2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【名画】シネマヴェーラ 渋谷【名画座】

1 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 07:54:00 ID:RdysWpMC
今の特集結構面白いじゃん
なのにスレがないなんて酷い

2 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 08:40:00 ID:z5z/NBcS
また糞尿が糞スレ立てやがったな。
いい加減にしろよ。

3 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 09:15:14 ID:2yHOy8nY
いや、どしどし紹介やってください!
遠くですぐ行けない、人達もいるんだし
評価は各者で観てから、すればいいし?

4 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 09:31:59 ID:UvTeQ9k/
もういいわ、マジで。
>>1-3最初から釣り目的でスレ立ててるんだろ。

5 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 13:14:23 ID:CHBAIEZ5
ヴェーラの受け付けは顔で選んでるの?

6 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 16:20:13 ID:z5z/NBcS
あそこで選んでるんだよ

7 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 16:52:30 ID:D342Dk3g
>6が採用されなかった理由が
わかりました

8 :名無シネマさん:2010/02/11(木) 20:43:07 ID:RdysWpMC
今日の2本立てよかったな。
原田芳雄の与太者っぷり
佐藤佑介のエロさ。
最高でしたなぁ・・・

9 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 01:12:36 ID:neVMvERd
今月の映画芸術で、中原昌也と対談してるのが
以前話題だったモギリ嬢らしいね。



10 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 02:26:34 ID:m/xtfYpL
たまに普通の営業上映中に館内で受付の人を見かける事はあったけど、
あれ読んでやっぱり受付の人は結構しっかり映画見てるんだな〜とおもった。

11 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 13:07:27 ID:00Of3vdJ
ちゃんとした名画座や上映施設のテケツは、優秀な人が多いよ。
アテネ・フランセで働いてたことある監督や評論家は大勢いる。
昔のシードホールでは阿部和重がテケツをやってた。
「地獄の警備員」を見に行った時は、テケツの人をどこかで見た顔だと思ったら、脚本を書いてる篠崎誠自身だった。

12 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 13:12:20 ID:00Of3vdJ
違った。
篠崎誠はあの映画では脚本を書いたんじゃなくて脇役で出演してたんだった。

13 :名無シネマさん:2010/02/13(土) 16:14:16 ID:qplyKsaN
ふんにょうはいい加減目障りだから消えてくれ

14 :名無シネマさん:2010/02/14(日) 09:17:47 ID:jDGxU2DY
?それはおまえだよ↑

15 :名無シネマさん:2010/02/16(火) 11:16:40 ID:B7lkqTKB
>>1
何スレ目でしたっけ?


>>2>>13
さっそく湧いて出やがったな、妄執野郎
いろんなスレで糞尿糞尿と騒ぎやがるお前が一番クソだって気付けよ!!

16 :名無シネマさん:2010/02/17(水) 22:47:37 ID:utRN5/15
いやぁー
藤田敏八監督等の70年代青春映画って情緒あり、旅情ありでいですねぇ。。。
特に十六歳の戦争で能登の御陣乗太鼓が出るとは驚きでした。
あの十六歳の戦争版での御陣乗太鼓の様子は撮り方がいまいちでそんなに迫力は出てなかったのが残念ですが・・・久々に見れてうれしかった。

昔、NHKの新日本紀行で波頭の太鼓っていうのをやっててそこで見た御陣乗太鼓の様子は圧巻でした。
その映像がまた見れるとは・・・年代的にも新日本紀行がつくられたときと同じ70年代だし
あの仮面も同じものが使われていて久々に見たって感じで感慨深かったです。
今週は全て制覇するつもりです。
今日の赤ちょうちんも本当によかったです。
休憩時に流れているBGMも当時の情景が浮かぶようでうっとりと聴いてしまいます。
なんと言うかどの映画も画面を見ているだけで心が癒される感じがします。

今月は本当にいい特集ですなぁ
シネマヴェーラ様様です

17 :名無シネマさん:2010/02/18(木) 13:39:11 ID:YpoGYIEl
ここの人そんなに馬鹿じゃないから

18 :名無シネマさん:2010/02/18(木) 21:37:46 ID:d9L4IaVX
ただ一人例外は居るけどな↑

19 ::2010/02/18(木) 22:13:43 ID:5grzJNw+




映芸最新号で抜いてる奴らwwwwwwww

20 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 07:58:17 ID:X3ATjyIT
バージンブルース結構よかったよ
野坂昭如と長門裕之が渋くて素敵でした。

21 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 08:30:51 ID:crVBv7Y5
藤田まこと追悼特集はやってくれるかな


22 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 09:06:39 ID:+hZR2UN2
>>21

炎のごとく
真夜中の招待状
野獣刑事

あたりを見たい



23 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 14:53:53 ID:VJUYzObo
劇場版必殺以前の作品で特集組んでほしい

24 :名無シネマさん:2010/02/19(金) 16:24:04 ID:Zow+L8br
藤田まことなんかテレビタレントだから、映画で見るようなものないよ。

25 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 00:43:23 ID:vv99oB4E
>>24
日本映画に無知なら書き込むな

26 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 00:54:03 ID:kTtlZTwt
次のロマンポルノ特集は、田中登が中心だな
こりゃ楽しみだ

27 :名無シネマさん:2010/02/20(土) 19:19:10 ID:PW/0idW5
>>22
必殺V裏か表か
穴の牙
もよろしく

28 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 20:08:16 ID:jHgU4E4C
今の洋画特集どうですか?
閑古鳥が鳴いてますか?

29 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 20:18:26 ID:XNGmkcwv
スカスカ

30 :名無シネマさん:2010/02/22(月) 21:39:42 ID:XGvOT0wg
三浦友和さんの特集希望

獣たちの熱い眠り
星と嵐
姿三四郎
陽のあたる坂道
黄金のパートナー

とか観たいなあ・・・

31 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 00:39:46 ID:CNy/k+WQ
>>27

「必殺W」でなく「必殺V」を選ぶところに共感!

だって深作の「必殺W」はレギュラーの仕事人たちが
あまり活躍しないもんね

藤田まことの映画作品といえば
「悪いやつら」とかが浮かぶ

32 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 08:32:07 ID:ZF5+cjHi
「謎のストレンジャー」みてきたが、音がデカ過ぎなかったか?
ところどころ、見応えあったが、例のごとくハイハイナチスが悪うござんした
的な、オーソンウェルズの人物造形が一面的なのが食い足りないか。
時計台の夢魔的な描写はよかったけど、鑑賞しての後味がよろしくない。

>>28 初日(土曜日)でしたが、7〜8割は入ってました。

33 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 13:34:56 ID:bktBVHKO
こないだ初めて行ってきたが、使えないな。
通路が狭くてスクリーンも椅子も高く圧迫感がある。地震が来たら一発だな。
トイレが少ない、ポップコーンも無く、接客も人並みで冷めている。
ロビーだけが無用に広く客がいない。

しょせん金持ちの考えた映画館はダメだな。
駐車場も無いし、ケンタッキーやモスバーガーとは客層が違いすぎる。

34 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 14:11:06 ID:pXfU6HZz
うせろよ、キチガイ

35 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 14:44:06 ID:hwyqi2ts
>>33
あのビルに入ってる映画館に売店はない
ポップコーンは1階で売ってる
トイレは3階のが使える
渋谷の映画館に駐車場を望んでること自体がバカ

結論:二度と来なくていいよ


36 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 21:33:06 ID:nqcIzRpG
>>33俺は逆にあんなにいい映画館はないと思っているが?
会員なら1000円で2本立てだし。
人入りが少ないから大抵両隣に人が居ない環境で見れるし
ドリンクホルダーがでかくて使い勝手がいいし(マックのLサイズも入るし)
スクリーンも良いサイズだし。
椅子の座り心地も悪くはない。
音響も悪くはないし
一応自動販売機はあるし
トイレは綺麗だし、石鹸はいいにおいだし、手を拭く紙が常備なのがよい。

>>35ところで1階で売っているポップコーンはいくらなのでしょうか?
あそこは映画館とは関係のない軽食屋だとばかり思っていたので、初めて知りました。


37 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 21:42:56 ID:jSotJqkN
一番使えないのが>>33だということがよく分かった。

38 :名無シネマさん:2010/02/23(火) 22:42:06 ID:9Mb/cw46
なによりもDVDが発売されてない作品をかけてくれる。

それが一番の魅力だね。

39 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 00:18:21 ID:LRWqfkuk
今日というか昨日の六時からの紐育の波止場見にいった人いる?
なんかサイレントなのに二回も携帯が鳴ったよ。
それもどうかと思ったけど、
「信じらんねえ、携帯鳴らしてるやついるよ」って言ってる奴がいて吹いたw
だって、サイレントなんだからお前も喋っちゃいかんだろう、と
みんな思ったに違いないwww

40 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 00:50:27 ID:N5sokyNn
「紐育の波止場」月曜日の夜、サウンドもない完全サイレントで若干の緊張感
とともに見始めたが、早々に高鼾。中盤近くまでやまないので、さすがに近く
の席のヒトが注意してやんだが、まいった。
作品自体は、情感あふるる絵作りでよかったな。日本語の字幕もしゃれた表現
だし、バンクロフトもかっこよかった。ヒロインを綺麗に見せるのも、スタン
バーグ印。

41 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 07:26:20 ID:U39xAlep
相当つまらない作品だったんじゃないか? ↑
それともいつものあのおっさんかな?

>>39
携帯はいかんなぁ、上映前に確認しなきゃな
ぎりぎりで入って忘れる人もいるようだがあまり良いことじゃないな。
>だって、サイレントなんだからお前も喋っちゃいかんだろう、と
>みんな思ったに違いないwww
そこまで揚げ足取りみたいな思考は無いなぁ・・・俺は思わなかったけどさ
よくある映画館の風物詩くらいにしか思って無かったよ
映画を見るときにゃこういうイザコザは必ずあることだよ。

42 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 10:42:49 ID:5wPOHmNe
初心者で失礼します。
今度彼女と渋谷に買い物に行こうかと思っています。

服が欲しいです。僕も彼女も今は
上半身ユニクロ、下半身しまむら&ライトオンでジーンズ
という感じで、これをこのままステップアップしたい
でイメージ伝わりますか?

どこで服みたらいいか、教えてください。

外食には興味ないので、お弁当二人で作ってヴェーラで食べようと思っています。
ヴェーラでは、お弁当食べていても怒られたりしませんか?

43 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 15:49:35 ID:HdDWWLqA
>僕も彼女も今は
>上半身ユニクロ、下半身しまむら&ライトオンで


下半身むらむら、の間違いじゃないの?

44 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 19:11:01 ID:U39xAlep
>>42 弁当はまったく問題ないです。
サラリーマンや学生服を着た中高生(サボりだろう)もよく食べています。
やはり外食より弁当が一番ですね。
最近胃腸の調子が悪く、外食を控えて胃腸によい弁当を作って食べてますが体調がよくなりました。

服は渋谷じゃ高くて買う価値は無いのではないでしょうか
よく分かりませんが・・・ブックオフの地下も中古衣料の癖して高いし。


45 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 20:08:34 ID:xey3yrPQ
>>42
44氏も答えていますが、上映中に弁当を食べることはまったく問題ありません。
できれば保温の効く弁当箱がいいでしょう。ポットに味噌汁も忘れずに。
ここは客層がわりとアットホームな感じなので、両隣の席へのおすそ分けがあると
いっそう会話も弾むのでは? 肴もあった方がいいですね(笑)。
それから、渋谷で服を買うなら東急ハンズ地下一階が穴場です。

ヴェーラまで五時間はかかると思いますが、道中熊に気をつけてくださいね。

46 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 20:39:05 ID:z0Q+zfNT
なんだこのネタスレ
弁当とかマックとか匂いが強烈だから席で食うなよ、ロビーで食え

47 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 21:16:30 ID:U39xAlep
そうか?
結構、マックのセットを上映中に食べてるデブ見かけるけどな

以外にマックの食べ物って体には悪いけど食うときに音は出ないから悪い気はしない。

以前、松屋の牛丼を食べてる若者が居たがおしんこを食うときの音がうるさかった位だな。
まあそれも大して気にしないけどさ。
なぜなら俺も上映中にパン食べてるしw

48 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 21:32:08 ID:fsF0vSHX
>>41-47
で、何がやりたいの? 何が目的なの?

