2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

借りぐらしのアリエッティ Part4

1 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:31:47 ID:2aHkMi2p
『借りぐらしのアリエッティ』
7月17日(土)全国東宝系にて公開
上映時間:1時間34分(94分)
ビスタサイズ/ドルビーデジタル・dts
総カット数:955カット
キャッチコピー:人間に見られてはいけない。
        それが床下の小人たちの掟だった。

監督:米林宏昌(ニックネーム:麻呂)
企画・脚本:宮崎 駿  /脚本:丹羽圭子
音楽:セシル・コルベル/プロデューサー:鈴木敏夫
原作:メアリー・ノートン 「床下の小人たち」
   (林 容吉訳・岩波少年文庫刊)
アニメーション制作:スタジオジブリ/配給:東宝
製作:G・N・D・H・D・D・T・W

公式:http://www.karigurashi.jp/index.html
劇場一覧:http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=95
作品紹介−クレジット−:http://www.karigurashi.jp/film_top.html
スタジオジブリ広報部長・
西岡純一のアリエッティ日記:http://blog.karigurashi.jp/
NEWS:http://blog1.karigurashi.jp/
特報:ttp://www.youtube.com/watch?v=Ak_ogRodsdw&feature=related
予告編1:ttp://www.youtube.com/watch?v=EWPR7xFo_vI
TVスポット30秒バージョン:ttp://www.youtube.com/watch?v=IXbPh_Jy4P4
TVスポット15秒バージョン:ttp://www.youtube.com/watch?v=N59GAGsvDwc

前スレ
借りぐらしのアリエッティ Part3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1279358257/

2 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:33:02 ID:2aHkMi2p
●関連リンク:
スタジオジブリ公式:http://www.ghibli.jp/

ぴあ映画生活presents セシルちゃん&宣伝プロデューサーが行く!
『借りぐらしのアリエッティ』全国キャンペーンブログ:http://www.moviepia.jp/blog/
ローソン「借りぐらしのアリエッティ」特集ページ:http://www.lawson.co.jp/sp/karigurashi/
セブンネットショッピングアリエッティ特集:http://www.7netshopping.jp/spc/static/ghibli/dtl_20_arrietty.html

【東宝】
借りぐらしのアリエッティ:http://www.toho.co.jp/lineup/arrietty/
待望のジブリ最新作「借りぐらしのアリエッティ」
 製作発表記者会見(2009年12月16日)
http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/0912/08arrietty_sk.html
宮崎監督が涙したスタジオジブリ最新作が遂に完成!
「借りぐらしのアリエッティ」完成披露舞台挨拶(2010年7月1日)
http://www2.toho-movie.jp/movie-topic/1007/01arietty_kh.html


3 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:33:51 ID:2aHkMi2p
●作品紹介−クレジット−
      /| ,/|
      く K 」
   _r'"    `ヽ
  ミ(~ ゚-‐    `、
  ,i'" ''ヾ`ヽ ス タ ジ オ ジ ブ リ
 i'^ ヘ  `l   STUDIO GHIBLI
 |   ^

声の出演
アリエッティ 志田未来
翔       神木隆之介

ホミリー   大竹しのぶ
貞子     竹下景子
スピラー   藤原竜也
ポッド     三浦友和
ハル     樹木希林
**********************
主題歌「Arrietty's Song」
作詞:セシル・コルベル
日本語訳詩:伊平容子
作曲:サイモン・キャビー/セシル・コルベル
(主題歌シングル/イメージ歌集アルバム:
  ヤマハミュージックコミュニケーションズ)
(サウンドトラック:徳間ジャパンコミュニケーションズ)

4 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:34:38 ID:2aHkMi2p
原作 メアリー・ノートン
   「床下の小人たち」
   (林 容吉訳・岩波少年文庫刊)
企画・脚本   宮崎 駿
脚本      丹羽圭子
音楽      セシル・コルベル
**********************
プロデューサー 鈴木敏夫
制作        星野康二
**********************
監督       米林宏昌
作画監督    賀川 愛 山下明彦
美術監督    武重洋二 吉田昇
色指定      森 奈緒美
映像演出    奥井 敦
音響効果・整音 笠松広司
アフレコ演出  木村絵理子
**********************
スタジオジブリ・日本テレビ・電通・博報堂DYMP・ディズニー・
三菱商事・東宝・ワイルドバンチ 提携作品

製作担当 奥田誠治 福山亮一 藤巻直哉

特別協賛 MS&ADホールディングス
     (三井住友海上・あいおい損保・ニッセイ同和損保)

特別協力 ローソン 読売新聞

配給   東宝
ttp://www.karigurashi.jp/film_top.html

5 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:35:35 ID:2aHkMi2p
●メッセージ
「借りぐらしのアリエッティ」企画のはじまり
鈴木敏夫プロデューサー
ttp://www.karigurashi.jp/film_message.html

●ストーリー
ttp://www.karigurashi.jp/film_story.html

●キャラクター&声の出演
アリエッティ(志田未来)
翔      (神木隆之介)
ホミリー  (大竹しのぶ)
貞子    (竹下景子)
スピラー  (藤原竜也)
ポッド    (三浦友和)
ハル    (樹木希林)
ttp://www.karigurashi.jp/film_cast.html

6 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:36:21 ID:2aHkMi2p
●メインスタッフ
プロデューサー/鈴木敏夫
監督       /米林宏昌
作画監督    /賀川 愛
作画監督    /山下明彦
美術監督    /武重洋二
美術監督    /吉田 昇
色指定      /森 奈緒美
映像演出    /奥井 敦
音響効果・整音/笠松広司
ttp://www.karigurashi.jp/film_staff.html

●主題歌紹介
 音楽・主題歌:Cecile Corbel セシル・コルベル
 ◆主題歌シングル「Arrietty's Song」
  ■YCCW-30024/4曲/¥1,000(税込)/発売中
  ■発売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
 ◆イメージ歌集アルバム「Kari - gurashi 〜借りぐらし〜」
  ■YCCW-10109/14曲/¥2,500(税込)/発売中
  ■発売元:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
 ◆サウンドトラック
  ■ TKCA-73537/主題歌「Arrietty's Song」他、
   ボーカル曲3曲ボーナストラック2曲を含む
   全22曲/¥2,500(税込)
   2010年7月14日(水)発売予定
  ■ 発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
ttp://www.karigurashi.jp/film_music.html

7 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:37:08 ID:2aHkMi2p
●作品解説
なぜ、今、「床の下の小人たち」なのか
ttp://www.karigurashi.jp/film_intro.html

●プロダクションノート
 ◆床下の明かり
 ◆母と子から父と娘へ
 ◆ファンタジーとケルト音楽
ttp://www.karigurashi.jp/film_p_note.html

8 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:37:54 ID:2aHkMi2p
202 :見ろ!名無しがゴミのようだ! :sage :2010/07/07(水) 01:16:32 ID:UC2IKiGy
アリエッティ見てきた、所要時間約90分、オープニングテーマ無し
魔女宅やトトロとは別物、雰囲気はゲド、以下ネタバレというかチャート(要注意)





アリエッティがあっさり見つかるが本人は気付いてない

隠れてたつもりのアリエッティが家に戻る
(この部分背景や設定は見事)

父親と共にティッシュペーパーと角砂糖を調達に行く
(借りぐらしの視点での表現が見所)

翔に見つかり慌てて角砂糖を落としてしまう
(慌てた表情など見所はおおむねここまで)

翔が気を利かせて通風孔に置いた角砂糖を関わらないでと突っ返しに行く
(借りぐらし側の警戒感が増す)

翔が気を利かせて住処に置いた小人用の家具が原因でアリエッティらは出て行くことになる

家政婦のばあさんが借りぐらしの住みかを見つけて母親を捕らえる

翔とアリエッティが協力して母親を助け出す
(アリエッティ一家と打ち解けることは無い)

一家が出て行く、ネコに居場所を教えられた翔が別れを言いに行く

オワタ(´A ')

9 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:47:24 ID:2aHkMi2p
過去ログ

1http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1261415063/
2http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1278665705/
3http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1279358257/

10 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:51:21 ID:pDX1X2cn
何もかもトイ・ストーリー3の方がよかった。

千と千尋 でオワっとる。

11 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:52:53 ID:ctR11Ze2
この程度の内容で何億稼げるかの
実験作

12 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 11:55:24 ID:PWm+E9h2
気になってる奴は全員観に行け そしてここに断末魔を書き込めw

13 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:02:58 ID:8ttSy6Od
100億稼ぐ作品ではない。50億も行かないのでは?

14 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:24:02 ID:8MoGdNZR
でもここ10数年のジブリ映画の中では一番話が破綻してなくね?

15 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:27:23 ID:ETRun70V
翔とかいう男の人格は破綻してるよ

16 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:30:00 ID:C/C/v1FG
で、どうなの
あの糞息子よりはマシなの

17 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:35:15 ID:6i8spgQG
ゲドよりひどくはないだろ
素人監督よりひどい作ったらプロとして恥ずかしぃー

18 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:35:21 ID:vFxnxnmT
そりゃゴローよりは
アニメーターの経験あるぶん
こっちのがマシだよ
猫の恩返しと同レベル

19 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:35:42 ID:0xobSeLD
パヤヲ企画脚本てことをうんざりするくらい宣伝しとけば
みんなマンセーしたかもしれないのに

20 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:36:55 ID:bJQBTRoL
小人引っ越す

一行でまとまるアリエッティ

21 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:37:28 ID:DwtxoP1V
94分しかなかったのか120分ほしかったな
ポニョみたいにお子様向け前面に出してるわけじゃないのに

22 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:37:39 ID:aUpRbve7
猫の恩返しのほうがはるかに面白いw
むしろあれは過小評価されすぎでしょ。わりと面白いテレビアニメくらいの力はある
主人公も元気があって可愛いし

23 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:38:26 ID:s+rfaPCj
>>14
同意
だからこれ実験作でもなんでもなくて
単に力量不足で妙な感じになっちゃってるだけだと思う

24 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:41:53 ID:7Bb/GIrx
力量不足かなあ?よくやってると思うけどなあ
従来の冒険活劇的ジブリを想像して行った人が小人と病弱な少年の静かな日常描写に物足りなさを感じてるだけな気がするよ

25 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:43:23 ID:inkem2P4
貞子?
      _______________
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll

26 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:43:45 ID:aUpRbve7
静かな日常描写の演出が下手糞だから酷評されてるんだよ
ただ人映しゃいいってもんじゃないよ

27 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:44:26 ID:inkem2P4
>>24
観客としてではなく、同じ物を作る人間として見てはどうよ?
たまにはそういう見方をするのも悪くないぞ

28 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:44:57 ID:PX/GQaWO
ポスター絵が背景から昔ながらのセル画みたいなアリエが浮いてるのが気になる
古臭い2Dアニメが作りたかっただけか?

29 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:45:14 ID:weC5YVra
>>24
確かにかもめ食堂を思い出すような内容だった
でもなあ、上手く言えないんだけどせめて納得が行く展開にしてほしかったな


30 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:46:54 ID:7Bb/GIrx
>>27
意味がわからない
例えば?

31 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:49:03 ID:inkem2P4
>>30
貴方は何もつくらない人なの?

32 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:49:22 ID:s+rfaPCj
日常描写も人物描写もできてないじゃん
脚本を丁寧になぞっただけって感じ

33 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:50:06 ID:2kKc+Tf0
あきらかに監督の力量不足だよ。
動きのメリハリ、キレがあきらかに足りないもの。
キャラの動きがゲドレベルだったよ。
とにかく、メリハリがない。
これが宮崎なら手抜きレベルに思えてしまう。
後半の翔とハルのやりとりなんか、テレビアニメレベルだな。

34 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:50:30 ID:7Bb/GIrx
>>31
何が言いたいの?

35 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:51:57 ID:inkem2P4
>>34
いや、ただの客としてじゃなくて
同じ物を作る側として見て見てみたら?って言ってるんだけど

36 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:52:43 ID:7Bb/GIrx
>>35
だから例えば?

37 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:53:03 ID:a5FGvAgY
この話なら、むしろアクションとか悪役(っぽい)キャラは要らなかった気がする。
もっとアリエッティと翔の関係性をじっくり描写して、アクションシーンはアリエッティが移動するシーンと、
最後に翔が苦しみながら走るシーンに集約させるとかさ。

38 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:55:58 ID:aUpRbve7
ハルさんが良い人そうなのに原作の極悪家政婦の面影を残してたから違和感があるんだよ
閉じ込めるとかも原作の名残だし

39 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:56:06 ID:3PtAOqpW
監督の思い入れのある話をアニメ化させてやればいいのに

40 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 12:59:03 ID:1vTwIjpL
翔がイマイチちょっとこわかった
突然、小人の了承なしに家壊して取り替えたり
意味不明な発言とか、病気の設定も全然活かせてないし

41 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:00:06 ID:2kKc+Tf0
ハルが大すべりなんだよな
大すべりなのにハルでやりすぎなんだよ
翔とハルで作品をぶち壊しちゃってる



42 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:00:42 ID:ATHNjqql
最後のやかんも原作のイメージからきてたのか
1巻 http://images.amazon.com/images/P/4001140624.09._PC_OU09_SCLZZZZZZZ_.jpg
2巻 http://ecx.images-amazon.com/images/I/61Vtkw5IjGL._SX230_.jpg
3巻 http://ecx.images-amazon.com/images/I/61vNdj1Fu1L._SL500_.jpg
4巻 http://ecx.images-amazon.com/images/I/513aaucO5NL._SL500_AA300_.jpg
5巻 http://ec3.images-amazon.com/images/I/51cJy-z7D4L._SL500_AA300_.jpg

43 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:02:23 ID:0xobSeLD
>>36
オレならこう創るとかこう撮るとか
客を喜ばすにはこう創るべきとかこう撮るべきとかじゃねえの?

カエル、鼠、ねずみ駆除業者とのバトルだチェイスがどうとかこうとかとか
翔がアリエッティ一家の住処を発見する過程とか
なんであんなめっかりやすいとこに住処をつくっってたのかとか
翔の手術シーンでアリエッティ親子が活躍するとか
元気になった翔のドールハウスに手紙が置いてあるとか
引越し先で住みやすい家を作ってるアリエッティ一家とか
うっせえんだよ。客でいいんだ客で

44 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:04:24 ID:7Bb/GIrx
翔が諦めたような少年なのは彼の生い立ちを考えれば想像できるはず。
翔は一見裕福な生活だが両親の愛情を受けずに育ちおまけに心臓が悪く
寝たきりのような生活をしてきているわけで

45 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:05:05 ID:aUpRbve7
>>40
いきなり家を開けて改築するのも原作の名残
原作は幼い男の子だったし、まず屋根をどけて「どうしようか」と相談してたはず
いきなり引っぺがして壁引っこ抜くとか狂気の沙汰
いくら新品に交換されても色んな大事なものが収納されてたろうに

あと、美術が懲りすぎてドールハウスより小人の部屋のほうが色彩豊かで美しい皮肉

46 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:05:27 ID:ATHNjqql
ジブリもハヤオが引退したら、続編やリメイク商売になるだろうから、続編がたくさんある
原作ものは今後の展開を考えるとありがたい存在かも。

47 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:06:58 ID:siLPdq02
>>42
続きがちょっと見たくなるな。
やっぱりTVシリーズ向きだと思う。

48 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:07:17 ID:1vTwIjpL
>>42
続編は面白そうだな
1はジメジメした漢字の家が舞台で完結してしまってたからな

49 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:07:26 ID:zFkdm2zX
なんか凄い酷評多いな
昨日までは心がトイ側に傾いてたんだがどんだけ駄作なのか見に行きたくなってきた


50 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:07:31 ID:2kKc+Tf0
続編やるなら監督かえてほしいな


51 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:07:36 ID:aXW+Qmin
一番の違和感はやっぱりあの家政婦だった
雇われ先の子供の部屋に鍵を掛けて出られないようにするってもはや正気の沙汰じゃない
コメディなら流せるけどそういうトーンの話でもないのに

52 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:09:41 ID:a5FGvAgY
>49
銀色のアギトみたいな、笑える駄作じゃなくて、薄味すぎる駄作だから見る価値ないよ。
トイ・ストーリー3を2回みたほうがよっぽど有意義と思うよ。

53 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:09:44 ID:weC5YVra
翔が小人を見つけていた事はおばさんもわかっていたはずなんだが、
閉じ込めた上で小人を捕まえて、どうしたかったのかもわからないままだったな


54 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:10:09 ID:Ur3CkDED
>>43
逆に創作仕事してると、それぱっかり考えてるから
そういう枠を超えたものを観たくなるw

55 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:11:21 ID:aUpRbve7
>>44
それも言葉で説明してるだけで説得力のある演出がされてない
食事のシーンで、お母さんのことに触れられてもそしらぬ顔で飯食ってる
無理にから元気を見せて退席したあとおばさん達がそれに気づくとか
そういうのを演出っていうの。庭に寝転がってるだけじゃニートとおんなじ
アリエッティに触発されてなにかに挑戦して失敗、それをアリエッティが慰めるとか
そういうイベントもこの脚本で観客の心をうつには必要だと思う

病弱設定にしておきながら半端に原作通りの流れだからどっちつかずで平坦

56 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:11:46 ID:WDdGg9gR
米林宏昌って何?

57 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:12:16 ID:5fB0jood
>>49
駄作ではないんだよな
こじんまりとしているというか、淡々としているというか、
アクション満載のぬるぬる動くハラハラドキドキの冒険活劇ではなく、
静かな文芸作品的なんで、「思っていたのと違う!」って感じだろう

58 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:12:52 ID:lyJp0U99
>>11
対抗馬にめぼしい映画がないからジブリブランドというだけで結構稼げるんじゃないか

59 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:13:08 ID:uOFmG91S
これすごく好きだったけどなー

みんな難しく考えすぎじゃない?


60 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:13:39 ID:BlXprdce
米林の熱意が感じられないと思ったら
本人30超えるまで原作読んだこともなかったのか

61 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:14:47 ID:5fB0jood
翔の病気設定は、セリフで説明するんじゃなくて、
アホでも一目でわかる血を吐く描写とか突然倒れて意識不明とか、
もっと絵的に親切にやってもらいたい

62 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:15:33 ID:LhFEqKTn
2ちゃんで、つまんないっていう意見多かったから観に行くのやめたw

63 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:16:57 ID:4Kya7vGt
翔がカヲル君にしか見えない件

64 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:17:19 ID:aUpRbve7
>>48
かと言って二巻は人間が十分で通り過ぎるような原っぱを越えるだけだよw
でも描き方が丁寧だから面白いんだけど
気になった人は一巻から読んでみることを薦める。すぐ読み終わるし面白いよ

65 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:17:25 ID:2kKc+Tf0
初監督らしい作品だったよ。
前半は力はいってるけど、後半失速してしまうみたいな。

66 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:17:49 ID:7Bb/GIrx
>>55
なるほどね。
カラ元気を見せるような気力がないというキャラだろ?
箱庭のようなサナトリウムのような静かな家なのも翔が悲しみも喜びも大げさでないのは、演出だと思うよ

67 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:20:41 ID:2kKc+Tf0
ハルと翔がダメダメだったな。
家の主人のおばあさんがかなり良かった。

68 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:21:11 ID:aXW+Qmin
静かな文芸作品的っていうのに意義有り
静かで淡々としている=文芸作品では決してない
それこそ今までのジブリを排して、文芸作品として作ったならそれはそれで評価されると思う
それ以前に疑問を持つ描写や心を動かされる場所が全くないから
こうして多くの人が批判的な感想を書かざるを得ない
アリエッティに何か伝わるものがあったか?
あるならこんな酷評はされてない

69 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:21:14 ID:aY5SluGG
ハヤオバカ一代

ジブリもどんどん今のドラえもんビジネスみたいになってきてるな

70 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:22:00 ID:5fB0jood
バカでもアホでもわかるようにしなければ演出じゃないよ
観客があれこれ考えないと理解できない、または各人の解釈が違う、なんてのは
作り手が伝えたいことが正確に伝えられていないわけだから、
あるていどの表現の記号化は必要だ

71 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:22:10 ID:aXW+Qmin
×それ以前に疑問を持つ描写や
○それ以前に疑問を持つ描写ばかりで

72 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:22:18 ID:lXTeLZZ0
喋り方もカタコト、こおろぎの足食べてる野人がアリエッティのつがいなんてありえねえだろ
もっとまともな奴にできなかったのか

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:23:45 ID:0xobSeLD
>>70
おっとセカイのミヤザキカントクの悪口はそこまでだ

74 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:24:35 ID:siLPdq02
>>51
鍵を掛けるシーンは引っかかったなぁ。
全般的にはハルさんは「普通の田舎のおばちゃん」的に描かれているけど
あのシーンはあきらかに悪役で
その差が観客には不満に感じるんじゃないかな。
鍵を掛けるのは翔とアリエッティの脱出シーンを描くためだけって
感じがするのもちょっと。

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:24:48 ID:aXW+Qmin
>>70
そんな去勢されまくったつまらないカタログなんて誰も見たくないよ

76 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:25:51 ID:aUpRbve7
>>66
おそらく監督としてはそういうキャラにしたかったんだろうけど
それなら「引っ越してくる」のはやめたほうが良かった
豪華なお屋敷にずっと住んでて、家から出たことがない
外の世界に憧れがあるって筋書き用のキャラ設定だと思う

それを半端に原作通りにしたからいまいち悲壮感が伝わってこない
もっと以前居たとこの生活を吐かせないとダメ
どんな作品でも過去を語るのはキャラに深みを持たせるうえで必要

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:25:51 ID:8CZK+e11
彼女が観たいと言うから観て来た。
上映終了後の彼女の第一声が「時間無駄にしてゴメンね」

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:25:57 ID:1vTwIjpL
全員が口を揃えて
ポニョよりはマシ
2回見たいとは思わない
これがこの作品の全てなんだろうな
続編で汚名挽回に期待

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:27:17 ID:0xobSeLD
>>75
おれは観たいね
選民思想や見下しはもううんざりだ

80 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:28:13 ID:5fB0jood
>>75
わざと難解にして謎を残して興味を引かせる手法ならいいんだよ
しかし、伝えたいのに力量不足で伝わらない、とういうことの問題点を言ってるわけ
幼児番組のように手取り足取りというわけではない、それ以前の、
クリアしなければならないことを、まず満たすべきだと言っておる

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:29:51 ID:40SzkQa0
>>45
> 美術が懲りすぎてドールハウスより小人の部屋のほうが色彩豊かで美しい皮肉

これは俺も思った。
キッチンが変わっても何も良くなった気がしなかった。

82 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:30:05 ID:2kKc+Tf0
初監督作品だからこんなもんだろうな。
ジブリだから期待が大きすぎた。
前半は良かったけど、後半がダメだった。

83 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:33:23 ID:aXW+Qmin
>>80
なるほど
それならばまあ、わかる

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:34:01 ID:aUpRbve7
>>81
原作は「床下」ってタイトルにあるくらいだから相当ジメジメして暗い印象がある
だからアリエッティが初めて庭に出るくだりが感動的なんだけど
暗く汚い部屋が男の子の出資でキレイになってく過程もワクワクポイント

なのに映画は最初から庭駆け回ってるしお家はキレイだし
美術が良いって言うけどただのオナニーだと思う

85 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:34:03 ID:jRxxpIuv
脚本はダメなんだけどアニメーションはジブリはさすがだと思わせられるんだよなあ
アリエッティの動きやしぐさはかわいいし
ジブリのアニメーション見た後だとどんなアニメも見る気がなくなる
だからジブリには脚本もっと頑張ってほしい

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:36:23 ID:BlXprdce
動かせ方は普通だよ
絵柄が猫や下度より良いだけ

87 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:39:08 ID:a5FGvAgY
>74
そもそも、中から鍵を開けられないのが変だよあのシーン。
脱出シーンをやりたいがために、無理矢理作った設定に思えて仕方がない。

88 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:40:02 ID:aUpRbve7
>>86
ふつうじゃないよw
ジブリのアニメートは「ふつうに見せる」のが上手くて派手さがないからわかりにくいけど
あれだけ整合性のある動きはなかなかお目にかかれない。そこはさすが
アリエッティがクッキー潰してるとことか、潰した反動でクッキーが皿の中でコテンとなったり
ああいうのは他の会社じゃなかなか出来ない

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:42:32 ID:6eLeOVZF
2ちゃんは批判しか出来ないからな

90 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:44:13 ID:1AZI9Ks8
>暗く汚い部屋が男の子の出資でキレイになってく過程もワクワクポイント
えー子供のおせっかいとかいらぬコンタクトじゃなくて
普通に天からの授かりものを喜んでるんですかー!?やだー!

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:44:30 ID:3v2xIfOV
残り少なくなった砂糖が容器の中で動くところなんて、よく描けてたね

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:44:48 ID:/ukjc+0l
まあどんな神作でも批判されるのが2ch
アンチが多いのは名作だという証拠

逆に悪いところをかくのは名作ゆえにもっと良くなってほしいという愛のある批判

93 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:45:58 ID:3v2xIfOV
作りようによっては傑作になる題材だと思うんだよね。それだけに歯痒い

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:49:25 ID:1yE4jXBX

普通に駄作だよな

95 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:50:19 ID:1yE4jXBX
Yahoo!ニュース - 番付 - ジブリ映画で最も好きな作品

1位 天空の城ラピュタ  1万8616 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli002.jpg
2位 となりのトトロ     1万3519 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli003.jpg
3位 風の谷のナウシカ  9766 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli001.jpg
4位 魔女の宅急便    5472 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli004.jpg

----------80年代 の 超えられない壁-------------------

5位 千と千尋の神隠し   4957 票
6位 耳をすませば      4033 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli006.jpg
7位 もののけ姫       3759 票
8位 紅の豚          3701 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli005.jpg
9位 ハウルの動く城     1473 票
10位 火垂るの墓       1360 票
11位 その他          550 票
12位 猫の恩返し       506 票
13位 平成狸合戦ぽんぽこ 397 票
14位 おもひでぽろぽろ   356 票
15位 海がきこえる      328 票
16位 となりの山田くん    246 票
17位 ゲド戦記         207 票

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=2427&wv=1&typeFlag=2

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:50:35 ID:1yE4jXBX
>>95

妥当な ランキングだな

97 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:51:26 ID:aUpRbve7
>>90
重要なポイントだよw
最初は警戒してアリエッティに偉そうに説教たれてたポッドとホミリーが
「まあちょっとくらいなら・・・」と段々甘くなっていく
その油断が崩壊に繋がるという筋立て

特にホミリーは心配性で猜疑心が強くて、なんでも疑ってかかるけど
自分に得があるとわかるとすぐ態度かえるキャラクター
「こういう家具ほしかったの」って台詞や、最初はスピラーにビクビクしてたのに
ラストまっさきに「スピラー!」って読んでたのはその名残
原作では最初毛嫌いしてたのにサバイバル生活で役にたつとわかるとベッタリになる

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:52:43 ID:1yE4jXBX

普通に駄作だよな


99 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:53:27 ID:1yE4jXBX

何もかもトイ・ストーリー3の方がよかった。


100 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:53:52 ID:1yE4jXBX
>>99
元気だしね 作品自体が

101 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:54:45 ID:8PCkwUsb
ジブリのアニメーションなんてただ時間と金かけてるってだけじゃん
もののけがあれだけ時間かかったのは作画レベルの問題だし
ジブリアニメーターのレベルの低さは昔から言われてるし
千尋じゃどうにもならなくなって韓国に発注した

魔女宅までは外部の上手いアニメーターが参加してたから短期間で出来たけどね

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:56:33 ID:sNw/eRW6
またゲド戦記と同じく原作レイプだった
下手すると原作破壊

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:57:06 ID:nchL0B5K
この監督ってどこまでやってるの?
絵コンテだけ?
原画や動画も宮崎駿みたいにちょこちょこやってたの?

