2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に凄い勢いでマジレスが返って来る質問スレ-188

1 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:04:28 ID:QA0BlA3w
<相談者の方へ>
■相談の際はage推奨です。具体的な様子・症状を書いてください。

■回答は誠実かつ真摯であるよう努めますが『プロの回答でない』ことを前提に願います。
掲示板の書き込みだけで完全な回答をすること、病名を推測することは不可能です。
異なる回答がついたとしても、最終的には主治医の判断が優先されます。

■麻薬類、覚醒剤、違法・脱法ドラッグ関連のご質問、
薬の用途外使用(自殺・多量摂取・乱用等)、自殺のご質問はご遠慮願います。

■リストカットなどの自傷行為についてのご質問はここではなく専用スレでお願いします。
気分の悪くなる方もおられますので。

■あなたの周りの困った人に病名を付けんがためのご質問は御遠慮ください。
御家族等,その人の治療に責任のある立場の方のご質問は、もちろんわかる範囲ですが、真摯に回答します。

■回答がなかったら『>>XXXですがわかる方いませんか?』と主張してみてください。

■相談スレのため、独り言は避けるようにお願いします。

■辛いのはわかりますが、具体的な状態や症状、投薬中の薬名、通院の有無、
悩みなどを詳細に書き込みすると、きちんとした回答が得られるようです。
また余裕があれば、似たような症状を検索してみてください。
(【Windows】Ctrl+F、【Macintosh】Command+Fにてキーワードを入力)
他スレでも質問している場合は、セカンドオピニオンを求めている旨を 、書いた方が良いでしょう。

2 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:07:55 ID:QA0BlA3w
テンプレ2

■次スレはレス番号=940を超えたあたりで、宣言してから立てるようにしましょう。
 立てられなかった場合は、次の方がチャレンジをお願いします。

■コテハンは売名行為と捉えられがちで、スレが荒れる元です。ご使用は控えめに。

■煽り、荒らしは徹底無視でヨロシク!!

■前スレ
本当に凄い勢いでマジレスが返って来る質問スレ-187

3 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:14:43 ID:EUNKqtpc
テンプレ3

【よくある質問集1】
■精神科・心療内科はどこが違うの?
基本的に精神科・心療内科には、違いはないと考えて大丈夫です。
「精神科」の看板では世間の目が気になる患者への配慮から、
その医師の専門が精神科でも、「心療内科」と掲げてあるところもあります。
一方、医師の専門が内科なので「心療内科」としてある場合もあります。
また、看板には心療内科・神経科とあってもタウンペ-ジなどには、
精神科と明記してあったりするところもあります。
つまり、その医師や病院の専門に応じ、標榜の仕方はまちまちです。
従来の概念では、心療内科=胃潰瘍や心身症などの内科的な要素が絡む科と
定義されていたそうですが、今はほとんど違いないと考えて良いようです。
ただし、心療内科では、躁鬱病や統合失調症などは扱いませんので、精神科を
受診してください。

■神経内科について
神経内科の神経とは、精神ではなく本当の神経を意味しています。
取り扱う病気は様々ですが、例えば神経痛全般・パ−キンソン病・
アルツハイマー・進行性筋ジストロフィー・偏頭痛・トゥレットなどです。
神経内科でも扱う範囲は若干違いますので、
自分は何科にかかるべきだろう?と思ったら、スレで聞いてみてください。


4 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:37:50 ID:EUNKqtpc
テンプレ4

【よくある質問集2】
■オ-バ-ド-ズ【overdose】(OD)
薬の適量超過,大量摂取のこと。
[麻薬や向精神薬などの大量摂取で使われることも多い]

■初診時の費用はどのくらいかかるか。
薬代込みで4000〜6000円程度が相場でしょうか。
1万円持って行けば、まず足りないことはないでしょう。
次回からは、処方箋などにもよりますが、3500円前後。
自立支援医療制度などがありますから、有効に利用してみてください。
※保険証をお忘れなく

■自立支援医療制度について
【医療費1割負担】障害者自立支援医療 Part21
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270080694/
「精神保健及び精神障害者福祉に関する法律」32条による
通院医療費公費負担制度は平成18年3月末で廃止されました。

■メンタルヘルス板で運営するFAQがあります。
http://mental2ch.s201.xrea.com/utu/index.php?%A5%E1%A5%F3%A5%BF%A5%EB%A5%D8%A5%EB%A5%B9%A3%C6%A3%C1%A3%D1

■障害年金については障害年金スレの回答者の作られたテンプレがあります。
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/2371/syougainenkin.html

5 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:39:39 ID:EUNKqtpc
テンプレ5

■関連スレ
□■メンタルヘルス板総合案内所・相談所■□Vol.61
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1260608003/

【初診】初めての精神科・心療内科【Part42】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267889900/

★お薬に関する疑問質問に答える「モナー薬局」130
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270413194/

テンプレはここまでです。
不足・誤りありましたら、追加・訂正よろしくお願いします。

※このスレは実質189です。


6 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 09:41:18 ID:EUNKqtpc
■前スレ
本当に凄い勢いでマジレスが返って来る質問スレ-187
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270998026/l50

7 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:39:44 ID:CfAXbO8P
前スレが埋まったのでage

8 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:40:09 ID:NXJTN+OO


9 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 10:54:00 ID:UFjO9UGE
前スレ992です。
丁寧に答えてくれてありがとうございました。
主治医に相談してみます。

10 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 19:30:05 ID:FBm0/E1i
最近自分の思っていることとまったく反対のことがふと頭によぎってくる。
(「おいしいな〜」って言ったときふと「おいしくねーよ」っていう思いが浮かんでくる
実際その食べ物はおいしいのだが。)
これってなんかの前兆だったりするのか?

11 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 20:05:41 ID:KA0eXh/C
最近、体の調子もよくなり気分も良かったのですが
今朝起きたらものすごく腹がたち物に八つ当たりしたり怒鳴り声をあげたりして
暴れてしまいました。
その後、なぜか大泣きして記憶がないまま夕方に目が覚めました
そのとき、部屋で目が覚めたわけではなく街中を歩いていました。
大泣きしたあとから街中を徘徊していたところまでの記憶が全くなく
その街自体も初めての場所で驚きました。
どうにか家に帰るだけのお金はあったので家に帰ったのですが
その後、やはり部屋の中に入るとやたら腹がたち今朝と同じく暴れて叫んでしまいました。
これは、やはり完全に体調が治ってない証拠なのでしょうか?
正直、体調が悪かった頃にはこのようなことがなかったのでどうしたものかわからない状態です。

12 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 20:19:05 ID:xK79p29k
>>11
「最近」てのが具体的にどのくらいの期間かわからないし
「調子がよい」というのがどこまで良い状態なのかも不明。
体調が悪い頃は、そんなことする意欲も怒りも湧かなかっただけで
元気になった証拠かも知れない。
でもとりあえず普通では無いので早めに受診して医師に報告して相談を。
また同じことやらかしたら困るでしょ?

13 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 21:02:53 ID:KA0eXh/C
>>12
ありがとうございます。
表現が抽象的すぎて申し訳ございません。
最近とは、ここ1週間くらいのことで、調子がよいというのは感情の起伏がなく
精神的に安定していて何か嫌なことがあっても自分のなかである程度消化することができました。
消化しきれていない状態の場合は他の人に相談することで上手く感情や精神状態を安定させる
ことができている状態でした。
確かに、普通ではないので速めに受診したいと思います。


14 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 22:57:17 ID:jdvUYZCF
ふわっとした感覚の後、サーッと血の気が引いていく事が度々あります。
これは何か病名があったりするんでしょうか…?
最近1日数回なるので不安になってきました…

15 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:01:17 ID:jdvUYZCF
連投すみません
>>14はテンプレに反してますね

同じような経験をしている方、急になった際、どのように対処してるか教えて下さい。


16 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:08:10 ID:cn6apPLk
>>14
単純に貧血じゃないの?。
対処は倒れないようにどこかつかむぐらいだけど。

17 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:10:47 ID:xF1axuLq
>>14

ただの、神経症でしょう。
気にすれば気にするほど、症状が悪化すると思われ。

その症状の時に脈を測って、
不整脈だったら、念のため神経内科へ行ったほうがいいでしょう。


18 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:41:55 ID:bwVbb7ZO
>>14
風邪の時などにかかる、かかりつけの内科医で、
血圧測定、血液検査など一通り受けられたらと思います。
メンタルなものを想定する前に、内科、循環器内科など、
身体性の疾患を洗い出すのが先決。
それでも異常がなかったときに、メンタルなものを考えればよいかと。

19 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 00:30:10 ID:p+BVTJNx
>>10
なんかの前兆って、ボダかも、とか思ってる?
質問の内容だけだと「そういうこともあるよ」としか言えない。
他に思い当たる節があるなら、メモして病院へGO!だ。

20 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 01:13:03 ID:/19+O4Zw
姉の様子がちょっとおかしいので質問です。
姉は2年程前に短大でいじめられ引きこもりがちになり、連れて行った病院先でうつ病だと診断されました。
そして通院,投薬の結果、外に出てアルバイトができるくらいまで回復し、昔の明るい姉に戻ったと家族で喜んでいたのですが…

ここ1週間ずーっと折り鶴を折ってるんです。
何があったわけでもなく,誰にあげるわけでもないのに、テレビや音楽を聞きながらただただひたすら折っているんです。
多分1日に50〜100羽くらい。

それ以外は普通に生活をしているのですが、明らかにおかしいですよね?
何かしらの前兆なのではないかと思っているのですが、ほっておいても大丈夫でしょうか?
それとも病院に相談した方がいいのでしょうか?
よろしくお願い致します。


21 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 01:37:33 ID:laTLdYq9
精神科に通院、療養中の知人を怒らせてしまいました。
その場で謝罪しましたが、和解出来きませんでした。

本当に申し訳なく思っているので、また謝りたいのですが
逆効果でしょうか?

また、他になにか出来る事はありますか?

よろしくお願いします。



22 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 01:55:08 ID:6cRqUHWk
>20
普段と違う行動はなんとなく心配になりますね。
病院に相談する前に本人に詳しく聞いてみてはいかがでしょうか?
もしかしたら単に折り鶴が今の彼女のストレス解消なのかも。
そのうち飽きるかもしれないですよ。

23 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 02:10:19 ID:6cRqUHWk
>>21
原因が分からないので和解できる場合の話ですが
時間が経てば相手も冷静になってくれるかもしれません。
顔を見ると冷静になれない部分もあると思うので
手紙など間接的に謝罪の気持ちを伝えてはいかがでしょうか?
あとは相手の怒りがおさまるまで待つのがいいと思います。

24 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 07:51:09 ID:xPzf28yJ
病気の自覚は全く無いですが
会社の人が精神科に行けってうるさいので今日行ってきます。
ここで聞きたいんですが…
行く時に気をつけないとダメな事ってありますか?
常備薬は持って行きますけども…
他に何かあればよろしくお願いします

25 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 16:53:52 ID:Q2w9uPGt
病名ってどのくらいの期間通院してると
わかるんですか?

26 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 16:57:37 ID:xIpxmtyu
ちょっと前のテレビで、鬱とかを脳波で診断して的確に治療する最新治療の特集みたいなのをちらっと見て、
いいなぁ1度脳波検査やってみたいなぁとずっと思っているのですが、
訪ねて行ってサクっと脳波検査やってくれる医院はまず無いですよね?
今通院してる病院にはそうった機器は無さそうだし・・・

27 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:18:52 ID:EIEFTshp
>>26
うん、普通にスムーズにできても軽く数時間かかる検査だから予約するのが基本。
あなたの通院している院所に機器がなければ、紹介状を書いてもらって
検査だけ受けに行くということはできる。
でも現在脳波で鬱を検出するのはまだ研究段階で、治療の役に立つわけじゃないんで
脳波調べて欲しいとか言っても全額自己負担になると思う。
保険がきくのはてんかんの疑いがある場合くらいのもの。

28 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:28:00 ID:EIEFTshp
>>24
まず予約をとること。
たまに予約不要の院所もあるけど、今はほとんど「初診時要予約」。
つまり、いきなり行って「初診です、今日診てください」って言っても
「予約がいっぱいだから出直してきてね。ちなみに一番早い初診枠は3週間後」
なんて言われるのも普通。電話でいいからきちんと予約してから行こう。
初診の時にはいろいろプライベートなことも聞かれるけど怒らないでね。
あと常備薬持参はいい判断だけど、できたらおくすり手帳のほうがいいな。
その薬をいつから、なぜ常飲しているかの情報も欲しい。
それから医者が聞きたいのは「何に困ってるか」なので
できたらその「会社の人」に、具体的な問題点を指摘してもらってメモっていこう。
で、「自覚は無いのですが、こういったことを職場で言われまして受診に来た次第です」
って感じの説明をしよう。
あ、わかってると思うけど保険証忘れないでね。

あと細かいことは ↓こっちのスレが参考になるんじゃないかな。
【初めての精神科・心療内科】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1267889900/l50

29 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:33:26 ID:EIEFTshp
>>25
個人差。患者によるし病状にもよるし医者にもよるとしか言えない。
症状が安定してない時期は特に病名つけにくいので、薬で安定させてからってこともあるし
あまりにも症状が典型的で、即日病名がつくこともある。
また、未成年は成人するまで明確に病名を決めないことが多い(病気じゃなくて性格かも知れないし)。
保険請求のために便宜的に病名つけてるだけで。

私は初診でいきなり病名ついたけど、3年目に別の病院行って
心理テスト受けたらあっさり病名変わった。まあこんな事もあるってことで。

30 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:47:05 ID:JI2WUhg+
鬱って脳内のセロトニンがどうのこうのって聞いたんですけど、鬱かどうかは健康診断とか人間ドックとかで自然に分かってきたりしますか?
心療内科に行きたいのはやまやまなんだが、自分の状態を説明するのが難しすぎて何も準備できるものがない。

31 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 17:55:18 ID:Q2w9uPGt
>>29
ありがとうございます。
医者に今は病名をつけることができない。
と言われてずっと気にしてたんで

32 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:18:35 ID:cWLrGlzZ
>>26
全国数カ所の大学病院で臨床研究やってますけど,まだあまり精度が高くない
そうですよ。

33 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:22:53 ID:EIEFTshp
>>30
健康診断や人間ドックでメンタル系の疾患を見つけることは不可能。
ただ、そうやって全身をひととおり検査して異常が無いってことがわかってると
たとえば食欲不振とか不眠とかの症状があった場合
「これは身体からくる症状ではない」ってすぐに判明するわけで
精神科や診療内科に受診するときにその健診結果を持参していくと医者はとても助かる。

あなたはどうして心療内科に行きたいの?
何か「症状」があるからだよね?その症状で「困ってる」んだよね?
その「困ってる内容」を具体的に挙げておこう。箇条書きでもいい。
どうせ初診の時に問診表書かされるからそこに書こう。
難しすぎるなら、レポート用紙に延々書いて持参してもいいよ。
書いてるうちに自分で整理できてくるってこともあるしね。

34 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:31:50 ID:xIpxmtyu
>>27
>>32
ありがとうございます。
実証・普及するのは少なくても数年後以上はかかりそうですね。
もっと実用化に近いような印象を受けていたのですが

35 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:34:16 ID:SwStWfKY
自分、ある程度年上の人とは話せるんですが、同い年から少し下、
10代後半〜20代になると、途端に目も合わせられなくて、顔が真っ赤になって、
顔が強張ってしまうんです。だから帽子は必需品でいつでもかぶってないと気が済まなくて

そして6年程引きこもっていて、引きこもりといっても月に1、2回は外に買い物に行ったりしていたのですが、
今年になって、大学に通うことになったんです。実は高校も耐えられなくて退学してるので、
どうしても親も行ってほしかったみたいで。ですが大学は年下しかいないにも関わらず、
まともに話せず、語学の授業で誰かと組めと言われても動けず、当たり前にできることが全くできないんです

すごく甘ったれた奴ってだけってことは分かってるし、自分でも動こう、
みんなのテンションに合わせようとするのですが全く体は動かない
こんなくだらないこと病院で相談してもいいものなんでしょうか?
実は潔癖症でもあり、昔親に病気よ病院行けと言われたこともあったのですが、実家で引きこもって幸せだったので、
そこまで切迫した状況じゃなく、行かなかったのですが

36 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 18:44:51 ID:EIEFTshp
>>35
うん、それは病院行ったってどうにもならないよ。
「年下と話せるようになる薬」なんか無いし。
スクールカウンセラは居ないの?そういう人と相談してみては?

多分あなたは「恥をかくのが怖い」んだろうね。
年上の人は、あなたよりも優れていて当然だし、従っていればいいんで付き合うのが楽。
けれど年下だと、あなたのほうが優れていないといけない(と、あなたは思い込んでる)ので
実際そうじゃない(つまり年相応に成長できていない)自分が許容できなくて
「年下と話さない」という選択肢に逃げ込んでるのだと思う。
「年だけくってしまったけどまだまだ未熟で幼い自分」を、どこまでさらけ出せるか、
ってのが、あなたの課題じゃないかな。
とりあえず「年とってしまって記憶力が皆よりも落ちてるんだ。だから現役の皆よりも
余計に努力しないといけないんだ、大変なんだよ」くらいの弱みを見せてみてはどうかな。

37 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:06:11 ID:e2zyFVL5
>>36
スクールカウンセラーはいますが、人も多いのであまり近づきたくないんです
若い子がたくさんいるところに近づきにくくて。それなら病院に行こうかと思っていたのですが

勉強は頑張っているのですが、どうにもペアやクラスの人に話しかけてグループを組むのが苦手です
思えば小学生の頃からなんですが。気持ちのもちようで変わるとは思うのですが…
しかし優れていないといけないとは少しも思わないのです。むしろ年上ということが心の拠り所というか
結局、自主的にペアやグループを作れという、積極性が求められることができないんですね

レスありがとうございます。病院には行かず、どこかカウンセラー的なところに相談してみようかと思います

38 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:24:22 ID:JI2WUhg+
>>33
本当にマジレスでびっくりした。
レポートに箇条書きいいなって思ったんだけど、レポート期間はどのくらいがいいですか?
去年病歴とかエクセルでメモメモしてたんだけど消しちゃって勿体ない・・・orz

39 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:49:27 ID:EIEFTshp
>>38
それも「会社の人」に聞けばいいんじゃないかな。
「どうして私は精神科に行ったほうがいいと思われるんでしょうか。
その兆候とか、おかしな行動や言動など、いつ頃から病的と感じておられたんでしょうか」
みたいに質問してみては?
あなたに自覚はないんだから、自分で考えても無意味と思うよ。

ところで「病歴」って何?既に別の精神疾患を持ってるの?
それとも精神科じゃない別の病歴があるの?
だったら「〇歳〜〇歳、腎炎で通院治療。完治」とか
「今年〇月から胃炎で投薬治療中」みたいなのでいい。

40 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:59:16 ID:EIEFTshp
>>38
>>39修正。>>24へのレスと混同してた。申し訳ない。
あなたは自覚症状があるんだよね。
だったらそれら1つ1つ羅列して、それらがいつからあるかなど列挙するのがいいと思う。
「不眠・・・2009年10月頃から
体重増加・・・2009年5月から現在までで5kg増加」みたいに。
「いつから」ってのはもういくら昔からでもいいよ。
「高校生の頃からずっとイライラすると頭痛が出ました」とかでもいい。
でも「生い立ち語り」にならないよう注意しようね。
「この頃は親が〜〜で、そう言われて〜〜なように意識してました」
とかまで書くときりがない。

41 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:26:20 ID:NJR64Ier
彼が待合室で中年男にぼこぼこにされました。
中年男はSSRIを飲んでたんだと思います。
彼は警察を呼び警察がその中年男の家に行きました。
中年男の家にパトカーが行ったので町内の噂になったと思います。
中年男が彼に復讐をするかもしれません。
結局、相手のことも考えずに警察を呼んだ彼が嫌になり別れましたが、
その反動で、わたしも酷い鬱になりました。
助けて下さい。

42 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:27:10 ID:ZUZKebF0
現在精神科に2年ほどかかっているのですが、あまり症状が良くなりません..
先生はとてもいい人で信頼関係はあるのですが..
セカンドオピニオンとして他院にかかる場合、レセプトとかでいまかかっている病院にばれますか?

43 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:39:42 ID:67hEAG/V
>>41
被害を受けた彼が通報したことは正しいし、加害者の事情を忖度する必要はない。
あなたがそのことで彼のことが嫌になり別れた、というその選択の意味もわからない。
鬱になったのはそのことだけが原因じゃないんじゃないか?
病院に行って適切な治療を受けなさい。

44 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:41:50 ID:67hEAG/V
>>42
セカンドオピニオンをかかりつけ医からの紹介で行うなら
最近は医師間の連携も進んでいるから、あなたが望めば情報は共有される。
あなたが望まないのなら医者には守秘義務があるからばれない。
あと、医師が「良い人」ということと、医者としての技量は別物。
そういう部分で情に流され過ぎないようにね。

45 :42:2010/04/26(月) 23:47:34 ID:ZUZKebF0
>>44
的確な回答ありがとうございますっ

46 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:48:38 ID:NJR64Ier
厚生労働省が昨年、
SSRI服用者は人に暴力を振るう傾向にある、と言ってました。
その中年男のひとも薬害の被害者です。
そのひとを警察沙汰にして町内に居られなくしたとしたら、
彼は最低な男です。
あなたは、なにも分かってない。


47 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:50:54 ID:NJR64Ier
>>43
厚生労働省が昨年、
SSRI服用者は人に暴力を振るう傾向にある、と言ってました。
その中年男のひとも薬害の被害者です。
そのひとを警察沙汰にして町内に居られなくしたとしたら、
彼は最低な男です。
あなたは、なにも分かってない。

48 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:52:50 ID:NJR64Ier
>>43
あなたは、彼と同じ。
人間失格です。

49 :SSRI服用者:2010/04/27(火) 00:30:43 ID:oftY+6gn
>>41
ある人が暴力をふるったことから「SSRIを飲んでたんだと思います。」と推論
するのは誤りです。
 SSRIの副作用で暴力というのは稀なケースです。
 

50 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 02:10:40 ID:r4ReGYwL
今日初めて個人のメンタルクリニックにいきました。
診断は、うつ病、パニック障害でした。

薬はパキシルとハルシオンとデパスを出されました。
医者の話だとパキシルは一週間ほどムカムカするけど
すぐ慣れるからしっかり飲んでくださいといわれました。

パキシルは止めるの大変みたいだから、あんまり飲みたくないのですが
飲んだり、飲まなかったりすると血液検査でバレますか?

51 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 02:23:44 ID:92HPi7Se
横レスですが、
通院初回で病名判断って出来るものなのですか?
数ヶ月通院していているけど、診断つかない

52 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 06:54:45 ID:5Bsxrosm
>>51
初回で診断つくこともあるけど、数ヶ月診断つかない事は珍しくない。
>>29参照。

53 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 08:52:09 ID:atY004z9
>>50
血液検査でばれることはほとんど無いと思います。
肝臓や腎臓のデータがおかしくても服薬を黙っていれば原因不明のままでしょう。
飲まなかったときの断薬症状でばれることはあるかもしれませんが。
自分はパキシルは嫌と言ってルボックス→ジェイゾロフトになって落ち着いています。

54 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 10:42:39 ID:u1+sAy0T
俺の抗鬱剤遍歴だ。参考までに
パキシル→(いくつか忘れた)→ジェイゾロフト→ジプレキサ→トレドミン(今ここ)

55 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 12:16:09 ID:Y0H7kYa9
精神科や心療内科に行ったことがばれないようにしたいんですが、
保険証使うなら必ずバレルんでしょうか?

56 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 12:37:14 ID:u66hUvGR
>>55
誰にばれると困るのがわからないので答えは難しいが、
国保被扶養者であれば世帯主宛に通知が来るのでそこでばれる可能性あり。
協会健保では会社や家族にばれることは無い。健保組合は一応会社にはばれないことになっている。
総合病院の精神科のような場合は病院名しか出ないのでばれにくいですよ。


57 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 12:58:51 ID:mJ7hulLd
>>53
ありがとうございます。
私としては調子が悪いときだけ飲んで
極力薬を飲まないようにしたいんですよね。

ですから、いきなり血液検査をされると飲んでないのが
バレるのが怖くて・・・他の病院が近くにないので・・・

でも血液検査ではバレないlことが分かったので
安心しました。 どうもありがとう。

58 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 14:05:07 ID:Y0H7kYa9
>>56
サンクス
射撃のための銃取得とか警察に志願するときは関係してくるんだっけ

59 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:44:47 ID:7MUB34rh
田舎の小さい精神科のクリニック(院内処方)に転院したんですがルジオミールを置いてません。
マイナーな薬ではないはずなのに……。
合っている薬なのでどうしても欲しいのです。よく薬の希望を聞いてくれる医師なのですが、医師に頼んで取り寄せて貰えるものなのでしょうか。

60 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:44:49 ID:HDk3Rc+r
>>58
その類の許可申請や試験は身元調査が入るので無理だと思うよ。

61 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:47:22 ID:HDk3Rc+r
>>59
院外処方なら簡単だが、院内ならドクターが取り寄せてくれない限り難しいでしょうね。

62 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 15:53:39 ID:5Bsxrosm
>>57
デパスやレンドルミンは「調子の悪いときだけ飲んで」ってやり方でもいいけど
パキシルはそういう薬じゃないよ。毎日きっちり飲まないと無意味。
「調子の悪いとき」に飲んでもまったく効かないよ。
毎日飲むことで徐々に効果が出てくる薬だから。
飲みたくないなら、まったく飲まないで次回受診時に医師にそう報告を。
医師にしてみれば「処方している薬は飲んでいるもの」として病状を判断するから
飲んでないなら飲んでないと正直に言うこと。

63 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 16:33:23 ID:92HPi7Se
>>52
すみません、まずスレッド内検索かけるべきでしたね。
ありがとうございます。

64 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:04:08 ID:+X49O1ln
急に極度の癇癪を起こしたり
手元にある物を投げたり、それが自分の大切にしているものでも投げて壊してしまったり
(そして後で後悔する)
ほんのささいなことで異常なほど大声でわめいて泣いたり、怒ったり
それが「構って欲しい」という気持ちの現れで
心配してほしくて、心配してもらうためにODなんかをしたり
いわゆる「構ってちゃん」のようなものって
該当する病気ってなんでしょう…


65 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:04:57 ID:+X49O1ln
あげわすれました

66 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:08:43 ID:snQBHsgJ
>>64
ここでは病名の特定はできないよ。
質問内容はよくまとまっているから、これをメモして
病院に行って適切な診断を受けたほうがいい。

67 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:08:44 ID:vFfwgDYR
自分は抑うつで通院しています。
強迫神経症の症状で、よく過度の確認や過剰な手洗い、整頓などが上げられていますが
自分の症状がもしや強迫神経症なのではないかと思っています。
こういう例はあるのでしょうか?ただ神経質なだけでしょうか。
症状
色鉛筆24色入りが1本でもなくなっていると過剰に探す。1時間〜
見つかるまで他のことが手に付かない。他のことをやっていても頭の中はは行方不明の色鉛筆のことでいっぱい
子供が持っているミニカーの4色セットが1台でも行方不明になると血眼になって探す。↑上と似たような感じですね。
色は色温度順(色相環順、でわかりますでしょうか。)に並んでいないと気が済まない。
人形など置いてあるものはすべてきちんと正面を向いていなければならない。
洗たく物で例えば靴下が片方なかったら家の中をひっくり返してでも探す。
ヘアピンなども揃いのものがなければ引き出しをひっくり返してでも探します。

それでも見つからなければ、色鉛筆だったら残り全部を捨てるか、なくなったものを買い足すことで気持ちを昇華します。
靴下だったら残りの片方をハサミで切って捨てます。

何度自分の中で、これは順番に並んでいなくてもいいじゃないか、ミニカーなんてそのうちでてくるよと
言い聞かせても足りないことへの執着を制御できません。


68 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:10:46 ID:+X49O1ln
>>66
レス、どうもありがとうございます。
アドバイスの通り、病院に行って相談してみようと思います…

69 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:14:08 ID:snQBHsgJ
>>67
とにかく過剰に何かをしないと気が済まない、
しなければ不安に襲われるということは
強迫神経症の症状にもあるとは思うけど、
せっかく通院しているんだから、主治医に相談した方がいいよ。
子供が小さいなら、そうやって常にピリピリしている親がずっと近くにいると
性格形成に影響を及ぼす可能性もあるからね。
早めに行くことをお勧めする。

70 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:22:49 ID:vFfwgDYR
>>69
レスありがとうございます。
次の通院日まで20日以上あるので不安になって質問させて頂いた次第でした。
確かに子供のほうが余計不安になりますよね、せっかく子供が片付けたミニカーを
一台一台確認漏れがないか整列させて確認する親の行為は謎ですものね。

この項目をメモして持って行きます。先生はこのような症状があるのを知りませんので
纏めるいい機会になりました。早く、なくなってもいいさ♪となれるように頑張ります。

71 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 01:26:54 ID:snQBHsgJ
>>68
ちょっとそっけないレスだったと反省w
情緒障害の症状に似てる感じもする。
もし、問題行動を起こすときの感情の流れや
過去に何かきっかけがあったかを考えてから
診察を受けると、自分の不安をちゃんと伝えやすくなるよ。

72 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 02:08:01 ID:iC7yASPN
お願いします。
鬱、不眠症で通院していましたが、症状が良くなり、
11月から先生に『もう大丈夫』と言われ行かなくなったのですが、
また最近眠れなくなりました…。
朝7時には起きなくちゃいけなくて、
本当はいけない事なのですが、今日、まだ残っていた睡眠薬を22時に飲んだのですが眠れずに焦っています…
(リスミ-、ロヒプノール飲みました)
手元に残っているのは、リスミ-、ロヒプノール、ソラナックス、ワイパックス、レスリン、レキソタンです。

この中で、少しでも眠る助けになるものはありますか?
教えて頂けたら幸いです。
焦っていて支離滅裂な文章になってごめんなさい。
どうかよろしくお願いします…

73 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 02:18:09 ID:gy+r3mDF
googleで 医師 相談 などの言葉で検索すれば
無料で医師が相談に乗ってくれるところはたくさんあります。(簡単な登録は必要ですが)
セカンドオピニオンとして相談するにはいいと思います。

このスレには医師はいません。
薬や病気について素人の意見を真に受けるのは非常に危険です。


74 :72です:2010/04/28(水) 02:41:28 ID:iC7yASPN
>>73さま
お返事、どうもありがとうございます。
7年間通院していて、やっと良くなったと思っていたので、
かなり焦ってしまいました...

今日は、これ以上、飲まないほうがいいですよね。。。とりあえず牛乳飲んで様子みてみます。

あと教えて頂いたように、Googleで、調べてみますね。
深夜にもかかわらず、ありがとうございました。




75 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 07:16:47 ID:iR34nfeg
メンタルクリニックって、電話予約なしで行っても待ち時間が長くなるだけかな?
耳に先天性の障害があって、電話をするのが苦手です。

76 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 07:34:35 ID:fHRwH6VI
>>75
クリニックに出向いて、混雑状況・予約状況を直接確かめては?
予約無しでも大丈夫ならそのまま待たせてもらって、
予約無しではメチャメチャ待たされるor不可なら、その場で予約を入れて帰ってくれば。

77 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 08:09:52 ID:SK6aLarl
初診はかなりながいよ

78 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 14:15:09 ID:0djl3aGm
とにかく落ち着かない。ドキドキが続いている。
ワイパッ○ス5畳飲んでも効かない。
どうすべき?

79 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 14:34:52 ID:XM822OZ4
>>78
それは飲みすぎで耐性がついているかも。
病院に電話して善後策を検討されたし。

80 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 14:42:31 ID:0djl3aGm
>>79
普段は、朝・夕各1畳。頓服として状況に応じて1〜2畳と言われてる。
その通り飲んでいる。

81 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 14:52:26 ID:XM822OZ4
>>80
自分はワイパは朝夕に一錠ずつだが頓服は無い。
ベースに何か必要なのかもしれないね。SSRIは飲んでいる?。
自分はゾロフト+エビリファイでパニック発作は治まっているのだが。

82 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 16:38:52 ID:+X49O1ln
>>71
わざわざ、もう一度レスをくださり、本当にありがとうございます。
過去のことや今の状況をメモして行こうと思います。
ありがとうございました。

83 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 17:33:42 ID:MdYqw0xp
あのぅ・・・
「情緒不安定性人格障害」って診断されたんですが、ようするに「ボーダーで異常者ですよ」って事なのでしょうか・・・?

なんだか死刑宣告されたように落ち込んでます
すみません、誰か助けて下さい

84 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 18:46:53 ID:Jdib59kE
>>83
異常者ですよって言われたんじゃないよ。
「あなたは病気ですよ。だからちゃんと良くなるように治療しましょうね」って言われたんだよ。
ちゃんと病名がわかったんだ、あとはそれに対して治療をしていくだけだ。
どこも死刑宣告じゃないよ。
ネガティブに考え過ぎないようにな。

85 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 19:07:08 ID:MdYqw0xp
>>84さん
ありがとうございます。
今までPTSDでかかっていていたのですが、
診断書に「情緒不安定性人格障害も彷彿とさせる」と記載があり、驚いてしまいました。

昨日は一日中「情緒不安定性人格障害」がどんなものなのか調べていて、
つまりはボーダー人格障害なのか・・・と死にそうなくらい落ち込んでいました。

なんか上手く言えないのですが、統合失調症とボーダーだけは付けられたくなかったのに、
付けられたくないボーダーと言われ、非常に落ち込んでいたのです。。。

>>84さん
本当にありがとうございます。救われました。

86 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:19:04 ID:uj7XScjV
明日病院行って薬処方して貰おうと思うんだけど、
GWはいる前の平日なら薬局はいくらでも開いてるよね?

87 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:41:33 ID:X/kj1S+O
>>86
もしかして初診?
明日は平日じゃなくて「昭和の日」で祭日だから、
病院も開いてないし、薬局も開いてないよ。

再診なら、明後日の金曜日なんとか順番に入れ込んでもらえるかもしれないけど、
初診だと、予約制の所はもちろん予約制でないところも初診だけは要予約の所がほとんどだよ。
思い立ったらすぐ見てもらえるメンタル系の病院なんて希少種だから。
初診の場合、2週間3週間待ちはザラ。それは覚悟して置いた方がいいよ。

88 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 23:58:19 ID:Jdib59kE
>>85
亀レススマソ。
こちらこそ、どうもね。
自分がメンヘラでも、他の病名への偏見てあるよな。わかる。
メンヘラな自分を理解してくれない人がいると「何でわかってくれないんだろう」って思うくせに、
気づけば、他の精神疾患に対して寛容じゃない自分がいたりするもんなあ。
まあ、ネットの情報とかは医者からの直接の説明に勝るものではないから、
自分の状況を正確に理解するためにも、主治医に可能な限り説明してもらおう。
お互い、頑張ろうや。

89 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 00:49:51 ID:KhJF7n8p
ジェイゾロフトが高いので、自立支援受けたいが、今の病院が指定外病院でした。病院変える時黙って行かなくなる?今の病院は待ち時間短いし、近くて。万一再度行くことになったら、気まずくならないですか?気にしすぎですか?ちなみににSADです


90 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 00:53:33 ID:G5OUpeV7
>>89
今の病院で紹介状書いてもらったら?その方が医者同士の情報連携もしてもらえるし。
転院の目的が明確なんだから、ちゃんと言えば気まずくはならないだろ。

91 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 01:08:03 ID:KhJF7n8p
>>90 突っ込まれ覚悟で言うとまだ一回しか行ってない。一週間で3000円位なんで、これから通うと高いなぁと。しばらく通ってから負担が大きいと打ち明けてみるか。レスありがとう

92 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 02:24:46 ID:97pQ0v0S
なーーーーんにもしていないのに時間が過ぎていくのが怖い
目が覚めて何もしていないのに気が付けば夜になっているのが怖い
映画もゲームも本も何もできないから、ひたすら携帯で2chを眺めている
ほんっっっとくだらない内容をただただ眺めている
そんな状態で1年と1ヵ月が過ぎたけど、中身がスカスカだから3ヶ月くらいしか経ってない気がする
こんな私でも何か意味のある行為がしたいんだけど、出来る事ってないかな?

93 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 04:52:05 ID:No3SNGUE
>>92
ちゃんと病院に行ってるか?

携帯をいじっててできる「意味のある」行為には、「1クリック募金」があるよ。
1回の訪問やクリックに応じて、提携企業が1クリック(訪問)あたり1円とかを寄付する仕組み。
自分の懐は痛まないけど、確実に寄付が行われる「意味のある」行為だ。
信頼できる1クリック募金サイトを紹介するよ。
携帯からならこっち
http://bokin.tv/
PCならこっち(上とは別サイト)
http://www.dff.jp/

1日5分からでいいから、少しずつ動き出そう。
部屋の掃除とか、成果が目に見えるからこれもお勧めだよ。
くれぐれも無理のない範囲でやっていこうな。

94 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 05:01:16 ID:No3SNGUE
>>91
今のうちに、ジェイゾロフトが高いから他の薬に変更できないか相談をするのもありだと思うよ。
継続服用すると、抜くのに時間がかかったりするから、早めに相談する方がいいかも。

95 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 07:07:03 ID:BaOgvOOV
オナニーしてもイケなくなりました。
エビリファイ飲んでます。
ちなみに女です。
副作用でこんな事あるんでしょうか?

96 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 08:11:15 ID:1nLIOGnp
>>95
自分はエビリファイでいけるようになったけど、副作用情報には性欲減退は無いなあ。
基礎疾患からか、他の薬の可能性のほうが高いかもしれない。
女性の場合生理異変は起こるそうだ。

97 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 08:17:37 ID:BaOgvOOV
>>95
あとルボックス100ミリ飲んでます。
そちらの方の副作用ですかね?

98 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 09:53:05 ID:DUR3dZeQ
>>97
添付分書を見た限りでは,ないようですね。
「性欲障害」が出ていましたが,性欲自体の障害の問題ではないように思いますし。

99 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 10:21:45 ID:UDql8Fy8
休職期間満了後、ここ2習慣ほど医師の診断書のもと、休んでいます。ただ、有休がまだ50日くらいあるのですが、これを使いきるまでは会社に残れるんでしょうか?解雇は覚悟していますが、少しでも会社に籍をおいておきたいのですが。

100 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 10:55:38 ID:C1vfAeiK
>>99さん

事後有休は無理なんじゃないでしょうか・・・うちの会社では無理です。
事前に50日間○月○日〜○月○日旅行いくので有休とりま〜すはおk。

>休職期間満了後、ここ2習慣ほど医師の診断書のもと、休んでいます。
はお仕事のシフトに入ってない状態だから、少なくとも私の会社では
無理ですね〜。



101 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:10:22 ID:dwZdAZPF
先日保険証が変わりました。
その際、役所へ自立支援の変更を届出・・・とのことですが、
以前保険証を変えたとき、自立支援の紙に横線引いて、手書きで新しい番号に書き換えられて「ハイどうぞ」と渡されたのですが。

それでも今回も一々役所へ行かなくてはいけないでしょうか。

自分で書き換えたらダメ・・でしょうか。

102 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:15:46 ID:BaOgvOOV
>>98
では副作用ではなさそうですか?

103 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 11:25:25 ID:viTH9Gp8
>>97
パキやルボのSSRIを服用してる男性はオナニーしても
射精が困難になったりイケなくて疲れてやめたとかという
報告が多いことから、男性のペニスに該当するクリトリスで
絶頂に達する俗にいう「クリ逝き」が困難になるのかもしれませんね。

104 :96:2010/04/29(木) 12:30:27 ID:1eIQzAWR
>>97
自分もルボックス飲んでいたときは駄目でした。
ゾロフトに変えて少しよくなってエビちゃんで元に戻ったので、
ルボックスの副作用ではないかと思われます。

105 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 12:37:33 ID:BaOgvOOV
>>104
ゾロフトでいけるようになりましたか?


106 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 12:58:36 ID:qM0ZfNPT
アスペルガー症候群でも生命保険に入れなくなってしまうのだろうか?
先天性障害だから一生無理ってことじゃん…

107 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 13:05:25 ID:1eIQzAWR
>>105
ルボックスよりは断然いけるようになりましたよ。

108 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 13:09:14 ID:1eIQzAWR
>>106
保険の約款による。
病気は駄目だが障害は認められる場合があって、
知人の息子さんで脳性まひで身体と知的の障害があるが簡易保険に入っている。
まずは保険会社に問い合わせでしょうね。

109 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 18:32:35 ID:O4um3ler
メンタルクリニックで言いたいことをメモメモ中。
大雑把に項目ごとにまとめるとこんな感じ。

1.学生です。
2.躁鬱らしき症状があります。
3.いままでに聴力が落ちたりしています。
4.誰々にこんなことを言われたりされたりしました。
どういう病気なんでしょうか?(精神分裂病など明確な名前が知りたい)

目星を付けた病院では、精神科と心療内科があるらしいけど、これで診てもらえるかな?
4.は愚痴寄りだし、書きだしたら20行超えるけど。

110 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 18:39:33 ID:9wMTso5Q
>>109
その「躁鬱らしき症状」って表現はやめといたほうがいい。
具体的に「こんなときにこんな気分になったり、こんな行動をとったりするので
自分ではおかしいと思う」など、症状だけを書いて
最後に「もしかしたら躁うつ病か分裂病かも知れないと思い、受診に来ました」
でシメるのがいい。

4は不要。
3はまず耳鼻科へ行こう。その検査結果を持参の上でメンクリへ。
 メンクリでいきなり「聴力が落ちたりしたんです」とか言ったって何もできないよ。

111 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 18:53:32 ID:UZptaEvP
統合失調症だと診断された者です。
二三日前から死ぬことばかり考えていて、二回ほど首吊りを試してみました。
このままだと本当死んでしまいそうです。
病院にいく日はまだ間がありますが、行ったほうが良いのでしょうか。
また死にたくありません。

112 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:16:58 ID:pItDZKN/
>>111
死ぬ気力があるうちはまだまだ序の口
人間そうそう簡単に死ねるものじゃない
死ぬことばかり考えてないで何かやりたい事探してみなよ
誰でもその内嫌でも死ぬんだから趣味でも見つけると良い

わたしも統合失調症だから一時は死に方を模索したが楽に死のうと思うと老衰しか無いことに行き着いた
そうしたら健常者だったころよりもより健康に気を使うようになったよ

113 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:18:00 ID:6OpA4NS0
>>111
とにかく病院に行ってみよう。
まずは電話で近況を話し見てもらえるか相談しよう。
絶対死んじゃ駄目だぞ。

114 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 19:19:13 ID:UZptaEvP
>>112
ありがとう。
やりたいことはないし、一日の半分は死体みたいだけど、なんとか探してみるよ。

115 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 20:24:02 ID:O4um3ler
ぬーん・・・
「愚痴を聞いてもらう」ための内容のメモになってる。

116 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 20:38:52 ID:pItDZKN/
>>115
そもそもスレ違い、初診スレに行け
いちいち整理して話をしようとしなくて良い
困ってることだけを医師に話すか書面で伝えれば良い
相手はプロなのだから

117 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:25:55 ID:cGExWb5I
とにかく今死にたい衝動に駆られています
医者からはデパスを飲んで安静にしていろと言われていますが
それでも収まりません

なにか良い方法はないでしょうか?

118 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:32:31 ID:6OpA4NS0
>>117
あまりよくないがとりあえずもう一錠飲んでみよう。
どうしても駄目そうだったら時間外外来に行ってセルシン筋注かな。

119 :優しい名無しさん:2010/04/29(木) 23:35:05 ID:cGExWb5I
>>118
やってみます。ありがとうございます

明日も仕事なのに情けないな…

120 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 00:12:41 ID:RcISvWUA
>>118
少し落ち着きました。ありがとうございます

121 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 00:27:12 ID:PEZEWOyt
>>120
それはよかった。
今日はゆっくり休んで、朝になったら病院に電話して診てもらえるならそのほうがいいですよ。

122 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 00:28:08 ID:PEZEWOyt
仕事でしたか。失礼。
あまり無理をされないように。

123 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 00:47:52 ID:RcISvWUA
そうですね。寝たらそのまま目が覚めなきゃいいのに、と
消極的な死の願望になってきたので、大丈夫かなと思います。

124 :92:2010/04/30(金) 01:06:03 ID:5ASTti5y
>>93
ありがとう、これは良いですね、早速やろうと思います
病院には行ってません…行きたいけど行く気力がない

引き続きもっと時間を潰せるものもどなたか教えてください
よろしくお願いします

125 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 02:46:50 ID:snJBpvjG
>>118をみて思い出したが、
何年も前、鬱が本当にひどかった時に一回セルシン打たれたけど、
あれはびっくりするくらい効いた。
落ち着いた。

とかそんな深夜の独り言w

126 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 07:08:44 ID:yMdrkfDU
鬱による体重の増減に、数値的な目安はありますか?

127 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 13:47:49 ID:uGd7tQgW
>>126
あんまり無い。
強いて言うなら「標準体重」から、どれほど逸脱しているか、くらい。
調べてみたらわかると思うけど、「標準体重」の範囲って結構広いよ。
「1ヶ月で〇kg痩せれば(or太れば)鬱病かも」みたいな目安は無い。

128 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 15:39:48 ID:jCgG6Yso
初めて精神科を受診し、うつ病と診断されました。
ですが正直な話、うつと言われても今一ぴんと来ず困惑しているのが現状です。
確かにお医者さんと話している時等何故か涙が止まらなかったり、何も考えたくなくて無気力な感じとかはあって
それらも勿論おかしいなと思ってはいるのですが、根本的におかしな所は他にあるんです。

・言われた事、やるべき事、持って行くべき物等とにかく忘れやすく、故に自信が持てず不安になり一人で何度も確認してしまう
・周りと時間の感覚がずれている
・一度に複数の事が出来ず、混乱する
・注意力散漫で集中が続かない
・ふと意識が途切れてしまいぼんやりする(スイッチがぱちんと切れてしまう感じ)
・稀に集中しすぎて時間を忘れる
・人の顔や名前を覚えるのにとても時間がかかる、または覚えられない

これらは昔からずっとそうで、学生の時分はそう気にはならなかった(叱られたりはしたが今思えば周りにもある程度受け入れられていた)のですが
社会人になった途端に当然と言えば当然の事なのですが叩かれまくり働き方が分からず、致命的なものなんだと気付きました。
診察の時も言いたい事、聞きたい事の半分も発言出来ず、後から気付いたり思い出したりして話そうと思った時には
もう違う話題になっていたり診察が終わっていたりとそんな感じです。
メモを持っていってもそういった状態なのでどうしたものかと…。
こうした文面での会話なら時間がかかっても文章としてそのままやり取りが残っている訳ですから
後から見直してまとめるという事も出来るのですが、
どうも人の声だと情報として正しく処理出来ていないというか…上手く拾えていない感じがするんです。
これは何なのでしょうか?ご意見聞かせて下さると嬉しいです。

129 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 15:43:01 ID:jCgG6Yso
すみません、sageちゃいました…

130 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 16:23:49 ID:uGd7tQgW
>>128
何度も確認してしまうなどは、不安障害っぽいし
仕事がちゃんとできないのは適応障害か発達障害も知れない。
それらの影響として鬱の症状が出ているのかもね。
病名にこだわることはないよ。あとから変わることだって珍しくないんだし
今後心理テストとかやったら病名変わるかもよ。
医者も保険請求の関係で、とりあえず一番ありそうな病名を便宜上つけてるだけだから。
もしくは診断書出さなくちゃならないのでとりあえず付けたとかね。

とりあえず今やることは、その診察が終った時「後から思い出して」とかいうことを
その場でまとめておくこと。次回受診前日にメモるんじゃなくてね。
診察が終ったら、もう次回受診のためのメモを書き始めるの。
「前回受診時、この言葉の意味がわかりませんでした」って聞いてもいいんだよ。
その場ですぐ質問できない患者なんて珍しくないから。

131 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 16:30:22 ID:uGd7tQgW
>>128
それだけ自分の問題点がわかっているなら、上司に相談するとかはできないのかな。
マルチタスクな業務ができないなら、全部メモ書きして貼りだして、
集中力が途切れたら次の仕事をする、また集中力が途切れたら元の仕事をするなど
1つ1つ解決していくしかないと思うけどな。
ぼんやりしてしまうなら、同僚や上司に「そんな時は声かけて注意して」と言ってもらう。
人の顔や名前を覚えられないのは別に異常なことではないよ。
それより「大変失礼しました。人の顔を覚えるのが苦手でして」など
相手に礼儀を尽くして不快にさせない心配りをしよう。

あなたは社会人になって何年経っているの?
10年とか20年なら、確かに問題だけど、数年程度なら
単に「苦手なことが克服できてないだけ」だから
いくらでも改善の余地はあると思う。
「致命的」って、改善しようのないどうしようもない努力しても無駄、
つまり「努力しないことの言い訳」に読める。

132 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 17:55:16 ID:ONwTWKI8
人前で字を書くとき、なぜか手が震える。
まともに眠ることもできないし、だらだらした生活してていいのかって思う。
自分の場合、単なる甘えじゃないのかって思う。
でも直接人に話せなくて、まぁ話す相手なんかいないけど
またアクセス規制で2chにも書き込めなくて
どうしたらいいか不安になる
さっき思いつきで遺言書いてみたけど、うまくまとまらなかった。
増えるのは薬ばっかで、貯金は減るばかり。人目は怖いし実家帰りたくないし、人生は終わってるも同然。
会社に戻ってうまくやる自信ない、何か聞いてもすぐ忘れるし、判断力ないし、世間から離れてるっていうか多分ズレてるし、頭痛薬(デパス)ないとだめだし…。
不眠症になる前と今じゃ人との接し方変わっちゃったし、
感情って薄れるものなのかな…
自分の中の矛盾がいや、苦しい。
漫画読んでて、タヒこそ救いってあって、ちょっと信じそうになった自分が怖い。たすけて

133 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 18:53:11 ID:QPXUO5f9
>>132
死にたいのは病気のためである可能性大。
 精神科で診てもらおう。

134 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 19:31:29 ID:9M/54acX
>>132
全然人生おわってないよ。まだ帰ることのできる会社や実家があるじゃない。
薬で眠ろうとすると、数時間で目が覚めてしまうから30分程度でいいから
散歩して体を疲れさせてみれば。人目が怖いなら夜の8時まわれば人も少なくなるよ。
鬱の薬や抗不安薬飲んでると感情が薄れたり記憶力や判断力が鈍るのは普通だよ。
カフェインの入ってる飲み物は控えたほうがいいよ。
カフェインの副作用で興奮してドキドキしたり恐怖を感じやすくなるから。




135 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:04:05 ID:YbilMSiK
気分変調性鬱病と3年程前から医者にかかっています。
2ヶ月前より長い間飲んでいたアナフラニールを処方されなくなりました。
先生に聞いても理由をはぐらかされ、次の抗鬱剤を処方される様子もありません。
現在抗鬱剤らしき薬は服用してません。
私は鬱病ではないのかと不安で仕方ありません。
一体私はなんなんでしょう…。


136 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:17:23 ID:uGd7tQgW
>>135
鬱病だったらあなたは安心するの?
なんか病名にこだわることで、自分から不安を引き寄せているだけに読める。
「私は何なのか」なんて、哲学的なこと考えたって無意味と思うけど?

あなたは今何に困ってるの?
不眠?頭痛?失業したとか、退学になったとか?
まずそういう現実を見て対処することが先じゃないの?
で、その「対処」に、抗うつ剤は必要なの?

137 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 20:26:09 ID:YbilMSiK
>>136
レスありがとうございます。

>鬱病だったらあなたは安心するの?
わかりません。

>なんか病名にこだわることで、自分から不安を引き寄せているだけに読める。
>「私は何なのか」なんて、哲学的なこと考えたって無意味と思うけど?
それ以前に、意味があるのかないのかとか考えた事がありません。

>あなたは今何に困ってるの?
135の通りです。

>不眠?頭痛?失業したとか、退学になったとか?
>まずそういう現実を見て対処することが先じゃないの?
>で、その「対処」に、抗うつ剤は必要なの?
それがわからないのでこうして書き込みをしています。



138 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 21:36:25 ID:uGd7tQgW
>>137
何も困ってないじゃん。
仕事もできて、鬱の症状もなくて、眠れてて、食事もできてて、
ただ「私、鬱じゃないのかな?」って疑問に感じてるだけでしょ?
薬要らないじゃん。通院もやめたら?

139 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:20:09 ID:YbilMSiK
>>137
レスありがとうございます。

>何も困ってないじゃん。
困ってなければ書き込んでません。

>仕事もできて、鬱の症状もなくて、眠れてて、食事もできてて、
>ただ「私、鬱じゃないのかな?」って疑問に感じてるだけでしょ?
医者にかかっている、と先程も書きましたので説明する必要もないと思っていました。
説明不測で申し訳ありません。
仕事は現在していません。不眠、過食、頭痛等鬱症状で医者に通っています。

>薬要らないじゃん。通院もやめたら?
薬要らないで済めばとてもいいですね。
通院をやめると日常生活に支障がでます。


何かとても苛立っておられるようなので、これ以降黙ります。
気に障りましたらすみません。



140 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:15:57 ID:hSVm0NTy
ここで聞いて答えが出てくるのかは分からないけど、駄目元で聞いてみます。

ある時から、脳内から体の神経に電気が走るような感覚が出てきました。
特に甲高い音を聞いた時や、意識をしていない範囲から物音が出た時、
体が疲労した時などに頻繁に出る傾向があります。
表現をするのが難しいのですが、脳内から『ビンッ』というよう衝撃というか反応が出るのです。
それが神経を通して電気のように体に伝わるような感じです。
最初はそれまで飲んでいた坑うつ薬の離脱作用かと思ってたのですが、
3ヶ月経っても症状が残ったままなのでこれは違うのかなと思いました。
現在の病気は複雑性PTSD、飲んでる主な薬はリフレックス、ジェイゾロフト、ドグマチールです。
もし何か心当たりがある方がいらしたら教えて頂けたらと思います。
よろしくお願いします。

141 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:21:46 ID:gHTK3uXz
>>139
あなたは何も悪くない
心配になるのは当然だと思う
でも結局は医者しか分からないよね…
次回の診療時 また尋ねてみるしかないと思います


142 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 23:23:06 ID:uGd7tQgW
>>139
医者にかかりながら通勤通学している患者はいくらでもいるよ。
ホント説明不足もいいとこだね。
だからご丁寧に「何に困ってるの?」って質問したのに>>135の通りです
としか回答しないし。

抗鬱剤を停められたことで、何か支障が出たの?
だったらそれ言って再開してもらえばいいのに。
仕事しなよ。仕事するためになんか努力しなよ。
なーんにも努力しないで「つらいよ〜」と言ってるだけ、の
甘ちゃん患者にしか見えないなあ。
過食で悩んでるなら入院しなよ。無職ならできるでしょ。

143 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:13:30 ID:VOQzs+3h
>>140
パキシルの離脱症状だよ。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1259256665/l50


断薬スレでみんな苦労してるよ。

144 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:23:57 ID:oeI+INCf
質問です。
昨日から心のざわざわが収まらず、レキソタン5を飲んでいたんですが、さっぱり効きません。
6錠飲んだら副作用とかあるんですか?
あと私はレキソタン5を3錠一気に飲んでもすーっとするだけです

145 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:15:47 ID:SnHdcbXK
質問させてください。
5年程前から常にボーっとしています。
自分の体が他人みたいで意識と身体が一致せずに動きがぎこちなくなったり、
事故っても痛くないだろうとか思ったり。
人に説明しても分かってもらえないか、自分も一瞬なったりするとか、そんな
返事しか返ってきません。
支障がないっていえばないし、経験あるっていう人もいるので病院いこうか迷ってます。
こういった症状は精神的なものなのでしょうか。

146 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:27:14 ID:4bV4txRu
>>145
「させられ体験」で、ググってみてください。

147 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:36:00 ID:wSxFoB+v
デプロメールをもう3年近く飲んでますが(もっとかな)
最近は1日1錠で、たまに飲み忘れて次の日飲んだりとかしてます。
1日くらいは平気だけど、それ過ぎると離脱症状というか頭痛がしてくるので慌てて飲んだりということもたまにあります。

で、ここ数週間忙しくて、薬もう無いの忘れてて、あと3錠しかない…。しかも連休…。
近くの開いてる医者にでも行きたいけれど、
普通の内科とかでも処方してくれるものですか?
というか明日開いてる医者あるのかな…

148 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:41:16 ID:j2a+4NoW
>140

他の方も書いてますけれど、パキシルの離脱症状俗称「シャンビリ」
かと思われ。他のSSRI系等でも断薬時にでるときありますよ。
自分はルボックスの飲み忘れ時にでたことあります・・・。
あれ結構しんどいんですよね〜。お大事に。

149 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:44:55 ID:j2a+4NoW
>>145

医者じゃないから正確にはわからんけどいわゆる「離人症」「離人感」
かと思われ。原因はよくわからないけど色んな精神病や神経症、普通の
人にでもでてくるらしいですよ。「症状」なので=病気、ではないことに注意。
日常に支障きたすようなら精神科医いったほうがよいと思われ。

150 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 08:57:25 ID:u6+c3AJr
質問させてください。

精神科に通院してるんですが、
数日前にちょっとした事があってから
体が鉛のように重く、外にも出られず、
通院日なのに病院にいけず、GWに入ってしまいました。
GWなので一般外来はやっていないのがとても恐ろしく、
死んでしまうのではないか、と不安に駆られ、
救急外来に行きたいのですが、外に出るのも怖く、行っていいかわからず、
頓服は処方されていないので、どうすることもできません。
不安が何時も以上で、現実感もなくなってきました。
机に向かわなければならないので、何とか抑えたいのですが、
対処方法教えてもらえたら嬉しいです。宜しくお願いします。

151 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:02:55 ID:MSf9Do3v
>>147
内科って色々な薬扱ってるようです
行ってみる価値はあると思いますし
そこで何かしらのアドバイスも貰えると思います

152 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:08:39 ID:MSf9Do3v
>>150
最悪救急車を呼べばなんとかしてくれるはずです
差し当たっては病院へ電話をしどうすればいいのか聞いてみるのが良いと思います

153 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:20:05 ID:n+UmRo+p
>>145
>>149さんがすでに答えていますが,離人感または解離でしょう。思春期〜青年
期にはよくあります。

154 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 09:34:15 ID:VY713VXQ
>>134さん
132です。レスありがとうございます。

実家にはもう帰りたくないんです。
昔から嫌で嫌でしかたなくて、やっと逃げられたばかりなんです…
法事等で帰るときがあるのですが、家族や親戚、知り合いから「こっちに帰ってこないの?」とずっと言われ続けることになるので、向こうにいると犯罪者の気分になります。
不眠の症状も酷くなりますし…
会社は不眠のきっかけなので、思い出したくもないです。
考えると体が震えたり、頭痛がひどくなったりします。

カフェインは控えるようにします。
最近コーヒーが手放せなかったので、がんばります。

155 :140:2010/05/01(土) 10:42:17 ID:+NJ2xJK9
>>143,148
ご回答ありがとうございます。
ですがパキシル、実はこれまで一度も飲んでないのです。
それまでの薬で可能性がありそうなのがアナフラニールなんですが、
所謂『シャンビリ』は何ヶ月も続くものでしょうか?
症状が始まってから3ヶ月経ってますが、変化がないのが気になります。
ドグマチールはこの症状の対処の為に試しに飲んでるのですが、あまり効果はありません。
やはり自然に収まるまで待つしかないのでしょうかね?

