2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レオ】 インセプション 第三階層 【渡辺謙】

1 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:54:14 ID:eWp/y67G
製作: エマ・トーマス
クリストファー・ノーラン
製作総指揮: クリス・ブリガム
トーマス・タル
脚本: クリストファー・ノーラン
撮影: ウォーリー・フィスター
音楽: ハンス・ジマー

出演: レオナルド・ディカプリオ  渡辺謙 トム・ハーディ
キリアン・マーフィ トム・ベレンジャー ジョゼフ・ゴードン レヴィット マイケル・ケイン

オフィシャル・サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278601589/

2 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:04:30 ID:NWREnyP2
>>1

3 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:06:47 ID:kYSy9/Is
オツです。

4 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:09:10 ID:OZ1GyzIa
設計者乙です

5 :うんこ:2010/07/18(日) 15:09:47 ID:8oob+Din
乙。
つかあの老けメイク、悪魔のいけにえのじい様思い出したわw
あんな老け方しないだろw 

6 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:12:18 ID:n32/Xt2/

コブがモルがまた出てくるかもしれない、と焦る映像は夢の中の恐怖感そのものに感じたな。
自分の作り出した幻影こそが恐怖そのものだなんて、言うのは簡単だけど再現できない事だと思っていた。
恐怖というとどおしてもデヴィットリンチを思い浮かべるけど、
俺はこっちが難解に思えるのでこっちを隣に解説してもらいながら見てみたい。

ん カーテンのはためくシーンはもしや....
きりがねえか。


7 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:13:46 ID:UHgQVz0W
渡辺謙は奇跡的な復活を遂げたな
日本じゃほとんど見なくなって借金問題で奥さんとゴタゴタしてた直後のラストサムライ
そこからは世界的スターだもんな
私も、かくありたい

8 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:16:34 ID:Rpxs6W4g
サイトーってやっぱ攻殻のサイトーなのかな
サンシャインの金田といい、アメリカ人は日本のアニメ好きだな

9 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:24:30 ID:dRhVPXSp
なんかこの映画をパクった話を小島ひでおがゲームで作りそう
とひしひしと感じる。

10 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:25:42 ID:Ptn98ACx
モルのヤンデレ気味な願望とか日本人(というか日本アニメ?)と考える事変わらないんだなw

11 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:26:51 ID:afSTbf9h
昨日観てきたが、個人的には今年一番のヒット。
やっぱりクリストファーノーランは天才だった。

12 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:27:31 ID:UBsb8eW5
>>7
逆だけどな

御家人斬九郎みたいな既存のシリーズを自分で終わらせて、
従来のイメージの役を受けなくなった

とはいえ、斬九郎の終了が2002年で、ラストサムライが2003年だから、
表舞台で見なくなった時期なんて殆ど無かったはずなんだけどな。

13 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:28:05 ID:QZBKariQ
主人公コブのトーテム(元はモルの)がコマなのにも理由があるよ。
コマがいつまでも回っていられそうな安定状態になることを英語だとsleepするという。
コマが回り続けてる=sleepingであれば即ち自分は眠りの中で夢見ているってこと。

最後のシーンは映画という共有された夢の中にいる観客に目を醒ませと呼び掛ける意味もあるね。

14 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:31:20 ID:afSTbf9h
使い古されたパターンっぽいが終わり方がまた良かった。
ガキと対面するまでにモルが出てこなかったから最後は現実だと信じたい。

15 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:32:34 ID:GgGwHBsG
自分も渡辺謙は、大病患ってからは、もう駄目かもしれん
と思ってたが、それでも国際スターになってしまうとは、人
生って、本当に計り知れないな。
案外何か、植え付けられたのかも……





やはり乳酸菌は偉大だ!!


16 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:36:57 ID:MqMXVd9u
>>13
エンドロールで流れた唄の演出も含めてそうなんだろうね。
というか「INCEPTION」というタイトルロゴはダークナイトと同じ
で一番最初には出てなかったかな?
それを含めるとエンドロール後は観客(あなた)の現実が始まるという解釈もアリ?

17 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:37:02 ID:kted9RIA
>>13
>>コマがいつまでも回っていられそうな安定状態になることを英語だとsleepするという。

ほほー、勉強になりました

>>最後のシーンは映画という共有された夢の中にいる観客に目を醒ませと呼び掛ける意味もあるね。

クレジットで目覚める時にかかるピアフの曲がかかって
その後、ヴアーとくる(キック?)のも目を醒ませーと言っているのかなと思いました

18 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:37:42 ID:MwY/bgNC
昨日レイトで見てきました。
所々気になった点があったけど久々に面白い映画だったなぁ。

確認なんだけどサイトーが一人年取ったのは、コブよりも先に虚無に落ちたからだよね?


19 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:38:47 ID:Ptn98ACx
各階層って誰の夢かって決まってる?
スケアクロウの夢ではないんだよね?

20 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:39:10 ID:LaD8+x2A
ノーランってメメントでも思ったけどよくこんな複雑な脚本書けるな、素直に凄いわ

21 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:41:08 ID:dRhVPXSp
>>18
夢の中での自分の姿は、自分が認識している年齢の自分の姿になる
サイトーは数十年を虚無で過ごした(と感じている)ので、外見は相応に年をとるが、
コブは飛行機に乗っている間の夢だと認識しているので若いまま

であると思いました

22 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:41:15 ID:Q2wiGaVh
虚無世界でコブに会い、記憶を取り戻した老サイトーが自分で自分を撃った
>虚無世界が崩壊し(サイトーの夢でもあるため)、二人とも戻れた
でいいのかな?
撃ったシーンはないんだけど、銃はコブから取り上げられてサイトーの手元に置かれていたし
つかんだ手は老人のものだったし。

23 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:43:16 ID:C/C/v1FG
サイトーってロバートより後に落ちてきてなかったっけ

24 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:45:17 ID:tTrwYGEX
基地外じみたreviewerが、yahoo映画にいて鳥肌たったわ

あと、よくわからかったと低い評価点をつけ、自分がバカですと認めてる人には吹いたwww
このくらいなら1度みたらズバッとお見通しだよな?

25 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:46:38 ID:dRhVPXSp
>>22
虚無世界での死は、自分の認識している時間が止まる事。
その後は現実世界の鎮静剤の効果がきれて現実に戻る。

26 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:47:07 ID:MwY/bgNC
>>21
あーなるほど。そういう考えもありますね。
劇中ではコブがサイトーを探すのにかかった時間が描写されなかったので、
すぐ見つけられたのかなと思い、若い姿のままだと思ったんですけど。
確かにサイトー自身は虚無に取り込まれていましたしね。


27 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:47:07 ID:02JKZ8K0
カーテンのはためくシーンとかあったね
第四回層に潜る直前だっけ

28 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:49:12 ID:ZwRKoWYD
ところで、サイトーといえば清六だよな。

29 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:50:19 ID:QKHXmnQA
>>24
すべてまるっとおみとおしだ!

まあ理解できなければおもしろくないのは仕方ないんじゃないかと
個人的にはあの独特なアクションシーンだけでも結構おもしろかったと思うが

30 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:51:18 ID:F7fnIVSh
>>12
鍵師もたまにやってなかった?
あのシリーズは軽いノリで結構好きなんだけど。


31 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:52:32 ID:kted9RIA
>>22
>>老サイトーが自分で自分を撃った

ボケーと見てたので、おかしいかもしれませんが
俺はこれは無いんじゃないかなと思いました
なぜかといいますと
あのインセプションされるぼっちゃんは
夢の中で、夢から醒めるために自殺しようとします
しかし、薬が効いてるからうまくいきませんと説得されます
つまり、薬が効いている間は死ねないわけです
実際、サイトーも途中で瀕死になりますが
死んだらダメだとされます
それなのに最後だけ自分で自分を撃った・・・というのはおかしいような
目覚めたのは薬がきれたか、うまくキックにシンクロしたか・・・じゃないのかな
で、目覚める前にコブがうまく夢だと認識させないといけなかったんだと思います
そうしないとサイトーにインセプションしてしまうことになる
インセプションされてしまってたら、
サイトーはコブの妻のように、現実で自殺してしまうんじゃないでしょか?
俺もよく理解してないので
もっと上手く理解されている人がいると思いますが


32 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:56:40 ID:Ptn98ACx
雪のシーンはあれでもいいけど、個人的に1層2層が面白かったら普通の場所でも良かったな
頭で整理してたから余計何やってるかよくわからなかった

33 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:57:46 ID:MqMXVd9u
>>29
第二層の無重力になりかけのシーン(上の層で車が川に突っ込むところじゃなくて、
河原かどっかを横転しながら、運転できる状態に戻って調合の奴が「おれってすげえ」て
言ってるところ)は一番好きだな。
アーサー関連はどれもイイ
「パラドックスだ」は名言

34 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:58:21 ID:n32/Xt2/
サイトーが老人で銃つかんで、ディカプリオが目を覚ますところの間でまた映画のスタート地点に戻ると見ているのだがこれはちがうのか?
浜に流れついたシーンはモルを抱えてたシーンからのつながりが無くて「どこから来たのか思い出せない=夢セオリー」
ってことかと思った。ディカプリオの方が飛行機のシーンで渡辺謙より先に目が覚めている。なぜ?
その間、何があったって事なの?

映画の中でどのシーン、何回駒は回り続けなかった?
それを思い出すのに苦労しているので教えてほしい。

ラストの駒回るシーンは粋なだけに、そういう意味でも鼻につくんだが...
タイムパラドックスが面白くてそこのシーンはあえていらないとすら思えてくるんだが。
説教臭くなっちゃう。もったいない。




35 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:59:33 ID:Z675YA4a
字幕や吹き替えで観ると理解に限界がある映画だと思った
英語わかる人いいな

36 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:00:26 ID:MwY/bgNC
アーサーが一番スマートにみえたなぁ。
服装も一番おしゃれだったし。
あとエレン・ペイジが可愛かったね。

37 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:04:03 ID:dRhVPXSp
>>32
死んだらダメなのは虚無に落ちてしまうから。
虚無で死んだら逆に現実に戻るけど、
虚無の中では夢を夢と認識できないから、普通は死ぬ事ができないんじゃないんでしょうか。
最後にコブが戻ろうと言った事は、サイトーにとってインセプションにならないのか?
という疑問は確かに沸いてきますが、冒頭の夢の中で、サイトーは夢と現実を認識する力に優れていた描写があった為
その後は自殺もせずハッピーエンドではないかと思いますね

38 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:06:25 ID:kted9RIA
サイトーはコブに仕事がうまくいったら
犯罪歴をなんとかして子供とあえるようにしてやるみたいに約束しますが
映画みながら、サイトーは何か怪しいし約束を素直に聞くわけないよ〜と思ったのですが
目がさめるとサイトーはすぐに手続き
あのぼっちゃんにインセプションするという名目ではあったが
実際はコブの最大のインセプションはサイトーにたいするモノだったのではとも思いました

39 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:10:32 ID:n32/Xt2/
>>35
英語の会話も英語の会話として聞けたな。単語がほとんど聞き取れる聞きやすい映画だった。
字幕はほとんど都合的な意訳だろう。
思い出したい事が思い出せなくて朝みた夢思い出してるみたいだ。

ロブとアーサーとの会話の英語の部分って、不毛というか、同語反復的に感じたけど。

40 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:10:45 ID:02JKZ8K0
>虚無で死んだら逆に現実に戻る
そういう描写はなかったけれどそういうことなのかな

41 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:14:26 ID:QKHXmnQA
>>40
モルの過去のやりとりであったな
結局虚無の世界で死ねないと永遠に現実に戻れない=廃人

そして虚無の世界は夢の世界なわけだから
他人が入ってきて殺すか自分で死なないと死ぬこともないんだろう

42 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:15:09 ID:MqMXVd9u
>>31
夢の中で死んでしまったら虚無に行く。
例えばロバートが夢で死んで、虚無に探しに行こうとしても虚無までたどり着く時間の間に
虚無での時間は前階層での何倍ものスピードで進行する。
つまり、仮定として第一層でもし死んでたら、そこから準備して次の階層に行くのにてまどった
ら虚無(パンフでは第4層らしい?)では何十年とたっている可能性もあり、
相手の精神的加齢で人物特定ができなくなるかもしれない。

それに虚無では最期のコブと老人サイトーの対峙を見る限り互いの場所は認識
できないので、それこそコブみたいに何十年と相手を探し続けるかもしれない
いわばコブのように現実に戻りたい者にとっては夢幻地獄に近い拷問となる。

43 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:15:14 ID:jT32vzQY
夢の中のわりには普通にアクションしている感じだった
夢らしいのは無重力のところくらいかな
都市の景観が変わるのも最初にチラ見せするだけだったし(いいわけは作ってあったけど)
武器が自由に出てきたり弾が曲がるような荒唐無稽さが欲しかったな
はい。馬鹿げたアクションが好きなんです。私は。

44 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:16:29 ID:afSTbf9h
ところでロブ自体は何か凄い能力を持ってたっけ?

45 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:21:46 ID:gc262WNa
>>43
もっとはっちゃけてもよかったよね
ノーランさんったら真面目なんだから

46 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:24:17 ID:dRhVPXSp
でもさいとーさんも敵の会社潰したいとか思った代償に何十年も虚無にとらわれて
御苦労なこったな。それが贖罪なのか。

47 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:25:26 ID:7B3CdkBJ
>>44
コブ?それともロバート?

コブの能力なら情報を抜き取ることが上手いっていうのと、
あのバラバラなチームをまとめ上げる統率力、
そしてある程度のことなら即座に判断して指示を出せるってことかな?

48 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:26:30 ID:IHMA+Qmm
>>45
実写にこだわるお人ですから

49 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:27:05 ID:afSTbf9h
間違った。コブだw

50 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:27:36 ID:8KQxwUKa
>>25
えらく簡単に戻れるんだなw

それは夢の中の話だろ
虚無に落ちたら鎮静剤切れても意識不明の状態になる
だからみんな任務にひびってたんだろ


51 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:28:21 ID:02JKZ8K0
>>43>>45
自分もそう思った
「どうせ夢なんだから派手にやろう」ってところでバズーカ使ってたから
武器は自由に出せるのかな、設計士が武器庫とかを用意しないといけないのか

ていうか金髪美人が全然美人じゃなくてソーランいい加減にしろと思ったw

52 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:29:46 ID:QKHXmnQA
>>51
最後の1行では全力で同意したい

53 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:31:35 ID:n32/Xt2/

でやっぱり夢はテーマではなくモチーフだろう。
外堀をうめる箱もの的役割しかしていないと思えてきた。
イマジネーションが足りないって表現もなんか良い得てる。

良い映画悪い映画って評価もコインの裏と表みたいにひっくり返ってまわりまわってきてなんだかこわいよ。

アイデアが伝染するってのは実体験なんだろうし。
オフィスやアトリエを共有しているとよくあるよ。

54 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:33:43 ID:02JKZ8K0
ていうか文字で読むと本当にこんがらがるな
そもそも虚無=第四回層でいいんだっけ

強い睡眠薬や鎮静剤を飲んだ状態で第一階層で死ぬと
そのまま第四階層の虚無までいってしまう?

55 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:34:44 ID:gc262WNa
>>51
「マスク」ではちゃめちゃな銃構えるようなのが観たかったわ

金髪美人は監督の好みなんだろうかw

56 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:35:56 ID:n32/Xt2/
金髪美人、人形かと思った

57 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:37:17 ID:dRhVPXSp
>>50
意識不明じゃなくて、虚無にいたまんま薬が切れたら夢と現実の区別がつかなくて意識ぐちゃぐちゃ=廃人?ってことだとおもう
そもそも虚無にいる限り、現実がどうだって時間の流れは関係ないんじゃないのか。
つーか虚無で永遠の時を過ごすって誰でも嫌だろ。

58 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:41:38 ID:E1JxxktI
>>54
たぶん、虚無というのは何も無いということなんだと思うよ。
一般的な「夢」でいうと、より深い眠り。
無意識の層の最下層で、層は下に行くに従って、より意識が遠のくということ。
その証拠に、サイトーの怪我は下の階層に行くほど痛くなくなる、というセリフがあった。

59 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:41:42 ID:kted9RIA
>>54
>>そもそも虚無=第四回層でいいんだっけ

>>42さんによるとパンフではそう書いてあるらしいっすよ
あと、前スレで↓の指摘されていた方がいました

575 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2010/07/18(日) 01:41:23 ID:uQtxXTKH
そもそも『虚無』って字幕が混乱を招く原因なんだと思う。
実際にセリフでは『虚無』じゃなくて『辺獄(リンボ)』に落ちるって言ってる。
たぶん『辺獄』って言葉がキリスト教の用語で、日本人にはなじみがないから、
『虚無』って訳すことにしたんだろう。

ところでこの『辺獄』はダンテの神曲だと地獄の4層目あたる。
=『辺獄(虚無)』は夢の4層目ってこと。

60 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:42:17 ID:7d6RdLQT
金髪は「夢」ってことを強調するように、あえて変な顔を選んだんだと思った。
だって特殊メイクしてなかった? 目が離れすぎていたような。

61 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:45:25 ID:hGfkIEKW
虚無は階層に関係してるのか。
虚無は単純に、4階層とかじゃなくて虚無って場所かと思ってた。

てことは、深い夢は3つ目(雪の中の病院)までしか行けないって事?

62 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:46:00 ID:nGzUuvla
これもメメントとかみたいに数回見ること前提の映画なのかな?
とりあえず字幕吹き替え両方見る予定だけど吹き替えキャストってまだ正式発表ないんだっけ?

63 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:47:03 ID:EP55kB7y
金髪美人は

マトリックスに出てくる

赤いドレスの女

に相当するのカナー?

と思っタヨ。

64 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:48:43 ID:SCmifPMp
観た!重みのある雰囲気がさすがノーラン。
もう一回くらい観に行ってもいいかも。
アーサーくんが若い窪塚洋介ぽかた。

65 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:49:49 ID:7B3CdkBJ
>>62
正式発表はない
もしかしたら公開まで不明かも(隠してるわけじゃなくて発表しないだけ)
でもディカプリオを吹き替える声優さんはわかっている
本人がブログに書いたからね 内田夕夜って人だ

66 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:49:59 ID:kted9RIA
>>64
アーサーかっこいいですよね〜

67 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:50:16 ID:02JKZ8K0
>>59
その解釈が妥当だろうけれど
パンフレットって当てにならないから…

あとロバートみたいに元々夢と自覚がないひとにここは夢と教えたら
そのひとの虚無はそこから+4階層目になるのかな、つまりコブたちから見たら6階層目
ならないか

68 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:51:10 ID:LWUuJvFs
この映画のよさは「映画的手法」と夢によくある「場面展開の飛躍」を活かしたところだと思った
カットや編集で時間の流れをテンポよく表現する技術がダークナイトのころから際立っていたが、
それを夢の進行に重ね合わせたのは、ノーラン監督におぞましい才能を見たよ。
映画の中でも場面が突然切り替わった瞬間などが「ああ、ここは夢の空間か」とそれとなく観客にも
わかるようにつくりこまれているし、オチの部分で最大限に活用していた。
飛行機で起床してからラストシーンまでのくだりが、
ストーリーの進行上、やっと夢から出て現実世界に戻ったんだと思える一方で、
あまりにもテンポよくすすむのでそれまでに見てきた夢の世界のような錯覚も与える。
だからこそラストシーンでトーテムが回り続けるのか止まるのか、
ストーリーの辻褄と場面展開のスピードっていう映画の手法の両方から考えると
混乱するようにつくりこまれている。
CGや脚本や俳優ではなく、映像作品の醍醐味であるカットの手法を「夢を見ている感覚」と
わざと混同するように造り得たノーラン監督の器量に、本当に驚かされた。
映像芸術の独自性をフル活用した点ではダークナイト以上と俺は評価したいです。

69 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:54:38 ID:LWUuJvFs
もうちょい短くして言うなら
夢を見ているときは場面展開の急な切り替わりにたいして違和感も覚えないけど、
同様に映画においても場面展開に観客が順応できるよううまく流れを作り出す手法の類似性を、
映像化したところがすごいなぁと思った。

70 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:55:04 ID:MqMXVd9u
>>59
パンフの件は前スレで聞いたのを参照にしてるので確実ではないので
第4層?としてたんだけどね。
自分は鑑賞時は第4層はモルとコブが住んでいた虚無といわれる空間を
第3層からコブの夢をアドリアネ、ロバートと共有することによって、
コブの設計によって作られた虚無とは違った外観だけ虚無に似せた階層
とおもってたんだ。

71 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:56:47 ID:ngWpIwVV
疑問なんだけど、
ロバートは何でサイトーの顔知らないの?ライバル企業の社長なのに。

72 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:00:52 ID:ngWpIwVV
後、第三階層で爆弾をしかけてた理由も分からない。キックは一段階上の階層で行うんだよね。本来の予定では第三階層では誰も眠らないはずだったしキックのためではないとしたらなんの為?

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:02:57 ID:QKHXmnQA
>>71
それは俺も思った
普通は知ってる罠

74 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:03:47 ID:63PQ8hVG
キックは上の階層に行くために行う

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:06:15 ID:Q9/MaNBW
自分の夢で、これは夢だと思う。夢の中で夢をみる。目が覚めてもまた同じ夢が見たくて目を閉じ、自分の頭の中で作り上げようとする。3層の夢は、そんな事を思いながら観てた。自分は、理論上より感覚と経験上でしか測れないんで。
前般、コブを醒ます時、椅子からバスタブの水に落とすと夢のなかでは、階段から洪水。なるほどwって。小さい頃、プールで泳ぐ夢をみて目を覚ますとパジャマが‥なんてあった。
自分はこんな理解しかできなかったが、
理論的に書いてくれてるレスに感謝。
また観よ。

76 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:06:41 ID:hbQIiGMK
コブがサイトーから盗もうとしてた物は結局なんなの?
コボル社が失敗したら命を奪う程の物なのに、サラっとロバートに
インセプションする件になったよね

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:06:59 ID:n32/Xt2/
>>69

すごいんだけど「自分たちはこういう事やってるんですよー 植え込み=ハリウッド映画論のバラシ」
に思えた
下げるようで悪いが

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:07:12 ID:dRhVPXSp
>>72
そういえばそうだ…
キックは寝てる体に対して行うもんだからな…
無理矢理考えると、健さんとデカプリオに対して行ったもの?

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:08:28 ID:s/fAJNzX
正直、期待はずれ。
ダークナイトが10点だとすると、これは3点くらい。
映像はすばらしいが、物語として退屈すぎる。
どんなすごいアクションでも、それが夢だとわかっているので興奮しない。
インセプションの目的がしょぼい。
ヒロインは説明台詞をしゃべるだけの役回りになってて、感情移入できない。
主人公の奥さんがただの精神異常者で救いがなさすぎる。
後半サイトーが役立たずになってるのが残念。


80 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:10:07 ID:n32/Xt2/
>>75
同感。オシっこしたくて雨降ってるのも、キックでフリーフォール的に落ちることで目が覚めた感覚というのもすばらしいと思う。
ゆえに映画論のバラシ的な話の部分が残念に思える。

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:11:16 ID:LcY3qROD
>>79
そうだねwダークナイトは最高だよねw

82 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:11:19 ID:E1JxxktI
>>68-69
メタ言語で語れるところが、作品のレベルの高さを感じるよね。
しかもエンタメとしてもよく機能してるのが凄い、才能を感じる。
あとディテールだと、各階層の舞台が下に行くほど、ちゃんと現実感を失っていくのも上手いなと思った。
第一階層では、ほとんど現実と区別がつかないLAの街だったのが、
コブとモルが過ごした夢の街は、見るからに非現実的な、夢の中の世界の造形をしている。

83 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:12:41 ID:7B3CdkBJ
>>71
もしかしたらサイトーの方が一方的にライバル視してただけなのかもな
フィッシャー側からすれば競ってる会社の重役の一人ってだけだから、
最近跡を継いだロバートには顔も覚えられてないとか

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:13:41 ID:sWtIcV5o

インセプション ★★

シチュエーションを優先させたいあまりの根本的な部分でのツッコミどころ
の数々に呆れてどんどん眠くなる。これは夢と映画を混同させようとの
作り手の狙いか。

http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/


85 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:15:57 ID:uuuff5Wo
>>どんなすごいアクションでも、それが夢だとわかっているので興奮しない。
>>インセプションの目的がしょぼい。

それ観る前からわかってたことじゃん
何で観に行ったの?

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:18:48 ID:n32/Xt2/
エンタメとして機能するならやっぱハリウッドはハリウッドってことだ。
ここまで自制してそぎおとしてそれでもいろんな要素をつめこんでどうだっ って言われてもなあ。



やっぱ金髪美女は...いわゆる美女だったはず。造形的にやっぱあれおかしい。

皮肉かなんだかやりきれない。



87 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:19:54 ID:ngWpIwVV
>>83
なるほど。
作戦のためにわざわざ航空会社買収できちゃうくらいのだからサイトーの会社は相当大きいんだろうと思ってたけど、フィッシャーはそれ以上にデカいっていう可能性もあるのか。

88 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:20:29 ID:yP0m7Q+I
>>85
インセプションの目的がしょぼい。はTVの予告見ただけじゃわからないでしょ。
実際依頼内容は結構普通だったと思った。まぁ、昆布と奥さんの話の方がメインぽかったけどさ。

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:21:38 ID:mKJExU+e
夢から目覚めるためには、夢のなかでの自殺じゃダメ
ひとつ上の階層でキックしてもらう必要があるって解釈でよろしい?

例えば、第一階層(雨の降る都市)でキックされたとしても
精神が第三階層(雪山)にいる場合、そのままでは目覚めることが出来ない。
で、時間を目一杯使うために、音楽を合図にして各階層でのキックタイミングを合わせたと。

でも、それだと
第四階層で、目覚めるためにビルから飛び降りていたシーンの意味がわからん。
あれじゃ、単に死んでしまって虚無の世界に行くだけじゃね?

あとは虚無の概念だなぁ、正直そこが良く解らん。

虚無って何? そこにいたら何が起こるの? どうやって戻るの?
ってのが、最後まで理解できなかった(´・ω・`)


90 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:24:32 ID:Ojnl6ZeS
>>72
そうなんだよね。俺もそれがずっと気になってた。
第4層の奴らに対してキックしてたとしても、ロバートはビルから飛び降りただけで第3層に戻ってる。
だから第3層でキックを行う必要は全くない。

それとも第3層の爆破はキックが目的ではなくて第1層で車が着水してしまうっていう合図だったとか?
でもコブとサイトーは車が沈んだあとに普通に第4層から現実に戻ってきてるし別に合図する必要はないよね。
正直よく分からん。

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:26:24 ID:tTrwYGEX
>>88
逆に何だったら目的として良かった?

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:26:31 ID:Q9/MaNBW
虚無ってさ。現実生活では、植物人間みたいになっているイメージなんだよね。
すみません。失礼な発言だったら。

イメージ的には、寝言に話し掛けたら、現実に戻れないって都市伝説なんだな。


93 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:28:26 ID:jT32vzQY
金髪美女って話題になっているけど
どこに出てきたっけ?

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:30:19 ID:jAqo/zir
えっ

95 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:31:50 ID:Ojnl6ZeS
あ、あと今日7時からtvkでインセプションの特集あるよ

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:32:39 ID:mKJExU+e
自殺じゃ現実に戻れないって設定で試行錯誤してたのに
ラスト近くになったら、その設定がウヤムヤになった印象がある。

(ビルから飛び降りたり、虚無の世界では銃で撃ったり(?))

97 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:33:35 ID:yP0m7Q+I
>>91
俺はしょぼいとまでは思ったわけじゃないけど、まぁ月並みな目的だな〜、と。
ていうかサイトーの依頼に動機が自分の会社を守りたいっていう描写があった方が良かったかな〜。
結局自分の会社の儲け目的のため「だけ」の依頼って感じがしたから。
まぁ、こういう所はすごいアメリカらしいけど。

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:34:10 ID:84+kEyZ9
公式サイトのプロダクションノートが相変わらず充実してますね〜
あと、アリアドネというのは迷宮から出る糸を持ってる王女の名前なのも意味深だね

99 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:34:29 ID:ngWpIwVV
サイトーさんはこの映画で一番の苦労人だよね。
冒頭:夢に侵入される、瓦礫が直撃。
アフリカ:間一髪でデカプリオ助けたら足代わりに使われる。
計画実行前:航空会社を買収(社内の調整とか大変だったと思う。)。
第一階層:撃たれる。
第二階層:偽造屋にからかわれる、からかい返そうとしたら人違い、第一階層のダメージがぶり返す。
第三階層:初っ端からダメージ受けてる、血をはいてるのに使いっ走りさせられる、立てなくなってるのに拳銃と手榴弾で応戦。
虚無:何十年も閉じ込められる、コブにインセプションっぽい事をされる。
帰還後:起きてすぐ、何十年ぶりに現実世界に帰ってきた感動を表情に出さない様にしつつコブのために電話。

ここまで苦労する依頼人キャラって珍しくないか?

100 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:35:53 ID:gc262WNa
>>99
日本人は映画でも苦労性か…

101 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:36:08 ID:fZ0SZL/t
>>96
夢の中で死ぬと虚無にいく、虚無から脱出するには死ぬしかない。
これで一貫してるはず。これでもう一回考えてみれば?

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:37:09 ID:uSKdNyUD
あの妻は美人なのか?
なんか説得力がないぞ
俺の中ではシャッターアイランドの続編という位置づけになっている
よって妻役も引き継ぐべきだった
勝手な言い分は承知だが、どうか許して欲しい

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:38:00 ID:yP0m7Q+I
>>99
莫大な金払ってる依頼人なのに夢の中でもきっちり仕事してるしな。
やっぱり日本人は働き者って言うイメージが監督にもあったんだろうか?

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:38:17 ID:63PQ8hVG
繰り返すけど、キックは今いる階層で行って、上の階層に戻るためのもの。

自分たちが夢を見ているときに、落ちる夢を見て、はっ、っと目を覚ますじゃん。それと同じ。

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:41:30 ID:mKJExU+e
>>101
なるほど。
そういえば、ディカプリオとその妻はそうやって脱出してたっけ。


あと、設定としては
虚無 = 第四階層って事でいいのかな?

虚無で死んだ(自殺)場合には
第三階層へ戻るんだよね?




106 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:42:34 ID:dRhVPXSp
>>104
それじゃあ1回層目の車で水に落ちた時に現実に戻らなかった理由がつかない
キックは上層で行って下層から目覚めさせるものだよ

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:42:37 ID:n32/Xt2/
ノーランてやっぱ超時限的に子供じゃないか?
という結論でひとりごちる。

だってハリウッドを卑下するハリウッドなんて、自分のやる事に矛盾を抱えている子供のやり口じゃないか。
ノーランはハリウッドに居ながら自分達の事をさらし者にしている。
アメリカってどうも最近事情がこじれて破綻してきているな。
これでアカデミー賞でもとったら、ゴアの映画なみじゃないか。変な国だ。
正直、神話とキリスト教的概念が「虚無」っていう言葉の解釈で儒教的な概念と入れ替わったとしたら
ここ、重要だぞ。あ、いや政治的な意味ではなく。


純文学的な夢の概念はモチーフでしょ?
複雑な脚本でカモフラされるから見えにくいが。
ここで書いてある事コピペしてレヴューにされたりするんだろ。


108 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:42:50 ID:ngWpIwVV
>>104
最初の説明だと、一つ上の階層で行うものとして描かれてた気がする。
コブが第二階層から第一階層に移動したのは第一階層でバスタブに落とされたからだし。

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:43:36 ID:mKJExU+e
>>104
へ? ちがうんじゃね?
計画を実行に移す前の実験で、眠る奴をキックして起きるかどうかテストしてたじゃん。

それに、その設定じゃ
ホテルや雪山で格闘するたびに目が覚めちゃうじゃん。



110 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:43:45 ID:bjT/PCLr
そうだね

111 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:45:25 ID:ngWpIwVV
あれだけの大仕事で二人分の報酬。ユセフはいくら儲けたんだろ?

112 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:46:15 ID:dRhVPXSp
>>105
虚無=4階層目であってる
虚無で死んだ場合は、そこで本人の体感時間が止まり、薬が切れて現実世界にいきなり戻る

113 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:49:17 ID:ngWpIwVV
>>100
>>103
苦労人キャラなのは日本人のイメージから来てたのか!その発想は無かった!

