2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246

1 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:19:21 ID:cF6bVdU50
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみま せんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には 気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その66
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276909319/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:23:48 ID:FLOoBpEK0
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/     、_       'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ   ‐=・=-   ‐=・=- /! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./     
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | | 乙です・・・
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_呪ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

3 :呪術師:2010/07/27(火) 12:36:47 ID:SCqORuqr0
俺見たいな闇の術師を
ネットにほおって置いた
いまや世界は、特に日本は、殺人が横行している。
警察にさえ隠蔽している

警察なくなれ

4 :ゆとりですが、何か?:2010/07/27(火) 12:47:15 ID:Mzymr+Jl0
>>2
かわええな
>>3
自分暇人やろ?

5 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:21:41 ID:YnQ4iElQ0
鳴らない携帯


サイレントマナーだった
よくよく考えたら料金払ってなくて止められてた
かけてくる相手がいない
いや、そもそも俺は携帯なんて持ってなかった
俺は一体誰なんだ?
そう…俺は携帯だったのだ…
はっ…! リングディントン♪リングディンディントン♪

6 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:32:25 ID:vNotOB2J0
>>5
これは洒落にならん

7 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:33:20 ID:pbleVcc60
>>1

8 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:34:53 ID:RKB3QyBH0
>>5
結構最近の携帯なんだな

9 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:38:15 ID:/brfvNQk0
>>5
gkbr

10 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:40:00 ID:TkAvsHee0
>>5
これは本当の意味を知らないとそんなに恐くない

11 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:40:15 ID:TM6S/BaZP
vipperはオカ板好き過ぎだろ

12 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:40:32 ID:vTINUQtj0
またvipか

13 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:40:48 ID:5kjfDKXv0
>>5
怖いな

14 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:43:00 ID:4GAXqtob0
>>5
こえ

15 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:45:02 ID:TM6S/BaZP
夏休みなのはわかるけど、
あんま無駄レスでスレ消費すんのはやめて欲しい

16 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:56:29 ID:nd/ZwBBw0
お前ら先にこっち埋めてから使おうぜ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

17 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:56:54 ID:i6p2lzIn0
>>5
サイレントマナーだったのに、何で自分が歌ってるのかが怖いところじゃない?

18 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:06:44 ID:yC3VXTSg0
畳の下


久保です
うちはかなり古い家なんですが
ふひひw幼女のおまんこw
と、いつも深夜になるとどこかから聞こえてきます
哀れだな
なにが哀れって畳の下の奴の事さ
俺の部屋は1階だ
彼女のマンコうp
また声が聞こえた
俺は思い切って畳をめくり上げたんだぁ・・・
しかしそれは空想に過ぎなかった
やっと夢から抜け出した
さあて、今日はあの娘の家に忍び込もうか・・・


19 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:07:01 ID:+ixtLiaL0
>>17
やおいだな

20 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:08:24 ID:EGztJnBt0
どうでもいいけど一年に一回くらい無性に畳をめくりたくなる

21 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:40:21 ID:fO1nUuIS0
タイトル
バウアー

本文
久保です
またw
まただ、、、
キーボードの調子がおかしい
キーボードを分解して掃除をしようと思い、あけてみると
嫌な予感がするの
かくいう私は久保でして
という声がしたので、振り向いてみたの
すると・・・
そんな母が先日亡くなった


22 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:43:04 ID:sFeFCPsi0
          ______
        |    ___......|
        | .[|J( '-`)し|]....|  ('A`) カアチャン・・・
        | | ̄ ̄   ̄ ̄| | (  )
        | |          | |  ||
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
        | |          | |
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|  
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人  
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ       
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ 
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ 

23 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:51:18 ID:pbleVcc60
空気読まずにひとりかくれんぼの話、ちなみに実体験
お前らは絶対やらないでくれ、怖いから

半年ほど前に会社が創立記念日とかで休みだったときの話
うちは両親と祖父母、兄弟二人、犬2匹なんだが両親は兄弟二人連れて買い物
祖父母は新聞配達、時間は16時くらいだったかな

ネトゲやってる友達とスカイプしながらネトゲをやってる時にふとしたことから
ひとりかくれんぼの話になった、俺は「じゃあ俺がやって結果報告してやんよww」
と言った。普段は祖父の「お前はそういうのに弱い体質だから百物語なんかの類はやるなよ」
という言いつけを守り、また自分自身怖がりな為そういったことには関らないんだけどこの時は
酒も入っていたせいか微妙にテンションが上がっていた

結局午前二時半位までスカイプでVCをしていたが友は寝るというのでVCはお開きになった
それまでずっと酒を飲んでいて、尚且つ深夜ということもあり恥ずかしながらテンションはかなり高かった
そこでひとりかくれんぼの事を思い出し、使うものを調べて用意した。
ぬいぐるみはクマのものを、刃物はカッターナイフ、塩水は台所にあった岩塩を溶かした
3時になると、wikiを見ながら順番どおりにやって最後は自分の部屋の押入れ?では無いけど
壁に埋まってるクローゼットみたいなところに隠れた
携帯を持って入ったので時間は分かるから1時間くらいで出るつもりだったのだがあまりにも怖くて
40分くらいで出た、ぬいぐるみは置いたところにあったので手順どおりにやろうとしたのだが
携帯を忘れてきてしまったので、うろ覚えで含んだ水、グラスの水の順にかけて俺の勝ちと3回言った
その後はすぐ部屋に戻って寝た


24 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:52:14 ID:pbleVcc60
朝起きて手順を調べていると、どうも水をかける順番が違うらしい
やばいかもしれないと思った俺はオカルト系に詳しい友人に相談した
ぬいぐるみはどうしたと聞かれたのでそのままだと答えたら友人はきつい口調で
絶対に風呂場に入るな、ドアも開けるな、家族にも立ち入らせるな。俺がすぐに行くと
言って電話を切ってしまった、普段は温厚な奴だったので流石に俺も真面目にやばいのかもと思い
家にいた祖母と母、弟に風呂に入るなと言った

15分くらいたったころ友人が家に来て早々に風呂はどこだと問い詰めてきた
案内しようとすると、お前は来るな、場所だけ教えてくれれば俺が行くと言われたので素直に場所を教えた
2~3分で友人は出てきたが、手に白い布を持っていた。何を包んでるの?と聞くと
ぬいぐるみだよ、あまり見るなといわれた
友人はそれを持って家を出ようとするので、何処にと聞こうとすると友人が先に
これから家に帰って父ちゃんにこれを何とかしてもらう、終わったらまた来るよといつも通りの
穏やかな口調で言った、俺は何とかなるんだと思い友人を見送った

1時間くらいたった後、友人から電話がかかって来た、友人は
俺が家に行くまでに何か変な事は無かったか、なんでもいい ときつめの口調で言った
特に思い当たる節も無かったが、ひとつだけ
昨日ひとりかくれんぼを終えた俺は怖さのあまりそのまま布団に入って寝たはずだった
だが起きたとき、TVは消えていた、家族に聞いても誰も入っていないという
そのことを話すと友人は、やばいかもしれない、今外で父ちゃんがぬいぐるみ燃やしてるけど
おかしいおかしいって言ってる、待ってて、と言って電話を切ってしまった



25 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 15:52:55 ID:pbleVcc60
俺は怖くなって部屋に戻った、TVは消えていたので、つけてみようかとも思ったが怖くて止めた
TVが怖くなった俺は祖父母の居間で待つことにしたが、待つ暇もなく友人から電話が来た
友人は、お前の部屋のドアを全部閉めて誰も入れないで、すぐ父ちゃんと向かう
とだけ言って電話を切った。例のごとく俺は家族に入るなと伝えてそのまま居間で待った