156 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:04:50 ID:SXTU3Enj
質問させてください

1日に
リスパダール2mg
レキソタン15mg
を処方されているのですが、何の病の可能性がありますか?


157 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:22:49 ID:/ThXtBVP
>>150
救急外来に精神科の医師がいたらいいけど。
私が行ったときにはいなくて、循環器の先生に診てもらったような。
PDの発作だったので、何の検査、処置もなく眠剤の処方だけでした。

158 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:43:35 ID:MSf9Do3v
>>156
統合失調症
躁鬱病
パニック障害
不安症
強迫症
恐怖症

医者が軽度な鬱病と見てないことはわかります

159 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:55:40 ID:SXTU3Enj
>>158
レスありがとうございます。
医師が病名をハッキリ告げてくれないもので、気になって質問させてもらいました。
今度医師にハッキリ聞いてみようと思います。

160 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 12:25:52 ID:3cpmtJSc
七ヶ月ぽっち薬断っただけじゃ断薬とは言えない?
つらい時に薬に逃げるのは甘え?
弱いから?どうしたら強くなれる?

161 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:29:49 ID:/NvBGQ3Z
死にたい
ねにげしたいけど薬隠された
どうしたらいいですか

162 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:07:34 ID:KClWsI7v
あまり親しくない人と会話するとたまに相手が何言ってるかわからなくなります
2回くらい聞き直してようやく理解できる時と
それでも理解できなくて適当に、そうなんですか。みたいな相槌返して会話流す時が半々
相手は日本語を話してるのか?と思う程
会話中に自分の理解力が下がる時あるんですがこれって変ですか?
たまにと言っても自分の思う一般の人より会話が理解できなくなる事が多いので不安です

163 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:22:44 ID:MSf9Do3v
>>161
薬を隠したりする行為は良くありません
落ち着いたら話し合ってみるのが良いでしょう

取りあえずはなんとかして気を紛らわして下さい

164 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 15:35:48 ID:WMb4NPB/
質問させて下さい。
現在メンタルクリニックに通院中25歳です。
子供の頃から家庭環境などが原因で、心を閉ざしていました。

生活保護を受けていたので、知られるのが怖くて精神科に通いだしたのは、昨年の6月頃からでした。
今は自立というか恋人と同棲をして生活保護は打ち切ったのですが。
元々鬱気味でしたが、昨年バイトしていたところのオーナーに怒鳴られたのをきっかけにバイトが続かなくなりました。

昔から外に出るのに異常に時間をかける(服を着るのに2〜3時間かける、ぼーっとしてしまう等)、美容室に行くのが怖い、電話をかけるのが怖い、人の目を異常に気にする、人の目を見れない、外出外食が苦手等、生きていくのに辛いと感じることがたくさんあります。

それらは未だに続いているのですが、クリニックの先生に色々家庭環境に恵まれなかったとかで、あなたは自信がもてなくなってるだけ。
鬱状態ではあるけど、鬱病とかではないからね。と言われました。
じゃあなんなのかと聞きたいのですが、先生にすら病名はないんですか?というような質問が出来ません。

皆さんは聞かなくても病名を言われましたか?聞かないと教えてもらえないのでしょうか?
それとも自分はただの甘えで鬱状態なだけで、病気ではないと先生は言いたいのでしょうか?
後者なのかと思うと怖くて聞けません。
でも自分のこの苦しみはなんなのか知りたいのです。

今処方されているのは、デプロメール25、スルピリド50一日3錠です。
次回SCTを提出します。
まだ病名が出る段階ではないのでしょうか?
不安で仕方ないので、助言御願い致します。

支離滅裂で申し訳無いありません。宜しくお願い致します。

165 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 17:29:54 ID:E7E7O0vt
>>164さん

たぶん対人恐怖症ともともとのうつ気質ぐらいかな〜と思いますけれど、
心療内科の先生がいきなりあなたは○○ですと病名をいうのはないと思いますよ。

わたしもネットでいろいろ検索してプリントアウトしてしつこく何回も聞いて
やっと○○と○○の傾向はお話していて感じます。程度でしたし最終的には
【生き難さ】という言葉でもう少し様子をみましょう。となりましたよ

お薬から判断してみるなら
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270413194/l50
こちらで質問したほうがいいかもです。あまり気にせず気長に治してください

166 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:26:02 ID:/5/lEj7e
まだメンクリ行ってないけど今日は一日中「躁」な感じだった。
治ったり再発したりするとわけ分からなくなりますよね。
メンクリ行くべきなのか?って感じで。

167 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:48:50 ID:DYWRpqpS
うつ・睡眠障害・パニック障害持ちです
整体で自律神経を調整してもらい始めてから、
うつ症状(希死念慮や諦念感、無力感、悲壮感)が酷くなってきたんですが、
おかしくなっていた自律神経が元に戻ろうとしている過程、または戻った場合、
うつが酷くなると言う事はあるんでしょうか?

168 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:51:48 ID:WMb4NPB/
>>165さん
レス有難う御座います。
この板を見てるとみなさんちゃんと病名を言われてるようだったので、不安になりました。
もう少し様子を見てみようと思います。
くだらない質問に答えて頂き有難う御座いました!

169 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 21:17:51 ID:YiwCKusa
>>101
役所は役所で保管している書類の変更をしなくちゃいけないから、ちゃんと行かないといけない。

170 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 21:25:17 ID:fdby+Y3K
昨年2月に「うつ病」と診断され、治療を続けてきました。

今週の通院で、診察用に作ったメモを医師に読んでもらったところ、
「軽いそう状態ですね」と言われました。
「『うつ病の一時的なそう状態』なのか、『そううつ病』なのか、現段階ではわからない」とのこと。

「そううつ病」については少し調べてみたのですが、
「うつ病の一時的なそう状態」というのがよくわかりません。

どういう意味なのか、わかる方がいらっしゃったら教えてください。

171 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 23:07:42 ID:YiwCKusa
>>170
そううつの場合は、そう→うつ→そう→うつ、とサイクルになりやすいが、
うつ病でも、ずっと気鬱が続くわけじゃなくて、ふっと持ち直してハイになることがある人もいる。
昨年から同じ医者にずっとかかっているのだったら、今までの経過を鑑みて、今の状態が
うつ状態ではなく軽いハイ状態だと判断したのだと思う。
それが、うつ病の中での一時的なものなのか、そううつ病になっているのかは、
まだ経過観察を続けないとわからない、ということなんじゃないのかな。
まあ、ここで聞くよりは次回の診察のときに主治医にわかるように説明してもらったほうが
自分の状況がはっきりして精神的にもプラスだと思うよ。
お大事にね。

172 :170:2010/05/01(土) 23:29:30 ID:fdby+Y3K
>>171
ご丁寧にありがとうございます。

うつ病でも、「ハイな状態」に入ることもあるのですね。
経過を見て、そううつ病かどうかを判断していく、ということのようですね。

ご指摘の通り、もう一度、医師に聞いてみます。
ありがとうございました!

173 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 03:23:12 ID:e6p1Zhla
ぼんやりと親が神みたいな存在みたいでなんでも許されないと行動できない状態です。
21歳でいまさら変な反抗期みたいな現象と記憶力、想像力が低下しているみたいです。
家族が幸せならまあ、いいかと思っていたら自分の好きなことがわからなくなりました。
理性でしたいことを処理したいのに体が束縛されてるみたいな状況。
そのせい(というのも変ですが)で思うように話せなかったり旧友と連絡取り合うことすら(…自分はダメなやつだから連絡なんてとっても困るだけだ)となり1年は続いてしまってます。
これは統失なのでしょうか…
どう自己処理しようとしてもいつもこうなってしまいます…

174 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 03:54:45 ID:zftf0dJu
>>173
話半分程度で参考に

統合失調症だとすれば自覚症状が無い激しい症状が1年以上前にあったことになりますね
この激しさは自傷他害のような攻撃的なものが主体(陽性)
落ち着くのは回復期になってからですね
回復期はエネルギーレベルが低下しているので陰性主体です
陽性も多少はありますけどね
維持量のメジャー(今は非定型抗精神病薬がほとんどです)が処方されていれば回復期ですかね
薬がわかれば誰か回答しやすいのでしょうけど

統合失調症は陽性症状と陰性症状があるのが特徴なので(もっとも最近は陰性症状こそが統合失調症の本質とする考えが主流となってきてますけど)
陽性(エネルギーを浪費する行動)・陰性(エネルギーを節約する行動)は人それぞれで画一的な症状が出るわけではないです
ここで言うエネルギーとは物理的なエネルギーではなくて活力みたいなものと思ってください

175 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 04:49:40 ID:e6p1Zhla
>>174
レスありがとうございます…!
一、二年前くらいが精神的にピーク(被害妄想など悪い方面もピーク)だった気がします。
いろいろ人付き合いやら悩みを解決するために四苦八苦して考えられていたような感じです。
結果、自分が考えすぎということと現実を見つめ直して真正面から生きよう、と思っているものの、やはり自分の精神的なギャップがあって話しづらいのが現状です…
厳密には統失とは違うのかもしれないですね。
自分の場合、頭痛と腹痛、そして様々な記憶のフラッシュバック…のようなものがありました
最近はどれも頻度が減ったので不安で仕方ないんです…

176 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 07:30:21 ID:KAWQJaUs
鬱っぽいのって医者から診断が来るまで周りに相談しない方がいいかな?
世間話程度に、この頃朝から気が沈んでて夕方になると体調が戻ってくるんですけど何故ですかねー?
って話したら、やる気の問題で片づけられた(・ω・)

177 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 08:24:34 ID:c3cHDEj1
>>176
やる気の問題って言う人は必ずいるから、安易に言ったりしないほうがいいと思う。
話すならよほど信頼が置ける人・偏見のない人にすべきだけど、
やっぱりまずは医者に行くべきかと思います。

私も質問させてください。
最近手の震えがひどく、カップを持つ手が震えて中身をこぼしてしまったり
文字がうまく書けなかったりします。
こうしてキーボードを打っている手も震えています。
笑うと顔も引きつります。
病名は気分循環性障害で、デパケン・リーマス・エビリファイ・ルボックス・リボトリール
ヒベルナを服用しており、震えはそれらの副作用ではないかと医師に聞いてみましたが
そんなにひどい震えが出る薬は出していないよ、と言われました。
ですので何が原因かさっぱりわからず困っています。
ストレスや緊張でもこのような症状が出たりするのでしょうか?
それとも何か他の病気の可能性があるのでしょうか?
お心当たりのある方、教えていただけますか?

178 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 09:51:22 ID:2XzkXOmq
毎日ツライ。いっそひとおもいに誰かに殺されれば、と思ふ。
仕事していても迷惑、しなくても迷惑って言われれば、
「辞めてくれ」ということだろ。

行きずりの人に殺されて、悲劇のヒーローになれないか?
親兄弟はもういないので。

179 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 10:30:58 ID:W9xJ3npH
>>178
とりあえず精神科か心療内科で診てもらいましょう。
 うつ病か何かかもしれない。

180 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 10:47:24 ID:2XzkXOmq
>>179
レスありがとう。知り合いにメンタルクリニックを紹介してもらい、
初診の予約をしたら、今月半ば過ぎ以降とのこと。

職場にまだ診断書だせない。


181 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 11:42:35 ID:BIQxGCXt
>>178
>殺されれば、と思ふ。
>殺されれば、と思ふ。
>と思ふ。
なにこれ!?
あなた自分の人生でしょ?
自身の人生をどう思ってるの?
死にたきゃ5F位から頭から池
殺させる??w迷惑だよ

他人に言われるがまま?だったら自身をよーーーーーく見つめるといいと思うよ


182 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 11:56:00 ID:W9xJ3npH
>>181
病人を叩いて楽しい?

183 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 12:26:04 ID:KX9fn8PE
殺されるにしても自殺するにしても、死んで名を残すとか、悲劇のヒーロー(ヒロイン)とか
そういうのは、演出された”物語”(フィクション)だからありえるのであって、
現実は、死んでしまえばそこで終了、せいぜい新聞の片隅にAさんって載って終わり

引きこもりならちょっと勇気を出してカーテン開けて、外に出られる人なら散歩して、
その構想を物語にして、2chかネットかもしくはただのノートに書き綴った方が有意義だ

184 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 13:05:12 ID:u0UNflyi
>>177
それだけ服用していたら震えて当然という気もするが。
特にリーマスだと字も書けなくなるほど震えることも多い。
相手にしてくれないようなら医者ゃ変えたほうがいいかも。


185 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 16:00:19 ID:Gc8r2tCu
質問と言うか、相談ですが、よろしいでしょうか。

今通っている医院は個人病院で、医師は比較的若い女医さんです。
希死念慮が強い事を伝えても、薬を変えようかとも言ってくれません。
2年通いましたが悪化するばかりで仕事も辞めざるを得ませんでした。
転院しようと思うのですが、どう言って紹介状を書いてもらうべきでしょうか。
素直に「先生が信用出来ないから」、とも言えませんし、
家から近い病院を選んだので、引っ越すから、と言う方便も使えません。
こんな心境ですから、誰かと争うのも怖いです。波風立てずに転院したいです。
どう言えば穏やかに転院の為の紹介状を書いて貰えるでしょうか。
もしくは紹介状無しで転院を受け入れてくれる医院を探すべきですか?

186 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 16:24:32 ID:6vFCbxq8
>>185
「友人(知人でも親戚でも親でもいい)の勧めで〇〇という病院にかかりたい」
というのが一番無難。

あと、たいていの病院は紹介状無しで受け入れてくれるよ。
ただ、その場合は自分で薬の変遷とかその理由とか病状の経過なんかを説明しなくちゃならないし
患者にはわからない医師情報(客観的所見)が、すっぽり抜けることになるので
お勧めはしない。

187 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 16:51:34 ID:c3cHDEj1
>>184
ご回答ありがとうございます。
以前、副作用止めの薬も服用していましたがまったく効きませんでした。
躁転が怖いので主治医もデパケンとリーマスは切ってくれそうにありませんが…
でも処方についてもう一度話し合ってみます。
大変参考になりました。ありがとうございました。

188 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 17:05:12 ID:zftf0dJu
>>185
今流行のセカンドオピニオンを試したいとか言ってみれば?
セカンドオピニオンはダメとか言うならヤブ決定だわ
セカンドオピニオンを断るような医者は役所で相談すると良い
もしかしたら女医さんはちゃんとした医療を提供しているのかも知れないよ
疑問を一度でも持つと信頼関係が損なわれるので第三者的な意見を求めるのが相応しい

189 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 17:57:42 ID:G5luVsvY
>>185
「先生のことを信頼してないということではないのですが
なかなか治ってこないので一度他の先生の話も聞いてみたい。
紹介状書いてもらえませんか?」
さらに紹介先が良くなかった場合のことを考えて
「話を聞いたら、また戻ってきていいですか?」と
言っておくといい。

190 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 21:18:33 ID:TRPGHqAC
>>188 189
セカンドオピニオンは、「診療」ではなく「相談」になるため
全額負担になる事も教えてあげてください。

191 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 22:08:00 ID:xMKo+PGF
>>155

SSRI系以外の抗欝剤でシャンビリという話は個人的には聞いたことが
ないのですが、抗欝剤である以上はでるのかもしれませんね(素人考え)。
ちなみにシャンビリがでるかどうか、やどれくらいかかるかは個人差が
大きいのでなんともいえないみたいです。数ヶ月はつらいですね。
いっぺんに減薬しましたか?普通は少しずつ減らさないとシャンビリに
限らず退薬症状はでやすいみたいです(個人差ばりばりあり)。
あんまりつらいようなら元の薬を飲んでゆっくり減薬するとかありみたい
ですけど、その判断も医者の領域。数ヶ月続いてるようなら他の可能性も
あるかも?どちらにしても医者とよーく相談してね。

ちなみに自分はパキシル減薬をいっぺんにやったら2ヶ月くらいシャンビリで
地獄を味わいました。ルボックスを飲み始めてからやみました。人によって
違うのであくまで参考までに。

192 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 22:54:22 ID:S5KoXvzF
母親が急にカッター持ち出して段ボール箱を切り刻み始めました。
曰く、自分の体を傷つけないようにとのことです。
2週間前から死にたいといい始めたのですが、今回のは初めてです。

本人によると、精神科で先月軽い鬱だと診断されたようです。
思い当たることといえば、最近の祖父の死や、仕事がなかなか見つからないことにあるような気がしますが、本人も原因は定かではありません。

とりあえず本格的に大学病院に見てもらえることになったようですが、まだ来週の話です。
特に連休明けの平日は、家族が監視することは難しいのですが・・・。

こういった症状は何によるのでしょうか?本当に鬱だと、自殺することも考えなくなるといいますが、どうなのでしょうか?
また家族として対策をたてるべきとすればなにがありますか(とりあえずカッターと包丁はしまいました)?

193 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 23:43:04 ID:UYs1DnY5
>>190
診断が下ってなければ保険適用になるよ。

194 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:04:23 ID:rE3UgEbk
>>192
http://www.acplan.jp/mhwc/
↑で相談できると思うよ

195 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:48:34 ID:EqYbTazy
相談させてください。
精神科に通い始めて10ヶ月。今になって精神科医に愛着感情(恋愛とは違うと思うのですが)を抱いたようなのです。
私は女性、主治医は男性です。並行して臨床心理士にはカウンセリングを受けているのですが、こちらには信頼以外の
特別な感情は抱いていません。

診察は二週間おきなのですが、医師のちょっとした言葉にぐらっとするくらい揺れたり、あたたかい言葉(仕事上だとわかってても)
に家に帰る道では涙が出たり、、、
診察中はつとめて冷静を装っていますが、相手には伝わっているものなのでしょうか。
伝わっていないといいなと思うのですが、次の診察が不安です。



196 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 00:54:45 ID:rE3UgEbk
>>195
転移かな?
よくあることだよ
異性とか同性とか関係無いから心配無用
気になるならそのことも相談すると良い
相手はプロだからね

197 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:06:11 ID:vEvPvjwM
未成年でも手帳?保険?みたいなの適応されますか?
親に負担かけすぎてて申し訳ないんです。

198 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:09:15 ID:EqYbTazy
>>196

レスありがとうございます。
相談したほうがいいのでしょうか。

いい大人なのでそういう感情を持ったことに素直になれないというか、
何とも思わなかったときは何でも話せたのに、
こういう気持ちになってからかっこつけるというか、構えるというか、
まさにカウンセリングでも問題となっている
「人に弱みをみせられない」
「相手にどう見られるか、強い女、自立した女でいようと過剰な努力をする」
という自分が出てきました。

気づかれていないといいなと思いつつ、
相手はプロだから・・・

199 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:13:48 ID:rE3UgEbk
>>197
健康保険は適用される(親が未納でも)、で3割負担
自立支援医療は世帯収入で審査するから親に無断では無理、てことで1割にはすぐにはならない
親の同意があれば申請出来る
はず…(記憶が曖昧なので)

200 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:19:19 ID:rE3UgEbk
>>198
そのような「強い自分」と言う存在があるなら尚の事主治医に打ち明けた方が良いでしょうね
親身に相談に乗ってくれるので好感を持つのはおかしくないです
嘘や隠し事を秘めて受診するのはむしろ好ましくないです

201 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:19:33 ID:vEvPvjwM
>>199
多分一回の診察が30分くらいで2000円超える事はないので健康保険は適応されてると思います。
ただ家族が多いのに親の収入がまあまああるので自立支援の方はどうか分からないです…
お医者さんに相談してもおかしくない内容ですよね?

202 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:28:28 ID:rE3UgEbk
>>201
相談した方が良いとは思います(1割負担の方が楽ですからね)
税務課で住民税の課税証明をもらえば良かったかな…

203 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:31:11 ID:vEvPvjwM
>>202
何度もありがとうございます。次の診察で相談してみようと思います。

204 :185:2010/05/03(月) 01:34:28 ID:ZxgL/KJe
>>186>>188>>189
レスありがとうございます。
家族からセカンドオピニオンを受けてみなさいと言われたので紹介状を書いて下さいと伝えてみます。
伝えるのが怖くなったら、紹介状無しで大丈夫ですかと病院に聞いてみます。

あともう一つだけ、質問よろしいでしょうか。質問ばかりで済みません。
私は、母が堕胎した私の弟と妹に当たる人物の声(?)も聴こえるのですが、
耳をふさぐとその音量が少しだけトーンダウンします。
スピーカーの音量を小さくするのと同様な感じです。
これは本当に聞こえてるんでしょうか?それとも幻聴なんでしょうか?
幻聴なら耳をふさいでも声は小さくならないですよね?自分でも分かりません。
ニュースを早口で流したものが同時にいくつか聞こえて、その中に声が混じります。内容は主に、
「お前(私)が悪い」「自分たちが堕胎されたのはお前(私)のせいだ」と言っています。
もしこれが幻聴なら、私はうつであると同時に、統合失調症でもあると言う事なんでしょうか?
最初にかかった医師に「死んだ弟と妹に会った」と言ったら、
「それは妄想です!」と一刀両断され、怒られて、酷く傷つき、
今の医師には怖くて言っていません。
閉鎖病棟に入院させられるかも知れないと思うと、凄く怖いです。
これは転院した後、きちんと言うべきでしょうか?

205 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 01:57:08 ID:EqYbTazy
>>200
勇気がいります・・・でも治療のためにはきっとそのほうがいいんでしょうね。
すでに繕っているような自分がいます。
臨床心理士とのカウンセリングのときの自分ほど素になれなくて。

元夫が医師で、
なんとなく医師に反発があったんです。
だから最初は精神科医を斜に見てたところもあったのですが、今は・・・

元夫は一族医師という家で、そういうのに全く未練がなかったので、あっさり別れて
自立した強い女性になりたいと主治医にも話してきました。
そんな私が医師にそういう感情を抱くということを話すのが勇気がいって、、、

ふうっ。
でも言ったほうがいいんですよね。ここが回復への山場のような気がします。



206 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 02:04:26 ID:rE3UgEbk
>>204
耳を塞ぐと言う行為が音を小さくする行為だと言う脳内の回路(?)があれば幻聴だろうと小さくなってもおかしくないです
それはさておき、「死んでいる存在」だと理解できていれば、それは実体を伴わないので幻覚もしくは妄想と言われても仕方ないですね
「どうして妄想だと言えるのですか?」と尋ねてみるのも良いかも…
まぁ、理屈が通らないのが統合失調症であることにもなるので納得出来る方が稀ですかね
指定医でも2人以上じゃないと措置入院させることは出来ない仕組みなので
そこまでしっかりとした文章が書けるとまず杞憂じゃないかな

ぶっちゃけ病名を聞くのが早いですよ

207 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 05:10:03 ID:ZxgL/KJe
>>206
レスありがとうございます。
耳をふさぐと音が小さくなる幻聴もあるんですか…。人間の脳って不思議ですね。
こうすれば聞こえなくなるって言う思い込みから、
音量が下がったと認識している「つもり」なんですよね、きっと。
死んだ人間からメッセージを受け取るなんて言うのは、
やっぱり第三者から見ると異常ですよね。キチガイって言うか。
うつの特徴にも見られる希死念慮や無気力、無表情、物事や環境に対して無関心、
などの症状も一緒にあります。凄く怖いですが、転院する最初の面談(?)では、
母(PTSDの元になった)と、夫と一緒に行こうと思います。
それとも話がややこしくなるから母は一緒に行かない方が良いかな。
でも中学三年生以前の記憶が殆ど無いので(脳が辛い記憶を抑え込んでいる?)
証人になってもらえる母を連れて行くべきですかね…。

208 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 06:22:20 ID:LK3W/HyM
精神崩壊と食物
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1272429156/l50

X 砂糖 パン

209 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 07:35:39 ID:M7jN4r5q
学生の時から社会人の今までの間。
その他にネット上での人間関係を含めて、誰々にこう言われたりされたりしてこう思った。とか、「何か」と思われる症状になった原因を今は考えなくてもいいと思いますか?
そればっか気になって、いま94行目に突入しましたが書き終わりません。

210 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 08:12:19 ID:rE3UgEbk
>>209
どうなんだろね…
自分も原因不明と言う診断に納得出来なくていろいろと探ってみてるし
自分が満足するまで考えて良いと思うよ
それが未来志向を阻害しない程度ならね
過去ばかり見てもダメだろうけど勇み足もどうかと思うし…

211 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 11:38:10 ID:ldzES3Fk
初めまして、質問を失礼します

Q1. 2ちゃんねるに頻繁に書き込むことが出来る患者さんが多いですが、
   ご病気の方は本来安静が必要と思います。
   2ちゃんねるで頻繁に会話することはうつ病の方の行動としては一般的なのでしょうか

Q2. 治療をされている方は薬を飲む他にどういったご努力をされて快方を目指していますか。
   快方に向かった治療法がありましたら教えて下さい。

Q3. いつまでに社会復帰したいですか?

212 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 11:55:21 ID:Ns2kPCPm
>>211
Q1.→そんなことはない。身体疾患と違って安静なんて必要じゃないよ。
 動けないときには無理して動かなくていいよ、とは言われるけど
 むしろその時期が過ぎたら頑張って起きろ、動け、とかいろいろ言われるよ。
 それができないからネットという比較的楽な行為をしているわけ。
 本当にうつがひどい時期は、起き上がるのも辛いからネットに居ない。
 ネットに書き込んでいるのは、なんとか起きられるけど、外出するほどの
 元気はない、くらいのレベルの人たちと思う。
 私もそう。23時に寝たけど寝付いたのは3時過ぎで、起きたの10時くらい。
 「2chで会話」は、一般的ではないよ。たまたまメンヘルになった2ちゃんねらが
 暇をもてあまして頻繁に書き込んでいるんだと思う。
 メンヘラの中において2ちゃんねらはそんなに多くないよ。
Q2.→生活リズムを整える努力。体重を減らしたら、外出の頻度が上がったよ。
Q3.→いつでも、できるだけ早く。こういう焦りはよくないって医者には言われるけどね。

213 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 12:13:12 ID:oj2sZAz5
>>212
その時期の意味がわかりません。
それは誰が、どういう基準で判断するのですか?






214 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 12:17:09 ID:FB+wg4In
>>211
それ質問してどうするつもり?
ここは相談するスレで
そんなアンケートとるためのスレじゃないです。

215 :600:2010/05/03(月) 13:05:05 ID:LsFVyLaR
>>213
 医師が
 再発のおそれの程度を考えて

216 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:39:12 ID:S4w3ylk7
うつ病でも保険には入れますか?

217 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:51:49 ID:rE3UgEbk
>>216
保険の種類に拘らなければおk

218 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 19:38:25 ID:vapeOG8l
知り合いが兄弟2人とも鬱(?)で、そのうちの一人とたまに話すんだけど、
以下のようなことをよく言われます。どう対応すればいいですかね。

・自分たちが鬱になったのは親のせい
・xx(おれ)は成功していて羨ましい
・したいことはあるけど、病気だから(金が無くて・親がダメだって言うから)何も出来ない

とりあえず、
・おれは別に成功者でもないし、失敗もする普通の人間
・小さな事で出来ることからやれば?
・医者に色々相談すれば?

とは言ってるんですが。

219 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 19:56:06 ID:RoBbir2N
>>218
その対応でいいんじゃない?

まぁぐだぐだ言われるのが面倒だったら
できるだけ関わらないようにすればいいと思う。

220 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 20:34:55 ID:rE3UgEbk
>>218
その2人で会話させると面白そうだね

221 :218:2010/05/03(月) 20:47:07 ID:vapeOG8l
>>219
了解です。ぐだぐだ言われるというか、毎回話はループします。
家にずっといて欲求不満が溜まっているようなので、単に愚痴りたいだけっぽいです。
たまには聞いてあげようと思ってますが。

>>220
2人で話す事もあるみたいです。

222 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 21:01:08 ID:w75RuPrz
妻の状態について、質問させてください。
現在看護師をしておりストレスフルの状態が続いており
医師のもと2ヶ月前位からデパスとソラナックスを服用しています。
最初は眠れていたようですが、最近は眠れないらしくいつもイライラ
状態で最近は言葉による攻撃性が増し、現在離婚を言い渡されている
ような状況になりました。また職場でも同僚などとうまく行っていないようです。
常に躁の状態が一番近いでしょうか。
検索したところ人によっては攻撃性が増すような事が書かれているみたい
ですが、具体的にはよくわからず。
単に薬があっていないのか、それとも症状が進んでしまっているもしくは
医者には話をしていないような症状なんでしょうか。
たぶん、私の書き込みに具体性や情報が少なく回答が難しいと思いますが
何かアドバイスなどがあれば助かります。
よろしくお願いいたします。

223 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 21:59:13 ID:aY08jJL7
>>222
結婚して何年目?
奥さんとあなたの年齢は?
奥さんが精神科に通う前は、夫婦仲はどうでしたか?
それ以前からぎくしゃくしていたなら離婚を言い渡されたのが病気のせいとも言い切れませんし、基本的なスペックがわからないとなんとも言えません。
私の親類に、妻の言うままに離婚して、自殺された人がいます。
離婚するにしても、早まらずにまずは別居してみるなどして、冷却期間を置くことをおすすめします。
それから、あなたがどうしたいのかも重要ですよ。

224 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 22:13:17 ID:TZ2L5Rs1
これから記載しますことは大便のことが書いてありますのでお食事中の方は
大変申し訳ありませんが薄目で通りすぎて下さい。

私は食事を嘔吐する癖があり精神科へ通っています。
嘔吐の行為につきましては大変食べ物を粗末にすることであり、非難されて当然のことであることは
承知しています。その上でアドバイスを頂けましたら幸いです。
私は本日PM1時頃サラダバーにて器2杯分のオクラやレタス、コーンなどを食しました。
その後PM6時にラーメンを1杯食べました。
そしてPM8時頃に嘔吐しました。
ここで嘔吐したものに、昼に食べた野菜類が混じっていました。
嘔吐と同時刻に排便もしたのですが、こちらにも昼に食べた野菜(オクラ、コーン)がもう混じっていました。
同時刻に上と下から同じものが出てくるということは、私にはとても理解しがたいのですが一体どういうことで説明がつきますでしょうか。
たくさん食べたのなら大腸から胃までオクラやコーンなどが詰まっているのかも知れませんが腸が短いなどでしょうか。
排泄物の状態は、通常の便ではなく、透明のぷるぷるした明るい黄色のゼラチン状のものに
食べたものがほぼ原型のまま混ざっておりました。
このプルプルのものは粘膜だと思いますがいかがでしょうか。気持ち悪いです。

225 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 23:43:27 ID:6qOW9N+0
真夜中に独りで山奥の湖行くとか、おかしいですか?
狂ってますか?

人気の無さとか静けさでなんか落ち着くんですが。
あと死をイメージしやすかったりで。

226 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:04:20 ID:RmW6r9L1
20代女で統合失調症
ロナセン16mg
ドグマチール100mg
ハルシオン0.25mg
を飲んでいます。

最近いわゆるボーダーのような行動をしてしまいます。
彼氏の前で気を引きたいが為の自殺未遂やオーバードーズ等です。
ここ1年で体重が20kgも増え、無職で引きこもりな事もあり、
自分に自信が持てないのでやってしまいます。
処方される薬で何か変わることがあるなら、医師に相談してみようと思います。
こういった状態には薬は効くのでしょうか?

227 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:08:02 ID:Vd/Qazqm
>>225
別に狂ってません。

>>226
薬が効きます。主治医に言ってください。

228 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:11:49 ID:icv41yki
>>225
普通過ぎる


「真夏の夜の現実」

空気の澄み切ったとある保養地で深夜真っ暗闇の中天を仰いだ
1.0にも満たない視力なのに天の川が満天に煌めく
生まれて初めて自然の美しさに見惚れていた

星が流れた

特に決めていたわけじゃないのにたまたまペルセウス座流星群だった
嫌だったはずの大学4年の研究室での外泊発表会
今でも鮮明に流れ出す
記憶の片隅で


文才の無さがヒドイな
でも自然は良いよ

229 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:18:54 ID:O8lEyCDS
>>228
数年前に湖畔で見たペルセウス座流星群は最高でした
自然は良いですね

230 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:27:23 ID:Ibio4M89
初めて見ました。

誰か話聞いてくれる方いますか?

231 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:29:34 ID:Lxv+aIkK
>>230
ここは相談スレ。
相談したいことを書き込んでそれを読んで答えられる人がいれば答える方式。

ただ話を聞いて欲しいだけなら
話を聞いて欲しい人、聞くからおいで 425
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266417185/l50
こっちのスレへどうぞ

232 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:36:35 ID:icv41yki
>>229
同じ空を見ていたかも知れないね
あの夜は美しいと言う言葉だけでは表現しきれない
今年は狙って行ってみるかなぁ
ペルセウス座流星群
お薦めです

233 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:44:51 ID:NlGGlKPV
接客の仕事を始めて早3年。
精神的にちょっときついなと思ってます。
最近左目の下が痙攣します。特に仕事中。
病院行くとしたら何科がいいでしょうか?

234 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:48:51 ID:icv41yki
>>233
神経内科かな
左半身は右脳に問題があるかも知れないね

235 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:58:31 ID:Vd/Qazqm
>>233
>>34さんのおっしゃるように神経内科がいいのではないかと思います。
 近くに神経内科がなければ精神科でもいいです。

236 :235:2010/05/04(火) 01:00:35 ID:Vd/Qazqm
>>235>>34>>234の誤り。どうも失礼。

237 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 01:02:12 ID:NlGGlKPV
>234&235
どうもありがとう。
見つけて行ってみます。
こんなの初めてで、とまどっています。

238 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 01:06:48 ID:DsihwV7C
えっ左目の下の痙攣ってけっこう頻繁にあるけど、病院行くクラスなの?

あ〜まただとスルーしてました。


239 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 01:08:06 ID:icv41yki
神経内科で肉体的に異常が無ければ精神科に行くと良いかもね
個人的には大学病院はおすすめしない
医師でも無い学生が見に来るようなところだからね

240 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 07:04:57 ID:5O+1WcC1
>>217
学資保険です。普通に会社に行ってますが薬は飲んでます。
簡保は無理そうですが、ソニーやアフラックなども難しいでしょうか。

241 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 07:19:34 ID:LijUrDii
メモに色々と羅列しすぎて上手くまとめられません。


242 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:42:15 ID:2rqgLvjo
>>241
困っている順番に箇条書き。

243 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 21:08:39 ID:vm4F27LX
224ですがよく考えたら消化器系の質問でしたね、済みません。
身体板にうつります。

244 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:00:17 ID:Lj1MaAqx
>>225

おかしいとか知らんけど、承認欲求だけはなんとなく感じた。
ほんとにおかしいかどうか調べたかったら医者かカウンセラーへどうぞ。

245 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:13:49 ID:TwZky+SV
今不眠でレンドルミン0.25mgを処方されてるんですが、どちらかと言えば困ってるのは
不眠と言うより起きるときの、金縛り的な夢と引きずり込まれるような眠気です
レンドルミンを飲むと不眠と一緒にその症状も緩和される気がするので、問題ないんですが
アルコールとかを飲んでレンドルミンを飲まなくても眠れそうなときには、レンドルミンを飲むべきか迷います
出来るだけ薬を飲みたくないのとアルコールと一緒に飲まない方がいいというので、
出来れば飲まずに寝たいんですが、もし本当にレンドルミンで起きるときの症状が
緩和されてるならレンドルミンを飲んで寝ようと思います。
医者の言うことにはレンドルミンは10時間ぐらい効果があるから、起きるときにも何かしらの影響を与えてるのかもしれないとは
思うんですが、そういうことはあり得るんでしょうか?
ちなみに今は他に眠前にレンドルミン0.5mgを飲んでいて、その前、ジプレキサやデパケン+リーマスを飲んでいたときは
不眠も含め症状はありませんでした。

246 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 23:26:12 ID:TwZky+SV
最後レンドルミンじゃなくてリスパダールでした

247 :192:2010/05/04(火) 23:42:06 ID:XztOSdeL
194さんありがとうございました。

父方の祖父や父は、心の問題だから放って置く方がいいと言うのですが、あんまりそうとも思えなかったため質問しました。
自分まで沈んだ気分でしたが、多少落ち着けました。

248 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:24:10 ID:LI+C80Zg
>>240
それは個々の保険会社が約款で決めることですから,保険会社にきいてください。

249 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:30:32 ID:it5VW8Rc
自殺の事ばかり考えてます。親に、おんぶに抱っこ状態で迷惑ばかりかけています。
しかし自殺の事を考えながら、短時間のアルバイトですが、陰口を言われるのが嫌で無遅刻無欠勤で行ってます。
家では音楽を聴いたり、何か手作りで作ったり。何がしたいのかかりません。体はいつもだるいです。
親が、最近何か優しくなった気がするし、家から居なくなったり自殺したりする気がして不安で不安でたまりません。どうしたらいいのでしょうか

250 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 00:59:13 ID:LI+C80Zg
>>249
自殺念慮があるなら精神科で診てもらいましょう。病気に殺されないように。

251 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 07:29:16 ID:qdrDFPL6
ネットとリアル両方の友人に依存してしまいます。
ただでさえ友人がいないのに、ネットでできた友人にすら離れられてる気がする気がするのが悩みです。

しかも誰も見に来ないブログとか書いててもつまんないんで、止めたいのですができません。
でも自分から声を掛けたことがほとんどありません。なのに、嫌われてるという被害妄想・・・

どこからどうみてもテクノ依存症です。本当にどうもありがとうございました。

252 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 07:32:06 ID:qdrDFPL6
編集できてないじゃんバーロー(´;ω;`)

要約
ただでさえ嫌われるのが怖いのに、既に周りから嫌われてる気がするので落ち込んでしまいます。
ネット断ちすれば元気になれそうな気がするのですができません。

253 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 07:57:17 ID:EjvimtbS
>>251
>誰も見に来ないブログとか書いててもつまんないんで、
>止めたいのですができません。
seo対策とかする意欲がないのであれば、
別に、ブログを維持するのも、どうかと思います。

だけど、誰かと「繋がりたい」から、
ブログを維持しているのでしょう。
>テクノ依存症
別に、問題ないと思います。
>ネット断ちすれば元気になれそうな気がするのですができません。

う〜ん、投薬や服薬と同じで、少しずつ距離を保ちながら、
適度な分別で、分散したらどうでしょうか。


254 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 13:05:03 ID:rLFnXeZT
統合失調型人格障害とパニック障害で、
リーマス200mg、アナフラニール125mg、エビリファイ12mg、メイラックス1mgを飲んでいます。

抗うつ薬は1年以上飲んでいて、SSRIや三環系のいろいろな薬を試してきたのですが、
アナフラニールが合うという事と、パニック障害に薬効があるという事で、
アナフラニールが30mgから125mgまで増えました。

最近、チャットやネット等でイライラする事が多く、実生活でもキレてしまう事がありました。
チャットでメンタルに詳しい人から、「あなたには抗うつ薬そのものが合っていない。
抗うつ薬を飲むと攻撃性やイライラが顕在化してしまう」と言われたのですが、本当でしょうか。

以前飲んでいたノルアドレナリン主体のアモキサンと違い、アナフラニールはセロトニン主体です。
それでもキレやすくなったりするのでしょうか。
また、その場合パニック障害はどうやって治せばいいのでしょうか。

真剣に悩んでいます。どなたかお知恵を貸していただけないでしょうか。
何卒宜しくお願い申し上げます。

255 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 14:19:58 ID:0zfhneI0
>>254
確かに抗うつ剤は、人によってはテンションが高くなったり、場合によってはそのために攻撃的に
なることがあります。
気分安定剤としてリーマスが出ているのは、それを抑えるためかも知れませんし、あなたの過去
のエピソードから、やはりテンションを高くし過ぎないように処方されている可能性もあります。
パニック障害のためにあなたにとって、アナフフラニールが必要だと主治医が判断しているので
あれば、次回診察時に、最近感情のコントロールがうまく出来ないということを医師に伝えてみ
てはいかがでしょうか。
それから、今は季節の変わり目で、急激に日照量が増加したので、そのために不安定になっ
ている可能性、統合失調症型人格障害の症状そのものでイライラが増している可能性があ
ります。
医師にきちんと伝えてよく相談してみてください。

256 :254:2010/05/05(水) 14:25:37 ID:rLFnXeZT
>>255
ご回答ありがとうございます。
そうですね。主治医に相談してみます。

257 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:23:12 ID:MXhptYqs
躁状態かつ医者にかかるのを拒否してる父との接し方

・3年欝だった父が回復したと思ったら(おそらく)躁転
・欝時にかかってた医者に状態を話したところ双極性の可能性がかなり高いので連れてくるように言われる
・散々渋った上で一度だけ医者に会ったものの、それ以降の通院治療については拒否

・躁転してそろそろ一年以上になるが、状態がほぼ変わらない
・性的逸脱と暴力沙汰以外はフルセットだが、強制入院沙汰になるほど激しいわけではない(U型?)。
 母が管轄してる老後の老人ホーム資金以外の貯金はこの一年で全て使い切った(X千万)。
 借金はしてない(ローン組もうとして断られた)
・医者の助言等を参考にして家族関係が決定的に壊れないようこちらからの接し方には気をつけてる
 (どんだけアホな思いつきをぽんぽん放言・実行してても極力一々ツッコミ入れないようにとか)
・ただ浪費による家のゴミ屋敷化が相当に限界にきてる(それについて言ったらキレられてまた暴言)

・結構耐えてきたけどきつい
・今の状態で家を出るのは母を見捨てることになるので避けたい

・当人は、自分の状態が世間一般的には双極性の躁の状態であるらしいことを否定はしない
・ただ医者薬には頼りたくない、頼らない、と言ってる
・父方の祖母(故人)も躁鬱で投薬を受けており、その姿が父的には受け入れがたいものだった(らしい)
 のも医者・薬への拒否反応の一因なのかもしれない
・「ぶっちゃけ欝転する前に通院してほしいと思ってる」と言ってみたこともあるけど答えは変わらず

・再度欝転すればすぐ医者に連れてけるのにとか時々思ってしまっている

あーなんか書いてるうちにまとまりなくなってきた

258 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 23:44:39 ID:ocxiPkdi
>>224
皆薄目で通り過ぎたみたいだなw
野菜は消化しにくい食べ物だから未消化で排出されることはある。
嘔吐時に出てきた分は、未消化分。
食べ物を摂取して消化されるまで数時間はかかるからこういうこともあるよ。
粘膜かどうかは何とも。消化器科に行って相談した方がいいと思うよ。
食事=生き物の命をいただいている、ということを早く思い出して、過食嘔吐から抜け出せるといいな。
お大事に。

259 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:04:58 ID:cWqW2xOq
>>257
入院も視野に入れておいた方がいいと思います。
本人が医療に拒否的な場合には、治療がなかなか困難なのですが、実際に経済的な損害が出ている
わけですし、本人の同意がなくても家族(具体的には母かあなた)の同意があれば、医療保護入院が
可能かも知れません。
かかりつけ医に相談、地元都道府県精神保健福祉センターや、保健所に電話で問い合わせてみては
いかがでしょうか。

260 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:29:27 ID:ZgPlddqE
一つ嫌なことがあるとそれが解決するまで何も手につかなくなるときがあります。

・恋人に電話して出ないと、あれ?私なにか気に障ることしたかな?と出るまで気になってコールし続けてしまう

・職場の同僚と反りが合わないのがいて休み明けその人と会わなければいけないと思うと億劫で休日や趣味が楽しめなくなってしまう

等自分でも少しおかしいと思うのですがこれ病気でしょうか?

261 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:32:22 ID:6pdjeaW3
>>260
その程度では「病気」とは言えません。

262 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:37:38 ID:0JlMA80j
>>261
同意

>>260
強いて言えば何らかの軽い人格障害では?

263 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 00:43:32 ID:ZgPlddqE
>>261 >>262

レスありがとうございます。しばらく様子みますです

264 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 01:40:36 ID:kOXfcQx5
どこに相談すればよいのかわからず、ここにたどり着きました。
長文になりますがどなたか相談に乗っていただければ嬉しく思います。

10年近い付き合いのある友人Aが躁鬱、社会不安障害等の病気をもっています
連絡は年に2〜3回で、その友人が鬱に入ったときに「今落ち込んでる・死にたい」等の相談を受けていました。
私自信辛いときがあり、病気や薬に詳しいので相談に乗ってもらう時もあって、持ちつ持たれつのような関係でした。
ところがある日突然「お金を20万以上貸している、少しずつでいいから返して」と連絡がきました。

もちろん私にそんな大金貸してもらった覚えはなく、他の友人に聞いても「君(私)がお金に困っているそぶりは見たことがない」とのことでした。
もし、友人の妄想であった場合 どう接すればよいのでしょうか?

265 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 01:53:13 ID:0JlMA80j
>>264
http://www.houterasu.or.jp/

266 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 02:00:09 ID:cWqW2xOq
>>264
「貸してもらった覚えはない」と突っぱねていいでしょう。
通常そのぐらいのお金の貸し借りをしていればいくら友人同士でも借用証の一通でもあるでしょうし、
債権者が債務者に対して法的にそれを証明しなければ債権の取り立てを行うことはできません。
おそらく、その友人は躁の時に借金を作ってしまった、その際にあなたが優しい人だからということで、
言えば出してくれるかも知れないということで、すがっているのか、あるいは躁特有の妄想状態の下
に今でもあるのかも知れません。
これからも友人関係を続けていくつもりでしたら、友人の経済状況や生活状態について話を聞いて
あげてもいいと思いますが、あまりに興奮している状態でしたら、鎮静化するまではしばらく放ってお
いた方がいいと思います。
しばらく様子を見て、あまりにしつこいようでしたら、着信拒否を一時的にしてしまってもいいでしょう。

267 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 02:09:52 ID:kOXfcQx5
>>265
最悪の場合を考えて視野に入れておきます。レスありがとうございます。

>>266
躁状態でも妄想ってあるんですか・・・
実はその友人、以前統合失調症の診断もされたことがありもしかして妄想なんじゃないかな、と思ってたんです。
今通ってる医院ではそう診断されてないようなのであえて書かなかったのですが・・・。
あまりにも身に覚えが無さ過ぎて逆に「もしかして借りたのかも?」と不安でいっぱいでした。
躁状態でも妄想があるということで少し不安が解消されました。

友人とは長い付き合いなので、ズルズルと関係を保ってしまいそうですが
しっかりと借りた覚えはないと言えるようがんばります。小心者なので泣きそうでした。
レス本当にありがとうございます。助かりました。

268 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 08:04:41 ID:sBPszPJP
私は健全なのでしょうか?
具体的にいいますと、私は死にたがりというか、生に固執しないところがあります。
2chのブラクラかなんかで人間の死骸を見てもなんとも思いませんでしたし、
身内(祖父)の死でも、ほとんど悲しいと思いませんでした。
むしろ、死に対する好奇とでもいいましょうか、そういった類の想いに駆られました。

現在学生で、親の仕送りで生活しているのですが、
金がなくなったら野垂れ死にでもしようかとおもっています。
親にこのことを打ち明けたら、病気扱いされ、まともに受けやってもらえませんでした。

果たして私は病院にいく必要があるのでしょうか?
自分ではよくわかりません。

269 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 08:27:05 ID:MTPnIVWt
>>257
医療ミスとも取れる治療を家族に施された経験がある場合
その不透明性さから、もう医者は信用しないという心理は理解できる

先にあなたが同じ薬を服薬してみせて安心させてあげてはどうでしょうか?

仕事ができなくなる事をおそれているなど他の理由があるかも知れないので
そこらへんはしっかり話し合い空回りとならないよう気をつけて下さい

270 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 08:43:23 ID:cWqW2xOq
>>268
はっきりとした死にたいという希死念慮、自殺企図のエピソードがあれば治療の対象になります。
また、人を傷つけたいという気持ちもそうなります。
上にあげたような極端な域には達していないようですが、やや感情的に動きにくいのは、元々の性
格による可能性があります。
誰しも精神的に何らかの偏りがあるので、何をもって健全かと定義することはとても難しいのですが、
変わり者とみなされることはあるかも知れません。
学生さんであれば、無料で利用できる学生相談所を一度訪れてみてもいいかも知れません。
ご自身の性格に不安を感じているという、動機づけがあればカウンセリングの対象になるでしょう。

271 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 08:44:12 ID:cWqW2xOq
>>269
健康な人が抗精神薬を飲むのはどうかと思いますし、医師は処方できません。

272 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 09:07:48 ID:MTPnIVWt
>>268
それだけの説明で回答者が回答できると思うことがおかしい
相手の気持ちを察することができていない可能性が高い
野垂れ死にの説明にしても身勝手としか考えられない

知能(知識)が低いか脳の働きがおかしいかのどちらかでしょう
これ以上の判断はその文からでは無理です

273 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 09:55:35 ID:HGPcPuLu
他スレにも書き込んだのですが、どなたからもレスを頂けなかったため
同じ質問をこちらでさせて頂きます。

アダルト小説の読みすぎで魂が汚れてしまいました。
元の清い状態に戻すにはどうすればよいでしょうか。


274 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 10:01:09 ID:cWqW2xOq
>>273
アダルト小説を読んであなたは誰かに迷惑をかけたでしょうか。
おそらく誰にも迷惑をかけていないはずです。
どんな過激な描写のアダルト小説よりも、電車の中での痴漢の方がはるかに重い犯罪です。
アダルト小説を読むことで、健全に性欲を発散できたのですから、汚れているわけではありま
せん。

275 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 10:12:50 ID:MTPnIVWt
>>271
そうなんですか それは失礼しました

276 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 10:37:34 ID:HGPcPuLu
>>274
心あたたかいレスに感謝致します。
そんな風に言っていただけて胸の内がスッとしました。
本当にありがとうございました。

277 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 11:57:45 ID:HGPcPuLu
たびたび申し訳ございません。
私は女なのですが、女だとわかっていても同じレスをして頂けたでしょうか。
予め女だとわかっていたら
「女のくせにそんなもんを読み漁るなんて汚らわしい」と思われましたか?

私は女なのにネットでこういったものを読み漁っている自分を汚らわしく思うのに
止められないので悩んでいます。
女なので性欲処理をしなくても痴漢行為をすることはないと思います。
本来なら読まないようにすべきだと思うのです。
なんとか止める方法はないものでしょうか。

278 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 12:08:26 ID:LMOD7BLY
>>277
女でも男でもアダルト小説を読むのは犯罪ではないし
誰に迷惑をかけているわけでもないので気にすることはないと思います。
私はあなたの心がアダルト小説を読むことで汚れるとは思いません。

でもあなたは「周囲に迷惑かそうでないか」はどうでもよくて
「アダルト小説を読むことで自分の心が汚れること」がつらいのですね?
どうして「本来なら読まないようにすべき」と思うのでしょう?
アダルト小説は読んではいけないものなのでしょうか?
ちなみに私も女性ですが、アダルト小説は読みますよ。
あなたは私のことを「心が汚れている女性」だと思いますか?

279 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 12:32:56 ID:cWqW2xOq
>>277
人には様々な性癖があります。
SMクラブに行って、人の排泄物を食べるような趣向の人もいます。
たとえそうだったからとして、お金を払って合意の上であれば、それは誰にも迷惑をかけている
ことになりません。
極論ですが。
あなたは女性でもあり、人間でもあり、生物でもあります。
生物に性欲があるのは当たり前のことです。
野生の動物は性欲が赴くままにl行動しますけれども、人間社会はそうはいきません。
ですから、アダルト小説のような文化を生み出しました。
うまくアダルト小説で発散できて、イライラもしないで心穏やかに生活できるのならば、誰にも
恥じることはないと思うのですが。
あなたが中学生時代のことを思い出してくれてもいいのですが、今の女子中学生は、いわゆ
るボーイズラブのBL本を堂々と学校に持ち込んでキャーキャー言っていますよ。
書店でもそのぐらいの年齢の女の子たちが夢中になって立ち読みしています。
罪悪感を感じる必要性はないですよ。

280 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 12:51:39 ID:vnZsEwA6
質問です。
うつで休職中なのですが、このまま退職を考えています。
ストレスの主な原因となった人が同じ課にいるのですが、
思い出すだけで腹が立ったり悲しくなったりする事だらけです。
最初はいい人だと思ったのですが、それはうわべだけの事で、
一緒に仕事をしていく内に最悪な人間性を身にしみて感じました。
他に嫌味な上司もいましたが、比べ物にならないくらい耐えかねるものがありました。
もちろん退社すればあいつとは二度と会わないで済みます。
ただこの煮えくり返るほどの気持ちはどこへぶつければいいのでしょうか。
休職中もその気持ちが浮かんではイライラしてしょうがないんです。
俺は休職する直前まで、人間関係が悪くなるのを恐れて、
嫌な思いをしてもへらへらと愛想よくしてしまいました。
俺があいつを嫌っている事すらあいつは気づいていないと思います。
ただ、それが許せないんです…俺はどうすればいいでしょうか

281 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 12:51:58 ID:HGPcPuLu
あたたかいレスをありがとうございます。

>>278
>「アダルト小説を読むことで自分の心が汚れること」がつらいのですね?
はい、おっしゃる通りです。
卑猥で猥褻な文章の羅列で、この様な小説を読む前よりも明らかに心も魂も汚れているはずです。
セックスは本来ならば、子孫繁栄のための神聖な行為であるはずなのに
アダルト小説などではその神聖さなどかけらもないですよね。
そのようなものを性欲処理する必要のない女が好んで読み漁っている姿は
客観的に見て気持ち悪く思えてなりません。
278さんも読んでいらっしゃるとのことで、自分だけじゃないんだという安心感を得られて嬉しいのですが。
>>279
>誰にも 恥じることはないと思うのですが。
>罪悪感を感じる必要性はないですよ。
こんな風におっしゃって頂けて本当に嬉しく思います。
心が軽くなりました。

相談に乗って頂けて本当に良かったです。ありがとうございました。

282 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 13:11:56 ID:cWqW2xOq
>>280
質問の回答からまず最初に少しずれます。
退職してしまっても大丈夫でしょうか。
休職が認められる職場であれば、最大限休職をしておくと、会社から給与が出なくとも
再就職を考えた場合に、履歴書の空白ができにくいので、籍だけでも置くということは
難しいでしょうか。
あなた自身が決めることですので、退職の決意が固いのならばそれまでです。
うつの人は、昔から循環性気質と言われていて、病前性格は、明るく、社交的、朗らか
で、自分の気持ちを無理に押し殺しても相手に接するタイプの人が多いものです。
ただし、いったんうつになると、潜在化していた怒りが増幅し、自分や周囲の状況に対し
て怒りを感じたり、あなたのように、具体的な特定の相手の向かって怒りを感じる人もい
ます。
うつの治療が進んで来るにしたがって、どうでもいい、別にあんな下らない奴のために腹を
立てても仕方がないと思えるようになる人も多いもので、それは、怒りの感情がうつの軽
快とともに収まって来るからです。
ただ、こういった気持ちを抱えながら鬱屈しているとよくないのも事実なので、余裕があれ
ば、誰かに話を聞いてもらうのがいいのではないかと思います。
理想的なのは、あなたとは全く利害関係がない、第三者であるカウンセラーがいいので
すが、仲のいい友人、恋人、家族でも愚痴をこぼしてもいいかと思います。
愚痴を言うということはとても大切なことです。
病状が好転してきているのならば、軽くサイクリングや散歩をしたり、好きな趣味、DVDを
借りてきてもいいので、気分転換を一時的にしてみてもいいと思います。
うつで怒りにとらわれている時にはそのような気持ちの余裕がないかも知れませんが、少し
よくなってきたら、無理がない程度に趣味を楽しむことを考えてみてはどうでしょうか。

283 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 13:33:09 ID:vnZsEwA6
>>282
すみません、ありがとうございます。
取りあえず病気が治るまでは休職状態にしておくつもりです。
確かに、あいつとの事は誰にも具体的には話していません。
医者になら何の利害関係もないので話せそうです。
ただ、やはりあの職場に戻る事は考えられないです。
今は、職場に行かなくていいという事が心の支えになっているような気がします。
散歩はたまにしていますが、何をする気にもなれないので、
ほとんど一日家でぼーっとしています。
休職してから、自分がどう生きていいのかよくわからなくなりました。
頭を巡らせているうちに、過去を思い出して腹が立ってくるんです。
自分でもこれをどう処理していいのかわからないんです。

284 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 13:56:22 ID:cWqW2xOq
>>283
本格的にカウンセリングにかかると高いので(それなりの効果は期待できますが)、都道府県
の精神保健福祉センターの電話相談、全国社会福祉協議会の面談の相談といった、無
料の相談(これらは臨床心理士とは限りませんが、守秘義務があります。)愚痴でもこぼして
すっきりてきるといいかも知れません。
それから、もうすでに話してあるのかも知れませんが、一日中怒りが沸いて仕方ないということ
は、ぜひ医師に話しておくべきだと思います。
医師がうつの程度を推し量る上での大切な指標になります。
どのような投薬を受けているのかはわかりませんが、うつの薬は即効性があるというものではな
く、しばらく経つと脳の神経回路がストレス耐性を獲得できるようになり、うつが軽快するように
設計されていますので、そうすると気持ちが楽になることが考えられます。
いずれは退職するということが決まっているのであれば、その相手との人間関係は終わった事
であり、抱え込んでしまっているのはうつの症状の一つのように思われます。
うつでぐったりしている時には、原初的な人間の防衛反応として、眠ってしまうということでも悪
くはないと思います。
気持ちに余裕があれば好きな音楽を聞いてもいいでしょう。
会社から給与が出ているのか、傷病手当金が出ているのかわかりませんが、まだ今後の生き
方を考えるのにはしばらく時間あありそうですので、じっくりと治療に取り組んで、よくなったらこ
の先の事を考えてみてはいかがでしょうか。
言葉足らずですで、あまり回答になっていないような気がするのですが、今のところ私が思い
つくのはこのぐらいになってしまいます。

285 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 14:49:18 ID:HaC50eQM
もう自分の中では決着が付いてることや考える必要がないと分かってる事でも常に頭から離れない
ってことがあるんだけど、どうすればいい?
自分の生活や人生と直接結びついてるモノではないんだけど・・・

286 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 15:04:40 ID:cWqW2xOq
>>285
それがあまりにも頭から離れなくて生活に支障を来たしているということならば、治療の対象でしょう
けれども、信頼できる誰かに話すことによって楽になれるかも知れません。
病的な強迫観念でなければ、大抵は時間の経過や、あなた自身の生活の変化によって気になら
なくなると思います。

287 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 15:58:29 ID:vnZsEwA6
>>284
ありがとうございます。
腹が立つ事はまだ医者には言っていません。今度相談してみます。
会社からは傷病手当金が出る事になっています。
確かにしばらくは経済的な心配はないと思うのですが、
こう何もする事がないと心が焦ってしまうんです。
とにかく色んな人に話をするのがいいみたいですね。
どうもありがとうございました。

288 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 16:27:47 ID:5MAuq+ew
>>285
頭では終わったことだとわかっていても、気持ちの方が整理をつけられてないんじゃないか?
誰かに話して同意してもらえれば、けっこうあっさりけりつけられるかもよ。
ここで話してみてもいいと思うよ。

289 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 18:29:04 ID:mFUvqVgB
鬱だったから書くことができた文章ってあると思いますか?
「もうやだこんな職場」とか、いま全然考え付かないんだが・・・

290 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 18:45:17 ID:MTPnIVWt
>>289
嫌だと思った理由は思い出せますか?
思い出せないなら躁転してるだけの可能性が高いと思います

291 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 18:52:16 ID:cWqW2xOq
>>289
反対にうつだからぐったりしていて、何も思いつかないということもあると思います。
うつがひどければメールのチェックもできないし、電話にも出られない、テレビも見られない、
新聞も読めないものです。
重いうつだと何もできないのですが、うつの人で、元々真面目にじっくりと取り組む性格の
人が、学者として大成したり、立派な論文を書いたりしたということはあるでしょう。
文学者だと太宰治やヘミングウェイがうつだったのではないかと言われているようです。
何にせよ、何もできない時には無理をしないことです。

292 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 20:06:24 ID:HaC50eQM
>>286>>288
サンクス
確かに仲間がいれば解消できるようなもんかも・・・

293 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 22:55:33 ID:bmN8+s9A
>>258さん
レスどうもありがとうございます。よく判りました。
大変お目汚し(いろんな意味で)な質問に丁寧にお返事くださり感謝致します。
これからも、いただきます を噛み締めて過食嘔吐の欲求に打ち勝って行きたいと思います。


294 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 22:59:03 ID:hFIFddUb
僕は男 Bは女
僕がBに「僕にあなたの携帯電話の番号を教えて」
と言った その直後 Bが僕に
「もし私があなたに私の携帯電話の番号を教えたら
私が私の彼氏に悪い事をした事になる」
と言った その直後 僕がBに
「あなたが僕にあなたの携帯電話の番号を
教える事は無理だという事?」
と言った その直後 Bが僕に
「私はもうすぐ結婚をするかもしれない」
と言った その直後 僕がBに
「とにかく あなたが僕にあなたの
携帯電話の番号を教える事は無理だ
という事でしょう?」
と言った
僕がBに言った事は失礼な事になるの?

