2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■【お立ち見になる人気ぶり】 オーケストラ! 第一楽章■

1 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:27:08 ID:0Ir9mpkc
公式サイト…http://orchestra.gaga.ne.jp/

お得なキャンペーン…http://www.matsuzakaya.co.jp/ginza/promo/fair_event/s100406_03/

公式ブログ…http://orchestra5.exblog.jp/

冒頭10分映像解禁…http://gagamovie.channel.yahoo.co.jp/index.php?itemid=158

動画インタヴュー…http://blog.cinemacafe.net/movie/interview/041120101612.html

メラニー・ロランのインタヴュー…http://movies.aol.jp/specials/story/158684/

2 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:28:03 ID:0Ir9mpkc
なんか、やたら人気らしいじゃん

3 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 20:48:43 ID:zKwjmAeq
>>1ええの立ったやん!

4 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 01:11:59 ID:iiiVOjFs
>>1


5 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 01:15:36 ID:vJpAcYkx
この映画では曲目としては何がメイン?

6 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 03:27:07 ID:y1aeECx4
パリへ「チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調」を演奏しに行く話。

7 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 08:58:49 ID:Hp+bCmMA
イングロのショシャナが
「チャイコフスキ-のヴァイオリン協奏曲ニ長調」
でソリストを務める話し

8 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 10:31:13 ID:zXgMkRZz
あの曲も盛り上がるから良い選曲だね

9 :名無シネマ@上映中:2010/04/21(水) 22:45:11 ID:5FmnBESr
今日観てきた。
どの役者さんもキャラが立っていて良い味出してます。
泥臭いユーモアたっぷりで、かなり笑えました。
コンサートシーンは現実には絶対無理でしょって感じだけど、感動的で良かった。
もう1回観たいな。

10 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:03:12 ID:f1bjUYVv
ゴンザレスっぽい奴(名前知らん)がコンマスかよ! とか思っちゃったw

11 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 00:22:45 ID:DBbhKqqI
確かにお前かよ!wwwと思った
もう端からネタバレしながら語り合いたい気分だ
傑作

12 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 01:20:37 ID:QCuIuMQv
フランスはこういう映画巧いよね

13 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 03:03:18 ID:elJsLaOy
もとKGBのマネ-ジャ-の携帯着メロが
インタ-ナショナルだったのにはのけ反った

14 :名無シネマ@上映中:2010/04/22(木) 23:06:50 ID:elJsLaOy
プロとアマの壁の
超えられないジュ縛に吹いた

15 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 00:52:25 ID:VYnKJAjj
楽団員で縛られてたヤツって誰?
顔よくわかんなかった…


16 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 01:04:20 ID:SRFEnpL0
いい映画なのになんでこんなに上映館少ないんだろう。
この映画はもっと評価されるべきだ。

>>15
ガス屋の社長だよ。

17 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 02:31:17 ID:VYnKJAjj
>>16
サンクス

ようつべでラストの演奏シーン見れたけど劇場での臨場感はやっぱ味わえんな。

18 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 07:38:10 ID:1vKf0FIi
なんでリハーサルだれも来ないの?

19 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 08:45:57 ID:QJlywroV
皆、初めてか30年ぶりの外国だもん
しかも花の都パリ
すっかり舞い上がっちまって
リハなんて辛気臭い事やってらんネッス

20 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 11:47:56 ID:xumXwA61
「うちの楽団員だ!(電車の窓バンバン)」ってシーン、
予告でみたときてっきり
「頑張って集めた団員たちが政治的圧力とか何らかのトラブルで引き裂かれる…」
みたいなシリアスな泣ける感じなのかと思ってたら、実際はアレで脱力したw
あいつら不真面目すぎるだろw

21 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 13:08:08 ID:fMT58bSc
楽団員達は主要キャラ除いてプロの演奏家だと言う話だけど、
ユダヤのトランペット親子はどうだったんだろう。
あの親子のユダヤネタ好きなんだけどw

あとフルートのおばちゃんも好き。もう一回見たいなあ。
出来れば劇場で。

22 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 15:36:57 ID:f318HeE6
のだめで「チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調」を知り、
ものすごく気に入ってた。

のだめとガチンコ勝負ということで話題になったこの映画の公式みて
「チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲ニ長調」がかかり、
見たくてたまらないよ〜〜
なんで、上映する映画館が少ないんだよ!