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:57:14 ID:1yE4jXBX
>>95
好きな作品が上位だ

1位 魔女

2位 耳

3位 ととろ

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:58:18 ID:1yE4jXBX

サッカー日本代表

106 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:58:38 ID:wV8Fl65P
言われるまでも無く普通に駄作だよ

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:59:47 ID:bTN3cWnr
>>44
作品を活かすような性格に出来ないならその設定自体が要らない

108 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:00:26 ID:1yE4jXBX
>>107
正論

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:01:20 ID:1yE4jXBX
>>104

これらの作品を見ると

同年代同士の 少年 少女 がでてくるんだよね

110 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:01:30 ID:bTN3cWnr
>>97
あー・・・
原作を十分租借せず、断片的に持ってきてるのね
だから違和感まみれなのな
シンプルに借り暮らし生活を描いてる前半だけ面白い理由がよくわかるわ

111 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:01:58 ID:F5YEfHG+
前スレ18時間で1スレ消費か
すげーな

112 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:02:30 ID:a/h91fA6
14歳になるまで一度も人間の世界に足を踏み入れた事が無いっておかしくない?
普通、子どもだったら親に気付かれないようにしてでも好奇心にかられて出てゆくはずだと思うんだけど。
あと兄弟もいないし、友達もいないのに明るく元気な典型的ジブリ少女キャラっていう所に違和感を覚えた。
もっと自閉症的なはず。

113 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:02:37 ID:1yE4jXBX

大体 女が男に 性役割・立場 にコンプもってるからね

114 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:04:08 ID:1yE4jXBX
Yahoo!ニュース - 番付 - ジブリ映画で最も好きな作品

1位 天空の城ラピュタ  1万8616 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli002.jpg
2位 となりのトトロ     1万3519 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli003.jpg
3位 風の谷のナウシカ  9766 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli001.jpg
4位 魔女の宅急便    5472 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli004.jpg

----------80年代 の 超えられない壁-------------------

5位 千と千尋の神隠し   4957 票
6位 耳をすませば      4033 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli006.jpg
7位 もののけ姫       3759 票
8位 紅の豚          3701 票
http://kiki.ms/sonota/ghibli005.jpg
9位 ハウルの動く城     1473 票
10位 火垂るの墓       1360 票
11位 その他          550 票
12位 猫の恩返し       506 票
13位 平成狸合戦ぽんぽこ 397 票
14位 おもひでぽろぽろ   356 票
15位 海がきこえる      328 票
16位 となりの山田くん    246 票
17位 ゲド戦記         207 票

http://polls.dailynews.yahoo.co.jp/quiz/quizresults.php?poll_id=2427&wv=1&typeFlag=2



115 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:04:17 ID:1yE4jXBX
>>114
妥当な ランキングだな


116 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:04:25 ID:aUpRbve7
>>110
キャラクターが少ないぶん個性で補ってる作品なのに
なぜかみんな相当骨抜きにされてるからね
家政婦とかもっと極悪なキャラだし

117 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:05:24 ID:G9AMzOfw
たかがマンガに大げさなんだよ毎度毎度

118 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:10:26 ID:1yE4jXBX
>>114

もののけは思想がかってて気持ち悪いからこんなもんでしょ

主人公にまったく共感できないし


119 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:13:43 ID:aUpRbve7
>>112
原作だとたしか床下より上に行く通路にポッドしか開け方を知らない鍵がある
アリエッティは床下の格子窓からの外の眺めしか見たことがなかったけど
借りに出て、庭に初めて出て自由に走り回れることや世界の大きさに感動する

一番良いくだりなのに無くなってる

120 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:14:48 ID:bTN3cWnr
>>117
たかがマンガだ?
お前の目は節穴だよ!

121 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:15:19 ID:KjjyluSh
>>112
兄弟何人か死んでる設定なんじゃ?
父親なんか暗いし

122 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:15:27 ID:SEW8pvsE
借りパクりのマセラッティ

123 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:17:58 ID:VClV+AAM
昔はいとこがいたっていってたじゃないか
もっと昔はにぎやかな暮らしだったんだろう

124 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:19:03 ID:nKUJCC1a
父親母親アリエ少年ババア二人
それぞれの動きが全てバラバラに描かれてる
だからなんだかなんだかラストが盛り上がらない

125 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:25:24 ID:VIs6KJce
ぽにょよりはマシなら100億は楽勝で
踊るは敗北決定か


126 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:25:59 ID:I2ivXVHA
全然夏っぽさがないのが気になった。
いくら病弱とはいえ、炎天下で長袖シャツとカーディガンは暑すぎるだろう。

127 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:26:33 ID:bTN3cWnr
まあ、次に活きる失敗作だといいね

アリエッティは「演出意図」はわかっても、実際それが伝わるような演出に
なっていない箇所が多々あったように思う
これ宮崎パヤオの顔色を伺って作ったんじゃないかな、とちょっと思った

128 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:27:50 ID:0xobSeLD
ポニョよりましてのは見てきたやつの印象なので
カネ的にポニョを超えられてるとはとても思えないぞ

129 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:28:36 ID:bTN3cWnr
ぽにょは歌が連日テレビで流れてたもんな
内容的には勝ってるだろうけど
そんな強烈なアピール力のある作品とはとてもとても

130 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:28:43 ID:SD6u8xuA
>>101
ポニョの時に「手描きアニメ手描きアニメ」と事ある毎に自慢してたのは本当に呆れた
観客が観たいのはそんな手間と金を掛けた作画手法のデモンストレーションじゃなくて
映画としての核の部分なんだろうにな

131 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:28:54 ID:5fB0jood
>>121
そう考えると悲しくなってきた
もしかしたら立派に成人した息子に借りを教え込んだこともあり、
その期待の息子が死んでしまったような過去があったとしたら、
あの父親の悲しげな雰囲気も納得できる

132 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:30:51 ID:FXPbHkJt
もう、パヤオは完全に外したほうがいいんでないか。
千尋までが限界だな。
テレビでやってても見る気しないしな。


133 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:31:18 ID:bTN3cWnr
>>130
同感
しかし手書きの良さという看板には偽りなかったね

134 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:31:49 ID:sNw/eRW6
俺が考えたながれ

初めて外に出たアリエッティがカラスに襲われているのを、静養に来たばかりの翔が助ける

アリエッティ父親に言われてた忠告を回想、慌てふためいて逃げる
(この回想で借りぐらしの様相を見せる)

翔、お手伝いのおばあさんにアリエッティの事をはなすと、人間視点の小人について教えてもらえる
興味を持った翔は、アリエッティを捜し始める

アリエッティ、人間に見つかった事を父親に告げ、一家は引き払う事になる

引き払う準備中アリエッティが翔に見つかって連れて行かれる ↓
翔、小人用の住まいとしてドールハウスをあつらえてアリエッティと仲良くなろうとする

アリエッティは警戒丸出しで懐こうとしない、その時翔が胸を押さえ苦しみだす

135 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:32:52 ID:g7RBRtY8
パヤおの構想何年もネタ化してきた・・・

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:34:28 ID:sNw/eRW6
あんまり書きすぎてもオナニーでしかないのげ続きは各自想像でよろ


137 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:40:20 ID:bTN3cWnr
俺だったら少年の性格を明るくしちゃうな
もうそれだけで作品の問題点の5割くらいは解決するんじゃない

「アリエッティ!小さいのにすごいんだね!」とか言わせちゃう
で、動けるアリエッティに嫉妬して「お前ら滅びるよ」とか言わせちゃう
そして素直に謝らせちゃう

138 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:40:57 ID:siLPdq02
見つかった時に見せたカナヘビのような素早い動きが中盤以降見られなかったのがもったいない。

139 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:43:47 ID:lxgbbiAf
小人だから心臓の鼓動も早い
多分アリエッティの寿命は2年くらい

140 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:45:40 ID:9V4Slp0o
昨日レイトで観てきたけど良かったと思う
話も単純で登場人物も少なくて分かりやすい
確かに盛り上がりに欠けるしハルばばあウゼーしちょっとイラッとしたけど
ポニョやゲドよりは好ましい作品だと思ったよ

141 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:50:15 ID:dwT692yi
なんで必ず比較に出てくるのその2作品w

142 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:58:24 ID:mZsTC8TR
ゲドよりマシっていうのは全く褒め言葉になってないよな
むしろあれ以下のものを作るほうが難しいだろう

143 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:59:01 ID:3v2xIfOV
ゲドやポニョがつまらないからだろw
この二つを出せば反論がないからなw

144 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:59:36 ID:bTN3cWnr
比較対象にするならハウルが適当だと思う

145 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:00:45 ID:6gNujPia
なにをターゲットにしてんのかイマイチわからん
男女間の感動話にしたいのか、冒険活劇を描きたいのか、癒しを描きたいのか、演出表現をかきたいのか
ポイントとなるとこがなくグダグだの漢字になてるな
秒針の音とか小人目線なら、水の表現が小人目線ならなぜ小人の声は人間と同じに聞こえるのか
こまかい表現してるのに荒っぽいことろもあって何もかもが中途半端、納期内に即興でつくりましたってかんじ

146 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:01:00 ID:7Bb/GIrx
>>137
それは改悪でしかない
今とは違う意味で叩かれるよ

147 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:01:56 ID:ZYSTf35x
これ、中身が何も無い作品だな。
いっそスピラーとアリエッティを主人公にして人間は大半は悪役にした方が
よかったんじゃないかと。

細かいとこ言えば真夏の直射日光の下に心臓悪い奴が出てくのはどうか。
日焼けってかなり体に負担かけるから心臓悪い奴は日陰で周辺からの反射光
浴びてるくらいにしないとやばいと思うんだが。

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:03:52 ID:xDQxIOp2
ポニョが嫌だった層から押されてるみたいだな
ことあるごとにポニョよりポニョより言うておる

149 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:05:05 ID:NoT5KcTU
原作改悪のいちばんのポイント
子供はリウマチだかで療養しているだけ→心臓病の重病人
なのに動き回るわ部屋に閉じ込められるわ
劇的にすりゃあいいってもんじゃないだろw

150 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:06:35 ID:bTN3cWnr
>>146
何故?理由がわからない

151 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:07:07 ID:7Bb/GIrx
>>150
好みの問題になるから

152 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:07:38 ID:2kKc+Tf0
つまらないのは翔とハルのキャラ設定だからな。
この二人が後半の山場でメインになるから凄くつまらないんだよ。
だから、ほんと惜しい作品。
小人のキャラは凄く良かったからな。
その後の続編は凄く見たい。

153 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:09:17 ID:1oR1T6Cf
翔は病弱の王子様みたいにした方がよかったのかね…

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:09:27 ID:UHgQVz0W
アリエッティって名前がアレだな
「ちよみ」にすべき

155 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:09:34 ID:ZYSTf35x
翔とその母親との関係もまったくもって生かされていない設定だったな。
アリエッティの影響で意識が変化するとかならよかったのに。

156 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:10:11 ID:2kKc+Tf0
監督はハルに思い入れがあるのかな
ストーリーの山場で出番多すぎだろ
庭にいる翔を見てるシーンが無駄に多すぎ
かなり大失敗のキャラだったぞ


157 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:10:36 ID:f4oGH7RV
ちょっと歩いたらハァハァ言う病弱のくせに外出まくりだな

158 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:11:11 ID:7Bb/GIrx
>>153
いや充分病弱な王子様だろ
家の裏口に走るだけで息を切らす脆弱さだよ

159 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:11:52 ID:bTN3cWnr
>>151
いや、二人の交友に焦点が移ってからの
心理描写をわかりやすくする意図であって好み云々じゃねえんだけど
まあいいが

160 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:12:58 ID:7Bb/GIrx
>>159
そんなに映画分かりにくいかなあ?

161 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:13:07 ID:1oR1T6Cf
>>158
性格をハクを病弱にしたみたいにすればよかったのかねって意味でいったんだ

162 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:13:33 ID:bTN3cWnr
>>155
誰の認識も改まってないし、交友もあったようで無かったし
「結局人間に見つかって引っ越しただけ?」と思われかねない
内容だったな

163 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:14:28 ID:aUpRbve7
わかりにくいんじゃなくて伝わってない

164 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:15:13 ID:bTN3cWnr
>>160
わかる俺って特別!とか思っちゃダメだよ
俺だって演出意図はわかってる。でも描写も脚本も出来てないから
観客に実感として伝わってないのよ

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:15:52 ID:H2FZ/xrs
>>161
それは個人の好みだろw

166 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:15:54 ID:JEnyIolv
仮にアリエッティがセンみたいな容姿で、翔がムスカみたいな悪者だったら終わってるだろこの映画

167 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:17:00 ID:siLPdq02
>>166
ハルじゃなくて翔かよ>ムスカ

168 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:18:29 ID:7Bb/GIrx
>>163
伝わってないというよりも
先入観が先にたっているだけのような気がするんだけど
うーん伝わってないんだろうか…

169 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:19:29 ID:f4oGH7RV
まぁ小人族と同じでジブリも滅びる運命にあることがよく伝わった

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:20:11 ID:7Bb/GIrx
誰うま

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:22:02 ID:aUpRbve7
>>168
これだけ具体的に演出の悪さが指摘されてるのに
先入観の問題ってのはちょっと無理があるかと・・・

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:23:35 ID:bTN3cWnr
演出よりまず脚本かなぁと思う
演出パワーだけで違和感を取り去るのは難しそう

173 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:26:14 ID:7Bb/GIrx
押し入れに扉があったのはなぜ?
翔はどうやって扉を見つけたの?

そっちのが気になったわ

174 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:27:51 ID:fZrOw6Aq
これがジブリ的に良い作品とされてしまうとマズイんじゃないの
この会社どんだけレベル下がっちまったのよってw

175 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:28:40 ID:vHZdW+IY
えてして老人は害になりやすいということがよくわかる作品でしたね

176 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:37:50 ID:j/tl5pAC
良作だと思うけどなあ

177 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:41:32 ID:gkqUb/ka
これは駄目だわ。
うちのガキどもなんて途中で飽きて大騒ぎし始めたぞ。
むかつく!

178 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:43:18 ID:bTN3cWnr
子供にとってはカラス突撃シーンが
最初で最期の盛り上がりだよなー

179 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:44:21 ID:YxYdmRp8
スケールが小さそうでみる気がしねぇ

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:44:39 ID:vHZdW+IY
>>178
たしかにあのシーンは異様なほど子供たちが喜んでたな

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:47:55 ID:sOF7FNel
翔がなぁ
お前らは絶滅する種族だの言ったり、断り無しに家の大改造だのして
無邪気で残酷な子供らしさ描いてるのに
それ以外ではお婆さん達と食事するシーンでのおとなしさとか
冷静で理知的なキャラになっててなんかキャラがよくわからんかった
最後に心臟の一部とか突然言い出したのはトドメと言っても良いぐらい
なんかキャラがあんまり固まってない感じがしたよ
てか、むしろ心臓病設定なんて全く必要ないだろうと思った
アリエッティ達がトトロ、翔がメイやサツキみたいなポジションじゃ
トトロ焼き直しに思われるからいけなかったのか

182 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:48:39 ID:7Bb/GIrx
>>176
良作というより良質
誰も知らない武蔵野の冷たい湧水のような
川下りや滝が滑り落ちるスペクタクルを期待した層には間違いなく受けないと思う

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:49:57 ID:1oR1T6Cf
スペクタクルのない思ひでよりつまらんかったし

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:51:23 ID:R9lCppOC
うちの兄がCM見て絵がハヤオとそっくりだ〜って驚いてた
もう絵さえそれっぽければなんだって良いんじゃないの図ぶりって

185 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:53:37 ID:bTN3cWnr
>>182
そういった佳作の位置を狙って外したように俺には見えた

「常に子供でもわかる内容を心掛ける」のは大事よ
これやると製作側のオナニーが自重されるからね
ハヤオの名作も子供向けなものが多いと思う

186 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:57:27 ID:wV8Fl65P
こんな駄作を作って上映しちゃった戦犯は米林監督? それとも宮崎さん?

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:00:27 ID:7Bb/GIrx
>>185
そうかもなあ
もう少し小さな子供向けの仕掛けは欲しかったかなあ

子供達はぜひとも映画を見た後で種田展につれていってもらうといいと思う

188 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:00:34 ID:05y2ZsD6
ハルババアがとにかくなんだか
雰囲気ぶち壊しw
あとはとりあえず曲で誤魔化しておけ〜〜〜

189 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:07:47 ID:bTN3cWnr
>>186
クソ脚本をあげた宮崎と、その訂正に二の足を踏んだ製作陣の
両方じゃないかなぁ。

190 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:09:47 ID:wSQ5zK3S
>>77
最低の女だなw

191 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:14:16 ID:PWm+E9h2
あんまり盛り上がんねーな
ヘド戦記の時の方がまだ工作員が頑張ってて面白かった 信者専用スレとか立ってたし

192 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:16:10 ID:8idiMPzy
ここまでみんな意見が一致なのはそれだけ信者もアンチもつかない
凡作ってことだ

193 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:18:55 ID:5fB0jood
>>166
>翔がムスカみたいな悪者

いや、逆に見たいぞそれ
ムクムクと妄想の翼が開き始めた
まさにゴミのような小人をいじめ続けて、後で改心したら泣けるじゃないか

194 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:20:08 ID:sWtIcV5o
>>188
見ている間ずっと、音楽でごまかしてるなーって思ってた。

195 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:21:16 ID:8idiMPzy
ムスカが翔なら間違いなく18禁になる
甘いことばや角砂糖も本当の罠になる

196 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:22:39 ID:5fB0jood
翔「どこへ行こうというのかねw」

197 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:23:32 ID:j/tl5pAC
後半のとこアリエッティと母親二人とも捕まって
助けにいくのが翔と父親だったら
意外性があって面白かったかもな

198 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:27:04 ID:5fB0jood
>>197
しかも、捕まるのがハルにじゃなくて、ハルに呼ばれた国家研究機関で、
心臓病で半死半生の翔が足手まといになりながら、アリエ父とスピラー、
そしてどこかから湧いた小人集団が協力して救出に行く
派手なカーチェイスとか研究機関での四天王的な奴らとの戦いとか

199 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:29:07 ID:1oR1T6Cf
>>191
擁護派にぜんぜん熱い人がいないからね…
そこまで悪くないよ…くらいで

200 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:32:41 ID:a8VifTUW
200なら今後も原作レイプは続く

201 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:34:22 ID:j/tl5pAC
>>198
その研究機関で一番偉いサングラス掛けた研究所長に
捕まったアリエッティが得体の知れない化物と交配実験させられそうに
なったりするんだろうか・・・

202 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:43:51 ID:sWtIcV5o

借りぐらしのアリエッティ ★

見どころは背景美術のみ。他はストーリー、キャラクターデザイン、原画、
動画、演出、神木の糞演技などなど粗末の極み。お話が一本道で単純な
ところは違えど、クオリティはゲド戦記に匹敵する。音楽で名作感を醸そう
と必死なあたり特に。

http://blog.livedoor.jp/tsubuanco/

203 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:46:06 ID:0yrKlpwn
>>195
ちゃねらが翔でもモザイクだらけで18禁になるな

204 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:47:27 ID:Cu9Bnm8V
見てきたけどいろいろ残念な映画だったなあ。

動きとかキャラはいいとおもうけど見終わったあとの感想が
「で?」
って言いたくなるかんじだったし。
唐突に君たちは滅びゆく運命なんだよとか言い出す達観した翔とか気味悪いし。
小人に会いたがってたくせに何いいだすのよという・・・。
自己満足のチラシの裏だけど何も知らずにネズミ駆除たのんだ影響でネズミの群れに
襲われるとか山場がほしかった。
あと素で出ていくんじゃなくて仲良くなった翔の手術の無事を見届けてから出ていく展開とかほしかったなあ。

いいところは翔の肩にのるアリエッティがコミックス版ナウシカの巨神兵の肩にのるナウシカのオマージュみたいでよかった。


205 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:48:23 ID:95EVRMne
スレ伸び過ぎだろ
ピットクルーあたりが工作でもしてそうだな

206 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:49:15 ID:duTJzd9I
アリエッティの人間性や性格などもまったく伝わってこなかったね。
「私達は滅びたりなんなかしない」と力説されても、ゲド戦記の「命を大切にしないやつなんて大嫌いだ」に匹敵する軽いセリフになっている。

207 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:49:27 ID:mqyyeYLA
オマージュはふんだんにあれど中身がねえなぁこの映画はw

208 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:54:22 ID:/1EGIKP+
「小人」って変換できねえATOKはいかがなものか。
それはさておき、小人ハウスを痕跡も残さず完全消滅させたのはどうやったの?ショウくんがやったの?

209 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:54:33 ID:d4xrnFOy
神木の糞演技てw

210 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:54:50 ID:JWW+62/g
中身が必要という強迫観念から逃れないとこの映画は楽しめない
細部のこだわりを感じることで楽しめる

211 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:56:58 ID:bTN3cWnr
>>206
ま、あのシーンでゲドってるのは少年だけじゃない?
アリエッティにしてみれば突然ケンカ売られたに等しいので
言い返すことに違和感はない

212 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:57:00 ID:r2dgIHKr
その細部というのは背景美術の事ですか?

213 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:57:44 ID:5fB0jood
やっぱり近藤喜文さんに帰ってきてもらわないとな

214 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:59:39 ID:+RqLchsD
昔の素朴な目の描き方が好きだな
なんだよ翔の少女漫画キャラみたいな
顔の描き方

215 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:03:38 ID:i1HJzV+M
今日見てきた。朝一だったから客入り6割程度だったかな

翔が滅びゆく運命云々言い出したのは
手術への不安からくる八つ当たりとみた。死ぬのは僕の方と言ってるし。
これよりもドールハウスのキッチンを勝手に取り換えたくだりの方が
何でそんな事するのかと疑問、単純にあげたかったのか?

216 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:06:21 ID:i1HJzV+M
>>214
ハウルのソフィーのような派手目の顔だよね。あの顔は綺麗だけど苦手だ。
アリエッティぐらいの目(顔つき)が丁度いいと思う。

217 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:07:47 ID:stMpO7/5
>>210
ジブリのアニメーターの質は、デッサンは言うに及ばず演出力でも昔のアニメーター
と比べて深刻なほど低下してる。
ジブリの巨匠も、オフレコではジブリの作品を否定してたよ。
ジブリも会社だし、若手も大人なんだから、監督という立場に立った人を指導とかは
簡単にはできないだろうね。


218 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:11:04 ID:bTN3cWnr
>>215
八つ当たりだとすれば理解できなくもないけど、それなら
動き回るアリエッティに羨望を抱くようなシーンが必要だったね。

219 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:12:42 ID:i1HJzV+M
ハルさんが根性悪すぎて常に不快だった。
魔女の宅急便の、ニシンの婆さん宅にいるお手伝い婆ちゃん程度の愛嬌が欲しかった。

220 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:14:06 ID:bTN3cWnr
あんな悪意の塊みたいなキャラじゃなくても
奥さまに小人を見せたくて一生懸命なおばちゃん、でよかったと思うんだよな
小人を憎む理由がわからないし・・・

221 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:14:58 ID:HPNTiH0E
ポニョから2年で1時間半の作品がコレって
ジブリの未来が心配だよ

静かな物語なら人物の心理描写をもっと豊かに情緒的に
観客に訴えかけてくれ

でも、ポニョやゲドやハウルよりは良かったよ

222 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:15:21 ID:IZc/Bzs3
テーマは何?異文化コミュニケーション?
大人は同じ種族しか信用しないけど子供は関係ないってこと?

223 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:17:02 ID:Cu9Bnm8V
>>220
そこは泥棒の小人 ていってるから害虫扱いしてるので説明してるんじゃないか?

やはりドラマを盛り上げるなら 翔に見つかる>翔が手術だとわかる>目撃者である
翔が死ねば出ていく必要はないと親父が言う>複雑なアリエッティ>翔助かる>
アリエッティ喜ぶがかわりに出ていかなければないらない くらいの展開がほしいな。

224 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:20:27 ID:PE3Ssz/X
盛り上げるなら最初からこの婆さん
ヤバそうって空気かもし出して置かないと
悪役?として中途半端な描き方で
いきなり変な行動取ったみたいに見えた

225 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:23:21 ID:fwcy1Qub
この作品を好評価している人って、こんな感じに近いんじゃないか?

おいしいと評判のレストランに入ったら、味のまったくしないスープが出てきた。
まったく味がしないが評判のレストランだから自分の舌がおかしいか、自分に理解できないような深い味わいがきっとあるに違いない。
と自分に言い聞かせて黙々とスープをすすっているような。


226 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:25:59 ID:bTN3cWnr
>>223
それは憎む理由というより憎んだ上での発言という気が・・

原作だと相当な意地悪婆さんらしいので引きずられたかな

227 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:26:47 ID:PE3Ssz/X
ただだだ支持どおりにコマ(人間)を動かしてるだけ
だから翔のキャラガまるで統合失調症

228 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:29:32 ID:fRvq7d9j
台詞を全部削って場面ごとの雰囲気だけ楽しめばそれなりかも…

229 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:29:54 ID:aXW+Qmin
〜よりマシ、面白いと言って過去のジブリ作品(ゲド除く)を
持ち出してくる奴の審美眼は節穴すぎる

230 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:30:05 ID:8jp0Z58N
何であんなにあっさり家の場所が分かったんだ?
ハルさんは捕まえてどうしたかったの?
滅びゆく種族とか言い出したのもかなり唐突な印象だったな。

231 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:30:30 ID:sWtIcV5o
こんなに薄い映画でいいの?ってくらい薄かった。

232 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:30:43 ID:siLPdq02
>>225
それは評価している人をバカにしているとしか思えないな。

評判のステーキ屋に行ったら寿司が出てきた。
評価しない人はこれはステーキじゃねえだろ!と怒っている。
評価する人はこれはこれでおいしいじゃないかと納得している。

233 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:30:50 ID:wV8Fl65P
>>225
裸の王様?

234 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:32:08 ID:LLR6pKuz
トイストーリー3が神すぎてて、アリエッティが余計に残念すぎる
すごく単調、キャラに深みがないし、弓使いとかハァ?レベル


235 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:35:57 ID:bTN3cWnr
>>232
評価しなかった人=間違った期待感を持っていた人

って事?それはないわ
単純に作品の品質が微妙なのよ
あ、前半は神です

236 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:36:38 ID:dnNjORjx
>>225
落ち着いた作品が好きな人もいるだろう。大人になれば特に。

カリオストロやラピュタは傑作だが、囚われすぎじゃないか?

