2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆☆アダルトチルドレン 40人目☆☆

1 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 08:32:01 ID:4kK8n6wo
アダルトチルドレン『ウィキペディア(Wikipedia)』

アダルトチルドレンとは、機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持っている人のことを指す。
Adult Childrenの頭文字を取り、単にACともいう。学術的な言葉ではないため、論者により定義が異なる場合がある。

日本においては、1990年代にマスコミや、精神医学、臨床心理学を知らない知識人たちにかなり誤用された(参照:誤解と誤用)ために、
近年はその本来的な意味をあらわすのにアダルトサヴァイヴァー / アダルトサバイバー(Adult Survivor)が使われるようになってきている。

前スレ
☆☆アダルトチルドレン 39人目☆☆
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1256206765/

2 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 08:32:57 ID:4kK8n6wo
◆アダルト・チルドレンとは◆
「アダルト・チルドレン」という言葉は、最初に「アルコール依存症家族の中で育った人」
との意味合いで使われてましたが〜そのような人たちに共通している問題は、
「自分が『役に立つ子』あついは、『親にとって都合のいい子』『優秀な子』であれば、
自分はこの家の子供であることが許される」という感情体験の中で育っていることです。
こうした体験の中で育った子供たちを、「チルドレン・オブ・アルコホリック」
といったり、彼らをはぐくんだような家族のことを
「ディスファンクショナル・ファミリー(機能不全家族)」と言い、その子供が思春期以降に
達した状態を「アダルト・チルドレン」と呼ぶわけです。
(表記上でACと記すことが多いです)


3 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 08:33:48 ID:4kK8n6wo
■ FAQ ■
Q1)自分はACでしょうか?
A1)ACであるかどうかは本人が自覚・選択するものです。
   過去の痛みと現在の生きづらさにAC概念を当てはめた時
   心の負担が軽くなるようでしたら、ACであることを選択するのも良いでしょう。

Q2)主治医にACである(ではないか)と相談したい
A2)ACは医学用語や病気ではないので、AC概念を嫌う専門家も多くいます
   主治医に相談する場合は慎重に。

Q4)知人・友人にACであることを打ち明けたい
A4)ACは理解が得られない可能性が高く、打ち明けた後に敬遠される場合も考えられます。
  「自分のダメな部分を親のせいにして甘えている人」と誤解される事もあるでしょう。
  そのような評価を受けても回復を妨げないだろうか・なぜ打ち明けたいのか、
  打ち明ける必要があるのか・予想外の結果になっても大丈夫なのか等、よく考えて決められて下さい。
  ※痛みの原因を作った養育者に過去の痛みを告白する場合は別です

Q5)知人・友人がACのような気がする
A5)まずは寛容な気持ちで接してあげてください。話を聞いてあげるだけでも良いでしょう。
   ただし、その方を「どうにかしてあげよう」と思って接すると共依存関係になってしまう可能性があります。
   また、本人は打ち明けないだけで自覚している場合もあるので、
   ACかどうかに惑わされず、適度な距離を保ちつつ接してあげる事が最良ではないでしょうか。
   恋人がACであるという場合は、別スレがありますのでそちらに。

カテゴリ雑談板【カップル】http://love6.2ch.net/ex/
【AC】アダルトチルドレンな恋人5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/ex/1198684276/


4 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 09:14:33 ID:4kK8n6wo
認知の歪みについて
http://www.nakaoclinic.ne.jp/mental%20health/mental100.html

AC関係のサークル・グループワークなどもカウンセリング効果を狙っての治療手法です。
書籍・ネットの掲示板などでコツコツ地道な手法もあります。

どの治療手段もメリット・デメリットがありますので検討は要ります。
簡単で楽な治療手法はありません、4歩前進3歩後進の繰り返し的な治療となりがちです。

認知の歪みのひとつとして〜

◎ストックホルムシンドローム
好きと嫌いを勘違いする現象。
特に女性に発生しやすく、実父と同じ欠点を持った男性に魅力を感じ、恋人や夫にしてしまう。
語源となった「ストックホルムシンドローム」とは、人質にされた人が犯人を好きになってしまう現象のこと。

人質にされると、人は、自分の命を握っている人(犯人)を嫌いになるよりも
好きになるほうが生き残れる確率が高くなることを直感的に悟る。たとえ犯人のことが嫌いでも、自分の心にウソをついて好きになろうとする。
己欺瞞の結果、本当に犯人が好きになったように感じる。

これと同じ現象が家庭内の親子間で発生していることを岩月教授が発見し、
1999年に『家庭内ストックホルムシンドローム(DSS)』と命名して発表した。

子供は家庭しか居場所がないので、親に逆らうことができない。そういう意味では子供が人質で、親が犯人に相当する。
子供は親に自分の命を握られている存在だからである。

そのため子供はたとえ親が嫌いでも、生き残るために必死で好きになろうとする。


5 :優しい名無しさん:2010/03/31(水) 19:47:07 ID:a9cpUsvL
1乙!!!


このスレのみんなが自由になれますように!!!



6 :優しい名無しさん:2010/04/01(木) 15:35:54 ID:xtzT30A0
http://www.youtube.com/watch?v=2HNtB_HeJUg

7 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 00:33:09 ID:NZD2nkhf
引っ越しのためにいろいろ整理していたら、小中学校の学習指導要録
(保管期限が近かったので開示請求してみた)が出てきた。
一番面白そうな「所見」部分が黒塗りなのが残念だが、中学校時代の
欠席が実質0日でワロタ。
模範的優等生だったので風邪で熱が40℃くらいあっても誰にも言わず
学校行ってたんだよな。
病気になると親に迷惑がられるから、こっそり薬箱からパブロン出して
飲んだりしてさ。
「そんなに無理すんなよ」と中学生の自分に声かけてやりたい。

8 :優しい名無しさん:2010/04/06(火) 03:33:21 ID:OB3tILTl
メンヘラの知り合いが
男に騙されて売春させられたりヤリ捨てられているのを見ると心が痛む。
金目あて、体目当てで弱っている女を食い物にしてゴミのように捨てれるっ男って
どういう神経しているんだろう。
世の中乱れすぎ。

9 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 20:14:07 ID:i0Hji4PP
親と絶縁すればACは治る。

10 :優しい名無しさん:2010/04/07(水) 23:30:19 ID:fDqOMr51
基地外がどんなにぎゃんぎゃん喚いてもシカトするに限る

11 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 00:10:30 ID:fOErIku7
外食って行けたりする?
中学の頃に1回だけモスバーガーに行ったきりだ
注文するときに失敗しそうで行けない

12 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 00:57:51 ID:zXS6XQ+R
基本スーパーで買って家で食べるね

13 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 13:01:44 ID:w7o0ylvP
>>11
メンラー、シースーは勿論和食やパスタも普通に行く。
値段が高くて高級な雰囲気なのはさすがに一人ではいきずらい。
一人カラオケ、一人ボーリングもOK。


14 :優しい名無しさん:2010/04/08(木) 19:50:01 ID:jqk1CB9p
二十代前半は無理だったな、一人外食。意識して積極的に寄るようにしてからは段々慣れて来た。
でも流石にカウンター式の寿司屋とかラーメン屋は未だに無理だわ。自分が食べてる姿を見られてるような気がして嫌だから(勿論只の自意識過剰だってことは分かってはいるんだけど)

15 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 00:38:46 ID:KDqlE6sd
本当に人の視線が気になるよね…
外で食べると、どんなに美味しい物でも味がしないような気がする
お腹が空いてるのか空いてないのかも外に出たら全然わからなくなるし
ついでに暑い寒いとかも感じなくなる
外の世界では感覚が無くなるんだよ

16 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 01:14:37 ID:dAECu/wT
友達ってどういう人の事を言うんだろう?

いつも依存されてしまうか、都合よく扱われてしまうんだけど。

自分はどちらかと言えば回避依存が強いみたいで、いつも自分から連絡を絶ったり避けたりしてきたから、友達と呼べる人に出会った事がない。

いつも何となく心は寂しいんだけど、いざ向こうが仲良くなりたいと思ってると分かると(自分のプライベートについて色々聞いてきたりとか誘ってきたりとか)面倒臭くなって一人で良いやと思ってします。

でまた寂しくなって…の堂々巡り。

困ったもんだね、全く。

17 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 05:20:38 ID:1IQRoIuE
>>16
分かるよー分かる
私もマトモに友人関係築けないな
まあ私の場合は16さんの逆で依存する側だけど
何でだろう、家族に寄りかかれないからか優しそうな友人には全力で寄りかかろうとしていつも失敗するんだ
世間ではそれをボダとタゲって呼んでるんかなと思うと鬱だw

あとうちも外食ほとんどしたこと無かったよ。親父がチンカスにも満たない屑だから

18 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 00:25:01 ID:NF5Juz6v
両親・姉と共に、姪の引越しに行ってきた。
久しぶりに全員集合。

何度も思考停止し何度も怒鳴ってしまった。
以前は怒鳴れなかったから、その点では良いといえば良いが、
とにかく疲れた。
帰りの車中では、ワイパックス飲んでひたすら眠った。

結果はわかっているのに・・・離れられない。

19 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 03:24:14 ID:VFPsblOb
先日、父親が会社にいきなり来ようとした。
もう近くまで来てるって言うから電話して帰らせたけど、
実家から離れてから、ここ2年くらい父からの電話もメールも無視してきたから
いきなりの会話でパニック起こして泣いてしまった。だめだ。もうあの会社にいられん。
職のあるうちに引っ越して、それから辞めよう。

もちろん無視してきた私が悪い。今まで放置してきた報いだ。
決着をつけなきゃいけない時がきたんだ。
独り言すいません。

20 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:09:17 ID:qpMu01os
怖いなそれ!!
うまく逃げ切れることを祈る!!


21 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:36:30 ID:WawuEAjR
家族皆とにかく愚痴こぼすだけでこっちの話は全然聞いてくれないんだよね
ただ聞いていることだけしかできない 常に一方通行
うん 自分も彼らと同じだなってのは分かってるよ
会話の仕方が分かってない

22 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:41:22 ID:FwaiI8oa
会話が成り立たない家族ってあるよな
うちは母は常に自分の感情だけを吐き捨て、会話は気に入らなくなると
悶絶するように一方的に打ち切る
父は自分が幼い頃からほとんどしゃべらない人だった
何か聞いてもちっとも返事が返って来ない
病気だったのかな、あいつら

23 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 08:52:54 ID:3RNZ69WE
うちの家族もあるなぁ
父は、すぐ語りモードに入って、こっちが意見を言っても認めない・即否定
決めつけ・や押し付けばかりで、自分から知ろうという気持ちがまったく無い
母は、思い込み・押し付けばかりで、一度決めたら何を言っても話し合いにならない
母の事をセカンド医に話したら、母も発達障害の疑いがあるって言われたよ

24 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 10:08:33 ID:bR7Jkg3P
何やるのも口出ししてきて
自分が気に入らないことがあると
自分はこうだと思う、友達に聞いてみろ絶対におかしいから
それが間違えてても間違いを認めない
中学にはいったばかりの一番下の弟も同じ目にあってるよ
俺と同じ事になるぞ

25 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 10:16:35 ID:HFU9YJgX
確かにあるな
明らかに間違っていることでも押し付けて来て強要する
それで子供が恥をかくと、おまえが悪い、親に恥かかせて!
という感じで怒りまくる
なんだよこれ、本当に困る,困る困る困る

26 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 10:57:54 ID:3EZ8jU9Q
ちょっと極端な例かもしれないけど、新潮文庫から出てる「愛を乞う人」は参考になるかも。映画にもなってるから一遍見てみて

27 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 14:01:54 ID:Kxe8uvuk
アダルトチルドレンは絶対子供作らないでくれ
自分らも嫌だろ?

28 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 14:15:11 ID:erUXpe0V
まさに最近>>21-23の状態で詰まってる・・・

母親にいつも喋りかけられるから普通に応じてきたんだけど
私がまだ喋ってるのに別の話題を出して会話を遮断したり、無視されてばかり
かといってこっちも無視気味に対応したり、適当に相槌だけ打ってると、すぐ察知されて不満気な空気をかもし出すんだよね

母親が求めてるのは会話じゃなくて、自分が思った事言いたい事を吐き出す為のゴミ箱で
そうと気づいてしまったら、毎日私の考えなんてどうでもいいんだなぁっていう虚しさとか
なんでこんな奴に余計な労力使わにゃならんのかという憤りが積もってきてる
皆どうやってうまくかわしたり気にしないでやっていってるんだろう

29 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 16:14:16 ID:WawuEAjR
>>28
実家で家族が居る時間は寝るかイヤホンつけて携帯ゲームやってるよ
愚痴聞かずに済むから

30 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 16:53:31 ID:wYVs4tL9
>>27
幸せそうな家庭や結婚出産の話を聞くとやっぱり家族が欲しくてしょうがなくなる…
でも代々受け継がれて来たものを考えると
自分は「普通の」家庭を営むことはできないんだと思い出して全てどうでもよくなりそう

回復できた人や結婚して人並みに家族できてる人っているのかな?

31 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 17:40:36 ID:HBBYFW8/
>>30
自分は、他人のそういう話を聞くと、親が嫌味を言い出すので
幸せそうな家庭や結婚出産の話じたいに拒絶反応が出るようになったよ
親は私の時間をずっと親のために使わせているくせに
なついてくれる孫と、ちやほや大事にしてくれる婿はほしいらしい
どうして自分にそれをくれないんだとだだをこねる
ああ、ぞっとする

32 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 18:06:52 ID:N8Qkacm2
そういう話逆にパニックみたいになる
圧迫感とか
家族の話を聞くと押し付けられたみたいに苦痛

33 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 18:40:48 ID:Kxe8uvuk
>>23うわぁうちと同じすぎる
自分の母親もアスペな気がする
様子うかがうように顔じっと見てくるんだよね
父親は鬱らしいが、最近病気を理由に態度でかいのがな
「病気だから」とか平気で言うし腰痛い、肩痛いとか文句だとか聞いてて嫌になるのばっかだからスルー
昼間から酒飲んでるしね
あと喧嘩になると一方的に怒鳴るので関わらないようにしてる
家族にいい思い出がないから家族が欲しいと思ったことない

34 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 20:45:02 ID:ED3MyKWz
本当は優しくて容姿も好みで賢い男性に頭撫でてもらいたい
可愛がってほしい
誰かに甘えたい頼りたい
寂しい怖い不安

女性なのに男性的役割すること多くて、自分がなんだか分からないよ

35 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:06:43 ID:EeaQVUoC
>>34

あ〜…
私と一緒だぁ…


本当は男性に思いっきり甘えたいのに、それが出来ないんだよね。
よく分からないわ、自分が。

36 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 21:41:52 ID:WawuEAjR
一人でいた方がいい気もするな やっぱり

37 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 22:47:00 ID:uMli+5EX
76点だった
http://kantei.am/17619/result.htm

38 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 22:51:54 ID:FjE9/R/H
アナルとチルドレンに見えたわ

39 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:30:57 ID:WEupnDFO
52点だったさほど高くはない
がそうする術を身につけただけかもしれん
根にあるものは変わらないと思っている。

40 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:41:39 ID:Igz/8Uia
>>34-35
同じような人がいた

私の場合男性の容姿はそんなに重要じゃないんだけど
環境のせいで男性がまわりにいない

41 :優しい名無しさん:2010/04/10(土) 23:46:29 ID:lFmcZxho
母親が欲求不満で、気が付くと、私が母親の愛人がわりみたいになってた感じがする


42 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 02:02:57 ID:DGiIaKhj
自分の人間としての価値に自信が無いだけじゃなくって
自分の性別にも自信がなかったことに気づいたよ。
ふつうの女の人だということに気がついた。そしたらちょっと自分に自信でた。
女としても自信なかったんだな、いままで。

43 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 10:20:13 ID:RAsxVmjH
うちの父親はキレやすくて、たまにいきなり童謡とか歌いだす
面白いと思ってるらしく相手の様子うかがってくるんだけど、苦笑いするしかない
最近は芸人のもう中学生の真似が多い
他の病気と診断されてるみたいだけどこれはアダルトチルドレンだよね?

44 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 10:46:37 ID:DGiIaKhj
>>43
アダルトチルドレンは病気じゃないんだよ。
だから病名としては違う名前がつけられてふつうだと思う。
あと、その行動だけじゃACかどうかは判断不能です。


45 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 13:21:19 ID:nG/67bOB
エロビス 茶毛さんのAC度は、73点です。

ランク: A (A〜E)

偏差値: 57.9

順位: 3,961位 (17,672人中)

得点分布

総評
立派なアダルトチルドレンでしょう。
もし、あなたが生きづらさを感じているなら、
今が自分が変わるチャンスです。

保存する

46 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 13:28:15 ID:nG/67bOB
統計的にAとBを合わせると3分の1から半数近くは
アナルとチルドレン、ってこと?
道を歩けばアナルとチルドレンに出くわすんですね、

47 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 15:03:49 ID:7oSWB3Hf
81点だった


48 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 16:26:13 ID:DGiIaKhj
>>46
その前にこれをやってみようと思う人はアダルトチルドレンに興味持ってる人だからなあ。
無作為に対象を抽出した統計じゃないから。
このテスト自体、誰がどうやって作ったかも不明だし。
そんな厳密に考えなくても、生き辛くて仕方ない人が、自分を考え直すきっかけになればそれでいいんでない?



49 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 16:35:06 ID:dgn3B90k
いまさらだけど新スレ乙

50 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 16:36:18 ID:kme39IXg
家の両親に望む事は、気持ちを誤魔化さずに伝えてほしい、それだけだ。
それならどんな悪意だって罵詈雑言だってこっちは答えてやるさ。
毎度毎度かみ合わない口論に辟易する。

51 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 16:41:36 ID:EBV4Zgjw
ACを作る毒親は、大概嘘つきだからな
矛盾した嘘で攻撃防御をかためている
自分の本音に、子供に本音で応えられるのが嫌なのだ
それは自分が望まないうちに、自分が望まないのに、自分に自然と与えてほしいものだから


52 :46:2010/04/11(日) 19:11:31 ID:nG/67bOB
>>48
自分はただ、そのサイトの情報を鵜呑みにして
ああ世間にはそれだけのアナルと子供がいるんだなって
思っただけ。

そういえば、アナルと子供じゃない人間なんて
この世にはいない、っていう説もあるらしいし。

いずれにしても、いいかげんな書き込みですから。

53 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 21:25:48 ID:8rhM5dsU
あきらかに子育てに向いてない奴っているんだよ
いろんなことの放置の結果がアキバのあれだよ


54 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 01:14:16 ID:wSOiwwJg
寝るのが怖い

55 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 06:00:06 ID:hD43LwhR
他人の発言捏造してまで否定したいもんなのかね

56 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 13:32:13 ID:5EdiEabE
おそらく自分自身をねつ造してるからだとおもうよ

57 :優しい名無しさん:2010/04/12(月) 21:22:19 ID:ZfCyAUHJ
>>54
大丈夫だよ ゆっくりお休み

58 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 00:46:14 ID:v1zgvdCc
手つないだりはするけど、キスとかお付き合いの話はしてない曖昧な関係の人がいる
けどその人への自分の感情は、恋愛っつうより家族にもらえなかった分の
愛情を求めてしまっている気がして、甘えすぎてしまうのがなんか恐い
けどやっぱりすごく甘えて縋ってしまいたい瞬間があって
だけどそれをぶちまけたら何かダメな気がして今日も押さえ込んで・・・こういう時は涙が止まらない
冗談では膝枕とかいくらでも要求できるんだけどな

吐き出せてちょっと楽になった気がする。ありがとう2ch

59 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 06:07:12 ID:YAYAO26S
のろけに思える こういうのがすごく憎い だからどうした?うちらにどうしろと?って思う

60 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 06:50:25 ID:CgDwFsWW
吐き出してるだけだからどうしろっていうものではないでしょう

61 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 09:19:52 ID:YAYAO26S
でもうぜーもんはうぜーし

62 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 09:31:09 ID:7HQJsHvO
それを言うんだったらこのスレの存在自体ダメなんじゃ?

63 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 12:20:41 ID:hRUxa7EW
元々そういうのを吐き出していくのがメインだもんな

64 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:08:18 ID:ieDPaeD5
まあ、彼氏彼女がいることを自慢すんなっと
それだけっしょ

65 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:25:08 ID:jqOUseZe
ACでもいろんなタイプがいる?
ACグループのメンバーなんだが、今まではみんな和気あいあいとやれてた。が
最近入ってきた人がどうもかなりのトラブルメーカー。
疑心暗鬼になってあれこれ注文をつけるし意見をいう。
ACというよりは何かの人格障害のような・・・。
妙に積極的でエネルギーを持ってる人だから、会を荒らされたり、独善的に仕切られたらと不安

66 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:37:01 ID:ieDPaeD5
ACから人格障害ぽくなる人は多いだろうね
何のグループか知らないけど
普通仲良くなることも難しいのもACだと思う
無理に付き合う理由がないなら
無理に付き合わないようにするといいのでは

67 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:38:15 ID:IYHQpIF5
>>58
相手によるけど変な関係にならないように気をつけてね。

多分貴女が相手に持ってる後ろめたさと同じくらい、相手も貴女に後ろめたい感情(下心含め)を持ってるんじゃないかと思う。
健全な恋愛関係を育めるよう祈ってるよ。

68 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 14:52:51 ID:ieDPaeD5
ACって、自信なくて引っ込んでいる時もあるけど
反動で積極的な自分を演じる時もあると思う
特に自分より弱い存在や受け入れさせやすそうな相手を見つけた場合
典型的なのが、親

69 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 17:57:06 ID:3qcK1n7e
貴男じゃないのか

70 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 18:09:34 ID:khZ3hkUH
あぅ(_´Д`)

ストレス発散にセックルしたいなぁ〜
したいなぁ〜。

一人じゃつまらないお

71 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 18:15:34 ID:PA0F34mw
私も1人だ
好きな人に必死に嘘をついた結果またロンリー
生まれてこなきゃ良かった

72 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 20:13:00 ID:v1zgvdCc
58です。不快にさせてしまった人はごめん
チラシの裏に反応してくれた人はありがとう

こういう内容はどこに吐き出せば迷惑にならないかな

73 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:21:20 ID:kfOaS6xn
>>72
昔Yahooのメンタルヘルス板に、レス禁止のトピがあったと思う。
その他に吐き出し専用レス禁止の掲示板を見つけて吐き出したことがある。
どちらも数年前のことだけど、今も探せばなんかあるんじゃない。
あと、吐き出しノートを自分で作ると言う手もある。

レス欲しいのだったら・・・恋愛板かなあ??ごめん、よくわからん。

74 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 21:26:34 ID:+kTsM5fO
単純に吐き出したいだけなら、他板にも「チラシの裏」で検索すればいっぱいあるよ。
メンヘルという自己主張も交えると絡まれる可能性もあるけど。

75 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 23:26:36 ID:r2PCYwa1
>>73-74
レスサンクス
アドバイスよりも吐き出して自分の中の感情とか整理したい感じだったんだ
他のとこ探してみるよ。ノートもいいかもだね
たしかにメンヘル板以外でACとかおおっぴらにすると普通にウザいだろうね、気をつける

76 :優しい名無しさん:2010/04/13(火) 23:52:16 ID:iBIAu5zY
気にするこたあないよ
2ちゃん自体がチラシの裏だ
多少のレスは仕方ないと思って吐き出せばいいさ

77 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 00:27:13 ID:wkksK4Ew
ウンウン、2ちゃん自体がチラ裏なんだからww
気にしない気にしない。

まったり行こう。

78 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 08:04:51 ID:V/doDHUZ
あの…新顔なんすけど…
まだよくACの事わかってないけど、もしかしたら自分ACなのかなって思って最近調べてて
今日ここに来てAC判断は自分で決めるんだと初めて知りました。
今までのレス読んだけど本当に共感する事が多くて、自分はACなんだな…って思いました。
参考程度にやったAC鑑定も73点だったし、行き詰まってる理由がわかった気がしました。
他の誰にも聞いてくれる人いないからどうでもいいレスしちゃったけど大目に見てください。
ありがとうございました。

79 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 12:24:04 ID:wkksK4Ew
自助グループで回復したって人いますか?

行きたいんだけど迷ってる…

80 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 21:32:13 ID:s4JIkyUY
もうダメだ。
父親の声が聞こえてきただけで、死にたくなる。

81 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 21:57:48 ID:8o/zOM3S
>>79
回復したかはまださっぱりわからないけど
仲間ができて寂しさがちょっと減ったよ。

その会場が合う合わないかはわからないけど
行ってみるだけ行ってみたらどうかな。
合わなかったら別の会場に行ってみればいいんだし

82 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 22:19:52 ID:YQppD9IL
>>80
おかあさんは?

83 :優しい名無しさん:2010/04/14(水) 22:28:13 ID:s4JIkyUY
>>82
母はさっきまで父親と口論になってました。

もういい大人なんですが、5年以上鬱で仕事ができない状態なので、出ていくこともできません…。

84 :優しい名無しさん:2010/04/15(木) 07:13:21 ID:QC9/iGao
>>78
いつも同じ顔が常駐しているわけじゃなし
あいさつなんていらないよ
言いたいことがあったら、気持ちのままに書くといい


85 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 15:16:31 ID:J15Q6Nz5
愛されたければ愛すること というのはあたしらのような者にとっては残酷な真理だよね

86 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 19:32:27 ID:OMC4oYNq
多かれ少なかれ日本人も米国もどこだろうがアダルトチルドレンであり機能不全家族でもあると思う
実際米国もかなり家族が崩壊していて離婚も多い
日本も七割の家庭が機能不全である
利己的価値観を求める社会構造がある限りはなくならない

権威だろうと一般人だろうと皆同じである、自分も周囲も何も誰も特別なことはないと理解した方が良い
まず全てを疑ってみることも大切だ
しかし自分が多くの人々より行き詰まってしまうということは極端に自己実現がなされていない
多くの人々よりかは育ちにより自分の好き嫌いの判断が培われないままでいるから
相手を恐れ屈伏し迎合し過ぎているのだ
だからACだとか病気だとか捕らわれずに
自分の好き嫌いをとにかく判断し選択し続ければよい
うつだとかほぼ関係がない
自分の感情を見つければ
そんなことはどうでも良くなるし
それらを誇張する社会も害悪であると気づく
確かに不安だけれども不安は自己実現のための戦い
まず今まで自分を褒め称える
自己実現しないまま良く今まで生きてきたなと。
戦い続け自己実現をする勇気のある人がずっと同じなわけがない
あと駄目だ駄目と言えば本当に駄目になる
良くなる良くなると思っていれば本当に良くなる

87 :優しい名無しさん:2010/04/16(金) 20:11:24 ID:quNgx+J3
恥かくの、失敗するのいつも恐れて仮面を被って恋愛してた。仮面被ってること恋人に気づかれて指摘された時は超恥ずかしかった。自然体の自分で居れなくて。なんやかんやで振られて。こんな私でごめんなさいでした。

88 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 02:54:48 ID:/QYSE0oY
恋愛できるだけいいよ


89 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 08:26:20 ID:+YEUujoC
恋愛できてもできなくても、
どっちの状況でもAC特有の辛さで皆苦しんでるところあるんだろうから
単純に恋愛できるだけマシって考えはできないなぁ

90 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 10:22:38 ID:7AUpnN7N
そうだね。

カレカノがいる=それだけで幸せじゃない。って発想が本当多くて、霹靂する時がある。これはAC云々ではないのかもしれない。
自分もこれで悩んだ事があるから(恋人がいると言うとその一面しか見ず、幸せじゃないとよく言われるから。)

カレカノがいてもいなくても、幸せな人は幸せだし幸せじゃないと自分が感じたら、それは幸せではないんじゃないかな。


91 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 10:49:52 ID:TQq4lEgp
人間関係が、依存したりされたりにはまってしまうというのはよくわかる
自分はカレシいないけど
昔付き合いそうになったことは何度かある
しかし、相手の前で嘘をついて普通の人のふりをしたり
相手の希望をどうよみとってかなえてあげるのか
それが辛くて辛くて負担で負担でしかたなかった
相手がそういうふうに望んでいるはずと無意識に思ってしまうのだ
そして、常に背後には親のしみつくような期待と希望が
要するに、親の期待通りの付き合いをしろと

自分というのがどこにもいないことを強く強く思い知る
ずっと続けていたら、もっと酷いことになっていたんだろうな…

92 :優しい名無しさん:2010/04/17(土) 11:44:18 ID:DbhID7Gv
人の顔色ばっか見て反応して生きてるのってACかな?

93 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 00:58:13 ID:LpXrGQ4D
店の店員にでさえ良く思われたいが為に、買い物金額を言われたときに必ず「はい」と言わないと相手が嫌な気分になってしまうような気がしてならない。

94 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:02:52 ID:kQGuPasZ
私向きなスレだ(笑)


95 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:19:21 ID:S+dKwKAb
男なのにごめんなさい

96 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:43:54 ID:oS2JbIkY
愛して愛して とずっと言ってる自分がいる
でもけして叶わない

あの人はあの人なりの愛を私に向けてくれたのだろう
一度もそう感じたことはなかったけれど

躁鬱にもなり疲れた
疲れたんだよ
寝たいんだ
もう醒めることがなく安心した眠りにつきたい

97 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 01:58:57 ID:/AAaeybA
>>96
愛してたよ。

98 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 03:05:51 ID:truu88Jb
好きだよ、クロー!

99 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 08:39:02 ID:JF2wHLKW
道歩いてても向こうから歩いてくる人見つけると
50mとか離れてるだろうに「ぶつからないようにしなきゃ」って道の端に寄っちゃってたな・・・
それはACわかってからは気にしすぎだろwwって自己暗示してるけど
未だに横断歩道渡るときに車が待ってるのがすんごい焦る
いつも走ってしまう

100 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 09:26:03 ID:DFbBsUMt
あははww
私もすぐに向こうから人来たら避けると言うか端に行くわww
当たり前のこととしてやってたんだが、これもACなの!?

101 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 09:27:11 ID:DFbBsUMt
>>98

私も好きだよ〜、クロ(飼い猫の名前)

102 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 09:35:46 ID:oS2JbIkY
ありがとう>>97

103 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 10:44:24 ID:truu88Jb
>>99>>100
ちょっと横道にそれるけど
道を歩く時にちょっとよける、人や車の通行を気にする
ってのは悪いことじゃない、むしろ人間としていいことだと思うよ
道路では今は法律で何が悪いとかどう気をつけろみたいな決まり事になっているけど
本当はお互いに気をつけ合って安全を守るものだと思う
最近はまわりを全く見ない、携帯見たままだったり自分からよけようとは絶対しない
安全のために自分から気をつけることをしない態度の人が多いなって思う
本当に危険だと思う。
お互いに譲り合う気持ちってのは普通に大事なことだと思うね。

104 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 11:16:09 ID:/OgHXT5P
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=52262718&comm_id=45864

ワロタw

管理人の市松=大尉

同一人物の知的障害者が大暴れだなw
複数垢で書き込んでるのバレバレw


105 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 11:21:02 ID:uJeb2UBd
参画の指針に従って認知のゆがみを矯正してやっとるだけや


106 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 15:13:23 ID:Awr3KmXS
駄目だ、素直で明るく社交的な人を見ると自分と同じ様な毒環境で育てられてもそんな風でいられるのか!?恵まれやがってと思ってしまう
自分もすごい毒だ

107 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 18:22:15 ID:JZH0AXr0
>>99
そうなのか
自分が運動神経がよいからすれ違う人を全部避けなければいけないのだと
ある意味諦めていたわ

108 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 21:05:35 ID:ZzAsz/ZJ
>>99
なんかわかる
会社の廊下で知り合いとすれ違うとき、壁ぎりぎりまで避けちゃう。
ぶつかるわけないのに、ぶつかるような気がしちゃうんだよね。
横断歩道の件は、自分は走るのが当たり前だと思ってるし
運転手からしてもありがたい事だから、それは気にしなくても良いと思う

109 :優しい名無しさん:2010/04/18(日) 23:52:10 ID:LpXrGQ4D
人と対等な関係、つまり友達って事だよね?私どうしても上から目線か、へりくだるどちらかになってしまうから、友達できない。みんなはどうかな?

110 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 00:12:11 ID:nMweELJa
>>106
毒って何?
根性曲がってるだけじゃん

111 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 00:43:22 ID:Vwrvc2R9
>>110
ACでない方はお引取りください。

112 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 02:00:30 ID:SBSBhstu
ACじゃないか、とか半分疑いつつ1年自分を探してみた
…やっぱりこのギリギリの境界で気づいた。
俺自身のために出来てたこと、ないなぁ…って。
居場所がなくなるのが怖いんだ。それで家族が幸せであればいいと思った。それが間違いだった…
好きな事すら、夢を追うことも叶わないんだもんな。素直にやる事を自分の中で否定してるんだ…
完全に欲と真理に根詰めすぎて余計な事までわかってしまった。
怖いよ助けて
行き着く先が無なんてもうだめかも…

113 :優しい名無しさん:2010/04/19(月) 13:41:58 ID:peEGQF4W
知り合いや、友達と話をすると本当癒される。人と接する事ができるのが
こんなに楽しいなんて、今まで思いもしなかったよ。今までは仮面かぶってたからなぁ。
まだ、素の自分が出せてない、というか素の自分が分からないけど、少しずつ解きほぐして
いくよ。

114 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 15:56:37 ID:xyaX382o
ごめん、>>113だけどかなり浮ついてた発言だったと思う。今度からは気を付ける

115 :優しい名無しさん:2010/04/20(火) 16:41:55 ID:Q8eWaDxT
>>114
そんなことないよ
一番の理想形だ

116 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 05:10:35 ID:B1QMrvEF
回復したと思ってたし、
もう恨みつらみとかは全部表に出しちゃったと思ってたし、
ただ信じられないだけで孤独だけどなんとかなるかな、と思ってたんだけれど、

環境の急激な変化に耐えられそうもなくて、今物凄く苦しくて情けなくて泣ける。
見捨てられ不安とか、どうやって昇華していけばいいんだろうね。
彼と幸せになれって言われても、それが世間一般的に日のあたるしあわせだとしても、
本当にしあわせなのかわからない。

117 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 05:12:04 ID:B1QMrvEF
情けない。ここんとこ徹底的に居場所のなさしか感じないんだ。
ものすごく落ち着かないし、夜が怖くてたまんない。

118 :優しい名無しさん:2010/04/21(水) 06:56:32 ID:Obigjofi
凄い安定してたのに
ケンカして(親と同居している)凄い厭世感。

この人と一緒にいてほっとしたことなんかないよ。
失った物が多すぎて涙ばっかり出てくる。
仕事軌道に乗せて早くどこかにいきたい。
この家ゴミ屋敷になって、親は近所に迷惑かけながらのたれ死ぬんだろうな。
近所の人に怒られるのやだな。
でも死ぬのもやだな。

119 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 00:11:23 ID:dt3R54iP
どんなに普通ぶっても、その中身には歪みきった物が渦巻いているのが嫌と言うほど分かる
どんなに正気を保っても、言葉や思いを繋いでも、周りからの悪意ですぐかき乱される。
自分なりの普通の生き方と言うのが全然分からない、感情の出し方すら分からない。
圧迫も、抑圧も、悪意もない場所に行きたい。疲れた。

120 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 00:53:57 ID:fB//P3sy
ついつい、他人に甘えたり自分の弱さを見せてはいけないと思うんだけど、これも認知の歪みかなぁ?

121 :優しい名無しさん:2010/04/22(木) 16:16:10 ID:wo5UEu0n
女の子に甘えたい。
何もできない自分を受け入れてもらいたい。
母性が欲しい。

いつかそんな女性が僕の前に現れてくれる事を夢見て、
今日も部屋にひきこもる…。
もう生きていくエネルギーがない。
誰か助けてぇ…

122 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:25:50 ID:y/fr2jDA
>>121
誰かに助けてほしいと思うより
助かりたいならカウンセリングか自助に行ってみたら?

親の代わりに自分で自分を育てる方法を教えてくれるかもしれないよ

123 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:36:30 ID:8cfRkJi7
自分は121の女版だ
カウンセリング行くのも恐いわ

124 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:41:46 ID:EQl75EXO
就職を控えてるんだけど、何をしたらいいか、何が適職なのか、何なら自分にできるのかわからない。

大学決めるときもなんで行くのか、行かないならどうするのか、何もわからなかった。
大学入って人付き合いも減ったし、孤独感が強い。
ここらで勇気出してカウンセリング行こうと思うんだけど、金銭とか、話するって言っても何話ていいかわからないんだけど
やっぱり行ってみるべきだろうか。
少しでも不安や緊張から解放されるように自分の意識改革をしていきたいっていう願望しかないんだけれども

125 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 00:52:43 ID:pGb3xmIE
>124
カウンセリングは行ったこと無いんでわからないけれど

しんどい自分を変えたいってだけで理由は十分だとおもうよ。

ACだとどうしても未来に対して見通し悪くなる
私もそうだったし他の人もそうだと思う
アファメーションとかで持ち直してくると
どんどん自分に欲が出てきて
2年後、5年後、10年後に対する視野を持てるようになるよ。

ちっちゃくでいいから
否定する気持ちの隙を突いて
ちょっと動いてみて
それはきっといつかあなたの上の重い石を取り除くきっかけになるとおもう。

少しでも楽になるといいね。

126 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:06:29 ID:LyaRTcks
>>124
自分は新卒の時、エントリーシートの長所の欄を埋めるの、困ったわ
褒められたことがないのに、長所って言われても…って感じ

127 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:12:42 ID:puUnyp7u
ああああああああああああ
甘えたい甘えたい甘えたい甘えたい甘えたい!!!!

128 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:36:16 ID:EQl75EXO
>>125
ありがとう。勇気出して行ってくるよ。

>>126
長所かなって思うものは浮かぶけれど、でも短所でもあるっていうそういうのばかり。
我ながらネガティブだと思う

ずっと父親に甘えるなとか言われてきたけど、俺の母親は愛情示してくれたし、家族では唯一
一応相談とかできる。両極端すぎて、今ACで悩んでるってことが父親に対してはどうでもいいけど
母親に対してなんかすごいバツが悪い。
かといって就職で悩むのもあれだし、あまり考えずカウンセリングいってきます

129 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:44:33 ID:iVN4/dnb
>>127
抱きしめてやんよ。ぎゅう。

130 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 01:51:48 ID:puUnyp7u
女の子がいい…。

131 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 02:48:07 ID:gwXawhJ5
アダルトチルドレンっていうのは

レンタルビデオ屋でたまにアダルトコーナーに入ってくる子供のことですか?

赤ちゃんプレーが好きなおじさんのことですか?

うまくいかないことがあると、何でも育て方のせいにする卑怯な敗北者のことですか?


132 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 14:17:26 ID:IcmA3563
物事をひねくれて解釈するという傾向もありそうだな

133 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 15:31:45 ID:n3PpRdn6
>>130
希望を捨ててはいかん
ネットでは男言葉使ってる女の子かもしれないじゃないか!
じゃあ自分は頭を撫でよう ヾ(・∀・)ナデナデナデナデ

134 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 15:40:29 ID:4vyY09xI
チラ裏流れぶったぎり発言ごめんなさい(只の吐き出し専用板ってあったら教えて)

さっき自分が本当は嫌なのにしがみついて離れられない物事があって、なんでだろうなんでだろう思ってたら、それらの物事の共通点が「可哀想な匂いがする」ってゆー点だった、、、。
自分今までそういうのに浸って周囲の同情を引き出そうとしてたんだなって気付いたよ、戦慄したね。てか無意識では分かってたんだけどね、、、
うちの父親がそういう匂いを微妙にかもす人だったから。ほんと、毒親の性質って自分の無意識に浸透してて、自分が気付けもせずに受け継がれてしまってるなって毎回思う。怖いよ、、、

135 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 17:39:27 ID:gwXawhJ5
アダルトチルドレンの女は簡単に落とせそうだな
君は何も悪くない、ありのままの君でいいんだよ
つらかったんだね、もう大丈夫だよ、とか言ったら
泣きながら何でもてくれそうだなw















とか思ってる男には引っかからないようにね

136 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:06:41 ID:4vyY09xI
>>135
わざわざそんな事書き込む必要あるの?なんか嫌な感じだな
てゆーか異性に対してそんな考えしか持たない人なんて普通に避けたい人だよ

137 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:14:18 ID:rOo3xhHO
>>136
スルーでok

138 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:20:36 ID:gwXawhJ5
>>136
そういうの丸出しの奴なんていないよ、わかってたらそりゃ全員避けるよ、みんな

でも実際は心ではそういうこと考えてる奴はいっぱいいるだろ、特に男は。

自信なさげで、依存的で、愛されたい、寂しんぼうのチルドレンは引っかかりやすいだろ

だから、忠告してやってんのに、嫌な感じとは失礼な!




139 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:29:45 ID:4vyY09xI
うーん、まぁ、そうなのかも知れないけどさ、、、(男ってよくわかんないから)
でもぶっちゃけそういう男にほいほいついてって依存するような女だってさ、最初はいいだろうけど相手がすぐやんなっちゃうんじゃないかな、、、
過剰にいい子で何でもゆうこと聞いてくれる相手って、まともな神経の人なら逆にキモいって思ったり、、、するんじゃないの、、、?
ていうかACとうまくいく人って同じACだったりしてとか。


、、、よくわかんないけど。

、、、あ、私荒らしになってたら教えて下さい。書き込み控えるから;


140 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:34:14 ID:gwXawhJ5
そう、向こうも長くは付き合いたくないだろうね、
遊ばれて、悲惨な捨てられ方される

それで傷つくのは誰か?だから、わざわざこのスレで言ってるのさ。

141 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:36:20 ID:4vyY09xI
わたしはなんで140さんがACにそんな親切なのかが知りたいわ、、、

142 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:36:52 ID:k9EwT1wp
てす

143 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:43:08 ID:k9EwT1wp
アル中の母親が料理を手伝えという。
昔から母親が台所にいる時に母親と料理をすると、必ず喧嘩になり、それを見ている家族を不快にさせる。それが嫌だから、母親がいる時には料理しない。
なのに、それを強要されるんだが、どうしたらいい?

144 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:52:32 ID:7tnRhr1A
ヤバイ、一週間前からフラッシュバック引き起こす事が連続で起こりすぎて限界来そうだ…
頭が正常に回ってない事が自分でも分かる。
手っ取り早い回復方法なんて無いし、マジでもう駄目かも…

145 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:52:50 ID:+0mFdlri
包丁で脅せばいい

146 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 18:54:14 ID:TZr/LE14
>>140
ボダさん出張乙w


147 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:00:37 ID:E59rTo/1
>>143
おっ…乙…てかどうすればいいって感じだな…;
しばらく全スルーしてみたらどうだろう?あまりにシカトされ続ければ母もあきらめるかもよ
私はしばらく前から父の事は全シカトしてる。したら相手、諦めて話しかけなくなったよ。


148 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:08:30 ID:gwXawhJ5
どんな親でも、自分の都合で怒ったり、抑圧したり
そして、どんな子供でもいい子でいなきゃと思ったり
どんな家庭でもあるんだよ、ない家庭なんてまずありえない。
親が理不尽に子供叱ってるのなんかよく見るでしょ。

イチイチそんなことに気使って生活なんかできないよ。

っていうか、あるでしょ、親子に関わらず、今でも自分の都合で怒ったり
いい子ぶらなきゃと思ったりすることなんて。

占い師のテクニックとまったく同じなんだよ。
決して相手を否定せず、誰にでも当てはまることを言って、当てたように
思わせて信じさせる。それに、ACには一般的な心理学・精神医学では否定的だから。

自称ACは100%今の自分の生活に不満があって、でも自分のせいに
したくない。そこにつけこまれてるだけ、悪い男に引っかかってんのと何にも変わらない。
自分がうまくいってるときはそんなこと考えもしなかったでしょ。

ACを克服するとは、昔、変なのにかぶれて恥ずかしいこと言ってたな〜
と笑って話せるようになること。そのためには自分の今の生活の不満を解消を解決すること。

悪い男も悪徳宗教もいい顔して耳障りのいいこと言って近づいてくるんだよ

損すんのは君たちで、AC協会(?)もカウセラーも問題を大きく複雑にして長引かせたほうが
儲かるんだよ。早く気づかないと、ほんとに大切な若い時間を無駄にしちゃうよ。
まー悲劇のヒロインごっこして楽しんでんならいいけど・・・

149 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:15:30 ID:ZGGc1v/O
ID:gwXawhJ5
なんでそんなに必死なんだ

150 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:19:04 ID:IcmA3563
元ACの自己愛の強いタイプかな

151 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:24:00 ID:n3PpRdn6
数日前から荒しが居ついてるね

152 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:26:20 ID:ZGGc1v/O
>>150
ACから自己愛性人格障害に移行したのかもな。


153 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:37:19 ID:E59rTo/1
そんなにACが気に食わないなら徹底的にスルーしときゃいいじゃないの

154 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:43:07 ID:gwXawhJ5
ACに当てはまるような性格があると、自分でわかってんなら
意識して、そのような行動とらないようにしてれば、それが当たり前になって
習慣になって性格も変わるから。自分で変えろよwwww

それをカウンセリング受けるってwwwwwwwwww
まー洗脳されてんだからしかたないかww

ほんとのこといえばACなんてバカだと思ってるよ
その点ではID:ZGGc1v/Oも同じか?
それともお前はACさんか?

ってかこれぐらいバカにしてやったほうが目覚めやすいだろ。

ID:IcmA3563は、AC(?)のくせに生意気に分析してんじゃねえよwwwwwwwwwww

おい、自称ACのバ〜〜カ





一人でも多くの人がACを克服されることを心より願う。
(必要故の失礼なものの言いようは許されたし)

155 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 19:48:39 ID:wxjy1A9V
明日大学にこないと除籍って言われたけど怖くて近づけそうにない
このまま行ってるふりしてても辛いし
ばれてしまえばちょうどいいかもしれない

156 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:13:25 ID:ZGGc1v/O
>>154
>だから、忠告してやってんのに、嫌な感じとは失礼な!
 早く気づかないと、ほんとに大切な若い時間を無駄にしちゃうよ。

>ほんとのこといえばACなんてバカだと思ってるよ
 おい、自称ACのバ〜〜カ

発言が相反しているな。
人格が幾つあるか病院で診てもらったほうがいいぞ。

157 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:23:12 ID:gQ/H+d7E
>>154
わたしはこの人の言い分は部分的に正しいとおもった

158 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 20:29:42 ID:E59rTo/1
>>157
あー私もわかる部分はあるとは思ってた。でも言い方が悪いと思う。
あとこの人なんか性に対してコンプレックスありそうに思える。妙にそういう事に拘ってる内容多い。それがちょっと気になる


159 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 22:27:58 ID:C9GEZbqh
「あんたのためを思って言ってるんだ」的な部分からして不愉快だ
自分の言い分を何としてでも通そうとしてる感じ
うちの母親にそっくりだ
やれやれ

160 :優しい名無しさん:2010/04/23(金) 23:46:26 ID:E59rTo/1
書き込み無いですね。てか、私も反応してしまったので同じ荒らしですね…。
書き込みないの私の所為かな…ごめんなさい。
荒らしに乗っちゃったのは私にもおかしい要因があるんだと思います。
板の皆さん申し訳ありませんでした。ROMります。ごめんなさい。

161 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 00:15:59 ID:G2BEHwr4
>>160
謝り過ぎ。君だけが悪い訳ないじゃん。
「何でも、いつでも、自分が悪い」
これがACの悪い癖。
意識して直していったほうがいいよ。

162 :160:2010/04/24(土) 00:41:26 ID:hRYG+fgP
>>161
ですよね…自分でも文章に起こしてから
「俺どんだけ卑屈ww」とかは冷静におもいますた( ´_ゝ`;)でも思っちゃったんだ…。
でも返事くれて本当ありがとう。これだけの事なのに泣きたくなってた。
ついついフリーダムに吐き出しすぎたんだ・・・。ありがとね。でわ

163 :161:2010/04/24(土) 01:08:04 ID:G2BEHwr4
>>162
>( ´_ゝ`;)でも思っちゃったんだ…。

かわええw
思わずフイタけど和ませてもらった。
アリガト





164 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 01:58:42 ID:VpOQgkPv
僕の周りには、どうしたわけか、メンヘラ(?)な女の子が
近寄ってくるんですが、どうしてでしょうか。
ほとんど会話した事もないほどの仲なのに、いきなり「最近悩んでて…」とか
「幸せってなんですか?」とか相談しに来る。

僕を魅力的な異性だと思って近寄ってくるんじゃなくて、
どちらかというと裏切る事の無い存在である父親的なものを感じているようです。
「お父さんみたい…」とか言われる事があります。

これはいったいどうしてですか?