23 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 16:57:03 ID:kI9VlXg2
そうだよねー。少なすぎる。

24 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 22:03:17 ID:QJlywroV
この映画の実際演奏はブダペスト・フィルのようだが
映画館で買った解説本には案内がなかったな
あと音源のソリストは誰だった?

25 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 23:23:30 ID:xumXwA61
上映館少ないぶん長くやってほしいな
都内でいつでも観られるようにリレーしてくれ

26 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 03:13:57 ID:MMxUD3MD
お願い!ランキング ピリ辛!シネマアカデミー
「ゴールデンウィーク公開中の面白い映画」ランキング
1.クロッシング
2.第9地区
3.アリス・イン・ワンダーランド
4.オーケストラ!
5.ジョニー・マッド・ドッグ
6.映画クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁
7.シャッター アイランド
8.昆虫探偵ヨシダヨシミ
9.ソラニン
10.ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い
ttp://www.tv-asahi.co.jp/onegai/up_rank/100423/index.html#project01

27 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 10:27:50 ID:YDhlMPXP
前半のエピソードが展開速かったのでもう一回行って観るべぇ

28 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 14:18:59 ID:hKXSchUh
ポルノのアフレコシーンは反則

29 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 18:42:39 ID:j/AJv4RP
>>26 情報サンクス 
すげーな!ベスト4かよ!お立ち見になるわけだな、納得だわ。

のだめと、どっちに行こうか悩んでたけど、迷う必要なくなった。

30 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 20:48:01 ID:YDhlMPXP
のだめも見たけど、あっちはイマイチだな。
水川あさみはメラニー・ロランの爪でもかじるがよい

31 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 21:29:39 ID:FglG5b/D
今日もお立ち見フダ出てたから諦めた……

32 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 22:25:08 ID:I4EVekAC
フムフム、ソリストは不倫の子だな
と思って安心して観てたら
意外な生い立ち
フランス映画って奴は
いつもオイラの創造力をあざ笑ってくれる

33 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 23:31:16 ID:JGGP/25J
今日、銀座で上映後に拍手してた人へ。
タイミング逃して拍手に続けなかったよ、ごめん…

34 :名無シネマ@上映中:2010/04/24(土) 23:59:14 ID:FglG5b/D
確かちょうど拍手したくなるようなとこで終わるんだよね
早く見たかったからフランス映画祭行ったけど、
エンドロール途中でぶち切られちゃったから絶対もう1回見たい

35 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 01:24:38 ID:1Pto7a8R
でもこの映画の製作スタッフは
絶対に、のだめシャワ-浴びてるよネ

36 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 01:41:33 ID:IlLGdkaa
まぁスイングガールズは見ていてもおかしくは無い。

37 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 01:43:23 ID:/sm2YKjX
DVDは半年後?

38 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 08:38:59 ID:VPlN5XX9
サカヲタな自分はパリサンゲルマン買ってメッシ獲得するのよ!って息巻いてるおばあちゃんに大爆笑だったんだけど
館内シーンでさびしかったw

39 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 10:09:07 ID:1Pto7a8R
歌舞伎の掛け声程でないにしても
映画館での笑い出しには勇気がいるかも

40 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 10:27:59 ID:Ud/qDcGw
自分が見た回は結構みんな頻繁に笑ってたなぁ











最後のパリのおじさんのチュウとかw

41 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 10:54:57 ID:OSb8HoCY
トランスポーターファンでのだめファンの俺は見に行くしかないな

42 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 15:43:50 ID:1Pto7a8R
そだガンガレ
銀座シネスウィチとか川崎シネチッタでやってるらしいぞ
近いほうへ走れ

43 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 20:56:42 ID:C6HNCJR7
今日千葉で観た 午前中の回だけどほぼ満席(定員100位)
年齢層間違いなく高い、やや反応薄ような…
面白かっただけに一体感が欲すい 銀座とかはどうなんだろ

44 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 21:15:14 ID:sic6839H
昨日渋谷満席で入れなかったので
万難を排して今日銀座で見て来たよ。かなり早くから並んで。
年齢層高めだけど、随所でどっと笑いが起こったり反応はよかった。
(まあこれはシネスイッチではいつものことだけど)
立ち見もでてました。

