2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【半年】インセプション 第6階層【虚無ってろ】

1 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 20:49:57 ID:4CaxG4mH
監督 クリストファー・ノーラン
製作総指揮 クリス・ブリガム
製作 エマ・トーマス、クリストファー・ノーラン
脚本 クリストファー・ノーラン
出演者 レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
     マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、キリアン・マーフィ
     トム・ベレンジャー、ディリープ・ラオ、マイケル・ケイン 、
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ウォーリー・フィスター
編集 リー・スミス
上映時間 148分
公式HP http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/mainsite/
IMDb http://www.imdb.com/title/tt1375666/

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1279724426/

2 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 20:50:44 ID:4CaxG4mH
※ネタバレ注意※
向こうの俺らが作った階層説明画像
(第4階層スレ>>836による和訳)
http://www.seospy.net/src/up1829.jpg
元画像
http://www.seospy.net/src/up1828.jpg

3 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 20:53:39 ID:SY9WnCsJ ?2BP(1012)
一乙

4 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 20:55:33 ID:g6sjKUmj
今見てきた。
おもしろかったけど、途中から頭が混乱しだしたw

最後主人公がいたのは何層なの?

5 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:03:16 ID:bRSLPXhJ
>>990
>仲間の女が空港職員になった事は見なかったことにしろ

どういうこと?

6 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:07:23 ID:4CaxG4mH
>>4
第4層 = 虚無

>>5
多分コブが入国審査でどきどきしてた横で
普通に座って入国審査してコブの方を顔だけで見てた
アリアドネさんの事をおっしゃっているんではないかと。

7 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:12:04 ID:bRSLPXhJ
空港職員になってないよね。

8 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:14:43 ID:fUTOTLQo
>>1
アリガトネ

9 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:16:32 ID:xd3I4r95
Fammima!!

10 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:21:39 ID:i7IlkTUT
え?あれ空港職員じゃないんだ・・まあいいや。

それより一番気になったのが・・・・・
なんで夢に侵入するための装置があんなにショボイんだよ!!
腕に血圧計の様なの巻いて安っぽいボタン押すだけじゃねえか!

マトリックスとかは、かなりそこら辺の描写頑張ってたのに・・
コレはいい加減過ぎるだろう! しかも舞台は近未来じゃなくてどうみても現代だし。
どうしてもそこが気になったわ〜。

11 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:24:57 ID:fUTOTLQo
装置のことまで考えて見ていなかったな・・・・・
これが機械やCG大好きデザイン大好きな監督が作ったら、
すっごいキラキラハイテクの、デジタル画面がチカチカのケーブルがゴチャゴチャの、
すんごくカッコイイ(笑)重厚な装置になっているんだろーな
それはそれで引くけど

12 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:25:23 ID:alhDk9pN
空港職員になってたか?

13 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:26:23 ID:xN9dX6nB
アリアドネが空港職員になったの?

14 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:26:40 ID:4CaxG4mH
>>10
逆に考えるんだ。
あんだけショボいんだから俺らが死ぬまでに実現可能なシステムだと考えるんだ。

もう一生昏睡状態になっちゃうような薬を調合してもらって
夢の中で寝まくって虚無まで降りてじっくり世界作ってもうやりたい放題でウハウハですよ?
どうですか。

15 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:27:26 ID:4CaxG4mH
>>12-13
なってねーよw

16 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:28:57 ID:alhDk9pN
眠らせるだけなら、点滴に毛が生えた程度の装置で十分でしょ?
透析する訳じゃないんだから。

17 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:30:34 ID:7GRZkh5o
虚無ってろって新しいw
ここで流行りそうな悪寒

18 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:30:39 ID:g6sjKUmj
>>6

ありがとう。

てことは最後主人公、逝っちゃったって事でおk?

19 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:31:25 ID:1YxKulID
バットマンのタンブラーだって、あんなデザインにさせちゃう監督ですから。
あんまりメカデザインにこだわらないんじゃないの?

20 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:31:31 ID:fUTOTLQo
きっとあれだよ、あのシステムが発明された頃はすんごくバカでかい機械だったけど、
技術が進んで小型化されて、まるでオモチャのような小さくてショボい装置でおkになったんだよ
電子演算機や携帯電話だってそうじゃん

21 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:31:54 ID:4CaxG4mH
>>18
どこどーすりゃそういう結論になるんだ説明しろこの野郎w
死んでねーよ殺すなww

22 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:34:15 ID:fUTOTLQo
コブとアリアドネに新しい愛の絆が芽生える、とかの方向に行かなくて良かった
世代も離れてたし全然そういう雰囲気じゃなかったから安心して見れた

でもアリアドネとアーサーはちょっとくらいあの後くっついてもお似合いだけど

23 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:38:07 ID:7Sgp9gCI
ノーラン監督の映画は恋愛の場面がないから
いいと思う



24 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:42:48 ID:i7IlkTUT
>>20
いやいや、普通に現代日本だっただろ?。
新幹線だぞ?新幹線。リニアモーターカーじゃなくて。
普通のヘリに東京タワーまで写ってたぞ!

いや、それはいいけど、なんであんなベタ過ぎる起動ボタンなの・・
デザインどうにかならなかったのかよ。

まあ逆にあの安っぽさがこの作品に奇妙さ、不気味さを与えてると解釈できなくもないか・・。
確かにマトリックスみたいな重厚な装置だったら作品と合わない可能性もあるな。う〜ん・・。

25 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:48:32 ID:7Sgp9gCI
でかい装置なら持ち運びできないし

バンの中でも起動しやすく・・・

26 :レオ様:2010/07/24(土) 21:48:40 ID:EFVgPSrS
質問です。

第3層(イームスの夢)で病院を爆破したのは何のため??
第4層は虚無だからキックしても意味ないんじゃ??
虚無って自殺すれば上の階層に戻れるんじゃ…。

27 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:48:55 ID:ZibAqpbp
松本零士みたいななぞのメーターが付いてたら、満足なのかよ

28 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:52:58 ID:4CaxG4mH
>>24
本気の悩みだったのか…w

>>26
あれはキックだよ。
虚無に落ちてるコブとアリアドネに「今から連続キックすっから」って知らせる目的。
病院爆発したら虚無崩れ始めて、それを見てアリアドネ飛び降りたでしょ?
そこがギリギリタイムアウト、って知らせる目的。

29 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:53:30 ID:Kgb3iOet
洋画の中のTOKYOってハンパない都会だったのにあらためてビックリ
考えてみれば、建物と人口の密集は世界一だろうからな

30 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:54:38 ID:pRcBqZd/
メカの格好良さより映画の小道具としての判り易さ優先にしてるんじゃないかなあ
まあそんなに興味も無さそうだけども

31 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:55:38 ID:VYBeMTW2
ロバートは具体的どんな訓練受けてたんだ?
そこんとこよくわからなかった。
ロバート本人はわけわかってなかった様だったけど。
勝手に防衛してくれるのか。なんか侵入者?を排除しようとする
みたいなのがよくわからん。通行人がこっち見るやつ。

32 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:56:38 ID:ISFRKpnR
>>28
病院爆破は元々計画に入ってたから、
急遽入ることになった虚無に対するキックではないとおもわれ。
前階層との状況(落下)を合わせてキックの強さをより強く感じ
させてるってのが前スレからの見解。



33 :レオ様:2010/07/24(土) 22:00:39 ID:EFVgPSrS
>>28
なるほど…。
すっきりした。
コブはあの虚無にずっといたってこと?
虚無に落ちたサイトーが年老いたのはコブと違い虚無を現実だと認識していたから?
1回目より2回目のほうが疑問が多くなる…。



34 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:00:49 ID:4CaxG4mH
>>32
あれ?
でもコブが崩れていく虚無を見て「キックだ!」って叫んでたよ?
「先に行けアリアドネ!」とかなんとか。

でも確かに虚無で死ねば上の階層に上がれるんだよね。
じゃあ虚無に対するキックは必要ないのかな。
上の階層からキックが来るタイミングを知らせてるだけ、って事?

35 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:00:55 ID:FGGKTNkZ
>>10
キミこそ「虚無ってろ」にふさわしいw

36 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:01:15 ID:EzF4Pt+n
一点だけ分からない点があるんだけど、
モルが飛び降りる時、どうして向かいのビルの窓に腰掛けてたんだろ?
観客に「やっぱり実はモルの言ってる事のほうが正しくて夢の世界なんじゃ?」と思わせる為なのかなぁ〜

あと、序盤でコブがコマを回しながら拳銃を構えてたシーンの意味が終盤になってやっと分かった。
しかしこの作品の終わらせ方は秀逸だと思う。
最後コマが止まったのか、回り続けたのか、どちらとも取れるし・・・

37 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:02:26 ID:7Sgp9gCI
あの世界は獲ったり、獲られたりが
日常茶飯事だからね
夢の中で拉致されたら防御反応
するように暗示をかけられている


38 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:02:28 ID:DfzFICyM
ピート歳取ったなぁ。ティラノサウルスを追いかけ回していた頃が懐かしい…

39 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:03:30 ID:pRcBqZd/
>>31
通行人が見て来るのは訓練受けてない人にもある拒否反応で
その反応を訓練して、夢への侵入者を速やかに排除できるようにするんじゃないかな
武装集団は訓練された拒否反応の夢の中でのイメージ、みたいな感じ?

40 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:04:01 ID:ISFRKpnR
>>34
多分だけど、AEDでイームスによってロバートの肉体が再生されたって合図だと思う。
その瞬間虚無で雷が鳴ってたらしいし。
まあ、監督からもう一回見に行けってインセプションされてんだろうなw

41 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:04:58 ID:4CaxG4mH
>>33
その通りかと。
観光客だったのにサイトーさん可哀想。

コブはサイトーをずっと探してたんだね。
冒頭の海のシーンで自分の子供達が海岸に居たから、
ロバートを探してるときみたいに、子供達の幻影に導かれ続けてたのかも。

42 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:07:00 ID:4CaxG4mH
>>40
雷!
それは気付かなかった。
確かにそうかも。なるほどなぁ。

43 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:07:49 ID:xd3I4r95
D-Boxで見た人いる? 評判良ければ東京から行こうかな。

44 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:10:05 ID:FGGKTNkZ
>>34

> 「先に行けアリアドネ!」

これ見て思わず、プッとなってしまうのは、このスレのせいだよな、きっとw

45 :レオ様:2010/07/24(土) 22:12:25 ID:EFVgPSrS
>>32
前階層との状況(落下)を合わせてキックの強さをより強く感じ
させてるってどういうこと??

46 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:13:58 ID:td9Ni43F
>>45
厚かましいコテだなw


47 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:14:35 ID:n9JiFav0
ユスフの店の地下で繋がって寝てた連中は
みんなで虚無で世界作って暮らしてるんかね

48 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:15:11 ID:IoqtEEFL
>>10
バットマンシリーズでも思ったけど、クリストファー・ノーランはオタク監督じゃないから
マトリックス的なSF的小道具には一切興味が無いんだと思う

その辺の生真面目さがこの人の長所でもあり、弱点でもあるのかも

49 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:15:26 ID:lNSpojLJ
・上の階層の夢でキック(落ちる感覚)を味わうと目が覚める
・夢の中で死ぬと目が覚めて上の階層へいく

これでいいんだよな?

でも虚無の夢の中で、キック(落ちる)と一気に現実まで戻るよな?おかしいよね
というか虚無って簡単に抜けられるじゃね?
いつの間にか虚無にコブの作った世界があるし

2階層と3階層でタイミング合わせる意味もわからん
はじめから一番上で起こしてもらえばいいだろ・・・


50 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:16:08 ID:dPGD5moE
3回目観てきた、感動が深まった
ラストの空港シーンのジョニーマーのギターが
めちゃくちゃ心に響くな

51 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:16:34 ID:joBIHX2A
>>47
そこまで深いところには行ってないんじゃない?
普通に夢を見るだけなら第1階層でも充分だろうし

52 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:16:59 ID:lNSpojLJ
あと主人公の妻が3階層でロバート殺した後に
ロバートが虚無にいて、つながってないのに同じ虚無にいけるのはおかしいよね


53 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:18:53 ID:ISFRKpnR
>>45
今回のミッションでは強烈な薬が使われてるよね?
だからちょっとやそっとじゃ起きないけど内耳は生きている。
でも、1層でのバンの横転や橋の突っ込みぐらいのレベルでは起きてない。
だから、下の階層で落下してる(第3層での施設落下)
=第3層での当事者が内耳がかなり働いている状態にしといて、
上の階層で似たような状況(エレベーターフォール)をシンクロさせることにより、
感覚的に効果倍増させて、上の層に戻りやすくしてるんだと思われる。

54 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:19:16 ID:Nl2V7Xsf
3層でイームスが撃たれたロバートに電気ショックを与えてたのは肉体を蘇生させてロバートが虚無から戻ってこられる環境を作ってたってことでおk?
そして3層の爆破は虚無にキックを開始するって伝えたってことでおk?
鎮静剤がいつもより強くても内耳の機能は低下してないからキックの強さは関係ないし。
虚無にキックの合図を伝えたのはアリアドネがモルみたいに虚無に囚われる可能性があったからでいいのかな?

55 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:19:22 ID:yXwRRynv
とりあえずIMAXで観て良かった。機械はクロネンバーグじゃないからあんなのでしょう。

56 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:19:52 ID:MNi2iN+r
007ぽい小道具が好きなんだろうな

57 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:20:09 ID:FGGKTNkZ
>>50
3回目とはすごいね。
やっぱり理解も深まる?
俺は、ファーストデーに2回目行く予定。
このスレで整理してから、行こうと思ってる。
2回目以降に見るために、このスレがあるような気がしてきた。

58 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:20:11 ID:joBIHX2A
>>52
虚無は共有された夢だよ
本来虚無は何もない世界なんだけど、
そこに行った人物が何かを残していたらそれが残っている
だから昔そこで生活していたコブとモルが作った街が残ってたってわけ

59 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:22:47 ID:lNSpojLJ
夢で死んで、虚無にいった奴はそれが夢だと気づけないから戻ってこれないが
3階層からもぐって入った奴は記憶があるから自殺すれば戻れることを知ってるってことか
だったら虚無にいくことは簡単だし心配する必要なかったよね
アリアドネも最後戻らなくてもよかったし
必ず戻ってとか言わなくても簡単すぎだろ

60 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:22:56 ID:pRcBqZd/
>>52
一番最初の現実世界=飛行機の中でそもそもつながってるから
虚無も不可抗力で共有しちゃうんじゃない?と解釈した
コブとモルが作った世界とサイトーの二層目の夢の場所が同じとこにあったみたいだし

61 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:23:11 ID:KtbOrNBI
>>58
虚無は共有された夢、コブモルが作った街

だとしたら老サトーの手下は?

62 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:23:25 ID:ZibAqpbp
二回目観ると、一回目で気づかなかった事が序盤からフラッシュで入っているのに気づく。

63 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:25:29 ID:d4/tf2Tw
ヒロインの娘が日本人っぽい顔でメチャ可愛いかった

64 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:25:42 ID:yAvcOesx
CMのアリアドネ?の"wake me up! wake me up!"ってどのシーンで流れた?


65 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:25:52 ID:4CaxG4mH
>>47
楽しそうだよなw

>>49
ロバート編は全員薬を使って昏睡状態になってるから、
条件はこうなってるよ。

・上の階層の夢でキックするとその階層に戻る。
・夢の中で死ぬと、そこが虚無だと分からないまま虚無に落ちる。
 結果、虚無を現実と信じる。
・虚無は通常は深層心理以外何も無い空間。
 だが、今回は昔虚無を作ってたコブがいるのでそこを共有して、
 全員コブが作った虚無世界に落ちる。
・虚無から戻るには死ぬしかない。
 睡眠中に虚無で死ぬと、第三階層に戻る。
 現実で薬が切れ覚醒状態で虚無で自殺すると、一気に現実まで目が覚める。

こんな感じ?

虚無から抜けられてるのは、コブとアリアドネが第三階層から普通に潜ったから。
ここが夢だという自覚があったので、死んで戻る事が出来た。
サイトーは虚無を現実だと思っているので、コブが知らせに来るまで死ぬ事ができなかった。

66 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:26:13 ID:fGoxzFwe
同じ映画2回とか3回見に行く奴の感覚が分からないや。
昔から復讐大好きで、同じらーめん屋に週3回とか行って
大盛りにさらに替え玉するような奴なんだろうな。

67 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:27:31 ID:joBIHX2A
>>59
コブの場合「妻とここに残るよ、もう戻らない」って言いかねないからなぁ

>>61
おそらくだけど、あの屋敷も部下もサイトー自身が作り上げたものだと思う
サイトーの場合はコブやモルと違って、そこが虚無だと気付かずに作り上げた世界だろうけど

68 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:27:56 ID:yAvcOesx
試写会でスクリーン遠かったしもう一回見てこよう…

69 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:29:56 ID:KtbOrNBI
>>67
でも、モルコブの作り上げた世界には他の人はいないよね
上の世界で繋がってる2人だけの世界

老サイトーの手下は何でいるの?

70 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:30:12 ID:dPGD5moE
>>57
自分はあんまり理解力ない方なんだけど
ここのおかげもあってだいぶ飲み込めてきた
観る度に発見がありそうだよね
あと単純にセリフやカットのかっこよさにも痺れる
もういいわって思うまで通ってしまいそうだw

71 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:30:21 ID:IoqtEEFL
>>66
お前が何を言いたいのかわからん

72 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:30:37 ID:4CaxG4mH
>>59
いや、虚無の世界は広いから
コブがサイトーを見つけられるかどうかは賭けだったんじゃないかな。

もしもコブがサイトーを見つけられなかったとしたら、
現実の10時間で180年ぐらい経過しちゃう。
精神的に耐えられない、かもしんない。
そこを虚無と知っているコブはなんとかなるかもしれないけど、サイトーはヤバイ。
サイトーの肉体が目覚めても、サイトーの意識は戻らないかもしれない。
そうすると、コブさん入国審査で終了。

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:30:48 ID:xd3I4r95
>64

最初の夢共有の、あとの5分間。鏡を重ねて作った道で、Malが迫ってくる場面。

74 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:31:35 ID:ISFRKpnR
>>66
人それぞれだから何とも言えない気がする。
まあ、普通の人はレンタルまで2回目は保留だろうな。

俺は、別々の友達に誘われ断れずに1週間で3回、
ロードオブザリング王の帰還見せられたことある。

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:32:59 ID:8X//Dpqa
犯罪揉み消す力を持ってるヤツがどうして企業一つ潰すのにあんな苦労してんの?

76 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:33:16 ID:joBIHX2A
>>69
虚無だってことを認識してるかどうかなんじゃないかな?
そこが虚無だと知らず現実だと思って生活してると、
自分以外の人間も生み出してしまうのかも

死んだモルや子供たちがいるってことは、虚無にも人間は生み出せられるってことだし

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:33:41 ID:lNSpojLJ
少しわかってきた
だが映画観てるときに知りたいな
虚無が4階層というのが納得いかないが設定だからしかたない

>>67
コブが戻らないっていっても現実からコブの夢に入って殺せばいいじゃね

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:33:51 ID:FGGKTNkZ
俺は、好きな映画は何回も通うけどな。
やっぱ映画館で観るのはまた違うし。

>>74
ロード〜は俺は好きだが、あの長いのを1週間に3回は・・・w

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:35:22 ID:FGGKTNkZ
>>75
ロバート父の企業が、さらに格上だという発想はないのか?

80 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:37:16 ID:zcZRCbls
さいとーさんは、辺獄で暮らすために必要なものを
作り出している。手下もそうだろ?
辺獄は広いので、作り出したものがたくさん残っている。
作り出せるのは、一人で町単位までって言ってたし。

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:37:47 ID:LETqAE6B
一層目ってロバートの夢かと思ってたらユスフの夢なのか
今ふと二層目からならアーサーの防衛用の兵隊呼び出せるんじゃないかと思ったんだけど関係無いのな
防衛トレーニングみんな受けてなかったのかね
あくまでも騙されてる側しか無理って事か
なんか納得がいかね


82 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:37:52 ID:4CaxG4mH
>>69
あそこって、最初にサイトーがコブと出会った「夢の城」だよね?
あれってサイトーが最も自分の機密書類を護りやすいとした、
自分自身の「深層心理」を具現化した形のはず。

だから深層心理世界である虚無に、あの城があったんだと思うんだけど。

83 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:39:16 ID:EFVgPSrS
>>53
1層から3層にかけての連続キックを、内耳効果(爆破など)で超強力なものにすることにより、
深い眠りから目覚めさせたってことで良いんですよね?

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:39:50 ID:85ukGPuz
夢で死ぬと虚無に落ちるって言うのもコブの夢の中の設定で
普通はどの階層でも死んだら現実世界で目覚めるか1階層上に目覚める

85 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:42:14 ID:shx56x6t
根本的な質問。
もともとコブの仲間達は何をする人達なの?
夢の中に入り込んで「アイディア」を盗む人達ってことはわかるけど
それって産業スパイとかなんかなの?
で、こいつらはどこに広告出してるの?
報酬はいくらくらいなの?
組織なの? 国家がからんでるの?
サイトウの夢に入って何を盗もうとしてたの?

基本設定がよくわからない。
誰かお願いします。

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:42:30 ID:joBIHX2A
>>77
虚無は広いから一回出るとコブを見つけることが大変だろうし、
慣れていない者がキックのタイミングを逃すとなかなか出られないからじゃないかな?
それにサイトーを見ると、例え虚無の存在を知っていたとしても、
そこが虚無かどうかは慣れていないと判断出来ないみたいだから、下手すると虚無に捕らわれてしまうんじゃない?

87 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:43:46 ID:4CaxG4mH
>>84
いやそりゃ違う。映画内ではっきり言っている。

薬で深く眠っている、昏睡状態のときに、
夢の中で死ぬと、虚無に落ち、そこを現実だと思いこんでしまう。
下手すると、精神的に死ぬ。

ここはガチ。

88 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:44:23 ID:LETqAE6B
虚無世界では寿命って無いのか
100歳くらいで自動的に現実世界に戻れるんじゃ?

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:44:33 ID:pRcBqZd/
>>85
そういうとこを自分で補完して楽しむ物・・・だと思う

90 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:46:23 ID:EzF4Pt+n
>>85
その辺はパンフレット読むと分かるよ。
本編ではまったく語られてないけど、なんとなく「産業スパイ」っぽいと分かれば十分だと思う。

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:47:03 ID:lNSpojLJ
設計者とか偽造者とかいろいろあったけどいらなかったよね。

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:47:17 ID:KtbOrNBI
>>82
その人の深層心理世界である虚無か。

そこにコブがたどり着いたのが冒頭のシーン・・・
虚無は共有空間だよね、サイトーがヨーダになるまで時が過ぎたと
俺あと5回は見ないと理解できないわw

93 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:48:20 ID:zBl1h5Nf
なかなか良い作品を選んだな、謙。

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:48:31 ID:i7IlkTUT
>>85
いや、俺もそう思ったんだよ・・
基本設定わかんねーよ!って。小道具ずさんだろ!って・・。

だけど気付いたんだよ。それキッチリ説明しちゃったら似非マトリックスになっちゃうんだよ!
あの(マトリックス)世界観は徹底的に金と最新技術を駆使しないと説得力なくなるから
この作品はわざと、そこら辺を曖昧にして雰囲気だそうとしてるんだよ!

と、思うよ・・・。

95 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:49:27 ID:4CaxG4mH
>>85
あんま細かい事はしらんがなw

コブたちは精神学を学んだ産業スパイで、
脳内に入り込んで他人のアイデア(思考)を盗むのが仕事。

サイトーの夢に入ったのは、サイトーの持つ機密を盗むよう
コボル社から依頼を受けた為。
しかしその依頼自体が、実はサイトーがコブ達の能力を確認するためのテスト。
コボル社はその事は知らない。

任務に失敗し、サイトーの機密を盗めなかったコブ達は、
依頼主であるコボル社の刺客から狙われるが、
コブを優秀だと判断したサイトーの協力の下、
それをかわしつつ仲間を揃えていく、てのが前半のストーリー。

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:49:47 ID:ISFRKpnR
>>88
180年ぐらいらしいけど、肉体が死滅しないと仮定しても、
人間の頭が現実同様劣化していくから物事を考える思考能力も落ちていく。
それも、潜在意識のみで構築された環境なので変化が乏しい生活は、
急激な精神的過労を引き起こすんじゃない。
人間って結局刺激がないと生きてるって感じしないでしょ?


97 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:51:27 ID:IoqtEEFL
>>85
その辺の設定は詳しく説明しすぎるとかえって陳腐になるから避けてると
思う

殺し屋なんかと同じ裏の仕事だから、広告は出せないと思うけどw

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:56:29 ID:zcZRCbls
>84
現実世界に戻るには、夢の主が現実で目覚める必要がある。
夢の中で死ねば、すべて辺獄に落ちる。
キックてのが、落ちるというショックで現実をめざめさせることだから、
夢の中でも、みんな落ちるんだろう。

99 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:56:52 ID:4CaxG4mH
>>95
「入り込んで」ってのはちょっと違うかな。

正確に言うと、
「都合の良いように設計・改編した夢の中に対象を引きずり込んで、
夢を共有している間に機密を盗む」
かな。
んで、夢の階層が深くなると、
夢自体が不安定になり、対象の深層心理の影響増加。

と自己レス。

100 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:56:55 ID:AWZdQziJ
あくまでディカプリオがメインなのは分かっていますが、
渡辺謙がどの程度露出するのか、重要な役なのかを教えて下さい


101 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:57:13 ID:85ukGPuz
>>87
変な設定だと思うんだよなそれ、ノーランのトリックで観客を騙してない?

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 22:58:31 ID:pRcBqZd/
>>100
出づっぱり

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:00:17 ID:IdI7NYxf
出ずっぱりの割にはすぐに具合悪くなっちゃうよね、サイトー

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:00:23 ID:joBIHX2A
>>100
結構美味しい役だよ
出番だって多いしな
まぁ派手なアクションシーンはないけど

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:01:28 ID:9TGQEzTe
インセプション見てきた。

パクリだなんだという話があるが、夢の中に他人が入る話しは昔からある。
夢の中で死んだら眠りから覚めないなんて設定もザラにあるので、無問題。
永井豪のあばしり一家にもあった。

この手の映画、そもそも俺の好みなんで、客観的に面白いかつまらないか、評価できない、
と思っていたんだが。
隣の席にいた頭悪そうなバカ女が、映画中、ずっとびびってたり、クライマックスで泣いてたり、
ラストでも衝撃を感じてたようで、「観客の心をゆり動かした」そういう意味ではこの映画は成功と思う。
ちょっと演出を間違えば駄作になったであろう、この手の映画を上手く編集した手腕はスゴイよ。
俺には絶対監督は無理と思った。





106 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:01:41 ID:4CaxG4mH
>>100
最強の観光客。
電話さえあればなんでも出来る。
どっかの国の元首とかを電話一本で簡単に首挿げ替えられるレベル。

>>101
そりゃ俺も妙な設定だとは思うけどさw
映画内でそう断言してて、
その原則に基づいて進行してるんだからしょうがないw

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:02:49 ID:LETqAE6B
>>96
ああ、なるほど
ある意味植物人間というか痴呆ちゃったりして現実に戻ってもしょうがないしなぁ

っていうかディカプリオは現実では若いが精神的にはおじいちゃんなんだよな
じいちゃんっぽさが皆無だったなw

108 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:04:44 ID:dPGD5moE
サイトーさんは「この絨毯ウール製」「まだ夢の中とは」
のとこの目つきがやばくてツボった

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:04:51 ID:ISFRKpnR
>>101
確かに序盤であんだけ死ねば上に戻れるって言ってたからね。
序盤で死ぬリスクがあんまりないから、観客を油断させてから死の重大さを思い知らせる手法かな?


110 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:06:13 ID:VYBeMTW2
夢の中で痛みを感じるのは何故だ?

あと、強力な睡眠薬使ってるから、夢で死んでも起きられないのは
わかるけど、そうしなければいけない理由ってなんだっけ。
説明あったよな?忘れた。
ターゲットのロバートだけ簡単には起きれない様にするとかダメなんかな。


111 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:06:35 ID:85ukGPuz
>>106
妙な設定だよ・・俺が実際見た多重夢は2層目から始まって、途中で起きて「夢だった」と思ったらそれも夢って感じだった。

死んで上の階層に行くことはあっても下の階層に落ちることはないと思うしノーランがそんな設定好むかな?

まだ俺もわかってないかも知れないけど



112 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:07:02 ID:4CaxG4mH
>>108
あれでミスって「おめーいらね」って
コボル社に引き渡されちゃった設計士さんかわいそう。

あと、モルの眼光全体的に鋭すぎw
コブ地下室に居たモルとか怖すぎるだろあれw

113 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:07:04 ID:SY9WnCsJ ?2BP(1012)
>>100
チームの足を引っ張ってる印象が強かったかな…

114 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:07:58 ID:IoqtEEFL
>>105
ドラえもんの原作28巻に「夢はしご」というエピソードがあったけど

この映画を観ている間、思い出してたなあ

相手の夢の中に入り込み、知らぬ間に自分の夢に誘い込んで
思い通りに操れるという道具だった

115 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:09:52 ID:NnMw03B3
モルさんはマジで怖い

116 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:10:22 ID:ZibAqpbp
>>110
確か、階層深くなると夢が脆弱になって、覚めやすくなるから、夢をより強硬にするためでなかった?

117 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:10:42 ID:4CaxG4mH
>>110
痛みを感じるほうがリアルだからじゃね?
わかんないですけどw

睡眠薬使ってるのは、
夢の深度が深くなればなるほど夢が不安定になるから。
不安定になると、小さなショックで簡単に起きちゃうらしい。
調合師が自分の店で言ってた。

118 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:11:43 ID:ISFRKpnR
>>107
おじいちゃんよりもやばい精神年齢(体感時間年齢?)だぞwww
少なくとも現実で34年くらい。
モルと虚無で50年+サイトー探してた月日(20〜40年)に、
今までのミッションや実験で夢に潜ってた時間を加味すると、
軽く150歳以上は精神的に生きてる

119 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:12:16 ID:UslryLLL
>>97
そうそう

SF的な設定を細かくしたり、不思議世界のCGを多用すると
逆に、ちまたのファンタジー映画みたいな、ありきたりなものになったと思う

120 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:12:56 ID:FqpbV0KE
>>10

>なんで夢に侵入するための装置があんなにショボイんだよ!!
>腕に血圧計の様なの巻いて安っぽいボタン押すだけじゃねえか!

