2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統合失調症の妊婦

1 :モモのパパ:2010/06/30(水) 23:04:49 ID:nH924xw2
嫁が妊娠5ヶ月、健康な赤ちゃんが欲しくて断薬したら再発しました
今日が入院3日目です。はたして無事に出産できるのか心配です
やっぱり病気のこと考えると子作りは無謀なのか・・

2 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 00:31:59 ID:hfsbpOWO
無謀だろうが、もう5ヶ月なら生まれるまで病院突っ込んどけよ。
仕方ないじゃん。もう5ヶ月だろ?
あと、育児もお前がやることになるだろう。
友人の母(産後すぐに糖質発症)は、ほぼ何もしてなかった。
父親が仕事して育児して妻の看病して、50歳くらいで燃え尽きるように死んだ。
今は友人が、母親の面倒を見ている。
ま、軽率だったねw

3 :モモのパパ:2010/07/01(木) 07:26:35 ID:+R8nDk0w
軽率ですか・・私も43歳で家族が欲しかったので統失だと聞かされても外見、特に変わった様子もないし結婚を急ぎました。母が末期ガンで余命一年だったし最後に嫁を見せたかった事もあったし
発症するまでの3年間は、それは楽しい経験を作れたと思ってます。これも人生でしょうか何の因果か?

4 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 09:58:23 ID:I4SZde2V
奥さんの事は、とにかく病院に任せておくしかないですよね。

1さんがやる事は、とにかく働いてお金を貯めて、役所に足を運んで自治体の援助や保育所・乳児院の事などを調べる、でしょうね。

>>3
再発するまでの3年間は薬を飲んでいて、妊娠計画の為に断薬して、今に至ったって事ですよね?

統失は完治する事の無い病気なんだから、(寛解期はあるにせよ)本来は永続的に薬のコントロールが必要なわけで、それを失ったらそうなってしまうのは当然の流れですよね。

覚悟が足りなかったのなら、今からでも是非覚悟なさって頑張って下さい。

5 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 10:18:56 ID:es28iWko
奥さんのこと、大変ですね
ただ覚悟のない子作りについては、お気持ちは分かりますが
軽率だったと言わざるを得ません
奥さんは正気に返っても、服薬していた頃より一段階状態が
悪くなって帰ってきます
子育ては難しいかも知れません
しかし断薬していなくても、子育てのストレスで再発することは
割と良くあることみたいです
奥さんは病院に任せて今できることは、子育ての支援作りです。
地元の保健福祉センターに相談なさってください

6 :モモのパパ:2010/07/01(木) 21:13:43 ID:+R8nDk0w
>4、5さんアドバイスありがとうございます、統失は完治する事の無い病気と
認識が薄かった気がします。
願望として前向きな気持ちがあれば病気は完治するのではと思い込んでいました。
二人で趣味を共用し気分転換に旅行、スポーツ、温泉、食べ歩きと
症状も軽くなり医者も薬を減らしてくれていたのです。けれど、それすら
飲んでいなく、こんな事になってしまいました。
すべて私の責任です、必ず理想の家庭を築きたいです
たとえ嫁が子育て出来なくとも
出産予定残り157日それまでに備え準備をして行きたいです。


7 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 21:17:56 ID:6+yc+b2F
がんばってください
応援してます

8 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 21:24:55 ID:vmnXt9t9

heavyだな。
月並みな事しか言えないけど、頑張れ。
あと、スレ立てたんだから、経過報告たのむね。

9 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 21:38:52 ID:hfsbpOWO
よくよく統合失調症について調べ、嫁が「精神障害者」であることを
心に刻み、生まれてくる子には「健康じゃない母親」という重荷を
背負わせることになることを自覚したほうがいい。
嫁は今、狂気と戦っているんだろう。
子は将来、自分の血を憎むかもしれない。
理想の家庭への夢は捨てろ。そんなものは手に入らない。
お前は身勝手で軽率で、そして配偶者への理解がなかった。
その結果が今だからだ。理想の嫁を手に入れようと無理して、今、
その嫁と子が苦しんでいる。
いびつでいいじゃないか。3人で、ちゃんと毎日ご飯が食べられればいい。
がんばれ。

10 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 22:07:52 ID:ha8pWM2F
知り合いの糖質は旦那追い出した。お子さんも知的障害がある。
お子さんが可哀相。

11 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 23:10:46 ID:1TWnwv5t
俺は、旦那は離婚して親権を得たほうがいいと思うが
糖質の嫁なんて害毒だけがあって良いことはひとつもない
あなたと子供に面倒かけるだけ
おまけに子供もメンヘラになる可能性が高いんだから尚更

12 :モモのパパ:2010/07/01(木) 23:56:00 ID:+R8nDk0w
みなさん応援ありがとうございます
結婚して半月が経過し最初の妊娠発覚もほどなくして流産
産婦人科で嫁を夜通し付き添い、たまたま出産の瞬間を目にし
何故なんだ!と打ち震え必ず子供を嫁に抱かしたいと誓い
ようやく戌の日を向かえて今度こそはと大丈夫と油断してました
決して<9さんが言うような、お前は身勝手で軽率で、そして配偶者への理解がなかった
などとは思っていません!
夫婦である以上、たとえ子供に障害のリスクがあるのか判りませんが
お互いが望んだ事です。<11さんが言うような親権を嫁から取り上げなければ
為らない事もケースバイケースで考えなければならないかもしれません
ずーっと孤独で結婚も諦める様な年齢の私が結婚も出来て子供も・・
統失の嫁ですが、そばに居て欲しいんです。今、嫁は旦那の所に
帰りたいと泣いてます、不憫です 


13 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 00:34:21 ID:GgK8vmfz
お大事にね

14 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 04:28:43 ID:YhaBRYbe
生まれたら子供は施設に預けるか、赤ちゃんポストに入れてあげてね。
釣りであってほしいわ…。

15 :モモのパパ:2010/07/02(金) 07:24:32 ID:XB2BT2+e
<14さん 釣りだったらどんなに気が楽か。
夢、幻ではなく現実を直視し
将来、子供にママの病気を告げる時には
病気で薬を止めれば子供は出来るが、それと引き換えに病気も発症する
それでも子供を作る事を選んだんで赤ちゃんポストは無いです
絶対にです あ・・もしかして私が釣られたか

16 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 13:21:20 ID:zyWnXnnv
>>15
私も精神病で周りにサポートして貰いながら何とか
子育てしてます。元旦那が>>1くらい受け止めてくれてたらどんなに良かったか。
私は二人目妊娠7ヶ月で逃げられちゃったけど。
上の子は今のところ障害もなく、元気に育ってます。



17 :モモのパパ:2010/07/02(金) 21:01:51 ID:XB2BT2+e
>>16さん レスありがとうございます。まだまだ未熟で受け止め方が
良くなかったから再発したんだと思っています。喧嘩も人並みにしてたし
今から思うと労わりも足りなかったと後悔しています

今日、見舞いに行ってくれた義理の母から聞いたのですが
担当の先生に入院5日経っても一向に改善の兆しが見えない
最悪、切迫流産も考えられるとの事、この病院では、お手上げなので
大学の総合病院に転院させます、子供のみならず母体も危険
どうしたらいいのか・・早く嫁に会いたい 

18 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 21:10:44 ID:t1RjcAau
そんなに大事なら一生嫁さんといてあげなね
夫婦仲がイイことが子供にとって一番イイことだとも思うし

19 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 21:50:44 ID:P3/WNBJZ
スレ立てしたんだからトリップつけたら?

健康な赤ちゃんがほしいから断薬ですか

まぁ
今更なにをいっても後の祭りですね

いくら不安で何もできないからってここで何書いても状況は変わりませんよ



20 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:00:51 ID:jBWQP+QC
薬の影響で障害児が生まれる可能性が高いんじゃなくて、親が糖質だと遺伝で子供が将来糖質になる可能性がかなり高い、ということ
糖質の嫁と子供、両方面倒看れますか?精神的にも経済的にも

21 :sage:2010/07/02(金) 23:55:31 ID:YT+I8+gH
そのとおり
薬の影響が〜てのは、障害児が生まれる可能性よりも流産や死産する可能性が高いから。
まぁここに書いたとこで状況は変わりませんし
嫁さんが死亡して保険金が下りるのを願う方がまだ現実的だねぇ

22 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 00:20:17 ID:dd8RzvzP
>>20
遺伝、それはちょっと間違ってます。
私の持ってる本にも書いてあるし、主治医も言っていました。

23 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:09:40 ID:qm9be33/
>>21
精神疾患があると生命保険には入れないから、死んでも保険金はないよ

24 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:24:14 ID:z2v/PXsF
>>22
糖質や躁鬱などの精神病は遺伝子レベルで研究されているのを知らんのかね?

25 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 01:41:45 ID:4hQIS0TH
断薬は嫁が望んだのか。それとも旦那が望んだのか。
何れにせよ、入院してるなら投薬受けてるだろうし(まさか拒否ってないよな?)、
今の症状はとりあえず落ち着くだろ。

赤ちゃんのことだけど、うちも一度流産した。だから気持ちは本当に解る。
年齢の事も考えると、もしかしたら俺より辛いのかもしれない。
ただ、二人目は無事生まれたよ。
18週に入る頃に子宮口縛って、27週の頃に切迫で入院。
そっから一ヶ月半点滴打ちながら絶対安静→安静→シャワー毎日→35週で退院して翌日出産。
こどもは元気に育ってる。

今の症状が落ち着けば、赤ちゃんはどうにでも出来る。
特に、病院にいるってのは大きな安心材料だ。
ただ、何かあった時に判断するのは全部旦那になるわけだから、とりあえず旦那は冷静にならないとな。
嫁の病状が良くない事とか切迫とかで不安で仕方ないだろうけど、死なないから落ち着け。
落ち着かないと、大事なところでまた判断ミスすると思うよ。


26 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 04:31:11 ID:fgs41N4I
元友人♀が糖質
結婚2年後妊娠(当時39歳)
今は子供は6歳で発達障害有り、乳児院→児童保護施設で生活中。
元友人は週一回ヘルパーに家の掃除させてる、子供の面会にも行けない状態。
糖質は病気では無く、障害。
元友人は痴呆も発症している。
>>1には水を差す様だが子供の有無に関わらず離婚をお勧めする。
過労死するよ、嫁が問題起こせば後始末は大変だし。
愛だけでは乗り越えられない事も有る。

27 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 08:37:32 ID:5n6G0pf3
>>1はとりあえずトリップ付けれ

28 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:58:13 ID:kpma3jwm
age

29 :モモのパパ:2010/07/03(土) 20:08:00 ID:nCsNXefl
>>25さん めちゃくちゃ参考になります。ありがとうございます
今日一日、嫁の面会をしてきました。そこに居るのは嫁なんですが
精神錯乱状態で手がつけられません。どう落ち着けるのでしょうか?
ストレスで参りそうです、正直>>26さんのような気持ちも出てきます
明日も面会を約束しましたが気が乗らなく・・泣けてきます
今は目の前を霧が覆い道を外すのか、正しい道なのか?
それらを判断し決断しなければならないとき >>25さん
是非ともお力をお貸し下さいませ。何卒宜しくお願い致します。
断薬は嫁が隠れてしてましたが、私も薄々、承知していました。
現在、妊娠を加味し投薬をより慎重に薄く与えてるらしいです。
>>27さん すみませんトリップとは?何でしょうか

30 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:08:14 ID:qm9be33/
やっぱ、この病気って加齢と共に痴呆発症するんだ。
10代発症、今、30代後半。色々できなくなってきたし、覚えられない

31 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:26:02 ID:7+3u+izz
>>29

最終判断をあかの他人にまかせるなんてあんたがどうかしてるんじゃないの?

あんたの無責任な行動で嫁も子どもも迷惑被ってるわけ
よく面会に気が向かないとかいえるね

アドバイスされたって自分に都合のいいレスしか相手にしないかまってちゃん

あんたなんか絶対父親になるべき人間じゃない
自分が嫁だったらこんな所でコソコソ逃げ道作ってる旦那なんかいらないよ


トリップも知らないくせにスレ立てるな
さっさと削除依頼しろ!
やり方は自分で調べろ
クズが

32 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:31:43 ID:SHbpSDAs
>>1さん、私も糖質で子供2人産んだけど
子供は元気ですよ。

旦那もすごく優しくて幸せに暮らしています。

旦那は健常者です。



33 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:32:52 ID:kpma3jwm
>>1

http://www.youtube.com/watch?v=cNOibJscUpw

頑張れ

34 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:52:03 ID:qm9be33/
>>32
妄想書いてるんじゃないよキチガイ

35 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/03(土) 22:00:22 ID:nCsNXefl
トリップ テスト みなさん失礼しました。この年で無知でしたお許し下さい
またすべてのレスに答えられなく重ね重ねお詫び申し上げます。

>>32さん 励みになります ありがとうございます、煽られ気分を害されて
ると思いますがお許し下さい
>>33さん 涙腺が緩みます しみじみ好い曲ですね。ありがとうございます 
元気が沸いてきました。

36 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:39:35 ID:z2v/PXsF
>>29
そんな状態では、もし嫁が子供を産んでも、すぐ閉鎖行きだろ

37 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:42:44 ID:pSEShnel
>>31
面会に行くのが億劫になるのなんて当然じゃん。
私も糖質の母の面会するのかなり気が重いもん。
だからといってモモのパパは面会行かないとは言ってないし、今は不安も
ピークのときなんだから、ちょっとくらい愚痴言ったっていいじゃん。

38 :26:2010/07/03(土) 23:02:33 ID:fgs41N4I
糖質は脳内の分泌物量が異常だから減薬&断薬するのは本当に大変な事だよ。
本人も辛いだろうが家族も大変、私は首絞められたよ。
理性のトリガーが外れた時は女性だとは思えぬ力。
身の危険を感じて縁切った。
旦那は嫁の妄想、幻聴、幻覚のお陰で失職してる、会社へ延々と電話やFAXを送られ業務妨害になった。
今は日雇いの現場作業員。
旦那からは話し相手になってくれと言われたが、コッチが精神的に悪影響受けるのでお断りしました。

>>1は今のうちに互いの親族に相談すべき、出産後の育児の援助、介護も発生するかもしれん。

受けられる公的援助は片っ端から申し込め。
嫁が入院したら子供どうする?
仕事は自分の都合で休めるの?

糖質本人のレスがあるが本人が気が付いていないだけで、周囲はかなり気苦労してるはず。
綺麗事で済ますなよ。

39 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 23:09:52 ID:dd8RzvzP
>>24
私は主治医の言う事を信じていますし、主治医は優秀な方です。

40 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/03(土) 23:51:55 ID:nCsNXefl
>>38さん 互いの親族に相談すべき、出産後の育児の援助、介護も発生するかもしれん。
私には家族と呼べる家族は嫁と義理の父母、3年前に実母が白血病で余命一年で
入院看護を父、兄弟とに押し付けて郷里を捨てた者でして、それ以後は断絶状態
この年齢では新たに家族になってくれるなど絶望であるから

簡単には切れない墓場まで一緒と宣誓しているし
そういえば社内回覧で育児・介護法改正で休業が規約に反映されるとか
いざとなったら腹決めて職場の初めての所得者に成りますか
もちろん公的機関に相談にも行きます。 

41 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 00:09:42 ID:pMFfO0dO
>>40
あんた、キチガイを嫁に貰って子供まで作るって、大概マニアックだな

キチガイとのセクスはそんなに良い物なのか?