295 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:19:04 ID:dLgdbhOp
人格障害で、回避性と自己愛性(過剰警戒型)の違いって何なんでしょう?

僕は中学の頃引きこもり不登校になって、現在3年遅れで大学に行っています。

授業で一緒になったら喋る程度の友人は居ますが、上辺だけの浅い付き合いで寂しいです。
自分に自信がなく、口下手なので「つまらない奴」と思われるのが怖くて
サークル活動等には積極的に参加出来ません。

自分は回避性パーソナリティだと思い込んでいたのですが、
友達に「被害妄想」を指摘されちょっと調べてみたら自己愛性(過剰警戒型)パーソナリティの特徴に似ていることが
判りました。
・競争心を出してしまう
・人にランク付けしてしまう
・他人の不幸を喜んでしまう
・家庭教師をしているのですが親に文句を言われるとショックで怒ってしまう
・他人の欠点を探し出してしまう
・欠点を指摘されると相手が悪いことにして自分を正当化してしまう
など、自覚出来る特徴があります。

正直苦しいので自分の性格を変えたいです。
改善の筋道を立てるために人格障害に詳しい方教えていただけないでしょうか?

また、社会生活に支障は無くても心療内科とかは行ってもいいのでしょうか?

296 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:20:45 ID:zHnjlQKl
ついにニコ厨♀がオフ会でレイプされる
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10378486
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9815843

297 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:38:48 ID:SRGUUwYt
>>295
あなたの場合は医者にかかるほどではないように思います。
 それだけ自分の短所が自覚できているのなら,人格障害でもないかもしれません。
 もしスクール・カウンセラーが利用できれば相談に行ったらどうですか。
 

298 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:03:21 ID:eznFFCLY
そんなことよりこれやろうぜ
http://www.chatroulette.jp/

299 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:10:31 ID:lTUUrXM7
>>294
めんどくさい文章だなw
君がBに言ったことは失礼じゃないよ
ただ、Bがいろいろ理由つけて携帯番号教えるのを拒否ったのに
重ねて確認したのがちょっとかっこ悪いかも
「結婚するかも知れない」ってのがBの計算くさい言い方で俺ならそんな女パスだけど
次行こうぜ、次

300 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:20:52 ID:lTUUrXM7
>>295
自分が不調だと感じたら行くのが病院だから、
何科であろうと、診察を受けに行っても何も問題ない。
初診はたいてい予約が必要だから、ちょっと待つかも知れないけど。

箇条書きされた君の性格だけを見て医者にかかるべきかそうでないのか判断はできないけど、
普通の人でも持っている感情がちょっと強い感じなのかな?
回避性と思い込んでだっていうことは、過去にそういう診断をされたわけじゃなさそうだし、
素人判断は危険だから、自分の精神状態に不安があるのなら、一度きちんと診てもらえば、
自分の状況を客観的に判断してもらえるから、メンヘラだろうがそうじゃなかろうが、
はっきりして結果プラスになるだろう。

もし、箇条書きされた短所をコントロールできる時があるのなら、それがどういう時かを思い出して
短所が出そうな場面で少しでもコントロールするよう心がけることから始めるのもいいと思うよ。
「前はできた、今度もできる」→うまくできたら「よし、コントロールできる。この調子」
うまくできなかったら「今回はうまくいかなかったけど次はできるかも。焦らない焦らない」と
自分に言い聞かせて、まずはポジティブ思考をしやすくするようにするのもお勧めだよ。

301 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:24:20 ID:wkor/KCf
もともと片頭痛もちではあったんだが、最近特に酷い
ここ何日か朝起きてしばらくするとずっと頭が痛い、ガンガンする
学校に行かなきゃならんのに痛い
学校に行きたくないから頭痛くなるように体がどうにかしてるのか?
確かに最近今までにないほど毎日のように泣いてるが、なんでこんなに頭痛いのか謎だ
熱もないんだよな…。病院行くべきなんだろうか

302 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 00:26:55 ID:NNTQojrV
今不眠でレンドルミン0.25mgを処方されてるんですが、どちらかと言えば困ってるのは
不眠と言うより起きるときの、金縛り的な夢と引きずり込まれるような眠気です
レンドルミンを飲むと不眠と一緒にその症状も緩和される気がするので、問題ないんですが
アルコールとかを飲んでレンドルミンを飲まなくても眠れそうなときには、レンドルミンを飲むべきか迷います
出来るだけ薬を飲みたくないのとアルコールと一緒に飲まない方がいいというので、
出来れば飲まずに寝たいんですが、もし本当にレンドルミンで起きるときの症状が
緩和されてるならレンドルミンを飲んで寝ようと思います。
医者の言うことにはレンドルミンは10時間ぐらい効果があるから、起きるときにも何かしらの影響を与えてるのかもしれないとは
思うんですが、そういうことはあり得るんでしょうか?
ちなみに今は他に眠前にリスパダール0.5mgを飲んでいて、その前、ジプレキサやデパケン+リーマスを飲んでいたときは
不眠も含め症状はありませんでした。


303 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:32:47 ID:J3c3mY+W
長年半引きこもりです。
その理由は色々あるのですが、パニック持ち、異常に緊張する時がある(直ぐに声が震える、手が震える)
が大きな理由なのは間違いないと思います。

病院には一度もいっていません。精神科や心療内科って、予約制ですよね?
何か予定を入れたりするとそのことしか考えられなくなってしまうところがあり、そして緊張もしてきて、吐き気もしてきます。
だから、拒否反応みたいになってしまいます。

どうすれば病院に行くことが出来ると思いますか?


あと、歯医者に今すぐにでも行かなくちゃ行けない状態なんですが、前回がんばって言ったとき
体調が悪かったというのもあったのだけれど、パニックを起こし、治療を中断、結局途中で帰ってきてそれっきり。

よろしくお願いします。





304 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:37:00 ID:3PlWTT3g
今対処に困っている友人がいます…
自分自身精神的にかなり参ってきて、縁を切ってしまいと思っているのですが、
共通の友達もいるし、何より今まで楽しく遊んだりした子なので悩んでいます。

依存がかなりひどいですが最近は特に
・被害妄想
・自分の言い分がすべて正しい
・メールの返信が遅い(一日経過)→なんで返事をくれないショック→自分のこと嫌い?
→嫌な事あれば言えばいい、などのキレたメールと着信の嵐
→こちらが折れるとごめんメール

何回もこんなことないだろうと今まで謝ったり折れてきましたが、この繰り返しで限界です。
同じような経験があったという方のアドバイスが頂けたら嬉しいです…

もうどのように接するのが最善なのかわかりません
適度な距離を保ちつつ…というのは難しいのしょうか。
きついです。

305 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 01:43:30 ID:QFFO55OH
前にどこかのスレで読んだことがあるのですが、
精神病患者の世話をしている身近な人が
実はその病人に依存している事を何と言うのでしたっけ?
思い出せずにモヤモヤしてます。

306 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:04:02 ID:Kfe8ci3y
共依存じゃね?

307 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:13:25 ID:rviDUfTg
>>301
うつの場合も朝の頭痛というのはよくあることですが、頭痛がひどい場合にはまずきちんと
脳神経外科に行って、検査してもらうのが先決でしょう。
それで異常がない、あるいは頭痛薬でも収まらないということであれば精神科・心療内科
の領域になります。
あなたが義務教育期間であれば、小児精神科(あるいは中学生でも診てくれる精神科)
がいいでしょう。

308 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:21:28 ID:lJID4HEf
失礼します。
お薬のことなのですがデパス0.5mgとソラナックス0.4mgではどちらが強いですか?
デパス0.5mでは飲んで暫くすると眠くなりますが4〜5時間すると不安感がでます。
お薬110で見るとデパス 強/短 ソラナックス中/中 とあります。
以前ソラナックス0.4mg x4でしたが、SSRIが効かず(副作用が強く出てしまい断念)
デパス0.5mg処方され1週間経ちますが不安感ぽいのが飲んで暫く(4〜5時間)すると
具合が少し悪くなります。1mgにして貰ったら多少は改善する見込みありますでしょうか?

こんな時間に申し訳ありませんよろしくお願いします。

309 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:26:20 ID:rviDUfTg
>>302
アルコールはほぼ全ての精神薬と禁忌です。
アルコールは眠気は訪れるのですが、眠りの質そのものは浅いですし、アセルアルデヒドを分解するためには
水分が必要で、喉が渇く、そのために起きる、トイレに行くために起きるということで、睡眠そのものも阻害し
ます。
アルコールとレンドルミンには交叉耐性がありますので、レンドルミンの作用が増強されます。
睡眠導入剤は、睡眠の質を改善するためのものなので、あなたがアルコールを飲まなくても眠れるというの
であれば、その時には飲まなくても構わないと思います。
どんな薬であっても作用があれば、その作用につきものの副作用も必ずあるのですが、これは必ず薬の副作
用だと私は言い切れるものではなく、病気の症状である可能性も除外できません。
レンドルミンでなくリスパダールの可能性、あるいは2つの薬の相互作用ということも考えられます。
睡眠導入剤が効きすぎていて、生活に支障が来たすレベルならば医師に相談するべきでしょう。

310 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:45:15 ID:rviDUfTg
>>303
精神科・心療内科はほぼ全てが予約制です。
まれに受付時間が始まると、わっと患者さんたちが診察券を出してその順番に診ていくというところもあります。
あちこちの病院に電話してみるとそういうところがあるので、探してみてもいいでしょう。
親御さんは引きこもっているあなたのことを心配しているのではありませんか?
幾つになっても親は親ですので、親御さんに相談して、病院に電話して予約を取ってもらう、病院へと同行し
てもらうことをお願いすることはできませんか。
病院によっては、医師が往診をしてくれるところもありますが、高額です。(1万5千円〜2万円、その前に家族
だけで往診依頼をしに病院であなたの病状説明をするのに30分〜50分で8千円〜1万円)。
ただ、高額であってもこれ以上どうにもならないよりは、一度往診に来てもらって、それであなたが安心して通院
できるようであれば、一度の出費で済みます。
それからすぐに歯医者にも行かないといけないでしょうね。
歯が悪ければ咀嚼機能も低下し、胃の機能にも影響し、精神のバランスを崩します。
長年妄想に悩まされていた人が歯をきちんと徹底して治療したところ、妄想が消失して社会復帰できたという
例もあります。(個人的に知っている例ではなく、本に書いてあった事例ですが)
プライバシーの問題から書くことができませんが、そういう人の例も知っています。
歯医者であれば予約外であっても、少し待ち時間が延びるだけできちんと診てくれるところは多いと思うので、
予約外、あるいは体調がいい時に当日電話をしてから行ってみたらどうでしょうか。
何が原因かわからないので、きついことを言ってしまっているかも知れませんが、外に出るという刺激に暴露され
て、恐怖突入をしてみないと病院に行くというハードルを乗り越えることはできませんので、そこだけは何とか頑張
ってみてください。

311 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:50:40 ID:WAdTRP3T
現実を書けて少しすっきりした

312 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:56:51 ID:rviDUfTg
>>304
過度に依存的な人と付き合う際には、線引きとや限界設定いうものが大切です。
困ることは困るとはっきり言って、腹が立った時にはそれをきちんと言ってもいいでしょう。
多分そうするとすがってくるでしょうけれども、あくまであなたは普通の付き合い方を望んで
いるのだということを言うしかないでしょう。
こういった人の心性は、幼児的な段階で止まっており、乳幼児が全力で母親にしがみつ
くように周囲の人、優しく相手をしてくれると思える人に依存します。
本気で付き合う気があれば、その人を乳幼児の段階から育てなおしてあげるという並大
抵でない覚悟が必要になります。
あなたの生活に支障を来たすまでになっていれば着信拒否、一時的に離れると宣言して
もいいと思います。
どうしてもというときには絶縁もやむを得ないと思います。
共通の友人には事前に根回ししておくといいでしょう。
こういった人は周囲を巻き込むのが上手いので、共通の友人にあなたを悪者にして言いふ
らして、友人もそれを信じてしまう可能性も高いのですが、あなたがとても困っているのだと
いうことは、あなたがまず友人に相談の形を取って根回ししておくと、あなたが孤立しないで
済む可能性が高くなります。

313 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 02:58:42 ID:rviDUfTg
>>305
イネイブラーのことでしょうか。
http://www.yakkaren.com/bigina.b/ineburanohontounokao.html

314 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 03:16:33 ID:rviDUfTg
>>308
デパスもソラナックスも同じベンゾジアゼピン系の抗不安薬(精神安定剤)ですが、作用機序が
異なり、その人の症状に何が合うかということは医師の微妙な判断になってきますので、一概に
どちらの薬が強いか、弱いかということは言えないと思います。
デパスは人によって依存性が生じることがある薬なので、医師によっては増量は慎重になるでし
ょう。
以前ソラナックスを飲んでいた時、ソラナックスで不安が改善されていたのであれば、デパス増量
ではなく、ソラナックス追加併用になるかも知れません。
不安感が4〜5時間すると出るので困っているのだということを医師に伝えて、医師の判断に任
せるべきでしょう。


315 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 03:21:53 ID:lJID4HEf
>>314
ありがとうございます。
そのように相談してみます。
他にも数種類出ているのでその辺考えてもらいたいと思います。

316 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 04:50:38 ID:vi1pdUwP
鬱で通院歴5年、半年前くらいから全く外出できず、通院してません。
ポストに新聞を取りに行くこともできません。
必然的に断薬(12種類+眠剤3種)となりましたが、辛いです。
夜中起きていて、昼間2時間刻みに仮眠。
食事は配偶者が買ってくるジャンクフード。

最近は配偶者に対する、暴言と暴力が多く日々やさぐれて行きます。

別のクリニックを探して通院するべきでしょうか?


317 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 04:59:25 ID:rviDUfTg
>>316
なるべくなら、今まで通っていた病院に一度通ってみる方がいいと思います。
主治医がいれば、あなたの病歴を把握していて、これまでの処方経過もわかっているので、
一から対応するよりも効率がいいからです。
ただ、気になるのは、医師が処方していた薬剤の種類が多すぎるということです。
単剤処方が世界的な潮流ですので、あなたがよくならないと感じたのならば、医師に紹介
状を書いてもらって、別の病院に変えてもいいかも知れません。
生活のリズムの乱れと精神的な不安定さが気になります。
脅すわけではありませんが、もし医師から入院を勧められたら素直に従った方がいいと思い
ます。(断ることはできるでしょうけれども)
生活も精神状態も安定するでしょう。
いずれにせよ全く通院をしないという状態はまずいので、何にせよ医療機関とつながってい
ないと状況は好転しにくいと思います。

318 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 07:12:21 ID:cN4+MPVD
うつ患者に「頑張れ」って言っちゃいけないって言うけど、逆に患者が「言われてはいけない」って意識するのはどうなんでしょうか?
調べてたら自分で「そうか、言われちゃいけないのか」とか思ってます。

319 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 07:32:54 ID:rviDUfTg
>>318
一般的に頑張れとは言わない方がいいのは確かですが、ゆっくりと頑張って治療に取り組んでね、とか、
頑張って病院にはきちんと行って、お医者さんの言うことを聞きなさいというのは別に悪いことではない
でしょう。
あなたが聞いて、どうしても無茶なことを言われていると思えば、それはマイナスでしょうけれども、頑張れ
と言われて納得できるような内容であれば、それはマイナスということでもないと思います。
「あなたはきちんと治れば頑張れる人だから、大丈夫だよ」というのは人によって負担を感じる場合もあ
れば、そうでない人もいるでしょう。
「薬に頼らずに頑張って気合いで治せ」とか、「どんどんスポーツをやって体を動かせば治る」というような
精神論だけの言い方は論外ですが。

320 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 07:43:45 ID:PnuSFLMT
精神と食物
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1272429156/l50

321 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 08:03:44 ID:Gpn9Inir
だれか助けてやってください、輪郭がすべてだそうです。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv16515517

322 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 11:04:39 ID:VxGhyrIp
>>318
個人的な経験からだけど「あんたはこういう性格だから駄目なのよ」
「あんたは昔からこうだったから、今そんな病気になってる」
って傾向の意見は意識の外に追いやることにしてる。

身近で私の性格とか欠点とか知ってる人が、よく知ったかぶって言う。
医者でもないくせに分析したつもりになってるだけだし
よく冷静になって考えれば「そんな昔のことが今に関係するわけないだろ」ってなるけど
聞いたその時には、「ああ、私はそんな以前から異常な傾向にあったのか」
みたいに結構落ち込む。

323 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 11:23:13 ID:Qc3SfUOy
>>318
患者に対し「頑張れ」と言わないのと
患者が回りの人間に「頑張れ」と言われないようにするでは意味が全く違います
結果が同じだからといって湾曲した解釈をしてはいけません

違いがわからなければそれぞれの相手の心理、自分の心理、一般的な会話のやりとり(一般常識)
その場合どう行動するのか等を考え、もう一度質問しなおすことをお勧めします
(違いを説明するのは大変なので、ある程度自分で調べて下さいという意味です)

324 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:36:40 ID:prRBjAoK
イライラがとまらないので市販の薬を買ってこようと思うのですがどれが一番いいですか?

アロパノール(全薬工業)、イララック(小林製薬)、奥田脳神経薬(奥田製薬)、パンセダン(SATO)
ノイロンホルテ(オール薬品工業)、メンテック・メンテックハーブ(エーザイ)、ブネッテン(エスエス製薬)
静思奏(龍角散)、ホスロール・ノイホスロール(救心)、メチオンパール(笹岡薬品)、レスティ錠(大正製薬)

325 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 13:59:34 ID:rviDUfTg
>>324
まだ昼間なので、これから病院に電話すれば診てくれるところもあるのではないかと思いますが。
病院の薬の方が効き目はあると思います。
市販薬のことはわからないので、詳しい人が他にレスしてくれるかも知れません。

326 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:05:15 ID:vbvkM2zl
この1年くらい身体的異常はないのに不調が続いています。
気分の落ち込みが激しく、自分はおかしいと思い、
精神疾患についてネットで色々検索してみたところ、
自分は回避、依存、境界、自己愛性人格障害のいずれか、
または併発の疑いがあるんじゃないかと思うようになりました。
しかし、それすらもセルフチェックや診断基準に振り回されているだけの
虚偽性障害、むしろ詐病ではないかとも考えています。
一度専門家に病名を教えてもらうべきなのでしょうか。
それとも病名など知ったところでどうしようもないのでしょうか。
よくわからない質問ですが、ご回答いただければ嬉しいです。

327 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:11:17 ID:prRBjAoK
>>325
病院はちょっといきたくないです


328 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 14:17:27 ID:rviDUfTg
>>326
体のことが心配で、家庭の医学のような本を読むと自分はあちこちが病気ではないかと
心配になるものです。
精神についても同じことで、専門家でない人がいろいろと調べていくと、逆にどんどん不安
になってしまうことの方が多いでしょう。
精神的に不調なのは、人格障害でも起こり得ないというわけではないのですが、他の精
神疾患の可能性もあります。
辛いのであれば、それは治療の対象になりますので、睡眠や食事、気分の状態等につい
て、医師に話してみるといいでしょう。
実際に辛いわけですから、詐病ではないと思いますが。

329 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 15:56:21 ID:rdwhJm9G
バファリンとパブロンSを一緒に飲んじゃ駄目って薬剤師に言われたんですけど、何故でしょうか?

330 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 16:41:29 ID:rviDUfTg
>>329
バファリンとパブロンは効能は違うと謳われている薬ですが、成分には重なっているものが
あるようです。
効き目が過度に増幅される、胃の粘膜が荒れる等の副作用があると薬剤師さんは考え
たのではないでしょうか。

331 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 17:56:05 ID:rdwhJm9G
なるほど、ありがとうございます。
パブロンやバファリンはビタミン剤やグレープフルーツジュースと一緒に飲んでは駄目なんですか?
グレープフルーツジュースはどの薬と一緒に飲んでも駄目なんでしょうか。

332 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:06:46 ID:rviDUfTg
>>331
グレープフルーツジュースはどの薬と一緒に飲んでも駄目とは言われてないのですが、降圧剤、
は薬の効果を分解してしまい、それから精神科関連ではハルシオンは薬の効果を増強して
しまうので、まずいでしょうね。
抗生物質と部レープフルーツも駄目なようです。
牛乳もカルシウム拮抗体と結び付くことが多いので、避けた方がいいでしょう。
何よりも一番まずいのはアルコールでしょうけれども。
無難に水で服用するのがいいのではないでしょうか。

333 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:11:50 ID:rviDUfTg
>>331
質問に対する答えになっていませんでしたね。
薬剤師ではないので調べながら書いているのですが、バファリン、パブロンとグレープフルーツジュース
がダメという根拠は出て来なかったのですが、大丈夫という根拠も探せませんでした。
それから、降圧剤は上のレスで分解すると書いたのですが、これは間違いで、増強するということです。

334 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:33:43 ID:P+SpRRvx
すいません、職場でお客に怒鳴られ、その場で倒れてしまいました。
病院に運ばれましたが、体に力が入らず動けませんでした。
半日病院で横になったあと、安定剤(デスパ)を1日分処方され
翌日移行も気分が優れない場合心療内科へ行くように内科医に言われました。
心療内科で急性ストレス何たらといわれ
診断書が出てしまい、1週間自宅療養になってしまいました。
自分としてはショック(倒れたこともだし、
体が動かなかったこと、仕事を休むこと)が強すぎで
困惑しています。確かに日々ストレスはありましたが
(一応管理職です。)
気持ちが落ち着かず、泣いてばかりです。
セレナールとレンドルミンを処方されました。

とにかく仕事のことは忘れ
ゆっくり休めば元の自分に戻れるのでしょうか。
不安で書き込んでしまいすいません。

335 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 18:56:30 ID:rviDUfTg
>>334
急性ストレス障害(ASD)というのは、日々のストレスというよりも、直前の出来事に
関連して起きる一時的な心因反応のようなものです。
心療内科医師の処方では、穏やかに不安を抑え、寝付きをよくするというもののようですし、
この際、医師が言うようにゆっくり休むといいのではないでしょうか。
こういった障害を起こす人は、真面目な性格できちんとした人が多く、あなたは日ごろの仕事
で、それを認められて管理職になっていたわけでしょう。
真面目に一生懸命働いて周囲から認められるということは、並大抵のことではありません。
だからこそ、ショックを受けると正面から全力で受け止めてしまい、苦しくもなってしまうわけです
が、いつもいつもこういうことが職場であったわけではなく、おそらく初めてのことだったでしょう。
これから先もまず滅多にないことだと思います。
今はまだ精神的に辛いでしょうけれども、電車に乗っている間に始発駅の風景をいつしか忘れ
て、目的地の駅がはっきりと見えるように、嫌な記憶はいずれ通り過ぎていくものです。
まずは休んでみて、それから出勤可能かどうか、あまり無理をせずに考えてみてはいかがでしょ
うか。
あなたは仕事場のことを気に入っていたところも多かったと思いますし、戻れる時には、職場が
安全な場所だと思えるようになっているのではないでしょうか。
くれぐれも無理をせず、ご自愛ください。

336 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 19:07:49 ID:U71WukDj
>>333
ずっと気になってるんだけど、薬剤師ではないなら、あまり踏み込んだ回答はどうかと思うよ・・・

>>331
薬のことなら、モナー薬局で聞いた方がいい
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1270413194/

337 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 19:15:25 ID:U71WukDj
>>334
大変だったな。
客に怒鳴られるなんて滅多にないことだろうから、ショックは大きかっただろう。
日々のストレスもあったってことだから、いきなりどでかいストレスをお見舞いされて体がびっくりしたんだよ。
管理職で責任もあるだろうから、仕事を休むことに抵抗があるのかも知れないけど、
心も体の一部だから、今は休むことが必要だ、と医者も判断したんだろうから、
いろいろ気になることもあるだろうけど「医者が言ってるんだから」ってことでできるだけ割り切って回復に努めよう。
倒れたのはあなたのせいじゃないんだから、安心して休みなよ。

338 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 19:27:23 ID:P+SpRRvx
>>335 さま
ありがとうございます。レスを読んで涙が出てきちゃいました。
職場(接客で受付なのですが。)が怖い気持ちが今あります。
そうですね、まずはゆっくり休む事にします。そして
職場が安全なところだと思えるよう
過していきたいです。

>>337 さま
ありがとうございます。
利用者(お客)の方を悪く言うつもりはありませんが、
飲食してはいけないところで、飲食されていたので
丁重にご遠慮いただくようお伝えしたら
頭から怒鳴られてしまいました。怖かったです。
休むことに抵抗はあります、でもまずは療養いたします。
すいません、読んでて涙出てきました。

本当にどうもありがとうございます。


339 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 22:05:05 ID:J3c3mY+W
>>310
とても親切にありがとうございます。きついなんてとんでもありません。

引きこもりのことを心配しているというより、もちろん両親がどんどん年老いているので
いつまでも親に頼っていられないという、危機感が最近特に強くはなっています。
だけど、気持ちと身体とがアンバラスでいつが調子いいとか悪いとかってよく解らないんです。
ずっと悪いと思ってます。


歯医者も本当に仰る通りなんです。精神もそうですが、生きていくうえで食べることはとても重要なことで
胃も荒れる原因になるでしょうし、他に身体的に異常が出てきてしまうのも重々承知はしているんです。
以前言った時も体調がいいときにとか自分でもそれをわかっているつもりなんですが、やっぱり駄目で
吐き気が出てきてしまって、治療になりませんでした。

それ以来よりいっそう病院に行くのに拒否反応が出てしまいます。
昨年、ある症状でどうしても病院にいかなくてはいけない状態になってしまって、ずっと子供のようにぐずっていました。
でも割合近場の病院でしたし、なんとか病院に行くことは出来ました。でも治療最終日に、その日体調が悪いというのも
あって、パニックを起こしそうになりました。思い出しただけで怖くて怖くて、吐き気がしてきます。

往診以来は、高額だし、金銭面でとても苦しいので無理ですし・・・。
本当にどうしたら・・・。
やっぱり、病院にいけばなにか変わりますか?
いろんな悩みの方を見ていても、長年苦しんでいるのを見ると病院に行っても無駄なんだと思ってしまうこともあります。

なんか、支離滅裂な文ですみません。
ID:rviDUfTgさんって、カウンセラーか何かでしょうか?
今まで色んなところで書き込みしてきましたけど、
こんなに適切で自分が知りたかったこととか教えていただいたり、アドバイス受けたのも
久しぶりです。感謝です。



340 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 23:38:04 ID:4o+r/QFr
私は現在社会人1年目で、百貨店で販売員として働いています。
3年前から精神科に通っており、メイラックス服用でカウンセリングも受け、診断は鬱、パニックと言われています。
大学時代は過呼吸が止まらなかったり、なぜか泣けてしまったり、リストカットなどしてしまっていました。

しかし一旦休学しゆっくりした生活を送った結果、鬱やパニックの症状も改善し、
自分でも就職できるくらいよく回復したなぁと実感するほど、前向きになれました。

しかし3月下旬から社会人として仕事が始まり環境が変わったせいか、
そしてまた最近ミスを多くしてしまったり、どうしても折り合いの合わない上司のことなどが心に引っかかり、
以前のように憂鬱で泣けてしまったり、
リストカットしたいなと思ってしまったり、起床後はだるく下痢の症状が続いています。

上司(折り合いの合わない方)の前では変に意識してしまい自分自身ではいられなくなり、
接客業なのにおどおどしてしまったり、どもったりしてしまいます。
上司との時間が苦痛でしかたありません。
上司にミスを指摘されたりミスを多くしてしまうのは、やはり自分は鬱で欠陥人間だから、と思う時もあったり、
やっぱり社会にでることは自分には無理なのではないか、と思ったりしてしまいます。

しかし一方ではまだ仕事を始めて一ヶ月半だし、合わない上司がいるのも仕方のないことだし、
全ては自分が仕事ができないから頑張らねばとも思います。
ただミスをしてしまうとすごく引きずってしまい、
自分は駄目人間で仕事ができない奴で、周りから見放されていると、
以前鬱が酷かった頃の様な落ち込みになったりしてしまいます。

せっかく就職できて社会に出れたのに、
以前の様な廃人の思考回路の自分に戻りつつあることに恐怖を覚えています。
また、正直様々な感情の中に置かれていて、とても辛いです。

このような落ち込みは、社会人として皆さんが通る通過点なのでしょうか?
何事にも逃げず自分に厳しく頑張り、今が踏ん張り時なのでしょうか?

341 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 23:43:20 ID:+u2TZDft
>>339
精神科や心療内科は大きい病院ほど待ち時間が長いからそれだけで
我慢できなくなるかもしれないから、近所の空いてそうな内科の診療所にいって
パニック障害のことを話して抗不安薬のデパスかソラナックスを
処方してもらうしかないかな。
抗不安薬さえ飲めばなんとか歯の治療もできるはず。
パニックはカフェインが発作を誘発するから控えるように。



342 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:11:49 ID:7F5EVoej
>>307
ありがとうございます
脳神経外科と聞くと怖いですが、健康のためにもちゃんと調べてきたいと思います
遅レス申し訳ありません

343 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:15:23 ID:k2UB7EP0
>>340
精神疾患等を抱え、
それでも立ち向かおうという姿勢、
君は、立派だと思う。

>何事にも逃げず自分に厳しく頑張り、今が踏ん張り時なのでしょうか?

今が、踏ん張り時なのは、そうであろうと思われます。
だけど、「踏ん張り時」と考えずに、
段々と「社会人」として耐性が付いてくる過程で、
いろいろな、ストレス発散法を編み出す必要性があると、思います。

よく耳にしますが、「3年間」は辛抱しろという格言は
自分が失敗例なので、本当です。
一度、社会から脱線すると社会復帰するのは、なかなか難しいです。
君に明確な「目標」がある時は、それは別問題です。

ただ、その「目標」が現状の逃げ道かどうかは、
慎重に考えなければいけません。

最後に、君に一言

「君は、立派だ。」


344 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:47:53 ID:YbXohO0T
>>342
>>307さんとは別の者です。私も脳神経外科がいいと思いますが,「怖い」という
ことなら,神経内科で診てもらうというみちもあります。

345 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:06:36 ID:IKGVbtk9
双極性U型で、パニック障害もあります。
以前まで、結構な量のお酒(夜だけ)を飲んでいましたが最近は飲んで
いません。眠くなるし、だるくなるし、なにより体が欲しなくなったからです。
お酒を飲む理由は、夕方の魔の時間(看護士さんに教えて貰った)にくる、
不安感を吹き飛ばす為です。
それが、最近なくなり食べることにとってかわりました。
お腹がすく時間が耐えられないのです。
常に食べていて、先日入院していたのですが退院してから2カ月で、約8キロ
太りました。嘔吐はありません。何かのストレスでしょうか?
病名がついてしまうのでしょうか?

346 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 01:49:04 ID:fBtYE81P
>>312 さま
レスありがとうございます。
すでに生活に支障がでるほど悩んでいるので、
対応が難しそうですがなんとか少し距離をとろうと思います…


347 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 02:53:00 ID:g6pFGTwq
>>340
>>343さんがいい回答をされていて、その趣旨に私もほぼ賛成なので蛇足かとは思うのですが、
確かに今は苦しい時だと思います。
一昨年と違って、昨年度は大変厳しい就職状況で、それを切り抜けてきたので、あなたは
きちんと真面目に接客の仕事をこなせる人として認められて入社できたのでしょう。
うつの人、パニックの人によくありがちなことで、カウンセラーからも言われたかも知れませんが、
うつの人は完璧を目指し、パニックの人は破局的な認知構造を持つことが多いものです。
あなたは真面目で一生懸命な性格なので、完璧でミスなく仕事をしなければならないと思い、
また、失敗してしまうと、何もかもおしまいだと考えてしまうのではないでしょうか。
新人だということは会社もわかっていることですから、何もかも完璧であれと求めているわけで
はないでしょうし、他の新人たちよりも極端に仕事に支障が出ているわけではないでしょう。
100点を目指すことはとても困難なことですし、一つのミスもしないで仕事をすることは誰にと
っても不可能です。
せっかく高倍率をくぐりぬけて就職できたのですから、全力疾走して途中でばったりと倒れてし
まうよりは、ほどほど、そこそこで長く勤めていくことを考えるべきでしょう。
ミスは誰でもするので、同じミスをしないように気をつければいいわけですし、全てが新しい環
境なので、必然的に慣れない事柄についてはミスは出てきます。
完璧でなくてはならないと思うよりは、60点の及第点でいいので、上司の言うことを聞いてコツ
コツと仕事をしている姿勢は、あまり上司はほめてくれないかも知れませんが、あなたに対する
よい評価につながっているかも知れません。
折り合いの合わない上司のことですが、断言はしませんが、それほど悪い人でない可能性も
あります。
あなたから教えを乞う、雑談でもよいので笑顔で自分から話しかけていくと意外と親切だったり、
気さくでいい人かも知れません。
苦しい状況であることは間違いないと思うのですが、あまり全力でやろうとはしない方がいいで
しょう。
生活状況が激変して、心身に不調が出ているようですので、医師にも相談してきちんと指示
に従ってください。

348 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 03:16:06 ID:BrSurG21
「何時に目が覚めた」など、自分の観察記録的な物もメモして心療内科に行こうと思っているのですが、何日間分が妥当ですか?

349 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 03:16:21 ID:g6pFGTwq
>>345
もし医師が診断をつけるとすれば摂食障害・過食型(排出なし)という、そのままの状態に
ついての診断名がつく可能性がありますが、病名がついたからと言って別にあなたの価値が
下がるというわけではないでしょう。
また、まだ2カ月という短期間で、体重増加も8キロでとどまっていることから、今の段階では
何も診断名がつかない可能性も高いでしょう。
医師には相談しておくといいと思います。
アルコールをやめられたというのは、よく頑張れたと思います。
精神疾患の患者さんがアルコールを常用すると、ほろ酔いを楽しむためでなく、鎮静剤代
わりに依存してしまうことがあり、精神にも身体にも高い負担をかけます。
過食は、入院していて生活と食事がコントロールされていた状態から、自由になったので、
起きているものでしょうけれども、逆に入院していた時、あるいは過去にはなぜそういった過
食の衝動が起きなかったのでしょうか。
また、逆説的な言い方になりますが、過食の良さについてじっくりと考えてみてもいいと思い
ます。
過食であなたが何に対して満足が出来ているのかということになりますが、お腹が満たされ
ていると不安を忘れられるという理由からかも知れませんし、それ以外のあなた自身の理
由もあるかも知れません。
過食をしないで安定していられる時間、10分でも20分でもよいので、何故安定していら
れるのかということも考えてみてもいいと思います。
好きな音楽を聴いてリラックスできていたとか、面白いDVDを見ていて夢中になっていたと
か、何でもいいので、止められている理由があったのならば、それを続けてみると過食しな
い時間が増える可能性があります。
過食であると決めつけたような書き方をしてしまいましたが、そうではなく、一時的なもので、
収まっていくものかも知れません。

350 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 03:21:07 ID:g6pFGTwq
>>348
短い診察時間の中で医師が細かい記録を全て読むのは実際には困難なので、口頭で伝えられる
といいと思います。
1日の睡眠時間が何時間で、何時に寝て、何時に起きるか、そういった生活パターンがどのぐらい続
いているか、例外として睡眠時間が極端に不足してしまうのはどのぐらいの頻度であって、どういった
理由からかということを話せれば十分ではないでしょうか。

351 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 04:07:06 ID:2iI8KxfU
どうしたら、夢や目標や趣味が見つかるんでしょうか?
何にも興味が持てません。
だけど、毎日の生活の苦痛を和らげる為に、趣味などが欲しいです。

352 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 04:22:09 ID:g6pFGTwq
>>351
急な変化というものは難しいものです。
趣味も無理して見つけるものではありません。
現実に、あなたはこうやって2chというサイトを見つけて、人とのコミュニケーションを望んで
いますね。
これも立派な趣味です。
天気のいい日には散歩して、路傍に咲く一輪の野の花を摘んで部屋に飾ってみたら、
大きな変化はないかも知れないけれど、少しだけ気分がよくなった、まずはその程度で
もいいのではないでしょうか。
熱中できる趣味とかしこまってしまうから、見つけなければと焦りを感じてしまうわけで、
気分がいい時には外出してウィンドウショッピングをしてみる、立ち読みをしてみる、
コンビニにふらっと立ち寄ってみるぐらいでもいいのではないでしょうか。
毎日毎日は少しずつの変化かも知れませんが、変わりたいと思っているあなたの生活
が積み重なっていけば、年単位では大きく変わっていると思います。

353 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 04:33:31 ID:2iI8KxfU
>>352
351です。ありがとうござます。
そうですね、0か100かの性格なもので極端に趣味と言い切る何かを
持たなくてもいいんでしょね。その日その日の気分で自分のしようかなぁと
思った事をやってみる事から始めます。
ありがとうございました。

354 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 09:51:20 ID:cvmimH6G
>>348
私は睡眠薬処方してもらってるから毎日のぶん全部持参してるよ。
つまり前回受診から今回受診日までの毎日の起床・就寝時間を。
病院で「睡眠表」っていう横棒グラフみたいなのをもらうから
時間の目盛りに合わせて「睡眠時間」「うとうと時間(横になってたけど眠れなかった時間)を
指定どおりぬりつぶすだけ。書くのも簡単だし先生が見るのも一目でわかる。

355 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 10:18:53 ID:1kkU+D5c
変形学生服着て自慰する癖が治りません。
青春時代に変形学生服を着れなかった執着でしょうか。
「てんかん」も患ってます。
外には、この年齢ですので着れませんが。
とにかく、日課となってます。
この癖は治りませんか?
アダルトDVDでのフェラのシーンと
制服フェチが強く融合されてます。
恥ずかしくて、精神科の主治医に言えません。
どうしたら、いいでしょうか?
毎日の自慰は健康によくないと思います。

356 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 11:43:28 ID:zijKD3aO
うつに明確な判断基準はあるのでしょうか
自分の好きなことや趣味には活動的になれる、という人もいれば
何にも興味が沸かない、という人もおられるようですのでふと気になり質問しました

357 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 11:52:16 ID:cvmimH6G
>>356
ありません。
だからこそ初診で診断がつかなかったり、後から病名が変わったりするのです。
またうつにもいろいろな時期があり、同一人物でも
ある時時には活動的になり、ある時期には趣味すらできない、となったりします。
(そううつとはまた違います)

風邪だって、薬を飲んで何とか仕事いけるけどしんどい風邪とか、
仕事はできないけどまあ寝転がってゲームするくらいはできる程度の風邪とか、
熱が高くてうんうん唸って何もできない風邪とあるでしょ?
しかもそれが1回の風邪で全部経験したりするでしょ?そんな感じ。

358 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 11:55:28 ID:g6pFGTwq
>>355
人の性的嗜癖は百人百様です。
あなたが変形学生服を着てマスターベーションをすることによって、誰かに迷惑をかけたか
というと、誰にもかけていないわけです。
アダルトDVDについても、様々な、およそそんなもので性欲を刺激されるのかと疑われる
ようなジャンルの物も出ていますが、そういったアダルトDVDを見て自慰をしていても、やは
り誰にも迷惑はかかっていないわけです。
自分で実際に実行してしまうのぞき、痴漢、下着泥棒などは、法定刑が軽かったとして
も、こちらの方がはるかに問題性が高く、反社会性があります。
変形学生服も、アダルトDVDを見ることも性的嗜好として別に悪いことではないので、
堂々としていてもいいのではないでしょうか。
自慰をすることによる罪悪感というのは、その人の育った幼少期からの生育史や、性的
なものに対する同一性概念の獲得にかかっているのですが、父性原理(自分に対する
厳しさ)が強い人は罪悪感を持ちやすいでしょう。
誰にも迷惑をかけないで自慰をして、すっきりとできるならば、何も人に恥じることはない
と思います。
毎日の自慰が健康に悪いという科学的な根拠はありませんよ。

359 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 11:59:47 ID:cvmimH6G
>>355
医者に言う必要はありません。
自慰によっててんかん発作が誘発されることはない・・・らしいですけど
極度の疲労とか過呼吸などが誘引とはることはあるそうなので、ほどほどに。
また極端なストレスもてんかんにはよくないそうですから、
あんまり気に病んだり「これはいけないことだ」と自分を責めたり
過度に我慢すると逆効果と思いますよ。

360 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:00:20 ID:g6pFGTwq
>>356
>>357さんが個人の中での変動を詳しく説明してくださっているのですが、付け加えると、最近
精神医学会で大きな論議を引き起こした新型うつ(ディスチミア親和型うつ)があります。
主に30代以下の人に多く、仕事や学校にはぐったりして行けないのだけれども、診断書が出て
休職、休学できると、楽しく海外旅行に行ったり、パラグライダーに行ったり、合コンに行けるよ
うなタイプのうつがあります。
きちんと抗うつ剤が効いてよくなっていくので、やはりこれもうつの一種です。

361 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:10:45 ID:Uh40HTSX
高校生です。
部活、塾と殺人的な忙しさだったんですが、GW明けの昨日あたりから
やる気がでず思考が完全に止まっています。
五月病だと思うんですが、どうしたらいいでしょうか。
塾も学校も休むと勉強が遅れちゃう・・

362 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:10:53 ID:zijKD3aO
>>357>>360
非常に詳しいお答えありがとうございます
新型うつと呼ばれるものは似非うつでは?という疑問を感じ質問させていただきました

363 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:22:11 ID:g6pFGTwq
>>361
初めまして。
4月というのは入学、進級と変化が多く、とても緊張していて我を忘れている状態なので、
無理をしても何とかなるのですが、それにも限度があります。
疲労がたまったころに連休が入り、ぐったりするというのは昔から言われている五月病で、
全国の高校生の人もきっと今ごろ同じ思いをしている人が多いのではないでしょうか。
何もかも完璧にやろうとすると疲れてしまうので、満点を目指さずに、出来る範囲内で
やって、睡眠も休養もきちんととりながら、ほどほどを目指していくのがいいと思います。
あなたは真面目な方なので、この先どんどん駄目になってしまったらどうしようという心
配や不安が先に立っていると思いますが、塾や学校を一日もし休んでしまったとしても
リカバリーは十分できますよ。
塾はあまり負担になるようでしたら、少し回数や時間数を減らすことを考えてもいいかも
知れません。
部活でも期待されているかも知れませんが、何でもやろうとするのではなく、自分の力
の及ぶ範囲内でやるようにしてはいかがでしょうか。

364 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:55:57 ID:ddJwikb0
>>333
返事遅くなってすみません。
丁寧にありがとう御座いました。
ご飯食べながらグレープフルーツジュースを飲んでしまっていたので、もしかしてヤバいんかな?
と思って質問しました。
詳しくて分かりやすかったです。ありがとう御座いました。

>>336
親切にありがとう御座います。
次の時にはそちらへ行ってみようと思います。

365 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 12:56:32 ID:+QDK3O9G
精神病の人が、なまじっかな心理学の本を読んだりするのはいけませんか。
それとも、そういう本を読んで、自分の心理状態をよくする
ということがあるのでしょうか。


366 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 13:05:13 ID:g6pFGTwq
>>365
専門家が執筆した患者さん向けに書かれた本、新書などはいいと思いますよ。
一般受けを狙った、占いなのか心理学なのかよくわからないようなジャンルの本はセンセーショナルで
話題作りをしようとしているので、あまりお勧めできません。
また、精神医学の教科書的なものを読むとどれも自分にあてはまっていろんな病気ではないかという
不安になることもあるので、これもあまり勧めません。
専門書はそういった学問の素養があって読みなれていない人だと難しいと思います。
1000円程度で安く買える、患者さん向けの本としては個人的には大野裕さんの本や、認知行動療
法の患者さん向けの自習帳、森田療法でしょうか。
人によって向き不向きがあるので、書店に行けるならば立ち読みして、惹かれるところがあれば買って
もいいと思います。
その場合でも書かれていることや課題を全て実行しようとして無理をしてストレスがたまってしまっては
逆効果でしょうけれども。

367 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 13:10:59 ID:+QDK3O9G
ありがとうございます。


368 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 13:22:42 ID:Uh40HTSX
>>363
休む勇気も必要なんですね。
ありがとうございまう。

369 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:13:35 ID:jMc/H9a1
相談です。

毎年初夏になると倦怠感・無気力・うつの症状が出ます。
今年は特に症状が重く、しかも午前中は重症です。
肩こりがひどく、頭痛、便秘、食欲不振の症状もあります。(これらは今年だけ)

また、今住んでいるマンションがやたら虫が多く、夏場は蝉だらけ。
網戸にしていたらコバエが大量に部屋に侵入してくるし、廊下には多種多様の虫。
元々虫は苦手ですが、最近では家の中にいて何か小さな物音がするだけで「何かいる!」と思い、
動悸が激しくなったり、過呼吸に陥ったり、体が硬直したり、不安や恐怖に襲われたりします。
何か別のものを虫と見間違えることも多くなりましたが、
最近それが虫かどうかの区別がつきにくくなって混乱してしまいます。

今夏に大事な試験を控えているのですが、とても勉強できるコンディションではありません。
なかなか勉強できない焦りもあります。
しかし、昨夜勉強していたら何の前触れもなく過呼吸に陥り、もう何が何だか分かりません。

これは一体何科の病院に行くべきでしょうか?そしてどんな診断が考えられるのでしょうか?

370 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:46:06 ID:cvmimH6G
>>369
まずは部屋の掃除をしましょう。
虫が出るというのは何らかの原因があります。
コバエが多量に侵入してくる、廊下に多種多様な虫が居るなど異常です。
湿気がたまっていませんか?カビていませんか?
網戸に穴や破け目などありませんか?食物をテーブルに出しっぱなしではありませんか?
生ゴミは密閉できるゴミ箱に入れてますか?
虫除けグッズ・除湿器なども利用しましょう。
そんな不潔な環境に居れば頭痛も出るでしょうし食欲も落ちるでしょう。

勉強はエアコンなどを活用して適切な環境を整えましょう。
病院行くよりまずそれらの対策が必要です。

371 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 14:51:54 ID:g6pFGTwq
>>369
うつでぐったりとしているのであれば、精神科・心療内科が適応だと思います。
あなたがお住まいになっている環境にも問題がありますが、虫が怖い、いやだという人は多い
ものですが、それも限度があり、身体症状や度を過ぎた不安感になる場合は治療の対象
になるでしょう。
医師でないともちろん疾患名は判断も診断もできないのですが、うつ、抑うつ神経症、恐怖
症などの疾患の可能性はあるでしょう。
もちろん医師が他の診断をする可能性もあります。
うつであれば、うつの治療になるでしょうし、恐怖症と診断されれば、不安を和らげる投薬治
療が行われると思います。

372 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 15:44:51 ID:jMc/H9a1
>>370
レスありがとうございます。
確かに異常な環境なのですが、虫よけ・湿気対策万全、
網戸にも異常がなく、食べ物・生ごみの処理はきちんと行い、
掃除もまめに行った結果がコレなのです。
決して不潔な環境ではありません。

その上でこの状態なので、相談させていただきました。
説明が足りず申し訳ありませんでした。


>>371
レスありがとうございます。
恐怖症のための薬もあるんですね。初めて知りました。
今日もせっかくの休みでいい天気なのに、朝から何もできていなくて、焦るばかりです。
休み明けに病院の予約を入れてみようと思います。

373 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 18:09:11 ID:cvmimH6G
>>372
では近所に異常な環境があるってことですね。
ゴミ処理がきちんとされてないとか、川のそばとか、沼のそばとか。
あなたの住んでいるマンションの管理組合はどうなってますか?
そこに相談しましょう。賃貸なら大家さんに。
あなたがそこまでしていて尚且つ虫だらけなら、あなた以外の全戸同様の筈です。
あなた以外の部屋はどうもないのでしたら、
あなたが自分で「完璧に掃除した」と思っているだけで実はそうでないってことです。


374 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 18:15:26 ID:EV87baX3
>>369
最後まで読んでわかりました。
勉強したくないから言い訳してるんですね。
落ちたときにそんなことを言い訳で言ったら、みんなに失笑されるだけです

こんなので薬なんか飲んでたら一生薬漬けになっちゃうよ。

虫のことは虫の専門家に聞くか、大家に相談するか、引っ越すか・・・



375 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 19:44:39 ID:Y6lr5+E0
出掛ける前にカバンの中の物を何回も確認する。
持ち物リストをわざわざ作り、一つずつチェックをしながら持ち物をカバンの中に入れていくが、それでも心配でもう一度持ち物を出して確認する。
家から出た後もずっと確認する。

上記は以前外出出来ていた時の事なのですが、
最近は寝る前にガスの元栓が気になり、これも何度も確認して、それでも不安でそわそわして寝れなくなるって事があるんですが・・・
ただ、強迫性障害(?)なんてのとは違うと思います。
確認する時間や回数が少ないので。(確認しても、時間で言えば15分〜20分。回数は5、6回だけです)

以前の事を書いた理由としまして、共通する所がある様に思えたので書いておきました。
ただの心配性だと思うのですがどうしたら良いですかね?何か良いアドバイス下さい。
スレ違いでしたら申し訳ございません。

376 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:06:34 ID:g6pFGTwq
>>375
医師によっては、強迫性障害と診断して、投薬治療をしようとする場合もあるかと思います。
こういった、確認しなければならないという不安を軽減するための薬があります。
強迫性障害というはっきりとした診断名でなくとも、確認強迫がいろいろと出ているので、心配性
の域を越えているかとは思います。
あなた自身が確認をすることで忘れ物がなく、安全に生活できているのだという安心感があれば、
それは必要なことかも知れませんが、何回もチェックしてそれが時間を浪費したり、不安がどんど
ん増幅してしまうということになれば、それは無駄なことです。
あなたがいろいろと確認をしてみて、忘れていたことがあったかどうかということについて、思い出して
みるといいでしょう。
確認癖がある人は、元々性格がきっちりとした人なので、おそらく、確認して「あ、やっぱりガスの
元栓締め忘れていた。1度だけじゃなくて、4回確認してよかった」ということはなかったでしょう。
人生の時間は限られています。
重い強迫性障害の人は1時間以上確認をすることもあり、生活に支障を来たします。
確認するのをどうしてもやめられないのならば、3回までは確認するけれども、それ以上はしない、
5分間だけ確認するけれどもそれ以上はしない、とはっきりと決めることができればいいでしょう。
あなたが生活に支障がある、この確認強迫があって、不安で苦しいということであれば、病院に
行くといいと思います。
こういった衝動と何とか折り合いをつけながら、確認の時間、頻度を減らして不安を軽減させて、
生活に支障がなくやっていけるということであれば、それでもよいかと思います。


377 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:16:38 ID:t5V0eZcG
>>375
確認をしたことも忘れてしまってるとすれば
脳の働きの可能性が高いと思います

378 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:47:28 ID:EV87baX3
>>375
>外出出来ていた時の事なのですが、
今は外出できないの?「それは置いといて・・・」ってバカ!

たぶん、職場や学校でうまくいかなくて引きこもりになったんだろうけど、
そんなことやってると、ガス中毒より酷いことになるぞ、ホントに

今すぐ引きこもりやめろ
これが君への最も的確なアドバイス

379 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 20:58:36 ID:Wm4lPwML
具体的に妄想がどうとかそういうことは無いんだけど、
何か倦怠感がずっと続くとかネガティブな事ばかり考えちゃう
ってのは薬でどうにかなるもんではない?

380 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 21:08:38 ID:t5V0eZcG
>>379
内容によります
もっと具体的な内容は書けますか?

381 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 21:19:11 ID:EV87baX3
>>379
精神科か心療内科行けば、それぐらいでも薬は出してくれるが
強い薬はさすがに出さないだろうから、たぶん変化なし。
だが、悪くなって薬が手放せなくなる可能性もある

ヒマなだけだろ、なんかして忙しくしてれば、そんなこと忘れちゃう



382 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 21:37:41 ID:1kkU+D5c
>>355です
ご回答有難うございました。
ストレスが溜まると変形学生服(短ラン)着て自慰すると
ストレスが発散されます。
また、高校生への未練が残ってます。
高校時代に戻りたい、気持ちが強いです。
当時は、変形を着たくても着れない時代でした。
今、変形着てることによって、そのとき実現できなかった願望が
達成しています。
30歳近くまでは、自宅付近を夜だけ着て外へ行ってました。
もう、年齢が年齢なので自宅のみです。
自慰が終わった後に、凄く罪悪感がでます。
でも、誰にも迷惑をかけてません。
しかし、精神は高校生のまま止まってそうです。
一応、バイトはしてます。普通に。
心が高校生の変形学生服。そして、アダルトのフェラシーン(ブルセラ)
で抜きます。
もう、死ぬまでやりそうです。一応、独身一人暮らしです。

383 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:01:04 ID:g6pFGTwq
>>382
いいんじゃないでしょうか。
それで高校時代にやり残したことをあなたが今やり直していて、誰に迷惑がかかると
言うのでしょう。
平和に生きているあなたが罪悪感を感じる必要性は全くないと思いますよ。
高校のまま止まっているのではなくて、やり直しているのですから、成長の過程にある
のかも知れませんよ。
本当に人の性的趣向は様々ですが、男というのは若い女性が好きなもので、それが
普通でしょう。
生物学的にも若いメスを選んだ方が健康な遺伝子を残せる可能性が高いという、
本能にプログラミングがされているからです。

384 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:12:49 ID:QYu83Ilc
精神病を患ってる彼女を持つもんです。

今度二人で少し遠い田舎で長期宿泊しようと思うんですが、
問題は無いでしょうか。

色々ありましたが俺自身そんな事よりも彼女の地の性格に惚れこんでいるし、
自分の色々な面で自立を保てているので、その辺は大丈夫なんですが……

遠い所に行くのって今回が初めてで。
都会よりも自然だけの田舎の方が伸び伸びと二人で居られるかなと。
田舎の方が彼女にとって良いですか?
空気も綺麗だし、それこそコンクリートや鉄なんて何にも無い所なんですが。
タガメとか、カブトムシとかスッゴイ一杯居るとこなんです。

385 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:28:40 ID:xP+lXl7y
>>383
刑法第177条(強姦罪)により13歳未満の児童との性行為には
『ただちに強姦罪が適用』される。
ペドフィリア認知の経緯などをもっと詳細に書いてくれると
ありがたいのですが。

386 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:30:01 ID:t5V0eZcG
>>384
>彼女の地の性格に惚れこんでいるし

こんなこと言ってるようではお話しにならない
まずあなた自身がステップアップすることをお勧めします

387 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:37:05 ID:g6pFGTwq
>>384
あなたが今書いた内容を彼女に話してみて、「俺はこう思うんだけど、正直なところ、○○はどう?」
本当は嫌だったら、はっきり言ってくれ。」
と話して、彼女の同意をきちんと取ることが大事ですね。
彼女があなたのことを好きなので、言いにくい様子があれば、それもきちんと聞いてあげるといいで
しょう。
あとは、薬を切らさないように、うまく通院と通院の間のタイミングをはかって連れて行ってあげること
でしょうか。
彼女も心底楽しみにしていれば、まず問題ないような気がするのですが、彼女が、彼女の主治医
に旅行に行くことの了解を取っておいた方がいいでしょう。
彼女の病状はわかりませんが、希死念慮が高い、自傷他害を行動化しやすいという場合には危
険が伴います。
短期間でも環境が変化した場所に長く2人でいると、ハネムーン期のまま経過していけば平和な
のですが、お互いの欠点も見えて喧嘩になってしまう可能性もあるということ(別にこれは精神疾患
とは関係なく、普通の男女間でも起こりがちです)を念頭に置いておくといいのではないでしょうか。

388 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:41:28 ID:Y6lr5+E0
>>375です。
>>376
有難うございます。
そうなんですか。不安が軽減されるなら寝れる様になるかもしれないですが、薬怖いですね。
でも、回数を絞ると余計に不安になりそうで・・・。
先生に相談するのも手でしょうか。
こんなに早くご回答頂けると思わなかったものですから、本当に相談して良かったです。
有難うございます。

>>377
忘れてはいないはずなんです。
確認した事は覚えてるはずなんですが、『アレはもしかしたら全部妄想で本当には確認してなかったんじゃないか』とか
『自分以外の人が元栓を開けてしまったかもしれない』・『誰かがカバンから持っていってしまったかもしれない』
と感じ、問題が解決されるまで確認がやめれないんです。
例えば学校なら宿題がありますよね?宿題を提出するまでずっとノートを見ている様な感じです。
指で追って、ほっぺをつねって、ちゃんと目で確認して此処に現在ある事がわかっているはずなのに、なんか気になるんです。
不安で不安で。心配性なのかなと思っていました。でも脳もどこかおかしいのかも知れないですね。
有難うございました。感謝でいっぱいです

>>378
この引きこもりの事も今度相談させて頂きたいです。
もう一人で抱えられなくなってきているのがわかり、自分が恐ろしいので。
ただの甘えなんだと思いますが。

確認する事にとても疲れていたので、相談してよかったです。
皆様、本当に有難うございました。

389 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:49:53 ID:g6pFGTwq
>>385
相談された方は全く当てはまらないと思うということをはっきりと前書きしておきます。
アダルトDVDと書いてあるわけですし、市販で児童とはっきり性対象にしたものは販売
できません。
行動化してしまう小児性愛者は、大人の女性ははっきりと自分の意思を言うから怖く、
無力な小児を性の対象として、反抗できないからということで繰り返します。
そういった小異性愛者にとっては、性行為を行うのに、不安や恐怖を感じないために
小児を狙うので、捕まってもほとんど罪悪感がなく、塁犯率は大変高いものです。
小児性愛者が、それでは果たして小児が本当に好きなのかというと、そうではなく、大人
の成熟した女性と性行為をしたいのだけれども、その代償として小児を襲うというパター
ンと、大人の女性には興味がなく、小児のみに性的嗜好が働く犯罪者もいます。
後者の方が重い病理でしょう。
少なくとも生殖可能な年齢の女性に興味を持つというのが(異性愛者の場合には)自然
なので、対象となる小児の年齢が低いほど、その病理性は重いでしょう。

390 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:57:19 ID:xP+lXl7y
あいつはOLで月収20万+にしたったので俺が文句を言われる筋合いはないんやけどなぁ。

それ私のセリフやんwwwwwwwwwwww

391 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 22:58:45 ID:g6pFGTwq
>>388
今のお答えを読ませていただきましたが、最初想像していたよりも深刻かも知れません。
強迫性障害か、それに加えて何らかの診断がされる可能性もあります。
不安を抱くプロセスが強迫性障害の人のパターンによくありがちだからです。
強迫性障害は、性格から帰因している場合もあるのですが、脳が不安をうまく処理
しきれていないで、ストレスがたまっている状態が恒常化しているという仮説の下に、
ストレス低減物質をきちんと脳内にいきわたらせるような薬で治療されることが多いよ
うです。
一旦脳の中にストレスを解決できる回路が出来上がって強固になってしまえば、かな
り楽になるでしょう。
一度診察を受けてみてください。

392 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 23:03:00 ID:EV87baX3
>>384
田舎の方が彼女にとって良いかどうかはわからないが、
本人が行きたいって言うなら純粋に楽しんでくれば?
何から何まで精神病を治すためにって考えると余計におかしくなる

長期宿泊に問題ないかはさすがに担当医に聞いたほうがいい
(精神病を患ってるとはっきり言うぐらいなので医者にかかってると思うから)

393 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 23:03:52 ID:Wm4lPwML
>>380-381
サンクス

確かに暇なだけかも・・・
過去の嫌なことだけ思い出してしまうとかきっかけが無いとヒキコモリ勝ちになるとかその程度

394 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 23:31:48 ID:ldD7QWW4
大学生女です。かなり長いです。ごめんなさい。
今年1月くらいから、家庭の不和や金銭面での不安、恋愛の悩みで苦しい思いをしています。
父が失業したのを機に借金が発覚しました。
私が大学でもらっている奨学金も、生活のために増やしました。
家族の折り合いは悪くなり、怒鳴ったり怒鳴られたりの毎日です。
私はサークルをやめてバイトをかけもちしました。
父はストレスで私や母を怠けているとかおまえに何が分かるとか怒鳴ります。
母もアルコール依存症の傾向があります。
あまり父の暴言がひどくなったので、私が夕飯や弁当を作ったりしています。
同居の祖父母も認知症ぎみで、母と父が疲れきっています。
私は精神的にも肉体的にも疲れ、去年は成績が酷くて、奨学金取消になったらまた怒鳴られるの
ではないかと不安で春休みは毎日泣きながら過ごしました。
同じ時期に、親友の女の子を好きになってしまいました。
その子はかねてから、昔女の子に好かれて、気持ちは有り難いが
どうしても気味が悪く辛かった、と言っている子でした。
親友だったのに好きになった罪悪感と諦めきれない辛さや
相手も女の子ということで人に相談もできず…

ふと死にたいと思うことがたびたびあります。
街中で泣き崩れそうになることもあります。
でもリストカットや通院等調べられたら就職の妨げ
になりそうな事は頭によぎってもしませんでした。
(けしてその行為を非難するわけではないですよ!)
いまでは友達ともギクシャクし、つらいです。

今日も父に怒鳴られてとっさにメンヘル板にきて誰かに聞いてもらいたくて
泣きながら書きました。
どなたかに「あなたはこういう状態だから、こうするとよくなるかもよ」
と定義していただければ、励みになるかもと思いました。


395 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:03:54 ID:NP5vFmip
>>386

具体的に依存しないって事ですか?
何分理解力が無くて・・・

>>387

そうですね、
きちんと同意を取っておこうと思います。

>>392

了解です。
治す為というか、楽しむついでに・・・って事です。
医者にも聞いてみようと思います。

396 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:10:46 ID:WyQJGtgb
>>394
>ふと死にたいと思うことがたびたびあります。
 ということなら,精神科で診てもらってください。
 その状態では就職活動もできないのではないですか。まずは治療しましょう。
通院歴は就職先にはわからないでしょう。

397 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:17:44 ID:AswOzqli
>>394
中年になって失業すれば、プライドも傷つくし、八つ当たりもしたくなる。
ケンカしてなくて、二人きりのときにまじめな顔して
「お父さんも大変だと思うけど、いっしょにがんばろう」って言いましょう!
そう簡単には暴言吐けなくなると思います。

同性愛についてはちゃんとした専門の病院でほんとにそうかとかも含めて
いろいろ診てもらったり、アドバイスもらったりしたほうがいい
(悩んでるならね。同性愛=悩むってことじゃないから)
通院等調べられて就職の妨げになることは100パーない

死にたいと思うことぐらいは誰でもあるから、気にしなくていい(その状況なら思うぐらいは全然普通)
まして就職のことが頭をよぎるんだから生きる気マンマンじゃん





父親は失業+暴言、母親はアルコール依存症(の傾向)、祖父母は二人とも認知症(ぎみ)
借金もあって、本人は同性愛・・・

しかし、こんなことってほんとにあるのか?釣り?