165 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 01:59:40 ID:bGp5f6c7
子供を自分の所有物みたいに扱うのをやめて欲しい。
いい加減子離れして。
散々興味がない話を聞かせて、興味がないと言うと逆ギレ。
うちの場合、自己愛性人格障害も入ってるけど。
もう無視無視。
相手がどういう状況か、相手が興味があるかとか考えない。
自己中。
家の中でも争いが絶えない。

166 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 02:21:02 ID:7tlhEv+x
怒られるの怖いから家でも外でも極力従ってきた。
ボケ気味の祖母が兄弟みんないい子に育ったとか言うと滅茶苦茶イライラする
自分の事何もわかってない癖に
本人に悪気はないのはわかってるけど


167 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 03:38:41 ID:7Qc3CKQs
>>164
そりゃAC同士でくっつきやすいのもある

メンヘラな人は仲間や依存先をかぎ分ける嗅覚がすごいよ

弱っているときだけ
ここぞとばかりに狙うからさあ


悲しいことにうちらは不安定な状態が日常化していて
強迫観念にとらわれやすい
断るのが下手、子供時代は子と親の立場が逆転

知らない不安より知っている不安にこだわる

色々考えれるから見つめ直してみたらたどうかな



168 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 10:04:32 ID:2RmPKpVT
親にtグブされ続けている人間は、壊れた心をどうにかしてなぐさめてほしいもんだ

169 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 13:53:49 ID:bGp5f6c7
>>164
見た目が優しそうとか隙があるんじゃない?
私も変なのが寄ってくる。
毅然とした態度で。
テキパキしてると寄って来ないかも。

170 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 14:03:26 ID:VpOQgkPv
僕は別に近寄ってくる子を変な奴とも思ってないし、そんなに迷惑だとも思ってない。
むしろ悩んでいる人の役に立てて嬉しい。
そんな生易しい事言ってると、とんでもない問題に関わらされるよ、と思われるかも
しれないけど、別にそれでもいい。

171 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 15:58:51 ID:VpOQgkPv
・・・というのは、実際に困難に直面した事のない
弱気な男が述べる理想論で、実際には無理だろうな…。

172 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 16:04:15 ID:r2fpicSa
共依存予備軍だよそれ。

私は無表情無口で優しそうと言われた事がなく、むしろ姐御って言われてたけど、
男女問わず、親しくもないのに、相手が誰にも言ってない悩み事を打ち明けられることは多かった。
向こうが突然勝手に話し出すので止めることもできない。
話す理由は「誰にも言わなそうだから」
確かに言う必要性も感じないし、興味もないから言わないけど、
相手は、私を慕ってるとか、大事な友達だから言ってるわけでないんだよね。
吐き出したらもう用なし。吐き出しスレの人間バージョン。

私も言ってみようかなーって自分の事を口にするとドン引きして聞きたくなさそうにするし、
黙って聞いて相手は満足して終了、ならまだいいけど、
黙ってると「自分を受け入れてくれる」「一心同体」って勘違いし始め、
何でも言う事聞いてくれると無理難題言い出す人も出てくる。
かと言って、黙らず自分の意見を言うと当たり前だけど怒り出す。
あっちの要求に現実的に用事や仕事があって都合が悪いと言っただけでも、
不機嫌になったり困ると言い出す。困るのはこっちだ。

価値観や経験が全くで、文句もやって欲しいことも
全部言う事聞いてくれる都合良い人間なんかいるかよ。

でもこのパターン、よく考えたら親兄弟とそっくりorz

173 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 16:09:03 ID:r2fpicSa
×価値観や経験が全くで
○価値観や経験が全く同じで

174 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 16:41:39 ID:lsoe0+m3
俺がちゃんと聞き流してやるよ

175 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 16:55:52 ID:VpOQgkPv
>>172

>話す理由は「誰にも言わなそうだから」
>相手は、私を慕ってるとか、大事な友達だから言ってるわけでないんだよね。

この気持ちわかる。

>価値観や経験が全く同じで、文句もやって欲しいことも
>全部言う事聞いてくれる都合良い人間なんかいるかよ。

これって本当は>>172さんが
「価値観や経験が全く同じで、文句もやって欲しいことも
全部言う事聞いてくれる都合良い人」を欲している感情を暗示しているんじゃないの?
図々しい事言って申し訳ないけど、自分自身にもひっかかるものがあったもんで…。

>私も言ってみようかなーって自分の事を口にするとドン引きして聞きたくなさそうにする
>自分の意見を言うと当たり前だけど怒り出す

この辺も、なんだか>>172さんが親にそういう態度を取られた経験から生まれている気もする…。

176 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 17:27:07 ID:Ke6wkWkz
変なひととは関わらないという選択肢
自分を護るという当たり前の行為

177 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 17:53:54 ID:r2fpicSa
>>175
確かに「聞きたくない態度」「言っても無視される」「意見を言って怒られる」のは、私の親兄弟からの経験。

悩みを話し出す相手とは、経験や価値観が一緒なわけないのはわかってるんで、
それについては基本何も思わない。だってこっちは先に聞いてるんだから違うってわかってるし。

私が欲してるのは、「違う」事を認めて欲しいんだと思う。
それは自分と同じ対応を相手に求めてるね。
親兄弟、血は繋がってるとしても、家族それぞれが人間対人間で、
みんな違う人間だと家族みんなに認識してほしかったように。

経験なんてそれぞれで、私の話を言ったからって相手にどうしろこうしろってわけじゃない。
相手の話だって、私にどうしろってわけじゃない。
そういう事もあるんだー、そういう人もいるんだー、で終了。
答えなんて自分で見つけるもんだから。
って言っても、同じ人間じゃないので、
私と同じ対応なんて無理なのもわかってるんだけど、難しいわ。

聞く以上に相手に自分のために時間と行動を裂いて何かをして欲しいとかはないよ。
話してきた誰彼にでも言ってたわけじゃなくて、試しに言ったらドン引きされたので
「あ、やっぱ無理ね」ってやめた。
まあでも、あっちは悩み話してたのに、こっちからいきなり言われたらドン引きか。
だったらあっちだって、こっちからドン引きされる可能性って考えないのかしら。
私が自分の話も意見も言わず、ただ黙って聞いた次の日から
顔をあわせるとバツが悪そうになる人もいる。じゃあ言わなきゃいいのに。

時系列があって
別に親しくなくても、私が黙って聞いて相手が満足して、
その後相手が自分の道を歩いて自分で解決するんだったらいいって、私も昔は思ってたんだよ。
でもおかしな人も出てきたから「あれ?」って思いなおして、意見言うとか色々対策してみたんだ。
今は>>176の言うとおり、基本聞かないって事にしてる。

178 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 23:33:55 ID:tSkb3zEN
母親からされてたことが、姑の嫁イジメみたいな感じだったのかな?って思う。
ちなみに、おれの母親にとって、姑に当たる人は、優しい人(に思われた)で、
おれの母親から恫喝みたいなかんじで扱われてたように記憶してる
長男の嫁でもないのに、ズカズカドンドン上がりこんでくような嫁、
がおれの母親だったかも。良家のお嬢さんをもらっちゃったって感じ?
なんだろうなあ、、、そんなおれは、やっぱり、いちど、
距離を置いた以上、会わないほうがいいのかな?とか思うこのごろ
良くないのは、だらだらと関わること、かなと、経験上。
どっちにとっても、良くないからね。
年賀状のやりとりさえ、してないんだよな。
やっぱ、いろいろ言われることってあるのかな?
話の繋ぎとかで。親戚同士、集まった時にね。
そういや、あそこんちの、長男は何してる?みたいな。

179 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 23:38:34 ID:tSkb3zEN
あ、ごめん、ちょっと膿がとけちゃってるデーだから
こんなかんじになっちゃうんだけど、
ま、どこでも、みんな、そうなの?
そうじゃない綺麗な関係ってやっぱりあるよね、
でも、おれの場合、不毛で、シネシネって止めを
刺すかのようにさらに不毛が続いたからね、
もう何がなんだかね。
自殺するより、人生終わるの待ったほうが早いな
っていう歳になっちゃったし。
あああもうなんだかなああああああああああ

180 :優しい名無しさん:2010/04/24(土) 23:51:46 ID:tSkb3zEN
総合的な問題だからね。
例えば、生き延びるために麻痺して鈍くなってると
(心が麻酔にかかってる状態?)
判断能力も総合的に落ちるんだよ。
日常生活に必要な運動能力、
コミュニケーション能力、
全てにおいてね。ある意味、痴呆症ぽくなるのではないか・

181 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 00:21:27 ID:TkZRd0VD
自分では、後天的な「障害」だと思ってきたんですけどね。
そりゃあもちろん、先天的に、あるいは、体内で、
さらには、分娩時に、損傷を持っていた可能性だってある。
だがさ、、、

それなのに、口々に言われるんだ。フィクションだってね。

全てはなかったことになってるよ。

人が神のような存在を信じたくなるのは、こういう状況
においてかもしれない、この歳月の間に達した結論がこれさ。

だがよ、これにしたって、神が見えるだの、神が実在するだの
口走った時点で、現代社会においては、鉄格子の向こう側に
収容されるきっかけになりうるわけだよ
どうだね、君たちは、この件に関して、ACとしてどう取り組むだろうか?

182 :ID:gwXawhJ5:2010/04/25(日) 05:37:25 ID:S+ROy56/
ACになる人は優しくて親切、ただ少し自信がない人が多いと思います。こういう
性格自体は別に問題ないし、好感を持たれることのほうが多いでしょう。
しかし、この性格にACが加わると、ひどく後ろ向きで普通では考えられないような
ことでも親のせいにしてしまい、ACを知らない普通の周りの人には当然、理解されず
より苦しくなります。

ACは一時的には、自分は悪くなかったんだという安心感を与えてくれますが、その
何倍も大事な、周りとの関係、人格、時間を失うことになります。

このスレではACの症状を書き、それに共感する、といったことがありますが、
これらの行為は両方ともACであるという自覚を強めているのです。
子離れできない、押し付け、八つ当たり、こんなのは普通です。みんな無視
や聞いてるフリやケンカしたりで適当にやり過ごしてます。ACを持ち出せばものすごく
悪い親に見えるだけです。普通は大人になればあのときこうだったとか、楽しく
親の悪口言ったりしてます。聞いたことあるよね?

確かに性格に親の接し方は影響しますが、実は考えられていたよりずっとその影響は少ない
というのが最近の一般的な医学的見解です。
ACをやめれば、間違いや甘えを自覚することになりますが、そんなときこそ、
だれにでもあること、「自分は悪くない」と思ってください。

今の性格や状況が嫌なら自分で変えてください。ほんの少しだけ依存的な部分を減らせば、
すぐに変わります。もともと大きく変えなきゃいけないような性格ではないんです。

明らかな虐待、トラウマがあり、生活に重度の支障をきたす人は病院に行ってください。

前は効果的かなと思って、あんな書き方をしたんだ(嘘だよ、カス)自分の意見押し付け
てる?なんか言われたらすぐに押し付けってwwさすがACwバカすぎ あなたのために
言ってるのよ。あっ、これ禁句?思い出しちゃう?フラッシュバック!いい年して何でもママの
せいって恥ずかしっ。バカは中年までACごっこやって、氏ぬほど後悔して氏ね。
まっ何事も深刻に考えすぎんなってことさ。ACやめれば人生バラ色w  じゃっ!

183 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 06:57:26 ID:9kwjiEES
ACって
何でもじぶんのせいにしちゃうんだよ

親のせいにできない人がおおいのに




>確かに性格に親の接し方は影響しますが、実は考えられていたよりずっとその影響は少ない
>というのが最近の一般的な医学的見解です。
ソースは?



184 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 09:22:56 ID:+LiKWksQ
連投している奴痛いなw


185 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 11:31:07 ID:9l7BGYUu
>>184
正直、あまりの長文は読む気おこらん。
まあでもそれぞれのグリーフワークだと思ってナマヌルヌルーヌルー

ACは基本的に世界を拒絶している。その底にはまず自分自身のことすら拒絶しているという部分があるが
どれほどの人が自身の無意識の拒絶を意識できているのかな

自分が基本すべての世界を拒絶しているのに、他人から拒絶されることに関してのみ超絶敏感ってのは困るよね

186 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 12:27:36 ID:4c13tdGD
ACの概念は他ならぬ医者に教えられたのが最初なんだけど、なんか吠えてる奴の意見が正しいとすれば、これはいいカモにされたってことなのかもしれないな

187 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 13:19:48 ID:QO4+ug+z
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1469192849&owner_id=1101181

PD(人格障害)とACのつくりかた(ボコサレ) 2010年04月23日15:36
 既に人類学の世界では、もう6年も前に研究されたことを小児科医が発表しているぜ。

 PD(人格障害)は、後頭部に左右差がある。 同性親が躁鬱病の場合、後頭部左側が絶壁になる。
 異性親が分裂病の場合、後頭部右側が絶壁になる。

 PDとは色々種類があるが「認知が変」という共通項をもっている。
 普通なら、Aを知覚したならばそのままAと認識するが、PDは変な解釈をしてしまうのだ。
 「A・・といったらF?」みたいに。

 言葉を言葉通りとることなく、何らかの解釈をして認識する。よって、「こいつ変だ」と他人から思われる。
 幼少時からこのようなことを繰り返していると、脳が発達せず、後頭部に発育不全が生じる。
そして、幼児のままとまるので、頭骨も成長せず、そのままになる。よって、頭骨が左右非対称になる。
 ちなみに、MD(精神障害)に育てら競れると子はPDになるが、PDに育てられると、子はAc(アダルト・チルドレン)になる。

 ACは病気ではないし障害でもない。社会的身分もあるし学力ある。
 ただ、明らかに精神性が「子どもっぽい」のだ。
 いいとしして子どもがやるようなゲームしたり、子どもがやるような「ふざけかた」をしたり、また子どものようにプンスコ怒ったり。
 もちろん長所もある。子どものように素直だし、子どものようによく学習する。ピュアだ。

 AVの頭骨は、形としては美しいが、全体的に小さい。 成人相当の脳容積ではない、という特徴を持つ。
 全体的に小振りである。 さて、嗜好の順位としてはこうなる。 MDがPDを見下し、PDがACを見下し、ACがMDを見下す。
 子どもは精神障害者が嫌いだ。寛容ではない。 一方で、子どもは「言い切る大人」が好きだ。

 PDはMDが好きだ。自分自身の「わけのわからない認知」を見過ごしてくれるからだ。
ただ、MDはPDが嫌いだ。人の話を聞いてくれないから。
 さて、いずれにしろ、形態的ではあるが、MRIで脳の容積まではかってくれたことは、とても役に立つ研究だと言える。
 容積が2割も違えば当然頭骨に差が生じる。


188 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 13:59:00 ID:9l7BGYUu
>>187
つまりはドラえもんが正常な成人頭骨の理想形、というわけですねわかります

189 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 17:02:32 ID:vAJeuR90
連投してる奴

あんたが一番可哀想だわ
何でそんな必死になって構ってもらおうとしてるの?
そんなに酷い環境で育ったの?気の毒なことだ…

190 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 17:15:13 ID:V1EbCqia
>>133
                _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\

191 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 21:43:42 ID:S+ROy56/
>>189
批判までACwwwww

ACって人の育った環境まで心配してくれんだ〜
やさしいんだね

192 :優しい名無しさん:2010/04/25(日) 23:07:06 ID:CKwIaD3x
>>187
mixi見れないから良くわからないんだけど、これが全文なら書いた人は素人だよ
頭骨とMD、PD、ACの関連性が書いてないし、誤字多いし
どうせならもう少し読み応えのある論文くれ

193 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 00:27:23 ID:TYE8qpL3
>>191
寂しいのか?

194 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 02:40:40 ID:veyZhQy5
依存したい…

195 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:24:49 ID:PBwsEVzS
ヒモになりたい…

196 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 03:44:06 ID:yPWWIX+t
0時からこのあたりまでの時間帯が一番落ち着く
何も起こることないし

197 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 19:29:01 ID:8ofTlok+
>>192
素人もなにも、突然語られる「AVの頭骨」の話は
たぶんこのスレとは何の関係もないと思うw

198 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 20:54:46 ID:hjr2hQZS
>>182
「ACなんてもうやめた〜」って1人で割り切れるんなら最初からACじゃないんじゃない?

私は自分がACだって知ってから8ヶ月くらいたつけど
心にあいた大きな真っ暗な穴はどんどん深く大きくなるばかりだよ
もちろんこのまま一生を終えるつもりはないけど

ところでこのスレ、はじめてきたんだけど
親に過去の出来事をきちんと順序だてて話をしてみたことある人いる?
私、今のままで親に死なれたら
それこそ穴に吸い込まれそうな気がして
怖くてしょうがないんだけど

どうして、何故あんな過去が存在したのか
親は何故その事を全然理解してないのか
親だけでなく兄弟も理解してなかったのはすごくショックだった

私だけ被害者ヅラしてる?
違う、実際に起きたことなんだよ

199 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:11:54 ID:0aUhR0a5
よかったら読んでみて、参考になると思うよ

http://www2.plala.or.jp/omiya/idennritu.htm
http://charm.at.webry.info/201002/article_12.html



>>198
洗脳ってそんなもんだよ そりゃあすぐには変われないよ
オームなんかもそうだったでしょ

>私は自分がACだって知ってから8ヶ月くらいたつけど
>心にあいた大きな真っ暗な穴はどんどん深く大きくなるばかりだよ
これがすべてを物語ってんじゃない?

厳しいようだが、被害者ヅラしてるだけ




200 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:22:22 ID:AXhzEVHI
そのすごくショックを受けるってのが想像にかたくないからやらないね
余計に傷を負ったりしたくないから

201 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:30:16 ID:cC0GBxgS
>>198
父親に話した事ある。
母親は話す暇なく死んだ。

かなり順序だててきちんと話した。
自分の親の場合、いくら話しても理解もなければ考え全く違って呆れた。
同時になぜそういう人物になったのか背景は見えたけど。

母親の方はもう死んだからと思おうとすればするほど、
いろいろな思いにさいなまれるな。

202 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:56:22 ID:hjr2hQZS
>>199
一卵性双生児の研究は本で読んだことあるな
あの時は「ふーん、学者って面白いところに目をつけるな」なんて思った。

2番目のはなんかしっくりこなかった。
うち、借金地獄で、暴力家庭で、私3人兄弟の末っ子だけど
知能指数は東大平均より上だよ
でも最近は知能指数そのものを疑問視する声があがってるけどねー

203 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 21:57:44 ID:hjr2hQZS
>>200
あの時は姉と電話で話してて、私もサイアクの状態
混乱してて話にまとまりもなく、
私の言うことを全否定された

両親に話す時は吟味を重ねた原稿を持っていこうと思ってる

204 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:00:22 ID:hjr2hQZS
>>201
そう、亡くなってしまってからが怖い

私がACで入院中、父に何故子供の頃あんなに私を殴ったのか
聞きたくなって電話したら、父は脳梗塞で倒れ病院に運ばれた日だった

その後2人とも退院した後、父から電話がかかってきた
その時のショックは言葉につくせない

私は完全におかしくなってしまって救急車騒ぎになった

だからこそ、亡くなってしまってからのほうが怖い・・・

連投失礼しました。

205 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:10:32 ID:DQIvBuzq
>>198
自分は子供時代が振り返れない
振り返るとパニック起こしてjcfd化@vんたpふじこ!ってなるし、
前後関係が混乱してしまってやっぱりkdふぉあjふぁふじこ!てなる
自分の過去を無意識に抹殺して生きているよ。
ちゃんと順序立てて話せる人ってフラッシュバックとか起こらないのか不思議

子供のころは、大人になったら自由になるんだ!て思って生きてきて
大人になったら自由どころか更に責任とか現実の壁が増してきて
そういう意味では年取るごとに胸の内の闇は大きくなるばかりだ。
だからACって概念を知ったところで、っつーのはある

206 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:28:13 ID:0aUhR0a5
>>202
知能指数、どうやってはかったの?
IQテストなんてDSの脳トレと同じ
繰り返してどんな問題出るか知れば、だれでも上がるよ
だから問題は違うにしてもテスト対策の勉強してる東大生がIQ高いのは当たり前

一般人の平均の知能指数あれば、AC商法なんかに引っかかる?
知能指数が高いと逆にひっかかりやすのかなw
PQはかってみれば

なんで昔のことそんなに聞きたいの?興味あんの?
っていうか今の生活に不満あるってだけでしょ
結局これだけでしょ?  でどうなったらAC卒業すんの?


207 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:44:58 ID:hjr2hQZS
>>205
フラッシュバック起こしますよ
だからお薬いただいてます

田舎なのでカウンセラーは皆無です
病院の先生は何故かAC関連の本はあまり読まないほうがいいと
おっしゃいましたが、もう読み漁った後でしたw

今、共感を持てた本を読み直していることろです
この8ヶ月、ニートですが、家族の協力も得られ
自分自身の内面を見つめつづけています

208 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:46:55 ID:hjr2hQZS
>>206
知能指数は中学の時の正式検査で136でした
先生がわざと間違えたフリをして、教師用を結果を手渡してくれたので確認できました

ネットでの簡易検査では139でした

あなたはご自身の不満を何かにすり替えたいようですね
レスは以上で終了です

またしても連投失礼しました

209 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 22:54:57 ID:0aUhR0a5
>>208
あっ中学のときね っていつまで引っ張ってんだよwwwwwwww


>>207
フラッシュバック起こしますよ  自慢か?どうせ大げさに言ってるだけだろ
だからお薬いただいてます

田舎なのでカウンセラーは皆無です
病院の先生は何故かAC関連の本はあまり読まないほうがいいと
おっしゃいましたが、もう読み漁った後でしたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwバカ丸出し

今、共感を持てた本を読み直していることろです            まだ読んでんのかよwww
この8ヶ月、ニートですが、家族の協力も得られ            ニートなんかやってるから余計なこと考えるんだろ
自分自身の内面を見つめつづけています


ACのエリートだな  


210 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:00:46 ID:0aUhR0a5
>>207
フラッシュバック起こしたの、いつ?
AC関連の本、読み漁った後だろwwwwwww
完璧に原因はACの洗脳じゃねえかよ

こいつおもしれーwwwwwwww
だからこのスレたまに来ちゃうんだよな〜

211 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:01:39 ID:AXhzEVHI
iq136はすごいね

212 :優しい名無しさん:2010/04/26(月) 23:50:52 ID:0aUhR0a5
ID:hjr2hQZSの半生


中学のときにIQ136で勘違い←ここピーク

しかし基本バカで独りよがりの性格だから何も結果残せずず、友達もできない

自己評価と現実のギャップにもがくw

ACの本見つける。

自分を正当化できる、その内容に心酔

心酔しすぎて、フラッシュバック(まーたいしたことはないだうけど)

精神科へ行って、AC読むなと言われる。(医者も大変、こんなのに保険使うな)

ニートで持て余した時間にまたしょうもない本読んで共感

そして現在、バカで独りよがりの妄想実行中

213 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:50:21 ID:8EyVWHcR
情け容赦なしかよ

214 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 17:55:52 ID:iwuXdf81
0aUhR0a5、大丈夫なの

>>206では比較的まともにレスしてると思ったら
>>209ではいきなりまともなレスも書けなくて
フォーマットすら目茶苦茶になってしまう・・・
>>210では更に増幅された感情を追加して
面白いからこのスレにはたまに来る、と必要のない説明して

>>212で1時間近くも経ってからに更に同じようなことをまとめ直して書き込む…

自分自身の頭の中でどんどん怒りやコンプレックスを増幅させて興奮がおさまらないんだね
十分に感情的に罵っておきながら、いつまでも怒りを手放さず、
何度でも罵った相手の注意を引きつけようと試みる

境界性の人格障害は相手が嫌がることをすることで
むりやりつながりを持とうと執着するんだけど、典型だね。

現実でも他人に拒絶されては絶望し傷ついているのだろうし、
自分でも激高して感情が収まらない理由が分からなくて
どうしようもないんだろうが…惨め過ぎる。可哀そうにすらなる

215 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:49:12 ID:uL0bpS4a
>>214
反応すると、また来るから触らないほうがいい。

216 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 18:57:11 ID:+29WscYj
AC アダルトチルドレン
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=50596513&comm_id=45864

前向きな歌は好きですか? 2010年02月17日 16:28 WKD
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=26292805
私は長年BUMP OF CHICKENの深い歌詞の歌が好きでCD買ったりライブ行ったりして、
若い頃に出来なかった事を果たせたりしたのですが、BUMPと同じノリでファンキーモンキー
ベイビーズにもはまろうとしてヤフオクだとかでCDを買ったりしたんです。
だけど『諦めない』とか『あの日の夢』だとか私が失っていった物ばかりの前向きな歌詞が多くて、
それが物凄い欠落感を感じてしまったので聴いてないんです。
ファンモンのメンバーだって苦労はあった筈だし、その上でそう言った一般受けするような元気な
歌詞を書いてるかもしれません。でも前向きに生きられなかっただけ辛くて怖かったりするんです。
ACの人でファンモンの様な一般的に前向きで明るい歌が好きな人はいるんでしょうか?

27 2010年02月19日 16:32 WKD
ユーキャンの歌だから余計抵抗ある気がします。
資格取得で人生なんて変わるもんじゃないって考えを高校中退を経て
通信制で高卒資格を取得した頃から根底に考えていた分尚更です。
通信制で高卒資格取っても一生高校中退の傷は癒えないし、通信制在学中に
世間からの冷たい視線をかなり浴びましたからね。
だからあのCMでのこのこ通信講座を受講する人は【幸せかつ馬鹿】だなぁなんて思いますよ。

31 2010年04月27日 09:18 WKD トピ主です。
先日ファンキーモンキーベイビーズの新曲のタイトルが『大切』なのが気になってYoutubeで
PV見たらテーマが不登校っぽくて鬱になりかけた。
ファンモンは不登校とか引きこもりだとかを甘く見すぎてるし、女ごときで登校出来るんだったら
誰だって病気にはならないし幸せになってるよ。そんな単純なものじゃないし。
まぁ制作者側は成海璃子の習字を見せたかったかもしれないけど、どうしても病んでしまったり
ひねくれた人には共感できない内容だよ。
お陰で成海璃子が出る『書道ガールズ』見るだけでオゾゾとなりかけてるよ。

【きっとファンモンのファンは単純で浅はかな人ばかりなんだろうな。】

217 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:03:18 ID:Tw0RabpN
歌を聞いて元気づけられるとか泣くとそういうのがよくわからない
どうやったら理解できるようになるのかわからない

218 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:34:40 ID:9FG/Pz/i
参上!

単なる指導的wいやがらせを
コンプレックスがあるとか、現実でも他人に拒絶されては絶望し傷ついているとか言って
境界性の人格障害という病名を付け、可哀そうと同情してくれる・・・なんて優しいんだ、ACは
単なる嫌なやつと言わないところがとっても素敵

そんな風に自分にも優しいんだろうな〜
そのぶん、とーちゃんかーちゃんには厳しいんだろうな〜

おれは自分のバカを親のせいにするなんて恥ずかしいことはしないから
それに、ここにいるお前らACとちがって現実に特別大きな不満はないから ただ、ACが好きなだけ

いじめても、バカにしても何も言い返さない最高のサンドバックだから
匿名じゃ言い返してくるけど それもおもしろいけど

そういう意味じゃACも社会の役に立ってんだ それにAC自身もバカな自分を正当化できる
AC、意外といい宗教かも

>>217
キタ、キタ。また、AC同士の舐め合いから分析してやっからな  ん、これはおれと同類か?

219 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:45:13 ID:uL0bpS4a
ほら、来たじゃんw

220 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:52:28 ID:OxN/hEDC
ヒーローっぽい

221 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 20:58:14 ID:uL0bpS4a
>おれは自分のバカを

自覚はあるんだな

222 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 21:10:22 ID:9FG/Pz/i
おー!おれ、人気者じゃん

こんなに早く来るとはおれが来るのをチェックしてたな〜
まー二人だけど

おれもおまえらもバカだよ でもACよりマシキリッ

それに内容に触れずにキタことだけを誉めるな
せっかくの長文を

おまえらもACを語れ 罵倒しろ


223 :優しい名無しさん:2010/04/27(火) 21:40:35 ID:uL0bpS4a
相手に出来なくて悪いな 
エネルギーは有用に使うようにしてるんだ
σ(゚ー^*)

224 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 21:53:25 ID:XlsSEPRu
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=247147

ACコミュの住人がドンビキしてるのを気づかないこいつは
大尉並のアホだなw


225 :優しい名無しさん:2010/04/28(水) 22:25:40 ID:nC68L3rV
てむてむっつーたら、レスのたびにAA貼ってるあの自称
カウンセラー気取りのアホかw

(/・ω・)/←このAA

てむてむ
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=247147

いい歳した親父だろうに暇なんだろうな

226 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 18:37:47 ID:yMdrkfDU
ACにも軽度から重度のものとかあるのかな?

227 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 19:36:35 ID:YDPFVUNF
>>226
あいつがあいつの親にされた暴力と
俺が俺の親にされた暴力では

どっちがより痛くて辛いか?

そうあなたが質問されても正解は出せないと思うがね。

228 :優しい名無しさん:2010/04/30(金) 22:36:25 ID:Pw20kyrz
明日から実家に帰るんだが
不安でしょうがない・・・・orz
毎回そうだ、実家に帰る一週間前ぐらいから
今までのバランスが崩れてくる
勉強とか全部手につかなくなる

ケータイ見られたりとか手帳見られたりとかの過干渉にビクビクして
いよいよ就職のこと考えなきゃいけないのに
また親の言いなりになってしまうんじゃないだろうかとか
今から怖い((((;゚Д゚))))


そう言ってひとのせいにしてる自分がいるorz


229 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 00:15:21 ID:IagwIAn6
>>227

自分は226さんじゃないけど、例えばね「気の合わない親子」っているじゃない。
会話がかみ合わないとか、馬が合わないとか。
それを、ものすごく悲劇的に語られると何だかもやる。精神的に殺されたとかさ。

あと、「幼稚園の時、一回だけお迎えがすごく遅くなって、それ以来見捨てられ不安が〜」
とか、本気で言っている人が多いんだよね。親と対決するとか言いながらご飯作ってもらってさ。

ネグレクトとマジ殺され掛けた自分は、そこがいつも引っかかる。
引っかかるってことは、きっと自分の病理がそこにあるんだろうね。この考えから抜け出せない。
「不幸比べをするな」と言われるたびに、「狂った親から刃物向けられてみろ!」と言いたくなってしまう。

どうやったら、このとらわれから自由になれるんだろう…と解離で病院通いの自分が言ってみる。

230 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:15:02 ID:T+1YBxvm
とらわれるのもなにも、実害の酷さの程度で病も重いのは当たり前と思うけどね
私も、飛び降りて死ね!だの怒らせたことの落とし前はどうつけるつもり?(暗に体で払いますと言わせたかったらしい)だの土下座させて頭を踏みつけるだのされていたな
確かに虐待にいいもわるいもないんだが、ほんと症例は様々で、そこを分析せずにたんたんと自分の病だけを治していけばいいと思う

231 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 01:18:21 ID:XMjiq/4z
私の場合、片親で育ったんだけどそれが直接問題だったんじゃなく、周りの人間に
「かわいそう」「寂しいね」「お母さんに会いたいね」「再婚してほしいね」
「お父さんが離婚さえしなきゃ、辛い思いしなくて済んだのにね」
って決め付けられ続けて混乱してしまったのが始まりだと思う。
実際まったくそんな事を感じてない自分は「間違ってる」のかな?って。

最初から2人でフルメンバーなんだから寂しいもクソもあるわけないし、
父と仲良くて楽しく暮らしてたのに「あなたは不幸なのよ」的なこと
言われ続けりゃ子供としちゃ「あのー、普通に幸せなんですけど…」とも
「不幸に見える家庭で育つとめんどくさいっすねぇハハハ」とも言い返せず。
両親が揃ってない家庭が少数派なのは理解してたから
ACのお約束的に他者評価で生きる癖がやっぱりついてた。

でも「幸せです」って感じたり言ったりしちゃいけないみたいな
プレッシャーかけられてたなんて、今思うとゾッとする。

>>229
なんていうか、人の苦しみってそもそも直接比べようが無いのに
「誰だってそれ位の挫折は味わってる」とか
「世の中には餓え死にしてる難民の子供達が何百万人もいるのに」みたいに
強引に外野の物差しで測られた上で、本人が実際に感じてる苦しみ自体を
気のせいだとか甘えだとか被害妄想であるかのように、軽く扱われたり
否定された時特有の苛立ちってあるけど、それの強力版かな?違ったらごめん。

232 :227:2010/05/01(土) 01:53:18 ID:djdVIqT5
>>229
あなたの経験がどれほどの苦悩か、想像はできるけど、やっぱり自分の意見は変わらない。

「ネグレクトで殺されかけて、親から刃物向けられた」

確かに、言葉だけ見れば一歩間違えば新聞沙汰になるようなことだったかもしれないね。
しかし経験してきた現実が違う以上は、それを比べてもしょうがないってことをもっと実感しようよ。

あなたはご飯作ったらどんな親でもご飯を作らない親よりは立派なはずだと思う?

24時間、生活を管理されて、自分で物を考えることすら禁止されて
ともすれば繰り返し繰り返し、精神的に追い詰められ殴られながら奴隷のような生活でも、

一緒にいるほうがまし、エサを与えられてるなら
刃物を向けられるよりはましって言えるなら
君は相当「人間の感情」というものをわかっていないと思う。

居ないほうがまし、という気持ちは想像できる?

あなたが、人が笑顔を見せているのは楽しいからだ、とか
相手の語ったことが体験の全てである、とか
思ってしまえる人でないことを願うよ。

233 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:00:30 ID:XMjiq/4z
誰だってさ、「あなたよりもっと辛い人いるじゃん」って言われたら
「だからもっともっともっと我慢しなさい遠慮しなさい」って言われてるみたいで
余計辛くなると思うんだけど。とても不毛だと思う。

「そうだね、とても辛いんだね」と受容するたった一言があればなだめられる気持ちさえ
抑圧されてきた人達の行き場の無い感情を思うとやるせないよ。
しかも抑圧されてきた人達同士が、傷付け合うんだったら尚更…

234 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 02:17:57 ID:djdVIqT5
>>233
不毛、本当に不毛だね
じゃあどうすれば傷つけられた者同士、慰めあえるのか…

…無理じゃね?

というのがいまのところの自分の考え

ある一方向の考えにとらわれてしまう部分を、
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれないし、と思えるような話をしたいけれども、
とらわれている人に別の考えを述べてみても
自分の苦しみを拒絶した!としか受け取ってもらえないことがほとんどだ

難しい…
自分だって治療中だし、うまく言えてないと思うし

235 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 03:00:36 ID:IagwIAn6
>>232
ええと、だからこそこのとらわれから逃れたいんだと言いたかったんだけど。
うまく伝わらないでごめんね。

あとさ、

>24時間、生活を管理されて、自分で物を考えることすら禁止されて
>ともすれば繰り返し繰り返し、精神的に追い詰められ殴られながら奴隷のような生活でも、

これはここにいる誰もがそうなのかなと。もちろん自分もね。生活を監視され将来の選択権もなく、
さらにその上でさまざまな虐待を受けた。
みんな同じ苦しみなのだと、頭でわかりたいけれどわかれない。本当はわかりたい。
自分がどうしてここにこだわるかが、自分でもすごく苦しいんだよね。

あなたのことを軽いだなんて言いたいんじゃない。問題はいつも自分の中にあるんだから。
どうやったら「受容」できるんだろう。あくまでも自分自身の病理だと思っているからこそ苦しんでる。

うざい長文自分語りで申し訳ない。非難したい訳じゃないことだけは伝えたい。

236 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 03:03:22 ID:77FWCa4E
うん
他人に寛容さを求めることがまず無理
親だって寛容じゃなかったんだもの
変えようがない
まず、ここで吐き出すだけ、吐き出せる場があるだけでも感謝するよ

237 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 10:05:42 ID:T+1YBxvm
辛さはどんなものであれ癒される必要があるってだけやろ
辛さでパワーゲームしてなんになる?


238 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 11:32:42 ID:77FWCa4E
親が辛さ自慢、辛さで子供に奉仕を要求する人間だからな


239 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 13:41:22 ID:T+1YBxvm
自分の辛さを差し出すことで何かを得ようとするのはペテンだよね
そういう洗脳受けてるからついやっちゃうけど、少しずつでいいから変えて行こうや

240 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 18:06:33 ID:Xv+hZ4Vj
赤ん坊の頃からそれだと、しみついてしまうんだよな
辛さ自慢の親に、何かしてあげないといけないと

241 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 20:57:57 ID:dQ53Otig
>>240
親よりまず自分 試しにこのスタンスで行ってみては?

242 :優しい名無しさん:2010/05/01(土) 21:20:31 ID:5rqdfU4Z
行動や思考の主体を親や他人→自分にすることが大事だとわかっていても
なかなかこれが難しい。
子供が自分主体で考え動く事は
親が一番嫌がり、何よりも強く禁止されて抑圧されてきたことだから。

最近すこしだけバイトを始められるようになって
実践でやってるけれど
毎日試行錯誤&自己嫌悪だ。
その分成長している自分も感じているけれど

243 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 07:47:02 ID:vir+Hd+T
あと、負の感情でアレ親からの影響が大き過ぎると
親を除いたらほとんど何もない心になってしまう
親以上に大事な存在が見つかればまだしも
何にも価値を見いだせなくなっている


244 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 09:47:55 ID:5wMVrErc
人の意見を尊重して自分の意見がなくなるので
自分のことがよく分からなくなるよね

245 :優しい名無しさん:2010/05/02(日) 22:23:18 ID:3X1UZF0v
夕方おっさんが配偶者とみられる女を車の中でどやしてるのをみかけたんで通報しといた
おばさんはぐったりして無抵抗なのに一方的に肩をむちゃくちゃに引っ張り倒していた 例えば病人を運ぶ最中とかで優しくもう少しで病院だからがんばれ!という風に接してるようにはとても見えなかったよ
あと、激しいフラッシュバックに襲われてどうにもできない自分もいた

246 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 18:48:51 ID:NdwHhvz5
前スレでいってた中川あゆみ。
なかなか共感する人多いみたい。

ニュースになるのは宣伝だろうけど、ひっそりと応援したい。
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/475270/
PVはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=vquea7K0dwU

247 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 19:40:11 ID:dfUTfJNu
父親の父親がアル中で酷かったらしい。
んで父親もアル中じゃないくせに変わらない幼い性格だった。
で、自分も全く同じようにACになってしまったような気がする。
自分が辛かったからお前も辛くないとダメなんだ的な
クズみたいな思考で考えさせずに殴る蹴るの教育で見事に捻じ曲がった。
現在総合失調だが、父親には怨恨しかなく次肉体的危害を加えてきたら
命の危険に近いレベルまで攻撃し追い詰める予定。
兄弟が登校拒否になった浮気も10年来未だに依存してるようだし、
いっそ彼の大事にしてる世間体とやらを訴訟でぶち壊して
社会的に潰した方が報復として素晴らしいかもしれない。
20数年にわたるトラウマを形成されたせいで未だにやる気が起きない。

248 :優しい名無しさん:2010/05/03(月) 23:38:17 ID:c2tg41bD
>>246
事実しか歌わない子・・・じゃあもう歌うことないんじゃないのw

これから出す歌出す歌、親が離婚離婚って何度も歌うのかな
それとも今から経験したこと、誰かに言われたこと、全部
あんなこと言われたこんなこと言われたって歌うのかな

どっちにしても儲けたい大人に利用されて、最後はボロボロになりそうだね

気の毒な子


249 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 00:29:00 ID:FIioQxHm
ネタ作りのために自虐的な人生を
送ろうとしてしまうかもしれないな。
ほんと、エイベッ糞はクソだ。

250 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 02:39:01 ID:cBoapcDv
アダルトチルドレンスレに宣伝してくる時点でね…あざといわけで
書き込んだのはACでもなんでもない人だと思う

そもそもアダルトにもなってないただのチャイルドなのにw
不幸だ不幸だって自覚させてどーするっていう

…という心配をよそに本人もアダルトになるころには
トラウマ金になるウマーな人間になる可能性もあるな
壮絶人生!親が離婚!て本をそのうち出すだろう

251 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 03:20:29 ID:aGs3TPQI
なんか最近、両親が老いていくのが受け入れられないんだ。
高齢出産だったから、若くて元気な両親の姿を知らない。
子供の頃から、親の介護が子の努めと言われ、それが自分の将来だと思って生きてきた。
その時が近づくにつれ、怖くてしかたがない。
ACで散々苦しんで来たのに、優しくなんてできない。

いい大人なのに情けない。

252 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 04:01:48 ID:6msfKFEX
あざといとか宣伝乙とかアダルトチルドレン様は一体何と戦ってるんだか。

認知のゆがみは傍目にドン引きするほどの疑心暗鬼を引き起こすのかね。

253 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 08:11:53 ID:wFElW22F
自分はACだ、自分の性格は親のせいだ、高い金出してカウンセリング受けてる、
夜な夜な一人でインナーチャイルドw癒してる・・・とかって人に言える?

人に言えないことを一人でこそこそやってるから、人前で挙動不審になって
自信なさげになって、友達もできない、仕事もできない・・・ってなってるんだよ。

お前らは性格じゃなくて、変な洗脳で行動が異常になってんだよ

要するにお前らはACの洗脳で神経症にされちまってんだよ。これ読め。
http://saito-therapy.org/

254 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 13:28:40 ID:/QLiSw2p
ときどき変なの湧くなー

アファメーションとかみんなやってるかい?

255 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 14:54:37 ID:cBoapcDv
>>254
この時期は、その辺の変な草も
頭にお花いっぱい咲かせてるからしょうがない

太陽のせいだよ、太陽の

256 :優しい名無しさん:2010/05/04(火) 15:55:46 ID:CBYZlJTq
>>251
あなた自身が親からただの都合のいいお手伝いさんみたいに扱われたんだからしょうがないよ
大事な子供として育てられたわけではなく、親の損得のために利用されたようなものだから
無理して親を愛してる,尊敬してる、なんて思い込もうとしたら
それこそ反動で憎くなるよ

親の世話だけしてその後墓場へ行けばいいなんて親に思われてる子供が
親を大切に思う必要なんて、ひとかけらもない

257 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:13:41 ID:80qvmf6e
もういい歳なんだから自立させてよ……
強制的に連れ帰られるの嫌だよ

258 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:18:03 ID:31OgsQcp
親の持ち物が自立されたら困ります
子供は親のペットであり、家来です
役に立ってもらわないと困ります

259 :優しい名無しさん:2010/05/05(水) 20:46:59 ID:80qvmf6e
お前と一緒か。

260 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 19:49:31 ID:2GodTj+/
最近になって自分がACなのかもしれないと気づき始めた。
ただまだよくわからないことが多い。
今までずっと親に愛されて幸せに育ったはずなのに、
それでも愛されていないと思ったり、就職や受験に失敗した自分はクズだと思い込んでいるから、
ACであることを理由に、現実から逃げてるだけなんじゃないかって思ってる自分もいる。

嫌なことを親に押し付けられても、笑顔で受け入れなければならない。
空気を読まない行動をする自分こそが異常。(だから嫌なことを嫌と主張できない)

ここ数年母親の愚痴聞き役を押し付けられ、就活に失敗して落ち込んでいる最中も
1日じゅう愚痴に付き合わされてきた。
もう本当に疲れた。

1番辛いのは、周りに誰も味方がいないこと。
今まではわりと仲が良かった弟に「こんな良い家庭で育ってるくせに、
悲劇のヒロインぶってるお前マジキモイわwwwwww」と言われた。

261 :優しい名無しさん:2010/05/06(木) 23:18:32 ID:0zpcvfjY
>>260
回避性人格障害併発しちゃったのかな?レス見る限り軽そうだけど重症化すると今よりもっとつらいよ
何にせよまずは精神科へGO、カウンセリングもできれば受けた方がいいかもね
そして自分にとって最後の味方は自分なんだから、もっと自分に優しくしてあげてください

回避性人格障害
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9E%E9%81%BF%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3

262 :259:2010/05/07(金) 13:11:12 ID:ZKdGM4al
>>261
レスありがとう。
カウンセリングは一応受けてて、箱庭療法も併用してやってもらってる。
いい方向に進んでたみたいなんだけど、連休を挟んでから
一気に悪い方向に進んでしまったのかもしれない。
回避性人格障害についても、教えてくれてありがとう。
その事についてもカウンセラーに聞いてみる。

またちょっと愚痴らせてください。
昨日弟に家を出て行ってほしいと言われた。
私が今家事はするけど、家族と話をしないせいでか、
家の中の空気がとても悪いらしい。
私自身やりたいことは色々あるけど、1ヶ月近く微熱が下がらないせいで、
体が追いつかない。

そういうことを家族は知らないし、弟は「姉はPCいじってゲームやってごろ寝して、
俺の夕飯は作らない、しかも家の空気まで悪くしてる!」
と感じているらしく、邪魔な私に出て行って欲しいと。
どこに行っても邪魔者扱いされる自分が惨めだ。

263 :優しい名無しさん:2010/05/07(金) 20:51:35 ID:vYLoygJJ
ACの奴らってジジイババアになっても繰り言ばっか言ってなんにも進歩してないよな つきあえばつきあうほどにこっちがバカを見るはめになる

264 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 00:02:12 ID:rfktRMLh
>>262
文章読んでて思ったんだけど、うつ状態じゃない?
かくいう自分もその口で今療養中なんだけど、やっぱり心療内科に駆け込むまで家族の対応はそんな感じだった。
元気が無いのに気づけとも思ったけど、家族が辛いときに自分が気づけなかったこともあったから仕方ないと思った。

カウンセリングを受けたり体調を崩していることは家族は知ってる?気づいてる?もしくは自分から伝えたりした?
でないと誰も気づかないと思う。
弟さんは無理解なわけでも悪気があるだけでもなく、ただ素直にそう感じたんだろうけど、ちょっとツライね。


265 :1/2:2010/05/08(土) 01:22:08 ID:Bk/eswNp
限界がきたから書きます 長くなってすみません

親が過保護でいつも何でもかんでも指図して、
褒めてほしい、聞いてほしいから喋ってるのに、私の欠点を挙げられては全て批判されてしまった
学生時代はテストの点数が一つでも悪ければそれを罵倒され、
友達のことを話せば私が全て悪いように言われてきた
あと、できることなのに罵倒しながら親が仕事を奪い取るのがデフォですごくしんどかった
(料理をやったら偉そうに批判して全部やられるのがデフォw)
カウンセラーさんはあなたは本音を言って許される環境でなかったのねっていってくれてた

おかげで自分に自信がないし、自分で自分が許せるときなんてなくて、
批判されたり指図されたりするのが病的なほど嫌悪感を持つようになってしまった。
おまけに被害妄想も人より強くて、信じれなくて感情の裏ばかりみていて
周りはもちろんそんなことわからないから、そんな私を見てまた批判しての悪循環

それでも周りが望むような性格を演じ続けた一方で、
離人感で生きてる実感がなくなって、
悲しいとか思うべきところでどこか他人事のように思えて、泣いたほうが楽になれる場面で泣けなかった。
それが辛くなって限界に近づいた頃、ACだと気づいた。

そこからどうしても脱出しなきゃいけないと思って
カウンセリング行き始めたり、周りと比べなくても大丈夫って思ったり、
辛くなったらちゃんと人に愚痴ってみようと試みたりしてた
でも離人してた反動がきたのか、だんだんと抑圧してた感情があふれ出しそうになって
カウンセリングでも泣きそうになったり、人に対して小さなことで攻撃的にもなったりし始めてた。

266 :2/2:2010/05/08(土) 01:23:06 ID:Bk/eswNp
そしてついに昨日、どうでもいいことがきっかけでかなり荒れてきて
やばいと思って友人に愚痴ってみたら、私にも悪いところがあるっていわれて(当たり前なんだけど
ふと親との会話を思い出してかなりぐちゃぐちゃになってしまった

気づいたら体のふしぶしが痛くてコップは三つほど壊れてた
生まれて初めてなぐらい感情があふれ出してる感じがして本当に怖かったし、今でも怖い
離人してるときより生きてる実感がするのに、自分が自分じゃないみたいで怖い

何よりも批判されて当たり前、私にも悪いところがあったのにそれを受け入れれない自分を殺してやりたいぐらいだった
無理だとわかってても、1度だけでもいいから、誰でもいいから私の全てを容認して欲しかった
結局今回のことが原因で、また振り出しに戻りそうな自分が嫌でたまらない 人に自分のことを話すのが嫌になる
私がACであることを知ってる友人から、どうして自分が許せないの?って聞かれたとき
そもそも許すという選択肢自体なかったことに気がついた

もう何もかもが嫌でやっぱり自分が許せない 許せるようになろうって決めたのに
責めるのをやめろっていわれても、やっぱりどうしても責めなきゃ気がすまなかった
思いっきり自分を誰かに語って、理解してもらって、そして今まで流さなかった涙を全部流してしまいたいけどそれもできない
今まで変わろうと努力してきたのは結局努力してる振りをしてるだけだったんだってことに気づいて死にたくなってきた

長文失礼しました

267 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 02:46:52 ID:HFeFuVEy
キモチはわかる
だが、他人を簡単に信用するな
他人(親含む)はそんなに容認してくれたりすることは絶対ない
あんたの苦しみや悲しみなんか理解できない
理解できないのに、勝手なこと言ってるだけ
そんな友人にふりまわされること自体がばかばかしいことだ
何もわからないのに、体面だけいいこと言いたがるわけだから
他人に理解求めても、他人も、自分がいい人ぶりたいだけ
だから、正論みたいなことばっかり言う
あなたの苦しみを見てくれてないだけだよ


268 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 10:51:24 ID:EV87baX3
お前らの悩みって、これで少しは良くならない?見たことあるだろうけど
http://www.youtube.com/watch?v=fGj8m2dJVUc
http://www.youtube.com/watch?v=Cr21z0YgCOE (ラジオロングバージョン)

269 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 15:07:27 ID:MDlR2r8K
>>265
カウンセリングぐらい泣いても良いと思うよ。
そこで泣かずにどこで泣く。
かくいう自分は先生の前では泣き虫の子供みたいになってるよ。


みんな母の日はどうする?

