2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うつ病とは何かどうすれば治るのか?

1 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:25:32 ID:CvaBfKYA
社会病理と言われる「うつ病」
突然襲って来るこの病の正体は何?

まだ解明されていないメカニズム、そして治療法などについて論じてみよう

2 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:43:48 ID:EjlwyW1k
昔はうつ病になる人など
ほとんど居ませんでした。

そこにカギがあります。

3 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:44:45 ID:SNT2SVs3
ストレス源を排除しない限り、うつ病は治りません

4 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:49:30 ID:EjlwyW1k
ストレスなど昔の人間にもありました。

むしろ現在より何倍も生活が過酷であり、
大きなストレスを抱えていたと言えるでしょう。

それなのにうつ病など無縁でした。

5 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:51:25 ID:U1t6l1Zi
>>2
ただ死んでただけだろ
インスタント食品ないと生きられないしな

6 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:02:33 ID:yTvinIkv
甘えるのやめたら治るよ

7 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:06:41 ID:XDNfxDoP
ストレス源になるヤツに過酷な報復したらうつ病治るよ、きっと

8 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:16:05 ID:V/0iBdFq
うつの原因はストレスではない

9 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:18:41 ID:XbT5Mq0P
タダの甘えで鬱病のような身体症状が出るわけない


10 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:18:57 ID:GP/bNPRP
まだ原因がうんちゃらとぬかしてんのか。例えば、癌とか糖尿病とかも原因
が分かれば即効治るのかそんなことはない。病気と医学をなめんなよ。

精神科医の林という人が原因うんちゃらについて語っているURL貼るんで
よろしく。

11 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:19:46 ID:jD9m4uz0
昔はいなかったってより、病識がなかっただけだと思う。

肉とか食えば治る気がする!
食べれば元気になるYO。

12 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:21:47 ID:V/0iBdFq
24時間呼吸が苦しい症状だけどうにかしてくれ

13 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:22:17 ID:GP/bNPRP
http://www3.cncm.ne.jp/~coropicat/ututoha.htm

ごめん探すの面倒だったから、これで我慢して。それといくら夢の2ちゃんでも
薬いらずで即効病気治る方法なんてないからさ、あったらノーベル医学賞もので
他の病気にも効くだろうから医学界の歴史が覆される。

14 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:25:01 ID:Cv1xV9N1
古典でも、気の病で臥せるなんて表現があるジャマイカ。
昔からあっただろう。

15 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:29:08 ID:GP/bNPRP
神話に対する迷信だ、病気治療を名目で宗教(カモ)に入れさせる。古代からある手法だ。
ロマンを追い求めたい人は一生探し続けるがいい。

16 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:30:12 ID:1Wun4Ltg
そうはイカの金玉だぜ・。


17 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:55:57 ID:NQWC9tsd
>>9
>タダの甘えで鬱病のような身体症状が出るわけない

甘ったれた生活は病気の元です。
それは精神疾患も同じですよ。

甘えて生きてきた人には忍耐力がなく、
些細な苦痛にも大きなストレスをうけます。

昔の人が欝になりにくかったのは
小さば頃から大変な生活環境で育ったことで
精神的な耐性が出来ていたからです。

18 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:56:53 ID:V/0iBdFq
ほら改行の人が来た

19 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 01:02:41 ID:GP/bNPRP
2ちゃんで精神論を語ってる人の9割は怠け者で、柔軟性に乏しくピンチに
対応できない人だから。そうか自分で言ってるんだなと軽く聞き流してあげよう。

20 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 14:48:33 ID:jpryrw+L
なんか、最近バイト先で一緒になったメンヘラ数人を見た感じだと、
地方から何らかの夢や目標を持って東京に出てきたのは良いけど、
理想と現実の壁にぶちあたって、

「こんなはずじゃなかった・・・」

って言っているうちに鬱病になった感じの人が多いんだよね。
なんかプライドとか自己評価が実態より異様に高くて、打たれ弱いくせに
頑固な人が多いというか。


それまでは仕事の出来る人が周囲からのプレッシャーが過度に高まりすぎて
耐えきれなくて壊れちゃうみたいな例ばかり見てたから、鬱の原因も
変わっていくのだなと思った。

21 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:04:21 ID:NQWC9tsd
>>20
>なんかプライドとか自己評価が実態より異様に高くて、打たれ弱いくせに
>頑固な人が多いというか。

俺もそう思う。
自分で自分を押しつぶしていることに気付けないんだよね。

そのくせ病気を他人や環境のせいにしてるからタチが悪い。
と言うか真の原因に気づいてないから治らない。

22 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:12:54 ID:dVq9Jw8g
鬱病なんだが、統失陰性になりつつある。
二年前仕事に就いたんだが、出来ない奴まっしぐら。
それまで自信というかプライドは強かった方なのだが
完全に打ち砕かれ。諦観して機械のように淡々と生きている。
感情鈍磨が急激に進み、会話もままならない。

メジャートランキライザー「コントミン」に助けてもらっている。

23 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:20:54 ID:jpryrw+L
>>21

自己評価が高いから、「自分が理想通りにいかないのは病気のせいだ」って
考えになりやすいんだよね、そう言う人達。

変な言い方だけど「病気じゃないと壊れちゃう」とでも言おうか。
病気の方が自分のプライドを維持するのに都合がよい状態。
だから自分からどんどん「病気になろう」とする。

どこかでウザイ「寝てない自慢」のイラストがあったけど、あんな感じで
自分が如何に精神状態がおかしいかのアピールを聞いてもいないのに
始めることも多い。

そう言う意味では本当に「病んでいる」と思う。

「本物」は本当にすさまじかった。
こんな分析なんて入り込む余地が無いくらい。

鬱病も「アイテム」の一つになっちゃってるのかねぇ・・・。

24 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:26:00 ID:V/0iBdFq
>>23
君、病院いってみたら?

25 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:35:03 ID:CBXHaz4R
正直俺まじめに真剣に治したいと思っています。

症状 軽い不安で水下痢と嘔吐
    咳するとゲロ飛び 一日数回意識不明 記憶力の低下 何話してたのか解らなくなる
    耳鳴り(結構長い) 頭痛(常時) やる気がたまに出て何かしだしても1時間程度でまたやる気なくなる。
    後はなんか生きてる感覚がなくいつも浮いてる感じがする。貧乏ゆすりはいつも
    何故か常に焦ってる 涼しいのに気分次第で汗ダクダクになる

違法な薬は利用した経験なし。煙草は吸う(現在一日2箱程度) お酒は飲まない。

できれば方法と処置してくれる病院など教えて欲しいです。
電気ショック療法 => ○○医院お勧め
とかそんな感じで。
治るなら何でもしたいと思ってます。

26 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:36:43 ID:jpryrw+L
>>24

そうだね。
エセメンヘラのせいで胃が痛い思いをすることが多いから、
週明けにでも内科を受診してくるよ。

君もお大事に。

27 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:55:32 ID:o6v56RUf
鬱病は脳の深刻な機能失調疾患
坑鬱薬で症状を誤魔化しながら無理に環境適合しようとし続けると
脳及び神経系の蓄積疲労は更に増大し続ける
もし身近な人や医師の指摘でストレス環境から離脱したとしても治る訳ではない
何もせずにストレスフリーになっても脳内モルヒネで自覚していなかった症状が
次々と表面化してくる
脳のハードもソフトも既に壊れているので完全治癒は有り得ない
症状と薬のバランスがどの程度で取れて平衡となるかの問題(いわゆる寛解状態)
もう薬物なしでは生きられなくなる(つまり廃人となる)恐ろしい病気
それが「鬱病」の現実
因みに治ってしまうのは「鬱病」ではなく単に「抑うつ症状」があるというだけのこと
世間で「心の風邪」と呼んでいるのは本物の「鬱病」ではない


28 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 16:31:33 ID:jpryrw+L
テレビで「心の風邪」じゃなくて「心の癌」って呼べって言ってた人がいた。

29 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 16:41:32 ID:CBXHaz4R
死んでもいいんだけど、とりあえず賭けで
病院で真剣に対応して貰う為にはどうしたらいいと思います?
「仕事してみたらどうですか?」って言われてやったらどんどん辞めるまでの期間が短くなっていった。
 (不安になる事がどんどん増えていった。悪い時期は人が近接してくると心臓が凄い事になったり。)
「とりあえず薬飲んでおいて」って言われてどんどん増えていく。
どーにもならないよー助けてくれー

とりあえず電気ショック療法受けてみたいんだけれどどうすれば受けられますか?

