2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 41人目☆☆

1 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:12:31 ID:ocSeK+1e
アダルトチルドレン『ウィキペディア(Wikipedia)』

アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。
Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある。

日本においては、1990年代にマスコミや、精神医学、臨床心理学を知らない知識人たちにかなり誤用された(参照:誤解と誤用)ために、
近年はその本来的な意味をあらわすのにアダルトサヴァイヴァー / アダルトサバイバー(Adult Survivor)が使われるようになってきている。

前スレ
☆☆アダルトチルドレン 40人目☆☆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269991921/

2 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:13:12 ID:ocSeK+1e
◆アダルト・チルドレンとは◆
「アダルト・チルドレン」という言葉は、最初に「アルコール依存症家族の中で育った人」
との意味合いで使われてましたが〜そのような人たちに共通している問題は、
「自分が『役に立つ子』あついは、『親にとって都合のいい子』『優秀な子』であれば、
自分はこの家の子供であることが許される」という感情体験の中で育っていることです。
こうした体験の中で育った子供たちを、「チルドレン・オブ・アルコホリック」
といったり、彼らをはぐくんだような家族のことを
「ディスファンクショナル・ファミリー(機能不全家族)」と言い、その子供が思春期以降に
達した状態を「アダルト・チルドレン」と呼ぶわけです。
(表記上でACと記すことが多いです)


3 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:13:52 ID:ocSeK+1e
■ FAQ ■
Q1)自分はACでしょうか?
A1)ACであるかどうかは本人が自覚・選択するものです。
   過去の痛みと現在の生きづらさにAC概念を当てはめた時
   心の負担が軽くなるようでしたら、ACであることを選択するのも良いでしょう。

Q2)主治医にACである(ではないか)と相談したい
A2)ACは医学用語や病気ではないので、AC概念を嫌う専門家も多くいます
   主治医に相談する場合は慎重に。

Q4)知人・友人にACであることを打ち明けたい
A4)ACは理解が得られない可能性が高く、打ち明けた後に敬遠される場合も考えられます。
  「自分のダメな部分を親のせいにして甘えている人」と誤解される事もあるでしょう。
  そのような評価を受けても回復を妨げないだろうか・なぜ打ち明けたいのか、
  打ち明ける必要があるのか・予想外の結果になっても大丈夫なのか等、よく考えて決められて下さい。
  ※痛みの原因を作った養育者に過去の痛みを告白する場合は別です

Q5)知人・友人がACのような気がする
A5)まずは寛容な気持ちで接してあげてください。話を聞いてあげるだけでも良いでしょう。
   ただし、その方を「どうにかしてあげよう」と思って接すると共依存関係になってしまう可能性があります。
   また、本人は打ち明けないだけで自覚している場合もあるので、
   ACかどうかに惑わされず、適度な距離を保ちつつ接してあげる事が最良ではないでしょうか。
   恋人がACであるという場合は、別スレがありますのでそちらに。

カテゴリ雑談板【カップル】http://love6.2ch.net/ex/
【AC】アダルトチルドレンな恋人5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1198684276/


4 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:14:33 ID:ocSeK+1e
認知の歪みについて
http://www.nakaoclinic.ne.jp/mental%20health/mental100.html

AC関係のサークル・グループワークなどもカウンセリング効果を狙っての治療手法です。
書籍・ネットの掲示板などでコツコツ地道な手法もあります。

どの治療手段もメリット・デメリットがありますので検討は要ります。
簡単で楽な治療手法はありません、4歩前進3歩後進の繰り返し的な治療となりがちです。

認知の歪みのひとつとして〜

◎ストックホルムシンドローム
好きと嫌いを勘違いする現象。
特に女性に発生しやすく、実父と同じ欠点を持った男性に魅力を感じ、恋人や夫にしてしまう。
語源となった「ストックホルムシンドローム」とは、人質にされた人が犯人を好きになってしまう現象のこと。

人質にされると、人は、自分の命を握っている人(犯人)を嫌いになるよりも
好きになるほうが生き残れる確率が高くなることを直感的に悟る。たとえ犯人のことが嫌いでも、自分の心にウソをついて好きになろうとする。
己欺瞞の結果、本当に犯人が好きになったように感じる。

これと同じ現象が家庭内の親子間で発生していることを岩月教授が発見し、
1999年に『家庭内ストックホルムシンドローム(DSS)』と命名して発表した。

子供は家庭しか居場所がないので、親に逆らうことができない。そういう意味では子供が人質で、親が犯人に相当する。
子供は親に自分の命を握られている存在だからである。

そのため子供はたとえ親が嫌いでも、生き残るために必死で好きになろうとする。


5 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:54:54 ID:Ymowa9pq
>>1

6 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 17:00:57 ID:CHn1721i
>>1
感謝するでしゅ!

7 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 18:23:40 ID:REmyJkoZ
>>1乙です

NHKの番組見て永山則夫の記事みてたんだけど
ネグレクト受けて劣悪な環境で育っても殺人者になる人とならない人、どういう違いがあるんだろう
生まれもった性質があるのかな 永山の兄弟は人を殺さなかった…
ひとりごとごめん

8 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 19:17:07 ID:mzvYbfCa
>>1乙です。


>>8それは私もたまに考える。だって兄弟ですら、ACの度合いも違う訳だし。
同じ環境…もしかしたら私より酷い環境で育っていてもACになる人とならない?(と言うと語弊があるかもしれないけど)人がいる。

そこの違いはどこにあるんだろうってね。
今度カウンセラーに聞いてみようかと思うんですが。

9 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 00:37:56 ID:7teroHvJ
>>7
劣悪環境であっても、親の扱いが兄弟間で微妙に異なる事があるのではないかなぁと思います
それが大人になって大きい違いになってくるんではないでしょうか。
じぶんは3人兄弟のなかで唯一窃盗で逮捕された前科者ですが、
子供のころを思い返してみると、一番上と一番下はマシに扱われていたと感じます


10 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 09:43:03 ID:gPcBu9Tv
子供の持ってる素質もあると思うな。遺伝子レベルで違いはたくさんあるし…

いや、責めてるんじゃなくて。

11 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 12:03:10 ID:XUSYK+3Z
前スレッドの904です。
質問しっぱなしで申し訳無い、色んな人レスくれてたみたいで、ありがとう。
指摘された通り、鬱で仕事せず自信なくしてたのが問題だった様です…。
最近仕事が入り調子も少し戻ってきた感じです。
あと、見ていたらですが、初めから判りやすく何度もレスくれた方、ありがとうございました。
チョコおねだりの話しは、実際にも活かせる知恵だと思い、気にいっております。
それでは。

12 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 18:43:19 ID:ujpZN+Sr
家族なんてもうこりごりだ。

13 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 20:58:45 ID:wD4jz9Yc
家族から精神的に完全に開放された気がする。ひゃっほう。

14 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 13:04:43 ID:gnikB9cX
>>13
開放おめ

15 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 10:53:35 ID:Yka+FnB1
(´・ω・)アニマルカイザー楽ちぃ

16 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 00:37:43 ID:ADzga4av
服が買えない
バイトも出来ない
電話が出来ない
電車やバスにも乗れない
頭打って記憶喪失にでもなったほうがまだマシになるかもしれん

17 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 05:30:54 ID:FTRIRLi+
ああああああああああ死ねばいいのに死ねばいいのにうちの母親死ねばいいのに
もう嫌だ
家を出たい

18 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 13:51:57 ID:ZuT/0S85
4月からストレスで体重が8キロ減った。
周りの人は痩せたことに気づいてくれるけど、
同居してる家族はなんにも言わない。
まあ元々ピザ過ぎて気付かないのと、子供キライだもんねーw
私が子供の頃、何か悪さをしても「気持ち悪い」って言うだけで、
叱らなかったもんねー。

ハロワにさえ行けば仕事なんてすぐにもらえる☆って、本気で思ってる
莫迦だもんねー。
子供急かすだけで、就職先どうにかなると思ってるんだもんねー。
今のご時世、バイトだって見つからないよ。
まさかバイトの面接で圧迫面接受けるとは思わなかったわ。

カウンセリング受けてくうちに、家族のクズっぷりが鼻について
イライラする。
そのイライラを弟にぶつけたら、今度は死ぬほど殴られた。
あざいってー。

19 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 19:23:38 ID:Jkv24ylj
ACは先祖何世代分もの負の呪いを受けて生まれてしまったんだよ
そして下の世代にそれを負わせる前に連鎖を断ち切るために生まれてきたんだ

親本人に恨み言っても言い返されて余計憎くなるだけだ
いい相談相手かカウンセラー探して感情吐き出すのが一番効いた
親のことを殺したいくらい憎んでるって言っても引かず、説教もせずに
「そう思うのは仕方ない、もっと大げさなくらい憎んでもいい。本当に殺さないだけ君は偉かった」
とまで言われてはじめて開放されて段々と親を恨まなくなった。今は可哀想とすら思う
親と真正面から対決してた頃はまだ親の土俵にいたんだと思う

20 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 20:27:28 ID:pViqpPAT
>>19
やっぱ吐き出して誰かに認めてもらうことが重要なのかな
カウンセリングいきたくても
「ACじゃない甘えだ、両親に感謝もできないなんて」
って言われそうで怖くて行けない

21 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 22:15:24 ID:iPpPr69l
>>19
怒りを超えて可愛そうって同じだ
こんな人間として哀れで卑しい奴に憎しみとかずっと持ってても
時間がもったいないなーと思うようになった


22 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 23:30:25 ID:FTRIRLi+
親から離れたいよ
生活費ないからってすがりついてくるけど向こうは
ああ絶対に子供なんて産まねぇ絶対

23 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 03:23:17 ID:uMwxEg0D
>>19
わかるわかる
うちもカウンセラーや理解者には「もっともっと怒りなさい、吐き出してしまいなさい
つらかったのはあなたのせいじゃない、ここまでつらい中、本当によく生きてきた
えらいえらい」って言われて泣けて泣けてそれでだんだん癒されていく
親から連絡着ても、あまり心を煩わせることなく無視
用事があるときは他人行儀に連絡事項のみ

親にぶつけても、もっと強く言い返されるからね
そうやって言いたくなるのは自分もあったからよくわかるけど、
出来れば早く虐待されたことをわかってくれる人に会って話してほしいと思うよ
解離で忘れてた記憶もだんだん蘇ってきたし
死にたくなるような生きづらさがなくなってきた

長文スマソ


24 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 09:06:12 ID:CuQ0XXXr
ただあれだな
>>20が心配するようなKYカウンセラーにぶちあたると最悪だよね
すぐ気付いてチェンジできりゃいいけどそこで相手の言葉に負けたらアウト

25 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 10:26:38 ID:YLf7+ECx
>ネグレクト受けて劣悪な環境で育っても殺人者になる人とならない人、どういう違いがあるんだろう

内向性の人は、外に向かわないような気がする
外向性の人が外に向かってしまうんでは?

内向性の人はむしろ、自傷してしまうと思います

26 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 15:37:25 ID:5qAvYyqt
自律神経失調症を再発した母に毎日死にたいだの言われるのが疲れた
私も巻き込みたいのかな、涙出てくる 良い子していないと捨てられるかもしれない

27 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 16:44:50 ID:JcEu/2el
母に吐き出したら
「お父さんとお母さんが早く死んだほうがいいの?どうしてほしいの?」
と言われた やっぱカウンセリング行ったほうがいいのかな

28 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 17:44:34 ID:iiNE/fZm
そのまま→変化の可能性は0
カウンセリングでも行ってみる→可能性は0ではなくなる



29 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 18:01:23 ID:ah2LyAvU
>>27
ACの生みの親はやはり、打てば響くような人達である可能性は低いよ。
仕方ない。そんな人達だからACにならざるをえなかった。
でも>>27の親は望みあるかも。頭ごなしにお前が悪いとなるケースが多いと思う。


30 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 21:58:24 ID:JcEu/2el
>>28
やっぱりそうだよね…
自分は最初からおかしかったんじゃないかって思ってるから
>>20みたいに絶対甘えだって言われるような気がしてる
怖くてしかたない

>>29
ACの親はACって本当だよね 実はもう何度か吐き出してるんだ
最初は「子育てしたことないくせに」って言われたけど、言い返したら黙られた
それから事あるごとに怒りをぶつけてしまうことがある
なんだか自分が猛烈な怒りに支配されてる感じ
ぶつけてもぶつけても収まらない でもぶつけたあと親が自殺したらどうしようとか思う
共依存と境界例なのかな
2か月早く生まれた未熟児だったのも関係してたりするのかな…ああ

31 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 22:57:42 ID:iiNE/fZm
>30
ドッカンなんだね
ttp://www.ask.or.jp/lifeskill/

32 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 23:48:18 ID:zm8g1DS4
親と同居してるけど、自分がアダルトチルドレンだと気づいてから
親の事完全無視してるよ。
以前だったら、親に幸せになって欲しいって思って合わせてたけど。
ちょっと気持ちぶつけたけど、自分たちの何が悪かったのかさっぱりわかってないし、
考えもしないから、無視するしか無い。
お金貯めて家出て縁切りたい。
姉も弟も共依存で気持ち悪いので家族全員と縁切りたい。

33 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 01:54:17 ID:UPVIsNQ8
カウンセリング迷ってる方は
初めてスレがあるからそちら覗いてみれば

よくしらんけど
甘えだって突き放すカウンセラは
ヤブってことでいいんじゃない?

34 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 03:31:42 ID:ZqCY/K6F
>>20
>もっと大げさなくらい憎んでもいい
>>23
>もっともっと怒りなさい

自分が言われたかった言葉ってこれだったのかもと思った。
カウンセラー3人受けて相性合わずやめたんだが
一人もこんな言葉言われなかった。

許したほうが楽になるからそれを目指してというのは
あるカウンセラーにすごく言われたことがあるが。

自分は親以外の事もあったからかもしれないが
むしろ怒りが増すことを恐れているみたいだったし
それを恐れていると言われた事もある。

だからやっぱり、あまり怒ってはいけないのかなと自分にブレーキがかかってた。
辛くなって「怒ってはいけないんですか」と聞くと
「怒りたい時には怒っていいんですよ」と言われるけれど、
その怒りの話をまたしてみても、分かってもらえていない気持ちになってしまった。

それがとても苦しいとウンセラーに伝えた事もあるが
結局他の対応は出来ないという事だった。

35 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 03:34:31 ID:ZqCY/K6F
長文連投すまぬ

自分は親ととことん話し合ったことがある(話にもならなかった)が、
情けないやつだと呆れかえった。
そのおかげで離れる決心ついたから、親に言った事は後悔してない。

ただその後いろいろあって、また話し合いする事になったのは
やりすぎだったと思っている。
医者含む周りに言われて自分を貫けなかった事は悔しく思っている。

親もいろいろあったんだろうと十代の頃から思っていたからか
自分は親をあまり可愛そうと思ってしまうと
そんな可愛そうな人たちに怒っている自分て、と抑えてしまうし
悲しみが増すとやばいほうへ行きそうになる。

いくら話しても話しても文字や言葉では出せても
心の中の本当の気持ち(怒りや憎しみなのかなと思う)がなかなか出せない。

36 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 03:38:45 ID:ZqCY/K6F
>>34>>20は、>>19の間違い すまぬ

37 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 04:33:12 ID:EH2n6g64
妹は小さい頃から服の好みがはっきりしてたらしい
母親がニコニコしながら言ってたよ
はぁ?ふざけんな
こっちは気づいたときにはお前に選んだもの馬鹿にされけなされだめだしばかりされ
親の好みの服を買わなければいつまでも愚痴愚痴愚痴愚痴いわれ
自己主張は悪だと思ってたでも好きなものはどうしても好きなわけで
買う服がどんどんちぐはぐしててそういうまとまりのなさがいろいろな面にあっておかしいと思ってら
価値観が統一されないのも虐待を受けた後遺症らしいと本で読んで納得した

あたしが好き嫌いいったらお前なにしたんだよどんな顔で怒ったんだよ
未だに親の般若のような形相が忘れられない
あれは子供を怒る顔じゃない

子供を自分のイエスマンに育つように押さえつけてきたくせに
今更「自己のある子ってなんて素敵なの」ってその口が言うのか!と思う


38 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 11:05:52 ID:BavJO/1e
>>34
許した方が楽ってのは事実だけど
許すためにはどのくらい憎んで、怒っているのかを誰かに理解してもらわないといけないんだと思う
そうせずに許すってのは結局許したフリをしているだけ。意味がない
自分も長年「許すことができる自分」を演じ続けて停滞していた。
それができる自分こそ「いい子」だと自身に無理やり価値を求めていた

本当に相手を許すことができるのは自分を許せたときだと思う
「親が悪い」→言い返される→「だったら自分が悪いのかorz」
→怒り蓄積&鬱→「こんなんなったのも親のせい」
以下無限ループの思考が何年も続いた。

この「自分が悪いのか」って思考を誰かに止めてもらわないと、自分じゃなかなか難しい
「人に怒りをぶつける自分が許せない」って無意識に思ってるから
「喚いて怒るのが当然の感情で全く何一つ悪くない」
って何度も何度も肯定してもらってやっと相手を許せるんだよ
ACは確かに誰のせいでもないが、誰のせいでもないんだから当然自分のせいでもない
自然に許せないうちは理不尽に痛めつけられた自分が一番可哀想だって思ってもいいんだよ

39 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 12:41:43 ID:KHMNDprW
親と何度対決しても
いつもいつも自己保身と自己弁護と責任転嫁ばかりで
話にならないし
さらに威圧と抑圧をかけてくるから
もう何も関わりたくない。

40 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 14:27:32 ID:ZqCY/K6F
>>38
>許すためにはどのくらい憎んで、怒っているのかを誰かに理解してもらわないといけないんだと思う

最近そう思う。
カウンセラーには肝心なところが理解してもらえてると思えなかった。
自分が怒ったりしてるより軽く思われてる感じがした。

許したほうが楽になれるからといったカウンセラーには
自分は許す気がない、許そうとすると辛いという事を理解されず
とにかく許したほうがいいからと
怒りを散らすような方法を始められて悪化した。

カウンセラーには自分が十分怒ったりしているように見え
どれだけ怒っているか理解してるつもりだったのかもしれないが
自分にとっては不十分だったのだと思う。

自分は二十代以降は親を許す気はないし、これからもないが、それでいいと思っている。
だからといって復讐とかいう気もない。
あまり理解されないかもしれないが、今はそれ以外思う事は辛い。

41 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 14:29:50 ID:ZqCY/K6F
続き。

>「人に怒りをぶつける自分が許せない」って無意識に思ってるから

自分は意識して思ってるけどどうもならない。
カウンセラーにも、お金払ってると言っても一人の人間なんだしと思ってしまう。
いや相手はカウンセラーなんだからいいんだと頑張って話たら疲れてしまった。

