2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲初心者の質問スレ

1 :ドレミファ名無シド:2010/06/08(火) 23:50:34 ID:wGXieTDb
ctrl+F の 検索で「作曲」と打って探しても目当てのものがみつからないので…
(何で無いの?)

2 :ドレミファ名無シド:2010/06/09(水) 00:21:46 ID:yMpwJobg
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/compose/1254385646/
こっちでやれ

3 :ドレミファ名無シド:2010/06/09(水) 18:14:22 ID:ZtT3XX3S
もうすぐおちるから次スレでもいいんじゃね

4 :ドレミファ名無シド:2010/06/15(火) 17:08:07 ID:jNHTWR7o
理論質問スレに続き初心者質問スレもついに終了かね?
ネタ質問しかなかったしなあ
様子見保守

5 :ドレミファ名無シド:2010/06/17(木) 13:08:36 ID:DPKa9ILZ
MusicStudio7を購入したのですが、ネットで調べても曲の作り方講座のホームページも見つからなく詰みました
DVD講座がようつべにあったので見ても超初心者には何が何だかさっぱりでした

サンプルの音を聴いてみてもピアノ音ばかりでベースやストリングスみたいなのも見つからず何から始めたらわかりません

まずは何をしたらよいのでしょうか?

それから現在PCがXPでソフトがVISTA.Win7対応なのですが、音色がピアノ音ばかりなのはそのせいでしょうか?

わからない事がわからないので意味不明な質問になっていたらすみません

6 :ドレミファ名無シド:2010/06/18(金) 14:39:35 ID:quPXpyzf
acid music studioでしょ?マイナーDAWの話はDTMの初心者質問スレいったほうがいいと思う。

7 :ドレミファ名無シド:2010/06/19(土) 21:48:46 ID:FBvewSbI
オリジナル曲を作るのはまだ敷居が高いのでコピーから入ったんですが
コピーなんだから原曲のテンポと同じにしないとといけないですよね?
でもテンポなんて聞いただけじゃ分からないんですがどうしたらいいんでしょう

8 :ドレミファ名無シド:2010/06/19(土) 22:51:30 ID:g6oB6wuo
>>7
聞いただけでわからんだと・・・ある意味すごい技能だ・・・
君にはコピーも敷居が高いのかな・・・

って冗談はさておいて
曲を聞く時のりのりになると体や足が勝手にリズム刻みだすだろ?
自分が演奏する時もその刻む間隔を同じにすればいい
バンドならこれで十分。まあ、走ったら意味ないが

打ち込みとかで数字を出したいならメトロノームを使って合わせていくか
拍数 / 時間(分) = テンポ ←の式を使いな

あと、最近フリーソフトでタップすると平均値がでるものもある
これがいっちゃんてっとり早い
いろいろ偉そうに並べたが俺はこれを使ってる(笑)

9 :ドレミファ名無シド:2010/06/20(日) 00:43:45 ID:iejXIZR1
>>8
言葉足らずで申し訳ありませんです、打ち込みの数値の方でした
それ専用のソフトなんてあったんですね
試しに導入したソフトが強力すぎてテンション上がってきました
ありがとうございました

10 :ドレミファ名無シド:2010/06/20(日) 00:57:09 ID:TqBumoN+
>>4
>大して意味変わんないよ
>根音だったり基音だったり中心音だったり

この程度のレベルの回答者にネタ以外の質問をしてどうしろと?

11 :ドレミファ名無シド:2010/06/20(日) 07:11:33 ID:qWuwC/dk
「BA MAJOR と F#MINOR・・・・主音の ラとファ#は数えると3度。
Bラ→ソ→ファ# で3度。」

これはおかしくないですか?白鍵から白鍵までで度数は決めるんじゃないんですか?

ttp://pianoman-meichan.at.webry.info/200602/article_25.html

12 :ドレミファ名無シド:2010/06/20(日) 17:08:01 ID:e16Lb7sm
>>10
レベルじゃなくて必要性の問題
いかにも過疎っててさびしいから質問してみましたって質問で1000行っても
必要性があるのか?ということ
理論スレだって立ってれば1000まで行くんだから

13 :ドレミファ名無シド:2010/06/20(日) 23:55:13 ID:qF86p4x3
「根音」「基音」「中心音」が本当に似たような意味だと思ってるなら
お願いだからネタだろうがマジだろうがどんな質問にも答えるのは止めてくれw

14 :11:2010/06/25(金) 01:18:09 ID:mALVhIpi
おかしくなかったです。

15 :ドレミファ名無シド:2010/06/25(金) 12:29:36 ID:8lAj4fC8
聞いてみておかしくなかったらおkでいいじゃん
そもそもポップスでもよく禁則事項やぶられてるんだから
というか彼らは態と禁則事項にチャレンジしてるんじゃなくて聞いてみておkだから使ってるだけだと思う
聞いてみておかしいかおかしくないかわからないうちは使うなってことでよくね

16 :ドレミファ名無シド:2010/06/25(金) 22:23:41 ID:iNt671/E
作曲でダイアトニック・スケール&コードから中々抜け出せません。
(key=Cの場合で)黒鍵を使いたいんですが、良い方法を教えて欲しいです。よろしくお願いします。

17 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 03:49:02 ID:dQha2HlN
メジャー9とかを使うと、その後に普通の三音の和音を使うと、
何か豪華→質素、みたいな流れで違和感を感じるんだが、
かといってメジャー9を連続で安易にっていうのも嫌だ
漠然としすぎだと思うけど、何か助言いただけませんか

>>16
自分の好きな曲でも何でもいいけど、Cのキーの曲で使われてるノンダイアトニックを使ってみればいいと思う

18 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 04:11:16 ID:1SWqFXXt
多分Cキーの曲が書きたいんじゃなくて
Cに移調したときに黒鍵に当たる音=xダイアトニック・メジャー外の音を使いたいという意味かと。

19 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 04:24:16 ID:dQha2HlN
いや例えでCが出てるからそれで返しただけなんだけどね

20 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 04:45:27 ID:1SWqFXXt
>>16
>key=Cの場合
>>18が言っているような意味で使っているなら
それは「単なる例え」では無いという事になるんですが…

21 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 04:48:40 ID:1SWqFXXt
↑ちょっと「てにおは」が怪しいがもちろん>>18>>20です。

22 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 06:00:51 ID:dQha2HlN
すまん、全くわからん
ただ俺は「ノンダイアトニックを使いたい」「キーCの場合」に対して、
「キーCの曲で使われてるノンダイアトニックを自分も使ってみれば良い」と言いたかった
別にキーなんて何でもいいよ
移調すれば同じだし

23 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 07:21:21 ID:uvBp4lW3
>>16
ごく単純に、今までマイナーにしていたコード、
Key = C とすると
たとえば Dm、Em、Am(すべてm7でも可)などをドミナントセブンスにして
試してみるとか、そういうのではダメなのかね。
メロディーにその音が入っていない場合はほぼ置き換え可能だと思う。

>>17
トニックとサブドミをメジャー7thにするとか。

24 :ドレミファ名無シド:2010/06/26(土) 07:23:13 ID:uvBp4lW3
あ、ごめん、そういうのは安直で嫌なのか。
それなら他の方法を考えてください。

別に三和音でもいいと俺は思うけど…。

25 :16:2010/06/26(土) 20:34:47 ID:tN8JPLpt
皆様回答ありがとうございます。
回答見てとりあえずセブンスのコードを使ってみればいいかなということに気づきました。
キーがCの曲を自分で使うというのはちょっと難易度が高そうです。自分キーは聞いただけじゃ分からないし移調も頭の中だけじゃきついorz
マイナーコードをドミナントに変えるというのは、例えばAmをA7にするってことでしょうか?試してみようっと

26 :ドレミファ名無シド:2010/06/27(日) 00:08:50 ID:u90Omzt8
>>25
「ダイアトニックな7thコード」や「ノンダイアトニックなトライアド」というのも存在します。
言葉の意味をきちんと調べてから使った方がよいでしょう。


27 :ドレミファ名無シド:2010/06/27(日) 02:50:49 ID:cCheKMvj
add9、6、dim、augの使い道がわからないんだが、
適当に使っちゃっていいのかな
M9とかも音を派手にしたいときに適当に使ってる感じなんですが

28 :ドレミファ名無シド:2010/06/27(日) 10:32:15 ID:wJVRyZMS
コード進行を先に作って、メロディを付ける場合にどういう制約があるのですか?
メロディはすべてコードの構成音にしなければならないとか。
Yahoo!知恵袋で、検索で、さんざん調べました。
あと、今まではコード進行先が多かったと思ったんですが、今回調べた結果では、
メロディ先が多いことがわかったんですがその辺はどうなっているのですか?

29 :ドレミファ名無シド:2010/06/27(日) 13:39:39 ID:4c4bKGvk
「すべてコードの構成音」なんて曲あるのか?
モーツァルトぐらいだろ 
ドッソ ドッソ ドソドミソ

通過するぐらいだったらスケール内はどれでもOK

30 :ドレミファ名無シド:2010/06/27(日) 17:50:22 ID:8awxr00u
まぁスケール内どれでもいいって訳じゃないんでしょ?
その辺の理論はわからないが作ってると体感でわかる

31 :ドレミファ名無シド:2010/06/28(月) 01:10:48 ID:Dt7/M5DO
キーがマイナーのときにマイナーになるコードって
基本的にはT、U、Wだけですか?

Xもマイナーになると教えられたのですが・・・

32 :ドレミファ名無シド:2010/06/29(火) 06:08:15 ID:e2dlqbFb
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~iki-chan/tyou.html

何でいちいちスケールを音階ではなく調と言うような人がいるんですか?