30 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 17:05:17 ID:NQWC9tsd
>>23
>自己評価が高いから、「自分が理想通りにいかないのは病気のせいだ」って
>考えになりやすいんだよね、そう言う人達。

プライドが高すぎて絶えず責任を転嫁して
自分は悪くないってことにしないと生きられないんだろうな。
ある意味最も弱い人間だと思う。

弱すぎて問題を自分で受け止められず
絶えず言い訳や責任転嫁をして逃げ続けて来た人生なんだと思う。

31 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 17:29:01 ID:jpryrw+L
>>30
>弱すぎて問題を自分で受け止められず
>絶えず言い訳や責任転嫁をして逃げ続けて来た人生なんだと思う。

そう。
最近出会ったメンヘラはほとんどそれに見える。

反省とか自己批判的なものは一切無くて自己主張と他者批判ばかり。
あとは病気に酔ったポエムのような自分語り。

なんか違う病気なんじゃないかと思った。

32 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 17:51:50 ID:NQWC9tsd
歪んだ防衛本能なんだろね。

33 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:12:32 ID:qp/xtWxp
自分で自分を追い込んでつぶれちゃうって言えてると思う。
つぶれるまでは自分の限界ってわからないって思うし

けど、ここまでやったらこの子ヤバイなとか、これ以上ゆったらこの人つぶれちゃうなとか
察してあげられるだけの心の余裕というか、キレイな人が少なくなったなと思う。

34 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:14:48 ID:TjfEuQKx
>2
うつ病って大昔から存在してるよ。あんた馬鹿?

35 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:23:24 ID:NQWC9tsd
変に自分に自信を持っていたり、
歪んだプライド持っている分、
人の意見やアドバイスにも素直に耳を貸さず
どんどん悪い方へ進んで行くんだろうね。

まあ自業自得の極みであるんだが
迷惑被る人達もいるので可哀想だ。

36 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:24:47 ID:S8PIPPiV
おいおい、「うつ病」と人格障害に伴う「抑うつ症状」を混同しているぞ

このスレでは人格障害者(いわゆる構ってちゃんとか偽うつ、自称うつ病)は扱わない

本当の「うつ病」についつだけ論じてくれ

37 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:30:22 ID:jpryrw+L
「心の病」って言い方を改めればいい。
もっと直接的に


「脳の病気」


ってみんなで言うようにすれば、
エセメンヘラは減ると思う。

そっちの方が正確な表現だし。

38 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 18:35:51 ID:+ePKPIAn
患者による自己主張だけでの診断じゃなくて、
血液検査、脳波など第三者が見ても納得できるデータに
基く診断が早くできるようになればいいと思う。

39 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 19:08:38 ID:NQWC9tsd
>>37
>「脳の病気」

あえて言うなら「性格の病気」だと思う。

物の考え方、捉え方が異常なために
自分で自分を追い込み精神破綻をきたす病気。

40 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 19:11:14 ID:NQWC9tsd
性格は病的だと言えるけど、
それは病気が招いたものではなく、
むしろ自分が病気に向かって歩んだ結果であり、
薬物治療でどうこうなる問題でもない。

つまり病気として扱うには無理があり、
現在の投薬主体ではむしろ治療を妨げてしまうと思う。

41 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 19:37:34 ID:dVq9Jw8g
鬱病はリタリンで一時的に寛解するらしい。
処方されるのは困難。

42 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 23:01:56 ID:V/0iBdFq
仮面うつってのが存在することを知っていれば
根性論や性格論は口にできない

43 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 23:32:51 ID:5HLaSNa6
気分のへこみよりも、身体症状の方がはるかに強く出るんだよね仮面うつ病
あの苦しみは、なってみなきゃわからんだろうな
動こうと思ってても、本当に体が動かないんだよ

44 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 23:53:54 ID:o6v56RUf
>43  >>仮面鬱病
筋肉(背部であったり腹部であったり色々)が不随的に(意識の有無にかかわりなく)緊張する
その辛さ(だるさ・重苦しさ)は言葉に為し難いものがある
「背中に鉛の板が張り付いているような・・」という比喩的表現は決して大袈裟ではない
相当強い精神(意思)を持っている者でさえ耐えがたい辛さがある
その他にも強度の不眠症状や眼精疲労更には消化器官系の不安定化などがある
その本質は鬱病に他ならない
つまり深刻な脳機能疾患なのだから精神論(甘えなど)で説明出来るものではないし克服出来るものでもない

45 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 00:47:09 ID:oleHkVZ/
呼吸が苦しいよ
朝から晩まで

意欲はある
体が言うことを聞かない

46 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 07:19:47 ID:aCbuMRU8
>「背中に鉛の板が張り付いているような・・」という比喩的表現は決して大袈裟ではない

ものすごくよくわかるわ

「起きなきゃ」「起き上がろう」と思っても、本当に動けない
手足動かすのでさえ鉛が巻き付いてるかのように重くつらく、ジタバタすることさえできんかったよ
あの状態はまさに寝たきり廃人
昼間ほとんど寝たきりで、夜は朝まで眠れなかった

47 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 07:24:58 ID:aCbuMRU8
というか、今思えば夜眠れないのが先だったな


48 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 02:04:53 ID:pHoeWXOH
嫌なことを考えればお腹だって痛くなりますよ
ずっと寝てれば身体だっていたいでしょうし

49 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 04:11:44 ID:WTZ/Y89o
2週間どころじゃなく月レベルずっと憂鬱で、最近不安障害っぽくもなってきた
ネット上の診断テストとかみるとほぼ確実に全チェック埋まる
あんなチェック項目くらい埋まるのが普通だと思うのですが…
とにかくうつで体が動かせない、医者にも恐くていけない状況です
這ってでも病院行くべきでしょうか、病院で治療を受ければ改善するのでしょうか

50 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 07:05:05 ID:vpjYxmb5
鬱とは、「何もできない」と思い込んでしまう病気だろうな。事実と違う間違った思い込みを直せば鬱も治る。

51 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 07:59:39 ID:igzSgFJd
うつ病は治るとは思えない。どうしても思えない。
どうしてだろう。

52 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 10:38:12 ID:EMZJkCSV
原因を取り除かないと治らないのかな

例えば職場でのことが原因なら退職・転職しないと無理のような。

環境を変えられないとダメか・・

53 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 12:09:38 ID:DgU4ETsj
>>49
鬱じゃなくて、抑うつ状態ですよ
身体機能が狂っているわけではないでしょう

これといって治療法というのがあるわけではありませんので
厚生年金に加入しているのであれば
悪化させないために通院するのもいいかと思います

54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:37:33 ID:n9j3oc3H
特効薬は【リタリン】
劇的に効果が発現する
鬱病に起因する気分障害また身体的苦痛は全て消滅する
しかし現在この薬を鬱病に処方することは禁じられている

(注)リタリンによって鬱病が治癒されるのではない
あくまでも「症状」が消滅するということ
発熱時に解熱剤を服用した場合を想定されたい
発熱原因の病気が治癒するわけではない
しかし確実に解熱効果が現れる

55 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 01:59:47 ID:nzvcNDyq
もう薬漬けでいいから平穏な心で生きたい

56 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:25:09 ID:JXxsTHPV
平穏でないなら、何が自分をそうさせているのか書き出して、それを取り除く方法を考えればいい。
薬に逃げても解決にはならない。

57 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 05:59:50 ID:kLWDoiRs
バカたれ脳の疾患によるものだ。脳の違和感、圧迫感により情緒不安定が
起こるんだ。そんなことは医学界の常識だ。

58 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 07:04:58 ID:dVST4JIf
>>57
日本語でおk

59 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 07:30:29 ID:Qmt0znmX
このスレ読んで思ったのは、「こんなはずじゃない」と病気のせいにしたとして
も結局うまくいかないことの言い訳にしかならずにむしろ自分を追い込むことに
なるってことか。ありのままの状態を受け入れることが大事なんだろうね。

60 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 07:48:33 ID:od2X4+gN
鬱病なんて都市伝説だ!
セロトニン不足や血流が悪いだけ!
基本は食事運動睡眠を正しくね!
人生のマンネリは忍耐で克服しろ!
甘えるな!怠惰な豚野郎!
真面目に働け!競争に負けるな!
資本主義!稼いだ者勝ち!
カネの切れ目が縁の切れ目!
コネも大切さ!
馬鹿正直者はホントバカ!
本音は要らん建前を貫け!
カネ!カネ!かね?
いい車!いい女ゲッツ!
自殺よりセックス()笑
早く死にたいね!
おわり!