7~8分くらいたったころ、チャイムがなったので出ると、友人とそのお父さんが立っていた
お父さんはなにやら棒切れのようなものと、赤い紐を持っていた
お父さんは、部屋に案内してくれと言うので、言われるまま案内した
さらに部屋の前につくとお父さんは、君がこの部屋を使って何年だい?と聞くので俺は
ちょうど10年くらいですと答えると、お父さんはそれなら君も入って、何もしなくていいからと言う

まずお父さんがドアを開け俺の部屋に入る、次に友人と俺が少し間を空けて入りドアを閉めた
お父さんは俺に、TVをじっとみてて、目を離さないでねと言うので言うとおりにした
お父さんはまずTVを赤い紐でぐるぐる巻くと、持っていた棒切れのようなものでコツンとたたき
呪文のようなものを唱え始めた、俺はと言うと言われたとおりにTVを見ているだけだった
10分くらいたつとお父さんは小声で俺に今から君に話しかけるけど、何も答えないでね、と呟いた
お父さんは
君はいくつ? 何でここにいるの? 何がしたいの? もっといいとこに行こう 大丈夫
と俺に向かって言った、話しかけられている途中、ふとTVの画面を見た
何か、映っていた 顔のようにも見えたけど、気のせいかも知れない
それがお父さんが大丈夫と言ったあたりで消えた

お父さんは、もう大丈夫、だけどこんなこと二度としちゃだめだよと言った
友人もお前のせいでどっと疲れた、今度酒でも奢れよな、と半分笑いながら言ってくれた

それからは、特に変わったことも無い、でもひとつだけ
ひとりかくれんぼをしていた時、ぬいぐるみを入れた風呂桶のぬいぐるみが触っていたところだけ
赤茶けた色になっている事
何もなければいいんだけどね

26 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:11:48 ID:8xGiIoZ20
みなさん、オナニー死はご存知でしょうか。
今日は7月の27日。火曜日だ、
これはおれがパスタ屋でアルバイトしていた時の話。
ちょうど今日7月27日はパスタ屋の創業記念日で、人気のナポリタンと茄子ミソパスタの半額セールをやっていて結構繁盛していたんだ。
で、店は12時までなんだけど片付けとかに結構時間かかって気づいたら夜中の2時になっていた。
あー疲れたーと思いながらトイレに向かったら、個室の中から「ナス味噌ー、ナス味噌ー」って声が聞こえてきた。
従業員用トイレだから、バイトの誰かがナス味噌食い過ぎて腹壊したのかなとか思ってたんだけど、よく考えると俺以外もう全員帰ってるはずなんだ。
えっ、じゃあこれ誰の声だよ・・とか思ったら超怖くなってさ、走ってトイレから出てきたんだけど、そのときよーく聞いてみたらさ、その声は「ナス味噌ー」じゃなくて、
「かすみさーん、かすみさーん」って言ってたんだ

27 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:13:50 ID:8xGiIoZ20
そのかすみさんっていうのは超美人の同僚でバイト仲間にもすげぇ人気あったんだけど、1ヶ月前に行方不明になっててさ。
高橋ってやつなんか、かすみさんのこと本気で好きだったらしくてすごい悲しんでたんだ。
でも仮にあの声がかすみさんだとしたら本人が自分の名前連呼するわけないし、なんだよじゃああれ誰の声だよと思ってその日眠れなかったんだ。
次の日もバイトで昼過ぎに店に行ったんだけど、店の周りに人だかりができてて、近づいてみたら警察が来ていた。
もしかしてかすみさんが・・・?とか思いながら警察に話を聞いてみたら、
男子トイレから高橋の死体が見つかったらしい。
死因は・・・

28 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:44:52 ID:YJots+va0
クソとカスとVipしかいない

29 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 17:33:06 ID:EGztJnBt0
タイトル
枕返しの烈

大寒の候、おれは一人悩んでいた
そしたらね
夜ね、寝てたら台所の方で

とん

とん

と音が聞こえてきたわけですよ
この家には俺一人のはずだが
ヌクモリティと聞こえてきた
んで、そちらの方にひょいっと顔を向けたんです
私は一人の兵士
百姓からなった
日本の盗人どもをボコボコにしてやる
蒋介石の賊軍どもを滅ぼしてやる
私は一人の兵士
国を愛し、人民を愛する
革命戦争は私を試した
私のポジションはよりしっかりとした
黙々と拳銃を固く握りしめ、
目はしっかりと見て
誰が戦争を起こしたいのか
感情を捨てて相手をやっつけよう
やらないか

30 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 17:37:33 ID:Z+U1FzO50
vip死ね

31 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 19:37:50 ID:GDMWJ9MV0
今VIPPERってまだいるの?最近見ない。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 20:58:17 ID:zIp73SYZ0
スレチ投稿者とVipperが等価値な件

釣りか本気かが違うだけ

33 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 00:20:10 ID:Ks5+QYgX0
そこに荒らしを加えないお前のスタンスでお前の正体バレバレだ

34 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 00:31:18 ID:wHRWgHdU0
お寺で夏合宿

35 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 07:44:34 ID:1qF6qhkh0
ごっつぁんです

36 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 10:26:41 ID:1TctBT2Y0
私が家に帰ると、庭のほうから妹の笑う声が聞こえた。
庭では今年6歳になる柴犬を飼っているので、妹は犬と遊んでいるのだろうと思った。
自室で着替えて庭に面した居間へ行くと、背筋がぞっとした。
ガラス窓が赤いスプレーで全体が汚されていた。
犬小屋の前で、妹がこちらに背を向けて座っている。
今なお笑っている妹の笑い声を改めて聞いているとなにかおかしい。
ガラス窓を開けると生臭いにおいがした。気持ちが悪くなった。
「しおり」と妹の名前を呼び、私は後悔した。
しおりの座る付近は赤いペンキでぐちゃぐちゃだった。
ティッシュや布が赤い血に浸っている。
しおりはまだ気味の悪い笑い声で笑い続けている。
庭へ出るためのサンダルはしおりが履いているようだったので
私は玄関まで回ってサンダルを履き、庭へ走った。
しおりがいた。まだ笑ってる。柴犬のリュウタもいる。
でもリュウタはお腹から上しかいない。それをしおりは抱っこして笑っている。
お腹から下の部分は犬小屋の隣に落ちてた。
私は自分の耳が壊れるくらいに大きな声をあげて叫んだ。

それからのことは覚えてない。
気絶したらしいとお母さんが言ってた。
しおりは今も入院してる。リュウタがあんなふうになった原因は分かっていない。
しおりは笑うことと泣くこと以外出来なくなって、何も話せなくなった。
一週間に一回しおりと会うけど、しおりはもう私の知らないしおりになってしまった。
私のこともお母さんのこともお父さんのことも分からなくなってしまった。
リュウタのことはお母さんも教えてくれないし、私も知りたくないけど
夜になると、庭のほうから寂しそうに鳴くリュウタの声が聞こえてくる。
私は悲しくなっていつも耳を覆う。
そうしたら、私の耳は何も聴こえなくなった。
お母さんとお父さんが泣いているみたいに見えたけど、何も聴こえなかった。