なんでって。
あれは「ブレードランナー」のフォークト・カンプフ測定器への
オマージュ。

121 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:13:25 ID:dPGD5moE
>>112
モルホラーだよねw
コティヤールの演技力がとんでもない怖さに

あの男がずるずる連れてかれてた屋上ってどこのビルなんだろ

122 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:13:27 ID:4CaxG4mH
>>118
しかも、毎晩モルと夢で会ってたりしてたかもしんねーという。
コブさんマジぱねえっすよ。どんだけ脳つえぇんだよコブさん。

123 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:14:28 ID:X2NUjS7R
教授とじいちゃんは同一人物だって!
一緒に観に行った彼女が頻りに言うんだけどそうだった?

124 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:14:56 ID:4CaxG4mH
>>114
俺は夢野久作と伊藤潤二を思い出してた。
夢ネタってちょっと間違うとホラーだよねw

125 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:15:01 ID:joBIHX2A
>>123
そうだよ
同じマイケル・ケインです

126 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:17:10 ID:X2NUjS7R
>>125
まじか…
ちょっくら虚無ってきます

127 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:19:44 ID:R2gxlagL
見てきたけどもやもやが収まらない

128 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:20:21 ID:N1q42skk
>>112
髪の毛の間から覗く右目が怖かったな。
丸で「リング」の貞子の眼だった。

129 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:20:27 ID:VYBeMTW2
あの夢誘導?装置みたいなのの仕組みが気になるな。
よくわからなかったが、あれって装置から出たコードの先を
手首に貼ってるのか?それとも点滴みたいに刺した?

あの装置から睡眠薬が流れてと思ったけど、ロバートは飲み物に入れた薬
で眠らされてたしどっちなんだい

130 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:20:40 ID:V279B9HL
明日午後4時からテレ東で宣伝番組があるみたい。

131 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:24:44 ID:i2g6ZxJT

saito  虚無なう


132 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:25:41 ID:ISFRKpnR
>>122
SF史上、ノーマルの人間では最もタフな(感情部分はおいといて)
主役のような気がする。
そう考えると、子どもと別れて実は半年もたってないんじゃないかな?
コブと名探偵コナン(連載15年で半年の時間進行)はよく似ている

133 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:27:56 ID:4CaxG4mH
>>132
コブさんなら宇宙でモノリスに出会ってもなんとかなったかもしれねー。

134 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:33:33 ID:LETqAE6B
あの阿片窟みたいな場所って一回いくらで商売してんだろな
ていうか普通に自宅で自作してヲタは楽しんでそうだ
羨ましい

135 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:34:10 ID:GMrxprs+
全くもって意味不明な映画だった。時間の無駄か。

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:35:08 ID:XZqdSjUy
http://www.youtube.com/watch?v=aT9wAtCe8Oc&feature=fvw#t=10s
http://www.youtube.com/watch?v=n56z2nLkOKc#t=32s

http://www.youtube.com/watch?v=aT9wAtCe8Oc&feature=fvw#t=16s
http://www.youtube.com/watch?v=n56z2nLkOKc#t=53s

話が似通うのはままあることだけど
映像が安直に同じなのはよくないな
両人ともバットマンの仕事してるから面識あるんだろうな

137 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:36:55 ID:FqpbV0KE
>>66

>同じ映画2回とか3回見に行く奴の感覚が分からないや。

私は「マトリックス」を
劇場で16回観ましたがなにか?


138 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:38:06 ID:i2g6ZxJT
パプリカって面白いの?

139 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:38:06 ID:i61adhNs
マリオン・コティヤールは鬼女の資質を持っている。
NINEを見たときから確信していた。

140 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:38:37 ID:EFVgPSrS
ロバート、コブ一味が同機内にいたのに、怪しまなかったのかな…??

141 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:39:02 ID:R2gxlagL
最初の潜入でサイトー老人がいたのは何で?
単純に場面の前後入れ替えてただけでラストシーンと同一?

142 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:39:42 ID:PNHr+NcD
0階層目からおまいらへ つ
http://www.youtube.com/watch?v=8YGXsw3XK9I
歌詞の意味も把握すると、また見えてくるものがあるよね

143 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:41:16 ID:VYBeMTW2
>同じ映画2回とか3回見に行く奴の感覚が分からないや。

わからないって金が勿体無いと思うだけだろ。
普通に一回見てよくわからなかったら、2回見ることはあるし
普通におもしれー!と思えばもう一回見る。
あと一回ひとりで見たけど、その後回りから見たい行こうと誘われ
まーもう一回くらい見てもいいかなぁ〜とかそんな感じだろ。

144 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:42:20 ID:zcZRCbls
装置でつなぐのは、夢に入り込むためだろ?
やる仕事があるから、辺獄まで下りていった。
それぞれの階層で死に掛けるから、一人残して
同時キックの準備。
ロバートにインセプするために複雑怪奇になっただけ。
夢の中で死ねば、辺獄。キックでめざめれば現実。
現実かどうか見極めるために、トーテムを準備。

145 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:42:29 ID:t3kYPTtu
虚無に入れば無限に近い時間を手に入れることができるということは、意識だけは光の速さを超越できるのか。
とすると、この睡眠装置を使えば無限の計算時間を手に入れられることができると。量子コンピューターに
匹敵する演算装置が作れるぞサイトーさん!ビジネスチャンス!!ただし、人間一人イケニエにしなけりゃならんが^^;



146 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:43:29 ID:oxGrLHts
>あの装置から睡眠薬が流れてと思ったけど、ロバートは飲み物に入れた薬
>で眠らされてたしどっちなんだい
一旦眠らせてから調合薬投入だろ

147 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:44:14 ID:9XjFjGmM
クソ面白かった。

前の方で書いてあったけど、『「limboに落ちるとヤバい、その階層で(自然に)死ぬまで、
場合によっては百数十年は絶望を抱えて生き続けないとならない」ってのは、
ディカプリオが言ったことだから真実かどうかは劇中だけでは読み取れない、もしかしたら
そうでないのかも(即ち、どの階層だろうが死ねば現実に戻る、或いは"戻れる")しれない』
というのは、非常に洞察に富んだ解釈だと思うんですけど如何ですか。
パンフとか監督の発言とか、そういうのを引き合いに出されると話は変わってくるんですが。

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:45:41 ID:EFVgPSrS
人生最高の映画です。
まだまだ映画人生浅いですが…。
これからこの映画を超えてくれる映画に出会えるか楽しみ。

149 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:46:12 ID:4CaxG4mH
>>147
でも実際サイトーさんよぼよぼになってたしなーw

150 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:46:44 ID:VYBeMTW2
虚無でも楽しく好き放題生きていくことはできるんだろーか。
なんでみんな絶望を抱えなきゃいけないんだっけ。
モルとの夢の生活であんまり楽しく出来なかった
根クラなコブが勝手に言ってるだけ?


151 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:47:05 ID:pRcBqZd/
>>140
最後ターンテーブルのとこで「あれ?」みたいな表情してなかった?
ていうか渡辺謙とは絶対面識あるだろうと思うんだけどなw

152 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:49:01 ID:4CaxG4mH
>>150
基本的に、虚無に一気に落ちちゃった人は
潜在意識しかない世界で延々と行き続けるから。
何も無い世界でずーっと生きるって辛いと思うよ。

コブやモルみたいに、段階踏んで虚無まで一つ一つ降りていけば、
意識はあるわいつでも死ねるわで多分めっちゃ楽しそう。

153 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:49:27 ID:EFVgPSrS
>>151
ですよね!!
でもまあ、実際でも、夢は現実ではあんまはっきり覚えてないってのがあるのかなぁ。

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:49:41 ID:ISFRKpnR
改めて見ると、このシーンのCG率はどのくらいだったんだろう?ってなる。

http://www.youtube.com/watch?v=4eAuBSTinYw&NR=1&feature=fvwp

155 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:50:34 ID:9huqvZSb
特に深さのある映画ではなかったな。見所といえば映像美ぐらい。
ダークナイトが思いがけず面白かったから期待したが、大した内容じゃなく拍子抜けした。

156 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:50:43 ID:gDcfFS22
この映画、もしかしたら
limbo=第4階層だったのか!
て驚くのを観客に期待してたのかもしれないけど、
それに限っては失敗してた気がする。とくに日本人に関しては。

157 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:52:14 ID:9XjFjGmM
>>149
ですから、『それ(ケンワタナベかヨボヨボになっとる)も、ディカプリオ、あるいはまた誰かさんの夢である、つまり現実ではない』というのも、成り立ちませんか?
その証左に、劇中で最後まで、いわゆる"現実"が、本当に現実であるかは明示されなかったではないですか?

158 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:52:23 ID:FqpbV0KE
>>36

>モルが飛び降りる時、どうして向かいのビルの窓に腰掛けてたんだろ?
>観客に「やっぱり実はモルの言ってる事のほうが正しくて夢の世界なんじゃ?」と思わせる為なのかなぁ〜

そうそう。

あんた、いまどきの2ちゃんねらにしちゃ
アタマいいじゃん。


159 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:53:07 ID:GzdHFkx1
シネ通! 07/24(土) 後11:55 >> 深00:20  テレビ東京
渡辺謙&ディカプリオ夢の対談▽最新整形
ゲスト/渡辺謙 レオナルド・ディカプリオ  司会/設楽統 メロディー洋子

Neosports →シネ通→txn
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1279981396/l50

160 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:55:25 ID:IoqtEEFL
現実世界では数分でも、夢(第一階層)の中では数時間という設定が本当にリアルだ
自分もうたた寝して目覚めたときに経験したからよくわかるw

161 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 23:57:14 ID:4CaxG4mH
>>157
それ言い出したら、この手の映画ではそれこそなんでもありだよw

俺らとしては、映画内で提示された情報を元に映画を見るしかないからねぇ。
あの世界が全部夢ってのは「可能性」はあるだろうけど、
その可能性をよしとするなら「提示情報」という前提無視だと思うなぁ。

162 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:02:40 ID:puBI2AzK
自分はよく二重三重に夢をみてなおかつ鮮明に覚えてるので
この映画にあまり違和感はなかったな、夢の中で夢をみてまたその夢の中で夢をみる
よくあるんだ俺は、逆パターンもある夢をみていて目がさめたと思ってたらまだ夢で
また目がさめて現実だと思ったらまた夢でなんてパターンもあるな、まあ俺みたいなタイプは
すんなり映画に入れるんでないかい

163 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:04:38 ID:fLh7vX+D
>>161

物凄く同意します。本当にそこなんです。

ですから、「いわゆる"現実"が現実ではないかもしれないし、そうでないのかもしれない」というのが、
劇中では明示されてはいないんです。
その根拠は、劇の最後に、"倒れたか倒れていないか"がの描写がないまま
スタッフロールに移行したということだけで十分だと思えるんですが、如何ですか。

164 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:07:48 ID:wd35amlN
夢みててこれは夢だと気づくことってあるよな

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:09:04 ID:7cg+Iw1n
>>100です
皆さんレスありがとうございました

166 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:09:10 ID:WWhexD6J
>163

そう、飛び降りたモルはもう一階層上でコブを待ってるのかもしれないよな。

167 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:09:18 ID:V2h/LmLn
この映画見てたらなぜかサイレントヒル2を思い出した。
モルがマリア(メアリー)っぽくて。

168 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:11:00 ID:IEgfzVze

夢装置を使ったミッションインポッシブルという感じだった。
斉藤は命までかけてやることか?あれが。


169 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:11:07 ID:yhk+Is8n
最後のコマは荘子の蝶の話みたいで良かった
答え出しちゃったらつまんない

>>164
夢だって判ってるのに起きれない時あるよね

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:11:12 ID:eaEi8lnZ
>>163
ラストシーンがどちらかわからないってのはその通りだと思うよ。
どっちにとっても大丈夫っていう作り方してるしね。

ただ、劇中で「トーテムが止まったら現実」という提示があって、
子供に電話しているシーンと、アリアドネと夢に入った後のシーンで
実際にコブが回したトーテムは止まっているわけね。
つまりそれが「そこが現実」である「提示された情報」って事。

トーテムが止まるとそこは現実という、映画の根本情報を信用できないとしちゃうと、
もうなにがなにやら分からない状態になっちゃうと思うんだよね。

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:11:17 ID:RoTqTJJL
捜し物はなんですかー?見つけにくいものですかー?夢のなかへ行ってみたいと思いませんかー?
が、エンディングテーマだったら良かったのに。

それで、最後は何で子供たちに会えたの?

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:13:06 ID:PodCD/W4
>>158
あれは、反対側にいないと、止められるから?とか思った。
モルのシーンは、全体的にホラーチックな味付けしてあったから
意外な場所に座らせたのかなと。

ただ向かいのビルにも同じような部屋があったよね・・・
わざと向かいのホテルの部屋を借りたのか?

173 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:15:28 ID:yhk+Is8n
>>172
単純に広いスイートに泊まってただけでは?
凹の部分に向かい合って座ってる

174 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:15:31 ID:JoQbB3Qu
つか、長かった・・・
便所要注意だわ。

でもとても面白かったし、とても未消化なのでもう一回見に行きたいところ。

175 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:15:55 ID:pDZfnz28
ミスター・チャールズ状態

176 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:17:21 ID:IDx9LfSK
こういう映画に日本の俳優が出てるって、何だか嬉しいな。
しかも、トイ・ストーリー3にはトトロ。
日本大活躍じゃないかw

177 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:17:40 ID:fLh7vX+D
>>166
素晴らしい。
なるほど、そうなればビルの向かい側に座っていたというなかなかスグには理解出来ない描写、シチュエーションも説明が付きますね。
ただ、その場合は、インセプトしたと思っていたディカプリオの方が実はインセプト"されていた"ということになるので、大変興味が尽きませんね。

178 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:18:25 ID:RoTqTJJL
しかし夢に潜り込むというのと、潜在意識に潜り込むというのがごっちゃになってる気がする。

179 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:19:05 ID:PodCD/W4
>>173
だとしたら、窓越しに話さず、止めるためにそっちの窓へ向かうのでは?

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:19:41 ID:bfZELw/H
>>171
サイトーが任務を遂行できたので
電話して入国できるようにしてやったんだよ

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:20:57 ID:yhk+Is8n
>>179
向こう側に行く最中に目離すと何するかわかんないから、だと思った

182 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:22:06 ID:f7i6Tq+e
>>154
ほとんど実写みたいだね
ttp://blog.livedoor.jp/hirobillyssk/archives/1519714.html

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:23:11 ID:qoXyOBwu
どう考えても適当に作ってるだけの話なのに、
いろいろ意味があるかのように考えまくってるお前らってホント可愛いよな・・・

これが、押井守の作ったアニメだったら、絶対見ないくせに・・・

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:23:36 ID:CRoZYWr9
サイトーが勝手に無理やりついてきたんだけど
夢の中で死んだら死ぬって話になった時に
グチグチ言わないのに感心したわw
観光客にしてはすげー物分りいい

185 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:24:58 ID:CRoZYWr9
>>183
この映画はいろんな意味に受け取ってもらいたいって監督の意気込みを感じるが
押井の映画はわからんやつにはわからんままでいいって
突き放されてる気持ちがします

186 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:25:38 ID:bfZELw/H
>>182
このシーンは発泡スチロールみたいので作ったのを圧縮空気つかって吹き飛ばした
パリでは爆薬つかえないからだそうだ

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:25:48 ID:DXzLU6qG
今日2回目観てきた
やっぱり2回観たらほぼ大体わかったわ

188 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:26:39 ID:PodCD/W4
>>184
よくあるパターンは、金持ちだからいろいろワガママ言って
足手まといになるってやつね。
でも、サイトーは武士だったw

189 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:27:15 ID:FfiMt0V/
>>185
俺は意気込みと言うよりも嫌らしさを感じたけどな。

190 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:27:36 ID:IEgfzVze
俺は寝不足だったのでウトウトしながら観てた。
夢と映画の現実と自分の現実がごっちゃになって、
俺は時々映画の中に入っていった。
最後車が水に落ちる時のグオーという音楽で全てが目覚めて何か恐ろしかった。
そして飛行機の中で目が覚めて皆が見つめ合った時、俺は涙が止まらなかったよ。
不思議な感動を受けた。いい映画を体験させてもらった。


191 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:30:05 ID:fLh7vX+D
>>170
>>163
>ラストシーンがどちらかわからないってのはその通りだと思うよ。
>どっちにとっても大丈夫っていう作り方してるしね。

>ただ、劇中で「トーテムが止まったら現実」という提示があって、
>子供に電話しているシーンと、アリアドネと夢に入った後のシーンで
>実際にコブが回したトーテムは止まっているわけね。
>つまりそれが「そこが現実」である「提示された情報」って事。

>トーテムが止まるとそこは現実という、映画の根本情報を信用できないとしちゃうと、
>もうなにがなにやら分からない状態になっちゃうと思うんだよね。

少し誤解です。
トーテムが止まったら"現実"であるという"提示"というのも、最期のコマのシーンで崩れた、あるいは崩れたと解釈させるように見せている、ということです。
逆にいうと、"現実"の階層が現実であるならば、最後のシーンは何も意味を持たないことになります。
その意味のなさたるや、わざわざあのカットを入れる必要はなかった(つまりそうではなく、意味があるから入れた)ということになると思いますが如何ですか。

192 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:31:01 ID:PodCD/W4
>>189
そお?
サービスだと思った
お土産というかw

193 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:31:29 ID:yhk+Is8n
アリアドネのトーテムって結局役に立ってないよね?
それだけが残念
俺が見逃しただけかもしれんけど

194 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:32:02 ID:f7i6Tq+e
>>186
インタビューで言ってたね。
爆薬の代わりに窒素を使ってたんだけど重いものは吹っ飛ばせないから軽い素材で作ったって。

195 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:32:59 ID:9ZFO6LTc
>>182
「イスが倒れて、思いっきり転げ落ちているエレン・ペイジの
  足が…ッ!!」
エレンペイジ、可愛いわ。

196 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:33:24 ID:vSlytCgX
>>190
『インセプション』に「インセプション」されたという良いエピソードですなあ

197 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:33:29 ID:IDx9LfSK
いかん。
アリアドネがアリガトネにしか見えなくなってきた。
どうしてくれる。

198 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:33:44 ID:2lDNf2TK
>>190
寝ながら見てよく映画の意味わかったなw

ワケコンブだチクショーだ

199 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:36:09 ID:fvkT5Tj6
>>198のこのギャグセンスはワシがインセプションした

200 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:36:14 ID:jAzMqJ2q
あの機械ができたら何千年も夢の世界で生きていけるんだな、

201 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:37:04 ID:i9WmTXs6
>>183
自分が理解できない映画を「こんな映画思わせぶりなだけに決まってんじゃん」
とニヒリズム気取って思考停止する君って本当に可愛いよね

202 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:37:51 ID:vSlytCgX
>>198
夢がふえる…ふえる…ふえるわかめちゃん…

203 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:39:33 ID:AxVhByxx
なんか訳のわからない映画やね
ほんと夢物語で途中から睡魔が襲って
寝てしまった起きたら最終場面で良くわからないまま
終わった
新感覚映画は俺には合わない
デカプリオと渡辺が一生懸命に宣伝するわけやね
評判だけでは客を集客出来る様な映画じゃないな


204 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:42:07 ID:aGs9TuRg
観て来た。内容も良くて満足だったけど、
予告でメインの映像を全部見せてしまってるのが勿体無い・・・。
あれが初見だったらインパクトあったんだろうなぁ・・・。

205 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:43:26 ID:2iM4nMEi
>>155
その理屈だとジョン・フォードやエリセの映画もたいした映画じゃないことになっちゃうよ。

>>203
既に世界中で大ヒットなんだけど・・・

206 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:43:50 ID:yhk+Is8n
>>204
予告編でネタバレしてる作品に比べれば・・・

207 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:44:13 ID:2iM4nMEi
予告では無重力バトルとか見せてなくない?

208 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:45:35 ID:293A9flG
一番最初に出た予告編で出てたよ
一体なにが起きてるのかさっぱりだったけど

209 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:45:58 ID:DXzLU6qG
この映画の見所はストーリーとか映画構成であって映像はおまけ程度だと思うんだ

210 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:47:16 ID:57A1YK7p
>>203
君頭悪そうだね。

211 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:47:30 ID:vSlytCgX
>>203
サイバネティック「芝浜」と考えれば分かり易いですよ
保証はしませんが

212 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:47:45 ID:9ZFO6LTc
>>207
微妙に見せてる。(0.5秒ぐらい)
でも、あれを予告で使わなかったら先行では観に行かなかったと思うな。
ワイヤー使ったとしてもありえないような映像だったからね


213 :髪無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:48:09 ID:kCRuQ1fy
>>154
空海さんと同じ事を言っている罠wwww

214 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:48:14 ID:3jME3Mjz
>>182

そのサイト
「Internet Explorer ではこのページは表示できません」ってエラー出るんだけど、
なんか設定とか必要?

215 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:48:16 ID:AxVhByxx
でも映像に莫大なお金掛かってるんだろうね
無理やりストーリーを難解にしてる陳腐な映画だと感じた

216 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:49:35 ID:lJhAtq0n
>>203
アメリカじゃ大評判で、興行ランキング2週連続1位が濃厚だったりするよ

217 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:50:05 ID:WWhexD6J
166でつ

トーテムって、「夢のオーナーだけが知ってる裏情報」ってことだよね。
イカサマサイコロは6しか出ないとか、金属のコマなのに軽いとか、絨毯の素材がどうだとか。
だとするとあのコマの秘密はモルしか知らないわけだよね?
モルが金庫にコマを隠したのは、現実を拒絶しコブにどれが夢なのか悟らせないため。
後に一緒に現実に戻ろうと一階層ずつともに自殺してきたのに、
途中でモルを信用することを辞めたコブに失望したモル・・・・
本当のモルコブには子供はいないが、コブの夢想として子供願望があるのかも。

と言う見方ができます。


218 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:52:35 ID:aGs9TuRg
予告バレ

・喫茶店大爆発
・街折曲がり
・列車暴走
・無重力空間
・雪山バトル
・ワタナベケンまた色物かよ

本編みて分かったこと

・盗みじゃなくて植え付メイン
・主人公の境遇と妻
・気の良い仲間達
・時間差車落下
・ワタナベケンカッコイイ

映像面は全部見せてるよなあ・・・。
雪山とかも予告で見てなければ唐突感を楽しめただろうに。

219 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:53:44 ID:D+gjH4o0
>>217
子供がいないとなると、義父との会話が不自然になる
とすると義父との会話も夢ということになり、サイトーの依頼も夢ということにもなる

まあそれならそれでいいけど

220 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:53:56 ID:f7i6Tq+e
>>214
いらないと思うけど・・・
URLの頭にh抜かしたままにしてるとか言わないよね?

221 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:54:20 ID:fvkT5Tj6
予告をろくに見てなかった俺は勝ち組

222 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:54:38 ID:AxVhByxx
とにかく眠たくなる映画だね
吹き替え版を観た方が疲労度は少なくて済むかもね

223 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:56:32 ID:9ZFO6LTc
>>222
この作品は映画は単なる受け身の娯楽ってスタンスで行ったら確実に寝ます。

224 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:56:44 ID:M0WyIpS7
ラストシーンで、コブがコマの結果を確認しないまま子供達を抱き抱えたのは、
コマだけでなく子供達もまたコブにとってのトーテムだから。かな?


225 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:56:59 ID:fLh7vX+D
>>217
本当に仰る通りです。
二人が色々の面で食い違っている描写がたくさんあって、結果的には「夫が妻に一発目のインセプションをした」とまで劇中で言わせているので、最後のシーンまで我々が"現実"と思っていた世界が如何に根拠のない考えであるかが浮き彫りになりますね。

226 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:58:51 ID:2kOeiqPX
今見てきた。謙さんすげーと素直に思った。
日本人俳優がここまでちゃんとした役で、ちゃんと扱われてるって凄い。
グレッグ・アラキの「ミステリアススキン」に出てた男の子がいて、前知識なしだったから
びっくりした。やっぱりちょっとヒース・レジャーに似てるなぁ。

227 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:59:38 ID:DXzLU6qG
字幕と吹き替えどっちも観たが字幕のほうがわかりやすかったよ
吹き替えは渡辺謙本人の声とか他の吹き替えの声がBGMのせいで聞こえにくかった

228 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:00:07 ID:fvkT5Tj6
>>224
確認よりも子供たちとの現実での(少なくともコブ主観での)邂逅の方が遥かに重要だから

もしあれが虚無の中の事なら、どの段階から、どう展開してコブが虚無を現実と錯覚するようになったんだろうか

229 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:00:09 ID:aGs9TuRg
サイトーはどういう人物だったの?
大富豪か大会社の社長かと思えば、危険な任務についてくるし。

そもそも顔が知れてる人物なら
飛行機で居合わせた時にターゲットに身元ばれるよね。

230 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:02:33 ID:WWhexD6J
>219
それはそうですね〜
子どもがいつできたのかわからないことと
最後に子供と出会えた家も「何代目」かの家でしたよね。
夢のなかで二人の子どもがいる生活をしてたのかも。

それに、コブが入国できない家にいる子の義父がパリで教鞭をとってるのも妙じゃないですか?




231 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:04:10 ID:21+gLDpX
>>229
そんなしょーもないこと気になるか

232 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:05:17 ID:aGs9TuRg
多階層を自殺しながら遡ってるときに、
本当に今が夢なのか、最上層の現実なのか
判断に苦しむような場面があれば面白かったかも。

死んだら駄目って足かせが付いた時点で
それが活かせなくなったのがちょっと勿体無かったな。

233 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:05:46 ID:0/9Z3K07
ナルミ・ペイジ良かった

234 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:08:12 ID:YHvlir8K
いまいちわかんなかった
字幕で見たけどなんか翻訳がうまくいってない気がした

235 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:09:19 ID:AxVhByxx
固定観念の強い人には合わない映画

236 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:09:33 ID:hMWvidL+
>>234

   提 供

ア ン ゼ た か し

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:11:06 ID:aGs9TuRg
>>231
サイトーみたいな非現実的な人間の存在が、
劇中の世界も夢の世界ってのを暗に提示してるのかと思ってみたり・・・・

238 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:13:45 ID:bfZELw/H
斉藤が住んでた家とか日本の家とは思えんもんな

239 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:13:56 ID:oy91xwvJ
先週アメリカで見ました。
前のスレで、Ken Watanabeのクレジットが2番目に出たのは日本だけか?の質問については、米国でも全く同じでした。
アカデミー賞を受賞したMarionやMichael Cainよりも先に出てくるので、ビックリした。

米国内の予告編では渡辺謙は一切出てこない。

米国では2週目も長蛇の列ができており、ほぼ満席でした。

240 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:14:19 ID:pkUOJjYR
胡散臭く語り合うと
作品の値打ちが下がる映画と判明したよ



241 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:18:48 ID:CndGrnpD
>>18
主人公死んだ落ちはありだと思うよ。
そうするとコマが最後回り続けたのは死後の世界だからって説明ができる。

今までのこのスレ住人も結局廻っている理由説明できてないしね。

俺は単純にノーランのいたずらで観客に問いかけたんじゃないかとも思ったけど

242 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:19:35 ID:pDZfnz28
>>239
むこうでもLimboについて議論してるんかな

243 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:21:30 ID:XaJNlX29
すいません。現実だとコマは回り続けるでしたっけ?
なんか最後でど忘れしました。

244 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:21:49 ID:MqcTCfmx
>>10 おまえみたいなバカ者はこの映画みる資格無いよwww

いいか、ジャンボが空飛んでいる間や新幹線の席でみんなで潜ったりして
情報盗み出すんだろ。なにせ産業スパイだからな。
それなのにマトリックスみたいな大型装置だと無理だろが。
そんなこともわからずにこの映画見てたのか?www

245 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:22:21 ID:M0WyIpS7
「コマは回り続けた」
「コマは未だ止まってないけどブレ出した」
この2つは区別した方がいいと思う。

246 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:24:14 ID:fOPbnV5f
指輪の件と独楽がブレ始めたところから、監督の明確な意図としてはラストは現実ってことだろうな
ただ、わざと夢っぽい部分を強調して、どちらにでも取れるようにしてるけど
過去スレにあった監督のインタビューでは「コブがあまりに幸せな結末を夢のように感じている」と
一応物語上の必然性を作ってる
その上で、エンドロールでエディット・ピアフが鳴り出して、最後にドォーン…となるのがニクイな
どうしても夢オチと思いたい人はこれでどうぞ、という感じw

247 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:24:51 ID:7tQWBsH6
観てきた。本編の感想は諸兄に譲るとして、
エンドクレジットの最後で「目覚めの音楽」が流れてニヤリとするね。


248 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:24:56 ID:vxXdQfOb
>>245
全員が息をつめてコマの動きを見つめて、「あ・・・ぶれ出した!」って
全員が思った瞬間に切るんだもんね。
思わずフイタよw

249 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:25:12 ID:pkUOJjYR
結局ラストはお客の想像力で納めろよ

250 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:25:22 ID:GSgPCFDK
今日見てきた
ユングとかフロイトとか出てくるかと思ったらそんなんでもなかったな
一番最初から思ってた「全部夢オチもありうる」って疑問も最後曖昧にした感じで
個人的にアレは最高の終わり方だと思った
「フィッシャー」が案の定「罠」はってたのはちょっと笑った
あとスタッフロールの最後でBGMが夢の終りを知らせる音楽なのも良かった

251 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:25:46 ID:T8sQ50bJ
ttp://movie.maeda-y.com/movie/01487.htm
に書いてある「あるべきはずのシークエンス」って何?
最後の虚無で二人とも頭をふっ飛ばすシーンが無かった事を言ってるの?

252 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:26:05 ID:CndGrnpD
映画は面白いけど、スレにいる俺この映画わかってる的なやつらがキモイね。

一回見てわかんなかった奴を排除しようとか結構きもい。

ノーランの映画なんて大衆向けじゃないんだから全員が付いてこれないのは当たり前だしそこに優越感見出してどうする.