自分はやらなきゃって義務感でやらないとなぁとは思ってるけど、正直やりたいとは思えなくて。
良い子で居ようと、母の喜ぶ顔をと考えてた。いつもプレゼントも一生懸命考えた。
でも、その裏で母は自分を裏切ってた。
それをまだ許せないし、多分これからも一生許せないと思う。
日ごろの感謝はあるけど、でも・・・これからも裏切り続けるだろう母の、喜ぶ顔を見たいとは思えなくなった。


270 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 17:17:40 ID:JOVFB4co
母の日の前に母を蹴りました。
それ以上にひどい毒攻撃にやられました。

271 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 17:34:32 ID:h/uRnQsQ
>>269
形式上何か当たり障りのないものをプレゼントするのがいいんじゃない
儀式的なものだし
必要以上の感情をこめる必要はない

272 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 18:34:38 ID:MDlR2r8K
>>271
レスありがとう。
今ACからの回復を必死に考えてて、「母の日も誕生日もこれからはやらない」と宣言しようとしてた。
言われてちょっとハッとした。
今まで愛されたい気持ちから、必要以上に感情を込めてたからこんなに苦しいのかな。
とりあえず上辺だけって選択肢が思いつかなかった。

こういう時にも認知の歪みって出てくるんだなぁ…。

273 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 18:37:38 ID:ajmK3w38
しかし去年は出来てたうわべだけの渡し方が
今年はわからない
一応用意しては見たものの、どんな顔して渡せばいいんだろう
いや、どんなだっていいんだろうけど


274 :優しい名無しさん:2010/05/08(土) 19:04:45 ID:Bk/eswNp
>>266です

>>267
ACだと気づく前、すっごい人を疑っていていい人面して誰も信じてなかった。
普通の人はそんなことなく信頼関係を気づいてるものだと思って逆に信じなきゃの義務感ができてしまったのかもしれない
やっぱり自分の苦しみは自分だけのものなのですね・・
家系自体が境界性人格障害の手前みたいなもんで(親も祖母も親戚も)やっぱり私も手前にいるから
他人に対して依存的になりすぎてたのかもしれない
淡い期待ばかり抱いてたのかもしれない
あなたの言葉で踏ん切りがつけそうです。ありがとう

>>269
なんだか泣いたらカウンセラーが困るだろうなあっていうのが無意識によぎってる・・
やっぱり泣いても大丈夫なんですね・・・

うちは離婚して母が別居なので
母の日はカーネーション一本だけ贈る、それだけにしようと思ってます



275 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 00:56:49 ID:YSOZjGf8
突然来て書き込むのを許してください。

なんか母親から手紙が来て
「どうしてもあなたと会わなければいけないという思いが沸いてきました」
と書いてあってこっちに来るから2週間後の予定を空けとけと書いてあった。
着信があったけど恐くて携帯はこの2日見てない・・・。
5年前に母親と会った時に、鬱っぽい症状が激しく悪化して半年休職したんだが
今回は乗り切れるのか不安で堪らない。
先週親が「会いたい気分だ」って言ってきた時でさえ具合悪くなったのに。

なんかこの前親が自分名義で掛けてた生命保険が満期になったので
金を受け取れって狂ったように電話掛けてきたので
会ってそれをそのまま250万キャッシュで叩き返してやりたいのだが・・・。

自分は普段は親との連絡は限りなく無視しているが、
親は自分の誕生日と母の日だけは毎年近くなると思い出したように連絡来るw
毎回ムカつくぜ。

会うと笑顔で反抗出来ない自分が今から眼に浮かぶ・・・どうして親を前にすると
こんなに無力なんだろう・・・。
しかし今金を受け取るとそれで一生恩着せがましく言われるので
どうしても金は渡さないと・・・。

276 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 01:06:01 ID:YSOZjGf8
しかし家の母親は鳩山並のルーピーなので
金を叩き返しても「親孝行の思いを受け取りました」となるのは目に見えてる。
会社も家の住所も知られているからなるべく穏便に済ませたいのだが・・・。
(過去会社に凸電+同僚や上司に近況を聞く、突然家に来て大家さんから鍵をもらい
「おかえりない☆」等前例あり)

せっかく休職から頑張って職場復帰したのに・・・どうしよう・・・。
やっとお世話になったSSRIを0mgまで持ってきたのに
前回の診察で情緒不安定すぎてまた服薬しようかって言われた。
どこまで足を引っ張るんだうちの親は・・・。

長文すいません。
夜中になると不安でたまらなくなります。
携帯を見るのが恐い。

277 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 02:00:28 ID:qZf99Rzv
最近、自分の友人関係の歪みに気付くと同時に、兄もちょっと・・・と初めて思った
ACだって気付いてからも、兄信者というか、兄の言うことは正しくて、
唯一の私の理解者で・・・と思っていた
兄32歳、私や過干渉の母親対して、亭主関白な振る舞い(メシ、フロ、靴下どこ〜)
時間は守らない、頼んだ留守番一つ出来ない(お前より長時間の仕事で疲れてるんだ寝かせろ!と、
だけど家事はしない、家には一銭も入れない。私は兄に養ってもらってるわけでない)
おかしい趣味かはわからないが、競馬、パチンコで休日をつぶす(本人いわく男のたしなみ)
少し都合の悪い事を言われるとすぐキレて大声で怒鳴り「好きにしろ!!」と逃げるか、無口になる
部屋がありえなく汚い、腐ったミカンとか平気で出てくるし匂いが篭って臭い。
仕事して家に帰ってきて、一言話すまで機嫌が悪いかわからない
機嫌がいいときは饒舌だが、機嫌が悪い時は返事もせずにずーっと無愛想で
それを問うと見ればわかるだろ、近づくなとキレる、
父は不在逃亡型ですが祖父がこんな感じですぐ切れてました
今まで兄に甲斐甲斐しく話を聞いて信者だった自分にも責任はあるかと思うのですが、
それとも世間の男性というのは、家では皆こんなものなんでしょうか

278 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 02:14:35 ID:DhRdy7vi
>>277
自分だけは特別でちやほやされたい男ってけっこういるね
それなりの教養と精神的な成長があった人間は正反対になるけど
自分がちやほやされないと気が済まない人間というのも確かにいる
自分が何をできたかではなく、何をしてもらえたか、のほうに重点を置きたがる
お貴族様生活をしたがる人間

もちろん全ての人間がそうではなく、人を助けたり救ったり
そういうことに意味を見いだせる高貴な精神を持った人間は
自分より他人を思いやるから、すぐキレたりしないし、反省もする
しかし、下司な人間というのは存在する
タチが悪いのは、近年、そういう下司な人間
何もせずに遊んでいるだけ、ちょっと運が良かったためにいい才能に恵まれた部分にスポットが当たった者がもてはやされる傾向にあり
ただの一攫千金者が優遇されるため
自分もそうだと思っている人間は、他の人間,特に格下と思っている女、年寄り、本当に苦労している地味な存在の人間
をバカにしたがる
情けないことだ

279 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 03:50:36 ID:AswOzqli
>>275
>突然来て書き込むのを許してください。
とりあえず、こんなへりくだったこと言うな
そんなんだから、みんなにいじめられんだよ

280 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 04:36:16 ID:onkbCR41
子どもの頃、親が離婚、原因は父親が精神を病み仕事をしなくなった事に母が我慢できず
(姉はその時のゴタゴタで精神を病み不登校)
その後、母と姉と親戚の家に住むが親戚の言葉の暴力で姉が我慢できず父の元に
残ったのは僕と母の二人のみ、
母は辛い毎日を酒で誤摩かすようになり、朝帰りが日常茶飯事に
(しかも酔っぱらい運転で帰宅)
僕はひとりで母の帰りを待ってる時、母は事故死してるのではないかという恐怖で不眠になる
中学になった時から対人恐怖が強くなり、ひきこもりへ
それが10年も続く

このままでは駄目だと思上京、なんとかアルバイトでなんとか自立をする
しかし心の中の不安はなくならず、人間関係も構築できない
毎日、うなされる日々
病気で酒を飲めなくなった母は「何でこうなったのかねー」心配し、
見事立ち直り三人の母親になった姉は「勇気がないだけ」と言う

自分一人じゃ、どうにもならないと30すぎてようやく気づき病院を探す日々

281 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 12:43:48 ID:7J99X7FA
>>277
多少は家では甘えたり横柄に振舞うのは普通かもしれないけど、部屋が汚すぎるのはちょっと嫌だよね。
社会性というか外面はどうなんだろう。

自己愛が肥大してるのでは?と感じたら自己愛性人格障害関連のスレが参考になるかもしれない。

282 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 13:00:55 ID:Vqwk6kBc
今日が母の日だなんて
あんまり考えたくないのに

買い物行ったらいやでも目に付く「お母さんありがとう」
見る度に病みそうになるわwww

心の底からそう言えればいいけど
今の自分がいっても言葉の上滑りだしな

けどこんなに今日が母の日だって現実を突きつけられたら
なんかやらないとすげえ悪い子みたいだしorz
あーはやく今日が終わりますように


283 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 22:14:13 ID:qZf99Rzv
>>278>>281
レスありがとう
外面は詳しくわからないけど・・会社では、パートのババアが出来ない奴だ
仕事ができない奴は嫌いだと愚痴は言いますが、それなりにやっているようです。
友人関係では、旅行先で初日に、海外なので夜出たくないという友人に対し
兄がキレて、空港で別れるまで一言も口きかなかったとか自慢してたのを聞きました
正直引きました
自己愛性人格障害のスレをいくつか読みましたが、参考になりました。謝りませんね絶対。
私も、お前は人に失礼だ!とか、お前は、お前も、と決して謝られずに馬鹿にされ
家庭でずっと一緒にいたために、共依存者になっていたのかも
今まで親だけでなく兄にも毒をかけられ自信をなくしていたと気付きました

284 :優しい名無しさん:2010/05/09(日) 23:45:38 ID:jbO1zxhV
こんなとこあったんだね,
私もちょっと書き込んでいいかな?
私の母親も酷い人で、とにかく私に対しては優しい言葉は何一つない人だった。
とにかく私に対しては何を言ってもいいと思っていたらしく
最終的になぜこんなに私を傷つけることばかり言うんだろうと思ったら
結局は私を産みたくなかったんだってさ。
お父さんが避妊に協力してくれなかった。とか・・・・
でも、堕胎手術は怖くてできなかった・・・・んだと。
親子であることやめてもいいよね。

285 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 01:12:34 ID:bKgRSFtz
ピル飲んだり、リング入れたりで自衛すりゃいいのにね
しないでおいて産みたくなかったなんて何様だよ

286 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 02:03:32 ID:iy9XASxv
生みたくなくても生まれりゃかわいくなる場合もあるんだがな
自分の業を捨てられないキチガイが子供をはけ口にする
子供として親に尽くせと言われなかったとしたら
だいぶマシかもだよ

287 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 03:06:50 ID:iUz89F3h
軽症鬱というよりACの枠に当てはめたほうが、自分がクリアに見えてきたよ。
ニート脱出のためにハロワの自己分析のセミナーなんか通ってるけど
頭を抱えてしまう理由がわかった気がする。
それにしても……家庭には問題ないと思うんだけどなぁ。

288 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 18:45:36 ID:jUFbHm3D
>>287
ACっていうより単に持って生まれた性格が気弱、自信がないってだけじゃない?
別に悪いことじゃないけど、そういう人はいじめられやすいよ。でしょ?

どんな仕事に就こうかを迷ってるんなら本とかネットでどんな仕事あるか調べれば?
(自己分析って自分の性格なんてもうわかってるでしょ)
目標見つかれば変わると思う。

対人不安とかで今まで職場(バイト)でなじめなかったんだったら、自分に合う、やっていけそうな
バイト先見つかるまでいくつでもやってみれば?(合わなきゃすぐやめればいい)
一つ見つかれば自信になるし。

立ち直るのは少しでも早いほうがいい(ACや自己分析に時間を浪費するより)

以上、経験者より。

289 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:18:57 ID:zHuLiq0U
自己愛タイプの長女といったところか

290 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:44:47 ID:/egYVo3t
夏は宇治ミルク♂
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=24107852

291 :優しい名無しさん:2010/05/10(月) 19:49:46 ID:sYBz6x1/
読んでると自分に当てはまることが多い気がしてきた。
父はよく怒鳴る人だったので
一人暮らしを始めた今でも、実家で父の声を聞くと怖い。
思春期ぐらいから、「うちは普通」と思っている母が気持ち悪かった。
弟はよく健全に育ったもんだ。

私はといえば、辛い時はリスカしながら会社員やってます。
悩みは自分の意見・考えを持てないこと…。
常に「自分が間違っている」という考えのもとで生きています。

292 :優しい名無しさん:2010/05/11(火) 00:09:09 ID:lGje5Wm2
近所のデパートで大学行くか行かないか5時間ぐらいウロウロしてたり
ビビリながら入口まで行ったら怖くなってトイレに1時間ぐらい籠って逃げ帰った。
履修登録してないから来いって言われてるのに近づけない

293 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 02:25:46 ID:0O9+Ot+U
最近すぐ物に当たるようになった
壊してしまったものがいっぱい

294 :優しい名無しさん:2010/05/12(水) 02:53:34 ID:gz+6Y3ir
最近集めたいものばかりで大変

295 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 00:30:28 ID:WqVokKyG
http://news.livedoor.com/article/detail/4764239/

296 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 08:49:22 ID:YydsMYTg
愚痴でしかないのですが、限界なので書かせて下さい。

女の子じゃなくて男の子が欲しかったんなら、捨てればいいのに
私が父親の暴力受けてるとき、何度もなんども助けてってお願いしたのに
かばうと、もっと殴られるからって何?痛いのなんて身体の痛いのなんて
ガマンしてたら終わるよ、耐えられるよ。
一言でいいから「止めて!」って言われたかったよ。
お母さんお金が大好きで、横領で実刑受けてるときは
手紙でやさしいから、愛してもらえてるって思ったのに
欲しいのはお金だったんだね。
お金でいいからお母さんの愛が欲しかったけど
風俗嬢になって子宮頸がんになってやっときがついたよ。
私、都合よく役に立ってるときは必要だけど
働けなくなったら、うつ病になったら、この役立たずって
名前になちゃった。
疲れちゃった。

297 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 10:36:24 ID:VNxhC7lp
全くどいつもこいつも親がふざけてやがるな。
うちも粗暴クソオヤジの口でひねくれたが、
女の子に手をあげまくるとか常軌を逸してる。
結局笑いかけて触れてもらえる「だけ」でもいいのに
それすらして貰えないんだよな。

うちはもし結婚できたなら養子に入って相手の父親を
本当の父親にしてしまおうと思ってる。
ま、出来るかどうかすら怪しい上に、相手に暴力を
ふるってしまうかもしれない恐怖でそれどころじゃないけど。

298 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 10:41:25 ID:WJr/HnZb
>>292
大丈夫だよ。以前大学に勤めてました。

この時期に、大学にこれなくなる人多いです。

履修登録を期限までにできてないと学校から連絡あったのは
たぶんあなただけではないので(そういう人、一杯いるんです)
今ならまだふつうに履修登録させてもらえると思います。

体調が悪かったことを伝えて、あと一言、遅れてすみません、と言うのを忘れないでくださいね。
人気の講義などは教室の関係で人数制限があってもう入れないかもしれないけども、
5月中旬の今ならまだ大丈夫です。是非、窓口の人のところに行ってください。

もしどうしても学校へ行くのが足がすくんでしまうなら、
一年間、休学してまずはゆっくり治療するという手もあります。

大学は高校と違って、自分の卒業単位を一定の条件の中で自分の段取りで取ればいいので
周りに遅れた、などと思う必要もないですよ。

教務課の人か、学生相談窓口があれば、そこに相談してみてくださいね。
できるだけ、やさしそうな人を選んで。


299 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:35:14 ID:pJKvQsV/
9.11.飛行機がビルに突っ込んだニュースが流れてた。
テレビの前に引きずってこられて
「世界でこんなに可愛そうな事がおきてるのはお前のせい」と
トンカチで殴られた。
テストでケアレスミスをしたら真冬に冷水につけられた。
テストの点が悪かったら俺の猫を捨てると愛猫を人質にとられた。
学校で友人を作ることも許されず
唯一の話し相手だった犬が死んだとき「お前がちゃんと見てないから」と罵しられた。
今は統失。育ての親だったばあちゃんが植物状態になった。
それを目の前にして「ばあさんの育て方が悪かったからお前がこうなった」
憎い。母親が憎い。最近憎みすぎて何を食べても胃が受け付けず戻してしまう。
働けなくて一人暮らしは難しい。
カウンセリングに行こうにもお金が無い。どうしたらいい。
憎いよ。

300 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:44:33 ID:aFAL2zK3
まぁ少しばかりの脚色が付け加えられてるだろうね
治すべきは親ではなく自分自身
親のせいにしてたら一生アダルトチルドレンだよ

地域の家庭相談員に相談してみれば?
自分の家の汚点をさらけ出すことにもなりはするけど

301 :優しい名無しさん:2010/05/13(木) 23:58:20 ID:HBAuQxIQ
>300
アサーティブなレスをしようよ
下から2行目だけでいい

302 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 00:41:30 ID:O4Hv7kAM
>>300
脚色なんかない。事実だ。
統失でも、糖質になるまえの記憶だ。改ざんは無い。
地域の人は保護施設に入ることを薦めたけどそれだと大学に行くことができない。
言っておくが金は親が出してるわけじゃない。全部ばあちゃんだ。
親のせいにと言うがこの行為にまったく影響が無い問題が無いと考えているのか。
殺したいほど人を憎んだことはあるか?あいつはばあちゃんを冒涜したんだ。
お前はそもそもACなのか?違うならこのスレから出て行け。

303 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:15:29 ID:Xhd9uCIJ
>302
だいじょぶか?
300なんて気にするなほっとけほっとけ
大変だったな

殺すほどの価値もないから
自分の人生をこれ以上無駄についやすなよ
おばあさまの為にも

自分詳しくないのでどうにも力になれんが
まずはカウンセリングの費用の方面で行政に相談してみたらどうかな
カウンセリングか病院かかかれば生活環境の話になるだろうし
自立の支援も受けられるようになったらいいなと思う

とりあえず、誰かに助けを求めてくれ
出来る範囲でいいから
少しでも食べて、力貯めておくれ

304 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:32:34 ID:GxD0sQLw
今大学生?統失ということだけれど、現在通院して薬は飲めている?

最優先的にしなければならないことをまず一つ、やるしかないと思うよ。
全てないないづくしで、できない理由を探すより、できることをまず一つ、ね。

自分の病気の治療か。
ばあちゃんを見守るか。
大学か。
保護施設か。

それから、ACは今まで味方と思っていた人が原因ということもあるんだ。
だから、もしかしたら思い入れのある身内(ばあちゃん)に対する価値観が逆転する可能性もあるんだよ。

ACは、実は大人の味方が誰一人居ない人が多い。
極端なことを言えば、育ててもらったおばあちゃんが本当にあなたを守ろうと思ったなら、
あなたはACにはならなかったと思うんだよね…
ばあちゃんを、否定しろとは言わないけれど、
ばあちゃんも、あなたをACにしてしまった要因の一つであることは間違いないと思う。

ACはかなり辛い体験をするから、その辛さを自分で納得するために物のとらえ方が全般的に偏ってしまう。
今は感情的になってしまって、母親だけが憎し!の状態だけど
いつか、大人同士の関係が、子供である自分に及ぼした影響をも紐解けるようになれるといいね。

最後に、おばあちゃんについて、イヤなこと書いてごめんね。

305 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 01:58:49 ID:GxD0sQLw
野村芳太郎監督の映画「鬼畜」

あの3人の子供たちにとって、
最後まで本妻である岩下志麻は「鬼ババ。怖い人」であり、
愛人を作り、3人も子を産ませた夫は「自分たちを必死で世話してくれたお父ちゃん」であり、
産んだ子3人を夫と子の居ない本妻にいきなり押しつけて
別の男と逃げた愛人も「会いたい大好きなお母ちゃん」だったろう

あの映画を見ると、なんとも言えない気持ちになる
子供に罪はないといえど。

あの男の子は大きくなったとき、何を思うのだろう

306 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 07:07:55 ID:Tke4ngom
>それから、ACは今まで味方と思っていた人が原因ということもあるんだ。

>ACは、実は大人の味方が誰一人居ない人が多い。


なんかすごい分かるわ。
悲しいねぇ・・。

307 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 07:53:24 ID:0bPw2Aa8
うちもすっかり親との密室に閉じ込められておた
親は私に他の親戚、近所、親の許可無くして話せないようにしていたし
親の機嫌だけが全てだった
親の機嫌だけがフラッシュバックして、外でも常に動けなくなっていた
辛くて辛くてしかたない
体も何もかも恐怖で動かない
親のせせら笑う顔ばかりが浮かんでくる

308 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 08:06:45 ID:Tke4ngom
わかるわぁ 内面から縛ってくるんだよね

309 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 08:13:29 ID:z93kQGmz
おれも親に対する認識が180度変わったな
二十歳超えてからきづいても人格がかたまっちゃってるから
対人認識が固定されてて苦しさが軽減されない

310 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 14:57:26 ID:GxD0sQLw
>>309
ほんとだよね。大きくなって気付く、これがいっちゃん辛い。
一生懸命自分は普通だって、普通の家庭だって思ってきたのが
だんだんウチ(親)は普通と違うかも・・・と感じる驚愕や絶望や恥ずかしさや怒りと言ったらないよね。
社会人になって誰と話していても、この人は信頼できるのかできないのかって極端に相手を値踏みしちゃうし
相手に嫌われて、嫌味を言われているのにも気づかなくて、ヘラヘラいつまでも一緒にいようとしたり
そんな風に距離感がわからない間に周囲はどんどん離れていくし、
この人は!と思って苦しみ打ち明けたら引かれるしw

で、できるだけ楽しいことをしようとか思うのだけど、
何しても楽しくないんだよね、これがまた。
「何のためにこんなことしてるんだ?」って妙に自分に客観的になってしまったりして。

ほんと、なんでだろーねー?
考え過ぎ、疑い過ぎ、人間不信過ぎ、空気嫁なさ過ぎだとわかっていてもどうしようもない

311 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 15:12:32 ID:GxD0sQLw
>>307
子供って、親というフィルターを通してしか社会と接する機会がほとんどないもんね。
自分も「お前に愛情を持つのは親しかいない、親以外は全て、お前に悪意しか持っていないし、
お前が家を出ていけばお前は死ぬしかない」とずっと脅されていました。
学校の先生が一度だけ、今思えば様子の相当おかしかったであろう自分(髪の毛をハサミでグチャグチャに切られた次の日だった)
に声を掛けてくれたことがあったんだけど、その時の自分もご多分に洩れず
「なんでもないです、自分で切ったら失敗したんです」って親にされたって言えなかったよ。

312 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 16:45:22 ID:Tke4ngom
特に脅された覚えは無いんだけど自分もそういう思い込み持ってたなぁ。
家族以外は信用できないっていう警戒心。何なんだろう。
血縁にこだわる差別意識?身内贔屓みたいな。

313 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 17:47:14 ID:YxusBMZA
親以外の大人も(先生等も含む)
私の行動全部を馬鹿にして、何か失敗すれば罵ってくるに違いない、
親と同じように「おまえはダメだ」って怒るに違いないって思っていた。
いつでもどこでもビクビクオドオド

314 :優しい名無しさん:2010/05/14(金) 19:37:29 ID:sbUYAd5h
逆に家族に絶望してて「家族以外はすべて聖人」って思い込んでた

315 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 08:49:28 ID:JLM4yuTq
私はあなたの所有物じゃない! 
人の命にしがみ付いてくるな!って母親に言いたい

316 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 11:17:48 ID:/kFHBHDQ
親の許可がないと動けないし
親の許可をとることが教えられた絶対正しいことだから
いつも親にどっちを選ぶのか聞かないと
という脅迫観念が襲ってくる
実際親の意志に反することをすると怒りと嫌味がすごいし
でも、社会でこれすると、変な奴にしか見えないんだろうな
変なんだろうと、子供の頃から思ってはいたけど
そういう価値観しか持っていない自分はいつも変な行動をとっていたんだろう

幼稚園や小学校の先生さあ、そんなに人を嫌なものを見るように叱らないで
少しは助けてよー(今になると思う、本当に思う)

大人になってもそれをしないといけないと感じ続けて自分で決められない
自分で決めなきゃいけないというストレスと親に聞かなきゃというストレスと
体を引き裂かれそうで猛烈に苦しい

317 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 17:03:40 ID:JLM4yuTq
情緒不安定な親の顔色ばかり伺って生きてきたから
挙動不審な人間になった

318 :優しい名無しさん:2010/05/15(土) 20:15:18 ID:aY5v6nvB
>>316
まったく同じ状況の人がいた

もう成人したし、親のことよりも自分の意思をはっきりさせなきゃいけないのに
なぜかなんかを決定するとき「親はどう思うんだろ」って考えて
もし反してたら・・・・・ガクブル ってなっちゃう

319 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 00:17:50 ID:Kh3XcDvB
>>318
自分にはその続きがあって、今は「親」は卒業した。
そのかわり新しい人が現れて、同性の友人なんだけど、
何を決めるにも「○○ちゃんはどう思うんだろう」って考えてしまう。

320 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 05:49:13 ID:qFBhJdzc
卒業できてないじゃん

321 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 08:56:12 ID:9arTZa2D
>>319
結局自分を「主」に置けないんだよね
私の場合、特定の誰かではなくて
この場ではどういう行動が正解なんだろうっていつも探ってる
自分がしたいこと自分が好きなものは下等なものっていう思考から抜けられない

322 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 13:56:20 ID:NvHqMer5
挙動不審すぎてスーパーとかに行くとすぐGメンか店員に
マークされる。っていうか自分の勤めてる店のGメンまで
マークされた過去の不具合。/(^o^)\
優柔不断かつ挙動不審なのでオワットル。

323 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 21:07:39 ID:txpNMaBa
>>321
あーあるある。何にでも「正解」を探そうとするよね。
で、誰にとっての「正解」であるかというと、自分じゃなくて
「親が許可するかどうか」とか「世間(て誰?)で許される範囲かどうか」とかで
自分でその意味の無さに苦笑いするときあるわ

324 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 21:46:15 ID:8Kc7BEgu
>>321
そういうの、俺も結構あったなぁw
あと、ネットでも煽られた時とかも、「反論しなければ弱者だ」みたいな固定観念が出てきちゃって、ついつい感情的になってしまいがち・・・

人一倍心が弱いから、当然それで凄く傷付くw

325 :優しい名無しさん:2010/05/16(日) 22:55:55 ID:txpNMaBa
>>322
自分も、万引きGメンのおばはんにいつもついてこられるw
店員にもすぐマークされて、店の中一緒に移動してるw
自分の場合はつい別のこと考えて、商品棚の前でボーっとしたり
意味もなく店内をウロウロしたりしちゃうからだと思う

最近店に行くのに、財布と携帯とハンカチくらいしか入らない
小さなチャックつきのバッグを持っていくようにしたら店員の目が気にならなくなったよ。
エコバッグも小さく折りたたんでバッグに入れておいて、レジでお金はらってからしか取り出さない。

326 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 10:00:06 ID:6qjj0alW
「正解」にがんじがらめにされて、
結局何も喋れなくなるんだよ。
それで友達0。

327 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 13:55:39 ID:CioN33fn
>>321>>323
うわーすごい身に覚えがある
この正解思考?やっかいだよね
私も何か買ったりやったりする時に
親・世間・友人はどう思うんだろう、変に思われたりするかな?って浮かんでくる

でも少しずつ
「いや、それは置いといてまず自分はどうしたいの?これ好きなんじゃないの?」
って自分に聞けるようになってきたかなぁ

328 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 14:53:17 ID:0ZKEsJm0
普通とは違う家庭に育った。
それはいいとして、周りの対応がクソだった。
「やっぱり普通の家庭で育ってない子は…」
「普通の家庭で育ってないからって、普通の考え方ができないのはおかしい」

普通普通ってうっせーわ。
「普通」ってキーワードで、家庭か自分かどっちかを必ず否定されてきた。
おかげで普通コンプレックスだよ。一般的じゃない要素を持ってると
相手にとっちゃそれを盾に意見を通しやすいから、弱者として対等に扱われなかった。

意見言っても「普通じゃない家庭で育った人の意見だから」と軽く扱われ
不得手な事があると「普通に育ってないから普通の事が出来ない」とけなされ
単なる個性の範囲で済む事も「普通じゃない」とキモがられ…
あーうぜーうぜーうぜー。

329 :優しい名無しさん:2010/05/17(月) 23:53:32 ID:ZhYknCSQ
>>327
「正解」の行動を他人の行動からコピーして
ストックしまくってた時期があった。
「お前がやるなよ」とか言われても意味分かんなくて。
じゃ、何が「正解」なの?みたいな。
他人からコピーしまくっても一貫性ないし
どこで出したらいいかわからないし。

330 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 01:38:01 ID:3OUwqw69
自分も今思えば、その場その場で言う事も行動もバラバラという印象を振りまいてたと思う
その結果、まともに友達関係が続かなかったな

あと、街で歩いてる、服のコーディネートが同じような二人組を見ると
どっちかが真似してて、どっちかは私の真似ばかりすんな!と思ってんだろな〜
とか思うようになった
おばちゃんだけじゃなくて若い子も、時々ペアルックか?と思うほど似てる服を着てる子たちがいる

331 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 14:52:53 ID:2rwYl+Rx
自分もその場その場で態度はばらばら
多重人格?
いつもそこにジレンマ抱いてたけど
べつに自分はそういう人間だしそれが自然なんだ
だから自然体でいこうと思った

332 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:18:18 ID:szMGqI69
他人の顔色を伺うのが光速よりも早いその後、超音速でそんな自分に反吐がでる

333 :優しい名無しさん:2010/05/18(火) 19:31:32 ID:lyksfhKi
>>332
すごいよくわかる

334 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 16:02:31 ID:aHTkXKnp
顔色もだけど声でも相手の機嫌を察知する能力に長けてるわ・・・

335 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 18:47:21 ID:nRqy+7fG
けど100%当たってるだけではないから
誤解が生まれる。思い込みで補完した部分のズレが生まれる

336 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 20:24:27 ID:WhaicRxx
特に社会に出たら、長けた能力を過信せずに「そうとは限らない、そうじゃないかもしれない」
と常にどこかでニュートラルな思考をする癖をつけるほうがいいよね

相手の機嫌を見ながらアクションを起こす癖がついてしまうと
余計に藪をつついてしまってw八つ当たりとかされちゃうもんね

337 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:20:32 ID:7Wj59Pu7
親のいいなりで、親のワガママに振り回されてきた人間が親になると

今度は逆に子供を甘やかしすぎる親になる。子供のいいなり。
ろくに躾もしないから、子供が独断で危ない道に進んでも 
注意できない。NOと言えない。
自分が何か言えば、それは親の押し付けになると思っている。
自分は自分の親みたいにはなりたくないと思ってる。

そして嫌われたくない。
子供のご機嫌を取ってばかり。
それで自分は理解あるいい親だと思ってる。
狂ってる。


338 :優しい名無しさん:2010/05/19(水) 22:59:16 ID:LdgOaF7x
親にならなければいい

339 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 01:54:41 ID:D1IhJC2l
なる気はないよ
そう言う人多いと思う

克服してきて少し「子どもがいいものなのかも?」
と思えるようになってきたけど
それまではあまり好きではなかった

あと楽しげな教室を見てると泣けてくるんだよな
よくわからない

340 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 03:01:38 ID:fGxlCR7m
>>339
自分も親になる気ないし、実際産まなかった。
で、同じように子供が嫌いだったけど、最近はそうでもなくなった。
居たらいろんな話ができただろう、って思うがもう遅い

あと、近所で評判が悪いガキがいるんだけど、その子を見ると声をかけるようにしている
周囲の人たちは庭に勝手に入ってくる!とか大声がうるさい!とか言うんだけど

自分はその子と顔合わせると何となく誰かとのコミュニケーションを求めてるのが分かってしまう
その子はこっちの顔を見ずに、少し離れた場所で横とか後ろむいたままだけど、
小さい声で「こんにちわ」って言うんだよね

こんにちわだけじゃなくて、「あれー?ボールどこいったかな?」とか
ひとり言のように、でもたぶん確実に私に聞こえるように言っている
いつも両親が仕事で遅いらしくて、家の外で暗くなるまで遊んでる

だから、その子がいると笑いかけたり、後ろ向きの姿に「こんにちわ!」って返事する
「道路でボール遊びしたら、危ないよ?」って今度言ってあげようって思うんだけど

親が声かけしてるのを知ったときの反応も怖いw

341 :優しい名無しさん:2010/05/20(木) 08:13:22 ID:xA6Vea9h
ACの産卵、繁殖は二次被害を招くだけ
やめてほしい

342 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 20:10:21 ID:8ABXRwkn
割と体調を崩すことが多くて、一度崩れると1週間程度戻らないのを見越して
親が「あなたのためだから」という理由で会社を欠席させてまでメンタルへ
結果ACだと言われたわけだけど自分は別にACでもかまわない、カウンセリングへ行く気はない

が、親はカウンセリングをすることで生活リズムも何もかも治ると思ってて、
現状親に借金がある自分は親に頭が上がらない、行きたくないが行くことを強制され…って状況
「あなたのためだから」「これは迷惑じゃない」と言いきられて
こんなんで悲しくて泣いてる自分が本末転倒な気がしてならない
でも生活苦で完全自立出来ないから親の言うこと聞くしかない いい大人なのに悔しい
親以外との関係は良好で生き辛さは感じないのにどうしたらいいんだろう

343 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 20:18:49 ID:8ABXRwkn
補足
欠席させてってのは親が自分にそう言って、ってこと 会社に連絡したとかではない
基本的に親に金借りてる立場、自立出来てない立場だから親の言うことは聞く以外の選択肢がない

診断されてから逆に精神が不安定になってる気がするから困る
ここ1週間ろくに眠れないしもう会社もやめたいし何もしたくなくなってしまった

344 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 20:58:53 ID:w6R9C2Ub
なんで「お金借りてて頭が上がらないから
その親が言ったら言う事聞いて会社休まないといけない」のか意味がわからない。
それについて親も自分もおかしいと自分では思わないの?
しかも「会社やめたい」ってますます自立できない方向に、
親も自分も持っていってるよね。
たぶん普通だったら「お金借りてて頭が上がらないから
返すためにも親が休めって言っても会社行かなきゃ」って思うし
親もそこまで口出さないよ。

カウンセリング言って、その書いてる内容全部話してみるのもいいけどね。

345 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 22:51:51 ID:KwNqvC0Z
うわーしんどそう

しかしカウンセリングは勿体ないな…………行ったらいいのに
ついでに親も診せちゃえ


>ACでもかまわない
??
生きづらくても構わないってことなのかな?
自分はAC回復してくると生きづらくなくなったよ

346 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:16:24 ID:0TUpYkQj
カウンセリング受けさせてもらえるってうらやましい気もするが、
本人が必要ないならたぶん必要ない

親、代理ミュンヒで子供が病気じゃないと安心できないんじゃない?
借金があろうが無かろうが、家を出ることをお勧めする

347 :優しい名無しさん:2010/05/21(金) 23:18:58 ID:xC8j2Sav
>>342
ACに当てはまるとも思えないなら
スレ違うんじゃないの?>>1-4読んでみてね
文章を読む限り、>>342はここの住人になる資格はあると思う

こっちも参考にどうぞ
共依存からの開放4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1240762320/

348 :342:2010/05/22(土) 15:22:04 ID:otQ3uoA9
レスありがとう
>>344
状況がおかしいとは思ってるんだが親に逆らえない
>>345>>347
今までメンタルに行くような機会も、行きたいと思うほどの生き辛さも感じたことないんだ
ACって言われて始めてACのことを良く調べたが自分に良く当てはまってるとは思う
が、それについてカウンセリング受けたりして時間と金と手間をかけるほど今が辛いと思わん
むしろこれ以上自分が親の失敗作だって事実突き付けて過去を思い返す方がめんどいし苦痛

>>346
家から離れようとする→金がないのにそんなこと出来る訳ない、誰かに借りるのは許さない
って流れで親離れ失敗中
親を捨てたい訳じゃないが、何も言わないで気付いたらいないくらいした方がいいのか…


349 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 17:24:55 ID:6vMBp7DN
>>348
で、親は関係なく自分はこれから何をどうしたいか、自分なりの考えはあるの?

350 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 17:48:29 ID:otQ3uoA9
>>349
今趣味にしてるところのコミュニティでの交流がガチで楽しいし、
そこで出会った人で同性だけど本当に好きだなーと思えるような人間も出来た
今まであんま深く人付き合いしたことなかったし、そのおかげで毎日幸せ
会社は1年契約なんだけど、幸い次も契約してもらえそうな話をもらってる
2年計画くらいで金返し切る&貯めて家を出て、自立したらもっと人生自分のものにして楽しく出来るかなと思っていた

その矢先でのいさかい…というか話が通じなくてストレス溜めて、って現状
金さえあれば今すぐにでも家出て親と距離置きたいわ
ACについて調べたり考えたりすればするほどしんどい
多分自分の親は駄目で、自分もゆがんでて、そのおかげで今まで損してきたと思いたくないんだよな
親を絶対的存在じゃなくてひとりの人間として認めるためにも、今はただ離れたい

351 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 18:10:40 ID:6vMBp7DN
>350
やっぱカウンセリング受けてみたらどうかな
親から離れるために、利用できるものは何でもするってくらい割り切ったほうが・・・
カウンセリング行っても、カウンセラーはこうしなさいって正解なんか出さないよ。
結局、自分はなんでこんなこと話してるんだ?って思って居心地わるいんだけど、
後で思えば自分が言いたかったのは一言でいえばそういうことだったのか〜って思ったり
自分が偏った部分に(歪んでるんじゃなくて単なるクセだよ、考え方のクセ)
自分で気づけたりしたときはウレシーよ。
少しずつ自分の変化を実感できるよ。少し時間はかかるけどね

あと親じゃなく、自分自身を絶対的存在、一人の人間として認めることを主体に置くんだよ
そうすれば、おのずと親が絶対的存在ではなくなっていくと思うんだけどなぁ・・・

自分も、あくまで自分の経験からでしか話せてないから、役に立たないかもしれないけどさ。

352 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 19:10:04 ID:wOL45w/K

人生がむなしい人へ 動画
http://www.youtube.com/watch?v=Q4oPR6FztYk



353 :優しい名無しさん:2010/05/22(土) 21:58:24 ID:otQ3uoA9
>>351
いや、役に立つよありがとう
自分を認めるのが主体ってところは目から鱗的なアドバイスだった
自分の過去とか家庭環境が「正しいもの」じゃなかったってのを認めることで
逆にストレスが溜まっていくというか、辛いなーと思ってたから、カウンセリングとか行きたくないんだけど
もうちょっと考えてみるわ やってみて合わなかったらやめる程度に

やめさせてもらえるかわからんが

354 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 09:11:18 ID:wziOKkXv
ちょっと愚痴と相談させてください。
最近1ヶ月以上体調が悪くて、就職活動もままならない状態なんだけど、
家族は誰も理解を示してくれない。
両親は共働きで弟のご飯を作れないから、オマエが作れ!協力しろ!とうるさい。
自分の家事はできるけど、他人の分までできないし、したくない。

家族が大変なんだから協力〜と言いながら、弟は何もしない。
私が料理を作っても、弟は食べるだけ。後片付けもしない。絶対に。

で、正直親の要請をスルーするつもりだったんだけど、やっぱりはっきり言った方がいいのかな。
前に電話で「具合悪いから家事できない」と言われたときは、「掃除ぐらいしてよね」と言われて終わった。
その時マジギレしちゃったから、真剣に受け止めてもらえなかったのかもしれない。

355 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 09:59:21 ID:T4zrwuFS
>>354
自分の家事はできるけど他人の分までできないし、したくない
ならグダグダ言わんと自分の分だけ作って食べてあとは無視推奨
一度、思う通りに実行したら見えてくるものもあると思う。

356 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 11:29:02 ID:zF/+KrpP
>354
354が成人していると仮定して
私はあなたの意見だけ通すっていうのは無理だと思う
ただの押し付け合いに発展はないよ

経済的な部分の負担、住むところの負担などを
両親が助けてくれているんだったら
出来ることで何らかのお返しは必要だとおもう


354は何なら出来るのか
食事つくるのがいやなら、なにならできるのか
提案と交渉したほうがいいとおもう
弟さんのことも相談してみたらいい
感情的になると相手も感情的になるし、きちんと受け取ってもらえないので
交渉とか相談っておもってやるといいよ





357 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 13:46:54 ID:Dn2qFkra
弟がなん歳なのかも気になるな そっちもいい歳ならじぶんのことは自分でやって当然だろうに

358 :354:2010/05/23(日) 14:16:43 ID:wziOKkXv
354です。レスありがとうございます。
ちなみに私が22歳、弟が17歳(高3)で、家族と同居しています。

弟も料理とかできなくはないんでしょうが、面倒くさいんだと思います。
それと塾に通ってる俺は偉い、だから家に帰ると料理が用意されてて当然
と思い込んでる節があるようです。

>経済的な部分の負担、住むところの負担などを
>両親が助けてくれているんだったら
>出来ることで何らかのお返しは必要だとおもう

そのつもりで4月は頑張ってたんだけど、弟に出て言ってほしいと言われてからは
もう弟のことは絶対やらないと気持ちが固まってしまいました。

相談はできない家庭なので、最初から諦めてます。
何か反対しようものなら、無言の圧力かもしくは怒鳴りまくって
言いなりにしようとする、話を聞かない家族なんです。

>食事つくるのがいやなら、なにならできるのか
>提案と交渉したほうがいいとおもう

そうですね。掃除ならできると思います。

359 :優しい名無しさん:2010/05/23(日) 16:12:33 ID:zF/+KrpP
>358
レスありがとう356です
圧力でゴリ押すおうちみたいね
弟さんもそうかな

まずはご両親
お掃除提案できるならばっちりかと
358の可能な量で交渉してみて
(交渉中書き出しとくといいよ、証拠になるし作業量わかりやすい)
あとはなにいわれてもスルーしていいとおもう

で、弟さん
家を出てけっていわれる筋合いではないとおもうし
その言葉に、あなたが左右される必要もない

なにもしてあげなくてもいいよ
やさしくしない
でも、酷くもしないでね
パワーゲームからおりることを意識して
感情的にならずにフラットに

助けを必められたら→出来る範囲で(断るときは代替案を)
助けて貰う場合→断られたら代替案を求めて
ぜんぶ交渉にもってっちゃえ

>そうですね。掃除ならできると思います。
この言葉がでたんだもの、あなたなら出来る気がしました
無理しないで体だいじにね

360 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 10:48:03 ID:KVzdvm4G
今、親も成長して昔のような酷い仕打ちを受けることもなくなった
だから過去に受けた仕打ちの記憶は消えうせ、自分はいい家庭で育ったと思っていた
でも確実にそのときに受けた恐怖は今も存在していて自分を苦しめていることに気付いた
だけど親はそんなこと覚えているはずもなく、自分が被害妄想の塊のような気がしてくる

361 :354:2010/05/24(月) 18:10:48 ID:Q4t/Opg1
>>359
レスありがとうございます。
>圧力でゴリ押すおうちみたいね
>弟さんもそうかな

圧力というか、ちょっとでも誰かが、自己主張するとKY認定する感じなんです。
「354は特殊な子だから…」という空気を作って、結局頷かざるをえないというか…。
弟はよくわからないです。
「出て行け」発言は、弟が20分以上一方的に話してたのを、
私が熱で朦朧としてて、ちゃんと聞いてなかったから憤慨して
ポロッと出たんじゃないかと思います。

昨日、いただいたレスを参考に、弟に交渉してみました。
「具合が悪いから、当分自分の夕飯は自分で用意して欲しい」と言ったら、すんなり頷いてくれました。
実際その時熱が出ていたので、そちらもプラスに働いたようです。
問題は父です。
昨日の夜、返ってきた父は、物凄い形相で私を睨んでいました。
自分の指示に従わなかった私が、よっぽど気に食わなかったみたいです。
これで私が何か言ったら確実に爆発しそうなので、スルーしてしまいました。情けない…。

>感情的にならずにフラットに
この言葉のおかげで、ようやく普通に弟と話せるようになれました。
感情的にならないだけでも、精神的に少し余裕が出てきました。

それと励ましの言葉が、涙が出るほど嬉しかったです。
よくよく考えれば、どんなに一生懸命家事をやっても、
文句を言われこそすれ、家族にお礼を言われたり、誉められたことは1度もありませんでした。
まだ本調子ではないですが、もう少ししたら
バイトをして自立のためにお金を貯めていこうと思っています。

>>355-357,>>359
アドバイスありがとうございました!

362 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 22:52:53 ID:WjzvEjOS
359です
力になれてとてもうれしいです

弟さんと上手く交渉できたみたいで良かったですね!
調子の良いときは、弟さんをねぎらってあげてください
笑顔で「ありがとう」も使えますよ
お互い自立し合いながら助け合う
そんなタッグを組めたらいいですね
(お父さん、怖いですね…………)


お互いコツコツがんばりましょー!
ご快癒いのっています


363 :優しい名無しさん:2010/05/24(月) 23:25:47 ID:ySCtzm+T
最近、自分はACなんじゃないかと気づいた。

自己評価が他人任せ。
誰からも好かれない自分は、価値のない人間だって思いに取り付かれて
誰でもいいから好きになって欲しいっていつも思ってる。
そのくせ自分が好きになった人をわざと困らせるようなことをして、
嫌われないかどうか試さずにいられない。んで結局嫌われて未だに喪女…

両親とも優しくて良い家庭だったけど、父親が病気で何年も入院して
結局死んでしまってから、家庭が暗くならないように必死だった。
入院してるときは、いつか死んでしまうんじゃないかって不安で一杯だった。
そして今は、いつか母親も死ぬんだろうかって不安で一杯。

他人に嫌われないかとか、外に出たときの他人の目とか、いつも不安ばっかり。
誰のせいでもないのが辛い。父親成分が足りない。愛されたい欲求が大きすぎて辛い。

364 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 00:34:32 ID:NGa0G1Bf
>>363
それはACというよりむしろ境界性パーソナリティ障害では…
不安定な自己像、見捨てられ不安が強い、他人の気持ちを試さずにはいられない、
などは特徴的ではなかったですかね

参考までに「境界性パーソナリティ障害の特徴と接し方」
ttp://www.fukuchi-clinic.com/ga/be/2008/be048.htm

ACは精神状態の総合商社という感じは確かにあるので
どんな人が見ても自分に当てはまると思いがちだとは思います。
しかし、ACに決定的なのは「機能不全の家族である」という事だと思うのです。

ご自分ではやさしくてよい家庭だったと言ってるし、
原因を違う方向性で考えたほうがいいかもしれないです。
もちろん、ここに書かれた情報だけではなんともいえないですが。

365 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 01:26:41 ID:Yixh5w2C
世間的に幸福な家庭でもACはあるよ
ピエロ型のかなっておもったよ
境界線も併発してるのかもしれんけど

というか
本人がACっておもったんならACでいいとおもう
楽になれるきっかけが掴めたら
それでいいんじゃないかな

すくなくともわたしらが決める事じゃないわな



366 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 02:03:21 ID:EcsAl2Pa
>>364
いろいろ本読んでると、人格障害も原因は機能不全家族だと思えてくる…
自分が困っていたらAC、周囲が困っていたら人格障害なのかな


367 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 19:22:12 ID:2IRK2nOO
ボダとACは共通点が多いよ
このスレの中にもボダっぽい発言はたくさんある

368 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 19:35:48 ID:X7hbgP6Z
ボダっぽい発言て具体的になんよ?

369 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:13:41 ID:7GOhg2ea
人格障害や解離性なんかはACの発展バージョンっていうか、
ACから色々枝分かれしてる感じかなあ
そこまでいかなくても、ACで何の要素が強く出てるかで変わるって思うよ。
あと、親と自分のおかしさ気付いてしまった人とそうでない人でも全然違う。
気付いても
哀しみにくれるか、無気力になるか、怒りが噴出してコントロールできなくなるかでも違うしね。

370 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 22:44:23 ID:AS2UkkRk
>父親成分が足りない

なんかすごい分かる。うちの家庭もそう
女が腐ったような性格の、幼稚で甘ったれの両親。
母親はおろか父親も父性なし。過保護すぎる。だから子供も自立心なしw



371 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 23:31:41 ID:X7hbgP6Z
全員なよなよしてターゲットを全員でいじめてるような家庭に父性なんぞ皆無やもんな
母性は共感、安らぎ
父性は保護、指導
みたいな感じやろうけど、見事に欠落家庭やったな

372 :優しい名無しさん:2010/05/25(火) 23:34:19 ID:X7hbgP6Z
そうそう母性もないってことが言いたかった訳
代わりにあるのは
欺瞞、嘲り、憎しみ、ペテン、支配
みたいな
客観的になんぞこれ?な集団でしかなかった

373 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 00:37:03 ID:ucQ1DKSC
うちの親、子供を突き放したり 叱ったり という
大人としての対応が一切無いんだよ 甘やかしてくるばっか。
そんで就職しろとか、大人になれとかいう常識的なメッセージは一切無し
子供のことには無関心。というか無責任。なんでも他人のせい。


感情で怒ったり 拗ねたりはすることはあるけども
嫌われるのが怖いのか子供を叱ることはできない。
ガキが自分がガキのまま子供産んだって感じ
そんで
いっつも親の悪口言ってる。自分は親の犠牲者だって。

374 :優しい名無しさん:2010/05/26(水) 17:05:46 ID:C2eWpFla
ACの親もAC、か
なぜ親になるには未熟な奴まで総結婚時代なんてものが続いたんだ
とりあえず型にはまってりゃいいってもんじゃねーぞ!