>「喚いて怒るのが当然の感情で全く何一つ悪くない」
>って何度も何度も肯定してもらってやっと相手を許せるんだよ

カウンセラーに対応が辛い事を話すと「じゃあなんて言って欲しいですか」と言われ
「共感や肯定をもう少ししてほしいかも」と言ったが
「共感や肯定はしていますし、そうでなかったら話は聞けません」と言われ
自己中な事を言ってしまったのか、要求しすぎたのかとへこんだんだが
自分にはやはり肯定などが足りなかったのかなと、少し安心した。

>自然に許せないうちは理不尽に痛めつけられた自分が一番可哀想だって思ってもいいんだよ

たまにこう思う事があるが罪悪感を感じてた。
やっぱり可愛そうだったんだって罪悪感を頑張って消してるけど辛い。
言ってくれてあんがと。少し楽になった。

いろいろ書けた。レスあんがと。

42 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 16:13:16 ID:BavJO/1e
そうか、辛かっただろうな
>親を許す気はない
それが当然の感情だよ。悪いことなんて何もない。うちとはまた事情も違うだろうし
それだけあなたが酷い目に遭ったってことだ。

カウンセラーも結局そのくらいの恨みを経験した人ってあんまりいないだろうからなあ
マジで人を殺しててもおかしくないくらいの怒りだって分からないんだろうね
精神の病は軽く見られすぎだね。餓死寸前の人に食い意地が張ってみっともないって言ってるようなもんだよ今の世論

43 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 18:21:24 ID:pLwI+UhP
親と会話する機会があったけど、自分の中で整理されてないから
何を言ったらいいかわからない→親も理解できない→ただ文句言うだけで関係悪化
ってなってる
なんかなあ…どうしたらいいんだろう

親はちゃんと話しましょう、考えましょうって言うんだけど、
こっちの気持ちや言葉が追いつかないことも理解してほしいのはわがままかな

44 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 19:20:11 ID:8O+UUXy7
うーん、自分の分は自分でまとめるしかないような。
まとまりにくいのはわかるけど、気にせずぶちまけたら良いと思う。


45 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 06:54:32 ID:y2s9/qZP
うちは言っても華麗にスルーか、逆ギレか、被害者面…
被害者面が一番やっかいで、『死ねばいいんでしょ、そうやって親をいじめて…』と始まる。

やんわり伝えているつもりなんだけどなぁ。

もう言ってもムダだから言わなくなったよ。

だけど小さい頃からさんざん所有物扱いされてきたのは忘れない。
高熱出して寝てたのを嫌な顔で見て素通りしたのを忘れない。
私の貯金通帳からお金を勝手に引き出して使ったことも忘れない。

46 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 13:52:21 ID:XWRtFG8g
親の「考えよう」は結局
「私の考えを受け入れなさい」だからなー

あなたはあなた
わたしはわたし
のスタンスにして欲しいんだが…………。

47 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 14:34:26 ID:y6jZ8g2q
いつも読ませて頂いています。
私はACと気付きましたが、まだ癒しの一歩も踏み出せていません。そんな時、西尾和美さんというこの世界では有名な方がセルフキットCDを出したとの事でここにいる皆さんで購入した方はいらっしゃいますか?


48 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 18:03:32 ID:Vo74jxNJ
>>47
心の傷をいやすカウンセリングって本は持ってるけど
CDは持ってないなぁ 結構いい値段しそうだね


少し前母に「生きていく上で大切なこととか何一つ教えてくれなかったよね」
と言ったら「そういうのは学校で教わるものでしょ?」って言われた
果たしてそうなのか

49 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 18:56:39 ID:vXLLpuVZ
>>47
ちょっと調べてきた。アマゾンで16,690円のやつだね
レビュー見てもちょっと分からなかったけど
もし試すんならいきなりじゃなくてこの人の本読んで何か感じることがあったらにしてみては?
私もちょっと興味持ちました


50 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 19:51:17 ID:2ftmK+EE
949 :くーぱー ◆cooperNjzk :2010/07/03(土) 19:40:38 ID:j5BnE6fo
おちんちんびろーん

950 :名無しさんの初恋:2010/07/03(土) 19:41:14 ID:uE3zGtE1
乳なら隅っこで怯えてるよ

951 :名無しさんの初恋:2010/07/03(土) 19:43:23 ID:uE3zGtE1
オチンチンビローンの元ネタは稲中だっけ

952 :くーぱー ◆bJZ8QKIC5. :2010/07/03(土) 19:44:40 ID:/j83ueKs
あうあうあー

953 :名無しさんの初恋:2010/07/03(土) 19:46:11 ID:uE3zGtE1
今まで謎だったのすっかり忘れてたけど急な坂とか下るとチンコがフワッとするあの感覚は一体なんなんだろう。
子供の頃癖になるなど快感を感じる人もいるみたい

51 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:10:52 ID:RRFrtXSz
何がしたいんだお前はw

52 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:51:37 ID:Q4JK4ERz
>>48
親もきっと自分の親に教わらなかったんだよ。

もし>>48が親になったらこどもにきっと大切なことを伝えられる。

世の中にはなぜか人の心の機微みたいなものを感じられる人とそうでない人がいる。

ACは前者。 生きにくいけど、自分の親みたいに鈍感になりたい? 私はACを克服して自分のこどもをしっかり勘違いじゃなく愛したい。

53 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 21:20:54 ID:XWRtFG8g
1ヶ月親がいなかったのでだいぶ体調よくなったのに
今日帰ってきた
もう既に心拍が速いwww

あーー離れて暮らしたい


54 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 04:04:48 ID:O0aC3AWD
また反射的に自分の希望を押し殺してしまった
それで勝手にストレスためこんで、自分何したいのかわからない
相手も「本当にいいの?」とか言ってくれたのに「今日はもういいよw」って気にしてない風を装った

本当はすごく期待してたんだ・・・だから予定の時間を何時間も過ぎても待ってたのに、
いざ機会がきたら(もうこんな時間なのに今から相手にさせるなんて負担をかけてしまう)
(ずっと本気で待ってたとか知られたら相手に申し訳なさを抱かせてしまう)
って考えがすごい前面に出て断った

それなのに話が流れた瞬間から、なんでここまできて!って思いも沸きあがって
矛盾だらけでぐちゃぐちゃな自分がすごく気持ち悪い
ほんとこの癖なんとかしたいよ・・・
多少相手に手間をかけさせることになっても、ちゃんと自分のやりたい事を言えるようになりたい・・・

55 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 12:05:41 ID:EHnVBcjM
人に頼ること、甘えること=人に迷惑をかけることだと思っていた。
それで全部自分でやろうとするけど完璧にできるはずもなく結果もっと迷惑をかけて自己嫌悪
でも罪悪感なく人を頼る方法なんてわからないし考えたこともなかった
周りを見てやっとそれに気付いたときには素直に人を信じられない可愛げのかけらもないただの頑固者になっていた

小さな子供やカップルとかが屈託なく甘えているのを見ると泣けてくる

56 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 23:32:27 ID:32TM5yVc
数ヶ月おきに、全てを壊したくなる衝動が来るんだけど、まさに今その状態。

時間経てば落ち着くのかもしれないけど、もう何もかも嫌だ〜!

57 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 16:21:45 ID:XL7coFdS
864 :文系妹:2003/09/15(金) 18:27:07 ID:sextinman
            ,、             ,、
         l \          / l
         |   \   __ /  |
         |    `´     `'    |
        /  ''''''       '''''':::::::ヽ、
       /    (●),   、(●)、.   ',
       |       ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::.   |
       ',       `-=ニ=- ' .:::::::   |      もっみーっ☆
       ヽ      `ニニ´  .::::    /         性母マリアDEA〜TH☆
         \__          /
     ,. ' ´ ̄           < ̄
    /   r-r‐、           ヽ
   /    (ヽ \ `y(\   ` ヽ、 ,`ー―- 、
   |     f\\\ヽ ヽ:::::::..... \      ヽ
   |       \ 'ー(  }(ー;;)、:::.  ヽ     ::::`....-、
   |       |\  ' ノ::::`´:::::::   ',      ::::::r'
   |       | / ´   |:::::::::::     |     ` :::::!
   |    ,. -―‐'     |       人       Y
   |  /         i      /  ヽ、    /
   | /          ,'__,. '"      `ト-'"
   ',           /            |
    ヽ         /             ,'
    \      /             /
      >――'´          fト、   {
    /                `''    i
ぁたしぃ〜性母マリアは〜売春婦。(←ヒ・ミ・ツ)
それを隠す為に神話をでっちあげ処刑をなんとか免れたけど〜
神の子と洗脳され育った息子イエスは基地外になっちゃったゎょw
結果、死という名の処分されることになったけどさ(爆)
こうして語り継がれてるってぁたしのウソって超クオリティー高くね?高くね?!

58 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 17:08:37 ID:XL7coFdS
私はスリムでスタイルいいし美人で処女だし、
現役の女子高生と並んで競って、
スッピンででも女子高生の制服を違和感なく着こなして
擦れてない清楚でエロいスリムで
スタイルいい美人処女女子高生に見える所を証明できます☆ミ

それに指一本しか入らない
キュンキュンに締まってて敏感で濡れ易い
ピンク色の名器の持ち主の美人処女なので、
私と同い年の老けまくりで開ききって緩々の子持ち鬼女で
「お母さん」っていう印象のブス中古とは完全に区別してください★

私は手垢の全く付いてなく、間違いなく美人で生娘なので。

59 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 17:19:11 ID:XL7coFdS
ヤマザキのスイスロール
ローソンのプレミアムロール
アダルトチルドレンのコントロール

最近の焼き鶏はちっとも美味しくない。
俺は西郷だ!

60 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 19:37:16 ID:TdHfAbw/
>>57 58 59
静かだと思ったら、こんなとこにいたのかよw

61 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:16:32 ID:XL7coFdS
茶々のタゲになりやすいタイプ
一位 文鳥鶏(呼び方はブンチョウドリ、あるいはブンチョウニワトリ)
本名は文系妹です。理由は、とにかくウザイから。五月蠅い。

2位 腐乱汁(こう書いてフラジールと呼びます)
ブラジル出身だとか、ブラジル日系人4世だとかっていう
話もある一方で、そうでもないようなそんな感じ。

他は、態度には出さないけど、心の中で殺意を覚えてしまうのは
理系妹とか、娘とか、罰姉とか、隣のオバチャンとか、良子さんとか・

そうじゃない人もいる。例えば小さい妹。
彼女は、霊糞猟奇解体業者の手を逃れることができるだろう。
あとは、、、そうだね、男性は、タゲにならないことが多い。
多い、ということは、やっぱり、タゲになる人はいる。
上に列挙したメス豚たちとつるんで茶々を刺激した奴。

わかりましたか? 茶々の本質はそういうものなんですよ。
体重が48キロまで戻りかけたところで、油断したら
また50キロになりそうなので、夜の散歩しないとね。

62 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:21:41 ID:XL7coFdS
ガハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ!ッ

63 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:25:34 ID:XL7coFdS
リアルでのあれこれで、思い当たることがあるのは、
とにかく、母親に似てるな、っていうこと。
母親との関係を再現するのだろうか?

母親と娘の不健全な関係。
私は、ある時は、母親になり、ある時は娘になる。

今日はウンチが出ないから体重が増えたのかもしれない。
昨日までかなりいい感じで減ってたのに。
これが人生の本質である。

64 : :2010/07/05(月) 20:31:33 ID:XL7coFdS
体重50キロだってwメス豚は自分なのにね。
胸が凹んでる癖にwww
そりゃ巨乳で片方の乳だけで1キロ、両方で2キロ
っていう人なら分かるよ、それならね。
でも、胸がぺちゃんこで50キロてwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ほんと救いようがないよね。そんなだから膿味噌まで腐っちゃうんだよ。
脳脂肪ならぬ膿死亡なんつってwww

65 :優しい野良犬さん:2010/07/05(月) 20:42:25 ID:XL7coFdS
リアルでウンチが出ないからって、ここに来てやることないでしょうに。
いろいろな意味で可哀想な人たちですね。
茶々さんは、記憶に関する何らかの障害のようなものを抱えている
のかもしれませんよ。生活とか人生とか、自分を育てようとする
そういう営みが、破壊的な物語にどんどん、侵食され犯され
うむ、、、うまく言えないけど、それこそコントロールされるというか
アルコール依存症の人の生活がアルコールで溶けてしまうような、
そんな感じかもしれませんね。気づいたのは二十代の始めごろ
でしたけど、これまで病院で訴えたつもりでも、スルーされたように
記憶してるし、出口がないというか、行き詰るというか、
どうしちゃったんでしょうねえ。
自殺する人の膿味噌がこんな感じであることっていうのは
あるのでしょうか? もちろん、そうではない自殺者もいるでしょうけどねえ。
茶々さんは、自分を深く傷つけた人にしがみつくから。
それもまた辛いことかもしれませんよ。

66 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:58:40 ID:XL7coFdS
今日は、けっこうたくさん食べちゃったね。
そういう日だったんだよ。

茶々さんは、見ず知らずの人に生写真を贈りつけるような人だから
見下されるんじゃないかな。今頃ネットに出回ってるかもしれないよ。
怖くて確認できないけどね。

ヤッたら消える、写真もらうだけもらって消える、
そういう人とはもう関わらないほうがいいよ。
今更、だけどね。

67 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:10:41 ID:XdWfXz0M
一刻も早くバイト決めなさいって言われて重圧半端ない
やらないから出来ないだけだって思われてるのが辛い
刻一刻と追い込まれている どうしたら…

68 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 12:47:27 ID:Qz3s2IMP
酒乱の父を殺したいほど憎んでいるけど自立していける自信がない。
父もどうせ変な家庭で育ったんだろうと思う。あまり家族の話をしないし。
ちなみに車に乗ってるときCD聞いてるとそれが気に入らなくて
怒鳴ってくるような親。

69 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:37:24 ID:tEM55lJi
吐き出させてください。親だけじゃなくて、兄弟も毒だった。
幼い頃から気に入らないことがあると私を殴る蹴る、髪の毛つかんで引きずり回す、
私の小遣いもかっぱらう、文句を言うと暴力を振るう、それが当たり前だった。
親にいっても注意するのはその場だけ、後で見てない所で息が出来なくなるまで叩きのめされた。
そんな奴に嫌気が差して、全く話すのを辞めた。
それで十年近く経った最近、いきなり変な手紙をよこした。
はじめは謝罪文?みたいな記述だったんだけど、読み進めるうちにその違和感に気づいた。
言葉に全く反省がない。内容がぺらっぺらで、中身が何もない。
しかも段段自分のしでかしたことも、こっちのせいだといわんばかりの逆ギレ上から目線の説教話にすり替わってる。
将来のこと何も考えてないだろ、そんな駄目人間に教えてやるよと言う台詞つきで(笑)
挙げ句の果てにごり押ししてあったのが、毒親二人揃って傾倒してた聖書。
ここに全てがある、無知で哀れなお前に教えてやる、ありがたく思えが最後の台詞だった…。

正直ここまで馬鹿な奴とは思わなかった。この感情が呆れなのか怒りなのか、見当がつかない。
おまけに私が寝てる間に猥褻な行為もしてたらしいし、親共々腐ってんなとしか言いようがない。
こういうときどうしたら心が静まるでしょうか、誰か教えて下さい。

70 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:50:47 ID:PjNTXONA
>>69
一時的な怒りのエネルギーは、体を動かすといいよ
へとへとになるまで、外を走ってくるべき

蓄積された怒りも引き出されているだろうけれども、
それは、ACの回復のプロセスの一つだと思う
一時的な怒りがない時に、安心できる場所で、
文章を書いたり本を読んだりしていくうちに、少しずつおろしていけるものだと思う

71 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:52:21 ID:PjNTXONA
あ、文章が変になってた
>蓄積された怒りも引き出されているだろうけれども、
>それは、ACの回復のプロセスの一つだと思う → それは、ACの回復のプロセスの一つとして解決するものだと思う


72 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:59:58 ID:i4GifdJh
IDないスレで自作自演頑張って出てこないで欲しい
ACの人達はあなたが生きる為に存在するわけじゃない


73 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 22:23:54 ID:sTxhJpdc
何でほとんど働いてない親父に仕事できない奴と馬鹿にされてそれを信じてしまったんだろう

74 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:51:12 ID:fURUjlLp
>>67
わかりすぎて辛い
自分は自白したら母親は納得してくれた。
全家庭がそうゆう訳ではないから自分は恵まれてた。

説明するときは論理的にがっちり説明するんだよ。中途半端だと納得されず逆上される。

自分は論理的な思考と説明方法を確率するまで一年はかかった。

75 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 13:07:58 ID:fjL7gyS0
普通の家庭に生まれたかった。生きていくうえで障害になるなら
父なんかいない方がいいんじゃないかと思う。

76 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 19:59:30 ID:24eMFBC8
ACに関していろんな本を書いてる斉藤学って儲け主義なのかな?
amazonにそういうレビューがあった

77 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 20:36:47 ID:bhDudJiB
くっだらな



78 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:49:34 ID:ecVQNs0W
>>70さん
ありがとう、書き込み読んだ後にふらふらさまよって来ました。
やっぱりもやもやは消えませんね、もう縁切りたい。
まともな人達と友達になりたい…。

79 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:55:20 ID:yUQhX9js
>>74
おお…いいな、自分のやってることや思いについて、
納得されるかどうかはともかく論理的に説明できるのはうらやましい

「お前より辛い思いしてる人はたくさんいるのに被害者面」
ってのが一番キツい
あと生活面的に、親にパラサイトしてる部分があるからやっぱり思ってること言えない


80 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:51:48 ID:4AUx/M/r
早く自立したい、仕事決まらない
それでイライラして今度は体調ガタ落ち
いろいろ泣けてきた……
気持ちに余裕を作るとかリラックスするとか難しいね
今まで親の前でずっと緊張状態だったから体を休める方法がまだわからない

81 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 11:23:55 ID:hWWGCGwn
>>80
自分はゲームやアニメを見るとリラックスできる。
なんというか没頭感…
でもやりすぎると現実逃避になる…

82 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 11:41:39 ID:hWWGCGwn
>>79
本を読みあさったんだ、心理学的な本ばっかりね。
おかげで論理的な思考を持った。占いの愚かさや、人とはどのようなプロセスで変化するのかとかね。
親に食わせてもらえなくなるのは恐かったけど、父親に言葉攻めされた時、どうしようもなくなった、限界だった。
母親号泣するは、妹部屋で泣くし、父親とか否定できないもんだから同じ事ばっか言うし、話し進まないしで修羅場だったわ