253 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:27:40 ID:pkUOJjYR
本当何回も何回もクドイから作品の価値がさがるわ

254 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:27:53 ID:CRoZYWr9
何十年も虚無でサイトー探し続けた後だからなぁ
そら現実に戻っても夢のようだろう
コブはサイトーと違って虚無で自殺すれば戻れることを知ってる
でも子供に会いたいがために何十年もひとりで探し続けた
すげー精神力だと思うわ

255 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:28:09 ID:mXL8rpaC
ロバートなんかかわいい
雪崩でテンション上がってビーチいうロバ
最後の扉が開くときにビクッとするロバ
風車に泣きくずれるロバ
あとユスフは目が印象的というか目が発光してるように見える

ピアフの歌からまたズーン!ズーン!になるとこもいいよね

256 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:28:44 ID:JacRyP+5
>>252
おめーがいちばんキモイよ
分かんないことあったら素直に教えを乞えばいいじゃねーか

257 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:30:13 ID:MqcTCfmx
>>94 ホントお前50年くらい虚無ってろやwww

258 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:30:47 ID:AxVhByxx
解った振りすれば高飛車になれる映画だねw



259 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:30:52 ID:0/9Z3K07
虚無で踊れ!

260 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:31:10 ID:CndGrnpD
>>245
ブレだしたのは監督の入れたスパイスであって、停止につながるブレではないと思う.

ブレようが回り続ける可能性だって夢の世界だったらありえるわけで、止まる前兆と決め付けるのはあまりにも遊び心がなさすぎる。

261 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:31:35 ID:pkUOJjYR
マトリックスはスーパーマンだろ

262 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:32:05 ID:CndGrnpD
>>256
単発で煽るなよ。中身がない煽りしかできないからだろうけど。

263 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:32:28 ID:9ZFO6LTc
掲示板は匿名だから排他的になるのはしょうがないとおもう。
でも、明らかに2割程度の理解で批判的に突っかかってくるやつがいる
から攻撃的になるのもわかる気がする。

264 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:33:04 ID:/33HRApv
色んなレス見れて楽しいいw
やっぱ映画観た後はあーでもないこーでもないって語れるのが楽しい。
とりあえあずパンフレットのトム・べレンジャーの図版が可哀想なことになってる・・・

265 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:33:27 ID:QeruTaH0
>>260
いや、だから「どちらにも受け取れるようになってる」でいいじゃん。
実際、あのタイミングで切ってるのはそれを狙っての事でしょ。

266 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:34:06 ID:pkUOJjYR
知ったか大会の映画になりつつある

267 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:34:56 ID:CndGrnpD
>>265
止まる前のブレって断言してるレスが多いから書いただけ。
このスレだけでもそ〜いう意見結構あるし。

268 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:35:30 ID:AxVhByxx
眠ってて肝心な所は観ていないのだけど
夢表現を映像でリアルに見せてる所はさすがノーランだね

269 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:35:44 ID:ocvOq70r
面白かった〜

すっごいよく構築された話
コブのトラウマがまさにタイトルどおりなところとか
ラストのブチって切れるところとか
よっお見事って感じで思わずうなっちゃった

>>209に同感 映像はオマケだね
それも超豪華なオマケ

でもこういう論理的に展開していく話なのに
メンバーのキャラはよく立ってた

サイトーさんは全く人騒がせなオジサンだけど
ユーモラスな味も出ててなかなかかわいかった

270 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:36:01 ID:FfiMt0V/
>>245
「滑らかな水平面上のコマは回り続けた」
「コマの回転はぶれ出したけど、そこは表面が凸凹した水平面上だった」
コマが回っている表面の状態を区別した方がいいと思う。

271 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:37:43 ID:Llo7kft5
コブが子供たちの顔を見て初めて「インセプション」とタイトルが出る。
これはコブの心の傷を消すという、もう一つのインセプション完了!
とも見えるが、どうだろう?

272 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:39:17 ID:KNGiiu5n
回想シーンのモルってトーテムの確認はしてたっけ?

273 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:39:26 ID:3jME3Mjz
>>220
いや、hは入れてます。

>>182のサイトを表示しようとすると、表示を始めたところでスクリプトが何かエラーを起こすみたいで。
IE7だとだめなのかなあ?みんな、バージョンアップしてるの?


274 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:39:54 ID:aGs9TuRg
最後にコマがブレない=夢の世界と確定
逆にブレた=夢の世界と確定できない=現実の世界を暗示
って事だと思うが。

275 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:40:57 ID:GSgPCFDK
雨土砂降りで「シャンパン飲み過ぎ」ってのが一瞬わからなかったけど
あのヒゲのオッサンの潜在意識で作られた夢だったんだなってわかってニヤリした
「尿意」=「水」ってベタ過ぎだろw

276 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:41:39 ID:GSgPCFDK
>>272
してたよ

277 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:41:42 ID:sZj7/gNX
>>271
ノーランの映画は、毎回最後にタイトルでるよ。

278 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:42:44 ID:CndGrnpD
>>269
映像と発想の映画だと思うが。

ストーリーはコブの内面に絞り過ぎたせいでいまいちカタルシスがない.

もっと複雑に各層を行き来したり、objectionをちゃんとした敵役として固定したり、
味方の中に裏切り者作ったりしたの見たかった。

味方役があまりにも簡単にリスクを返りみずにひたすら善人を演じてたからね

279 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:44:32 ID:KNGiiu5n
>>276
だったらモルの自殺は、そこがまだ夢だって確信してのもので、
コブはモルを信じきれていなかっただけってことだよね。
トーテムを考えたのはモルなわけだし。

280 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:45:12 ID:AxVhByxx
映像がオマケなら映画より本を買って読んだ方が理解が深まる


281 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:45:19 ID:/wA5Hyu+
第3層は女王陛下の007になってたが、本家007では敵味方がわかりやすいように
ウエアの色をちゃんとわけていたのが、こちらでは全員白だったので誰がなにをやってるかわかりにくい。
どっちにしても夢なんだから、リアリズムより映画的わかりやすさをとってもよかったんじゃないかと思った。


282 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:46:37 ID:1OmV3NVK
>>275
尿意の話が出てきて
え、今で尿意感じるなら10時間も寝れないだろ。
どうするんだよとハラハラした。
物語には何も関係なかった。

283 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:47:11 ID:CndGrnpD
>>280
映像がおまけはあまりにも失礼だよね。
ダークナイトとかでやれなかった異次元世界の理想を思う存分ノーランが発揮できた映画だったと思う。

284 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:47:29 ID:/wA5Hyu+
>>248
Xメンファイナルスタンドでも同じ切り方してたな。
え、コマが動いた?でデデデンって音楽がなりだす

285 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:47:36 ID:XaJNlX29
メンバーがやたらと強いのは自分の夢の中だから?

286 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:49:22 ID:aGs9TuRg
>>279
ラストでベッドで昏睡状態のコブと、それを見守るモルと子供達の映像になってたら分かりやすい映画だっただろうな・・・

287 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:51:02 ID:NOaXLvaw


わからない奴は

「インセプション ネタばれ」でぐぐって来い

話はそれからだ!



288 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:51:52 ID:293A9flG
>>281
模様で見分けるんだ

289 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:52:35 ID:dirfJdjj
>>286
「こんなインセプションはいやだ!」

290 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:53:34 ID:GSgPCFDK
>>279
「この世界は偽物」って潜在意識植え込まれたから
トーテムの止まる現象すら偽物に感じたんじゃないかと
なんにせよそんな潜在意識植え込まれたら常人じゃいられないんじゃね?

291 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:54:40 ID:M0WyIpS7
>>281
敵のウェアは白地のカモフラージュ柄で味方チームは真っ白だったような。
確かに分かりにくいかもしれないけど、監督なりにバランスをとった結果なのかな。

292 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:56:24 ID:mXL8rpaC
随所でさらっとユーモラスなのがいいよね
「パラドックスだ」も少しユーモラスでかっこいい
たった一言のセリフ(会話の切り返し)の使い方も
すごくかっこいいのにどこか力が抜けてていい
ほんとバランス感覚の絶妙な監督なんだろうね

293 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:02:06 ID:KNGiiu5n
>>286
それをやったら映画としては大失敗な気が。

コブが現実だと思っていた世界の違和感を、もう少しニブい人にもわかりやすくしてくれれば、
それだけでいいように思うわ。
今のままだと、予備知識ゼロで1回見ただけじゃ細かいおかしな部分に気付きにくいもの。

娘を殺したことになっているはずなのに義父が協力的だとか、
自殺しようとしていたモルが離れた向かいのビルの窓に腰掛けてたとか、、
ずっと帰っていないはずなのに子供が成長してないとか(あの年頃の子供の成長は早い)。

>>290
あれがコブの夢だったら、コブが現実だと思ってる世界ならコマは止まってもおかしくないよ。
コマはあくまでもモルのトーテムだし、トーテムは持ち主以外がどういうものか知ってたら
トーテムとしての意味がなくなるようなことはコブが言ってたことじゃん。

294 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:05:13 ID:bfZELw/H
ぶれだしたってことは摩擦抵抗があるってことで
必然的にコマは止まるってことになる

295 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:06:39 ID:jAzMqJ2q
息子は今後会社をどうするのだろうか?

296 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:10:08 ID:KNGiiu5n
アリアドネがコブにトーテムを見せなかった理由について、
しっかり考えてみると、コマが止まるかどうかは、実は目くらましだって思えてくるはず。

297 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:11:43 ID:GSgPCFDK
>>293
そういう考え方もあるのか
コマの捉え方一つでもすごい広がるなあの作品
まああのオチからいっても観客の想像力に委ねる部分が大きいものな

298 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:22:14 ID:nOMO26z2
>>247
あのラストの曲はいいよね
見てる人を現実に引き戻す効果があるw

299 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:22:19 ID:fOPbnV5f
>>娘を殺したことになっているはずなのに義父が協力的
殺したことになってるのはあくまで警察と精神科医の鑑定の見解
物語上は自殺ということになってるし、義父は夢マシンのことも
2人が何をしていたか、何が起きたかを理解しているような描写がある

>>自殺しようとしていたモルが離れた向かいのビルの窓に腰掛けてた
これは確認が必要だけど、ホテルの作りとして建物はつながっていたような
(同じ部屋かどうかはわからないけど)

>>ずっと帰っていないはずなのに子供が成長してない
そもそも、ずっとがどれくらいの期間なのか?
子供の靴が変わっていたという話もある

現実ではないかも、という視点で見ても、やっぱり現実だという視点で見ても
整合性がとれるような伏線の張り方
見方によって、壺にも向かい合った人の顔にも見れるだまし絵のようだ

300 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:23:33 ID:KNGiiu5n
コマはモルのトーテムだとか、トーテムは自分だけが秘密を知ってるものじゃなきゃ意味がないだとか、
アリアドネがコブにトーテムを触らせないだとか、そのへんのことについては何度も言及されてたはず。

トーテムの秘密を他人が知ってても問題ないなら、それ以降ストーリーに関わってこないそのルールを
何度も描写する必要はないと思う。ただでさえ長い映画なんだし。

301 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:39:50 ID:4rpKXJTK
コマがコブのトーテムなんじゃないの。
どちらにしろ指輪はモルが生きている世界の象徴なんだと思う。
夢の世界ではモルが生きているから指輪をしてる。
現実の世界ではモルが生きていないから指輪をしていない。
だから夢のモルを否定した後では夢でも指輪ははめてない可能性があるなと思った。

302 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:51:31 ID:dirfJdjj
明日また見に行くんだ。
ここで色々知ったから一回目より深く楽しめそう。

303 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:03:01 ID:NVlug5zh
ダークナイトもそうだったけどこの監督の映画は圧力が凄いね。凄い面白かった。
ホテルでの乱闘とかめっちゃ興奮したよあれどうやってんだよ

304 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:13:40 ID:GSTj2JkV
相変わらず日本人、日本企業は卑怯者でアイデア盗む卑劣な奴って設定か。

305 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:17:03 ID:4rpKXJTK
>>304
盗まれてたのは日本人で
インセプションの理由は市場保護って設定だったろ。

306 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:17:54 ID:UWVcpcOi
>>304
は??

307 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:18:42 ID:7K2AgU55
>>304
お前、見てないだろ

308 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:32:56 ID:idi7Ms6n
>>304
100年虚無って来い!


309 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:39:10 ID:xHjqOFdg
面白いな。
もう2回も観てしまった。

310 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:40:17 ID:4rpKXJTK
そういえば虚無には夢の主がいないだけで、夢の共有自体は他の階層でもしてるよね。
説明画像はわかりにくい気がする。

311 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:40:25 ID:fvkT5Tj6
>>293
日付変更前後にいる、素直に「僕には難しい映画でした」と言えずに見当外れな批判してる人には、
>>286位の方がよかったんじゃないかな

疑い出せばきりがないけど、ラストの邂逅が非現実だとすると、どの段階から虚無の世界の住人になってたのかな?

312 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:41:20 ID:WxgUkay7
ちょっと違うけどこれ見てウルトラバロックデプログラマーってマイナーな漫画思い出した。

313 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:44:38 ID:CwOSih8M
指輪の考察からいうとラストは現実なんでしょ。

314 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:54:30 ID:JS8weO9O


最後は現実ではなく夢の中の可能性もあるんかな?

最後、映像が切れて謎のままだけど
あのまま、コマが回り続ければ夢で、
コマが倒れれば現実ってこと?

315 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 03:59:39 ID:xHjqOFdg
子供達は歳をとらないのね。

316 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:00:01 ID:JS8weO9O
そうそう、ということは
やはり夢ってこと?

317 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:00:04 ID:KNGiiu5n
>>301
コマの秘密はロバートの夢に入る前に他人に知られているので、
コマはロバートの夢に入り込む際にはコブのトーテムに成り得無いよ。

318 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:11:19 ID:IK/To+jL
最後、渡辺謙は年取ってたのに
デカプリオがそのままだったのはなぜ?
実際に虚無ったか、虚無の世界に入りこんでるかの違い?

319 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:15:21 ID:U4JA/2Ps
コブの意識が作ったもので虚無ったサイトーを発見したのではない

320 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:16:17 ID:81WSDwEl
吹替えで観た。素晴らしかった!
ひとつ質問。。。
あの社長が死ぬ間際、「お前には失望した」のあとなんて言ってたの?
吹替えの滑舌悪くて聞き取れんかった;

321 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:16:44 ID:4wHW1pfE
>>304
脳内で話作らないように
人種は違えどみんな対等に描かれてるのはいいことじゃね?

322 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:17:17 ID:vI85ELBA
>>318
サイトーよりコブのほうが後に虚無に行ったから。
上の階層ではわずかな時間差でも、下の虚無では何十年もの差になるから。

323 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:19:46 ID:4rpKXJTK
>>317
そのトーテムの秘密自体の認識が違うんじゃないかなと思うよ。
用途だけでいくなら単純なトーテムになればなる程トーテムの価値は無くなる。
例えばコマの場合回るということだけを考えると回るか止まるか
イカサマサイコロなら決まった目が出るか出ないかで秘密を簡単に予想されてしまう。
だから最終的な用途を試す前に本人にしかわからない成り立ちの秘密やトーテムの感触で
トーテム自体の真贋をまず見極める必要があるんじゃないかな。
劇中でも思い入れや感触も大事と言ってたしね。
だから秘密が多少洩れたところで即トーテムの価値無しとするのは早計。

324 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:22:00 ID:U4JA/2Ps
個人的にはもっと不思議空間が見たかった

325 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:23:13 ID:dwMlSCTQ
>>318
自分もそれは疑問だった
サイトーは虚無の世界に長く居過ぎて、歳とったせいもあり記憶もおぼろげになって
自分が夢の世界にいることを忘れてるけど
コブは虚無慣れしてるから自覚があって、自覚があれば、歳の経過とともに歳とった姿にでも、
自分の意識で若い姿にでも、自由になれるのかな?なんて勝手に解釈作ってしまた
線路でモルと二人で自殺する時も、二人とも若い姿だったし・・・・

金髪女に変身できた人もいたから・・・で
もあの人は偽装師だから変身できたのかな?

326 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:25:02 ID:dwMlSCTQ
>>322
そうなんだ
「そろそろサイトーが落ちてくるころだ」とか言ってたからてっきりサイトーのほうが後だと思ってたよ

327 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:27:31 ID:2u2YaqNP
アーサーからアドリアネへの「キスして」とか
金髪美女とサイトーの絡みとかの小ネタが好き
あとキックの説明の時にイス引っ掛けてニヤニヤするとこ、
航空会社を買収するとこなんかもベタだけど格好いいと思ってしまった。

全体的に軽重のバランスが良い映画だと思う。

328 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:30:35 ID:U4JA/2Ps
これはスルメ映画だな

329 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:30:37 ID:MptoPOXE ?2BP(1012)
>>320
「私の真似をするな」的なこと言ってなかった?

330 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:32:50 ID:LUQj1D6R
4層に残ってサイトーを探すと言っていた場面の後に海でコブが倒れてた意味がわからん
私の記憶が飛んでるだけ?
コブの髪の毛の具合で何年か月日が流れてたんだとは思ったけど

最後の空港での義父の服装は大学の時と一緒だったね
前スレにもあったけど、最後子供と会えた場面でコブが指輪をしていないのは、
その前の段階で奥さんを気持ちの中で成仏?てか吹っ切れたから
指輪してない=本当の現実だとはならないよね・・・とも思った


331 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:33:10 ID:dwMlSCTQ
>>327
小ネタ、かなり好きだなw
小ネタ見たさにリピート鑑賞したくなってしまう・・・・w

332 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:35:25 ID:LUQj1D6R
も1つ疑問。
老人になったサイトーとコブは銃で自殺したとして、飛行機の中まで意識が戻った時に
眠りにつく為のチューブが繋がってなかったのは、仲間が装置を外してあとは4層での自殺待ちだったから?

>>129
一番最初にサイトーの夢に潜入した時、起きたサイトーが手首を見た時穴みたいな跡が付いてたよね
血は出てなかったけど点滴かな?
手術の時の麻酔も3秒位で意識無くなるから、飲むより点滴の方が数秒で効くだろうけど

333 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:38:55 ID:IK/To+jL
>>322
そうでしたか
もう1回観ようかな

あと空港でみんなと別れるとき
コブがサイトーと目合わせなかったのが気になった



334 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:40:24 ID:dwMlSCTQ
>>330
海で倒れてたシーンは冒頭にもあったから、なんで冒頭に入れたの?その意図は?と
考えてしまった
ただ単に時系列無視して最初に意味深なシーンを入れ印象づけて、最後にまたそのシーンに戻っただけかも
知れんけど、
海でコブが倒れてたのは、虚無でサイトーを探すのに数年かかってたどり着いたとこですよ〜な
描写かと思ったが、
330が、記憶が飛んでるだけ?と思ったくらい、あのシーンは前のつながりがなく始まるから、
もしラストが夢オチだとしたら、
コブの夢はあの海で倒れてる所から始まって、サイトーを連れ戻して無罪放免にしてもらって子供と再会しましたよ〜
ってとこまでがインセプションされてるという事になる・・・・・・
ブルリ

335 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:44:36 ID:2u2YaqNP
>>129
点滴で睡眠薬入れてるんだと思う。
ロバートに薬を飲ませたのは、
装置(点滴)を取り付けるための前段階としてのことじゃない?
サイトーを新幹線で眠らせる時も同じようなことしてそう。

>>322
いやコブの方がサイトーより先に虚無に行ってるはず
(「もうすぐサイトーが落ちてくる」みたいな台詞がある)
ロバート→コブ(&アリアドネ)→サイトーの順だと思う
スレで出てた意見としては
コブは虚無を現実世界じゃないと認識してて
サイトーは現実世界だと認識してたから差が出たんじゃないかって説がある

336 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:49:40 ID:U4JA/2Ps
ところでTOHOシネマはシニア料金1200円になったんだね

337 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 04:53:40 ID:dwMlSCTQ
ラストが夢オチか現実かで、サイトーのキャラの印象が変わってしまう・・・

もし現実なら
目的の為なら手段を選ばない剛腕さがあるとはいえ、
権力駆使してコブを家に帰してくれたし、約束守ってくれたし、
相手企業をインセプションを使ってツブすのを「世界のためなのだ」と言っていたのも
多少は自分都合もあるだろうが、良い部分もあるんだろうな、と思える

もし夢ヲチなら
「絶対に家に帰すと約束する」って言っておいて、もうその時点で
インセプションに成功したら、コブにもインセプションできるということだから
無罪放免にするなんて自分の権力でもムリだし、家に帰ったのを現実だと植え付ければいいもんねwって
考えてたことになる・・・
どんだけ黒幕だよ

338 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:00:41 ID:/wA5Hyu+
>>337
後者だったらサイトー自身も植物状態になってんじゃないの?

339 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:12:12 ID:PHydjjOo
>>320
字幕では確か
「私に似るからだ」となってた

340 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:13:58 ID:dwMlSCTQ
>>338
なんで?サイトーが虚無に落ちて実際助け出されたことと、
コブが見せられてる夢(もし夢オチだとしたら)は
別だよ 夢なんだから

341 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:44:28 ID:CxnQLRnE
最初の夢のシーンで、モルの椅子にくくりつけてコブが窓から壁伝いに降りようとするシーンの意味がわかりませぬ

342 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:49:49 ID:n7iFEzx9
予算が無ければ「Open your eyes」のようにまとめた映画になってたような気もするけど、
配役といい技術といい、地味にお金かけた映画だった。
俺はレオ様あんま好きじゃないけど、サイバーパンク好きには見て欲しいと思った。
音響は良かったけど、ハンスの曲で印象に残ってる曲が今回はなかった。

343 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 05:51:28 ID:GH+b4t0c
虚無から戻ってきた時のディカプリオを見つめる謙さんの表情に痺れた!

これからもっとハリウッドで活躍して欲しいね

344 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 06:01:44 ID:qt9A9nMZ
>>342
俺は中盤かな、ユスフが色々説明してたシーン(のはず)の曲が頭に残ったな
ちょっとしたギターの音が繰り返し鳴ってたやつ

ここで色々おさらいできたしまた今日のレイトショーで観て来よう!

345 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 06:28:03 ID:ocvOq70r
映画みてる途中で
インセプションじゃなくて
インプランテーションじゃないの?
と思ったんだけどどうなの

346 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:07:59 ID:nhZ7Hfty
>>340
夢オチだとしたら、インセプションしたのはアリアドネってことにならない?
あそこまで深い事情を知ってるのは、アリアドネだと思うし。
実際に、コブの夢の中で色々と目にしてるし、深いところまで潜ってる。

347 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:24:30 ID:dwMlSCTQ
>>346
そこまでは思いつかなかったな
夢オチだとしたら、手下使ってヤる準備を既にしてたのかと思った
もしアリアドネだったら、教授がアリアドネを紹介したのも最初から作戦だったということに?
でもそこまでするんなら、何でわざわざコブを選んで仕事頼んだのかワカンネーなw
やっぱ考えすぎかなw

348 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:27:07 ID:ocvOq70r
なんかレイトショーの余韻が…

レオが千と千尋に言及してたけど
実際見ててフッと千と千尋の既視感を
覚えた瞬間があった
どこだったか忘れたけど

あと思い出したのが桂枝雀のシュールな創作落語
ゆで卵を食べて夢とうつつがごっちゃになるやつ

しかしさ
あんだけみんな説明台詞ばかりなのに
それぞれキャラが立ってたのは
やっぱり上手い役者揃いってことなのかな



349 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:29:41 ID:gvCisaBP
昨日Amazonから輸入版サントラCD届いたよ。

劇伴をそのまま収録してあるタイプじゃなく、
映画用のスコアを基にした
イメージアルバム的な構成ですな、これは。

エディット・ピアフの「私は後悔しない/水に流して」
は一部分だけの収録。

個人的には映画のエンドクレジット部分を「そのまま」
CDに収めてあったら嬉しかったんだけど。
予約セールで1280円だったしね。
まあ、満足。

350 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:32:47 ID:FHVK5xQ/
16時から45分
テレビ東京でインセプション番宣らしい

351 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:33:32 ID:yfLC5fnU
あの女優はきれいだけど、なんかあぶなさそう

352 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:49:41 ID:aGs9TuRg
>>337
ラストが夢オチだった場合、最初からサイトーの存在自体がコブの投影のような気がする。

353 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:53:04 ID:gvCisaBP
>>31

>ロバートは具体的どんな訓練受けてたんだ?
>そこんとこよくわからなかった。

映画の世界では
企業間の暴力的なスパイ活動が日常茶飯に行われてるという
サイバーパンク(死後w)な設定だったよね?

ロバートは巨大コンブロマリット(死後w)の次期総裁として
最大限の危機管理を行っていた、
ということじゃないの?

自分の潜在意識に攻性防壁(死語w)を構築し、
悪意ある進入に対して
自動的にセキュリティが発動するように
設定を施していたのかと。

そういう特殊な依頼を請け負う
民間の警備会社も存在している、ということじゃないかと。

354 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:57:24 ID:uQMt/eQc
冒頭らへんでディカプリオがサイレンサーピストル使ってたけどさ
あんな撃ち方初めて見たよ。手動でコッキングさせるようなチョップしてたようだけど利点あんの?

355 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:58:14 ID:aGs9TuRg
ロバートくらいの人物だと飛行機に独りで乗るってのはあり得ないんじゃないの?
チャーター機キャンセルになったとしても、秘書か側近が数人は乗る筈では・・・。


356 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 07:59:03 ID:BSmTxA0I
この映画ってうる星2ビューティフルドリーマーのパクリですよねっ?
なんか似たようなシーンがいっぱいあった気がする!

357 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:04:56 ID:sZj7/gNX
>>354
あれは、排出された薬莢をキャッチしてるんだと思う。

358 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:08:33 ID:HpmKNJG1
一番凄いと思ったのはロバートの身辺情報を探るために
ロバートの会社に潜り込んだイームス。
どうやってやったんだろ、蛇足だから全く説明されてなかったけど。

359 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:11:54 ID:a/KMDXzW
>>341
サイトーの金庫から資料(アイデア)を盗む為に下の部屋(調理場だったっけ?)から侵入した
モルの重さが支えになって壁を降りていたが、モルが居なくなったのでズルッと落ちた

360 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:12:29 ID:aGs9TuRg
身辺調査とか一瞬でスルーされてたが、実は半年くらいかけて綿密にやってたのかな。
航空会社買収なんて幾ら金があろうが、数日でできる事とは思えんし・・・。

361 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:15:31 ID:Y4xv8fK4
コブとモルの話に絞ってもっと深みのある物語にするか
ミッションの話に絞ってもっとスリルのあるアクション映画にするか
どっちかにして欲しかった。でも面白かった。

362 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:18:21 ID:a/KMDXzW
ハンス・ジマー、おそろしい子(おっさんだけど)・・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=UVkQ0C4qDvM

363 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:18:55 ID:2lDNf2TK
さっぱりわからんかった
要するにアイツら、何と戦ってたんだ?

364 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:19:53 ID:xHjqOFdg
偽造が得意なんだろう。

365 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:25:34 ID:aGs9TuRg
>>362
この人、ダークナイトで感銘受けて初めて知った。
独特の圧迫感のある曲で、劇中に引き込まれる・・・

366 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:25:58 ID:e3Fb3qjo
久しぶりに2度見た。
2度目で初めてわかる伏線がかなりちりばめられている。
最後は現実に1票。
前にも出ていたが、最後の場面の子供が成長していないのは再会を効果的に見せるためだと思う。

まぁ、インセプション2が企画されれば、最後は現実で間違いないけどねW

367 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:33:07 ID:fz4VhT30
おい勘違いが多いいぞ。
インセプションは洗脳とは違いアイデアの植え込みだろ。
コブが最後にインセプションされて子供と再会は不可能。
そうじゃなくてコブ自身が脳内で再開を創造し引きこもったと考えるべきじゃね?

368 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:38:53 ID:naP60ede
真実はひとつ


最後は夢

369 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:40:12 ID:ojfqWkj6
東海道新幹線って
個室なくね?
現実で子持ちなんで、最後泣けた
帰ったら時間のゆるす限り子供達と遊ぶぞーと思ったが、
リアルは30分で秋田 虚無ってくる

370 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:47:35 ID:GSgPCFDK
改めて考えてみるとあの髭のオッサンが言ってた階層ごとの時間の計算をやってみると
なんか色々解決しそうな気がした n階層で実世界の10^n倍の体感時間だっけか?

371 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:47:38 ID:nhZ7Hfty
>>361
コブとモルは、シャッターアイランドがチラついて仕方なかったw
面白かったから2回目行く予定だけど、個人的には、正直、ミッションの話に〜、
に同意ですね。
続きがあるとしたら、吹っ切れたコブで、ミッション中心の物語を観てみたい気はする。

372 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:50:55 ID:ZnmUg5se
オマエら違うぞ。
「夢」の迷宮を彷う物語だ。

だいたい本来は自分専用のトーテム持ってなきゃイケないのにコブのは元々モルのだ。

コマが回り続ければそこは「夢」の世界で回り続けなければ「現実」の世界。
って前提がオカシイ。

回り続けるのは明らかに「夢」だろうが止まったとしても「現実」とは限らない。

373 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:51:32 ID:eaEi8lnZ
>>370
20倍
n階層なら20^n倍

多分時間に直して表記した方が分かりやすいよ。
現実   第1層  第2層    第3層     虚無
10時間=200時間=4000時間=80000時間=160000時間

374 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:52:05 ID:dwMlSCTQ
>>365
自分はラストサムライで知った

>>367
そうなの?
映画前半でコブが「細かい部分はいいけど、実在する街などをそのままデザインすると
夢か現実が分からなくなる」って警告してて、
だから夢か現実か判断するトーテムが必要なくらいだし、
モルが夢の中で現実でない事を忘れたくてトーテムを封印して入り浸ってたので
「これは現実じゃない」って植え込みをしたら、それが広まって現実に戻っても「これは現実じゃない」って
思いこんだくらいだから、
コブに「これは現実だ」ってインセプションして、現実そっくりな夢をデザインしたら、
夢の中の投影の子供も全部リアルの子供だと思いこむのもアリじゃね?
って長文スマソ 半年虚無ってくる

375 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:53:24 ID:DwrvOPT7
サイトーが撃たれたバンの夢はユセフの夢だよね
ユセフが「サイトーは撃たれていない」とか「傷なんかすぐ直る」とか念じてもダメなんかなあ

ユセフの夢とはいえ皆が共有しているから無理なのかなあ

376 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:55:33 ID:XaN6MOu9
500日のサマーの彼がホテルで、エレベーターで奮闘する場面は
なかなか実直な仕事ぶりで見ていて微笑ましかった。


377 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 08:56:15 ID:GSgPCFDK
>>373
お、覚えている方が、
そしてコブとモルの夢のなかの50年に色々疑念がwww

378 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:00:55 ID:eaEi8lnZ
そもそもインセプションの定義ってのが
「深層心理に人為的にアイデアを埋め込み、自分自身がそれを思いついた様に思わせる」、
だったよね。
あと、出来るだけ単純で、前向きな方が定着しやすいとか言ってたはず。

なら、コブはひょっとしたらアリアドネにインセプションされたのかもしれないね。
アリアドネが意図したかどうかはともかく、
虚無の中で、コブがモルへ新しい一歩を踏み出せたのは、アリアドネが居たからだろう。

第一層の車の中でイームスが「俺はセラピストか」とか言ってたけど、
この映画内におけるインセプションって、正に精神治療なんだよな。
最終的にモルに対する罪の意識から脱却できたコブは、
ある意味、インセプションに成功してると言えると思う。

379 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:03:24 ID:eaEi8lnZ
>>377
疑念って?
もしよければ教えて。

380 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:09:02 ID:GSgPCFDK
>>379
階層ごとに時間決まってるなら二人だけでそれだけ長い時間夢のなかで過ごせないんじゃない?