61 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 08:04:31 ID:VghFAg/P
うつ病になって完治する人は極一部。あとは一生薬のお世話になるか、もしくは廃人か最悪自殺に追い込まれていくだろう。


62 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 08:42:11 ID:cQ7QUmjP
別に薬を一生飲んでもかまわないと思う。
からだの病気だって一生薬飲んで病気と付き合っていく人がたくさんいる。
脳梗塞だって一度なれば再発防止の為に一生薬飲むよね。
うつ病だって再発防止の為に微量の薬飲み続けたって
日常生活がこなせればOKでは?

63 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 09:19:07 ID:zyVgIH3B
頑張って怠惰で軟弱な性格を克服すれば治るよ

64 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 09:24:57 ID:/EH9XIzX
>>62 一生薬飲み続けるかどうかは勿論本人の自由
だが中枢神経に作用する薬物を長期間飲み続ければ、いずれ脳が破壊され廃人になるか、狂って自殺する可能性が高い事は認識しておく必要はあると思う

自殺者の7割は抗うつ剤の服用者とする統計もある

65 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 01:40:12 ID:TJaFdq6L

悩んで苦しんでいても何も解決しない。
病院や薬では解決できないこともある。

http://sleeplove.futene.net/asperger.html

大丈夫。人生はもっと楽しくなる。


66 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 01:54:05 ID:TV7W1vvw
>>63
このスレで「鬱は甘え」「気の持ちよう」と必死に精神論唱えてるアホに
追い込みかけてみたら、多分うつ病になるんだろうなw

うつ病になってから泣き言いうんじゃねーぞ

67 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 02:41:46 ID:dAo4AGIi
>>64
それでも薬を飲ませて廃人にならない限りは
働かせるのがお国の方針なんでしょ

68 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 03:05:39 ID:cavIys4m
>>66
漏れはそういうカキコはしないで黙ってみてるが、
まぁ、気持ちはわかるw


69 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 04:13:38 ID:lkmsxQan
うつは甘えって言う書き込みみると
まじで正直「俺甘えてるな」って感じて焦りだすんだよ。
で急に転職サイトなどに登録してガンガン応募したりするけど
面接の後とかなんか死にたくなる。不安で不安で今ここで倒れてしまいそうになったり

だからなるべく無視しつつも、正直追い込まれる。精神弱すぎ俺。。。

70 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 04:43:32 ID:THBobG0x
ある日突然好きな人ができて付き合うことになったとしたら鬱なんか吹っ飛ぶだろ。人生バラ色になる。
何でもいいから夢中になれるものを見つけると人生は途端に楽しくなるもんだ。

71 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 06:44:28 ID:7S6oYCE6
オレ、夢中になれる趣味があったのに、
うつになってからほとんど楽しめなくなった。


72 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 07:28:33 ID:Fp8OnkNM
自分が精神的に弱いと思う人は、精神力を鍛えよう
ツラい事、苦しい事、イヤな事にもある程度耐えられる根性も必要
手っ取り早いのは長距離走
あんなに苦しいものはないw

73 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 07:56:24 ID:QCG7P9IE
「毎日、20km走ればうつ病は治るよ」って言ってた人がいたけどね。
「毎日20km走ると働けないのでは?」って聞いたら
「できるだけ自給自足の生活をして、たまにバイトすれば生活できる」って
言われた。
その生活レベルに満足できる人はうつ病になりそうにない気がする。

74 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 08:09:27 ID:xcA4Sxmq
>>70
自分なんかが相手を幸せに出来る訳が無い、とか、その幸せが怖い
とか考えだすのが鬱病患者だろう。

75 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:04:34 ID:XWEiuO+X
>>74
それ、ものすごくよくわかるわ

うまく言い当ててくれている
だから、うつ病になると恋愛感情も湧かないんだろうな(当然性欲も無い)


76 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:11:17 ID:2+D+ctff
既婚子持ちだけど、私が死んだら旦那に保険金入って一気に幸せに
なれるよな、周りから同情されて 誰か新しい人でも紹介してもらえて
再婚したりしてw

とか近所の人には失笑されるかな などと被害妄想してしまう
そんな風に考えてしまうこと自体が頭おかしいんだろうけど

77 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:43:45 ID:Fp8OnkNM
うん、おかしいw

78 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:52:31 ID:RI/7DvjT
>>76
気持ちわかるよ。
自分は独身だけど、自分の貯金や保険金が妹一家に入れば
幸せに暮らしていけるのかなあとか考える。

不況な世の中が憎いよ。

79 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 11:36:11 ID:dAo4AGIi
最高27キロ休みなく走ったが、時間的にはせいぜい2時間程度
でもうつなんてまったく治らない

80 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 11:43:08 ID:Dxm9GQE0
あたりまえじゃw
無茶すると、数日寝たきり廃人に逆戻りするわ

自分の限界考えて行動しないとな
鬱患って、昔より無茶できなくなったのは非常に悲しく寂しく不本意である

81 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 11:58:32 ID:Fp8OnkNM
>>79 ええっ?
ランナーズハイってないの?
つかそんだけ根性と精神力あったら、もううつは治ってんじゃない?
薬の副作用で苦しんでるだけじゃないの????

82 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 12:20:58 ID:dAo4AGIi
27キロ走ったのは一ヶ月くらい前
その時は睡眠導入剤以外は半年ほど断薬してた

仮面うつだから、精神症状は元々軽いけど
運動によってはよくはならなかった
甘いよ

今はもう考えうるすべてを試して、
リハビリで身体能力も戻ったので、
坑うつ剤を飲みながら仕事を探してる

83 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 13:41:57 ID:IRLgXzgw
酒を多量に飲んで、全速力で走って「私は、世界一幸せモンだ!お父さん、お母さん生んでくれて有難う!」
って叫べば、ケロッと直ります。

84 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 14:26:15 ID:hYx/MIHt
治らねーよ

85 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 15:48:48 ID:IRLgXzgw
↑だって。一生モンだ!w

86 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:54:50 ID:dAo4AGIi
ランナーズハイなんて糞の役にも立たないのだろうな
抗うつ剤って相当強い薬だもの
睡眠導入剤なんてのとは数十倍副作用の重さが違う
これでも症状が半減する程度だから相当に治りが悪い

俺は精神症状が軽いと言ったけれど、それは
意欲はほとんど減退していないし、
死にたいみたいなこと一切思わないから

それでも治らない
走れる時間ができるのは毎日ではないんだ
20キロも走ったら翌日は一日中頭痛に襲われる

87 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 21:35:57 ID:Mq12GZpj
治んないって言ってるだろ。
治るやつは極一部だな。

くっそー一生薬のお世話になるのかよ!!