398 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:29:11 ID:3+puh4ou
>>394
大漁ですね

女から入る書き込み、この内容・・釣りですね文章力をつけましょう
しかし貴方も此処にいるってことは、悩み苦しみながら必至に人生を過ごしているのですね

解ります

春めいたこの時期に、これからのあなたの人生にも春が訪れると良いですね

399 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:36:38 ID:mwshraGg
>>394です。
>>396さん
不安でしょうがないです。
でも、私が就職しないと下の弟が今の私と同じ目にあいます。
ただでさえ、弟は進路をなくなく大学から返還不要の奨学金のある
専門学校に変えたので、少しでも援助してあげなければという思いがあります。

>>397さん
釣りであったらどんなにいいか…
不況のあおりでこんな状況になってしまう家庭はいくつもあるのでは、
と勝手に思っていました。
今日は、怒鳴られましたができるだけ対等に話をしようとして、
なるべくこちらからは静かに対応しました。
ですが、やっぱり怒鳴られるとショックで部屋では泣きました。
同性愛については、はたして今私は家庭がつらいから親友に逃げ道を
求めて錯覚しているだけなのか、本当に好きなのか、判断しかねてます。



400 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:40:07 ID:mwshraGg
なんだかスレを荒らしてしまい、すみませんでした。
聞いていただけてありがたかったです。
失礼しました。

401 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 01:09:01 ID:R7VmfFMq
>>382です。
児童には関心ありません。
大人(成人)の彼女もいました。彼女にセーラー服着せて、
私も変形学生服着てコスプレしました。
風俗の店で体験もしました。
383さんの回答を見て、安心しました。成長の過程ですね。
ただ、学ランと死ぬまでお付き合いかもしれません。

402 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 01:29:46 ID:XAnN8/gO
>>391
え!!そんな酷いのですか。
でも良くなるなら行ってみようかと思います。

自分で気付かなかったので、指摘していただき有難うございました。
感謝感謝でいっぱいです。

403 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 03:42:54 ID:AswOzqli
>>394
これは釣りというか、おおげさに言ってただけなんだな

父親の暴言も単なる親子ゲンカ、母は普通のお酒好き、祖父母は歳相応の記憶力の低下
借金もほんの少し、自殺願望もさらさらなし、同性愛も嘘(ほんとに同性愛かもって思ってたら
もっと悩むだろうし)

これだから女の相談は・・・・
ああ、かわいそうだね〜つらいね〜って言えばよかったんだな


404 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 06:59:46 ID:jUSYwMVV
仕事が嫌とか、1年に1回大きな病気を発症するとか、夜中に目が覚めるとかこんなのが心療内科に行っていいのかどうかすごく悩んでしまいます。
体調管理ができてないか、性格と気分的な問題な気がしてきました。

405 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 07:33:56 ID:mlG/5fvK
こんにちわ。お聞きしたい事があって書き込みをします。

4年半前に強い被害妄想と幻聴で統合失調症と診断され、障害者3級を習得しました。
リスパダールが劇的に効果があり、早急に陽性症状が消失、その後陰性症状が出るも、
通院しながら正社員としてフルタイム(残業なし)で働いています。
2度ほど再燃し、休職した事はありますが、それ以外では普通に勤務する事が出来ました。

半年前に出向で他の会社に行く事になり、それを境に体調の変化がありました。
統合失調症の症状とは違い、今までに経験した事の無い症状なので不安になっています。
具体的には、めまい、力が入らない、動悸、強い不安感、焦燥感などがあり、
職場にいたり、仕事の事を考えるとこれらの症状が強く出ます。

朝起きるのが辛く、起きられずに休む事が増えました。
それでも会社に行くと、10分と集中力が続きません。頭がもやもやする感じです。
しかし、休日には気分が良く出かけられたりもします。

これらの症状を考えると、統合失調症では無く、うつ病の症状に思えてきます。
そこで質問なのですが、統合失調症とうつ病が併発して、めまいなどの身体症状が出る事はあるのでしょうか。
あまりの辛さと絶望感で、心身共に疲弊してしまいました。
うつ病など別の疾患との併発の場合、統合失調症をコントロールしながらその疾患を治療して行く事は出来るのでしょうか。
場合によっては、休職して治療に専念する事も視野に入れています。
よろしくお願いします。

406 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 07:35:04 ID:mlG/5fvK
×障害者3級を習得
○障害者3級を取得

407 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 07:55:22 ID:BjWD5Hq9
>>405-406
陰性症状とうつ症状の違いってわかりますか?
ぶっちゃけ陰性症状はうつ症状を含む諸々の症状が出ます
陰性症状がまだかなり残ってて統合失調症は寛解してないのでは?
薬が合ってないのかも知れませんね
今は何か服用してますか?

習得でも取得でも変ですよ
手帳のことですか?

408 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 07:58:01 ID:mKNHPO6v
なんとなく、なんとなくなんですが
診察に行くと
「自分は○○と言う病気なんだから、○○の病気らしく演じなくちゃ」
みたいな感じになって
言いたいことがうまく言えないことがあるのですが
みなさんはこういうことありませんか?

409 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:11:18 ID:BjWD5Hq9
>>408
新薬を試したいと言ったことはあるけど(一通り試して合うものが無かったからね)
基本的には「らしさ」を出すことは無いですね
相手はその道のプロだし下手な小芝居は失笑を買うだけですよ
ありのままを話すだけで特に支障は無いです
ネットや本でわかるような知識に振り回されて本当に困っている相談が出来ないのは問題がありますね

410 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:16:34 ID:6N5wbww8
>>405
素人目には陰性の症状ってまるで鬱病みたいなんだよね。
でも、たぶん、あなたの場合は陰性だと思う。あと、めまいは薬の副作用だと
思うよ。私も、そうだったから。 集中力ないのも、陰性症状だと思う。

411 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:19:14 ID:0POW9YKl
半年前に職務内容(それまでの得意分野→苦手分野)と上司が変わってから、
巧く仕事が出来なくなった。もともと苦手な仕事なんだけれど、そういう
レベルじゃなく、集中できない、以前はすらすら読めていた企画書を繰りか
えし読まないと理解できない、人のいっていることを何度も確認しないと理解
できない。
アウトプットの量と質が下がり、上司に怒られることも多くなり自信喪失。
金曜が終わっても「また3日後には職場にこなきゃいけないのか……」と
考え気分が重くなる。職場では動悸、まぶたの痙攣、吐き気、息切れが
慢性的に発症するようになり、自分で自分の行動を制御できなくなって
いよいよやばいと心療内科にいったら適応障害+抑うつ状態といわれた。

明日出社したら上司に報告する予定なのだが、こういう場合ってすぐ
休めるものなのかな? 休みたい。。。

412 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:21:26 ID:mlG/5fvK
>>407
手帳の事でした。
現在はリスパダール2mgです。

>>410
4年ほどリスパダールを飲んでていて、今までに目眩が出た事は無かったんです。

やはり環境の変化で、陰性症状が強く出たと見るのが妥当でしょうか。
うつ病なら3カ月ほど休職して、何とかなるかな・・・などと甘い考えを持っていたみたいです。
どうもありがとうございました。

413 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:29:00 ID:GsnVsZDH
>>404
あなたが真剣に悩んでいらっしゃるようでしたら、一向に構わないと思いますよ。
夜中にはっと嫌な思いをして目覚めるのが、過去のいやな思い出のフラッシュバックならば、
治療の対象になると思います。
仕事も嫌で困っていて、気持ちが落ち込んで精神科や心療内科に訪れる人も多いもの
です。

414 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:29:42 ID:BjWD5Hq9
>>411
主治医に診断書を書いてもらって休職みたいな流れになるかもね
有給とか残ってないのかな?
休職の条件として有給を消化するような就業規則の会社もあるので上司と相談してみてはいかが
具合が悪くて仕事が出来なくなってる時に怒る上司の対応はちょっと考えられませんね
症状を悪化させることに繋がりますし

415 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:35:42 ID:0POW9YKl
>>414
お返事ありがとう。そうか、では診断書をまずもらってくることにする。
有給はそもそもないような会社(違法)で働いているので、有給自体ないんだ。

>具合が悪くて仕事が出来なくなってる時に怒る上司の対応はちょっと考えられませんね
>症状を悪化させることに繋がりますし

上司は俺が精神病だということを知らないんだ(明日報告するから)。
以前は出来ていたのに今は出来ないことを、怠けているとか考えているみたい。

416 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:52:21 ID:BjWD5Hq9
>>412
わたしもリスパダールは経験ありますけど陰性症状にはいまいちでした
リスパダールは非定型の中では比較的に錐体外路症状が出やすいので
抗コリン薬のような薬を飲むと副作用を抑えることが出来るかも知れません

統合失調症は回復期に負荷がかかって再発して陰性症状が主体になっているかも知れません
早めに診察することをおすすめします
※錐体外路症状はソワソワ感・焦燥感・手の震えなどじっとしていられない色々な症状があります
陰性症状に効き目の高い薬はあまりないので主治医と相談してみてくださいね

417 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 08:56:57 ID:6N5wbww8
>>412
副作用はいつでも出る可能性あるから。 むしろ、陽性の酷い時期には副作用なんて
感じないものだと思う。それより、妄想とか、幻聴が気になったりもするしね。
めまいなんて私も陽性が終わって、しばらくしてから気づいたしね。
陽性の頃は余裕ないから、めまいくらいじゃびくともしないもんだと思う。
環境もあるとは思うけど、陰性は陽性が終わってから、徐々にあらわれるものだし、
軽いほうだと思うよ。陰性が酷い人はほんと、寝たきりになったり、喜怒哀楽が全くなくなったり、
生きてる意味が見出せなくなるものだからね。 その程度で手帳貰えるだけありがたいと思った方が
いいと思う。私なんて、自立支援も受けてないし、障害者手帳ももらってないよ。
まぁ、私の場合はあえてもらってないわけだけどね。 自分の事は健常者と変わらないと思ってるから。

418 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 09:36:39 ID:s+1wS31X
何を血迷ったか今度大嫌いだった車の免許を取ろうかと思い立ちました。
今現在日中はソラナックス(毎食後)、デパス(頓服)を飲んでいますが、
教習所に通うことを主治医に告げたら薬が減ってしまいますか?

4月はかなり落ち込んで精神不安定でしたが
また一層不安が高まってきています。
寧ろ抗不安薬を飲まないとこの先やっていけない気がするのですが・・・

因みに今飲んでる上記の薬では眠気は起きません。

419 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 11:27:26 ID:GsnVsZDH
>>418
確かに薬局で出る薬の説明書には車の運転を控えるように書いてあるものも
あるのですが、あなたが書いていらっしゃるとおり、眠気も出ないのであれば特に
問題ないと思いますよ。
免許を取得することによって、世界が広がるのですから、医師も反対しないで
しょうし、このままの処方でお願いしますと言えば大丈夫と思います。
教習所に通って車の運転をするという初めての経験をするのはむしろ不安な
わけで、今飲んでいる抗不安剤が役立つかも知れません。
今の不安の要因はわかりませんが、今のあなたにとって、薬が必要なので処方
がされているのでしょう。
徐々に薬を抜いて、最終的には治療終了を目指したいということはあなたも医
師も考えているはずですし、そうなりたいのだけれども、やはり今は抗不安剤が
ないとやっていけないという、両価的な気持ちをそのまま医師に伝えてもいいで
しょう。

420 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 11:55:29 ID:AswOzqli
>>418
聞きたいことは聞くべき人(この場合は主治医)に面と向かってちゃんと聞く。
この人にこんなこと言ったらどうなるかな?どう思われるかな?とかそんなことを考えすぎるから
精神不安定になるんです。(まして相手は精神科医)

聞きたいことはその場でちゃんと聞く、薬減らされたくないならそれもはっきり言いましょう。
もし減らさせたら、運転には減らすのは必要と言うことです。

深読みせずに、やりたいことはやる、言いたいことは言う、こういうクセをつけないと(精神不安だからできないとは言わずに)
薬だけでは根本的には治りません。


421 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 12:43:20 ID:PSFUiCvk
死にたいです
親も世話をしないし、6年間不登校です
誰にも愛されていると想えません
いっそ、潰れたい想いです
生きている価値がありません
希望がありません

422 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:18:57 ID:GsnVsZDH
>>421
あなたがまだ病院に行っていなければ、予約を取ってもらって、親御さんと一緒に病院に行くと
いいでしょう。
死にたいという気持ちは治療対象です。
不登校の子供を持った親御さんは、最初は格闘し、あなたに対してひどい叱責をしたことがあ
ったかも知れません。
6年経つと半ばあきらめのような気持ちになり、あるいは自分の子供がそういう状態であるのを
見たくないと思って、深くかかわれないのかも知れません。
今の状態がそうであったとしても、親御さんがあなたのことを気にしていない、愛情がないという
ことでは全くありません。
長期間の不登校は、何らかの精神疾患や発達障害が原因になっている場合があります。
自分でどうにもならなければ、親子で専門家の力を借りましょう。

423 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:30:10 ID:3EbMyjDN
相談させて下さい。
去年の秋辺りから地球上に存在する全ての物が
オレだけの所持品だと感じるようになりました。
これは何かの病気なのでしょうか?
それとも妄想の一種なのでしょうか?

424 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:35:56 ID:GsnVsZDH
>>423
生きていて、これまでになく幸せだ、自分は万能で何もかも支配できるという感じがあるの
でしょうか。
いくつかの精神疾患や人格障害でこういった感情があてはまるものがあります。
妄想と言えば妄想でしょう。

425 :423:2010/05/09(日) 13:36:47 ID:3EbMyjDN
あと、去年の秋辺りから地球上に存在する全ての物が
オレだけのお酒・タバコ・麻薬ごっこの道具の、喫煙・飲酒・薬物乱用ごっこの
道具の、アルコール・ニコチン・ドラッグ類ごっこの道具だと感じる様にも
なりました。
やっぱり統合失調症か躁うつ病の一種なのでしょうか?

426 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:46:06 ID:teLRBdt6
基本的に鬱がひどく、引きこもってる時期が長く続いてて、ここ2ヶ月くらいでようやく人と連絡取ったり会ったりするようになれるまでになってきたんですが、
その少し何か手をつけられるようになってからは、たとえば掃除、とか洗濯とかやりはじめたら、そこまでやる必要ないのに!
と自分でもわかってるんだけど、やめられなくなり、精神的にヘトヘトヘト・・・・・ととんでもなくつかれ果てててしまうことがあったりします。
自分でもそうならないようにコントロールしようとしてるんですが、コントロールしきれない時もあります
人と会ってってもなんだかテンションが高いな・・・と自分でも思っていたり、それで迷惑かけちゃうんじゃないかなぁー?とか・・

今が又あれもこれもとやりすぎてしまいそうで抑えたいのですが、こころにゆとりをもたせる、ような方法ないでしょうか?

これからでかける必要があるのですが、そこでつかれはてないために、

よい方法わかる方おしえてください。お願いします。

ちなみに、薬は基本はゾロフトを1日4回に分けて飲んでます。ベースはそれで、あとは、眠剤とか、レキソタン、セルシンなどを頓服的に使ったりしてます。

427 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:47:43 ID:GsnVsZDH
>>425
たくさんの可能性があります。
アルコールや薬物を過多に(薬物によっては少量でも)摂取している場合には、薬物性精神病、
あなたが言うように躁うつ病や統合失調症かも知れませんし、非定形精神病かも知れません
し、気分変調性障害かも知れません。
妄想型人格障害、自己愛性人格障害の可能性もあります。
それらの複合している結果かも知れません。
確定診断を下せるのはあなたと対面した医師だけです。

428 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:58:54 ID:GsnVsZDH
>>426
薬物療法が効いてきて、うつが少し好転すると、あせりが出てくることはよくあります。
うつの人は元々真面目な人が多く、きちんとやり遂げようとするので、なおさらそうなりやすい
ようです。
テンションが高くなって、攻撃性が出てくるようですと大変危険ですが、そこまでではなくとも
コントロールしにくいということでしたら、次回診察時に医師に対して、ここに書いたことをきち
んと話してください。
処方変更の可能性もあります。
睡眠時間が少ないとどうしてもテンションは上がりがちになります。
アルコールの摂取は控えてしっかりと休養を取るようにしてください。
衝動が止められない時には、一拍置いて、1〜2分置いてから、やった方がいいのか、悪い
のか、負担になってしまって疲れてしまわないかということを考えられるといいでしょう。
人と接する際にもこういった状態の時には感情表現を抑え目にした方がいいかも知れませ
ん。
テンションが上がってくると、いろいろやりたいことが出てくるものですが、その反動もあるので、
後から後悔する、ぐったりしてしまうということがないように心がけてみてはいかがでしょうか。

429 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 14:20:34 ID:AswOzqli
>>426
http://saito-therapy.org/

430 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 14:45:13 ID:teLRBdt6
>>428
アドバイスありがとうございます。
文章よんでピッタリ自分にあてはまってます。おどろきました
すこしゆっくり行動して次回診察で伝えようと思います。

431 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 16:39:08 ID:69cR9/uq
質問というか相談です。
昔から(高校時代位から)夜になったり一人でボーとしていると何故か昔の嫌な事や恥ずかしかった時の事を思い出してしまい
とても居た堪れなくなる事があります。なんというか、ひと思いに心臓を刺してほしいと思ってしまいます。
休みの日でも好きな事にもやる気が出なくなり寝て過ごすことが多く、仕事は別として
人となるべく関わらないようになってしまっていました。
私はサービス業なんですが、その為勤務が不規則で家と仕事の往復しかない日々なので疲れているからネガティブにも
なるのかなと思っています。
こんなことではダメだと思い、4月からシフト変更を機に休みを曜日固定にしてもらい興味のあった資格のスクールに
行くことにしました。私は今までは割と早く人と打ち解けるのが早かったのですが、スクールでは前みたいに自分から
積極的に話せなくて落ち着かなくて、しかもグループを作ってする授業が多く心の中ですごく焦ってしまい、まだ一カ月しか
経っていないのに苦痛になり始めてしました。なんだか無性に叫んだり走ったりしたい気分になります。
自分で決めた事なのに出来なくて情けないなと思います。

生活、というか気持ちを改善したいんですがどうしたらいいのでしょうか?

一応心療所には、気落ちが激しかった3年前ぐらいに行ったんですが
先生が軽い鬱だから処方した薬を数日飲めば大丈夫と言ってくれた事と
来ていた人達は付き添いの人がいたり、見ただけでとても苦しそうな感じで大変そうだったので
なんか自分甘えてるな…と思ってそれ以降行ってません。
やっぱり甘えなんでしょうか…?

432 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:18:33 ID:GsnVsZDH
>>431
お仕事大変ですね。
軽いうつと以前診断されたということですが、軽くてもうつはうつです。
うつの人は真面目な性格の人が多く、仕事をきっちりとやって手を抜かないで、今の仕事も
真面目に頑張っていらっしゃる様子が窺われます。
世の中には飄々として口から出まかせを言って嘘をついて、それがバレても全く意に介さない
ような人もいるものですが、あなたの場合には、とてもそういうわけにはいかないでしょう。
きっと他の人から見たら、そうあなたに責任がなかったようなことであっても、自責的になったり、
恥を感じてしまって嫌な気持ちになってしまっているのではないでしょうか。
何事も全力でやるとどっと後から疲れが出ます。
車のハンドルも遊びがないと危険なように、人間もいつも100パーセント全力疾走すると、突
然ばたりと倒れてしまうことがあります。
完璧を目指さずに、できる範囲内でやって、無理があると感じたら、少し手を抜くことも大切
なことです。
100点を目指して中途で倒れてしまうより、60点で長く人生を過ごせた方がはるかにいいわ
けです。
仕事を一生懸命にやっていらっしゃるから、休日はぐったりとしている、それはいわば体と心が
求めている休みであって、必要なことだったのではないでしょうか。
接客の仕事であれば、毎日嫌というほど、人と接していて、あまり人と話したくないという気
持ちになるのもよくわかります。
休みの日にまで目指していた資格を取ろうとして学校に通うというのは立派なことですし、
資格が取得できればそれはあなたの人生にとってはプラスになりますが、だからと言って、心
や体が悲鳴を上げているのに無理をするのは禁物です。
風邪も初期なら早く治せて、重病にはなりにくいのですが、だんだんと落ち込みが増している
ようでしたら、きちんと病院に行ってください。
自分を甘えだと責める思考様式は、妄想とまでは言いませんが、ややそれに近い、うつの人
にありがちな認知のゆがみです。

433 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:42:17 ID:Yhz+0J2B
現在精神科に通院している者ですが、
はっきりとした診断が下っていなくても
診断書は書いて貰えるのでしょうか?

434 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:46:01 ID:BjWD5Hq9
>>433
公的な診断書じゃなければ大丈夫

435 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:48:43 ID:Yhz+0J2B
>>434
ありがとうございます。
今度の行った時に、担当医に頼みます。

436 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 17:50:04 ID:GsnVsZDH
>>433
精神科に通って治療を受けている限り、必ず保険診療請求のために何らかの病名は
ついています。
「〜の疑い」という病名の場合もありますが。
ただ、医師が書く診断書が病名と必ず一致しなければならないということではありません。
診断書をどういった目的で、どこに出したいのかということを話せば、医師は許容範囲内
で(例えば軽い神経症の人を重い精神疾患と書くことはないでしょうし、その逆も然りで
す。)書いてくれるでしょう。
医師に相談してみてください。

437 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 18:06:57 ID:69cR9/uq
>>432
ひょっとして対人恐怖症にでもなったのかと思ってハラハラしてましたが
文章を読んで少し楽になりました。
この状況がまだ続くようなら病院に行ってみようと思います。
色々とアドバイスありがとうございました。

438 :418:2010/05/09(日) 19:20:24 ID:s+1wS31X
>>419 >>420
レスありがとうございます。
運転と薬の旨、主治医にハッキリと伝えたいと思います。

>>419 >今の不安の要因はわかりませんが
生活に支障が出る病気(腰痛や頭痛など)を幾つか抱えていて毎週病院に通っています。
しかし治る気配無し。
主治医は病気とうまく付き合っていく方法も考えるべきと言っていましたが中々・・・
そして今年もう31歳で未だ職歴無しなんです・・・

439 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 19:39:43 ID:GsnVsZDH
>>438
医師が言うとおり、病気と付き合う方法を考えていかなければならないかも知れませんね。
いきなり働くのではなく、ハローワークにはキャリアカウンセラーが非常勤で来ていて、あなた
の適職や、ある程度心理的な相談にも乗ってくれます。(要予約、電話で可)
軽いアルバイトをしてみれば、不安要素が減るかも知れませんし、働くことと病気との付き
合い方についてわかることがあるかも知れません。
不安や恐怖に突入していくことが一つの解決方法なので、別に失敗しても構わないと思
いますよ。


440 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:07:55 ID:qXMt+EyU
ここ3年くらい、仕事が手につかず

ミスしたり、期限をすぎたり

頭ではわかってるけど

どうかしてるな

酒ばっかりのんでる

441 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:19:38 ID:ZYbErnXY
最近仕事に行くと体調に変調をきたしたり、休日まで仕事のことを考えて
気分が重くなったり、睡眠が取れなくなったりしていたので、精神科に
言って話を懇々と聞いてもらい「適応障害ですね。抑うつ症状も伴って
います」と言われました。
凄くいい先生で、私の話を延々と聞いてくれたのですが、初診で病名の
断定とかって普通されるものなんでしょうか?

442 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:31:42 ID:sg32ok7R
糖尿病から目を悪くして一年で0.1まで下がりました
そして気が付くとどうやったら迷惑かけずに死ねるかしか考えてない俺がいる
これって神経科で相手してもらえる?
なんか糖尿病で通ってる大病院の神経科には他の病院の紹介状ないと見ないよとあるけど他の病院いかないと駄目なのかな、なんか面倒

443 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:32:58 ID:ZjqSV6t3
>>440
アルコール依存症になったら一生が台無しになることもあるから、
早めに一度病院に行った方がいいよ。

>>441
原因が明らかで症状も顕著みたいだから、初診でも病名を告げられることはあるよ。
話を聞いてくれる先生で良かったな。

444 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:36:17 ID:GsnVsZDH
>>440
アルコールは、酔いを楽しめる程度であればいいのですが、精神の安定を求める
ために鎮静剤代わりに使うのであれば、よほど精神科の処方薬の方が安全です。
3年以上前はどうして仕事がうまくできていたのかということがわかると、今後のヒント
になるかも知れません。
不安で辛い気持が強いようでしたら、その旨医師に話した方がいいと思いますよ。

445 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:44:20 ID:GsnVsZDH
>>442
身体疾患によるストレスというのは、特に糖尿病のように他疾患を併発しやすい病気
の場合には、大きなもので、ケアが必要でしょう。
死にたいという気持ちは立派な精神科、心療内科の治療対象になります。
ストレス障害、反応性うつという病名がついて投薬治療の対象になる可能性が高い
のではないでしょうか。
メンタル面での治療で精神が安定すれば、糖尿病とうまく折り合いを付けながら生き
ていく希望を見いだせるのではないでしょうか。
今の病院から紹介を受けなくても自分で探してもいいでしょうけれども今の紹介状が
あれば話はスムーズになります。
自分で病院を探す場合には電話で確認してからの方がいいと思います。

446 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:55:55 ID:hcgCL/bw
2週間分で3000円分程の薬を飲んでいます。
負担がきついので、もう少し安い薬に変えてほしいと先生に言うのは失礼でしょうか?
ジェネリックにできるものはしています。

447 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:01:08 ID:ZjqSV6t3
>>446
経済的な理由で治療に影響が出るのは本末転倒だから、全然失礼じゃない。
ただ、どうしても変えられない薬もあるだろうから、主治医とよく相談しような。
あと、薬を変えたときには、その薬が効いてくるまでの間、症状が一時的に後退することもある可能性を忘れずに。
お大事に。

448 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:27:24 ID:80T98f1z
死にたい気持ちが強いです。
双極U型ですが、自分のやりたい事言い分、旦那に車の中で全否定。
疲れまた。


449 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:33:21 ID:hcgCL/bw
ありがとうございました

450 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 01:41:09 ID:Lt57M4hN
幻聴について質問なんですが、不安・ナーバスな時は何でもないような音が人の声に聞こえる(気がする)
というのは正常でしょうか?
自分が体験したのは、川の近くで一人野宿したとき「ざー」という水の音が時々人の話し声に聞こえた
というものなのですが・・・

451 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 02:18:37 ID:VXSb4aYa
>>446
>>447さんのおっしゃるとおりですが,障害者自立支援が受けられる可能性が
あるかどうかについても主治医にお尋ねになったらどうでしょう。

>>448
眠剤を処方されていれば,服用して寝逃げするのがよろしいかと。

>>450
そのときだけなら正常でしょう。特に寝ているときの幻聴は珍しくない
そうです。

452 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:15:19 ID:SP6no0Gw
状態や症状 薬が切れると死にたくなります。
      死にたくなると書き込みせずにはいられなくなります。
      最低限必要な事以外は書き込みしか出来ません。
      原因を取り除く事も出来ないし、死ぬしか解決方法が無いと思ってしまいます。
投薬中の薬名 4件目に通院中 
1件目 1回目2009年9月14日 
       うつの診断 リフレックス錠15mg
       足が重くなったと言ったら一度飲んだだけでやめましょうと言われました。
            
    2回目2009年9月24日
       エビリファイ錠6mg アキネトン1mg
       原因を説明しようとしたら、遮られて気分が落ち着いて
       不安を取り除く薬を出しますとこれを出してきました。

       余計によくうつされて辛くなりました。何の薬かと見たら幻覚防止剤。



453 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:31:21 ID:SP6no0Gw
2件目 1回目2009年12月4日
    原因を説明してネットのログを見せようとしたら遮られた。
    エビリファイ錠6mg 

    2回目2009年12月×日(忘れました)
    ネットの書き込みと言ってるのに幻聴が聞こえるんでしょう?と。
    ネットでのやり取りですと言ったが次回どうしますか?と言われたので断った。
    血液検査の結果のみ受け取り。異常は無し。
    


454 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:42:51 ID:SP6no0Gw
3件目
   1回目 2010年12日
   原因を説明したら、気の毒に。今まで誰も話を聞いてくれなくて辛かったでしょう?
   ただ、医者の仕事は事実かどうか確認する事ではないので、両方の可能性を考えて治療します。
   とりあえず薬を飲んでみて下さい。あなたが誰も信じられなくなるんじゃないかと心配です。
   と言われました。ログも預かってくれました。

   ルーラン4mg朝晩1錠ずつ

   2回目 2010年1月19日
   気分はどうですか?と聞かれ、良くも悪くもありませんと回答。
   薬を強くしても良いですか?と言われルーラン8mg朝晩1錠ずつ。

   3回目 2010年1月26日
   気分はどうですか?と聞かれ、押さえつけられるようなかんじで
   苦しくて息も出来ません。余計辛いです。真夜中にコンビニに行って
   カップ麺を買ってお湯入れて食べるだけしか出来ませんと回答。

   かわいそうにねぇ。多分去年の10月には既に色々出てたんだねと。
   はい、うつだったと思いますと回答。

   先生は、もっと強くして良いですか?と聞いてきた。
   酷くなってると言っているのに、何故強くするんだろうと思い
   色々質問してみたところ、最初から統合失調症のつもりで治療してますと。

   一番信じられないのはあんただと思いつつ、とりあえず何故か薬をもらった。
   薬を飲まないと死ぬような気がしたのでルーラン8mgを一回飲んだ。

   しかし、切れた頃に、もしかしたら薬のせいかもしれないと思い
   やめてみたら、3日目ぐらいから呼吸が普通に出来るようになりました。
   でも、朝夜逆転した生活になり、死にたい状態は変わらなかった。
   一度は衝動的に包丁を手にとってアムカしようと思ったが猫が来たので我に返った。

455 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:43:31 ID:tSUHbNzo
ฉันขอยืมห้องน้ำ?

456 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:57:01 ID:SP6no0Gw
4件目
 1回目 2010年3月29日
 予約をする時に既に限界だったので、先生は話を遮らずに聞いてくれますか?と質問。
 ちょっと待たされて先生によりますと。では、原因は言わなくて良いですか?
 原因を言うと何も聞かずに話を遮られて一方的に妄想だと言われます。
 だから言いたく無いんです。と言ったら、また待たされてとりあえず来てみてくださいと。

 翌日の予約を取ったが午前中はよくうつ状態が酷くキャンセルして取り直した。
 それで、一回目がこの日になりました。

 臨床心理士から今までの学歴や職歴、今までの病院と投薬された薬を聞かれました。
 原因は言いたくなければ言わなくても良いと。

 先生と直接話しをしたら、症状を聞く限りうつでしかないし、
 処方されているのは殆ど統合失調症の薬。
 統合失調症なんて、まともな社会生活出来ませんよ。 
 年収400万超えの仕事してたんですか?そんなの無理だから。
 そもそも発症は10代後半から20代前半ですよ。
 いきなりアラフォーがなるような病気じゃありません。
 一体どんな理由なんだか・・・・いや、今までの医者がしてた事は理解出来ない。
 こんな薬をうつの患者に飲ませたら余計抑うつされて寝たきりになりますよ。

 私は、「そうなんです。寝たきりで余計酷くなっていると訴えたのに
     もっと薬を強くしても良いですか?と言って全然薬を替えてくれる様子が無かったので
     どういう事なのか聞いたら、統合失調症と決め付けて診療していると言われました」

 先生は全く理解出来ないと。いくらなんでもその時点で気づくと思うのに・・・と。

 ルジオミール10mg 朝夜1錠ずつ

457 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:02:24 ID:SP6no0Gw
4件目
 1回目 2010年3月29日
 予約をする時に既に限界だったので、先生は話を遮らずに聞いてくれますか?と質問。
 ちょっと待たされて先生によりますと。では、原因は言わなくて良いですか?
 原因を言うと何も聞かずに話を遮られて一方的に妄想だと言われます。
 だから言いたく無いんです。と言ったら、また待たされてとりあえず来てみてくださいと。

 翌日の予約を取ったが午前中はよくうつ状態が酷くキャンセルして取り直した。
 それで、一回目がこの日になりました。

 臨床心理士から今までの学歴や職歴、今までの病院と投薬された薬を聞かれました。
 原因は言いたくなければ言わなくても良いと。

 先生と直接話しをしたら、症状を聞く限りうつでしかないし、
 処方されているのは殆ど統合失調症の薬。
 統合失調症なんて、まともな社会生活出来ませんよ。 
 年収400万超えの仕事してたんですか?そんなの無理だから。
 そもそも発症は10代後半から20代前半ですよ。
 いきなりアラフォーがなるような病気じゃありません。
 一体どんな理由なんだか・・・・いや、今までの医者がしてた事は理解出来ない。
 こんな薬をうつの患者に飲ませたら余計抑うつされて寝たきりになりますよ。

 私は、「そうなんです。寝たきりで余計酷くなっていると訴えたのに
     もっと薬を強くしても良いですか?と言って全然薬を替えてくれる様子が無かったので
     どういう事なのか聞いたら、統合失調症と決め付けて診療していると言われました」

 先生は全く理解出来ないと。いくらなんでもその時点で気づくと思うのに・・・と。

 ルジオミール10mg 朝夜1錠ずつ

458 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:07:44 ID:SP6no0Gw
↑間違えました。3月8日です。

459 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:14:28 ID:SP6no0Gw
2回目3月29日

状態を聞かれ、一日1時間ぐらいは何か出来るようになりましたと回答。
昼夜逆転生活は治りませんと回答。

先生は昼夜逆転で何か問題あるんですか?と。

私は、社会復帰出来ないし、仕事しなかったら生活出来ませんと回答。

ルジオミール10mg朝夜寝る前1錠 レンドルミンは頓服。

3回目2010年4月×日(日付忘れました)
レンドルミンは効きません。やっぱり一日1時間ぐらいしか何かする事が出来ません。と回答

今まで最低限だったからちょっと増やしますと。

ルジオミール25mg朝昼晩1錠 ユーロジン2mg寝る前1錠

460 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:17:09 ID:SP6no0Gw
記録が出てきました。
3回目 2010年4月12日でした。すみません。

461 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:23:08 ID:SP6no0Gw
4回目 2010年4月26日

ユーロジンが効いて朝夜逆転生活は改善しました。
但し、やる気が全然起きませんと回答。

ルジオミール25mg 朝昼晩各1錠
アモキサンカプセル 朝昼晩各1錠
ユーロジン夜1錠

最初は改善しましたが、ユーロジンが効かなくなりました。
ちょっとだるくて動けないぐらいの状態。
一応少しはやる気が出て、最低限の事は出来てます。
しかし全然眠らない日や昼間寝る日やらで、何か出来る状態は夕方以降の状態です。

462 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:29:52 ID:SP6no0Gw
どんどん耐性がつくのか、薬が効かなくなります。

うつの人に聞いたら原因を取り除かないと絶対治らないし、悪化すると言われました。

前回先生に質問したら、仕事を随分こなしてたみたいだから、普通に仕事出来るようになりますよと。

でも、先生は原因を知らないんです。

原因は絶対取り除けず、向こうも、もう用が無いから死にたきゃ死ねと。
どころか、死ぬ詐欺、お前なんか死ぬわけないと。

もしも解決したいなら、直接会える人を探せと。

それが出来ないなら全部忘れろと言って来ました。

忘れられるなら病気になんてなりません。
しかし、彼らはむしろ苦しんでいるのを見て面白がり、
余計に煽って笑っています。

そんな人間とは思えない人達からのストレスは改善出来るとは思えません。

このまま社会復帰出来ずに死ぬしかないのでしょうか?

463 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 04:34:33 ID:SP6no0Gw
>>452-454
>>456-462

長くて申し訳無いのですが、よろしくお願いします。

恐らく、2008年10月頃から12月までは普通のうつだったと思うのです。

実際死にたいから、相手に言わないと伝わらないと思って死にたいと言ったのですが
先方は、リスカ少女程度に考えて、かまってちゃんだ、お前が死ぬわけないと。
さらに、年齢をネタにして追い回して面白がっていました。死ねとか死んでみろ死ぬ詐欺とか言われました。

が・・・相手は自分の身を守るためなら他人は死んでもかまわないという人間とは思えない人達です。
どんどん悪化していっています。

464 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 05:38:20 ID:cz6IpOso
>>317
遅くなりましたが、レスありがとうございました。
今の状況を変えるために、入院も視野にいれ通院を再開します。
こんな私にレスをつけていただいて本当にありがとうございました。


465 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 06:18:20 ID:nRYIp6cb
>>463
どの病院に行ってもそれなりの不満はあるでしょうけれども、共通しているのは、病院の見立てや、
投薬治療にある一定の方向性がそれなりにあることです。
病院にかかる上で大切なことは、不満があっても一つの病院に通い続け、投薬治療をきちんと
受けるということです。
精神医学も科学ですから、多くの医師があなたに対してうつ病であるという見立てをして、そのた
めの薬を出さなかったということは、おそらくこれからどの病院に行ってもその可能性はきわめて少
ないでしょう。
あなたは統合失調症とはっきり言われたこともあるようですし、私もあなたの書き込みの猜疑心
の強さや、医師に不信感を持って次々と転院しているのは、統合失調症の症状の顕れのよう
な印象を受けています。
統合失調症の陰性症状は、がっくりとするのでうつと本人が思い込むことはよくあります。
統合失調症が社会復帰が不可能な病気ではありません。
服薬治療を続けて落ちついていけば、服薬しながら社会復帰をしている人は、1952年に初めて
統合失調症治療薬クロルプロマジンが発見されてから、近年の新薬開発によって劇的に増加し
ています。
年収400万円どころか、1000万越えで働いている統合失調症の患者さんもいます。
まずは一つの病院に安定して通い、服薬を続けて症状を抑えることを考えるべきでしょう。
あなたは自覚していないかも知れませんが、医師達は陽性症状が出ているのでそれを抑えるべ
きだと考えているような印象を受けます。

466 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 06:31:59 ID:nRYIp6cb
>>448
旦那さんとの関係について医師に話してみて、できれば旦那さんも診察室に一緒に入って
欲しいと医師に要望してみてはどうでしょうか。
配偶者に病気のことを理解してもらうことは大切なことですし、医師に旦那さんとのトラブル
を話すことによって、医師があなたの病状を判定するサインとすることもできます。

467 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 06:59:46 ID:s17XR7K/
親に「ご飯炊いてないから今日は弁当買ってくれる?」と言われて、了解したあとで「おかずならあるけどどうする?」と言われてそれを突っぱねた。
作りたいのか作りたくないのか分からない、親の言動の不一致加減にイライラした。

っていうのは統合失調症に入りますか?

468 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 07:20:16 ID:nRYIp6cb
>>467
それだけで統合失調症の診断をする医師はいないでしょう。

469 :442:2010/05/10(月) 10:12:55 ID:tuRY6yWM
糖尿病治療してる大病院に行って話たら今から予約して診察8月の終わりって
完全に開き直ってるか逝ってるかどちらかだわw

470 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 10:53:49 ID:SP6no0Gw
>>465

ありがとうございます。

でも、今の医者の診断は信頼してます。今飲んでる薬はうつには効くけど、
統合失調症だと悪化する薬です。

それで改善されているのは明らかなので(薬が効いている間は大丈夫なので)
頭が良い医者だなって思います。以前はこんなまともな文章は書けませんでした。
すごくよくうつされててものを考えられなかったんです。

原因になった人達は、自分達がした事を隠す為に私が統合失調症で
全部妄想を吐いているという事にしたいようです。

その原因になった人達を視界から消すのは無理です。

ただ、だんだん彼の性格が自分勝手世界は自分の為みんなは自分の為っていう人だって
わかってきている人もいるようで、随分叩かれてました。
今のところそれだけが救いです。

私の苦しみは理解してもらえない苦しみです。

今の医者は、原因を理解した上で治療してくれているわけではないというのだけが
完治して社会復帰出来るという言葉を信じられないだけです。

今までの医者も、話聞いてくれなかったのは同じ。むしろ今の医者の方が
現在の状態について把握してくれていますから、信頼度は高いです。

今までの医者はもうちょっとで廃人にされるところでした。
社会復帰は無理だから年金で暮らさないと駄目だと初回から言ってましたから。

471 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 11:05:40 ID:SP6no0Gw
原因は年齢から発生した人間関係なんです。

最近彼らは自分勝手な人なんだって認識をしてくれる人が出てきたので
若干救われてます。

私の苦しみは原因を説明して、理解してくれる人がいない事だと思います。

同じような境遇(同世代シングル)の人の中には理解してくれる人もいるのですが、
恋愛や結婚に夢を持てないから(今まで酷い目にあってるから)
次なんて必要ないっていう事を理解してくれなかったりします。

かと言って、うつにかかってない人はその他の事を充実させて生きてるので
原因になった人に関わる前の私と同じではあるけど、今の状態は理解出来ないようです。

恋愛問題として捉えて次が出来ればとか言う人もいるんですが
次なんていらないから、彼と関わる以前の状態に戻してもらえれば
8割ぐらいは解決します。しかし不可能です。

彼らの自己中心型性格は社会人として異常なので(仕事で有り得ない事をして色々な人に非難されてますから)
この件について理解してもらって謝罪してもらえれば8割解決しますが
期待出来ないというのが悩みなんです。

そのうち今の医者に原因を説明して理解してもらえる日が来るのかどうか。

472 :優しい名無しさん :2010/05/10(月) 12:24:53 ID:ZBANbXXu
ふがいない自分が嫌になる
課題をとにかく終わらせないといけないのにがんばれなくて、
周囲に迷惑かけないように自分さえ少し頑張ればいいのにそれができなくて、
課題をみるのも嫌でこの連休中すっきり終わらせるはずだったのに
2に逃げてヘラヘラ笑って終わってしまった。
時間なんて少ないのに、あぁもう合わす顔が無い
でもまだ寝れるし、死にたいとも思わないからこれが甘えならはやく抜け出したい
今まで適当に手を抜いて保ってきたせいで
精神的につらいなんて感じたことが無いからわからない

473 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 12:28:53 ID:hiDA1ZH8
中程度のうつと言われて、2回目の診察行ってきたんだけどもう通いたくない…

軽い打つかな?と思って病院行って薬も処方して貰ったけど、
考えてみると自分はうつじゃなくて自分に甘いだけで
病名つけて正当化したいだけだったんじゃないかって思うんだ。
仕事だって事務で残業もないのに、これくらいでうつになるほうがおかしいし。
まあ、そんな仕事ですらミスばっかりな能無しなんだけどww

予約キャンセルする時って理由聞かれる?
もし聞かれたらそのまんま答えちゃっておk?


474 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 12:42:17 ID:WhALGwHc
>>471
年齢は?

475 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 12:55:56 ID:DhQtMnfB
>>470->>471
>>472
ここは質問スレなのであなたの質問を明確に。

話を聞いて欲しいということであれば下記スレへ

話を聞いて欲しい人、聞くからおいで 425
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1266417185/l50

>>473
>もし聞かれたらそのまんま答えちゃっておk?
別にいいと思うよ。

ただし、そのままじゃあなたの辛さは改善されないままの可能性が高い。
原因や処方された薬の効果など、もう少し冷静に見つめ直してみたら?

自分ならもう一度行って、医師に疑問点など正直に話してから意見を聞く。

476 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 13:27:41 ID:WhALGwHc
>>473
理由は聞かれないと思います
聞かれたら都合が悪くなったと答えればそれ以上は詮索してこないでしょう

業務内容が簡単で束縛時間が短いという事実だけで
鬱病ではないと決める理由にはなりません

確かに上記理由だけで鬱病となっているのであればおかしいと思います
鬱病以外に他の疾患が隠れてる可能性はあると思います

業務上のミスについて書かれていますが
鬱病になるとボケっとしてしまいミスが増えることはあります

鬱病と診断され何を正当化したいのか理解しかねます
何を正当化したいのですか?

477 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 14:39:00 ID:5UGORriA
相談スレに相談してもだれも相談に応じてくれません。
しにたいです。

478 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 14:45:37 ID:5UGORriA
また、集団ストーカーのいじめがはじまりました。

479 :303、339:2010/05/10(月) 16:51:11 ID:mRyKZT22
>>341
ありがとうございます。
やはり先ずは出来るだけ早く精神科や心療内科にいかなくちゃいけないですよね?
でも・・・昨日もちょっと買い物に出たのですが、体調が優れなかったのもあり、
ちょっとパニックを起こす寸前でした。

病院に行きたいけど、お金がありません。まともに働いていたことが無いので貯金も全くありません。
両親も毎日色々忙しそうですし、なんか言い出しにくいです。
なんとか生活できている状態です。どうすればいいですか?

g6pFGTwq、GsnVsZDH


恐らく同一人物なんでしょうけど、何でそんなに親身になって相談ののれるのですか?
本当に親切な方なんですね。本当に有り難いです。


480 :473:2010/05/10(月) 17:08:48 ID:hiDA1ZH8
>>476
自分に対する甘さとか、仕事がちゃんとできないことに対する正当化かな。
あと、最近上司に退職を促されて今やってる仕事を辞めることを
すんなり承諾してしまって…
そのことも正当化したいんじゃないかって自分で感じてる。


481 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 17:42:58 ID:ymD69J5s
質問です。
最近気が滅入ることばかりで身体の状態が少しおかしく困っています。
・4月に学校へ入学しました。
・受験の頃からずっと不安な気持ちが続いていて(当たり前のことですが) 浪人だった為、その状態が数年続いていました。
・なので入学が決まった時はやっとほっとできる、これから
頑張らなくてはと意気込んでいたのですが、入学と同時に周囲と自分との
実力の差に驚き、受験期よりも更に不安になってしまいました。
・留年や単位のことばかり考え、今までさんざん親に迷惑をかけたことを
反芻し、信じていた世界が一気に無くなった気がして押しつぶされそうな感覚です。
・身体に出てきた明らかに今までと違う点は、「夜寝付けない」事と、
「血の気が引く、冷や汗が出る」「食事がとれない」「一日に数回泣いてしまう」
「今まで感じたことのない首と肩のコリ」です。
・それから消えたいなんて思うことが頻繁にあります。特に通学・帰宅途中です。
・気を紛らわそうと好きな本や音楽を聴いても何も感じられません。
・冷や汗や血の気が引く感覚が出てくると気力というか力が沸きません。
特に授業中や帰宅途中で起こり、一番酷いのは寝起きで、なかなかベッドから
起き上がれません。
・上記の症状が低血圧や脳の問題なのではと思い、脳外に行った
ところ、血圧が低いとのことで薬を処方してもらったのですが
今のところ効果がありません。

あまりに食事をとらないので親に心配され、今の気持ちを全て言ってしまいました。
それもとても後悔しています。
なんて弱いんだろうと本当に自分が嫌になります。
友人に相談したところ、ストレス等が原因では、と心療内科への相談をすすめられました。
やはり行ったことがない所ですし、親の事を考えると
行けません。そして自分自身抵抗があります。 ですが、この身体の不調が続くと授業も更にできなくなるし、
早くなんとかしたいです。
・質問は、この身体の不調の原因は自分の気持ちからくるものなのか、
という点と、本当に心療内科に行く症状なのか、という点です。
かなり乱文になってしまいましたがよろしくお願いします。


482 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 18:39:20 ID:n9Hm0xME
現在鬱で通院治療中です。
それとは別に、会社の健康診断で糖尿病の疑い有り・要精密検査となりました。
この場合、精密検査はどこで受ければいいでしょうか。
通院している病院は精神科と内科を兼ねており、
そこの先生が私の諸々の状態を一番把握していると思うのですが、
精密検査となると総合病院などのほうがいいのでしょうか。

ちなみに糖尿病の疑いというのが、血糖値は正常で尿糖が陽性
というよくわからない状態なのですが
これはメンタルの薬を服用していることとは関係ないですよね?

483 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:00:51 ID:WhALGwHc
>>480
なるほど
プライドの高いあなたにとって、仕事をきちんとこなせないということは大きな苦痛だということですね
その苦痛を「病気だから仕方がない、自分の意思の弱さではない」というように
すりかえてるように感じるわけですか・・・

鬱病者にはありがちな考え方だそうです

今以上に病気が悪化し摂食障害、人格障害、双極性障害となる前に
ゆっくり静養することをお勧めします

484 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:02:36 ID:jUFbHm3D
>>481
実力の差なんてありません。あったとしても大学はまじめにやってれば
単位はとれるし、卒業も100%できます。

いろんなサークルに入ってみたり、いろんなバイトしてみたりして
自分にあった居場所を見つけたり、自分と気の合う友達つくったりすれば?

これは高校より大学のほうがしやすい
世界が広がりやすいってことだよ

485 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:13:28 ID:jUFbHm3D
>>480
あなたは職場で誰よりも緊張してませんか?誰よりも人目を気にしてませんか?誰よりもミスを恐れていませんか?
そんな精神状態で仕事をすれば、ミスが多くなるのは当然です。


あまり余計なことを考えないようにして(考えてしまうかもしれませんが)
もっとリラックスして自分の仕事、自分の役割を淡々とこなすことだけ考えるようにしてください。


486 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 21:12:30 ID:CxUSfuY1
>>482
普通の内科だと簡易的な糖尿病の検査しかできないはず。
疑い有りだからそこで簡易検査してもらって糖尿だったら
専門の病院を紹介してもらってもいいんじゃないかな。
鬱の薬で便秘になったり体重が増加してたらまったく関係ないとは
いえないかも。

尿検査ははじめ尿を少し出してから採取しないと色々ひっかかること
がよくあるよ。たんぱくとか糖とか前日の行いや食事内容で疑い有り
になってしまう。


487 :418:2010/05/10(月) 21:35:45 ID:YxSyAT/R
今日主治医に話したら車は止めなさいと言われました。
確かに先月以来精神状態が悪化し自殺願望が高まった人間が
翌月に車の運転免許取得なんて危険ですよね。
何も今免許を取得する必要は全く無いのですが、
先週突然自分の人生に嫌気が差して(←元々ですが)
この際「乗ってやる!」って気持ちが沸きました。
丸で死ぬ為に乗るみたいな・・・

何故か三島由紀夫の
【破滅に向かって突進する人間だけが美しい】
という言葉を思い出しました。

488 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 22:49:01 ID:SP6no0Gw
>>475

>>452-454 >>456-462 >>470->>471 です。
>ここは質問スレなのであなたの質問を明確に。

失礼しました。

本日受診。薬はまた増えて
アモキサンカプセル25mgを二錠、ルジオミール25mg1錠
朝昼晩(これらはうつの薬)
ユーロジン2mgにリスミーm2g各一錠寝る前(これは睡眠薬)

原因を伝えると、奇妙な体験なので話を聞かないでトラブルの相手は誰ですか?って聞いてきて
ネットでトラブルを起こした相手の名前を言うと話遮られて統合失調症とされてきました。

うつは本来原因を無くさないと悪化する一方だと聞いたのですが
今の医者は症状のみで原因を聞かずに対応してもらってます。

原因の人はとても人間とは思えない人達で(ネット内にも通常考えられない自己中と書かれてます)
恐らく彼らが今までの事をちゃんと理解した上で、謝罪してくれて
(こっちがやった事はやった事で謝罪しますけど)
認めてもらって医者への対応に協力してもらえれば解決しますが不可能なようです。



489 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 22:50:11 ID:SP6no0Gw
>>488の続き

質問内容ですが・・・

>>465 >>478 今までもネットストーキングして、私を統合失調症だという話に持っていく人達がいます。

関係者でなければ、違うと言えないはずの事に回答したり、知ってて知らない振りして
やっぱりあなたは統合失調症ですって書き込みを冗談のつもりでやる馬鹿共です。

「これは本人じゃありません」「まあ、それじゃああなたの思い過ごしですよ」
「その人が書き込みするはずありません」こんな発言、自分が関係者で無い限り書き込み出来ない。

冗談で済む話と、冗談で済まない話の区別がつかず、みんなで笑い転げているんですよ。

薬は隔週で通うたびに増えてますが、原因が消えない限り、
(あるいはトラブルを起こした相手に理解してもらって和解しない限り)
うつは治らないのでしょうか?

他の患者に原因消えないとどんどん悪化すると言われたので心配なのですが
医者に原因説明するのは怖いし、医者も今までの医者が原因に惑わされて
間違った治療をしていたから、聞こうとはしません。

トラブルの相手が非人間的な人達の場合=原因が消えない場合うつは治りませんか?

490 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 23:08:03 ID:nRYIp6cb
>>489
これまで様々な病院を転々とされていらっしゃるので、もう既に御存知でしょうけれども、医師は
精神療法は通常行いません。
したがって、原因について聞くというよりも、現状(身体・精神全般管理)への対症療法というこ
とがオーソドックスな対応になります。
昔起きた嫌だったことが現在は終了していて、過去のことになっているとすれば、医師というより
はカウンセリングの対象なのですが、こういったカウンセリングはとても難しいので、かなり腕がいい
カウンセラーでないと対処できないでしょう。
しかし、現在進行形のことについては、カウンセリングは無力です。
なぜならば、一歩カウンセリングルームを出た後に危機が待ち構えているからです。
最も現実的な対処方法としては、あなたがストーキングされていると思うサイトを金輪際見ない、
ご自身のサイトだとすれば閉鎖してしまうことでしょうか。
どこの誰ともわからない相手と戦うことは不可能でしょうし、相手に理解してもらえるとは限らない、
むしろ煽られる、非難されることもあるのは、ネットの特徴です。
非難している相手もあなたがいなくなれば、他の対象を攻撃するだけで、あなたのことはすぐ忘れ
去ってしまいます。


491 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 23:53:11 ID:or8zFLEm
うつ病で人格変わって風俗嫌いだった人が風俗に通う様になる人っているんですか?


492 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:04:40 ID:H/65sIlf
>>487
勉強も仕事も友達もできないダメな自分を病気のせいにし、病院行って薬飲んで
今度は三島由紀夫を持ち出し、自分を美化しようする。

実に面白い

493 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:22:05 ID:H/65sIlf
精神科では手術も大きな機械を使った検査もしない、
それで医師やその他の職員の給料、病院の維持費・・・を稼がなきゃいけない
だから軽く話を聞いてとりあえず薬出す、この回転数を上げるしかない

精神科に行って薬処方されなかった人っている?


なんかこのスレでどう考えても病院も薬も必要ないような人に適当に病名つけて
(一応推測とは言ってるけど)、やたらと病院と薬すすめてる人いるけど、何者?
製薬会社関係?病院関係?

