2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part60【総合】

1 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:52:38 ID:eG/9ohy1
前スレ

【専門】ADD/ADHD専門スレッド part59【総合】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1269514605/

>>2-4あたりテンプレ

診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は、
各地の発達障害者支援センターへどうぞ。
ttp://www8.cao.go.jp/shougai/soudan/itiran.html

センターにもよりますが、基本的な流れは、
相談申し込み→相談用紙送付→電話or外来相談となります。
いきなり問い合わせて、その場ですぐ病院を紹介してもらえる訳ではないのであしからず。
診断されたら、定期的に通院する持病ができることになり、保険に入りにくくなります。
診断までの待機中に、民間医療保険などを検討しましょう。

荒らし、煽りは徹底スルー、基本的にsage進行でおながいします。
前向きにマターリ。
>>980を踏んだ方は、新スレ建てるか、不可の旨お知らせ下さい。


2 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:53:15 ID:eG/9ohy1
■関連サイト 1
エイメン・クリニック式ADD分類チェックリスト
ttp://ex.senmasa.com/add.php
ADHDセルフアセスメント
ttp://www.webmd.com/a_to_z_guide/health_tools.htm?z=2000_00104_1113_rx_02
タイプ別spect画像
ttp://add.about.com/cs/othertreatment/a/dramen_2.htm
AD/HD Portal Site
ttp://www33.ocn.ne.jp/~osamu/
ADHDの漫画(インターネット。単行本も発売中。)
ttp://homepage2.nifty.com/ryantairan/
PoIC
ttp://pileofindexcards.org/wiki/index.php?title=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
頭の中、身の回りの情報をカードを使って収集→生産性につなげる方法。
生産性を向上させる「枠組み」が必要な人向け。


3 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:54:41 ID:eG/9ohy1
■関連サイト 2 (2chまとめサイト系)
@ADHD渡世術まとめサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
ズボラーのための生活術まとめサイト
http://f32.aaa.livedoor.jp/~lazy/
汚部屋から脱出したい!まとめ @Wiki
http://www9.atwiki.jp/clean2ch/

■大人のADHD 参考書
 書籍タイトル検索 ttp://www.amazon.co.jp/
 公共図書館 ttp://www.jla.or.jp/link/public.html

●「知って良かった、アダルトADHD 」(ヴォイス)
●「教えて私の「脳みそ」のかたち」(花風社)
●「さあ、どうやってお金を稼ごう?」 準備編 就職活動編 の2冊(花風社)
●ADHDサクセスストーリー―明るく生きるヒント集
  ・巻末にアメリカの行政が出した「ADHDに向いている仕事リスト」
●「おとなのADHD 社会でじょうずに生きていくために」(ヴォイス)
●「のび太・ジャイアン症候群5 家族のADHD・大人のADHD お母さんセラピー」(主婦の友社)
●「片づかない!見つからない!間に合わない!」(WAVE出版)
●「どうして私、片づけられないの? 毎日が気持ちいい!ADHDハッピーマニュアル」(大和出版)
●お片づけセラピー〜ADHD/ADDのためのハッピーサバイバル法 (宝島社)
●「AD/HD&セラピー―女性のAD/HDと生活術」(花風社)
●「片づけられない私をみつめて」 (漫画・デザートコミックス)
●「めざせ!ポジティブADHD」(漫画・WEBでADHD漫画を描いている方の単行本)
●発達障害の大人のためのマナー・生活本等 ttp://www.from-a-village.com/
  ↑他のカテゴリにも、参考になりそうな本はたくさんあります。

スケジューリング関連は、ビジネスマン向けHow to本を参照。


4 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 19:54:59 ID:eG/9ohy1
●成人された未診断のADD/ADHDの方へ

日本の医療界はADD/ADHDを子供だけの病気と考える傾向が未だに強く、
適切な知識を持つ医師に診察を求めなければ、ADHDを考慮に入れた診療は受けられません。
診断を受けたとしても、厚生労働省が処方薬の使用を18歳以下に制限しているため
薬による対処療法を期待することはできません(21年9月の時点)。

それでも診断を受けたい、でもどこに行けば分からないという人は以下を参考にしてください。

ADHDナビの対応病院検索
ttp://www.mental-navi.net/b-search/form.html?d=adhd
お住まいの地域にある成人向けの精神科・神経科外来のある病院を探しましょう。


5 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:11:48 ID:GQvyYhBi
■関連サイト 3(自己改善系サイト)
自分を変えることにこだわるページ
http://sites.google.com/site/nasa2009add/

6 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 22:25:00 ID:AcoCT+b8
ぶっちゃけ、ADDで障害年金はゲットできますか?
ケースバイケースでしょうけども、成功例はありますか?

7 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 00:47:17 ID:SYSWmIWb
>>5はテンプレではありません

>>1乙です

8 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 02:10:47 ID:m7lrAZQM
2chに書き込めるぐらいなら、年金は無理かと思うよ。

9 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:16:58 ID:GAnO8tPB
>>5(^−^)正体

889 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:22:06 ID:vFzG3JRH
なさはわざわざ自助の被害者が集まるスレに乱入した!
そしてうちら被害者を加害の首謀者に勝手に見立てて投影して愚弄したんだ!
本人に手が届かないから被害者いじめるってあり!?
ただでさえ鬱気味で鞭打って生きてる被害者が傷口に塩ぬられる気持わかる!?
スレ住人を侮辱されてDat落ちまで煽られた!
許さない
許さない
許さない!!!!

>あなたは>>○の書き方からして、さぞかしリアルで真摯な努力、つまり自助努力を
しているんだろうから、その過程を他の当事者にご教示くださいな。何が上手くいって、
何で苦労しているのか。他の当事者に何を伝えたいか。
小生のことがもし気に食わない、ムカツクというなら、好きなだけ嫌えばいい。
ワラ人形に釘でも打ってなさい。
>新しいライバル、どこかで見つけないと。
自分の士気を高める、ただそれだけのために、ね。
ライバルいないと、やる気が出ないのですよ。なかなか。
>だいたい、前の〜スレの次を誰も立てないからこっちに合流とか言ってたのは他の人だし。
〜の過去ログの最後の方、読んでみなよ。わたしゃ何も知りませんよ。
そうやって書き込んでる限り、Dat落ちしないよ。
>しぶといねー、ここ。一日何人見てんだ?実は小生以外で一人くらいじゃないの?
得意の自作自演ってやつ(笑)

10 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:18:39 ID:GAnO8tPB
>>5(^−^)正体


890 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:40:16 ID:vFzG3JRH
こんなのもあった(−−〆)
>せっかくなので、今度主治医に聞いてみます。「私、人格障害ですか?」って。
人格障害者がADHDの診断を強要するのはあっても、逆のケースってあるのかなぁ?
自己分析すると、自己愛性人格障害ってとこですかね。診断出たら報告します。
>スレ立てるの、そんなに大変?
>そうですか。じゃあ、撤回。
>どうも。人格障害の見本です。
>そうですか。それなら、Dat落ちは撤回します。むしろ積極的に書き込みましょう。
あるいは、またメンヘルにスレ立てればいいんじゃないですか?
ちなみに、動画云々の反響も分析も載せようがないです。何故なら、まだ殆ど反響無いから。
2ch以外では反発もないですが。今後も反響は何もないかもしれませんけど。
>単に対岸で騒いでいるだけ。ネラーさんを攻撃するのは、*さんをいじめられないから代わりに、とかでは全くなく、
自助努力認めない人が許せないだけだから。あと、総合スレで当事者を無用に追い詰める書き込みする人。
全く別問題。

ス レ 奪 お う と し た こ と 謝 れ や ! !
でも謝っても許さない。
本来のターゲットのこともいじめてませんだって。根性無しのネラー許せないだって。
でも敵は別だって!要するに敵は誰でもいいからだれかの傷口に塩ぬるのが楽しくてたまんないだけだろゴルァ!

11 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:21:44 ID:GAnO8tPB
>>5(^−^)正体その3

910 :なさ:2010/05/26(水) 17:26:31 ID:vWLSprBj
>>901
>なさ 氏暇なのですか?
あなたと同じくらい忙しいです。

>>902
小生は敵意剥き出しにしてはいません。剥き出しにしてあること無いこと書く人がいたため、補足しただけです。
前にこれ以上書き込まないと書いたので、以前のような書き込みが無ければ、しばらく去りますよ。

ただ、読んではいるので、また変なこと書く人がいたら、書き込みます。それでは。


911 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:26:42 ID:ehzJ69jV
なさ 氏は、2chが出来ない閉鎖病棟に入院して少し体を休めたほうが良いな。

完全に依存症だろ。

12 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 07:38:33 ID:GAnO8tPB
>>5正体その4

922 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 08:12:09 ID:hIotBm6e
917  小生のために環境を考慮してくださり、モチベーションが増加いたしました。
それから心ある病人の皆様、小生のためにフラッシュバックを起こしていただきまことにありがとうございました。
今後も毎日もしくは週一でよろしくお願いいたします。
何度も繰り返しますが知的なASなので知的なレスで当事者の傷口に塩は塗ってしまいます。
それで傷ついたといわれても意味がわからないし小生は気にならないので関係ないのです。
むしろ自尊心が栄養で満たされるのはASにとって精神安定に良いことなので今後も積極的にレスしてレスしてレスしまくろうという所存であります。
小生はチャレンジャーなので二チャンネラーを精神向上のために骨の髄まで利用し尽くす所存です。
人格障害であるかないかはそのスレにおける小生の気分と自己都合によることをここに慎んで宣言致します。
小生の利益に後悔は一切感じませんし、やましいところも一切ない潔白を誇ります。

絶 対 謝 り ま せ ん !             byなさ

13 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 14:46:26 ID:SwwVRlpW
サプリメントの話しようぜ!
空腹時にチロシン1000mg&砂糖たっぷり入れた紅茶
個人的にこれが効く

14 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 15:20:34 ID:lV/APtI5
前スレの998に一つ言いたいことがある。
一見環境に恵まれているような感じがするが
よく見ると圧倒的に本人の努力のほうが多いぞ

かのイチローだって打つのはそんなにウマくなかったが
それならいっそのこと早く打球が地面に着けば
フライになるより即アウトになるのは防げると思って
ああいうやり方になったんだし

みんないい考えは持っている。それを生かせないだけ

15 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 18:24:52 ID:oCBDhp4A
>>14
禿同。
一生治らない障害だから努力しても無駄、というのは、人生そのものを投げ出してるに等しく、とても同意しかねる。
一生目が見えないから努力しても無駄、と人生を投げ出してる人と同じ。





た だ し




努力の方向を誤り、発達障害者を喰いものにして自分だけ成り上がろうとする女は殺すべきである。

16 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 21:50:36 ID:BPUimBNK
まるで、ADHDを受け入れた人は、努力をしない人って言ってるようだね。
ADHDでもない人が、こうあるべきだ。と言っても、俺たちからみたら、「定型が見下して自分のストレス解消してるわw」
としか思えてならない。ADHDに構う暇あればてめぇ自身の生活を心配をしろや。

プリンを食べた事がない人に、どんな言葉を使ってもプリンの味を説明できないように、定型にはADHDの苦労や努力なんて解るはずもない。

解りもしないで気軽に努力なんて言葉を使ってくれるな。
アンチなら別スレでやってくれ。

17 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 23:42:52 ID:SYSWmIWb
精一杯努力してもどうにもならない事があるから皆悩んでるんじゃないの?
努力しても無駄だから何にも努力しないなんて言ってる訳ではないと思うよ。
というか努力ってより生活していくにはこの妙な特性をどうにかするしかないから、それをカバーする為に当たり前に身につけようとする知恵だと思う。
上手く説明できなくて申し訳ないが、でも努力努力言われると何かかえって胡散臭いw

18 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 23:54:21 ID:pEVgK6jZ
アルコール中毒やニコチン中毒の禁断症状みたいにソワソワするんだ
もちろんアルコールもニコチンも摂取していないのにね
生まれつきそうなんだ
この内なる衝動は実際になった人にしか理解できない

19 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 23:55:01 ID:UlZAP+7Y
しょうがないよ
それなりに大人にならないと努力以外の言い回しなんて思い付かない
こどもの時からとりあえず努力努力いわれて頭に刷り込まれるし
話し相手がいて言葉を使う生活しないと言い回しなんてなかなか思い付かないし
ADHD強くて言語IQ低めだったら「努力」以外の言葉は面倒で強制的に脳がスルーするかもしれない
短く言わないと頓珍漢になるなら多くの関係した人が「努力」しか刷り込まなかったかもしれないし
当事者のキャパは狭いからね

20 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:54:58 ID:Qw7rERQq
よく、イチローは努力家だ。ってよく言われるんだけどさ。
もちろんイチローは努力家なんだろうけど、努力だけじゃないよね。
生まれ持った天性の素質に、努力が重なって彼の実力が現れたんだよな。
みんなとても大事な事を無視してるけど、天性の素質ってほんとに重要なんだよ。
もちろん、努力も大切だよ。
でも、イチロー以上に努力したプレイヤーなんてもっといるよ。
でも誰もがイチローになれるわけがない。

素質っていうか、脳の働きって簡単に評価できないぶん、わかりずらいんだけど。
人それぞれ違うんだよね。
イチローみたいに努力を昇華できる人もいれば、
並の程度でまあまあ努力が発揮される人もいる。
そして、努力が実らない人もいる。

努力努力って言う人は、与えられた素質も平等だと思ってんだよ。
もしくは他人の素質の多様性を考えられない人なんだな。

努力が発揮されるって本当は、滅多にないありがたいものなんだよ。
定型の人は、自分の恵まれた素質に感謝したほうがいい。

ま、素質って、ぶっちゃけ親からの遺伝なんだろうけどね。

21 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 06:29:42 ID:KPlsQwZt
生まれついて持っているものは限られているけど、
その使い方については工夫や向上の余地はあるよ。
昨日までよりちょっとマシな自分を目指せばいい。

「何ができる」「何が苦手」は把握していた方がいいよね。

22 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:24:18 ID:CxYxqYBN
そのとおりだと思う。人各々違うだから、自分なりにあった工夫をしなくちゃいけないよね。
それがADHDなりの努力なんだよね。何でもかんでも、普通の人がやるような努力で解決するように簡単にはできてない。

努力すれば万事解決するような主張は無責任に思う。

23 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 15:36:01 ID:y6F2nx7Q
昔(20世紀の頃)は、成人発達障害が集まってるところには、もっと覇気があった。
みな前向きであり、落ち込んでるヤツが来ても前向きになるよう誘っていた。
努力という言葉も普通に使われてたし、こんな病的に努力を嫌悪するようなこともなかった。

いまのように後ろ向きに共依存して傷を舐めあう姿はほとんど見られなかった。一部の宗教絡みの団体では見られたが、明らかに宗教主体の救済思想からのものだった。

なんかみてて心がひもじくなってきた。

精一杯努力してもどうにもならない事がある。当たり前。発障定型全然関係ない話。
定型だって、努力すればどうにでもなるわけではない。
それなのに、どうにもならないことにわざわざ病名付けて傷の舐めあいしてるところが、すでにビョーキなんだよ。


24 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 16:36:03 ID:CXloeBWj
ADHDの人って同時処理というか、複数のこと同時にするの苦手な人が多い??

25 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:04:15 ID:b9bEr1qU
>>23
えー…今更20世紀の頃とか持ち出しちゃうの?
それこそナンセンスだよ。今生きていかなきゃならないのに。

>精一杯努力してもどうにもならない事がある。当たり前。発障定型全然関係ない話。
そんな事分かりきってるってば。何が言いたいのかよく分からん。
どうにもならないことにわざわざ病名付けて…ってそれ障害全部を否定したいのか?
それとも「お前らは何にも努力してない!全部傷の舐めあい!昔は良かった!」って事?
苦手を努力して必ず克服するっていう方向でないと後ろ向きで、
得意な事好きな事を努力して伸ばす(勿論苦手な事も改善出来るよう努力し工夫するが限界はある)っていう方向は傷の舐めあいなのか?
これだって前向きだと思う。

そして自分も何が言いたいのかよく分からなくなってきたorz

26 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:11:51 ID:vwSI3Db2
>>23
ああ この前の全角の人か

27 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:18:22 ID:y6F2nx7Q

昔の成人発達障害の人たちはどのように生きてきたか。
それは立派な生きた証拠。今を生きる人たちが参考にでき得るものも少なくないだろう。
なのに、昔のことは役に立たない、とばかりに無視し吐き捨てる思考のヤツが21世紀初頭から急増している。



努力してもどうにもならない事にこだわって傷を舐めあってることを否定すると、なぜに
努力してもどうにもならないことを努力して必ず克服する、という方向になるのだ?

あまりにも発想が幼稚すぎる。ステレオタイプと呼んで過言でないくらいに。


28 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:21:07 ID:y6F2nx7Q
>>25
得意な事好きな事を努力して伸ばす(勿論苦手な事も改善出来るよう努力し工夫するが限界はある)っていう方向は傷の舐めあいなのか?

発達障害がもたらす社会的な問題というのは、そんな簡単な取引で周囲の社会と調停できるものなのか?
だから発想が幼稚だと言うのだ。


29 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:31:38 ID:b9bEr1qU
>>26
ごめん、触っちゃいけない人だったのか

30 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:45:48 ID:R7hW3hxE
>>23
いいたいことは分からんでもない。
俺はマスゴミ大衆化による堕落だと解釈している。

31 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:51:02 ID:y6F2nx7Q
>>30
なるほど。>マスゴミ大衆化による堕落

しかし、いくらマスゴミが煽ったからって、自ら好んで人生の袋小路に入るヤツがこんなに大勢いるとは理解しがたいが。

32 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:08:45 ID:R7hW3hxE
>>31
マスゴミ大衆化する前までの当事者は、よく勉強してたよ。
《発達障害》の4文字に囚われることなく、広く知識を集め、お互いに交換しあい、自分に合った形に造り変えて自分オリジナルのスタイルを確立していた人が多かった。
いまの人は《発達障害》という型から入ってくるため、発達障害に対する先入観がものすごい。
しかもソースがマスゴミだから、負の先入観が。
今までうまくいかなかったことを発達障害のせいにして、人生リセットしたい人が多いんじゃないかな?
無論、発達障害のせいにしたってリセットなんて出来ないのだが、マスゴミ本がサクセスストーリー流すもんだから騙されて夢見ちゃう人も多いんだと思う。

33 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:16:20 ID:y6F2nx7Q
>>32
なるほどねー。
「努力」という言葉を嫌ったり、得意な事好きな事だけを伸ばして成功する、という幼稚な発想は、サクセスストーリーから来てるのか。
妙に納得したよ。


34 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:34:11 ID:FPNakDSr
あの、どなたか>>24答えてくれませんか。お願いします。

35 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:37:41 ID:Lam3nrzc
>>34普通の人は得意なの?w


36 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:39:39 ID:CxYxqYBN
定型だから、なんでも言えるのね。
また見下しのストレス発散ですか?
ご苦労な事です。

昔の話を持ち出しても状況が違うので比べても仕方ないでしょう。ADHDの素質を持った人はいつの時代に関わらず一定の割合はいた。ただし、個人に要求される能力の質と量は時代によって変化してきた。
昔ADHDが問題にならなかったのは、社会に余力があったからだ。
仕事ができなくても、「真面目」に取り組みさえすれば、会社は許してくれた。
その当時のADHDらは、「真面目」に取り組む姿勢を見せる事を引換になんとか社会の一員として生き抜けてこれた。
この処世術のお陰で、生活に困窮することもなかったし、それゆえADHDである自覚もなかった。

それに比べて、現在の大不況。能力主義。競争社会。それらの現象は潜在されていた、ADHDの問題を浮きあがせる事になったわけだ。
今になって、ADHDが増えたわけでなくて、現在の環境の変化によって、それまで問題にならなかった人も障害を感じるようになったわけだ。

単純に、舐め合う人が増えたと、昔と比較するのはナンセンス。

はっきり言って、定型の自己満足説教には、ヘドがでる。
ストレス解消はヨソのスレでやってくれよ。

37 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:25:51 ID:y6F2nx7Q
>>36
ちょっとまて。
私が言ってるのはほんの10年前の話であり、糞真面目が珍重された戦後昭和の話ではないぞ。

それに、このスレのトレンドでは、ADHDは気まぐれで集中力が続かず、ミスばっかりする属性じゃなかったっけ?
真面目属性はADHDではなくアスペについていたはずだが。

昔(といっても昭和の時代)は確かに「真面目」で許された側面があった。
それとて真面目がキーワードならADHDではなくアスペの環境変化説明にしかならない。

昭和の高度経済成長の時代ならいざ知らず、昭和末期や平成ヒトケタの時代では、気まぐれで集中力が続かずミスばかりする人はリストラの対象でしかなかったはずだが。


38 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:26:33 ID:Lam3nrzc
言わせとけばいいんじゃん?それぐらいでしか自分を確認できないんだろ。
障害持ちに仕事を取られたくなくて必死なんだなww

39 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:38:12 ID:y6F2nx7Q
>>36
誰が定型だって?
定型が20世紀の成人発達障害の集まりの中身まで知ってるわけないだろ。

そういえば、自分なりの方法で社会適応できた発達障害者を何と呼ぶかは定まってないな。


40 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 20:45:21 ID:R7hW3hxE
>>39
そういうのをここでは定型と呼ぶらしいよw
マスゴミ本のサクセスストーリーと違う成功は認めたくないんだよ。

41 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:15:44 ID:CxYxqYBN
ここは、ADHDが傷を舐め合うところ。
ADHDでなければ、ほっといてくれよ。


42 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:36:24 ID:6a0K56bQ
メンヘル以外のスレでもどこでもいるだろ、意味なく煽りたいだけで粘着とかする奴
さっさとNG入れておくのが吉

43 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:42:00 ID:FPNakDSr
>>35
傾向を聞きたかっただけなんですけどね。そりゃ普通の人でも苦手と感じる人はいるでしょう

44 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:49:04 ID:YlwjuHGg
>>43
ADHDはワーキングメモリの容量が少ないよ
だから一つの作業をしながらもうひとつの情報を取り入れるってのがすごく苦手

トレーニングはできるみたいだけどな

45 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 22:08:11 ID:FPNakDSr
>>44
ありがとうございます。ワーキングメモリが少ないんですね。だからすぐにパニックに陥ったり頭の中で整理できないのか…。トレーニングがあるとは知りませんでした。

46 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 22:09:31 ID:Qw7rERQq
>>41
とりあえず、努力系の話は暫らく無視しろや。

47 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 22:53:59 ID:WBn+kKci
やっとアク規解けた。誰?規制かけてくれたのは?
傷をなめ合うのと、努力の話をするのはどちらも並行でいいじゃないですか。


>>9-12
こういう人格障害系の人がこのスレには巣食っているのですよ。困ったものです。
発達障害者を食い物にする人とともに、この世界から永久追放をしてゆく必要があります。


>>16
説明の仕方にもよると思いますよ。解るはずもないと決め付けていては、それこそ解ってもらえるはずもありません。

「努力できない」ことをアピールしたいのならば、例えばご自分の頭の中の意識がどう飛んでいくのか、あるいは過去に何をどう努力しようとしてどこで挫折したのか、などをカウンセラー等の協力も得て、分析的に表すなどの取組みをしてみると良いと思います。
そうやって、理詰めで、科学的に「努力できない」ということを十分に立証できるのならば、それはそれで価値のあることだと思います。


あと、前スレ995
>具体的にどれ位の人数? 具体的にどれ位の割合? 具体的にどの程度改善されたの? 具体的にどんな風に成功したの? 答えろよ。

答えます。人数は少なくともとりあえず小生一人は存在します。それ以降のことは、前にも書きましたが、例えば、
ttp://www7a.biglobe.ne.jp/~wingbrain/melmaga/magazine214.html#プチ成功体験12(1)
あたりに定期的にメルマガ記事として綴っています。成功体験談もシリーズ12個目となりました。一言一句是非お読みください。今後も書き続けますので。


では。

48 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:00:11 ID:pwvHD3cU
>>37
アスペは真面目というわけではなく、その正直すぎる性格が嫌われている。
ttp://www.asperger-fc.net/02asperger/one.html
身内にアスペいるけど決して真面目とは思えん

この前なんか時計見せたらそのまんま時間言うだけだし
俺は別に時間を知りたいわけではない
もうそろそろ帰る時間だというのを教えたかっただけだ

電話でもそうだよな、明らかに何かの勧誘ってのはわかりきっているのに
必ずこっちに受け継ごうとするし
しかも、代わらなければわからないじゃないかと言い訳するし
そういうのはすぐ切ってもらった方がありがたいのに

アスペにはそういう空気は読めんよな

49 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 03:02:02 ID:RsgpS3Fp
>>48
それ、真面目不真面目とは又別の話じゃね?