42 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 00:29:39 ID:tBhyzm/A
>>40
もう入院してるんだから、嫁落ち着かせるのは医者の仕事って割りきった方が良いよ。
あなたが落ち着かせなきゃいけないのは、あなた自身。
面会がきついなら、正直に医者と相談しなよ。
医者が必要だって言うなら必要だし、もしかしたら逆に「ちょっとセーブしてくれ」って言われる可能性もある。
症状が出てる時には、特にね。

とにかく旦那が倒れたら、本当にどうにもならなくなるぞ。
治療は医者の仕事だけど、判断は患者と患者の家族の仕事なんだから。
アドバイスは出来るけど、決断できるのは旦那であるあなただけ。

43 :38:2010/07/04(日) 00:35:59 ID:hkKQ99Cr
>>1よ悪いことは言わん
変なプライドや意地は捨て親族に相談しる!
嫁側の親族にもな!

ちなみに我が家は元日の丸系企業だが育児休暇取ってる男性陣は居るが収入が下がるので社宅に入ってるヤシしか使ってないな。
休職中は働いてる期間とみなされないので昇進試験を受けるタイミングが遅くなる。
嫁は発症前に入った収入保障系の保険には入ってないの?出産迄に貯蓄はしときなね。

私はデイケアのボランティアもやっていたが糖質でコントロール効かないのは即通報だよ、職員がクラフト用のスパチュラで刺されたことも有った。

嫁の状態が悪ければ面会行くな、行っても本人は覚えてないぞ、役所の福祉課へまず行ってこい。
乳児院の具体的な話もしてこい。
代理人として手帳と印鑑も忘れずに、どうせ嫁は委任状書けないでしょ?

冷たいと思うかもしれないが愛だ恋だの前に人間としてまともに生きて行くことを考えろ。

嫁が他害行為したら責任とれる?

嫁が〜の前に>>1が壊れる前に腹を決めろ。

44 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 02:06:53 ID:3Uy6AV4Z
離婚すればいいのに

45 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 02:23:23 ID:QcO9+N+N
>>40
病身の家族を捨てるなんて信じられない!
その因果だよ
苦しむのもやむを得ないな

46 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 04:18:44 ID:3Uy6AV4Z
親の面倒も見ないくらいだから、面倒くさくなれば、
奥さんも子供も切り捨てるんじゃないの?


47 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/04(日) 08:39:56 ID:qAd+vqtB
>>45,46さん 言い訳になりますが・・どうしてもやりたい仕事があり関東から
関西へと単身で移り住みました。心の隅には何れ親の面倒を見なければとの思いがあり
結婚も躊躇して生涯独身も覚悟してました。突然、母の余命一年を聞き
生きてるうちに嫁をめとり安心させてあげたいと・・その時、結婚して
くれたのが今の嫁です。母と面会してくれ最後に安心しさせてくれた
とても感謝し、一生忘れてはならないと思っております。
 母の入院中、面会は金曜の晩、夜行バスで日曜の朝にはトンボ帰り
月平均2回でした。帰るときには介護が出来ないゆえ後ろ髪を引かれ
とても悲しかったです。確かに因果応報かも
 何せ最愛の嫁に罵詈雑言浴びせられるのを判っているのに
今日、面会に行きます。

48 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 10:10:41 ID:18AyNbim
2ちゃんねるのやつはお人好しばかりだな
それとも人の不幸はみつの味なのか?



49 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 11:41:58 ID:3Uy6AV4Z
キチガイを嫁にしてお母さん安心したのか?

50 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 13:06:56 ID:tBhyzm/A
>>47
面会については医者と相談しなよ、本当に。
ただ罵倒されるだけの状態なら、面会が悪影響与える可能性だってあるんだからさ。

さらに言えば。
面会が旦那の健康に悪影響を与えているのは、一つの事実だ。
因果応報なんて自分を憐れむのは、単なる自分満足に過ぎない。
辛いんだから、辛いって言わないと。
相手はプロなんだから、大丈夫……多分。
変なのもたまにはいるけど。

奥さんの健康と赤ちゃんの無事を祈ってる。


51 : ◆rl7P85RK6U :2010/07/04(日) 13:07:47 ID:OoXBONj7
30前半女、糖質本人です

面会には行かない方が良いんじゃないの?
誰かが言ったように、奥さんそうしてくれたって覚えてないよ
何よりあなたが辛そうだ
奥さんだって旦那に気が狂った姿なんて見せたくないと思うよ?

出産しても奥さんの様子が落ち着くまで乳児院に預けた方が良いと思う
別に親権は手放さずに乳児院に入れることだって出来るよ
乳児院なんて可哀想と思うかも知れないけど、おかしくなってる
母親に託されるより残念ながら絶対マシだ

子供は乳児院に預けて、奥さんは区役所で介護認定してもらって
しばらくの間、家事はヘルパーさんとあなたが分担してやるしかないかもしれない

あとなんか糖質女に聞きたいことあったら答えるけど>>モモパパ

52 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 14:20:32 ID:uqdtWqqc
今、1から読ませてもらったけど…パパさん、

情が深いのはいいけど、その分現状認識が甘くなってしまう傾向があるようだね。
それで、問題を雪達磨式に大きくしてしまった感じを受けるよ。

生育環境や今までの経緯にもトラウマがあって、もともとそんなに心が強くない人の様な。
その辺を癒さないまま、というか、そうした感情を行動の動機にしてしまっている感じもする。
希望や情を先行させて、病気への理解をなおざりにしたまま結婚、妊娠、断薬放置。
嫁さんが発症してからも、「理想の家庭」と言える認識の甘さが、40男としてはイタイ。

これからは、そのパターンは変えないとやっていけないよ。
割り切る時は割り切って、リスク管理と現状判断を優先させないと。
嫁さんに愛情深いのはいいが、その分子供がスポイルされないか心配だ。





53 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 14:21:43 ID:uqdtWqqc
<つづき>
これから最優先に考えなければいけないのは、嫁さんではなく、子供。
母親が糖質なら、脳内物質のバランスが崩れやすい性質は、遺伝するリスクがある。
精神的にも健やかに育てて、一人で生きていけるような力を育てるのがパパさんの役目。
その為には、割り切らなきゃならないことは、この先沢山でてくると思う。
実家よりも、やりたい仕事を優先する判断ができた人だから、割り切る力はあるはず。

もともと、少し認知のバランスが悪い感じがするんで、
「こころが晴れるノート」をオススメしときます。(結構高評価なワークブックです。)
余裕ないだろうけど、コラム法だけでも続けると、多少は整理できると思う。
あなたが精神的に崩れたらお終いなんで、自己管理は大事にね。

面会一つにしても、「リスク管理と現状判断」こっちを優先させて動かないと。
いままでとは違う判断力が必要になってるんだよ。 と、長文失礼でした。

54 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 14:41:28 ID:g+VmKR5o
余命が少ないとは言え、母親を安心させる目的で結婚するとは…しかも相手は等質
等質の嫁よ、あんたもとんでもない旦那と結婚したもんだな

55 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 14:42:20 ID:hkKQ99Cr
>>26 >>38
だが

>>1はともかく自分自身の事をまず考えろ。

嫁は無事出産しても通常の育児は不可能。

>>1が心身共に健康でなければ本末転倒。

母乳は無理だろうからしっかり育児本読んで、子育て教室参加しる!!

今日は役所休みだったなスマン。
捨てアドくれれば元知人の状態がわかる日記のコピペ見せてやるよ。

56 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 17:49:40 ID:Wcsiaz9m
>>45
>帰るときには介護が出来ないゆえ後ろ髪を引かれ

…って、そもそもご自分が介護が嫌で、お母さんとご実家を捨てたんでしょう。
わざわざお母さんが一番大変なタイミングに合わせて、やりたい仕事を始める必要性があったんですか?本当に言い訳ですね。

まぁ、統失で無事に妊娠・出産・子育てするかたも沢山おられるようですから、(ググると経験談が沢山出てきます。)悲観ばかりでなくても良いと思いますが、

もしもモモパパさんが倒れたり、また逃げ出すような事になってしまっては、奥さんも赤ちゃんも本当にどうしようもなくなってしまいますので、

周囲に援助をできる限り求めて(この掲示板上だけでも、51さんや55さんのように親身になってくれる方がおられるんですから!)、

ご自身の負担を出来るだけ軽くしながら、せめて産まれてくるお子さんの責任だけはしっかり取れるよう頑張って下さいね。

57 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 18:47:24 ID:dIFLqr7L
個人的にはこんな、夢見がちな40男に「理想」とやらを押し付けられて生きるより、
母子寮とかで母子のんびり行政の世話にでもなって生きたほうがいい気がする。

58 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/04(日) 19:42:37 ID:qAd+vqtB
みなさま貴重なご意見、御鞭撻いろいろありがとうございます
今、面会終わって帰ってきました。面会の是非についてですが
昨日よりは少しではありますが改善され論理的に話を聞いてくれて
楽でした、依然、幻覚、幻聴はあるものの嫁との束の間の幸せを
感じられました。
レスを拝見したところ統失の嫁イコール、反射的に別れろ、出来っこない等
偏見的な刷り込みでしょうか、とても悪意を感じられます
現患者さんのレスにおいても「そんなの幻覚だ!」の一方的な決め付け
一部の、みなさんはネガティブ過ぎるような気がします

今日で丁度18週、お腹に居るモモの性別がそろそろ判明します
必ず奇跡は起こると確信しています。誰に何を言われようとも
健常者も統失も同じ人間です、むしろ嫁の方が人間的に優しく
立派であり尊敬している。これからどんな事が起きても怯まず
頑張る事が私の運命なのでしょう みなさまのおかげで答えが
出ました。沢山のレス感謝します、親身にして頂き、ありがとうございます

59 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 20:08:37 ID:tBhyzm/A
>>58
良かったじゃん。
赤ちゃんの性別楽しみだね。
このまま回復したら、普通に子育てできるようになるかもね。
とにかく医者とちゃんとコミュニケーションとって、極端な悲観主義にも安易な楽観主義にも染まらず。

特に嫁は一度勝手に断薬して再燃してるんだから。
またやるぞ、絶対に。
まず最初は、母乳を理由に断薬を企む。
嫁が大事で愛してるなら、嫁を信用しちゃだめだ。
常に疑わないとな。


60 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 21:32:29 ID:18AyNbim
やっぱり立て逃げか

削除依頼しろ


61 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 21:33:10 ID:pMFfO0dO
結局、自分の好きにするんじゃん。
だったら、わざわざスレ立てする必要なんかあったのかね?
ただ、自己紹介がしたかっただけかね?

62 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 22:57:10 ID:Nib0IfgF
>>1の空気の読めなさはホンモノ
間違いなく>>1はアスペ

63 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 23:54:19 ID:QcO9+N+N
こんな家族は近所にいてほしくない
あんた方夫婦が身の程知らずだからね

64 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 02:38:16 ID:o3o5EeB3
母等質20年目くらい。
私は今年24になる。小さいときから母はおかしかった。
私が生まれる前後から病気発症したっぽい。
母はずっとキチガイで(主に空笑)嫌な思い散々したから大嫌い。
生理的に無理。
おかしいのに誰も病院に連れてかなくて(10年くらい)包丁ぶん回してケーサツ呼んだ時に
精神病院に連れてかれて入院。3ヶ月して退院して随分マトモになって
平和になったけど母親には話し掛けられたくない、話したくない、うざい。
なんていうんだろうイラっとするんだよね。
私基本的に攻撃的でない人は嫌いにならないんだけど母親だけは無理。
よく母を怒鳴ったり暴力振るうこともあった。そんくらい無理。
母が退院してきた時「なんで連れて帰ってきたの?」ってお父さんに泣きながら言った。
姉もそんな感じです。
母の主治医曰く等質にしては安定してるほうで、母に対して敵意を向ける私ら姉妹を
責めるような事は言わなかった。
友達の母親も等質で、友達のお姉さんはおばあちゃんの家で育てられたらしい。
友達を妊娠中は断薬してて産んだら即入院したらしい。友達は3歳まで施設育ちで
それからは両親と同居で育ってきたらしい。
私と同じく周囲から変な目で見られ色々言われたり、友達の場合は虐待も受けたらしく
同じく母親は好きになれないらしい。
以上、等質の親から生まれた子の本音です。
ちなみに母親の兄も等質で去年暮れに首切り自殺、友達も去年等質になり現在は投薬もなく
回復して以前のように戻れたけど、遺伝すると思う。
かくいう自分も6年前からメンヘラで、発症するかもしれないしね…
 
>>41
何年か前、母が陽性症状真っ最中でキチガイ盛りだった頃、父とセックスしてたよ。
私もあんなんとでもデキるんだって思った。

65 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 03:29:12 ID:0PzH3jjg
入院するほどの重度の精神病の人が子育てなんて、想像以上に大変だよ。
実際、両親が揃っていても子供は施設に預けられるケースがほとんど。
どんなに愛情があっても現実は厳しいよ。

66 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:38:50 ID:USdXa9gU
>>64

おちんちんぶんまわしまで読んだ






―――――――――――――――――――――終了―――――――――――――

67 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:55:34 ID:Pm8ra+gY
巧くいくことを前提にして考えてみないか。
いわゆる逆算法で。
まずは、母体最優先。
微細な薬をしっかり飲んでもらうこと。
吐かないように、粉もしくは注射にて。
錠剤などのときは目の前で服薬を確認。

68 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 11:56:53 ID:Pm8ra+gY
どちらにしても目の前で物理的に服薬を
確認するのが最優先、。

69 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 15:22:11 ID:Fk1lAfkD
多分、お腹の子供は死ぬんじゃない。
将来を考えたらその方が幸せかもね。

70 : ◆rl7P85RK6U :2010/07/05(月) 16:18:13 ID:qgr4hstp
まずはお腹の赤ちゃんおめでとう!