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:37:34 ID:H51cEHRc
ジブリ社員は全員トイスト3を見て勉強することを勧めたいね

238 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:38:18 ID:dnNjORjx
サマーウォーズは見たらしいが。

239 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:39:35 ID:yPNcHTaF
翔とそのまわりの環境を伏線(病気・家庭環境)を交えて見せる

初めて外に出たアリエッティがカラスに襲われているのを、静養に来たばかりの翔が助ける

アリエッティ、翔と見つめあい父親に言われてた忠告を回想、お礼もなしで慌てふためいて逃げる
(この回想で借りぐらしの様相を見せる)

翔がお手伝いのおばあさんにさっき起きた事をはなすと、モノをこっそり拝借して暮らす小人がいると聞かされる
小人があの少女だと考えた興味を持った翔は、アリエッティを捜し始める

アリエッティ、人間に見つかった事を父親に告げ、小人の掟に従い家を引き払う事になる

引き払うための準備中にアリエッティは翔に見つかって連れて行かれる

翔、小人用の住まいとしてドールハウスをあつらえてアリエッティと仲良くなろうとする
が、むりやりつれて来られたアリエッティは警戒丸出しで懐こうとしない

その時翔が胸を押さえ苦しみだすが薬をのみ落ち着く
アリエッティは翔に訳を聞いたら持病で大した事無いとはぐらかされる

そのはぐらかし方が気になったのか、少し警戒を解き話をするようになる
アリエッティ、家族に会いたいと翔に懇願し、一緒に家族のところへ

途中、またカラスが襲ってきてアリエッティがさらわれる
カラスは裏山にある炭焼き小屋の小人の使い鳥で、アリエッティを嫁にするため
さらっていったのだ

翔、アリエッティに聞いた家族との合流地点に行き、彼女を助ける決意をする

前半おわり


240 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:40:11 ID:Q1xelZo2
見てきたけどよくもないし悪くもなかったけど
監督の力不足かなって感じた
駿にやらせたらもっといい作品になったと思う

241 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:40:43 ID:i1HJzV+M
自分は好きだよこれ。

242 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:41:08 ID:fwcy1Qub
ハヤオも衰えたし、ジブリ内にも演出できるロクな人材いないみたいだし。
どうすんだろな。

243 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:42:22 ID:2kKc+Tf0
脚本が全然ダメなのと、監督の力量不足だったということ。
アニメは実写と違って編集とかでゴマかせないからな。
アニメの場合、設計図である脚本と絵コンテは凄く大事。
今のジブリは興行とか金儲けあるきになってるから、初期の頃のような面白い作品が生まれないと思う。



244 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:44:58 ID:yPNcHTaF
後半

アリエッティは炭焼き小屋の小人、スピラーのまえにつれて来られた
オレの嫁になれと迫るスピラーに激しく抵抗するアリエッティ

そのころ、持病の心臓がポンコツになってきた翔は動きが取れなくなってしまう
アリエッティの家族、借り暮らしのお礼にと小人に伝わる秘薬を翔にのませる

薬を飲んだ翔は、小人になってしまった
そのかわり心臓の調子はよくなる

裏山への冒険開始


とまあ、原作破壊するならこんな感じでもいいんじゃね?

245 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:46:01 ID:QvUmRQMr
その後ショウは病院へ
車中の窓から家を眺めながら。



同時期にアリエッティの一家は新居への引越しがおわり
すみやすくするためスピア達と改築中のシーン
アリエッティ木の枝に足をかけ汗をぬぐい下界の町を遠く眺める


窓が開いてあけた人物はショウ
あけた場所は病院の一室
差し込む太陽にまぶしそうにしながらもニコリ
アリエッテイに思いをはせるように遠くの山を見つめる

主観でシーンが高速に移動し遠くのアリエッティの笑顔まで
ズーム もちろん互いに見えてない

ここから挿絵エンディング

くらい期待してぜ!
監督のアホ!

246 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:46:02 ID:bTN3cWnr
箱庭世界でもこんな冒険が描けるんだ!小人さん素敵!

という前半でのトキメキを返してほしいよ

247 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:48:40 ID:IZc/Bzs3
久々に落ち着いたジブリで楽しみだったんだけどな
盛り上がりに欠けるしゲドみたいなラストで釈然としない
怪我したアリエッティをショウが助けて仲良くなるくらい単純でもよかったんじゃないか?

248 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:50:21 ID:4EKWLFeF
おまいら今後はジブリはもう
米林監督とゴロー監督で回してくことになるんだからさ

249 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:50:31 ID:Q1xelZo2
お前らが行ってる前半とか後半ってどこからどこなんだ?

250 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:50:34 ID:1AZI9Ks8
>>235
要するにだね、世の中には君ほど期待感が高いわけでも
何がよかった、したがってこれこれこうで面白い!なんて
流れでものを見てないで娯楽としてあまり集中しないで見たり
甘めの採点を出す人間がいるんだが
こういう人は「つまんなかった!」なんてそんな強く意見表明しないわけよ
そういう人に225みたいなスノッブ野郎みたいなレッテルを張ってるのを見ると
ああ、気持ち悪いなあ、この人はアリエッティに親でも殺されたのかな?という
なんともいえない気持ちになるわけで

251 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:05 ID:fwcy1Qub
ハヤオは、自分の脚本のどこが悪いのかすらもわからなくなっているのかもな。
ほんとに老いというのは怖い。

周りから、「これはおかしいですよ」とかハッキリいってくれる環境作りをしてこなかったのだろう。
若手・中堅がハヤオに意見できるような雰囲気の職場じゃないんだろうな。

252 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:51:39 ID:8idiMPzy
これ見て帰った後、BASARAみたら
BASARAのが30分で圧倒的に内容つまっててこっちに金はらいたい気分

253 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:52:21 ID:LLR6pKuz
オレの方がもっと面白い脚本できるのに!と奮起した厨房が
電撃小説大賞5000作品に埋もれて、一生ただの消費者として生きていく人生

ジブリでこのレベルだもんなぁ
ピクサーのCG部隊と、演出脚本家のレベルは凄まじいわ
トトロのぬいぐるみが泣ける
ピクサー社員観たら呆然とするだろうな

絵はとてつもなくキレイだし、動きも良いのだけど
各キャラの行動原理が不明すぎる

254 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:52:39 ID:R8zN86nn
見てないんだけどさ…原作では好きな場面があるんだけど映画にもある?

家族が引っ越すことになってアリエッティが泣くんだよ
それは悲しみ故だと思ったら、アリエッティは外の世界に行けるのが
嬉しいから泣いてるってやつ

セシルの歌ではアリエッティの心情がうまく表現された歌詞になってるから
期待してるんだけど…

255 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:54:00 ID:fwcy1Qub
>>254
なかった

256 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:56:37 ID:Axp4Y9J9
俺は他のアニメや映画は観ないがジブリ映画だけは観る。
が、最近ジブリ映画が面白くなく、前回のポニョで「もうジブリ観るのやめようか」と思ってた。

そんな俺がアリエッティ観に行ったのだが、面白かったよ。単純に。満足できた。
(※他の映画もアニメも観ない俺の感想だということに注意)

ただ翔がどうやってアリエッティ一家の住処を見つけたのか、それだけ教えて。

257 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:56:41 ID:7Bb/GIrx
>>254
そこはないよ
そもそもアリエッティが人間は自分たちが借りるためにいるからいずれ滅びると思っていない
最後は翔と離れるのが寂しいらしく元気がない
ただノイチゴをスピラにもらって笑顔を取り戻すに改変されてる

258 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:59:07 ID:wV8Fl65P
「思想は原作にあるから監督は考えなくてもいい」って騙したみたいだけど
宮崎さんが感動した思想って何だったの?

259 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:59:32 ID:bTN3cWnr
>>250
それ自体は否定しないけど、だからって批判側に対して
同じことやったら同レベルのバカに落ちちゃうのでは。

260 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:59:33 ID:QtHdxn8f
パヤオの脚本は前半だけだよ
後半はラフしか書いてなくて監督に任せてる
その後半がダメなんだから監督がダメだろ

261 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:59:45 ID:4EKWLFeF
翔をもうちょっと良い子にかけば
最後盛り上がったんじゃあ?
何考えてるかわけわかんない不気味なヤツとしか

262 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:03:51 ID:R8zN86nn
>>255,257
ありがと、まぁたぶん見るけどあんまし期待しないでおくわ

語り手は翔なの?

263 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:05:57 ID:VDgC8JsY
カリ舐めぐらしのアナルッティ

264 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:06:23 ID:Q1xelZo2
駿だったら劇中に声入りのBGMなんて流さないよな・・・
途中翔が庭で寝てるときにかかったBGMがでかくて吹いたわ
あれ音量ミスだろwうるさすぎ

265 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:06:48 ID:Fnc4o2cd
脚本もそうとう脈絡なくて酷かったんだろうけど
それそのまんまやっちゃう麻呂監督も

266 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:09:11 ID:7Bb/GIrx
>>262
翔の語りは冒頭だけだよ

267 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:13:05 ID:DuPA0wt4
日本で暮してる小人の名前が西洋風なのは何故? 西から流れてきた小人族?

であれば日本語でショウと意思疎通できるのはなぜ? 言語は日本語に切り替えたが
名前は西洋風に固執している?

ひらがなが読めるようだけどトイレに五十音表とか貼ってあるのか?

268 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:14:57 ID:meWaVvx+
病弱だからてっきりメモルの男女入れ替え版の展開かと思った。

でもやっぱり似たようなもんだった・・・

269 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:18:25 ID:bTN3cWnr
http://www.youtube.com/watch?v=lBkv2H96LAg

メモル懐かしすなぁ。

270 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:25:32 ID:xpWCKnAd
ハヤオが涙したのって
ダメだこりゃって意味の涙じゃね

271 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:26:10 ID:twahrb1e
スピラー見て未来少年コナンのキャラかと思ったけど
ググったらスピラーがイケメンすぎるわ

272 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:27:10 ID:bTN3cWnr
ハヤオは既に耄碌してるから
ハヤオの脳内ストーリーと巧い具合に結びついて
矛盾や演出不足に意識がいかなかったのかも。

273 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:28:33 ID:zGUEEB/A
宮崎駿って原作や脚本の才能はまるでないよな
演出面の評価だけにしとけばよかったのにずに乗らせすぎた

274 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:28:34 ID:WjB/NUP7
比較していいのか分からんが、サマーウォーズは全体の印象が面白かったので
細かい矛盾やご都合主義な演出もフォローできた。
アリエッティはダメだわ。「これって変じゃね?」ってのが気になるばかりで。
水の表面張力とか変なとこリアルだから返って疑問を増やしてしまう。

275 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:30:11 ID:zGUEEB/A
しかしこれよりも遥かに糞なポニョを作る駿に作品の良しあしを見分ける力があるのかどうか

276 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:30:34 ID:bTN3cWnr
>>274
アリエッティの失敗とサマウォの失敗は似てると思う。
正直自分にはどっちも駄目だけど、どちらが良いか聞かれたら
前半だけは面白かったアリエッティだな。

277 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:30:55 ID:OlpAeOUj
踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!の方が面白かった
クソ映画アリエッティを見せられて悔しかったんでもう一回踊る大捜査線THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!をみて気持ちを盛り上げてくるわ

278 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:31:42 ID:zGUEEB/A
ホンヤクコンニャク食べるシーンカットしたらダメじゃん

279 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:34:39 ID:IhO++DYk
ひとり暮らしのニートッティ

280 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:37:30 ID:kins8wIE
あそびにいこうヨのほうが面白いな

281 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:38:34 ID:SD6u8xuA
>>276
サマヲは冒頭の「限定1名!」の時点でもうダメだろうと確信したからな

282 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:38:44 ID:4BzfSs2p ?2BP(0)
なんで現代日本を舞台にしたの

283 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:39:46 ID:NoT5KcTU
まあ若い監督は頑張って何回でも失敗すればいいんだよw
もっともいい作品作れるようになる前に職失うだろうけど。

284 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:40:54 ID:2kKc+Tf0
アリエッティは前半は面白かったよ。
後半がイマイチ盛り上がらないだけ。


285 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:40:59 ID:IhO++DYk
考えてみれば全部家の辺りだけなんだよな舞台が
すごくこじんまりというかひきこもりの少年が家周りの風景みながら妄想しただけのような
リアルの中のファンタジーというか、そこにものすごい違和感があった

286 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:41:03 ID:Axp4Y9J9
翔がどうやってアリエッティ一家の住処を見つけたのか
何か描写やセリフはありましたっけ?

287 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:43:38 ID:bTN3cWnr
その狭い空間でも小人の視点からは大スペクタルが広がってるわけで
それこそ製作側の力量が問われていたんじゃないかな

288 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:45:57 ID:siLPdq02
>>274
個人的には小人の道具は全部人間スケールのものにしてほしかった。
カップとかくるみ割り?みたいな道具は明らかに小人用に見えて
ちょっと気になった。
あと髪留めを渡すときには人間の手と比較してかなり小さかったんだけど
次のカットでいきなり大きくなってるのも気になった。

289 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:46:27 ID:2kKc+Tf0
>>286
ない。
目星はつけてたと思う。
床下だし。


290 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:48:00 ID:i1HJzV+M
スピラーの台詞や出番がもっと有っても良かった

291 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:49:15 ID:2kKc+Tf0
後半の翔とハルのやりとりがダメなのは小人視点じゃないからな。
人間同士の馬鹿しあいだもの。
おもしろく無くて当然だよ。
こんなのを山場にもってくる制作サイドが悪い。

292 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:53:31 ID:95EVRMne
ID:bTN3cWnr [27/27]

こいつみたいに必死に書き込みまくってる連中はなんなの?

293 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:53:35 ID:i1HJzV+M
>>285
家の周囲だけなんだけど
小人達目線だとラピュタ並みの冒険活劇も描けたと思うんだよ
屋根の上登って庭を見下ろす場面なんて、
人間からしたら登山して山の上から見下ろす位の感動だと思うんだけど
アリエッティはそんなに感動もしてなかったっぽいし
(描かれてないだけで前にも屋根登りしてたかもしれない)その辺が惜しい

294 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:54:02 ID:6B4jo152
前半(初借り)も神とは思わなかったけどな。
目的に辿りつくまでにアクシデントみたいなものも全く起こらなかったし
もう少しドキドキ感が欲しかった。

295 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:55:40 ID:LW5R67c5
ぶっちゃけつまらなかった
期待はずれだな

296 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:56:56 ID:mqyyeYLA
両面テープで壁上るのとかは良かったんだがな。ネズミに食われそうになったりする危機から
翔が助けるとかそういうのがあるかと思ったら、なかった

297 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:57:33 ID:6q3ND4ne
>>264
ゲド戦記と同じ失敗だなw

298 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:58:20 ID:3rWkCRge
屋根に登るときとかあの葉っぱをトランポリンにしたりすればいいのに
なんの遊び心もなかったよね

299 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:59:20 ID:bTN3cWnr
>>288
ああ、気になるよね。自分もクリップのサイズに違和感を覚えたまま
見ていたのであれっとなったw

>>292
暇人に決まってんだろ。

300 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:59:37 ID:NeY/iNg4
話がわかりやすくてよかった
ポニョ ハウルは話がわからない

ラスト近くで泣いちゃったもん…。

観客層見てきたが子供はポケモン トイ・ストーリー

この映画を見てるのは20歳過ぎた大人ばかり
20歳ぐらいのカップルが多い



301 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:00:35 ID:DUt77w8d
しかし本当にジブリってタレントを声優に使うようになってから糞つまらなくなったよね

302 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:00:57 ID:2kKc+Tf0
前半の劇中で英語の歌流してたのは良かったと思う。
女性受けするように、おしゃれな感じ、ポップな感じを出したかったんだろう。
後半になると音楽が全然印象に残らない。

303 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:01:52 ID:aXW+Qmin
>>300
おまえみたいなのにポニョもハウルもわかってもらわなくていいよ

304 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:03:07 ID:2kKc+Tf0
確かにポニョ、ハウルよりは良かったな。


305 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:03:23 ID:i1HJzV+M
gdgd書いたけど小人達の暮らしが良かったからまた見に行こうと思う

306 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:03:24 ID:bTN3cWnr
問、翔のアリエッティに対する気持ちの変化を書きなさい

307 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:04:21 ID:DuPA0wt4
アリエッティは声を当ててる人たちあんまり違和感なかったな〜そういえば。
ハウルはソフィがひどかったしポニョは母親と杉本がひどかったしゲドは
見てないから分かんないけど千尋は両親がひどかったしもののけはサンが
ひどかったし…

308 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:04:51 ID:2kKc+Tf0
俺もあと2回いくつもり。


309 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:06:13 ID:NeY/iNg4
>>306
最初好奇心

途中で仲良くなりたい

ちょっとやりすぎたんで反省

さびしさ 頑張ってみる


310 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:06:37 ID:Jyt4Wg+a
>>308
志田豚そんな行くのかw

311 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:06:39 ID:NoT5KcTU
>>301
糞つまらなくならなければとっくに映画から撤退していたし解散していたかもしれないのも事実。
ジブリ産業って形になってしまった時点で終わったんだよ、ディズニーみたいに。

312 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:07:44 ID:4BzfSs2p ?2BP(0)
そのうちジブリは日テレや東宝に見捨てられてしまうんじゃないの

313 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:08:34 ID:2kKc+Tf0
3回くらい見ないと映画の本質がわからないからな
かなり印象かわるし


314 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:08:36 ID:5fB0jood
ちなみに一緒に見に行ったうちの嫁は、最後ホロリと泣いていた
帰り道、話をあわせて一生懸命よかった探しをする自分がいた

315 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:11:01 ID:2kKc+Tf0
最後は泣けるよね
別れだもの
別れは辛いものだよ
あれはあれで良いシーンだよ
アリエッティが翔の指に抱きついたのが良かった
「好きだよ」って行為だろうし

316 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:11:25 ID:DuPA0wt4
自分の近くで、アリエッティとショウがお別れするシーンで鼻すすってる人いたな〜。
自分もけっこう涙もろい方だけどこれで泣くかと思ってびっくりした。

317 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:14:05 ID:Q1xelZo2
>>315
翔とアリエッティって別れがつらいほど仲良くなってないだろw
どっちかっていうと家と別れるのがつらいんだろ

318 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:14:23 ID:3rWkCRge
俺はハウルじゃ泣いたけどアリエじゃかすりもしなかったよw

319 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:14:25 ID:bTN3cWnr
まあ流し見+脳内補完の合わせ技が発動すれば
普通にいい話かも〜

自分は帰り道同行者と大批判大会でした

320 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:14:35 ID:AFtHgl9Z
>>315
もう志田豚の長文飽きた

321 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:16:24 ID:2kKc+Tf0
アリエッティの片思いというか初恋だもの。
自分の家族を危険に晒してまで、人間の少年に恋してしまったんだもの。
禁断の恋。かなわぬ恋。
せつない感じが凄く良かったよ。
アリエティに感情移入して映画をみてれば、最後は泣けますよ。

322 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:16:55 ID:95EVRMne
>>319
キモイよカス

323 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:17:42 ID:6B4jo152
冒頭で音楽が流れたときはめっちゃいいと思ったけど
終始同じような曲ばかりで途中から耳障りになった。
音楽の使い方も下手だったと思う。

324 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:19:17 ID:3rWkCRge
アリエッティが翔に恋したとかあったか?
恩義は感じてるだろうけど恋心は妄想が行き過ぎてるだろw
ちなみに原作にも恋沙汰とかないよ

325 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:19:32 ID:5fB0jood
恋愛を見せたいのなら、危機&救出パートの前に少しでもキャッキャウフフは欲しかった
誤解&誤解解消もあれば良し
母親を救出してくれたってだけだと、感謝はあっても恋愛までは、
見てる側にしてみれば全く伝わってこない

326 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:19:49 ID:sWtIcV5o
>>323
同意。無音でいいはずのセリフのあるシーンでも
背景で音楽が流れているもんだから、しつこい感じを受けた。
音楽の使い方にセンスが無かった。

327 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:23:09 ID:CyoB/HBg
ラストのアリエのほろりももう少し窓越しで楽しい話したりみたいな描写があればよかった
助けを請う前のシーンでね、感動さそうにしても薄味

音楽もただミニチュア家具のパーンでそんなおおげさなおもったし

328 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:24:42 ID:AFtHgl9Z
>>321
志田豚捏造文書くなよ

329 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:25:51 ID:mZsTC8TR
肝心のアリエッティと翔の心の交流が全然描けてないと思った
歴代ジブリ映画で最も絆の薄いヒロインとヒーローじゃなかろうか

330 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:27:03 ID:3rWkCRge
この手のささやかな冒険系は見た目が地味だから
キャラの動きにあわせたコミカルなBGM鳴らしたりするのがふつうだけど
劇判素人の外人にそんな演出ができるわけもなく

うまく使えば独特な雰囲気の映画になっただろうに
結果はただ印象がうすい映画になってしまった

331 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:30:15 ID:BaKrYC60
ジブリ人民共和国の将軍のパヤオが賜った脚本を若い監督が100%忠実に再現したんだろう。
かわいそうに。
この人事をした鈴木Pが主戦犯だ。


332 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:30:29 ID:NoT5KcTU
>>321
まったく恋になってないだろw さすがにそこまで深読みしようがない。脳内で
補完しちゃったんだね。

333 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:32:38 ID:ysQBOdvL
音楽が受け付けなかった。
小人のサイズ設定まちまちすぎ。
ストーリー的に盛り上がりがなかった。
個人的に絵的に盛り上がったのは冒頭のカラスとネコの格闘のみ。
がっかり。

334 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:36:11 ID:stMpO7/5
>>330
演出を担当してるのは監督だから、悪いとすれば監督だと思う
ミュージシャンは出来た映像にアフレコしてるわけでもないんだし

335 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:36:15 ID:uCVF3gxf
「On Your Mark」みたいな短編だったらもっと好印象だったかな

336 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:36:16 ID:bTN3cWnr
音楽も冒頭だけは良かったんだけどな

337 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:43:37 ID:CyoB/HBg
オヤジが苦労してあんなギミック家の中につくっても
アリエがあっさりツタ登っていっちゃうのは?はじめからそうすればいいんじゃねと

338 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:45:39 ID:NkUn/XfN
>>300
俺のトコは幼女天国だったぞ
最近のガキは子供だけで結構来てんだな
>>307
ハウルは木村も顔が想像できちゃって駄目だった
倍賞は年齢的に無理な若い役に無理があったな

339 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:47:33 ID:iRuLVQQE
>>337
外は危ない。カラスがいい例
中もネズミがいるがそれの比ではない


340 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:49:46 ID:Q1xelZo2
ハルが小人見たとか言ってたけど
そんな描写あったっけ?翔が家に来る前に見たのか?

341 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:51:24 ID:5fB0jood
アリエがカラスにさらわれて絶体絶命、翔が病を押して血を吐きながら救出、
アリエ胸キュン涙ながらに感謝、とか入れれば、冒険活劇に加えて
はかない恋愛も簡単に表現できるのに
ヒロイン救出じゃなくて母親救出じゃあ、弱すぎる

342 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:52:25 ID:DwtxoP1V
ハウルは映画みるまではキムタコ叩きまくってたけど
見て悪くないと思った
その分ソフィが残念すぎたな。
アリエッティは声はみんな良かった

343 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:53:32 ID:bTN3cWnr
アリエッティの声優も役者さんなのかな?
随分良かったと思う。違和感がなかった

>>342
同感。キムタクにあんな声が出せるとは
いい意味で予想を裏切られた

344 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:53:36 ID:Cu9Bnm8V
ナウシカのオマージュと家政婦は見た!

345 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:55:53 ID:/1EGIKP+
どう考えても「借り」暮らしじゃないよな。ハルさんの「泥棒」の方が的確と言わざるを得ないw

346 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:57:01 ID:NeY/iNg4
>>343
志田未来タンだよ
ドラマに良く出てる
女王の教室 14歳の母 今はハンマーセッションのドラマ


347 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:57:43 ID:NkUn/XfN
まあハルさんの言い分も分かるけどな
アニメ映画板のほうじゃキチガイババア扱いされてたがw

348 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:00:05 ID:NeY/iNg4
>>346
ごめん歳の字間違えた
14才の母ね


349 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:02:22 ID:NeY/iNg4
>>345
なんか他のところ読んできたけどちょっと拝借からきてるらしい


350 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:03:27 ID:6B4jo152
声優さんに関しては唯一大竹しのぶだけ気になった。
声質だか演技だか、ヒスっぽい声できつかった。

351 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:04:35 ID:CyoB/HBg
キムタクって顔もいいが声もしぶくていい声なんだよな
だから声優も違和感なかった
俳優も大概は声もいいから声優もこなせるんだろうな、今回は特に違和感なかった
美人が売りなウエトやナカマでは声優はつとまらないだろう
基本女性は通る住んだ声じゃないとな

352 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:06:41 ID:ewvVDCR6
観てきたけど良かったよ

353 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:06:47 ID:siLPdq02
なんか一通り不満をぶちまけたらもういっかい見たくなってきた。

354 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:07:32 ID:OscqgwI3
今日観に行った。
「君たちは滅びゆくものなんだよ」のセリフが出た瞬間、
原監督の「カラフル」に期待することにした。

355 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:07:51 ID:NkUn/XfN
仲間はナデシコとか出ちゃって危うく
アイドル声優になっててもおかしくなかったんだがなw

356 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:13:31 ID:nchL0B5K
ジブリ初の続編作ればいいじゃない

357 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:15:33 ID:2kKc+Tf0
続編つくるマンマンでしょ。
ちょっと前に鈴木がズームインで続編構想を語ってたよ。

358 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:17:34 ID:PWm+E9h2
続編出して欲しいw 100%コケるからメシウマw

359 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:18:02 ID:mZsTC8TR
続編とか誰得だよ

360 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:18:13 ID:bRtm+jBJ
ピアノの森の上戸の声は嫌いじゃない
あと鉄コン筋クリートの蒼井も嫌では無いな

361 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:21:13 ID:bTN3cWnr
>>354
自分もあの瞬間「ああ、ゲドだ」と思ったな・・・

362 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:24:06 ID:KYQrLj6+
>>354
そのセリフ気になった。なんでそんな事言ったんだろう。
いくら現実でもアリエッティに対してその言葉は酷いんじゃ・・・

363 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:26:53 ID:+ilY6M95
>>357
アリエッティやショウのその後とか
尻切れで終らせてるからこそ素晴らしいと主張してきた俺の立場は一体

364 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:27:29 ID:GQ88dkea
>>362
どうせ自分は死ぬと思ってたから八つ当たりだったんじゃね
「生き延びてみせる!」って姿勢に感銘を受けてああいうラストなのかと

翔って別に少年でなくてもよかったな
ドジ踏んで見つかった瞬間に頬を赤らめて
初恋って状況にはならないし

後半の母親救出っつーのも何とも
アリエッティは手元にいるし、あの父親だってそうそう捕まらないし

365 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:27:55 ID:Cu9Bnm8V
心臓の病気で自暴自棄になってることを表現したかったんだろうけど
あまりに唐突すぎて意味不明になってたね。
ほんとは死ぬのは僕のほうだ。てセリフでわかるけど。

366 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:28:18 ID:CyoB/HBg
もう公開中止にしてもっかい作り直してほしい
本当に面白くなりそうな設定なのに

367 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:32:21 ID:H51cEHRc
続編にこだわるのは他にネタが無いのかね

368 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:33:50 ID:bTN3cWnr
心臓病を気に病んでることへの前振りが弱いんだよね

369 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:39:43 ID:SiNzKaB3
ジブリの続編なんて聞いたこと無い。
まず作らないだろ。
耳すま+猫の恩返しはある意味別物だろうし。


370 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:41:12 ID:/1EGIKP+
「地球の環境に適応できなくて」滅ぶ種より、人間によって滅ぼされる種の方が圧倒的に
多い件についてw
まあ小人族も滅ぼされるようなものなのか?しかしあいつら「借りぐらし」とか言って人間に
寄生しないで、どっかの山の中とかで暮らせないの?

371 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:42:57 ID:DwtxoP1V
スピラーは寄生してなさそう

372 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:44:55 ID:rqBVQg9N
前半はよかった。

小人の生活の工夫や知恵が詰まってて、最初の「借り」の場面は、
小人になってみたいなあと思わせるものがあった。
そのあとはあんまり。ハルさんが業者呼んだ後あたりのシーンとか、観客はみんな
展開予想できてるのにベタな展開だったからくどかった。
キャラにも良さがないし。

ストーリーは面白くないけど、背景が美しいからいいでしょという
ジブリの思惑を感じさせる作りだった。
舞台芸術と俳優の演技はいいけどストーリーは面白くない劇を見てるような感じだった。


373 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:45:07 ID:GQ88dkea
>>366
家一軒分のドタバタ程度にしか話は広げられない設定だからなあ
人に見られてはいけないって掟に例外を作って
一緒に暮らすとかそんな感じになっちゃうんじゃないの


374 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:48:31 ID:I5JNcuRZ
そもそも「借りぐらし」って泥棒だしな

ネズミが一杯いて食べ物やいろんな物がなくなりがちだった時代に
実は小人がいるんだよ、小人が借りてるっていうのはメルヘンだけど

現代っ子ににこの話、お話として信じろってのも無理

375 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:49:26 ID:mZsTC8TR
現代日本を舞台にしないほうがよかったな

376 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:54:45 ID:bTN3cWnr
原作では借りる=拝借するという意味らしいのに
何故かこのジブリ版では盗んでないという綺麗事を言ってるのよね
実際は盗みに他ならないから違和感が酷い

377 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:57:14 ID:yjdMP3AQ
アリエッティたんが可愛かったから全て許す

378 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:58:00 ID:weC5YVra
電話やメルセデスの古さから、現代というより2〜30年くらい前っぽいけど
なんというか出だしはトトロっぽいと思った


379 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:59:58 ID:jkSF0F2c
つーかスピラー何で出した!
あれか?アリエッティの一族もスピラーっていう繁殖あいているから絶滅しませんよってか?

