2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【DARK KNIGHT】ダークナイトPart72【バットマンビギンズ続編】

1 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 21:58:20 ID:ltaFzjxS
ダークナイト THE DARK KNIGHT
日本公式  http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/
米公式   http://thedarkknight.warnerbros.com/
関連サイト http://www.whysoserious.com/  (ジョーカー運営)
 〃     http://www.ibelieveinharveydent.com/ (ハービー.デント運営)
 〃     http://gothamcablenews.com/(ゴッサム・ケーブル・ニュース)
IMDb     http://www.imdb.com/title/tt0468569/
監督:クリストファー・ノーラン 
出演:クリスチャン・ベール(ブルース・ウェイン/バットマン)
    マイケル・ケイン(アルフレッド)
    ヒース・レジャー(ジョーカー)
    ゲイリー・オールドマン(ジム・ゴードン警部補)
    アーロン・エッカート(ハービー・デント検事)
    マギー・ギレンホール(レイチェル・ドーズ)
    モーガン・フリーマン(ルーシャス・フォックス)
上映時間 :152分  日本公開日:2008年8月9日
■関連スレ
【BATMAN】バットマンシリーズ12【DARKKNIGHT】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1246353954/
■前スレ
【DARK KNIGHT】ダークナイトPart71【バットマンビギンズ続編】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1266769003/
■「ダークナイト」スレッド過去ログ保管庫
Let's put a smile on that face!
http://thedarkknight.blog60.fc2.com


2 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 21:59:04 ID:ltaFzjxS
Q.「ビギンズ」って観ておいた方が良い?
A.「ビギンズ」は前作であり、より深くダークナイトのストーリーを理解し、楽しむ為には見ておくほうがベター。

Q. ダークナイトでの「スケアクロウ」ことキリアンマーフィーの出演シーンどこ?
A. オープニングの偽バットマンの集団に混じっているシーンのみです。他には出ていません。
偽警官は別人David Dastmalchianです。ウィリアム・ フィクナー(銀行員)等キャストはIMDbで検索できます。

Q. ジョーカーはデントとレイチェルの監禁場所を反対に教えたの?
A. 反対に教えています。

Q, ジョーカーのマジックのトリックが良くわかりません。
A. 頭をつかんで机に叩き付け、顔に鉛筆を刺していると思われます

Q. レイチェル役のマギー・ギレンホールが可愛くないんですが・・ケイティ・ホームズはどこいったの?
A. 演技力うpでマギーの方が良いとの声もあります。ケイティはスケジュールが合わなかった為との事だが、
実際は夫のトムとの騒動の渦中で制作側からクレームが入り降板に至ったなど噂されています。

Q. エンドロールで、ヒース・レジャーと「誰」に映画を捧げるとあったの?
A. 今作はヒースと、撮影中に亡くなった特殊効果技師のコンウェイ・ ウィックリフ(Conway Wickliffe)氏に捧げられています。

Q.デントが殺した5人って誰?
A.ワーツ、マローニ、マローニの運転手はほぼ確定。残り二人はわかりません。
警官二人を殺害しているようですが、ワーツが含まれているのかも不明です。
ラミレスはコイントスで表が出ているので殺されていません。

3 :名無シネマ@上映中:2010/06/22(火) 21:59:47 ID:ltaFzjxS
DVD・Blu-rayに関するQ&A

Q.Blu-lay版で見てるんだが、黒帯が上下に入るシーンと入らないシーンがあるのは仕様なの?
A.この作品は一部のシーンをIMAXという普通のフィルムとは違う大きさのフィルムで撮影しているため、
フィルムに合わせて画面の大きさが変わります。仕様ですのでご安心を。
IMAXで撮影されている主なシーンは
・オープニングの銀行強盗シーン
・香港のバットマン飛行シーン&ビルの窓爆破シーン、バットマンが飛行機に連れ去られるシーン
・ランボルギーニの走行シーン&激突シーン
・総合病院爆破シーン
・ジョーカーが潜伏していたビルへ、レッド隊が突入するシーンから、落下したジョーカーをバットマンが引き上げるシーン(船の中のシーン除く)
・エンドロール前のラストの台詞のシーン

また、空撮している場面は全てIMAXで撮影されています。
また、DVD版は上記のシーンも他のシーンと同サイズで収録。
BD版の大きいサイズは、ディスク2の特典映像「IMAX 映像シーン」として収録しています。
・BD版の隠し映像について

特典ディスクの予告3 再生中に
数字「56537」を入力する

56537とは?
携帯電話のボタンに振られてる数字とアルファベット
それにあてはめると56537=JOKERとなる。

※BD版のみ。DVDにはありません。

Q&Aまとめ
http://thedarkknight.web.fc2.com/batman/01.html

4 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 17:01:10 ID:7xAclbU/
イチモツ

5 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 17:10:21 ID:tgh69Q2w
バットポッドの買いたいんだけど値段は?

6 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 19:16:34 ID:icr2ekEg
Let's put a 乙 on that >>1!!

7 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 21:23:45 ID:4ml6Etr6
>>1?彼は友人で、スレ立てのトップよ。
感じよく乙を言ってね!

8 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 22:31:39 ID:J3kZBLDr
うるせーよ、ブス!

9 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 01:50:22 ID:j4WMa8G5
Why So >>1乙?

part72か・・ずいぶん語ったのう

10 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 15:25:48 ID:cW/5Z1ab
私は乙が得意だ。>>1に乙を言う。

公開から一年…いつのまにか埋まっていくもんだねw

11 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 16:54:25 ID:Ry3I0bGS
バットポッドまだ買えるの!?
オクじゃないと無理じゃない

12 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 22:34:49 ID:GUCtOI/X
>>10
公開から2年だよ!2008年の7月公開。

13 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 22:52:37 ID:cW/5Z1ab
>>12
あ ごめん
劇場漂流の日々が、あんまり生々しくて…;

14 :名無シネマ@上映中:2010/06/25(金) 21:56:41 ID:Wl76hVbx
>>1乙!
(★∀★)ヒャハハハハ

15 :名無シネマ@上映中:2010/06/26(土) 09:18:04 ID:+s0ZB1T+
第三作製作が発表されてるけど… 誰かスレ立てないの?

16 :名無シネマ@上映中:2010/06/26(土) 11:26:27 ID:VGBETet1
第三作じゃジョーカーでないんだっけ?
ここだけの話、ヒースレジャーでも満足しなかったからもっと出してほしかった。


17 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 07:25:06 ID:CJPdsoyS
前作の余韻を引きずりたくないんだろな

18 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 10:00:03 ID:7nqMh5Be
もうヒース以外誰がやっても違和感出るだろうから
(このシリーズでやる以上、どうしてもヒースジョーカーのコピーになっちゃうし)
ジョーカー出さないと知って嬉しかったけどな。

そりゃヒースが生きてりゃ三作目も是非ジョーカー見たかったわけだけど。

19 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 13:00:57 ID:RRgmPFtL
>>18
その言葉ジャックニコルソンの時からいわれてたような


20 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 17:10:24 ID:CJPdsoyS
チャック・ウィルソン

21 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 20:07:46 ID:Y4h9vEXa
>>19
18の言ってるのは、ノーラン監督のシリーズでってことだろ。
バートン版とノーラン版は別物だから、ニコルソンとヒースのジョーカー像が違っていてもいいが
ノーラン版でまた新しいジョーカー作り出すのはまずない→必然的にヒースジョーカーのコピーとなってしまう
ってことじゃね?