49 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 21:38:49 ID:LPdEy/YU
来月のロマンポルノ特集でお勧めは何だろう?

50 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 22:00:49 ID:fsF0vSHX
必見(見てないと話にならない)
「(秘)色情めす市場」
「(秘)女郎責め地獄」
「箱の中の女 処女いけにえ」
オススメ(個人的には大好き)
「夜汽車の女」
「エロスの誘惑」
「OL日記 濡れた札束」
一見の価値はあり
「濡れた荒野を走れ」
「女教師・私生活」
「発禁本『美人乱舞』より 責める!」
「女教師」
「痴漢通勤バス」(これは正確にはロマンポルノではないが)
「箱の中の女2」

「女高生レポート 夕子の白い胸」「必殺色仕掛け」「トルコ110番 悶絶くらげ」は未見。

51 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 22:19:25 ID:U39xAlep
トルコ110番 悶絶くらげ
これは絶対面白い
俺は必ず見に行く

52 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 22:37:03 ID:fsF0vSHX
じゃ、見に行けば?
近藤幸彦や藤浦敦の映画に、わざわざ金と時間を使って見るべきものがあるとは思えないけど。
「金返せーっ」と言いたくなる駄作も含まれているラインナップなんで、「渾身の26本」という宣伝文句は嘘だな。

53 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 22:45:39 ID:U39xAlep
というか土日しか休日が無いのでその日にしかいけないから見に行くんだけどさ
他の名画座は面白いのやってないしさ

54 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 23:08:05 ID:WTnzYvZm
>>42
ごめんなさい。ずっと気になってたんですが、
なぜシネマヴェーラのスレで服についての質問するの?
彼女と渋谷に来て、デートでヴェーラに来るの?
そして、外食は嫌いかも知れないけど、
なんでわざわざ映画館で弁当食べるの?
井の頭公園とかいろいろあるじゃん。

変な質問でごめん。ただ諸々よくわからなくてさ

55 :名無シネマさん:2010/02/24(水) 23:09:40 ID:78ZYtfs8
「シネマヴェーラで朝食を」みたいな勘違い?

56 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 00:00:40 ID:dDstZIN8
『夜汽車の女』にはもちろん衝撃を受けたが、おススメは何と言っても、
上映を熱望していた、『黒い下着の女』だろ。

57 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 00:07:37 ID:F6P6G3bE
>>54 質問に質問で返すなや。
せっかくの釣りを邪魔しちゃいけない。

58 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 00:18:02 ID:4OmQc0dT
>>57
だよね、やっぱり。
失礼、寝ます

59 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 01:18:33 ID:3ReXHUMW
「黒い下着の女」かかるのは久しぶりだね。
都内で成人映画館以外でやるのってほぼ初では?

60 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 07:46:38 ID:laRkP2Ti
>>54
仮に釣りじゃないにしてもだ、彼女と手作り弁当を
頬張るなんてつつましいじゃないの。
風体にもよるが俺は嫌いじゃないけどね

61 :49:2010/02/25(木) 20:10:06 ID:SGoagu1T
色々情報ありがとうw
今までロマンポルノなんか全く興味無かったし、見る気も起きなかったけど
三十路になって何故か急にロマンポルノに興味出てきた矢先に今回の特集はありがたいw
ロマンポルノも一本も観たことないからこれから色々観て行こう
とりあえず「黒い下着の女」と「トルコ110番」は面白そうだから観ようw

62 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 22:52:12 ID:sRjvqZYl
ここまでの中で糞尿以外が書いたのは5つか6つしかないんじゃない?

63 :名無シネマさん:2010/02/25(木) 23:41:51 ID:O5siNjz+
今度彼女とヴェーラにロマンポルノ見に行こうと思うのですが、
早めに行ってラvブホで一泊したいと思っています・・・。
どこかお勧めのラブホってありますか?
情報キボンヌ!

64 :名無シネマさん:2010/02/26(金) 00:22:35 ID:98NqosFR
ホテルニュー越谷っていうのが評判いい

65 :名無シネマさん:2010/02/27(土) 07:56:23 ID:3/m88knH
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね
>>63市ね


66 :名無シネマさん:2010/02/27(土) 11:48:35 ID:i6k5YlVc
>>62
それは糞尿じゃないでしょ。ちょっと芸があるし、天然感がナい。
本物のキチガイってもっとコワい雰囲気があるよ。
そういや以前も糞尿と某スレの荒らしが同一人物だとか自演とか、
全く見当外れな主張をしていたやつが一人いたな。

糞尿は、名無しで書いても(笑)、「、、、」や無用な行間下げ、キモヲタへの嘲笑、
アニヲタやテレビ東京、黒澤明の揶揄、と判別する要素は多いから。

今も昔も、糞尿が炙り出されるキーワードを突くと
自尊心の高いアイツが堪えかねてノコノコ出てくる。それだけ。

・キチガイの童貞
・東大卒だが無職
・すぐ辞めたらしいANA
・オウム教への加担
・生活保護不正受給

67 :名無シネマさん:2010/02/27(土) 12:22:40 ID:tWBHskoa
「戦火のかなた」もっと辛気臭い戦争セミドキュメンタリーかと
思って見始めたら、意外とエンターテイメント? 前半の3つの
エピソードは面白かった。4話途中から5話の前半くらいまでウ
トウト。6話のパルチザン虐殺も、あまりピンとこない。

68 :名無シネマさん:2010/02/27(土) 23:11:53 ID:3/m88knH
バスターキートンやっぱり面白いわ
NHKの深夜で放送してくれないかなぁ

69 :名無シネマさん:2010/02/28(日) 14:34:27 ID:RztIuydH
津波は1時到達予定だよ〜

70 :名無シネマさん:2010/03/01(月) 08:03:04 ID:vZ7wevWU
「グリード」前にアテネでみたときは、ただただ毒気にアテられたという印象
だったが、今回も凄かった。監督がはじめに撮り終えたのは10時間ほどのフィ
ルムだというから、今日われわれが見れるのはそのダイジェストという感じ。
終始サイレント期特有の怪しげな見せ物臭に満ち満ちているけど、この人は
“映画”という枠に収まりきらなかった怪物なんだとつくづく思った。

71 :名無シネマさん:2010/03/03(水) 19:00:47 ID:YZhOkuam
グリードの女、途中から憎らしさ全快だったな

72 :名無シネマさん:2010/03/03(水) 22:22:56 ID:0IIpmc76
「悪魔をやっつけろ」酔いどれ船長の船が出港したアタリから映画
も走り出し、場内沸く。チラシアオリの「内輪受け」が具体的に何
かは、残念ながらわたしには分からないのだが、この名作であるの
を頑に拒否するような、ゆるゆる感は、何なんだ。
本当に、いろんな映画が、あるんだよなあ。

73 :名無シネマさん:2010/03/03(水) 22:33:08 ID:C6zPb/uA
見た見たグリード。
ショーンペンの演技が執念深くてすごかった。

74 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 06:53:48 ID:DJ6yhyRe
今日、ウンベルトD観にいくぞ!

75 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 07:14:20 ID:HI/xoY0n
75

76 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 15:22:32 ID:tVRit5Kd
>>63

道玄坂のほうからヴェーラへ行くすぐのところにある、ホテル幸和。
ここは業界御用達(特にAV)で、ときどき塀沿いに機材車が停まっていたりする。


77 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 18:29:39 ID:DJ6yhyRe
ウンベルトD観てきました。
こんなにいい映画だったとは!最後、泣けて泣けて困りました。


78 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 18:47:20 ID:DqYuqEG6
おい、キチガイ。頼むよ。
いい加減に死んでくれよ。ほんと頼む。

79 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 22:38:37 ID:btUFrABb
>>78いったいお前は何がしたいの?

お前の決まり文句で言ってやった

80 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 22:47:36 ID:2dgY6OMd
>>78 何か弱ってるな妄執
毎日キチガイとか書き込んで、いったい何が目的なの?www

81 :名無シネマさん:2010/03/04(木) 23:03:00 ID:Kcgkm5dA
16ミリフィルムのやつって
台詞があるのに字幕がつかない、ってのが結構あるよね。
あれってなんでかね。
やはり16ミリだと字幕数で制限があったりするから?
ウンベルトDはいい映画だったね。動物好きにはたまらん。

82 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 00:43:42 ID:J2VsflJ+
「ウンベルトD」。ラスト犬超絶神演技。主役老人は、素人俳優だからこそ
出せる味わいか。靴も自転車も観たが、デ・シーカ上手い。
物乞いの代役を立てるシーン、悲しく、哀れで、滑稽でいて壮絶なシーン。
本日最終回、終映時拍手約1名。



83 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 00:46:06 ID:uoCI9NEP
そんなに評判なら見たくなるじゃないか
うらやましい

84 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 01:16:00 ID:6hCHQVke
音楽も大袈裟だしあざといといえばあざとい演出なんだが
後半のワンコとのやりとりは本当に巧いな>ウンベルトD
なんかギリギリのところでジラしていく、というか。
今回観ることができて良かったよ。

85 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 06:39:41 ID:n2JeamJj
ウンベルト、自転車泥棒と最後、共通するところがあるよね。
盗みと心中という「裏切り?」に一瞬離れる(引く)感情が結局深い愛情で
再び結びつくというか。それが「手をつなぐ」、「松ぼっくり」のシーンですね。
 同じテリア犬を飼ってる人が見たら悶絶ものの映画だろうな。

86 :名無シネマさん:2010/03/05(金) 07:32:01 ID:XYK+Zdwi
犬が出てくる映画で、今まで見た中で一番の映画だったな。

犬との再会場面はチャップリンのキッドに匹敵する感動シーン。

しかし、金がなくなり家を追い出されホームレスに落ちぶれるという内容は見ていて嫌な気持になる。公開当時興行的に惨敗したのも頷ける。

87 :名無シネマさん:2010/03/06(土) 12:36:36 ID:WXTnnO2b
自転車泥棒の主人公の妻の名前とウンベルトの女中さんの名前は
おなじマリア

88 :名無シネマさん:2010/03/06(土) 18:38:30 ID:14EgjXAI
舞台恐怖症のディートリッヒの怪物的迫力が凄かったねえ。

89 :名無シネマさん:2010/03/06(土) 21:30:04 ID:szI3OboI
「バシュフル盆地のブロンド美人」退色しているが、キズ目立たず、音声も問題
なし。 ファーストシーンから、だいぶイカれた作品であることは予測できたが、
こんなに面白いとは。 入りはどようびの割には寂しかったが、館主含むみんな
で大笑い。 お約束の数々がズバリはまって、何だかよく分からないままに、幸
福な鑑賞時間が流れる。クライマックスの「西部劇パロディちっく」な撃ち合い
シーンも、主演女優の奮闘ともども、大満足。

90 :名無シネマさん:2010/03/07(日) 12:40:19 ID:2PKC/xxy
この映画館は邦画がメインで洋画は今回の名作シリーズのように年に1度か
上映されないんですよね。
古い洋画好きな自分としてはもっと多く組んで欲しい。

91 :名無シネマさん:2010/03/07(日) 19:13:35 ID:E227yAnf
ほんとはもっと上映したいけど状況が厳しいみたいな話じゃなかったっけ>洋画

92 :名無シネマさん:2010/03/07(日) 20:57:27 ID:hx+wQCvV
「陽のあたる場所」最後の最後で明確になる峻厳なモラルが、当初裁判シーンは
蛇足ではないかと思ったわたしに、作品をさらなる高みに到達させていたと感じ
たが、どうか。雑音やや厳しいが、きめ細やかな演出が、終始名作の香華を漂わ
せている。エリザベス・テーラーの美しさにも象徴される、王道中の王道。

