2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【SELMER】セルマーサックスについて 3本目

1 :名無し行進曲:2010/02/09(火) 05:10:45 ID:22qjhKtx
ヴィンテージから現行モデルまで、セルマーサックスについてのスレ

http://www.selmer.fr/
http://www.nonaka-boeki.com/actus/selmer/

【過去スレ】
セルマーサックスについて
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1155461294/
サックスの王様 セルマー selmer
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1217668224/

2 :名無し行進曲:2010/02/09(火) 07:25:30 ID:+YhjPk84
ファイアーバードって選定がいらないくらい良い状態ってありえるかな
特別品だから在庫もあんま無いし選定出来る状況じゃないんだけど


3 :名無し行進曲:2010/02/09(火) 16:54:33 ID:TfXGlHm4
firebirdはしらんが、初代のhummingbirdの特別彫刻は某店で試奏したことがあるが、
恐ろしく状態が良かった。初代で気合いが入ってただけかもしれんし、
その個体が良かっただけかもしれんが。
firebirdは試奏したことないが、別の某店で店員が何種類かのfirebirdの中で1本だけ指して(特別彫刻じゃないよ)
この楽器だけものすごく良いですよってこっそり教えてくれた。
つまり個体差はそのままあるってことだな。

4 :名無し行進曲:2010/02/09(火) 20:26:01 ID:1pMNHTXi
前スレで清水靖晃がIIのGPって書き込みがあったが、清水靖晃はIIIのGPだよ。

5 :名無し行進曲:2010/02/09(火) 20:57:11 ID:G6RMRjHl
>>2 あっても不思議はないよ。 GPとか、スタシルは多少そういう感じね。
要するに特注品は、ラインから外れる分丁寧な仕事になる。という可能性大ね。
まぁ、すべてフランス人の職人が作るだけでも違いがでるかも?だわさ。

6 :名無し行進曲:2010/02/10(水) 02:53:15 ID:BfpEFqGL
平野公崇のソプラノ(SERIE III)について教えてください。

ネックに関しては、
スターリングシルバー(ラッカー無し)のストレートを使用しているそうです。

では、ネック以外の管体はGPでしょうか?それともラッカーでしょうか?

7 :名無し行進曲:2010/02/10(水) 17:23:12 ID:tSb3nL9A
>>3
特別彫刻ならやっぱそうなるのか
でもfirebirdも一応特別な彫刻だって考えたらまずいですかね
個体差ありだと吹きまわらなければ…

>>5
やっぱありえますよね…
売ってからまだ日が浅いとは言え中古が出てないのも気になる点だし…

まあ、吹いてみろよって言われたらそれまでなんですが
大人しく普通のシリーズ2買うべきなのかな、でもどうせならfirebird欲しい…
もっと早くに下倉の彦坂氏選定品見つけてればよかった…探し回るの大変すぎるorz

スレチですが、ウィンドブロスに置いてある875EXPGPネックとも迷ってます
値段的firebirdより安いし全然アリだとは思うんですけどね、セルマーが頭にこびり付いて離れない
長いの失礼しました。

8 :3:2010/02/10(水) 19:28:19 ID:35yyLQpS
>>7
だから特別彫刻だから良かったって短絡的に思うなよ。
たまたまその楽器がよかっただけかもって話。
そもそもfirebirdの方だって特別彫刻もおいてあったがね。

ラインだってHighF無しならともかく、
ラッカーと彫刻だけの違いなら同一のラインを通ってるはずだぞ。
>>5の理由で良い楽器の率は少しは上がるだろうが、悪い楽器も間違いなく存在する。
ちなみに、フランス人の職人ってなんだ?あそこは黒人もフランス人だぞ。

分かってるだろうが気長に色々試奏して当たりを見つけなければならないことには変わりない。

9 :名無し行進曲:2010/02/10(水) 19:41:39 ID:tSb3nL9A
>>8
ごめん、内容理解出来てなかった
そういう事でしたね…
firebirdの特別彫刻なんてあるんですか。
リファレンスのコレクターズエディションの方なら知ってますけど…

普通の方とfirebirdの方を吹き比べまくって当たり見つけてみようと思います。
色々と有難う御座いました。

10 :名無し行進曲:2010/02/10(水) 19:44:07 ID:tSb3nL9A
ああ、ごめん
>>8が言ってるのはリファレンスの話でしたね。
3,4行目はスルーしてください。

11 :名無し行進曲:2010/02/10(水) 22:27:10 ID:rxMs8OCb
>>6
平野氏の本体はラッカー

12 :名無し行進曲:2010/02/11(木) 01:11:19 ID:wiBrEF+D
firebirdなんて探すより普通にSA80II探し回ったほうが
幸せになれると思うぞ

13 :名無し行進曲:2010/02/11(木) 23:06:27 ID:5G56sR1q
気持ちは分からなくも無いんだけど、
販促手段の限定彫刻に踊らされるジャップ
の構図が頭に浮かんでね。
彫刻で音が良くなるというデータがあれば
別だけどね。
楽器に音の値段以上の代価を払えないオレは小市民…。

14 :名無し行進曲:2010/02/11(木) 23:21:45 ID:RsdN+3gH
>>13
どこを縦読み?

15 :名無し行進曲:2010/02/12(金) 05:18:59 ID:NLzZuF1z
シリーズ2と3の彫刻いつ変わるんだよ
現行しょぼすぎるだろ

16 :名無し行進曲:2010/02/13(土) 23:12:16 ID:gXKsXFvr
2の彫刻はさりげなく減ったり増えたりしてる。

17 :名無し行進曲:2010/02/13(土) 23:42:03 ID:8VHPFXN0
減ったり減らなかったりじゃない?

18 :名無し行進曲:2010/02/14(日) 17:06:03 ID:U61k1TSJ
( ´_ゝ`)ほるん。いん。おかや、ま。

19 :名無し行進曲:2010/02/14(日) 18:55:43 ID:pkZVV3qZ
>>17
今の彫刻は一番少ないときより少し増えてるよ。
一番少ないときは酷かったぜw

20 :名無し行進曲:2010/02/14(日) 22:06:26 ID:3OzmVi0G
>>19
すまん、言い方が悪かった。
増えた訳じゃなくて、省略される量が減ったって事。
ひどい時はサイドまったくなかったもんね。

てゆか値段あがってるのに彫刻なんてセコイところで
コスト削減しないでホシイ

21 :名無し行進曲:2010/02/14(日) 22:41:23 ID:bN16vlLQ
2番間の葉っぱ2枚すら無くなってた。
サイドはM6の後期辺りから無いのもあったのであまり気にはならなかったが。

22 :名無し行進曲:2010/02/15(月) 04:44:14 ID:TYFvZKZK
セルマーはアタリはものすごくいいが、悪けりゃ韓国製にも劣るとおもう

23 :名無し行進曲:2010/02/15(月) 07:36:38 ID:4McOS+q2
>>22 韓国製ってあったっけ?

24 :名無し行進曲:2010/02/16(火) 03:40:19 ID:eHip0WrO
セルマーの彫刻の量は適当。

4本くらいだしてもらったとき
1本はかなり少ない(ベルに1個とU字官に1つ)だけだったが
2本はかなり豪華についてた。

結局選んだのは一番少ないやつだったがな。

25 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 00:00:38 ID:wWdWKGem
なんか来てみたら彫刻について盛りあがっとるが、
彫刻には音には関係ないし(むしろほんの少しマイナス)、なくてもいんじゃないか?

26 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 00:55:44 ID:De7cfNiY
>>25
>むしろほんの少しマイナス
初耳なんだが。アメセルは多い方が管体が薄くなって良いとかいわれるけどね。


27 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 02:49:22 ID:6qU4s4rD
>>26
それを信じちゃってるのか?w

28 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 03:10:03 ID:De7cfNiY
>>27
いや、別に信じてはいないが、無い方が音が良いというのも信憑性もない。

29 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 05:39:46 ID:5BUv92+0
便乗して彫刻の話だが

たしかに、彫刻の有無は音に関係ないっていうのが通説で
無いほうが音がいいとか、うんぬんかんぬんは都市伝説みたいなもんだな。

ただおれの周りは、彫刻少ない楽器をよく見る。もちろんプロが選定した楽器だが。
俺の楽器もクラシックの某プロ奏者に直接選定してもらったが、
たまたま彫刻の量が少ない方だった。


30 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 06:01:46 ID:gdiOotdO
>>29
セルマーの彫刻の量に関して言えば、
彫刻が多い≒昔の製造⇒売れ残り≒ダメ楽器
ってことが考えられるので彫刻が少ない方がアタる可能性は高くなる。
まぁシリアル見れば確実だが。

31 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 13:16:31 ID:kcyAwrDs
ソリッドシルバーネックの透明に塗られたラッカーを剥がしたいのだが・・・

誰か、どこに頼めばいいか知っているかな?

32 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 15:11:40 ID:LLnlUV5q
熱い塩水で剥がれるよ

33 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 20:11:43 ID:jDLw6UAl
>>30 GPは売れ残るから、彫刻がたくさんはいってるのか?


34 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 20:17:53 ID:jDLw6UAl
連投スマソ
>>29 彫刻と音色は関係ない といながら、何故彫刻がなくならず、音色に意味のない(しかも割高で錆びる)彫刻つきの楽器が
売れるかね? 俺も不思議よ。
 精神衛生上 彫刻が入っているほうがいいのか? あるいは、彫刻を入れたほうが、表面処理にゆとりができて自由度が増すのか?
どっちにしろ、細かいことを気にしたくないから、彫刻が入っているほうが良いのかもしれないね。
★少なくとも 彫刻入りは彫刻なしより状態が悪い! という発想はないような気がする。



35 :名無し行進曲:2010/02/17(水) 23:25:09 ID:crl2L6za
>>33
GPはそもそも特別彫刻。ラッカーの話。

36 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 03:00:24 ID:9/pzW+ji
創立125周年記念にモデルチェンジするみたいだね

37 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 03:05:14 ID:pMTnzL40
なんかタイムリーだなw

38 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 03:09:53 ID:OKGwtKhW
ついに2にも終止符か。
といっても2や3が完全に廃版になって4としてジュビリーが出るんじゃなく
2や3のジュビリー仕様、みたいな感じらしいな。
ラッカーがいままでのクリアじゃなくてゴールドになるみたいだから
価格次第では欲しい。クリアラッカーが好きじゃない俺には嬉しい限りだ。
勿論一番肝心なのはサウンドなんだけども

39 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 07:03:37 ID:Yd9OZA1V
Frankfurt Musikmesseで発表か。3月だな。

40 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 07:15:20 ID:l/H5M4dX
>>36
kwsk
ソースplz

41 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 19:21:03 ID:tMC/XuMi
要は125周年記念モデルみたいなもんか、、、
限定モデルのありがたみがどんどん無くなるだけだよね

そんなことするくらいならニューモデル出すまで待つほうがよかろうに。

42 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 19:28:12 ID:+HJ1VPsK
セルマーはもう開発力ないんじゃないの?