37 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 10:57:42 ID:tfgJnTIk0

常駐作家様w=Vipper=メンヘラ=荒らし

これ

38 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:39:24 ID:A+aLw1/Z0
俺的に洒落にならないくらい怖い話。
当時、俺は三歳。借家の一戸建てに住んでた。
親が家の一階で夜遅くまで仕事をしてたんで、俺はいつも2階にある寝室で生まれたばかりの弟と一緒に寝ていた。
が、その日だけはどうしてか無性に親と一緒に寝たいとぐずった。けど母親になんだかひどくきつめに怒られて、結局渋々先に弟が寝てる寝室へと上がっていった。
寝室の扉は引き戸で、ちょうど上のほうに30cm×40cmくらいの窓があった。
中に入ってふとその窓を見上げたら・・・その窓に男の顔が見えた。
ヘルメットをかぶった男が部屋の中を覗き込むように目玉だけぎょろぎょろとうごかして見回してる。
俺はてっきり親父が遅くまで起きてるから脅かすつもりで上にあがってきてくれたんだろうと思ってがらっと扉を開けた、だけどそこにはだーれもいない。
階下から親父とおふくろが仕事で電話している声が聞こえてるし、階段を上がってすぐの寝室とはいえ、開ける瞬間まで見えていた男がいなくなることはさすがにあり得ない。
もっかい扉を閉めてみあげると男はいる、先ほどと同じように・・・
もう一度ドアを開けた、やはり誰もいない。閉めて確認すると、男はいる。
俺は怖くなって両親がいつも寝ているダブルベッドに潜り込んで布団をかぶった。ガクブル状態。
そしてそのまま眠ってしまった。
あれが何か親に訪ねたかったのだがそれ以降見かけることもなく、引っ越ししたのも重なってそんなこと忘れかけていたんだけど・・・
小学生になった頃心霊番組とかがはやりはじめて、その体験談とか聞くうちにあれって幽霊だったのか・・・とわかった
もう家も引っ越した後だったので親に何気なくそういう話をした。
幽霊が見えるような霊感もった子供ではないので親はびっくりしたようだが、そのうちこんなことを聞かされた。
その家に住んでいた何人か前の人は兄弟でその一戸建てを借りていたそうなのだが・・・
その片方が交通事故でなくなっていたらしい・・・
できすぎてて洒落にならないがそういえば幽霊は俺に危害を加えるわけでもなかった。
見かけたのは一度きり何か見渡して探すような動作をしていたことを考えればただ部屋にいるはずの家族に会いに来ていただけだったのだろう、なんだか妙に納得してしまった。
その家は震災で全壊し今はビルが建っている。

39 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:40:33 ID:tfgJnTIk0
ハイジ

40 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:53:26 ID:HEzD0Nxl0
>>38
怖い話は地縛霊ネタ多いね

41 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:20:00 ID:banQxeeK0
不審者がいるのに眠れるモンなのか
バカかゆとりのどっちかだな

42 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:37:29 ID:HEzD0Nxl0
中学生の時の話

その頃は家族5人で、もの凄く狭い社宅に住んでいた。裏手に病院の廃墟があった。
いつも気になっていたので、ある日妹と二人で親に内緒で侵入してみる事にした。
塀を乗り越え、病院の中に。総合病院だったが、田舎なので平屋の小さい病院だ。
1階をブラブラと探検し始めた。日もまだ高かったので恐怖感は全く無く、
診察台や、台の上に散らかっているハサミや色々な器具などを見て歩いた。
「全然怖くなかったねー。」なんて言いながら、その晩も特に異常は無し。
ところが数日後、母が、押入れの布団からたくさんの腕が伸びて来たのを見たと言った。
父、母とまだ小さい赤ん坊の妹がいる部屋の押入れは上は布団、下はマットで埋まっていた。
その布団の隙間からびっしりと腕がにょきにょきと出てきたというのだ。
両親の部屋は丁度病院と同じ方角にあり、そこを挟んで私たちの部屋があった。
私達姉妹は、裏手の病院の廃墟を探索した事を告げ、母に謝った。
霊感の強い人が身内にいる家系なのでそんな話は聞き飽きたのか、「ふーん。」程度で済んだ。


43 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:41:45 ID:HEzD0Nxl0
>>42 続き
普段妹と私は2段ベッドで寝ていたが、怖いので床に布団を並べ、
母の言うとおりに枕の下に刃物を入れて塩を撒いて寝た。
すると真夜中、両親の部屋にいた妹(赤ん坊)が突然、蟲が憑いたようになき始めた。
いつも静かで良く寝る子なのに、変だなと思い半寝状態で目を開けると、
枕元に白い着物を着た女が正座して座っていた。
私は咄嗟に枕の下にあった果物ナイフを手に取り、女を刺そうとした。
しかし、それを逆手に取られ、ナイフを自分の胸に刺されてしまった。
ナイフの件は夢だと思うのだが、隣で寝ていた妹が突然私にしがみ付き、ガクガクと震えていた。
真夜中で恐怖心もあり、そのまま黙って何も聞かずに眠ってしまった。
次の日妹に事情を聞くと、隣の部屋の赤ん坊が泣いた時に、襖をすり抜けて
白い着物の女がすっとこちらの部屋に飛んできた。
その女は私の枕元に座り、私の顔が恐怖で強張っていて、それを見て怖くてしがみ付いた。との事だった。
刃物でのやり取りは見ていなかったようだが、怖すぎて夜中に打ち明ける気にはなれなかったとの事。


44 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:47:23 ID:HEzD0Nxl0
>>43 続き
「皆で同じお化けを見た!」と、昔は会う人会う人によく語っていた。
最近妹に「あの社宅の裏手にあった病院の廃墟、怖かったよねー。」と言うと、
「あんな所に病院なんか無かったわよ。」と言う。
今は社宅も病院も取り壊されて跡形も無いので、わざわざ調べる気にもならないが、
「恐怖体験は覚えているくせに、その病院が無かっただなんてなんかおかしくない?」
とは聞けなかった。その無表情さが怖い。聞くと余計怖くなりそうで。


45 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 17:05:19 ID:2r33XAC+0
小学生、中学生の時の話って軒並み怖くないな

46 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 17:08:05 ID:A16YTFbk0
幼少期の記憶が曖昧なのは当たり前
怖くもなんともないわ

47 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 17:29:42 ID:z2a1wfl10
幼少期の記憶なのに詳細に書かれると、創作としか見えなくて読む気が失せる。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 17:51:54 ID:bsL58Oga0
それは流石にひねくれ過ぎ
もうこのスレ来なくていいんじゃね

49 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 17:58:16 ID:nXAvSp/o0
だおね

50 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 18:28:35 ID:A7jpiiLg0
【他人(ひと)から聞いた話】
20人くらいの人の電話番号を変えさせた人がいる・・・・イタ電で。

51 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 18:51:54 ID:lVAtf31C0
なにこの文面があからさまにリア厨

52 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 19:15:12 ID:xWzok6zI0
>>1

日本には明らかに、日本人に姿形がよく似ているのをいいことに、
南北朝鮮人やシナ人が紛れ込んで有害工作をしているよ。

おととしの七夕に、東京都東部のいわゆる下町ゾーンにある、
某SCの、1Fフロアにある短冊コーナーに
「南北朝鮮とシナが、滅亡しますように」って書いて飾っておいた。
そのご、近くで様子を見ていたら、
いわゆるローライズのジーパンを着た、
下品な茶髪ギャルら数人が、短冊になんか文句付けて、外して捨てた

後に見に行ったが、どういうわけか、俺の短冊だけ外されていた。


要するに、日本の主要都市には、日本に不法入国した、
南北朝鮮人やシナ人が多数潜伏、
横のつながりで、日本人を、「監視」しているw。

ローライズのジーパンを着た、
下品な茶髪ギャルら数人が、
「南北朝鮮やシナが滅亡しますように」と書かれた短冊を、
無数の短冊の中から、その短冊だけをわざわざ見つけ出して、
しかも、わざわざはずして、捨てちゃうんだから。