93 :名無シネマさん:2010/03/08(月) 13:46:31 ID:Fmw2Ym4v
ハリウッドメジャーの旧作は日本にフィルムがあるものはごくわずか
更に午前十時の映画祭が始まり、大手の旧作を現在名画座で上映するのはほぼ無理
インディー系やヨーロッパなどの作品は上映権が切れてるもの多数
今や古い洋画をフィルムで映画館で見ることは最高の贅沢
午前十時が盛況なのはそれを満たしてくれる貴重な機会だから

94 :名無シネマさん:2010/03/10(水) 22:59:40 ID:PY1kiHbK
「マルクスのデパート騒動」おもしろかった〜。
クライマックスなんてもうすごすぎ。拍手したくなった。
いつかキートンやマルクス兄弟などのコメディ映画を特集してほしいなあ。
それらは確か16ミリプリントが多く存在するんだよね。

95 :名無シネマさん:2010/03/10(水) 23:54:23 ID:IxyvrXWj
「キリマンジャロの雪」それってモテ自慢?な回想シーン延々も、このチラシアオリ
どおりの退色が全くないカラープリントに佇むグレゴリーペックのMUTEKIぶりにあ
っては、しゃあないか。野生の王国アフリカとスペイン闘牛の観光映画風の前半、オ
チもないが、それほど退屈はしなかった。

96 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 01:52:44 ID:5GzOtYZw
名作シリーズの16mmフィルムってどこから持ってきてるんだろうか。

97 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 07:25:07 ID:GnpGSao6
俺も気になる。

98 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 09:42:15 ID:pG8OxDDn
もとは芦屋小雁と杉本五郎のコレクション

99 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 10:28:25 ID:v/CypMsq
個人のコレクターですか。
ありがとうございます。

100 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 13:36:23 ID:xW+izZdo
>>98が言ってるのは冗談だよ。本気にしてはいけない。

101 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 19:34:47 ID:m/b4RNFx
芦屋小雁って相当の映画オタクらしいな

102 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 19:40:58 ID:xW+izZdo
離婚の原因が「家の中でもホラー映画ばかり見ていて、家族の団欒がない」だからね。
自宅内に、たいそう立派な上映設備があるそうだ。
そして、モンキー・パンチなんかとは違って、それをやたらと自慢したりしない。
この辺り、世界有数のジャズ名盤収集家でありながらもオーディオルームを絶対公開しないタモリに似ている。

103 :名無シネマさん:2010/03/11(木) 22:26:40 ID:OOEqBIlu
個人の自宅に35_映写機があるのは、ハリウッドのセレブか芦屋小雁くらいだな。

104 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 00:49:56 ID:XzxK5Kod
>>102
>世界有数のジャズ名盤収集家でありながらもオーディオルームを絶対公開しないタモリに似ている
植草コレクションのこと?
世界有数というのはどうかな

105 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 01:03:00 ID:vShNd4PF
いや、植草コレクションは、あの人にとっては単なる「預かり物」らしいよ。
全部を良い状態のまま保存しておくには、それなりの設備が必要だし、
まとまった形のまま誰か一人に預けておいた方が良いだろうということで、タモリに任されることになったと。
(御存知のように、アナログ盤は熱や湿気に弱いので、永久保存するにはそれなりの設備が必要)

タモリ自身は、ジャズ評論家としての植草氏をまったく評価しておらず、
「盤の集め方を見て、あの人がたいして詳しくなかったのがわかった」とまで言い切っている。

106 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 01:25:32 ID:XzxK5Kod
>>105
>「盤の集め方を見て、あの人がたいして詳しくなかったのがわかった」とまで言い切っている。
ホントかい
よかったら出典教えて

107 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 01:42:42 ID:vShNd4PF
http://www.amazon.co.jp/%E6%A4%8D%E8%8D%89%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E8%A9%B1%E3%81%9D%E3%81%86-%E9%AB%98%E5%B9%B3-%E5%93%B2%E9%83%8E/dp/4794966466

この本。
表現は、そのままではなかったかもしれない。

108 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 01:45:05 ID:vShNd4PF
いま、自室を探したんだけど、実家の書庫に送ったみたいで、確認できない。
とにかく、「そこまで言うか」と、ちょっと驚いたのは記憶している。

109 :名無シネマさん:2010/03/12(金) 20:28:36 ID:XzxK5Kod
ありがとん 読んでみるよ

110 :名無シネマさん:2010/03/13(土) 21:49:29 ID:S4GaprCU
「わたしの殺した男」
あんな陰鬱な映画だとは思わなかった。しかもつまらない。
ルビッチもああいう映画を撮ってたんだねえ。

111 :名無シネマさん:2010/03/13(土) 22:26:34 ID:JDXEwBlN
「私の殺した男(Broken Lullaby)」いったいどういった決着になるのか、
すでに前半から本日盛況の観客は胸を痛めていたが、クライマックスの、
あの手紙を音読リレーするシーンに打ちのめされる。「You?・・・You!!」。
老夫婦を包む優しい調べを耳にしつつも、“人間賛歌”というよりは、滂沱の
涙に流される安逸さを拒絶した、生きていくことのシビアさを感じたが。
音声やや雑音、画面キズもそれなり良好。ナチスは、この次の戦争。


112 :名無シネマさん:2010/03/15(月) 23:51:07 ID:m+fkFDLU
「必死の逃亡者」恥かきっ子のクセに生意気盛りのガキんちょが、自転車を
出しぱなっしにしていたゆえに、中流(というか割とアッパークラスでは)
メリケン家庭が、ワイラー監督お得意のネチネチネチネチした演出の犠牲に。
妙齢娘の貞操の危機はないが、「白いハンカチと光った靴が大嫌い」な野卑
さをボギーがなかなか醸し出していたように感じたが、それはやめてくれな
ファンもいるだろう。にちようびの入りが寂しい。ややキズもプリント良好。

113 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 10:58:37 ID:9M7DUw0W
>>100
冗談も糞もあるか
レスの99lが糞尿=長文乾燥の独り言だろこんな板
朝から晩までこんなこと楽しくてやってるのか?

114 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 15:48:51 ID:axMLz1So
「私の殺した男」良かった!
チラシに書かれているようにまさに「人間賛歌」だと思いました。


115 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 20:05:02 ID:GuRlG61+
>>113 何を根拠に糞尿=長文だって言ってるんだか・・・

116 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 21:59:26 ID:7vnN10dB
「ロイドのスピーディー」ベーブルースはどうせ顔見せだけだろうとタカをくくって
いたところ、後部座席で熱演! この時代のニューヨークの風景も貴重だが、これだ
けで大満足。 いろいろ凄いアクションもやっている(別の映画だがマジなビル登り
など)のだろうが、見た目のせいか、なんだかホノボノ系なのが損しているような。

117 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 22:28:59 ID:EiCvx1Kf
次回は田中登特集か・・・
またロマンポルノかよ・・・

しかも代表作の1本、「人妻集団暴行致死事件」はやんないのね

118 :名無シネマさん:2010/03/16(火) 23:46:25 ID:Ne/06CBt
ユーロスペースの次回上映のアンゲロプロス特集ヒドイな。
最終上映の時間が早すぎ。
仕事帰りに観れない。


119 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 05:15:06 ID:9dE2ZnJW
>>117
いつだったかヴェーラでやってなかったっけ?
それで今回は外したんじゃないか。
個人的には見逃してたからやってほしかったが。

120 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 06:50:55 ID:hwiFoTJY
>>118
アンゲロプロスの映画は全般的に長いし
ユーロはレイトにいつも別のプログラムをやるから
というのがあるのかな?
レイトなくしてその分アンゲロプロスやればいいのにね。
それはともかくアンゲロプロスの新作日本でやらないね。
ウィリアム・デフォー、ブルーノ・ガンツ、イレーネ・ジェコブがでてるやつ。
マイク・リーやケン・ローチ、ラース・フォン・トリアーに
オゾン、コーエン兄弟の新作もやらなくなったし
日本のミニシアターも壊滅状態ね。

121 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 14:25:07 ID:djWcar4b
アンゲロプスっていいなぁ
ユーロの公式には載ってないですけど最終上映って上映期限が切れるということではないですよね

ケンローチはシネカノンが逝ったのでもう上映は難しいかもね

122 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 20:38:44 ID:lG+p+hUw
最終上映って上映権が切れるから
これが日本での最後の上映ですよ、ってことでしょ?
今回のアンゲロプロスの特集ってまさかそうなの?

123 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 21:01:58 ID:Di9bk5I2
>>117
去年のロマンポルノ特集で上映されたよ
さすがに一年ちょっとしか経過してないから、今回は外したんだろう


124 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 21:41:49 ID:As6JvQLe
>>121
>>122
一瞬焦ったではないか(笑)

>>118は、最終上映の「時間(開始時刻)」が早い、と言っているのだと思う。
俺の個人的な感触だけど、混雑状況的にも客層的にも
レイト手前(19時台はじまり)の回が一番落ち着いて観られる気がする。

>>120>>121
ケン・ローチの新作(去年の)なんて十分ポピュラリティある内容なのに。
むしろコメディ・タッチなのが配給的にはNGなのかな。
(ミニシアター系って暗めな方がウケるイメージあるし)
ファティ・アキンの新作もコメディだったから、日本公開は厳しいのかな。
(ビターズエンドあたりが頼みの綱かな)

>>120
アンゲロプロスは固定ファン結構いるから、
そのうち配給されると信じているが。(今回の回顧上映の入り次第だったりして)
でも、本当その辺の監督の新作に配給つかないのって泣けてくるよね。
とりわけコーエン兄弟ですら(アカデミーにノミネートまでされてても)
配給ついてないのって、まさしく「壊滅状態」かも。

125 :名無シネマさん:2010/03/17(水) 22:10:07 ID:pNmtPVYm
>>117
>>123

前回ヴェーラで上映した少し前にはラピュタでも上映された。
今回の作品の中には近年1回もしくは複数回上映されたと思わ
れるものがけっこうあるみたい。

126 :名無シネマさん:2010/03/18(木) 13:13:36 ID:fXS821CC
>>121>>122
>>118をどう読んでも「最終回の時間が早すぎるから仕事帰りに行けない」
としか読めないんだが
読解力なさすぎ

127 :名無シネマさん:2010/03/18(木) 16:30:31 ID:/czQ7y0/
ユーロスペースは上映権が切れたアルトマンの作品を
東京映画祭と連動することで特別上映できたのだが
作品それぞれ、レイトショーによるたった一回だけの上映というプレミアものだった
前売りの段階でほとんど完売状態
おかげで自分は見れなかった

という前科があって油断ならないのよ

128 :名無シネマさん:2010/03/18(木) 23:41:33 ID:ooOwXTZD
アルトマンのやつはぴあフィルムフェスティバル主催のやつでしょ。
ぴあがユーロの箱を借りて上映したんだよね、
ユーロでしかやらなかったのって「ジミーディーン」とかでしょ。
「ナッシュビル」は渋谷東急でもやったし(でも完売)。
「ジミーディーン」はWOWOWで放映されたけどなかなかいい映画でした。
主催者側もあそこまで人気を呼ぶとは思わなかったんじゃない?
翌年のサークは大きい会場で2回ぐらいやるようになったし。

129 :名無シネマさん:2010/03/18(木) 23:47:23 ID:ziVzN5Vk
PFF自体が、近年は東京国際映画祭・協賛という扱いになってるんだよ。

130 :名無シネマさん:2010/03/19(金) 00:49:21 ID:oeHc9ySJ
>>127
PFFは日本にフィルムのない作品を独自ルートで借りてきて
箱を借りて上映してるんだよ
アルトマンの時はたまたまユーロスペースになっただけ
アンゲロプロスなんてフランス映画社が何十年も権利持ってるわけで・・・
早稲田や文芸坐ではしょっちゅう上映してるし
それを一緒くたに考えるって・・・

>>129
昨年のパンフ見たら東京国際映画祭は協賛してないね

131 :名無シネマさん:2010/03/19(金) 01:11:36 ID:2uHKSdc9
なんか認められた映画祭だと特別に上映権が認められるんだっけ?
ぴあのはアメリカからフィルム持ってきて字幕を重ねて投影して…
とか大変な事をやってるんだっけか

132 :名無シネマさん:2010/03/19(金) 03:18:53 ID:G60jqFWa
スライド字幕方式の方がコストがかからないから、そうしてる。
字幕焼き付けだと、その為(数回の上映の為だけ)にポジを焼かなくちゃならない。
スポンサーが付いたとしてもペイできない。
スライド字幕方式はアテネ・フランセが開発したモノ。特許を取っているだっけかな?