父親とは今も話ししてない。食いかかって来たら返り討ちにしてやる原始人め


自分が親に言った言葉の抜粋だけど、

健康体の人間が生まれて、仮に回りの存在と外れた道に進む事がありうるのならば、それはその人間の回りの環境が好ましくない状態だったと推測するのが自然な考え方だ。

この説を否定する事は愚かな事だ。
赤ん坊に能力の有無と責任を背負わせると同義なのだから。



って書いてて恥ずかしいな。
だいたいこんな感じの内用を言った。
もっと書いたほうが良いなら書くよ

83 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 11:53:00 ID:OmlRIzw+
あからさまな虐待を受けたわけじゃない機能不全家族って厄介だなと思う
本やドラマに出てくるような悲惨な家庭に育ったわけじゃないのにこんな風になってしまった自分を責めるから

悪いことをしたら罰を与えられるのは当然。親に養ってもらっている以上文句を言わないのも当然
当然の家庭に育ったのにこんな役立たずになってしまった自分が悪いんだと何度泣いた事か
だけど小さな子供が何をしたにしても家の中に何時間も入れてもらえなかったり無視されたり
持ち物を窓から投げ捨てられたりされる筋合いはなかったはず
毎日毎日次はなにを怒られるんだろうとビクビクしていた
未だこれが当然の躾だと思ってる親が多そうで鬱になる

84 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 12:21:02 ID:kFTiFnGV
>>83
おお。下6行は、自分と全く同じ状況だ。
それに、「まともな家庭に育ったはずなのに」と思っていたのも同じだ。
日常的な暴力もなく、貧しいわけでもなく、物も買ってもらえるから、まともな家庭だと思ってた。
これは、親の定義にしか過ぎなかったんだけどね。

親を観察したり、
親とよく似た性格をしていると言われる親の友人(親とべったりしている)の言動をよく観察しているうちに、
親は、相手がビビり始めるまで、雑談や相談を装ってねちねちと精神的に圧迫を加えるんだ。
特に、面倒を見なきゃいけない相手(一時的に預かっている孫や遊びにきた親戚の子とか)に対しては、
のほほんとしているだけで、唾を吐きかけるようにいきなりいじめ出す。
私から見たら、ただのいじめにしか見えないんだけれども、親も親友人も彼らの家族も誰もとめないし、かばおうともしない。
見ていて、「意味不明だこの人たち…」と思ったよ。

大人になった目で観察していたことから、自分の過去をもう一度見てみると、
親に叱責されて、自分の顔色がどんどん変わっていく様子を、親にはちゃんと見えてたんだと思う。
楽しげにしていると締め上げたくなり、
精神的にボロボロになった状態になれば、やっと気が済むという。
今まで、自分の感情がちゃんと見えていなかったけれども、
大人になった自分の目から見ると、むやみにボロボロにされる気の毒な小さい子供の姿が見えてきたよ。

自分の感情が見えなかったのは、親が植えつけてきたきれいごとを鵜呑みにしていて、
そういうフィルターですべてを見ていたからだと思ってる。
親は、毎日のように「自分が苦労して一生懸命育てた」「世間の冷たい目からかばってきた」とぺらぺらと語ってたし、
「(おまえのために)苦労している自分がどれだけかわいそうか」という話もたくさんしてた。

大人になった自分が見た親は、ケチがつくたびに嘘までついて自己弁護に走る人だ。
子供をあまりにいじめるんで、周囲から何度か注意されたことがあるんだと思う。
いじめをやめずに、「自分はかわいがっている」という話を過剰にするようになったのではないかと想像してる。
自己中過ぎる人なんで、他人のためにちょっとしたことをするんでも、自己犠牲のようにとらえてしまうんじゃないかとも思った。

85 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 13:09:06 ID:Xc2dmu/u
養ってもらってるから文句を言わないのは当然てのは危険な考え方だな。
当然でもなんでもないものを当然と思っちゃう人が多いのは事実だけど

86 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 18:14:27 ID:EYimu1um
30も過ぎたと言うのに、何もやりたい事がない。
昨年末仕事辞めてから、更にその気持ちが強くなった。
母親は何かあればすぐに「あんたは人に嫌われるよ!」と言った。じゃあ、どうしたら嫌われないの?ってか嫌われたらいけないの?自分はどんだけ他人に好かれてるの?
こちらはあなたのせいで、人とも上手く接する事が出来なくて好きだと言ってくれる人も信じる事が出来ず、自分を卑下し生きるのが辛くて何もないまま死んでくのかと人生を諦めてるのに。
家を出て10年以上経ってもまだ呪怨が解けないんだよ。
ただただごく普通の家に育ちたかっただけなのに。
皆と同じ様に生きたいだけなのに。

87 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 01:19:48 ID:WqDCLOFm
>>86
私も三十路過ぎてるけど、特にやりたいことがない。
小さい頃から、何か感情や願望を出すと親が五月蝿かったので、
そういった欲望を隠すようになってしまった。
それが学習性無力感なのかなって思うよ。
色々本読み漁ったり、いろんな人とぶつかったり受け入れられたりして、
人に嫌われることも好かれることも怖くなくなった。
普通もみんなと同じも無いよ。基準はそれぞれ。
お互い自分のやりたいこと、生きたい道が見つかりますよーに!

88 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 03:27:42 ID:h90OczpM
皆どういうきっかけでACに気付くんだろう
自分なんてそういう学科専攻で児童心理学やら家族関係についての勉強してたのに
当時は全く自分がそうとは思ってなかった。
それから何年も経ってぶっ壊れかけてから気付いた
明らかに自分だけ周りより精神年齢は低いしいつも怒りっぽいし厭世的だしで
絶対なんかおかしいと思った。昔から違和感は感じてたけど
若い時って放っとけばそのうち大人になれるって自分自身すら錯覚してしまうのかな

89 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 04:01:45 ID:jBkukWw9
自分が親になるくらいの年になると気付くんだよね。
どんな子育てがいいかなと考えてみたときに
当然、自分がどういう育てられかただったか思い出してみる。
その時が多いんじゃないかな。
なんだこりゃ虐待じゃんて。

90 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 08:18:40 ID:teDypnDe
>>87
レスありがとう。
私は唯一親元から離れる事だけが小さい頃からの夢と言うか希望だったから、それが叶った今何もやりたい事が見つからなくて変に焦ってしまうんだ。好きなことはあってもそれを何かに繋げたいとかは思えなくてね。

自分も小さい頃から口煩い母とアル中の父に育てられたから抑圧されて来たものは相当だと思う。
人それぞれだって分かってるんだけど、心はそれをまだ受け入れられてない気がする。そしてお前は人間の底辺だと誰かが(多分自分)笑ってる気がしてならない。

91 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 09:18:45 ID:hPhC7nnf
俺はとくに相手を信じられないわけじゃない…
でも父親といると明らかにストレス状態になって喋られなくなる…
ただの甘えなんだろうか…

俺はアダルトチルドレンなのかな…わからない…

92 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 11:21:01 ID:JPTUDWJ6
>>91
PTSD、不安障害を調べてみるといいかも知れない
それだけ怯えるだけの原因はあると思う
よほど怖い思いをさせられたとか、父親のことを「怖いんだよ」と言って躾に利用したとか

93 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 12:11:29 ID:WUiNyQrV
>>88
ああ、あるある。
心理学を学んでたからって、必ずしもACだって自覚するとは限らないよね。
私も大学を卒業してから、自分がACだって気付いたよ。

ちなみ私が気づいたきっかけは、2ちゃんの相談スレで
自分の性格の異常さを指摘されたことと、ACの本を紹介されたこと。
紹介された本を読んでみたけど、ページをめくるたびに号泣しちゃって、
冷静ではいられなかったな。
そこからACについてもっと調べてみて、「あ、これ私のことじゃん」
と気付きました。
あの時はスレで叩かれもしたけど、自分がACだって気付けたから、
スレ住民にはすごく感謝してる。

自分の話。
最近昔のことを思い出したり、カウンセリングをしたりしてるんだけど、
結構効果が出てるみたい。
今まで生きててもなんにも楽しくなくて、いつも腹がぽっかり空っぽな気分が
慢性的に続いてたんだけど、カウンセリングを始めてから
そういう空虚な気持ちが少しずつ減ってきてる。
汚部屋通り越してゴミ処理場みたいに散らかってた心を、
ブルドーザーか何かでゴミを一気に掻き出したようなすっきりした気分が続いてる。

それから他人にちょっと反対されたり、否定されただけで反射的にかっとなることが多かったけど、
カウンセリングをしている内にそういうこともおさまったみたい。

色々楽しかった思い出を思い出そうとしても、家族との楽しい思い出って本当にないことにびっくりです。

94 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 14:12:50 ID:3eHoigED
自分は親との大げんかで
なんでこんな八方塞がりなんだろうっておもって
死のうかとおもって
助けを求めにこの板に踏み込んだのがきっかけ

それまでありがちにもACを間違えて覚えてたから
しっかり読んでびっくりした

過去スレあさったらどんどん気が楽になってた
おなじような人がいたのは心強かったし
回復してる人のレスは力づけられたよ


95 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 17:08:10 ID:hPhC7nnf
>>92
PTSDは少し当てはまるかな…
小学生の時から、学校を行かないのを理由に父親にいつでも脅されてた。
酷い時には長定規で尻を叩かれた。殴られる事もあった。父親がいると怒られるんじゃないかと恐くて緊張して喋られなかった…
インフルエンザで高熱でた時も不登校を理由に病院に連れていかれなかった
恐くて恐くてしょうがなかった…

でも仲良くしたくなかった訳じゃないと思う。遊園地やキャンプに連れてもいかれたし…
出掛けても全部どこか緊張してたけど…

96 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:57:50 ID:5gM8sqMk
>>95
それだけのことがあったのなら、
怖くてしゃべれないのは、当然のことだと思うよ。

97 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:02:52 ID:Ma+RZHQU
>>95
親が確実におかしい

98 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 23:45:54 ID:SKEywpGG
今話題に上がってるものだけでこんなにある

【社会】 「5歳娘の首にひも巻いて、棚に吊るしてたらぐったり。死ぬとは思わず」 虐待しまくりの鬼畜母、供述…福岡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278568747/

【社会】女(23)、1歳長女に熱湯をかけ泣き叫んでも止めず…起訴内容認める - 大阪
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278679315/

【宝塚女子中生・放火死傷】「親を殺してきた」中学3年女子(ブラジル国籍)と同級生を逮捕…しつけや日本語に悩み
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278663984/

【社会】 おたまで中1長女殴った母、逮捕→起訴猶予…神戸地裁
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277707038/

【愛知】5歳長女、食事を与えられず植物状態に…両親を逮捕 「結果的にそうなった」と供述
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277295489/

【社会】 「お互いの家に火をつけよう」 女子中学生2人、家に放火で逮捕へ。3人重傷…兵庫
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278643474/






99 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:37:34 ID:FWvsz8Yd
>>95
もはや感覚麻痺してうちのこのくらいは虐待じゃないとかやってる方もやられてる方も思い込むんだな
特にやられてる方はそれが世界の常識になる。生まれてからずっとそうだから
そして自分の子供にも同じことをする無限ループ

最近晩婚とか言われてるけど
コミュ力低くて本来恋愛もできないような組み合わせが
見合いで無理やり結婚して子供作るよりずっといい流れだと思う
子供持って一人前になるんじゃないぞ。一人前になったら子供持っていいんだ

100 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:53:24 ID:171B242s
せっかく向こうから何度も手を差し伸べてくれたのに
何も言えなかった。最悪だ

101 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:54:25 ID:Q0XdVRwQ
>>99
わかったことようなことを書いてオナヌーしたいなら、別のスレに行きなよ。
ここは、あんたのようなオナヌーしたい人のためのスレではない。スレ違い。
気弱そうな人間を見つけると、強気の態度で説教をかましたくなりタイプでしょ。
それも、何も役に立ちそうもない、どこかで拾ってきたような一般論をつらつらと。
格好つけているつもりみたいだけれども、もんのすごくダサいことやってるよ、あんた。

102 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:26:28 ID:NQq63pJp
カウンセリング受けるかどうかまよってるひとも多いと思うので、
自分がカウンセリングを受けてみて良かったと思った部分を
書いてみようと思う。

自分の場合、身体的な暴力だとか、親がアル中だったとか
虐待だと分かりやすく判断できるような家庭ではなくて
パッと見は良い親、良い家庭に見えるウチであり、
受けてきたものが言葉や態度の暴力だったせいで
自分はACといってもいいのかとか、カウンセリングを受けるなんて
大げさなんじゃないかとか思ってた。
多分、同じ様に思ってる人、多いと思う。

でも、カウンセラーに「あなたが受けてきたのは虐待です。」と
はっきり言ってもらったおかげで、
色々と吹っ切れたし、回復改善しようと覚悟が決まった。
あのままカウンセリングを受けてなかったら、
自分はACとはいえないのかもとか、
自分は虐待を受けてたワケじゃなくて
自分の被害妄想なんじゃないかとか、
いまだに、そういったところをぐるぐるし続けてたと思う。
そこを抜け出せたのは、自分にとってすごく大きいよ。

ただし、ACに知識と理解があり、キチンと対処ができる
カウンセラーにかかるのは絶対条件だと思うので、そこは気をつけて!
それから、カウンセラーとの相性も多分にあるはずだから、合わないと思ったら、
合わないと思った自分のその感覚と感を信じること。
あなたには相性のいいカウンセラーを捜す権利があります。

103 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:36:11 ID:YpPwij+G
>>102
すごく勇気づけられた 詳しく有難う
いいカウンセラーに巡り合えるかが肝かもね…
一度否定されたらもうACではなかったと思ってしまいそうだ
ちなみに都心住まいですか? 田舎住まいだから余計躊躇してしまう…

104 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:45:58 ID:ani0WIkO
>>101
勘違いで人を叩いたらダメだ
そういう言葉が人を傷つける

105 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 02:04:09 ID:NQq63pJp
>>103

>一度否定されたらもうACではなかったと思ってしまいそうだ

うん。その気持ち、すごく分かる。
自分もカウンセリング受ける前、まさにそう思ってた。
でも、ACって自分で自分の状態を認識するための名称だし、
あなたが、つらくて生きづらいと感じてるならそれは紛れもない事実で、
そこは自分を信じてあげてほしい。
カウンセリング受けてみるとか、ココではき出しするとか、
自分で自分を大事にしてあげていいと思う。

ちなみに、自分は首都圏在住で、
都内のカウンセリングに通おうと思えば可能な所には住んでるけど、
電話でのカウンセリングを受けたよ。
電話だと効果が薄いのかなとか
カウンセリング受ける前は思ってたけど、
さっき書いたように、得たモノは間違いなくあったよ。


106 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 02:35:23 ID:N+5LJFMC
>>102
>パッと見は良い親、良い家庭に見えるウチであり、
>受けてきたものが言葉や態度の暴力だったせいで
あー、うちと一緒だ!私も自分がACだって気付かなかった。
他のACスレにも書いたけど、私はそれにアン・W・スミスの
「アダルト・チルドレンの子どもたち―もう一つの共依存世代」読んで気づいたんだよね。
仮面家族の次世代ACに気付くのって容易じゃない。
いいカウンセラーさんにあたってうらやましす!

107 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 02:37:27 ID:8GY817Sc
厳しく育てられるとどういう子どもに育つの? Part6
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1278425691/

108 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:15:34 ID:CQkt4BT0
>>104
勘違いではない。
気弱な状態の人間をわざわざ選んで、
親切な言葉の中にえぐるような言葉をこっそり混ぜているような、念入りの卑怯者だよ。
あんた、自演でしょ。
このスレは、あんたみたいな卑怯者のサディストのためのスレじゃないんだよ。さっさと消えて。

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:14:43 ID:FWvsz8Yd
なんかほんとすいません。文章書くのも苦手で。他意はないです
特に後半はただの自分の親への吐き出しになってて変な文章のせいで不快に思われたようで
>>104さんもご迷惑お掛けしました

110 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:23:20 ID:V/fADBYS
いや気にするな
>>99からはそんな悪意は感じられないし俺も同意だよ
申し訳ないが>>108、その言葉はブーメランだ。冷静になれ

111 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:17:47 ID:ykhW6Rcj
子供の時、おもちゃを欲しがったら大人になればそんなもの興味もたないようになるから必要ないって怒られて
大人になってみれば分かるって
大人になれば許されるってずっと我慢してた
でも、大人になって、欲しがったら幼いって罵倒する
生まれた時かそういうものが好きな性格だからどうしようもない
どうすればいいか分からないよ

112 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:21:54 ID:lKps0KlT
>>110
いい加減、しつこく自演をしてないで、早く消えて。
萎縮しそうな人間をねらって書いている時点で、あんたの性質などバレバレなんだよ。
あんたからは、毒親と同じにおいがプンプンする。
とにかく、あんたはスレ違いだから、早く消えて。

113 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:49:27 ID:lKps0KlT
>>109
今の苦しみの原因になっている昔のことを打ち明けるには、結構勇気がいるんだよ。
だから、>>99のようなAC一般に物申せばいいような意見を、
わざわざ>>95につけてきたきたことに、腹が立ったんだ。
人が勇気を出して打ち明けているレスに、何をするんだと。
意見するなら、ここにいるAC全員に向けてすればいいのにと。
ただ、あんたの頭越しに>>99を叩いたから、あんたを驚かせてしまったと思う。
そのことについては悪かったと思ってる。ごめんね。

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:23:11 ID:oPaoD1pf
>>113がえらそうだ




115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:34:57 ID:gwDx6vEG
99と109は同じ人(ID:FWvsz8Yd)だよね?
>>113は何か読み違えてるんじゃないか

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:50:28 ID:Y7NygUcU
>>113は何か勘違いをしているとしか思えない。

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:16:44 ID:A1eFmCUO
色々学ばなきゃいけない時期に規制しまくって
今頃になって後は好きにやれとかふざけんな。

118 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:47:56 ID:mgoXr1Xd
どう見ても萎縮しそうな人間をねらって高圧的に相手しているのはID:lKps0KlT


119 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 00:09:14 ID:Cw7Gg5Rg
またーりいこうやん

120 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 07:05:03 ID:9v3bFSDb
親に言っても考えすぎ
そんなこと言ってたら何もできないって
ホントに何も出来ないから困ってるんだよ

121 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 18:32:51 ID:XukO7KlY
別に殺さないけど、たとえば父親を殺すにはどんな方法があるのかな。

トラック運転手で二日に一回帰ってくる。毒とかって手に入るかな
車に何か工作とかしたら証拠残っちゃったりすんのかな。実際にはしないからね、もしもの話しだから



122 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 18:41:24 ID:63xFEqCM
悪い事は言わない
やめとけ
そんな糞親父の為に人生棒に振ること無いんだぜ

123 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 20:30:00 ID:jv/BY2Ry
>>121
家を出た方がいいな
親を殺しておいて、親の家に住み続けるというのは随分自分に甘いと思わないか?