33 :ドレミファ名無シド:2010/06/29(火) 08:47:58 ID:rfrJdzOJ
>>32
子供の頃に、音楽やピアノの先生から「調」で教わって身に付いてる人は、
そっちのほうが先に出てきやすいんだよ。

8←これを見て「はち」「eight」どっちが先に出てくるかの違い。

34 :ドレミファ名無シド:2010/06/29(火) 17:21:13 ID:0QT+44PH
転調について質問です
キーがCで、ツーファイブワンの進行のあと
CM7→C7→E♭m7と転調して、転調後のE♭m7からまたツーファイブワンの進行をする
という転調の理論を教えて欲しいです

35 :ドレミファ名無シド:2010/06/29(火) 23:18:51 ID:1mA+nCuT
>>33
私も調で習いましたねー
横から質問して悪いのですがkeyっていうのはまた別なんですかね?

36 :ドレミファ名無シド:2010/06/30(水) 02:42:46 ID:q/MnUWD4
>>33
誤りではないということですか?調はキーですよね?

37 :ドレミファ名無シド:2010/06/30(水) 11:15:21 ID:s+STfxu2
CのキーでA#を使うと転調になるんですか?

38 :ドレミファ名無シド:2010/06/30(水) 11:28:10 ID:s+STfxu2
CのキーでA#を使うと転調になるんですか?

39 :ドレミファ名無シド:2010/06/30(水) 15:55:51 ID:QQXcUtcb
>>37
単にそのコードを使うだけなら、普通に考えると転調ではないと思う。
ただの♭VIIではないかと。
古くからのオーソドックスなロックでは当たり前のように使うよ。
♭VIIとか♭VIとか♭IIIとかそういうコード。

40 :ドレミファ名無シド:2010/07/05(月) 17:00:17 ID:VzMzUIDl
明確な拍子を持たないものでも音楽って言っていいんですか?

41 :ドレミファ名無シド:2010/07/05(月) 17:25:28 ID:hLPCY70I
ブブゼラの楽譜がある位だからおkじゃね?w

42 :ドレミファ名無シド:2010/07/06(火) 00:56:13 ID:gs/u2Z14
雅楽の序は明確な拍子はなくて破から拍子が入る

43 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 00:19:31 ID:LLzMhvWS
何年も完成しない曲抱えてる人いる?

44 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 00:42:36 ID:gRKT37ax
どうやってもイメージ通りに行かず投げたのはある

45 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 01:18:52 ID:BlVuYQyT
こりゃクソ曲だなって思ってもささっと完成までもっていったほうがいいんでない?
多少無理クリでも
一曲完成させることに意味があるような気もするね

46 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 13:11:06 ID:9awAwLpB
smapのライオンハートを初めて聴いた時からどうしてもしっくりこないんだけど
あれのAメロからBメロ?(サビに昇るとこ)のつなぎは成立してるの?
当時歌おうとしたらBに入るとき音程とれなかったし「このつなぎ無理あるんじゃね?」って思ったので

音楽に詳しい人ならやっぱ「アリ」なの?
詳しくない人も良いと感じたから売れたんだろうけど

47 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 17:30:06 ID:U6QlOscm
ライオンハートはさっぱり思い出せないが、勘で言うなら
ときたま転調に対して過剰に嫌悪感を示す人がいるよね
多少不自然なのがいいとは考えられないのかな?

48 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 18:10:55 ID:BlVuYQyT
>>46

Em7→Em7onA→D (Aメロ終わりから)
Am7onD 多分この流れだよね

一連の流れを弾いてごらんCの音の重要性がわかるよ
ここがもしA7なんかだと曲に合わないどころかサビがイントロ負けするような
そして確かにアレ?って感じる場所ではあるね(それが狙いだろうけど)
別に嫌悪感じゃないだろうけどここはアレって思うべきところだと思う
そして加えて不安定にしてる理由はベースでCDC・・・みたいに主張してくるから
あの感じ、詞に見事に合ってると思う

49 :ドレミファ名無シド:2010/07/07(水) 18:12:55 ID:BlVuYQyT
あと転調とは言えないかな

50 :46:2010/07/07(水) 18:51:35 ID:ZyX/nxAF
>>48
出先で確認出来ないけどありがとー
帰ったら試してみます
実は深いってことかな?

>>47
俺作曲素人です
当時は単に歌いにくかったから
無理矢理繋いでるのかと思ってたの

51 :ドレミファ名無シド:2010/07/08(木) 03:31:17 ID:ygk8UsCx
多分どこかで聴いたようなベタなメロディ(多分コード進行も)がグィグィ出てきますw
探し回って確認すると必ずどこかで見つかりそうで怖いから探してないけど
詞を見ながらギタージャカジャカしてると何かしら出てきます
経験そのものが少ないので
後で恥かしいのは置いといてとりあえず形にしちゃえとか思ってますが

歌詞が先にあると制約を受ける分、逆に出るものは出やすいとかあるんでしょうか?

52 :ドレミファ名無シド:2010/07/08(木) 06:53:55 ID:my7fAG6m
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~iki-chan/tyou.html

何でいちいちスケールを音階ではなく調と言うような人がいるんですか?

53 :ドレミファ名無シド:2010/07/08(木) 10:31:18 ID:uVkpYkcP
>>52
質問の意図はなんだ?なんでそう思う?

54 :ドレミファ名無シド:2010/07/08(木) 10:46:00 ID:U9KJeDyt
他人の曲だと違和感ある箇所があっても「そういうものなんだろう」と割り切れる
自分の曲だと少しでも違和感ある箇所があると気になって仕方がなくなり試行錯誤して直そうとする
皆さんはどうですか?

55 :ドレミファ名無シド:2010/07/09(金) 17:17:45 ID:nJMpnNfG
プロ曲の違和感ある箇所とかはぜひ議論したい
プロは変だと思ったまま出さないからな
まあ、これが変に聞こえるのは耳がおかしいとかいいだしても話にならんのだけど。
自分の曲の場合は大体狙ってないので直すに決まってるけど
そういうのは最初だけだよ。慣れると良い意味で型にはまってくるのでだいぶ減る


56 :52:2010/07/10(土) 08:12:53 ID:qThNx0Pn
>>53
音楽用語で惑わされたくないんです。それでも難しいのに・・・。

57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:53:00 ID:w9s0YtA1
>>56
ハ長調とか小学校でもならったし一番簡単なような。。

58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:01:02 ID:yp6U119J
>>56
あーそれは、最初に学ぶスケールが長調音階ってことだろ。
長調音階がおまけにくっついてる。こいつは規則的に並んでるから調べてみろ

スケールってのは、2度で横に並ぶって意味。
コードってのは、長3と短3が重なったものが基本としてある。つまり3度を重ねるって意味

59 :52:2010/07/11(日) 01:48:08 ID:KgiHn5zb
>>58
長調音階っていうのがまた初めて聞く言葉だなあ。調べても出てこない。
>長調音階がおまけにくっついてる。
どういうことだ?

60 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:49:29 ID:EiDkqFOm
長音階じゃねーの

61 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:49:44 ID:de01J6Yr
dimコードやsus4コードの上手い使い方を教えて下さいませ

62 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:27:52 ID:AUynt/Rw
>>61
dim7(全部4和音で)
・パッシングで半音ずつルートを上げる、Um−X−Tが続く時にT#dim7を加えて変化をつける
・メジャーから同主調のトニックへ移行するUm(-5)−X(-9)−TmのX#dim7にして短3度でずらして変化をつける
・メジャーキーでトニックとして使ってるVから♭Vdim7に落としてUm−♭U7などに移行

sus4
・定番だけどX7−Tsus4−T
・TをそのままTsus4にしてW△7へ
・Wsus4−WからSDmのWmへなど

あんまり使いこなせないからこんくらいしかわかんない・・・。

63 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 18:08:52 ID:ds1NW+tD
質問です。
作曲のをしていて、煮詰まったので、現在曲の分析をしているのですが
http://nukkorosu.80code.com/img/nukkorosu15139.png
この4小節目のコード、DとF
現在3和音、4和音のダイアトニックコード、代理コードくらいまでしか知識がないので
この2音の和音?の理解に困っています
これは第3音を略したコード?なのでしょうか?

あと
http://nukkorosu.80code.com/img/nukkorosu15140.png
このアルペジオ?分散和音?って言うんでしょうか、こういうフレーズは
コードの構成音をバラす、と言う事を聞いた事があるんですが
コード外の音を経過音として入れる場合もあるんでしょうか?

