2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編 Lesson15

1 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:48:25 ID:8drI3Jap
☆後編 4月17日より公開中 全国東宝系にて
『のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編』

上野樹里、玉木 宏 ほか

原作:「のだめカンタービレ」 二ノ宮 知子 (講談社 KC Kiss)
脚本:衛藤 凛
前編|監督:武内英樹
後編|総監督:武内英樹、監督:川村泰祐

公式サイト
http://www.nodame-movie.jp/index.html
公式ブログ マングース日記
http://blog.fujitv.co.jp/nodame/index.html
スタッフ twitter(武内監督、川村監督、若松プロデューサー、製作・宣伝スタッフ数人)
http://twitter.com/nodame_movie
のだめオーケストラ ブログ
http://6109.jp/nodamefinal-blog/
Yahoo! のだめカンタービレ特集 最終楽章
http://nodame.yahoo.co.jp/
後編 - 東宝
http://www.toho.co.jp/lineup/nodame2/
後編 - 劇場一覧
http://gekijyo.toho-movie.com/theater.php?no=84

2 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:50:39 ID:8drI3Jap
前スレ

のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編 Lesson14
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1272370287/

3 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:51:20 ID:8drI3Jap
☆キャスト
野田 恵 … 上野樹里 / 千秋真一 … 玉木 宏
峰 龍太郎 … 瑛太 / 三木清良 … 水川あさみ / 奥山真澄 … 小出恵介
多賀谷 彩子 … 上原美佐 / 大河内 守 … 遠藤雄弥 / 佐久 桜 … サエコ
峰 龍見 … 伊武雅刀 / 佐久 日出美 … 升毅 / 河野けえ子 … 畑野ひろ子
佐久間 学 … 及川光博 / 江藤耕造 … 豊原功補 / 谷岡 肇 … 西村雅彦
桃平 美奈子 … 秋吉 久美子 / フランツ・フォン・シュトレーゼマン … 竹中直人
エリーゼ … 吉瀬 美智子 / オリバー … マイク・ジーバク
セバスチャーノ・ヴィエラ … ズデネク・マカル / 石川怜奈 … 岩佐 真悠子
田中 真紀子 … 高瀬 友規奈 / 玉木圭司 … 近藤公園 / 橋本洋平 … 坂本 真
鈴木 萌 … 松岡 璃奈子 / 鈴木 薫 … 松岡 恵望子 / 岩井一志 … 山中 崇
金城静香 … 小林きな子 / 井上由貴 … 深田あき / 金井建人 … 小嶌天天
黒木泰則 … 福士誠治 / 菊地 亨 … 向井 理 / 木村智仁 … 橋爪 遼
片山智治 … 波岡一喜 / 相沢舞子 … 桜井千寿 / 早川 有紀夫 … 諏訪 雅
菅沼沙也 … 井上佳子 / 三善征子 … 黒田 知永子 / カイ・ドゥーン … ジョン・ヘーズ
江藤かおり … 白石美帆 / シャルル・オクレール … マヌエル・ドンセル / 坪井隆二 … 今市直之
瀬川悠人 … 伊藤隆大 / 花桜先生 … 沼崎 悠 / 高橋紀之 … 木村 了
野田 恵(幼少時) … 森迫永依 / 千秋真一(幼少時) … 藤田玲央 / 瀬川悠人(幼少時) … 小川光樹
桃平 美奈子(学生時) … 稲葉瑠奈 / 松本人志 … 松本人志(ダウンタウン)
永岡真実 … 永岡真実 / 野田辰男 … 岩松 了 / 野田洋子 … 宮崎美子
野田佳孝 … 別當優輝 / 野田 喜三郎 … 江藤漢斉 / 野田静代 … 大方 斐紗子
斉藤 … NAOTO / のだめオーケストラ / 洗足 のだめ応援隊の皆さん / 東邦音楽大学の皆さん
フジテレビクラブの皆さん / 八王子市、ふじみ野市、大川市、福岡市の皆さん
全国 のだめファンの皆さん ほか

4 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:52:05 ID:8drI3Jap
☆SPからのキャスト
フランク・ラントワーヌ … ウエンツ瑛士 / ターニャ(タチヤーナ・ヴィシニョーワ) … ベッキー
ジャン・ドナデュウ … ジリ・ヴァンソン / 並木ゆうこ … 山口 紗弥加
片平 元 … 石井正則(アリtoキリギリス) / ロラン・シュヴァリエ … 三浦涼介
アンナ … ロザンナ / ハラヒロシ … 温水洋一 / リュカ・ボドリー … 富永凌平
孫 Rui … 山田 優 / Ruiの母親 … 片桐はいり / マジノ … 猫背 椿
ピエール・ド・ブノワ … ダニエル・カール / 執事 … パンツェッタ・ジローラモ
アナリーゼの先生 … セイン・カミュ / プラハ放送交響楽団のメンバー ほか

☆映画からのキャスト
松田幸久 … 谷原章介 / テオ … なだぎ武(ザ・プラン9)
ポール・デュボワ … チャド・マレーン(ジパング上陸作戦)※当時
トマ・シモン … マンフレッド・ヴォーダルツ / アレクシ・ソラン … ニコラス・コントス
ホルン … ジョナサン・ハミル / チェロ首席 … ウォルター・ロバーツ
ファゴット首席 … ニコス・ビィファロ・ビィンチェンゾ / ストライプ … ローラン・リグレ
シンバル … マーク・トゥリアン / 大太鼓 … ロイック・ガルニエ
ダニエル … ロビン・デュピー / ノエミ … シンシア・チェストン
カトリーヌ … ルカ・プラトン / 老人男性 … ルボミール・リプスキー
少年 … ギョームくん / ジェイムズ・デプリースト … ジェイムズ・デプリースト
ヤドヴィ(ヤドヴィガ) … エグランティーヌ・ランボヴィル
チェコ国立ブルノ・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー
フラデツ・クラーロヴェー・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー ほか

5 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:15:32 ID:quBZ8/TQ
のだめ大失速
40億絶望

作品 初動   2週目     3週目    4週目    5週目     6週目    7週目    8週目    最終
20世紀.. 8.74│*5.33/21.28│3.22/27.85│2.75/35.43│0.82/40.68│0.52/41.97│0.28/43.35│0.17/44.30│44.3
容疑者 5.44│*5.21/15.42│3.14/24.40│3.00/30.53│2.98/36.11│1.57/40.34│1.21/43.08│0.99/45.25│49.2
西遊記 5.22│*3.15/13.11│2.36/19.31│1.81/25.06│1.75/29.96│1.43/36.31│0.96/39.33│0.82/41.75│43.7
のだ前....3.94|*2.72/12.73│3.00/22.14│2.28/28.68│1.40/32.65|1.09/35.06|0.72/36.78|
のだ後....5.63|*3.62/13.55|*.**/   |1.50/28.70

6 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 18:51:22 ID:qXidxoE9
>>1

>>ALL
いい加減>>950過ぎたら次スレ立つまで雑談はしないでくれ

7 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:50:42 ID:JvstEfOe
>>6
そもそも安価指定してないのが悪いんだよ。

8 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:47:18 ID:FKWCR6La
>>5
数字違うよ、5週目で盛り返しますo(`へ´)ムン!

作品 初動   2週目     3週目    4週目    5週目     6週目    7週目    8週目    最終
20世紀.. 8.74│*5.33/21.28│3.22/27.85│2.75/35.43│0.82/40.68│0.52/41.97│0.28/43.35│0.17/44.30│44.3
容疑者 5.44│*5.21/15.42│3.14/24.40│3.00/30.53│2.98/36.11│1.57/40.34│1.21/43.08│0.99/45.25│49.2
西遊記 5.22│*3.15/13.11│2.36/19.31│1.81/25.06│1.75/29.96│1.43/36.31│0.96/39.33│0.82/41.75│43.7
のだ前....3.94|*2.72/12.73│3.00/22.14│2.28/28.68│1.40/32.65|1.09/35.06|0.72/36.78|
のだ後....5.63|*3.62/13.55|3.41/21.28|1.45/27.78


9 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:32:10 ID:gcIxTkv1
ttp://www.geocities.jp/kosyu2ch/bo/2010.html

正確にはこうね
のだ後....5.63|*3.62/13.55|3.42/21.29|1.50/28.70

10 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 00:08:11 ID:0akDG5Sg
読み方が全然判らん・・・。

11 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 01:43:31 ID:RAeDiqPK
目がくらくらするから数字の表はいらない
他でやって

12 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 03:30:06 ID:A2TawMuy
>>9
一週間でたった1.5憶とは、かなりイタイよね。
前編が400スクリーン映画で40憶という史上ワースト2を作ってアンチに爆笑されたけど
後編はもしかしたら、さ、さんじゅ…。考えるの怖いわ。
前スレみてると、ヲタでさえリピしぶりを始めたみたいだし、
やっぱ後編って、どこか惹きつけられる核みたいなものが無かったものね…。
つくづく武内監督が撮ってたら…って思っちゃう。

13 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 07:59:10 ID:/wJsOIlN
前編の変態の森だって原作にはないシーンなんだから
後編も娯楽に徹してかっ飛ばしてしまえばよかったのに。
原作のgdgdを全部カットして萌えシーンで補完して
映画は頑張ったと思うけど、土石流のように崩れ落ちた
原作を重視するあまりにエンタメとして弱かった気がする。

>>1さん乙でした。

14 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:06:16 ID:Mp4NgZ8P
別にいいじゃん、アンチがなんといおうがトータルで見るとこの出来は神だよ
それに気づかない奴らには本物を見抜く目がないだけ
後編は最初はイマイチかなと思ったけど、この前2回目見てみたら意外に面白い事に気づいた
でもまあ前編的な爆発感を感じたければ矢島美容室の映画の方が良さげだし
絶妙のタイミングでヤンメガのドラマ化も始まったし個人的にはもういいやという感じ

が、客層を見てみるとこんなに年配から子供たちまでわいわい楽しめるコンテンツもそうはない
劇場でオーケストラの音楽を体感できる喜びはジブリ映画に相当する大衆娯楽になりえる
後編の結果をよくみて、その反省をふまえてオペラ編も映画化するのも悪くないとは思う
でもここで完結でもいいや、あー面白かったw


15 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:26:59 ID:HgL8WzFI
千秋父を出して音楽家の苦悩を少しでも表現した方がのだめの迷走も客に理解できただろうし
松田を出した方が面白さが出たはず。それを入れる事によって構成もテンポアップできた。


16 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 08:28:43 ID:IJ6024fn
のだめは十分だと思う
まんが原作、テレビドラマの映画化としては申し分ない
製作側がどれだけ皮算用してたか知らないけどトータル3年?面白かったよ

17 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:15:40 ID:FY1YmdK+
>>16
同じくよくここまでうまくまとめてくれたと思った
ヨーロッパ編だってのだめ千秋クロキン以外が外人だから無理だろうって思ってたし
原作をここまで面白く仕上げてくれて感謝してるよ

18 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 10:48:17 ID:YGXDiiYp
原作含めてののだめシリーズ引っくるめてウルトラC的着地させた印象だな。

19 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:14:44 ID:WCiZUqVk
アンチはハードルが高いなあ
十分成功作だと思うけど

20 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:17:07 ID:WWCEKI1e
アンチがたくさんいるのは人気の証明。

21 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:22:04 ID:VhFrZpYa
母さん、あの麦藁帽子、どうしたでしょうね…

22 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 13:24:24 ID:WWCEKI1e
>>21 なんやそれ。

23 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:08:42 ID:UmpgMtW1
人間の証明

24 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:15:38 ID:cQT4aOyU
>>14
のだめは神ってとこまで読んだ

もう少し日本語分かるようになるといいな
頑張れ!

25 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 14:17:39 ID:WWCEKI1e
>>23 なんでここで人間の証明?

26 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 16:03:14 ID:WCBxxUF6
のだめの後編いがったよ〜。


27 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:32:44 ID:K69sL/HY
Twitterより

福岡のラジオは、クロスFM-green lifeで5/23放送予定。
テレビはTNCももち浜DXストアで5/21放送予定です。

28 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 17:59:30 ID:8bgy3mgi
2週間ぶりに6回目を見てきた。
小さい箱になってた1日4回の3回目を見てきたが客入りは半分くらい
日があくと新鮮な感じで見れるね。ただ隣の若いカップルの男の方が
場面ごとにいちいち突っ込んでうるさかった初めて見たのかな
でも見た後何か笑顔になる元気をもらうみたいな気分になるね。また行こう

29 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:00:50 ID:8bgy3mgi
あげごめん

30 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 18:56:53 ID:4YSGQML2
キタ━━━( ゚∀゚ )━━━!!!
500万人突破!オメーーー!!!

31 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:13:50 ID:E9hORlGA
>>30
?? 今回は600万人突破って言ってたよ

32 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 19:50:15 ID:4YSGQML2
では…
キタ━━━( ゚∀゚ )━━━!!! 600万人突破!

33 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:23:34 ID:Mp4NgZ8P
ヤドヴィは原作で出てきた時は何故かパフィーの亜美っぽいなと思ったけど
映画のヤドウィは少しパティ・スミスに似てる気がした
あの人も確か旦那が死んでから復帰したよなあ

そういえば小沢健二まさかの復活だね
やっぱ世界指揮者のおじが倒れてからいろいろと思うところがあったんだろうか
現役を続けていた小山田がどうしても手に入れられなかった「何か」を
彼がまだ持っているかどうか是非みてみたいけどチケソールドアウトしてるなあ

34 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:28:04 ID:EjneEi35
別にいいじゃん、アンチがなんといおうがトータルで見るとこの出来は神だよ
それに気づかない奴らには本物を見抜く目がないだけ
後編は最初はイマイチかなと思ったけど、この前2回目見てみたら意外に面白い事に気づいた
でもまあ前編的な爆発感を感じたければ矢島美容室の映画の方が良さげだし
絶妙のタイミングでヤンメガのドラマ化も始まったし個人的にはもういいやという感じ

が、客層を見てみるとこんなに年配から子供たちまでわいわい楽しめるコンテンツもそうはない
劇場でオーケストラの音楽を体感できる喜びはジブリ映画に相当する大衆娯楽になりえる
後編の結果をよくみて、その反省をふまえてオペラ編も映画化するのも悪くないとは思う
でもここで完結でもいいや、あー面白かったw

35 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:37:48 ID:Mp4NgZ8P
>>34
ん?何で前レスのコピ?

まあ別にいいけど、このタイミングで元祖渋谷系の王子のオザケン復活ってのも面白いよな
劣化してそうな気もするんだけど30過ぎたらポップミュージックは引退のスタンスだった彼が
ここで再び帰って来たのはいい事なのか悪い事なのか
家系的には大指揮者になる才能持ってるんだけどね、そう簡単にはいかないよな
あと指揮者に近いミュージシャンといったらやっぱ桑田かな、ちょっとミルヒーっぽいし

36 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:41:42 ID:+eq8A6HT
106 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 19:15:20
福岡レポ思い出しながら投下します@UC福岡挨拶

リアルのだめさんにお逢いできた事に感謝。
(武内監督がケータイで呼び出したw)
ちょっと全体的にふっくらされてるけど、とても可愛らしい方でした。

のだめのオファーで武内監督と若Pが先輩と逢ったのは、丁度先輩がZE○P福岡で
ライブ中の時だったので、ここから「のだめ」は始まったと感慨深く話してました。
(Z○PP福岡とUC福岡は同じ敷地内)

千秋先輩は素足に真っ赤なスニーカーで、上はグレーのノースリーブシャツ
下は黒のズボン(?)といった格好。
両監督はスーツ姿でした。


以上簡単にレポでした


108 名前:106[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 19:27:02
>>107
リアルのだめさんの話を書いても良いのかな?
ポニーテールが似合う素敵な女性でした。
先輩と同じ年には見えなくて、実年齢より若い感じでした。

一応一般の方なので、ここまでしか書けません^^;

37 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:47:21 ID:6/cAUgK5
ID:Mp4NgZ8P

38 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:55:17 ID:emF7i8Ku
オザケン(笑)とかのだめと無関係のことを一生懸命語るバカがいると聞いて

39 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:06:56 ID:Mp4NgZ8P
まあ小沢征爾は大指揮者だからな、でもめんどくさいからその話はここで終わりでいいよ
スルーできないバカもバカって事で

40 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:08:33 ID:emF7i8Ku
あぼーん機能って便利だな
キチガイのレスを読まなくて済む

39 名前:あぼ〜ん[NGID:Mp4NgZ8P] 投稿日:あぼ〜ん

41 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 22:13:00 ID:EFQ7WfeX
あまりコンクールにも出ず巨匠に引き上げられるって
アンネ=ゾフィー・ムターがモデル?

42 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 00:07:31 ID:La1vfim1
避難所より転載。
−−−−−−
124 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 22:16:53
福岡キャナルレポ(長くなるよスマソ)
3人で「二台ピアノ」の話をたくさんしてた。それは3人が気にい
っているシーンだということで
武内監督:「エッチをしながら仲直りしていく感じに芸術性を乗せ
てくれと二人に注文(←すげー難しいだろコレ)」
川村監督「このシーンでは武内さんと話し合いを重ねた。それでも
手さぐりだったが、二人の表情がとてもいいのでこれはイケるだろうと
思った」
あと、誰が言ったか、3人で言いあってたように思うが、言葉で説明
すれば簡単なところを、あえて言葉でなく色々な表情を少しづつ変えて
いくというのは本当に難しいシーンだったと言ってたような
あと、最後の方のシーンは、最初にもらってた粗いストーリーが、二ノ宮
さんは一筋縄でいかない人だからだんだん変わっていって、それをLive
感いっぱいに現場で作っていったらしい 玉木千秋が「二人とも連ドラ
で培った瞬発力があったからできたと思う」
最後のラブシーンは実はじわじわ動いてるんだと、それがエロイと武内
監督。玉木千秋は「こういう風に手が動いて」と実践つきで説明してたw

224 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 23:55:12
今日は上映後に拍手が起こって、それを裏でお三方が聞いていてとても
じーんときたと言ってくれたのも印象的でした
今更の亀レスですが、玉木千秋の実践を最後に書いて終わります
先輩、腕を「エアのだめ」(まるでそこにいるかのようだった)の背中に
まわして「こんな風に動いてた」と左手をクイクイと伸ばして抱きしめて
ました
格好いいぜ!先輩(川村Dの受け売り)と自分も心の中でつぶやいてました
深い時間なのでこんな書き込みも許してくだされ

43 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 09:29:29 ID:MnX6aaSq
>二ノ宮さんは一筋縄でいかない人だから
そうなんだ所長

44 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 12:29:57 ID:La1vfim1
避難所より転載。
−−−−−
136 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 22:37:40
引き続きレポです@UC福岡

連ドラ時代の話で樹里ちゃんがほっぺキスシーンの時に
「うまい棒の納豆味を食べてた」
「僕が一番嫌いな納豆味ですよ!ただ者じゃないなと思いました」w
玉木談

連ドラ時代のエピもムツゴロウの他にこんな話が出ました。

ちなみにムツゴロウ相手に指揮してた曲はベト7
サントリーホール収録後の事だそうです。

161 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 22:52:51
福岡UCレポ続き(途切れ途切れでスマソ)

ラストの橋ちゅーシーンの話。
「この(本編)時間の倍の時間を二回も撮ったんですよ!」(玉木談)

撮影機材を載せたクレーンを引いてる船が現場に戻ってくるまで
30分程度時間が掛かった。
その間樹里ちゃんと玉木の会話
じ「エッフェル塔はどっちですかね?」
ち「こっちだからあっちかな?」
じ「○○はどこですかね?」
ち「あっちだからこっちかな?」
そういう会話を繰り広げてたそうです。
その会話はトランシーバで川村監督が受信してたそうですw

45 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 12:30:38 ID:La1vfim1
188 名前:名無しの音楽家さん[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 23:11:40
福岡UCレポ続編(本当に途切れ途切れでスマソ)

後編の千秋幼稚園への疾走シーン
バイクにカメラを載せて撮影したとの事ですが
エッフェル塔に向かって(本編とは正反対方向に)走るシーンも
撮影したそうです。(但しこのシーンはやむ落ち)

石畳の道をあの靴で走るのは滑って怖かった。
走りすぎて翌日筋肉痛になった(笑)と、玉木談


映画後編は
武内監督「僕は映画館で10回見た」
川村監督「僕はいつもお客さんの反応が気になっちゃって・・・」
玉木「僕は横浜の映画館でナイトショーで見ました。
けど深い時間(午前3時頃)だったのでお客さんが3〜4人しかいませんでした(笑)」

三人からのコメント
「もっと映画館で見て下さい!」

46 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 12:31:19 ID:La1vfim1
213 名前:UC福岡レポ[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 23:38:58
>>202
あちこちからの風景バックで撮ったそうです。
その中から厳選したのだと思います。
ぐぐったら横浜で3時頃にやってる映画館がありました。
多分そのシネコンの事だと思います。

引き続きレポ
武内監督、魔方陣(まほうじん)をまほうえんと勘違い(?)
そう発言されてましたw

川村監督はラストでリュカをどうしても入れたかったそうです。
しかし大人の事情で叶わずやはり厳しいと判断して、エッセンスを散りばめながら
のだめと千秋二人に焦点を絞りあのラストにした、とのこと

220 名前:福岡UCレポ[sage] 投稿日:2010/05/16(日) 23:48:10
武内監督
「玉木くんは日本の俳優至上最もパリの街並みが似合うと思います。フランスパンが似合う」
玉木
「フランスパンは買ったことないですし、白ジャージも買わないんですが(笑)」

後思い出したらまた書きます。
でも、取り敢えずこの位かな?

>>219
大人の事情について詳しい事は触れませんでしたが、多分リュカ役の子が居ない
ラストでリュカを出すと、その前の編成(ストーリー)を変えなければならないなど
色々な制約があったのかと想像してます。

47 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 12:32:04 ID:La1vfim1
228 名前:福岡UCレポ[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 00:00:25
上映後は自然発生的に拍手が起こりました。
三人入場時は拍手が更にヒートアップw
退場時は玉木が観客に手を振ってくれました。

三人とも「福岡の人は温かい」と言っていたのが印象的でした。

235 名前:福岡UCレポ[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 00:21:03
取り敢えず、これで最後にします。

観客動員600万人突破記念として大入り袋が配られました。
中身はマングスストラップですw

248 名前:福岡UCレポ[sage] 投稿日:2010/05/17(月) 10:04:43
MCさんからの質問に答える形で(本人たちが劇場で見たときの感想を聞かれて)
川村監督「結婚してください で笑いが起きるとは思わなかった(笑)
      あそこが笑える(受ける)シーンなのか?と考えてしまった(笑)」
武内監督「本当にそうだよね!僕も笑いが起きるとは思わなかった(笑)」
両監督「笑えるツボは人それぞれ違うんだな、と思った」

48 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:33:51 ID:p3V5ZyIN
ここは映画本編ののスレであって、ヲタスレではないと思うんだが?

自分は本編に描かれていることを中心に語られていることは参考にしたいが
ビハインドシーンの役者の小ネタを綿々と魅せられても…ねぇ。

49 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:50:08 ID:HhO/3M5/
貼らずに誘導すればよかったのに

50 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:51:40 ID:U9OPIllZ
別に興味ある人には面白いからいいと思うんだが

51 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 13:54:24 ID:vU2uFZ7H
何にでもこじつけて文句言う人はいるんだから流せばいい

52 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 14:04:55 ID:ydIcRQ/v
罵倒や嵐じゃない前向きの方向でスレが伸びるのは大歓迎
いろんな人のいる間口の広いスレでいいじゃない

53 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 14:14:45 ID:un08AMOd
>>36>>42>>44>>45>>46>>47
乙!
リアルのだめが出てくるとは凄いね〜

54 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 14:23:59 ID:4Wze2eMi
>>52
それ間口広いって言わないw

55 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 17:03:50 ID:N82tYDLL
走るときの先輩のコートの腕がきつくて
後ろに手がいかなくて大変だったっていうレポはどこで見たんだっけ

56 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 17:25:53 ID:Q3C3FfNH
知ったことかwwwwww

57 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 17:27:12 ID:cQZvwcbm
>>55
代理で。

走るときにコートがきつくて走るのが大変だったという話は
昨日のUC福岡で玉木が話してました。

だって。

58 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 18:39:10 ID:N82tYDLL
>>57
ありがとう
舞台挨拶ではなかったのですね

59 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:03:42 ID:j97yfs5c
>>48 まったく同意
なんかつまんないスレになってきたね

まぁ、お祭りのあとの撤収作業ってこんな空気だよな…。

60 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:10:00 ID:fJ5Q6bYr
>>48
かといって適当な板も無いと思う。

61 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 19:25:31 ID:MnX6aaSq
いろんな情報があるのはいいことだと思うよ
のだめの裏情報を知りたいヲタもいる
DVD情報やまんぐーす日記もさんざん話しておいて
いまさら映画の中身だけって言うのも変

読みたくなければスルーすればいいもの

62 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:00:05 ID:RVpiz6+4
確かに転載はちょっとまずい。

63 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:14:42 ID:VBMtSLA4
避難所の書き込み読めないので助かる
福岡のレポとかありがとう
男3人の舞台挨拶も和気藹々で良かったね
これものだめがヒットしたおかげだね

64 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:18:36 ID:79mkn7Tu
>>62
避難所でレポした人が転載してくれてかまわないというやりとりがあって
してくれたからいいんじゃないか?
舞台挨拶のレポは行け人にとって貴重だろ
行きたくてもいけない人にとってはありがたいと思う奴だってここにいる

65 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:25:10 ID:SeS60rXc
座ったままで2時間も持ちそうにないと、最初は
弱気だったが、最後の方ではぼろぼろと涙が出てきた。


66 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:25:31 ID:VBMtSLA4
>>64
同意
自分も舞台挨拶行けないのでレポはありがたい

67 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:38:05 ID:Rlcqmopt

322 :名無シネマさん:2010/05/17(月) 20:11:08 ID:OLiWtpT3
先行作品では4位『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』(東宝)が動員250万人突破、
9位『クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁』(東宝)が動員100万人を突破している。


323 :名無シネマさん:2010/05/17(月) 20:21:38 ID:rcPDUx8/
30日間でまだのだめ動員250万人台か
先週末6割推移だとしてもこれ平日も大して稼げてないね


324 :名無シネマさん:2010/05/17(月) 20:23:10 ID:Pl4jrM1D
のだめ前 30日間 270万9510人 32億6618万5000円
のだめ後 30日間 250万人突破


68 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:40:42 ID:JuxsQGXS
前編より減っているのは、リピ率が下がったんだろうなぁ。
このスレでも競うように「〜回見に行った」っていう話が出ていたのに。

69 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:55:29 ID:U9OPIllZ
なんか一回見て超感動して、絶対もっかい見る!
と思っていたんだがGW疲れがまだ続いてて体が動かなくて…
必ずまた見に行くつもりなんだが

70 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:55:59 ID:N82tYDLL
どこに行っても全然グッズ売ってないのが不思議
コナンやアリスは沢山置いてあるのに

71 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:56:50 ID:N82tYDLL
前後編イッキ見上映してくれないかな〜
一番小さい箱でいいから

72 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:01:10 ID:fJ5Q6bYr
>>71
クラシック聞くのに小さい箱はあり得ない。

73 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:02:22 ID:31Q4uCLZ
本当に最後なんだったら一気観イベントやってほしいな

74 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:14:57 ID:T48F79/z
とにかくみんな!!ゴールデンウィークの疲れを癒して
もう一回映画見に行こうぜ

75 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:17:59 ID:G7wd6qEU
http://blog.shueisha.net/kaneshiro/

この方(外国の方?)はどの映画を御批判されておられるのでしょうか?




76 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:37:22 ID:8BnJdRgp
>>75

フライダディフライのことだよ


こいつの本はかなり読んだが良かったのはGOだけだね。

77 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:38:22 ID:79mkn7Tu
>>70
前編のときも後編の時も公開2〜3日でグッズがほぼ完売してるところが多い(田舎のぞくw)

78 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 22:55:04 ID:N82tYDLL
グッズで儲けようって気はないんだろうかね

79 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:35:27 ID:z0OPxUr2
>>78 ないと思うよ!DVDの公式HPだって

のだめカウンタービレ って書いてあるし・・・

80 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:36:12 ID:z0OPxUr2
ttp://www.amuse-s-e.co.jp/nodame/index.html
貼り忘れた ここ見て!

81 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:07:39 ID:XHJnmdkD
玉木宏がどっかのインタビューと、自身のラジオのネイキッド(上野樹里ゲストの回)で
10年後ののだめと千秋は結婚してないと思うと言っていたが、無理してつらい道を行かせておいて
、10年付き合って責任とらないってどういう事だとオモタ。芸術家同士みたいな事を言ってたが
男としてそれはないだろうって感じ。玉木本人もそういうスタンスだから恋愛が続かないんだろうか?

82 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:25:29 ID:+VSssVAk
わざわざラジオまでチェックですか。

83 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:27:32 ID:J7ksyeiJ
>>81
玉木本人は30歳までには結婚してお父さんになるって言ってたんだけど
まっ1人ではお父さんになれないからね

84 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:45:04 ID:dspGrIal
>>81
より高いものを求める人たちはあえて孤独で辛い道を選んで歩いて行く
千秋が理して辛い道を行かせたのはのだめが覚醒する前だ
もうのだめは自分の意思でその道を歩き始めた

のだめと千秋は恋人同士だがお互いにより上を目指す者同士として
結婚という形はとらないかもしれないということでしょう

それにしても役上の話とと俳優の私生活を混同する>>81の頭の悪さよ

85 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 00:49:36 ID:WABZwwM4
>>83
スレチなだけでなく馬鹿丸出しのレスだ

86 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 01:17:46 ID:hokg+kCb
>>84
恋愛と音楽をわけて考えれるようになったんだから結婚するんじゃないかw
というよりあまり待たせたらのだめが我慢できなさそうじゃんw

87 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 01:20:18 ID:J7ksyeiJ
原作では千秋が結納から逃げてるんだっけ?