いやー楽しくて素敵なおとぎばなしだった。
サーシャの表情と片言フレンチがキュートだったし
脇役がみんなキャラ濃すぎ。
ヒロインはイングロのときよりきれいに見えたな。
これはもう一度見たいしDVDも欲しい。

45 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 21:37:50 ID:KhBCgaVo
あんなむちゃくちゃ面白そうな予告編作っといてここまで公開館数絞る意味がわからない
フランス映画に興味なくてもこの映画だけ見たくて先月六本木行った人結構いるでしょ

46 :名無シネマ@上映中:2010/04/25(日) 22:55:03 ID:3uNfDky9
きょう見てきた。
ユーモラスなのに泣ける、素晴らしい映画だったよ。
日曜の最終回なのに満席だった。

どうでもいいけど、あの女優めちゃくちゃ美人だね。
劇中ずっと見惚れてた。

47 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 10:23:50 ID:xTphrd0V
結構入ってるんだなあ
私が行ったのは平日のレイトショーだったからすいてたんで
笑いや拍手も出しづらかったわ

48 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 12:04:41 ID:ZPp8877S
公開日初日にオーケストラ!を見て翌日のだめ最終章後編を見たんだが
見る順番を間違えた・・・

49 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 12:50:57 ID:Awz3wlzD
マエストロの禿げっぷりとヒロインの貧乳が見事なまでに重なるんですねわかります

50 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 20:44:55 ID:XddqGZn7
>>48
それは、どゆこと? G.Wに両方見ようと思ってる俺には気になる発言。
オーケストラ!を後に見たほうがお口直しになってたかもって事か?
のだめってそんなに残念な出来だったのか…。複雑な気持ちになってきた。のだめはパスすべぇか。

51 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 21:31:44 ID:k0zzcyi7
俺はのだめ前編観て
1812(序曲)の大砲ぶっぱなし演奏結構楽しんで
これを観た
後編も観るつもりだが
シリアスの予感
ただ前編を観た限り、千秋の指揮ぶりはやばい
写し過ぎ
オ-ケストラを見習えばよかったかも?

52 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 21:50:54 ID:KjI+LSUq
銀座の13:50の回で見たけど、最前列までぎっちり満席だった
月曜日なのにすごい人気だな

53 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 22:02:01 ID:i07q4EMt
立川も満員でした。すごいいい映画でした。
私的には今年のbPの映画です。

54 :名無シネマ@上映中:2010/04/26(月) 22:35:45 ID:35vxVop3
のだめは前編はオレも結構よかったと思いますけど、
後編はいろいろと中途半端感というか残念感が。。。
ただ、ストーリー的に一応完結するって形なので、
ドラマファンだった人には楽しめるんですかねぇ(たぶん

55 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 10:11:22 ID:jSbMGPM4
邦画を語るスレですねわかります

ツアーに廻る皆の服装が垢抜けていくところがわろた

56 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 14:55:54 ID:TA2ZU03z
〜ですねわかります式の嫌味書く人ってまだいたんだ

57 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 17:00:06 ID:Rhk+NO9e
期待しすぎた。
主人公がこのハッタリに賭ける執念が感じられないのと楽団自体のドラマが薄いと思った。
最後の演奏もイマイチ盛り上がらなかった。
もうちょっとブラス!みたいなのかと思ってたんだけど。

58 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 17:19:08 ID:rhuR0rwK
でもな
サ-シャに会えるだけでも
メッケもんだぜ
あいつデカイゼ、体長2メ-トルはあるぜ、きっと
それがカワイイ名前で縮こまって、セロの実力もあるのに
いいヒトに徹して生きている
感動した

59 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 17:32:09 ID:t2BJdHGJ
もう少しロシアの世間知っていればもっと楽しめたんだろうな
最後のシーンはマエストロの夢じゃないよね

60 :名無シネマ@上映中:2010/04/27(火) 21:51:40 ID:I75P8aT+
ツアーするとき偽造パスポートはどうしたんだろうと思ってしまったw

61 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 05:41:47 ID:ZOrFsONb
>>57
はげどう。全体的にあっさりしすぎな印象。