この2点でどうしても分析に煮詰まっています、よろしくお願いします。

64 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:24:50 ID:DjutYULP
単音?では弾けるようになったのですが

歌詞を書いてる延長でできた曲を実際にピアノで弾いてみようと
去年ぐらいからダラダラやっているのですが
既に歌詞が乗ってあるメロディにどういうアプローチをした
コードのようなものを作ればよいか分かりません。
余計に陳腐さが増すでしょうが、例えるならキラキラ星を片手の指一本で弾いて歌ってるレベルです。
次に進むためにはどうすればよいでしょう。

65 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:30:31 ID:DjutYULP
あと岡村靖幸・KREVAは天才ですか?
理論で力を積み上げてきた人達の意見が聞きたいです。

努力で彼らみたいな音楽は作れるのでしょうか

66 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:27:44 ID:UT+DVh/A
>>64
例えば最初のコードが
メジャーなのかマイナーなのか
分からないかな?
最初が判明したら良く使われてる
コード進行にあてはめてみる。
既存の曲なんかのね。
転調なければ2〜3あてはめれば形になるはず

もしそれが出来ないならば
音感が育ってないと思われますので・・・練習。
なんか1つのキー(メジャー、マイナー)で
良く使われるコード進行複数で弾き語りの
練習してみてください。


67 :ドレミファ名無シド:2010/07/12(月) 01:57:57 ID:1X6YBkPj
>>63
画像見れなかったので言ってる事だけで答えるけど単音D、Fだけの伴奏があるってこと?
であればDmの何かになるのでそのコードが鳴る部分でDの5度上が使われている場合は
そのままDmの解釈。解らなければDm(no 5th)として考えてもいいよ。略したコードは幾ら
でもあるから。

アルペジオ(コードの構成音以外を使っている場合は分散和音ではない)については
経過音としてコード外の音を入れるというよりもそのコードに合ったコードスケールの中
から1〜2音を選んで入れている場合が多い。これも全然ある。

68 :ドレミファ名無シド:2010/07/12(月) 12:39:11 ID:CJKTzZvt
自分で作った曲聴いてて恥ずかしくなってきませんか?
「俺何やってんだバカじゃね?」みたいな自己嫌悪に陥ったりしてしまいます
特に夜中に「これいい!」と閃いたフレーズも朝になると消したくなります

69 :ドレミファ名無シド:2010/07/12(月) 15:03:17 ID:y/KAtlk2
また新しいフレーズを作ればいいじゃない

70 :ドレミファ名無シド:2010/07/12(月) 16:38:29 ID:AaLhc43n
それに加えて改善点に気付けてるんだったら凄くいいことだと思うけど

71 :ドレミファ名無シド:2010/07/12(月) 19:01:35 ID:I6YJxJB4
>>68
メモ録音なら恥ずかしいのも
そうじゃないのも
たくさんある

72 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 03:06:39 ID:zstblZ9P
曲作りって数をこなせば経験になると思うんだけど
引き出しの中が空っぽになったりはせんの?
いろんな音楽を聴いて栄養を蓄えるんかな?
・・・勉強ですよね
蓄えたものをどう使うかってのは知識がモノを言うんだよね

>>68
俺今結構作ってみてるんだけど
メロディとかは調整も兼ねて頭の中で何回も流してたら
・・・だんだん麻痺してこない?ww
多分成立してるよなーとか思いながら一応形にしてみてる
上手い人や凄い人のを聴いた時にはいつも全力で凹むぞw
でもまた一応立ち上がってみたりもする

73 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 03:39:41 ID:T6qKuAk7
1度でいいので、神と思えるメロディーをワンコーラス作れるまでは、勉強してはいけない。

74 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 04:12:56 ID:zstblZ9P
>>73
よく分からんけどカッコイイな
俺まだまだ勉強できんなw

75 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 06:20:28 ID:eY8fWJID
アドリブで弾けるくらいの時間分作れると思ってるよ。アドリブで弾くフレーズには
思いっきり癖が出てるし、大抵単調にはいかない、作曲の場合は多くのフレーズを
使う事よりも繰り返して使える良いフレーズが大事だから、そのアドリブの中で
繰り返しに使って見てもいいんじゃないかな、っていうフレーズを探し出して見ると、
例えば1時間ぶっ続けでアドリブが出来るなら1時間分以上の曲は何とか作れる。

作曲は勉強じゃないよ。蓄えたものをどう使うかは確かに知識がいるけど、ほとんど
最低限の知識だけで十分で、後は経験で培った小技が仕上がりを決めまする。

76 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 14:12:22 ID:qejvyqj+
ttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/j-takasuga/music/music21.htm

「CM」というコードはあるのですか?CとCM7ならわかるんですが。
>曲の「キー」になるコード
どういうことですか?

77 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 18:56:46 ID:PnxJ4sWX
アドリブができるっていうのは、考えなくても感覚で分かるってことだよね
そういうのって長い時間、いろんな曲を弾いてると無意識に身につくのかな

>>76
CMはCと同義だったと思う

78 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 19:56:12 ID:WLAlMfw8
コツを掴んでしまえば長い時間は必要ないが、
それが「いいアドリブ」かどうかは別問題かな。

79 ::2010/07/15(木) 22:50:02 ID:qiWlk60d
音楽には正解も不正解も無い

80 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 23:22:06 ID:bN+mPZyD
>>76
CMはCのメジャートライアド。つまりただのCだよ。
最近はあんまり見ない表記だけどCMは全く間違った表記じゃないからね。

>曲の「キー」になるコード
簡単にその曲の中で「一番安定し回帰する感覚を持つコード」になるってこと。
転調や同主調での変換を行わない限り一番安定するコードだよ。

>>77
センスが無いからか、音楽理論を学ぶまでは殆ど身につかなかったよ。

いいアドリブ、の定義が解らないから何とも言えないけど、一般的に聞いてて
不快にならないアドリブだったら一番簡単だよ。適度に不快なのはえらい難しい。

81 :ドレミファ名無シド:2010/07/15(木) 23:43:03 ID:G2XmIv0Y
アドリブでもすげえ!ってなるのと
とりあえず変なとこがないだけのとあるからな
正直、後者からすげえ!にはなかなか進化しなくて
すげえとひどいのほうが紙一重だと思う

82 ::2010/07/16(金) 22:59:06 ID:NMg/mcKg
コード進行決めてからメロディー乗せるのと、メロディー決めてからコードつけるのではどちらがいいんですか?
コード先決めるべきいう意見が多い様ですが、コード決めてしまったらメロディーが拘束されてしまいそうな気がします

83 :ドレミファ名無シド:2010/07/16(金) 23:40:54 ID:yeYtUfvv
>>82
自分のは複雑なメロディーにはならないから、どっちでも同じ
というか何もかもすり合わせていく方法しか出来んから
両方使うことになる

84 :ドレミファ名無シド:2010/07/17(土) 09:10:48 ID:XyDkpIcq
進行決めて作曲っていう形だと主旋律が制限されるってよく聞くけど、単純に定番
使いすぎなんだと思う。無難な進行に行き過ぎると経験が少ないと型に嵌り易くなって
更に抜け出せなくなるのはあると思う。

作曲ってのは主旋律、和声、リズムが三大要素で、どれが一番重要っていうことは
無いよ。一般的でPOPな曲はメロディーを大事にするけど、フュージョンやジャズでは
まず先に和声、そしてリズムが来る。
メロディーが拘束されそうっていうけど、メロディー決めてからコード決めるのはコード
が拘束されそう、とは思わないかな?

フュージョン系の曲ばっかり作ってるけど、ほぼ全部コード進行から決めてるし、
コード進行を決めるのが一番時間がかかるよ、俺は。進行こそ本気になるべきだと
思うんだよね。

85 :ドレミファ名無シド:2010/07/17(土) 14:49:42 ID:+t1smgdp
soundpoolという音源集買ってみたんですが、これはどうやって使うものなんでしょうか?
ループ素材とか多くのものが殆ど形になっていて、このまま貼り付けていいものなのかよくわかりません。
自分次第だとは思うんですが、一般的にはどうやって使っているのでしょうか?

86 :ドレミファ名無シド:2010/07/17(土) 15:50:16 ID:xleosCOl
そのまま使ったり移調して使ったりまたは波形編集ソフトで1音単位に切り刻んで
そこから新たにフレーズを組み起こしたり

87 :ドレミファ名無シド:2010/07/17(土) 18:28:12 ID:+7/a2xSp
最近ダウンロードしたmidiで主旋律をミュートにしてコードやドラムを聴くのがマイブーム

88 :ドレミファ名無シド:2010/07/17(土) 23:34:22 ID:+t1smgdp
そのまま使ったりもするんすね。
結構出来上がってるやつとかもありますが、気にせず貼り付けるのもいいということかな…。


89 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 02:12:44 ID:jxHRccYh
ファイナルファンタジーの簡単めなピアノ楽譜と難しめのピアノ楽譜もってたから、これを
両方打ち込んで作曲やアレンジの勉強をしようと思ってるけど、この勉強法ってどう?
完全に素人な自分が考えたやりかただから、この勉強法が意味あるか不安です。

あと、楽譜を見ながら一個一個打ち込んでいく形で行こうと思ってますが、耳コピのほうがやはりベターでしょうか?

90 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 08:55:04 ID:3GzT1f7R
初めのうちは楽しそうだと思った方法でやればいいと思う。
一音一音この音にはどんな意味があるのか考えながら打ち込んでいくなら
楽譜からでも勉強になるんじゃない?

91 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 09:54:26 ID:O76agFU/
作曲するときに、ボーカルのパートを仮に
メロディで打ち込んでおくことが多いと思いますが、
みなさん何の音色で打ち込んでいますか?
ボーカルのパートに適した音色ってあるのでしょうか・・・?(歌い方によっても変わる?)

92 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 12:20:34 ID:l0bddiR+
>>91
漏れはチェレスタ
完全に好みの問題だけど

93 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 12:29:23 ID:U18GiQtl
ミとファの間とシとドの間は半音で、他は全音になっていますが
ドレミファソラシドと順に弾いてもデコボコした感じはしません
なぜでしょうか?

94 :ドレミファ名無シド:2010/07/18(日) 18:04:52 ID:F56PCWjd
>>93
ドレミファソラシドの流れは単純に和音にしても周波数の比率で不快にならない音を
並べた物だから、順に弾いてもおかしく感じないのが当たり前だよ。
逆に全部全音にしてみればホールトーンになって滅茶苦茶一般的じゃない音階に
なるし、全部半音にするとクロマチックになってやっぱり一般的じゃない音階になる。
ドレミファソラシドは当たり前に見えるけどちゃんと考えられた音階なんだよ。

95 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 01:35:35 ID:CNFb7Qff
>>92
解答ありがとうございます
参考にします!

96 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 02:30:19 ID:PAsgH6gv
最近始めた全くの初心者です
耳コピのメリットがいまいちつかめません
音感?は強くなりそうな気がしてるけど他にどんなメリットがあるんですか?
例えば>>89のような練習をやるときは耳コピでやるのと楽譜見ながらではどんな違いが出るんですか?