恋物語どこ行ったよ!期待してたのに

380 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:03:43 ID:ATHNjqql
>>378
劇中ケータイ電話が出てたので現代でしょ。
ジブリの長編アニメでケータイ電話が出るのってはじめてか?


381 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:09:13 ID:z5Z8jea8
持てる者と持たざる者、差別、貧富の差がテーマだな
翔がウザいキャラなのは持てる者の驕りがあるから
アリエッティも哀れむなって撥ね付けたしね

382 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:12:59 ID:+VOQwXZM
君たちは滅び行く種族なんだとか言っちゃうのに違和感

失礼にもほどがある

383 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:16:52 ID:mqyyeYLA
翔の「こわがらないで・・・」が口元だけしか写さず本当に怖い感じなのは
小人から見た人間の怖さなのかもしれないけど、単に気持ち悪い演出に感じたなぁ
棒読み演技とあいまってなおさら

384 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:17:02 ID:DuPA0wt4
>>382その台詞に「テラ厨二病w」と思ったけど公式サイト見に行ったら
あの男の子12歳って設定なんだな。本ばっか読んで友達いない
頭でっかちの中1って思ったらあの台詞もありなのかな。


385 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:17:52 ID:GQ88dkea
「借り」っていつ返すの?ていうか返せるの?って話になるわけで
まぁ、アリエッティが最初の借りであのチャイナ風衣装を着ていけば
名作になりえたわけだな


386 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:19:38 ID:Vthw1qnp
翔が角砂糖の次に花と一緒に
置いたメモって何が書いてあったんだろう?

387 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:24:11 ID:/1EGIKP+
小人族にとって水の表面張力は人間よりも遥かに大きく感じられるって描写が
あちこちにあったけど、一方で小人族が着ている服の布はあんなに薄く作れないとか、
人間の何千分の一の容量の肺であんなデカい声は出せないとか、そういうのは
お約束的に何も触れない。じゃあ水の描写も人間そのまんまでいいやんw

388 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:25:41 ID:sWtIcV5o
どうでもいいことだけど、
ダンゴ虫が、ナウシカに出てくるオームに見えたw

389 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:31:22 ID:weC5YVra
>>380
携帯どこで出たっけ?
途中何度か寝かけたから見てないかも

>>387
心臓が小さいから5年も生きられないとか
脳が猫より小さいから人間並みの知能は得られないとか
突っ込んだらダメwwwwwwwwwwwww

390 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:32:32 ID:aXW+Qmin
>>387
そういう描写のバラつきが不快感を煽ってくるよね

391 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:35:54 ID:HKby0bGU
ジブリ泣きの正しい使われ方

392 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:37:00 ID:ATHNjqql
興奮した翔の鼻息でアリエッティがふっとばされる場面があってもよかったかも
私だったらフーフー吹いてスカートめくろうとするな


393 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:40:15 ID:l0xMHGia
みんなの疑問が堂々巡りだな

394 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:44:19 ID:NUGOyNjO
>>8
何コレ。。。。。。w
せめて
コレぐらいの密度はあるだろうと予想してたのに。。。。

イギリスの古風な家の床下に住む
父・ポッド、母・ホミリー、娘・アリエッティのクロック一家は小人の3人家族。
さまざまな生活品を拝借しながら人間の家の床下で暮らす小さなアリエッティ一家。
長い間続いた「借り暮らし」生活も、古風な家に1人の男の子がやってきたことから一変する・・・
アリエッティは一族の掟を破って人間の少年と友達になりますが・・・。
人間に住処を見つかってしまったアリエッティ一家は、
すったもんだの末、棲家を捨て初めて屋外に出て行きます。
やがて、野外生活に慣れた借り暮らしの少年・スピラーと出会います。
借り暮らしでありながら、
人間の物を借りずに自然の中で生きて来たスピラーから、一家は様々な知恵を借りることになります。
親戚一家と再会した後、やかんを船代わりにして、安住の地を探すことに
やがて模型の村に住み着いたアリエッティ一家。
アリエッティは、人間の若い女性であるミス・メンチスと友達になります。
楽しい暮らしが続いていましたが、
小人達の存在を知った男・プラターが、見世物にしようと一家を誘拐してしまいます。
何とか気球を作って脱出した一家、
模型の村に帰還後、父ポッドはアリエッティに、ある誓いを求めます。
それは・・・ おわり

395 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:45:18 ID:4Kya7vGt
翔がカヲル君にしか見えない件

396 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:52:01 ID:aE5IhpB/
踊る大捜査線が満席だったので代わりに観たら期待以上に面白かった。

観ながらイメージしたのは、オレんちの台所の窓に夜間にへばりつく「やもり」。

ハックルベリーみたいな奴は後半に見せ場があるのかと思った(みんなを危機から救ったり)。

ちなみにジブリの映画を劇場で観たのは初めてです。

397 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:52:28 ID:jOIqg6rf
>>389
携帯はハルが宅配業者にねずみ駆除の業者を教えてもらう際に出てきたよ。


398 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:55:31 ID:p4Dub4Qj
それ4巻までのあらすじじゃん

399 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:57:28 ID:4sYJ+zCX
ナウシカって、ホームズと二本立て同時上映だったんでしょ?もちろんサブがホームズで。
昨今のジブリは、そのサブだけを単独で上映してる感じだね。


400 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:59:22 ID:aXW+Qmin
yahooレビューで必死に5つけてる人たち見苦しい…

401 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:59:34 ID:GQ88dkea
ジブリってブランド故の傲慢でしょ

402 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:01:15 ID:l0xMHGia
>>396
同じこと何回も書き込まないで

403 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:02:45 ID:az9sXZXH
昨日観てきたが、あまりの内容のなさにびっくりだわ
期待して観に行ったのにガックリ
これはないわ
嫌な予感がしてる奴は観に行かないほうがいいぞマジ
レンタルで充分

404 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:05:14 ID:y3HlP5SE
>>398
いや4巻までの話なら
泥棒アクション・冒険・陰謀・友情・大脱走・大団円
映画の見せ場。自然とほぼ全部網羅しちゃうでしょw

405 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:05:53 ID:stMpO7/5
ハウルの時だったか、公式ブログで賞賛コメント以外が削除されてたような気がする。 コメ全体の雰囲気が異常だった…
それ以来、ジブリに対して持ってたいい印象がなくなった

406 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:08:04 ID:jeQ7Oemh
セシルたんにフェラしてもらいたい

407 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:13:18 ID:lxgbbiAf
アリエッティと進撃の巨人が2本立てだったらバランスとれて良かったのに

408 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:25:27 ID:SsfDStIC
ここまで「南くんの恋人」無しとか・・・

409 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:26:01 ID:YtuQGuZL
ジブリコンプレックスによって過剰に叩かれてる感は否めない

410 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:26:11 ID:Tgcog09y
>>403
よし観に逝こう!

411 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:28:45 ID:+6xWhOGh
面白くなるとするとこんな感じかな?

ハルは翔の言動から小人がいるらしいと判断。
何とかつかまえる。
駆除センターなんかへは当然呼ばない。呼ぶのはTV局。
翔が何とか助ける。
TV局がくるが結局何も出ずハル退場。

助かって喜ぶアリエッティ。
引っ越す事になるけど、ポッドは助けてもらったお礼に秘薬を翔にプレゼント。(何でも直る魔法のポーション?)
別れ際に角砂糖をいつも用意すると叫びながらの別れ。
数年後いつも置いてある角砂糖が時々なくなる(蟻が運ぶのでメモはいつも残る)のを見る全快した翔。
そしてある日メモがなくなり、変わりに花が一輪置かれるようになる。
翌日別れ際にもらったクリップを置く。なくなるクリップ。
もう小人は見えないけど、まったりと過ごす大人になった翔をアップにして終わり。
(大人になったアリエッティとスピラー&二人の子供が床下で過ごして・・・・・エンディング)

412 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:33:37 ID:dBCdnyIT
つまんね

413 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:34:02 ID:u80eqx0x
あそこで猫に乗れ!と思ったジブリファンは自分だけではないはず。

414 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:40:18 ID:9eqnb47d
今日観たけどなんだこの欝映画
ファンタジーなのに本当に夢のない話だった
千尋ハウルポニョはとにかく狂ってたけど夢のある話だったのに
また違ったダメージを受けた

415 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:41:30 ID:GQ88dkea
>>413
乗って欲しかったけど
家族との離別になるよね

416 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:42:09 ID:n+qvh2X5
なんだこりゃレベルの映画。


417 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:43:12 ID:lxgbbiAf
アデルに比べれば神レベル

418 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:46:33 ID:+ifZgpdo
>>72
ラナとかジムシーとか知ってます?

419 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:46:40 ID:71M2EOms
あそこで猫と面と向かう場面で、猫の様子がおかしいので胸さわぎしたアリエッティが猫に乗って翔の部屋へ
アリ母親救出で無理したため、倒れてしまった翔
しかし、ハルに見つかり政府の研究所におくらてれしまう

それを知った翔が命からがら他の小人たちと一緒に研究施設に潜入するが翔の命が・・みたいな
こんな感じならおまいら満足だったんじゃね

420 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:48:57 ID:I5JNcuRZ
>>419 いいけどラピュタっぽいw

421 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:49:53 ID:uAqa7Z3N
単発IDの多いこと

422 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:51:02 ID:az9sXZXH
>>419
翔がアリエッティを裸にひんむいて舌でレロレロしたり
ちんこにしがみつかせたままシコシコしたりするシーンがあればいいんじゃないかな

423 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:53:00 ID:+1HGGz/E
キモヲタ向けの萌え〜な映画じゃなかったからみんな怒ってるの?

424 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:53:10 ID:I5JNcuRZ
>>422 南君の恋人
http://ja.wikipedia.org/wiki/南くんの恋人

425 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:53:12 ID:9eqnb47d
翔がもっと傲慢な性格で、アリエッティを捕獲して一方的に可愛がる

ぶっ倒れる 心臓病が判明

散々傲慢に付き合わされたアリエッティだが翔を見捨てておけず、あれやこれや奮闘する

夢オチ


こんな話なら俺得だった

426 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:54:01 ID:lxgbbiAf
確実に石原にアニメ潰されるわ

427 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:55:16 ID:3cDRJNQc
あと、、やっぱりほんの短いTVCMからも遺憾なく伝わってくる、巨大人
間ショウくんの言い知れない不気味なあの存在感。俺はアレを「平均的ジブ
リ顔の彼方に広がる虚無」と名付けました。映画の大スクリーンで観ると、もっと怖いよ!

無表情な人間の顔をアップで写すのは、実写でなら全然有効なんですよ、ど
んなに表情を消してても、息遣いや肌のつや、ほんの些細なモノからでも観
客はそこから感情を読み取ろうとして察する事が出来るから。しかし、絵に
描いた無表情は、本当100パーセント何にもないんで、長尺にはマジ耐えられない

だから、大画面の大アップで迫ってくるショウ君に対して観客がどう思うの
かと言えば「この人、どんな人か分からないけど、ジブリ作品で言えば好青
年の顔だから、まあ好青年なんじゃないかな…」とすごく浅薄な推察しか出
来ないんだけど、最後まで観てみると、実際その通りだったという、えらい腰砕け感

この腰砕け感を防ぐ為には、単純に「アリエッティがショウ君のことを、優
しいいい人だと確信するまでは、絶対にショウくんの顔を見せない」って演
出をすればいいのに、最初っからダラダラと丸見えなんですよ、あの無機質な好青年ヅラが

あとやっぱり、鋭角な部分がまるでない全てに丸みを帯びたあの例のジブリ
影、アレが物体のスケール感を阻害してるような気がしてならんかった。
例えば、巨大なモノが投影されて出来た影などは、かなり鋭角にざっくり塗ら
なきゃ感じが出ないんだが、 影が例によって、いつでも、丸い。変えられないの?

ジブリ製作で、あのジブリ絵じゃない作品とか出てきたら、逆に凄い期待感なんだけど、やっぱ難しいのかなあ。

篠房六郎
http://twitter.com/sino6

428 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:56:53 ID:+ifZgpdo
>>126
音楽聴いてた?
耳はある???

429 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:57:08 ID:y8CTIIrJ
ショウが花と一緒に放置した、2回目の手紙の内容を最後まで明かさないのがイラっときた
ラストのショウの一言は泣けたね
俺はてっきり大雨で床下浸水するのかと思ったけど違ったww

中学生以上ならいいけど小学生にはただの退屈な映画だろうな
昼間の時間帯だとわりとガキも多いみたいだからレイトで行って静かに見たほうがオススメ


430 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:57:21 ID:dBCdnyIT
若い小人を捕らえて愛玩用として裏取引する組織を描いて欲しかった

431 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:57:54 ID:u80eqx0x
>>419
満足。

432 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 22:59:34 ID:jRMWhhYa
>>423
ヲタ向けどうのとかアホなの?
実写映画だったとしても
こんな内容なきゃつっこまれてるよ

433 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:02:32 ID:siLPdq02
>>378
携帯でネット検索してたからそんなに古くない。

434 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:02:35 ID:Y5bTKjA8
ベタだけど、翔を普通の少年に描けばだいぶ良くなったと思うけどな
無邪気に小人と交流したい少年、段々とアリエッティが心を開いて仲良くなる、ハルに見つかり、涙の別れ
これで普通に面白くなるはずだけど、翔が何を考えてるのか分からない魅力ない少年なのがこの作品の最大の難点だと思う

435 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:04:17 ID:1oR1T6Cf
翔が不気味というのはみんな共通だな
声が12にきこえないから余計に

436 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:06:55 ID:Lml9doTw
個人的にはここで言われてるほど駄作だとは思わなかったが
たしかに翔は不気味だった
序盤の「怖がらないで」とかは
怖えーよ!ってスクリーンに突っ込み入れたくなった

437 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:02 ID:sfDzwvhx
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ お 金 返 し て っ !   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

438 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:09 ID:MeQG5b38
アリエッティがクソだったからサマーウォーズ借りてきたらこっちもクソで笑った
若い監督は人間が嫌いなのかねぇ。どっちもキャラの深みもドラマもない
それっぽい設定で勝手に盛り上がってるだけ

439 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:12 ID:UZvyAz1i
翔が急に滅びる種族うんぬんの時点でなんかダメでした

440 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:10:38 ID:siLPdq02
>>436
あそこは小人視点だから声も間延びしてるんだよね。
小人から見たら恐ろしい存在だからそういう演出なんだろう。

441 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:11:55 ID:gVLjzmRg
>>438
はいはいキネ旬8位とこんな駄作を同列に並べない

442 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:15:08 ID:KUMUmBur
おまいらの評価見ても、いいのか悪いのかさっぱりわからねぇ
やっぱ見に行ってみるしかないか

443 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:15:12 ID:cjk2kIdW
Twitterでアリエッティを検索したら良かった面白かったという意見が多く見られる
ここの評価と違う
別にどっちが正しいとかではないが

444 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:15:22 ID:9eqnb47d
たしかにこういう話において翔くんのキャラクターはかなり異質だと思う
はなから滅びゆく種族って儚いものとして見てる時点で
観客は考える余地がなくて置いてけぼりになると思う

445 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:15:26 ID:n+qvh2X5
いや俺もサマウォがダメな人間だが、
アリエッティもサマウォと同じ腐臭がしたぞ。
とんでもないガッカリ感も共通。

446 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:15:42 ID:bTN3cWnr
>>438
失敗の仕方が似てるよね。
作品の中身になる人物ドラマが描けていないせいで作品自体が空虚。
まるで題材と美術の展示会状態だ。

447 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:16:08 ID:Lml9doTw
>>443
自分で観て自分の感性に従えよ
俺はおもしろかった

448 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:18:00 ID:bTN3cWnr
>>443
それだけ見る目のない人間がいるという事だ

評価軸の違いかも知れないけどね
絵が綺麗ならそれで良いって人も多いでしょう

449 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:20:22 ID:GQ88dkea
単に静養に来てて退屈してるのか
自暴自棄になってるのか分かりにくいから
「滅びゆく種族」とかお前の知ったこっちゃねーよ!って思われる

450 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:20:34 ID:I+HUXCSS
最近のジブリの殆どの作品の原画を担当してるんだね米林さん
やたら目がデカくなってるのもこいつのせいか?

451 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:20:56 ID:yjdMP3AQ
「大きな盛り上がりは無い」
この点を頭に入れて観に行くことが楽しむ上で重要
しっかりした起承転結、エンターテイメント性を求めてるのならやめとけ
ジブリ絵の女の子に萌えるという人にはまぁまぁオススメ

452 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:21:21 ID:f/ibjXCc
>>433
携帯は電話帳見ていただけのような・・・
車は旧型のようだし、15年くらい前という設定だろうか?

453 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:21:37 ID:lucR+bc5
角砂糖でシソジュースを作るのを楽しみにしてたのに
キッチンで大きな食材で色んな料理を作ってほしかった

454 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:21:53 ID:Lml9doTw
翔の「滅び行く種族」云々で……?ってなった人が多いのは
翔の境遇(病気と孤独な家庭環境)に関する描写があまりにも少なかったせいだと思う
小人にばっか焦点当てすぎて人間側が描ききれてない
だから翔に感情移入できなくて「いきなり何言ってんのこいつ?」ってなる
あとは純粋に神木の演技が下手

455 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:22:05 ID:SD6u8xuA
>>441
「キネ旬8位」だからなんなの?
ジブリの看板と宮崎の名前だけで名作認定する子供と同レベルの擁護じゃんそれ

456 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:22:55 ID:bTN3cWnr
>>454
少年の心理描写って片手で数えるほどもなかった気がする

ずっと意味ありげに微笑してただけ

457 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:23:32 ID:rGeo9+Pv
ダンゴムシがなんか良かった。あれも親子なんだろうか。

翔が、生きる希望をもらったみたいに締められても、最初から絶望しているようには見えなかった。最初から小人に興味津々だし。
絶滅うんぬんのシーンで突然出てきただけに思えたし、もっと気持ちの変化を見たかった。

458 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:24:05 ID:GQ88dkea
>>454
自分から姿を見たがってたくせに
そういう嫌味が言いたかったわけ?ってなるわな

459 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:24:11 ID:lZZ+F0Im
しかしこの程度の作品を
昔のジブリが好きだった人にお勧めとかかいてた批評家
名前忘れたけどあいつ最悪だな
悪質な捏造じゃねえか

460 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:24:12 ID:EtlTYboA
南くんの恋人のほうがよっぽど冒険してたな

461 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:25:19 ID:gVLjzmRg
>>455
プロの映画評論家による作品評価の集計結果が
ジブリの看板と宮崎の名前だけで名作認定する子供と同じレベルの擁護?
笑わせんなよ 

462 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:25:41 ID:3cDRJNQc
>>443
俺は篠房と違ってtwitterをクネクネツールに使っているので俺をフォローしてくれている人を不快にさせる可能性のある創作作品の酷評とかは控えているぜー
批判、悪口は2ちゃんに吐きだしてお終い

463 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:25:41 ID:bTN3cWnr
アリエッティを褒めてる批評家は金もらってたんだろ

個人的に超映画批評の人が結構信頼できる

464 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:26:01 ID:AKmLWhL4
この作品はひとことでいえば
野球にたとえるなら1アウト満塁になったのに次の打者でゲッツーされて3アウトしてしまう
サッカーでいえば華麗なパスワークでゴール前まで繋げたのにシュートをはずしてしまう
オナニーでいえばしこしこしてたのにフィニッシュまでいけなかった
みたいな映画

465 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:27:13 ID:3cDRJNQc
キネ旬の評論家が権威なんだw

466 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:27:49 ID:gVLjzmRg
>>455
281 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 18:38:34 ID:SD6u8xuA
>>276
サマヲは冒頭の「限定1名!」の時点でもうダメだろうと確信したからな

凄いね きみの見る目はw

467 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:28:16 ID:bTN3cWnr
>>464
オナニーに例えるとオカズ探しだけもりあがった感じだな。
実際にしごき初めてみるとあまり気分が乗らず、
事務的に射精して終わった感じ。

468 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:28:20 ID:I+HUXCSS
団子虫でナウシカパロとかやるべき

469 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:28:54 ID:Vp2S391m
ジブリ=宮崎駿という考えを捨てろ
監督が変われば作風が変わるのも当たり前

470 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:29:23 ID:pT+1r3RI
今日観に行ったけど、そんな叩くほどひどい作品じゃなかったぞ。
普通に面白かったがなー。

471 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:29:34 ID:/1EGIKP+
それにしても「借り」に行く時の服がなんで赤いワンピースなんだ?
親父はちゃんとアウトドア風のかっこしてんのに。

472 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:29:42 ID:bTN3cWnr
>>469
別に作風の違いは問題視されてないっつうか
最近の宮崎パヤオ作品にありがちな失敗を繰り返してるところが
叩かれてるんじゃないかな?かな?

473 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:29:46 ID:3xkIsZzm
日本映画ってほとんどドルビーデジタル版しか作成しないのに、この映画エンドロールみたらdts版も作成してあるんだね。
全米公開を狙ってるのアリアリだなwww

474 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:31:59 ID:AKmLWhL4
マジで全米はやめたほうがいい・・
日本でこじんまりと上映して短期間で終了
半年後にDVD程度の映画だろこれは

475 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:33:26 ID:bTN3cWnr
これが米国で受ける姿は思い浮かばないな
フランスならいいかもねレベル

476 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:33:50 ID:lZZ+F0Im
>>469
別に宮崎じゃなくて耳をすませばとか評価高いじゃん
これは糞だらか糞ってだけ

477 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:33:52 ID:eH9JEUIQ
滅び行く種族ってのはジブリなんだな。
後継者育成は全然成功していないし(才能のある奴は出て行くし)、もう駄目じゃん。
近藤喜文が亡くなったのは全く痛かった。
まあ20年以上もよくもったよ、ジブリは。

478 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:33:53 ID:Vp2S391m
失敗点というが作品をしっかり読み込めてないから
内容が理解出来ないorついていけないって奴らばっかな気がするが

479 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:35:37 ID:mYApeh9T
>>478
はぁ?

480 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:35:37 ID:sNw/eRW6
翔の絶滅台詞は「僕はもうすぐ死ぬかもしれないんだ」のほうがよかった

481 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:36:15 ID:znyH5Jzo
今見てきたぁ。

お前らがクソクソいうのがわかったよ!

劇場で見てた客が 「え・・・・・もう終わりみたな・・・・」空気がひしひしと感じたよ!

まあ、おいら的には、ポニョと黒歴史のゲド戦記よりはマシだっとおもうわぁ!

あと、序盤音楽とアリエッティの動きとドールハウスのシーンがよかったよ!あとは、見る価値ないわぁ!

あと、無理やりいれた、藤原達也いらねー!妙に浮いてたし!

あと、序盤見たとき 「え、日本なの? それも現代・・・!にびっくりしたよ!」

携帯とチュウチュウ業者が妙に浮いてたよ!

482 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:36:38 ID:bTN3cWnr
>>478
散々具体的な指摘がされてんのにお前は何を見てるんだ。

483 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:36:48 ID:d6TVT2Wo
作品をしっかり読み込まないと内容が理解できないorついていけない
って時点で全年齢向け作品としては失敗じゃん

484 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:36:55 ID:AEq+xv+I
鈴木Pが人事(誰を監督にするか、など)を握ってる上、
話の展開や、入れるエピソードや、ラストに至るまで意見をゴリ押ししてる。
だが結局はただの出版社の編集者だった男だから、
面白い方向には全然話が進まない。
だが「それでいい、売れる」と信じていて、
実際売る能力だけはあるもんだからヒットさせてしまう。

ジブリ作品の異常な「話の面白くなさ」は
皮肉なことに、出版業界人が作り出してる「面白くなさ」だ。
日本の小説、映画、ドラマ脚本が
驚くほど陳腐なのは、こうした業界人が上の方で
すべての面白くなる要素をハネてしまっているため。
彼らは一流大学出身者ばかりだから、試験脳で凝り固まってる。
創作するということの醍醐味や、意味を知らない。

そんな者に、全ての企画をボツにされていく悔しさったらないな

485 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:37:04 ID:a8VifTUW




  は  っ  き  り  い  っ  て  駄  作





486 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:37:35 ID:siLPdq02
>>448
あんたは見る目があるんだね。
すげえすげえwww

487 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:38:58 ID:bTN3cWnr
>>486
>>232を書いたお前にだけは言われたくなかったよ・・・。

488 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:39:00 ID:Vp2S391m
>>482

>>478
> 散々具体的な指摘がされてんのにお前は何を見てるんだ。

いやその具体的な指摘とやらは作品をしっかり読み込めば理解出来るものが大半だろ


489 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:08 ID:bTN3cWnr
>>488
なら批判者叩きじゃなくて批判点を否定すればいいのでは。
それなら話も広がるし、話を十分理解できなかった人達の助けにもなるんじゃない?