375 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 00:35:38 ID:cKTe45Cf
>>374
まあ、お家の血筋、ひいてはお国の繁殖繁栄が目的だから
一部の権力者にとっては国民はあまり物を考えずに繁殖してくれたほうが都合がいいんじゃない?
虐待とか虐殺の被害者を差っ引いても、産まれりゃ人間性はどうだろうが、
生きるために義務役割を与えられて税金のために働くのが大多数だろって感じで。

まあこのスレの人間はそんな空気を読んで結婚しようがしまいが一生繁殖しないか、
人一倍のプレッシャーや責任感を背負って繁殖を選んで次世代に望みをかけるかだろうけども、
もし繁殖を選んだとしても同じように虐待虐殺をしてしまう人は少ないと思う。

376 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 01:13:31 ID:Ml7iyMOa
親に不満を言っていいのは二十歳までみたいな風潮が滅びればいいと思う
なぜ幸せになるのに年齢制限を設けるんだ
親世代の頃の風潮からしておかしい。結婚は二十代、出産も二十から三十台前半がベストとか意味がわからん
出産リスクとかいろいろあるのは分かるが未熟者を焦らせた結果がこれだよ
今は医療技術だって上がってるし何も焦ることはない
もし出産やら子育てのイベントを体験できなくともいくらでも幸せになる方法はあるもんな

377 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 02:41:25 ID:3e+H/Ir+
「親が統合失調症」スレより、私の書いた文だけ転載【1】

735 優しい名無しさん sage 2010/05/24(月) 13:03:27 ID:kLlzvZtQ
母親が糖質的症状持ち。幻聴と被害妄想。17年ほど前に発症。
人格崩壊がなく、普通に日常生活送れているので、典型的糖質ではないらしい。
(レイプ・トラウマのある人に同様の症状が出る場合があるらしいが母には未確認)

言葉の暴力を受け続け、母の支配と侵入を受け続け、母の感情を最優先するように
育てられた結果、立派なACになりました。
私のカルテには「ACOP」と書かれている。PはPsicoね。

母の発症からAC自覚して母と離れるまでの数年間は地獄だった。
今は母含め親族と連絡とらないでいるから気楽。
母が死んで遺産が手に入る日を心待ちにしている。

最近、普通の(たぶん健全な家庭に育った)人ともめることが相次いで、やっぱり
私はおかしいのか、普通の人とはつきあえないのか、と落ち込んでいる。

378 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 02:43:33 ID:3e+H/Ir+
「親が統合失調症」スレより、私の書いた文だけ転載【2】

742 735 sage 2010/05/25(火) 05:19:39 ID:gdurifAF
>>737
見ました。まっとうな愛情深いカーチャンに育てられた人は幸運ですね。これで泣けるんですから。
親の愛情を実感できなかった人間にとっては「フーンそういう人もいるのねー」程度の感想しか出ません。
自分の人生を充足させるために子供を作り堕胎し利用し尽くしてきた親に、今更注げる愛情など残っていない。

>>739
これも見ました。全部知ってる話。親も恋人も旦那もいませんし愛してもらった覚えもないので
気の毒だなとは思っても一切共感できません。

親や親族を憎まざるを得なくなった人に、こういうもん見せても無意味です。
そんなことしてる間があったら、子どもの虐待防止センターにでも寄付してください。

379 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 02:46:04 ID:3e+H/Ir+
「親が統合失調症」スレより、私の書いた文だけ転載【3】

745 735 sage 2010/05/25(火) 10:58:13 ID:gdurifAF
>>743
昔話をしましょう。

私は幼い頃から母に「泣くな」としつけられて育ちました。
泣かないのがよいことで、泣くのは悪いことだと思っていました。
簡単に泣いてしまって周囲の同情を集める子に対しては「ずるい」と思っていました。

あるとき友達の母親に誘われて友達と一緒に映画「ガラスのうさぎ」を見ました。
東京大空襲で家や家族を失う少女の話で、少女が入水自殺しようとする場面もあり悲しい映画でした。
私は泣きそうになりながら、必死でそれをこらえていました。泣くのは悪いことだから。
これはお話なんだ、悲しくない、と自分に言い聞かせながら。(ノンフィクションでしたが)

家に帰って、母に「泣かなかったよ」と報告しました。(えらいでしょ、ほめてほめて、と期待しながら)
そうしたら母から返ってきたのは「おまえは心が冷たいんだ」という言葉でした。
泣くなと母が言うから泣かなかったのに。混乱しました。

感情すら親に支配される。親の意向通りでないと罵倒される。それが私の受けた精神的虐待です。

> 人を恨んでいる人生なんて面白いか?少しでも閉ざしている心を開いてみたらどう?

面白かないですよ。好きで親や兄弟を恨んでるわけじゃないです。
許して和解して温かい家族関係を築ければどんなにいいことか。
でも奴らは変わらない。近づけば傷つけられるだけ。
だから心穏やかに暮らすには離れているしかないんです。

私が泣いた絵本をご紹介します。
ジーン・モデシット著 「いいこってどんなこ?」

380 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 04:56:18 ID:3e+H/Ir+
「親が統合失調症」スレより、私の書いた文だけ転載【4】

750 745 sage New! 2010/05/26(水) 17:12:40 ID:gT1osR2O
>>746
父親は、確かに影が薄かったですね。高度成長期のサラリーマンにはありがちだと思っていましたが。
家事育児に関しては母に丸投げ。ほとんど家族との会話なし。それはネグレクトだと専門家に言われました。
父が死んで20年になりますが、いまだに私は父がどんな人だったのか知りません。
何を考えていたのか。何を思っていたのか。なぜあんなにしゃべらなかったのか。笑わなかったのか。
ひょっとすると一種の発達障害だったのかもと疑っています。

親に感謝している部分はありますよ。
少なくともうちは外から見れば「よい家庭」だった。
アルコール・薬物・ギャンブル・借金・浮気等の問題もなかった。
父は死ぬまで真面目に働いて家にお金を入れてくれていたし、母は毎日きちんと料理を作ってくれた。
習い事もさせてもらったし、大学までの学費も出してもらった。

でも。そういう一見「よい家庭」でも虐待は起こるんです。
子どもが小学生のうちから離人症を発症し、希死念慮を抱くような。

>>735の発言をよく読んでいらっしゃらないようですが、私はもう10年以上親兄弟と絶縁しています。
まあ、住民登録しているからか住所はバレてますけどね。肉親がストーカーってほんとやっかい。

私は変わりましたよ。
母の感情を最優先させる習慣をやめ、自分の自然な感情を大切にするようになりました。
うちの家族のコミュニケーション方法は「支配と罵倒」なので、二度と彼らとの関係を復活させるつもりはありません。

381 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 05:05:24 ID:3e+H/Ir+
「親が統合失調症」スレより、私の書いた文だけ転載【5】

756 752 sage New! 2010/05/27(木) 00:05:09 ID:gT1osR2O
>>753
> アドバイスをしたつもりでしたが、理解されなくてとても残念です。
私はあなたのアドバイスなど求めていませんし、必要ともしていません。これ以上口出し無用です。
> 親は、親なりに一生懸命やってきたと思っているはずですが。
ええ、一生懸命虐待していましたね。「おまえのためを思って」と言いながら。
> あなたの家系のコミュニケーションは「支配と罵倒」と言っていますが、それは
> あなただけ感じているだけですよね。
児童虐待の専門家の医師に、私が受けてきたのは虐待だとのお墨付をいただいていますが何か。
>>750の私の発言から。
>でも。そういう一見「よい家庭」でも虐待は起こるんです。
>子どもが小学生のうちから離人症を発症し、希死念慮を抱くような。
ここ重要。10回読んでください。
それでも意味がわからなければ、児童精神科医にどういうことか質問してください。
> 自分の子供にもそういった親がしてきたような言動を真似てする可能性があるからです。
私の子どもがどうとか、余計なお世話もいいところです。
ACで虐待の連鎖について知らない人なんていません。
> 単にあなたが、親などをウザイ存在だし、親を利用するだけ利用して要らなくなったら、
> ポイと捨てて、あなたの一方的なワガママにしか思えないです。
どうとでも思ってください。私の知ったことではありません。
子どもは親を捨てていくものです。親の老後を看るための道具ではありません。
> 大学も出して頂いたならすごいことではないでしょうか。大学に行きたくても行けない
> 人なんて大勢いますよ。
私は社会人になってからお金を貯めて、私大並の学費がかかる専門学校に行きました。
大学なんていつでも行けます。たまたま私は親に学費を出してもらえる環境だったけど、
経済的に苦しい人だって、大学に行く方法はいくらでもあります。

これ以上あなたと話すことに意義を見出せないので、以降のレスは不要です。というかお断りします。

382 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 07:06:34 ID:jXbVHAcF
なんとか大学に入れるようになった
学生相談室にずっといる
講義はまだ怖くて無理

383 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 12:48:14 ID:cKTe45Cf
>>382
履修登録の人?履修登録はできたんだね。よかった。
あまり無理しないで、お医者さんにも相談しなよ。

384 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 13:07:58 ID:QWDFNpmz
>>376
>親に不満を言っていいのは二十歳までみたいな風潮が滅びればいいと思う

最近の説では重度のacの場合は30まで親のせいにしていい
ことになったらしいぞ!

20までってのは あくまで ごく一般の家庭で育った若者の話らしい。

385 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 14:42:36 ID:3suvAOtu
兄がエリートで兄の言うことが絶対で私にやっと仕事が決まったのに
「お兄さんは絶対長続きしないって言ってたよ」とか・・・
両親、兄、あまりにも私を馬鹿にした発言が多いので昨日ブチ切れてしまった
じゃあ私は死ぬしかないじゃんって思わされるようなことを平気で言うし
昨日は「餓死するしかない」的なことも言われた
冗談で言ってるつもりだろうけど精神的に弱ってると本気にしてしまう
死にたくなる人の気持ちがわかった

386 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 15:22:01 ID:Ml7iyMOa
>>384
ぶっちゃけもっと上でもいいと思う。それこそ自分が死ぬまで権利は継続するはずだ
別に親に責任取らせるわけじゃないんだから生き辛い原因くらい正確に分析してもよかろ

>>385
就職おめでとう
そういうこと言うのは自分こそが満たされていないからだ。放っておけ

387 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 15:35:42 ID:cKTe45Cf
>>384
「親のせい」
ACのその言葉には怒りや悲しみ、愛情への渇望とか、ものすごい量の感情がこもってる
単に「今日弁当がないのは親が作ってくれなかったせい」みたいなひとつの出来事を愚痴るのとは違うよねw

でもさ、100人が100人同じ感情をこめるわけじゃないから
言葉だけの意味をとりあげればいい年してみっともないって感じる人もいるだろうな

388 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 15:56:06 ID:fMuDIpUe
そういう風に感じる人もACって場合も多いな
というか自分がそうだった。
立派な両親に育てられたと思い続けてきて無条件に親に感謝もできない奴と自分は違うとかそういうよくわからんプライドを持っていた
後になって暴言暴力で恐怖に怯えていた子供時代を思い出すまでACの概念は知ってても自分には関係ないと見下していた
あのまま親になってたらと思うとぞっとする

389 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 18:16:00 ID:zYdfrb+I
>>388
よくわかる!
自分もACだと気付く以前は、自分は両親に愛されて育ったし一生かけて恩返しする、
親の文句言う甘ったれた奴とは違うと思ってた・・お恥ずかしい。
一生かけて恩返し=養育費を全額返還+老後の面倒見だと思っていて
しかも自分は決して幸せになってはいけないとも思ってたが
これって幼児期の生きる術そのまま。
他人に甘ったれと思ってたのも、それを受け入れちゃうと自分が生きれなかったからかな。
親に甘える事を許されず親の責任まで過剰に引き受けてる、とか。

390 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:07:00 ID:OA3mXeHO
アダルトチルドレンの症状は小学生の時からでますか?
発症するのは何歳くらいが多いのですか?

391 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 19:18:51 ID:ZxxPuped
>388、>389
自分もです。


>390
質問する相手を間違えてるよ。
個人差、環境差が大きいから
沢山症例みてる医者とかじゃないとわからないだろうし。

392 :優しい名無しさん:2010/05/27(木) 21:23:08 ID:ZxxPuped
ごめん、吐き出し。

事故して両足怪我で実家に戻された。
次の日親旅行にでやがったwww

一人じゃままならないだろうなんて甘言信じるんじゃなかった。
都内の方がまだ出前もコンビニもあったのに
田舎だからくるまないと何処へもいけねえし
ていうか運転できねえし。宅配も店どまりだし。
旅行準備してたようで見事に食材がない俺涙目w
いつまで経ってもサバイバルかよw



393 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 00:34:01 ID:/67Ci0so
>>390
発症w
ACは特徴だよ
アスペルガー、注意欠陥障害(ADD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)などなどかどうかは医者の判断。

思い返せば自分は幼少期からACの特徴が出ていた。
三歳の入園式の記念写真には
キョドって落ち着かなくてキョロキョロして母のほうを見ている自分が写っている
多動っていわれればそれまでだけど、保育園の集合写真は横顔でみんなの方をみているのが半々ぐらい。

394 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 02:24:20 ID:Z5qLg+MO
アダルトチルドレンだから、アダルトになってから「本人が」気づく概念じゃないの?

アダルトになるまでははたから見れば、ただの被虐待児とか家庭に問題のあるお子さん、
はたまたクラスメートに嫌われてる(が自覚がない)人。
本人にしてみたら家庭やその他もろもろ、悩みや苦労多い、でも自分は「普通」の範疇だよね?
じゃないのかなあ。

18歳未満で「自分はAC」っていうのは違う気がするが「AC予備軍」とは言えるかもと思う
しかし、18歳未満でうつなどの自覚のある人は普通に「うつ病」とか「思春期心身症」とかじゃないかな。

395 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 02:42:57 ID:kcXQsKGM
勝手にきめんなwww
言葉のイメージだけじゃないかw

一応通念的な定義はされてるんだから
それ読んでからまたこいw
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/アダルトチルドレン

誤用のとこは3回よめよw

396 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 07:50:26 ID:UdflhrhH
昔から物に執着して自分の部屋に溜め込んでたな。捨てられないし汚部屋まっしぐら
俗に言う片付けられない女。自分はADHDだと思ってた
でもACと自覚してからは普通に物捨てられるようになった
今まで怒られながら掃除して片付けてもすぐ元の木阿弥だったのに
自分の中で原因が分かってその上で納得して捨てないとまた同じもの買ってきちゃうんだよね
それを無理やり取り上げられてさらに頑なになってしまったのがごみ屋敷の住人だろうかとか思う

397 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 10:08:55 ID:cckQBXNX
>>390
自分の場合、ACの特徴は幼稚園児ころからあったな。
自覚したのは20過ぎてからだけど。

人それぞれ違うかもしれないけど
幼少期からおかしかったって人は多いと思う。
そうでなければ大人になっても問題をひきずるってことはないと思う。

重度であればあるほど「他の子達と違う」って違和感は大きい。

あとACは病気ではないので「発症」とは言わない。
「自覚」するものだから
ACの概念自体知らなかったら自覚もないから、
50でも気がつかない人はいるし
18でも気がつく人はいると思う。



398 :優しい名無しさん:2010/05/28(金) 18:55:23 ID:lY9M0ksh
AC自覚したのは半年前くらいの20代後半♀だけど
小学生の頃から兆候あったなぁ

おもちゃとかお菓子とか欲しいものあっても、
迷惑になったらって思うと親に要求できなかった
行動の優先度が親をわずらわせない事>自分の意思

保育園の頃は思い出せないな

399 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 17:50:00 ID:i1jHlWGr
スレをざっと読んだけど、自分がACかどうか判定出来ない・・・
怒ることも出来るし、嫌な事はきっぱり拒否も出来る
友達は少ないけどちゃんといる
嫌な奴にまで好かれたいとかこれっぽっちも思わないから
以前友達だった人に信じられないような酷い事言われた時は
言うべき事を言ってその後絶縁した

自分ではちゃんと始末付けてると思っているけど
基本的に人間関係って面倒臭いし、金稼ぐのって大変だし
ぶっちゃけ生きていくのって面倒くさい
この生きていくのって面倒くさい思考は幼少時代からずっとある
だからあまり生に執着してない
楽しみにしているイベント(ライブとか旅行とか遊ぶとか)の短い区切りで
日々を繋いで生活している感じがしている
機能不全家庭だけど、家族仲は喧嘩もするけど基本仲良し
けれどどんなに話し合っても、お互いに理解し合えない部分はある
それは家族といえども別の人間だから仕方ないと思っている

明日死んでもいいや的な生き方をしているつもりなんだけど
これってACでいいのかな?
もっと執着出来る生き方が出来るなら、そういう熱い生き方をしてみたい


400 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 18:36:32 ID:WyYxGQFG
ACじゃなきゃいけないのか?

* 正しいと思われることにも疑いを持つ。
* 物事を最後までやりぬくことが困難。
* 本音を言えるような場面で嘘をつく。習慣的に嘘をついてしまう。
* 自分を情け容赦なく批判する。自己処罰癖、自罰傾向がある。
* 自分のことを深刻に考え過ぎる。
* 様々なことをリラックスして楽しむことや遊ぶことが出来ない。
* 他人と親密な(心の通った)関係が持てない。
* 環境の変化に過剰反応する。
* 常に他人から肯定され、受け入れられることを求めている。
* 他人からの承認、賛同、称賛を必要とする。
* 自分は他人とは違っていると感じている。
* 過剰に責任を持ったり、逆に、過剰に無責任になったりする。
* 従うことに価値がない場面でも、従いがちである。
* 衝動的で、ひとつのことに閉じこもる。
* 衝動的であるためトラブルが多い。
* 離人感、自分が自分でなくなるような感覚。
* 身体性が希薄。 * 他人への依存。
* 自立的な判断と思考の欠如・周囲の期待に合わせようとする。
* 自分を殺して違う自分に成り代わり、期待されている自分を演技してしまう。
* ストレートに「嫌です」が言えない。
* 甘えと愛情、依存としがみつきの区別がつかない。
* 妄想を持つことがある
* 喜怒哀楽の表現が不得手で感情の波が激しい。
* 無力感を訴え、心身症に陥りやすい。
* 自分の判断に自信が持てない。
* 傷つきやすく、閉じこもりがち。
* 孤独感、自己疎外感が強い。
* 自分にはどうにも出来ないことに過剰反応してしまう。
* 世話やきに熱中しやすい。

401 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 18:49:58 ID:i1jHlWGr
>>400
レスありがとう
別にACじゃなくてもいいのかw
なんだろ?カテゴライズされると安心するのかなあ・・・と今気が付いた
とりあえず今のまま生きてみるw

402 :優しい名無しさん:2010/05/29(土) 19:58:34 ID:WyYxGQFG
ACで気持ちが楽になるならACでいいとおもうけどねw
反対に窮屈なら不必要だろうし。

アファメーションとか認知療法とか
試していって、どんどん自由に毎日楽しくなれるんだったら
それはそれでいいとおもってる。
私はね。


403 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 13:32:05 ID:agzXFlQr
アダチルとアダチルのつきあいって距離感が全く掴めないわ

404 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 17:39:53 ID:ZWBTgnhc
>>403
型によるんじゃないかな
同じタイプは折り合いがが悪いと思うけれど
型がはまればしっくりいく、ジグソーパズルの型のように

うーんでもまぁ距離感を考えると保度合いの距離を保つという関係は難しいかも

405 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 18:24:07 ID:wLNTn0Un
ただの変わり者だと思っていた自分が歳とってきて精神的に問題がある?と思うようになったんだけど、
調べてみたらACとADHDっていうのに該当項目が多くあった。
あとスレチな話なんだけど調べていく中で暴力家庭で育った子供の
脳の記憶する部分?が萎縮している傾向にあると知って愕然とした。
自分で運転して何回か通った道なのに後になるとどの道を通ったか、目的地がどこにあったかを全く覚てない。
地元でもなんの場所がどこに存在してるのか殆どわからない。
あちこち行ってるのに行った建物の場所を片っ端から覚えて無い。
道に限らずあらゆるシーンで記憶力がおかしいんだ。他の人が普通に記憶してるのが不思議で仕方無かった。
覚えようと強く意識すれば一時覚えてる期間はあれど、ちょっとしたらもう忘れてる。
生まれつきバカなんだと思ってたけど後天的なものだとしたら、悔しい気持ちになったよw
まあ脳の問題は完治しないらしいから置いといて、AC症状は回復するらしいので嬉しい。
そういう意味でも自分がACかも?と思えてよかった。
精神に問題があると思ったきっかけが、幼馴染の結婚だった。
いつまでたっても気持ちが小学生時代を過ごしてるような違和感がずっとあって、
その時代を一緒に過ごした幼馴染の結婚報告に異常に動揺した。
結婚なんてそんな事、大人がするものでしょ?いつのまに大人になってたの?と本気で考えてしまい、
20代後半にもなってなに言ってるんだ自分って思った。
でも現実として受け入れられなくて、結婚式にも出席できなかった。
式の写真を後から見ても、花嫁姿がまるでプリクラのかぶりものフレームwみたいに感じられて、
幼馴染がお嫁にいったという実感が湧かなかった。大学時代の友人の結婚は全然平気だったのになぁ。
社会生活は周囲に合わせて大人のフリしてるけど、変わってるとよく言われるのは中身が子供だとバレてんのかな
こういう症状はACだと考えていいのかな?同じような人、います?
病的なほどの長文だな…orzごめんなさい。

406 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:04:21 ID:bkUrPKh5
ACって診断受けてカウンセリングどうするか親と話し合う段階で、
自分宛に来たメッセンジャーに「今無理だから後にしてくれ」と親の目の前でタイピング
→「親と話してるときに他の人と会話とか信じられない、もう何も話すことはない」と去られた
気にせずスルーするのがいいと判っているが、どうにも腹立ちというか悔しい気持ちがおさまらん
これって自分が悪いのか…
話し合いの内容も
「完璧に問題ないならACとは言われないはず」「受けてほしいと思っている」
「あなたは受けなくてもいいと思ってるの?」「現状しっかり出来てると思ってるの?」
と、最終的には自分に「カウンセリングに行きます」と言わせるための誘導尋問だった
指摘するも
「そういう本筋と関係ない枝葉末節な話はする気ない」と言われる始末
どうしようもない…

407 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:21:37 ID:WShPoZ3n
>>405
精神的に問題がある?と思う→ただのキチガイです。

記憶力が悪い→ただのバカです。

ACとADHD?暴力家庭で育った?→ただの責任転嫁です。

幼馴染の結婚報告に異常に動揺した。→ただの嫉妬です。


あなたはこの糞人生を生きるために自分を正当化できる究極のプラス思考を身につけたのですね。
あなたと同じような人なんていません。

あなたは何も悪くありません。


408 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:23:30 ID:cqdYO329
>>405
>社会生活は周囲に合わせて大人のフリしてるけど、変わってるとよく言われるのは中身が子供だとバレてんのかな

アダルト・チルドレンは子どものような大人じゃないよ。子ども時代を子どもらしく生きられなかった(大人の役割を
背負わされて、子ども時代がなかった)というような人のことだよ。

…ってことを、今さら400番台になってまで説明しなきゃならないのか…。

409 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:39:19 ID:wLNTn0Un
そうか。ただのキチガイだね。変な事言ってごめん。忘れて。

>アダルト・チルドレンは子どものような大人じゃないよ。子ども時代を子どもらしく生きられなかった(大人の役割を
背負わされて、子ども時代がなかった)というような人のことだよ

うん、知ってるよ。ごめんね。

410 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 22:49:38 ID:QmxBFwX4
>>405
408に加えると、ACの人は、通常もっのすごくしっかりしてて親切(便利)な人と思われるのが大半です。
簡単に物忘れなんて恐ろしくてできません。
むしろ忘れられたらどんなにかいいかというくらい、色んなことを事細かに執拗に覚えてます。

その幼馴染に対する気持ちは、大人が子供に持つ気持ちと同じようなものでは?
「いつまでも子供だと思ってたのに〜」ってよく聞く台詞みたいな。
あと、子供時代を共有していたから、自分だけ置いていかれた、まだ子供のようで焦ったとかね。
でもこれは別に精神病や分類の症状でもなんでもないよ。
人生の場面においてよくあって、そして過ぎ去っていくものの一部。
過ぎ去っていかずにずーっとしがみついて、親しくなった人に次々そういう気持ちを抱くのがAC。

411 :優しい名無しさん:2010/05/30(日) 23:46:51 ID:8PHLJPsJ
この生き辛さから抜け出すのも自由
留まるのも自由

412 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:15:45 ID:+oEeQfMy
>>410
バカみたいな長文にレスくれてありがとう。
大人が子供に持つ気持ちってそうかもしれない。すごく近い気がする。
そういえば物質的なものに関しては記憶悪いのに、
一度コミュニケーションをとった人間の様子(言葉や表情)は随分遡って覚えてたりする。
そのせいかわからないけど、昔の同級生とかからよく電話がかかって相談される。
普段は会うこともメールする事もないのに、
その子達が悩んだ時やストレスが溜まった時だけ何時間も長電話する。
聞き役に徹した後とデートで精いっぱい楽しいフリした後はいつも、疲れ果てて頭痛がひどい。
いつもニコニコしてて悩んだことなんてなさそうって無邪気に言われると複雑だった。
ほんとにただのキチガイな気もするので、意識改革を頑張ります。

413 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:22:26 ID:oG4VRcLg
なんかきついレスが目立つような…

>>405
暴力家庭で育ったということなら十分ACと言えるような気がする
先に誰かが言ってたけど、自分がACだと思うことで楽になるならACじゃないかな
ADHDについては、ADHDのACは長文傾向になるとどこかで見たので、ありえるかも?
そんな自分もADHDのACを疑ってますが、勇気がなくて診断に行けてない状態です

414 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 00:46:05 ID:DPzK5/c7
親にされたことと同じことするのがACなの?

415 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 01:21:56 ID:Ech/PBtH
みんなスルー検定がんばろなー

416 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 01:41:24 ID:Nv75K58L
>>414
つ親は子の鑑

417 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 07:57:49 ID:brQaDQ52
子は親の鏡でしょう

418 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 09:51:26 ID:1hjfX05k
>>413
きついレスじゃなくて、明らかな間違いは正した方が本人も周りも楽になるよ。
子ども時代を十分に味わってこなかったんだから、今度は自分を大事にする方法を
見つける為のACという概念であって、「アテクシはこんなにかわいそう」で留まる為のものじゃないでしょう?

あと成人のADHDは病院じゃなかなか診断も治療も難しい。ACはそもそも疾患じゃないし。
それよりも、AC的思考から抜け出せるとADHDっぽい症状が抜けてゆく。自分はそのパターン。
虐待は第四の発達障害という主張をする専門家もいるくらいだ。

ACだからしょうがない、で止まっていたら意味ないんだよ。その先の人生の方が長いんだからさ。

419 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 11:15:20 ID:oG4VRcLg
>>418
ごめん、>>405さんのレスは自分には「アテクシ〜」で止まってるように見えなかったんだ
「AC症状は回復するらしいので嬉しい」って言ってるし…
「いつまでたっても気持ちが小学生時代を過ごしてるような違和感」がすごくよくわかるから
やっぱどっかずれてるかな…

>AC的思考から抜け出せるとADHDっぽい症状が抜けてゆく
そんなことがあるんだ AC的思考から抜けるためどんなことをしましたか?
>虐待は第四の発達障害
すごく納得した

420 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 12:10:44 ID:1hjfX05k
>>419

うんと、「子ども時代をきちんとやり直したい」って思いの方が自分は強いから。
でもそれも経験則で、こっちが正しいと言い張る気はない。みんな違うんだろうし。

AC的思考から抜け出すには、臨床心理士との何年も掛けたカウンセリングで、
相手に壁になってもらってひたすら話した。話しているうちに、答えは自分から出てきた。
一時的には(今もフラバで)辛いけれど、時間は掛かるけれど、ひたすら親の
マインド・コントロールを解いていく作業の繰り返しだった。

おまえは何もできないから親から離れるな、というマインド・コントロールが抜けるとね、
料理も片付けも「何だ、一人でできるんじゃん」という感じだ。びっくりした。今はガーデニングまでしてるよ。

421 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 19:15:25 ID:0Y94gphf
なんでみんな>>405に攻撃的なの?
人虐めて楽しい?

422 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 21:17:21 ID:Ech/PBtH
自分には攻撃的にはみえなかったよ?
つか、ここ吐き出しスレだしな−。
421の気になったところはどこ??




423 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 21:57:49 ID:0Y94gphf
>>407のキチガイ呼ばわりとか
>>418 のきめつけとかなぁ

基本的にはID:oG4VRcLgの
>自分には「アテクシ〜」で止まってるように見えなかった

に同意だ

424 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 22:04:26 ID:j6gFAeWJ
でも少しはガツンと言ってやるのも本人の為やったりすることもあるよ

425 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 22:53:23 ID:Ech/PBtH
>423
レスありがとう。
405がいじめられてるように感じてなければ
べつに問題ないとおもうけど。
みんなそれぞれの意見を述べたにすぎないとおもう。

引っかかったレスに423や405が突っ込めばいいのであって
流れからイジメの構図として捉えてしまうのも
ちょっと過敏な反応かなって自分はおもった次第。

ま、ただ
ここはAC本人や理解のある人ばかりがいるわけではないから
あまりに突拍子もないレスやアサーティブレスなレス(407とかさ)は
カウントしない方がいいよね。

自分も含めACはスルー力よわいからなー
つい話きいちゃうんだよねw


>424
おいおいw
コントロールしようと過剰な言葉を使うのは
親の常套じゃないかw


426 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 22:56:11 ID:9krfZilP
過剰に行あけるのやめて欲しい

427 :優しい名無しさん:2010/05/31(月) 23:09:08 ID:0Y94gphf
ACかどうかは本人が決めることだと思う

428 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 02:21:36 ID:WuPQyIO6
427 全

429 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 02:26:20 ID:WuPQyIO6
427 全くだ
ガツンと言ってやるのが本人のためとか思いあがりも甚だしいと思うが
というか405はガツンと言われるべきことなんて何も言ってない

418の「明らかな間違いは正した方が本人も周りも楽になるよ」とかね、もう・・
子供時代をやりなおしたいと成長を無意識に拒否ってるACが実際いるってのに
AC同士でこんなに理解されてないんじゃ世間に理解されないわけだ
主観的なキチガイ呼ばわりのほうがよっぽどキチガイに見える
とりあえず407はメンヘル板トップの禁止事項をよく読め

405のその後のレスからダメージ受けてないようには見えん。方向性が心配だ
今からでも謝ったほうがいいと思うぞ。もう遅いかもしれんが・・

430 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 08:21:58 ID:dpeBspIE
そんなにACって定義が広いものなの?自分が好き勝手に決めていいものなの?
暴力家庭=機能不全かどうかもわからないし、記憶障害が起こるのは、
身体性の方の解離症状が起きているのかも知れないし。(健忘とかね)

そういう情報が何もない状態で、みんなが405さんに「こうも考えられるよね」と意見を持ち寄っているのに、
全部自分の意見と違うから否定されたと攻撃的になるのは、何か違くない? (除く407)

つまりさ、ひょっとしたら思春期には誰でも感じる程度のことかも知れないし、
ACっぽい症状が出ていても実際にはいろいろな疾患が隠れているかも知れないし、
たくさんの可能性があるわけでしょう?

どういう考え方を採用したら405さんが楽に生きられるか。それを持ち寄ってみんな真剣に提案してるんだよ。
フラットに読むとそう思えるんだけどなあ。自己判断は405さんを含め、自分たちが楽になる為のものだよね。

431 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 10:32:16 ID:OglIEvW1
がつんとの意味はこれこれの症状があります これはACだからでしょうか?などと身体精神症状について訊かれてもうちらにはわからん、医者にみてもらえって意味の、がつんとです。
でてる症状について素人が理屈こねくり回しても仕方ないんだもん。
当該施設に訊けっての。

432 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 15:57:48 ID:d37luKMa
>>405
>いつまでたっても気持ちが小学生時代を過ごしてるような違和感がずっとあって、

フツーにACの症状でしょ。

記憶障害は 虐待の後遺症である解離性障害が起こってる可能性もあるので
その辺は病院で診断してもらったほうがいいかも。

433 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 16:01:16 ID:d37luKMa
>>430
他人の心配より自分の心配したら?
あと、20代後半は思春期じゃないから。

>>431
ふーん。それは言葉足らずだね
>>424のレスで病院へ行けと読み取れる人がどれだけいるんだろう。

434 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 17:27:53 ID:fV34gPiV
みんながそれぞれに神経を逆撫でされている
こういう荒れ具合にも何かの意味があるのだろうね

自分は>>430の云うことももっともと思う部分もあるんだよね
>>433みたいな揚げ足的なレスをしたd37luKMaは少し冷静になった方がいいと思う
430の書いた文章のどこかで自分が攻撃された!て感じたのかな。

ACなんて、きっかけに過ぎないよ
でもACを治療対象の一つの病名と思ってる感じの人がいるのはちょっとびっくり

私はACです。そうなんだ。つらいね。

云うほうも聴くほうもそれで十分じゃないかね
ACは一つの状態であって、医療機関でなにがしかの精神症状を治療する時ってのは別の名前がつくよ。

435 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 17:35:42 ID:fV34gPiV
あといまさらだけど、>>405について、
>暴力家庭で育った子供の
>脳の記憶する部分?が萎縮している傾向にあると知って愕然とした。

前頭葉が委縮するらしいね。
自分も、被虐待児は前頭葉が委縮するとか海馬にダメージを受ける、とか
そういう記述を目にするたびにどういう状態になるんかなって思うけど
怖くてあまり詳しく知りたくないw

もうみてないかもしれないけど、>>405が書いたことはこのスレ的にも良かったと思うよ。
楽になる道が見つかるといいね。

436 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 19:18:50 ID:d37luKMa
ID:1hjfX05k=ID:dpeBspIEでしょ?


>どういう考え方を採用したら405さんが楽に生きられるか。
それを持ち寄ってみんな真剣に提案してるんだよ。


いらんお節介でしょ。

>そういう情報が何もない状態で、みんなが405さんに「こうも考えられるよね」と
意見を持ち寄っているのに、


情報がないとわかっているなら黙っていればいいのに。

437 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 19:25:07 ID:FnYJ/AZk
人の振り見てなんとやら

438 :優しい名無しさん:2010/06/01(火) 20:22:14 ID:+GthR7Sr
他人は自分の鏡

439 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 02:06:11 ID:h2jZIw+a
気がつくと独り言で「誰だ、誰だ」って喋ってる…
すげぇ嫌だ。

怖い。死ね。誰か死ね。誰だ。

440 :優しい名無しさん:2010/06/02(水) 03:53:28 ID:cfBA+/ch
母親が死ぬのをひたすら待ってる

でもあと何十年かかるんだろう…
女は長生きだから

それまで私がもつかわからない

441 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 01:25:03 ID:tWcrVk3V
>>440
私も待ってる。
でもなぁ…母方祖母93まで生きたんだよなぁ…。
早くくたばれクソババア。

442 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 02:20:20 ID:cfm72oGT
ウチの母、私が小学校の高学年入った頃に大病&入院したけど
その時、ものすごい解放感と自由を感じたっけ。
で、母はその時命拾いしたんだけど、
あの時死んでくれてたら、もっと楽だったかなーとか思ってしまう。


443 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 02:48:11 ID:m6An6TnR
440 441 442
気持ちは解るけど
お互いが生きている間に和解しましょう

444 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 03:24:37 ID:Wi97Qw1t
またこいつか

445 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 10:20:01 ID:RCFPetCC
気持がわかる?和解?そこいらの親子喧嘩みたいだな。

精神的な親子別離じゃないのかな、お互いが生きている間に必要なのは
みなさん、家族としての過剰な役割に取り込まれてしまってるから苦しんでるわけで
親の人生=自分の人生として関わりすぎてることに気付かないと
それこそ親が死んだ後も辛くなりそうな気もする


446 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 14:12:02 ID:m6An6TnR
445
同感

447 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 14:40:01 ID:Wi97Qw1t
わかってないっぽい

448 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 14:58:19 ID:RCFPetCC
>>477
では、わかっているっぽい人、ドゾー。

449 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 15:07:54 ID:l/6v+Dga
死ねばいのに、何がそんなに偉いねん?が口癖

450 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 21:51:33 ID:dvYys31P
回復した人は
親に対して無理に許すとかでなく自分は(友達や恋人や自分の事の充実で)今幸せだからもういいやって感じだと思うよ。
家族だからこの先家庭内の行事もあるし揉めると自分がメンドイから自分のために無難に対応しとこうみたいな。
我慢じゃなくて自分のために嫌なことは適当にかわして無難に流すって感じ。
適度に諦めるっていうかもうそれでいいんでお好きにどうぞって考え自分の人生は人生の人生なんで
関わっても楽しくもない他者に興味がなくなるんだよね。
言ってもわからない伝わらない→じゃあもういいや私には私の人生があるんでって感じ。
必要最低限は仕方ないんで関わるけどさ。

451 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:17:05 ID:j7uESVT9
父親の第二の人生として歩まされる
最高に糞な人生
俺の人生じゃない
誰かの人生
はは

452 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:28:44 ID:dvYys31P
親の間違ったやり方を修正もせず子供に同じ失敗な人生をまたさせるんですか?ってのが現状だと思うよ

453 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:31:54 ID:j7uESVT9
>>452
親がいいと思ったことであれ
悪いと思ったことであれ
それに俺の意志はないよ
現状が正しいにしろ間違っているにしろ
そう言われた以上逆らえない
親は今まで金出してるわけだから
スポンサーなんだから

454 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:35:17 ID:dvYys31P
そうか
それで自分が良いならそれで良かろう
軌道修正したい人はすればいいし。

455 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:37:56 ID:j7uESVT9
いやいやだから
自分がいいとか
悪いとかすらも関係ないんだって
そこに何も無いよ
俺がそういう感情を選択する権利はない
いいか悪いかは親に聞いてくれ
俺のどうこうじゃない
軌道修正も親がしたいと言えばする

456 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 22:45:46 ID:dvYys31P
うん
つまり親の指示に従いますあなたはそういう生き方それでいいじゃん

457 :優しい名無しさん:2010/06/03(木) 23:51:48 ID:l/6v+Dga
許すなんてできない 無関心ならできる

458 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:08:17 ID:qAqsKeE0
>>453
> 親は今まで金出してるわけだから
> スポンサーなんだから

そんなの当たり前じゃん。こちとら一言も「生まれたい」だなんて言ってないのに
自分達のエゴで生みやがって、金くらい出して当然、当たり前。

459 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:15:10 ID:PeKuVjeS
人のことをやたら馬鹿にし貶め、ケチつけるばかりだった親。
人に劣等感を植え付け、自分は偉い偉大な親と見せ付けることばかりされた。

こちらを馬鹿よばわりして何の得があるんだろう?
子供が劣等感に落ちていって人生やりにくくなっても構わないのか。

460 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:23:23 ID:65uWW36P
大学行く時に怖い父にあまり相談しなかったら
「俺はスポンサーなんだから相談してくれなきゃ困る」って言われたっけなぁ
物心ついたときから、家は家庭じゃなかったな。会社だった。ずっと接待をしてた。

461 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:25:40 ID:VKl0TodN
自分が駄目人生だったから自分のやり直しと勘違いして
自分と他者であることがわからなくなってるんだろ
子供は自分とは別個の新しい存在なのにね
優しさや正しいと勘違いして人生を摘み取る

462 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:36:26 ID:TWx+4pRx
そういや虐待者にとって虐待は善なんだってさ 愛の鞭としてやったんだって

上の接待っていうのがしっくりくるよな
なんで、売上出さない?給料ドロボー!って感じなんだろうよ
ブラック会社の取締に必死こいて機嫌取りしてたんだな

463 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 00:45:50 ID:VKl0TodN
自分らの間違った考え押しつけたってそりゃ売上出ないわな

464 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:04:46 ID:XsGk6ONw
>>443
頼むからACスレで「親と和解しましょう」とか言うのやめてくれ。
そういうこと言われるだけでうつになるから。

和解不可能な親子関係というものがあるんだよ。
早く親に死んでほしいと願わざるを得ない子がいるんだよ。

もし親子じゃなかったら、こんなこと言われないだろうにな。
自分を「死にたい」と思わせるほど酷い目にあわせた相手と和解しろとか。

465 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:19:28 ID:z+Jlyy30
じゃあ一生恨んでれば?

466 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:24:47 ID:TWx+4pRx
もういっそ早く殺してくれとまで思った相手と和解するなんて無理だわ 自尊心はどこにやればいいんだよ!って思うわ

467 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:30:05 ID:TWx+4pRx
>>465
ああそうそうそうそう
一生恨むんだろうよ やんのかこのやろう

468 :sage:2010/06/04(金) 01:31:25 ID:VKl0TodN
>>464
誰か一人が言ったこと真に受けず自分のためにスルーがオヌヌメ
本当にacならそんなこと言わんし特に回復して抜けた人は絶対言わんと思うよ
和解でも許すんでもなく自分のために忘れる流す相手にしない割り切って無難にかわすのがいいかなと思う

469 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 01:33:29 ID:VKl0TodN
ミスってあげてしまったごめんなさい

470 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 02:13:34 ID:FnA0J4Q6
うん一生心の中のどこかでずっと、恨むというより苦手だと思う
一生分かり合えないと思ってる

471 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 03:19:50 ID:z+Jlyy30
>>468
可哀相な子!

472 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 04:14:51 ID:srhpCpUs
そうそう、分かり合えない人達
話し合えばわかるとかいうのは幻想だね
もはや宗教が違うイメージ
だから下手にわかってほしいのに!とか力入れると血をみるね

473 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 04:19:02 ID:2zI+x6GH
>>471
別にあなたに可哀相といわれる筋合いはないんじゃないかな

どれくらい、自分の人生を自分で選択して生きてるか、と思えるかが回復のバロメーターなんだし
もっといえば、子供を使って自分の不安やかつての失敗を解消しようとするなって親にハッキリ言えるようになれたらいいと思う。
そのうえで、親と人間同士、一対一の関係が築けたらそれは和解ということかもしれないけど
たいていの人がそうする時間が足りなくて苦しんでいるわけで
可哀相じゃないよ。自分の人生を生きようともがいているんだから

そもそも、親は親自身の人生の責任は自分でとらねばならない。
なのに、子供の自立をサポートし、将来にわたり精神的な保証をしてやるべき親が、
逆に自分の将来の不安に対する精神的保証を子供に求め
過去の失敗を子供を使ってやり直そうとする

子供がどう生きたいか、そんなのはこういう親には関係ないんだし
思い通りにならなければ平気で心身を痛めつける

ACのスレをのぞいていながら「それでもやっぱり親なんだし恨むのイクナイ」とか
綺麗ごと言える(言ってしまう?)人のほうがよっぽど可哀相な良い子!だと思うんだけどね

474 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 04:45:00 ID:suVRZklU
>>453が自分の考え方とまるっきり同じすぎてこわい
「親の保護下にあるうちは自分の意見は出しちゃいけない」って教育方針だったなあ…


475 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 07:41:03 ID:TlcexkfR
友達がACで凄く依存して来てたいへんだったから縁切り。
とにかく暇さえあれば電話やメールがしつこい!内容なんてないのに。
追いかけまわされてたいへんだった。
友達の親がモラハラで片親。ACだと分かったのは最近私が調べて分かった。絶対こいつ病気だと思って調べたよ!
ACだけでは病気じゃないけど、精神疾患抱えてるから余計におかしな友人。
依存して彼氏の身上を壊し、彼氏は後に狂い死にらしい。

476 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:06:25 ID:Mf4Q4ukM
自分を見つめ直して、色々解ってきた。
自分がどういう性格か、どうして自分の周りに人が集まらないのか…

それを回復する為にカウンセリングは受けてるけどちょっと行き詰まり感を感じて、どうして良いか解らない

477 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:12:22 ID:Mf4Q4ukM
それと良い意味で人の話を受け流す方法を知りたい。

他人と話をしていて疲れるのは、恐らくその人が発した言葉全てを自分が拾ってしまうからなんだと思う。だから人と接するのも面倒だし、相手も疲れてるかなって。
良い人って思われるみたいだけどそれは相手にとっての都合良い人であって、本当に仲良くなりたいとは思っていないと思う。

何か、本当面倒な生き方してる。もう少し楽に生きたい。
小さい頃からどこにも居場所がなかったなぁ…。

478 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:21:06 ID:Y4Jm5D/6
幼少期のトラウマがないアダルトチルドレンっていますか?その場合どういった事が原因になっていると考えられますか?

479 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:37:48 ID:TlcexkfR
ACは依存し過ぎだよ
人に話すことがくだらないから嫌われるんだよ。チラシの裏に書いとけって話。

依存して共依存求むって健常者からしたら「ないわ」

480 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 12:51:39 ID:PeKuVjeS
>>478
トラウマを覚えてないだけの可能性もあるのでは?

481 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 13:53:28 ID:Y4Jm5D/6
>>480
そうなのかなぁ…
今まで幸せな家庭に育ってきたつもりだし、アダルトチルドレンになった原因の心あたりが全くありません。

482 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 14:23:21 ID:Mf4Q4ukM
>>481

自分が幸せな家庭で育ったと思うならそれで良いんじゃない?
ACは他人が決めるものではなく自分がACだと思えばACなんだよ。
逆に何故あなたは自分がACだと思うの?



483 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 14:35:08 ID:2zI+x6GH
>>478
たとえば、母親が無関心で、赤ん坊をほとんど抱きしめたりあやしたりしなかった場合
本能的な「人間の信愛の情」というものが理解できずに育つかもしれないと思う。

結果、具体的に殴られた、みたいなトラウマの記憶はなくても精神にはダメージ大きいと思う。
赤ん坊みたいな怒りや不快の感情しか表す事ができない、
自分が痛みを感じやすい割に、他人の痛みに平気か鈍感、
他人の好意を好意として素直に受け取ることができないため、心からありがとうと言えない、
感情のやりとりが双方向じゃなく、相手の出方に一方的に依存する。

基本、自分にとって良いことはスルー(ただ安心して終わり)、マイナスには過剰に反応。

そのうち人がだんだん寄り付かなくなるけど
本人には全く悪気がないため、理由が理解できないが辛いという感情だけは持つ。
関係改善の努力をすることを思いつかない。しようにも方法がわからない、など。

こういうのをACというのかはよく分からないけどね。

484 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 15:07:18 ID:4gGArqHw
>475・479
ACじゃないっぽい口調だけど
あなたはなんでここにいるの?


>481
回復への手順を踏んでると、意識が変わって視点がかわるので
見えてる景色ががらっとかわることもあるよ。
幸せな家庭に育ってきたと
思い込んでただけっていう話は結構多い。

485 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 15:25:58 ID:PeKuVjeS
>>481
自分の場合だけど、本心を抑圧してしまい、「自分の本心で思う」のができなかった。
自分の気持ちや考えは、親や世間に合わせたものでなくちゃならなかった。

自分の気持ちをごまかして、何かに合わせて生きてないかな?
それを苦痛に感じるか感じないかにもよるだろうけど。

486 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 15:28:15 ID:z+Jlyy30
ACに粘着されてるんだからその気があるってことでしょ?
元ACなのかもしれないし。そんなことも解らないの?

487 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 15:41:11 ID:4iUW6Y/I
とりあえずまず自分のことを考えるのが自分にとっても相手にとっても良い。
自分のことすらちゃんと出来てないのに人のこと考えても
相手にとっても迷惑や不快になるし自分も疲れる。

人に好かれたい仲良くしたいと思うことをやめる。友達イラネとはまた違う。
時間かけて距離を使ってそれでも残る人が友達。
ただ仲良く喋っただけじゃ友達じゃなく知人。
親友や恋人でもない限り全部赤の他人知人と思い
会話は全部「へえ」「そうなんだ」で良い。
相手は解決策や結論を聞きたいわけじゃなくただ聞いて欲しいだけ。
逆にああしたら良いんじゃないこうしたら良いんじゃないとその人のことなのに
ましてや仲良くもないのにいちいち親身になられても相手も困るし
冗談も話も通じないメンドイ人ってなる。

そして自分も知人程度に自分のこと喋んないことだな。
既に深くなった人には喋りたいように喋っていいから
それ以外の人はあくまで社交辞令で流してれば良い。
仲良くもないのに自分のこと喋りすぎると
逆にこの人口軽い信用できない人って映ってまともな人離れていくし
変な人が寄ってくるようになるから。

488 :1/2:2010/06/04(金) 15:51:34 ID:6rFbuPz3
うちは母親は本当にまともな人だったんだけど、父親の精神的DVが酷かった。母親をなじるのなんか日常茶飯事。
下の弟が出来た時に即「堕ろせ」って言ったのは忘れられない。その上1ヶ月も母親に口を利かなかった酷い父親だ。
上の弟は「(私が行った進学校)以外は高校じゃない、塾に行かせる金も勿体無い」と酷い事を数えきれないほど言っていた。
私に対しては、弟達に対する扱いがあんまりにも酷いのがつらくて泣きながらプチ家出した時に「死にたいなら首くくれ、足引っ張って手伝ってやるぞ」と。

上の弟と一緒に10年以上も説得して、私が17(現在29)の時に母親はやっと離婚してくれた。
上の弟と「下の弟(当時2歳)には私達みたいな扱いを受けながら育って欲しくない、今ならまだ間に合う」と母親に説得したのが一番効いた。

何よりもトラウマになってるのは、父親が自分に対してやったどんなことより、父親が弟達に対して数々の酷い扱いをしたことだ。
守れなかった母親と弟達に対してものすごい罪悪感を感じる。悪いのは全部私なんだと本気で今でも思っている。
優しすぎるくらい優しい上の弟は、姉ちゃんは悪くない、あいつが全部悪いんだ、と言ってくれる。
だけど、長女なのに大事な弟達を守れなかったのは十分すぎるほど、死んだら地獄に落ちてもおかしくないほど悪いことだと思う。
その自分より大事な大事な弟たちが、自分より大事な母親と一緒に出ていってくれたのは嬉しかったよ。
特に下の弟はまだ物心つく前だったから、本当に嬉しくて涙が出た。

489 :2/2:2010/06/04(金) 16:00:33 ID:6rFbuPz3
でも弟達と母親をちゃんと守ってあげられなかったことで、今でも自分を責めて泣くことがある。
泣き声を出したら父親に「うるさい」と一喝されるので、泣く時専用の涙でシミだらけのクッションに顔を押し付けて嗚咽する。
涙が枯れるほど泣いた挙句もう何も考えたくなくなって、現実から逃げるためにリスパダール2ml*2を飲むこともある。
弱い私は薬に頼ることしかできない。
私が今も父親と同居しているのは、弟達と母親に対する贖罪のためだ。

情けない姉ちゃんでごめん、本当にごめん。君たちと母親に許してくれとは言わないし、言えないのはわかってる。
だけど私は、君たちと母親を世界中で一番、自分より愛してるんだ。それだけは信じて欲しい。
願わくば、どうか君たちと母がこの家であったあらゆる嫌なことを忘れて、いつまでも幸せであってほしい。

そんな私は口喧嘩さえ出来ない大人になった。なにか言われたら言い返すことができない。ただ「ごめんなさい」と繰り返す。
たとえ自分が悪くなくても謝る。自分の感情を他の人にぶつけるのは、あいつが私達にやったように、とても悪いことだと思うから。
それで人生が上手くいくなら、私は何があっても、いつまでも謝り続ける。

長文になってごめんなさい。どこかでこの思いを吐き出したかったんだ。許してください。

490 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 16:13:05 ID:4iUW6Y/I
父親は精神的DVで全否定、母親は過干渉、兄弟は暴力で私の全てを摘み取ったよ。
厄介なのは本人は悪気はないところ。
そして子供のため、自分たちは良い親優しい親と勘違いしているところ。
人を傷つけて泣いていたら普通の人は反省するんだろうけど
人を傷つけて笑って喜んでる変な父親。
相手は明らかに不快なのになぜわからないのか疑問。

家の事情や親のことを漏らさないように必死に仲の良い家庭を演じたり
ストレスのゴミ箱役も駄目な子役もぜんぶ私。ずっとノー天気で明るいふりしてた。
何も気にしていないふり明るいふり。

491 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:03:56 ID:4gGArqHw
>486
自分は棚上げで
友達とおなじACのスレだからってここに愚痴投下するなんて
ただのやつあたりじゃない。
ここはAC叩くスレじゃない。

492 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:47:27 ID:Y4Jm5D/6
>>482
自分がACだと思うのは、ACの人の特徴として挙げられている事に自分がことごとく当てはまるからです。
唯一当てはまらないのが、幼少期のトラウマという項目なんです。
なので、自分がACだとしたら、その原因が何なのか気になりました。

493 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:51:54 ID:Y4Jm5D/6
>>483
なるほど〜
でも私の親は、むしろ過保護だと思うくらいなので、そういったケースは私には当てはまらないと思います。

494 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 17:57:13 ID:Y4Jm5D/6
>>484
回復への手順ですか…。私の症状が回復へ向かっているとは到底思えません。
卑屈で依存的で一人では何もできないクズ人間ですから…。

495 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:00:09 ID:TWx+4pRx
しつけえ

496 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:02:59 ID:Y4Jm5D/6
>>485
私も同じですね。人に合わせることしか考えてないです。
誰かと歩くときも、目的地が決まっていても自分が先頭に立つとソワソワしてしまい、半歩下がって相手の歩くルートに合わせないと落ち着きません。
最近は自分の気持ちをごまかすどころか、自分の気持ち、意見そのものが無い場合も多いです。

497 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:10:08 ID:6L9pVqby
愚痴るな!家族も社会も悪くねぇ。被害者面した被害妄想のお前が悪いの。わかるかグズ。しっかりしろ!お前がしっかりすりゃ解決だ。わかったか?