97 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 03:43:22 ID:peY28XRr
>>96
耳コピできるってことはゼロからイメージしたものでも楽器で鳴らしたり
譜面に書いたりできるってことじゃない

98 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 08:32:20 ID:TlhBAZf4
鼻歌では違和感なくてもmidiにしようとしたらどうやっても上手く音程がとれません
どうしたらいいですか?

99 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 08:51:21 ID:HThO7oma
逆に言うと、耳コピできない人がどうやって作曲するのか、俺はそっちのほうが疑問だ。
歌メロにコードつける作業とか、耳コピできない人がどうやるの?と。

俺からすると作曲やアレンジの基本が耳コピだと思う。
聴き取りだけでなく、コードの類推のような部分を含めて。

100 :ドレミファ名無シド:2010/07/19(月) 10:02:20 ID:oLGT61Wn
>>98
それをクォータートーンと見做すなら楽器のチューニングを変える。
音痴と見做すならちゃんとチューニングのあった楽器に合わせて
歌ったり音感良くする練習をするしかない。

101 :ドレミファ名無シド:2010/07/20(火) 03:00:40 ID:mjF4h1JN
歌メロつけるときにカポつけて作ったほうが扱いやすいのですが、
これやってるとカポつけの曲が多くなってしまいそうで、打開策とかないでしょうか

単純に歌メロだけキーをあげて、
いざ曲にするときはカポを外しても問題ないですか?
歌メロの高さを覚えるためだけの方法というのはアリでしょうか



102 :ドレミファ名無シド:2010/07/20(火) 03:14:30 ID:k0F0twrB
>>101
解放弦の気持ちよさでメロが出やすいとかなら良いんじゃないの
あとでキーチェンジしたことで弊害があったんならソレを書けばいいじゃない

103 :.:2010/07/20(火) 08:49:30 ID:o1GROPZe
皆さんは1曲作るのに何日位かかりますか?
自分は一週間位でそれなりにはなるけど常に改良を続けているからこれで終わりというのはありませんが

104 :ドレミファ名無シド:2010/07/20(火) 11:58:47 ID:IilnqyI5
思い浮かんだメロは打ってある程度形になったんですが、
小節跨ぎまくっててどう伴奏つければいいかわからなくなってます。

漠然としてて申し訳ないのですが、皆さんはどんな感じで伴奏つけているんですか?



105 :ドレミファ名無シド:2010/07/20(火) 12:25:53 ID:CMzj61F+
メロからコードつける詳しい理論は知らないので答になりませんが
私は感覚でつけます
とりあえずどのKEYなのかが入り口じゃないかな?
メロディだけでもあげてくれば和音つけますよ

106 :ドレミファ名無シド:2010/07/20(火) 15:52:24 ID:h4x1xtMP
>>104
4/4拍子とかではないという事?

107 :ドレミファ名無シド:2010/07/22(木) 05:27:51 ID:joPnxUDH
DメジャースケールでMIDI打ち込んでるのですが・・・

G A A#m Bm というコード進行って使っても大丈夫なのでしょうか?

ギターの打ち込みが解らなくて 単音で言うところの IV V V# VI みたいな感じで
音が徐々に上がっていくコード進行にしたいのですが、どっかのサイトで見た
「G A A#dim Bm」 の進行だと、理由は解らないけれどA#dimのところでなぜか違和感がするので
ギターのみ 「G A A#m Bm」にして パワーコードで打ち込んでしまってるのですが・・・
なんかそっちのほうが、音がはっきり上昇する感じがするんですよね。

ただ、A#mだと、Dスケール以外の音を使ってるので、理論的に
何かまずい気がするのですが・・・


108 :ドレミファ名無シド:2010/07/22(木) 06:44:52 ID:e1ournP3
>>107
ギター的でいいと思いますよ、逆にね
A#dimなんて言ってるサイトもあてになりません、F#7/A#と思えばいいんでは?
くどくなり過ぎなくていいですよソレ

109 :ドレミファ名無シド:2010/07/22(木) 14:37:27 ID:HWs3yu65
>>107
それはパッシングっていう、間にdim7を挟むルートの上げ方。間違いじゃない。
間違いじゃないけどジャズっぽくなってしまうし、トライアドでは使い難い。
何より綺麗な曲では合わないんだ。ただ理論としてはBmに解決する
セカンダリードミナント、つまりF#7-9、これの3度をベースにするとF#7-9/A#、
つまりA#dim7になると。でもドミナントで-9を使うってのはジャズの考え方で
マイナーへ解決するドミナントを意味するからどうしてもちょっと不思議な響きになる。

その進行でも良いと思うけどメロディーと合わせてみた?

110 :107:2010/07/22(木) 15:51:50 ID:hJzNVWdy
>>108 さん

ありがとうございます。 
サイトは忘れたのですが G A A#dim Bmの進行で検索かけたら
いくつかヒットしてたので、やはりこれがセオリーなのかな、と
思ってました。ヤフーで検索掛けても 似たような進行があったので・・・
曲は聴いて無いので解らないですが・・・

http://dic.nicovideo.jp/v/sm8489764
http://www.gitare.info/page.php?id=5417

F#7/A#と考える、の部分は実は まだこちらの勉強不足なのですが
特にG A A#m Bmの進行でも問題なさそうなので安心しました。

>>109 さん
ギターはパワーコードでの入力にしていて、
実質A#〜〜の部分を ラ#+ファと打ち込むかラ#+ミで打ち込むか、という
感じです。主旋律はDメジャースケールの音をいろいろ打ち込みしてますが
特に(自分の耳では)問題が無かったようなので・・・。

いずれにせよ、間違いでは無いやり方のようなので
>>108 109さんのレスを参考に もう一度勉強&作曲してみますね。
早くて親切なご説明、ありがとうございます。


111 :ドレミファ名無シド:2010/07/22(木) 17:45:39 ID:J9Y7EYZV
作曲の事を勉強しはじめたのですが頭がこんがらがってきたので質問させてください
メロディとコードのキーをあわせるのは分かったのですが、
メロディとコードは同じオクターブで鳴らすのでしょうか
キーが同じならメロディより2オクターブ低い位置でコードを鳴らしたりしてもいいのでしょうか

112 ::2010/07/22(木) 18:01:44 ID:lhuZP/qs
>>>111
聴いて自分が違和感なければそれでいい
「音」を「楽」しむものだからね

113 :ドレミファ名無シド:2010/07/22(木) 18:57:02 ID:FDDpDtGf
>>111
まさに理論的には何オクターブ高かろうと低かろうと
同じ音なんでオクターブ単位でずらすのは
合わないはずがないと結論されるんだけども
実際鳴らしてみると合ってない感じがするかもしれない
使う楽器の特性にも左右されるんじゃないかな

114 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 01:43:02 ID:dqIyI+f1
漠然としてて申し訳ないんですが
曲を聴いて「古い」って表現あるじゃないですか
各種作曲スレでもたまに見るんですが
これはアレンジ部分の話なんでしょうか?
メロとかコード進行にもそういうものがあるんでしょうか?

自分が作るとアレンジとかさっぱりで
一応歪んだギターで、技も使えないのでシンプルに鳴らしてみるんだけど
何か古〜い感じがするもので

115 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 03:46:25 ID:BnzGp2Wx
>>110
セオリー通りというかあたりまえの響きにするならパワーコード部分をラ#+ファ#にしてみてはいかがでしょか?

>>109
セカンダリとパッシングはちょっと違うような…

116 :.:2010/07/23(金) 07:55:29 ID:sVmN9nVw
晒した曲が貶されてトラウマになってしまいました。
その曲を聴き返す度にあの貶しのレスが沸き上がってきてしまいます。
皆さんは晒した曲が貶された事がありますか?
また、どのように対処してますか?

117 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 09:14:28 ID:IWgQKEcX
私も初心者で、乏されることなんてザラにありますが、ただ批判しているだけの人は無視しています
逆にどれだけ悪く言っていようと少しでも意見をくれる人の発言は真摯に受け止め参考にしています

最初のうちは乏されて当たり前です。特にネットはそうでしょう
でもネットだからこそ貰える意見があると思うんです。
そんなことでへこたれずにお互い頑張りましょう


118 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 09:19:53 ID:j3lvpinW
>>114
コードもアレンジもメロも全部含めてじゃない?
たとえばアレンジならギターとか上モノ全部取っ払って
ベースラインと歌メロと808みたいなドラムマシンだけのアレンジにしてみなよw
それだけで結構古めかしさが減ると思う

119 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 09:20:33 ID:IWgQKEcX
安価付け忘れ+誤字+長文すいません

120 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 12:15:40 ID:IO7Djj3/
>>115
単純にパッシングディミニッシュはマイナーに解決するセカンダリードミナントだよ。
ルート音を半音ずつ上げるために3度をベースにしてマイナーへの解決で-9を
つけただけ。

121 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 13:35:25 ID:dqIyI+f1
>>116
作ったものが絶賛されたらそれでご飯食べれるから
「評価してください」って上げたんなら貶されて当たり前ちゃ当たり前だわね
馴れ合い作曲スレってのがあれば貶されないだろうけど
アドバイスを求めると結局チェックが入るのは仕方ないね
「そんなこと言われたくない」とか言い返してたら確実に荒れるねw

ただ、全国レベルで晒すからたまーにGJくれる人もいるんだなw
晒すことに慣れながら経験を積んでみようとしてる状態な俺です

122 :110:2010/07/23(金) 20:52:55 ID:CZrPTjJi
>>115
なるほど、ラ#+ファ#も良い音になりますね。

用語が沢山出てきたので、一生懸命解釈している途中ですが
いろいろな「正解」というか、解釈方法があって
逆に不正解を見つけるほうがもしかしたら難しいのかもしれませんね。