50 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 15:51:40 ID:UOZIkN/Q
>>49
そう思う。真面目、不真面目は性格の事。
空気よめる読めないとは別の事。

51 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 18:24:11 ID:UOZIkN/Q
>>41

まあ。「努力、努力が足りん。」という人たちがいるのは仕方ないだろうね。
実際、ADHDだからって理由で「努力」をしなくなるのはおかしい。

ただ、ADHDは「努力」のベクトルを変えなきゃ、苦しむばかりだろう。
普通の人と違うことを早く認めて、自分のやりやすい生き方を早く見つけるべきだ。

普通の人と普通に競争したって、どうせ負けるんだから。
彼ら「努力主義者」は、どうせ負ける事を見越した上で、「努力」「努力」
って言ってるんだよ。
他人の苦しむ姿をみて、優越感に浸りたいだけなんだからさ。

「努力」することは大切さ。そして同じように、努力する「方角」を見定める事も大事。
努力する「方角」っていうのは、ADHDでもできる目標・ADHDだからこそできる目標。

単なる優越感にひたりたいだけの「努力主義者」を相手にするな。
彼らの主張の裏には悪意があるからな。

52 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 22:14:05 ID:sqefO4ah
我々は経験から「努力」という言葉には苦行的なイメージだけを持ちがちだが、自分を諦めず、
自分に合ったやり方を工夫して見つけていく努力も「努力」のうち。
人一倍あるひらめきを、片っ端から試していく努力も「努力」のうち。
だと思う。

53 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 00:24:45 ID:0jMwxUH2
>>51>>52
同意

54 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:05:41 ID:HvuMtRkO
>>51
じゃなぜ、ここにいる連中は「方角を変えて努力」しないの?


55 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:13:47 ID:pTg1kCDh
>>54変える方角見つけるのは時間がかかるし、一生見つからないかもしれないからよ

56 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:15:35 ID:asgk1TIL
>>37のツッコミが痛いところ突かれたので、必死に話を反らしてるだけだってw

>>41が正鵠を突いてるよw

>>36を要約すると「時代が変わったのが悪いんだ。オレたちが悪いんじゃない」ってことだし。
演技性パーソナル障害や自己愛性パーソナル障害でよくみられる言い訳パターン。「自分は悪くない」ありき。
パーソナル障害でないなら、考えそのものが「甘え」以外のなにものでもない。

発達障害が原因で「甘え」思考するとは、どこからも聞いたことない。
「甘え」思考と発達障害は別物と考えるべき。


57 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:42:11 ID:7sa3WaO/
むしろ>>54とか>>56がこのスレにいるのは何故なんだろう。54や56は自分で考えたことはないのかな?
身近に甘えた人だとかがいてつらいのかもしれないだろうけど、ここで憂さ晴らししても現実は変わらない。
相手が変わらないのであれば、自分が変わればいい。
努力をしろという本人が努力しなきゃ世話ないよ。
努力の方向がわからないのであれば、探せばいい。ここで八つ当たりしてる間は見つからないんじゃないかな?

58 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 12:59:04 ID:Z+q1LS4R
良くも悪くも「努力」アレルギーが蔓延していて気の毒に思う。
健常者だって、毎日が思い通りにすごせるわけではなく、泣き言や愚痴を言い合ったりするもの。
我々は言える場所と相手が限られているから、こういう所で吐き出せばよい。
不全感を感じながらもなんとか前向きに今日一日を生きたなら、立派に努力した証拠だ。
努力はプロセスであって結果ではないのだから。

59 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:00:53 ID:FeTga097
>>57
>相手が変わらないのであれば、自分が変わればいい。
>努力をしろという本人が努力しなきゃ世話ないよ。
ただ球を投げ返してるだけですね。わかります。
自分が努力しないのを正当化したいのですね。わかります。

>努力の方向がわからないのであれば、探せばいい。ここで八つ当たりしてる間は見つからないんじゃないかな?
自分のことを、あたかも第三者がやってるかのように妄想することを「投影」と言います。
「投影」は一部の人格障害者に見られる現象でもあります。


60 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:04:11 ID:FeTga097
>>58
>不全感を感じながらもなんとか前向きに今日一日を生きたなら、立派に努力した証拠だ。
>努力はプロセスであって結果ではないのだから。
おっしゃることはごもっともですが、残念ながら日本の一般社会ではそのような考えは通用しません。

>健常者だって、毎日が思い通りにすごせるわけではなく、泣き言や愚痴を言い合ったりするもの。
>我々は言える場所と相手が限られているから、こういう所で吐き出せばよい。
>>41


61 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:27:58 ID:7sa3WaO/
>>59
前半の問いに答えてほしかったけどな。どうしてあなたはこのスレにいるのかと。
自問自答はしてみましたか?
あなたの生活で何かつらいことがあるのですか?それでここで憂さ晴らしをしているのでしょうか。

62 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 16:15:52 ID:a66fhSvZ
>>60
通用しないのではなく変えようとしないだけ。それが日本の悪いところ

せっかくマスコミでは発達障害について真剣に取り上げているのに
国や企業は放置だからな。君もその一人ということを忘れるな

63 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 16:50:58 ID:0jMwxUH2
>>56
>「時代が変わったのが悪いんだ。オレたちが悪いんじゃない」

その考えは間違ってないよ。だれだってADHDになりたくてなったわけでない。
そういう意味で、ADHDになったのは俺たちのせいじゃない。
ただ、自分たちの行った事に対しての結果は、当然ながら責任をとる必要はあるよ。

それと、健常者でもADHDでも、努力は何事にも必要な事。当たり前な話だ。

64 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 17:01:42 ID:0jMwxUH2
>>59
今度は、人格障害ですか。
わざわざADHDスレにきてまで、ADHDを叩く行為の人達の方が
人格おかしいですよ。

>>54、56、59
なんの為にこのスレにくるわけ?


65 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 18:03:42 ID:ohX22U65
ADHDだと思われるレスの方が論理的でワロタ。
どっちも、もっとヤレ。

66 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 19:49:00 ID:2Tch9h0r
努力に関する議論が続いているのは良いですね。
重ね重ね、方法論を工夫した上での努力が大事だと思います。

いっそ、この総合スレは潰して、方法論に関する議論、報告のスレに変えた方が良いと思います。
そしたら成りすましさんも入ってこれなくなるから。

67 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 21:13:44 ID:aKPARI5d
まぁ、そういうスレは既に立っているから

68 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 22:01:18 ID:1xLfmG8c
方法論的なスレはこっちだな↓
【成人ADD】生活工夫2【怠け者から脱出】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1246842971/

69 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 22:45:47 ID:eEm+iZYS
>>64
発言方法は異なるけどいつぞやの塾講師と同じですよ。
仕事スレのほうでは理論的に反論されると太刀打ちできないようですが

70 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 23:03:02 ID:f18uouTg
久しぶりに来たんだけど
また成りすましとか言ってる奴が居るのか・・・

71 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 23:06:21 ID:US+EK/Ax
ADHDって結婚とかやっぱ難しいの?

72 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 00:34:53 ID:OTzfffCQ
>>71
というか結婚しちゃだめだと思ってる。
結婚しても、子供は産ませたくない。

俺のような苦労をさせたくない。

73 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 02:29:16 ID:NVn2lPVb
>>71
今すでに妻と親をやっちゃってるけど、きびしいね
自分としては、相当な努力をしてきたつもり
なので、片づけ等の家事をルーチンでこなすことは出来てる
でも、子どもって予測つかない事だらけだから、パニック起こしまくり
それを子どもに見せている自分が本当にイヤ

74 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 11:33:48 ID:khipo1dB
>>71
相手がおおらかで鈍感力のある人じゃないと勤まらないよ。

後は本人に欠点を補う魅力や能力があることも重要。

75 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 20:16:22 ID:CKBFk9Yt
親兄弟は人並み以上で優秀なのに俺だけADDだ。
そんな人は居ない?

76 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:16:09 ID:3y2btCq2
それに近いかなあ。
親兄弟はアート、学問、他の才能があって、伸ばして、
自分は脳波速度2倍遅れの宇宙人だ。

77 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:19:01 ID:3y2btCq2
それに近いかなあ。
親兄弟はアート、学問、他の才能があって、伸ばして、
自分は脳波速度2倍遅れの宇宙人だ。

78 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:46:26 ID:Sv9qtH9B
書き込みも2倍

79 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 00:22:07 ID:vKnB3+/F
>>75
うちは兄弟多くて、医者やら客室乗務員やらやっている中で
自分だけ学生時代のバイトからして失敗しまくり、クビ切られまくり。

ただ、末の妹だけは統失発症で昔の面影なく完全に人格荒廃。
ぼけっとしていた自分と違って、幼い頃から非常に利発で将来を
期待されていた、はきはきリーダー的な子だったのだけど。

数十年たった今は、やっと作業所で働きだし、少し良い方向に
もどってきている。

私は自分をさらにひどくした息子を抱え、日々格闘中。
こどもが私立に入ってお金が底をついてきたので、パートしなきゃ。

またクビにならなきゃいいけど。鬱だわ・・・

80 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 01:14:01 ID:TbJ2z15K
そういえば、小学校の頃から、
ヘレンケラーとか、エジソンとかの伝記を読むのが好きで
親からは、偉い人になるんじゃないかと微かに期待されてたよ。

プロジェクトXとか、情熱大陸とかもよく好きでみてた。

俺も、まさかADHDになるとは思わなかったww
親もがっかり。

でも、プロフェッショナルとか情熱大陸とかやっぱり好き。

81 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 05:10:07 ID:fB8HEdTs
>>71
俺は難しいと思った。
だらしない、頼りない、信用できない、感情的、自分勝手…
ありとあらゆるマイナス評価を盛大にもらって半年経たずに結婚生活が破綻した。
最初は知的で快活に見えたらしい。

82 :ID:FeTga097:2010/06/08(火) 08:42:54 ID:pMTcyQAB
>>61
ADHD当事者がここに居ることに問題あるのですか?
59は、57が投影を臭わせるレスだから書いただけですが。

>>62
国は放置してませんよ。小児発達障害については国なりに取り組んでることはニュース見てればわかるはずです。
なぜ成人のみが国、企業、そして大部分の精神科医師に無視放置されているのか、あなたは真剣に考えたことがありますか?

>>64
何を言ってるのでしょうか?
57が投影らしいレスだったことを指摘しただけですが。
投影は一部の人格障害に見られる現象であるとの一例を示しただけで、なぜあなたがそこまで過剰反応してるのか、不思議でなりません。

>>71
結婚して十数年たちますが、離婚も別居もせず暮らし続けてます。

>>72
子供に必ず遺伝するわけでもあるまいに。
それに、このスレでよく出てくるじゃないか。「昔とは違うんだ」って。

>>74
夫婦ともに鈍感力ゼロですがw

>>73
子供は大抵のことに適応しちゃうものですね。つくづく実感しました。
私たちADHD同士の夫婦から産まれた子供も、それなりに適応してるようです。
もちろんいろいろトラブルありました。しかし大抵のものは「時間」という魔法が解決してくれるものだ、ということも学びました。


83 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 12:24:59 ID:vSAAJgAG
何が不満なのかしらんが必死だな。なんか見てて痛々しい。
ADHDは克服しつつあるのかかもしれないが、何か別の問題でもあるんじゃないの?


84 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 12:29:14 ID:eIUruZm4
>>82はいっぱいいっぱい努力してるつもりなのになかなか報われず不幸に感じてしまうから
ここで愚痴吐き出してる他人に八つ当たりしたい、って感じかな。
私はこんなにこーんなに頑張ってるのに!おまえらときたら!みたいな。
でも愚痴吐き出しならともかく、そんな風に八つ当たりしてもあんまり気分晴れないんじゃないかな。
たまには休んでいいんじゃない?

85 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 12:31:32 ID:u52hdkJw
「時間」という魔法(笑)

86 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 12:57:59 ID:vSAAJgAG
努力や治療の結果、最終的に生活に著しい支障困難がなくなればADHD診断からは卒業だけど、
人それぞれ診断の時期、障害の度合い、育った環境、置かれている環境、備わっている個性・才能、
巡り合った医者の質など千差万別だからな〜。


87 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 13:46:38 ID:lXqwyVlT
>>86
日本語でOK

88 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 14:05:41 ID:vSAAJgAG
>>87
駄文にレスありがとう。
敢えて婉曲的表現で結論を書きませんでした。
分かりにくかったかな。

89 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 19:16:23 ID:ePnw2Gig
>>62
マスコミはむしろ発達障害を潰す側では?
リタリンもマスコミ(主に毎○新聞)が過度に叩いたせいで規制されたしね。

>>82
結局ADHDの結婚が成功するかどうかは相手によるんだね。
俺は無理そうだから結婚するの諦めようかな。独身貴族も悪くないわ

90 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:32:18 ID:ZS/BNJub
怠けものは友達を持て、
いなければ努力しろ。
みたいな名言言った人誰だっけ?

91 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:52:51 ID:TbJ2z15K
>>86
全然湾曲じゃないよ。日本語がおかしいだけ。

92 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:55:03 ID:ePnw2Gig
ADHDのせいで友達ができない
みんな離れてゆく


93 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:04:06 ID:TbJ2z15K
必ずしも遺伝するとは限らないけど、現ADHD患者は親からADHDの素質を遺伝的にひきついでいるでしょ。
「昔とは違うんだ」っていうのは環境が違うって事じゃない。
ADHDの素質を持っていても、それが生活に与えるかは環境によって違う。

うちの母親は、行動的にADHDぽい行いするけど、専業主婦だったもので平和に暮らしてるよ。

94 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:07:00 ID:x2TIYcqr
>>92
私は専業やると病むんだよなー
時間管理が出来ないもんだから、際限なくダラダラ→そんな自分にイライラ
仕事してるとリズムが出来るから、幾分かマシになる、てか時計代わりとして仕事が必須
でもいっぱいいっぱいなんだよ…
平和に過ごせるお母様が羨ましいです


95 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 05:05:08 ID:REFzqOEY
>>91
確かに湾曲じゃあないなw

96 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 06:30:06 ID:+bHJkZxB
俺はADHDなんだけど、なんか職場で初めてADHDっぽいやつと最近組んでる。
やっぱ駄目だね、俺らw
お互い、忘れもんはするは、相手の考えてることを読めずに話してしまったり空気読まなかったり、忘れもんしたりww

あ〜定型のやつらの気持ちが少しわかったw



97 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 09:55:30 ID:MUADGhRd
>>96
当事者にとって貴重な経験だと思うよ。

コミュ欲求は当事者で、業務は定型と組まないと実働していけないことがわかるでしょ。
じゃ職場でそうあつかってもらうために普段からどんな態度を取るべきなのかって、勉強になるんだよね。

98 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 10:05:54 ID:+bHJkZxB
たしかにいい勉強になる。

相手が話してるのに先読みして話しだして、しかも相手の話に割って入るのに相手がいいたい事とズレた話をしたり、 なんか気づいたら、前にやろうとしたこと忘れたり要領わるかったり、
まるで自分を見てるようでいい経験だった。

今日もあとでそいつと組むよw

99 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 14:16:49 ID:/HUsUNsT
それぞれに特徴的な症状の本質を述べよう。自閉性障害・アスペルガー障害は情動の障害であるが、本物のうつ病のような「気分」の障害でも、人格障害のような情動連鎖や「人格」の障害でもない。
気分は情動の全般的発現傾向だが時間・日・月単位で変動する。
気質は情動・気分の全般的発現傾向だが、大部分が遺伝により先天的に形成されており一部が後天的に形成される。
それに対して、自閉性障害・アスペルガー障害に特徴的な情動の障害は先天的であり後天的に形成されたり変化したりしない。

(わたしたちの精神医学 http://www.nameless7.net)


100 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 14:58:08 ID:KJlKLEWW
ADHDという概念は医学的じゃないと思う
心理学的というか現実の症状に沿わない架空の疾患だと思う
医学から離れて社会的な問題されてしまった

症状から言えば人格障害もADHDも変わりない
ただそれが生まれつきかどうかという問題なだけ

101 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 16:35:35 ID:5JgYUBe2
被害者スレより。定型からしたらこんな感じ。自分は当たっていると思うよ。
一番ひどいのは、発達障害をベースとした二次障害だと思うけどね。

339 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 18:24:44 ID:9h/kvbmq

一般人>神経症>>定型の人格障害>>>精神病(統失とか)>>>(越えられない壁)>>>>>>>ADHD、LD>>>池沼、自閉圏(アスペ含む)

340 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/18(木) 19:01:49 ID:n8z19Or8 [1/2]

アスペがクズなのは解るけど、ADHDもそんな括りなの?
俺の友人ADHDは税理士やってるけど、ちょっとアレなくらいで
特段問題なく付き合ってるけどな。

345 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2010/03/20(土) 21:42:28 ID:ehp3yiJi

>>340
ある意味当たってるらしい
症状が一見派手に見える統失でさえ定型発達者であり健常者
障害者と健常者の壁は厚いからね (障害者と病人では全然意味合いが違う)
ADHDは自閉圏に比べれば大分マシではあるけど、統失より自我機能は下なんだよ

102 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 19:24:20 ID:DqZ1WcqV
ADHDって差が激しいね。
ベートーベンとかピカソとか凄いことする人もいる一方、非行・犯罪犯してタイーホな
人まで色々。
ADHDで医者の人が書いた本読んだけど、うまいこといけばまっとうに生きられる
もんなんだとちょっと勇気わいた。

103 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:23:08 ID:r2WZiaph
・人の言ってることが二つ以上の要素を含む場合は理解不能
・自分含め3人以上と一緒にいるとイライラする(二人なら良し)
・二次障害で汗と臭いがヤバい
・仕事が遅い

104 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:40:43 ID:5JgYUBe2
>>103
>二つ以上の要素を含む場合は理解不能

こういう考え方ってADHDよりアスペの疑い濃厚
ADHDは入力より出力の問題と言われている

105 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:55:19 ID:U3Q+eOVK
92 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:55:03 ID:ePnw2Gig
ADHDのせいで友達ができない


103 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:23:08 ID:r2WZiaph
・二次障害で汗と臭いがヤバい


こういう、なんでもかんでもADHD(およびその二次障害)のせいにする考えが蔓延してるのが嫌。


106 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 22:04:47 ID:edbDmBHp
>>100
発達障害そのものが心理学的概念から来てるものですよ。
心理学そのものが架空っぽいという感じでしょうか?


107 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 22:31:06 ID:r2WZiaph
>>105
友達はともかく下のは実際そうなんだからしゃあないよ

108 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 22:42:28 ID:4VIm9pNM
横入り失礼。
発汗体臭とADHDに関連は無いのでは?
汗と臭いがADHDの二次障害のせいなんて聞いたことが無いのだが。

109 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:19:17 ID:f/+fI/tX
>>106
ADHDは前頭葉の機能不全って説があるじゃん

110 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:21:19 ID:r2WZiaph
>>108
失礼、当方アスペAD両持ちの者です。
不注意にADHDスレに>>103を書いてしまいましたが、多汗はアスペルガー原因の可能性があります。
必要ならば理由を書きますが、スレ違いすみませんでした。

111 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:32:09 ID:edbDmBHp
>>109
ただの説と診断基準を一緒くたにするとマズいです。
それが通用するのでしたらADHDはテレビの見すぎという説も有効になってしまいます。


112 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:33:50 ID:1TUddXDC
蓮舫大臣、過去の国会質問で障害児を育てる猪口元少子化大臣に「障害児政策はどうあるべきだとお考えでしょうか」「一生懸命学んで勉強されてこられたようですが、もっと広い観点で勉強していただかないと」と発言


平成18年03月24日参議院予算委員会
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0014/16403240014016a.html

113 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:38:09 ID:4VIm9pNM
>>110
アスペのことは詳しくないが、体臭とアスペに関連があるという話に興味あり。
ぜひ理由をお聞かせ願いたい。

>>ALL
スレチすまそ。

114 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:55:41 ID:KJlKLEWW
注意集中という概念を持ち出してくるのがおかしい
客観的に観察可能な事実だけで注意集中の欠如を確かめることはできない

115 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:59:18 ID:5JgYUBe2
>>110
おお、やはりアスペだったか。
アスペとADHDが併発するなんて診断を出す医者は、
定型で、理解の浅い医者なんだろうな。

116 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 00:14:01 ID:i2S8rBJc
>>113
体臭じゃなく多汗からくる汗の臭いす。
調べてもらえれば出ますが、アスペルガー(ADHDも?)は緊張しやすい性質を持っているらしいです。
で、以前多汗に悩み病院に行ったら、原因は緊張によるものと言われました。(この時はアスペルガー知らず)

診断済みアスペルガーの知り合いが6人ほどいるのですが、そのうちの4人が多汗、口臭持ち(自分も)
そしてその4人は(自分も)ガリガリ体型、比較的自分を抑圧できるタイプ、集中力欠陥と趣味は違えどアスペとしては似たような感じの人物です。
あとの2人は自由奔放芸術家タイプのアスペです。
簡潔にまとめられず申し訳ないのですが、つまり何が言いたいかと言うと
・見た感じ定型の知り合い(友人ではなく)はけっこういますが、多汗は太っているタイプしかいない
・サンプルは少ないが知り合いアスペの多汗持ちに共通点が多い、定型(見た感じ)と比べて多汗(口臭も?)の割合が高い
・アスペは緊張しやすいと書いてあった

ことから、アスペの性質として多汗を持ちやすくそれからくる臭いもあるのでははという事を言いたかった訳です。。
ちなみに自分の口臭はストレス性のものです
スレ違いで要領を得ない長文と説明不足本当に失礼致しました。

117 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 00:25:07 ID:KXOZ6OTO
>>116
わはは、わはは、アスペらしい〜
こういうの見るとアスペってかわいいなって思っちゃう

118 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 00:27:04 ID:ZDkkXr85
スピリッツに
佐々木倫子さんの「ちゃんねるはそのまま」というのが
あるんだけど。
主人公はかなりADHDだよな。と思った。
そして全然明るい、つうか能天気馬鹿?
周りは迷惑かかりまくってんだけど、憎めない。

こういう能天気さは、ADHDには必要なのかもって思った。

119 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 04:54:45 ID:e+9c3aqb
小学校時代の同級生がADHDだけど、
いわゆる「鼻たれ小僧」って感じで、
才能がなく、何をするにも人の数倍の努力が必要な、
クレヨンしんちゃんのボーちゃんみたいだった。
中学校では特別支援学級に移った。
頭の回転が速い利発な子とは正反対な存在だったな。
それがADHDなんだけどね。

120 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 07:35:20 ID:zqdnMx1s
ああ、今日も会社に遅刻だ。
あと部屋に会社の点検入るのに掃除終わらなかった
オワタ

121 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 08:27:12 ID:9JqQANuH
実習先にいるADHDの小学生。
いつも服をピシッと着てやってくる(たぶん親が着せてるのだろう)けど、すぐにグチャグチャになる。
とにかくアクティブ、活発、やんちゃ。
思いついたことすぐ口にするし、勝手に動き回るから集団行事が進行しないしないw
それがADHDなんだけどね。

122 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 11:24:42 ID:dbSj9eqC
思いついたことすぐ口にしちゃうと、
誤解されたり、後で後悔したりすることあ
るよね。
そして、分かってるのにまたすぐ口にしちゃうんだ。
相手が細かいことは気にしない人で、
聞き流してくれるといいんだけどね。
なんとなく気分で話してて、
何言ったか忘れてることもよくあるし。

123 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 13:06:09 ID:M7HRJRh2
>>122
まずいよ、それ、絶対にまずいパターン。
相手は気がつかない振り、忘れた振りをしてくれているだけだと思う。
勇気を持って、「ひょっとしたら気にさわる事を言ったかも知れない」と
コンタクトを取った方がいいと思う。

124 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 15:30:46 ID:qTxJYoWb
>>123
でも言葉の意味を考えすぎると話すの億劫になって私は一時期鬱状態になったよ

ところで朝食をとるといいって聞いて、とるようにしたら失敗が多くなったんだけど、
ADHDは朝食抜きのほうが軽いんだよね。食事とかでやっぱり変わるのかな?
あと黒砂糖食べるとなぜかめっちゃ落ち着くw気のせいかな

125 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:52:30 ID:WZluDbX5
ご飯抜くと怒りっぽい躁なかんじになるぅ〜
それも周囲に迷惑で。

126 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 01:02:31 ID:aDIfl7pT
アスぺとADHDって相性良くもないと思う
同じ発障カテだけど、何考えてるのか全然分からん

127 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 01:24:15 ID:iwI3NbT/
>>125
血糖値下がれば誰でもそうなりますよ

128 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:38:39 ID:UNDnJv/f
>>126
最近被害者スレなんかでアスペの思考によく触れるけど、
おもしろいなーって思う。なんかたぶん、定型よりは理解不能じゃないような。
http://blog.m3.com/adhd_asperger_etc/20060707/AS-ADHD_

でもADHDとアスペが一緒になってるスレって話題のほとんどが
アスペのことばっかで、ADHDのことは少ない。
ADHDが周りに与える被害ってのはある程度型にはまってるからかな。

129 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 07:17:23 ID:Q06BcErt
>>128
被害者スレでは、定型と自称ADHDが結託してアスペを叩いてるからだよ。


130 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 16:47:42 ID:vz9ZW/9E
DSMは科学的じゃない

DSMの特徴
DSMは、精神医学の方面で革命的なアプローチをもたらしたものとして知られている。普及した理由は、
* 病因論などに余り踏み込まずに精神症状のみを論理的推察と統計学的要素を取り入れ分類した事で、
* 診断基準が明確になり、今まで医師の主観的な傾向にあった精神疾患の判断に対して、客観的な判断を下せる様になり、
* 医療スタッフ側の意見や伎倆の差異による診断の違いが最小限となった
ただし、診断基準の内容や疾患分類の妥当性については疑問視する声も少なくなく、政治的・経済的な圧力に左
右された経緯のある事から純医学的概念ではないとも指摘されている。

問題点
あくまでも症状、あるいは患者との問診で診断が行われているため、例えば手引きを読んで症状を偽られる詐病
との区別がつかないと言う意味では科学的な根拠は無いと批判が存在する。また、近年の目覚しい脳解析学や脳
神経科学等の進展により、精神科医によるDSMを基準とした問診による診断が時代遅れになりつつあるとの主
張も存在する。日米などで精神科医による精神鑑定結果や診断名が異なることは往々にしてあり、誤診や患者の
詐病もあることなどから、日本においては精神科での診断を問診から脳科学的な客観的根拠を持たせるように切
り替えようと各大学や研究機関で研究が始まっている[3]ただし脳解析学や脳神経科学等はいまだに初期の段
階であり脳内の物理現象がどのように心理的現象として具現化するかは因果関係はいまだはっきりしていないことが多い。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%AE%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%81%A8%E7%B5%B1%E8%A8%88%E3%81%AE%E6%89%8B%E5%BC%95%E3%81%8D


131 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 23:38:58 ID:aDIfl7pT
>>128
外から見て面白がってるだけならいいけどさ
人の気持ちが分からないってのはある意味致命的じゃない?
実際ネットトラブルがよくあるとか聞くと怖いよ
たぶん対人能力の低さが問題とされるんだと思う
あと人によるんだろうけどアスぺって冷たい感じする

>>129
自称ADHD??そうなの?
つか、>>は半角の方がいいよ

132 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 00:19:59 ID:KaEi1HFL
>>131
まあたしかにそうだね。
よく言われるストーカーとかはその危険な部分がすごくよく表れてるもんね。
そこまで行かなくても、リアルで相手してるといっぱい傷つけられたり嫌な思いするのかも。
その辺は実際に絡んでみないとわからないよね。

自分は、リアルアスペに遭遇したり絡んだこともないからどんなもんかわからない。
前に、あいのりのヤマジみたいなのがアスペに近いと聞いたが、
本当にあんな感じなら全力で逃げてしまうかも。

誰か家族以外でアスペと親しくできてる人っている?