124 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:19:19 ID:XukO7KlY
親のせいでトラウマがあってコミュニケーションができないんだが、それでもかい

125 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:26:15 ID:jv/BY2Ry
>>124
保護施設に行くとかあるんでない?
確かDV夫から妻が逃げ込む為の施設はあった気がする

コミュニケーション出来ない奴が殺人を犯しても
その罪のせいで、その後誰も面倒みてくれないので、計画的に

126 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 21:30:17 ID:jv/BY2Ry
配偶者からの暴力支援センター http://www.gender.go.jp/e-vaw/advice/advice02list.html

親を殺す前に出来る事を全てやるべき

127 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 01:35:55 ID:RSKIs71P
親子だとたぶん逃げる場所はないんだよね
自分はそういわれた

どんな状況なのかわかんないから曖昧だけど
ネットできるなら親子関係・家庭環境に理解のありそうなネットワークとか
施設、団体、病院に話してみては?
すぐには解決できなくても、わかってくれる人に出会えると楽になるよ

親に殺されかけて、人生までつぶすことない
逃げて、自分の人生を生きようよ


128 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 09:17:04 ID:fTbrgszK
手遅れくらい積み重なったときに
自分で切り開きなさいとか無理なこと言うんだよね
子供のときからそうだわ
あんたらがあれこれ自分で出来ることに全部手出し口出しして
全否定して全部摘み取ったんだろって思うわ
その手出し口出ししている内容も全部間違っているから困る疲れる
何もしてくれなくていいから邪魔だけしないでくれって思うわ

129 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 17:53:41 ID:D876xcsZ
>>102
うちも世間体良い家庭だった。
家庭内が両親の口論や買物依存で酷かったため、
子供の頃からうちは何かおかしいと気がついてはいたが、
周りにはいい親だといわれていたので、自信がなかった。

家庭が辛すぎたと思いネットを知ったとき調べてACを知った。
やはり自分が受けたのは虐待だったと少し思ったけれど、
いまひとつ自信が持てなかった。
カウンセリングを知って何人か受けたことがあるものの、
カウンセラーの方から「虐待です」と言われた事はなかった。

とうとうあまりにも辛くなって、一人のカウンセラーに、
虐待だったのではと思うけど自信が持てなくてつらいので、
虐待だったと言ってもらえないかと話したことがあった。
「精神的虐待は、本人が思って初めて虐待となるので、
カウンセラーの方から『それは虐待だ』とは言えないんです」との事だった。

一応ACや親子関係扱ってるところ探したつもりだったけど、
相性などが合わない事に気づくのが遅れた。
以前のカウンセリングが「親はこう思ってたんじゃないですか!?」って
自分の気持ちより親の事言われたりひどかったので、
それよりはいいと基準が低くなりすぎてたかもしれない。
そもそも嫌な事に気付きにくく、止め時が分らなかった。

今のところもうカウンセリング受ける気力ないけど、
>「あなたが受けてきたのは虐待です。」
こんな事言ってくれるカウンセリングもあるんだと心が安らいだよ。

130 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 01:19:06 ID:Wabm7DrF
両親は共に酒には強いけど依存症というわけではないと思うし、
夫婦喧嘩ばかりするわけでもないし
幼稚園に行くときとか、小さい頃に水泳教室行くのに泣いた記憶はあるけど、何か関係あるかな?

131 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 03:15:24 ID:fS/bS5OK
また大学不登校になった
最悪だ

132 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 16:58:03 ID:hAnZo4YN
ACって他の障害より逆に辛くないかね

今カウンセラーの勧めで、ある就労支援施設で訓練をを受けてるんだけど
他の利用者は統合失調症や発達障害とか、はっきりとした病名、診断があるけど
ACってのは病気としては認められてないから、他の人より扱いも適当

他の障害持った人がどういう苦しみがあるかわからないからなんとも言えないけど、
なんだか全てにおいて中途半端だよね

れっきとした病名も持たないACは、甘えず必死で生きるか、さっさと死ぬかの二択しかないよね

133 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 20:02:55 ID:m2ulNBZY
諦めて保守で一生を終えようと思ってる。死ぬのは無理だし

134 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 20:48:37 ID:+mDvgyQn
>>132
知識不足だよ
ACスレにわざわざ書き込むほどACに興味があるなら、ACの本を数冊でも読んでからにすればいい
それに、下2行は、他人の心に対する配慮があまりにないし、
下調べもしない私見を披露することにもう少し躊躇を感じてもいいと思う

訓練はどういう経緯で受けているのかは知らないが、
就労支援施設に、あなたみたいな人がいたら、
ACに限らず、多くの人が傷つくかも知れないし、
いい加減な私見を述べられて、ACに限らず、多くの人が惑うかもしれないと思う

135 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 21:02:49 ID:+mDvgyQn
>>132
カウンセラーの勧めでと書いてあったのを読み飛ばしてた
ACの中には、精神疾患の診断がつくようなものもかなりあるわけで、
公的支援を受けたいなら、何らかの診断をもらえばいいという話は一部には浸透している。
公的支援を受けられるほど「中途半端」であっても、カウンセリングや書籍等、いくらでも回復の手立てはある。

下2行は、とにかく配慮に欠けてる。
「カウンセラーの勧めで」を読み飛ばして、AC本人ではない書き込みだと勘違いをしていたから、すんごい腹が立ったわ。

136 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 21:29:48 ID:ddeip3Pp
>>135
確かに自分のことしか考えてないレスですね
あまり考えずただただ自分の思いだけを書きました
不快な思いをさせてしまって申し訳ありません

> 就労支援施設に、あなたみたいな人がいたら、
> ACに限らず、多くの人が傷つくかも知れないし、
> いい加減な私見を述べられて、ACに限らず、多くの人が惑うかもしれないと思う

やはりそうですね
今後どうしようか悩んでいましたが、決心がつきました
ありがとうございました

137 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 21:47:59 ID:QSRbOqh+
>>132
同じような事を思ったことがある。
と言うか正直今もたまに思う。

私の事だが、病院でいくら辛いと訴えても、病気って訳でもないようなと濁されたり、
やたら自立を薦められて悪化してしまったり、理解されない辛さは忘れられなくて。

どんなに仕方なかったなど納得しようとしても出来ない。
カウンセリング受けてもACの事読んでも癒しきれない。

最後の二行はそんな私の心の叫びに勝手に重ねてしまった。
こんな事を言ったらヒンシュク買うと思うからなかなか言えない。
率直な意見見て私は吐く事ができた。

私の勝手な思いです。戸惑わせてしまったり、配慮に欠けてたらすまない。

138 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 21:52:31 ID:/SVK78xF
そういう風に思いたくなるってのはすごく分かるよ
自分の立場が一番不遇だと思いたくもなる
でもそう思ってもいいから本当はそうじゃないってことをちゃんと頭に置いておいて
そういう自分の言葉で傷つく人がいるってことを忘れないことだね
これは常に自分に言い聞かせてるってのもある
自分の感情と客観的な事実がどれだけ違うか思い知らされるよ

139 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 21:56:57 ID:/SVK78xF
ごめんなさい安価忘れました
>>138>>132にです

こんなこと言ってもなかなか被害者意識から抜けられないんだけどね。自分も

140 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 22:18:11 ID:5tIZIYne
>>134
あなたのその書込みはしっかりと配慮した上でのものなの?
>>132のレスをろくに読まずに書き込んでるところをみると、ただ感情にまかせて書いてるように思うけど
私はあなたのレスの方が不愉快です。とても配慮がある書込みだとは思えません。

知識があるならなお更、教えてあげればいいじゃない。
その上で、そういう書き方は他の人を傷つける可能性があるから、
気をつけたほうがいいとアドバイスしてあげればいいのでは?

他人には配慮を求めるのに、自分は配慮をしない自己中心的な物言いは、うちの親とそっくり。



141 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:00:16 ID:ZwlqM1jC
135は誰かが頭ごなしな意見で人を傷つけていると感じると強い怒りが出る人みたいなので、
自身がいつもそういう目にあっていたのかもしれない。135も心がいっぱいいっぱいで
すぐに極端な反応に出てしまうのだろうけど、
勘違いして怒ってしまわないよう、まず自分の怒りの問題を解決してはどうだろうか。
132が傷ついたのではないかと心配だ。

以下は自分の吐き出し。
自分のことを省みる一環として、パーソナリティ障害の本を読み始めた。
しかしやはり自分と重なる部分が多くて、色々嫌な記憶を思い出して
辛くなってしまった。あくまでも立ち直りを意識して書かれた本なのですが。
現状維持ではなく良くなりたい、精神的に自立したい。
反面、そうなることがとても怖いし寂しい。というか物心ついたころから
いつも寂しかったし、何か気だるい感じだった。

142 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:41:49 ID:Q6PWYM0c
>>42
>マジで人を殺しててもおかしくないくらいの怒りだって分からないんだろうね
本当にそういう怒りだと思う。が自信がないんだよな自分。
親の暴力を止める時、殺しててもおかしくないかもという場面もあった。
カウンセラーはあまり後ろ向きな事は言えないと言って
殺すのような言葉は発されなかったが
この言葉を見て何か自分の気持ちが少し出たというか何かすっきりした。

>精神の病は軽く見られすぎだね。餓死寸前の人に食い意地が張ってみっともないって言ってるようなもんだよ今の世論
心のどこかで思ってはいけない、そう思う自分のほうが自己中だと思ってしまうのだが
少しだけ何か取り戻した感じがした。

すごく遅くなってしまってすまぬ、レス本当にあんがとう。
いろいろ書いて自信なくて恐くなっていたが、またここ見てよかった。

143 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 02:05:49 ID:GXByEF22
自分に厳しくすればするほど無能になっていく
矛盾しているようだがこれマジ
責任感が強いってのとは似て非なる自罰的な性格を治したい
昔は反省っていうのは自己嫌悪のことだとも思ってたよ。全然違うのにな
親はどれだけ自分のことを嫌いになれるかに挑戦してるみたいな人だった
物凄い影響受けてたな

144 :1/3くらい:2010/07/16(金) 12:37:05 ID:6Ceq2ikI
最近になって自分がACだって自覚してインナーチャイルドを探す作業始めたんだが・・・
「過去の虐待を受けている自分」はただ「なんでかまってほしくて話しかけても殴るの?」ってだけなのに、今思い出して自分と母の関係を第三者目線で見るとこの女にすごい殺意が湧いてくるんだが・・・
これがよく言う「抑圧されていた憎しみ」なのか?でも当時は憎しみなんて全然感じてなくて、変な言い方だけど「虐待を受けた過去のある自分から見て殺意を感じる」って感じなんだよな・・・

あと自分はまだ父がまともだったし中学で母が家を出てとりあえず生きてこれたけれど、過去の記憶発掘してたら
・できちゃった婚で両親結婚(最終的に離婚するなら自分が生まれなければそもそも結婚もしなかっただろうに)
・虐待で母がヒステリー状態になると家庭環境ギクシャク
・妹は人の顔色をうかがって機嫌を取るのはうまいが自分の気持ちは外に出せない(外に出して痛い目見た私を見てたせいだと思う)、上手に甘えられないで一見わがまま放題に見える子になってしまった
・父は男手一人でAC姉+上記妹なんて難儀姉妹を育てることになった(でも育てきった父すげぇ)

・・・自分の存在自体が間違いな気がしてきて鬱。でも自殺したくても育ててくれた父に申し訳なくて死ねなくて余計に鬱。
ホロウペン(タイムホロウってゲームに出てくる道具。時間に穴をあけて過去を修正できる)欲しい。自分が生まれてきたっていう過去を修正したい。

でも生きていかなくちゃいけないんだよなぁorz
こんな鬱ニートはどうやって生きればいいんだ?Theピーズ聞いて生き延ばしてたけれどもう限界かもしれん。
(正確にはニートでないがブラック企業に就職してしまって退職したら手続きにえらい時間がかかって再就職できず実質ニート、
会社で精神削られて回復したらバイトでも→休んでいたら自分のニートっぷりに鬱+AC発覚、心療内科行こうにも会社が保険喪失の書類よこさないから保険の切り替えできねぇよチクショー)

145 :2/3くらい:2010/07/16(金) 12:38:04 ID:6Ceq2ikI
前世のカルマか?って思って退行催眠のCD使ってた時もあったが妹が勝手にCD持っていって「勝手に持ってくな」って言ったら「そっちこそ勝手に人の部屋に入って物あさって持ち悪いんだけど」だとよorz
そのあとで返せって言ったら「無くした」だってさorz
妹は一応自分のものと人のものの区別はできるようだが(自分のものはすごい丁寧に扱う、人のものは平気で本は破くしCDはケース割るしペンタブは傷だらけにされたorz)
取り上げたら父に「あいつケチだからしょうがないよね、恩着せがましくされるよりマシだけどさ」って言ってるのを聞いてしまったよorz(父はあくまで中立でいようとしてるのか諦めてるのかは知らんが何があっても叱らない)

妹がだんだん母に似てくる・・・いつ殺さないか自分で自信がねぇよorz
出ていくことも考えたがそもそも荷物まとめる気力すらねぇ。妹に大量に借りパクされたもんも取り返す知恵が浮かばねぇorz

子は親に似るって言うが妹も母のような屑に育っていく様を見続けていくのはなぁ・・・
屑になりきる前に殺した方が、って思った時点で自分も虐待親と同じような思考回路になっていることに気付いてさらに鬱。

146 :3/3:2010/07/16(金) 12:39:04 ID:6Ceq2ikI
ACは自分に価値を感じないって言うけどほんとだね。でも自分の場合「親に無価値を刷り込まれた」じゃなくて「自分で自分が無価値だと説明できる」だから正確にはnotAC特有の自己否定か?

もうなんだかよく分からんよ。
離婚して家を出て以来シカトしてたら「高校卒業の報告もよこさないで」って文句並べた手紙投函してきたり、面倒だから専門卒業した時に報告したら「お前の鬱は母親のせいだから」
「償いで一番苦しい死にかたで死ぬから」って手紙よこすもんだから改心したのかと思って近寄ってったら所詮虐待親は虐待親。
退職して荷物を取りに行く日を教えちまったもんだからその日の早朝に嫌味をつらつら並べたメール寄こされて目が覚めて、「退職者という立場で、
ブラックな会社に備品を返して私物を取りに行く」なんて緊張する状況を寝不足鬱状態で迎えたさ。

でもそれがきっかけで絶縁状叩きつけたけれど母も「自分のわがままが通らないから」って理由でじいちゃんばあちゃんに絶縁状を叩きつけたの思い出して「繰り返してんじゃん」って思って鬱。

誰か俺を死なせてくれよorz

147 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 13:06:53 ID:wIOOZU1i
何か有る度に欝になっているが、罪悪感(良心)が原因ではなく依存心
(甘え心)がそう錯覚させていると気づければ勝ったも同然だと思うよ。

148 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 14:02:49 ID:6Ceq2ikI
やっぱまだ母に甘え心残ってんのかな
それとも父親が甘やかし傾向の人だから自分の思考が甘ったれてるのかな

自分の中の母の影を殺したい。

149 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 16:06:00 ID:JqSNyPYu
>>129
102です。カウンセリングって、色々難しいね。
ACの自分たちは、自分の気持ちとか感覚信じるのも上手くないから
カウンセラーとの相性とか、良くないカウンセラーであると気づくのが遅れがちなところも難しさを増幅させるよね。
自分はカウンセラーやカウンセリングについて、
すごく運が良かった例なのは間違いないと思う。
日本でも、カウンセリングやカウンセラーにかかることがもっと一般的になって、
カウンセラー全体の質や意識が向上することを願ってやみません。
勇気を振り絞ってカウンセリング受ける人達が、
カウンセリング受けて良かったと思えることを本気で祈ってます。




ココで、皆が自分の存在意義や価値を疑いながら苦しんで吐き出ししてるのを読んでると、
泣けて泣けて仕方ありません。
嫌なことは嫌だと言うことはわがままじゃないよ。
みんな、もう充分に頑張ってるし、頑張ってきたよ。
えらいよ。
自信持っていいよ…。



150 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 16:30:53 ID:ST4ZqhVk
俺も汗セリングに通ってるけどカウンセリングの苦しいところは現実の直面化。
俺のカウンセラーは俺の欠点をずばずば指摘してくるぜw
すごい腹が立つんだけどそのことで腹が立つといったら良く言えましたねと褒めてくれる。
これは俺にとって新感覚で言いたいことを言わないで我慢してることが多いだろうなと気がついた。



151 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 19:16:43 ID:wIOOZU1i
>>148
両親に対して甘え心が残っているのだと思う。自分の体験から言うと、
両親に対する敵意と甘え心の両方を認められたときにACは救われるのだと
思う。

152 :148:2010/07/16(金) 21:59:37 ID:6Ceq2ikI
>>151
説明d。ただ、最初に言っておく、自分の場合本当に「父親からは虐待されなかった」んだ。毒になったのは母だけなんだ。
お父さんだいすきだよ。キモいだろうが>>151が「両親に対する敵意」って言うので父も虐待に加担してたって誤解してそうだから念のため。

そういやこのスレでACの原因になった親への甘え心がどうしても残った人ってどうやって甘え心処理した?
敵意の処理は簡単な気がするんだ、憎めばいいんだから(ただ憎んでいる間の時間が惜しい気がするが)
だけど甘え心の処理は・・・誰かもたれかからせてくれる人に甘えるわけにもいかんしさ。

あとどうでもいいが>>145で「気持ち悪い」と書いたつもりが「持ち悪い」ってなって自分でワロタからまだ自分は笑えるんだって安心したよ。

153 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:43:06 ID:qTbrwlN2
>>140
知っていることをすべて教えるような「配慮をする義務」は、
職業上の理由など、何らかの理由があってすること。
そういう理由がなくてする義務があると考えているのであれば、共依存的だと思う。
だから、相手に求めた配慮と自分がした配慮に差があることを、不公平だとかダブスタだとは思わないよ。

勘違いしないことについて「配慮」するのは、ちょっと無理だ。
でも、人を助けることについては、その人がACだろうとACでなかろうと関係がないよ。
支援施設を見た上で、支援施設や制度が頼りないと批判するならまだしも、
「必死でやるか、死ぬしかない」と書いてしまうのは、
AC本人の苦しさゆえだと思うからギリギリ腹が立たないだけのこと。
AC本人でないと読み違いをしていたから、思ったことをはっきりと書き過ぎたことは確かで、
言葉の選び方は思いっきり間違えたとは思っているけれども、それ以外については自分が間違ってるとは考えてないよ。

154 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 22:56:25 ID:qTbrwlN2
>>141
自分は「客観性に乏しく、他人に無力感を与えること」にはものすごく腹が立つ。
指摘してくれたとおりだよ。

ただ、怒りをどうにかしなきゃという方向ではなく(否定されることに怒りを感じるのは、大切なことだと思う)、
他人の意見がどんなであっても、自分の意見や状況にただちに影響があるわけではないという
自他境界に問題があるのだと思ってる。
影響を及ぼされてしまうという想定を付与しがちというか、そんなところではないかという気がする。

155 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 23:08:56 ID:k5usigDT
最近薬も合ってきて、ワールドカップを楽しんだりとか外への外出とかも自然と出来る様になってきて、
鬱状態も殆ど姿を見せないし、そろそろ回復基調に乗ったかなーと思ってたんだよ。

この前、世界で2番目に憎い存在の妹が帰ってくるまでは。

殆ど会話もしないし、目なんか一度も合わせない。声も聞きたくないからずっと音楽聴きっぱなし。
それでも近くにいるってだけで変なプレッシャーが押し潰してくるの。

で、夜になったらこの世で一番憎い父親が夢に出てきて、家を襲いに来た。

その夢に飛び起きたら、睡眠薬で眠気が強烈に襲ってきてるのに、
無理やり体起こして近くにあった竹刀を持って外に飛び出して襲ってくる父親をぶっ潰そうとしてた。

それから気分がドンドン下り坂状態。
結局、全然回復出来てないんだなとショックだったわorz
正直どうしていいのか分からんよ。
社会復帰はまだまだ遠いんだなと思ったorz

156 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:27:32 ID:EI4JATaS
>>152
自分を責めるのは、自分から力を奪ってしまう。
私も責めまくって落ち込んでばかりだった。
自分以上に自分や他人を責めてる人に会って、外から見てはっとした。
なんも解決してない。責めるのと、問題や責任がどこにあるか考えて解決しようとするのは違う。
責任ってのは行動の事で、それを自分で出来ないと思ってるのが依存じゃないのかな。

本もあるけど、また持っていかれたりお金かかったりするから
心理境界とか、依存、共依存でググったり、図書館に行ってみてはどうだろう。
私は共依存や回復の本で「自分の選択の力」を少しずつ使うことで自分のパワーを取り戻そうと思った。
その前に苦しみをノートに吐き出しとかやってみたかい?
でもインナーチャイルドワークやってるならもう知ってるか。

保険はよくわからないけど、役所とかに相談できないかな?
部屋にかぎをつけることは出来ないかな?