133 :名無シネマさん:2010/03/19(金) 08:04:47 ID:xJzSgB8Y
>>132
フィルムセンターやシネマヴェーラで最近、字幕なし上映をやっているが、「ぴあ」方式で字幕付けることはできないのかなあ。

シネマヴェーラはともかくフィルムセンターにはこれぐらいやってほしい。

134 :名無シネマさん:2010/03/20(土) 01:48:06 ID:8xlfyDQz
ロマンポルノ特集のチラシが、いつもヴェーラのチラシを置いてある劇場に置いてない。
18禁だからか?

135 :名無シネマさん:2010/03/20(土) 07:26:04 ID:6rpZdUl3
16日に行った時はありましたよ。

136 :名無シネマさん:2010/03/20(土) 19:31:04 ID:3vFGDueQ
洗濯に出したはずのパンツがお兄ちゃんの部屋にあったんですけど、これってどういう意味ですか?

137 :名無シネマさん:2010/03/20(土) 19:48:46 ID:MxHfHxi3
お兄ちゃんが洗ってくれたんだよ。

感謝しろ。

138 :名無シネマさん:2010/03/21(日) 19:14:17 ID:xL6DgtLK
田中登の功績はやはり、古尾谷雅人を発掘したことかな
若いころの、いつもケダるそうで厭世的な雰囲気が
田中作品とマッチしていた
亡くなった時、葬儀で悼辞読んだの田中監督じゃなかったっけ

139 :名無シネマさん:2010/03/23(火) 08:43:26 ID:vlmYKGEq
行ってきますた
「団地妻 肉欲の陶酔」
・古尾谷かっけー!
「花弁のしずく」
・ハンカチを見付けて浮気を確信したらしいのがどうしてだか分からなかった
・最後に旦那が捨てられるとこは爽快感
・筋金で芸術家な父親がすげえなと思った

140 :名無シネマさん:2010/03/23(火) 18:57:31 ID:+7/e7dfG
中学生が書いたみたいな文章だなw

141 :名無シネマさん:2010/03/24(水) 08:22:37 ID:XtEz6y+B
どうしてそんな悲しい事を書き込めるの?
いつかはみんな年とるのに。

142 :名無シネマさん:2010/03/24(水) 10:01:48 ID:F4J84nVn
それを理解するのに年をとる必要があるのさ

143 :名無シネマさん:2010/03/24(水) 12:56:45 ID:qjCmKyAm
老いるにつれ、知性や心が幼年期に近付いてくるのじゃよ

144 :名無シネマさん:2010/03/25(木) 08:31:03 ID:Lnnx8v9U
イケメンリーマン最高


145 :名無シネマさん:2010/03/25(木) 17:02:10 ID:W2k5pfD6
小学5年〜6年にかけて、クラスメートの中丸君と
ほとんど毎日下校時に彼の家でキス遊びをしていた。
ベッドで抱き合って舌を絡めて遊んでいた。
そしてお互いのパンツの匂いの嗅ぎあいもしてたっけ。
今から思えばなんでそのパンツも脱いで触りあいしなかったかと
後悔する。たぶんあのときはキスに夢中だった。
彼の家には大学生が下宿していて、たしか算数を二人で
教えてもらっている時、何がきっかけだったか失念したけど
二人でその大学生のジーンズの股間に鼻をつけて必死に
匂いを嗅ぎ、そして一人ずつ 濃厚なキスをしてもらって、 最後は三人一緒にキスをした。
田中登の映画を見るとそんな幼年時代の甘美な記憶が不意に甦ってくるんだ。
記憶の底に深くうもれていたはずの出来事が立ち騒ぎ私のまわりを旋回するように。
私にとって田中登とはそんなうっとりするような陶酔を齎してくれる映画作家なのだ。

146 :名無シネマさん:2010/03/25(木) 18:19:06 ID:Tiv4wSxM
2chで長文なんか読む気がしない

147 :名無シネマさん:2010/03/27(土) 09:53:40 ID:5oriSPpC

こういう特集では隅っこで自慰行為してる奴はいるのかな?

148 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 01:15:05 ID:FvI1pVCF
シネマヴェーラにも田中登にも関係がないんだけど、>>103氏へのレスということで。
この先、長文になりそうだし、興味を持つ人はあまりいないだろう。読み流してしまってもかまわない。

この本を20年振りに読み替えしたら、掲載されている川喜多かし子のコメントの中に、こういう言葉があった。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167217554.html

「陛下は、たいへんな映画愛好家であられ、十数年前までは、わたくしのところの作品を頻繁にお届けしておりました。
宮内庁にお届けしますと、陛下は宮中で試写会をお開きになって、よく御覧になっていらっしゃいました」

天皇崩御の直ぐ後、天皇に関するコメントが巷に溢れ返っている中で発表されたので見過ごされてしまったが、
これは非常に注目すべき言葉だろう。
まず、皇居内に35mm映写機があるのは間違いない。
次に、川喜多女史は「映写技師を手配した」と言っていない。フィルムを届けたとだけ言っている。
ということは、35mm映写機を扱える技師が宮内庁か御所内にいるか、
宮内庁が独自に依頼して‘宮中試写会’の度に映写技師を呼んでいたか。
後者は、あまり考えられない。
宮内庁から信頼を得られる映写技師などそうはいないだろうし、技師は大抵は劇場勤めなので、
都合の良い時に呼び寄せられるものでもない。
上映設備まであるのだから、宮中に専属映写技師がいたということもありそうだ。

149 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 01:28:06 ID:FvI1pVCF
更にもっと注目すべきは、これが、「東宝東和の」川喜多女史の言葉であり、
彼女が「試写会」という言葉を使っているということだ。
東宝東和が届けていたのは、当然、外国映画のフィルムだ。
邦画の会社ならば、何十年前の旧作のフィルムも倉庫に保存しているが、
洋画配給会社は基本的に新作のフィルムしかストックしていない。
昭和天皇は、一般公開される前の外国映画を、宮内庁の役人に命じて取り寄せさせて、宮中で鑑賞していたのだろう。
(昭和天皇は琉球新報まで取り寄せて購読していたくらいだから、映画雑誌も定期購読されていたとしても不思議はない。
その辺りから情報を得ていたのだろう)
東宝東和と宮内庁との間に金銭の授受があったとは考えられない。
配給会社はフィルムレンタルの会社とは違う。
製作会社との契約が、興行収益に応じた歩合のものだったら、こういうイレギュラーな上映会で収入を得たら契約違反になる。
川喜多女史が「試写会」という言葉を使っているところを見ても、無料で貸し出していたと考えられる。

ここで、疑問が湧く。これは、東宝東和の作品に限ったことだったんだろうか?
実際、昭和天皇御存命の頃から、「陛下は‘男はつらいよ’が好きで、全作品を(宮中で)見ている」という噂があった。
宮中では、このような‘試写会’がしじゅう行われていた、いや、現在も行われているのではないか?

川喜多女史が「十数年前までは」と言ったのは、その頃から昭和天皇の健康が優れなくなって、
‘試写室’の椅子に二時間前後じっとしていることが難しくなったからではないか。
ちょうどその頃から家庭用ビデオデッキが発売され出したので、
映画は居室のソファで、ビデオで御覧になるようになったのではなかったか。
今上天皇の代になっても‘試写室’が放置されたままだとは考えられず、今上天皇はかつての昭和天皇と同じように、
宮中試写会を行っていると考えるべきだろう。

ということは、天皇陛下が時折、一般向け試写会に足を運んで話題の映画を鑑賞されるのは、
新設博物館の視察と同じような「公務」なのだということも言えそうだ。

150 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 01:43:51 ID:FvI1pVCF
しつこくて申し訳ないが、追記。

うがち過ぎかもしれないが、もしかして、
天皇陛下が時折、一般向け試写会に足を運んで話題の映画を鑑賞されるのは、
本当は「公務」なのではなく、
普段から新作映画のフィルムを貸し出してもらっていることへのお礼の「宣伝協力」なのではないか?

長文、失礼しました。

151 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 14:43:14 ID:geSKBTlg

>天皇陛下が時折、一般向け試写会に足を運んで話題の映画を鑑賞されるのは、

陛下は最近だとどんな作品を見に行ってるんですか?
相撲を見に行くのは聞いたことあるけど映画の場合ってあるの??

152 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 15:39:16 ID:FvI1pVCF
天皇陛下御夫妻は、近年では、
「あなたを忘れない」(駅ホームから転落した人を助けて死んだ韓国人留学生の実話映画)
「オリオン座からの招待状」(名画座を経営する家族を描いた、毒にも薬にもならない映画)
「マザー・テレサ」(ドキュメンタリー)
の試写会に出席してるね。
あと、皇后陛下が単独で犬童の「眉山」を、
秋篠宮一家が二代目マキノの「旭山動物園物語」の試写会に参加したようだ。
http://www.kunaicho.go.jp/activity/index.html
どうでもいい映画ばかりで、これはやっぱり「公務」なのかもしれない。
皇族の人たちが、スクリーンで映画を見る機会がこれだけだとは、到底考えられない。
秋篠宮の娘たちには、時計じかけのオレンジ方式で「愛のむきだし」を見せてやりたい。

「皇居、試写会」とかで適当に検索していたら、こういうページを見付けた。
http://logs.dreamhosters.com/html/1/215/185/1215185267.html
これの26の人が「皇居でジブリ映画の試写会がもよわされているというご噂をかねがね伺っています。」と書いている。
これは初耳。だが、有り得る話だ。

153 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 15:54:34 ID:FvI1pVCF
ロマンポルノに話を戻すと、>>50でも書いたけど、今日の二本はオススメです。
「エロスの誘惑」と「OL日記 濡れた札束」。
この二本はともに、いまの日本では映画の世界でもTVドラマの世界でも作り得ない「大人のメロドラマ」になっている。
「OL日記」の加藤彰は後期、TVの昼のメロドラマなんかやっていたけど、一般映画で活躍して欲しかった。
「エロスの誘惑」は、松田昭三が元々は一般映画用に描いた脚本をピンパチがロマンポルノに潤色したもの。
元からロマンポルノであったかのような仕上がりになっていて感心させられるが、
結果、松田昭三のフィルモグラフィー中で一本だけ浮き上がることになった。
松田は新藤兼人門下だった人で、これが日活で映画化されることになったのは新藤の紹介があったからなのかも。
ビンパチと新藤は後に「危険な関係」で組んでいる。

154 :名無シネマさん:2010/03/28(日) 17:47:01 ID:wMOETMGT
>>147
ID:FvI1pVCFさんが自慰的なカキコをしてるお

155 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 00:25:46 ID:PUpF0Wqw
>FvI1pVCF

あんた面白いね。

156 :名無シネマさん:2010/03/29(月) 21:25:54 ID:eXIJLt03
今の特集、お客さんははいってますか?

157 :名無シネマさん:2010/03/31(水) 20:58:56 ID:8MUpX+o8
もう一回くらいマキノやってくれないかなあ。けっこう見逃して。


見に行けない俺が悪いんだけどさ。

158 :名無シネマさん:2010/04/01(木) 15:36:22 ID:bSZ6oaID
直前で嫌がるのはやめにしようぜ減るもんじゃないんだし

159 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 07:08:11 ID:AcYHGUCM
滞納していた家賃払った

160 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 19:25:52 ID:AcYHGUCM
他人の屁ってほんま臭いのに
自分の屁はいい匂いなのは何でやろね??