とりあえず全部のコメントを保存してみて、自分の曲と、サイトと頂いたレスの全部を
一度考え直して幅を広げていけたらと思います。


123 :ドレミファ名無シド:2010/07/23(金) 22:52:48 ID:eKLLba50
究極初心者でも簡単に作曲できる方法教えてくれ 7
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1276406681/

ここの962ってコテさんがどこかで音楽を教えてる人らしいです
中級上級の質問でも答えてくれますよ

124 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 07:26:35 ID:bQgp5dWF
音階と度数を理解してない人が助言していて面白いですね。

125 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 12:37:43 ID:SG08RLMX
>>124
わかってる方に音階と度数の違いを教えてほしいです。
音階 ドレミファソラシド ラシドレミファソラ など代表的な音階(スケール)がありますよね?
それと度数の違い、
例えばコードの度数を知ろうとして、キーC、Amの場合
メジャーの9thならドレミファソラシド、レと音階で数えて9番目のレ
マイナーの9thならラシドレミファソラ、シと音階で数えて9番目のシ
度数を知るのに音階が基本になってると思うんですが違いますか?
音階を知らないで度数をしる方法があるなら教えてください

126 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 13:04:58 ID:SG08RLMX
例えばコードで
CM9th ドミソシレ(Root + M3rd + P5th + M7th + M9th )
Cm9th ラドミソシ(Root + b3rd + P5th + b7th + M9th)

音階(スケール)と度数は切っても切り離せないものだと認識してるのですが
どう違うのか知りたいです

127 :126:2010/07/24(土) 13:08:20 ID:SG08RLMX
すみません。間違えました
x Cm9th ラドミソシ(Root + b3rd + P5th + b7th + M9th)
○ Am9th ラドミソシ(Root + b3rd + P5th + b7th + M9th)


128 :125-127:2010/07/24(土) 13:18:20 ID:SG08RLMX
何度もすみません。読み直して分かりづらいので質問を書き直します。

わかってる方に音階と度数の違いを教えてほしいです。
音階 ドレミファソラシド ラシドレミファソラ など代表的な音階(スケール)がありますよね?
それと度数の違い、
例えばコードの度数を知ろうとして、コードCM9th、Am9thの場合
CM9th ドミソシレ(Root + M3rd + P5th + M7th + M9th )
Am9th ラドミソシ(Root + b3rd + P5th + b7th + M9th)

メジャーの9thならドレミファソラシドレ、
1番目のド、3番目のミ、5番目のソ、9番目のレと音階で数えて9番目のレまで

マイナーの9thならラシドレミファソラシと音階で数えて
1番目のラ、3番目のド、5番目のミ、7番目のソ、9番目のシまで

度数を知るのに音階が基本になってると思うんですが違いますか?
音階を知らないで度数をしる方法があるなら教えてください

音階(スケール)と度数は切っても切り離せないものだと認識してるのですが
どう違うのか詳しく知りたいです

129 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 15:06:50 ID:Bbu4WlzQ
俺は>>124ではないけど、長短、増減、重、完全が付く度は確定された音程の距離であるから
度数を知るのに音階が必要である訳ではないよ。テンションを交えた場合、そのコードから
スケールを導く方法だと導き出されるスケールは必ずしも一つにはならない。例えば#11thが
付いたら、♭9thが付いたら、という事になるね。音階を「音の呼び名」として考えるなら、
音階を知らずに知るという方法は無いよ。

元々は周波数によって定められた(訳じゃないけど後々)音階と度の関連性は確実にある。
関連性、というよりも殆ど密接してる。違う物ではあるけど。

んでも>>124が言ってるのは「音階と度数の違いを理解してない」じゃなく「音階や度数」じゃ
ないかな? 単純な批判的な内容なのだから、突っかかって空気を悪くするのもよそうよ。
その質問に対する回答なら「大きく考えればその通りです」で終わりなんだ。

130 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 19:02:04 ID:XnmFoeDp
>>120
デタラメ言うなよ、機能も理解できねえの?
機能ないパッシングディミニッシュとドミナント一緒にすんな

131 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 20:26:42 ID:tG3xkaxi
>>130
あんたの言うドミナントの機能ってのは何? ドミナントモーション?
まずKEY=CとしてDm7に解決するセカンダリードミナントはA7だよね?
ここにパッシングディミニッシュを使ったとする。C#dim7。

A7=A、C#、E、G
C#dim7=C#、G、F、A#、E 順番はどうでもいいとして
まず「両方ともC#、Gという三全音を持っている」事からDm7へのドミナントモーションが
ある事が解る。そして解決するコードがマイナーである事からA#、つまりA7の♭9thも
C#dim7は持っている。(マイナーに解決する際のツーファイブはUm(-5)、X7-9)
これでもデタラメだと言うかい。実際にKEY=CでのC△7−C#dim7でのパッシングの際に
使えるスケールもAhmp5↓(C#ハーモニックマイナー)これでも違うっていうんなら
曖昧な言葉じゃなくしっかり解るように言え。

132 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 20:43:54 ID:tG3xkaxi
ごめん、F多かったわ。

133 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 21:09:33 ID:XnmFoeDp
まさに>>131で書いてある通りなので代理としてつかうんですよ
曖昧どころかパッシングに機能はないってはっきり書いてますよね?
デタラメなんだよ、きっちり使い分けらんないと


134 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 21:26:55 ID:XnmFoeDp
しかも
>両方ともC#、Gという三全音を持っている」事からDm7へのドミナントモーションが
ある事が解る。
完全に意味不明なんだけど

135 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 21:36:49 ID:tG3xkaxi
>>133-134
何の代理? ディミニッシュ代理なら制約があるけど半音下もしくは半音上へ進行する
機能を持ってるしドミナント代理ならドミナントモーションがある。パッシングには何の機能も
ないってのはどういう事?

そしてもうひとつ聞きたいけど、ドミナントモーションってのは何が必要?
俺の言ってる通りなので代理に使うんですよって所が解ってて>>134はちょっとおかしいよ。

136 :.:2010/07/24(土) 21:54:19 ID:ndr2uiMW
望ましくないコード進行はどんなものがありますか?

137 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 21:55:29 ID:XnmFoeDp
>>135
>両方ともC#、Gという三全音を持っている」事からDm7へのドミナントモーションが ある事が解る

これが意味不明すぎて答えらんない

>>134はちょっとおかしいよ。

機能もドミナントモーションもよく分かってないでしょ?素なの?ネタなの??

138 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 22:12:47 ID:tG3xkaxi
>>137
意味不明過ぎてって、それと関係なくドミナントモーションとは何ですかって聞いてるんだよ。

C#、Gはつまりトライトーン(三全音)でしょ? この三全音がDm7(D、F♭、A、C)のD、F♭
に対して半音の流れになる。これがマイナーへのドミナントモーション。もっと言えばC#dim7
は上で言った様にA7-9/C#(3rd bass)から出来た物。そのルートを省略した形なので本来
の完全5度下への解決になるAを持っている事になる。

>よく分かってないでしょ?素なの?ネタなの??
そう思うんであれば俺の書いている事が間違っている理屈を書いてみなよ。
これはこうこうでこうだからこうならない、みたいに。
それもせずに違う違うでは「よく分かってないでしょ?」ってこっちが言いたくなるよ。

139 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 22:28:31 ID:tG3xkaxi
また間違えた。C#→Dで半音上がり、G→F♭は全音下がりね。マイナーの場合は。
メジャーへの解決はどっちも半音。

140 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 22:32:59 ID:tG3xkaxi
まただ、一音半だ。マジでごめん。みんなにごめん。

141 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 22:35:11 ID:XnmFoeDp
>>138
パッシングには機能ないんだって書いてんじゃん、それがすべてだよ
違うって書いてんのはここ見た人が勘違いしたら気の毒だから
あんたに対しては下手くそとしか言いようがない

142 :ドレミファ名無シド:2010/07/24(土) 22:48:08 ID:tG3xkaxi
>>141
パッシングに機能は無い、じゃあドミナント、二次ドミナント、代理ドミナントには
どんな機能があるの? パッシングに無いなら、さっき自分で代理だって認めたけど
代理ドミナントにも何の機能も無いの? それとも代理ディミニッシュの話?

違うって言うだけじゃ、あんたの言う勘違いをしちゃう人が出てくるんじゃない?
じゃあ俺の言ってる事がどう間違っているのかちゃんと書かないと解らないよね。

俺に下手糞としか言えないのは別にいいけど、俺が書いた事を見て勘違いしちゃう
人の為に何がどう違うのか解るように書いたら? 


143 :128:2010/07/24(土) 23:40:12 ID:SG08RLMX
>>129 >音階を「音の呼び名」として考えるなら、 音階を知らずに知るという方法は無いよ。

これがよく意味がわからないんですけど、
音階(スケール)っていうのは音と音の間隔の事であってますよね?
Cメジャースケール ドレミファソラシドでも、
Gメジャースケール、ソラシドレミファ#ソでも
ド全レ全ミ半ファ全ソ全ラ全シ半ドと
ソ全ラ全シ半ド全レ全ミ全ファ#半ソ
同じ間隔で同じスケールですよね?