だけど聞いてるとさ、まあ文章のみだけどね、
本気で精神障害と向き合う気があるのかな……って感じがするんだよね
なんか嫁さんの「障害」を「たまに表に出てくる邪魔者」くらいに思ってそう
普段は普通でも子育てのストレスで再発なんてよくあることだし
モモパパは統合失調患者周囲の体験談とか読んでおいた方が良い
とりあえず「カーチャンが統合失調になったようです」でもぐぐっとけ

71 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:34:02 ID:Lk8ZnZry

まあ、あれだな重症なそれでも
確率的に奇跡みたいな事は、起きるし起きないかもしれない。

要は、>>1
生まれてきた子供を、悔いのないように
精一杯育てることだな。

>>1は、嫁のことを尊敬しているから
誰も彼を責めることは、出来ないよ。

「愛」は奥深いんだな。


72 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/06(火) 00:09:52 ID:O31lr0rk
奇跡、流産してから2年経過、全く妊娠の兆候すらなく不妊治療開始
とたんに何かの願いが叶ったのか3月の末に妊娠反応、嫁と大喜びするも
前回の事もあり半信半疑、一週間後に奇跡は起こった。4月2日の産婦人科の
検診で胎包が見つからず子宮外妊娠かもと医者に言われ、落ち込み
帰宅した嫁、夕方に私が帰宅すると嫁は体調が急変し出血、すぐ医者に
連絡、時間外と一度は断られるも懇願し診ていただけるとの事
車を飛ばしてる途中で携帯が鳴り、義理の母から祖父の死去の報を受けた。
頭の中では「よりによって二人目の葬式か」と思った。
ところが治療を終えて出てきた嫁は、にこやかに笑っていた
赤ちゃん見してあげようか?ん?それは一枚のCTで撮れた小さな点
これが赤ちゃんだって子宮外妊娠じゃなかったんだってと喜ぶ嫁
これって、じぃちゃんの生まれ代りかもね、助けてくれたんだ!
だからモモは健康に生れるし心配要らないと嫁と私は互いに
言い聞かせています。どうか御守り下さい

73 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:25:16 ID:zcUUbtPg
いやだよーーん


74 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:54:23 ID:9+z3CnbS
産まれた時は健康かも知れんが思春期頃になったら分裂病発症に10000ペリカ
もしくは発達障害
良くてボダ

75 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:58:16 ID:Abg19sbV
>>72
批判的な書き込みもありますが気にせず頑張ってください、
応援してます。

76 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 08:59:43 ID:1SRgoeLn
>>72
私も応援してるよ。糖質でも子供育ててる人たくさんいるよ。

77 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 12:08:51 ID:jgITK7f1
いねーよ!

78 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 12:30:48 ID:SVWQ+9d/
遺伝で苦しんでる糖質がいるんだぞ?
妊娠は勝手だがわざわざスレ立てすんな

79 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:06:12 ID:vNIbK9bh
糖質の母親が虐待して死亡、てのも珍しくないからね

80 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 16:02:56 ID:AwrRhfec
もうこんな奴ほっとけばいいのに


81 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:41:04 ID:oJs6hh4c
現実には子供を自分で育ててる人は皆無じゃないでしょうか?
それから結婚しても離婚率が非常に高いです。スレ主は病気を
全く理解していないように思います。我が家の母はビョーキです。
を読んでみて下さい。壮絶な病気なんですよ。統合失調症って

82 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:57:48 ID:bgCW9X8O
批判ばかりでは前に進めないよ。

83 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 22:31:35 ID:n6Ze7+V1
もう後戻りはできない!
とにかく無理しすぎないようにがんばって!

84 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 01:05:30 ID:j4In/Wvu
無理しても無理。
やがて破状するよ
この夫婦。
一番の被害者は子供。
親を呪うだろうね。

85 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 01:07:47 ID:8Da65Yn+
生まれなければ無

86 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 02:12:46 ID:BkFDBIG3
フルデカシンって注射試してみたらどうですか?私も統失ですが、その注射で症状抑えられてますよ
不眠症もあり、睡眠薬飲んでるんで妊婦さんにはなれませんが…orz

87 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 03:55:19 ID:Q1FFhFEF
>>86
その注射は妊婦に打っても大丈夫なの?
大丈夫だとしても合う確証もないのに勧めるのは無責任だなぁ
というか服薬に関しては医師に任せるべき

>>1は産まれてからのシミュレーションをしっかり!
大丈夫だと信じるのは素晴らしいけれど決めつけないで
保険の意味でも行政から受けられるサポートを調べて
おく事をおすすめします
詳しくなって損はない
知識のある>>1に奥さんは安心して頼れるし
力になろうと動いてくれた事に感謝すると思います


88 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:35:32 ID:5hm1MCY5
age

89 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:37:32 ID:0gLnJtQB
芥川龍の介みたいな立派なひとになってほしい

90 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:41:54 ID:di8nOnjx
流産して死ね

91 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:54:21 ID:dcWx8RtZ
育児は想像以上に大変なものなのに
ただ可愛がるだけじゃ子供は育たない
パパさんなんて何言ってんの?
統失の嫁を断薬させてまで子供作って
嫁狂わせといてあんたそれでもパパさんなんて
可愛い事言えるのか?エゴにもほどがある。

92 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:32:25 ID:WTjqDfTB
本当に奥さんを大事に思ってるなら子供など望まないはず
。例え奥さんが欲しがっても統合失調症患者には正しい判断がつかないから、
止めるべきだった。私もパパ気分でいる>>1に違和感を感じる。

無責任極まりない。断薬するだけで、どうなるかなんて簡単に予測できる事なんだから

>>1は、40過ぎて、ただ子供が欲しかっただけの人に思う。

93 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/08(木) 23:40:07 ID:2guFo2NB
>>90 お前が市ねじゃなく死ね!、ふざけんな
最近の学生ときたら同級生が溺れてるのに動画撮ったり
悪ふざけじゃすまないぞ。もう一度、道徳の勉強して来い
>>91 断てなど強要したか、どこに書いてあるんだ
狂ってるのは、どっちだ。嫁は多少、ハイテンションで幻覚、幻聴が
あるけど人間としての心は忘れていない。
見舞い中に医者が巡回に来たとき、自分の事より
旦那が頚椎ヘルニアで肩が痛いので診てやってと
優しさに涙でたわ
嫁が居なく雑多な家事や仕事、嫁の職場に退職の届けだして
それなりの事はしている。もちろん見舞いもだ
子育てが大変なくらい理解しているし将来の教育、環境など
あんたに言われなくとも考えている。


94 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:41:10 ID:WTjqDfTB
統合失調症の女性の場合、20代で結婚、出産を済ませて、

育児は女の子の実親に手伝ってもらって

それでも入退院を繰り返し育て上げたなんて聞く

高齢出産なんて無謀 育てられるわけがない

95 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:44:55 ID:WTjqDfTB
>>1
子供の気持ちは考えた事ある。その環境に産まれて、その子は幸せだと感じると思う?

96 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:51:16 ID:6hLjfGqu
嫁の出産前に旦那がメンヘルになる!に
100000モンゴル元

97 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:51:35 ID:SIXKM3xd
産むのはいいが、幻覚見て奥さんが赤ちゃん殺しちゃったらどうするのかと

98 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:57:24 ID:WTjqDfTB
赤ちゃんが泣いてうるさいと洗濯機に入れたり電子レンジに
入れたりとかもある話。よくもまぁ妊娠させたね

99 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 01:05:52 ID:AemB0wTe
>>93
肩が痛いので診てやって

精神科の医師に整形外科の診察を依頼する嫁がまともだと思うか?

家事や仕事、見舞いまで

そんなの当たり前。
誰でもそういう状況になればやるよ。

あんたは40過ぎてても精神年齢はガキだな。
今まで甘えて育った甘ちゃんだよ。
これから目一杯苦労すればいいよ。
少しは大人になれるんじゃねーの。

100 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 01:18:26 ID:8eaxirEf


101 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 01:27:55 ID:NVMZeTjT
>>93
とうとう本性を現したな、下衆野郎。
基地外に人間の心などあるものか!修羅の局地だ。>>99の言う通り、精神科医に、頚椎ヘルニアを診てくれと言うのも、すでに正気じゃないことを物語っている。
そもそもお前、そんな嫁に「頚椎ヘルニアがつらい」とでも言ったのか?お前も相当な甘ったれの馬鹿だな。
お前のやってることは、必要最小限というより、必要最小限以下だろ?いばってんじゃねーよ。ほんと丸でガキだな。


102 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 02:21:02 ID:Sp0QV6wv
>>93

そっかー
お幸せに

103 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 03:04:54 ID:q1FcbekI
他人の不幸で本日もよく眠れそうです
>>1がだんだんと人格崩壊してきてるな

104 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 03:36:21 ID:h4muhQe9
糖質女を妊娠させるのってどんな気分なんだろう

105 :sage:2010/07/09(金) 04:27:18 ID:t5qFNG1Q
私も糖質等の診断をされていますが4月に出産しました

徐々に減薬して妊娠発覚時には断薬してました

出産時の痛みでパニックになったらどうしようかと思っていましたが旦那がずっと傍でいてくれて気付いたら赤ちゃん出てきてたって感じです(@゚▽゚@)

初産で6時間弱という超安産でした

子供は完母で育てていますたくさんおっぱい飲むし体重も順調に増えて2ヶ月半くらいで首もすわりとてもよく笑う子です

これは旦那が私の病気を理解してくれいつも支えてくれていたからできたことだと思います

1さんの奥様が私のようにいくとは限りません

しかし貴方と奥様が考え決断し授かった命です

どうか大切に育ててあげてください

1さんと奥様そしてお子様が幸せでありますように

106 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 04:39:40 ID:93Cs+gU1
死ねと簡単に言う親に生まれて幸せなのか?、子供は…

107 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 05:40:12 ID:efYGeTJg
うちの保育園に、母が統失で入退院を繰り返してる子供がいる。
入園してくるまで家からほとんど出ていなかったせいで、あらゆる面で経験が少なく、3歳なのにまだ片言とか、明らかに他の子とは違い色んな面で遅れている。
祖母のフォローがあり、父が一生懸命でも現状はこれだ。
統失の母を持つ子供全てがこうではないと思うが、父は想像している以上に大変であり、子供に色んな経験をさせていかないといけないと思う。
ここで厳しい事を言われたからと言って、キレているようでは、子育ては勤まらないよ。
冷静に情報を集め、産まれた子供には色んな経験をさせていって欲しい。
でないと、子供が可哀想だ。

108 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 07:07:43 ID:HGMRoe5X
2ちゃんねるにスレ立てとか無謀だと思う
煽りが入るのわかってるでしょ
精神的に悪影響だよ

109 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 15:58:26 ID:xJiW83fa
>>1は間違いなくアスペでは?と書いた者だが、やはり>>1もメンヘラじゃね?
>>1は嫁さんと仲良く入院すればいい。


>>98
手塚治虫のファウストに出てくる、人形(?)を「私の子供よ」と言い張るキチガイを思い出した

110 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 17:21:19 ID:EeCwRXzY
>>1と嫁は両親いるの?
嫁さん家に子供連れて帰ってきて
1が仕事中の時に発作など起こした時に
誰が子供をちゃんと見れる訳?
産むまでよりも産んでから先の方がもっと
大変だと思う。1までが心身共にやられてしまったら
残された子供はもっと不幸。あぁかわいそうに。

私の従兄弟が統失だけど結婚どころか彼女作るのも
もう諦めて投薬しながら必死で仕事して
発症から仕事できるようになるまでの三年間
すごく迷惑かけたからといって自分の父母に
給料全額渡してるのよ。

何が言いたいかというと迷惑かけるのは最小限にしとけ
結婚して新たに家族作って配偶者の家族にまで心配させちゃいかん。



111 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 17:26:49 ID:mhh+neRj
>>1
頑張れ

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:21:49 ID:nCkyulnK
自分統合失調症なんだけど、このスレ見て改めて統失への偏見はすごいんだなって感じた。
統失でも普通に生きれるケースもあるってことはわかって欲しい。

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:24:57 ID:f11iYMub
産まない方が良いと思う。
今でこそ糖質と言うけれど、結局は精神分裂病だよ。

俺は適応霜害で入院したことがあるが、糖質は別物だよ。
お釈迦様やキリストさんと会話をするわ、激情的に飲料の
自販機を壊すわ。
そして完治した人はいない。
強制退院になるか授産施設に入るか。

もし奥さんと一緒に楽しく暮らしたいのなら、産まない道を進める。

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:42:19 ID:f11iYMub
>>112
統合失調症は怖いというイメージしか湧かない。
入院中に出会ったのだから症状の重い人だった
ろうなったけれど、下手に関わったら何をされるか
分からないという意識はあった。

俺は適応障害という症状を受け入れて暮らそうと思っている。

しかし、統合失聴者には無理じゃないのかな。

115 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/10(土) 20:41:06 ID:lHFWL4/K
今日、嫁の面会に朝早くから夕方まで付き添いました
皆が言うように、偏見とか感情抜きに統失とは厄介な病気で
在ると共に自分の無力さに叩きのめされた。帰路で義理の母より
素麺用意してるから寄ってとメールを受けるも、その気に為れなく
断りました。しばらくしてから再度メールがあり
「残念です旦那さんの事すきだから○○は色々おかしい方へ妄想が
いってしまったのかな〜ごめんなさいね、これに懲りずに長い目で
見守ってね」との事 お母さんゴメンなさい心配おかけします
こんな事くらいでは、へこたれません!!明日も頑張って
見舞いに行きます。家族がいてくれて支えあってくれるからこそ
乗り切れるんだと思います。 
>>111さん ありがとう

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:16:24 ID:5EX9HCby
>>112
こないだテレビで見た人はごくごく普通に見えたよ
症状も人それぞれだろうし、偏見持ってる人もいるとは思うよ
ただ、>>1の嫁は面会時に精神錯乱状態とかレスがあったから
まともに育児出来るのかなーとは皆思ってるはず
自分の体もままならないのに、育児は戦争だからね

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:34:14 ID:vrrIn4eb
お薬ちゃんと飲んで治療をしっかりしている統合失調症は、そりゃ普通に
暮らせる人もいるだろう。医学の進歩だね。
でも>>1のため、>>1との赤ちゃんのためとかいう、乙女チックな理由で
重大なミス(投薬を自己判断でやめる)をする病識の低さ、自己コントロール
のなさ。嫁さんは毎日ちゃんと投薬をし続けているか、管理してくれる人が
必要な患者だ。なのに、最愛の人の病気の知識や理解がまったくない>>1
投薬を自己判断でやめたことを知っていながら、黙認した>>1

応援したいさ。>>1と嫁さんとお子さんが幸せに暮らせるように願いたいさ。
でも正直、>>1は認識が甘すぎる。だから叱咤が多くなるんだろう。
ここで>>1には苦しんで欲しい。ここで踏ん張って欲しい。ここで、ナニクソと。
じゃないと、産後に嫁と子が不幸になる。>>1には今、勉強して勉強して
覚悟しておいて欲しい。

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:29:50 ID:oMfyfgaX
>>115
義母は正気なのか?そんな娘を押し付けて、「長い目でみろ」とはどーなのかね?ま、現実は辛いつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
(´・ω:;.:... 時間の問題だと思うがな

119 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:34:41 ID:wMHJ95v6
障害者の親は障害を隠して結婚させ、あとは親でも子でもないと
縁を切って配偶者にすべてをおっ被せる奴も少なくない。
なのでw良心的な方だろ。娘の出産前の世話してんだったらさ。

120 : ◆rl7P85RK6U :2010/07/11(日) 13:13:59 ID:1Gw0EqvB
確かに等質と結婚したら不幸になるとか死ねとかは偏見だが
>>1が都合の良い意見ばかり信じるのはどうかと思うよ
服薬してる等質が普通に暮らせるのは「子育て」とは関係ない
環境において、だしね

自分は唯一の親がもう長くないから、今から赤ちゃんが出来ても
夫やその両親以外見てくれる人がいない
だから結婚しても子供を作る気はない
子供の頃からお母さんになることが夢だった私でもだ
等質はそういう、重いストレスに耐えきれない自分を自覚することが
すごく大事だったりする
>>1は「自分たち「は」子供が欲しい」のかも知れないけれど
生まれた子供の安全や幸せを考えてるとは言い難い
だからいろいろ言われるんだと思うが?