さそうあきらのマエストロのほうがいい。漫画だが。

62 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 17:43:47 ID:iA7EOrHX
30年ろくに楽器にも触ってない連中が
リハも無しぶっつけ本番で感動の名演
スタンディング・オベーションて
いくらなんでも音楽なめ過ぎだろ

63 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 18:54:31 ID:elVcOyL+
まあそれはあるかなw
のだめの前編みたいに、オケのリハーサルシーン見られると思ったのになあ

64 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 19:45:33 ID:AoVjgWZU
             /)
           ///)
          /,.=゛''"/   こまけぇことはいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____ 
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゛フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


65 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 20:44:08 ID:Ahm04L3z
確かに後半楽団員をメールで呼び出すあたりから端折った感はあったけどラスト10分の泣ける展開で細かいことはいいのかなと

66 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 21:37:31 ID:5+eoZA3U
一応仲間を集めるときに「腕は衰えてなかたっぜ」的なシーンが挿入されたけど、
まあそれでもリハなしであんなに合わせられる事はないよねw
だから冒頭はバラバラで止まる寸前だったけど、バイオリンソロに引っ張られて見事な演奏に
っていうあたりは「映画ですから」でいいと思うけどw

67 :名無シネマ@上映中:2010/04/28(水) 22:18:41 ID:Ahm04L3z
スラブやユダヤ民族のテイストも描きたくてああいう無茶振りになったのかと勝手に解釈

リハのシーン少しでも入ってればラストの厚みも増したと思うんだけど監督の優先順位はそこじゃなかったってことなのかしらね

68 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 00:06:02 ID:/Fkgrs5r
>>43
なんだ今日あたり京成ローザで観ようと思ってたんだが、
そんなに混んでるのかよ・・・参ったな。

レイトやってないから土日しか行けねぇし・・・もう少し待つかな。


69 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 01:14:34 ID:qt+urEvq
でも30歳までバリバリのオケマンで、その後30年は個人的にしか弾いてなくても
慣れた曲なら合わせられると思うけどな。

70 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 03:19:01 ID:b0dTIyju
まあチャイコフスキーはメンバー全員執着があったみたいだし
合わせられるように脳内でなんども繰り返していたのかもね。
とするとラフマニノフはめちゃくちゃになってそうだけどw

71 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 11:14:10 ID:b3QKoT7n
母親の楽譜による彼女の演奏が、当時の母親の演奏を甦らせ、同時にオーケストラも甦らせたんだよ!

神の奇跡が、スラムドッグ以外でも起こったんだ!!    素直に感動に浸れよw

72 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 15:37:46 ID:1HeQBdex
ご都合主義な脚本だったなー。
でもチャイコフスキーの曲の間に後日談まで全部突っ走って曲終わりでスタッフロールなのは素晴らしい。
ただ余韻を楽しむエンディングが糞みたいな歌だったな。チャイコリピートじゃダメだったのかw

73 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 15:44:10 ID:1HeQBdex
のだめ後編が「これからもいろんな苦労や荒波があるけど頑張るぞ!」みたいな感じなのに対して
オーケストラ!は「めでたしめでたし。ハッピーエンド!」なんだよね。
なんか邦画とフランス映画が逆な感じ

74 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 17:08:39 ID:jucl9htf
どうせかつての栄光は蘇らねえとわかった上でのことだもの。

75 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 19:49:02 ID:vXiKWufa
血に電流が走れば
それなりに鍛えた、才能のあった人は
30年経っても感動させるな
と納得して観ていました

76 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 20:54:26 ID:XR976g+u
GW中に観たいから名古屋から京都まで観に行くぞ!!!
なんでいつも通り三好MOVIXでやらないんだチクショウorz

77 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 22:38:30 ID:Ic1JFbQq
>>76
なんかすごいね

78 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 23:26:03 ID:TvZPpLBo
>>76
そこまでしてみるほどのものではない
DVD化を待て

79 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 23:45:16 ID:b0dTIyju
大画面で見た方が良いと思うがなあ

80 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 00:04:18 ID:c8cV2JR9
分かりやすく演出された演奏シーン見てるだけで音楽聴いたつもりになってる人ってなんなの
エンターテイメントとしては面白かったと思う

81 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 00:05:45 ID:0AzCcoKf
俺も劇場で観るべきだと思うけど
感覚の違いかもしれないが、家で観るのは劇場で面白かったものに限定してる
劇場で観てすらつまらないものを劣る環境で観る気は全く起きない
だから少しでも観ようと思うものは必ず劇場に行くようにしてる