490 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:16 ID:EyQBtIsJ
観たけどここで言われてる
【観て損する駄作】では決して無いと思った
まあまあよかったよ 値段分は楽しめた感じかな

2chは基本批判板だからここの評価を見て
観に行くの止めるとか言わないで

491 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:19 ID:aXW+Qmin
>>488
あんたの解釈とやらを聞かせてくれない?
具体的に

492 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:28 ID:tSWEU3G/
日本文学的・物語的な美があったね〜。
古めかしいけどジブリとしては新しい。

493 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:37 ID:agLWIt1G
人間の家の床下に借り暮らしをしていたアリエッティ達は、人間に見つかったので引越しをしました。

おわり。

494 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:40:43 ID:MeQG5b38
>>466
俺もそこでダメだと思ったよw
開始早々人間関係がサッパリわかんないんでやんの
なんで最近のアニメって順序を守らないんだろ
どんなにドラマがあっても主人公に親しみが持てないんじゃ上滑りするだけだっつのに

495 :うんこ:2010/07/18(日) 23:40:50 ID:8oob+Din
オープニングから30分は完璧。
後は普通だった。
ただの盗人だったのはいただけない

496 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:42:56 ID:bTN3cWnr
まあ散々貶めてる自分も駄作とまでは思わない

が、佳作に届いてるとも思わない

凡作と良作の間を縫ったな

497 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:44:55 ID:Lml9doTw
なんていうか
「もう一押しでそれなりの良作になれたかもしれないのに」って感じ
惜しい作品という印象

498 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:45:07 ID:yP0m7Q+I
>>484
どっちかって言うと年取りすぎた宮崎の脚本のせいじゃない?
ポニョのシナリオの出来とか考えると今の宮崎が関わるとろくなものが出来ないのはわかりきってた事じゃん。
パヤオは以前はマジですごい作品ばっかり作ってたけど、今はもう終わってる。
相変わらず作画は最高だけどさ。もういい加減若い人に任せるべき。
ストーリーや脚本じゃなくて動画の方に関わるならいいけど。

499 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:45:26 ID:NTe5L+BW
小人のお姫様が巨大な虫と戦う話で良かったジャン
わざわざ原作とか使わないでもオリジナルでいくらでも
どうとでもなりそう

500 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:45:47 ID:Vp2S391m
>>491
どこのこと?解釈を教えてくれと言われても具体的に言ってくれんと答えようが無いぞ

501 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:46:24 ID:tSWEU3G/
みんな何かしらのモヤモヤがあるんだなw

502 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:47:09 ID:43UFMev4
後継ぎがコレとゴローだけってとこがもやもやするんだろうw

503 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:47:39 ID:bTN3cWnr
>いやその具体的な指摘とやらは作品をしっかり読み込めば理解出来るものが大半だろ

と言い切ったのに

>どこのこと?解釈を教えてくれと言われても具体的に言ってくれんと

ってお前は何故言い切れたんだよw

504 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:47:51 ID:/1EGIKP+
しかし俺がアリっちなら、あんな恐ろしい世界、怖くて家から出られんな。
考えてもみろ。ゴジラのような猫、ラドンのようなカラスがどこから襲ってくるか分からないんだぞw
セントバーナードのようなコオロギもカンベンだ。

505 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:48:03 ID:EyQBtIsJ
×【借りぐらし】
○【盗みぐらし】

506 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:49:43 ID:Y5bTKjA8
最初「狩り」なのかと思って、いや違う「借り」が正しいのかと思ったら、原作では「狩り」なんだな
日本語は同音異義が多いからややこしい

507 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:49:46 ID:WjB/NUP7
>>375
同意。昭和30年台だったからこそ真っ黒くろすけは本当にいたかもと思えた。
いくら古びた洋館でも現代日本に小人は無いわ。
しかも電気ガス水道を備えた泥棒小人が森で生活なんてできるもんかw


508 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:50:47 ID:uRTHRpk8
>>498
>アリエのパヤ脚本って準備稿だったんだな
>台詞も変えていいし麻呂が好きなようにやれと

>Pの話だと
>脚本段階では80分を予定してて
>TVシリーズ1本20分×4の話に分けたらしい
>前半2本を真面目に書いて
>後半2本を麻呂が自分の色を出しやすい様に
>手を抜いて書いたらしい

509 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:51:47 ID:Y5bTKjA8
>>504
それなのにアリエッティが猫を怖がってなかったよな
翔が止めなければ食われてるぜ

510 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:51:55 ID:tSWEU3G/
>>504
そういえば俺はあのカラスはアリエッティを守ってるようにも思えたんだが
ミーアに探られてた時もショウに掴まれた時も
それこそ猫の恩返しのように喋りだすんじゃないかってくらいwww

カラスは味方じゃないのかな?

511 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:52:07 ID:Tod9S1bs
今帰宅。
暗い展開の原作なのか、うつになるよ。
エンドロールに入ったとき、もう終わったのかという気持ち。
とりあえず明日が会社休みで助かった。

512 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:53:30 ID:Y5bTKjA8
電気、ガス、水道をどうやって拝借してたんだろう
細かいところを気にしちゃだめなのかw

513 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:54:13 ID:QB0WG+yy
翔くんはあれだ。声変わりしてなかったら同じセリフでも違和感なかったかも。

514 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:55:44 ID:inVjOWUO
お父さん、借り(?)って楽しいね!(ニコッ

いや、お前窃盗だろwwwと思わず突っ込みたくなった
ハウル・ゲド・ポニョよりははるかにマシだと思ったが、少年の絶滅宣言といいシュールすぎた

515 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:56:15 ID:Iz5KzEv7

入社試験で細田守を入れとけば後継者に悩まずにすんだのに
ハウルの時に細田を守りきってやれれば後継者に悩まずにすんだのに
ヤマカンを入れとけば後継者に悩まずにすんだのに

516 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:57:26 ID:EyQBtIsJ
マトリックスで言う『ザイオン』の街が
出てくれば面白くなりそうなんだが・・・尺が無いよねw
スピラーとも仲良くなる前に話終わるし
・・・とにかく90分では小人ワールドを表現しきれない

517 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:58:31 ID:WjB/NUP7
ああそうそう。母ちゃんカマドウマ嫌いなら床下に住むなよってのも思ったな。
屋根裏でいいじゃん。どうせ原作変えてんだし。
洗濯物にも困ってるし、景色がいいのに憧れてるなら尚更だ。
英国と日本じゃ床下の湿度が違うんだし。

518 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:59:15 ID:DPzkAnEQ
今日見てきた
絵はきれいだったよさすがジブリ
でも小道具のサイズ対比とか滅茶苦茶!
せっかくの10cm設定が完全に崩壊してる
あと各キャラの行動理由が意味不明!
翔はどうやって家を見つけたの?
虫ならともかく人型した生物を瓶詰めするか?
もうハルの行動が意味不明なのが致命的!

519 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 23:59:56 ID:inVjOWUO
翔くんの得体の知れない恐ろしさはなんなんだ

顔半分だけ映ったシーンは何度も映るたびに食べる気なのか??と思ったぐらいだし

ものすごい有難迷惑な家具入れ替えするし

「怖がらないで」は性犯罪者の常套句だろ、とか

突っ込みどころ満載でした

520 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:00:09 ID:mrlXJRAB
翔の病気で致命的なのは胸の病より厨ニ病だと思う。
貼り付いた優しい笑顔がひたすら不気味。


521 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:00:19 ID:ATHNjqql
>>518
具体的にはどれがおかしかった?センタクバサミ以外で

522 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:00:49 ID:tSWEU3G/
>>517
ゴキブリじゃねーの?

523 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:01:17 ID:UZvyAz1i
少し借りて…とか言ってるわりに
クッキー?ビスケットみたいの持って来過ぎじゃね?ww

とかどーでもいい事に気を取られる映画

524 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:01:59 ID:lxgbbiAf
アリエッティは本スレがアンチスレ化してるくらい悲惨

525 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:02:13 ID:AEq+xv+I
パヤオの名前がないと作品売れないから、
一番パヤオ臭のしない「脚本」を、彼が担当したんだろうな。
演出させたら、耳すまみたいにやっぱり平均以上レベルを作ってしまう。
何のかんのいってやっぱり、タダでは終わらせない能力がある

鈴木Pは何とかパヤオ以外の金づ…演出家が欲しくて、
自分の見立てた人物を引っ張ってきては
自分の手足として動かして、思い通りの作品を仕上げさせる。

ようは鈴木Pの「パヤオ脱却」のもがくさまを
俺たちはずっと見させられてる。
だが「しょうがないじゃん、あんたに作品は作れないよ」と
誰かが言ってやらないと、猫の望月(?)、ゲドの吾郎、アリエの麻呂と
えんえん同じ、駄作量産が続くことになる。

だが一部ファンはいるし、麻呂さんはがんばった方かもな

526 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:02:32 ID:inVjOWUO
あらすじはたったの1行だし、ストーリーはポンコツだったな

アリエッティは人間に見つかったので逃げ出した・・・オワリ

527 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:02:46 ID:bTN3cWnr
>>515
でも細田ってもう引き出し尽きちゃってね?
ウォーゲームの面白さは脚本家の力に依存していたことが
サマウォで証明されちゃったし、評価高すぎると思うよ

528 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:03:00 ID:G9Gjohg9
>>519
中途半端に嫌な性格にしすぎて失敗
アレじゃ恋なんて、めばえねーよ

529 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:03:19 ID:kEITwu4l
>>523
そういやビスケット結構な量あったよね
俺はまち針が翔の手に刺さらないかずっと心配だった

530 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:03:57 ID:Vp2S391m
狩りと盗みの違いすら理解出来ない馬鹿ってなんなんだろうか
アリエッティ達がやってるのは狩りであって盗みでは無いぞ

531 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:04:27 ID:/T6Vxxj5
>>523
気付かなかった。言われてみれば確かに

「借りてるだけ」は欺瞞もいい所だよな

532 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:04:28 ID:tSWEU3G/
>>529
俺は足に刺さらないかと一人そわそわしてたわ

533 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:04:39 ID:VgQVyNvJ
良いわけでもなく、だからって悪いわけでもない。
普通だった。本当に普通。
「観る価値ありますか?」って聞かれたら「金と時間があるなら観てみれば?」
って感じ。
テンションが常に一定な作品だったな。
キャラの印象が薄いねw
「アリエッティってどんな子?」「翔ってどんな子?」
って聞かれても答えづらかったというか・・・。

534 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:05:27 ID:L75ACguQ
予告編しか見てないけど、
草をくわえてキリッと立ってる女の子がかっこよかった。
ああいう女の子は絶滅したね。

535 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:05:33 ID:H63EJaSv
>>529
俺は一番気になったのは、声の大きさかなぁ

窓の外から叫んで聞こえるぐらい、小人の割には声がでかいが
お母さん探してるときに思い切り叫んで、それは婆さんに聞こえるだろ・・・と思った

536 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:05:44 ID:7kkiVQJE
志田未来の声は凄い良かった
神木くんの声はキャラには合ってるんだけど凄く浮いてたね

537 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:06:08 ID:o9YcvZXy
スケール的には1/12から1/6までバラバラだったな。
猫と対比の時は1/12、テイッシュとは1/8、ドールハウスの小物のサイズは1/6だと思った。

538 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:06:47 ID:0SgbGt+t
>>530
やまと言葉でも「かり」は大自然から「借り」てるの意だよな


539 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:07:38 ID:PJaTFVoH
観てきた。何度も眠りかけた。

良かったところ
・前半のカリのシーンが冒険に溢れていて面白い
・背景
・音楽

悪かったところ
・オープニング、何の説明も余韻もなくいきなり大音量BGM
・無口で朴訥で何考えてるんだかわからない少年
・何考えてんだかわからないハルさんの凶行
・後半の何の冒険もない退屈なストーリーと演出
・キャラの感情表現、シチュエーション等、トトロ、魔女宅の焼き直しばかり

540 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:07:45 ID:znrUfDqo
>>534
作中の男の子によるとあの子も滅びゆくそうですよ。映画の中でまで絶滅。

541 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:07:55 ID:H63EJaSv
というか”借り”てると言い張ってるが、返す気あるのかっていう
盗人の言い分にしか聞こえないところがある

542 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:08:04 ID:527VXkFB


 ★ジブリ最新作 「パクリ暮らしのアリエッティ」は特定在日外国人を対称にしている?

・人間のものを盗みながら暮らしている
・人間の恩恵にあずかっているが、その人間を異常に警戒し敵視している
・人間の少年に食料(角砂糖)を貰っておきながら、オヤジは最後まで「人間は危険だ」を連呼
・人間にとっては泥棒なので、駆除を依頼されるほど。
・被害妄想
・強力な身内同士のコミュニティ
・見つかって逃亡


543 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:08:16 ID:3n9BIrvr
>>527
ぼくウォは話の始まりと終わりの設定が上手かっただけ
唐突に始まってベタな演出で唐突に終わる
短い時間でうまいことやってるわけじゃなくて、細かいことが気にならない構成にしてる
そこが成功しただけで人間ドラマが描けないのは時かけとサマウォ見れば明らか

544 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:08:20 ID:vDsgew08
こういうオチの無い映画はもやもやして消化不良だな。

お手伝いさんが実は良い人だったとか、
引越し先の暮らしをエンドロールで流すとか、
外の世界では人類を超える人数の小人が生きてたとかオチが欲しい。

545 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:09:19 ID:H63EJaSv
>>544
せめてアリエッティのお母さんが最後に海を見るぐらいのサービスはあってよかったと思う

546 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:10:54 ID:vDsgew08
あのダンゴ虫は王蟲のセルフパロかと思った。
実際、あのサイズのダンゴ虫いるが、あんなにかわいくねえ・・・

547 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:11:06 ID:rnoVmezP
行方不明になった家族が、
瓶の中で干からびてるんじゃないかとドキドキしたが、そんなことはなかったぜ

548 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:11:17 ID:0SgbGt+t
ああ〜やっぱ海の近くに行くのかな

549 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:11:41 ID:42LibyD8
ところで、なんで日本に住んでて、日本人のモノ借りてて、日本語話してる癖に
人名が「アリエッティ」とか変に西欧風にしてんだろ
原作アレンジしてるにしろ、ちゃんと「たみ子」とか自然な形にしてくれ
あんだけ「もののけ姫」なんかで民俗学的にどうのとこだわってたのにね

550 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:11:44 ID:znrUfDqo
>>530
そういう原作尊重しないような解釈はむしろ有害だ。原作はそんなこと言ってない。
単に小人の考える「借り」と人間豆の考える「借り」にはギャップがあるだけだ。
小人は狩りなんてしてるつもりは一切ない。日本語の同音異義語で理解するのは
原作に対する侮辱だよ。擁護になってない。

551 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:01 ID:G9Gjohg9
別にオチは俺たちの旅はこれからだ!でいいけど
ただ中身がただ家からよそに引越ししただけっていう
感じになっちゃったのがね
それぞれの描写が希薄なんだよ

552 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:12:06 ID:zlX090Xg
ゲドと同じことを鈴木Pがやってんのか
納得納得

553 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:13:31 ID:PJaTFVoH
どうせなら、100メートル区間を引っ越す間に起こる大冒険でも描いて欲しかった。
さんざん大冒険見せておいて、実際移動した距離はこんなですよー、てな落ちで。
宮崎映画の構想にこんなのあったような気がするんだけど。

554 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:13:50 ID:Oh/ZHQxp
今回ジブリ信者が「惰弱には理解できない」とか喚き散らさないという事は
彼らにとっても本当に駄作なんだなw

555 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:11 ID:AsV3Hop+
>>546
身長10cmで標準サイズの団子虫だと手のひらは無理だよね
絶対腕で抱える

556 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:19 ID:uLDgtA0E
武蔵野からやかんに乗って海に行くって大冒険じゃん。
それでもう一本できるわw

557 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:28 ID:dvFdp8Oy
キャラ設定をもっと細かく考えてやったら
こんな少年が分裂症みたいなキャラにならなかったんじゃないの
ハルも序盤は何考えてるか分かんない感じで
ラストでいきなりあんな行動取って、へ?って感じだし

558 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:36 ID:/T6Vxxj5
>>543
ぼくウォは原作ありのアドバンテージもあるしね
キャラの説明をしなくていいのは大きい
内容的には良かったと思うけど

559 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:49 ID:H63EJaSv
>>551
しかも翔くんの謎の言動と行動が余計に一貫性をなくしてしまっている
結局追い詰めたのはこいつのせいだし、絶滅するんだよ君達は、って2回も言ったよな

560 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:51 ID:29SjoCJN
>>549 アリエッティの種族は海を渡って来たんだたぶんだから名前カタカナ
たみ子とかよしてくれ うちのバーちゃんの名前w

561 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:14:57 ID:527VXkFB
>>542


562 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:15:57 ID:0SgbGt+t
>>549
先祖は外国から越してきた(コウノトリに乗ってきた?)、みたいな設定を耳にした記憶はある

563 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:16:44 ID:kWwY+0ub
さっき観て来たけどとにかく翔とハルさんがどうにも受け付けなかった。
なんか不気味だったポニョ、
もう二度と観たくもないレベルのゲド、
なんか消化不良だったハウルよりは楽しめたけど。
それにしてもジブリアニメって起承転結がハッキリしてるイメージだったけど、起承でそのまま終わった感じだった。


564 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:17:33 ID:/T6Vxxj5
つーか重要な部分は何もかも描写が足りてないわけだが
本編の尺を何に割いてたんだろうか

565 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:18:07 ID:0SgbGt+t
ジブリに病弱キャラって今までいたか?
既視感はあるんだけど…別のアニメ映画かな

566 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:18:59 ID:znrUfDqo
>>564
おもにジブリの細かいところまで精密に描く作画技術

567 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:19:10 ID:GeKnYpql
>>564
カラス退治が無駄に長かった

568 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:20:44 ID:8p0t7riU
>>565
メイのお母さんとか
ナウシカの石化しかけた老人とか

569 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:20:49 ID:znrUfDqo
>>565
いたけどあれは太平洋戦争中で食料も満足に食べられなかったからだから・・・

570 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:21:12 ID:H63EJaSv
>>563
作ってるほうは、ハルさんの豹変が転になるんだろうけど
え?って感じで終わってしまったな

571 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:22:24 ID:YqoGHFK6
>>447
今日見てきて他の人の感想が知りたくて見たんだよ
感想は普通だった
>>24のように期待していったから物足りなさは感じたがそこまで悪いとも思わなかった
部分部分はいいだけどな

572 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:22:26 ID:KNwn2/H3
>>550
原作は「狩り」だったぞ

573 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:23:51 ID:KNwn2/H3
>>554
面白いといえばまずまず面白かったから余裕があるのでは

574 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:13 ID:0SgbGt+t
>>568-569
いたか
心まで病んではないな翔くん病みすぎ

575 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:18 ID:/T6Vxxj5
少年の「君はボクの心臓の一部だ」が観客の心に届くような
ドラマ作りが出来ていないのが失敗の原因だわな

576 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:24:47 ID:twupkWaq
観てきた。消化不良だった。アリエッティがなんかの薬を飲んで大きくなる。
いったんは翔との暮らしを夢見たが、家族や一族の行く末を案じ、また小人
に戻る苦渋の決断をする――ぐらいのストーリーが加われば、泣ける映画に
なるんだが。

577 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:25:10 ID:8yRIZjx6
>>573
面白いって先入観を持って見れば何でも面白くなるだろw
馬鹿か

578 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:25:35 ID:vDsgew08
普通に、翔が病気で倒れる、アリエッティの活躍で助かる、母親がかけつける、
数年後に大人になった翔と新しい家族と床下に静かに暮らす小人達。
で良かったのに。

579 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:26:48 ID:KNwn2/H3
>>577
馬鹿と罵倒される程のことを書いたかな?w
脊髄反射のジブリアンチか?

580 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:27:40 ID:myNyTyFI
>>578
いいわ〜
採用w

581 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:28:42 ID:0SgbGt+t
>>578
起承転まできて起に戻った感じ

582 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:29:12 ID:rH8e0HJe
夏コミアリエッティ本が凄い大作だらけなんだろうな

583 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:30:00 ID:H63EJaSv
>>578
俺も母親の離婚とか病気とか言ってるからそういう感じになるのかなと序盤は思ってたが

実際は、翔のせいで家を追われる小人・・・オワリ・・・え?っていう

584 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:30:24 ID:KNwn2/H3
俺は最後の鬱展開が好みだけどな
翔をもっと魅力的に描いてくれさえしたら

585 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:36:27 ID:AsV3Hop+
翔の謎な行動
いきなりアリエッティの家を見つける
いきなり増築
心臓弱くて家の裏まで走れないのに
一瞬で押入れ片付け
いつの間にかアリエッティの家破壊(証拠隠滅)

586 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:37:14 ID:kWwY+0ub
>>583
翔の病気設定がもっと生かされてればよかったのにね。
なんかあんまり病気である意味がないよね。

587 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:37:56 ID:YqoGHFK6
>>575
上手く出来ていればその言葉も心にグッくるんだろうけど
一瞬?ってなったもんなー
いろいろ考えてああなるほどとなるしストーリーに繋がりがないというかブツ切れなんだよな
そこがすごく勿体無いと思った
扱ってる物はいいのに上手く捌けてない感じが伝わってきたのがな

588 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:40:21 ID:rXo/dJSQ
三浦智和も、アウトレイジはよかったのに、これは駄作だよなぁ。

589 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:41:46 ID:vDsgew08
妙に父親が頼もしすぎた。
次回作はおっさん主人公にした冒険活劇にしてくれ・・・

590 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:42:27 ID:0/44OUNB
た、楽しみにしてたのに…。はぁ。
もう時ぶりは終わりなのか・・・!?

591 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:42:48 ID:Yop35UDi
公開初日の昨日、踊る大捜査線2をフジテレビが放送したのはこの映画の宣伝目的もあったのかな?

592 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:44:26 ID:0SgbGt+t
オマージュまとめ
・屋敷(トトロ)
・カラス。(猫の恩返し?)
・スピラー(もののけ)
・二匹のダンゴムシ。(ナウシカ?)
・翔の肩に乗るアリエッティ。(ナウシカ)
・野生のタヌキ。(ぽんぽこ)
・ラスト、ミーアと触れ合うシーン。(トトロ)
・朝靄の丘での別れのシーン。(耳すま)

593 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:44:27 ID:JrEJsQ0c
アリエッティと翔の心の交流と小人目線の冒険活劇。
この2つの要素が中途半端に同居していたのが、イマイチ盛り上がらなかった原因だろうな。
もっとどっちかに作品の方向性が振り切れてれば良かったんだよ。

594 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:44:33 ID:8p0t7riU
宮崎駿が前々から言ってた
「虫の眼から見たらこの世界も魅力あふれる物になる」という言葉を
上手く作れば間違いなく実現できる作品になったろうに
なぜ人間(大)⇔小人(小)の設定をもっと活かせない!!
下手・・下手、下手っ・・・・・!!!
なぜっ、この設定を・・ないがしろにするっ・・・・!!!!

595 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:45:16 ID:JrEJsQ0c
>>592
スピラーはどう考えてもジムシーだろw

596 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:45:22 ID:gJjqSflS
「君の事はずっと忘れない」くらいのほうがよかったな

597 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:46:13 ID:YqoGHFK6
翔の肩に乗るアリエッティ。(ナウシカ)

↑これはラピュタじゃね?

598 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:46:52 ID:rH8e0HJe
ジブリは滅びる運命にあるんだよ・・・

599 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:47:31 ID:uLDgtA0E
そういや壁裏のいろんなギミックとか、家中に空いてる隠し扉とかは
カリ城のオマージュかね?ああいうのもっと生かせば楽しい映画になったのにな。

600 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:47:54 ID:H63EJaSv
お母さんは台所気に入ってる
アリエッティは人間との共存を模索したがってる
翔は病気
母親は離婚

これだけ設定あれば綺麗にまとめることはできるはずなのに・・・全部スルーしたよな
結局アリエッティの葛藤はそのままで終わったし、見てるほうは消化不良になる

601 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:48:13 ID:Yop35UDi
いくら軒下が舞台とはいえ、ゴキブリを出しちゃいかんよ。生理的に受け付けない人だっているんだから

602 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:48:52 ID:eOdSSOA9
>>595
だよな

603 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:49:10 ID:fj8kYIYV
ジブリは、現在三軒ほど隣に新社屋を建設中です
羽振りがよろしいようで
いつもジブリ玄関前で猫がのうのうとねそべってやがります

604 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:49:35 ID:m63Zhhx+
話が尻切れトンボで消化不良だったな。
映画じゃなくてテレビシリーズでやっていれば良かったのに。
続編やらなきゃ納得いかない。
映画館行って損した。

605 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:50:39 ID:3n9BIrvr
スピラーがジムシーに似てるって言う人多いけど
ジムシーを記憶の中で美化しすぎじゃないかw
あいつもっそい小さいしブサイクだぞ

606 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:50:48 ID:vDsgew08
>>597
あれはジャイアントロボにしか見えなかった・・・

607 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:52:12 ID:JrEJsQ0c
>>603
あれは第5スタジオだな。
花屋と第5スタジオの間にある建物は第3スタジオ。
ジブリは3匹の猫を飼っていたが、そのうちの1匹である真黒(マグロ)が
今年5月に病気で死んでいる。
俺は3匹とも触らせてもらったよ。

608 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:52:56 ID:8yRIZjx6
>>607
社員乙

609 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:52:59 ID:2gMu6pO1
翔の最後の台詞いらなかった・・・完全に厨二病だ。
心臓より、まずは精神治した方がいい。
あそこで終わったら、翔死んじゃうんじゃないかって心配になった。
おまけにこれから盛り上がると思ったところで終わって、拍子抜けしちゃったよ

610 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:01 ID:c7q9OInv
<わるかった>
・BGMがうるさい
・ラストにひねりがない
・キャラに深みがない
・ハルさんはうざい、首にして欲しい
・あと1時間は尺が欲しかった
・小人ママキャラの見た目がババァすぎ
・もう少しマスコットキャラを出して欲しかった
 猫ぐらいしかいなかったし

<よかった>
・前半の狩りの部分は、借りぐらしさがでていた
・猫が可愛かった
・カラスがぶっこんだのは笑った

611 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:05 ID:29SjoCJN
恋い要素がうすい そんなんだったら、固い友情が結ばれて
翔が大人になって結婚、その家の床下にはアリエッティも誰かと結婚して住んでる
仲良く共存みたいなラストがよかった

612 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:20 ID:H63EJaSv
>>604
今回の作品に限っては続編欲しい感じはするね
というか、映画じゃなくて普通のテレビシリーズで作り直して欲しいというのは同意

613 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:53 ID:afnaWhX3
>>42
「床下の小人たち」って続編あったのか!

今日見てきた
もうちょっと山があるかと思ったら意外とあっさり終わって拍子抜け
翔の病弱設定って何か意味あるのか?
庭で「君たちは滅びゆく種族なんだ云々」を言わせるため?
こじんまりとまとまってはいるけど何かいまいちな感じだった

614 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:53:57 ID:PJaTFVoH
>>599
ティッシュ泥棒失敗する当たりまでは、本当に面白かったんだけどなぁ。
もうすこしエンタメに特化欲しかった。

あと、いつものジブリ作品で起きるような笑いが全然劇場で起こらなかったのが気になった。
ハルさん暴走はドン引きだったし。

>>592
・ハルさん(トトロのメイ+カンタのばあちゃん)

615 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:54:09 ID:JrEJsQ0c
>>605
ジムシーは登場初期はそんなに小さくなかったし、
弓を持っていたりカエルを食っていたりと
スピラーとキャラがモロ被りだよ。

616 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:55:00 ID:3n9BIrvr
ちょっとユニークな発想のある監督なら肩に乗ってアリエッティ視点で
どしんどしんと勇んだあとに、翔視点に移って実はトボトボ歩いてるだけとか
そういうことすると思うけど、ほんとなんのサプライズもないよねこの映画

そういう遊び心から小人の世界を描くシーンがない
宮崎駿の映画はもっとコミカルなシーン多かったよ

617 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:55:24 ID:nPZnb76r
>>614
自分の見た劇場でも笑いは起こらなかったな

618 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:56:07 ID:H63EJaSv
>>614
苦笑するような笑いをとるような映画だったから普通の笑いは期待できない
翔が悪い、それが全て

619 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:57:02 ID:JrEJsQ0c
>>608
社員じゃねーよw
小金井市の隣に住んでいるから、何度か見に行ったことあるんだ。
あんたも行ってみろよ。
猫たちは知らない人間にも触らせてくれるよw

620 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:57:07 ID:vDsgew08
リアルだったら、人間が小人を保護して居住特区を作るんだろうな。第9地区みたいなの。

621 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 00:59:41 ID:duRReuYq
となりのトトロのススワタリが
人間に見つかってどこかに引っ越していくまでを映画にしたような感じ?

622 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:01:36 ID:0SgbGt+t
>>614
うちの見た回で笑いが起こったのはハルさんがカラスと戦うところとハルさんが老眼鏡かけるところと
ハルさんが捕獲に失敗してあわてふためいてたところくらいだw

623 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:02:30 ID:3KlAWIHE
>>620
ネズミーランドに集団就職で

624 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:03:08 ID:JrEJsQ0c
>>621
翔=草壁一家、ハル=カンタの婆ちゃんとするとシチュエーション的には似てるな。

625 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:03:30 ID:myNyTyFI
うちのとこもカラス撃退のとこは笑いが起きてたな…

626 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:03:48 ID:0SgbGt+t
>>621
それだ

627 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:04:39 ID:3n9BIrvr
そういえばスピラーはカンタ入ってたな
「ん」と差し出して受け取ってもらえると喜ぶの
全く一緒って人間を描く職業としてどうなの

628 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:04:59 ID:H63EJaSv
俺は、「かりって楽しいね」って台詞と「君達は滅びゆく運命」って大事なことを2回も言ったところで笑った

629 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:04:59 ID:aiuLWZsn
>>609
翔は実際中二くらいなんじゃないの?