>>129
まあ、被害者スレは加害者と思われる人を叩く場所だとは思うが。
なんでADHDじゃなくて自称ADHDだと思ったの?
でも、あのスレ見てるとやっぱりアスペより定型側に共感してしまうよ。
アスペの考え方はおもしろいんだけどさ。

それと、思わず被害者スレに限定するように書いてしまったが、
他のスレなんかでもADHDよりアスペの話題ばっかりになってる。
だから、ADHDの話題しづらいし出てても続いてない不思議。
できれば分けてほしいよなー、てか前はいろいろ別れてたよね。
やっぱり議論としてはアスペの方が魅力的なのかな。

たしか前のADHD被害者スレには、冒頭に「いい人なんだけど・・・ね」って
書かれていたけど、なんかなるほどなって思った。

133 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 15:09:34 ID:CWCxcurg
>>132
まあコミュニケーション能力があるとないとでは全然違ってくるよね。
同じ括りにするのは無理がある。

俺はリアルアスぺに遭遇したことはないが、
知り合いが酷い目にあった話なら聞いた。
相談されたから言葉をかけたら曲解されて逆恨みしてきて、
罵詈雑言浴びせられて絶交されたらしい。
友達は意味が分からずかなり悩んでた。
言葉の解釈や、人への態度が、常識とかけ離れてる印象。
興味のない相手が傷付こうが気にもしないらしい。
想像力の欠如というやつかな。

134 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 15:55:35 ID:+LfPj+hp
リアルアスペの奴に会ったことあるけど全然普通の奴だったよ
一年間だけ漁師やってあとは障害年金で暮らしてるらしいw

135 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 17:14:28 ID:CWCxcurg
アスぺっつっても色んな人いるし、関わり方にもよると思う。
ネットなんか見てると感覚がやっぱ違う。
ADHDは対人感覚は定型寄りだからさ。
アスぺ同士でも揉めてるぐらいだからなあ。

136 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:03:19 ID:CWCxcurg
教育テレビの名医にQで発達障害やってるよ。

137 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 21:40:56 ID:gCtE7fEd
かねがね疑問なんだけど、アスペって皆例外なく一律に対人能力低いって言えるの?
例えば、アスペの中でも個人差はかなりあるのか、殆ど無いのか。
あと、アスペ自身が失敗の経験などから学習して段々と対人能力が上がってくるとか。

逆に、対人能力が低ければ、イコールアスペなんだろうか。
純粋ADHD、アスペ併発、純粋アスペそれぞれの推定人数、比率は?
どこかの文献に書いてあったら教えて。

138 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 21:52:24 ID:CWCxcurg
>>137
>かねがね疑問なんだけど、アスペって皆例外なく一律に対人能力低いって言えるの?
>例えば、アスペの中でも個人差はかなりあるのか、殆ど無いのか。
>あと、アスペ自身が失敗の経験などから学習して段々と対人能力が上がってくるとか。

名医にQでも対人能力が低いのはアスぺの特徴だと言ってたけど、
当事者の成人が高校ぐらいからコミュ能力の問題に気付いて
徐々に学んで大学ぐらいからましになったと言ってたよ。
自閉の重度で個人差はあるんじゃないの。

139 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 22:36:56 ID:gCtE7fEd
>>138
ありがとうございます。

ってことは、アスペでもかなり個人差はあるってことでしょ。
自助努力して対人能力を磨くことも十分に可能。実例があるんだから。

確かに物凄いトラブルを起こすアスペってのも中にはいるんだろうけど。
でも、逆に対人関係でトラブルを起こすのは例外なくアスペなんだろうか。
純粋ADHDなら、一律に対人能力は十分高いと立証できるの?

>>131-133などを読んでると、一律にアスペを悪者、問題児と決め付けている気がする。
実態はかなり個人差があるんじゃないの。
純粋アスペ、ADHD併発とかでもだいぶ違う気がするし。


140 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 01:23:46 ID:jcV4p/8F
>>139
一律に決めつけているわけじゃなくて、
「そういう傾向もある」っていう話をしているのよ。
個人差があるっていうのは、当たり前にわかっていること。
そりゃアスペにだってびっくりするくらい立派な人だっているでしょうよ。
だけど上がってくる問題にある程度の共通する特長があるから話すわけで、
全ての例外や、問題のない人を考慮してたら議論ができない。

あと、ADHDが対人能力高いなんて誰も思ってないよ。
ただ、少なくとも自閉圏ではなく、定型の考えが理解できる。
ADHDの「わかっているのにできない脳」っていうのはそういうことだし、
同じ発達障害でも、その点がアスペと決定的に異なるって話。

141 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 10:59:21 ID:5kDhK94A
>>139
>>>131-133などを読んでると、一律にアスペを悪者、問題児と決め付けている気がする。
同意。
アスペと一口に言っても対人能力は千差万別。
その対人能力を身につける手段に、非常に独創的なものが見受けられる。

が、

定型にだって「コイツ何考えてるかわかったもんじゃない」「オマエの考え、絶対ヘン!」のようなヤツはゴロゴロいる。
ADHDとアスペの併発だってかなりいる。
小児のころADHDだったのが成人になってアスペになる例もあるらしい。

なのにアスペだけ悪者問題児扱いする、考え方がどこかおかしいのではないかとさえ思う。



>>140
>ただ、少なくとも自閉圏ではなく、定型の考えが理解できる。
これはおかしい。
けど、
ソースが通称エイメン本と呼ばれている天下の悪書「わかっているのにできない脳」だから仕方ないかw
ネタで書いてるんだよねw


142 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 12:14:18 ID:e3oC5w+/
ドラッグプッシャーとして有名なラッセル・バークレーってどうなの?
CHADDと関係あるし製薬会社から多額の献金受けてるらしいけど

143 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:10:16 ID:jSAiFJPu
>>141
日本語でぉk
ちゃんと読もうね

144 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:19:18 ID:uFHwYxwx
服の売り子始めて3ヶ月。
まだ最低限のことができてないって怒られるけど、
店長は私が出来ないのは「慣れ」のせいじゃないってそろそろ気付くだろうか
接客辛いよ…企画に就ける予定なんだけど、それまで持つのかな

145 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 13:39:01 ID:jcV4p/8F
>>141
おかしいと思うなら理由を言ってね。
それも千差万別っていうのは無しで。
あと140の上の段は理解できないの

タイトルは便宜上使用しただけだけど、
多様性を主張している割に、一般論で見下したような書き方をすることに
矛盾を感じるな。落ち着いて議論しようね。

146 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 20:44:50 ID:fbShznDW
皆さんが大学生に戻ることができたら、どうしますか?


147 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:24:52 ID:Q3ZUJHqp
>>146
大学、ろくに行かずに辞めちゃったからなー、
短大入って、みっちり授業入れて、先延ばしの余地なくして卒業まで頑張るかな

148 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:30:07 ID:8vKFUXfh
>>146
たぶん、また留年して中退すると思う。

149 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:46:08 ID:s2KwZML1
>>146
大学の90分授業は辛かったので50分授業の所に行くくらいか

150 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 21:53:41 ID:QuICIhk+
>>141
>小児のころADHDだったのが成人になってアスペになる例もあるらしい。

こんな例本当にあるの?
なんかただ誤診されただけの気がする。

151 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:15:17 ID:1x3oR50X
まあ、最初から誤診だったのかもしれないが
長期間で診ているとADHDからアスペに診断名が変更になるのが後を絶たないと以前どこかで読んだことがある
数年前の話だがADHDからアスペに診断変更になったのが50人以上いたとか

152 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:22:10 ID:1x3oR50X
ここだった。確か他にもあった
ttp://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/05_1011/top.html

153 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:26:30 ID:5kDhK94A
>>150
学会では何年も前から交わされている陳旧な話題です。
確定診断された患児が成人を迎える例が増えてきたのに比例するように、どう考えてもADHDからアスペに変化したとしか言いようのない事例が多数報告されているのです。
しかし医学的な統一した見解が定まっていないため「あるらしい」という表現を使いました。


154 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:32:17 ID:nBK+jiQT
>>152
小さい頃は人との関わりが少なかった為に誤診されてしまったか、
ADHDの症状が強く出て目立っていた為に誤診されたとかなのかね
最初に診断された時期と、再診断された時期が不明だから
何とも言えない感じだね

155 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:37:37 ID:5kDhK94A
ID:jcV4p/8F(>>140>>145)には関わらないほうが良いだろうか?

>>141全体を通して、>>140がまさしく>>145下段で主張してるような矛盾してる内容だ、ということを示したかったのですが、ID:jcV4p/8F は全然自覚がなかったようですので。


156 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:50:43 ID:5kDhK94A
>>154
「誤診」じゃないと思うよ。
そもそもADHD・アスペ・高機能自閉(HFA)の根っこは似たり寄ったりなのだから、ひとりの患児の中にADHD要素とアスペ要素、HFA要素が混在しているのが普通と考えるほうが自然。
むしろ「純ADHD」「純アスペ」「純HFA」という考えのほうが余程胡散臭い。


157 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:31:26 ID:e3oC5w+/
DSM-3から
*病因論などに余り踏み込まずに精神症状のみを論理的推察と統計学的要素を取り入れ分類している
のです

このアプローチは当時DSM3の編集委員長だったスピッツァーという医師が採用したようです
詳しくは
http://homepage3.nifty.com/kazano/dsm.html

158 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:41:35 ID:/4OzgDp0
根っこはどう似たりよったりなの?
前頭葉の機能が弱いっていう部分?
自分には、アスペの診断ガイドで当てはまる部分が全くないんだけど。
身近なアスペと話してると理屈っぽくてすごくイライラする。

159 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:51:42 ID:5kDhK94A
>>158
「発達障害」というものの医学的および心理学的な意味を考えれば解ると思うのですが。


160 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:54:30 ID:e3oC5w+/
元々は区別がなかった
だけど、DSM3の現象学的分類によってMBDが分断された
現象学的な考え方によって症状と問診による診断が行われることになった

161 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:58:18 ID:/4OzgDp0
>>159
自分は頭が悪いのでわからないから教えて。
それじゃあ診断名の意味がなくならない?
アスペの人がリタリン飲むとどうなるの?

162 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 00:02:06 ID:Z2G0xVjp
>>161
主訴が多動ならADHD
主訴が自閉ならアスペ

163 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 00:33:01 ID:Z2G0xVjp
ADHDの原因が脳の器質的障害にあるわけじゃないのね
ADHDの症状を示す人がADHDなのです
ADHDの人に覚醒剤を飲ませたら大人しくなる現象が起きただけなのね
つまり、症状が収まった、全員ではないけどね
臨床的には有意義ってわけ

164 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 01:19:56 ID:lWfhOjZD
脳の器質的障害が原因かどうかは肯定も否定もされません。
ですので一方的に「ADHDは脳の器質的障害が原因だ」と主張するのも間違いですし「ADHDは脳の器質的障害とは関係ない」と主張するのも間違いです。
強いていうならば「ADHDの原因はわかりません」または「ADHDは、その原因を問いません」これが正解です。

>>157にあるとおり、原因論を問わないのがDSMやICDなどの診断基準の特徴です。
よって、それらの診断基準により分類されているADHDも、原因を問わないのです。
ですので、6歳までに虐待を受けた児童が多動衝動を示した場合も発達障害と見なしてよい(杉山)という意見も出てくるのです。


165 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 02:08:56 ID:V7/v/eNS
アスペを相手にするな。
ちょっとでも悪く言われると全力で否定してくるのがアスペ。
スレが乗っ取られてるぞ。

166 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 02:15:02 ID:0WgdsM/4
>>164
>ですので、6歳までに虐待を受けた児童が多動衝動を示した場合も発達障害と見なしてよい(杉山)という意見も出てくる

たしか、第四の発達障害と説いている後天性の一群のことでしたね。

167 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 02:17:22 ID:I+skgjnf
>>165
そうか、納得


168 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 02:20:29 ID:Z2G0xVjp
>>164
だからこんな診断基準はナンセンスなんだよ
俺が言っているのはADHDの診断された人が脳の器質的障害である必要はないってこと
脳に器質的障害が有ってもいいけど無くても成立するんですよ、それがADHDなんですよ
つまり、ADHDにとって脳障害は本質的ではない

それにも関わらず、脳障害によって多動症などが起こることが知られている
そして脳障害ではない多動症との区別はない
よってADHDの概念自体が不適切だと思う

169 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 02:39:06 ID:I+skgjnf
理屈はどうあれアスぺとは違うと肌で感じるよ
>>158の気持ちが分かる
アスぺだってADHDとは違うと思う人いると思う
純粋とかそういうことは抜きにしてね
主の症状が違うんだから当たり前だよな
こういう感覚は理屈じゃないと思う

170 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 08:25:18 ID:2GSm3MrX
何かもうADHDでもアスペでも何でもいいから心穏やかに暮らしたいよ

171 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 09:41:19 ID:v6mro9rZ
>>156
お前ふざけんなよ。
なにアスペとの境界なくそうとしてんだよ。
気持ち悪いんだよ。

たとえADHDを併発していようが、
アスペの診断下ってる奴は仲間じゃないから。
とっとと出て行け。

172 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 12:31:30 ID:0WgdsM/4
>>171
言い過ぎ。それじゃ定型に差別されても何も言えんよ。

173 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 14:49:06 ID:v6mro9rZ
繰り返す。

アスペ診断の下っている奴は仲間じゃないから。
とっとと出て行け。

もっとわかりやすく言ってやろうか?

ス レ 違 い なんだよ。

どうしても語りたいならADHDを併発しているアスペのスレを作れ。

174 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 16:40:26 ID:oD0rWBFk
ADHDのやる犯罪ってどういうのが多いの?

175 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 16:54:51 ID:70kSgEsm
アスペってBLEACHのクロツチさんみたいな感じだねw

でも ID:5kDhK94A が嫌われるタイプのアスペなのはわかるわ。
まずは読んでる人のことを考慮して、改行を覚えることから始めなよw

176 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 17:02:50 ID:0WgdsM/4
>>173
確かにスレがあれば一番いいかもな。

177 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 17:27:37 ID:LgeWoNdp
アスペの子供を育てている母親さんが
子供にネガティブなことを言ってはいけないっていうのを読んで
実践したら
子供が罵倒語を使ったり、食べ物で遊んだり
母親さんの嫌がることばかりするようになったって話を思い出した。
どうも、母親がそれをやってもいいと理解しちまったらしい。

空気を読めないって言葉が簡単に使われているけど
空気を読めない(非言語的表現がわからない)ということが
本当はどういうことかをわかっていない人が多いよね。

178 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 21:46:06 ID:FhMCXuqv
成人のADHDはいつになったら飲めるようになるの?

179 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 21:52:02 ID:7Fht9hAc
高山恵子という人はカリスマなのか?

180 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 00:38:56 ID:iNHVjksj
アスペとADHDは決定的に違うところがあるのでは。

ADHD→不注意によるミスが健常者に比べて圧倒的に多く、短期的記憶力が悪く、
それが解雇の原因になる恐れが大きい。
視覚認知、聴覚処理に問題があるから(つまりLD併発)かと。
   
アスペ→上記のような解雇に追い込まれるほどのミスは見受けられない



181 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 01:10:09 ID:iNHVjksj
こんな気がするな〜

ビジネスで大きな成果を出せる可能性が高いパターン
 →ADHD上司とアスペ部下の各長所でシナジー効果を狙う

 ADHD上司)独創的でリスクをとる、好奇心旺盛、豊かな人脈、口八丁手八丁、はったり得意、過集中と超感覚で成果を叩き出そうと奮闘
 アスペ部下)処理能力が高い、素直、やるべきことを着実にこなすので信頼がおける、忠誠心が高い

どん詰まりなケース
 アバウトなADHD部下を許せないアスペ上司

 アスペ上司)独創性に乏しく無難な決断、人脈が乏しいので相談相手や外部刺激が少ない、顔色を読めないからネゴが苦手、妥協が苦手、ミスに厳しい
 ADHD部下)やる気にムラがある、命令どおりに動かない、ミスが多い、期限を守れない、忘れ物が多い、口がうまく手が遅い、忠誠心に乏しい

182 :ID:5kDhK94A:2010/06/15(火) 02:17:39 ID:ilxU9iZ7
>>171
>>173
>>175
ご期待に沿えず申し訳ありませんが、わたくしは北海道大学の田中康雄先生より、ADHDとの正式な診断を頂いております。
また、あいち小児保健医療総合センターの杉山登志郎先生から、アスペルガーや自閉は無いとの診断も受けております。


183 :ID:5kDhK94A ◆ZEF.PxGmH. :2010/06/15(火) 02:25:25 ID:ilxU9iZ7
念のため、暫定的にトリップをつけておきます。


184 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 02:57:34 ID:01Zec9di
>>182
スルー耐性低いぞ。
ああいう輩は無視するに限る。

185 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 03:52:06 ID:Ruc0fwe1
アスペであろうがなかろうが、スレ違いなのは間違いない。

186 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 07:46:01 ID:+IEKbC7m
関係ないけどこれ思い出した。

9 名前:1 [sage] :2010/03/03(水) 19:09:10 ID:4iQZ9oSN

これら自己愛性(演技性)人格障害、境界性人格障害者は、際限なく自己愛を満足させようとします。
そのため、ADD/ADHD/アスペルガー になりすましたときにも、自己愛を満足させる、様々な言動をとります。
たとえば
・二次障害のない、典型的な ADD/ADHD/アスペルガー と言い張る。
   それなのになぜか鬱やDV、ACがあったことになってたりする。(他人からの同情賞賛を得るためには手段を選ばない例)
・有名な医者に見てもらったことや、検査数値や画像にこだわる。
   一般的な ADD/ADHD/アスペルガー ではない、特別な自分を演じる。(他人からの同情賞賛を得(ry)
   (有名医者、検査、画像があるから自分は本物。それらがないヤツは自称チャン)

187 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 08:44:52 ID:SsKAlJdF
すまんが、高山恵子という人はADHD界のカリスマなのか?

188 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 10:20:03 ID:geRyjeeq
個人的には同じKYでも
周囲の声が聞えない(あるいは聞えてても音楽や外国語状態で意味が頭をすり抜けてしまう)のがADHDで
聞えてるし意味もわかるんだけど自分なりに捻じ曲げて解釈するのがアスペだと思う
ADHDは文字にするなり落ち着いて言葉として考えれば意味がわかってくるけど
アスペは文字にしてみても「自分なりの解釈」から抜け出せないので結局話が通じない

そう考えると自閉の度合いはアスペのほうが高い
ADHDのコミュニケーション不全は主に一つの事が同時に出来ない事からくるけど
(言葉を聴きつつ意味を考えることが同時にできないなど)
例えば
英語の歌詞が聞き取れなくてわからない、でも歌詞カードを読めばわかるのがADHDとすると
アスペは英語の歌は聴いたとおりに(時には完璧な発音で)歌えるけど
歌詞カードを読んでも意味がわからない人って感じかな

189 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 11:37:52 ID:7t7ClweV
>むしろ「純ADHD」「純アスペ」「純HFA」という考えのほうが余程胡散臭い。
そのくせ自分は純ADHDとはおめでたい。



190 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 11:56:50 ID:QkBekbCe
>>174
wikiには酒鬼薔薇がADHDと診断されていたとあった
他は知らない

191 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 12:13:50 ID:dftihQTp
以前から思っているのだが、このスレ、アスペは出て行けという書き込みが時々あるが、最初のテンプレの部分にアスペNGなんて一言も書いてないよね。
スレ立てた主の人は特にそんな制限は思ってないんじゃないの?
前スレ、前前スレでも一言も書いてない。

そんなに出て行ってほしい、あるいは併発型は別スレというのなら、このスレ立てる時点で「純ADHDでないとダメ」ってはっきり書いておけばいいのに。
あと、人格障害、成りすましも厳禁とね。もっとも、それでも成りすましは入り込んでくるだろうけど。

192 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 13:19:14 ID:+IEKbC7m
>>191
そうかもね。
来るなと言われても言葉通りに解釈するらしいアスぺは、
そんなことテンプレに書いてないと思うのかもしれない。


193 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 13:35:50 ID:+IEKbC7m
アスぺとADHDが似たり寄ったりなんだったら、
発達障害の診断名は
アスぺ(ADHD有り)
アスぺ(ADHD無し)
の二種類だけでいい気がするけどw

194 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 14:28:45 ID:FIAgPGTJ
何を証拠に「私はADHDである」と言えるのか?
医者に診断されたのだから私はADHDであると言えます
その医者は診断書を書いてくれるので私は証明することができます

195 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 14:43:04 ID:FIAgPGTJ
>>187
知らないけど製薬会社と関係があることは事実
http://www.adhd-navi.net/

196 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 15:44:13 ID:SsKAlJdF
>>195
まぁ、リタリンはアメリカ版政官癒着からきているからね。

それより、カリスマなのかどうか知りたいな。
リタリン布教に励んでいるのは知っている。

197 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 16:44:34 ID:FIAgPGTJ
>>196
「高山恵子 カリスマ」でググってみては?
ADHDの研究者といっても臨床・実践的な教育の研究者ばかりで
結局は統計上のデータによって法則を見出しADHDの存在が確認されているに過ぎないように思う
その統計やテストが科学的根拠に基づいているかどうかはわからない、知能検査とかね

198 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 16:50:46 ID:/OIfvvfW
>>196
カリスマとも言えるし、そうじゃないとも言える。
人によってどんな存在かは異なる。
聞かなきゃ分からない程度の存在なら、好きな方を選べ。


オレはどっちでもいい。

199 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 18:48:05 ID:+IEKbC7m
>>196
なんでカリスマかどうか聞きたいの?

200 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 19:15:47 ID:zWkSJEcF
アスペとかなりすましとか人格障害とか言ってるバカは死ねばいい。

201 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 19:54:17 ID:SsKAlJdF
少なくともえじそんくらぶが宗教色を帯びた団体だということが分かった。

202 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 20:09:07 ID:+IEKbC7m
私怨??