こんなの真に受けて必要ない薬なんか飲んでたら、ほんとに人生狂わされるよ。

494 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:42:25 ID:+01q+iRW
飲食店でバイトをしている大学生なのですが(ホールを担当しています)
バイト中に体調が悪くなる事がしばしばあります。
症状としては一番は動悸のような息苦しさがあり、
他には軽いめまいや、頭痛、集中力の欠如があげられます。
飲んでいる薬は、アモキサン、トレドミン、ミラドール、レメロン、トピナ、ジプレキサです。
通院はもう5年ぐらいになるのですが、このような症状が現れたのは最近です。
5年前に軽いパニック障害を起こしましたが、回復し、今は躁鬱病で治療をしています。
(5年前の症状は過呼吸でした。)

医者にも相談しようと思ってはいるのですが、、、
どなたか、わかる方、お願いします。困っています。よろしくお願いします。

495 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:52:36 ID:c3td5o6C
長文で申し訳ないのですが、自分で原因が分からず、何処から手を付ければ良いのか・・・
親にも相談出来ず、病院など行きたくないので匿名性の強いここで相談させて下さい。

今まではマスクをして外出していましたが、最近マスクをしても外に出る事が出来ません。
親と話も出来ず、ご飯も一緒に食べれない状態で、自分の部屋に篭るようになっています。
飯を食べるのも億劫、トイレに行くのも億劫、掃除も洗濯ももちろん億劫。
だからと言っても寝てる事すら苦痛です。
外に出れば良いだけなのかも知れないのですが・・・

声が酷くやかましいと思う事があったのですが、今は逆でテレビとパソコンを付けていないと落ち着きません。
が、窓を開ける事は出来ません。生の声を聞くとゾッとし、冷や汗が出たり、ハッとする事が多々あります。
テレビを付けていても、カメラ目線をされるとハッとし息苦しくなる事があります。
窓を開けたら誰かに見られてる気がする。窓を開けたら誰かが入ってくる気がするので開けない様にしています。

また急に怖くなる事がある。
死にたくなる・殺したくなる・発狂したくなる・大声上げたくなる等、自分でコントロール出来なくなったらどうしよう。
と思う事がある時があります。
自殺願望はあっても、リストカットの写真を見ると自分がした気になるのでリストカットはしていません。
が、最近したくて仕方が無い。ウズウズします。
ぼーっとしたり、独り言を言っている様です。
自分は汚いと思う反面、自分以外の人間は物凄く汚いと思ってしまう事があり、とにかく気持ちが悪い。
ただ、ふぉおおおおおおおおおおお!!!!!とテンションがやたら高くなる事があったり、反動ですごく気分が落ち込んだりしとても疲れます

上記に書いた事も実際起こっていることなのか、自分の事なのかわからない。
もしかしたら死んでいるんじゃないか?
など、何でこうなっているのか状況が飲み込めていない。
文字だと喋れるのですが、声を出すのが気持ち悪いと思う事も多々あります。
自分の声を聞きたくないと言う事もあるのですが、とにかく人に聞かれたくないと言うか、自分が原因で不愉快になる人が居ると思う。
外に出る気力を戻す方法がわからない。

496 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:02:09 ID:nUlcytWo
>>495
早く精神科に行きなさい。
放っておいたら人格が荒廃する。

497 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:08:48 ID:qYhlGqQB
昨日の「小学生の女の子が友達の家に遊びに行ったらその家のお母さんにいきなり包丁で刺された」事件にビクビクしてます・・・
その「お母さん」が精神科通院暦があるとの事で追加報道されないのですが、どんな病気でどんな薬だったんでしょうか・・
ご存知の方居たら教えてください。

ビクビクの理由は義妹が躁鬱+ボーダーで暴力,暴言,などなどあるのですが
さすがに殺人というかいきなり包丁は無いだろう
たまに自分の子供でも解らなくなって投げたりしてますが、「人と物の区別がつかない」だけで認識しての殺傷行為は無い
とタカをくくっていたんですけれども、そうでもないかなと思ったので・・・

498 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:36:21 ID:D7gqYqM+
>>4494
わかるもなにも単に生命力が低下してるだけじゃないですか

499 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:39:57 ID:T9qm6qpX
昔の嫌な事を思い出してしまって眠れません。

友達の家に遊びにいったら、そこの祖母と祖父に凄くいじわるされた。
初対面なのにあからさまに嫌な顔をして、あんな子…みたいな。

まだ小学生だったから、わけもわからずニコニコしてた。
別に自分が非常識とか、みずぼらしいとか、極端にブスとか、親に問題があるとかではないし、
どうしてだったのかな…(´・ω・`)

こういう事を寝る前に時々想いだしてしまいます。




500 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 01:52:36 ID:H/65sIlf
悩みがある人はささいなことでも病院に行ってください。
そして薬をもらって言われるがままに飲んでください。
そうすれば、悩みはなくなり、仕事も恋も人間関係も人生もすべてうまくいくでしょう。

人生には努力も勇気も反省もいりません。
精神科医が薬を使ってあなたを変えてくれます。

501 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 03:11:59 ID:c3td5o6C
>>496
病院には行きません。
外に出れれば良いのです。
不安があっただけで精神状態に異常は無いです。
有難うございました。

ID:H/65sIlf この人は此処に居る人を皆薬飲みたがっている構ってちゃんだと思っている
薬に反応してる。自分がそうなったからだろうな。
可哀想に・・・真に受けて必要ない薬なんか飲んだせいだ。
人生には努力も勇気も反省も必要だ。
全て皮肉。前と言っている事が違う。自分に反応してくれる人が居ないから此処に居る人を崩壊させようとしている。
反応してくれないから巻き込んでやろうと思ってんだろ?
可哀想に。
みんな、こうなったら終わりだぞ。
ね?私はまともだろ?人の感情はちゃんとわかる。
ね?図星だろ?>>500
擦り付けるなよ。自分が悪いんだよ。薬なんか飲むから。
それとも飲んでから気付いたのか?
それだけ辛かったんだな。辛い状態だったんだな。
誰にも相談できなかったんだろ?
それで病院に駆け込み、薬を言われるがまま飲んだ。それで今の状態に陥った訳だ。哀れだ。
人を貶して自分を美化しようと必死。自分より下の人間が居る事を知ると安心できるんだろ。
だからここに住み着いてる。もしくは崩壊させたくて仕方が無い。
人間汚いもんだ、それで良いよ。同情もしてあげる。
可哀想にな・・・・でも何かあったらここにおいで
色んなクズが居るよ。お前が好きな底辺がwそれ見て優越感に浸れ。そしたら生きる力が湧きます。そうでしょ?図星でしょ?
人生には努力も勇気も反省も必要。
お前には私が同情してやる。だからもう一人じゃないから安心しなさい。
汚くて良いんだよ。人間そう言うもんだ。
陰で笑うけどなwwwwwwwwwでもお前の前では笑わない!約束する。馬鹿にする事もしないし、笑わない。
同情だけする!だから安心して寝てください。
おやすみなさい。また明日ね。

502 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 03:33:46 ID:aIlV5k7Q
自分のあまりのダメさ(コミュニケーション能力の無さなど)&その他の症状からして、
アスペルガー症候群
うつ病
統合失調症
対人恐怖症
の中のどれかかもしれない。
しかし、それぞれのスレッドを見ると、俺よりも明らかに重い症状で悩んでいるレスが散見される。

そう考えると、病気ではなく、現状は俺のあらゆる能力の無さからきていると言うことになり、また凹む…
本当の友達というのもいないし、彼女なんか一生一人も出来ないし…
多くの人が自分を嫌っている(「そう思い込んでいる」のではなく、実際に嫌われている)し…
仕事でも受け答えがうまくできずに客先から担当変えてくれと言われるくらいだし…

503 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 03:53:01 ID:H/65sIlf
>>501
私は精神科にかかったことも、薬飲んだこともないです(精神科のね)
このスレ読んで明らかに薬なんか必要ない人に素人が安易に
薬をすすめられてるので注意したほうがいいと思ったから書いただけです。

>>500は逆に皮肉で書いたほうが気づく人もいるかなと思ってそう書いただけです。

あなたが日常生活がまったくうまくいかず、ストレスたまってるのはよくわかりましたが
あなたは悩んでる人、精神科にかかっている人を下に見ているのですか?

>>495を読みましたが、専門の病院で詳しく検査してもらうことを強くすすめます、冗談抜きで。
明らかな精神的な病気は早く治さないと大変なことになります。(犯罪にもつながります)
私の忠告に少しでも耳を傾けてくれることを心より願います。


504 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:04:54 ID:MHAsDybW
友達が少なくて、どうしてもその少ない人たちに依存してしまう。
特に、そのうちの異性の(男)友人(Aとします)に、依存して、他に仲が良い女の子がいると嫉妬してしまう。
Aとは大学での友達で、私もAもいま3年。
私は去年の秋までに何人か彼氏がいたけど、秋に別れて以来もう出来ていない。
Aには最初の頃は異性として素敵だという感情を抱いてたけど、そう思わない時期もかなり長いし、
私には他に彼氏がいたから特に興味もなかった。「面白い奴だなー」というくらい。
でも今年の2月くらいから友人としてですが、急速にAとの中が縮まって、
私もずっと彼氏できないし、どんどん依存していった。
Aもずっと彼女いなくて、お互い付き合いたいわけじゃないけど、
ちょうど良く寂しさを埋められる関係・・・って感じだった。
Aはずっとバンドをやってるんだけど、最近そっちの活動に精を出すようになって、
かつちょっと彼女も出来そうな感じらしくて、私が電話をしても、かけ直してもくれない。
前ならすぐに折り返し電話くれたのに。


505 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:05:41 ID:MHAsDybW
私はそういうクリエイティブな自己表現を出来る人にコンプレックス持ってます。
親のせいにはしたくないですが、そういう自己表現をすると「馬鹿にされるんじゃないか」って思って
そういう活動に興味持ちつつ諦めてやらないできたので。
そうやって、私が入り込めない自分の世界を表現するAが憎い。
Aを取り巻く世界が憎い。Aが「世界で一番仲良し」だという作詞作曲して自分で歌ってる女が憎い。
Aは私にとって唯一私の思うことを話せる人だったのに、Aは自分の世界に入り込んだら私には見向きもしない。
ひとりぼっちで辛い。
こんなことA本人には言えないし、しつこくしたくないから、もうしばらくは私から電話は出来ない。
Aのことなんか忘れてしまいたい。Aに依存したくない。
でもAがいなくなったら私の大学生活に何が残るんだろう。
授業で興味あることもAとすごく共通していて、唯一授業について語れる人だったのに。
もう3年だし、サークルもやってないから、新しい出会いがない。
新しい友達もできそうにない。バイトもずっと続けてるのがあるからやめたくない。
一人でも平気になりたい。でも本当はAに必要とされたい。

私はどうしたらいいんでしょうか?ACなのかな?
確かに親に否定されることが多かったようには感じてる。Aに存在意義を与えてもらいたいのかも。
でも誰か一人の、しかも絶対的ではない存在に、評価されるのを望んで、それをあてにしてたら
いつまで経っても自分のことちゃんと評価して認めてあげられないよね。


506 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:30:52 ID:c3td5o6C
>>503
もう寝なさい。疲れてるんだよ。
私がおかしいのではありません。貴方がおかしいのです。
悩んでいる人、精神科にかかっている人を見下しているのは貴方ですよ?
あなたの日常生活がまったくうまくいかず、ストレスたまってるのはよくわかりました。
言ってる事が混乱してきてるでしょ?疲れてる証拠よ。
皮肉で言っても誰も気にしてないよ。
現に私しかレスしてないでしょ?そろそろ現実見よう
辛かったのはわかった。すごく感じました。
だってね、精神科も薬も飲んだ事が無い人が質問者以外にここに居る訳が無いんだよ。
あなたは関係者。辛い思いをしてきた、そして失敗した
だからこそここで忠告している。そうでしょ?わかっていますよ。ちゃんと
安心してください。

私は病気ではありません。
不安があっただけです。
要は外に出られれば良いのです。その為に教えて欲しい事があったので質問しただけですよ。

もう外が明るいですね。カラス鳴いてる。
皆起きる時間だ。これから汚い人間が騒ぎ出しますよ。
でもこれから寝るよー。
あなたも寝よう。眠らないと疲れちゃうからね。
一人じゃないですよ。皆が居るでしょう。
大丈夫ですよ。一緒です。
きつい事言ってしまったけど、あなたを思ってです。気にしちゃいけません。
これが生きると言う事です。汚いでしょ。でも我慢しないといけないんだって。
眠れないね。寝るのが億劫だな。起きたくない

507 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 04:39:41 ID:H/65sIlf
>>506
ID:c3td5o6C
マスクをしないと外出できなくて、最近はマスクをしても出ることができない引きこもり

親と話も出来ず、ご飯も一緒に食べれない、当然友達も一人もいなでしょう。

窓を開けることもできず、生の声やテレビのカメラ目線に冷や汗や息苦しさを感じる

窓を開けたら誰かが入ってくると感じる、殺したくなる・発狂したくなる・大声上げたくなる
死んでいるんじゃないか?と思う。明らかな妄想

自殺願望がある

テンションがやたら高くなる事があったり、反動ですごく気分が落ち込んだりする躁鬱

それでも精神状態に異常は無いと言い切る客観性のなさ

自分が原因で不愉快になる人が居ると思う、自分は汚いと思う、自分の声が嫌い、マスクで顔を隠す
ということから考えると学生の頃に外見をからかわれたり、汚いといわれたり、人間性を否定される
よほど酷いいじめにあったのでしょう。同情します。


病院に言ってください。お願いします、犯罪の加害者になる前に

508 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 05:10:25 ID:vA5+3gA0
>>494
パニックにも似ているのですが、頭痛等の身体症状は躁うつ病のうつ病相でも起こりやすい
でしょうけれども、そうだとは断言しません。
患者さんの身体・精神全般の管理は、やはり医師しか専権的に行うことができないので、
あなたがおっしゃるとおり、医師に相談されることがベストでしょう。

509 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 05:21:36 ID:vA5+3gA0
>>497
各都道府県は24時間体制で、通報があれば応急(強制、緊急)入院をさせる態勢とな
っていますが、そのほとんどが覚せい剤と統合失調症の陽性症状で占められています。
だからと言って、義妹さんが突如人を傷つける可能性がゼロとは言いません。
それよりは、「人と物の区別がつかない」ことはないので、あなたが言うよりは、義妹の旦那
さん(あなたの兄弟)から、保健師さんによる家庭訪問、育児相談を手配してもらうべきだ
と思います。
子供が怪我をするような事態が実際に発生しているのならば、児童相談所の領域になる
でしょう。
義妹さんにとっては、小姑というのは鬱陶しいと特にこのようなタイプの人は思ってしまいやす
いもので、逆効果になりかねないので、あなたは矢面に立たない方がいいでしょう。

510 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 05:38:47 ID:vA5+3gA0
>>499
ひとつの仮説なのですが、あなたは最近あったいやな記憶aを処理できて、それから少し前にあった
記憶b、それよりももっと前のd…とたどっていって、小学生の記憶に到達したのかも知れません。
(外れていたらすいません)
眠れないということですが、こういった嫌な記憶の処理プロセスには十分な質と時間の睡眠が大切
だという仮説が支持されつつあります。
リラックスして、十分な睡眠をとれるように、夜はあまり難しいことを考えず、好きな趣味や音楽で楽
しい気持ちになってから眠れるといいでしょう。
電車で例えると、はるか昔始発駅(小学生の時)でちらっと見た風景が今走っている地点(現在)
にまで目の前に焼きついている状態でしょうか。
車で例えると、アクセルを踏んで暗いトンネルを抜けてしまえば、明るい風景が見えてくるでしょう。

511 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 05:50:20 ID:vA5+3gA0
>>502
病気なのかどうかということは、医師でないと診断はできません。
アスペルガーについてもそうです。
どんな病気や発達障害でも、重い、軽いの程度は人様々で、自分より重い人が多い
からと言って、あなたが苦しんでいるということは間違いないのですから、医療による援助
の対象になると思います。
成人発達障害の可能性を考えると、発達障害についても対応してくれる病院(そんな
に多くはないのですが)を探して受診してみるといいかも知れません。
各都道府県には発達障害者支援センターがあり、電話でそういった病院を紹介してくれます。
http://www.autism.or.jp/relation05/siencenter2008.htm

512 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 06:07:29 ID:KyHP+bDz
自己診断で自己愛性パーソナル障害ですが
幼児期から自分を抑圧する能力をみにつけているので(AC的)
常識人的な振る舞いができます(長続きはできませんが・・)
医者に行くと、常識人的な振る舞いをみせる自分が自動起動し
アルコール依存症と診断されます
アルコール依存的傾向はあることは自覚していますが
抗酒剤でアルコールを断つ、という治療法では
原因そのものが改善されていないので
(アルコール専門のデイケアに通っていましたが、自分が通り魔的感覚に陥り社会を恨んでいくことを自覚していました)

とにかく病院の先生のところにいくと
元気でテキパキとしゃべるので(勝手にそうなってしまう)
先日行った病院では
あなたは人格障害にはみえません。と言われました

ああ精神科というのには 事件とか起こさなきゃわかってくれないんだなと思いました
来週、人格障害の治療で著名なクリニックにいく予定ですが
あなたは、理性があり人格障害ではありません
といわれることを想像すると恐ろしいです







513 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 06:08:41 ID:vA5+3gA0
>>504
初めに読んで感心したのは、あなたは自分の状況や問題点をとてもよく分析できていて、自分自身に
ついて語る感情表現も豊かで、あなたなりに解決策もわかっているということです。
こういった人は、カウンセリング向きですので、大学にある学生相談所で臨床心理士によるカウンセリ
ングの活用を積極的に考えてもいいいと思います。
利害関係がない第三者の専門家で守秘義務を持つ人に話すことで、解決の糸口が見いだせる可
能性があります。
あなたにとって必要なのは、あなた自身が考えているように、一人でいることができる、孤独でいても耐
えられる能力の獲得でしょう。
対象がたった一人、Aさんだけだと彼には彼の都合や、Aさんはあなたが考えていることもわからないわけ
ですから、即返信があるとは限らないわけです。
Aさんにしつこくしたら嫌われるだろうから、そうしたくないし、そうしていないというのは、あなたが他者の感
情の動きに敏感で、感受性も豊かな人だと思いますし、我慢できていることや、他者に感情移入がで
きるということは、あなたにとっての資産でもあります。
依存対象を分散すること、他の友人たちにほどほどに、どの人たちにも深くのめり込まない程度に依存
すること、ひとりでいられる能力を獲得するということ、一人でいても楽しいと思える何かを見つけること、
こういったことが課題になってくるかと思います。
親御さんとの関係については、親が悪かったとあなたが親を(心の中ででも)責めて解決するわけではな
いでしょう。
カウンセラーに話すことは一向に構わないと思いますが。

514 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 06:29:52 ID:H/65sIlf
>>504
思いっきり恋だろ。仲が良い女の子がいると嫉妬しちゃうんだから(ドラマみたいだな)
カウンセラーじゃなく、Aに今の自分の気持ちを話す、つまり告白するってこと。
できることなら恋人ができる前に。できていても告白したほうがいい。
付き合えれば最高の恋人ができる。
振られても、友達ではいれるだろうし、自分の気持ちがすっきりして整理できる。
そしてAに対する依存やこだわりのようなものもなくなる。さらに自己表現を出来る
人に対するコンプレックスもなくなり、自分も自由に自己表現できるようになると思う。

やっぱり恋じゃない?

515 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 06:31:12 ID:vA5+3gA0
>>512
アルコール依存というのは、物質依存であると同時に、飲酒するという行為への依存でもあります。
アルコールを鎮静剤代わりに使って精神を安定させようとすると心身を破壊します。
アルコール依存の人というのは、一般的に真面目な人が多く、その反動で徹底して飲んでしまう
ということが多いようです。
原因を断って依存を断つということはとても難しいことです。
したがって、デイケアやAAなどの自助グループがとても有効なわけです。
抗酒剤も「何のために服用するのか」ということを真剣に考えられるようになると服用すること自体に
も大きな意味合いがあります。
あなた自身がおっしゃっている自分を抑えて周囲の環境にうまく適応できる能力というのは、自己愛
とは矛盾しているように思えます。
自己愛性人格障害がとても重い人は、自分が一番だと思って、人の感情を思いやることができず、
陶酔してワンマン、独裁的に振る舞う、人が傷ついても意に介さないということもあります。
医師は、あなたが喋ったテキパキさよりも、落ちついて自己分析ができて話ができるあなたを見て、
人格障害ではないと言ったのではないでしょうか。
自己愛というものをあなたは悪いものだととらえているのかも知れませんが、誰にとっても適度な自己
愛は必要なことです。
人から認められたい、社会的に重要だと思われたい、ほめられたいという欲求は誰にでもありますし、
それは大切なことです。
アルコールによってあなたが後悔をしてしまえば、それは逆に自己愛を傷つけてしまうことになると思う
のですが。

516 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 06:39:05 ID:vA5+3gA0
>>491
うつの回復過程で元気になってくればそういう人もいるでしょう。
風俗に大金をつぎ込んで財政的にピンチになるようでしたら、精神的にハイテンションになって
いる可能性があるので、その人はきちんと医師に話すべきでしょう。

517 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 08:22:21 ID:cOQenl9I
すいません、質問させてください。

私(男)は市営のトレーニング室を利用していたのですが、
そこに発達障害系のオッサンがいるのですが、
そのオッサンはそこのジムの利用者の男性がジムにいる若い女の子と話すと
だれかれかまわず小学生並みの邪魔をします。

私(男)もその例外じゃありませんでした。
直接私がそのおっさんになんで邪魔するのか?人のこと潰そうとしていないか?
と質問したら
そのおっさんは、そんな事はおもってないよ!ただ○○さん(私の事)なんか潰そうと思えば簡単だからねーとか
得意げな顔されて言われてしまいました。
私の友人は皆そのオッサンのことを病気(発達障害系の)だからほっとけというのですが
私は真に受けてしまってムカついてありません。

僕と同様の男性の皆さんでしたらこのオッサンにどうします?
やはり放っておきますか?


518 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 09:07:11 ID:Autfeg99
コンサータの個人輸入は可能でしょうか?
モダを税関で止められました・・・・

519 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 09:13:04 ID:ZPZT5rn1
パソコンの自分のメールアドレス作りたいんですけど
どうしたいいですか?

520 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 13:00:08 ID:ODKZ/zBG
>>517
そういうのは生活板とかで聞くことじゃないかなあ?
一応レスすると、市営なら管理者がいるはずだから
「利用者同士のコミュニケーションを邪魔してくる人が居て困っている」
旨を報告して、管理者に対処してもらっては?

コツは、その発達障害者のことを「発達障害だから」というスタンスで見るのではなく
あくまで健常者のように苦情申し立てをすること。
「僕が〇〇さんと話していたら、その邪魔をするように〜〜と言って来ます。
また割り込んで来たりもします。二人で話しているのだからと言ってもきいてくれず
挙句の果てに“潰そうと思えば簡単だからね”などという暴言を吐かれました。
僕はここを気持ちよく利用したいと持っているので何とかしていただけませんか。
せめて“潰す”などという発言に対しての謝罪はいただきたいです」
「え?発達障害?障害があったら健常者を不愉快にしていいんですか?
その人だけ特別扱いで、僕らは不愉快な目にあっても我慢しろって不公平じゃないですか?
そういう利用者同士の調整をするのも運営の業務じゃないんですか?
あの人に問題があるなら、あの人だけ利用時間を制限しますよって言うとか
対処の仕方はいろいろありますよね?」等。

521 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 14:13:00 ID:X7nTgxos
ここ数年ずっと気分が優れない、何もしてなくても疲れるみたいな状態が
続いているんですが、病院で診てもらったほうがいいのでしょうか?
これまではそういうのも「病んでる自分に酔ってるだけ」とか「こんな状態を
笑い話にすればいい」と思っていたのですが、最近どうも何も手につかない
というか、外に出るのも怖いししんどくてちょっとおかしくなってきています。
思春期だからとか、甘えてるとか、おかしい自分が好きなだけとか思ってやりすごして
きましたが、ここにきて空元気すら出せなくなってる感じです。
誰かに言っても気持ち悪がられたりする気がしますし、実際親に話しても
「もっと人ごみに入って揉まれないと」とか「自分でおかしいと思ってるなら大丈夫」
としか言われません。以前はそれも自分で納得させようとしていましたが、
そういう事も出来ないし、今はもうそんなのもどうでもよく思えてしまいます。
やっぱり、誰かの笑い声が聞こえたら自分が笑われてると感じたりとか、
誰かの喋ってること、やってる事がすべて嘘に思えたりとかって
結局自意識過剰なだけなんでしょうか?こういう場合どうすればいいんでしょうか?
「病院に行ったほうがいい」という発想が浮かぶ時点で自分は正常なのに
なにかに甘えてるだけなんでしょうか?

522 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 15:11:27 ID:c3td5o6C
ID:H/65sIlf
犯罪者になる?
どうやら人を馬鹿にする事しか出来ない様な頭になる何か大きな出来事があったんですね。
可哀想に・・・同情します。

頑張らなくて良いです。
あの時間にレス出来ると言う事は、無職の方なのでしょう。きっと働けない事情があるんですよね?
わかります。とてもあなたの気持ち良くわかります。
だからとにかく今はゆっくり寝て下さい。
おやすみなさい。

523 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 15:17:26 ID:ODKZ/zBG
>>521
まずは内科で診てもらうのが先では?
ホルモン異常とか、白血病とかでそういう症状出るよ。
それで身体的には何も無しってハッキリすれば
「おかしい自分が好き」でも、「おかしくない現実」や
「病んでない自分」を突きつけられて治るかも。

それでも自意識過剰が日常生活に影響を及ぼすようなら
(学校に行けないとか、体重が激減または激増するとか、ひきこもるとか)
精神科受診してみては?ハードル高ければ学校の保健室で相談を。

524 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 16:18:40 ID:H/65sIlf
>>522 ID:c3td5o6C
あなたは外出の方法を聞いたにも関わらず、(健康な人は外出に特別な方法はいりませんが)
返答があった2人中2人に病院に行くように言われているんです。精神的な病気は自分では
わかりづらいかも知れませんが、この事実を受け入れてください。>>495を読む限り、あなたは
いじめが原因の激しい対人恐怖、自己嫌悪で明らかに精神に異常をきたしています。

あなたの場合、>>496の方も言われているように放っておいたら人格が荒廃します。
(今もその傾向は見られます。)このままだとあなたは確実に犯●者になってしまします。
現にあなたは>>495でもはっきりと殺したくなる、そして自分でコントロール出来なくなったら
どうしようと書いています。今は引きこもりで外出できないから実行できていないだけの可能性が
非常に高いです。
だからそうなる前に、また強制入院させられる前に自らの意思で早く病院で適切な治療を受け、
病気を治してください。病気は必ず治ります。希望を捨てないでください。

※この状況でIDを変えず、またレスを返せる精神力には驚かされました。
否定しないということはやはり原因はいじめだったんですね。かわいそうに。
お前は何してんだよと思われているようなので軽く私のことも書いておきます。
私は無職と言えば無職のようなもので、医学部再受験のために仮面浪人している大学生です。
勉強は今のところ順調に進んでいますし、確実に余裕で受かるほど勉強する予定です。また元々偏差値
の高い大学ですのでご心配には及びません。将来は精神科医になろうと思ってますw(精神科医は嘘ね)
息抜きでたまに2ちゃんに遊びに来ています。
あなたも大変そうですが、がんばってくださいwwwwwwwwwwwwww

525 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 17:00:48 ID:c3td5o6C
>>524
2人中2人?
>>496の一人の方にしか返答頂いていませんが、貴方には何が見えてるの?
自分は病気ではありません。質問しただけですよね?
病気だと思うなら既に病院に行ってます。

そもそもIDを変えると言う事は何かやましい事があるからですよね?
何もやましい事無いんだもの変える必要ないですよね?私の言ってる事わかるかな?
あなたが言った事を否定しないといけない義務はあるんですか?勝手に話進めて何と戦っているのでしょうか?

それと、いきなり自己紹介されても・・・何が仰りたいのかわからない
偏差値の高い大学とか仮面浪人とか現在大学生とか・・・精神科医になろうと思ってるとか。しかも意味の無い嘘であると・・・
自覚症状無いでしょうが完全におかしい。
最後の『wwwwww』があなたの異常さを表している。
感情的になり過ぎてしまっている。
何よりも気になるのは子供が書いたような文章であると言う事。

人を馬鹿にするのが楽しくて仕方が無い。と言う部分が見える
精神科医と言うものを意味の無い嘘で、しかも『w』付きで話している。馬鹿にして、人を嘲笑してる訳だ。
あなたが本当に大学生だとして医学部に進む。将来医師になる。と言う夢が本当なら、
とても怖いですね。こんな医師の居る病院なんて誰も行きたくないでしょう。恐ろしい。

勉強のストレス発散の為に2ちゃんに来ては、人を馬鹿にする事に時間を割く。
それしか能が無い。
外に出て発散した方が良いのに、一人で友達も居ないから外に出れない訳か・・・。
外の方が発見も沢山あるでしょ?
勉強する予定・・・予定・・・予定予定予定予定予定予定予定予定予定予定予定?
多分そこに書いてある事はきっとあなたの頭の中の妄想だ。
こう言う人間になりたいと言う理想なんだろう。

現実を見なさい。こんな事してたら取り残されてしまうよ。ID:H/65sIlf あなたを思って・・・

526 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 17:11:05 ID:alh3iBYU
>>490

ありがとうございます。
>>452-454 >>456-462 >>470->>471>>489です。

しかし、お互い相手がどこの誰だかわかってるんです。
普通のネットのみのトラブルであれば、サイトを閉じるか、あく禁にするか、追い出すかすれば良い事でして、全く問題はありません。

彼らが私を自分達の視界から取り除こうとして嫌がらせをした事もわかってます。

その人が誰なのか、何故自分の視界から取り除けないのかを説明すると
名前聞いただけで「その話聞かなくてもわかりました。結構です。(統合失調症ですね。)社会復帰無理です。」 って言われるんです。強い憎しみを抱かせた後、全部忘れてくださいって言っても無理だって事がわかってない。
忘れて下さいとあちらは言ってますが、私もそのつもりだったのに、騙して人生破壊するほどの衝撃を与えられ、うつで仕事はクビ。彼らの為に人生滅茶苦茶にされました。殺しても飽き足らないとはこの事です。 忘れるなんて不可能です。

ところが、相手は他人の気持ちを理解出来ない人なので、
愛想笑いのひとつもしてやれば機嫌は直るよとかっていう程度に思ってるんです。

かまってちゃんだからみんなで目線を送ってあげれば喜ぶよとか。

私そんなのいらないですよ。何様のつもりなんだか。



527 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 17:12:14 ID:alh3iBYU
>>526の続き

そうじゃないって事をきちんと理解してほしい。こちらに覚えの無い集団心理で勝手に作った話ではなく、双方の事情をちゃんと理解しあった上で元に戻して欲しい。
結局彼らは、私を知ろうとはしなかった。勝手に集団で憶測して出た答えを私の性格にして、暴言を吐きすぎている。

その原因になった女も裏切った男も私の視界から消える事はない。

故に、私も彼らの視界に入るようにしなければいけない。

本当は、私はずっと会ってちゃんと話がしたかった。
でも、彼らはシモにしか興味無いからすぐやれる女にしか会わないんですよ。

可能性がある時点では振られても私にとって寂しいってだけの話だったんです。
それを、騙されて、年齢ネタで太ってるわけでもないのに太ってると言われたり
全然間違った解釈をして色々責められました。

それがうつの原因なので、彼らに謝罪してもらう以外現実的な対応策はありません。
が・・・彼らと同じ世界の人に相談しましたが、今からは何も出来ないと言われました。

だから死ぬしかないのかなぁ。って。なんか良い方法はありますか?



528 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 18:03:35 ID:H/65sIlf
>>525
いやいやおれも後で返答してやってんじゃん。忘れんなよ。みずくさいな〜

それとやたら>>496を返答頂いたって有難がってるけどなんて言われたの?
”早く精神科に行きなさい。 放っておいたら人格が荒廃する。” これ頂いたって言う?思いっきりバカにされただけだよ。
2人中2人に思いっきりバカにされたんだよ。ほんとにわからないの?さびしすぎるぞ、誰を味方にしちゃってんだよ。

それしか能が無いってお前は何か能あんの?毎日なにしてるの?それは聞きたい、マジに。今日なにした?起きたとこ?これから何すんの?
予定予定予定・・・って君の予定は?君の将来は?どうすんの?ずっと引きこもりの予定?www予定とおり行きそうだね
こんな医師の居る病院なんて行きたくないって普段は普通だから いたって普通。お前と違って友達もいるごく普通の男さ
逆にお前みたいなやつが来たら病院関係者はみんなほんとに嫌だと思うぞ。きつ過ぎる
一人で友達も居ないから外に出れないってそりゃまさに、お前だろ。2ちゃんで遊んでるやつみんな友達いないと思ってんの?
っていうか引きこもりでもなきゃいるだろ、普通。たまたま今回は面白い生き物いたから長くここにいるだけだよ。
取り残されてしまうっていくらなんでもお前が言うことじゃないだろ マジでおもしれーな 全部お前のことじゃねえかよ

ところで病院は?やっぱ行かない?困ったな〜自分は病気ではありませんって>>495読んでみろ。
誰が見ても病気にしか見えないぞ。外出方法聞いてる場合かって 嘘なのか?大げさなのか?かまってほしかったのか?嘘だろw
まーいじめはあったんだろうけど。それと引きこもりも。そっちはいいのか?解決しそうか?心配してんだぜ、これでも。

ここでまじめにアドバイス、一刻も早く無理してでも引きこもりやめろ、マジで死ぬほど後悔することになるぜ
思い切って、引きこもりやめてみれば、意外とたいしたことないよ これはマジね(こんなこと言ってくれんのおれだけだろ)

529 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 18:46:28 ID:c3td5o6C
>>528

あり難がっている?何処で私がどうあり難かっているんね?
>>496は直接安価でレスしてくれたもんで、『頂いた』と言ったまでだが・・・
質問投げかけて、回答があったら「うるせえ!てめえは引っ込んでろ!」ってお前は言うのか?
どんな回答でも「ありがとうございます」と言っておくのが礼儀ではなかろうか?
そもそも本当にあり難がっていたら「じゃあ病院行って来る!!!!!!!!」って言ってるわ。
拒否してるでしょう?病院には行かないと。
2ちゃんで遊んでる奴には友達居ないと思ってる?そんな事俺がいつ言ったんだ?w
「友達居ないの?だから外に出ないで2ちゃんで馬鹿にして生きてるの?それしかストレス発散法が無いの?可哀想だね^^」
ってID:H/65sIlfに言ったんだよ?全員に言った訳じゃないんだが・・・。読解力おk?

>いやいやおれも後で返答してやってんじゃん
って・・・え?お前誰?頂いてませんけども・・・
それと味方は何処にも居ませんけど・・・どう読み違えたら味方にしてる様に見えるのかな?
>外出方法聞いてる場合かって 嘘なのか?大げさなのか?かまってほしかったのか?嘘だろw
まーいじめはあったんだろうけど。それと引きこもりも。そっちはいいのか?解決しそうか?
嘘?何で嘘つく必要があるんだww
最初に書いたぞ。誰にも相談出来ないから匿名性がある2ちゃんで相談させてください。って・・・
匿名性があるのに嘘ついて構って欲しいとか・・・普通に考えたらあり得ないでしょうに。
外に出る為の方法だけ、同じ状態の方だった方にどうやって外に出たか聞ければ全て解決出来るんよ。
心配なんてされる筋合いの無いぐらいの質問なんだよ。君が過剰反応してるだけ。

死ぬほど後悔してるから外に出る方法聞きに来たんだろ。
これでも一応もがき出したんだよ。オールが一本足らんもんで此処に来ただけですが?

>心配してんだぜ、これでも。
>こんなこと言ってくれんのおれだけだろ
酔ってるのか・・・やっとわかった。
まず自分に酔うより勉強してください。落ちこぼれになるよ。俺みたいに。


530 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 18:55:11 ID:7B/hIO3I
今大学でカウンセリングを受けてるんですがカウンセラーが今かかってる病院の医者と話がしたいと言い出しました。
それで今個人情報保護だなんだで、実際に出向か無ければ話してもらえない場合なんかがあるので、どうすればいいか医者に聞いてきて欲しいと言われました。
今日実際に言って聞いてみたところ電話でもいいが、あった方が話しやすいと言われました。
でも今言ってる病院が電車で一時間ぐらいかかるところで、そこまで言ってあってもらうということになったらやり過ぎじゃないかという気がします。
大学のカウンセラーって普通どの程度のことまでするのでしょうか?

531 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 18:58:59 ID:c3td5o6C
>逆にお前みたいなやつが来たら病院関係者はみんなほんとに嫌だと思うぞ。きつ過ぎる
>ところで病院は?やっぱ行かない?困ったな〜

おまww言ってる事むちゃくちゃだw
落ち着けよ。本当に面白いね君は。


ちゃんと寝たの?疲れるからね、眠くなくても眠らないとだめだよ?
勉強だって頭入らないだろうし、こんなとこで油売ってる場合じゃないでしょう。
現実見なさい。自分のやりたい事が逃げていくよ。

しかし偏差値の良い大学に通っているにしては、ネットで熱くなっちゃうし、何を思ってか説教しちゃうし、『マジ』連発するし、自分に酔ってヒーローごっこしちゃってるし、「忘れんなよ。みずくさいな〜」と厨二発言・・・怖い怖い。
ネットでぶち切れるって相当よ?少しネットから離れた方が良い。
もしくはあなたこそ病院に行くべきだ。

あなたを思って。勉強、気張らずに頑張ってね。

532 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 20:10:49 ID:H/65sIlf
>>531
おれは薬の飲みすぎに気をつけてねって言いたかっただけだけど、確かに言い方は悪かった。
>>500で反論されて、君には酷いことを言った、謝る。ごめんなさい。本当にごめんなさい。

とにかくバイトしようぜ。うまくいかなかったらすぐやめちゃえばいい。自分に合った、やっていけそうなバイト見つかるまで。
一つ自分の居場所が見つかって、一人友達できれば、不安なんかはなくなる。

おれのバイト先にも高校中退で少し引きこもりみたなことしてて、
引きこもり生活をやめて、バイト始めたって子いたけど、最初は少しキョドってたけど(最初は誰でもそうかな)
すぐに普通に仕事して、普通にみんなと話してたよ。

まだ、若いんだろ?10代後半から20代前半の大事な時期を家で過ごすつもり?
それ過ぎると、バイトもしづらくなるんじゃない?
進学するつもりか、就職するつもりか知らないけど、とりあえずバイトすることをすすめる。

このままだったら、いじめたやつらの思うつぼだろ、悔しくないのか、見返してやれよ。
ほんとにバイトもできないくらい対人恐怖があるんだったら、病院行って薬もらったっていいじゃん。
君はいろんなこと考えすぎて不安になってるんだろうけど、状況はそこまで悪くない。
おれだって運良く医学部受かったって他の人よりスタートは遅れてるわけだし。
現役のときに行ってればと思うけど、そんなこと考えてもしかたないじゃん。

何もしなきゃ、今のつらい状況のまま、でも変われば、なんであんなことで悩んでたんだろう
って思うようにすぐになる。


説教みたいなこと書いてスマン(まーいろいろ言ったから、聞いてはくれないだろうけど)

533 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:02:01 ID:vA5+3gA0
>>518
モダよりコンサータの方が厳しいでしょう。
ばっちりと麻薬及び向精神病薬取締法違反になるので、未遂でも罰せられ、下手をすると
逮捕されるかも知れません。

534 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:05:48 ID:vA5+3gA0
>>519
パソコン一般板
【エスパー】超初心者の質問に答えるスレ776【マジレス】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/pc/1273217447/

こちらのスレの方がよろしいかと。

535 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:32:24 ID:vA5+3gA0
>>527
はっきりとしたあなたへの回答になっていないのではないかとも思いますが、まず、どんな優れた
精神科医であっても、どんなに効き目がある薬でも、現実や環境を変えることはできません。
しかし、あなたの不安を鎮めることはできるでしょう。
生きるためには治療を受け続けることが必要です。
希死念慮のことははっきりと医師に話してあればいいのですが、そうでなければ、きちんと話して
ください。
それでは一体どうするのか。
ログを印刷して警察に持っていくのか。
名誉棄損や侮辱罪として捜査してくれる可能性はきわめて低いでしょう。
インターネットの世界では毎秒物凄い勢いでお互いに誹謗中傷、罵倒が行われています。
それじゃ、弁護士を立てて、告訴してもらうか。
金銭的費用が大変な上に、管理者が相手方のIPアドレスを提供するかどうかわからない。
この人たちは変わらない。
人が変わらなければどうするか。
終わった過去のこととしてアクセルを踏みぬいて真っ暗なトンネルを抜けた方がいい。
それから、精神医学には了解可能と了解不可能という言葉があります。
誰にでも常識的にわかることは了解可能ですが、全くわからない場合は了解不可能です。
私はあなたのレスを全部読んでいて、実はあまり了解可能ではありません。
了解不可能性は、様々な精神疾患で出現します。
あなたは死にたいと思いながらも今生き続けられていられる。
なぜ生きていられるのでしょうか。
その理由はとても大切なことだと思います。
その理由に従ってこれからも生き続けることです。
そもそもあなたは何故インターネットを始めたのでしょうか。
楽しみのため、趣味のため、人とのコミュニケーションをネット上で取って、よりよく生活の質を高
めて生きるために始めたわけでしょう。
楽しく生きるために始めたインターネットで死ぬことは本末転倒です。
人が変わらなければ自分が変わるしかないのです。
(続く)



536 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:41:31 ID:c3td5o6C
>>532
おれは薬の飲みすぎに気をつけてね・・・か。
>>500見てもその前のレス見てもどのレス見ても馬鹿にしてるだけにしか見えないがね。

バイトなんか出来たらとっくにやってる。
出来んからここに居るんじゃ。
大事な時期はとっくに過ぎた。これからは死ぬ程後悔して生きていくだけ。
そもそも十代後半〜二十代前半ってもう終わってるだろう。大事な時期どころじゃない。
大学生だもんな。楽しくて仕方ないんだろうね。でもそれって皆が皆そうじゃないぞ。
自分中心で話し過ぎだ。

きっと『あなたを思って。勉強、気張らずに頑張ってね。』で揺らいだんだろ?w
人間そう言うもんだ。「あ!」って思ってか、後から色々付け足したくなる。
>病院行って薬もらったっていいじゃん。
これが証拠だな。

相手にされて良かったね。
私が相手にしてあげなかったらあなたはずっとスルーされっぱなしだった。
いや・・・荒らしと思って皆NGに入れたか、スルーしたんだろうな。それを私は構ってしまった・・・
うん。ウチが悪い。構ってちゃん相手にしてしまったウチが悪い・・・

まぁ自分に酔って、馬鹿にする事しか出来ないうちは何言っても無理だろうが・・・
2ちゃんで油売ってると落ちこぼれますよー。
もうレスしないでね〜やめてね〜

537 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 21:54:14 ID:vA5+3gA0
>>535
(の続き)
私は医師ではありません。
ネット上で診断をする医師もいますが、批判に晒されています。
それを承知の上で匿名掲示板の、こういった責任を問えない空間の中で言うのは、とても私自身が
無責任なことではあるのですが、数々の病院を転々としてどの病院でも統合失調症薬を処方され、
そして今の医師が抗うつ剤のみを処方しているのは、あなたが「私は統合失調症ではないから、その
ための薬は処方して欲しくない」という趣旨のことを話したのかも知れません。
そうすると医師はあなたに対して統合失調症のための投薬治療ができなったのかも知れません。
ドロップアウトして治療から離脱してしまうよりは、医療機関にかかっていてくれた方が安全だからです。
統合失調症だということで馬鹿にされたとあなたが思っているのは傷ついた感情でしょう。
しかし、「統合失調症なので、あなたが社会でよりよく適応して、生きやすくなって、気持ちが安定し
て、不安なく生活するためには、この治療が必要ですよ」と医師から優しく言われたとしたら、それでも
あなたは反発するのでしょうか。
私には、あくまで印象ですが、統合失調症で陽性症状と陰性症状が出ている可能性があるかも知
れないという気がしています。
あなたを誹謗中傷する目的で言っているわけではなく、あなたに生きて欲しいと思って言っていること
を理解してください。
統合失調症はそのための投薬治療さえ受けていれば、社会復帰率も高い、人口の中にはある一定
確率で発生する普遍的で、本人に責任がない病気です。
脅すわけではありませんが、もしあなたが統合失調症で適切な治療を受けない状態が長年続くと、
症状が固定化されてしまい、人格が徐々に解体されてしまう、陳旧性分裂病という状態になり、社
会参加がきわめて難しくなってしまう可能性があります。
私の個人的な意見としては、医師に対して、どのような治療でも受けるので、自分の状態に合った
薬を出して欲しいと話すことが一番望ましいと思います。
あなたが統合失調症薬に抵抗があるのはわかりますが、一般的に統合失調症薬とネット上の情報
では出てくるようなセロクエルやエピリファイがうつの治療に使われる場合もあります。



538 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 22:14:15 ID:vA5+3gA0
>>530
仕事熱心なカウンセラーであることは間違いないでしょうね。
ただ、あなたとしては大学のカウンセラーがそこまで踏み込んであなたのために病院まで出向かれる
ことに対して侵襲感(自分の領域に立ち入り過ぎているという気持ち)を感じていませんか?
カウンセラーが言うとおり、医師に話してみたら、さあどうぞというのは、医師というのは、企業内の人
事部担当者と面談するのは慣れていて、関係者と話すのには抵抗がないものなのですが、あなた
としてはあれよあれよという間に自分の意向と関係なく、カウンセラーが言うとおりにしてみたら、何だ
かカウンセラーが往復2時間かけてあなたのために何かやってくれるのが、あなたにとっては心的負担
だということをはっきりとカウンセラーに、もしあなたがそう感じていたら言った方がいいと思います。
カウンセラーとクライエントの間には適切な距離感が必要です。
あなたが侵襲感を感じるようでしたら、他の方法もあるわけです。
電話でもいいですし、診療情報提供書をカウンセラーが作成して、それをあなたが見て、この内容
だったら医師に送付してもいいという許可をあなたが出して、カウンセラーが書留で送付することもあ
るわけです。
きっとあなたならば、カウンセラーが付き添って一緒に病院に行くということも抵抗がありそうですし、
それでは待ち合わせて一緒に診察室に入るということにも抵抗を感じるかも知れません。
カウンセリングにもクライエントへの説明責任と同意(医療ではインフォームド・コンセント)が必要で
す。
先走り過ぎていると思ったら、カウンセラーにそう話してみてもいいでしょう。
話してみても熱心にあなたを説得したり、叱るようなカウンセラーは私は経験が浅いか、腕が悪い
か、あなたに感情移入し過ぎて(あなたを救いたいという感情が強すぎる、逆転移感情がある)
カウンセラーだと思います。
大学の相談所が暇で余裕がある、あるいは大学の方針できちんとそこまで学生のことをフォロー
するべきだという、丁寧で親切な運営方針の大学だという可能性もありますが、あなたが不安を
感じるのでしたら、話した方がいいと思います。


539 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 22:38:30 ID:H/65sIlf
>>536
スマン。ちょっと勘違いしてた。

外出できないということは、外出するメリットよりデメリット(恐怖感)のほうが大きいと思ってるんだよな
確かに外出するのは怖いろうけど、外出するメリット・外出しないデメリットが自分の人生においてどれだけ大きいか?を
冷静に客観的に考えてみて。そして外出するデメリット(恐怖)がほんとにそれがより大きいか?も。

それでもダメならスケベな発想で行こう!結局これが1番効く。(男だよね?最初は女かと思ってたけど)
家を出さえすれば、かわいい彼女ができるかもしれない、いろいろ楽しいことができるかもしれない。
しかし、家にいる限りはその可能性は完全にゼロ。

確かに外出すれば、近所の人に会うかもしれない、昔の同級生に会うかもしれない。
つらい思いもするかもしれない。でもそんなことどうでもいい、かわいい彼女と●●●できるんなら。
人生や仕事や人間関係やそんな小難しいことなんかどうでもいいんだ。
外出するのは●●●のためだ〜。●●●のためなら何も怖くないぞ〜。
こんな彼女作って●●●するぞ〜
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/83/0000677183/67/img1f425142zik3zj.jpeg(メジャーどころね、おれの好みじゃなくて)

こういう発想はダメ?恐怖心少なくならない?

540 :407:2010/05/11(火) 23:24:25 ID:qYhlGqQB
>509さんありがとうございます。

既に義妹は入退院を繰り返しています。
義妹に夫は居ますが(できちゃった結婚です)現在別居(義妹は実家)しています。
私の夫(義妹の兄ですね)をとても頼っていて、義両親からは私が頼られています。

義妹の子も小さいため、病院への送り迎えなど私や夫も交代で行っており
私も今妊娠しているので他人を(人と認識した上で)凶暴になるのは嫌だなと思ったので。

お医者さんは、子供に手を出してしまう時は子供を子供と認識していない、と言うんですけどね。
保健師の訪問は義父が拒むので行っていませんが行政への相談はしています。
病院を変えると病名が増えるので正式に何が悪いのかは私も解らないんですけどね。

541 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 23:45:21 ID:D7gqYqM+
やっぱり人間は自分の幸せのみそれのみに意識が集中していればそれでいい
裏を返すとそれ以外のことにも意識がいってしまうものは荷物が重すぎて潰れちゃう

542 :504:2010/05/11(火) 23:49:03 ID:MHAsDybW
>>504-505です。
>>513さん
レスありがとうございます。
実は私は大学の学生相談室に行って、カウンセラーと話したことがあります。
しかしその当時の私は自分のことを「人格障害」だと思っていたのと、
カウンセラーの役割を誤解していたのもあって、あまり有効に活用できませんでした。
今なら「話したいことを話せば良いんだ」と思って話せるのですが、
その当時は自分を何らかの病名に当てはめて、早く精神科の先生と話したいと思っていました。
実際精神科の先生ともお話ししたのですが、今度は「なんちゃって鬱」の人のように対応されて、
「もう嫌だ!」と思った私は、次の予約をバックれました。
なので・・・もう学生相談室に出す顔がないです。自業自得です。
せめてちゃんと連絡して予約を取り消せばよかったのに。
さらに質問があるのですが、今後Aとはどのように接していけばいいのでしょうか?
例えば、Aから電話があったとき。今の私は「Aから電話が来ても無視することによって
Aより優位に立てる」とか「でも電話来たらやっぱり出るんだろうな」とか考えています。
あと、また数週間経ったら私から電話しても良いのか。
あとは学校で見かけて目があったとき。無視しようか、気さくに話しかけようか迷ってしまいます。
Aから連絡などが来た場合は、友達として普通に受け入れたらいいのか、
それとも自立するためにAを拒否していけばいいのか。
自分では分かりません。どうしたらいいと思われますか?

続きます。

543 :504:2010/05/11(火) 23:50:23 ID:MHAsDybW
続きです。

>>514さん
恋だって認めたら終わってしまうような気がしていたので、514さんにハッキリと言われて
ある意味すっきりしました。
でも私の場合、誰かに依存したいと思ったときに恋愛という形態を取っているのだと思うんです。
だから、仮にAが手に入ったとしても、Aが一生添い遂げてくれない限り、意味がないと思います。
しかもそれも対処療法でしかないというか、
私の強い依存心を根本から改善するものではないと思うのです。
今まで何人かと付き合ってきましたが、恋愛初期〜付き合ってる最中によく心が不安定になります。
上のレスで書きましたが、以前学生相談室に行ったときも彼氏がいるときでした。
ラブラブなときは良いんですけど、次第に相手が落ち着いていくと、それに比例して
私の依存心(「重い」ってやつでしょうね)も増していきます。
今回の場合もAが彼氏じゃないという点以外は全く同じですね。
だから・・・、Aに告白してもおそらく問題は解決しない気がします。
せっかくレス下さったのにすみません。
でもすなんか難しく考えていたのが「やっぱ好きだよなこれw」と思えて楽になりました。
ありがとうございます。

544 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 00:15:39 ID:W5VkpDhg
昨日会社にメンタルヘルスの専門家を招き、一同でうつ病等について学びました。
それを聞いていて思ったのですが、近年の著しい患者の増加というのは、もちろん
社会的な面もあると思いますが、マスコミ等で盛んに報道されるようになったのも
あるのではないかと感じました。
つまり情報過多です。
というのも、うつ病になりやすいタイプだとか症状の一部というのはほとんどの人
に当てはまるものです。
失敗等をしてタイミング的に落ち込んでいる時期にこのようなものを見ると、「私
うつ病かも」という思い込みから症状が悪化するのではないかと・・・。
私自身思い込みが結構激しいので、皆様から何かしら意見を伺えたらと思っており
ます。
稚拙な文章で申し訳ございません。

545 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:18:58 ID:8QgykE+w
>>544
私が企業の責任者ならこう言うでしょう
「そういった不安を取り除く為にも専門家に説明してもらったのですよ」とね

でも現実的にはあなたの方が正解には近いと思います
思い込みから悪化というのは少し大袈裟だと思いますが
不安感を煽るのは間違いないでしょう

プラス面として鬱病とはこんな病気なんだと専門家に説明してもらうことにより
実際に鬱病になった場合、医者にかかり易くなるといったとこだと思います

専門家からすれば、鬱病の知識を得た程度の不安感から鬱病にはならない
といったとこでしょうが、実際にはあなたが危惧するような問題は発生するだろうと思います
「私鬱病かも知れない不安症」とか出てきそうに思います(笑)

難しい問題だと思います

546 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 01:35:09 ID:8QgykE+w
>>526
>その人が誰なのか、何故自分の視界から取り除けないのかを説明すると
>名前聞いただけで「その話聞かなくてもわかりました。結構です。(統合失調症ですね。)社会復帰無理です。」 って言われるんです。

この部分がよくわからない
ネットでのハンドルネームを医師に伝えようとして話しを遮られたってこと?
だとしても、視界から取り除けないという意味がわからないし・・・

わかり易く説明してもらえると回答できるかも知れません
もし実在する個人名等だとしたら個人名は出さず
職場の人間などの表現でお願いします

547 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 03:47:39 ID:lG60cxNq
話を聞いてほしい人、聞くからおいで
きいてもらってないのでマジレスに期待。

オフ会はこりごりのはずなのに、もう誰も僕のmixiなんか見てくれないはずなのに、何か変化を求めてしまって再度縁を切れない。
っていうのをもう1月からずっと考えてます。

簡略化して書くと、とある女性オフ会参加者のブログに書いてあった、職場のお店を気に入ってしまって、驚かれないようにコンタクトを取ろうと思いました。
そしたらキレられて変質者呼ばわりされた上に拒絶されて、オフ会参加者"全員"に迷惑をかけたと思ってマイミクシィを全員外しました。

そして後で謝りに回って、切ってしまった方々とマイミクになってもらえました。
で、4行目に戻ります。ですが、「自分のせいだ・・・」って思う時と「なんで?ブログに書いてあったことを質問して何がいけないの?」って思う時があります。
どうしたらいいでしょうか?

548 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 05:39:33 ID:iwdqG68i
>>542
カウンセリングというのは様々な理由で中断しますが、カウンセラーは通常、クライエントがドロップ
アウトしたからと言って、マイナスの感情を持つことはありません。
無料のカウンセリングのドタキャン率は3割〜4割と高いもので、相談所自体はそういったことには
慣れっこです。
復帰してカウンセリングを受ける勇気をもし持てれば、それだけでそれはあなたにとっての大きな成
長だと思いますし、今度は有効に活用できるでしょうけれども、無理に勧めるものではありません。
ただ、こういった、「相手に全幅の信頼を置く、相手に何もかも気に入られたい」or「一度バックれち
ゃったからもう全部駄目」という、ゼロか100かというのが、あなたの思考様式の特徴でもあります。
Aとの関係もそうです。
あなたはAに対して拒否してゼロにしてしまうか、それとも全てのAからの関心を一人占めするかと
極端から極端に走りがちです。
経験あるでしょうけれども、恋人同士でも熱愛期が冷めれば愛情が濃い時もあり、薄い時もあり、
グラデーションのように濃淡があり、白か黒かでは片付けられないわけです。
Aに気さくに話しかけ、友達の一人として受け入れることができれば、それはあなたにとって、かなり
大きな成長だと言えます。
葛藤を抱えつつ、あなたが不機嫌になってしまうこと、独占したくて嫉妬すること、いろいろな気持ち
が去来するでしょうけれども、曖昧であることを受け入れる能力を獲得できることも大切なことです。


549 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 05:40:39 ID:1WmyzM9U
昨日、でけえオナラしたら、うんちが全部出た!
全部だ!
後処理に3時間かかって、結局、納品が遅れた。
遅れた理由を包み隠さず、うんちが全部出た、と言ったら、
仕事がなくなった。

ネタじゃねえ、マジだ。

550 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 05:56:42 ID:iwdqG68i
>>544
>>545さんの見解とかぶるところが多いのですが、うつという病気は精神生物学的な疾患であって、
気合いや精神論でよくなるわけではありません。
腎臓が悪くて痛い、肝臓が悪くて疲れてぐったりするということであれば内科に行くのに人はそれほ
ど躊躇しないのですが、精神科は敷居が高いようです。
あなたが受けたメンタルヘルス研修でもそういったうつの発生要因はストレスはきっかけに過ぎず、
主な原因は脳内物質の代謝障害ということを聞いたと思います。
「疲れやすければ病院に行きましょう」「というキャンペーンがあったとしても人は抵抗を受けないもの
ですが、「気持ちが落ち込んでいたら病院に」というキャンペーンには抵抗があるのでしょうね。
専門家から見れば双方とも同じことですが。
ネットであまり知識がない人やマスコミがセンセーショナルに煽るのはどうかと思いますが、うつの初期
の人がきちんと病院に行くことによって、軽度で休職、退職せずに済み、ひいては自殺率が低くなる
ことを考えると、デメリットもあるかも知れませんが、こういった啓発活動は十分意味があることだと思
います。

551 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 06:02:13 ID:iwdqG68i
>>547
ネットで職場を書いてあったとしても、その女性としては実際にやって来られることについては
怖かったという気持ちがあったのでしょう。
ネットを通じて会った相手のプライベート、仕事についてはかなり慎重に近づいていかないと
拒否的になられるでしょうね。
謝って済んだのですから、薄い関係を心がけていればいいと思います。

552 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 08:19:59 ID:2tLOJfXa
>>546
有名人の名前を出したんだと推察したけど

553 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 13:26:33 ID:Fh3kcjkP
質問お願いします。
私は男35歳公務員、32歳の妻と2人暮らしです。
妻がうつ病のため自宅療養中、明日離職手続きです。
定型的な家事(洗濯、ゴミ出し)は出来ますが、調理や買い物、外出はできません。
私は5年前から、混合性不安抑鬱障害ですが、休職なしで主任の業務をしております。(服薬は継続)
私は職場の理解があり妻の療養のための休暇などいただける状態です。
妻の話しを聴いてやりたいのですが、
泣き出したり過呼吸がでたりしているのにつき合うのが疲れます。
今日はその疲れで休みました。
疲れが出すぎない範囲での付き合い方についてご助言いただきたくお願いします。

554 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 15:47:22 ID:BRZP3tM6
>>535

>>452-454 >>456-462 >>470->>471>>489>>526です。

トラブルを興した相手は市川亀治郎ですよ。
彼はネラーでネット内に公式プロフを持っている。

当初は、なんでも無い話でした。大河板で来週の話だの今後の話だのをやけに知ってる集団がいて
2ちゃんねるに書いた通りの放送になる。例えば、晴信が由布姫に言ったのと同じ事言って
於琴姫を口説いてたので、「だから男って嫌いなのよ。結局同じ事言ってるじゃない」
って書き込みしたら、もう一人女性らしき人がいて一緒に貶して盛り上がってたら
「あいつは本当は良いやつなんだよ。来週は変わるからそんな事言うのやめてくれ」って言ってた。
登場人物で名前忘れたけど、気に入らない人がいて、みんなで死ねとかって言ってた。
私は夫婦役の人が気に入らなかったので、あの人こそ棒読みで嫌だって書いたら
二人の事を悪く言う人が増えた。そうしたら、ある週に、クレジットに名前が出たのに
出演シーンがカットされてました。(その事がまた2ちゃんねるの話題になった)
さらに、いつもアップになってるだけで、モノローグが無いから勘助が何を考えているのか
モノローグ入らないかなぁなんて話が出た翌週「やっぱり一人だと駄目で結婚しないといけないのかなぁ」
みたいなセリフが入って、そんなつまらないセリフなら入らないよとかって言ったら
次からそういうセリフは無し。

こんな状態でした。

555 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 18:55:30 ID:axipbwfh
ドラマはよく分かりませんが、スタッフが名無しで書き込んでいると推察している
状況でしょうか?
本当にスタッフかどうかは私にも分かりませんが、あまりに自分の気持ちが
辛いようなら2chはやめたほうがいいと思います…

556 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 18:55:47 ID:QHIpgOnh
>>492
お前に俺の何が分かる。分かったところで何にもなんないが。
別に俺は自分を美化する為に三島由紀夫を引っ張り出したわけじゃない。
だが三島に言わせればその言葉は多分俺みたいな努力しない人間に言った言葉じゃないと思う。
この言葉を持ち出したのは間違いだったな、謝る・・・
(因みにお前は三島由紀夫が嫌いなのか?)