リファレンス辺りからそんな気がしてしょーがない。

トリビュートトゥバードとかあからさまじゃん。

43 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 21:14:58 ID:2ZVq9csp
サックスもほぼ完成の域に達したからなぁ。
オーボエだのフルートだのクラリネットだのと同じ域。
IIIで新機構てんこ盛りにしたはいいものの、結局もてはやされるのはM6だもの。
やる気無くなるわそりゃ。

44 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 21:24:55 ID:uqxDHjw6
IIやIIIのプラチナメッキモデルのコンパルションG#キーって何ですか?
プラチナモデルの実物見た事無いので、どこが違うのか分からないのですが・・・

45 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 22:59:49 ID:nssii1Wm
1980年くらいまではSA-80など開発力は高かったじゃない?

46 :名無し行進曲:2010/02/20(土) 23:43:59 ID:8tyozHU6
>>44
>コンパルションG#キー
確かになんだこれ

47 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 00:03:03 ID:FfuMc8n4
>コンパルションG♯キー

確か、G♯のキーがトーンホーにへばりついていても
強制的に開放することが出来るようにした
システム。

48 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 00:47:34 ID:x6E/eEd5
>>47
d
確かにセルマーのG#はくっつきやすいw
楽器屋の店員に相談しにいったらタンポンのコーティングのせいですって言ってたが。
他メーカーではここまで酷くなかったけどなぁ。

49 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 01:09:00 ID:KRrBHgBG
>>42
リファレンスは色々試行錯誤したよ。
材質、ボア、曲率、ベルサイズと結構違う。
まぁメカではなく材質とかに走る辺り、サックスも行き詰まった感はある。

メカを新設計して動きがスムーズ、ピッチが良くなりましたと言ったのがIIIだが、
メカ自体はみんなMark6の水準で殆どが満足しちゃってるし、
IIIで軽量化はかったら、IIの方が音が重厚だという。
新設計しても評価が小さいので限定モデルでも出すしかやることない。

設計自体ほぼ15年以上変わってなく(AS, TS990系)、早くから材質に逃げたヤナギサワなんかはある意味慧眼。

セルマーが搭載してない他社独自のメカの代表的なやつは
ヤナギサワの右手小指lowC#-lowBのシーソー
カイベルスの右手パームキーの高さ調整
こんなところかな。

50 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 12:21:47 ID:Ow72wmxz
誰かアルトやソプラノでラッカー本体にスタシルのネック付けてるやついないか?

吹奏感や効果を知りたいんだが。

51 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 12:46:40 ID:1Xz3nHG6
ヤナギサワって材質によって微妙に管の形状変えてなかったっけ?

52 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 20:12:29 ID:UOfS6Ia4
Jubileeのゴールドラッカーはリファレンス36と同じか。
フラセルで一番濃かったシリーズ1みたいなくすんだ色じゃないんだな。

53 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 23:28:32 ID:ti0zbhye
>49
実際、現在の3の評価は、会社内ではどんなだろう?3を所有している僕に言わせれば、
すごく良い楽器であるけど。周りは色々と難癖をつけてしまう。(笑)


54 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 23:44:28 ID:j8DhLRUd
> ほぼ完成の域に達した
とは思わないなあ。
中音DEの音程とか、オクターブのバランスとか研究する余地はいくらでもありそう。

欠点はわかっていても解決方法としては現状手詰まりなのかもしれないけど、
それを「完成」と呼ぶのは片腹痛いよね。

並クラならほぼ完成の域というのは納得するけど、
バスクラなんかガンガン改良してるじゃん。

ただ、セルマーでも6は下手するとシリーズ2よりも指が楽だったりするから、
そういう昔の楽器のいい点は「2番煎じ」と言われてもいいくらいの覚悟で取り戻さないとね。

55 :名無し行進曲:2010/02/21(日) 23:49:12 ID:tHbdTbuX
>>54
クラなんかも右手小指キーの形状とかもっといくらでも出来そうな気がするけど、あれでいいもんなのか?
まぁ中音DEとかのためにオクターブ連動でどっか穴開けたり塞いだりすると、
音色が確実に変わるので厳しいものはあると思うぞ。
IIIは良い楽器であるとは思うけれど、改良に掛けたコスト分の
評価は実際に得られたのだろうか。

56 :名無し行進曲:2010/02/22(月) 03:25:37 ID:xk7m39Ww
ジュビリーと言ったら、車屋しか思いつかん

57 :53:2010/02/22(月) 14:38:22 ID:uKLDSWcG
2よりも3の方がキーアクションが楽なんだよね。フィーリングは6に近い。

58 :名無し行進曲:2010/02/22(月) 15:24:31 ID:HQQNDKE/
サックスはメカが古いよ。現代らしく電子制御とか駆使した機種とかだせばいいのにね。

59 :名無し行進曲:2010/02/22(月) 15:37:16 ID:xk7m39Ww
電子制御って発想が既に古いだろw

60 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 00:55:12 ID:xZuSBAjv
>58
EWIがあるよ。

61 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 01:22:11 ID:nl1cz1NJ
WXもね

まぁメカだけじゃなくて全部電気だから>>58の発想とは違うかもな
ただ、サックスに電気を取り入れるよりは、やっぱ全部生か全部電気のほうがいい
人間が制御する不安定さがサックスとしての魅力を生み出してるって部分はあるよね

62 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 02:47:02 ID:1u3iG9O0
下手に電子制御噛ませると失敗するだろ、どっかの自動車メーカーの回生ブレーキみたいに

冗談はさておき、中途半端に電子化しても変え指とかフラジオとかを考えると面倒なだけだし
その面倒に見合うだけの効果は得られないと思う
エフェクターかけたり、あるいは最初からEWIやWXを使った方が良いな

63 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 17:11:10 ID:nl1cz1NJ
何にせよ、今の状況がベストってことだ

さぁみんな、無駄な議論や投資はやめて、安心して腕を磨こうじゃないか

64 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 19:39:44 ID:/O9LC5h8
大ニュースだ!
セルマーが新しいモデル(正確には違うが)を作るらしい。
jubileeだってさ。今までのシリーズ2と3を別モデルで作るって事らしい。

具体的には
・クリアラッカー → ゴールドラッカー
・従来の彫刻  → モデル22の復刻
・オクターブキーのデザイン変更
・ベルリングの設計の変更(軽量化)

ついでに、今までのシリーズ2、3は販売しなくなるようだし。
値段もかなりあがるから買うなら今のうちかもな。

ソースと詳しくは以下
http://www.nonaka-boeki.com/j/newmodel/woodwind/029_img/selmer_jubilee.pdf


65 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 20:00:33 ID:mWA1GcUX
こんなものに何の価値があるのか

66 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 20:04:44 ID:nl1cz1NJ
ほんの数画面上なんだから読もうよ

67 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 20:49:41 ID:jSwJQB0O
そんなもんよりペンギンのTTBが欲しい。

68 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 21:20:25 ID:cUiv667X
>>64
お前、少し上のレスも読めないのか?

69 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 21:22:41 ID:WiJqtzN5
>>64
激しく既出

70 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 22:21:49 ID:DgDBTHz0
>>64
^^

71 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 22:35:34 ID:mduUA6ce
一人でテンションの高い>>64にワロタ

72 :名無し行進曲:2010/02/23(火) 22:43:57 ID:9OOYz3WR
>>64
>>64
>>64

73 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 07:42:39 ID:rvjWwYsY
>>64 盛り上がっているところで教えてくれ。

>ついでに、今までのシリーズ2、3は販売しなくなるようだし。
>値段もかなりあがるから買うなら今のうちかもな。
のソースはどこだ?

これって、125アニバーサーリーモデルじゃねの?


74 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 08:26:59 ID:26HPD5A2
>>73
PDFに「仕様の変更」って書いてあるじゃないか。
価格も[New Price]ってなってて以前の置き換えである事を示唆してる。
良く嫁。

75 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 08:35:04 ID:26HPD5A2
windbrosでも置き替え、在庫が捌け次第終了って書いてあるな。
彫刻モデルの定価が結構下がったな。

76 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 08:37:55 ID:aNUycBcO
オクターブキーのデザイン変更は微妙だな。
M6以来ほぼ同じデザインだったのにな。
やるなら完全なモデルチェンジでやれよと。

77 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 09:32:22 ID:35WWx60A
>>67
同じく。
次は南極大陸だ。


既存のモデルを取っ払って、記念モデルを5年や10年も販売し続けるのかな?
もしや、次期モデルがそろそろ出るってこととかじゃないかな・・・

希望的観測だが

78 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 10:36:19 ID:Ao4lPFjW
アニバーサリーモデルで仕様変更、
モデルのラインナップ(2、3、リファ)は現状維持
変更された仕様は順次新規ラインに適用

ってことだと思うけど。

新機種発売なら、設計変更をきちんと打ち出すだろ

79 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 11:44:54 ID:MeEbYLRq
ウィンドブロスのブログによると
既存のモデルは販売停止になるみたいだな。

80 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 14:59:48 ID:WMDvRqsr
オクターブキーのデザインの変更なんかは、彫刻無しでも順次変更していくということかな。

海外のサイトをいろいろ回ってみたが、どうやら発表されてるのはまだ日本だけらしい。
さすがは良いカモの日本だ。

んで、こんなのを見つけたんだが。
ttp://www.selmer.fr/
セルマー公式でINSTRUMENTS>SAXOPHNES>PRESENTATIONで
スクロール一番下にすると、ネックのジョイントの部分をねじ切りしたブースターってのがあるんだが、日本にははいってるのかな?
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1335633283
使ってる人はいるみたいなんだが。

81 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 15:26:47 ID:2dwPFZak
>>77
記念モデルというより125周年を期に仕様変更しただけだと思うが。

82 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 17:55:51 ID:rvjWwYsY
彫刻の図柄変更はどうでもいいし、モデル22の彫刻は、それはそれで素晴らしいんだが、ネックのSマーク変更はヤメレ!
>>76 禿同 へんなものを作られると困るよな。
Mark7以来 セルマのキー設計は ???? だからな。 一番変えなくて良い部分をいじりそうでイヤ!

83 :名無し行進曲:2010/02/24(水) 22:55:44 ID:3f/H0OEM
ウルトラマンチックなオクターブキーはビミョーだな。

リファでは旧デザイン残ると良いんだけど。。。

84 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 01:47:37 ID:dgy97i9k
アルトラッカー彫刻(W/E GL)の定価
II ¥467,250- → ¥493,500-
III ¥536,550- → ¥575,400-
cf. Ref ¥509,250-, '08TTB II ¥493,500-, '08TTB III ¥562,800-

ジュビリー、ソプラノからバリトンまでそろうのね。
でも、情報があるのは日本だけで、本家セルマーとか外国では全く情報が無いのだが。
もしかして日本専用モデルじゃね?そうだったら完全にカモにされてると思うのだが。

価格表見てて思ったんだがハーモニクスキー付きがカタログモデルになってたんだな。


85 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 01:50:39 ID:dgy97i9k
ああ、リファレンスは値引きが渋い(確か1割5分までに制限されてる)ので
定価が安いからって安く買えるわけではないぞ。

86 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 01:54:16 ID:dgy97i9k
とまぁいろいろ気になって調べてたんだが、
アルトのリファレンスのケースがBAMのOEMからTTBのコレクターとほぼ同じ物になった事も今知った。

87 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:06:43 ID:4VWndpJj
>79
なぜ、販売停止???