630 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:06:48 ID:0SgbGt+t
>>629
翔12歳
アリエッティ14歳
ちなみにスピラー12歳

631 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:09:04 ID:V4Ow+Y4C
・良い
 絵が綺麗
 ハリウッド映画的なこうすりゃ面白いだろ。観客よろこべという作品ではない。
 前半の借り暮らしの家の冒険
 カラスのシーンが最初で最後の盛り上がり。
 オマージュはダンゴムシやらナウシカやらいっぱい出てくる
・悪い
 翔、「怖がらなくて」不気味すぎ。
 翔、「滅び行く種族」唐突過ぎ。
 ハル、うざすぎ。
 起翔があって転結がない。
 登場人物は少ないのにキャラ立ちがあいまい
・わからない
 翔が読んでた秘密の花園

632 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:10:01 ID:PJaTFVoH
小人にとっての一年ってのは、やはり太陽暦なのかな?
体小さいから、猛烈な勢いで成長しそうな気がするんだけど、原作童話に突っ込むのは野暮ってもんか。

633 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:10:24 ID:D3faorWd
>>471
文句言われてたじゃん


634 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:23 ID:y+Thxhgs
デジタルで見たんだが、最初の方で背景がスクロールするシーンを見ると書き換えが間に合っていない為にチラツキが気になって気持ち悪かった。
デジタルじゃないのだと気にならないのかな?


635 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:12:51 ID:1QYZXHJ1
本編のアリエッティよりハリポタの予告編の方がよかった。

636 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:13:34 ID:uLDgtA0E
>>471
ダンゴムシの血で青く染まったりw

637 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:13:44 ID:myNyTyFI
前半は「ちびロボ」だなーと思ってみてた

638 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:13:58 ID:c7q9OInv
>>613
小人の冒険シリーズは、次の1〜5巻まであるよ。
家を出るのが1までで、
スピラーがでてくるのが2
やかんで川を下るのが3みたい
4では人間の女の子と仲良しになったり
見せ物にしようとする男がでてきたり
5でも、青年と知り合ったりするみたい。

「借り暮らしのアリエッティ」制作のニュースを受けて
http://www.accessup.org/pj/Merci/200912171.html

1:「床下の小人たち」
2:「野に出た小人たち」
3:「川を下る小人たち」
4:「空を飛ぶ小人たち」
5:「小人たちの新しい家」



639 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:15:33 ID:AsV3Hop+
キャラのサイズ変化では壁に貼ってあった切手のサイズもおかしくなかったか?

640 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:16:57 ID:gJjqSflS
リカちゃん人形くらいをイメージしてたけど
もっと小さいんだよね

641 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:20:29 ID:lEfboMeT
近藤喜文が死んだのがジブリにはかなりの痛手だったね
もののけまで作画で参加してると知って納得
明らかにあそこ以降から絵柄変わってるもの
近藤に頼りきってた高畑が、それ監督として
駄目になってしまったのも無理はない

642 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:21:04 ID:3KlAWIHE
TVシリーズでやったら面白そうなんだけど
TVだと小人って放送禁止用語だっけ?

643 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:23:52 ID:saeEpMXI
しかしつまらなかったね。

見る側が楽しめないような展開ばかり。

こんな楽しい設定なのに、クソみたいな流れにしやがって。

ベタ過ぎる宮崎作品のオマージュとか恥ずかしいからやめてほしかった。

若手、誰一人育ってないよここ。
あきらめて次回作は高畑勲にやりたいようにやらせるべき。

644 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:28:22 ID:uLDgtA0E
>>639
ああ、あのサイズだと1/24になっちゃうな。
適当なインチキ切手なら気にならないのに、リアルに「日本郵便」とか描いてあるから気になってしまう。

645 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:30:57 ID:cGkt1YMh
行ってきたよ。
景観、小物、雰囲気といった描写的小細工は秀逸だからそこを楽しめられればって感じだな。
音楽に例えると心地よいイージーリスニング。期待しないで行くぐらいのテンションならアリだな。

646 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:35:42 ID:/T6Vxxj5
自分はあらかじめ批判意見を見てから見たので
思いのほか楽しめたな。そして批判に納得もできた

647 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:40:13 ID:re2RVEJb
>>461
普段まともにアニメなんか観てないような連中が持ち上げてるのを真に受けて
サマーウォーズ(笑)とか持ち上げちゃってる子供が何言ってんだかって感じ

評価基準が自分の内にない人間が他人の名前を看板に掲げて偉そうに語るな

648 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:40:55 ID:SmTAERMf
今日レイトショーで見てきたんだが、思ったより楽しめた。
みんなの反応が見たくてスレに来て見たら結構酷評なんだな。。
でも言ってることはよくわかるよ。俺もそう思ったところ多かったし。
しかしだ。背景の美麗さとアリエッティが可愛すぎたのでそれを十分補っていたと思う。

649 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:40:57 ID:tAc039cD
>>643
ホーホケキョは日本全土が落胆する

650 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:41:37 ID:tAc039cD
>>644
ヒント:遠近法

651 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:42:39 ID:T+zxEWXM
一人で観に行った勇者いたら挙手

652 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:44:00 ID:vDsgew08
屋根の上から庭の全景のシーンで、
全盛期のジブリなら草木がなびく絵をいれるだろうなと思った。
音楽で盛り上げてるけど、微妙に物足りない・・・

653 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:45:08 ID:H63EJaSv
>>648
げど、ぽにょ、はうるがひどすぎてだいぶマシに思えたけど
消化不良な内容・終わり方だから批判が多くなってるんだろうと思う

654 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:45:31 ID:B4gAptCv
>>651
呼んだ?

655 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:50:58 ID:J0MGToN/
主題歌、アリエッティが自由に憧れるような歌詞でなんか違和感あったんだけど、原作はそういう話なんだな。
アニメ版だと、自由に憧れるのは翔で、アリエッティは割と自由に庭とかで遊んでる感じがしたから、歌合ってないなーと
思ってた。

656 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 01:55:16 ID:OndQ3qRM
>>643
前科者にに仕事が任せられるかよ

657 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:01:06 ID:/T6Vxxj5
まあ、この反省を次に活かせれば
佳作にはなると思うので次に期待

新人の失敗潰してたらそれこそ育たないしな

658 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:01:51 ID:fj8kYIYV
主題歌では「あなたに花届けたい」とあったが、
映画本編で花を届けたのは翔のほうだったな
しかし花を贈って気を引かせといて「おまえら滅ぶよキヒヒ」はないだろと

659 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:01:56 ID:W2/IiEEm
>>627
スピラー見た瞬間、俺はジムシーだ!と思ったがな。
髪型といい、弓使いであるという点といい。
オマージュの一つかも知らんね

660 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:02:02 ID:OndQ3qRM
ジブリの看板で訓練させてるから問題なんだろ
日本人はいいものにならいくらでも金はだすが未完成品はタダでも叩くんだから

661 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:02:55 ID:8KFLTmWh
確かに主題歌と内容がかみ合ってないw
そもそも変な日本語で何言ってるか歌詞見ないと分かんないけど

662 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:04:49 ID:fj8kYIYV
主題歌の歌詞は、アリエッティから翔への切ないラブソングだったので、
映画本編もそうだと思ったらそんなことはなかったぜ

663 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:05:02 ID:/T6Vxxj5
ジブリの下部組織的なスタジオで
かつてのように児童向けアニメを作れる環境があれば
ぶっつけ本番>つぶれるの繰り返しは避けられそうなのにねえ

664 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:07:19 ID:vDsgew08
またテレビアニメシリーズやればいいのにね。NHKで週15分物でいいから。
アリエッティなんか、テレビシリーズ向きでしょ。

665 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:07:28 ID:H63EJaSv
もうちょい恋愛要素あってもよかったと思うんだが・・・

「お前ら滅ぶよ」発言で一気にそんな雰囲気が消し飛んでしまった

666 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:08:20 ID:nnokihR3
>>592
・主題歌 炎のたからもの(カリ城)

667 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:09:04 ID:fj8kYIYV
ジブリがTVシリーズ作れば、かなりの視聴率叩き出すと思うし見たいのだが、
金にならないことはやらないだろうな、あそこは

668 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:11:59 ID:S7KS1gRd
キングゲイナー手伝ったりちょくちょく下請けはやってるけどな
そういやマッドとかボンズの名前が最後出てたな
やっぱ仕事ちゃんとやるトコは呼ばれるんだなーとか思ったw
潰れたゴンゾさんもいたけどww

669 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:12:21 ID:JrEJsQ0c
>>659
あと他人と関わるのが苦手な点や、ゲテモノ(ジムシーはカエル、スピラーはコオロギ)食いである点とかな。
登場した瞬間すぐにジムシーが思い浮かんだよ。

670 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:14:42 ID:JrEJsQ0c
>>667
テレビシリーズだとクオリティー下げざるを得ないからやらないでしょ。
鈴木も「海がきこえる」のDVD等でやるつもりが無さそうな発言してるし。

671 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:14:47 ID:oMpH+m6o
素人のお前らでもこんだけアイデア出るんだからプロならもっと何とかして欲しかった
絵的な美しさ意外見所皆無だった

672 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:15:18 ID:H63EJaSv
もう他人の原作引っ張ってきてアレンジする能力はないってわかったんだから
そろそろ自分達で作ったらどうなんだと思う

673 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:15:51 ID:mloTWxa6
>>670
今回のがまるでTVシリーズ
初回話クオリティだったから
そういう話が出る

674 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:16:23 ID:miWaIMur
普通に恋愛もので良かったかもな
翔が小人になって心臓病も治り、ドールハウスで仲よく暮らしてハッピイエンド

ある意味、逆ポニョ的な終わり方

675 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:17:08 ID:fj8kYIYV
>>668
そういうのじゃなくて、まるまる一本企画からってやつだよ

以前、ジブリが新世紀エヴァンゲリオンのうちの何話目かをやった時があったが、
エヴァキャラたちが普通にジブリ絵になってジブリの動きをしていて結構面白かったな
ジブリにSF作品やらせてくれ

676 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:17:38 ID:/T6Vxxj5
>>664
いいねー。

最近真面目な児童アニメってやってないよね
ハウス名劇も終わっちゃったし寂しい限り

677 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:18:31 ID:L5wdCsHK
>>634
秒間24コマの映画の宿命。速いパンは実写映画でも全てパラパラ。

678 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:18:39 ID:OndQ3qRM
>>675
それは単なる出稼ぎなので…

679 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:19:28 ID:H63EJaSv
>>673
映画ならもうちょい終わり方工夫するしな
ドラマの初回と言われたら、そうかそうかと納得するけど

680 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:20:43 ID:JrEJsQ0c
>>673
確かに脚本はそんな感じだったな。
でも、ジブリ作品の作画や美術のレベルでテレビシリーズは無理。
2年かけて120分前後の映画を1本作るのに対し、テレビシリーズは
1週間で20分前後を1本作らなくてはいけないんだからな。
どうしても作画や美術のレベルは下げざるを得ないだろう。

681 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:22:28 ID:YGkxRcy6
彼女が親と見てきたらすごくつまらかなった、何が言いたいのかわからない話だったって怒ってたから

どんなにつまらない映画でもメッセージ性くらいあるでしょ?それは君の読解力が足りないからじゃないの?って言ったらケンカになったぞ

まだ見てないけどこんな揉め事になったせいで最悪の連休になったわ
どんだけつまらない映画作ったんだよジブリの馬鹿ヤロー

682 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:22:29 ID:3n9BIrvr
>>652
思った。サアアーって草が揺れる指定してただろうね
背景美術って単体で見るとそんなに美しくないってわかんないのかな
アリエッティの周りの草が揺れてるのは良かったけど

ゲドはそういや草ひとつそよがなかったなw

683 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:23:18 ID:fj8kYIYV
>>680
一ヶ月に一回、一時間枠でならどうだろう

684 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:23:20 ID:L5wdCsHK
>>680
金曜ロードショーの毎年やる駄作だらけのルパン枠を
ジブリに提供するってのはどう。

685 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:24:11 ID:H63EJaSv
>>681
それはお前が悪い、ジブリのせいではない

686 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:24:24 ID:gJjqSflS
>>674
魔女の薬でアリエッティが人間サイズのほうがいいです。
最後は小人に戻って別れるところで涙

687 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:26:03 ID:H63EJaSv
これだけユニークな設定が沢山揃っているのに・・・

どうしてこうなった

688 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:27:29 ID:/T6Vxxj5
作品の全体像を俯瞰する立場の人間が不在だったんじゃ
ないかと思ってしまうな。

689 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:31:02 ID:JrEJsQ0c
>>688
監督の米林もアニメーター上がりだしねえ。
パヤオもアニメーター上がりではあるんだけど、コナンで演出デビューする前に
高畑の下で旧ルパン、パンコパ、名作劇場シリーズで場面設定やレイアウトやってたからねえ。
下地が全然違うのよ。
米林はジブ美の短編で演出アニメーターを1本やったくらいの経験しかないし。

690 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:31:39 ID:ZNzJznJ6
最後の一言にぞわっとして
最初のセリフを思い出して嬉しくなった

いいはなしだなー

691 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:31:44 ID:fj8kYIYV
>>688
絵コンテ作業中の米林監督の居所は宮崎駿に秘密にされて、
宮崎駿に口出しされずに絵コンテが完成したらしいからな
脚本を書いたとはいえ、宮崎駿は絵コンテ段階でも色々と修正したかっただろうに
鈴木プロデューサーの策略か知らないが、この手は失敗だったのではないか

692 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:31:56 ID:OndQ3qRM
>>681
女に遠まわしにばかじゃないの?とか言うなんてばかだな君は

693 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:32:03 ID:FuxDH7O0
映画見ててアリエッティたちが家を出て
これからどうなると思ったら終わってたね
最近のアニメ映画ってスタッフロールが終わったあとサービスあるじゃん
終わったあとにその後とか、あってもよかったじゃん

694 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:33:13 ID:vSFSH0jU
米林宏昌>>森田宏幸>>>>>>>>>>宮崎吾郎

695 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:34:26 ID:H63EJaSv
>>694
もうやめてやれよw
あれはなかったことにしたいはずだ、ジブリとしても観客としても・・・

696 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:34:45 ID:0SgbGt+t
メッセージ性ワロタ
映画は国語の教科書かよwww

697 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:35:22 ID:J0MGToN/
>667-668
ジブリの一般受けする設定作りは大したもんだから、話が作れないけど手が早いボンズあたりと
組んでTVシリーズやるのはいいかもな……。
やっぱり演出家が育ってなさすぎ、アニメーターとして優れていても、長編初監督では素人の
吾郎とさして変わらんことが分かった。

698 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:35:34 ID:oMpH+m6o
見た目も味も最高に美味い前菜出てきて否が応にもコース料理の期待高まったところに
メインディッシュすっとばしていきなりただの杏仁豆腐(デザート)出て
ハイ終りーなくらいのがっかり感です

699 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:37:11 ID:mloTWxa6
ゴローはアニメーター経験もないのに
いきなり監督に抜擢だもんね

700 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:37:49 ID:vSFSH0jU
高畑さんが演出すればいいのに
あの人ジブリから干されてるのか?

701 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:38:15 ID:/T6Vxxj5
テレビシリーズは今狙い目だと思うんだよね。
少子化の時代ではあるけど、親が全員トトロ直撃世代なので。

702 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:38:41 ID:xSl4Z6bM
>>697
ジブリにはハヤオの言うとおりに描くロボットしか残ってないでしょ。
自分の表現をしたい人は既にみんな辞めてる。

703 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:39:37 ID:2HWgX8Kx
>>700
高畑さんはそもそも絵が描けないから
近藤さんいないと本来成り立たない

704 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:40:47 ID:fj8kYIYV
メッセージ性と言われて思いつくのは、翔の君たちは滅びゆく種族発言の前後の、
絶滅してきた種族たちに触れたあたりだろうな
自然に滅ぶ種族はしょうがないが、人間によって滅ぼされる種族たちは可哀想だよね、
って感じだろう
ナウシカの頃からと言ってることは同じで人類批判
人類批判してる俺かっこいい的ノリ

705 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:41:18 ID:h6+2FWSU
>>681
女からみてなにがどうつまらなく感じたのか気になる。
どっちかというと女はこういうのを好むかと思ってたが

706 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:44:25 ID:cJUTLqTg
>>705
恋愛要素だって希薄だし
女が見たほうがポカーンだろ
逆にロリ少女アニメ好きの
男受けがいいんだよこの手のは

707 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:45:54 ID:JrEJsQ0c
>>691
今回、「脚本」としてクレジットされているスタッフがもう1人いる。
丹羽圭子。
この人、ゲド戦記でも脚本してんだよね。
まだアリエッティ関連の資料があまり出てないから詳細はわからないが、
パヤオと丹羽のどっちがメインで脚本を書いたんだろう?
俺はパヤオは映画の観客動員を稼ぐためのエサで、実質的には
丹羽が脚本書いてるんじゃないかと思うんだが。

708 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:46:46 ID:fj8kYIYV
>>707
なるほど
おそろしく納得させられる話だ

709 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:47:20 ID:/T6Vxxj5
>>705
視聴者じゃない。内容の問題

710 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:48:03 ID:L5wdCsHK
試写で観て今日二度目観て来た。
アリエッティが自らの決断で翔に再度会いにいくところまでは完璧だと改めて思った。
なんでその後人間視点と交互に描写する手法に切り替えたのか。
ハルさんも小人視点なら凶悪な悪役ぶりを発揮したろう。
でも惜しさも含めてこの映画は大好きだわ。アリエッティと周囲の親父やスピナーに魅力がある。


711 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:49:36 ID:cJUTLqTg
>>710
スピナーに魅力って・・・
物凄いちょい役じゃん・・・

712 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:50:37 ID:JrEJsQ0c
>>703
別に近藤さんじゃなくても、高畑の要求に応えられるレベルのスタッフがいればいいんだけどねえ。
近藤さんの前はパヤオや大塚さんや小田部さんと組んでたわけだし。
「竹取物語」の準備作業に着手しているという話も出てるんだけど、実現するかどうか。
実現したとすれば誰がメインスタッフになるのか興味深いな。

713 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:50:54 ID:/T6Vxxj5
>>707
あああ・・・確かにさもありなん
翔のあのキャラをハヤオが作るか?というのは疑問に感じる所だったんだよね
唐突な台詞が多くてゲドチックなのもその理由なら納得できてしまう

714 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:53:37 ID:L5wdCsHK
>>711
二度目なんで彼の行動全てに注目して観てしまった。
声が藤原竜也くんだということも念頭に置いて。
セリフのないエンドロールで彼になら任せられると感じだw


715 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:54:01 ID:c0HjiRoJ
やっぱエヴァンゲリオンの影響は逃れられないのかね
ジブリも

716 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:56:03 ID:/T6Vxxj5
>>715
アリエッティをエントリープラグに入れて翔に挿入するのか

で、もう心臓が停止してる筈なのに動いちゃうのか

717 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 02:59:52 ID:JrEJsQ0c
>>713
そういえば、翔のあの厨二病的なキャラクターは、ゲドのアレンを想起させたな。
少なくとも、翔のキャラクター設計は丹羽の影響が大きいかもな。

718 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:00:52 ID:0SgbGt+t
ジブリは病気の人間をメインにおいたらあかんのや


719 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:04:28 ID:J0MGToN/
でも、俺はあの、滅び行く〜あたりのくだりが一番この作品で印象に残ったな。
あそこが、唯一パヤオの呪縛を逃れた場面だったと思う。

720 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:06:58 ID:Xs4JkP7G
最近のジブリは女性が幅を利かせて作ってそうな印象がある

721 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:08:26 ID:L5wdCsHK
前半の「借り」に行く描写のあの家の中の緻密な設計やレイアウト、絶妙な間やカット割り。
本当にこの監督の仕事かね?
全てこの監督がコンテ書いたと言われてるけど、
前半だけは宮崎さんが書いたんじゃないのかね?
親父さんが足に両面テープの輪を足にかけて手際良くカットするシーンで何故かそう確信してしまった。
後半はカメラアングルがとにかく下手くそ。

722 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:09:03 ID:OndQ3qRM
>>717
アニメで心の闇(笑)を描きたがる世代か

723 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:11:42 ID:fj8kYIYV
心の闇を描きたがるのは、若気の至り
後で穴があったら入りたいぐらいに恥ずかしくなる

724 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:13:05 ID:saeEpMXI
なんだかんだで、日本のアニメってもう終了っぽいなぁ。
大友も押井も宮崎も枯れた。

これからはピクサーが引っ張っていくよマジで。

日本には、オタク相手の萌えという武器しか残ってない。

俺がアニメ良く見てた頃は良い監督がもっといた気がするんだけど、
みんなどこで何してるんだろ。

725 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:13:09 ID:6kvmWUdA
ゲドはアレンが主役だし一貫してたけどアリエッティの翔は話の流れ的に唐突だった
まあそういう事考えてそうってのは分かるけど

726 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:17:11 ID:6kvmWUdA
>>724
お前の頭の中の日本アニメって随分偏ってるな
作家性なら萌え豚ポルノなんてお呼びじゃないし
儲けがどうこうなら子供・ファミリー向けのほうが段違いに稼いでるから

727 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:20:50 ID:twupkWaq
ジブリは3Dはやらないんだろうか。やらないような気は駿河…

728 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:24:21 ID:tjMISVBE
最近の日本ので、作家性が強くて、アニメ業界を牽引してくような作品って何?

729 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:24:50 ID:L5wdCsHK
>>727
セルアニメの3Dって何か意味があるんだろうか。
人物と背景が分離する?何か前例や成功例ってあるのかな?

730 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:25:34 ID:c0HjiRoJ
イヴの時間は良かった
あれは新たな才能だ

731 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:27:43 ID:BuZB5FDl
>>721
一応ジブリで一番上手いアニメーター(笑)なんだからさぁ

732 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:31:43 ID:6kvmWUdA
>>729
ペンギンの問題やめちゃモテ委員長は2年以上続いてるから成功例

733 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:33:29 ID:L5wdCsHK
>>730
眼鏡かけて観る3D上映と誤解した。
立体映像視を3Dと呼ぶ習慣は話を混乱させるから、
違う呼び方をしたいね。

734 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:50:43 ID:tjMISVBE
>>732
作家性って言葉をなんとなくで使ってしまったんだが、めちゃモテ委員長ってそういうアニメ?
商業的成功はしてるんだろうがアンパンマンみたいなもんで、ピクサーのように大人の観賞に耐える
ものではないよな

735 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 03:59:21 ID:OndQ3qRM
ピクサーのは作家性だとか言うより前世界全世代的な最大公約数的なものを
製造する体制がはっきりできてるだけだろ
つまりハリウッド映画
もちろんトイ3はNW誌で「そんな大ヒットしないかもね」とか書かれたりちょっと挑戦的だけど
そんなの表面上の問題で個人に依存しない制作体制や
子供も楽しめる映画を車みたいな商品としてちゃんと制作してるかって意識の問題


736 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:04:50 ID:6v4wb+Yh
なんだよめちゃもて委員長ってw

737 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:20:45 ID:0SgbGt+t
>>721
後半って言うとどの辺りから?
角砂糖返しに行くあたりかな

738 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:23:39 ID:Kmfl52aB
どんなに可愛かろうがマジンガーぐらいタッパのある子に果たして俺は惚れるだろうか
と考えるとそのへんの飛び越え方があまりに杜撰だったな

739 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:27:45 ID:Fg6kolY5
最近3時間くらいの長さの映画が少なくないからエンドロールが出はじめた
とき「えっ?」ってなった
まぁ錯覚みたいなものだろうが、内容と展開の少なさが物足りなかった
繰り返し見たいとは思わないな

740 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:36:21 ID:4GXsxLbQ
アリエッティが翔の肩に乗ってるシーンがもろ「ジャイアントロボ」に見えたりw
ラストの川下りが「ガンバの冒険」に見えたり妙なデジャブが多かったの俺だけかな?
あの後、海まで下って母親がガンバみたいに海を見て感動しそうww

741 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:45:24 ID:S7KS1gRd
尺が短いのはローテの谷間みたいな作品だからか
でもポニョも短かったっけ?パヤオは400勝エース兼監督みたいなもんだが

742 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:48:21 ID:sAZikwng
>>724
アホか。やばいのはピクサーなんだよ。
似たようなCGアニメが氾濫して優位性が無くなってしまった。
ジョン・ラセターも焦ってるみたいで
ディズニーの2Dアニメを再び作り始めてる。


743 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:55:39 ID:Fg6kolY5
なんで物足りないかわかった気が
小人は例外として全体的に現実すぎるんだ
となりのトトロ・ラピュタ・魔女の宅急便とかは子供ながらに
夢や希望が詰まってる印象を受けた

この作品は人間のせいで小人が引越し→
人間のせいで他の生き物が迷惑していて地球環境に影響をおよぼしてる
とでもいいたいかのような薄っぺらさが・・
そんなこと作品にしなくてわかっているよ

744 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 04:59:02 ID:4GXsxLbQ
最近の宮崎アニメには全部説教入ってるからそこは仕方がないなw

745 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:16:22 ID:x7Q5hYSq
エンターテイナーであることを忘れたジブリ
周りからメッセージ性がどーの作家性がこーのと持て囃され
いつしか観客の事を忘れて、執拗に「ジブリ」で在り続けることにこだわり
またこだわざるを得ない
自らを鳥かごに閉じ込めた憐れな存在になってしまった大鳳よ…

書いた後で我ながら寒い言い回しだと思いますた

746 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:23:26 ID:Fg6kolY5
まぁ途中まではいいとして
・ホミリーを助けた後ポッドが引越し先を探しにいく途中で行方不明になったことに気づく
・アリエッティは一人で探しに行こうとするが、翔が探すのを手伝うことに
・必死の捜索で森で狸に襲われ負傷したポッドを発見
・しかし、無理な運動がたたって翔が倒れてしまう
・アリエッティが必死で助けを求めに家に戻る(途中で猫に遭遇し背中に乗せてもらう)
・ホエミーを生け捕りにした憎くきハルではあるが、掟や危険をかえりみず
 ハルに翔が倒れたことを伝える
・ハルと共にアリエッティが猫にのって翔のもとに戻ってくるが、危険な状態で緊急入院
・ポッドがこの間に引越しをしようとするが、アリエッティが翔が戻ってくるまで
 待つように説得
・翔なんとか手術が成功し戻ってくる
・アリエッティが翔を助けたこともあり、ハルとも和解し一緒に住むことに
・アリエッティ達は色んな物を借りたりもらったりするが、自分達の出来る手伝いで返す
これぞ本当の「借り暮らし」
くらいの展開が欲しかった

747 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:33:07 ID:JKVmwRLL
>>746
なにそのトトロ

748 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:45:29 ID:1rE16qKx
なんで日本を舞台にしたんだろ

749 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:50:12 ID:x7Q5hYSq
ジブリの若手の弱点は監督経験がほとんどない事かもな
こだわりか知らんけどテレビシリーズやらないから

今のテレビアニメって1クールで次々新作制作って狂気地味たペースの上
それなりの数字も出さなきゃいかんから
いやでも優秀な人間を生み出さないとならない訳で
それなりの修羅場をくぐってきた監督ってのが他の会社にはいると思う

ジブリの人間はスタッフとしては優秀なんだろうが
監督経験が圧倒的に不足してるせいでどうしても力不足になる
その上天才ハヤオと比べられなきゃならんオマケ付き

全てはジブリがジブリであるが故のジレンマじゃね

750 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 05:56:27 ID:uOvffm1d
アリエッティってティッシュの名前みたいだな

751 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:40:28 ID:DcIULr34
空想科学読本を読んでいるかのような
現実感はあったなw
あと、在日を例に出してるレスがあるけど
持てるものと持たざるものっていうテーマはあると思う

752 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:44:26 ID:0vOglE+b
>>750
いわれてみれば・・・

753 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 06:46:44 ID:uOvffm1d
オナニーの後にアリエッティ

754 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:03:09 ID:+7Kta67K
>>749
だってパヤオが全部潰すんだもの

755 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:16:13 ID:78JDdaCS
まあ、ドラマを先へ先へと進める対立構造がマトモに描かれていないんで、観客は不安にもならんけど
カタルシスも感じない。環境映像かw
今回で言えば、「アリエッティvs翔」と「小人族+翔vsハルさん」がその軸になるはず。前者は
二人の対立と和解。後者は闘争とハルの敗北。
でも実際にはウスい描写とその結果としての「二人の和解」「ハルの敗北」がゴロリと提示される
のみ。それに先立つ状況設定描写が秀逸なだけに、前菜は美味いのにメインの魚料理と肉料理が
インスタントみたいな印象w
あれじゃ子供たちも「アリエッテイと翔、なかよくなれないのー?」とか「お母さんつかまっちゃった!
アリエッティたちどうなるのー?」とかハラハラできんだろ。


756 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:16:30 ID:cqeS+fg7
前半は小人の視点から見た世界観がうまくかけており、面白かったが、
起承転結で、転の部分が唐突で作品をダメにしてるみたいだな。
ドールハウスを床下においたり、滅び行く種族とか話の流れを乱してるし
ハルの行動もしかり・・・

757 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:19:08 ID:78JDdaCS
それなのにラストは夜明けの美しい光の中、「君はボクの心臓の一部だ」とか言わせて
「さあさあ、ここです!皆様ご感動下さい!」みたいなことされてもなあw
あそこ、アリエッティが「…でも、考えてみたらあたしたちが引っ越ししなくちゃならなく
なったのって翔のせいだよね?」って言うかと思ったのにw

758 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:23:57 ID:S+3ZvA5g
パヤオも鈴木も近藤喜文を後継者にするつもりだったんだよ
でも亡くなってしまったからね
鈴木も生きていたら今ごろはジブリの顔になってたはす、と言ってたし
実際、近藤喜文が亡くなってしまったのはアニメにとって大きな損失

759 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:35:21 ID:FzvliaFQ
近藤が監督した耳をすませばは宮崎以外で一番人気あるしね
惜しい人を亡くしたね

760 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:38:56 ID:uOvffm1d
俺に監督やらしてくんないかな
ガキとヲタ騙す仕事だろ?
ジブリに履歴書送ろうかな

761 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:42:23 ID:78JDdaCS
ヲタにヲタ騙しは無理。子供騙しはもっと無理w

762 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:42:26 ID:W2cAp+Rp
よそから監督呼んでも、細田守みたいにイジメにあって追い出されるからねえ


763 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:44:48 ID:5Hmy0czY
前売り券にAKBの握手券に応募出来る券付ければ
50万枚ぐらい売れるんじゃね

764 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:46:31 ID:uOvffm1d
まさに子供騙しか、アニメの本質を突いてるな

765 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:51:32 ID:tAc039cD
東京コンシェルジュ 清水崇(映画監督)

神木君は自分の存在が消える位、役柄になりきる。志田未来ちゃんは、
逆にどんな台詞を言っても志田未来って分かる。けれども、それが生き
てる。その生々しい存在感が良かった。

766 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:52:45 ID:uOvffm1d
子供騙し

767 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 07:54:04 ID:6gImBcGx
もののけ姫でやった、わかりあえても共存出来ないって話をスケールダウンした話って感じました

768 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:01:44 ID:eOdSSOA9
なんかもう「ナウシカ」と「トトロ」だけあればいいや…

769 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:12:37 ID:uOvffm1d
それだ!
「ナウシカep2」と「続トトロ」
企画書つきで履歴書送ろう
みんな期待しててくれよな!