121 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:46:48 ID:x6aed1ix
糖質に子育ては無理だよ。
糖質でも子育てをしている人もいる。
しかし、お宅の場合、重度だと思う。

122 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:59:08 ID:MWh6J9kV
出産が終わったら座敷牢を作って、奥さんにはそこへ入ってもらうこと
赤ん坊は奥さんの両親と夫で育てるくらいの覚悟がないと産むべきではないと思う



123 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:51:18 ID:2mRZhjBC
ちゃんと服薬すれば、おくさんじきに良くなるでしょ

124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:07:50 ID:x6aed1ix
>>123
無責任なことを言うな。

糖質の特効薬など無く、全て対症療法。

入院し薬、生活の管理を行われても治らない
ことが多いのが糖質。

身近に糖質者がいればとてもそんな発言は出来ないはず。

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:01:41 ID:nnCGyPk5
>>1
入院してストレスの少ない環境に身を置き
ちゃんと主治医の通にして薬を飲んでれば良くなりますよ、
私は良くなりした、主治医も良くなったと言ってくれました。
ずっと支えてくれたのが家族でした。1さんも諦めないで。

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:55:40 ID:nmHpCpIz
統合失調症の親を持つ子供が一番苦労するよ、自分がそうだったから一応警告しとく。
もし、奥さんの症状がひどくなってきたら即刻子供と引き離して安全と心のケアを大事にしてください

127 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 02:59:12 ID:0IVoxCoJ
糖質は薬さえちゃんと飲めば寛解するよ
私は3年かけて普通の生活に戻った

128 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 22:42:38 ID:aOZO9ljX
治ったと思い込んでる等室患者って多そうだな

129 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 23:52:05 ID:0IVoxCoJ
>>128
じゃあ何を基準に治ってないって思うの?
貴方の周りに実際に治らない糖質患者ばかり溢れてるの?

130 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 00:15:05 ID:El9MayS5
ストレスの少ない環境で寛解することと、
ストレス大な子育てを、きちんと何年もやっていけるかというのは、
ハードルの高さが全然違うと思うな。

131 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 09:05:15 ID:r9sPjCBM
> 貴方の周りに実際に治らない糖質患者ばかり溢れてるの?
いっぱいいたよ。精神科に入院していたからね。

132 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 09:25:47 ID:Sfn2ik4j
叩くだけでは前に進めないよ

133 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 09:28:04 ID:Sfn2ik4j
>>1さん、応援しています。頑張れ、。

134 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 09:59:57 ID:h1jYyS9t
自分も等質の女です。
今度結婚しますが、彼にはうつ病だと言っています。
薬は一生やめることは出来ないと話したら、子供は無理して
生まなくいいと言われましたが、彼に嘘をついているのが辛いです。
私は幻覚幻聴妄想はありませんが、等質と診断され服薬しています。
医師は子供が欲しいなら、その時だけ薬を調整しましょうと言ったけど
子供はやはり無理なんですかね・・・。
今は普通に働いてます。

135 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 10:10:03 ID:7jvY8kKR
>>134
絶対無理ってことはないと思うが
>>1のように頭がお花畑の旦那様ではなく
きちんと理解し励まし合っていけるのなら、そして双方の実家の協力が
得られるのならなんとかなるケースもあると思う
ただそのためにはカミングアウトが必要だと思うよ
子供作ろうって相手に嘘は良くないと思うし
突き通せる嘘じゃない確率が高いのはちょっと


136 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 10:24:14 ID:Sfn2ik4j
正直過ぎたり純粋すぎるのもどうかな。
結果を手に入れるのは嘘も必要だよ。一時的にでもね。

137 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 10:25:01 ID:Sfn2ik4j
嘘も方便というからね、。

138 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 12:07:47 ID:MK+xB6jv
>>134
普通に働けるんなら大丈夫そう、頑張れー

139 :134:2010/07/13(火) 14:48:24 ID:h1jYyS9t
ご意見、励ましありがとうございます。
双方の両親の反対を押し切って結婚するので
サポートは得られません。ただ彼は家事には協力的なので
当分共働きで通院しながら頑張りたいと思います。
一時まともに生活も送れないほどひどく、入院もしてましたが
今は医者が驚くほど薬は少量で症状は治まっています。
年齢が年齢なので、子供のことは早く決断しないといけませんが・・・。


140 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 15:34:40 ID:PkIFXf1w
>叩くだけでは前に進めないよ

誰も叩いてなんかいない訳だが…。
前に進めちゃいけないから皆さんが止めようとしてるだけだよ
それとも>>1の嫁さんと子供の面倒を>>132が責任持って看てやるのか?
妊婦が等室とわかってる上で子供を産ませようとしてるアンタは俺には悪魔にしか見えんね

141 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 17:34:06 ID:Sfn2ik4j
自己紹介かよ・・疲れるわ

142 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 18:01:28 ID:r9sPjCBM
>>141
疲れるのはこっちの方だよ。
自分のレスを読み返してごらん。
頑張れだの、嘘も方便だの、全く相手の状況を理解していない
空虚な言葉ばかり。

自分が接したことのある糖質患者は20人ほどだが、治った人は
いない。
薬の服用は欠かせないし、病状も変化する。

そんな簡単な問題も考慮に入れず頑張れ、産め、というのは
ID:PkIFXf1w が書いているよるように、あんた責任とれるのかい?

143 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 18:59:46 ID:Sfn2ik4j
大分熱くなってるな

144 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 19:07:32 ID:M81PU+KO
不幸な子供が増えるだけ。

無責任すぎる。

145 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 19:17:59 ID:r9sPjCBM
>>143
これもまた無駄な一文。

子供ならしょうがないが、大人なのなら自分の言葉で
糖質が出産することの是非を語って見ろよ。
今までお前さんが語っているのは、精神論ばかり。

ところでお前さんは人の人生を左右することさえ
> 大分熱くなってるな
で済ますんだな。

146 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 19:25:39 ID:tw3KRXoL
無責任発言を繰り返すID:Sfn2ik4jは悪魔



147 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 19:32:39 ID:r9sPjCBM
悪魔というよりも屑だな。
人の家庭の事情に立ち入り、僅かな知識で発言する。

屑の相手は面倒なので、もう来るなよ!

148 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 20:37:10 ID:o2guav8m
>>134
すごいおせっかいだけど、これから一生ともにする人に病名を伏せたまま
ある意味騙して結婚するのは、後々もめるよ。
双方の両親が反対だというなら、余計にもう一度考えてみたほうがいい。
あなたが急に悪化したとき、それがうつ病じゃなくて等質だとバレたとき、
受け皿がひとつもないじゃない。怖くない?
子供?論外だよ。全て受け入れてくれる相手で、サポートもあって、お金も
十分にあるのなら別だけどさ。

149 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:12:14 ID:Sfn2ik4j
落ち着けよー。冷静になー。

150 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:13:55 ID:fDLeRbcC
幻覚幻聴妄想がなくても統合失調なの?

151 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:32:22 ID:r9sPjCBM
>>149
本当に文盲なんだな。

もう一度いう、自分の過去レスを読み返せ。
どれだけ無責任で馬鹿げたことを語っているのかよく分かる。

もうよさないか?
お前が糖質者のことを真剣に考えているとは思えないし、
何ら有効な助言も出来ないようだ。

あんたが精神科の先生ならやっぱり下らないことを言っていると
思うんだけどね。

152 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:36:40 ID:7jvY8kKR
一句できた

統合失調なのは己のせいではないが
子に統合失調の親を持たせたのは己のせいである

153 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:16:49 ID:r9sPjCBM
>>152
結局茶々を入れることは出来るが、ぐたいてきには何も知らない
馬鹿なんだな。
このあと考えようとしたけれど思い浮かばないから終わり

154 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:19:59 ID:+g6COyJS
もうスレ主は消え去っているわけだが…w

155 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:21:11 ID:Sfn2ik4j
いつか来るかもよー。他の人も来てるしなー。

156 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:23:37 ID:Sfn2ik4j
短気は損気って言うぜー。

157 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/13(火) 22:24:36 ID:Num5Q0zo
色々思い悩む事はあるが、決して曲げる気にはなれないのは
赤の他人が、統失は子供つくるなだと強要するのは間違っている
私たち夫婦この先、何十年と、もし子供を作る事を諦めていたら
それはそれで悔い残ることだろう、たとえ最悪の結果になろうとも
やるだけやったんだと夫婦で何事も克服するのが夫婦であり
結果責任も共に果たすべきで最終決断は当事者が決める。
あきらめて足を止めたら何も変わらない。今、戦ってくれている嫁も
同じ気持ちだろう。
子供を作れば多大なストレスかもしれない嫁は再発したが、子供が居なければ寂しさ、孤独
同じストレス、それなら家族の包容力で支えサポートして行く。

158 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:28:18 ID:ZmnID5JP
病気って事忘れるナ。

159 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:29:13 ID:h4JHHf8a
生まれて来ないほうよかったと感じているのに、子供を作ることは罪作りでしょ。
同じ運命をたどるかもしれない。どこまで遺伝するのかなと。


160 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:31:59 ID:h4JHHf8a
それは今までの人生すべてを否定していることなのかもね。

161 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:36:46 ID:Sfn2ik4j
桃パパがんばれ!!

162 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:38:57 ID:Sfn2ik4j
なんかマジック・ジョンソンの
言葉を思い出したよ。
「不幸は連れを作りたがる。
だからな前向きな仲間をつくれ。
君は幸せになる権利がある。」みたいな。

163 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/13(火) 22:43:42 ID:Num5Q0zo
>どこまで遺伝するのかなと
もっともらしく遺伝だというけど
まだまだ未知の分野であり、統失の親から
子供に引き継がれるなど無責任な事言わないで
貰いたい。遺伝子DNAは世界68億の人口を
もってしても一人として同じなどありえない
クローン人間ではない限り

164 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:46:00 ID:h4JHHf8a
発言が無責任だと思う。子供を作るか作らないかは夫婦のあいだで決めることであって
強制されるものではないと。

165 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:46:41 ID:Sfn2ik4j
もし、子供さんが等質になっても
その子が不幸とは限らないよ。
等質だからって全てが否定されるわけでは無い。
寧ろ病気になって良かったって言う患者さんだって
増えてきている。

166 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:49:24 ID:h4JHHf8a
石橋はたたきすぎるぐらいたたいたほうがよい。
リスクを背負い込むことは回避する
回避という表現もおかしいけど

167 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:49:57 ID:Sfn2ik4j
厳しいかも知れないが最後は当事者が
決めること。出産に限らず患者さんに限らず
最後は何でも自分だ。

168 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/13(火) 22:52:08 ID:Num5Q0zo
>>165さん 私も同感です。ここで否定される方々は
「ぼくのパパ、ママ高卒で低学歴だから僕もニートで
何やっても出来るわけないもん」と拗ねている子供と一緒です

169 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:52:21 ID:nCstIo83
モモのパパとかふざけたコテハンつけてるというだけで>>1の頭の中がお花畑なのがわかるな

隔世遺伝って知ってる?子供がもし等室でなくても孫に出る確率は高い

きっと子供に恨まれるぞ

170 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 22:53:17 ID:h4JHHf8a
作戦はしっぱいと言うことでお開きします。

171 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/13(火) 22:53:54 ID:Num5Q0zo
さっそく釣れた


172 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 23:10:32 ID:XpdcQ73P
>>171
はいはい、さっそく釣り宣言ですか?皆さん心配してくれてるのにそりゃないんじゃない?

173 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 23:36:29 ID:a/KX1RMH
結局スレ立てた割には賛成や応援意見にしか耳を傾けないんですね

最終的には自分自身でしか判断できないことは百も承知で皆が意見を述べています、その誠意を無にしたアナタの業の報いが子供さんに及ばないことを願うだけです

174 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 23:41:37 ID:Sfn2ik4j
まあ、桃パパも人間だ。あまり責めてやりなさんな。

175 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:10:32 ID:d/n7pa/l
>>165
>寧ろ病気になって良かったって言う患者さんだって増えてきている。

ふざけるなっ!そんな奴どこにいるんだ?等質なめるなよ!

176 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:14:31 ID:XmBAvLcD
171:モモのパパ◆4BcWhWACFc 07/13(火) 22:53 Num5Q0zo
さっそく釣れた



こんな低脳野郎だったとは…www
勝手に当事者で頑張ってください
終了!!!!!

177 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:28:26 ID:37eIO8t1
>>175
もっとひろい世界を見たほうがいい

178 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 00:29:08 ID:37eIO8t1
桃パパもこんだけ叩かれたら
イラつきもするだろう。

179 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 02:44:30 ID:5CsdAu55
糖質に関して詳しい人間が知らぬ振りをして
糖質を叩いているのが痛いんだな。

180 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 10:57:08 ID:8y8LaPlK
糖質にもいろいろいるからな。>>1は責任持って糖質から生まれた子供を育ててください。
無理しないでください。あなたが倒れたら奥さんと子供は生きていけない。

うちの実家の近所に兄妹そろって糖質(共に30代後半)なのがいたけど最悪な状況だった。
私の父は建築会社経営しててサッシも取り扱ってるのだが
各部屋のガラス取り換え、壁や玄関の扉やらの修復に何回行ったことか。
とうとう社長である私の父が業を煮やして強化ガラスやら丈夫なものをタダで取り付けても
酷い糖質の兄の方が割れるまでバットや椅子なので叩き割ろうとするから結局は逆効果。
最後は心労で糖質兄妹のお母さんが倒れて数日でなくなり、その数カ月後に
糖質兄妹のお父さんが失踪してその後首つり遺体で発見された。
まだマシな妹の方は親戚に引き取られたみたいだけど、やはり手に負えなくなったみたいで
檻付の病院に今でも入ってるみたいだけど、兄の方はもう誰も関わりたくないので
そのまま家に放置(鍵かかってると絶対に家からは出ないらしい)
糖質の両隣の家は空家と老夫婦が住んでるので暴れる音とかは聞こえないって言ってたけど
それから何週間か経った日にぐちゃぐちゃになった家の中で腐乱死体となって発見されたとな。

これ二〜三年前の話です。

181 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 14:58:11 ID:37eIO8t1
地域の弱さか。誰か賢い人間がいれば
支援や介入も出来ただろうに。

182 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 20:38:13 ID:G/h8enNI
私も糖質だけど子供欲しいって思います。
桃パパさんも頑張ってくださいね。

183 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 20:39:51 ID:RvroR4kc
>>180
かなり極端な例だね

184 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 20:59:16 ID:XmBAvLcD
出産がきっかけで更に悪化したらどうするんだか…
発狂して子供に危害を加えない保証もないしね、おー怖っ

185 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 22:08:21 ID:ZBBHc3Ao
>>181
基地外には薬を以ってしてもコントロールが難しいということだろう。周囲に頼るのは間違ってる。
桃パパの嫁もこの先病状がどうなるのかわからないんだから、悪いほうのケースを考えて、助言を受けるべきだろう。
>>1で「無謀なのか…」って自分で言ってるんだからさ。