53 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 19:57:19 ID:JIzAxs2a0


54 :1/4:2010/07/28(水) 20:27:34 ID:82uj7jFQ0
当事者的にはトラウマな話。

六年前(当時高一)の夏休み、三人の友達と海釣りに行った。
海までは自転車で小一時間(校則でバイクは禁止されていた)で、
朝まずめ(明け方の魚の食い付きがいい時間帯)に釣ろうという計画から、
夜中の3時起きで出掛ける事にしたのだが、一人が寝坊してしまった。
そのため、目的地の埠頭に着いた時には案の定、好ポイントは先客に取られてしまっていた。
それで仕方が無いので、これを機に釣り場を新規開拓しようという話になり、
堤防沿いに少し走って、遊泳禁止区域の砂浜で釣る事にした。
結果から言うと、この選択は失敗で、四人もいながら魚は1尾しか釣れなかった。
その上、この魚が奇妙で、形は体長20cmほどのカワハギなのだが、
赤錆色の魚体に暗緑色の斑模様という、見たことの無い体色だった。
通常、カワハギの体色は白灰色地に黒っぽい褐色斑であり、
こんな色合いのものは見たことが無かった。
(結局、この辺ではこういう体色なのだろうという結論に落ち着いたが)

55 :2/4:2010/07/28(水) 20:28:54 ID:82uj7jFQ0
何分夏の盛りのことなので、8時位には既に日差しが熱く感じられ始め、
仕方なく諦めて荷物をまとめ始めた矢先、
海岸でゴミ拾いをしていた地元のおじさんが声をかけてきた。
やはりそこは釣りに向かない場所だったらしく、おじさんには
「釣れんだろう?」
と同情的な微笑を向けられた。それで自分達は少々恥じ入りながら、
「3時間ほど粘って1匹だけです」
と例のカワハギを見せると、途端におじさんは顔を曇らせ、
「あんたらキタマクラ釣ったんか」
と難儀そうに言った。
キタマクラという魚はフグの仲間に実在するのだが、
全国名と同じローカル名をつけられている別種の魚というのはままいるので、
(この辺じゃコレをキタマクラと呼ぶのか)
と考えながら、
「毒でもあるんですか?」
と尋ねると、
「毒は無いけど、食べるモンじゃない」
と奥歯に物が挟まったような回答。そして、それに続き、
「悪いけど、ちょっと漁協まで来てくれ」
と言われた。

56 :3/4:2010/07/28(水) 20:30:02 ID:82uj7jFQ0
漁協では防災放送で組合漁師が招集され、集まってきた漁師さん達は、
皆一様にクーラーボックスの中の赤いカワハギを見て顔をしかめていた。
実はこの赤いカワハギは養殖魚か何かで、
漁業権侵犯で怒られるんじゃないかと戦々恐々していた自分達。、
そこに漁協職員らしきお爺さんが、
「あんたら、この辺の子じゃないね。この後、海水浴していくつもりか?」
と訊いてきたので、
「釣りに来ただけで、もう帰るところでした」
と答えると、
「それならいい。なるべく早く帰りなさい」
との返事。結局それを訊かれただけで、自分達はあっさり解放された。
(ただし、カワハギは召し上げられてしまった)
何が何だか判らないまま帰り支度をしいると、先のおじさんが来て
全員に缶ジュースを手渡し、この度の件の説明をしてくれた。

57 :4/4:2010/07/28(水) 20:34:37 ID:82uj7jFQ0
曰く、あのキタマクラと呼ばれる赤いカワハギは、
地元では水死体を食べる魚として忌まれているのだとか。
体色からの連想なのだろうが、魚が水中の死骸を食べるのは普通だし、
浮遊物に集まる習性から水死体にも集まるシイラや太刀魚も、
「シビトクライ」と呼んで忌み嫌う地方があると聞く。
ただ、この地のキタマクラの場合は、滅多に水揚げされないものの、
揚がると必ず数日中に同じ数の水死者が出るのだという。
それで、漁師さん達はこれから揃って御祓いを受けに行くとの事。
近くの(といっても2kmは離れているが)海水浴場も、
遊泳域を浅瀬側に狭めて対処するらしかった。
「海に近づかなければ大丈夫だろうから、引き込まれない内に帰った方がいい」
お終いにそう言われ、釣果の代わりなのか口止め料のつもりなのか、
自分達は各々干物の入ったビニール袋を持たされて家路に着いた。

翌々日、新聞に遊泳禁止区域でサーファーが溺死した旨が報じられていたが、
小さな記事で、それ以上の詳細は判らなかった。
自業自得の事故と言われればその通りだと思う一方、
やはり自分達があれを釣ったせいではという思いが頭から離れず、
それ以来、四人全員、釣りをしなくなった。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 20:38:13 ID:4/5xwKiW0
お寺で合宿

59 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 20:39:51 ID:2eyT61yh0
これはジワジワ来るやつだな!

60 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 21:07:23 ID:m6U4m6K00
>>54-57
GJ  とてもじわじわで、それでいて恐い いい話です!


61 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 21:20:10 ID:NRcnlkGg0
スレタイ、スレタイ

いや、話的には面白いけどさ。

62 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:00:35 ID:YrZDgStw0
面白かったけど、スレチっぽい。

63 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:06:03 ID:58NI53sR0
はい次の方

64 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 22:17:57 ID:9Pq7Cx2y0
俺的には〜も軒並み全滅だねw

65 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:01:10 ID:KI1yyuSh0
昨日何となく数本借りてきたAV見てたら
そのうちの一本の素人女子大生モノに中学の時の同級生出てたww
ビックリしてこいつ何やってんだよと絶句しつつも
めちゃ興奮していつも以上にガチガチに勃起してしまった
知り合いの裸ってこんなに興奮するもんかね!?
こいつ、こんなおしりしてたのか!!こんな胸の形だったのか!!
興奮しすぎて最後は画面の向こうの同級生と一緒に発射してしまいました。


66 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:05:53 ID:l5M6Zemm0
そして住民は、「いくらなんでもおかしいだろう?こんな水飲めるか貯水タンクを調べろ」

日によっては鼻につく異臭を放つ濁った水道水に我慢ができず追求をする。
ついに水道課の連中が何人も来てタンクの水を抜き内部を調べることになった

何とそこから出て来たのは死後1年以上は経っている腐乱死体だったのだ。
すでに人間としての原型は無くぶよぶよと変色した皮膚が数か所残され引き上げようと
するとかろうじてついていた首と胴体が、ずるりと抜けた

内臓も全て出切ってしまっていたのだ
汚濁の原因はこれだったのか!
職員は嗚咽でへたへたと作業を中断しゲええ・・と
口から食べた物を瞬間に出し体は立てないまま、うつろな表情でへたりこむ

67 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:06:02 ID:Mpttafx/P
>>65
ちょw

68 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:19:34 ID:lVAtf31C0
スレチとか頭悪いの?>>54-57のやつがスレチなら(霊的な)怖い話とでも書いとけ

69 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:27:07 ID:24/ALWQy0
夜中にど田舎のパーキングで車のラジオの周波数あわせてたら祭の音がしてたので、なんとなくそのまま聴いてた。
パーソナリティそろそろかなーと思ってたら、遠くからランタンと思われる光が列をなして移動してる。向こうも祭りかと思って見てたら光の一つがこっちにゆらゆら向かってきたので逃げた。

70 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:09:49 ID:9UQj2naM0
ここも祭りの予感。。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:27:44 ID:nhjuNpSd0
>>68
[死ぬ程洒落にならない]怖い話 を書けってスレだよ。
だれが(霊的な)とか勝手に変えてんだよ。
スレタイとテンプレは読め。 
お前みたいに話しが面白ければ何でも良いって奴が怖い話以外でもボンボン投稿してんだろうな・・。

72 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:33:45 ID:Pwt9Hfxd0
夏だから大目に見てやれw
今はどんどん投下しやすい時期っぽいしその中の一つぐらいは怖い話もでるだろw