161 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 20:10:53 ID:xNqVSidi
はあ?自分のへの匂いはクサイだろふつう

162 :名無シネマさん:2010/04/11(日) 22:12:16 ID:Wm7dp9oJ
「黒い下着の女」全体としてキズの少なく退色もないプリント。平日の11時なんで客5人。
前に見たのは成増東映だったか? すとーりー、ほぼ忘却。着衣大股開きの川土手での大
俯瞰のみ覚えていた。 何かとカラミ多く、倉吉朝子の大坂弁(?)も『ありがたうさん』
の桑野通子ばりのキツさだが、そこがまた味か。逃避行終盤登場の小学生の男の子が、今日
的に問題になる? いずれにせよ、やはり、いい映画だった。

163 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 01:38:22 ID:T9KdfgXZ
「黒い下着の女」の主題歌ってCDになってる?

164 :162:2010/04/12(月) 21:19:11 ID:is+42q3J
>>163
ようつべ で「石黒ケイ」で検索すると 出てきます
(Story)

165 :名無シネマさん:2010/04/12(月) 22:55:53 ID:rzuylKq9
黒い下着の女は絶対元スケバン不良少女だろうなぁ・・・
大また開きでタバコをふかしながらお茶を入れるシーンなんて物凄くグッと来たよ、あのシーンは最高!
あの女のやさぐれっぷりがよーく分かった
あんなふうに罵られながら卑猥なことされてみたい!!

166 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 00:07:46 ID:er4PfGjs
倉吉朝子はよかったなあ。
ただし、寺島まゆみや美保純がスターだった同時の日活の中ではちょっと浮いていたのが残念だった。
あと10年早く生まれて日活女優になってたら宮下順子や芹明香くらいのクラスの伝説の女優になってだろう。
一時期、大井武蔵野館のモギリ嬢をやってて、ちょうど現在のヴェーラのモギリ嬢と同じような感じで話題になっていた。

167 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 22:19:03 ID:bN+GKKq8
このスレで話題になってたから、黒い下着の女を観たけどびっくりするほどつまらなかった。金返せレベル。ちなみにトルコ110番と必殺色仕掛けは面白かったぜ

168 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 23:16:44 ID:7PYvLqd7
「女郎責め地獄」は亀有名画座のオールナイト以来に見た。懐かしかった!
オープニングのクレジットの長回しとか凄いな。

「トルコ110番」はせつない話だったな。よかったよ。
あの主演の男優、その後どうしてるのかな。

「箱の中の女」は自分には合わなかった。
最後、戻ってきて、あの変態夫婦(カップル?)を逆に箱に閉じ込めて飼い馴らすくらいのオチが欲しかった。

「色情めす市場」は全邦画ベスト10に入るくらい好き。

「OL日記 濡れた札束」は歴代首相のニュース映像とか挟んでるとことか感心。

「発禁本〜責める!」もいいなあ。
山谷初男が優しい顔してとんでもないことするギャップがいい。


「黒い下着の女」「夜汽車の女」は時間経ったら内容忘れそう。



169 :名無シネマさん:2010/04/14(水) 23:52:19 ID:wLnoplY0
「女囚 檻」多分に村上修の脚本ゆえかもしれないが、これは、酷い。
画面も暗いし、意図したのかもしれないが、女優を汚く撮っている。
監獄というより修学旅行の延長ノリ、いくらなんでも平均年齢若すぎだろう
とよく目を凝らすと、オバちゃん、ババアが混じっているのでチト笑う。
レズもリンチも予測より少なめ、本来存在しないサオを巧みに連れてきてカ
ラミ。若き室井滋もしっかり脱がされ、ヤラれるが、プロテクト感も残る。
意味フのラストも、カルトというよりは、不快。

170 :名無シネマさん:2010/04/15(木) 00:21:15 ID:8kXkC3Zg
意図したものでしょう?
冒頭のオナニー場面からして、ヨダレたらして愛液ぐちゃぐちゃで汚い。
美人がひとりもいないのがキツイ。しかも、全員が囚人服というか作業服で地味。
小沼勝の演出にもヤル気が感じられない。
村上修の企画であるはずもなく、企画部主導で「今度は囚人モノで」ということで製作されただけでしょう。
拷問場面が、わずかに小沼らしいといえなくもないという程度か。
「この頃、西村昭五郎はスケジュールが埋まってたんだろうな」という感想しかない。

171 :名無シネマさん:2010/04/15(木) 18:41:54 ID:QqyBOz2T
鈴木英夫全然知らんのだけどこれは見とけってのある?

172 :名無シネマさん:2010/04/16(金) 02:53:53 ID:HMUfWeTU
>>171
開くのかい、団?

173 :名無シネマさん:2010/04/16(金) 12:01:11 ID:UuWGXcn8
>>171
鈴木英夫で当たりと思った映画にはまだ巡りあえてないけど
今回、丹波正三郎主演の『殺人容疑者』は観ようと思ってる

174 :名無シネマさん:2010/04/16(金) 21:27:15 ID:gcYqPFUk
>>171
『くちづけ』オススメ
特に成瀬のパート

175 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 00:21:57 ID:eEXJATzj
ありがとうございます

176 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 00:30:40 ID:rR6pqCLV
「女高生レポート 夕子の白い胸」 ほぼニュープリント。
ハナから、全裸 de スポーツで、飛ばす。 1本ネジ抜けた物語展開と
ノー天気なBGMと効果音、これはこれで、イカす。
場内、失笑も少なくなかったが、女のハダカに対してすっかり弛緩して
しまった今と公開当時では、受け止め方が全く違うんだろうな。
ラストのオチも、シークエンス当初からバレバレのベタベタだったが、
その通りに画像化されているアタリは、むしろ潔かった。

177 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 00:53:22 ID:75KA1ZAo

レイプシーンは泣けたわ。これは酷いと思ったな。その辺の描写は駄目。

178 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 01:47:49 ID:GCM7NnQV
何言ってんだよw
いつの時代の何を見に行ってるのか自分で分からないくらいボケているのかww

179 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 12:40:13 ID:0ZuDk2p5
片桐夕子は若い時より熟女になってからの方がエロかった

180 :名無シネマさん:2010/04/17(土) 22:06:57 ID:zB3SBWJO
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

181 :名無シネマさん:2010/04/18(日) 10:14:56 ID:lI4wmjeN
>>171
うるせえ
携帯あるならテメーで調べろ
出来ないなら死ね

182 :名無シネマさん:2010/04/18(日) 16:41:33 ID:oig6jBEh
鈴木英夫おもしれーよ。
悪の階段最高だよ。
寒流も渋くていい。原作より好きだな。

183 :名無シネマさん:2010/04/18(日) 21:33:55 ID:yhGuPxye
書かないほうがいいよ。
粘着バカが「悪の階段」「寒流」には腹立った金返せと言い出すから。

184 :名無シネマさん:2010/04/19(月) 02:33:19 ID:5s7acj4J
氏ねカス

185 :名無シネマさん:2010/04/20(火) 00:02:47 ID:LT8XAXZj
>>184みたいなやつの事ですね分かります。

186 :名無シネマさん:2010/04/22(木) 19:27:12 ID:tiA/5td0

明日は池部良特集みたいなもんだな。

187 :名無シネマさん:2010/04/29(木) 10:13:14 ID:TN15tI+j
彼氏に息がウンコ臭いって言われたんだけどどうすればいいの?

188 :名無シネマさん:2010/04/30(金) 22:41:04 ID:mvPs5edk
「社員無頼 反撃編」モノクロシネスコ、終始強い雨降り、キズ多数も鑑賞に
支障なし。 冒頭、「怒号編」のダイジェスト。
鈴木英夫の歪んだ東宝サラリーマン映画の一編、といったところか。
上原、有島、いかにも頼りにならない藤木などなど、主役の佐原、あるいは
女どもも含めた卑屈描写が、掟破りとして楽しめた。

189 :名無シネマさん:2010/05/01(土) 01:42:34 ID:nwPxFPnT
佐原が鈴木からいじめられたのは「社員無頼」?

190 :名無シネマさん:2010/05/03(月) 05:58:42 ID:TIzFz8Dh
鈴木、いやな奴だったみたいだね

191 :名無シネマさん:2010/05/03(月) 16:46:06 ID:uM36W3RL
清水宏ほどではない。

192 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 03:07:27 ID:D966czDv
佐原さん、鈴木監督に苛められていたのに5本ぐらい出てるのが不思議。
使う方も使う方だが、出る方も出る方だなあ。
お互いプロデューサーの意向に逆らえなかったのかなあ。

193 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 08:03:34 ID:dRLNGAfR
否定ばっかり。
糞尿か?

194 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 18:36:29 ID:9MsnkqT4
>>193
お前が嫌がられてるのは人や映画を否定してるからじゃない。
お前、そもそも何のアンチでもなし映画ファンでもないいじゃん。
声をかけてもらいたがってるだけ。
新宿の裏通りに「あなたの話を聞きます。1時間5000円」ていう店があるよ。
そこを借り切ればいい。

195 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 22:19:09 ID:SIabdO5x
3階のユーロスペース様

階段の踊場を塞いでいる書類の山を急ぎ撤去してください。
避難通路は確保してください。新宿の雑居ビルと同じですよ。
天災は忘れてもやってくる。人災です。

しじみパワーでホールに移動して下さい。

似せ会員番号119番より

196 :名無シネマさん:2010/05/04(火) 22:29:35 ID:7BvjKJBV
>>195
死ねよ、キチガイ

197 :名無シネマさん:2010/05/05(水) 23:01:26 ID:w9GHXQkZ
映画大好きおばさん

http://www.auction.co.jp/mem1/search/mem_srch_personal.asp?AUCID=avater&PMNUM=291178&PKGID=0

198 :名無シネマさん:2010/05/06(木) 23:51:59 ID:gfaNgm00
「サラリーマン目白三平 うちの女房」モノクロスタンダード、プリント良好。
てっきり笠智衆が出てくるものだと思っていたら佐野さんだったんで、嬉しい
ようなアテが外れたような。悪くはないんだが、共有したくなる愛すべき侘し
さみたいのは、佐野さんでは、出せない。ともすると忌むべき植田まさし的世
界に展開しかねず、これも鈴木英夫かと諦めつつ、望月優子がカミさんという
のが唯一にして根本的な毒なのか。 団令子の駆け出し臭がハンパじゃないと
感受していたところ、これがデビュー作?

199 :名無シネマさん:2010/05/07(金) 17:36:42 ID:zOMLajYl
>>188>>198

ほんとうざいから別のスレでやってくれ。

200 :名無シネマさん:2010/05/07(金) 19:42:53 ID:+KgMqwIl
>>199 ウザイのはお前。

この映画館の情報を書き込むスレなのに別のスレでやれとはこれいかに。

オマケにしょっちゅう映画館にいけない身としては(行ったとしても週2回が限度)

大変、ためになる感想だよ。

あんたが何が気に障るのか、俺としては理解に苦しむね。いつもそう思ってるよ。

201 :名無シネマさん:2010/05/07(金) 21:40:46 ID:g6+qLQmi
無意味な自作自演やめろ。

202 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 09:59:06 ID:8m6Z73zm
↑無意味な自作自演ってなに?
自作自演なんてこれっぽっちもやったこと無い。おまけになにか証拠があって言っているのか?
憶測で物言うなよ。
新文芸座スレでも絡んでくるな、文句を言うくらいなら映画の話題でも提供しろよ屑

203 :名無シネマさん:2010/05/08(土) 14:12:32 ID:VP5C1GTD
と、糞尿が自作自演しておりますw

204 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 13:22:15 ID:3MVNym7L
石原慎太郎が「汚れた英雄」で主演してたが
若い頃カッコよかったんだね。
非道ではらわた煮えくり返るような役だったけど。
弟よりむしろ渡哲也に似てたかな。
来月は息子の良純のデビュー作も上映される。

205 :名無シネマさん:2010/05/09(日) 21:15:08 ID:akrOKVur
「殺人容疑者」スタンダード、終始雑音キズ多数も、鑑賞に支障なし。
オープニングでは芸名、エンディングでは本名な丹波は、このデビュー作から
すでに100%丹波で嬉しい。それでもリアル糞尿まみれの下水構に首まで浸って
の熱演。 中盤の容疑者捕り物の有楽町駅前ロケーションの緊迫ぶりに目を見張
ったが、隠し撮りのゲリラ撮影で通行人とかは本物とのこと。のちのカーチェイ
ス、丹波を追いつめるクライマックスも見応えたっぷり。当時の東京の風景設計
も素晴らしい。 鑑識のPR描写っぽい部分でテンションが落ちるが、すべてこれ
らもホンモノ(解剖室も?)ということで、興味深い。

206 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 18:32:43 ID:+iyVrLZK
休憩時間にかかってる女性スキャットのジャズっぽい曲
なんて曲だかわかる方いませんか?
何かのサントラ??