186 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 22:13:15 ID:8y8LaPlK
糖質の嫁と子供を養って行ける財力はあるのだろうか?
全力で守るとか綺麗ごと言ってるだけでは生活していけない。

過労で死ぬなよ>>1

187 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 05:52:34 ID:GA+Mgvvt
いい加減嫉妬に思えてくる

188 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 08:48:11 ID:oIiSPTis
理解ある立派な旦那と病気持ちでも素敵な奥さんなら嫉妬もするが
何事も安易に考えてちょっと不都合な事言われたら怒る夢見がちで短絡的な旦那と
安易に断薬して周囲に迷惑かけるアホな奥さんだからなぁ
嫉妬するかぁ?
少なくとも私は羨ましくない

189 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 10:20:16 ID:fSMb500o
身内は迷惑だな。私ならあまり関わりたくないや。
というか、結婚する時もそうだけど子供の事とか誰も止める人
いなかったのか?止めてもきかなそうだっけど>>1は馬鹿だもんな。

190 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 10:23:33 ID:GA+Mgvvt
そんなにいらついていて大丈夫なんですか。

191 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 10:25:37 ID:GA+Mgvvt
二人とも落ち着いたほうがいい。

192 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 13:06:38 ID:d4cw69L0
>>187>>190>>191
自演する暇があれば嫁の病気について勉強したり産後の対策考えなよ。
憐れんでるんだぜ。

193 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 14:43:17 ID:wHtFnlnw
嫁の実家は厄介払い出来てウホウホだな、きっと

194 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 17:05:16 ID:GA+Mgvvt
新たな叩き場か、可哀想に

195 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 17:14:10 ID:d4cw69L0
自演うざい

196 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 19:33:21 ID:xMsGUjbg
統合失調症の人間からすれば>>1の話は「いかにも、ありがちなお話」なのですが。
結果は、重大だということですね。
 『母は病気です』も読みましたが、あれは例外的なお話だと思っていました。
 統合失調症に関する本は何冊も読みましたが、一般向けの本には、「再発した
場合、陽性症状は初発時ほどは出ませんが、陰性症状は一度目よりも、強く
出ます」と書かれてあるので。
 まあ、本には、「陽性症状は、数週間から数か月で、無くなっていき、
陰性症状は、数か月か数年で良くなっていき、大抵の人は、何度かの
再発をします」と書かれてあったので。「実際よりも、軽めに書かれて、
あるなあ」というのは、分かってはいたのですが。
 
 >>1のような現実を起こしてしまうのは、統合失調症の同居家族の
責任のせいだけではなく、医者の書いた本の責任もあると思います。
 もっと、「再発すると陽性症状が強く出る例も、多数あります」と書かれて
あれば、そういう認識を持てると思うのですが。
 
 まあ、私の思うのはそういう所のお話なのでした。
 『母は病気です』の話なんて、初発の後、フルタイムで働ける所まで、回復
していたのですよね。そこまで、回復していたら、「薬なんて、飲まなくても
大丈夫」と思ってしまうのは、「いかにもありがちな話」ですし。
 で、>>1の人だって。多分、奥さんは、寛解に近い状態だったよう
ですし。>>1さんは、責められないと思います。「再発したら、どれだけ
怖いか」ということを、ちゃんと、言わない、説明しない、医師の責任も、
あると思います。

197 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 23:14:06 ID:fSMb500o
統合失調症って自覚しないといつまでたっても治らないって聞いたな。
明らかにおかしいから朝昼晩頓服の薬を処方されるけども、
「自分は健康なのになんでこんなに大量の薬を飲まなければいけないんだ」と
自分は正常だ病気じゃないと思って薬を飲まないでいると一生苦しまないと
いけない。本人と家族がね。

>>1は代理ミュンヒハウゼン症候群ではないか。

198 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 23:19:06 ID:nvepmboU
モモのパパ、心から応援してるよ。
うちの母も重度の統失。だけどどうしても子供が欲しくて、私と弟二人産んだよ。
弟は超健康優良児だよ。
私は統失だけどバリバリ日常に支障あるけど、産んでくれてありがとうって本当に思ってる。
子供自身苦労もあるけど、産まれてこなきゃまず何もできないんだよ。
産まれたら色んなことできる。苦労と幸せは個人の主観、本人が一生かけて判断すること。
健康な親=幸せ、とか、病気=不幸ではない。

199 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/16(金) 00:00:52 ID:2nzRxjrA
まぁ、よく平日の昼間から連続カキコと暇で羨ましいですね
お仕事していないんですか?そりゃストレス溜まりますね
どんどん憂さ晴らしに叩いてください。

どなたかハンドルネームがふざけてるとか
今更ながら自己紹介ですが、嫁が妊娠3ヶ月頃かな
お腹も膨らみかけ、擦りながら「モモちゃん」私が
ママよと語りかけて、それ以来 仮の子供の名前が
モモと為りました。嫁に、じゃぁ女の子なら桃子で
良いかと聞いたら「それは嫌」あくまで仮の名前との事
昨日の検診でモモの心臓の鼓動は強く元気に動いていました。
嫁は相変わらず心配ですが、少しほっとしました。
もう少しで20週め、たまごクラブ読みあさってます。
それでは、皆様おやすみです。  

200 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:03:45 ID:9VnJru4f
まあ、>>1にも仮想敵が出来てよかったじゃないか。
ここで発散して、嫁には優しくしてんならなによりだなw

201 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 01:20:14 ID:b3SCFwLr
>>199
雉も鳴かずば撃たれまい、という言葉があるだろ。いちいちレスして悪態つくから叩かれるんだよ。
どこか等質のすれで書き込めば良かったものを、わざわざ目立つようにスレを立てたのはあなた。
第一、単発質問スレは禁止だろ。

202 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 03:12:29 ID:sSulTnBO
いつだったか統合失調患者同士の夫婦が子供産んで育ててるドキュメント見たな。
あれどうなったのかな。

203 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 10:41:32 ID:jj0FLEpE
てか俺等質。

204 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 11:47:11 ID:vYrjvJnm
私の母は(もともとヒステリックな性格だったけど)結婚後すぐに発症。
父が気弱なお人よしだったので、母は離婚されないようにと
子供どんどん作って4人産んだ。

母は育児らしいことは全くしなかったので、食事はカップめんばかりだった。
母が本当にアレな人だったので、父は何度も離婚を考えたけれど、
4人の子供の結婚や就職を考えて思い留まってきたらしい。

個人的には、誰かを好きになって無条件に愛してしまう時点で
その人には弱みがあるんだろうと思うよ。

手を携えるでもなく、ただ足を引っ張り合うような関係って、ただの共依存。
家庭生活に夢や憧れを抱ける人たちがいまだに理解できない。

ここ4〜5年で、母からのストレスが引き金になって
私自身も発症してしまった。
正直、血を恨んでいるけれど、ナルシストなのでどうにか生きていられるw

既にレスされているように、クルクルパーがいる家庭は本当に悲惨だよ。

うちはどちらかというと富裕層だったので、ハンデを少し埋められるので、
事情を知らない人から見れば、恵まれた賢い一家に見えると思う。
でも、本当に悲惨だよ。

母の実家は、いい厄介払いが出来たと思っているようだよ。
いま私が少しずつ働きかけて、病院に行くように仕向けているけど、
本人が病識を持とうとしないので…長期戦になりそう。

205 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 16:13:01 ID:McDmSGmC
自分は適応障害で2ヶ月以上した経験があるのだが、
その中で糖質の人と接する機会も多かった。
自分はもちろん医者ではないので彼らの状況の軽重は判断出来ないが
糖質とはつきあえないなと思った。

お釈迦様と会話をする奴がいたり、もう一方ではキリストさんとごあいさつ。
退院する度に自殺を試み帰ってくる奴、家族からの要請で強制入院する奴
俺の親戚では初出社から3ヶ月引きこもってその後の知らない奴、
中学校で発病し廃人状態。
ああ、いとこにもう一人いたな、中学を卒業してから完全に引きこもっているのが。
30年間家の中で何をしていたのか尋ねてみたいが、それも無理だろう。

糖質の人が悪いとは思わない。ただ、
糖質であることを認識させる必要はないのだろうか。

厳し言い方になるが妊娠5ヶ月に入ったら中絶は出来ないだろう。
こういう時期になってから相談するの卑怯だとは思わないかい。

206 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 17:13:14 ID:X0b2Idm1
中絶しろとは言わないが何で作ったんだ?w
バカバカしくて片腹痛いわ。

女も男の事はわからないが男も女の事は一生わからない
女は生理というのがあって生理がくる前は特につまんない事で
イライラするのに、糖質だったら子供虐待死させそう。
>>1も何らかの精神病を患っているな。

207 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 17:26:14 ID:jj0FLEpE
前向きなレスが・・

208 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 19:45:27 ID:aOP68Znn
>>1とその周囲がダメすぎてお話にならない
とりあえず>>1は「モモのパパ♪」なんてたまごクラブなこと言ってないで
もう少し物事を真剣に考えてはどうか
あんたの奥さんは精神の病気で、子育てには周囲の理解ある協力がものすごく必要で
それは「よ〜しパパ今日は夕ご飯作っちゃうぞ」なんて生やさしいレベルではない
もしかしたら最悪子供殺すかも知れない
子供殺さなくても子育ての大変さで奥さんが自殺するかも知れない
軽くても子供がメンヘラになるかも知れない
そういうことを考えて、別に産むなとは言わないけど、
もっと真剣に考えろ

あと>>1。お前が赤ちゃんに感動したとか死ぬほどどうでもいいから
スレ立ててまで言う事じゃないから


209 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 19:59:52 ID:X0b2Idm1
もうすでに>>1は糖質ではないのか

210 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 20:53:22 ID:/l68vF0W
面会行って罵倒されたとかで喜んでるから、ドMなんじゃね?w
素朴な疑問なんだが、糖質って普通分娩出来るの?
普段でさえ発狂したとかなのに、陣痛に耐えられないだろ
妊娠後期なんてホルモンバランス崩れるから、更にイライラするし
自分で腹殴ったりしないように、監視してもらってね

211 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:18:28 ID:aOP68Znn
>>210
分娩は出来るはず
ただ「霊がお腹の赤ちゃんに入っていった」という理由でお腹を拳で叩いた
8ヶ月の妊婦が知り合いにいる(無事生まれたらしいが離婚。子は父親が
引き取った)
ホルモンバランスなんて可愛いものは関係がないよ

212 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/16(金) 22:30:42 ID:sBP5g/m9
>>198さん ありがとうございます心底あなたのようなピュアな心を
持った方が、今後、臆することなくパートナーに巡り合い子供を作り
素敵な家庭を築く事を願っています。人には幸福の量って物は皆平等で
辛いこと悲しい事と同じくらい幸せが待っていると思います。
 産んでくれてありがとう、私があなたの立場なら言えたでしょうか
何事もポジティブに物事を考えると開けていきそうです。
雑音も多いですがスレ立てて良かったです。

213 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:38:36 ID:8luWhllN
みんなからの意見が雑音と表現されるとはね

正体現したな

214 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:42:07 ID:1o/m/1Xr
>>212
>人には幸福の量って物は皆平等で辛いこと悲しい事と同じくらい幸せが待っていると思います。

これは私もそう思う。
私も糖質だけど糖質=不幸ってわけじゃないことを最近実感してる。

215 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:51:35 ID:DXokTZCH
>>72
>一枚のCTで撮れた小さな点

www


妊娠の段階ではまだ服薬していた=通院していたんだよね?
精神科では不妊治療への相談はしていたのかな
>>1を読んで釣りかと思うほど、幼稚な話だと思った
発症している嫁はともかく、生まれてくる子供にも遺伝する病気なのに

無知って怖いね

ダウン症などの重大な欠陥が目に見える形でわかる病気なら違うんだろう
精神の病だからといって、障害=病気を軽く見ている気がするよ
つか、高齢出産になるんだろうから、元々そういうリスクも考えていたんだよね?
だったら尚更、どうして糖質を甘く見てしまったんだろう

>>1さんは自分に酔ってるね、救世主願望って感じ?
時間があったら面会ついでに診て貰ったほうがいいと思います

216 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/16(金) 23:13:11 ID:sBP5g/m9
>>215 御心配ありがとう残念ながら神経は図太い方でして
嫁の美貌と類稀なる頭脳を組み合わせたらモモは凄いよ
もう親馬鹿かな(笑

あなたの文章、日本語になってないし、それに精神科で不妊治療は
受けないでしょう産婦人科だ!馬鹿馬鹿しい 

217 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 23:33:26 ID:GbPV8Ubw
ふと気付いたんだけど
>>72
妊婦さんにCTはまさか撮らないよね 超音波画像か何かの間違いだよね


ところでモモパパは、乳児院や福祉の援助とかの手配は進めてるんですか
産まれるまでまだ間があるとか思ってるかも知れないけど、お役所仕事は遅いのが定説。雑音にイライラしてる暇なんかないですよ

218 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 23:48:56 ID:jj0FLEpE
なんかなー桃パパに対する過剰な
攻撃レスに病的なものを感じる。

桃パパめげずに頑張れ。

219 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:05:38 ID:O5PMPKLX
これだけ多くの助言を貰いながら、自分に都合の悪いことは
ただの雑音という、

もう二度と書き込むな!
ここは相談しその答えを聞く場だ、

お前のように自分に自分に都合の良い答えを聞く場所じゃないだよ、

220 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:44:08 ID:Ye2s6CCd
>>216
不妊治療を進めていくに当たり、精神科(別の病院)の主治医には相談しなかった?
計画的に妊娠を望んでいたのだから、両科で支持をあおぐよね?
妊娠初期に服用すると危険な薬があるっていうのは誰でもわかるんだし
婦人科と精神科での疎通がはかれなかったことが今回の原因の一因だと思う
もしかして精神科の主治医には内緒で不妊治療をしていたの?