88 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 21:47:18 ID:dAo4AGIi
仮面鬱はどうやって治すのだ

89 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 23:27:49 ID:xcA4Sxmq
パキシル薬価高えよマジで。
でも、アモキサンよりはいいのかなぁ。

90 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 04:30:59 ID:Ex8+pyU2
>>71
なら、新しく夢中になれる趣味を見つければいいんじゃまいか

>>74
でもダメで元々だと思ってやってみたらどうかな。鬱だと悪いことばかり頭に浮かぶけど
実際にやってみたら予想外にうまくいくこともあるし。それにダメ元なんだからダメでも予想通りだし。

>>76
そこまで妄想力があるなら、逆に今の旦那よりもっといい人見つけて乗り換える妄想もしてみればいい。
薬なんか飲まなくても、きっと楽しい人生になると思うよ。

91 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 06:51:31 ID:YY4tMcZl
無理に脱薬しなきゃと思ってるうちは治らんよ

92 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 13:10:26 ID:BYzycM5l
でもよ、薬飲まずに生活できるようになりたいよな
薬飲まないと、カラダだるくて動けなくなるんよ
気分的な落ち込みは大したことなく、希死念慮もほとんど出ないんだけど

93 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 13:35:20 ID:a0P6Fecs
植木理恵の「ウツになりたいという病」という本を読んだ。

身の回りの自称メンヘラについて何となく感じていたことが
ズバリ書いてあった。

特に新型うつに関して

自己評価が高く、他罰的で自分には問題がないと思っている
計算高いが、客観的視点が欠けている
一時的に治っても人間的成長がないために再発しやすい

という点に関してはまさに同僚のことだと納得してしまった。



94 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 14:26:40 ID:FdMO93SB
>>92 一度減薬、断薬に挑戦してみることだな

95 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 15:15:29 ID:WJcswagn
>>94
俺はムリだな。
薬が猪木繋いでるからな。しかし毎月の病院通いは財布にひびくな。低所得者の俺にはかなりキツい。


96 :92:2010/06/24(木) 18:23:05 ID:NtW4Kb/1
>>94
減薬一度挑戦したんだが・・・

全身倦怠感がひどくて逆に抗うつ薬増量(もとの3倍以上)になってしもうた。。。orz
抗不安薬(一番弱い)と抗うつ薬各1種類ずつなんだけどね。
仮面うつ病らしいんだが、疲れやすいし薬減らすと身体症状がどうにもならん。
不安感は治まっているんだが、自信は完全に失っている。

97 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 18:33:39 ID:FdMO93SB
減薬、断薬には相当な覚悟と精神力が必要だからな…
また機会があったら挑戦してみてくれ

98 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 20:05:30 ID:P4wBdef9
飲まないと仕事にならんもの

99 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 21:24:17 ID:5fc/OMUM
アナボリック・ステロイドはどうなんだろ。
性欲亢進して攻撃性が増すらしいよ。
ドーパミンの分泌を促進するってさ。

100 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 09:08:02 ID:YzPRXM38
アナボリック・ステロイドは飲んだことねーな
パキ汁は攻撃性増すの知ってるけど

101 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 13:49:15 ID:m0TOLAjs
デプロメールもMAXまで飲むと攻撃性が増すことがあるよ。
それが俺。まあ飲み初めだけで、今は落ち着いたけど。

102 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 19:42:34 ID:lqNbEEuK
テストステロンは効果があるかもしれないが副作用がなあ。
鬱の人はテストステロン値が低いってよく聞く。
もし男性の更年期などでテストステロン値が低いなら鬱に有効だと思う。
アメリカでは抗鬱剤として使用されることがあるとのこと。

ただし中止後に鬱になる可能性大。そもそも副作用で鬱になる人もいる。
他者だけでなく、自分に対しての攻撃性も高まるらしい。
そしてセロトニンを抑えてしまう原因にもなる。

俺は筋肉も男らしさの欠片も無いので、是非試して見たいと思うんだが……。

103 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 19:48:32 ID:lqNbEEuK
あとヒト成長ホルモンにも興味ある。

・ 年齢の進行からくる老化現象を劇的に減少!
・ 活力の増大!
・ 体脂肪の減少!
・ 脂肪の少ない筋肉増大!
・ 性衝動の増大!
・ 睡眠の改善と促進!

こんなキャッチコピーで売ってるのがあるが、本当なら鬱治るんじゃね?と思ったり

104 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:13:18 ID:Ogcepp0D
後頭部が重い感じでモヤモヤしててスッキリしない
うつの症状なのか薬の副作用なのか解らない


105 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:32:36 ID:U7qm9gSQ
>>104
その程度の症状なのに強い薬を飲んでいるというのも不思議な話だ

106 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:50:37 ID:DQt1Yc1E
>>93

自分に問題があると認めてしまうと辛いので
心の弱い人は病気だから仕方がないってことに
したがるんだよね。

一種の現実逃避法なんだけど、
その繰り返しで生きているから
人間的成長が全くなく、克服する気すら無い。

107 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:49:56 ID:U7qm9gSQ
自演乙

108 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:58:24 ID:U7qm9gSQ
まあとりあえず、治療法としては、気分の問題だの、気の持ちようだの、
ランニングハイだのではまったく快方に向かわないことは確かのようだ
もちろん、なにかにつけてストレスや不安を感じるようでは
快方に向かいはしないだろうけれど

俺も抗鬱剤が効くのだからうつ(ドーパミン不足)なのだろうが
気分によって、好きなことをすることによって、20キロ以上のランニングによって
症状がよくなることはなかった
正確に言えば、一日の中でもムラがあるのがうつだが、
ムラの波とそういったもの(気分など)の波とは全く一致せず
悪い時は毎日同じように同じ時間に悪い、良い時は同じように良いと
シロウトが思いつくあらゆる方策を試してみたが何も変わらなかった

109 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:38:50 ID:yY2sWmTA
鬱病は簡単に言うと自律神経失調症で環境適応障害。
身体のストレス耐性を高める方法が誰もわからないから治せないし治らない。
対症療法である薬剤偏重の現代医学はもちろんのこと、漢方、針灸などの東洋医学でも完治はできない。
特に、薬剤に頼っていると、悪化させるだけでなく他の病気が発症するリスクがあるし、製薬会社ややぶ医者を太らせるだけ。
さらに精神療法はナンセンスだし、民間のそれは宗教がらみが多いので危険!
なぜなら体が悪いために、脳の代謝が落ちて環境適応障害になっているのだから、脳をいじっても完治はしない。
気分転換も気休めになればいいぐらい。
完治させる方法は必ずあるので、今、この病気で苦しんでいる人は希望を持って欲しい。
治ると嘘のように体調がよくなり気持ちが前向きになれるので。

110 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:44:24 ID:wW4FR81i
>>109
これ当たりかも
まー怠け者なんだよな〜俺!あんたすげーよw


111 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:50:34 ID:yY2sWmTA
そうだよ。気合や努力では完治はしないよ。

112 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:53:40 ID:yY2sWmTA
原因を治せば後は自然と治る。
自然の力(自然治癒力)を復活させる方法がみんなわかってないだけ。

113 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 23:56:19 ID:wW4FR81i
>>112
原因って借金だったり恋愛とか悩みだったりするからね〜薬じゃなおらないね

114 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:00:08 ID:FAQ4BqbR
>>109
治るのか?治らないのか?
なんか意味不明だな。だいじょうぶか?

>身体のストレス耐性を高める方法が誰もわからないから治せないし治らない。

>完治させる方法は必ずあるので、今、この病気で苦しんでいる人は希望を持って欲しい。
>治ると嘘のように体調がよくなり気持ちが前向きになれるので。



115 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:00:23 ID:ryFk4ssn
身体がよくなり脳の代謝がよくなれば、自然と、借金も返してやろう(返せなくても何かの方法で乗り越えよう)と思えるようになるし、過去の恋愛を乗り越えて新たな恋に向かう元気が出てくるし、判断力が出てくるから同じ失敗も繰り返さない。


116 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:01:25 ID:ryFk4ssn
>>114
広く知られている方法で治せないしわからないってこと。

117 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:03:36 ID:5fIqlaJn
性格だな!性格は直らないよね?
年取るにつれてどんどん治らん気がする

118 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:09:26 ID:ryFk4ssn
老化は環境適応能力が衰えることだから打ち勝つことはできないが、
バランス良く老いることはできるだろう。
性格はある意味、生活習慣病へのなり易さと同じことが言える。
例えば、糖尿病の因子を持っているのと同じ。
うつ病になりやすい因子が性格的に(性格には身体的に)あると言える。



119 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:10:45 ID:6pV/GZa3
対外仕事関係なんだろ? 休職して復帰しても同じ仕事してたらまず良くならないだろな。ヘタすれば悪化