22 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 23:52:34 ID:7Qbtp9o3
こないだダイハード3観たが
もし次作のヴィランがリドラーだったら、ああなっちゃうような気がする…


23 :名無シネマ@上映中:2010/06/27(日) 23:57:13 ID:OJTkPQOb
もうさ、ペンギンとキャットウーマソでいいよ
ヒロインちょうど死んだしさ

24 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 00:21:45 ID:SnVMzR5n
いるじゃんヒース以上のジョーカーできる人
http://2.bp.blogspot.com/_XZtOBjNWtTs/SncodA5YGZI/AAAAAAAABWQ/eHbbsYhVV94/s400/barack+Obama+Joker.jpg

25 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 12:55:31 ID:/Kl8pi6U
この映画はやたらと善悪の描き方が素晴らしいって言われてるがそこまですごいのかね。
船に乗った奴らが助かろうとしてスイッチをおさないところとか不自然極まりないと思ったんだが。

前作の渡辺謙とか忍者トレーニングシーンみててこの映画はギャグ映画なんだと思ってたが世間の評価はどうも違うようで。
よくわからん映画だ。シネスケでペペロンチーノが高評価してて笑ったよ。

26 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 13:56:31 ID:rLiJMMZY
ただニンジャが出たとかいう理由だけでギャグだと思ったのなら、
そりゃ評価なんて大層なものじゃなくてただの偏見と感想じゃないの。
船の場面の印象も推して知るべしだと思う。

27 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 14:10:38 ID:/Kl8pi6U
>>26
そうなの?あの修行シーンは笑うシーンじゃないの?
真剣でトレーニングしてるのとかも笑ったんだけど。

まあギャグと捉えるべきではないとしても、あのシーンのせいで
案外適当に作ってるんだなって感じはすごいしたよ。
だって中国orチベットに忍者がいるのがまずおかしいじゃない。英語ペラペラな中国の囚人とかもw
まあそんなこといったらコスプレして社会を守るダークヒーローが主役な時点でどうなんだって話なんだけど。
結局、そういう設定からしてもどこまでいっても非リアルで哲学的な映画!
って感じでもない映画なのにすごいシリアスな映画だと思われてるのはどうなんだろうなと笑

28 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 15:05:15 ID:8AB+WMX7
スカーフェイスがいいなあ

29 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 15:42:55 ID:yXL0FcLc
>>23
邪魔なヒロインが死んだからこそロビン登場ですよ
もちろんブルース好みのピチピチ美少年
悪役の問題も二代目の話を挿入すれば万事解決


>>27
そもそもリアルな作品と哲学的な作品は両立しない
現代の哲学者はリアリズム作品よりSFの方を高く評価する傾向にある

30 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 16:32:32 ID:/Kl8pi6U
哲学者が評価すれば哲学的な作品になるのか、とか
そもそもどのくらいの哲学者がどのくらいのSF作品を評価してるのかとか
おいといても、この映画を見てる人がこの映画を単なるSFではなく、
人間の善悪をリアルに描いているリアルな映画だみたいな評価をしてるのがどうなんだろう、って思ったの。

もっとわかりやすくドンパチしてくれて、説教じみてて鼻につくセリフ回しがなければ素直に
忍者ムービーとして楽しめたろうになあと思いましてね。

31 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 17:13:49 ID:RM3V5l9N
説教じみてて鼻につくセリフ回しってのは俺も感じた
なんか台詞で全て説明し過ぎなんだよな


32 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 17:27:29 ID:rLiJMMZY
>>27
忍者自体がそもそもフィクション発祥なのに何言ってんの?って話。

庶民ら門外漢にとって未知の技術を使う得体の知れない連中、という共通点だけで
地域も時代も所属もまったく別個の存在を一括りにした上に
伝説化して江戸以降娯楽化したものが、「忍者」に他ならないのだが。
特殊部隊と諜報と山岳ゲリラと外国人傭兵と007を
一括りに区別せず「スパイ」と呼ぶぐらい実体のない概念。

そんな概念に立脚してその正否を問うという愚がまず一点。

33 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 17:30:57 ID:rLiJMMZY
二点目は、そもそもあれが「日本の忍者」である必要性はどこにもないし、
そんなこと作中では一言も言っていない。
日本の忍者の名を冠したまったく別個の武装集団(さながらゲリラにちなんで
 槍の様式がパルチザンと呼ばれるがごとき)だと考えるのが自然であって、
地域も装備も、時代すらそぐわないことを認識していながら
なお「日本の忍者」という視点に固執している方がよっぽど不自然だ。

英語ペラペラは小学生のイチャモンレベル。

あんたは恣意的にフィクションとしての欠陥を指摘しながら、
そのくせフィクションがどういうものなのか全く理解していないだけ。

34 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 17:32:10 ID:yXL0FcLc
どう感じようが別にいいけど、「台詞回し」というのは「台詞の喋り方」だぜ?
つまり「台詞回しが説教じみてる」だと「役者の演技が説教臭い」という意味になる
なぜか最近は漫画や小説でも「台詞回しがダメ」と批判したがる輩がいるのだが、
それは各人が無意識に雇っている脳内俳優や脳内声優の問題であって作者に責任はない

脚本や台詞を批判したい時は単に「台詞が説教じみてて鼻につく」と言うべき

35 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 17:53:53 ID:rLiJMMZY
>>33の最後から二行目は「フィクションとして欠陥を指摘しながら」の間違いね。

で、ビギンズのニンジャは、
爆薬等の演出による心理効果の極意といい、変装して敵内部への浸透を図ることといい、
実際に日本の「忍術」関連の資料を当たったのか、
あるいは通俗的な忍者像を洗練していってあの形に辿りついたのか、
いずれにしても注意深く作ってあるな、というのが俺の印象。

36 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 18:10:25 ID:/Kl8pi6U
>>32
>>33
言っとくけど忍者がでたからギャグだってんじゃないよ。その忍者の扱われ方が気になったんだよ。
ああこれは単純に外人が日本にもつイメージで描かれた
分かりやすいステレオタイプな忍者のイメージを持ち出してきてるなってね。ゲイシャフジヤマカミカゼハラキリ。
その時点で手抜き感丸出しだったし。ブルースが忍者に囲まれてリンチされてるシーンとか外人がイメージしそうなシュギョウって感じだったじゃんw
八十〜九十年代のカタカナ英語いれときゃいいだろって風潮がまかり通ってた時代の邦楽と同じ手抜き感。
その時点で、この映画はお約束でやってんで、マジにみないで下さいって言ってるようなものじゃない?
あと少なくとも柔術知ってるのによくわからない杭の上で棒に叩かれるような謎の修行するのかお前らってツッコミも入れてたな。
それに自分も物語を楽しみたかったからこれは日本の忍者ではない、と思い込もうとしたけど渡辺謙がでてる時点で無理だった。
渡辺謙の私は英語しゃべってますって感じのおもしろ英語の発音とかも笑ったしなあ。そのせいかシリアスな映画には見れなかったな。

>英語ペラペラは小学生のイチャモンレベル。
これはなぜ?中国じゃ牢屋にぶち込まれるような学のなさそうな人間が英語をしゃべるのは普通?

>あんたは恣意的にフィクションとしての欠陥を指摘しながら
なんかさすごい攻撃的だよね笑 恣意的って笑 
この映画はこういう見方しかしてはいけないとでもいたげですが。
フィクションはフィクションであって、その中にある嘘はある人にとっちゃ気になるし、
他の人には気にならないというほどのモノでしかないと思うんだけど?
今回間違いなく自分がこの映画の見方に関して言うなら少数派なんだろうなとは思うけどね。

37 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 18:15:22 ID:/Kl8pi6U
>>34

台詞回し
せりふの言い方、言いまわし。転じて、言葉。

ってのがあるけど。おかしいですか?