ただテンプレぐらいは読んで欲しいけど、読まない奴らがどんどん投下するんだろうなw
まぁ、夏の間ぐらいは我慢かな

73 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 03:31:27 ID:f1xzxC2u0
浮気症の酷い男が、自分を恨んだまま死んだ妻に呪われて、
坊さんにお祓いしてもらうことになって、
そのお祓いの内容が
「今から3日間この倉の中に入っているだけでいい、ただし3日経つまでは絶対に出てはいけない」
っていう感じで(3日だったかは忘れた)、
3日目の夜、外が明るくなってきて、もう夜が明けたんだ、3日経ったんだと思った男が外に出て、
実はその明るさは妻の幽霊の罠で、男はぶっ殺されちゃって終わり

っていうあらすじのお話のタイトルがなんだったか思い出せないから誰か教えて

ネット発祥とかじゃなくて、由緒正しい昔の怪談話だったはず

74 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 03:34:12 ID:CLlKoFtQ0
あんまり怖くないけど、個人的には面白かった話

夢の話で創作なんだけど、凄く長くなるからゆっくり書いてみようと思う。
めんどくさいからテキストに纏めないけど、聞いてくれ

煽りとか荒らしは徹底的に潰すから、一言ぐらいは文句言うよ。反応できるならしてみろ。
ほとんどコピペとか無断使うけど、ゆっくり見てけや、こら

点数形式での採点は終わった後に自分でやるから。
あくまで死ぬほど怖い話ってほどでもないからな、面白いし少し怖い程度の興味深い話だからいいだろ

75 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 04:31:50 ID:v/YsyjdC0
あんまりまで読んだ

76 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 07:05:16 ID:xwkwnRPv0
>73
牡丹灯籠?


77 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 07:59:46 ID:eZFeA8Uw0
>>73
おそらく 吉備津の釜  
ただし、浮気ではなく 最初から幽霊に見初められ、その厄から逃れるために
部屋中お札を貼って出ちゃ駄目って話。

78 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 08:35:43 ID:24/ALWQy0
うんこくそうめー

79 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 08:41:09 ID:UWXSVSBp0
>>52
こんなとこに何つるしてんの?空気読めよバカ

ということでは?

80 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 09:43:50 ID:skXFuXxt0
>>79
俺もそう思う
願いには禿同だが、七夕にそれは無粋と言えるし
外して捨てるギャルの気持ちも分からんではない

81 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:17:55 ID:JnGdOX6P0
イオン松坂の貯水タンクにしたいが1ヶ月以上放置されていた
にもかかわらずマスコミが報道しない怖さ
http://blog-imgs-31.fc2.com/p/a/r/parasiteeve2/20081203213608.jpg

82 :613:2010/07/29(木) 10:23:53 ID:+mWrXtpHi
>>81
4コマのつまらなさに寒気がした。

83 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:26:18 ID:QqxcIeZt0
>>82
禿同

84 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:54:54 ID:drOMQYza0
新聞の4コマって全部こんなもんだよな

85 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 14:56:49 ID:4Wo3Fg1v0
心霊写真やグロ画像どんどんUPしてね!
投稿待ってます!
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/13057/


86 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:51:10 ID:M0DTpnEN0

スレチ投稿者=Vipper≒荒らし

この式どうよ?特に>>33

87 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:52:24 ID:s9XcVCTe0
>>81
その事件かどうかは知らんけど、短句に死体が〜って散々報道されてたジャン

88 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 16:09:29 ID:AFR9hQ6k0
81は新聞はマスコミじゃないと言いたいんじゃないか?

89 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:09:25 ID:PWrcrm7C0
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm8329556
ここまでできる外国人がある意味洒落にならない

90 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:16:20 ID:OB7qfrKyi
当時は厚労省の事務次官が殺害されたり、
内定取り消された学生が騒いでたり、
全国ネットのTV的にネタにし易い事件が多かったからな…

いいじゃん、地元紙はちゃんと反応してんだから。
三重テレビあたりは報道したんじゃねーの?

91 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:43:22 ID:jKrY2bVU0

私の家は私以外の母、父、姉が夜の仕事、
いわばスナックとかキャバクラの仕事をしていて
帰ってくるのが遅いんです
夏になるにつれてだんだん帰りが遅くなり
1人でいる時間も増えてくるんです
1人の時間は嫌いじゃなくて、むしろ好きなんですが
その日、たまたま同じ日に父は親戚の葬式に
母は祖母の葬式に行っていて
なんか気持ち悪いなと思っていました
その日に家に帰ってくるのは姉だけで
2人で三日間ほど過ごすことになり
三日間遊びまくってやろうと思っていたのに
どんどん気持ち悪くなってきて横になっていました
何故私が葬式に参加していないのか
それは母の祖母は外国人で父の親戚も外国人で
祖母の葬式も親戚の葬式も外国で行われることになったからです

しばらくして深夜1時頃
自分の部屋のドアに鍵をかけて部屋に閉じこもっていた私は
テレビをつけてチャンネルを回していたら心霊番組に目がとまりました
怖い話は好きなので見いってしまい
疲れてしまったのか
いつの間にか寝てしまった


と思います

ここらへんの記憶が自分でも
まだよく分かりません


92 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:44:57 ID:jKrY2bVU0

私は家のドアが開いて、閉める音で目が覚めました
姉がかえって来たんだなと思い安心しました が、私は異変に気付きました
外からは絶対開けることのできない自分の部屋のドアが開いていたんです
私の知らない何かが部屋の中にいる
一瞬でそう思い自分の部屋から出ようとしたら 体が動かないんです 目しか動かせないんです
とっさに帰ってきた姉に助けてもらおうと思い
大きい声で「姉ちゃん!!!!!」と叫びました
するとドアの向こう側に人影が見えて
助かったとおもったんです
でもそれは姉の姿ではありませんでした
全身が白い男の人でした
私はなぜか父だと思い「お帰り」と言いました
そこでまた異変に気付きます
自分の声じゃない声でお帰りと言ったのです
私は何が何だか分からなくなっていると
全身が白い男の人がかなりゆっくりと私の部屋に近ずいていることに気付きました
頭の中が混乱していた私は全身が白い男の人をじーっと見ていました
とうとう部屋の中に入ってきた時にまたある事に気付きました
その男の人、目も真っ白なんです
私はその時にやっとこの世のものでないものだと気付きました
どうなるんだろうと思っていたらその男はつけっぱになっていたテレビを見て笑っていました
「っかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっかっか」
ずっとその笑いが頭に響きおかしくなりそうだったので
「ああああああああああああああああああああああ!!!!」と叫びました
力んで閉じてしまった目を開けると目の前に白い目と白い顔があり
そして「ただいま」と私につぶやき、私は気絶しました
と思ったら目が覚め、全身は汗だくになっていました
するとドアが開いて「ただいまー」と姉が帰ってきました


93 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:47:57 ID:jKrY2bVU0
姉は何も知らないので仕方ないですが
何もなかったように僕にこう言いました
「3時頃から隣に住んでるおじいちゃんがずーっとうちらの家の前に立っとってん。
めっちゃ怖かったから友達と電話してたらいつの間にかおらんくなってたから
やっと今家ん中入れたわ。こんな遅いのに、なにしてたんかな」
時計を見るともう朝の5時でした


隣のおじいちゃんの死体が見つかったのはこの出来事の
数時間後です


愛する妻が死んでから頭がおかしくなったんだと思います
いつも妻の名前を呟いていました
周りに住んでいる人たちも避けるようになりました
いつの間にか無視されるようにもなりました
もう生きていくのが辛かったんだと思います

もしかして私の声じゃない声で「ただいま」と言ったのは
愛する妻だったのかと思います



落ちがなく、文章もへたくそですみません
ノンフィクションです
ちなみに、おじいちゃんの頭がおかしいって広めたのは私です




94 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:52:08 ID:6BYJYUgd0
>>91-93

>>93は「ただいま」じゃなくて「おかえり」じゃない?