381 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:13:13 ID:aaC/mXZ7
上昇するエレベーターを見上げるモルの顔が怖かった。
貞子かよと思った。

382 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:16:20 ID:eaEi8lnZ
>>380
コブとモルは一つ一つ夢の中で眠りながら
段階的に虚無にまで降りていったのね。
だから「ここが夢だと知ったまま」虚無で自由に過ごすことが出来た。
虚無での50年なら、多分現実の時間では「ちょっと寝ただけ」ぐらいのはず。

ちなみに、作中でコブが言っているけど、
最初にモルと虚無に降りたときは、夢の中では時間の流れが変わる事を
知らないまま降りていったみたい。
多分なんだけど、どこまで行けるかの実地や研究でもしてたんじゃないかなぁ。

そしてもしそうだとすると、人為的に夢の世界に行ける様になって、まだ間もない世界なのかもしれない。
インセプションの危険性も分からないままやってたみたいだしね。

383 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:25:37 ID:GSgPCFDK
>>382
ああ、そうか
フィッシャーにインセプションしてたときに1階層ごとに仲間おいてきてたのは
その階層で夢をみている張本人が潜ることは出来ないからかと思ってたわー
コブが一人でサイトー助けたこと考えると勘違いしてたみたいだな
あれは単純にキックするのに必要だっただけか

384 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:27:36 ID:HpmKNJG1
コブ夫婦は思いっきり夢中毒になってたんやね。
コブはそれを断ち切ろうとしたんだけどモルに施したインセプションは
副作用を伴っていて結局モルを失う結果になってしまった。
国を追われたコブは逆に自分の中に生きるモルに依存するようになって
夢中毒に逆戻り。

385 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:30:14 ID:HMG1wdPj
>>167
自分も静岡を思い出したw
あのコブの古くさエレベーターと要塞みたいな病院で感じた
病院ついてあっさりロバートは巨大金庫に辿り着いちゃうけど、ちょっと静岡みたいに怖い思いしながらさ迷って欲しかったよw

ナベケンも出ずっぱりで良かったけど、個人的にはアーサーとイームスが好き
あの二人カッコ良かった
アーサーは、無重力の中、メンバーをヒモでぐるぐる巻にしてエレベーターに納めるところが特に
キテレツなシーンなのに、スタイリッシュでカッコ良い
顔も日本人ぽいよね(湯江健幸に似てる)
イームスはなんか天ぷら食べた後みたいな唇でにやけ顔のスケコマシキャラかと思いきや、
ゲレンデのシーンでは見事なスナイパーぶりに豹変して、そのギャップが堪らん
ナベケンはヘロヘロでしんどいのに、と、ふて腐れてるみたいな感じで手榴弾投げてるとこがなんか好きだわ
レオはあんまり印象ないなぁ

386 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:32:16 ID:fvkT5Tj6
あれだけ感動的な父との和解、父の腹心の最後の言葉も、
その実現実では全く関係ない辺りがジワジワ笑えてくる
実は確執や疑念は全く解決してないんだよなぁ

387 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:39:40 ID:eaEi8lnZ
>>384
50年もその夢の中で過ごしてればおかしくもなるよなw
しかも世界を自由に作れて「まるで神になった様だった」らしいし。

コブが自分の潜在意識に潜ってモルと会ってたのは、
依存してただけじゃなくって、克服しようともしてたんじゃないかな。
依存なら地下にいるあの怖いモルを作る必要なんかないし、
「また必ず来るから」って言葉からして、あの超怖いモルに何回か会ってるみたいだし。
綺麗な思い出の階もあったから、依存もしてたんだとは思うけどね。

388 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:44:23 ID:ocvOq70r
>>376
>>385
ひとりで2層に残って無重力で大格闘して
寝てるメンバーをせっせとかき集めて束ねて…
本当に実直に大変な仕事してたねw
風貌も働きっぷりも何か日本人ぽいのかな

コブひとりめっちゃ深刻なんだけど
あとのメンバーはみんなクールでユーモラス

ターゲットのボンボンもとてもいい子で
すっごく素直に植え付けられちゃって笑えた

389 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:44:37 ID:eaEi8lnZ
>>385
アーサーの「パラドックスだ(キリッ)」は
この映画屈指の「おめーそれは言っちゃダメだろセリフ」だと思うw
かっこいいけどw

390 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:51:50 ID:whW/l4IU
>>372
いやいや、そこ否定したら映画になんねーよw

クソ面白かったけど、雪山が退屈だったのがキズだなぁ。

391 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:52:34 ID:eaEi8lnZ
>>388
ロバートくんはいい子だったねぇ。
飛行機から降りたら現実のブラウニングんとこ行って
「ちょっとギタリストになってくる」とか言い出しちゃいそう。

392 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:54:43 ID:vF5BJajf
おれのトーテムは「便意」。
ウンコがめっちゃ漏れそうなのに漏れなければ夢
漏れれば現実。

393 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 09:56:51 ID:7WQeVJF+
超面白かった
観てよかった
ダークナイトも期待してます

394 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:01:49 ID:HMG1wdPj
>>388

>コブひとりめっちゃ深刻なんだけど
あとのメンバーはみんなクールでユーモラス

そうそう、なんか浮いてたよね、レオごめんだけど
ボンボンも最後はターゲットだったの忘れるくらいの仲間入りぶりにw

>>389
そのセリフの場面、憶えて無いわ…
また観に行って確認してくるよ

とにかく、主役のレオは脇役に食われまくりに感じた
脇役が光りまくり
良い配役だ!
こんなに脇が光りまくりなの「天使と悪魔」以来だった


395 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:02:06 ID:BQZgx45y
メインの俳優がみんなカッコイイな。
有名どころじゃないのに、みんな一流の雰囲気が漂っている。
レオはそんなに好きな俳優じゃなかったけど、やっぱり主役級の人だなと思った。

396 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:03:23 ID:a6YZicMS
>>392
wwwふいた

397 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:06:36 ID:XaJNlX29
あの女の子はコブに惚れてたの?

398 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:10:19 ID:BQZgx45y
>>378
そうそう
夢を舞台にしてるけど、サイコセラピーの話とも言えるよね。
潜在意識のトラウマを書き換えるって、モロそれだもん。


399 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:10:31 ID:ZnmUg5se
>>390>>392

コブは自分専用のトーテムを作るべきだったな。

アイテムはたとえば「笛」。

これをピーヒョロロ〜、ピーヒョロロ〜♪と二度吹きしてモルが姿を現せばソコは「夢」。
数を間違えてガムやマグマ大使が現れても「夢」だ。

召喚アイテムとして笛がサイコーw

400 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:15:23 ID:G5Ph3Hkw
アリアドネのトーテムはチェスの駒みたいなのじゃなくて、
ホビンとか指ぬきの方が良かったな、ネタ的に

ノーランはマイケル・ケインとキリアン・マーフィがことの他お気に入りらしい

マリオン・コティヤールははまり役だったな
モルがいなかっら、この映画かなり薄っぺらになってたと思う

401 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:16:24 ID:G5Ph3Hkw
ホビンじゃなくてボビンだな

402 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:17:04 ID:y/8Nr0S8
イームスLOVE

金髪美女プレイをお願いしたい

403 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:17:25 ID:0vGXMcIX
>>399
いいね、それすごく面白いと思う。(^^)

404 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:17:25 ID:DwrvOPT7
>>394
ラス前の空港のシーン、
メンバーが目で(やりとげたな、お疲れさん)みたいに合図を交わすのがえがったね

405 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:17:42 ID:BLIVc0+1
みんなのトーテムがそれぞれ知りたいと思った
イームスとかユフスとかはどんなのか描写なかったよね?



406 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:20:40 ID:LhXbUeTl
サイトーが先に虚無に入ったのに年取ってて
コブが年取らない理由は虚無についての認識が
あるかどうかの違いだと思っていたのだけど

コブとモル?が50年一緒にすごして年取った
場面と矛盾するように思うんです。
あれは現実と思って50年過ごしたのでしょうか?
50年一緒にすごして年取ったはずなのに
若かったりするし。


407 :名無しシネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:20:41 ID:Wo62fLvi
アーサーは無重力アクションシーンしか印象に残らない
全体的には影うすいというか根暗な感じがした
イームスはインパクトあったがアーサーは顔が薄いからそう思ったのかもしれん
こんな事言うとなんとかいう役者ファンにかみつかれるだろうがねw


408 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:21:39 ID:a/KMDXzW
>>400
キリアンはダークナイトに「チョイ役でもいいから出してくれ」って自ら名乗り出たそうだなw

409 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:22:46 ID:aGs9TuRg
新幹線の遠景シーンって京都付近?
あの場所見たような記憶があるんだが・・・

410 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:24:30 ID:oZSP7pyE
アーサーは、窪塚洋介に似てた。
あのラストは、夢だと考えると鳥肌もの。
現実にしては、すんなり行き過ぎてると言うか……。
独楽がぶれたこと自体、コブの妄想と言うか願望かもしれないし。

411 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:25:06 ID:eaEi8lnZ
>>399
イームスのはベルトだよ。
カード入れると「インセプション」って電子音が喋って変身する。

412 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:27:14 ID:eaEi8lnZ
>>406
虚無の中だとコブ&モルは神同然だから
老いるも若返るも思うがままだよ。

413 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:30:11 ID:1OmV3NVK
>>409
京都で降りるっていってたから京都であってるんじゃないかと。
個人的には、新大阪らへんの風景にも見えたけどw

414 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:30:27 ID:+Ve2J+/j
>>383
キックに必要なのもあるけど、夢の主に対して潜在意識の攻撃があるので
仲間を守るために置いていって戦わせたのもあるんじゃない
(一緒に寝てたらあっという間にやられちゃうでしょ)

415 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:30:47 ID:cA9pK50O
窪塚って頭ぶっ飛んで落ちた人って記憶だから
アーサーと似てるといわれるとめっさ違和感

416 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:32:14 ID:AnW5qrPV
目覚めの音楽がエディット・ピアフなのは
マリオン・コティヤールにかけてるのかな?


417 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:33:43 ID:LhXbUeTl
>412
なるほどです。
あと、スッチーも買収していたのだから
飛行機でスッチーがロバート用に薬入れておけばいいのに
なんで、顔をわざわざさらしてコブが薬入れたんでしょうか?

418 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:36:41 ID:a/KMDXzW
>>416
先にピアフの曲を使うと決めていた

419 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:36:58 ID:nhZ7Hfty
>>417
航空会社ごと買収だから、スッチー買収とはまた違うような。

コブが顔を晒したのは、ある程度印象づけておけば、夢で出てきてもおかしくないと思わせるためとか、
夢から覚めた後のことを考えてのことでは?

420 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:38:37 ID:21+gLDpX
>>406
あそこは「あー老いてたんだな」と思わせるところ
プロポーズとも符合する
そう思わせないようにアンフェアな映像にしてただけ
ここで
老いと子への愛情がテーマであとは商用だなと理解すればよし
理由付けが必要なひとには
映像や難解さも必要だからその点よくできてる
せつないと思わせるか
面白いと思わせるかの二択だ

421 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:39:00 ID:JEu4xFrX
>>417
そりゃあロバートだってあやしい水は口つけないっしょ
スッチーに演技力期待できないし

422 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:39:04 ID:98q0uJWf
ペットって漫画の設定似てる。

423 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:42:32 ID:qQLl8mKW
エレン・ペイジが出演する映画って見たことなかったんだが、この映画見ていい女優だと思った。
テストであっさりパスするところなんて、さりげない知的さが出てるし、
演技も大げさでなくて良い。
凄くチャーミングな女優だ。これからもどう成長するか楽しみ。


424 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:44:08 ID:rsYIm61Y
>>345
オレもそう思った。
ネットでイタリア語のあらすじを見たら、題名はあくまで『英語』と
あって、イタリア語でもそう訳されていた。

425 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:47:57 ID:zo5ELfCQ
ラスト後・・・あの富豪の息子

「やっぱ会社潰すのもったいね〜な」

426 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:48:08 ID:TT9kfyx8
ペイジたんはノーランのファンで出演決まったとき「信じられないくらい嬉しかったの!」ってパンフでいてたね
またノーランとお仕事出来るといいねえ
アーサーくんはリドラー決定なんて話も出てるねえ

427 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:49:57 ID:aGs9TuRg
スッチーが荷物搬入から配線接続までやってるのに違和感あった。
あそこまでやったら、買収どころか完全に仲間に近いよね・・・

428 :416:2010/07/25(日) 10:51:16 ID:AnW5qrPV
>>418
そうなんだ。偶然ってことか。
サンクス。

>>423
ローラーガールズ・ダイアリーってのがお薦め。
↓一応まだやってる劇場あるけど少ない。DVD出たら是非観てくれ。
http://movie.walkerplus.com/schedule/mv46072/


429 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:51:42 ID:+Ve2J+/j
>>427
仲間なんじゃないの?

430 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:52:34 ID:aGs9TuRg
ロバート、父親との確執を抱えたまま惰性で経営続けるより、
今回吹っ切れた事で逆に会社が繁栄する可能性もあるよね?
まぁ、ギタリストに転向するかもしれないがw

431 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:53:22 ID:1O/9ufG9
インセプション成功。

「そうだ!あのサイトーとかいう奴の会社を乗っ取って天下取れば俺は親父を越えられる!」

432 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:54:11 ID:TT9kfyx8
>>415
アーサーの中の人は結構ぶっ飛んでるよ
最近レターマンに出演したのとかつべで見たけど、やたらテンションが高い
ホームページで自分がデザインしたいかついTシャツとか販売してるのも似てる

433 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:54:47 ID:rsYIm61Y
アリアドネって名前がフランス読みじゃないのは何故かなあ…
そもそもアリアドネって名前からして出来すぎだよね?

434 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:58:04 ID:JEu4xFrX
インセプション2は間違いなくロバートの側近がラスボスになるな


435 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 10:58:05 ID:GH+b4t0c
アリドアドネはキスされた後の口開けてポカーンとした表情がなんともエロかわいい

436 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:01:23 ID:cA9pK50O
>>435
そのあとのちょっと怒ったような顔と
瞬時にちょっと笑ったような、照れたような顔になったのも

437 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:01:23 ID:U4JA/2Ps
2は無いだろ

438 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:01:48 ID:aGs9TuRg
あそこでキスするのは何か意味あったの?

439 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:03:55 ID:twHgqEsg
義父の服が一緒だったのか・・
つーか義母どこ行ったん

440 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:04:11 ID:vlmxGv3r
>>417
逆に顔をさらしたんじゃない?
コブが2層目でロバートにいろいろ説明してたでしょ
まったく知らないやつとして接触するより「こいつと会話したことある」程度でも警戒心が薄れるとかなんとか理由があるかも

441 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:04:27 ID:95zEsGK3
>>438
注目されてるのにキスをするという
パラドックス

442 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:04:38 ID:seytkj/6
このスレ読んでると、「ラストは現実」派の態度がすげー嫌らしいんで、おれは夢派になった。
ラストは夢だよ〜んの方がかっこいいしさ

443 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:08:05 ID:cA9pK50O
ロバートは飲み物断ってなかったか?
事前調査で外では飲み物飲まないとかわかってて
イームスがわざわざパスポートすって、コブに話かけるきっかけ作って
コブが父親のことを持ち出して薬入りの水に口をつけざるを得なくした、ような気がする。

444 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:08:13 ID:95zEsGK3
今思えばラストのコマがCGっぽかった

445 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:10:28 ID:7f+tHGSG
これはジグソウの新しいカラクリなんだろ?

446 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:11:25 ID:aGs9TuRg
・ラストは現実
・ラストだけ夢
・最初から全部夢

これ以外にオチある?

447 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:11:42 ID:U4JA/2Ps
この監督さんはできるかぎりCG使わないようにしてるからそれは無いと思うですはい

448 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:17:43 ID:bfZELw/H
今思うと現実からレベル1の夢の世界にいくのに装置してなきゃだめなのに
レベル1夢以降は装置してなくても行けてるのておかしいね

449 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:20:32 ID:eaEi8lnZ
>>434
アーサーがずっと無重力で2丁拳銃で戦ってて欲しい。
監督はジョン・ウー。常にハトとか浮かんでる。

>>448
装置してるって、夢装置使ってるって事?
もしそうなら、夢の中でちゃんと使ってるよ。
コブドネが虚無に行くときも使ってたよ。

450 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:21:31 ID:7nrf732t
字幕見たからわからなかったんだけど
にしおかすみこが吹き替えしたのはイームス扮する金髪美女?

451 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:21:37 ID:hYKvy2hw
>>448


452 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:21:37 ID:ZnmUg5se
>>434

2は自殺したモルが正解で「この世は現実ではない」とビルから飛び降りるコブ。
目覚めるとソコには妻モルや可愛いい子供たちが、、、
が暫くするとソコも「夢の中」と気付くコブ
パート3に続く、、、

無限に続編の制作が可能w

453 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:23:19 ID:vlmxGv3r
>>443
そうか、確実に眠らせるきっかけってので十分か
考えすぎだったみたい


454 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:24:08 ID:aGs9TuRg
他人の夢の中にはいる人数制限とか無いんだろうか。
あんな世界だったら、夢MMOが流行って廃人続出だろうだなぁ・・・

455 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:24:15 ID:nrBZ1rO/
俺の新解読(長文になるかも)

この映画は観客に見せる「騙し絵」的映画、つまり観客の位置からは物語は連続して
繋がって見える、まるでエッシャーの無限回廊のように(劇中でも説明あり)

超簡単に説明すると

老サトーとコブが出会うシーン @→第2層の夢の中→第1層→設定上の現実
                                          ↓
        ‖                           何だかんだあって
                                          ↓
老サトーとコブが出会うシーン A→設定上の現実へ→     飛行機内 A→ラストへ
                                          @
                                          ↓
        ↑                            何だかんだあって
                                          ↓
    コブ流れ着く     ←     ←      ←    サトー虚無に落ちる


つまり、映画を見てる観客は階層や主人公の心理やコマを辻褄を合わせようとして物語を見る
監督は繋がってない物語(階段)を映画的に観客に騙して見せる。
観客からは一つの物語だから混乱する



456 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:24:33 ID:9ZFO6LTc
今、ヤフーレビュー見たら高評価が映画会社の組織票とかいう奴がいて、
はぁ?となった

457 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:25:00 ID:eaEi8lnZ
>>452
4あたりでコブがホントに死んじゃって
コブの意思を継いだ新コブが被験者をどんどんインセプションしてくんだよな。

458 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:26:54 ID:hYKvy2hw
次はバットマンシリーズやんのかな、ノーラン

459 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:27:02 ID:eaEi8lnZ
>>455
ごめん、それを読んで今俺が混乱してるw

460 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:27:45 ID:naP60ede
CG使ったのは
虚無の世界くらいだからね

461 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:28:49 ID:nrBZ1rO/
>>459
エッシャーの騙し絵 でググってみて

462 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:29:58 ID:iuhjM4Xk
「夢の階層を行き来する」って発想の鮮度が落ちるから、
続編は実際のところ難しいだろうね。

小島秀夫あたりが影響受けてモロパクリのゲーム作ってくんないかなー。

463 :448:2010/07/25(日) 11:30:52 ID:bfZELw/H
あ、そうか
装置してなかった人はキック役で
つぎの層にはいってなかったのか

464 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:32:48 ID:MtaHmrpQ
あまりにバットマンの出演者がいるから
目覚めたらゴッサムシティでしたってなるかと思った。

465 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:35:48 ID:eaEi8lnZ
>>461
いや無限回廊は分かってるけどw
「パラドクスだ」のシーンのとこでしょ?

最初に物語のラストシーンに近いシーンを入れておくことで
物語を最後から最初に回帰させて、無限に続いてるように見せているって事だよね。
でもなー、コブのコマがラストだからその印象は俺は薄いかなーw

466 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:39:03 ID:aGs9TuRg
最後のシーンを最初に見せることにあんまり意義を感じられなかったんだが、
時系列を混乱させる以外に何か意味があったのかな?

冒頭、老渡辺に捕まったシーンから、
次のシーンに移る瞬間ってどういう絵だったっけ?

467 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:40:18 ID:QJu0DlLT
この映画全体が、監督の夢だったというのが本当のオチ

468 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:40:43 ID:naP60ede
続編

金正日との嫌な思い出を
三代目に植えつけ
北朝鮮政府を解体させることを
日本政府から依頼されるコブ

もちろん夢の中の防御反応で
人民解放軍と戦います

469 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:41:02 ID:dwMlSCTQ
>>385
アーサーが似てる人

・窪塚
・湯江健幸 new!

470 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:41:47 ID:dwMlSCTQ
>>385
>レオはあんまり印象ないなぁ

471 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:43:08 ID:eaEi8lnZ
>>466
確か、老サイトーのアップ → 回るコマ → 若サイトーのアップ って切り替わって、
コブが若サイトーに「抜き取り」の危険性を語ってた。ような気が。

背景がほぼ同じ「夢の城」だから、初見の時は何が起きたのかちょっと混乱したかな。

472 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:43:35 ID:dwMlSCTQ
ごめん途中送信

レオの印象といったら、皺の数が謙さんと同じくらいってとこしか・・・
って書こうとしたんだ

473 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:45:04 ID:nrBZ1rO/
>>465
いやいや、無限に続いてるように見せる訳じゃなくて
物語が繋がってるように見せてるだけ
コマのラストは映画的終わり方(監督のサービス)
多分、ストーリーで騙し絵的なことをやりたかったと推測

474 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:46:56 ID:a/KMDXzW
>>428
なぜアカデミー主演女優賞にノミネートされたJUNOじゃないんだ
赤ジャケットがジュノの赤パーカーみたいだった

475 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:47:49 ID:21+gLDpX
>>455
そのとおり

476 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:49:14 ID:ocvOq70r
>>424
やってることはimplantationで
ミッション名がinceptionってことなのかな?


しかしサイトーさんもなかなかチャーミングでよかった
「これはポリエステルじゃー!」とか笑える
あと勝手にミッションに参加してエライ目に遭うところとかw

上の層で撃たれて雪山をケホケホいいながら着いて行くのとか
ヘロヘロで手榴弾投げるのもなんかイイ
遂には虚無に落ちてマモーみたいになっちゃって
もうあんた一体何歳よ、とw

最後は飛行機の中でサイトーさんの無事な
目覚め顔が映って思わずホッとしたなあ

もう1回行ってこようかな
今度は安心してディテールも楽しめそう


477 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:50:15 ID:nrBZ1rO/
>>475
理解者発見w

478 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:54:07 ID:a/KMDXzW
>>455
サトーじゃないよサイトーだよ(´・ω・`)

479 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:54:43 ID:sZj7/gNX
目覚め直後の険しい顔のまま電話かけてるけど、
電話の相手に「サイトーさん、寝ぼけてません?」とかツッコまれなかったんだろうかw

480 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:55:15 ID:nrBZ1rO/
>>478
wだな

481 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:56:20 ID:eaEi8lnZ
>>473
どーも良く分からないw

最初の老サイトーのシーンはともかく、
そこから先の全てのシーンは普通に時系列で繋がってる様な気が。
老サイトーの部分以外は、騙し絵どころかすごく素直な映画じゃない?これ。

482 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:56:31 ID:M0VuuBzm
結局金庫のパスワードの数字ってなんの数字だったの?

483 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:57:03 ID:DsCl3xSd
ようするにJRの新幹線にはグリーン個室はないから既にアレが一階層目
ってことだ。

484 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:58:26 ID:dwMlSCTQ
>>479
事前にコブに、「終わったら、電話して、それでおk」とは言っていたけど、
本当に夢終わった直後に電話する斎藤さんスゲーがんがってるなと思ったw
何十年も虚無っててヨボヨボのじいさん脳になっていたのに
若くてキリッとなったとたん、「ワシは・・・いや俺はまだ若いでぇ〜!」って元気が出たのかなw

485 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:58:42 ID:DsCl3xSd
メンバーのなかにグリーン個室を強く望んでいる鉄男がいたんだよきっと。

486 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:59:57 ID:eaEi8lnZ
>>484
あのシーン、サイトーさんそらで電話番号押してたけどあれすげーよなw
俺なら数十年前に約束した番号なんか絶対忘れてるわw

487 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:01:05 ID:a/KMDXzW
そういえば、金髪美女イームスが渡した電話番号って金庫の番号と同じだった?

488 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:01:16 ID:dwMlSCTQ
ていうかサイトーって、甲殻のキャラからとったのかな?って話だけど、
自分は斎藤が多い地域に住んでるので(東北)、そんなに平凡な名前でいいの?と思ってしまったが
サイトーって発音しやすいよね
もしサイトーじゃなかったら、他にいい名前あっただろうか
アンドーだとヒーローズになっちゃうし

489 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:02:45 ID:nrBZ1rO/
>>481
>普通に時系列で繋がってる様な気が。
>騙し絵どころかすごく素直な映画じゃない?

まさに監督の思うツボだと思う、一つの映画としてまとまってるとこが凄い
だからこれだけ人それぞれ楽しめるんじゃないかな
普通の映画なら6スレも経ったら結論出てるぜw

490 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:04:48 ID:AnW5qrPV
>>469
アリtoキリギリスの石井正則も追加しといてくれ。
個人的には見分けがつかんレベル。


491 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:05:44 ID:eaEi8lnZ
>>489
いや感心してないでw

序盤の老サイトーシーンから若サイトーシーンに切り変わった後、
時系列はずっと一貫してるでしょ?
どっか時系列ばらばらになるとこあった?あるなら教えて。

492 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:08:58 ID:xaYkuRXe
アーサーがんがれ!とコマ止まれ!は誰でも思うよな!

493 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:13:29 ID:ocvOq70r
>>489>>491
めっちゃ普通に時系列だったと思うけどね

サイトーさんは
アトランタブレーブスの斎藤隆からとったとかw

494 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:16:19 ID:lJXQddeJ
見てきた
なかなか面白かった
けんさんはちょいやくかと思ったけど結構しゃべっててよかった
最後はコマ止まってほしかったな
止まりそうな雰囲気はあったけどもやもやした感じだった
人それぞれだろうけどあそこはハッピーエンドでよかった

495 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:16:20 ID:nrBZ1rO/
>>491
時系列はバラバラにはならないよ
>>455のチャートのまま
トーテムが止まると「現実」、現実が物語のベース。的感覚で見ると
辻褄合わせの時系列探しになっちゃう

俺も上手く表現出来ないんだよな〜この感覚w
ゴールも曖昧だし、スタートラインも曖昧というか
まさにエッシャーの騙し絵っぽい




496 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:17:01 ID:aGs9TuRg
サイトーさんがそうそうに怪我をしたのは、渡辺さんが派手なアクションをできないからかとちょっと思った・・・

497 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:22:17 ID:lJXQddeJ
そういえば最初日本語だったから
吹き替え版かと一瞬あせった


498 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:22:20 ID:eaEi8lnZ
>>495
だよねw
>監督は繋がってない物語(階段)を映画的に観客に騙して見せる。
ってのが良く分かんなかったんよ。
あれ?全部繋がってたんじゃね?みたいな感じ。

ラストシーンを最初に持ってきているのは、
二回目を見た印象だとなかなか面白かったよ。
初回だと混乱するだけだったのが、ちゃんと理解できるからねぇ。
最初から「数回見ること」を前提に作ってるんだろうなーって思った。

499 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:23:19 ID:JacRyP+5
>>332
それもそうだが
キリアンマーフィーが起きたときに怪しまれるからが一番でね?

500 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:28:00 ID:cA9pK50O
飛行機で目覚めれば、1~3層の夢も残ってないだろうし
繋がってる意味もないような気がする

501 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:29:48 ID:aGs9TuRg
車落下中に直下の階層は無重力になったのに、
雪山は一回雪崩起きただけで重力変化しないのは何故?
直後の階層にしか影響しないの?