音楽に支えられてってのはすごく同意。


157 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:31:12 ID:RbEpe8li
>>152
>自分の場合本当に「父親からは虐待されなかった」んだ。毒になったのは母だけ
私の場合父母が逆だったけど、同じくそう思ってた時期がある
でもなかなか回復しなかった。で、ある時気づいた
「どうして父さん(152の場合は母さん)から守ってくれなかったの」って怒りがあることに
それに気づいてから、両親像は崩れ世界が真っ黒になったような絶望を味わったけど
そのどん底が回復への始まりだったよ
自分の場合、片方だけを責めることで自分を守ってたんだなと思う
これは個人的意見だけど、夫婦は連帯責任だと思う あくまで個人的意見です

あと「甘え」って、適切な時期に適切に甘えられていたら残らないものだと思う
与えられなかったから、いつまでも求め続けてしまう
親を精神的に殺して、自分で自分の親になるのがいいんだろうけど、これが本当に難しいね…
そういや「甘え」って概念があるのは日本だけってどっかで読んだことがある

158 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 00:34:08 ID:EI4JATaS
>>152
ごめん、もうひとつあるんだ
お父さんの事、ちょっと気になった。
気分悪くなりそうなら読まないでほしいから分けたよ。

良くない事を妹さんがしても注意しない(できない)のは中立とはいえないと思う。
諦めてるなら、やっぱりあなたを守り切れていないんじゃないかな。
妹さんも放置されてる感じした。
お父さんが悪い人だと言ってるんじゃないよ。
きっとすごく大変だったろうし、大好きなんてうらやましいくらいだ。

お父さんと今後の家族について話し合ってみたのかな。
お父さんがカウンセリングに行くっていう手はないのかな。

159 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 01:07:49 ID:IdyrzbHO
バイトしようとしても紹介文に載ってる
めっちゃ笑顔の人達の写真で怖くなってしまう
自分で稼いで何か買ってみたい

160 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 02:21:41 ID:/3IJftkm
>>159
私も昔はほんと自信なくて対人恐怖で自己否定がひどくて
とてもバイト出来ないって思ってたけど、
一年間で短期の仕事を何個もしてたら仕事することになれたよ。
短期は気楽に応募できるし人間関係もその場限りだし、
嫌われてもすぐお別れなので良かった。
日払いやったりいろいろやったし、やっぱり自信がなくて無理して疲れて
働けない時期も何回もあったけど、今は普通に勤められるようになった。
10年以上かかったけどね。
はじめの一歩は怖いけど、はじめを経験すれば徐々に慣れていくと思う。
がんばれー!


161 :152で1/2:2010/07/17(土) 10:37:08 ID:qkMszLHP
みんなありがとう。だいすき。

>>156
保険は総務いわくあさってには手続き用の書類が届くって(本当に届くか怪しいところだが)
部屋に鍵は・・・汚部屋片付けてからだなorz

>>157
昔は父親に守られていたと思うんだ。ネグレクトされた時にこっそりご飯食べさせてくれたし(「食べたの知ったらまた怒るだろうから俺が食べたことにする」って言ってくれたし)
あと理由は自分のためか子のためかは分からんが何度か母を家からたたきだそうとして成功してる(ただ母に「お前が子供を引き取るならおれは養育費は出さない」と
言っていたのが、母に親権が渡らないように無理難題吹っ掛けたのか本気で手元を離れたらどうでもよかったのか分からんが)
父親にも虐待されてたんだとしても離婚直後は母がやたら優しい態度だったからそれに釣られて「あっちで暮らしたい」なんてのたまったら「じゃあ出てけ」って言われたり
鬱発症時に遅くまでPCやってたら(当時は鬱で学校に行けなかったが夜更かしのせいで学校行けなかったって思ってたらしい)一回殴られたとかそれだけだな・・・
でも父親も離婚した本人だから一番情緒不安定だったんだろうとか、今はそういうの全くないしただの親離れ・子離れのための時期だったんだろうなって納得してたんだけれど実際はどうなんだろう・・・

162 :152で2/2:2010/07/17(土) 10:39:50 ID:qkMszLHP
>良くない事を妹さんがしても注意しない(できない)のは中立とはいえないと思う。
>諦めてるなら、やっぱりあなたを守り切れていないんじゃないかな。
>妹さんも放置されてる感じした。
自分も何かしても注意されないんだ、自分は「いい年してるから」かも知れんが。
最後一行はまるっと同意。母から受けた仕打ちがすさまじかったから「学校出してもらって、成人してもちゃんと食べさせてもらって、
家に居させてもらって、ひきこもっても責められなくて」ってことに何の疑問なく感謝してて放置されてる可能性には目が行ってなかった。
妹のわがままも「放置されてる寂しさから」って思うとむかつきがさっと消えてかわいそうになってきたよ・・・
普段は普通に話しててもクールぶった生意気な態度しかとらないけどお菓子作って置いとくと目を離したすきにあっという間にほとんど食われるんだ。
市販のお菓子は全然食わないから手作りのお菓子=愛情っていう風に感じてるのかな。せつない。
あと叱らないのはたぶん、昔は叱ってたけど妹は証拠があっても平気で「知らない」「言われるとむかつく」なんて言うからそりゃ自分も諦めるよって思ってた。
でも>>157の言ってること、ほぼ全部当てはまって、目から鱗がざらざら落ちるよ。ありがとう。

家族って何なんだろうなぁ。

163 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 10:42:59 ID:0K5SByaG
>みんなありがとう。だいすき。


どういたしまして。みんなでがんばっていきましょう!

164 :152で3/3:2010/07/17(土) 10:46:26 ID:qkMszLHP
>>156が具体的に教えてくれたやつやってみながら回復試みてみる。
インナーチャイルド探しはホント独学だったから「ノートに吐き出し」なんて知らなかったよ。d。

>責任ってのは行動の事で、それを自分で出来ないと思ってるのが依存じゃないのかな。
心にしみたよ。ありがとう。

165 :152:2010/07/17(土) 10:54:06 ID:qkMszLHP
何度も連投すまん。

>>157=>>158って思ってたらID見たら>>156=>>158だったんだ。
勘違いしてトンチンカンレスした。ごめんなさい。

166 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 11:22:07 ID:QTOXZ43C
大人の理性が父親に対して弁護とかするけど、
そういうの抜きにして語るならば、やっぱり父のことが不気味で嫌いだ。
暴力もふるわなかったし、あまり裕福でないながらも育ててもらったわけだが。
母親が不幸な生い立ちで無意識に同情を買おうとしてる人だったから、そのぶん
父親が悪い人に見えるのかな。
なんか父親はエロいテレビを子供の前で平気で見る人だったし
おっぱいが大きくなってきたのか!とか言うし気持悪い。
その後ろで笑ってる母親も無神経。触られたりとかは無かったけど。
あの時は子供心に深くショックだった。母が助けてくれないどころか、
胸が大きくなってきたことを父に言ったのは母だったし。本当に無神経。
母は自分の不幸意識が強くて周りには無関心だったな・・・。
可哀想と感じた人に対しては急に心が揺さぶられる人でもあったが。
私が不登校になった時には両親ともに最悪な対応をしてくれた。
恨みに思って今、この現在の私の責任を取れとか言うつもりはないけど
あの時本当に傷ついたし、両親に対する恨みを一体どうしたら良いのか
途方にくれた。理性では色々納得してるつもりだったけど
いまだに感情が納得してない。
不登校になった中学の頃、母親の思いつきで両親の寝室で寝かせられた。
たぶん不登校の対処として誰かに言われたか本を読んだかしたんだろう。
生きるしかばねみたいだった私はとりあえず言い付け通りに母の隣に
寝たんだが、物音で目がさめると父と母がイタそうとしているか、イタしてるところだった。
私は弾かれたように寝室から出た。ほんとにアホな両親だと思う。
病院とかなんとか相談所とか連れていって、私がそれでも不登校を続けると
母は苛立ちをぶつけるようになった。
電車が怖くて乗りたくないと言うと、おかしなことを言うなと泣いて当り散らした。
普通に学校に行ってる女子高生をうっとりして見てた。
普通のことが普通にできなくて苦しんでいた私は一体どうしたら良かったんだ。
お前が甘えてるから悪いと怒ったり、甘やかした私のせいだと泣いたり一貫性がない。
私が失敗作だと思ってることはよーく分かった。
両親に対して思うことは色々あるけど、とりあえず両親の事情を排除して
あえて両親を弁護せず、自分の気持を書いた。

167 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 15:46:09 ID:goDnAB6z
>>153
あなたの考えが間違っているか間違っていないかなんて問題じゃない。
書きすぎたことは確かと言いながら、終始自己弁護のみのあなたのその考え方や物言いが、毒親と一緒で不愉快というだけ。
だらだらと回りくどい言い方をしてるけど、結局は自分の考え方こそが全てってことでしょ。

あんたみたいな人が一番疲れるよ。

168 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 16:42:49 ID:qkMszLHP
>>167
横レスで悪いが、167の反応を見ていると167の中でのインナーチャイルドが暴れだしてるように見えるんだが。大丈夫か?

169 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 17:29:42 ID:q9hgJwUq
>>168
インナーチャイルドだのなんだの、覚えたての知識をひけらかしたいのかしらんがいつまでスレに張り付いてんだおまえは
みんなからレスしてもらえたのが嬉しくて居付きたくなるのはわかるが、いい加減きもいぞ

167も不愉快なんだったらもうほっとけよ
同じACだからってみんながわかりあえるわけじゃねーんだ
現実世界で親に神経すり減らしてんのに、ネットでまでそのウザイ親に似たバカ相手に神経すり減らしてどーなるんだ

障害者同士の罵りあいほど醜いもんはねーぞ
世間からすれば所詮全員欠陥品でしかないんだからな
どんなに取り繕っても欠陥品は欠陥品だ
それを理解してない、というかその現実をみようとしてないバカがここには多すぎる

170 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 17:53:42 ID:VwO/c5xb
>>164
気分が悪くならなかったなら安心した。
鬱状態の事かと思って色々提案しちゃったけど、鬱病だったんだね。
すまんかった。
自分は病気の事よくわからないが、可能になったら医師にも相談した方がいいんじゃないか?
回復へ頑張りすぎないか心配だよ。

ノートにってのはここだったか、回復だったかのスレで教えてもらったんだ。
どんなに感情をぶつけても誰にも迷惑かからないからイイ!
手書きが一番いい気ガス。

>責任ってのは行動の事で、それを自分で出来ないと思ってるのが依存じゃないのかな。
これ自分の考えってだけで、自分も実行できてないんだ。すまん。
抱え込みすぎないように「平安の祈り」をお勧めしておくよ。

>>166
それは辛かったと思うよ。個人的には親の弁護なんてしなくていいと思う。
だってその通りのことされたんだろ。
親の事情なんて、いつかあなたがもっと楽な気持ちになったら受け入れる事があるかもしれん位でよくね?
受け入れられなくてもかまわないと思う。
いっぱい吐き出しなよ。

長くなった。しばらく消えます。


171 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 17:59:27 ID:hOgz8D08
自分の素直な気持ちがわからない。なんなのもう。自分は何を思って何がしたいんだ。産まれてきた時点で人生詰んでる。

同じ病気の人は楽しそうに頑張って生きてるのにどうして私は同じように頑張れないんだろう。努力しないからだ。自分の存在が馬鹿みたい。

172 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 18:12:09 ID:UYVD80X9
>>171
自分の気持ちがわからないということがわかって良かったじゃん。
ACだと自覚する前は「自分の気持ちがわからない」ことすら
わかってなかったんだから

それも1歩だよ

173 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 18:39:42 ID:hOgz8D08
>>172
そうかなぁ…まだ自分自身に確信が持てなくて酷い有様だけどそんな風に言ってもらえるとは。ありがとう。

174 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 18:46:48 ID:sUmIj0mW
最初発達障害かなんかだと思ってたわ自分のこと
診断に明確な線引きなんてないのかもしれんが
まあどっちにしろ色々とできないのは自分のせいじゃなくね?と思えてから
努力というものが苦痛じゃなくなってきた
恥じることなんてないから教えてもらうのも楽なんかな

175 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:07:06 ID:F3z/RMNR
今年大学卒業したのはいいけど、就職先が決まっていないフリーター志望のニートです。
正社員として働きたいけど、体調を崩しているのもあって、
まずはバイトでお金を稼いで家からでるのを目標に、パートやバイトを探してます。
ここ2ヶ月近く家族を全員無視してるんだけど
一時期母親が奇声を発しながら空のダンボールを部屋に投げつけたり、
扉を開け閉めしたりしたけど、徹底無視したら完全に空気扱いされてる。

で、今日起きたら何やら手紙とともにお金が封筒に入っていた。
とりあえずお金だけありがたく頂戴したけど、気持ち悪くて手紙触れない。
就職状況って文字がちらって見えたから、余計読めない。
これだけ不景気で2011年卒の子たちだって苦戦してるのに、
既卒の私がそうすんなりと就職できるわけがないのに、親はハロワさえ行けば就職できると信じてる。
そんな親に何言ったってわかるわけないだろ…。
今さら何を報告しろと言うんだ。
怖い。気持ち悪い。

176 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:12:46 ID:CSSZ+vmh
ACの親の親ってどんなんだったんだろう?
ACの親はどんな育て方をされたのだろう?

連鎖とかするのかな?

177 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:00:51 ID:345v+z59
連鎖はするだろうね。ACの親もACってこのスレでも良く聞く

178 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:12:35 ID:CSSZ+vmh
それでも、普通に仕事して、結婚して、子供育ててるんだよな〜
別に親に当たることもなく


何が違うんだろうな


179 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:16:42 ID:RbEpe8li
>>178
親に当たるんでなく、子に当たるという違いじゃない?

180 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:30:09 ID:CSSZ+vmh
>>179
でも、それなら子供ができるまでは普通だったってこと?



181 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:38:40 ID:RbEpe8li
>>180
普通じゃないから子どもに当たるんじゃないかなぁ
普段からモラハラ常習の人か、外面ばかりでストレス発散に子供にだけモラハラする人か…

182 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:48:49 ID:UYVD80X9
子どもが出来る前までは
自分より弱いものにぶつけてきたと思う
(下の兄弟や気弱なクラスメイトや同僚や後輩や…)
でもそれらはある程度育った人間で、絶対に自分の思い通りにならないけれど
子どもって自分より絶対弱いものだし
特に小さいうちは(力でも経済的でも)自分の思い通りに支配しようと思えばできるものだから
色濃く出てくるんだと思う

183 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:51:44 ID:CSSZ+vmh
>>181
>普段からモラハラ常習の人か、外面ばかりでストレス発散に子供にだけモラハラする人か…

そうだったとしても、それが子供時代の影響だったとしても、それを親のせいにはしないんだよな〜
(まあされても困るけど)

家の外では仕事も人付き合いも普通だし


184 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:54:55 ID:CSSZ+vmh
>>182
>子どもが出来る前までは自分より弱いものにぶつけてきたと思う

そうだとしたら、ACも同じことをすれば、少なくとも表面上は普通の社会生活(人付き合いとか)はできるのかな?

185 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:01:57 ID:UYVD80X9
>>184
親と同じ行動をしたいの?

186 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:03:41 ID:CSSZ+vmh
>>185
それで今より悩まず、普通の社会生活(人付き合いとか)できるんならね

あなたは違うのですか?