498 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:17:07 ID:Y4Jm5D/6
わかりました。

499 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:44:02 ID:YB+lrWDv
>>488
まともな人はDV加害者とは長年一緒にいないから

自分を大事にきちんとできないひとに
他人の面倒はみれないよ

500 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 18:46:24 ID:4gGArqHw
>494
アファメーションとか認知の歪みをなおしたり
自分で出来ることはいくらでもあります。本などもあります。
気が向いたら試してみて下さい。
思いの外、毎日が楽になるものです。

あと、吐きだしスレで愚痴って何の問題もないです。
威圧的なレスに構うこともないですよ。
ここでぐらいリラックスして吐き出しに使ったらいいと思います。

501 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:07:47 ID:7dcFMLNm
アダルトサヴァイヴァーって的確なネーミングだね
本当子供の頃から戦ってきたんだから

502 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:28:35 ID:Y4Jm5D/6
>>500
私なんかの為に色々と助言いただきありがとうございます。とても参考になりました。


503 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:38:25 ID:TlcexkfR
共依存か共倒れかw 依存の自覚ナシ

504 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:42:59 ID:TWx+4pRx
この卑下っぷはイラつきを誘うわ

505 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 19:53:52 ID:4gGArqHw
>504
このスレ見なければいいと思うよ。
ACは自己評価が低いのだから仕方ない。
誰も好きでこうなったんじゃない。

506 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 21:19:28 ID:VKl0TodN
自分なんか的発言は確かにまともな人はイラっとこさせ変な人は寄ってきて漬け込まれる。
だからリアルではそういう発言や態度はとらないのが自分のため。

でも同じ悩みの人が集まるACスレではいいんじゃないのって思うな。
いつか自分なんか的思考→自分は総合して普通、まわりも普通で上でも下でもないって気づけたらそれで良いと思う。

507 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:16:47 ID:V4EpAsNO
いままでこれが自分の性格なんだと思っていたけど、ACなんだと知って気持ちが楽になった。

みんなの体験談など聞いていると自分とかぶりすぎてちょっと嬉しい。私だけじゃなかったんだね。

508 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:23:00 ID:BLlF8isr
>>502
ただの癖ならば、気にしない方がいいよ。

過度の自己卑下は、相手に対する敵意がこもっている場合が多くて、
それを連想させてしまうんだ。ただそれだけのことだよ。

過度の自己卑下は、相手に対する恐怖心から出ているもので、
恐怖心は、根源的には敵意なんだよ。
だから、あなたを威嚇するつもりが全くないのに、
あなたから意味なく恐怖されると、なんとなく不愉快になっちゃうんだよ。
逆に、むやみに他人を威圧したいと思っている人間は、
あなたから恐怖されると、愉快になる。だから、威圧したがりの変な人が寄ってくる。

説明しただけなので、本当に気にしないでね。
気にすると、さらに委縮して、自己卑下するというスパイラルにはまるからね。
ACの問題って、自分の背中を無理に見ようとしているような厄介さがあるんだよね。

509 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:23:07 ID:CWH/xdfe
>>507
あたしも自分がACだって気づくまでは
親のこと悪くいっちゃいけない、悪くいうのは駄目な子だって思ってたけど
そう言って、少しぐらい人のせいにして良い世界があるんだって
すごい安心したよ

510 :優しい名無しさん:2010/06/04(金) 23:37:21 ID:zVJwnEBL
親がして許される事、子供がして許されない事
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1245162562/

511 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:25:04 ID:/F/XLAKI
すみません、皆さんのレスをあまり読みもせず、
いきなり愚痴みたいになってしまいますが
どうしても、誰かに聞いてほしいんです。

向こうの「正しさ」に合わせて叩かれたり抓られたり壊されたり。
で、こっちが泣いたり嫌がったりすると、
そうしたことを受け入れることができない私が子供として失格、
素直に言うとおりに従うことができない私の落ち度、
あとは、、、そう、
このくらいのことで泣くのか本当に情けない、
後々、こういうことで傷ついたというと、
「本当にお前は心が狭い人間だねえ」と責めたててくる。
これ、いったいどうやって、人間関係続けたらいいでしょうか?
かれこれ三十年以上になります。
電話がかかってきたり、あと実際にあったりすると、
やっぱり、すごい作り笑いしてる自分を意識します。
学校とか社会とかでの対人関係も、友好的ではない関わりが多かったです。
もう、うんざりなんです。はっきりいって、欝状態です。

育ててもらったっていう弱みみたいのを感じるんです。
感謝、じゃなくて、弱み、なんですよね。
それで、上辺だけ取り繕ってるようなそんな嫌な気持ちばかり。

512 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:28:01 ID:/F/XLAKI
「産んでくれって頼んだ覚えないからな!!!」

これが正直な気持ちです。
でも著名なカウンセラーさんとか、子供は親を選んでるとか言うし。

なんだろう? 覆いかぶさってくるような、この感覚はいったい・・・
いつもいつも、恫喝で決まっていきました。
そうなんですよね、子供時代から、ずっと覆いかぶさってる存在で。
ほんと、怖くて。
でも、子供にとって親はそういうものらしいですね。
親は怖いものだっていう。

殺意がわくんですけど、やっぱり私がおかしいのでしょうか?

513 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:34:53 ID:/F/XLAKI
連投ですみません。しかも、めちゃくちゃ乱文で。
正直、今も泣きながら書き込んでるんですけど、
もうすぐ40歳なのに、いまだに二十歳前後のままなんですけど。

とにかく、自分とおなじ子供時代を過ごした人が知りたいなっていう、
そういう気持ちで書き込んでるんです。

「叱られた」、自分はだめなことをしたんだなっていう感情は
全くと言っていいほど、残っていなくて。

大きくなってから知った用語なんですけど、
恫喝とか罵倒とか嘲笑とか、あと無視ですよね。
それから、殴ったり、家の外に引きずり出したり。
その間も、私はずっと、笑顔を絶やさずにセールスレディみたいに
して突っ立ってました。殴られてるときは泣くと
さらに、泣きやがってみたいに暴力が飛んでくるんです。

でも、今となっては、それも、皆、忘れてるでしょうね。
兄弟たちは、そういうことはなかったんです。
でも、ちゃんと「立派に、理想的に」生きて、子供も産み育てて。
でも、私は、今もやっぱり、「ああいうふうな」
扱いを受けるにふさわしい人間でしかなく。

やっぱりオカシイのは私なのでしょうか?
ちなみに、三十年くらい、自殺願望あります。

514 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:35:10 ID:dV37eUmz
正直な本当の自分の気持ちではどう思っているかが重要では?
著名なカウンセラーが、どんなことを言ったかでなく。

515 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:40:34 ID:As1bI8xu
>>511
まさにACの問題だと思う。
わたしも似た思いを感じてきたし、
あなたと似たような思いを、このスレに来た人なら感じたことがあると思う。
あなたは圧迫を受けながらも、
感謝と引け目は違うということや、取繕っているという自覚をちゃんとしている。
そこをはっきりと自覚しているあなたには、
相手が与えてくる罪悪感に惑わされずに、自分が自分でいること、つまり、
「アサーティブ」「アサーティブネス」という切り口の方が良いと思う。
このキーワードで本を探してみて。あなたの今の思いの役にきっと立つから。

516 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:42:18 ID:/F/XLAKI
以下は、自分なりの解釈なのですけど、
私は、実験台で、失敗作で、二人目ができたから
私の失敗を生かしていこうみたいな、そんな感じだったのかな、と。
でも、それも、被害妄想でしかないんですよね。
大人になってからの、向こうの言動を見ていたら、そういうことなんです。

とにかく、進路に関しても、どんどんどんどん
圧力の力で有無を言わせず決まる感じでした。
今、思い出しても、どうして、あそこまで?と首を傾げてしまう。
一方的に与えて与えて与えつくしたってことなのでしょうけど、
でも、こっちは、向こうの「要求」を受け入れて、受け入れて
受け入れ続けて、それで燃え尽きてっていう感じで。

最近、ちょっと、ある出来事があって、
それ自体はたいしたことではないのですけど、
どうも、それが引き金になって、フラッシュバックしてるような、
そんな気がしているんです。

とにかく、全て、片付いたことになっていて。
で、この十年間は、私が子供を産むことを向こうは求めていて
でも、私は拒み続けてきたのですけど。
まあ、せめてもの反抗ですかね。
子供時代には、できなかったことです。
行動力のある子供なら、灯油を家にまいて火をつけて逃げる
くらいしたかもしれません。


517 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:43:47 ID:8oFnUpSS
吐き出せるだけ吐き出しちゃえ

518 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:47:53 ID:/F/XLAKI
死ぬしかないのかなって。
15年吐き出してこれですから。
戦場で、強制収容所で、刑務所で、、、
って書き込んでる間も、頭上から
「親がいなかったら何もできないくせにwwwwwwwww
馬鹿にするな!!!!!!!バチンッバチンッ」
っていう、、、これは声ですかね? 感覚?がずっと
今まさに体験してるみたいな感じで、、、

ごめんなさい、日本語になってなくて。

519 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:54:15 ID:As1bI8xu
>>511
>>512以下もあなたの文章だったんだね。
アサーティブの問題だけではないかも。早とちりした。

わあわあと泣き、じたばたと憤慨する。
そういうことは、本当はやっていいことだし、成長のためには必要なことだった。
ただ、物や人を傷つけてしまったら、本当に後悔するから、
そこだけは自分のために気をつけて。
丸めた布団や枕をボカボカと思う存分手で叩くなら、何かが壊れたりしないから。

抑圧した感情は、心の倉庫に火薬として詰め込まれてる。
その倉庫がパンパンになると、ちょっと発火しただけで大爆発になってしまう。
でも、抑圧した感情を倉庫から運び出し、怒ったり泣いたりしないと、在庫は減らない。
何度か泣いたり怒ったりして、感情をあますことなく感じていくうちに、
在庫が減ってる。
在庫が減ると、どす黒い感情に振り回されなくなってくる。

誰もがカウンセラー等についていてもらえるわけではないから、
物や人を傷つけないことだけは、最低限気をつけて。

520 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:57:04 ID:8oFnUpSS
そうそう
相手もだけど、勿論自分も傷つけないように気をつけて







521 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 00:59:18 ID:QBDXyv5o
もし生まれ変われるなら、取り巻く環境、家族、容姿、性格全て正反対に産まれたい。

もう本当に全てが嫌だ。
前向きに考えられてるときは良いのだけどね。


522 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:02:56 ID:/F/XLAKI
>>519
物は、あの人たちが、ゴミみたいに扱っていたものだから
私は、すごい執着してしまいます。
だから、今の住環境でも、ジャムの容器やお菓子の箱が
捨てられなくてそれだけで、ダンボール何箱ぶんにもなっていて
家中ほんと物でぎっしりっていうくらいなんです。
それで、物にあたるのは、あの人たちが喜ぶことなんです。。。
ごめんなさい、レスに反論する意図はないんです。

ものすごい殺意があるんですけど、それを実行しない、
という生き方、みたいの、ありますかね?
例えば、一時期、通り魔殺人が続いたことありますけど、
私だって、やろうと思えばやれるよ、でも、やらない、
一歩か、何歩か手前で、とどまってる、みたいな生き方。
おそらく、それが、私の人生なんです。
って書くとまた「プププほんと、お前はまじめすぎるんだよwww」
っていう親の声が鳴り響いてるんですけど(糖質かな?)

523 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:08:04 ID:/F/XLAKI
さんざん連投してすみませんでした。
今ここに書いたようなことをもっと社会に訴えたいって
思うんですけど、でも「弱み」を握られてる罪悪感
みたいのに支配されて、社会に出ることは難しいです。
どうしたら、いいの、か、自分の中で葛藤してます。
ときどき、このスレに書かれているようなケースで
訴訟を起こす人いるみたいですけど、
ほんと、行動力あるなって思います。

524 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:09:26 ID:As1bI8xu
>>522
物については、そういうふうに考えているんだね。
反論とは思わない。
というのも、あなたのことをあんまり知らないので、
想像をして書いている部分があるんだ。
わたしの想像と、あなたの実際が違うのは当たり前で、
違うことを違うのだとあなたが説明するのもごく自然なことだよ。

殺意は、私にもある。
その理由は、2つあると思ってる。
それと、実行しないと決意した理由が1つある。
あなたが選ぶ生き方として提案するつもりはなくて、
わたしの選んだ道として説明するね。この続きは次のレスで。

525 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:19:36 ID:As1bI8xu
>>524の続き。
殺意がある1つ目は、
長い間、人間以下の扱いをされてきたこと。
よほど執拗に虐待されたようで、蓄積されている憎悪が大きい。
2つ目は、
「○○でなければ、生きていてはいけない」という禁止令(交流分析の用語で、自分を支配する強固な価値観のようなもの)をすり込まれているために、
「○○でなければ」を達成できなかった時に、
「自分が死ぬか」「それとも、自分の身を守るためにそれを言い出した親を殺すか」という思考になってた。
でも、親を殺さなくても、自分は生きていけるわけなんだよね。
だから、親の植えつけた「○○でなければ、生きていてはいけない」という価値観を外すことにした。

実行に移さないのは、
人を殺したら、私は自分のことを人間だと思えなくなる。
人間として、決めたんだ。
親をどうしても殺したくなったら、殺したくなった気持ちそのものを消せばいい。
自分を殺せばいいとね。人間のまま死ねるからさ。

でも、憎悪を少しずつおろしていけば、殺意も少しずつおさまっていくと思うんだ。
私は、自分を救いたいんだ。だから、自分のために憎悪をおろしていくんだ。

526 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:26:25 ID:As1bI8xu
>>525の続き。
自分語りで何を書きたかったというと、
殺意があるのは、「そうなっても不自然ではないな」という経緯がある。
そう思うことと実行に移すことの間には、大きな隔たりがある。
この2つなんだ。

527 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:29:01 ID:As1bI8xu
>>526の続き。
うまく言えないけど、
うまく言えないからレスをこんなに分割しちゃってるんだけど、
殺意を持ったことだけで、おそらくびっくりしたと思うんだけれども、
人間は、多分、そんなにきれいなものではないから、
殺意を持った自分に驚いて、突っ走らないで欲しいと思ったんだ。

528 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:30:04 ID:/F/XLAKI
>>525
私の場合、リアル刑務所はぜったいに嫌だから、
刑務所生活を送るべきなのは私を苦しめた人たちなんだ、
っていう理由でしかないですよ。。。

私の親は長年、闘病していて、それで弱ったんですよね。
でも、もし、病気を患うことがなかったら、
あのままの親だったら、どうなっていたんだろう?
という妄想を今もします。

私はどちらかというと、自分より他者を傷つける欲求
のほうが強いので、おとなしく自殺したかどうか疑問です。

レスありがとうございました。

529 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:34:51 ID:As1bI8xu
>>528
こちらこそ、読んでくれてありがとう。
「あちらこそが刑務所に行くべきだ」というのは、正しい考えだと私も思う。

530 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:37:12 ID:dQZftI9h
>>522
ACの特徴でもあるね
執着がすごい

取捨選択ができないのは
依存していたからの可能性があります

決断をひとにされていた人は勿論決断力がつくわけない

ないのはしょうがないから
ちょっとづつでもどうしたいどうにかなりたいと ゆっくり手探り。
焦ってもそれも経験になるよ

勉強のやり直しだから間違っても当たり前だしね


531 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:44:35 ID:/F/XLAKI
子供時代に、家庭環境が原因で
脳味噌が壊れたとして、元に戻るのでしょうか?
最近では、事故などで脳の何割かを失っても
リハビリで少しずつ機能を取り戻せるみたいな
話も聴きますが。
というのも、私、やっぱり、自分の脳味噌は
おかしいと思うんです。
一度、精密検査を受けたらすっきりするのでしょうか?
今の段階で、脳のことはどのくらいまで
分かっているのでしょうかね、
すみません、スレ違いかな。

532 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:50:34 ID:/F/XLAKI
>>530
自分の場合、執着するのは、
元々、喪失感が非常に強いからかなって
自分では思ってます。
自分が大切にしていたあれこれを
奪われた、壊されたっていう被害者意識
みたいのがすごく強いんです。

533 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:51:46 ID:8oFnUpSS
病院に行ってみると良いよ。
あなたの状態や、状況や、表情が
ここでは判らないからね。
思ってる疑問をできるだけ書き出して
一緒に持っていくといい。


534 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:51:58 ID:jU7/dwDJ
ID:/F/XLAKIさんは独身ですか?就職したことあります?
バイト経験はあります?友達や恋人がいたことはあります?

ACも重症だとこれらのことは一切できません。

535 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 01:57:59 ID:jF+20E8z
初投稿です。ちょっと吐いてみます。

私は、物心ついたとき、母親がアルコール依存症でした。 家事放棄。暴力。警察にもお世話になりました。 もうすぐ20になりますが、未だに解決していません。
病院を巡るも、すぐにスリップ。最高10ヶ月。
普段はとても優しい母親だけに、変貌ぶりがすごく泣いて辞めると私に言っては、何十回も 裏切ってきました。そのたびに私の心はズタボロ。 人を信用しては傷つけられ、人をすぐに疑ってしまいます。
一人娘で、誰にも相談できず、学校では笑顔でふるまっていました。ACでいうところの、ヒーローとピエロが混ざっています。
迷惑をかけないように、非行に走りたくても我慢して、 家のことを隠すために、嫌われないようにいい子してきました。
いい子してる自分が好きでした。
大学になって、飲み会だらけの世界に入りました。 お酒が怖くて、酔っ払っていく友人をみるとパニックで泣きそうになります。
けれど誰にも言えず。 飲み会は避けるようになりました。
友達とも距離をとるようになってしまいました。 サークルにも入らず、ひきこもっても鬱なのでわざとバイトをいれまくって忙しくしてみました。
が、最近、いい加減疲れてしましました...
生きにくい。お酒が怖い。人付き合いが難しい。怖い。寂しい。愛情がほしい。
私を必要としてほしい。嫌われるのが怖い。 リストカットもしました、傷跡を見るたび後悔しています。涙もでます。 1つだけ赤く残っている線があって、今も悩んでいます。
恥ずかしくて人に見せれません。
家のこと、リスカのこと、受け容れてくれる異性がいない気がして 恋愛にも積極的になれません。好きになるのに罪悪感を感じます。
生きずらい。結婚して普通の、平凡な幸せがほしいけれど 子供を同じ目に合わせる気がしてしまって、心が苦しくなります。
私は、どうやって生きていけばいいのでしょうか。 精神科は、一度外れてから怖くていっていません。 相談しても、解決しないことだと思っています。。。
なんせアルコール問題なので...
ACの集まり? アラノンでしたっけ?
いったことあるかたいますか?




536 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 02:17:03 ID:Qa6m8XVv
そうなんだよ。結局、親が居ないと何も出来なかったんだよ。
今まで生きてこれなかったんだ。無力だった。
父親が暴れてても止められなかったし、何も出来なかった。
俺どうしたら良かったんだどうしたら止められたんだよ
何も出来なかった何も。どうすりゃいいんだよ何が正解だったんだよ
兄なのか男なのか長男なのか弟なのか子供なのか息子なのか
俺はあの時何になればよかったんだろう。何として何をすれば止まったんだろう
生かされてきたし逆らっちゃ駄目だった生きていけないと宣言もされたそりゃそうだ
俺はあの時誰になれば良かったんだろう誰になればうまく行ったんだろう

537 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 02:34:40 ID:MudnTlD4
>>536
バッタになって飛んでみれば良かったんじゃないか?

538 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 03:02:14 ID:Rv6xhBCc
流れ読まずに書き込みます。
ACの自助会に参加するようになって一年の俺です。

AC性は多かれ少なかれ誰にでもあるモノ。
ACの自助には、出来ればACで強く困ってる人に来て欲しい。

多重人格で解離性人格障害の女が最近会のメンバーになったんだが、
自分の友達というか取り巻きの男連中を、多数、会に引き入れてきて、
ウザい。
その男連中は、ACというよりは他の問題(統合失調など)の方が大きい。
そりゃもちろんAC性もあるが、
AC性は多かれ少なかれ誰にでもあるから。
そこを勘違いして、
仲良しグループの延長で、ただの近況報告・雑談の場として使われたら迷惑だ。
元からのACメンバーは皆ACで苦しんでる。
ACからの回復に役立てたいから会に参加してるのに。
その大事な場を乱されたくない。

愚痴でした

539 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 03:47:42 ID:tSOnl2aj
心労が酷くなって仕事がままならなくなってしまったのを機に、契約だった仕事をやめてしまった
早まったなとは思うんだが、正直仕事が出来ない
貯えがもう少しあれば、ゆっくり考える時間に出来たんだけどそんなに金があるわけでもない
これから生活苦に入るのかな……自分のこれからが心配でまた辛い

普通はこういうときに親に頼ったらいいんだろうか


540 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 06:13:22 ID:I71+YM2Q
>>478
> 幼少期のトラウマがないアダルトチルドレンっていますか?その場合どういった事が原因になっていると考えられますか?

過保護な親が子どもの自尊心や自立心を奪ってしまう場合があります。
あなたの状態から考えてみましょう。

・卑屈
 これは、自分は他人より劣っている、自分に自信が持てない、という状態ですね。
 おまえは○○がダメだ、それに比べて誰それは…みたいなこと言われませんでしたか?
 で、それを当然のこととして受け入れてきませんでしたか?

・依存的
 自分で何かやろうとするたびに、親が先回りしてあれこれ手を出したり、口を出したり、
 一人で何かやり遂げる機会を奪われてきませんでしたか?

・一人では何もできない
 親が身の回りの世話を何から何までやったり口出ししたりして、あなたが自分でやろうと
 することにはいちいちケチを付け、「お母さんがいないとおまえは何もできないんだから」
 といった、親の自己満足のための道具にされてはいませんか?

・クズ人間
 もしこの言葉が親から発せられたものであれば、それはじゅうぶん「虐待」です。
 あなたにそう信じ込ませているのなら、非常にたちの悪い親です。

あなたの育った家庭、ほんとうに幸せでしたか?
衣食住が満たされているだけでは幸せとは言えませんよ。
あなたの親は、あなたを思いどおりにコントロールしようとしていませんか?
あなたが親の期待通りに動かないと罵倒されたりしていませんか?
あなたは、親に、本当に心の底から愛されていると確信できますか?

精神的虐待(心理的/情緒的虐待)は外からも、内(本人・親)からも気付かれにくいものです。
「毒になる親」スーザン・フォワード著 をお読みになることをお勧めします。

541 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 07:19:39 ID:I71+YM2Q
>>535
前にも自分の問題で精神科に行ったけど、うまくいかなかったのですね。でもとりあえず、もう一度、もっとましなところを探して行ってみましょうよ。
アルコール依存症専門医なら、家族の問題もちゃんと診てくれる人はいると思います。辛いとき、薬飲めばリスカしなくても済むかもしれないし。

恋愛については当面、置いておきましょう。今しか恋愛できないわけでもないし。まだ若いんだし。
大学生なら、きちんと勉強して、将来のことを考えること。たとえ結婚してもしなくても、生涯続けられる仕事を見つけること。
それがもし産休・育休をしっかり取れ、育児短時間勤務も可能な職場なら、あとはお相手を見つけるだけ。もし見つからなくても生きていける。
今は、人生の選択肢を増やす時期です。

> ACの集まり? アラノンでしたっけ?
> いったことあるかたいますか?

ACの自助グループ行ってます。
言いっぱなし、聞きっぱなし、コメントも批評も説教も一切なし。
人の話の中に「ああ、自分と同じだ」と思えることを感じることもあり。自分の話に頷きながら聞き入ってくれる人もあり。
本名も職業も何も明かす必要がない(連絡取りたい人がいれば個人的に知らせてもOK)ので、比較的安全だと思います。
ただし自助グループ行ったからってすぐ回復するわけでもありません。話せる時間もグループによって異なります(人数が多いと当然短くなる)。

充分に時間をかけて話し、聞き手に適切な相槌を打ったり、話をまとめてほしければ、カウンセリングに行ったほうがいいでしょう。ピンキリですが。大学にカウンセリング施設があれば、そこに行くのが手っ取り早いでしょうね。

アラノンやアラノンAC、AAのオープンなどに行ってみるのもいいかもしれません。

アラノン・アラノンAC ttp://www.al-anon.or.jp/
AA ttp://www.cam.hi-ho.ne.jp/aa-jso/
ACODA ttp://www.acoda.org/
ACA ttp://aca-japan.org/

542 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:13:25 ID:/F/XLAKI
精神的なものというのは、陰に隠れていて本当に陰湿だと思います。
私の場合、身体的な健康や衛生に対しては完璧さを追求する親でした。
衛生に関しては、強迫性障害を思わせる強いこだわりを見せる一方で
私が自分の頭を洗いたい時に洗うのを許さないとか管理されていました。
一緒に暮らしたのは、私が誕生してから離れるまでの18年間で、
それから、倍の時間が過ぎましたが、「だからなに?」っていうのが
今の心境です。

この十年間は、ずっと引きこもっています。
世間でいうところの、ニートです。親戚の世話になっています。
最近になって、私を産んで育てた親は、私が自殺したら、
その親戚に責任を全て多いかぶせるに違いないと確信させるような
言動が言葉の端々から伺えて、絶望感みたいのをあらたにしています。

横レスですみません。>>540さんの説明、すごく身にしみました。
私の場合、身動き取れないように手足をがんじがらめにされた状態で
おい、お前これしろ、はい、次はこれ、まだ終わらんのか?
さっさとこれやれ、という状態でずっと育ったと私は感じています。
今思えば、それらは全て「どうでもいいくだらないこと」に思えます。
人生で本当に大切な就職活動の時には私は、完全に燃え尽きていました。
他の方も書かれている「殺意」や「破壊性」が爆発しかけたのもこの時期です。

子供時代のように、好き放題してくればいいのに、この10数年間
彼等はとてもおとなしくていい子ぶっています。
それでいて、ずっとずっと、「要求」を送り続けてきます。
それは、贈り物、という形のこともありますし、
どうしてこれをしないのか、という圧力だったりもします。
贈り物に関しては、もしかしたら、本当に善意なのかもしれません。
でも、はっきりいって、これこそが、上辺だけを取り繕っている
関係の象徴なのです。

543 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:23:27 ID:/F/XLAKI
>>542の続きです。連投失礼します。
たった今、ふと、思いたって洗髪してきました。
地肌をゴシゴシしながら、そうか、今の自分は昔の自分とは
違うんだ、髪だって好きなときに洗っていいんだよ、
ということをすっかり忘れていた自分に気づきました。

自分語りばかりですみません。ここ数日、結局、
今の自分が一番、求めているのは何だろう?って自問自答しました。
それは、結局、「ほっといてくれる愛情」ではないかなと思いました。
子供時代、親が私に与えてくれたものの一つが無視(シカト)でしたが、
そうしたものとは対極にあるものだと思います。
親は、私はうちの子供として認めてやらない、いうとおりに動かない、と
私を縛って罰するためにシカトしたと思います。

それからまた、最近になって、自分の無責任さ、三十代になってもなお
自分の言動に自分で責任を持って最後までやりとげることができない、
という点を、最近、感じています。それというのは、
今、お世話になっている親戚の家で、私は、ある日、思いたって
爬虫類の子供を10匹、飼ってきたのです。
ペットショップで見かけて安売りセールで、たくさん買えばかうほど
割安だったこともあって、その場で思いついたようにレジに持って行きました。

544 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:34:17 ID:/F/XLAKI
>>543の続きです。
ペットショップで見かけた孵ったばかりのトカゲは
本当に可愛くて、いとしくて、ネットで飼育方法を調べたりしました。
それから3年。今、現在、正直、手におえません。
世話はすでに私は放棄してしまいました。そして親戚がしています。
たまたま、親戚がトカゲを気に入ってくれたので助かったのですが、
もし、そうでなかったら、どうなっていたのでしょうか。

避妊のことなど全く考えておらず、無計画にその場の衝動に従って
行動した結果がこれです。ふりかえってみれば、私の人生は
こうしたことの繰り返しだったと思うのです。本当に死にたい。

世話になっている親戚によると、美しい言い方をすると、
私はとても繊細で感受性の鋭い人間らしいです。
が、現実に、リアルで、社会で生きていく人間として、
私は、病的に神経質で、身を護るために全身棘だらけで、
常に臨戦態勢で、何もしていないのに気が休まることはありません。
そんな状態なのに、「あの人たち」(要するに親のことですかね)
は、また新しいストレスを与えてくるのでしょうか?
最近は、そんな心境なんです。本当に自分が足り、しかも乱文ですみません。
吐き出した、という感じです。

545 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:41:16 ID:tRj4kL+r
世話焼きや自分語りもだんだんウザいな
リアルでは関わり合いになりたくないわ

546 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:43:16 ID:/F/XLAKI
>>538さんのレス、ちょっと違和感を覚えました。
どうしてだろう? そういう時、いらだつ気持ちは分かる。
だけど、あなたの書き込みは悪口だと思います。
その会で、直接、話題にだしましたか?
本音を語り合う、本当の自分を出し合うはずの会なのに、
どうして、そういうふうになってしまったのでしょうか?
他の方々はどのように感じているのでしょうか?
このスレを読んでるかもしれませんよ。


それから、これは、上の書き込みの補足ですが、
私は、このような人間ですから、やっぱり、もし、出産したとして
子供が歩けないうちは可愛がるかもしれませんが、
子供が自分の意思で好き勝手歩いたり遊んだりするようになったら、
やっぱり、自分の子供時代にされたようなことをしちゃいそうな、
気がするのですが、それは心配性でしょうか?
子供を実際に出産する可能性は低いと思っているのですが、
もし、私のような人間が親になったら、どうなるんだろう?
と妄想してしまいます。

繰り返しになりますが、私が子供時代を取り戻せないのはもう
それはそれでいいから、せめて、今の生活ではもう、何も奪わないでくれ、
これが、望むところなんです。それで、いつも臨戦態勢なんです。
そういう気持ちをお持ちの方、いらっしゃいますか?

547 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 12:50:01 ID:IN8x7RRG
多少の長文や連没は良いと思うし吐き出しも愚痴も良いと思う。
でも限度はあるかなって思うよ 一人のスレではないので。

548 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:00:21 ID:/F/XLAKI
他に、なかったんです。

549 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:03:52 ID:IN8x7RRG
愚痴るスレは他にも色々あるよ 自分で探しなよ
あまり一つの場所・人・事柄に執着しない方が良いと思うよ
別にここに来るなってわけじゃなくて。
友達関係でも一人の友達だけにぶらさがるようにするとウザくなって離れていくけど
パラッと広く浅く関われば問題なくやっていけるでしょ。


550 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:07:53 ID:/F/XLAKI
言い訳がましいんですけど、いつもメンサロの雑談スレに
お世話になっていて、そこでは、同じIDが百近く書き込んでることが
日常的なので、このスレでもその乗りで書き込んでしまいました。
それから、自分の上の文章は、人とのコミュニケーションを目的と
して書き込んだものではないかもしれません。
ただ、吐き出したくて、もしかしたら、誰かが読んでくれるかもしれない
という希望みたいのがほしくて、それで連投を重ねてしまいました。
すみませんでした。IDを変えて書き込む技術が自分にはないので、
自作自演とかも難しくて、ついつい同じIDで書いています。
他の板でもそれは顰蹙を買っていることは自覚しているので
今後、何らかの対策をとっていこうと思います。

551 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:12:48 ID:IN8x7RRG
へえ そうなんだ 大変だね

552 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:19:48 ID:/F/XLAKI
愚痴るスレも、この板だけではなくて、他の板とかにも
いろいろ書き込んできたのですけど、ここしばらくは
板単位で規制にあって、書き込めなくなってしまいました。
そういう事情から、今日はこのスレにおじゃましてしまいました。
友達関係うんぬんというのがどうして今ここで出てくるのか
よく分かりませんけど、スレに関しては、さまざまな
スレがあるのは知っていますし、また、読んでもいます。

友達関係というので思い出したのですが、
私は友達、というか、人と関わる力、みたいのが、あまりない
人間だと思います。他のACの方はどうされていますか?
それで、とにかく、人と関わりのない生活を送っているので、
誰とも深く関わらない生活が私にとっては普通かもしれないと
思っています。

友達関係に関しては、昔、私が、離れようと努力したけど
私のことを「お前なんかいたっけ???www」とか
すごい見下しながら公の場で見下したり、あれこれ指図命令したりした
人がいて、その人は、「あらまだ生きてるの?」みたいな言動を
とりながら、こちらに自分を見せ付けるというかたちで執着する人で、
ここ数十年は、その人との関わりで本当に消耗して自殺まで考えたので、
正直、私が人に執着している、と責められるのが心外で、
五百四十九さんの書き込みは、トラウマみたいのがフラッシュバック
したみたいになって、今、パニック発作で苦しんでいます。
執着されてるのは私のほうなのに、なんで私が執着してることになるの?
みたいな、心外な気持ちでしょうか。

553 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:30:16 ID:tRj4kL+r
一生閉鎖から出てこなければいいのに

554 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:31:50 ID:dV37eUmz
>>552
家にひとりでいるときに、枕とかクッションに向かって
自分の正直な気持ちを吐き出すのはどうですか?
それなら、人に言えないようなことでも言えませんか?


555 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:32:23 ID:/F/XLAKI
/F/XLAKIさんは、本当に、一生懸命に書いてくれたんだね。
精神的なものを反映してか、ところどころ、文章が読みにくいけど
でも、自分で一生懸命、歩いていこうとしているのが伝わってきて
思わず、感動して泣いてしまいました。冷やかしではなくて本音です。
549さんはあなたという存在を攻撃したわけではなくて、
客観的に観て、あなたの書き込みにたいして感じたことを書いた
だけだと思うよ。ね、だから、深呼吸して落ち着きましょう。
あなただって、一生懸命に生きてきたのはもう十分に分かっているから。

ACだからかどうかよく分からないんですけど、
二人の関係、で苦しんでいる人はやっぱり、いるのかな?
あなたも、ずいぶんと苦しんだみたいだけど、
親との関係、それを反映した学校や会社での人間関係、
恋人や配偶者との関係、
子供を産んだ人は、自分の子供との関係。

上で、爬虫類のお話が出てきたけど、人間もやっぱり動物だと思うんです。
弱った固体を犠牲にして進もうとするような、そういう力みたいの
私は感じてしまって、心が痛いんです。

556 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:35:29 ID:/F/XLAKI
>>554さん、ありがとう。

これまでに、そういうふうにしてきたこともあるのです。
たとえば、ネット上ではなくて、子供用の落書き帳などに
クレヨンで自分の気持ちを殴り書きしたりとか。

そういう時期が過ぎると、今度は、今日、ここで、
してしまったみたいな感じで、社会に向けて大声で
わめきちらしたい、自分をわかって欲しい、っていう感じ
の時期に入るみたいです。

二つの時期を交互に繰り返しているのかな。
今、自分が、「赤ちゃん」なんだなっていうのは強く感じます。

557 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:38:22 ID:iSb9q8M9
自己顕示欲と絶望的な寂しさが止まらない
人と会話してもキャッチボールができない
AC関連の本を読む気力もなくなってきた
発達障害を疑うようになってきた 考えてみれば親もそれっぽい
こんな土曜の午後…悲しすぎる

558 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 13:45:28 ID:dV37eUmz
>>556
自分で自分の心を救う方法を身に付けていく必要があるのではないでしょうか。
自分で自分の心にお水をやり、愛情を自分に与え、愛情を自分に教えていくんです。
自分のことを本当にわかってあげられるのは、自分しかいません。
誰もやってくれません。
自分でやるしかないんです。
自分で自分を見捨てないことです。

559 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 14:12:38 ID:Ov0Anlcl
>>555の意味がわからない。自分で自分にレス?

560 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 14:36:19 ID:/F/XLAKI
>>558
ありがとうございます。
ほんと、そうしたい。

>>555
ちょっと、そうしてみました。

忘れた頃に自分の書き込みを読み直したら、
客観的に冷静に自分を観ることができるかもしれません。

他の方たちも、どんどん書き込んでください。
レスはできないことが多いですが、読んでいます。

561 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 16:00:23 ID:DaIi/Mkv



562 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 16:16:08 ID:8oFnUpSS
本来ここはレスし合うところではないけどね
言いっぱなしだからこその吐き出し。

アドバイスが欲しいなら別スレに行った方が良い。

563 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 16:32:47 ID:8xSsqJU6
>>555
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1230268061/798-799
を見ていて
自分のレスに他人がレスしたかのように自分でレスしているところが恐い

564 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 16:36:41 ID:aCMXHVK0
>>560
ACの問題を抱えているだけじゃなくて、
本音を吐き出しているようで、つるっと人格ごと上滑りしているような
つまり、BPDっぽい感じがする。自覚ある?

565 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 16:43:07 ID:8xSsqJU6
>>564
一般人がどうにかしてあげられるものではないと思うので触れないのが良いでしょう
ACは自分の力ではどうにもしてあげられないことでも手を出してしまいがちですが
最初から手を出さない構わないのが自分にも相手にも優しさだと思います

あくまで個人の見解ですがもしも自分で自分にレスしている点
自演しようとして失敗した等意図的にやったものではないのでしたら
統合失調症か多重人格のように見えます

566 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:11:20 ID:aCMXHVK0
>>565
どうにかしてあげられると思って、指摘したわけじゃないよ。
思ったことを書いただけ。

それに、触れないのがやさしさと考えている人間が、
3行も解説を書いてしまっているけど、
あなたの主義とやってることが矛盾してるよ。
他人に説教をたれておいて、すぐに矛盾したことをやるのは全く感心しない。

567 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:17:20 ID:8xSsqJU6
>>566
そうですか。

568 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:30:06 ID:/F/XLAKI
>>564
>つるっと人格ごと上滑り
すみません、あなたは一般人の方ですか?
説明が良く分からないので詳しく説明してください。

>>565
自分で自分にレスをしたくなって、
それで、自分のレスにレスをしてみました。


BPDというのは境界性なんとかっていうものでいうものですかね?
それでしたら、私は、自分で、メンタルヘルス系の本をあれこれ
はしごして、ネットのサイトもあれこれ観て回りました。
それで、自分では、過去の自分は境界性人格障害そのものかあるいは
それにかなり近い状態だった、その後は、歳を重ねるにつれて
統合失調症型人格障害(スキゾタイパル)に変わったようです。

ところが、最近になって、私と関わった人で
やはり、メンタルヘルス系の情報に比較的詳しい方がいて、
その方によると、私は、自閉症などの発達障害ではないか、というのです。
私の近親者で統合失調症を患っている人間もいるので、
最近では、統合失調症の前駆症状ではないか?とも思いつめ、
2ちゃんねるのこの板にスレッドを立てて、お世話になっています。

569 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:33:02 ID:8oFnUpSS
じゃぁ詳しい人や自己判断じゃなくて
お医者さんに診察して貰った方が良いと思うんだが?

570 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:38:20 ID:8xSsqJU6
統合失調症は自覚して薬も飲めばそんなに恐い病気じゃないけど
放置すると自分も周囲も崩壊して手のつけられない病気だと思う
病院の指示に従うしかないよ

571 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:46:23 ID:/F/XLAKI
>>569-570
ええと、10年ほど前に、二箇所の病院で
それぞれの精神科の医師に診断を受けて、
統合失調症ではない、と断定されました。
その当時は、今以上に、酷い状態でした。
今は、どうだか分かりません。
正直、通院は、もう、嫌です。
必要はありません。

572 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 17:57:46 ID:8xSsqJU6
統合失調症は30や40歳過ぎてから発症したりもするよ
他の病気と診断され放置した後 気づかぬうちに統合失調症に移行し
自分では以前診断された病気と思い込み統合失調症の自覚がなく
人生壊れていく といったケースもあるよ

573 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 18:25:10 ID:8oFnUpSS
10年前とは診察も薬も先生も変わってるよ。
残念ながら
あなたのその辛さを緩和できる可能性を一番持っているのは
病院なんだとおもう。

イヤで済んでるいまのうち
歯医者と思っていってきちゃいなよ。

574 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 19:14:57 ID:/F/XLAKI
(´;ω;`)

575 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 19:17:59 ID:Rv6xhBCc
>>546
おまえにレスしても無駄だとは思うが・・・。
悪口・陰口はそんなにいけない事かい?
たしかに、文句があるなら直接言うのが一番良いけどさ。
言っても受け付けない(理解出来ない)相手に言って、
揉めて、周りの人を巻き込んで、人間関係が大きく崩れるのがベストな選択なのかい?
直接言えない事を2ちゃんで愚痴るくらいでなぜそんな風に批判されなきゃならないの?
俺がした事はそんなに悪い事かい?
ダラダラと独り語りの長文を、独り善がりに書き連ね、
気に入らない書き込みに対してはすぐ批判するおまえさんよりも、
俺は悪い事をしたのかい?
あきらかにおまえさん考え方の方に問題があるよ。

576 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 19:56:21 ID:MIFnOnkE
自分の人生を自分の意思で歩みたかった
いま望むのは死だけ

577 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 20:00:00 ID:Ov0Anlcl
>>575
人格障害は嘘や悪口=悪という視点しかない。
自分から情報を取りにいくという発想がなく言ってもらえるのが当たり前言わないのが悪という発想。
統合失調症の場合(多くは自分の望みや不安を妄想化して)悪口の幻聴や幻覚を脳が作りあげる。自分ではそれが幻だとわからない。
上の方がなんの病気かはわからんがちょっと常識の範囲を超えてると思う。

578 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 20:49:56 ID:a57KKkev
>>576
わかるその気持ち

579 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 20:54:13 ID:0Dq+FACR
うちの親はこっちが怒ると、怒ったことに対して怒ることがある

580 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:14:59 ID:jU7/dwDJ
>>575
どんまい!

581 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:17:54 ID:/F/XLAKI
>>575
あたちは、あにゃたと考え方が違うかりゃ。そういうことだかりゃ。
なんのために会合に行ってるのか、本音が言えないなら、つらいなって。
自分にゃらね。日本語おかちくてごめんにぇ、

>>577
ごめんにゃさい、良く分からない。
人格障害とか精神病とか、どれがどうだか分からない。
ここの板の人の知識ってすごそう。自分で勉強したのかにゃ?

常識の範囲はこえてりゅんでしゅぅ。ごめんにゃしゃい。
自分の思考回路のままに書いてたりゃそうにゃってしまいまちた。
他の人はそうではないの? それなら驚き。

今はそれほどではないけど、昔の私はもしかしたら、解離性障害
とか多重人格障害とかだったのかな?って思うの。
人格は三つくらいはあったとおもいましゅぅ。

さっき、お買物しながら思ったけど、
先日のできごとは、こっちも不注意な点があったかもしれないけど
向こうも明らかにキチガイだったと思いました。
今日、同じ場所でちょっと再現ドラマぽいのしちゃった(#^.^#)
あたちも暇ね。でもほんと、怖かったの。

あたちの片親が、あたちが子供の時、
例えば、床の上に、リンゴが一個置いてあったとする。
すると、その事象に対して、ありとあらゆる限りの妄想を
ふくらませて、最後にはあたちの企みってことにして、
あたちは、親を馬鹿にしてる悪魔ってことにして
夕方にはもう一人の親が帰宅して、それでリンチになたの。
被害妄想なのかな。記憶、してたの。忘れないように。
いつか復讐するためにね。もうすぐお婆さんになりましゅ(涙

582 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:19:20 ID:7UND1Kio
>>534
なぜ重症だとバイトができないの??
友達や恋人が無理なのは分かるけど・・

583 :581:2010/06/05(土) 21:39:55 ID:/F/XLAKI
あ、あ、ごめんなさい。書き直します。

>>575
怒りっぽい方なのですか?
それともリアルでは我慢強いのかな。
詳しいことも知らずに批判してごめんなさい。
2ちゃんの上での、文章だけのやりとりなので、
あまり深くとらないでください。
実際に、私があなたの立場だったら、どうするかな、
やっぱり、面と向かってはなかなか言えないかも。
あたちは、あにゃたと考え方が違うかりゃ。そういうことだかりゃ。
なんのために会合に行ってるのか、本音が言えないなら、つらいなって。
自分にゃらね。日本語おかちくてごめんにぇ、

>>577
ここの板の方たちはメンタルヘルス分野における
知識が幅拾くて深そうな印象を受けています。
自分で勉強されているのでしょうか?
この分野の情報も、5年、十年とたつにつれて
どんどん変わっていくように思われて
私が10年ほど前に買いあさった本なども
今となっては古いのかもしれません。
横レス、失礼しました。

上の書き込みでは、自分の思考回路がおもむくままに、
書き連ねていたら、あのような文章になってしまいました。


584 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:41:21 ID:7UND1Kio
>ごめんにぇ

語尾がカワイイ!

585 :581:2010/06/05(土) 21:45:26 ID:/F/XLAKI
すみません、>>583でも一部、おかしな文が混ざってしまいました。

ものごころついたころ、片親が、床の上に落ちている
リンゴ一個をめぐって(例えばの話ですが)、
なぜそこにリンゴがおいてあるのか、何者かが自分を
苦しめて迫害するために置き去ったのに違いない、
犯人は●●(私)以外にはいない、本当にこの子
は親を馬鹿にする鬼だよ、などの分析を延々と
大声でまくしたてるのが日常でした。
私はマジレスをしちゃう子供だったので、反論して、
それで、親にたてつく悪魔ってことになって
夜にはもう一人の親も帰ってきて、いろいろ哀しいことがありました。

リンゴのたとえだと完全に親がおかしいってなるけど、
当時、幼児だった私は、毎日のように何か失敗したはずです。
そして、その失敗は、許されない失敗で、謝っても許されませんでした。
もう、分かった、って言っても許されないので、反抗心が芽生えました。
この時期の「パターン」がその後もずっとずっと、繰り返されました。

もしかしたら、自分は、20代のころ、解離性障害だったかな。
でも、この障害だと、本人はまったく意識しませんよね…。

今日は、本当にお世話になりました。もうしわけありません
今後はもう、出ないように努めます。

586 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:49:02 ID:28WOtWmq
いいんだよ、出したって。ここはそういうスレなんだし。

587 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:55:20 ID:/F/XLAKI
>>586
ありがとうございましゅぅ(#^.^#)
いろいろ、自分の中で思いつめてるとおかしくなりそう…
それでついつい甘えちゃいました。おやしみなしゃい、うしゅぅ

588 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:55:23 ID:tRj4kL+r
あーうぜえこいつ

589 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 21:58:24 ID:8oFnUpSS
透明あぼーんするといいよ

590 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 22:28:49 ID:iSb9q8M9
人のことは言えないが林先生の領域な気がす

591 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:08:56 ID:uKIEx0km
知り合いの統合失調症&境界性人格障害の人に似てる
ACの自分はいいタゲだった…

592 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:17:09 ID:K1gnNNj7
>>591
私もそう思った 誰かボダと指摘したけど
仮にボダだとしてもボダだけじゃないと思った…
今薬飲めばまだ間に合いそうに見える 
ボダベースではあるが攻撃性はそんなに強くない
進行すると暴言撒き散らしてどうしようもなくなるんだよね

593 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:25:52 ID:/F/XLAKI
やっぱりどうしても病院でしゅかにぇ(涙

594 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:27:09 ID:xO5Iz/Kp
>>593
自宅ですか?

595 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:35:29 ID:8oFnUpSS
>593
辛いのも判ったし、病院に行きたくないって言うのもわかった。
でもあえていう
病院行け。

自分でもうすうす判ってるんじゃない?
他人に無理矢理引っ張って行かれるより
自分で選択して行ける方がよくない?
治療になれば少し楽になるだろうし
気に入らなきゃ別の病院に替えることもできる。

596 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:39:04 ID:/F/XLAKI
>>594
あ、はい。そうでしゅりょ(#^.^#)

幼少期、親の都合に合わせて親戚にそれなりの期間
預けられたり、また戻されたり(するとリンゴ事件のくりかえし)
そういうのが、やっぱり、あたちの人生に響いてるかなあ。
一箇所にじっとどっしり落ち着いて根を生やして何かに打ち込む
っていうのができないんでしゅよね。
たえず、周囲を意識して気が散ってる感じです。
原因は幼少期以降のことも思い当たるんですけど。
あたちがこうちて原因をあれこれ見つけて責めても、どうしようもないか。

>>591しゃんは591しゃんのことを好きでいてくだしゃいにぇ(#^.^#)

597 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:44:13 ID:/F/XLAKI
>>595
(´;ω;`)
んん、、、どうちたらりゃいいのか
よくわからないでしゅぅ…

病んでるとしたらそれはあたちのせい、
っていう風に感じてりゅかも
あたちのせいじゃないのに!!!

