2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラシック音楽総合inシベリア

1 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 21:39:28 発信元:60.62.224.132
シベリア住人達、
避難して来た人達、
クラシック音楽を語りましょうぜ…

バロックから現代までなんでもどうぞ

2 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 21:55:16 発信元:60.62.224.132
ショパン生誕200周年ですね

もまいらのショパンの好きな曲は?

3 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 21:58:27 発信元:60.62.224.132
ちなみに漏れは練習曲集とかバラードかな

4 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 22:10:41 発信元:118.152.214.216
まさかのクラスレw
現代音楽聞くやつ何人いるんだろ

5 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 22:11:57 発信元:210.135.100.132
こちらもどうぞ
音楽スレ in シベリア
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1270043547/
今聴いている音楽を書き込むスレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1279797721/
   ,,,,,,,,,,,,,,,                            ,,,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,,,★,,|]                    [|,,★,,,,|,]
  ミ,, ´∀`彡  <  みんなで守ろう  >   ミ・∀・ ,,彡
┏━U━U━━━━━━━━━━━━━━U━U━┓
┃       ☆ シベリア の お約束 ☆       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
・シベリア超速報はアクセス規制中でも書き込める板です。
・ひとりひとりがルールを守り、馴れ合いや過剰な自己主張は慎みながら
 老若男女・経験など関係なく、積極的な交流をしましょう。
・スレッドの重複・乱立は厳禁です!
・スレッドを立てる前には、必ず検索をして重複させないように確認をお願いします。
※検索はスレッド一覧からWinIEは「Ctrl+F」、Macは「コマンド+F」でどうぞ。
・「ここって、どういう板ですか?」等の質問スレッドは禁止です。
 板自体に関する話題は、「シベリア観光案内所」や「シベリア村役場」(自治スレ)をご利用ください。
・スレ立て練習、実験は禁止です。「厨房!板」でお願いします。
・私的利用目的のスレ立ては禁止です。また、スレの私物化も禁止します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・規制関連、種々のテスト・雑談スレは、専用のものが用意してありますので重複させないようにお願いします。
※尚、この板はIP表示制です。すべての投稿において投稿者のIPアドレスが表示されます。

6 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 22:13:58 発信元:60.62.224.132
>>4
やっと人来たよ…
音楽のはあったんですけど、殆どクラシックの話題が上がらないもんで。

現代音楽聴きますノ
現代音楽になるとただの騒音だと思う人もいてね…
やっぱ癖が強いかな


7 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 22:58:45 発信元:60.62.224.132
なかなか誰も来んね

やっぱクラシック聴くやつなんていねーのかな

8 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 23:12:52 発信元:123.108.237.2
シベリウス♪

9 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 23:15:10 発信元:60.62.224.132
>>8
シベリアっぽい…
あー、もっと人来ないもんかね

皆クセナキス知ってる?

10 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 23:16:47 発信元:221.32.78.153
これは貴重なクラシック音楽スレ  

「18世紀までは演奏されるのは原則として同時代の作品だったのに対して、19世紀の演奏会では
 過去の名作と同時代の新作が並べて演奏されるようになった…」

いまはもう一歩進んでまさに「クラシック」たる過去の名作ばかりを聞くようになってるのかな?
その意味では「現代」音楽は人気がないかも。

11 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/28(水) 23:23:29 発信元:210.153.84.177
短調の曲が好きでやっぱバッハかな
モーツァルトとかはダメ
一番好きな曲はバッハではなくてフォーレのシチリアーノ

12 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 00:15:08 発信元:118.152.214.220
>>9
クセナキスはちと頭でっかちな感じかなぁ
ライヒとかライリーみたいに頭が空っぽになるようなのがまだ好きかな
最近好きなのはヒナステラのパナンビー

13 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 00:47:03 発信元:210.153.84.184
G.フォーレの月の光が好きです

14 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 01:34:58 発信元:118.152.214.221
ドビュッシーのほうが…

15 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 02:43:09 発信元:59.135.38.164
日曜午後6時NHKのFMの現代音楽なるべく聞いてますが、まさに音が苦ですね


16 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 07:54:33 発信元:60.62.224.132
注文したクセナキスのヘルマとエヴリアリが入ったCDこねー…
時間かかるな…

17 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 08:00:32 発信元:60.62.224.132
ていうか思ったよりも伸びててよかった
今日もアルカンの曲聴いて目が覚める…

>>14
俺もドビュッシーに一票

18 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 12:31:14 発信元:118.152.214.218
>>15
確かに不協和音だらけだとさすがに苦だな
ストラビンスキー、シェーンベルク、アイブスあたりの聞いててちょっと変だなってくらいがちょうどいいわ

19 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 12:46:01 発信元:210.153.86.166
無機的なとこがクールに感じるんだろ
俺は終始無機的なのはダメだ
メロディーの合間に無機的なのは効果的だと思うけどさ

20 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 13:12:26 発信元:126.118.25.175
スヴェトラーノフのシベリア幻想曲でも聞こうぜ

21 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 13:12:36 発信元:60.62.224.132
>>18
そんな事行ってたらトーン・クラスターどうすんだよ

22 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 17:01:32 発信元:60.62.224.132
早速過疎だな
まあクラシック聴くやつなんて少ないからしょうがないんだが