>その質問に対する回答なら「大きく考えればその通りです」で終わりなんだ。
安心しました。ありがとうございます。

もう一つ疑問があって
詳しい人が集合してるみたいなので
音階?度数?で考えてコードになぜ#13thが無いのか教えてほしいです
ドレミファソラシドレミファソラときてラ#がなぜないのか、いけないのか知りたいです

144 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 00:25:19 ID:+OF2fjqk
>>143
お騒がせして申し訳ないので、お詫びって訳じゃないけど答えるよ。

音階ってのはある規則に従って並べられた音列の事だね。音と音の感覚は音程だね。
CとGのメジャースケールは音階としては同じ並べ方をした物で、その前に付くCやGは
その音階での主音で、無調性音楽以外ではこの主音に帰着する性質を持つよ。
だからメジャースケール以外で言えば、例えばDメロディックマイナースケールと
Cオルタードスケールは演奏する分には同じ音だけどこれらをC7-9上で使うとしたら
コードの主音がCだからCに帰着するCオルタードを使うよ。Chmp5↓でもいいけど。

#13thについては、テンションには定義があって「コードトーンと♭9thの音程になる場合は
良くない」っていって、つまり短2度(アボイド)になる場合はダメだよってのがあるのね。
でもそう言いながら上でもC7-9を使ってる。これは「7thコードの場合は♭9thの音程でも
大丈夫」っていう定義がまたあるのね。7thは元が不安定なコードだから。
つまり、トライアドで#13thを使うとそれは単純に7thになり、△7コードに対して使うと
#13th=♭7thと異名同音の為短2度でアボイド、7thコードなら単純に7thと重なって
結局同じ音。つまり使い道が無いのよ。

145 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 00:28:33 ID:+OF2fjqk
ごめんごめん、>>144に書いてあるCは全部C#だわ。間違えるのいい加減にしろって話だよね。

146 ::2010/07/25(日) 01:38:48 ID:svlhykUQ
コード進行で

V→IV
V→IIm
VIm→I
IIIm→V
IV→VIm
(何れもセブンスコード、分数コード含む)

は禁止されてるんですか

147 :143:2010/07/25(日) 03:14:08 ID:O2kq8LUT
>>144 >>145
コードの話で九の和音C#7b9ならこれはドミナント7thだからF#かF#mに解決するのでは?
上のここだけ勉強不足でよくわからないですけど、
コードにのせるフレーズ作りは、最初のうちはペンタで済ませるのでおいおい勉強していきます。

CM7thドミソシにb9thだとシとレbで隣り合う(長二度?)ので不完全協和音程ってことですね。
C7b9の場合は
九の和音c7b9はドミナント7thド(root)、ミ(M3rd)、ソ(P5th)、シb(♭7th)、
にテンションのレb(b9th)などで
シb(♭7th)とレb(b9th)で一音半離れてるからいいんですね。

テンション#13thのラ#が、ドミナント7thの、C7のラ#と同じで、
ミとシb(ラ#)が三全音(トライトーン)になってしまうと、
不安定でファとドに解決したくなるからと、
C7でもう使っている音だからテンションには使えないんですね。

本とか読んでてなんで#13thないんだって?わかんなかったのがすっきりしました。
わかりやすくありがとうございました。

148 :147:2010/07/25(日) 03:35:53 ID:O2kq8LUT
>>144 >>145
読み間違えました。
コードトーンのルート、ドに対してb9thのレbが短2度でぶつかるって事ですね。
7thコードのドミナント7thコードは不安定で解決したくなるコードの機能だから、
短2度でも、不協和音でもいいって事なのかな?
もう一回本読んで詳しく勉強してみたいと思います。
ありがとうございました。

149 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 04:42:23 ID:+OF2fjqk
>>146
進行の禁則は連続しか覚えてないけど、Ym→T、Vm→Xは禁止。というかその中
でも一番使われないグループ。代理からその元になるコードに行くのは禁止。
他は、古典なら全部ダメなんだろうけど、使って見ても良いんじゃない?単純に1声部の
和声なら「絶対ダメ!」っていうのはないよ。

>>147-148
C#に帰着する、ってのはC#7-9から完全5度下に解決するってことじゃなくて、
C#7-9のルートはCだから、そのコードが鳴っている時に使うスケールもCで一番安定
する必要があるよって事ね。だから音が同じでもDメロディックマイナーとC#オルタード
ではC#オルタードを使う、というかDメロディックマイナーを弾いててもC#オルタードを
使ってる事になるよって話。これはコード上のスケールの話ね。

テンションの定義に「コードトーンとトライトーンを構成する音は避ける」もあるけど、
C7に対して#13ってのは単純に使ってる音だからだね。♭9thはその通り、なんのコード
でもルートとぶつかる。7thだけOKってのは要は不安定だからだけど、しっかり言えば、
G7-9から5度下のC△7に解決する場合トライトーンの半音進行2つに加えてXの♭9が
T△7の5thに半音下がって進行して、半音の進行が3つになって解決感が増すから。
逆にマイナーへ解決する場合でもXの-9が半音上がりでTm7の♭7になるから。

150 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 14:00:18 ID:KcUdGWs1
代理から元のコードに行くと「ハッ」とした感覚になるような気がするんですが気のせいですか?
大サビ前にでてきたりしますが理論的にどういう効果を狙ってるのですか?

151 :148:2010/07/25(日) 17:11:13 ID:O2kq8LUT
>>149
なるほど。横のコード進行では無く、縦のコードスケール上のフレーズを作ったり、
分析したりする時に知ってると便利な話なんですね。

>G7-9から5度下のC△7に解決する場合トライトーンの半音進行2つに加えてXの♭9が
>T△7の5thに半音下がって進行して、半音の進行が3つになって解決感が増すから。

半音進行の方がスムーズで解決感があるというのはわかるのですが、

>>131 >>138を見ていて 例えば
A7のトライトーンはC#,GでD(半音)とA(全音)にそれぞれ解決すると考えるのは間違っていますか?
A7は キーDのドミナント7thで コードDに解決、構成音はD,AとF#
キーDmのドミナント7h コードDmに解決、構成音はD,AとF
D(半音)とA(全音)は共通なので。

dimを見るとdimの中にトライトーンが2組あって、C#dimならC#,G とE,A#の2組

トライトーンC#,G →DとAに解決する
キーDかDmのドミナント7thで前述のコードDかDmに解決
反対にしたトライトーンG,C#→G#,D#に解決
キーA#かA#mのドミナント7thでコードA#かA#mに解決

もう一組  トライトーンE,A#→F,Cに解決する
キーFかFmのドミナント7thでコードFかFmに解決
反対にしたトライトーンA#,E→A,F#に解決
キーBかBmのドミナント7thでコードBかBmに解決

dimがパッシングできるのもトライトーンの解決にあると思うのと 、
トライトーンの解決がみんなはっきりしてないので論争になってると思うので、
詳しい所が知りたいです

152 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 18:04:17 ID:lgKqZ9Kf
耳コピ始めるならまずはピアノソロの曲から?

153 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 18:17:29 ID:ele2cOda
>>150
ビートルズのLet It Beのイントロはその代理和音の禁則を犯してますが上手く使えればいいという事なんでしょう
代理→元に行くと聴く人によると「騙された」って気分になるそうですが

154 :ドレミファ名無シド:2010/07/25(日) 18:32:31 ID:r8zLL/Fy
>>150
感覚は個人の感性によるから何ともいえないけど例えばトニック代理からトニックへの
進行でハッとさせられる曲ってのはそうとうなセンスがある人が作った曲だと思うね。
要は安定から安定に行ってハッとさせる訳だから。理論的には解らないなあ。

>>151
まず半音進行の方が解決感はあるけど、スムーズではないからね。音は全音で進行
するよりも半音で進行するほうが力強く印象的に感じられるんだ。
それで、A7のトライトーンC#、GがD、Aに解決するっていう考え方だけど、解決、つまり
ドミナントモーションが解決感を出す一番の理由は三全音の反進行って言って、三全音
が反対の方向に解決する事にあるのね。D、Aの場合はどちらも上に解決して反進行に
ならないのよ。その理屈で言うと、A7はA#7に解決できることになるよね? これだって
全ての音が半音上に解決する訳だから。
それと「>キーDmのドミナント7h コードDm」は誤り。マイナーコードの7thは3rdと7thが
三全音にならないのでドミナント7thコードではないよ。

なので書いてもらってアレだけどそれらは全て解決(ドミナントモーションを汲む)では
ないんだ。トライトーンの解決がはっきりしてないので論争、っていうけどかなり最初に
言ってるようにDm7に解決するC#dim7はA7-9/C#のルート省略、要はA7-9の3rd bass
の転回なんだからほぼ完全に同じ役割のコードなんだよって主張してるんだ。
単純にC#ルートなのはベース音を半音で上げる為に転回しただけ。何回同じ事書いてんだか。



155 :151:2010/07/25(日) 22:29:36 ID:O2kq8LUT
>>154
ごめんなさい"で"が抜けてました。わかりづらい文章でした。
>A7は キーDのドミナント7thで コードDに解決、構成音はD,AとF#
>A7はキーDmのドミナント7h で コードDmに解決、構成音はD,AとF

あとここも
>反対にしたトライトーンA#,E→A,F#に解決
反対にしたトライトーンA#,E→B,F#に解決

まさにルート省略の事を>>151で書いたんですけど、
dimにトライトーンが含まれる時点で、不安定で解決されるコードですよね?って事を確認したかった。

コードが二和音で省略されている場合を考えます。
C#、Gのトライトーンがでてくると、
この時点で機能的にドミナント7hのA7か
C#dim、Edim、Gdim、Bbdimになるはずで、解決を伴うはずですよね?ってことを聞きたかったです。

それでは、コードのトライトーンの順番で解決は変わらない?と考えてもいいんですね?

156 :151:2010/07/25(日) 22:59:01 ID:O2kq8LUT
>>151 わかりづらいのと見直すと間違ってるので書き直しました。
トライトーンの順番で解決が変わるような気がします。

トライトーン C#,G 省略されているルートA
キーDの V7 A7 →Dに解決
キーDmの V7 A7 →Dmに解決

トライトーンの順番を変えて G,C# 省略されているルートEb
キーAbの V7 Eb7 → Abに解決
キーAbmの V7 Eb7 → Abmに解決

もう一組 
トライトーン E,A# 省略されているルートC
キーFの V7 C7 → Fに解決
キーFmの V7 C7 → Fmに解決

トライトーンの順番を変えて A#, E 省略されているルートF#
キーBの V7 F#7 → Bに解決
キーBmの V7 F#7 → Bmに解決

157 :151:2010/07/25(日) 23:39:54 ID:O2kq8LUT
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
三全音の反進行 [編集]
三全音(三全音 tritone)とは、
ある音に対して増4度(減5度)の位置にある音のことである。
例えば、G7コードの3rd(シ)、7th(ファ)は三全音の関係にある。
G7→Cと進行する場合、G7の2つの三全音において、3rdのシは上行してドへ、
7thのファは下行してミへと移行することで、聴感上の解決感を得る。
この音楽的機構を三全音の反進行と呼ぶ。

これだとマイナーに解決する場合はどうなるのでしょう?