207 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 19:24:21 ID:niIdSVOB
>>206
そういうときは受付のかわいいちゃんに聞いちゃいなよ

梅宮辰夫のシンボルロックかもしれないぞ

208 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 19:31:46 ID:tzrjKj51
結構その日上映する映画にあわせた良い音楽流れてるよね。
最近だとバージンブルース、マリリンモンローノーリターン、煉獄のブルース、とか懐かしかった


209 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 19:57:07 ID:/hFZsb0D
>>206
昭和43年の、福田純監督作品『100発100中 黄金の眼』の
主題歌ですよ。作曲は、佐藤勝。

http://www.jmdb.ne.jp/1968/cr000540.htm

サントラは、以前に発売されていた、60年代の日本映画の
レアグルーブっぽい曲を集めたコンピに収録されていたかも
しれません。かわい娘ちゃんじゃなくてゴメンね。

210 :名無シネマさん:2010/05/11(火) 21:54:32 ID:+iyVrLZK
>>209
ありがとうございます!
やっぱ知ってる人は知ってるんですねえ
さっそくCD探してみます

211 :名無シネマさん:2010/05/14(金) 23:45:11 ID:FkRdMeKm
「彼奴を逃がすな」スタンダード、時折激しいキズ、ヤケも全体としては
見やすいプリント。 冒頭の功イジケ芸が嬉しかったが、すでに指摘され
尽くしている蒸気貨物列車、チューニングラジオをはじめとする、音の演
出が見事。チラシ煽りのクラリネット吹きまくるピエロの人も怖過ぎ。
終映直後、大声で怒り狂い、6割強入りの観客の余韻ぶち壊す客あり(ず
っと後ろから椅子を押されていた?)。この音は、いらなかったな。

212 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 00:29:40 ID:CTU1otIf
今日(もう昨日)の最終回終映後に発狂喚き男が...www
一体何が原因でもめたのか知らないが終映後少ししていきなり大声で
怒鳴りはじめた男が一人w...と同時に廊下の方からドタバタ凄い
勢いで走り去る足音がw...。もめた相手は怒鳴り声にビビッて逃走
したもよう。ここで終わりかと思いきや、発狂男は相手も居ないのに
大声で喚き続けたwww
連れの女に「もう逃げたから..」とか言われてようやく終演。

逃走したビビリチキン男はもうヴェーラには来ないのかな?
来れば発狂に遭遇する可能性があるわけだし...発狂がビビチキ
の顔を覚えていれば、発狂 vs ビビチキ の Round 2 !
.......観たいです!(ただしロビーor外で。上映中はいかんです)

213 :名無シネマさん:2010/05/15(土) 11:04:53 ID:lHD+uY+b
最終日は客もかなり混んでた
遅れてきて階段下りる際の足パタパタしてるおっさんおばさんなんとかならんか
棒立ちでまるで見えないしな
浅草よりはましと考えるべきか
癖の強い変な客もよくいるね、これも浅草よりは(ry

鈴木英夫のは休憩時間の音楽もよかった
悪の階段のBGMだったり
青春音楽ぽい、歌詞が「行こうよ行こう、会いに行こう〜」みたいなのはなんですか?
タイトルが気になったんですが

214 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 00:16:02 ID:oOqSE+JK
>>211
>>212
正直、見たかった。映画館内の客同士のトラブルも第三者としては結構面白いと思ってしまう俺は駄目か?
一番凄かったのは殴り合いを始めて流血騒ぎを起こしたオッサン同士だったな。ポリスも来て新劇場の出入り口で顔面から激しく流血してるおっさんと間に入る警察の絵はなかなか爽快でした

今日は浅草に行ったけど、画面を横切る客がいるとすかさず悪態をつく爺を2人ほど見た、やはり軽くボケも入ってるんだろうな

215 :名無シネマさん:2010/05/16(日) 22:50:45 ID:SciK6NeD
>画面を横切る客がいるとすかさず悪態をつく

全然ボケてないだろw

216 :名無シネマさん:2010/05/18(火) 21:04:50 ID:vbCg52sQ
>>211>>212その発狂男はもしや眼鏡にチンピラ風の短髪、空手家体型のいでたち?

本日、新文芸座に菅原文太の関東テキヤ一家を見に行ったら上映終了後そいつが怒って後ろの人を怒鳴りつけてたが・・・
同一人物だろうか。座席を蹴ったとかなんとかで怒っていたな。
本当に映画の余韻をぶち壊すもんだなと思ったよ
これだからやくざ映画を上映すると柄の悪いチンピラが集まって始末が悪い


217 :212:2010/05/18(火) 23:48:59 ID:gs8M7thO
>>216
眼鏡はかけていた。中肉中背..いや、ちょっと背は低めかな。
痩せてはいなくてガッチリしていたような気がする(よく覚えていない)
短髪だけど文太兄ィのような短さではない。現代なら短髪、(ロンゲが
少ない)昔ならごく普通の長さ、といった感じ。チンピラには見えない。

218 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 07:07:34 ID:Tonc7nP0
>>217 では別人かな
結構映画館で見かける野朗なのでそんなにしょっちゅう怒ってんなら近づかないようにしようと思ってね
レスサンクス。

219 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 16:29:01 ID:LxmYDFDJ
カルト映画好きな人間なら、その筋では有名な作品
「女医の愛欲日記」を観た。
噂には聞いていたが、筆舌に尽くしがたい作品。ここで内容についてぐだぐだ言う
つもりはない。もはや言葉はいらない。とにかく見ろ。


220 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 23:36:41 ID:3INRnXiZ
>>216
おれもその場にいましたよ。
確かにそいつは席を蹴られて気分悪かったかもしれないけど、
上映後のそいつの怒声と復讐の席蹴りで場内皆の気分が悪くなるとか考えないのかしら。
てか、そんなに混んでなかったし席移れば良かったんじゃないか。
想像力のないひとだなーって思いましたよ。
ヴェーラでその人を見ていないので断定はできないけど、特徴としては>>212に当てはまりますね。
文芸座もヴェーラも怒りたい人って多いのは何故かしら

221 :名無シネマさん:2010/05/20(木) 13:29:39 ID:bgCEbcT3
規制でカキコできなかったけど、15日に『青春の殺人者』と『女医の愛欲日記』を見た。
某俳優も来てたけど、自分のうしろのおじいちゃんが
「っふあぁあぁっぁぁあああ〜〜んn(っむにゃむにゃ)」って声を出してあくびしてた。

浅草系のおじいちゃんなのかな、ちょっと不快だったわ。

ところで『青春の殺人者』って116分って書いてあったけど、DVDの方が完全版なんだろうか・・・

222 :名無シネマさん:2010/05/20(木) 21:08:36 ID:MvZBIdtl
>>220
たぶんにやくざ映画に影響されてるんでしょうね
関東テキヤ一家終了特後だっただけに、精神が高ぶってたんだろうねw

223 :名無シネマさん:2010/05/21(金) 01:06:07 ID:MnSXUMrz
そういえば昔、ヤクザ映画を見た連中が上映終わってから、なぜか肩をいからせて歩いたりするっていうのは聞いたなw


224 :名無シネマさん:2010/05/21(金) 09:27:29 ID:D6AOHw8p
>ところで『青春の殺人者』って116分って書いてあったけど、DVDの方が完全版なんだろうか・・・

DVDも116分です
海外で上映する際にネガを切ってしまったため、
オリジナルは公開当時のボロボロのフィルムしか残ってないとのこと


225 :名無シネマさん:2010/05/22(土) 09:49:17 ID:8f+Mk8Fk
>>244
サンクス

フィルムのはじめの辺りは結構紅くなってたし、セリフも飛んでたから
ぶつぶつ感があったわ〜。

226 :名無シネマさん:2010/05/22(土) 09:53:08 ID:8f+Mk8Fk
↑訂正>>224だた。
お詫びにイチジクの実を食べます

227 :名無シネマさん:2010/05/23(日) 22:23:00 ID:GtQl1avW
恐怖のカービン銃
衝動殺人息子よ

2本とも見たかったものなのでこの組み合わせの2本立ては助かります。

228 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 00:52:05 ID:QyWp34se
組み合わせでいれば、同一人物を題材にした

「さらば、わが友 実録大物死刑囚たち」
「恐怖のカービン銃」

の2本立てなんか最高なのになぁ

229 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 15:36:05 ID:UeMOg9Qd
>>228
6月2日はその二本立てだぜ
俺も観に行こうかどうか迷っているけど、この事件全く知らないから
観てもつまらないかもなあ

230 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 20:51:04 ID:ajKx1qs3
さらばわが友は見たけど、なかなかよかったな〜。
若いころの役所広司が出てた

231 :名無シネマさん:2010/05/29(土) 00:10:01 ID:I4x6DczV
今日気合入れてユニクロに朝の4時に並んだらすでに先客が2人いた・・・

232 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 03:30:30 ID:GOBN9oai
6月下旬からの特集は
足立正生監督特集だって・・・
(おそらく)館主さんの嗜好が色濃い特集期間
ピンク映画特集の頃みたく、しばらく足が遠ざかりそうだ・・・

思えば一番シネヴェーラに通ってた特集って
丹波哲郎追悼特集だった気がする、って
俺の趣味もどうかしてるがwww

233 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 21:48:54 ID:px7hzkek
シフト製の仕事してて休みが基本的に平日な俺としては
シネマヴェーラはとりあえずいくって感じかな。
浅草名画座、浅草新劇場
早稲田松竹
銀座シネパトスなどは大体1週間単位の番組編成だから良いのがあれば行けるのがうれしい

逆にシネマヴェーラ、新文芸座、NFC、川崎市民ミュージアムなどは前々から観たいと思ってた奴がかかっても
仕事があったりで行けないことが多いので残念だ。

234 :名無シネマさん:2010/05/31(月) 21:59:05 ID:m7k96mhS
だれもオマエなんかの都合など聞いてない、バカ!
どこにも来るな。

235 :名無シネマさん:2010/06/01(火) 00:34:35 ID:r7KU0yQn
衝動殺人、息子よ を見てきたけどなかなか考えさせられる映画だったな若山富三郎のこういう姿も以外に良い感じだと思った。


236 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 17:18:32 ID:84m5HiYk
NHKで放送された、名画を実際に人がモデルとなっているのを見たのですが、詳しいことを知っていたら教えて下さい。

237 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 18:08:37 ID:QVniG/fK
レンブラントの夜警でそんな再現していたテレビ番組か映画を見たような記憶があるな
でもスレ違い

238 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 21:03:41 ID:dUEibajA
足立正生の特集はゾクゾクするほど楽しみだ
今年のヴェーラは「曽根中生」「ロマンポルノ」「実録犯罪列島」「足立正生」
来月末からの「石井輝男」ともはやぐうの音も出ないラインナップだ
心からありがとうヴェーラ!!!!!!!!!