23 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 17:27:54 発信元:118.9.104.12
ラフマニノフの前奏曲op.23-5が最高すぎる
とくにようつべのキーシンのやつ

24 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 18:38:51 発信元:221.92.92.85
BWV1031が最高さ

25 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 18:40:25 発信元:123.108.237.5


26 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 19:21:17 発信元:125.207.248.129
雨の日に聴くラフマニノフが好き。音の絵とか。

27 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 20:28:16 発信元:219.179.242.32
ラフマニノフ、スクリャービンは精神状態が良好な人間じゃないと
聴いてて苦痛じゃないか? 特にスクリャービンは。

28 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 20:32:06 発信元:219.179.242.32
雪の降る真冬のイメージとしては
チャイコフスキーの四季とか、冬の日の幻想あたりが
真っ先に頭の中に出てくるが、シベリアって感じではないな。
もっとはんぱじゃなく寒くて風も強いでしょう。
空気も凍るような雰囲気の音楽って何かある?

29 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 21:06:58 発信元:222.5.63.160
明日はトリスタンとイゾルデ(第2幕、演奏会形式、関西フィル定期)なので、予習に聴いてます。来日中のトリノもいきたかったなあ

30 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/29(木) 21:40:31 発信元:118.152.214.205
オネゲルのクリスマスカンタータは傑作

31 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 17:13:52 発信元:118.9.104.12
>>28
ドビュッシー 「雪の上の足跡」

32 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 19:59:32 発信元:219.179.242.32
>「18世紀までは演奏されるのは原則として同時代の作品だったのに対して、19世紀の演奏会では
> 過去の名作と同時代の新作が並べて演奏されるようになった…」

18世紀までは何音楽と呼ばれていたんだろうね。

33 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 20:18:20 発信元:123.108.237.25
庶民は「教会の音楽」とでも呼んでいたのかも。
教会から出て聴衆の前で演奏されるようになってからは「最近の新しい音楽」とでも呼んだのかな(今の人がバロック音楽と呼んでいる時期)

34 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 20:25:56 発信元:123.108.237.29
新しい楽器や多重唱の譜に没頭する作り手がいて奏者がいて聴衆が共感して
ライブを満喫した時期だったんだろうな

35 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 20:45:23 発信元:124.146.175.178
しかし音楽って発展どころか衰退の一途だな
技巧的にも

36 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 20:56:55 発信元:123.108.237.27
音を楽しむ人がいる限り衰退はないよ
配信も電気音も打ち込みもいいけどアコ−スティックの演奏を生で聞かせ、聞くことを大事にした方がいい気はする

37 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/30(金) 23:16:50 発信元:118.152.214.207
>>31
ぜひ冨田版で

38 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 00:43:05 発信元:124.146.175.164
>>36
衰退って言葉が悪かったな
技巧的に退化していってる気がする
ハーモニーやすべての面でな

39 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 08:07:27 発信元:118.152.214.209
>>38
まぁクラシックに関しては年々安っぽく軽くなってるのは否めない
なんかゴツっとした重みのある作品とか演奏者が出ないと厳しい

40 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 10:57:10 発信元:123.108.237.26
>>39
今の人にとっては遺産でもヘンデルやヴィヴァルディの時期には最先端だったのだし
次世代のいわゆるクラシック期は当時は革命的なエネルギ−だったろうと思う。
現代に同じラインで新しい交響曲なんかを求めるのは無理がある気はするけど
この頃の美しいパッセ−ジを時々最近の音楽に見ることはある。それで良いんじゃないかなと思っているよ。

41 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 11:12:20 発信元:210.136.161.229
モーツァルトあたりで音楽って完成されてるだろ
それ以降はあまのじゃく的に奇をてらった音楽に走るか、
大衆受けを狙ったシンプルな音楽を追求するかしか選択肢が無い中で、ちまちまやってるような気がする
クラシックの作曲だと人間が演奏することが大前提であるが、
人間が演奏しなくともよい今の時代になってもそれ以上の発想すら出てこない

感性といった面でも隆盛期はモーツァルトあたりだな

42 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 11:26:06 発信元:123.108.237.3
酒と女で不健康で短命だった大天才だけど最高にファンだ
それ以降を 奇をてらった、とバッサリ区切るのは乱暴だけどそのあたりで発想が出きってしまったのには同感

だから現代人が無理して真似ることはないと思うんだ。
演奏家のスキルは最近でも素晴らしいと思って聴くことが多いよ

43 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 11:45:26 発信元:123.108.237.22
個人的にはクラシックの次にくるロマン派の潮流も好き

44 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 11:56:12 発信元:210.153.84.79
>>42
俺思うに今は作曲家と演奏家がはっきり別れちゃってるのも原因だと思うんだよね
要するに、技巧(アレンジを含めて)を一番よく知ってるのは演奏家だと思う
実践に優る知識は無いからね
これに対していわゆる作曲家ってのはこういった部分が雑なんだよ
リスト、ショパン、パガニーニなんてのはもう出ないだろう


45 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/07/31(土) 12:28:50 発信元:123.108.237.30
>実践に優る知識はない
たしかに〜。
演奏できて曲が作れる人を大事に育ててほしいものだね

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)