88 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:10:48 ID:fUUthv6U
日本に卸すのは定価がちょっと高くなったこのバージョンのみになるってこと?
カモにされてんだね

89 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:12:32 ID:ywOmERQj
>>87
野中の方針じゃね?海外だと普通に売るくさい。

それにしても彫刻がちゃっちぃ、なんぞこれ。
ttp://www.kurosawagakki.com/img/itemimages/0748/L/img2_74898.jpg
サックスの彫刻というよりお絵描きだろ、これ。PDFと全然違う訳だが。
機械彫刻だったりしてなw
TTBのほうがまだまし。リファレンスの彫刻の更に大きく細かいやつが理想。

90 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:14:04 ID:ywOmERQj
>>84, >>88
現時点の情報だと、日本専用っぽいねぇ。

91 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:20:30 ID:ywOmERQj
REFERENCEも値上げか。
ttp://central-gakki.jp/blog/archives/2010/02/post_187.html
円高ぎみなのに野中やりたい放題w

92 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:22:54 ID:ywOmERQj
やっぱり機械彫りの可能性との指摘が・・・
ttp://central-gakki.jp/blog/archives/2010/02/selmer_jubilee.html

93 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:34:32 ID:RWDj7Mq4
>>92
ああ、それTTBから使われてきた手法だよ。
線画を手持ちの機械で描いて、手彫りで面積部分を彫る。

94 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:35:09 ID:dpk9KmE4
とりあえず買う奴は情弱ってことでFA?

95 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 02:54:27 ID:t1h1b/wL
TTBでもコレクターエディションの細い線が機械の線画っぽい。
ttp://www.sax-fun.com/vintagesax/Campaign-goods/H-SELMER-BIRD-LimitedEdition-Reference-AltoSax.html#gakkido
彫刻がひととおり見れるが、どうなんだろうな。
サックス彫刻(普通のタイプ、ヤナギサワとかの特別彫刻じゃない)を手彫りしてるのを見た事あるが、ものすごい速さだぜ。
ものすごく幅の広い彫刻刀の丸刀のようなもんで、彫るというより手首のスナップでギザギザの傷を付けてく感じ。
機械でちまちまやってる方が時間がかかると思う。
ヤナギサワの若い方の職人やフルートの彫刻なんかはまたわからんが、
サックスの普通の彫刻は案外手間がかからん。
ちなみに、TTBの面積部分の方はセルマーとかヤナギサワの特別彫刻とおなじような感じですよ。
(スナップのギザギザではなく、線を引いてく感じ。)

96 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 09:37:11 ID:74xzGrmy
要するに

・今までも彫刻の部分省略は多々あった

・今後彫刻なしモデルはなし、すべて彫刻あり。Valeurは廃番

・つまり彫刻を入れなければならない台数は大幅に増える

・従来体制の手作業では対応出来ない

・機械彫刻

って事になるかな。
すべて機械彫刻じゃなくて、基本機械+一部手作業
って感じじなるんだろうけど。

>92のソースだと彫刻なしモデルはなくなるって書いてあるけど
多分そのうち復活するんじゃないかな。




97 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 10:37:36 ID:E+CYyoMn
>>96
機械彫刻というか線画を機械でやるって感じだな。
機械じゃない手作業部分の細かい彫りを見ると、手間はあんまり変わらないばかりか、むしろかかってるかと。
少なくとも、日本でしか売ってないようなのでその流れは違うと思われ。

98 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 11:41:59 ID:74xzGrmy
>98
そう、線画を機械でやるって事。
彫刻で一番時間かかるのって、そこでしょ。


99 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 13:26:16 ID:4VWndpJj
台湾製品の大砲の彫刻と感じが似ている気がする。レーザー彫刻?

100 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 15:08:05 ID:J23Ufknb
>>98
まぁ線画以外の部分がやたら細かいのでどうなんだろうね。
ちなみに、線画部分を手彫りでやっても線のピッチによって時間は結構変わるよ。
>>95でもあるように通常の彫刻なら案外速いんじゃないかな。
いずれにせよ、この値上げはさらなるぼったくりとはおもうけどね。

>>99
レーザーじゃない。手持ちの機械だと思われる。

101 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 15:47:24 ID:9XjQ9avr
現行のスターリングシルバーはどうなってしまうのでしょうか?

彫刻もゴールドラッカーも関係ないので、今までと同じ?

102 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 16:14:49 ID:7ZAZWypt
このご時世に明らかにぼったくりな商売して大丈夫なんかね?

ポールモーリアやステファンハウザーみたいな優良台湾製も景気が悪すぎて駄目だったのに。

103 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 17:24:09 ID:Jp05yiz3
大丈夫だよ。
天下のセルマーだもん。

むしろ、セルマーだからこそぼったくりで大丈夫。
台湾製だからこそ景気の影響で駄目になる。

セルマーも自分の(日本での)立場をちゃんとわかってやってるんだよ。

104 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 19:40:52 ID:74xzGrmy
リファ36とか改めて見ると凄い値上がりだな

2001年 \370000
2010年 \661500

29万1500円の値上がり。もう一本買える金額だわ。


105 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 19:42:44 ID:yLGeD8HK
すべては野中貿易のために

106 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 19:55:37 ID:TkOQpkBZ
顧客は会社のためにある
by野中防疫

107 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 21:34:45 ID:n4UPwDJ9
内需拡大のためにみんなでヤマハやヤナギサワを買おうぜ。

108 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 21:38:33 ID:VxLiivZl
                          ,,,_                         ,,--.
  .,,,,,、     .,,―-、,、      ,,,,,---l゙ `'''-.         〔^゙''、、    .厂".=,,、│
  │ `'i、   丿 ./'''i、`''i、    / `r'''''''ー=@ .゚'''〜i、、     ゙i、 ‘''''''〜-,、 ゙'_,l゙`'"
   }  ヽ  .│ .|  .゙l  .゙l,   |  \,/゛  ,,―i、  `'i、   ,,/    _,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,_
  .l゙  │ l゙  |  .|  │   ゙l、    .,/   .,!   ゙l 厂`    /゙l ̄゛     `i、
  |   | .l゙  `|   |   .| │`^     'lj〜--‐'"   .│ ``''┐  │ .,/′.,,,,,----┘
  .|   │ ,l゙  ,"  .|   │ ゙''ー--.   ゙゙l-,,,_   ._,/   ,l゙   │,i´..,r'"
  │  .l゙ |  │   |   |      ヽ    ヽ  ̄″    丿   ,l゙ l゙  |、
  ヽ  ‘''′ `,-,,, ̄″  │      .ヽ   `゙l、         l゙   .│ .ヽ  `゙""" ̄ ̄ヽ
   ‘-、,,,,,,,/  `'ヽ__,,i´          ヽ   ,l゙       .゙l、 .,/   `''-,,,、     _,,l゙
                          `''''"         `゙"`        ̄ ̄″


109 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 23:05:01 ID:n4UPwDJ9
じゃあ黙って野中に貢ぐしかないな。

110 :名無し行進曲:2010/02/26(金) 23:52:12 ID:5OkOWXSo
買うのは情弱

111 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 00:14:16 ID:YMGc9yHj
買わずして手に入れる方法があるだろうか

112 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 00:50:48 ID:c7CUkosV
良い中古を手に入れたほうがずっといい。
ただでさえ当たり外れが多いのにこの値段は客を馬鹿にしてる。

113 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 01:19:26 ID:KEe/wsdU
>>104
アメリカやEUではこんなメチャクチャに上がってないだろうに、
興味あるところ。当時の留学生とか昔の現地価格を知らないか?

114 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 03:46:44 ID:ajMYb7hL
>>113
普通にネットショップで価格見れるだろうに・・・

115 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 10:17:16 ID:NVBT/ZAP
>>114
>昔の現地価格

116 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 11:16:15 ID:QpQF6NQ2
> アメリカやEUではこんなメチャクチャに上がってないだろうに


117 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 13:05:37 ID:rY9RuC6V
留学生ではないが、2000年くらいに聞いたとき
1ユーロ100円くらいで、日本円で300,000くらいだったと記憶。
フランス本社でも値上げしてるんじゃないか?

118 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 19:51:47 ID:msgjHyFP
10年前? 2(彫刻なし新品)が、たしか28万だったと記憶しているが・・・


119 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 20:08:16 ID:QpQF6NQ2
それどこの話?本国?で、定価の金額?

何も伝わらないねえ


120 :117:2010/02/27(土) 21:23:42 ID:rY9RuC6V
>>118
IIIね。

>>119
定価。

121 :117:2010/02/27(土) 21:24:48 ID:rY9RuC6V
ああ、フランス本国、ユーロを日本円に換算

122 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 22:00:56 ID:QpQF6NQ2
為替が変わっているから、当時の現地価格のほうが参考にならない?

123 :117:2010/02/27(土) 23:05:08 ID:IZh3z67N
>>122
逆算すればいいんじゃね?
当時のレートは書かれてる通りほぼ100円/ユーロだから普通に300ユーロと割り出せるが。

124 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 23:32:55 ID:/0D6ovyt
教えてもらってるのに

いずれにしろセルマーサックスの価値が価格に比例してるとは思えんな


125 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 23:36:12 ID:Gwge/CbE
大学のとき、日本に留学してる仏人から聞いたが、
フランスでもセルマーは高いって言ってた。普通にヤマハ、ヤナギサワが多いと。
4年くらい前の話。

126 :名無し行進曲:2010/02/27(土) 23:56:50 ID:2FD0zAEZ
「価格は需要と供給のバランスにより決まる」のが基本。
だれも買わなくなれば、価格は自ずと下落すると思われ。

127 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:03:04 ID:YMGc9yHj
地道な不買運動が功を奏するか?

128 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:09:00 ID:oopI/B1R
セルマー吹きは本当にセルマーが良いと思って選んだのか甚だ疑問
もちろん御三家の特徴が解ってる上でセルマー吹いてる人には何の文句も無いんだけど、
取りあえずセルマーっていう風潮が気に食わない
ブランドで選んでるんちゃうかと

129 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:09:39 ID:OxFs9IK1
円高で値下げ一度しただけで結局在庫溜まっているはずだから、
起死回生のマイナーチェンジのつもりなんだろうけど、

野中のバカは不況も何もわかっちゃいないな。

130 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:17:04 ID:mwDiXRG8
野中は身内企業。自分たちの懐が温まればそれでよし。
たくさん数を売ろうとか社会貢献とか全然考えちゃいないよ。

131 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:28:45 ID:oopI/B1R
あんまり悪口は言いたくないんだけど、Aクタス店員のアマチュア客への応対がプロに対するそれとあまりにも違い過ぎて怖いです
楽器屋ってそんなもんなのかもしれないけど

132 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:47:29 ID:uDGFaCzE
楽器屋は自分たちがプロ崩れとかプロになれなかったやつが多いからな。
アマ客に対して自分達はてめぇらとは違うんだというのがにじみ出てるのがなんとも・・・

133 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 00:55:32 ID:lBE+lld+
セルマーと万年筆のモンブランってなんか似てるよね。
どちらも元々は他メーカーとあんまり変わらなかったんだが
同業の中でシェア拡大とともに最も高級化していった。
確かにトップブランドになっていく過程は共に品質も最高の部類だったが。
モンブランはその後革メーカーやミネルバを買収したり、リシュモンに加わったり。
セルマーが100万の時計とか出しても全然不思議に感じない訳だが。
で、最も似てる部分は、どちらもブランドだけが一人歩きして、
肝心の象徴製品に全盛期の品質が無い事だな。

134 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 01:06:40 ID:oopI/B1R
サックスっていう楽器自体が発明された物だし、サックスの歴史=セルマーの歴史だという事は誰にも否定出来ないけど、
そこから来る慢心には辟易させられちゃうよね
そろそろクランポンでも買収するかw

135 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 01:14:41 ID:H0p9ldOv
>>134
クランポンは買収する意味がないだろw
買収が大好きなのは今は完全に別物の米セルマー
仏セルマーは未だにセルマーだけ。

ところでスレチだと思うが、セルマーの公式はLouis Sclavisの写真がたくさんあるのはなんでだ?
バスクラをしかめっ面で吹いてるおっさんね。
MarcusとかBob Mintzerの写真よりずっと多い。
好きな奏者なので個人的にはうれしいが、向こうでは有名なのか?