187 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:33:02 ID:CSSZ+vmh
もう寝たのかw

188 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:42:17 ID:dyyqOtct
ID:CSSZ+vmhがめんどくさい件
そんなにかまってほしいならよそいけ

189 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 23:44:00 ID:CSSZ+vmh
そっか
ACの親の話をすると、矛盾と自分が言い訳してるのがバレるから
嫌なんだなwwwwwwwww

190 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 12:47:25 ID:yA5jQcXk
ACのカウンセリングやったよ。
で、男性カウンセラーだったんだけど、彼は元ACらしいが人の気持ちわかってない感じだった。
友人に、自分の悩み話して、って言われたり(なんであなたが聞かないの?)
親がかわいそうだから理解しろと言ったり(自分の問題が解決できてないのに親のこと考えられるの?)
そのくせ1時間で4千円もとる。(全然、聞いてもらえた感じがしないのに)
いいカウンセラーって難しいんかな。

191 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 13:36:09 ID:xFTMxg1r
>>170 166ですが書き込んでから長文を書いたことに気付き自分でギョッとしました。
あんな長文を読んでレスまでくれたことが嬉しかったです、ありがとうございました。



192 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 18:00:10 ID:gVctxo1G
子供時代のことを思い出そうとすると、母親がいつもつまらなそうにしてるか
「お前が思い通りに動かないから私は不幸」みたいな態度ばかり取ってた記憶しかない。

そういう態度も私が大きくなるごとに、表面上は減ってきた。
なぜかと言うと私が成長することで、母親の友達になったから。
母親の愚痴を親身に聞き、代わりに怒ってあげ時にはサンドバックもこなす
都合のいい友達になったから。

親の人付き合いが周りから見ると普通に見えても、
実際は変なところもあると思うな。
周りがおかしい部分を指摘しないだけで。

193 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 18:09:04 ID:zoWyuf7K
働けなくて本当につらい、もう1か月近く働いてないぞ…
働いてないことを自白したら早々に親が部屋を引き払うよう指示、ついでに管理人にも御挨拶して退路を断つ
引っ越し資金などないので親にそう言ってみたら「じゃあ家に戻ってこい」
戻ったらどうなるのか訊いたら「毎日仕事を探しなさい、出来ないのなら怒る」
戻りたくないけどもうこの部屋にはいられないし金がないから他にも行けないしなんだこれいじめか
お金がないってこんなに辛いことだったんだな…精神も肉体もどんどん病んできちゃって死にたい

194 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 18:55:05 ID:aAylnadR
>>190
1時間で4千円とか・・・。保険使ってないの?
確かにカウンセラーや医者にも当たり外れはあるけど、なんかそれ以前の問題のような。

195 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 22:43:26 ID:tq1iPfc+
普通の家族、普通の人生、普通の愛情
一家団欒、慈しみ、労り
そういったものすべてを知らずに死んでいくのか…

196 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 22:59:17 ID:fmwpBz42
電話相談だけで一時間6000円取られた奴が参上
医療機関じゃなかったから保険きかなかった
無駄な金使ったなあ一回だけだけど
あんなん継続できる財力あったらそもそもここまでは気分落ち込まない気がする

今は普通に病院行ってる。よく話聞いてくれるいい先生だ
だが知り合いが行った病院は人格に問題があるとか言われまくったらしい
もうどこの病院にもかかりたくないみたいだ
慎重に選ばないと怖いな

197 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 23:50:08 ID:4pZIX7MA
>>196
私は知り合いとは逆に「本当に病気なの?」って言われてもう行くの止めたなー。
ACなので、人にいい顔するの得意なのです。
親に甘えられず貶されてばかりだったから、
人に頼ったり甘えたり泣き言言ったりするの難しい。


198 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 00:07:49 ID:MPhC8m29
カウンセラーも毒になるようなことを言う人もいるからね。
ACってただでさえ、自分を責め、自信をなくしてるのに、
カウンセラーに説教されたのには、本当に不愉快だった。
聞いてほしいのに、話を聞くのを怠られたりね。

199 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 00:47:49 ID:kw8BOOtb
カウンセリングにもお試し料金とかあればいいのに。でも長く通いたいから保険適応のところに行きたいな。
薬は飲みたくないのだが病院に行ったらさらっと鬱ですね、とか言われて抗鬱剤とか出されちゃうのかな。



200 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 01:18:22 ID:kLs9TNDe
カウンセリングって最初に予約とるとき「どういうことでお困りですか?」みたいなこと
聞かれない?
カウンセラーにも専門分野があるみたいだよ




201 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 02:03:26 ID:3F1n20KG
確かに向こうにとって、何を求めてるのかわからなきゃ上手く提供出来ないって気持ちもわかるんだが
人に甘えたり、頼る事も出来ないのにそれを聞かれると拒絶されてるように感じる
母親があんまりにもうるさいし、自分でも変えたかったから行ったのにもうそこで気力使い果たした

ACだと思ってるが母親はあんまりそうだと思ってないっぽい。ACだって他の病気を伴うのに
正直説明するのがきついから、どうせ行くならACが多く通ってる病院に行きたい
そこだったらたどたどしく説明しても、そっと包み込んで優しく聞いてくれるのかなって
夢見すぎか

202 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 02:34:56 ID:j5IfLvNh
傷ついていればいるほど向こうの言葉に敏感になるからなあ
向こうもプロとはいえエスパーじゃないし
何か言われて不快だと感じたら出来れば正直にそれを伝えてみた方がいいのかも
不快さを理解してくれるならそれは単なる言葉の行き違い
畳み掛けて説教や否定するならどこまでいっても傷つくだけかな

203 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 15:16:14 ID:Aecw2jx8
ニートだけどACでもあると気づいた
親がクソなのはわかったけど自分もクソなのでもうどうしようもないわ

204 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 15:36:04 ID:qX5JxosP
>>203
ああ今まさに同じ状況だわ。
ニートからフリーターに昇格できるようにあがいてるけど、
バイトも見つからない。
フリーターにもなれねぇwwww

205 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 19:52:32 ID:rl5pFMhh
欠陥品はどこまでいっても欠陥品

206 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 20:00:56 ID:9vx48eVe
人間全員欠陥品

207 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 08:42:13 ID:2CAbw7Bn
>>202
向こうもプロとはいえエスパーじゃないし
何か言われて不快だと感じたら出来れば正直にそれを伝えてみた方がいいのかも

同意。っていうかカウンセラー側は治療過程でクライアントがでカウンセラーに敵意を持つのは
織り込み済みらしい。直接聞いたから間違いない。親に対する敵意を投影しているとか言ってた。
わざと現実に直面させてるとも言ってた。不快だと言わないと不満がたまって相手が嫌になるのは当然らしい。

208 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 09:31:22 ID:RM8+Nrok
クズの子はクズ
ただそれだけのこと

209 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 13:39:45 ID:l7ejlx/Y
感情の吐き出し作業をしたいのだけど、例えば母親が憎いと書こうと思うと、
すぐにそれを打ち消そうとする自分がいてイライラする。
別に母に直接言うわけじゃないし、憎いと書いたとしても1から10まで否定してる
わけじゃないのに。
母は生い立ちが不幸な人なので、責めるのが可哀想という気持があるんだと思う。
母が意識していたのか、無意識なのか知らないけど子供の頃母が時々見せた悲しそうな顔とか
ヒステリーとか、号泣する様子とか、それは子供の私にはプレッシャーだった。
良く冷静に考えると、母は自分勝手なで、周りは添え物みたいに思ってるところがある。
私は人を憎んじゃいけないとか許さなきゃいけないとかいう強迫観念じみたものがあって
それが自分でも本当に邪魔。精神衛生上すごく良くない。


210 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 17:03:28 ID:1sJjiTXv
>>209
自分かと思ったよ。
自分が最近気付いたのは、うちのケースだけど、1から10まで否定してる訳じゃないが
1から10まで母は母の事しか考えてない、自分の事は考えもしてなかったってこと。
母の自分勝手が通らないと巧妙に、我侭だ、人を恨んじゃいけない、許さなきゃいけないって言ってた。
あなたのために言ってるの、とかなんとか言いながら。
母の生い立ちが不幸かは母がえがいた話を一方的に子供に垂れ流してただけのことで、
今は共感してもしなくても自分の自由。
「可哀想」は母が仕掛けた洗脳であって、自分が思っているのは別のこと。
・・とかそんなことを自分に言い聞かせながら、作業してるとこです。

ほんと、洗脳ってしつこいよね。


211 :209:2010/07/21(水) 00:13:50 ID:Qvgjl+ru
>>210
レスありがと。そうだね、巧妙に周囲を巻き込んでいくんだよね。
うちの場合は母は実際に不幸な生い立ちなので、余計混乱する。
可哀想なのも本当なんだけど、大声で先に泣いた方が勝ちみたいなやり方はどうかと思う。
子供みたいに一方的に自分の話したいことだけ話したり、私が話してるのに話を乗っ取って
自分の話にしたり、そういうことをいつもされてた。
悩みがあるなら言いなさい!とか言うから、泣きながら話したのに良くあることじゃないと言って
大あくびするような人だった。で、だって眠かったんだもんとか言う。
こういう嫌悪感と無視されてる感覚は人に話してもあんまり伝わらないし。
外では人当たりが良くて明るい人だから、良いお母さんだね、羨ましいなんて言われたりしてさ。

212 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 01:23:01 ID:frQNH6pK
>>211
> 子供みたいに一方的に自分の話したいことだけ話したり、私が話してるのに話を乗っ取って
> 自分の話にしたり、そういうことをいつもされてた。
> 悩みがあるなら言いなさい!とか言うから、泣きながら話したのに良くあることじゃないと言って
> 大あくびするような人だった。で、だって眠かったんだもんとか言う。
> こういう嫌悪感と無視されてる感覚は人に話してもあんまり伝わらないし。
> 外では人当たりが良くて明るい人だから、良いお母さんだね、羨ましいなんて言われたりしてさ。

なんてうちの親!!
あと「私はこう思ったの」って私の気持ちを言っても
「でもね、お母さんはね、〜って思うのよ」「だけどね〜」ってこっちの話をまったく聞き入れなかった
何度言ってもやっても同じ
「暖簾に腕押し」「ぬかに釘」って感じの無力感を感じてた
精神科で医師を交えて話したあと、喫茶店で話し合ったときでさえこうだった
あっちが子供でこっちが大人、母親のような感じさえあった
疲れたよ、疲れるよ、この関係




213 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 03:24:52 ID:egLr/Ax9
嫌いなのに褒められたいって思ってる自分にむかつく

214 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 15:09:04 ID:+dQJP5yT
>>209-212
うわあ、どれも読んでてすごく頷いてしまった
うちの母親も同じ。相手が子供がだろうがなんだろうが"あんたの事よりあたしを優先しなさいよ!"ってのが事あるごとに伝わってきて空しくなるね

そんで私も吐き出しにきた
最近料理の楽しさに目覚めて、レシピ検索しながらいろいろ作るようになった
家族にも食べてもらってけっこう良い評価なんだけど、先日祖母が母に
「(私)ちゃんの料理はすごく美味しいねぇ」って言ったら、母親は「でも、洋食でしょ?(笑)」って返ってきたと。
今日それを聞いてすっごく嫌な気分になった。たしかにイタリアン系の軽食メニューが大半だけど、今まで作ってきた品、作ってきた自分を全否定されたようでさ

多分、いつも出来合いのおかずで夕飯取り繕ってる自分を自覚して、居心地悪くなってでた負け惜しみ
あとうちの夕飯は和食ベースだから、自分の料理の方がこの家に必要とされてるのよっていう自己肯定のためのアピール

ああ、文章にしたら楽になった〜。好きなだけ自分の変なプライド守るために足掻いてりゃいいわあの女
私はこれからもどんどん好きな料理作っていこうっと


215 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 16:53:13 ID:XUZ5AJPP
>>209-214
同感すぎる…。
おんなじ思いしてる人、こんなにいるんだな。
喜んでいいやら、嘆いていいやら、複雑だ。(笑)

うちの母親も昔からずーっと自分最優先。
子供である私が、何かで母より良さそうだったり、楽しそうだったり、
何かで私に負けた様な気分にでもなったなら、
すぐさまイヤミやら何やらで攻撃開始。
こっちが凹むの見て優越感や自己肯定感に浸りたいらしい。
これをものごころついた時からやられてるもんな。
ほんと勘弁してほしい。
私はあなたとなんて競いたくもないし、
同じ土俵にはのりたくないんだってば。
やっぱり距離とっておくしかないんだろうな。


216 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 17:27:33 ID:zRg3hoMH
ずっと毒親に悩まされてて、今日めでたく絶縁出来た。
それで「毒親」を詳しく知りたくて2ちゃんの海で泳いでたらこのスレにたどり着きました。
>>195を読んで、我が家は父親も母親もACだったんだなぁと目から鱗だった。
うちの両親の経歴はこんな感じだ

父親、最初の女性と結婚するが、子供を儲けたのち離婚

次の女性(母親)と出会い、再婚。母親は親戚、親兄弟、友人全員から反対されたが結婚に踏み切った

最初の子供がなつかず、祖父母の元へ このあたりから金に困って喧嘩してたらしい
父「パートでいいから働いてほしい」母「パートでレジ打ちなんかいや!水商売で簡単に稼いだ方がいい!」
(お互いACなのでマトモな話し合い出来ず)

子供を3人作った後、離婚(20年以上前の話)

最近聞いた話
母「別にあんたたち子供のために離婚したんじゃない、自分のために離婚した」

そのくせ、最近になってやたらと母親ヅラをしようとする
過去のことを少しでも言われるとブチキレて話にならない
父親の前妻の悪口言いたい放題

父親は暴力、DV男だったので早い段階で縁を切っていたけど、母親ともようやく踏ん切りがついて縁を切れた
この両親に「普通の暮らし」は一生無理なんだろうな
考え方からしておかしい

217 :216:2010/07/21(水) 17:29:53 ID:zRg3hoMH
連投スマソ

小学校低学年の時、軽いイジメにあっていた
(母親が家事嫌いな人で、同じものを2日3日着せていたため「汚い」とか言われてた)
で、体育の授業が憂鬱で憂鬱で、休んで見学させてもらってた
そしたらそこにPTAか何かで学校にきた母親と鉢合わせ
この母親、どういう行動を取ったと思う?

「ここにズル休みしてる子がいます〜〜〜〜〜!!!!」

と大声で叫び始めたんだorz
「どうしたの?」とか心配なんて1ミリもしなかった
本当酷い親だなと思う・・・

218 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 19:04:51 ID:Egr/zb40
>>214
あああ、すっごく分かる。
うちの母親も人が何かするたびに水をさす発言をするんだよね。

>「(私)ちゃんの料理はすごく美味しいねぇ」って言ったら、母親は「でも、洋食でしょ?(笑)」って返ってきたと。

文句たれるなら一人でできあいのおかず食べればいいのに。

それなりの年になっても、まだ自分の居場所が見つけられなくて、
その不安を周りにぶつけるんだよね。
水を差すときの、あのニンマリ顔は本当に気持ちが悪い。

219 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 19:13:45 ID:9y1sJ4Zk
>>218
>それなりの年になっても、まだ自分の居場所が見つけられなくて、
>その不安を周りにぶつけるんだよね。

まったく同じでびっくりしたよ。こういう人って結構いるのか?
自分の不満は自分で解消してほしいよね


220 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 19:21:16 ID:7906UgSC
親にしてもなんにしても「静かに狂ってる」ひと多い気がする
おかげで人間不信だわ

221 :216:2010/07/21(水) 19:44:45 ID:zRg3hoMH
>>219
わかる、うちのも「まだ自分の居場所が見つけられない」タイプだ
60代なのに・・・orz
自分の居場所も微妙、経済的自立も微妙、無年金、口癖は「私は(経済的にも社会的にも)弱い立場なのよ」
本心はそう言って同情を誘ってうまくいけば寄生しようと思ってる
なので「弱者になったのは今までに自分がしてきたことの結果だよ!」とか正論を言われると逆切れするw

222 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 20:36:39 ID:9y1sJ4Zk
>>221
いや、そうじゃなくて。

>それなりの年になっても、まだ自分の居場所が見つけられなくて、
>その不安を周りにぶつけるんだよね。

こう言ってる自分(AC)もまったく同じじゃんってことね

君は自分の居場所が見つけられたの?
(経済的にも社会的にも)弱い立場じゃないの?
「弱者になったのは今までに自分がしてきたことの結果だよ!」とか正論を言われると逆切れしないの?

自分が何をやってるか、まったくわからないんだねw

223 :216:2010/07/21(水) 22:39:42 ID:zRg3hoMH
>>222
ごめん、自分は居場所もあるし仕事も続いているし安定してるけど・・・
経済的にも困窮してないし・・・

224 :216:2010/07/21(水) 22:41:04 ID:zRg3hoMH
親が毒親でACで悩んでたけど、メンタルヘルス板初めてで・・・
なんていうか>>222見てまだ自分はメンタルヘルス板にカキコしちゃいけないって思ったわ
ごめんね、神経さかなでるようなこと書いちゃって

225 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 22:50:07 ID:1tOQysoI
>>223
自分が間違っていない事で謝るから、付け込みたい人に付け込まれる

ごめんって言う癖無くした方がいい
あなたは悪くない

226 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 23:05:50 ID:B12DICu0
ま、なんだ。>>216、絶縁おめ。

227 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:46:34 ID:IDSyZi23
>>224
うん、もうカキコしないでね
がんばってもがんばっても報われないのは、まだ自分の努力が足りないからだと、自分を責める毎日
疲れ果ててスレを覗いてみると、私は居場所も仕事もお金もあります幸せですが、あなた達はないのですか
かわいそうですね、たいへんそうですね、だいじょうぶですか、そのきもちよくわかりますよ、きっといいことありますよ、がんばりましょうよ
上から目線ですっごく気持ちよさそうですね!!!!!


人の幸せを喜ぶ余裕もないよもういいやもういい

228 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:54:36 ID:mOYruRNr
>>227
お前がアダルトチルドレンじゃなくって別の精神疾患なんだよ

因みに私も居場所も仕事もお金もあります
嫉妬してくれていいよ?