88 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 06:34:35 ID:hokg+kCb
今のところのだめは結婚を千秋にぼやかされてしまったと思ってる状態
千秋はのだめに先越されてしまったと思ってる状態

89 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 07:17:51 ID:rMrmlUOe
メルマガヨリモ 952号 2010.5.18
読売新聞のプレミアムサービス「ヨリモ」
http://yorimo.jp/?cidy=0101000100518
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールはヨリモに入会し、受信を設定されているヨリモ会員の皆さんに
のみ、月〜金曜日(祝日と年末年始を除く)にお送りしています。
-------------------------------------------------------------------

この4月、東京・武道館で行われた「のだめカンタービレ フィナーレ」の
演奏会に行きました。二ノ宮知子さんの大ベストセラー漫画「のだめカンタ
ービレ」に登場した楽曲をオーケストラが演奏する定期コンサートです。

「のだめカンタービレ」は、上野樹里さん、玉木宏さん出演のテレビドラマ
として2007年に実写化され、大ヒットしました。これを機に定期的にコンサ
ートが行われるようになり、私は友人らと「チームのだめ」を結成。演奏会
には、主人公の野田恵(のだめ)に敬意を表し、必ずワンピースを着ていく
ルールまで作ってしまう熱の入れようでした(のだめはいつもワンピースを
着ているのです)。

しかし、4月公開の映画「のだめカンタービレ フィナーレ」とともに演奏
会もついに最終回。「チームのだめ」も解散となりました。これからは何を
生きがいに日々を過ごしていこうか……仲間と飲んだくれながら、次の目標
を話し合っています。

ヨリモでは、テレビやCMでおなじみのクラシック曲を集めたコンピレーショ
ンCDを作ります。人気CDシリーズ「image」、音楽サイト「mora」が協力、
会員の方々からアンケートを実施した結果を基に選曲し、エピックレコード
から発売する予定です。
のだめファンも、そうでない人も、ぜひご参加ください。アンケートにご協
力いただいた方の中から抽選で30人にクオカード(1000円分)を贈呈。みん
なで究極の「ベスト・クラシック」CDを作ってみませんか?    (千)
http://yorimo.jp/csa/Yrm0801_P/1221728931192?cidy=0102053100518

90 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 08:15:48 ID:NCFbxvav
>>89
「いくらなんでも」レベルのスレ地でしょう。純粋に商売だし。

コン「ピ」レーションって他に書きようは無いけど、なんかすごく違和感があるな、「ピ」ッて。

91 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 08:42:39 ID:8x3qkElA
>>86
>のだめが我慢できなさそうじゃんw

それはあくまでも>>86の想像
それと俳優のプラベと結びつけるのは>>84じゃないけどどうかと思うよ

92 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 16:25:27 ID:2ls/D1fU
>>90
映画のことにもふれてくれてるんだからスレチじゃないと思うけど
まんま転載することもないか

93 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 18:02:02 ID:J7ksyeiJ
横浜川崎方面で見てる人
今週の朝9:30の回のブルグ(桜木町)すごく大きい箱で大画面だよ

94 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 19:50:21 ID:tEhO5TnF
のだめ後編観て来た。ほぼ不満を書くから嫌な人はスルーして。

まず最初、峰達が登場するのはいいんだけど観光シーンは長いと感じた。
清良と峰のことは連ドラからあったことなので必要なのだが、正直退屈に感じた。
ターニャとクロキンも上に同じ。つまり前半でかなり退屈した。
原作以外のやり取りが平凡に感じた。

中盤ののだめと千秋のやり取りは結構良かった。
とくにのだめがラヴェルのピアノなんたらで浮かれて帰ってくる時のCGシーンは
楽しかった。のだめさん、ハイは可愛かった。

ルイと千秋の共演シーン、思ったことは「狭い・・・」だった。
どこかで読んだけど、アップが多くて全身が少ないと言うかカメラが近いと言うか
構図が平面的というか・・・・

のだめとシュトレーゼマンのシーンは最初はすごいと思ったがあんまり知らない曲だから
途中でちょっとだけ退屈した。千秋が幼稚園に向かって走るシーンから2台ピアノまでは
良かったが、最後のこれってフォーりんラブの言い方が何か違うと思い、
ラスト近く、手をつないでいるのに先にのだめから手を放すシーンも違うと思い
その次に橋の上で、キス前にシリアスに音楽のことを語るのだめが
「これってのだめじゃないよな・・」と徹底的に思い引いてしまった。

2台ピアノの最後に千秋が一応俺様発言するが、滑ってる。なぜかと思ったら
あの当時、すっかり貧弱になってしまってた体型のせいだと思った。
今のようながっしり体型ならもっと迫力と説得力が出たのに。

95 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 19:59:19 ID:2ls/D1fU
>ほぼ不満を書くから嫌な人はスルーして
反論受け付けないって最初に釘差してるわけね
自分の感想の賞賛だけ受け付けるとw

96 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:07:53 ID:xrQp2Er3
反論ってわけでもないが・・
千秋の体型は、あまり気にならなかったけどな
逆に、のだめがいなくなった後のボロボロ千秋の様子が
際立ってていいと思ったよ
のだめがいなくなった後の千秋の様子が好きだ、かわいくて
二台ピアノの後の千秋も、のだめの反応を伺う様なかわいらしい
千秋で、そんなビクビクさ加減がかわいくて、玉木渾身の一番の演技
のような気がした
背中に出てたからね
最後ののだめの台詞も、成長して壁を乗り越えた後だから
まあ、感じ方は人それぞれか

四回目見てきたけど、ラストのショパン以降、回を重ねるごとに
興奮するんだー、不思議だけど

97 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:13:51 ID:87aMXKZy
>>94
スルーするかどうかは読む方が決める
ここで意見書いて反論されたくないからスルーしろとはずうずうしいにもほどがある

98 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:16:54 ID:tEhO5TnF
あ、いや、反論されたくなくてスルーしてと書いたわけじゃなく、
不満を読むのは嫌だと思う人に配慮して一応書いたんだけど。

99 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:21:43 ID:87aMXKZy
アンチスレもあるから不満ならそちらへ行け

100 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:24:41 ID:2ls/D1fU
配慮の仕方がおかしい
と長文嫌いな自分が言ってみる

101 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:27:23 ID:5Px0dLwX
自分の感想とはもちろん違うけど
94さんの感想もなるほど、と拝読しましたよ
いろんな人がいていろんな意見があって、それがいい

102 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:40:34 ID:J7ksyeiJ
福岡の監督の言葉がきいてるのか
ラストの妄想コンの蝶ネクタイ千秋は新郎っぽい

103 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:42:09 ID:JSEy2klK
別にいろんな意見があってもいいじゃないか

104 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:43:39 ID:bH1rnHpY
>>100
書くだけ書いた後で、最後に「あ、スレ違いだったな、すまん」とか書く奴と似た感じだな

105 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 20:49:02 ID:v4CNUAib
>>94 ほぼオレも同意だが、
映画という観点でのだめを論じると確かに0点に近い。
話の進行に有機的にからまないキャラを瞬間的に出してる事で分かる。
ハリセンやヨーコの使い方がその典型だが、清良・峰の話もはっきり言って不必要。
「映画」ではなくあくまでもファンムービーなんだからそこは我慢すべき。

でも構成や演出の不満点を一発で解決できる策があるぞ。
そもそも劇場版のだめを演奏シーン付きラブストーリーと思って観るから不満がでるんだよ。
思い切って考え方を逆にしてみ。
のだめは、ドラマパートが有る世界初のクラシックビデオなんだと。
そしたらドラマ部分に不満を感じることもなくなるだろ。ドラマパートはおまけなんだから、と。

106 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:19:24 ID:yWPnrPl/
若き日の夢破れ 誉れも愛も望むすべなく
今はとて ただ枯れゆくを 待つ身にぞ
バッハの織り成す 音の伽藍の
頂よりぞ させる光に 満ち足てるなり

107 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 21:22:57 ID:YcOKl1sc
>>105 その意見は皮肉か、マジか、分からん。

108 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:22:18 ID:FTc8xqpC
脊髄反射的な擁護レスは作品のためにならないからね。
ドラマ板でSPののだめの喋り方を叩いたら
いちいち的外れな擁護してくるやつもいたが映画では直ってた。
つまりあの演出はまずかったってこと。
映画であの演出されたら終わりだったから直って本当に良かった。

109 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:23:10 ID:jSf5QYfO
この映画観てから
先週末はグリ-ンゾ-ンを観た
さすが、のだめ
新スレ立ったか
まずはご挨拶

110 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:24:51 ID:0qxF6ln+
>>106
かっこいいね

111 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:28:43 ID:s25KG9e8
>>102
そう思ってみると見えるよね。

112 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:41:01 ID:J7ksyeiJ
千秋かわいいんだよね
あんなツンデレだったのに

113 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:51:07 ID:FxNOBmTH
んじゃのだめはお色直し後かw

114 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 22:58:47 ID:s25KG9e8
>>113
まさにそんな感じ。

115 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:07:59 ID:JGsN5xgA
551 :名無シネマさん:2010/05/18(火) 19:38:08 ID:7RhF+tfa
のだめ前 30日間 270万9510人 32億6618万5000円
のだめ後 30日間 259万----人 31億3000万----円


571 :名無シネマさん:2010/05/18(火) 21:47:36 ID:fBcxQQzQ
のだ前....3.94|12.73│22.14│28.68│32.65|35.06|36.78|
のだ後....5.63|13.55|21.28|28.70|31.30|

週単位の推移を見ると
のだ前....3.94|8.79|9.41|6.54|3.97|2.41|1.72
のだ後....5.63|7.92|7.73|7.42|2.60|

前編=2週目・3週目目が冬休み(正月休み)
後編=3週目・4週目がGW
推移は正月とGWの典型的パターンだな
今後の展開はよくわからん


116 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:10:33 ID:0wfT3ZPn
「これ僕の妻です」みたいな自慢げな
身内?なのに拍手長いなとか思うw

117 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:31:31 ID:5SrT+0L1
>>108
直ってたか?
上野の芝居SPのままでその延長だったが?

どっちにしても後編のストーリー、原作がgdgdで悲惨だからどうしようもないわ

118 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:33:09 ID:jSf5QYfO
妻ですぅ〜
みたいな印象に残る
前作だけど
ま、邦画としてはいい出来だ


119 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:43:03 ID:J7ksyeiJ
のだめは千秋の演奏にショック受けると客席立たないけど
千秋はショパコンのとき席は立ってたね
千秋の方が大人だと思った

ラストの舞台の二人は本当にかわいい
あれじゃ黒い羽は出てこないなw

120 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:01:09 ID:C6CDUIq6
>>119
そんな今更なことをw
のだめは最後まで精神的にベーベなガキ
千秋はプロだし、普通に社会人の大人だよ

121 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:07:01 ID:xrQp2Er3
のだめはガキじゃないよ
大人だよ
ただ、表現がストレートなだけじゃない?
そりゃ、表面上見た目はガキに見られがちだと思うが、
よく見るとガキじゃない


122 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 00:39:33 ID:MxK8T0BW
>>119
演出上の表現とその時の感情を全く考慮せずに大人とかガキとか大丈夫かよ

123 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 02:40:42 ID:C6CDUIq6
>>121
精神面は結局最後まで自立できていない
自分1人で音楽に正面から立ち向かうような立ち直りもできなかったガキだよ

だから後編はつまらないわけ
主役として延々メインで描いたのだめの人間としての成長が描かれてないから
棚ぼたでミルヒと協演して大成功して、それで怖くなって音楽から逃げ出して
今度はイケメン金持ち有能な彼氏が王子様の如く迎えに来てくれて目出度し目出度しって
1つだけ才能さえあれば、財力も美貌も頭脳もなく努力もまともにしなくても上手くいくなんて
子供の教育上もよくない、まともに努力して生きるのがバカらしくなるような話じゃん
原作、サイテーだよ

124 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 04:52:20 ID:zHBuzVMv
>>123

不同意。原作後半のだめは砂を噛むような思いをしてひたすら努力していると
思う。精神的な成長という観点では「気づき」までが物語なのでもどかしいのは
わかるけど。

ただそののだめの努力が映画で表されているかというと大いに疑問。あれでは
123のいうように王子様が迎えに来てメデタシと思う人がいてもおかしかないだろうね。


125 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 06:09:56 ID:cnwBlzLQ
いろいろいうけど公開時期も他映画と一緒で初動からのび率も失速も典型的なパターンなだけ
後編は原作知らない人にとっては二人のコンチェルトをラストにやらなかったのが影響してるんじゃないか
メッセージみてると期待してた人も多かったはず
自分は原作知ってたしそのラストの流れよりは今回の映画のほうの終わり方のほうがずっといいけどね
あとは豪快なオケのシーンを目的な人が後編恋愛色が濃かったからそれを受け付けない人は
リピ率が少なかったってことじゃないか

126 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 06:21:02 ID:sUVM6fI5
のだめの成長は努力型の千秋とは違った形でしょ
のだめはベーベな部分を残してこそ天才「のだめ」
ミルヒも(ヴィエラ先生も)天才だけどある意味ベーベ
映画ではミルヒがいい大人になっちゃった

127 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 06:38:35 ID:Mo49h350
>>117
良く見なよ、映画はSPほど酷い喋り方ではなかったよ。

128 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 06:45:33 ID:Mo49h350
>>124
矛盾してないかい?
映画で表現されていない(とも124が捉えられる)のなら努力が足りないとなるのはその通りでしょ。

実写スレで何度も言われているが、原作前提で映画の脚本や演出を語るのはおかしい。

129 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 06:57:33 ID:Nq6qIoUs
あの原作をラブストーリーとして上手く纏めたのはよかったけど
やっぱりこの作品に求められてた本質は『愉快な音楽』だったと思う。
前編はベト7・ボロボレロ・トルコ行進曲・1812年と『愉快な音楽』があった。
後編は二台ピアノはよかったけど、それ以外の音楽が弱かった。
映画はベト7で華々しく始まったのだし、最後はラプソディ・イン・ブルーを
楽しく演奏して終わるのが連ドラから連なる実写版のだめの集大成として
必要なラストだったように思う。ベタだけど。

130 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 07:55:13 ID:amzGNELx
どうも千秋のことを「才能も美貌もあって有能な」って部分に
やたらしつっこくこだわったり、のだめを「才能しかないのに美貌も頭脳も
財力もないのに」みたいに見る人って不思議。財力だ?
どんな感覚で物語を見てるんだろうと思う。
そういう話じゃないんじゃないの?

131 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 08:34:18 ID:cnwBlzLQ
>>127
本人も抑えたと言ってるしわかってる人はわかってるから相手にしないほうがいい

132 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 09:03:19 ID:upg0T3OP
抽出 ID:C6CDUIq6 (2回)

120 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 00:01:09 ID:C6CDUIq6 [1/2]
>>119
そんな今更なことをw
のだめは最後まで精神的にベーベなガキ
千秋はプロだし、普通に社会人の大人だよ

123 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 02:40:42 ID:C6CDUIq6 [2/2]
>>121
精神面は結局最後まで自立できていない
自分1人で音楽に正面から立ち向かうような立ち直りもできなかったガキだよ

だから後編はつまらないわけ
主役として延々メインで描いたのだめの人間としての成長が描かれてないから
棚ぼたでミルヒと協演して大成功して、それで怖くなって音楽から逃げ出して
今度はイケメン金持ち有能な彼氏が王子様の如く迎えに来てくれて目出度し目出度しって
1つだけ才能さえあれば、財力も美貌も頭脳もなく努力もまともにしなくても上手くいくなんて
子供の教育上もよくない、まともに努力して生きるのがバカらしくなるような話じゃん
原作、サイテーだよ

抽出 ID:zHBuzVMv (1回)

124 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/19(水) 04:52:20 ID:zHBuzVMv
>>123

不同意。原作後半のだめは砂を噛むような思いをしてひたすら努力していると
思う。精神的な成長という観点では「気づき」までが物語なのでもどかしいのは
わかるけど。

ただそののだめの努力が映画で表されているかというと大いに疑問。あれでは
123のいうように王子様が迎えに来てメデタシと思う人がいてもおかしかないだろうね。

133 :sage:2010/05/19(水) 12:18:48 ID:Yp421Sth
2回目見てきた。
1回目はどうしても原作の場面とついつい比較しながら見てしまうので
ショパコンのリハの場面が欲しかったなーとか思っちゃったけど
2回目は純粋に見れて気にならなかった。
原作ではのだめの感情を追いきれなかったけど映画でよく理解できた。
で、もう一度原作読み返してずいぶん斜め読みしていた自分を実感。


134 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 12:22:43 ID:2qioBkDw
松田の絡みがほしかった。
ミルヒはオクレール先生に怒られてしまうアホな人のほうが良かった。
のだめの逃避行の宿で千秋のシャツを嗅ぐシーンがほしかった。

135 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:18:22 ID:C6CDUIq6
>>126
のだめは秀才型の千秋とは違う天才型として描かれているのは間違いない
だけど現実はそんな天才でも努力しなければモノにならないし
挫折もある。Ruiみたいにね。
その挫折を、Ruiみたいに自分で乗り越えれば共感できるし感動するけど後編にはそれはない

>>130
人が人に惚れるのには理屈はいらないけど、映画で描く以上は説得力となる設定が必要
それが美貌だったり頭脳だったりするわけで、のだめの場合は才能だけとして描かれている。
だがいくら才能があっても、実家とかに財力がなければ音楽は続けられない
プロになってからでも後援者は必要。
金銭面で涙をのんだ人も世の中には多数いる
のだめはのだめまで千秋の実家がバックアップするという非現実的な物語w

原作や後編を絶賛するのは人それぞれで構わないが、数字は現実


136 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:25:01 ID:amzGNELx
だからさ〜そんなとこにだけねちねち異常にこだわるのならば、
最初からこの物語受け付けないはずなんだけどな。
ルイみたいに乗り越えるって映画でそんなの描かれてないよ。
自分で乗り越えなきゃすべて許せないなら千秋なんて人の助けがなきゃ浮かび上がれてないし
、でもってのだめの助けがなきゃ海外にすら行けてないしさ
あと、のだめは努力してるでしょ。意図的にそこから目をそらしてるようにしか
見えないんだけど。絶賛しろっていうんじゃなくあまりにも
見方が偏り過ぎて、ちょっとびっくりするんだけど。

137 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:35:56 ID:d9hbfV17
>>129
そうそう

138 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 14:36:33 ID:uCsLNqzj
のだめは才能だけの人間としては、描かれていないと思うが
千秋実家にバックアップされるのも、のだめピアノに人を惹きつける
魅力があるということ、それも実力のうちだし
ピアノに熱中してる時間が長いのも、才能もあるけど、それって努力
だよね
それに、壁も自分で乗り越えて、後期のベートーベンのピアノソナタ
の人の嘆きの全てを表現できるようになったんじゃないか
それを聞いたミルヒーがコンチェルトに誘ったんだから、棚ボタデビュー
でもないし
映画でも、SPでも、のだめの音楽に向かい合って苦悩する姿はこれでもかと
描いてある
それが見えないのは不思議 映画の核心なのに
丁寧に描かれているよ 
数字が、映画のすべてを語るわけじゃない

139 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 16:11:26 ID:NFpXaD3Z

まぁ、そこらへんの精神的成長の描写不足の不満点も(劇場公開版)
DVDの本編ではやむ落ちカットつなげてちゃんとフォローされるから、それを待とうよ。

上映時間に縛られない、
監督が見て欲しかった本当の作品の姿を観てからじゃないと批判もできないよ。
とにかく、あと2週間で、ほんとの武内版(前編)が分かるんだから。
後編(川村版)は、ちょいまちだけど…。

140 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 16:22:29 ID:IwE6F/UM
映画って上映された作品で判断されるのが基本じゃないの?

141 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 17:04:00 ID:9t/dYVvB
基本って馬鹿かお前はw
どんな映画があっても構わないのが映画だよw
ブレードランナーなんて5バージョン位ある。

142 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 17:40:29 ID:1+nuUlWb
本当にすばらしい後編だったと思うけどな〜
一般の人には二人のコンチェルトで華々しく
終わってほしかったのかもしれない

143 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 18:44:45 ID:LFTfnq8i
のだめのファンであの後編をみて、のだめの成長の意味が
わからないなんてかわいそう

144 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:00:27 ID:uCsLNqzj
138だけど訂正
(それが見えないのは不思議)=(それが見えない人がいるのが不思議)

145 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:07:29 ID:rjO8xHxJ
上野爺はアマルフィスレ荒らさないでください

146 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:17:11 ID:bMRpZo25
ショパンピアコンは初見が底で今日見た4回目が一番心に響いたな。
なんだこりゃ。

147 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:18:12 ID:bMRpZo25
回数重ねるごとに良くなる。
ピアニストとオケの呼応に気づいたからというか何というか。
とにかくピアコンっていいよなーっていう。

148 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:28:55 ID:14mIDXHt
批評ジャッジ
2010年公開映画の最低点
のだめ後編

前田 20点
渡  30点
福本 30点
平均 27点w

今年の蛇いちご賞はじめとするワースト賞総なめの予感

149 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:43:20 ID:3KUASAEv
批評ジャッジ
2010年公開映画の最低点
本スレにこんなの↓が出てる。アンチスレが頑張らなくても
後編は大根映画という評価が定着しそうだ。

のだめ後編

前田 20点
渡  30点
福本 30点
平均 27点w

150 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:48:59 ID:amzGNELx
単なる不満の感想じゃなく「アンチが頑張る」「一生懸命
不評を広める」とか積極的
に後編の評価を落とそうとする人たち見ると、
一体何が目的なんだ?と思うわ。


151 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:50:32 ID:ayvqOwsf
>>139
それは明確に違う。
映画ってのは上映版が全て。DCってのは編集ができない監督の言い訳。
そんなものを有り難がるリドスコのファンは映画板でも鼻つまみ者だよ。

152 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:52:45 ID:3KUASAEv
>>150 自分が後編を見て、金返せ! と
思ったから、同じような感想を抱いた人が増えるのが
嬉しいんじゃないか。

153 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 19:57:20 ID:amzGNELx
そんな甘い感じじゃないよね〜ぬるぬるずるずるの陰湿な
怨念があるよな…

154 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:00:57 ID:cnwBlzLQ
いろいろ外野が興行収入でうるさいが
世間からしてみれば30憶超えてれば普通に大ヒットしてるんだとしか思わないからw
こだわってるのは2ぐらいだ
どの作品だって全員が満足する映画なんてありもしないし賛否両論なのはしょうがないことだ
両方で70億こえてれば映画製作費が例えかかっていたとしても元はとれて儲けてるだろうよ

155 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:12:43 ID:uCsLNqzj
ショパンピアコンは回数重ねるごとに良くなるに一票
なんでだろう?もはや、ショパコン見たさに通ってる
上野の演技ではあるものの、体全体を使った演奏に心が躍るよ
表情もいい もちろん、オケもいいし、音もいい
お金を返せって思う人、音楽嫌い??

あと、のだめがいなくなった後の千秋みたさw
オレオレ千秋はどこ?状態にはまっちゃって
どんだけのだめのことが好き何だか
ラスト近く、あきらかに千秋の方がのだめ好きだよね〜とww


156 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:13:26 ID:4J+MZUO5
>>146
クラシックの名曲は何度も何度も聴く事で本当の良さを感じることができる。
2〜3回聴いただけじゃわからない。本当に雑音にしか聴こえない。苦痛だ。
そこで普通の人はあきらめてしまう。でも「我慢」して聴いていると突然、
曲の美しさと深さ理解できるようになる。曲を理解できれば、同じ曲を違う演奏家
がどのように演奏しているかが気になり出してくる。ここまでいったらクラヲタ
の卵出来上がり。ただ、ここまで来る人はそういない。誰も音楽聴くのに忍耐が
必要とは思わないから・・・

157 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:34:42 ID:wMsMYfMA
>>156 同意。ぱっと聞きは大丈夫っていうかそうなんだけど、10回聞いたら
もうめんどくさいというか飽きる。ほんとに。
でも30回、100回と聞くと・・・・あら不思議。声が聞こえる

158 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:38:44 ID:cnwBlzLQ
>>155
同意
最初のほうではどっちかっていうとラヴェルの方が印象強かった
でも何度も見るうちにショパコンのほうに惹かれていった
高い位置から弾くところが一番迫力ある

159 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:50:54 ID:ETAPTVP9
>>158
でもあれ他の人が弾いてるの丸わかりで引かない?

160 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:55:03 ID:3KUASAEv
>>159 それ言ったらおしまいよ。

161 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 20:57:38 ID:NFpXaD3Z
>>151
だから、のだめは映画じゃないんだってば!
しょせんファンムービー(=テレビSPレベルを劇場公開)なのは作り手も分かってる。

ファンムービーなのにマジ映画のオーケストラ!と比較されてバカにされて
のだめは分が悪いよ。フェアじゃないよ。

162 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:02:20 ID:XT88ZyCw
それよりあのショパコンのズタボロ編集は許せない。
一番美しい部分がすっかり落とされて派手な部分だけになってるし、
それも大幅に途中をカットしている。
映画館に行くたびに怒りがますのでもう行かない。

163 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:11:08 ID:ETAPTVP9
>>161
そんな話はオーケストラを自分の目で見てから言え

164 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:18:29 ID:JfNf7r0X
>>162
あれは酷いよね
パリ観光とかバイオリンコンクールとかヤドビィとか削るとこナンボでもあんのに
詰め込み過ぎ時間切れ映画の典型

アニメの出来が良すぎただけに酷さが目立つ
原作レイプって感じ
五回も観たとか聞くと可哀想な人って思う

また気持ち悪いコメ付くの確実だろなw
のだめ大好きなのにアンチと呼ばれるのは辛いもんだぜw

165 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:21:19 ID:l9GHdZCc
>>150
玉木ヲタの仕業じゃね?
後編出番少ないし、目立たないし、
上野ばかり賞賛されるから。
下品な1812年にうっとりしているレヴェルの低い連中だよ。

166 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:22:27 ID:kzQ44i5V
アニメの出来が良すぎとか何の冗談

167 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:24:57 ID:JfNf7r0X
>>166
どうせCGが紙芝居ってんだろ?
いい加減聞き飽きた
それを差し引いても今回の映画は駄作

168 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:25:57 ID:/PJKm6nG
清良のバイオリンの曲が好き
頭の中でリフレインしている
あと、つぶれ肉まんのときに流れるピアノも好き

169 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:26:29 ID:ueDMol6R
いや、映画よりアニメの方がマシかもしらん


170 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:27:24 ID:/PJKm6nG
アニメは音楽はいいけど
人物にときめかないんだよな

171 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:27:27 ID:kzQ44i5V
>>167
紙芝居とは言ってないが。で、アニメ最高とか何の冗談

172 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:28:40 ID:5sPSMO2l
>>165
さすが傲慢な上野ヲタは言うことが違うなw
上野だけ賞賛してるのはオマエら上野ヲタじゃん
前編が期待外れと言われていた頃
上野大活躍のショパコンが後編の目玉、
上野大活躍の後編は前編より絶対大ヒットとほざいていたよな?w

後編の興収が前編割れがほぼ確実になってきたから
やっぱり後編はつまらないんじゃん!って話になってるんだよ

173 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:28:49 ID:GcBblW8o
ショパコン短いとは思うけど、クラオタ以外にはあれ以上長くしたら
興味を持ち続けてもらえないと思う。
実際、1812年は長過ぎっていう意見も結構見た。
自分も第2楽章も入れて欲しかったけど、インパクト重視で短くしたのは
仕方ないと思ってる。


174 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:30:17 ID:3sh2XRZ3
>>167
あんたひとりアニメアニメ力説してるけど・・
殆どの人が見てないから、言ってること要領得ないんだわ

175 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:31:29 ID:JfNf7r0X
>>169
原作カットの仕方が上手いよね?
映画は矛盾だらけで萎えた

ショパコン改悪とか何のオナニープレイだってのw
言っとくけどお前らが絶賛してるから二度観ての感想だぜ

176 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:32:10 ID:ueDMol6R
時間的長さってより、単純に編集が下手くそってことだと思う

177 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:34:20 ID:ETAPTVP9
>>165
皮肉にしか見えないレスだ
曲がよくても評価が低いほうがマズイだろ

178 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:42:59 ID:3KUASAEv
>>168 ブラームスは最初はいいところだけ部分的に聴くのが
いいからね。通して聴いていいと思えるようになったら通。

179 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:44:51 ID:hmCqBeZx

 こ こ は 映 画 作 品 板 だ !

180 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:46:31 ID:JfNf7r0X
>>179
カワイソウナヒトデスネ

181 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:49:42 ID:3sh2XRZ3
ID:JfNf7r0X
俺が絶賛しているアニメの良さがなんで分からないんだ
といいたい訳ですね ハイハイ

182 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:54:47 ID:JfNf7r0X
>>181
ケツの穴の小さか男たいね

183 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 21:58:51 ID:CFLmK26w
ドラマスペシャルヨーロッパ編1を見直しててオモタけどラストのコンバト初日の登校シーンで
ターニャが授業3回休んだら退学よ!ってのだめをせかすんだけど、映画後編でミルヒーと共演で
学校さぼってたの3回休みどこじゃないよね・・・。巨匠との共演だから特別扱いで退学回避されたって事でOK?

184 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:02:35 ID:5sPSMO2l
>>183
多分、事前に連絡しての休みは桶で、無断欠席3回でアウトなのだと思われ


185 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:07:47 ID:1+nuUlWb
だれがなんといおうと後編は最高だと思う


186 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:10:58 ID:amzGNELx
私も、原作を尊重しつつ連続ものとして最後をきちんと決めて最高
だったと思う。ファンムービーだろうと何だろうと、
ファンの気持ちをわかって作ってくれたという部分がやっぱり
ありがたかった

187 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:18:51 ID:3xg72hcn
【TV】 「のだめカンタービレ」、今秋ドラマ化か TBSの金曜夜10時枠が最有力候補 キャストは上野樹里(未定)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1122876901/

188 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:20:01 ID:JfNf7r0X
そんな俺も前編はよくまとまってたと思う
後編は制作者が悪乗りし過ぎ
上野の髪型も何だありゃ…

189 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:20:28 ID:3sh2XRZ3
のだめを水戸黄門やごくせんと同じと思ってる人が、
映画としては云々って言ってるように感じるわ

190 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:25:27 ID:JfNf7r0X
>>189
意味解らん
原作のある映画が原作と比較して評価されるのは当たり前の事だ

191 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:39:37 ID:uCsLNqzj
でも、アニメ版と映画比べられてもね
原作との比較は、原作あっての映画化だから当然としても
アニメと映画は別物で、比べものにならん

192 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 22:54:16 ID:CFLmK26w
のだめ最終楽章のロケ地マップのメイキングを見ると、千秋の1812のシーン(のだめが客席に涙する)あたりを
撮った後に、のだめにチェレスタを弾いてと頼んだあとの「空気読め」っていうシーン撮ってる
から、あのシーンのだめの顔がすごいはれてて可哀想。泣いた次の日はどうしても顔がはれるのは
仕方ないけど、あのシーンは重要なだけに残念な気がしてしまう。

193 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:37:37 ID:DWEbi2xb
>>189
マンセー以外のレスを受け入れられない狭量なヲタはすっこんでろ。
愛があるからこその批判もあるのだ。

194 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:44:53 ID:wLcs3b2T
マンセーする人がいなかったらここ批判ばかりになるでしょうが
すっこんでられるかっての

195 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:46:44 ID:/8t5SjXr
前編 屑
後編 最高

196 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:52:48 ID:JfNf7r0X
>>194
だからってアンチスレ建ててまで
批判はそっちでやれとか無茶苦茶言ってる奴野放しにすんなよ
批判したいならスレに来んなってのも同罪

197 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 23:55:23 ID:3sh2XRZ3
>>193
んっ?オレに言ってるの?
もうちょっと愛情のあるレスしてくださいな

198 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 00:33:53 ID:KV2LoUNm
>>192 樹里は生理で顔が腫れてるんだよ 

199 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:05:43 ID:oxF0mkbQ
アマルフィスレ荒らさないでください

200 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 01:14:41 ID:Jsx4p21r

805 :名無シネマさん:2010/05/19(水) 23:03:38 ID:grTDMDm6
ここまでの邦画ランキング

1.ワンピース 47億(推定)
2.のだめ前編 40.6億
3.のだめ後編 30.3億(暫定)
3.ドラえもん 30.3億(暫定)
5.コナン 26.8億(暫定)
6.ライアーゲーム 24億(推定)
7.おとうと 19億(推定)
8.仮面ライダー×仮面ライダー 15億(推定)
9.クレヨンしんちゃん  11.2億(暫定)
10.ゴールデンスランバー 10億(推定)


201 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 06:22:47 ID:CzSR4ru/
上野ブス過ぎワロタ

202 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 07:02:15 ID:bGRP+9Bs
>>164
アニメはマルレまでは見たが、実写に備えてそれ以降は敢えてスルーしてたんだよなー。
マルレオケあたりはアニメの方が丁寧で良かったと思う。

>>168
清良のバイオリンは前後編通した演奏シーンで一番感動した。

203 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 08:17:34 ID:jookhvLU
アマルフィスレ荒らさないでください

204 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 08:51:51 ID:KB+DFemF
>>156
そうだよな。
音楽、特に曲想が複雑なクラシック音楽は、初めは圧倒されるだけだが、何度も
聴く事によって、スルメの様に味が出てくる。以前聴いた時のメロディーの記憶とシンクロする
事で、楽しくなるし、曲想が見えてくる。奏者が何を表現したいのかを感じ取る余裕
も出来る。
作曲家もそれは分かっていて、ソナタ形式
等、主題→展開→再現部など、テーマを1部で提示し、変化して又戻って来るのは、
聴く人にとって安心感を与え、ノリがよいからだ。オペラの前奏曲なんかも、まず主題
を聴かせる事によって、聴く人がノリ良く
楽しく聴ける。

205 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 09:15:05 ID:XXMhYUU/
マルレオケは玉木の指揮が下手だから
アニメに負けた。


206 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 09:49:23 ID:Jdv/7Xhk
>>205
相変わらず必死だね

207 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 09:53:45 ID:jookhvLU
アマルフィスレ荒らさないでください上野爺
あと玉木叩くのもいい加減やめてください

208 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 11:14:43 ID:sG6kNcdD
素に帰れよ
織田ばあさん

209 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 12:20:46 ID:SaylXSn5
なんどもレスされる前に

ID:jookhvLU→NGにしておこうw

210 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 17:12:22 ID:p5GimDCW
中国人ピアニスト、ラン・ラン引っ張りだこ 映画「のだめ」で演奏
http://www.asahi.com/showbiz/music/TKY201005200252.html

211 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 17:39:54 ID:fbN/fv5g
アマスレあらすなゴミ

212 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 20:15:36 ID:JmagxOzC
のだめ後編いつまで上映するのかな?
前編は後編に続くから2ヶ月以上やってたけど
後編は後がないから前編みたいに長くはしないだろうね

213 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 20:17:34 ID:kqc+YBYH
前編に比べるべくもない駄作と化したのが残念。
前編で何の為に(或いはどういう意図で)千秋が出て行ったのかが無意味になっている。

冒頭の観光シーンは全く不要。
ルイのコンチェルトで、のだめとルイのフラッシュバックが無駄&しつこい。
くどい表現は受け手に不快感を生む。

見れたのはシュトレーゼマンとのショパコンチェルトのみ。

前編にあった
千秋「俺は先に行く」
のだめ「ずるい...」
のような簡潔でありながら叙情的な台詞もなく、あるのは馬鹿騒ぎと解説の虚しい響きだけ。

本屋が同じなのに何故こうなってしまったのか。

214 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 20:21:30 ID:amflIwVc
自分は2台ピアノだけだな、後編の演奏場面で見られのは

215 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 20:27:41 ID:yMApSayO
>>213
その唯一の見所であるショパコンもねぇ
ランランの素晴らしい演奏会で終わってる
前編が良くまとまってただけに残念でならない

216 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:18:04 ID:wnyU8sl6
>>213
>ルイのコンチェルトで、のだめとルイのフラッシュバックが無駄&しつこい。

これ激しく同意
原作未読だったもんで意味が全然分からなかった
最後の方でようやくもしかしてのだめの妄想?って分かった時には演奏終わってた
おかげで音楽がまったく耳に残らなかったよ
あとやっぱり連ドラの回想映像が邪魔だった
あれのせいで映画の世界に入り込めなくて現実に引き戻されることがしばしば

自分は唯一の救いシーンは3バカの観光旅行だったりする
あそこだけは笑えて楽しかった
演奏はどれもイマイチ
ラストの2台ピアノも連ドラ初回の方が感動したし

217 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:18:10 ID:BDVzntDy
前編と後編イッキ見したいんだけど
どこかでやってくれないかな

218 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:24:25 ID:SaylXSn5
>ルイのコンチェルトで、のだめとルイのフラッシュバックが無駄&しつこい。
くどい表現は受け手に不快感を生む

これ原作読んでるものにとってはとてもありがたいシーンだったんだがw
千秋とのだめがコンチェルトをやらないと思ってがっかりしてたから
ラヴェルで妄想シーンでコンチェルトやってくれて良かったよ
10回以上見てるが必ずここですすり泣きが聞こえてくるからどっちかっつーと
評判がいいシーンの一つだぞ

219 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:32:15 ID:PPLuCzzP
6月4日の前編DVD発売時にどこも後編上映やってなかったら悲惨だwww
その可能性あり?