120 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:11:40 ID:ryFk4ssn
>>119
同じ仕事に復帰して再発するようなら完治とは言えない。

121 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:14:59 ID:5fIqlaJn
兄弟多ければ悩む事なく適応できるのかもね?
>>118って医者?なんとなくおもいましたw

122 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:17:09 ID:ryFk4ssn
>>121 兄弟多ければ?とは


123 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:17:45 ID:dM1YOe0K
ドイツW杯のときに発症して入院、自宅療養で少しずつ、仕事も再開、三年で治ったのかなと思ったら今年になってまた大波がきた。治ってなかったんだとわかった。まだ無理矢理仕事に行けてるだけマシ。完治ってないのかも。鬱。

124 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:22:15 ID:ryFk4ssn
診てあげられないのがつらいが完治する方法は必ずある。
そのうち広まると思う。
短時間で患者はまったくの受身でね。

125 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:22:24 ID:5fIqlaJn
兄弟多いと小さいときから一人で悩む事ないじゃん
鬱治すには信頼できる人と会話だよ^−^

126 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:26:09 ID:ryFk4ssn
>>125
それで治るなら本当のうつを知らないだけ。

127 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:31:12 ID:5fIqlaJn
>>126
確かに・・・ずっと治らないのかもね!
生活環境なのかな?良くなっても少し自分に困った事あると再発する気がするな
でも>>126 クスリだけ出すのは良くないよ〜

128 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:40:09 ID:ryFk4ssn
>>127
クスリでは完治しないし完治させるのに出す必要はない。
確かに生活習慣(過労やストレスを避ける等)で発症のリスクを抑えることはできるが、
それが発症の根本原因ではない。
身体が悪いために働きが正常でない脳の視床下部をある方法で正常に戻すだけで完治する。
言ってしまえば、うつ病だけでなく生活習慣病も治る。

129 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:43:34 ID:5fIqlaJn
>>126
あなたが精神科の医者なら多分患者さん治せないよ!
鬱のひとは幼いころから押え込まれた精神的に負担があり、悩みを外にだせなくなった引篭もりがかかりやすいかも、でも自分に自信があり自分の世界がある人なのかもね?

130 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:45:49 ID:ryFk4ssn
脳の代謝が悪いからそこから抜け出せないだけ。
代謝がよくなれば自然と解消される。
そのうち有名になればわかること。


131 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:53:22 ID:5fIqlaJn
>>130
自分でストレス溜めないほうがいいよ〜
リラックスして患者に対して接してあげてください



132 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 00:57:40 ID:ryFk4ssn
少なくとも>>131はうつだからストレス感じてるでしょうね。


133 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 01:01:23 ID:5fIqlaJn
>>132
ちょw

134 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 01:10:20 ID:ryFk4ssn
>>129
>>133
うつになるとこのようにいろいろ原因を探りたくなる。
それがさらにうつを引き起こす。
実際、治ってしまったらこんなことなんとも感じなくなる。
それを>>133が体感できない状況だからわからないだけ。
今日ここにコメントしたのは、近い将来、完治する方法が広まることを知らせて、
現代医学の常識だの諸説に惑わされ迷い苦しんでる人が希望を捨てないで欲しかったから。

135 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 04:05:56 ID:1Z9YD9KX
鬱は完治する病気だkけど、完治する方法は人それぞれだし、それで誰もが簡単に治るということにはならないだろう。
鬱を根本から治すには、自分から逃げず自己を正面から見つめ直して、毎日少しずつ改善していくしかない。
でもそれだけやっていれば少しずつ改善していくからいずれ治る。

136 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 07:05:54 ID:sdX4ed/9
うつは一生なおならそう昭和62年からずーーーっと、精神系の薬飲んでるけど。

137 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 08:06:07 ID:hVkRA2CW
>>136
ずっと飲んでると薬害とかでませんか?

138 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 08:30:47 ID:kFQks0CN
【厚労省、向精神薬の処方に注意喚起】
抗うつ薬や抗不安薬、睡眠薬など「向精神薬」の飲みすぎが自殺につながっている可能性があるとして、厚生労働省は24日、日本医師会や精神科病院の団体などに対し、自殺の危険性がある患者には長期、多量に処方しないよう呼び掛ける通知を出した。
年間の自殺者が3万人を超える中「自殺の恐れがないか判断し、投与の日数や量に注意する必要がある」としている。

139 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 08:52:58 ID:ryFk4ssn
>>135
そんな精神療法では完治しない。

140 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 09:08:16 ID:X+Ep0NwN
「苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性に基づいて生じる、
苦痛な自我・習性の再形成を妨げる自我・直面を妨げる自我を、
自我が停止することによって徐々にそのような習性が再形成され軽減し、
やがてターニングポイントと呼べるものが訪れ、
急激にそのような習性が再形成され減退し、反復的な精神的苦痛は減退する。
そういうものである。」
(わたしたちの心理学-序-序 http://www.nameless7.net)

141 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 09:34:31 ID:YTxdu+6A
うつ病の人はハートキャッチプリキュア観るといいらしいよ。

142 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 09:51:14 ID:9ZeW/od+
プリキュアになりきるのも一つの方法だね「堪忍袋の緒が切れました」

143 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 10:31:14 ID:gGmTLtvL
>>40
アンタ、心理学徒か?
性格の8割は親によって形成されるもの。
そんくらいわかるよな?
大人になってまで親の責任にしても意味ないけど、

144 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 10:40:17 ID:7NVb7ZnJ
プリキュアの世界に移住したいんだけど、良い方法ないかな?

145 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:11:45 ID:ryFk4ssn
>>140
こんな文献は世の中に星の数ほどあるが、いまだに決定的ではないではないか。
心理学などの精神的なアプローチではごまかしたり覆い隠したりできたとしても
完治させることは到底できない。
この病気で苦しんでいる人はそれを実感しているだろう。
脳も身体の一部でありひとつの臓器と捉えることが必要。

146 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:16:30 ID:2BN++KC5
>>144
こちらの世界へどうぞ→世紀末

147 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:18:16 ID:Px3nvYRT
うつの治療法というのはないでしょ
代謝をよくする、というのは同意だけれど
どうすればいいというのは非常に難しい
精神療法では治らないのだけは確か

148 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:47:12 ID:ryFk4ssn
>>147
代謝をよくし完治させるには、今、知られている方法では
一時的によくなったとしても難しいというより無理。
自律神経を乱す視床下部への不正な刺激を取り除くだけで完治する。
その方法を15年の研究で発見し、身近の人で試して100パーセントの結果を出している。

149 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 13:45:09 ID:odf5s+kF
俺は「カードキャプターさくら」で鬱が寛解してた時期があったな。
戦闘少女漫画は偉大な治療法ぜよ。

150 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 14:44:18 ID:xKW9I1PM
>>143
>性格の8割は親によって形成されるもの。

そう思えば楽なんだろうけど、
そういう逃げの考えを続けて来た結果が
今なんですよ?

151 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 15:00:07 ID:rzeo8I3N
苦しい ただ毎日何もないのに苦しい

152 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:38:17 ID:FAQ4BqbR
>>148
どうやって除去すんの?
手術でもすんの?

153 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 18:05:19 ID:TDF6ZbLy
>>148
本当なら是非やってほしいよ。藁にもすがる思いなんだ。

154 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 18:10:18 ID:5RZi9FC3
ニュース速報にUPされたぞ!!