>>35
あ訂正あったのか。読み飛ばしました。
そうか。俺は日本の剣術のトレーニングは真剣でやらないよって思ってたな。

38 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 18:16:08 ID:8AB+WMX7
ダークナイトすんげえよくできてるじゃん
船のシーンは飽きるから飛ばしてみるけど

39 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 18:30:32 ID:LQYWTm5D
ダーク内藤

40 :ダーク内藤:2010/06/28(月) 20:02:42 ID:ltu3kTvs
船のシーンもそうだがツーフェイスがなあ。俺には駄目だった。

41 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 21:08:07 ID:rLiJMMZY
>>36
相変わらず偏見と曖昧な一般論に終始してて内容がないね。

仮にそれが外人のステロタイプなニンジャ像に依拠したものであったとしても、
ビギンズのニンジャは映画オリジナルのそういう存在なのだから、別に何の不都合も問題もない。
勝手に自分の中のニンジャ観との剥離から萎えるのは、映画じゃなくてお前の側の問題だろ。
そのニンジャ観とらやも甚だ怪しいものだってのが>>32

で、実際の話、ビギンズのニンジャにそこまでおかしい点は見当たらない。
細かい部分も考察しているとは>>35で言った通り、
杭の上やらなんやらの修行は、足場が不安定だったり不利な状況でも戦えるようにするものだとか、
見ながらでも容易に察しがつくだろう。
それが謎だとかいって責任を求めるべきは映画の方じゃない。
ましてやあんたの笑いのツボとか知ったこっちゃない。

映画の演出上、現地語で喋る必要性がないから英語で喋ってんだろ。
それを大真面目に「中国人が英語喋っとる!」とか、
宇宙を黄色いテロップが流れてくのを突っ込むのと同レベルだって話。
こんなことわざわざ説明する方が情けない。

42 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 21:20:28 ID:jb7S7j4L
>>36
たまにそういう感想(他の映画とかで)書いてる人いるけど、
例えば日本人の作家が書いた小説で、外国が舞台で全員外国人の話とか
登場人物のセリフが外国語表記じゃないと、違和感感じるものなの?

43 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 21:22:15 ID:jb7S7j4L
↑違和感感じるってなんか変だな。スマソ

44 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 21:53:25 ID:/Kl8pi6U
>>41
なんか話できそうにないね。
俺・様・の意・見・が絶対だから、お前は口出しするなって感じかな?
つーかお前とか言われてしまった笑 育ちがいいね君。

ただ単にこの映画を自分と違う視点で楽しめてる人は
どういう感じで楽しんでるのか聞きたくて来てみたんだけど自分の感想述べたら
やれ愚だの小学生レベルのいちゃもんつけてるだの罵られてしまののだものなあ笑
このスレじゃ映画に関して批判的な意見を述べるのはNGなのね?
まあなんとなくこの映画を手放しに支持してる人間の感じがつかめたわ。
別にこの映画大嫌ってわけじゃいしある程度楽しんだし次回作も期待してんだけどな。

>勝手に自分の中のニンジャ観との剥離から萎えるのは、映画じゃなくてお前の側の問題だろ。

そりゃそうだ。一般常識から逸脱してる設定から誰もが萎える場合もあるし
個人的にそりゃ受け付けないって理由で萎える場合もあるだろう?おかしいことかい?
後者の理由で萎えるのは映画鑑賞する資格がないとでも言いたげだね君笑
誰もが名作だと思う映画なんてないのに。



45 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 21:54:21 ID:/Kl8pi6U
>杭の上やらなんやらの修行は、足場が不安定だったり不利な状況でも戦えるようにするものだとか、
>見ながらでも容易に察しがつくだろう。

だから柔術みたいな現実的、実践的な武術が存在している世界にもかかわらず
謎の忍者スキルを得ようとしてる主人公と違和感感じたんだよ。
リアルなのかファンタジーなのかどっちかにしろってね。
真剣で斬り合うような頓珍漢なトレーニング真面目に詰んだところで意味無いから柔術やれよって。

>それが謎だとかいって責任を求めるべきは映画の方じゃない。
責任を求めるって笑 大げさな。誰がそんなこと言った?
意図してのものかそうじゃないのかはさておき、あの映画がギャグテイストなのはそれはそれでアリなんじゃないと思うよ。

>映画の演出上、現地語で喋る必要性がないから英語で喋ってんだろ。
だったら渡辺謙のセリフも英語で統一すりゃいいだろって思うんだけどね。
そちらはそう思わないんだろうけどね。さっきまで現地語らしきものをしゃべってたのに
急にジャパニーズイングリッシュしゃべりだす謎の忍者集団の頭見て
笑えずにはいられなかったよ。これはシリアスな映画じゃないなって笑

とりあえず話し合いはできそうにないんでこのへんで私等のやりとりは終わりにしましょうか。

46 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 22:01:14 ID:9hlW7Yn6
どういう感じで楽しんでるのか聞きたくて来てみたんだけど自分の感想述べたら
やれ愚だの小学生レベルのいちゃもんつけてるだの罵られてしまののだものなあ笑
このスレじゃ映画に関して批判的な意見を述べるのはNGなのね?
まあなんとなくこの映画を手放しに支持してる人間の感じがつかめたわ。



アイタタタ

47 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 22:10:52 ID:/Kl8pi6U
>>42
この世界観では単一言語で統一しますって統一感があれば気にはならない。
でもブレイドランナーとかビギンズみたいのは気になるね。

まあ正直、あの頭の悪そうな罪人の中国人がわざわざ相手の出身国の言語にあわせて
頭よさそうな渡辺謙より流暢な英語しゃべって喧嘩売ってるよって、
あの映像のインパクトに笑わされたけどね笑
たいしたやりとりもないんだし、主人公に中国語しゃべらせるとか、もしくは
罪人にしゃべらせる言葉を中国語にしときゃいいじゃんって思ったよ。
無理やり英語にする必然性が感じられないし、
そのせいで余計にこの映画はリアル目指してんだかファンタジーやりたいんだかわからなくなったね。
だからまあブレイドランナー的な、ある種のギャグ込の映画なんだなって思ったけど。

48 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 22:35:53 ID:BAcUldyt
>>45
忍者については、トリックの面の理由付けをしようとしたからじゃない?
バットマンの突如現れ、いずこともなく消えるっていう部分を。
まぁ、手品師かなんかに教わった方が現実的かもしれないけど、忍者に
教わったって方がわかりやすいし、「あぁそれであんなこと出来るんだ」と力づくだけど
納得できるのでは?

言語に関しては、中国語で字幕出すより、英語でしゃべってもらった方が向こうのお客さん
に都合がいいからじゃない? 日本映画で外国人が下手くそな日本語しゃべるみたいに。
イギリス制作の映画でドイツが舞台なのに、登場人物全員英語ってのもあったし。

49 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 22:43:31 ID:/Kl8pi6U
>>48
全くそのとおりだと思うよ。
力づくね。自分はその点が滑稽に感じただけ。
あれはまあああいうものだと処理して映画を楽しみました。

言語もそうだね。異論なし。あと英語が母語のアジア系の役者のほうが演技指導とかしやすかったんだろうしね。
でも全体的にそれらしく、リアル志向で作られてる映画なのになあ、とがっかりしたのもある。

まあ糞映画だ、二度と見たくない、と思ったら続編も見ないし、次回作に期待しないよ。

どうでもいいけどブルースの役者の筋肉はスゲーなと思った。
ありゃマジでバットマンだぜって思ったな。

50 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 22:52:03 ID:jb7S7j4L
>>47
そういうものなのか
自分は完全吹き替え派なんで、その辺全然こだわりがないから
余計にワカラン世界だわ

51 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 23:17:19 ID:NAf0e/rU
EDのスタッフロールになった時のBGMってサントラ入ってるの?
ビギンズでもあった曲っぽかったが。


52 :名無シネマ@上映中:2010/06/28(月) 23:41:00 ID:z0pieIzR
机上論お疲れ様です

53 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 13:18:18 ID:oqKJKMif
>>44
「シリアスな映画笑」だの最初からさんざん愚弄する態度でありながら
「感想言っただけ。俺に文句言うな」とか虫が良すぎる。

どう感じようとあんたの勝手だろ? だからその原因は映画にはないだろ?
なぜなら、映画がいかに良くできていようが、悪かろうが、
「でも俺はこう感じたんだから、感じ方は人それぞれだ」と言ってしまえばそれで終わりだから。
感じ方が個人の「自由」である以上、どう感じたかの「責任」も個人にある。

責任や原因を映画(自分以外)に求めようと思えば、それは評価(批判)になるのであって、
客観的な根拠と論理立てた説明が必要になる。

「俺がこう感じたのは映画のせいなんだよ!笑」とか言ってる時点で
「感想は人の自由」っていう言い訳は通用しないワケ。

54 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 13:23:06 ID:oqKJKMif
こっからが根拠の不備の指摘。
>>45
柔術等の武術が想定しているのは基本的に一対一の純粋な戦闘、
対して影の同盟やバットマンが想定するのは組織を相手取った戦い全般。
実用的どころかまったく畑違いだと、それこそマトモに考えればわかるだろ。
話の流れも把握できていない。

ワタナベが喋ってたのは役者本人によるまるっきりデタラメな言葉だが、
そんな現地語ですらない謎言語をわざわざ字幕も出さず喋らせる意図は何だろう、
と思慮を働かせてみようと何故しないのか?
デュカードが真の統領で、ワタナベは影武者だったわけだが、
そのワタナベの謎言語をデュカードが翻訳して指示を伝える…いったいどんな意味やら。

尊大な態度で感想だと言いながら映画を糾弾し、そのくせ根拠も論理性もない。
そこが非難されてんだとまず気づけ。

55 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 14:48:55 ID:vfoRUkpZ
ダークナイトのスレなんだが

56 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 19:59:02 ID:xCZ8g0DL
ま、ビギンズの話題もかまわないけど
なーかーよーくー!