220 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:33:28 ID:nrEeZ/PB
原作がそうだから仕方ないが、
のだめに音楽の素晴らしさを再認識させたのが、
ぽっと出のヤドヴィってのが何とも。

221 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:38:13 ID:gksyT4kt
>>218
原作読んでてもちょっとくどいと思ったなあ。
妄想シーンがあることは別にかまわないんだけど、フラッシュバックが
煩い感じがする。

>>213
「先に行く」じゃなくて「先へ行く」
時間じゃなくて距離をあらわしている。
いいセリフだと思う。

222 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:42:09 ID:BDVzntDy
>>216
3バカ
マングースもいっぱい見られるしねw

223 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 21:44:25 ID:raYGADQ5
のだめとルイのフラッシュバックはくどくて長いかもしれないが、
あれがないと、原作読んでない人はなんでのだめがあれほどルイと千秋の
コンチェルトにショック受けたのかがわかんないからじゃない?
ただ、のだめが客席で二人の演奏見てる姿映してるだけじゃねー
あれで、のだめが千秋とやりたかった演奏をルイにやられたと思ったこと、
自分とルイを重ねて見てること、千秋でさえのだめとやりたかったこと
を先にルイとやってしまって何だか満足してること、が感じられた
ここをちゃんとしないと、その後のミルヒーとのだめのコンチェルトまで??
になっちゃうし、なし崩し的に二台ピアノも??になるから、
大事なポイントとして抑えられてることはいいんじゃないの?映画としては


224 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:07:57 ID:azcppKvo
フジテレビの2009年ナンバーワン映画だったのか

225 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:08:22 ID:7bFj7FYw
いや・・・ラヴェルコンは原作通り千秋の妄想にしておけばよかったと思う
ショパコンではのだめが千秋と妄想するシーンが入っていないのだから
千秋の振られた感が強く印象に残ったはず
なんで原作通りにしなかったのか?未だに疑問のだめが自己中に見えるよ

226 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:15:05 ID:jdN5QHCZ
原作もホントちょっと背中で語る感じだから丁寧にやってほしかったなあ
とりあえず自己中に見られるのは嫌だな〜・・。

227 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:32:30 ID:yCVHsSQE

だからそこらへんもDVDでは
ちゃんとディレクターズカットで上手く表現されるから大丈夫。

ああしとけば良かった…とか、今いちばん痛切に感じてるのは川村監督のはずだからさ。
オレら以上に不満箇所抱えてるころだから。

228 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:48:26 ID:9ZH7FNtf
自分は最初見た時は千秋の妄想かと思ったよ>のだけとルイの入れ替わり
それにしてはしつこいなーと
原作読んでないんでのだめがなんで結婚してくれと言ったのか
さっぱりわからなくて千秋並に悩んだよ
のだめはいなくなって1週間ずっと部屋にいたのに気づかれてないんだね

でも最後の2台ピアノはよかったよ
ちょっと長かったが

229 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:50:26 ID:kqc+YBYH
原作未読だが、同じ表現をしつこく繰り返すのはセンスとデリカシーに欠ける。
クラ的に例えると同じ主題を同じ楽器で延々繰り返すに似てる。
同じ表現をしつこく繰り返すのはある種の思考停止。(ミニマルミュージックを思考停止と言うつもりはないがw)

同じ表現を積み上げるのではなく、別の形で表現してほしかった。
登場人物は気が狂れんばかりに自身を追い込んでるのに、作り手が思考停止はないな。

230 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 22:50:54 ID:amflIwVc
>>225
原作ものだめの妄想だと自分は思う…あの絵の並びからいって

231 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:00:02 ID:GLfrqcya
229 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/20(木) 22:50:26 ID:kqc+YBYH
原作未読だが、同じ表現をしつこく繰り返すのはセンスとデリカシーに欠ける。
クラ的に例えると同じ主題を同じ楽器で延々繰り返すに似てる。
同じ表現をしつこく繰り返すのはある種の思考停止。(ミニマルミュージックを思考停止と言うつもりはないがw)

同じ表現を積み上げるのではなく、別の形で表現してほしかった。
登場人物は気が狂れんばかりに自身を追い込んでるのに、作り手が思考停止はないな。


この馬鹿しつこいw

232 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:06:04 ID:nrEeZ/PB
自分の意見を書かないで、煽るだけの奴よりよっぽどいいよ。
この映画が期待はずれだった奴が、書き込んではいけない道理もないんだし。

233 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:12:13 ID:raYGADQ5
原作のラヴェルコンの、のだめの演奏してる姿は、のだめの妄想
一ページだけだけど、自分が弾いてる姿と、千秋とアイコンタクト
してる場面を妄想
だからこそ、のだめの心がせつなかった・・・
これをしてしまった、千秋はひどいと
原作ではもう一歩踏み込んで、ルイは千秋に軽く恋してるよね
映画では違うけど  原作では、オクレール先生にルイが
師事してることも、ルイの演奏を聞きにきたオクレール先生も
のだめは見ちゃって、何重もの追い討ちかけられてズタボロ
だから、のだめは自己中じゃないよww


234 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:16:14 ID:3mOZHnfO
アマルフィスレ荒らすなよ上野爺さん

235 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:19:16 ID:BvoAhYw+
>>233
なんで千秋はひどいの?

236 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:26:46 ID:ywVa1alz


237 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:28:28 ID:ywVa1alz
映画の千秋は原作での「おいおいおい」って
行動が全て削除されてるので、千秋は映画の方が好感度
はるかに高い。
同じ理由でRuiも映画程度の出番では嫌いになりようがないし、
ピアノ演技頑張っていた。

238 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:29:55 ID:Jdv/7Xhk
>>233
音楽家が依頼された演奏したのが酷いってどう言うこと?

原作はのだめがラヴェルをやりたがってるのを知ってて
千秋がルイと共演する曲をラヴェルにしたの?

239 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:40:27 ID:raYGADQ5
233だけど、別に千秋はひどくないけど
でも、のだめ側からすると、ルイの演奏にあせるのだめも、
のだめの感じる力が並じゃない事も知ってて、千秋のルイとコンチェルト
した後の感想が、いい刺激に(のだめにとって)なってくれればいい、
だったから、そんなに軽いもんじゃないだろっ千秋って思った
でも、そんな苦悩でのだめはベートーベン後期のソナタを弾けるまでに
成長したのだから、千秋さまさまで、お互いに影響与え合って
のびていったのかな?となると、千秋はひどくないっことになるww


240 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:42:56 ID:EOd6FQY7
>>238
全然違うよ
238の言うように、千秋は依頼された仕事を全うしただけ

241 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:45:08 ID:wnyU8sl6
映画だけ見てるとのだめって子は
勝手に凹んで勝手にプロポーズして
恩師を蔑ろにした(最後には謝ったけど)挙句ミルヒーと勝手に共演して
勝手に逃げて勝手に戻ってきて、最後には優しい千秋に救われて
安易に音楽の道に戻ってこれてラクチンでいいなと思わないでもない
まぁようはかなり我儘に好き勝手に生きてるように見えた

242 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:45:47 ID:raYGADQ5
ごめん、追加で
曲はラヴェルになったのは、千秋のせいでもなく、映画と同じで
勝手にきめられてたんだよ
千秋がのだめがやりタイの知ってて、ラヴェルにしたら、
千秋の性格も話もすべて違う次元の別物になっちゃうよw

243 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:47:49 ID:ywVa1alz
凹むのとプロポーズと共演はそりゃ、
本人の勝手で何も悪くないんじゃないの?
共演後の逃げたのは原作でも読者が誰も理解できない行動で、
千秋に救わせるための展開だろうと言われていた。

244 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:53:42 ID:ZlBwmvNF
>>243
誰も理解できないって決め付けるなw
最高の演奏ができちゃって目的意識がなくなったんだよ
千秋とやってもそれ以上にならないかもって予測しちゃって
千秋に対する尊敬や恋心まで失いかねないから逃げた

245 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:57:39 ID:cECb6lpG
まずタイトルから意味不明

246 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:58:29 ID:wnyU8sl6
>>243
100歩譲って凹むのとプロポーズは勝手にしろと言えても
(でも相手の気持ちとか都合とかまるで無視してるけど)
ミルヒーとの共演はダメでしょう
映画見てる時、あれよあれよで公演が実現してるの見て
あれ?この子オクレール先生に許可取ったのか?って思ってたら
案の定そのあと先生激怒してたし

247 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:58:44 ID:ywVa1alz
まあそうなんだけど、ちょっと読者の共感からは離れ過ぎてると
のだめが大好きな自分ですら思った展開だったからなー
映画は漫画のエピソード削ってるから、漫画よりのだめが
自己中ぽく見えるってのはわかるけど、「困ったのだめに
振り回されたけど最後に取り戻した千秋」ってのも
素敵だなーと思ったので、よかった

248 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:02:04 ID:Jdv/7Xhk
>>239
のだめが「そんなことで怒るほどべーべじゃない。」って自分で言ってる
のだめがショックを受けたのは千秋とルイの演奏がのだめの考えてた以上だったからで
それは千秋の責任でもルイのせいでもないよね
千秋から音楽家としてラフマリノフの時もバッハを弾いた時も強い影響を受けてる
それを千秋が酷いというのは違うんじゃないかな

249 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:03:18 ID:YYWsj0ps
でもこの作品の登場人物の中で相手の気持ちや都合を
尊重してる人なんていないけど…
いきなり引っ越し千秋とか、さほど責められないけどさ。
何でそこまで目くじら立ててこだわるかね?

250 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:15:01 ID:Fofv9Hx6
>>249
表だって尊重したりしてないかもしれないけど
他の登場人物はなんだかんだ相手を思いやってるように見えるよ
クロキンやターニャやフランクやミルヒーetc
千秋だってキツイこと言っても最終的には相手の為になることだったりするし
のだめは基本的に自分の感情まかせな感じが特に映画では顕著だった

251 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:18:25 ID:b5Z0Tv1G
>>246
そこは自暴自棄すぎて後のことなんて考えてない状態だからしょうがない
人間いつでも理性的でいられるわけじゃない
でも原作では学校休むことだけは断り入れてて
首の皮一枚残してるんだけどね

芸で勝負する世界においては理性的で誰からも尊敬される人が
最も優れてるわけじゃないというのは現実世界見てても感じるよ

252 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:19:34 ID:b5Z0Tv1G
>>251
「必ずしも」最も優れてるわけじゃない に訂正

253 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:20:33 ID:Fofv9Hx6
あ、でも前編で千秋のシャツ嗅いで我慢?してるところはえらいなのだめと思った

254 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:20:56 ID:YYWsj0ps
そうか?そう思い込んでるだけじゃないのかなあ。
のだめも千秋をずっと思いやってたし、酷評されたRuiを思いやったりしてるのに(あれ?
前編でそこあったっけ)
特に千秋にはメリットばかり与えてるし。
ターニャは漫画より映画の方が何か優しい気がする

255 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:25:33 ID:ziMQh63d
>>248
言い方が悪かったw
自分ものだめはそんな簡単な嫉妬心でショック受けるほどベーべじゃないと
思ってる
音楽で、いい演奏を聴いて、ショックを受けて、影響与え合って
お互い歩んでるんだから、ひどい人なんていないし、千秋もひどくない
のだめがショック受けたのは、のだめサイドの問題で誰のせいでもない
ただ、千秋が想像したのだめの心情とのだめの実際の心情がかけ離れてて、
温度差があるように感じただけで、そこがのだめがかわいそうに思った理由
でも、結局二人の音楽にお互いが必要なんだ、というラストなんだから
途中経過はもういいけどね 二人の心の動き方がこの後編の核だよね

256 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:28:05 ID:opdGYqi8
>>254
酷評されたRuiを思いやったのは千秋だよ
前編で千秋がのだめに説明してたじゃん
SPまではのだめは千秋の天使だったんだけど、
映画からそういう部分がなくなってしまって
千秋にとってののだめの存在意義がピアノの才能以外になくなったのが痛いなと思った。

だから映画だけだとのだめについては>>241同様の感想になる
演技がどうとか以前にキャラ設定的にのだめの魅力が自分には感じられなかったし
のだめが可哀想とかのだめに共感とか皆無。
SPとかはメッチャのだめに感情移入できて泣けたんだけどね

257 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:41:36 ID:YYWsj0ps
映画だと漫画にあったのだめのけなげさ、可哀想さってのは
確かにあまり感じなかったかもしんない。
ただ漫画よりも才能とパワーのすさまじさとか常人が理解できない不可思議さとか、
そういうのはびんびん感じた。ショパンより二台ピアノで特に。
だからイケメン千秋が変態のだめに惹かれて最後戻れて
抱きしめたってのも説得力感じたな。
ただ、そうだな。もうのだめと千秋っていうよりも、玉木と
上野って感じだった…

258 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 01:22:41 ID:NXt56TVr
>>256
それって結局映画がダメってより原作がダメってことだよね
映画は原作通りにやっただけなんだから
ただ原作通りにはやらないという選択肢もあったわけだから
映画にも罪はある

259 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 06:14:47 ID:0L1qfWR5
織田ヲタのイケメンおばさんっていう徳島出身の基地害おばさんが
アマルフィスレで荒らし宣言していましたので、のだめスレのみなさんに
報告しておきます。


40 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 23:17:42 ID:3mOZHnfO
あんまりコピペしてると、のダメスレ潰すぞゴミ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1273771434/40

参考:イケメンおばさんの荒らし行為は報告まとめされています。
【織田ヲタ】イケメンおばさんの荒らし行為について5
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/uwasa/1273846167/

イケメンおばさん 徳島県出身

IP:123.254.56.219
Japan
Tokushima
descr: STNet, Incorporated
opt-123-254-56-219.client.pikara.ne.jp


260 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 08:50:51 ID:PxXLEJhe
イケメンおばさんは2個のIDで荒らす
IDを変えてすぐ同意のレスをする

口癖はの駄目、上野爺など
出没先は興行スレ、視スレ、テレビ板
最近は女優、俳優、噂スレも多い
叩くために共演者のヲタナリになる

261 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 08:57:15 ID:dXAcPZX7
のだめが旅に出て、旅先で千秋のシャツのにおいを嗅ぐってシーンがなかったよね。
それから実家に帰るとか学校に戻るとか4つの選択の中心ですっかり迷ってるシーンとか。
映画じゃずっと家のごみの下で過ごしてたみたいに感じられたけど。
あれじゃのだめの心の葛藤が分らない。

262 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 09:07:51 ID:dXAcPZX7
>>257
>ただ、そうだな。もうのだめと千秋っていうよりも、玉木と
>上野って感じだった…

うん、のだめと千秋じゃなかった。
のだめがシリアスな顔でシリアスなことしか言わないし
千秋はニコニコニコニコだけしててキャラの面影が消えうせてる。
手をつないでるシーンでのだめから手を離して橋の方に歩いて
千秋が後を付いていってるけど、こういう場合、のだめなら千秋を
引っ張って行くんじゃないかと思った。


263 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 10:01:04 ID:xa/eUzxl
>>257
印象は人それぞれだけど二人はもっとプロ意識持って「演じてる」と思うな、本編は
あっそれともストーリーの事言ってるんですかね

264 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 10:38:15 ID:gbEpQOQv
>>254
後編宣伝用の前編ダイジェストではRuiを思いやるのだめシーンはカットされてたな。

265 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 11:08:36 ID:V7u5c9Gy
>>257
なんかプロの俳優さんたちに言うことじゃないような
まるで2人に駄目出ししてるように聞こえますね
最後までそんな気をぬいた芝居する俳優、女優さんじゃないと思いますよ

266 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 11:29:51 ID:YYWsj0ps
257だけど、全然ダメだしじゃないし、後編は大満足だったよ。
ここは言葉尻捉えられてなんか非常に悪くとられがちだけど…
「のだめと千秋」じゃなく、「上野と玉木」に見えたっていうのは
まあ率直な感想で、気を抜いた芝居なんて微塵も思ってない。
漫画にもアニメにもなかった生身の人間の苦しみが、この俳優
二人にオーバーラップして、俳優としての戦いを乗り越えたようにも
見えたんだよね。二台ピアノで。だからちょっと「のだめと千秋」の音楽スポ根物語ってより、
「上野と玉木」の俳優スポ根物語にも見えた。
それを馬鹿にしてるとか思われるのはぜんぜん違うんだけど。
音楽も演技も芸術のひとつって思うと、実は過程としてそう見ても
そんな齟齬はないんじゃないかなーって


267 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 11:44:58 ID:6egsb2Iq
アマルフィのが面白かった

268 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 12:49:44 ID:zXULgN5G
「のだめ」武内総監督、気圧と披露で奥歯2本抜けた…
http://eiga.com/buzz/20100521/16/

269 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 13:18:07 ID:v4+67kV6
>>262
のだめなら、ってお前の方が女優や演出家よりのだめ知ってるのかよ?w
思い上がってんじゃねえよw

270 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 13:31:00 ID:K8GUPS04
>>267
(・∀・)カエレ!!
あっちでもこっちでも荒らしやってるんじゃない。


271 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 13:51:53 ID:fb+rJUX1
この話の主人公はシャトレーゼマンですよ
のだめと千秋の人生は全てシャトレーゼマンの手の内、演出だったんじゃないのかい?
なんか曲を作るために…

竹中直人がなにもかも吸収してくれてるじゃないか
内容だの演技だの…
なにもかも許しちゃいなよyou達

272 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 14:04:24 ID:NXt56TVr
>>271
るせーよショタホモw

273 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 14:19:33 ID:Hbsgtm0g
>>271
シャトレーゼマンって、お菓子の会社の人?

274 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 14:31:43 ID:VBqrZXvC
>>271
なんか曲を作るために…って
TVの特別版しか観てないだろ

275 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 14:44:34 ID:5rhvkDbj
>>272
あんた病んでるねブス

276 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 14:47:20 ID:ziMQh63d
>>273
ウケルー久しぶりのヒットwwwざぶとん一枚

277 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 15:04:33 ID:CL5fdVXZ
>>274
うん
全体的にシャトレーゼがキーマンでないの?
竹中にあの役させた人すごいよね。良い意味でも悪い意味でも

278 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 15:18:19 ID:Kwc1bbjI
>>277
完全にお菓子屋名になった

279 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 15:27:27 ID:ulO19Qm/
>>278
ミルヒ・ホルスタインと関係ありそうだけどね。

280 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 15:33:08 ID:V01Cr2Pq
牛の乳のお菓子か

281 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 15:47:05 ID:opdGYqi8
>>266
それ当たり前だと思うけど>上野と玉木

のだめに限らずシリーズ物で長く同じキャラやってると
原作があっても演じてる役者の色が濃く出てくる
2次元の漫画でもヒットして連載が長くなると作者の手から離れてキャラが各々歩き始める
まして3次元で生身の人間が演じるんだから、
各役者の作りあげたキャラが独り立ちして、
それが原作キャラと離れるのは当然の成り行き

282 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 19:43:16 ID:ywPimefv
オクレール先生はソフトランディング派で ミルヒはハードランディング派
二人とも目的地は同じでOK?

283 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 19:44:18 ID:qwB2NPbP
ちがうだろ、ミルヒは個性派、オクレール先生は正統派。

284 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 21:32:53 ID:ZsMb40ta
>>281
上野と玉木が演じたのだめと千秋がキャラとして1人歩きするのは当然としても
役者とキャラを同一視するのは間違い

285 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 21:42:21 ID:UlynKOoY
まあ良い例がミルヒ−だわな。
竹中ミルヒは大分似てるようで違う

286 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 21:54:05 ID:8w7Yxtfe
>>283
いや、ちがわないだろ。282は要点を突いてる。
オクレールはソリストが必ず直面する外的期待(プレッシャー)を受け止める精神力を
様々なバリエーションの曲をレッスンさせる過程で予め身に付けさせようとしていた。
予防接種タイプ。

ミルヒーは現実にその状態に突き落とした上で、
そこからはい上がる過程が彼女をプロの器に変えると考えた。
荒療治タイプ。

二人の目的は同じ。彼女を貴重で稀有な演奏家として作り上げたかった。

287 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:08:33 ID:pjKnfBzA
原作のミルヒはのだめのためなんて全然考えてないんだけどね

288 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:14:15 ID:K8GUPS04
>>287
あれは演奏家としてのエゴそのものだったね。
だからこそ、リアルだった。
映画のミルヒーはいい人すぎる。

289 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:15:13 ID:5Qnh9zST
まあそれもアリでしょ、物語なんだから。
どっちのミルヒーも好きだよ

290 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:22:31 ID:n8Q/j8GS
原作のユンロンデートで、千秋ののだめに対する気遣いが描かれていたから、
原作を読んだ者としては、後編のニコニコ千秋も別に違和感がなかった。

291 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:25:03 ID:TyMFZGmk
>>288
自分も後編みててそこだけはちょっとと思った
ミルヒも1回1回の演奏に必死で取り組んでいるように見せる方が、
最高の演奏を越えるという意味の説得力が増したんじゃないかと
ショパン後の控え室で「生きてて良かった〜」というミルヒのセリフが、
原作を読んでない人には、誤解されて取らてるんじゃないかと思ってしまう

292 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:31:07 ID:ziMQh63d
>>286
同意 かつ映画後編と原作の根本をついてる
のだめは、両方の先生の思いに応えて、二人の思いを
無駄にしなかった稀有な生徒だ
オクレールはピアノ演奏家ってのもあるから、よりピアノ家の卵には
慎重にならざるをえないのかもしれんが

でも、ラヴェルコンの後ののだめ復活は、ミルヒーじゃなきゃ
無理かもね
のだめと千秋二人と深くかかわってる唯一の音楽家だし、
のだめに千秋との前に自分とコンチェルトして千秋への
思いを一度消化させなきゃ、のだめがだめになってしまうと
ミルヒーは思ったんじゃないかな?で、成功


だから、ラストののだめをのだめじゃないコメに不同意
だって、のだめは変わったんだし、変わる前だっておちゃらけ
だけのキャラではなかったはず
あれだけの試練乗り越えて千秋と音楽家として肩を並べたんだから、
のだめののだめらしさは変わらないとしても、
少しは千秋へののだめの態度が変わらないと全てが嘘っぽくなる
役者も作り手も、その一段上のレベルにあがったのだめを
映画で表現しただけじゃないかな?



293 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:39:26 ID:pjKnfBzA
>>289
いや、映画のミルヒは良い人化の結果キャラがいびつになった感がある。
連ドラを見ないで映画だけ見た人には違和感ないかもしれないが。
その分オクレール先生の影が薄くなっただけでなく、ただの意地悪先生に
見えてしまった。結果としてのだめの悩みも勝手に悩んでるように見える。

ミルヒを後継者育成を考えるような良い人キャラに変更せざるを得なくなったのは
ニナ・ルッツと雅之を省略したためだと思うが、ちょっとした変更が全体へ
大きな影響を与えてしまう好例だと思う。

それでも、作品全体としての大崩壊は土俵際で食い止めてるとは思うが。


294 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:40:55 ID:TyMFZGmk
原作をみると、ミルヒはのだめに対して師匠でも先生でもない接し方をしているように見えるんだけど
のだめがベトベンを引く前には(・・ここでさよならかどうか・・)みたいな突き放した回想してる
(・・美しい音が聞こえるうちに・・)という回想も、のだめが一瞬の輝きで終わってしまっても仕方が
ないくらいのエゴに思えた(多分、オクレールが怒った理由もそこだろうと)
自分はそこにリアリティがあって好きだったけど、映画で表現するのはさすがにきつかったのかなと思う

295 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:48:52 ID:aiddNJ1a
オクレール:音楽家としての基礎担当
 千秋と競演で終わらないよう先を見据えたレッスンをするが
 それ以外のモチベーションをのだめ自身が見つけられるかが問題
ミルヒー:音楽家としての飛躍担当
 やってみれば何かがが起こる。強烈な化学反応・変化。でも後は本人次第
 新しい世界へ導くが副作用も強い。

こんな感じ?

296 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:51:08 ID:OgjUDaz/
>>284
それぞれの役者が長年一つの役を演じ続けたおかげで
役がこなれて自分の物になった感じだよね
元々が成長物語なのでそういう意味でもそれぞれの成長が見えるのが余計嵌ってた

だけどそれと中の人のパーソナリティをごっちゃにするのはおかしいよね
みんなまた違う役をやればその役に嵌っていくだろうし
役者を見る時にそこが最高に面白いところ
みんな「のだめ」の経験を糧に更に各々面白い役者になっていくだろうなぁ
上野も玉木も瑛太も真澄ちゃんも他の人達もみーんな

297 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 23:09:24 ID:mlwm906c
真澄ちゃんだけ役名かよwカワイソス

298 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 23:29:21 ID:1eZuoQqR
真澄って
あの巨人軍の大投手でありながら
その後、帝大の大学院をご卒業されながら
次回の選挙は身のほど出ないと
遠慮された
あの謙虚有実な桑田真澄さんのことですか

299 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:12:43 ID:OQX2Seyj
原作がどうあろうと、映画がすべて。
前編は、何が言いたいのかさっぱりわからなかった。
後編は、うだうだぐずぐずやっていたのだめが
「二台のピアノのためのソナタ」一曲弾いただけで
立ち直ってしまうところが納得できなかった。

300 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:13:24 ID:CLeL7YG6
バチに向かってブツブツ呟いて、膝まづいてティンパニに掌を添えて祈るんですね。

301 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:18:37 ID:8xqAqkK/
>>299
前編ほどわかりやすいテーマの映画はないだろうに

最後に印籠を出したり、3分間で悪者をやっつける展開でないといけないとか?

302 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:29:01 ID:V5tGY+B5
パリの幼稚園にカッポウ着の所なんて在るのか?

303 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:33:45 ID:OQX2Seyj
>>301
「わかりやすい」って何だい?
前編は、マルレオケを立て直せばそれで良かったのかい?
のだめは「ずるい」って言えば、それで役割は終わりかい?
そのために私たちは、わざわざ映画館まで足を運んでお金払って見たのかい?


304 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:39:17 ID:CLeL7YG6
え、違うのか?
たった1800円の映画に一体何億円のドリームジャンボを夢見てたんだ…
見込み違いはバブルの元だよ。

305 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:41:46 ID:u6AEBtNB
>>303
あなたがどういう映画に感銘を受けるのかしらないけど、
ものすごくざっくり言えば、その解釈でいいんじゃない
それを面白かったと思うかどうかは人それぞれだけどね

306 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:42:36 ID:OQX2Seyj
>>304
了解です。
見込み違いでした。
連ドラ・SPと面白かったから、
映画に期待した私がバカでした・・・・
ううぅぅ・・・

307 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:46:50 ID:fFZFuPWW
今にして思うと制作予算を引っ張り出すために映画化したようなものだな。
完結させたことに評価すべきなのかもしれない。

308 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:46:59 ID:CLeL7YG6
>>306
君はどれぐらい楽しめたのだろう…。
俺は1800円払って6000円分くらいは楽しめたので満足だ。

309 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:51:16 ID:OQX2Seyj
>>306
自己フォローです。
こんな私ですが、映画のDVDはすべて買います。
フジテレビに貢献するのは癪に障りますが、
DVDを何回も見直して、良いところを探していきます。

310 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:51:59 ID:V5tGY+B5
で、カッポウ着の幼稚園がパリに存在するのか?

311 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:56:30 ID:CLeL7YG6
良いところって無理矢理探すものだったのか…

312 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:59:05 ID:u6AEBtNB
まあ、そのあたりのリアリティを追求すれば、
突っ込みどころはいっぱいあるけど、そういう作品ではないっしょ
ピアノがヤマハなことが作品の出来や面白さと関係あるわけじゃないし

313 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:00:00 ID:OQX2Seyj
>>311
そういうことになりそうですねw
そうでないと、私の中で「のだめ」が完結しません。

314 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:00:26 ID:x9beXen4
>>309
買ってくれるのは嬉しいけど、無理はすんなよと言いたい
>>311の言うとおり無理矢理探すもんでもないし、そんな哀しい想いするなら
「あわなかった!残念」と切り捨てるもひとつだと思う

ま、自分の場合10万円分くらいは楽しませて貰ってるから絶対買うけどな!
まだまだリピるけどな!!

315 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:07:55 ID:V5tGY+B5
>>314
のだめのDVDは全部漏ってる
ドラマ・スペシャル・ロケ地マップ・アニメと
勿論ゲオの100円レンタルだw

映画のDVD?旧作になったら借りるわ
金は余裕あるけどな

316 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:10:06 ID:x9beXen4
>>315
よかったねぇ楽しんでね

317 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:14:32 ID:CLeL7YG6
「血を吐きながら続ける、悲しいマラソンですよ…」

318 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:53:46 ID:Pk1vNun9
>>307
気付くの遅杉
舞台がヨーロッパで金がかかるからドラマじゃ無理だから
映画化で続きをやりたいってのは最初から判ってたよ
ドラマでやってくれ!って連呼してる連中って
社会人じゃなかったのかその辺の感覚ずれてるなと思った

ただ、なまじっか大物の竹中さんをミルヒに起用してしまったから
役を膨らませる必要が出ちゃって
かつ、経費的に雅之出すとなると他のベテラン大物を起用しづらいとか
映画だからヴィエラ先生のマーツァル氏を登場させられなくなったこととかは結構痛かった
(映画は権利関係が非常にややこしくて、出演となるとギャラ相場が全然違ってくる)

319 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 02:08:40 ID:8xqAqkK/
>>303
ほんと勘違いしてるよ

WBは男子高校生が文化祭でシンクロをやる話
SGは女子高生がジャズをやる話
フラガールは田舎の女の子がフラダンスする話
のだめ前編は千秋がボロオケを立て直す話
その他の映画もそう、結果だけじゃなくそこまでの過程も楽しむ
それにみんなお金を払うんですよ

320 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 09:27:49 ID:UVfOvQK0
のだめは連ドラの初回限定盤以外は全部持ってる
後から買った連ドラのDVDは特典なしでおかしい高いのにインタ位入れるべき
映画のも勿論買う予定TVでやったのはカットだらけだしね

321 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 10:03:20 ID:YdGhe8Z8
原作が原作がって
それを言い出したら映画化をした意味がない。
映画で表現されたものがこのスレでは全て。
原作話は極力控えて欲しい。

322 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 10:40:45 ID:D8FV0A2f
>>314
凄い。でもアニメDVD番外編のアレ(高橋が松田を掘った話)はイラナイな。

323 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 10:42:03 ID:D8FV0A2f
>>322
アンカーミス 誤>>314 正>>315

324 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 14:57:22 ID:PU+7+hmx
>>321
そんなこといったって
原作なかったら映画もないし
そもそも原作が好きな人が映画見に行く
パターンがほとんどだろうしね
映画ドラマ原作どこから入ったか
は人によるだろうが
あんだけ先にドラマやSPがあったんだから、
何もそれまでのだめとかかわらなかった人が、映画後編だけ見に
行くことってあるのだろうか?あっても少数派だよね
映画化した意味がないって・・・
映画だって、作者の意見は尊重しただろうしね
原作、ドラマ、映画はリンクしてるから、
切り離すの無理
原作もドラマも知ってるから、それを全て解った立場で
しか映画見れないし、その土台上でしか意見はもてない

325 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 15:30:09 ID:YdGhe8Z8
>>324
だからそんなことはないって。
表現されてもいないものを「原作はそうだった」でアリにされては議論にならず
誰のためにもならないでしょ。
誰もが読む掲示板だってことをお忘れなく。

326 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 15:43:20 ID:UiD37vz5
『のだめカンタービレ』監督が成功の秘密を明かす!「B級感を大切にした」
http://www.cinematoday.jp/page/N0024514

327 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 16:11:54 ID:PU+7+hmx
>>325
表現されてもいないものを「原作はそうだった」でありにされては議論にならず
って、
そんなつもりないけど そんなこといってないし
誰もが読む掲示板ってこともわかってるけど
ただ、原作があるものに対して、原作のことにふれるなって
現実的じゃない 比べたくなるのが人間のサガ
でも、極力原作だけの話はさけてるし、ただ比較してるだけじゃん
それでも、だめなのかな?

328 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 16:49:52 ID:9G+Rn7fH
いまさらの質問でスミマセン。連ドラ1話で千秋がのだめの部屋を掃除する場面で
ゴロ太の人形を「太郎です」と言うのですが、ゴロ太は愛称で、太郎が本名なのですか?

329 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 17:14:17 ID:v1OiCp7A
>>327
>でも、極力原作だけの話はさけてるし、ただ比較してるだけじゃん

あれだけしつこく書いてなにが「比較してるだけ」だよw
知ったかババアうざすぎw

330 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 20:20:14 ID:ugMPTCqJ
「太郎です」じゃなくて「家宝です」だったと思う

331 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 20:41:34 ID:S+HiPhuW
>>319

違うよ。
比較の対象が間違っている。
比べるのは、連ドラやSPとだよ。
特にSPと比べて、前編も後編も映画よりSPの方が良かった、
と思えば、1800円出す価値があるだろうか?
それだったら、映画がTVでon airされるのを待った方が
良かったと思うのではないかい?

332 :328:2010/05/22(土) 20:42:03 ID:9G+Rn7fH
>>330
ありがとう!DVDを字幕付でみたら「家宝です」と言っていました。
すごいスッキリしました。感謝します。

333 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:18:23 ID:vF2Y0jlW
玉木はルックスだけで選ばれたのに、そのルックスも劣化
演技も指揮も向上しないまま。
戦犯だな。

334 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:32:06 ID:UFGMkBOX
>>333
玉木は超天然女優上野のお守りしたから十分

335 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:39:26 ID:vF2Y0jlW
もっと実力のある俳優が千秋だったら、
ちゃんとした指揮が見られたかも。
恥知らずだな、玉木は。

336 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:53:57 ID:TLRjGHRu
そりゃ玉木は名優ではないけど、指揮については
よくやったね、と誉めてやってもいいと思うけど。

337 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:57:46 ID:ckd33+bp
>>336
例のヤツだからあぼーんしろ

338 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:01:07 ID:vF2Y0jlW
玉木は上野と仕事をして
己の力の無さに絶望的になったり、
一緒に仕事をするのが恥ずかしいという気持ちに
ならなかったのだろうか。

339 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:10:02 ID:Za0nLxUX
『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』上野樹里&玉木宏 単独インタビュー
http://www.cinematoday.jp/page/A0002559

340 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:29:26 ID:Hzsnk4kX
本日も樹里ちゃんage玉木sageの時間がやってまいりました

341 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:31:29 ID:Za0nLxUX
ID:vF2Y0jlW

342 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:32:54 ID:1H5QuTbe
異常な玉木sageの人もそれにいちいち「本日も〜」とか
やってる人も、どちらも荒らしに見える

343 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:34:09 ID:eBm9nOMg
ストレスたまってるんでしょ
責任を他人に擦り付けるのは卑怯者だよ
このスレの雰囲気も悪くなるし興行も盛り上がらない
アンチよりも質が悪い

344 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:35:31 ID:V+KbG71Q
>>331
言いたい事は分かるし、確かにSPの方がよっぽど見ごたえが…とも思うが
映画の興行形態は通販のようにクーリングオフが効かないから
いちかバチかで\1800を投資するしかない。
「不満足な作品だったからせめて半額返せ!」ができないだろ。
つまり作り手側からすれば劇場に足を運ばせたらこっちのもんって市場なわけよ。
その作品にどんな感想を持たれようが\1800は返金する必要ないから
観終わって結果的に放送待ちで十分だったと思ってもあとの祭り、あんたの負け。

ただDVDに関してはこちらにも保険が効くわけで、
まずレンタル視聴して購入する価値があるのか判断できるのは大きい。
のだめDVDの場合は本編が毎回ディレクターズカットで凝ってるから
いきなり買っても失望させないとは思う。劇場公開版のまんまなわけないから。

345 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:35:49 ID:oHkS3ed5
蝿を追っ払うのもあとわずかだね
そう思うと寂しくなるなあwww

346 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:44:59 ID:uqmk+6WL
ID:vF2Y0jlW

玉木を叩いてなんかいいことあるの?
仕事?