598 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:50:21 ID:/F/XLAKI
分かったです、思い出したです。
「私がおかしくなっていく(壊れていく)のは
周りがおかしいから!」っていう世界観があります。

子供時代には、
「私が学校でこんなにおかしいのは
親がおかしいから!」ってずっと心の中で唱えてました。

599 :優しい名無しさん:2010/06/05(土) 23:51:45 ID:/F/XLAKI
もうすぐIDが変わっちゃうんですね。
さびしいです、、、
みなさん、ありがとうございました。

600 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 01:52:52 ID:amx4IxHg
私の親は3歳児に絶対に勝ちをゆずらない人間でした。
私の存在価値をかけて、何が何でも正義を主張し続けてました。

601 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 02:35:24 ID:Cz3W9/+2
バイトして少しの値の張るもの買ったり
夜遅くまで友達と遊んでみたり
原付で遠くまで行ってみたり
なんでこんな当たり前の事が出来ないんだ


602 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 02:49:49 ID:+c8nfV0z
子供なんだから親の目線での完璧を押し付けないで
黙って何してんのかなって楽しんでりゃいいのにね。
人を叩いたとかそういうのならまた別だけど。

興味持って何やっても大人目線で「でも売り物にはならないよね」「でも習ってる子と比べたら出来るとは言えないよね」「大変だよ〜やめなさい」

やりたいって気持ちが大事なのに。
全部否定しといて「うちの子はダメだ。よその子はいいなあ。」
いや得意不得意はあれ元の能力自体はみんな普通ですから。
自分らに問題があってダメになっていることに気づけや。

603 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 05:18:01 ID:amx4IxHg
>>602
読んですごく、気持ちがすっきりしました。
ほんと、私が訴えたいことそのもの図星がちゃんと書いてある!
ありがとうございます。

このところ、調子を崩して、今夜もほとんど眠れなくて、
それで2ちゃんに来たんですけど、ほんと、助かりました。

604 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 07:50:20 ID:h7VqkiL3
辛さに同調して話をしたら駄目だよ
病院に行ってと言っても聞かないし、目的はそれじゃない
自分は関わってAC的にも地獄をみた


605 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 09:52:40 ID:Wf7WUMNU
リアルでは特に信用している親友や恋人でもない限り同調しないで
何言われてもそうなんだ 同意を求められても わかんない が無難だけど
このスレでは別にいいんじゃないの そう思ってもないのに同意すんのは駄目だけど。
昨日の長文連没みたいなのは誰もレスしないでひたすらスルーするのが良いけど
場所場面で適切な行動って変わるから一個のことを全部に適用させようとする方が危険だと思うよ。

家族とか恋人とか特に大事な人なら話は別だけど
リアルで他者に迷惑かける人に遭遇したとしたら
病院勧めるとか他人のことなんか考えないで離れるのみだと思う
変だと気づいた時点でいつでも離れられるように日頃から浅いうちは最低限だけ喋れば良いと思うよ

漬け込まれたこともあるけどその時は相手に対してものすごいムカついたけど
すぐ仲良くしてしまった自分にも非があったと思う


606 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:10:24 ID:9sB/tnnR
ずっと人に本音言ったり、自己主張したらいけないと思ってたんで
なかなか人に思ってることが出せないでいる

607 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:23:39 ID:Wf7WUMNU
>>606
漏れもそうだよ んで変な人に強く漬け込まれて 言えないのが弱くて言うことが強いと勘違いして間違った修正
しかしKYな発言を繰り返し暴走 致命的に爆発した後もう喋らないことした
その後 仲良くもないのに真面目に喋る必要ないんだと気づき流すように。 
無駄に愛想も振り撒かず嫌なこと言われたら無表情にスルー



608 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 10:37:47 ID:9sB/tnnR
>>607
ACの人は、みんな自分の気持ち言えないんだろうねー
私なんて、自分の本音が何かすら、最近まで分からなかった
でも、言わないとおかしくなる・・・

609 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:00:16 ID:Wf7WUMNU
>>608
わかるよ 自分のことなのに自分で決めらんないし
人のこと気遣ってるつもりなのに逆に失礼にあたったり
今やるべきことを見れてなくて自分視点な自己中になってたり
うわあ〜 全てのピントがズレてたんだなって今は思う


610 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:02:58 ID:amx4IxHg
>昨日の長文連没みたいなのは



一生懸命に書いたんだかりゃにぇ!!!
あたちの本当の気持ちをありのままに書いたんだかりゃ!!!

611 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:03:51 ID:amx4IxHg
あ、あの、610は、独り言なのでスルーしてください。失礼しました。

612 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:08:03 ID:9sB/tnnR
>>609
これから、自分の気持ちをうまく主張していけるようにしなくちゃね。
気持ちを押し殺しててもいいことなんもないよね。

613 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:13:00 ID:pET2+fSX
小さい子供に、大人同士で用いるような論理を持ち出す親

614 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:23:40 ID:VVZLDeKR
>>610-611
あなたの書き込みはすでにスレ荒らし行為にしかなっていない。
迷惑だ。

まともに語るなら、まともに取り合ってもらいたいなら、
ふざけた口調はやめなさい。

例えるなら、
ACは近視。あなたは全盲。
近視の人の為のスレに、
全盲の人が紛れ込んで喚き散らしているようなもの。

去りなさい。
自分にあったスレにお逝きなさい。

615 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 11:26:25 ID:Wf7WUMNU
そうそう 大人同士で使うような難しい言葉子供に対して使ったり
いやそれあなたたちが決めることでしょ みたいな。
私の問題は私の責任だけど親の自分らの責任は責任転嫁してないでアンタらが解決しろよって思う。

616 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 12:45:19 ID:uqJ2JtYs
苦しいはずなのに何が苦しいのかわからない

617 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 12:52:43 ID:h2wrJPl3
俺は多弁だが核心はつけない。
これからもそうだろう。
性質は外界の環境によって作られる部分も大きいが、
どうしようもなく変えられないものがある。
死ぬまで苦しむしかないのだ。

618 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:06:40 ID:9sB/tnnR
自己主張していくようにする
気持ちを表現していこう
もう抑えて病気になりたくない

619 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 15:08:31 ID:pET2+fSX
相手に何度も同じことを要求されると、どうしても通してしまいそうになる自分が嫌。
物を貸してと言われて、前回貸したらナカナカ返ってこなかったからちょっとゴメンといっても、
今度はちゃんと早く返すからとしつこく言われると、断りにくくなってしまう
自分が悪いわけじゃないのに、なんか自分が悪いような気がして。

620 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 18:59:59 ID:oyG7tCsB

このスレ見てて思った

ほかの板の、某スレで、スレタイにそぐわない虐められ体験を延々としている女の人達がいる
便乗する人もいて、雑談みたいになって数人で加害者の悪口ばかり言ってる。
スレの雰囲気も悪くなってるし
そもそもスレチだから出て行けというと「おまえ加害者だろ」
「おまえのほうが出て行け」ときて、聞き入れない。

視野も狭く、知能も低い、スレを荒らしている自覚もない。おそらくACなんだと思う
ほんと迷惑。

621 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 19:06:50 ID:H9cnSpAm
ACの意味わかってる?

622 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 19:53:50 ID:bF5GHJEh
Alternating Current

623 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:14:20 ID:1dzntQhc
ふざけないでください

624 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:42:18 ID:x2ibbUUi
スルーしる。
IDかえてまでおつかれなことだ。

625 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 20:45:52 ID:km4E/K5U
ACって基本的に人当たりは良いんだよ

626 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 21:32:29 ID:xkFK6oPW
人(親)に合わせて自分を抑圧しないと生きてこれなかったからね

627 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 21:45:21 ID:+c8nfV0z
イジメとか漬け込まれたとか色々あるだろうけどそこだけに執着してる時点ではまだ回復は始まってないのかも。
問題はなぜ普通の人にはそなわっている変な人を回避する力が自分にはなかったのか
原点は親だと思うよ。他の子は思った通りやっていろいろ気づいていくところん親がいちいち口出したり否定し続けたり。

628 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 22:53:13 ID:NTol5k7g
ああ、なんか分かる、その回避能力が備わってないっての。自分もまさにそうだったよ


629 :優しい名無しさん:2010/06/06(日) 23:17:56 ID:+c8nfV0z
そういうの普通の人はちょっと関わるとわかるんだろうね
だからまともな人には距離置かれて変な人に漬け込まれ。悪循環。
自分は劣っても優れてもなく普通だと思い
誰に対しても差し当たりなくそうですかと対応するのがいいのかも。
とりあえず要らぬ情報を自ら出さないようにするのが無難。相槌打ってりゃ悪印象ではないし自分のこと喋る必要もない。
あと自分のために感情は出さなくなった。今は他者に対しても深く考えないから困った人に遭遇しても真面目に話聞かずそうですかと言い終わらせ離れる。
感情で喋ると自分の情報が出ちゃって自分に良くないんで。

630 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 01:22:27 ID:Uo5dGVKE
声が強弱付けるのが難しい
1年ぐらいまともに人と喋らなかったから
たまに話しかけれられてなんか言っても
え?って言われてパニくってしまって少し大きめに言うと声が裏返る

631 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 01:35:50 ID:jFD4U1bE
人って意外と響きとかで言葉聞き取ってるから
あんま長く喋んないでそうなんですかーって短くかわせばいいんじゃないの
喋ろうとすると漏れも疲れるわ うまくかわすのだけ目的にするといいかも

632 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 09:37:43 ID:sbBJDBRI
10代の頃は1年に1回必ず変な人に言い寄られてた(フヒヒ…友達になろうよ、みたいな)。
そこで適当な言葉が見つからずうっかりOKしてしまうと大変な目にあった。
適当に受け流す事が出来なくて自分の苦手なタイプだろうがなんだろうが全て受け止めてきたんだけど、ここ見てなんとなく理由がわかってきた気がした。

633 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 12:56:01 ID:ulIR+Gnw
距離のとるとか離れるとかどうしたら良いのかわかんないから嫌でも離れらんないんだよね
子供の時に親が言ったことは結論だけは当たってるんだよ
距離を置くとか相手にしないようにしなさいとか
でもそれって最初は言われたら言い返したり困った人に遭遇して他の子と仲良くしたり
そうやって実体験で気づかないと習得できないんだよね
なのに親が言葉だけで吹き込む→実体験に欠けるから理解できない
→大人になってから別の人が善意で距離とか離れるとか言ってはくれても当たり前のことだからわざわざ内容まで説明しない
→親に重ねて善意で言ってくれる人を綺麗事ごと言いやがってみたいに捉える

こういう悪循環に陥る気がする 実際一緒にいて心地よいのは善意で接する人よりも浅い関係で何も指摘しない人

とりあえず自分のことは喋らず流して同意も否定もしないのが無難だ


634 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 13:34:15 ID:H/kH4exl
だよね。
私も適度な距離感を保ちつつ、相手と接したいと思うけど距離感て実はすごく曖昧で難しい。
相手がある事だから、自分が良い距離感と思っていても相手にとってはそうでない場合もあるし。
逆に自分はもう少し距離を保ちたいのに相手にはそれが伝わってなかったり。


話は変わるが、やっぱり自分は思考が歪んでるなと感じた。物事や何か言われた時、考えすぎるのとまず疑念を持ってしまう癖が抜けないことに気付いた。
カウンセリング受けてるんだけどね、終わった後は前向きになるし大丈夫と思えるんだけど、時間が経つとまた癖が出てきてしまう。まぁ、対人関係において辛い経験しかないから、自分を守る(傷つかない)為にそういう癖がついてしまったのかもしれないけど。
この癖が直れば(考え方が変われば)かなり生きやすくなるのかなぁ…って思うんだけど。
今週またカウンセリングだから、ちょっと話してみよう。

長文申し訳ない。

635 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 14:10:57 ID:ulIR+Gnw
もう 人が自分を嫌うこと前提になっちゃうんだよねw
親に否定され続けて仲良くしてくれる子=特別な存在 みたいに
よくアンタなんかのトコ来るね って仲良くしてもらえるのが特別みたいに言われてた

でも今は嫌われることも 特別 だと思う
そして私は凡人で特別な人間じゃないし誰も私に興味ないし見てないんで
好き嫌い以前の話なんだと気づいた そこ自意識過剰だったなと思う

自分も特に仲良くもない浅い人に何言われても
ただそうなんですかと返せば良くて相手にとってもそれが良いんだと思う
逆に他人のことなのに必死に考えたりする方が 普通の相手にとって えっ… って感じなんだと思う
変な人には餌になるし。

636 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 16:14:45 ID:CO8P2OYm
吐き出しです。

こちらに愚痴の吐き出しを聞く要求をされたり、言いなりになることを要求してきた。
いつだってこちらの都合は無視して、要求を飲ませることばかり考えてたんでしょう。
いつもこちらに強く要求ばかりしてくるくせに、こちらの意思はいつも飲まないんだ。

こちらが言うことはみんな間違っていると否定し、バカにする。
こちらの意思は全て間違っていて、自分がみんな正しいと言うなんて人をバカにするのもたいがいにしろ。
人間には自分の意思や感情があるんだ。
それをみんな思い通りにしようとするな。

吐き出し失礼でした。

637 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 17:45:03 ID:DwSZLcO9
じぶんの誇大妄想がひどくて苦しい

638 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 18:05:12 ID:koUIPZ0m
被害妄想か?
人は仮に嫌いでも他に友達仕事恋人等自分のことあるからこっちのことなんか興味ないし見てないよ
だから自分も特に深い関係の人以外真面目に考えないのがいいよ

自分にも嫌いな人はいるけど特に表に出さないし何かするわけでもないでしょ
相手もそんなもんだよ

人に距離使われた時点で離れればそんなにそんな嫌われないし。

639 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 18:09:20 ID:L4u/5agE
ACは誇大妄想に陥りやすいとは聞くな。
自分がとても有能な人間であったり、金持ちであったりする妄想

640 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 18:29:47 ID:koUIPZ0m
妄想というか現実はわかってるんだよ わからないなら統失。
わかっているんだけど否定されまくって生きてきてそれカバーするために
自分は頭がいい!とか優れている!とか吹き込むしかなくなるんだと思う

まあ回復が進むと普通でいいんだって気づくんだけどね

641 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 19:01:05 ID:ESDTJZKa
クソ親から幼い頃からカスだのくずだの言われ続けるから、それに対抗するには誇大妄想でも吹き込むしかなかったんだろう。
なんのきなしの、ふつーの平凡なその他大勢でもなんら問題ないというのに。

642 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 19:08:46 ID:w7WAXvul
そうそう 親も特に頭良いわけじゃないし
成績もそこそこ 見た目も別に特に目立って悪いわけじゃないし 絵とか工作や音楽が好きだった
よその頭悪い子は「背が高くていいね」 うるさく騒いでる子は「活発でいいね」
イジメやってるような子は「あの子美人ね」 
中身もなーんにも知らないくせによそのこはどっかイイトコ無理やり探してべた褒め

そして自分の家の子は 特別劣っているわけじゃないのに
うちの子は駄目だ 駄目だ 見込みない もう諦めた(小学校低学年とかでだよ?)
やめときなさいあなたには無理よ 大変よ あなたをよその見せるのが恥ずかしい
その絵応募するの?やめときなさい恥ずかしい
歌を歌えば馬鹿にしたように白い目で笑いをこらえて立ち尽くす

幼稚園〜小学校低学年の子に大人視点でうまいとか下手とか出来てるとか出来てないとか
大人のレベルを標準として全否定

よその子が特別良いんじゃなくうちの親が特別駄目なんだろwww


643 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 19:42:47 ID:sbBJDBRI
自分には吐き出したい事はあるんだろうけど、いざ書こうとするとわけがわからなくなると言うか無意識に書いていいのかなとか思ったりしてる。
なんなんだろう、もやもやする…

644 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 19:56:48 ID:H/kH4exl
被害妄想と言うか自分は人より劣ってる感は常に感じるな。
私は自分を誇大に評価することはないけど、逆に自分を恐ろしく卑下してしまうから、時々消えたくなるし(死にたいと言うより消えたい)自分より細い人、綺麗な人、性格が真っ直ぐな人なんか見てると更に自分がダメダメに見えてしまう。

親は私を誉めたことなどない。実際褒めるとこなんてないのかもしれないけど、大人になって人は個性があって当たり前。
私は私で良いんだ。もう肩の力は抜いて生きようと思えた時、初めて胸の支えが取れた気がしたよ。

でも自分の悪い部分、それが考え方次第で楽になるのであれば時間が掛かっても良いから直していきたい。

645 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:20:10 ID:eowhJqbq
人生がおもしろくない。じぶんのために生きてきた実感がない。働くのもいやだ
親を憎んでいる 歳をとったせいか最近は性格が丸くなってきたが、
されてきたことは生涯わすれんぞ ヘラヘラ笑いながら上機嫌で話し掛けてくるな

646 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:29:41 ID:pHeBnGM9
親を無理して許す必要はないとカウンセラーが言ってた

647 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:32:28 ID:w7WAXvul
過干渉や否定の加害が大きければ大きいほど
ツケを回収するのは親

だからACは自分はなんたら気にしないで好きなように生きればいいんじゃないの

648 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 21:46:43 ID:qbE0AdBf
あーなんかそれ分かる。

共依存、過保護で寄生しまくって
子供の人生ぐっちゃぐちゃにして結局、最後は子供狂って自殺、
親より早く病死、とかになって「親は発狂」って流れになるんだよね。

自分が他人にした悪いことって全部自分に帰ってくるんだよ。
過保護親に限らずね


649 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 22:57:59 ID:tfoyHz2L
>自分が他人にした悪いことって全部自分に帰ってくるんだよ。

それは本当ですか?

650 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:10:20 ID:nLYRO/P8
運とか神とかじゃなくて
その行動したらそりゃそうなるよって意味で自分に帰ってくると思うよ

子供の人生摘み取ったら結局金銭的に親が面倒見るしかなくなるんじゃないの

親も親で子供が自分でやることを親が勝手に決めて頼んでもないのに勝手にやって
自分はとても良い親とか勘違いして
自分がやっといて うちの子は出来ないって言うの矛盾してるよね
自分がそうしたからそうなったんじゃない? それを子供のせいにする親

どんなに愛情かけた つ も り でも
焦点ズレてるんじゃどんなに頑張っても無駄
無駄なだけだったらまだいいけど焦点ズレてるから
頑張れば頑張るほど加害

まず自分らが間違っていることを子供のせいにしないでくれよ

651 :優しい名無しさん:2010/06/07(月) 23:27:58 ID:tfoyHz2L
>>650
>その行動したらそりゃそうなるよって意味で自分に帰ってくる

なるほど。

652 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 01:52:19 ID:7qKkNws1
ミザリーの映画みるとうちの親とかぶる
こっちがつぶれる事どっかで願ってる
共依存の人って

653 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 14:25:09 ID:DTrGMhU8
どうしよう、他人に褒められた。
多分褒められたんだろうと思うけど、
自分を卑下したり非難しなくていいのは分かってる。
「ありがとう」と言えばいいのも分かってる。
でも、褒められても訳がわかんなくて困るよ。
相手は何がしたいの?とか余計な考えが頭を巡ってる。
てか、褒められると自動的に恐怖を感じる。親が嫉妬深かったから。
褒められてもけなされても苦しい。困る。

654 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 16:46:28 ID:I3GcJigP
父親が私に干渉しすぎてくる奴で、全てに口出ししてきた
言うこと聞かないと暴力振るわれた
おかげで人との境界がわからないし男はみんな私を苦しめる存在だと
しか思えず男性不信で彼氏もつくれなかった

655 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 17:48:21 ID:NwxlzqAN
バイオリン上手に引けずに殴られてた9歳の子供、
母親が逮捕されたってニュースやってたね
なんかもう典型的なダメ親で泣けてきたわ

656 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 18:44:54 ID:U1Zv74ai
自分の家は父も母も親戚も何度も同じこと何年でも言ってきて過干渉
こっちは痴呆じゃないんだから一回言えばわかるし
それ僕の自由でしょっていうカテゴリにいつまでも粘着
父も母も友達一人も居なくて暇かつ不安やストレスで何かにつけて僕で解消したかったんだな
暇になると構ってもらえる奴にイチャモンつけるようになるからな
よそんちのパパやママは忙しくてそこまで過干渉している暇はない


657 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:10:26 ID:7qKkNws1
過干渉の母親って自己が不在なんだろうな。
自分自身が母親の命令にしたがった生き方しかできなかったタイプ

658 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 22:31:14 ID:g2as79S7
母親は大人視点で全てに口を出す人
父親は過干渉というよりもとにかくしつこくて
人が嫌がることを平気でして相手が嫌がっていることを素でわからなくて笑っているような人
同じ話題を5年でも10年でも平気でして
小学校1年のとき一回だけ遊んだ友達 特に親しくもない友達の名前を
私が高校生とかになってもまだ言ってるような。
人付き合いの経験値が不足しただけで人間こうもなるのか?って思うわ


659 :優しい名無しさん:2010/06/08(火) 23:23:00 ID:fLvGlz2T
他スレで見かけた書き込みなんですけど

>自分を優先していいし、
>自分のやりたい事に時間を割いてもいいんだね。
>これが自由ってことだよね・・・・

これができない。

「自分の意志」と「行為、行動」との間に
常に「あるもの」が挟まってくる。
監視する声、批判したり、非難したり、
突っついたり、罵倒、嘲笑、とかかな。

一番酷かったのは二十歳くらいだったっけ。
それ以前は、リアルで毎日毎日浴びせられ続けていた。

親元を離れてから、親と似たような人間に
しばられてしまう自分にも気づいた。もうすぐアラフォーです。

660 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 00:49:48 ID:MJ9DbhQz
自分を優先できないとは、死んだも同然ってことじゃないか

661 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 00:52:12 ID:KUyFuf9l
過去の自分を振り返ると 自分を優先できないゆえに
今やるべきことにピントも合わないため 居ないよりも居る方が迷惑だったと思うw
でもようやく 切り替えて焦点合わせる事がわかった気がする

662 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 01:50:20 ID:xGRtWweh
勇気を振り絞って「もうほっといてください」っていったら
すごく相手はパニック?になって、必死に引きとめようとしてたけど
負けないように顔を見ないで(見れないからw)大丈夫だからって続けてたら、
最終的にお前はもう居候だからな!!っていわれた。
その言葉で過干渉のおかげで惑わされてた親の本質が見えた気がした

ただそれをいった6時間後には急に優しくなったりして、
それでも無視し続けてたけど、だんだんとこっちがもう一度元に戻りたいって思ってしまう・・

663 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:05:46 ID:MJ9DbhQz
他人のトラウマ話にうんざりする。 どんだけ甘えたら気がすむんだよ、あの婆は。
きちんと対価を払って医療なりカウンセリングなり行けよ。
他人のアダチル話も自分のアダチル話も、もーーーーううんざり!

664 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 02:19:21 ID:eM29+VNc
共依存の人って片方が死んだらどうするんだろ
半狂乱になってあぅあぅぁーになってしまうんじゃないだろうか・・

665 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 07:55:42 ID:jmHqPz9w
別の依存できる人間探したりしてな
結構強かったりすんじゃない

666 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 12:06:36 ID:3R82id4A
まぁそうだろうねポーズとしての悲しみの演技をしてるだけ

667 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 12:31:38 ID:7AbflREr
子供のころに、我慢を我慢を重ねた反動で
大人になってから、どんな些細なことでも、
キレまくって被害を訴えまくる
モンスターになることってありますか?

もしかしたら、自分、このタイプかな?と。

大人の正しさに勝ちを譲り続けた子供でした。
どうしようもないゴミ屑だから、無視罵倒恫喝嘲笑暴力
あたりまえ。しつけ!しつけ!しつけ!

3歳からスクールウォーズの世界で育ちました。

668 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 12:40:12 ID:jmHqPz9w
そうですか


669 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 12:51:58 ID:psHep/gd
>>667
「母に心を引き裂かれて」の魔女タイプの母親の項目を読んでみることを
強くおすすめする。

670 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:12:03 ID:MJ9DbhQz
暴力は親の愛、お前のためだ、歯をくいしばれぇー(笑)とかね

671 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:14:17 ID:HJdbHz2f
DV+あからさまに愛されてなかった子は意外と社会ではうまく立ち回ったりする
過保護+過干渉みたいな愛情いっぱいなのに 愛のかけ方を間違っていたケースの方が
社会にも適応できなくて 一生懸命頑張るのに頑張り方が間違っていて生きづらいと思う

だけど回復する可能性が高いのは後者だと思う
前者は社会ではうまく立ち回るけど 世代連鎖も止まらなければ
同類又は共依存とかわいそうな人生を送り負の連鎖を続けると思う

672 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:50:37 ID:Gq9Ggrzn
私の場合は親が小さい頃から我慢しろ我慢しろばっかりだったからか大人になって買い物依存みたくなったよ。
借金も重ねたり(去年で完済したけど)一番辛い時は見るもの全て買ったり。


今も買い物は好きだけど、必要な現金だけ持って買い物に行くようにしてる。


最近思うのは、やっぱり子供時代の親との距離感て大事だなと思う。
順調に気持ちがプラスになりかけてたけど、今はちょっと足踏み状態。
なんであんな家に生まれたんだろう。
私はあんな家に生まれてきたくなかったのに。

家庭円満で友人の多い知人を見てると普通の人ってこんななんだぁと自分が惨めになる。

673 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:52:17 ID:HJdbHz2f
親も友達いなくて暇過ぎるんだよ きっと。
だから子供にばっか目がいって過干渉になるんじゃない 他にやることないから。

674 :667:2010/06/09(水) 13:53:06 ID:7AbflREr
レスをくれた人、ありがとう。
紹介してくれた本のところ、アマゾンのレビューが
充実していて、それをざっと読んでいるだけで、
勉強になりました。感謝(^_-)-☆


675 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 13:57:53 ID:eds/B4O5
自分に自信がないというだけで、ここまで頓挫の繰り返し人生になるんだな・・・
ACのひとは、とくに創作系はダメだと思う。じぶんのオリジナルを自分で認められないんだから。

676 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 14:29:17 ID:mzv535Se
親父がキレるとぶん殴って暴言吐くまでとまらない親だった
いつも怒りの捌け口の対象にされた
お袋は見てみぬふりをするか、親父を怒らせるお前が悪いと言われてた
最近、そのことで怒りが湧いてきて辛い
親父は怒るのは許されるのに、こっちは怒っちゃいけないルールがあった
ぶったたいたり、暴言はいてくる親父が全て正しいという変な家庭だった

677 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 14:31:08 ID:4dBokCFH
>>671
すごくわかる…うちの父はまさに前者で、社会的地位は高い
だがサイコパスみたいに人の気持ちが考えられない
私は後者…回復する可能性は高いのかなぁ
ずっと頭が混乱してる気がするし、おなじ所をぐるぐる回ってるだけな気がする

>>675
一番したいことが創作なんだけど、すごくキツイ
創作って自己肯定感が育ってないとできない気がする
ひたすら苦しくて悲しい

678 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 14:51:42 ID:HJdbHz2f
>>677
創作とは絵とか音楽とか視聴覚モノですか?
それとも文章とかですか?
もしも絵や音楽その他工作のように言葉がなくても通じるものだったら
ネットで外人に見せて意見を交換したら良いと思います
もしもリアルや日本人に見せられるようであればそっちの方が良いかもしれませんが
外人だと気楽ですし 英語だと日本語よりもストレートで伝えやすい気がします

679 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:00:09 ID:+2+en0rn
自分は文章にしろ絵にしろ、親に不意に見られて、その出来栄えを爆笑されたっけな・・・。
昔からそう。なにをするにも、良い評価を与えてくれない。

680 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:02:29 ID:HJdbHz2f
>>679
僕もそうでした 好きだからやっているのに
習っている人のように出来なきゃいけないとか売るのは無理でしょとか
いや そうじゃなくて好きだからやるのは駄目なの? と今は思います

でも世の中みんなそういう虚しい価値観の人ばかりじゃないですから
たくさんの人に見せて見るのが良いと思いますよ

681 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:04:33 ID:MJ9DbhQz
クソの役にもたたないと思ってたのか習い事もうそつかれて習わせてもらえなかったわ

682 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:06:48 ID:+2+en0rn
>>680
ネット公開とか怖くないですか? 批判コメントに耐えられそうにないです


683 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:12:14 ID:HJdbHz2f
>>682
そんなこと誰もしないよ
皆さん自分の作品作りやリアルのことや自分のネットの友達との時間に忙しいし
批判なんて意味のないことに時間使わないよ

たまに変な人もそりゃいるだろうけど誰に対しても距離とってパラッと関わってれば被害はないし
被害あったとしても着拒設定すれば無問題

興味なかったらどうも〜こんにちわ〜で終わるだけ
興味持ってくれたらここがいいねって言ってくれて
絡むようになる人もいればそうじゃない人もいる。

日本のサイトより海外の方が無数に人いるから
何千人でも友達に追加して特定の人に執着しないで
たくさんの人とパラッとやってくといいよ

684 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:41:47 ID:Gq9Ggrzn
親から生まれて良かったと思えることは体毛が薄いことと髪質が良いこと。
以上。

685 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:44:36 ID:51JOWSQG
それらは良くないけど、親は立派っていう家庭に生まれなおせるとしたら、選ぶ?

686 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 15:48:03 ID:HJdbHz2f
普通でいいよ
特に過干渉するわけでもなく
親も普通に友達がいるけど人気者ってわけでもなく
子供の頃に絵描きを目指そうとサッカー選手になりたいと思おうとも
大人になったら自分で現実も視野に入れてちゃんと選べるんで
子供のうちからただ楽しくてやっていることに対して否定する必要もなく

特に出来た親なんか望んでない 普通の親を望むよ


687 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 16:39:12 ID:mzv535Se
>>685
うちの父親は自分が立派で完璧だと思っていて
自分以外の人間は全て馬鹿で間違いだらけと思ってる
だから立派な親というより、自分の間違いを認められる親がいい

父親はその上、人の気持ちが全く理解できないくせに
世の中の全てを理解しつくしてると豪語してる
父親、やっぱりおかしいのかな?

688 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 17:03:35 ID:jmHqPz9w
友達を遊びに呼べる家がいいなー

689 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 17:20:50 ID:f8LEds74
>>687
うわ。ウチの母と同じだ。
自分が立派で完璧だと思っているとか
そのまんま同じ。自分の間違いも絶対認めない。

だから還暦という年齢にもかかわらず
すごく仲良かった(ようにみえる)友人と
金輪際、絶交!!とかいう小学生みたいな
喧嘩別れを頻繁にやってる。
だから友人(みたいな人)の入れ替わりも激しい。

ウチの母はおかしいと断言するわ。
私も、自分の間違いを認められる親が良かったな。


690 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 17:46:05 ID:Q8ilLdPk
>>687
うちの父と同じ

私が父の間違いを見つけたりすると
カッと顔つき、顔色、目が変わり
「おまえはそんなにカンペキなのか?ミスをしたことが無いのか?」とか
わけわかんないこと怒鳴ってくるので
できるだけ目を合わせない、視界に入れない
何かを言っていても聞こえないフリ、気付かないフリ
私に向かって何かを言っている時は
できるだけ感情や表情を押し殺して無機質な対応を心がけている
私の表情が笑っていたというだけで
「バカにしている」とブチキレる人だから

691 :689:2010/06/09(水) 18:06:22 ID:f8LEds74
そういう「自分は正しい&自分の間違いは認めない」親って
自分も間違えるし完璧でないという事を
誰かに突きつけられそうになると、
キレて相手に喧嘩ふっかけてでも、
暴力や暴言ふるってでも
「自分は特別で完璧」っていう虚構を守りたい
カワイソウな人なんだろうな。

人間である以上、完璧なんてないのに。

692 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 18:47:28 ID:TCFLtvQR
ACの親はそういう人多そうだね。
うちの父親は、外で兄と二人で「あいつ置いて隠れようぜ」と二人でダッシュ。
小学生低学年で心細かった半泣きの私を見て大笑い。
私がにらんだら、怒りくるってそのまま家に帰り、平手ケリ水ぶっかけ
「お前が悪い、あやまれ!」と罵るような親だった。
子供がにらんだだけでそこまでって逆に小物だなと今は思えるよw
すでに離婚してるしね。老後さびしいみたいだが知らん。

最近20代後半にもなってACと診断受けた。調べて納得したよ。


693 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 18:51:01 ID:TCFLtvQR
連投ごめん
>>690
うちの父とそっくりだ
幼稚園の頃私が(顔色伺って)笑うと「馬鹿にしている」だの
「おどおどしてむかつく」だの言われたものだ

694 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 19:42:21 ID:7AbflREr
「ことば」がなかった。
「ことば」を奪われた。

十代の終わりごろ、日本語を読み書きできなかった。
自分の作文を読んだ先生からは「論理性がない」と指摘された。
人は発達障害などとネーミングをつけるのかもしれない。

すごいショックで。3年間ほど、努力して
やっと、少しずつ、書けるようになった。
それからやっと、「じぶんのことば」を持ち始めた。
20年分、ためにためこんでいた思いを書きなぐり続けた。
来る日も、来る日も。それが生きがいになった。
生きている証になった。

親から仕送りを受けているのに、親を恨むという
矛盾。弱味があるから、親を立てないと、みたいな。
精神衛生には非常に悪い子供時代を生き抜いたと思う。

正直、中年の手前に至る今日まで、
よく発狂しなかったよなと、自分に感心してる。
十年以上、ひきこもってるけどね。

695 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 19:48:09 ID:7AbflREr
連投すまん。
ちなみに、話し言葉は、今でも、成り立たない。
論理性がかけているし、
最初から最後まで話しとおすことができない。
人の話を聞くこともできない。
聞いてません、っていう言動をとる。
途中で、話している人のところを離れて
他所にいって、用事を離れたり。
昔、学校でそれをやって、先輩に怒鳴られた。

家で、幼少期に、
一生懸命、自分の話を聞いてもらおうとしたけど
シカトされたり、うるさい!と怒鳴られてなぐられたり、
嘲笑されたりしたせいだと自分では考えている。
生まれつき、こうだったわけではないだろう。

思春期になるころには、もう完全に諦めていた。
これも、自分としかまだ分かち合っていない体験だ。
人と分かち合いたいという気持ちが強いが、
どう表現したらいいのか、分からない。
10年以上、葛藤し、今にいたるまで、できない。
カウンセリングには、失望感を感じた。
カウンセラーにあれこれ期待して求めすぎたせいだ。

696 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 19:54:46 ID:7AbflREr
>>695 訂正
>他所にいって、用事を離れたり。
用事を始めたり、です。

先日、文章に健康ではないところがある
(独特な言葉使いや、世界観の表現など)
と指摘された。たしかに、片親は精神病患者だ。
だが、自分の言葉使いと、精神病との関係は
自分には分からない。

もっとも、二十歳のころと、今とでは
自分は、かわったところも多いだろうと思う。
今でも「独特」といわれるけど。

697 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 20:10:23 ID:p8Q2GO7j
今は人に会いたくない気分だったから、友人からの誘いを断った。
(もちろん、会う気分じゃないなどとは言わなかったけれど)

でも、せっかく誘ってくれたのに、会いたいと思ってくれたのに自分の気分の問題だけで断るなんて、って言う気持ちになりかけてる。というか多分なってる。

はぁ、最悪だ。

698 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 20:35:15 ID:YluozdCs
>>697
最悪ってことないよ。しょうがないことだと思うよ。
ほんとは会いたくないのに来させてたと思ったら友達もがっかりするよ。
そんな気を使わせてたのかって。
無理してたら伝わったりするし。
次気持ちよく会える時に会った方が楽しいよきっと。

自分は先日までどんな時でも駆けつけて擦り切れてしまったんで偉そうなこと言えんが。

699 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:25:11 ID:4dBokCFH
>>678
英語がまず壁になりそうですが、いい案ですね
今は文章ですが、絵も描きたいと思ってるので参考にします
ありがとうございます


ACになるかならないかは、子に「親の愛情を感じ取る能力」があるかにもよる、と
ある人に言われたことがあるけど、子供にそんな能力の差ってあるんでしょうかね…?

700 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 21:34:58 ID:p8Q2GO7j
>>698
そっか、そんな思いを友人にさせなかったんだと考えたら、しょうがなかったけどよかったのかな・・

次会える時には笑って会えるといいな。
レスくれてありがとう。

701 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 22:04:34 ID:7AbflREr
>>671
すごい分かりやすい解釈。

私は、どっちもだな。
交互に不定期にやってきた。
でも、この説明を参考にして自分を整理できそう。

>DV+あからさまに愛されてなかった子
恫喝、罵倒、嘲笑、冷笑、無視、殴打、家の外放置
とにかく、私が悪いんですよね。
もう分かったって言っても、やめてくれない。
しつこい。強迫的に同じ文句を垂れ流す人だった。
もしかしたら、病気の前兆現象だったのかもしれないけど。
(後に、精神科に通院を始めました)

>過保護+過干渉
大学卒業までびっちりレール敷詰め、
大学受験が終わるまではびっちり干渉
はっきりいって、刑務所、強制収容所でした。

702 :優しい名無しさん:2010/06/09(水) 23:50:50 ID:1Y2ZSVTl
アダルトチルドレンてわかって
自分の感情を出してもよいと学んだ
そうしたら怒りがわいてきて
家にあるもの壊しまくった

703 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 00:33:06 ID:O3HjvL2b
>>702
感情は出しても良いとこでだすんだよ。カラオケとか絵とか音楽とか詩とかスポーツとか。
人前では感情は使わず淡々と要点だけ言うのが相手にも言いたいことが伝わって自分のため。
キレるように怒っても 怒っているのが優先されて伝わって 相手に用件が伝わらず自分が疲れるので自分の為に。
自分を出す場所 まわりの合わせる場所 使い分けて生きるのが生き易いよ。

>>699
単語だけで充分伝わるから大丈夫だよ。


704 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 01:31:29 ID:UZ/AUpJr
ACのことをつい最近知ったんだけど、うつの原因になってたかもしれない
「自分が悪い」「自分の責任だ」「ダメ人間だ」って
ずーっと思ってたけどうつ状態になって薬を飲み始めたら
なぜかそういうの考えなくなった…認知の歪みが治った…?な訳ないか
でも動機がなくなった感じでやる気が出なくなっちゃった
大学に行ったりするのでも行かないと罪悪感を感じて
頑張って行ってたけど、なんかどうでもよくなってしまった
うつが治ってないだけかもしれないけど…
よくわからないや

将来の夢を一度も持ったことがないんだけど「現実的」というより
「自信がないから」だったなあ


705 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 02:12:46 ID:68UkycYp
>>672
>普通の人ってこんななんだぁ

わかる・・・普通に友達たくさん作って、人と関わることを心から楽しめて、
将来の夢見つけて、それに向かって努力して実って・・・

眩しくて憧れるよ・・・そんで同じくらい自分のみじめさを感じる

706 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 02:43:42 ID:Dm1ul0ID
恋人との関係も、それ以外の人とのコミュニケーションもどこかぎこちなく、生き辛さを感じて今まで来た。
ACを認識したのが19歳の時で、7年が経つ。
今は同い年の彼女がいて、俺がACな事を素直に話した上で、彼女は優しく接してくれる。
彼女が医療関係の仕事してるのも関係してるのかな…自分自身を取り戻す為にだけど、彼女とずっと一緒にいたいから、カウンセリングを受けてみようと思う。頑張ろう。

707 :689:2010/06/10(木) 05:22:39 ID:mJ7dDuEn
>>699

>ACになるかならないかは、子に「親の愛情を感じ取る能力」があるかにもよる

なにそれ。
つまり、ACになった子供は
愛情を感じ取る能力が無かったと?

ACなんて親の愛情が欲しくて欲しくて、
でも愛情がもらえないのは
自分が悪いせいだと思ってた人間なのに…。
その上親の愛情を感じ取る能力が無かったとか言われたら、
やっぱり自分が悪かったんだと絶望するしかないじゃん。

その発言、ACで悩んでたりACから回復しようとしてる人には
言ってはいけない事だと思う。
たとえその「親の愛情を感じ取る能力」とやらに
個人差があるとしてもね。


708 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 06:05:29 ID:gjXLxaVa
感じ取る能力どうこうでACになるかならないってひどいな…
嫌いだの顔色伺ってむかつくだので殴られて
それでも「自分が人として欠けている部分があるから悪いんだ
親のせいにしてはいけない」とACの自覚なんて最近まで全然なかった

診療内科にいって初めて知った。
自分が人間にあるのものが欠けている、ではなくそう思ってしまう特性と知り
ACとわかってよかったなと思った。

709 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 06:05:53 ID:mJ7dDuEn
連投すまないけど、もう一つ。


ACになるかならないかは、子に「親の愛情を感じ取る能力」があるかにもよる

というなら、同時に

ACになるかならないかは、親に「子に愛情を伝える能力」があるかにもよる

という事も考える必要があると思うな。
子の方の能力だけで判断はして欲しくない。




710 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 10:58:47 ID:LDV+mmdp
自分の存在を自分の存在のまま受け入れられない
人のために何かしないと自分の存在が恥ずかしいとか
人から白い目で見られると思ってしまう

711 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 11:08:40 ID:LDV+mmdp
ありのままの自分を受け入れてもらえるどころか
怠けている努力が足りないと否定され責められた
ときには殴られた
親のくだらない虚栄心を満たしてくれる子が欲しかったのだろう

712 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 11:44:06 ID:MZD2BEij
良いと思わなかった時は何も言わない又はわかんないでかわす
頼まれてもないことはやらず自分のやることをやる
これがいいんだと思う
「Aさんが嫌い」と誰か言ったとして(思ってもないのに)「いい人だと思う」はNGで
「仲良くないしわかんない」か何も言わないのがいいんだと思う。

まわりは私がいてもいなくても変わりはないというか自分のことは自分で出来るんで
私も自分のことやってりゃよくて自分のこともしないで他人のこと考えるのは
やることがあるのに嫌われたくないとか自分の都合を優先する
それって自覚はなくても自己中なんだと思う。

713 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 12:27:55 ID:RX2KabD+
私の両親はたぶん2人ともAC。
ACの2人から生まれた私も立派なACです。本当に(ry

714 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 12:32:11 ID:6jVABa9b
大人(30代前半)になっても妄想と言うか、夢みがちな人いるかな?

夢(妄想)の中でしか自分を出せなかった。これってACには関係ないのかな?

715 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 12:33:28 ID:AU2LGqv5
>>714
具体的にいうと??

716 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 14:43:28 ID:LDV+mmdp
>>712
自分をほったらかしにして親の世話ばかり焼いてたかも
自分の世話をするよ、これからは

717 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 15:22:47 ID:js2hb/1p
表情がないというかおかしいかも。
目つきとか口の端があがってるとかささいなことでバカにしてる!となって執拗な暴力が始まったりしていたので、どんな局面でもつとめて無表情にしてた。
結果として今でもなんとなく能面がはりついたような顔してる。

718 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 15:56:01 ID:TiY0rIvY
自分は父親におどおどすんな顔色伺ってむかつくと殴られたり
小学生ににフランス映画とか自分の趣味見せて面白いだろ!つまんなそうにすんな!とか切れられたりしてたから
怒ったような顔してるか、いつもめちゃくちゃ笑ってるか(目は笑ってない)だ
後普通に話してても突然よく知らない人に面白いよねー!とか言われる。たぶん言動がおかしいんだろう。

>>714
29才だけど、二次元とか頭の中妄想したりよくしてる。
現実世界に溶け込めない、普通の社会や現実で浮くからかもしれない。
ACと診断受けるまで、自分は生まれてくる世界間違えた生物だと思ってた。

719 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 15:57:19 ID:RX2KabD+
>>714
大人とはいい難いかもしれないけど、夢見がちです。
今22歳なんだけど、脳内で理想の自分像や世界を作り出して、妄想に耽ってばかりいる。
通ってた大学でも家でもぼっちだから、常に都合のいい脳内世界にいる感じ。

それもアニメや漫画のキャラクターが出てきたり、自分が空を飛べたり無敵だったりとか
小学生レベルの妄想。
もし>>714が言ってることと食い違ってたらごめん。

720 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 16:07:23 ID:js2hb/1p
エステのクソスイーツ従業員になんか○○さん(自分)って変ですね、キャハとか言われたな。
変わってますね。と言い直していたが。
親も含めこういう類いの奴らがどん底に落ちてしょんべん垂れ流すが見たい。

721 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 16:20:53 ID:6jVABa9b
>>718>>719


ありがとう。
私はアニメとかはわからないんだけど、大事にしてるぬいぐるみが居てその子たちが喋ったり、好きな芸能人と友達だったり(笑)とかしながら生きてる。


カウンセリング受けたら何だかグッタリした。
うまく話せず疲れた。帰ろう。

722 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 19:12:33 ID:CILrJcV2
>>721
ぬいぐるみを並べて一緒に冒険する妄想とかよくしていたよw
地に足着いていないのも症状らしいね。
医師に色々話すとすっきりするけど、帰り道ああいえばよかったとか
色々悶々としてしまう・・

723 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 19:18:19 ID:js2hb/1p
解離しないとやってられない状況が続いたからね

724 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 19:45:34 ID:jsYw7SMo
ACの本質は、世の中の事実、それは自分というものを含めて
ありのまま受け入れることができないことだと考えています。
受け入れることができなければ苛立ちや怒りの感情が増幅し、
それを人間はなにかしらの方法で(無意識に)解決しようと
試みますが、ACの傾向の強い人ほどその解決手段が極端に
なる傾向があると思います。
社会的に反するものに依存すれば非常にわかりやすく現れますが、
しばしば現代社会には一般的に特に不自然ではないものに
しがみつく場合もあり、例えば人への依存、仕事、スポーツなど。

機能不全の家庭でない家庭などないと思います。矛盾だらけの世の中です。
社会的に何ら普通な教育、生活を送っていても、子供の自然な
感情が押し殺されることは必ずあります。
そういう意味で、人は皆AC要素を抱え生きており、一部の社会的に
極端な行動をとる人だけを問題視してACを「病い」と考えるのではなく、
誰もが自然に抱えるネガティブ思考の本質的な要素として捉え、
怒りや苛立ちを抑え、自分らしく健やかに前向きに自立して生きて
いくために、ACと誰もが向かい合うことがいいんじゃないかな、と
思う今日この頃です。

725 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 20:06:22 ID:6jVABa9b
>>722

ありがとう。
私、小さい頃はぬいぐるみなんて興味なかったのに(って言うか買ったの見つかると親が怒るから。自分で稼いだ金でもハンカチ1枚でも怒られたし)親から解放されて1人暮らしするようになってから、ぬいぐるみが部屋を占拠するようになったw

出掛けるときも一緒に連れてく。何匹かいるからキャラもあるし、あいつらと居る時が一番楽(笑)

…病んでるな、自分w



カウンセリング、高い金払ってるけど正直その人が合ってるのか解らない。
他に探すの面倒なのと自宅から近いから、そこに通ってるけど。

726 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 20:18:12 ID:6jVABa9b
連稿すいません。

当時ポケベルwが流行ってたんだけど、送るのに10円掛かるのすらうちの親怒ったからね。
長電話なんて論外だし(だからいつも公衆電話で電話してた)当時ジャ●ーズのコンサート行ったりしてたんだけど、その時も自分の金なのにブツブツブツブツ(何に使ってるんだ!貯金しろ!!って)

一番酷かったのは友達からの手紙を隠された事と、電話してる時横にずっと居て話聞かれてたこと。

その癖、家出ると言えば嫌だと泣き出すし、だったらもっと私を個人の人間として認めてくれ!!

父親はアル中だし、母親はヒステリックだし、よくあんな家に住んでられたなぁ…。
もう3年帰ってないわ。
冠婚葬祭以外多分帰らないと思う。

別に明るい家に育ちたいとは思わないけど、ごくごく普通の家に育ちたかったよ。

727 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:12:31 ID:js2hb/1p
思います。思います。といわれたってしんどいもんはしんどい
日常に支障がでるほどの認知の歪みを生む親〜ちょっとこども相手にわがまま通しちゃった的な一般的な親まで一緒くたにすんな。
次元がぜんぜんちげーんだよ

728 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 21:57:35 ID:Iv20sGH3
子供時代、親との関係がドメスティックバイオレンス
だったことを、つきとめました。
今の人生をもう一度、やり直すことはできますか?
それとも、もう、死んだほうがいいのでしょうか?
中年にさしかかり、いろいろな面で、行き詰っています。
最近は、連続●●●のようなことをして、
過去の清算をしたいと思うようになり、妄想を繰り返しています。
今日も、人がたくさんいるところで、シミュレーションして、
独り言をぶつぶつ言い続けたり、独り笑いしたりしていました。

729 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:03:18 ID:CeH+B3OY
>>707
はっきりした意見有難うございます
自分のレスで不快にさせたなら申し訳ないです 全面的に同意です
>ACになるかならないかは〜
という一言を言った人は、どうみてもAC的思考が強くあるにもかかわらず
「自分の親には愛情があった」と言い切る人なんです
家庭環境を聞くと、兄弟のなかで自分だけ否定されて育てられたようで
自分より悲惨な面が多くあります
その人は、自分の痛みに目を瞑ることで、自分を傷つけ続けているのかも知れません
何かできることはないかな…と思いますが、絶交覚悟で臨まないと…ですね
何かできることがあるかも、と思うのも傲慢かもしれません
それより先に自分の回復を目指すのが先ですね

>>709
私自身が感じた不快な思いに巻き込んでしまって申し訳ないです
>ACになるかならないかは、親に「子に愛情を伝える能力」があるかにもよる
これこそ探し続けていた言葉かもしれません 有難うございます
「一見愛情の仮面をかぶる」から厄介なのであって、
どれだけ親が「おまえのためを思ってやっているのに」と言っても
子どもにとっては愛情でないことなんてザラにありますよね
以前本で読んだ「傷つくならば、それは愛ではない」という言葉を信条にしていきたいです


これはまた別件なのですが、私は「愛情」が混乱している家庭に育ったため
「本当の愛情」を嗅ぎ分ける能力が低下しているなと実感しています
「あの人こそ温かな人だったのに、突き放してしまった」と後悔することが多いです
きれいなもの、温かいものに触れたら自分の世界が壊れてしまうような気持ちがあったように思います
多くの失ってきたものを取り戻したい、と最近切に思います 長文失礼しました

730 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:03:21 ID:Iv20sGH3
連投すまん。その一方で、子供を産み育てる人生を
妄想してたりする自分がわけわからない。
こっちのほうは、親の期待に答えようとする自分、
社会的成功者である兄弟に張り合おうとする自分、かな?