502 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:29:59 ID:naP60ede
自分で静脈に薬点滴するなんて

503 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:32:03 ID:YLITP9QF
ダークナイトはあまり好きじゃなかったけど
インセプションは良かった。

映画のアイディアなんて出尽くしてると思ってたけど
こんなストーリーを考えつくなんて凄い。
監督こそが最高のアーキテクトだよ。

504 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:40:23 ID:9ZFO6LTc
>>501
前スレでだいたい結論出てる。
ようは電車の中の人(相対速度合わせ)みたいなもんだってさ。
加速度が安定してると内耳には影響が少ない。

505 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:41:45 ID:q8kTwxCt
イームスかっこいいよイームス

506 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:45:04 ID:9dcN7JDK
どうせサイトーが虚無に落ちても
ほっとけば老衰で死んで戻ってくんじゃね?
と思った。

みんなよりちょっと起きんのが遅いかもしれんけど。

507 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:51:19 ID:nrBZ1rO/
>>498
言葉足らずだったわw

俺が言いたいのはhttp://www.suzukiclinic-hy.com/cgi-bin/blog/upfile/87-1.jpg
これをパッと見て説明できない感覚をノーランはストーリー化したんじゃないかと
重力や雪山、全ては映画として成立させる為の要素(オマケ)
重要なのは観客席に座って、見終わった後の混乱。



508 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:51:24 ID:JImoezV7
実は最後のシーンでコブはもう一段下の階層に落ちちゃったんじゃないの?サイトーが下に落ちたのと同じ理屈で。
飛行機で目覚めたところからはコブの虚無っていうオチ…
ないか…

509 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:52:10 ID:9ZFO6LTc
>>506
帰ってきても現実と思ってた虚無での加齢で、
廃人のように思考能力がなくなってると思う。

510 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 12:59:45 ID:YLITP9QF
時々この世界は自分の夢じゃないかと思うことがある。
事態があまりに自分の都合よく進むことがあるから。

もしかすると死んだら現実に戻るのかな?
今より状況が悪くなってる可能性もあるけど。
ジジイになるまで生きて、実は夢でしたってのもツラいけどな。

511 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:03:12 ID:9dcN7JDK
「アンゼたかし」のせいで内容飛んだわ。

512 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:05:08 ID:U4JA/2Ps
訳に英単語が入りまくって訳になってないしと突っ込みどころ満載
駄目だねこの人

513 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:08:15 ID:aGs9TuRg
>>511
これに限らず、最後の最後に訳者の名前を出すのはなんとかして欲しい。
どの映画もその印象が強すぎて、余韻が薄れるんだよなぁ・・・・

514 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:08:22 ID:TT9kfyx8
アーサー君がパンフで「自分の出演作で間違いなく一番」って言ってるね。
嬉しいこと言ってくれるじゃないの

515 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:14:53 ID:LUsb1tce
吹き替え版ににしおかすみこが出ててワロタ

516 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:18:03 ID:1O/9ufG9
劇中では皆えらく明瞭に夢を覚えているけど、普通は目覚めてしまえば朧のようなもんだよな。
あのスーツケース装置はそういったものをクリアに記憶させる作用もあるのかもしれない。

だからこそ万能感と引き換えに予定調和しか存在しない世界である虚無での長い時間経験は
精神的死をもたらす程に恐ろしいのだろう・・・





天国に実際に行けたなら、ほぼ確実に発狂できると俺は思う。

517 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:19:26 ID:Omj3fJW3
最後トーテムのコマは回り続けたのか倒れたのかどっちなんだろ?
エンドロールの後にコマ倒れるか回り続けるカットがありそうと思って最後まで待ったのに無くて残念。

518 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:23:43 ID:CRoZYWr9
サイトーはあの装置なしで虚無に落ちて夢って自覚なしだったから
起きてからは第三階層まではちゃんと覚えてても
虚無で過ごした長い時間はコブに会ったとこ以外は夢のようにしか覚えてないのかもしれん
とにかく長い夢だった、くらい

コブは数十年分覚えてるだろうね


519 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:28:05 ID:gvCisaBP
皆さんちっとも触れてくれないけど、

コブちゃんコマ廻せなかった所があったょ

>>511
私もそこで吹いた

520 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:36:28 ID:tJuMv38Z
ラストシーンのコマは、
もっと安定して回ったまま暗転してたら「これも夢」っていうバッドENDだと思うけど、

ちょっとブレたけど結局倒れたのか倒れてないのかわからない、っていうのは、
まぁ多分倒れるだろうけど、倒れないっていうのもなくはないよな、
って観客に思わせるためだと思う。
白がハッピーエンドで黒がバッドエンドだとしたら、
わからないまま終わるのがグレーで、この映画の終わり方は限りなく白に近い薄いグレー。
白とか黒だとそこで完結してしまうし、
グレーだと結局どっちかわからなくて観客に丸投げになってしまう。
この映画は限りなく白という答えを出しつつ、黒だった時の事を観客に想像させる。
いい終わり方だったと思う。

521 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:39:32 ID:xaYkuRXe
フランスの教授はモルの父親だよね?
アメリカの子供たちと一緒にいたおばあちゃんはコブの母親?

522 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:41:43 ID:Z++Cd/K3
最後のトーテム普通に止まりそうだったじゃん


523 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:45:42 ID:gvCisaBP
たぶんきっとそうだょ>>521

京都のホテル(だっけ?)に居たとき
子供たちからрったでしょ。

あのときの子供たちの声ってさあ、
コブの記憶の中の子供たちのイメージより
あきらかに年長だったょね

特に姉のほうがさ。

とっくに中学1年とかじゃなぃ?って思ったけど、
どうなんだろーね。

524 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 13:53:42 ID:6sDjLv+g
最後のシーンで子供は全く大きくなってなかったから、やっぱり全部夢だったんだな。

525 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:06:24 ID:oD2MGCIh
>>519
おれもあの辺はちょっと引っかかってる。
特に夢のシーンもなく突然目覚めてるし。

526 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:06:52 ID:6HRPa0zH
スレタイの【半年虚無れ】に関してだけど、実際に半年虚無ってことは…
【虚無/4階層目】    【3階層目】【2階層目】【1階層目】【現実】
(365÷2)×1440分(24h) ÷20   ÷20   ÷20   ÷20 
 262800分(半年)    13140分  657分   32.85分 1.6425分 ≒1分38秒
計算間違いあるかもしれないけど、
現実世界で1分38秒の自重が半年虚無ったと同義でしょうか。頭が痛い。
ちょっと半年虚無ります。

527 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:12:29 ID:FoVGYERE
俺の見間違えじゃなければエンドロールで
「LEONARDO DICAPRIO」の表記が変だった。

Dの次のIが一回り小さくなってたように見えたんだけど、
ハリウッド映画で誤植はあり得ないよな?
主人公のI=「私」が一回り下の階層に閉じこめられたとかそんな意味だったりして。

これから見に行く人確かめてください。

528 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:14:36 ID:seytkj/6
>>520
白(コマが倒れる)なら完結だけど、黒(倒れない)なら続きがありますよ
ってことだから、完結じゃないじゃん。
むしろ、限りなく黒に近いグレーなんだけど、ちょっとコマがぶれてるから倒れるのかも?!
と観客に希望を持たせたということじゃないの?


529 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:17:12 ID:FoVGYERE
あと最後のシーンて時計の音してたっけ?
夢のシーンではどこかしらで秒針の音がしてたけど。

530 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:17:43 ID:gvCisaBP
>>525

そうそう!さすが525氏。

そこだょネ。

531 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:21:48 ID:Wj65+J+7
今日16:00〜16:45 テレビ東京
「ディカプリオ×渡辺謙、競演!映画「インセプション」すべての常識を覆す衝撃作!」
この夏の超話題作、映画「インセプション」のみどころを紹介。
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、クリストファー・ノーラン監督のスペシャルインタビューも!

532 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:22:07 ID:cA9pK50O
>>525
あそことカーテンひらひらはちょっと気になったんだけど
どこから来たか思い出せるか、となると思い出せるよねえ

533 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:22:56 ID:BLIVc0+1
母親も観に行ってたけどアーサーがあるサッカー選手に似てる〜って言う
誰だろう?トゥーリオ?

534 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:23:30 ID:a/KMDXzW
>>521
あれはモルの母親
妻殺しの罪を犯した(と思われている)とはいえ、我が子にあの態度はないだろう
義父が孫に頻繁に会いに行ける間柄である事からも義母で間違いないかと

535 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:23:40 ID:X4xuWayU
マトリューシュカのグッズあったというレス見てわざわざ買いに行ったがやぱパンフしかなかった・・・
どこにあるんだよぅうううう

536 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:24:41 ID:CRoZYWr9
>>527
DICAPRIOのIが小さくなるのは
もともとDi Caprioだからじゃないかなぁ
ダ・ヴィンチとかと同じ

たとえばオニールって苗字はO'Nealでニールの子孫て意味

537 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:29:57 ID:ZnmUg5se
アーサーやイームスたちも
一仕事終えて「あ〜今日は疲れたよ」と又すぐにベッドに着くんだろうなーw

538 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:32:42 ID:vF5BJajf
アーサーのトーテムは「キス」
初対面の女性に「キスして」と言いキスしてくれたら夢
ビンタされたら現実

539 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:35:11 ID:L1OcKViO
子供の成長の件は解決した。
最後のエンドロールで子役に二人づつクレジットされてたわ。
お姉さんが五歳と三歳
弟が三歳と二十ヶ月
でそれぞれ違った子役だったみたい

540 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:38:11 ID:+Ve2J+/j
個人的には現実派、っていうかコマとまれ〜と念じてたw
あれが夢でバッドエンドだといかにも陳腐だし
この映画内では夢=理想に満ちた幸せな幻想っていう描き方はされてないから
あのまま目覚めないなら、モルとは決別できたとしても
サイトーを救えなかったとか、子供に会えなかったとかの後悔の投影に
苛まれながら彷徨うということになるんじゃないの

541 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:42:17 ID:WWhexD6J
真のハッピーエンドは、モルとコブ、子供のある生活だろ?
ならば最後のコマは回り続けたほうがハッピーエンドじゃねーの?

妻への愛と子供への愛をモルに計られたコブが、結果子供をとっちまったってようにも見えたが。
尾崎豊の世界みたいな?ヤンデレモルが一階層上で待ってるって、きっと(笑)



542 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:43:27 ID:tJuMv38Z
>>528
完結っていうのはそういう意味ではなくて、
コマが倒れるか倒れないかの疑問が完結するかしないかってこと。
白か黒なら、倒れたら白だし倒れなかったら黒で完結するという意味。

周り続ける事に気付くのが黒。(ありえないほど長く回ってる)
周り続けたまま暗転するのはグレー。
周り続けず倒れるのが白。
だとするとあの終わり方はブレた分だけ白に近づいたと考えるのが妥当だと思った。
ブレずに、もう少し長く回ってたら黒寄りのグレー。


543 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:50:31 ID:a/KMDXzW
>>539
勘違いしていないといいが、若い子役はコブの夢の中で砂浜でモルと遊んでた子供達だぞ

544 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:52:11 ID:gvCisaBP
>>539

え?電話の声だけの出演なのに
ちゃんとクレジットするんだね、アメリカって・・

でもあの声はもっと年長だった気がするょ。
来週あたりもっかい観て確かめてくる。



545 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:53:50 ID:tJuMv38Z
>>541を見て確かにそうだと思った。

でもよく考えてみると、
コマが回っているシーンが夢だとしたら、
あの夢が1層目だとして現実の時間でもかなり時間が経っている。
(1層目のモルが死んで)現実のモルが目覚めたとしたら、
現実のコブをキックしてでも起こすんじゃないかと思う。

それに、多層まで潜り込むと夢が不安定になるって言ってたし、
あの世界が1層目だとしたら、あの世界でのコブはいつも2層目に潜ってた事になる。

ラストが夢だとしたら、どの時点から夢になってしまったかが難しい。。。

546 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:57:36 ID:VkYrGZ/0
>>542
映画のどの部分に監督の真意を読み取るか?
最後コマのシーンは様々議論されてるけど、どっちでもOKなんだろう
それよりも>>455この人の解釈が好き
1番議論されてるようなシーンを「何だかんだあって」で切り捨てるw
ラストも重要視してないw
でも全体像は捉えてる。
サブプロットに目を奪われがちだけど、1つの作品として見ると
>>455の考え方なら説明が付く

547 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 14:58:03 ID:gvCisaBP
>>543

a/KMDXzW氏の明晰さに嫉妬〜


548 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:02:53 ID:a/KMDXzW
>>547
いや、前スレまでに散々出た話なんだが・・・・

549 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:05:52 ID:ZuK0aTzm
マトリックスみたいな設定ならともかく
夢の中で独自の物理法則があって、
夢の当人じゃないのが撃たれたりとか
なんか根本にすごい無理があるような。
見る前はもっと潜在意識を巡る攻防か
と思ってたが、「夢」って単なるドンパチ
の舞台にしかすぎないんだよね。
三宅乱丈の「ペット」の方が100倍面白い。
ダークナイトから過大評価されていると
思うけどこんなのに真剣に感動してる
奴ってよほど貧しい映画や小説、漫画
体験しかして来なかったのだと思う。


550 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:07:25 ID:pfMxvjp3
なにこの変な改行

551 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:09:06 ID:gvCisaBP
そうなのか〜>>548

とりあえず、感謝。

それも含めて
劇場でもっかい確かめて来ますぉ。

552 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:09:31 ID:VkYrGZ/0
>>550
ヤフー評価で☆1付ける典型wな人

553 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:10:49 ID:+Ve2J+/j
この映画を褒めてる人は、感動してるんじゃなくて感心してるんだと思うが

554 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:12:24 ID:9dcN7JDK
最初アンパンマンの作者が翻訳してるのかと思った。

555 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:15:05 ID:a/KMDXzW
>>554
それはやなせ
って言わせ(ry

556 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:15:09 ID:T1/2giCq
や な せ た か し

557 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:15:54 ID:9ZFO6LTc
>>552
ヤフー評価の☆1は具体的な説明が何一つなく、
すぐマトリックスのパクリとかの方向に持っていく傾向が多い。
そういう人ほど、友達と映画行くような人間ではなく、
排他的で独りよがりで自分の価値観こそ世界の価値観と勘違いしてる
エゴの塊なんだなと思う。

558 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:19:36 ID:tJuMv38Z
これだけパクリが跳梁跋扈してる世の中で、
今さらパクリがどうこうもないよな。
映画というジャンルにおいて、
パクリでない事を証明するのは
パクリである事を証明するより難しい。

559 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:20:42 ID:VfS4XE4L
ラストのコマなら、
監督が「現実」を主張したいなら、
コマが倒れるところまできちんとカメラで写しますよ。

でも、コマが倒れるところまで写さないで暗転させたわけだから、
監督の主張は「見ているシーンは現実じゃないかもしれないよ」ってこと。

なんでこんな単純な仕掛けが理解できないのか。

560 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:24:39 ID:fdmBQ6//
>>559
いや、あえてファジーにすることで面白さを出してるのだろう。
別に白黒はっきりつけなくてもいい訳で。

白黒はっきりさせるっつーのはちょっと野暮だからな。

561 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:25:45 ID:aGs9TuRg
あのコマを劇場グッズで売れば良いのに。
回転させたら止まらない仕組みで・・・・

562 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:26:15 ID:VkYrGZ/0
>>559
小学生でもそこは理解してると思うよw



563 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:26:33 ID:hPu8U3s+
>>550みたいなのは大抵書き逃げだからスルー推奨

564 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:27:15 ID:gvCisaBP
>>549

ペットね!

あれ、途中で飽きちゃって最終巻は読んでない。

読もうと思ったらなぜか最終巻だけ早々と入手不能になってた。

どういうこと?って思ってたけど
ごく最近になってから
全体的に手直しを入れたリニューアル版が出てたょ。

で、リニューアル以前の版で
しかも4巻までしか読んでない私に言わせると
「ペット」はとても素晴らしいです。
日本の若者の生態をよく捉えてる。
不安と疑心暗鬼が人間関係のベースにあるから、
お互いに全然腹を割れないところがとてもいいです。

それとは違う点で、
「ダークナイト」や「インセプション」も素晴らしい。

「ダークナイト」は善の不可能性と敗北を描いた点と、
それでも善を選択するという点がよいです。
「インセプション」は「リアル」への懐疑を突きつける点でよいです。
それぞれいい!

わたしは自信を持ってお奨めしますにょ〜。

565 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:30:23 ID:hPu8U3s+
間違えた>>549だった

566 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:32:50 ID:9ZFO6LTc
>>563
ペットという作品をインセプションしたかったんだよ。

567 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:33:13 ID:RnpK8/mu
潜在意識の投影がややこしい

568 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:34:31 ID:AxVhByxx
この映画は絶賛する人をインテリにし批判したり理解出来ない人を
コケにする不思議な映画だなw

俺に言わせれば変なルール勝手に作りすぎなんだよ
夢で死ねば目が覚めて現実に戻れるが
睡眠剤を打って入れば夢の中で死んでも
目が覚めず昏睡状態とか不自然過ぎる


569 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:39:14 ID:oZSP7pyE
あのラストは、映画としては最高の終わり方だね。
自分がラストでもそうするわw
現実というのが濃厚だけど、夢の可能性もなくはない……。
コブが空港から出るとき、仕事仲間やロバートの顔以外はぼやけてたのが少し気になった。
現実→疲れすぎて、いちいち人の顔を見ていない
夢→コブの潜在意識が消滅したという暗示?

570 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:39:44 ID:hPu8U3s+
SF映画っていうのは大抵俺ルールがあると思うけど
それが嫌ならSFもファンタジーも見ない方がいい

571 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:39:53 ID:QJu0DlLT
そもそも映画全体が監督の夢


572 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:41:25 ID:AoxOBaLl
インセプション(始まり)

コブの新たな人生の「始まり」を意味してるんだよ

つまり、ラストはリアル

573 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:44:45 ID:b0ldqvAQ
昨日見てきたけど
マトリックスのシステム解説を主軸にした人間ドラマって感じだった
盛り上がりが何かいまひとつ足りない

574 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:49:32 ID:aGs9TuRg
最初の階層の武装集団はロバートの潜在意識が作った防衛部隊だとして、
雪山で襲ってきた軍隊って誰が作り出して、何をしたかったの?

575 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:52:25 ID:LoHc7N55
>>455
目からウロコ、初めて理解できた
ラストシーンにこだわり過ぎて全体を理解してなかった
最後というか、途中のバトルも映画の商業用でしかないんだね
ノーランにしてやられた

576 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:55:27 ID:9ZFO6LTc
全部の階層でロバートの防衛は多分働いてる。
潜在意識は自分では制御できないからね。
でも、元々の予定で苦難を乗り越えて金庫にたどり着くプランだったら、
設計段階で雪山にもとから敵を配置してたんだと思う。

577 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:59:08 ID:gvCisaBP
んー?

>>574
ロバート自身の
潜在意識が作ったというよりは
悪意ある侵入者を排除するために
意識下に攻性防壁を構築していたんじゃないかと。。
アタマの中を商売敵にスパイされないように
業者さんにセキュリティ依頼したってことかと。

劇中で特に言及されなかったけど
そのための特殊な民間警備会社とかある設定なのかも
しれないですょね。


578 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:00:56 ID:eaEi8lnZ
テレ東来たこれ

579 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:02:06 ID:CRoZYWr9
音楽のブォーーーーン ブォーーーーンが頭からはなれねー
こんなの宇宙戦争のブォーーーン以来

580 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:02:15 ID:KwCvf7VE
ディカプリオ×渡辺謙、競演!映画“インセプション”すべての常識を覆す衝撃作! 
07/25(日) 後04:00 >> 後04:45  テレビ東京
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1280041142/l50
番組ch(TV東京)@2ch掲示板
http://hayabusa.2ch.net/livetx/

581 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:05:16 ID:9ZFO6LTc
>>577
攻殻でもあった、攻勢防壁って名称は今作でも使ってほしかったな。
意訳として一番しっくりくる表現だと思う。

582 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:10:41 ID:XgGdo8ly
>535

そのカキコミ、「俺の階層では」って書いてあったじゃん

583 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:11:04 ID:gvCisaBP
>>579
見事にインセプションされてしまったですか。
そんなあなたに送りますぉ。

http://www.youtube.com/watch?v=UVkQ0C4qDvM&videos=cFZ2mx3GWLE

584 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:18:39 ID:aGs9TuRg
宣伝番組、ネタバレし過ぎだろw

585 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:20:27 ID:HMG1wdPj
うわーん!
ロバートのキリアン、良い仕事したと思うし好きだけど、
ゴージャス松本に似てると気付いて、ちょっとツラい
ユスフは勿論、ウ!ガンダ!ね
ユスフの薬局?のカウンターにいたネコが可愛いかった

586 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:21:35 ID:HMG1wdPj
ゴージャス松本 ×
ゴージャス松野 ○

587 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:25:24 ID:63Ili6w+
ノーランにねじ式を映画化してほしい

588 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:32:22 ID:yfLC5fnU
この映画の音楽はすごい
小さなスクリーンのところは多いが、それでは満足できないレベル
作品の良さを倍増させる



でもアリエッティに行くんだろうな  一応俺も夏の話題作は見たけど

589 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:32:54 ID:cVL8osYE
これからこの映画をみる人や一度みたがわからないからもう一度みるという人に
アドバイスするとこの映画は
考えるな感じるんだ

590 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:33:56 ID:9NTrB+RP
むこうで漫画もでてるみたいだね
ttp://movies.yahoo.com/feature/inception-comic.html

591 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:36:53 ID:e/ueOdSW
今日見てきた

あれ、コブは最後現実に戻れてんのか?
「見た人にお任せしますよ」的な終わり方だったが

592 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:38:35 ID:yfLC5fnU
それとピアフのネーちゃんはタイプじゃないが
Xmenのネーちゃんは大人になったな
500日のニーちゃんはこれから伸びそう



593 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:38:50 ID:HMG1wdPj
>>588
ハンス・ジマー素晴らしいね!
天使と悪魔でどハマりしてサントラ買ったもん
けど、シャーロック・ホームズがもひとつで「あれ?」てなった
で、今作で改めて感動
引き込まれてたよ

594 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:40:42 ID:t5L9bn2p
前回映画館に行った時観たのが「500日のサマー」だった。

いきなり同じ出演者が出てきてビビった。

595 :名無しシネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:43:52 ID:IhMC7zxi
インセプション2のストーリは虚無から戻らないコブをアリアドネがメンバーを説得して連れ戻しに行くてのは、どだい?

最後の子供達の居る場所の季節感や彼らの服装がフラッシュバックのイメージといっしょなんだもん!コブはトーテムが倒れないのを知っていて、子供達の幻影に屈してしまったんだな...じゃまな義母はいなかったしね....

596 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:44:59 ID:j/FRGnwk
特番最後15分しか見られなかった
わたしのバカバカ

597 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:47:45 ID:Ia04+y54
>>591
半年虚無ってろ

598 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:47:53 ID:a6YZicMS
>>591
ちゃんと観てれば、最後まで映さなくても分かるよね。
って終わり方や。

599 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:49:40 ID:aGs9TuRg
>>588
音と効果音で椅子がビリビリして体感が凄かった。
県内で一番でかい映画館選んだ甲斐があったよ。
どこもアリエッティとトイストーリーで大きな場所取られてるんだよなぁ・・

600 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:50:11 ID:lpyV158p
>>591
そこを観客の想像にお任せなんだろうけど後味悪かったなぁ

子どもが大きくなってないとか違和感にさせてんだろうけど
俺はコマが止まってこれは現実、コブは帰れたっていう幸せな終幕でよかったのに

601 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:50:58 ID:AxVhByxx
莫大な制作費が掛かってるからバンバン宣伝して
客が入って貰わないと元取れないから必死なんだろうな
映像美は認めるが脚本や設定が不自然過ぎる
夢だから許されるのだろうけど複数の人が
同時に同じ夢を見るなんて
しかも4階層で同時進行なんて有り得ない
脚本が失敗だな 詰め込み過ぎ
芸術もシンプルイズベストだと思うよ
3時間は長すぎるせめて2時間くらいでまとめてくれてたら
俺も途中寝なかっただろうなw


602 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:52:24 ID:naP60ede
ノーラン作品のなかで唯一のハッピーエンド
でよろしいか?



603 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:53:13 ID:TzVjARUd
金の半分は宣伝に使ったって書いてあったけどマジか
情報出し惜しみして口コミ戦略がうまくいったみたいだな

604 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:53:29 ID:9NTrB+RP
ビギンズもハッピーエンドだったよ
屋敷は全壊したが

605 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:53:51 ID:w9tCSzmY
>>362
鳥肌立ったわ

606 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:53:51 ID:eaEi8lnZ
>>596
僕は録画しました(キリッ

デカプリオの「見てる間めっちゃ忙しい」と
ケンワタナベの「見た後語りたくなるから誰かと行け」が良かったw

607 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:54:55 ID:i9WmTXs6
>>601
その普通ならあり得ない設定がもし、あり得たらというのがSFじゃん

608 :名無しシネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:54:56 ID:IhMC7zxi
>寝たのかよ!

609 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:55:06 ID:a/KMDXzW
>>604
ブルース坊ちゃんの勘違いが痛々しいけどなw

610 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:56:13 ID:9dcN7JDK
おれニートなんだけど、ここ一層だよね?

だぶんすごいエリートなんだけど、
忙しくて一層で休暇をすごしてるだけだよね。

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

611 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:58:10 ID:aGs9TuRg
>>610
1層だったら、現実では1年くらい昏睡状態なのか?
多分、3層ぐらいだろ。

612 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 16:58:11 ID:xYcBitzh
>>601
途中で寝たやつが設定とか脚本やらに難癖つけても説得力ゼロ

613 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:08:38 ID:seytkj/6
>>602
この作品にはバッドエンドはあり得ないからなね。
ラストが現実なら文字通りのハッピーエンド、
ラストが夢でも怖い妻が出てこなくて子供たちが振り返ってくれる素敵な夢。
どちらにしても主人公にとってはハッピーエンドだ。

614 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:11:29 ID:j/FRGnwk
っていうか、この作品で女優を綺麗に撮ってて驚いた
これならそのうち本当に007撮るかも

615 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:15:06 ID:eaEi8lnZ
>>614
とうとうケンワタナベがジェームス・ボンドか。

616 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:16:03 ID:+9xoVjqn
ただ夢って必ずしもカラーではないよな
人によっては白黒だったりするわけで

617 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:29:47 ID:FSqTG7wF
映画館で観てきて、ざっとこのスレを読みました。
発見があって、楽しいです。

私のラストの解釈は
「この映画はバッドエンド」で
コブは、現実に戻らず『夢』の中で子供と再会した……でした。
でも、上の方のレスに
エンドロールで「目覚めを意味する音楽が鳴る」と言うのを発見!
ちょっと、ホッとしたのです。

コマは、現実では一切回らないように作ってあると思うんですよ。重心がズレてたりして
半端に回るコマなら、すぐに現実か夢の中か判断できないっしょ
子供が成長してないってのも、判断材料になりました。
会えないから、現在の子供が表現出来ないんだと思います。

ただ、その後でキックで目覚めるというのはアリだと思います。


618 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:32:02 ID:naP60ede
アーサーって

今現在のハーレイ・ジョエル・オスメント君に
そっくりだった



619 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:35:33 ID:AnW5qrPV
>>362
夢の中では時間が経つのが遅いことと掛けてるわけか。
凄いな・・・どこまで作り込んでんだよこの映画・・・。

何回か見たほうがいいな。


620 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:38:01 ID:a/KMDXzW
>>617
>コマは、現実では一切回らないように作ってある

東京のホテルで子供達から電話が掛かってくる前に独楽を回すシーンはどうだったか思い出してみて


>子供が成長してない

コブがアメリカを離れてからどれほど時間が経っているか具体的には示されていないが、
何年も離れていれば長男も「ママはいつ帰ってくるの?」とは聞かなくなるのではないかと

621 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:38:11 ID:LoHc7N55
思うに
これだけストーリーを練りこんで、伏線入れまくって
最後、誰にでも解るようなオチにするかな?
皆さんが感じてる、夢か現実か?っていうオチじゃないと思う

622 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:39:34 ID:MptoPOXE ?2BP(1012)
>>602
バットマンビギンズも一応ハッピーエンドじゃなかったか?

623 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:43:38 ID:WIkQGpRc
>>621
ストーリーだって、べつにわかりにくくないと思うけど。
細々は説明しないけど、大きな流れとしてはむしろ非常にわかりやすい。

624 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:44:50 ID:dIlcE3Xn
夢なら「ブレずに」回り続ける

つってなかったか

625 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:46:07 ID:xaYkuRXe
>>618
日本でリメイクするならアーサーは筧利夫

626 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:47:07 ID:CRoZYWr9
http://www.youtube.com/watch?v=lOJqicM6x84
トレイラー用にアレンジされてるこの曲めちゃめちゃカッケーな


627 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:47:19 ID:xaYkuRXe
あとロバートの父親がトリックによく出てくるおじいちゃんに見えてしょうがなかったw
あの俳優さんだれだっけ?

628 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:50:53 ID:LoHc7N55
ちょっと質問

冒頭の老人サイトーとコブが向かい合うシーンから
中年サイトーとコブの会話のシーンへは
老人サイトーの回想?


629 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:51:46 ID:9dcN7JDK
>>627

スキャットマン・ジョン

630 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:52:41 ID:FSqTG7wF
夢の階層が深くなるにつれ時間の感覚が変わるところ
虚無の意味←コニー・ウィルスのSF「航路」を思い出しました。
「タイタニック」が出てくる所とか
小説のラストとか……、この話題は既出かな?

631 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:54:51 ID:XO2ffAm0
アリアドネのトーテムが鍵になるかと思ってたのに全然出てこなかった

632 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:55:17 ID:a/KMDXzW
>>627
ピート・ポスルスウェイト
ユージュアル・サスペクツのコバヤシ
ロミオ+ジュリエットの神父

633 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:55:19 ID:5Tcfcqd4
>>627
コバヤシ

634 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 17:58:34 ID:EWLO5pTZ
>>617
ラストの子供達と再会したシーンは、
夢特有のノイズが聞こえてこなかったから現実と思いました。

635 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:03:11 ID:KvcYNJuW
今日見てきた。映像がすごすぎて途中から話の筋・・・と言うか、
現実世界=飛行機の中というのをすっかり忘れてたw

>>628
冒頭のアレ→(本編スタート)→最下層で輪廻に陥ってるサイトー(冒頭部に戻る)
→レオさん説得→飛行機の中(現実)に引き戻し

だから、たぶん最初にアレを見せて、そこに至るまでの過程を・・・ということだろう。

つーか、「京都で降りるよ」のシーン、撮影したの山陽新幹線の区間じゃないか?
明らかに500系が映ってたぞ。


636 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:03:25 ID:qEA2Q27k
>>634
コマもカタカタいってたしね。

637 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:03:40 ID:xaYkuRXe
>>632>>633
ありがとう。イメ検したけどそんなに似てなかったわ

ttp://d.hatena.ne.jp/images/keyword/225596.jpg
ttp://i.yimg.jp/images/talent/large/m95/m95-0547-060301.jpg

638 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:04:38 ID:MptoPOXE ?2BP(1012)
>>617
エンドロールで「あの曲」が鳴ったのは観客を現実へ引き戻す意図があったのではないかと

639 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:06:31 ID:7K2AgU55
>>637
この爺ちゃん俳優お亡くなりになったんだよなぁ…
好きな俳優さんだっただけに残念だ

640 :名無しシネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:06:56 ID:IhMC7zxi
>601
どーしてもバッドか、ハッピーかにしなきゃイケねーのかよ?
モノゴトはそんなに単純じゃねだろ!

641 :名無しシネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:08:51 ID:IhMC7zxi
誤爆すまん
>602

642 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:10:33 ID:LoHc7N55
>>635
>だから、たぶん最初にアレを見せて、そこに至るまでの過程を・・・ということだろう。

それだと説明つかないんだよね〜


643 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:14:15 ID:a6YZicMS
>>642
なにが?

644 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:16:45 ID:nvoL6/nt
ループしているように思わせるのが監督の目的だろ

645 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:20:42 ID:P1nybQPt
「夢の中入り込みマシーン」の最大の利点は
一瞬にして眠りにつけること

のび太の能力中、もっとも価値のあるのが
「3秒で眠れる」という特技であるのと同じ

646 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:21:17 ID:JImoezV7
とりあえず虚無ってろ

647 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:28:07 ID:9dcN7JDK
冒頭で一瞬寝てしまったんですが、
ご老体渡辺謙のくだりから、
渡辺謙の夢に入り込む話の間ってどう繋いでいたんですか?