57 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 20:38:24 ID:QRIf/x9a
>>53
そりゃ映画をみた結果感じた事を述べてるんだから
どう感じたかの原因は映画にあるだろう。
映画をみなけりゃ何も感じることもないしな。

>>54
>柔術等の武術が想定しているのは基本的に一対一の純粋な戦闘
いやいや。柔術は武士が"戦場"で武器を持った重装備の相手をいかに軽装で葬るか、って発想が起源でね。
そういう意味じゃ君が言う組織、武装した敵が複数人いる状況を想定して作られた武術なんですが。
だから畑違いじゃないんです。そういう技術よりも実用的だとされているものが、劇中で一切使われない剣の訓練だものねぇ。
だいたい足場が不安定な状態を想定するなら氷上とか棒の上じゃなくて、それなりの模擬施設を用意するなりして
もっと実践的な拠点制圧術を教えろと思いますがな。

渡辺謙が影武者なら余計に英語をしゃべらせる必然性が感じられないな。
影武者なら影武者らしく今まで通り腹話術方式で謎言語を使い続けるべきじゃないか。
なぜ最後になって主を差し置いて自己主張しだすんだよ。

というかあきらかに中国語が存在する舞台設定で囚人が流暢な英語を使う矛盾はどう説明するのさ。
俺には難しすぎてこの問題は解決できないよ。
ああ、手抜きをして序盤の重要なシーンなのに中国語もしゃべれない
アジア系の役者を起用した映画が悪いんじゃなくておかしな解釈をする俺が悪いんだっけ?

58 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 20:42:17 ID:iMfA25CT
あーあ、だから触れんなって池沼に

59 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 20:58:48 ID:rDUWkkg7
>柔術等の武術が想定しているのは基本的に一対一の純粋な戦闘
>いやいや。柔術は武士が"戦場"で武器を持った重装備の相手をいかに軽装で葬るか、って発想が起源でね。
そういう意味じゃ君が言う組織、武装した敵が複数人いる状況を想定して作られた武術なんですが。
だから畑違いじゃないんです。そういう技術よりも実用的だとされているものが、劇中で一切使われない剣の訓練だものねぇ。
だいたい足場が不安定な状態を想定するなら氷上とか棒の上じゃなくて、それなりの模擬施設を用意するなりして
もっと実践的な拠点制圧術を教えろと思いますがな。

まったくもって馬鹿の見識だな。

60 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 21:34:40 ID:DLFF8zao
本編で描写されてる修行だけが、全てではないだろう。

61 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 21:55:18 ID:QRIf/x9a
だいたい柔術等の武術と一纏めにしているが
立派な軍隊格闘術であるところのコンバットサンボもmartial arts(武術)なんですがね。

というかあの映画みて、一対一の純粋な戦闘に用いられる武術とそうじゃないものの区分けをするなんておかしいわ。
だって相手が複数いようが、普通は一対一の状況を作り出して戦うもの。
実際バットマンも劇中で敵を一人ずつ殴りたおしていってるじゃん。
あれが時代劇みたいに、主役一人が悪党何十人に囲まれて殺陣、みたいになってるなら、ああ、そういう技術なんだなと思うけど違うしね。

62 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 22:25:55 ID:+pYeKDk6
どっかの中二蝙蝠とイカレピエロのようなこの戦いは一体どこまで続くのでしょうか?

63 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 22:43:11 ID:QB9CGTe/
アメリカ人が「ニンジャ」を神秘的な存在として信奉してるのは事実なので仕方ない
(少なくともフィクションの世界では、定番のギミック化してる)
日本人としては馬鹿馬鹿しいかもしれんが、大目に見よう
我々だってヨガとか中国拳法とか神秘化して見てるでしょ
「インドの山奥で修行して」変身したり、チャクラがどーのこーのとかさ

64 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 23:50:07 ID:3keOahAo
ビギンズは現実世界のまんまのゴッサムなのにいきなり忍者とかMMRででてきそうな秘密組織とかでてきて「どこがリアルなんだ?」と思ったもんだ



65 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 00:01:04 ID:X2u+gdbD
カルト教団のテロ実行部隊みたいに考えれば、少しはリアルっぽくなるかな?

66 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 01:15:00 ID:FqdPUftr
>>63
というか日本人の考える忍者自体かなり馬鹿みたいだしな

67 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 02:19:48 ID:iTlHV0HR
くの一とかお笑いだよな

68 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 15:55:13 ID:wTjWQiwx
とりあえずさ、イカれチンポ野郎には触れんなよ馬鹿共

69 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 19:11:52 ID:3bnnS4XR
ヒースレジャーの吹き替えをどうしてデーモン小暮にしなかったんだ


70 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 22:35:37 ID:8oHENsyU
バイキンマンの声でも面白かったかも

71 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 23:25:10 ID:pJ7db4Q+
ひろしの声の人が結構不評みたいで意外だった
自分ははまり役で上手いなーと思ってた

72 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 23:48:23 ID:CCP1E5hi
ジョーカー自体、すごく演技的な喋りだから
吹き替えだと、演技×演技でくどすぎるように見えるんだよね…

73 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 02:45:35 ID:o9uwJLXq
なぜ誰も青野を出さないんだ?
あのお方しかいないだろうに

74 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 03:44:15 ID:TUad8CU4
>>73
ヒース・レジャーには合わないだろう
ジャック・ニコルソンならまだしもさ

とりあえず青野さん回復してくれ

75 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 07:59:48 ID:tbECIioB
>>71
藤原は根本的にジョーカーにあわないんだとおもう。
新作アニメでも凄くビミョーだったし。


76 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 13:11:15 ID:jU8nCh7z
だから中尾隆聖にしろとあれほど

77 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 14:28:16 ID:dphjDvrA
たまに思うことだが、仮にも声のプロが
声の演技で元の役者に負けてることも多いんだよな。

ダークナイトではたとえばデントの怒鳴り声の迫力とかそうだし、
バットボイスとかもそう。
ヒースにしても地声とかけ離れた声音出してるわけだし。

だからというわけでもないがジョーカー役は
声優の地声が覗くかぎり誰だろうと違和感があると思う。

78 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 14:49:14 ID:/7WnRUtV
タレント使うより全然いいぜ
最近減ったかな

79 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 17:45:21 ID:TUad8CU4
>>78
シュマッカー版の竹中直人はまだマシだが、
バートン版の渡辺裕之とデーモン小暮はなぁ…

80 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 17:47:30 ID:yIuDuoqn
いや
竹中直人は名優ですよ

81 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 18:38:01 ID:TEL+x8PK
日本語と英語の違いだと割り切るしかないよね。
日本語はカクカク、英語はリズムって感じだもの。

82 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 21:36:51 ID:aEsFtPNV
そう、英語だと独特のリズムあんだよな・・・特にジョーカーは歌ってるようなしゃべり方するから。
あの役は誰が吹き替えやっても不満出ると思うわ。
あと字幕版見すぎたせいで吹き替えだとどうしても違和感おぼえるってのもあるんじゃね?