95 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:52:57 ID:4Wo3Fg1v0
>ちなみに、おじいちゃんの頭がおかしいって広めたのは私です

なにやってんの

96 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:57:52 ID:jKrY2bVU0
>>94
間違えましたw

97 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 17:59:48 ID:jKrY2bVU0
姉は何も知らないので仕方ないですが
何もなかったように僕にこう言いました
「3時頃から隣に住んでるおじいちゃんがずーっとうちらの家の前に立っとってん。
めっちゃ怖かったから友達と電話してたらいつの間にかおらんくなってたから
やっと今家ん中入れたわ。こんな遅いのに、なにしてたんかな」
時計を見るともう朝の5時でした


隣のおじいちゃんの死体が見つかったのはこの出来事の
数時間後です


愛する妻が死んでから頭がおかしくなったんだと思います
いつも妻の名前を呟いていました
周りに住んでいる人たちも避けるようになりました
いつの間にか無視されるようにもなりました
もう生きていくのが辛かったんだと思います

もしかして私の声じゃない声で「お帰り」と言ったのは
愛する妻だったのかと思います



落ちがなく、文章もへたくそですみません
ノンフィクションです
ちなみに、おじいちゃんの頭がおかしいって広めたのは私です

98 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 19:08:22 ID:QoF1cpNB0
おじいちゃんかわいそうww

99 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 19:23:26 ID:QP216QBt0
山の中で早く帰ろうと進んでるはずなのにそこから離れていくはずなのに
何度でも同じ場所にでる

そういう映画を小さい時に見てまだ忘れられん 


100 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:11:20 ID:iZp4R1Ib0
>>ちなみに、おじいちゃんの頭がおかしいって広めたのは私です

うん、確かに洒落にならん話だ・・・w

101 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:38:37 ID:mwiqv4KL0
ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ざまっざまっざwwwwwwwwざまっざまあwwwwwwwwざまっざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ざまあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

102 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:48:46 ID:24/ALWQy0
読むのちょっと面倒臭いので投稿者は朗読したものをニコニコ動画にアップしてください

103 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:53:54 ID:M2fKPw6W0
ゆっくりのヤツが好き

104 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 20:54:55 ID:v/YsyjdC0
朗読を聴く方が明らかに面倒くさい件

105 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 21:44:44 ID:24/ALWQy0
じゃあ12時に多数決をとります
それ以外の提案がある方は12時までに意見を述べてください

106 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 21:49:48 ID:ft0v3Is00
なんか勝手なこと言い出してるのがいるみたいだけど、なにこの流れ?

それはともかく、
>91のひとは 一人称「僕」なの?「私」なの??
僕っ子?!それとも多重人格とかなの?


107 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 21:54:04 ID:3c5lYuIw0
>>97
クズすぎわろた
最期にじいちゃんに仕返しされたんだな

108 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 21:58:16 ID:5jOolSfw0
>>105ノトウコウジカンガコワイ

109 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:00:15 ID:u+eY/P+p0
根も葉もない噂を流され近所から無視され孤独の中で最期を迎えた御爺さん…

110 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:01:18 ID:HmHHQxw60
>>105
朗読を読んでるとイライラする。
文章読んでた方が脳にもいいよ。

111 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:04:58 ID:4Wo3Fg1v0
>>106
>>91は男なんでしょ
男なら「僕」「私」両方使ってもおかしくないよ
文章の途中で一人称変えるのは好ましくないけどな

112 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:19:33 ID:24/ALWQy0
↑男言葉の女ハケーン

ムッシュムラムラ!

113 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:36:47 ID:5G6zejIR0
>>73>>77
雨月物語の吉備津の釜で合ってる。
女癖の悪い男が神官の娘を嫁に娶るんだけど、初めこそ貞淑な妻を可愛がるものの
そのうち遊女と良い仲になり、妻を騙して金を作らせ、それを持って駆け落ちしてしまう。
新天地で新しい生活を始めるが、程なく遊女は基地外のようになって病死する。
これは故郷に捨ててきた妻の生霊の仕業であり、夫に裏切られ失意の余り病床に臥していた妻はそのまま亡くなってしまう。
それから毎晩、男の新居に妻の怨霊が訪れるようになる。
そこで男は有名な陰陽師に札を貰い、家中に貼り付け、物忌みをした。
妻が死んでから49日の夜間、もし外に出ることがあれば命の保障はできないという。
夜毎酷くなる妻の怨念の声を耐え、いよいよ最後の夜。
空が白み始めたので、すっかり気が抜け油断しきった男が外に出ると、まだ辺りは真っ暗闇だった。
男は絶叫と夥しい量の血と、軒下に毟られたような髷を残して消えてしまう。
男の友人は草の根分けて探したが、終ぞ死体はおろか骨の一欠けらも見つからなかったという。

ちなみに化生の女に魅入られるのは「蛇性の淫」って話。スレチすまそ。

114 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:47:06 ID:3c57KpDz0
thx

115 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:56:30 ID:24/ALWQy0
小鳥のさえずりとザワザワ音で朝かと思って目覚めたら真っ暗だったことはある

116 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 22:59:59 ID:pvrvA9M+0
>>113
さすがというか・・・
名作と呼ばれる物はあらすじだけで凄みを感じるな。
乙。

117 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 00:36:42 ID:QL0g9/B+0
ピラメキーノで怖い話してたのが怖かった
なんかどこどこの交差点はなんであんなに人が多いんですか?っていうハガキがきて
、帽子かぶった人が
それはね、この世のものではないものがいるからだって
かなり大雑把であんまり憶えてないけど、聴いてたときは怖かったなあ

118 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:30:17 ID:mMGXC/HT0
交差点だからに決まってんだろ

119 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:30:21 ID:iSFHpxCc0
>>117
NHKのニュースの時に流れる渋谷のスクランブル交差点の映像を録画してよく見るといい。
一つだけ注意点があって、映像見てる時に物音や気配を感じても絶対に振り向いたり、
テレビを消してそこに写り込んだ自分の背後を見てはいけない。
もし霊感体質だったら、百会のツボの部分に盛り塩しながら見るといい。



120 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:34:18 ID:70A9642N0
チキンハートな私にはできないー 。。゛(ノ><)

121 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:43:34 ID:6wt4T6lu0
俺が死ぬほど怖いと思ったのはベタだけど母親から聞いた話。

ある日実家の近くで火事があり、野次馬根性むき出しの姉と母が見にいったらしい。
ただ消防車が止まってて作業してるもんだからどこの家かはわからない。
するとその火事があるだろう近辺に住んでる母の知り合いの家族が、
「いや〜、びっしょびしょ。困ったー。なぁー母さん。」とだんなが奥さんに言いながら
家族で母の近くに来たらしい
「大変ですねー。おうち大丈夫でした?」と話かける母に
「どうだろうなー・・・。全部もえたかなぁ。おい、もう泣くな!しょうがないだろ。」と
旦那が答えながら「あーつーい!あーつーいのー!!」と駄々こねてる子供にしかったそうな。

母が「ねー、あついよねー。ここまで熱が来てるからねー。でももう少しで消えるよー。」
と言うも子供は「あつー、あつーい。」と言うので奥さんのほうが困り顔で「すみませんねー。」
という風に頭を下げてきたらしい。すると旦那が、「よし、家も燃えたろうから今日はどっかで泊まるかー。」
と陽気な声を上げて「ではではー」と駅の方へと向かっていったらしい。
奥さんは終始落ち込んだ様子で俯いてたらしい。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:44:52 ID:6wt4T6lu0
家に帰ってきた母はその旦那に呆れ果てており、
「何を考えよるんやろか。自分の家も燃えよるってのに、どっかとまろーかーとか。
あんだけ嬉しそうに言うたら火事出した家族とかにも聞こえるよ。」と言いながら
状況を俺と親父に説明してくれた。
親父は「野次馬もかわりゃせん。」と言い「火事に気をつけろよ。」と寝室へ行ったので
その話はそれで終わった。