136 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 01:28:26 ID:oopI/B1R
セルマーの資本力とクランポンの技術が融合すれば…
絶対実現しないだろうけど、セルマーとクランポンの音色を合わせた操作性のある楽器、出たらすぐに飛びついちゃうけどなー
まあ妄想で楽しむしかないか

137 :118:2010/02/28(日) 04:14:39 ID:67k0pGWE
>120
3じゃないよ、2の彫刻なしが28だよ。当時、2の彫刻ありを33万で購入したからね。

138 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 08:26:30 ID:5adcuF7H
>>136
クランポンって一時期カイベルスと共通ラインだったでしょ。
あれのせいでクランポンの評価が変化した気がする。

139 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 08:48:02 ID:srnJ/Re3
>>134
クランポンは買収出来ないよw
仏セルマーよりクランポンのグループの方がずっとでかい会社。
クランポングループと米セルマーに買収される前のルブラングループが大体同じ位の規模だった。
仏セルマー再編が進んだ楽器メーカー内は零細だぜ?
米セルマーは単独最大、ヤマハでもかなわん。
ただ米セルマーのサックス自体はゴミ。ただのブランド集団に成り下がった。

140 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 09:07:47 ID:a3/i4GCv
>>128 気に入らないことは多々あるけど、音色と吹奏感を考えるとやっぱりセルマーを選ぶね。


141 :名無し行進曲:2010/02/28(日) 23:18:43 ID:9FlQdy3M
今発売中のSAXって雑誌にセルマーの製造番号=製造年の一覧が載ってるけど
従来の説とは少し違ってるね。
ここらで正確な情報を知っておきたいのう。

142 :名無し行進曲:2010/03/01(月) 07:56:22 ID:IFxWpN1D
サックスぐらい何本か買えばいいじゃん。
セルマーもヤマハも。柳沢も。
陣営に分かれて背負い込むほどのもんじゃない。


143 :名無し行進曲:2010/03/01(月) 08:01:56 ID:IFxWpN1D
>>142
あ、補足。
もちろん、ここで他メーカーを推すつもりは無いです。

144 :名無し行進曲:2010/03/03(水) 22:30:42 ID:pvN3koIp
はっきり言ってセルマーって他のメーカーと比べてすごくいいかっていうとそうでもなくね?
なんだか名前ばっかり有名だけど他のメーカーのサックスとおんなじ音じゃね?

145 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 00:06:52 ID:33ejkYE5
>>144
やっぱそういう人もいるよねぇ。

最初、「セルマーとか名前だけだろ。国産が良いな」って先入観持って楽器屋行ったら、
やっぱセルマーの音が好みでショック受けた。
それでもあまりにセルマー有名だから国産買いたいなと思ってしまう。

146 :145:2010/03/04(木) 00:09:40 ID:j4tUq+qA
あ、他のとおんなじ音だとは思わんが。
82Z、991、3吹いて&聞いて、それぞれなんとなく違いはわかった。
あくまでなんとなくだが。

連投すまん。

147 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 07:34:43 ID:nxEjBCL+
>>144 長い間使ってみて、結果馴染めて、かつ刺激をうけるかどうか? と考えたら セルマーを薦める。
音程も、機能性も重要なんだが、こういうのは、不安要素であって、高感度とは違う。
 テナーの話だが、かなりな名の知れてる2人の日本人ジャズプレイヤーを聴いて思った。一人はセルマ、一人は○
アドリブセンスはそれぞれ素晴らしいんだが、トータルすれば、セルマーのプレイヤーを推すね。
 このトータル評価の違いで、入場料差2,000円以上あっても、推すほうのプレイヤーを聴きにいくよ。

148 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 07:45:06 ID:duGy34bY
楽器本体は音色にはあまり影響しないと思うけど。

149 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 09:59:29 ID:iWgWCYvB
結局は本人次第。
ただ、selmerが好きであのときselmaerにしときゃ良かったと思い続けることになるなら、
最初からselmerにしとくべき。
プラシーボでもなんでも、本人の気分次第で演奏の質も変わる。

150 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 11:07:59 ID:ZOCUXXHQ
正しい事とは言わないけど>149に同意。
ただしselmer買うなら中古。
今自分が現行の新品で選ぶならヤマハ買う。

151 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 11:22:08 ID:nxEjBCL+
>>148 そういう感覚のやつはヤマハを吹けばいいんじゃない?

152 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 11:29:42 ID:nxEjBCL+
>>150 高いからね。 それに 三社の差は確かに少なくなったかもね。
あと、価格以外でも中古は新品より魅力的だったりする。 特に音色に関してはそう。
V使ってるけど、キーが現行に近くなった頃の微妙な楽器が現行品より楽しい。
新品自体からselmer色が消えている感じは否めないよ。 
 但し、2年後の状況を考えたら、俺ならselmerを選ぶ。 

153 :名無し行進曲:2010/03/04(木) 21:43:05 ID:duGy34bY
正直なところ、セルマー独特な音ってあると思う?

154 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 00:07:11 ID:7WYlPkyk
>>153
現行は「無い」。
>>144
正論。吹いてきた人の意見だね。
というか、現行セルマーがそうなだけで、以前は違ったけど、
職人が良いのが居なくて大量生産の機械工程がほとんどだから
設計時点での勝負だろうけど、ミクシーでも最近書き込んでる人
いたけど、リファレンスとかは金目当て売る目当てのやっちゃった
感のあるモデルだね。
今のセルマーは低コスト、高額販売。

絶対買わねえ。オールドしか買わねえ。

155 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 02:43:18 ID:1DYELntw
>>154のレス読んでちょっとセルマー吹きを見直したわ、いや、今まで特別見下してた訳では無いんだけど
俺はクランポン吹いてるんだけど、俺らと同じ様に気骨のある(?)セルマー吹きもいるんだな


156 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 03:55:46 ID:gyMZw5Jb
え? なに?
今のセルマーがダメでオールドが良いって言ってれば通っぽいって話?

157 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 04:40:02 ID:5Q0NxWhB
ハハッ、わろす

158 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 09:30:42 ID:032fb21a
>正論。吹いてきた人の意見だね。
 吹いてきた人 てのは、そのへんのお店で展示品を3本くらい吹いたことがある。って意味だろう。

159 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 12:13:57 ID:XTLyVSH8
お前はほんとに必死だな。
ソプラノのV買って泣きたいくらい後悔して、良い楽器だって思い込みたいのはわかるけど。

160 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 12:17:48 ID:aLdv1bP8
ま、展示品を一本ずつ吹いたとしても、少なくとも違いはわかるがな。

161 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 12:41:55 ID:032fb21a
それでも違いがわからない奴が「吹いてきた人の意見」なんだよ。 だから笑えるんだって。

162 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 12:59:29 ID:y8pj9JpN
今時新品セルマーなんて買うのは初心者だけだろ。
プロが買ったなんて話は聞いたことない。

163 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 15:47:47 ID:1DYELntw
盛り上がってまいりました

164 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 18:02:18 ID:kCsdxcUN
ジュビリーの試奏レポートまだー?

ちなみに、TQのあの人は自身のHPでほめてたよ。

165 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 18:06:44 ID:edNbpgFw
海外のサイト回りまくってみたのだが、ジュビリーの情報が全然ない訳だが。
唯一、3月のフランクフルトメッセでなんか発表されるかもって情報しか見つからなかった。
このままだと本当に日本専用モデルだぞ

166 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 20:01:52 ID:O6bLckcO
>>141の件だけど、正確な情報を知ってる人はおりませんかな?

167 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 20:23:06 ID:mJc87zFG
>>162

選定品もダメかい?

168 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 21:17:36 ID:rXs7IWy8
>>165
セルマーにとっちゃ日本は上得意なんだから当然だろ。
こんなにセルマーを有り難がる特殊な国なんて他にないからな。

>>167
ダメってことはないだろ。
ただ、所詮は素人向けってこと。

169 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 22:23:57 ID:gyMZw5Jb
>168
>こんなにセルマーを有り難がる特殊な国なんて他にないからな。
アメリカ

170 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 22:26:54 ID:032fb21a
>>162 使ってる奴、弟子に買わせている奴はたくさんいるけど?


171 :名無し行進曲:2010/03/05(金) 23:34:30 ID:rXs7IWy8
>>169
アメリカでそんなにセルマーが売れてると思うか?
それはアメセルだけだろ。

>>170
それは自称プロが楽器屋の命令で売りつけてるだけ。

172 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 00:07:13 ID:Wpq6K9jI
>>171 んじゃ こいつも 「自称プロ」だなW
http://item.rakuten.co.jp/nagae/stx_sl_s3we/

ちょっと可哀相じゃないかい?

173 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 00:11:59 ID:lUqRDTjr
>171
お前さんが何を言いたいのか分からんよ。
とりあえず落ち着け。

174 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 00:18:45 ID:JorBrCzf
話しをぶった切ってすまんけど、セルマーの鳥ビュートバードの次のやつってまだ出てないの?買いたいんだけど。

175 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 01:09:25 ID:lUqRDTjr
>174
出てないよ。
最後の大陸は南極だから、ペンギンだったりして。

176 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 07:50:43 ID:Wpq6K9jI
>>173 おちついちゃいるが、相当あきれているよ。
アンカーたどって >>162 >>167 >>171 よんだら、
>「セルマー使ってる奴、弟子に買わせている奴は、自称プロが楽器屋の命令で売りつけてるだけ」
という、とうんでもない流れを読んだらおかしいかな? >>171の実例をあげれば、もっとたくさん出てくるぜ。
 例示されちゃった彼を「自称プロ」っていうか?

177 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 08:49:43 ID:qRMMfQSG
ブランフォードって変な楽器結構使うよね。
一時、テナーのメインがヤマハガーデラだかB&Sガーデラだかだったりと。

178 :名無し行進曲:2010/03/06(土) 08:50:41 ID:qRMMfQSG
おっと、誤爆だ、すまんかった。

179 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 14:38:49 ID:M9pSNFg4
逆にプロでセルマー以外をメインで使ってるプロなんているのかよ?