E7からAmに解決する場合を考えると
E7 ミソ#シレ の
ソ#とレが三全音で3rdソ#は半音上の主音ラに上行して解決。
ここまではいいですけど、7thレはドかミに全音で上行か下行して解決、、、
これだとメジャーキーのように半音にならない

トライトーンの方が重要な気がする

トライトーンサブスティテューションを使ったトゥーファイブ [編集]
トライトーンサブスティテューション tritone substitution (ある属七の和音と同じ三全音を持つ属七の和音)は
ドミナントモーションの特徴的な三全音を持っているためV7として代用することが可能である。
G7コードを例に挙げると、このトライトーンサブスティテューション(裏コード)はD♭7である。
G7の三全音である3rd(シ)と7th(ファ)は、D♭7の7th(ド♭)と3rd(ファ)にあたる。
3rdと7thの位置が入れ替わった状態で、D♭7はG7の代用として用いられることが多い

こんな事できるぐらいトライトーンはそれ自体で機能を持っていて重要

158 :ドレミファ名無シド:2010/07/26(月) 00:45:10 ID:o+PzjtS+
>>155-157
ちょっと長いので分けて答えるよ。まず>>155は殆どその通り。後、A#m6でも
C#、Gのトライトーンが発生するね。トライトーンの順番と言うけど、単純に使用
されるコードの中でトライトーンに順番が発生する、つまりトライトーンを2つ以上
持つコードってのはdim7だから、dim7なら「解決は変わらない」っていう表現が
ちょっと解らないけど、「解決する先は複数ある」ってことだよだから>>156は完璧
にあってる。短3度ずつ移動させる限りはC#を持つdim7はその全てに解決できるよ。

んで次に>>157だけど、まずマイナーへの解決の説明の前に、ドミナントの解決って
いうのが何を持っているから非常に不安定から安定に回帰した様に感じるか、っていう
部分を説明するよ。まずドミナントモーションで一番重要な物は「三全音の反進行」と
言われる。そして順番は解らないけどその他に2つ「強進行」と「トライトーンの半音
進行」がある。これらが全て揃った解決感が非常に強いドミナントモーションが、
メジャーキーでのX7−Tなのね。これがマイナーへの解決だと、この中の一つ
である「トライトーンの半音進行」がその内1つしか満たされない。だから少し解決感
は弱くなるよって話なのね。覚えておいて欲しいのは「メジャーキーのトニックへの
ドミナントモーションよりもマイナーキーのトニックへのドミナントモーションの方が
解決した感じが弱い」って事。

しかし「トライトーンの方が重要」ってのは一番おかしい事を言ってるんだ。トライトーン
ってのは様は増4度で重なる音、ってだけで、解決する動きが無ければただ気分の悪い
音の重なりでしかない。下に書いてるwikiから持ってきたのもそうだけど、それも単純に
代理ドミナントを使用したパッシングと同じなんだ。メジャーキーでUm7−♭U7−T△7
が代理ドミナントを用いた半音進行だけど、ここで♭U7が使えるのもX7と同じトライトーン
を持ってるからってだけ。但し「コードのルートが強進行から半音進行になる」っていう
部分を持ってるだけでね。トライトーンの重要さってのはどう解決するか、だよ。

159 :.:2010/07/26(月) 12:16:10 ID:4X0sbE/N
アボイドノートが頻繁に出てきますが大丈夫でしょうか?
もっといいコードがあれば指導お願いいたします
他にも色々とあるとは思いますが初心者ですのでお手柔らかに指導して下さると嬉しいです

http://up.cool-sound.net/bbs/room1/pic/421.mid

160 :157:2010/07/27(火) 00:21:58 ID:rZ1D8RUq
>>158
丁寧に教えていただいてありがとうございます。
でも独学なので一般的な事がどうしてもわからないので、
おかしな事を言ってるかもしれないですけど

>>151
>A7のトライトーンはC#,GでD(半音)とA(全音)にそれぞれ解決すると考えるのは間違っていますか?
と私が聞いて

>>154
三全音の逆進行を教えてもらったんですけど
メジーでは両方、半音進行なのに、マイナーでは>>151のように半音と全音になっています。
トライトーンがあらわれたときにトライトーンはドミナント7thコードの3rdと7thであって、
メジャーキーでもマイナーキーでも、3rdはキーの主音に、7thは5thに解決してるように思えます。

どうしてなのかわからないので自分も音にしてみました
http://up.cool-sound.net/src/cool15457.mid

トライトーンを半音と全音で解決させました
一番目トライトーン シ(3rd)、ファ(7th)が ド(主音)、ソ(5th)に解決して キーがCです
二番目トライトーン シ(3rd)、ファ(7th)が ド(主音)、ソ(5th)に解決して キーがCmです
教えてもらった三全音の逆進行で解決させました
三番目トライトーン シ(3rd)、ファ(7th)が ド(主音)、ミ(M3rd)に解決して キーがCです
四番目トライトーン シ(3rd)、ファ(7th)が ド(主音)、ミb(m3rd)に解決してキーがCmです

全て始まる前にトライトーンの二和音のコードをならしています。

実務的にトライトーンがでてくるとメジャーでもマイナーでも
半音上の主音と、7thが全音上の5thに解決していると、考えると楽なのですが
もっといい覚え方があったら教えてほしいです

161 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 01:35:12 ID:qqaHQvyd
>>160
明確に回答できる話とそうでない話があるよね。
「個人の感じ方・感覚」を含む話というのは殆どの物が明確な答えを出せないもんだよ。

んで、一番目〜からの文章に対しての回答だけど、まずキーっていうのは何か。
単純に言えばその曲の元になるコードであり、一番安定する和音の事。だとすれば、
どうして一番目と二番目はキーが違うの? そのトニックとして回帰しているコードには
3度が無い訳だからメジャーともマイナーとも区別が付かない。コードの音を省略する
際の順番(無くてもあまり問題でない音の)からも重要性が解るだろうけど、3度を省略
したコードの本来の名前はCならComit3のみ、その2つのキーのどちらでもない。
3度を省略し、更に他の旋律にその3度をカバーする音が無い場合に、楽譜などで
Cmなんて書いてる場合もあるけど、これはダイアトニックコードを使っただろう、という推測。
そう考えれば、調性音楽なら曲のキーのコードが必ずトニックである意味が解るんじゃない?

最後にこっちから聞くけど、最後の教えて欲しいってのは何のいい覚え方? それと実際に
自分で作ったそのドミナントモーションの解決する音についての音源を聞いてどう思った?
それらは全部自由に考えていいし、自由な意見を持っていいよ。但しそれは上で言ったように
感覚の話だから、こっちが考える理屈を聞いても「こう思う」と言われればもう答えられない。
くれぐれもそれは「俺の教えたこと」じゃなくて「自分の意見」として考えてね。


162 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 06:42:11 ID:vC0WE8TI
>>160
独学は危険ですよ、ID: qqaHQvydみたいなデタラメ勘違い野郎になるのがオチ
ここでのことはいったん忘れたほうがいいと思います

ただより高いものものはないので

163 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 08:29:41 ID:BU5UzHsq
トライトーンってのはインターバルが三全音であれば、減五度音程でも増四度音程でもそう呼ばれるの?
両者で機能が変わってくる場合もあるのに、一緒にしちゃっていいのかどうか疑問なんだけど

164 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 13:43:52 ID:WGXUByZm
>>162
別に何て呼ばれてもいいけど、前から言ってる通りデタラメとか勘違いって言葉だけ
では何がどう違うのか解らないから、俺の言ってる事が間違っているという理屈を書いて
くれないか。勘違いしている、と解るって事は正しい答えを知ってるってことだろう?

>>163
大抵どこでもトライトーンは増4度音程って書かれてるけど減5度音程も含まれる。
三全音って書いた場合は殆どが増4度音程を指すね。

165 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 15:23:57 ID:vC0WE8TI
>>164
もうひとつひとつつっこめないぐらいヒドイ…
なんかネットで拾った勘違いふりまいてるだけって感じだし

まずトライトーンって単に音程のことじゃないんですけど
あんま気の毒なので説明しましょか?仲良くしてくれれば

166 :ドレミファ名無シド:2010/07/27(火) 17:35:52 ID:WGXUByZm
>>165
俺は本で覚えたんだけどねえ。デタラメ勘違い野郎と言っておいて仲良くしてくれれば、
もないもんだとは思うけど、仲良くしようよ、そしてまずはトライトーンについて語ってくれ。
そこからひとつひとつつっこめないぐらいヒドイ部分に少しずつ説明してくれ。よろしく。

167 :160:2010/07/27(火) 22:30:08 ID:rZ1D8RUq
>>161 レスありがとうございます。長くなるので2回にわけます
>どうして一番目と二番目はキーが違うの? そのトニックとして回帰しているコードには
>3度が無い訳だからメジャーともマイナーとも区別が付かない。コードの音を省略する

キーというのはコードありきなのですか?
単音のメロディだけだとキーはないのでしょうか?
楽譜にできる時点でキーがあると思うし、
口笛だけのメロディだけでもキーがあると思うし、
3度が無いパワーコードのギターに、
メロディでも音楽として成り立ってると思います。

キーCのメロディ、3度のミを、キーCmの3度のミbにして、
長調を短調にしてるのですがこれもコードありきじゃないと駄目という事?