770 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:21:17 ID:EmSbG0jg
次回作「その日暮しのアリエッティ」にご期待ください

771 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:29:11 ID:6vYsF9e3
>>769
「ナウシカep2」というか、漫画7冊分の「完全版」を死ぬまでに作ってほしい。
つーか余計なもの作ってないですぐに始めないと間に合わない。

772 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:32:30 ID:06yg/Pt8
スケジュールがかなり押してつくってるみたいだから、
前半に力いれて後半が粗が目立つ手抜きになってしまうんだろうな。

773 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:37:19 ID:9XExo87f
昨日見てきたが、なんかストーリーが中途半端な感じで投げっぱなしで終わってるかんがすごいあった。
そのせいでキャラもなんか魅力全然ないし。
もうちょっとひねれば魅力的なストーリーになる要素はあると思った。

ハルさんもうちょっとどうにかならなかったのかねぇ、悪者にするならもうちょっと悪い面を出しとかないと、いきなり翔の部屋鍵かけるあたり、
一度翔がハルさんの邪魔して小人逃がす前フリがないと唐突すぎてなんでや、ってなった。
ハルさんが小人に困ってる描写もなかったから小人をを憎む理由も全然わかんないし、フラグがないのがストーリー薄っぺらにしてる感じがしたな。
あと行方不明の家族って言葉も、なんかあると思ったけどなんもなかったな。
やるならはるさんが実は小人かくまってて、そのためにバレないように捕まえようとしたとかなんかそう言う裏がないとストーリー的に面白くないよな。

借りぐらし=狩りくらし、ってことで何かを得るためには相手は何かを失う、それを続けてきた両者が共存は無理だ、ってのを超えていくんかと思いきやそうでもない、
どうして共存できないのかってことも、見つかったら引っ越すって決まってるから、って言って投げっぱなしで、なんか話が薄っぺらかった。
まぁ、小人が今まで生きてこれたことが不思議なくらいなキャラ設定だったからそこは突っ込んだら負けなんだろうな。

774 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:37:33 ID:qtHDXygg
子供騙しのアリエッティ

775 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:41:46 ID:c7q9OInv
ジブリって続編やらないよね

776 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:49:57 ID:qtHDXygg
>>775
続編はパヤオが大嫌いだからね
一度作り上げた物はそれで終わり、次へ進む為の踏み台でしかない
続編は慣れを生み、慣れは新しいモノに挑戦しなくなる怠惰に繋がる
と考えているそうな

777 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:50:11 ID:06yg/Pt8
後半のハルと翔の騙し合い、馬鹿しあいに意外性がないからな。
先が読めちゃってる。
やり取りがぜんぜん面白くない。痛快さが全然無い。
会話がないからな。

778 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:55:55 ID:DtaXCzsv
>>777
作ってる監督自身が楽しんでないからじゃないかな?
「お前には思想なんかいらない」って言われてるから事務的に作っちゃったんでしょうね

779 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:56:35 ID:06yg/Pt8
それは宮崎が続編嫌いなんだろ。
監督が違うし、続編やるでしょ。原作あるんだし。
続編は舞台が違うし、ほとんど新しいものだと思うけどな。
1ヶ月くらい前のズームインで鈴木が続編構想語ってたよ。

780 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 08:57:39 ID:06yg/Pt8
それは宮崎が続編嫌いなんだろ。
監督が違うし、続編やるでしょ。原作あるんだし。
続編は舞台が違うし、ほとんど新しいものだと思うけどな。
1ヶ月くらい前のズームインで鈴木が続編構想語ってたよ。

781 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:03:37 ID:06yg/Pt8
監督の力量不足なんだろう。
後半は凄く感じた。
面白く味付けできないんだからな。
脚本も相当悪いけど、映像として含ませることに失敗してる。





782 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:04:04 ID:S+3ZvA5g
パヤオって本当に老害だな

783 :うんこ:2010/07/19(月) 09:06:34 ID:3+kEP/fw
これ翔の妄想かもしれんって感じで曖昧に描くべきだったと思う。
極端に言えばアリエッティ達には一切会話させなくても良かった。



784 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:06:38 ID:Z3VjiJyC
みんなわかっているだろうけど、トイストーリーの出来がよすぎるのが
また痛いよなあ。

785 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:08:15 ID:QjJmZg28
なんでパヤオは今を生きる等身大の10代の子供、少年少女を書きたがらないんだろうね。
他にもスタンド・バイ・ミー的な少年同士の冒険、友情、葛藤物とかさ。




786 :うんこ:2010/07/19(月) 09:11:25 ID:3+kEP/fw
>>785
多くても残り2、3本作れるかどうかだし、欲望に忠実に逝きたいんじゃね?
まぁ来年の高畑竹取物語に期待しとくわ。
ジブリはブランドがでかくなりすぎたな。
ハウルとかポニョはもはや好事家連中の好む作品であって本来150億稼ぐ品じゃない。

787 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:12:03 ID:9J+I2Th5
アリエッティの出来が悪くて中途半端だったので、いずれ続編作ります。
と言われて、金払って期待して見に行った人たちが納得すると思う?
続編なんて客をバカにしすぎ。

788 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:12:13 ID:tAc039cD
神隠しのアリエッティ

789 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:16:13 ID:S+3ZvA5g
>>675
エヴァをジブリが担当した回は、「若手中心だから自信がない」
という鈴木に対して、庵野が気を利かせてエヴァのアクションは
あまり出さないで人間中心で展開する話にしたんだよね
これならジブリの若手連中でも大丈夫だろうと

でも原画の上がりが遅い上に作画崩壊しまくりで庵野涙目
鈴木は庵野に悪いことしたと反省してたよ

790 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:17:15 ID:tAc039cD
邦画興収100億以上

304 千と千尋の神隠し
196 ハウルの動く城
193 もののけ姫
173 踊る大捜査線 THE MOVIE 2
155 崖の上のポニョ
101 踊る大捜査線 THE MOVIE
100 南極物語


791 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:17:45 ID:QjJmZg28
>>786
女の子大好きを前面に出すわけかw

でもさ、ジブリの作品見てて思うのは、子供の描写がいわゆる
「大人が思い描く、大人に好まれそうな子供」であって
子供のずるさ、子供世界の汚さを描かないよなーって。
ずるいのは周りの子、主人公はいつもけなげでがんばるいい子。
主人公にももっと毒を持たせてみたら?と思う時がある。


792 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:18:01 ID:06yg/Pt8
アリエッティの出来は悪くないだろ。
床下したの家から野に出るまでを上手くまとめてる。
続編は別物だしな。

793 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:21:45 ID:H63EJaSv
>>792
翔ってなんだったのって感じがしたけどね
絶滅発言といい、追い出すきっかけ作る模様替えといい・・・心臓より先に精神治すべき

794 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:22:06 ID:06yg/Pt8
鈴木か宮崎が何かの雑誌で「映画化しようと思う原作がなかなかない」って嘆いてたよ。
新人監督育成としてはメアリーノートンの小人シリーズはいい原作なんじゃないの。




795 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:23:52 ID:Jj0RFsE/

今度はどっからが死後の世界になるの?w

796 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:35:14 ID:5IMfG3yV
確かに物足りなさを感じるのだが、また観たくなる不思議。

797 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:35:45 ID:06yg/Pt8
映画としてはまとまってるけど、演出が足りないんだよな。
足りない足りないと感じるのは演出なんだよ。
ちょっとした演出を加えることで面白さが全然違うからな。
新人監督はメリハリのつけ方が下手なんだな。
ゲドもそうだったし。

798 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:47:06 ID:nPZnb76r
ポニョにやったように、庵野がどうアリエッティを批評するかが今から楽しみ
χαραもジブリの凋落を他山の石とするだろうしさ

799 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:49:11 ID:kasfgovq
>>794
なんじゃそりゃ
原作破壊ばっかりしてる分際で偉そうに
オリジナルで勝負しろよ

800 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:50:03 ID:ZFx/+z8O
>>779
志田豚はどうしても続編作ってほしいんだねw

801 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:50:05 ID:ddVV18Cz
アリエッティ観てからトイストーリー3を観るか
トイストーリー3観てからアリエッティ観るか

前者の人は至福でしょうね
後者の人はマジ可哀想

細田守を追放したツケが重いなジブリ
宮崎不在だとマジやばいから、人材育成してんだろうけど
全然人が育ってないのは何故なんだぜ?
がんばれジブリ

802 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:50:24 ID:2wiLwdEN
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l   大衆消費の時代は終わったお!
  |     |r┬-|       |  /  俺も今日から『借りぐらし』するお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

        ____
       /      \
     /  ─    ─\
    ./    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |、
r―n|l\      ` ⌒´   ,/ ヽ
  \\\.` ー‐ ' .// l     ヽ
.     \        |      |
.       \ _  __ | ._   |
        /,  /_ ヽ/、 ヽ_|
\      // /<  __) l -,|__) >  教訓 : 店員に見られてはいけない。
  \.    || | <  __)_ゝJ_)_>
    \.   ||.| <  ___)_(_)_ >
      \_| |  <____ノ_(_)_ )

803 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:51:50 ID:zumX5rqu
宮崎駿には、とにかく生きているうちに
その頭の中にあるイメージを全部吐き出してほしい
物語りの組み立てなんかにエネルギー割かなくていい
それは他の監督がやっていけばいいことだからさ

804 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:54:09 ID:2wiLwdEN

萌 え ぐ ら し の オ ナ ペ ッ テ ィ

    〜 妹に見られてはいけない。〜

805 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:54:12 ID:ceBjMEWR
続編なんかやっても駄目だろ
近作であれだけ魅力的な設定満載なのに全然生かしきれてなかったんだから
続編で面白くなるわけない

806 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:54:36 ID:Z56WP+MO
心配しなくても高畑は好き勝手作ってるよ
引退作の竹取物語
来年夏公開だろ

807 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 09:55:47 ID:7kkiVQJE
大作以外にも10分20分の小作やりまくれば若い監督育つよ

808 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:02:20 ID:Z56WP+MO
ジブリの若手で上手いアニメーターはとっくに社外に出てるからな
残りカスみたいなもんでしょ
ジブリにいても作品数が少ないから絵にメーターはともかく演出なんて育たないし
ジブリの短編ばっかりやってる百瀬なんて結局長編はやらせてもらえないし

809 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:02:32 ID:I5a+GEwo
トイ・ストーリー3が神神言ってる奴に
マダガスカル2オススメ
1は殺人レベルにつまらなくて教訓くさいのに何故か2がめちゃくちゃ面白い

810 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:13:19 ID:Rg0qfR1L
>>471
借りというより多分「初めてのお出かけ」感覚だったのでは
衣装を選ぶ時に並んでた他の服もワンピばかりだったし
アリエッティ可愛いよね

811 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:15:21 ID:saeEpMXI
宮崎の手足となって動くロボットに、創造性なんて無いんだよ。
借りぐらし見てよくわかった。もうジブリの若手には期待しない。

日本アニメの今後は、何に期待すればいいわけ?
とりあえず原恵一のカラフルは見にいくけどさ。

812 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:19:37 ID:fj8kYIYV
「君はボクの心臓の一部だ」
「おまえたちがボクの死か」
言ってることは正反対なのに、なぜか同じものを感じる

後者のゲドのは、元ネタのクシャナさまのセリフならしびれるほどかっこいいのに、
ゴロー製になると薄っぺらいなんてもんじゃない
翔の決め台詞にも同じ匂いがする

813 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:23:12 ID:xODV0FpX
「借りって楽しいね!」
子供が見る作品でこれいいのか?
返さない借りは盗みですよ。
夏休み明けの学校で「借り」続出だろ・・・

814 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:23:57 ID:xODV0FpX
というモンペが絶対にいるはず

815 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:24:30 ID:y0NiOCoC
序盤にあったと言うアリエッティのパンチラが記憶にないので確認のためにもう一回見ようと思う。

816 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:26:53 ID:y0NiOCoC
>>813
それ俺も思った。「返さないんじゃない、永遠に借りておくだけだ」ってジャイアニズムがギャグにならなくなる。

817 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:29:15 ID:0SgbGt+t
>>815
パンツ履いてません
つか風呂もないし

818 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:29:21 ID:H63EJaSv
>>813
”無断で借り”てるわけなので
返す返さない以前に泥棒です

819 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:30:55 ID:h6+2FWSU
>>813
アリエッティ「ばれなければいいのよ。でもバレたら逃げるのよ」


820 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:32:57 ID:uhElwLaL
なんか翔の言動が批判されてるけど
キッチン大移動とかだって、12歳の餓鬼がやったことだと思えば
結果はともかく本人的には悪気のない純粋な好意だったんだろあれは

「滅び行く種族……」発言も、小人たちをそういうふうに思うことで
病気で死ぬかもしれない自分と重ねて見てるのかなーとか俺は解釈してた

翔はもうちょい子供らしく描いた方がこのへんわかり易かったと思う

821 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:34:50 ID:fj8kYIYV
長年、下着泥棒を続けていた男が、置手紙で呼ばれたからといって
盗んだ下着の持ち主の女のところにのこのこ会いにいけるわけが無い
盗んだ下着をかぶって「借りてるだけだ」と力説できるわけがない
おまえは滅びゆく種族だとののしられても文句言える立場ではない

アリエッティは泥棒の自覚がなさすぎる
お父ちゃんはちゃんと泥棒の自覚があった

822 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:35:25 ID:ulL1izCO
音楽は良かったのにな・・・

823 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:39:05 ID:H63EJaSv
>>820
滅びゆく、を2回も言った時点で自己陶酔入ってるようにしか見えなかった

824 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:39:16 ID:PJaTFVoH
あのケルティックな音楽は単品だと素晴らしいけど
劇中では浮いてた。
音量調整さえちゃんとすれば・・・。

825 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:41:38 ID:vDsgew08
アリエッティが角砂糖を返しに行くシーンが全然理解できなかった。
存在を知られたらまずいのに、あんなに堂々と出て行ったらどうしようも無いだろ・・・

826 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:42:39 ID:SmTAERMf
アリエッティがまち針を抜き差しする場面、SEがシャリシャリいって
まるで金属製の鞘に収めているかのようだった。
しかも小人の服だったらあんなに抜き差ししてたら服が大穴だらけになりそう。
ネズミとの対決シーンあるのかと思ったらなかったな。

827 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:43:24 ID:0SgbGt+t
>>825
文句言いたさ半分、翔をもう一度見たさ半分だったんでしょ

828 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:43:38 ID:ijWfPYfi
なぜ
「誰も知らない小さな国」
じゃなくて
「床下の小さな小人たち」
を選択したのに、人間が日本人設定なのか・・・そこからまず・・・

829 :うんこ:2010/07/19(月) 10:49:22 ID:3+kEP/fw
>>826
あのマチ針は萎えたな。
母親助ける為の道具として逆算的に仕掛けたギミックなのが丸解りすぎて…。
そこら辺をうまく見せて欲しかった。

830 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:50:31 ID:h6+2FWSU
>>826
途中の編物や引っ越し用の布袋をつくる場面の糸はぶっとかったが、
アリエッティらの着ている服の布地がどうなってるのかが気になる。
小人にとってはティッシュですら重くて分厚いものだから
人間がつかってる布地は重すぎるし、「人間にとって細い糸」をつかっても
小人にとっては麻袋みたいになってしまわないのだろうか?

あるいはわざわざ一度繊維をほぐしてから細い糸をつくり、布を織りなおしてるんだろうか


831 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:52:45 ID:SmTAERMf
>>829
母親助けると言ってもサランラップぐらい小人の力でも穴あけられるけどな。
靴にも刃物付いてるし、釣り針だってあるし。
まち針はむしろアリエッティの自立心とか戦える娘なんだってのを表しているように思えたな。

832 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:54:50 ID:SmTAERMf
まあ、布地の厚さとか糸の細さとかは目を瞑るしかないよな。
小人という存在を扱う時点で多少の矛盾やご都合主義は仕方ない。

833 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:56:42 ID:fj8kYIYV
小人たちの服は、オブラートぐらいの薄さが無いとうまく着れない
つまり、ちょっとした刺激でビリビリと破けるわけだ

834 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:58:34 ID:YAO+dGcf
「ニルスのふしぎな旅」をリメイクした方が遥かに上質の小人アニメになった
放送当時クソガキだった俺も、最終回の成長した姿と仲間たちとの突然の別れでは大泣きした記憶が鮮明に残ってる
メモルといいドラえもんといい、日本でも昔から小人題材の手法は手慣れてるはずなのに、
なんでプロ集団が今こんな消化不良を起こさせる

835 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 10:59:43 ID:SmTAERMf
前言撤回。理論上、ちょっとした刺激で服がビリビリ破れてしまう服の薄さ部分は
ぜひ忠実に再現するべきだったと思うよ。アリエッティ限定で。

836 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:00:59 ID:/T6Vxxj5
>>820
作り手の意図はそうなんだと思うけど、全然伝わってこないよね。
キッチン大移動でアリエッティが出ていくことになったのに
謝りもせず、突然「お前らは滅び行く種族だ」じゃ単なる気違いだ。

837 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:01:06 ID:vDsgew08
小人の服はNASAが開発した特殊繊維でできてるんだろ・・

838 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:01:45 ID:/T6Vxxj5
>>835
父親 「いや〜〜〜ん」

839 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:03:39 ID:8CwBiYel
正直…ちっともおもしろくなかった。
水の分子がデカイのは理解できるかなぜアリエッティの涙も体に対比して
あんなにデカイんだよ

840 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:04:04 ID:fj8kYIYV
>>838
モニターに派手に茶噴いたぞ、どうしてくれるw

841 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:05:55 ID:qtHDXygg
監督もあれだが隠れた戦犯は丹羽とかいう脚本担当だろ
ゲドにも関わってるし翔があんなアレンみたいな根暗になってるのもコイツのせいだろうな

842 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:07:44 ID:RQ+OT7Dp
ジブリってラベルが張ってなかったら
即死レベルだろこれ
パヤオが耄碌すると下は奴隷しかいないんでどうにもならないんだろう

843 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:09:01 ID:UwXHuKpc
お互いの「好意」を描いたらエロになるしかないから
あえてそういう描写しなかったんだろな
おまえらの二次創作が楽しみだ

844 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:17:19 ID:CKffAZgR
予告でみた
アリエナイッティの髪を下ろした姿が
かなりかわいかったので期待しているのですが

評判かなり悪い?

845 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:19:48 ID:gJjqSflS
>>844
アリエッティはかわいい。
キャラ好きなら見に行って損なし。

846 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:21:00 ID:72U4ab1n
>>844
1000円デーの時なら、まぁ許せるレベルなんじゃないか。
1800円も出して見る映画じゃないよ。500円が適正価格。

847 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:21:15 ID:7kkiVQJE
アリエッティの可愛さに期待するなら問題ない

848 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:22:34 ID:kWwY+0ub
>>845
アリエッティの可愛さでなんとか誤魔化せてるってかんじだよね。
自分はポニョは可愛いと思えなかったからあの映画よりまだこっちの方が観れる

849 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:24:04 ID:72U4ab1n
昔のハヤオは確かにすごかったが、今は見る影もないね。
後進も育ってないし。
ゲド、ポニョ、アリエッティと駄作が3作も続くと、ジブリ作品というだけで見に行っていた一般人もさすがに気づき始めるよ。

850 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:28:01 ID:y0NiOCoC
>>844
むしろかわいいアリエッティを見るためだけの映画

今パンフ見て気付いたが、風呂もトイレもないのな。
「モジャ公」とか「るくるく」思い出したよ。
うんこもしないし風呂も入らないなんて本物のアイドルじゃん。

851 :うんこ:2010/07/19(月) 11:29:13 ID:3+kEP/fw
アリエッティがかわいい以前に斜め前の席の女のホットパンツから伸びる生足のせいで
集中出来なかった…。
ジブリ女の子の客大杉GJ

852 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:29:40 ID:soRd+NqR
>>849
1、2行目概ね同意だけど、
ゲド・ポニョとアリエッティは全然別物だろー。
ゲド・ポニョは一般人的にはなんだかよくわからんもので、
アリエッティは一般人的には超わかりやすいものでしょ。

853 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:33:13 ID:kWwY+0ub
>>852
全体としてはポニョとかより分かりやすいんだけど、いかんせん所々説明不足で
消化不良な感じかなー。
こっから盛り上がるかと思いきや唐突に終わるし。

854 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:35:40 ID:uLDgtA0E
>>803
もう残ってるの戦記物のネタしかないだろうな。
絶対面白い作品になるけど、「宮崎駿」のブランドじゃ絶対に作ることが出来ない。

もう映画やめて雑想ノートだけ描いてくれてりゃいいよ、いやマジで。

855 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:38:51 ID:GwwhiZoA

カリギュラ師の蟻えっちぃ

856 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:40:52 ID:z5M9iHKZ
正直もうジブリの作品には興味はないが

今後一企業として、どうやって駿の築いた物の
残りカスだけで利益を上げていくのか
すごく興味がある

857 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:40:58 ID:CDNaAm1B
>「滅び行く種族」のセリフ

翔はか弱い存在であろう小人(アリエッティ)を護りたいと思っていた。
なので角砂糖を運んだりキッチン換えてやったりしてやったのに
アリエッティに「俺たちに関わるなボケ」と言われて、「もぅ分かってないなぁ」と諭すように出たのが
「喪前らは俺らが護ってやらなければ絶滅してしまう危惧種なんだよキリッ」というセリフ。

自分が重病だからやけっぱちになって言ったセリフではない。

人間(=ハル)によって絶滅しかけられてる種(=小人)を人間(=翔)が護ろうとする
環境保護という名の人間のエゴを表現したセリフです。

858 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:41:48 ID:R/voT7im
>>828
だれも知らない小さな国の方が絶対ジブリ映画に向いているよね。
コロボックルとの出会いコロボックルとの国づくり実際の土地買いの問題
道路開発との戦いと勝利
一つ一つ丁寧に問題をクリアしていく。続編はネズミとの戦いもあるし友情も
恋愛もつまっている。さらに環境問題もさりげなく盛り込まれて嫌味じゃない。

ただあれは作品が完成しすぎてジブリも手を出しずらそう、越えられない心配があるのかも。って
思った。ちょっと英国の昔の作品に逃げてみました。て感じ。
原作と比べられてあーだこーだあまり言われたくないんじゃないかな。

859 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:46:07 ID:F4i+8QKY
見て来た


金返せ

860 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:46:22 ID:Rg0qfR1L
>>820
変に大人の雰囲気だからその辺伝わりにくいね
12歳設定を考えるとまあ、やっちゃうかもなあと思う

861 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:46:28 ID:cqeS+fg7
予約特典でもらった原画集だと、
アリエッティは釣り針や(弁当についている)魚の醤油入れ、
ボールペンに蓋を鞘としてを腰に下げてたり、
(手帳についている)小さな鉛筆を持ってるんだよね。

また、人間の手の上で楽しそうにしてるアリエッティの図をあった。

実際に作品ではかなりカット(変更)されてるみたいだから、
最初の構想時点ではまともだったのかもしれない。

862 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:49:42 ID:ZEJEfIR1
>>820
お前は12歳のガキのことを分かってない
この歳のガキなら捕まえて小人のさんのパンツは何色かなぁとニヤニヤしながら服を剥く

863 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:53:55 ID:J0MGToN/
>811
マイマイ新子の片渕監督はすげー期待してる。
っていうかジブリはこの人を引き戻すべき。

864 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:56:47 ID:Rg0qfR1L
魚の醤油入れは引っ越し作業の時に映ってたな
実際使ってる場面があったなら見たかった

865 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 11:58:27 ID:R/voT7im
メアリーノートンの床下って
昔の作品だからハルの描写も現代に置き換えて生温くかえって嫌味な
変な存在になっているよ。
たしかもっとおとぎ話に出てくるようなステレオタイプの悪役だった。


866 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:04:05 ID:fj8kYIYV
翔がトトロのカンタのようなクソガキなら、アリエッティへの暴言も
キッチンユニット剥ぎ取り挿げ替えも、自然に見えるんだがな

雰囲気が大人しく性格良さそうなので、「こいつ12歳のガキですから」と言われても、
見てるほうは歴代ジブリのヒロインを支える若い男キャラと同じだろうと
思い込んでしまっているから激しい違和感がある

867 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:04:13 ID:/T6Vxxj5
ハルの顔芸しつこかったなぁ。印象的な悪役作ろうとして
失敗した感が漂ってた

868 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:08:14 ID:R/voT7im
ただ、大人になってみれば、
家政婦目線でいえば、ゴキブリとゴキブリを可愛がるどうしようもない変な雇い主の子供
といえばいいのか。気持ちもわからないではない。
家にわざわざゴキブリを持ち込もうとする子供なんて家を綺麗にすることを仕事としている
大人からしたら虫唾が走るでしょ。ゴキブリにも発狂しそうに退治に躍起になるはず。
いっそアニメはトムとジェリーみたいな攻防を繰り広げておけばよかったのにと思う。

869 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:09:16 ID:CDNaAm1B
>>866
俺が>>857で書いてやったように,あのセリフは暴言ではないのですよ。
エゴと気づいていない環境保護思考の発言なのですよ。

870 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:09:29 ID:qtHDXygg
ハルがゲド戦記のウサギとかぶった
ひたすらうざい

871 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:11:06 ID:DtaXCzsv
>>867
ゲドのオバさんたちの気持ち悪い芝居を思い出した。
さらに、ゲドを見に行っちゃったことも思い出して気持ち悪くなった。

872 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:11:49 ID:saeEpMXI
>>863
23日レンタル開始か、見てみる。
この人知らなかったよ

873 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:13:36 ID:fvwZs89f
ジブリ作品として大人が観るとあれだけど
子供が観るにはいいんじゃないかなー
子供の頃なんとなくやってた夏休みのアニメ思い出した

874 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:18:10 ID:0SgbGt+t
「滅びゆく種族」は『床下の小人たち』でも出てくるらしいな
あっちはアリエッティのセリフだけど

875 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:18:35 ID:DcIULr34
こういうささやかな話好きだよ
壮絶なスペクタクルファンタジーよりこっちのほうがいい

876 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:19:10 ID:aaakrIPk
>>811
宇宙ショーへようこそ、オススメ
http://www.uchushow.net/

ジブリは絵が薄いからやっぱり動かす役者(アニメーター)次第だと痛感した
とりあえずジブリは高畑枠復活希望だな

877 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:23:10 ID:f/7PubEg
子供の時に読んだグリとグラの絵本を思い出したよ

878 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:23:56 ID:J0MGToN/
宇宙ショーは、あれはあれで、テレビアニメしか作ったことない人がテレビと同じ感覚で映画作るとこうなっちゃうという、
ちょっと悪い見本だと思うな……。
宇宙ショーに比べたら、映画としてまとまってるアリエッティのほうが良いという判断もあると思う。

879 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:24:54 ID:R/voT7im
ぽにょの時、どたばた劇アクション スピード感と躍動す場面こうすれば観客は飛びつく
どうリアクション入れたらば喜ぶかわかっている。ってどっかで書いてたな宮崎さん。
でも、もうやり尽くしたから(使命はおえた?)厭きたから敢えてやりたくないって。
別の表現方法や伝えたいこと(いわゆる説教)に力を注ぎたいって。
この流れ、ドラゴンボールの作者思い出した。あの作者も本当はもっとほのぼのした
世界観でもっと早く終わりたかったんだよね。
でも編集の意向で戦いに次ぐ戦いの大連載。皮肉にもその方が人気だったという。

880 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:25:05 ID:aaakrIPk
お前さんがマンセーする片渕よかマシだ

881 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:25:06 ID:l+jxmRNC
オンユアマーク久し振りに観たらアリエッティが本当に糞過ぎて泣ける

882 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:25:37 ID:miWaIMur
翔がアリエッティに対して暴言はいて残念とか言ってるけど
お前らだって、ジブリに対して宮崎駿がいなくなったら滅びゆく運命て
2ちゃんで散々叩いてるじゃないかw

883 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:26:07 ID:saeEpMXI
>>876
上映館が遠いから敬遠してたけど、借りぐらしが壮絶に不発だったから頑張って見にいこうかな。

信じるぞお前を、クソだったら責任とれよ!