114 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:49:22 ID:MqMXVd9u
>>92
植物人間とは少し違うと思うが、現実世界の飛行機での10時間が虚無では、
おそらく何千年も続き、自殺しない限り生きなければならない(コブのように
夢という確信がないと簡単にはできないだろう)と考えるだけで恐ろしい。
時がたち現実の時間でタイムリミットでの覚醒は虚無での死(永遠の命の終焉)
を意味するが、やっと無限地獄から解放され死んだとおもったら、まだ現実では
生きないといけない。
そうなれば混乱してインセプションなしに、モルのように現実で自殺するか、気が狂う
と思う。


115 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:49:22 ID:tTrwYGEX
>>97
変な質問すまんかった

回答も出来ないで、大半の人が絶賛してる物を批判したがるのは、
何か根拠がないとね。民主党と同じになっちゃうからね。

まぁ批判的な意見もないと、ただのオナニー賛同板と化すかw

116 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:50:19 ID:yP0m7Q+I
この映画ってセリフ一つ聞き逃すと理解できなくなるよね?
しかも理解できにくいのは夢の中のルール、行動、描写で
大まかなストーリーや人間ドラマはよくわかったからわからないままでもいいような気がしてきた。

117 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:01 ID:Ojnl6ZeS
>>112
虚無で死んでから3層目にロバートは戻ってるしアリアドネもキックの連鎖で虚無から1層目に戻ってる。
だから現実世界にいきなり戻るってのは違うんじゃ?

118 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:25 ID:Q9/MaNBW
そういえばCMで言ってた、アイディアって盗まれてた?

腑に落ちないのは、CMが悪い。

119 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:29 ID:s/fAJNzX
>>91
もっとひねりが欲しかった。
映画では単にロバートに会社を継承する気力を無くさせるというだけの目的だった。
裏にさらに真の目的があると期待してたのにそれだけだったのでがっかりした。
ロバートのやる気をなくさせる方法は、インセプションのような凝ったことしなくても
いくらでもできるんじゃないか?
それこそ、超絶美女を送りこんで、かつてグッチが崩壊したときのようにすればいい。


120 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:58 ID:mKJExU+e
>>112
うーん、それならディカプリオと健さんが戻れた理由もわかるんだけど。

でも、金持ちの息子は
虚無から第三階層に生き返って金庫開けてたよね?

第三階層での電気ショックが関係してるのかな?


121 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:53:15 ID:6q3ND4ne
>>111
夢で大金手にしてどこかで目覚めるユセフ不憫ww

122 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:54:40 ID:n32/Xt2/
>>119
超絶美女送り込んだらコーエン兄弟の映画でそんなん無かったか?
それは皮肉にもならない気がする。
ほかにない?

123 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:55:12 ID:ngWpIwVV
>>117
コブとサイトーは、鎮静剤の効き目が切れた後に虚無から脱出したので、そのまま現実世界に直接帰ったのでは?と解釈してる。

124 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:56:17 ID:63PQ8hVG
>108, 109

ああ、そうだったね、ごめん。もう一回見てくる

125 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:57:02 ID:mKJExU+e
>>117
やっぱりそうだよね。
虚無がそういう設定なら、現実に戻るショートカットとしての選択肢にもなっちゃうし。

でも、となると
虚無(第四階層)でディカプリオと健さんが話をして、現実に戻る意思で銃を撃つ(自殺)
その時には第三階層ではすでに爆発が起こっているはずだから
第三階層では甦れない???


126 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:57:38 ID:dRhVPXSp
>>117
それはロバートとアリアドネが虚無で死んだ時はまだ三層目(変装名人の夢)が「存在した」からじゃないかなー
サイトーをみつけたときは2−3層目は既に存在してなかったと思う。
ってことはいきなり現実に戻ったんじゃなくて一旦1層目に戻ったんかな?

127 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:58:44 ID:s/fAJNzX
>>122
皮肉って何のこと?
超絶美女を送り込むような昔ながらの方法でできるレベルのことを、インセプションという
超未来的な方法でやることが「しょぼい」という意味なんだが。
インセプションするなら、他の方法ではできないような目的がほしかった。

128 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:59:45 ID:0J1wZN7Q
当初の目的を知らないでみると
ロバートを救うために夢に潜ったように見えるね。
一番得したのはロバートでしょ。

129 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:00:46 ID:ngWpIwVV
ユセフの薬の効き目を試した後、洗面所で駒を回し損ねる⇒実はまだ夢の中っていう解釈あるけど、それだとしたら、その後コブはふつうに目覚めるし罪の意識も乗り越えてしまったから、作戦実行の時に列車もモルも出て来なくてスムーズに進行できるんじゃないか?

130 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:02:07 ID:Q9/MaNBW
アーサーが人目を避ける為「キスして」っていうのが何かわざとっぽくて、よかったから、もう何でもいいや。

131 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:02:25 ID:dRhVPXSp
>>123
ああそうか、鎮静剤の効き目がきれたあとって解釈もあるね
実際からだは目覚めてるけど、心は虚無世界に居たまま(現実世界では一瞬だけど)だったけど、死んではっと我に返ったような感じかも

132 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:02:53 ID:n32/Xt2/
相手に金庫の存在を提示してわざとそこに相手の秘密を隠させる。
ゾウを考えるな、頭に浮かんだのは?


ゾウ、かな。

植え込みは誰かに与えられるのではなくて自然発生的にあたかも自分の考えかのように相手に刷り込ませる手法。
相手に築かれる事無く。その相手は観客、に言い換え可能。
もろ映画のことだろ。

映画=夢の言い換えの程度の扱いだし、そこがやっぱ残念だな。
やっぱくどいぜ。ノーランさんわかったって。



133 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:03:15 ID:QKHXmnQA
>>128
潰す必要のない巨大企業を潰すことになったんだから得はしてないと思う
本人は救われた気分だろうが・・

134 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:04:48 ID:6q3ND4ne
自分の夢のなかでは敵の弾がやたらと当たりにくいのも自分の夢の都合の良さを表現してるんだろうなコレ。

135 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:05:18 ID:ngWpIwVV
>>128
インセプションの副作用で精神に異常を来たしてしまう可能性があるんじゃないかな。
ずた袋を被ってゴッサムシティでおお暴れするとか。

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:05:59 ID:dRhVPXSp
>133
個人的には、右腕の人に会社を譲って自分は自分の道を行く
→けっきょく会社そのものは存続し、サイトーさん涙目を想像

大変な思いをしたけど悪いことしようとしたバチがあたったっていうw

137 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:07:54 ID:ngWpIwVV
>>134
ユセフの奇跡のドラテクも自分の夢の中だからこそか。

138 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:08:24 ID:mKJExU+e
>>123
>>131
かなり納得。
そうか、それなら全部謎は解けた!

139 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:09:23 ID:eWp/y67G
>>90
第三階層で爆破するからその衝撃で虚無でビル崩壊起こってロバートが落ちるんだよ
たぶん虚無でただ飛び降りるだけだとその階層で自殺するのと同じだから
上の階層からのショックがないといけないのだと思われる


140 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:11:01 ID:mKJExU+e
そういえば、ユセフって
「スペル」の占い師役の人だよね?


141 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:11:46 ID:n32/Xt2/
>>123>>131
納得いくけど、そもそも鎮静剤で起きるのじゃ間になわないか帰って来れないってんで潜ることになったんじゃ無かったっけ?

142 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:12:43 ID:ngWpIwVV
>>139
ロバート爆発前に第三階層に戻ってたじゃん。病院の爆破は最初から予定に入ってたみたいだし、ロバートの虚無落ちっていうイレギュラーな出来事のための行動では無いはず。

143 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:13:59 ID:dRhVPXSp
>>139
病院を爆破したのはロバートがもどってきて風車ゲット号泣のあとじゃなかったけ?

144 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:14:02 ID:6q3ND4ne
キックも階層が深くなるにつれ大きな衝撃が必要なんだろうな。
最終的にビッグバンが起きて奇跡的に生命が誕生する銀河が生まれる位のキックが必要になりそうw

145 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:14:07 ID:eWp/y67G
>>141
鎮静剤切れる前に虚無で自殺して
鎮静剤切れるまでは普通に寝てて
目が覚めたと思えばいいんじゃね?

他のみんなはキックの連鎖で第一階層に戻って
そこで鎮静剤切れるまでまってたんじゃね

146 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:15:00 ID:Z675YA4a
最後、飛行機の中でロバートは周りの人間見て何も思わなかったんだろうか

147 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:16:34 ID:ngWpIwVV
>>141
虚無に落ちると夢と現実の区別が付かなくなる⇒鎮静剤が切れても戻れない。
だから、サイトーが今居る場所が夢であると自覚した事で虚無から現実に戻れるようになったのではないかと。

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:19:36 ID:n32/Xt2/
>>154
すまんこんがらがった
鎮静剤切れるまで起きれないって設定ではなかったはず。

じゃあ、老けたサイトーが手にした銃はなんだ?
それかもしかすると、第1階層で水死して起きたとか。

149 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:21:01 ID:Ojnl6ZeS
>>123
なるほど。納得した。
でも鎮静剤が切れるくらい長く虚無にいたら頭がおかしくなるってコブが言ってなかった?
だから皆びびってたんだと思うんだけど。
>>125
そうだよね。まだこの映画全部は理解できてないわ。
>>126
なるほど。そうかもしれない。
でも現実で起きてコブがサイトーに送った視線を見る感じだと虚無からいきなり現実に戻ってるような印象を受ける。
つまりコブがサイトーを見つけて二人で自殺するなりした時は既に第1層もなくて他のメンバーは戻っていたんじゃないかな?

あ!そうなると>>123の説明と>>126の意見を合わせると
コブとサイトー以外のメンバーは鎮静剤の効果が切れたときに死ぬか、現実で自動的に目が覚めるかして夢(1層目)から脱出していた。
そしてコブとサイトーは虚無で自殺することによって1〜3層目が既に消滅してるからいきなり現実に戻ってきた。
サイトーが何で鎮静剤の効果が切れるくらいまで耐えられたのかがいまいち分からんけど、訓練受けてて精神的に強かったとか、少しはここは現実ではないかと疑っていたとかそんな感じ?

150 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:21:13 ID:eWp/y67G
>>148
いや今回のは特別にすごい鎮静剤だったでそ

151 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:21:55 ID:n32/Xt2/
>>147ああそうか!
若い頃の姿に戻ろうとかなんとか、そこの会話よくわからなかったんだ。
そういうことか。

152 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:22:24 ID:mKJExU+e
虚無 = 第四階層 ってよりも
虚無 = 夢という意識を失って、その下の階層に閉じ込められる

って解釈の方が理解しやすいかもな。

なんか、虚無=死の世界みたいなイメージがあるせいで
難しく考えすぎてしまったかも。

153 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:25:43 ID:dRhVPXSp
>ここは現実ではないかと疑っていた
冒頭のサイトーさんに罠かけるシーンでも見破られていたしな
1回同じ体験をしてるから戻れたっていうのはあるかも

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:26:25 ID:Ojnl6ZeS
>>145
それだとロバートが3層目に戻れた説明がつかない

155 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:28:51 ID:dRhVPXSp
>>154
虚無で死んだら自動的にその時点で存在する一番上の階層に行くってことなのかもね
だからロバートは3層目に行ってサイトーとコブはいきなり現実に帰ったと。

156 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:29:18 ID:oqyI2eoW
>>149
別に鎮静剤きれるまで虚無にいる必要はないとおもう、というか
それは多分不可能w
虚無の問題は、現実時間に比べて時間の流れがゆっくりすぎるため、
現実で一瞬のうちに虚無で一生分の時間をすごしてしまうこと、
なので普通のひとはそこで「一生」を過ごし、その後精神的に
死亡した状態になる、けど肉体はいずれ薬が切れて目が覚める、
すると脳が燃え尽きた廃人のようになってしまっている、
というのが虚無の本質なんじゃなかろうか。とすると斉藤は
単にそこで一生をすごして「死ぬ」まえにコブによって夢と
認識させられそこを脱出することができたから助かったと。

157 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:31:33 ID:n32/Xt2/
>>122
ノーランが書きたかった「夢=映画」の構図を作り上げる事で
で浮き彫りになる、ハリウッド脚本術のバラシだよ。

それとももっとイマジネーションと現実の境目をみせてほしいって事ではないよね。

158 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:32:40 ID:Ojnl6ZeS
>>153
つまり虚無で無限のような時間を過ごしていたとしても何かしらの理由があれば現実に戻った時必ず廃人になってしまうとは限らないってことか
例えばコブのように夢だと認識してるとか
何か無理やりな気がするけどこれで一応説明つくんじゃないかな?


159 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:33:26 ID:dRhVPXSp
>>156
自分も最初そう思ったけど、肉体は目覚めていて心は虚無にいったまま状態が
=廃人っていう解釈の方が今はしっくりするな


160 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:34:58 ID:MqMXVd9u
>>149
夢ってのはノンレム睡眠時に起きるものだから、虚無で死ぬ=レム睡眠に落ちて
普通に寝て起きたのと同じ感じになるんじゃないかな。
鎮静剤の効果がよくわからんが、階層ぶっ飛ばして一般人の目覚める直前の感覚になると予想
というより、第4層の救出と第3層のAEDで3層にロバート戻ってきたんだから第4層にはモルに精
神だけ連れてかれた?
ロバートが第3層で致命傷を受けているとすると戻ってきても歩けないような気が・・・

161 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:38:37 ID:Ojnl6ZeS
>>156
そうなるとコブとサイトーは虚無で自殺して1層目に戻り、皆と一緒に現実へ帰ったってことになるね
でもそれだと>>149にも書いたけど飛行機の中での演出の整合性がとれない気がするんだよね

162 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:42:12 ID:K/yGi+wM
(映画のじゃなく我々の)現実的に考えて、薬で寝ている時に夢の中で死ぬ事もありえる気がするけどそれで廃人になるとは考えにくいよな


163 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:45:38 ID:eWp/y67G
誰も死ななくてよかったよ
メンバーすげープロフェッショナルすぎ噴いたw

調合師か変装屋かアーサーのどれかひとり、もしくは全部途中で死んで
さらにややこしい事態になるんだろうと思ってたから
ハラハラしながら見たわ

164 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:45:54 ID:n32/Xt2/
虚無って言葉...ややこしいな
世界の思想家も虚無がどうとか言ってなかったか。それを超えた人間だけがうんたらかんたら
やっぱすべてに説明つけるには虚無の世界の第四階層の解釈が重要だろ。

前スレの

575 名前:名無シネマ@上映中 メェル:sage 投稿日:2010/07/18(日) 01:41:23 ID:uQtxXTKH
そもそも『虚無』って字幕が混乱を招く原因なんだと思う。
実際にセリフでは『虚無』じゃなくて『辺獄(リンボ)』に落ちるって言ってる。
たぶん『辺獄』って言葉がキリスト教の用語で、日本人にはなじみがないから、
『虚無』って訳すことにしたんだろう。

ところでこの『辺獄』はダンテの神曲だと地獄の4層目あたる。
=『辺獄(虚無)』は夢の4層目ってこと

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↑このへんもう少し聞きたいんだが。
議論がすり替えられてるって話じゃなきゃなんか説明がどうも妄想ちっくで。


165 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:46:38 ID:C/C/v1FG
虚無内で死ぬと取り敢えずその直上の階層には戻れるんだろ。
ロバートは1,2のキック前にAED蘇生の助けもあるから3階層に戻る。
コブとサイトーはキックのタイミングを逃して1、2、3階層が無くなった後に
直接現実で起きた(コブが目覚めたときもう他の人は起きてた)。

166 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:47:10 ID:8VFoyRPR
嫁さんに刺されたんだから虚無に落ちたんじゃね?


167 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:47:21 ID:6q3ND4ne
普通の睡眠じゃなく薬による睡眠というのもあるんじゃないかな。オーバードーズみたいな。
ドラッグによって創りだされる夢みたいなフィリップ・K・ディック的な。

168 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:51:12 ID:dRhVPXSp
虚無で過ごしている状態そのものが廃人状態ってことなんじゃないかな〜
身体の目覚めと精神の目覚めが一致していない状態=廃人ってことで。
だから直接現実世界で目覚めた。

それにしても、虚無の中で後悔を抱えて人生を過ごしていくって台詞、
奥さんを亡くして子供のところに帰る前のコブの人生そのものだよね
彼にとっては現実世界も虚無の世界だったけど、飛行機の中での目覚めによって
本当の現実世界に戻ったという事だと信じたいね


169 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:52:29 ID:PaCUtqJX
映画は素晴らしかったが、訳が微妙だった・・
今回の場合アイデアは"考え"とか"思考"の方がよかったし、キックも"刺激"とか"きっかけ"
に近い意味だよな。なんでカタカナにしたんだろう。どっちも日本じゃ"いい思いつき"とか"蹴り"とか
偏った意味が広がってる言葉なのに。


170 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:54:34 ID:6q3ND4ne
つかラストで子供が全く育ってなかったってことはやっぱ夢の中じゃないかなぁ・・・
マイケル・ケインの夢の中だったりw

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:01:50 ID:eWp/y67G
>>164
映画「アザーズ」でニコール・キッドマン演じる母親が子供たちに
うそをついて死んでも天国にいけない子供はリンボに行くのよって教えてたなぁ

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:04:35 ID:E1JxxktI
神経症になると現実の認識自体が歪められて感じられるので、
発症した人間を正常な人間が端から見ると、おかしく見える。
そして薬や認知行動療法という治療が行われることになる。
認知行動療法とは名前の通り、歪められてしまった現実の認知を、
行動を通して正常なものに戻す治療法。
だがその認知自体が、現実との境界があるのか、
というのがこの作品のテーマの一つだと思う。
モルは明らかに神経症を発症した。すなわち、
死ななければならないという強迫観念に取り付かれた、いわゆる強迫神経症の一種。
なのでこの作品は、現実の認知を構造としている中で、その認知に問題を発生させた様を描いているため、
入れ子構造、メタ作品ともなっているのが分かる。

173 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:06:28 ID:n32/Xt2/
時間の経過によるタイムパラドックスなのだから、映画の中で子供の映像が最後までリンクしたってのは、映画みてる瞬間は違和感あったけど、
現実の時間の説明でモルが自殺して弁護士に”夫に殺された”と手紙を出してそこから国外へ逃げて、そこの現実の時間経過がどのくらいのものなのか
で子供の成長は違ってくるはずだ。
子供の映像は、国外へ逃げる時の最後に見た映像なのだから、私らは夢の時間を見させられているだけでそこの説明はないしさ。


174 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:06:30 ID:s/fAJNzX
>>170
そういえば、声が違ってた。
電話で話した時の娘と息子の声はもっと大きな子供の声だった。
ラストの子供たちはほんの幼児だった。


175 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:08:28 ID:n32/Xt2/
>>174
そこのシーン自体、あやしくないか?
たしか駒まわして、たおれるか否かのタイミングで電話がかかってたはず。
なんか会話の内容も変だったな。

176 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:13:15 ID:n32/Xt2/
>>171

その解釈で行くとかなり仏教的概念ってやつに近づいてしまうような
辺獄と虚無ではやはり解釈ずれてくるなあ


177 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:19:22 ID:hGfkIEKW
>>170
育ってたと思うんだが。
スタッフロールにもあったが、年齢別に違う子役使ってるし

178 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:20:29 ID:n32/Xt2/
調合師の地下室でみんなで見てる夢って説を今聞いたがなんかそれも萎えるな

夢を共有する機械が脳みそじゃなくて手首につけるってのは、オーバードーズ的な話に近いよな。
大勢で横たわってるシーンなんてなんかやっぱ病的な映像だよな。クールだけど。

ヘッドセットあたまにつけるんじゃないかとヒヤヒヤした。

179 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:23:03 ID:RxeV5lmL
途中で寝ちゃった。もったいない事したなorz

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:28:17 ID:uuuff5Wo
ラストの解釈は人それぞれでいいと思うよ
俺はあの後コマが止まった=現実に戻ってこれたと解釈したぜ
最後に出てくる子供も確かちょっとだけ成長してた気がするし

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:34:11 ID:vPy8xizh
>>169
アイデアの訳は俺も違和感感じた。
考えというより、観念とか意識、とかそっちの意味のがしっくりくる感じ。
深い層の夢って、深層意識みたいなもんだと思うし。


182 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:38:43 ID:eQcyJQ0S
>>181
同感、翻訳はうまくなかったね
訳者の力不足を感じた

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:39:33 ID:ZGIdyQ+o
夢の世界でドンパチ始めちまった段階でマトリックス化してしまった残念な映画だ

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:40:33 ID:RxeV5lmL
翻訳なんか変な名前の人だったけど有名なの?

185 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:59:23 ID:8ttSy6Od
http://www2.himitsukichi.info/up/movie/1230672685/1279450656.jpg

186 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:59:33 ID:50m3GOV1
スタッフロールの最後でどデカく翻訳者名が出て笑ってしまったw

キックに関しては上と下とでリンクさせると目が覚めると思った
4階層脱出:ロバート落下<電気ショック
3階層脱出:雪山爆破<エレベーター落下
2階層脱出:エレベーター落下<車落下
みたいな

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:01:33 ID:7B3CdkBJ
>>184
字幕翻訳家の人達については詳しくないが、
最近ワーナーのほとんどの大作映画があの人の翻訳によるものらしい
ワーナーの映像ソフトのサイト見ると、あの人の名前があちこちの作品にある

188 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:03:56 ID:6bFASZFc
深層心理に父親に対する想いを植え込ん(書き換え)ただけで、
現実のロバートが会社を解体するかは別の話だよな。人間関係もあるし
そのへん劇中で語られたっけ?


189 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:03:59 ID:q5MEiJP9
インセプション今日見たけど全然おもしろくなかった。
見終わった後、後ろの席で見てた人が「なにこれ、おもしろくない」って言ってた。
時間の無駄、金返せ、ばかやろー

190 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:04:51 ID:AhDx9Tbx
よそでは仕事してないし有名でもないから
社員か家族だったり

191 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:05:11 ID:ZnikUkKm
>>186
序盤でコブがサイトーからエクストラクトをしようしてたときは夢の第2層から戻るときは第1層からのキックだけで戻ってたよ

192 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:07:45 ID:7B3CdkBJ
>>188
別の話ではないよ
コブ達に植え込まれた考えが、会社の解体に繋がるものだったんだし
深層心理に植え込まれた考えは、やがて大きくなってその後の行動も左右するらしい

193 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:10:14 ID:RxeV5lmL
>>187
そうなんだ 初めて見たから戸田さん以外にも
若い人育ってんだなーとか想った。

194 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:12:01 ID:QjdNAKo8
>>192
そうなんだろか?
人間やりたいように生きられるとは限らない


195 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:13:01 ID:sWtIcV5o
なんか、頭で少し考えさせられるような字幕が多くて、
小説読んでいるような気分もあった。
二回目とか、少し余裕をもって観ればまた違うのかもしれない。
とはいえ、大体分かったので、二度観る気はしないが。
まあ佳作ってところだな。名作ではない。

196 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:15:56 ID:7B3CdkBJ
ロバートは父親が死んだことによって会社の実権を握ることになったし、
当の本人は「自分のため、そして亡き父親のために会社を解体する」って強い考えを持ってるからなぁ
たしかに上手くいかない可能性もないわけではないが、劇中の描写を見ると解体する可能性が高いと思うよ

197 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:15:57 ID:QKHXmnQA
>>194
インセプションが成功すると癌のようにひろがっていく

198 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:17:27 ID:50m3GOV1
>>191
あれは
調合の効果がそれほど強くないからor夢の崩壊との相乗効果
と納得した…がまあ無理やりだよな

上と下を同時に、なんて説明一回もなかったし

199 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:32:11 ID:4NlzxYnu
7/18 22:00〜22:30 日本テレビ
おしゃれイズム
渡辺謙…妻の秘密暴露に大慌て!?ディカプリオと女性話
▽ハリウッド撮影秘話 ▽意外な弱点が明らかに!!
出演 【MC】藤木直人、上田晋也(くりぃむしちゅー)、森泉 【ゲスト】渡辺謙

200 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:40:33 ID:DtMphqx2
>>189
まあ、確かに、評価は分かれる作品ではあると思う。
好きな人は好きだろうけど、そうじゃないと、夢の中へレッツゴーだろうなw

201 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:48:11 ID:n3/gf5qm
ジョゼフ・ゴードン=レヴィットって日本に来て撮影してた?

202 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:50:17 ID:uuuff5Wo
アーサーかっこよすぎだよな
無重力戦のところとか久々に震えた

203 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:54:01 ID:UDpeAXLv
早すぎるが今からBDが待ち遠しい。
コメンタリーで撮影の裏話とかいらんから、
事細かくストーリーを解説して欲しいわ。

204 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:58:28 ID:kted9RIA
>>202
アーサーはかっこいいですね
無重力バトルは勿論
キスのとこもいいし
最後にコブを見てにっこりしているのもいい

205 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:02:34 ID:UBsb8eW5
>>203
そうだな
もうちょっとカット数が多くてもいい
テンポ重視で唐突なカットが多かったし、ディレクターズカットとかにならないかなともちょっと思う。

206 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:18:30 ID:p3tN63gT
二重三重に夢をみる俺にはピッタシくる映画だったな
よく難解だとかわけわからんという意見もみかけるが、夢の中で夢をみてまたその中で
夢をみたり朝に目がさめて起きてみてそれが現実だと思ったらまた夢でまた目がさめて
今度こそ本当に目がさめたと思ったらまた夢だったなんてことをよく体験してる俺には
すんなり入れる映画だった

207 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:33:55 ID:i3vSVG2p
流れ速くて字幕、内容8割くらいしか理解できんかった
もう一回観に行くか

208 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:34:50 ID:oOg5ebm4
Inception Premiere & Live Performance with Hans Zimmer & Johnny Marr
http://www.ustream.tv/recorded/8272851

209 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:37:14 ID:hGfkIEKW
>>202
アーサーの見所で俺の1番は、パラドックスだ。の所だな。
アリアドネに解説してる所ですげぇーと思って、夢で戦ってる所でも階段パラドックス使って鳥肌たった。

210 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:38:41 ID:JCKbTY5v
字幕版なのに最初の「誰かいるぞ!」というセリフで
吹き替え版と間違えたかと思ったのは俺だけじゃないはず

211 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:43:28 ID:cEEuOySw
>>206
オマエ、病院行けよ。 リアルで夢のなかで夢見るのかよ。 間違いなく病気

212 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:46:46 ID:uRDqC6k+
CUTにノーラン監督のインタビュー載ってるらしいけど誰か読んだ?
読み応えありそうなら買ってこようかなと

213 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:47:12 ID:Vg4TEO9d
最高に面白かった。
渡辺謙の凄さはイマイチわかんなかったけど。

214 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:48:28 ID:Rc4rZVtJ
と、頭がご病気の>>211が申しております

215 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:49:35 ID:hGfkIEKW
>>211
俺も夢の中で夢見た事あるぞ
頻繁には見ないが。
夢で寝てて夢見てて、起きたら遅刻時間。それでやばいと思ってると目覚ましでリアルに目が覚める。起きかけの、半分起きてる感じになってる時に見やすい。

216 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:53:24 ID:syPLXu9z
先行さっき見てきたけど面白かった。
>>200
理解力が無い人が見ると確実に虚無に落ちるよなこれw
>>202
アーサー一人で地味にがんばっててワロタw

最後サイトー帰って来れてよかったわ

217 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:53:28 ID:Shefoz0E
そもそもどうやって夢を共有しているんだっけ?

218 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:55:15 ID:Shefoz0E
>>216
そうそう、アーサーが第3層?(ホテル)で、一人で無重力状態で
ちまちま頑張ってたよねw

219 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:57:00 ID:6XA20rU/
何度か質問されてたら申し訳ないんですが
第3層でサイトーが死んだときに鎮痛剤の影響で虚無に落ちましましたよね?
その後コブがサイトーを引戻しに来たときにサイトーは銃で自殺して現実に戻ったと解釈したんですが
サイトーは虚無で数十年過ごしたとは言え現実では鎮痛剤が効いてる状態なのに自殺して大丈夫だったの?


220 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:58:47 ID:syPLXu9z
>>219
キックはされたから大丈夫だったんじゃないの

221 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:00:23 ID:JCKbTY5v
おしゃれイズム始まったぞ
観ろよな

222 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:00:25 ID:Vg4TEO9d
>>219
自殺したかどうかは明示されてないよね。

223 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:01:48 ID:SHn4HRGN
そんなに大騒ぎするほどの映画じゃございませんよ。日本は騒ぎすぎ。

224 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:04:54 ID:QKHXmnQA
>>215
俺も何回かあるなぁ
そういう夢の時は大体嫌な夢で「夢でよかった」と思ったら同じことを繰り返すんだよなぁ・・

225 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:07:10 ID:ztUxZFY0
>>223
踊る、アリエッティとかぶってるからそこまで騒いでないような気もするけど
テレビではだいぶ騒いでる?俺はもう3ヶ月テレビ見てないからわからんが

226 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:08:03 ID:tTbMK4h4
都市が折れ曲がる大スペクタクルシーンより、
落下する車の中でみんなの足がみょーんと持ち上がるカットに感心してしまった
アーサーの倉庫番シーンは笑えた

227 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:08:55 ID:thFBenii
最後の独楽は回り続けてたように見えたけどな...

総じて細かい辻褄が理解できなくても、話の流れがおよそ解った気になってしまうのが
上手な作りなんだなと感心した

228 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:12:17 ID:Vg4TEO9d
>>227
どちらとも取れる切り方だったよね。
「ここで止まらなかったら…。」と思ってた所にアレだからゾクっとした。

229 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:12:56 ID:syPLXu9z
アーサーが皆ぐるぐる巻きにしてエレベーターに押し込んでたけどあれどうやって撮影したん
全部CGなのか

230 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:13:25 ID:7B3CdkBJ
>>225
踊るやアリエッティに比べたら、全然騒いでないように思えるけどね

231 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:13:38 ID:ZEG8asOl
>>224
で、今ここにいる君がリアルであると確証はもてるかい

232 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:16:34 ID:v/X/EK/V
>>206 >>215 224
そうそう、時々あるよな。けど、あんまり体験はしたくない感じだ。
触感がある夢とかも苦手。
あんまりリアルになってもらうと困るんで、夢は夢でいてほしい。
まさに、今回の映画でモルが転がっちゃった方向が理解できる。
夢の中で夢だと理解しながら見る夢もあるしなあ…

とかいう夢をみての恐怖感とかを体験したことでもあって、
監督はこの映画を着想したのかとおもったw

>>231 うあ、やめて(ごめん224じゃないけど)

233 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:16:38 ID:JCKbTY5v
あの独楽グッズ販売とかででないかな

234 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:17:01 ID:9sdEXCOo
別に最後夢でも夢でなくてもいいんだけどね
夢じゃなかったらモルは生きてるんでしょ?ハッピーエンドじゃん

235 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:17:12 ID:vD0kX/jQ
>>223
そんで君はどこにいるの?

236 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:20:19 ID:Epjh7Mvo
おいおい、これ自分たちの夢の中なんだろ。
だったらなんでもできるだろ、少なくとも敵に対しては。
敵が襲ってきたら、さっさと周りの町の構造変えて対処しろ。

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:21:27 ID:ZjlgNBt+
今日見てきたよ〜、午後一の会が満員で入れなかったので夕方に。
入りは8割くらいで、年齢層高め。レオ様ファンの女の子とかはどこ行った!!

思ったより面白くて良かったけど、詰め込み過ぎで消化不良かなぁ
最後主人公が克服してめでたしめでたしだったとしても、でロバートはどうなったんだよ
サイトーはどうなった?学生の女の子(アリアドネ?)は・・・
コブは子供がいる家に帰りたがってるけど、映画の中では子供なんてほとんど記号と同
じじゃないか・・・

でも、色々確認したいからもう一度見に行っちゃうなきっと

238 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:21:34 ID:ztUxZFY0
なんかシェーンっぽい終わり方といえなくもないような

239 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:25:50 ID:Vg4TEO9d
>>236
無茶苦茶な事すると夢が排除しようとしてくるから
ダメだって言ってなかった?

それに自分'達'の夢の中じゃなくて
一人の夢の中に入り込んでるんでしょ。

240 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:27:51 ID:JCKbTY5v
最初のシーンで何故サイトーの横にモルがいるの?

241 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:28:23 ID:4QNmqN+s
一番恐れていたコブが虚無に堕ちたままのハリウッドトレンド的アンハッピーラストじゃなくてよかった
ああいう終わり方も良い意味でノーランぽくなくて新鮮だった

やっぱキリアンいいねー
「麦の穂を揺らす風」ぐらいいい芝居してた
あとナッシュ(ルーカス・ハース)の位置づけがイマイチわからんかったから
もう一度見に行ってくるわ
いや普通に面白かった


242 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:29:37 ID:36gpxrq9
見てきた。
面白かったー。
夢野久作に見せてやりたかったw

243 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:29:58 ID:P/BBQMZJ
何となくアーサーとエドワード・ノートンがダブった。

244 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:31:35 ID:syPLXu9z
一層で車運転してたやつが「へへへやばかったぜ」って感じで後ろ見たら皆寝ててワロタw

245 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:32:08 ID:7B3CdkBJ
>>240
コブのトラウマのせいでモルが現れて、コブ達の妨害をしてくる
サイトーはモルの事を他の部下同様に自分の仲間(潜在意識の影)だと思った

こんなところかな?サイトーとモルに個人的な繋がりはないし

246 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:34:42 ID:fb1HGbzv
>>239
夢の検閲官乙w

247 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:35:43 ID:qAqq+G0z
小娘とキスした椅子のバランス崩された男が
エージェント・スミスに見えたw

248 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:38:08 ID:hGfkIEKW
>>236
夢に侵入してる人とか、無茶な創造は、周りが白血球みたいに反応しちゃうからとか、コブがアリアドネに解説してなかったか?
アリアドネが橋をせり上げたり、実際の風景を創造したり、色々無茶苦茶したら周りの人が取り囲んで、モルに刺されたところとか

249 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:38:19 ID:2PuGSN1i
見た人にききたい。ぶっちゃけ渡辺謙カッコ良かった?