83 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 21:42:49 ID:yIuDuoqn
ただ翻訳は圧倒的に吹き替えの方が良かった
字幕「あばらが弱点だったな」
吹替「刺すならやっぱり痛い所だ」

字幕「顔の傷の物語を?」
吹替「ところで顔の傷どうしたか知ってるか?」

ジョーカーの台詞に限らずソフト版は
字幕戸田奈津子なんじゃないかと思わせるくらい酷い

84 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 21:46:02 ID:ALMqiOCN
「混沌の本質が分かるか?それは恐怖」

85 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 22:54:26 ID:QnbSpC3j
「そのしかめっ面は何だって?」

86 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 23:47:13 ID:Zb5D5790
>>84
それって誤訳だよな
トゥーフェイスとのやり取りの脈絡からして「平等」のはずだよな

87 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 00:47:23 ID:ZseOaaQN
ヘルシングの少佐こと飛田さんにヒラコー節丸出しのジョーカーやってほしかった
「諸君、私は犯罪が大好きだ。」
「さぁ諸君地獄を作るぞ。」


88 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 01:09:06 ID:HtojW/GG
>>80
竹中直人は顔出しはもちろん、吹き替えやアニメの声当ても上手いよな
でも個人的にクルーニーは小山力也がいいんだよなぁ…

>>83
今からでもソフトの「平等→恐怖」の誤訳を直してほしい
ラミレスの件は仕方ないかもしれないが…

89 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 02:13:54 ID:vonZ2Kyy
リボルテックバットマンかっこよすぎワラタ

90 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 14:08:43 ID:UuwfvlHi
>>89
首が長&太すぎねぇか?

91 :名無シネマ@上映中:2010/07/03(土) 00:27:53 ID:ULISehaQ
写真とかは試作のだから長太いけど中身はいいバランスだったよー
ttp://feb.2chan.net/nov/y/src/1278007011600.jpg
ttp://jan.2chan.net/nov/y/src/1278037848232.jpg
ttp://www.1999.co.jp/itbig11/10116603a6.jpg
ttp://www.amiami.jp/images/product/review/102/FIG-KAI-1811_06.jpg

92 :名無シネマ@上映中:2010/07/03(土) 18:35:20 ID:JU24Lto3
>>24
それ見る度に思うんだけどオバマはどっちかというとトゥーフェイスだよね。
アニメイテッド的に考えて。

93 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 16:53:59 ID:IaA7ILP/
>>92
黒人デントはバートン版1作目からだしな

94 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 00:18:34 ID:DTqojEdd
どっちかっていうとハゲで大統領ならスーパーマンのレックス・ルーサーだとおもうのだが


95 :名無シネマ@上映中:2010/07/05(月) 20:31:27 ID:niN1Y5u0
>>51
> EDのスタッフロールになった時のBGMってサントラ入ってるの?

ビギンズのスタッフロールで流れたのにサントラに収録されなかった例の曲は、
ダークナイトの二枚組のサントラに収録されたよ

96 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 01:44:21 ID:9LeOvg5M
バットマンに嘘を教えたジョーカーの前振りから考えて、
フェリーの起爆装置も逆だよね、たぶん。

97 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 05:38:25 ID:6D96/Eg4
そうだよねー

98 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 11:26:12 ID:Nv0OYwgm
自分が助かろうと死ぬより人を殺して生き続けることの方が恐ろしいと思わんか

99 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 15:44:46 ID:Whm5L6/S
上に吹き替えの話題出てたけど
個人的にはジョーカーは島田敏が良いんじゃないかと思ったけどね
アニメ版と、あとPS3のゲームもマーク・ハミル(スターウォーズのルーク)
がやってるわけだし、そのつながりで
まぁ、もう遅いんだけどw

100 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 15:48:00 ID:F4KxKb8U
>>99
青野さんの代役が島田さんになってるみたいだしな
ただこの映画のジョーカーには老けすぎてる気も

101 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 18:32:58 ID:pzhwVYS1
>>98
同意。
もし逆なら「助かろうとした卑怯者が罰を受けた=卑怯者イクナイ」てことになり
それは卑怯者バンザイなジョーカー的には面白くもない。
て、この「フェリーのジレンマ」、もう何十回も蒸し返してるからなあ…
ちゃんとそれまでのジョーカーの思考を辿ればわかりそうなもんだが。

102 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 21:13:03 ID:rA2fNxJ1
落ち着けよ、花火を見逃す。



ヘィァー、ゥィー……… ゴッ!!

103 :名無シネマ@上映中:2010/07/06(火) 21:17:21 ID:QNl7Xkxr
>>99
俺もそれ思ってた。
俺は飛田か島田しかないとおもってたんだよな

104 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 16:34:35 ID:0zAANMjs
インセプションが大ヒットしたら
DN続編の予算も増えるし、WBがノーランの尻を叩いてくれるだろうから
とりあえずこの夏はインセプ大ヒット祈願するわ

105 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 16:47:54 ID:iiwbAlEl
日本では、どうかな・・・

106 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 19:19:23 ID:1Hpmk3I8
>>105
ディカプリオと渡辺謙のおかげでヒットはすると思う
良い意味でも悪い意味でも日本人は映画スター(日本人が知っている俳優)に弱いから

107 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 20:39:52 ID:6FVV7od3
ビギンズにもケン・ワタナベは出てたけど・・・

108 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 21:19:28 ID:YsckVlS8
プリオ主演でもブラッドダイヤモンドとか散々だったし、無理だと思うよ
ファミリー層は踊るとジブリとピクサーにとられるし
ダークナイトの監督ってんでいろんな広告うってるけと、一般人には
「ダークナイト?なにそれ」なわけで

109 :名無シネマ@上映中:2010/07/07(水) 23:57:03 ID:Pc+6D/1Z
日本人はニワカだからなぁ

客減って映画館がらがらで俺メシウマ!
だから別にいいけどね

110 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 08:17:36 ID:sf5zqlMU
ヒース・ジョーカーのフィギュアで手頃なの無いなぁ・・・
バットマンはソフビのやつが値引きされてるけど

111 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 23:36:15 ID:YC0dpJyL
バットマンのスーツって高いところから落ちても平気な作りなの?
女を助けようとしてビルから落ちてくシーンてどうなの?
何故バットロープ使わなかったの?

112 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 23:43:07 ID:z5m4wGZu
ボンネットの上は頭から落ちさえしなければ以外と助かる
まあスーツのおかげがデカいだろう

113 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 23:59:38 ID:XPcUVlLe
>>111
形状記憶マント広げるのと同時にやるのは難しかったんだろ

114 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 03:14:28 ID:4mozLeXR
>>108
>一般人には〜
→×

一般人ではなく、正確には電波系の羊どもは踊るやら痔ブリやらに金払う。

115 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 03:25:13 ID:9c4M4/G+
一般人ではない方が来られました

116 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 03:43:07 ID:4mozLeXR
↑ヤクザがこられました

117 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 12:41:50 ID:sbSukYbv
>>111
本来なら形状記憶マント(?)を使って
無事に下りられると思うんだけど
開くまでの高度が足りなかったのか、2人分の重さだときつかったのか
地表近くで開いて、バットマン自身が下敷きになって守っていたような感じだったよね。

118 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 13:56:17 ID:9xxzeV6M
片手でレイチェル抱えてたから片方しか開かなかったんじゃない?