557 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 19:03:05 ID:BRZP3tM6
>>555
何故スタッフだと思うんですか?

「俺、茶って書こうとしたけど、利休と間違えるかなと思って」って書き込みがあった。

視聴者は武将だとわかるヒントが出た時点で三成だと教えてもらったんで、
その前提で話してるのに、亀治郎はそれより前2回目に書いてたからそりゃ利休と間違える。

558 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 19:11:15 ID:BRZP3tM6
ブログの話をして役名なのか個人名なのかわからない状態でアップして
これは中の人なの?個人名なの?と質問させて

中の人ですって答えたりしてた。

とにかく、みんなで勝手に話しつくって、私の性格を妄想して
もう会う気が無い癖に、わざわざ横から入ってきた逆ナン女と付き合ってますよ。
ババアは死ねってみんなで追い詰めた。

私は、誤解されてるのはわかってたけど、一昨々年の10月時点で会って欲しい
絶対勘違いしてるって言いたかった。けど、気のせいにしてくれって話になるはずだからと
なるべく証拠を残さなかった。普通の会話に見せかけてた。

でも彼らは、わざとまだ続いていると誤解させて、別の女と付き合ってるから
もうそれまでの結婚してって話は消えてるって言わないで、忙しいのかな?って聞くと
既に大阪直行だよって教えてくれたりして、それまでと変わらなかった。

だから、続いていると思って、一度は連絡くれたから、いつくれるのかって待ってて、
会話も成立してた。だから、私は連絡を待ってた。

略奪女が私が略奪したのよ。あんた都合の良い事言わないでよ。
数週間後にはあれはなんだったのか?って思うはずだった予定は私が一緒にすごしたの。
だから死になさいよ。ババアには用が無いから。もっと若いと思ってたら違ったのよねって。

元々うつだったところに、そんな話を盛られた。
うつの原因は略奪女。その女と結婚するって言ってるんだから、うつの原因は消えない。

2ちゃんねるに書き込みしなかったら略奪女と別れてくれるの?
だったらやめるよ。勿論私がわかる状態にしてもらえないと駄目よ。


559 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 19:16:03 ID:BRZP3tM6
ずっとずっと年齢が気になって落ち込んでた。
前向きには考えられなかった。
それを、それでも良いんだって騙したのよ。

私はきっと気のせいって事にしてほしいってことでみんないなくなると思ってた。

ところが、略奪女はこれみよがしに見せびらかしてた。

年齢さえあっていれば、私がいた場所にいることを誇示してた。
それも死ぬ詐欺と言って殺そうとした。

2ちゃんねるから離れたら、これらの過去は消えるんですか?消えませんよ。

気のせいって事にしてほしいなら、やってはいけない事をやり過ぎたのよ。

自分達がした事を隠す為に、あなたたちは私の事統合失調症だっていう。

凄いねぇ。医者でさえ違うって言ってるのに、文字だけでそんな事がわかるなんてエスパーですねぇ。

亀治郎が書き込みしてるかどうかなんて、亀治郎にしかわからない。
なのに、亀治郎は書き込みしてません。はぁ?亀治郎にしかわからないんですが?

560 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 19:22:28 ID:BRZP3tM6
とにかく、うつは原因消さない限り治らない。

だから、事実確認して謝罪してほしい。
略奪女は略奪女なんだと認める事。
自分のせいで不幸になった女がいて、
他人の不幸の上に自分の幸せがあるときちんと理解して一切表に出ないこと
他に方法は無いと思う。


因みに、私は今週もまた薬増えました。

睡眠薬はユーロジンのほかにリスミー
アモキサンは前回の1錠から今回から2錠を朝昼晩
ルジオミールは朝昼晩1錠で変わらず。

だんだんどの薬も免疫ついてくるんだよね。
それがうつなんだとさ。

561 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 19:40:14 ID:D9Qjt22S
妻より離婚言い渡されているのですが、質問。
年末からずっとハイテンション、会話にならない事多数。
仕事場でもトラブル続きで上司から電話かかってきて、休職になりました。
自分で仕事外にやってしまったケガになのに、職場で無理に働かされたと言い訴えるとか言う。
さらにそのケガは趣味の会で自分でやってしまったのに、その会を訴えるとか安全について会長に糾弾しはじめる。
で、その会を辞める電話を一昨日行う。
ケガ中に自分から色々な人の面倒をみはじめてキャパオーバ、夫である私が無理しないようにと言ったことを敵視し始める。
その間に言い寄られているとか言い男の話をされた。
家を売るサインの一つを営業マンに代筆させて事を進めていた(これは無効にできた)
とまぁ、今年入ってこんな状態。
明後日一緒に心療内科へ行きます。
どう話せば良いのか、またどう言われるのか?
とても逆に私が不安です。
そううつ病のそう状態と思うのですが。


562 :561:2010/05/12(水) 19:44:03 ID:D9Qjt22S
書き込みしているのが夫(私)で、
ハイテンションでやらかしているのが妻です。
妻が、そう状態なのかな?と考えています。
よろしくお願いいたします。
妻44歳、夫38歳です。

563 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 20:04:53 ID:8QgykE+w
>>554
たまたま関係者がそのスレを見ていてスレ内容を参考にしたとは思えず
明らかに、からかってる又は馬鹿にしてるとしか思えず
それに対し立腹していると理解しました

私も似たようなことをされているのでよくわかりますが
当然の感情だと思います
(私の場合、自分の家のテレビは録画でも流れているのでは?という感じです)

ですが、相手も宣伝のつもりでやってるのかも知れません
スレを盛り上げ皆を楽しませてあげようという善意の気持ちなのかも知れません
そういったことを考慮しても、まだ尚腹の虫が収まらず
あなたの鬱病の原因となるのであれば私も一緒に大河板に出向き
あなたに協力しましょうと言いたいのですが
私も今調子が悪く頭が回らないので残念ながらそれは無理

ですから「どうしようもない奴らがいるな」ぐらいで収めておくことはできないでしょうか?

話しは変わりますが、その話しだけで医者があなたに統合失調症と診断するとは思えません
重度の鬱病になると、統合失調症の症状と大差なくなるように思います
当然使う薬も統合失調症で使われる薬となるでしょう
ですから、あまり診断名にはこだわらずと統合失調症と診断されたのなら
はいそうですかと受け入れた方がいいと思います

乱文失礼しました

564 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 20:48:04 ID:XAM8Dh7v
被害妄想というのがよくわからないので質問させてもらいます
自分には、物事を拡大解釈する癖みたいのがあります
例えば、ある一人の人と関係がうまくいかなくなったら、どうせ俺なんかみんなとうまく行かないと思ったり、
ミスをしてしかられたら、自分は駄目人間で社会不適合者だと思い込んだりすることがあります
これは統合失調症の被害妄想と関係あるのでしょうか?

565 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 20:57:58 ID:GI0OylEu
うつ病と診断され、休職して4ヶ月経ちます。
原因は、周りの(主に職場の)人間に対する劣等感と、
先のことをどうしても不安視してしまうマイナス思考だと自分では思っています。
この思考をどうにかしなければと思い、この休職中に何か本でも読もうと思うのですが、
こうした「自分の気持ちを上手にコントロールする」ことについてのお勧めの啓発本などはないでしょうか?

読書をする程度の元気は回復してきています。
医師にも「読書はいいことですよ」と勧められています。
なるべく最近の本がいいです。
よろしくお願い致します。

566 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:06:57 ID:iwdqG68i
>>553
話を聞いてあげて奥さんが満足しているかどうかについてですが、不安が強い人は何度同じ
話をしても、話し足りず、むしろ置かれている状況や過去のトラウマについて話すことによって、
フラッシュバックやパニックを起こす場合もあります。
家族だから出来ることもありますが、家族という、距離が近すぎるから逆に出来ないこともある
のです。
カウンセラーという第三者に奥さんの話を聞いてもらうのも彼女のストレスの逃がし道になるか
も知れません。
感情移入をお互いにし過ぎて疲れきってしまう、何時間話を聞いてもあまりよくならないか、あ
るいは逆に落ちつかなることもあるかも知れません。
精神科医でもカウンセラーでも家族が精神疾患に罹った場合には他人の専門家に任せます。
ある程度話を聞いてあげるのはいいと思うのですが、繰り返しになったり、語っていることで悪
くなりそうな場合には、優しく止めてあげたり、あるいは困ったような顔をして黙ってしまっても
いいかもしれません。
「なぜ黙ってるの?」と聞かれたら、「どう答えていいのか俺もわからない」でもいいでしょう。
それから、今もやっていらっしゃるかもしれませんが、心理的な援助よりも、うつの人にとって
は、家事を代行してあげるという、物理的な援助がとても助かるものです。
彼女が望むなら、奥さんのお母さんや女きょうだいがいれば、呼んで滞在してもらってもいい
かも知れませんし、実家で少し休んでもらってもいいでしょう。
あなたが追い出したという形にならない方がいいことはもちろんです。
あなたの母親や女きょうだい(彼女にとっての姑、小姑)は、よほど仲がいいのでない限り、
呼び寄せて家事をやってもらうということは止めるべきだと思います。

567 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:37:56 ID:iwdqG68i
>>554
うつは原因を消さない限り治らない。
この前提は違います。
うつというのは、発症のきっかけはあったとしても脳内物質の代謝障害なので、それをうまく
コントロールできる投薬治療によって軽快します。
何らかの傷ついた事件、原因があって、そのために苦しんでいるというのは、むしろストレス
障害と言えます。
そうであればストレスとなっている事件、原因から遠ざかってそれを過去のものとする必要が
あるわけです。
失恋した、クリニックに行って初回面接で医師やインテーク(受理面接担当)カウンセラーの
前でわっと泣く、ひとしきり泣いた後にけろっとして二度とクリニックに行かない人も多いもの
です。
それは何故か。
心配した病院が状況を確認することもまれにありますが「泣いたらすっきりしちゃったからもう
いいの」「新しい恋人ができたからラブラブでやってるわ」と切り替えられる人達がいます。
あなたのことを統合失調症と罵った人たち、先に書いたとおり、罵詈雑言が飛び交うネットの
中で、何ら罪悪感なしに書き込んでいる人達は謝る気はさらさらないでしょう。
不可能なことを可能にしようというのは、砂の器の中でもがき続けているようなものです。
底がないわけです。
それではどうすればいいか。
統合失調症と罵られたのは不快な記憶ですが、今は悔しくて仕方がない。
それでもその状況に置かれた自分をそのように認識して受け入れるしかない。
だからなお悔しくなる。
だから徐々に過去のことにしてしまえばいい。
他人を馬鹿にして統合失調症扱いをする人達に精神医学の知識はありません。
ただ、あなたには独特の文章の固さと、先に書いたような了解不可能性があります。
人を罵倒する人は、相手が天皇だろうが誰だろうが平気で殺人予告すれば精神病扱いもす
るわけです。
そんな人達のためにあなたが死ぬのは馬鹿らしいことです。
だって相手が馬鹿なわけですから。
(続きます)

568 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 21:52:26 ID:iwdqG68i
>>567
(続き)
私はあなたの文章を読んでいて、実は正直、あり得ないだろうと思っているところがあります。
有名人との間の恋愛感情が相互に芽生える可能性が略奪女によって奪い取られたこと(読み
違えていたらすいません)、ネットを通じてあなたがもしそう思っていたのならば、医師によって
は、恋愛妄想(エロトマニー)と診断する可能性があります。
あるいはそう診断した医師もこれまでいたかもしれません。
これまで私はあなたに対して言葉の羅列だけで対応しているのですが、了解不可能な観念に
ついては、説得や言語だけではどうにもならない限界があります。
他の方も回答していたように、統合失調症の診断名でもそのための投薬も受け入れてもいい
と思います。
統合失調症と罵られたからこそ、それを受け入れたくないという気持ちはよくわかります。
ただ、実は最近の精神医学の一派として、大量投薬から単剤処方(減薬処方)、また、従来は
症状への対処療法としての投薬だったのが、患者さんのQOL(生活の質)改善重視になって
来ていることは事実です。
診断名、統合失調症薬かどうかにこだわるよりも、あなた自身が生き続けるための治療を受け
て欲しいと思います。

569 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:00:25 ID:iwdqG68i
>>561
推測ですが、多分医師も躁状態と診断してそのための薬剤を処方する可能性が高い
でしょう。
ここに書いたことを家族であるあなたが話しても十分です。
医師はテンションが高い人の言うことを聞けばすぐわかりますから、別にあなたが話さ
なくとも大丈夫ですが、困ったことして淡々と話していけばいいのではないでしょうか。
医師からいろいろと指示やアドバイスがあるのではないかと思いますので、そのとおり
にすることがいいでしょう。

570 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:04:08 ID:iwdqG68i
>>564
短文だけでネット上ですし、ましてや医師でもない私は確定診断はできませんが、統合失調症
と言うよりは、むしろ不安が強い人という印象を受けます。
うつの人、不安障害や神経症の人でも妄想に近い観念が出る場合があります。
不安が広がっていくくと、不安が普遍化されて、恐怖に近い感情が出てきます。

571 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:10:49 ID:iwdqG68i
>>565
大野裕(慶應大医学部教授)先生の「こころが晴れるノート」はどうでしょうか。
http://www.sogensha.co.jp/booklist.php?act=details&ISBN_5=11283
アマゾンで「こころが晴れるノート」で検索すると関連書籍がいろいろと出てくるので、気
に入りそうな本をチョイスして読んでみるといいかもしれません。
認知行動療法なので、自分で書き込む自習帳が疲れるのであれば、大野先生の啓発
本も悪くないと思います。
森田療法の本も新書で1000円前後で売っています。
両方とも患者さん向けとしてはお勧めできるのですが、私見なので、最善なのは書店で
ご自身で立ち読みして、気に入ったものを購入してみることでしょうか。

572 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:13:32 ID:XUIGGu0n
>>564
それは単に悲観的になっているだけで被害妄想とは全く違う
誰でも悲観的になることもある
至極健常
強いて言えば繊細な性格なのかも知れない

573 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 22:58:22 ID:3MyaVcBZ
こんばんは、はじめまして。
ドアノブで首吊りは可能ですか?

574 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:01:48 ID:XUIGGu0n
>>573
種類次第だが出来るものもある
未遂になる可能性が高いから止めておくことをオススメする

575 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:05:38 ID:3MyaVcBZ
>>574
ありがとうございます。
クローゼットの取っ手、たんすの取っ手も厳しいですか?
重ね重ねすいません。

576 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:08:51 ID:XUIGGu0n
>>575
幇助になりたくないので詳しくは説明しない
吊りは成功率低い
自殺はどれも難しい

577 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:10:20 ID:3MyaVcBZ
>>576
ありがとうございました。
とてもためになりました


578 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:16:26 ID:GI0OylEu
>>571
>>565です。ありがとうございます。
たくさん読みたいので他の方もよろしければどんどん勧めてください。
多すぎて困るくらいがちょうどいいです。

579 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:20:20 ID:SOiM23Uu
冬くらいから記憶がなくなったり、集中できないことなどが目立つ
ようになってきたのですが、病院にいかずにこれらのことを
和らげることは可能ですか?
進学したばかりなので環境に慣れてないだけかと思っていたら
どうもそうではないようなので・・・。
現実と架空の区別がつきにくいので、学校行くのも怖いです。
あと、もし病院に行くべきなのなら何科に行けばいいのですか?
心療内科と精神科の両方あります。

もし板違いだったら申し訳ありません。

580 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:20:34 ID:XUIGGu0n
>>578
小難しい本を読むのではなくて好きな作家の本でもかまわないから軽い気持ちで読むと良いよ
あまり悲壮感を強調するものは避けた方が良いけど

581 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 23:43:39 ID:CHIEkX74
男だろうが女だろうが自分以外の人と話したり、仲良くしてるのを見るとイライラする。
最悪ブチ切れてた事があった。
これが原因で自分の周りから誰も居なくなり、いじめが始まり学校に行かなくなり、いまだに引きこもり。
友達は小学校低学年の時に2人居ただけで、そのあとは一人も居なかった・・・と言うか作らなかった。
でもネット上では何人か話せる人が出来た。
でも他に話してる人が居たり、リア友が居たりするのがわかると、物凄くイライラする。
嫌がらせのメッセージやコメントをしてしまったり、足跡を頻繁につけてしまったりと、今も昔も全然変わっていない・・・
もちろん気持ち悪がられて皆居なくなってしまいました。

恋愛感情は無い。と言うより初恋と言うものを経験した記憶が無い。だからまだ恋愛した事無いんだと思う。
でも自覚症状が無いだけで、実はしてたのかも知れない・・・この辺は良くわからないですが・・・
これってバイセクシャルか何かだから物凄い嫉妬心と独裁心みたいなのがあるんですかね。
でも、セックスは汚いからしたくないし、キスと言うものもしたくない!と思うんですよね
何でだろうか・・・?

582 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 01:09:36 ID:9qHMoz9F
>>579
ぜひ医師に診てもらってください。
>現実と架空の区別がつきにくいので、学校行くのも怖いです。
ということなら,精神科のほうがいいと思います。
 「心療内科」のみ標榜している医師には精神科の知識がない人もいますので。

583 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 02:47:41 ID:Jh1oGLk9
>>581
どう思いイライラするのですか?
恋愛の方は、セックスなどよりもプラトニックを求める気持ちが強いのではないでしょうか?
プラトニックがある程度満足すれば次は肉体的なものも受け入れれるようになるような気がします

束縛心が異常に強いとしても
あなたがそれを自覚し治そうと心掛けていれば普通は緩和していくものだと思います

セックスもキスも親密となった相手と二人きりで居れば自然としたくなるものです
頭の中で考えてるだけではその場の雰囲気、相手の気持ちの高ぶりや己の気持ちの高ぶり
ちょっとした仕草を愛しく思うなんとも言えない甘酸っぱい気持ちなどなかなか理解できないと思います
頑張って下さい

584 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:13:57 ID:CVmtfP7i
>>581
イライラするのは心の奥では欲しているのではないですかね
自分だけ幸せになれないから(と思い込んで)周囲に八つ当たりしてキレて友人を失ったりしたのかなと思う
本当はわかってるのかもね
ここに書き込みしたと言うことは
今ならまだやり直せると思う

585 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:19:59 ID:1LfDQlsx
>>581
父親の厳しい中の優しさ、母親の包容力、その両方とも親が子に感じる愛情だけど、そこに問題があっただろう?
今からでも遅くないから、身内をかばったり、特別扱いしたり、無条件に信じられたり、そういう体験を積むことだ



586 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 03:33:07 ID:ZIHsP99F
>>581
人が嫌がるとわかってることをしたら、みんないなくなるのは当たり前だろ
嫌われたくなかったらそんなことするな それだけ。
なぜ、そういうことをしてしまうのか?そんなこと関係ない。

バカか、てめえは

587 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 04:01:30 ID:KycK9ZH0
>>583
一人にされる気がすると言うか、置いていかれる様な気がすると言うか、戻ってこなかったらどうしようと思うのが多かったかもしれないですね。
プッツンって感じでしょうか。切れてしまってから血の気が引いてしまうのが毎回でした。
だから恋愛感情では無いのかな?と思ったんですが、やっぱりあれは恋愛感情だったんでしょうかね。
ふと思い出して書き込んでみました。
セックスが汚いなんて感情すぐ消えるでしょうか。不安ですが頑張ります。
未熟でお恥ずかしい限りです。
本当に何であんな事してしまったのか悔やんでも悔やみきれず、自分が憎いです。
頭が悪い、頭も弱くてクズで、自分のせいで何人も傷つけてしまった。
傷つけたくせに何故か自分が引きこもって逃げてる状態。
本当にクズです。
『何が原因だったんかな』と客観視がどうしても出来なくて、やっと誰かに相談出来て良かったです。
本当に有難うございました。貴重な時間を割いて頂いて本当に有難うございます

>>584
今まで自分が傷つけてきた人が今普通に生活出来てるかとても不安です
自分が原因で生活に支障出ていたら・・・と思うと何であんな事していたのか。と自分に憤りを感じます
これからも誰か傷つけてしまうかもしれません。
今誰かを傷付けたら、それに気付けるのが何年後になるか・・・
親身になって頂きまして本当に有難うございます。
貴重な時間割いて頂いて、有難うございました。

588 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 04:31:40 ID:KycK9ZH0
>>585
どうでしょう。
夫婦喧嘩は耐えない家庭で、幼少時代の父親の記憶はありません。
完全に母親側だったもので。
母親は鬱病でしたので、笑わせる事だけが生きがいでしたw
母が死んでからは・・・何してきたか覚えてないです。
のらりくらり通信制高校行って、今に至ります。
本当にクズですね。何だこの人生は
しかし普通の家庭で生きてきてるので、両親ではなくやはり自分の性格の問題だと思います。

父を信じる事ですか。
嘘しか付いてないですね。何一つ本当の事言えてないです。
そこからですね。

ここまで皆さんが相談に乗って頂けるなんて思っていなかったのでとても良かったです。
貴重な時間を割いて頂いて本当に有難うございました。
依存してしまう癖とすぐに切れてしまう事、身内ですら信じれていない事・・・これから直していきたいと思います。
本当に有難うございました。
皆様長文失礼しました。

589 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 05:27:30 ID:+zIjRVyk
>>578
検索の仕方は書きましたので、あとは自分で手に取って読んでから買うのが一番いいで
しょう。
大野裕先生の著作は、どれも悪いものはないと思います。
かなり出版典数がありますし、何十冊もあります。
ただ、啓発本を何十冊も買って読んだからと言って、病状が良くなるわけではありません。
他の方も回答しているように、医師が、読書はいいと言ったのは、患者さん向けの啓発本
を何十冊も読めと言ったわけではないでしょう。
古典文学でも現代文学でも、読書によって人生を読みとり、思慮深く考えるることはできる
わけです。
気晴らしのライトノベルでも漫画でも構わないとも思うのですが。

590 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 05:44:22 ID:YHZWxv7i
貴重な時間を割いて頂き本当に有難うございました。

591 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 07:23:14 ID:B6mJHY3Z
もっと重要なことが聞きたいと思ってたのに忘れてしまった・・・orz

早朝、起こされてないのに家族に叩き起こされた感じがして、目が覚めるのも幻覚ですか?
耳に障害があって、目覚ましがあっても自分で起きれないことについてはスルーしてください。

592 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 13:10:26 ID:NJ8jG+YW
母は宗教政治食事持ち物学校職業取引銀行保険すべての生き方、果てはTVドラマや購読雑誌、
ファッション、好きな芸能人まで私に押しつけきました。確かに母に従って生きてきて失敗はありません。
母にも悪気がないのは分かります。CMの『あなたのためだから』まさにアレです。
表面上は仲良くしていますが、心の中がドロドロしています。私の人生を台無しにされたと思っています。
そして最近私の子供(母から見て孫)のおもちゃや服にまで干渉してきます。
といっても端から見たら普通の祖母の態度かもしれません。
Aというおもちゃを買ってくれましたが、自分はどうしてもBという同じようなおもちゃが欲しいのです。
新たに買い直すのはお金ももったいないし、別にAそのものが嫌なわけでもBがどうしても欲しい分けでもなく、
このまま母に支配されて生き続けて、そして私も子供を支配してしまうのが怖いのです。
Aのおもちゃを使わずにBを買ってもいいんでしょうか。それともそんなただの気分のためだけに
新たにおもちゃを買うのはあまりにも馬鹿馬鹿しいでしょうか


593 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 15:04:12 ID:CVmtfP7i
>>591
睡眠の前後の幻聴は誰でもあり得るので普通です
ですが病的なものではないと断言は出来ません

594 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 15:17:27 ID:CVmtfP7i
>>592
三つ子の魂百までと言うことわざがあります
また子に過ぎたる宝なしとも言いますね
つまり上手く親離れ子離れが出来てないと思われますね
親からすると子供はいくつになっても可愛いものでついつい過剰の情けをかけてしまうのですがときには鬱陶しく思えるようになります
「もう良い大人なのだから自分のことは自分で決めるよ」とはっきりと主張するのが良いです
Aというおもちゃは親の愛情の発露ですから自身で使わなくても親しい知人に譲るなどしてみてはどうでしょう
Bというおもちゃは反抗心で欲しがっている振りならば買わない方が良いかもしれません
本当に必要なら買うべきです

595 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 18:54:26 ID:DSKsKeKJ
>>569
561です、回答ありがとうございます。
全くと言って良い程分からないことだらけで
夫である自分がパニック状態な感じになりかけていました。
検索していくほど、自分が妻に対して話していたことや
おこなっていたことが、してはいけない事だったと知りました。
それで輪をかけて悪化してしまったかと思うと本当に申し訳無かったと感じています。
しかし、同じ所にいる時間が長くなると、病状からそう言っているだけなのか
それとも本心なのかわからなくなる。
もともと女心の裏側とかもわからずで、この状態だと、より何が本当の事か全く分からないです。
明日、診療を一緒に受けますので、先生の指示を期待してみます。

596 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 19:01:52 ID:zVd76enw
薬の名前を書き出して病気を推理してくれるスレが以前あったのですが、
スレタイが思い出せません。
ご存知の方教えてください。

597 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 19:06:56 ID:OHt3pIxY
【確率】薬から病名を判断するスレ16【30%】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/mental/1258721652/

598 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 19:52:09 ID:C16zXckT
周りの人間を不幸にする事しか出来ないような人間は、やっぱり生まれてくるべきでは無かったのでしょうか

599 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 20:13:32 ID:DZljVtjx
セラピストとかカウンセラーって国家資格かなにかもっているんですか?

600 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 20:24:03 ID:+zIjRVyk
>>598
そのような考え方をすること自体が一つの認知のゆがみでしょう。
大切な家族はあなたがどんな状態でもあなたのことを心配して、愛情を
持ってくれていますよ。

601 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 20:28:15 ID:+zIjRVyk
>>599
一般の病院のカウンセラーは臨床心理士を持つ人がほぼ9割以上でしょう。
臨床心理士は国家資格ではなく、文部科学省所轄の認定資格です。
一定の教育を受けて試験に合格すれば取得できる資格です。
民間療法で、自分で事務所を構えているセラピストには無資格でやっている
人もいるでしょう。
その人達全てがそうだとは限りませんが、怪しげで高額な無資格カウンセラ
ーもいますね。

602 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:29:49 ID:sFOJnyuv
紙で手を切ってから、その事ばかり思い出してしまいます。頭から離れず痛くもないのに気分が悪いのですが、こんなタイプの病気ってあるんですかね?因みにリスカとは全く関係ないです。ただの不注意で怪我しただけです。考え過ぎなだけでしょうか?



603 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:39:41 ID:+zIjRVyk
>>602
一種の強迫観念だとは思います。
生活に支障が出るレベルでしたら、病院に行った方がいいのですが、時間と共に薄れて
いく場合も多いものです。

604 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 21:49:45 ID:VwilLz2J
遅くなってすみません

>>570
そうですか、カウンセラーにそういう事を話したら「被害妄想だかなんだか知らないけど」みたいな台詞を言われたので気になってました
ある医師に病名を尋ねたら「診断が難しい」と言われたり、他の医師には「うつ病ではない」と言われたりしたことがありましたし、
俺は不安が強くて自意識過剰なところがあるので統合失調症と誤診されてしまっているのかなと不安でしたが、少し安心しました
回答ありがとうございました

>>572
健常ですか、俺は数年前から薬を飲んでいますが、メンヘラに限りなく近い健常者なのかもしれません
繊細な性格と周りからはよく言われます(笑)
レスありがとうございました

605 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:25:27 ID:Jh1oGLk9
>>587
これが恋愛感情という定義がないので難しいところです
あなたの場合束縛感が強くまた恋愛経験も乏しいので考えれば考えるほど不安になるのだと思いますが
多分恋愛感情だったのだろうと思います
また、恋愛経験豊富な方でもある人との出会いから
過去の恋愛は恋愛ではなかったと思う人もいるようです

原因は相手を対等視してしまうという部分もあるのではないか?と思います
相手も弱い人間だということを理解するといいかも知れません

充実してない人間から充実した人生を送ってる人間を見れば羨ましく思うものですが
そういった方も実はとても苦労しているということを理解すれば、そう嫉妬するものではないと思います
相手がどのように努力している苦労しているのかを理解できるようになるといいと思います

今の私は頭が回らずそういったことを理解できない
理解できるあなたが羨ましいと少し思ったりもします

606 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:28:01 ID:VTtVPt1K
精神科みたいな所と、カウンセリングって何か違うのでしょうか?
ここ数年精神的に不安定な状態が続いているのですが、
正直具体的なこととかをあまり誰かに細かく話す気にはなりません。
もちろん最低限のことは答えないといけないのでしょうが、
別に慰めて欲しいわけでもないし誰かを頼りたいとかいうわけでもないんです。
それで何か薬を出してくれるとか対処してくれるのならいいのですが、
話をして気持ちが楽になる感じじゃないので…
むしろそういう話ができないから苦しいのに、なんか怪しい気がしてしまって、
こういう場合はどこへ行けばいいのでしょうか?

607 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 22:38:34 ID:Ewf8Dixk
地面が汚いです病気ですか?

608 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:17:56 ID:JgISyVAD
・新社会人 女
・もともとストレスためやすくマイナス思考気味
・会社は希望した専門職。人間関係等、文句なし。
・4月中は好調。しかしGWで気が緩んだせいか体調崩した。
・そして最近、会社のことを考えると鬱々とした気持ちになる。
・会社に不満があるなら自分の性格上落ち込むのはわかるが、不満がないのに鬱々とする理由がわからなくて不安。
・わからない不安な感情に混乱して泣いてしまう。そんな自分にさらに落ち込む。
・そのせいか、もともと弱い胃が痛くなりはじめる。
・会社では笑顔でふるまえる。けれどその反動か、一人になるとドッと疲れる。胃が痛くなる。
・睡眠時間は足りているはずなのに、注意力が散漫になり、ここ一週間で三回車をこする。
・睡眠時間は足りているはずなのに、朝の運転中意識が朦朧とする。
・信頼している恋人がおり、話を聞いてもらうことで多少はストレスを解消している。が、話しているうちに混乱して泣いてしまう。
・ドッと疲れた気持ち、恵まれた環境なはずなのにそんな風になる自分に対しての情けない気持ちがとても強い
・適応障害なのか。鬱気味なのか。
・病院にいけば治るものなのか。

ほんとうに不満ないんです。
人づきあい良好。仕事は希望したもの。通勤が長いが学生時代で慣れている。生活習慣改善したおかげで持病の頭痛が出ない。
なのに、疲れた気持ち・不安・胃痛、そんな自分に自己嫌悪。
まだなにも仕事まかされていないのに、仕事任されるようになる来月を楽しみな気持ちもあるのに。
なんでこんな気持ちになるのか自分でわかりません。アドバイスお願いいたします。

609 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:07:06 ID:48eCgpZi
>>606
親元

610 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:10:47 ID:48eCgpZi
>>607
潔癖症の可能性があると思います

611 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:31:43 ID:48eCgpZi
>>608
4月以前から軽度の鬱病になっていた可能性があると思います
心療内科へ行くのが妥当でしょう

そのレベルであれば仕事に打ち込めるようになったり
楽しみを見つけるなどのストレス解消法で自然と良くなる人もいるように思う
が、あなたの場合根はもっと深いように感じます
根本的なストレス源の解消をしないと治らないでしょう

612 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:42:04 ID:UUb7V5cQ
>>608
うつ病(仮面うつ)みたいな症状が見受けられるけど五月病と言えなくも無いので
心療内科でも精神科でも近い方で診てもらえば良いと思う
胃腸に症状が出てるからスルピリドと少量のベンゾジアゼピン系で様子見になるんじゃないかな(これは勝手な想像だけどね)

613 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:53:48 ID:k/Faw10W
>>609
バカじゃねーの?

614 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:54:05 ID:MYyBB6W9
3年間、同じ心療内科に通ってました。
処方されてる薬はまあまあ効いてるのですが
たまにとんでもなく落ち込み、仕事にいけなくなるので、
見かねた知り合いが別の心療内科を紹介してくれました。
その病院のサイトを見たらよい感じだったので(薬治療が中心だけれど、先生とは別にカウンセラーもいる)
一度行ってみようと思っています。

でも、もし合わなければ、今の病院に戻りたいのですが(近所なので遠出が苦手な私には助かる)
別の診療内科に行った事は今の先生にバレますか?
そしたら気まずいですね…。

あともうひとつ、今の病院ではSADで障害者自立支援が適用されて利用しているのですが
別の病院の診断の結果によっては適用外になる場合もあるのでしょうか?

615 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:03:09 ID:1jQmkZuo
旦那がうつ病なのですが原因は私との夫婦仲で私の言葉などが怖いそうです。
で、家庭に帰りたくないことから逃げ場として毛嫌いしていた風俗に通っていることが
わかりました。家では以前の旦那の様に明るくはなく(私が居るからなのかは解らないけど
)親の前では少し前の旦那とは違うと思うけどなんとか普通に話しています。
私とはたまに敬語になったり逃げてしまいます。以前恐怖心が取れたら好きか嫌いか
わかる。とか言ってたのに今では離婚したい。怖い。と言います。
でも少しだけ変わったのは目を少しだけ見て返事してくれます。
鬱が治ったら元の旦那に戻ってくれるのでしょうか?今は気持の平板化しているそうです

616 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:15:06 ID:eEoMRYNB
地面や自分の汚いと思ったものが不快です
病気ですか?

617 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:19:44 ID:+7YNeRz8
>>614
別の病院に行ったからといって主治医にバレるわけではないから安心して。
新しい病院に行くときは、おくすり手帳を持っていくのと、今までの治療歴を
自分の中でまとめていくといいと思うよ。
新しい病院での診察では、受診理由と自立支援を適用されていることと、
薬の効き方とかを説明して。
セカンドオピニオン目的ということにして行けば、今の病院の治療方針が
優先されるだろうから問題ないよ。
ただ、適用外になる可能性があるなら今の病院で、、、という考え方は
自立支援の本来の目的から外れることは理解しておくこと。
自立支援を受けることが目的ではないだろう?
事情はそれぞれだと思うが、治ることが大前提なのだから、そこは間違えないようにな。
お大事に。

618 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:29:16 ID:1jQmkZuo
615です。旦那はうつになる前まで私のこと愛してくれてました。
今ではメールも会話もありません。
私と話していて言えるときと言え無い時があるらしく、恐怖心からか
急に離せなくなった。一緒にいるのが辛いと泣き出したりします。
風俗のことは今日知りましたが今の旦那に問い詰めたりはしないつもりですが
本当に辛いです。私には女は居るけどやってない。割り切ってる。ただの
友達といいました。離婚も一人になりたいからとか、怖いから離婚したいと言うけど
積極的には離婚について動いてくれません。どう接したらいいですか?
心を閉ざしているような寂しい顔をしています。
私は離婚したくないのです。


619 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:33:18 ID:MYyBB6W9
>>617
明確なお答えありがとうございました!
より良い治療を受け、常識をもち、人並みの社会人になることが目的なので
適用云々など余計なことは考えず新しい先生にぶつかってみます。

620 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:35:30 ID:eEoMRYNB
>>616
どうでしょうか?

621 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:41:44 ID:6qKxonhm
>>605
10年以上気付くまで掛かりましたが、気付けたので良かったのかもしれないです
弱い人間・苦労している事などを理解出来ていないので、これから気をつけて落ち着ければと思います

自分のせいで人を傷つけると思っていたりするので、中々前に進めなかったのですが、ここで相談できた事がとりあえずの一歩前になれたと思うので
これから頑張りたいと思います
有難うございました。

622 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:45:45 ID:Ep1ALbu7
>>597
そこです。
ありがとうございます。

623 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:05:59 ID:+7YNeRz8
>>615>>618
旦那が通院しているのなら、受診時に同席したらいいんじゃないかな。
うつ病の原因が家庭内にある場合、家族も一緒に診察を受けたほうが回復も早いみたいだし。
特に、原因があなたにあると旦那自身が言っているならなおさら一緒に診察を受けたほうがいいと思うよ。
もし、旦那が定期的に通院していないのだったら、申し訳ないけどうつ病というのは言い訳の可能性もある。
どちらにしろ、今のままではあなたも精神的にやられかねないから、医者を介して会話をするのが最善じゃないかな。

624 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:08:57 ID:+7YNeRz8
>>620
汚い=不快=取り除きたい、ってことかな?
地面が汚いのは当たり前だし、自分が汚いと思うものが近くにあると深いなのは普通。
でも、それが行き過ぎると潔癖症になるな。強迫障害の一種。
不快で仕方なくて日常生活に支障が出ているというのなら、精神科にかかるか
カウンセリングを受けたほうがいいと思うよ。

625 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:22:54 ID:eEoMRYNB
それで受けたら強迫神経症でした
それが薬が半年きかないので薬は諦めました
どう思います?

626 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:24:35 ID:t/VOxcy2
お大事に。


627 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:26:40 ID:nYVb7aLt
自分のいる職場の風景をビデオカメラで撮って、みんなでみることがあったんですが、驚いたことに私は思い出し笑いした覚えもないのに笑っているのです!
「ホント笑顔絶やさないねー。」とまわりのひとはいい方に感じているようですが、自分はショックでした。
なんで私は笑っているのでしょう?なんという病気ですか?参考になる症状とかありますか?
お願いします。

628 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:29:12 ID:eEoMRYNB
>>625
どうでしょうか?

629 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:32:01 ID:+7YNeRz8
>>625
薬を処方されたということは、精神科か心療内科にかかったということかな。
薬を諦めた、というのは自分の判断で通院をやめたということかな?
処方される薬の目的や効用の説明は理解・納得できるまで聞いた?
あと「薬なんかで改善されるわけがない」という先入観があったりすると、
自己暗示みたいに作用して薬の効き目を阻害することもある。
精神疾患というのは、継続治療が重要な病気だから、半年で諦めというのは
判断が拙速だったのかも知れないね。
強迫神経症の原因に思い当たることはある?

630 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:34:47 ID:+7YNeRz8
>>627
タイミングの問題かもよ?
撮ってることがわかっていたら、無意識に顔を作ることもあるだろうし。
病気じゃないと思うよ。

631 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:37:47 ID:ZMlmWYR9
               .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,,_
           ,,,,iilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii,,
          .,iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,,,
         .,,illllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllii,
        ,illlllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!lllllllllllllllllllllllllllllllllllli
       .,,lllllllll!!゙゙゛        :゚゙゙!!!llllllllllllllllllllllll,
       .,illllllllll             :゙゙゙!!llllllllllllllli、
      .,lllllllllll                 ゙゙!lllllllllll|
      .,llllllllll!                 .llllllllllll
     . ,,llllllllll,,,,,,,,,,,,___            lllllllllll
    .,f゙.゙!lllll!lllllllllllllllllllllliii,           .illllllllll
    ..廴 .llll゙ lllllllllllllllllllllllllllliiiii,,,,,,iiiiiilliiiiiiii,,  ,lllllllllll
    .レ.!レlll゙ .illllllllllllllllllllllllllllll!!lllllllllllllllllllllllllii,,,illllllllll゙
    l .!レ゙°!lllllllllllllllllllllllll!゙’.lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    l ,il   ..゙゙!!!llllllllllll!!お ,lllllllllllllllllllllllllllll!lllll!゙,
    .《゙゙`z     ..,,,,wlil  .l゙!llllllllllllllllllllllll!,il!゙’ .l
    . ゚━l     .,l!~ .,i!゙   .:゙,,゙!!llllllllllllllll!".!’,,r.l
      ..l   ,#゜  .゙゚''゙!rillllあ.ll!  ̄” ̄  ,i!゙乂
      'l  .l°         !,      '野
       《   ..liiiiii,゙゙゙!!!iiiiiii,,、 .!l    ,i,,,il″     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .'l   .゙゙゙!lllllliiiiiii,,,,,iiii, .'l,  ,,l゙”      
        ゙┐   ゚゙゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙゙  ゙’ ,,l°        \_______
         ;ラi,          ,xl″
          :゚≒,,,,,,,,,,,,,,yilャl゙″


632 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:38:39 ID:eEoMRYNB
>>629
寮に住んでいてそこから一人暮らしに
なって汚い奴が寮にいて一人暮らしで自由になってから
病気みたいになりましたそれが地面まで考えが広がってしまい
22で自殺も考えています
薬さえつかえば治ると思っていました


633 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:39:28 ID:ZMlmWYR9
>>630
扱いにくいやっちゃな。



634 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:51:17 ID:nYVb7aLt
>>630
まあ無意識に殺気立ってるよりいいですよね。
あまり気にしないようにします。

635 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 02:54:28 ID:+7YNeRz8
>>632
そういう奴がいるのは迷惑だよなあ。
でも、考えてみてほしいんだけど、そいつが汚くても、君は汚くないだろう?
地面も汚れてるけど、靴をはいているんだから地面が汚いからといって
君が汚れるわけじゃない。
その靴も玄関で脱いじまうんだから、大丈夫。
外で手が汚れても洗えば問題ないし、その場で除菌ウェットティッシュで拭けば即解決だ。
「こうすれば汚くない」って考えていくのも大事だと思う。
それを助けてくれるのが薬なんだ。
薬っていうのは、自分の中の治癒力を助けるためのもんだから、治るための大本の要素は
君の体や心が持ってる。
きちんと薬を飲んで、できるところから考え方を変えていけばいい。
少しずつでいいんだよ。まだ22だ、君はまだ大丈夫だ。

636 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 03:00:08 ID:eEoMRYNB
>>635
薬はぶっちゃけ無意味だった
ある一定のとこまでまでいって症状はとまった感じ
これ病気だよね?神経質?
まあ心の病は自分の心の問題だからな

637 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 03:04:16 ID:UUb7V5cQ
>>636
ちなみに何と言う薬?
弱い薬だけでダメ出しされてもアドバイスのしようもないし

638 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 03:06:09 ID:eEoMRYNB
パキシル他
薬の知識は普通にあります
いろいろ知れべました

639 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 03:10:14 ID:UUb7V5cQ
>>638
パキシルだけか?
全部言ってみな

パキシルは大した薬じゃないから
ちなみに

640 :635:2010/05/14(金) 03:10:18 ID:o2Lmkdv+
>>636
強迫神経症って診断が出てるんだよな?
病名というか症名が出てるということは、治療の必要があるということだから、
そういう意味では病気だと思うよ。
心の病気は、神経伝達物質の分泌状態が悪くなってることが原因でもあるから、
心だけの問題じゃない部分があるからややこしいよな。
今までのレスから見ると、薬よりカウンセリングの方が効果ありそうな気がするけどな。

641 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 04:52:34 ID:FLAhaXAG
>>636
強迫神経症だとしても、経過をみせに診察を受けに行ってるか?
医者はなんでも知ってる神じゃないから、お前の事を見て、考えて、判断して、治療してるけど、時系列にその効果を見ながら、手を変え品を変えて治療していくものだ
治したいのなら、何度ても受診する事だ
ここに書いてるようなことは、これじゃ治ってないじゃないか!と、医師に文句言ってもいいから


642 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 05:57:42 ID:F1ylHlAi
>>606
それならば、精神科の方がいいでしょう。
初回は少し時間がかかるかも知れませんが、基本的に精神科医は精神療法は
行わず、あなたの不安定さを和らげる薬による投薬治療を行います。

643 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 06:17:55 ID:ZMlmWYR9
少女はあふれてくるなみだをふき、剣を手に取りました。
いつか…きっと…。




644 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 06:30:27 ID:ZMlmWYR9
      .,llllllllll!                 .llllllllllll
     . ,,llllllllll,,,,,,,,,,,,___            lllllllllll
    .,f゙.゙!lllll!lllllllllllllllllllllliii,           .illllllllll
    ..廴 .llll゙ lllllllllllllllllllllllllllliiiii,,,,,,iiiiiilliiiiiiii,,  ,lllllllllll
    .レ.!レlll゙ .illllllllllllllllllllllllllllll!!lllllllllllllllllllllllllii,,,illllllllll゙
    l .!レ゙°!lllllllllllllllllllllllll!゙’.lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    l ,il   ..゙゙!!!llllllllllll!!お ,lllllllllllllllllllllllllllll!lllll!゙,
    .《゙゙`z     ..,,,,wlil  .l゙!llllllllllllllllllllllll!,il!゙’ .l
    . ゚━l     .,l!~ .,i!゙   .:゙,,゙!!llllllllllllllll!".!’,,r.l
      ..l   ,#゜  .゙゚''゙!rillllあ.ll!  ̄” ̄  ,i!゙乂
      'l  .l°         !,      '野
       《   ..liiiiii,゙゙゙!!!iiiiiii,,、 .!l    ,i,,,il″     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .'l   .゙゙゙!lllllliiiiiii,,,,,iiii, .'l,  ,,l゙”      
        ゙┐   ゚゙゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙゙  ゙’ ,,l°        \_______
         ;ラi,          ,xl″
          :゚≒,,,,,,,,,,,,,,yilャl゙″



645 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 06:34:07 ID:UUb7V5cQ
AA貼るのはやめておけ
少なくともこのスレではな

646 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 07:37:32 ID:V3275ZJt
「初対面から"この人とは関わらない方がいい"っていう嫌悪感的なのを感じたことがある」
って、ガチなんだけどメモしたほうがいいのかな?統合失調症って診断されないかな?

647 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 07:45:13 ID:UUb7V5cQ
>>646
誰だって苦手な人くらいいるよ
それだけで統合失調症だと診断されないと思うよ
つか先入観があることが統合失調症の基準じゃないからね
気楽にありのままを医師に伝えた方が良い

648 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 13:04:50 ID:1jQmkZuo
615です。旦那が私に対して拒否や冷たくなったのは風俗に
通うようになったからなのでしょうか?
風俗に行ってるのを知っていると言わないほうがいい。
と周りは言うけど言ったら余計そっちに逃げてしまいますか?
人に対して気持の平板化があって私に対しても大切か解らない。
寂しくなんてない。好きかさえ分からないと言います。
こんな状態の旦那に「風俗行ってるのしってるよ。」とか言ったら
マズイですよね?


649 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 13:42:32 ID:Hb096+V6
>>648
ちゃんとした回答をもらっているのに,それにはふれずにその一点だけに執着
なさるんですか。回答者に失礼ですね。

650 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 13:57:58 ID:ZMlmWYR9
      .,llllllllll!                 .llllllllllll
     . ,,llllllllll,,,,,,,,,,,,___            lllllllllll
    .,f゙.゙!lllll!lllllllllllllllllllllliii,           .illllllllll
    ..廴 .llll゙ lllllllllllllllllllllllllllliiiii,,,,,,iiiiiilliiiiiiii,,  ,lllllllllll
    .レ.!レlll゙ .illllllllllllllllllllllllllllll!!lllllllllllllllllllllllllii,,,illllllllll゙
    l .!レ゙°!lllllllllllllllllllllllll!゙’.lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
    l ,il   ..゙゙!!!llllllllllll!!お ,lllllllllllllllllllllllllllll!lllll!゙,
    .《゙゙`z     ..,,,,wlil  .l゙!llllllllllllllllllllllll!,il!゙’ .l
    . ゚━l     .,l!~ .,i!゙   .:゙,,゙!!llllllllllllllll!".!’,,r.l
      ..l   ,#゜  .゙゚''゙!rillllあ.ll!  ̄” ̄  ,i!゙乂
      'l  .l°         !,      '野
       《   ..liiiiii,゙゙゙!!!iiiiiii,,、 .!l    ,i,,,il″     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       .'l   .゙゙゙!lllllliiiiiii,,,,,iiii, .'l,  ,,l゙”      
        ゙┐   ゚゙゙゙!!!!!!!゙゙゙゙゙゙  ゙’ ,,l°        \_______
         ;ラi,          ,xl″
          :゚≒,,,,,,,,,,,,,,yilャl゙″


651 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 15:38:17 ID:qHnOO32c
数年前に冬季型鬱と診断されて今に至るのですが、
その時は、たまたま人間関係でストレスをためており、
近親者も突然亡くしており、その様なことが鬱を発症させたとのことでしたが、
落ち込んで当然の時に落ち込むのは普通のことではと思え診断を信じきれません。
その後も、確かに激しく落ち込むことはありますが、
直接的な原因となる出来事があってのことです。
年間を通してなんともない時期もあります。
今年は冬は死んだように過ごし、今も辛いですが、
昨年の秋から実生活で大きなトラブルや問題に曝されているからです。
しかし、その様なことに適切に対処出来なかったことや、
解決できないことが、手に余る事態であったからなのか、
病気のせいなのか、私は本当に鬱なのか、季節性なのか、
薬さえ飲めば解決していくのか、病院は信じていいものなのか、
悩んでいます。

652 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:09:47 ID:G9zifr1U
>>650
左耳、レレレのおじさんかよ!!?これで、おk?

653 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:45:37 ID:ba9jzO61
>>651
病名にこだわるのやめなよ。
病気だろうがそうじゃなかろうが、あなたは「今の自分の状態」で
現状に対処していかなくちゃならないって「現実」に変わりはないんだからさ。
それを病気のせいなのかどうなのか、なんて結論を出そうとするのはナンセンス。

医者ですら「651さんはこの病気!」「薬さえ飲めば治る!」なんて思ってないよ。
あなたが今やるべきは、症状を適切に判断して医師に正確に報告すること。
そして症状を軽減させるための日常生活習慣へのアドバイスをもらう、薬をもらう、
そして現実のいろいろなトラブルに立ち向かっていくことだよ。
悩んでる場合じゃないっしょ。

654 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 17:20:38 ID:9WUNCNiU
>>615
鬱状態のときは、家に自分以外の人がいるだけで辛くなることもあるからね。
あなたのことが好きor嫌いとかいう次元ではないんだと思う。
人がこわい状態なんじゃないかな。

風俗のことを言って、なにかお互いにメリットがあるんでしょうか。
ほっといてあげるのが一番楽なのでは、と個人的には思います。

離婚したい・したくないの話も含め、今は家の中でも距離を置いてあげるのが
旦那さんの負担を減らしてあげる一つの前向きな手段だと感じます。

655 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 18:01:26 ID:xQe3y/k0
こんな状態の旦那に「仕事行ってるよ。」とか言ったら
マズイですよね?


656 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 19:01:13 ID:W10fgfSz
自分という人格(記憶や性格や言動行動など)をしっかり持っていると思っているのに、自分が異性になった感覚があり同性(本来の自分の異性)に恋愛感情を抱くということが最近多々あります。
自分の性別は認識していますし心も保てているとおもうのに異性の心になる感覚です。
これは何なのかさっぱりわからず恐怖感が酷いです。
性同一障害や多重人格など調べてみましたが、どれも当てはまらなくて不安です。
何かわかる方いらっしゃいますか。

657 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 19:12:08 ID:4dismOez
>>600
唯一家族だった祖母は私が殺してしまいましたし、
父親の人は昔から私の事を殴って蹴ってののしって虐待してきて、無価値な人間として扱ってきましたし、
母親の人も、昔から私の事は子ども扱いせず自立した対等な人間として扱ってきて、
甘えさせてもくれなかったし、私の事を守ってくれなかったし、結局私を持て余して見捨てました。

6年前に自殺未遂して警察に保護された時も、私を心配するような言葉はかけてもらえませんでした。

658 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 19:36:08 ID:Hb096+V6
>>598
>>1
>自殺のご質問はご遠慮願います。

659 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:18:00 ID:F1ylHlAi
>>656
やはり広義の性同一性障害なのではなのかも知れませんね。
同性愛者や両性愛者であって、堂々と自信を持って同性を(同性も)好きな場合は、
特に迷いなく、現在の精神医学的な診断基準では何の障害とも認められないので
すが、自分の性の嗜好について、同性を好きになってしまって悩むというのは、そ
れであなた自身が困っているわけですから、ある種の障害と呼んでも差し支えない
かと。
また、あなたが思春期前期〜後期(大体30前後まで)ならば、同一性そのものが
揺らいでいるのかも知れません。
職業選択、自分とは何者か、自分の性格とは、ということで人生そのものを暗中模
索している時には、恋愛観についても確立しておらず、優しい言葉をかけてくれた
同性に対して愛情と友情の中間のような、あるいは友情を愛情と思うこともあるで
しょう。
心理学用語では自我同一性障害と言われます。
精神疾患というよりは、自我が確立するまでのプロセス、悩みという色彩が強いの
ですが、不安、恐怖が強ければ受診しても構わないと思いますし、カウンセリングに
も適応と思います。

660 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:21:13 ID:180RTGpx
両性とも好きだけどお前だけは嫌い

661 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 20:22:33 ID:F1ylHlAi
>>657
「殺した」のが象徴的な意味合いなのか、実際にあなたが手をかけたのかはわかりま
せんが、確かに家族の愛情に恵まれずに育った人はいるでしょう。
それではなぜあなたは死なずに、6年前の自殺未遂以来、生きていられるのかという
ことが大切なことだと思います。
生きていくことは楽しいことばかりではなく、苦しさは必ず伴います。
その中で、あなたがなぜ生き続けられているのかという理由がとても大切なことのよう
に思えます。

662 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:17:11 ID:pXcAHd7m
夢ばかりおいかけててもつまらない。
追いかけてばっかりで、結局10万ほしくて頑張ってるのに
500円くらい得て満足してる感じ。
強欲って言えば強欲。借金は増えていくし。
夢を叶えるのでも、罪悪感みたいなかんじがしそう。
面白くなくなってきた。

663 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:18:16 ID:pXcAHd7m
こころばかりこわれていく

664 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:21:46 ID:F1ylHlAi
>>662
人生を投資だと考えれば、ハイリスクハイリターンの投資は、下手をすると全
財産を失った上に、莫大な借金を抱えることになります。
定期預金は利子があまりつかなくとも、すこしづつお金は着実にたまります。
新規事業ならば、最初はある程度借金があっても仕方ないでしょう。
コツコツと着実な商売をしているうちに、赤字よりも長い目で見て黒字になって
いけば成功と言えるのではないでしょうか。

665 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:32:36 ID:DjNRfXNj
最近自分はなにか障害を持っているのかと思う。
視力検査をしたとき、「これは?」と聞かれて、見えているのにすぐに答えられない。
今学生だけど、授業中・バイト中・人と話している最中なども自分では聞いてるつもりでも聞けていない。
なんというか、「ボーっとしてる」「天然だよね」と言われます。
バイト先でもこれが原因で注意され、人間関係が最悪に。

「天然」と言われるとかなり辛い。自分はこんなに努力してるのに…と思ってしまいます。
これは性格・資質の問題なんでしょうか?やっぱり病院に行って相談したほうがいいですか?

666 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:39:44 ID:9WUNCNiU
>>665
それだけで精神科にかかろうと思っているなんて信じられないです
目の問題はまず眼医者でしょう?
精神科の薬は、はじめるのはたやすくとも、止められなくて皆大変な思いをしています
とりあえず眼医者に行きましょう。ボーっとしているのは集中力がないだけだと思われます。

667 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:52:46 ID:F1ylHlAi
>>665
幼少期からの生育史の中で、7歳以前に始まるような落ち着きがないエピソードが
あったり、小学生時代から忘れ物が多い、片付けられない、集中できないというこ
とが顕著であれば、何らかの障害があった、今なお続いている可能性もあるので
すが、あなたが18歳以上であれば、投薬治療はできないでしょう。
ただし、発達障害の診断が出来る病院であれば、そうなのかそうではないのかと
いうことについての診断はしてくれると思います。
それから、特に最近意欲が減退してぐったりとしているのであれば、うつ的な疾患
かも知れません。
ご心配なら、病院を探して行かれてもいいかとは思います。

668 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:53:22 ID:DjNRfXNj
>>666
やっぱり自分は頭おかしいんですかね
書き忘れてましたが、眼科は自分でもおかしいと思って行ったんですが、異常なしということでした。
薬はもらわずとも、とりあえず専門の人に相談すれば少しでも気が楽になるかと思ったんですが…
説明不足でしたね。集中力がないだけ…そうですか…
答えてもらってありがとうございます。

669 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 21:56:16 ID:F1ylHlAi
>>665
ちなみに都道府県の発達障害者支援センターに電話相談してみるといいかも知れません。
詳しく話をしてみると、ここでの限られた情報よりも、やり取りの中でいろいろとアドバイス
が受けられるでしょう。

都道府県発達障害者支援センター一覧
http://www.autism.or.jp/relation05/siencenter2008.htm

670 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:02:17 ID:9WUNCNiU
>>668
素人の私が言うのもなんなんで、個人的な見解ですが
自己愛性人格障害に近いものがあると思われます。

こんなに努力しているのに…というくだりから、
私が勝手に判断したものですから信ぴょう性は皆無です。

あと、精神科にかかっている患者はあまり「頭がおかしい」という言葉は使いません。
なぜなら、そういった言葉を使うことは、そのまま自分を傷つける言葉でもありますから。
もしくは、自分を客観視できていない人が使う言葉だとわかっているからです。

あなたは、天然と言われたら反感を持つ方なんでしょう。
それはそのまま、プライドの高さを示していると思われます。
病気ではないので、これからの人格形成に気を使うだけで、人間関係はもっとうまくいくと思います。
頑張ってください。


671 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:03:13 ID:DjNRfXNj
>>667
忘れ物は多々あります。前日にしっかり用意してるつもりなんですが、今でもよくあります。
片づけられない、集中できないとういうのも当てはまりますね。
発達障害、うつなどは遺伝するんでしょうか?母はうつと学生時代に診断され、妹は発達障害ということでした。
さらに妹は生まれつき腎臓病持ちで、家系内には心臓病や障害を持つ人も何人かいるので…
自分だけやたらと体だけは丈夫なのが、少し気になっていたんです。
一度、病院に行ってみます。ありがとうございました。

672 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:07:23 ID:F1ylHlAi
>>671
ぜひそうしてください。
発達障害そのものが遺伝するという証拠はなにもないのですが、環境要因が関係
しているかも知れないという印象は専門家間では言われています。
病院はさっきの発達障害者支援センターに聞くと教えてくれると思います。
文字がわかっても読めないのは、ディスレクシアというやはり発達障害の一種かも
知れません。

673 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:14:52 ID:9WUNCNiU
>>672さん
私は必ずしも、病院を勧めるのは得策ではないと思います。

なぜなら、私は10年前に>>665さんのような症状のみで精神科に行ってしまい
今現在、依存症と戦う半廃人になってしまったからです。

私の母親の姉も19歳で自殺しましたが、遺伝の因果関係など100%証明できる障害ではいないので、
耐えられる範囲で耐えて、完全に死にたいと思うまでは、病院に行くべきではないと思うのです。

>>665さん、私は自己愛によって、薬の依存を招き、10年の闘病生活を余儀なくされてしまっています。
先人の言葉と思って、病院に行くのはせめて、親しい友人に「自分はおかしいのか?」と
聞いて、それで判断して、治療に望んでいただきたいのです。

普通に生きていける人を、壊してしまうのが精神科(投薬治療)でもありますので、
ご自分でしっかり考えた上で病院にかかることをおすすめします。

674 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:26:55 ID:F1ylHlAi
>>673
ここは相談スレですので、回答者同士で論争をしてはいけないと思うのですが、私なりの回
答方針を書いておきます。
質問者の方が困っていて、生活上支障を来たしていること、そして悩んでいて、解決策を求
めているということについて、このネット上での回答や説得には限界があります。
病院は少なくとも対処療法はしてくれますが、どの病院でもいいというわけではなく、探すた
めのヒントを私は呈示してみました。
医療による弊害も十分承知しているつもりです。
薬剤の過剰投与や誤診があることもわかっています。
ただ、何もしないで苦しんで死にたいという気持ちでいて、希死念慮がある人の自殺率は、
そうでない人よりも明らかに統計的にも有意に高いわけです。
完全に死にたいと我慢する前に、自棄的な行動や依存で死んでしまう人も多いわけです。
どちらの方がより相談者の方のメリットになる確率が大きいかということで考えています。
あなたが確かに不幸な医療環境に置かれたということを否定するつもりは全くありません。

675 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:29:18 ID:DjNRfXNj
>>673
そうですか、自分はあまり知識がないんで…
でも自分の母親も薬の依存でうつを克服した今も辛い思いをしているので、
薬の怖さは知っているつもりです。
これだけの症状で精神科などに行くと、とりあえず薬だけを渡されることもあるんでしょうか?
相談のみ、というのはやっぱり病院とかではなく、専門の相談センターなどに相談したほうがよさそうですね。

676 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:32:16 ID:F1ylHlAi
>>675
このスレでは、回答者が複数いるので、回答が分かれることもままあります。
相談センターに電話して、ご自身でお決めになられるといいでしょう。

677 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 22:50:00 ID:9WUNCNiU
>>674
そうですね。質問者の方は、両方の意見を参考にして
まずは相談のみ受けるのがよろしいかと思います。

私も>>674さんのご意見について、自分自身参考になる点もありましたので、
とてもありがたいと思っております。

この状態での投薬についてはやはり反対なので、
>>665さんは私の個人的意見として見てくださいね。

私が自己愛での医療(治療)においては、ある意味有意義なものだったと、今でも思う部分はあります。
依存症になるかならないかは、運任せなところもあるのではないか、と自分では思っています。
私が依存症になるとは!というビックリ度はいまでもありますw

なんか、私の相談までのって頂いてしまい、>>674さんには本当に感謝しております。
>>665さんも、>>674さんの意見を参考にしつつ、私の意見も多少加味していただければ
あまり悩みが加速することなく、>>665さんの納得する医療が受けられるかと思います。

>>665さんの未来が明るいよう、本当に心から応援しています。

678 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 23:02:16 ID:E4OXGnNM
生活保護を受けてる統失の父の
今住んでいる家の保証人に
兄がなっています。

DVとか酷かったこととか兄は悩んで
同じ病気になってしまいました。

兄は父の家の保証人を辞めたい
と近日中父に会って話しをするみたいなんですが
家の保証人を辞める事って出来ますか?