347 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 22:46:24 ID:S+HiPhuW
>>344
そうだね。負けは認めるよ。
でも、そのような観点から考えると、
むしろSPを映画館で観たかったな!って思うよ。

348 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:31:18 ID:sMxWlYEX
連ドラ、SP、映画全部何度もリピしたけど
やっぱり映画が一番面白かった
あの音と迫力と完結するって意味では映画が一番いい
二人の成長も見れたし気分のいい終わり方してくれた

349 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:38:42 ID:V5tGY+B5
スタッフのオナニープレイ的パリ観光及び大横幕
上野の変な髪型
幼稚園のカッポウ着
のだめらしさを無視したランランの演奏

これだけで十分萎える

350 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:41:38 ID:Fxr7dj47
>>349
原作ブレーンの先生が、ラン・ランの演奏を聴いて
やっとのだめの演奏だと仰ってましたが。


351 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:42:54 ID:V5tGY+B5
>>350
ショパコンに限っての話ね

352 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:45:05 ID:Fxr7dj47
>>351
そのショパコンも含めて絶賛されていましたが。

353 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:47:09 ID:Za0nLxUX
>>349
>スタッフのオナニープレイ的パリ観光及び大横幕
>幼稚園のカッポウ着

この2つだけは同意せざるを得ないな。

354 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:58:25 ID:V5tGY+B5
>>352
ランランの演奏を誉めてただけだろ?
原作通りの独創的な弾き方なんてしてないし

あくまで観る側の視点で書いてます
制作者サイドの事なんて聞いてないよ

355 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:59:32 ID:sMxWlYEX
ランランの演奏がのだめにあってるかどうか賛否両論なところも「のだめ」らしいから
狙ったとおりだったってことだなw

356 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:05:00 ID:Jgkj9iEo
やっと想定していたのだめの演奏になった、今までは…と言ってたんだが。


357 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:13:01 ID:Ww/Upex3
原作ブレーンの髭面の言うことを自分はあまり信用してない

358 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:14:22 ID:RRiT60GR
>>354
>原作通りの独創的な弾き方なんてしてないし

原作でどんな弾き方してたかなんて判るんですね。
私はマンガという静止画でどんな弾き方していたかなんて想像すらできません。

359 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:15:54 ID:1cTQh1lK
>スタッフのオナニープレイ的パリ観光及び大横幕

連ドラからのヲタ向けサービスなんだから連ドラヲタはこの場面に感謝しろよw
自分はSPで填った口なんであの場面や峰・清良エピは映画的に蛇足だと思ってる
バッサリ全部なくても良かったのになと

360 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:16:31 ID:raQPUejn
× のだめらしさを無視したランランの演奏
○ (>>349が勝手に想像する)のだめらしさを無視したランランの演奏

361 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:16:43 ID:VzpEQKDq
ランランの演奏をどうこう言うとか、おまえ誰?の世界w
後編は駄作。ランランの演奏に助けられることはあれ、云々するほどのレベルに遙かに達してない。

てか、もっと考えろよ、表現とは何たるかを。
テレビドラマじゃなくて金取ってるんだからさ。
酷すぎるだろ、後編は。

362 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:21:07 ID:6u5A/OTq
>>348
連ドラが1番、SP1夜が続く感じかな。

363 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:22:23 ID:Ww/Upex3
>>361
あんたそんなムキになるなよw 訳わかんねえ
あんたのいう表現ってなんなのさ

364 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:23:45 ID:HtP1T33X
>>358
うん分かるよ
音が無いのに何で分かるのって言いたいのか?
ちゃんと原作でも周りのセリフで分かる
物語上で一番重要な場面
型破りで独創的、けれど凄くいい演奏をするのだめの世界デビュー
ただのランランの上手い演奏なだけにしたスタッフの罪は重い

365 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:24:25 ID:raQPUejn
>>361
>てか、もっと考えろよ、表現とは何たるかを。
>テレビドラマじゃなくて金取ってるんだからさ。

連ドラの頃から時々いたクラヲタと同じ香りがするレス
映画やクラシック音楽を高尚なものと考えすぎ

366 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:25:07 ID:TCt6EKbF
劇場版のだめカンタービレ最終楽章・接触編&発動篇 で良かったんじゃね?


367 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:26:06 ID:SZtKoRFf
>>366
噴いた
噴いたけど、なんか妙にうなづける

368 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:27:05 ID:RRiT60GR
>>364
お前・・・気持ち悪い。

369 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:27:54 ID:+pRfbEu5
SP2夜前編ではのだめの演奏にCGが入っていたのに
どうして後編は入っていないの?判る人がいたら教えてほしい
千秋が「飛んだり跳ねたり・・・・」と解説していたけど
画面からでは良く伝わらなかった

370 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:28:06 ID:HtP1T33X
>>360-361
原作読んでない情弱には話通じてねぇな
クラシックどころか楽器も弾けん俺にも分かる大違いがあるんだよ馬鹿

371 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:28:33 ID:TCt6EKbF
で、主役は髪を赤く染めた真澄ちゃん。

372 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:29:35 ID:HtP1T33X
>>368
お前馬鹿だろ

373 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:32:07 ID:RRiT60GR
NG推奨 ID:HtP1T33X

374 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:32:50 ID:Ww/Upex3
>>364
ランラン自身はかなり型破りに弾いているつもりだよ
何かの雑誌で「こんな弾き方したら、ショパンに怒られるかも」って言ってたし
それが映画を見た人にどう伝わったかは分からないけど・・
少なくとも自分は出だしの所は「遅っ」って感じにしてるなあと思った


375 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:33:04 ID:TCt6EKbF
>クラシックどころか楽器も弾けん俺にも分かる大違いがある
そう言うのをオナニープレイって言うんですよ。意味は(ry

376 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:37:41 ID:HtP1T33X
で、パリの幼稚園にカッポウ着の所はあるのか?

377 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:39:25 ID:sT7DivnC
原作と比べて当然だろ!派と
映画のみで評価すべきだろ!派
の意見が噛み合う訳ない。

378 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:43:15 ID:Ww/Upex3
>>369
音楽のことは全くの素人(ト音記号って何ってレベル)の見方ですけど。
のだめ演奏のCGカットは興が冷めるからやらなかったんじゃないかと思います
(後編の流れからして、粒とか出すよりも音と弾く演技で見せた方が良いと思ったんじゃないかと)
飛んだり、跳ねたりってのは多分、楽譜にある音符の一部を飛ばしたり、
必要以上に強く弾いたりすることを指していると思うので、そもそもCGで表現する領域ではないのではと。
ショパンの演奏では自分はよく分からなかったけど、2台ピアノの時はよく聴くとのだめの演奏が変わる
瞬間が音で分かりましたよ

379 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:47:08 ID:TCt6EKbF
お父ちゃんは秋子の頭ン中紐解きたいわ…

380 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:48:25 ID:1cTQh1lK
>>374
演奏の違いは、同じショパコンを違う一流ピアニストで数種類聴いている人でないと判らないだろうね
クラヲタ、まではいかなくてもいいけど。
ショパコンは曲として結構気に入ったんで、
のだめをきっかけに数種類聴いてみた自分としては、
その中ではランランの演奏が一番自分のイメージするのだめっぽいと思った
…男性だからパワーありすぎるけどw

381 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:49:19 ID:VzpEQKDq
>>363
>あんたのいう表現ってなんなのさ
ルイのコンチェルトで、のだめとルイのフラッシュバックが無駄&しつこい。
同じ表現をしつこく繰り返すのはセンスとデリカシーに欠ける。
クラ的に例えると同じ主題を同じ楽器で延々繰り返すに似てる。
同じ表現をしつこく繰り返すのはある種の思考停止。(ミニマルミュージックを思考停止と言うつもりはないがw)

>>365
クラシックは高尚ではなくラジカルだという認識です、私。

382 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:52:30 ID:TCt6EKbF
ここって携帯と使い分けてもわかんないよね。

383 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:55:00 ID:Ww/Upex3
>>381
要するに自分の趣味に合わないってことを普遍化しようとしているだけ?
素直に趣味に合わないから嫌いだと言えばいいのに

384 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:55:03 ID:VzpEQKDq
>>378
>音楽のことは全くの素人(ト音記号って何ってレベル)の見方です
そのレベルでランランの演奏に言垂れるとか大笑いだなw

385 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:57:53 ID:VzpEQKDq
>>383
ルイのコンチェルトで、のだめとルイのフラッシュバックで何を表現しようとしたのか
それが表現として適切であったとの君の解釈をまず論理的に明示すべきだよね。
私の嗜好に過ぎないと強弁する前にさ。


386 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:58:03 ID:+pRfbEu5
>>378
ありがとう!演奏演技だけで表現するのは予め分かっていたのかな?
上野さん凄いプレッシャーだっただろうね
個人的には前編に登場した耳の肥えたお客さんの反応も見たかったなー
あと、私でも二台ピアノの変化は分かりました
最後の暴走は・・・のところ説得力があっただけにショパン演奏が惜しかったなって思って

387 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:58:36 ID:HtP1T33X
ここらで閉めるか
後編は駄作って結論でOK?

388 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:00:39 ID:TCt6EKbF
>>387
その場合、「締める」の方が適切じゃないか?

389 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:01:03 ID:F1cBUi6u
後編は駄作じゃないです。
色々な意味で、新しい作品だったと思いまっす。

390 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:01:26 ID:HEd4cFT4
黒木君のオーボエ曲のお菓子のCMあるじゃん。
あれ凄い不快。
すぐああいうのに曲使うなって感じ。
人の価値観ぶったぎって、すぐCMに使うとか下品な発想。
どんだけ中身ない会社なんだよって感じ。
絶対買わない。


391 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:03:29 ID:Ww/Upex3
>>383
のだめが千秋と競演でやろうとしていたイメージを表現したんじゃないの?

392 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:03:43 ID:VzpEQKDq
>>387
映画は原作未読を前提として制作すべきだろ。
てか、原作読んでないと理解出来ないようでは作品として成立してない。

まぁ、駄作という評価は同意だがw

393 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:04:25 ID:TCt6EKbF
今日テレビで元オーボエ奏者が今は一流のオーボエ製作者になってるのをやってたな。

394 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:04:33 ID:HtP1T33X
>>388
誤変換
そういうの小姑って言うんだよ!
意味は
ググれカス!

395 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:06:37 ID:TCt6EKbF
いや、論争を纏めたいなら推敲ぐらいしましょうよ。
説得力ないでしょ。

396 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:07:00 ID:HtP1T33X
まあコタチューがエロかったから良しとしようw
昔を思い出したぜ

397 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:16:40 ID:VzpEQKDq
頭にウジ湧いてない限り、大抵後編の評価は駄作でしょ。
ほんと、久しぶりに観た、ここまでの駄作は。


398 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:23:15 ID:Ww/Upex3
>>397
結局、あんたは何様なのさw


399 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:24:52 ID:F1cBUi6u
全然駄作と思わないけどなー
あれだけ長く続いたシリーズを最後きっちり締めることがどんだけ難しいか
わかるし。見事な締め方だったと思ったけど。

400 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:32:25 ID:VzpEQKDq
>>398
>>385

401 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:33:05 ID:S8iwqMdR
自分は原作未読でドラマから入ったんだけど
二人のコンチェルトを見たかったよ

402 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:42:37 ID:otd1DW5H
ラストをキスシーンにしてしまった制作側に
「これやっときゃ観客は満足するだろ」的な安易さを感じてしまった
音楽が軸にあってこそののだめカンタービレだったのだから
最後は音楽シーンで終わって欲しかった
連ドラのラストカットを見た時のガッカリ感と一緒

403 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 01:44:25 ID:Ww/Upex3
>>400
>>391
番号間違えてたわ

404 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 05:26:59 ID:+IsaeG4m
映画前編の「1812」の場面ののだめはよく見ると繋がってないね・・・
千秋がオケを煽るあたりで、アップののだめはお祈りポーズで曲を聞いてるが
千秋越しの客席で引きで映ってるのだめの手は膝の上にある

405 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 05:35:33 ID:RRiT60GR
>>404
重箱の隅。

406 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 06:55:47 ID:+IsaeG4m
>>371 髪が赤いパンチパーマ=アニーの事?

407 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 07:46:26 ID:uLOZdca5
>>376
シュトレーゼマンの顔を三分見つめれば、その疑問がいかに愚かなことか
モトー冷静ニナテクダサーイ

408 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:12:39 ID:ER6amAnJ
勝手に駄作認定してるの何?
もし後編が駄作なら前編も駄作になるだろ
関係ないけどアリスやアバターよりよっぽど感動したよ
確かに不満なところもあるけど

409 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:33:00 ID:d+kRdNIS
駄作認定はアンチスレで。

410 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:42:25 ID:YSFFddnQ
ショパコンのピアノ冒頭の遅くて独創的なソロって
実際に音にして表現するの難しいよね たぶん

411 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:44:18 ID:d+kRdNIS
>>410 意味わからん。

412 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:55:46 ID:/TKLRq4d
>>408
好みの話しても始まらないよ

413 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 08:59:33 ID:r7xVKw3t
駄作ではないけど、「ちょっと、つまんなかった・・・・・」って感じでしょう。
それが興行成績に現れている。一般客の反応がすべてだよ、濃いファンは満足でも。


414 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 09:30:00 ID:LW0H9S2W
原作が2台ピアノでって内容だったからな
多分これがのだめと千秋のコンチェルトにしてラストの二人の橋までつなげたら
もっとリピ率が高かったと思うよ
ミルヒーの妄想のコンチェルトは見てる側がやってくれるんじゃないかって期待しちゃったから
あのシーンはちゃんとコンチェルトやるつもりがなかったら入れないほうがよかったんじゃないかと思った

415 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 09:43:20 ID:r7xVKw3t
原作に不満が多かったのを映画化したんだから一般客の期待を裏切ったのは仕方ないと思う。
でもオリジナル展開を入れたらのだめの世界観が最後の最後に崩壊する事態を呼んでいた
だろうから原作どうりにしたのはそれで良かったと思う。

ただ「楽しい世界」のはずののだめを「シリアスで静か」にしてしまった。それが一般客がリピしなく
なった原因だと思う。シリアスはシリアスでいいのだけど、ギャグのシーンをもっと入れて
楽しくしたら良かった。その方がシリアスシーンも生きてくる。原作で拾えるようなギャグシーンは
まだまだあったのに。
でも原作が迷走してたしラストまで出来てなかったし・・・・・まず全体を把握して映像化出来た
前編と比べるのは酷な気もするけど。

416 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 09:49:37 ID:D6ia314x
ミルヒーの2人のコンチェルト妄想シーン良かったよ
あれがないとつまらん

417 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:08:27 ID:F1cBUi6u
ほんと、何で勝手に駄作と騒いで周りに押しつけられなきゃいけないんだと
思う。原作知らない一般客から見たら「何でのだめなのにこんなシリアスで
地味な終わり方?」って思うかもしれないけど、原作がそうなんだから
仕方ないのに。今まで原作リスペクトを通してきたのに最後だけ
コンチェルトやるなんてできるわけないじゃん。それでも
あれだけ仕上げてきたってのは凄いよ。
それが興行につながってるって言うなら、そんなのも仕方ないと思う。他に
どうやりようがあったんだ?今回の経緯見たらとても作った側を責められないわ。

418 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:12:14 ID:6u5A/OTq
>>378
じゃあなんでSPでCGなんか入れたんだって話になる。

419 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:12:44 ID:LW0H9S2W
>>416
そうなのか?
あのシーンみるたびに生殺し気分を味わうよ
やるなら最後までやってくれ
やらないなら期待させないでくれってねw

420 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:20:10 ID:6u5A/OTq
>>409
アンチスレとネタバレスレはローカルルール違反につき認めていない。

>>417
曲目やストーリーの構成を変えるってことは連ドラでもやってたから
問題は無かっただろうとは思う。

421 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:31:54 ID:F1cBUi6u
とにかく、あの二台ピアノシーンが今までのすべての集大成、
クライマックスシーンでなきゃいけないんだよね。でも、今まで散々
派手なオケシーンやってきての集大成でそれってすっごく
難しかったと思うよ。上野さんも言ってたし、数か月の撮影でのだめとして
経験してきた苦悩がたった数分で解消できるのか?みたいなこと。
でもその解消を見事に表現できてたと思うよ。
ショパンコンチェルトが想像より地味なのも、結局は二台〜とのバランスだったと
思う。
まあ私は終わりよければすべてよしなタイプなので、そう思うだけかも
しれないけど。

422 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 10:59:55 ID:y0Z2ObGq
>>413
濃いヲタだって満足してないのもいる
最後の2台ピアノあたりははよくまとめたとは思うがそれだけ

演奏部分は残念だよ
特にショパコンは曲の良さが生かされてない
見せ方も演技も中途半端
ほんとはあそこで盛り上がる予定だったんだろうな

423 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:09:35 ID:RRiT60GR
>>422
ショパコンはそれほど盛り上がらなくて良かったと思う。
憧れの千秋とのコンチェルトじゃなかったんだから。
だからのだめも何か吹っ切ったような表情をして弾いてるんだろうし。
そして>>421の通り2台のピアノが主体となっていくわけで。

424 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:38:41 ID:r1SaBBDI
>>422
素直に拍手出来ない演奏シーンはもっと短くても良いと思った
ショパコンはちと長すぎたね
時間は計っていないけどラヴェルは丁度良かった。そんな印象

後編の迷走の発端は前編最後のミルヒーの台詞から始まってるように思えた
「千秋はオナカイッパイのだめちゃんのピアノ聴きたい・・・」
自分だけかもしれないけどなんだか胡散臭いんだよね。映画オリジナル展開の部分が

425 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:42:52 ID:nn6CsOvM
ショパコンがのだめが演奏するシーンの目玉だから
盛り上がらなくていいはずないだろう
千秋のと共演がないならなおさら

426 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:53:07 ID:ER6amAnJ
スタッフも公開前はショパコンがクライマックスと言ってたしね

427 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:57:56 ID:F1cBUi6u
盛り上がらないとさかんに言い続けてる人いるけど、普通に
盛り上がったと思うんですが…
そもそもショパン1番って「ド派手に盛り上がる」ってより、
旋律の美しさとか軽やかさ優美さ、哀愁の印象が強いし。ショパン自体が
大きな音や叩きつけるような音を好きじゃなかったんじゃなかったっけ?
何かケチのつけ方がねちっこいんですけど。

428 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 11:58:16 ID:TCt6EKbF
塩っぱコン

429 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:04:18 ID:wtzyLOE7
>>419 同意
あんなタイタニックのラストもろパクリみえみえの妄想シーンなんか挿入するから
よけいに観たこっちとしては消化不良おきちゃうんだよね。

映画という商品は何を売っているのかというと
主人公の目的が叶ったのか叶わなかったのか過程から結末まで見届けること。
それこそが映画という商品なんだよ。(全ての映画に共通)
千秋との共演が夢であることを本編や予告編でさんざん客を洗脳しておきながら
(この時点で、それがこのシリーズのアイデンティティーだと客は思ってしまう)
なんと劇場版ファイナルはそこから逃げた。

ラストなんだしゴージャスな演出の中でのだめちゃんの目的が叶うのが観れるんだろなと
期待を膨らませて\1800払ってみたら陰気くさい小部屋で二人が連弾して終わり。

フランス料理を期待して店に入ったらギョーザを出された気分だった。

430 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:06:34 ID:62KFM285
ショパコンは演奏終了後の無音状態が大失敗だと思う
毎回アレで気分を削がれた感じになる

431 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:10:30 ID:F1cBUi6u
その点に関しては、原作見てない人からするとそうだよな、と思うし、
原作ラスト読んだたくさんの人によってまったく同じことが語られてるし、
事実自分もそう思うとこあるから何も言えないや。
でも、劇場版ファイナルが逃げたってのは違うと思うけど。
賛否両論だった原作ラストから逃げないで、成功するか
どうかもわからない地味な結末にむしろ正面から
立ち向かったと思う。

432 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:45:22 ID:TCt6EKbF
実際の事象として千秋とコンチェルトしなくても良いのです。
「この2台ピアノが二人のコンチェルトに繋がって行く」と言う意味で、
2台ピアノの曲をコンチェルトに編曲したものを演る「妄想」シーンでいいんですよ。
演奏が終わったら二人だけの場面に戻ればいい。
原作通りの展開と映画的クライマックスを同時に成立させるには、
そういうやり方もあったんではないかと思う訳です。

433 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:46:35 ID:d+kRdNIS
妄想から現実に戻らずに妄想のコンチェルトシーンで
終わるともっとよかったと思う。

434 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:50:07 ID:9Qa1kUzQ
>>429はそういう映画しか観てないんだね

不条理、不可解、スッキリしないモヤモヤ
なんじゃこりゃetc.
そんな映画のほうが映画としての魅力を多く備えてることが多い
自分の経験上
そこにはなんとも言えない映画の雰囲気、香りがあるんだけど

まあ、のだめには映画の香りが少なかったんだけど
前編では1812からバッハそしてラストまでで多少そういう香りがした
後編の二台ピアノはシリ−ズを通してのラストとしてはあれ以上の
締めは考えられないでしょ、映画的ラストだよ
二人のコンチェルトで大成功finなんてそれこそ安っぽすぎていかにもテレビ的


435 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 12:50:42 ID:w8dNf6QM
うーん・・・・
原作者の意向もあり、原作から離れたラストにすることが
できなかったのだろうね。
しかし、映画のラスト、そして2006年から連ドラ・SP・映画と続けてきた
「のだめ」のラストとしては、失敗していると思う。
のだめは「二台のピアノのためのソナタ」を千秋と弾いて
再生してラストなんだが、それまでどんどん落ち込ませておいて、
ラストに小曲一曲弾いただけで立ち直ってしまうのが
いかにも唐突な感じがするし、映像的にも弱いし、
感情移入できなかった観客が多かったんじゃないかな?

436 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 13:03:22 ID:ylzOcL0R
立ち直るというより下向きだったベクトルが上に向いた瞬間だったと思う
クレジット以降でその後ののだめは確実に上向いているとわかるんじゃないかな

437 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 13:06:34 ID:+Nyp8L/5
原作スレのデジャヴを見てるようだ

438 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 13:09:52 ID:d+kRdNIS
どんどん落ち込んでいって、ちょっとしたきっかけで
上向いたところで終わり、という漫画や小説はかなり
あるだろ。

439 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 13:15:19 ID:n2O08Wnf
>>437
同じく

440 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 13:48:12 ID:cAg127NL
>>436
なるほど。そういう地味で渋い終わり方をねらったってことだね。
でも「のだめ」らしくないっていう感じもする。
>>438
確かにそういうラストもありだと思うし、昔のハリウッド映画でいくつか
観たことがある。しかしそういう映画は、むしろそれまでの過程が
一番の見どころの、どちらかというと悲劇であり、ラストは、
鑑賞後に一抹の清涼感を残すための、いかにもアメリカ的な付け足しのようなもの。
「のだめ後編」の場合は、その過程がうまく描き切れていないし、
最後で救済されることが分かっていたのだから、ラストも重要。

ラストを地味にまとめるなら、>>415が書いてたけど、それまでの過程にも
細かいギャグなどをちりばめて、もっと軽い感じにした方が良かったかもしれないね。

441 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 15:54:36 ID:S8iwqMdR
二人がコンチェルトする完結編がきっとあるんだよ、きっと

442 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 16:06:31 ID:QNqB/ibV
一音一音に気持ち込め 映画「のだめ」で吹き替え演奏 ピアニスト、ラン・ラン
ttp://sankei.jp.msn.com/entertainments/music/100523/msc1005230839000-n1.htm

443 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 16:10:58 ID:HnQBsIOM
幼稚園ぐらいまでもやもやしてみてたけど、幸せに終わるこのラストでいい。
永遠に試練も壁もやってくる
でも乗り越えた先にまた素敵な幸せが。
二人と、そして仲間と乗り越えていくんでしょう。
コンチェルトは自分の中の完結編で消化した。
俳優陣の細かい表情がとてもいいので、また前で見たい。

444 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:52:27 ID:cAg127NL
千秋は、連ドラの時は「あいつを引き上げるには 自分が頑張るしかない」
って言ってたし、SPでは「一つ一つ自分で乗り越えていくしかないから」
って言ってたのに、なんで最後の最後の映画では
あんなに安直で強引な解決法になっちゃうのだ?
たとえ原作がそうであっても、そこは統一性を持たせてくれないと納得がいかん。

445 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 18:15:49 ID:Ww/Upex3
>>444
千秋の勘違いというか思い違い?ってことをショパンで表現してたはずだべ

446 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 18:17:34 ID:TpOKuNK8
>>444
なんかのだめを引き立たせるため?
千秋が今までの千秋と違って弱くなってしまった
Ruiとの打ち合わせすっぽかしてのだめの世話焼くとかもイマイチ納得できないし
原作でもそうなのかな?

447 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 18:20:34 ID:BryUOeUD
ごく初期の頃から、精神的に尻にしかれてるのは千秋の方だから
あの流れは別に違和感なかったな

448 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 18:22:43 ID:TnNzd8gH
>>444
オクレール先生も千秋と同じ考えで段階を踏んで育てていくつもりだったのに
ミルヒが一気に上まで上げてしまいその反動でのだめがピアノを「ピアニスト」として弾けない
ところまで落ちてしまったからショック療法として選んだんだと思うよ

449 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 18:31:48 ID:S8iwqMdR
>>429に同意

450 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:02:13 ID:35JOFvtH
面白いドラマと映画だったなあ。
これで終わるのはもったいないような気がする。



451 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:05:34 ID:sT7DivnC
十分潮時だろ、これ以上続いても面白くならん。
ここで綺麗に終わっておくべき。

452 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:14:30 ID:r7xVKw3t
もう一度、連ドラのノリで、のだめがのだめらしいキャラで、
体重も連ドラの頃に戻った千秋らしいキャラで
ギャクとシリアスがうまい具合に混ざり合った構成で
音楽シーンが華やかで、のだめと千秋が共演するシーンがあるんなら
続編がほしいよ。

453 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:19:26 ID:Ww/Upex3
>>452
それすると、ごくせんみたいになっちゃうw
連ドラのノリが良かったのは同意だけど
今思えば、ヘタだったかもしれないけど、千秋の指揮で
一番感動できたのは連ドラの4話だったかもしれない

454 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:25:02 ID:W3L+muem
>>452
それって成長してないってことじゃん
今まで自分さえ頑張ればのだめを引き上げられるし
2人の中も上手くいくと思ってた千秋が
そうじゃないと気づくのが映画の後編なのに
のだめもコンチェルト目指して頑張ればいいと思ってたのに
そうじゃないことに気づいた
これが全部なかったことになる

455 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:30:44 ID:r7xVKw3t
>>454
>これが全部なかったことになる

ならないよ。キャラを変えないということと、それはまったくの別物。

456 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:36:26 ID:YIDv1I2Y
漫画やアニメでもそうだけど人気キャラほど
極端なキャラ化が求められてしまう
話もどんどんお約束ごとが増えて水戸黄門化するんだよね
その罠にはまると興行的にはきっともっといいかもしれないけど
もはや成長話じゃなくなるよね
原作者が描きたかったのは繰り返し現れる壁とか
モチベーションとどうつきあっていくかとか
ラストの中途半端感、途上感だったと思う

本当にみんなが見たがってるコンチェルトシーンは
今現在の二人じゃなくて何年も先の話だと思うんだ

457 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:48:21 ID:HtP1T33X
>>456
水戸黄門好きだなお前w
上手いこと言ったつもりだろうが全然面白くないし
一人で受けてんじゃねぇオナニープレイ野郎!

458 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:55:03 ID:YIDv1I2Y
>>457
意味わかんねえwww
消防並みの罵倒するくらいなら自分の意見を言えよ
のだめはその罠にはまりやすいタイプの作品だから言ってんだよ
映画はそこを外してよかったと思ってる


459 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:08:11 ID:S8iwqMdR
最終的に二人のコンチェルトがないのなら
最初からまったく別のストーリーにしてほしかった
あそこまで「いつか先輩とコンチェルト」と盛り上げておきながら
肩すかしくらった感は否めない

大きな舞台でコンチェルトやる以上にもっと大切なことがある
それに気づくことが二人の成長でした。っていう話なら
わざわざパリやプラハまで行く意味なかったのでは
日本の音楽学校が舞台で十分だと思う

460 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:10:51 ID:zfR8cr6z
原作では、コンチェルトが無かったと暴れてたのと、
のだめと千秋のゴールインが見たかったと文句言ってたのが居たが、
後者については映画では満足したのかね?

461 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:14:59 ID:TpOKuNK8
キスシーンも蛇足だったのにゴールインなんてしたらもっとつまらないよ
実写版のだまは恋愛要素が薄かったのが人気の理由だと思う

462 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:26:39 ID:Ww/Upex3
>>459
パリやプラハまで行く意味があったかどうかは分からないけど・・
二人ともプロとして注目されたり、プレッシャーを受ける舞台に立たないと
気づかないことがあったと思うよ
音楽学校でいくらやろうが、所詮「はしにもぼーにも掛からないただの学生」だから

463 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:35:46 ID:Yq9bORJ+
抽出 ID:LW0H9S2W (2回)

414 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 09:30:00 ID:LW0H9S2W [1/2]
原作が2台ピアノでって内容だったからな
多分これがのだめと千秋のコンチェルトにしてラストの二人の橋までつなげたら
もっとリピ率が高かったと思うよ
ミルヒーの妄想のコンチェルトは見てる側がやってくれるんじゃないかって期待しちゃったから
あのシーンはちゃんとコンチェルトやるつもりがなかったら入れないほうがよかったんじゃないかと思った

419 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 10:12:44 ID:LW0H9S2W [2/2]
>>416
そうなのか?
あのシーンみるたびに生殺し気分を味わうよ
やるなら最後までやってくれ
やらないなら期待させないでくれってねw

429 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/05/23(日) 12:04:18 ID:wtzyLOE7
>>419 同意
あんなタイタニックのラストもろパクリみえみえの妄想シーンなんか挿入するから
よけいに観たこっちとしては消化不良おきちゃうんだよね。

映画という商品は何を売っているのかというと
主人公の目的が叶ったのか叶わなかったのか過程から結末まで見届けること。
それこそが映画という商品なんだよ。(全ての映画に共通)
千秋との共演が夢であることを本編や予告編でさんざん客を洗脳しておきながら
(この時点で、それがこのシリーズのアイデンティティーだと客は思ってしまう)
なんと劇場版ファイナルはそこから逃げた。

ラストなんだしゴージャスな演出の中でのだめちゃんの目的が叶うのが観れるんだろなと
期待を膨らませて\1800払ってみたら陰気くさい小部屋で二人が連弾して終わり。

フランス料理を期待して店に入ったらギョーザを出された気分だった。

464 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:36:27 ID:Yq9bORJ+
抽出 ID:S8iwqMdR (4回)

401 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 01:33:05 ID:S8iwqMdR [1/4]
自分は原作未読でドラマから入ったんだけど
二人のコンチェルトを見たかったよ

441 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 15:54:36 ID:S8iwqMdR [2/4]
二人がコンチェルトする完結編がきっとあるんだよ、きっと

449 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 18:31:48 ID:S8iwqMdR [3/4]
>>429に同意

459 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/23(日) 20:08:11 ID:S8iwqMdR [4/4]
最終的に二人のコンチェルトがないのなら
最初からまったく別のストーリーにしてほしかった
あそこまで「いつか先輩とコンチェルト」と盛り上げておきながら
肩すかしくらった感は否めない

大きな舞台でコンチェルトやる以上にもっと大切なことがある
それに気づくことが二人の成長でした。っていう話なら
わざわざパリやプラハまで行く意味なかったのでは
日本の音楽学校が舞台で十分だと思う

465 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:51:00 ID:S8iwqMdR
>>462
>二人ともプロとして注目されたり、プレッシャーを受ける舞台に立たないと
気づかないことがあったと思うよ

まあ、そうだろうけどね。
それならそれなりのストーリー展開にしてほしかったって思うわけで
自分、コンチェルト期待してたからさ




466 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 20:58:46 ID:sT7DivnC
自分とは合わない意見を抽出して、
相手を馬鹿に見せようっていうのは、翻って自分が馬鹿に見えるもんだ。

反論があるなら自分の言葉でS8iwqMdR宛に書けばいいんだよ。

467 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 21:53:00 ID:NuqnANV2
ライジングスターとのだめ、千秋のコンチェルトだったら無理なかったのかな
キスシーンもよかったけどね

468 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 21:57:59 ID:1cTQh1lK
主人公達の成長物語だから(この点はストーリーとして王道)
今更学園物だった連ドラの空気再びと連ドラ厨に言われてもはぁ?って感じだなw

>>429にはほぼ胴衣
だが、原作自体がフランス料理の看板出しておいて
メインディッシュあたりから怪しくなって
最後デザートで完全に逸れちゃってたから
原作に忠実に作りますという約束で契約しているみたいな感じのだめの場合
映画のスタッフをストーリー展開で責める気にはなれない
あの酷い原作でなんとかまとめたのだめスタッフにはご苦労様って感じかな
名作だとも思わないけど駄作とも思わない、まあいうなれば残念な作品w

最後ののだめと千秋のコンチェルト(ミルヒの夢)は
原作があれだけ煽ってコンチェルトが実現したかどうかを逃げたことに対して
原作から外れずに、だけど実写としては
将来的には実現したと答えを出した精一杯のまとめ方だったと思う


469 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:17:00 ID:Ww/Upex3
自分は原作を読んでいたから、のだめがミルヒと競演するころから、
千秋とのコンチェルトはなしで終わるんだなと思ってたから、
原作の終わり方はすごく納得してた
だから、映画の後編は満足している。それでも心の中で少しだけは
コンチェルトを見てみたかったという気持ちもあるな
あと>>468さんが言うようにのだめは成長物語ではあるんだけど、
自分が一番好きになったのは天才の先にあるものを懸命に描こうと
していたのが見えたからなんだよね。それが音楽と向き合うという
単純なものであったとしても、これだけ真っ直ぐに天才の先にある
ものを突き詰めようとした話はあまり知らない。
(普通は天才は天才的なプレイを見せて終わりなのに、のだめは終わらせてくれないから)

470 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:35:57 ID:cx+AJfOc
映画の出来そのものなんてどうでもいいや。
この作品は上野の演技力がすべてだし、彼女はよくやった。
興行成績もまずまず。
色々難癖つけてる人は頭がおかしい。

471 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:40:30 ID:1cTQh1lK
>>469が知らないだけで、他にも天才の話はいくらでもある
もっと良くできたのがね
しかも色々なタイプの天才描いてるし、
少女漫画の範疇に終わらずもっとリアル

472 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:41:26 ID:4Qxu8BGe
抽出ババアうぜえなあ
荒らしてんじゃねえよ

473 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 22:55:52 ID:ER6amAnJ
ギョーザに胴衣ってどうしたらそうなるんだ
何も知らずに観に行った人が
前編で味わった笑いとカタルシスを楽しみに行ったら
後編で不条理と現実を見せられたということかと思うが

474 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:00:43 ID:OXy4QOgH
ショパコンののだめより
RUIと妄想のだめの方がかっこいいと思った
ラストにコンチェルト何かやったら、それこそショパコンがぼやけるかも

二台ピアノの感情の盛り上がり方の表現に感動したのでなんやかんや全て帳消しですが
この終わり方にはとても満足している
見終わって一緒に幸せになれる

475 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:10:15 ID:NuqnANV2
千秋がショパコン振ってたらよかったのにね
ストーリー破綻だけどw

476 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:13:13 ID:OXy4QOgH
>>475
破綻過ぎ

477 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:19:20 ID:FDbVXZK1
ショパコンじゃなくて、ベトコンの5番くらいだったら、
もっと華やかになっていたかもしれないね

478 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:24:16 ID:pZv1WnaL
>>470

>この作品は上野の演技力がすべて

えええ???