180 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 15:52:36 ID:L7UU00GT
ヤマハでもヤナギサワでもたくさんいるだろ。
逆にジャズのプロで現行セルマーが極端に少ない。

181 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 17:05:40 ID:+wjVSN9a
>>179
ブラバン脳wwwwwww

182 :名無し行進曲:2010/03/07(日) 17:44:59 ID:zO4Ek869
ブラバンでもヤマハ、ヤナギサワはたくさんいるだろw

183 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 14:39:58 ID:ZzV15vtN
誰かそれぞれの分野でどのメーカーのサックスが強いのか分類してくれ

個人的にいままでは

クラッシック=欧州では現行セルマー、日本ではヤマハ

ジャズ=アメリカではヤナギサワ、日本ではセルマー(M6)

ブラバン=ヤマハ高級品

部活=ヤマハ初心者向け

とか思ってたんだけど、どうだろう?

184 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 14:43:58 ID:XOr0qQPN
>>183
ブラバン=部活ではないのか?

185 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 18:36:43 ID:PlpRxg2K
ジャズは世界的にSBA、M6だと思うが。

186 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 20:27:28 ID:uj8Y0vk3
クラシックと吹奏楽は日本ではセルマー現行じゃないの?
やっぱりセルマー信仰は根強いじゃん
そういう人たちは高確率でアンチ国産だし

ヤマハのZは軽く鳴るからアメリカ人にウケそうだと思うけど実際どうなんだろ
アメリカでもやっぱりM6信仰ってあるのかな?

187 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 21:16:44 ID:dM8GJwpD
学校備品じゃヤマハ最強だろ。

188 :名無し行進曲:2010/03/08(月) 22:45:36 ID:dw1URmpX
さすがにこの流れなら統合スレに移動したほうがいいな。

189 :名無し行進曲:2010/03/11(木) 13:17:12 ID:ZOuWhRo6
ジュビリーって吹いた方いますか?やっぱゴールドラッカーだから音が変わるのかな?

190 :名無し行進曲:2010/03/12(金) 00:47:57 ID:BThEGMD+
それにしても酷い検索結果だな。相変わらず今んところ日本専用モデルw
ttp://www.google.com/#hl=en&q=selmer+jubilee+125

191 :名無し行進曲:2010/03/12(金) 21:42:41 ID:mdoutfWg
jubileeのゴールドラッカーはなんかリファってよりヤマハみたいだな。
クラシック系の人には残念かもしれないけど
MPがS90じゃなくてS80ベースなのがいい感じ。

192 :名無し行進曲:2010/03/12(金) 21:50:34 ID:HSopbANn
ヤマハのオレンジが強い色とはちょっと違うと思うけどねぇ。

193 :名無し行進曲:2010/03/27(土) 14:22:14 ID:2524VVoJ
>>191
S80は音色が・・・
まあ将来ビンテージで高く売れるかもね。

194 :名無し行進曲:2010/03/27(土) 17:48:07 ID:XvxvNKbW
さすがに新価格だと高校生に買い与える親の負担がデカ過ぎる
で、数年後に大学の学費もろもろまで払うとなるとオヤジの小遣い更に減りそうw

195 :名無し行進曲:2010/03/29(月) 18:08:17 ID:Q4DPue21
ジュビリーはなんかヤマハのマネしてる様な気がする。
見た感じだけど。


196 :名無し行進曲:2010/03/31(水) 00:28:59 ID:KIlP8YYa
ようやくジュビリーの実物見てきたけど、彫刻ちゃちいな。
まさに>>89の通り。
カタログと違いすぎるだろ・・・

197 :名無し行進曲:2010/03/31(水) 00:58:48 ID:RWvzlpMM
彫刻なんて音に関係ないから別にどうでもいい。

ラッカーの色が濃くなったのは古き良き時代にもどった感じがしていい。

198 :名無し行進曲:2010/03/31(水) 10:04:13 ID:GjlRFxtd
ジュビリー試奏してきた。
3はどれもいまいちだったけど、2は意外に前バージョンと違和感は無かったよ。

199 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 01:06:19 ID:/+fDx3rt
>197
ラッカーの色も音に関係ないじゃんw

200 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 02:06:19 ID:dIJJCWfA
なんかSD20とかいう新しいマウスピースが出たな。

201 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 02:18:27 ID:pJ/8hSQA
>>199
あるよ。知らないの?

202 :名無し行進曲:2010/04/02(金) 07:34:47 ID:/+fDx3rt
>>201
ラッカーの厚さや乾燥の方法、硬度なんかは影響するってのは知ってるが
「色」だぞ?
青だとクールで、赤だと情熱的な音でもするんか?
色の影響解説よろしく☆

203 :名無し行進曲:2010/04/03(土) 00:15:25 ID:ZZa1g7fa
>>200
なんだか代わり映えのしない普通っぽいマウスピースだな。

>>201,>>202
色そのものが原因ではないにしても、色によって厚みも違うから
結果的に色が違えば音色も違うことはありうる。

204 :名無し行進曲:2010/04/07(水) 03:46:36 ID:ti4tM3Yz
SD20てなんかヤマハのカスタムみたいな感じ。
フランスのグループのシグネイチャーモデルらしいが。

205 :名無し行進曲:2010/04/07(水) 21:21:24 ID:/8bIjQZH
本国サイトにはSD20もJubileeも記載されてないぞ。
そういえば、Larry TealとテナーのSuper Session出してくれないのかな。
ソプラノのLuterってどんなモデル?

206 :名無し行進曲:2010/04/10(土) 20:19:29 ID:B2pVKBVp
>>205
>本国サイトにはSD20もJubileeも記載されてないぞ。
Jubileeは日本人をカモにするための特別機種でほぼ間違いない。
馬鹿にされてるのか特別扱いされてるのかw
逆に海外に持っていって売ったら売れるかもw
ヤナのSC-9937とか日本未発売の頃から米国で買ってきて使ってた知り合いがいたなぁ。
今でもヤナギサワのA-9935とかA-9933とかA-991Bとか日本に無いモデルが海外では普通にある。
日本ではカタログ落ちしたA-9930もまだ売られてるしね。

207 :名無し行進曲:2010/04/14(水) 19:28:49 ID:lo2IAv3g
SERIEVってSERIEUタイプのロゴもあったんだ。
単なるミスかな?
http://www.doremigakki.co.jp/auction/2010_04_10_sax/07.JPG

>>206
991Bってブラックラッカー?
A-9933とか9935ってどんなモデル?ご教授願います。

208 :名無し行進曲:2010/04/14(水) 20:30:09 ID:UJuyz+9r
>>207
991B→ブラックラッカー
9935→1番管真鍮、それ以外銀
9933→1,2番管真鍮、ベル,ネック銀
その他に
S-981→S991のHighGキー無し
SC-9930→A-9930と同じ構成
とかいうのもある

というかスレ違いだからこれ以降はヤナスレへ。

209 :名無し行進曲:2010/04/14(水) 20:34:37 ID:fx2OocHf
>>207
>単なるミスかな?
そうでしょ。移行期はどのモデルにもミスがある。
やつらいい加減だからな・・・

210 :名無し行進曲:2010/04/14(水) 22:49:30 ID:8pCXlR+s
>>207 53万番くらいのソプラノなら SuperAction SERIEV って刻印のがあったよ。
右手親指の指かけが特異で、おもいっきり大きい。
音色は、現行新品よりセルマー的で面白いけど、ネック接合部は今のものよりデリケートかもしれん。
これか?
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c240278157

211 :名無し行進曲:2010/04/20(火) 23:43:14 ID:yar2BfXk
> ラッカーの厚さや乾燥の方法、硬度なんかは影響する

これはアメセル特有の音色の原因として
経験則に照らして「そう言われている」という話であって、
誰かが物理的に証明したことじゃないだろ。

他人に説明しろっていうなら、この
ラッカーの厚さや乾燥の方法、硬度が影響する
ということをあんたがまず説明してからにしろ。

212 :名無し行進曲:2010/04/21(水) 00:51:00 ID:RfFzcJ0t
アメセル特有の話じゃなくてもラッカーは音に影響するよ。

213 :名無し行進曲:2010/04/23(金) 21:27:09 ID:0DRA/DlU
一口にラッカーと言っても M6 当時のラッカーと
現在ラッカーと言われてるものは違うものだよね。
最近は透明調のフィニッシュ全般をさしてるかも。
ってどうでもいいか。
マソス。
というか落ち着け揉めるな。

214 :名無し行進曲:2010/04/27(火) 18:26:52 ID:Ct81/Pdo
Jubilleのソプラノのネックのキーデザインは変わってないのな
ttp://central-gakki.jp/blog/img/img_entry/20100317_SSax_Jubilee_05.jpg

215 :207:2010/04/29(木) 10:02:26 ID:ZaAL8Sgk
調べてみたら、ソプラノはアルトのSERIE3が1999年に発売されるより前の
1993年にSuperAction80 SERIE3が発売された後、
1995年にSERIE3に切り替わったみたいです。
9937とSterling Silverみたいに、
柳澤と張り合ったのかもしれません。

216 :名無し行進曲:2010/04/29(木) 17:18:11 ID:z3ByCXoc
>>215
名前のこと?何が張り合うのか結びつかないんだけど?

217 :名無し行進曲:2010/04/29(木) 17:37:05 ID:JmxcDXeN
SERIE3としてラインナップ全部更新する計画以前に、
SA80 Serie3として単独でヤナギのデタッチャブル対抗製品を出したってことでしょ。
ヤナギと張り合うというよりヤマハのデタッチャブルもあるし、
時代遅れにならないよう単にセルマーもデタッチャブルを出しただけだと思うが。
んで他のフルモデルチェンジに合わせて名称変更。

218 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 00:40:41 ID:S7x5R/3J
SuperAction80って1980年代に出したからだよな。
1993年に出すんだったらSuperAction90にすべきだろうと思っていた。

219 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 02:02:59 ID:oG8T7nVa
>1993年に出すんだったらSuperAction90にすべきだろうと思っていた。
もうSuperActionから離れるべきだろw
80年代のSuperAction→SA80、ビックマイナーチェンジでSA80II
今のIIIはフルモデルチェンジに相当するから名前も全然別にするべきだったな。
セルマーもそれを分かってたのかSuperActionを取ったがSERIEだけが残って逆に不自然だぜ。
SERIE IIIだけだって、やっぱりSA80の三代目を連想するがな。


220 :名無し行進曲:2010/04/30(金) 08:35:27 ID:ZgZWkUwF
>>215 デタッチャブルの必要性は、ネックの選択だし。
国内でRネック普及の元はYSS-62R
 これが国内に出てきたのは、1985年くらいから、
その後、ヤマハ875の登場でデタッチャブルネックが普及してくるわけで、
ヤマハ、ヤナギの勢いがかなり伸びた時期だよね。


221 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 00:45:38 ID:cfl4BWOP
ジュビリー売れてないらしいな。

222 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 02:46:33 ID:MKTQ7UN4
つ不況

223 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 07:06:44 ID:LP9Sspkm
>>222 好景気だって売れないんじゃね?もともと高すぎて品物が動かないんだからさ。
評判もでないでしょ?
この人たち、全員が「いいよ!」ってふれまわっても、うれるかな? なのに
http://www.nonaka-boeki.com/selmer/artist/index.html
実際、使ってない人も多いんでね?