みんなで糖加だ!!!
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1277515964/


155 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 18:12:40 ID:jdfMQ0wv
うつ病の治療法なんて限られてるでしょ、どれも効果なんて曖昧だしどれが
いいなんてのも断定できないけど。

認知行動療法、電気ショック療法、栄養療法、投薬療法。

普通に生活して治らないわけだから、どんな方法を取るにしても長期的に
かかるんじゃないか。

156 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 18:19:13 ID:g+XYKJwR
そろそろ、治療と言う考え方から
安楽死という考えへと転換する必要があると思う。

157 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 21:42:33 ID:Ag+mt4mu
ホルモンバランスを整えれば治る

食事、運動、睡眠これらは基本
体調悪いからっておろそかにしたら悪化するだけ

一番良いのはSEXすること
だからキモヲタ系の人のうつは治らないことが多い

158 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 22:11:15 ID:6MXP/7c/
昔ヒロポンって薬あったって聞くけどね
 ヒロポン
実に効きそうな名前だねぇ

159 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 00:05:11 ID:cQ4N9Pje
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11122327
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%B2%A1%E7%94%B0%E8

岡田茂吉は凄すぎ 神
これが最終的な答えとなるでしょう

160 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 02:35:09 ID:m/pRjxay
鬱病は良くなったが、仕事がうまくいかないのは全く変わらずだな。
アスペ疑惑すら出てきた。
マジでタンポポ乗せぐらいしか出来ないかもしれない。

161 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 03:34:03 ID:tw14TsjG
精神疾患など存在しない

162 :下手:2010/06/27(日) 04:00:24 ID:tAYTpjue
ベタナミン飲んで、体を動かし、汗を流し、食欲が出てくれば治る!

163 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 04:04:41 ID:bGy6bdXX
よく遊ぶ事健常者と遊ぶ最初はきついけどなれてくる

164 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 04:18:02 ID:P5u28zZ2
>>147
夢と希望を持ちさえすれば誰でも治るんだが。
それと、毎日少しずつでいいから肉を食え。それでだんだん治っていく。

165 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 08:58:46 ID:GljQylhI
ブサメンだから欝です。

166 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 09:43:34 ID:GvkRCwo1
ベタナミン処方された経験がある者だが、あれは酷い。
もちろん入手難易度が高く。薬ガンガン出すメンクリを探し
苦労して出してもらった。不安感・焦燥感の増大にまいった。
肝機能低下で慢性疲労も出た。鬱悪化、中止。お勧めしない。
エスタロンモカ(カフェイン)を大目に飲んだような効き。
体を動かす気にはならなかった。食欲は減退した。

167 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 12:51:32 ID:mwCCiyQI
うつ病を治すなら田んぼでタニシを拾うのがいいぜ!

168 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 12:58:20 ID:tsXvqLKV
少女漫画、特に魔法少女モノは効くな。本当に何なんだろうと思う。
癒されるだけでなく賦活作用もある。
真面目な話で。

169 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 13:38:22 ID:mwCCiyQI
田んぼでタニシを拾う事によって達成感を得る。
満足してうつ病回復。

170 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 17:58:09 ID:EeOahxXL
じゃあ、灰羽連盟が好きな俺は
一生治らない?

171 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 18:02:30 ID:mwCCiyQI
タニシには毒があるらしいから拾うのやめよう。
これからはシジミがいいよ。

172 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 18:12:43 ID:/uZM7wmv
生物の進化に淘汰はつきものだからね
病気とかじゃないと思うんだ

173 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 18:33:39 ID:5NYB26AU
野生動物は深手を負っても最後まで生きようとするけどね
自殺は甘えだと思う

174 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 20:00:32 ID:8Cx2FS5u
動物園ではエサを食べなくなって衰弱死するケースがよくある。
人間も動物。
長期間のストレスには耐えられないだけ。

175 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 20:28:17 ID:NqSz6lCZ
今日はプロテインを飲んだから調子がいいのかな

176 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 01:00:27 ID:iIIqMisG
最近はまだ日が長いし、晴れ間もあったりするから気が楽だな。
だが、夜勤は辛い、肉体的にも精神的にも。

177 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 02:18:44 ID:2wl7ZPQb
たまにうつ病のヤツラのブログとか読んでみると、正直自己愛が強い連中なんだなと思う。
その辺に転がってる様な人間と一緒は嫌だから、薬飲んでるみたいな。

心の病なんて、薬飲んだり人に話してどうこうする問題じゃねぇよ。

本当の自分を素直に受け容れることが、一番の解決法だろ。
人間なんて、そんな複雑な生き物じゃない。

178 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 02:41:04 ID:zc7pIeUe
自己愛が強いからブログになんて書くんだろう
それだけ見てすべてのように言うな

179 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:09:46 ID:pF3IC7D+
くだらん持論の応酬きもい。PC叩き割って早く寝ろよ、2ちゃんがいくら活発
化しても世界も個人も変化なし。2ちゃんしかできない人達乙って軽蔑されて
終わり。

180 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:42:58 ID:fMVn6cZO
気が弱いから鬱になんかなるんだよ
自殺したいのはワガママ、自分に甘いだけ
抗がん剤に耐えて生きてる人を見習いな!
体は健康なのに精神の病は先天性以外はストレスからなっただけ
ストレス全部除いて暮らしても人間満足感はない
適度に我慢出来ない人間は社会不適合者

50以降のホルモン崩れの鬱になるのと今の若者の鬱になるのは根本的に違う
昔は若者の鬱なんてなかった、戦争にまで耐えたのに
今は育ちかたが悪い。親が間違えた育児するから皆甘えすぎに育つんだよ!

181 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:45:10 ID:fMVn6cZO
つまり甘えをなくせば15歳以降から40歳以前にかかる鬱は、治る

182 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 03:48:56 ID:fMVn6cZO
でも幼児期からの自閉やてんかんは一生治らない
中年の鬱は治るのに十年くらいかかる
若者の鬱なんて薬さえ飲まなきゃ一年で治る、自分の考え方と意志を改めればね
薬飲んだら一生ヤクヅケだよ

183 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 04:14:05 ID:1HT6NvqR
>>180>>182
いい事言うねぇ
同意だよ〜ん

184 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 07:52:57 ID:2ItQq5Y4
今の若者は既にホルモンバランス崩れてんじゃないのか。
つまり俺が言いたいのはテストステロン補充療法を試して見たいってことだが。

185 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 08:01:14 ID:rDJHLL+S
現代は昔に比べて恐ろしく情報が増えてしまい、若い人でもその情報量を処理しきれなくて精神病になりやすいんだそうだ。
50歳の人が子供の頃にはネットもなければ携帯もなかった。入ってくる情報がずっと少なかったんだ。
今の若い人は大量の情報におぼれたような状態にある。だから強制的にでも情報を遮断して休む時間が必要なのさ。

186 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 09:12:50 ID:zoEIIQeB
薬飲んでる人って割と薬自慢になる傾向ない?w
ブログとかでも。

私は○○を飲んでます みたいな

187 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 10:22:55 ID:fMVn6cZO
抗精神薬も睡眠薬もやめられなくなるような成分で出来てるから麻薬に似てる
医者は個人経営なら一生患者抱えた方が利益になるからホイホイ薬を与える
薬という名前の麻薬、ビジネスになるから開発されるだけ
本来それを使うのは生まれつき障害もち生まれた子供だけでよいんだよ
抗精神薬と睡眠薬を若者は平均寿命まであと60年間飲んでみろよ
生きる屍だよ
辞める時にも禁断症状でるが今辞めなきゃ一生人生捨てて生きることになる
だいたいトウシツと鬱に簡単に精神障害手帳出した国が間違えてる
医療費全く負担しないから自由に病院へいける
癌みたく命に関わらないし認識するためのホルモン異常治す治療だって保険きかない
だから国が先天性以外の精神治療を全額負担にさせれば今のように薬を飲む奴は減る
政治が見直しをすべきだ!今のペアレントモンスターやバカ親の子供たちだからな
自分から高い金かかる思いしなきゃ薬はやめないだろ
それでも飲みたいなら全額払わせればいい
国民の税金を使わせたくないよ

188 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 10:29:17 ID:fMVn6cZO
情報過多なのは親が育児でテレビ見る習慣とインターネットさせなきゃよいだけ
逆に本は読ませるべき

能動的に情報とるのは下手で受動的に入れてもバカなやつほど堪えられない

能力が低いやつほど情報すら自分で選べず受け入れる他人から簡単に得るのを好む

親が知能指数ひくい子供ほどそうなる

自分がバカな親に育てられた自覚ないから余計に甘える
トウシツや鬱になるのは自分の知能指数が低いことに気づくべき

知能テストやればたいていわかる
ちなみに自閉の子供は知能指数平均より高い

189 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 11:01:37 ID:8YnG2iZM
視床下部への不正な刺激を取り除く方法とやらがはやく知りたい

190 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 15:50:04 ID:HGyVwHwX
おまんちょペロペロ

191 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 16:05:49 ID:zc7pIeUe
薬飲ませるのは国の方針なんだよ
ろくに生活の保証してないんだから
薬飲んではたらけってこと

192 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 05:29:20 ID:R88UDfdD
鬱の原因は「過剰な責任感」だそうだ。何かあると自分の責任と感じて、自分で何とかしないといかんと思ってしまう。
そして頑張って何とかなればいいが、ダメだと鬱になる。
何度かやってみてダメなら諦めればいいものを、そのまま頑張り続けるのが良くない。
ダメなものは早めに諦めて方向転換すれば鬱にはならない。
方向転換するのが恐いといってそのままだとさらにまずい状況になる。
ダメなものはそのままいてもできるわけじゃないんだから、恐くてもさっさと方向転換しないとね。

193 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 08:59:42 ID:pKygg4RP
「過剰な責任感」って、思うに国民全体の気質なんじゃないか

194 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 10:01:40 ID:NN9AXB1d
>>128 >>134
視床下部をある方法で正常に戻す方法を見つけたのですか?
134さんはもうどこかでその治療法を行ってるのですか?