119 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 20:35:57 ID:C9UTj7mh
次のバットマンシリーズでジョーカー出すなら
プリズンブレイクのティーバッグ役の人にやってもらいたいわ
かなり原作に近い希ガス

120 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 22:41:13 ID:NJvEQY39
>>111
マント広げて減速はしてた。その上うまく車の上に落ちてそれが
クッションになったから助かった。車の天井はへこむので
それがクッションの役割をはたしてかなりダメージが軽減される。
(ビルの高層から落ちた生身の人が運良く車の上におちたために
命を取りとめたって事件が過去実際にある)
スーツきてても地面に叩き付けられたらさすがにやばいと思う。

121 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 22:44:57 ID:ALWFILwB
>>110
マテルの6インチのやつは?3000円くらいで買った記憶が。

122 :名無シネマ@上映中:2010/07/09(金) 23:07:46 ID:1MeZ4Syk
せっかくレイチェルを助けたのに
第一声が「二度とごめんだわ」って…orz

123 :名無シネマ@上映中:2010/07/10(土) 00:22:39 ID:RflaOAkC
>>122
正直で良いじゃないかw

124 :名無シネマ@上映中:2010/07/10(土) 01:37:01 ID:cWWJCuIQ
相手がブルースだと知ってるからこそ言えたんだろうな

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:28:42 ID:AC1+XwWi
>>122
口ではそう言っても、それと違う本意がバットマンには伝わってるんじゃないか?
それが二人の仲と言うか何と言うか。

126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:51:22 ID:QOpCO4jI
ビギンズで正体知らずに助けられたときは、「せめてお名前を(はあと)」だったんだがね。
バレてからは「何やってんのよアンタ」感が勝ってる気がw
たぶんレイチェル的にもう、恋愛するには姉弟みたいに近過ぎる関係だったんだろうとオモ。


127 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:17:54 ID:dSTZrOcH
でもブルースは恋人に戻れると思ってたんだよな・・・
駄目だ考えるとまた坊ちゃんソスになってしまう。。

128 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 02:24:41 ID:fH6962Js
8月14日にTOHO六本木でバットマンビギンズとダークナイトのイッキミやるみたいだね
http://www.tohotheater.jp/event/event00000212.html

129 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:16:29 ID:KCS6wRAf
ビギンズでのレイチェルは何しても許せたけど
ダークナイトのは氏ねで思考停止するよ
MJですらそんなんないのにダークナイトはすげーよ

130 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:46:20 ID:LBWssNaX
人それぞれだねぇ。
俺はMJはどうしても好きになれないが、レイチェルは結構好き。
悪役に襲われても勝気なとことか、二股かけないとことか。
そしてどちらかというとダークナイトのレイチェルの方が好き。ビギンズは何か浮いてた(個人的に)。

131 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:33:10 ID:rxvS2Mmc
二股かけてないとは言い切れないんでは
ブルースに期待(勘違い)持たせるような事はしてたよね

132 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:57:38 ID:z80qs8u4
だから、ブルースがレイチェルの本心知ってしまったら
市民がデントの犯行知ってしまうのと同じで絶望してしまうんだよ。

レイチェルもアルフレッドもそれがわかってるから
ハッキリ言えないし最後に手紙燃やしてしまう。

133 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:22:44 ID:dA9MPXh6
いや、ビギンズのラストからダクナイに至るまで何度も
「バットマンやってる貴方とはナシ。かと言ってやめる気もないでしょうし。無理無理」
と言い続けてるのだが、ブルースは
「そっかバットマンやめれば即OK」と受け取って、それっきり平行線でした。

134 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 01:27:56 ID:wiw4YcVl
ホットトイズのダークナイト DX版のバットマンがなかなか
見つからない

135 :名無シネマ@上映中:2010/07/12(月) 23:51:10 ID:MPi/aZ5L
映画『バットマン』最新作は来年4月に撮影開始!執事役マイケル・ケインがポロリ
http://movies.yahoo.co.jp/m2?ty=nd&id=20100712-00000020-flix-movi

リドラー役はジョニーデップなのかね?

136 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 01:22:06 ID:FX+DlEI/
>>135
そもそもリドラーなのか?
リドラー役がジョニー・デップだって話も、エディ・マーフィだって話も確定ではないしな

137 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 19:00:20 ID:suWtLU6r
デップとか止めとけよ
ギャラ糞高いしただの色物映画になっちまう

138 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 19:23:23 ID:uvwwxEPi
http://eiga.com/buzz/20100712/4/
その前に、3部完結編作ってからにしてくれよノーラン…
てことは新ボンドに坊ちゃまてのも夢じゃない?

139 :名無シネマ@上映中:2010/07/13(火) 19:33:59 ID:LhxNin3Z
デップよりもジェームズ・マカヴォイにやってほしい


140 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 15:37:38 ID:Q9Q7tioK
次回はキャットウーマンを出して欲しい
おまけにバットガールも


141 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 19:14:56 ID:M1+z3aij
3回見たけど
ハービーがジョーカーに拳銃突きつけて
ジョーカーがそれを「面白い」受けるシーンが一番好きかもしれん
結果は見なくとも分かるんだけど、あのやり取りは良い緊張感だった

142 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 19:20:38 ID:lciQg+Rc
混沌の本質は恐怖だ

143 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 22:58:11 ID:n0QwLxdx
渾沌の本質は公平だ

144 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 23:57:55 ID:1nY4XTZ5
そして俺は変態だ

145 :名無シネマ@上映中:2010/07/15(木) 13:55:45 ID:1s0m3Fv3
何故かスクリーンプレイが発売中です。

146 :名無シネマ@上映中:2010/07/15(木) 19:58:30 ID:Ic5nLYu8
>>136
まぁリドラーが悪役だって言う噂が今のところ一番信憑性高いよね

クリストファー・ノーラン監督が『ダークナイト』続編の製作開始を思わずポロリ!ジョーカーに代わる悪役はリドラー?
http://www.cinematoday.jp/page/N0025302

↑こんな記事も出てるわけだし

147 :名無シネマ@上映中:2010/07/15(木) 23:32:02 ID:WCr5y6ez
噂に信憑性とかってw
その手の記事は聞き飽きたからなあ。製作開始、だけ受け取っときゃいいよ。
なーんて、こうもしつこくリドラー=ジョニデ説が流布されるのは、むしろブラフの可能性がないか?

148 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 00:13:06 ID:RuTGw8gk
ビギンズが撮られる前は、リチャード・ギアあたりでマッドハッター説も出てたよな

149 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 04:22:15 ID:bQQS46jn
>>148
それはちょっと見てみたい

150 :名無シネマ@上映中:2010/07/16(金) 22:40:13 ID:lrsWFN//
ジョニーデップとかマッドハッターとか
ここはいつからアリススレになったんだよ

151 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 00:36:20 ID:yQsgFexZ
>>150
まぁマッドハッターは原作に出てくる古参の悪役だからなぁ
元ネタはアリスだけど

152 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 21:45:37 ID:nfN8th2a
インセプ先行上映観てきますた。
さあ!これで気が済んだだろうノーラン!
さっさとダクナイ完結編に取り掛かってくれ頼む。

153 :名無シネマ@上映中:2010/07/17(土) 22:41:45 ID:YYBw/IrT
今度はちゃんとしたバットマン映画にしてほしいもんだ

154 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 00:21:02 ID:34XRk3l1
インセプションスレはネタバレ厨ばっかなのでここで聞きます
ぶっちゃけ面白かった?

それと集客率はどうだった?
今後の予想とかあったら嬉しい。日本向きとか

155 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 00:43:07 ID:5p0kyR3n
>>154
インセプ面白かったよ
今日は初日・休日・先行上映だったっていう条件もあったから、
俺が行った劇場はほぼ満席だったよ
見終わった後の周りの反応も良かったし

156 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 13:38:09 ID:ZB1xTmfr
いやまてインセプションスレに行きたくないからってここで聞くのはおかしい

157 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 14:50:40 ID:34XRk3l1
本スレはネタバレばっかで恐ろしくてもう開けないんだよ
ここ実質ノーランスレでもあるっぽいし許してくれよ

>>155
ほぅ、レスdです
やっぱ面白いのかー楽しみだな

それにしてもほぼ満席とは珍しい
今回はマジでけっこーいきそう(´・ω・`)
客多そうで軽く鬱だ

158 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:18:21 ID:v4pQ+VeU
ネタバレ怖いなら、ネットするんじゃねーよ。

159 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:47:13 ID:Q2wiGaVh
プレステージやインセプションはまさに、ノーラン脳内迷宮ぐるぐる作品w
それはそれでおもしろいし、ダークナイトが(ノーランにしちゃ)いかにまっすぐ明快に作ってあるかがよくわかったよ…

160 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 15:51:16 ID:eKFtU6yg
本当に作りたいのはインセプションとかあっちの方向なんだよなぁ、ノーラン

161 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 16:08:04 ID:A7Xy2qNu
昨日のシネ通でワーナースタジオのタンブラーを紹介していた。

162 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 17:29:27 ID:NY2tWFLo
>>161
隣にバートン版のバットモービルも置いてあったよね

163 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 19:59:23 ID:VaDsGnns
>>157
全部お前の勝手な都合だよね
つかノーランスレあるし
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1218029387/