ってか最初の老体渡辺謙とどんな話してたんでしたっけorz

もっかい見ないと…(-_-)

648 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:30:45 ID:LoHc7N55

>>644
バック2ザ未来みたいに時間軸だけならループするのは理解できるんだけど


649 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:35:46 ID:LUePr5Ex
>>616
白黒の夢は記憶してる限り一度も見た事がない。

650 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:36:37 ID:5Tcfcqd4
COBB:現実なう。だよな?

651 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:36:49 ID:JImoezV7
>>649
実際は白黒だが無意識のうちに色をつけているらしい

652 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:41:05 ID:2kOeiqPX
私も白黒の夢なんて見た覚えがないけどなぁ。全部カラーだよ。
テレビが生まれたときからカラーだった世代だったのって関係あるのかな?

653 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:44:25 ID:+yYt8pap
白黒だけどこのセーターはピンクだって時もあればオールカラーの時もある

654 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:44:39 ID:LUePr5Ex
>>651
それはない。

655 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:45:13 ID:nvoL6/nt
>>648
わざわざ階段を使ってパラドクスを説明していたし
本当に繋がってしまうと矛盾するものをストーリ全体で
やって観客を混乱させたのだと思う

656 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:47:52 ID:i9WmTXs6
しかし、こんな複雑な入れ子構造の映画がインディーズ映画ではなく
ハリウッドアクション大作としてヒットを飛ばしてるギャップがすごいな

657 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:48:27 ID:LoHc7N55
>>655
それは>>455で理解したんだけど・・・
理解してないのかw?


658 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:48:58 ID:18n28Y88
マトリックスのようなものを期待してみると肩透かしを食らう。
つうか夢なんだろ?なんでもありなんだろ?
ディカプリオなんていらないからあのちゅらさんみたいな子を主役にして夢で暴れる話にしたほうがよかったのでは。

もう途中から苦痛の何者でもなかったよ、説明足りない動機づけなし観客置いていくにも程があるだろう。
金返せとは言わないがエアベンダー見とけばよかった。

659 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:55:05 ID:G5Ph3Hkw
虚無の階層の描写だけが、モルの世界にロバートが連れて行かれるという形で
描写上の逃げをうっている(しかし作劇上は正しい)ので、
そこだけ惜しい。
まあ描写できないよね虚無なんて。

自分の経験で何だが、一度だけ夢の中で虚無の世界に行ったよ。

完全な暗黒。
自分の視覚・聴覚・触覚も重力も温度も全く存在しない、完全な無限の暗黒。
そこに自分の意識だけがポツンとある。
時間の感覚もないのだけれど、主観的には一瞬で発狂しかけた。

今までの人生で、最も恐ろしい体験。

660 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:55:29 ID:5Tcfcqd4
>ちゅらさんみたいな子

何の映画見たんだろう

661 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:55:46 ID:18n28Y88
ルールがあってそれからの逸脱や超越があるから観客は興奮するし引き込まれる。
これは物語の核になる夢の世界についての説明が圧倒的に足りなすぎる。
だからそこで起きる展開にも観客は引き込まれないし、興奮もない。
設計者の女と見た夢では想像でなんでも出来るかのように思わせておいてなんで銃とか爆弾
挙句の果てに車で必死こいて逃げまわってるんだ?
夢を守る訓練をうけているとか言われて出てくる敵がまったく意味不明。
もうあとはぽかーんとあっけに取られてしまう。
やっぱ金返せ!

662 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:57:59 ID:LoHc7N55
>>661
設計者の女と見た夢では想像でなんでも出来るかのように思わせておいて

完全にセリフ聞いてないじゃんw

663 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:58:19 ID:nOMO26z2
説明不足じゃなくて理解力と想像力が足りないだけなんじゃないか

664 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:59:22 ID:qQKxINao
2度目もよかった。ノーランプレステまでは、ここまで面白くない。ダークでなにが起こったんでしょう

665 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 18:59:45 ID:q36/oLzu
>>661
お前にはエアベンダーの方が合ってると思うよまじで


666 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:02:01 ID:EIe/nobl
今見に行ってきた

6桁の番号何の意味があったの?
ロバートにとって大切な数字なの?

667 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:03:17 ID:nvoL6/nt
夢だから何でもできるとか言ってるのは主旨をまったく理解してないだろ
これはミッションなんだぞ。出来るだけ自然に植え付ける必要がある。
自分の夢の中で好き勝手やりたいならあの調合師のところに毎日行けばいい

668 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:04:09 ID:LoHc7N55
>>666
意味は無いよ、数字も刷り込みの一つだったから
なんでもよかった
ウラストーリーでは何かしら意味があるかもだけど

669 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:06:53 ID:7f+tHGSG
アッキーナ、素が出て単なるヤンキーになってるぞw

670 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:07:01 ID:nvoL6/nt
番号自体には意味がないね
ロバートが自分でひねり出した数字
ということに意味がある

671 :669:2010/07/25(日) 19:07:57 ID:7f+tHGSG
スマン、誤爆したw

672 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:08:43 ID:i9WmTXs6
>>661
自分で理解できなかったのを「説明不足」の言葉で片付けちゃう感想をたまに耳にするなw

673 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:09:03 ID:18n28Y88
理解力と想像力が足りないっってか?
アホになればなんでも面白いだろうな。
もう細かいところが我慢できん最低限の論理的骨格もなんもない。
強力な鎮静剤とかもうねw

674 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:12:11 ID:wOxgGUcB
>>673
そういう、相手にされたい発言は、見てて滑稽だなw
まあ、評価は分かれる映画なのは確かだと思うけどな。
イビキ聞こえてきたしw

675 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:13:08 ID:nvoL6/nt
>>673
なんのための映画だよ
実際の物理法則に乗っ取ったものが見たいなら
映画なんてみないで現実だけを見ればいい
お前文句言いたいだけだろ

676 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:14:20 ID:i9WmTXs6
>>673
何だ、ただのレス乞食くんか・・・もういいよ夢を見といで

677 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:16:04 ID:cUpI2gY2
夢がテーマの割には他人の無意識の領域
に入る楽しさがまるでない脚本だと
おもったな。パプリカみたいな。
ダンテの地獄編みたいなもっともらしい
4層構造のわりには別に各層の意味付け
ないし。
中学生までだよねこんなの見て深い、
だの俺解釈披露し得意になっても許される
のは。


678 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:17:24 ID:EIe/nobl
>>668,>>670
ありがと、理解した

679 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:21:46 ID:fvkT5Tj6
そもそも、おやじの裏遺言なんて存在してなかったでしょw

680 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:24:46 ID:dqOpbkNw
サイトーは虚無に落ちたから死んで戻るという方法を知らない、って言う奴いるけど
それだと老人サイトーがコブに会った時に「私を殺しにきたのか?」っていうセリフの意味が解らない


681 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:24:47 ID:18n28Y88
なんでアメリカに入国できないのか、なんで家に帰りたいのかもっと説明しておかないと
渡辺謙の誘いを飲む理由がわからない。
お尋ねもので追われてるのに普通にブルジョワな暮らしをしてるのもな。
産業スパイで情報を盗んでダイブしてるとこを一回やっとけばいいものをいきなり渡辺に潜ってるかわ
みてるほうもワケがわからんし感情移入できない。
夢枕獏のサイコダイバーのがよほど面白い。

682 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:25:25 ID:G5Ph3Hkw
まあ「映画」の中で仮構されルールづけられた夢だからね。
本当に夢そのものを映画にしようとしたら、
ブラザーズ・クエイの短編やリンチのインランド・エンパイア辺りの描写が限界だよ。

夢の中で死んで、死んだ自分を他者の視点で見てるなんて「現実」の夢の中ではザラだもん。
睡眠中は自我の統合がゆるむからね。

683 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:25:59 ID:g7hFHoXP
予告で見た街全体が垂直に持ち上がるシーン見たさに見に行ったけど、ホントにそこしか見所がなかった。
2時間半も無駄な時間を過ごしたな〜。

684 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:28:39 ID:iYxcCLSo
>>680
それは逆に生に執着していること、現実と混同している
ことをあらわしていると思うのだが。

685 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:29:55 ID:JEu4xFrX
ここでインセ貶してんのって主に何陣営なんだろ?ソルトとか?

686 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:30:25 ID:9dcN7JDK
>>683
そこ見て帰らなかったおまえが悪い。

687 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:34:18 ID:7f+tHGSG
すんません、金髪美女の人の詳細希望です。

688 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:34:44 ID:wOxgGUcB
>>685
ちょっと待ってくれ。
ソルトは来週楽しみにしてるんだ。
変な疑いは止めてくれw
1日に、ソルト・インセプション(2回目)を楽しんでくる。

689 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:36:06 ID:18n28Y88
お決まりのカーアクションとか銃撃シーン見せられるとは思ってなかったよな。
あのCMみれば。
夢のなかで超絶バトルを繰り広げるのかと思いきや地味な話で・・・
無重力シーンも前階層で落下してるからとかもうね・・・

批判的な意見で貶めてる人は多分そのギャップで騙された人たちだから。

ただもっとどうにかならのかったのかなと、ディカプリオファンしかみるとこないよこの映画。

690 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:36:21 ID:nOMO26z2
映像的にはテレビCMの所が全てだよなw

691 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:36:56 ID:dqOpbkNw
>>684
あの城と、あの老人サイトーのポジションが解らないから何とも言えんけど
どこの馬の骨かわからん金髪外人が浜辺でぶっ倒れてるのを守衛が見つけて保護して飯食わしてやってる状況で
「殺しにきたのか?」って普通言うか?

692 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:38:54 ID:JEu4xFrX
>>688
悪かったw

アリエッティ陣営ってことにしとく

693 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:39:28 ID:G5Ph3Hkw
おれはロマンティックで物悲しくて好きな作品だけど、駄目な奴らも相当いるだろ

大入りの渋谷TOEIで見たが、右の二人連れも前席とさらにその前のカップルも爆睡。
左のオッサンは多動みたいに終始姿勢を入れ替えたり離席したりしてた。

694 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:42:09 ID:XaN6MOu9
クライマックスの車の自由落下、いくらなんでも引っ張りすぎでは。
吹いてる人も数人板。
でもよかったなぁ。
冒頭のごちゃごちゃが分かりにくかったのでまた見に行く。
浜辺、顔の見えない子供、お城、謙老人、いきなりモロッコ〜仕事依頼の辺。

695 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:42:29 ID:wOxgGUcB
>>692
ちなみに、ソルトスレによると、アメリカではインセプション大人気らしいね。
疑いたくなる気持ちもわからんでもないw

【アンジェリーナ】 ソルト 【ジョリー】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278543747/45

45 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/07/25(日) 18:31:19 ID:rRn3N2k8
>>36
これが昨日のチケットね
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYjMnQAQw.jpg

映画は初日だけあって超満員で席が無かったから一つ後の時間にずらしたくらい
ただ未だにInceptionは超人気だからあれの影に隠れちゃっている感じはするねぇ



696 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:42:50 ID:iYxcCLSo
>>691
コブは銃もってたから、殺しにきたのかってのは当然思うでしょう。

697 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:43:45 ID:2PtP29HE
日本人のほとんどは、冒頭の時点で、あの老人が渡辺謙だってわかったよな?
もう一人、普通の渡辺謙がいたとしても。

698 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:47:17 ID:18n28Y88
すべてが中途半端なんだよな?
だからで何なの何が言いたいの?
バカップルがネトゲでリアル喪失してトラウマになった話なの?
何なの?
誰か説明してくれよ。
あの息子の会社あそこまで面倒な手を使ってなくす必要あるのか?
エネルギーとか世界のためだとか渡辺謙が命かけてまでやつ必要がどうしてあるのか、なんもわからん。
これで楽しめって言う方が無理だろう?


699 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:50:02 ID:XaN6MOu9
でも話のキーは奥さんだよね。
どうしても消し去れず、常に介入してくると武装した深層意識。
二度三度と味わいたい。
トイストーリー3と連荘で見たのだけど、
椅子にくくりつけられて目をとじて笑顔で手足がぶらぶらしてるアーサーは
ほとんどウッディだったw

700 :687:2010/07/25(日) 19:50:31 ID:7f+tHGSG
自力で探したぜwww

http://3.bp.blogspot.com/_lweymjmz4GY/SwYbaUs93HI/AAAAAAAALE4/XLOqxTYJED0/s1600/talulah-riley.jpg

701 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:51:10 ID:P1nybQPt
サイトーが虚無に落ちてから
こぶ平と邂逅するまで、第一層じゃほんの数秒〜数分ってところだよな?

しかし、虚無じゃサイトーが老齢に……すなわち、サイトーの年齢からして
三十年〜五十年は経過していると見てよい

いったい何階層まで落ちたら、そんな時間が経過するようになるんだ?

あるいは、虚無での孤独な時間に耐えかねて
たったの数日で白髪禿頭の爺になってしまったということも……?

702 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:51:59 ID:cA9pK50O
698
そこまでつまらなかったなら説明されても無理だろ?

703 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:52:26 ID:H7uhyAsr
見て来た、九州の地方都市だが、小さな映画館がほぼ満席だったwww

おもしろかった!!!

疑問点
若社長の夢の中で簡単に夢に入る機械が手に入るのが超疑問だった???最後の階層の夢は味方側だからある程度勝手になるだろうけどなあ・・・と思った。

その他の疑問はスレ読みながら考えま〜す

704 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:53:52 ID:5Tcfcqd4
こぶ平言うなw

705 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:54:12 ID:9dcN7JDK
なんか虚無ってろ、と言いたくなるような蠅が一匹とんでるなw

>>700
すげぇw
けど見てもわかんないw

706 :687:2010/07/25(日) 19:54:21 ID:7f+tHGSG
http://img.listal.com/image/364126/180full-talulah-riley.jpg

これなんかはタマランな、ボディはスーパーエロいぜ!

”Talulah Riley”気に入った!

707 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:54:24 ID:xCMzRkT3
今日は 
インセプション・・・・・
と言う映画を見てきました
(・ω・)/
映画の内容は・・・・・
まんま夢の技法です
\(◎o◎)/!
隣に寝て 人の潜在意識にアクセスして
情報を盗み出したり 人の行動を誘導操作する
そして特筆すべきは この映画では夢の中の夢が描かれていたこと
夢の中で夢を見る 
これ実は 潜在意識の奥の奥に入っていくということで
夢の中で 見る最初の夢を 潜在意識の表層とすれば
夢のまた夢は それより深い奥底の潜在意識です
さらに夢のまた夢の夢と・・・
どんどん夢の中で 繰り返し 夢を見ることは 
より深い 自分の基点の潜在意識に繋がっていく
より深い潜在意識に入れば 入るほど 
集合意識に近くなり 
その人の行動も自由自在に操りやすくなる 
集合意識からその人が貰った  運やエネルギーも手に入れやすくなります
ただ深い夢の奥底に入れば入るほど 意識を保ちにくくなる・・・
(・・;)・・・・・・


708 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:54:35 ID:nvoL6/nt
>>698
理解する気がない人間や、理解する能力がない人間に
説明するのは大変なことだ。特に自分がつまらなかったという
ことを言いたいがために後から理由を探すような人にはね

例えば君が問題にした鎮静剤、あれがいかに強力なものであるかを
作中で構造式や化学反応における電子の移動で説明して説得力を
持たせたところで大半の人間は理解できないだろう?
限られた時間にそんな無駄なシーンを組み込めというのか

709 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:55:12 ID:xCMzRkT3

この映画ではチームを組み 
ターゲットの潜在意識を呼びこんで 
チームワークでどんどん奥底に入っていったのですが
実はこれまんま陰陽道系や 夢の技法を操作する呪術者の系統と同じ技法
(・ω・)/
彼らも 潜在意識の奥底にはいる時  チームを組んで 
互いに自分の意識が喪失しないように  意識を保ちます
ただ映画をみていただけるとわかるのですが
この方法 如何せん 潜在意識の奥の奥まで行くのに
大変 手間がかかり
るっこしい (>ω<)/!
そこで登場するのが 
蜘蛛の巣の技法!
ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪ ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.
潜在意識の奥底の部分は 集合意識に繋がっている
ならば集合意識の方に最初にアクセスしてしまい
そこから相手を辿れば 実は簡単に 
相手の潜在意識の最も深い所に裏側から行けると言う
逆転の発想です
(ノ゚ο゚)ノ
Mちゃんはこう言っています


710 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:55:58 ID:xCMzRkT3

「 人の潜在意識に入る時
まず私は 海の底の底に潜るの
じゃぼんっとどんどん深い所に 沈んでいって 
最初から蜘蛛の巣に行く 
そしてコミュニティーの集合意識である 蜂の巣を辿り 
そこでアクセスしたい者の名前を呼ぶ 
すると その人の最も深い潜在意識
意識の基点に侵入できる 」
φ(・・;)・・・・・・・

「 
砦を攻める時 正面から突入し  何重もの防壁を突破するのは すごく労力がかかる
砦の奥に 必ず山に通ずる抜け道が在るなら  最初から 山に入って 
裏道から侵入した方が  エネルギー的にも効率が良い 」
φ(・・;)・・・・・
「 ただ問題点が一つ
潜在意識の奥の方に入れば入るほど 
夢の世界で意識が保ちにくくなるの
集合意識は様々な意識が混濁した世界 
より意識を保つのが難しい 
私の様な存在の場合は 助っ人を頼む
序列 規制の価値観 社会的規範 世間体 周囲の人の想いに一切左右されない 
強い想いの持主に 



711 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:56:42 ID:2PtP29HE
この映画見に行く前に、シャーロックホームズのDVD途中まで見てたんだけど、
とてもじゃないけど、帰ってきてDVDの続きを見る気はしなかった

712 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:57:12 ID:i9WmTXs6
>>698
ID:18n28Y88
楽しめなかったのは伝わってくるがさっきから、しつっこいんだよお前

こことここが面白いところで・・・と言葉で説明したところで納得するとも思えん
詳しく知りたいんなら、過去ログ読んでもう一度観にいけ
興味ねえんなら、こんな映画の事はとっとと忘れて失せろ

713 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:58:27 ID:293A9flG
ID:xCMzRkT3はどっかの転載か?
貼ってなにがしたいんだ

714 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:58:46 ID:AxVhByxx
知ったかを天狗にさせる映画だな

でも今日の特番で渡辺の言う
映像美とスリルを体験して欲しいの言葉が全てかな
単にジェットコースタームービーなんだよ
難しい理屈なんか考える必要なんて無い
夢なんだから

715 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:59:03 ID:tJuMv38Z
この映画はかなり親切に説明してくれてたと思うけどなぁ。
説明がなかったところはその必要がなかったところだけだし。

マルホランドドライブとかいう映画は全く意味がわからなかったし、
そういう作品として作ったんだろうけど、
この映画にはそういうのがなく、全く観客に親切な映画だった。

716 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:59:09 ID:aNkGYKNG
>>625
ああ、分かる気がするw

717 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:59:21 ID:LUePr5Ex
>>658
釣れますか?

718 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 19:59:27 ID:iYxcCLSo
>>703
どの夢も若社長の夢ではないよ。チームメンバーの夢に
若社長を引き込んでるだけ。

719 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:01:54 ID:XaN6MOu9

確かに不条理と言うか、えらく効率の悪い話であってw
単に情報を操作して、親子の葛藤を利用して内側からライバル会社を
潰したい謙に雇われた、産業スパイの話ってだけだから。

クリストファー・ノーランが完全に一人で作り上げた世界だから
観客は「はぁ、そうですか。ビジネスは食うか食われるかですね」と言うだけ。

父性愛、夫婦愛、友達に対する忠義心をうまくちりばめて最高のトリックで
作り上げられた寂しくも力強い寓話。
ただそれだけのことでは。
自分としてはアクションもっと少なくてもよかったと思うです。

720 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:02:57 ID:nvoL6/nt
>>698
理解する気がない人や、理解する能力がない人に
物事を説明するのは難しいことだ。つまらないという
結論を先に出しておいて、後から粗探しをしているような
君のような人のことだよ

例えば君が問題にした鎮静剤、あれがどんなに強力なものであるかを
構造式や化学反応における電子の移動で説明したところで、どうせ
理解できないだろう?嘘の構造式を出されても見抜けないだろうしな

あんなのは強力な鎮静剤という説明だけで十分なんだよ

721 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:04:21 ID:UUmcc/Or
慣れてない人にはつらい映画だろうな。
予備知識与えたほうがいいかもね、

722 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:05:44 ID:18n28Y88
あの機械はほんとはポピュラーなものでコブのお父さんが超心理学者かその機械の権威で
教え子がいっぱいいて、合法に夢に潜ってサービスする仕事があるんだろうなとあの設計者をさがす場面から読み取れる
やつがいったい何人いるんだと・・・
あきらかに説明不足だろ一般人ならはぁ?おわりだろ?
調合師もひつようだとイキナリぬかしてそれな何?
まあ鎮静剤を作るひとだとはなんとなく分かるがなんで鎮静剤?


723 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:08:37 ID:HSqTNRPT
意味がわからなかったのって字幕や吹き替えがダメだったんじゃないの?
字幕でしか見てないけど、伏線になってる大事な台詞の翻訳を飛ばしたりしてたし。

724 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:14:28 ID:i9WmTXs6
>>722
人にものを尋ねる時は、まずその傲慢さを改めてから来い

725 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:16:48 ID:293A9flG
>>722
アーキテクトは設計士って訳されてるけど建築士という意味でもある
だからあの大学教授は建築学の教授でアリアドネはその教え子と推察できる
そして一般的な学生であろうアリアドネは夢について何も知らなかった
これであの世界では夢に入る技術は一般的には知られていないことがわかる
つまり読み取ったものが全く別物ってことだね

726 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:19:13 ID:cUpI2gY2
こんなの褒めてる段階でバカだろ。
目を覚ませよ(w

727 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:19:43 ID:xaYkuRXe
>>722
鎮静剤使う理由は本編で説明ありましたよ

728 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:20:51 ID:AxVhByxx
全くのインテリ増殖映画だな!
出演者は娯楽映画だからアクションと映像美を
楽しんで欲しいと言っているのに
俺は寝てたけどなw

729 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:25:21 ID:JImoezV7
>>703
夢を見る機械はあらかじめアリアドネが設計の時点で作っておいたんだよ

>>722
日本語は正しく使おうね

730 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:25:29 ID:H7Sk5B+s
見てきた

1か月前からマークしてた期待の作品だから
1回時間を遅らせていい席GETしたのに
隣の席の奴と前の席の奴と斜めの席の奴が
携帯パカパカ馬鹿で萎えた
しかも、隣のアホに至っては電話に出やがった…


731 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:25:32 ID:uQMt/eQc
テレ東の宣伝番組見てきたが無重力シーンのメイキングは流石に無かったか・・・
重力傾きシーンは実際にセットでやってたけど
あのセットで遊びてぇ

732 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:26:12 ID:c0tjwrYV
先行で先週金曜、一昨日金曜、今日午後と3回見た。
まだ見逃しているものがあるかもしれないけれど。

ラストは夢落ちを思わせる現実。
・子供は成長していた・・・しかし服の色はほぼ同じ。靴は海岸では黒っぽく、ラストは白。
・祖父の服は同じ。
・廊下の写真なども同じ
・指輪は夢内はしている・・・ラストはしていない。

∴ラストは現実かと。

現実でないとするとコブがユストのラボで試寝後、
動揺からトーテムを回すのに失敗したまま、声をかけられシーンが代わるので
その後すべてが夢かと。(まずそれはないかな)

733 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:27:34 ID:XaN6MOu9
飲み込みの悪い自分としては、冒頭の謙老人がコッブに会ったとき
いっそ「ありがとう、助けに来てくれたんだね。ずいぶん待ってたよ」って
言ってくれたほうが分かりいいのですが。


734 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:28:21 ID:H7Sk5B+s
肝心の内容は
夢がテーマ、アイディアを盗むというぶっ飛んだ発想だから
少しつじつまが合わないけど映像とインパクトで攻める映画かなと思ったら
意外と固いシナリオだったな

知らんかったけど、ノーランが監督かw
奇抜な発想が好きな監督だよな

ラストの夢か夢じゃないのかギリギリわからないカットは
イカしてると思った

735 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:29:09 ID:SmIKu5hq
>>730
そこでキックだろ。

736 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:30:12 ID:gYoXV6BV
>>732
>現実でないとするとコブがユストのラボで試寝後、
>動揺からトーテムを回すのに失敗したまま、声をかけられシーンが代わるので
>その後すべてが夢かと。(まずそれはないかな)

自分もそこから夢じゃね?と思った。

737 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:31:38 ID:/wA5Hyu+
>>730
場内でケータイ音が聞こえたとき、ちょうどめざめそうな瞬間だったので、劇中の仕掛け…上の層でなってるとか…かとおもった


738 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:32:30 ID:2PtP29HE
しかも、あのラストの夢か夢じゃなのかギリギリわからない飛行機の中以後、っていうのは
ただ会話をカットするナレーション(叙述)だけで、そう表したんだから、うまいよ。

739 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:33:04 ID:H7Sk5B+s
なんか、頭が回らない奴(悪いとか馬鹿とはあえて言わんけど…)は
そもそも何が起こったか理解できてないみたいだ
例の携帯パカパカ馬鹿もそうだったようで
エンドロール最後まで見て「オチなしかよ」とか叫んでやがった
静かに映画見ろよ、カス

しかし、冒頭のキラキラ日本は間違った日本シリーズワロスと思ってたら
現実パートの日本は結構忠実だったな
渡辺健もハリウッドスターに劣らない迫力と言うか存在感があるな

740 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:34:13 ID:a+Aud8b5
面白かったけど、妙にくどかったかも。
そのくどさがより深層階層に居るという事を表現しているのならばそれまでだけど

雪山の銃撃戦がもはや別映画だったw
っていうよりFPSゲーのCODやってるような感覚に陥ったぜ...


741 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:35:25 ID:H7Sk5B+s
>>735
前の席の奴が3回目のパカパカやりだしたときには
マジで蹴ろうかと足をあげたわw

しかも、長い!
時間確認するだけなら数秒で済むだろ
じろじろ何十秒もケータイみてんなw

携帯パカパカ野郎って根本的に勘違いしてるよな
通話しなければ迷惑にならないとでも思ってるのか?

742 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:35:31 ID:+Ve2J+/j
この映画のエンターテインメント性っていうのは
映画内にちりばめられた情報を集めてパズルを完成させる楽しみのようなもので
そういうことに興味のない人にはそりゃ駄目だろうなと思う
そういう意味では初めにルールの提示をわかりやすく興味も引けるようにやってて
ゲームの冒頭にチュートリアルをうまく組み込んで、操作とお約束を馴染ませるやり方を彷彿とさせるな

743 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:36:26 ID:xaYkuRXe
>>733
一番初めに虚無の話が出たとき、
ああ冒頭のアレは虚無世界なのね結局サイトーは落ちてコブは助けに行ったのねってわかるでそ。

サイトーは虚無に落ちた自覚がないからそのセリフも矛盾するし

744 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:37:19 ID:SGbFxnst
4層50年=3層2.5年=2層45日=1層2.28日=現実2.73時間
あれ?50年って現実でも長くね?

745 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:38:14 ID:i9WmTXs6
>>739
自分には合わなかった、理解できなかったという意見はしょうがないとは思うが

こんな映画意味なんてあるわけねーじゃんw 何マジになって謎解きやってんの?
とニヒリズムを気取って思考停止してる奴が一番痛いな

746 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:39:51 ID:AxVhByxx
RPG好きには堪らない映画なんだろうけど
俺はRPG嫌いだから駄目だな


747 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:41:24 ID:wOxgGUcB
どのへんがRPG?
そんな感じしなかったけどなあ。

748 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:41:29 ID:H7Sk5B+s
公開3日目にしてpart6になるのもうなづけるほど
議論の甲斐がある映画ですねw


なんか、半村良の「夢中人」を思い出した

749 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:43:43 ID:Apy4U36T
>ニヒリズムを気取って

虚無主義ってやつか?

750 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:44:34 ID:+a8YEr3c
あの妻の執念が凄まじいっつーかホラーだから、それから解放されただけでもハッピーエンドっぽい。
仲間は皆いい奴だ。それが救われる。

751 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:45:58 ID:H7Sk5B+s
>>750
妻と言うかディカプリオの執念だけどねw
あそこまで愛されたら幸せだろうなw

752 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:47:50 ID:A26C5UUz
面白かった。
ラストは「現実に還ってきた…と思わせて!」なエンドになるのは予想できたが、
リドルエンディングにしてくるとはねw
アリアードネは名前負けでコブを迷宮から救う存在にならんかったな。

753 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:50:56 ID:m1QCA230
>>139
マリオン鬼コティヤール「プロバンスの贈り物」でラッセル・クロウを汚いプールにニヤニヤしながら水責めにしてたよ。
それにしてもフランス語なまりが消えていたのには驚き。



754 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:56:38 ID:HSqTNRPT
>>752
コブは辺獄の呪縛から解き放たれただろ。
ラストでついに子供が振り返るのは、コブの心が救われたから。

755 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:59:07 ID:H7Sk5B+s
>>568
確かにルール多いけど
普通に夢で「あるあるww」って感じのルールだから
違和感なかった

死んだら起きるよ!とか
夢の中で夢を見るよ!とか
現実世界の体の影響が夢に出てくる!よ
とか

俺も、狂牛病の国会答弁聞きながら寝てたら
食料飢饉で世界が混乱に陥った夢見たし
まぁ、稀に体バラバラにされても夢で生きてることあるけど

756 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:59:48 ID:OZ7aiRlD
ラストは現実のハッピーエンドだと思いたい。

757 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:04:19 ID:fZZEeo35
CODだったなー

758 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:04:46 ID:A26C5UUz
>>754
いや、別にアリアードネのおかげじゃないし。
それに、子供の笑顔を取り戻した!…ことすらも実は夢かもしれないって終わり方だったやん。

759 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:04:54 ID:+Ve2J+/j
そういえば、高い所から落ちる夢を見て
落ちた瞬間に目が覚めるってあるよな

760 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:05:50 ID:GSgPCFDK
家帰って色々考えるのも面白いけれど
劇場ではコブとモルの夢のなかで年老いた二人の姿とコブのセリフで目頭が熱くなった

761 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:05:55 ID:3Cb2tnX9
>>755
そうそう、現実の出来事が微妙に夢の中に取り入れられるとか、実際あるからね。

心理学とか、夢とか、精神世界とかにあまり興味ない人にとっては、つまらん映画なのかなと思った。
あのアクションも、夢主の無意識が抵抗してると考えると、ただのアクションより面白いし
必然性が低いとか、退屈なんて思わなかったなあ。

第3層が雪山で、なかなか金庫までたどりつけないけど、時間としてはたいして経ってないし
さらにその下のゆっくり時間が進む層まで降りて・・・って展開も、ほんと夢っぽい。


762 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:06:23 ID:81o7xXby
>>635
いや、古い映像なんだと思った。対抗車も700系だったし、
あの橋自体東海区間のような気がした。

500系使うのは、映像としてどうかって考えたら当たり前と思った。

763 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:12:40 ID:pkUOJjYR
>>757
思ったよ!