250 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:09 ID:c07tKBud
最近1週間毎日同じ夢をみる

崖に研究所があってその中で2mぐらいのゾンビに追いかけられる
外に出て崖から飛び降りて水に入るとゾンビは追ってこない
崖から落ちた先は勿論水で海?湖?の中央に孤立した島があり学校みたいなのがある
島にはゾンビはいないがライオンみたいな犬に追っかけられてなんとか柵にある学校のようなものに入る


そこで夢が覚める
毎日同じ夢 祟られてんのかな

251 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:10 ID:OZ1GyzIa
アーサー役のジョゼフ・ゴードン=レヴィットっていいな〜と思ってググったら
デヴォン青木と恋のうわさがあって驚いた!

252 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:21 ID:7B3CdkBJ
>>249
かっこよかったよ
少なくともバットマンビギンズの様な酷い扱いではない

まぁ他のメンバーの方が目立ってるんだけど…

253 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:44 ID:ztUxZFY0
>>249
出突っ張りで嬉しかったけど存在感と言われると中盤は微妙
でも、あれだけかっこいい役者に囲まれて引けを取らないのはすごい

254 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:45 ID:36gpxrq9
>>249
かっこいいっつーか、美味しかった

255 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:52 ID:MZ4FauqW
>>224
話してなかったが,この世界ではお前以外の全員がアンドロイドなんだ

256 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:44:20 ID:hGfkIEKW
>>249
けんさん自体カッコいいし、サイトーとしてもいい奴に映ってた。
ただ中盤からは見所がなく、終盤で笑っちゃう感じかな。
ただサイトーの精神力ぱねぇと思う。

257 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:44:47 ID:qAqq+G0z
>>249
すごくチャーミングだったよ

258 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:45:54 ID:DtMphqx2
アリアドネって覚えにくい名前だな。
前スレかで話題になった、ミノタウロスの神話だっけ。
それに出てくる名前?


259 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:49:39 ID:hGfkIEKW
>>250
普段からストレスためてるとか?
リアルな生活で、何かから逃げたいとか解放されたいとか思ってると、追われる夢とか見やすいかと。
しかも同じ夢見ると意識してるから、余計に見てしまうのかも。

260 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:51:54 ID:cqjVuUFI
>>250
ホラゲーにありそうな展開だな

261 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:55:32 ID:ztUxZFY0
>>250
寝るの怖くならね?

262 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:57:43 ID:2PuGSN1i
>>252>>253>>254>>256>>257ありがとう。中盤から見所なくなって
しまうのは残念だな…。

263 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:57:50 ID:qAqq+G0z
>>250
助かってはいるんだよね?
怪我とかするの?

264 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:59:19 ID:jyLOtOCW
さっき観てきたよ@南古谷

ここ数本のディカプリオ主演作品がかなりアレだったので躊躇している人、
安心してほしい、監督はダークナイト(2008)のクリストファー・ノーランだ

とても素晴らしい作品だったんだけど、ただ一点わけわかめだったところが

ちょっとドタバタしていて上映開始後10分ぐらいして入場したんだけど、
冒頭の、きれいなお姉さん(日本人っぽい)の部屋に不審人物が侵入して、
お姉さんがギョっとするシーンが回収しきれていなかったみたいだけど、
どういう意味だったんでしょうか?

265 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:05:14 ID:eWp/y67G
館内が暗くなって本編始まったらチケもってようと中に入れないようにしてくれんかなぁ
小さい懐中電灯チラチラ照らしながら「席ここじゃない〜」っていいつつ
通路うろうろされてまじで気がちる

266 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:08:59 ID:qAqq+G0z
>>265
同意だけど
もしチケット持ってるのに入れなかったら
客キレるから無理でしょう

267 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:05 ID:Shefoz0E
>>243
なで肩仲間w>JGLとノートン先生

268 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:05 ID:ztUxZFY0
>>266
新幹線の指定席券でキレる奴はあんまりいない
意識の問題だな

269 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:48 ID:MqMXVd9u
結局528491のpassは何だったのか?
ロバートの思いつき?父か自分の誕生日のアナグラム?
あんなもんあんだけ階層移動してたら金庫のシーンまで
覚えてないだろうに

270 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:14:16 ID:ZjlgNBt+
年寄りが多いと途中トイレに出たりして戻って来れないと騒がれて余計にうるさいから無理

271 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:17:48 ID:qAqq+G0z
>>268
ちなみにオレは必ず10分前に入場するからな
新幹線はもう行ってしまったからキレようがないが、劇場は走り出さないからキレるやついると思うよ

ちなみにオレは遅れてはいるやつ大嫌いだからな

272 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:18:08 ID:JCKbTY5v
電車のシーン本物らしいね

273 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:20:14 ID:6XA20rU/
序盤のサイトーとコブ載せてビルからヘリが飛び立つシーン
なんか不自然じゃなかった?白いヘリがあっという間に小さくなりすぎな気がしたんだけど

274 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:23:10 ID:bkIkCuN5
164>>
オレもこの辺、詳しい人の解釈を聞いてみたい。
バイリンガル、精神科医、ジャンキー、仏教徒、瞑想・・・・皆解釈が違ってきそうだし。


275 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:24:46 ID:T/j79Eej
そもそも子供はいつ生まれたんだろうな
主人公夫妻は元々現実に戻るつもりがなくて夢に入るものの50年ばかしたって、コブは戻ることにして妻にインセプション
で現実に戻ったのはいいが妻がインセプションの影響で自殺
もし最初夢に入る前にできてたら子供どうすんだ?ってなるから生まれてないとして、
その後生まれたなら、母親自殺、父逃亡者、って状態なら子供は普通施設行きか養子だよな
でもラストシーンだと普通に元の家に住んでる。祖父が面倒見てた、となるとフランスの大学にいるのもおかしい 

てなわけでそもそも子供はいなかった、最後もコブの夢の中って思ったけど考えすぎ?

276 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:24:47 ID:9cuIWxHG
そか、「エリ」よりましなようなので、ぜひ見に行くよ・・・。
ディカプリオは、ジョニーディップと同じで、B級映画だから、
悩んでた。でも、渡辺謙ちゃんが出ているので、出来はまあまあかなと。
ダレンもよかったしねw

277 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:27:38 ID:xdvprHum
エレベーターの階層で頑張ってる釣男が一番記憶に残った。
最後は音でわかるよな?

278 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:28:15 ID:0QEBG4dy
長かった・・・。でも、ここ最近の映画では一番見応えあったわぁ。面白かった。

夢への侵入を女の子に説明する際、街がボンボン爆発するシーンが映像的にしつこすぎて笑ってしまった

279 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:28:46 ID:ztUxZFY0
>>275
おばあちゃんの声が電話から聞こえてたような気が
おばあちゃんじゃなかったっけ?

こどもが生まれたのは夢のなかで50年過ごす前じゃない?

280 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:30:22 ID:yP0m7Q+I
>>249
今回は重要な人物だしほぼ出ずっぱりで相当かっこよかったが、
存在感は他の俳優に食われ気味だった。
ラストサムライの時の方が遥かに存在感あったな。
でもこの映画で一番働いてたのはサイトー(渡辺)だったな。
依頼人なのにwww

281 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:33:29 ID:hexdAqR3
着想の思いつきだけの映画と思った。
もともと理屈の通る話じゃないから
しょうがないのかもしれないが、脚本が自己満足的で
練られてない。娯楽作品としても黒澤映画を
研究してほしい。
時間の無駄になる映画だった。

282 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:37:15 ID:cqjVuUFI
ここまで賛否両論だと逆に気になる

283 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:37:53 ID:qAqq+G0z
>>281
着想の思いつきだけの映画と思った。
練られてない。

これはね‥まあ分かるよ
けどけっこう楽しめたよ、オレは


284 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:37:58 ID:REpmIS/V
>>250
どう考えても統失です。ご愁傷様。

285 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:39:32 ID:MqMXVd9u
>>275
子供が生まれた後にたまたま実験的に夢の奥の奥はどこまでいけるか試してい
たらコブとモルが永続的に愛する人と一緒いれる夢(虚無)の世界に魅せられ、
コブは虚無での危険性を感じながらも50年近く妻との愛を感じ生活していたが、
2人きりの麻薬のような甘美な生活で妻はそこを自分の現実だと思い込み自分の
トーテムを封印の流れだと思う。
封印


286 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:29 ID:AEOQWfhd
なんだか緊張感も興奮も驚きも何も無い映画だったな。
そんな面倒くさいことするより、キリアン殺しちゃったほうが早いんじゃ…
て感じで話に説得力も無いし。
もっとざわっとする感覚が無いと、何も印象に残らないよ。

287 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:53 ID:bHlhP9/G
>269

だからちゃんと思い出すように金髪美女がおしえてあげたじゃん

288 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:42:33 ID:Vg4TEO9d
>>286
キリアン殺しても企業は存続するから意味なし
目的は企業潰しだからね。

289 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:43:25 ID:UDpeAXLv




俺だけじゃないはず

290 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:44:38 ID:T/j79Eej
>>279
電話のシーンで途中電話変わったのって誰なんだろうね
最初家政婦さんかなんか?とか思いはしたけど
う〜ん だから夢の’中に結果的に50年過ごしたけど元々戻る気なかったんだよね?(ちょっとうろ覚え)
なら子供の世話は?ってなるしなあ だから一端現実に戻ってから生まれたのかなあ?

コブが自分の記憶で夢世界を作ってたけどその中でも子供は同じ歳
せいぜい5歳くらい? でもそれまでの5年間は一緒に住んでたんだからその記憶があっても良いのに描写がない

夜な夜な一人で実験してたけど目的はなんだろうな?アリアドネはコブとモルが一緒に夢の中で過ごすと思ったようだけど、
実際はもうそれはやって酷い結果になったんだから目的は別?

映画自体、妻を失ったことへの罪悪感に耐えれなくて子供との幸せな世界へと旅立てるよう自分で自分にインセプションするために作った夢、とか思ってみたり


291 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:47:42 ID:2PuGSN1i
高評価のが多いけど酷評もあるな…。酷評レビューの奴は単細胞なんじゃな
いか?この映画を駄作とは普通に感じないぞ。

292 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:48:25 ID:O4Tnnge0
期待しないで先行いったらすげえ面白かった。
ダークナイト好きなやつはこれも見たほうがいい

293 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:51:04 ID:ztUxZFY0
>>291
見てないのに強気だなwww
メメントと同じで理解出来なかったらつまらないと思うのも仕方ないし、
マトリックスやトータル・リコールの焼き増しで面白くないって意見があるのも当然さ
俺は面白く感じたが、楽しめない人もいて当然だと思うなぁ。理解力が足らない云々抜きでも

294 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:54:07 ID:uRDqC6k+
「相手企業潰すために夢の中入ってウダウダするなんて遠回り過ぎる」
みたいなツッコミしてるようなやつってガンダムとか見ても「人型ロボ使うより戦闘機や戦車作ったほうが手っ取り早いじゃんwwww」
とか言ってるのかな

295 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:55:31 ID:+mCTpQf5
>>293
ID変わったと思ったんだろうね。

296 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:56:34 ID:yP0m7Q+I
俺この映画は素直に人には勧めにくいな。
面白いとは思うけど、一回見ただけじゃ理解しきれなくて多分もう一回見るはめになるから。
特殊効果映像も予告編でほとんど出ちゃってるしね。
映画好きの友達同士で見たら議論が楽しいだろうね。
カップルで見に行ったら結構最悪かも。上映時間が長い上に「?」だらけじゃ会話のネタにもならない。

297 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:57:42 ID:36gpxrq9
>>293
必要な情報が飛び飛びで提示されるから
理解しにくいって側面は確かにあるよな。
そういう意味で色んな感想が出てきやすい映画だと思う。

ちなみに俺は「めちゃめちゃ面白いバニラ・スカイ」って感じ。

298 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:59:08 ID:Vg4TEO9d
>>290
あれは実験じゃなくてただ単に奥さんに会いたいから夢に入ってたんじゃ?
俺も全部レオの夢ってオチを創造したわ。

299 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:59:19 ID:dtlhcYfF
先行で観たけど、結構人が入っていたな。

ノーランがいろんな過去の(自が好きだった?)映画を
そのまんま生かしていて「夢」を自分で構築した印象。
思いつきであそこまで出来ないでしょう。

もう一回観よう。

300 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:59:52 ID:n91ijkJG
まったく意味がわからなかった・・・
眠くてでも寝ないぞとがんばって観ていたが
15分ほど寝てしまった。

とにかく難しすぎる。
アイディアってなんなんだ?
インセプションてなんだよ?
なんでサトーは老けてたんだ?

意味がわからなすぎる

301 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:01:56 ID:bkIkCuN5
大企業のトップが中国人ではなく日本人だっただけ、まだマシというか、
好意的に見れる・・・かな?

302 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:02:26 ID:+mCTpQf5
>>294
良い脚本はそこらへんの説得力がある
この映画は明らかにそれに欠けるので突っ込まれる

303 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:03:43 ID:3oalmmAB
>>301
車はヒュンダイだったけど

304 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:04:41 ID:aqXTwAQJ
>>297
うん、全部の映画や作品に言えることなんだけどさ、
「○○の映画を酷評するのは理解力が足らないからだ!」とかってどう考えても価値観の押しつけ
「この作品の良さは馬鹿にはわからん」ってなんだよって思うわけ

ターミネーター2もエイリアンもゴッドファーザーもダークナイトも
俺は当然面白いと思ってるけど、酷評する人もいてこそ評価だよなーって

ピカソの価値なんてわかんねぇよって言う人もいていいよね

スレチすまん

305 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:05:11 ID:QKFzbLcd
inceptionのimdbの評価がまた上がったな

306 :290:2010/07/19(月) 00:07:05 ID:T/j79Eej
>>298
でもただ会うだけなら最初のサイトーの夢でもあってるしなあ
自分の抱えてる問題をなんとか自力で解決したかったのかな?

307 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:09:10 ID:2KWFohjM
最後の独楽は止まって倒れてて欲しかった
ああいうラストを好む人もいるだろうし、ああいうラストだと予想していたけど、
最後はハッピーエンドが良かった

あと途中列車がぶつかってくるところだけ腑に落ちなかったけど、
ちゃんとラスト近くで回収されてたから良かった

ぶっちゃけ何がそんなに難しいのかわからない
個人的にはダークナイトのが途中で集中力切れて意味不明になった

308 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:09:52 ID:tPNCaR95
この設定ならタイムリミットサスペンスを何本も撮れるぞ!
ってのが制作のきっかけだったんじゃないか?って映画だった。
それぞれの一編が毛色が違ってそれなりに面白かったな。

終わってみると損した奴がいないエンドなんだけど、
それも夢かもよって含みを持たせるのが嫌らしいけど好き。

309 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:11:11 ID:lVsIE/6W
にしてもトム・ベレンジャー太ったな〜w
最近山猫をみたからちょっとビックリした

310 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:02 ID:0Y779bal
>>302
インセプションして企業を弱体化させるのって
そんなに説得力なかった?
そこにはあんま引っかかりはなかったな。

俺としては、過去にインセプション行為をした事により強烈に罪を感じているコブが、
家族と会う為とは言え、もう一度積極的にインセプションをする事の方に違和感を感じたかな。

311 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:11 ID:WuzTTBEA
>>300
俺も何回か数十秒間、第一階層の夢に落ちたよ…
キック無しで何とか現実に戻ったが…
この映画って相当集中して無いと完璧に楽しめないし、
ぶっちゃけ途中で寝くなってしまう人けっこういたと思う…

312 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:13 ID:ClMJCa7u
ノーランはメメント以降は駄作ばかりだな

313 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:29 ID:583nsNfK
>>309
あるあるwww誰かと思ったww

314 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:13:24 ID:7Sox9V0V
世にも不思議な物語でやってた「懲役30日」が出来るなw
問題は誰がその30日に付き合って夢の中に一緒にいくかということだが
設計だけして1人だけ夢に突き落とすしかないな

315 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:13:55 ID:2KWFohjM
>>306
夢の中で妻との思い出を再現して思い出に浸ってることを
JUNOの女の子に咎められてるシーンなかったっけ

あと夢で過ごしても実際にはそんな時間が経たないことをわかった上で、
夢の中の3、4層目あたりで50年過ごしたんじゃないの
そうしてる時に奥さんが現実と夢の区別がつかなくなり、
インセプションした、と

316 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:14 ID:07QklQ8C
>>303
それ気になったw

317 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:20 ID:IReMdyFL
>>300
アイデア = 思考、考え
インセプション = 思考の埋め込み、植え付け
サイトー老化 = 虚無に落ちて数年間過ごしたから

>>302
そこらへんの理由は話の肝じゃないから言及されてないだけじゃね
でも、巨大な企業を潰す方法としては
トップに自主的に解体させるっていい手じゃね?
足はつかないし、あっという間に効果も出るし。
それにあそこまで大変なコトになるとは誰も予想してなかった訳で。

>>306
サイトーの夢のワイフは自責の念から投影された存在で
レオを罰する為に現れてる。
一方、レオの夢にアリアドネが入ってきた時は
奥さんとイチャイチャしてた、単に幸せな時を再現してた。
そうする事で精神の安定を保ってたんじゃないかな。

318 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:45 ID:kJ2jjBtW
観てきた

まさに駄作以外の何者でもなかった

319 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:15:07 ID:hnAbWdL+
>>306
最初のサイトーの夢で奥さんが出てくるのは、
「自分ではどうしようもない潜在意識」にコブ自身が罪の意識を持ってるからだよ。

自分自身で構築してる「妻がいる夢世界」とは、その出現理由が違ってる。

320 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:15:34 ID:4T5Nchs4
週末興行収入ボックスオフィス6040万ドル

321 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:16:01 ID:CQnV3dUq
>>307
難しかったって言う人は、途中で集中力切れたからじゃね?

322 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:17:04 ID:0V3eTyO+
>>307
聞かれもしないのに「僕分かったよ!」って自己アピールしているのを見ると
ああこの人は何にもわかっていないんだなって思うわ

323 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:17:08 ID:TtJJFbLG
>>314
懲役30日とはまた懐かしいものを
あれ5分が30日だったけ?
インセプションでの虚無世界で過ごした人物が廃人になったら
あの三上博みたいになるのか

324 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:18:52 ID:2KWFohjM
最後、子供2人と一緒にモルが振り向き笑いかけるEDにしたら、
このスレの伸びは3倍くらいになってたでしょう

325 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:19:49 ID:07QklQ8C
>>324
想像してぞくっとなった

326 :300:2010/07/19(月) 00:20:34 ID:Q3IyM+D9
>>311
よかった、寝てしまった人がいてw
オレだけじゃなかったんだな
ホント集中力いるよね

>>317
なるほど、サイトーは虚無に落ちてたのか・・・

てか、最初にみんなして夢の世界に行ったら、
いきなり銃撃されて襲われて
なんとか逃げきったけど、
あれは結局なんでああなったんだ?
誰かが、コブが仕組んだとか言ってた気がするんだけど
は?なんで?って感じになったし・・・

ダメだ・・やっぱ分からんことだらけだ

327 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:21:06 ID:POvDwpxb
レイトショー行って来た。
糞面白すぎるだろこれ。
難解になりがちなテーマ、構成を見事にエンターテイメントとしてまとめあげてる。

謎、伏線の見せ方と解き方のセンスがいいし、過不足がない。
映像もきれいで音の使い方もよい。
これは傑作と言っていいんじゃないでしょうか。

328 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:21:22 ID:hnAbWdL+
>>314
俺もそれ思ったw

あと、伊藤潤二ってホラー漫画家が
「一晩しか寝てないけど夢の中では数万年」ってのを題材に漫画描いててそれも思い出した。
夢野久作って小説家も「胎児の夢」って題材で似たような事してる。
現実となんら遜色ない夢って、ある意味ホラーだよなー。

329 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:21:35 ID:2KWFohjM
>>322
別にわかったなんて言ってないけど。
あなたがどう思おうが関係ないけど、
そこまで難しいかな?と思っただけ。
自分だって100%理解したとは思ってないけど、
難解な映画だとは思わなかった。ただそれだけ。

330 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:21:46 ID:cvtmJI5/
冒頭、「え、俺間違って日本語吹替え版のチケット買っちゃった!?」ってギクっとなった奴は挙手。

いや面白かった。パラノイアSFとしては上出来じゃない?
ラストカットはちょっと逃げのような気もするが。

331 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:22:55 ID:DFxV6mPt
>>317 >>319
そうかそれでいいのか 
で例え自分で構築した世界とは言え、自分の潜在意識はどうしようもないから地下には自分を罰しようとする妻がいるのか


332 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:23:52 ID:DvoOYeRz
会長役の人がトム・ベレンジャーに似てた気がしたけど
まさか彼じゃないよね

333 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:35 ID:CcIYEMRz
パンフ観て驚いたんだけど、街角の爆破シーンCGじゃないのね。


334 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:52 ID:13bLXV1l
>>330
>日本語吹き替え版
確かに一瞬動揺して辺りを見回したわw

335 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:53 ID:KaO/N33r
この映画が難解だなーって思うのは
現実での時間と夢の時間が違うとこ。
夢が1層だけならなんら問題なかったが5層とかもうわけわかめw

楽しめたけどね。

吹き替え公開されたらもう一回見に行くかも。

336 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:25:10 ID:LXekdJRV
もう1回見たいけどトイストーリーとプレデターズ見なきゃいけないからなぁ

337 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:27:03 ID:hnAbWdL+
>>326
あの世界ではアイデアを盗まれる事が頻繁に起こるんで脳にガードをかけておく人もいるのね。
ロバートは要人なんで、そのガードをかけていた。
だから夢の中で「盗まれないようにガードする」人たちが、ロバートの脳から自然と生まれてきたって事。

身辺調査をするのがホテルで無重力戦闘してた人の役目で、
ガードがかかってるかどうかを調べるのもその仕事の一つだった。
そして、コブはガードの事を知っていたけど、ガードがかかっていると知ると
仲間が協力を拒む(「虚無」に落ちたくないから)と思い、隠していた。
コブの目的は、仕事を完遂し家族と暮らす事で、その為には「どんな事もする」つもりだった。

こんな感じ。

338 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:27:16 ID:WuzTTBEA
筒井康隆原作の映画のパプリカにも似てると思った。
まぁ、パプリカの方が全然わかりやすかったけど。

339 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:28:25 ID:IReMdyFL
>>326
跡取り息子があらかじめ自分の夢への侵入に対する予防措置をしていた。
それに加えて、レオの自責の念が列車を召還。

>>335
>現実での時間と夢の時間が違うとこ。
これが話を面白くしてると思うんだけどなぁ。
でも確かにいきなり「夢の中の夢」ってのはわかり難いと思ったね。
初めは普通の夢の中で、次は夢の中の夢ってステップを踏んでたら、
わかり易かったと思うけど、尺の都合とかあったんだろうね。

340 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:29:15 ID:niimn/9w
虚無の世界でオシッコしたらどうなるの?

おねしょ状態?


341 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:30:15 ID:aqXTwAQJ
>>337
コブはガードのこと知らないよ。大激怒してたじゃん
コブが隠してたのは薬を使うと普通とは違って殺されると虚無に落ちること
ガードのことを知らなかったからこそ、
まさか誰かが殺されるわけ無いだろうとおもったから言わなかったとも考えられる

342 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:31:09 ID:hnAbWdL+
>>331
映画で明記してたわけじゃないから想像になるけど、
上階=幸福な記憶
地階=罪の記憶
なんじゃないかなーと。

あの妻は自ら作った妻か潜在意識の妻か
正直よくわかんなかったw
どっちなんだろね。どっちでもいいのかもしんないね。

343 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:32:11 ID:7Sox9V0V
でもガードってもんが存在するってこと知ってて
相手が大企業の御曹司なら
当然ガード訓練受けてると考えるべきだよなぁ

344 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:33:08 ID:POvDwpxb
なんか意外と分かりづらいって声が多いんだな・・・
この手の作品にしては、投げっぱなしの部分が殆どないところがいいと思ったんだけど。

345 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:33:41 ID:hnAbWdL+
>>341
ああ、そういう事だったのかw
だから調合士に報酬全額を払って口止めしてた訳ね。

346 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:35:54 ID:2KWFohjM
調合士は女が良かったな…。

ごめん、ただ映画によく出てくる車の運転が美味くて孤軍奮闘する女が好きなだけなんだ。

347 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:36:36 ID:TtJJFbLG
>>339
攻殻機動隊の攻性防壁みたいなもんだね。
頭の中に入られるといろいろとやばい世界って怖い

348 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:36:37 ID:xKzGNNGM
>>324
いいアイデア!
それじゃ物語の起点になっちゃうな
その謎を解くためのインセプション2に
to be continuedってエンドになりそうだ。

>>330
挙手厨は死ねって思う俺でも同意。
思わず周りを見渡してしまった。

349 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:36:38 ID:7Sox9V0V
>>344
俺もこの手の映画にしてはかなり分かりやすく作ってあると思う

350 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:36:39 ID:IReMdyFL
>>343
事前調査では訓練してないと判断してた。
でも、いざ入ってみたらガードだらけだったからレオがキレた。

351 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:37:00 ID:KUPD5LUq
サイトーは撃たれた時点でキックで帰ればよかったんじゃとふと思ったんだけど
なにか帰れない理由があったっけ?

352 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:37:35 ID:oFxI7M77
>>343
一応調査はしたんでじゃないの

353 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:37:37 ID:CcIYEMRz
実際のところ、ガードなしだったら楽勝だもんな。
虚無に落ちる心配もしなくても済むし

354 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:38:24 ID:WuzTTBEA
>>343
ああ、確かにそうだよな。
昆布だけじゃ無く昔から夢に関する仕事している奴ら全員知ってる方が自然。

355 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:39:56 ID:4BF+6JAS
キリアン・マーフィ演技上手すぎ

356 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:40:14 ID:DFxV6mPt
>>342
でまあそもそもの最初の疑問である子供はほんとにいたのか?ってのに行き着くんだよなあ
一番上の階(幸せな記憶)だと浜辺で楽しそうに妻と子供は遊んでるけど子供の姿はコブが最後に見た姿のまま(5歳くらい?)
これで他の階で幸せな記憶として例えば3歳の誕生日を家族で祝ってるところとかあればいいんだけどないし
もうよーわからん

357 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:40:52 ID:POvDwpxb
>>340
逆。飛行機のファーストクラスでおねしょしたら、
雪山で大洪水が起こるよ!

358 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:41:26 ID:2KWFohjM
>>351
キックは現実の飛行機の中でしかできない
あの時点でフライトアテンダントに夢の中の状況は伝えられないから起きられない

359 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:42:02 ID:CQnV3dUq
なんか寝るときボタンが5個くらいある装置あったけどなんて名前?

360 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:42:37 ID:IReMdyFL
>>351
きっちり見届けないとレオに対する報酬が出せない。

>>353
あのキレっぷりからしてガードなしってのが大前提だったんだろうね。

361 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:43:42 ID:CQnV3dUq
会長の息子が良さそうなヤツだったのが少しかわいそう
悪人にした方が我々の罪悪感も減りカタルシスも増える

362 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:44:16 ID:hnAbWdL+
>>349
俺もそう思った。
だが細かいとこで分かってないとこもあったとこのスレに書いてて気付いたw

大まかなストーリーに関しては分かりやすかったと思うなー。

363 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:45:47 ID:2KWFohjM
>>358はなしで

364 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:46:24 ID:Lmv0jVKu
考えようによってはかわいそうだけどある意味救われたんだから良しとしようず

365 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:47:06 ID:POvDwpxb
>>361
本人は親父の才能を受け継いで、それなりに成功を収めるんだよ、きっと。
一応は「ポジティブ」な方向で思考を埋め込んだんだし。

366 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:48:12 ID:oFxI7M77
謙さんが空手で敵の2、3人やっつけてくれうようなシーン欲しかったな
「アーサーくんまだまだだな」てな感じで

あと奥さんの投影とはもっと爽やかに決別しても良かった気がするけれど
それじゃもろバニラ・スカイになるか

367 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:49:27 ID:CQnV3dUq
>>365
あ、なるほど、ネガは良くないって言ってたね

368 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:49:37 ID:WuzTTBEA
>>362
うん、細かい説明もきっちりされてるんだろうが、
それでも理解が追いつかなかった。俺は…www
この手の映画はあえて説明をしなかったりして
「そっちの方が芸術性高いだろ?」って感じにしがちだけど、
ここまで細かく説明するのって珍しいよな〜。

369 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:50:12 ID:IReMdyFL
>>365
かわいそうなのは幹部のオッサン

370 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:50:19 ID:E1qu/WQa
公式にはってあるゲーム、どうやってはじめるのかすら解らない!

http://www.mind-crime.com/stage3/

どういうゲームなのだこれは

371 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:52:13 ID:aqXTwAQJ
>>351
飛行機に乗ってるし、仲間はみんな寝てるし、
薬使ってるし、撃たれたことを現実に知らせる方法がないし

>>354
調査はしてたけど、ぬかりがあったんでしょ。アーサーに
「This is your responsibility! You are not prepare for this!」
みたいなこと言ってたよね。ガレージで

372 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:52:21 ID:CcIYEMRz
>>359
機械の名前はMV-235Aな

詳細とか

http://bit.ly/dcDlP9



373 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:18 ID:hnAbWdL+
>>361
映画の後「俺、やりたいことやるぜ!」って家を飛び出して
全米ナンバーワンレゲエラッパーとして幸せになるから大丈夫だよ。

374 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:54:34 ID:DvoOYeRz
>>361
息子が良さそうな奴だったからこそ
親との確執を開放させて上げたのも良かったと思うけど
まあコブ達には良いように利用させられたけどさ

375 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:54:53 ID:kJ2jjBtW
観にいってきたが・・・
個人的には微妙すぎる映画だったな
アデル、エアベンダーと拷問の4時間の後では少しはマシだったが

ディカプリオの出てる映画はロクなもんがない

376 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:55:10 ID:TtJJFbLG
悪い意味じゃないんだけど、コブ達は飛行機が潜入直後に乱気流で乱れてキックを誘発するとか考えなかったんろうか?
シートベルトが緩んでなかったら確率はかなり低いがありえないことではないし、ロバート
のスケジュールに介入できるのが飛行機しかなかったっけ?
そうすると、序盤の新幹線にしても急ブレーキで強制キックの可能性も・・・

377 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:55:36 ID:2KWFohjM
よく考えたら上の階層に戻る方法がいまいちわからないな
4番目の階層であの女の子はどうやって戻ったんだ?
ビルから落ちるだけで戻れたの?