239 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 21:18:38 ID:P9jWV/z1
>>236
>NHKで放送された、名画を実際に人がモデルとなっているのを見た
スマン

何が言いたいか分からないw

240 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 22:24:07 ID:uykpRivz
2000年ぐらいに、足立正生映画祭が下北であったが、その頃の空気は足立はパレスチナで一生を終る人という感じだった。

まさか、その数年後に帰国するとは思ってもみなかった。

佐藤慶他の舞台あいさつがあったが、佐藤の人間的迫力はものすごかった。当時70歳を過ぎていたがまるで信じられなかった。

それにくらべて鈴木清順にはオーラはまったくなかった。

241 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 23:14:19 ID:q0D8PCe0
>>236
森村泰昌かな

242 :名無シネマさん:2010/06/05(土) 23:29:34 ID:1zqi9uof
【さらば友よ】御意見無用【大物死刑囚】
youtubeに主題歌をアップしてくれた奇特な人がいる。永島敏行が山狩りで追われるバックに流れた歌だ。「巽」「さらば友よ」で検索すると出てくる。
ちなみに作詞は、磯部勉が演じたK.O.本人だ。

243 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 00:10:47 ID:EwnY4LII
>>238
>来月末からの「石井輝男」
石井輝男特集やるの

244 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 00:24:07 ID:t8gfyaAO
【石井輝男特集】御意見無用【小野善太郎】
ゲストは誰だろう?吉田さんはもう上京していただくのは難しいかな。



245 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 01:39:44 ID:EwnY4LII
これか
『石井輝男復活祭』 @ シネマヴェーラ渋谷
http://www.ishii-teruo-eigatamashii.blogspot.com/

246 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 01:43:43 ID:leshAAvt
238は今春上京したばかりのカッペか?
もしくは中の人?
そんなに目新しくないよ。ここはダブり上映多いし。

247 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 01:46:33 ID:y2RAF6TB
>>246
まあそういうこと言うのはよそうよ。
自分も楽しみにしてるよ。

248 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 01:56:17 ID:4oVgB2C2
>>244
あんた、そういう部分にそういう人の名前を出すのは止めなさい。
思わず笑ってしまったではないか。

249 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 16:51:55 ID:JYkiLXo8
石井輝男30本も上映するのか
週6本だと5週もやるのかな
一本立て上映じゃないと良いけど

250 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 18:49:46 ID:zdc5EKse
「空想の旅」 を見に行ったつもりなのに (´・ω・`)

251 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 23:23:40 ID:BY7ASmkr
また地帯シリーズを見れるかと思うと小躍りしてしまう。
デジタル上映じゃなければ良いのだが・・・

252 :名無シネマさん:2010/06/06(日) 23:47:29 ID:oRxQZVqW
>>238はヴェーラに感謝しているだけで、目新しいとか、一言も書いてないのに。

>>246は都会人を気取った可哀想なカッペ以下だということがよく分かる。

253 :名無シネマさん:2010/06/08(火) 23:58:30 ID:EMMHC3dj
「キートンの蒸気船」サウンド版、一ヶ所のみコマがずれたが、キズそこそこ
の良好なプリント。 前半はお父さん役(当時の名優らしい)がいい味を出し
つつ、わりとありきたりな話を小ネタでつなぐ感だが、暴風雨以降の展開は、
もうとにかく圧巻。家屋崩壊、リアル壁が倒れるもセーフの数々のシーンも凄
いが、根元から飛ばされた木の幹につかまって浮遊するアタリは例のごとく、
何かいけないものを観てしまった感が、たっぷり。 みるしかない。

254 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 20:09:06 ID:R9MiTdqX
つーか
カッペて言葉自体、死語だよな
田舎っぺ、て書かないと意味わからない人
今じゃ多いと思う

255 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 20:57:31 ID:/0TzXaLh
「田舎ッぺ」も、また古臭い言葉だけどね。そういや昔そういう言葉があったなあ、という感じで。
バブル時代までの言葉でしょう。
2ちゃんねるは中高年が多いから仕方ないけど。
>>252はバブル時代以前の思考回路の人かな。

256 :名無シネマさん:2010/06/09(水) 22:56:17 ID:+8Wr1Yxx
>>254>>255

そうゆうお前らもよく分かってんじゃんw

257 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 00:49:23 ID:gGSxWtzD
キートンのカレッジライフも最高だったね。
運動音痴な主人公が最後には凄い活躍を見せるとこが面白い。
サイレント映画上映にありがちな。客席からのいびき声が今回も響きまくり
だったのだけど、そのいびき声が劇中の登場人物が眠っている
場面とシンクロしてたので妙におかしかった。

258 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 06:06:49 ID:g5D3k0EI
運動音痴のはずなのに、いい体をしている主人公

259 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 14:00:21 ID:3Ue+a2Ui


260 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 15:18:16 ID:QGg0OYCP
運動神経が優れていなければ体が鍛えられないとでも?

261 :名無シネマさん:2010/06/10(木) 23:48:39 ID:DrZEMFot
「カリガリ博士」サウンド版英語字幕、プリント経年劣化、一ヶ所コマ
ずれしたが、わりと見やすい状態。 前衛というよりキッチュなのかも
しれないが、あの歪んだ建物のセットが最高。お話しの構造は結構複雑
で終盤ちょっとウトウトしてしまったが、後味の悪い不気味さは存分に
感受。さらに迫力があるという、手書き字幕のものも観てみたい。

262 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 02:44:21 ID:2lzgpahr
「カリガリ博士」は前衛でもキッチュでもなく、表現主義。

263 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 16:26:05 ID:R4xDKtAH
足立正生の(デジベ上映)ってなに?デジタル・・・・べ?

264 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 17:31:13 ID:jcYtYre0
デジタルベータカム

265 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 22:47:58 ID:L6Gu8INa
「キートンのカレッジライフ」プリント状態良好。蒸気船をみたばっかり
なので、どうしたって物足りなさを感じるが、運動音痴設定のキートンの
アイドル映画として、結構楽しんだ。 >>258 と同じ感じはわたしも
終盤のワンショットに受けて、ようやくラストの爽快感とともに、この人
の運動能力って突出しているんだろうなあを思いました。
清水映画の大学生ふう?

266 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 23:03:00 ID:9jBHharP
キートンの蒸気船は凄かった。
当時あれだけやっちゃうのって相当大変だったんじゃない?
タイタニックなんて目じゃないね。

267 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 23:39:17 ID:5i1t5qFr
キートン崇拝者のジャッキー・チェンが、何かの作品でキートンの動きをそっくり真似てるらしいね。
どの映画のどの場面が、キートンの何の映画のモジリだというんだろう。


268 :名無シネマさん:2010/06/11(金) 23:44:57 ID:vDUGnLdv
>>267
シャンハイ・ナイトのことかな?
傘を使ったアクションシーンが出てたな。
でもあっちはミュージカルからの影響もあるんだろうけど。
「雨に歌えば」の一節も出てくるし。



269 :名無シネマさん:2010/06/12(土) 01:21:56 ID:zgG8s7/8
プロジェクトA2で「キートンの蒸気船」の壁が倒れてくるけど窓があって助かりましたを
やってたよ。

270 :名無シネマさん:2010/06/13(日) 16:03:16 ID:YYVIbafr
「ニコニコ大会」ロイド、キートン、ローレル&ハーディー、チャプリン
短編4本立。 キートンのが抜群に面白かった。家回り過ぎ。
チャプリンの特有の動きというのかリズムみたいもの改めてよく分かる。

271 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 12:30:34 ID:IMx3lIOy
池田駿介追悼特集やるかなあ

272 :名無シネマさん:2010/06/14(月) 23:04:44 ID:hOCCUerZ
「猫とカナリア」サイレント、サウンドなし、日本語字幕。プリント
キズ多数も、鑑賞に支障なし。
序盤から前半までの画像づくりとかは、そこから生まれる緊張感もあ
って素晴らしい。 良好なヒロインとその従兄弟の“冴えない”風が、
相思相愛であることが分かったアタリから、何だかゆるゆるになるの
が惜しまれる。


273 :名無シネマさん:2010/06/15(火) 00:06:04 ID:Dves77DC
『吸血鬼』って、トーキーじゃないか

274 :名無シネマさん:2010/06/15(火) 02:10:30 ID:1rOXGp92
渋谷に多摩ナンバーとか足立ナンバーとか千葉埼玉ナンバーで来る田舎者は死ね

275 :名無シネマさん:2010/06/16(水) 12:02:43 ID:FLtH+by6
>>271
やんねーよバーカ

276 :名無シネマさん:2010/06/17(木) 22:41:52 ID:WN2Q00Su
「寵姫ズムルン」英語字幕サウンドなし、キズあるがみやすいプリント。
ルビッチ。 艶っぽさはヒロインを中心に男どもの色気も含め存分に伝
わるし、モブシーンなんかも見応えたっぷりだが、登場人物がわりと錯
綜してて、ストーリー展開は把握しづらかった。英語字幕ゆえで、情け
ないけど。

277 :名無シネマさん:2010/06/18(金) 21:26:10 ID:w4EQAwRS
>>254
ドラゴンボールのハイスクール編で知りました

278 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 21:34:56 ID:JLLoN7fq
足立正生の宇宙の初日トークショーに行ってきた。
9割近い客の入りで、足立監督のトークも冴え渡っていた。
しかしながら、期待していた肝心の「堕胎」がイマイチで少しがっかり
丸木戸定男三部作を全部観るつもりだったが、どうしようか考えてしまったw

279 :名無シネマさん:2010/06/19(土) 22:31:59 ID:vmsnZabq
「堕胎」がイマイチなのは当たり前だ。あれは実際は若松との共同監督だ。
だから、足立正生の作品中、唯一「決死の覚悟で睡魔と戦えば何とか眠らずに最後まで見れるもの」になった。
あれが唯一のイマイチ作品で、あとはイマニ、イマサン、イマヨンの作品ばかりだ。

「鎖陰」が上映された時の書き込みを思い出すべき。
「途中から寝てしまった」「俺は始まって10分くらいから寝た」「俺なんか最初から最後まで寝てた」と、
爆睡自慢ばかりだったではないか。

280 :名無シネマさん:2010/06/20(日) 23:18:08 ID:IujHk/RF
足立正生特集で、一番エロいのはどれ?

281 :名無シネマさん:2010/06/21(月) 00:29:19 ID:90AUUDMl
足立なんか公開時に見てる人いるの?
みんな未見なんじゃない?

「新宿マッド」と「連続射殺魔」は楽しみにしてる。


282 :279:2010/06/21(月) 01:38:24 ID:FG1H/Yik
俺は今回の上映作品ほとんど既に見てるよ。
「新宿マッド」は必見。
「略称連続射殺魔」は歴史的価値は確かにある作品だが、・・・。

>>279では悪く書き過ぎたが、どれも見るべき価値のある作品であるのは確か。
「銀河系」など、この機会を逃したら、次のチャンスはいつになるかわからない。

283 :名無シネマさん:2010/06/21(月) 08:37:19 ID:90AUUDMl
それはすごい!
この機会になるだけ足を運ぼうと思います。

284 :278:2010/06/21(月) 18:11:41 ID:njQNMG3c
土曜日に懲りずに、今日もヴェーラーに行ってきたw
「日本暴行暗黒史 異常者の血」「性地帯」の二本。平日の昼間なのに来る人はいるもんだw
「性地帯」は下呂温泉で実際にあった殺人事件をもとにしてるとのことだったが、中身は
殆どフィクションだろう。山谷初男の演技が自分勝手な犯罪者そのもので見応えがあった
問題は作中の殺人シーンで、カミソリで全身を切り刻むシーンはかなりえぐかった
今度は来週の30日に「避妊革命」「赤軍」の二本を観に行く予定だw

285 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 21:40:42 ID:mz/rA2S2
今日、「ゆけゆけ二度目の処女」「新宿狂」見てきたけど、微妙だったわw

勿体ぶって登場した新宿マッドが
北関東訛りだったのには失笑を禁じ得なかった。

秋山道男の若い頃が見れたのだけが収穫。
あんな優男がのちのち才能を大爆発させるなんて!
なにげに歌がべらぼうに上手かった(つーか、聴かせる歌だった)。


286 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 22:44:42 ID:mz/rA2S2
連投失礼。

あとこれは若松孝二の功績なんだろうけど、
「ゆけゆけ」も「新宿狂」も、街の撮り方が巧いなあと。
どこで撮ったのか全てわかる撮り方だった。


パンフ見ると「女学生ゲリラ」「性犯罪」のキャストに福間健二の名前が!
この人に20年前、英語教わったんだよねえ…。
これは見なくては!