203 :156:2010/06/15(火) 20:28:08 ID:SKCNqUnE
スルーしようと思っていたが、偽者まで出して煽るのは限度を超えていると感じ、一言言っておきます。
ID:ilxU9iZ7(>>182>>183)は私ではありません。
こんな深夜帯にネットやるような生活しておりません。誰かが私の名を騙って遊んでるだけです。


204 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 20:59:56 ID:FIAgPGTJ
次の略語は、いったい何を意味しているでしょう。

MBD,MBD,LD,LD,EC,AC,AT,ADHD,HHS,PSNS,SDD,ASD,HC,CD,CD,DBD。

まだまだいっぱいあるのですが、きりがないので、このあたりで終わりましょう。


実は、これ、学習障害と診断されるこどもに与えられる診断名風の呼び名の、
ほんの一部にすぎません。

http://blogs.yahoo.co.jp/us23news/52670441.html
より引用

205 :156:2010/06/15(火) 21:37:21 ID:SKCNqUnE
>>193
少なくともDSMでは、それに近い診断基準はなっております。

アスペルガー有り + ADHD有り = 診断名「アスペルガー」
アスペルガー有り + ADHD無し = 診断名「アスペルガー」
アスペルガー無し + ADHD有り = 診断名「ADHD」

 

206 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 21:59:30 ID:ZVF1bHXu
>>201
宗教色って、具体的にどういうこと?
特定の新興宗教団体と関係でもあるの??
それとも団体内の雰囲気が宗教っぽいってこと??

少なくとも知ってる範囲では、えじそん関係で悪い噂はあまり聞いたことはないけど。
潰れたS○AAなんかよりは比較にならないくらいまともなんじゃ。

207 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 22:22:39 ID:Cq8Z1ZVy
最初は有志集っての健全な組織だったと思うよ
それが急に持てはやされてしまったってとこじゃないかな

最初は慰めのつもりで使っていたエジソンやアインシュタインに
疲れ切った親たちがしがみつく

本音のところは「そうでも思ってなきゃやってられないよ!」ってとこだと思う

208 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 01:46:19 ID:lJNU23iW
裸踊りとかいきなりわけわかんないtwitterくると、やっぱりこっち寄りの人なのかなーって思っちゃうよね

209 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 07:28:17 ID:AzPSlob+
>>208
えー、あんなのと一緒にしないでw

210 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 09:28:51 ID:TnvgC/Ym
あのオバサンの私怨。私怨。
オバサン自分のセミナーがうまくいかなかったとき、内輪でオバサンへの反旗が翻ったとき、など
オバサンのまわりで不都合なことが起こると、このオバサンはえじそんくらぶや高山恵子の根拠な悪風評を唐突に2ちゃんで流す。
何度もやってるから、とっくに警察にマークされてるのに。
また警察に捕まるよ。


211 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 23:05:23 ID:tVEV3/4G
沖縄の活動、何かつまづいたのかね。シラミオバサン。

212 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 07:36:24 ID:dpkelPgL
一日にセミナー4つも詰め込み、大部分の参加者が4つ全部に申し込むと皮算用してりゃ、赤字になるの当然だよ。
高山カンケーないべや。

213 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 09:05:59 ID:FQ3LImZd
私怨怖い!
私怨みっともない!

214 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 05:43:09 ID:Dr6dc3wH
白井さんの問題について分かるスレってないの?
ちょっと読んでみたい。

215 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 09:39:56 ID:HZm39WTk
>>214
悪いけどうるしゃい

216 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 14:59:10 ID:NgBub9x2
>>140
>ただ、少なくとも自閉圏ではなく、定型の考えが理解できる。
これはおかしい。


おかしくないだろ。

217 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 18:58:45 ID:WHPbhgEn
>>216
どえらく亀レスだなww

ついでなので教えて欲しい。おそらく>>216は定型の考えが理解できるんだよね。
理解できるのなら衝動性多動性不注意による周囲や社会への悪影響を最小限に食い込めることできるのではないか?
たとえ衝動性多動性不注意で何かやってしまったとしても定型の考えが読めるのならば適切な前フォローや後フォローができるだろ。
起きた事件そのものをフォローできなくても、社会的人間的な前フォローが適切なら大抵のものは覆い隠すことができるのが、アメリカとは違う日本社会の特徴。
定型だってしょっちゅうやってる。
なぜ定型の考えが読めるはずのADHDだけがフォローできないの?頻度が多いから?それもないよアメリカじゃなく日本社会なのだから。


218 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 19:09:11 ID:LSW2NwJp
育ちが良い→アスペ
育ちが悪い→ADHD

219 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 19:18:31 ID:t3cGXVPg
>>217
ADHDじゃない人なの?
アスペさん?

220 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:07:02 ID:5gwdZ52W
荒らしさん

221 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:39:10 ID:imk+LrNS
都合悪い、痛いところを突かれたであろうレスに感情レスつけて流そうとする人いるよね。
何年も前から全く同じやり口なのが気になる。
一人で複数アカウント使ってやってるのではないかとさえ思うのだが。

222 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:40:58 ID:WHPbhgEn
>>218
ADHDは育ちが悪いから社会的フォローが難しいという意味?


223 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:44:05 ID:WHPbhgEn
>>214
http://mimizun.com/log/2ch/utu/anchorage.2ch.net/utu/kako/1232/12321/1232158474.html


224 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 20:58:10 ID:imk+LrNS
>>219
ADHDでなければアスペか。
ステレオタイプすぎやしないか?

定型人、被害者スレ住人、あたりが妥当なところだろう。

225 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:03:03 ID:t3cGXVPg
>>224
違うよー
ADHDだったら分かりそうなこと書いてあると思ったから
定形さんかアスペさんなのかと思っただけだよ
ここに来てる人って、定形か、ADHD入ってるアスペか、
ADHDか、ADHD疑いの人でしょ
ADHDじゃない人=定形の意味だよ
紛らわしかったかなごめんね

226 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:04:26 ID:t3cGXVPg
よく見たら定形じゃなくて定型だったw


227 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:35:40 ID:TgnuH4PG
222
こういう見方もあるってこと

自閉症スペクトラムがアメリカの比較的社会的地位の高い人たちが自分達の子供をサポートしようとする発想だとすると、
ADHDはアメリカのマイノリティーの子供を扱う為の診断のゴミ箱として機能してきたという説もある
現に多動児と診断されたのは白人の子供に少なく、移民や貧困層の子供に多かった
そしてこのADHDは時と共に概念が変わっていく種類の病気だと言われている
次第に概念が拡張されて異常がなくてもADHDの診断を受けるようになってしまったという指摘もある


228 :156:2010/06/19(土) 05:49:37 ID:7g+CYelE
>>227
目白大学の山崎晃資教授も同じようなこと話してました。

>>225
横レスすみません。
相手が定型だと思うならば>>219で煽るように書かず、定型に理解してもらうよう解説すべきではなかったのでしょうか?


229 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 21:19:55 ID:oNRLvDDI
多動症発生の仕組み解明=診断、新薬開発に期待―群馬大など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100620-00000033-jij-soci

230 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 23:48:54 ID:mmlgITL+
>>217
社会で最も重要なことは、小さなことを積み重ねて信用を築いていくこと。
それがわからないようではどうしようもない。



231 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 08:57:53 ID:ozR32DBT
>>230
どうしようもないのはおまえのほう。
定型の考えが理解できるはずなのに前フォローの重要性が理解できないという矛盾がわからないようでは思考の次元が違いすぎて話しにならない。

前 フ ォ ロ ー と は 失 敗 を 防 ぐ た め に 事 前 に 手 を 打 っ て お く も の

そんなに不注意で失敗するのなら、きっちり前フォローしておけばよいだけのこと。
前フォローさえきっちり出来ていれば本番ではたとえ欠席してようが居眠りしてようが上手くいく。
定型の考えが理解できるんだろ?いつも定型が使ってるこの考え方が解らないわけないよな。


232 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 12:28:12 ID:mj3GgYMx
高校大学ならおともだちを作って前フォローしておけばさぼっても心配ないってことでしょ?

社会へ出たら個人の姿勢が見られるからまずフォローを当てにしないところから
取り組みの態度を見られる、だから小さな努力や気遣いを積み重ねてって意味じゃない?

もちろん社会でもズルじゃないところで前フォローを身につけていけるけど。
それで失敗も減らせるけど。

どっちもありだし大事な話でしょ。否定するように書くことじゃないと思う。
注意が逸れやすい人間として、あれもこれもそれもどれも気を付けさせられるしんどさがあるけどね。

233 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:28:27 ID:pA7tB1QR
>>231の言ってることも理解できるし、過去そういう経験もしてきた。社会人として。
でも「その会社」だったからそのようにできたけど、他でも同じようなことは通用はしなかった。
ADHDでない人でもそうだろうけど、周りの人や環境ってあると思う。
全く意味のわからないレスをしていたらすみません。

234 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:32:27 ID:yg8ea7Ct
自分を顧みて思うに、考え方が理解出来るのと、そのために上手に段取りして注意深く要領よく
行動出来るのとの間に壁がある。

行動障害とか実行障害とも言われる所以と思われるが、予め注意を払い、考えたようにスムーズに
行動している周囲のノーマルを見ると、素直にすごいなといつも思っている。


235 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:51:40 ID:cfvcfdz2
みんなどんな検査したん?
今先生から宿題で出されたP-FスタディとSCTやってるんだけども
全く思いつかないんだよね
ってかネガティブ&怒りっぽい回答しかできない。
こんなんでいいのか?

236 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:56:41 ID:sCtepSn8
ADHDで精神科に通ってます。 P-FスタディーとSCTを精神科の先生に宿題としてやるよ... - Yahoo!知恵袋
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1242553932

PFスタディってなんぞやーと思って検索したら↑ひっかかったけど同じ人?
まあちょっと落ち着きなされ

237 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 15:03:44 ID:yg8ea7Ct
>>235
それってどんなものですか?心理検査みたいなもの?

自分は問診以外には、甲状腺異常検査、成人知能検査WAIS-V、WCSTという前頭葉機能検査、
脳血流のSPECT画像検査を補助的に受けました。

238 :237:2010/06/21(月) 15:20:50 ID:yg8ea7Ct
>>235
ごめん。なんか大変そうだから、自分でググりました。
やっぱり心理検査、性格検査だね。
そういえば自分も絵画完成法っていうの受けたな。

239 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 15:48:14 ID:cfvcfdz2
>>236
すんません。
気になると落ち着かなくてすぐ調べてしまうんだよね。


240 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 01:00:23 ID:TfmEGEmI
>>231
予想通りの子供っぽい反応に呆れる。
その攻撃性の強さでは社会と折り合いつけるの難しいだろうなぁ。
それに比べて232-234はまとも。

>頻度が多いから?それもないよアメリカじゃなく日本社会なのだから。

こんなおかしな屁理屈ごねる奴にまともに対応する価値はない。
何言ってもどうせ現実に則さない机上の空論でごね返してくるだけ。
結局は答えありきでそこに誘導したいだけ。

大体、考えが理解できる=読めるになってたり、
フォローできないことが前提になってたりするのも意味不明。
俺はフォローが重要じゃないなんて言ってない。
他にも突っ込みどころ満載。
大人気ないのでやめておくがな。

これ以上レスもしないので捨て台詞はお好きにどうぞ。



241 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 02:02:47 ID:/OpGx5G6
>>182>>203>>228
ひどい自作自演を見た



242 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 04:35:44 ID:nv90mExF
この中で耳とか鼻がやたらいい人いる?
自分診断済なんだけど耳がいいから少しの物音にもビクッてなったり聞きたくない話聞こえてイラッとしたり、少しの匂いが気になって集中削がれたりするんだ…
私の鼻と耳が敏感なだけだろうか…せめて五感はもう少し鈍感で良かったのに…orz

243 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 05:46:50 ID:NbGWnYod
タートルネックが苦手だ。

244 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 05:58:52 ID:gpY3T7Q4
感覚が過敏なのはアスペルガーでは。
それか鬱っぽくなってたらそうなるかも。

245 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 12:25:40 ID:hQoJ2ZEf
>>242
自分、診断済みで目立ったアスペ系特徴はないです。
ビクッとかイラッとか集中している時に集中削がれるとかはあまりないけど、
ノーマルの家族と比較して耳と鼻はいい。
小雨が降り出したのが外を走る車の音で分かったり、食物とかの匂いとか味覚には敏感。

その代わり視覚認知が悪いから、目の前にあるものを探し続けるorz。
視覚聴覚とも余計なノイズを拾い過ぎて選択性が弱く、一点に集中し始める時、しにくい傾向がある。
なのでカクテルパーティー効果も使えない。

246 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 13:14:02 ID:pCwYST8o
>>243
私はタートルとか首が包まれてる方が落ち着くw

247 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 15:17:12 ID:RESxrlLz
俗っぽい言葉を避けるつもりで前フォローと書いたが、素直に『根回し』と書いたほうがよかったな。
反省。。。


248 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 17:42:45 ID:+xdwJU1+
あまりに就活ダメダメすぎてパート有り専業主婦でもいいって、卒業後籍入れるlことになってる彼氏に言われた
でも万一離婚したら食べていく術がないし、ここで正社員あきらめていいものなのか?
何処にも受からない。大学は卒業するのでで手一杯だったから資格ももってない。大学は底辺私立
そもそもバイトでも働いててまともに戦力にカウントされてたことない位だから就職してもまともに働けない気がする
どうしたらいいと思います?専業主婦ありですか?

249 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 18:55:53 ID:vgh83oRm
女は得です、まで読んだ。

250 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 19:58:42 ID:6Gl9uVFf
>>248
分かってるのかなー、専業は自営業みたいなもんだよ
ハウスキーパーと経理事務、子アリなら保育士も24時間兼務
タイムテーブルを考えて一日を回さないといけないんだよ
兼業でパートしてる方が、リズムつかみやすくていいと思うけど、専業が逃げ道と思うのは若干間違ってる

と、兼業パート主婦が申しております


251 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:27:35 ID:faLh55cQ

182 :2010/06/15(火) 02:17:39
241 :2010/06/22(火) 02:02:47

182書いたのは241ってことか。w


252 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 20:33:15 ID:/AjCnkf2
>>248
自分が主婦業に向いてるかにもよるんじゃ内科?
向いてるならプロ主婦(プロ市民wの主婦版、ね)目指す道もある。


253 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 21:47:48 ID:EzvDkyv8
242です。

>>244
アスペでは無いと思うが意見ありがとう!
鬱っぽくなってはいないと思うけど昔鬱と対人恐怖症とリスカはあった。
最近失敗する度に自分が欠陥だらけだと思っちゃって悔しくて悔しくて爆発しそうになるよ・・・

>>245
そのまんま私すぎるw
自分は大きい物音に人より敏感、あと雑音(特に人の声)が本当に苦手だ・・・。
ノーマルの人には察知できない音とか匂い拾ってよく驚かれるw
目も視力自体は両目1.5ってかなりいい方だけど、目の前にある探し物見つけられないし、仕事で必要な物を大きい袋で用意しといたのに完全に忘れて駅で気付いたり・・・本当に困るよねorz



あと>>248見ててそういう選択肢があるのが羨ましい、と少し思ってしまう。
私は所謂レズビアンで2人で喰ってく為に将来見据えなきゃいけない・・・国の保障も何も無いし。なあなあでやってるノーマル見てると本当に腹立つw
でも今の彼女と生涯一緒にいるつもり。2人で頑張って生きてくよ

254 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 07:20:11 ID:7cwd/kap
叩かれても仕方ないような話なのに真剣にアドバイスしてくれてありがとう。

専業って書いちゃったけどパートありだと兼業ですよね。すいません。
家事、将来的に育児?ができなくならない程度のパートならぜひしてほしい、とのことなので
兼業になるかと思います。それはそれで大変なのでしょうが・・・

主婦業あまり得意ではないので愛想尽かされないように修行してきます。
ありがとうございます。



255 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 13:27:41 ID:KyU9IuVD
>>253>>254も、がんばれよ!

ADHD人生、3歩進んで2歩下がるだが、前向きに自分を諦めないことが肝心と、
自分もいつも言い聞かせている。
お互い苦行的努力ではなく、経験値を積んで工夫して持ち前のひらめきを試しまくって活かせば、
歩みは遅くても前進出来ると信じてるよ。

256 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 15:45:40 ID:QE7i1QSL
>>255もがんばれ!

257 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 21:40:59 ID:KyU9IuVD
>>256
ありがとう!!

258 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 01:42:51 ID:TrbbKZEi
ADHD:脳内タンパク質「CIN85」機能欠損が関係か−−群大など発表 /群馬
http://mainichi.jp/area/gunma/news/20100623ddlk10040212000c.html

◇治療法確立に光明
群馬大と独ゲーテ大の共同研究グループは、「CIN85」と呼ばれるタンパク質の機能欠損が、子供に多い「落ち着きがない」「何かに集中できない」など行動の一部に障害がみられる「注意欠陥多動性障害」(ADHD)を引き起こす可能性があると発表した。
欧州分子生物学機構の学術誌「EMBOジャーナル」(電子版)に掲載された。
群馬大によると、CIN85は、生物の行動を調節する神経伝達物質・ドーパミンが神経細胞の接合部(シナプス)から、行動に関する情報を脳に伝達するのを調節する脳内タンパク質。
研究チームは、CIN85を持たないよう遺伝子操作したマウスで実験したところ、正常なマウスに比べ、CIN85を持たないマウスは同じ時間内での移動量が20〜30%増加する多動性を示し、体脂肪も20%少なかった。
研究チームはこの結果などから、CIN85の機能欠損が起こると、ドーパミンの調節ができなくなり、行動に歯止めが効かない状態になる可能性があると結論付けた。
研究チームの群馬大大学院の下川哲昭准教授(応用生理学)は「今後はADHDを患う人の遺伝子を調べ、CIN85とADHDの関係性の証明作業を行う。
ADHDの治療法確立に期待ができる」と話した。
【鳥井真平】

259 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 08:28:59 ID:37HcIaG7
少なくとも群馬大説によるADHDにはストラテラは効かないな。
イーライリリーによると前頭葉にはドーパミントランスポーターは無いはずだからね。


260 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 14:17:31 ID:5cpQS9fK
>>259
実際、ストラテラのスレ見てると一部の症状にしか効かない印象がある。
程度や環境が違うせいで困ってることも人によって色々だろうから、
人によってはそれでも満足してるみたいだけど、効果の個人差が大きい感じ。

261 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 21:49:54 ID:AUMPnzox
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1277383554/1-100

262 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:23:42 ID:A2Yw4Y/P
>>259
奥の方で作られて前頭葉で放出されたドパミンは、
ドーパミン回収屋DATがいないので、ノルアドレナリン回収屋NATが代行している。
そのノルアドレナリトランスポータに選択的に結びついて無効させて、
ドーパミンも増やそうというのがストラテラの効く仕組みじゃなかったかな。

263 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 09:33:35 ID:qge6dYv+
>>260
成人のストラテラは治験の段階だよね?
治験はプラセボも出されるから、効いてないひとのなかには
プラセボ飲まされてる人もいるかもね

264 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 11:09:05 ID:92CnML/G
NATに結びつく薬だから、ADHDが服用するとますます衝動性多動性を抑えられなくなる危険性が高い。
事実、アメリカではストラテラで万単位の自殺者が出てるらしいし。

>>261 たしかに鬱には効くだろうね。


265 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:28:49 ID:/pD/irAa
天然ボケってADHDのことだったのね。

266 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 05:41:39 ID:jgUDUD+1
自分、寝起きはいいんだけど、朝飯の後眠くなりやすい。
医者からは炭水化物(糖類)はあまり良くないって言われてるけど、
みんな朝どうしてる?
何食べてるの?

267 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 10:04:53 ID:vdqDCsK9
食後血糖が上がりやすいんじゃね?
それだとインスリンが出て眠くなるよ。
そういう人は炭水化物なしの朝食にすればいい。

物足りないなら、唐揚げとサラダがっつりとかでもいいよ。
そういうダイエットもあるし。ぐぐってみて。

268 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 13:59:21 ID:jgUDUD+1
>>267
レスありがとう!

ADDの掛り付け医師に、炭水化物を避けアミノ系の軽い朝食を取るように薦められて、
大好きなパンをまずやめた。
バナナでも眠い。だけど、ハムとチーズとキウイだけじゃ足りないので、困ってた。
物足りない場合のメニューは役立ちそう、さっそく試してみるよ。


269 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 14:08:21 ID:e/wvxX9K
普通にバランス良い食事した方がいいんじゃなかろうか。
炭水化物抜きの食事は空腹感激しくなるよ。

270 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 14:15:48 ID:w1Sxz4FT
>>268
炭水化物を“完全に”抜くのは、あまり良くないよ。半分に減らすとかしたら。
サラダのような植物繊維の多いものから先に食べ始めると、血糖値の急上昇が
避けられるはず。あと、30回以上噛む、食後すぐに軽い運動、こういったことも
血糖値の急上昇を避けられるらしい。

271 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 15:24:11 ID:KYLhUddy
朝食から3大栄養素のひとつを抜くのは辞めたほうがいい。
食事を摂取すると眠くなるのは動物(人間も動物)の自然な姿。別に不思議でも何でもない。
どうしても眠くて社会生活に支障あるなら、抜くのではなく量や質を変えてみるべき。
例をあげると、朝食をパン食から米食に変える。これでもGI値で5は下がる。
さらに白米から玄米に変える。GI値で20も下がる。
ただし、粥にしてはいけない。粥は数値上のGI値は低いが、総摂取量が多くなるため逆効果になりやすい。

おそらく、その医者の情報ソースはエイメン本だ。
機会があればその医者に上例で示した米食とパン食の話をしてみると良い。米食を猛烈に否定したら間違いなくエイメン本ソースのネタ。


272 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 15:29:44 ID:ECkiTZVJ
自分が大事なら血糖値測れってことだね
終了

273 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 15:46:05 ID:jgUDUD+1
>>269>>270
色々ありがとう。
自分確かにまずバナナ一本から食べ始めてた。しかも急いで。
半分にするとか、よく噛むとかサラダから食べるとか参考にしてみるよ。

昼飯後は全然問題ないんだけど、特に午前中家にいて仕事したりする日の朝食で、
眠くなりやすいんだよね。


274 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:01:34 ID:jgUDUD+1
>>271
なるほど玄米か。
好きだったし、習慣で朝はパンて決めちゃってたしな〜。
それも試そう。
どうもありがとう!