378 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:55:43 ID:11lF3Zf4
雪に覆われた要塞に到着、巡回する敵兵を双眼鏡で見てる場面。
↓俺の頭に浮かんだ台詞はコレ。

「こちらスネーク、潜入に成功した」

あそこはシャドーモセス島ステージにしか見えなかったよ。
もっと静かにスニーキングミッションやらないと…。

379 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:56:19 ID:aqXTwAQJ
>>375
エアベンダーはやっぱりかwww
演出はかっこよさそうだったんだけどなー

380 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:56:54 ID:POvDwpxb
>>376
正直、飛行機に何らかのトラブルが発生して、
夢の中大騒ぎの展開は期待してたわ。

381 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:57:32 ID:DpIBNjFA
We are not prepare for this. かな

382 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:58:05 ID:aqXTwAQJ
>>377
俺の考え
ロバートは蘇生がキックになった
アリアドネは爆破がキックになった

サイトーとコブはやっぱり銃で自殺かなぁ…腑に落ちないが

383 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:58:11 ID:hnAbWdL+
俺がこの映画で一番「え?」ってなったのが
コブがロバートに薬入りの水を飲ませるシーン。

飛行機会社乗っ取ったんなら
薬はフライトアテンダントに入れさせろよw

384 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:58:34 ID:KUPD5LUq
>>360
当初はそうだったとして想定外のトラブルでリスクが大きすぎると思って
>>363
それで正解のような気がした
>>371
第一階層から飛行機に戻るには薬が抜けるしかないってことね

385 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:59:00 ID:4bLji7iR
>>383
それじゃ飲むかどうか怪しいじゃん

386 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:59:16 ID:CcIYEMRz
>>377
すべてを同時にリンクさせて、第一階層まで戻るのがこの映画のキモだと思うんだけど

ビルから落ちる→雪原の病院爆破→エレベーター爆発落下→第一階層の車が着水

で、薬が時間切れになってみんな目が覚める→現実へ

387 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:00:26 ID:kCKVQUSV
宣伝に感心した
ただの頭ン中入ってアイディア盗む映画かと思ってたら
植え付けることを必死でやる映画だったとは
どんどん深く入っていくところは初見だからハラハラできるが
2回目以降は少し冗長に感じるだろう

388 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:01:23 ID:v8cghzck
最後の、パリにいるはずの親父がアメリカで出迎える時点で夢の中じゃね?
子供に会いに行く日にちを約束したのかな?
現実的で理想の夢を描いたんだと思う。

389 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:02:09 ID:aqXTwAQJ
>>385
薬を入れるだけならFAにやらせてもいいかもな
パスポート渡して、乾杯すれば飲むだろうし

390 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:03:50 ID:2KWFohjM
>>386
けどビルから落ちる必要あるのかなあ。
上の階層でキックがあれば夢の中では何をしてても関係ないわけだし。

391 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:05:12 ID:4BF+6JAS
>>375
つギルバートグレイプ

392 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:05:41 ID:LXekdJRV
>>370
適当に道敷いたら始まった
やることは数字の紙拾って金庫に行くだけ?
糞ゲーだけどPS3とかでゲーム化したら面白くなりそうなゲームだ

393 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:05:57 ID:aqXTwAQJ
>>390
うん、そこがわからんよな

あとわからなかったのは、コブとモルが列車にひかれるシーン
年食った後じゃないのかと思った

394 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:06:41 ID:KUPD5LUq
>>390
ドミノが途中で止まると虚無行きだと思っていた

395 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:07:00 ID:CQnV3dUq
>>372
ありがとう!

396 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:07:08 ID:hnAbWdL+
>>377
上の階層に戻る方法は、
上の階層でキックをして起こしてもらうか、
今の階層で死ぬ事だけだったと思う。

ロバートの夢に入った時は、
インセプションをする為に薬を使って、異常に深い眠りをロバートに強要してた。
その眠りの深さで見ている夢に入っている人が死ぬと、
その深さに引っ張られ、最下層の「虚無」まで一気に落ちてしまう。
最下層は時間の流れが異常に遅い為、精神崩壊の危険性があった。

最下層まで行ってしまった人は、もうそれ以上落ちる事がない。
が、今見ているのが夢か現実の判別が出来ない、もしくは難しい。
サイトーは虚無まで落ちてしまったので、
それが夢だと知っているコブが知らせに行き、サイトーは自殺して帰ってきた。

と思いながら見てました。合ってるかしら。

397 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:08:11 ID:jopNO/6N
明日見に行くんだけど、注意点は?

398 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:08:27 ID:2KWFohjM
>>393
それはまあ夢の世界に別れを告げる時だから綺麗な体で死にたいという気持ちはわかる

399 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:09:04 ID:8kBvs8+Z
>>317

>トップに自主的に解体させるっていい手じゃね?

出井もインセプションされたのか

400 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:09:07 ID:CcIYEMRz
>>390
でも死なないと自主的には上の階層に戻れないよね?
上の階層での爆破なんかは、キックじゃなくて、死んだってことじゃないの?
第一階層で死ぬと、通常なら現実にもどるけど、今回のミッションでは薬が強力なため目が覚めない(虚無に落ちる)
第二階層以下では、死ぬとその上の階層に戻る、という風に理解してたんだけど。


401 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:09:16 ID:KUPD5LUq
>>397
早寝して頭をすっきりさせ、座席には開始10分前につく

402 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:11:21 ID:DpIBNjFA
>387

今日2回目見てきたけど、初見の方が終盤を冗長に感じた。
2度目だとディテールを追えたせいもあり、どきどきしながら見てたよ。
でも2回目ではfamima!を見逃した。

>390

各階層のキックをシンクロさせると良い、ってのは映画中でも言ってたはず。
それとimdbの受け売りだけど、limbo(と思われる階層)にいるアドリアネにとって、
イームスがちゃんと爆破を成功させるかどうか分からなかった。すでにコブから、
自殺すればlimboから出られると聞いてたんで、それを実行した、という解釈はありかと。

403 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:11:41 ID:POvDwpxb
>>397
「一秒間に2秒をイメージできたら俺無限に生きられるんじゃね?」
ってテーマについて事前に妄想しとくといいよ。

404 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:07 ID:aqXTwAQJ
>>397
何があっても字幕から目を逸らすな
てか、ネタバレばっかのスレにいていいんかwww

405 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:09 ID:2KWFohjM
>>396
(鎮静剤が強すぎるから)第1の階層で死んだら最下層までズドーン→虚無
その他の階層の場合は死んでもただ一つ上に行くだけ
って感じかな。と整理して考えてみた。
となるとビルから二人落ちたのは自殺で第3階層に戻るためかな。

406 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:28 ID:FFSD4NX6
細かいつっこみだけど、ロバートに鎮静剤入りの水飲ませるシーン。
一口飲んだだけで昏睡してたけど、そんな濃度ならロバートが一気飲みしたら死んでたんじゃないか。

407 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:54 ID:Vr72hF4/
>>320
一応合格ラインだろうけど大々ヒットとはいかなかったか
やっぱ見る人選ぶ映画なのかな

408 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:14:01 ID:hnAbWdL+
>>400
多分、あの最後にコブがいた世界が最下層(虚無)なんだと思う。
インセプションにはロバートの第三階層まで潜る事が必要で、
そこより下には行く最初は必要はなかったんだよね。

コブとアリアドネは「意識的に行った」から、
そこが夢の中の世界で、死ぬ事で上の階層に戻れる事は知ってるんだと思う。

サイトーは力尽きて「無意識に行った」から、
時間の流れが違うあの世界を現実と思い、老人になるまで死ねなかった。

と解釈。

409 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:15:06 ID:aqXTwAQJ
>>405
その解釈、無重力での落下を考えたアーサーさんの苦労ディスってるだろww

410 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:15:23 ID:FFSD4NX6
>>397
白紙で見た方がおもしろいよ。マジで。
というわけで、いますぐPCシャットダウンして寝るんだ。

411 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:17:28 ID:hnAbWdL+
>>409
実際問題、一緒に見てた俺の友達は
「あのオールバックの人なにやってんだ?」って思いながら見てたらしいw

412 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:17:46 ID:CQnV3dUq
吹き替え版も言ってきます

デカプリオ=古谷徹
相棒=大塚明夫
少女=林原めぐみ
渡辺=玄田哲章
妻=鶴ひろみ
会長の息子=二又一成
トムベレンジャー=佐々木功

これでお願いします

413 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:18:02 ID:CcIYEMRz
アーサーがやりたかったのは無重力下のキック?
どちらにせよ、死んでまうやろ。あれでは。

414 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:18:24 ID:IReMdyFL
>>406
省略してるだけで実際は効く量を飲んだんじゃないの?

>>409
死ねばいいだけならあそこまで苦労しないよな
あの作戦で一番頑張ってたような気がするよアーサー。

415 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:19:08 ID:CQnV3dUq
>>397
最初から集中してみる事!
字幕を読み逃さない事!
前の人の席は蹴らない事!

416 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:19:33 ID:QKFzbLcd
>>400
1〜3層では自分が現在いる層の一つ上の層でキックされると戻れる。
4層=虚無では3層からのキックでは戻れずにここが現実ではないと認識して死なないと戻れない。
コブとサイトーが自殺?したときは既に全員夢から現実に戻っていたので1〜3層は消滅していていきなり現実に戻れた。

417 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:20:03 ID:2KWFohjM
>>407
ダークナイトはどのくらいだったの?

418 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:20:48 ID:76CTSqWQ
>>416
一つ気になったんだが自分がいる層の2層以上上の層でキックされたらどうなる?

419 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:20:54 ID:uTqp1toQ
今日見てきたが、とんでもなく良い映画だったな。
この映画くらいガツンとくる映画、前に見たのはいつだったかと記憶を辿ると
それはダークナイトだったよ。
俺はこの監督とは、相性が良いみたい。

確かに、夢を見ているときは現実だと思って疑いもしないからな。
夢から抜け出せなくなる気持ちは、よくわかる。

最後のシーンは、駒がぶっ倒れそうなところで終わるね。
気障な終わり方w

420 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:20:55 ID:oFxI7M77
あのポスターちゃんと6人そろって撮影したのね
http://30.media.tumblr.com/tumblr_l5r9erCbcY1qzn70jo1_500.jpg

421 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:22:51 ID:aqXTwAQJ
>>416
一番整合性が取れてる解釈だが、
それだと第三階層の爆破の意味が無いような気がする

この辺はアリアドネが第四階層にいく前に説明してた気がするが忘れた

422 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:23:22 ID:FFSD4NX6
>>414
いや、ロバートは薬入ってるの知らずに騙されて飲まされてるから

423 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:23:22 ID:hnAbWdL+
>>418
通常なら、2層以上上、つまり現実で目が覚める。
と思う。

424 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:23:48 ID:JzDrrGpS
この映画見ていたときにぐーぐーといびきかいて寝ていた奴がいた。
お前いい加減にしろよ、ここはお前の仮眠部屋か?
ところで最後は夢と思わせてやっぱり現実です、ってオチだと思う。
夢と考えた方が話の無理は少なくて済むわけだけど。

425 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:24:26 ID:76CTSqWQ
>>423
3層にいるとき1層でキックされるとどうなるんだろう…

426 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:24:43 ID:2lym5l7/
>>412
おいおい 渡辺謙は本人が
普通吹き替えするだろ。

427 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:25:00 ID:2KWFohjM
けどロバートは第3階層で死んだのに第4階層に落ちたんだな、そういえば。
第3の夢で死んだら第2で目覚めるべきじゃないのか?

428 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:25:59 ID:IReMdyFL
>>422
すまん、わかりにくかったか。
「薬が効く量をロバートが飲むまでしばらく待つ」
って、冗長なシーンを省略したんじゃないのって言いたかった。

429 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:26:37 ID:QKFzbLcd
>>418
その場合は戻れないと思うよ
だから皆でキックのタイミングが遅れないようにしてた
ちなみに自分はキックのタイミング自体は合わせる必要はないんだけど時間がなくなったからあんなギリギリになったんだと思う

430 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:27:22 ID:xBuyjMxy
最後に回るはずもない独楽が回ってたのは、まだ夢の中です、ってこと? 一番上の夢の階層で皆がクルマごと水にはいった瞬間に飛行機で目が覚めるのではなく、川から出て来たってことは、どこで目が覚めたの?

431 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:27:52 ID:uTqp1toQ
>>43
どうせ夢なんだから、がんがんいこうぜって言っているわりに、
グレネードランチャーだったのにはがっかりしたな。
どうせなら、ライトセイバーとかプラズマライフル出して欲しかった。




432 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:27:54 ID:oFxI7M77
>>427
鎮静剤飲んでるから虚無(第4階層)に落ちたんだってば
ビルから飛び降りた+電気ショックで第3階層に生還

433 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:27:58 ID:4bLji7iR
水に入れた薬はそれまでの話に出てきた薬とは別でしょ

434 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:28:01 ID:aqXTwAQJ
>>398
レスを見落としてた

でもさ、若い体に戻ると云々っていうセリフがあったじゃない?
死ぬ前若い体なんだからギャップ無いだろwwwって思った

435 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:29:52 ID:FFSD4NX6
>>428
うーん、あのシーン、カット入ってたっけ?
ワンカットだったような。
まあ、こまい話なんでもういいけど

436 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:30:44 ID:CQnV3dUq
壁紙探してきて保存したかっこいいからデスクトプにする!!!

437 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:30:53 ID:hnAbWdL+
>>425
どうなんだろね?

まず、通常は3層まで潜る事がないんだよね。
序盤サイトーの夢に入った時も「夢の夢」で第二層までだった。
ロバートに対してはインセプションの必要があったんで、無理やり潜った。

薬でそこまで深く眠ってる状態だと、
「死ぬと虚無に落ちる」様に、通常の潜り方とは法則が異なるんじゃないかと。
通常ではない二層以上上のキックは「危険な状況」になる可能性はあると思う。

438 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:31:12 ID:Dz7Mtet0
インセプションといい、シャッターアイランドといい、レボリュショナリーロードといい・・・
ディカプの嫁はメンヘラばっかだな・・・

インセプ面白かった。
けど眠い時に観る映画じゃないな。
集中力いるし・・・
もう1回観に行きたい。

謙さん、もっとステレオタイプの日本人悪役だと思ってた。
後、アーサーがラスボスとか考えていたが、俺のショボイ予想はあっさり切り捨てられた。
どうやって撮影してんだろ?って映像ばかりだった。
ノーラン凄いね。

439 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:31:21 ID:aqXTwAQJ
>>430
最後のはシェーンのラストと同じで観客に解釈を任せてる
倒れそうになったし、俺はあの後、倒れると思う
目が覚めたのは自然とじゃないかな。薬が切れるのをまったんじゃ?

440 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:33:05 ID:hnAbWdL+
>>438
あの無重力、どうやって撮影したんだろうね?
方法が想像できないw

441 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:33:41 ID:CjXKOGIJ
老けたな、バーンズ

442 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:34:23 ID:IReMdyFL
>>430
独楽は止まりそうにも見えるけど、止まる所は見せない。
いい演出だよね。

第一層(川のところ)でレオとサイトー以外が目覚める
そして、虚無でレオとサイトーが話してる間に他のみんなは現実(飛行機)に戻る。
その後、レオとサイトーも現実に戻る。

という流れのはず。

443 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:34:35 ID:nHHG35hJ
しかし飛行機の狭いスペースに一同集まって眠りに落ちてるわけだけど
世界1位の会社の跡取り息子が有力な競合他社の現社長の顔を知らないなんてことありえるのかな

444 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:34:52 ID:2KWFohjM
じゃあ今回のミッションでは
1〜3層では死んだら虚無落ち
4層(虚無)では夢であることを意識したうえで死ねば上の層に復帰可能

レオと渡辺はもともとの夢の主のロバートが既に目覚めていたから、
虚無から現実にショートカットできたって感じかな

445 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:34:54 ID:3cWvejAI
母親が子供二人おいて虚無に魅了されるか?
たまに女性>母性の人もいるけど、モルは子供に対してさほど愛情無かったのかな。
子供二人とも幼かったし、育児ノイローゼ→現実逃避にハマる だったりして。

446 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:36:04 ID:CQnV3dUq
>>439
オレも倒れると思う

そして2を作って欲しい

あとノーモア映画泥棒に出てくる女の口がエロすぎるだろw
しかも映画泥棒を通報しといて、その後自分は違法ダウンロードってw

447 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:36:32 ID:2KWFohjM
>>445
夢の中で子供を育ててたんじゃないの

448 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:38:35 ID:dvZpdzsV
>>443
これは盲点だったww
サイトーは大企業の裏のドンだった説とかどうよw

449 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:38:44 ID:ORM9WUwu
>>435
ノーランは結構カットを省略して分かりにくい時がある。
最近はマシになったけど。

450 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:38:49 ID:1s2MRDXQ
>>443
大概のメジャークラスな企業は、一同で群れて飛行機に乗るなんてことは絶対ない。

451 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:39:35 ID:hnAbWdL+
>>442
流れ的にはそれで合ってるはずだよね。

車が川に落ちる第一層は「ロバートの夢」
だからロバートが起きれば、みんな帰ってくるってわけだ。

452 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:41:18 ID:aqXTwAQJ
>>443
日本企業(笑)なのかもなwww

>>444
そうだとすると、第三階層での爆発の意味がわからん
もっというと、ロバートは撃たれたんだから第三階層で目覚めても怪我してるだろと

>>445
常識で考えるといくら思い通りになるからって二人だけの世界はそんなに魅力的じゃなくね?

453 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:41:45 ID:DvoOYeRz
>>440
アポロ13の時の撮影は、飛行機の中にセットを作って急降下させて撮影したって聞いた
この映画はどうやったかは知らんけど

454 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:42:35 ID:QKFzbLcd
>>421
3層の爆破はキックをするという合図を4層の奴らに送ったんじゃないか?
あのキックのタイミングに乗れなかったらもう自殺するしか方法がない
コブは4層に過去に行った経験があるから心配ないけどアリアドネは4層を初体験してる
万が一4層を現実だと思い込んでしまったりモルのように虚無に取りつかれる心配があった
だからコブをアリアドネだけをキックで戻らせたんじゃないか?
あと自分は虚無から戻るには他殺じゃなくて自殺や寿命などでしか戻れないんだと思う
コブ夫妻も自殺で虚無から戻ったし、サイトーも自殺っぽかった
あとモルがコブにインセプションされてしまって虚無と現実を判断できなくなった時も自分でコブを殺さずに自殺させようとしてたし
ちょい無理やりかな?どうだろ

455 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:43:33 ID:ORM9WUwu
>>445
むしろ本物の子供に会いたいって願望が強かったのかもよ。
レオが植えつけたインセプションが膨らんでいったらどれだけ強力なものになるかは想像するしかないわけだけど。

456 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:44:31 ID:hnAbWdL+
>>445
夢の世界では自由に世界を構築できるから
子供も自分の最も愛する形で構築できると思う。

リアルと夢がごっちゃになるようになってしまったのは、
妻の精神逃避じゃなく、コブが行った植え付けの為。
その罪の意識持っていたから、コブの「どうしようもない潜在意識」には
いつまでもいつまでも妻が現れ、消す事ができなかった。

457 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:46:10 ID:2KWFohjM
>>452
>そうだとすると、第三階層での爆発の意味がわからん

そうなんだよね
どうしてもどこかで腑に落ちない点が出てくる

458 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:48:49 ID:2lym5l7/
>>440
糸でつったか 実際に無重力状態になる飛行機に乗って
合成したかな。
しかし凄い特撮だよね。

もう少し尺が長くてもいいから
ディレクターズカット版とか期待したいね。


459 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:49:37 ID:ORM9WUwu
何も無いときに死んだら虚無に落ちるが
キックの最中に自殺(自分を撃つ)ならそれがキックになって目覚めるんじゃね?
勝手にそう解釈した。
ここら辺は感覚的なもんではっきりとした正解があるとも思えんし。

460 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:49:47 ID:TtJJFbLG
>>445
育児ノイローゼはコブの理想像に近いイメージであの性格だからありえるな。

ロバートのAEDでの第3層復帰はマトリックス1でのアンダーソン死亡→ネオ
復活なみに傷口蘇生したのか誰か教えて。
平然と社長さんと親子の対面してるから?となったよ。
個々のスレの考えだと3層では死んでるので第2層のエレベーターにスキップ
が正解なのかと思うのだが?

461 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:50:44 ID:2lym5l7/
ひきこもりの人達はずーと夢にダイブしたいだろうな....
ジャイアンのような俺様世界を作れる...
どしょとりあえず鎮痛剤、た、大量に飲もうかな。

462 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:52:09 ID:4BF+6JAS
あの独楽のぐらつきはきっと倒れるよね
自分はあの瞬間あー現実なんだと思ってしまった
倒れるとこまで見せないのは美意識だと思った

463 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:52:24 ID:xbdKBGtE
ラストはご想像にお任せします方式だよね?
もちろん、駒倒れてほしいけど、倒れない気がする。

なんか、子供達の服装とかそのままだし、外で遊んでる姿そのままだし
(レオの夢(記憶再現)の中と)
お父さん?が空港にいるのもなんか不自然だし

ここんとこどうなの?

464 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:52:27 ID:1s2MRDXQ
辺獄時間で50年後、そこには絶望しきった>>461の姿が

465 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:52:54 ID:8kBvs8+Z
>>453
 ホテルの廊下は細長くて飛行に入りそうだし、エレベーターも外はCGだろうし、飛行機内で取れないこともないな。

466 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:53:24 ID:4VJUiBdp
ディカプリオは妻と一緒に夢の世界で50年生活したの?
のわりに老成してないね

467 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:55:12 ID:8kBvs8+Z
>>466
 セックスした夢を見ても、童貞は童貞

468 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:59:22 ID:IReMdyFL
>>463
俺も倒れると思うな。
ハッピーエンドすぎて不自然

帰って来られた!子供達も笑顔で迎えてくれた!夢みたい! → 夢です。

469 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:59:25 ID:dvZpdzsV
>>467
良い例えだw

470 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:59:29 ID:aqXTwAQJ
>>463
俺が倒れると思う理由はラストが>>324じゃないから
あれだけ仕事に支障が出てもどうしても出てきてしまうモルがラストには出てこない

マイケル・ケインが空港にいるのは端からインセプションを成功させるつもりだったからでしょ
その日にアメリカに帰れるから教えておいたんじゃないのかなぁ

服が同じなのは偶然というか、
違ったら観客に「振り向くのか?振り向くのか?」って思わせられないし演出上同じにしないと

471 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:59:42 ID:4VJUiBdp
>>467
あくまでも夢は夢なのか

472 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:01:01 ID:ORM9WUwu
確かコブが強力な鎮静剤を試した時に、飛び起きてパニックに近い状態で顔を洗って
駒を回そうかって時にサイトーが声をかけてきて結局コマは回せてないと思う。
それ以降に駒を回して倒れたシーンあったっけ?
もし夢オチだったとしたらアレがターニングポイントかな?

473 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:01:42 ID:IReMdyFL
>>470
モルとは4階層で決別したから出てこないでしょう。

それに、モルをラストに出してしまうと夢で確定してしまうから
考えオチにならないじゃないか。


474 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:02:58 ID:3eTsRMMb
観てきました。
夢落ちって言われてるけど、自分は最後は駒が倒れるとこをあえて映さないって解釈でした。
あとアーサーが強カッコイイ

475 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:03:43 ID:dvZpdzsV
前スレからだが

763 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/07/18(日) 05:51:10 ID:1rhZcCAf
・インセプションの撮影中の話にこんな記事があった
「年齢とともに体の方もポッチャリしてきたレオナルド・ディカプリオだが、現在、新作映画のために厳しいダイエットを敢行中・・・このシーンは今年末に撮影される予定のアクション・シーンで、ディカプリオがやせこけた姿で登場する。」
・虚無にてモルとの別れ後のコブだが、その後彼はなにを行動したのかが鍵
・冒頭のシーン コブはサイトーを約50年かけて発見し、やせこけた状態である
・サイトーとコブは50年間虚無で過ごした
 夢を現実と思うサイトーは老けていく
 夢だとわかりながらサイトーを探すコブは老けない
・飛行機客室にて夢から起きたコブは50年サイトーを虚無で探し連れ戻してきた
あとのため、まるで夢のように現実が見える
・つまり誇張した演出による感動的なラストの子供たちとの再会シーンは
長年の夢がかなった感動によるコブの主観的な見え方
・現実なのでトーテム(コマ)はその後止まる
・なので答えは
 一重=ストレートに見ればハッピーエンド、
 ニ重=疑って夢おちと見ればデットエンド
 三重にしかけられたラストの真実はハッピーエンド
・監督は確信的なハッピーエンドのため、大物俳優ディカプリオをたった
1分のやせこけた姿を映すためにダイエットさせた

476 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:03:59 ID:dSA+G3BI
ダークナイトよか難しい話でもないし、きちんと字幕と映像観てれば理解できると思う。というかダークナイトみたいに勢いでもなんとかなる映画だろ。
最近の大作映像だけの爆発ババーン映画ばかりだったからたまにはちょい難しい話でもいいとおもうお。

でも街のシーンとかもうちょっとほしかったな。ポスターのように街のロールケーキとか、ビルが構築されてく映像見たかった。部分部分が集まっていく感じで。崩れてくのはあったんだけど。

3Dでもいつかやってほしいな。

477 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:04:43 ID:IReMdyFL
>>468は「倒れない」の間違い。


478 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:05:19 ID:ORM9WUwu
駒は明らかにグラついてたし
とりあえずこの手の映画のお約束としてボカしたって感じじゃね

479 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:08:12 ID:oFxI7M77
結局あの後レオはあの世界から足を洗って
アーサーはアンドレアとコンビを組んで活動していくのかな

480 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:08:33 ID:V0MGOSro
ダークナイトよか難しかった

481 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:08:38 ID:hnAbWdL+
>>460
薬で深く眠っている状態で死ぬと、
例外なく虚無まで意識が落ちちゃうんだと思うよ。
ロバートもサイトーも、夢の中で死んじゃったんで虚無まで落ちちゃった。

虚無に行っちゃったロバートを探しに、コブとアリアドネが虚無に向かう。
虚無から帰るには「死ぬしかない」ので、ロバートを死なせる。
虚無で死んだロバートは、一階層上の3階層に意識を取り戻す(薬で強制的に寝てるのでダイレクトに起きない)。
3階層で父親に会い、コブの狙い通りインセプションされる。

こんな感じ?

482 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:14:38 ID:7Sox9V0V
>>475
・監督は確信的なハッピーエンドのため、大物俳優ディカプリオをたった
1分のやせこけた姿を映すためにダイエットさせた

この必死のダイエットの末の一分が
大して痩せこけて見えないんだよなぁディカプリオw
痩せたせいか黒目がちになってなんかむしろ若く見えた

483 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:14:50 ID:3cWvejAI
>>452
二人だけの世界、いいなと思ったよ。
人間関係に疲れてるからかもしれないw

484 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:16:47 ID:DucNdOh0
ダークナイト信者多いみたいだが、あれ難しい映画か?
インセプションのがよっぽど難しいと思うが(世界観・ルール理解的な意味で)

485 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:18:10 ID:LXekdJRV
2はクリスチャンベール扮する大企業の御曹司の夢に入る話にしてくれ

486 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:18:13 ID:oFxI7M77
子役が2人づつ用意されていて最後にコブが会う子供は
投影よりちょっと成長していると言ってる人がいたけれど違うよね
幼い方の子役はコブの記憶エレベーターの屋上でモルと海辺にいる若干幼い子供の投影の方で
最後に会う子供はやっぱり成長してないっぽい
まぁモルが死んでからどれくらい経ってるかの描写がないからそれでもいいんだけれど

487 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:21:55 ID:U/oSjCaS
コマが倒れる夢の世界だってあり得るかもしれないわけで正解はないと思うね。

488 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:22:08 ID:TtJJFbLG
>>481
その流れはわかっているんだけど、第3層で肉体が失血とショック
で死んでいたのに、どうやって第3層で肉体の傷が修復したのかな
とおもって。
確か夢の主の順番は調合師(おしっこの話からわかる)→アーサー
→イームスの順だと思ったけど(階層ごとに夢の主が残っているから
夢の中の夢でも世界が壊れないため、それに計画に必要な設計図を持
ってないロバートが主とすると、どの階層を構築するにも無理がある)
傷の部分修復はイームスの潜在意識と関係あるのか?



489 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:24:45 ID:4OZNzX1A
夢のなかで何十年も経ってて、起きたら次の日だったら、マジで発狂するかも。

490 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:25:02 ID:4BF+6JAS
>>484
ダークナイト大好きだけど難しいとはぜんぜん思わない

491 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:29:14 ID:dSA+G3BI
無重力空間の格闘が何度か話題になってるのでパンフから抜粋

次に、撮影隊はクリストファー・ノーランの拠点のひとつに移った。
ロンドン北部にあるカーディントン飛行船格納庫だ。
その広大なスペースには、上下左右の方向感覚を失うほど巨大で凝ったセットがいくつも組まれた。

最も複雑なセットのひとつは、無重力状態を創り出すために360度回転できる、長いホテルの廊下だった。
美術のガイ・ヘンドリックス・ディアス、特殊効果スーパーバイザーのクリス・コーボールド、
撮影のウォーリー・フィスターが協力して、その設計と建造に取り組んだ。
当初、彼らは12mほどの長さの廊下を考えていたが、アクションの規模が大きくなるにつれて長さも延び、最終的には30mになった。
廊下は等間隔で並んだ輪に吊るされ、巨大な電気モーターにより最大で毎回8回という速度で回転する。
そのためリモコン操作のカメラが床下のレールに固定され、照明は壁の燭台などに取り付けられた。

廊下以外にも、回転するホテルと部屋のセットが組まれたが、ジョゼフ・ゴードン=レヴィットとスタントチームは
回転する部屋の中でアクションをこなさなければならなかった。
スタント・コーディネーターのトム・ストラザースはこう語る。
「セットが回転するため、まるで洗濯機の中に放り込まれたように、方向感覚や平衡感覚がなくなってしまうんだ。
でもジョゼフは柔軟で強い体の持ち主で、見事なスタントをやってのけたよ」
「あの時は人生で一番いい体になっていた」とゴードン=レヴィットは思い返す。
「スタントをこなすだけでなく、部屋の壁から壁に飛び回りながら、バランスを保つ方法も覚えなければならなかった。
そのためには、床も壁も関係なく、とにかく自分の下で動いているものが地面だと考えるようにしていたよ」

492 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:30:24 ID:hnAbWdL+
>>488
ああなるほどw
肉体の修復って事なら、夢の主であるイームスが操作したんじゃないかなぁ。
ただし、物理的に無茶な改変をすると、こいつが夢の主だってみんなが突っ込んできちゃうけど。

493 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:34:32 ID:oFxI7M77
それ"無重力状態"の撮影じゃなくて1回目の衝撃で重力が上下左右になったときの撮影だよね
みんなが気になってるのはあのふわふわ漂うほうの撮影だと思うけど
ワイヤーなのかな

494 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:35:43 ID:lbMFlnu6
>>491
へええ、すげえな。
こういう金かかってんのを観れるのは嬉しいよねえ。

495 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:42:09 ID:1NiqFmkL
>>441
何処かで観た顔だとは思ったけど
エンドロール見るまで全然気づかなかった。
ある意味この映画で一番の衝撃だったよ。

あと、地味にギターで参加のジョニー・マー。



496 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:43:51 ID:p3lAzRgC
すげえ、面白かった、
これ、アカデミー賞取れると思う。
imdbでもすげえ、いい評価でてるな。
とにかく、必見ですな、
もう1回確認しにいこうぜ。
駒の回転とか、止まりそうとか
しっかり見とくべきだな。

497 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:44:09 ID:2o/SPiCx
別に渡辺剣を否定するわけではないが、この映画に日本の要素を
取り入れる意味があったか?

498 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:46:14 ID:hnAbWdL+
>>493
だねw
どうやってんだろうねぇ。

アポロ13では飛行機急降下を何度もやって
無重力パートを撮影したらしいね。
この映画の無重力シーンは多分、そのやり方は無理だよなー。

なんとなく、アーサーがオールバックに髪固めてる理由が、
撮影方法に関連してそうな気がしてるw

499 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:48:03 ID:TtJJFbLG
>>492
まあ、AEDはロバートに対するキック表現だと思うけど、虚無では上層での
状態変化に左右されず本人が死亡するまで戻れないような気が。
だから、ロバートが仮死状態だと仮定して意識がないが蘇生できる肉体
にしといて第3層に無理やり戻らせ、肉体修復で夢空間ねじらせたリスク
と引き換えにロバートに金庫を開けさせる。
これでミッションコンプリートで筋は一応通るかな


500 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:49:04 ID:+73pcJyH
終盤の年老いた人は虚無状態のサイトーだと分かったけど冒頭のそれもサイトーだったの?
そうだとしたら冒頭に二人サイトーが出てきたことになるけどこれ普通?

501 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:49:13 ID:aqXTwAQJ
>>496
もう一度見る人は第四階層に潜る提案をするアリアドネのセリフをよく読んできて欲しい
あの辺で解説してるだろ、いろいろ

>>497
渡辺謙の役が普通に欧米人でいいだろってこと?
渡辺謙使いたかったんじゃね?ww

502 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:49:38 ID:GQfYBltt
なあなあ。
俺もはっきり思い出せないんだけどさ。
この映画で一度でも駒が倒れたシーンってあったか?


503 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:51:57 ID:4OZNzX1A
ストーリー的にも、映像的(人種的?)にも、アクセントを付けるためじゃない?>日本要素

504 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:52:14 ID:oFxI7M77
肉体修復ができるならまずはサイトーを治してやれと思うけれど
言われてみれば確かにロバートの傷はどうやって治したんだろう

505 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:56:01 ID:dvZpdzsV
>>502
あっただろw

506 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:57:35 ID:TtJJFbLG
>>504
サイトー直してたら、第1層でロバートの防衛以外にも調合師の潜在意識にも狙われて
全員虚無生き確定だったろ、多分。

507 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:58:02 ID:hnAbWdL+
>>499
うん、多分そんな感じやね。

>>504
サイトーの傷は「ロバートの夢」で受けた傷だから
直すならロバートに「これ夢だから直して」って頼まなきゃならないんじゃね?