あとネタバレすると夢オチ

164 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:08:15 ID:SOCj5Olr
>>163
死ね

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 20:12:15 ID:7B3CdkBJ
>>163>>157のこと悪く言えないな
他作品のスレで質問する奴もネタバレする奴ももう少し考えてほしい

166 :名無シネマ@上映中:2010/07/18(日) 21:02:37 ID:Sb3aGh2U
>>157
ゴミ映画だから見なくていいよ
満席になるのはディカプリオだから

167 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:29:56 ID:fV+mi3+D
ネタバレもスレチも死ねばいい

168 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 14:32:54 ID:6EoHNhcx
インセプション面白そうだな

169 :161:2010/07/19(月) 17:59:28 ID:ymvWo34e
>>162
そうだったね。あれは日本で見た事ある。

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:20:56 ID:AALAu6Ae
インセプスレとここは同じ臭がするぜ

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/19(月) 23:47:37 ID:LnYqZ+vy
出演者被りまくりだしジマーだしそりゃ似るわな

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/22(木) 13:07:44 ID:odF/J+sx
インセプ先行上映がまあまあ入ったのは
ダークナイトを劇場で観なかったのを、後悔した人がたくさんいたからに違いないぜ。

173 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 00:07:47 ID:MV3fRA9k
>>172
・ディカプリオ最新作
・ワイドショーに取り上げられる
・ケンワタナベの草の根宣伝

ダークナイトは特に関係ないだろ。日本ではマイナス効果はなくてもプラス効果もない

174 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 00:41:37 ID:OdChp08K
日本ではダークナイトじゃなくてダーク・ナイトだし
ジョーカー自身がダークナイトになるしでかなり可哀想な扱い
いや、可哀想なのは映画館で観れなかった奴か

orz

175 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 22:43:36 ID:uQ2cAA/z
レオやら健さん目当てでインセプ観た人達が、当然ダークナイトも観るだろう
食わず嫌いを悶絶後悔すると思うよ

176 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 22:53:52 ID:ZQYCxu3/
それはない

177 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 23:43:12 ID:sh5PU1YW
レイチェル不細工すぎ


178 :名無シネマ@上映中:2010/07/24(土) 21:58:03 ID:foi3lZkt
Why so serious?のgoogle翻訳の結果を
「そのしかめっ面は何だ?」にして翻訳を改善する
をしてもちっとも反映されないお

179 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:11:15 ID:4ljDwvqe
ぶっちゃけソレあんまいい訳じゃない

180 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:44:49 ID:4yhAYkH4
ブルースにクリスチャン・ベールは適役でない気がする
自分はバートン版から始まる実写4作とTVアニメ版を見てて、原作は知らないけど
クリスチャン・ベールは何か違うなぁ。なんというか、雰囲気が硬すぎるというか・・・。
ブルースが持つ影の部分は表現できてると思うんだけど、どうもしっくりこない

ビギンズの時はハマってると思ったし、ダークナイトも作品自体は好きだけどさ

181 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 00:54:45 ID:DXzLU6qG
インセプションを夢オチとか言ってる奴は絶対に劇場で観てない奴
ラストはそんなんじゃ片付けられないくらい奥が深い

182 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 01:17:03 ID:dirfJdjj
インセプションがすごく気に入って、監督の他の作品も見たくなりました
バットマンの1は好きですがそれ以降数作が嫌いでダークナイトも見ていません
楽しめそうでしょうか
暗い映画は嫌いじゃないですがハンニバルのようなむごい描写はちょっと苦手です

183 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:37:42 ID:7K2AgU55
>>182
楽しめるかどうかはわからないが、
インセプションの様な雰囲気を期待すると肩透かしを喰らうと思う

メメントとかの方がインセプション寄りかな?

184 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:47:51 ID:dirfJdjj
ありがとう
じゃあメメントを見てみます。

185 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:51:29 ID:kJaMxmGH
>>182
・リアルだがスタイリッシュな映像
・張り巡らされた伏線をキッチリ回収しつつ、畳み掛けてくる展開
というノーランらしさがよく出てるよ>ダークナイト
惨たらしい映像はない(想像させるだけ)ので、目をつぶらなくて大丈夫
特にジョーカーが出たらまばたき禁止!

186 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 02:56:55 ID:dirfJdjj
ありがとう。期待できそうで楽しみ!

187 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 06:40:11 ID:GbzfiTmn
ダークナイト・リターンズも映画化して欲しいな
ツインタワーが出て来るし(あそこはゴッサムだが)
旅客機がビルに突っ込んだりするから
難しいのかね

188 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:37:39 ID:8eer7t5r
アルフレッドが日本語で「ランボルギーニで?」って言ってるように聞こえる

189 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 15:51:25 ID:JsQVctyh
あれ最初見たときは笑っちまったな こいつ日本語できんじゃんって

190 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:03:02 ID:DjelaErN
>>180
ダークナイトのベールはほとんどバットマンのマスクつけてて
クライマックスの場面も、あのマスクにバットマンしゃべり。ブルースでの演技自体が少ない。
あれで、ブルースの演技だけを評価されのもちょっと酷。

191 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:07:50 ID:c62UXVeH
なんでジョーカーはレイチェルとあいつの場所反対に教えたの?

192 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:22:29 ID:Jp52NEtJ
なんとなく

193 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:25:51 ID:cJOTeZXc
デント助けに行ったら女でしたでがっくりくると思ったからじゃね?

194 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 20:33:13 ID:eNg+7K37
自分はノーラン版以前のブルースに違和感があったから
ベールの繊細なブルースに新鮮さを感じた。
この新鮮なブルース=初心者バットマンが紆余曲折を経て
ヴィランどころかヒーロー全体から恐れられる存在の
あのバットマンになるのかと思うと
ノーランの今後の描き方が楽しみで仕方がない
まあ、ノーランは他のヒーロー不在の世界と言ってはいるけど

3作目も成功してくれる事を願うよ

195 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 22:18:22 ID:c62UXVeH
>>193
最悪だな
ジョーカー

でもそこがいいんだよね

196 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 23:07:20 ID:9OWCDioS
ダークナイトのレイチェルがマリオン・コティヤールだったらよかったのに。

197 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 01:18:32 ID:P7j/Te6d
>>173
でも予告でダークナイトのノーランというバージョンがあったくらい
だから、多少の影響力はありとみて宣伝会社は作ったんじゃないの

198 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 07:12:32 ID:OHGa6Uo3
>>193
ジョーカーはバットマンが大切な方を先に助けるだろうと思って逆に教えたんだろうけど、
ジョーカーはバットマンと霊長の仲は勿論知らない筈だよな? 特別親しいとも思えてない筈だ。
ジョーカーから見たバット天秤はデント:霊長で5分、だが実際はブルース分含め霊長重めだった(と思う)。

なのにバットマンの精神に多大なダメージ与える事が出来たのはあくまで結果論か?
たまたま悪知恵思い付いたら上手くいきましたー、みたいな。

199 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 08:13:34 ID:v8CcvX/A
単純に、助けたい方を助けられないという罠でしょ。

200 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 18:05:09 ID:nPRn3kI/
>>198
ジョーカーはバットマンのレイチェルの関係に感づいていたようだ。
取調室の会話でそういうやりとりが出てくる。

201 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 18:38:02 ID:X9kljlK/
地上波でそろそろ放送しないかな
ビギンズは2年たってフジで初登場したが

202 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 19:02:16 ID:h94kdEGt
デントの顔ってゴールデンタイムに放送できるのかな?
子供の頃観たらかなりグロく感じると思う

203 :名無シネマ@上映中:2010/07/26(月) 19:11:01 ID:URk0vVfb
>>202
グロさでは、エイリアンシリーズとかと比べりゃ屁でもないレベルだから大丈夫だろ。

204 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 00:13:04 ID:TPt4EIct ?2BP(1012)
次回作は是非ハッピーエンドでお願いします

205 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 01:03:06 ID:RK1waE/Z
次回作のラストは悪役含めバットマンやゴートン、ゴッサムシティの人々みんなが手をとりあって
歌って踊って終わって欲しい