884 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:28:04 ID:H63EJaSv
>>882
病んでる2ちゃんねら「ジブリはもう滅びゆく企業」

かわいいゴロー「そんなことない!生き抜いてみせる!」

病んでる2ちゃんねら「いやいや、ジブリはもう滅びゆく運命」

なるほど、確かにそう・・・そうか?

885 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:28:56 ID:B4gAptCv
動きは宇宙ショーの圧勝だろう。
つーか面白さも。
ヤマト復活編並に長いのと、客入りの悪さが問題だが。

886 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:29:05 ID:aaakrIPk
ジブリはもう完全に映画を「商品」としてしか見ていない

この箱にこういうステッカーを付けてこういう風に商品を詰めれば売れる

そういう枠組みが先行しすぎていて、
あまりにも悲しくも中途半端にまとまりすぎている
突き抜けた要素が一切ない

こういう状態が何本も続くと、やがて風がピタリとやむように
客はある日突然、ジブリに何も期待しなくなるだろね

887 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:29:47 ID:/T6Vxxj5
宇宙ショー持ち上げてるやつって
サマウォ持ち上げてるやつと同じ臭いがする。信用できない

888 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:31:06 ID:aaakrIPk
>>885
宇宙ショーは全編にエネルギーが満ちていた
観客を楽しませようという意気込みがフィルムから発散していた
今のジブリにはない要素がそこにはあった

こんな無名の完全新作を映画で作る時点で、儲ける気もない
ホントにやりたいことのために作った映画だった

889 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:31:47 ID:5Qxqqwm+
>>883
宇宙ショーはアリエッテイより楽しめるし、作品的にも上なのは保障するが、絶賛するほどではない。


890 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:33:34 ID:aaakrIPk
ジブリはせめて監督に作品選びからさせてやれよと思う

ゴローなんてどう考えてもゲドなんて作りたくない悪臭が全編から漂ってたな
これもそうだろう

891 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:33:52 ID:qtHDXygg
スレチ宣伝するような信者抱えてるような映画は観ない

892 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:33:57 ID:R/voT7im
病んでる2ちゃんねらは少なくとも元からラピュタのパズーに代表するヒーローキャラではない


   と思うが。そこが一番問題のでは


893 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:35:15 ID:aaakrIPk
>>891
すまんな、原のカラフルと片渕は完全スルーされて、
宇宙ショーだけこれだけ散布両論大反響で

894 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:35:56 ID:5Qxqqwm+
ジブリに嫌気がさした人はとっくに出て行って自分の作品作ってるし。
今、ジブリに残っているのはキレイな絵が描けて、宮崎、鈴木の言うことを何でもハイハイと聞く人たちだけ。

895 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:35:56 ID:aaakrIPk

賛否

896 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:38:00 ID:/T6Vxxj5

便秘

897 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:38:49 ID:gu6laAW6
ジブリが消えたときおれもようやくアニメから卒業できるんだ

898 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:41:01 ID:c0HjiRoJ
>>881
あーon your malk見ると起承転結の大切さよく分かるな
たった五分でも

899 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:43:05 ID:aaakrIPk
ジブリというか駿は死ぬ前に火の鳥・大地編をつくれ

900 :うんこ:2010/07/19(月) 12:43:34 ID:3+kEP/fw
まぁマイマイ新子>>宇宙ショー>サマーウォーズ>アリエッティくらいだな。

901 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:44:10 ID:l+jxmRNC
>>898
起承転結っていうか自分の想像の追いつかない世界に
グイグイ引き込まれる圧倒的なパワーとかちょっと狂ったスレスレの感じとか
そういう麻薬的な駿のイマジネーションがアリエッティには全くない

902 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:46:15 ID:aaakrIPk
変化球で太陽の王子ホルスのリメイク風味に、ワンダと巨像もあり

903 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:48:56 ID:8Ud5t635
マイマイ新子もアリエッティ並みの地味映画じゃん

904 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:49:55 ID:gJjqSflS
キャラがかわいくないと見る気にもならん

905 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:52:13 ID:4e/3viPM
ゲドは超えました?

906 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:53:16 ID:jyOHH56s
ピクサーとかなり差がついたね

907 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:53:24 ID:fj8kYIYV
借りぐらしのアリエッティに、宇宙ショーへようこその
くどいぐらいの暑苦しいアニメーション魂を注入すればもっと良くなっていた
どっちもちょっと残念なんだが、両者の良い部分だけを足して2で割ったら
きっと素晴らしい作品になってた

908 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:53:56 ID:H63EJaSv
>>905
ゲドを超える??テストに名前だけ書いて提出したような映画でも大丈夫だと思いますが

909 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 12:56:58 ID:M5PPJAS9
観に行った
ポニョやハウルよりはムカつかなかったが
過去の栄光を思うと、これはこれでひどい出来えだと思う

ショウがキッチンを入れ替えるシーンあたりから
完璧におかしくなっていったと思う

910 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:02:30 ID:KLH9STN9
ほとんどの批判は後半に集中してるね。
借りが失敗したあたりで途中退席して映画館を出てくると神映画に思えるかも。

911 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:02:45 ID:B4gAptCv
まあしかし、アリに比べるとゲドの方が確実に記憶には残るな。

912 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:06:22 ID:/drwqhtV
許せないのが前売り特典のミニ本
詐欺じゃんw映画本編にみじんもあんなシーンない
ミニ本のほうが少年と交流があったり面白そうって

913 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:08:02 ID:saeEpMXI
on your markは、
良い物語はポイントを絞ればたった7分でも成立するっていう、
引き算的な名作のお手本だと思ってる。

914 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:12:38 ID:M5PPJAS9
ショウはどうしてアリエッティの家の場所がわかったのか?
どうして家を半壊させてまでキッチンを入れ替えたのか?
唐突に出てきたハルの「小人を見たことがある」発言
また唐突な「君たちは滅び行く運命」発言
スピラー空気

このあたりにツッコミを入れられるジブリスタッフはいなかったのか?

915 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:13:12 ID:aaakrIPk
脚本・・・宮崎駿

916 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:15:56 ID:M5PPJAS9
あと、カラスの襲撃で網戸に穴が開き
坊ちゃんのベッドの上が羽まみれなのに
掃除もせず何も告げずに部屋を出て行くハルにも違和感

こういう積み重ねで実にもったいない映画になってるな

917 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:15:59 ID:cyI3w54R
普段のジブリ映画だともうちょっとアンチと信者で拮抗するもんだけど、ここまでアンチスレだとさすがに心配になってくるな…

918 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:16:13 ID:aaakrIPk
ゲドはクソだったけど、ゴローはもう少し慎重に育てるべきだった

ゴローを鍛えれば唯一、宮崎駿に対抗しうるシンパとなりえたのだが

919 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:18:32 ID:0SgbGt+t
>>914
1行目=探すシーンマンドクセ
2行目=面白半分
3行目=プロットに書いてあった
4行目=面白半分
5行目=プロットにry

920 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:19:03 ID:/T6Vxxj5
>>917
擁護不能の致命的な失敗をやってるからね
しかもストーリーの核になる部分に・・・

部分部分を取り出せばいい面もあったけどそれだけ

921 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:19:22 ID:fj8kYIYV
>>914
>ショウはどうしてアリエッティの家の場所がわかったのか?

角砂糖や花や置手紙を置いたあの場所から床下を覗けば、
レンガが積まれた怪しいポイントが分かる
あの真上はどこだろう、ああ、あの部屋の押入れの下だな、という感じだろう

922 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:20:32 ID:B4gAptCv
>>918
0×0は0です。

923 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:22:18 ID:ulL1izCO
アリエッティはスピラの子を孕む運命か
食生活も違うだろうし、狩り暮らしになるのかね

924 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:27:08 ID:fj8kYIYV
昆虫が貴重なタンパク源です
そして気に入られたいスピラーの贈り物(食い物)攻勢により、
あっという間にアリエッティはデブ女に

925 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:29:03 ID:Cd42E+Of
押入れの床の扉のちょうど真下に家があるのはなんなの?
あんなあとからわざわざ作ったような扉、不自然よね?
かつて人間と小人の交流があったということなの?
ひょっとしたらレンガの家も人間が作ったものなのかしら

926 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:29:43 ID:AX3hrgG3
今から見に行こうと思うんだが、
おまえらの中でどのジブリ作品と同等くらいなんだ

927 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:31:01 ID:Cd42E+Of
>>926
ゲド
それくらいの覚悟は必要

928 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:31:14 ID:M5PPJAS9
虫の描写はジブリらしく愛嬌があってよかったかな
特にダンゴムシは良かった

小人って「借り」に行くのはいいけど、
ちゃんと「返し」てるのかな
そのへんの描写ってあったっけ?

929 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:32:12 ID:fj8kYIYV
>>928
自発的に返したのは、アリエッティの髪留めのクリップ

930 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:32:43 ID:aaakrIPk
脳死状態で、ボーっと眺める感覚で見たら楽しめるかもな

理性を使ってみて、突っ込み出すともう切りがない
ハウルとかポニョなみに突き抜けると、ある種感動になるけどなw


931 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:33:01 ID:H63EJaSv
>>926
ゲドよりはかなりマシ、ポニョよりもマシ、ハウルよりは・・・どうかな・・・、耳すまとは天と地ほどの差がある
こんな感じ

932 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:34:34 ID:aaakrIPk
思考停止

これがジブリ作品を楽しむコツ

ちなみにジブリ出身の監督が作った
TVシリーズ亡念のザムドのテーマが「思考停止することの恐怖」だった
明らかに狙ってやったな、とニヤリとしたもんだ

933 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:36:43 ID:M5PPJAS9
というか、映画中盤までずっと「狩り」だと思っていたのは
俺だけなのか…

934 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:38:09 ID:YAO+dGcf
>>925
ありゃ床下収納の扉だ
日本では大抵の場合、台所にあって調味料や漬け物なんかの保存に使う
劇中どおりにクローゼットに設置する場合もある

床下収納の扉を開けると普通はプラスチック製の収納ケースがあるんだが、劇中のあれはそのケースを取り除いた状態
なんで取り除いたかは知らない
小人を偶然見かけたかつての住人が捜索の際に取り除いたのかもねw

935 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:42:23 ID:tAc039cD
>>846
貧乏かよ

936 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:43:44 ID:tAc039cD
>>856
ハヤオの人生の2/3に比べりゃはるかに利益が上げられるだろう


937 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:44:00 ID:jyOHH56s
500円で再映のときを狙って

938 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:45:07 ID:NBMiLM+T
つかせっかく電気配線だかで実際につかえるオーブンだったのに
翔がぶっこぬいてぶっさしたのを考えると壊れてそうだなーw

939 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:45:55 ID:a4gL0R83
自分は耳すまもけっこう地雷なんだけどな…
柳葉敏郎が農業青年で出てくる奴と同じくらい苦手だ

940 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:46:25 ID:gzabimo5
昔の住人は小人の存在を知りつつ
ドールハウスをあげたりしてうまく共存してたんだよ。
だから床下のあんな分かりやすい場所に小人の部屋がある。

と思っている。

941 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:48:33 ID:Cd42E+Of
>>934
押し入れに設置する場合もあるのか
オサレな家だしな

ケースを取り除いたにしろ、
位置的にドンピシャすぎるのはなんなんだろう
ババアは扉についてとくに知ってそうな感じではなかったし…
ボケてんのかもしれんけど

942 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:49:55 ID:fj8kYIYV
>>940
小人を見かけたから使ってもらおうと大金使って実際に使えるドールハウス作ったのに、
その後一度も出てきてくれなかった、ってばあさんが言ってなかったっけ?

943 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:49:55 ID:AyqYlTs2
>>939
同じく耳すまは苦手だ
何が苦手って、あのほうれい線

しかしアリエッティを見た後、猛烈にホームズが見たくなったぞ

944 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:52:30 ID:4EwEjJjd
>>928
基本返してないんじゃね
ハルが泥棒小人って言ってたのが、そのあたりへのツッコミなんだろう

945 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:53:48 ID:VkmGl96o
>>931
どっちもシナリオはつまらんけど
ハウルより声優はマシだけど
映像的な凄さはハウルの方が明らかに上だったな

946 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:55:41 ID:KuKRhecJ
細田を逃さなけりゃ…

947 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 13:58:57 ID:aaakrIPk
細田は持ち上げられ過ぎ
角川系列の似非ヲタク系評論家共に祭り上げられた作家は
もう、気持ち悪くてみてられなくなるな

みんな自分の言葉で語ってない
誰かが行った言葉を、伝言ゲームみたいに言い合ってるだけ

948 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:00:27 ID:Xs4JkP7G
最近は味の分かる客がいなくなったとか言ってスタジオ解散しそうだな宮崎

949 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:01:40 ID:H63EJaSv
>>948
国民が聞く耳をもたなくなったと言い張った首相と同じレベルだな

950 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:01:59 ID:oYcVDVjv
日本の家に西洋小人が住んでるって設定なら
なんで『木かげの家の小人たち』を原作に使わなかったんだろう
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4834018105/

951 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:02:35 ID:aaakrIPk
でも細田プロデュ―スで、ゴロー監督でジブリキルの新作はみたいなw

952 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:10:32 ID:aaakrIPk
>>950
マジレスすると
今やジブリの市場は全世界にあるし、海外版権のが売りやすいから
あとディズニー傘下だしね

953 :うんこ:2010/07/19(月) 14:13:53 ID:3+kEP/fw
ジブリは一度大コケでもいいから絵柄を変えてみたらどうだ。
新人の監督に完全に任せて。
駿の劣化コピー生産工場になって萎れてくより、可能性に賭けてみたら良いのに。
ガチガチに嵌められた体制は修行にはいいかもしれんが、いざ自分の作品を作るとなるとキツいだろ。
やっぱ初監督作は思い入れのある企画をやらすべき

954 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:15:28 ID:fj8kYIYV
>>948
鈴木や、群がった多くの企業がそれを許さない

のし上がり周辺国を併呑し続け天下統一するまでは良かったが、
国家経営を始め国を維持し続ける段階になると、あれだけ立派で猛々しかった王様は
ただの御輿と化し、牢獄に閉じ込められたも同然となる
どこの世界、どこの集団でも同じ現象が起きるもんだな

955 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:15:46 ID:R/voT7im
だから木蔭も誰も知らない小さな国も原作ファンは今でもしっかりいる。
作家もご健在だし。
千尋ほど原作改変して新しい物語を作る力もないし、原作と対抗するには
ちょっと大変だと思ったんじゃ。
床下は息長い作品だけど、マイナー 砂の妖精やグリーンノウの子供達くらい
英国ファンタジーファンしか覚えていないから使いやすいのでは。

956 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:16:30 ID:h6+2FWSU

ブルータスの宮崎のインタビューでなんで日本を舞台にしたのかって答えの1つに
「今の日本人はヨーロッパに関心がないから」ってのがあった。


957 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:27:16 ID:YAO+dGcf
>>941
小人一家の住処と床下収納の扉がドンピシャだったのは、ちょっと苦しいが説明できん事もない
あの洋風の家、造りから見て一階に和室(畳敷き)はない
加えて床下の構造は現代日本家屋のそれ
つまり床下と外界との接点は、小さな通風孔を除けばあの扉しかない
そこにレンガがあったのは、過去の住人が造園した際に、処分に困ったレンガを目に付かない床下に放り込みたかったから
次に取り出し易いように収納ケースを外してレンガを積む
そして小人一家が移り住み、詰まれたレンガを上手くズラして家にする

あれ?翔はバールをどう使ったんだろう
釘を抜いてるような音がしてたような…

958 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:36:11 ID:t10p6PNh
期待せずに昨日みにいった。
まぁあっさりとはしてるけど酷評されるほどでもないじゃん。
が、アリエッティ母の大竹しのぶは酷かった下手だったと思ったな

多分何ヶ月後かにはコレ観たこと忘れてる。あぁそういや行ったわww
そんな感じのジブリ作品スね。

959 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:40:54 ID:t10p6PNh
連投すまん
小人と人間との共存は無理なんだろうけど共存したほうが
絶滅しないような気がする。軒下で暮らしてると鼠やイタチ
や蛇に襲われていずれ死ぬ。

960 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:41:19 ID:LOM8id81
なんで日本なのにアリエッティとか言ってる奴がいるが、逆にイギリスから移住してきたのに何で名前を変えるんだと言いたい

961 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:43:04 ID:LOM8id81
小人族は雀と同じなんだよ
人家がないところでは暮らせない

962 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:46:02 ID:R/voT7im
小品や佳作ならそれらしくさりげなく宣伝でよいのにジブリだけのせいじゃないけど、
こんなにもマスコミとタイアップしてからまともなモノ観た印象ないわ。
今作がある意味良心的作品なのかもしれないけど、
売り出し方があいかわらず感動の押し売りというか予告だけ勢いある作風で今までの
ジブリ風で観たら地味詐欺なんだもの。
マスコミの売れ売れ売り時だ!売りまくれ〜のけばけばしい商売根性に合わないよ。
といっても、ぽにょの時よりはマシだけどね。ぽにょは本当に詐欺だった・・

963 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:48:03 ID:660ZdJSa
>>956
どっかの新聞にでも書いてある日本の若者が内向きになってるとか、馬鹿な記事を鵜呑みにしてんのかなこの耄碌爺は。
世界ふれあい街歩きやどうでしょう班のヨーロッパ制覇は大人気だぞ。それに作品と日本の若者は関係ねえだろ!
死に際の爺によくある悪い癖、
次世代を担う若者へのメッセージ、なんてものをこめようとするから屁みたいな作品になるんだろボケ
ジブリ唯一の才能であるパヤオがこの体たらくでは、ジブリもすでに死に体だな!プギャーと面と向かって言ってやりたい。

964 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:51:16 ID:Cd42E+Of
>>957
なるほどね

バールって使ってたんだ?
あの押入れの中に置いてあったやつを、
翔が仕舞い損ねただけかと思ってたわ
バール使って釘を抜いてまでして扉をこじ開けたんだとしたら、
これまた意味深なように思えてくる
なぜに扉は封印されたのか…
捨てたレンガの存在がそこまで目障りだったのだろうか

965 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:54:00 ID:qG60bbHj
「君たちは滅びゆく運命」の所は
翔のサディスティックな一面な気がする

好きな子を泣かせて楽しむみたいな


966 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:00:24 ID:aiuLWZsn
アリエッティ普通に楽しめた
面白かったよ、あと30分くらい長いほうがよかった

967 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:01:23 ID:tAc039cD
>>953
もののけ以降、山田・猫で2度変えてるけど

968 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:02:27 ID:xlpkC0gt
90分は短いよな

969 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:03:55 ID:vDsgew08
ジブリってなんでヒットしたんだっけ?
もののけも特に他と比べて段違いに凄いとは思わなかったけど・・・

970 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:04:07 ID:YAO+dGcf
やっぱりあのバールは使った訳じゃなく、置いてあったのを仕舞い忘れただけなのかなw
釘抜きに使用したとしたら説明つかん

釘で思い出した謎がもう一つ
初借りで父親に続いて歩いた釘の連続足場
父親のDIY技術は確かに凄い
ネジと紐と少々の金具で昇降機を設置したり、ハンダで豆電球のスイッチを修理したり
でも、床下の梁に細かい歩幅スパンでハンマーを使わず釘を打ち付けるのは、はたして小人に可能なのか

971 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:05:12 ID:tAc039cD
もののけはスケールからして過去作と比較にならないからな

972 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:08:10 ID:ot/mOioW
結局ラピュタ、トトロ、魔女の宅急便が神がかり的に面白かった威光で成り立ってるんだよねジブリって
まぁ耳をすませばとかもののけ姫とかもそれなりには面白いけど

973 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:10:02 ID:ymokYZoN
お前らよっぽどジブリ好きなんだな。

アリエッティがものすごくかわいくて素晴らしい作品でした。

974 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:15:17 ID:9Bc7pI7E
近藤さんが死んだ時点でジブリの運命は決まったようなもんだから

975 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:19:59 ID:Srz5Kkq/
翔は心臓病じゃなくて精神を病んでたんだろ
それなら数々の狂気じみた行動や言動も納得が行く

976 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:21:10 ID:u5+5nmb4
>>953
>ジブリは一度大コケでもいいから絵柄を変えてみたらどうだ。

それ何ていう山田くん?

977 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:22:17 ID:gIj7VVxQ
うんこでした。金返せ

978 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:28:04 ID:NEFJXfpZ
舞台が日本なのに「アリエッティ」って何だよ
サチコとかキヌヨとかいくらでもあんだろが

979 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:30:07 ID:Cd42E+Of
>>970
それはあの親父がヘッドバットで打ち付けてったんじゃないか?
あの人ならやれるだろ

…やはりかつて人間との交流があったくさいな

980 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:30:48 ID:YAO+dGcf
次の「竹取物語」は、鳥獣戯画タッチで描かれるってどこかで読んだような

981 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:31:20 ID:6kvmWUdA
細田過大評価も馬鹿なら喜文過大評価も馬鹿
駿と10歳程度しか違わないんだから後継ぎに適してるわけない

982 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:33:24 ID:S+3ZvA5g
細田なんかどうでもいいよ

983 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:35:55 ID:M5PPJAS9
千尋以降、糞しか生み出してないってのは
ジブリは相当深刻だと思う

984 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:37:17 ID:ZEJEfIR1
>>978
舞台が現代日本、しかも東京なのに生活も洋式だしありえないよなw

985 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:38:07 ID:9Bc7pI7E
これからは高畑が脚本書いた方がいいな
今のパヤオの脚本はまじ糞

986 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:38:19 ID:NXk/kfoI
竹取物語は壮大にコケてジブリ終了じゃないのかね
二馬力でやるべきことは全部出したんだからもういいだろ
残りの寄生虫を延命させても仕方ない


987 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:41:32 ID:FzvliaFQ
借りぐらしのアリエッティ Part5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1279521462/

988 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:43:01 ID:0SgbGt+t
>>987
お父さん、乙って楽しいね!

989 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:44:37 ID:nPZnb76r
ここは埋まりゆくスレなんだよ・・・

990 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:45:25 ID:BmhUDVIc
話題先行型で芸能人ばっかり声優に使ってるからこんな有り様になるんだよ



見てないけど

991 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:45:49 ID:tAc039cD
>>980
竹取は売上的に山田くんの臭いだよな

992 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:46:41 ID:9Bc7pI7E
鳥獣戯画ってことは動物を擬人化するのかな
これは山田君以上の大コケの予感

993 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:51:28 ID:R/voT7im
竹取物語やるんだ

言い寄る男全員振って月にかえる娘
どう話をふくらますんだろう…

994 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 15:54:57 ID:zs+w6U2Q
       ∧_∧ ハァハァ
 シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
 シコ  (  ) ゚  ゚|  |  <カリって気持ちいいねっ!
      \ \__, |  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \

995 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:17:10 ID:8Ud5t635
>>986
二馬力って宮崎駿の個人事務所兼著作権管理会社の名前で高畑関係ないけど

996 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:18:18 ID:OAoTxLfI
>>981
若くして死んだ人間は過大評価されるもの。
F1のアイルトン・セナとかな。
近藤さんはアニメーターとしては超優秀だったが、演出家としては
宮崎・高畑の両巨頭の後釜に成り得たかは疑問だ。
耳すまにしたってコンテは宮崎が切ってるんだからな。

997 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:29:18 ID:MdDzjiV8
独立も出来ずに延々居候してるような連中に何を求めてもな

998 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:31:30 ID:CDNaAm1B
>>965
>>857

>押入れの扉
あれは翔が今後のために作った扉。
キッチン以外にもいろいろ差し入れするつもりだったのだろう

999 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:31:51 ID:0SgbGt+t
スタジオジブリが俗世間から影響受けてしまってはおしまいだな

1000 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 16:33:09 ID:KjSpY5XR
ジブリでおしいれのぼうけんをやって欲すい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)