224 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 13:56:17 ID:toJ4FHs7
>>223
そもそも本国ではジュビリーなんて無い訳で、
茶を濁しただけの日本専用モデルなぞ・・・

225 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 16:23:25 ID:YHFY+6KA
セルマースレでセルマー叩きっていう構図が面白い。

初代スレとは大違いだわ。

226 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 16:37:49 ID:yCM2Em2D
ゼルマー叩きというより野中叩きでしょ。

227 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 17:10:45 ID:YHFY+6KA
そう?
野中叩きは当然あるとして、セルマー叩きも散見されるような。

228 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 19:08:44 ID:cfl4BWOP
今のジュビリーの値段って10年前はアメセル買えたっ金額なんだよな。
ボリ過ぎ。
売れない→コストダウン→値上げ→売れない の悪循環。



229 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 19:42:26 ID:3Iwhk+MM
日本専用モデル?にしては結構力入ってるよね。

230 :名無し行進曲:2010/05/01(土) 23:11:04 ID:cfl4BWOP
なんで日本のみってのが分からないんだよな。

今までの野中の暴益考えるとコストがかかる別ラインを
仏セルマーに作らせているとは思えないし、安くパーツだけ
仕入れてチャイナあたりで特別仕様って事で組み立てさせてる気がする。
実はジュビリーは台湾製or中華製だったりしてな。

ユーロ上がる→値上げ
ユーロ下がる→ほとんど値下げしない

って実績あるから野中は信用出来ん。

231 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 00:55:04 ID:3jhXGlvL
野中さんの肩を持つわけじゃないけど
付加価値と捉えたらどうなのかな。
安けりゃいいならセルマーでもないわけだろ。
その特別仕様はベンツのAMGみたいなもん?
それがかっこいいかどうかは別として。


232 :名無し行進曲:2010/05/02(日) 03:11:52 ID:v3pC6Vqj
>>230
ガソリンとかもそうなんだけどさ・・・
輸入品での値上げって、値上げせざるを得ないんじゃなくて、
値上げできる「大義名分」があるからするんだよね。
腹立つわぁ。

>>付加価値
それはメーカーや代理店が頑張って付加させるもんであって、
ユーザーが積極的に見出すもんじゃないなぁ。

233 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 00:49:45 ID:SAdwxwwO
特別仕様・限定品などの場合、
仕掛けるのはメーカー・ディーラーでも、
ユーザーが積極的に認めるから付加価値になるでしょ。
その一方で、ガソリンの例は商品内容は変わらず、
周囲の環境の変化によって価格が変動する。
付加価値とは無関係。単なる値上がり。



234 :232:2010/05/03(月) 03:39:30 ID:XM0vVa5Z
>>233
ごめん、書き方がまずかったかも。

>>232では付加価値と値上げについては、特に関連を持たせたつもりはなかったんだよね。
>>230以降と >>付加価値以降で別々の内容だと受け取ってもらえるとありがたい。
文章構成が下手ですまん。

付加価値については「積極的」のニュアンスに差異がありそう。
>>233さんのレスを見る限り、
「積極的」≒「好意的」って意味に近い、かな?

その意味で発言しなおすと、
「好意的」に受け取るやつは受け取るし、そうでないやつは「ふーん」程度にしか思わないだろうから、
ユーザー側が「自発的」に「これは特別仕様なんだよ」なんて周りのユーザーに喧伝する必要はないんじゃないかな
ってなことを言いたかった。

235 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 09:40:16 ID:2XJfOsoJ
Jubileeは今までのものと見た目が違う。

これは誰も異論ないと思うんだよね、見れば誰でも同じように変化が分かるわけだし。

ただ、これが進化とか改良となると話しは別な訳で。
後継機種としての進化や改良であるならば、なぜ日本だけなのか疑問が残る。
発表当初は日本先行発売かと思ったが、フランス、アメリカセルマーでは
完全スルー状態。

同じ様に実はただのコストダウン版て疑問も残るんだよね。



236 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 19:21:05 ID:vdvcD4sm
> 同じ様に
?


237 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 23:14:01 ID:SAdwxwwO
>>234
解るよ。
>>「好意的」に受け取るやつは受け取るし、そうでないやつは「ふーん」程度にしか思わないだろうから、
その通りだと思う。
すまん。


238 :名無し行進曲:2010/05/03(月) 23:59:36 ID:FngvW4Ed
見た目は色がかわったからすぐにわかるだろうけど
他は小改造でGPやSPだとパッと見じゃわからないでしょうね…

239 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 02:31:09 ID:YRiC/s1x
この前シリーズ2のノーマルとジュビリー吹く比べてみたけど、音色は明らかに違ったぞ
ジュビリーの方が重厚な音で個人的には好みだった
でもその違いに10何万もかけるかと言われるとちょっと…って印象

240 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 02:59:18 ID:xA9V2I+r
>>239
煽りじゃなしにマジな質問なんだけどさ、
個体差じゃない、って言い切れるかい?

もしよろしければ、それぞれ何本吹いたか教えて頂けないか?


241 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 03:12:31 ID:p70hMAch
まぁこれから国内でセルマーの彫刻モデルを買おうとするとジュビリーしか選択肢が無くなる訳だから、
大きく違って、前のが好みなら今のうちに買うしかないだろうねぇ。

242 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 18:21:50 ID:W8UshcpF
セルマー買うなら中古のシリーズIIがベストチョイス。
M7、SA80はセルマーの黒歴史。
異論は認める。

243 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 21:25:59 ID:akvktXhJ
SA80のアメセルが欲しいと思う俺は異端かw

244 :名無し行進曲:2010/05/04(火) 21:49:54 ID:W8UshcpF
コレクターズアイテムとしては良いんじゃない?

245 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 01:45:41 ID:3NYVV9wc
さすがに実物みたことないもんな。 渡辺貞夫とかが使っていた、という話は聞いたが?
SA80は悪くないよ。 

246 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 02:01:27 ID:lLJ1nRVJ
ナベサタとタケツがアメセルSA80GP使ってた。昔JazzLIfeで読んだ。
今はどちらもIIIのスターリングシルバー。

247 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 04:58:41 ID:ytIJqErA
お初です、最近サブ機でSA80入手したものです。
メインは前からのセリエUのつもりでしたが、吹いてるとSA80の方が
太い音が出るような。これはこれでいいかも。
ただ前のオーナーの管理が悪く、吹き癖があり、高音が出しにくい。
師匠からどんどん高音鳴らしなさいと言われました。
これまで楽器の個体差は致命的でなければ、
調整で何とかなると思っていましたが、
やっぱりそうでもないのかな?
≫242 黒歴史って?
     徒花的存在ということ?

248 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 05:00:28 ID:ytIJqErA
》245
 SA80アメセルってあるの?

249 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 07:16:55 ID:4PZVBlnM
>>248
sa80アメセルは存在する。都市伝説とかではない。
ただ、彫刻はフレンチと同じで買ったオーナー以外は
見分けがつかないんじゃないか?(彫刻も別デザイン?)

>>247
楽器の癖は「調整のバランスに問題ない」場合は吹き込んで修正するしかない。
高音当たりやすいマッピとか使って、意識的に当てるように練習していれば修正できる。

部分的に鳴りを変更するには調整を変える必要がある。
サイドキイから左手あたりの開きが狭い場合は開きを大きくすれば
鳴りはよくなるが、音程が上ずる。

「鳴らない+音程がぶら下がる」ならトレードオフのリスクがなしで調整できるかも。(あくまで可能性)
腕のいいリペアに楽器見せて相談して見たら?


250 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 10:00:52 ID:6Ju7f02r
最近Mark7買った俺に対する当てつけかw
確かにクラシックじゃ使いにくいけど。
フュージョン・ポップスには太い音で良いと思うが。繊細な吹き方には対応しにくいけど・・・
ただ最近クラシックに目覚めたから買い換え検討中。最近のSerie2はSerie3と2の短所を合わせた感じだから好きじゃないが。買うなら初期の2だな。

251 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 10:14:11 ID:3NYVV9wc
>>247 高音の調整トラブルならなんとかなる。調整で結果が出ないときは、左サイドキーあたりのタンポ全部変えてもらう。
低音への影響以上に微妙なんで、熟練の修理屋でも見落とすことがあるよ。無理でもお願いしてやってもらってね。
吹き癖なら、前オーナーがヘタだからなんで、吹き込みの余地は十分あるよ。
あと、「どんどん高音鳴らしなさい」ってのは、吹き込みじゃ無駄が多い。
 高音のフィンガリングのまま、オクターブ下で練習する。 んだよ。古い楽器のなかには、開放Eあたりの抜けがめちゃくちゃ
悪いのもおおいからね。この方法は有効。それと、このフィンガリングで音程とれるようになったら、演奏には有利だぜ。





252 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 10:18:16 ID:3NYVV9wc
>>250 最近Mark7売った俺から言わせると。買い換えたら損。カネがあったら持ってた。
クラシックでも、レガートのかかりなんか一級品だよ。マウスピース、リードのセッティングで
かなり現代的になる。音のとおりがいいから、水槽でソロなんかやるなら、UやVより絶対いい。

年とって吹くのはつらいがな。

253 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 12:10:18 ID:iPmYCas4
VI持った後にSA80持つと重さ(物理的な重量ね)にビビる。
実際どのくらい違うんだろう。

今度Blogのネタにしてくれ。>WINDBROSの店員

見てんだろ?


254 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 13:08:43 ID:3NYVV9wc
>>253 アメセルMark7はもっと重い。 つか、重量バランスも含めて 重い
楽器を選んでいたからなぁ。
 ちなみに、某ヤマハ店に あったS氏選定品の875EXは 875よりおもかった。
作りの違いは、そんなもんかもしれないがね。

255 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 22:45:39 ID:5t1bHn3Q
中学の備品がぼろい7だったなぁ。
LowC#, Bキーがしっかり閉じないし、初心者には全然鳴らせない楽器だった。
あれが新入部員用の楽器かねw
まぁ上手い人が吹いたら恐ろしいくらい音が飛んだのだが。
6もあったのだが、完全に破壊されてた。

256 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 23:10:27 ID:NCWpvryG
しっかり閉じない楽器を鳴らすスキルはいらないよ。
セルマー買ってもメンテ出来ないんだったら意味ないよね。

257 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 23:50:39 ID:A7n/FGbh
学校の備品なんてそんなもんだろ。
数十年ぞんざいに扱われりゃセルマーでもなんでも壊れる。

258 :名無し行進曲:2010/05/05(水) 23:55:19 ID:4PZVBlnM
自分が現役の時に購入した高校備品のセルマーのバリトン6が、
卒業して5年ぶりくらいに吹いたら
キイは問題ないけど調整ガタガタで吹いていて気分悪くなるほどだった。

調整は大事だと思い知ったね。

259 :名無し行進曲:2010/05/06(木) 07:49:56 ID:iUfWO2Oy
しかし、そんなガタガタの学校備品でも、ちゃんと調整すれば見事に復活するのがセルマ。
部品がなくなっていなければ、だが。

260 :名無し行進曲:2010/05/06(木) 13:47:05 ID:6AIdXurp
>254
アルトリファレンス=2.50kg
アルト875(EXではない)=2.54kg

でも楽器を持たせると皆、ヤマハの方が軽いって言う(笑)。先入観かね。
他の楽器の重さも誰か調べてくれ。

261 :名無し行進曲:2010/05/06(木) 13:52:26 ID:6AIdXurp
あ、ちなみに上記の重量は本体+ネック。

262 :名無し行進曲:2010/05/06(木) 18:06:00 ID:nHF0BWcF
ポリッシュドサテンとブラッシュドサテンは何が違うの?値段も違うみたいだけれど。
ブラッシュドサテンは厚めの真鍮地金をブラッシングしてその上からクリアラッカーってのは知っているが・・・

263 :名無し行進曲:2010/05/11(火) 23:13:20 ID:0DMLQTPB
サックスなんて古いのをレストアして使えばええやん
なんで新品なんか買うのさ
50年前のサックスでもリペアさえすれば完璧だろ

264 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:10:04 ID:2afOz2kP
そう思うならそれでええやん
なんでわざわざ書き込むのさ
自分の意見を主張したくて仕方ないんだろ

265 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:31:40 ID:UcpAlAGq
だって10年落ち20年落ちくらいの楽器って安いだろ?
それで充分やん

266 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:35:03 ID:eyTyFfXn
スレ違いだったらごめんなさい。
もう廃盤品薄の3を選定というか、かろうじてキープしてもらってるんですけど、
シリアル724000あたりって2〜3年以上前の残り物になるんでしょうか??
ちなみに、まだその楽器には会いにいけてません。
マイナーチェンジ前の3なのか、完全改良後の3なのか・・・
ちょっと気になります。

267 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:46:14 ID:b/C50qXw
完全改良なんかしたの?