よろしくお願いします。

679 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 02:14:14 ID:4BYNfory
>>653 ありがとうございます。


680 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 05:28:04 ID:UG+c2brk
>>678
家の保証人というのは、賃貸アパートの保証人のことでしょうか。
生活保護受給者が利用可能な信用保証協会もあるはずです。
現在借りているアパートを管理している不動産会社に聞いてもいいでしょう。
その前に行政(市区町村役場福祉事務所)に聞いてもいいと思います。

681 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 08:38:05 ID:pwRB5gun
>>665,>>668,>>671さんへ。

まだ見ているか分かりませんが、発達障害に詳しい立場から書かせてもらいます。

みなさんいろいろ言われていますが、あなたの症状から見るとADHD(注意欠陥・多動性障害)の可能性があります。
子供の頃からずっとその症状が続いているようなら可能性はかなり高いです。
一度専門家に見てもらった方が良いと思います。
日本で専門家のいる病院は非常に少ないのですが、遠くても絶対に行ってみた方が良いでしょう。
普通の精神科ではまず対処できないので、必ず専門家のいる病院へ行ってください。

確かに「集中力が無いだけ」なんですけど、ADHDというのは「集中力が異常に低く集中できない」という障害です。
原因は遺伝による部分が大きいと考えられています。
一卵性の双子(遺伝子が全く同じ)では極めて高い確率で両方とも発症しています。

それと、発達障害では「本人は頑張っているのに周りには理解されず傷つく」ということはわりとよくあることです。
頑張っていることを否定されると傷つくのは当然の反応ですので、自己愛性人格障害というほどのものではないと思います。

それから、幸か不幸か現在日本で大人のADHD治療に使える薬はありません。
ADHDに使える薬は18歳未満限定でしか使えないことになっています。
ですので、日本では投薬治療が行われることは通常ありません。
ただし、ADHDを原因とする人間関係の悪化などからうつ病の症状が見られる場合は、うつ病にたいして投薬することはあります。

投薬がなくても自分の障害を正しく認識してアドバイスを受けるだけでずいぶん違いますので、
ぜひ一度専門家のいる病院へ行ってみてください。

682 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:23:42 ID:e4Vk4Zo2
70代女性。昔は超のつくお嬢様だったようで、最近年のせいか、
誰かが世話をしてくれる、という思考からくる要求がエスカレートしてきました。

自分は体が悪いということを大仰に訴え、家族や他人を思い通りに動かそうとします。
家の中の事は一切しません。自分でできることはやろう、という気持が微塵も無いのです。
ご飯も誰かが用意してくれるまで食べません。
テレビのスイッチすら、目の前にリモコンがあっても「テレビのスイッチ切って。」と誰かにさせようとします。
相手にしてもらえないと、自分で階段から落ちたりコケて腰を打ったりします。

ミュンヒハウゼンかとも思いますが、もう年だから、怪我をするたびに
思いかげず重症になって、どんどん本当に体が動かなくなるばかりです。
そして、怪我をしたのは家人が自分の面倒をちゃんとみないからだ、と言うのです。
毎日の通院やトイレの介助がいるからと、家人に常に自分の周囲にいるように要求しているようです。

こういう極度のかまって老人には、対処法はないのでしょうか。

683 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:30:55 ID:Z3edTxMz
>>682
ケア付き老人ホームに入ってもらったら?
「あちらはプロの方が常駐してるから素人集団の家族より安心」とでも言って。
経済的なことは家族で話し合って。

あと、家族で対応を統一することが大事。
何かとってと言われても、自分でできることだったら絶対に誰も手伝わない。
「うるさいから取ってあげたほうが簡単」など、誰かが足並みを外してしまうともう駄目。

また「テレビのスイッチ切って」と言われたら
「リモコンはそこよ。少しは自分で動かないと身体によくないですよ」と
ひとこと付け加えるようにするといいでしょう。

684 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:45:41 ID:G/lfCFkZ
本とかにあるうつ病の診断テストで高得点?になってもうつとは限らないのですか?
うつだと思って医者に行ったらうつじゃないときっぱり言われました。

685 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:47:41 ID:Es3refNM
いろいろ他人とか家族に気を遣うのはもういやです。
それほど、気を遣ってたわけではありませんが。
これまで、いろんな人に助けられたのだけど
逆にいろんな人に迷惑もかけられた
かけられたり、かけたりとかがめんどくさい。
友達はいないけど、いないほうが楽でいい。
年をとったとき、誰にも援助されず、
野垂れ死にするかもしれないがそれでもいい。
そういう考え方はおかしいですか


686 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:51:31 ID:Es3refNM
家族とはさよならしたい。
冷たいようだけど。

687 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:58:06 ID:e4Vk4Zo2
>>683
早速の回答ありがとうございます。

そうなんですよね。周囲の対応が一定なのがいいと思うんですが、
幸か不幸か、彼女の夫がすべてをやってしまうんです。
何か言われたときに、ある程度は自分でやれ、という対応をしてほしいのですが、
心身共にしっかりしているもので、彼女を全く甘やかしてしまっています。
そして、子供を含め、親族にもあまり自分たちの事に口を出してほしくないみたいなんです。

しかし彼女のわがままは今や夫以外にも向いているわけで、
今後いつ何が起きるかわからないし、
ちょっとでも自分でやれることはやるように、事あるごとに促したいと思います。

そしてケア付き老人ホームは、最後の手段に。

688 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:05:54 ID:Z3edTxMz
>>685
おかしくない。
むしろそういう感情をまったく持ってない人のほうが珍しい。
まったく迷惑をかけたことのない人も、かけられた経験のない人も居ない。
でも現実問題として「野垂れ死にする」わけにもいかないので
(野垂れ死にする前にご近所が気付くかも知れないし心配もかけるだろうし)
ある程度折り合いをつけて、またある程度はいいところも見つけて暮らしてる。
あなたもある程度そうやって割切っていくしかないのでは?

689 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:11:25 ID:Z3edTxMz
>>687
では彼女の夫ともども老人ホームに入居していただいては?
今はそういう「高齢者向けマンション」もあることですし。

おばあさんだけじゃなく、「お二人」に問題があるのなら
せめてそれ以外の家族は一切手を出さないように統一しましょう。
つまりおじいさんにすべての負担がかかるように仕向けましょう。
ちょっと意地悪かも知れませんが、そこは話し合って
「おばあちゃんは、何でも人にやってもらうことで足腰が弱ってる。
私たちがおばあちゃんの言うことをきかないのは、なるべく自分ですることで
おばあちゃんの生活レベルを落としたくないという思いやりから。
だからおじいちゃんも協力して欲しい。
もしおばあちゃんが寝たきりになったら、その世話は全部おじいちゃんがするんだよ?
オムツ交換とか、食事介助とか着替えとかお風呂とかも全部だよ?できるの?
言っておくけど私たちは何も手伝わないからね。
甘やかしたおじいちゃんの責任なんだからね」
これくらい言ってもいいでしょう。

690 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:15:08 ID:Es3refNM
やってあげろとアドバイスしたのはだれですか

691 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:32:13 ID:Es3refNM
私は、服毒自殺をして、そのとき意識が朦朧として
布団を着るのだってままならなかった。
そういうとき、助けをよべなかったんです。
その思いをさせているんじゃないかと思って
助けを出したんですよ。


692 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:34:08 ID:Es3refNM
あんたらが、ここでいい加減なアドバイスなんかするんだったら
老人ホームで世話しろ。
食事から全部。自分で作れ。
それがボランティアってもんでしょ。
ここで悩みを聞いてあげてる優しい俺達で、満足ですか?

693 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:35:00 ID:Es3refNM
私はかぞくをすてる

694 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:47:47 ID:B8clSyEV
20代、女性です。色々他に該当するスレがないか探してみたのですが見当たらなくここで相談させていただきます。
アルバイトが14時からなんですが昨日精神的にすごく辛いことがありプチODをしてしまいました。
なのでバイトに間に合う時間をとっくにすぎてしまい精神状態的にも今辛いのでバイトを休むという連絡をしたいのですが
電話が怖いんです。電話がどうしても怖くてかけられないんです。話せないし当日欠勤っていうことを伝えるのも怖くて
どうしたら良いでしょうか…
なんだかスレ違いの様な質問でしたら申し訳ないです

695 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:49:05 ID:asaozf/f
>>694
メールしてみるとか

696 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:51:29 ID:Es3refNM
相談なんかするなばーか

697 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:52:17 ID:B8clSyEV
>>695 レスありがとうございます。仕事先には連絡用のメールアドレスがないんです…

698 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:52:55 ID:Es3refNM
あなたはアイマイな言い方をしますね
そいうアンタがあいまいなアドバイスするんだよ。
具体的なアドバイスをしろってNだ。
人が困ってるときは見ぬ不利ですか

699 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 12:53:49 ID:Es3refNM
おめーら老人ホームに就職だ
おめでとう
ここでボランティアなんかやってなくていいんだよ

700 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 13:03:29 ID:asaozf/f
>>697
同僚のメルアド知っていたらそこから間接的に伝えてもらうとか

701 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 13:05:58 ID:UG+c2brk
>>694
家族や友人から電話で連絡してもらったらいかがでしょうか。
本人は具合が悪いので、代理に電話をしているということで。

702 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 13:23:43 ID:B8clSyEV
>>700 セキュリティの厳しい会社で同僚も仕事中は携帯をロッカーに閉まってしまっているんです(入り口で携帯チェックがある)

>>701 前に一度母にお願いして電話してもらったことがあるんですがそのときは風邪で声が出なかった
のでしてくれたのですが今日は厳しい父しか家におらずどんなにメンタルが辛いときでも電話を頼める人じゃないというか…
全く持って父の言うと通りだと思いますが
「電話出来ない状態なのも自分のせいなんだから自分でかけろ、出来ないなら俺はしらん」と言うタイプで…

703 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 13:55:39 ID:PRALB84W
これから、今通っているクリニックに行って、
転院のための紹介状を書いてもらえるようにお願いに行こうと思っているのですが、
いろいろ考えてしまって不安なのですが、どうしたらいいでしょうか。


704 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 13:59:35 ID:asaozf/f
>>703
別に不安がる必要も無いと思うのだが
転院の理由だけはっきりしていれば新しい病院も困りはしないだろう
自分のときは電話一本で『転院したい』、『わかった』それだけだった

705 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 14:06:17 ID:PRALB84W
>>704
なるほどそうですか。ありがとうございます。

706 :694:2010/05/15(土) 14:07:12 ID:B8clSyEV
レスくれた方ありがとうございました。電話は怖くてどうしても出来ないので
迷惑えおかける行為だと思いつつも無断欠勤ということにするしか選択肢がないのでそうすることにしました。
とにかく電話がかかってくることも怖いので携帯の電源も落とすことにしました

707 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 14:43:22 ID:xOj6oDV8
釘宮病が発症し、悪化する動画

708 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 15:13:22 ID:src8EGSH
ID:Es3refNMをNGにしたら一挙に見やすくなってワロタ。

709 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 16:22:44 ID:FmKJFPYU
>>684
ああいうものは、実際に面談して診察するわけじゃなく項目チェックに過ぎないから、
「うつ病またはうつ状態」が疑われるので、診断を仰いだ方がいいかも、
程度の精度・信頼度しかないものに過ぎないですよ。

実際の診断ではチェックシートの他に、実際に対面して問診をするし、
その際に声の調子・力、口調、目線、顔色、姿勢等、
全身からの状態も観察されて、そういうので判断されてますから。
本やインターネットの診断項目でうつ病診断の合致点が高くても、
医師の診断では、それと異なる場合はあります。
ただし「うつ病ではない」と言われた場合でも、
次回通院を指示されたのなら、何らかの意味で精神的健康に障害が出ている、
または出かかっているので治療・予防的治療対象だと思います。
なんの通院指示もなければおそらくあなたは病的状態ではありません。

710 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 16:53:07 ID:0imBpbow
質問させてください。
最初は欝と診断され、今は統合失調症と診断されているのですが、
幻覚はないのですが、幻聴は時々あります。
被害妄想がとにかく酷いらしく(友人や親の言葉では)、妄想が酷い、と言われました。
それを診察時に言ったら、統合失調症だ、と診断され治療が始まりましたが、
このようなケースはあるのでしょうか?
ちなみに私は自分が統合失調症だとは思ってません。

711 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 16:55:37 ID:xOj6oDV8
例の化け物を召還している場合は、素直にセカンドオピニオンを求めている旨を
書いた方が良いでしょう。


712 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:01:07 ID:PK3PQVji
>>710
自分がそれに近い症例ですね
治療をしていくうちにまた名前は変わるかもしれないのでまずはゆっくり治療してみてください
統合失調症の場合病識が無いことは多いものです

713 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:07:30 ID:a5oacHsm
>>710
幻聴も幻覚の一種で妄想型の統合失調症では一番多い症状です
わたしも似たような経過で統合失調症として治療中です
30歳前後の発病だとすると診断は妥当だと思います
中々病識を自覚するのは難しいですが主治医の言うことをよく聞いて治療に専念することが望ましいでしょう

714 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:28:45 ID:0imBpbow
>>712
>>713

レスをありがとうございます。
あまり認めたくないですが、やはり私は統合失調症なんですね。
主治医のいうことを良く聞いて、治療に専念します。
本当にありがとうございました。

715 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:41:54 ID:oSxwAXrJ
>>680さん、お返事が遅くなってすみません。

分かりやすいお答えどうもありがとうございました。

感謝です。

716 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 18:31:09 ID:icbGL9ar
幻聴などの幻覚や被害妄想が長期間に渡ってまったく表れない(一般人レベルの)統合失調症ってあるんですか?

717 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 18:38:27 ID:UG+c2brk
>>716
幻聴は統合失調症の陽性症状ですが、反面、ぐったりとして元気がないという陰性症状が
前面に出てくる期間が長く続くという統合失調症もあります。

718 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:27:32 ID:icbGL9ar
>>717
そういう統合失調症もあるんですね、ありがとうございます
その場合は診断が難しそうですが

719 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 19:41:40 ID:UG+c2brk
>>718
診断はそれなりに難しいでしょうけれども、いくつかポイントがあるでしょう。
独語空笑をしている、清潔さに構わなくなり、身なりに気を遣わず、奇矯な行動があって、
積極的な妄想でなくとも、襲われるのではないかという不安から、窓を段ボールで塞いだ
りする、その他に未治療で陰性症状を示している統合失調症患者にはプレコックス感と言
われる独特の表情と雰囲気があります。

720 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:26:30 ID:icbGL9ar
>>719
丁寧な回答ありがとうございます

>独語空笑をしている、清潔さに構わなくなり、身なりに気を遣わず、奇矯な行動があって、
積極的な妄想でなくとも、襲われるのではないかという不安から、窓を段ボールで塞いだ
りする
私には当てはまらないですね
髪を染めていたり、行き過ぎなくらい服装には気を使っていますし

ただプレコックス感というのが気になります
私は社会性のある人間とは言えませんが、それなり愛想良くしてるつもりです
それでも隠しきれない生気のない暗いオーラが誤診のきっかけだったのかもしれません

721 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:37:03 ID:vrJM+mw7
心療内科で、何か診断が出たらするべきことってありますか?
会社に書類を出すとか。

ちなみにパートなんだけどこんなのが「鬱になりました(簡略)」って言うのはちょっと・・・

722 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:41:00 ID:vrJM+mw7
「ちょっと・・・」っていうのは、自分の場合「うつ」の原因がネット・職場・家庭すべて混合されている恐れがあるため、説明するのが難しいからです。

723 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:41:15 ID:UG+c2brk
>>720
私が書いたのはかなりはっきりとした陰性症状でしたが、そうではなく、人とのかかわりを避け
る、思考力が低下する、全体的にやる気がなくなるというのも陰性症状の一つでしょう。
うつと統合失調症の意欲減退とは専門家から見ると明らかに違うものでしょう。
薬が合っているのであれば、誤診と決めてしまうのは早急かなと思います。
統合失調症の人が治療薬を抜いてしまうと、社会復帰が遅れる、または脱落しやすくなり、
治療も難しくなるからです。

724 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:52:41 ID:FmKJFPYU
>>721
診断がでたからと言って、必ず会社に報告や書類提出の義務はありません。
働いている人本人が、仕事上の配慮を必要としていたり、
休職の意志があるときには出せばいいのですが、
その意志がなく、報告・提出によって不利になる場合は何もする必要はないです。
安心してください。

ただ、報告しないで働くと言うことはある程度無理がかかりますから、
可能な範囲内で働き方、休みのとり方をよく加減して悪化しないよう気をつけてくださいね。

725 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:00:00 ID:icbGL9ar
>>723
確かにそういう傾向は数年前からあります
最近まで通っていたその新しい医師は、鼻づまりによりいらいらしていると訴えたらパーキンソン症状の薬を出してきましたし(ちゃんと文字書くテストもして正常だったのに)
「いじられキャラだから嫌だ」という愚痴から被害妄想があると早計していましたので(病識の無い奴の戯言と思われるかもしれませんが)
不信感や他の諸事情もあって、病院を変えると決めています
その医師に出されたメジャートランキライザーは効果を実感できませんでしたから服用をやめました
ただ数年間飲み続けているドグマチールは飲み続けるつもりなので、もし私が統合失調症でも大丈夫です

726 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:08:47 ID:UG+c2brk
>>725
実際に正式な手順を踏むとすれば、大学病院等でセカンドオピニオンを取ってもらって、
診断名や投薬治療が適正かどうか診断してもらうのが理想的ですけれどもね。
今の病院で紹介状を書いてもらって(飛び込みの患者は、診てくれない病院が多いので)
転院してもいいでしょうけれども、正当な理由を説明するのが難しそうですね。
転院希望と、現在メジャーを飲んでいないことも含めて現医師にまず話してみてもいいと
思います。
不信感があるということを話してみてもいいでしょう。
ちなみにドグマチールだけでは統合失調症は治療できません。
どうしてもメジャーは必要でしょう。


727 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:33:05 ID:icbGL9ar
>>726
ちゃんと説明してませんでしたが、数年通った病院をある事情で通うのをやめて、春先に病院を変えたばかりでした
今まではいくつかの医師にかかりましたが、俺を統合失調症と判断してメジャーを出したのはその医師だけでした
陽性症状が出ている統合失調症の母も同じ新しい病院に通っていたのですが、
母が「薬の副作用が嫌だ」と訴えたところ、事実上追い出されるような形になったようです
「その医師は厄介な患者は診ない」と近くの薬剤師の方が言っていたらしいですし、癖のある医師だと思います
治療の必要のある母を追い出した恨みや、不信感もあって、その新しい医師にはもう会うつもりはありません
今度行くつもりの病院は昔、縁があった医師がいるので大丈夫です

>ドグマチールだけでは統合失調症は治療できません。 どうしてもメジャーは必要でしょう。
この文章に愕然としました。
母は病識が無くて副作用を恐れて愛用しているドグマチールしか飲みそうもないので(ドグマチールでさえ半錠25mgしか飲んでないというのに)
どうやってメジャーを飲ませるか見当もつかなくて途方に暮れてます
話がズレてしまってすいません

728 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:42:23 ID:a5oacHsm
>>726
ドグマチールはメジャーだよ
何か勘違いしてるんじゃないの?
急性期の統合失調症には不向きなだけで合う人もいる
高用量だと統合失調症の適応として処方されていると見るのが普通だと思うけど…
古い薬(定型)だからあまり使われないことは確かだけどね

729 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:46:24 ID:UG+c2brk
>>727
新しい医師と知己があって>>727さんがそこに通院するつもりであればいいでしょう。
統合失調症でメジャーを飲んでいないと症状が固定化されてしまい、ひどい場合に
は長年の間に人格が荒廃してしまうことがあります(陳旧性分裂病)。
骨が折れて、変な方向にくっついてしまうようなものです。
あなたがお母さんが通っている病院の診察室に入ってあげて(お母さんと担当医師
の許可は必要ですが)、お母さんに対して、メジャーの必要性についてきちんと説得
することができればいいのですが。

730 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:49:27 ID:UG+c2brk
>>728
>>729
すいません。ドグマチールはメジャーです。
他の抗不安剤と勘違いしていました。
>>728さん、ご指摘ありがとうございました。
>>729さん、余計なご心配をかけて申し訳ありませんでした。
ドグマチールだけでも治療は可能です。

731 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:50:36 ID:UG+c2brk
あわててレス番打ち間違えました。
>>727さん
私の回答には多々間違っているところがありましたので、お母さんの治療は、ドグマチール
で大丈夫と思います。

732 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:54:39 ID:nGEReA/8
>514
ああ、だからランぺイジは打撃センスないよな。お前認めてるじゃん、一つの打撃しかできないやつは
打撃センスないんだろ?だったら、アリスターも膝しか得意分野がなかったら打撃センスないじゃん。
お前認めてるじゃん。アリスターが打撃センスないこと認めてるじゃん。
それにほかにレスしてるやつもアリスターに打撃のセンスはなさそうだとレスしてるぞ?

>517
いや、お前の言ってることのほうが筋が通ってないぞ?

733 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:55:31 ID:UG+c2brk
>>727
追加レスです。
これが多分正しい最終の回答になると思います。
ドグマチールは統合失調症に有効ですが、他のメジャーも医師から服薬を指示されているの
なら、やはりお母さんに飲んでもらうために、医師からもあなたからも説得できるといいでしょう。
その際に、あなたがお母さんの担当医から話を聞いておくのも有効と思います。

734 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:56:45 ID:cdkm3P9c
うつと診断され1ヶ月半ほど前から薬を飲んでいます。
最近医師からだいぶ良くなって来ているように感じる、雰囲気が明るくなってきたと
言われました。確かに自分でも死にたいという気持ちが通院してから急激に薄れたように感じます。

私はうつの症状がでたあたりから大学を休学しています。
学生相談のカウンセラーにADHDの疑いがあり、また現在うつのような症状があるので
現状での通学は無理ではないか、専門機関を訪ねるべきだ、と勧められたからです。

前置きが長くなりました。質問したいのはやる気がどうしてもでないことです。
大学は中退することにしました。
金銭面の問題(卒業には1年留年が必要)もありますが、やはり能力的に大学卒業は無理そうです。
中退してすぐ就職して実務経験をつむなり、資格を取るなりして学歴以外で食べていける方法を探すのが私にはあっているのかなと思います。
ですがわかっているのにどうしても前に勧めません。
大学卒業を完遂できなかった私が就職なんて無理じゃないかとか考えてしまいます。
これじゃ駄目なんですよね。とにかくがむしゃらに行かないとできる物もできないんだとは分かっているのですが
履歴書すら買いにいけません。資格の勉強も全くしていません。手につかないというか考えるのがつらいです。
周りは辛いときはゆっくり休めと言ってくれたのですが、回復してきたのにやる気だけがでない自分が申し訳ないです。
どうしたらやる気がでますか。

735 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 21:58:59 ID:cdkm3P9c
流れを切ってしまったみたいですみません。
リロードするのを忘れていました。

736 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:07:55 ID:UG+c2brk
>>734
まず、主治医が何と言っているかが気になります。
あなたが就職活動をしてもいい状態なのかどうか、アルバイトならいいのか、それとも働くこと自体
うつがひどければ禁止されてしまうかも知れません。
もう少しよくなってからと言われるかも知れません。
大学のカウンセラーがADHD疑いと言ったということですが、発達検査をどこでも受けていなければ、
カウンセラーには診断の権限はないので、何とも言えないところでしょう。
うつでどういった投薬治療を受けているのかわかりませんが、抗うつ剤の中には、服薬してから数カ
月しないと顕著な効果が現れないものもあります。
今気分が楽になったというだけでなく、楽になった状態がきちんと脳内に定着して、ストレス処理回路
ができるまでに数カ月かかるような場合もあります。
履歴書も買うのが億劫であれば、ハローワークに行って仕事探しをするのはなお億劫でしょう。
大学のカウンセラーも医師も多分あなたに中退は勧めていないと思います。
うつの状態だとひどく自分について矮小感があり、能力が劣っているという気持ちを持ちやすいでしょ
う。
親御さんともよく相談してみてください。
病気の時にはあまり重大な決定をしない方がいいとよく昔から言われているので、中退の意向をあな
たの状態を知っている医師、カウンセラーにも相談した方がいいと思います。
文章からは、うつの人にありがちな無力感とあせり、焦燥感がせめぎ合っているように思えます。
自分の頭の中だけで全部決定してしまうのではなく、いろいろな人の意見を聞いて、参考にしてみたら
いかがでしょうか。

737 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:19:08 ID:Es3refNM
生きてて楽しくない
しにたい

738 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:20:07 ID:7RFHHmZ8
自立支援と生活保護って何が違うんですか?

739 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:28:49 ID:UG+c2brk
>>738
自立支援は精神障害者に対する医療費を軽減、減免する制度です。
生活保護は収入が得られない人(精神疾患とは限らない)、働けない人に対する
生活費の公的な援助制度です。

740 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:30:58 ID:Es3refNM
しにたい
しんだほうがらくだよ。
もう面白くもなんともない生活


741 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:33:21 ID:icbGL9ar
>>729
>>730
>>731
>>733
母も病院を変えて同じ医師のもとで治療を受けるつもりです
私はドグマチールについての知識が曖昧でした(うつと統合失調症に効く薬でどこに分類されるかわからなかったので)
母は発症してから数年経つので早くなんとかした方が良さそうですね
その縁のある次の医師には事前にちゃんと母の事情を説明して、母に説得をしてもらうつもりです
せめてドグマチールはもっと量を飲ませたいのですが、メジャーも飲ませるように努力はします

他の話に逸れてしまいましたが、長々とお付き合いありがとうございました

742 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:37:52 ID:a5oacHsm
>>739
自立支援も(自立支援法のことか自立支援医療のことかはよくわかりませんけど)
精神障害者限定の制度ではないですよ
これは三障害統一の流れで作られた制度の一環で詳しく書くと長くなりますけど
端折って書くと旧32条での自己負担額が0.5割だったのに対して1割になったのが自立支援医療です
これも勘違いですか?
親切のつもりかも知れませんけどちょっと杜撰じゃないかな…

743 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:45:52 ID:cdkm3P9c
>>736
ありがとうございます。
主治医には一週間前の診察時に
「そろそろやりたいこと、できそうなことをしてみては?きっとできると思います」と言われました。
カウンセラーとは掃除、洗濯ができるようになってきたので次の目標はアルバイト、という話をしています。
確かにいきなり就職は焦りすぎていました。主治医、カウンセラー共に「焦らず」と言われていたのを思い出しました。
まずはカウンセラーの話している通り、段階を踏んで行こうとおもいます。
ADHDの検査はうつ状態が強いと正しい結果が出ないそうで、そろそろ検査しようかという段階です。
カウンセラーも正確なところはなんとも言えないと言っています。

中退は親、カウンセラーと離した上での結論でした。
特にカウンセラーとは選択した際のデメリットの話まで細かく相談に乗ってもらい、親もカウンセラーを交えた話し合いで
納得してくれました。金銭面でかなり困難があり(留年すると奨学金が打ち切られてしまう)仕方ない部分もあります。
お薬は通院開始から今までトレドミンというのを15ミリで朝晩2回でもらっています。
正直効いてる感じはしないのですが・・・

最近はできることが増え周りにも明るくなったと言われていたので、もう甘えてはいけないと思い焦っていました。
治ったわけではないのかも知れませんね。とても分かりやすい説明で納得しました。
ゆっくり治していきます。
本当にありがとうございました。


744 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:47:50 ID:UG+c2brk
>>742
度々ご指摘ありがとうございます。
確かに旧精神福祉法32条からの流れで3障害統一ということなのですが、端折ってし
まいましたので、今後は気をつけます。
杜撰と言われても仕方ないので、今後回答する際には正確な知識を伝えられるよう、
気をつけます。

745 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 22:49:38 ID:a5oacHsm
>>738
生活保護世帯では自立支援医療での自己負担額は0です
自立支援医療の自己負担率は市町村民税額により区分されます
生活保護世帯は市町村民税は非課税なので自己負担は無くなります

746 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:16:55 ID:a5oacHsm
>>738
わかりやすいようにあえて分けて書いています
生活保護は憲法で保障された生存権を行政が提供する制度です
役所や保健所で詳しい話が聞けますので概要だけ書きます
生活保護を受けるためには最低限の生活を営むための所得が無く、処分可能な財産も無いことの認定されなくてはなりません
このときの所得計算は民法上の扶養義務のある親族(6親等内)が居ない場合でのものです
車も財産とみなされるため基本的には所持できません(再就職のために6ヶ月以内であれば所有できます)
常にソーシャルワーカーによる管理下に置かれ蓄財することはできません
生活保護を受ければ働かないで楽に生きていけると言う甘い考えを持っているとしたら考えを改めた方が良いでしょう

747 :738:2010/05/15(土) 23:18:45 ID:7RFHHmZ8
解答ありがとうございます。
ということは、自立支援はお金をもらうのとは別なんですね。
頭が悪くて…
でも本当にありがとうございます。

748 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 23:27:50 ID:UG+c2brk
>>747
普通は保険証を提示すれば、3割の負担額なのですが、自立支援の適用を受けていれば、
それが1割負担で、支払う額が、今まで3000円ぐらい支払っていたとすれば、1000円で済
むということです。
その人の納税額によって、月額上限負担が決まっていて、0円〜2万円まで月に負担する
額が決まります。
これが自立支援法における医療費の減免措置ということで、3割負担よりも安くして、上限
も定めて、あまり負担を精神・知的・身体障害者に対して与えないようにしようということで
す。
ちなみに、精神で自立支援法の適用は、病院の医師、ケースワーカーやソーシャルワー
カーに対し、まず適用可能か、可能だとすれば手続きのやり方を聞いてください。
病名によっては適用されない場合があります。(軽い精神疾患の場合には必要ないとさ
れてしまいます。)


749 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:23:37 ID:eqxcMTex
幼少時、親戚の男性に何度も性的いたずらをされて
(キス・あそこをずっと触られる・押し倒される・フェラを要求される・
裸や体操服をきせられた状態で縛られる・プールで水着を脱がされて放置されるなど)

そのせいかわかりませんが、対人恐怖、社会不安障害、性に対する異常な欲求と嫌悪、
自分を卑下する(そのため自信がなく普通の仕事ができない・怖い)、など生き辛い人生を歩んできました。
今は本番ありの風俗嬢(新地)をして、ネットで出会った彼氏(年下で男性的でないルックス)に貢いでいます。

数年前(まだ風俗にいってなくて引きこもりの頃)復讐を思い立ち
その親戚の男を脅迫し、300万を要求しました。
(出さないとお前の幼い娘に私がされたことと同じことをさせる、と訴えました。)
何度も無言電話をかけたり、ポストに私がされたことを書いた手紙を置いたりしたので
奥さんにもバレ、その夫婦は離婚しました(子供のために二人は今でも同居はしてますが書類上は離婚したらしい。)

その300万はよくわからないままに消えました(自分に自信を持ちたくて整形したりなど)

私がしたことは脅迫・・・犯罪です。
先生に打ち明けるべきかどうか迷っています。
火曜日から新しい心療内科に移るつもりなので、
新しい先生にはすべてを打ち明けたほうがいいのか、
脅迫したことは言わなくてもいいのか、わかりません。
どうすればいいでしょうか。

750 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:24:29 ID:ymxHsYZN
心療内科とカウンセリングと迷っています。
・自分がACなのかどうかの判定
・仮にACだったとしたら、その治療法(インナーチャイルド何とかみたいなのとか)
・でも現時点で一番悩んでいるのは離婚に関する精神状態
この3点について、どちらが適していると思われますか?
ちなみに欝等の症状は今のところはなくて、食欲不振も睡眠不足もありません。
悪夢をみたりといった事もないです。
離婚問題に重点を置くならカウンセリングが適当な気もするけど、離婚に関して
自分のAC気質が原因の原因ではないだろうか?と思うとカウンセリングなのかなーとも
考えたりするのです。
決めるのは自分自身ですが、どちらか、もしくはどちらも体験された方のご意見を
参考にさせて欲しいです。
よろしくお願いします。

751 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:34:27 ID:g/BTOlX7
>>749
過去の悲惨な思いはとても辛いでしょうね
それは誰も理解しうるものではないでしょう

しかしあなたを悩ませているのは倒錯した価値観に基づいた犯罪による自責の念だと思います
誰かに正直に打ち明けることで楽になれるかもしれません
そのことが心の病を軽減してくれるかもしれません
ここで相談したように医師に打ち明けてみてはいかがでしょうか
あなたは十分反省しているように見えます

752 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:47:14 ID:6xz0BYV+
>>749
まずあなたにとって大切なのは、幼少期のトラウマの処理なのですが、これは大変難しく、並
大抵の腕のカウンセラー
にはできないことです。
ただ、もしその気があればカウンセリングを受ける価値は十分あると思います。
年下の男性に貢ぐよりはずっと安いですし、おそらくあなたの劣等感を取り除き、自尊心を
持つこと、対人関係のスキルを学ぶことができると思います。
おそらく、あなたが風俗をしているのも、「自分は汚れてしまった」「汚されてしまった」という
自棄的な気持ちからかも知れないでしょう。
年下の男性でも狡猾で、したたかなもので、あなたの事を金づるとしてしか見ていない可能
性があるので、縁が切れるようになればいいと思います。
先生に打ち明けても打ち明けなくてもどちらでもいいのですが、先生は今のあなたの生活
状況を知っているでしょうし、それがなぜかということがわかれば、治療には役立つでしょう。
これから親戚の男性を殺すというわけでもなければ、あなたのしたことは過去のことですし、
医師が警察に通報することはありません。
なぜかと言えば、あなたの話だけで医師があなたがそれをしたと信じる証拠は何もないので
すし、(心理的事実と犯罪的事実は異なります)医師には重い守秘義務があります。
ちょっと新しい先生の様子を見て、話しても大丈夫でしたら話すぐらいの気持ちでいいと思い
ます。
(続く)

753 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:47:39 ID:6xz0BYV+
>>752の続き

医師があなたを責めることはありません。
なぜかと言うと、自棄的な生活をしている多くの人にはこういった幼少期の性的虐待が原因
となっていることが多く、医師にとっては、常識ともなっていることだからです。
医師は裁判官ではないので、虐待と脅迫のどちらが重罪かという采配をする仕事ではあり
ません。
目の前にいる患者さんの治療をすることに専心しています。
今はあなたは苦しいかも知れませんが、トレーシー・ローズという本番ポルノ女優は、一念発
起して、今は小児科医をしています。
今の仕事はとても大変で、初対面の男と性的関係を結ぶ以外にもコミュニケーションがあり、
よさも悪さもあると思います。
あなたが風俗の仕事をしているのは、ひょっとしたら、愛される価値がない自分をその場だけ
でも愛してくれる、抱きしめてくれる男性像を求めていると思っているからかも知れません。
いずれにせよ感受性豊かな人でないとできない仕事です。
よい方向に生きることができれば、長期間、5年、10年単位ではよくなることも多いと思いますよ。

754 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:48:08 ID:0KjBCyAx
>>734
中退を気にしてるみたいだけど、世の中の半分は高卒なんだ。
大学なんか卒業でも中退でも生きていけるよ。
別に就職面接で合わないと感じたらこっちから断ってもいいんだし。
企業なんて星の数ほどあるし、業種にこだわらなければ求人も結構あるからそんなに重く考えなくても大丈夫。
合う企業を無理せず探せばいい。

あと、大学と仕事では必要な能力が全然違うから、大学でダメダメでもだから仕事も出来ないと考える理由はなんにもないよ。
大学卒業をそつなくこなす奴が仕事で優秀なわけでもないしね。

755 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:00:24 ID:eqxcMTex
>>751
意識しないつもりでも自分を責めています。奥さんに非はなかったのに
奥さんの人生を台無しにしたと。
それで益々、自己卑下が酷くなりました。
彼(彼といえる関係でもないと思いますが、彼がいないと本当に壊れてしまいそう)
のために風俗で働く流れになったのは罰かもしれないと思ってます。。

親戚の男は私にいたずらした罰を受け、私はその男の奥さんを傷つけた罰を受けた、
因果応報だなって…。
たまに頭の中がこんがらがります。
何もかも先生に言ってみます
今まで怖い先生もいて(性的いたずらの話をして思わず泣いたら冷たい目で見られて
カルテに何か書くだけだったとか)
怪訝な顔をされたら嫌だけど、良い先生らしいので勇気だして言います。
ありがとうございました。

756 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:00:57 ID:6xz0BYV+
>>750
・アダルトチルドレン概念を使う自助団体は怪しいものが多いです。
 なぜかと言うと「親が悪いに違いない」と、親を責め、そういった指導をするカウンセリングによって
 生活力もないのに家を飛び出してしまう人もいます。
 医師の中にはアダルトチルドレン概念を積極的に活用して治療を行っている医師もいますが、そ
 の場合も親教育が大切ということで、親を説得して子供への接し方を心理教育的に治療している
 のですが、日本ではごく一部です。
・ 普通のカウンセリングを受けてもいいと思います。
 アダルトチルドレンの概念そのものは広くカウンセラーも知っています。
 ただし、マスコミがあまりにも誤った方向で騒ぎすぎたので、アダルトチルドレンに対する偏見はカ
 ウンセラーの 中でも強いかも知れません。
・ インナーチャイルドの処理プロセスは、カウンセリングの方が適しているでしょう。
 インナーチャイルドはACだけでなく、カウンセリング、催眠、EMDRでも使われています。
 「誰かを責める」「親を責める」ということではなく、辛くて苦しかった自分を大人の自分が励ましてあ
 げるということは、専門家がいた方がいいでしょう。
腕のいいカウンセラーを選んでください。
口コミが一番ですが、参考までに、信頼性がどの程度あるかどうかはわかりませんが、「臨床心理士
に出会うには Web版」
のurlを貼っておきます。
http://www.jsccp2.jp/
電話して確認してみるといいでしょう。
医師は薬物療法のみで、精神療法はほとんどしません。
しかし、あなたが不安が強い、恐怖が強い、うつ状態のようだということで、それを薬で和らげて欲しい
ということであれば、病院も十分意味があります。
カウンセリングと病院両方とも併用してもいいわけです。

757 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:24:13 ID:eqxcMTex
>>752
今まで薬治療が中心でカウンセリングらしいものは受けたことありませんでした。
新しい病院も薬治療が主ですが、カウンセラーの紹介があるらしいので、良い機会かも・・・。
本だけはよく読むひねくれものなのでカウンセリングで自分が変わると思えなかったりするのですが
受けてみます。
そのカウンセリングは当然全額自費なのですが、その点、お金だけは持ってるのでよかったです。。。
せっかく稼いだお金なのだから自分を治すために使いたいです。

>おそらく、あなたが風俗をしているのも、「自分は汚れてしまった」「汚されてしまった」という
>自棄的な気持ちからかも知れないでしょう。
風俗にくる男性には喜んでもらいたいと思って頑張って接客できます。
私に人間らしさは求めていず、メスとしての私を求めているのでとても気が楽なんです。
ひとりの人間として認められる自信がないから、メスとして・性の道具として扱われたほうが
すごくホッとします(それがいけないんだけど…)
私とセックスするために客が1万1千円払うことに対してすら恐縮し、
そのためものすごく愛想よく接客していて自分が言うのもなんですがリピーターさん多いです。
でも風俗生活も3年目、疲れてきました…。

ちゃんとした形で社会に貢献している自分が想像できない。
お金をあげなくても男性(彼氏)が私にちゃんとした恋人として優しくしてくれることが想像できない。

・・・こうやって書くと、まともな道を歩くのに本当に長く時間がかかりそうです。

恐喝したことを先生に打ち明けることで、
先生の私に対する目が犯罪者に対する目になるのが怖い。
いくら捕まらないといっても、偏見の目で見られそうで…。
でもそんなことがないことを願います。
ありがとうございました。

758 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:28:30 ID:eIk3GEFO
そんな医者は医者として失格ですから気にしない方がいいですよ。


759 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:33:36 ID:6xz0BYV+
>>757
大丈夫ですよ。
あなたの文章はとてもしっかりしていますし、カウンセリング用語で言うような自己洞察力にもとても
優れています。
言語能力も豊かです。
風俗に来るお客さんは、微妙な感覚で癒しを求めているので、あなたのことが好きでリピートするの
でしょう。
本当に疲れた仕事をよく頑張ってやってきましたね。
長い時間と言っても、5年ぐらいはあっという間ですよ。
その間にできることはたくさんあります。
大丈夫ですよ。
医師は「現在は恐喝しているの?」とひょっとしたら確認で聞くかも知れませんが、過去のことであれ
ば、あなたを責めることはないですし、あなたは被害者でもあるわけですから、そういった人を責めた
ら、医師の職分からは大きく外れてしまいます。
ゆっくりといい人生を選択できればいいと思いますよ。

760 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:53:43 ID:eqxcMTex
>>758
そうですね。。。

>>759
そう言ってもらえると嬉しいです
私にとって唯一の"清潔な男性"だった父が昨年、病気で亡くなり、
寂しさと自暴自棄で殺を思いたつことも時々ありました。
いまは母親の愛情だけが生きる力です。
何かを成しえて、絶対に母親孝行したい!
それが今の私に残ってる、唯一ひとつだけの生きるエネルギーです。
だから病院に行く気力もでるんです。
それだけでも自分は運がよかったとおもいます。

ここに書いて、みなさんのあたたかさをもらいました。
本当にありがとうございました。火曜日、新しい自分の第一歩、楽しみに(?)いってきます。

761 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:55:58 ID:eqxcMTex
寂しさと自暴自棄で殺を思いたつことも時々ありました。
→自殺を〜 です。 殺しはやりません;;アセアセ

762 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 01:58:17 ID:6xz0BYV+
>>760
お母さんもきっとあなたのことを頼りにしているでしょうね。
本当に大変な人生を送られてきて、苦労されて、今でも苦労されている方だと思います。
本当に死ななくてよかったですね。
そうやってあなたが生き続けられたということが何よりもお母さんに対する親孝行ですね。
すぐに変わることは難しいのですけれども、長い目でだんだんよくなっていくことを心から
祈念しています。
思ったとおりに行かないこともあると思いますけれども、あなたならば、乗り越えられると
思いますよ。

763 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:06:27 ID:vVgslQqo
統合失調症の陰性症状と診断されています。
私は中学時代のいじめが原因で発症した(と自分では考えている)のですが、
医師にそのことを訴えても、「そんな事が分かっても何も解決にならないよ」的な事を言われてしまいました。
医師の言うとおりだとは思いますが、その時いじめを行った主犯格である
当時の担任の事がどうしても許せないです。
許すことでしか前に進めない、って頭の中で分かっていても、仮にも教職にあるものが…
どう思われますか?

764 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:18:09 ID:g/BTOlX7
>>763
統合失調症で療養中の身のひとりとして回答させていただきます
わたしは陰性症状主体の回復期にあると自分では考えています
わたしも子供の頃いじめを受け非行に走るなど人生を狂わされたと思ってます
今でも許せない人は大勢います
しかし今は誰かを責めることにエネルギーを費やすのは馬鹿げていると思うようになりました
確かにいつかは報復したいとは思いますけどそのことに注力するのは更に人生を棒に振ることになるのではないかと
健康になったらで良いじゃないかと

その時が来たら多分そんな奴らに対して時間を割くのは時間の無駄に思えるはず
わたしにとっては無視し続けることが報復になると思うように変わりました

許せない気持ちはわかります
でもとにかく良くなりましょうよ
そして少しでも人生を楽しみましょう

765 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:18:41 ID:6xz0BYV+
>>763
終わったことで、これからどうするか。
恨みを抱きながら一生生きていくか。
それはそれで構わない。
「あの時の教師を見返すほど、立派になってやる」と思えれば生産的でしょう。
ただ、医師が言うこととも共通しているのですが、あなた自身の明るい未来を見て、その方向に生
きていければ、その時に復讐は完成していると思います。
「あんな下らないことを言った教師からは自由になって、自分はのびのびと生活している」と。
カウンセリング(腕のかなりいい人で高い金額のカウンセラー)は有効でしょうけども、そこまでやら
なくとも、あなたが目標を持てたら、どうしようもない教師のことは気にならなくなるかも知れません
ね。

766 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 02:34:30 ID:vVgslQqo
>>764
>>765
おっしゃる通りだと思います。
ですが、お二人のように前向きに考えられるようになるためには、
もう少し時間が必要かもしれません。
大変参考になりました。ありがとう。

767 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 06:28:45 ID:cBJA6yFb
一番最初の会社で適応障害発症。そのあと違った職種を選んだが同じく発症。これって適応障害?場所が変われば治るって思ってたのだけれど。だんだんと働くの怖くなってきた。

768 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 07:28:18 ID:6xz0BYV+
>>767
適応障害になるような昔の記憶Aが、新しい職場で働いて記憶Bによって呼びさまされている
可能性があります。
ひょとしたら、記憶AやBが幼少期の記憶Cを呼びさましているのかも知れません。
今は今、過去は過去と割り切って、今できることをやって、昔のことにはこだわらないで、真っ
暗なトンネルを障害物だらけで走っていると危ないので、思い切りアクセルを踏んでトンネル
を抜ければ青空も綺麗な景色もあるわけです。

769 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 07:55:09 ID:7sot+5aq
本当に凄い勢いで射精する日まで・・・ っていうスレも作ってくれないかな?

770 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 08:47:28 ID:QSHnqZ57
>>769
射精するにはまず自分で立てないと。
 

771 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 12:33:04 ID:2d3dz27J
おっしゃる通りだと思います。

772 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:05:01 ID:7sot+5aq
>770
ちんぽを勃てる、ですか?

773 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:12:55 ID:yMAnG8ZN
>>772
掛詞。

774 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:24:23 ID:F9xzmfwk
今、うつと診断されて精神科に通ってるんですが(2週間)薬が出される
だけで、心理療法なんかが全く無くてこのままでいいのか、不安です。
うつの治療ってこんな感じなんでしょうか?

775 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:29:11 ID:6xz0BYV+
>>774
希望すればカウンセリングは自費で受けられるでしょう。
その病院にカウンセラーがいるか知りませんが。
医師は精神療法は通常行いません。
投薬による薬物療法を行うだけです。
脳内の代謝障害がうつ病ですので、それを平常に戻すための投薬治療を行う
わけです。
薬が効いてくればよくなると思いますが。

776 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:59:57 ID:KuRURBnA
>>775
精神療法って精神化専門療法のことじゃないんですか?

777 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 14:27:09 ID:6xz0BYV+
>>776
精神科の医師が行うのは、患者さんの精神状態と身体状態の管理と、それに対する
投薬治療です。
精神療法を行う医師もいますが、自費だととてつもなく高額になります。

778 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 15:03:17 ID:F9xzmfwk
F9xzmfwkです
精神科は基本、投薬治療だけなんですか・・・
参考になりました。ありがとうございます。

779 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 15:05:08 ID:KuRURBnA
>>777
すみません。
それで保険の点数がつく、精神科専門療法というのは精神療法にあたるのでしょうか?
ちなみに350点ついてます。

780 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:33:57 ID:2d3dz27J
おっしゃる通りだと思います。


781 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:37:12 ID:6xz0BYV+
>>779
あくまで「精神科専門療法」という名前がついているだけで、それで保険点数
の請求をしているというだけの話です。
精神科医が何も患者さんの話を聞かないと言っているわけではありません。
患者さんの精神状態や身体状態の把握、投薬方針について決めるために
話を聞けば、それも精神科専門療法として、保険点数請求ができるというこ
とになります。

782 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:40:08 ID:6xz0BYV+
>>779
質問の答えになっていませんでしたね。
御存知のとおり、精神科というものは多くの患者さんを診なければならないので、
3分診療、5分診療になることが多いのですが、うまい医師は、ちょっと長めの10
分診療でも患者さんの気持ちをうまく解きほぐすことができます。
それは精神療法と言ってもいいのではないかと。
ただ、私が先に述べたように「私は精神療法(いわゆるカウンセリング的な診療)
はやりません」と断言している医師が多いことも事実です。

783 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:40:27 ID:BZVV/Oag
31歳女
仕事はチラシ配り
母の給料と父の年金で暮らしてます
21の頃弁当屋でバイトするもちょっとどんくさい性格のためか
いろいろ私のせいにされたり頭がおかしい人あつかいされる
それプラス家族の無理解、私が静かにしろというのに静かにしなかったり、
してもいないことを私のせいにされたりで心を病みました
楽しみは月5000円程度の給料で人形を買うことです
たまにネットオークションも楽しみます

784 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 16:54:19 ID:6xz0BYV+
>>783
それで落ちついて、楽しく生活できていれば、今はいいのではないでしょうか。
先々のことを考えると不安かも知れませんが、医師から就労許可があれば、
軽作業程度のアルバイトなら、もう少しお金は入るかも知れませんね。
人と接しなくても済むようなアルバイトもあるものです。
ご無理なさらずに。

785 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 17:02:36 ID:KuRURBnA
>>781-782
ありがとうございました

786 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 17:30:24 ID:beqhQrFH
うつでパキシル20mgを毎晩飲んでいました。
病状の進展が思わしくないのでパキシルをやめてみようと、
先週の土曜日から2日間ほど、先生の指示でパキシルを減薬20mg→10mgした
ところ、月曜には離脱症状が出たので、すぐ20mgに戻しました。

現在、離脱症状そのものは収まっているのですが、離脱症状が出ていたときの
不眠のせいで昼夜が逆転し、普通の社会生活が困難な状態です。
この1週間は、午後になってやっと起きだして出社、しかし実際には仕事を
何もしないで夕方に帰ってくる。という日々です。
木曜の夜から金曜の朝にかけては一睡もできず、これはもう出社してもダメだと
思って休暇をとり、それからほぼ丸一日ベッドの上にしました。
土曜は昼2時くらいに目が覚め、寝たのは早朝の午前4時半くらい、
今日は先ほど午後4時に目が覚めました。

そんな感じで、寝起きのタイミングがすっかり狂っていて、来週以降も
会社に行けそうにない予感がしています。

金曜に、月曜の午前中に普段通っている精神科の先生の予約を入れたので
明日、相談にのってもらうつもりですが、それに先駆けるあと十数時間、
何かできることはないでしょうか?

今もぼんやり眠いのですが、寝てしまうほうがいいか、ある時刻まで頑張って
起きているほうがいいかなど、何かアイデアがあればお願いします。

正直、寝起きのタイミングがめちゃくちゃで、このままだと
仕事に

787 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 17:40:57 ID:6xz0BYV+
>>786
眠剤で調整できればそれが理想的なのですが、私論ですが、起きていることを
お勧めします。
夜、普通の人が寝る時間までは我慢して起きていて、眠れば、朝起きやすくなる
と思います。
何らかの原因や要因で昼夜逆転してしまう人は多いのですが、不眠だから眠ら
なくちゃいけないと眠くないのに布団に入って、それでも眠れないと不眠の不安
が強くなって、新しい不安状態を抱えることになってしまいます。
徹夜しても5分日光を浴びると人の体は動きだします。
16時間後には自然な睡眠が訪れます。
まあこれは極論で、精神疾患がない不登校、ひきこもりの子供には通用します。
あなたの場合には会社に行っても仕事ができないというところが気になりますね。
いろいろと不安が多いようですが、今日は日曜なので、もう5時過ぎなので寝てし
まっても、早朝には目が覚めると思います。
あまり「こうでなければならない」と考え過ぎると苦しくなってしまうので、病院に
真に合いさえすればいいのではないでしょうか。
会社も同じで、始業時間にさえ行ければあまり細かいことは考えないようにした
方がいいかもしれません。
睡眠時間は日々ばらばらでもいいとも思います。

788 :786:2010/05/16(日) 20:31:41 ID:beqhQrFH
>>787
ありがとうございます。明日の病院の予約は午前11時なので、
ひとまずそれに行くことができれば・・・ (今日は、朝4時半に寝て
夕方4時起床だったので、今日いつ眠れて明日いつ起きられるのか、
さっぱり予想できません)

眠剤は、レンドルミンとデパスが手元にあるにはあるのですが、
ここ1週間の混乱の中では、うまく効いてくれませんでした。
今日は今から寝ることにして、レンドルミン0.25mgを2錠飲んでみようかと
思います。

789 :750:2010/05/17(月) 01:04:27 ID:cTWWWWd0
>>756
とても丁寧に教えて下さって、どうもありがとうございます。

・アダルトチルドレン概念を使う自助団体は怪しいものが多いです。

私もちょっとこれを懸念していました。
いい大人が過去のあれこれで現在起こっている事を親のせいにするのもなー
と思ってしまったりもしています。
ただ、本当にインナーチャイルドなるものが自分の中に存在するならば
そこから自分をもっと物事をきちんと見極められる大人になるようにしたいです。
教えて頂いたサイトを確認して、通える範囲で合いそうな所を気長に探そうと思います。
どうもありがとうございました。

790 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 11:37:49 ID:fEDI5AZt
親の性格と家庭環境のために病気(鬱、摂食障害)になりました。
家を出たいのですが、無職です。傷病手当金を貰っているので収入はあります。
この状態で家を借りられる方法はありませんか?
同じ状況で独り暮らししている人を知っていたら教えてほしいです。

私が小さいころから病弱だったため、母は、人から“大変なのに偉いね”
と同情されることや、自分自身が“病弱だけど頭のいい子に育てた”
という自負を持つことで自分の価値観を上げ、そこに親としての
存在意義を見出しています。

また、同居していた姑が「子どもを苦労させてはいけない」という
方針だったので、私は台所の手伝いも掃除も一切することなく育ちました。
私がやると、母が姑から怒られるのです。姑が死んだ今でも変わりません。

親は高齢なので死ぬのを待っていてもいいのですが、
このままではすぐに40歳になってしまうと思います。
それまでにまともな人間として生活できるようになりたいです。

791 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 12:10:05 ID:gsvrJQxv
>>790
うつ病の方に言うのは少し厳しいかと思いますがマジレススレなのでご了承ください

賃貸での一人暮らしは気楽なようですが大変なのでやめたほうが無難です
連帯保証人無しで借りられるのはマンスリーマンションやウィークリーマンションなどの短期物件しかないですし
保証会社は悪徳業者が少なくないので悪いところに当たると締め出しされることもあります
住み込みのできる派遣会社に登録するのもまともに家事ができないような人間には無理です

次に「子供に苦労させてはいけない」と言う方針についてですが
姑から見ればあなたの両親は「子供」に当たるはずです
両親が苦労することには何も言わなかったのでしょうか?
また、姑が他界しても姑から怒られる状態が続いていると言うことはありえない話です

あなたに必要なのは両親に「自分はもう一人前の大人なのだから自分のことは自分で決めます」
「助けて欲しいときは自分からお願いすることになります」
と言う事です
本当に厳しく聞こえるかもしれませんが
まずはやる気を示さないと(反発があってもやる意気込み)何も変わらないと思います
同居したまま家事を少しずつ始めましょう
それが第一歩です

792 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 13:46:07 ID:y6CEsO1y
無気力って具体的にどういう感覚でしょうか?
私の場合、何もする気が起きなくて必要最低限の生活習慣さえも怠っている状態なんですが
必要に駆られて何かをしようとすると、なんとも言えず不愉快な感情というか感覚というか、わけのわからないものが沸きます
なんだか胃や心臓の辺りがザワザワする感じがあり、イライラムカムカし、頭に血が上ったような感覚があります
しなければならないし、したいのにその感覚が邪魔をしてできず、焦燥感が募ってよりイライラしてきます
これは一般的な無気力でしょうか?それともそんな感覚も無く、ただただ何も出来ないのが無気力でしょうか?
もしくは無気力なのにやろうとするからそういう反応が出てくるんでしょうか
とにかくこの感覚が不快でたまらないので質問してみました

793 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 16:10:05 ID:QmULPG+P
>>792
無気力っていうのは、「必要に迫られて」も、何もしないしできない。
だから少なくとも「しよう」としているあなたは無気力ではないよ。
やろうという意思はあるけど、身体がついてこないっていう状態じゃないかな。

あなたは今「何もしたくない」っていうベクトルに気持ちがすごく向いてるんだと思う。
だけど理性が「やらなくては」って命令してて、その食い違いが
焦燥感その他の不快感として現れているんじゃないかな。

医者にはかかってるの?かかってるなら「今は存分にだらけた生活していい時期」か、
ある程度軽い課題を持って、ちょっとずつ階段上がっていくリハした方がいい時期か、
相談してみては?かかってないなら、せめて「必要最低限の生活習慣」だけでも
クリアしたらOK、くらいの気持ちで過ごしてみては?
推測だけど、「やるべきこと」がものすごく高い水準にあるんでは?苦労を要するような。
それで「やりたくない、いややらねば」って心の中でせめぎあってるんじゃないかな。

794 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 18:57:51 ID:ZkEV1ilR
起きているときはほぼ一日中死にたいと思っていて憂鬱な気分だけど
食欲があって眠ることもできて、こうして2ちゃんに書き込むこともできる。
こんな状態はうつ病と言えるんでしょうか?