764 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:12:42 ID:nOMO26z2
雪山は単純な銃撃戦じゃなくて、もっと別な夢でしかありえないようなシチュエーションが良かったな

765 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:13:40 ID:68ZfzT+I
>>756
たぶんバッドエンド

766 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:18:48 ID:a+Aud8b5
>>757 >>763
俺も思ったわー
雪山のところはいつゴーストが出るのかとw

767 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:19:38 ID:KICxVMdJ
この映画こそ、夢オチというだけナンセンスw

768 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:22:18 ID:3eblIwF4
ディカプリオが雪山の階層から次の階層に行った理由は何?

769 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:24:41 ID:XaN6MOu9
>>743
あぁ。あぁ。分かりました。トン
自覚はあるはずがない。確かに。
主人公もしかり。

770 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:24:47 ID:pkUOJjYR
ラストはやるかやらないか解らないけど
繊細な次作品への創りと共に自己解釈に任せた創り。。次作は何階層なんだろう〜〜

771 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:26:05 ID:AxVhByxx
劇場でもう一回観に行こうとは思わないが
このスレ読んでたらブルーレイが発売されたら
レンタルしてじっくり観てみようと思う
それでも好きになれないなら俺には向いてないのだろう


772 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:27:39 ID:gvCisaBP
鉄っちゃんたち!!
いきなりディープな話題すなょ

なに話してるのか解らんですょ

773 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:28:19 ID:ugcLiuZ/
>>765
夢では子供達は振り返らないと言われてたし、 コマは傾き始めて終わったから現実だと俺は思う。

774 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:29:27 ID:RhE5LSNN
最後の虚無ってのは
ユングの提唱した集合的無意識だと解釈した。
だから、コブが落ちてくると
虚無は共通している人の意識の終着点なんじゃないかな?

775 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:29:40 ID:XaN6MOu9
わぁー間違った。
トイストーリー2へ逃避。

776 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:31:36 ID:IRO18Igp
>>768
? ロバートを救出にいったんでしょ
虚無にいかれちゃうとミッション達成できないし

777 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:31:55 ID:2elVvnlm
1つ思い出せないことがあるんだけど
なんで教授は教え子の中でもアリアドネを紹介したんだっけ?

778 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:34:00 ID:cclR9Mlv
あの新幹線の景色、どこだっけって思った。
正確に思い出せないw

潜在意識とか夢とかが人の現実に影響するってのは
あることなので、話はすんなりきたな。階層が複雑でその点で
細かいところ見直して、謎はときたいと思ってるが。

どこまで本当かわからないがエネルギーを独占させてはいけないという目的、
後継者には父親との和解という幸せな形でインセプション、コブは妻のことが忘れられず
夢の中で葛藤し続けて最後なんとか義父に見守られつつカタをつけるとか、
人間的にあたたかい部分が多くてよかった。

779 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:35:12 ID:859FnERT
>777

She's better than Cob.

780 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:35:32 ID:aGs9TuRg
途中、賞金稼ぎみたいなのに追われてたけど、
あれは犯罪者だからじゃなくて、冒頭のなんとか社関係?

781 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:35:44 ID:2elVvnlm
>>779
Thanks!

782 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:36:05 ID:ZnmUg5se
コブの奥さんモルが自殺したのって「この世は現実ではない」と思ったからだろ?
虚無の世界を現実と信じ、現実の世界を夢と疑う。
現実か?夢か?は彼女のトーテムであるコマを回せば分かったハズ。

もし彼女が自殺し現実の世界に戻ったってコトであればラストのコブが居た世界は
第一層の夢の世界ってコトになる。
元々、出だしから狂ってる。

783 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:36:22 ID:cclR9Mlv
>>777
優秀な子がいるってような話しかしなかったが、
アリアドネという名前通り、コブのこんがらがった意識を
解いていくのに最適な子を仕向けたって感じ。わざわざ奥さんとの
関係に首突っ込んで、それに立ち向かわせようとかいう若い女の子の
正義感っぽいのとかおせっかいなところとか、義父は計算して紹介したのだろうと
思った。

784 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:37:16 ID:aGs9TuRg
>>774
現実世界が別世界の虚無の集合体だったりするわけか・・・

785 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:38:08 ID:q/DXD7rZ
「ツイン・ピークス」以来の印象的なラストだった!!

786 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:38:14 ID:JEPFSuE1
マリオン・コティヤールとエレン・ペイジの共演を他でも見た気がしたが、
よく考えたら2008年アカデミー賞の授賞式だった。
二人とも主演女優賞候補だったんだよね。
それにしてもエディット・ピアフ役は別人としか思えないwww
ttp://event.movies.yahoo.co.jp/academy_awards/2008/awards/04.php

787 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:39:10 ID:cclR9Mlv
>>782
>虚無の世界を現実と信じ、現実の世界を夢と疑う

現実の社会を夢と疑って、自殺しちゃったら、現実世界で死ぬから
完全に存在消えて、最後の現実(夢という説もあるが)義父、子供たちとのシーンで
モルが不在なのは納得したが。

788 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:40:15 ID:3eblIwF4
>>776
雪山で撃たれたんだっけ?
あの辺少し寝ちゃったから分からんなぁ…

789 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:40:32 ID:IRO18Igp
>>782
そのへんについては、虚無でトーテムを金庫に入れるシーンやら
自殺するときに床にトーテムが無造作に投げ出されてるシーンから
間接的には説明されてると思うが (それで納得するかは別だが)。


790 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:41:14 ID:+Ve2J+/j
やっぱ、虚無っていう訳が悪いよな

夢のもっとも深い層→ユングでいう集合無意識+
Limbo→キリスト教での原罪を抱えたまま天国にも地獄にもいけず彷徨う「辺獄」
という意味が薄れてしまう

791 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:41:21 ID:Tg/JauBe
あの新幹線の個室はセットかな? 窓キセは300系の様に見えたが

792 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:42:16 ID:LoHc7N55
この映画テトリスみたいに次から次へ伏線や情報が降ってくるから
それらを頭の中で整理して積み上げていくのが楽しい
説明がw説明がwって言う人は、只単に回転させるのが解らずに
どんどん積みあがっちゃって脳内ゲームオーバーなだけだな

>>783
アリアドネは観客代表の狂言回しだろ?
物語の世界観やコブの深層心理を説明させる役

793 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:43:11 ID:cclR9Mlv
>>790
ユングとか心理学全般嫌いなので、ユング的な世界観に結び付けられると
嫌なので、虚無でよかったw 強引に心理学の試験のために勉強猛烈する羽目になったが
大嫌いなんだよ、心理学w

794 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:44:17 ID:OZ7aiRlD
エレン・ペイジの抑えた演技が良かった。
いいキャスティングだなぁ。

795 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:44:30 ID:cclR9Mlv
>>792
深層心理を説明させるのに演出としていいとは思うが、
それと同時に義父が紹介するのに値するキャラクターに
なってると思う。映画としてこのあたりよくできているなと。

796 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:48:21 ID:LoHc7N55
>>795
ヒロインとしてはいいよね、まさに映画での必要枠

797 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:50:50 ID:4wHW1pfE
>>782
なんか読みながら思ったのは
以前テレ東とかでやってたアニメみたいに
「今の自分の姿は本当じゃなく、違う次元の世界では実は選ばれし者」
みたいなテーマの逆を行ってるからインセプションはいい

798 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:51:37 ID:P1nybQPt
「今回のミッションじゃ死ぬと戻れなくなる」

こんな重大事を隠しておくなんて意味不明
はなっから危険ミッションであることは織り込み済みで
チームを組んだわけだろ?

「夢の中の死」は現実に戻る重要手段というのが、インセプション世界のお約束
ならば、作戦の立案段階や実行段階で「いざとなったら撃たれて戻るさ」と
メンバーが考えても不思議ではない
あるいは、第三層から一気に現実まで浮上する際に、死に直結する衝撃を与えることも

こぶ平は、虚無を隠さず、タイミングを見計らって
うまい具合にメンバーに上記のことを伝えるべきだった

799 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:52:46 ID:IRO18Igp
>>788
ロバートが雪山でコブの投影であるモルに殺されちゃって、
そのままだとミッションが達成できなくなくなるのでさらに
もぐって救出しよう、っていう流れ。その後ロバート
は上手く生還できて父親と対面してインセプション完了。


800 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:53:14 ID:M0WyIpS7
最後にアメリカの我が家に帰りついた後、
天井からハシゴが降りてきてそれに昇っていくんじゃないかと思ってハラハラしたよ。

801 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:54:26 ID:cclR9Mlv
>>798
それ調香師だっけ、あの薬作る人を誘うときの会話から
一連の話でわかってなかったっけ?アリアドネは新入りで
知らなさそうだったが、あとのメンバーは難しいミッションだが
好奇心いっぱいでやりたーい!みたいな様子でさw

802 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:55:01 ID:EYvCo5EG
R.シュトラウスに「ナクソス島のアリアドネ」
なんてのもあるのを思い出しながら観ていた。
これは「劇中劇」の設定がされている。

803 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:55:42 ID:9ZFO6LTc
アーサーを信じたこぶ平さんがばかだったのさ。
でもコブさんを責めないで。
あの人精神的には100年以上生きてる超人なんだからw

804 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 21:58:24 ID:S9rpv3Fy
奥さんの名はモル、それはマグマ大使

805 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:01:00 ID:xaYkuRXe
>>798
ロバートが訓練受けてると思ってなかったっぽいから、
ミッションクリアできるかどうかは置いといて虚無るまでの危険はないと踏んでたんでは

コブにとってやっかいなのはモルの存在だけど、それは言えないだろうし

806 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:02:12 ID:eaj9n6sp
明日午前中に丸の内ピカデリーか豊洲で見る予定
どっちが空いてるかな?混んでるのは嫌だ

807 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:04:38 ID:cclR9Mlv
>>806
インセプションがどうかはわからないが、
知り合いは豊洲の映画館は空いてていいと
よく行ってるw 

808 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:04:42 ID:+Ve2J+/j
>>798
いざとなったら撃たれて戻る=作戦失敗=飛行場でコブあぽん
なわけだから、そういうことはあってはならない、想定外なんじゃね
ユスフは知っていたがコブの分の報酬全部で口止めした
アーサーは薄々気づいてはいたが、コブの腕は信用してたし、防御訓練受けているとチェックしてなかったので大丈夫と思ってた
イームスは知ったらいちぬけしそうなキャラだから黙ってた
サイトーは依頼主なので失敗しそうなリスクの説明をするわけにいかない
アリアドネは設計だけの予定の新人だから、虚無のこととか詳しく教えなかった

809 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:04:43 ID:3eblIwF4
>>799
ありがとう!ウッすら思い出してきた

810 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:05:40 ID:t5pbVJTA
バンが着水してから斉藤が老人になるまでに何があったか教えてください。
映写機の故障で音のみだったもので。
でも招待券一枚もらえました。

811 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:06:05 ID:Tg/JauBe
>>806
豊洲は座席が広くて肘掛けがちゃんと2人分あるから長丁場も楽だよ

812 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:07:16 ID:859FnERT
>806

日本最大級のスクリーンでやってる豊洲がお勧め

813 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:08:00 ID:A26C5UUz
斎藤、着陸間際に電話してたけど操縦機器に悪影響を与えますのでお止めください。

814 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:09:03 ID:LoHc7N55
>>813
マジレスすると、機内電話w

815 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:10:45 ID:XaN6MOu9
板違いもはなはだしいけど、トイストーリー2はいいねぇ
おやす

816 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:11:11 ID:vk/d6wzn
今日見てきたけど前評判が結構よかったのに微妙だったな。
面白いところはあるんだけど話のテンポ悪くて打ち消される感じ。
ただでさえ難解なストーリーなので分かりやすく作るべきなのに
ノーランの癖のある演出でもっとわかりにくくなってる。
夢に入る話って昔からあるのにそれにしては設定がすごい甘かったし
これを見ると日本のアニメや小説はよく出来てるなと思ってしまった。
話の矛盾は小さいことまで言うとたくさんあるけど一番気になったのは
2の階層で寝てる自分が最後の飛び込みで浮かぶんなら3や4でもなんで浮かばないんだろ?ということ
そもそも寝てて方向変わると夢の方向まで変わるって事が現実ではないんだけど。
渡辺謙はすごい良い役もらったね。アクションは全然なかったけど大概の人は好感持ちそう。
最後のオチも予想できたし、しかも見せないのかよって感じだった。
とりあえず見せ場で毎回スローモーになるのは飽き飽きだ。

817 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:13:22 ID:A26C5UUz
「イノセンス」よりはずっと分かりやすいけどなw

818 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:13:37 ID:7gA/P5CB
スタッフロールの一番最後に目覚めの合図の音楽が流れるのは、どういう意味?

・コブはやはりまだ夢から覚めてない
・観客に「そろそろ現実に戻る時間だぞ」と言ってる

819 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:17:15 ID:dibmQoD4
コブの個人的なトラウマのせいでメンバーたちが大迷惑。
ミッションも失敗しかけた。
プロとしてどうなんだそれ。

820 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:17:59 ID:qQKxINao
ピアフ買った。トーテムとかグッズないんだな

821 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:22:34 ID:9ZFO6LTc
>>816
この板に上げる自分の思う突っ込みどころってのは、
たいてい前スレまでに、ある程度議論されて結論が出てると
思ったほうがいいよ。
無重力の件は前スレにあったし、粗探ししても何らかの答えが
出てくるような作品にはなってると思う


822 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:25:20 ID:vk/d6wzn
>>821
じゃあそれを書けよ。俺は知ってんだぜ的なスタンスじゃなくて

823 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:26:21 ID:eaj9n6sp
>>812
>>811
>>807
ありがとう。豊洲にするわ
マリオン・コティヤールそっくりの美人がいたら俺だ
気軽に声かけてくれ

824 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:26:30 ID:JImoezV7
インセプションのグッズって何があるの?

825 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:28:37 ID:TT9kfyx8
これまででアリアドネ以外のキャラクターの名前の由来って解明した人いる?
ユスフは携帯で打つとUFOになるんだけど関係ないか(笑)

826 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:28:58 ID:lcYRYdjP
>>793
集合無意識は、虚無とかリンボとかとはまったく重ならない概念だから
勉強しなくてもいいと思う

共通してるとしたら、無意識の一番奥にあるという、その場所だけ


827 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:30:14 ID:LoHc7N55
>>822
クレクレじゃなくてググれってことだろ

>>824
これがディズニーだったら、マクドナルドのハッピーセットで
トーテムプレゼントw


828 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:30:23 ID:A26C5UUz
>>818
あれはエディット・ピアフの「水に流して(Non, je ne regrette rien -私は後悔しない-)」という曲。
作品テーマの裏返し的に、皮肉な意味で使われてるんじゃないか?
「12モンキーズ」のラストで「この素晴らしき世界」がかかったのを思い出した。

829 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:30:45 ID:TT9kfyx8
>>824
パンフしかないよ。
コマはプレミア試写で配られたみたい。コマ持ってる人はVIPだね。

830 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:31:45 ID:Ts0QRU9W
虚無の階層にいた老人がサイトーだなんてこのスレを見るまで気がつかなかった。
「俺を殺しに来たのか」「そろそろ約束を果してくれ」とかの会話のシーンがもやもやしていたけど、
意味がようやく分かってスッキリした。
来週もう一回見直してみたい。

831 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:33:55 ID:TT9kfyx8
エディットピアフの曲って昔かいた脚本の段階であって
ノーランは今回マリオンがいるから客が混乱するかと思ってやめようかと思ったらしいけど
ジマーさんが素敵だからそのまま使うように助言したって英語のwikiに書いてあった

832 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:34:48 ID:6l3jFdrF
議論しても絶対的な正解はないのが、もう一度見に行きたい心をくすぐる
とりあえず見逃した伏線の確認と、謙さんの存在感にやられに
逝ってきます


833 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:35:15 ID:LoHc7N55
>>828
「私は後悔しない」訳

ない、ない、これぽっちもないわ
私が後悔することなんて、これぽっちも
誰かが私にした良いことだって、
悪意の仕打ちだって
全部どうでもいいの
ない、ない、これぽっちもないわ
私が後悔することなんて、これぽっちも
けじめはつけたし、借りもない、第一忘れたわ
過ぎたことはどうでもいいの

私の過去の思い出なんか
火をつけて燃やしちゃった
悲しみだって、喜びだって
もうどちらも必要ないの
トレモロで奏でた
いろんな恋もご破算にして
さっぱりとなって
零から出発するわ

(リフレイン)
私の人生も、私の喜びも
今日からあなたと一緒に始まるの



834 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:36:10 ID:i9WmTXs6
>>819
まあ、私情挟みまくりで仲間を危険にさらす主人公なんてアクション映画では
定番のキャラだし・・・

835 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:36:49 ID:7gA/P5CB
>>828
じゃあ、あそこは別にストーリーに関係ない?
観客に向かって「あなたが居るのは本当に現実?」って語りかけてるなら
エヴァみたいだなと思った。いや、こっちの方がずっとスマートな暗示だけど

836 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:37:21 ID:5Tcfcqd4
>>831
素敵な話だな

837 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:42:11 ID:TT9kfyx8
>>819
メンバー迷惑してないw
折り込み済みで働いてるやん
ユスフとかめちゃめちゃ楽しそうだったわ

838 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:44:17 ID:yqhWz3e6
アメリカの映画館で見てきた
結構、帰り際にサイレントヒルを話題にしてるお兄さん達が
多いのに驚いた

839 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:44:28 ID:9dcN7JDK
アーサーが車の無重力でふわ〜となっているシーンの
スクリーンセーバーがほすい。。

840 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:46:03 ID:i9WmTXs6
>>835
トータル・リコールのエンドクレジット直前のフラッシュに似た演出意図かもね

841 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:47:44 ID:CrNCPnYK
ラストで子供が「また丘の上に家を建てた」みたいなことを言ったのは意味なし?

842 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:48:03 ID:7gA/P5CB
>>325
虚無に居た50年の間に年取ってたよね、二人とも
しわくちゃの手を握り合うカットあったし
線路のシーンで若いままなのは、コブの記憶違いか演出上のことか

それにしても、この映画ってハマるとアバターより危険じゃないか?
「この世界は現実じゃない」とか言って自殺する奴出てきたりして…

843 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:49:16 ID:vk/d6wzn
まあ考察はさておき映画前のCMで流れたナイト&デイの
予告のキャメロン・ディアスがすごい不細工になっててビックリした。
あれじゃあトムクルーズもストーカー的に追い掛け回さないだろ。


844 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:54:08 ID:LoHc7N55
>>842
マジレスすると、コマは絶対倒れるからなw

845 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:55:59 ID:bfZELw/H
虚無ってlimboの訳だっけ

limbo
【名】
1 辺獄{へんごく}、未洗礼の人の死後の地、地獄の辺土
  ◆キリスト教において、洗礼を受けていない死者が行く場所。地獄と天国の中間的な場所。
  ◆【参考】limbo infantum ; limbo patrum
2 拘留所、刑務所、監獄、拘禁
3 忘却{ぼうきゃく}


846 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:56:38 ID:K4BrqbaZ
>>842
50年ののちに死んでずーっと戻ってきたんじゃね?

847 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:57:05 ID:9ZFO6LTc
>>822
けっして上から目線で言ったわけじゃないんだけど。
勘に障ったなら謝るよ。

このスレでも前スレで書いてたの要約して書いてある
>>501
>>504



848 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:58:00 ID:oGE11llD
>>839
両足が大股開きでカエルみたいになってたのが可愛かったw

849 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:59:42 ID:aGs9TuRg
>>845
キリスト教では自殺したら地獄に行くんだっけ?
地獄から脱出する為に自殺するのが何か象徴的だな・・・

850 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:00:28 ID:RmDa/pJ2
>>806
どっちも混み混みだと思う
交通アクセスの悪い地方の映画館すら今は満席

851 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:00:44 ID:7gA/P5CB
>>844
コマはコブ(モル)のトーテムじゃん
俺のトーテムはこれだ!って決めつければ、
ここが夢だと思い込むことはいくらでも可能だよ

852 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:01:11 ID:i9WmTXs6
>>842
いや、それは大丈夫だと思う 
アバターやハリーポッターとは真逆の結論の映画だから

あの2作は主人公が現実を捨てて完全にファンタジーの住人になる事を
ハッピーエンドとして描いてる

インセプションは夢におぼれて、現実に戻れないのは恐ろしい事だと描写してる

853 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:06:28 ID:fs9X98RN
エンドロールの最後にあの曲をもってくる所にグッときた。
くみ取り過ぎかな?

854 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:09:29 ID:vk/d6wzn
>>847
いや別に怒ってるわけではないけど前スレって言われてももう保管されてるので
簡潔でいいので説明して欲しかった。まだまとめサイトもきちんと出来てないし。

ただ俺の見解からするとそこまでは製作側は考えてなさそう。
毎回難解な作品が出来るとそうなんだけど見る側が深くに考察しすぎて補完しちゃうんだよな。
作ってる側からしたらもうけもので楽なんだけど


855 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:09:56 ID:1n7S3MQo
すげーよく考えたけど、
やっぱり4階層=虚無だと矛盾だらけだよな?
そもそも自分の潜在意識しかないはずの虚無の世界が共通なのも違和感

・なんでコブはサイトーじいちゃんのとこに行けたのか
・雪山の下の層(4階層)が虚無だとして、
 サイトーが落ちてくるのを待つってことはサイトーが虚無に来るのはコブより後
 =サイトーだけ年を取ってるのは矛盾

4階層と虚無は別の世界なんじゃないか?
そっちのほうが筋が通るんだけど
誰か説明できる人教えて

856 :虚無僧:2010/07/25(日) 23:10:53 ID:0/9Z3K07


  【演奏中】
       __
     /  ./|
     l ̄ ̄|  |
     |__|/
    つAと ノ
  ♪〜 Θノ |
     u−u 

857 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:15:40 ID:eaEi8lnZ
>>855
第一層でアーサーがコブに怒りながら説明してるよw

1、虚無は潜在意識だけの何も無い世界
2、ただしl、以前に夢を共有してる誰かが虚無で何かを作ってれば、その作ったものがある。

映画内ではロバート作戦の時、全員が同じ夢を共有してる。
だから2の定義で「昔コブが作った虚無」にみんなが落ちちゃう。

サイトーは虚無に死んで落ちてきた = 虚無を現実だと思ってた。
だからサイトーは年をとっていった。

コブは虚無に意識的に降りてきた = そこを夢だと知っていた。
コブはあの後延々とサイトーを探し続けるが、夢だと知っているので老いる事がなかった。

858 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:16:15 ID:bfZELw/H
>>855
既出だけど
コブは自分がいるとこが虚無とわかっていたから年をとらなかった
サイトウは虚無とおもっていなかったから年をとった

859 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:16:28 ID:9ZFO6LTc
>>854
でも、ノーランはこの作品構想10年って言ってるからね。
脚本を売り込むためには、並々ない努力はしてると思う。



860 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:17:03 ID:oGE11llD
>>855
現実の世界でセガサターンに全員物理的につながれている以上、虚無の世界も共有できるとは思う。
これは俺の予測だが、
・サイトーは現実だと思って虚無の世界を生きている。→年をとった気になっている。
・コブは虚無の世界を夢だとわかっている。→夢だから外見も好き勝手にいじれる。つまり若いまま。
ってことだと思っているんだがどうかな。


861 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:19:20 ID:P1nybQPt
しかし、夢見マシーンって世紀の大発明だよな
夢の中で自由に創作できるし、
覚醒している自分の意思で動ける(旧来の夢では、自分の意思に反して勝手に場面が展開することもある)
ってだけでもすばらしいのに
夢の中じゃ時間が遅くなる、なんて効果も

インセプション世界じゃ
大企業の会議や、研究家のラボ(ただし理論研究に限る)、作家がこもる書斎など
時間短縮と創作活動のための空間は
すべて「夢の中」に移っていることだろう
ああなんてすばらしい

862 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:19:45 ID:eaEi8lnZ
>>860
セガサターンいうなwww

>>857
俺、この映画は凄く細かく設定作ってると思う。
そしてその設定をさりげなーく映画内で提示して行ってると思う。
映画で言われた設定しか知らないけど、結構考察楽しいよw

863 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:21:40 ID:7gA/P5CB
夢の階層は、5層でも10層でも、いくらでも増えて行くのかと思った
そもそも夢の階層と虚無って全く別次元にあると思ってたから
3層の下が虚無ってわかった時はちょっとびっくりした


864 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:22:46 ID:eaEi8lnZ
>>861
軍事訓練に利用してるとか言ってたよな。

なんとなくなんだけど、あの夢見マシーンって高そうだなぁ。
一般には普及してなさそうな気がw

865 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:24:57 ID:ZnmUg5se
だから彼らが各自所有しているトーテム自体、気休めアイテムにしか過ぎない。
たとえばアーサーのイカサマサイコロにしても現実の世界では確実に「1」が出て
夢の世界では1以外が出る、、、とかで見分けっるて理屈なんだろうけど
それ自体が怪しいモンだ。
仮に夢でも本人が「ここはリアル世界」と思ってればコマは自然に回転が止まるし
「1」の賽の目が出る。

夢の世界では「コマが回り続ける」の根拠が欲しい所だ。

866 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:25:15 ID:1n7S3MQo
>>857,858
ありがとう

虚無を現実だと思うか夢だとわかってるかで、年とるかどうかが変わるんだっけ?
意識は関係なくみんな同じように年とるんじゃないの?
コブとモルが虚無の世界にいたときは二人とも年とってたけど…

あと、コブは延々と探してたっていうよりどっかから落ちてきた感じじゃなかった?
だから4階層と虚無はちがう世界なんだと思ったが

867 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:25:16 ID:Y/tnHyxN
精神と外見の不一致が出てくる世界だな
主人公は精神的には70歳以上の爺さん

子供が大事とか言いながら50年以上放置しているなよw(夢の時間とは言え)

868 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:25:39 ID:aGs9TuRg
>>861
視覚化できる原理が確立してるなら出力も可能で、
夢世界の創作物やプログラムも外部にデータとして持ち出せるなら
すべての非物理的な生産物は夢世界で行えるようになるよね。

一日1時間だけ仕事して(実質20時間)、
あとの23時間自由って世界を見てみたいかも・・・

869 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:25:48 ID:vk/d6wzn
知ってるのと知らないのとで年を取れたり取れなかったり自由に出来るのであれば
下の階層ほど時間の概念が長くなるってのを否定してしまわないか?
実際は夢の中では時間を進めることも出来るし、進めないことも出来るけど
この作品の中では経つって事で設定されてるんだと思ってたけど。

870 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:26:04 ID:Y/tnHyxN
物理法則は現実と同じとなっているのに
駒だけ物理法則に従わないってのはどういう理論なの?

871 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:26:44 ID:Y/tnHyxN
現実を夢だと勘違いしてさめるために自殺他殺が多い世界になっていそうだなw

872 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:28:04 ID:vk/d6wzn
>>865
には同意。その設定言われた時最初になんで?って思ったし
これの考察は出てるの?

873 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:29:07 ID:Y/tnHyxN
最後は夢の世界で子供と楽しくやってENDだっけ?

874 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:29:09 ID:7gA/P5CB
>>868
一日が長すぎてしんどい
時間が経たなさすぎて精神的におかしくなりそう

875 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:29:52 ID:eaEi8lnZ
>>865
自分しか知らないっていうのは、設計士に教えない、って事なんじゃないのかな。
夢の中を設計するのは設計士で、設計士はある程度夢を自由に設定できる。
その設計士が知らない情報を自分が持っておけば、そこが夢の中かどうか分かる。

自分自身が作った夢の中じゃなく、他人の作った夢に入った時、トーテムが生きてくるんじゃないかなーと。

876 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:31:16 ID:Y/tnHyxN
>>875
物理法則はいじっていない世界だと駒はそのうち倒れるだろ

877 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:31:17 ID:+Ve2J+/j
>>869
コブとモルは虚無で老人になってたのに、現実に帰るために列車で轢かれるときは若くなってた
年月は実際に50年分経過したけど、外見は自分の想像どおりに構築できるんだろ
それこそイームスがいろんな人物に変身するみたいに


878 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:32:20 ID:2PtP29HE
トーテムを必要とするのは、本当は観客のためだろ

879 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:33:49 ID:+Ve2J+/j
トーテムは設計士の知らない秘密のルールがあって
それが夢の中で投影されるんだと思う
二人きりになりたがるモルや振り向かない子供たちみたいに

880 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:34:04 ID:9ZFO6LTc
>>872
ロバートのようにどの人の夢でも本人の意識に関係なく防衛が出るように、
投影として(モルみたいな)トーテムの特性が反映されるように訓練してるのでは?



881 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:34:35 ID:oGE11llD
>>866
コブとモルが一緒に年をとったのは、「ここで二人で幸せに暮らして年を取ろう」
って考えてわざと年を取ったんかな。

882 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:35:05 ID:eaEi8lnZ
>>866
コブとアリアドネは、ロバートを探すために3階層から虚無に降りたのね。
で、ロバートを3階層に上げた後、3階層でサイトーを見て「あ、こりゃだめだ」と思ったコブは、
そのまま虚無に残ってサイトーを探す事にした。

虚無はすごく広いので、サイトーを見つけるまでに時間がえらくかかってしまった。
だからサイトーはよぼよぼだった。

883 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:35:55 ID:vlmxGv3r
>>855
自分も4層目≠虚無だと思ってる
トンでも理論はいるかもしれないが、
何層で死んでも上の層に戻れなければ虚無に落ちる
で、3層目から4層目に降りたのではなくて、コブが虚無への行き方を知っているから虚無へ行けたんだという理解

>なんでコブはサイトーじいちゃんのとこに行けたのか
運がよかっただけ
コブが飯食わしてもらっているときにサイトーじいさんの語りを聞いて
初めて「こいつサイトーじゃねーか」みたいなリアクションしていた気がするんだが
うろ覚えだからもう一回見て確認したい

もっといえば、ロバート探しに来たときも波打ち際でサイトーに会うときも波打ち際
虚無は馬鹿でかい大きな場所で、入り口は波打ち際だけど果たして同じ海岸なのか
虚無への落ち方で、落ちる海岸が違うのではないか
で、ロブは何度も何度も虚無から虚無へ落ちる(ってのも変な表現だが)行為(方法は知らん)を
繰り返してきたんじゃないだろうか


って妄想すれば、
・ロブは何度も虚無へ落ちてきたからそのたびに年齢がリセット
・サイトーはずっと同じところに居たから年をとっていった
って考え方もありではないか?