195 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 10:47:47 ID:fw4PIn8O
過ぎたるは猶及ばざるが如し

責任感が強すぎても潰れては何の役にも立たない
結局無責任と同じ事だ

196 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:37:42 ID:CCJDEvCQ
だからはやくおしえてほしい その不正な刺激を取り除く方法をよ
もったいぶらずにさあさあ

197 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:24:46 ID:LrXmaoKd
最近抗鬱剤を飲み始めたが、今日は飲んでいないのに調子がいい
昨日は悪かったのだが・・・
(一昨日からプロテインを飲んでいる)

198 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:26:21 ID:LrXmaoKd
しかし、刺激を取り除く云々はわからないが
代謝が悪いというのは俺には確実にあるようだ
プロテインを飲んだら汗が出て少し調子がよくなった

199 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 00:33:19 ID:x1mC1xAs
>>150
大人になってまで親の責任にしても意味ないけど、
大人になってまで親の責任にしても意味ないけど、
大人になってまで親の責任にしても意味ないけど、

200 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 02:08:40 ID:OUUKw2sq
脳の障害とか甘えとか言ってもしょうがないし
出来る事としたらバランス感覚に気をつけることぐらいじゃないかな?
落ち込んできたら意識的に前向きな行動をとってみるとか、体を動かして
脳神経の負担を減らすとか

201 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 03:57:20 ID:ALNOD1Ya
>>193
すごい、その通りです。
日本人はこの責任感の強さのおかげで仕事が丁寧で高品質なものが作れるんですが、
同時に頑張り過ぎてしまい、燃え尽きやすい面があります。これが鬱の原因です。
対策は頑張り過ぎないこと。意識的に70〜80%くらいのところで止めればいいんです。

心理学者によると、農耕民族の歴史を持つ日本人は、限られた土地の中で共同で作業して
収穫を得る生活をしてきたので、収穫まで仲間と共同して頑張るのが良いこととされてきました。
共同作業が前提なので自分だけ気まぐれは許されませんし、そう簡単に諦めることも許されません。
自分だけ仲間から抜けようとすれば生きられなくなります。だから今でもその考え方が残っていて
会社が嫌でも我慢して仕事をしなければならないと思い込んでしまいます。
狩猟民族の場合は逆で、周囲を探して獲物がいなければすぐ諦めて移動します。
現代なら、すぐに会社を変わるのが当たり前と思っています。
獲物が捕れればいいので、気の合う仲間どうしが集まって仕事をして収穫を分け合います。
気の合わない人とは別にいっしょにいなくていいと考えています。
獲物が見つからないとき、次にどこに移動するかは自分の判断で決めます。
農耕民族は土地にしがみついているので、そこで作物が取れなくなっても移動しようとせず
頑張ってまた育てようとします。その頑張りが実ればいいんですが、何度やってもダメだと
全員飢え死にします。では飢え死にしないようにするにはどうすればいいかと言うと、
考えられる対策をいくつか試してみて、それらが全部ダメだったらそこで見切りを付けて
他の豊かな土地に移動すればいいんです。この切り替えができる人は生き残れます。
できない人は病気になるか飢え死にします。

202 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 10:37:25 ID:E9rnyK1y
最近はうつモドキがうじゃうじゃいるから話がややこしくなるんだよな。


203 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 21:53:31 ID:uFYygBqI
うつの人間知ってるが、
昔からひがんでばっかのひとだ。
うつになってからは自分がグチグチ言うのはうつだからと言ってる。
なんか言えばうつになったことのない人はどうとか。
本気でイライラするんだが、なんか対処方ない?

204 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 22:23:28 ID:Flu9/kEA
>>204
とりあえず一先ず距離を置いておいてくれないか。
ある程度落ち着いたらきっとその時は嫌われない人間になれてるかもしれないから。

205 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:06:45 ID:yOK6rO2b
うつは10人に1人は経験する病気で特殊な人がなるわけではない

206 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:11:55 ID:cOTCEJiC
1/10しかならない時点で特殊だと思う。

207 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:35:59 ID:yOK6rO2b
一応付け加えておくと、6人に1人とも言う人もいるよ
10人に1人というのは言われているうちの一番控えめな数字であって

208 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 23:47:19 ID:cOTCEJiC
>わが国の地域の住民がうつ病を体験する頻度は、
>平成14年度に無作為抽出された1,664人の住民を対象に行われた
>厚生労働省研究班の調査によれば、
>これまでにうつ病を経験した人は約15人に1人、

>うつ病の平均初発年齢は20-30歳の間で、一般には若年層に高頻度にみられます。

>海外では低学歴、低収入・貧困、無職者にうつ病が多いとされています

http://www.karacli.com/depression08.html

209 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 00:08:54 ID:VeyMvfxt
ま、全年齢に聞いたのであればおおよそ当たっているのでは

10人に1人だの、6人に1人だのは、
生涯に経験するといわれている人数だからね

210 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 00:34:01 ID:kH017DaV
>>204
私(うつ本人)は 自分から距離置いたっけな
何かと人の言葉に敏感というか 癇に障ってたから

211 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 14:50:07 ID:YAREu1gL
対人関係、ぎくしゃくするかもな
鬱病になると


まあ、自分の場合は対人関係原因で鬱病になったけどなw

調べちゃいないが、自分、アスペかもしれん
中坊・高坊の時、適応できてると思ってたんだけどな
単に仲間に恵まれてただけなのかもしれない
鬱になって、友達全部無くした \(^o^)/

対人関係ダメだと、何やってもうまくいかんよね

212 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:49:41 ID:PovbJtfp
>>200
ん〜私の場合、落ち込んできたら寝るのが一番だったよ〜
寝ちゃえば辛いも何もわからないからね。
トリプタノールでかなり救われたな、すごい眠気だから。
まあ、対処法は人それぞれだけどね。

213 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:56:18 ID:xi0wEUcY
眠れない。変な時間に寝てしまう。起きて鬱。どうしたらいい?お腹空いても何食べていいかわからない

214 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 18:51:08 ID:VeyMvfxt
治す方法は生活習慣を直すこと
睡眠導入剤を貰ってでもいい 眠りが浅いのなら限界まで寝ないのもいい

215 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 20:10:09 ID:kH017DaV
直そうと 早めに寝床入ると
寝付くまで時間かかって 余計なこと考えて暗くなって・・・
2,3時間悶々したり涙出たり
素直に眠いの極限になってからさっと横になると
ストンと眠って スカっと起きれたり 今の暖かい時期限定だけど

216 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:03:55 ID:xi0wEUcY
お金の問題がなければもう少し気楽なのに。
今日は早く寝られるだろうか・・・

217 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 01:41:56 ID:4ciHe72K
運動不足はダメだな 運動サボるといつも調子崩す('д`)

218 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 08:08:22 ID:zpE139U0
「うつ病=抑圧された怒り」だったと思うけど。

219 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 18:11:56 ID:owQez4nk
>スカっと起きれたり 

うらやましいな、朝起きる時疲労感あって辛いぞ
寝つきは比較的いいんだけど、夜中中途覚醒したり早朝覚醒することもあるし


220 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 19:27:47 ID:dRmFVl7E
うつ病=抑圧された怒り
http://homepage3.nifty.com/act-prc/muishiki2/1-1.html

221 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 21:54:33 ID:1o55/cqf
薬に逃げるとどんどん悪化するきがする・・・


222 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:01:10 ID:MM48FW1o
だったら認可されてない

223 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:26:21 ID:HEI3gQkG
神様お願いです
生かさせてくださいm(_ _)m

224 ::2010/07/05(月) 23:34:43 ID:V3YukL4R
>>223

了解♪

225 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 23:41:25 ID:p80Zea73
神様お願いです!
逝かせて下さいm(_ _)m

226 ::2010/07/05(月) 23:56:07 ID:V3YukL4R
もちろん♪

227 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:02:57 ID:fxhLxa3m
欝に医療用大麻ってなに?