82 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 00:32:47 ID:52pFaJjY
音楽をテーマにした映画の演奏シーンをクラシックコンサートと同じ感覚で見てる人ってなんなの
エンターテイメントとしてすごく面白かった

83 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 06:43:15 ID:pR/zdfdN
             /)
           ///)
          /,.=゛''"/   こまけぇことはいいんだよ!!
   /     i f ,.r='"-‐'つ____ 
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゛フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

84 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 07:00:58 ID:5UBc5yof
そうやな。細かい事は無視して一度観てみるべきだな。

85 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 10:43:04 ID:fyv+BCBZ
>>62
みんなそれぞれ違う分野で楽器使ってたじゃん
おまえ前半寝てただろ?w

86 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 12:32:09 ID:OL3EVCBS
ソリストのねーちゃんが最高!
久し振りに、女優サン=そんじょそこらには居ない美人って事を見せつけてくれたわ
あれで本物のヴァオリニストだともっとスゲーんだが

87 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 14:24:53 ID:lGOQnvAX
日本にも居るだろ、ゲゲゲの女房のねーちゃんとか

88 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 15:58:08 ID:nzqnhT9z
おもろかった。キャスト全員よかったし
おフランスのシャトリエの人たちも面白かった
人生大雑把なほうが楽しいな

89 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 20:08:25 ID:rBwxPS/S
>>67
キモイ、本当にキモイ
そういうこと、リアルな場でも言っちゃうんだろ。
俺ってカッコいいみたいな。
これは映画だよ、映画。馬鹿じゃねーの。

90 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 21:42:21 ID:ZNLG/tez
明日は映画の日だから混むだろうなー

91 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 22:58:58 ID:63+RMVei
細かい事考えずにさ、楽にボーッと観てんだよ
そーするとさ、ラストのチャイコフスキーヴァイオリン協奏曲で泣いてる自分がいるんだよ
ただそれだけの事なんだけとさ、また観たいんだよ

92 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 01:16:07 ID:ZtPbQz45
私もはずかしながら涙出てしまいました

93 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 04:14:19 ID:dzJlkxiV
携帯電話
韓国製
ちょっと気になった
国際電話、数十回無料とか
俺、携帯遣うほどジシ゜-じゃないし?
いままでつかってなかったけど
西欧旅行企ててる
娘にもたされた
韓国製、りっぱなもの
マ、使わないようにしてるけど
日本製ッて国際電話できないの?

94 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 04:51:34 ID:dzJlkxiV
リハしなきゃやれないヒト
あえて言えば、そういう民族と
スラブやユダヤの民族は一味ちがうぜ
って、簡単に考えて尊重すればいいんだよ
と天長節にゴルフしながらおまいました

95 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 11:17:29 ID:eP2iCrhz
唯一、この映画で気に食わないとこは    「毎日新聞」   が出てきたこと!

フランス→共産→ロシア→拉致国家→TBS このつながりかね?

これ以外は >93 は知らなかったが、良かったよ Blu-ray 予約して買うよ。

96 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 12:39:09 ID:ivTGcI2q
>>95
字幕が先行して出てきたんでドコかなーと思いきや…
アサヒなら納得したんですよね!

97 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 19:11:37 ID:fSEq9NMe
今日地下鉄でパンフ見てる人がいた。

98 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 19:31:10 ID:pZW22gtd
アンヌ=マリーに萌えた
美人すぎる

99 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 22:11:03 ID:L0XRSx7n
首筋や胸のホクロが結構気になってしまったけどね。
 ♪胸にほくろのある人は〜  好きな男に騙される〜♪ 

100 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 23:56:10 ID:dzJlkxiV
TBSのフジつぶしか?
俺も観ながらそんなことがフト頭に浮かんだ
ゴメン余計なこといった


101 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 11:50:07 ID:hhfDDyV3
>>85
いやあ、楽器売っちゃって持ってない人も少なからずいたじゃない
当日はレンタルでかき集めてたっしょ

102 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 12:31:24 ID:Z+wYafT/
ギレーヌはどうしてアンヌマリーの前から姿を消す必要があったの?

103 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 12:33:24 ID:Z+wYafT/
あ!ごめんなさい。
>102って、ネタバレになります?