479 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:24:26 ID:1cTQh1lK
>>473
原作も、そして実写の連ドラ・SP・前編も
のだめの目標は千秋先輩とのコンチェルトと明言してる
その意味で非常に簡単な成長ストーリーで最終的にそれが適うか失敗に終わるかを見せると
この手のストーリーの構成は決まってる
そしてのだめがコメディである以上答えは一つ=コンチェルトの夢が実現

それがその答えをちゃんと見せずにうやむやにしてハッピーエンドというのは
原作者が最後は尻をまくった=餃子を出したってこと
だから原作ヲタからもブーイングが続出なんだよ

480 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:25:35 ID:OXy4QOgH
>>479
原作と分けて書いて

481 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:27:24 ID:Ad1GWdA0
>>478
470は上野ヲタを装ったアンチですよ。触らないでください。

482 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:31:02 ID:TCt6EKbF
>>477
「ベトコン」と略すのはいかがなものかw

483 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:31:36 ID:zfR8cr6z
>>479
ああ、その程度の人が見ればそう見えるんだな

484 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:32:59 ID:ER6amAnJ
原作のように練習風景も入れて「遅!」って違いを表現して
ミルヒーもオケの人もドキドキしている場面つくれたら良かった
SPの時みたいにコンマスさんとかのモノローグ入れて

普通っぽい演奏なので千秋のモノローグがすべってしまう
独創的ってほどじゃないし、飛んだり跳ねたりもしてないし...




485 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:36:52 ID:TCt6EKbF
>>483
興味があるので、貴方の言う「程度」を具体的に述べてはくれませんか?
何を基準にした「程度」なのか。

486 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:38:42 ID:RhJcnsvs
千秋とのだめがコンチェルトしてラストだと、
話が陳腐になってしまう気がする
夢は夢を夢見ていられる時間の方が幸せだ
千秋とのだめはコンチェルトが二人で出来るぐらいの、
同じステージに並んだというラストなんだから
もはや、コンチェルトはしてもしなくても
二人にとっては同じなのではないかと思うが
機会が訪ればする、ぐらいの
映画では、そういう未来を想像させるいいラスト
だと思う うやむやにはしてないと思うが

あと、ラストにコンチェルトしなかったのは、
原作者の一番の強い思いだから、なかなか変えられな
かったのだろうと想像するが

487 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:39:15 ID:pZv1WnaL
>>484
のだめがいかに凄いかっていう説明が足りなかったと思う
映画見てるだけじゃ正直シロートには普通に演奏してるようにしか見えないし
千秋の演奏については絶賛モードも色々分かりやすく演出してるのに
のだめはそういうのが無いから見てるこっちは感動薄い

488 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:41:21 ID:zfR8cr6z
>>485
> この手のストーリーの構成は決まってる
> そしてのだめがコメディである以上答えは一つ=コンチェルトの夢が実現

こういう程度

489 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:46:07 ID:Ww/Upex3
>>487
その通りだし、見せ方としてはしょうがなかったんじゃないかと思うよ
千秋の演奏の中身はのだめの表情が大部分語ってるし、のだめの演奏は
千秋の表情で殆ど語らせてる
でも、千秋にあそこで単純に絶賛モードの表情をさせると話が繋がらなく
なるから、見てる側が演奏そのものを絶賛する気持ちが消化不良になるのはしょうがない
オケ面の驚いた表情くらいは何カットか入れればよかったのかもしれないけど

490 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:48:00 ID:ER6amAnJ
先輩とのコンチェルトが目標というのは、のだめ1人がそう思っているだけで
作品のテーマではない
前編でものだめがそう言った時、オクレール先生がそんなんじゃダメ的な反応していた

491 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:49:06 ID:FDbVXZK1
>>482
すみません、皇帝の方が分かりやすかったですね
ブラコン2番でも良かったかも…

492 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:53:30 ID:OXy4QOgH
のだめがやっとコンチェルトの夢が小さい夢であり
乗り越え続ける壁の一つでしかないって言うことにやっと気づいたのに
なんでコンチェルトで大団円しなきゃいけないのか
それじゃ 未来にfin? にならない

テーマと確かに違う

493 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:10:25 ID:w+QwnTZv
何か勘違いしてないか?
成長物語がテーマなんだから、コンチェルトがテーマではないのが当たり前w
ただ、あれだけコンチェルトコンチェルトと連呼させたんだから
伏線回収としてそれが成就するかどうかが最後には判るだろうと
一般読者が思うのが普通だってこと

どちらにしても、のだめ原作は名作だと思ってないけどw
実写(連ドラ・SP)の方が遙かに出来がいい

494 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:10:56 ID:utQ5eSST
>>489
千秋の演奏の中身を語ってるのはのだめよりもその他の観客だと思う
1812年でいうと、いつもは寝てるおじいちゃんとか
それまでは文句ばかり言ってたフランクのおばあちゃんとか
あと、オケ面が凄く楽しそうに演奏してるのも
千秋と心が通い合ってるのが凄くよく分かって感動した

のだめの演奏にはそういうカタルシスを感じられる演出がない
あと、ここは確実に吹替えだろうなというのがバレバレなカメラワークも酷い

495 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:14:21 ID:w+QwnTZv
>>493
書き漏れた
実写もその原作通りのだめにコンチェルトを連呼させてたわけで
実写は、最後にのだめの夢は叶うだろうと暗示を出した点で
伏線を回収してるから、原作よりはよくできていたと思う

ただ、のだめがちゃんと成長したかどうかは原作同様不明だったけどね
その点前編は先は遠くてもプロとして地場を固めた千秋の成長が描かれてたから
ストーリーとしてまだまともだった

496 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:14:46 ID:jnWSgOAM
のだめという題材自体、最初から最後まで映画向きというか
テレビドラマ向きじゃないような気がする。
奇跡的にドラマが良く出来てたから皆勘違いしすぎ。
演奏演技とか連ドラスケであれだけクオリティ高いのは信じられない。

497 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:14:49 ID:3oR+ynpT
ショパンコンチェルトは演出上カタルシス目指すと
ストーリー構成がおかしくなるからでは?何度も言われてるけど…
何で千秋の演奏と一緒の印象をのだめの演奏に持たなくちゃいけないのか、なぜそんなことに
物凄くこだわるのか全然わかんないわ。
だって話が違うんだし。

498 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:17:54 ID:utQ5eSST
>>497
だってショパコンって後編の目玉でしょ?
あれで「のだめって凄い」と思わせないといけないんじゃないかと思ってたけど
じゃないと千秋から逃げた理由も説得力無いし
違うの?

499 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:19:00 ID:SuFWKLUV
>>494
作り手がそういう意図で演出してるんだから、しょうがないんじゃないの
ショパンは二台ピアノに繋げるための複線でしかないし、どっちかというと素晴らしい演奏で
感動させるよりも心苦しく見えるように作ってると思うんだけどね
ピアノの上からのカットは要らなかったのは同意だけど
(吹替え使うんならもうちょっとマシな演奏させろと思ったわ。プロの吹替えの方が上野よりしょぼく見える)

500 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:20:07 ID:3oR+ynpT
のだめって凄いって思ったけど、普通に…凄くなかった?
それを自分は凄いと思わなかった!!!って叫びたいのなら単に意見が
合わないだけだと思うんだけど、
何か求めるものが「千秋のときみたいな感動」って言われると、は?何で?
って思うんだが。

501 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:20:47 ID:djpki6xG
ミルヒーとのショパコンにカタルシスなんてあるわけねーだろ
ありゃ絶望の果てに暗黒面に堕ちた負のパワー
そこに刺激はあるが癒しはない
のだめにはまだまだ精神面の修行が必要

502 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:22:16 ID:SuFWKLUV
>>498
千秋からは逃げてないよ
音楽からは逃げているかもしれないけど

503 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:22:28 ID:jnWSgOAM
ま、二台ピアノに頂点(のだめ連ドラ1話から引っくるめて)を持ってくるために
ショパコンは抑制された演出だった気はする。
連ドラ5話で千秋ミルヒーラフマニノフピアコンを引き立たせる為にRSピアニカラプソがやはり抑制的であったように。
サントラCDでピアニカラプソ聴いたらビビったよ。素晴らしくて。映像化では曲の美味しい部分が使われていない。

504 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:22:44 ID:utQ5eSST
うーん、なんかよく分からなくなってきた
のだめの凄さを表現してはいけないってのが演出なら仕方ない
自分は原作読んでないからダメなのかも

505 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:26:09 ID:SuFWKLUV
>>504
いや〜 原作でもそんな丁寧には表現してなくて
この辺りの流れは映画の方がよっぽど分かりやすくつくってる

506 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:26:52 ID:jnWSgOAM
原作読みとしては、のだめ後編の読後感もとい見た後感は
職人的に巧く物語を緻密に閉じたウェルメイド感が残ったな。

507 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:27:01 ID:Feo8jnit
のだめの夢が、先輩とのコンチェルトじゃなく、音楽家として
自分の演奏を超え続けるという夢に変わったから、
先輩とのコンチェルトをラストにしちゃうと、話が矛盾
してしまう
映画も原作も、音楽家は自分の音楽を超え続ける、
というのがテーマにしていると自分は理解したから、それを形にして
未来につなげたと、理解している

508 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:27:32 ID:K4fMclu9
>>493 >>495
のだめに「もう、コンチェルト、コンチェルトって言うな!」
って教えたのが、映画のラストのオチだったんじゃない?
「のだめ」はコメディなんだからね。
みんなでズッコケなきゃ!

509 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:30:05 ID:jnWSgOAM
なんというか映画が原作を
ある意味、千秋(映画)がのだめ(原作)の飛んだ跳ねたピアノに絶妙に合わせて
原作&映画(ドラマ含)での見事な二台ピアノコンチェルトを聴いた感じかな。

510 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:34:30 ID:3oR+ynpT
原作にあった「え〜何かイライラする〜地味な展開〜って思ってたら
最後に色々な人が出てきて、ドーンと感動的に納得して終わる」ってのを
まさに映画でやったように思えた。

511 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 00:38:24 ID:SuFWKLUV
>>510
そういうことw バラとプルトニウム??
自分は連ドラ1話(物語の原点)に帰っていく終わりかたが、
正に交響曲の作り方そのもののようで心地よかった

512 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:04:00 ID:isy0r71I
>>511
フランクの交響曲がまさにそれで、循環形式と言う。
冒頭の主題がフィナーレで回帰する。
同じ主題なんだけど、アレンジも意味合いも異なる。

自分は、作者がこれをモチーフにしてると勝手に解釈している。

連ドラから映画後編に至る時間軸の中で、のだめと千秋は
1楽章から4楽章までの交響曲1曲を仕上げた。
でも、プロの音楽家としてはこれからも別の交響曲を
何曲も、何十曲も演奏して行かなければいけない。

そういうスケールの世界に居ると気付いたのだめにとって、
千秋との競演の位置づけが、目標から一つの通過点に変わる
のは当然のこと。


513 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:25:59 ID:w+QwnTZv
感動して納得して終わってるかどうかは?w
そういう評価は人それぞれで正解はないけど
原作も、それをベースにした後編も、
ビジネスである以上、どれだけ多くの人を感動させられたかは
売り上げで測ることになる

一番直近にあったデジハリでの若Pの受け答えを聞いていると
去年秋口の雑誌では続編もありみたいなニュアンスだったのに
続編はほぼ完全否定に変わった気がするから、
やっぱり後編の成績=動員は、フジ的にも期待外れだと思うね

514 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:32:05 ID:d/W4I1su
逆に、二台ピアノのラストで良かったと言える人が幸せなのかもしれない。
今まで見てきたものを総動員してそれぞれに感動を噛み締められる訳だから。
勝ち方って色々あるからね。

515 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:37:47 ID:CuSBCXif
>>512
おお正に的確な評価
自分がなんとなく感じていたことだ
はげはげ同意

516 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:39:50 ID:bcUJqK50
ビジネスライクに考えるなら
連ドラの頃から
・人気の役者ありきで企画して
・人気のミュージシャンに主題歌歌わせて
・恋愛要素全面押しの脚色にして
という発想になるわけだが

それをしなかったのだめスタッフが作った映画だからなw


517 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:43:03 ID:K4fMclu9
>>514
フランス料理ではなく、中華料理にたとえると、
高級中華のフルコースを食べに行って、
最後に細かく砕いた豆腐と汁だけの杏仁豆腐が出てきて、
それで満足できた人は勝ち組、ってことだね。
私は昔高級中華を食べに行って、結構おいしくて
途中まで満足していたのだが、最後のデザートに
ライチ2個だけで出てきて、ズッコケたことがあるw

518 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:54:57 ID:d/W4I1su
>>517
いや、デザートの部分はエピローグでしょう。
主菜に「いかにも中華料理!」なものを期待していた人がいる所へ、かなりアッサリ味のものが出された。
味わいの深さは誰もがわかるけれど、「中華料理を食べました!」って満足度は人によって違うんじゃないかと。

519 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:57:54 ID:8OV9lHpJ
自分が目標にしてきたことが実は一つの通過点にすぎなかったってのは
その目標を達成してから、初めて言えることじゃないのかな
のだめが千秋とのコンチェルトを果たした後にそれを実感するならわかるんだけど
夢をかなえる前に「この夢よりもっと大事なものがあるんだ」って悟ってしまうのはなんとも…

520 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:12:21 ID:l4lwI1AE
千秋とのコンチェルトにこだわってる人が意外に多くて驚いた。

それが実現するのは、フィナーレのそのまた先のことだろうなってのは
予告編の千秋のセリフでほぼ予想できちゃったもんで。

「それでもオレはやっぱり何度でもあいつをあの舞台に連れて行きたいと思うんだ」

521 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:13:30 ID:d/W4I1su
1-0で守り勝つ野球も緊迫して面白いけれど、最後の最後の試合は
たとえ陳腐と言われようと逆点サヨナラ満塁ホームランで勝つ方が
より万人に有無を言わせない興奮と感動を与えられると思うんだよね。

522 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:17:48 ID:bcUJqK50
連ドラの最終回の時でさえ
最後は二人のコンチェルトで終らないのは許せんプンプンって人がいたからな
映画でそれを見られると思ってた人はお怒りなんでしょう

523 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:17:55 ID:8OV9lHpJ
>>520
うん、のだめがあれだけ
「千秋しぇんぱいとこんちぇると」
夢見がちに言ってたからねぇ
その実現がずうっと先の設定なら、最初からのだめにあそこまで
「こんちぇると」連呼させないで欲しかったって思うよ

524 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:30:16 ID:8OV9lHpJ
たとえば「ガラスの仮面」のフィナーレで、マヤがくれない天女を演じないで
finを迎えたら…???
それと同じような感覚かも
「お芝居はくれない天女だけじゃないんだわ」
とマヤが悟って終わる最後

525 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:30:21 ID:1Snf06xh
みんな真面目にアナリーゼしてるんだな
俺にのだめを語る資格などなかった

526 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:31:39 ID:d/W4I1su
まぁ、逆の見方をすれば、球児とかクルーンがピンチを抑えきった終りと言うか、
江夏の21球とも言える終わり方なのかもしれないけれど、
何れもずっとゲームを作ってきた「先発完投型」の締めじゃない。
途中に紆余曲折が有り過ぎるからノーヒットノーランや完全試合の緊迫感ではないし。


527 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:41:31 ID:isy0r71I
>>516
それを言うなら、コンチェルト終止を選ばなかった作者の英断が大きい。
原作スレでもここでも期待されていた、コンチェルトで完結という予定調和に堕することなく、
自分の主張を貫いたんだと思う。

プロのクラッシック演奏家の世界は、そんな予定調和で終われる様な世界ではない。
生半可なやり方ではクラッシック音楽をテーマに選んだ意味も無いし、取り巻く人間模様を
描いた事にもならないと作者が途中で気付いたんではないか?

日本編・ドラマ化で十分稼いだし、原作も出版社の要請でずいぶん引き伸ばした
貸しもあったかもしれない。で、万人受けは捨ててでも最後はやりたいようにやりますよと。

千秋とのコンチェルトが目標と思ったのだめの勘違いを否定すると同時に、
それを期待した読者・観客にも「それが主題じゃないよ」と、もう一度考え直して
欲しかったんだろうと思う。

528 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 02:49:45 ID:8OV9lHpJ
原作者は創作開始時から二人のコンチェルトを描くつもりはなかったのか、
それとも最初は描くつもりで途中から描かない路線に変更したのか、
はたまたいつの日か描くつもりか

本人のみぞ知るだな

529 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 06:21:34 ID:ZSS9BpXN
ちょっと反論されたからって
蜂の巣突いた騒ぎのモノいるな
みっともない

530 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 09:27:15 ID:d/W4I1su
初戦こそ1-1で追いついてドローにしたものの残り2試合はスコアレスドローで予選敗退、みたいな。
「あのグループじゃ決勝進出は難しいと思ってたよ」とか
「強豪相手によく無得点に抑えたよね」なんて納得したいんじゃなくて、
目標のベスト4を達成して欲しかった、って所でしょうか。

531 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 10:26:14 ID:pSjxP4sz
前編は千秋後編はのだめ編という先入観でみると
のだめの心情やコンチェルトの描き方に不満はあるよね
なので最近は千秋視点でみてるよ

あの音楽バカがやっと恋にも正面からぶつかる気になったんだってね
引越しの理由がのだめへの思いじゃなく自分の勉強の為だったというのも
後付けだけど納得できた

532 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 10:32:21 ID:s5DHVpyO
とりあえず、後編興行的落ち込みはシリアスにしたせいだと思うよ。
プロデューサーと両監督が話し合って、良かれと思ってその路線に決めたんだろうが
かえってマイナスになった。

千秋とのだめのコンツェルトがなかったことは、そう重要なことではないと思う。


533 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 10:48:24 ID:y7L8IP9o
ぶっちゃけのだめファンが後編みたさに前編通って後編ラスト見れたから燃え尽きた人が多いとみたw
期間あけなかったから金使い果たした人もいるだろうしw
ここで熱く細かく語ってるけどそれが原因とは思えないな
例え前編と後編の内容を逆にしたとしても結果は一緒だった気がするよ

534 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 10:59:45 ID:pSjxP4sz
>>532
シリアス展開そんなに悪いとは思わなかったけど
リセットする尺が足りなかったかなーと思う。(それがER)
原作ラストにあった玉ねぎ祭りwで千秋がこの長ーいお話を総括する語りがあったね
「♪ 一音・・・・」たぶん所長が一番述べたかった部分
連載終わってからシナリオ描いていたら、もっと素晴らしい物が出来たんだろうね

535 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 10:59:54 ID:kp5jE+i7
そういや前編DVDレンタル開始が再来週か。
ハシゴ(擬似)がやっとできるw

536 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 11:01:48 ID:3onOIC6P
512 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/05/24(月) 01:04:00 ID:isy0r71I [1/2]
>>511
フランクの交響曲がまさにそれで、循環形式と言う。
冒頭の主題がフィナーレで回帰する。
同じ主題なんだけど、アレンジも意味合いも異なる。

自分は、作者がこれをモチーフにしてると勝手に解釈している。

連ドラから映画後編に至る時間軸の中で、のだめと千秋は
1楽章から4楽章までの交響曲1曲を仕上げた。
でも、プロの音楽家としてはこれからも別の交響曲を
何曲も、何十曲も演奏して行かなければいけない。

そういうスケールの世界に居ると気付いたのだめにとって、
千秋との競演の位置づけが、目標から一つの通過点に変わる
のは当然のこと。
527 名前:名無シネマ@上映中[] 投稿日:2010/05/24(月) 02:41:31 ID:isy0r71I [2/2]
>>516
それを言うなら、コンチェルト終止を選ばなかった作者の英断が大きい。
原作スレでもここでも期待されていた、コンチェルトで完結という予定調和に堕することなく、
自分の主張を貫いたんだと思う。

プロのクラッシック演奏家の世界は、そんな予定調和で終われる様な世界ではない。
生半可なやり方ではクラッシック音楽をテーマに選んだ意味も無いし、取り巻く人間模様を
描いた事にもならないと作者が途中で気付いたんではないか?

日本編・ドラマ化で十分稼いだし、原作も出版社の要請でずいぶん引き伸ばした
貸しもあったかもしれない。で、万人受けは捨ててでも最後はやりたいようにやりますよと。
千秋とのコンチェルトが目標と思ったのだめの勘違いを否定すると同時に、
それを期待した読者・観客にも「それが主題じゃないよ」と、もう一度考え直して
欲しかったんだろうと思う。

537 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 11:04:52 ID:kp5jE+i7
原作者が交響曲の構成を意識した展開にしたのは明らかだと思う。

538 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 11:15:40 ID:lAbyrjLj
原作者の意図が何であれ、その意図を判りやすい感動的な形にしてくれていたら
こんな論争は無かった。つまり単純に作者の技量不足。
映画製作者も作者の意図をくみ取って映像化する機会はあったが、作者の意図に
納得がいかなかったのか理解できなかったのか不明だが、とりあえず
妄想コンチェルトと橋チューでお茶を濁してしまった。


539 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 11:46:50 ID:3oR+ynpT
後編見て「よかった、この終わり方で」って思ったけど、
もし興行にシリアスさやコンチェルトなしが響いているなら、
「まあしょうがないんじゃない」って思う。
それがなくて不満って人の気持ちもわかるし。
まーでもよくやったし、駄作とか言う人の気持ちは全くわかんないけど

540 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 12:21:32 ID:Yctleput
前編と後編較べても意味ないと思うが
自分がよく行くシネコン見ての大きな違いは子どもの数
単純に恋愛モードが強くて家族で来にくいんだよ
内容の良し悪しの問題ではない

541 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:04:17 ID:kn2rGfc7
>>540
同意。公開直後に子供率が低いと書いたが一喝されてショックだった
小さい子供にとって後編は退屈な内容だったからリピに付き合ってくれないんだよね
動員に響くのは仕方ないと思う。その分ドラマファンの方は見に行ってほしいなぁ

542 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:09:08 ID:3oR+ynpT
あー、まあ今までのムキャーバシっ とか、ずっこけて
ギャハハとか体当たりギャグはないし、内容自体は完全に大人向けだもんなー。
恋愛にしても、なんかわかりやすい形ではないし。

543 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:13:05 ID:xgvQoRL+
>>338
ジャニ岡田ヲタ残念でしたwww
>>364
選民意識の更年期婆興奮し過ぎww

544 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:26:33 ID:xgvQoRL+
>>527
どこが英断だよw
途中から勘違いしていきなり高尚ぶってんじゃねーよ
もともとなんちゃってクラッシック漫画なんだから
最後までそれでええんじゃ

>日本編・ドラマ化で十分稼いだし、原作も出版社の要請でずいぶん引き伸ばした
>貸しもあったかもしれない。で、万人受けは捨ててでも最後はやりたいようにやりますよと。

随分勝手な作者ですね
勘違い作者がいきなり主題変えてどこまで読者バカにしてんだってw

>それを期待した読者・観客にも「それが主題じゃないよ」と、もう一度考え直して
欲しかったんだろうと思う。

期待させるように描いたのはどこの誰だよw
それが主題じゃないよってお前が勝手になんちゃってクラシックから路線変更しただけじゃんwと


545 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 13:31:45 ID:M7Nbreew
まぁ、これで後編に納得する層とそうでない層の違いがはっきりしたんじゃないの?

546 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:10:36 ID:w+QwnTZv
>>544
胴衣
英断どころか、単に予定調和じゃ面白くないからってそれを外しただけ
外すのは構わないがそれをするなら
予定調和以上に客を納得・感動させられる結末を持ってくる必要がある
原作のラストに原作ヲタからかなりブーイング出てたんだからどう考えても失敗

前編みたいな麻薬みたいな場面(自分には1812〜バッハ)があったら
多少気に入らない場面(前編では自分にはCG大杉)があっても見たい場面を見るために通うけど
後編は悪くないけどそこまでの魅力のある場面が自分にはない。
静かな感動はあるけど、見た直後にまた即見たくなるような飢餓感を煽る魅力はない

547 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:26:47 ID:QK8nHlY+
抽出 ID:xgvQoRL+ (2回)

543 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 13:13:05 ID:xgvQoRL+
>>338
ジャニ岡田ヲタ残念でしたwww
>>364
選民意識の更年期婆興奮し過ぎww

544 名前:名無シネマ@上映中[sage] 投稿日:2010/05/24(月) 13:26:33 ID:xgvQoRL+
>>527
どこが英断だよw
途中から勘違いしていきなり高尚ぶってんじゃねーよ
もともとなんちゃってクラッシック漫画なんだから
最後までそれでええんじゃ

>日本編・ドラマ化で十分稼いだし、原作も出版社の要請でずいぶん引き伸ばした
>貸しもあったかもしれない。で、万人受けは捨ててでも最後はやりたいようにやりますよと。

随分勝手な作者ですね
勘違い作者がいきなり主題変えてどこまで読者バカにしてんだってw

>それを期待した読者・観客にも「それが主題じゃないよ」と、もう一度考え直して
欲しかったんだろうと思う。

期待させるように描いたのはどこの誰だよw
それが主題じゃないよってお前が勝手になんちゃってクラシックから路線変更しただけじゃんwと



この馬鹿はスルーでw

548 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:32:13 ID:M7Nbreew
>>546
複線回収しなきゃドラマじゃ無いと思ってる人の言葉は説得力ありますなぁ。

549 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 14:51:00 ID:d/W4I1su
そげかね。

550 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 15:37:17 ID:y7L8IP9o
>>541
知り合いは子供と5回もいったと報告受けたけど子供の受け悪いのか?
周りだけじゃなく?
土日映画館いくと親子連れ結構見かけるぞ

551 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 15:41:09 ID:SpCpMYB4
元ネタの原作ラストが映画向きではなかったのだから仕方がない、と、ずっと思ってたんだが、
素直にあのまま映画にしてくれてた方が良かったんじゃないかと最近は思う。



552 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 15:45:32 ID:aoMCuANO
>>551
「また それか」で終わるってことですか?

553 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 15:50:35 ID:Feo8jnit
ドラマは子供と笑いながら見れたが、映画は子供とは
行きづらくていってない。一人リピ派。
そういう人多いんじゃなかろうか?
映画館で見た子連れは一組、時間帯によるのか?
子供が喜びそうな場面も少ないし、話も子供には
理解しずらいのではなかろうか?子供にもよるんだろうけど
このスレでも話割れるから、単純明快な映画ではないよね。
年配夫婦連れの人が多くて、逆にこの初老の男性は果たして
見て面白いのか?と不安になるww


554 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:21:52 ID:y7L8IP9o
>>553
否定的な目線でみるからそう見えるだけじゃないか
後編は面白いって思ってる人もいるんだよ
子供でも面白いと思う人もいるんだから人それぞれだ
女の子はピアノならってるからのだめの演奏のところが良かったって聞いたし
笑える場面がない=つまらないとは限らない

555 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:33:53 ID:Feo8jnit
553だけど、誤解のないように付け加えたいが、
自分は後半は面白いと思ってるし、ドラマ、SP
映画前半の中では、一番後半が好き
のだめも笑える場面が少なくて、シリアスで深い
後半が一番見ごたえがあると思ってるんだよ
つまらなくないし
難しく感じて、理解できない子も中には
いるだろうって話です
否定的な目線ではないので、そう思われたらスマソ

556 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:35:32 ID:s5DHVpyO
後編が良かったって思う人が前編に比べて少なかったことは確かだよ。

同じ千秋が置物状態になるシーンでも、シリアスだけじゃなくギャグ的表現を入れたり
2台ピアノの後もシリアスの後にギャグ的落ちをつけたり、それだけでもずいぶん違ったと思う。
大川ハグのあとにのだめ父が船に乗って現れて白目とか、どんなにシリアスでも
必ずオチが付いたのがのだめの世界で、そこが受けてたし。

557 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:39:18 ID:SpCpMYB4
>>552
忠実にというとその場面になるのかw

自分的には「たった一音で分かり合えたり〜」の流れのほうが
今までのドラマ映像をカットインしても自然なような気がしたもので。

558 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:39:49 ID:d/W4I1su
後編にカタルシスは無かったが、語る指数はあるな。

559 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:45:47 ID:SpCpMYB4
つ座布団

560 :552:2010/05/24(月) 16:47:25 ID:ZL9Ab7lI
>>557
あーその場面ね。うん同意、入れて欲しかった。

561 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:50:15 ID:M7Nbreew
>>556
そういう認識でいる限り、のだめを本当に味わったことにならない。
ギャグもあるのに実はシリアスなテーマが通奏低音として流れてる。
両方無いと成立しない。

ギャグだけ期待して後編みて裏切られたと思うならご愁傷様、ということ。>>557

>>557
> 自分的には「たった一音で分かり合えたり〜」の流れのほうが

あれが一番テーマを分かりやすく説明してくれてるよね。

562 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 16:56:15 ID:s5DHVpyO
>>561
>ギャグもあるのに実はシリアスなテーマが通奏低音として流れてる。

だから、そのギャグの部分がなくなってシリアスなだけになっちゃったから
「なんかつまんない」と思う人が後編に多かったって事を言ってるんだけど。
個人的意見じゃなくて。

563 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:22:30 ID:w+QwnTZv
>>562
色々感想見てるけど、ギャグが少なくてつまらなかったという感想はあまり見たことがない
TVのノリのギャグが映画に合うかは疑問だし…スクリーンサイズだとB級感が強くなりすぎて安っぽい

対前編でいうなら、前編で特にギャグが多かったわけでもないのに
前編よりつまらないと客が評価してるわけで、
前編で自分が見た限りで一番多かった感想が1812が良かった、だった

564 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:26:56 ID:3oR+ynpT
勝手に「前編よりつまらなかったと客が判断」とか
言わないでほしいんだけど…「客」ってひとくくりにするけど、
後編感動した、よかったって人もいっぱいいるのに。
前編はギャグ多かったんじゃなかったっけ?

565 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:29:48 ID:qVlVVsRs
【ぴあ満足度】前編を超える満足度で『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』が有終の美を飾る

出口調査では、「感動のラストに大満足!」
「のだめと千秋はもちろんのこと、メンバー全員の成長を観ることができて、最後にふさわしい締めくくりだった」
「主人公が困難を乗り越えていく部分は、原作やTVドラマ以上にわかりやすく描いている」など、
若い女性を中心に高評価を獲得。

『前編』を上回る満足度90.8点を獲得し“最終楽章”を飾った。

http://pia-eigaseikatsu.jp/news/150586/39729/

566 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:33:11 ID:M7Nbreew
動員とか客がとか言ってる人は、自分の主観(後半つまらなかった)が正しいと
数字を引いて安心したいだけでしょ。

しかし、作品の出来自体と興行成績が乖離する例は多々あるわけです。
今回どのパターンかを言いたいなら、興行とは別に内容を評価すれば良いだけの話。

前半の良さの例として1812を挙げる人は基本的に信用できないけどね。

567 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:38:48 ID:uTIYp9Ru
満足だけれど一回見れば十分てことなのかな
まあ、いいじゃん別に
興行収入の差っていっても何十億も違うわけじゃないんだし


568 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:41:03 ID:Feo8jnit
前編と比べなくてもいいんじゃない?
ひっくるめて、のだめだし、全て繋がってると思うが
いわば、映画後半はすべてをひっくるめてのラストに
なるよう意識して作ってあると思う
のだめが、橋の上で話してる内容に集約されてると
思ったし、作り手もそれが観客に伝わるよう、細心の
注意をはらってる
原作者にも観客にも誠意をもって作られていると受け止めたけどね


569 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:45:40 ID:3oR+ynpT
私もそう思うわ…前編と比べる必要性がないのに、
やたら比べて「興行にあらわれてるんだよ?」みたいに言われると、
だから何なんだろうと…
ほんと、原作者にもファンにも誠意があったよ。映画

570 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:51:39 ID:uTIYp9Ru
熱くなって人の感想に突っかかりすぎなんだよ
それぞれ思ったこと書いてるだけなんだから
ほっとけw

571 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:53:07 ID:Ay1Iwgw/
1812年を評価する人は、千秋の中の人のファンでしょ?

572 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 17:54:44 ID:xgvQoRL+
>>561
>そういう認識でいる限り、のだめを本当に味わったことにならない。
なにその上から目線ww作者様ですか?w

興行について言えば、よっぽどの事が無い限り
普通は前編<後編になる
リピート率が低いと言う事なのかもしれん

573 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 18:08:32 ID:QwRE3jO/
>>571
こういう手合いが一番手に負えない
前編やオケ演奏を褒めるのはすべて俳優ヲタだと思い込んでる
どうせここに書いても思い込みは解けないんだろうから
映画の感想・批評を個人でやってるブロガーのブログを何件か回ってみるといいよ
役者やのだめファンでなくても1812を評価する人は多い

574 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 18:15:05 ID:3oR+ynpT
前編をほめるのは全くかまわないんだが、必ず後編はつまらなかったよ
とかつけるからなー。テイストが違うだけって認識なので、
わざわざ煽ってるようにも見える

575 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 18:24:01 ID:SpCpMYB4
カノン砲を使ってくれたあたりなど素人大衆としてもwktkしましたけどもね。
ボロボレロからの流れといいすべてが定石通りで、ドラマからのファンとしては期待通りのものだったから。
後編に↑を期待していた人が一度後編を観て離れていくのは仕方がないよ。
ただもっと後編を作り込んでくれれば「つまらなかった」という声は減ったろうに、その点は残念だよな。



576 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 19:14:24 ID:a7Nxx8w0
ギャグシーンなんかも前編はベタで好みじゃなかったが後編は
シチュエーションでおかしみがある系が多くて(納豆とか)好みだった。
っていうか後編のギャグテイストの方が連ドラノリに近い。

577 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 19:20:03 ID:a7Nxx8w0
ま、対抗するものじゃなくて二つで一つなんだから
面白みがそれぞれ違うってのは良いんじゃないか。同じ面白みを前編後編で繰り返してもあれでしょうし。

578 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 19:27:17 ID:68IsqdCN
結局、最終的に「先輩お別れです」というキャッチコピーは何に対してお別れだったの?