884 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:36:12 ID:OHTD0Wej
>>816

> とりあえず見せ場で毎回スローモーになるのは飽き飽きだ。


これについては映画パンフに
「クリスは極端なスローモーション映像で爆発を捉えたかった。
屋外で明るかったこともあり通常の40倍以上ある毎秒約1000フレームで撮影した。
クリスはスローモーションを好まない監督だがこの映画ではストーリー上どうしても必要だった」
とは特殊効果SPのクリス・コーボールド
その為に撮影は異なる角度から6台のカメラでハイスピード撮影している

885 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:36:43 ID:/nG6I19W
「最初っから最後まで全て虚無」
↑最後のコマが倒れなかった場合

886 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:38:05 ID:rJl4YQxM
>>825
コボル社の「cobol」はプログラミング言語から来てるのでは?

>齢を表すageという変数の値を、一定の年数を表すyearsという変数の値の分だけ増やす手続きは、
>例えば普通のプログラミング言語では
>age = age + years(C言語などでは age += yearsのように略記できる)
>と書かれるが、COBOLでは
>ADD YEARS TO AGE (英語でそのまま「年数を年齢に加える」)となる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/COBOL

887 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:44:08 ID:eaEi8lnZ
>>876
うんにゃ、倒れない。
何故なら「夢ならこのトーテムは倒れない」と思いながら回すから。

「ここは夢だー」って思って回す。現実世界なら物理法則があるからコマは止まる。
「ここは夢だー」って思って回す。夢の世界なら想いが具現化してコマは回り続ける。

もし仮に、トーテムが現実世界で止まる事を設計士に知られていた場合、
夢の世界なのに止まるように設計される可能性がある。だから知られるとまずい。

あと、自分自身が設計した夢ならばトーテムあんま意味ないと思う。
夢の中で止まるようにする事も、自分の夢なら自在だからね。

というか、トーテムってそういう自己暗示的なもんなんじゃないの?
そう思いながら見てたんだけど。俺、ちょっと違ってる?

888 :865:2010/07/25(日) 23:44:54 ID:ZnmUg5se
>>875
いや〜逆にメンバーが設計士に
「1が出ないようにしてくれ」とか「コマが回り続けるようにしてくれ」とか
設計にトーテムの情報を盛り込まなくてはイケないのに
「誰にもトーテムに触らせもしない(=本人しか分からないようにしてる)」
ってコトになっているw

889 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:47:00 ID:bfZELw/H
最初コブとモルが虚無から抜けるために轢かれるシーンでは握られた手は若い手だったけど
あとでコブがどうやって虚無から抜けたか話すときには握られた手はしわくちゃだった
だから年取ってなかったのはコブの想像だったって説もあるな

890 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:47:24 ID:eaEi8lnZ
>>888
ちょっと時差あったねw
俺の見解は>>887なんだけど、どーですか。

891 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:48:11 ID:Y/tnHyxN
>>887
それだと潜在的にここは「現実のはずだ」と思っていたときには
トーテムは倒れてしまうので余り保証にならないと思うよ

奥さんが夢の世界を「現実」と思っていたらトーテムは役に立たないよね

892 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:48:27 ID:LoHc7N55
トーテム指輪説はどうなったw?

893 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:51:22 ID:eaEi8lnZ
>>891
うん。
だからトーテムは基本的に「ここは夢の中だ」って思いながら使うもんだと思う。
「ここは現実だ」って思いながら使うものじゃないと思うのね。

コブが子供たちの電話受ける時にトーテム使って、
コマの動きを見ながら銃を頭に持っていくけど、
それは「トーテム使う時は夢だと思いながら使う」って事から来てんじゃないかなーと。

894 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:52:10 ID:1n7S3MQo
>>883
ああなるほど
それだと筋通ってるね
確かに海岸は同じではないと思った
もう一回見てくる



895 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:54:08 ID:tJuMv38Z
夢世界を軍事訓練に、って
FPSやTPSゲーマーには夢のような世界だな。

痛みがリアルに来るっていうのはかなりキツいだろうけど、
リアルな痛みを知っていれば、子供が銃乱射なんかしなくなるかもな。
逆も有り得るからどっちもどっちか。

896 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:54:10 ID:+Ve2J+/j
トーテムは設計士が知らないものだから本来は夢の世界に存在しない
だから、夢にいる人物の潜在意識の投影としてでてくる
そうなるように、身近なものを選べ、とコブが言っていた
潜在意識は操作できず、勝手に(潜在意識の赴くまま)行動する
だから、「倒れないで回り続けるコマ」はたとえ現実と思いこんでも操作できない

897 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:54:12 ID:aGs9TuRg
>>891
コブがあらかじめ回り続けるように上書き設計して金庫にトーテムを入れた

金庫をあけた瞬間、トーテムが回り続けてたら明らかに夢

モルの目の前で金庫を開けて、夢を証明した

潜在を入り込ませる余地を絶つために金庫に入れたんじゃないのかな?

898 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:00:36 ID:aW6dqKDv
>>896
それはちょっと違うと思うな。
モルの幻影を消す事が出来なかったように、「簡単に自分で操作できない」から「潜在意識」なんだよ。
トーテムはそこまで絶対的な判断材料に成り得ないんじゃないかと俺は思う。

モルは現実世界に帰ってきて、多分コマを何度も回したんだよ。
でも、止まるコマを見て「これはコマが止まるように自分自身が設定した夢」だとずっと思い続けた。
それはトーテムの動きが絶対ではない証拠みたいなもの。
自分で操作できない潜在意識化に、トーテムの動きを刷り込む事が出来ないから、
トーテムの動きを最後まで信じる事が出来なかったんだと思う。

899 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:01:10 ID:5DJNLhol
テレ東で特集です

900 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:02:09 ID:mXL8rpaC
今日2回観てしもた
最初の日本語で周りの空気がちょっとザワッとして面白いw

901 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:02:26 ID:eYudTv/N
>>897
それは違うんじゃなかったっけ?
金庫は心の奥底の具現化だから、夢の中で倒れないコマを回したまま
鍵をした
モルの心の中でコマは回り続ける
で、現実に戻っても夢の中の意識が開放されずに、自殺・・・の流れ
コブがインセプションを嫌がったきっかけ

902 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:02:28 ID:oGE11llD
一度夢の中にもぐった事があると、おそらく常にトーテムを動かしてみるまで
潜在意識では「ここは夢かもしれない」と思っていると思う。
だから夢ならば、かならずコマは回り続ける。
例えば暗示で人を殺せと言われても、普通は潜在意識にまでは効かないので人は殺せない。
それと同じように、「現実だと思って」コマを回すことはまず不可能じゃないかなと思う。
むしろ常に「夢なんじゃないか」と疑っているはず。

903 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:05:46 ID:BmFy5vkK
見てきた
面白かった

一言で言えば洗脳なんだろうけど、夢を使うってのが面白いね

もっかい見に行こうと思った

904 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:06:12 ID:eaEi8lnZ
>>902
そうそう、俺が言いたいのもそういう事。
多分毎回夢だと思いながらコマを回して、
トーテムが止まると「ああここは現実だった」ってほっとしてると思うんだよね。

905 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:09:15 ID:5DJNLhol
>>852
そう思うと、ラストが夢ってことは絶対ない気がしてきた

906 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:12:13 ID:b3Y+oHV5
ノーランたんのマイケル・マンぽさたまに指摘されてるけど
マンたんってイギリスの映画学校で勉強してんだねえ リドスコたんとかと共に
リドスコ「ブレードランナー」とマン「ヒート」とノーランたん
イギリス関係でなんとなく繋がったばい

907 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:12:53 ID:S1LM6VJ2
>>905
回転がぶれてる時点で製作者側は現実って意味にしたかったと解釈した。
ただ意識の揺れまで持ち出されるとどうとでもいえるけど

908 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:16:23 ID:d8+upvpq
すんませんが質問
夢の主だけが目覚めた場合、夢を共有してる人はどうなるの?強制起床?
それなら全員をいっぺんにキックする必要ないよね…?

909 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:18:50 ID:RO3pd+hV
そういえばマイケル・ケインの服は2場面で違った
教室のシーンではグレーのツイードっぽいジャケットで
ラストシーンでは茶色のコーデュロイジャケットだった

910 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:24:02 ID:aW6dqKDv
>>908
強制的に現実まで戻ってくるんだろうね。
だから薬を使って目覚めにくいようにするんだと思うよ。

911 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:25:35 ID:5DJNLhol
>>909
同じと言ってる人が多かったけど、そうなんだ

912 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:27:24 ID:5DJNLhol
テレ東、予告編流しただけだった

913 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:27:38 ID:RO3pd+hV
>>911
うん、中に着てるシャツは似てた気がするけどw
ジャケットは違ったよ

914 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:27:47 ID:seyFs9jx
岩手は菊池多いのか

915 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:28:51 ID:Y5656L/A
>>908
もしく夢の主の階層だけ消滅らしい。
階層に残った全員死亡ってことは多分ないだろうけど、
繰り上がりみたいな感じになるんじゃない。


916 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:29:22 ID:jIFsXMZL
記憶も思い出も実際と違うことってあるわな。

917 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:30:45 ID:d8+upvpq
>>910
それなら、二層でアーサーがあんなに頑張って全員繋いだ意味なくないか?
あと、現実世界でキックしたのはスチュワーデスさんだろうか

918 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:33:09 ID:EozS/TVZ
ロバートくん、あんな回りくどいことしなくてももっと簡単に洗脳できるんじゃないのw

919 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:37:28 ID:PxrM9Gic
>>918
洗脳とインセプションは違うと思うw

920 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:41:07 ID:eYudTv/N
>>918
まわりくどいこと=それがストーリーだろぅwww


921 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:42:56 ID:BMcLHLuh
>>94
そんなこと気にしてるのお前だけなんじゃないの?
小道具とか主人公たちの詳細な設定とか、あの映画の内容で全然重要じゃねえよ
むしろマトリックスみたいな機械が出てくるほうが不自然で萎えるわ

922 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:43:22 ID:fjVm0zDL
3Dで見たかった

923 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:45:09 ID:zm2/xue8
3Dでちょっと作ったみたいね
余計に混乱しそうだけど

924 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:51:21 ID:aW6dqKDv
>>917
そういえば、最初のサイトーミッションで
設計士が目覚めてもサイトーは寝たまんまだったね。
じゃあ夢の主が起きても、夢の主が見ていた夢が崩壊するだけで、
共有してる人が目覚めるわけじゃないのか。

あと、ロバートミッションではどうやってロバート以外のみんなは現実に戻ったんだろうね。
元々10時間ぐらいは夢の中に入ってる計画で、
みんな深い階層から第一層に帰ってきて、
ロバートの精神防衛は働いてて、
殺し屋は相変わらずうろついてるはずだから、
一刻も早く現実に戻らないと、どんどん殺されて全員虚無行き。
でも現実世界だとその状況を知る術はないはずなんだよね。

キックする可能性があるのはスチュワーデスだけだろうけど、
どうやって緊急にキックする必要がある事を知ったんだろう?

925 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:56:04 ID:lm2qnOGx
見てきた方へ
これは何系の映画ですか?SF?マトリックスとかは苦手だったのですが・・

見に行こうか迷っています


926 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:57:49 ID:3qEkyxaU
ハードSF?超がつくかもだけど。

927 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:59:05 ID:AjXHMBBX
トーテムって要は、「ほっぺつねる」ってことだけど、
ほっぺつねるのは日本だけなのかね、もしかして。
海外ではコマ回すのが定番だったりするんだろうか。

928 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:59:24 ID:CZKeDTXh
ヒューマンドラマでもある?

929 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 00:59:48 ID:+5zLoIX0
続編映画つくるより、続編orスピンオフのTVシリーズの方があってるかも

930 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:00:18 ID:EkYXbbQd
SFクライムアクションてテレビで言ってた。

931 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:03:09 ID:nb6KHfHA
3層で死にかけてるロバートに機械つないで、コブアリは侵入したわけだから
ロバートの虚無に入ったわけだよな?

それと、トーテムって言うのは自分だけが知ってる秘密だろ?
誰かの夢じゃないっていう証拠のようなもので
冒頭でサイトーが夢だということを見抜く一因となった。
コマが回り続けるなんて言うのはトーテムになり得るのか?




932 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:03:35 ID:+5zLoIX0
しかそロバートはあれだと会社は他の人に譲っちゃう→会社はそれなりに上手くいったまま にならないか?

933 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:05:29 ID:G4tnVwyP
>>924
キックしてないでしょ
普通に10時間たってマシンが停止して目が覚めたんじゃない
飛行機に乗ってすぐにマシン起動して、目が覚めたら着陸ちょっと前だったし
1層でどう過ごしてたのかは確かに不明だ

934 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:06:39 ID:5DJNLhol
>>925
SFというよりサスペンスアクションって感じ。
設定はSFだけど、マトリックスみたいな近未来感はない。
マトリックスのどこがダメだったかによると思う。

935 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:07:13 ID:mM9GJ8L1
あんな中途半端な「アイデア」を植えつけるより
三日三晩うなされそうな凶悪な「悪夢」を体験させたほうが
もっと明確に会社をつぶせるんじゃない?w

それこそ新興宗教に入信しかねない勢いで

936 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:08:29 ID:tiumPkev
>>925
ひさびさのキチンとした「SF」映画だと思います。
深層心理学とか夢分析とかに少しでも興味あったらぜひ見てみて下さい。かなり新しい表現の映画になってます。

他人の頭に侵入するってよりも、作り上げた夢に相手を引き込むって感じでしたね。

夢のまた夢っていう「夢の階層性」その階層ごとに1人ずつ起きてる人を残しておくって所と
階層が深くなるほど時間がたつのが遅くなる、体感的には時間が長くなるって所でつまづくと理解不能になるかもです。



937 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:08:32 ID:AjXHMBBX
>>925
自分はジェイソン・ボーンシリーズが好きで、
サスペンス・アクションって感じのを期待して見に行ったんだけど、
期待通りのアクション+予想以上に手の込んだストーリーで大満足でした。
渋めのアクション好きなら一生物の作品。

でも正直、マトリックスになんの興味も持てない人は、
「よくわかんない」で終わっちゃいそうな気はする。

938 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:10:15 ID:RO3pd+hV
>>932
真似ではなく自分の道を切り開くって植えつけても
父親の帝国(会社)がつぶれるって保障がないよね
観てるときはつっこまないようにしてるけどw

939 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:11:06 ID:nhfciX+B
ここまで、近代を舞台にした映画しかもSFで
侍や忍者に頼らずに日本人をカッコ良く演じたのは
久々の事じゃねえか?>今回のケンワタナビー

940 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:11:46 ID:B7iO77WK
ロバートは、夢の中の出来事をどこまで覚えているの?
少なくとも第一層に戻った時点で
@銃撃戦の末に父親の遺言を聞いたこと
A二層にいたメンバーの顔
は覚えてたよね?(遺言の内容を川岸でイームスに語りかけてる)

そこから現実世界に戻った瞬間に
@遺言を深層心理に埋め込み、記憶からは消去
Aメンバー全員の顔を記憶から消去
でもしないと、機内の連中にいたずらされたってバレちゃうじゃん

941 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:15:53 ID:mM9GJ8L1
サイトーよ、いくらなんでも
航空会社買っちゃったら、いざ事が露見したとき
足がついちゃわないかw

さすがに一航空会社を
でっちあげのダミー企業に買わせるわけにもいかんだろうし

942 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:16:14 ID:nhfciX+B
>>940

メンバーの事やら夢の出来事は関係ない

「自分の道を行って親父を超える」と言う意識をインセプションされただけ

943 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:17:04 ID:nhfciX+B
問題は本当にロバートが親父を超えちゃう可能性もある事だw

944 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:19:50 ID:Mm80OODg
>927
いや、夢見手の意識が強ければコマは夢の中でも倒れる。
夢で独楽が回り続けるというロックは結構弱いんじゃないかと。

オカ板では過去、夢をコントロールするとき、
左手を見るようにすると夢が夢であると認識できて、
コントロールできる方法があった。
何回か試してみた。できた。
簡単だからやってみそ。

945 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:21:39 ID:UE7jAdR5
この映画ちょっとガタカに雰囲気だ似てる

946 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:23:26 ID:G4tnVwyP
>>940
>遺言を深層心理に埋め込み、記憶からは消去
そのための1層での1週間なんじゃなかったかな
植え付けたアイデアがガン細胞のように浸透していくのを
望む方向に向かうためにブライアンの化けたイームスが操作すると
2層のホテルは夢だとわかったけど、バンのところでは現実と思ってたのでそこでブライアンと和解

目が覚めたらそれらも全部夢だと思っているので、周囲をみて
「なんかこいつらが夢に出てきちまったよ」と思うくらいじゃない
たまたま隣にいた見知らぬ人がそのまま夢のキャラになるということもあるでしょ

947 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:23:48 ID:CZKeDTXh
あぁそういえば劇中で「夢って夢だと気づきはしないだろ?」って言ってたけど
普通に気づいてフリーダム満喫するときもあるよね

948 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:24:17 ID:nhfciX+B
ディカプリオの嫁が勝間にしか見えなかった

949 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:25:32 ID:tiumPkev
>>941
>>943

そこらへんは本筋じゃないから詰めが甘いのはしょうがないようなw

夢や虚構の世界に魅せられ過ぎる危険性みたいなのがテーマのような。
アニオタが拒否反応起こす要素は結構あるな。

個人的には「アキラ」「攻殻」「パプリカ」などの実写版がどうなるか興味あるけど。
ってか本当に実現するのかまだ分からんけど。

950 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:27:08 ID:tiumPkev
>>947
けっこう上級者だなw エロ関係で少しは出来る時もあったけど長時間は無理だったw

最近はないなぁ。

951 :946:2010/07/26(月) 01:28:08 ID:G4tnVwyP
ブライアンじゃねえ
ブロウニングだ

952 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:28:39 ID:+5zLoIX0
よくこんなこと思いつくなって自分に感心しながら夢見てるときあるよ

953 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:30:59 ID:TUB+WN+n
これってimax版みにいく価値ある?
ダークナイトみたいにimaxだと通常シーンはトリミング、imaxシーンはフル画面で見れるとかあるの?

954 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:43:58 ID:1PrJWjiD
なんで、京都でおりるって言ったのに東京タワーが写ってたの?


955 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:45:13 ID:qDDVGjc1
相変わらず予告編はうそっぱちばっかりだな

956 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:47:00 ID:ywK2fsio
いや〜キャラがどいつもこいつもいいやつだったし
誰も死ななかったので見終わった後の後味がいいな

サイトーは注文ばかりつけて足引っ張る馬鹿な観光客じゃなくて
死にそうになっても文句言わず頑張ってついてくる金持ちだし
アーサーは生真面目なひよっこ
イームスは軽いチャラ男
ユスフは最初に死ぬデブ
だと思ってたらそれぞれすげーアクションするプロフェッショナルだった
誰も死ななかった

アリアドネはコブに惚れて泥沼三角系かと思ったらそんなことは全然なかったし
ロバートはインセプションされて普通によかったなロバートがんばれよとか思っちゃったよ

957 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:50:15 ID:3UR0ZkUk
最高におもしろかったが、
セリフ一つ逃すだけで、
わからなくなる感じなのがきついかな。
重要なところでトイレいったり、聞き逃すと、
設定おかしいとかなりそう・・・

958 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:52:49 ID:p8llnr4H
今日観て来たけど面白かった
あっという間に時間が経ったよ
しかし相変わらず予告は出しすぎだな

959 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:53:02 ID:B7iO77WK
>>946
あ、川岸で話しかけたのはイームスの化けたブロウニングだったか。
イームス本人と勘違いしてた。

となるとその後の1週間、第一層をどう過ごしたのか確かに気になる。
イームス以外の強盗連中はロバートに素顔を見せずに逃亡したんだろうかとか。
ただ、沈みゆくバンからロブとサイトーを引き上げる余裕はないように見えたけどなぁ

960 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:55:54 ID:3UR0ZkUk
モルが現実を封印したとか、
モルにここが現実でないと植え付けたとか
そこだけどうやったのかがすげ〜謎。
コマ隠したり、コマ見せただけなのかしら?

961 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:56:04 ID:nhfciX+B
サイトーが虚無に落ちたのは分かる
問題はデカプリオも落ちたのか?
虚無のサイトーの所に行ったという事はディカプリオもやっぱ落ちたのか?
じゃあその後見た夢は何だったのか?(飛行機から空港家族の元)
虚無の世界ではあんな夢も見れるのか?

962 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:56:12 ID:vskWpab8
>>947
あるな
これからは「キスして」を常用しようと思った

映画見て真似したくなることって割とあったりするけど実際やるとなると気恥ずかしくてできない
この映画はそういう人にはもってこいのニッチ映画だと思うわ


963 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:57:58 ID:nhfciX+B
こいつ可愛いなあ〜と思ってたら>アリガトネ
X−MENの壁抜け少女じゃん!可愛かったなあ

964 :959:2010/07/26(月) 01:59:32 ID:B7iO77WK
ロブじゃねえ
コブだ

965 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:01:22 ID:N3Pgdjoc
>>857
>サイトーは虚無に死んで落ちてきた = 虚無を現実だと思ってた。
>だからサイトーは年をとっていった。
>コブは虚無に意識的に降りてきた = そこを夢だと知っていた。
>コブはあの後延々とサイトーを探し続けるが、夢だと知っているので老いる事がなかった。

おまえの思い込みを断定的に語るなよ
このスレ気持ち悪いw

966 :946:2010/07/26(月) 02:15:19 ID:G4tnVwyP
夢で金庫を作っておくと、夢に誘い込まれた人の無意識が金庫に大事な情報をしまう
っていう設定結構好きだ
ご都合主義ではあるんだけど、夢だから何でもありじゃなくて
夢や無意識ってそういうことしちゃうよね、っていうリアリズムなんだと思う

967 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:17:17 ID:odnrHac7
>>947
小学生の時に一回気付いたことあって水の中で息してたわw
その一回ぐらいしかないな・・・・ああ、フリーダム満喫したいぜ・・・・

>>949
攻殻だとネットにダイヴとか電脳ハックがこんな感じになるのかな

968 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:18:34 ID:9uJyOVZS
劇中では詳しく触れられてなかったけど、「設計」ってどうやってやるんだろう?
アリアドネは、模型使ったりしてたけど。

他人の夢の中に、設計士が設計した世界が広がるって不思議。

969 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:26:40 ID:Tf2ypjjK
「528491」について海外のボードでもいろいろ議論してみてるみたいだけど
結論出てない感じだ。491はアーサーのいる部屋番号だけど・・・みたいなとこでストップしてる。
確実に数字に裏の意味があると思うんだよね。
10年練ったんだから意味がないわけない。
アーサー、イームス、ユスフ、モルみたいな昨今人名として使われてない名前も変。
教養が足りないのか全く分からない。
エディット・ピアフの曲スロー再生したらCMで使われてる「ボンボーンボンボーン」の音になるのはビックリした。

970 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:28:54 ID:ppOhbj/K
>>960
コブは止まっていたコマを回した。

勘違いしてる人が多いので書いとくけど、
トーテムのコマではそこが現実であることを知ることはできない。
そこが夢であることの確認しかできないのがトーテム。

コブはそこがわかってなかったから、ドツボにはまった。

971 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:32:10 ID:Mm80OODg
いやしかし「太陽と月に背いて」のプリオがこんな映画に出るとはね。

プリオとオッサンのホモの話なんだけど、
なんと!プリオがオッサンを掘るんですねー驚きデスネー。

972 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:33:10 ID:jwF6h8pk
何でもできる『夢』から足抜けできなくなった設計士アリアドネでTVシリーズやってくんないかな。

で、教授が嘆くんだ。こんなつもりで彼に紹介したんじゃない。とかなんとか。そんな方向性のやつ。
コブは出てこなくていいw

973 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:38:09 ID:e5NEm8GI
>>946
夢の中のアイデアを盗まれる世界でプロテクトまでしてるのに泥棒の存在に気が付かないって不思議だなw
トレーニングしても無意識の防御ができるだけで進入されたってことは分からないのかね

>>938
超大物のサイトーさんが危険を冒してまで潰さないといけない大企業なんだから他の手も売ってあるんじゃないかな
ロバートはあくまで保険かもしれない

974 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:43:26 ID:vskWpab8
この映画の良かったとこは
おきまりの「主人公と時間と多くともにする異性がくっついて」終わらなかったことだな(アリアドネはもちろん
モルも)

アリアドネはコブに少し惹かれたはいたかもしれないけど、それ以上先に行かなかったのがよかった


975 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:50:25 ID:lU2pI43x
英国人のマイケル・ケインの娘が、フランス人のマリオン・コティヤールって違和感ある配役だったなぁ。
フランス女性との間にもうけた娘の設定?
あと、レオの子供が住んでいたのはフランスじゃなかったような気がするけどどこ?
昨日見たけど、その辺の設定がよく理解できなかった。

976 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 02:55:24 ID:ywK2fsio
レオの子供はアメリカだろ
コブはアメリカに帰りたいけど入国と同時に妻殺害容疑で捕まる

977 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:01:50 ID:lU2pI43x
じゃ、なんでマイケル・ケインが迎えに来てたんだろ。
マイケル・ケインはフランス(パリ?)に住んでたんじゃなかったっけ?

978 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:03:11 ID:ywK2fsio
>>977
この仕事成功したらアメリカ入国できるって聞いて
先にアメリカで待ってたんだろ

979 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:03:13 ID:ppOhbj/K
トーテムの間違った使い方をコブに植えつけたのは、
コブに夢の世界を現実と思わせたかったモル、
って考えると、すべての辻褄があう。

980 :946:2010/07/26(月) 03:08:45 ID:G4tnVwyP
>>969
ウィキで調べてみた

ユスフはYusef (Joseph)とあったので旧約聖書のヤコブの子ヨセフかな
予言のような夢を見てその事を語ったら、兄弟のねたみを買って井戸に落とされた
コブはStanley Cobbという精神科医がいた
アーサーは多すぎてわからんw

981 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:33:27 ID:nb6KHfHA
適当にいわせた数字をさも意味があるように次の階層で捏造したわけでしょ
528491は。
んな議論いるかね



982 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:33:27 ID:G4tnVwyP
モル(mal)はフランス語で悪

関係あるかはわからんけど

983 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:52:40 ID:yPIyMlZL
二回目を見に行くときにチェックすべきことが多すぎて忘れた。
だれかまとめてくれませんか?

984 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 03:58:30 ID:UrSuxdEn
この映画はいろんな国で撮影したみたいだけど、どのシーンでもベタな
分かりやすいシンボルマーク的なものはほとんどなかったよね。
これはあえてそうしてるのかな?

985 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:00:13 ID:a0u5wHPT
>>984
それしたらなんか安っぽくならねー?
この国まで行ってきて撮影してきたんですよーみたいな感じになる
どっかのアマルフィみたいに


986 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:27:18 ID:UrSuxdEn
>>985
うん、まあもちろんそういう理由もあるだろうけど、演者の口からも
どこどこに来たとかいうものはなかったよね?
だから、あえて具体的な場所ではなくてそういうイメージの場所と
思わせるようにしたのかな〜って。

987 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:28:59 ID:a0u5wHPT
コブがヘリに乗る前にパリに行くって言ってなかったっけ

988 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:29:45 ID:OcQOqMxt
ラストシーンはコマがブレはじめてたから現実としか解釈しなかった

989 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:54:29 ID:Ri3KcJnw
最初の導入で失敗してさいごまで主人公に感情移入できないから見るのが苦痛でしょうがない。
細かいことが気になるのは映画に力がなくて、観客がマジックに係ってないから。
まあダメな映画です。
そんなに子供に会いたいのになんで夢で遊んでたんだよ?

夢に対するこの監督の洞察も浅いよな。
もっと夢ってハチャメチャで常識の外にあるのに。
街が曲がるくらいが発想の限界だったのだろうか。

990 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 04:55:19 ID:kzSZvQz9
>>857
サイトーが歳を取っていたのって、コブより先に死んだ、その時間差がその下の虚無の階層
では何十年もの時間になって現れたせいだと解釈したけど。

991 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 05:14:53 ID:XnElfMuk
この映画の凄い所は「これ本当にハリウッド映画?」
と思わせる超複雑な世界観にした事だと思う。

本来なら突っ込み所満載の映画になるハズなんだが
ウカツには突っ込み入れられない作品に仕上がってるよね。

自分は未だ二回しか観てないけど色んな所に伏線が散りばめられているのは分かる。

992 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 05:22:34 ID:cbC5rBBK
次スレ 誰か頼む… おれは規制で無理だった

993 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 05:31:21 ID:OcQOqMxt
この映画は俺の中でも歴代TOP5に入る

994 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 05:51:09 ID:YycdxSbT
次スレ行ってこようか?

995 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:03:27 ID:2m1lKI4s
UMe-

996 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:03:33 ID:YycdxSbT
ぷしゅー・・・
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1280091695/

997 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:12:28 ID:OmUnedAk
セリフ一つ逃すだけで、
わからなくなる感じなのがきついかな。


998 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:16:55 ID:aPZbHjAw
>>892
個人的には指輪がトーテムっていうのは違うと思う。
仮に指輪がトーテムだとした場合、確認方法はどうなる?
夢の世界では指輪をはめることができるが、現実ではサイズが合わないとか?
結婚指輪なのにそれは変だよね。そもそも指のサイズは不変じゃないし。
夢の世界で常に指輪はめてるのも不自然。

あれは単に夢の世界にはモルがいるからだと思う。
夢の世界ではこっそり夫婦生活送ってるわけだしw
「架空の存在とはいえ、モルを悲しませたくない」ってとこでは。

999 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:37:27 ID:2m1lKI4s
これはいい映画だったょ。

1000 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 06:44:17 ID:2m1lKI4s
1000だったら
日本の興行ランキングで一位になる。


ならねーか。アリエッティかな〜。踊るもあるしな〜。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)