731 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 22:13:13 ID:LNnG0bIf
>>728
思い詰めた状態になってるよ。
いろいろなことを考えて、疲れすぎてるんだと思う。
すぐに心療内科にかかって、他人の助けを得た方がいい。

732 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:18:31 ID:4u91zM95
夕食後自室にいたら母が私を呼ぶ声がする
なにかと思ったらプリンを食べながら「一口食べさせてあげてもいいよ」って…
いや食べたいなんて一言も言ってないし、なんでそんなに上から目線なんだよ('A`)
「美味しいから一口食べてみない?」といえないのかよ
本人は美味しいモノを分けてあげる優しい私だと思ってるから始末に負えない
そりゃACにもなるよ…

733 :優しい名無しさん:2010/06/10(木) 23:43:29 ID:js2hb/1p
な、こういうわりと軽度な被害から殺すぞといわれながら追いかけ回す深刻な被害までケースバイケースなんだよ。

734 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:21:35 ID:YaDhUxXS
パッと見軽度でも
子供の頃から軽度な傷が蓄積されていると
大人になってから認知の歪みや障害が出て困ってたりする。
コレだ!!っていう原因が親や周りだけでなく本人にもわかりにくいから
余計に困る。

悩んじゃいけないんじゃないか
このくらいでくじける自分はダメなんじゃないか
そうやって袋小路に入っちゃってたりする。

735 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:38:30 ID:cvEar1h8
昨日、カウンセリングを受けた時、カウンセラーに聞いたんだ。

色んな人と当たり障りなく上手くやっていけてる人はどういう人なんだって。
そしたら、他人との共通項を見つけて、その中で付き合って行ける人だって。

出会う人出会う人皆と100%で付き合っていかなくて良いんだって。

…なんか…多分それって当たり前なんだけど、私には出来てなかったなぁ…と思うよ。

私はいっつも自分を100%受け止めて欲しいし、相手も受け止めたいと思ってたから。
でもそれって重いし、相手にも自分にも負担が大きいって事に気付いた。

あと、マイナスに捉えてしまう事に罪悪感を持つ必要もないって。大事なのはマイナスな感情が起きた後、どう行動するかなんだって。


736 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 00:50:45 ID:YByHQ5az
それそれ、アダチルの友達は100%でぶつかってきてこちらに受け入れることを強要してくるからだんだんうざったくなる。
相手も100%受け入れてくれるかっていうと、それはない。
限界のある人間同士やねんから、それはない。

737 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:09:13 ID:ZBdzC+H5
バイトしてみたいけど
電話の時点でビビってしまう

738 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:30:19 ID:6W22qNHz
>>737
私も求人の電話緊張する。
ずっとヒステリックな母親に完璧じゃないと怒られてた。
完璧にしないとダメだって強迫観念がある。
完璧な電話を目指すんじゃなくて、ただ電話するのを目的にすると気が楽になるよ。
100%の力をずっと出し続けるのはしんどいよ。
60%ぐらいをコンスタントに出し続けられたらいいな。

739 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 02:45:40 ID:j4OC0iEh
吐き出し

最近回復スレが気持ち悪い
自分がたりするならこっちくればいいのに

しばらくみるのやめる

740 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 03:28:56 ID:mj/d8Wub
>>729
707と709書いた人間です。
あなたの書いた事で不快になった訳ではないので、ご心配なく。
あなたにそういう事を言った人に憤慨した、という感じ。

世の中のほとんどの親は、子に愛情を持っていると私は思ってます。
ただ、愛情の量と伝え方には、ものすごい個人差があるのが事実だとも思ってます。
そして、親子の関係は千差万別で、比較もしようがないのも事実。

だから、あなたが自分はACだと感じていて
親から充分な愛情が感じられなかった、と思っているなら
誰がなんて言おうと、それは事実で現実。

AC的に見える人でも、本人が自分の親から愛情はもらった、
自分はACではないと思っているなら、それもまた事実で現実。

世の中に誰ひとりとして同じ体験をして育だった人間はいないのだから、
お互い口出しできることではないんだと私は思います。
あなたはあなた。
わたしはわたし。
誰とも違う、誰とも比べようのない、ひとりの人間。
だから、みんな、価値があるんじゃないかな。

私はそう信じてます。

741 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 06:07:36 ID:djhlYo3O
ところで、ACで飲み会や集団のとき逆にしゃべりすぎてしまったりテンションあげすぎちゃう人いる?

自分は集団でランチや飲みやランチが本気で苦手で
「自分はどこのグループと話せばいいか」「私が混ざって不快じゃないか」
「でも隣でこちら側の人に全然話しかけないのも失礼だし…」と気になりしょうがない
でとにかく周りに不快に思われたくなく、無理にテンションあわせて空回り。

「前から思ってたけど○さんって面白いよねーw」と笑いながら言われたけど、
そんな精神状態でてんぱってて面白いのは、痛い芸人的面白さだよね…
昔から笑わせることはできないけど、笑われることはよくある。
自分の立ち位置はピエロだと信じている。
ニコニコしてないと殴られるし水ぶっかけられるから。

後、殴る父親がホモ(バイ?)だったんだが…そういうのって何か影響与えているのかな

742 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 06:11:17 ID:djhlYo3O
>>735
連投ごめん。自分もまさにそう。
医師にもACは「ゼロか100か」「敵か味方が」
「この人は私を好きか嫌いか」両極端で判断してしまうといわれた。
皆「仲よさそうでもあっさり、当たり障りなくでも楽しそうに」
と距離感をつかむのがすごく上手いよね。

自分は申し訳なくて距離あけてしまうか、仲良くなると大好き!なんでもします!
と近づきすぎてうざいかどちらかだからもう迷惑かけないよう最近は距離遠ざける傾向にある…

743 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 08:30:06 ID:jqi60Z8q
白黒思考 0か100かは昔ずっとそうだったな
幼稚園の頃に心が歪んで二十歳過ぎてもずっと白黒思考のままだったよ
幼い頃の理不尽で未消化なことをずっと引きずって全てに適応してしまう感じ
私は人と仲良くしたいのに人をモノとしてしか見ていなかったと思う
相手が喜んだら私も嬉しくて 私が喜んだら相手も嬉しいっていうことに気づけなかった
私が嬉しいことを人が喜ぶのはなぜ?って感じ
親は自分では優しさと勘違いしているけど
結局は私を守ることより最優先するのは周囲の目
兄弟は私が駄目なら駄目な程喜んで見下して自分が安心する道具

ここから抜けるのは努力もあるのかもしんないけど
私の場合努力じゃなくて運だったと思う
ある時を境になぜか こうやっていったら良いのかなってわかってきて
その時から あまりとりとめのない先のこと考えなくなって
なんだかよくわからない特に楽しいこともない毎日が
生きるのがこんなにも楽しいのかと驚いた
我慢視点も修復されて自分のためにこう回避しようとか
寂しくなくなったからスルー能力も向上した メンドイ人に対してもういいやって相手にしないとか。


744 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 09:18:47 ID:cvEar1h8
>>742

ありがとう。>>735です。
「ゼロか100か」「敵か味方が」「この人は私を好きか嫌いか」両極端で判断してしまう。
これは私も非常に解ります。まさに認知の歪みだなって思うんだけど。

しかも相手の嫌な部分を見てしまう→この人とは合わないに直結してしまうし。人間だから良いところ、嫌なところあって当たり前だよね。
それなのに悪いところを見てしまうとその人を100%悪く思ってしまう。
断片的にしか相手を見ていないのに、全て解った気になってしまいFOしてしまう。だから自分も他人と付き合うのが辛いし逆に相手も辛かったと思うんだ。

距離感は実は自分では凄く大切にしている部分なんだけど、それも実はごく一般的なものと自分は違っていて、そこでも愕然としたよ。
突き進むか離れるかしかないんだって思ってた自分に気付かされた。


とにかくカウンセラーには出会う人出会う人みんなとがっぷりおつ?(笑)で付き合う必要はない。そういう人もいても良いんだけど、浅く付き合う人もいても良いんだよって言われた。

そういえば自分て趣味を通して仲良くなった人も趣味以外でも仲良くしたいと必死になってたなぁ…って。いくら仲良くなりたいからといっても、相手には私を見極める時間も必要だろうし、そのペースも人それぞれなのに待ってるって事が出来ていなかったのかも。

私もまだまだ認知の歪みが直ってないけど、色んなこと気付けただけでも良いのかな。

745 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 09:24:37 ID:cvEar1h8
連稿すいません。

もうひとつ。
私はあぁしたい。こうしたい。と言う欲求?が非常に強いんだけど、それはわがままから来るものばかりではなく、小さい頃親からの抑圧や愛情を受けられなかった感情が今出てきてるだけだから、自分の中で満たされるものがあれば自然と改善していくとも言われた。

ただ周りには私のあぁしたい。こうしたい。が全てわがままと捉えられることもあるから、本当にわかってほしい人がいるならばその人には、わがままから来るものばかりではないんだよと言うことを伝えることも必要とも。



746 : :2010/06/11(金) 10:20:05 ID:xJo4TNj5
先に進めなくなって(進まなくなって、進むのをやめて)
じっと、じっと、立ち止まってるんだね。
人間社会全体から見たら、「お互いさま」ってことに
気づいて受け入れたら、楽になれるかもしれないと
期待することもある。

スーパーのレジのところで、お釣をもらって
しばらくすると、レジにもどって、お釣が足りないと
クレームをしつこくぶつけつづける人がいるの。
その人、これまでに、何度か見かけた。
お店の人は困ってる。警備の人も出てきて。
それでも、足りない、足りないって言い続けてね。

何かの代償行為なのかな?

747 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 11:12:10 ID:DV6z0uKv
>>744
よくわかるよ。自分も両極端は幼稚園時代からそうだった…
人を全部受け入れる必要も、自分も全部見てもらう必要もないんだよね。

自分も欲求は強いと思う。でもその出し方がわからない感じ。
昔から抑えられていたものがずっと溜め込んでいてつらいよね…
自分は父親暴力で母子家庭→貧乏と底辺コースだったから、

子供の頃全然買ってもらえなかった子供の駄菓子みたいのとか、
可愛いキャラものの文具とかシールとか買って昔の自分を慰める形?で満足したりしてる。
自分ひとりで楽しめる趣味を持つか、習い事みたいなものすると満たされるかも?
でも習い事苦痛だよね…

だから散歩とかでもいいし、買い物とか色々あるかも。

748 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 11:13:54 ID:DV6z0uKv
連投ごめん
同じような考え方の人が沢山いて本当嬉しい(まあ皆ACだからなんだけど)
ずーっと20代後半になるまで自覚がなく最近診断されたから、
友達でこんな考え方の人もいないし皆友達沢山、人付き合いそつなくこなしてるから
自分だけ人として何かがかけている、おかしいんだと思っていた。

749 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 12:00:48 ID:cvEar1h8
>>747

習い事したいけど何がやりたいのかすら解ってないから、まだ何も考えてない。
昨年末に仕事辞めてから、今年1年は自分を見極める為に使おうと思って、敢えて職探しもしていないんだ。
でも散歩したり街中ブラブラしたり、好きなアーティストがいるからその人のライブ行ったり、勿論カウンセリングやこうして色んな人の書き込み見ていくなかで少しずつ色んなことに気付けてる自分がいるよ。

ゆっくりいこうよ。
大人になったらきっと取れるだろうと鎧がなかなか取れず苦しいけど(笑)思考の癖も直らずだけど、もしかしたら気付かないだけで亀の歩き位の速度で前進してるのかもしれないし。
ゆっくりゆっくり…ね。

750 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 13:34:52 ID:wwvsnSmO
ゆっくり、いい言葉だよね。

幼稚園の頃からずっとなんで皆ができること自分だけできないんだろう、
自分だけ親に好かれないんだろうと考えいつもあせり、劣等感の塊だった。
友人に「気を使うよね〜」とか「無理するな」といわれたけど、ACは気をつかう、
無理するのが当たり前の生き方だったから無理しないという感覚がわからない。

でも少しずつ成長しているし、学校も行けたし、仕事もできた。ゆっくりでもきっといつか
悲しい経験も昇華されるかもしれないよね。



751 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 13:38:05 ID:YByHQ5az
ぼーっとすることってなかったな ぼけなす、ぼけてやがってくそ!とか暴言はかれてたけど、あれはぼーっとじゃなく解離してたんだ

752 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 17:00:29 ID:0Zx189m2
>>748
私も20代後半です。んでAC自覚したのも3ヶ月くらい前のことで
こことかに行き着いて、自分だけじゃないんだってわかって嬉しかったし安心したよ
それでじっくり腰をすえて自分の中に目を向けてみようって踏み出せた気がする

今までの歪んだまま形になっちゃった自分の考え方を
一度崩して積みなおしてるから、まだいろいろ不安定だけど
みんなが言うように、私もゆっくり焦らずやっていきたいな

753 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 17:07:30 ID:y03t0/66
空想力だけは豊かになっちゃったから
一歩ずつということがなかなか意識できない

754 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 18:42:40 ID:V1w7fQAG
さっき月一まで頑張って減らした実家への子を連れて詣でのため母に電話した。
とりあえず腹に第2子がいてつわりもあけたばっかりの自他共に認める不仲な
娘を旅行に誘う神経がわからんw 

お金なら出すわって言われたけど、問題はそこじゃないだろって怒鳴りそうになってしまった。
安定期前、つわり中、イヤイヤ真っ最中の2歳児、この悪条件が全部わかってて
孫と一緒にいたいから、自分がそうしたいから私の事なんか考えずに口に出すんだよな。
自分が言いたいこと、したいことは抑えられないから悪気なく口に出す。
それが私にとってどれだけストレスか。
前はいちいち言い返してたけど、今は旦那の勧めもあって笑ってスルーするようにしてる。
電話切った後ですごい疲れたけど、もう養ってもらってないから言うこと聞かなくていいんだな
って改めて幸せを感じたよ。
さんざん養ってもらってる間は言うこと聞けって腐るほど言われたんだもんな〜。

私は幸せでいていいし、もう嫌なことはしなくていいんだねーーー!!!!
第2子出産後は仲良しの義母に泊まり込みにきてもらう予定。
母には泣かれたけど(当然上の子を実家に引き取るつもりだったらしい)、私は私を
傷つけない人と一緒にいたいんだよ!!!!


755 :優しい名無しさん:2010/06/11(金) 18:55:26 ID:vU49Cfva
>>752
>>748だけど、自分も数ヶ月前に気がついたよ!
ここ見ると、こういう考え方が自分だけじゃないんだって知れて嬉しいよね。
自覚することで初めて自分と向き合える一歩になるのかもしれない…

気づけただけでも大きいよね!ゆっくりいきましょう〜

756 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 05:32:31 ID:GdzMcvRm
時期がくれば他の人たちみたいにちゃんと就職して結婚すると思ってるんだろ
何も知らない癖に

757 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 08:55:48 ID:p0wW6EE1
>>756
うちの親は
何も教えなくても
学校以外の外に興味を持ったり、自分の身を飾ったり、異性に興味を持ったりする事を
初歩の初歩の段階からとことん潰しまくっても
時期が来れば自分のやりたいことを見つけ出し就職し
恋愛して結婚して子どもを生み育て幸せな家庭を持てると
ホンキで思ってたっぽい
お姉ちゃんだからちゃんとできてあたりまえだと思ってたっぽい

お姉ちゃんだからちゃんとできてあたりまえ
に縛られてそのプレッシャーと幼稚園のころから戦っていたなあと
最近気付いた

758 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 10:36:28 ID:6YJuJmxz
うちは最近私が「生きる上で大切なこと何も教えてくれなかったよね」
って言ったら「そういうのは学校がやることでしょ?」って言われたわ はは

親はなくとも子は育つって言うけど、これ間違ってると思うわ
育つのは身体だけ 心はおいてけぼりだ

759 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 11:25:46 ID:hTWoWHub
>>756
仕事してるんだけど…
何も知らないくせにといわれても、あなたの事は何もわからないよ。
ACだって色んな人間がいるよ

心はおいてきぼり わかるなあ

760 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 11:28:34 ID:hTWoWHub
自分語り乙といわれるかもだが、結婚もしてる
だから最近までACって自覚なかったんだよ。
全部何もかも自分のせい、欠けているから人一倍気を使って生きていこうと
思っていた。
医師に「自覚なかったの?」と診断されてそう答えたら
「そうか、そういう風に親にまで気を使ってたのか」といわれた

友達とか家以外の周りが優しく恵まれていたんだけれども。
ACだから何もできないってわけではないと思うよ。心はぼろぼろだけどね

761 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 11:38:06 ID:hTWoWHub
>>758
親はなくとも子は育つ、というのは
個人的には(生んだ親はいなくとも)誰か導いて育ててくれる人がいれば
人間は育つって意味な気がしている。親イコール神ではないみたいな。

自分の父親はにらんだだけで平手され水ぶっ掛けられるから
何も口答えできず、媚びていた。
そうするとそれがむかつくらしく「顔色伺って人の意見真似ばかりしてむかつく」
といわれた。どうしろというんだ。
ACの人の親って自分の間違いを認められない、プライドは高いけど大人気ない人は多そうだね
「ありがとう」「ごめん」を言ったのを聞いたことがなかったな。

762 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 11:53:00 ID:ZnilWUD3
そういう親って友達いないよね
そして自分もまともに友達いないわ、作り方がわかんない
彼氏も友達いない


763 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 11:54:25 ID:jtGnE2SJ
>>759
>>756は、>>756の親に向けた独り言だよ。
テンプレにはないけど、このスレを吐き出しに使う人もいるんだよ。
あなたに向けたものではないから、冷静に受け止めてね。
それと、
このスレにくるのは、それなりに傷ついてきた人ばかりなので、
むやみに攻撃しないでね。

764 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 12:06:26 ID:hTWoWHub
自分へのレスと勘違いした
ごめん
そして自己嫌悪…

765 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 12:11:12 ID:ZnilWUD3
吐き出しに使うのはいいけどACは努めて主語をかくようにした方がいいと思うよ
いらん誤解生んだりして傷つく人がでるぞ

766 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 12:12:27 ID:jtGnE2SJ
>>764
ドンマイ。

767 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 12:12:50 ID:uMukPHzu
父には全部こっちが悪いと体罰ばかり与えられていた
だから父をはじめ人への恐怖と不信が強い
外にでても人が怖いし、人の機嫌を損ねさせてしまって
怖い目に合わされるんじゃないかと不信で生活してる


768 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 12:59:23 ID:xpcWx8cG
就職してもさ、みんなと同じように仕事してるのに上司に目付けられたりして辛いわ。
昔、上司に言われたんだよね。あなたは目立つって。
でも全然目立つことしてないし、寧ろ目立たないようにしてるのに。
どの職場行っても毎回そう。いつも上司に目付けられる。こちらにしてみたら何が悪いのか解らない。
しかも仕事が回らないとかミスしたとかじゃないのに。同僚や先輩から仕事っぷりを認めてくれても上司には全くダメ。どんなに頑張ってもね。
それで社会に出るのが怖くなり、現在軽く引きこもり中(笑)来年また仕事しようかと思ってるけど、トラウマが大きくて。

769 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 13:52:15 ID:C4+m6rNl
結構前に1人の友人からたびたび「今、あなた消えてたでしょ」と
言われてた時期があった。
と言っても実際私はちゃんといるし、何を言いたいのかよくわからなかったが、
そういわれるときは私が「ボーっ」としてる時。

この間その出来事をカウンセラーに言ったら、
「あなたが空気(いない子)を演じているのを、敏感に感じ取っていたのでは」
と言われた。
物心ついたときから、私を「いない子」として扱う祖父母との付き合いを
両親に強制され続けてたから、そのせいでたまにいない子になってるのかもしれない。

それともう1つ。
学校に通ってた当時は、1人遊びをしてた。
「今日1日誰からも話しかけられずに、学校から出られるか」みたいな感じ。
見えない誰かと追いかけっこしてるみたいで、
遊びに夢中な最中はすごく楽しかった。

やばい、書いてて涙出てきた。
自分さびしすぎるだろ…。

770 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 15:34:23 ID:RrgTtRLP
>>761 が書いてて思い出したけど、うちの母もありがとうとごめんなさいを言わない人だ。

子供が何か母のためにすることは、養って面倒みてやってるんだから当然のことだと思ってるらしい。

771 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 16:35:18 ID:krFhgvs4
>>756
社会人の人?

772 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 16:38:20 ID:krFhgvs4
親が無くとも子が育つっていうのは、
もともと日本は親が居ないときでもご近所さんが代わりに面倒見てくれる風土
があったから生まれた言葉じゃないかなぁ
戦後はそういうのは急速にしぼんできちゃったけどね。田舎でも。

773 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 17:36:09 ID:RgDTqzuK
私は、自分がアダルトチルドレンだと意識してから
15年ほどたちましたが、今も、ぬけだせていません。
私の笑顔は優しいかもしれませんが、それは弱さです。
表面をとりつくろっているような感覚が今でも
やっぱりしちゃうのは、実際に、取り繕っているからでしょう。
そこに、私の「優しさ=弱さ」があって、
新しく知り合う人たちともうまくいかないのかもしれません。
これからも、このままの可能性が高いかなと思います。

774 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 17:42:40 ID:RgDTqzuK
連投すみません。上の文章を書き込んだ後で、
新しく文章が頭の中にわきました。

15年前の自分と、今の自分は、違うと思います。
今は、本当に笑いたくて笑っていることも多いですから。
いろいろ行き詰って、人生が長年、停滞しているのは
やっぱり、子供時代の後遺症だと自分では思っています。
今日は、精神的に、安定しているので、比較的楽ですが、
自分をちゃんとコントロールできるように、努めていきます。

もう、オバサンなのに、時々、子供返りをしてしまうので、
このスレや板でも、お見苦しい書き込みを見かけることが
多々あるかと思いますが、その点につきましては、
本当に、ご迷惑をおかけしているかと思います。   うしゅう(#^.^#)

775 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 17:45:03 ID:krFhgvs4
うしゅうカワイイ!

776 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 17:45:11 ID:uMukPHzu
吐き出しだけど、気分悪くなる人がいるかもしれないから
暴力がダメな人は読まないでください。






幼稚園前から押入れに閉じ込められる罰があったが
小学3年くらいのときの体罰が一番ひどかったのか、よく覚えてないことが多い。
父は怒り狂って叩いたり、モノ投げつけてきたり、階段から背中押されて突き落とされたこともある。
暴力振るうとき、父は心底憎しみのこもった目で見てきて、しつけというより暴力で憂さ晴らしをしてた。
暴力を振るうと嘘のようにおとなしくなっていて、いい父親のところを見せようとしてきた。
父は自分が暴力をふるったことは一切認めなかった。
最近まで、何にも覚えてなかったが、思い出せてきて良かった。




777 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 18:46:08 ID:RgDTqzuK
>>776しゃん、思い出しぇてよかったでしゅにぇえ(*^_^*)

778 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 18:57:31 ID:GAzYS451
顔文字の変な日本語の人痛すぎて逆に笑える

779 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 19:32:09 ID:RgDTqzuK
イヤでしゅにぇえ(T_T)

780 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 19:37:59 ID:GAzYS451
>>779
メンタルサロン板の方がみんな構ってくれるし雑談スレなら連没してもそのノリでも受け入れられるぞ。
わざわざ受け入れてくんないとこいないで受け入れてくれるとこに行った方が
キミにもこのスレ住人にも良いだろう。

781 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:14:49 ID:RgDTqzuK
>>780しゃんが言うとおりにゃにょぉ

メンサロ板で規制に遭ってて(あたちが悪いみたいぃ)
こっちの板に居候しちゃって、どうちよう

うしゅぅ、ごめんにゃしゃいぃ・_(._.)_

782 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:15:51 ID:6YJuJmxz
もはや恐怖を感じてしまう

783 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:24:45 ID:cGXICQxS
とりあえずしばらく黙ってれば。

784 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:25:06 ID:GAzYS451
>>781
確か就活中なんだろ?
就職スレとか見て回ればいいだろ。
メンタル板に執着してないで色んなスレに行きなよ。

785 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:28:54 ID:RgDTqzuK
>>784
ううう、よけいなおしぇっかいしにゃいでぇぇっぇ!!!
瓜しゃんは、瓜しゃんなんだかりゃアアアアアほっといて!ほっといて!
好きにさしぇてえええぇプンプンッ

>>783
はあぃ、おやしゅみなしゃぁい(#^.^#)

786 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:46:43 ID:yLfOf9XD
>>778
自分の父親そっくりだ。
物投げたり、突き飛ばされたり平手とか。
明らかに憂さ晴らしというか感情をぶつけているだけだよね。
しかもなぜか最後に「謝れ!」といわれる。
兄はかわいがられ、なぜか私だけ。
暴力の後は確かによくなってたな。なんなんだろうね。

自分は親が離婚してて週一で会わされていたから何とかなったけど、
日常的にだときついね。
自分もここを見ると色々思い出してつらいときもあるけど、
でも過去と向き合えてよかった。最近年老いてさびしくなったのか
兄を通して「三人で会わない?」とかなめたこと言い出してでも同情して
何回かあったしもう全然怖くないけれど、
やはり過去は絶対許せないからもう会わなくていいやって思えた。

何より許せなかったのが、今はもう私が堂々としているからか
気を使ったりするくせに、過去のことは絶対謝らないし話をしようともしないんだよね。
「あの時は父さんがミルク飲ませてやったんだぞ〜」とかいいことだけ言ってる。
怒りを通り越してあきれたよ…

787 :優しい名無しさん:2010/06/12(土) 20:48:22 ID:yLfOf9XD
>>776だごめん。間違えた…
幼少期本当につらいことってなぜか忘れているよね。
父親に母と兄とでいきなり家から追い出されたんだが、
その後のことはしばらく忘れていきなりアパートに暮らした記憶のみ。
市役所に駆け込んだのかな。母は大変だったな…

788 : :2010/06/12(土) 21:21:52 ID:RgDTqzuK
抜け出そうとしても後から後から追ってくる。
心の眼もおかしかった。
燃え尽きた。

789 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 02:43:40 ID:9UnFDTYE
なんか居着いちゃったな
自演怖い

790 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 03:36:43 ID:P/i3zqLt
今更だけどACの分かりやすいサイトを見つけた
http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/acetc.htm


791 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 06:04:01 ID:sc7Mv2/5
>>786
レスありがとう。
暴力は心の傷になるよね。
うちも、妹は叩かれたりしなくて自分ばかりだった。
苦しんだ分、いい人生送りたいよね。

792 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 10:56:53 ID:NBE+FB7g
>>790
おお、こういうサイト探してたんだよ。ありがとう。

793 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 14:09:47 ID:H+29j6v4
>>790
二ヶ月前にそのサイトに相談のメール送ったけど、返事が来なかった。
もう相談受け付けてないのかな。

794 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 16:34:04 ID:9UnFDTYE
大阪の事件ほんとしんどい


795 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:43:34 ID:uq9/lp/Y
友達ができない

796 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:52:09 ID:GxB6wKgD
みんな仕事・学業・恋愛・結婚・友達。趣味とかこなせてる?
あたしはどれもだめ
生きるのにすごい苦労している

797 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:55:26 ID:uq9/lp/Y
全部ダメですね

798 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 22:58:12 ID:C1tWhVx5
人に弱みを見せるのが嫌なのでカウンセリングも行きたくない

799 :優しい名無しさん:2010/06/13(日) 23:28:13 ID:wlAweWle
>>776
>>778
自分の父親もそう。
DVの過去に触れないし、過去を認めない。

一番記憶に残っているのが、思春期の娘がお風呂に入っている時
いきなりお風呂に入ってきて、全裸のままリビンクに連れ出され
気絶するまで殴られ続けた事。

今、夢遊病と摂食でカウンセリング受けているんだけれど
過去の嫌な出来事を振り返る時、上記の事を伝えた。

でも、カウンセラーの前でも認めないんだよね。
当人上の空。聞こえないふり。

第三者の前でも認められないのか。。。
怒りをどこにぶつけたらいいのか分からなくなる。

気分害した方がいたらすみません。
スレチ違いだったらごめんなさい。



800 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 00:07:18 ID:SlP2YwAI
(⊃ω・`。)

801 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 08:34:10 ID:i38D/qVb
>>796
どれもダメ
途中まで頑張ってみたものもあるけど、いざってとこで頑張れなくなる
力尽きてしまうだよ、無理だ、やっぱりだめだって
普通の人には「なんでそんなことで?」って思われることが決定打に
本当、生きるのが性にあってないんだと思ってた
常に苦しくてつらくて傷つくことばかりで死んだほうがマシだと

802 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 11:06:56 ID:bwOrF1ZM
ここ15年くらいがおかしいんだよ。
バイオリン母の逮捕ニュースのスレにだって、
その程度で逮捕か?っていう書き込みもちらほら。
昔は、みんな殴られ叩かれ罵倒恫喝嘲笑されて育ったんだよ。
今の時代がおかしい。
大人になってうまくいかないことがあったときに、
過去の辛かったことを思いだして、それのせいにするんだよ。
アダルトチルドレンとかいう用語を作り出して
一儲けした人たちは、本当にうまくやったよね。
体罰は禁止、虐待は犯罪ってさ、皆、病的に敏感になりすぎた。
その結果、教育の本質が忘れ去られたんだよ。
学級崩壊見てたら、分かるだろ? 体罰さえすれば崩壊などしない。
子供なんか家畜と一緒なんだから、殴って蹴って恫喝嘲笑無視して
陰湿なやり方で育てたらいいよ。
自由勝手に発達していこうとする脳味噌をどんどん叩いて壊して
大人社会に適応できる脳味噌を作っていかないといけない。
わかったか?

803 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 11:11:03 ID:prdBIIH5
なににも興味がもてない 興味が続かない

804 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 11:19:10 ID:bwOrF1ZM
人間の歴史は、暴力の歴史なんだよ。勝ったものが勝ち。
勝った者が残っていく。結局、他の動物と一緒。
イジメの経験なんか誰にでもあるだろ?
このスレの人間は、結局、暴力に負けたんだよ。
子供時代に虐められたり殴られたりした経験から、
いかに虐めるか、いかに相手を追い詰めるかを学んで
会社でその経験を生かせる人間だけが生き残れるんだよ。
この世では失敗は許されないんだよ。失敗=死なんだよ。
な? だから子供の可笑しな空想は、頭ごなしに
徹底して叩き潰さないといけない。それが親の務め!!!
奇麗事ばかり書きやがって。ほんとうんざりなんだよ。
悔しかったら、今日から、学びなよ。
いかにして生き残ったらいいか、しっかり身につけろ。

805 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 11:37:24 ID:sSfAUG2p
age釣りはもういいよ

806 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 12:56:17 ID:gnhusQPl
色んなスレにいますね
こことか
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1230268061
ID:amx4IxHg
ID:fLvGlz2T

807 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 15:24:23 ID:86p7JdPV
ほっとけほっとけ


808 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 15:58:28 ID:8miTpVRj
>>803
毎日30分くらい太陽が出てる時間帯に光浴びて散歩してみたらどうかな。
漏れも、そうゆう時期合ったよ。だから、同情じゃなくて、その気分も太陽の光浴びたら少しずつ変化していくかもしれないよ。
3ヶ月続けてたら、徐々に良くなってきて 結果的に良くなったよ。




809 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 17:57:59 ID:1OfZg5wm
>>806
うむ
相手にしてもらうために、いろいろな症状を演じてる
狂人のふりをしているような、狂人そのもののような、よくわからん人

810 :優しい名無しさん:2010/06/14(月) 17:59:26 ID:prdBIIH5
>>808
ありがとう やってみる

811 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 01:04:01 ID:aBN2UuFP
自分が嫌いでたまらない
死にたい

812 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 01:19:58 ID:OAt0G0wQ
>>811
なかーま。

813 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 02:08:47 ID:9wIGUN8C
すまんちょっとはきださせてくれ
私が少しずつでも成果をだしてるのがそんなに気にくわないのか?
いつまでも惨めな子でいてほしいのかよ
今まで少しだけ優しくなってたのは、自分が中卒メンヘラヒキニートだったからなのか?
なんでがんばるとけなすの?
一度でいいから認めてくれよ
何もやる気なくなっちゃうから
あんたさえ認めてくれれば、やりすぎな努力もやめられるのに

814 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 10:28:25 ID:OHEY0IAr
ACの自助ってどうなのかな?ずっと行こうか迷ってて未だ行ってないんだけど。


815 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 11:11:04 ID:ok1AQ/Iz
いってみたら?
いやだったらやめればいい気がする

816 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 14:43:39 ID:j9j0UTtU
妄想がやめられない。自分の理想像を描いたりして白昼夢で日が過ぎるよ

817 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 15:43:31 ID:/eVOGAvX
ていうか
なんで健常者の人って他人の感情の影響を受けないんだろう?

母親だけじゃない父親がいらいら不機嫌でも
こっちもいらいら不安になってくる。虐待された覚えもないのに
何でこんなに親の感情に敏感なんだろう 30過ぎてるって言うのに・・

818 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 16:10:01 ID:j9j0UTtU
虐待された自覚がないだけでは?

819 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 17:36:00 ID:empLBATJ
>>817
健常者(?)が受けないのではなく、貴方が受けすぎなだけだと思う。
まあ感情的になりやすい家庭に育ったからこそなのだと思うけどね。

だから自分の中でそれが常識になってるので、他に違和感を覚える様になってる。

820 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 20:06:36 ID:LSJDHAIE
アファメーションを日常に取り入れてる人いますか?


821 :さいたま ◆m3NP769A1k :2010/06/15(火) 21:14:21 ID:b40vaSJL
ギャンブル依存の親に
人生を破壊された

世帯分離して暮してるけど
実家戻って親を前にすると
激しいリスカ衝動にかられる

また動脈スレスレまで深く切り刻みたい。

822 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 21:19:19 ID:/eVOGAvX
異常に過保護な家庭環境だったからね・・両親そろって
確かに両親神経過敏かも。境界線もあまりないしね。
私はすぐに他人の感情が浸透してしまう、もめんみたいな心
男脳の妹みたいな、ビニールの心になりたい


823 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 21:23:33 ID:ok1AQ/Iz
>>820


本毎日読むだけだけどね
だいぶ楽です

824 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 21:27:41 ID:LSJDHAIE
>>823
自分はまだやり始めてばかりなんですが、しばらくやってみて効果があれば続けたいです。

825 :優しい名無しさん:2010/06/15(火) 21:45:28 ID:OazhzDdb
>>817
自分の例だから参考にならないかもしれないけど。

うちの親は感情で人をコントロールするタイプだったよ。
なんていうの?
ちっちゃい子が、泣き喚けば欲しいもの買ってもらえるだろう。怒れば思い通りになるだろうみたい感じかなあ。
そういう親のもとで育つと過敏になってもおかしくないと思う。

私は他人の感情も自分のせいだから、自分が何とかしなきゃと思ってしまうよ。
むっと黙りこまれたら、こっちはうろたえて何がいけなかったんだろうとか考え出す。
自分と関係あることで機嫌が悪いかどうかもわからないのに。
胸が苦しくなって辛いし、気が休まらないからくたくたなんだけど、巻き込まれない人は冷たいとすら感じるというこの矛盾。
だけどべったり甘えたり不満言ったりな友人は、私が回復のために動きだしたらいなくなってしまった。
結局都合がいい存在だったんだろうなorz

ベルクハンって人の本に、人に振りまわされない方法をやさしく書いてあったよ。
自分はすごく参考になった。
これからちょっとずつ心の境界線を引けるようになりたいと思う。














826 :825:2010/06/15(火) 21:48:08 ID:OazhzDdb
変に行間があいてしまった。
すみません。


827 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 00:31:51 ID:mSjBiJha
久しぶりにこのスレ見て、少し落ち着いたかも…。

>>825
>むっと黙りこまれたら、こっちはうろたえて何がいけなかったんだろうとか考え出す。
まさにいつもこれでもう対人関係が辛くてしゃーない。
怯えてうろたえて、「何で?私何かした?」って訊ねると
こうやって自分に邪推してること多いからか、相手に怒られる、
マイナス思考いい加減にしろって。

思いたくて思って生きてるんじゃないのに、人といると自滅してしまいそう。
引きこもり脱出できないよ…泣き疲れた。

828 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 02:38:00 ID:PJh21Kla
>>825
>>827
> >むっと黙りこまれたら、こっちはうろたえて何がいけなかったんだろうとか考え出す。
> まさにいつもこれでもう対人関係が辛くてしゃーない。

ブログコメントやtwitterでこれやって、いま悲惨な状態。
会社行けなくなった。有給休暇も使いすぎだから病欠にしないといけない。
1日休むごとに給料がどんどん引かれていく。
傷病手当金なんてとっくの昔に使い切った。
前に長期で休んだときの借金がまだ残っている。
養ってくれる人なんて誰もいない。親兄弟とは縁切った。恋人もいない。
備蓄食糧が尽きて1日経った。24時間営業のファストフードもコンビニもスーパーもあるが、
雨の中買い出しに行く気になれない…。

829 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 07:27:42 ID:WzgPs27o
無理なことや嫌なことは最初から相手にしないのがお互いに良い
とりとめのない愚痴とか使いやすいと思っていつまでも漬け込んでくる人とか
えっ自分でやればいいじゃん とか 大変だね で終わらせて
最初から餌撒かないのが良い。こっちの方が優しさなんだと思う
今後ずっと餌あげられるわけじゃないし
餌やって餌やめるより最初から餌やらないのがお互いに良い。

830 :優しい名無しさん:2010/06/16(水) 09:13:31 ID:4p/7180R
母親がなんかボダっぽくて怖い。父親も・・。

何かあったらすぐに、刃物で襲ってきたり、
パニックになって自殺とか、一家心中とかしそうなタイプ。二人とも。

私なんか親に凄い執着もたれてるし・・、
執着されてるってことは憎まれてるってことだよね。
ストーカーって言ったらアレだけどさ。やっぱ怖いです。
「何か」があったときは。  死にたくないよ・・。

831 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 12:31:44 ID:emi3HqxV
人のことを一切認めようとせず、それより、悪いところを異常に
探し出して、ケチつけて馬鹿にしてくるだけだった親。
人のことをさんざん苦しめるようなひどいことを言ってる自覚が親にはない。
小学5年生のとき、家族で船に乗ったが、船酔いした私に対して
「船酔いするなんて精神的にしっかりしてないからだ、バーカ」といわれた
ときは、自分は海に落ちて死んだほうがいいんじゃないかと思った。
なにかっていうと、重箱の隅をつつくようなケチの付け方をし、
悪く悪くとらえて、精神疾患まで追い詰めた親。

832 :優しい名無しさん:2010/06/17(木) 23:57:12 ID:Rhr1i6ro
もう何も考えたくない
脳を破壊したい

833 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 01:21:37 ID:wa47PhDx
いろんなこと貶してくるよな
それをはね返そうと努力した時期もあったが次から次へと馬鹿にしてくる
もう疲れた

834 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 02:42:27 ID:poiMQ8eg
>>832
気持ち分かります

835 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 12:16:52 ID:i7MNjhVc
子供の頃は親の一言で奈落の底に落ちることがあるよね。
だって親が世界なんだもの。
私の母は、私を叱らなかった。
私が悪いことをしても、親戚のおばさんに代わりに叱られる?(宗教やってたから仏前でお経読まされただけ)

何が悪かったのか、次はどうしたらいいのか、全然分からなかった。

母は決まってすごーく嫌な顔をして立ち去るだけ。
私はそのたび、『私は悪いことをしたのは分かるけど、何が悪かったのか?とてつもなく悪いことをしてしまったのでは…』と青ざめた。
大抵は悪気なんてなかったのに。

足元の砂がサァーっと崩れて、奈落の底に落ちてしまうのではないかという位恐怖だった。

836 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 13:09:49 ID:vw8u866/
自分がACと気付く前は周りの人間は敵しかいないと思ってた。自分を理解してくれないアイツが悪いって。
でもそういう考え方がすごく息苦しくて辛くて。
ある日、心臓を半分えぐられる夢を見てこれは何かあると思って、調べてACにたどり着いた。

それが4ヶ月位前。
ACと気付いた時は本当心が軽くなったよ。

今は時間が掛かっても自分が生きやすい、周りが生きやすい、そういう風になれたらと思ってる。

他人のせいにしてしまうのも認知の歪みなんだってね。
怒ることは感情だから仕方ない。けど怒りをどこに向けるのか?アイツが悪いと怒るのか?アイツの行動に怒るのか?
色々考えて選択肢を増やして行くと良いとアドバイス受けてから(カウンセラーに)色々考えるよ。


837 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 15:21:18 ID:upyR/ToX
来週月曜の徹子の部屋に、東ちづるが母親と出るそう。
ACの話するのだろうか。

838 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 15:30:07 ID:gR6WVlar
クリントン元大統領もACらしい。親父が酒乱で、車に避難して寝泊りしてたらしい。

839 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 15:40:28 ID:maK3c2zz
他人に批判されると奈落の底に落とされたような気持ちになる

840 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 18:32:49 ID:vw8u866/
自分は感じたことや事実を述べてるだけなのに、回りに突っ込まれたりキレられたりする。しかもどうでも良い事で。
何でなんだろう、情けなくなるよ。

841 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:14:08 ID:xg3NhFCj
ACの緩和は、グループに入らないと無理なのかな
ひとりで出来る方法がのってるサイトあったらおしえてください

842 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:29:41 ID:Ommw1D4m
>>841
ここ

843 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:34:05 ID:3XGZ8Zhr
母親は私が怒ると、子供が怒ったことに腹を立てて物とか投げてくる

844 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:35:56 ID:ltbzsUIN
>>841
ACについて書いた本
エクササイズが載っているものがある
ACと銘打っている本に限らず、いろいろなものを読んでみるといい
認知療法の本も役に立つと思う

845 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 22:37:36 ID:7ZLuST+e
スキーマを健常な状態に戻すことなんて無理だと思うなぁ・・・
心の条件反射みたいなものでしょ、アレって。パブロフの犬みたいに。
調べれば調べるほどなんか絶望感が深まっていく。。

846 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:08:02 ID:DJutAqhI
確かに条件反射ですみませんすみませんと連呼してしまう
あとハキハキと喋れない。電車男をもっとキモくしたような喋り方になる

847 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:45:49 ID:J5NBRxvu
AC傾向が強いことを自覚してから内面の変化があり、長年の対人緊張が緩和してきた。
しかしまだ、すぐに鬱っぽくなる。

848 :優しい名無しさん:2010/06/18(金) 23:50:57 ID:xAdeTgJg
自分が悪かろうと悪くなかろうと、
親がこうだと言ったら白も黒になってしまうのがつらい

849 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 00:33:59 ID:mvWXL9p9
私もACだと気付いてから、人は人、自分は自分と思えるようになってきた。

でもまだ人付き合いが楽に出来ず、気分の浮き沈みが激しい。
まぁ、生まれて物心付いてから思考の歪みがあったわけだから、簡単には難しいかなって思ってはいるけどね。

850 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 01:09:30 ID:eCnd92Ay
なんだって、自分の本心を隠して別なことばかり言っていたんだろう。
自分のたどってきた道もカウンセラーによく見えるように嘘を言ってしまった。
家族にも本当のことは言わず、よさげに見えそうなことにすり替えて言っていた。
親に傷つけられたことは、現実を美化して誤魔化してきた。
自分が嘘ついて本当のことは言わないようにしていたとは思わなかった。

851 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 02:25:34 ID:fkZ+Gntg
親と別居してから一気にACが回復してきた

社会的に成功してる人間は
親の影響がすごいいい方向に働いているんだろうと実感した

852 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 03:17:46 ID:cEnt+SE9
親と別れたが親のお金で暮らしてる自分死にたい。ひとりで死ぬ未来しかない。

853 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 12:11:49 ID:QOxaViyR
マジで家族を殺したいという気持ちになって、悩んでるんだが、
どうしたらいい?
それから、激しい怒りは家族だけでなく、自分にも向けられている。
怒りを抱えたまま、自分だけ自殺してしまった方が、家族の為なのだろうか?

自殺相談だけならいのちの電話に電話すればいいのだろうが。

854 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 12:15:17 ID:GJA5G4WX
どーでもいいから早く殺してくれや

855 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 12:16:21 ID:udujEAPH
こどものころ空ばっかり見上げてたわ。

ここは自分の居場所じゃないって

856 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 12:47:25 ID:7BEp1HcW
「苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性に基づいて生じる、
苦痛な自我・習性の再形成を妨げる自我・直面を妨げる自我を、
自我が停止することによって徐々にそのような習性が再形成され軽減し、
やがてターニングポイントと呼べるものが訪れ、急激にそのような習性が再形成され減退し、
反復的な精神的苦痛は減退する。そういうものである。」(わたしたちの心理学-序-序 http://www.nameless7.net)



857 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 12:51:33 ID:GJA5G4WX
くそ難しい言葉ならべやがって鬱あたまじゃどうやっても理解できんよ

858 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 13:32:13 ID:XU5plP+S
>>855
倒置法ポエムか?

859 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 13:57:31 ID:sXlxX4bH
要は習うより慣れろってことだな
しかし習ってからじゃないと結局身に付かない



860 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 15:34:57 ID:ftzXGGUN
>>853
まずオナって怒りの気を放出する。
自分が本当にやりたい事をやる。
みつからなければ昔に戻る。
俺なんか30歳なのにアニメのストーリーをかきはじめている。

すごいだろ?

大学卒業→フリーター→自己満足のストーリー書き
もちろんプロがどうとか関係ない。金は関係ない。
私立理系の大学だったのにアニメストーリー作り。真逆だ。
もちろん卒業してから四年たってからうごきはじめた。
もう本当に自分がやりたい事をやらなくては
心に悔いが残るだけだし仕方ない。
君の現状はどうだ?
書くだけでも書いたら。

861 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 16:11:02 ID:4OyBd9Sk
生きてるとしんどい。
なんで結婚したんだろ。結婚したおかげで死ねない。

そんな時と、生きててよかったが三ヶ月置きに繰り返される。
今は暑いか死にたい。

862 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 16:34:22 ID:DMrNBPJi
皆さん、よろしかったらこちらにも書き込んでやってください。

【Twitter】被虐待経験者のつぶやき【bot用】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1276832414/

863 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 20:15:18 ID:KjkxDkfw
やべ
自分が1年前にヨウツベに書いたコメがトップにきてて
44ぽいんつになってたwww
支持されすぎwあぁなんか逆に恥ずかしいw


864 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 21:06:05 ID:lCQCXG/A
典型的な虐待にあったわけでなくてもACになるんですか?

865 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 21:10:57 ID:dTkaybS0
ACというのは本人がそうと思い当たるフシがあれば虐待の記憶がなくてもACだよ

866 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 21:49:49 ID:3X0D4sAE
精神的虐待

867 :優しい名無しさん:2010/06/19(土) 22:01:45 ID:QOxaViyR
>>860
ありがとう。
俺は障害者でAC、妹も障害者、親と祖父はアル中、三世代家族で共依存。
俺は、大学中退して、まともな職に就けず、ニートみたいな感じだ。
寄生虫だから、早く死んで欲しいと思ってるのは家族の方かもしれない。
どうしようもなくなって、ノートに遺言を書き始めた。
本当にやりたいことかぁ。
やりたいことなんて、お金にならないと早々に諦めてしまった気がする。
音楽がやりたかったり、心理学勉強したかったりしたんだけどね。
>>860さんはすごい。

868 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 01:22:58 ID:h9GKumjD
アダルトチルドレンだという事に気づき、色々なサイトを見て、何とか克服しようとしたんだが、
その中に、他人のせいにすればいいって事があったんだが、これって本当にそうなんだろうか?

全てを他人のせいに何か出来ない・・・・

869 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 01:34:26 ID:U1kdzbrF
ひろゆき儲かってるよなー
こんな本まで出してるしYO
http://stream.everywebhost.com/hitec/sport/s1.html

870 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 01:53:59 ID:GHK+5M2H
大学中退で何を言ってんだよ。高卒なら仕事はあるだろ。
むしろ大学にあげてくれる金出してくれただけマシな家庭だろ。

こっちはメンヘラになり高校中退。大学以前に子供の将来なんか関係ない、夢や学歴の為だろうが理不尽な理由つけ全否定。
子供に金かかることは一切ムダ扱い。ろくに話も聞かず全否定するしか脳がない人間。これじゃ希望なんかはじめから諦めるしかないわな。染み付いた諦め癖は今も治らないし。
しかも中卒なんか生きる価値もないこの世の中。
バイトなんて小遣い稼ぎか中卒が誰でも出来た時代なんか遠の昔。
学歴もない人間って生きれないね…
学歴ないACはどう生きてるか知りたい。仕事や自立してるかとか。

871 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 03:15:08 ID:FLmjDYeH
>>870
とにかくACを治せ
いくらなんでも白黒思考過ぎる

872 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 03:28:25 ID:nG+vdkMk
ACって治るものなんですか?