579 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 20:13:22 ID:HJ0jMODF
>>578
千秋の才能に対する羨望

580 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 20:14:47 ID:d/W4I1su
センパイ、(きょ)お(のごはん)はカレーです。

581 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 20:44:49 ID:pv7wjKKz
俺は正月に観た前編が初のだめで先日後編を観に行ってきたけど、やはり前編のほうが好きだ。
前編はオケ立て直しとその復活コンサート大成功という原作やドラマを見ていなくてもわかりやすい
ストーリーとクライマックスがあった。

それに対して、後編のミルヒとの共演で燃えつきてしまったのだめがさらなる上を目指して立ち直る
という展開はもともと実力のあるのだめがスランプを抜け出すまでの単なる個人的事情に思えた。
そのため作品自体がこぢんまりしてしまったような印象だった。
ただ、いまだに原作もドラマも観ていないからそれらを観れば感想も変わるかもしれない。

582 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 20:54:41 ID:8AytbmjO
>>581
原作はともかく実写のドラマとスペシャルは見たほうがいいと思う
後編は初回とリンクしてたりドラマを見ていた人たちへの最後の大団円って感じもあったから

583 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:13:37 ID:JOAFnYCH
音楽とか雰囲気は基本的に邦画らしくない前編が好きだったが
ギャグで予想外に笑ったのは後編の方だセンスが良かった

でもやっぱり2台ピアノは泣けるよ
連ドラ第1話であれ見たときにはまさかここまでくるなんて


584 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:16:19 ID:b1qjeSpQ
普通に考えて前編をみて後編をみない人はまずほとんどいない。
それでもこんなに落ち込んだのはリピート層が減ったということ。
加えて新規層は呼び込めなかった。

数字がすべてを物語ってる

585 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:26:49 ID:5PM/0Ips
来週前編DVD発売か、もうそんな時期になったか

586 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:32:37 ID:68IsqdCN
>>585 後編のDVD発売日は年末くらいかな?製作サイドとしてはとっとと現金回収したいはずだから、
9月とかかな?早く全部揃えて、ひとりのだめナイトをしたい!

587 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:39:33 ID:RSMZCsn4
>>584
そうかな?
前編観て「くだらん!」
と思ったら、後編観ないでしょ!

588 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:44:46 ID:fa5IDKTP
>>587
「くだらん!」と思ったんだね。

589 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:45:30 ID:w+QwnTZv
>>587
それだったら、後編は初動から下がってたと思われ

590 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:49:54 ID:s5DHVpyO
何かややこしいが、ちゃんと後編は観たけどリピしなかった人が多かっただけだし。
満足はしたけどもう一回みたいとは思わなかった人が多かっただけでしょう。

そう考えたら前編が特別だったのかもしれないね。

591 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 21:59:37 ID:SuFWKLUV
数字の話と面白さを結びつける意味あんのか?(何の根拠にもならないし)
カッコつけて客観的に語ろうとする姿勢そのものがみっともないわ
自分が面白かった、面白くなかったでいいじゃん

592 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:01:15 ID:a7Nxx8w0
みんなと一緒が好きなんでしょ。

593 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:09:40 ID:so2aHUso
>>584
>
> 数字がすべてを物語ってる


この馬鹿こればっかw


594 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:13:15 ID:M7Nbreew
数字がすべてを物語ってるんなら
全米一位!って映画だけ見てろってんだ。

595 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:17:00 ID:kryi2X8Y
>>594
そういう映画、自分には大体がつまらないんだよね

596 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:21:30 ID:LWRm2qlo
>>591
根拠にはなる
のだめ最終楽章後編はシリーズの最終回という位置づけだったから
前編を見ずに後編だけ見た人も多いはず
連ドラの最終回だけ数字が高いのと同じ

初動も前編に比べるとかなり良かったにもかかわらず
ここに来て前編を下回ったというのは
「リピするほど面白いとは思えない」人が予想外に多かったんじゃないか

597 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:26:40 ID:SuFWKLUV
>>596
あんたは何がしたいの?
恥ずかしい奴w

598 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:28:54 ID:M7Nbreew
>>597
いや、数字の読み方を色々議論することは問題無いよ。

ただ映画の純粋な評価として、自分の意見に自信が無い人が、
数字を利用したり頼ったりすることが気に食わないだけ。

数字は事実だが、主観とは別の話。

599 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:29:53 ID:LWRm2qlo
>>597
普通に分析すると恥ずかしいのか?
根拠にならないというから、なるよ、と書いたんだよ

600 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:32:50 ID:SpCpMYB4
>>596
最後の1行はそうだろうなと思う。他に理由が思い浮かばないしな・・・。

601 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:34:17 ID:3oR+ynpT
まあ、そんなに前回に比べて数字が下回ってる!だから
面白くないんだつまらないんだって何度も何度も言われる
作品てそんなにあるのかなあと思う。他の連続ものの
映画スレは見てないけど、コナンとかハリーポッターとか、20世紀
少年とか、「前回に比べ興行が〜だから面白くない」とかそんなに書きこまれてたのかね。

602 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:34:43 ID:SuFWKLUV
>>598
だから最初から言ってる
面白さの根拠にはならないって
オレが言いたいのは自分の主観を数字とか人の意見(ブログ?)を利用して
押し付けるのは、ただの卑怯者だということ

603 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:37:13 ID:M7Nbreew
>>602
まぁ、そういうことだ。

604 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:42:42 ID:SpCpMYB4
根拠と言うから怒りをかうのであって、目安とか物差し程度にしておけということだろうと勝手に解釈w

難解だったり味わい深い映画が長く語り継がれるということも多々あるわけで、
後編はそういう意味では佳作と言えるのかもしれんよ。

605 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:42:43 ID:8AytbmjO
そんなに前編より後編って客入ってないの?

606 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:43:48 ID:w+QwnTZv
>>602
そう思うのは、602が密かにいつも自分の意見が正しいと言いたいからじゃ?
前編が良かった、いや後編が良かった、どちらもありで主観に正解なんてない
数学じゃないからね

ただどちらが多数派かと言われれば興収が高い方が多数派だというだけのこと
多数派が正しいわけじゃない
ただ物事を決めなくきゃならないときは、民主主義では多数派の意見が通るだけ

それとは別に、内容的にではなく興行的には後編は前編よりは失敗ということ
通常2部作なら、後編の方が客が入るのは他の作品で実証されてるから
興行的失敗の原因はのだめスタッフ側が分析してるだろ


607 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:51:14 ID:3oR+ynpT
前編の方が興行が調子よかったから、
それは多数派であるって意味が私はわかんないです…
なぜなら、後編と前編は対立するものではなく、どっちにも
行ってる人が多いだろうし、どっちも好きって人もいるだろうし。
それを対立する方向で最初から見てねちねち数字分析して「多数派はこっち」って
言うその動機がわかんないです。

608 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:52:32 ID:M7Nbreew
>>606
後付けだね。

>>513
> ビジネスである以上、どれだけ多くの人を感動させられたかは
> 売り上げで測ることになる

ビジネスと内容を混同してるのはお前だろ?

609 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:52:41 ID:JOAFnYCH
数字のこと語りたいなら前後編で現在70億超
これでいいだろ
前編は後編つながりでリピしたやつも多いわけだし

後編の内容は申し分ないよ自分には
ただのだめが終わってしまうという現実
後編のFin?を見るのがちょっと悲しい
濃いヲタほどそんな感情もあるんじゃないの?
思えば前編のリピ期間が一番幸せだったかもしれない

610 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:53:37 ID:d/W4I1su
ビジネスと、色恋は、ご一緒になさらぬよう…

611 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:56:04 ID:SuFWKLUV
>>606
自分は後編は面白かったと思ってるし(もちろん前編もね)、
その思いが正しいと思ってるよ(自分に対してね)
オレは面白くなかったという意見も当然アリだと思うし、
映画の捉え方としてそういう見方もあるんだなあと思ってるよ
ただ、面白いとか面白くなかったと素直に言えばいいのに、
自分の意見に意味不明の付加価値をつけようとする人が嫌なだけ
あと、民主主義云々の話はちょっと意味不明

612 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:58:19 ID:uTIYp9Ru
ここで興行を分析する必要がないよなあ
分析を踏まえて続編作るとかなら別だけど・・
そりゃあもちろんフジは上手くいかなかった理由を分析してるだろうし、
今後の作品作りにその結果を当然生かしていくんだろうけど、

それがのだめじゃないなら関係ないw

613 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:59:25 ID:e2s4t56j
>>609
後編繋がりで前編をリピしたやつが多いとか
それこそ根拠のない思い込み以外の何物でもないと思うが?

614 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:04:49 ID:MdL0Dnos
後編って、最後まで見届けた達成感と幸せ感に包まれる感じ
だからラフマ連弾ののだめじゃないけど
「ありがとうございました。最高に幸せでした。
満足デス」って感じになってリピしなきゃっていう飢餓感がないんだよね


615 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:07:29 ID:3oR+ynpT
続編がないのに興行分析を延々語り続けるのは、
必要性があまりない。
「前編の方が優れていた」とどうしても認めてほしいのかな、それとも
何でそんな対立する構造で同じ作品の前後編を語るのか
わかんないけど

616 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:12:57 ID:s5DHVpyO
自分的に後編の興行成績が前編を下回った原因を分析してるのは
実は続編があるかも・・・・と思ってのことだったりする。
もしそんなことがあるなら、後編みたくシリアス多めじゃなく、
ギャグとシリアス半々ぐらいに混ぜ混ぜして作ってよ。ねっ ねっ。
と言う気持ちがある。

改めて考えたら、後編がつまらいとかじゃなく、こっちは充分完成度があってヒットだけど
前編のほうが飛びぬけて人を引き付ける要素があった特別なものだったのかもしれない。
フランス的におかしかったけど1812を選んだのは正解だったんだな〜とか。

617 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:15:14 ID:pSjxP4sz
>>615
映画じゃなくても続編あるかもしれないよー

618 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:16:06 ID:b2PVF29O
前編 単純
後編 複雑
後編を支持する人のほうが高尚。終わり!

619 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:18:19 ID:JOAFnYCH
>>613
いや普通にこのスレで言われてたよ
わずかな予告だけど前編より萌えポイントが多いのがわかるから
それが見たくて行くというレスも結構あった

前編も途中まで40億超えは無理とか言われていたし
それくらいスローペースだった
そんなに数字の話をしたいならもっと後にした方が正確だろう

620 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:18:37 ID:SpCpMYB4
一刀両断ですなw

621 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:20:34 ID:3oR+ynpT
前編は素晴らしいできだったし、大好きだけど、
今やってるのは後編なのに、「前編は特別だったんだ」って
いうことを言い続けるのもなんかよくわかんないわ。
どっち支持の人が多いってことを嬉しそうに分析するのもね。

622 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:24:58 ID:MdL0Dnos
飛びぬけて人を引き付ける要素があった特別なもの

それ、自分はバッハ。弾き振り観たさに通った
家でも狂ったようにバッハのピアコンばっか聴いてたし

623 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:26:53 ID:s5DHVpyO
>>621
もう後編の次を観てるんだよ。あるかないか分んないけど。
嬉しそうに分析もしてないし。こうやったら次はもっとお客さんに
喜んでもらえるものが出来るのではと真剣に考えてる。

624 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:32:43 ID:e2s4t56j
>>619
このスレの住人がそう言ってたという程度のことで根拠になるかよw
後編予告見たさに何千円も払ってリピした人間が何十万人もいたのか?
ありえないだろ
だったらそいつらは後編も何回も見るだろ、見ただろ

625 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:33:12 ID:3oR+ynpT
うーん、後編だって十分喜んだし、感動してる人たちの前で
「お客さんは喜んでない」みたいに言われると…
いや、単に自分はつまらなかった、そういう人は前編より
リピらなかったのかもね、ってのはわかるんだけど、興行に差が
ついてるのは時期的なこともあるだろうし、(GW興行の典型らしいじゃん)シリアスなのは
漫画内容通りだったからでいまさらそこ変えても?て思う。
続編なんてもしあったとしてもほぼギャグだからその通りにやればいいだけだし。


626 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:37:57 ID:w+QwnTZv
>>625
GWだからというのは結構苦しい言い訳だぞw
コナンは毎年この時期にやってるらしくて、GWを過ぎるとガクンと落ちるらしいが
そのコナンに先週末の動員数で負けてるんだから


627 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:40:58 ID:3oR+ynpT
いや、誰に対して言い訳してんの?アンチ?
こうやって嬉しそうに興行が落ちたことを語ってるから単なるアンチ
に見えるんだが、不思議なのは、前編大好き後編アンチみたいな
人がいるように思える。のだめファンではないんだろうか。

628 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:46:42 ID:VtxgDbHV
とりあえず後編公開時のこのスレでの名言
後編のライバルはアリス

629 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:51:30 ID:ZaOLMcuC
>>627
だから玉木ヲタだってば。
玉木は後編は出番も少なく、華やかな見せ場がないので
つまらないと感じているらしい。


630 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:58:26 ID:XBm1hnip
>>629
またか玉木ヲタをいい訳にするのか
後編が伸び悩んでるのは玉木ヲタがリピしないからとでも
言いたいのか?

631 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:58:41 ID:3oR+ynpT
そんな、出番が少なく、華やかな見せ場がないからって後編のアンチになるの…?
出演してるし、恋愛的に見せ場はあるのに。演技もよかったのに。

632 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:58:49 ID:xgvQoRL+
>>611
映画作品と興行収入は切っても切れない関係
意味不明と言い切る意味がわからん
人それぞれどんな風に映画を捉えようと自由だろ
自分が面白いと思ったならそれでええやん
人が興行収入で分析してたって
達観してろや
こういう奴が>>629みたいなアンチにつられるんだろうな

633 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:07:48 ID:mrbw8vQf
所長、のだめ誕生日おめでとう!
とりあえずめでたいのでw

634 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:13:09 ID:3ppYJ45s
所長、樹里ちゃん誕生日おめでとう!


635 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:14:27 ID:L06oVN/O
のだめは好きだけど作者ムカツク

636 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:15:03 ID:+64Le+3h
所長、幾つだ?
のだめは24だね

おめでとう!記念に後編見に行くよ

637 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 00:18:40 ID:0LPzcxzQ
誕生日とかはヲタスレで祝えばいいと思う

638 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:15:18 ID:ozoUjlwf
この流れはターミネーターを思い出す

T1≒ドラマ すげ!神作品だ!
T2≒SP イェーイおかえり!待ってました!
T3≒前編 orz
T4≒後編 もはや別の世界の物語

639 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:18:00 ID:mrbw8vQf
>>637
別にいいじゃんか
全く関係ないわけじゃないんだから
おなら体操だって発売された日なんだしw

穴のちいさか男(女)たいね

640 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:20:51 ID:McitUg4a
樹里ちゃんはのだめヲタにとっては、特別な女優さん。
お祝いするのは当たり前。

641 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:26:47 ID:Cp+mK1Bc
出演俳優の誕生日ごとにおめでとう言うのか
なんだかなw


642 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:32:09 ID:B+eepVhW
>>641
あなたも言えって強制されてないんだから良いじゃんか
スルーしてれば良いだけですよ

643 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:33:14 ID:3/z29xD3
>>640
マジでやめて欲しい
他の映画スレでそんな気持ち悪いレスは見たことない

644 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:35:48 ID:Cp+mK1Bc
>>643
自分もここで初めて見た
ここってやっぱり特殊なのかw

645 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:39:48 ID:aQZXo6C1
ドラマスレではよくある

646 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:46:14 ID:3/z29xD3
じゃあドラマスレで思う存分やってきたらいいよ
上野は今なんかドラマに出てるんだろ

647 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:49:24 ID:aQZXo6C1
>>646
いやだからさ、ドラマ板の慣習で言うのは気にならないんじゃないかって。
この映画だってドラマの映画版なんだから、気にならないんだろうっつう話しだよ。
怒りの矛先をこっちに向けるなよ。

648 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:58:01 ID:hFrcQ2JR
こんなスレがあるんだから、誕生日くらいいいじゃん。

【10/31】★リヴァー・フェニックス★【命日記念】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1256942286/l50

649 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 02:05:24 ID:CNbJnuRF
みなさんゴチャゴチャと分析しておられるが、後編満足、でとりあえずリピ終了
しか〜し、前編DVD発売で再エンジンがかかり後編リピが再始動しそうな予感ワクワク


650 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 07:11:21 ID:NyeGFizD
所長ってなんだよって思う。そういうのは原作スレでやってほしい。

>>624
後編>>>>前編だったけど、連ドラやSPみたく何度も見ようとは思えないな。
前編にいたっては金返してほしいレベルだった。

651 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 07:53:49 ID:CuOPm5Qn
数字は正直だと思う

いま言えるのはそれだけ

652 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 08:16:00 ID:4cSZ/mIT
後編は恋愛面を強くプッシュしてたのが良くなかったんだと思う
のだめに求められていたのは音楽
圧倒的な迫力の演奏シーンに支えられてきた
ラストは少女マンガチックなキスシーンなどにせず
連ドラ・SPのようにオケで華やかに締めくくれば良かったのに

653 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 08:30:30 ID:3ppYJ45s
玉ねぎ収穫祭?

654 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 08:38:42 ID:7GxBiGOh
のだめは音楽というよりコメディが本質でそ。
音楽担当は千秋。恋愛は味付けだけだったはずなのに。

後編観に行ったとき、近所の席のガキが
ねぇ~お母さ~んまだ終わんないの~?
とぐずってた。

655 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 08:51:43 ID:d6D2YAOq
前編は食べ物にたとえれば、化学調味料入りのジャンクフード。
ボリュームたっぷりの屑肉のパテに、濃い味のソースがたっぷり。
安っぽいけど癖になる味。
後編は良い素材に、天然だしを使用して丁寧に味付けされた料理。
舌がバカになっている人には、その美味しさがわからない。

656 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 09:07:25 ID:Oa8SbDCE
いやあ、味は分ってると思うよ。どっちも満足して
ただリピしたい味か したくない味か、それだけの話でしょ。
出来がどうかとかいう問題じゃなくて。

657 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 09:14:54 ID:XhyWZdsH
すごい例えだね
また食べたいなと思う味か、もう食べたくない味かって事かw

658 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 09:32:45 ID:JWqvgi4g
>>655
同じ原作者で同じ脚本家で同じスタッフ、キャストで作った作品なのに
結果の低い後編を持ち上げるために平気で前編をこき下ろす
結果的には両方下げてるのに気づかない大馬鹿

659 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 09:53:57 ID:+64Le+3h
>>655
こんなことを言う人がいることにあきれてしまう
一般の人は見たとしても2回くらいで
ジャンクフードを持ち出すほどリピしない

前後編とも何度もリピしてるのはほとんど同じのだめヲタ
後編を評価したいからと言って前編を悪く言うのは
のだめヲタを馬鹿にしてるだけだよ

660 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:06:08 ID:sfXjjmsv
作品の良し悪しや好みの話ならともかく
見てる人間まで馬鹿にする発言はまともな人間はしないだろ
しかも前後編を比べて
アンチよりたちが悪いな、いやアンチなんだろ>655

661 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:15:15 ID:vnTxb6qA
嬉々として「数字は正直wリピしたくないってこと」とか言ってる人もアンチだよなあ。
後編のみアンチってことだけど

662 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:28:41 ID:SsSx/rUS
>>661
決め付けは良くないよ
私は前編20数回通った基地外だけど
前編の方が面白いなあと思いつつも後編だって10回見に行ってる
好きなシーンが沢山あるからね。でも明日で見納めかなー。
リピ回数は半減でもアンチにされちゃうのは嫌だな

663 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:31:17 ID:vnTxb6qA
リピ回数が半減するとか、そんなのは自由なんだけど、
それをかなりしつこく報告してくるのがアンチってこと。
かなりしつこいよね、前編に比べて興行が低い、客が
満足してない!っての

664 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:38:51 ID:ozoUjlwf
自分の意見と違うものをアンチと一括りにするなよ。

665 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:44:45 ID:d6D2YAOq
某ジャンク俳優のヲタさんが、前編上げをしているのでしょう。

666 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:50:25 ID:WddvF79n
654さん、ごめん。それうちの子かも。
前編後編とも子供連れでいったけど、
後半は峰、真澄ちゃんが帰ったあたりから
「まだ終わんないの?」と言いはじめ、しまいには寝てしまった。

ストーリーは後編のほうが好きなんだけど、
幕の内弁当を持ち帰って家で食べようとしたら、
すっかり中身が混ざっちゃったのをしかたなく食べてるような感じだった>後編


667 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:52:49 ID:WddvF79n
あ、ところで来週から前編レンタルなんですね。

お店によっても違うでしょうが、
スペシャルエディションでレンタルされることってあるのでしょうか。
本当はスペシャルエディション欲しいけど、そこまで家計に余裕がないんで・・・。

668 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 10:53:31 ID:vnTxb6qA
まあこういう感想とか前編の方が好きだった、筋がわかりやすいからとか、
そういうのは普通の感想だからわかる。
「興行が低い。これは何をあらわしてるかわかる?客が、前編よりも
満足してない!多数派!そういうことなんだよ?」って言ってるのはアンチ

669 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 11:06:19 ID:EPU2nVLl
それと>>655のように後編を異様に持ち上げ前編を落とすのとか
>>665のように俳優ヲタを持ち出すのはアンチ
これは間違いない

>>667
のだめはまだ分からないがレンタルはスタンダードと同じものが多い

670 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 12:15:38 ID:3k0AV+WT
特別編の新撮はボックスの特典には入るかもしれない。

671 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 12:51:05 ID:SwkCuTyR
>>655=665は以前からずっと千秋の中の人を叩いてる上野ヲタナリだよ

672 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 15:31:15 ID:mrbw8vQf
今日12回目にして
「先輩結婚してください」で吹いてたおっさん見た
監督も不思議がってたけどなんで笑うんだろうな?w
笑うところじゃないよなあそこw

673 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 16:24:52 ID:iNPEfElo
ごめん、自分は先輩ヲタだけど、逆プロポーズの場面で吹いた
っていうか、微笑ましくてくすっとなった
女の子が自分から好きな男にプロポーズできたらカコイイとおもたよ

674 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 16:52:04 ID:fFzXYpf4
>>672
私も今のところ12回見てるけど、半分くらいの確率で笑う人に遭遇したよ。
追い詰められたのだめの気持ちを思えば、とてもじゃないけど笑えない。




675 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 17:16:36 ID:xu/VPk1H
あれはタオルケットのかぶり方に問題があると思うんだよね

676 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 17:24:51 ID:iNPEfElo
追い詰められたのだめの心情をギャクで表現したってことか

677 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 17:33:23 ID:iNPEfElo
676
×ギャク
○ギャグ

678 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 17:43:20 ID:IsdOY54Q
>>652が正解だと思う
恋愛要素、コメディ、圧倒的な演奏シーン
これがバランスよく備わって初めて「のだめだ〜」と思う
後編はこの圧倒的迫力の演奏シーンが足りなかった
原作に忠実に作り過ぎた
特にラストは>>652が言うように、オケで華やかに締めれば幸せな後味が癖になって
何度もリピしたくなったと思う


679 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 17:58:32 ID:Oa8SbDCE
ラストにオリジナル展開を入れたら99%、これまでの話が破綻しかねない恐ろしさがあるよ。



680 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 18:02:10 ID:iNPEfElo
もしふたりのコンチェルトを入れてたら、大満足な人と
原作世界を破壊されたと激怒する人にわかれるだろうしな

681 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 18:23:19 ID:4qnbORI5
後編に不満な人もいるだろうけど、
殆どの人は満足してるんだから、あれこれ言うのはおかしい。

682 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 18:27:51 ID:RBG7Whow
それはおかしいだろw
皆満足だから、反対意見言うなってのは。
というか殆どの人が満足ってどうやって調べたんだ?

683 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 19:10:05 ID:v3TYv8HA
>>681
調べてもいないのにほとんどの人がなんてよく言えるな
脳内基準か?自分を基準にしすぎだ
俺は後編に関して部分的にはいいと思うが満足はしてない
前編も満足してないが後編よりは面白かった

684 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 19:49:01 ID:USYcHEVZ
前編は部分的には不満もあるけど1本の映画としてはまとまってて面白かった
後編はいいところもあるけど1本の映画として考えると不出来だと思った

自分はこんな感じ

685 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 20:29:32 ID:cpCy0ceY
>>684
それ、同意。

686 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 20:31:28 ID:xu/VPk1H
のだめ 4/17-37日間興収33.2億円

687 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:41:59 ID:aJnluyXT
>>686 やっぱ前編より興行収入ガクンと落としたね。
よっぽどの事がない限り、前編見た人は後編も見たはずなんだよ。
ってことは、リピ率の差でこんなに結果が違ってしまったんだろな。

>>678 胴衣
TVドラマが見事だったのは大川ハグとR☆Sオケの構成の順番入れ替えたろ。
オケでドラマをフィニッシュしたのが、現在まで続けられた人気の原動力に繋がったと思う。
映画のファイナルもオケフィニッシュで客のテンション上げてくれたら確実にリピ続出してたはず。
うす気味悪いへやでピアノの音聴かされてもなぁ。
(モツァルトが短調だったらモロ恐怖映画だろ、あのシーン)

上映時間をあと10分伸ばしてでも共演は見せるべきだった。

688 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:43:04 ID:SZyV+rUG
>>678
全く同意。
たとえワンパターンと言われようとも、
締めが欲しかった。
それと細かいギャグ。特に後編の後半は暗すぎた。
メインストーリーと関係なく(あっても良いが)、
クスッと笑えるようなエピが
ところどころに欲しかった。

689 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:58:31 ID:vnTxb6qA
そこまでガクンってほどなのかなあ…

690 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:03:07 ID:Bhir4CTp
興収が前編に比べて落ちたというけど、
大した差はないよ。
5億くらい下まわればさすがに
ガクンと落ちたといわれるだろうが。

691 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:08:05 ID:mrbw8vQf
時期も時期だからな
正月映画は初動から10倍ぐらいのびる
GWは正月ほど伸びはよくない
5〜6倍のびればいいぐらいだから妥当なんじゃね?

692 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:12:46 ID:emDxKPs3
公開6週目
前編35,06億円:後編33,2億円
前編の94%

興行収入ガクンと落とした、かねぇ・・・

693 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:19:30 ID:IsdOY54Q
>>692
普通前編より後編の方が高くなるものだからかな?
興収の伸び方見ると前編は初動が低かった割に、後半じわじわ伸ばしてるのを見ると
やはりリピ率が高かったのだと思う
後編は初動良かったからもっと行くと思ったのだが
前編よりも後編が高くなるのが通説の割に伸びてないのは
やはりリピ率の違いかと思う


694 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:22:12 ID:USYcHEVZ
後編のl初動が6億くらいだっけ?
前編は4億行ってなかったよね

695 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:25:38 ID:vnTxb6qA
前編が3.9億で後編が5.6億じゃなかった?


696 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:29:39 ID:emDxKPs3
>>693
>普通前編より後編の方が高くなるものだからかな?
それよく言われるけど
後編公開前後に前編DVD発売を合わせてるからだよ
のだめは前編と後編の公開間隔が短くてそれができなかった

697 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:43:33 ID:aixkPFIM
自分はしっとりした後編のラストは好きだが
コンチェルトでなくてもオケで締めて欲しかったというのは分かる気がする
SP第2夜も似たような鬱展開だったがラストのブラ1がリンクして
最後に気分が晴れていったところがあったからな

ただ大満足より多少不満な方がもしかして次につながるのかもな

698 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:27:51 ID:iNPEfElo
最終楽章とかいっときながら
ちゃっかり完結編とかドラマspとか
ありそうな悪寒がするんだけど・・・

699 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:36:20 ID:2NyihWGC
>>697
ドラマでオケラストで盛り上がって終わりっていうのも良かったから
わからなくもないけど、あの後半のストーリー展開で、
どのオケで締めれば納得なのだろうか?
原作のラストレッスンでいくと、たまねぎ収穫祭のマルレオケ?
派手に終わってスカッとしたいのもわかるが(それも見映画館では
どうなるのか?と魅力的)、どの演奏を持ってこれば破綻しないんだろうか?
エンドロールのバックではだめなんだよね、ちょっと思い浮かばない

700 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:36:21 ID:JjzSN4Ja
>>684
面白いな。俺は正反対な感想だ。
ところで興行はDVD前編が来週末出るから再加速すると思うが。

701 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:53:50 ID:mrbw8vQf
>>700
それまで後編が映画館でやってくれることを願うのみ

702 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:09:34 ID:bLJEDiff
SPの最後はほっぺグルグルだったでしょ。
派手なオーケストラの後にああいう小ネタを入れるのがのだめだったのに
オーケストラはないしネタもなにもないシリアスで静かに落ちのないキスシーンで
終わってしまったからな、満足はするだろうけどリピはないってことかな。

703 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:09:53 ID:btBoGGWw
映画館側も様子見だろう、客増えりゃ回数増やせば良いだけだし

704 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:18:50 ID:zkApgjJo
>>702
連ドラの最終回は最後のベト7のあと
千秋がのだめを振り返り「ブラボー」で感動して
もう一度客席にお辞儀して幕!ってなって
ああいうラストだとは思ってなかったので凄く凄く感動した
そのあと30分くらいえぐえぐ泣いてた自分w
あんな感動味わったことなかった
一度ああいうのを見てしまうとどうしても期待しちゃうんだよね
SPのブラ1→のだめダッシュ→ほっぺぐるぐるも良かったし

705 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:26:39 ID:zpTfeVAs
連ドラは感動したけど、泣く種類のものではなかったなあ。
全体的に楽しい、面白いという空気だったし。
映画の感動は質が違うし、今までで一番泣いた。
常に新しい質の感動を生みだそうとしたことに意義があると個人的には
思ったけどね。


706 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:32:57 ID:b6WbMyu3
スポーツ系ではありふれた展開なんだけどね。
それをオケで、しかも誰も殺さずw、さらにジャ●も使わず、
あそこまで良質のものに仕上げたことは評価されるべきだと思う。



707 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:41:09 ID:gncCji+A
>>691
どんな正月映画でも10倍いくわけじゃない
10倍行くのは上手くいった映画だけ
TOHOの他の正月映画は屍累々

708 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:41:40 ID:vrJ3peRg
前編も後編も10数回リピしてる自分の印象を言うと、
前編は初見の時が最悪、5回目くらいが最高、その後は客ウオッチング&後編のための燃料づくり
後編は初見の時が最高、その後飽きてきたけど、10回目くらいでまた面白くなった
誰と一緒に見に行くか、どのスクリーンで見るか、どんな客層かとかで1回1回印象が違うから、リピするのは面白かった
結局、千秋のセリフじゃないけど「天気ひとつで音が変わってしまうように・・」ちょっとしたことが面白さを変えてしまう
あと、前編で初見が最悪に思ったのは、原作を読みすぎていたからだと気づいたので、後編まで原作封印してたわ

709 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:43:40 ID:6hIfI2LS
前編のエニグマから1812、バッハ、チャイコ悲愴、アダージェットの流れは
秀逸だったし印象に残ってクセになった
自分のリピポイントもそこだった

ただ素人なりに後編の方が音楽を丁寧に選んでいる気がする
(つまり原作に忠実ということなのかもしれないが)
ラヴェルやショパンはのだめの感情が詰まってたし
虚無感のあるベトピアノソナタ31番も本当に好きだ
ヤドヴィとのセッションやベト悲愴→2台ピアノの流れも
地味だけど音楽の原点への回帰や感じられてよかった

たしかに後編のラストには小ネタが入らなかったな
前編のあのシリアスシーンですらのだめ人形だったのに
エンドロールあたりのマリオネットはその代わりなのか?

710 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:49:33 ID:ztrEEoI/
>>708
何故そんなに無理やり十数回も見たの?
義務?仕事?