これから患う嫁と、新生児抱えて生活していくんだから、
精神科の主治医には何でもきちんと話して相談しないといけないよ
一生の付き合いをしていかなければいけない病気だから


>嫁の美貌と類稀なる頭脳を組み合わせたら
糖質で40歳近い嫁をそう思ってるなら、それ自体が妄想というか・・・
あなたの行く末は厳しいものがあるから、頼れるものは頼りなさいな
糖質嫁の影響受けてなのか、どんどん言動がおかしくなっていますよ

221 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:45:47 ID:Ye2s6CCd
てか、釣りか、患者の妄想だよね>モモパパ

222 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 04:37:18 ID:MvITasTf
本当にお役所仕事は遅いから
妊娠中にせめて福祉課で嫁さんの介護認定(1ヶ月ほどかかる)を受けて
(モモパパの嫁さんの状態なら通ります)
ヘルパーさんは頼んでおきなさいな
風呂掃除とか買い物とかしてくれるし嫁さん楽よ?
欝とかと違って糖質ってのは案外援助も多い
利用できるもんは利用しないと損ですよ

223 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 05:06:32 ID:RhYVOJTh
もういいんじゃん?パパさんも何があろうと嫁さんも子供も養ってくような意気込みがあるみたいだし、もう下ろせないし。これ以上別に相談する事は無いでしょう。スレの意味が分からない。削除依頼だせば。
ただ誰かも言ってたけど、色々言われるの解っててここにスレ立てたのはパパさん自身だし、ここで言われた事ごときに腹立ててるようでは甘いって事。やはり話聞いてると統失甘く見てるようだし無責任だなと思うよ。今のままではね。
お前自分か!と思うレスあったけど、内の母も包丁振り回したりして近所にしょっちゅう通報されるような人でおまけに○価、毎日の様に
「お前なんか産みたく無かった、お父さんに無理矢理…」とか言われてた。今考えると統失か何らかの人格障害かACだったと思う。
因みに自分はアスペで、その母にボコられてて脊髄と脳損傷したよ。でも家族とは昔縁切ってずっと誰にも頼らず一人で生きてる。
自分は子供が持てる状態であったとしても、子供は作らない。個人的に病気や障害ありながら子供なんて無責任だと思ってるし本当に生きてくの大変だからね。
勿論自分らがいなくなった後のモモちゃんの事は考えてるんでしょ?
がんばれ。

224 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 11:07:54 ID:ahzNbjqt
>>220
そもそも精神科医に子作りの相談してたら、勝手な断薬はしていなかったんじゃないかと。

統合失調症の人が勝手に減断薬してる書き込み、他スレでも結構見かけるけど(下記のとか。)病識が甘いって、本当に怖いよ。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276006504/724

724:優しい名無しさん :2010/07/14(水) 21:04:02 ID:+vBa65xw
精神科クリニックで統合失調症でジプレキサ10ミリを単剤で7年間服用していました。 定期的血液検査、尿検査は3カ月に一度受けていました。
自己判断で5ミリを2カ月、2.5ミリを2週間、1.25ミリを2週間、0.6ミリを2週間かけて断薬しました。
現在断薬して2カ月経過しています。精神症状はありません。

225 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 13:05:32 ID:XthbRG1o
壮大な釣りだと言ってくれよ>>1
ただの妄想だろ?嫁もいないんだろ?
かわいそうだ>>1

226 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 15:41:52 ID:5U/s5Zyo
>>1と奥さんは、持ちつ持たれつの関係。

奥さんは、自分を養ってくれて、大事に思ってくれる存在が必要。
>>1には、自分が守れるもの、存在意義をくれるもの、お荷物が必要。
「私は○○です」では自信がなく、「私はモモパパです」で初めて背筋が伸びる。

抜け殻同士が互いに期待し合い、求め合い、やがて
他者は決して自分の意のままにはできないと気付くが、変わらず奪い合う。
機能不全家庭がめでたく誕生ですね。

そもそも、正常に機能している家庭なんて存在しないだろうけど。

トウシツ本人が自重しないから、強制的に断種されたりしてきたんだよ。
子孫を残すのは結構だし、トウシツ=不幸とも思わないけどね。

「私は父(または母)だ。したがって無条件にグレートファザー(またはグレートマザー)だ。」
みたいな妄想に浸られると子供が迷惑する。

奥さんが美人で賢いというのは、我が家の母も発症前はそうだったから分かるけど
>>1は自分の容貌や頭脳に自分なりに折り合いをつけて納得して生きていくことが出来ないのだろうか。

227 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 15:48:33 ID:kSzy79qH
えらいと思います。ここまで来たら開き直って嫁と生まれくる子を幸せにしてあげてください。

228 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 16:43:30 ID:7rii5/su
あ、あと
>人には幸福の量って物は皆平等で辛いこと悲しい事と同じくらい幸せが待っていると思います
大阪の聖香ちゃん(虐待で殺された子)や淳子さん(コンクリ事件)と
あんたの幸せ度合いが同じな訳ないだろ
2とはいえ少しは考えて物言え
その脳天気さに吐き気がするわ

229 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 17:01:20 ID:O5PMPKLX
妻に解除は必要ないのか、家事をどこまでこなせるのか、
>>1自身の体力精神力がどこまで持つのか。
俺なら産まない。妻自身が反対しても。

話はずれるが、自分が結婚した当時はお互いに健康診断を
受けるのが普通だった。今はないのかな?
>>1の場合、出産するかどうかよりも、結婚できるかが先に
配慮されてしかるべきだったとお脳のだが。

230 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 18:05:45 ID:ahzNbjqt
>>229
モモパパは、奥さんの統失を承知の上で結婚してるから。>>3を参照。

231 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:03:15 ID:/932kdet
なんかみんなモモパパを責める書き込みが多いね
もう生まれちゃうんだからもっと生産的なアドバイスしてあげなよ・・

232 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:27:30 ID:vy8UI4eR
>>231
同意

233 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:09:59 ID:8HF3NrGa
>>231
モモパパとやらは、人のアドバイスを暇人だの雑音だのとのたまうんだから、非難されてもしょうがない。おまけに悲惨な状況下でものろ気てる。
最初のころのスレで皆忘れてるからもしれないが、癌の母親を自分の夢のために親兄弟に押し付けて、逃げた人だよ。
本人もその家族も報いを受けるのは仕方がない。義父母という人間も基地外娘を、モモパパに押し付けるとは、いい玉だよ。気の毒な話だ。基地外はそうやって男を誑かして基地外遺伝子を保存していく。男には出来ないからな。
ガキが産まれたら、蜂の巣をつついたような騒ぎになるだろうよ。だいたい、その子供、モモパパの子供なのかい?

234 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:51:17 ID:XthbRG1o
子供が生まれた瞬間は嬉しいかもしれないが問題はその後だ。
産後最低一カ月は奥さんには安静にしてもらって家事全般させてはいけないけど
糖質嫁のことだへたに無理して身体に後遺症残ってさらに糖質悪化して、>>1も仕事しなければいけないのに
慣れない育児も手伝い、こんなにも大変なのかと救われない状況にもがき苦しみ鬱になるに決まってる。
今の内に心身共に鍛えておくといい。

ところで、いまのところは異常なしかい?一応羊水検査してもらったら?
高齢出産で糖質だとなにかと心配だろうよ。

235 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:45:04 ID:qB5JJSur

>>1がイタイのは、認めるところだけどw
義母は、糖質の娘の母親という立場なら、まともだと思うけどな。

結婚前に、糖質だとカミングアウトさせてるし、発症後も病院に通ってフォローしている。
娘婿の>>1へも、食事にさそったりしてフォローを入れてる。
カミングアウトした上で、>>1の意志で結婚した以上、
母の立場としては、「長い目でみてね」になるわな。
糖質だと知らされたのに、ろくに調べもせず、結婚したのは>>1自身の責任。

嫁さんも、病識が甘く自己断薬は確かにマズかったが、
結婚前に相手にカミングアウトしてるし、
子供のために、リスクを犯してでも断薬したい気持ち自体は理解できる。
糖質の自己断薬はよくある問題だけど、この人は自分の為じゃなく子供のための断薬だから。
発症前の嫁さんは、糖質の中では平均的か、良心的なほうだったのではと推測。


236 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:45:44 ID:qB5JJSur
 
いちばんマズかったのは、>>1
>>1が健常だとしたら、ウカツすぎる。
糖質はパートナーのフォローが不可欠なのに、自覚がなさすぎ。(投薬の管理は基本だよ)
しっかり病気について調べて、出産や育児のリスクも主治医としっかり相談して把握し、
断薬していると察したら、嫁には医者に相談するからとりあえず今は飲んでくれと促し、
早急に主治医に相談すべきだった。

やるべきことをやらずに、妙に楽天的な希望だけて突っ走った結果がこれだ。
で、いまも同じ行動パターンな気がするんだよね。

こどもは、ばあちゃん子にするのが一番だと思うな。
>>1は多分、母親や子供の様子を察して、
現実的に細やかな気配りをすることは難しいと思う。(今までの経過で実証済)

出産後もしばらくは、母子共に病院か、退院しても家事はヘルパーに頼んで、
子育てはばあちゃん頼みもしくは、乳児院に預けた方がいいかもしれないね。
その辺は、主治医や産婦人科の医師、義母などと相談の上、決めることだと思うが。





237 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 00:05:30 ID:qDxSPdQK
頑張れモモパパ

238 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 02:57:15 ID:g2f3rwo+
モモパパへ

このスレ、最初から飛ばさずに全部読んでみて。逃げずに。

親が統合失調症(精神分裂病)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1235037797/


モモパパは陽性症状でている嫁と、陰性症状の嫁は別人だと考えていない?
どっちも同じ嫁で薬で陽性症状が抑えられていただけの話なんだよ
口だけではやるやる言うけど、実際に行動したのは面会だけじゃん
面会だって嫌だと言ったり、嫁親の愚痴言ったり…
自分がやったことの重さから逃げずに戦いなよ


>>72 奇跡、流産してから2年経過、全く妊娠の兆候すらなく不妊治療開始
不妊治療開始したころから勝手に断薬してたの?どのくらい断薬してたの?
処方されてた薬は何を何ミリでしたか?

>>199 昨日の検診でモモの心臓の鼓動は強く元気に動いていました
入院しているのは精神科の閉鎖でしょ?エコーなんてあるの?
面会に来た夫を罵倒するような状態で閉鎖の外に検診に行ける?
エコーかけてる間、ずっと傍についてたみたいだけど、それはどこで?

たまごくらぶ読みあさる暇あるなら、糖質やADの本を読みなよ
自治体への相談や義両親、実両親への協力要請など何もやってないみたいだね


239 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 03:40:04 ID:g2f3rwo+
>>17 切迫流産も考えられるとの事、この病院では、お手上げなので
    大学の総合病院に転院させます

で、転院したの?してないの?どっち?

>>29 今日一日、嫁の面会をしてきました

一日も面会できる?精神科の面会は時間が限られているし、
症状が改善していないってことは保護室なんじゃないの?
そんな状態の患者が面会できるのかな?
面会時間は日中とかが多いし、モモパパさんは仕事どうしてるの?有給?
今現在はどんな処遇と処方なの?もちろん把握してるよね?

>>72 3月の末に妊娠反応、4月2日の産婦人科の検診で胎包が見つからず子宮外妊娠かも

「胎包」じゃなく「胎嚢」ですよ
不妊治療していたなら、ごく早期の妊娠反応が出ていたはず(妊娠4週目程)
その一週間後として五週目くらいで赤ちゃんが見えないことは多々あります
それに流産の上、不妊治療なら初期に一番心配なのは「心拍確認」でしょう?


最悪の場合、嫁が自殺や殺人犯した場合、どうやって子供育てるの?
読めば読むほど喪男の作り話に思えてくるよ
話が矛盾しすぎてるもの

240 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 03:47:29 ID:g2f3rwo+
>>3 母が末期ガンで余命一年だったし

>>40 実母が白血病で余命一年

おかしいよねぇ〜

241 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 10:31:45 ID:rEVeWEe+
>>240
よく知らんけど、白血病って血液のガンなんだから、間違ってはいないんじゃ?

242 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 15:24:10 ID:0lEEmEG5
>>1は自分にとって心地よいレスにしか耳をかたむけようとしない
完全なるクズであります。
そんなんじゃ糖質嫁も子供も救われないし幸せにできるわけない。
よくそれで社会人が務まるね。嫁が発狂したら仕事に支障が出るだろうに。

243 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 17:35:39 ID:aXWRMzAt
ぜひ育児板にもスレたててみては?
貴重な意見聞けると思うよ。>>1

244 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 18:04:32 ID:RC9ZzXgU
全レス読んだ

自分も妊娠5ヶ月。
自分自身は統失ではないが、母親が統失なので子に遺伝の確率有り。
妊娠発覚時、産前・産後の不安を全て書き出して医師に相談しても解消されたとは言えず、地元の保健師さんとコンタクトを取っている状態。

>>1は確かに現実を直視出来ていない様にも思えるけど、
まず問題提議をして、今後どうするか考えた上で行動に移している(もう役所等に相談したよね?)だけマトモだと感じる。


245 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 19:10:30 ID:Sr7B71to
>>244
絶対遺伝する訳じゃない

いやそれが、役所に行け云々の言葉すら「雑音」と取ってるらしいのよ
「奥さん大変ですね!でもきっと良い子が生まれると思う…きゃ!
頑張ってください(はぁと)」くらい書かないと返信がないし
他は「雑音」と表現してる
この>>1は間違いなく馬鹿の一種

246 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 19:49:27 ID:orBiTT1j
横レスごめん。
>>244
最近の研究では、統合失調症の原因は母親の妊娠中のストレスだって言われてるよ。(ソースは「統合失調症」「妊娠中のストレス」でググって下さい。)

遺伝を気にして思い悩む事こそ良くないので、リラックスして過ごして下さい。

247 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 22:12:58 ID:aXWRMzAt
妊娠初期でのストレスが将来的に子供の糖質発症につながるって?
それなら>>1の嫁は危ないのでは?明らかに子供に悪影響だろ。

子供が生まれたからと言って誰もが幸せになるわけじゃないのに
>>1のところでは環境が悪すぎる。

248 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/19(月) 22:48:14 ID:RxA58hHp
>>245、247 みたいのを雑音もしくは粘着の○○と言っているんであって
貴重な御意見には感謝しています。もちろん健康センターにも通い
自立支援、高額医療限度認定も終えています。
>>238さん 最後まで読みました。

でも物は考えようで、減薬、断薬は一種の賭け
もし子供を作る手前にて発症していれば、当然ながら子供は諦め
または妊娠2、3ヶ月頃に不幸にして発症していたら、どうか?
これまた薬剤に対しての感受性が影響するので染色体の検査などを
行い最悪、堕胎など決断しなければならなかったかもしれなかった。

16週過ぎてから発症した嫁は、此処に至っては後戻りが出来ない
ただ突き進むのみ、不安が無いといえば嘘になるが年齢的に子供を授かるのは
ラストチャンスこれも不幸中の幸いとポジティブに考えたい。
 嫁も大分落ち着いてきました、一安心です(はぁと)
非難は覚悟してる、すべての責任は家長である私が執ります。
 嫁の病気のお陰で家族の絆を実感している誠に幸せだ



249 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 23:11:31 ID:ET9utP5d
モモパパ頑張れ

250 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 23:14:39 ID:op2ANwYC
>>246
ヒットするのはマンチェスター大学のAli S. Khashanの研究一件だけだよね?
「統合失調症」「遺伝」はその比ではないよね。
>>248
>でも物は考えようで、減薬、断薬は一種の賭け
やっぱり不妊治療は精神科医には黙っていたのか…ほんと無責任な家長ですね


251 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/19(月) 23:59:28 ID:RxA58hHp
>>250 いや精神科医も減薬してくれて一種類で量も少なくし
実際、同じ事言われた。子供を作るのには問題ないとお墨付きを
貰ったし、不妊治療なら産科にも確認とっている。
何でもかんでも人を貶める事しか考えられないのですかね。
医者が駄目というものを無理強いするほど愚かじゃない 

252 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 00:55:41 ID:HxHwwVpX
>でも物は考えようで、減薬、断薬は一種の賭け

医師の指示に従ったなら、再発のリスクはもっと減らせたはず。
断薬放置で、リスクを上げた上の再発だよね。
危険な賭けにしたのは>>1。断薬放置は正当化できないよ。

>医者が駄目というものを無理強いするほど愚かじゃない

医者が処方した薬を、断薬しているのを放置したんでしょう?
医者が駄目というものを、放置するほどは愚かだったわけで。

責任を自覚している発言じゃないんだよ。
むしろ自己正当化しているように、周りからは見える。だから厳しい意見が相次ぐ。
それを、貶められていると解釈するのは、>>1の性格の問題だね。

253 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 01:12:53 ID:NL7MNdlX
糖質で子供産もうとする意味がわからん
子供かわいそうだと思わねーの?