104 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 12:54:00 ID:Vfemdj4R
アンヌ=マリーの両親について嘘をついていたので
罪悪感から姿を消すことにした。
とはいえ、アンヌ=マリーがギレーヌの嘘に怒るはずもなく
実際は大団円だと思うけど。

105 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 13:15:22 ID:kszNDeSL
@イタ美→アメ美 ソフィアロ-レン型→倍賞美津子
Aフラ美 ココシャネル:アドレ-そしてメラニー型→倍賞千枝子
日本では各種美人が、しかも姉妹で揃ってる
豊かな国だ

106 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 13:24:46 ID:vtXK9f1g
アンヌマリーのお母さんってメラニーロランの一人二役?
なんか似ている気がするが、白黒なんでわかりづらかった

107 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 13:33:24 ID:gOMnAe2m
1人二役だよ。
スタッフロールにそう書いてあった

108 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 15:13:44 ID:Z+wYafT/
>>104
なるほど!そういう訳ですね。
ありがとう♪すっきりしました

109 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 15:25:31 ID:Z+wYafT/
最後にアンヌ=マリーが演奏後感涙していたのは、
楽譜のチェックを通して、本能的に(あるいは自分の中に流れる血から)
楽譜の主が母親であると理解したからかな?って解釈して感動してたのだけど、
なんだ、直接的に手紙に真実が手紙に書いてあったのか。

110 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 18:24:26 ID:vtXK9f1g
>>107
遅くなったが回答サンクス

あと演奏中にパリの劇場の支配人が部下とキスしようとしてるのは
感動しすぎてアッーな気持ちになってしまったのかw

111 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 22:32:18 ID:MkQc4AC+
地元だと昨日からなので、今日仕事の帰りに見てきた
コンサートのアンヌの演奏聴いて泣いてしまった
DVDだとこうはならなかっただろうな、恐るべき劇場効果・・・
ジャズファンだけど、クラシックにも興味湧いてきたよ

112 :名無シネマ@上映中:2010/05/02(日) 22:59:07 ID:Vfemdj4R
「カーネギーホール」でのハイフェッツ。
http://www.youtube.com/watch?v=kFaq9kTlcaY
さすが本物という感じだけど、フィクションとしての高揚感という意味で
「オーケストラ!」の演奏シーンはとても良かったと思う。

DVD日本で出るのいつごろだろ。海外版買ってしまいそうだ。
ところでこれ、フランス語わかったらもっと楽しいんだろうね。
パンフで「ベーゼは今ではキスという意味では使われない」というのを読んで
アンドレイがアンヌ=マリーに「あなたに熱いベーゼを」と言ったとき
アンヌ=マリーがぎょっとした顔した意味がやっとわかったよ。


113 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 01:28:36 ID:QOCWaVZO
かなりゴリ押しな展開に感じたけど、ラストの演奏ではは感動の涙(笑)

どー見てもオマエが親父だろ(笑)とか普通に思ってたら、違かった(笑)

メラニーロランの浴室オナニーが見れるスマイルコレクターって作品見たいんだがレンタルにないんだよなあ〜

114 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 05:36:37 ID:8EBPMRGZ
そ。そんなのアルノカ
あっても探すな
観てもみなかったことにスロ

115 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 06:16:09 ID:lQxDC9pN
劇中の音源は誰なんだろう。
ハイフェッツという方なんですか?


116 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 08:22:47 ID:8EBPMRGZ
音源とvlnのソリストについては
是非知りたい
あと、これでラフマニノフも聴きたい
それからスパむすび
喰いたい

117 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 21:30:06 ID:0L5gkiMP
日々メラニーを欠かしてません…

前回千葉で観ました、明日川崎に行く予定なのですが
客層・キャパどんな感じでしょう
行かれた方いらっしゃればおせーてください

118 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 22:40:41 ID:A+Nmf3vg
本日、川崎10:00の回、6割くらいの入りでしょうか。
通路側と前の方のセンターは結構埋まってた感じです。
年齢層高めですが、男性・女性とも大人な感じの一人客も多かったですな。

119 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 22:58:02 ID:A+Nmf3vg
チネ12だったんでキャパは488席ですかね。
この映画の紹介記事やレビュー記事が貼りだされているコーナーがあって、
映画終了後にみんな結構読んでましたな。
フィリポフの愛されてる感がグッときますぜ