次の日ニュースでその火事の報道があった。
見出しが『一家心中』と書かれていた。
男が子供と妻を無理やり殺害とアナウンサーが言っていた。


その家の主は昨日母と姉が会った、あの家族だった。


今までで一番衝撃的な怖さだったね。あのニュースだけは・・。

123 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:46:15 ID:BAN4nRL/0
ベタだなぁ

124 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:51:23 ID:6wt4T6lu0
>>123
ベッタベタなんだよね。
ただ、実際話し聞いた後にこんなニュースみたら血の気ひくぞ。
直接あった母親とか姉は俺の比じゃないぐらい怖がってたし。

だからと言ってここ向きじゃなかったかな。スレ汚しになってすまん。


125 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 10:54:42 ID:uePCo/z70
幽霊を見ただけで洒落コワってないわ〜

126 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 13:16:15 ID:vYe4Agqi0
人によって基準は違うからなぁ
自分の話として置き換えて考えるタイプの人には怖いんでない?

127 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 14:00:00 ID:4hirObrM0
心霊じゃないけど心臓が飛び出しそうなほどびっくりした話

マンションの1Fに住んでるんだけど
暇だったんでたまに窓をフッと通り過ぎる謎の影の正体でも確認しようとずっと窓見てたのね

そしたら降ってきたの

人が

「マジかよ!」て思って窓開けたら、全然なんともない小学生くらいの子がたーっと向こうに走っていった
どうやら上の階(2F)の子が遊びに行くときエントランスから出るのがめんどくさいから飛び降りてたらしい(笑)
管理人のじいさんに見つかってめっちゃ怒られてた

128 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 14:28:40 ID:0U8/WdZpP
びっくりしただけで洒落コワってないわ〜

129 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 14:28:54 ID:M3D4LioM0
先日の未明、「大分市内の公園で多目的トイレの警報機が鳴っている。鍵が掛かっていて、
中に人がいるかもしれない」とパトロール中の警察官から同市中央消防署に119番通報があった。
消防署員が駆け付けると、非常用のブザーが「ビー」と鳴り響いていた。ドアの下のすき間から
ファイバースコープを入れて中を確認したが、人はいない。
署員らはひと安心したが、ブザーが鳴った原因は不明。このトイレは夜、係員が施錠するという。
怖がりの若手消防署員は「故障かな」と思いながらも、「幽霊が出たのかも…」と背筋がゾッ。

[2010年07月28日 16:31]
http://www.oita-press.co.jp/causeBook/2010_128030235932.html
イラスト


http://www.oita-press.co.jp/mobile/data/case_file/2010/07/2010_128030235


【大分】ゾーッ 無人のトイレから警報
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280303463/

130 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:21:27 ID:Xns8/2570
>>125-126
この>>122が「ほんのり」に向くかって言ったらそうも思えんから、こっちでもいいんじゃないの?
つーか、「幽霊を見ただけ」に要約できるまでに鈍ってしまった感性が洒落コワだろ。

131 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:00:40 ID:Jt5JZdUt0
会話した時点で生きてると思ってるし恐怖なし

死んでいると分かってビックリ!!

あんまり怖くないような^^;
本人言ってる通りベタ過ぎる展開も安っぽさを演出しマイナスポイント
40点!

132 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:20:33 ID:hOIk9ea20
「よし、家も燃えたろうから今日はどっかで泊まるかー。」
と、今も家族でどこかを泊まり歩いてるのが怖いんじゃないの?

133 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 17:17:09 ID:ZTMhia0w0
>>100
それを知ってて恨みに思ってたのかな

134 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 18:07:15 ID:qoQS5KnP0
おちんちん?

135 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 20:57:52 ID:iSFHpxCc0
>>134
斬って欲しいのか?

136 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:06:15 ID:ZTMhia0w0
>>135
悪事にしか使えない奴は切ってしまえばいいと思うよ

137 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:08:30 ID:8EtT38o70
>>135
ただ切るだけじゃつまらないから、
アゴの下に縫い付けたらいいとおもうよ。

138 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:19:10 ID:IA77yKxA0
きんたまだったらアゴケツみたいでかっこいいのにね

139 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:19:24 ID:ZTMhia0w0
東京って幽霊多いよね
まだまだ見た事あるよ
日本であちこち転校したし海外も住んだけど東京が一番心霊体験が多い

140 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:25:42 ID:iSFHpxCc0
>>139
kwsk

141 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 21:33:19 ID:ZTMhia0w0
シナチクやチョンに出てけって言ってる訳でもないし
まあ、実際には出てって欲しいんだけども
地上げ屋に因縁つけてるわけでも無く、
いや、本当はウンコ!死ね!!って思ってるけど
だから彼らのせいだとは一言も言ってないし
東京は戦争での被害も甚大だったし、
ある意味血に染まった地域ではあるけれど
世界中どこでも首都ってもんは仕方がないのかもしれないし
心霊現象には慣れていくしかないね
2chにカキコし始めてからラップ音は一晩中聞こえるし
何も無い空間から舌打ちは聞こえてくるし
それも家族も聞こえてるようだし、もうしょうがないよね
>>140
メモでまとめるから待ってね
後のはあんまり怖くないんだ



142 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:46:26 ID:ZTMhia0w0
子供は二人共都内で産んだ。
一人目は大学病院で、とても華奢な女医さん。
「帝王切開するなら退院する!」と我侭を言い、一晩中世話になって出産は朝10時。
徹夜明けの疲れた細い肩が忘れられない。無事出産したがちょっと小さめなのでICUに。
ICUから帰ってきて、私のベッドの左横のベビーベッドに赤ちゃんは寝ていた。
7人部屋だったがある晩、深夜に誰かが私の左手を掴み、思い切り引っ張った。
私が思い切り払いのけるとすぐに治まり、私は眠りについた。
次の日の昼間、奥さん同士の井戸端会議が始まった。
出身はどこだの、私は三つ児だから出産大変だわーだのの他愛無い?話。
私は出産直後なのでカーテンを閉めて黙って横になっていた。
すると、向かい側の列のベッドにいた奥さんが、
「昨夜、眠ってる時に誰かが私の手を引っ張ったの!」と言う。
そこで私が、「私も!」と言えば少しは話も盛り上がるのだろうが、面倒なので黙っていた。
「病院にはよくある話みたいよー。」と言う感じで特に盛り上がる気配も無く終わった。


143 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:48:31 ID:ZTMhia0w0
>>142 続き
二人目は助産院で世話になった。
100平米強位の、助産婦さんが二人、夜は助産婦さんが一人しかいない所だった。
宿泊する部屋は和室で畳張りで、とてもリラックスできた。
家族も寝泊り出来たが、上の子もいるし部屋も狭いので、夫と子供は家に帰った。
赤ちゃんと二人きりの夜。他には助産婦さんが別の部屋に一人いるだけ。
真夜中、いびきで何となく目が覚めた。
私もいびきは掻く方だが、どうも私のではないらしいし、自分のいびきはめったに聞こえない筈だ。
左には赤ちゃん、いびきは右の方から聞こえてくる。
金縛りなので首は動かせないし、音を聞いているしか無いのだが、どうも男性のようだ。
しかし、ここには私たちと助産婦さん一人しかいない。
おかしいなあと思いながら、目だけは動かせるので8畳位の部屋をグルッと見渡すと、
部屋の端の方で、多分、大人と子供、子供子供子供、大人と子供、それは適当だが、
7〜8人、皆正座をしてこちらをじっと見ていた。
真っ暗で、ぼんやりとしか見えないが、随分たくさんいるなぁと驚いた。