711 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:54:40 ID:bLJEDiff
でも製作者に言わせたらオケシーンはいっぱいあったじゃないかってことになるかな・・・・
清良、千秋とルイ、のだめとミルヒ・・・ああ、3シーンもあったな。
改めて思い返したらどのシーンも力入れて撮ってたなあ。

712 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:57:06 ID:vrJ3peRg
>>710
面白いからだよ
どうせのだめ見たことないくせに、わざわざチャチャいれにくんなよ

713 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 01:04:33 ID:ztrEEoI/
>>710
ふうん、途中で飽きたりしたのに。
ご苦労様。

714 :713:2010/05/26(水) 01:06:16 ID:ztrEEoI/
訂正
>>710>>712

715 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 01:20:24 ID:z+peMOPq
>>712
たしかに変だなと思って読んでたよ>708
そんなに無理して見てるのに面白いからと言われても
自分は見たいから何度もリピしたんだけど

716 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 01:26:18 ID:arWEGdn4
飽きて、ていうのとは違うだろうけど
リピするのにも目的のシーンってのはあるけどね
前編の場合は1812、後編の場合はクロキンメール〜ラストまでとか

717 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:48:59 ID:vrJ3peRg
>>715
あれ、自分おかしいのかな?
好きだから何度もみてるし、見る度に面白いと思うポイントとか面白度合は違ってる。
後編はたまたま時間が空いたから結構連発で見すぎたり、自分なりの解釈が固まりすぎて
飽きた時はあるけど、また間をあけて見たら面白くみれるようになった。
例えば、好きなアーチストのCDを何度も聞いたり、好きなゲームを何回もするのと同じだよ
あと、無理してみてるとは一言も書いてないんですけど・・何を読んだのかしらないが・・

718 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 04:57:32 ID:YE0vln/k
後編鑑賞中の勘違い&妄想。

幼稚園のシーンが出てきた時に、
「ええ〜!さんざん“音楽と正面から向き合う”ってやってきたのにここまで戻るの?」って驚いた。
やっぱり楽しく弾けなきゃピアノじゃない!って日本に帰るのもアリだと思った。

子供達にダメ出しされ、千秋が駆けつけて来てどっかへ引っ張っていく。
おお、マルレオケで一緒に演奏するのかと思った。
「無観客でしっとりとした曲で締めるのかな?なかなかいいじゃん。」と。
ルイと千秋の競演シーンで、演奏するルイにのだめがダブる映像は千秋の想像だと思ってたから、
千秋ものだめと共演したいと思ってるんだなぁってジ〜ンとしてたんで。

719 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 08:39:32 ID:sKJQ/YUv
>>718
そうやって思いもよらない感想が生まれてくるのか・・・

720 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 09:17:55 ID:Y29z6N4T
千秋役がもっと美男で知的で、指揮が上手かったら良かったのに。
そうしたら誰もが納得して、もっとお客さんも増えただろう。

721 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 09:25:55 ID:ugz+WGXO
だれに感情移入して見るかでも変わるしね
前偏はのだめ、後編は千秋視点で見るほうが面白かった

722 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 11:35:37 ID:3pym5nEb
>>720
それは後編に対する皮肉だな


723 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:03:54 ID:3pvZgG92
だれが千秋役だったら誰もが納得して、もっとお客さんも増えたのか
>>720の意見wktk

724 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:04:46 ID:7buIu6np
後編は完結しちゃったっていう感覚が、リピを減らす要因とオモ
自分はどっちも好きだし、それぞれの良さを感じているが
それでも後編はまだ前編の半分しか行けてない

725 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 12:59:21 ID:hKeJtaJu
後編には客が来ぉへん…

726 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 14:01:44 ID:fl6Stp3N
宝塚の大階段フィナーレのように
エンドロールの後にストーリーと関係なく
シャンシャンシャンと派手で爽快感のあるオケシーン入れたら良かったのに

727 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 14:29:05 ID:b6WbMyu3
そういうのもアリなら、前編と後編のストーリー入れ替えたら良かったんだよ。

728 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:06:12 ID:GmsIyFW9
われわれは騙されてるんだよ!
原作も実写もまだ続くんだ

729 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:24:53 ID:p4tOz81l
>>725
それは無理があるな
33憶いってる作品に来てない扱いなら他の映画なんてどうするんだw

730 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:32:45 ID:GmsIyFW9
自分の地元の映画館の例だけど
前編は2ヶ月近く経っても最前列まで客入ってた
後編は5月の連休明けの時点で
会場の後ろ半分しか客いなかった
自分は前から3列目にすわったんだけど
前後左右人がおらず、一人で鑑賞してる気分だった
平日の昼間だからかなって思ったけど
正直驚いたよ

731 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:39:50 ID:zpTfeVAs
だから何なんだろう…しつこい

732 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:53:58 ID:/3oqQYXO
『新のだめかんたーびれが』スタートしないかなあ。

733 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 15:59:13 ID:GmsIyFW9
だから自分も続編期待してるんだ
ラストに満足した人は怒るかもしれないけど
満足できなかった人が少なからずいるのなら
つくってほしいな
自分は物足りなかった派だからさ

734 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:01:16 ID:LRG4l91z
>>730
平日の昼間だからというのもあるだろうし
もっといい音響の映画館みつけて、そこに移動したんじゃない?
自分の地元はそういう所あるよ

735 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:03:06 ID:mEfPiKn2
後編はミルヒが主役のようで存在感ありすぎなのが何かヤダ
おまけにキモイし
キモミルヒとのだめちゃんが・・・のように共演って・・・
最後はのだめ千秋綺麗カポで口直ししたいのに
ピアノで地味にごまかされ普通の恋愛映画みたくキスで終了なんて
結局キモミルヒにとられたままな感じで後味悪いんだよね
ミルヒが最終的にいい人設定になってるのもなんじゃぁこりゃーだわ

せめてキスと順番を変えてミルヒ妄想共演でfinして欲しかった

736 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:10:21 ID:LRG4l91z
番外編読んだら「あーやっぱり続き実写で観たいなぁ」って思った
もちろんテレビのスタッフで
でもオペラは難しいだろうなぁ

737 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:17:22 ID:p4tOz81l
>>730
2ヶ月近くもって最前列までってどこの映画館だよ
映画館で同じように土日、平日両方まんべんなく前後編いったが
大差なかったが

738 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:24:27 ID:sVz441vC
さっき見てきた
「このままでは、千秋と一緒にいられなーい」とのだめにドラマでミルヒがいってて
この映画で千秋と一緒にいられるのだめに成長したと理解したよ。
キスで終了はさすがに陳腐な気がしたけど、自分のいったシネコンにいた客は結構
感動してる人いたよ。しんみりしてた感じ、ちょとすすり泣いてる人もいたし。
大満足とはいかないけどね。

739 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 16:26:43 ID:GmsIyFW9
>>737
730だけど
東京郊外T市。ちなみに音響の質はかなりレベル高いことで知られた映画館。
スターウォーズエピソード3だったかな、日本では有楽町とここの映画館でしか
特殊な音響を出せないことで話題になった。
検索すれば出てくるよ。
ただ、T市には映画館が2つって、特殊音響のほうで前編、普通のほうで後編を上映。
その意図もよくわからないし(後編も特殊音響のほうでやればいいいのに)
絶対満員だと思ってたから、ほんとに驚いて、その理由を知りたいと思ったわけだ

740 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 17:03:12 ID:GmsIyFW9
739だけど
T市の上映は現在1日2回。
でも新宿や日比谷の映画館調べたら、1日4回上映してる
映画館によって違いがあるね

741 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 17:12:14 ID:kS2Rt3r7
こちらは上映1日3回になった。夜間だけになる前にもう1度見たい

742 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:03:58 ID:bLJEDiff
確かに最後のキスシーンは陳腐なんだよね。
最後の最後に、他の五万とあるドラマと同じな感じになっちゃった。
ただ当時原作がないから「無難」に締めくくるにはあれしかなかったと思う。

原作ならもう一ひねり二ひねりあったし、それはあんまりよくなかったけど
そこがこのスタッフの底力、あんまり華やかでないものを面白くまとめる能力は
抜群にあったと思うんだけど、残念ながら原作がまだ出来てなかったんだよなあ。

陳腐な最後は辛いけど、陳腐な「途中」ならいくらでも巻き返せる。
続編が可能なら、今度こそ陳腐でないのだめらしいラストが見たい気がする。


743 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:18:03 ID:b6WbMyu3
便乗させてもらうと、原作の海が見える丘のような場所で、
千秋がのだめの肩に頭をのせてもたれかかっているシーンがあるのだけれど、
あのシーンこそ映画で撮ってほしかった。
露骨なチューよりよっぽど今までとの変化を語っているしドキドキしてしまうw

橋の上のチューを否定しているのではなく、出来あがった原作をもとにもっともっと
昇華させることができたに違いないと思えるからこそ残念ではある。

744 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:28:32 ID:mXvzAAZ0
海が怖いからもたれかかってるというか、
のだめが支えてるんでしょ?

745 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:49:25 ID:b6WbMyu3
>>774
ち・・・違う!断じて違う!!と、言いたけどそうなの?

私はてっきり(あの)千秋が心許して身を預け、のだめも変態受けせずに癒してる
真の恋人昇格シーンかと思ってたのにwwwwwwww

746 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:51:45 ID:pt2Gcv5h
>>744
間違いなくソレだ

747 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:10:40 ID:9F3o82FK
>>743
海が怖いなんてネタ、連ドラでしか出てきてないし
原作の海エピはドラマじゃ全カットしてるのに
海が見える丘のような場所での方がいいなんて、
いかにも原作厨の考えそうなくだらないアイデアだな

最後の方は原作のストーリー全体が×だから
映画も話がイマイチ面白くなくて後編盛り下がってることをもっと自覚しなよ

748 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:14:49 ID:rpOfFL/s
後編のラスト好きだよ
男女としてはパリの普通の恋人同士になったって感じで
のだめと清良がキスするカップル眺めてたしね

749 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:22:09 ID:p4tOz81l
>>748
同じくベタだがああいう終わり方は洋画っぽくていいと思った
引きにしてたから子供にはわからないだろうしなw

750 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:27:00 ID:VMaqspHh
ヤドヴィあの風貌で実は明るい面白いキャラの方が話にメリハリついたかな
後半ずーっと重いよね。息抜き出来ない閉塞感のような・・・
毎回同じ気持ちになるんだけどこれって自分だけかな?

751 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:28:38 ID:xi7kgios
後編に満足って言う人の意見を聞いてると
やはり原作のラストを認めてる人とか原作ファンが多いような気がする
物足りないと言う人はドラマファンが多い気がする
自分もドラマファン
原作も読んだが、つまらないラストだと思ったし原作通りにやる必要性を感じなかった
だから後編はイマイチかな
前編はドラマ時の空気を感じたし見ててワクワク感はあったのでまだ良かった

752 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:33:09 ID:+b+rESlX
>>743
先輩とでも先輩とじゃなくても・・
向こうに〜があれば渡ってしまうんですよね(すごくうる覚え)

こんなモノローグが原作であったはず?だけど、映画の「負けません」よりもこっちの方が良かったかも
(余計分かり難くなる可能性は高いけど、最後のセリフとしては正しい気がする)

753 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 19:37:01 ID:b6WbMyu3
>>747
くだらないのは認めるが原作厨じゃあないよ。私はドラマ厨だ。

映画後編自体は正直納得いってない。
でもただつまらねーだのくだらねーだの数字が悪いと言ってるだけなのも、
それこそくだらないので、どうだったらベストだったのか考えてみてるだけさ。
>>747はその辺、どう考えてるの?

>>752
そうそれ。その辺の流れは入れて欲しかったなと思う。

754 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:00:44 ID:GvhoG3cH
前編DVD発売まで上映してるとこあるのか?

98 :名無シネマさん:2010/05/26(水) 15:47:31 ID:PvOXTLwF
のだ前....3.94|*2.72/12.73│3.00/22.14│2.28/28.68│1.40/32.65|1.09/35.06|0.72/36.78|最終40.6
のだ後....5.63|*3.62/13.55|3.41/21.28|1.50/28.70|1.09/31.34|*.**/33.28

のだめ前 37日間 290万6060人 35億0593万8500円
のだめ後 37日間 275万0913人 33億2833万9870円


755 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:05:30 ID:UQKQzLVr
前編って40億いってるんじゃなかった?


756 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:08:17 ID:LRG4l91z
>>752
そうそう「負けません」は???になっちゃったよ
キスシーンはフランス映画っぽくて好きだけど
直前のシーンで冷めちゃう

757 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:08:49 ID:p4tOz81l
>>755
6週目の比較を言ってるだけなんじゃね?
つまり前編より後編が上回ってないって意味だろ

758 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:08:51 ID:9F3o82FK
>>753
エンドロールはあのままでいい

むしろ最後に千秋指揮でオケを1曲、ラプソを持ってきたら良かったと思うね
のだめとのコンチェルトがあるコン…なんだけどその手前の曲で
のだめとのコンチェルトはポスターか何かでプログラムを大写しして
ドレス着て控え室にいるはずが、袖まで来て聞いてるのだめ、
みたいにしてコンチェルトそのものはやらずに

759 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:09:30 ID:pJSqyA6T
最終でちゃんと40億って書いてある。
DVD見てリピする奴はいるだろうけど、
大きい箱はもうないからそれは残念。

760 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:13:14 ID:3pvZgG92
>>754
DVD発売で後編動員増えるのわかっててTOHOが打ち切るってこと?
バカじゃないの?

761 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:14:56 ID:Co2s/GdQ
もう一度前編を大きなスクリーンで見たい
どっかでやって下さい

762 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:16:22 ID:zpTfeVAs
原作の終わりにはあまり納得いかなかったけど、(今はなんとなく納得)
千秋とのだめの物語は原作者だけしか0から作れないんじゃないかと思った。
ドラマSP再放送で原作にないギャグ追加シーンがあったけど、
どっか世界観から浮いてるように感じたし。
最後のキスシーンはオリジナルではあるけどね。
キャラクターに命をふきこめるのは最初から行動パターンなど考え抜いてる原作者しかいないし、
その原作から大きく離れてはのだめも千秋も生きた人間として動かない気がする。
だから、結局オリジナルで明るく楽しくコンチェルトで終わりでも受けなかった
気がするんだよなあ。

763 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:18:06 ID:LRG4l91z
まだまだ通いますよ。DVD観たら導火線に火がつきます
確か前編の時にヤプーのメイキング出たのって
8週目くらいだよね
あれすごくよかったから、またしてくれないかな

764 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:59:33 ID:VxH/vRp5
軽快感を抑えてこれまでより重い雰囲気だけど、どうなるかわからない
将来に感じる不安とかが伝わってきて良かったと思う。
むしろ原作のような張りつめた感がもっとあっても良かったぐらい。
漫画で筋はわかってて観に行ったんだけど、それでも
「センパイの背中に飛びつきたくてドキドキ」ではホッとしたなぁ。
終わりなのが寂しいから続編を観たい気もするけど、やっぱやらない方がいいと思う。

765 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:01:21 ID:p4tOz81l
>>763
そういえば後編のメイキングらしいメイキングって細かいものはまだやってないよな
CSとかは見れない奴もいただろうし
ヤフーまたやってほしいよな

766 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:24:38 ID:bACakcNP
>>763
ヤプーての見るとドラマのグールグルを思い出すなww

767 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:33:48 ID:zkApgjJo
>>765
もう劇場公開も終わりかけてるし今さらやらないと思う>ヤプー

768 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:34:02 ID:KRxmHbbe
>>761
今ツイッターで前後編一気見リクエストが盛り上がってるね。
武内D自ら書いてるってことは、実現可なのかも…

769 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:44:14 ID:LRG4l91z
>>768
見てきた。盛り上がってるね
どうか実現しますように

770 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 22:56:48 ID:WMVycUPl
DVD発売した後の方がやりやすいのかな?

771 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 23:24:48 ID:KRxmHbbe
むしろ発売記念イベントとしてやって欲しい
めざましでネタにしてもらえば宣伝にもなるし!

772 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 23:27:18 ID:KRxmHbbe
っていうか武Dもそれを狙って今煽ってるのかな?とも思うんだよね。
だからそれに乗ってみようかな〜と。

773 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 02:25:17 ID:fsBgZDC+

衆院選前の民主党のビラ。民主党は公約実施は51%と言っているが、
その中身は… 
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org915565.jpg

…全部実施なし! こんな嘘に嘘を重ねる政党が与党ってどういうことだよ…


774 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 04:09:43 ID:V2p3Rbsh
前編DVDっていつからレンタル開始?

775 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 09:05:53 ID:C+XsKaOU
6月の4とか5とか6とかのあたりでない?

776 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 09:27:23 ID:dWikW7sK
大体発売日と同じ日か翌日にはレンタルも同時にっていうパターンが多いよな

777 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 15:08:30 ID:nqiNohmw
映画ではヴィエラ先生と一度も言わなかったような
あいさつにも行かないなんて弟子としてまずい

778 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 15:33:32 ID:dWikW7sK
>>777
本物の指揮者だから千秋と絡ませたくてもスケがあわなかったりしてダメだったんだろ

779 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 16:07:19 ID:KmF0jv6T
録画してた特別変を観たんだけど
これって映画本編とかなり違うの?
なんか連ドラとスペシャルの映像がたくさんあって
とてもそうとは思えなかったんだけど
あと本編もかなりはしょってる?

780 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 16:14:28 ID:di4bmMZK
>>779
まさに特別変でした。映画本編は学友協会から始まります
3分の1は削ってあったしミルヒーのシーンはオリジナルです
来週前編レンタルが出ますよ

781 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 16:14:45 ID:VYCXjQvT
>>779
別物と考えて良い、はしょりすぎててヲイとつっこみまくりです
前編特別編というけど、どちらかというとのだめ総集編ってとこ
前編は6月4日DVD出るからそっち見てください

782 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 16:54:09 ID:DyGCG2z3
>>780
>>781

なるほど〜見なきゃよかったw
レンタルで見直しまっす

783 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 17:07:11 ID:C+XsKaOU
前編のボレロやのだめの試験の曲や1812にバッハは思い入れがあるのに
後編の清良やらルイやら最後の千秋とのピアノやら、まったく関心がわかなかった。

784 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 17:44:46 ID:SPoAOpUx
>>783
自分は後編のそれらの曲+ピアノソナタ31を思い出すだけで涙が出てくる。

ところでここで必死になって前編上げ後編下げしてる人たちって何なの?
後編はこうあるべきだった、っていう書き込みを読んでると
それらは既にのだめカンタービレという作品ではないような気がしてくる。
そういう意味で自分は前編の方が「えー、何で??」という出来だったと思う。
原作ラストの描かれ方に正直不満派だったけど
後編は原作で作者が伝えたかったであろうテーマはそのままに
ちゃんと多くの人の心に訴えかける内容になっていたと思うよ。
後編に大スペクタクルを期待して見たとしたら肩透かしかもしれないけど。
のだめって実は地に足の着いた物語なんだと思う。

あとよくカタルシスって言葉使う人いるけど、使い方間違ってるからw

785 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 17:48:50 ID:v7etcUqQ
>>784
大半はagesageじゃなくて
興収が後編が前編を下回ることが明白になってきたから
ここが悪かったのかな?ここをこうすればもっとお客さんが来たんじゃないかな?ってことで書いてるだけ
正解なんてないけどね

自分は作品の出来はどっちもどっちだと思ってる
ただリピしたくなる場面の吸引力は自分にとっては前編の方が強かった


786 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 17:49:02 ID:6yhhVJRv
ところでここで必死になって前編下げ後編上げしてる>>784って何なの?
やってること全く同じじゃんw

787 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 17:58:18 ID:di4bmMZK
みんな落ち着いて〜

788 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 18:01:36 ID:di4bmMZK
>>783
もしかしてドラマ観てないんじゃない?
映画だけ観た人に、そういう感想書いてる人たまにいるけど

789 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 18:22:49 ID:C+XsKaOU
>>788
いや、観たよ。
たぶん・・・・・ギャグがない・・・って言うか、楽しいエピソードが間に
いっぱい挟まってたら曲も思い入れが出来たのかもしれない。
内容がシリアスでも表現方法が楽しかったら・・・。
前編の、のだめの試験の曲(タイトルが思い出せない)のCGは楽しかったなあ。

790 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 18:25:39 ID:JxWEfGpE
映画だけ見た感想ってのもアリなんじゃない?
そりゃ、ドラマから見てもらったほうがいいけど。
独立したひとつの映画作品として語ってはいけないのかな?

791 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 18:36:08 ID:c0sHq9us
ラブコメディなんだからマンネリと言われようが、予定調和と言われようが、
お約束のオーケストラシーンでスカっと〆てほしかったの
映画単体としても楽しめたろうし
少し文芸作品風味がきつかったかな



792 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 18:39:23 ID:dWikW7sK
今回は何回リピしたとかのレスを見かけないけど後編のリピ率ってどれぐらいなんだろうか
前編の避難所では40回とか36回とか見かけたけどさ(同じ人かもしれないが)
ちなみに自分は後編は12回かな
あと3回は見に行こうかと思ってるDVD発売近いし

793 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 19:20:58 ID:2EpY0v2s
同じ映画3回以上見て飽きないのか?

ってか覚えられないのか?

794 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 19:21:14 ID:moV/w3JM
後編は前編の半分のリピしかしてないよ
前編の時はオケが飽きなかったし後編が待ち遠しくて毎週行った
後編は、finになったし、DVDが出るの遅いから一気見できなくてつまらなくなった
今週くらい発売してたらまだまだ多くのスクリーンでやってるからできる限り行ったが
来週スクリーン数が少なくなって時間が合わなければ行けないのでリピがかなり減ると思う

795 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 19:54:31 ID:+DGUJt8i
そんな深刻にならなくていいよ

796 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 20:08:11 ID:moV/w3JM
>>795
6月4日の後編上映が朝晩のみ、100席を切る箱になってるorz

797 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 20:23:13 ID:EQs4n5s/
後編も終わりに近づいてるんだね
何か寂しいな

798 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 20:29:28 ID:dWikW7sK
>>793
残念ながら覚えてる
なんつーか好きな曲を何回も聴くとかDVDを何度もリピするとかの感覚と一緒
いろんな映画館いくし時間帯も変えたり客層もちがうしこことか避難所の発見聞いて確認しにいくとか
いろんな視点で見てる

799 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 20:39:01 ID:7bATw7tl
>>791
「オーケストラ!」見るといい。
畳み掛ける出生ネタばらしとチャイコンは震えた。

800 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 21:21:10 ID:WmYV2YdK
>>791
文芸作品じゃないでしょw
いかにも少女マンガな展開だった後編
夢見る乙女のための映画って感じだ

801 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 21:24:48 ID:kqSbQuRV
>>800
のだめの中で夢見る乙女は真澄ちゃんしか出てきませんが・・
あと高橋君もいたわ

802 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 21:33:19 ID:R8awlWGT
後編10回見たんだけど、いまだに聞き取れないセリフがあって
のだめが幼稚園で「アビニョンの橋の上で」を弾いてたら子供たちからブーイング
「また間違えた〜」「先生へたくそ〜」「ちゃんと楽譜見てる?」
「先生・・・・弾けないの?」←この子供のセリフがわかりません
のだめ「むきゅ〜のだめ先生やるときはやるんですよ(指ぽきぽき)」

どなたか子供のセリフを教えてください

803 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 21:36:46 ID:dWikW7sK
>>802
「先生もっとかっこいいの弾けないの?」
って言ってると思った
違ったら訂正よろしくw

804 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 21:39:18 ID:R8awlWGT
>>803
さっそくアリガトウ
「かっこいいの」ですか〜納得です
スッキリしました

悲愴…かっこ良すぎです

805 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 23:02:52 ID:TL2rZuUD
映画見るまでロンドン橋だと思ってた俺。

806 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 00:05:08 ID:EmSF0elV
>>799
あれはギャグの部分は面白いが
音楽部分とご都合主義がいただけない
曲の途中で演奏がよくなってくなんてありえないだろう

807 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 01:07:56 ID:yihgcjgK
>>802 のだめシリーズの残念な部分のひとつだよな。
発音が悪くてもOKテイクにしてしまう悪い病気がSPのころから目に付き始めた。

前編にも何ヶ所かあって、
女の子が「今度の指揮者さんはとってもイヤな人なんでしょ」の
イヤがはっきり聞こえないもんだから劇場の客は前後の言葉の流れで脳内補完したかんじで
背後の千秋との対比でドカンと笑いがこなかった。

ミルヒーが屋形船でケータイ使って一人二役してるところで
「豆ど」なんとかって言ってるけどさっぱり聞き取れなかった、今も分からん。

台詞が聞き取れないテイクを使うなんて
なんか客のこと軽く見てる感じがしてあまりいい気がしないし作り手のスタンスとして論外だと思う。
原作で予習してない客にとってはいきなり飛び込んでくる台詞ばかりって事分かって欲しい。

808 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 01:14:03 ID:GFirneKo
脳梗塞で聴覚が鈍ったり、単語は聞き取れているのに文章として理解できないことがあるらしい。

809 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 01:26:35 ID:yihgcjgK
>>808 残念だが、その返しは平凡すぎてつまらん。申し訳ないが。

810 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 01:33:18 ID:GFirneKo
同じく脳梗塞の症状に、他人の忠告を素直に聞けなくなる、というのもあるらしい。

811 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 01:49:00 ID:q+jE9FG2
>>807
マーメイドジュース?

どうでもいいことですが
清良が「のだめちゃん!」て声かけた時に横にいる人
SPで千秋がティル失敗した後
のだめがホテルに突撃した時のフロントの人に似てませんか?

812 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 02:02:03 ID:sdulMRWa
マーメイドジュースだったんだ!
自分も結構通い込んだほうだけど、わからなかったw
つい「お豆きら〜いっ」と言っていたあの場面と被せてしまっていた自分が悲しい・・・
ミルヒと苦手な食べ物が同じせいか、つい。

813 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 02:35:46 ID:rSojuA5K
>>786
同じ事思ったw
>>784ケンカ腰過ぎ
後編上げの人って上から目線が多いなあ
自分は>>791と同じ
原作読んでないからドラマとかSPとか前編ののだめとかスカッとするラストを期待してた


814 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 02:56:57 ID:aDMnrUU6
>>791
>ラブコメディなんだから(中略)オーケストラシーンでスカっと〆てほしかったの

恣意的な引用で申し訳ないが、矛盾していないか?

815 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 06:23:53 ID:4j/rv62K
解題
ご都合主義的にでも、最後にオケ盛り上がりを持ってくれば良かったのに
文芸映画なら「なにこれ?」って言われるかもしれないけど
(音楽)ラブコメなんだからストーリーのはちゃめちゃ加減は許容されるよ

816 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 07:18:45 ID:ZVOKJzlm
>>807
イヤな人発言は、普通に聞こえたけどなあ
そもそも、そこまで「ドカン」と笑いが来る場面かアレ

マーメイドジュースの方は確かに分からんかった

817 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 08:03:20 ID:qnx/CDpy
>>784
のだめが映画としてちゃんとした作品って・・・

ただで見た画質の悪いドラマの映像を多用したり、
冒頭で画質の悪い観光写真を連続で見せる時点で、お金を払う客を馬鹿にしてるとしか。
結局ドラマを見てないと理解できないヲタ映画でしかないつくりだよ

わざわざヨーロッパまでロケに行ったのにこんな画面からチープ感漂う映画は初めて見たけど

818 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 08:58:41 ID:6NfpeS36
あれ? 映画ってミルヒーの同級生か誰か死んだっけ?
あれがあるから、オクレール先生を自分より若いのに自分より老けてるwとか
なんか遺言めいたメッセージが生きてくるんだけど?

819 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 09:10:30 ID:eLuY6A9n
>>818
映画見たことないだろ

820 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 10:20:38 ID:fekwda7t
ドッカンとくるよりジワジワくる笑いの方が好きだから
ギャグに関しては前編より後編の方が好み
嗜好の問題をいい悪いで語るから無理が生じる
興行は明確に結果が出るけど、それも質とは別問題
いろんなレベルの問題を同じ基準で語ろうとする人に問題があるんじゃないの?
因みに原作知っていた自分からすれば、前編はもっと面白く作れたのに勿体ない
後編はグダグダ原作をよくあのレベルで作ったなという評価
原作つき作品が原作の出来不出来に左右されるのは仕方ない

821 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 10:45:14 ID:ode2nZee
>>820
かなり同意。
納豆シーンはいいよなw
シリアス・音楽シーンに関しては映画見てから原作終盤もアリだよなぁと思えるようになった。
これは思わぬ副次的効果。

822 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 11:03:37 ID:uaJnw/NL
>>820
後編は原作からして好きなので、それ以外同意
後半ギャグテイストは大人レベルでまとまってる感
のだめ実家サスペンスに驚くシーン好き
前半も後半も音楽の趣味の違いも大きいし
一概にどちらがいいなんて一まとめに出来ない
後半のバイオリンやピアノとのコンチェルト好きだから
自分はどちらかというと後半好きだけど、やっぱり前半DVD買うし
こんなに論争巻き起こるぐらいだから、どっちのDVDも
相乗効果で売れるんじゃないかw


823 :822:2010/05/28(金) 11:06:55 ID:uaJnw/NL
前半は前編、後半は後編の間違い

824 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 11:18:07 ID:ode2nZee
前編BDにもスペシャルエディション作ってくれないかなぁ。
メイキングカメラだって今時ハイビジョンカメラだろうしさ。
6000円くらいでも全然良いぞ。

825 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 11:46:43 ID:8HKtE5V1
私はバカにされてもいい!
前編が好き!
なぜならば、オケの人たちが好きだから。
のだめと千秋のほぼ二人だけの世界のような後編は面白くなかった。
自分は普通の人間だから、のだめのような思考の人間は理解不能。
前編の貧乏音楽家たちの話のほうが心に響く。
ちなみに、原作は読破していて連ドラからずっと見続け、各種DVDも
揃えている。映画DVDは前編も後編も購入予定。


826 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 11:49:36 ID:eLuY6A9n
誰もバカにしないと思うヨ
同意しない人はいるかもしれないけど。

827 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:15:34 ID:dUmeEPfx
>>825
私も好きだよ。
オケの面々だけでなく観客の人たちにも愛着が湧いてたし

828 :825:2010/05/28(金) 12:15:41 ID:SCVrlmhv
あっ、書き忘れたけど、これはあくまでも自分がどっちが好きかということで、
どっちが優れているとか、出来が良いとかいうことじゃないから。
自分の頭じゃ出来の良し悪しはわからん。
単に前編が好きという感想。
前編好きをバカにする人がいるから、ドキドキするよ。

829 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:37:04 ID:jAn2ATML
オケ面大好き もっと出てほしかった
まあでも2時間の作品にするには、2人の世界に的を絞らざるを得ないかとも思う

830 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:39:45 ID:Zh+O2AKk
最初から2人の話になる、って予告も予想もされてたんだしなぁ

831 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:59:16 ID:T+amgquQ
最初から後編はシリアスにしようって決めてたようだし、そうなるとコメディシーンを
作っても、どこか抑えた感じに出来上がって弾けなくなる。

後編が地味になってリピが減ったのは、まず最初にシリアスにしようと決めた時点から
始まったと思うわ。
個人的満足不満足の話ではなく、客入りを考えたら、そこが失敗だったね。

832 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 14:32:49 ID:x9kyLPfF
私は前編は家でサントラじゃ満足できなくて
劇場でしか味わえない感動を求めて通った
後編にはサントラでも十分あの感動が蘇る
こんな感じデス!

833 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:47:09 ID:rSojuA5K
>>820
ぐだぐだ原作を無視して作るっていう方法もあったのでは?
私はドラマファンのせいか、ぐだぐだ原作をわざわざその通り映画化する必要性感じなかった
しかし前編下げ後編上げの人の上から目線は変わらないねえ 
同じ人なのかな
>>826
バカにしてるような書き方の人多いよ
前編VS後編の優秀がどうっていうより
一部の前編下げ後編上げの人の、上から目線のバカにしたような書き方がいやだな
後編に不満を持ってる人=のだめの世界を理解出来ない人みたいな

834 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:50:38 ID:bUbKEULI
は?どっちかっていうと、あまりにもしつっこい後編下げ、
しかも感想じゃなくてただ「それを認めさせたくて仕方がない」って
人の方が目立ってるよ。
前編大好きなのはいいんだけど、自分のやってることの方がはるかに
過剰なのに、それを批判されると被害妄想持ってるようにしか見えない。
バカにされるからつらい、みたいに言うけど驚いてしまう。

835 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:55:36 ID:gwwj83Tn
コンチェルトで終わらないとイヤ!
ラストはオケで華々しく!
カタルシスが!!

> 後編に不満を持ってる人=のだめの世界を理解出来ない人

事実じゃね?

836 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:56:05 ID:yob4Dy2k
↑また浮いてるw

837 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:56:29 ID:rSojuA5K
興行収入比較で叩くアンチと
後編に不満のある人を一緒くたにしないでくれ

838 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:57:50 ID:yob4Dy2k
とりあえずアンチにのせられて感情的にしか語らない
>>833>>834は馬鹿ってことでいいな

839 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 15:59:47 ID:bUbKEULI
ただ、原作スレで、まったく同じ不満は出たんだよね。
コンチェルトがないよ、カタルシスがない、ラストは華々しくしてほしかった!
でも、そんなことを一言でも言うと、物凄い罵詈雑言と人格非難と
「スイーツw恋愛脳wジャンプ脳w」って恐い煽りが入りまくった。
映画スレはまったくそういうのはないね。私は原作の表現では
足りず、映画でようやく伝えたいメッセージがわかったので、満足なんだけど。

840 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 16:07:22 ID:rSojuA5K
>>839
>物凄い罵詈雑言と人格非難と
>「スイーツw恋愛脳wジャンプ脳w」って恐い煽りが入りまくった。

その一端が>>835に見れるわ
ドラマから入った原作至上主義じゃない観客もいる
映画はエンターティメントってことを忘れてる原作ファンも多いのでは

841 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 16:14:41 ID:bUbKEULI
原作至上主義である必要はないけど、後編すきは前編好きな人を
バカにしてるよね!凄く傷ついた…でも勇気だして言ってみたみたいなことを
今までの流れ見て言うのは、ちょっと驚く。
興行比較好きの後編アンチがあまりに酷いから、それに
文句言っただけでもそう取るんだ…みたいな

842 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 16:18:32 ID:yDrBbgCo
ドラマから入った原作未読だけど前編後編どちらも大満足だった。
テレビでは味わえないオーケストラのスケールの大きさも
千秋とのだめが音楽と向き合ってどうやって壁を越えて行くのかも。
自分はふたりの恋愛もとっても気になってたので
(同業者同士っていろいろ大変だし、立場が違った時
お互いにどうやって向き合うのかとか)
ああやってエンドロールで見せてくれたのもすごく嬉しかったし
最後のシーンはこのふたりならこれからもこうやって乗り越えるだろうな
って思わせてくれてとてもよかった。


843 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 19:24:36 ID:TT8AM5AZ
ドラマからファンになって、今や原作厨と呼ばれることさえある私だけど…
原作も、実写も(前・後編とも)、アニメも、
それぞれの持ち味を楽しんでるよ。
みんな「今出来る最高」をめざして作り上げた作品、みんな素敵♪

844 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 19:44:16 ID:saVKB6LF
自分の後編に対する不満は、のだめの苦悩をもっと深くもっと暗く描いて欲しかったこと
暗いとかカタルシスが無いなんて感想、自分にとっては論外だw
でもそれを描ききれなかった原因は、前編でののだめの描き方にあると思っている
前後編で制作されている作品を片方だけで評価するなんて出来やしないこと、お忘れなく

845 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 20:31:16 ID:RMrjCVnT
前編がブルーレイに特典ないなら後編はつけてほしい

846 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 20:31:57 ID:P/A6YiXW
>>839
そこが一番嬉しかったことだよなぁ。
それと大好きな連ドラノリへの回帰を一番感じた。

847 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 21:11:18 ID:TT8AM5AZ
>>844
のだめの苦悩を原作どおり深く描けば、
2人のコンチェルトが幻想でも観れてハッピー♪キスでラヴラヴ〜
な、映画的ラストにはできなかったかもしれないから、
「エンターテイメント」を映画に求めるなら
それはそれで良かったんじゃないの?(喜んでる人もいるしねw)
ちゃんと描いていない分、観る側の想像の余地をたくさん作ってあったしね。

848 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 21:12:32 ID:/jkCXnNk
明日やっと見に行けるよー

前編TV版さっきまで見てた
むつかしいことはわからんけど1812は好きだー
連ドラ最終回のベト7に近い気持ちよさを感じる
千秋の指揮を中心にオケの人達の演技がホントに高揚してる(気がする)
後編は最後ののだめ、じっくり味わいながら見マス
なつかしい皆にも会えそうだし!