275 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 16:52:20 ID:KYLhUddy
>>274
おぉ!
さっそくレスありがとう!
同じパン食でも、小麦の白パンからライ麦などの黒パンに変えると、眠くなりづらいです。(GI値で20くらい下がる)

エイメン本に書かれている炭水化物完全カットは、優良な蛋白源を多量に摂取することを条件とします。
つまり、スジが全く入ってない完全赤身の肉を、できるだけ生のまま食べる習慣があるアメリカだからこそ成立するのです。
現代の日本食文化で炭水化物をカットしたら、脂質過剰になり却って身体を壊す恐れすらあります。

ですので、もし炭水化物カットにチャレンジしたい方がいらっしゃいましたら、脂質が含まれていない蛋白源の確保を忘れないでください。
うっかりすると体内が脂質過剰になってしまい、取り返しのつかない疾病を引き起こすかも知れません。


276 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 22:48:38 ID:AmjyugvT
理屈大量に頭に入れても朝時間ないんだよ!
たんぱく質摂るとアレルギー出るしよう
炭水化物眠くなるしよう
食べるなら社会出るなってかよう

277 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 22:54:56 ID:jgUDUD+1
>>275
ご親切に注意点まで含めて、丁寧に詳しく教えてくれてありがとう!
勉強になりました。
ライ麦黒パンも玄米と同じぐらいということでしたらら、両方試してみたいと思います。


278 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 23:29:01 ID:jgUDUD+1
>>276
気持ちは分かる。
自分も朝車で出てどうしようもなく眠くなって、止むを得ず車止めて仮眠したり、
午前中家で仕事中に寝落ちして、午後の客先に遅刻したり散々な現実だよ。

でも執念深く前向きに何かを探し続けるのが、ADD/ADHDならではの努力の仕方だと
自分では思ってる。
自分を諦めずに少しずつでも前進したい、これはそういうハンディを負った
ハンティングゲームなんだと思うときもある。


279 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 13:49:35 ID:daMBifU4
眠くなるから朝は食べないし昼も少ししか食べないよ。
腹が減ったらカロリーメイトとかソイジョイを少しずつ。
coffeeもよく飲むよ。
特に太る体質でもないから
夜にがっつり食べるよ。

280 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 20:52:31 ID:U8AVOCwo
玄米の味や食感に抵抗あるなら、分搗き米もイイよ
3分、5分くらいまでなら、玄米ほどじゃなくても、GI値が低めに抑えられる
あと、玄米甘酒もオススメ
私は牛乳に混ぜて朝飲んでるが、味も腹もちもいい
高脂血症の旦那のための食事だったけど、そう言えば朝は眠くならないわ!
つか、昼はそういう食事が出来ないから眠くなってたのか…


281 :優しい名無しさん:2010/06/27(日) 23:23:33 ID:O8kUD5Tu
>>278
えらいな。
ただIQに限界があると努力に限界があるのも現実だよね。
回りもひと言足りない会話ばーっかりの下町庶民ばかりだと
長文長話フォローがいるあたしをフォローするのもいやんなるそうだ。
結果、あっちでもだめこっちでもだめ、でもやっぱりここでも出てくんなって本音になる。
うちの中にも居るな、なのよ。
お外へ出て行って因果を積んでるよ〜

>>279
太らないの、いいな〜

282 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 09:39:39 ID:8eVEazoI
なにこの負のオーラ

283 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 14:46:57 ID:tQpA+tdc
自分は逆に朝しっかり食わないと体も頭も動かないよ

284 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 18:14:35 ID:O8N3N94D
俺も同じ。
知人の翻訳家に炭水化物抜け抜けとしつこく言われたので、何日か抜いてみたことある。
ずっと頭がぼーっとしてて、何ともいえないイライラが常にある感じだった。
朝食たべられなかった日の午前中も似たような感じ。ただ違うのはおなかが空いてないだけ。


285 :優しい名無しさん:2010/06/28(月) 23:11:14 ID:BAi+JHqp
夜に食べられるのうらやましいな
夜に口さみしくなると蓋していた感情が溢れやすくなる。
だから実家は自分が危なっかしくて行きたくない。
ネットで(こーゆーとことか。)怨んでる人を追いかけ回すことも定期的にある。
仕事と社会の不満をゆがめてまき散らす。

食べると炭水化物効果でストンと眠くなる。歯なんて磨けないけど。
神様、自分、ごめん。

286 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 03:52:39 ID:y6pfwb3I
おれといっしょだ。かあちゃんごめん

287 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:20:29 ID:1BDfJqXx
俺はADDなんだが一応仕事をしている。
まあ単純作業で給料安く、単独で動くし焦らせられないからなんとか続いてる。まあこの仕事に出会うまでは何度もバカにされコケにされつづけたが…

で、こんな俺にも後輩が入ってきたんだ三十路後半の地味なやつが。

こいつが昔の俺そんままで確実にADDっぽいw
忘れっぽい、テンパりやすい、おどおどしてる、声が小さい、地図がみれない、運転ドヘタ、人と目を合わせない、などなど、
十年前の俺そっくりw



でね、俺は今まで さんざん使えないだ、なんで何度も言わせるの!やる気ないの?君向いてないね、もうさんざんコケにされてきたわけさ。


そんでなんで俺はバカなんだろう…と思いつつも心のどこかでは「こいつら細かいな〜焦らすなよ、意地悪だな」
とか思ってたんだが


やっぱやっぱ仕事に慣れたいまあのとき散々俺をバカにした定型が特に酷いやつらって訳ではないことに気づいた。
だっていいたくなるよ、イライラするわこりゃ


わかってるんだ、俺もわかいころ、こんなんだったんだから大目にみてやろうと思っても…イライラするw だって何度言っても忘れるし、気を聞かてなんかやってくれれば、かなり余計なことしてくれるし


しゃーないね
やっぱ俺らみたいな不器用なやつは叩かれコケにされそれでもめげずに自分の場所探すしかないんだな

脳が定型と違うんだから…


長文と乱雑な分ですんません。

288 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 07:54:12 ID:blgnBGps
見下された人間が見下す側に回るサイクルか

289 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 08:00:41 ID:1BDfJqXx
うん……いや今は耐えてる、
ただそいつが他のやつと組んだら多分ボロクソに言われてすぐやめると思う。
昔の俺のように。

ただやっぱ会社は効率よく利益あげないといけないんだなと


ボランティアじゃないんだからと
しかし 昔の俺だからなんか気持ちもすごいわかるし

複雑

290 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 10:25:32 ID:/wxdKWu4
>>287
その後輩と自分もの凄い似てるわ。細かいこと言うなよと思ってるwまあ自分が287の立場になったとしても後輩に酷いことは言えないね。イライラすると思うけど

291 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 19:03:27 ID:Lxnn13fR
今日の多動はキツカッタ、、、、。

まともに何も出来ないよ。。

292 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 20:48:15 ID:5wt47Ei/
多動がきついって自分でも思うもん?
必死に動いてたら結果多動だったとか、
そういうもんじゃないの?

293 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 21:32:00 ID:1BDfJqXx
普通あとから反省したらきずくもんだよな

294 :優しい名無しさん:2010/06/29(火) 22:14:18 ID:tBDH36KC
ん?言葉の問題じゃないの?

295 :291:2010/06/29(火) 22:50:21 ID:Lxnn13fR
あれ、、言葉おかしかったですか。。すみません。

ずーとそわそわ落ち着かずどうにもこうにも出来なく体勢も決まらず・・
で、困った今日でした。

296 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 13:24:58 ID:uxtESMTK
あるある落ち着かない日。なんで日によって違いが出るのかわからん。

わかっているのは、眠いとダメってことだけ。
でも、しっかり寝た日でも途中から、あれ〜?今日も?と思うことがある。

297 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 14:05:00 ID:RAcgEp6t
昼寝したあとが本領発揮できる

298 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 19:46:50 ID:6hS5PH1r
>途中から、あれ〜?今日も?
思い出すじゃねえか。リタリン取り扱い停止のあのショックを!
いまでも ぐ や じ ぃぃぃぃ いいいーっ!!!!

299 :優しい名無しさん:2010/06/30(水) 20:37:21 ID:ufYo/oBJ
>>291
同時進行処理が向いてないのに、頭が次々色々なことを思い付かせて同時進行になり、
頭が整理できなくなって混乱して空回りし、焦るばかりで中途半端の山がいくつもできる。
そういう傾向なら僕もある。

毎朝その日にやるべきことを書き出して、まずは急ぎで且つ重要なものを最優先し、
一つずつ順々に一点集中して片付けていく。
予め集中を妨げ刺激になるものを遠ざけておくことが大事。
ポイントは、必須項目を欲張らず、少なめに設定すること。達成感を得ることも大事。

時間はかかったが、これが毎日できるようになって、だいぶ楽になった。
最初の関門はリストアップ自体にあった。

↑あくまで僕の場合。

300 :優しい名無しさん:2010/07/01(木) 10:17:20 ID:N/ebKLk6
まだ童貞の俺が言うのもなんだが
ADHDって遺伝するんだよな。子供は
産まない方がいいんだろうか?

ただ最近はADHDの療育が進んでいるんで
自分の時とは違い、わりかし早く手を
打てばなんとかなると思うんだが。

301 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 17:11:27 ID:aoS+TDyl
>>300
生まないほうがというより、親がADHDを含めた深い理解の上で子育てするのが大事じゃないかと
一番良くないのは発達障害がある子供を抱えている親の、発達障害に対する関心の無さ、発覚しても理解しようとしない無勉強さ。
親は子供が発達障害があることを信じたくないのは理解できなくもないが、
なにも対策をとらないとあとあと困るのは子供自身。
脳神経形成や脳機能に関連する部分もあるので、脳機能が完全に成長しきる前に専門医にかかり対策をとることで、典型的な症状を軽減できる可能性もある。
22歳のときに症状に気付いて専門医にかかるより、子供が7歳のときに専門医に見せてきっちり対策をかかるのとでは全然違うよ。
今はまだ前者が大半だが。

302 :優しい名無しさん:2010/07/02(金) 22:34:25 ID:YWj7lQ/x
>>300
大事な自分の子が、生殺しの苦しみを一生味わって過ごす可能性を考えたら
生まれない方が幸せだと思う。自分も「生まれてこなければ」ってよく思ってたし
子供はすごく欲しいけど・・・
それ以前に私も一生パートナー見つからないだろうから心配要らないけど!

>>301
小さい頃から不注意と物忘れが悩みで、どうしようもなくて
自分は病気なのかもって言ったら親に「そんな病気あるか」って返されたな。
あの時気づけてたら!と思うけど未だに「努力の問題だと思う」って言われるし、無理だったね。

子育てに関しては、発達に対する理解なら普通の親以上にあるけど、人ひとり育てる能力が無い気がする。
仕事とか。私も職場で散々叩かれた挙句来月クビorz
家庭持ってる方は仕事どうしてるのかな?女性といえど共働きの時代だろうし。

303 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 04:06:52 ID:YvRiho2g
ADDだと思うけど人の話を聞こうと意識しても心ここにあらずで全然聞けない
吃音もあるし凄い不細工だから学生時代はばい菌扱いだし就職してからも
フルボッコにされてる
彼女や結婚は諦めたけどせめてADDは緩和できないだろうかと思う
プレインジムやサプリ(オメガ3)は効果ないんですか?


304 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 07:53:32 ID:CmVp6Oj7
自分も昔から人と違うなと思っていた
親も感づいていたのに、今までほったらかし状態
ヒステリックに怒ってたし多分、障害が怖かったんだろな

精神内科でADHDと診断された
やっぱり先生ってスゲー
部屋に入ってきた瞬間に「もしかしたら、そうかも」と分かったらしい…

幼稚園から、ずっとイジメばかり受けてたし
自分が理解できなくて昔から自分のこと大嫌いだった
私は小学校の陰湿なイジメのせいで色々トラブルが続くと思っていたが
先生にイジメの話しても「ふ〜ん」って感じで衝撃だった

けどADHDと聞いて安心した…
自分でも自分をコントロールできなくなって正直参ってたし限界来てた
やっと自分を許せる

305 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 08:00:01 ID:CmVp6Oj7
>>301
親ウゼー。
単なる傲慢だ
子供が発達障害持ちだったら怖かっただけのくせして!
小さい頃、私を発達障害のボーダーラインとか言った馬鹿な先生を許せない

しかも今更、親は精神内科に相談しに行くとか行ってる
絶対許せない
お前のせいでもあるのに

> 22歳のときに症状に気付いて専門医にかかるより、子供が7歳のときに専門医に見せてきっちり対策をかかるのとでは全然違うよ。


306 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 13:54:32 ID:vhDGJkMq
>>305
ADHDとか発達障害という言葉が一般に認識されるようになったのは1995年頃からだしね
一時は俺もそんな感情を持ったこともあるが最終的には自分が受け入れないとしょうがないと思うようになった。
そういう境地になるのには何年もかかるかもしれない。

せめて自分の子供達には子供の頃からしっかり対策にとりかかってほしい。

307 :266:2010/07/03(土) 14:36:28 ID:difaXNWV
>>275さんへ
先日は色々詳しく教えて頂いてありがとうございます。

あれから即朝食の内容を変更して一週間ですが、効果があったのでとても助かりました。

お陰で僕の財産でもある対処法リストもまた一項目増えました。
ありがとうございましたm(__)m

308 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:15:17 ID:CmVp6Oj7
>>306
ってか日本って遅くね?
アメリカとか数十年前から研究してんのにさ日本は一体何やってんのさって感じ

アメリカに比べると患者思いの医療費や医療制度、サービスは世界一なレベルだとは思うが
治療法とか病気の認識の遅さに対し日本の医療にも疑問があるよ

> ADHDとか発達障害という言葉が一般に認識されるようになったのは1995年頃からだしね


309 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:19:34 ID:CmVp6Oj7
最近、実はADHDと診断された人間なんだが
身障だと何か1つだけ、ずば抜けて得意というものがあるみたいだけど
ここの人たちはある?


310 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:25:40 ID:2wtJA94u
世田谷の桜クリニックって行っている方いらっしゃいますか?

私が10年近くも西新宿Sクリニックに通ってるのに業を煮やした身内が
「そんなに通ってて何で治んないの? 薬も多すぎ!
知り合いの病院に話をしておいたから一度行ってらっしゃい!」
と紹介されたのが上記の医療機関。

身内のADHDに対するどうしようもない誤解はまぁ置いといてw
桜クリニックに関してネットで調べたんだけど、院長先生は以前子供の発達障害
を専門にしていた病院にいた前歴があり、ADHDについても知らなくはなさそう。
今のSクリニックに関して不満は特にないのだけど、セカンド・オピニオンを
一度体験するのは悪いことではないと思うし、身内の顔を立てるためにも
一度行かなければと思うんだけど、やっぱり不安。
第一コンサータ処方して貰えるんだろうか……。

この話、もしもスレ違いでしたらどこか誘導先を教えてください。

311 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:29:29 ID:ob4YVWRz
こういう話題、1スレに3回くらいループするよね

312 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 17:31:06 ID:ob4YVWRz
>>309
安価わすれた

313 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 21:08:09 ID:CmVp6Oj7
ADHDやLDと思われるハリウッドスター

確定
トムクルーズ
パイレーツオブカリビアンのキーラ・ナイトレイ(赤や青の下敷きを使わないと台本が読めない)


可能性がある人
マンマミーヤのアマンダセイフリード
シャーリーズセロン
グウィネスパルトロ
マドンナ

自称
パリスヒルトン(多分嘘w)
他いる?芸能人多いな


314 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 22:27:11 ID:Cs9YBO5I
>>309
誤解があるような気がする。

障がいがあっても

>何か1つだけ、ずば抜けて得意というものがあるみたいだけど

こういうのがある人の場合は、障がいが多少重くても環境に恵まれれば
それをカバーし得るから、ラッキー、ということだと思う。

315 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 23:26:13 ID:CmVp6Oj7
>>314
けど診断で1つだけ飛び抜けて出来るもの、好きなことあるか?と聞かれたが…


でも先生スゲー!
部屋に入ってすぐ分かったって…顔は身障系ではないがキョロキョロしたせいか?
あと自分が池沼だと知ってから池沼を電車で見かけてもジロジロみたりしなくなった
彼らも自分たちと同じくらい辛いことも分かった。


316 :優しい名無しさん:2010/07/03(土) 23:55:25 ID:Cs9YBO5I
>>315
それは、自閉症スペクトラムちゃんの持つADHD的特性なのか、
純粋なADHDなのかを見極めるための質問だったのかも?

317 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 04:29:20 ID:wrSNfinW
自分を上手くコントロール出来なくなってきたんだけど、
頭の中でワシャワシャしたり
誰かがずっと話してるのはどうしたらいい?


318 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 08:52:23 ID:4IEllwfC
得意なことがあると自分じゃなくて援助者が周りから足を引っ掛けられて
間接的にこっちが挫折させられる。

319 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 19:35:20 ID:kmpZYPb1
週刊誌【週刊ポスト】7月16日号(今週号)
⇒大特集:「大人の発達障害」チェックリスト−もしかしてあなた自身が?(監修:星野仁彦・福島学院大学大学院教授)
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanpost.html

320 :優しい名無しさん:2010/07/04(日) 21:25:48 ID:rCzQ+aZH
>>317
マジレスすると、できるだけ急いでメンタルクリニックに行こう。
二次障害でなにか起きているか、まったく別の脳系のなにかの可能性も。
薬で対処できるから悩まずに病院へ。

321 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 00:23:03 ID:Y20c1fvV
>>313
ハリウッド・スターではないけれど、上地雄輔ってADHDの可能性がありますか?
彼を見ていて、以前からずっと気になっていました。どなたかご意見ください。

322 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 00:26:05 ID:cv44wwzk
>>319
その人の本すでに買って読んだし。

323 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 00:31:16 ID:TSYV+5ij
ビヨンセ直美はADHDっぽいな。

324 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 00:35:05 ID:JtIXg/4v
部屋が話題になってたね

325 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 01:10:21 ID:Y20c1fvV
>>309
自分は地方住みで未診断だけれど、たぶんADHD。
で、ADHDの特性のひとつとしてよくいわれるみたいだけれど、記憶力だけには自信があった。
なのでそれをいかして、大学卒業後に上級の地方公務員試験に合格。
けど就職してからは、やっぱり仕事上でミスばっかり。結局5年でやめてしまった。


326 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 01:41:11 ID:cv44wwzk
そういや暗礁ものは得意だったかも。
好きなお話などがあると、文章そっくりそのまま丸ごと覚えて
親に話してあげたりしていた(小2くらいの頃)。
役者に多いってそういうことなんだろうか。

327 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 07:07:19 ID:cv44wwzk
× 暗礁 → ○ 暗唱

補足だけど小さい頃は本が好きで、小1,2の頃は、小3,4向けとか書かれているのを
読んでいた。でも感性は小1かそれ以前で、読んでわかっていたかはわからない。
で、あきっぽく落ち着かない反面、好きなことはやりだすととまらない(好きな本なら
読み出すととまれない)という面はあって過集中みたいな状態もあったのだが、
いまは過集中があるとADHD/ADDとはならない、って本当でしょうか?

328 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 07:38:00 ID:iKIrqgcB
俺は興味のあるものでも読んだそばから抜けてく
脳みそがザル過ぎる


329 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 15:34:25 ID:Y2oTb6x4
>>327
自分は過集中型だけどADD。
今は過集中あると何になるのか興味あるけど、知ってたら教えてくれる?

自分は不安障害傾向もあって、不安障害の本に脳の帯状回の過活動って書いてあって、
ADDの本には過集中は帯状回が過活動している状態って書いてあって、
素人だけど自分的には漠然と関係あるのかなと思ってるんだ。


330 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 16:25:56 ID:TUT380Ub
>>319
通りいっぺんの内容でADHDとアスペに触れてるだけだったね。

331 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 18:59:07 ID:+9f4cQ3l
>>321
上地はごくごく定型にしか見えないけど。というか定型でしょう。
なんで仲間にしたいのかわからんけど。

332 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 19:19:05 ID:MjtaWwcM
>>317
あー、そうなったら鬱の薬必要だからおはやめに

333 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:04:18 ID:JtIXg/4v
上地は野球部の先輩にタメ語だったみたいだよね

334 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 20:49:49 ID:3nZ6wzjQ
ADHDの人間が地獄を見ずに済む方法はないだろうか?
っていうかADHDの人間って必ず地獄を見るよな?
ADHDの8割が不幸な人生を送ると思う。

335 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 22:58:07 ID:K93Ud9Dq
健常者にわしらを蹴る理由が確固としてあるし
わしらが自分を正当化することがまだ許されてない。
だから隠して働かなくてはならなくなってるし
隠しが通用する人にしか優しくしてもらえない
だから地獄を見ても誰にも助けてもらえない。
優しい人にはなおさら隠さなくてはならないから。
これが大人社会も子ども社会もなんも変わらないまま不景気で人を切りやすくなってるから。
あー腹たつ。ね。

336 :優しい名無しさん:2010/07/05(月) 23:57:40 ID:hHQLSbRp
少数派だから仕方ない
一般人にとって、おれらは異教徒
ばれたら魔女狩り

本性を隠してサバイブするしかない
正体をに気づく奴がいたら、手段を選ばず潰せ

337 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 00:48:19 ID:QcI7SwPv
>>336
巧いこと言ってるのに、ラスト一行で台無しだよもったいない。
そんな発想をおもてに出すから「これだから発達は・・・」と言われてしまうだろ。

338 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 04:45:20 ID:Gitxa41p
>>337
うまくないよ。

339 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 04:47:03 ID:Gitxa41p
途中で送っちゃたごめん。
そんな発想、発達のせいじゃないでしょう。
ラスト1行だけじゃなく最初からキレてるじゃない。

340 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 08:07:12 ID:m27jZgyB
>>317
二次障害で統合失調症になりつつあるのでは。
統合失調症も前頭葉機能が弱いことが原因の一つと考えられてる
みたいだからな。
というか俺はなっちゃった人なんだけど。
薬飲んでればなんとかなるよ。
しかし元はADHDアスペ併発っぽかったんだが変わってしまった。
ADHD典型パターンで社会から疎外されてなったんだけど
こんななるくらいなら先にADHDで病院行っとけば良かったよ。
>>317の無事を祈るよ。
そしてみんな追い詰められて来たら早めに病院に行く
ことをお薦めするよ。

341 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 13:53:38 ID:l2ThOnr5
>>339
わかっちゃいても全否定したら発達同士、よろしくないでしょう・・・
>>340
お大事に


342 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 20:11:45 ID:m27jZgyB
>>341
だいぶ良くなってきたよ。ありがとう。
いい人だね。

343 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 21:23:57 ID:Y1+2GHH9
>>333
それって、ゆとり世代の弊害なんでは?

344 :優しい名無しさん:2010/07/06(火) 23:21:43 ID:Gitxa41p
>>341
ああ、そういう気遣いだったか。優しい方だね。

ただ、まるで対他者攻撃性がADHD/ADDの特徴みたいに誤解されるのは
どうかと思ったからさ。
ADHD/ADDは、興味が移り気だし飽きっぽいけど、キレやすいのとは
明らかに違うでしょう。

345 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 00:59:35 ID:X2hHQT61
>>344
あれ、もしやアンカー勝手に自分向けととってたらごめんなさいね。
いやいやー、語弊を招いたようで失礼しました。すみません。
よっぽど追い詰められてしまっててプチッとキてしまう人のフォローに回れたらなと僭越ながら思った次第です(恥)
確かになぜだかいきなり、秒速でキレちゃう人はいますしね。
ADHD同士だと、落ち着けば理解しあえること多々なので、いい展開多いですよね。
このスレでアドバイスくださる方々、ありがとう、助かります。

346 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 08:49:12 ID:2odFpxJS
>>344
>特徴みたいに誤解されるのはどうかと ←同感
関連スレで時々見る一部の『いきなりのブチキレ』的な衝動的攻撃的発言は
一般的にはそれが特徴みたいに思われるのは非常に問題ある
たとえ口だけ番長で現実ではそんなことするやつはいないと自分達がわかってるにしても
気をつけないといけないとオモ

347 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 10:59:23 ID:eESBTqOT
都合の悪いことを覆い隠すのは辞めないか?
adhdの特徴の一つとして衝動性があり、故意であれ過失であれ攻撃性が大きな問題になってるのは事実。
主患者層である小児を見れば一目瞭然。

348 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 11:08:40 ID:W42fMo0v
健常者で攻撃的な人もいるわけだけど
健常者がおこす暴力比率とADHD患者のおこす暴力比率を比較したデータはあるの?

349 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 11:34:17 ID:EECU9HAj
>>347
>主患者層である小児
だから、病気ではないとどれだけ言えば...

350 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:07:35 ID:oyl3s1pV
>>347
そのまま大きくなるわけでなく、健常者と同じように、
色々なことを学び大人になっていく面もあるんですよ。


351 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 12:41:13 ID:2odFpxJS
>>347
おいおい〜・・・

352 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 13:47:50 ID:eESBTqOT
adhdに衝動性に基づく攻撃性の特徴は無い、とでも言いたげな反応ですな。
障害であっても患者という呼びかたを普通にする。変なところ過敏に反応するのはどうよ?
adhdが成長しないなんて言ってない。成人しても基本特徴として衝動性に基づく攻撃性は残り、全患者の3分の1は表出した形で残る。とされている。
にもかかわらず>>346
非常に問題ある
そんなことするやつはいない
というのはナンセンスじゃないか?

353 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 14:45:16 ID:oyl3s1pV
>>352
ところで、ずっとアゲアゲな貴方、定型なの?
それとも興奮してるADHD?

354 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 14:56:12 ID:oyl3s1pV
>>352
>>346は、そんなことするやつは一人もいない
なんて言ってないよ。

餅搗いてよく嫁。

355 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 15:14:24 ID:2odFpxJS
>>352
自分の書き方が何かあなたの気に障ったなら申し訳ないけれど、
拾い方がちょっと、意図したことと違っていて戸惑います。
もしかしたら発達の中でもアスペルガーの方ですか?そうならここはスレ違い。
揚げ足をとりまくりスレを無用にアゲまくるという特徴はそう言われてるようですが。
違っていたならこれも申し訳ないです。

356 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 17:04:23 ID:472oSy45
* AD/HDのうち60%が非行化した(ニュージーランド)
Moffitt TE., 1990, Juvenile delinquency and attention deficit disorder: boys' developmental trajectories from age 3 to age 15, Child development 61(3):893-910.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2364762

* AD/HDとCDを持った児童の45%が青年期に、32パーセントが成人期において触法行為を行った(CD:行為障害)
Farrington DP , 1989, Early predictors of adolescent aggression and adult violence, Violence and victims, 4(2):79-100.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2487131

* 青年期の犯罪は 46%:11%(AD/HD:対照群)、成人期における犯罪21%:1%、成人期の服役 11%:0%。6-12歳にAD/HDと診断された89名と87名の対照群を12年追跡した調査。アメリカ。
Satterfield JH, Schell A., 1997, A prospective study of hyperactive boys with conduct problems and normal boys: adolescent and adult criminality. Journal of the American Academy of Child and Adolescent Psychiatry ;36(12):1726-35.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9401334


357 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 17:11:37 ID:bEHPIyWK
脳波を計りWAIS-Vのテストやって作動記憶の点数が低いって結果出てるのにまだデパケン飲まされてるよ
いつになったら結果が出るんだろう

358 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:07:08 ID:eESBTqOT
>>354
オマエモナ-

>>355
対他者攻撃性がadhdの特徴ではないと主張してるんだろ?
自分の意図が絶対100パー相手に伝わるのが当たり前で、少しでも伝わらない人間はアスペ認定。
発達障害以前に、人間として問題抱えていませんか?