ついでに言うと、第一階層の時点でロバートに「あ、これ夢だ」って思わせるのは不可。だと思う。
インセプション目的じゃない夢進入だと、通常は第二階層までしか潜らないから。
第二階層まで潜ってるとロバートが思ってる雪山ステージ=実は第三階層じゃないと、
インセプションが完成しない(植え込まれたんじゃなく、自分で判断したと思わない)。

508 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:58:11 ID:GQfYBltt
あ、すまん。
どこで倒れたっけ?
それが思い出せないんだが・・・

509 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:01:35 ID:aqXTwAQJ
>>508
アリアドネに夢を説明してる時に、アリアドネが現実を夢のなかで模倣する
→コブがやめとけという→潜在意識に注目を受ける→モルが出てくる→殺されて起きる
→コブがトーテムを確かめる→アリアドネが出てく

俺の記憶だとこのシーンで一回。ひょっとしたら子どもと電話するシーンでもあったかな

510 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:04:42 ID:GQfYBltt
ああ、そうだったんだ。
ありがとう。
あんまし覚えてないんだが。
俺は自殺した嫁さんが正解でデカプは最初から夢の中にいるんだと
信じて疑わなかったから、
もしかして一度も駒は倒れてないんじゃないかと思ってしまったが
勘違いか・・・

511 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:04:56 ID:TtJJFbLG
>>507
第1層目はロバートを調合士の夢に引き寄せ、あたかもロバートが自分の夢のように
見せかけたフェイク。
そのため最初に雨が降ってたのは調合士の水分の取りすぎによる影響が出ている、てあったような
それこそ、夢の共有がなせる業だし、そうでなくてはアドリアネの設計の存在価値がなくなるよ

512 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:07:24 ID:1CF2QKg9
明日にでも観てこようかと思うが(混んでる?)、物語(作品内の出来事)がそのまま映画の形式にかかってくる
って構造は昔、『ゲーム』でフィンチャーも似たようなことしてたな(前作『セブン』のがショッキングでイマイチに思われてるが)
まああっちよりこっちの方が作りこんでて、完成度も高いってわけかな?

そういう作品には抵抗がないから楽しめそうだな。

513 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:08:14 ID:kOX7ctDi
>>485
シンプルだけど微妙にモジュレーションのかかったギターが
ひんやりして気持ちいいと思ってたら
ジョニーマーだったから
俺もへーーーって思いました

バーンズもまったく同様で
誰だっけ、どっかで見たん抱けどなぁ・・・と思ってましたw

514 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:12:39 ID:FFSD4NX6
日本要素はサイバーパンクへのオマージュでは?
ニューロマンサーとかブレードランナーとかの

515 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:15:20 ID:ORM9WUwu
完成度はともかく娯楽性は高いよ

516 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:15:53 ID:kkSRyLni
とりあえず見てきた。最後のコマの解釈は色々あると思うけど、
暗転する直前にコマが倒れてるような音(ゴリゴリゴリって音じゃなくてシャーって感じの音)
これがあった気がする。これが夢ではなく現実だってことなのかと思った

ただ、子供がコブの記憶のときと全く同じ姿ってどうなんだって疑問はあったな。
コブが指名手配受けてどれだけ逃げてたかって説明はなかったから分からんけど。

517 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:16:33 ID:kkSRyLni
>>514
ニューロマンサーは映画化の話一応出てるねw
チバシティがどうなるか楽しみだけど

518 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:26:54 ID:xvs1xWYd
>>497
単純に興業の問題か、と。DVDのおかげで映画館で見る人は減ってるらしいけど、
日本は興行収入いいんだって。だから日本人客をいぱーい入れるために
日本人を使ったと思うけど。
他のHW映画で「グリーンホーネット」というのもアジアでの観客動員数を
考えて カトーさんという役名の主役級の人が出る。

「サイトー」とか「カトー」って発音しやすいのかな・・?



メガゾーン23もパプリカも好きな自分には マトリクスもインセプションも
好きだな。CMだと「アイディアを盗む」って散々言ってるのに「植え付け」
なんだから、なんか?ってなってたわ。 


519 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:28:20 ID:V0MGOSro
これってサイバーパンクなん?

520 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:28:50 ID:p3Oc7kh4
一つ腑に落ちないところが
本人しか知り得ない駒は、夢の設計士には創れないと思う。
それだと駒は自分で創ったことになるから、自分の想像通りの動きをするんじゃないのかな

521 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:31:07 ID:J0YqbJfw
アーサーの格闘シーンは宙づりで筒状の箱回転、ってことか。
体幹がやけにまっすぐだから絶対吊ってると思った。


522 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:39:01 ID:2o/SPiCx
あれ水中での撮影だろ?

523 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:40:29 ID:J0YqbJfw
エンドロールに子役の名前が2人あるって情報、気になるんだ。
ほんと?


524 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:41:23 ID:gdCnjoZX
6才と9才で子役を分けたらしいな
そこまで凝るとは

525 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:42:24 ID:kkSRyLni
>>523
(3years)と(5years)は覚えてるけど、
もう一回あったと思う。細かいのは覚えてない

526 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:42:36 ID:9Iv06YrM
素朴な疑問。
なんで第3階層以降って無重力じゃないの?
映画内で説明あったっけ?それとも細けえこたぁ〜(略 ってかんじ?

527 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:43:24 ID:hDWGgya8
>>509
東京で子供たちからの電話に出る前に、コマを回しながら銃を
顔の横に持ってきている。コマが止まったんで銃を下ろした。

528 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:45:33 ID:aqXTwAQJ
>>527
やっぱりあったよな。あったような気がしたんだ

529 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:46:14 ID:hDWGgya8
>>523
(3years) 姉
(20month) 弟

(5years) 姉
(3years) 弟

って出てた


530 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:46:23 ID:QKFzbLcd
>>526
直下の層じゃないから影響ないんじゃね?

531 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:48:32 ID:xvs1xWYd
敵がバラバラ出てきたのは、ロバートがガードの訓練かなんか受けてたから
なんだよね?1、2層目では知らないんだからしょうがないとしても
2層目の途中から3層目では確実に夢の中だ、とロバート自身が
わかってんだから、あの敵を0にすることも可能なんではないか?と
思うけど、どうなんでしょう?でも0だと映画としてイマイチなんかな。
わかってても自分でもどうしようもないんかな、、夢の中だと。
それが気になる。


誰か前のほうで書いてたけど、触感がある夢見たことある、とかって。
自分の場合、触感がある夢 って後で現実に起こるんだけど、
そういう夢を見た人は皆そうなのかな・・?
あんまり気持ちいい夢じゃなかったりするけどね。

532 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:50:22 ID:hDWGgya8
>>526
説明はなかったと思う。
俺も気になってたんでさっき2回目見てきたけど結局分からん。

それと雪山で病院爆発させる意味もよう分からん


533 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:51:00 ID:qViiLdI6
す、すまん。面白くなかったんだが。
そもそも、どういう理屈で各々が夢の中で落ちあえることになってんの?
タイムマシンみたいな皆さん御存知の機械じゃないわけだから説明要るだろ

おきられない状態で死ぬと虚無に落ちるって言うけど、その場合は薬が
切れるまで別の夢見てますでいいじゃん。何で虚無?

534 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:52:32 ID:gdCnjoZX
'Inception' Dreams Up $60.4M Opener; 'Sorcerer's Apprentice' Nightmare $17.3M

ttp://www.deadline.com/2010/07/solid-3m-midnights-for-nolans-inception/

昨日、一昨日と都合がつかず観にいけなかった
先行上映の間に観に行きたい

535 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:52:42 ID:W2cAp+Rp
>>531
オレは振られた彼女とナニしてる夢みてたとき抱きしめてる感覚がリアルだった
ただ起きる直前の浅い夢で実際に枕を抱きしめてて脳が勘違いしてただけだったな

536 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:53:14 ID:J0YqbJfw
じゃあ現実ってことか。ん 駒止まる前に電話かかってきてなかったっけか。
そのときはたいした重要だとおもわなかったから曖昧西か覚えていないな。

電話での会話だが、
祖母的な存在が最初に電話に出て、娘に代わったと思ったんだが。。

子供達が女の人の声で呼ばれるシーン、あったよな?
ラストシーンでも子供達が振り返る前に無かったかそれ。

「おかあさんは?」みたいな質問されて遠いところへ行ったと話していたから、直接つながらないとしても
時間が経ってるって説はなんか納得いかないんだ。

でも2人名前があったといわれれば出てることは確実なはずだ。
矛盾するなあ


537 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:54:43 ID:hDWGgya8
>>531
潜在意識がロバートの意識とは関係なくロバート自身を守っている。
潜在意識は自分自身でも操れないとコブがアリアドネの実習中に言ってたろ

538 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:58:38 ID:hDWGgya8
>>536
何を言ってるんだ?
どこが疑問なの?

539 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:59:53 ID:J0YqbJfw
あっ
もしかして3歳の娘と20ヶ月の弟って、コブが一人夢みてモルとの密会をアリアドネに発見されて
そこあたりで回想シーン的に出てきてなかったっけか。
さっきみてきたひと教えてほしい。

540 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:01:13 ID:mOwcMoLt
熱い議論交わしてる最中で悪いが、教えてくれ教えてくれ!
先行上映って当日券で普通に見られるの?

541 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:01:16 ID:hDWGgya8
>>530
でもワゴンが川に突っ込んだ時、雪山が雪崩起こしたぞ。
イームスも台詞で説明してた

542 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:02:09 ID:W2cAp+Rp
>>536
子供の年齢のことかな?
コブの夢の中の思い出で浜辺で子供と遊ぶモルのシーンもあったしそれが現実の3年前かもしれない
飛行機乗って逃げる前の笑顔が見れない子供とラストの子供の年齢は同じかもしれない

543 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:03:10 ID:qMthVCAY

パラドックスだ。

↑これ最強。そうだよね?


544 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:05:35 ID:hDWGgya8
>>539
ビーチで遊んでるシーン?たぶんそうだと思う。
それ以外のシーンは同じ子供だった。


545 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:06:12 ID:J0YqbJfw
>>538
なんとなくだが、
モルが自殺してからサイトーに依頼を受けるまで2年の開きがあるのか、もしくは
コブとアリアドネによる回想シーンに子役が出てきているなら、
コブとモルが夢にハマってしまう前からモルの自殺まで2年って事でいいという推測成り立つかと思って。



546 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:08:57 ID:aqXTwAQJ
>>540
映画館に行って普通に券を買えばいい
なにもかわらん

>>543
一緒にみにいった奴に矛盾を指摘されたときにカッコつけて言うわww

547 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:09:33 ID:dvZpdzsV
>>529
まじかよ最後の音楽といい芸が細かいなw

548 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:10:26 ID:mOwcMoLt
>>546
一般公開と一緒か、ありがとう

549 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:20:52 ID:qMthVCAY
6040万ドルかー。十分じゃない?
3Dじゃないんだし

550 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:35:10 ID:MgMYLH9O
レイトショーで観てきた。

父親が死んで悩む息子に「自分らしく生きろ」と教える教訓映画でした・・・・アレ?

551 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:37:32 ID:hDWGgya8
>>472
そのシーン以降倒れていない。
でも、その後も何回か自分の夢の世界へ行ってるからコマは回してるはずだとも思う。
それか、自分が自分の夢に入ったことは分かっているんだから、コマは回す必要がないと思っていたのかもしれない。

552 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:42:43 ID:4GXsxLbQ
エレベーターのキックのアイデアって絶対エレベーターが「落ちたときジャンプすれば助かる」説から考えられてるだろww

553 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:44:05 ID:dvZpdzsV
北米では順調に1位発進な模様

781 名前:名無シネマさん[sage] 投稿日:2010/07/19(月) 04:35:55 ID:XMIdWAqW
Weekend Box Office
(1) Inception $60.4 mil
(2) Despicable Me $32.7 mil / $118.4 mil
(3) Sorcerer's Apprentice $17.4 mil / $24.5 mil
(4) Twilight Saga: Eclipse $13.5 mil / $264.9 mil
(5) Toy Story 3 $11.7 mil / $362.7 mil

554 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:46:56 ID:4GXsxLbQ
つか女がポーン作ってたけどあれでどうやって夢と現実を見極められるんだ?
コマの不安定要素やサイコロの確率ならまだわかるが。

555 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:47:37 ID:ww+uQyYZ
このスレを読んで、自分の理解の足りてない部分が色々補完されてよかった。
特に虚無関連。
@虚無=第4階層である。第3層で眠ると第4層=虚無に着く。
 コブやアリアドネはこの方法で進入した。
Aまた、睡眠薬の影響で起きるに起きれない状況で、
 夢の中で死ぬと問答無用で虚無に落ちる。
 サイトーやロバートはこの方法で虚無に入ってしまった。
B他の階と同じく、虚無では現実と比べてゆっくりと時間が流れる。
 4階層目だけあってかなりのゆっくりさである。
 かつてコブとモルが50年暮らしても、現実では一瞬だったほど。
C一つ浅い階からのキックで目覚める他の階と違い、虚無から復帰するには1度死ぬ必要がある。
 なので1階層目で傷を負って死んだサイトーは車が橋から落ちても虚無に落ちたままだった。
Dサイトーは死ねば復帰できることを知らなかったため、コブを待ち続けた。
 そんな描写は無いがコブに死ねばいいと教えてもらい、自殺した?
 アリアドネはコブから過去に虚無から戻るため線路で自殺した話を聞いていたので、
 ビルから飛び降りることで復帰できた。
E通常虚無から復帰すると第3階層に戻る。
 アリアドネとロバートはビルから落ちて第3階層で目覚めた。
F夢の主が目覚めて、戻るべき第1〜3層が無い状態で虚無から脱出すると、
 コブとサイトーのように1〜3層をすっとばして現実に戻る。
G1〜3層のように皆でチューブを繋いでいっしょに眠ったわけではなく銃で撃たれて死んだはずのロバートが
 コブの夢で出現するということは、虚無世界は夢の主など関係なく皆繋がっている?
 そのためコブは時間はかかったものの自分の夢の世界の中でサイトーを探し当てることができた。
・・・という感じであってる?間違えてたら指摘して下さい。
あとは3階層でイームスが爆弾を発火させた理由がいまいちピンとこないのだが、誰か教えてくれないか?

556 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:50:12 ID:MgMYLH9O
>>555

爆破はキックなんじゃね?

557 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:52:29 ID:ww+uQyYZ
>>556
うん、虚無からキックで戻れるならそうなんだろうけど、
でも虚無から戻るには自殺しかないわけじゃん?
だからイームスの爆発は意味ないんじゃないかなーって。

558 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:56:49 ID:MgMYLH9O
>>557
虚無に落ちたのは置いておいて3階層から2階層に戻る人の為の爆破かな

559 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:00:21 ID:6WybHZoK
>>555
454 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:42:35 ID:QKFzbLcd
>>421
3層の爆破はキックをするという合図を4層の奴らに送ったんじゃないか?
あのキックのタイミングに乗れなかったらもう自殺するしか方法がない
コブは4層に過去に行った経験があるから心配ないけどアリアドネは4層を初体験してる
万が一4層を現実だと思い込んでしまったりモルのように虚無に取りつかれる心配があった
だからコブをアリアドネだけをキックで戻らせたんじゃないか?
あと自分は虚無から戻るには他殺じゃなくて自殺や寿命などでしか戻れないんだと思う
コブ夫妻も自殺で虚無から戻ったし、サイトーも自殺っぽかった
あとモルがコブにインセプションされてしまって虚無と現実を判断できなくなった時も自分でコブを殺さずに自殺させようとしてたし
ちょい無理やりかな?どうだろ

>>558
キックは一つ上の層でやらないと意味がない
つまり3階層から戻るには2階層でのキックが必要で3階層の爆破はこれには関係ない

560 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:01:03 ID:hDWGgya8
>>421
第三階層の爆破については説明していない。
そもそも爆破は第三階層に着いた時点で予定されていた。

アリアドネの台詞はこんなことを言っていたと思う。

「第四階層(コブの虚無)に行ってロバートを探し出す。」
「音楽が終わった瞬間を合図にして虚無世界から抜け出す。」


実際にはイームスがAEDを使った時に虚無では雷が鳴って、刺されたコブがアリアドネに「早く行け必ず戻る」と言い、アリアドネは落ちていった

561 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:08:43 ID:5y51NjDk
ちょっと分からん事があるから分かる人教えておくれ。

@ロバートの夢の中になぜ夢の警備員がいたのか?
Aラストシーンでなぜ子供たちがいつも夢に出てくる格好と同じ格好/同じシーンだったのか?
Bラストシーンでなんだか効果音と実際の動作の音がずれているような印象だったがなぜか?
Cサイトーが虚無の層/第5層?でコブに話しかけていた場面で『ここは現実ではない、死ななきゃ戻れない(うろ覚え)』という
 アリアドネにしか話していない台詞を話していたがなぜサイトーはその言葉を知っていたのか?
Dロバートの夢に侵入する前の世界ではコマはちゃんと止まっていたが、ラストシーンのコマは止まるのだが
 止まらないのだかわからない動きをしており現実/夢どちらとも受け取れる暗示をしていた。そう考えると
 ラストシーンが完全に夢だとしたらおかしいし(始めの世界から夢だということになってしまう/駒の設定が夢だと考えれば
 つじつまが合うがそこまでしてしまうと・・・)、上記の質問理由からラストシーンが夢だと考える要素を
 多いし、、、と考えるとラストシーンは夢と現実が混ざってしまっている世界だと考えるのが自然か(サイトー
 の発言の場面ぐらいから暗示されていると考えれば更に自然な考えかたになる)?

562 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:10:56 ID:hDWGgya8
飛行機での10時間は夢の世界だと、
第1層...1週間
第2層...6ヶ月
第3層...10年

563 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:14:15 ID:kOX7ctDi
伊藤計劃さんに見させてあげたかったなぁ・・・

564 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:23:17 ID:hDWGgya8
>>561

@ロバートの夢の中になぜ夢の警備員がいたのか?
・ロバートは自分のアイディアを守るためのトレーニングを受けていた。
このことはコブ一味は知らなかった。
第2層ではそれを逆手に取ったMr.チャーリー作戦が行われる。

Aラストシーンでなぜ子供たちがいつも夢に出てくる格好と同じ格好/同じシーンだったのか?
・分からん。まだ夢の中かもしれないし、現実かもしれない。そこが判断できないように同じ格好なんだ。あとシーンは多少違うと思う。

Bラストシーンでなんだか効果音と実際の動作の音がずれているような印象だったがなぜか?
・自分は気づかなかった。

Cサイトーが虚無の層/第5層?でコブに話しかけていた場面で『ここは現実ではない、死ななきゃ戻れない(うろ覚え)』という
 アリアドネにしか話していない台詞を話していたがなぜサイトーはその言葉を知っていたのか?
・第4層です。そんな台詞はないと思う。サイトー「あのころの約束を守れと言うのか」コブ「若い姿でまた会おう」と言ってサイトーは銃に手をかける。

565 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:27:01 ID:hDWGgya8
>>561

Dロバートの夢に(ry

>>始めの世界から夢だということになってしまう
なぜ?

566 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:28:07 ID:ww+uQyYZ
>>559
>>454の言うのは爆破によるキックで4層の人間を目覚めさせるってことだろ?
でも実際は4層というのはキック無効の世界で、自殺でしか出られないんだから意味なくね?
ということを言いたかったんだ。
>>560が言ったように、爆破はあくまでキックではなく「合図」であり、
アリアドネ達の体に衝撃を与えて、「時間無いから早く自殺して戻ってこい」
という意味で爆破を使っていたというのなら納得。

567 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:39:25 ID:hDWGgya8
>>566
いや、合図でもないと思う。
だって第4層に行く予定がなかったのに、爆破は最初から予定されていたから。


568 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:45:17 ID:ww+uQyYZ
>>567
ああ、そうか・・・スマン、>>560をよく読んでなかった。
うーん、じゃあなぜなんだ・・・
深く考えない方がいいのかな?
ただ単に敵をまとめて倒すためとか

569 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:50:49 ID:ePle8Cyz
最後のほうの第4階層でコブとモルが分かれてサイトー探しに行ったって言う人多いけど
あそこでコブとモルが分かれる描写なんてあったかな?

あのときコブは深い罪悪感に触れてたし贖罪のためにそこでまたモルと50年暮らしたってことはないかな
コブは虚無世界の時間が極端に遅いことを知ってて急いで戻る必要がないことを知ってたわけだし
それでその後探しに行ったサイトー年がとってた理由もわかる


570 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:58:24 ID:uOvffm1d
なんか映画見ないでスレだけ見てると超絶難解映画に思えるんだが

571 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:58:43 ID:hDWGgya8
>>569
モルはアリアドネに(アドリブで)撃たれて、結果死んだと思うよ。
そんな感じの描き方だし。分かれて探すなんてあり得ない。
コブ一人で数十年探して、サイトーと一緒に自殺して現実に戻ったと

572 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:03:48 ID:hDWGgya8

虚無世界はこれは夢だと自覚していれば、歳とらない。
夢なのに現実だと思っていれば歳とる、でいいと思うよ。
サイトーは現実だと思ってしまったので老人に、コブは当然夢だと分かっているので
数十年捜し続けても若かった。ちょっと痩せはしたけど

573 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:04:40 ID:FbtRNb+b
最後にコブがサイトーを連れ戻しに来たときサイトー爺さんになってて
>>475によると虚無内で50年経過していたということだけど
現実の10時間は1層は2週間・・3層では50年経過という説明があった気がしたんだけど
もっと時間が経ってないとおかしくない?




574 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:04:45 ID:NIDvV/hS
『インセプション』65点
≪たいした超大作、休養をとって本気で挑むべき≫
http://movie.maeda-y.com/movie/01487.htm

575 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:05:15 ID:ww+uQyYZ
>>569
それだとさすがにサイトーさん可哀そうすぎじゃないか・・?w
いくら現実では時間が進行しないとはいえ
奥さんとイチャイチャするため体感時間で50年放っておかれるとはww
コブはあの時しっかり自分の過去の記憶から決別し、
すぐサイトーさんを探しに行ったと思いたい。
時間がたってたのは虚無世界は共有世界で広大なので(>>555のG)
探すのに手間がかかったから、
と脳内補完しているんだけどこの説も実際怪しいよな・・

576 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:13:31 ID:dvZpdzsV
>>574
前田の結論が腑に落ちないw

577 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:15:27 ID:hDWGgya8
>>573

562 名前: 名無シネマ@上映中 Mail: sage 投稿日: 2010/07/19(月) 05:10:56 ID: hDWGgya8
飛行機での10時間は夢の世界だと、
第1層...1週間
第2層...6ヶ月
第3層...10年


578 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:18:37 ID:ePle8Cyz
>>575
いや、サイトーさんが可哀想過ぎるのは分かっているんだよ
ただこの監督が何故作戦に直接関係のないモルをかくも多くこの映画描写したのか?
コブがアリアドネと一緒に戻ったわけでなくその後のコブの行動が不明なことを考慮すると
俺の脳内ではそうでないと納得できないのよね・・・正直わからんけどw

579 :名無しシネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:26:15 ID:sLIl2XTD
>>540
正式公開前だから前売り券で入れたよ
前売り券はまだ売ってるし

580 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:30:33 ID:v/cTO+97
サイトーの妖怪に近い特殊メイクを見ると
70,80歳には見えない。
もっと果てしなく時間が経ってる象徴なのかもしれない。

581 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:37:46 ID:hDWGgya8
>>580
俺もそう思う。50年虚無で過ごしたとか言ってる人がいるけど、
そんな具体的な数字は出てきていないので根拠なし。
計算上10時間は第4層では250年近くになるはず。


582 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:39:31 ID:6wDr/d2w
3層の爆破って最初から予定されてたのか?
夢に侵入できる機械は一つしか持ってる描写しかないのにどの層でも必ず一つ持ってた
それと一緒で爆薬も常にどの層でも持ってたんじゃない?
てか所持品等は基本的にどの層でも一緒になるんじゃないか?
そうじゃないと3層で夢に侵入する機械をわざわざ持ってるのが不自然になる

それかコブが最初から誰かが虚無に落ちてしまった時のために3層でも爆薬と夢侵入装置を持ってるようにしたんじゃないか?

583 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:55:48 ID:hDWGgya8
>>582
夢の中だからドリームマシーンは自由に出せるでしょ。
ロバートがモルに撃たれた後病院内で全員合流し、イームスはすぐにロバートをAEDで復活させようとしたが
それをコブが「無駄だ、虚無の世界に落ちた」と言って静止し、イームスは爆弾を設置しにいこうとするが、
さらにアリアドネに静止され第4層に行こうと言い出す。って感じの流れだと記憶してたけど、ちょっと自信なくなってきた


584 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:01:54 ID:6wDr/d2w
>>583
夢の中で例の装置を自由に出せるなら爆薬も自由に出せて何の問題もないと思うけど
あの装置だけ夢の中で自由に出せる描写なんてあったっけ?
自分も土曜にまだ一回見ただけだからあまり細かいとこまでは覚えてないから断定はできないんだけどさ

585 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:03:59 ID:dvZpdzsV
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1036737.jpg

インセプター「最強の<寄生物>は“アイディア”だ!」

586 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:08:01 ID:ePle8Cyz
>>581
でもさー四層に行ったのは3層時間の最後のほうだよね?
250年という時間は飛行機からで夢に入っていきなり4層に行ったならという理論的なものでしょ

587 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:09:31 ID:hDWGgya8
>>584
もちろん爆薬も自由に出せると思うよ。
ただ、病院を爆破させる意味がはっきりしない(この話題ループしてるけど)。
第4層に行くことが決まってから爆破の用意をしたとしても、キックにはならないはずだし
死んだら全員虚無っちゃうんじゃねーかと

588 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:15:45 ID:5HiUqSJ/
第4層にいた、あのおじいちゃんって、もう一人のコブじゃなかったっけ?
第4層の中で二人で年を取ったという描写があったし。
・・・、もう一度映画観てくる。

589 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:16:57 ID:6wDr/d2w
>>587
自分も爆破の意味がいまいち分からないけど前のレスで合図だとかっていう意見があったと思う
あと自分がパッと思いつくのは虚無でも上の層からのキックで戻せるとイームスは思ってたとか
虚無についてしっかり理解してるのは過去に行ったことのあるコブだけのような気もするし

590 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:19:35 ID:hDWGgya8
>>586
そう計算上よ。最大でそのくらいの年数ってこと。
観客には何年たったかなんて想像するしかない。
老サイトーが現実世界の寿命から考えられる年齢以上の歳をとっていても
おかしくはないってことを言いたかったの。あの老け方からしてね。
2001年宇宙の旅へのオマージュだと思うし

591 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:53:59 ID:hDWGgya8
>>589
そうだね。急遽病院爆破が決まったのなら、合図の為が妥当だね。
ダメだなー記憶力なさすぐるorz

592 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:02:16 ID:fZbHx2M4
みた。
途中が少し冗長(根性で120分枠に収めるべきだった)とか設定云々とかは置いといて、
親子のつながりに素直に泣いたわ。
仕掛けられたものとは言えアーサーと父親とのやり取りとか、
コブの子供sの振り返って顔が出るシーンは大泣き。
設定よりも、ストーリーの根幹に感動した。

女の子に涙拭いてもらって・゚・(ノД`)ヽ(゚Д゚ )ヨシヨシされたわw

ちょっと奥さんとのやりとりがなー、ストーカーっぽくねえ?

593 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:07:09 ID:xrmVSsB6
>>592
アーサーじゃなくて、ロバートだぞw

594 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:10:59 ID:fU9HEkVr
このスレッドとWikipedia英語版のPlot(現時点ではかなり忠実に書いてある)
をあわせて読むと分かり易かった。おすすめ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Inception_(film)

595 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:15:33 ID:WuzTTBEA
早く日本語版のwiki誰か書いてくれ。
もう一回見るのめんどいからwikiでまとめて補完したい。

596 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:16:18 ID:mZISmsJT
みんなも夢共有マシンの中央にあるゴム球をシュポッと押してみたくね?

597 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:28:35 ID:hDWGgya8
>>594
これでは雪山要塞の爆破はキックだと言ってるね

Meanwhile, they are running out of time, since at each level, the team has planned to set off "kicks" to help them escape back to reality:
explosives on the mountain fortress, explosives in the hotel, and the crash of the van through a bridge barrier and into a river.

598 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:29:47 ID:IUFIYns6
肉球に通じるものがあるよなw

599 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:30:38 ID:6vYsF9e3
金髪美女が美女じゃなかった
って何回書かれた?
マジでイラッとしたんだけど

600 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:47:38 ID:oZ13ftv3
サイトーが虚無の世界で事故死すると、現実の世界で死亡するのかな?
原因がわからない死に多様される心不全扱いになるのか

601 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:53:38 ID:WuzTTBEA
>>574
この人結局細かい部分はよくわからなかったんだろ?だからこの評価。俺と同じだwww
ここのスレの人達の方がよっぽど理解してるみたいだ。

602 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:08:06 ID:4l5O7Bxx
>>599
女優を美しく撮れないのがノーラン
今回のマリオン・コティヤールは珍しい例

603 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:09:03 ID:07QklQ8C
>>574
>感情に響くものは少なく
これには同意w凄いとは思うんだけどさ

604 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:13:52 ID:oCbKm0MM
imdb3位

605 :うんこ:2010/07/19(月) 09:20:23 ID:3+kEP/fw
マリオン・コティヤールは美しすぎるな…。
イームス役の人って今度マッドマックスの主役やるんだよな。
写真見たとききめぇと思ったけど、インセプション見て好きになった

606 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:20:46 ID:WCp2WMQv
あの学生の女の子好きなんだけど、名前なんていうの?

607 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:23:00 ID:xn/i2UL2
ラストは、夢でしょ。
子供たちが成長していないし、服装も後ろ姿のポーズも同じ。
第一、アメリカの空港にフランスに住んでいるはずの義父が迎えて来てくれてたという時点でありゃ?だよ。
義父はいつ連絡を受けてアメリカに渡ったんだ?
空港からいきなり子供たちの待つコブの実家に着いた場面に切り替わるのも不自然。
「ここにどうやって来た?」を暗示している。
コブはまだ夢から覚めてない。
今までは見られなかった夢の続きが見られるようになったというだけで、現実の
本体がどこで何しているのかは不明というオチだと思う。


608 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:27:49 ID:xrmVSsB6
>>607
フランスにいた義父が迎えに来てた点は、俺も「?」と思った。


609 :うんこ:2010/07/19(月) 09:28:36 ID:3+kEP/fw
エレン・ペイジ。
ジュノでブレイクした。
ハードキャンディっていうサイコものにも出てる。
今はドリュー・バリモアの初監督作のローラー・ガールズ・ダイヤリーズが公開してる

610 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:30:38 ID:xrmVSsB6
>>606
俺も好き。
予告で観たときはそんなに思わなかったけど、可愛いと思った。

611 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:53:40 ID:WCp2WMQv
>>609
ありがとう!

612 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:03:58 ID:z5M9iHKZ
しかしあんなタイミング合わせづらい曲を合図に使っちゃ駄目だろ
普通はBzのウルトラソウルにするだろ?

613 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:12:55 ID:4l5O7Bxx
>>612
曲に合わせてキックするのではなく、時間を連絡してるだけだから

614 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:13:08 ID:18EFvkpS
ここまで見てきて思ったけどお前らの映画の楽しみってまさにゆとりそのものなんだよな。
ストーリーや演技を楽しんでるだけ。
イデオロギー、脚本、照明、動き、編集、サウンド、ミザンセヌetc

映画の一瞬一瞬を感性で味わいつつ分析するのが俺ら上級者の楽しみ方なんだよ。
そんなことも知らずただ漠然と楽しいか楽しくないかを味わってるお前ら大衆とはレベルが違うわけで
まぁ何言っても自分を正当化することしかできんわな。自分が馬鹿だとわかってても。


615 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:17:42 ID:kkSRyLni
>>607
コブから仕事が成功すれば子供に会える(アメリカに帰れる)という話は聞いてた。
コブの仕事の成功を信じて、空港で待ってたという説明は一応はできるかも。
空港から家に切り替わるのは無駄なシーンを切ったとも言える。
どっちにも取れるようにして、かつ最後のコマの演出でさらにどっちにでも取れるようなった感じ。。

ラストの暗転後にコマが倒れたような音がした記憶があるけど、
いかんせん疲れてたから自分の記憶に自信がないので、
もう一回見る人いたら気にしてもらいたい。複雑なプロットじゃないのに妙に疲れる作品だった。

616 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:25:01 ID:WuzTTBEA
>>615
俺の記憶だとコマの速度が落ち始めて暗転だったと思う。
だから普通に現実だと思ったけど、
でも言われてみるとラスト部分はあまりにも駆け足すぎるし、
これも観客にどっちかわからなくするための監督の計算なんだろうな〜。

617 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:32:23 ID:lbMFlnu6
キャラクターの名前が象徴的だよね。

アリアドネはギリシャ神話で迷宮に糸持ってって脱出したから、
現実復帰のキーパーソンなんだろうなってのが予想できたけど、
他のキャラもなにか由来となるエピソードがあるのかね?