144 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:49:44 ID:2A4BbWGH0
雨月物語は、今住んでる所が丁度舞台になってる話があるから興味深い
古典って食わず嫌いになりがちだけど、有名な本は実際面白いんだよな

145 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:50:40 ID:2A4BbWGH0
すげー遅レスになってる; スマソw

146 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 23:51:09 ID:ZTMhia0w0
>>143 続き
一人目の時に退院した後、
自宅で24時間体制で赤ちゃんの世話に明け暮れていた時に、
うちで飼っている熱帯魚の水槽から、突然変な音が鳴り出した。
ベビーベッドが寝室に入らないので、赤ちゃんと二人でリビングに寝ていた。
水槽のポンプの音はしょっちゅうするのだが、その日は何だか不思議な音に聞こえた。
ブーーーー・・・ズズズズズ・・・ギューーーン・・・・・・
この辺まではいつも昼間にもたまに聞く音なのだが、その後は
ブーーー・・グググ・・・ア゛ーーー・・グァーー・・・
その内、男性が呻く声の様になり、グァーー・・・ア゛ーー・・ガーーーー
と、苦痛を伴った様な声に変化していった。
あまりに恐ろしく寝るに寝れず、その日は朝4時の、日が昇るまで起きていた。
その後その音を聞く事は無く、買ってから10年以上経った今もその水槽から、
人声の様なものは聞こえてこない。

思うのだが、新しい命が誕生した時や、
自分がもしかすると乗っ取れるかもと思う所に
霊は集まって来るのではないだろうか?

147 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:00:18 ID:2A4BbWGH0
>>146
邪魔してしまって…ごめんなさいorz

148 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:03:30 ID:ZTMhia0w0
>>147
アンカ付けてるので大丈夫ですよ
別に恨んだりしません

149 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:32:31 ID:3TZ/sleNO
こんなに続いてるスレだけど
死ぬ程洒落にならない怖い話はいくつあったかな

150 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:36:43 ID:USh1DoH+0
あたしの話が怖くないって事?

151 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:39:00 ID:9cpjvkGl0
真っ暗にしてテレビとかも全部消してBGMをお経にして読めばそれなりに楽しめるぞ
まぁ強がってるわりにはそんな勇気もねーわな

152 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 00:45:49 ID:5V/sYLG4P
あんたの話は、怖い怖くないっていうより、なんつーか、

ちょっと書き方が下手だわw

153 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:00:19 ID:5V/sYLG4P
例えば>>142だが、この話に先生が華奢な女医さんだったとか、帝王切開だ
とか、関係ないわけだ。あんたは情景を思い出すのに必要なキーワードかも
しれんが、聞き手からすると、冒頭そこから話が始まると、そこに繋がる
話かな?と思うが関係ないまま終わる。すると何だ関係ないのかと
ガッカリする。何の意図があってそこに触れたのか意味がわからない。
女医さん、帝王切開あたりをバッサリ切り捨てたほうが、話はシンプルで
よく伝わるよ。

154 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:07:54 ID:wKWsGLgS0
女ってこんな文章かくもんなんだよ

155 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:23:43 ID:USh1DoH+0
>>153
深すぎて書けない
その辺は恐怖体験と関係ないが裏を読んでください

156 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:24:53 ID:ua61i50D0
2〜4行目まで全く無駄な描写だな

157 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:26:49 ID:ua61i50D0
>>155
読むべき裏もないのにぐだぐだ無関係な描写すんなって話
その辺も理解出来ないのか…
深すぎて書けないなら書かなくていいんだよいらないことは

158 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:28:18 ID:KlUCBNJF0
素人さんの集まりだから書き方のクオリティには期待しちゃいないが・・・
それでも怖い話であるためにはある程度のクオリティが必要になってくるんだよね

>>155
なら最初から書かない方がよろしいかと
なんというか、前置き、後出し色々と洒落コワの法則に適ってますよw


159 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:31:38 ID:rihPn5UL0
素人だし別にいいとおもうけどなあ。ただ一行目からいきなり「子供は二人共都内で産んだ」とか
>>141のないし祭り状態を見るに基本的な作文スキルが低いだけなんだろう。
まあお疲れさん。怖いかどうかは別として最後のまとめは「ほう」と思わされたよ。

160 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:54:52 ID:ua61i50D0
ああ>>141も同じ人が書いてたのか
てっきり日本語不自由な他国の人の書き込みかと思ってたわw
そりゃまともな書き方しろって言う方が無理だったなw

161 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 01:59:14 ID:USh1DoH+0
>>156
4行目は意味がありますよ
左隣にベビーベッドのカート?が密接していたのに
左側の手が(足側に)引っ張られたので、
そこに人が立つことは出来ない、隙間は無い、
人為的なものでは無いと言いたかったんです

162 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 02:07:28 ID:m8lJqPMp0
>>161
日本語をまともに理解出来ないのに日本人を批判する俺偉いと思い込める人達がいるんです。
きりがありませんよ。
私は結構面白く読めました。

163 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 02:15:22 ID:rihPn5UL0
>>161
悪いけどそれ五行目だと思うぞ

164 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 03:20:12 ID:wKWsGLgS0
今酷い自演を見た

165 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 03:35:49 ID:4UbeMKrr0
ある日俺はキャバクラに行ったんだ
カウンターで「申し訳ありません、女の子は3人しかいないんです」と言われ
それでもいいと俺は言った

中に通されると客は5組、その内団体が4組、おそらく常連である
ピン客は俺ともう一人
あぁ、これは相当待つな、と覚悟を決めてその団体を眺めていた
もう既に出来上がった雰囲気のアホ客
ベタベタ触られてまんざらでもない嬢3人
この眺めは俺にストレスを与えるだけの十分な要素を備えていた

10分、30分、1時間・・・
待つ・・とにかく待つ
団体はヒートアップしドンペリやら糞不味くて高い酒を追加で5本も頼みやがった
これはもう無理だな、と席を立ち指でボーイに×サインを送る



会 計 1 3 0 0 0 円

166 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 08:16:31 ID:ms69tpXi0
100平米強位の助産婦さんが二人いるのかと思った

167 :ゆとりですが、何か?:2010/07/31(土) 10:33:52 ID:YTap7zui0
みんな夏休み満喫しとるか?
俺も満喫しとる。
質問だけどこの中で、知っているコテハンは誰?

Aあたおか(アイドル板9

B大岡(オカルト板)

C赤い彗星(声優個人板)

D佐々木(ガイドライン板)

168 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 11:13:40 ID:AzWrMO7V0
>>165
芳ばしくて楽しめました。

169 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 11:21:11 ID:akBikcK60
>>137
ツタンカーメン

170 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 11:22:27 ID:jDpKBtVi0
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、神山満月ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

171 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 12:33:07 ID:T7LEbgrr0
家では常にjazzや洋楽やクラシックのBGMを流してる。
たまにモノクロ映画を流すが字幕しか受け付けん。
インテリアはクラシカルにまとめている。
休日はギターやドライブで適度に運動も。
夜は必ずワインを飲む癖がついてる。
大体こんなとこか。

172 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 12:36:25 ID:bN5rcW5j0
>>171
幽霊のくせに生意気だぞ

173 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 14:18:34 ID:9VbQF7vX0
少し前に、70年位か全く食物を取らずに生きているインド聖者を、インドの軍医チームが
医療施設に入院させ調査している、というニュースがあった。

医者たちは、何故彼に長期断食が可能なのか、気付かないのだろうか?

実は、彼はもう死んでいるからだ。

174 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 15:12:02 ID:YA9iGU8D0
>>165
これは洒落にならないな

ワロタ

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)