229 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 01:50:13 ID:pK8I6tNb
自分から見ておかしいと思う人に突っかかられても、
真面目に反論したり、謝っちゃったりするとこがほんとACだよなあ。
いちいち言い返さなくて良いじゃん。
同じ穴のムジナだよー。

なんでも母親の幸せ最優先だったって人たち多くてちょっと嬉しくなった。
うちもだ。
最悪なのが、父が母にベタぼれだったこと。
父はかなりシャイで初めて付き合ったのが母だったらしく
他の女と比べることもなく母がおかしいことを理解していなかったし、
結婚してもらえて幸せだって思い込んでる人だった。
母が明らかにおかしいことしても母の存在自体を全肯定してる父は
全く疑問を持たないし、子供が生まれつきおかしくて
勝手に問題起こしてるって思ってる人。
父が母を最優先するので、母もそれが当然だと思ってた。
母の異常性には子供の頃から気づいていたので、ずっと母を恨んでいたし
実際両親にもその気持ちを話したけど、父が共犯で重罪だってのは
今年初めて気付いた。
ほんと最悪な両親なので、もう一切関わるのを止めました。

230 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 06:53:06 ID:Ljb9Ipvo
>>227はうつ病じゃないか?
病院いけよ・・・

231 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 06:54:12 ID:Ljb9Ipvo
>>227
てか、224はそこまで書いてないだろ?
被害妄想甚だしいよ
頑張れって言われてやばくなるのはうつ病の特徴らしいから、本当に早く病院へ行った方がいいよ

232 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 07:06:04 ID:3bYV64s4
>>231
227はどう見てもうつ病じゃないよ他の症状または障害

233 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 07:33:30 ID:VUavQqzN
自分は居場所もあるし仕事も続いているし安定してるけど・・・
経済的にも困窮してないし・・・wwwwwwwwwwwwwwwwww


ってそんな奴がACにはまるわけないだろww
こんなのにはまるのは、苦しくて救いを求めてる奴だけだろ

他のACさんに謝れ

234 :209:2010/07/22(木) 07:58:03 ID:/YGXXXPs
>>212
>「暖簾に腕押し」「ぬかに釘」
良く分かる。うちもそうだった。またはヒステリーをおこすか。

みんな状況は色々だし気持も様々なのだろうけど、母親に害を及ぼされてた人多いのね。
はっきりと目立つ意地悪や暴力ではなくても。
洗脳とは別に、母の幼少期は辛いものだったんだろうなって思ってる自分もいる。
だけど、色んな人のレスを読んで少し気付いたというか洗脳が解けた感じがする。
単純に私がされて嫌だったことは嫌だと感じてもいいということだ。
それと母が可哀想だったことは別のことだよね。
母を本気で思いやれるようになるのは、もうちょっと上の段階かもしれない。
けど白黒思考なのか、嫌な母と好きな母が同じ人の中にいることに混乱する。

>>224 216からのレスを辿って読めば222のような解釈の方がおかしいことは分かります。
気にしないでといっても難しいかもしれないけど、気にしないで欲しい。

さて仕事に行ってきます。

235 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 08:04:32 ID:PJZhiYPb
>>229
あなたは私ですか!
母親の幸せ最優先+父も母(妻)最優先とか、そっくりすぎ。
おかげで一人っ子な自分はいつも2対1で勝ち目は全くなかった。
子供の自分がどんなに真っ当な事を言っても、やっても、
母基準から外れたら絶対アウト。父も絶対母の肩もつから。
両親の酷さを、小さな子供の自分が誰かに訴えたとしたって
外面と世間体良い大人2人にかなうわけもなく、
世の中に自分の味方なんているわけも出来るわけもないと絶望しながら育った。

そんな父も共犯者で重罪だってこと、
健全家庭育ちの連れ合いにそう指摘されるまで自分では気づかなかったよ。
毒されてたなぁ。


236 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 08:35:27 ID:VUavQqzN
さて仕事に行ってきます。wwwwwwwwwwwww


209 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/07/20(火) 13:39:45 ID:l7ejlx/Y
>>209←平日の昼間に母親の悪口書いてたのに

今日は仕事あるのかwwwwwwww
バイトかなwwwwwwww

仕事って言わずにバイトって言おうなwwwwwwwwww

237 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 09:01:14 ID:Qn3GI/JU
母親と自分の間で過去にした約束とかの話をしていて食い違うと、
必ず母親があっててこっちが間違ってることになる

母「そんなことは言ってない」
→母親があってて自分が聞き間違いをした
母「あんたそんなこと言わなかったじゃない」
→母親があってて自分が言い間違いをした

もう辛い

238 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 10:43:43 ID:kw5vBhSH
>>229>>235
それだー
最近父親の共犯に気付いたんだけど、父親の怒鳴り声が今も恐怖で
記憶が探れずよくわからなかった。
確かにうちの父親も母親最優先で、母の存在全肯定だったわ。

こっちが母親の矛盾に反論すると>>237みたくそんなこと言ってないとか、
生い立ちが不幸だった(突然脈絡なく言い出す)とか、泣き落とし。
で、とどめに父親から「出てけ」と怒鳴られる。このパターンの繰り返し。
自分で書いてて、こりゃこどもの養育環境じゃねーよなと思ったわ。

239 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 11:12:37 ID:QDzOIKUg
母親が自分のことを
「お母さん」「お母さん」と言っているのがすごく気持ちが悪い。
娘もう30なのに。娘を支配できるお母さん(実質:娘の赤ちゃん)
という地位にしがみつきたくて必死なんだろうな。

240 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 12:56:02 ID:hMuiIj/g
>>239
意外とそういう母親って多いんだね。
我が家の母親はいまだに「ママ」です。
私のことはいまだに幼稚園時代のニックネームで呼びます。

気持ち悪いからやめてと言うと、「もう照れちゃって〜」でなし崩し的になる。
子供はいつまでも言う事を聞く、いいこちゃんだと思っていたいんだろうなと
生ぬるく思っている。

241 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 13:50:55 ID:AasEJjxU
祖母が毒過ぎて死にたい。

バカにする時のにやにやした顔とか機嫌が悪いときの犬を追い払うような「しっしっ」って声とか
機嫌がいい時の猫なで声が頭の中にこびりついてる。気持ち悪い。

母親の教育が悪かったからお前はひねくれてるんだと言ったけど、その母親を育てて捨てたのはあんただ。あんたが一番ひねくれてんだよ。

こうやって書いてても自分が自分にお前が一番悪いって言ってる。もうわけわかんない

242 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:38:56 ID:9YxXd5EP
上のほうにカウンセリングの事が書いてあったんで自分の経験も書いておこうと思った。

10年位前から医者のも含むと6人のカウンセリングを受けた経験がある。
まだカウンセラーがいなかったようで医者がカウンセリングしたのが二人。(10〜30分料金は分らず)
保険効いたものが二人(50分で1000円くらい)。
保険効かない電話カウンセリングと訪問カウンセリング二人(1時間6000円と8000円、訪問時は+出張費)。

悪化したというものから、合わなくてハズレだったと思ったものまで。
当たりと思えたものはなし。お金も精神力も結構使ってしまった。これからどうするか模索中。
なかなか当たらなくて疲れたと思うと同時に、自分のほうが悪かったのではないかと思っている。

みんなは何人目くらいで当たりと思う人に出会っているのかな。

243 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 16:50:07 ID:zb2xjN/N
カウンセリングですか・・・
たしかに、当り外れがありますよね。

ちなみに、良かったと思ったカウンセラーは
○こちらの言うことに、ちゃんと共感して、こちらの気持ちを汲んでくれる。
○こちらの味方としての、スタンスをとってくれる。

悪かったと思ったカウンセラー
○こちらの言うことを否定し、カウンセラーの意見を押し付けてくる。
○カウンセラーが、話を聞くことを怠る。

あくまで、自分の意見ですが、こう感じました。
あと、料金が高いからいいカウンセラーとも限らなかったです。

244 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:10:03 ID:Ljb9Ipvo
>>241さんは気づいただけで凄いよ
ACとかそういうのって連鎖するっていうけど、>>241さんで連鎖はストップ出来るね(気づけたから)
うちも、祖母が毒(離婚してる)、母も毒(離婚してる)、父も毒(離婚2回してる)で毒毒ファミリーだけど
連鎖を断ち切るために今はもう縁を切ってる
縁を切ってからは、平穏に暮らせてる

245 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 19:20:21 ID:hMuiIj/g
ここ数日のレスで毒親との縁を切ったって人が多いけど、
縁を切るって具体的にどうするんだろう?
連絡手段を断ち切る、気軽に会えないくらい遠くへ引っ越すとかかな?

参考までに教えてほしい。

246 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:21:26 ID:AasEJjxU
>>244
うん…ストップさせたい。
でも自分に持病があって家族の介抱が必要だったりで縁は多分切れないような気がする…
祖母がいなくなるまで我慢するしかないかもしれない。祖母がいなくなっても終わらないよね…

247 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:33:31 ID:lv1XuU9l
>>233
自己愛人格障害本人スレ池

248 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:53:47 ID:AwdUlCo1
>>227は確かに別の精神疾患を抱えてるんじゃないかと思うけど、
その何かしらの精神が不安定になってるであろう者に対して、>>228みたいなこと書いちゃう人の精神を疑う。
そもそも居場所も仕事もお金もある人が、何が辛くてこのスレにいるんだろうか?
というかこのスレは症状が軽い人が大半なのかな?どうにも病院にもかからずネットで得たACって知識をただの逃げ道にして、
他者を批判する事で自分を守ってるような人が多いような気がする。・・・ってそもそもそういう人がACっていうんだったか。
しかしACを免罪符に見えない他人を攻撃して悦に浸るようなマネはよした方がいいよ。いずれ自分に返ってくる。


249 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:58:36 ID:lv1XuU9l
>>248
実は余り辛くは無い
自分は元アダルトチルドレンなんだろうなとロムっているだけだったんだけれども

>>227をそのままにしておくと、もっと弱っている人を苛めだすだろうなと腹が立っただけ

250 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:23:41 ID:AwdUlCo1
>>249
そうかい。素直な意見をありがとう。
誰かも先に言ってたけど腹が立ったからといって短絡的な言葉で他者を攻撃する行為は、
結局自分も同じようなものだから注意した方がいいと思うよ。

というか自分も書いてるうちによくわからなくなって、もっかいACのwiki見てたんだけど、
どうも俺自身他の精神疾患を併発してる気がしてきた。(うつはすでに発症してる)
でも病院ではそこまでではないと言われるんだけどなぁ。しんどい。


251 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:32:16 ID:lv1XuU9l
>>250
いい奴だな
他人を傷付ける言葉で>>250が傷付いていたのかもな

そんな自分は多分、共依存っぽい
こういう>>228みたいな余計なお世話を止めたいんだけどな


252 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:38:29 ID:gJcxO4tz
>>248
>というかこのスレは症状が軽い人が大半なのかな?どうにも病院にもかからずネットで得たACって知識をただの逃げ道にして、
>他者を批判する事で自分を守ってるような人が多いような気がする。・・・ってそもそもそういう人がACっていうんだったか。
これには同意しかねるけどなぁ
ACってそもそも病気じゃないよね そこから心身の病気に発展することはあるだろうけど
症状の重い軽いも比べられるものじゃないし…うーん

>病院ではそこまでではないと言われる
自分の感情を第一に考えて、セカンドオピニオンした方がいいような気がする お節介スマソ

253 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 22:01:30 ID:AwdUlCo1
>>251
いい奴なんじゃなくて努めて冷静にレスをしただけだよ
ただ248の俺自身のレスで傷ついた人もいるだろうし、全ての人を傷つけずにってのは無理な話でも、
ある程度の配慮した上で発言すべきなんではないかなと思う。

俺も昔は過度な共依存だったよ。
彼女が自分の存在意義みたいになってた。同様につきあう彼女も同じようなタイプばっかり。
あの頃は俺も仕事もお金も居場所もあって、個人的に充実した生活を送ってたとは思うんだけど、
自分はおかしいかもしれないと自己分析しだしてから、なんか余計辛くなってしまった気もする。
頭でいろいろ考え始めてからは、彼女もできなくなったし(また依存してしまうかもしれないとブレーキをかける)
仕事でもなんのために頑張ったらいいのかわかんなくなって、結果うつ病まで発症してしまうし、踏んだりけったりだよ。
お互いに傷つけあうような共依存は良くなくても、適度に依存しないとダメなのかもしれない。

だから251も今生活が安定しているのであれば、今後もそれを健全な形で維持していくようにしてほしい。
俺は調子に乗ってしまったがために、全て失うことになっちゃったからね。

254 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 22:20:36 ID:AwdUlCo1
>>252
うん、俺もちょっと書いてて自分の方がずれてるんじゃないかと思ってしまった。
どうも俺はACというか、なんらかのパーソナル障害があるっぽい。
>>248のレスで気分を害してしまったり、傷ついた人がいたら申し訳ない。
スレチ野郎の戯言とスルーしてください。

>セカンドオピニオン
自分とこ田舎でカウンセリングもしっかりやってる病院少ないんだよね。
ちなみに今の病院は3つ目で自分的にはようやく当たりって感じなんだけど、前の2つの病院が酷かったから、どうにも気が引ける・・。
wikiに「告知に激しい否認や拒否があるから、ぼやかしてアダルトチルドレンと告げることもある」ようなこと書いてあるから、これなのかもしれない。
なんにせよもう少し医師やカウンセラーとよく相談してみるようにするよ。

255 :229:2010/07/22(木) 23:55:06 ID:pK8I6tNb
>>235
一人っ子で二対一かあ。それは本当にキツかっただろうね・・・。
私は三人兄弟の真ん中で、姉に泣きついて甘えていたので
少なくとも味方が1人いる状態だったけど(姉は板挟みで辛かっただろうが)、
一人じゃ逃げ場もないし誰にも声が届かないし、
想像しただけで絶望的な気分になったよ。
よく生き抜いてきた!えらい!

>>238
母への態度で父に怒鳴られるのか。きっついねえ・・・。
うちは父は問題にすら気付いていなかったので、それはなかった。
今思うと育児放棄だなあって思うよ。
238さんもよく生き抜きました!えらい!

アメリカのAC本読んでると、ACのことサバイバーって書いてあるじゃん。
あれ、好き。生存者。
自分の小さい頃を思い出すと、ほんとよくあんな状況で生きてきたと思うし、
よくここまで生き抜いてきたって思うよ。
インナーチャイルドとかなんかウサン臭いなあって思っちゃうけど、
私の中の頑張って耐えて生き抜いてきた子供の部分は理解できるし、
私が私の中の子供を育ててあげないとなあって思ってる。

256 :238:2010/07/23(金) 00:42:14 ID:Jwr4Ignf
>>255
違いを少し聞いてもいい?
自分の父親は「母親(妻)はマリア様。反論する子どもは許さない、出てけ!」
だったんだと思う。
母親が、泣き落としが決め技だったせいかもだけど。
父親が問題にすら気付いてないのとどう違うのかなって。
さっき知ったばかりのことだから、全然整理できてないんだけど。
レス、嬉しかった。ありがと。

257 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 00:45:03 ID:x15p/5Xs
病気でもないただの甘ちゃんが被害者面して馴れ合いごっことは気持ち悪いスレですねw
もっと素直な気持ちをぶちまけろよ、その腹に抱えたドス黒くて卑しい考えをよ
その気持ちわかるだのなんだのくだらない馴れ合いに吐き気がする

258 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 00:45:10 ID:dSCO9nR3
>>255
235です。
共感してくれてありがとう。
絶望していた子供の頃の自分に、
大人になった自分が、親に対しての恨みつらみ怒り、
愚痴や文句を誰かと共有できている、そんな未来が待ってるよと伝えたい。

自分もサバイバーって言い方は好きだな。
アダルトチルドレンよりも、アダルトサバイバーのほうが
よくある「子供っぽい大人」っていう誤解も生まなそうだし、
あの劣悪な環境で育った自分達に自信が持てる気がする。
みんなよく頑張ってきたよね。


259 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 00:46:44 ID:x15p/5Xs
>レス嬉しかった、ありがと。

最高にきめぇwwwwwwwwwwww

260 :229:2010/07/23(金) 01:14:49 ID:fFKeX4Rp
>>256
うちの父親は「母親(妻)はマリア様。マリア様が生んだ子供もマリア様」
だったんじゃないかなー。
なんにも問題はない、なぜならマリア様とマリア様の子供だから
問題なんて起こるはずはない→幸せ補正が掛かり過ぎてて
問題が見えてないだけでほんとはドロドロだけど、見えてないので
母の暴挙を止めることも子供の異変に気付くことも一切ない。って感じかな。
だから父には直接的には加害を受けたことはない。
大人2人に責められるのって本当にキツイ経験だったと思うよ。
ほんと頑張ったね。えらい。

>>258
>絶望していた子供の頃の自分に、
>大人になった自分が、親に対しての恨みつらみ怒り、
>愚痴や文句を誰かと共有できている、そんな未来が待ってるよと伝えたい。
ほんと、ほんと!頑張って生き抜いて大人になってよかったなあって思うよ。
この先もまだまだ大変だとは思うけど、ここには仲間がたくさんいて心強いです。

261 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:15:03 ID:TcYI1i42
>>248
自分は>>227を見て、逆に「これだからACとか、精神疾患は一般人に理解されないんだよ」って悲しくなった
病気だったらどんな暴言を吐いてもいいと?病気だったら、相手の言うこと殆ど理解出来なくても許されると?
これじゃただの「病気様」だよ。
こういう人がいるから「精神病患者なんて理解できない、あっちいけ」って言う人も少なくないんだよ。
ACだから何を言っても許されるとか、甘え。
事実、ACに苦しみながらも毎日仕事してる人もいるっていうのに。

262 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:18:53 ID:TcYI1i42
ACとか毒親って連鎖するっていうけど、>>227みたいに病気だからって平気で暴言はく人って、
もうとっくに「自分を苦しめていた親」と同じことしてるって気づけよ。
多分ACの親もACなんだけど、確実に連鎖してるぞ。
頑張って断ち切れよ。連鎖を。

263 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:37:06 ID:vUVR4w5j
ACだと気付いたものの、克服のための糸口が掴めず困ってます

吐き出すべきというのはわかってきたのですが
オリジナルペインエクササイズがどうとか何とか

ノートに書き出すだけでも効果があるものなんでしょうか?
自罰傾向ですか、一度試みましたが、短期間で変化がなかったので
止めてしまいました
三ヶ月ぐらいは続けるんでしたっけ

こんな有様では結婚しても酷いことになると言ったのに、
見合いで結婚させられてしまいました(当方♂、2ヶ月目)

まあ共依存になりそうもない強い人なのはいいんですが、
それだけに理解はしてもらえなさそうです

話ができた方が良かろうと、埼玉は浦和周辺で探しています
ものすごく近くにキリスト教系のグループがあったんですが、女性のみでしたorz

264 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:27:50 ID:TcYI1i42
>>263
克服の、最良の手段は毒親との別離。
自分をACにしたような親なのに、その親と共依存しているうちは治らない。
結婚まで親のいいなりって、親の支配度は申告。
毒親&AC夫のままじゃ、奥さんが可哀想だよ。そして一番かわいそうなのは将来産まれてくる子供。
最悪のシナリオだと、奥さんはうつ病になりお子さんはACに。
それを避けたいなら、親と離縁するよう頑張りな。

265 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:37:57 ID:x15p/5Xs
>>261
甘えと言いながら、暴言吐く奴のせいで精神病が理解されないとか、その考えがすでに甘えなんだよボケ
自分は弱音を吐かずに頑張ってるから例外みたいに思ってるんじゃねぇだろうな?
甘えてねーで死ぬまできばってろゴミ虫

266 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:40:58 ID:x15p/5Xs
>>262
それは自殺しろってことだな?まわりくどい言い回ししてんじゃねぇよw
別のところで言ってるみたいにハッキリ言ってやれよ、クズは死ねってよ

267 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 11:17:40 ID:CTaHNmve
>結婚まで親のいいなり
私の親がまさにそれだわ。
本当は結婚したくなかった相手と結婚させられ、
夫親族にいびられた母親は、その不満を子供にぶつけての繰りかえし。

>>263と違うのは、ACの自覚がないこと。
>>263には今のうちにACを克服してほしいな。
具体的なアドバイスはできないけど、頑張って。

268 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 11:35:26 ID:LiWImW2a
>>263って結婚して2ヶ月ってこと?なら子供いないんだよね