287 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 23:42:04 ID:9vclJfh1
性地帯けっこうおもしろかったな

288 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 23:55:40 ID:PN8w/X9g
たけしって、新宿マッドのどこに出てたの?わかった人教えて〜

289 :名無シネマさん:2010/06/24(木) 23:58:19 ID:inX/Z+4X
『銀河系』で和尚と対決する石段ってどこにあるんだろう。
子どもの頃、遊んだ記憶があるんだよ。
あんな石段、どこにでもあるだろう、といわれそうだけど。

290 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 00:38:40 ID:myTE624r
>>288
この人に尋ねてみるがヨロシ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1220450190/59
しかし、ホントかね?
Wikipediaの記述が間違いで、たけしが出ているのは「ゆけゆけ二度目の処女」だという説もあったが。
何本かに仕出し出演しているのは確からしい。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/rmovie/1067266944/93-97

291 :名無シネマさん:2010/06/25(金) 12:33:14 ID:ciJF7Y/t
「新宿マッド」は音楽が神でした。

292 :名無シネマさん:2010/06/29(火) 20:13:16 ID:gcukYiXP
石井輝男特集7月31日から9月3日までって、ここは通常3週間のタイムテーブルのはずが
1ヶ月以上って、まさかのヴェーラ史上最長じゃないかw
しかも8月22日に吉田輝雄のトークショー開催って、こりゃもう行くしかないなw

293 :名無シネマさん:2010/06/30(水) 23:02:58 ID:yrmjetOj
吉田輝雄のトークショー!!!!

神光臨!!!!!

健さんもぜひトークショウに!!

294 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 07:36:13 ID:s2CRVFpG
HPみたけどトークショー予告はあったが
石井輝男のライナップが
まだ発表されてませんね

チラシは出てるのかもしれないけど

295 :名無シネマさん:2010/07/07(水) 18:48:45 ID:ZMgYwYvf
石井監督の地帯シリーズは全て入れてほしいな。
フィルムは残ってるのかな?

2年ほど前に新宿のオールナイト5本立てで見た時は3つくらいがデジタル上映で
アラが酷くて画面サイズが小さくて見れたもんじゃなかった

296 :石井輝男特集 ライナップ:2010/07/09(金) 00:03:32 ID:zk1nk1rI
名画座情報サイトに載ってました
ttp://www.h2.dion.ne.jp/~mizurin/joho.htm
7/31(土)「明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史」「鋼鉄の巨人」
※18:00より、賀川ゆき絵&ダーティ工藤監督によるトークイベントあり。
8/01(日)「日本ゼロ地帯 夜を狙え」「白線秘密地帯」
8/02(月)「ねじ式」「肉体女優殺し 五人の犯罪者」
8/03(火)「ねじ式」「白線秘密地帯」
8/04(水)「鋼鉄の巨人」「日本ゼロ地帯 夜を狙え」
8/05(木)「明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史」「肉体女優殺し 五人の犯罪者」
8/06(金)「日本ゼロ地帯 夜を狙え」「明治・大正・昭和 猟奇女犯罪史」
8/07(土)「温泉あんま芸者」「つげ義春ワールド ゲンセンカン主人」
8/08(日)「黄色い風土」「天城心中 天国に結ぶ恋」

297 :続き 石井輝男特集 ライナップ:2010/07/09(金) 00:05:52 ID:lLbHPhl6
8/09(月)「続鋼鉄の巨人」「いれずみ突撃隊」
8/10(火)「温泉あんま芸者」「いれずみ突撃隊」
8/11(水)「続鋼鉄の巨人」「黄色い風土」
8/12(木)「つげ義春ワールド ゲンセンカン主人」「天城心中 天国に結ぶ恋」
8/13(金)「温泉あんま芸者」「黄色い風土」
8/14(土)「昇り竜 鉄火肌」「無頼平野」
8/15(日)「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」「徳川女系図」
8/16(月)「神火101 殺しの用心棒」「女王蜂の怒り」
8/17(火)「女王蜂の怒り」「昇り竜 鉄火肌」
8/18(水)「神火101 殺しの用心棒」「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」
8/19(木)「徳川女系図」「無頼平野」
8/20(金)「昇り竜 鉄火肌」「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」
8/21(土)「キンキンのルンペン大将」「大悪党作戦」
8/22(日)「徳川いれずみ師 責め地獄」「黄線地帯」
※12:45より、吉田輝雄&杉作J太郎監督によるトークイベントあり。
8/23(月)「セクシー地帯」「地獄」
8/24(火)「徳川いれずみ師 責め地獄」「地獄」
8/25(水)「セクシー地帯」「大悪党作戦」
8/26(木)「黄線地帯」「キンキンのルンペン大将」
8/27(金)「大悪党作戦」「徳川いれずみ師 責め地獄」
8/28(土)「やさぐれ姐御伝総括リンチ」「猛吹雪の死闘」
8/29(日)「女王蜂と大学の竜」「異常性愛記録 ハレンチ」
8/30(月)「徳川女刑罰史」「黒線地帯」
8/31(火)「やさぐれ姐御伝総括リンチ」「黒線地帯」
9/01(水)「異常性愛記録 ハレンチ」「猛吹雪の死闘」
9/02(木)「徳川女刑罰史」「女王蜂と大学の竜」
9/03(金)「異常性愛記録 ハレンチ」「やさぐれ姐御伝総括リンチ」

298 :名無しシネマさん:2010/07/09(金) 00:27:32 ID:n1qSa+Pn
やべえ>>296>>297全部見てるわw

299 :名無シネマさん:2010/07/09(金) 01:18:03 ID:RVVCxr0j
>>298
おまえ何が目的で映画板にいんの?
まじで不思議なんだけど

300 :名無しシネマさん:2010/07/09(金) 01:38:52 ID:n1qSa+Pn
>>299
目的とか必要なのか?
強いて言うなら映画が好きだからだが
何か知らんけど噛み付いて来ないでくれる?

301 :名無シネマさん:2010/07/10(土) 03:20:40 ID:QEqbpEFf
まあ確かに>>299の質問の意味はわからんな

302 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:27:04 ID:s3BvpVS7
前田陽一って言われても、誰なのか全くわからねえw

303 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:08:28 ID:9CG+ba+U
あんたが思っている以上に知名度高いよ

前田陽一

304 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:01:50 ID:utl4gbPZ
無知だからって褒められると思ったら大間違い

305 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 02:23:20 ID:+p0dsDKW
名画座のこんなとこを見るのに前田陽一を知らないって、単純に気を引きたい
だけか〜。

異形の人々、またやるのかなあ。

306 :名無シネマさん:2010/07/17(土) 08:45:16 ID:DAqvl2Ie
意味が解らない。

307 :名無シネマさん:2010/07/19(月) 10:12:18 ID:aDJpxD9+
石井輝男特集ってかなり長い期間やるんだな、それこそ学生の夏休みと同じ期間にやるから
この上映をきっかけに映画好きな学生が増えそうでいい事ですな

新東宝時代の女王蜂シリーズは見てないものもあったのでラインナップにあって嬉しい。
網走番外地シリーズが一つも無いのは少し残念だが・・・

8月22日トークショウはかなり混みそうっていうか満席立ち見は必死だろうな
大スター来場だもんなぁ・・・

308 :名無シネマさん:2010/07/19(月) 13:13:26 ID:C6R4UDHJ
吉田輝雄がスターだったのは若かった頃の新東宝時代だけ。
新東宝東宝倒産後の他社作品ではもっぱら脇役。
他社作品で主役はキワモノ映画だけ。
70年代には忘れ去られた存在だった。
新東宝時代も若い俳優が少ない会社だから主役が回って来てただけ。
日活や東宝ならずっと大部屋だったろう。

309 :名無しシネマさん:2010/07/19(月) 13:31:56 ID:w54rCpR5
吉田輝雄トークイベントも楽しみだけど賀川ゆき絵トークイベントはもっと楽しみじゃ

310 :名無シネマさん:2010/07/20(火) 23:07:00 ID:N12vSNer
>>308
名画座の常連監督、石井輝男作品で
あれだけ主役・準主役をはってれば
忘れ去られたスター、ってことはないと思うがな・・・

それにしても初主演作「女体渦巻島」の演技は
笑ってしまうぐらい下手くそだったなぁwww

311 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 09:21:10 ID:kAonMliX
「弾は抜いておきました」の名セリフだけで映画史に残る人だぜ。

312 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 10:36:53 ID:WVSDwoNz
> 70年代には忘れ去られた存在だった。

実は70年代後半に「スター・ウォーズ」からSFブームが起きて、吸血鬼ゴケミドロや恐怖奇形人間とともに、忘れ去られていた吉田輝雄の名前も、SFファン、特撮ファンの胸に感動とともに刻まれるようになったのだな。

313 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 18:34:37 ID:2Irnfecb
トークショーでダーティ工藤


最悪


314 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 19:14:22 ID:NG2z1ljW
>>312
知ったかぶり野郎、消えろ。

>>313
自分から売り込んだんじゃないか?
石井輝男関係で俺を外したら許さない!てな粘着質の人だから。
映画関係でもSM関係でもとかく評判の悪い人だけど、当人は自覚してないのが痛々しい。

315 :名無シネマさん:2010/07/21(水) 23:40:49 ID:tLCP6Goi
『虹をわたって』プリント状態悪いため痛恨の上映中止。

316 :名無シネマさん:2010/07/25(日) 02:47:09 ID:ijJd9ufk
>>307
俺も網走番外地シリーズが見たい!
輝男ファンにとっては定番すぎるんでしょうか?

317 :名無シネマさん:2010/07/25(日) 13:18:37 ID:DlysONEG
ダーティー工藤

評判悪いのか。。。
ただし、晩年の工藤栄一監督や丹波哲郎にインタビューして
まとめたインタビュー本は読みごたえあって、いい仕事したと思うよ

318 :名無シネマさん:2010/07/26(月) 01:16:40 ID:VmyPN+xH
>>316
網走番外地はDVDがでてるからなぁ・・・
いまさらと思ってるんじゃないかなぁ

319 :名無シネマさん:2010/07/26(月) 02:25:09 ID:Qu3fV6bc
むしろ新網走番外地シリーズをまとめて見たい

320 :名無シネマさん:2010/07/29(木) 00:06:49 ID:dpSxH27A
>>316 ですよね〜 いちどオールナイトでぶっ通し網走番外地10作上映してほしい(まあ無理だろうがw)
>>319 で、新網走番外地を2週目に一挙上映してほしいですな

網走番外地はDVDで全て見たし、レンタルで借りたのをダビングしたのを持ってるが
新〜の方は浅草名画座で大森林の決闘の1本を見ただけで他はまったく見ていないのでぜひ劇場で見たいものです。
ポスターや本などで一寸したあらすじくらいは見たことはあるのですがまたそれがとても面白そうな内容で絶対、映画館で見たいです
ぜひどこかの名画座のオールナイトでやってくれないかなぁ・・・


321 :名無シネマさん:2010/07/30(金) 20:18:14 ID:JRKmKqwc
ちらし、送ってこいよ。

322 :名無シネマさん:2010/07/30(金) 23:04:53 ID:YmYk60tn
シネマヴェーラっていままでオールナイト上映したことあるの?

323 :名無シネマさん:2010/07/30(金) 23:55:53 ID:zyyFrioZ
オールナイトなんてやる必要ないよ
てか、オールナイトやる名画座の意味がわからない

俺達、頑張って見た、て連帯感を味わいたいわけ?www

324 :名無シネマさん:2010/07/31(土) 00:08:03 ID:hrnln2s/
というような皮肉屋抜きで穏やかに映画をみたい人が集まるのです

325 :名無シネマさん:2010/07/31(土) 11:23:48 ID:gqQeLd/p
健さんの仁侠映画で殴りこみのシーンで喝采上げたりとか

スマン、実際に見たことないんで本の受けうりで書きました・・・・
orz

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)