254 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 13:37:29 ID:bxH0+SbO
>>248
スレ読んで、どう感じた?
「よそ様の家は大変だな〜うちは愛があるから大丈夫〜」
ってか?

あと詳しく突っ込んでる人に回答してないのは逃げてる?

255 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 14:35:22 ID:BWvGYvP2
おまえらいい加減にしろよ。
モモパパは一生懸命頑張ってるだろうが。
カスが。

256 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 17:13:24 ID:F+b9RQrB
スレ主は頑張ってるみたいだけど、頭が飽和してるせいか要らないこと言うからな。
この先も荒れるさ。
自分ではそれなりに準備して臨んだつもりなのだろうから
認識が甘かったと指摘されるのがものすごく嫌なのではないかな。

ま、雑音だが。

257 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 18:24:25 ID:4U0YfRP1
ま、

258 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 18:25:59 ID:xPTLChnh
てかもうすでに自分がやるべき方向性を決めて
どんだけお先真っ暗闇でも家族を守ると腹くくってるなら
他人の意見なんて、もう常に自分に肯定的なことしか受け入れられないだろ?


ならこのスレさっさと削除依頼出せよ


うちは別の精神病だけど、親が発症してて自分の弟にも遺伝し家族が崩壊したから
>>1は浅はかで自分の人生、自ら泥沼に足突っ込んでるようにしか思えないんだが

でもそういう人間のマイナスな意見は絶対に見たくも反応したくもないんだろ?
家族に精神障害者がいてそいつを殺さねばならなかった事件のこととか
去年だけでも結構あったが、知らないし知りたくもないんだろ?
可哀想に高校生の息子が統失の母の介護に疲れて殺したりとかあったけどさ


どっかでブログでもやって、
見る人間を自分に都合のいい人間だけに制限してそっちでやればいいよ
多くの人間の目に触れる2ちゃんでやる必要はない。  な?



259 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 22:41:45 ID:60lgQWJV
>>253
なんでダメなん?
産んだあと薬飲めばまた普通に生活できるし子供も育てられるじゃん
違うの?

260 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:04:43 ID:seqQUhLz
>>259
違うよ。
何時までどれ程薬の効果があるのか分からない。
また病状が何時悪化するかもしれない。

糖質と知りながら子供を作ったのは間違いだと思う。

261 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 23:10:49 ID:2xAezWzk
40代の夫婦なのに無謀だな。
子が成人するころには>>1は定年だろ?それで嫁も子供も糖質だったら救われない状況gkbr

本当に釣りだと思いたい。単なるメンヘラ喪男のかまってスレでありますように。


262 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 00:36:35 ID:RWeQpvkU
遺伝してもしなくても、せいぜい子供に恨まれないようにな
俺は恨んでるし精障の親、実質捨てたがそれをひどいなんて他人に絶対言われたくない経験させられたし


それからなんか糖尿病みたいに投薬してればいいみたいな
普通の病気と同じように考えてる人多くね?
他の病気や障害は理由にならんが、
法的にも精障はそれだけで離婚も認められる理由になるくらい異質ってことだぞ

263 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/21(水) 01:01:31 ID:BmpoXPio
>>258さん あなたの様にパーソナルデーターを出してまで
私に訴えている事は素直に聞きますし心から御不幸に対して
残念に思います。本当に月並みな事しか言えませんが
どんな人間でも一途の幸せを追い求めるのを止められない
その先に蛇がいるのか行く手を阻むかもしれない
嫁が女で生れたからには子供がほしいと、嫁の左手首に
幾重のリストカットの痕、何十年と苦しみ続けてきた
願いを叶えてやれなきゃ亭主は続けられないと思った
削除依頼は嫁が出てきて育児板に非難するまで少し待って
ほしい、嫁にも読んでもらいたい 

264 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 01:24:08 ID:RWeQpvkU
でも親類にひどい精神障害者がいるだけで結婚すら諦めてる人間もたくさんいるのも現実なんだよ


葛藤して理性的にあきらめることを選択できるのもまた他の動物と違う人間の特性だし。

もう進むべき道はどうしようもないんだろうが
生まれてくる人間の色んなリスクより、嫁さんの欲やそれを尊重してしまったあなたは
嫁さんありきの共依存者かもしれない

そのある種の罪や今後の想像を絶する困難だけは本当に覚悟して生きていってね

265 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 01:39:08 ID:y3aKmknp
モモパパさんの事を非難してる人たちの言う事も理解できる。
でも人それぞれの幸せってほんといつどこどんな状況に転がってるか誰にもわからないし、
もしかしたら病気でも幸せを手に入れてる人たちもいるかもしれない
とにかく頑張ってくださいモモパパさん
あと、奥さんの病気が良くなりますように
お子さんが健康に生まれてきますように

266 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 02:17:29 ID:EYdx6t5n
自分も削除依頼でいいと思うな。

>削除依頼は嫁が出てきて育児板に非難するまで少し待って
>ほしい、嫁にも読んでもらいたい 

本気で言ってるの?
嫁さんは、リスカを繰り返すほど、精神的に弱い面を持ってるんでしょう?
このスレ見せたら、かなりのストレスを与えかねないのに。

>>1は、自分がどれだけ踏ん張ったか何を考えていたか、
嫁に見てもらいたいのかもしれないが、
数あるカキコには、妊婦が見ないほうがいいのが多々ある。
つか、見ないほうがいい内容の方が、多いかもしれない。
嫁さんが出てくる前に、削除したほうがいい。

267 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 02:26:32 ID:qOFSNlUb
初めて読んだスレだけど全部読んで>>266に同意。
厳しい意見もそうだし、>>1が一瞬でも嫁の面会に行きたくないと思ったことなど、せっかく快方に向かった時に見せない方がいいよ。
奥さんと赤ちゃんお大事にね。

268 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 05:45:26 ID:ChGwUAzk
自分は適応障害なんだが、どんどん状態が悪化しているような気がしている。
色々な薬を飲み続け、どんどん薬に依存していっている。
薬を飲まないと眠れず、安定剤を飲まないと不安になる。
それだけでも子どもや妻には大きな影響を与えており
自分が原因で家族が壊れていっているような気がしている。

奥さんにはスレは見せない方が良い。
それだけで罪悪感を感じるだろうから。

病気を持ちながらもあえて作った子だ。
子どもが健康に育つことを願う。

269 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 06:48:08 ID:SmstsCdo
モモパパ頑張れ 柔軟に考えよう 

270 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 09:54:09 ID:b1sOgQOp
>>244です
黙ってロムってようと思ってたけど、ちょっと我慢出来ない。
只でさえ病状良くない奥さんにスレ読ませようなんて、一体なに考えてんの?
余計に悪化させたいんですか?

貴方が今一番やらなきゃならないことは、奥さんのサポートでしょう?
妊娠・出産っていうのは、健康な人でさえも時に心が参ってしまうものなんですよ?
たまひよ読んで勉強しているのなら、指摘されなくても分かってますよね?

他の人が叱責するのは、貴方のそうゆう思考や認識の甘さ!
奥さんとお腹の子のことを心底大事に考えているのなら、もっと出来ることはある筈ですよ。

271 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 15:07:36 ID:nCtNupzP
モモパパさん、今すぐ精神病院に行ってください。
あなたの分裂病はかなり進行しています。
現実と妄想の区別が出来なくなっています。
あなたには奥さんも子供もいません。
それが分からなくなっているのです。
誰かに付き添ってもらい、すぐに病院に行って
ください。

272 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 18:38:31 ID:ChGwUAzk
>>271 さんほどとは思いませんが、じっくりとレスを読み返すと
モモパパさん本人も正常ではなくなっているような気がします。
一度ご主人一人で受診してはいかがでしょうか。
正常な判断の出来ない状態になっているかもしれませんよ。

273 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 19:20:58 ID:QN+W1VGK
結婚して子供ができてこれが自分にとって幸せなんだと優越感にひたりたいと
思っているのか?>>1
でもたぶん近いうちに絶望感に苛まれるだろうよ。



274 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 20:12:49 ID:vUcu1S75
>>263
ただの糖質だと思ってたけど、妻に大量のリスカの跡?
そりゃ間違いなく子供作ったらやばいタイプだよ
糖質じゃなくてもリスカする奴は子供作っちゃダメだよ
だって自分の体すら大事に出来ない奴が大人よりもの凄く弱くて
そのくせうるさい赤ん坊を「見た目が可愛い」なんてたいしたことのない
理由で守れるわけがない
「うざい>>->>にはレスしません(><)」なんて傲慢扱いてる
場合じゃないぞ、お前はそんな権利無いし立場もない

が、わかってきた。釣りだな。
いくらなんでもここまでアホな奴がいるわけがない

275 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 20:28:02 ID:oG287JRe
>>263
もしや、「俺は、こんなに叩かれても挫けずに家長の責任を貫き通すし、妻子を守り・愛しぬく覚悟でいるんだよ!」
…てな事を伝えたくて、このスレを奥さんに読ませようとしてるんですか?

だとしたらとんでもない自己満足です、皆さん言ってるようにやめたほうが良いですよ

あと引っ越すなら、統合失調症の情報交換掲示板とかありますから、そういうところのほうが良いと思います

276 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 21:36:53 ID:Dw0u4iAj
酷いことになってるなww

でも本当、今ここでこういうスレを立ててるのも、それを奥さんに読ませるのも変。
質問があるわけでもなさそうだし、一度撤収したらどうかね。
以前は傍にいたのが寛解した奥さんだけだったんだろうけど、今はもう違うし。
発症の恐怖とか、寛解させてくれるのは包容力なのか薬なのかとか、これから身に付くよ。
それからまた来たら良い。

で、モモパパさんを叩いてもしょうがなくないかね、皆様。
この人は陽性症状が出ている患者を見たことがなかったわけでしょ。
感覚が育つわけがないよ。むしろ奥さんの実家と医者の責任が重大なのでは。
この人の好きな「不幸中の幸い」で言えば
子供が危険な思春期を迎える前にバリバリの患者に接することができたのが不幸中の幸い。

277 :モモのパパ ◆4BcWhWACFc :2010/07/21(水) 23:41:39 ID:BmpoXPio
思った以上にスレ見せるべきでは無いが大勢なのか
昔の古傷は過去に置いてきた、今は子供も身ごもり旦那も
協力しているので将来に夢を持っているであろう嫁は
動じるのだろうか?ここで何人もの都合の悪いスレに
ほっかむりし逃げていると非難された事に対して
自分なりの見解を時期を見て嫁と話合いするのも
悪くないのかと思ったのだが。
>>276 同感だね少し足せば、義理の母が元気で
色々してくれてとっても助かった、何人かの冷やかしか
精神障害に疑われたが、実際この数日、食事が喉に通らず
介護うつ一歩手前だった。嫁も正気に戻ってきた事だし
私は引くことにします。 その他みんさん要望が無ければ
幕を引きましょう。

278 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:13:56 ID:OTI6ZNPS
さっさと削除しろよアホ。
こんな旦那、こんな父で嫁と子供かわいそう。

279 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:14:48 ID:r8yfUpfC
>>277
一つ土産を残す気はある?
減薬開始前から再発までの医師の処方と自主的な断薬の経過を教えてくれないかな。

280 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 05:16:24 ID:g4YcVhxE
おつかれ こっちも少々つかれた

281 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 07:18:47 ID:ACqIqmPd
>>277
嫁さんが動じないと思ってるのは、モモパパだけ。
今までの全レスをよーく読み返してみな?
モモパパが嫁さんの立場で、突然このスレ読まされたらどう思うよ?
自分の病気のせいで夫や実母、じき生まれてくるであろう我が子に、近い将来苦労をかけると客観的視点から指摘された時、今度こそ嫁さん発狂するぞ。
それでも読ませたいなら、ご自由に。

これだけの人達がモモパパや嫁さん達の為に、自分や身の回りの経験等を元に意見やアドバイスをしているのだから、最後くらいはお礼を言ったら?
いい大人なんだから、それぐらいは出来るよね?

282 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 11:22:25 ID:vndKWmHF
色々境遇が似ているうちの母も、
事実を突き付けると発作的に暴れたり発狂したりするよ。
何があっても絶対に自分の非を認めない性格だから。

妊婦さんにそんな負担させたら早産・流産につながりかねないよ。
スレ見せるならレスを抜粋するとかしないとだよ。


283 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 12:23:32 ID:O+s5uvCn
>>277
気になるので、無事にご出産となった暁にはサラッと報告してもらいたいなぁ。
忙しくてそれどころじゃなくなるかもだけど。

284 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 22:49:00 ID:511Mz7BP
〆た後に、すみません。

モモパパ、妊娠とお産は、育児の始まりにしか過ぎないよ。
それから子どもが巣立つまで、約20年間。 20年って言ったら、凄い時間だよ。
その20年間の病状が予測出来ないのに 子どもを作ったのは、やはり、浅はかだったと思う。

モモパパが絶対に必ずやらなければいけないのは、妻を定期的に通院させることと、目の前で薬を飲ませること。
それ無くして、子の健全な育成なんて絶対有り得ない。

それから、妻になるべくストレスをかけない為に、出来る限り良い夫・父親であり続けること。
家族を守るという今の気持ちを、いつまでも忘れ無いで。

それから、始めの方のレスにもあったけど、いざという時、親権とれるなら離婚して育てるという道もあると思う。
モモパパは仕事という逃げ場があるけれど、子どもには家庭しか無いんだよ。
あまりにも、可哀相だ。

285 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 22:54:31 ID:dOY7yW6K
モモパパって実際に存在するのだろうか?
ネット上での架空の人格に思えてきたのだが。

286 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 23:30:27 ID:glZSpJEy
子供が小さいうちは定期検診やら予防接種等しなきゃいけないのに
糖質お母さんでしっかり出来るのだろうか。
風邪だってよくひくし、癇癪起こしたりと育児はただ可愛がるだけではやっていけない。

>>1が仕事している時間帯は糖質お母さんと子供は絶対に二人きりにさせてはダメだと思う。
誰かもう一人身内の人間に来てもらって。


287 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 00:10:31 ID:UR+dbE1V
早くログ取って削除依頼しなよ
正気な人間&医学的知識がある人間ほど避ける話題だ
今やっと>>1もその理由が分かってきただろうしね

うちの弟が精神障害者だから当事者のスレも見に行くが、
当事者同士でさえ結婚出産の話題は批判レス増えて荒れるくらいだし、こういうスレ作ること自体が馬鹿だわ

弟も無職なのに同じメンヘラうつ病女に求婚したりしたが、その自己中さこそが精神障害者なんだよな

んで重要事項でも相手に求められるまま何でも応じる共依存者は、精障にとって本当に都合がいいカモ人間
まともな思考できなくても他人の弱みには敏感に反応して漬け込めるのが精障だからね。


でも本当に犠牲になるのは>>1の愛するはずの子供だからな

知的障害者や身体障害者より、多くのリスクや社会への負担を追ったことは認識してね
これから思い知るだろうが重度の精障の家族はおちおち車すら所有できないからね?