873 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 03:51:21 ID:644c1rQr
改善や修正はできる
どうしても染み付いた白黒認知や自己評価の低さは根底には残るけど
でも自分がこうなった原因を把握できると
相手がそっけなく見えて今までなら即私を嫌いなんだとか嫌なヤツとか思っていたところを
そっけないなあでも私を嫌う程関わってないんでたまたま忙しいとかかな程度に捉えたり
会話中相手が黙ったりムッとしたように見えてもその場でなんとかしようとして致命的に嫌われるパターンだったところを
とりあえず黙ったり距離置いたり…
その都度差し当たりない無難な対応を心の中で指令出すことは出来るようになるよ
イチイチ気にすんのはそんなすぐに変わらないからやはり疲れるけどね
完全に治らなくてもまあいいやくらいに思うのがいいよ

874 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 05:29:07 ID:TePDOvms
テスト


875 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 11:25:10 ID:nG+vdkMk
>>873
なるほど、親切にありがとうございます。
改善という感覚なんですね。。。。
”まあいいや””仕方が無いか”という言葉がない人で
完ぺき主義です。
親に”言いなりの子”で他人の意見しか耳にしないので
なんだか疲れます。

876 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 12:34:15 ID:bhA8Y8gj
>>868 メンヘラになったのは親の接し方が原因の一つだったというのは事実だと思う。
だから自分の根性が足りないからだ、自分の全てを作り変えなきゃいけない、みたいに自分を責める必要はない。
人のせいにするっていうよりは何でも自分のせいだと思わないことがポイントなんじゃないのかな。
ACって根拠無く自分はダメだと思い込むところがあるし。
たいていACの親はACなんだよね。うちの親もそう。そう考えると誰のせいと言い出したらきりがない、誰のせいでもないのよ。

877 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 13:41:23 ID:vmHPqGBP
そうやって責任のなすりつけあいした結果が世代間連鎖なんだけどね

878 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 14:01:11 ID:jjuXxkaV
自分は治らないのだから
せめて自分の子には同じ思いをさせたくないとは思うものの
自分には備わっていないものだから自分一人ではどうにもならない

879 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 16:15:55 ID:vRJ7sDUy
ある程度治ってないのにこども産むなとおもうわ。

880 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 17:03:14 ID:nAXNJfnO
ACは現状把握はできるんだから
あとはちょっと動けば良いだけだよ

私が一番最初にしたトレーニングは
行きたいところに行き
食べたい物を食べる

ただファミレスで自分の好きなものを食べる
それがどんだけ難しかったかww
どうしても親チョイス選んじゃうw
ココに居る人なら判ってもらえると思うw


881 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 17:23:55 ID:aHhWwtTu
>>880
わかるw
こんなの選んだら親に
怒られる
変に思われる
嫌われる
そんな頭の声を吹っ切って
食いたいもんを食う
欲しいものを買う
ミッキーが付いたボールペンを買う
コンビニで昆布のおにぎりじゃなくて
焼肉入った弁当を買うw
そんなレベルからだけど最初はすっごい緊張したw

882 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 17:33:46 ID:nAXNJfnO
>881
居た!!w
ミッキーの付いたボールペンわかるわーーーー
へんてこでくだらなくて粗悪なものでも
単純に一番ほしいもの
それに手を出すのが本当〜〜〜にむつかしかったよね

今、ファミレスが自分をリセットできるところになって
ACの本読んだり、少し遠くの場所へ行くことを考えたりしてるよ
旅行とか、ハードル高いけど行ってみたいなって

883 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 19:01:38 ID:bhA8Y8gj
私は服を買うのが苦手だった。親より姉が怖くて。
買ってきた服を姉に良くないと言われて、姉同伴で交換しに行ったこともあった。
姉が一人暮らしをして物理的に距離が離れてからはそういうことはなくなったが。
今年になって今でも潜在的に姉を怖がってることを思い知らされる出来事があった。
姉から受けた抑圧は私が意識してる以上のものだった。何年も経ったのに消えてなかった。
泣くなんて思ってなかったのに、火がついたように泣いてしまって自分でも驚いた。
そういえば姉に友達のことも難癖つけられたっけ。私の趣味のことも。
姉には姉の悲しみとか心の闇があることを今は分かるから、一方的に責める気はないけど。
話しが飛ぶけど、薬だけじゃ解決にはならない。
適切な投薬が必要な場合もあるのは確かだけど、薬だけで治るものじゃない。
ある人に薬を飲んだら治るみたいに言われて違和感を覚えた。

884 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 20:04:24 ID:nAXNJfnO
薬同意
ビート板みたいなもんだとおもう
薬が何とかしてくれる訳じゃないし
必要以上に薬を警戒する必要もないとおもう


885 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 22:06:34 ID:8aHGkvoK
この長い拷問はいつまで続くの?

886 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 23:48:05 ID:zPmBi4wY
自分の心の奥の感情に気づいて、それを否定せず許して、
自分で自分の価値を認められるようになるまで?

887 :優しい名無しさん:2010/06/20(日) 23:51:21 ID:BMSa9MBQ
ビート板、うまいこと言うねー。

888 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 00:16:44 ID:80FiLLIw
実家で厳しい親(母親が再婚した義理の父)と暮らしている・・・、その親が原因なんだが、やはり一人暮らしした方がいいのだろうか・・・

889 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 00:54:55 ID:BT8XpKPh
ACというのがどうももどかしい。
不健康というくらい漠然だべ。
ネットで調べたら、日本人はほとんど、アメリカ人も九十%がそうだとあったけど、これは本当か?
アメリカなんかかなり自由に表現してると思うんだけど。
そーするとACが問題じゃなく、表現できないって事が問題なのか?
ACが病気なら社会人がほとんど病気て事になるぞ…。
人間関係良くするのに相手褒めるのも駄目なのか?
それともそれも表現の内だからオッケーなのか?
わっけわからんくなってきた。


890 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:15:52 ID:BT8XpKPh
もひとつ聞きたいんだけど、例えば好きな事して生活目指すでしょ。
例えばフリーのデザイナーとか。
で飛び抜けた腕の人は相手がほっとかないからいいけど、後はまあ同じくらいじゃないすか。
で、仕事取る為に行きたくないけど営業に行くとするでしょ。
で、営業は多少自分に嘘ついて相手に合わせる相互依存の能力いりますよね。
そしたら仕事の為生きる為自分に必要な要素が増えますよね。
この時点でACになるって事ですか?


891 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:22:04 ID:GGjZoSFY
>>889
8割ぐらいが共依存関係にあるらしいね
自他境界があいまいなために、自分自身の価値観に従って生きていけない
その結果、何かに過剰に依存をしてしまい、自分や他人を尊重できない結果になる
という問題じゃないかと思ってる
仕事に依存するケースもあるよ

それに、ACといっても、いろいろなタイプがある
ヒーローの役割をしているACならば、社会に向かって堂々と表現すると思う

「お母さん美人だね」と褒めることで、おねだりに成功したりする
これもコントロールの一種なんだけど、
この程度の機転を利かせることは、健全な人間関係の範囲なんだそうだ
その人自身で決めるべき領域にコントロールを及ぼそうとし始めると、
不健全なものになってくるらしい
うろ覚えだけど、こういうふうに書いていた人もいたよ

892 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 01:43:41 ID:GGjZoSFY
>>890
>で、営業は多少自分に嘘ついて相手に合わせる相互依存の能力いりますよね。
>そしたら仕事の為生きる為自分に必要な要素が増えますよね。
>この時点でACになるって事ですか?

ここの部分がわからないな
相手からのぞまれる仮面をかぶる一面もあるわけで、
それがACになるのではないかということ?

893 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 02:43:03 ID:BT8XpKPh
ありがとうございます。めちゃくちゃ判り易いです。
仮面、そうです。
もっと言えば好きでも残念な腕の人や資産がない人は、価値観云々より生活の為まずお金優先になりますよね。
すると接客や対応に重きを置くようになり、やはりそこで自分がとるべき行動、仕事の価値観は多少変わると思うのです。とそんな感じです。
ちなみに、共依存と相互依存は微妙にニュアンスが違い、自分は相互依存は当然の事だと思ってます。

894 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 02:55:42 ID:BT8XpKPh
あ、あとすんません、その人自身で決めるべき範囲までの下りは、ゴリ押しやり手の営業マンみたいなもんですか?

895 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 07:49:06 ID:B1sakyuA
相手に合わせること=依存=ACほど極端な話じゃないとおもう

>好きな事して生活目指す
って前提条件自体がACはむつかしいかもしれない

欲の根本が違う
生きる動機っていうか
ACは自分の為に自分の力を使えない(ような考え方になっている)

896 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 11:20:02 ID:aZZTzvnI
>>相手に合わせること=依存=ACほど極端な話じゃないとおもう

そうだよね、私もそう思う。
うまく言えないけど。

897 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 13:33:08 ID:BsCyTZHd
遅刻魔⇒学校に行かなくなった。友達はいるけどさ。
責任て言葉が恐怖だ。

このスレ読んでて涙出てきた
自分ACなんだろうな…でも、認めたら逃げな気がする。むしろ認めてはいけない気がする。
甘えてるだけ。しかも大好きな両親を悪者にしてるみたいだよ…。

親が必死に働いてお金出してくれてるのに、私は学校をさぼって家でネットしてる。
一人暮らしで毎日菓子パンや弁当食べて無駄遣いしてるんだよね。太る一方だし良い事無いのに。
おとといは、勇気を出して自分で選んで服を買った。
でも3000円のズボンとか高すぎるよね。気に入ってるけど、もうしわけないな。

何よりも、学校で頑張ってるって両親に嘘ついてるのがつらい。
前期「優」ばっかりだったのが後期「×」ばっかでお母さん泣いてたのに。
でも今から行って、授業担当に「何してたの?当然ダメだよ」って宣告されるのが怖い。
前期がんばってたから学校案内にも載っちゃったのに先生や同じ学校の人に申し訳ない。

早起きしたのに、いまも家から出られないでいる。

898 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 13:38:13 ID:gHCtEdYE
育ち直しってどの程度効果があるのかな?
幼児みたいに好きなことをして自分の心を癒しても
その時に気持ちいいだけでそれでトラウマがなくなるわけじゃないような気がするんだけど

899 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:19:49 ID:B1sakyuA
>897
休学手続きとることも考えて良い
あまりひとりで抱え込まず
学校にカウンセラがいるようなら相談をしてみるのも一案だよ

ACであることぐらい自分に赦してあげてください
あなたが笑顔で楽しく毎日を過ごせる
それを喜ばない親もいないとおもうよ

900 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 14:57:24 ID:Q3i54hc5
考えれば考えるほどに刑務所しか行き場がないような気がしてきた

901 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 19:30:36 ID:zgyH3tsv
自分はまともな環境で育ってきたと思っていた
一見普通の親だ
でもどうも違ったらしい
母子手帳の予防接種の蘭が空白だらけ
そういえば虫歯治療も子供もころは一回もしたことなかった、虫歯だらけなのに
幼稚園も普通3年通うのに何故か1年しか通ってない
かるいネグレクト受けてたんだな今思うと

902 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 20:25:48 ID:M9I6tuhu
>>893
「自分はまずは生活費を優先する」と自分で決めて、そのために他人に合わせるのであれば、ACではないよ。
逆に、「自分のオリジナリティを主張しながら生きていく」と決めていても、
それが、親などの「オリジナリティある仕事はえらい、そうじゃない仕事はダメ」という価値観に縛られてのことであれば、
バリバリのACだよ。その人の作る作品にオリジナリティがあったとしても、ACだよ。

ちなみに、高額商品や投信などを買わせるような営業でない限り、
「自分を殺す」ような営業は必要ないどころか、求められてない。
社会人として常識とされていること(新入社員向けのマナー本に書かれているようなこと)と、
仕事上した約束をきちんと守ることと、他人の仕事に対する敬意を持つこと、
それと、自分のする仕事について過不足なくきちんと伝えることができれば、十分過ぎるよ。

>その人自身で決めるべき範囲までの下りは、ゴリ押しやり手の営業マンみたいなもんですか?
そうだね。もっと典型的なのは、志望校を親が勝手に決めてしまうとか。

903 :優しい名無しさん:2010/06/21(月) 21:50:22 ID:MXQqTuXS
>>893
亀ですが。自分に嘘をついて、つまり自分のやりたくない事をやってるということでは同じかもしれないけど、
仕事だからと割り切って出来るのならば、ACとは違うと思う。
あとここまでは出来るけど、ここからはお客さん、上司といえど無理だとか。

断ることもできる。合わせない事もできるっていう選択肢を持っていれば問題ないんじゃないか。
私は断ることもできるけど、今は合わせる、譲る事が必要と思うからそうするっていうか。
どっちみち皆意見が違うんだし、必ず合意できるとは限らないもんね。

ACの問題は、譲りっぱなしっていうか、選択肢を知らないのか、使っちゃいけないと思ってるのか、
無意識、反射的に自分を殺して合わせてしまうことなんじゃないかなあ。
合わせる前の話し合いとか、納得があれば 健全といってもいいんじゃないかなあ。

あと自分が合わせたんだから、相手が自分の期待するように動いてくれるはずとか考えてるなら依存的かと。

なんかまとまりないや。ごめん。

904 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 01:47:31 ID:554d7a6O
お二人、返信ありがとうございます。
どちらも判り易く助かります。
デザイナーから営業の例えは、自己体験から質問しました。
また質問ですが、ACの特徴を逆に生かし、自分がACと気づかず生きる人をどう思いますか?
例えば世話やきなら援助職や看護士、この場合、まずは人の喜びが好きだという無意識から選択してると思うのです。
ややこしい話しですが、好きだという感情は本当ですから、この様な場合はACでは無くなるのでしょうか。


905 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 02:22:46 ID:C8IkSsdk
>>904
そもそも本人が生き辛さを感じてない場合はACじゃないのでは?
何よりまず本人が生き辛さを感じてて、なおかつその生き辛さのルーツが
幼少時の人間関係である場合をACと定義するんだと思うんだけど。

906 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 02:30:00 ID:wFaS9wms
>904
どんな答えが欲しいんだろう?
ACとしらずACを生きていく人も居るし
そうでないひともいる

看護師=世話焼きって…………予断というか、偏見でしょ?
それはとても失礼な話だと思います。
世話を焼くのが好きな人も居るし、そうでなくて職業として選んでいる人もいる。
選ぶ選択肢が無い人も、いるだろうしね。

白黒すぎるよ。

907 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 02:37:39 ID:wFaS9wms
>893
というか
共依存と相互依存は微妙どころかまるっきり違うけども……?
ACは相互依存が当然と思えない場合がおおいとおもうが
893=904はAC自認者なんですか?

908 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:08:03 ID:CGQAkb1Y
>>904
「職業人としての自分」なんて、多かれ少なかれ誰だって犠牲にしてる。
援助職や看護士に限らず、すべての職業は
受容に対する供給として成り立ってるんだから当たり前。
「素の自分」の価値まで他人の評価にゆだねて、
承認されたと感じられるまで自分で自分を犠牲にしてしまうのがACかと。

909 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 03:11:06 ID:CGQAkb1Y
ごめん訂正。
×受容に対する供給
○需要に対する供給

910 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 04:23:06 ID:CGQAkb1Y
うーん、遡って読んでると、どうもACを鬱とかと同じように勘違いしてるようでモヤモヤするな。
仕事のストレスによる生きづらさと、AC由来の生きづらさは種類が違うんだっつの。
「職業人としての自分」を犠牲にしないといけない場面が増えてこようが
非ACがACになってしまったりはしない。ACってあくまで「後遺症」なんだよ。

物心つく前に脚を複雑骨折して、骨が変なくっつき方しちゃって、
まあ何とか歩けるから小さい内は別段気にしてなかったけど
大きくなるにつれ、みんな当たり前のように走れるのをよく見るようになって
何か自分だけ普通じゃなくね?不便じゃね?歯がゆくね?みたいなのに近い。

911 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 05:15:54 ID:UNn8U0QH
>>906
看護師なんかの医療職って
実際世話焼き過干渉の人多いよ
ACの人も当然多いと思う
普通の人は他人の世話なんてしたいと思う人少ない

ネットでもそういう論文結構見つかると思うよ

912 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 08:02:26 ID:8/gcgEjJ
>>899
そうかな…どうもありがとう
ちょっと気持ちが軽くなりました
学校カウンセラーに相談してみる

913 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 08:40:14 ID:qJbS7Ddk
人の喜びを自分の喜びとするっていうのは、共依存と限らないんじゃないの?
ていうか人が喜んでくれたら自分も嬉しいっていうのはおかしくないよ。
むしろ、自分が孤独になりたくなかったり、パワーを感じたいから世話を焼くのが共依存だと思うんだが。
それも自分や誰かを犠牲にしてるから歪んでるんだよね。

それに仕事が好きかどうかと、ACかどうかって関係ないよね?
仕事のおかげで回復してきた、誇りが持てたって言うならあるかもしれない。
ただそれが実は共依存で、過干渉してしまう人もいるんだろうが、それは他人がいってもしかたなくね?
実際自分が医療職であるとか研究者であるっていうなら考える必要もあるのだろうけど。

914 :902:2010/06/22(火) 10:08:56 ID:ivdFd7a0
>>904
>また質問ですが、ACの特徴を逆に生かし、自分がACと気づかず生きる人をどう思いますか?

ACには生きづらさというものがあるんで、
「自分はちゃんとやっている(はず)」という気持ちとACの生きづらさを両方抱えつつ、
日々の用事をこなしていくことは、かなりきついだろうと想像するぐらいかな。

>例えば世話やきなら援助職や看護士、この場合、まずは人の喜びが好きだという無意識から選択してると思うのです。
>ややこしい話しですが、好きだという感情は本当ですから、この様な場合はACでは無くなるのでしょうか。

純粋に好きだということから選択しているのならば、ACではないと思う。
ただ、多くの努力をした上で人を助けるわけだから、
「好きだ」という感情だけでやっている人は、ごくわずかなんじゃないかなと想像する。

ACというのは、常に「自分が許されない感じ」に付きまとわれていて、
良いことをした一時だけ、その感じから自由になれる。
自己否定の感情から解放される安堵感も、「好きだ」という感情に似てる。
こういう人にとっては、仕事が一時の救いにはなってるんだけど、
同時に、「他人に尽くさないと、自分を肯定できない」という思考パターンが固定化したままになると思う。

ACに限らず、自分を知って理解し、他人を知って理解するというのは、人生に必要なことなんだよ。
だから、「ACであることに気づかない」=生きづらさのからくりを自分なりに理解していない
というのは、自分を知っていくという誰もが持つ人生の課題の一つの形なんだと思うよ。

915 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 16:06:06 ID:mQ6Wpnj6
何をするにも無気力で今も営業をサボり朝から家で寝てたりする。
欲しいものも無く、特に食べたいものもない。
したい事も、この先自分がどうしたいかも分からない。
同じような人はいますか?

916 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 17:14:45 ID:4ylK0jxy
>>915
親に無理やり精神科つれてかれてAC判定され、その後はほったらかされ
自分がACだって気付いた直後くらいから何も出来なくなってしまった
仕事も今月で契約切れるんだけど次を決めてないし、働く気がない
食事もほっとくと3日くらい食べないし、欲しいものなんてない

このままじゃ家賃払えなくなるから親に相談しなきゃいけないんだけど親が怖い

917 :優しい名無しさん:2010/06/22(火) 21:47:02 ID:fFEwPiw4
>>910
骨折の例すごくわかりやすい
どうして他の人が軽々とこなせる事が自分はこんなに苦痛なんだろうって
歯がゆさ感じてたよ

918 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 02:17:50 ID:N9LZGPLy
>>916
それ鬱状態だから精神科いっといで
服薬で劇的に改善すると思うよ

AC診断するようなところはやめておいた方がいいけどね
(ACは自分の気持ちを整理するための概念で病気じゃないから診断はあり得ない)

919 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 06:12:28 ID:t8AXpfFK
このスレ見てると過干渉な親に育てられた人多そうだなと思う

920 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 09:54:52 ID:dTLtaIah
自分はACでそれに気がつくのが遅くて育児失敗した口です。
子供の反抗期の状態がひどくて、初めて自分がACだったと気がついた。
父親には理不尽な暴力を振るわれ、けなされ、でもそれでも親は愛情あるんだと
信じてきた。
もし、それを恨むことができていたらACにはならず育児に悪影響をしなかったろう。

ACだと気がついてからは、父親を恨みほとんど会わないようにしてきた。
そのうちに父親は病苦で自殺した。
自殺した時も、つい自分を責めた。父親にやさしくしてあげなかったからじゃないか?と。
でも、冷静になれば、今は違う。
どうせなら、もっと早くいなくなって欲しかったと。
子供の頃に死んでいたら、自分もACにならずに済んだし、育児に苦しむこともなかったのにと思う。

ただ今は、父親のしてきた暴力行為が私の子供にまで悪影響の連鎖をしたことを
修復することに苦しんでいる。
残ったのは傷だけ・・・辛い

921 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:15:22 ID:tIzHMzTw
うちはばあちゃんが養子でじいちゃんが暴力ふるってて母がACぽいし私も少し傾向がある。
でも世代を経て少しはましになってんのかなと思う。随分と生きづらい思いをして育ってきたけど、
母はその手の本を読んで微妙に改心したようだし、もう恨んではいない。ただ、一緒には住みたくないし
複雑な気分は残ってるな。たぶん、勝手だけど自分が自立して母を越えられたら何か変わるんじゃないかと
期待してがんばってる。

922 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:22:57 ID:xzAmK0K7
>>920=>>921
毎日毎日、よくやるね
ほんとに、こんなことしかすることないんだね

ACつらいね、かわいそうだね。早く死ねたらいいね。

923 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 10:41:31 ID:SEDIA5Us
お前最悪だな。消えろ

924 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 11:04:31 ID:onCkB9BP
>>923
ホントだよね。ネットでしか言えないんだろうけどw

925 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 12:03:50 ID:nJy2s+ue
922もACなんじゃないのw


926 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 15:42:08 ID:+dSkr+w9
>>922
ほらかまってもらえたぞ

927 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 16:11:51 ID:lI0rUciQ
へんなのが住み着いちゃったな

928 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 17:29:33 ID:xzAmK0K7
お前最悪だな。消えろ
へんなのが住み着いちゃったなほらかまってもらえたぞ922もACなんじゃないのw
ホントだよね。ネットでしか言えないんだろうけどw
鬱になって以来過去の自分を全て否定したくなる。
取り返しがつかないとわかってても後悔の繰り返しばっかりで余計に死にたくなってくる。
対処法ってありますか。
せっかくのお答えですが、これではないと確信できます。
一緒に外出してくれないのも自分がパチに行きたいからだし…。
過干渉・虐待を経て放置になりました。父親のほうはまだたまに虐待をします。
邪魔…というか、精神科に行かせてもらえないのである意味妨げになってるかなぁ。
嫉妬妄想が酷く架空の人物を作り出しています。
何か他の病気を合併している可能性は無いでしょうか?
娘の私がヒキニートで毎日泣いて苦しんでいても関心の無い両親って一体どういう心理状況なんでしょう?
完全に放置されていて何も言われません。諦めて言わなくなったのではなく最初からでした。
ずっと外に出ていないので勇気を出して外に出ようと思い、一緒に出てくれと頼んでも断られるし、
頑張って状況を変えようとしているのに何も協力してくれません。私はいらない子なんでしょうか?
その心理が分かれば頼れるのは自分だけだと覚悟が出来て何か変わるかなと思い質問してみました。
23歳院生の女性です。←憧れ?このレスは特に面白かったぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

20分ぐらいの間隔で連投お疲れさん


おばちゃん、ホント一人ですごいね!僕、笑っちゃった 
おばちゃん版の加藤智大だね
しかし面白すぎる

PS長文すみませんってのはやめたんだね。なんでかな〜



929 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 17:36:33 ID:SEDIA5Us
何だコイツ

930 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:42:01 ID:5KaY0+Ib
あーつかれた 一面火の海にしてやりたいとか
甘えなのかな

931 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 18:46:46 ID:aygpaJX9
ありぇりぇ、どうしちゃったのかにゃ〜?
瓜ちゃん(#^.^#)もかなりおかしいけどみなしゃんもありぇりぇでしゅにぇえ、、、
こまっちゃったにぇやっぱりACだと荒れちゃうんだよにぇ気にしにゃぃ(^^)v

932 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:00:05 ID:5KaY0+Ib
髪の毛ひっつかんでドブにインしてやりないわ こいつ

933 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:12:30 ID:lI0rUciQ
ほんと
へんなのが住み着いちゃったな(二度目


934 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:40:40 ID:aygpaJX9
瓜ちゃん、だめでしょ。ったくもういい年した叔父さんなのに
まだ、自分から火に近づいてバチッなっちゃう虫みたいなことばっかり
しちゃって。ほんと、あきれてますよ。向こうに戻りましょうね。

935 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 19:45:08 ID:SEDIA5Us
何か怖ぇんだけど…大丈夫か?

936 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:14:52 ID:l2/N17Mh
なにこれこわい

937 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:19:50 ID:xzAmK0K7
大学一年の男です
ここ何年か何においても無気力で困っています
浪人したのに大した大学に入れなく親に申し訳ないと思い資格の勉強をしようと思っても集中できなくて2ちゃんとかやってしまいます
屑すぎて涙出ます
友人関係も広くはなく集団の中で一人ぼっちというかんじです
そもそも人との話し方がわかりません
今の何が面白いんだろうとか思いながら毎日愛想笑いを続けていますがいい加減つらいです
それにオタクっぽい人とかなんか変だなって思う人を見ると見下してしまいます
最低ですよね気分悪くしたらごめんなさい
わかりずらいと思いますが自分の事は好きなんだけど嫌いといった感じです

どうすればいいですかね?
暇な時間が多くこんなことばかり考えてしまいます
長々と申し訳ありませんお答えして頂けたら嬉しいです

覚えてた?

938 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:24:53 ID:waOoe2Ku
ACじゃ収まらなかったレベルの人だね。前にも来てた。別スレだったかもしれないけど。

ゆったりいきましょう。


939 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:30:48 ID:aygpaJX9
ええとね、瓜ちゃんのこと覚えていてくりぇてりゅ人りゅのかにゃ?
もちかちたらまだ見てりゅかもしれないっておもってえそれでデテリュかりゃ

んとにぇ、瓜ちゃんは、分離不安の問題を抱えてりゅんだと思う。
うわわうわわちんぱいちんぱいっていう気持ちにゃの。
ママンに忘れらりぇちゃうとかママンが瓜ちゃん見捨てるとか
ママンがダメなことは瓜ちゃんはやっちゃいけないとか
ママ中心世界で生きることしかできなかった人なんです。

ごめんなさい。もう二度と着ませんかりゃ

940 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:33:32 ID:aygpaJX9
誰もあんたの文章なんか興味ありませんよ。さっさとしんじゃえ

941 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 20:47:48 ID:lI0rUciQ
もうIDすら替えなくなってきた
病識あるならコテつけてくれよ
へんなのが住み着いちゃったな(三回目



942 :優しい名無しさん:2010/06/23(水) 21:33:14 ID:Vo4bfCTf
腹が立つことが定期的に湧き上がってくるので
親に電話でうらみをぶつけていたら「おまえのせいで家庭崩壊だ」と言われたw
母は問題から逃げる性格だから父に責任なすりつけて逃げるし
父は綺麗ごとで私をなだめようとするが、私がごまかせれないので
精神的に追い詰められてきたらしい。
そりゃ常識で考えておかしいことばっか子どもにしてきたら
言い訳しようがないよね。

甘やかされた他の兄弟も父も母も、私一人さしおいて幸せに暮らそうなんて
絶対認めてやらない。
家族は、私が昔のこと持ち出さなきゃ平和に暮らせるのに‥と思ってるみたいだが
なんで私がずっと犠牲にならないといけないんだ。
まともに自立して働いてるのは私だけなのに、文句ばっかりつけやがって。
他の兄弟は給料が低くてかわいそう、と実家で甘やかされてる。

祖父がアル中だったから、母もACぽい。
でも負の連鎖を断ち切る努力をしなかったから、思いやりを持つ気はない。
自分の娘がアル中の父親もちじゃないっていうだけで、私のことが憎かったんだろうな。





943 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 00:35:25 ID:LkPl579g
>>942
病院orカウンセリングいこう
誰かに話して、共感してもらえると少し楽になるよ
カウンセラーの人を信頼できるまで時間かかったけど、乗り越えると超心強い。


それにしてもなんか…荒れ始めたね(・ω・`)穏便にいこ?

944 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 01:09:45 ID:eI0RtjJC
AC連鎖止めたいな
父方の祖父母、父母夫婦の家に生まれたけど
祖母がたぶんAC。自分より他人優先、誰かに尽くしてないと自分の価値が見出せない人
祖父はもう亡くなったけど、頑固で自己中で愛情深いとはとても言えない奴だった

その2人の子である父親もACだったと思うけど、歪みの修正こじらせて自己愛性人格障害ひきおこした
外から来た母親も、嫌なことは見えないふり。私含め家族の誰のことも深く見ようとしない
この人の兄弟の家庭も、娘3人相次いで登校拒否起こしたりしてるし何か育てられ方がまずかったんだろうな


過保護、過干渉、愚痴吐きのゴミ箱、着せ替え人形扱い
私の代でなんとか食い止めたい

945 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 01:40:48 ID:yOOx9f4o
ここ数年、うちの近所では20代〜30代前半の
若い女性の自殺が呪われた様に相次いでいるようです。

そのうちの1件は母親に先立たれて、口うるさい毒祖母と、弟と暮らしてたんだけど
折り合いが悪く焼身自殺だそうです。


自殺は残された家族の気持ちを考えると居たたまれないし

もし私が病気か事故で死んだ後、
絶望に耐えられず母や妹が自殺したら 
死んだ側の人間からすると本当に耐えられません。

自分が後追い自殺なんかしたら、亡くなった人に
人殺しの罪をきせることにもなります。

なので、どんなに絶望してもみなさんは自殺だけは絶対にしないでください。

946 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 01:47:50 ID:Y3+n+YL4
みんな大変な想いで生きてるんだね。励みになるよ、自分だけじゃないって。ありがとう。

自分は父からの、抑圧、暴力、思想コントロールでACになった。特に躾と言う名の暴力からのPTSDと診断されている。

対人恐怖症、強迫性障害、パニック障害など複雑に絡み合っている。

最初に父が原因と知り、やっぱりという思いと、大好きな父が?という落胆を味わった。

でも、やっと良い医師と巡り会って、行動療法や認知療法、薬によって父を許す気持ちになった。

まさに父こそACであり、世代間連鎖がその前の代から。今自分の代で断ち切りたい。

しかしパートナーの理解があまりなく(気合いが足りないとか)、先日も酷く罵倒され、症状がかなり後退してしまった。

難しいね。

947 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 08:23:32 ID:rCpZAIYQ
>>916なんだけど、病院はとりあえず予約した

親に話に行ったんだけど、やっぱり伝わる気がしない
「いつもひとりでやりたがるけど結局そのための金がなくて親に頼る」
「ACっていうのに甘えてひきこもりたいだけ」「お前の態度が悪い」「悲劇の主人公を気取っている」
と言われて激昂して泣いたら
「なんで本当のことを言われて怒るのか意味がわからない」

だれにも頼れないんだということを実感するだけで終わってしまった
月末には家賃払わなきゃいけないけど、その先を生きていける気がしなくて絶望中
生活保護とか申請したらいいのかな でもそこまでして生きたい理由も見つからない


948 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 08:35:12 ID:LkPl579g
>>947
理解してくれる人きっとあらわれる。現にこの板は見方だ、ひとりじゃない
生きろ、そなたは美しい

949 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 10:30:10 ID:IMV5+zZL
>947
親のために生きることもないけど
親のために死ぬこともないよ

月末の家賃以降生きる術を学ぶ機会を
奪ってきたのは親なんだよね
自立の練習には良い機会なんじゃないかい?
まずは病院に行って
家賃以降生きる方法を聞いてみたらどうだろう?

950 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 20:18:02 ID:pKAO4AGC
>>947
そうやって完璧に優位な立場から逃げられないようにがんじがらめにするのが相手の狙いだ
多分無意識下のことだから絶対認めないだろうが間違いない
親は君以上に幼児なんだよ。もうそれは仕方ない
大丈夫。君は既に親よりは上の精神性だ

951 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:09:51 ID:7ZrrxlpS
自分に女の子が産まれて、その子がすごい可愛げがなくて
私と母の関係みたいになったら、溝に捨てちゃいそう。
やっぱり、何するか分からないよね。
私、母が何を考えていたか、分からないよ。

私は、子供時代についての記憶をもとに文章を書いて
公開したいと思った。しかし、それは親を始め私と
関わった人たちを冒涜することではないかと思う。
脳裏には、恨みのこもった眼で私を睨む彼らが立ちすくんでいる。
昔、あることを断念したときもまた、こんな感じだった。
私の人生は、呪われている。いつもそうだ。

どうしてだろう?

952 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:20:52 ID:IMV5+zZL
なぜ公開?

953 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:27:27 ID:7ZrrxlpS
>>952
作品として読んで欲しいからです。

954 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:33:32 ID:7ZrrxlpS
最近になって、本当は、映像とか絵画とかで
表現するほうが向いていたはずなのにとか妄想してます。

親は、過保護で溺愛の時と、まったく正反対の時と
非常に両極端だったと思います。
なので、過保護で彼等なりに溺愛した時の顔が出てくるのかな。
今思えば、私は、自分の意思をちゃんと持ちたかったなと。

今から書いて公開しても、それは、社会的に
成功した他の兄弟へのあてつけだろうとか
暮らしが経済的に不自由なほうだから、それで
子供時代をネタにしようっていう魂胆だろうとか言われそうで。
(こういう時の脳みそは、おそらく、自分の母親と同じような
動きをしているのではないかなとなんとなく想像しています。)

955 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:45:45 ID:IMV5+zZL
書ききってから公開すれば?
出したあとの反応を先回りして考えてるようだけど

作品という意識があるなら
たとえ家族であってもプライバシー等の配慮を怠らないようにね。


956 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:46:01 ID:0Su1sGZf
自分への戒めも込めてだけど、重いACの場合は子供を授からないほうがいいとおもう


957 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 22:55:39 ID:0Su1sGZf
あと、重いACは決して健常のひとに近い状態にはなれないとおもう
いわゆる「スキーム」というか人の思考形式、行動形式は
熱いうちに叩かれた鉄が大人になるにつれて冷えて固定化するわけだから冷えてからはどうやっても正しい平らにはできないとおもいます


958 :954:2010/06/24(木) 23:00:29 ID:7ZrrxlpS
>>955さん
自分の場合、プライバシーを考えると何も書けない。
ネタがプライバシーそのものなので。
アドバイスありがとうございました。

全く別の場所で、カウンセリングを受けたのですが、
二人のカウンセラーさんが口をそろえていった言葉がありました。
「あなたのご両親はあなたの幸せを願っているのです」

これが今も受け入れがたいのです。
彼等の願いを受け止めるには子供の私が脆弱すぎたということか

959 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:01:44 ID:0Su1sGZf
それを認めたくなくてふつうの人ならしなくてもいい事をしてきたけど、
はっきり言わせもらうとただの一時凌ぎじゃないかな その場ではよくなってもぶり返します
なぜなら、ACの状態が本来の姿であるため。
おかしい状態になったら人は正しい状態に戻ろうとするでしょ
その正しい状態がACなんだとおもいます。だからACっぽくない状態になると
体がACに戻ろうとし始めるのだとおもいます

960 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:02:29 ID:0Su1sGZf

すみません、>>958からの続きのつもりで書きました


961 :960:2010/06/24(木) 23:05:11 ID:PnYSZv3J
連投規制かかったので別の端末から。。。

×すみません、>>958からの続きのつもりで書きました
○すみません、>>957からの続きのつもりで書きました

>>958さんごめんなさい

962 :958:2010/06/24(木) 23:22:31 ID:7ZrrxlpS
960さん、気にしないでください。

最近は、人生をやり直すことばかり妄想しています。
同じ家に生まれたら同じ繰り返しになるかなやっぱり。
生き延びるため(この家で食べさせてもらうため)に
っていう感じになるからね。

963 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:47:51 ID:IMV5+zZL
>958
プライバシーに配慮できないなら
ノートにまずは書き付けたらいいのでは?
小説だろうと漫画だろうと動画だろうと
作品には
プロットがあって荒書きがあって推敲があって清書があるはずだもの。

書いたらなんかかわるよ。

964 :優しい名無しさん:2010/06/24(木) 23:53:57 ID:vi6SOx9e
ACの恋愛って共依存だけ?

私はちょっと嫌なことがあると相手を切り捨ててしまう
メルアドも削除、拒否、ミクシィも削除。
態度もものすごく悪くなって「あんたなんか嫌い」ってのを全面に出してしまう

相手に対するあてつけなのかな
あと怒りがすごい
それでダメージ受けるかはしらないけど
そうしなきゃ自分を保っていられないのと、相手を傷つけたくてそうする

でもACの傾向的にはすがりつく系?が多いみたいだし
私はACとは違うのかなー
なんにせよあまり普通じゃないとは思う

965 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 00:15:41 ID:2BuxHfQz
>>963さん、アドバイスありがとう。一番最初の作品ではこれを書こうって決めたことがあって。
粗筋の大まかなのはメモをしたりしたんですけど。すぐに放り投げてしまう人間なので自信がありません。
このスレと約束してもいいかな。ちゃんと書き上げるって。自分のために。
ごめんなさい。気持ち悪いですよね。自己愛性人格障害ぽいところもあるかもしれません。

>>959さんの仮説は、実感として、やっぱり、そうなのかもしれないと思います。
逆に、それを受け入れることができれば、生きる意欲みたいのが涌いてくるかも
しれないと思いました。さっき、読んで、心が少し軽くなりましたよ。

966 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 00:33:12 ID:2BuxHfQz
すみません。おかしな書き込みを連投してしまいました。
2ちゃんが気に入った理由の一つが一日おきにIDが変わるところでした。
自分と違う文章を書き込めるのが良かったみたいです。

967 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 01:33:48 ID:lqpARzaq
なんて言い返したらいいかわからないよ(´;ω;`)
全く訳がわからないんだ

親に「あんたはいつもそうやって人の所為にするけど、もう自分の責任だからね」
って言われるんだ。最近ようやく親の育て方が悪かったって認められたのに・・・
育て方が間違ってた→同じ育て方でもACにならない人もいる→だったら自分が悪いのか?
ってなってしまう。それが無限ループ…。
「大人になったんだから自分の責任、私の所為にしないで」って言われると
もうどうしていいかわからない。今度これ言われたらなんて言ってやったらいいんだろう。
ものすごい不快な気分になるんだけど、自分の考えがどうしても持てない。
誰か私の気持ちが分かる人いますか?代弁して欲しい。
上手く言葉にできない→結果的に言われるままになってしまう

人の所為にして生きてたわけじゃないように感じる(´;ω;`)
どうしても自分が悪いと思えない事を伝えても、「人の所為にするな」って言われたな
やっぱり人の所為にしていきてたんだろうか?訳が分からない…

乱文でごめん。気が向いたらお願いします

968 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 01:49:56 ID:bSF/sDfa
>>966
他人をコントロールする事に慣れすぎているよ

969 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 02:08:52 ID:GBSq/dfJ
>>967
大変な思いをしてるんだね。うちは姉弟だけど、同じように育てられても私だけACだよ。ちょっと上の方で、強迫性障害やパニック障害が・・・って書いた者だけどね。

良い医師と巡り会えると、全然違うと思う。私が現にそうで、やっと先がぼんやりと見えそうでまだ見えないけど・・・くらいまでにはなったよ。

ご両親になんて言われるか、なんていえば良いかって、考えている時間は辛いよね。答えなんて出やしない!

ただ、自分は母と医師にはさらけ出していけるから、良かったのかな。

967さんも、話を聞いて頷いてくれる人が必要なのかもしれませんね。

まずはここの板の方々が味方だとおもいますよ。

970 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 02:14:27 ID:vXK0Q2Sc
>>967

自分を守るすべを知らない子供だった時に親からされたことに対して、あなたに責任はない。
大人としてのあなたの責任とは、現在自分が抱えている問題に対して今すぐ建設的な
対策を講じ、問題を解決する努力をすることなのである。

何というか、生き辛さの原因は間違いなく親にある。(子供時代の責任は親に帰属させる)
でも、それを理由に自分を変えようとしないなら責任は自分にある。(大人としてのあなたの責任)
俺はそう思ってる。

971 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 03:01:52 ID:1lVe9qth
質問されても頭の中で余計な事考えてしまって声が出ない
出ても掠れた声になる

972 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 03:57:32 ID:7parv+xY
>>967
親に話しているのかな?話さなくても変わっていけるよ
相手(親)は変わらないと思うよ、基本
相手を変えたいと思うのではなく、自分を変えることが重要だと思う

あと、他人と自分を比較しないことかな
人の所為にするというより
人にされたことで「私」はこう思ったこう苦しかった歪んで考えてしまっていた
でももうそんな苦しい思いはしなくていいんだって自分に話してっては?

973 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 10:14:31 ID:QiKkoiRC
>>967

親も同じくACだろうけど、ACだと言うことに気がつかない、もしくは気がつくと悲しいから気がつかないようにしているんだろうね。
子供に言われて、薄々は気が付いてるけど、辛いし面倒なことからは目をそむけたいし、責任も取れない、残り少ない人生をそんなことに費やしたくない、
そんな感じだろうと思う。

あなたは、親を選べなかったし、親にされたことは許さなくてもいい。
ただ、そういう人間だったんだと冷静に考えるようにして、人を恨まず罪を恨めばいいと思います。
難しいとは思うけどね。

ただ言えるのは、あなたは被害者で、何一つ悪くないということ。
それがはっきりわかっていることなのだから、もう親に何を言われようが、
自分を回復することに向けて行った方がいいよ。

そのままの自分を受け入れること。
人付き合いに慣れて行くこと。これに尽きます。
いぶ

974 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 10:20:20 ID:z/eo4fiL
人に貰った言葉ばっかりカンフル剤にしないで
アファメーションとかで
結局はじぶんでやらないとACからは抜けられないヨネー




975 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 10:44:32 ID:NpacY6KN
自分でやるのも大事だけど、その前に人から言葉をもらうことも必要じゃないのかなぁ。

自分のことを大切に扱えない状態では、アファメーションをやったって腑に落ちないんでは?
頭で理解してても、胸に響かないというか…


私はカウンセリングにかかったよ。
そんで、自分を大切にしていいんだ!と気づいた。
それから、アファメーションの言葉がスッと入るようになったよ。

976 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 11:03:15 ID:z/eo4fiL
別に人から貰うなとはいってないヨー??


977 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 16:20:27 ID:TNe+Ot0f
自分が納得できる方法なら何でもいいと思うけどね

自分は自己啓発漁り見たいになってきたんで
我流でもいいから自分の思いついたことをやってみようと最近思ってるよ

978 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 16:20:37 ID:PHUTmpn6
一時はがんばろう、脱しようと思ってきたけど
すべてがどうでもよくなってしまった
親と、親に擬態してた自分への怒りと恨みしかない
こうやって喰い尽されるのかな
>それを理由に自分を変えようとしないなら責任は自分にある
ほんとそうなんだろうね
どんな親でも逞しくやってく人はいるし、つぶれる人もいる
自分が後者だっただけ どうしてこんなに卑怯で弱いんだろう

979 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 16:58:06 ID:QiKkoiRC
>どんな親でも逞しくやってく人はいるし

その場合は、その人は平気で済んでもその子供がACになったりするんだよ
連鎖って恐ろしい

980 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 17:08:52 ID:QiKkoiRC
うちの母親がそのタイプかも。

それで、こちらがそのことをおかしいことだと指摘すれば
「もっと厳しい親もいる」
「昔の親はみんなそうだった」と言う。
いろんな意味で精神的にも肉体的にも子供に暴力する親は、
自分のは大したことがない、もっとひどい親もいると言い聞かせてそれを正当化する。
結局、子供に甘えてる。
子供に許してもらえるもんだと甘えてとんでもないこともしてたりする。

そういう傷はなかなか癒えないし忘れられない。
例え親が死んでも。

981 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 17:09:21 ID:xDuqFRHo
そうだ どうせ潰れる程度の人間だったんだ もう終わりだ

982 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 17:36:17 ID:5LEsVbu2
たとえ親がわかってくれなくても、自分が確実に親によって傷ついたならその気持ちに自信をもっていいと思う。
何も親本人でなくてもここや、同じAC的な面が垣間見られる人に吐き出しつつ、人生進めていけばいい。

983 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 18:16:41 ID:v0IU6c9t
>>964
恋愛できたらACじゃないから安心してください。

>>967
>「あんたはいつもそうやって人の所為にするけど、もう自分の責任だからね」
>「大人になったんだから自分の責任、私の所為にしないで」

お母さんのこの言葉自体は正論。
そして、親のせいにするかしないかはあなた次第です。

「お前がだめ人間になったのは全部私のせいだ」と
子供に責任を取らせようとせず、優しい振りして寄生し、
依存し取りこんでくる親と比較したら
突き放してくれるだけでもマシだと考えましょう。
あなたは顔文字も使っているしコミュニケーション能力も高く余裕があります。
ACとしては軽度だとおもわれます。
がんばってください。

984 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 19:32:18 ID:gAeUvgH4
親が悪い→親は間違った人間だから存在を忘れて距離を置こう
こう考えられるようになってから楽になった。

985 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 19:57:10 ID:pvdD5JSf
ACでも恋愛は出来るでしょ?

質がどうかと言われたらまた別問題だけど、付き合ったりは出来るよ。
それがなかなか長続きしなかったり、相手に同じACを選んだり、試し行為をしたり、束縛が強かったり色々問題はあるけれど。

結婚してる人もいるだろうし。




986 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 20:18:45 ID:z/eo4fiL
相手が親みたいなタイプだったらがっちりかみ合うものね
親じゃないから幸せかもしれないし

987 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:50:50 ID:TNe+Ot0f
俺は今のままじゃ恋愛は無理そうだな
可愛いと思うとかか性欲とかはあるんだけど
接するのが怖くて恋愛感情がわかない

数年前よりは状態が良くなってるから一縷の望みは託しているけど

988 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 21:51:39 ID:5LEsVbu2
>>986 たしかにその構図はあり得ます。が、配偶者にかかる負担は相当なものです。
ACの方で、恋愛相手に無理難題を言ったり、あるいは遠慮して何も言えない方、出来うる限りの対策を講じてから結婚してほしいです。私の夫は後者でしたが結婚したら前者へ一ヶ月もしないうちに変わりました。
見抜けない私も相当おめでたいですよね。まずまず問題なく育ったので、人をいい風にしか見なくて、でも問題の少ない側が助けなきゃと思い奮闘中です。



989 :優しい名無しさん:2010/06/25(金) 22:07:47 ID:WhdvKkds
毒親そのものな人、もういい加減にして欲しい
自他の境界が曖昧どころか混濁するのは統合失調症
病院に行って薬を飲んでブログに書きなぐって下さい

990 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 02:28:53 ID:mzvYbfCa
>>988さんは自分が被害者だと感じているのかな?

読んでいてそんな風に感じました。


991 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 02:47:01 ID:Uq1tEZpx
>>988

大変な思いをしてるんだろうなぁ。うちのダンナも貴女と同じ立場だったんです。
過去形なのは、じつはまさにダンナこそACだとわかったからです。
だから夫婦で噛み合わないし、家族関係も悪くなるはずだなと、事実がわかって逆にほっとしています。
こんな夫婦もいるということで。。。

992 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 02:59:28 ID:hVkRA2CW
毒親の子供も毒なんだとこのスレ見てつくづく思う。

993 :988:2010/06/26(土) 10:32:54 ID:2zkj0Ydc
>>990 被害者とは思っていません。自分の意志で結婚を続けていますが、キツイこともあります。夫は自分が父親からされたように、私のささいな失敗を許さないんです。悪気があるわけでもなく、他の方法を体感していないからできないみたいです。
>>991 私も軽いACでしたが、夫の前では吹き飛ぶぐらいのものでした。結婚を機に自分の親への感謝も深まり決して悪いことばかりではありません。
(次スレ、立てられませんでした。どなたかお願いします。)

994 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 11:22:43 ID:P8EA3otq
ACを自覚できた人はラッキーな人

自覚できないで同じ過ちを繰り返すことになった人は、不幸だと思う
ここの人は自覚できたのだから、前向きに頑張ろう

995 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 11:29:42 ID:xS0Cof7k
毒親って、そういう行為をして相手が嫌な思いをし何十年も我慢し続けてるのとか全く理解しない、わざと人の嫌がることをして気をひいてきたりしない?
もう話しても疲れるから最近、極力顔合わせないようにし話かけられないようにしてるんだけど、
わざと人が普段から嫌がる行為をもっとオーバーにやってきてる。自分さえよければいいんだなってつくづく思う。本当に理解の出来ない人間。人の気持ちを全く考えることが出来ない能力がないんだね。

わざと物凄い音たてたり、一年中くしゃみ咳を早朝から毎朝毎晩人の心臓乱す位常識外のうるささで豪快にしてるし、ドスドスわざと歩き、ふすまもドアもバシッ!ドスン!と必要以上ありえない音をたて強く閉める。
あいつがたてる音や行動する度、心臓が常にビクビクしコントロール出来なくて本当辛い。
なんで構ってやらなかったり(そもそも普段から話したくないから自分から話さないんだけど話しかければ答える)なんか言ってくる時は、常に喧嘩腰で言ってきたり、凄い苛々する。
どうして人の心をめちゃくちゃにしようとすんだろ。関わりたくないから話さないんだし、親にとらわれたくないから自分のこれから考えたいのに、
親が空間にいることにより心身的ダメージがでてきてどうしよもない。
もう死んでくれないかな、って思ってるし、
はっきりいって、ただ生きてるだけで害を与えてるよねヤツらは。
自立したいのにダメージが出てムダな思考をして前向きに考えられなくなる。
本当無限ループで自分が死にたくなる。

996 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 11:33:58 ID:IEDqAhWi
>>987
私も接するのが怖い。

997 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:10:29 ID:nO+zixfY
ひとりでやってろ

998 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:16:34 ID:wCkWc3G5
毒親ステージクリアしても次から次に毒親に似たクズが寄りついてくる
振り払うのに無駄に消耗してるうちに健全な人々との差が埋められないほどひどくなって愕然とする

999 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:36:51 ID:HfmPXCj7
>>998

あるある〜

1000 :優しい名無しさん:2010/06/26(土) 12:43:04 ID:0V0APXvt
1000だったらこのスレ削除

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)