206 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 02:12:37 ID:vhwXDyZ+
劇場公開時に一度見ただけで、ふともう一度見たくなったので買って見たら
デントがトゥーフェイスになるあたりからデントが可哀想になって見るのを止めた…

207 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 12:05:26 ID:PCDk4LQ4
イオンでビギンズとダークナイトのブルーレイ買っちゃった!
古いDVDと引き換えで\2,960/2枚なり。安くなったもんだ。

208 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:00:10 ID:8nDhz35j
ビギンズのラストが納得いかん
バットマンが人を殺すなよ

209 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:06:33 ID:TPt4EIct ?2BP(1012)
>>208
殺してない
見捨てただけ

210 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:07:36 ID:RNZ+QrHV
あれはデュカード自身がモノレールのパネルを壊して止められないようにしていたから、
何かしらの脱出方法はあったのかも。
「殺しはしない、だが助けもしない」て言葉をどう受け取るかだろ。

211 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:27:35 ID:dSqd0gf1
でもまあ原作のバットマンなら助けてたと思う
その後どうするかは考えものだが

212 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:29:06 ID:O8HJlDFu
原作でも助けてないことけっこうありそうだけどなぁ・・・


213 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 19:48:54 ID:TPt4EIct ?2BP(1012)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/479687061X/ref=s9_simh_gw_p14_i1?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-1&pf_rd_r=03MMAGAGEHTZ3DQGVDA2&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376736&pf_rd_i=489986

これ買う価値ある?
レビューで「アメコミに相当詳しくないと面白くない」みたいに書かれてるけど…

214 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 20:58:59 ID:RNZ+QrHV
DKRは今のバットマン像を確立させた傑作と言われているので、
DKR以前のバットマンを読まないと楽しめないかも。
もしかしたらミラーのダイナミックなアートや「己の道は己で切り開け」という男らしいストーリーでバットマンをあまり知らなくても楽しめるかも。

DK2はフラッシュやらワンダーウマンやらアトムやら、
プラスチックマンやらグリーンランタンやらDCヒーローが大勢出てくるから確かに理解しずらいかも。

215 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:15:52 ID:bu0alZNC
ウォッチメンは絵付き小説って感じだけど
DKRは絵自体の迫力が凄い
ラスト付近とか凄まじい事になる
DCにしては読みやすいと思う
DK2は世界観自体分かりづらい上に絵も実験的で分かり辛い
多分ワザとなんだろうけど

216 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:19:45 ID:DQMZO95e
詳しいかどうかよりも、自分にわかろうとする気があるかどうかじゃないか?
その気がないなら何が相手だろうとダメだよ。
少なくとも俺は詳しくなくても楽しめた。
当のレビューにもある「...それでも欲しいという方なら...」
という一文が真理だろう。

217 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:22:39 ID:bu0alZNC
ああ
勿論ウォッチメンもアートは素晴らしいと思うよ
だけどクールでタンパク
だから背景の仕掛けとかが俄然生きてくる
DKRの線がグニャってなる感じとかとは作風が違う

218 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:31:38 ID:RNZ+QrHV
とくにマンハッタンのチンポコはかなり淡泊に描かれてるね

219 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:33:32 ID:RNZ+QrHV
それと、DKRには日本語解説の小冊子が付いてるからそれを読めばあるていどは解るかも

220 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:42:21 ID:RK1waE/Z
もともとノーランが映画化したかったのは
ダークナイト・リターンズなんでしょ



221 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 21:56:57 ID:O8HJlDFu
>>220
さらに言えばバートンが映画化したかったのもDKRだな

222 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 22:37:16 ID:dSqd0gf1
>>220>>221
ソースある?聞いたことがないので

223 :名無シネマ@上映中:2010/07/27(火) 23:20:16 ID:TPt4EIct ?2BP(1012)
>>214-222
ありがとう
参考にするよ

224 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 12:17:52 ID:MXArkDPh
>>200
やっぱそうか!
取調室のあのセリフ、まるでバットマンにヤキモチ焼かせるっぽい言い方してたからなぁ
バットマンは、デントパーティでレイチェル助けたけど、まさかあのやりとりでジョーカーは気づいたのか・・・
ってことはジョーカーは頭いいから、バットマンの正体にも気づいてる可能性あるのかな


225 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 12:34:49 ID:amw61H5H
「お前、デントじゃねぇの?あの女にノボせまくりじゃねぇか」→背負い投げ
「デントは、お前と女の仲知ってんの?」→ガラスにバチコーン

つくづく、バットマンは煽り耐性ないよなぁ…いや、単なる照れ隠しか?w

226 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 14:52:47 ID:hMX7TeNg
>>198>>224
仮にデントの方選んでいたとしても結果は同じだろう。
本当に助けたい方は救えず、
咄嗟に天秤にかけて見捨てた方への罪悪感に一生付きまとわれる。

あのゲームに乗らざるを得ない時点で
どちらを選ぼうがバットマンの負けは決まってた。

227 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 17:12:12 ID:dgSCV9X1
あそこで「ここはデントを助けに行った方が格好良いかな?」とか思ってたら
レイチェルがトゥーフェイスになってたんかね

228 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 17:25:52 ID:amw61H5H
まぁ、ブルースを恨むのは目に見えてるな。

229 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 21:09:38 ID:MXArkDPh
次回作にメインの敵じゃなくていいから、
アダムウェストバットマンで出てきた、ほんむしを出して欲しい

230 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 21:41:20 ID:YHmKRm3o
クレインこと、キリアン・マーフィの出番はこれで終了?
ビギンズから引き継いだ悪役にしてはあっけないのね。

231 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 22:33:13 ID:SmtCJmTf
>クレイン
3作目でも頭の方に出てきて、すぐやられたら吹くw

232 :名無シネマ@上映中:2010/07/28(水) 23:49:14 ID:LyXcACAx
バットマンどころか、メインの敵キャラにやられるとか有り得そう

233 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 00:53:23 ID:UyxoStKf
デュカード好きだから再登場してほしいなあ
でも二度同じ悪役は脇キャラでも白けるかな

234 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 01:29:24 ID:p5NT7CKd
>>233
バットマンに見捨てられて死んだがな(´・ω・`)

235 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 03:08:41 ID:SQPJ40cL
偉大なるハンニバル大佐になるからいいんです!

236 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 13:59:10 ID:fdVFhbBO
>>234
「トゥーフェイスが実は生きてました」よりは
ヤツが生きてたって方がよっぽど納得いくなあ
上の方で言われてるとおり、ビギンズラストで死んでたら
バットマンが不殺主義を貫く構図がちょっとゆらいでしまう

237 :名無シネマ@上映中:2010/07/29(木) 15:08:15 ID:B78E1sW/
ラーズ・アル・グールがあれで死ぬわけないだろ
ラザルスピットで蘇って今度は娘も出てくるぞ

238 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 02:08:19 ID:ke1+DOKy
ビギンズでバットマンが電車から飛び去るシーンと、
ダークナイトでバットマンが香港の高層ビルから飛び去るシーンは似てるね。
これはハタリ!で木のモンキーどもを一斉捕獲するシーンへのオマージュだね。

239 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 04:10:33 ID:bT3KycOt
次回作のタイトルはThe Caped Crusaderになると予想
Batman Begins
The Dark Knight
The Caped Crusader
正にノーランバッツ完結編に相応しい

240 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 20:54:58 ID:Ch3f7jI4
次回は「Gotham City」(ゴッサム・シティー)でほぼ確定という話を聞いたけど

241 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:14:54 ID:GdshdT8I
またタイトルからバットマンが外れるのか

242 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:44:49 ID:2+PeHSJX
トルコのバトマン市にいちゃもん付けられるからな

243 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 21:51:38 ID:TaHo7DsV
あれはワロタわw

244 :名無シネマ@上映中:2010/07/30(金) 23:39:18 ID:vyeFenMg
>>230
スケアクロウ好きにはゲーム「アーカム・アサイラム」をオススメ。
まあ、キリアン・マーフィじゃないけどね。

245 :名無シネマ@上映中:2010/07/31(土) 06:07:24 ID:xwenQqDX
ビギンズから入った人間としては
原作のカカシがアホみたいで納得行かなかったりする
邪道なんだろけどね

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)