268 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:49:41 ID:eyTyFfXn
266です。

ごめんなさい。
完全改良って言葉が悪かったです。
ちょこちょこ変わってるって聞いた事があったので。
3としては最終的に落ち着いたところなのかどうかってことです。

269 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:53:22 ID:ue3Vod6D
>>268
IIIはアルト、ソプラノ&テナー、バリでそれぞれ違う。
IIIの何?

270 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 00:58:25 ID:eyTyFfXn
アルトです。

271 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 01:02:13 ID:b/C50qXw
それだったら、どの部品がどうなったという変更を
あなたが把握していない限り確認しようがないと思う。

都市伝説レベルの話しか知らないなら、
具体的な情報を調べないとなんともならないと思う。

マイナーチェンジには次の3つがある。
A 不具合のバグ取り B コストダウン C 品質向上(部品形状等)
基本的にメーカーはこれをコストに響かない場合にだけやっている。

個人的にセルマーに関してCにあたるケースを聞いたためしがないんですけど、
みなさまどうでしょう?

272 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 01:31:13 ID:Ri5AfNj9
3のアルトのマイナーチェンジは聞いた事無いな(彫刻の量は別)
2は色々聞いたけれど。

>>271のマイナーチェンジとは別に、
不良品を出さないよう(仕損品にしないよう)、
カスタマイズで修正できるなら僅かに手を加えるってのは今でもやってるので、
個別に何らかされていることがあるってのは聞いた事がある。
セルマー本社でやっているのもあれば、野中でやっているのもあり。
それこそ、キーを曲げたりとかそんなもんだけれど。

273 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 01:54:19 ID:eyTyFfXn
>>271
>>272

ありがとうございます。
情報不足の状態で、いい加減な書き込みをして申し訳ありませんでした。

彫刻の量についての情報は耳にしていましたが、そこはあまり気にしないところですし。
結局は自分と相性が合えばいいだけですね。
早速試しに行きます。


ありがとうございました。

274 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 02:03:19 ID:vuIrTgVg
>>273
>結局は自分と相性が合えばいいだけですね。
良い楽器とめぐりあえると良いですね。

275 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 02:18:01 ID:b/C50qXw
未確認情報は未確認情報と注釈入りでよろしく。
あなたの聞いたことを世の中の人間がみんな知っているとは限らない。

色の好みがあるかもしれんが、
ネット上の情報だとジュビリーは2も3も好意的な意見が多い。

新しいモノが出るたびに古いほうがよかったっていう話になりやすいけど、
(コストダウンの論理だけならその意見は正しいけど)
駆け込みの旧版がいいかどうかは新旧両方比べて自分の感触で確認するのが
のちのち幸せだと思います。

276 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 02:41:40 ID:zHDnB12A
>>275
趣旨を読み違えてないか?
>>266は"廃盤"の3の中で改良があったかどうかということで、
ジュビリーのことじゃないでしょ。

277 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 03:27:02 ID:b/C50qXw
>>276
266には
>もう廃盤品薄の3を選定というか、かろうじてキープしてもらってるんですけど、
とあるから、

旧版>ジュビリー と決め打ちしているのは危険だよ、という老婆心。

改良がどうこういう話とは別。




278 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 06:49:29 ID:RfFG/k3p
野中の社員だかどっかの楽器屋の店員だかしらんが
Jubileeのイメージアップに必死だなぁ。
ヤマハスレでもセルマーを選択肢に入れさせようとしてるし。

279 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 21:41:23 ID:UcpAlAGq
サックスつったらセルマーだろ
日本人なら憧れあるじゃん
楽器って自己満足だけじゃなくて、それを見る他人まで惹きつける魅力あるから
「おー、これフランス製のセルマーってサックスなんだ、かっけー」
ってみんな思ってくれるから

280 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 22:02:26 ID:FU/BgHvB
┐('〜`;)┌

281 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 22:04:18 ID:9f0G6oNg
>279
>「おー、これフランス製のセルマーってサックスなんだ、かっけー」
大丈夫。2ch以外は>>275の言う通り、
>ネット上の情報だとジュビリーは2も3も好意的な意見が多い。
とみんな野中の経営戦略に乗ってくれている。
2chでの意見を鵜呑みにしない方がいいよ。

282 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 22:07:02 ID:b/C50qXw
>>278
日本語読む力のあまりの無さに泣けるわw

社員でも楽器屋でもないよ。持ってる楽器は柳のほうが多いし。

266があまりにも身辺の都市伝説に左右されているのが気の毒だと思っただけ。
ジュビリー吹いたことないし、「いい」なんて一言も言ってない。

283 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 22:19:23 ID:UcpAlAGq
何本サックス買っても自由だけど、1本だけセルマー混ぜとけよ
俺ら外野の人間はサックスつったらセルマーって刷り込まれてるから
こけ脅しになることは間違いないんだ
音の違いなんか分からんし

284 :名無し行進曲:2010/05/12(水) 23:21:56 ID:KzMD4oNV
などと意味不明な供述をしており動機は不明

285 :名無し行進曲:2010/05/13(木) 22:41:45 ID:Bk7BdGNr
セルマーGPでベロベロの演奏する奴よりも、どこのメーカーか分からんような楽器で良い演奏する奴の方がよっぽど注目を浴びるんじゃないか

286 :名無し行進曲:2010/05/14(金) 04:11:40 ID:7eWhUiHv
何をいまさら

287 :名無し行進曲:2010/05/15(土) 08:35:32 ID:z0ZkinXF
セルマーセルマーって、お前らどんだけセルマーなんだよ。

288 :名無し行進曲:2010/05/15(土) 09:15:53 ID:b8ykaIVD
私の戦闘力は530000セルマーです…ですが、もちろんフルパワーで
あなたと戦う気はありませんからご心配なく…

289 :名無し行進曲:2010/05/15(土) 09:17:43 ID:Pxlg6aO5
あれだ、90000セルマー辺りが一番強いんだろ?

290 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 22:20:52 ID:G4yoGPmC
シリーズ3のC#音程修正メカ、どうして他のメーカーは追随しないんだろう?
台湾のメーカーとか真似しそうな気がするんだけど・・・。特許とか?

291 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 22:31:04 ID:PdErTWjo
C#補正キイのない2でも、ヤマハでもヤナギでも
ジャストの音程で吹けるプレーヤーが山ほどいる。

部品も増えるし、その分だけ調整の手間も増える機構を真似して、
なおかつ特許がからむとしたら、そんなモノに誰が手を出す?

3の機構はセルマーだけの「ガラパゴス的進化」だと思う。

292 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 23:03:02 ID:NDSsRMsM
セルマー独自のものは他にもハーモニクスキーやコンパルションG#キーなんかがあるな。
柳澤独自のものはLowB-C#間シーソーとかか。

293 :名無し行進曲:2010/05/25(火) 23:06:24 ID:+Ujlgwam
未だIIに搭載してないのがその答えなんじゃないかな…

294 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 00:00:04 ID:V2rtzoSE
もともとIIの代替としてIIIを設計したんだからこれからIIに搭載される事はないでしょ。
IIに搭載していないのがその答えなんじゃなくて、
未だにIIを並売しているのがその答えなんじゃないかな。

295 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 00:45:48 ID:LOrekuR0
そろそろSA80系のフルモデルチェンジか

IIIを設計、フルモデルチェンジなのにSA80つけたままは変だな

SA80取ってSERIEIII

IIIが思ったより売れない!しかもSA80IIはまだまだ人気

そのままSA80IIも併売

296 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 07:16:54 ID:IDBbzX4x
老舗メーカーよりも台湾とかのほうがアブレッシブな製品作ってくれそうだな。

297 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 08:23:57 ID:9nb1e0DO
新興台湾メーカーじゃないがB&SがCODERAとかいうそこそこアグレッシブなモデルを作ったが全然売れなかった。
いろいろ保守的(セルマー似)じゃないと売れない部分もあるのかと。

298 :名無し行進曲:2010/05/26(水) 21:57:23 ID:gx4fw3MV
出始めの頃のシリーズ3を持っていたけど、オクターブGあたりが(オクターブキーを押した「ソ」の事)、
オクターブ下の音と混ざってしまい、使えなくて売リ払ってしまった。あれは個体差だったのだ
ろうか?
ちなみにリファレンスは全くそんな傾向がなく、気に入って使ってる。

299 :名無し行進曲:2010/05/30(日) 16:34:08 ID:+7Lbkumd
仏本家のサイトでようやくJubileeの更新がきてるね。
米サイトでもFacebookで告知されてる。
海外の通販サイトでもちらちら出てきた。
まずは日本優先で製品を回したか。

300 :名無し行進曲:2010/05/30(日) 18:01:10 ID:SRl6TmLH
しかし円高が続いて、ギリシャ危機でユーロも安いというのに
なんで野中は値下げをしないかね。

それどころか3月にはヴァンドレン値上げしてるし。

301 :名無し行進曲:2010/05/30(日) 19:03:32 ID:XucwpHcb
私が野中の中の人だったらセルマーの値下げはないな。
そもそも大量に売れる商品ではない。
多少値下げたくらいで売上が急増するわけじゃないし、
薄利になったおかげで逆に利益が減る可能性がある。
仕入れ値もヤマハ、ヤナに比べて高いだろうし。
実用品だったらヤマハ、ヤナを買って下さいというスタンスで、
もはや競争する気が全然無いのだと思う。
まぁ実際、定価で変化はなくとも、楽器屋への卸値が変化している可能性はある。
たまに円高還元セールとかやってるでしょ、あれは卸値が違う。




一消費者としてはさっさと値下げしろやボケ!!!!

302 :名無し行進曲:2010/06/09(水) 07:06:30 ID:nlyICBSF
野中は殿様だなあw

303 :名無し行進曲:2010/06/24(木) 22:31:15 ID:miImuURc
Jubileeを某雑誌で彦坂さんが絶賛してたけど、そんなにわかるほど響とか良くなったのかな〜?