アーサー王?第二層で活躍したけど聖剣を抜くような派手さはないか。
イームス?はデザイナー?
カッブ?は安打王の野球選手くらいしか思いつかなかった。

618 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:33:17 ID:xn/i2UL2
>>615
義父のことと、空港から実家までの経路省略はそれで納得してもいいんだが、
子供たちの服装やポーズまでが同じってのはやはり変なんだよな。
特に、上の女の子は、東京から電話で話をしたとき、かなり大人びた口ぶりで
「おばあちゃん(?失念、誰かの名前だったかも)はパパと話したくないと言ってるよ」
と答えていたよね。
呼ばれて振り向いてぱーっとパパに抱きつく反応するような幼い感じじゃなかった。

619 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:52:37 ID:xbdKBGtE
>>618
同意。
最後の子供のシーンがやけに違和感があるんだよね。
毎日、同じ服で同じ場所で遊んでるのかよって思った。
どれくらい子供と離れてから時間が経っているのかの説明ってあった?


620 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:00:04 ID:4dXKdm3T
ちょいと質問なんだが、虚無でコブとサイトーが会ったときコブは歳をとっていなくて、サイトーは
年老いていたのは、コブはここが夢の世界であると知っていたからということだが、
コブとモルの会話で「一緒に歳をとったじゃないか」という会話のときの回想シーンで
二人が老人になって手をつないで歩いていたのは歳をとりたいと願ったから夢の世界でも歳をとった?

あと虚無の世界についてなんだが、最後のコブとアリアドネが入っていった虚無の世界は
過去にコブが設計したものだよね?
パンフレットには過去に夢の共有者が虚無で世界を構築していればその世界は残ることとなると書いてあったし。
このことから虚無と第一層の夢の世界との違いは自殺して脱出するか、キックで脱出するかの違いだけ?
最初虚無の世界と聞いたとき、真っ暗で何も無いここが夢か現実かもわからない世界を想像したんだけど、
コブとアリアドネはしっかりここが虚無の世界であるとわかっていたことから、第3層から自ら虚無の
世界に入って場合は、虚無の世界でも現実と夢の世界の区別がつくということ?

むずかしい。。

621 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:02:49 ID:kkSRyLni
>>619
確かなかったはず。
モルの死からどれだけ時間が経過してるかは分からない

>>618
確かに東京からの電話はそっけなかった。
俺はあの時点でコブが盗みの仕事が忙しくて中々家に帰れない、
もしくは離婚してて子供との関係も疎遠になってるんだと思ってた

622 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:05:04 ID:h2fwet2I
>>612
コティヤールがエディット・ピアフ演じてたんだからあの曲でいんじゃね?
まあ元々ノーランはデイヴィッドボウイやスティング、フリートウッドマック、シンプリーレッド辺りがすきみたいだけど

>>617
まあノーランは英国育ちだし野球なんか知らんよw

>>605
トム・ハーディは役でめっちゃ化けるよ いい味出してたちょっとタラコだけど
それにアーサー共々一番活躍してたなフィジカル的にもw
ジョセフはとりあえずヒースレジャーをほっそりさせた感じに見えた
垂れ目で目細いところとか
渡辺謙は所々発音がコティヤールよりぎこちなかったけどビギンズより出番が多くてよかった

パンフに「謙はビギンズで2日しか撮影なかったから今度は沢山出したかった」てコメントが
なんか彼なりに気を遣っててよかった
しかしインセプションはフォ路ウィング並みに面白かった

623 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:11:29 ID:ZSx39O3/
『メタフィクション』=フィクションの仕掛けを意図的に描き出すもの
効果としては、「それが作り話であることを意図的に読者に気付かせることで、虚

構と現実の関係について問題を提示する」。
平たく言うと、作中で「これは作り話ですよー」って観客にような作品のことを『

メタフィクション』っていう、らしい。
身近な例だと、ギャグ漫画なんかでよくある「なんで死なねえんだ?」「マンガだ

からだよ」みたいなくだりとか、昔の漫画とかでよくある枠線飛び出して突っ込む

やつ。あれがメタフィクション。
あと、とんねるずがコント中にやる楽屋ネタもメタフィクション。
で、これを突き詰めていくと、筒井康隆の『虚人たち』って小説では「自分が小説

の登場人物であると自覚している主人公」が登場したりする。


624 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:12:10 ID:kkSRyLni
極端なことを言えば映画内で現実とされてるシーンも、
どこか現実感がないんだよね。そういう演出なのかもしれんけど。

>コブは、その特殊技能のために、世界中から追われる身でもあり、決して家に帰ることができない。
これはプロダクションノートにあったんだけど、だとしたらモルの死に関する冤罪を、
サイトーが晴らしてくれたとしても、コブは家に帰れないんじゃないか。

夢で死ぬと目が覚めるって設定に目が奪われがちだけど、
「夢では現実では叶わない願望が叶う」というのもある。
まあ、そうするとこの映画に現実には存在しないってことになるから、
流石に考えすぎなんだと思うけど。

625 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:13:07 ID:kkSRyLni
>>624
冤罪を晴らすってより、冤罪を消す、だな

626 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:13:22 ID:ZSx39O3/
インセプションをメタフィクションとしてとらえると、
作品の印象がかなり変わる。
特にラストシーン、コマが止まるか止まらないかの解釈。


インセプションは、典型的なメタフィクションの構造を取っている。
映画=フィクションの中に、夢=フィクションを作り上げる。入れ子構造。
さらにそれを突き詰めてメタメタフィクション、メタメタメタフィクションまでいっちゃう。
夢の中では、登場人物は「自分が今夢=フィクションの中にいる」ことに自覚的だ。
「これは夢ですよー」ってターゲットに教えちゃう、チャールズ作戦なんてのまででてくる。


モルはコブにインセプションされたせいで、
現実世界でも「ここは夢なんだ」「現実に帰るために死ななきゃならない」
という『アイデア』にとらわれてしまい、結果自殺する。
その後、コブの夢の中にも頻繁に出てきて、コブを殺そうとする。
モルは普通に見てると完全にイタイ女でしかないんだけど、
夢=フィクション に置き換えて考えると、
モルはさっき例に出した『虚人たち』みたいに、
「自分が映画の登場人物であると自覚してしまった」とも考えられる。
そして「こんな映画さっさと終わらせて、ディカプリオに戻ろうよ?」とコブにせまる。

627 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:14:33 ID:ZSx39O3/
モルはコブの夢の中にも出てきて、コブを殺して映画を終わらせようとする。
このモルは、コブ「自分は映画の登場人物なんじゃないか?」というアイデアの投影。
コブは自分が映画の登場人物であることにうすうす気が付いている。
だから調合師のところで出会った老人に「これが贋物だって気付いてるんだろ?」

って言われる。


最後、コブは虚無(辺獄)でモル(自分自身の投影)と対話し、
現実の中に生きることを選択する。

コブは現実に帰還し、そのことを確認するためにコマを回す。
けれど、その『現実』は、映画の中のフィクションでしかない。
ラストシーン、コブのまわしたコマは、結局、どうなるだろう?

628 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:18:26 ID:UwXHuKpc
>>625
冤罪を消す具体的な方法って示されてたっけ?

629 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:26:06 ID:Vo0Msp2f
この映画は何かしらの違和感があちこちに散りばめられているけど、
疑いだすとキリが無いからどストレートにハッピーエンドだったと思うことにする。
もちろんここが現実でここが夢で、みたいな考察は楽しいけどね。
ここの書き込み見てなるほどな、って思うところはたくさんある。

でもやっぱり最後コブには幸せであってほしいんだ。
早くBD出ないかな。家でゆっくりじっくり見たいわ。
まだ一般公開すらされてないけど。

630 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:26:47 ID:uSzmGtuk
>>628
示されてない。
考えてみれば、サイトーの機上からの電話1本でコボの冤罪チャラも都合よすぎる。
その部分からすでに夢?と思えてきた。

631 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:29:44 ID:ktMFXNjJ
>>622
>「謙はビギンズで2日しか撮影なかったから今度は沢山出したかった」

サイトーって監督が昔構想だけ練ってたときは
依頼だけして終わりの役だったのかもしれないね
謙をイメージして日本人設定にして出番増やしたんだろう

632 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:30:35 ID:kkSRyLni
>>628
示されてないね。確か東京のヘリポートでの会話で、
「保証はできないけど信じてもらうしかない」って感じのことをサイトーが言ってたくらいかな。

いくらサイトーが金持ちだったとしても、
犯罪歴を消したり、じゃあ航空会社買ったわみたいなことできるかなw
「ぼくのかんがえたすごいおかねもち」みたいだなと見てる最中にふと思った。

633 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:31:01 ID:soRd+NqR
冒頭でいきなり日本語が聞こえてきたときは正直ズッコケた

634 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:32:11 ID:xbdKBGtE
虚無(4層)でモルとわかれて、サイトーを探しに行ったとしたら
冒頭シーンに戻るんだよね?
それが、レオがやせてて歩きまわった感があるから何年か経過したってこと?

虚無の中ってそんな探せないものなのか?
レオが作った街なんでしょ?
着いたばかりの時は人なんていなかったのに、警備っぽい人に発見されるし。

最後が夢だとしたら、どこから夢に入ったんだろう?

モルが死んだ?ところから抜け出てないのかな?

635 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:33:32 ID:ZZNXNMyn
にしおかすみこが設計士の吹き替えやるの?
うーん・・・

636 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:36:00 ID:za3Echr5
見てる間はめちゃくちゃ面白いとは思わなかったけど、
また見たいと思わせる映画だ。
1回見ただけでは完全に理解できないというのもあるが。

637 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:36:17 ID:SkXotaSi
まあいままでのノーラン作品のテーマ、オチから考えると、
ラスト全部夢でしたってのが「正解」の可能性は多分にあるなw

638 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:36:36 ID:z5M9iHKZ
正直もう一回観ても最後すっきり理解出来る自信が全く無い

639 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:44:03 ID:MgMYLH9O
エンドロールで目覚めの音楽になって
もう一度タイトル出る時に

Shutter Island

って出たら椅子からズッコケたのに・・・

640 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:45:20 ID:iZT/sfvr
向こうの週末興行収入が約6000万ドルって最終的にどんくらいいきそうなの?2億ドル?3億ドル?

641 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:46:43 ID:KUPD5LUq
>>632
英語の怪しい東洋人で航空会社買収しちゃったエヘとか
社長なのに行動がフリーなところや夢の中のファンタジックジャパンやミッション中の苦労人ぶりと
ゴブと同じく虚無落ちの原因が自分の犯した罪であることとか>「ぼくのかんがえたすごいおかねもち」

642 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:49:17 ID:ktMFXNjJ
>>640
ワーナー側は「最終的に3億ドルに届くと予想」と言ってる
来週の下落率がどれくらいかだけど口コミで持続すればいくだろうね

643 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:53:42 ID:z5M9iHKZ
>>635
ネタだと思ったらマジかよ
本当に糞だな

644 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:01:31 ID:L4gvjucy
無重力シーンは前方に見える所(廊下の向こう)が、
実は上でアーサーはそこからワイヤーで吊るされていて下から撮影。
>>491に出る廊下のセットは高さが30メトールということかな。
まあ、単なる推測だけど。
ちなみに http://www.youtube.com/watch?v=lbFLOwgQqL8
こいつらはワイヤーも使わないで無重力みたいになってるから、彼らの勝利!

645 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:07:58 ID:CQnV3dUq
>>635
ちょっ‥www
まあ顔が少し似てるからかwww

どうせならそういう線で固めろよ

646 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:09:13 ID:PB0SiEsA
ジョセフ・ゴードン=レヴィット
500日のサマーではあんたヘタレだったのに・・

647 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:10:00 ID:vgBTFzTl
>>635
え、マジで
吹き替え見る気失せるだろそれ

648 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:10:18 ID:KRzqd5wk
>>635
重要なメインキャストなのに、起用する理由が全く分からんな
話題作りをしたいだけなら、金髪女役くらいにしとけよ、と

649 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:11:23 ID:PB0SiEsA
>>645
え・・エレン・ペイジとニシオカスミ子が似てるって・・


650 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:11:45 ID:z5M9iHKZ
ググッたけどにしおか=「セクシーなブロンド女」かも

それもどうかと思うがなww

651 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:12:48 ID:4l5O7Bxx
>>630
>コボ
刈り上げになったディカプリオが浮かんでしまったじゃないかw

652 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:13:16 ID:6IuhaMbk
ノーラン好きだし面白いんだけどもう一回観ても理解できないかもw
まあ自分なりの解釈はあるんだけどね。


653 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:16:15 ID:kkSRyLni
>>641
そうそうw少しふざけた言い方だったけど真面目に言うと、、
コブが望むものを提供できる存在すぎたかなと。
一緒に夢の中に入るのも、コブからすれば願望の投影ともいえるし

まあそこまで疑ってしまうとキリがないけどさ。
サイトーの実在を疑ったら、アリアドネとかも分からなくなってしまうし。
パンフにも飛行機内が現実の世界と定義されてるから、そこまでは現実なんだろうね

654 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:17:58 ID:CQnV3dUq
MSNのニュースで北米興行収入1位流れて
写真にキャストが写ってたんだが、ほぼ真ん中(レオの横)にトム・べレンジャー立っててワロタw

655 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:29:27 ID:7p4VV9xl
結局モルに間違ったインセプションしてしまったのが事の発端みたいなものだから、もう一回上書きかなんかして修正すればよかったのに、と映画を全否定するような野暮ったい事を思ってしまった。

後、どっかのレスで実は奥さんだけが現実に帰っていったとかあって、少し笑ったけど、もしそれなら酷い夢落ち過ぎる

656 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:32:35 ID:7+3iOiBp
決めた もう一回観に行くわ

657 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:33:49 ID:mZISmsJT
あのドリームマシンの設計図らしいんだけど、ここにたどり着くまでの経路がわからん。
どこかにQRコードがあるらしいんだけど…
http://www.pasivdevice.org/

ググって見つかるってのもちょっとなんかなぁ。
例のゲームで手に入るらしいんだけど、同じポスターしかもらえないし、さっぱりわからん。

658 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:35:59 ID:J0YqbJfw
子供が成長してないからラストは夢だったって言う人おおいけどそれって
って根拠になるのかな

ならない気がするんだが


659 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:37:07 ID:saeEpMXI
監督が何も無いとこから空想した設定なんだから、つじつまなんてどうでもいいと思う。

660 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:37:11 ID:mZISmsJT
設計図じゃないなマニュアルだ。

661 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:38:40 ID:7XGQA8Ph
大仰な音楽と凝った映像で重々しい映画かと身構えて見たが、意外とノーランは厨な演出をしていて驚いた
終盤の雪山の銃撃シーンなんて、往年のスパイ映画っぽいアクションのサービス満点だし(アクションに緊迫感もないが爽快感もない)
ラストはB級ホラーお約束のシーンで閉めてるし
映像と音楽で重たい雰囲気出してるけど、スパイ大作戦的なノリで見る映画で正解な気がする

662 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:38:46 ID:AroztZKh
トム・べレンジャーてどこに出てた?

663 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:40:03 ID:KAOk//xO
ブルーレイ待ちだな・・・
俺の理解力では劇場でもう1回観たくらいじゃ把握できなさそうだ

664 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:40:46 ID:uSzmGtuk
>>658
どうしてそう思う?


665 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:43:23 ID:tZeHdSs5
>>658
過去レスで、コマの回り方を比較してた人の話はわりと説得力感じたな。
中身はちょっと忘れたけど。

666 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:43:24 ID:CQnV3dUq
>>659
どうでもよくねーだろw
ノーラン聞いたら怒るぞ

667 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:44:17 ID:z5M9iHKZ
エンドロールの子供の年齢誰か確かめてきてー

668 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:47:09 ID:tZeHdSs5
>>667
成長してる年齢って、ラストじゃなくて電話の方だったりしてね。
そう思う方が自然な気がする。
ラストの子供は成長してるようには見えないし。

669 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:49:17 ID:7XGQA8Ph
>>659
まあ、俺ルールの多い映画ではあるな
上の階層で雨にあうと下の階層でも雨になるとか 
寝小便漏らすとびしょ濡れの夢を見るみたいなもんか 納得するようなしないような

670 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:52:04 ID:+73pcJyH
>>657
QRってこれか?
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w51884303

671 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:53:12 ID:TtJJFbLG
>>668
あの電話はそもそも現実世界での会話だったっけ?
そこが思い出せないけど、「子供たちをいつまでも待たせてはいけない」という
戒めとして、何年後かの自分をモチーフとして設計したコブの夢というのは?
それと、コブの元々のトーテムってなんだ?
コマは奥さんのトーテムだし、トーテム共有なんて危ないことはしないだろうし


672 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:53:47 ID:CLVjDJJK
話と映像に夢中で音楽よく聴いてなかったけど
常に

ドゥーーーーーーーーーーン
ドゥーーーーーーーーーーン
ドゥーーーーーーーーーーン

だった気がするw

673 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:56:55 ID:+bNKJ3a1
俺ルールと言うか、ちゃんと設定作んないと夢だから何でもアりですんじゃうからね。
むしろ夢の重層構造がアクションの重層構造にもつながってよかったと思う

674 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:07:04 ID:uSzmGtuk
>>671
電話は現実世界でしょ。
あの電話が夢だったら、サイトーから仕事の依頼を受けたこと自体が夢になってしまう。
電話のとき、娘は意外に冷淡だったし、息子は「帰ってきて」と駄々をこねてて、
コブは「クリスマスにたっぷりプレゼントを送るから」となだめていたあたり、
すごく現実的だと思った。
コブの夢の中の呼んだら振り向いてくれるひたすら愛らしい子供たちとは違った。
その点でも、ラストの子供たちは「夢」だと思うんだよね。
現実の子供たちは、そう甘くない。

675 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:22:24 ID:TtJJFbLG
>>674
やっぱ現実かなぁ
コブがアリアドネに侵入された時の夢みたいに、
夢で今回の任務は絶対にやり遂げればならないと暗示をかけていた…
違うかな?
あれが夢でなくても、電話の声と現実の声が違いすぎるってのは、実生活でもよくあるから、
幼児っぽいの声じゃなかったてのは夢オチの根拠にならないし、会話の内容で姉のほうが冷
めているのも5歳くらいの子供なら十分あり得ると思うんだ。
現実はそう甘くないとは言ってるけどあの年頃は感情の起伏が激しいから、
簡単にはわからないよ

676 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:26:30 ID:7KzOg8Ue
>>675
私も電話の姉の声は5歳の子として違和感なかった。
電話では冷めてても、父が帰って来たら喜ぶだろうし。


677 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:31:10 ID:uSzmGtuk
>>675
電話も夢でラストも夢ならありかもしれないが、電話が夢でラストが現実ってのだけはありえない。
電話が幼児っぽい声じゃなかったのは、本当に子供が成長していたから。
(エンドクレジットで子役自体が違うことが根拠)
思うに、コブ自身が会いたいとこだわっているのは、現実の今の子供じゃなくて、
幼いころ(別れた当時)の子供なんだよ。
自分も親なんで、そのあたりはちょっとわかる気がする。
今の息子を見て、あの頃の可愛い息子はどこにいってしまったんだ?という気分になる。


678 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:33:15 ID:uSzmGtuk
>>676
もちろん、5歳の冷めた子でも父が帰って来た喜ぶけれど、ラストに出てきた娘は
別れた当時の3歳のままの服装だった。
5歳になって、3歳のときと同じ服を着てるわけがない。

679 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:33:47 ID:7KzOg8Ue
>>677
庭にいた子じゃなくて、もっと小さい頃の子供達出てなかったっけ?
ビーチかなんかでモルと一緒に。
あれが別の子役じゃないかと思う。

680 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:36:08 ID:CQnV3dUq
つーかレオとガキ共はどれくらい会ってなかったかがカギだろ!
子供の成長は早いからな

681 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:36:28 ID:TtJJFbLG
前スレとヤフーレビューに書かれていたのが、
この映画の答えと仮定して色々な部分の情報整理してるんだけどね。

それにしても鑑賞後も楽しめる映画って久々だ。


763 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/07/18(日) 05:51:10 ID:1rhZcCAf
・インセプションの撮影中の話にこんな記事があった
「年齢とともに体の方もポッチャリしてきたレオナルド・ディカプリオだが、現在、新作映画のために厳しいダイエットを敢行中・・・このシーンは今年末に撮影される予定のアクション・シーンで、ディカプリオがやせこけた姿で登場する。」
・虚無にてモルとの別れ後のコブだが、その後彼はなにを行動したのかが鍵
・冒頭のシーン コブはサイトーを約50年かけて発見し、やせこけた状態である
・サイトーとコブは50年間虚無で過ごした
 夢を現実と思うサイトーは老けていく
 夢だとわかりながらサイトーを探すコブは老けない
・飛行機客室にて夢から起きたコブは50年サイトーを虚無で探し連れ戻してきた
あとのため、まるで夢のように現実が見える
・つまり誇張した演出による感動的なラストの子供たちとの再会シーンは
長年の夢がかなった感動によるコブの主観的な見え方
・現実なのでトーテム(コマ)はその後止まる
・なので答えは
 一重=ストレートに見ればハッピーエンド、
 ニ重=疑って夢おちと見ればデットエンド
 三重にしかけられたラストの真実はハッピーエンド
・監督は確信的なハッピーエンドのため、大物俳優ディカプリオをたった
1分のやせこけた姿を映すためにダイエットさせた

ディカプリオ ダイエットでググるとこの話は実話であるとわかるよ

682 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:37:25 ID:XPlpkM1e
最後に機内で皆が目を覚ますシーンがあったが、
あの時点で既にコブの夢の中じゃないの?
調合師は車と一緒に沈んで虚無に落ちたはず・・・けど、空港にいたから、
機内以降はコブが成功を夢の中で作り上げたんじゃないのかな?
コブと老サイトーの邂逅もコブの夢だと思っているんですが。

683 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:39:37 ID:uSzmGtuk
>>680
そう、そこだね。
そこがわからないから答えがでない。
コブが子供を置いて逃げたのが半年前のことだったら、ラストの子供が同じ服を着て
成長もしていなくても不自然ではないから、ラストは現実。
逃げたのが1年以上前のことだったら、子供が成長していないのはおかしいので、ラストは夢。


684 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:40:16 ID:oFxI7M77
ID:uSzmGtuk は上のスレ少しは読み直せ
散々議論されて解決してるよ

685 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:40:25 ID:7KzOg8Ue
>>680
どれぐらい会ってないって設定だっけ?


686 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:41:23 ID:uSzmGtuk
>>684
どこが解決してるんじゃ! 納得できねー

687 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:41:44 ID:CQnV3dUq
>>684
え?わりー何年!?

688 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:42:48 ID:CQnV3dUq
>>685
>>684

689 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:45:23 ID:hnAbWdL+
ラストシーンが夢の中だと思ってる人結構多いんだなー。
俺は現実だと思ってるけど、
解釈自由な終わらせ方にしてる以上それもアリなんだろうな。

仮に夢だったとして、潜在意識に刷り込まれるほど妻に対して罪を感じていたコブが、
妻が出てこない、子供を呼ぶ事の出来る夢を見れるようになったって訳だから、
ある意味ハッピーエンドと言えなくもなくもないかもしんない。

…ひょっとして、その場合「虚無でのインセプション」に成功したのは
罪の意識を深層の深層で償う事ができた「コブ自身」?

690 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:49:25 ID:uSzmGtuk
>>689
その解釈は気に入った。
自己カウンセリングに成功しました!という話だったのか、これは…。

691 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:55:04 ID:ePle8Cyz
>>689
俺もそう思うよ。
コブとモルの描写の多さを考えれば、ロバートのことよりそっちが監督にとっても大事だったはず

692 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:56:57 ID:IReMdyFL
>>689
俺はそう思うけどね。

第4層で投影の妻と決別し、
妻の幻影を追い求めるのをやめた。
しかし、サイトーを虚無から助け出す事は出来ず。
「全て上手くいって子供達のもとに帰る」という夢の中で永遠に過ごす事を選んだ。

693 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:00:07 ID:07QklQ8C
>>690
ほんと、サイコセラピーの話だよねこれ
ロバートの夢(雪山)とかも、防衛本能が働いてるとか考えるとおもろい
あと親の影響って深層の深層に焼き付いてるよなぁ、とか

694 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:00:20 ID:Jt4RZ3wX
コマが止まる=現実 回り続ける=夢
視聴者はこれ以外に夢と現実の区別がつかない。
えっ、今どっちなの?って考えてしまった時点で、この映画にひきこまれてるよね。

それにしても人間って不思議だよね、8割近くの人が絶賛してるのに、2割は否定してる。
この映画をもろに酷評できる人が素晴らしいと感じる映画って、自分は絶賛できないのだろうか。

695 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:01:11 ID:XPlpkM1e
>>689
俺は夢派なんだけど、コブの夢が「妻の幻影との決別・子供と一緒に暮らす」だから
貴方の説明で納得していまう。

696 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:01:52 ID:kkSRyLni
>>689
子供のことは手がかりにならないんだよねえ
コブがどれだけ子供と離れてたのかが分からないしね

夢を見てる人間にとって夢は都合のいいものでありうる
という点ではラストの解釈もそういう夢のモチーフかもしれないとさえ思える
深読みがいくらでもできるようにぼかしてるとこはぼかしてるのがね
極端に言えば、最初から最後まで全部コブ救済のためのインセプションだったり

697 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:02:31 ID:hnAbWdL+
>>690>>691
まぁ厳密に言うと、>>689で書いたのは
この映画で明記されてる「インセプションの定義」とは違うけどねw

監督がこの映画で最終的に描きたかったのは、
コブの、妻に対する贖罪だと思うんだよね。
モブがコブを許した様に描かれてるけど、あれは多分
「コブがコブ自身を許した」んだと思うんだよな。
だから、それが出来た以上、ラストが現実でも夢でも、
とりあえずはハッピーエンドな気はする。

698 :うんこ:2010/07/19(月) 14:05:13 ID:3+kEP/fw
すげーゲーム的な発想とルールだよな。
小島辺りが悔しがってそう。

699 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:10:02 ID:TtJJFbLG
>>695
今回の映画の根幹にある、夢(dream)というの単語は確かに2つ以上の意味があって
いいね。
睡眠時に見る自分の想像する自由な世界としての夢
そして、最終到達点、目標とするものという意味としての夢
まだ他のメッセージもあるかもしれない。


700 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:13:49 ID:ZbnUNBr9
観てきた。

夢の夢で時間がズレるアクションは面白かったけど、
3層の雪山シーンがまるごといらねーわ。
ダークナイトの香港シーンと同じくらいいらねー。

701 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:17:21 ID:mZISmsJT
>>670
Tシャツなのか。thx

ゲームの中で見つかるみたいなことが書いてあるんだけど、どうにも見つからないんだよなぁ。

Leader board の点数が異常なんだけど、
これ Facebook に登録して誰かにやってもらうことで点数になる仕組みなのかな?
だとすると俺は無理だな…

702 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:17:42 ID:J0YqbJfw
>>699
夢=映画でしょう。

子供の年齢は手がかりにならない、かあ。うんたしかにそれもなっとくいくな。
もやもやっとして謎が多くて、そこ繋がらない感じが気持ちが悪くてね。
もしそこがあきらかに推論できればらすとも夢なのかどうかとか
説がすっきり疑問の余地無く現れるのではないかと思ったりして。

すべてを明らかにするキー、というか。
もう一回みるくらいならDVDだよな。



703 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:18:52 ID:mZISmsJT
ところで、パンツ一丁で町に出歩いてしまう俺の夢を誰か直してほしい。マジで。

704 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:20:27 ID:oFxI7M77
わかりやすくまとめてる画像あった
http://theanamorphiclensflare.tumblr.com/photo/1280/830624718/1/tumblr_l5sg6ne0Ds1qcv42z


705 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:34:11 ID:UfX+L2Kh
>>697
エンディングでかかるエディット・ピアフの
「水に流して」(Non, je ne regrette rien)
からいうとコブは自分を許したって見るんだろうなと思った。

何一つ後悔していない、私は代償を支払った、清算した、そして忘れた
過去の喜びも苦しみも今は必要ない 私はゼロから出発する

っていう意味の歌詞だから。
ラスト夢で皮肉っぽい演出で使ったんじゃないと思いたいw
もちろんモル役のマリオンがピアフ役やったって所も掛けてあると思う。


706 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:36:55 ID:dW7P+O5d
アーサーがカッコ良すぎた

707 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:41:19 ID:ZbnUNBr9
500日のサマーのあいつは見る角度によってT1000に見えるなw

708 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:42:54 ID:z5M9iHKZ
>>704
こういうの待ってた
このまとめ画像みると
上層のキックで下層から引き戻してるんではなく
各層でのキックで自発的に上層に戻ってるな

ロバートのミッションでは航空機の中でキック出来ないから
各夢の階層でキックして戻る事になってたのか?

709 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:43:10 ID:TtJJFbLG
そういえば第1層でユスフの車が横転(橋から突っ込むとこじゃなくて、ごろごろ転がって元に戻り、第2層ではアーサーが
重力異常の中戦闘)してた時はアーサーはキックされて一層行きにならなかったんカナ?

710 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:49:48 ID:oFxI7M77
>>709
キックしたわけじゃない、
夢の主に音楽を聞かせて、今から車で川に飛び込むと合図しただけ

711 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:49:54 ID:ijWfPYfi
最初の40分くらい退屈すぎて退出しようか迷った
現に退出してる人もチラホラいたわ
夢の中の夢の中のまた夢って序盤から説明なしに絡められても??だったな
もう少し上手く説明出来なかったのか

712 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:51:01 ID:TtJJFbLG
>>708
多分薬が効きすぎていて、キックの状況が下層の人物の状況と類似している方
が効きやすいとおもわれる。
まとめ画像を見るとやけに自由落下(free fall)が強調されてるし


713 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:52:14 ID:+73pcJyH
観る人を選ぶ作品だね

714 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:53:19 ID:TtJJFbLG
>>710
いや、音楽の合図じゃなくて、横転の衝撃で起きないのかなって意味なんだけど

715 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:54:54 ID:NOhpKT6C
最後の空港のシーンにサイトーいた?見つかんなかったわ

716 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:57:15 ID:oeTehi6L
ロバートの親父さん、ピート・ポスルスウェイトだったんだね。
思い出せなくて気持ち悪かったけどスッキリしたわ。


717 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:59:37 ID:YTmCtT1L
海外在住なのでさっき日本語の予告編はじめてみたけど字幕って情報落ち過ぎ
だよね。こういう映画だと余計に混乱するんじゃないのか

718 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:07:07 ID:+N0krhvX
予告編の字幕は本編のとは違うよ

719 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:11:01 ID:4OZNzX1A
>>717
向こうでの反応はどうなん?

720 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:12:22 ID:/FFTkKF7
予告と本編の字幕は確かに違うけど
本編の字幕も充分情報落ちすぎだと思う
1秒間に4文字制限だっけ?あるんで仕方ないとは思うが
字幕で正しい(詳しい)情報は得てないんだろうなと思う

721 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:12:54 ID:6OmPov2R
>>696
最初から最後まで全部コブ救済のためのインセプションだったり

だとしたらアーサーとかすべての登場人物があんなにコブに協力的なのも、
実はコブの深層意識の投影だからとか?
主人格を援ける為に皆がんばって、最後コブが救われて作戦成功!という。
それなら確かに現実でも夢でもハッピーエンド?