795 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:06:41 ID:gsvrJQxv
>>792
無気力と言うのは別に病的な状態ではないから特に治療の対象にはなりません
日常生活を送る上で不都合があるなら病院で診てもらって医師の診断を受けるしか無いね
もしかしたら何かの病気由来での無気力かも知れないし

796 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:16:18 ID:gsvrJQxv
>>794
一般的なうつ状態とは違いますね
軽い抑うつ状態なのかな
うつ病は重度な意欲減退があるはずなので食欲もあって睡眠も支障が無いならやはり該当しないでしょう
何か嫌なことがあって希死念慮があるのなら健常者でもそう言う気分になることもあるでしょう
理由が無いのにとにかく死にたいなら精神科か心療内科で診てもらった方が良いね

797 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:31:28 ID:ZkEV1ilR
>>796
幼稚園くらいの頃からずっと死にたいという思いがあって、実行しようとしたのは2回くらいしかないのですが
現在は死にたいと思う大きな理由は特にないのです。
心療内科にも行ったのですが、やはり体重の減少がない等の理由でうつではないと言われました。
単純にそういう性格なだけ、ということなんでしょうか?

798 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 19:43:43 ID:gsvrJQxv
>>797
境界性人格障害かも知れないね
うつでは無さそうなので…
できればその心療内科ではなく他の精神科で(指定医のいるところ)診てもらうのが良いかな

799 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:14:10 ID:T80pb//Q
>>797
幼稚園の頃からというと、それはそういう性格だと考える方が自然かもしれません。
そう考えると、パーソナリティ障害の一種だと言えるでしょう。
他人との接触が怖いとか自分は無価値だと思うなどということがあれば、回避性パーソナリティ障害に近いのかもしれません。
今は死にたい理由はないと言う事ですが、「今は」というと昔はあったのでしょうか。
子供の頃叱られてばかりだったとかだと、回避性パーソナリティ障害の可能性が高いんじゃないかと。

800 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:32:46 ID:ZkEV1ilR
>>798
もしそうだったとして、それを検査する方法や治療法はあるのでしょうか?
wikiなどで調べてみたら、当てはまる項目がたくさんありました。

>>799
> 他人との接触が怖いとか自分は無価値だと思うなどということがあれば、
そう思うことが多々ありました。
子供の頃叱られたということはそんなに多くなかったと思います。
容姿が醜いので、からかわれたり軽くいじめられたりはありましたが。

> 今は死にたい理由はないと言う事ですが、「今は」というと昔はあったのでしょうか。
昔は失恋だとか学業に行き詰って、という理由からでした。

801 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:47:18 ID:RRIvu9KS
>>800
横レスになりますが、死にたいと思う、希死念慮が出る精神疾患というのは、うつや
境界性人格障害以外にもいろいろとあります。
希死念慮自体が治療対象になるのですが、どういった疾患かということは、やはり
医師でないと診断できません。
ネット等で行える自己診断ではどうしても正確さに欠けますし、あなた自身も精神
医学の専門家ではないですし、何らかの症状に影響されて、きちんと判断が出来
るとは思えません。
医師の診断をきちんと受けてください。

802 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:55:17 ID:gsvrJQxv
>>800
そうそう
ここは相談には乗れるけど専門家じゃないし
専門家でもネットでは診断できないわけだし
考えられる病気を提示して病院に行く方が良いかどうかの力になることしかできないのよ
みんなそれぞれある程度の方向を示した
そこから実行に移すのはあなた次第だよ

803 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 20:59:36 ID:T80pb//Q
>>800
それだとやはり強いて分類するなら回避性人格障害、ということになるのではないかと思います。
他の症状によっては境界性人格障害の方が近いのかもしれません。
人格障害の診断は、他の精神疾患と同じように特定のいくつかの症状に当てはまれば該当という形になります。
診断基準はウィキペディアとかにもでているので見てみてください。

治療についてですが、人格障害というのは要するに、「極端すぎて日常生活に支障をきたす性格」なので、
性格を治すというのはかなり困難です。
治す場合は治療というか、性格改造みたいな感じになります。
治療は認知行動療法がメインにななりますが、認知行動療法というのは要するに性格改造です。

他の方も言うように、とりあえず病院にいかないと始まりませんが、
残念ながら治療してくれる病院はあまり多くないと思います。
行くなら人格障害を診ているとか、認知行動療法をやっていると公言しているところへ行った方がいいと思います。

804 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:07:46 ID:ZkEV1ilR
>>801>>802
すみません、答えを焦りました。
処方された薬を飲んでも担当医の指示を守っても効果が実感できなくなってきて不安になっていました。
次回の診察でそのことを伝えてみたいと思います。

>>803
回避性人格障害についても、その可能性はないか担当医に聞いてみたいと思います。

いろいろお答えいただきありがとうございます。

805 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:54:30 ID:Zh5CpwVo
メンクリ通院失敗。
掛かり付けの小児科の先生に心療内科に行く相談したら、「男性ホルモンの注射3ヶ月止めてみてから考えようか」って。
服用中のお薬がどうのこうのとか言わなきゃよかったかも。

誰か代わりにもうひと押ししてくださいorz

806 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 21:58:00 ID:gsvrJQxv
>>805
飲み合わせを考慮するのは医師として当たり前ですのでどちらか優先順位を自分で付けなくてはいけませんよ
失敗ではありません

807 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 22:00:25 ID:RRIvu9KS
>>805
わかりやすいように、体言止めではなくて、あなたがどのような原因で小児科に
通っていて、なぜあなたが心療内科にかかりたいのかということについて、個人
を特定されない範囲で説明していただけると回答できるかも知れません。
小児科ということは、義務教育かそれを少し過ぎたぐらいの年齢だと思います。
何故男性ホルモンの注射を受けているのかもわかりません。
いずれにせよ、現在の小児科の主治医から止められているのであれば、他科
に勝手にかかることはやめておいた方がいいと思います。

808 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:27:05 ID:n9iAF0De
聞いてください。
最近死にたい気持ちが治まりません。
お医者さんにも行ってるのですが、
なかなかよくならずこまっています。

ぼるじょあさんはどうおもいますか?


809 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:35:58 ID:YgzZfo37
ずっと飲んでいた鬱の薬(パキシル)に不信感があり
やっと、医師が減薬の許可を出してくれて
3週間前からパキシル10(これは今までの半分)にレメロン15を
飲んでいます。(後は眠剤で変わりなしです)
最近、とにかく食欲があり、ここ2週間ほどで4キロも太ってしまいました。
相方にも『腹が出たなー太ったよね』って・・・
これはレメロンのせいでしょうか。
医師はパキから他の薬に変えるつもりはなかったらしく
私が数回、診察のたびにパキのせいで起きていると思われる症状をしつこく
言ってやっと「なら半分にして他の薬を(レメロン)にしてみましょうか」
って感じでした。
いまさら、食欲が出て太ったので、他の薬に変えて、とは
言いにくいのですが、どうしたらいいでしょうか・・・

810 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:31:42 ID:fIUeTMwd
精神的な病気というのは、1つの病名だけに括られるものでもなく、
色々な病気を合併している場合も多い、という見解で良いんでしょうか?

曖昧な質問ですが、どなたか答えて頂けたら嬉しいです。

811 :1/2:2010/05/18(火) 00:41:01 ID:E47aZcg5
長文になってしまいましたので、失礼して2回に分けさせていただきます。

うまく説明できないですが、自分の精神状態が良くわかりません。
生活に重大な支障はない為、精神系の医者にかかったことはありません。

考えてみると子供の頃から不安定で、これは多分に母のヒステリー・過干渉が影響していたような気がするのですが、思春期には当てつけに死んでやろうか、
などと考えていた人間で(実際に行動に移したことはありません)、元々不安定なのだと思います。
但し、一般的に言う非行に走ったことはありません。

20代前半では、不倫したり(自分的には真剣に好きでしたが)、一時期援交したり、知らない人と性交渉を持ってみたり、自暴自棄になっていた時期がありました。
今考えると恥ずかしいし後悔しています。

そして、今、30代前半ですが、少し前から苛立ち、不安感、死にたい気持ち、何もかもどうでもいい感じ、などが交互にやってきて、辛いことがあります。
今日も襲われた不安感は、心臓が苦しくなって、暴言を吐いて逃げ出したいようなどうしようもない不安感です。
そう長い時間は続きませんが、その間は好きな煙草もオエっとなって吸えない感じです。
なんの前触れも無く、又は仕事で嫌なことがあった時などに不定期に出現します。
そういう時に一人になると、死ぬ気はないのに「どうしよう。死にたい。消えたい。」と頭の中で堂々巡りが起きます。
でも調子のいい時は調子がいいです。寧ろ、最近は調子のいい時が多いです。
趣味もありますが、その趣味の中でも微妙な人間関係などに疲れて時々嫌な気分になります。
しかし、その事柄自体は本当に好きだし、こんなこと誰にでもあるだろうし、これで趣味がなくなったら終わりだと思ってなるべく何も考えず楽しむようにしています。

812 :2/2:2010/05/18(火) 00:41:43 ID:E47aZcg5
いろいろ調べた結果ネットで耳年増のようになってしまっていますが、もし当てはまるとしたら非定型欝とか境界性人格障害とか、そういうのに近い気がします。
もしかしたら、共依存の傾向もあるかもしれません。
というのも、今の状態の根源は7年ほど付き合っている恋人のストレスが多いにあると思います。
詳しくは書けませんが彼にいろいろ問題があり、結婚も渋られ、別れるにも踏ん切りが付かず、親からもせっつかれ(今は親とは別居して関係は改善しています)
かといってこのまま気楽に独身で生きてく覚悟もできず、このことで悩み始めたのとどうやっても治らない皮膚疾患が出た時期も重なりますし、ストレスになっているのを自覚しています。
かと言って、それ以外で何か辛いことがあった時に一番頼れるのも彼であり、私が結婚に拘らなければ落ち着いた関係ではあるような気がしています。
でも、それが錯覚なのかもしれないという自覚も多少あります。
それ以前の恋愛も前述の不倫を含め、ダメんずウォーカーなどと友人に言われてきた経緯もあります。

また、俗に言う片付けられない女と言いますか、かなり注意欠陥気味で、仕事でもそれが現れて苛立ち、常に若干の生き難さをずっと感じていました。

なんと言いますか、この状態は客観的に見て、普通ですか?普通ではないですか?
本当にくだらない質問で申し訳ありませんが、何か、客観的な意見をいただきたく存じます。



813 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:43:19 ID:/rqVp4dh
>>810
それはとても微妙な答えにならざるを得ないのですが
例えばただの不眠症と言うものもありますけど
統合失調症・気分障害(そううつ・うつ等)による不眠状態などがあったりします
単純な症状しか現れない病気もありますが複合的な症状が現れる可能性のある病気もあるのです
とてもわかりにくいのですが本当に説明のしようが無いのが精神障害の厄介なところです

814 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:53:18 ID:S3LtS7sF


815 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 00:59:48 ID:yTKBfl7v
>>810
境界例と呼ばれる多くの人は躁鬱病のように思います
鬱状態の時に無理をし躁状態となり問題を起こすようになり
躁を抑える為に結果境界例に落ち着くように思います

816 :2/2:2010/05/18(火) 01:43:04 ID:E47aZcg5
>>811-812ですが、sageてしまいました。
すみません。

817 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:44:41 ID:E47aZcg5
ああ、あげたかったのにorz
何度もすみません。

818 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 03:49:22 ID:95usMXgN
>>807
20代超えてます。
二次性徴の遅れと、小児喘息の治療のための通院です。

就職時から、気胸、散粒腫、突発性難聴、体重が1ヶ月で6kg落ちる、中途覚醒が2週間以上続く
顕著な気分の浮き沈みが数年以上続く、3ヶ月で5回も38℃の高熱が出る

など毎年自分としては大きな病気を発症したりしているので
仮面うつか躁鬱の症状ではないかと、それが気になりだしたので心療内科にかかろうと思いました。

819 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 04:21:57 ID:6lJp3UcC
>>818
インフォームドコンセントがどの科でも大切なので、今の小児科に、なぜ男性ホルモン
注射の影響下にあると、心療内科にかかることができないのか、説明を求めるといい
のではないかと思います。
大変苦しい状態だということを再度小児科に予約を取って説明してもいいと思います。

820 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 04:28:53 ID:6lJp3UcC
>>808
死にたい気持ちがずっと続いて、一生そのままかというと、そんなことはなくて、
ふと暗いトンネルを抜けたようにすっと楽になるものです。
風邪を引いて熱が出てうんうん唸っていると、このまま一生健康になれないの
ではないかと悲観的になるものですが、一週間もすればやはりすっと治るでし
ょう。
「死にたい気持ち」を客観的に対象化して、最も苦しいのを10点、全然苦しくな
いのを0点として、「今日の点数」として漠然と客観化して、その様子を外から観
察できると楽になれるかも知れません。

821 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 04:35:27 ID:6lJp3UcC
>>809
パキシルは人によっては胃壁を荒らす副作用があります。
レメロンは、精神をすみやかに安定させるので、そのために今まではなかった
食欲が出ているのかも知れません。
別に医師に対して「レメロンと関係があるかどうかはわからないけれども、食欲
が出過ぎて困っている」と話しても全く構わないと思います。
その際、パキシルはやはり嫌だと話してもいいでしょう。
もし今の処方のままで体重を減量、維持するつもりならば、通常のダイエットと
同様に食欲をコントロールして食べ過ぎないようにすること、運動を生活に取り
入れることでしょうか。

822 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 04:48:57 ID:6lJp3UcC
>>811
まず前半部分についてですが、生活に支障がないと書いていらっしゃいますが、死にたい気持ち、
そして不安焦燥感とそれに伴う発作的な苦しさは、十分精神科、心療内科の治療対象になると思
います。
そういう意味では普通ではない状態です。
確かに20代のころに比べると行動自体は、こういう人は落ちついていくものなのですが、それでも
苦しさがあるのは、支障があると言って差し支えないと思います。
趣味があるから楽しい、だけれども不安の波が襲って来ると辛いというのは、ご本人にとっては結
構大変な状態と思います。

後半部分についてですが、これは医療というよりはどちらかというとカウンセリングの領域です。
(医療機関にカウンセリングが併存している場合も多いですが)
カウンセリングは保険が効かず、全額自費なので、高いです。
ただ、利害関係がない第三者の専門家に話すことによるメリットも大きいでしょう。
心理学科がある大学のカウンセリングセンターは比較的安価ですが、医療機関とリンクしていて
主治医と情報が共有できるカウンセリングの長所もあります。
悩んでいて、どうにか人生について考えたいというのは相談の動機づけになると思います。
片付けられなさが注意欠陥障害になるのかどうかは、そのエピソードが7歳以前から始まっている
ものなのか等、厳密なチェック項目があり、ただ単に片付けられないからと言って、それが障害か
どうかは断言できません。
都道府県には発達障害者支援センターがあって電話相談も受け付けています。

823 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 07:38:18 ID:vBuR55RE
公務員です。
自分のしたい仕事がどんどんなくなり、どうでもよい雑用ばかりがふえていきます。
4年前に、同僚上司のハラスメントによって、鬱状態と判断されました。
いまは転勤し、自分のちからを発揮できる職場にいるはずなんですが、病気休暇ばかりふえていきます。
医者からはパキシル、メディピース(デパスのジェネリック)、スルピリド(ドグマチールのジェネリック)、トリプタノールを処方してもらっています。
ちょっと前までジプレキサを処方してもらっていましたが、体重増加がとんでもないことになって、トリプタノールに変えてもらいました。
最近はパニック状態に陥ることはなくなりましたが、気分のむらがかなりはげしいです。
運動もあまりする気にはなりません。
どこから改善していったらよいでしょうか?
よろしくお願いします。

824 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 10:15:53 ID:mJssku/G
>>823
まず、体重のコントロールについてですが、うつで運動をする気にもなれない
のでしたら、やはり食事制限でダイエットしていくしかないのではないかと。
うつであれば、配置転換してもらったとしてもやる気が出ないのは仕方ないこ
となので、病気とそこそこに付き合いながら、勤務していくという方向で医師
も職場の上司もそう考えているのではないでしょうか。
何でも完璧を目指さないことです。
せっかく安定した職場にいるのですから、一生懸命に120パーセント力を発揮
して、翌日にはがたっと落ち込んで休むということではあまり良くないことで
しょう。
安定して60点ぐらいの力を発揮できるようになるといいのですが。

825 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 10:27:51 ID:vBuR55RE
>>824
レスありがとうございます。
なんとか毎日をきりぬけようと、あまりがんばらずにいってみたいとおもいます。

826 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 11:30:12 ID:1vuRj5oy
同居している姻族についての相談です。

現在、三十路になる本人ですが、学生時代は拒食症も経験有りとの事。
また、パニック障害も持っているそうですが、妊娠中また育児のため現在は
薬は飲まないで頑張っています。

ただ、自分も含め、周りの同居人にかなりの負担を強いている状況で、方向性として
今後、具体的にどのように接していけばいいのかと考えています。ご指導お願いします。

・本人、一人っ子。子供時代はかなり虚弱で、その時の心理的なトラウマは今も強く残っており、
身体的な疾患についての恐怖は相当強いものがあります。過度な病院通院が見られるように思います。
それが本人だけならまだしも、自分の子供について限度を超えるように見えるほど強い心配を持っています。

本人は自分の精神的な疾患については認識しているようですが、普段はどちらかと言うと寧ろ大雑把な性格です。
しかし、子供が風邪をひいたり、何かちょっとでも自分のパニック?に引っかかるような自体に遭遇すると、不安を
自分でコントロールできなくなるようです。直接的ではないものの、言動も行動もかなり荒っぽくなる事もあります。

本人の姻族には精神科医もおり、非常に頼りにして実際にもお世話になっているのですが、本人の病気自体は克服
できてないようです。本人は意識が薄いようなので、周りの人間が我慢すればいいよと言う方針でいっているので、
周りの家族が振り回される事も多いです。自分としては、それでは何時まで経っても問題の解決にならないと思い、
本人に、共同体でやっていくには協調性の大切さ(我慢も必要だということ)を色々な角度から話の中に織り交ぜるように
アプローチしているのですが、どこまで認識できているのかは不明です。

827 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 11:38:09 ID:1vuRj5oy
自分が何を問題としているかというと

このまま家族が折れ続けても本人がパニック障害を克服できないだけでなく
子供にその傾向が移るのではと考えています。また、本人の認識が薄いところで
家族にも負担がかかり、疲れてしまう事。

過去に拒食の経験、そしてパニック障害もあり(本人からはそれ以上は聞いてないので
他にも精神的なものを持っているかも)、ただ、頑張ろうという意識は持っている人に対して
今後姻族の一人として、どのように接し、改善を求めていけばいいのかなと考えております。
ご意見宜しくお願いします。

828 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 12:14:44 ID:0Vgcdl82
質問です

不安になりがちです
例えば、家族がもし自分のいない間に怪我をしてしまったらとか
地震でやられてしまったりしないかとか
ちょっと切り傷が出来るとそこから破傷風にでもならないかとか指が腐らないかとか
具体的(?)な心配と、
もし指が腐ったら家族に迷惑がかからないか
事故などで植物状態になってしまったら家族に迷惑かけてしまうのがつらいとか
未来の不安みたいなものを激しく感じてしまいます

こういうのは、どういう症状というか……
治すには、どういうお医者さんにかかったりしたほうがいいとかあるものなのでしょうか
医者にかかるべきかどうかというレベルからわからないのですが、よろしくお願いします

829 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 17:01:45 ID:5avlMsFT
休めといわれてるから、何もしません。
布団敷きっぱなしで、料理もしません。
それでいいですか。

830 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 17:19:44 ID:NFBtgbD/
>>828
その症状だと、全般性不安障害に該当しますね。
常にそこまでの不安を抱えていると日常生活に支障があるでしょうから、病院へ行った方がいいかもしれません。


831 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 18:27:34 ID:pZ/tOxxG
本日いつもかかっている病院が休みでなので教えてください。
ソラナックスという薬を極度の不安による不安障害から処方していただいています。
2日に0〜1錠に自身で自重していたのを
最近辛いことがあり、この4日間は嫌なことを思い出して不安が心の中で起きるたびに飲んで
何かをしてしまわないように抑えています。
だいたい1日2〜4錠であとは寝るようにしています。
一気に増やすことで何か問題がおきてきますか?
また、一気に増やしてしまった場合は一気に減らさないほうがいいですか?

832 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 18:28:46 ID:Kx8dysdZ
>>829
休めと言われていてかつ体がしんどいならそれでいいです。
 ただ,布団を長期間敷きっぱなしだと部屋の湿度によってはカビが生えたりする
ので,調子のいいときにはたまにあげたほうがいいです。それもできないよう
なら誰か掃除してくれる人を頼めませんか。
 料理に関しては,栄養が偏らなければ,しなくてもいいです。



833 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 18:31:23 ID:Kx8dysdZ
>>831
ここよりもモナー薬局のほうできかれたほうがよろしいかと。

834 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 18:53:00 ID:yTKBfl7v
>>829
病状によると思いますが基本的には正解だと思います

例えば鬱病の場合
今タイピングしてるのと同じように、布団の上げ下げをしてみよう
料理を作ってみようという気になったら少しずつやってみるといいでしょう

また、躁が強い場合
料理のことを考えたりすると、考えが明後日の方向へ進みながら興奮してきます
極力なにもしない方がいいと思います

積極的に治療・静養してる場合の話しですので
通院しながら働いてる方はまた別な話しになると思います

835 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:51:32 ID:pZ/tOxxG
>>833
ありがとう
聞いてきます

836 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 20:33:08 ID:rpMJGMth
>>830
ありがとうございます
そのような症状があるということすら知りませんでした
この場合は精神科とか心療内科に行けばいいのでしょうか
それとも、カウンセリングルーム?センター?というのにまずいってみればいいのでしょうか

837 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 21:36:12 ID:6lJp3UcC
>>826
姻族と言っても幅広いので、あなたが配偶者であれば事はより簡単なのですが、あなたが彼女から
見て、小姑や小舅、舅、姑に当たるような場合は、そう話は簡単には行かないでしょう。
なぜならば、あなた自身が彼女にとっては他人だからです。
結婚した配偶者に伴って、やむ無く姻族になってしまったので、あなたを頼りにするのは、彼女にと
っては、強い精神的な抵抗があるかも知れません。
配偶者から話してもらうのが本来でしょう。
あるいは、彼女の実家、実の同胞です。

薬を飲めないということですが、漢方で穏やかな効き目で、催奇形性が心配ないものの処方は不可
能でしょうか。
トラウマというのは、割りと最近一般的にも認知されている言葉で、よく使われているのですが、精神
医学的には、文字通り死にかけた、精神的に殺されかけたぐらいでないとトラウマとは定義されませ
ん。
しかし、彼女がそれほどに怯えているというのは、本当にそれだけの心理的事実として彼女にとって
は認知されているのかもしれません。
トラウマに対するカウンセリングも有効なのですが、これは大変難しいものなので、例えばEMDRや
退行を伴わない催眠療法などがいいのでしょうけれども、カウンセラーを間違えると悪化します。
専門資格を持たないカウンセラーにはかかるべきではないでしょう。
育児や家庭についての愚痴を話せるだけのカウンセリングでもいいかと思います。
姻族にはその役割はできません。
それから、周囲にできることは何かというと、あなたは共同体と称しているのですが、彼女にとっては
アウェイに一人きりで飛び込んでいるのですから、そういった価値観を彼女に対して共有しようと試み
るのは、精神的に追い詰めることになるでしょう。
私見ですが、しばらく実家に帰してあげることで彼女がかなり気楽になれると思います。
里帰り出産はどの家庭でも普通に行っていることです。
それから、彼女が求めているのは、精神的な援助を姻族から受けるよりも、物理的援助の方が助か
ることももちろんです。
子供に直接かかわる部分(食事の世話)等は、彼女にやらせてあげて、「共同体」全体の食事、洗濯
を姻族全体で負担してあげるといいでしょう。
彼女に対して価値観を決して押し付けてはいけません。

838 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 21:38:45 ID:6lJp3UcC
>>836
精神科、心療内科がいいと思いますよ。
もしあなたが学生で、カウンセリングセンターのようなところを無料で使えるのならば、
そこで相談して、医療機関を紹介してもらってもいいと思います。
地元保健所でも地域の精神保健医療の情報を把握していますので、電話で問い合
わせてみてもいいですし、あなたが評判がいい病院を知っているのならば、それが
いいでしょう。

839 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 21:45:34 ID:NFBtgbD/
>>836
不安障害を治療する場合、最終的には認知行動療法などの精神療法が必要です。
抗不安薬を飲めば不安は抑えられますが、不安を感じてしまう考え方を変えない限り根本的には変わらないからです。
心療内科ではまず精神療法はやりません。精神科でも投薬のみの処も多いです。

ですので、認知行動療法もやっている精神科を探してそこへ行くか、
あるいはとにかく不安がひどくて生活に支障がある場合はとりあえずどこでもいいので精神科へ行って抗不安薬をもらい、
そこの先生から認知行動療法を受けられるところを紹介してもらうのがいいんじゃないでしょうかね。

逆に症状が軽くて抗不安薬は別に要らないようなら、
病院でなくても認知行動療法をやってくれるカウンセラーのところへ行ってもいいかもしれません。

840 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:17:38 ID:rpMJGMth
>>838
ありがとうございます
残念ですが今無料で、というのはないので、
精神科ないし心療内科様のお世話になろうと思います
ご回答、重ね重ねになりますがありがとうございます

841 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:34:17 ID:hR0OU0bP
抑うつの適応障害というので会社をお休みする事になりました。
内科の先生は、しばらく休養して会社にもあなた(私)に無理をさせてきた、居ないと困ると言う事を分からせた方が良いよ
と言われたんですけど、会社側の話を聞いていたら、全部私が弱いのが問題だから休んでる間にそれを治してください
無理をさせたかもしれませんが復職しても仕事内容は変わりません。人も足りないので…。と言う感じの事を言われました。
みなさんも、休養中に自分をしっかりさせる為にがんばっているんでしょうか。
なんだかもう辛くなってきました。

842 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:41:12 ID:6lJp3UcC
>>841
どちらの言い分が辛いかというと、内科の先生が言うことより、会社が言ってること
はかなりショックだったと思いますよ。
抑うつでぐったりしている時にそう言われたら、かなり精神的にきついでしょう。
ゆっくり休んで気分を休めて、会社のことは忘れて、なかなかそうはなれないかも
知れませんが、ちょっと好きな音楽を聞いてみたり、あるいは普段はできなかった
昼寝(夜眠れる程度)をしたり、季節もよくなってきたので、散歩できればしてみたり、
無理ない範囲で気分を転換して、会社のことは休職中は忘れきってしまうぐらいの
方が後々治りもいいと思いますよ。
くれぐれもご自愛ください。

843 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:50:29 ID:hR0OU0bP
>>842
有難うございます。
これが辛いって思ってもいいんですよね。
仕事は好きだったんですが、復職しても続けられるのか不安で仕方が無いです。
他の人が聞きたい事があるときは携帯が鳴るそうですが・・・><
なるべく仕事の事を考えないような事をしたいと思います。
ありがとうございました。

844 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 22:55:25 ID:6lJp3UcC
>>843
携帯は番号変えて、親しい人にだけ教えましょう。
休職中に仕事をさせたら法律違反です。

845 :811:2010/05/18(火) 23:51:10 ID:E47aZcg5
>>822
遅くなりましたが、ありがとうございました。
辛さがあるということは、医者に頼ってもいいんですね。
そう思ったら少し気持ちが楽になりました。

カウンセリング併設の病院があるというのも知りませんでした。
「はい、鬱病」と言ってロクに話を聞いてもらえずに薬を飲むのも嫌だったものですから、少し希望が持てました。

カウンセリングに、人生相談のような事柄を持ち込むのも抵抗があったのですが、そういう動機もアリ、ということで辛くなったら頼ってみようと思います。
本当にありがとうございました。



846 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:52:47 ID:opIbeN3K
どうおもいますか?
ttp://img.gazo-ch.net/bbs/14/img/201005/702226.jpg
ttp://img.gazo-ch.net/bbs/14/img/201005/702227.jpg

847 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:53:18 ID:PDdLxjgx
最近心療内科に通い始めたのですがあまり先生が合わないので行くのが少し憂鬱です。
けど薬は欲しいので内科に行こうか迷ってます。
今出してもらっている眠剤2種(ロヒとマイ)がよく効くのでそれを処方してほしいのですが
内科で初診の時説明してその2種を貰う事って可能でしょうか?
それともいくら別の所で処方して効いたからって
患者から薬の指定って駄目だのでしょうか?
レスお願いします。。

848 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:55:41 ID:f0ZRk3kh
すごくチンコだと思います

849 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 23:59:04 ID:/rqVp4dh
>>847
ダメじゃないけど薬の指定は怪しまれる
特にロヒもマイも転売が社会問題になりつつあるし
色々試してたまたまその2種が処方されたら相性が良いとか言って
もらうようにするのがベター

850 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:22:03 ID:kkKVbxrb
保健室の先生に親に相談しなさいと言われたけど、
親に言っても同じ言葉しか返ってこないand両親ともパチンカスで精神的に相談できる相手が居ません
スクールカウンセラーに親のことを伏せて相談しているんですが、親のことも相談して大丈夫でしょうか
スクールカウンセラーが担任や先生に内容をたまに言ってるので不安です
なんかおかしくてすみません
パチンコをやっている人間を本当にクズとしか思っていない自分が居て辛いです

851 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 00:36:09 ID:fB7xywZP
>>847
フルニトラゼパム(ロヒ)はいろいろ悪い使い方もできる薬なので、指定すると怪しまれるかもしれません。
その組み合わせだとマイが入眠、ロヒが睡眠維持に役立っているのですが、
新しい医者で「夜なかなか眠れない」「眠れても何度も夜中に起きてしまう」という症状を言えば、
同じような薬の組み合わせが処方される可能性が高いでしょう。
出てきた薬が違っても、合えばそれでいいし合わなければ変えてもらううちにそのうち今と同じ組み合わせになります。
あるいは、何回か薬を変えた後なら「実は前の病院では・・・」と切り出してもそれほど怪しくないでしょう。
なんにせよ、最初から薬を指定すると不審なので避けるべきかと。
今の先生に病院を変えたい旨を伝えて紹介状でも書いてもらえればいいんですけどね。

852 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 02:16:59 ID:4v34ANMh
>>837
貴方のような方がいてくれてよかった。自分のような事例はレアケースだと
想像でき、スルーされる可能性も高いと思ったので。気持ち的にも本当に救われる
思いがしています。本人が万が一にも見ていたらとか、家族の恥になるかも
なんて考えて今まで誰にも相談できませんでした。これからも宜しくお願い致します。

>姻族と言っても幅広いので、あなたが配偶者であれば事はより簡単なのですが、あなたが彼女から
>見て、小姑や小舅、舅、姑に当たるような場合は、そう話は簡単には行かないでしょう。
>なぜならば、あなた自身が彼女にとっては他人だからです。

一般的にはそうです。しかし、自分の家庭の場合は少し事情が異なります。私は三十路を超える年齢ですが、
本人から御兄ちゃんと呼ばれています。自立的な気持ちを促すためにも(明示はしない)、本人にお兄さんと
呼ばせようとした事何度となくもありますが、本人はかなり強い拒絶を示します。彼らが結婚して三年数ヶ月になりますが、
こちらから関係を壊さない限り、そう呼び続けるでしょう。

>結婚した配偶者に伴って、やむ無く姻族になってしまったので、あなたを頼りにするのは、彼女にと
>っては、強い精神的な抵抗があるかも知れません。 配偶者から話してもらうのが本来でしょう。
>あるいは、彼女の実家、実の同胞です。

一般的な姻族と言う関係でいられたらどれだけ身体的にも精神的にも負担は軽かったかと。上記の呼称
にもあるように本人は非常に依存心が強い傾向にあります。しかし、同時に改善に向けての努力はしており、
現実に兄弟との三年超の結婚生活によって彼女は人生で一番の平安を保てているようで実際に精神的にも安定
しているようです。それは勿論、伴侶である兄弟だけでなく、義理の関係である自分や母、そして家族の有形、無形の
努力があった事にあるのです。

853 :847:2010/05/19(水) 02:19:31 ID:tfXf5kPe
>>



  >>

854 :847:2010/05/19(水) 02:24:48 ID:tfXf5kPe
すみません上記の間違えて投稿しましたorz
>>849
そうですね。あくまでたまたま合ったとさりげなく伝えたいと思います。
>>851
今通ってる病院はなかなか薬を出してくれずずっと1種のみだったんです
何種類も試してやっと今の組み合わせになったので新しい病院だと
またこの2種を出してくれるとは思えなくて‥
確かに初回で指定は怪しいので様子見で伝えてみます。

お二方レス有難うございました。


  >>

855 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 02:40:09 ID:wPLV5KKP
今更その話やで当然・・・ニートやな。


856 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 02:47:30 ID:4v34ANMh
>>837
こんな時間に起きて書き込みしているのも、出産前に控えた本人が病院から
近いという理由でここ一週間位、家で同居しているのですが、本人の子供の夜泣きで
起こされたからです。自分も結婚はしていませんが、子育てや夜泣きの大変さは
実感できています。家に来るのは、こんな場合(今はほぼ共同生活)だけではなくて一週間
に1〜2回〜10日に一回は来ます。来て、話してご飯やお風呂に入って帰ります。

一番、頼りにすべきなのは実家なのは無論です。本人の父親、母親は本人や、孫の孫育てには
非常に頼りになる存在のようです。しかし、本人の精神的な支柱にはなり得てないようで、それは彼女と
話していても分かります。ぶっちゃけ精神的なものを抱えきれるほどの懐の深さが・・・。社会的には
申し分ない方達なのですが。本人の親族には確りとした精神科医もいらっしゃり、その方を現在も信頼しており
相談も密にしているようですが、完治には至っておりません。てか、一生付き合っていくしかないのかな・・・


恐らく本人は母親となり、子供を作り育て、本人も努力しつつも義理である自分達の家族にまるっと頼れる事を
最高の喜びとしているようです。本人もそれに近い事言いますし、彼女の言動見てるとね。自分も頼られてるし、
子供も好きなので可愛がっていますが、本音は色々あります。だって、世の中の女性達の殆どがもっと大変な状況で
子育てや義理の関係に悩んでいるんだもの。結婚して名前が変わっただけで、同胞になれるわけじゃない。伴侶なら
まだしもその家族に過ぎないんですから。

関係はさしあたりこれ位にしておきますね

857 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:14:40 ID:4v34ANMh
>薬を飲めないということですが、漢方で穏やかな効き目で、催奇形性が心配ないものの処方は不可
>能でしょうか。 トラウマというのは、割りと最近一般的にも認知されている言葉で、よく使われているのですが、
>精神医学的には、文字通り死にかけた、精神的に殺されかけたぐらいでないとトラウマとは定義されません。
>しかし、彼女がそれほどに怯えているというのは、本当にそれだけの心理的事実として彼女にとっては認知されて
>いるのかもしれません。

催奇形性というのですね、勉強になります。飲めないというより飲みません。そうゆう知識も豊富のようです。
過去には催眠導入剤のようなものも飲んでいたようです。ここ数年で濃い会話をしつつ本当にさりげなく聞いていって
集めています、履歴を。精神系だけではなく薬に頼らない姿勢というか根性は大したものがあります。風邪薬や塗り薬も
飲みませんから。ただ、それのはねっ返りが来てるのかなあと。薬で押さえ込む事してませんから

トラウマ。そうですね、出生当時は未熟児で死に掛けたそうです。後は、子供の時も非常に虚弱だったようで、様々な科の
医者にお世話になっていたようです。今は普通に生活しています全く何処にも不調が無いって程ではないですが。ただ、その時の
身体に対する強過ぎる程の不安は今も彼女の根っこに横たわっています。自分の親に対してはさほどないようです。特に強いのは
夫、そして子供、本人親族の精神科医、最後に自分達(私と母親)位でしょうか。

嫌らしい話、現金なものです。そうゆうものなのでしょうか?

858 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:16:51 ID:Fh0l/jQg
介護職なんですが、異動してから新しい業務やら人間関係やらでもう精神的に参ってます。
集中力もあきらかに落ちてるしそれ故のミスが怖くて仕方ない。実際臨時薬の服用忘れ
とかいきなりやらかしてる始末。仕事の前日は不眠に陥り、その分休日は泥のように眠る。
もうすぐ一人の夜勤が始まるのに不安過ぎる。マジで発狂しそうです。
もうすでに担当とか色々な役割を振られてる上、わりとキツイ上司だから相談もできない。
不安は最初の内は誰にでもあると思ってたけど日に日に募るばかりでどうにかなりそう。
要するに「仕事に行きたくない」っていうだけなんですが受診してもいいんでしょうか?甘えんな
とか言われそうで…

859 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 03:41:56 ID:4v34ANMh
>トラウマに対するカウンセリングも有効なのですが、これは大変難しいものなので、例えばEMDRや
>退行を伴わない催眠療法などがいいのでしょうけれども、カウンセラーを間違えると悪化します。
>専門資格を持たないカウンセラーにはかかるべきではないでしょう。
>育児や家庭についての愚痴を話せるだけのカウンセリングでもいいかと思います。
>姻族にはその役割はできません。

これは本人親族の精神科医にはできないのでしょうか。国立大出て、総合病院で何十年も経験のある方
です。精神的なものだけでなく、普段からかなり、頼りにしています。お会いした事もありますが、
人格的にも立派な方のようです。彼女のパーソナリティについてご相談をしようかと考えた事もあります。
家族から反対されましたが。いずれにしてもこの方でも彼女の不安の強さと依存心の強さは完治できていません。
改善はしているようです。結婚生活中ですね。

これは自分の予想なんですが、彼女は自分の病気が一生ものだと感じていて、それは医者でも治せないのじゃないかと。
彼女に必要なのは安定で、経済的なものは彼女の実家や本人、自分の夫が努力している。実質精神的なものの相当な部分を
母親と私に預けているように感じます。最近、ちょっとした事がありまして、本人とその夫と実家である家がトラブルが
あって2ヶ月弱、行き来がなかったのですが、その間彼女は薬こそ飲まなかったものの、かなり不安定であったようです。
彼女にとって家は第二の実家以上の意味があると思われます。誇張でなく

実家はしょちゅう帰ってるようです。彼らの現住所から徒歩でいける距離ですから。出産後は実家で一月位暮らすようです。
大分、背景は伝わったでしょうか?簡単に答えがでるわけでもないだろうし、これまでも接触と対話でやってきた
のでこれからもそうしかないとは思うのですが。正直、最近疲れぎみでもあります。これからも宜しくお願い致します。

860 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 04:18:09 ID:YnQL2R4E
助けて
ルーラン飲んでるけどメレックス飲んで大丈夫ですか?
自殺しそう

861 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 05:55:12 ID:P1FVJ/5B
怒りで眠れない。
どのような薬がお勧めなのだろう。

862 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 05:57:58 ID:GTokTtGu
雑談スレで何で怒ってるのか話をしてきたら?
落ち着いたら薬の話をしよう

863 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 06:04:30 ID:HkmK2f1B
どうやら自立神経失調症っぽくてこの板に初めて来たんだけど
ずっと前から立ちくらみと頭痛に悩まされてて
今日予約もなしだけど手当たり次第に病院さがして行ってみようと思う

質問ですが、動きたくないほどの頭痛やら立ちくらみやら、
病院いけばちゃ〜んと治るものなんでしょか?
あまり病院については詳しくないので教えてくれるとありがたいです
(一応夜通し近場の病院数か所はチェックしました)

864 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 06:04:54 ID:P1FVJ/5B
>>862
有難うございます。
軽い内容ではないのです。
●意が沸いてきて眠れないのです。

865 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 07:08:56 ID:sJSa2m+2
患者さんって、メモを何枚くらい持ってるんですかね?
私はA4コピー用紙13枚になってしまいました。

866 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 07:16:13 ID:UH1fCvpu
>>850
ぜひスクールカウンセラーに話すといいと思います。
確かにスクールカウンセラーは学校の先生と打ち合わせをするのも仕事の一環ですが、
「これは絶対に学校の先生には話さないで!」と前置きするといいでしょう。
生徒さん相手でもスクールカウンセラーには守秘義務があります。
「絶対に秘密は守ってくれますか?」と親のことを話す前に聞いてもいいでしょう。
スクールカウンセラーでも守秘義務が守りきれないこともあります。
それは、本人の生命、身体の危機や犯罪にかかわる部分についてが基本です。

867 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 07:33:22 ID:UH1fCvpu
>>852
関係性についてあなたの説明が大変上手なので、よくわかりました。
依存的な心性を持つ人のようなので、あなたができることや精神的な支柱になってあげられる部分は、
ぜひなってあげるといいと思います。
というのも、やはり妊娠中というのは、ホルモンのバランスが崩れており、通常の女性でも精神的バラ
ンスを崩す人は多いものです。
確かに現金は現金と考えられる部分が多々あるのはわかりますが、やはり彼女にとっては生まれ育っ
た生家、育ててくれた親にはより安心して甘えられるので、共同体の人たちも実家に帰してあげると、
負担も軽減されるのではないかと思います。
不安定な状態であれば、一カ月より長めに帰してあげるといいかも知れません。
配偶者が子供の顔を見に行く方が望ましいかも知れません。
とても難しいということは確かです。
本人自身も依存的な性格でありながら、何もかも依存してくる子供を育てなければならない。
相当に病気を抱えながらストレスがある状態でしょう。
親族の精神科医がどれほど頼りになるのかはわかりません。
というのも、関係性があまりに近すぎると治療、精神療法が逆に無理になってしまいます。
極端な話、親子間、きょうだい間での治療やカウンセリングは専門資格を持っていても無理です。
やはり、精神的に支えられる資源の一つとしてとらえておく程度がいいのではないかと。
あるいはその精神科医から誰かカウンセラーを紹介してもらうことが望ましいかも知れません。
姻族のあなた方が振り回されていると感じて、大変な様子だということはよく伝わってきました。
義理の関係というのは、当初の私の指摘のとおり、大変難しいところがあります。
あなたと彼女の配偶者(つまり兄弟)ともよく話し合ってみるといいでしょう。

868 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 07:38:15 ID:UH1fCvpu
>>858
きちんと受診してください。
介護職は、対人関係援助職の中でも、大変激務であり、かつ人間関係も大変な職場です。
利益追求型の職場も多く、あなたが働いているようなきつい上司も多くいます。
あなたのメンタルな部分がきちんとケアされていないと、被援助者に対するサービスの質
にもかかわって来ます。
むしろ、受診して、不眠や精神的な不安定さをきちんと平準化させるのが、あなたの義務
だと思ってください。

869 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 07:43:30 ID:UH1fCvpu
>>863
無責任な言い方になったしまって申し訳ないのですが、精神疾患で身体症状が
出る場合もありますし、精神疾患によらない身体症状もあります。
精神科・心療内科も別に受診を拒まないでしょうけれども、頭痛がひどいという
ことならば、脳神経外科が適応かも知れません。
一般の内科や神経内科でも診てくれると思います。
どの病院に行ったとしても、検査が必要、あるいは他科適応だと医師が判断すれ
ば、別病院を紹介してくれるでしょう。

870 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 09:58:43 ID:paeNt8b7
>>865
他の人は知らないけど私は毎回A4用紙2枚。
1枚が1ヶ月間の起床・睡眠・活動記録で、
もう1枚がこの1ヶ月間にあった気分の変調とか体調、あと聞きたいこととか希望など。

推測だけど、あなたの場合「〇日にはこういうことがあってこう思って
それで翌日こんなんなって、余計に〜〜って思ってそれで・・・」みたいな
「語り」になってしまってない?
あなたの通院ペースがどのくらいかわからないけど、たとえば月1なら
その「1ヶ月間」をまとめて長い目で評価してみるといい。
1日1日を掘り下げるんじゃなくて、大きな流れというか波としてとらえる。
(例:睡眠時間が安定せず、日中疲労感強いので、早めに寝てみたら早朝覚醒する、等)
文章力必要だけど、それもリハになるし、頑張ってみて。

871 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 10:12:33 ID:GTokTtGu
>>865>>870
わたしは口頭のみだよ(統合失調症)
疾病の種類・症状の安定性・病歴の長さなどにより変わると思うよ
妙に診察時間が長い人がいるけど予約時間を大幅にずらされると迷惑になると思う
困ってるのは自分だけじゃないし

872 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 11:27:43 ID:paeNt8b7
>>871
そりゃそうでしょ。だから>>865は紙に書こうとしてるわけでしょ。
紙に書いて13枚ってことは、それを口頭で話そうとするなら
13枚を読み上げるよりももっと時間がかかるでしょ。
紙に書いてまとめようというのはいい事と思うよ

873 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 11:41:27 ID:GTokTtGu
>>872
まぁ先生に「今日は顔色良いんじゃない?」とか言われると
「そう見えますかね…」みたいな展開ですぐ終わるんよ
採血などをお願いするときは少し長めになるかな
言わなくてもわかるよ大体ね
そんなに難しく考えなくても良いかと思われ

874 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 13:13:40 ID:paeNt8b7
>>873
そうだね、あなたみたいに医師と関係築けている患者はそれでいいと思う。
でも>>865はそうじゃなくて、言いたいことがいっぱいある、もしくは
どれを言えばいいのか判断つかなくて全部書いたら13枚になってしまってどうしよう、
な状況なわけでしょ。そういう患者に「難しく考えなくてい」なんて言ったって
混乱するだけでは?
多分>>865が何も書かずに「医者に察してもらおう」と受診しても
何も言えずに何もわかってもらえないで終わると思う。

875 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 14:13:00 ID:djYzqgQn
>>854
医者は基本的に症状に応じて薬を出します。
ですので、あなたがロヒやマイを必要とする症状を訴え続ければ出すでしょう。
基本的には、ロヒが必要とされる症状は「眠れない、寝ても夜中に何度も起きてしまう」です。
マイが必要とされる症状は「なかなか寝付けない」です。
ですので、この二つを訴え続ければ薬は出ます。
マイだけ処方されたら「なんども起きてしまう」と言い、ロヒだけ出たら「一度眠れれば眠れるけど寝付きが悪い」
と言えば即効性のマイがでてきます。
必ずしもマイやロヒでなくても同様の薬であれば同じことです。合わなければ変えてもらってください。
出た薬がマイやロヒと比べてどうなのかは薬専門スレのほうがいいでしょう。

876 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 14:31:11 ID:cS7klyA9
私は、普段は穏やかで明るい性格で、男女ともにそこそこ友達もいます。初対面の人とも
すぐ仲良くなり、「優しい」「楽しい」と言われて、場によっては人気者になったりもするんですが。


恋愛になるとまるでダメというか・・・
友達になれた片思いの人に、返事が来るまで何通もメールを送ってしまいドン引きされたり・・。
(わかっていても、返事が来るまで不安でどうしても我慢できない)

フラれると、相手が一生立ち直れなくなるくらいひどい事を言ってしまったり。
(言った後は私はケロッとしています。友達として付き合いたくても、ここまで言っちゃうと
修復不可能でいつも後悔)


口説いてきた好みの男性が、同時にいろんな子にちょっかい出してるのを知り
たった一回デートしただけ(キスもしてないし、別に付き合おうと言われたわけではない)なのに、許せなくなったり・・。


これって、人格障害なんですかね・・・。
ググってみても、私がどれに該当するかわからなくて・・・。

本気でこの性格治したいです・・・・。

アドバイス、お願いします・・・。





877 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 14:42:23 ID:tQjX0NXX
>>876
通りすがりですが、病気とは思いませんけど。
やきもち焼きでプライドが高い(自己愛に近い?)
のが恋愛局面で出てしまうだけで。

気になるなら、カウンセラー使って相談したら言いと思うけど高いよ。

878 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 14:48:05 ID:cS7klyA9
そうですか・・・。

普通の女性って、遊び人の男に口説かれたり
捨てられてもここまで罵倒する人もいないよな〜・・と思ってるんですが・・。

カッとなると我慢できないというか。

カウンセリングか・・・・・・・・・・。お金ないなぁ・・。

サンクスです。


879 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 15:13:01 ID:GTokTtGu
>>874
どう見ても>>865が情報不足だからあれこれ詮索しても仕方ないよ
>>871での条件は最低でも欲しい
医者ではないけど数ヶ月前までは分析業務に携わっていた身から言わせてもらうと
専門家からすると余計な情報は不要に見えるしむしろ邪魔だからシンプルが望ましい
かつて自分自身の初診から数回は分単位で出来事を書き綴っていただけに
そう言うのは却って診察に良くない影響があるからできるだけ簡素な形が良いと答えただけ
漠然とし過ぎだからなぁ

880 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 16:56:34 ID:djYzqgQn
>>876
依存性人格障害にあたるかもしれません。
定義としては、他人に構ってもらいたい、自分のことを見てもらいたい、という欲求が極めて強く、
生活に支障をきたすものです。

日頃の自分を振り返ってみて、常に誰かに相談しないと自分ひとりで物事を決められなかったり、
友達がいなくなるんじゃないかという不安にとらわれたり、
嫌われるのが怖くて自分の思っている意見を言えない、などの傾向はありませんか?
また嫌われる恐怖から自分を偽って演技するような事はありませんか?
もしその傾向が強いなら依存性人格障害の可能性があります。

あなたの場合、恋愛以外の日常生活では支障が無いようですが、
日本人は全体的にこういった傾向が強く、外国人から見ると日本人はほぼ全員この障害に当てはまるくらいです。
ですので、日本では依存性人格障害でも問題が起きにくいです。
むしろ日本では依存性人格障害は「気がきく」「優しい」というプラスの評価を受ける場合もあります。
ですのであなたの場合も、依存性人格障害なんだけど日本の社会生活では問題にならないレベルで、
恋愛でその傾向が特に強くでた場合にのみ支障をきたしているということが考えられます。

治療するならやはり精神療法が必要になります。
依存性人格障害の根本には、「自分は誰かに頼らないと、一人では生きていけない人間だ」という自信の無さがあると考えられています。
ですのでそういった考え方を矯正するカウンセリングが必要になります。
カウンセラーか、カウンセリングもやっている医院に行くしか無いでしょう。
一番楽なのは、そういった性格を受け入れてくれる男の人を見つけることですけどね。

881 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 16:58:07 ID:djYzqgQn
追記、楽なと言うのはあなたにとってという意味で、もちろん見つけるのは簡単ではないと思います。

882 :876:2010/05/19(水) 17:13:00 ID:cS7klyA9
>>880

>友達がいなくなるんじゃないかという不安にとらわれたり、
嫌われるのが怖くて自分の思っている意見を言えない、などの傾向はありませんか?
また嫌われる恐怖から自分を偽って演技するような事はありませんか

↑友達に対しては、こんなことは一切ないのですが・・・。好きな相手には
めっちゃこれ、当てはまりました!!


>むしろ日本では依存性人格障害は「気がきく」「優しい」というプラスの評価を受ける場合もあります

↑確かに・・私、最初は片思いの相手から「優しい子だね」と言われることが多いです。
でも、彼からメールが来ない、私にかまってくれないくせに他の女の子にも優しい、
みたいなことをされると爆発しちゃいます。(付き合ってもいないんだから、おかしいって
自分でもわかってるんですが・・)

それで相手を許せなくなって、ケチョンケチョンにこきおろしたりしちゃいます。
でもその後、すっごい後悔するんですよね。相手を傷つけたこと、修復不可能な
関係になってしまったことを・・。

やっぱり、地道にカウンセリングを受けて専門家の助けを借りた方がいいみたいですね。

外見はそこまで悪くないと思いますが、寄ってくる男性がいてもこの性格のせいで彼氏ができません・・。

この性格を許してくれる彼氏を見つけるより、自分を治していきたいと思います・・・。


このレス、けっこうしっくりきました。ありがとうございます!



883 :876:2010/05/19(水) 17:33:58 ID:cS7klyA9
追記:境界性かな?と自分では思っていたんですが、自殺衝動、ほのめかす、リスカ、
ODなどは全くないし・・・?

もしくは、境界性と依存性両方かも・・・?

でも、依存性人格障害を初めて知りました。ありがとうございます。

884 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 17:39:56 ID:djYzqgQn
>>882
恋愛について経験が少ないことが余計にそうした不安を増幅させているのかもしれませんね。
専門家の手を借りるに越したことはないとおもいます。
一度カウンセリングへ行ってみてください。

あとは、やはり好きな人に裏切られる不安が強いようですので、
最初を乗り越えてある程度付き合って相手のことを信用できるようになれば、
裏切られる不安も減って普通に接せると思います。

885 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 17:43:34 ID:djYzqgQn
入れ違いだったようですので追記ですが、
境界性の場合は常に自己イメージや感情が不安定になるので、
友人関係をうまく築けない場合が多いです。
友人関係は豊かなようですので、境界性人格障害と言えるほどではないでしょう。

ただ、恋愛についてはそういう傾向がでやすいとは言えるかもしれませんね。
でも世の中全員、あらゆる人格障害の傾向を少しは持っていますので、そういうものです。

886 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 17:45:24 ID:V8e1xHBE
まじっすか

887 :826:2010/05/19(水) 18:59:38 ID:4v34ANMh
>>867
ありがとうございます。これからもお願い致します。

>依存的な心性を持つ人のようなので、あなたができることや精神的な支柱
>になってあげられる部分は、ぜひなってあげるといいと思います。
>というのも、やはり妊娠中というのは、ホルモンのバランスが崩れており、
>通常の女性でも精神的バランスを崩す人は多いものです。

現在はそうしています。遅くても後、10日前後で出産の体なので。肌が荒れたり、口内炎
ができたり、便秘とかなり体調は辛そうですが、あまり顔に出さない所は確りしていると思います。

>確かに現金は現金と考えられる部分が多々あるのはわかりますが、やはり彼女にとっては
>生まれ育った生家、育ててくれた親にはより安心して甘えられるので、共同体の人たちも
>実家に帰してあげると、負担も軽減されるのではないかと思います。
>不安定な状態であれば、一カ月より長めに帰してあげるといいかも知れません。
>配偶者が子供の顔を見に行く方が望ましいかも知れません。

本人の幼少期の虚弱な体質からくる極度の不安は現在のパニック障害にも通じていまして、
現在は経済的な要因は殆どないと思われます。本人の家族も実家も義理としても十二分にバックアップできて
いるので。生家にも今日も帰っているはずですし、元々夫婦の居住先からは徒歩でいける距離です。
尚、出産後は実家で一月程世話になるようです。不安定な状態といえば何時も安定してると言えば安定
しているし、いつも不安定な状態といえば不安定です。パニックになる状態待ちで生活しているわけなので。
どちらの子供についてもバックアップは万全の状態です。

888 :826:2010/05/19(水) 19:27:26 ID:4v34ANMh
>>867
補足不足でした。夫婦は元々、現住所の徒歩圏内に本人の実家があります。
現在、家に泊まりこんでいるのは元々お世話になっている産婦人の病院から
より近いという理由からです。

>本人自身も依存的な性格でありながら、何もかも依存してくる子供を
>育てなければならない。

その通りだと思います。

>相当に病気を抱えながらストレスがある状態でしょう。

この点については疑問があります。本人とって100%必要とされるのは
初めての経験(母親ならそうなのかもしれません。男の自分には完全な理解は
できませんが)で、それゆえ一種の興奮状態にあるようにも見えます。自分が虚弱
だった頃の不安がオーバーラップするのか、子供の怪我や病気について発生したり、
考えたりすると、いき過ぎな程の取り乱す行動があります。子供は元々怪我をしたり
風邪も人並みにひくのでその行動や発言で周りの人間がまさにかき回されます。

普段はどちらかというと大雑把な性格です。だから、余計に面倒というか・・・
パニック障害についても調べましたが、几帳面な行動は苦手のようですね。現在も
家の家族は疲れ気味というかかなり疲労しています。

889 :826:2010/05/19(水) 19:45:55 ID:4v34ANMh
>>867
>親族の精神科医

了解しました。選択肢も少し狭まった感じはします。しかし、この方は
人格的にもできた方のようで本人も大変信頼を置いているようなので、改善を
信じて二人の関係をヲチしていきます。

>夫について
身内ですが、本当によくできた男です。結婚前から本人は少なからず精神的に
持っているものがあると聞いていたので、こちらも覚悟の上で確り受け止めていこう
という方針を家族で決めました。この数年はそれでやってきて、本人も人生において一番安定
しているからなのでしょう少しずつ改善は見られるし、本人もそう言います。薬の類には
一切頼ってないので。ただ、子供の事で少しでもあると取り乱すし、実家、義理を問わず
周りを振り回す傾向にあります。

ちなみに子供は小さな事はあったりしながらも3歳の現在まで特に多きな問題もなく健やかに
育っています。

890 :826:2010/05/19(水) 20:05:58 ID:4v34ANMh
自分としては何とかパニック障害を克服して欲しいと願っています。
回りも本人をバックアップしているし、環境としても、多くのメンタル系の病
で悩んでいる方と較べても、本人は恵まれた状況にあると思われるので。

ご指導お願い致します。

891 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 20:14:24 ID:UH1fCvpu
>>887
同居の信頼できる親族だからということもあるのでしょうけれども、女性が便秘のことなど、
下半身に関することを異性に対して話すのは、彼女が精神的に退行していて、依存的にな
っているからかも知れませんね。
まあ、抵抗がない人もいるのですが。
どちらの子供についてもバックアップが十分な状態というのは、大切なことで、妊娠、出産
というのは、通常の女性でも、動物としてのメスとしての本能が働き、まずは出産した子供
を取られたくない、子供に近づこうとすると猫でも唸って威嚇するように、哺乳類には特有
の心性が働きます。
彼女が新生児の世話を十分にできること、周囲は彼女がその他のことに煩わされないよう
に、洗濯や買い出し、雑事全般をやってあげるという体制が望ましいことです。
現在の子供も一緒に生家に行くことがどうも望ましいようですね。
それだけ子供について、言い方は悪いのですが所有欲求が強い人であれば、目の届く範
囲内にいて、第一子は実母に見ていてもらえれば、彼女は安心できるかも知れません。
パニック障害と言っても、ひとくくりに、同じ性格というわけではありません。
ですが、彼女の場合には、パニック持ちの人にありがちな、「一つが駄目なら全部駄目」
「ちょっと駄目なら破滅する」という、特有の思考様式があるようにも思えます。
親族が、「そうじゃないから大丈夫だよ」と言ってあげてもなかなかすぐには納得しないと
思いますし、今は服薬治療も受けられない状態ですので、いずれその辺りが彼女の課題
になってくるでしょう。
今はパニックの治療どころではないと思いますが、もし母乳育児にするのならば、卒乳し
た後にきちんと服薬治療、カウンセリング等でストレス低減、認知様式の改善をしていく
ことを考えていく方がいいかも知れませんね。
どの程度あなたが表立って彼女の今後についてアドバイスするかは姻族という立場上、
当初から申し上げているのですが、とても難しい立ち位置にあります。
あなたがおっしゃるように、ヲチしながら、目立たずに、彼女が自分自身で決めた、ある
いは、彼女が信頼できる人から言われて決めた、となるべく自己決定して自分で満足し
た(失敗でも自分で再決定する)よう水路付けすることでしょうか。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)