269 :238:2010/07/23(金) 14:25:31 ID:Jwr4Ignf
>>260
ありがと。
そうかー、ネグレクトって(うちの父親もそうだけど)全くこども見てないんだね。
話が通じるわけない&家族が母親のパラダイスだったって改めて納得。


270 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 14:43:23 ID:dSCO9nR3
>>263
ACは克服というより、回復するとか改善すると考えた方が良いんじゃないかな。
克服というと、どこかで何かを乗り越えて一気に良くなりる、っていうイメージだけど、
心や意識ってそうやって一気に変わることは少ないと思うんだ。
本人も気づけるかどうかの少しづつの変化を重ねて、そしてふと振り返ったとき、
あれ?前と比べてかなり良くなってきてるんじゃない?
という感じなのが実際なんじゃないかと思うんだ。
自分はそんな感じで回復、改善してきてると感じてる。
急ぐことも、焦ることもない。回復を諦めなければ良いんじゃないかな。

それから、最近結婚されたみたいだけど、もしかするとその結婚は
あなたにとって大きなチャンスになる可能性もあると思う。
今まではあなたの中でも世間的にも親は優先すべき存在だったかもしれない。
でも妻や夫という存在は、世間的に社会的に、
親より優先することがあってもなんらおかしくない存在なんだ。
つまりあなたは、親と比べて同等、場合によっては
親より優先して良い妻という存在を得たんだよ。
そんな存在が味方になってくれたら、心強くないかな?
お見合いとはいえ、あなたと結婚したということは、
あなたと夫婦としてやっていけるかも、という判断が奥さんにあったのは間違いないし、
この際とことん奥さんと話をしてみたらどうかな。
あなた曰く、強いひとのようだし、あなたの味方になってもらえたら、
とっても良いんじゃないかと思ったんだ。

もちろん一個人の意見だから、もし良かっ
たら参考に、程度に考えてほしい。

271 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 16:20:51 ID:eUcPgRiU
虐めっ子と馴れ合いしないないスレ

272 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 18:01:26 ID:x68SY/No
>>263
ノートに吐き出しを利用して
ひきこもりから何とかバイトで働けるとこまで回復したけれど
数ヶ月〜年単位で効果が出るまでかかると思う。
吐き出しと平行に良かったノートもやって
初めの数ヶ月は心の奥底では「なんだこんなもの。意味あるんか」って思ってた。
だけどだんだん書いてる字や内容が変わってくる
不満に思っていたこと、心の中に引っかかっていたことが明確に見えてくる
「こんなもの」って思っていたことを良かった事に変換する事ができてくる

無理には勧めないけれど
私には効果があったよ

273 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 18:12:03 ID:+Fuk+/wF
>>262
そんなこととっくに気がついてるよバカ
別に将来結婚するわけでも子供つくるわけでもないんだからほっとけよ
上から目線で偉そうなに説教すんな、あんたこそ自覚しろよ

274 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:03:53 ID:m6MfCgWs
>>263
内省的な文章で書くと、マスト思考やコントロールがでてきてしまうかも知れないね。
自分は、そうだった。
ある時、第三者の視点からの小説のような文体で、書いてみたことがある。
「○○は、○○がある町に生まれた。…○○の母親は、○○にこう言った。
 ○○は、ひどく悲しくなった。」とか。
何度も何度も、同じことについて書いていくうちに、
自分に起きたことや、その時の自分の感情を受け入れられるようになった。
小説風の文体で書いたのは偶然なんだけど、
文体のおかげで、マスト思考という主観的なものを抜いて書けたんだと思う。

ちなみに、人は、視覚や聴覚や触覚とか、それぞれ得意なものが違うらしい。
文章を書く方法以外にもいろいろ方法があるみたいなんで、
自分にしっくりする方法を見つけるという方向もいいと思うよ。

275 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:11:49 ID:M9laE3MD
場数を踏めば治るっていいうけど
その一歩目を踏むのが滅茶苦茶怖くて出来ないんだけど
どうすればいいんだよ

276 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:49:42 ID:rmUtLAg6
となりのトトロを見るとモヤモヤする。

277 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:00:39 ID:LSTZWi5v
>>276
あんな親がよかったなぁ、ホント

278 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:03:52 ID:geTc3tNY
自分はあれを「良い見本」だと思ってみている。
自分があんな親になろうという目標。

監督は東京人だから、相当苦労している筈なのに、歪んでない人間像や田舎を描けるのは凄いね。
ある意味監督の夢なのかもね。

279 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:16:59 ID:LSTZWi5v
>>278
本人は「子育て失敗した」って言ってるからアレだけどw
たしかにいい見本。子供目線でユーモアまじりに接して、気持ちを受け止めてるよね

280 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:26:54 ID:geTc3tNY
子供っぽい親に育てられちゃ、子供のが大人になざらるを得ないしなw

281 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 04:38:21 ID:R1RvWOZc
>>275
滅茶苦茶怖い一歩目ってなんだろう?
心あたりはあるけど、そのレスだけじゃなんとも言えない

そんな自分は今、人と関わることが怖くて過剰に距離を置いてしまう
過去に自分がやってしまった/されたことがどれほどのことかわかって怖くて
「そんなことしちゃダメだ、すばらしい人格者にならなくては」と思ってるんだな、今気づいた
確かにしてはいけないことだけど、完璧を求めるのもおかしな話だ
「すばらしい人格者」ってのも結局は万人に好かれる人を演じようとするだけっぽいし
まずは自分がどうしたいかだ

あまり理想を掲げるのもよくないのかな
とりあえず嫌なことには「いやだ」といいたいし、なにより嫌だと思う気持ちに気づけるようになりたいわ


282 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 21:31:45 ID:VQSsrLrf
甘えんぼワガママ集団晒しあげ

283 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:01:52 ID:3vrtzuV4
>>281
俺は人に指摘されたら素直に認めて責任を取るようにしてる。
僕ちんは素直に認めるのって勇気がいるし、ついイラっとして自分を守りたくなっちゃう。
自分を変えるの大変だしい。
だから俺は自分を守るために理想を掲げてそれを演じることによって人との衝突を避けようとするんだけど
そのために自分を守る人生はもう本当につらいつらい。

相手に不満を持っているときに自分だけ責任取って相手が責任を取ってくれないと
不満爆発でイライラしてしょうがないからまた困ってるけどね。

284 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:04:05 ID:3vrtzuV4
>>281
俺は人に指摘されたら素直に認めて責任を取るようにしてる。
僕ちんは素直に認めるのって勇気がいるし、ついイラっとして自分を守りたくなっちゃう。
自分を変えるの大変だしい。
だから俺は自分を守るために理想を掲げてそれを演じることによって人との衝突を避けようとするんだけど
そのために自分を守る人生はもう本当につらいつらい。

相手に不満を持っているときに自分だけ責任取って相手が責任を取ってくれないと
不満爆発でイライラしてしょうがないからまた困ってるけどね。

親とか親と親とか・・・・ループ

285 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 14:03:40 ID:en719MZW
親に責任なすりつけるバカ晒しあげ

286 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 14:25:41 ID:HkbBNFXF
正論を言われるとブチ切れるのがACですね、わかります

287 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 14:35:19 ID:p6fMf+CD
ttp://sushitemplar.tumblr.com/post/855385830/10-10



288 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 17:32:58 ID:p6fMf+CD
にげたい
しにたくなる
にげたい
でもどこにもいけない



289 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 00:16:36 ID:z8SIlEJj
理性は理性として持ちつつ感情を否定しないこと
これがなかなか難しい
今まで無理やり感情を押さえつけてきたからどれが自分の本音なのか分からない
どんな醜い感情でも正直に認めて表に出していくことで解消されるのは分かってきたんだが

290 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 01:29:19 ID:v5jmdOTX
きもw

291 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 08:11:27 ID:KsOPU7e1
>>285-286
昔だったら本当に「甘えるだけの役立たず」とか「ごく潰し」とか言われてたと思う。
精神科医が金儲けのために、そういう「なまけ病」や「ワガママ」に病名つけてるだけとか言われるのも分かる。

最終的に、「親に酷いことをされたのに、決別するわけでもなく、死ぬまで「親のせいだ」と言いつつ
何もしない」のがACなんだと思う。
医者も治しようがないと思うわ。本人の考え方・気持ち次第なんだから。

292 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 13:37:35 ID:WWACGSmK
自分がアダルトチルドレンだと気づいたのは何がきっかけですか?

293 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 20:23:12 ID:HvEpiJdF
>>291
わかってんじゃんw
まぁそれをわかった上で悲劇のヒロインぶって、
苦しいだの辛いだの被害者面して喚いてるから他の精神障害者より悪質なわけだが
ACという逃げ道みつけて得意になってんじゃねーぞクズ

294 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 05:00:04 ID:q3tNyNhv
相手すんなよ

295 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 14:54:29 ID:uhUAMpAC
加藤予備軍が集うスレ晒し上げ

296 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 16:39:48 ID:wUSRVXBp
【社会】 "「お母さんを金属バットで殴り返した」と話すことも" 小4男児、鬼畜両親にかわるがわる9時間暴行され重体…兵庫
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280196807/

297 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 18:36:04 ID:a8w2c0fd
最初ただのACだと思っていた。
辛いのでカウンセリングに通っても効果なし。
自分程度のことで精神科にかかってもいいのか・・・
やっとのことで精神科行ったら「あなたにはお話が必要」と紹介状。
3時間待ち10分診察に耐えられず、転院。
強制入院、誤診、断薬・・・それでも仕事続ける。
3人の医師と1人の臨床心理士にDIDと言われる。
ここまで30余年・・・本当に人生無駄にした。

ACは本当に存在するよ。
ACが本当に病になってしまう前に皆周りに助けを求めましょう。
そしてAC抱えつつよりよく生きる努力をしましょう。

298 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 22:03:36 ID:pdQXfcqE
久しぶりに携帯が鳴って
取り方忘れててあせった

299 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 22:54:45 ID:2G+H1dXx
メンヘラあげ

300 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:26:36 ID:e7aPUhlT
誘導されてここにきたんだけど、何から話せばいいのか解らない
でも強くなりたい、まともになりたい、自分で生きていけるようになりたい

301 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:32:36 ID:e7aPUhlT
ヴィクテム期……犠牲者期
 被害を受けている時期。もしくは、被害から離れても、被害を受けた自覚が薄く、加害者の影響に為す術がなく影響されている時期。
サバイバー期……生存者期
 被害後の時期。被害を受けた自覚が芽生えつつあり、自分が傷を負っていることを認めつつある段階。怒りと絶望と恨みと悲嘆と恐怖にまみれた化け物のような自分や人間や世界の中で、回復を求めはじめる段階。
ウォーリアー期……戦士期
 自分の傷、傷つけられた相手、自分の現在の状況などを明確に自覚し、回復のために可能な限りのあらゆる手段を講じて戦うことを決意した段階。自分に必要なものや戦わなくてはならないことを認知して、そのために努力できる時期。
ガーディナー期(又はスライヴ期、スライバー)……園丁期(または花咲く人)
 自分自身の可能性を諦めず、豊かに芽生えさせた時期。自分自身の心の庭を、耕し起こし、肥やしを与え、実り豊かに花開かせ実を結んだ人。自分に起こった出来事は過去のものとなり、庭には光が降り注いでいる。

※それぞれの時期は明確に分かれているわけではなく、前の段階と現在の段階と次の段階とが混在し、少しずつ前進していくように思われる
 


302 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:35:55 ID:e7aPUhlT
ACと言われる人と、発達障害、人格障害が関係があるかもしれないと聞いたのですが
自分ももしかしたらADHDがあるのかもしれません、今はヴィクテム期とサバイバー期をうろうろしてます
ウォーリアーになりたいです

303 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:45:30 ID:NCA2ceFB
もうACのカウセラーとかなれんじゃね?いやいやほんとに

304 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 08:52:32 ID:Foc7IREQ
ACに必要なのは自主自立、人に言われるまま進むのではなく
人格障害または発達障害、精神障害になってる方もいるので
一概に支援が要らないとは言えませんがACに必要なのは自尊心の回復
自分で決めて自分で決めた道を進む事が一番大事なんです

305 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 09:05:51 ID:Foc7IREQ
親に責任をなすりつけているではなく、ACの人は抑圧されていた自分を解き放つために
何がそうさせていたのか原因を探り出し、自分で責任をとって自分の人生を取り戻して、進む為に
原因の根本を見つめる事からはじまる、生き難く、不全感を抱いてきたACにとって
「自分だけが悪いわけじゃない、親にも責任があった、それは連鎖する、断ち切らなければならない」
何も気がつかないで惰性で生きるより何倍も辛く何十倍も偉い心の整理をしなければならない、
「親も悪かった」そう思う事は凄く大事な過程であって、ACの人はそこで終わるわけではない
そこが最終地点なのではない、幸せに途中が一番つらくしんどい、皆幸せになる為に自分の幸せを取り戻す為に闘って生きている


306 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 10:16:50 ID:mb40Ro+p
わかってるけど辛いわ
「はいはい、すべて私が悪いんでしょ」って言われるともうなんかどこにぶつけたらいいかわからなくなる
母親が一番わかってくれてるし、話し合ったんだけど家の問題やら解決してないから母親も辛いんだろうな
もしかしたら母親もACでは最近では確信に近い疑いを持ってる
自分が悪い事してるように感じるし、何しろこの軽い反抗期しかできない状態から抜け出せるのは何時になるのか途方に暮れてしまう

307 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 10:18:37 ID:mb40Ro+p
>もしかしたら母親もACでは最近では
母親もACでは「と」、だ

308 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 14:33:13 ID:OCL1rooN ?PLT(12072)

なんでこがん30歳になってもまだ損せないかんのかと思う。
別に諦める気は全然ないけどマイナス多すぎる。
人間が怖い、人が本当はキライだ。いやキライなんじゃなくて
安定した距離を保てない。それを自分自身だけでなんとか
しようとしても難しいよ。こんちくしょう。
言っとくけどな、ひとつひとつきちんと見つめて投げ出さずやってる
つもりだ。ムカー

309 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 15:49:39 ID:fNLiMWOe
甘えんぼ人間晒し上げ

310 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 16:06:12 ID:fNLiMWOe
>>305
ご立派(笑)

>皆幸せになる為に自分の幸せを取り戻す為に闘って生きている(キリッ

コピペにして使わして頂きますねww

311 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 19:06:30 ID:e9f7bKMz
背負いすぎてつぶれる典型例だな
言い訳してなにもしないのよりはよっぽどマシだが

312 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 19:13:15 ID:Wx24VqTG
どうすりゃいいんだよ

313 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 19:16:30 ID:YuCLg2YK
仕事しなさい。



314 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 12:28:07 ID:p2WXRUEz
秋葉原事件の加藤被告ってアダルトチルドレンだよな。
なんで親の教育の悪影響ってそんなに語られないんだろうな。

もっと声あげようぜ。

315 :名無しさん@HOME:2010/07/30(金) 13:45:16 ID:C314lac5
人生未だ遅くない、人生未だ終わったわけじゃない
この状態で万能感を抱くのも絶望感を抱くのもおかしいけど
ある程度の希望がないと前に進めない

316 :名無しさん@HOME:2010/07/30(金) 13:49:54 ID:C314lac5
自分が辛かった分、親に責任とって帳尻あわせてもらおうと思ってしまうけど
親は自分の義務を果たしたつもりでいる、だから話が合わない
いつまでもこのままでは、お互い幸せになれないばかりか、余計な争いを招いてしまう
今が幸せだと過去もおおように受け止められる、今が不幸せだと過去も不幸せにみえる
今を自力で幸せになれるようにもっていこうと思う
いつか過去の事を痛みが和らいだ状態で受け取れる日が来ますように



317 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 15:33:33 ID:VipGbaPM
>>314
加藤予備軍キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
自分の犯罪を責任転嫁して正当化しようとする負け組み人間の典型ww
次スレからテンプレ入りですね

318 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 18:16:15 ID:+ta222eC
ネットでレイプ被害者のフラッシュバックとかPTSDの話をきいたり
http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/Abused-message.htm
ここ読んでたら売春や薬物や自殺未遂もしていない自分なんてマシなんじゃないかと思うようになった。







319 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 19:39:08 ID:dB01yOmv
>>317
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1271827110/

320 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 05:37:24 ID:9Klpv7qv
自分にアマアマ、親にはとことん厳しい人間のクズ
恥を知れ

321 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 10:44:47 ID:bHTYsyKN
加藤予備軍が集うスレ晒し上げ

322 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 11:31:47 ID:t5LtYIWB
ACを叩く人もまたACなんだよなぁ
感慨深いわ

323 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 12:04:30 ID:eQ+JOXbs
ホントにね
ACを叩く事によって自分は違う!と
自分自身に言い聞かせているのだろうか

324 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 13:31:23 ID:uySUTY/O
>>323
自らの内面に、何らかのトラウマ的要素があるのだろうと思う。

境界性人格障害に含まれる性質と似ている。特定の他人を執拗に批判するのは、一種の自己防衛反応なのだろう。
AC本人からすれば不快極まりないが、彼にとっては時として、自分を守るために必要な行為なのかもしれない。
だが、それを継続的かつ直接的に、しかも過度に続けるのならば話は別。彼は共依存からは抜け出しにくいだろう。

こんな事を真面目に書けば彼はさらに憤るかもしれないが、それもまたトラウマによる反応だろう。

325 :名無しさん@HOME:2010/07/31(土) 14:01:26 ID:we9xJMzL
共依存の中にもそういう種類があったよね
プロヴォーカーだっけ・・・?
人をコントロールする事にばかり気をとられているタイプの共依存、
その人の行動がすべて間違っていて正しいのは自分だけだと思い込んでいる感じ

326 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 14:06:09 ID:we9xJMzL
あぁ名前入力を間違えた、ごめんなさい
叩かれてもしょうもない事を言われても、「よくあることだ」と恐れずに書き続けたい
失敗しても、叩かれても恥ずかしくても、書き続けよう
きっといつか自分が言いたい事に辿りつける、
誰に何を言われても、気持ちで負けないで幸せに向かって歩いていきたい

327 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 15:03:09 ID:u+Bo+dQ2
AC持ちの人ってが上っ面はすごく話しやすく親切な印象だけど
実はひねくれものになったり平気でウソをつくような人が多いのかな?

最近失恋して知恵袋に相談してたらACの傾向があるかもしれないと指摘された・・・
仲良くなろうと本音を出していくと↑のような醜い部分しか出てこないから敬遠されてばかり・・・
彼女が欲しいよ・・・


328 :優しい名無しさん:2010/07/31(土) 17:04:35 ID:qPmtok3w
>>327
理論的に言うと親切な部分と悪人の部分の差が激しすぎると周りからはみられるのでは?
ACやBPDは両極端な傾向があるとネットに書いてあった。

152 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)