304 :名無し行進曲:2010/06/25(金) 06:43:58 ID:vTGYHfTX
よく言えば
・音の密度が高くなった。
悪く言えば 
・鳴りが詰まって融通が利かなくなった。
まるでselmerが作ったYAS-62 という感じだな。賞賛できないこともないか?

305 :名無し行進曲:2010/06/25(金) 21:28:04 ID:odGIn9ms
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/137474797

これSA80-1のアメセル?だとしたら凄いな。
T-992使ってるけど欲しくなってきた。銀メッキというところもイイ!

306 :名無し行進曲:2010/06/26(土) 00:32:37 ID:qbJlJmjW
これのどこが米80なのさ?
ケースなんて何の参考にもならないし、ネックは青塗料残っているし。
オーナーも何もコメントしていないけど。

シリアルも317***と古めだから特許番号とか入っているけど、
これは米も仏もあるし…

何を根拠に米という?


307 :名無し行進曲:2010/06/26(土) 05:55:24 ID:0oJ96it+
アメセルが重宝される理由には、あのいい加減なラッカー塗装もあるわけなんだが?
SA80初期に存在したアメセルってのは希少品。とは聞いたが、銀メッキじゃパス。
テナーに関して、この頃の楽器を水槽で使うなら M7>SA80だと思うわな。M7は鳴りが重いけど
その分低音側のコントロールが楽なのと、響き的に金管と並んだり、上のオクターブにいる木管を支えるには好都合だわ。
ジャズ屋の好みはわからんけど、キャノンボールとか好きな人には良いかもね。

308 :名無し行進曲:2010/06/26(土) 23:37:37 ID:hlPA9y3S
>>306
ごめん。一本しかシリーズ1(フラセル)見たことないんだけど、
その時のはベルの刻印が現行の2からSERIE 2という文字を抜いただけに見えたんだけど、
これは米セルマーのロゴとケースが入ってたからそうかと思ったんだ。
そういえば自分のM7フラセルにも米マーク入ってたな。

自分の好きなプレイヤーの一人が伊東さんなんで、ミーハー混じりで書き込んでしまった。
スマソ

309 :名無し行進曲:2010/06/26(土) 23:56:35 ID:/wmfWPau
>>308
SA80とSA80IIはフロントFが貝かどうかとHighF#の形状で簡単に判断出来る。
米セルマーマークはアメリカ扱いの楽器だと良く付いている。
ヤナギサワでもプリマ扱いだとプリマ刻印が付くのと同じような感じ。
米セルマーも楽器メーカーというより販売代理店という色が強い。
ちなみに伊東さんはもうアメセルSA80じゃなくSERIE3でしょ。

310 :名無し行進曲:2010/06/27(日) 00:14:30 ID:y6fQ7H5G
> 米セルマーのロゴ
http://6823.teacup.com/fuga/img/.sh-DS003815mk7a-silverd.jpg
セブンの場合、米も仏もこのロゴがベルに入っている。
銀が仏、ラッカーが米。
http://6823.teacup.com/fuga/img/.sh-001213mk7tsilverd.jpg
http://6823.teacup.com/fuga/img/.sh-20100524amesel_7td.jpg
これが「アメセルロゴ」という認識はどこからくるのやら。

件のテナーも31万代とかなり7に近いからその名残りで刻印入れた可能性はある。
例えば「キイは80、管は7」という可能性がないともいえない。実物吹けばわかると思うが。
大体、米のSPってものすごく少ない。
6や7のSP、さらに彫刻なしとかで証拠が見つからない場合、
基本的に「仏と推測する」のが一般的な判断フローだと思う。
http://6823.teacup.com/fuga/img/.sh-DS003815mk7a-silverd.jpg
「これが米だ」って特定するための材料って、実はものすごく曖昧だったりするし。


311 :名無し行進曲:2010/06/27(日) 02:25:48 ID:EEigysYu
>>310
>セブンの場合、米も仏もこのロゴがベルに入っている。
>これが「アメセルロゴ」
セルマーUSAの正式なロゴだよ。

でもこのロゴがあるからといって"アメセル"というわけではない。

312 :名無し行進曲:2010/06/27(日) 02:39:38 ID:y6fQ7H5G
> このロゴがあるからといって"アメセル"というわけではない。

結局アメセルかどうかが問題なわけだから、これが重要だと思う。

ま、一時の恥です。

313 :名無し行進曲:2010/06/27(日) 03:11:04 ID:EEigysYu
>>312
>ま、一時の恥です。


まぁなんで多くの"フラセル"にもこのロゴが入っているのか疑問。
アメリカが大きな市場なのであらかじめロゴを入れていたという事かな?
ロンセルのロゴを見た事ないから何とも言えないけれど、
全製品共通で米ロゴを入れていた時期もありそうだね。

314 :名無し行進曲:2010/06/28(月) 22:14:58 ID:XBi5/CS5
アルトのVGPかスタシルかどっちがいいかな?
クラシック中心だけど。
それぞれ良い点、悪い点があれば教えてほしい。

315 :名無し行進曲:2010/06/28(月) 23:24:03 ID:zkgI3ttE
>>314 大概の奏者には、ラッカーが最適だよん。差別化を狙うなら、まずGPToneを試してみることだね。
 某店長曰く、「楽器に憧れて購入する人が多いけれど、結局扱いきれなくて手放すケースも多い。」とのこと、
さて、ラッカー基準だと、違和感が多きいのは スタシル、密度の濃い、しかも完成度の高い音がする。しっかり吹き込めば
通りの良い音がするだろう。ソロでは是非使ってみたい。という感じだわ。対して、GPのほうが開放的で、響きが豊かに感じるね。
 どちらも、ラッカーに比べて、エネルギー消費が大きい。コントロールの緻密さを目指すならではスタシルではないか?と思う。
逆に、徹して鳴らすならやはりGPだな。開放感というか、音色的なアピールはGPを推すよ。実際使っているし。 
 いずれにしても、最大限威力を発揮するのは独奏なんで、アンサンブル用には荷が重い。フェラーリでタクシー営業するみたいな感じになってしまう。




316 :名無し行進曲:2010/06/29(火) 01:55:48 ID:f5vBHRiI
>>314
自分が吹いた感じだと、
GPはキラキラした煌びやかで華やかな音色。
スタシルはパリッとした乾いた張りの有る音色。
倍音成分はGPの方が多いと感じた。音の芯はスタシルの方が太い感じ。
どちらの音も相当存在感があるので合奏よりソロ向き。
遠逹性は同じ位かな。
息の耐入力はGPの方が少し限界が高そう。
GPに比べてスタシルは『意図的に』破綻させやすい。

あくまで両者の比較ね。どちらもポテンシャルは高い。
あと、どちらも重いよw

317 :名無し行進曲:2010/07/07(水) 15:33:00 ID:BYAshAKs
マーク7の左テーブルキイですが、
デフォルトではC#−B♭のスライドは不可能ですよね。
(キイの隙間が大きすぎる)

これを解決する改造(石森専門?)って具体的にどんな工作をするのでしょうか?


318 :名無し行進曲:2010/07/07(水) 22:22:50 ID:V7SVQ2o4
>>317 基本的に 7もジュビリーも構造はかわんなくね? なので、
左テーブルキーは位置調整と、ストローク調整でしょ?
7時代の石森改造で、ホントに「改造」、つまり、ロウ付けはずして付け直しやってたのは、右手小指キー、とハイF#キーでないか?と、
あと、右手人差し指キーも対象だったかもしれん。 左手のひらキーの高さは、コルクを盛ってもらったよな?
それより、ひょっとして、指の向き、というか、もっていきかたが違ってね?
>C#−B♭のスライド 




319 :名無し行進曲:2010/07/17(土) 23:43:16 ID:O4SUPTKX
BSで吹いてる人、リファレンスだよね?

320 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 00:53:50 ID:kg0jd7MG
>>319
意味不明なこと書き込むな。

321 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 01:12:29 ID:BTNYkjVE
あー、これね。
BSハイビジョンでアバドがベルクのルルやってたときのサックス吹きがリファレンス使ってたってことでしょ。


322 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 23:23:25 ID:5sQLqwWo
リファレンスって意外とクラシック(というか合奏)に向いていると思うけど、どうだろ?個性より調和、
艶より柔軟さ、躍動感より安定感というイメージを持ってるんだけど。
ジャズシーンだけで使われるのはなんだかもったいないよね。

323 :名無し行進曲:2010/07/18(日) 23:47:18 ID:1BtzZRli
リファレンスが出たての頃の楽器フェアではクラシックプレーヤーが
デモ演奏をやっていましたよ
セルマージャパンの人もジャズだけでなくクラシックでも是非って
言ってました

324 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 19:41:35 ID:FRdfetyG
Mk7使ってるんだけど、全タンポ交換のついでに
メタルブースターに変えようかと思ってるけど、
やめといた方がいいかな?

325 :名無し行進曲:2010/07/19(月) 20:01:31 ID:+vOBA5Ma
どう変化するかはリペアマンが一番知っていると思う。
石森やクロッシュに限らず症例沢山持っているリペアショップの職人に
電話とかメールで聞くのが一番。
(そこに頼む前提で質問すれば、親切に答えてくれる)

交換に出そうと思っているところの職人が「わからん」と言うなら、そこはやめておけ。

326 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 22:44:47 ID:QdwSWvpj
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p203283877
これロンセルじゃね?
珍しいな…まさかこんな形で見るとは…

327 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 23:29:37 ID:4jGclQu2
>>326
確かに彫刻がそれっぽいな・・・

328 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 23:41:14 ID:nLDsN1B4
ロンドンセルマーの特徴って何?

自分にはリラッカーのフラセルにしか見えない。

ベルのロンドンの刻印は11万番台くらいまでの6には入っているし。

329 :名無し行進曲:2010/07/28(水) 23:51:47 ID:AiN0Ozo8
これだけの写真では判断しかねるな。
ロンドンセルマーの特徴で一番分かりやすいのが彫刻。
同時期のフラセルに比べてさらに彫刻が少なく、
何よりフラセルで葉が横に開いている部分も単子葉植物みたいに縦に長い。

330 :名無し行進曲:2010/07/29(木) 17:43:34 ID:nXcFFFDS
ベル部にLONDONの刻印がある。

331 :名無し行進曲:2010/07/29(木) 17:44:59 ID:nXcFFFDS
と思ったら>>328見落としてた
スマソ

332 :名無し行進曲:2010/07/29(木) 18:08:29 ID:m7iIf0aI
>>330
どうせその程度のことだろうと思ってたw

レアものとかいうのは色々調べてからにしませんか。

333 :名無し行進曲:2010/07/29(木) 23:14:24 ID:DaG4CfEO
ロンドンの刻印があるからロンセルって判断されているわけじゃないでしょ。
俺の見た事あるロンセルとはベル部の彫刻は全然違うが、U字管の彫刻はその面影を感じる。

334 :名無し行進曲:2010/07/30(金) 00:41:20 ID:v5DpH1aU
>>333
あの写真じゃ彫刻のディテールなんてわからないじゃん。

他に判断材料があるとは到底思えない。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)