359 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 18:42:52 ID:oyl3s1pV
>>358
困ったね〜。興奮治まらないね〜。
>>357に頼んで薬分けてもらうといいよ〜。

360 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 19:26:05 ID:eESBTqOT
自分の主張に反論する者には、そのような対応をするのですね。わかりました。
「一人もいない」など極端な解釈をする癖は改めたほうが良いと思いますよ。

361 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 19:27:42 ID:cNn3x9G0
あげちゃらめぇ

362 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 20:29:00 ID:oyl3s1pV
>>360
よかった、よかった。やっとみんなと意見が一致したね。

私も貴方も誰も『一人もいない』とは思ってない。
全面否定ではなく、
定型同様に一部の問題ということ。

あとここ基本sage進行だから、攻撃的カキコミと見なされないよう、
アゲる癖は改めた方が良いと思いますよ。

363 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 20:59:07 ID:3g+8vZ3s
息子(小1)がADHDです。
息子の勉強を見てやってて気になることがあります。
教科書を暗誦させていて頻繁に「僕、どこまで読んだ?」と聞いてきます。
教科書の暗誦は親の目から見てですが良くできていて習ったところは全部諳じています。
しかし「僕、どこまで読んだ?」と聞くときは、どうやら本当にわからないみたいなんです。
ADHD由来のものなのか、そうであれば、みなさんの経験上での対処の仕方などあればアドバイスください。

364 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:23:42 ID:3632oK5S
>>363
むしろこういう感じの予感
http://www.menosite.com/picture/

365 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:49:22 ID:eESBTqOT
>>362
全患者の3分の1もの数を「一部の問題」で片付けるのはいかがなものでしょう?

あとアゲる癖とか意味不明なもの持ち出して攻撃的とか決めつけないでいただけませんか?とても失礼です。

366 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 21:59:19 ID:BHfEIzC1
>>365
落ち着きなよ。またageてるし。
sage憶えられないの?

>>363
コドモの話なら、育児板のほうがよいのでは?

367 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:04:20 ID:oyl3s1pV
>>365

>>1

368 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:08:18 ID:oyl3s1pV
>ALL
ごめんm(__)m
アゲちゃったwww
orz

369 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:21:33 ID:3g+8vZ3s
>>366
いや、人と同じだけの行動はできなくても振る舞いを同じにするおまじない(マイルール)みたいなものはきっとあるはずと思って。
例えば左手が短い人は左手で物を取るとき体を少しずらしてから手を使うとか習慣付ければ幾らかカバーできるじゃないですか。
そう言う経験談を聞けたら役に立つかと思いました。

370 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:36:38 ID:oyl3s1pV
>>357さん
先程は突然引き合いに出して、大変失礼致しました。
デパケン、実は僕も飲んでます。

カキコミの最後の『結果』が何を指すのかが、よく分かりませんでしたが、
僕の場合、デパケンは側頭葉系のイライラを抑えるという説明で処方されました。
イライラには効果がありましたが、ワーキングメモリーにも効くんだったかは分かりません。


371 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:41:29 ID:UqDTVTV/
>>363
頭の中にどこまで読んだかとどめておけないということですね。
ただ言葉だけ暗記して暗誦してるからもあるかもしれない。
イメージと結びついて覚えてて感情移入というか、意味を理解し
ながら読めてる感じならそういう風になりづらいかも。

でも基本的にはそういうとこは諦めるしかない部分です。
だから、どこまで読んだっけ、となる度に教えてあげてください。
会話でもどこまで話したっけ、みたいになったり、
黙読でもどの列まで呼んだっけ、になったりしますが
まぁなんとか生きていけます。
さらにはむしろ、そういう部分は裏返すとADHDの発想力
の高さということにも繋がると考えます。

372 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 22:56:45 ID:oyl3s1pV
>>369
私は聴覚が優位で、劣位の視覚能力との差が36あります。

私は、何かをしながら一つのモノを目でずっと追い続けるのは苦手です。

特にただの音読ではなく、暗唱は全く別の能力を伴う作業ですから、
目で追いながらは難しいかもしれません。
私も考えながら読書をしていると、どこを読んでいたか分からなくなる時があります。

指で差しながらとか、紙で一行ずつ隠しながらの暗唱を試してみてください。

373 :優しい名無しさん:2010/07/07(水) 23:43:00 ID:3g+8vZ3s
>>371さん
>諦めるしか無い部分
そうですよね。
足りてない物は足りてないのだから。

>>372さん
なるほど!指読で改善するかもですね。

実は私もコミュニケーション(アウトプット)に、かなり難があり、そのクセ、お勉強だけはできたので社会人になってからプライドと自分のデキの悪さのギャップに苦しみました。
話の上手い人のビデオを何度も見て会話のネタ帳みたいなものをノートに何冊も書き、ああ言われたらこう返す、みたいなことを何度も何度も練習して見た目は人並みになった(近づいた)ように思います。
自分の経験から足りないところはあっても形だけ、とか代替する手段で今より人並みに近づく方法は何かあると思うのです。
そうやってカタにはめるのが幸せかわかりませんが。

みなさん、アドバイスありがとうございました。

374 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:02:46 ID:mDPIC8Bi
発達障害者支援センターの紹介で通ってる精神科でテストを受けることになったんだが、
それを受ければADHD、亜スペルがーの診断ができるものなの?

最初はADHDだけだと思ってたんだが、どうも俺の場合アスペも入ってるっぽいんだよねー。
そういうのってテストだけですべて白黒つくもんなの?

通い始めてから三ヶ月たつけどいまだにはっきりしなくていらいらしてるんだが。

375 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:14:29 ID:qSKPuUJQ
それと、ちょっと聞きたいんだが、本を読んでいるときに比喩表現がうまく理解できないのって普通なのかな?

たとえば、「彼女はつららのような視線を彼に向けた」とあったら、彼女の目からつららビームが彼に
向かって発射してたり、「彼は亡霊のごとくかりそめの身をはかなくし、井戸のそこのように真っ暗な夕闇の中に消えていった」
とあったら、彼の体が徐々に足元から粒子状になっていきながら浮遊して蝙蝠のデカい面玉の仲にダイブしていくような
非常に滑稽でクレイジーな想像しかできないのだが。

376 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 00:53:54 ID:SR1vsOZb
なんでアゲてしまうん?

377 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 07:11:43 ID:GWpq1AcD
>>374
ペーパーテストは一つの目安で、それだけで判定されるわけじゃないよ。
テストを受けているときの様子、必要なら脳画像診断、日頃の振る舞いや
会話の中から見出される特徴など総合して判断される。

>>375
なんか強烈な映像ばかり見て育っちゃって、それ以外の想像力が
欠けちゃったんじゃないの?

378 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 13:41:13 ID:Vo4lpM5w
>>375
変なラノベばっかり読んでないかw

379 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 13:50:03 ID:YFOEvkBJ
>>375
アスペにはあんまり詳しくないんだけど、アスペ臭を感じる。
ニキ・リンコさんが同じような症状を持っていたと読んだ記憶がある。
向こうのスレでも相談してみたらどうだろう。

380 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 14:16:28 ID:8KmZ/S+w
>>375
数学の図形問題とかは得意?

381 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 18:44:36 ID:ypp/o5uP
最近自分が生きる気力が全く無い人間なのに気付いた
いつも「どうせ駄目だ」「どうでもいい」って思いながら生きてる
失敗経験の数なら誰にも負けないしな
どうしたらまともに生きられるんだろうか

382 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 18:59:17 ID:lM01BKdS
>>381
失敗を忘れてチャレンジし続けるすることじゃないかと思い始めた。できないけど。

383 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 01:21:25 ID:xzi0zpsG
>>379
ほんとだ・・・
375の描写、クレイジーと言えばそうだけど、
シンプルにとらえれば字面そのまんまの映像なんだね。
これはアスペかも。

384 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 07:29:53 ID:Uy7vH4r8
昔無意識で万引きした事がある俺。
かばんに未清算の商品を入れて帰宅してた。
で、昨日は後払いのガソスタで払わずに車出しかけた。
いつも先払い利用してるからなんか払った気になってた。
レシート取った時にレジで清算してくださいって音声流れたから間一髪気づいたけど。
死ぬまでに無意識の窃盗で捕まりそうな気がして不安で仕方が無い。

385 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 07:32:06 ID:Uy7vH4r8
あ、ガソリンスタンドはセルフの事ね。こういう書き足しとか誤字の訂正も何時までたっても直らん。

386 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 09:27:46 ID:Dii69oJ/
>>384
とにかくどんな少量の買い物でも店頭備え付けのカゴを持つんだ!
無意識に持ち出してしまってもカゴを持ってると持ってないでは全然違う。

387 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 09:53:42 ID:aH1gkQbt
>>384
なぜそうなってしまうか、自己分析してみた?

自分の場合で言うと、習慣になってる動作程、集中が長続きしない、又は意識が向かなくなる。
これを自覚して、日常の自分を観察すると色々気付くことがあるかもしれない。

388 :387:2010/07/09(金) 10:39:13 ID:aH1gkQbt
ちょっと長くなるけど自己体験談ね。

自分はいつも玄関の鍵を掛けたか不安になり、一回戻って確認する癖があった。
長いこと強迫障害かと思っていたが、ある時>>386で書いたように、
習慣になっていることには意識が向かず、鍵を掛けたことを覚えていないことに気付いた。
それから、鍵をかける時はなるべく意識してかけるようにして、
今は戻って確認することが無くなった。

ADHDは新奇心を誘うことには、夢中になって集中が持続するけど、
そうではない習慣化した日常行動や、他に関心を引く刺激や環境があると、
他に意識が飛んだり考えごとをしたりしてしまい、
問題が生じやすい。

なぜそうなったか?その時どういう状況で何をしていたか?
を考えてみることが改善の第一歩となると、自分は思っている。

389 :388:2010/07/09(金) 10:43:39 ID:aH1gkQbt
失礼しました。

>>388の文中で引用したレス番>>386>>387の誤りです。

390 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 13:47:33 ID:E912ep/I
鉄道員がやっている「指差し呼称」には、それなりの意味と効果があるんだよね。
自分のこの障害を知ってから、気がついた。

391 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 15:13:38 ID:aH1gkQbt
>>390
そうそう。自分も毎日出かける前にやってますw

392 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 19:16:00 ID:6auyph/n
前にエレベーターの扉に誰かが「カギ!!」って切実な書体で書いてくれたお陰で、閉め忘れ激減したw
もう消されちゃったけど、忘れっぽい人が困った末に書いたんだろうなぁ


393 :384:2010/07/09(金) 19:42:16 ID:Uy7vH4r8
レスどうも。
通常の買い物ではなるべく習慣的に気をつけるようにしてるけど、
いつもと何かしら条件が変わる出来事が発生するれば、過ちを犯してしまう潜在的な危険が拭い去れない・・・
仕事でもAの用事中にBの用事が加わるとAを忘れるのと同じで。
この障害意識せずに生活したいものだけど、意識しないと危険だし、でも意識しすぎると病んでくる。
嫌な悪循環だわ。でも落ち込み続けても仕方ないし、一生ポジティブに継続的に自己管理していく事を目標にするわ。
なんかカレンダー的に毎日チェック入れるのは有効かなとか考えてるけど、何か実践してる良い案とかある?

394 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:15:18 ID:o6Hk3aT8
>>379>>380
父親がアスペ、母親がADHDの特性をそれぞれ持ってるっぽい。
おそらく自分はハイブリッド型なのかなぁ。

ちなみに図形問題については、中学のころからやった事がないのでよく覚えてないけど
そんなにできるほうでは無かったかな?


あと、アスペなのかADHDの症状なのかわからないけど、体の操縦が昔からうまくできない。
笑ってる時に拳を強く握れないのと同じような感覚が体を支配してる気がする。
いつもマリオネットみたいな動き方しかできない。
感覚過敏で服はなめらかな肌触りでゆったりしたものしか着れない。
パリパリな服だったり、寒い時に服の襟が体につきそうな時は気持ち悪くて体が強張り、身動きがとれなくなる。

いつもとりとめのない空想の中にいて、それが奇声として出てしまう。
この前なんか大学の授業中に何を思ったか「ハイデガーは俺の嫁!!」とか意味不明な
独り言が口から出てきてしまった。もう、おかしいんだよ。俺orz

395 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:27:08 ID:zivnsdWR
>>363
勉強させるなADHDの子供に勉強させてもロクな事にならない。
俺の母親が異常に勉強させたがって俺を重度の鬱病にした。
その子もそうなる。ADHDの人間に必要なのは勉強じゃない
学習すべきなのは出来るだけ社会から阻害されない方法。


396 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:34:05 ID:zivnsdWR
>>363
失礼な事言うが貴方は近い将来、子供から恨まれる。
呪われる。なんでADHDに生んだんだ?なんてな。
覚悟しておきな。
俺がそうやって母親を恨み呪って生きているから
これは確実。

397 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:03:39 ID:kCCLtei7
>>396
本当失礼な
私も子供に言われたよ
どうせなら姉みたいな 勉強しなくても勉強できる アスペになりたかった。って
子供産む時は 自分がADDなのも、それが遺伝するのも 知らなかったんだ

398 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 00:48:30 ID:kaDvxV6s
>>394
むしろこれを思い出した
http://seishinre-set.com/index4.html

399 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 01:12:15 ID:lqoIov+c
負の連鎖だなぁ…私は父親を怨んでる。
父親は何かもうADHD(アスペも入ってるかも)の悪い所ばっかり凝縮して詰め込んだような人間でさ
しかも無自覚というか、こういうのは悪いっていうのを分かってても本気では悪いと思ってないというか
とにかく話をするのも疲れるような人間だからなるべく関わらないようにしてる。
空気読めないからあっちから話しかけてくるんだけど本当に嫌なんだ。
ああはなりたくないって悩みまくって頑張った結果うつ病とか言われてワロス
何も分かってない父親はやっぱりKYで私の神経を逆なでるような事しかしない。
一番嫌なのはあれの血が流れていて私自身もADDだっていう事実だ。
何で子供なんぞ作ったんだよ…ろくに金も稼げない癖に。

400 :優しい名無しさん:2010/07/10(土) 02:58:42 ID:5NIkubJV
>>397
アスペなら誰でも勉強ができるわけじゃないよね。
IQごく普通のアスペで苦労する人の方がはるかに多いわけで…。
それに知能の高いアスペでも、識字障害が続いて読書にえらく苦労したり。
IQ高い場合でも、できることとできないことの差が極端でアンバランス。

401 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:59:34 ID:f9dtlman
よろしければご使用ください。

【学校】教育現場での発達障害児への支援
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1278693390


402 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:07:36 ID:NqLfQ6va
家族への恨み辛みの話って、本人には重大なんだろうけど
他人にとってはうぜー。

403 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:15:36 ID:gWqnJXkI
ちょっと不自然なとこもあるけど、まぁ普通の家庭だったな、うちは
祖母が笑ってしまうほどADHDっぽい意外は家族親族大体普通
アスペっぽい人は見受けられない

404 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:02:58 ID:j/T9J4j+
最近そうではないかと思った者です

以下このようなケースはどうでしょうか
ご判断お願いいたします


初対面の人には天然系、面白い人などの他に必ず変人扱いされる

周囲から浮いた子供認定を親含めされていた

苛めやれやすい周囲から孤立しやすい子供時代だったと思えば
意気投合すれば面白い人、好きと人気者になる数少ないケースも。

思春期から恋愛感情が殆どなく好きになった人もなく
一度も結婚したい、異性とつきあいたいと思ったことがない

仕事はミスが多いかと思えば物覚えが速い仕事ができるといわれる職場もあった
けど殆ど小さなミスばかり多発し、したくなくてもミスをしてしまい
使えない奴認定されるか、自然にやめるよう追い込まれる。

少し前にしなくてはならないことが頭にあっても
他のものが目に入ると、忘れ、中々思い出せない

部屋を片付けられないかと思えば、一度やりだすと完璧にしないと気がすまない

周囲からは頭の回転は早い、頭はいいと評価される

物覚えが悪く、物をよく落とす


405 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:04:16 ID:j/T9J4j+
404 続きです


しょっちゅう遅刻する、時間の感覚がよく掴めない

飛行機の搭乗手続きまでするも、時間を勘違いして乗り遅れることや
時間の勘違いなど思い込みが激しい

躁鬱症状が激しい

理解するのはかなり遅いが理解すると普通の人より出来がいいといわれる

金銭感覚が全くなく衝動買いや考えずに買うことがよくある

コミニュケーションが取れないと思えば人当たりはいいと評価されることも

これはどんなものでしょうか。


406 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 18:14:29 ID:j/T9J4j+
404続きです

思春期から感情のコントロールができない
切れやすい

処理できないことがたまり過ぎていっぱいいっぱいになった時に特に爆発する

もあります。


407 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:22:57 ID:X1b7CYWf
いくつかのサイトでテストしたのですが大体当てはまります
誰にでも当てはまりそうな気がするんですが、普通は違うんですかね?
ショックですよ

408 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:28:05 ID:gWqnJXkI
>>404-406をプリントアウトして病院へ行く
ADHDとは言わずに「こういう事で困ってます」と

409 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:48:11 ID:X1b7CYWf
>>408内科ですか?心療内科ですか?
やばい不安になってきた

410 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:00:12 ID:j/T9J4j+
>>408
その疑いはありますか?他に、将来の計画性が全く立てられない
得にならないことばかり必死になるもありますが
新しい仕事場にもいづらくなり、本気で病院で診断したほうがと
悩み始めてきました。


411 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:11:20 ID:ONV0w0iB
結論から言うと自分のために診断するならいいことだよ。

仕事のためから考えるなら
職場ではますます自分を卑下した態度を取らなければならなくなることしか
わかってこないけどね。

412 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:14:49 ID:gWqnJXkI
自分で調べる余裕も無いくらい落ち込んだり混乱したりしてるなら、まずは落ち着け
どうにも精神状態がヤバイなら、とりあえず地元の心療内科にでも行って
「とにかく不安です」とか困ってる事を言えばいい
そこで「ADHDかも」とか言うと、マトモに掛け合ってくれないことが多いから
「そういうもんだ」と思っとくといい
余裕があるならこのスレのテンプレや過去スレ、他のスレも見てみれ


もし仮にADHDだったとしても、医者行って治るもんでは無いから悩んでもどうにもならんよ
「治療」できるのは社会不安などの二次障害の症状だけ
結局は自分でなんとかしないとならない、というのを心に置いとくべし

413 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:22:05 ID:mAzBWnPl
ADDやAHDHだと本を読むのが遅いですか?
発達で速読とか出来る人いるのかな?

414 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 06:06:15 ID:UYi35r8v
速読したいの?

415 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:27:35 ID:BgZfWSi8
>>413
2〜3ページ字だけ目で追ってて内容をまったく理解してなくて戻ることはある。

識字障害やLDが入ってると遅くなるかもね。
ADD、ADHDが所以で読むのが遅いって話は特に聞いたことない。

416 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:48:50 ID:25oMT9wP
>>413
自分は読書のときは大体過集中モードになるせいか、読むのは速いです。
その点では子供の頃から有名でした。
でも再読してみて「あ、ここ理解してなかった」ということは度々。
その点は>>415さんと似ているかな。
10年以上も愛読しているような本でも、読み返すと新たな発見があったりw

自分も一ついいですか。
最近2chでよく言い合いになってしまう・・・。
普段行きなれているスレだから雰囲気は良く解っている筈なのに、
KY認定される発言をしてしまい、気がついたらフルボッコになっててびっくり。
こちらは自分がKYな発言をしたとは全く気づいていないので
「この発言はこういう意図で書いた。そういう風に受け止められるとは思いもしなかった。
軽率だったです。ごめんなさい」
とつい弁解をするのだが、それが更にスレ住民の怒りを買い収拾がつかなくなる。
「キモい」「あぼーん推奨」「ありえない。頭おかしいとしか思えない」
と言われることが多いのが印象的です。
主治医に相談したら、躁とまではいえないがハイテンション気味ということで、
落ち着くためにしばらくデパケンを飲むことになりました。

自分は♀ですが、そういう諍いが多いのは同性の多い板です。
男性の多い板では普通にレスのやり取りが可能なので非常に不思議。
勿論、書き込むときには必要なとき以外は性別は書かないようにしてます。
ADHDが原因? それとも自分の対人スキルの問題なんでしょうか?

417 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:59:10 ID:BWrE3rr+
>>416
その現象はADHDとはあまり関係ないと思われ。
女は誰かを袋叩きにするのが好きなんだろうとしか思えない。

418 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:25:56 ID:aS/Mr4NZ
>>416
ちょっと分かるかも
ニュース速報+あたりは一人が何度も書いても別に叩かれないけど
生活全般あたりは同じ日に何度も書くと世論が冷たくなる雰囲気がある
特に「弁解」「謝罪」をしたら、これでもかというほど叩かれる

419 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:41:53 ID:bXsaU+hd
ミンス敗北ワロタ
政権交代してリタリン復活するかと思ったらまるで進展無し
もう要はないよ

420 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:43:29 ID:25oMT9wP
>>417
それは否定できないですねw
でも、2chにいると男性も結構嫉妬深いなと思うことありますけどw

>>418
なるほど……・「弁解」「謝罪」ってダメなんですか……ハァ。
覚えておきます。でも、どうしてダメなんでしょうね。

ニュー速+はいろいろな価値観の人が集まっているから、例え叩かれても
殆ど必ず誰かに「禿げ同」と言って貰えるんですけどね。
生活板系は確かに"ちょっと変わった人"に対して冷たい雰囲気がありますね。
後、前に誰かおっしゃってたけど、既女板も。

421 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:55:06 ID:8VobxWWM
>>418 こぁいよー

422 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:02:56 ID:25oMT9wP
>>419さんが参院選の話題を出したので。チラ裏&連投ですみません。

今うちでNHKで選挙速報を見てるんですが、アナが谷垣総裁に
「自民党の勝因は何だと思いますか?」と聞いたときに
谷垣氏が即座に「敵失ですね」と答えた事に対して旦那がキレてました。
「何が悪いの? 間違ったこと言ってないじゃん」と聞いたら
「嘘でもいいから『我が党が世論に再評価された証拠です』とでも言うべきだったんだ。
それを『敵が失敗したからです』なんて正直に答えてどうする。アホかあいつは」

>>461を書き込んだときは結構真面目に凹んでたんだけど、このやり取りで
笑い死にしかけました。今の自民党については正直どうかと思う部分もかなり
あるけど、谷垣さんは好きかなw

423 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:13:05 ID:7+PqfLsf
おまいらには難しいんだろうな。
叩く理由は、謝罪や言い訳をしたことじゃない。

次のレスにどういうものを期待しているのか、
それが多数派の望みと外れた場合
=空気が読めてないとみなされて叩かれるんだよ。

ただの文字の羅列でも伝わっているんだろう。
げに2ちゃんとは恐ろしき世界かな、だよ。

424 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:14:59 ID:QhV9YLfu
>>422
こういうレスしちゃう感じが叩かれる原因じゃないかとふと思った

425 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:16:25 ID:Y10aQH47
何か分かる気がする
空気を読めずにつらつらと書いてしまう感じか

426 :優しい名無しさん:2010/07/11(日) 23:59:35 ID:QhV9YLfu
>>425
うん、しかも関係ない話をつらつらな所が余計イラッとされる感じ
>>419さんが参院選の話題を出したので。チラ裏&連投ですみません。
書き方にもよるけど大概こういうのは「だったら書くな」と思われがちじゃね?
こういうイライラポイントがレスすればする程増えていく感じの事をしちゃってるんじゃなかろうか
一カ所や二カ所ならスルーされても積み重なればうざい
んで誰か一人が「お前うざい」とか言えば黙ってた人達も「自分もうざいと思ってた」「ですよねー」→ふるぼっこ

要は周りが見えてないという事だろうか
あと書き方はやっぱり大事、ちょっとした言い回しの違いで印象も変わるから難しいんだよな
必ずしも周りと違う変な事を言うから叩かれる、という訳じゃない

427 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 00:24:26 ID:0DuDEagI
>>423
う〜ん、それは、えーと、うまく言葉にできないけど、

現在そのスレにとって必要なこと>自分の書きたいこと

って感じですかね。
極端な言い方ですが、好きなときに自分の好きなことを書き込んじゃいけないのか。
そういうことをしたければブログなりツイッターなりチラ裏なり使えと。
これで合ってますでしょうか……?

しかしそうだとしたら、それは自分にとってはかなり厳しいことです。
つまり、まず他人のニーズを読めってことですよね? 
自分は他人の顔色を伺うとかアイ・コンタクトとか暗黙の了解を読み取るとかが
全然できない人間です。しかも衝動性もかなり強い。
リタリンを飲んでもそういう方面は全く改善されなかったし。

てか、我ながらよくそれで今までやってこれたもんだ。余程運が良かったのか。
自分の2ch利用歴は10年……つまり最古参組です。
最近叩かれることが多くなったということは、自分のADHDの度が進んだのか、
住民の質が変化しつつあるということなのでしょうか?