トライトーンの解決のしかたについて聞いています。
あなたに逆進行で半音で解決すると教えてもらったのですが、
マイナーキーでは半音ではない。
解決感が弱いと教えてもらったのですが、メジャーキーでもマイナーキーでも
同じように解決できるようにしたと本で読みました。
例えばドミナント7thの3rd、マイナーキーで第7音を半音あげたりとか、
メジャーキーと同じように扱えるようにですよね?

168 :160:2010/07/27(火) 22:34:47 ID:rZ1D8RUq
>>161
>最後にこっちから聞くけど、最後の教えて欲しいってのは何のいい覚え方? それと実際に
>自分で作ったそのドミナントモーションの解決する音についての音源を聞いてどう思った?

文字だと理解できないので実際にたしかめるために音にしました。

1番目と2番目は2和音のトライトーンから、2和音のパワーコードに解決させています。
メロディは、1番目は3度の音はミでメジャーキー、2番目は3度の音はミbでマイナーキーです。

3番目と4番目は2和音のトライトーンから
逆進行で解決させました
メロディは3番目は3度の音はミでメジャーキー、4番目は3度の音はミbでマイナーキーです。

感想は全部解決できてるような気がします。
おしえてもらった逆進行だと3度に解決するので調性、メジャー、マイナーがはっきりするような気がします。

本当に解決させるときにトライトーンから、
メジャーなら7thがM3rdに半音で、マイナーなら7thが全音で下降してm3rd、とみなさん意識しているのか気になったので、
メロディにコード付けをする、コードにメロディ付けをするとき、
自分が知らないだけでうまい覚え方があるのではないか?と思い聞きました。
トライートーンからどうやって解決するかって重要だと思います。
スレを読んでて、dimのトライトーンからどうやって解決するかとかわかりにくかったので。

169 :160:2010/07/27(火) 22:47:22 ID:rZ1D8RUq
>>162
自分も本がメインで、本に載ってない所でそういう解釈の仕方もあるとわかるので
どんなレスでも有意義なスレだと思います。

例えば、本には当たり前のように
9th,b9th,#9th,
11th,#11th,
b13th,13thとあるのに
なぜ#13thが無いかとか載ってなかったので。
そういうトリビア的なものの解釈の仕方が
正しい間違ってるは自分で判断すればいい事であって、
聞ける場があって答えてくれる親切な方がいるのは
とてもありがたいです。

170 :160:2010/07/27(火) 23:10:22 ID:rZ1D8RUq
>>161
>Cmなんて書いてる場合もあるけど、これはダイアトニックコードを使っただろう、という推測。
>そう考えれば、調性音楽なら曲のキーのコードが必ずトニックである意味が解るんじゃない?

ダイアトニックコードというのがよくわからないんですが、
シ、ファとトライトーンがでてきたら
G7 ソシレファ  
Bm7-5 シレファラ
Bdim シレファソ#が
Cm、Cに解決できると思うんですけど
全て、G7のルートソ省略されているだけで、
ダイアトニックスケール上に作られたダイアトニックコードの
ドミナント7th、G7とどう違うのでしょうか?
私は呼び名が違うだけにしか思えないです。

171 :ドレミファ名無シド:2010/07/28(水) 00:32:57 ID:xqExFFV4
>>167
回りくどい言い方しなきゃよかった、要はその二つで何故キーが違うのか、を決めてる
のが結局その進行の上で鳴ってるスケールになってるって事。調に長短や旋法がある
からトニックも変わる。感覚だけど「調性、メジャー、マイナーがはっきりするような」が
コードのみでも解る分違うと俺は考えるね。

>例えばドミナント7thの3rd、マイナーキーで第7音を半音あげたりとか、
それはハーモニックマイナーが生まれた話だね。それは解決の仕方の話じゃなく、
マイナーのダイアトニックコードの中で、トニックに強進行を含めて解決するドミナントが
存在しなかったから、Xmの3rdに当たる部分を半音上げて作っちゃいましょうって話。

>感想は全部解決できてるような気がします。
そうかあ、でもこれに対してはやっぱり、感覚の話だから何ともいえないや。
使うために学んでるんだろうから、それ(5thに解決させる方法)を使ってみると
いいんじゃないかっていう時に使ってみたらいいよ。という回答で勘弁して。

>メジャーなら7thが・・・・・・みなさん意識しているのか
みなさんはどうか解らない。でも言い出しておいて悪いけど俺は殆ど意識してないね。
ジャズ弾くことが多いけど、ドミナント7thコードから完全5度下のトニックに解決する際に
5thを省略する事はあっても3度は省略せず、ルートは自分が省略してもベースが弾く、
っていうくらいだね。

>ドミナント7th、G7とどう違うのでしょうか?私は呼び名が違うだけにしか思えないです。
他の音がちょっと違うだけで根本的にはその通り。T、W、X7があってT、SD、D(ドミナント)
と解れてそれぞれ機能を持ってるでしょ? そのなかでKEY=CのZm7-5、つまりBm7-5は
G7と同じトライトーンを持っているけど、トニックに解決する際に強進行を持たない。だから
本物のドミナントとはちょっと違うよ、でも使い方は同じ感じで使えるよ、って事でドミナントの
代理コードとされるんだ。

>dimのトライトーンからどうやって解決するかとかわかりにくかったので。
解り難い説明で悪かったね。これ以上の話は>>162のお兄さんに教えてもらいな。
3日間質問に付き合って、何で文句言われながら回答しなきゃならないんだ。俺はやめるよ。

172 :160:2010/07/28(水) 01:27:54 ID:PeINXKVZ
>>171
私が書き込んだレスは
>>125 >>126 >>127 >>128 >>143 >>147 >>148 >>151 >>155 >>156 >>157 >>160 >>167 >>168 >>169 >>170
で私の質問も間違ってるしグダグダで、
スレを私物化してしまい、
ほとんど私の疑問につきあってもらった形で申し訳ないです。

わかり難いというわけでは無くdimのところだけは、
初心者スレなのでもう少しドレミファとかで表現したり、
専門用語が少ないと初心者スレなのでわかりやすいのでは?と思いました。
わからないというレスがあったので。
スレ対象のレベルの問題で否定しているわけではないです。

>>151
>トライトーンの解決がみんなはっきりしてないので論争になってると思うので、
>詳しい所が知りたいです

これが証拠です。

頂いた回答は分からない用語を調べたり考えたりとても勉強になりました。
やめるなどと悲しい事を言わないで、これからも他の初心者の方のためにお願いします。

173 :160:2010/07/28(水) 01:40:15 ID:PeINXKVZ
スレを私物化してしまい、
>>159
の方とか私の連投質問に挟まれてスルーされてたり
ごめんなさい。

また本で分からない事あったら質問させてもらいます。
スレの方々ありがとうございました。

174 :ドレミファ名無シド:2010/07/28(水) 22:44:26 ID:mBFTpgz9
今 キーボードで作曲してますが、作った曲をCDにしたくなりました
多分パソコンの中で音を作らないとCDに出来ないと思い、その手のソフトを
買おうとおもってますが、その時一緒にオーディオインターフェイスというのも
買わないといけないでしょうか、ド素人ですみませんがよろしくお願いします

175 :ドレミファ名無シド:2010/07/28(水) 23:30:23 ID:m5fY3gxZ
オーディオ録音せず全て打ち込みだけで作るならインターフェイス無くても行けるっちゃ行ける。

176 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 00:49:40 ID:FHUyBfGx
DTM板のほうに行くといいですよ
なかなか偏屈モノが多いので大変ですが

177 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 10:44:01 ID:DtxDxoxa
>>175>>176
ありがとうございます
今、DTM板に行ってきました、かなり専門的で、ウロウロするのがヤバイ感じでした
175さんの言うように、打ち込みだけでCDが出来るならとりあえずソフトだけ買ってみます

178 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 21:15:27 ID:F8fm0C3a
偏屈モノが多いとか余計なこと書かなくていい

179 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 22:46:39 ID:zZH/1AUM
DTM板でも作曲板でも作曲関連のスレは
スレタイに沿った議論する気のない
罵倒してきたりする荒らしとか構ってな奴が
質問者でも回答者でも必ず沸いてヤバイ感じになるのは必然

DTM板は音源、ソフト、シーケンサ、DAW、機材関係など
専門情報があるだけ楽器作曲板よりは役に立つ

180 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 23:16:55 ID:iZCWHiAV
すまn

181 :ドレミファ名無シド:2010/07/29(木) 23:17:35 ID:iZCWHiAV
誤爆

182 :.:2010/07/30(金) 11:03:35 ID:XaOs5oGa
夜中に「これいい!」ってのが出来ても朝聞き返すと途端にショボく聞こえてしまう

183 :ドレミファ名無シド:2010/07/30(金) 11:17:29 ID:W8m6cVgM
>>182
もう1回夜中に聴いてみるとか

思いついてすぐ録音しなくて忘れてしまうものはその程度のものだった
って言ってた人もいたな

184 :ドレミファ名無シド:2010/07/30(金) 12:24:07 ID:fpv9tIBc
アイディア一杯だして抽出していくしかないよね
そういう中で感覚も磨かれて行くんだと思う。
ちょっと修正したら改善する場合もあるから
そういう例をメモっておくのも良いと思う。

185 :ドレミファ名無シド:2010/07/31(土) 07:17:02 ID:ZqV8OxlZ
コード外してる箇所があっても何回も聞いてると耳が麻痺して違和感がなくなってしまう

186 :ドレミファ名無シド:2010/07/31(土) 13:20:50 ID:eVhJa5z2
>>185
移調したり、オクターブ上げたりして聴き直してみるのオススメ

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)