…いずれにしても、モルが最後にコマの映像の後ろから影みたいに
現れたりしたら、ホラーだよね。

722 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:21:52 ID:f65a2fWC
今見てきたけど、予備知識なく見たから、
さっぱりわからん

たまには、良いけどさ

二度見たいとは思わん

723 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:24:30 ID:pwBSkgIj
>>715
いたよ

724 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:26:31 ID:4OZNzX1A
確かに冒頭は説明が無さすぎて混乱する。

725 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:28:15 ID:hDWGgya8
>>714
結果的に横転では起きなかったんだからキックには
ならなかったんだろ。
第1のキックである橋の柵突破の時も起きなくて、
第2のキック着水でやっと起きれた程強い鎮静剤なんだよ

726 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:28:50 ID:smrPuMpa
雪山アクション、人物も背景も白すぎてよく分からなかったよー
雪山っていうモチーフが演出上外せないモノだったのか?見てて疲れてしまった…


727 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:35:07 ID:d07SuB6l
水ぶっかけコマまわし映画だな

728 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:35:32 ID:oFxI7M77
>>714
ちょっとの衝撃じゃ起きないんだろ
冒頭のコブだって風呂に落とさなきゃ起きなかったじゃん

729 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:37:11 ID:hDWGgya8
>>712
第4層→ビルから落下
第3層→要塞病院爆破で落下
第2層→エレベータを爆風により擬似的落下
第1層→橋から落下

て感じにすべてをベストタイミングで実行する必要があったってことだね



730 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:41:11 ID:oFxI7M77
>>728は間違い
1階層以降も鎮静剤で寝ているから冒頭のは関係ないか

731 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:46:26 ID:h2fwet2I
>>726
あれはノーランの好きな「女王陛下の007(69年)」への露骨なオマージュ
ワイドショットから全てあの映画のスキーシーンに意図的に似せてる
まあこの人はいずれ007撮るだろうね ほっとかないよ
ところでIMAXで見た人の感想聞きたいな

732 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:47:29 ID:21lNAjnE
考えてみたら1階層目以降も全部鎮静剤で寝てるのか
そのためのキックなわけね

733 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:01:38 ID:+73pcJyH
予告編の字幕も
俺たちが作った夢の中へー
ターゲットを連れ込み
奴らのアイデアを具現化させる
それをあなたが盗む
違法だけどね
それが“インセプション”
って間違ってるわな、これ

734 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:06:14 ID:hDWGgya8
>>731
絶対撮ってほしい。
冒頭サイトー屋敷でのサイレンサー付けて忍び込むとことか、
街中の銃撃戦とか意識してたね。
もっとダーク、シリアスな007が見たい。

735 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:06:33 ID:z5M9iHKZ
ミシェル・ゴンドリー×チャーリー・カウフマンなら
ブサ男が好きな女の子に自分を好きになるようにインセプションする
映画になるんだろうな

736 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:06:36 ID:2/jPYhpy
>>607

西海岸で観ました。
フランスに居るはずの義父マイルズ(マイケル・ケイン)が米国の空港に迎えに来る所も変ですが、コブが電話した時におばあちゃんの声があったのに子供と再開した家には、全く登場していない所も、奇妙だと言われています。
絶対成功するとは言えないミッションなので、米国に再入国出来るかどうかの部分は賭けのような気がします。

英文ですが、論点をまとめたサイトです。
http://www.ropeofsilicon.com/article/wake-up-lets-talk-about-inception-heres-my-interpretation


737 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:09:14 ID:21lNAjnE
ていうか前スレで金髪美人は特殊メイクとか言ってたやつら失礼すぎるだろ
http://www.google.com/images?q=Talulah+Riley

738 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:12:56 ID:hDWGgya8
>>731
IMAXで見たけどダークナイトの空撮シーンを知ってると物足りないね。
でも2回目を普通の映画館で見たらスクリーン小さく思えて迫力半減だったよ。
あのデカさだけでも十分価値ある。行けるんだったら絶対IMAXをおすすめする。

739 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:15:53 ID:l7jlOvBb
観てきた。ノーラン、のってるね。
今、世間(世界)の人々と一番感覚があってる監督なんじゃないかと思う。

基本的なアイデアは新しいわけじゃないけど、見せ方がうまい。

740 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:33:10 ID:2h0X/xtZ
『インセプション』65点(100点満点中)
http://movie.maeda-y.com/movie/01487.htm

741 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:37:00 ID:Jt4RZ3wX
>>740
その人も頭悪いんだよ。仕方ない

742 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:46:02 ID:t+LBIyd2
あまりにも解り難いって評価が多いね。
やっぱ普段小説読んでても映像になると違うのか?
気合入れて行くか。

743 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:46:59 ID:xc7ZxSoh
伊藤計劃の映画評まだー?

744 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:52:38 ID:yX8943py
いろいろ思うところはあるけど、単純に面白かった。
ラストは監督からのサービスだよね。
これを帰りの話題ににしてね、ってやつ。

>>739
同感。うまいね。

>>742
そんなに気合入れなくても楽しめる。
細かいこは置いといて、バクッと理解して世界観を味わえる。


745 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:52:48 ID:+TfeE8oy
アーサーがキスしてって言ったのはなんか意味あんの?
夢の世界の人の注意をそらすため?

746 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:55:30 ID:TtJJFbLG
眠ってても上の階層で生きてるのって内耳だったっけ?
wiki見たら内耳はその形象から別名「迷宮」とあって、監督どんだけ
こだわってんのwwwと思った

747 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:56:28 ID:+73pcJyH
単にしたかったからじゃね?
アリアドネ「まだ見られてるわ」って
オフィスビルの中でキスしてたら注目されるわな

748 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:58:55 ID:+TfeE8oy
>>747
確かにそうだわw
やっぱただしたかっただけなのかな
でも好意を寄せてるような演出も無かったから気になった

749 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:01:22 ID:yX8943py
>>745
異物だから注目→キスしたから注目 
って感じに原因が変換されて、注意をそらせるんじゃないかと思った。


750 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:01:30 ID:LXekdJRV
夢の人は違和感を感じてるわけだから
キスすることでその違和感が「あーいちゃついてるからか」となって誤魔化したんだろ?

751 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:01:50 ID:oFxI7M77
ノーランの映画はそんな気合を入れてみるようなもんじゃないと思うけれどな

>>746
マジか

自分ならトーテムを何にするか考えてたんだけれどみんななら何にするの

752 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:03:01 ID:yX8943py
>>750
そうそう、そういうこと。
異物って確信するまでに、ちょっと間がある感じだから、
違和感を畳み掛けなければ、ばれない。
(最初のアリアドネみたいに)

753 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:05:46 ID:yX8943py
>>751
面白い質問だねw
自分は何にするの?


754 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:06:20 ID:8Ud5t635
>>740
アバターを難解という脳みその持ち主だからなw

755 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:06:21 ID:/RK4TkG8
>>745
見られているのを
キスをしているから見られているに摩り替えたかったのかと思ったんだけど。
確か
「見られてるわ」「キスして」
「まだ見られてる」「キスしたからだろう?」って会話だったよね。

ただ、」「見られてるわ」「キスして」
「まだ見られてる」(失敗?)のあとに
アーサーが「でもよかった(キスが)」みたいな訳つきの予告もあったような気がする。



756 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:11:23 ID:UyaVu2KA
>>740
色々批評を見たが・・・・頭悪すぎだろwww
批判してる俺カッコ良いみたいな匂いがプンプンするぜ!!

757 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:21:04 ID:kW/t+1Cv
観てきたけど、俺はそこまで乗れなかったなあ。。
題材の示し方とか迫力の映像は素晴らしかっただけdに、映画全体としての出来の微妙さは残念。

難解というよりは、色々と特殊設定が過ぎてる上にルールも曖昧に見えてしまうため、
途中のアクションシークエンス(1層の市街地カーアクション、2層の無重力ホテル戦、3層雪山)
に緊迫感を感じないんだよね。

予告編でもあったシーン、イームスが「どうせ夢なら・・・」とか言って凄い銃器持ってきてドカーンとやるんだけど、
あの調子で何でもアリなんだったら、2層以降で小さい銃とか素手wとかで必死こいてアクション見せる意味無い
じゃんっていう。

それと、ディカプリオ×陰鬱な男女関係が生む絶望的な何か×現実と虚構、みたいなのは
はっきり言って、もう食傷気味だわ。(それはこの映画のせいではないけれど)

758 :うんこ:2010/07/19(月) 17:27:34 ID:3+kEP/fw
>>757
まぁディカプリオは好んでそういう題材を選ぶからな…
そうとうの映画好きだし、スコセッシ系列のキチガイ妄想系作品に取り憑かれてるな。


759 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:29:08 ID:TtJJFbLG
>>740
この人ターゲットの夢に侵入するって言ってる時点で間違ってる。
ターゲットを自分たちの夢に引き入れてるんだよ。
ここを結構勘違いしてる人が多いね


760 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:29:50 ID:1AUSF+03
設計者紹介してもらうとき孫の話を教授としてたから
子供は実在してるだろ


761 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:30:16 ID:oFxI7M77
キスシーンの台詞もってきた、映画の中の訳と変わらんね

Ariadne: What’s happening?
Arthur: The subconscious is look for the dreamer, me. Quick, give me a kiss.
(Ariadne kisses Arthur)
Ariadne: They’re still looking at us.
Arthur: Yeah, it’s worth the shot.

>>753
中々思いつかない…

あの夢のなかってライトセーバーみたいなの出せるのかな
想像力の限界があるから無理?

762 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:31:15 ID:dA3mo8T1
アクションがもひとつなのはノーランならでは

763 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:32:07 ID:21lNAjnE
だれも子供が実在していないなんて言ってない気が

764 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:32:33 ID:kgFkW2fF
入国審査?のおっさん、ハンコ押すまで結構間があったね。
なんか意味あったの?
単にじらし演出?

765 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:39:38 ID:7XGQA8Ph
>>764
なんでも意味があると考え出すと迷宮にはまるぞ

766 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:40:11 ID:/RK4TkG8
アクションね。確かに
うまくつくってるのに全く引き込まれないねw

767 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:40:36 ID:9IchK5Nl
>>761
英語のニュアンスが、まるで字幕に反映されてない気が…

768 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:42:29 ID:dA3mo8T1
>>764
あのおっさんよく見るな

769 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:43:13 ID:jAW9wGIn
ブラッドダイアモンドといいディカプリオすごいなぁ

770 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:43:36 ID:zUBRpJHj
>>764
入国審査って普通に時間かかるからじゃね?

>>757
車が川に落ちるまでに、何もかもやりとげなきゃっていう設定だけで十分に緊迫した。
設定は特殊というより曖昧なことが多くて、そこは置いといて大きな流れで楽しむ
って映画だと思った。
細かい設定が気になると楽しめなくなる映画だから。

771 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:45:16 ID:ClMJCa7u
>ブラッドダイアモンドといいディカプリオすごいなぁ


はぁ??

772 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:47:03 ID:/RK4TkG8
>>761
これみると、予告の訳のほうが近いね

773 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:53:49 ID:ojZn1kg3
このスレ長文おおすぎw
読ませたいなら要所で改行しろっての

774 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:56:18 ID:vgBTFzTl
裏切り者とか出ずにみんな頑張ってたからストレスなく見れた

775 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 17:56:20 ID:kW/t+1Cv
アクションがイマイチな理由としては、ストーリーを語る上での必然性がない、というか曖昧な点が一つあるけど、
もう一つは見せ方の問題。

2層、ホテルのアーサーが重力があちらこちらに傾いてく中で格闘するシーン。
描写として新しいのかもしれないけど、なんか変だしw何がどうなってるか全然解りづらい。

3層、雪山。言うまでもないけど、皆真っ白で誰が誰でどこに向かって何をどうしようとしてるかが全く意味不明w
まあ、砦を守備してるスキー部隊とかそり戦車みたいのはあがったけどね。

776 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:02:10 ID:X4+KfCsu
正直本編より制作舞台裏の方が面白そう
昨日地元のTVで紹介含めて制作の舞台裏の説明を少ししてたけど
ロケシーンは6カ国回って撮影
セットは本物と言っていい巨大セット
最初の夢の水が飛び出すシーンなども本物
車の爆破なども本物
ホテルのバーのシーンはセットを徐々に傾けた
ディカプリオ「傾くからしがみつきながら演技してたw」

777 :うんこ:2010/07/19(月) 18:06:05 ID:3+kEP/fw
雪山は確かにつまらなかったなw
2層目の無重力シーンは絵的には面白かったな。
3層目の舞台選びに失敗した感じだと個人的には思う。
階層が下がって行くにつれつまらなくなる。

778 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:06:48 ID:NfXCJgEk
>>774
誰か死んだり不幸になったりしないのもいい。
だから最後はハッピーエンドだと思うわ。

>>775
あの無重力は、車が落ちる間の出来事だから必然で、別に変じゃない。
上の層の出来事が物理的な影響を与えるって構想は、映像的に見せるためにも、とても面白いと思った。
実際の夢でもありがちなことだし。


779 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:11:20 ID:oFxI7M77
なんで無重力なのかわからないと言ってるのではなく
撮り方が変と言ってるのでは

780 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:12:55 ID:45zJ6qA4
>>774
ああそれあるな。足引っ張るやつ、そういう意味のいらいらはらはらがなかった。

781 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:13:03 ID:7XGQA8Ph
アクションは動機付けが大切
いかに敵を憎く見せるか いかに主人公に困難とモチベーションを与えるか
これらが上手く成功するとアクションに爽快感が生まれる
インセプションはこれらがずっぽり抜け落ちてるからアクションいまいちと言われても仕方がない

782 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:13:32 ID:NfXCJgEk
>>777
無意識は深い層になるにつれて、山とか、原始的な風景になっていくのは
精神分析学的には納得できる。
ただ、雪山にしたのは、007の影響なんでしょ。

>>779
そうかなとも思ったけど、となると変とか解かりづらいってどこが?


783 :名無シネマ@上映中 :2010/07/19(月) 18:15:37 ID:AjwtOaIg
ここで設定やルールの解説を連載してくれるそうだ。
http://www.miraikonishi.com/

784 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:16:37 ID:NfXCJgEk
>>781
> いかに敵を憎く見せるか 

その陳腐さを超えようとして逆に悪を曖昧にしたと思うな。
それに、ノーランはそのあたりは、ダークナイトですでに否定したんじゃ?

785 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:17:05 ID:kW/t+1Cv
>>778-779
上の階層で寝てる本人たちが斜めってるから、下の階層では空間自体が斜めってて、
その中で取っ組み合いをしてるという発想は面白いけどね。

その取組み自体も大部分は成功してるのかもしれないけど、
絵的にみて展開が分かりづらいのと、瞬間瞬間の動きでぎこちない部分があって変に感じたw

786 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:19:56 ID:21lNAjnE
そんな糞blogスルーだし

787 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:20:46 ID:POvDwpxb
>>781
確かに「軸」に欠けるよね。
これといったアクションスターもいないし。
個々のカットはかっこいいのも多いんだけどね。

アクションははしょって第4階層をじっくり見せた方がもっと良かったかも。

788 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:28:07 ID:WuzTTBEA
>>781
別にアクション自体はたいしたこと無いよな。この映画。
あと夢の中ならではの特殊効果映像もビルが逆さまにくっつく所だけだったな。
すごかったのは。後は別に。って感じ。
この作品って何回か見てわからない所をパズルみたいに組み立てて行くのが面白いんだろうなって思う。
正直アクションは魅力のうちに入らない。

789 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:29:29 ID:5AC2OHlh
良かった点
・2層の回転アクション、無重力アクション


悪かった点
・夢に入る機械の説明が無くて意味不明
・設計者の設定が意味不明(「エアダクトが(ry」とか言ってたけど、ハァ?だった)
・夢なのに雪山で狙撃って、、、(三層まるごとイラネ)
・結局目的の親子のハートウォーミングストーリーオチは酷い


これ夢層の時間軸ズレアクションがやりたかっただけの印象で、
自分的にはかなりダメな映画だった。


790 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:32:29 ID:oFxI7M77
あー、あなたはこの映画っていうかノーランの映画に向いてないかもね

791 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:32:30 ID:ddVV18Cz
>>776
マトリックス2の高速道路2kmもセットだし
もっと凄いセットはいくらでもある、今回のCGは大したことがない

792 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:33:22 ID:H79TBrZt
感想

どっちだよ!!

793 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:40:45 ID:IA/ocfW5
ラストシーンで、ディカプリオは自分の家に入ってからコマを回した。
これが気になる。

794 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 18:56:56 ID:5AC2OHlh
目的はエネルギー会社の息子に会社内部崩壊させることだったじゃん。
なのにあんなオチじゃ逆にもっと強大なエネルギー会社になるかもしれないだろ!
とツッコミたくなった。
んで、エネルギー会社親子のキャラが掘り下げられるわけでも無いから、最後
紙の風車が出て感動的っぽいシーンになっても「ハァ??」って感じだったわ。


あと夢の中でデカが「俺は妻にインセプションしたんだ!そして妻は自殺した!」
って言ったけど、
その瞬間「そんな酷いことを赤の他人にすんじゃねえ!!!」って胸糞悪くなって
一切感情移入できなくなったわ。



795 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:02:08 ID:ICXM0OWn
>>794
君はたぶんストーリーをちゃんと理解できてないね。
あの感動シーンは「感動すべき場面」じゃなくてむしろ
ニヤニヤするシーンなのよ、わかってる?


796 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:08:21 ID:mZISmsJT
普通のシナリオなら、敵をやっつけたり、奪ったりしておしまいなところを、
敵に感動させつつ、かつ、
少なくとも会社をそのまま引き継ぐ路線はなくなって政治的に抹殺というのが
実にうまいシナリオだよねぇ。

シナリオ理解できない人だとただの感動シーンにしか見えないんだろうなぁ…

797 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:10:16 ID:J0YqbJfw
フランスに居るはずの義父マイルズって、アメリカで先に待ってたら変か?
違和感あるかもしれないが、
コブと最後に会ってからアリアドネに設計士としていろいろ教えてたりなんなりで時間は経ってるはずだから
1日以上あればフランスからアメリカへは行けるだろう。
違和感はあっても不可能ではないはずだ。

もう一点、
子役が2人いたのはロブとアリアドネの回想シーンに
モルとビーチで戯れる(3year) 姉と(20month) 弟が出ていて、

毎回出てくるロブの振り向かない子供達の映像は
(5years) 姉 (3years) 弟

モルが自殺し、ロブが国外へ逃亡する前に
最後に見た子供達の姿。
最後に見た姿ってのは強い印象があったような説明も
回想シーンで説明があったように思う。
もう一点、
祖母が電話に出ず、迎えにこないのは何か確執があるからであり
祖母が居なければ家は無く子供は施設行きになってしまうから、
声だけの登場となった。

最後に補足すると
映画の冒頭からラストまで、時間の流れが夢で鈍化することはあっても
時間が戻ったのはロブのアドリアネとの回想シーンのみであり
映画の中で夢のシーンが多い映画だけに現実の時間は
さほど経っていないのでは。

この推論はラストが現実、だと思っているからこそだが。
違う?



798 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:12:52 ID:vuBK/6ge
>>793
まぁ飛行機の中でコマ回しておけよ、とも思うけど、普段から夢で家の風景を何回も見てたから、あそこで確認したくなったんだろう。
子供に会えるという期待から、確認しようとも思ったのかな。

799 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:14:00 ID:BayAhAZV
ノーラン作品の主人公で胸くそ悪くならないタイプってバットマンシリーズだけじゃねぇか
しかもモルの自殺はコブにとっても予想外だったからあんな悩んでるわけで

じっさいは愛するがゆえのすれ違いによる悲劇なんだが

明日はプレミアだぞ

800 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:16:23 ID:uMKa5kGL
すごく面白かったが、納得できない点もちらほら

1)同じファーストクラスに、渡辺謙と二代目ボンボンが乗ったらダメでしょう。
  ライバル会社の社長の顔くらいすぐにわかるわ
2)二代目ボンボンがインセプションされた記憶は、現実社会では嘘ってばれるやん。
  誘拐もされてないし、父と面会もしていない。専務と会話があわないだろう。
  それとも潜在記憶にだけ効果があるのか? むちゃくちゃご都合主義だな。
3)最後の雪の城の設定がよくわからない。なぜ敵がいる?
  1層目と2層目はボンボンが防御していたから敵がいたが、
  3層目は誰の夢で、誰が防御していた? これもボンボンの?
  でも、ディカプリオたちを仲間と思っているはずでは?

801 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:20:11 ID:hnAbWdL+
第3層が雪山で砦な理由って、
ロバートの、父の死と最後の言葉に対する心の冷えと、
冷えに比例する堅牢さの象徴だと思って見てたよ。

802 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:21:47 ID:POvDwpxb
まああくまでメインディッシュはコブの「妻殺し」の真相だよね。

803 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:23:10 ID:mZISmsJT
>>800
インセプションの意味が理解できていない。
事実を刷り込むんじゃなくて、「考え」を刷り込むんだ。
夢の啓示みたいなものだよ。

「『失望した』の意味を今まで取り違えていたのではないか?」
と思わせれば成功なんだよ。

804 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:24:56 ID:vuBK/6ge
>>800
前半部分で、夢の中の防衛能力は潜在意識なので制御出来ないと説明があったはず。
うろ覚えだけど、そんなニュアンスじゃなかったか?
ご都合主義ですねといわれても、SFだし・・・

805 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:31:13 ID:XHPC1Bi9
映画の内容理解していないバカに限って長文なのにワラタ。

806 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:31:51 ID:TtJJFbLG
>>800
1)俺もそう思った。どんだけ世間知らずなボンボンだよwww

2)潜在記憶ではなくて潜在意識
例えば、
あなたはなぜこの掲示板に書き込んでいるの?→映画の感想を書きたいから
→なぜ感想を書きたいの?→映画を見たから→・・・・・
これを突き詰めた行動するための衝動の根底の意識を植え付けているから
ロバートはマインドコントロールされたように現実に戻ると何があっても、
会社を潰すのでは?

3)1層はユセフ、2層はアーサー、3層はイームスの夢
ロバートの戦闘員は潜在意識なので意識コントロールは不可
異物がいるだけで排除だとおもう。

807 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:32:40 ID:ZRlEOTj3
>>800

1)はそのとおりだと思う。2)は本人も夢の中の出来事で
金庫の中の遺言とかは真実ではないっていうのはわかってる。
でも父が冷たかったのは自分が嫌いだったからじゃなくて、
実は自分の道を歩むことを期待していたことの裏返しだった
ていう「考え」を植え付けたわけ。父はもう死んでいてその
考えが覆される可能性もない。3)については
潜在意識下のことなので敵だからとか味方だからとか臨機応変に
いかない。自分に近づいてくるやつは全部敵だと思うとかそういう
ことになってるんだろ。



808 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:33:24 ID:ZRlEOTj3
すまん、かぶったw

809 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:37:31 ID:THKkGTv4
>>800
1)その為に日本人をキャストしたのかと思ったけどいくらむこうの人がアジア人の見分けが付かないとはいえ渡辺謙あたりだとすぐバレそうだな

810 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:41:15 ID:hnAbWdL+
>>800
1)実はサイトーは普段は表に一切出てこない、
 世界を闇から牛耳る誰もその存在を知らない姿無き独裁者だったんだよ!

811 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:42:03 ID:4l5O7Bxx
>800
1)ロバートの自家用ジェットは整備中で急遽別の飛行機に乗り換えている
  父の葬儀に間に合うフライトでファーストクラスに空席があったのがサイトーが乗っている飛行機だった
  というていでお願いします

812 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:42:10 ID:cZ2+ePNh
2回目観てきた。
となりに座ってた人が字幕を全部口に出して読んでて集中できなかったよ\(^o^)/


813 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:44:07 ID:oZ13ftv3
で、最初コブがサイトーから奪おうとしてたアイデアって何?
他はスレ読んだりして補完できたんだけど、もの凄く気になるんだけど

814 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:46:55 ID:ZbnUNBr9
パプリカのほうがずっと面白いね

815 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:47:06 ID:/RK4TkG8
>>813
その答えは準備されてないと思う

816 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:47:11 ID:MgMYLH9O
>>813
何かは分からんけど盗めるかどうかのテストっしょ

817 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:48:39 ID:4l5O7Bxx
>>812
すぐ注意しろよw

818 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:52:36 ID:h2fwet2I
inception=「始まり」「発端」「開始」
この単語の意味にもやはり絡めてるんだろうか?
日本語としては「刷り込み」「植え付け」って解釈だが
「発端」や「開始」って事も含む「刷り込み」ってことか??

819 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:53:15 ID:6KGQYKI8
最初の方でコブが(アフリカ?)追われるけど(イームスに会いに行く時)、
追っているのは何の組織の連中?あれは現世界だっけ?

820 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:53:41 ID:173/DC6e
ROMって面白いかどうか判断しようと思ったけど
老サイトーだのバトーだのガンガンネタバレする
から止めた。


アンチの書き込みないし面白いのかな?

メメントは難しくて楽しめなかったんだけど
あれよりややこしい話?

821 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:55:45 ID:oZ13ftv3
>>815
>>816
物語の中で触れられていなかったのか
コブが依頼先のコボル社から命が狙われる程の事だから
何か気になったんだよね

822 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:57:18 ID:J0YqbJfw
サイトーからロブが盗まれた書類、英語読めた人とか居ないよね。
赤字で斜めに単語入ってるのは見えたから社外秘とかそんなのか。
ここ、後半の サイトーが虚無落ちしてロブが待って探すとこと絡んでないか?

823 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:59:17 ID:/RK4TkG8
>>819
現実でコボル社に追われてたんだと思うけど

824 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 19:59:40 ID:TtJJFbLG
>>818
相手にその行動させるための大きな原因(発端)を作る。
意訳としては植え付けるが一番近いと思う。

それに、よく調べたら、潜在意識=無意識なので、
相手の本能に一番近い場所に植え付けてることになる。
だからモルに何言っても自殺回避は不可だったのね

825 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:02:59 ID:J0YqbJfw
>>823
コボル社の存在、わすれてた。。


826 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:03:37 ID:/RK4TkG8
>>822
けっきょく盗むのに失敗してるわけだから
書類の内容が読めても意味がないような気がする

827 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:04:56 ID:mZISmsJT
>>822
赤字でどでーんと CONFIDENTIAL って書いてあったのは分かるが
中身までは読めなかったなぁ。
そもそも中身も黒塗りされてたから、完全強奪には失敗ということなんだろうね。

828 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:06:15 ID:xn/i2UL2
>>797
義父がアメリカの空港で待っているのは、行動として不可能ではないが、常識的に考えて不自然。
なぜフランスに住んでいる義父が、アメリカ人の娘婿がアメリカに帰ってくるに
当たって出迎えするんだ?
出迎えたのが義父ではなく、コブの母親とかならわかるんだけれど。
しかも、義父、コブの実家なのに、まるで自分の家みたいにさっさと中に入った。
フランスで話をしたときの義父とは別人のようだった。

829 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:07:04 ID:07QklQ8C
しょせん夢だしって感想を色んなとこでみるけど
夢っていうか潜在意識なんだよな だから面白いと思うんだけど

830 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:07:46 ID:lvXPsEH2
あの機内はファーストクラスというわりには随分人口密度高かったような
物語上は仕方ないけど実際もあんなもんなの?

831 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:12:17 ID:J0YqbJfw
>>828
義父はコブの教え子のようだったし、フランスにコブが会いに行ったとき、コブを心配しているようだった。
事前に連絡してアメリカの実家へ来てもらう事だって変ではないと思うが。
むしろコブはアメリカでは妻殺しとして指名手配されているのなら、
本当の事実を知っているのは義父くらいなもので、
コブがたよりにしていてもおかしくはないと思うのだが。


832 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:13:38 ID:Eh7jpt/U
>>830
数回のったことがあるけどまああれくらいなものだよ。
もともと狭い機内だからそんなやたらめったらひろくできない。

833 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:13:58 ID:vuBK/6ge
トーテムって分かりにくいよな。
コマは判断つくけど、チェスの駒はどうすんの?って思った。
自分の感覚にしか分からない、手触りとかかな?

834 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:16:23 ID:4l5O7Bxx
>>828
子供達はモルの母親がコブとモルの家で面倒をみている
義父は孫とよく会っている様だし、常にフランスいるわけではなさそうだったので
義父が迎えにいって家に入っていっても不思議ではないと思うよ

835 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:20:21 ID:AUrwELtn
2回見たがよく分からない。
渡辺謙はライバル社なんだよな?
結局、ディカプリオを組んで何を盗もうとしたの?
経営者が金庫にしまってあったのは何?カネ?

836 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:22:03 ID:UtLXsWs4
>>828
アメリカで孫と暮らしてるのって、コブの母親って確定?
モルの母親(祖母)がアメリカで面倒見てて、マイケル・ケインとは別居してんだと思ってた。


837 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:27:36 ID:xn/i2UL2
>>831>>834
そうかなあ。
自分はフランスで会った時の義父は、もっとコブを突き放してる感じがしたんだよね。
娘がコブに殺されたわけではないとは知ってるけれど、感情的には許してないというか。
子供たちに会ってないことを責めて、コブがアメリカに帰れば逮捕されるから会えないと
言い訳した言葉を、冷笑する感じで聞いてた。
義父とコブには、モルを追い詰める結果をつくった共犯者というか腐れ縁というか、
緊張感があると思った。
わざわざフランスから渡米してまで空港に出迎えてくれるような温かい感情をコブに
持っているとは思えなかったんだよね。

838 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:28:06 ID:vuBK/6ge
>>835
三回目に行こうか。
そもそも目的は盗むじゃなくて、アイデアを刷り込むことだぞ。
金庫にしまってあったのは、遺言と風車。
雪山の病院に金庫があって、親父がいて、というのはコブたちが作っておいた状況だ。

839 :819:2010/07/19(月) 20:29:29 ID:6KGQYKI8
>>823 d で、コボル社って何だっけ?・・・
あと、新幹線の車内でサイトーに潜入してたけど、その夢はどの場面だっけ?
コブが椅子からバスタブに落ちる→サイトー目覚め銃を向けるって現世界?

質問ばかりでスマぬ・・・なぜか序盤の展開が思い出せない

840 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:30:27 ID:KUPD5LUq
>>835
冒頭の夢のバトルがサイトーから社外秘情報を盗むミッション
次の夢のバトルはサイトーから依頼されたロバートに会社解体のアイデアを刷り込むミッション

841 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:35:04 ID:J0YqbJfw
>>837
でもアドリアネを紹介してくれた。
コブの事許して無いのなら、娘を死にいたらしめた危ない仕事を教え子に紹介しないだろう。
「プレゼントより父親らしいことをしろ」
ってフレーズ頭に残ってるが、そこも理由になると思う。
そうだ、プレゼントを渡したりできる義父マイケルなのだから、
やっぱりよくアメリカに帰ってるのは違和感は無いだろう。


842 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:35:25 ID:fOoaK+Hv
結局奥さんは二人の子供を湖で溺れさせて殺してるんだよね。
それでテディが正気に戻ったと思ったら狂ってたと。

843 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:36:43 ID:RbnO5Kui
>>839
序盤も夢が複数構造になっている。
現実が新幹線の中、第一層が斉藤隠れ家 (外で民衆が暴れてる、バスタブ、etc)、第二層が日本風の変な城 (コブ妻登場)
バスタブに落ちることが第二層から第一層に戻るキックになってる。

844 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:38:53 ID:aqXTwAQJ
>>842
それシャッターアイランドだし、
オチもオチで深いところまで考えきれてないしで突っ込みどころ満載ww

845 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:39:38 ID:kW/t+1Cv
>>842
俺もそう思ったw
最後のシーン、夢と現実の区別がつかないのはそういうことだ。

846 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:41:17 ID:vuBK/6ge
>>839
コボル社は、サイトーの会社情報を盗めとコブに依頼していた謎の組織。

新幹線のシーンは、新幹線が現実、暴動が起きてる世界が第一層
お城みたいなのが第二層。
第二層で情報盗もうとしてたけど、モルに邪魔され失敗したからバスタブキックで目覚める。
その目覚めた第一層を現実とサイトーに思い込ませて情報盗もうとしてたけど、それも絨毯の素材でバレて失敗。
そこも目覚めて新幹線の現実世界に戻った。

847 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:45:36 ID:V0MGOSro
>>839
とりあえずパンフ買え

848 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:50:56 ID:TtJJFbLG
>>847
パンフはどれぐらい詳しい内容載ってる?
ロケや撮影のの舞台裏やリンボ(辺獄)とかが載ってるのは
このスレでわかったんだけど、核心に迫る解説はある?
鑑賞後あまりのすごさにボーっとしてそのまま帰ったから
パンフ買えなかった


849 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:50:58 ID:J0YqbJfw
>>846
絨毯の素材が違うから、俺の部屋ではないとかサイトーは言ってたな。
あれイタリアかどっかか?
新幹線のシーンでやっと現実だなんて、冒頭から夢シーン長いよ。
夢の世界設定説明ここからだから混乱する。
だからヒントは冒頭からこのシーンまでに鍵が隠れてるような気がする。


850 :819:2010/07/19(月) 20:54:29 ID:6KGQYKI8
>>843
>>846 超アリガト!!理解できた。

>>847 そーだね・・

851 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:55:07 ID:CLVjDJJK
冒頭の夢のシーンで暴動みたいに街の連中が襲ってきてたのは
サイトーの防衛本能でいいんか?w

冒頭の夢ミッションの仲間のひとりがサイトーにゲロって
コブたちのとこにサイトーがヘリで来たわけだけど
あの仲間は才能なくて役立たずだからインセプションミッションには加えてもらえず
しかも仲間売るようなやつだからどっか捨てられちゃったの?

852 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:58:13 ID:vzM7Maj1
えっと・・・結局これ第五階層までいったんだよな?

853 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 20:58:53 ID:fOoaK+Hv
夢の共有とパラレルワールドいうアイデアはディックの宇宙の眼
以来SFで使い古されているけど映画的に時間軸をうまく合わせて
きたところが斬新だった。

854 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:00:56 ID:4l5O7Bxx
>>851
設計ミスした上に保身のために寝返ったのでサイトーから(゚ω゚)オコトワリーされた

855 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:04:41 ID:vzM7Maj1
あっ違うのねん

856 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:06:09 ID:UtLXsWs4
>>852
飛行機(現実)>雨の街(第一層)>ホテル(第二層)>雪山(第三層)>コブの作った街(第四層)

じゃなかったっけ?なんか抜けてる?