428 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 00:35:08 ID:n0XmMUHy
アスペの人はアスペのほうへということではないでしょうか

429 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 00:39:15 ID:0DuDEagI
ちなみに谷垣さんの一件を書いたのは、
「KYと言われることで悩んでいたけど、でもそういう人は意外とどこにでもいるんだなとちょっと安心した」
と言いたかったからです。さっき「弁解」ってダメなのかと申しましたが、
ここはADHDスレなので、敢えて弁解させてください。
それと、今自分がKYだと言われているという悩みの話をしているけど
>>419さんにだけレスしないと>>419さんがきっと嫌な思いをするだろうと
思ったので、自分の話と>>419さんの話題とをつなげようとして書いたつもりでした。

……というように自分の中ではしっかりつながっていたので、ここでご指摘を受けてマジ愕然。
このスレですらKYなのか、自分orz 文章が下手なのでしょうか?
それとも余計なことをしてしまったのでしょうか?

430 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 00:41:27 ID:0DuDEagI
>>428
私の話です……よね?

ADHDの方は診断済みですが、アスペについては主治医からはっきり否定されています。

431 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 01:08:07 ID:PPcOVgnS
ここの人は温和だな

432 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 01:10:47 ID:Y7ypeKTy
叩かれたくないのなら、とりあえず

・連投しない。長文書かない。長くて3行まで。
・自分語りしない
・言い訳しない。謝罪の言葉より言い訳がずっと長ければ、謝罪とは受け止めてもらえない

これだけ守れば叩かれる率は激減するかと。

433 :413:2010/07/12(月) 04:37:42 ID:CTkaE8K5
>>415-416
有難うございます

>>2〜3ページ字だけ目で追ってて内容をまったく理解してなくて戻ることはある。
俺もよくあります


434 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 08:08:04 ID:ITp+A3fs
>>427
これ男性が多い女性が多いというより、流れの速さの問題なんじゃ。
流れの速いニュース速報や実況ではいちいち全ての発言を読んでないから
自分がその場で思いついたことをポンポン言うが許されるんだと思う。

435 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 11:43:39 ID:ksdYTWzv
とりあえず三点リーダはウザイ印象

436 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 12:46:32 ID:0DuDEagI
>>416です。昨夜はパニック入ってしまって長文を連発してすみませんでした。
正直耳に痛い諫言も多かったですが、ご意見はとてもありがたく頂きました。

ちなみに、以前叩かれるきっかけになった書き込みのいくつかを勇気を出して
旦那(健常者)に見てもらいました。
「君の癖なんだけど、話に自分でオチつけてるでしょ。ショートショートみたいになってる。
2chで小説系の書き込みは、ウケるときはウケるけど、普通はウザがられるんじゃないか」

なるほどorz

では、そろそろ名無しに戻ります。

437 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 16:07:35 ID:lrvaVNoE
>>436
いや、だから問題はそれもあるのかもしれないがそれだけじゃなくて…全然分かってなくないか
何か少なくとも>>416の場合はADHD関係ない気がしてきた
物凄いズレがあるように感じる

438 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 16:56:11 ID:0DuDEagI
>>437
>…全然分かってなくないか
いや、三点リーダーとか長文・自分語りNGとかいろいろ具体的なアドバイスを
頂いたと思いますが。

とここまで書いてやっと
「あっ、>>422からの流れをまたやってる!」
と気づきました。
「全然分かってない」ってそのことですよね? 合ってますか?

439 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 17:11:08 ID:Y7ypeKTy
「自分語りが好きな女性ぽさ全開の文章」「まず言い訳」が叩かれる理由かなあと思った。
男性の多い板で叩かれにくいのは、単なる自分語り長文をスルーされてるだけとか。
スレ荒らし状態になりたくないのなら、まずはレスを3行以内にまとめる練習をしてみては。

440 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 17:16:20 ID:BqjigTYZ
>>429

>それと、今自分がKYだと言われているという悩みの話をしているけど
>>419さんにだけレスしないと>>419さんがきっと嫌な思いをするだろうと
>思ったので、自分の話と>>419さんの話題とをつなげようとして書いたつもりでした。

この発想はとても変だと思った

441 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 17:50:58 ID:0DuDEagI
いいのかな、自分の話題がこんなに続いちゃって。

>>439
>「自分語りが好きな女性ぽさ全開の文章」「まず言い訳」が叩かれる理由かなあと思った。
自分語りが好きというのは間違いないですね(ニガワラ

ただ、言い訳の方は、「そんなつもりじゃなかった」と言いたいだけなのですが。
一度誤解されたらもう諦めて、抗弁せずにさっさと立ち去った方がスマートなのかな?
普通の人はそうしてるんでしょうか?

>>440
うーん、説明するのが難しいのですが、あのときの流れで>>417>>418にだけ
レスして>>419さんには何もレスしないというのは良くない、ととっさに思ったのです。
自分が同じことをして無視されたらいい気持ちがしないだろうと。

442 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 19:23:25 ID:lrvaVNoE
>>419は別に0DuDEagIにレスした訳じゃないと思う
特に0DuDEagIからレスが欲しいなんて思ってないだろうし、
0DuDEagIがレスしなかったからといって嫌な思いはしないだろう
わざわざ無理に話題を繋げる必要はない

で、0DuDEagIの話題が続いてるのは0DuDEagIのレスが何かズレてていまいちよく分かってないように見えるからだ
>>439の言う通り書き方が「自分語りが好きな女性ぽさ全開の文章」だし、
その内容も的を射ないままぐだぐだ長くなってループするだけ
叩かれやすいのは十分理解したが、だからどうしたいの?それを改善したいのか?
だらだら自分語りがしたいだけなら他でやれ、と思ってしまう
本当に0DuDEagIがレスすればする程何かもやもやというかイライラするようになってきたw

443 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 19:46:12 ID:/2K3Z/5Z
これで全て釣りだったら、お見事としか言いようがない

444 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 21:34:39 ID:WUJ1GmrZ
(ニガワラとか正直うわぁ…ってなる
多分あなたは2chじゃなくてミクシィとかブログの方が向いていると思います
2ch使いたいならROMって空気読んだ方がいい

445 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 23:27:34 ID:ksdYTWzv
2ch歴1週間です☆彡的な危うさにソワソワする

446 :優しい名無しさん:2010/07/12(月) 23:45:47 ID:Z9xtBkeO
要点がまとまっていない、自分語りが多い、ってうざがられるレスだよなぁ。
あと、謝っているのに弁明するって、結局悪いと思って無いじゃん、って取られるし。

他人が意見する時に使う「なんで」は理由を問う「なんで」じゃなくて非難が含まれる「なんで」だって、
アスペの人のブログに「やっと気付いた事」って書いてあったのを思い出した。
なんで、と聞かれたから説明したつもりが言い訳がましいと更に怒られた、その理由がやっとわかった、だそうだ。
0DuDEagIはこれに近い感じがする。字義通りはいってるんじゃないかね。

447 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 06:47:07 ID:/Z2n5whb
皆、映画とかみれますか?
DVD借りてきても上の空になって理解出来ない
ドラマは普通に理解しながら見れるのになぁ  

448 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 08:08:23 ID:QAfrPmNx
先にストーリーを叩き込んでおけば何とか付いていけるけど
しんどいので基本的に見ない。

449 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 08:54:57 ID:u8cXYvEq
映画もドラマも興味がある作品や好きな作品ならきちんと見れる
寧ろ基本的に映画は好き
ただどれだけ好きな作品でもスイッチ切れたみたいに集中出来ない時もある

ドラマだと一話ずつで短い区切りがあるし、リアルタイムならCMもあるからじゃないか?
逆にそれで集中出来ない人もいそうだけど

450 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 13:55:39 ID:Pc6O/8QS
わたしは、だれさんがどうして、かれさんがこうしたところ。。みたいな
ストーリーというものが時間を追って理解できません。

451 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 14:15:17 ID:lrTH1u+x
それって単に興味が足りない映画ってだけじゃない?w

452 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 14:24:40 ID:zLhtYMuq
映画好きだけどネタバレ見てからじゃないと楽しめない
あと台詞聞き逃すから字幕ないときつい

453 :優しい名無しさん:2010/07/13(火) 23:18:11 ID:6cOMzlGL
明日の朝ご飯、準備だけして炊飯器のタイマー入れるの忘れてた。
気付いたのは奇跡的だったな。

454 :優しい名無しさん:2010/07/14(水) 09:23:11 ID:u/2bvBbN
相手の会話に割り込む人っているんだね。最近意識し始めた。
話途中の相手が黙るまで全力で自分の話をするの。他愛の無い内容なのに。
ちょっと黙ってて、とか言えばすぐ止めるし、ごめごめww って反省するし。
やっぱ無意識にやってるんだろうなぁ。話したい衝動が行動に直結してる感じ。

俺はそういうの無いんだよなぁ。ポンッ!ってひらめいた言葉を必死でこらえる感じ。
その場合はもう相手の話なんか聞いてないけどw 幸い、外には出さないでいられる。
アレを我慢できないレベルになると支障が出るだろうね。

455 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 04:38:55 ID:8D52bkKd
馬鹿なのにネガティブっていうのは、なんか残念な気がするので
明るく努めてるんだけどなかなか難しい。
学力に問題が無いだけに、自分の馬鹿を許せないのだろう。
おバカって言われて明るく振舞えるタレントの個性・才能が羨ましい。

456 :優しい名無しさん:2010/07/15(木) 23:56:02 ID:Bz1Ex+Gt
おバカなの?学力があるの? 学力あるのにバカでネガティブ? 

457 :優しい名無しさん:2010/07/16(金) 00:29:29 ID:hLaOgIKP
>>456、落ち着いて日本語を読もう。

458 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:27:06 ID:xPSUsy0u
いきなりだがADHDは治らない。
一生地獄を味わうために生まれてきたようなもんだ。
毎日毎日、繰り返し親を恨むもしくは自分より幸せな人間を
憎んで生きるだけ。

459 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:44:10 ID:mvKJEUOQ
ま、ブタでも配られたカードを使って勝負していくしかないわな。

460 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 20:49:33 ID:ePFJ1JYE
三十代半ばまで、高いところから落ちる夢をよく見ていたんだけど、めっきり見なくなった。

ADHDってわかったのは二十代。
二次障害は存分にある。
合う医師がいなくて今主治医はいない。
環境がいいとは言えない生活だけど、どうしてだろうね。解決していないことがたんまりあるのに。

461 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:09:23 ID:s7tudTnP
トゥレット症候群+ADHDの俺の最高勤務日数は11ヶ月。
ミスやら何やらで社内で気まずくなって、精神的に乱れた所に追い討ちのチック症状。
生まれなきゃ良かったのになぁ。
こんな遺伝絶対残さ無いわ。まぁ残せる相手なんかに出会わないだろうけど。

462 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:38:54 ID:2r1RJ9W6
>>461
何か薬は服用していますか?

463 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:46:06 ID:MhOxKb9f
「ADHDとは何か?」に答えはなく、
「医師はいかなるときにADHDの診断を下すのか?」という質問には答えがあるのだろう
つまり、ADHDとは単なるラベルなのですよ
アスペも同じで、どのラベルを選ぶかは医師次第なんだと思う
その癖して、アスペは障害年金もらえるからずるいよね

464 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 21:50:41 ID:s7tudTnP
>>462
漢方なら、チック症状を抑える為に抑肝散加陳皮半夏ってのを飲んでますけど。
注意欠如対策にはサプリ(マルチビタミンミネラル DHA イチョウ葉 高麗人参)を飲んでます。
まぁサプリも漢方も飲まないよりは良いかなってレベルで。

465 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:01:15 ID:tBnSe3Gg
40過ぎてからADHD(AS、LDも)の診断もらったけど
小さいときから普通じゃないと思っていたし

どうやったら上手に自分を使いこなすか
考えながら生きてきた。
ハンディはあるけど不幸じゃないな。

今年に入って疲れ切ってうつ病で入院したけど
かえって周りにも助けられてる。
ものは考えようで、ささやかなことでも幸せに感じて
生きていけるよ。

466 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:07:15 ID:eA6aCRCb
ADHDが完治する薬、手術が早く出来て欲しい。
毎日欝すぎて仕方ない

467 :優しい名無しさん:2010/07/17(土) 22:27:38 ID:MhOxKb9f
>>466
精神科は症状を抑えるところであって治すところではないと思うよ
治すつもりなら内科にかかった方が良いと思う
精神科医はほかの病気を見落としてなんでも精神の病気にしちゃうからね
ADHDというのはあくまでもひとつの見方だと考えた方が良い

468 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 13:07:21 ID:EBrSstoI
職業別顔面比較 女優、アイドル、モデル、女子アナ、AKB48、一般人女性、声優、ルックストップレベルAV女優
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/9
「これほど醜い日本人女性」
顔、化粧                 ←改良版!!
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/4
スタイルの違い             ←改良版!!
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/5
160ヶ国美女一覧           ←New!!
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/10
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/7
http://bbs3.ryne.jp/arasi/d.php/738184/8

★衛星テレビ使用者アメリカ人男性1000人に聞いた美しい女性が多い国ランキング100
1位 ベラルーシ (東スラブ人) 2位 ウクライナ (東スラブ人) 3位 ロシア (東スラブ人) 4位 ブラジル
5位 イタリア 6位 スウェーデン 7位 ノルウェー 8位デンマーク 9位 インド 36位 中国 80位 韓国 99位 日本 ←100位中99位

日本男性と外国女性の国際結婚数35993組
日本女性と外国男性の国際結婚数 7937組 離婚率82.3%(全て世界ダントツ最低)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii06/marr2.html
★【世界ブサイク度調査で日本人が堂々1位】
米調査会社のマルコ・インサイト・データ社は、世界各国のインターネット利用者等を対象
に、各国の民族の顔に関する意識調査の結果を発表した。調査では、顔の不細工度部
門で過半数のユーザーたちが日本人を挙げていた。「目が細い」(45%)、「全体的にのっぺ
らとしている」(31%)、「歯並びが悪い」(13%)等が理由として挙げられており、また髪の毛の
色に関しても「なぜあんな茶色や黄色に染めるんだ?顔に似合わないからすぐにでもや
めてもらいたい」といった意見が付け加えられたりされていた。この調査の担当者である
イアン・サイモン氏は「これは決して日本人を差別するようなものでないことをご理解いた
だきたい。ただ調査したらこういう結果になってしまったんだ。


469 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 21:53:32 ID:vFRXU612
東京の日本科学未来館てとこで
脳波見られる所があって、前の人は自在にコントロールしてるのに
自分は上手くできず。
隣の機械の、モザイクの絵を集中して見れたらモザイクが取れて鮮明な画像になるってのも
全然駄目だったw

470 :優しい名無しさん:2010/07/18(日) 22:04:45 ID:Hjb1o2j8
へー
そんな機械があるのか。びっくり。

471 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 00:27:50 ID:YmZJnLA3
中1の息子。部活のユニフォームを購入する集金袋を、提出できずに毎日持って帰ってくる。
いつ、どのタイミングで出せばいいのか分からない様子。

4、5月は、教材の購入が多くて大変だった。

時間割あわせができないので、毎日私がやってます。小学生の時は、ランドセルに
全科目入れて登校。
中学は、一科目につき、教科書、ノートその他で4冊(4種類)必要。
全科目持っていくのは、重すぎて無理と思ったらしく、
自分でそろえようとしましたが、途中で教科書が入り交ざってパニック状態。
仕方ないので、私がやってます。

当初、私も慣れてなくて、教材一冊入れ忘れて、息子にしかられた・・・トホホ

472 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 00:55:40 ID:Z62nSIR/
>>471
大きなお世話かも知れないけど、すべてやってあげるのは逆効果かも。
自分が嫌な思いをする事で、なんとかしようという気持ちが本人に芽生えるはず。
ADHDの諸症状のいくつかは、成長する過程で環境や対人関係によって
自然に矯正されるものもある。
「忘れない工夫」を、いっしょに考えてあげる程度にしてみては?

473 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 01:05:50 ID:y3Milklf
息子さんは、感謝こそすれ怒るのはおかしい。というを合理性を教えましょう。
ADHDの増長は健常人の増長よりずっと激しいから、
自尊心が低くならないように心がけながらも、締めるところはちゃんと締めた方が良いと思います。

474 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 10:03:53 ID:chAgnN6u
>>473
理想はわかるけども欲しいのは具体的な指導の文言と共感

475 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 11:34:33 ID:XaRacgTw
教科毎に必要なものを書き出して壁に貼っといたら?
んで1教科ずつ見ながら合わせて、1教科ずつ別々に積む。終わったら、全部重ねてカバンへ。
いきなり全部は無理だから、まずは今月は国語だけあわせられたらオッケー、みたいな。
0655の「忘れ物撲滅委員会」みたいに歌にしてもいいかもしれないw

0655 2010/05/03 ttp://www.youtube.com/watch?v=x77f7KxNtPQ#t=3m03s

自分も必要なものは壁に張り出してるけど
それでも途中で別のことに気を取られて忘れたりするwアホスw

476 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 13:31:42 ID:kHXePYod
>>471
ヒントはあげてもいいけど、自分のことは自分でやらせないと。
これから一人で仕事したり、暮らしたりしていくんだからさ。

母親がべったりでも成功する(あっさり自立できる)人はいるけど
そんなのごく一部だし。

477 :優しい名無しさん:2010/07/19(月) 14:10:21 ID:1ZqWEGDz
教科書をもうワンセット、教科書販売店で買って
学校で使う分は部室に置きっぱなしにしよう

478 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 02:17:45 ID:zOBK0NHB
SSRIはもういいんだ新薬をくれ

479 :なさ:2010/07/20(火) 16:40:34 ID:3ioRJ1KL
どうも〜。長期のアク規、やっと解けましたよ。
またよろしくです〜。

480 :優しい名無しさん:2010/07/20(火) 19:40:28 ID:0BmvSQe2
>>469
それ興味あるなー 情報サンクス
行ってみるわ

481 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 21:26:23 ID:GMbfB8w+
相談です。
下手の長談義です。

多弁で元気なので友達ができやすい私(ADD診断済30代女)。
世話焼きで、相談に乗る姉御肌。頼られるのも嬉しい。
が、そういう相手はメンヘラばかりなのでこちらの相談話は中々切り出せない。
「言ってね」って言われるが、多弁炸裂で話しているうちに頼られるの気持ちよくて忘れてしまう。

虚脱感と共に後で思いだし、嫌な気分に。
それを何度か繰り返しているうち「相談に乗る→後で不快になる」がセットに思い出されるように。
似たような関係の友人全て絶交したくなる。
mixi退会やらメルアド変更やら。
結果友人が少ない。
友人が少ないことは苦ではないが、絶交の作業が辛い。
相手は暫く恨み節を周囲に撒くからスッキリとはいかないから。


皆さんは友達長続きしますか?

482 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 22:21:52 ID:V2e7Xyc2
>>481
あなたには悪気はないのは理解できる。
だけど、張り切って相談ウェルカム!でバリバリこなして毎回自分がダウン。
で、面倒くさくなって絶交、と。
理屈はよくわかるけど、相談持ちかけた相手の身にもなってみようよ。
(そんな気にはとてもなれないんだろうから絶交なんていう子供じみた極端なことするんだろうけど)

そういうの友達って言わないんじゃないの?自分が利用してるだけじゃない?
相手にしてみれば秘密引き出されて勝手に逃げ出されて、えらい迷惑じゃないか?
ちょっと真面目に考え直してみる方がいいと思う。

483 :優しい名無しさん:2010/07/21(水) 22:26:21 ID:NexMVGra
絶交・・・わかります。
特にネット上のmixiやtwitterなんかでは顕著。
不快感への耐性が極端に弱く、反射的に切りたくなる、もしくは切る。
それなのに、自分が同じことをされると激しく深く傷つく。
人としてカスだな、と思う・・・。

484 :481:2010/07/21(水) 22:56:53 ID:GMbfB8w+
カスだよねぇ…。

みんな偉いな。
いつも変わらない友情を未来予測できるのかな。

毎朝「話そー」って始まって3時間…。無理だ。(今回の場合)
私は過集中してしまい我を忘れて話す。日常の色々ぶっ飛ぶ。家族に迷惑かける。
工夫して時間とか決めても、相手の話のが大事だから時間来ても切れないの。
相手を好きだからやるが、話を続けると混線して疲れる。休む。生活変になる。
親友と切れたのはADHD診断おりて「努力や根性ではなんともならんらしい」って話した所「盲目のランナーとか居るじゃん。努力しません宣言とかカスだ」と…こりゃ納得させんのめんどいなって絶交(他に言葉を知らんす)した。凄く仲良し10年とかだった。

ハナから友達とか無理だな。しかもコレはADHD関係無さそうだ。

うはうは。カスって私にピッタリくる。

ありがとう。

485 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 00:40:59 ID:XwEAKoi5
>>484
そもそも頼られようという発想が無かった・・・

486 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 01:40:07 ID:qY+FRkQJ
ADHDと中国医学のはなし (現代のエスプリより)

・中国での発生は1.3〜13.4%
・西洋治療と同時に中医療(DSM-IVで判別して、湯薬、鍼灸、あんまなど)も行われている。
・古典中にはADHDに一致する病気はない。
・症状からすると「躁動」「健忘」「失聡」という病気が相当する。
・先天の精気不足(つまり遺伝など)で陰陽臓腑のバランスが崩れて注意欠如、多動が現れる。
・心、肝、脾、腎の4臓と密接に関連している。
・肝腎不足型と肝気うつ滞型というタイプに分けれるらしい。
・リタリンとハリで直したら直後は9割近く同等に効果があったが
 終了1月たったらリタは3割におちたがハリは8割と長期効果があった。
・ハリにも,いろんな種類があるがどれも8割以上効果があった。

なんてことが書いてあった。

487 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 02:24:59 ID:ktlShR3b
発生は1.3〜13.4%

の時点で意味がわからないんだけど・・・
地域によって差があるってこと?
研究者によって意見が分かれてるってこと?

488 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 02:38:33 ID:Frn/tMUe
中国で調査したらその発生率だった、ってことじゃないか。
他の国のデータはないとか。
おそらくそこには大きな意味はないと思う。

489 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 02:39:10 ID:loW2TAZx
ハリって鍼灸のはりのことかな?

490 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 02:52:29 ID:qY+FRkQJ
>>487 文献の差によるようです
>>489 はい、そうです。

491 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 08:11:27 ID:OTBMZRW7
>>486
怪しすぎるでしょw
いやほんと何の意味もないw

492 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 13:33:04 ID:229G961e
ADHDの定義を分かっていない人が多い
これは国によって違う
日本では学級運営から来てる

493 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 14:16:34 ID:IXygu1VE
古典中にはADHDに一致する病気はない。 とかいてるのに

なんで・症状からすると「躁動」「健忘」「失聡」という病気が相当する。なんだ?