849 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 21:24:06 ID:IWRSzxM+
>>847
原作と比べてどうかとか「深く」ってのはよく分からないけど
自分はのだめの苦悩はすごく伝わったよ
後編で一番秀逸な演出&演技だと思ったのは、
タッパーに入った千秋の呪文料理を食べるシーンとその後のベトベン
ベトベン弾き終った時ののだめの表情は辛すぎると思った

850 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 21:32:25 ID:nQGR88e5
ベートーベン、と書けるぐらいにニュートラルな人の感想を聞いてみたい。

851 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 22:17:20 ID:wbEF72oG
>>848
テレビ版の前編はテレビ用編集だからね

852 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 22:53:00 ID:vcDeIlEy
>>837
叩くってのはまあアレだけど
興行収入はひとつの物差しではある。
良い悪いという話が出るのは映画板なら仕方ない。

興収が良くてその話をしないとかありえないはず。
もしも「のだめカンタービレ100億円突破!」とかなったらそれはそれで興収の話になるでしょ?
つまりダブスタになるわけで、擁護ありきでレスをする風潮はいい加減やめた方がいいと思う。
興収分析も大事な議論のうちではないかな。

ちなみに後編の方が好きだった。
前編のチグハグさには大きな不満があるけど、後編で盛り返した印象。

853 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 22:54:16 ID:HSd1qWUQ
連どら時の質問ですが、双子姉妹はフルートの子ばかりアップが多いのは
フルートちゃんのほうが可愛いからですか?。どうせなら平等にアップにしてほしかった。
最終回のコンサートはフルートばかりアップなので気になります・・・。

854 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 23:30:19 ID:pr74aDJH
何て言うか…千秋が付きっ切りで見てくれて頑張って練習して
オクレール先生にも「めぐみ」って呼んでもらえて喜んで
千秋の作った美味しい料理を食べている、はたから見たら裏山な状況なのに
一人になったらいきなり暗い顔で「イツマデヤレバ・・・」だから
原作未読の人には、のだめの苦悩がイマイチ伝わらず
千秋頼みの我慢のない子に見えちゃうんじゃないかと心配した。

原作では、のだめは一人でかなり自分を追い込んで努力してるし、
時にはホタルになってて千秋のコンサートを忘れたりして
他にも色んなことがあったから、ミルヒに抱きついて泣いてるのを読んだ時は
こっちもホントに泣きそうになった、てか泣いた。


855 :825:2010/05/28(金) 23:59:17 ID:FT3U2boW
自分は前編が好きと宣言したけど、後編ののだめ千秋の二人だけの世界の
話自体を否定しているわけではない。幸せな終わり方、原作よりもいいなあと
思った。
でも、好きなのは前編。

>>854
それは映画表現として不完全ということではないでしょうか?

856 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:01:09 ID:TT8AM5AZ
原作未読の人がどう受け取ったかは分からないけど
千秋のバッハを聴いて「ずるい」と言ったのだめの、
努力と対にある「歪み」を感じ取った人も多かったんじゃないかな…?


857 :856:2010/05/29(土) 00:04:21 ID:6ZzJImpD
>>854宛てです

858 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:44:47 ID:+wxV9TWd
のだめは原作が始まったころからのファン
実写化には反対だったけど予想を裏切って素晴らしい出来で実写のファンになった
前編は山場の作り方がうまいと思う
カトリーヌちゃんの「パパだって頑張ってるもの」〜1812、バッハ〜エンディングは何度も見たいと思わせる
後編も千秋が幼稚園に向かう〜2台ピアノはいいけど気持ちが高揚しないままそこに向かうのが残念

859 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:53:36 ID:82tkZ3g8
>>844
>前後編で制作されている作品を片方だけで評価するなんて出来やしないこと、お忘れなく

なんで?前編と後編で別れてる以上、どちらが好きとかどちらが作品としてまとまってるなどの感想はあって当然では?
明らかにトーンや描き方が違うんだから
ドラマから全部通してひとつの作品ではあるが、部分部分で評価してはいけないなんてことはないだろう
「お忘れなく」とかなんでそういう物言いになるの?

860 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:58:11 ID:3XZH11Fz
前後編とも40億近く稼いでるって、凄いことじゃないの?
今年の邦画でこれ以上入る作品が10本以上もあるのか?

861 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 01:07:04 ID:iw77PHuI
「のだめカンタービレ」って作品自体のファンなので、
前編の方が好きだった、後編の方が好きだった、という争いが最初から
ピンとこない…この作品のある部分が前編であり、ある部分は後編、
どちらも違う側面だけど、テーマはしっかり共通、という認識だし。
「のだめ」という作品を引っ張る千秋というキャラクターとのだめというキャラクターの
二つの対照的なパワーが最後、ぴったり合わさって終わり…

862 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 01:17:24 ID:8KvPrda8
のだめって色んなところに火種を抱えた危険なお話だよね
それだけ思い入れのある人が多い愛すべき作品ってことかぁ

863 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 01:20:06 ID:25ctXHch
>>861
そう考えられるのは理想だよね
公開初日に家族4人で見に行ったけど
帰宅途中ずーっと前編との比較話だったよ
一般の人ほどこんなもんだと思う

864 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 01:24:20 ID:Qt0f0/lv
4時間ぶっ通しで上映してたら比較されなかったよ

865 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 02:01:36 ID:0B2dnEvQ
盛り上がった前半に比べて後半は迷走、みたいな感想になると思うけど…>4時間ぶっ通し

866 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 02:05:47 ID:iw77PHuI
そんなのは個人的なもんでしょ

867 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 02:16:21 ID:0B2dnEvQ
でも、今のまま4時間ぶっ通しだったら、
その4時間の中でまるでトーンの違う前半と後半な構成になるよね。
「盛り上がった」「迷走」は個人的な意見かもしれないけれど、
比較論が語られる事には変りないと思うんだよね。
4時間でやるなら最初から構成し直さないと
一本の映画としての纏まり、完成度が落ちると思うよ。

それ以前に、興行的戦略から2時間を大幅に超える尺の作品は作らないけどね。
(一日の上映回数が減ると客の回転が悪くなる)

868 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 10:03:30 ID:EP/Hm7UE
>>863
それは可哀想に
うちの家族はそれぞれ、後編についての感想だけだったよ
個人的体験を一般論にすり替えないでね

869 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 11:36:07 ID:zu4+fYhd
のだめは映画館でみなければ駄目っすね。



870 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 12:53:24 ID:vqnR7Qag
一つの作品を尺が足りないから二つに分けただけであって前編と後編が合体してたらどっちがとか言わなかっただろうね
分けたから比較してしまうのは仕方ない
それは好みの問題だから
きっと興業収入が後編の方がいってないからこんな議論が生まれるんだろうけど
両方を一つの話と思えば70億越えしてるから良かったと思うけどな
原作知ってたから正直SP後の話を映画化するって聞いて不安だったけど思った以上に良かったよ
オケのシーンは前後編映画でやってくれたほうが迫力あったから

871 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 14:24:06 ID:obK1ivaF
>>868
同じ人だと思うけどすぐ人の意見に反応して否定する

>個人的体験を一般論にすり替えないでね

自分の家族を持ち出してるんじゃ人のこと言えないよ

872 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 14:35:47 ID:Jp5QbVjU
本日11回目行ってきました
やっぱりのだめは良い
観たらここでもんもんしてたの吹っ飛んだよ  

873 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 14:42:45 ID:iw77PHuI
前編上げの人って何か、やたらもめさせようとしてるように
思える…ムキになって前編との比較をしろ、それこそが
一般人みたいな言い方するし。

874 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 15:09:20 ID:ewiIfB9t
自分のまわりでは後編は大満足の人が多いよ
原作にくらべていい終わり方だった。

875 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 15:53:45 ID:obK1ivaF
>>873
後編上げのほうがモメサに見えるよ

876 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 16:09:38 ID:9YCq7H+/
前・後編どちらがいいとか好きとかいう意見は出て当たりまえだろ
人の感想はそれぞ違う、それをいちいちどっち上げと騒ぎたてるなよ
改行がおかしい>>873は毎日同じこと言ってる

877 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 16:10:27 ID:MtbyNn/L
>>860 >前後編とも40億近く稼いでるって、凄いことじゃないの?

ひさびさに出た大バカ発言。
あのな、ブロックブッキングって言葉を知らずに映画板に書き込むなよ。頭イタイわ。
後編の33億円を410スクリーンで割ってみ。各劇場のオーナーがいかに号泣してることか…。
まさか、パースクリーンアベレージという言葉も知らずに映画板に参加してるとか?

公開期間の長さやら、その間の機材メンテ費、従業員の人件費、東宝への配給費など考えみ。
今の動員の有り様じゃのだめを興行してるオーナーの手元には殆んど残らないんだよ。
まさに悲惨な状況なのに、「のだめ大ヒットして嬉しい」なんて言ってるハッピーぶり羨ましい。
興行収入的にはヒットの部類にみえるのに、
実際にのだめの劇場に足を運ぶとスカスカなからくりをもっと社会勉強したほうが良い。

ちなみに前編は400スクリーン映画史上ワースト2という汚名も持っている事を考えて発言してね。
後編は、その前編よりも客が入ってないのに「稼いでる」とか「凄い」とか…おまえが一番凄いわ。

後編はやっぱり共演フィニッシュ(またはオケフィニッシュ)にすべきだったと思う。だいぶ結果ちがったはず。
逆に、オーケストラ!に賭けたオーナーは歓喜の歌うたいながら森の中でダンスしてると思う。


878 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 16:24:18 ID:ewiIfB9t
>>877
お前が一番偉そうなんだが・・・
大ヒットしています。

879 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 17:15:27 ID:+X/sbJwr
>>877
頭悪いのを自慢してるのか?
のだめの公開館は340チョイだ
箱割で2scr体制の所が多いんだよ

880 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 17:18:30 ID:w2N981+l
>>877 宣伝費や上映館の数を考えれば大儲けではない、ということは
本当だろうな。メンツは潰れなかったからよかった、というのが関係者の
本音じゃないか。

881 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 17:27:58 ID:rSjMyimB
アジアでも公開だしね
のだめはソフトも売れるだろうから十分儲けたでしょう

882 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 17:29:57 ID:w2N981+l
>>877 大雑把に計算すると、1館あたり30日くらいで1千万円の
興行収入。
ttp://www.eiren.org/toukei/data.html
によると1館あたりの平均興行収入は1年で2億円。この計算が合っていれば、
のだめはあまりいい商売ではなかったことになるが、この計算、正しいか?

883 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 17:29:59 ID:dWJHk4NE
なんか顔真っ赤にして書いてるヒトいますがw

884 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:07:26 ID:MtbyNn/L
>>879 >箱割で2scr体制の所が多いんだよ

バカ発言パート2出たwww
2スクリーン制なら、機材メンテ費も結局2倍だろが。
従業員の清掃時間も2倍だろが。
東宝への配給費も2倍だろが。

のだめが何スクリーン制だろうと、
結局1スクリーンにかかる運営費用に変動は発生しない事が分からないとはwww。
一館で複数上映してるからオーナーは安く済んでると思ってた? 究極のバカ登場。

885 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:12:05 ID:Jp5QbVjU
>>884
あなたは映画館のオーナーですか? 違うよね

886 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:13:27 ID:Zd4Bp32e
どうでもいいけどここにも北、こんだけ稼いだ映画を貶めたいヒト
あちこちに出没してるけどほっとこ
前編後編どっちも好き、数少ない実写成功例だよな

887 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:17:56 ID:3XZH11Fz
>>883
見てはいけない人です

888 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:19:29 ID:82tkZ3g8
>>875
同意
後編の不満点を言っただけで過剰反応して上から目線の物言いをするし
前編の話など出そうものならアンチ扱いされるし
言論統制してどうしたいんだろう

889 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:28:12 ID:3XZH11Fz
基地外さんが必死すぎる理由ってなに?
NG登録邪魔臭いから、ID変えないで欲しい

890 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:28:16 ID:w2N981+l
一館あたりの興行収入が平均を大きく下回った、という
計算が正しければヒット作とは言えないだろ。マイ・ヒット作
と呼ぶのは勝手だが、

891 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:48:26 ID:tP/yi4YS
>>877
オーケストラ!の客入りは平日も凄いね。

のだめカンタービレはスクリーン数に対する興行収入は高くないね。

892 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:48:26 ID:q8pf7ovh
ブロックブッキングでパースクリーンアベレージは森の中でダンスがいいじゃないか

893 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 19:03:01 ID:0SF8ayOt
>>884
興行話は興行スレですればいいんじゃね?
普通に映画の内容の話でいい
映画館のオーナー話はここではいいし

894 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 19:13:56 ID:3brI0r32
スクリーン数から見れば大ヒット作ではないなw
制作費は十分回収できたとは思うけど。

895 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 19:38:08 ID:prn4UfUj
オーナーの話はいらんな。荒らし丸出しだし。

後編が伸びなかったのは事実だから、なんで伸びなかったかなぁって
話ぐらいはいいと思う。

896 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 19:52:49 ID:bVc8ug8j
興行収入の話は別にいいんだけど、
のだめ見てないだろうって人が沸いてくるのがうっとおしい

897 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 20:29:35 ID:f+ZfqPHA
前編上げの人は玉木ヲタ。
下品な俳優の下品はヲタ。
あんなチンピラが千秋を演じるから、揉めることになる。
とにかく玉木の出番が少なく指揮も殆どない後編は神!
前編は屑!

898 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 21:15:06 ID:K78YMMHM
スレチ興収話のあとは玉木アンチか
今日は気違いが多い日だね

899 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 21:35:46 ID:Sd6SMua2
>>898

>>852

900 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 22:57:36 ID:j4IzC/cC
後編は全体に暗いしのだめも暗いシリアス過ぎ。泣いてる客がいた
最後だけハッピーになっても・・前編のオケを立ち直らせる方が作りとして良かった
玉木の指揮シーンも良かったよ

901 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:00:41 ID:j4IzC/cC
>>897
いつもいつも玉木ばかり叩くのやめたら?くどいよ

902 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:02:14 ID:U/4frPgk
後編見てきたよ
いろんな意味でせつなくて胸いっぱいだ
ほんとよかった
上野のだめが初めて可愛いと思えたし
玉木千秋は優しくてすてきだった
原作もアニメもドラマも大好きだけど
この後編もとても好きだ

903 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:05:06 ID:VAYoYeFd
>>902
後編は後編のよさで楽しめるよね
もちろん、前編も好き

904 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:12:45 ID:MtbyNn/L
>>898 純粋にスレチとも言えないでしょ。
877はのだめがヒットしてるかのごとき自賛発言に対してなんだから。
要するにブロックブッキングとやらの日本独自の制度のおかげでなんとか興収だしてると。
へたな鉄砲(スクリーン)、数打ちゃ当たる(客に)をやってると。
3日前に5回目のリピ行きましたが確かに閑古鳥でした。(平日だったのも影響してるはずですが)

ただ私や東宝やフジは劇場オーナーが泣こうが自殺しようが知ったこっちゃないし
たとえのだめがコケ作品のレッテル貼られようが自分が見れれば満足。
仮に400スクリーン映画のワースト1を作ろうがいっこうに構いません。

>>890 マイ・ヒット作。いい言葉ですね。のだめはまさにそんな作品です、私には。

905 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:14:27 ID:MtbyNn/L
みたいな発言なら満足か

906 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:16:57 ID:U/4frPgk
>>903
そだね〜
自分は全編楽しめたな
ありがとうさよならのだめ、だね。
後は前後編DVD手に入れて、ウチでじっくり味わうぞー

907 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:56:01 ID:prn4UfUj
私見を言えば、「2台ピアノが終わったあとののだめらしくない態度から
エンドロール前まで」以外は良かった。「 」内だけが気に入らんし
ここをもっと明るくはじける演出にしたら客の満足度も違ったろうに
と、思ってる。

908 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 23:58:33 ID:iw77PHuI
自分は満足だったので「客の満足度も違ったろうに…」じゃなく、
「私の満足度」も違ったろうに、と言いなおしてほしい
実際、満足した人多いと思うんだが、なぜ一部がここまで悲観的な見方を
してるのかわかんない

909 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 00:24:04 ID:7V6sHNsr
自分は後編は大満足(ラヴェルからラストまでほぼ全泣き)
唯一の不満はエンドロールでのだめが千秋の練習シーンを見守るときに
出した弁当箱?が布で包まれてたこと
(ここはレモンの蜂蜜漬けだろう!と思った)

910 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 00:29:46 ID:ulAfDwmM
やっと見に行けた。
ショパコンのすごさがイマイチ伝わってこない。楽団員のせりふがあった
ほうがよかったと思う。
のだめの頭がヘルメットで、べーべちゃんだった。
水川さんが良かった。

911 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 00:54:06 ID:eZOyAaup
のだめ復習中で思ったんですが、4話のSオケで定期公演のベト7のコントラバスの
男性が、頭が薄く、左の指に乾坤指輪もしてて、どうしても学生には見えない方がいるのですが、
どういった設定なのでしょうか?。苦学生で何度も浪人して家族を犠牲にして音楽やってるとか??
前から気になっていたので、どなたか教えてください!。

912 :911:2010/05/30(日) 00:55:23 ID:eZOyAaup
入力ミスしました・・・
×左の指に乾坤指輪

◎左手の薬指に結婚指輪

913 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 01:12:08 ID:QK8E6uFO
>>909
あれは、連ドラの時と同じく「おにぎり」の差し入れなんだよ?
懐かしくてじーんとしたけどなぁ。


914 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 01:46:06 ID:bTFMdbr3
>>908
今日一日中過剰反応うざい
人がどんな意見書こうが勝手でしょう
書き方まで仕切る必要なし
>実際、満足した人多いと思うんだが、
というのもあなたの個人的意見だし
>なぜ一部がここまで悲観的な見方を してるのかわかんない
人の見方にダメ出しとか苦情は余計なお世話

915 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 09:07:57 ID:WKlBaMDR
今日はイオンシネマは30日だから1000円の日

916 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 10:37:57 ID:lAZdh5EQ
たとえ\1000の日だとしても\1800払って鑑賞するのが真の
のだめファンというもんじゃないのかね

917 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 10:51:12 ID:IA2S/ukW
>>916
そんなことはないよ。
まあ、前後編ともに2回目見たいとは思わないけど。

918 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 10:55:55 ID:YP4WeVAh
>>904
期間中ずっと同じscr体制で同じ回数やってると思ってはいないよな
オーナーが泣くってのは笑い話のつもりだろが面白くないよ

機材や工数(人間)を使わず遊ばせておく方がもっと経済的に打撃なんだよ
採算が取れないと思えばのだめじゃなく他の映画を流してる

上映期間、回数、席数は客の入りできまる
ファーストラン途中でも打ち切るし3週目で1日1回なんて映画もザラ
実際のだめもFRで打ち切られた映画館はある

のだめがほとんどの映画館でMOになったのは需要があるからで
終了表示になっても何度も延長された館があるのはここの住人なら知ってるだろ

919 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 11:13:54 ID:x8jJXi61
明後日6月1日は映画の日、2日はレディスデー(違う地域もあるかもだけど)
そして4日は前編DVDの発売日でーす
うちの近所では4日はレイトショーまであるので
前編・後編続けてW鑑賞デーにしようと思います!
もうこののだめを見るのもあとわずか
せっかくの劇場公開なんですから楽しみましょうよ


920 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 11:21:24 ID:WKlBaMDR
>>916
財布の事情ってものがある人いるだろ
特にのだめはレディースデイに入る傾向があるから主婦層とかも多いだろうし
自分は安く行って何度もリピする人だから1000円の日は貴重なんだよ
言っとくけどポイント溜まりすぎて無料で見れるんだがそれは使ってないぞw

921 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 11:22:27 ID:lAZdh5EQ
なぜにマジレス・・・orz

922 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 13:30:57 ID:paJzrAQV
舞台挨拶で公式つぶやきが盛り上がってる
もう最後なんだなあとしみじみ

923 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 13:35:41 ID:JZAHM+Vx
目汁が...


924 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 15:48:19 ID:eZOyAaup
今日でリピ5回目です。東京下町のMOVIX、1日2回のみ上映で、150人入るところで
1/3は埋まってた。のだめってスゴイ!!。

925 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 16:02:55 ID:CkDKTS6u
のだめ見てきた1日2回になったせいか客入り凄い
小さい箱だけど満杯2列目しか空きがない
でかく見れて満足。千秋が涙ポロッも見れたし
今までは流すとこ見れなかったから

926 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 16:04:50 ID:CkDKTS6u
空きは前から1,2列目だけね
あとは満杯

927 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 19:27:30 ID:Bps6imvl
>>909>>913
えっ!!そんなシーンあった!?
見逃してた。
でも私は、このスレでは非難を浴びそうな
前編も後編も面白くなかった派。
アンチスレの方が遥かに共感できる。
映画をもう一度観ようとは思わないが、
DVDは買うから、その時に確かめます。

928 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 19:37:33 ID:HepF7jEe
BS-Hiで世界遺産フランス縦断の旅って番組やってたから録画しといたらセーヌ河を船で遡行するシーンで後編ラストに出てくるポンデザール映ってたよ。
なんであんなありきたりな橋なんだろう?と思ってたが名前が芸術橋だから選ばれたんだろうな。

929 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 19:52:33 ID:7V6sHNsr
>>927
エンドロールの流れで、サラっと入ってるから見逃す可能性はあるかも
まあ、そんな重要なシーンって訳でもないからw
DVDが出たときに確認してください

930 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 21:09:04 ID:l99b5G+t
香港台湾はどんな感じなんだろう?
上映始まったんだよね?

931 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 22:19:47 ID:WKlBaMDR
始ったと思うけどわかんねーや
その辺をのだめ公式が報告してくれると嬉しいんだが
香港はバスやら映画館が気合が入ってるっぽいし

932 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 22:33:36 ID:Cst/h0sb
>>930
台湾は前編のときにもやった、ファン集めた上映会みたいなのやったみたい。
ヤフー台湾のランキングでは3位。

日本語が結構わかるファンが多いみたいで、
字幕の翻訳がかなりめちゃくちゃでがっかりという話も。

933 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 10:01:42 ID:zjFckXsy
字幕ががっかりはわかるが内容の評価の方が気になる

934 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 14:03:38 ID:GcUNDlY1
Twitterより

取材終了。
番組はUHB金曜なう。6月11日予定です。
北海道の皆様お楽しみ。

935 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 14:59:28 ID:6KIuRLLM
また見てきました。何回見てもあきない
すぐにまた見たくなる、のだめて本当に不思議な映画ですよね

936 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 15:19:31 ID:zjFckXsy
明日は1日どこでも映画1000円で見れるよ
また行ってくる

937 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 20:14:13 ID:4+YucxfL
たとえ\1000の日だとしても黙って\1800置いてくるのが
真の のだめファンというもんじゃないのかね

938 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 20:29:35 ID:uqGO9oA6
>>937
じゃ2回続けてみれば?

自分は今日前売り券使って見てきたよ
清良のお祝いしてる所に戻ってきて馬跳びするのだめはスタントなんだね

939 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 20:38:47 ID:KzB5ukob
ttp://tw.movie.yahoo.com/movieinfo_review.html/id=3413
台湾ヤフーのレビュー。なんだか評判は良さそうだよ。詳しくは分からないが星付けいい。
しかし、詳細をグーグル翻訳して読んで見たが漢字見て推測するのとあまり変わらないw

940 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 20:45:33 ID:KzB5ukob
ttp://hk.movies.yahoo.com/movie_rep.html?id=mcl_nodame2
こっちは香港ね

941 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 21:50:36 ID:xaEoiYRd
>>939>>940
d!

942 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 22:27:10 ID:xaEoiYRd
>>940
連投ごめん
野田妹成熟って言葉にうなずいたわw

943 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 23:29:18 ID:TxD2pI+X
成熟→発酵→納豆

944 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 03:08:41 ID:a6V+g9+S
峰おめ!!

945 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 13:56:01 ID:7vTIZ6A9
3回目見てきた。

ショパコンののだめ頭上からの映像で弾いてる人は上野じゃないね。
上からの人には左の肩甲骨あたりにホクロあり。
首に巻いてるドレスのひもで隠そうとしてるっぽいけど隠しきれてない。
上野の左後方からのショットではホクロがないきれいな背中だった。

既出だったらごめん。

946 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 19:16:10 ID:RCDTdur5
>>945
既出
別の人間なのは公然の秘密だ
ついでに馬とびしてるのも別人

947 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 20:49:54 ID:AawcpAX4
流れきって失礼

避難所で昨日声が出たのだめブログを作成しました。
但しまだ工事中w

一気見イベの為の署名(コメント)を一人一回お願いします。
http://everlastingndm.blog130.fc2.com/

ついでに拡散もお願いします!

948 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 21:31:51 ID:nFzTq1er
>>944
木村カエレ!

949 :名無シネマ@上映中:2010/06/01(火) 22:45:06 ID:fV0efTI6
>>947
コメントしてきたよ
実現するといいね

950 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 08:35:07 ID:/0xumHrO
上野樹里 作詞・作曲で「みんなのうた」放送中

 女優上野樹里(24)が初めて作詞・作曲に挑戦した「えがおのはな」が30日に発売される。
同曲はNHK「みんなのうた」で1日から放送。CDの収益の一部は自然を守るチャリティーに寄付される。

 小学生時代にピアノを習い、06年にドラマ「のだめカンタービレ」への出演が決まった際にピアノを購入。
自宅で練習する中で作曲への興味がわき、この歌を書き上げた。
アップテンポなメロディーに「自分自身のダメな部分とみんなのステキな部分を描いた」という歌詞。
上野は「自分を励ますために生まれた曲。みなさんも励まされて元気になってほしい」と話している。

951 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 08:43:29 ID:Bccp0KCv
>>950
樹里ちゃんの曲可愛いし声もいいね。
先輩と違って音楽的才能があるね。

952 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 09:15:13 ID:x4dFzv2P
久しぶりに来てみたら、ここはもう普通に映画の感想言ったりするところじゃないな。
梅の木に密生しているアブラムシの大軍を見たような気がする。

953 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 09:56:25 ID:uu5ELFZa
ヒィ〜週末から上映回数減ってる 前売券まだけっこう残ってるのに
とりあえず明日行ってくるけどこれからDVD出るのに...終わらないでくれ

954 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 18:33:53 ID:D2JCoEB9
>>951
また来たのか?アブラムシ さすがにしつこいな

955 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 18:40:33 ID:qlrwr3VK
わざわざコメントしてあげることでもないんだよ

>>953
自分も前売り持ってるシアターが夕方1回になってしまった
今週末は前編&千秋DVD三昧した後、後編も見に行く


956 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 19:24:40 ID:crd0uTM5
明日午前中に前編と千秋DVDつくから金曜日にラスト行ってくる

957 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 21:03:05 ID:AhuVyt2I
3回観たけど、いつも2台ピアノで泣ける。
そしてラストは、ほんわか幸せな気持ちになれる。

958 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 21:07:06 ID:crd0uTM5
自分は悲愴の曲が流れてくるところから
連ドラ1話の出会いからものがこみ上げてくる

959 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:04:41 ID:u3YbHrgF
監督たち食べ物のことばかり言ってるけど
峰の結婚はスルーでしょうか?

960 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:07:14 ID:UPheQ0fr
>>957
うん、ほんわか幸せになれるね。
見終わってしばらくは
1人でふふふ・・・と微笑んでしまうよ。

961 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:17:26 ID:HWa6/rBB
もう最後だからと続けて見たらもっともっと見たくなって
困った。ほんとになんなんでしょう、この映画

962 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:32:24 ID:/M/jF+jp
>>950
てっきり、おなら体操かと・・・。
http://www.print-gakufu.com/score/detail/49138

963 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:34:28 ID:/M/jF+jp
>>959
木村カエレ!

>>948が仰っています。

964 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 23:53:53 ID:zPO8YRf4
>>959
スルーでいいに決まってるじゃないか
後編でも出てるシーンはガッカリだ

965 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 08:09:47 ID:9qrz9E/H
妄想コンチェルトをラプソと言ってしまうあたり
クラシック音楽に詳しい武内監督とは違うなと思った
武内監督だったら後編の演奏シーンの演技で音源とずれて見えるところ(音の強弱とか)
もうちょっとこだわってくれたんじゃないかなと惜しい
川村監督の演出も好きなんだけどね

966 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 09:09:37 ID:+6xTl5dv
武内監督はコメディとかの間のこだわりが上手いと思った
川村監督はシリアスな部分の息をつくような演出が上手いと思った

967 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 12:46:35 ID:UgtCo1YX
きよら〜が
カエラ〜に脳内変換される

968 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 12:50:31 ID:1evKfoBK
峰は清良のことを慮って日本で待っている健気なヤツだけど、
中の人は堪え性がないらしい


969 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 15:58:30 ID:2TOpq+Eh
千秋とのだめの物語
愛と幸福に満ちて幕、でうれしかった

970 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 17:06:09 ID:UW+WCoRF
今日映画館で上野樹里の名前が出た瞬間走って出て行ったおばさんがいた
台湾香港の人たち、ちゃんと橋ちゅーまで見てるだろうか心配になったよ

971 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 18:52:40 ID:pegEu7qU

217 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 18:26:17 ID:x9+plPjt
のだめ前 44日間36.8億
のだめ後 44日間34.6億


218 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 18:28:10 ID:wRPJA7Wq
のだめ、初動出た時は前作越え確実と言われてたのにな


972 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 19:46:44 ID:+6xTl5dv
>>971
お正月とGWの典型的な推移をたどってるだけだから問題ない
フジにとってはヒット映画だから気にならない

973 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 20:02:20 ID:w9f22zIB
家帰ったら前編DVDキテタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

974 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 20:08:26 ID:RbqIUye3
>>973 おめでと!劇場公開版とどこが違ってるのか見つけたらすぐに教えて!

明日はやむ落ち発見合戦になる予感!
一通り出そろったら誰かデータをまとめてupしてちょーだいね。
ディレクターズカット楽しみ。

975 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 21:52:50 ID:w9f22zIB
>>974
相違点については他の人に任せるw
何回もリピしたわけじゃないから自信ない、つか眠くて本編見る気おきないw

特典ディスクをざっと見たけどとりあえず未公開映像のターニャクソワロタ

976 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 21:53:52 ID:CED4/QfO
うちも前編DVD届いたよー
夕飯食べながら早速見た


未公開映像、せっかくなら本編に入れて欲しかったけど
時間の関係で難しかったのかな。
松田VSのだめ、もっと見たかったw

977 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:21:57 ID:9JErQr/s
前編なんかつまらないのに…

978 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:25:22 ID:R+0HKEnq
>>977
971見ると、世間一般はそう思ってなかったみたいね。

979 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:31:17 ID:Aksz3yLT

262 :名無シネマさん:2010/06/03(木) 21:12:52 ID:J3Y/PDBa
のだ前....3.94|*2.72/12.73│3.00/22.14│2.28/28.68│1.40/32.65|1.09/35.06|0.72/36.78|最終40.6
のだ後....5.63|*3.62/13.55|3.41/21.28|1.50/28.70|1.09/31.34|0.85/33.28|0.58/34.65|


980 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 22:59:45 ID:RbqIUye3
>>976 >未公開映像、せっかくなら本編に入れて欲しかったけど

え、どゆこと?本編はDカット版じゃないの?公開版をそのまま入れただけ?
なんかヤフオク見るといきなり手放してる人が増殖してるから変だなと思ったけど…。
私もあやうく明日買いに行こうと思ってたんで情報サンクスだわ。危なかった。
本編が公開版と同じならオク買いで十分だね。ガッカリorz

981 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:07:03 ID:+6xTl5dv
>>980
手放してるわけじゃないだろ
のだめのDVDは売れるから高値で売れるかもとおもって出品してるんじゃねーの?

982 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:07:43 ID:9JErQr/s
前編はつまらないうえに、DVDも期待はずれ、
みんながっかりしたんだね。

983 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:11:15 ID:E/r9lRjc
そんなもん、HDDにコピーして現物は売って小銭にするためにきまってる。

984 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:24:33 ID:MnkLVfTW
のだめ3枚組みの特典のうち舞台挨拶のしかまだ見てない
これだけでも長い。大阪の舞台挨拶面白かったw


985 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:40:11 ID:sEoUj5kt
>>982
前編がつまらないなら
後編はもっとつまらないよ

986 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 23:46:12 ID:fq77zSGe
>>984
初日に分散して回ってたやつ?
地方のもあるんだ!

987 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 00:12:32 ID:XTZmFY3u
客席も映りまくってます
マングース日記と言う名のメイキング、1時間40分超えてたかな
これ見応えあった

988 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 00:54:00 ID:8559vQHR
DVD届いたんで本編みた。
てめぇらもとっとと買え。
能書きなんてどうでも良い。
とにかく買え。

989 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 00:57:40 ID:vqXuKebH
うっせえな買ってるよ

990 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 01:45:42 ID:PVkgIwVm
舞台挨拶笑えた
永谷園のやつ

991 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 02:27:08 ID:sGwK2PeN
次スレ

のだめカンタービレ 最終楽章 前編&後編 Lesson16

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1275585433/

992 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 07:48:15 ID:JopSsnIy
週刊文春によると、のだめのヒットは樹里ちゃん1人の手柄みたいだね。
玉木は演技力ないから評価されてないね。

993 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 08:02:58 ID:d2zXqVOa
千秋DVD見た
言葉にならない、ただただありがとう、すごいです

994 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 09:38:00 ID:t/uJJb/A
>>992
ヒットって扱いなんだ
それはよかった
演技力の樹里ちゃん、人気の玉木で問題なし

995 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 10:02:30 ID:1V0iY+2r
>>994
玉木に人気なんかないよ。仕事も減ってるらしいし。
樹里ちゃんは着実に大女優への道を歩んでいて素晴らしい。


996 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 10:06:55 ID:6h/IrjDM
樹里ちゃんはもちろん、玉木くん千秋だったからヒットした


997 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 10:16:04 ID:J/Tro3qA
>>995
仕事減ってるなんて知りもしないのによく言えるな
ヲタがそういう風に相手役を貶すと樹里ちゃんの評価も下がるよ

998 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 10:17:13 ID:Z4SVe9pD
文春? そんなもん引き合いに出すなよ。
いつもの通りねつ造記事で 片方age他方sageして
煽ってるだけだろ

999 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 10:36:10 ID:f7hatn/5
文春の記者は後編しか見ていないんだな
ブログでも後編しか見てないやつはわりと同じ書き方をするんだよね
やっぱり金かけて欧州ロケしてもドラマ映画の域を出ないよね、みたいな
なぜかしてやったりの感じなんだよなww
前編と後編の役割が違ってて2本で完成形ということが理解できないのだろう

1000 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 11:14:56 ID:nVutv9Az
1000なら前後編連続上映決定。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)