857 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:06:23 ID:y1tL5puj
>>828
西欧とアメリカ(東海岸)って、思ったより近いし、チケットも安いから、
孫に会いに、義父がちょくちょく行ってても違和感ない。

>>833
ちょっと触れたらすぐ倒れるように加工してたんじゃなかった?
倒れないなら夢・・・とか。

858 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:06:27 ID:4OZNzX1A
キックって、寝てるときにビクってなるやつかな?

859 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:08:17 ID:b7q8iHYn
ディカプリオ太りすぎでアクションシーンに無理がある…
と思ってたが、夢の中だから別にいいのかw

860 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:09:05 ID:FR8gsHQG
見てきた!面白かった!
アーサーかっこいいなーって思ったらやっぱりみんな同じこと思ってるんだなw
「想像力が足りない」とか言われてたのあの人だよね?
エレベーターで即席キック装置とか作っちゃうし十分想像力豊かだよ!

861 :800:2010/07/19(月) 21:11:55 ID:uMKa5kGL
4)渡辺謙が演じる社長像がよくわからん。
  海岸に建つ城は会社? 自宅? それとも何かの象徴?(雪の砦みたく)

862 :835:2010/07/19(月) 21:13:15 ID:yRkjaOkZ
>>840
なるほどね、全然分かってなかったわw
たぶん、ていうか絶対、他にも分かってないこといっぱいあるけど
俺、自分が何を分かってないかもよく分かってない状態だと思う
例えば、サイトーはそもそもリアルな存在なんだっけ?
最後の飛行機から降りるシーンでディカプリオが他の面子の顔を
確認するけど、渡辺謙はいなかったような・・・

863 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:14:36 ID:dA3mo8T1
>>862
いたよ

864 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:15:56 ID:UtLXsWs4
>>862
空港のシーンか?ちゃんとサイトーいたぞ。

865 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:18:06 ID:4OZNzX1A
パラドックスだ!

866 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:20:03 ID:dQaAuEcT
>>861
あなたは前の質問にたくさん答えてもらってるのにそれにたいして
反応ゼロでまた新たに質問するの? 荒らしたいだけ?w
ちなみにその城は夢の中のセットだよ。



867 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:20:53 ID:vuBK/6ge
>>857
チェスの駒はそういう加工だったのか。

>>862
最後、サイトーいたけどピントがあってなくてボヤけてた気がするが、違ったっけ?
携帯で話してたな。

868 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:21:46 ID:3R00kOPn
結局、最後も夢の中っつーかリビドーにはいっちゃったのかなー

869 :835:2010/07/19(月) 21:22:42 ID:yRkjaOkZ
あれ?いたっけ?覚えてないやゴメン

870 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:24:24 ID:vzM7Maj1
えっと、最後の老けた渡辺謙とディカプリオが入国できるように手回しした渡辺謙は同一人物?

871 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:25:31 ID:akSaUr4J
空港のシーンならサイトーは携帯で電話してたよな確か

872 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:26:46 ID:M1ULmvZ2
>>842
まああれだ、ディカプリオの映画見まくってるオレはいろいろ絡みたいけどやめとくわw

873 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:27:55 ID:FR8gsHQG
現実世界の5分:第1層の1時間:第2層の6週間:第3層の10年 だっけ?

とすると第4層は・・・ガクガクブルブル

874 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:28:05 ID:4OZNzX1A
好きでもない女の子でも夢に出てくると、なぜか意識し出してしまう。
その夢が故意に見せられた夢ならインセプションってことか。

875 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:28:10 ID:ErmB3WAy
死んだら目が覚めるなんて
ぬるいルールだなと思っていたら
急に制限が厳しくなって焦った。

876 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:29:47 ID:mISGDPam
今日、トイスト3観に行ったとき、予告でやってたが、予告カッコイイよね。
俺は先行で日曜に観に行ったけど、観に行きたくなる予告だよな。
1000円のときにまた観に行こうかなあ。

877 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:29:54 ID:6IuhaMbk
アニメのパプリカに似てるって言われてるけどそんな感じなかったなー
他スレでこんなの拾った。こういう遊び好きだわ。うまく合わせてる

ttp://www.youtube.com/watch?v=hw72EyG2z7s
ttp://www.youtube.com/watch?v=HdbHmAMo6xY

878 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:32:13 ID:akSaUr4J
翻訳あまり上手いとは思わなかったが
ただ「斉藤」でもなく「サイトウ」でもなく「サイトー」ってのがいいな
何となくだが

879 :835:2010/07/19(月) 21:33:05 ID:yRkjaOkZ
そもそもどんな業種の2つの会社が競争していて、一方が他方の
どんな機密情報を盗もうとしたのが話の発端なんだっけ?
説明されてた?

880 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:35:59 ID:7+e43d/M
>>877
機械を使って夢に侵入
この設定が被ってるだけでパクリ扱いしてるのは一部のアニオタだしな。

俺もう2回見たけど、次は金曜日に吹替えで観ようかな。
もっとこの映画を理解できるかもしれない。

881 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:36:39 ID:LUsRjCU5
>>879
説明されてなかったよ。
むしろそれは映画本編には関係のないことだから説明されてなくても何の問題もない。
あれはサイトーがコブに仕事を依頼するきっかけでしかないからね。

882 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:41:32 ID:FR8gsHQG
ロバートとサイトーの会社はエネルギー関連の会社
このままではロバートの会社がほぼ独占的に市場を支配してしまうので、サイトーがなんとかして会社を潰そうというのが本筋

サイトーから盗み出すよう序盤にデカプリオ組に依頼した会社については不明
サイトーのアイディアもなんだったのか不明

883 :835:2010/07/19(月) 21:41:46 ID:YLlyi7qM
問題ないかな?
分かんないと気になってやきもきしちゃうんだが・・・
話の全体像が?めないというか、
不必要に謎めいてしまう
わざと分かりづらくしてんのかな、みたいな

884 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:42:49 ID:sL8GxKfC
アリアドネ役の人どっかで見たことあんだよな…

と思ったらハードキャンディの女の子か!

885 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:45:16 ID:UtLXsWs4
>>883
細かいところで思わせぶりだが、全体の筋だけなら台詞と画面をきっちり追うだけで
はっきり分かるように作ってあると思うんだが・・・

886 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:45:40 ID:TtJJFbLG
それ言ったら1994年のドラえもんの夢幻三銃士とかも機械使って夢共有してなかった?
アニオタは自分こだわったものがオリジンだと主張したがるからね。
ガンダムSEEDでの1stファンとの確執でそれがよくわかる

887 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:49:42 ID:GYtGpRJ7
まだ、先行上映中なのに・・・、
こんなにも知識もってしまって、
見たとき、面白さがアップするだろうか??
多分、アップするような気がするw

888 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:50:01 ID:VvlxfvF8
ああ渡辺謙が「エネルギー」って言ってたね確か
何のエネルギーなんだろう?電力?石油?
国が違うのに同じ市場でシェアを競う・・・ってまだまだ先の話だよな
なんかその辺が「将来の話」とか何とかでのりしろが
あれば何となく想像できるけど、いきなりすぎてあれ?みたいな

889 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:52:29 ID:lqlEzcXu
シャッターアイランドに続けてまたも似たようなレオナルド

890 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:53:56 ID:VG9imN0K
>833

作ったあとで、コテン、って倒してたじゃん。

891 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:53:57 ID:rEZpi7WJ
アーサーどう見てもエージェントスミスです

892 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:54:09 ID:zAsLkGzA
久々の良作SF作品だわ

893 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:55:30 ID:LUsRjCU5
>>883
問題ないでしょw
本筋に関係ないところまでそんなに深く考えてたらどうしようもないよ
とりあえずコボル社は危険な組織で任務に失敗したコブ達を殺そうとしてる
実際にサイトーがコボル社に引き渡したコブの冒頭の仲間(ナッシュ)は殺されちゃったみたい
コボル社についてはこれくらいの認識でいいかと

894 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:57:37 ID:/RK4TkG8
自分の中でのアーサーは
「ジョーカー」で以外の堺雅人

895 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:59:31 ID:J0YqbJfw
浅めキャラ萌えアニオタには、ハマる要素少ない映画だな。
この映画の魅l力的な部分はかなりパズル的な物ばかりだ。
キューブリックって言っちゃう事でプラスになってんのか?謎

ナンクロとかマジでハマったりしちゃう地味め目線のファン
にはかなり見た後も楽しめる作品だと思うが。
内容を検証するだけのレスが見てみたい。
今までではラスト夢派のほうが、説を立証してる人多いよな
公開まで待つか。


896 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 21:59:43 ID:oFxI7M77
ていうか
現実世界の5分:第1層の1時間:第2層の6週間:第3層の10年
ってどういう規則性なの?数学得意な人おせーて

897 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:00:03 ID:kW/t+1Cv
女王陛下の007とマトリックスとシャッターアイランドと何かの映画を足して5で割ったような映画

898 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:00:30 ID:sBSFCjh6
>>893
そうなの?
で、金庫から風車と遺言が見つかって、末期の経営者の息子は何を悟って
渡辺謙の会社との競争はどうなったんだっけ?
ごめん俺、それさえ分からないんだが・・・
みんなは分かってるんだよね?

899 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:02:40 ID:J0YqbJfw
いや、コボル社は気になるよ。
名前変じゃね?
バイオハザードか。


900 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:04:42 ID:dA3mo8T1
>>898
本公開になったら吹き替え版で見なさいね

901 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:06:11 ID:LUsRjCU5
>>898
え?
まず、ロバートの父親の会社≠サイトーの会社≠コボル社ってのは分かってる?
コボル社ってのはサイトーの頭にエクストラクトしろってコブに依頼してた会社ね

902 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:09:58 ID:FR8gsHQG
>>899
ロバートに夢防御の方法を教えたのはコボル社だったりして
まあどっちにしろサイトーの後ろ盾のおかげでもう狙われることもなさそうだな

903 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:10:22 ID:+iFOq6mC
>>901
あれ?わからん・・・
ロバートの父親の会社とサイトーの会社の競争じゃなかったの?

904 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:13:15 ID:niimn/9w
「ダークシティ」、「マトリックス」辺りを連想するよね


905 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:13:54 ID:J0YqbJfw
>>901
エネルギー関連の会社で、ロバートの会社がほぼ独占状態にあって、
ロバート自信に会社をつぶさせてほしいってサイトーの依頼だよな。
自家用機が整備中で、ロブ達と飛行機乗るんだよな。
ん、ロバートってさすがにサイトーに航空会社回収されてても
取り巻き一人も無しw?独占するくらいのデカイ会社の社長だろ。

エネルギー関連で、バックボーンのヘッドがサイトーってのはなんか筋わかるが。

906 :819:2010/07/19(月) 22:14:31 ID:6KGQYKI8
コブの嫁さんとの関係もイマイチ分からんです
終盤で、実はコブが嫁さんをインセプションしてたって件あったけど、
現世界を夢と錯覚させて自殺(飛び降り)に態と追い込んだってこと?
「トーテム(コマ)が廻り続ければ夢」は嘘で、本当は逆、みたいな表現
あったような・・

>>898
息子は「実は自分は愛されていた」というのを悟ったかと。
悟ったというかそういう夢を見たから「もしかしたら」と感化され始めた。
でもその夢はコブ達が演出で作った夢だから実際愛されてたかは不明。
だよねたしか。

907 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:15:01 ID:4VJUiBdp
風車が金庫から出てくるのは、何かのオマージュ?市民ケーンなの?
バラのつぼみ???

908 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:15:49 ID:VLPtPEDt
明日はジャパンプレミアだね♪

この度、主人公コブ役を演じたレオナルド・ディカプリオが、7月19日(祝・月)に本作PRのため
クリストファー・ノーラン監督と共に来日することが決まりました!!

ディカプリオの来日は、今年3月「シャッター アイランド」以来4ヶ月ぶりになりますが、
本作は昨年6月に東京で撮影が始まった作品であることから“凱旋来日”となります。
ディカプリオは、共演の渡辺謙と、ノーラン監督と共に、20日(火)に六本木ヒルズ・アリーナ広場で
行うジャパンプレミアのレッドカーペットイベントと、21日(水)に都内で行う記者会見に出席予定。
20日(火)に行うレッドカーペットイベントはファン1000人を招待し、
本場ハリウッド形式のプレミアイベントを実施予定。夏休み超大作として一大PRを敢行します。
http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/news/#100702

909 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:16:52 ID:6IuhaMbk
この映画ってネタバレ嫌だから事前情報シャットダウンしていったけど
観終わった後、最低限の予備知識はあったほうがより深く楽しめたかも

ネットで色々な解釈や感想を仕入れて、もう一度観に行くってのもアリだけど

910 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:18:40 ID:HLo5bYYV
ポスターの渡辺謙カッコイイなあ〜、一番体格いいし。

911 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:18:43 ID:y9FrLh0v
「お前はお前だ、父親のようになろうとせずに自分の道を行け」て
言われてたことを知ると。
で、ロバートがどうなって、サイトーの会社との競争はどうなる?

912 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:19:02 ID:FbtRNb+b
>>907
ロバートの小さい頃の写真で風車持ってなかったっけ?
親父が実は子を思っていたという設定にしたんでしょう

913 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:19:18 ID:4VJUiBdp
>>906
コブは虚無から戻ろうとしない妻に、列車がどうの、行き先は分からんでも
問題ない、二人一緒だから、とかインセプションして虚無で自殺させて、
現実に戻らせたけど、
そのインセプションがガンのように広がって、現実にいても「ここは夢だ、
自殺して現実に戻らなければ」と考えさせるようになっちゃったってことだよね

914 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:20:34 ID:J0YqbJfw
おークリストファー・ノーラン来るんだ。
「なにかハリウッドで映画を撮ることにフラストレーションを抱えていてインセプションの脚本が生まれたのですか?」

って聞いてみたい。

915 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:21:08 ID:4VJUiBdp
>>912
うん、父子で写ってる写真に風車も写ってた
だからとーちゃんが息子との思い出を大切にしていた、と思わせるというのは
分かるんだけど、なんかもっと他にも意味あるのかな?と…

916 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:21:42 ID:4l5O7Bxx
>>907
父親の枕元に飾っておいたのにパシーンと落とされた写真
父親に抱かれた子供時代のロバートが風車を持っていた
ユスフがロバートの財布から出してイームスに見せてた写真と同じ

917 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:21:43 ID:V6/2wF58
>>897
アクションシーンに関しては、過去の映画で使われたシーンが満載だったね。
「あっ、このアクションは何の作品だったんだろう?」と、考えながら観てたよ。
でも、すべて夢の中で起こっていることだからあれでいいんだよ。
わざと陳腐なアクションにしたんだと、信じているw

918 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:21:46 ID:21lNAjnE
コブさっき来日みたい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100719-00000036-jijp-soci.view-000

ニコラス・ケイジと同じ飛行機だったっぽいね

919 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:23:23 ID:CLVjDJJK
>>918
漫画・アニヲタ同士話合いそうw

920 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:23:27 ID:WuzTTBEA
>>877
俺は似てると思ったし、夢の中の奇抜な映像とかはパプリカのほうが遥かに上だな。
インセプションの映像はまだまだイマジネーションが足らないというかおとなし過ぎる。
映像面で過度な期待すると肩透かし食らう。
まぁ、この映画は映像よりもシナリオとか細かい設定を楽しむべき映画だったな。
上の層の平衡感覚が下の層に影響するっていうのはけっこう面白かったけど。

921 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:24:28 ID:4VJUiBdp
あの風車は、ロバートが見たいものを見てる(潜在意識の投影)のか、
夢の主(イームスだっけ?)の意識なのか

922 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:25:34 ID:4l5O7Bxx
>>914
ノーランは10年前から構想を練っていたんだが

923 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:27:44 ID:/vZR9X+S
マルがボンボン息子撃ったからマルの物になってるってのは
ちょっと無茶苦茶すぎないか?勢いで許しちゃうけど。

924 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:27:57 ID:4l5O7Bxx
>>918
また太ってないかw


>>921
イームスが仕掛けた

925 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:28:15 ID:+CbXXvSh
さっき見てきた。
壮大な夢オチだと思いながら、スレ見たら最後現実派が多すぎてビックリした。
むしろ妻が正しくて現実(だと思われてる)世界で自殺して本当の現実に戻れてるんじゃねーの?って思ってた。
現実世界でも唐突にシーンが変わっていくのは「どこから来たのか思い出せない」演出なのかと思ってた。


926 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:29:39 ID:Vc7FBjm6
今日観てきた。前半は色々な設定を整理するので精一杯だったけど、
後半はグイグイと物語に引き込まれていって面白かった!
序盤の、壁・天井状態になった街を歩くシーンでは、
アステアの「恋愛準決勝戦」を思い出したな

>>513
自分も、「ジョニー・マー」の名前で驚いた。出世したなぁ…

927 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:30:57 ID:4l5O7Bxx
>>920
実写で出来る事には限界があるんだからアニメと比べるのはどうかと
ノーランは特に実写に拘ってるんだし

928 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:31:03 ID:LUsRjCU5
>>903
そうそう。ロバートの会社とサイトーの会社は同じ業種で競争相手なのよ。
だからサイトーはロバートの親父が死んでロバートが新しく社長になったのを機会にインセプションして会社を潰させようとしたわけ。
ロバート自体は経営能力がまったくないからロバートが暴走すれば簡単に会社を潰せるからね。

それで風車っていうのは昔の子供の頃のロバートの写真に風車を持って映ってるのがあったのは覚えてる?
つまり金庫から風車が出てきたってことはロバートの父親は息子のことをずっと愛してたわけ。
そして遺言の失望したという本当の意味に真実味が増す。
そしてロバートは遺言通りに自分のしたいようにするって道を選んだんだよ。
でもこの遺言と風車っていうのはロバートの思い込みなわけだから実際に父親がこのように思ってたかは分からない。
だから経営能力のないロバートの暴走でサイトーの会社との競争は負けてしまうんだろうね。

929 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:31:15 ID:VG9imN0K
>907

フィッシャーJr.がおやじの病床に飾ってた写真。
おやじが見向きもしなかったその写真は、フィッシャーJr.の思い出深い一枚。
その写真で持っていたのが風車。

930 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:31:27 ID:7+e43d/M
“夢の中だからといって、やりたい放題出来る訳ではない”って映画の中で説明されてなかったっけ?。

931 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:31:45 ID:3yDa61rf
みんないい腕時計してたけど、
機種わかります?

ディカプリオは、ロレックス?

932 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:32:17 ID:DvYP+8AT
>>896
正しくは

現実世界の10時間=第1層の1週間=第2層の6か月=第3層の10年

だったはず。だとすると、factor 20ずつ増やすことで大体説明がつきそう。
これが正しければ厳密には

第1層 8.3日
第2層 166.7日=半年
第3層 3333.3日=9.1年
第4層 66666.7日=182.6年

となる。

933 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:32:33 ID:J0YqbJfw
>>877
パプリカの監督はアニメなのに現実とファンタジーの境目が命題。
アニメなのに実写みたいな仕事しかしてない気がするぞ。かなり実写寄りの演出多いだろ。
「東京ゴッドファーザーズ」なんてあれ実写でもできるしその方が面白い内容。

それよか「去年、マリエンバードで」のパクリ説がアメリカでされてるって話の方が
気になる。ノーランは「見た事も無い」って完全否定らしい。

自分は「去年マリエンバードで」のオマージュだと思い込んでいたが。
ノーランはハリウッドで仕事しながらハリウッドに嫌気がさしての脚本なのかと。



934 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:33:23 ID:HLo5bYYV
渡辺謙のハリウッドオファーがまた増えるだろうな。

935 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:35:07 ID:4l5O7Bxx
>>930
やりたい放題にやっちゃうと夢の主の潜在意識から攻撃されるから駄目よって事では?

936 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:38:01 ID:eKBjqw/9
謙はバットマンのちょい役はノーラン監督への顔見せと思えば
あのちょい役も無駄ではなかったな

937 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:41:14 ID:eKBjqw/9
>>918
二人とも自家用ジェットじゃないんかい
ちょっと拍子抜け

938 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:42:03 ID:JLEqOTf5
>>928
暴走って具体的に何だろう?
ロバートは遺言を知る前とではどう変わることを
サイトー側から期待されんだろう?
俺は「自分の道を行く」=会社の株を誰かに売却でもして、
その資金を元手にまったく別の事業をやるってことなのかな?
と想像したりしたが、違うかも。よく分からなかった。

939 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:43:13 ID:FR8gsHQG
他人の夢や記憶に侵入するなんて似たような話しありすぎてパクリも何もないだろ
夢を共有するなんてエルム街が毎回やってるし、マトリックスのような仮想現実ものもその一種だし、
マイナーどころでは三宅乱丈の「ペット」なんてのもある

940 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:44:40 ID:WuzTTBEA
>>820
メメントだめならやめた方がいい。わけわからなくて2回目見る羽目になる。
この映画って全てをきっちり把握してないと本当の面白さはわらないんだろうなという気がする。俺は。
俺もメメントダメだったから間違いない。(メメントも1回しか見てないけど。)
DVDでもレンタルして何回か見直すのがいいと思うし、楽しめる気がする。

941 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:45:35 ID:fOoaK+Hv
ジャパンプレミアでレッドカーペットに象が歩いてたりするんだきっと。

942 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:46:00 ID:xyM0cSoJ
税関通る時やたらじらすし、BGMも不安を煽ってたから
どきどきしたじゃないかw

にしてもこれは2回目、3回目と見に行かざるを得ない映画だな、
ちくしょう。

943 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:46:50 ID:6IuhaMbk
インセプションの本編が始める前にドコモの謙さんのCMやったけど
こういう役からインセプのカッコいい役まで幅広くするなんて良いなあ

http://www.youtube.com/watch?v=0olCbjWSCTw

944 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:48:34 ID:FR8gsHQG
「ルール」を把握するのがこの映画を楽しむ最大の条件だろうね
深層への入り方、戻り方、設計者とその他の違い、投影、夢の中で出来ること、出来ないことをまず理解しなきゃならん

945 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:49:45 ID:4VJUiBdp
>>907でっす
レスくれたみなさんありがと。

上の方に、風車のシーンは感動シーンみたいになってるけど、実はにやにや
するシーン、とあるのは、なんだったんだ?

946 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:49:45 ID:J0YqbJfw
>>939
まあそれは大前提として夢ってテーマは文学的な人類のテーマなんだからパクりとかはほざいてるだけにしかならないが
前に見た事あるって意識が働くと萎えることはあるよな。
新しいものがみたい。

2001年宇宙の旅も含めて、
ノーラン監督の2010年代最初の映画史としての回答だと、
ロマンティックなこと考えただけだよ。


947 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:49:52 ID:4l5O7Bxx
>>937
ハゲは法則発動で借金まみれ
プリオは知らね

948 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:50:25 ID:LUsRjCU5
>>938
それでもいいと思うよ。映画で語られてない以上答えはないわけだし。
あとはブロウニングの言うことを無視して好き放題に経営をするとか。

949 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:50:38 ID:rstHPuhr
一番最初の所ってなんなんだ?
演出?タイムパラドックス?
ボロボロ姿からすぐにスーツ姿になったから

950 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:51:02 ID:UtLXsWs4
>>933
「去年マリエンバードで」は実際に見たことないが、ノーラン的には単純に「フォロイング」→「メメント」の系譜に戻っただけだと思ったんだが。
時間の階層を弄る代わりに、意識の階層を弄る構成に変えただけかと。

951 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:51:02 ID:Vc7FBjm6
起こす合図のエディット・ピアフの曲に何か意味あるのかなと
思ってたら、自分と同様のことを思ってる方が既に>>705で書かれていた

歌詞カードの対訳を見てみると、曲の最後の歌詞は
「私の人生も、私の喜びも 今は、あなたと一緒に始まる」と
なってるんだよな・・・


952 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:51:42 ID:mVWy98mw
圧倒的情報量と映像美に置いてけぼり喰らいそうに
なりながらも、必死に追いかけてクタクタになるのを
楽しむ映画でもある


953 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:51:44 ID:UfX+L2Kh
>>937
レオはハリウッドでも一二を争うエコ推進派だから
自家用ジェットとかはもっていないのかも。
最初にプリウスに乗ったのもレオだったはず。

954 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:51:56 ID:TtJJFbLG
>>938
ボンボンだから会社は他の人に任せて資金力に頼らず自力で別のことをしよう
とするよりも会社の資源使って会社を親父と違う方向に持っていこうと思うんじゃないかな?
例えばNEETに「働け」とだけインセプションして植え付けても、
時給安くても割と楽そうな仕事みつけるだけで、
ハードな肉体労働はたぶんしないだろうから根本にある甘さは消えない。

955 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:53:45 ID:J0YqbJfw
レオ様のエコ推奨って笑えて来るんだが


956 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:54:07 ID:dA3mo8T1
エディット・ピアフはマリオン繋がり? とか思って見てた

957 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:54:31 ID:vuBK/6ge
>>918
ニコラシケイジにモト冬樹と仲が良いとインセプション

958 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:54:40 ID:Vc7FBjm6
>>933
「去年、マリエンバードで」は、本作よりも
幻想寄りな複雑さの映画だと個人的には思う

959 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:55:15 ID:KUPD5LUq
>>945
ミッション成功してやったり(主にサイトーが)にやにや

960 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:56:49 ID:LUsRjCU5
>>945
金庫に風車があるのは第1層と第2層で父がもしかしたら自分のことを愛しているかもしれないとコブ達に思い込まされていたから
だからロバートは父親が自分を愛していると思いこんだけど実際はどうかは分からない。
それで観客は本当はコブ達に仕組まれたことなのに・・・と可哀想に思ったりはめられてるよwってニヤニヤしたりするってことじゃない?

961 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:57:11 ID:4VJUiBdp
そもそもの夢の設計図を、どうやって共有してるのかって描かれたっけ?
設計士は同行しないでもいいみたいだったから、設計士が一緒に夢に入って
共有しなくて良いということは、設計図を、起きているうちに他のメンバーに
記憶しておいてもらうの??
コブは自分が知ると、モルに邪魔されるから知らせるなと言ってたよね
他のメンバーは問題ないのか

962 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:57:51 ID:HeIidBgY
生まれてはじめて見たわ
こんな糞映画。
開始20分で出ようかと思ったけど、
両横いたので、我慢して最後までみた。
拷問のようやったわ。

963 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:58:45 ID:vuBK/6ge
>>945
あそこはロバート可哀相だったな。
作られた感動シーンで、はいはい刷り込まれた刷り込まれた、でドーン!だからね

964 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:59:02 ID:oFxI7M77
>>932
なるほどありがとうございます

965 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:59:17 ID:LbotsYPJ
>>962
www


966 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 22:59:57 ID:UtLXsWs4
>>961
共有マシンに設計者がセット→対象者に強制アップロードだと思ってたんだが、違うのか?

967 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:00:24 ID:4VJUiBdp
>>960
>>945です
ああ、そういうことなのかな?
感動シーンみたく見えるけど、単に作られたものですよと…
ありがと

968 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:00:24 ID:Lmv0jVKu
>>923
撃ったからってのは違う
夢の世界では基本的にマルはコブを先回りしてる
だからコブの目的のロバートもコブより先に確保できる
しかしそれはマルにさえ会えばロバートの場所もわかるということでもある

969 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:00:55 ID:LbotsYPJ
マとリックスも意味不明だった俺はこの映画駄目だろうな
気になっているんだがね

970 :945:2010/07/19(月) 23:01:15 ID:4VJUiBdp
>>959もありがと

971 :819:2010/07/19(月) 23:02:12 ID:6KGQYKI8
最後の老人サイトーとコブのシーン(本当にあれは虚無の世界?)
が気になって仕方ない。
ノーランは態とあの場での二人のキックシーンを見せなかった。なぜ。
そして機内→自宅で子供たち再会→トーテムが微妙な動き。
あとは皆さんで議論しろっていう。


972 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:02:26 ID:4l5O7Bxx
>>961
立体模型の前でアドリアネがユフスに説明しているカットがあったから夢の主には教えていたと思う

973 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:03:06 ID:/UiiAyeW
モルは胡蝶の夢に囚われちゃったヒトでしょ。
アジアの影響、瞑想とか密教とか、その辺の影響とかもあるのかな。

974 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:03:49 ID:vuBK/6ge
>>961
模型まで作ってなかったか?
夢の中の町にもみんなで行ってたし。
入念な打ち合わせと、緻密な作戦が練られてたんだろう。
まぁ訓練していたのを見抜けないという、ありえないミスでメチャクチャになったがw


975 :961:2010/07/19(月) 23:03:55 ID:4VJUiBdp
>>966
そうなのか〜。あの機械?コンパクトなのに高性能だなw

976 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:03:57 ID:7+e43d/M
次スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1279548190/

977 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:04:26 ID:8pSHxBA7
>>933
去年、マリエンバードでって昔見た記憶あるけど
どんな話か全然覚えてないや

978 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:04:53 ID:4l5O7Bxx
ぎゃ、名前間違えた
アリアドネorz

979 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:05:38 ID:4l5O7Bxx
>>976


980 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:05:55 ID:WuzTTBEA
作戦の最初の部分で昆布の潜在意識のせいで列車出てきたけど、何であのタイミングで出てきて邪魔したの?
よくわからなかった。

981 :961:2010/07/19(月) 23:05:59 ID:4VJUiBdp
>>972>>974
ありがと。
ううーん、やっぱり打ち合わせなのか?
でもたとえば絨毯の素材みたいなものまで全部事前に伝えきれるものじゃないし、
やっぱりあの機械で共有されるのかな〜


982 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:09:21 ID:xyM0cSoJ
>>976


983 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:09:50 ID:4VJUiBdp
アーサーはクールなプロフェッショナルでかっこよかったけど、ロバートが
潜在意識を守るための訓練を受けていたことをリサーチできなかったという
致命的なミスを犯していて、ダメダメだよねw

984 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:10:37 ID:s0MLNbvI
>>969
俺もこのスレざっと読んで引いたw
あれはどうなってるの?あれはどういう意味?とか全くわかってなさそうな人がたくさんいそうだしなw
よほど難解な映画と思うわな

985 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:11:12 ID:4VJUiBdp
>>976
乙セプション

986 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:12:28 ID:Lmv0jVKu
>>980
列車が具現化することで潜在意識の違和感がマックスになって防衛機構発動という流れよ

987 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:12:48 ID:UtLXsWs4
>>984
来週以降、本スレは教えてクンの巣窟になりそうだ・・・
早めにテンプレ作っておかないと大変なことになりそうw

988 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:13:22 ID:TtJJFbLG
>>976


>>984
ノーラン監督のメメント見て普通に面白いと思えるなら、
大丈夫なレベルだよ。気構えとトイレ済ませておけば、なおさらOK


989 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:14:28 ID:4VJUiBdp
あのタイミングで列車が出てくるのか?ってことだよね>>980が言いたいのは。

まあ、それは映画の都合じゃないかw
それをいっちゃおしまいだが

990 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:14:47 ID:7+e43d/M
メメントはあまりしっくりこなかったけど、これは面白いと思ったけどな…。

991 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:15:26 ID:8pSHxBA7
>>984
難解じゃないよ

曖昧な点が多くて、いろんな解釈ができるから盛り上がる

992 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:15:30 ID:zr2fcw3T
>>984
寝不足で観に行くのは厳禁な

993 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:16:25 ID:J0YqbJfw
>>939
まあそれは大前提として夢ってテーマは文学的な人類のテーマなんだからパクりとかはほざいてるだけにしかならないが
前に見た事あるって意識が働くと萎えることはあるよな。
新しいものがみたい。

2001年宇宙の旅も含めて、
ノーラン監督の2010年代最初の映画史としての回答だと、
ロマンティックなこと考えただけだよ。


994 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:16:50 ID:6IuhaMbk
トイレに行ったら終わりの映画です
疲れたときに観るとしんどい映画です

テンプレに入れときたいなw

995 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:17:55 ID:J0YqbJfw
>>877
パプリカの監督はアニメなのに現実とファンタジーの境目が命題。
アニメなのに実写みたいな仕事しかしてない気がするぞ。かなり実写寄りの演出多いだろ。
「東京ゴッドファーザーズ」なんてあれ実写でもできるしその方が面白い内容。

それよか「去年、マリエンバードで」のパクリ説がアメリカでされてるって話の方が
気になる。ノーランは「見た事も無い」って完全否定らしい。

自分は「去年マリエンバードで」のオマージュだと思い込んでいたが。
ノーランはハリウッドで仕事しながらハリウッドに嫌気がさしての脚本なのかと。



996 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:19:27 ID:epvtHiSx
デジャヴw


997 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:19:30 ID:dA3mo8T1
>>987
あと、クソ映画野郎とかな

998 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:20:34 ID:4VJUiBdp
結構途中でトイレ行く人多いよねー
やっぱり140分はきついのかな

999 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:21:06 ID:J0YqbJfw
失礼、なぜか重複したスマン>>993>>995


1000 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:21:16 ID:xyM0cSoJ
>>1000なら住人全員 I n c e p t e d

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)