しかも鍼が効くとか血迷ったこと言ってるしwじゃ寂茶や名ww

494 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 16:12:33 ID:ZC4FaT3c
>>484
そんなに自分を責めないほうがいい

親友に 努力しません宣言 なんてもんをしてしまったのならそれはイカンと思うが
ADHDを理由に口に出して開き直ったらアウトだと思う
世間一般では「甘えんな!」で終わってしまう 甘えていなくても

495 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:40:22 ID:229G961e
最近たまに見掛けるコピペだけど納得してしまう

・多動症の子どもは甲状腺異常による極端な低セロトニンである。
                    (アメリカ  サターフィールド博士)
・脳細胞が増える時期の化学物質による悪影響は生涯にわたる。
                    (世界自然保護基金  スモーレン博士)
・化学物質によるホルモン異常は動物の生殖異常をおこす。
                    (アメリカ  コルポーン博士)
・甲状腺ホルモン異常は精神発達生涯を起こす。
                    (ジョージア医科大学  スーザン博士)
・多動症の子どもは甲状腺異常による極端な低セロトニンである。
                    (アメリカ  サターフィールド博士)
・母親のPCB蓄積は生まれる子どもの知能生涯につながっている。
                    (ウェイン州立大学  ジェイコブソン博士)
・複数の化学物質が甲状腺の機能を撹乱すると脳発達障害につながる。
                    (米国環境保護庁  リンダ主任)
・化学物質過敏症は精神発達障害につながる。
                    (シカゴ大学  ランドルフ博士)
・セロトニン異常は犯罪や暴力行為の発生に深く関与する。
                    (『犯罪に向かう脳』モア、ジュセル共著 原書房)

http://home-yasupapa.pya.jp/sekiyukagaku%20seisyounenhattatusyougai1.html

496 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 18:51:09 ID:ZC4FaT3c
>>495
どこをどう納得できるのか謎。
中国医学なんたらと同じかそれ以上に意味がないわ。

497 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 19:27:30 ID:229G961e
>>496
自分が15年以上前から甲状腺機能亢進症だったようだ、ということが発覚した
おそらく幼少期から既に甲状腺機能異常が起きていたので発病が自覚できなかったんだと思う
甲状腺機能亢進症になると全体的にコレステロールが下がるんだよ
LDLコレステロールが低いと低セロトニン状態が推測されるのよ
実際、最近太り気味にも関わらず、甲状腺機能亢進症だからLDLコレステロールが基準値以下になっている

ちなみに某大学病院小児科のADHD専門医からADDの確定診断を受けています

498 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 19:48:23 ID:/5JOuAAM
>>497
甲状腺機能亢進症の治療してる?
自分も甲状腺機能が亢進する病気持ちだが、
代謝があがるせいか、驚くほど、痩せてくよ。
食べてるのに、体重増加しなくて、
妊娠できる可能性は極めて低いと言われ、
おまけに、ADHD持ちで、ろくに人の話も聞けない。
しんどいぜ。


499 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 20:29:10 ID:ZC4FaT3c
>>497
レスありがとう
そうか、お大事にね
だけどコピペの中のサイトはかなりエコ系トンデモ系だね・・

500 :優しい名無しさん:2010/07/22(木) 21:49:37 ID:qY+FRkQJ
486 です。怪しいまとめでスイマセんですw 現代のエスプリが悪いのですw
>>493 たぶん古典で症状をまとめて記載したのがない=治療の記述がないと言いたいらしい。
     だから対症療法になるんだと。
     ハリが効くかどうか?本には使うツボのリストが載ってるので
     誰かやってみてほしいものだw

501 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 06:57:14 ID:kXMuK3KL
>>497
おまいそれはADDじゃなくてバセドウ病だろw
>>492で定義を良く知ってるよう書いてるくらいだから、そういうケースでは、第T軸と第V軸に同じ病名(バセドウ病)を入れるってこと、わかってるよね。

502 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 07:50:52 ID:2fCPpxLo
>>501
素人はDSMを使ってはいけないのよ
ADDと非ADDの違いは、医師がそう診断したかどうかだけのラベリングの問題なんだよw

他にもいくつか病気が発覚していて、そっちは治しようがなかったりする
言い方変えれば、放置された小児バセドウ病が様々な病気(ADDを含む)を引き起こしていたと思われる

軽度の甲状腺機能異常で身体的には病名がつけられない状態でADHDを示したらそれはADHDなのかしら?

503 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:05:16 ID:kXMuK3KL
悪いが俺は免許持ちだw


504 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 08:58:16 ID:2fCPpxLo
>>503
だったらあんたはわかってるはずだろw
ADHDを名乗れるのはADHDと医師から診断を受けたものだけだ
骨折してるのかどうか、自分でレントゲン撮って自分で診断できるような病気じゃない
小児バセドウ病だったことが発覚したからと言って専門家の診断は覆らないと思うよ

505 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:05:34 ID:2fCPpxLo
>>134 >>157 >>160 >>163 >>168 >>194 >>197 >>204 >>218 >>227 >>463 >>467 >>504

本職の医師の方に読んで貰いたいです
漏れは間違ってますか?

506 :505:2010/07/23(金) 10:11:47 ID:2fCPpxLo
>>492 >>495 >>497

もだった

507 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 10:14:39 ID:ERV5d9vc
とりあえず今時「漏れ」はないなw
30代女性の人かな?

最近はgoogle症候群が増えてるらしいので、あまり自己診断しすぎるのもどうかなあって思う。
医者からそう診断されてるならそれでいいじゃん?それ以上何を求めてますか。
ここで他人から「あなたはADHDです」って認めてもらったとしてもそれこそ何の意味もないし。
ちょっとネットから離れてみるのがいいかもね。

508 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 11:00:46 ID:2fCPpxLo
漏れのケースは、あくまでもAD/HDのサブタイプの一つであって、
他の理由で同様の症状を示している人が多数なんだろうけどな

ただ、専門家の確定診断を軽視したり反故したりする発達障害素人の精神科医がいるので気をつけた方が良い
某大学病院精神科の医師では役不足だった
神経内科の先生も呆れていたよ

509 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 11:19:42 ID:yH3VZRU7
>>507 えーと505は私じゃないです…。病院で診断頂きました。
それで満足してますよ。
 
>>494を読んで思った。
皆は努力や根性論で何とかなってるの??
色々研究したけど「工夫」「周囲の理解」「薬」ばっかり目に付くんだよ。
どう努力すればいいのか…。もうコレ私人格障害なのもな。

みんな 一生懸命真面目に生きてて偉いよ。

510 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 12:24:34 ID:pYEjaRNJ
ADHDですね ってお墨付きをもらえると安心するよね。自尊心を保てるし、前向きに自分に立ち向かえる。
何も治療受けずとも、生き方の指針?参考?みたいなものにはなると思うねー 漠然と不安な状態よりマシ

511 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 12:31:45 ID:rSqcYUwq
>>509
根性論でどうにかなるならみんなこんなスレになんか見向きもしないだろw
努力しないよアタシは!的に自分から進んで定型相手に宣言するとかはしない。

512 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 14:19:32 ID:a5it0c3d
>>509さん

方法論については、小生のスレ(上記)もご参考ください。

2chの過去ログをまとめたサイト
http://www23.atwiki.jp/adhd/
も参考になりますよ。あとはMixiにも専門の板があります。

513 :犯罪者にならなきゃおk:2010/07/23(金) 19:54:53 ID:enXTQREl
* AD/HDのうち60%が非行化した(ニュージーランド)
Moffitt TE., 1990, Juvenile delinquency and attention deficit disorder: boys' developmental trajectories from age 3 to age 15, Child development 61(3):893-910.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2364762

* AD/HDとCDを持った児童の45%が青年期に、32パーセントが成人期において触法行為を行った(CD:行為障害)
Farrington DP , 1989, Early predictors of adolescent aggression and adult violence, Violence and victims, 4(2):79-100.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/2487131

* 青年期の犯罪は 46%:11%(AD/HD:対照群)、成人期における犯罪21%:1%、成人期の服役 11%:0%。6-12歳にAD/HDと診断された89名と87名の対照群を12年追跡した調査。アメリカ。
Satterfield JH, Schell A., 1997, A prospective study of hyperactive boys with conduct problems and normal boys: adolescent and adult criminality. Journal of the American Academy of Child and Adolescent Psychiatry ;36(12):1726-35.
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9401334

514 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 21:54:54 ID:2fCPpxLo
ATTENTION DEFICIT HYPERACTIVITY DISORDERつまり、注意欠陥多動性障害の意味内包
をもつアメリカ製の術語であり、1980年代からはやり始め、悪名高い治療哲学なしの
DSM-IVにも採用されてしまったタームであるが、私は、この概念に当初から反対であ
った。

理由は二つある。彼ら注意欠陥といわれる子どもたちなどいないというのではない。
一つは、明らかにそういう子どもたちはいるのだが、これらは明らかに状況関数との
結果であり、彼らに注目してくれる人がいて彼らのしたいこと言いたいことをきちん
と聞いてくれる状況があれば、彼らは決して注意を集中できないどころか、ちゃんと
集中できるし、多動すら消えることが分かっていたからである。

器質障害が加齢によって減少していく訳がないことを説いた。これは例えば、脳波に
よって器質障害が明白なてんかんと比べれば、一目瞭然であろう。はたして脳波異常
が加齢によって減少していくであろうか? ADHDの器質障害を明らかに証明した論文
はいまだないのである。これは、以前のMBD(微細脳損傷)や、自閉症の器質障害論と
同一線上にくる論である。これらが、器質障害ではないことを明確に論じた器質症状
研究の第一人者・原田憲一の論文は、今でも有効である。

 しかし、こうした基礎論のレベルではなく、臨床的、実践的な意味では、ADHD概念
の果たしてきた功績はやはりあるのであり、私はそれらをも一緒くたに蹴落とすつも
りは全くない。今ここに、新たに本誌がこの特集を編まれるのも、その線上にあり、
幾多の方面から、幾多の論述がなされ、真にこの問題を抱えて苦しんでいる子どもた
ちへの真の福音をこそ、早く望みたいものである。


ADHD概念について  山中康裕
http://www.keio-up.co.jp/kup/kyouiku/zuihitsu/z200812.html

515 :優しい名無しさん:2010/07/23(金) 22:24:01 ID:Nv/rFwC6
きめえ・・・

516 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 14:05:15 ID:i/HzzZek
>彼らに注目してくれる人がいて彼らのしたいこと言いたいことをきちん
>と聞いてくれる状況があれば、彼らは決して注意を集中できないどころか、ちゃんと
>集中できるし、多動すら消えることが分かっていたからである。

「だからこいつらフツーだって。フツー!!!甘えてるだけなんだよ」
こういう結論にもっていきがちなのがなんも考えてない団塊以上世代。折角学者さんが多角的視点から論じているのに
迷惑だわ。

517 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 17:00:29 ID:O5q6BZ49
悪名高いDSMW??そんな話聞いたことない。

518 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 17:21:24 ID:O5q6BZ49
adhdを治療薬で抑えるとか、俺も疑問視してるけどさ。
欲しいのはその福音とやらの中身であって。慶應でさえ空疎な理想論しか出せないってか。

adhdの人にはメモ帳とかICレコーダー配布の支援とかないのかな。明らかに忘れっぽくてバカじゃん?
学校での具体策はどうなっとる。相変わらず通知表に嫌味書くだけか

519 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 17:31:13 ID:KK7JPWF/
メモ帳やらICレコーダーやらを無償で配布したところで
それ自体を持ってくるのを忘れて騒ぐのがオチ。

520 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 17:47:38 ID:zujFPaUJ
そうそう
ICレコーダを起動してる時点で忘れる
まぁその行為をすることによって記憶が保持されるという点では有効だけれど


521 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 18:36:28 ID:ud1e7dBr
アスペルガー症候群だってハンス・アスペルガー自身は子供の人格障害である、と言っていたのに、
ローナ・ウィングがハンス・アスペルガー死後の僅か1年後にアスペルガー症候群は発達障害であって
カナーの発見した自閉症とは違うタイプの自閉症の一種である、という論文を発表したので発達障害として扱うことになって
DSMにも受け入れられたらしい

ローナ・ウィングが今度はアスペルガー症候群を自閉症スペクトラムに位置付けようとしていたから
自閉症スペクトラム障害研究者のエリック・ショプラーはそのことに対してかなり批判的だったらしい
この人ももう死んだし、次のDSM-5ではエリック・ショプラーの意見は通らず、
アスペルガー症候群は自閉症スペクトラムに位置付けられることになったんだよねw

522 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 19:12:05 ID:1BXZvUcO
adhdも昔は、子供の精神病質(いまで言う人格障害)とされてたじゃないかw

523 :優しい名無しさん:2010/07/24(土) 21:41:46 ID:ud1e7dBr
人格障害っていうのは確か元々がドイツ精神医学界で使われていた用語なんだよね
精神病者と健常者の間の病的な気質を表す用語としてね
そして、この人格障害みたいな病的な気質は親から子へ遺伝するとドイツの方では考えられていた
ドイツではコフートが言う自己愛性人格障害の人格障害とは別な意味での人格障害だったはず
日本の精神医学界はドイツ精神医学からの影響が強かったので、
アスペルガー症候群なんかはローナ・ウィングが英語で論文を発表する前から知られていたらしい

DSMとかアメリカ的なものが広まったのは、歴史的に見ればつい最近のことでしょ
1960年代後半辺りに日本へLDとかMBDとかの概念を最初に持ち込んだのは故鈴木昌樹という小児神経科医
その弟子の一人が石川憲彦という人で、現状のADHDの扱いに対して批判的

個人的には司馬理英子みたいにアメリカでADHDを学んできた専門家が一番ADHDのことをわかっているような気がする
アメリカの医療体制や文化的背景とか色々事情を知らないと正しい判断できないんじゃないかな?
例えば、検眼医というのがアメリカにはいて、眼球運動の問題で読書障害が起きているかどうかわかるらしい
自分は神経内科の検査で、眼球運動の反応が鈍いことを指摘されて、それで交通事故を起こしやすいのではないかと指摘されてやっとわかった

524 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 01:06:39 ID:RkSm3YMy
学説が沢山あってその扱いもちゃんと決まってないのは分かるよ。

でもいちばん大事なのは私が一歩外へ出た時
精いっぱいやって的外れとかミスとかした時にも
誰が何人必ず私を良く思ってくれるかどうか、給料くれるかどうかに尽きるよ!!!

525 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 02:13:26 ID:68Bd6N7a
>>519>>520そういうのって誰でも真っ先に思いつく批判だと思うんだよなぁw
>>524
日本人はダメだよ。どんだけやっても他人の癖を否定するから。自分自身さえ嫌いになれる人種だよ。
没個性化させて、素直でクセの無い、扱いやすい労働者を大量生産するのが国力増強になってきたわけだな。
フラットでスマートな性格が一番モテるんだよ。規格外は全部不良品っていう感覚が俺たちに蔓延ってるんだな。
っていう俺の感想。期待は最小限にしないとダメかなぁ っていう気が。

526 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 03:01:45 ID:WTiRXFQd
ニューロフィードバックに興味あるな。
出来る人ってもともとの知能プラスコントロールがうまいんだろうから。

527 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 03:30:18 ID:RkSm3YMy
最小限にして生きてること反省して餓死します♪いなくなりまーす♪
て結論になってしまうw

口に何か入れるためには良く思われないと金がもらえないだろう。
けんきょに期待を最小限にしてもそこにつけこまれたらハイハイと期待に応えてこの世から消えるわけにゃいかない。
食べたい。飲みたい。息したい。屋根のある家で実家じゃないとこに寝たい。
だから良く思われたくて良く思われたくて良く思われたくて
返って空腹も感じないくらいに頭がいっぱいで
良く思われたくて良く思われたくて良く思われたくて
良く思われたくて良く思われたくて良く思われたくて
良く思われたくて良く思われたくて良く思われたくて
止まらなくて狂ったみたいになってるよーーーー!!!!!
窓を開けて叫びたいけどしない。

528 :優しい名無しさん:2010/07/25(日) 09:51:52 ID:I07OpjZ3
AD/HDを障害にしているのは、親の会、各省庁の予算編成の都合、特別支援教育、小中学校、
製薬会社、精神科医院、ニート、引きこもり、財団法人、NPO法人、生活保護、障害年金などの都合と
片親とか親の共働きなどの家庭の問題、頭部損傷や環境ホルモンの増加などの環境要因だろうな

これらを引っくるめてADHDとして扱うのがDSM-4の定義なんだろうね

529 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 17:22:45 ID:AQ49DfCl
>>525
批判って言うかさ、当事者である自分が一番わかってることだからw
あなたはお国からそういうものを支給してもらえるとありがたいのかもしれないけど。

530 :優しい名無しさん:2010/07/26(月) 23:44:04 ID:ZIrxccTb
わかってるだけじゃゴハン食べられないもーん
親亡き後も仕事をクビになったらどこかから支給してもらわないと生きられないでしょ
ADHDだから分相応に水だけ飲みますってわけにはいかない。
迷惑かかっている隣人は納得できても世間体や一般論はそうはいかないだろ

531 :優しい名無しさん:2010/07/27(火) 09:32:25 ID:TCvvtdVx
日本語が怪しい人なの?論が破綻きたしてるよ。
ICレコーダを支給してもらって生きるのかよwどうかしてるよ。
生保とそういうもんはまるきり別です。

532 :優しい名無しさん:2010/07/28(水) 18:19:34 ID:IrJ4idcw
まともで善良そうな自分に酔ってる ブ ロ グ (^3^)--☆
http://nasa2009add.blogspot.com/

暇。ここにも貼っちゃおうかなあ。
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1277301786/
ASサイト叩き専門スレだってさ。

533 :本人:2010/07/29(木) 00:09:10 ID:SgD0Z3kN
>>532

どうも〜〜〜。あなた方のおかげで、サイトアクセス数急増!
今日もマジメにブログ書いちゃおーっと。

あ、ブログ見るなら、上のサイトTOPのURLからどうぞ。

534 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 00:15:38 ID:rKTxdfcE
こういう人は人格障害なの?

535 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 00:20:55 ID:SgD0Z3kN
>>534
また出た! 人格障害呼ばわり! 一定の周期で同じパターンを繰返し!
このスレの上の方や前スレ、前々スレ読むと良く分かります。

本当、不思議と全く同じ私的が何度も繰り返し出てきますね。
「行動のパターン化」だ!

536 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 00:30:57 ID:rKTxdfcE
もう30代も後半か40くらいだろうに随分落ち着きのない人だなあ。

537 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 01:14:01 ID:SgD0Z3kN
30代ちょうど半ばです。
脳トレやったおかげで、最近は随分と落ち着きました。以前は会議中もずっとソワソワしてたけど。
ただハイテンションなだけです。

538 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 02:27:09 ID:1g2gV3fk
最近発達障害についてのブログ書き始めたんだけど、もしこのスレの中にブログ書いてるよーって
人いたら良ければでいいから晒してくれないかい?

発達障害者のリアルな日常が知りたいんだす

539 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 06:56:26 ID:KDHmHAJE
ミクシの発達障害者コミュにいけばたくさん日記見られるよ

540 :518:2010/07/29(木) 10:18:40 ID:Tfxmsquj
俺はこのブログのお方とはちょっと違うな。こういう態度は敬遠したい。
人格が疑われるような行動が出てしまうのがADHDなのかもしれんが、それを自覚してるなら開き直りのヤケクソな態度は止めるべきだよ。


それから、もちろんICレコーダー貰って治るわけないんさ。俺もわかってる。
ただ、二人そろって矢継ぎ早に得意げにレスるから滑稽に見えた。出てきたアイディアを潰して歩き回ってるだけかよ、って。ついね。


一秒一秒、常に別な用事を思いつく。ソワソワと鼻息荒く行動するのをやめた。
「没頭」も一時間までと。一個ずつやれば良いんだね。手帳の整理も覚えてきたよ。

541 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 12:30:03 ID:SIdoeI85
>>540
おまえとは気が合いそうだ

542 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 14:33:29 ID:w7eRUhpU
>>540
上から目線でどっちが滑稽なんだか。

543 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 15:11:27 ID:1g2gV3fk
アスペとADHDが併発してた場合、落ち着きのある(他人に興味を示さない)ADHDが生まれるなんてことはないのか。

544 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 15:49:25 ID:w7eRUhpU
>>543
sageようよ。
両方の特性を併せ持つんだから苦労2倍だろうな。
お得が2倍なわけではなく、マイナス面2倍っていう。

545 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 16:23:34 ID:3uuJruU5
>>535
悪いこた言わないから、貴方は医者に行ってデパケンか何か抗躁剤を処方して
貰った方がいいんじゃないか。
ハイテンションの時の貴方を何度か見ているけど、正直始末に負えない感じ。
自己中心的で他人の気持ちを全く考えず、押し付けがましく身勝手な人に見える。

私も似たような症状になったことあるけど、自分では気づいていない間に
たくさんの人に迷惑をかけてしまったよ。
取り返しのつかない貴重な人間関係もいくつもなくしてしまった。

2chの書き込みもしばらく自重した方がいい。ネットでやらかした事実は
消せない。どこへ逃げてもついて回るからね。夜明けのログも残ってるでしょ。

546 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 16:27:08 ID:w7eRUhpU
>>545
nasaさんのことはそっとしとかないか。何言っても無意味なのはどのスレでも同じようだし。

547 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 16:46:36 ID:3uuJruU5
>>546
あ、はい。解りました。
余りにも哀れなのでつい見かねてしまって^^;

548 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 20:37:45 ID:TNP47Wyu
>>545
そうですか。抗うつ剤はもらってますけど。
躁病とは主治医に全く言われたことないので。まぁ、それは主治医判断です。

ご指摘はありがたく受け止めます。見てますって、実際にお会いした方ですか?
それとも、ネット上での書き込みレベル?

ただ、2chその他各掲示板への書き込みは必要によりずっと続けます。
誤解を招かないように。
「ネットでやらかした」って何をどうやらかしました? 例えば、夜明けでは??

不思議なもので、「哀れ」とか「可哀そう」とか、子供がどうだとか、上辺っつらのことばかり言う方が多いです。
できれば、提言一つ一つの具体的な議論みたいなこと、したいのですが。

549 :優しい名無しさん:2010/07/29(木) 22:29:14 ID:1yCVz/T8
はっきり言ってスレ違いな方のような気がするのは気のせいでしょうか。

550 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 03:21:45 ID:olMCVnjs
迷惑とか、哀れとか、やらかしたとか、色々書くけど、
具体的に何がどうですか? と聞いてみると、全く返事がかえってこない。

前スレ、前々スレから行動パターンが全く変わっていませんね。

551 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 03:49:25 ID:olMCVnjs
>>540
ご意見ありがとうございます。参考にさせていただきます。
で、できれば、「開き直り」 「ヤケクソ」な態度というのは、具体的にどの記述がそれに相当するか、教えていただけますか。

552 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 03:59:39 ID:SdcstY0o
>>550
ADHDを分かってないと思う

553 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 04:00:55 ID:olMCVnjs
ここ最近は被害報告スレにしか書き込みしていなかったのですが。

せっかく、こちらのスレには書き込まないようにしていたのに。
自サイトのURLとともに振ってくれる人がいたので、誤解を招かないように書き込もうとすると、
スレ違い、かまうなよ、とくる。

???と思いますが。


554 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 08:23:32 ID:du9IeVc7
具体的に言うと、被害妄想激しい。
ハイテンションで他人の話を全く聞いてない。
自分に都合が悪いことは無視する。
そんなとこかなあ…

555 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 12:08:04 ID:pZCgupIC
アスペだからそっとしとけ。

556 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 12:47:45 ID:hQ7J4zGF
アスペフィルタを通ったADHD論は聞きたくない。

557 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 14:34:53 ID:JZPRnGuE
>>553
そんなに2chのカキコには全部従いたくなっちゃうんかあ??
ん?
だあったらやれよ。全レスしろよしてみろよできるもんならよゴルァ!
ここでも歓迎されてんだろスレ住人によお!
ナサくんの頭んなか限定でよお!
たぶんこれから出る言い訳も頭んなか限定だろうけどな

558 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 14:57:20 ID:oA0kybjH
ADHDは気付きが遅いだけで空気読めないわけじゃないからなぁ

559 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 16:55:30 ID:sjzs6oDS
そうそう。全く空気読めないままでいれた方が悩まなくてすむんじゃないかって思う。
瞬時に気付くことができないから、家に帰ってから、あの人はなんで機嫌が悪く
なったんだろう等々考えていると、自分のあの発言だったんじゃないかって気付いて
落ち込みまくる。
頭の回転が悪いので、3人以上で語る時は会話の内容を把握するだけで精一杯なので
発言できない。下手に発言すると、とんちんかんなことを言ってしまって嫌な空気になる。
人と話すと疲れる。
マシンガントークのおばちゃんたちって尊敬してしまう。
女は話してストレス解消するらしいけど、私には無理なことだ。

560 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 20:11:38 ID:NSJRjvtE
>>551
>>512辺りからのログをプリントアウトしてお医者さんに見せて、
「どうして私は叩かれてるんでしょう?」
と聞いてみたらどうかな。

夜明け云々ってのは、おそらくあなたがS○AAに突撃していたことを夜明け掲示板で
報告していたときの話だろうと推測。
あのときあなたの存在を知ったけど、正直
「ドン・キホーテみたいな調子っぱずれの人だな」
と思った。

あの頃のログも可能なら持っていった方がいいんじゃないかな。

561 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 21:05:39 ID:s6SCo2U9
アスペルガー系の人は構わずにスルーが吉だよ 違うスレになっちゃうよ

562 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 21:52:30 ID:TvzfKlg5
アスペ併発してる人は、アスペの症状とADHDの症状をごっちゃにして語ってる可能性高いから参考にできない。
併発スレを作ったらどうかな。

563 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 22:35:04 ID:jCHQOImX
併発の人は、いまの診断基準だとアスペさんにカテゴライズされるんでしょ?

564 :518:2010/07/30(金) 23:31:51 ID:Lz4s/enZ
>>551
>「開き直り」 「ヤケクソ」な態度というのは、具体的にどの記述がそれに相当するか、教えていただけますか。

>>533のレスが開き直りかな。
大事な事は貴方がどう理屈をこねるかより、世間がどう見てるかだと思うが。
まさしくそこに苦労してるんだろうけどね。

骨があって面白い人ではある。話してて気持ち良くは無いけど。

565 :優しい名無しさん:2010/07/30(金) 23:49:28 ID:JZPRnGuE
>話してて気持ち良くは無いけど。
突いてるね。

本能的に、自分が人間として尊重されていないって分かるもの。
後から自己愛を満たしたら終わりの道具にされてるってよく分かる。
分かりやすいくらいによく。

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)