288 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 01:07:52 ID:j10ZDOmu
>>284>>286
同意

妊娠前、産婦人科・精神科で指示を仰いだと言ってはいるものの、こういう基本的なことは考えなかったんだろうか?
いくら嫁さんの母親が協力的とは言え、その母親だって齢を取り、モモパパの母親と同様に病に倒れる可能性だってある。
嫁さんの母親も頼れず、嫁さん自身の病状も思わしくない時、一体誰が子の面倒見るの?

同じ女性として、自分の子を生み育てたいという欲求は理解出来るし、健康な赤ちゃんを望むあまりに断薬したくなる気持ちも、痛いほど分かる。
でも、医師の了承を得ずに独断した結果が悪化→入院でしょ?
これから先、冷静な判断を迫られる時はいくらでもあるのに、自分の体調管理さえままならなくてどうするの?
モモパパも黙認してたんじゃ、はっきり言って共犯者。
なのに、お見舞いに行って罵倒されるのが辛いだなんて、よく言えたもんだよ。
自業自得じゃないか。

自分に都合の悪いレスはスルーして、心地良いレスにしか反応しないだなんて、まるでガキ。
この話自体、本当に釣りであって欲しい。

289 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 02:19:29 ID:v+Z5DoPR
>>1に対して、これ位言えばフツー分かるはず、というのは通用していない気がする…

自分が作ったお話の中で生きているから。

共感性や、人間関係・物事の関係性を読むスキルが低いんだろうね。
現実のフィードバックをスルーしたまま、
自分にとって都合の良い世界を作って生きてる様に見える。

健常寄りの感覚から見ると、ちょっと有り得ない極端さ、アンバランスさなんだよね。
妄想や酔いが入ってるようなノリもあるから、ハタからみると架空のお話に見えたりする。

周囲が何をいっても、その世界に都合の良い形に変換されるかスルーされてる。
みんなの言葉が届いていない感じがするのは、その自閉性から来ていると思う。

やっぱり、アスペか何か入ってるんじゃないかなーと思うよ。
こういうのって、病識を持つのが難しいんだよね。

一番気の毒なのは子供…。

290 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:55:24 ID:I9i7Tx4n
なるほどね…
分かり易く言っても全く理解されないのは、そのためか。
お節介で何回かレスしたけど、きっと当人の心には届いていないんだろうなぁ。

丸っきり赤の他人だし、今後関わりも何もないけれども、嫁さんと子供の行く末を考えると不憫でならない。
こんな旦那と別れて、支援受けながら母子寮で暮らした方が幸せかもしれないって言った人がいたけど、私も同感だな。

どのような覚悟を持って統失の嫁さんと夫婦になり、子供の親として責任を全うするという考えに至ったか知らないけど、あまりにも無知で、危機察知能力や想像力が欠如してる。
二十歳そこそこの若造ならいざ知らず、四十過ぎのいい大人でしょ?
15歳の大人がいれば、30歳の子供がいるって例えがあるけど、まさしくそれだよ。

子供が運良く健常者寄りに育ったとしても、ACになって生きづらさを抱えそうだ…
生まれたくなかったと思わせてしまったら、堕胎するより罪は重いよモモパパ?

291 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 09:18:29 ID:fftWTacW
まあ、もういいじゃないか
モモパパは聞く気がないようだし、これ以上何を言っても無駄だろう
削除依頼は出しておけよ>モモパパ
間違っても「ストレスに極端に弱い」ことが立証されている糖質の嫁に
このスレ見せるんじゃないぞ

292 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 21:51:00 ID:IeSxU6pA
この人自身が病気だよ
指摘されても絶対に認めない。

家族はたまんないんだよね、ホント…
たとえ絶縁してたって、なんかあったら警察から連絡がくる。

293 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:11:21 ID:vvaV+8km

>>1から、すべてのレスを読んである程度
肯定的なアドバイスを>>1にしてきたが、
>>263のレスの
>削除依頼は嫁が出てきて育児板に非難するまで少し待って
>ほしい、嫁にも読んでもらいたい 

は、正直 引いた。
>>1が神経が、ずぶといと本人がレスしたのを
覚えているが、嫁の立場、精神力、
大量のリストカットをしているという事実を勘案すると
>>1は、精神的に参っているか、もしくは鈍感すぎると思う。

だけど、ここまでレスがあり
学術的以外のいろいろな人の経験、苦悩、葛藤、倫理的のレスは
非常に有益的な側面も、持っていると思う。

個人的には、このスレは温存するべきだと思う
>>1は、ストレスが溜まっているのは事実だ。
「流産しろ」とかのレスに過剰に反応しているのは
>>1の嫁が、確か流産した経験があるから
過剰反応して、「熱く」なったのは容易に理解できる。
流産した、もしくはされた当事者しか解らない、心の苦しみだ。


294 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:13:11 ID:vvaV+8km
続き
>>1に再度、アドバイスだが
スルーや「sage進行」等を学んで欲しい。
経過報告も、知りたい。
このスレで、肯定的な意見を発している人は
このスレを必要としているのかもしれない、
もしくは、困難に立ち向かっている>>1
応援しているのかもしれない。

>>1がこのスレを立てたのは、
なんらかの理由があるのであろう。
それは、>>1にしかわからない事象だ。

>>1に再度、贈る
http://www.youtube.com/watch?v=cNOibJscUpw

今は、辛いだろうが
きっと、温かい希望が先に待っていると思うと信じたい。

頑張れ。

295 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 08:18:47 ID:tpOnyw1y
正直引いたどころではなく、ドン引き以上だな。

ストレス過多なのか、鈍感なのかは知るよしもないけど、それこそ嫁さんの病気をキチンと把握してないってことだろ。
例え統失じゃないにしても、見れば落ち込むだろうなと予測出来る内容をわざわざ見せるか?
他の人も言ってたけど、流産や早産の危険性があるよ。

嫁さんと子供を守るっていう意気込みはご立派かもしれないけど、安易な判断ミスから下手すりゃ二人共々殺しかねない。
嫁さんが再発したのは断薬から来るものだろうけど、今までのレスを読むと、旦那の何気ない一言とかが起因かも。

そういうことを総括すると、この家族の幸せを周囲がいくら願ったとしても、スレ主本人がいずれブチ壊すんじゃないかという恐れがある。
誰も好き好んで批判してるわけではないし、心配だからこそ叱咤しているんだと思う。
また、そんな思いを汲めないからこそ皆呆れ果てるのでは?

296 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 11:26:40 ID:QUmDYI6G
誰だって弱い一人の人間だ

297 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 14:30:58 ID:S8+ZXdx5
このスレ読むと泣ける・・・負の連鎖にならないことを切に思うよ
ウチは残念ながら母親が等質で弟に遺伝して若年発症で入院しっぱなしだよ

親父がスレ主みたいな感じでイマイチ理解してない
おそらくADHDかアスペなのかも知れない
結婚も周囲に反対されて駆け落ちだった
二人とも心の交流が出来る友人がもちろんいない

そんなオレの幼少時代は凄まじい夫婦喧嘩と寝たきり母状態を繰り返す
中で育った
可哀想なのは子供 一番悲惨なのは遺伝 死ぬより辛いことだ


298 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 18:10:12 ID:5NrHdVKO
>>296
だから何?
強くなれとは言ってないけど、「自分は弱いから、まだ未熟だから」という言葉で済む問題じゃない。
人一人のこれからの人生、命がかかってるんだよ。


299 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 00:15:51 ID:nPmf89hB
遺伝遺伝てうるさいけど、うちは先祖で聞いたことないんだが……
なんか将来を悲観したレス多いね。明るく生きよう☆

300 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 00:18:35 ID:Bs0TOSRB
糖質は遺伝しません
100%そう断言できます

301 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 00:22:13 ID:9JCjNtlb
>>295
>見れば落ち込むだろうなと予測出来る内容をわざわざ見せるか?
予測が出来ない、指摘されても分からない人なんだよ。
だから、>>277 な内容になる。

スレ主が健常で、>精神的に参っているか、もしくは鈍感
だとしたら、>>277 のレスはないだろうと思うので、
やっぱり発達障害か、何かの疾患があるのではと推測する。

つか、昔会った、自閉症児の父親に、感じがに似てて、思い出すんだよ。
今だったら、アスペ認定されるんだろうね。

いまは、発達障害者支援法があるから、
認定してもらって、訓練や支援を受けた方がいいと思う。
患者一人で重大な決断をするのは危ういので、周囲の手助けが必要だし。
他の疾患でも、なんらかの治療は必要だと思う。
それが、妻子を守ることにもつながる。

このままいくと、>>297 の親父さんの二の舞になりかねないよ。

302 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 00:39:18 ID:9JCjNtlb
>>299>>300

片親が糖質であった場合、子が発症する確率は13%だという統計があるよ。
複数の本で、この統計を見かけた。
患者の血縁に、発症した人がいない場合もあるので、>>299さんのパターンもありえる模様。

糖尿病になりやすい体質は遺伝するけど、全員が糖尿病を発症するわけではない。
糖質もしかり。

303 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 00:58:19 ID:qfKysJxe
一般に普通に認知されてる身体的に簡単に証明できる病気ならいざ知らず
家族でも周りに存在すら隠しがちな精神障害者の
正確な情報ソースとしての学術的な遺伝率統計が取れると思っている方がバカだろw

自分は親から兄弟へ遺伝した当事者家族だが、
複数の医者や自分の職に関係ある別の医療関係者から聞けば
実感としては統計どころの遺伝率じゃないって言う人が多いぞ

304 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:31:15 ID:wteQvqu+
どうせ釣りスレだろ?
メンサロなら2週間も放置すれば落ちるらしいから。
いくらなんでもこんだけ低能はいないだろ。

305 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:43:33 ID:qfKysJxe
うちも親の代より前に精神障害者はいないらしいが
それって因子は祖先からずっと受け継ぐけど、今の日本における現代社会環境下で生きられない
ストレス耐性のない遺伝子の芽が開花しちゃう人が多いってだけじゃないかね

あと今まで色んな取引先でコッソリ聞いてみたが、民間業者はすぐ切り捨てできるから病気経過不明が多いが
公務員に聞くと、守秘義務があるから大きな声で言えないけど
簡単にクビ切れないせいか、今精障関係の休職すごく多いって言われるよ

時代を恨むのは可笑しいがそういうストレスの多い時代になってしまったってことじゃね?
ネガティブなことが多く見れるスレなのは、それだけリスクが高いってだけだと思う

306 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 18:55:21 ID:hiSy2vP9
>>301
問題は、当人が病識を持つか否かってとこか。
指摘を受け入れる様なタイプではなさそうだから、難しいな。

正常な判断やアドバイスが出来る友人・知人が、スレ主の身近にいることを願うしかない。
嫁さんや子供の今後が心配だ。
>>297のレスを読んで、何か感じ取ってくれればいいが…

307 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 23:12:25 ID:nPmf89hB
かわいそうなのは子供って…ただ自分のこと哀れんでほしいだけなんじゃないの?とうしつじゃなくても凄まじい夫婦喧嘩はする罠。
親が〜のスレもそうだが、重い症状の人ばかりなのと自分自身を見つめてない親の話の例(とけなげな子供)ばかり取り上げている気が否めない。
昔うちの母が更年期とヒステリーで家族に迷惑かけてたけど、医者にはかかっていなかった。
離婚して父を追い出し、高齢両親の面倒は見ず、母が自分のコントロールができなくなって(叔母と内緒で行った医者からは躁鬱病の診断)、一人っ子も仕方なく家を出たけどその後私が会社とのトラブルで発病して、今母は病人の家族気取り。
私は自分でコントロールも体調管理もできるのに「ストレスをかけられている!」と言い張っている。家族ってそんなもんかと。

308 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 23:14:27 ID:nPmf89hB
×一人っ子も
○一人っ子の私も

309 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 00:12:35 ID:Q/cjqGb8
相性が悪かったり、一方に何かしらの問題があれば喧嘩もするさな。

家の母親も同じようなものだったよ…
更年期もヒスもあったんだろうけど、非定型うつ→統失に診断名が変わった。
一時期その母親と折り合いが悪すぎて、半ば強制的に家を出されたけど
貴方と同じように体調が悪くなって、結局実家に戻った。
それでも顔合わせれば喧嘩する状態で、母親は離婚して自分が家を出るって騒いだもんだから
父親が考えるに考えて、私と家を出たよ。

このスレ読んでて思うのは、無事お子さんが生まれたとしても
旦那である>>1が、今後キチンとフォローしてあげられるかどうかってとこ。
ちゃんと機能している家族の方が珍しいかもしれないけど
願わくば、自分達と同じような思いをする子供は増えていって欲しくないなと思うよ。

310 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 00:35:23 ID:1ab5zF0H
>、すべての責任は家長である私が執ります。

なら、プライドは捨てて、医者に見てもらうこと出来るよね。
発達障害者支援センターに相談してみてもいいし。
もしアスペでないなら、他の疾患(人格障害とか)も考慮に入れた方がいいと思う
妻子を守るためなら、出来る限りトラブルを抱えるリスクを減らすために、
受けられそうな支援は受け、治療が必要なら治療するのは必須。

診てもらって、病気が何もないなら、多少は安心できるじゃん。

webでは診断の確定はできないけど、目安に。
http://www.the-fortuneteller.com/asperger/aq-j.html
http://jihei.net/asperger-shindan.html
http://jihei.net/asperger-shindan2.html
http://jihei.net/asperger-shindan3.html

で、そろそろ削除依頼でいいんじゃない?

311 :307:2010/07/26(月) 01:02:26 ID:Vyg6Et4X
>>309
レスありがトン。

まぁ我関せずなお父さん、多いからねぇ。うちの父もそう。呑気な方が思い詰めなくて済んで良い面もありますが。

312 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 07:36:31 ID:+haXzrST
43歳にもなってバカかと思う。
普通嫁が病気だったらその病気について調べると思う。
てか、普通だったら統合失調症の人間と結婚しない。
結婚したかった。普通に見えた、とか、まるで結婚できたら誰でもいい
朝鮮人か中国人と結婚する人みたい。

313 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 10:43:28 ID:NzVt6paq
>>1
出てこいや

314 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 21:12:45 ID:goGWfafX
呼ぶなよ。
>>1は発達障害か精神病に罹患してる人だろ。
そうでないなら誰でも良いからセックスできる相手を得たかった孤独な人。
最も有力なのは、カマッテ野郎のネタスレ。

315 :297:2010/07/26(月) 23:54:12 ID:BACXeegR
遺伝は100%しないとか関係ないとか書き込みする人がいますが
当事者や関係者ではないと思う
それか病人本人でどれだけ周りに迷惑掛けてるか分かってない人か?

まず病院で聞かれることは「近親者にいますか?」だよ
つまり近親者にいる人は子孫を残しちゃあいけないんだよ
負の連鎖を断つのが最良だと思う

この病気でも状態が良ければ夫婦二人ならなんとか生きて行けるかも知れない
だから結婚までは良いと思う

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)