自律神経やられて軽度の欝もちで、大麻吸うと余計に悪くなる。
大麻は欝には効かないだろ。


228 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:18:43 ID:CsFX1VMD
医療用大麻って、末期癌患者に投与する・・・それはモルヒネか?

229 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 04:11:12 ID:dF3aMF61
興奮剤・覚せい剤なんて、神経を過剰に消耗させるものだから
メンヘラには悪化させるだけのものだよ

230 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 12:59:35 ID:aSRP1fEU
抗がん剤の副作用には大麻は効くかもしれないが(食欲不振)
欝には効かない。
全く気分良くならない。
頭は重くなるし思考は止まらないし。
なんで欝にも処方するのかアメリカわ!

231 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:01:29 ID:aSRP1fEU
>>229
覚醒剤は鬱にはダメですよ。
覚醒剤で鬱になる人もいるわけだし。

効いてる時は治るけどw

232 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:02:34 ID:bfgzm4oN
まあ、やらないけどバキバキにキメまくって楽しいんだろうなww

233 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:41:38 ID:zyOtmhl4
ヒロポンなんぞに手出したら、再起不能の廃人になるぞ
うつ病廃人の方がはるかにマシ

234 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 16:53:19 ID:aSRP1fEU
ドーパミンがあふれ出るからね・・・
切れ目に欝になる。
不眠症にもなる。

それに比べると大麻は寝れるし食えるしで、体には悪くない。
血行促進するんだろうな

235 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 18:47:25 ID:M/0hgrBl
不健康と食生活
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1272429156/l50

X砂糖 パン

236 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 18:58:37 ID:dF3aMF61
神経を高ぶらせる興奮剤は鬱を悪化させるだけです
俺の場合カフェインでも気力が尽きて眠くなります

237 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 03:02:23 ID:KTIGEuP0
気持ちが逃げてるから鬱になるんだよ。
いまでも簡単にできる段階まで戻ってからやり直せば自信を取り戻せる。

238 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 03:16:01 ID:OEQaJGZX
30にもなってどこに戻れって

239 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 03:34:47 ID:B4jwqWGN
元々、うつ病に処方される薬は
第二次世界大戦からベトナム戦争に使われていたモノと大して変わらん。

風邪薬と違って、なんの病原体にどういう風に効果があるとか、
科学的な見解は処方している精神科医どもなんかには分かってない。



240 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 07:53:12 ID:KTIGEuP0
>>238
30なんて全然若造。まだ平均寿命の半分も生きてないじゃないか。
それに、戻れってのは技術とか能力の話。今の状況が難しくてできないから鬱になってんだろ。
でもそれまではできていたんだからそこまで戻ってやり直せばいいってこと。

241 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 13:38:48 ID:KMFQaazk
>>239
一時期新薬新薬って使ってたなあ。
10年ぐらい前か。
その割に副作用っぽい症状言っても取り合ってくれなかった。
別のこと(外科的治療)で入院することになって病棟付き薬剤師にそれ言ったら「ああ、それは副作用ですね。そういう人は希にですがいますよ」
それをそのまま主治医に報告してやっとクスリが変更になった。
クスリのことは薬剤師に相談した方がいいかもしれんな。

242 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 15:39:48 ID:+u6MQX4e
はやく視床下部のやつ、おしえてよ
毎日しんどいんだよ

243 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 17:36:16 ID:6/kHXtyP
ぼろい家に住んでいた人に付きまとわれた、進学校行ってるんだすごいでしょ
あの学校は海風がさわやかで灯台合格者数も100人居て・・・
みたいな会話を一方的に聞かされた
いじめられても相手に「おまえぼろい家」とかいえない私にイライラしていたんだと思う
だけど普通言えないよね「おまえのいえは借家で二世帯に新築した」とか
かわいそうで言えないよね?
中途半端にいい人ぶる私みたいなのが嫌いなんだろうけど普通中学生だったら親の職業とか経済状態とかの話
言えないよね
お前の家は借家だったと近所の人から聞いたぞ、でも今は新築して、その家もぶっ壊して
証拠隠滅だ、よかったな!
とか言えればそのこに付きまとわれずにすんだのかもしれないけど
ふつう言えないよね
イエーナイーキロロ

244 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 17:40:57 ID:6/kHXtyP
お前は電話ボックス(死語)で、電話先の相手に向かって御辞儀をしていたな
とかいえないよね
いくらむかついてもお前の家なんかくそぼろいじゃないかとか
普通いえないでしょ?
なんでそれがそんなに悪いわけ?
みんなにそれを言われたいの?お前の家の件について一年中周りの人に本当に言われたい?
おぼえてますよとてもはずかしいそうに 

「これがあたしの家だお」 といっていたのは覚えていますよ

だけどそういうことは無視するじゃないですか普通誰でも
何で私だけターゲットにするん?
言わないであげてるのは私だけじゃないよ、みんなあんな家みたら
かわいそうだから触れないで居てあげようって思うよ。

245 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:03:00 ID:6/kHXtyP
なんか黒い古い木で出来た家で、6畳一間しかなさそうな大きさで
トタン屋根?っぽい感じだった
普段自分の家は金持ちだとかおじいさんは金持ちだとかとか言うから
金持ちなんだとおもってたから、びっくりした
というのは嘘で、
あなたの家が豪華か貧乏かになんてなんの想像もしていなかった。

これでいい?あなたのぼろい家についてもっともっと書けるけど
良心が痛むからこういうことはあえて書かないとかけないよね普通
でもあけすけに言ってほしかったんだよね?
トタン屋根

246 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:10:06 ID:6/kHXtyP
私のマナーが間違ってたみたい
もっと相手の惨めなところを行ってあげたほうがいいみたい
でも私あなたのぼろい家くらいしかネタもってないから
あとは電話ボックスで電話口の相手に御辞儀をしていたな、とか、そのくらい。
私はすぐ相手に圧倒されるから、ぼろい家の ぼ の字もいえないと思うし。

247 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:15:16 ID:6/kHXtyP
作文コンクールも借家の事についてかけば私に八つ当たりされずに住んだのに
なんで私なの?

あなたが借家だったのはうちのせいじゃないんだけど


248 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:16:59 ID:SKM8UU9h
うるせー万古みせろ

249 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 23:12:45 ID:znqSmV3U
〇〇がんばらなくてもええねんで
http://www.youtube.com/watch?v=iCXELThQGvk

250 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 12:39:37 ID:BGiI5k6G
核廃絶すべきだけど身近な人といさかいを起こすのです
私は偽善者なのです

251 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 12:43:59 ID:BGiI5k6G
親友 の○○○○によろしくね

あの子いつも鼻くそついてたよねえ

252 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 12:45:56 ID:BGiI5k6G
私が恐れた○○さん
すまっぷファンだったよねえ 特にきむたくの。
超おとめ だよね

253 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 12:59:07 ID:BGiI5k6G
○○子と○○○○にはずいぶん酷い事言われましたよ
整形したのもあなたたちに言われた分があるか



254 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 13:11:35 ID:BGiI5k6G
これがあたしの家だおこれがあたしの家だおこれがあたしの家だお

こっちは流してあげたのにあんたってひどいね

255 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 07:53:22 ID:RJm721Cw
こいつ何者?
いちいちキモい

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)