120 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 23:01:44 ID:7Mb549TL
>>113
俺も予告観てぜってえ父親だと思った
全く違う“いい話”でビックリしたw

>>109
初めてあわせるオケなのに、
まるで何年も一緒にやってきたかのうように
自分の演奏に見事にあわせてくれるのを肌で音で感じて、
母親がこのオケにとってどんな存在だったのかも理解したんだろな



121 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 23:14:04 ID:EQbq2rCp
>>115
いや、ハイフェッツは20年以上も前に亡くなっているので、
それはないです。
今回のチャイコはアルマン・アマールがこの映画のために編曲したものなので。
(原曲を知っていると、おや?と思うところがあります)。
で、ギャガの人がtwitterで書いているところによると、メラニーの
バイオリン指導をした、フランス国立管弦楽団のサラ・ネムタヌさんの演奏
だということです。


122 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 23:28:52 ID:rAN93aDG
イングロリアスの時もえらい美女だったけど
今回もいいね〜<ロラン

123 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 23:28:53 ID:j+9GtIDY
>>118-119
おお、ありがとうMAX100人の千葉からすると ちょっと違う感想になりそうだ♪

124 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 02:20:22 ID:z6oxnXBH
いい女は映画のなかで
成長するにゃ--w

125 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 06:32:33 ID:z6oxnXBH
ここまでの御情報では
アルマン・アマ-ル指揮
ブタペスト交響楽団
vinソロ サラ・ネムタヌ
ということでよろしいですか
あ〜ヨ-ロッパ真ん中辺イ-ナ〜

126 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 10:48:00 ID:NQQFomPi
>>112
「ベーゼ」って「ファック」の意で使われるのが普通なんですね!
確かに、それはぎょっとする

127 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 10:58:11 ID:NQQFomPi
>>120
なるほど〜そういう解釈もあるのか
確かにそれはあるかも知れない

あのロランの美しい涙が忘れられない
あー、もう一回観にいくしかない

128 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 11:06:39 ID:NQQFomPi
>>121
もしかするとハイフェッツの古い音源に合わせて
演出を合わせたのかとも思いました

貴方の素晴らしい知識と情報力に感謝
願わくば、このまま詳しい音楽解釈を御拝聴したいです

129 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 12:14:42 ID:WpQH/7ZG
>>118>>119>>123
川崎公式確認した。488席の部屋でレイトもあるんだな。
千葉在住だけど、千葉ローザは100席でレイト無しでほぼ満席か・・・。

川崎だとガソリン代掛かるけど、
ローザも駐車場無料1時間だけだから結局出庫時に1000円くらいかかるし、
川崎まで遠征するかな。


130 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 14:09:36 ID:H+ueI1FM
川崎は映画の半券持ってると周りの店でサービスあるし特にレイトだとお得よ

131 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 14:49:04 ID:Fbje9Nzb
チッタは明日まではいさいフェスタ開催中

132 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 19:48:10 ID:z6oxnXBH
のだめも観てね
あっちはラベルとショパンのピアノコンチェルトだったが
チェコのオ-ケストラなかなかだったよ

133 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 22:19:30 ID:20nP6F/g
のだめを後に見るとヴァイオリンのシーンに雲泥の差が。
いや、水川あさみも良い女優さんだとは思うけども。


134 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 22:25:47 ID:jZsfsFWf
サーシャはミッシャ・マイスキーがモデルなんだろうな。
ガス屋さんはプーチンに似てる気がするw

135 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 22:38:59 ID:20nP6F/g
でも、ま、美女のヴァイオリニストが眉間にシワ寄せてる様がウヒョー♪

136 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 22:42:10 ID:9QHDIEWc
銀座で列んで座れたんだけど,列び疲れてうつらうつら状態。
ほとんどストーリーわからなかった。悔しい。

137 :名無シネマ@上映中:2010/05/04(火) 23:06:09 ID:wFagt+Jn
関連記事を拾ってみました。

メラニー・ロランさん『オーケストラ!』を語る
http://movies.aol.jp/specials/story/158684/

PJニュース『オーケストラ!』の魅力
http://www.pjnews.net/news/792/20100503_6
中高年殺到、、、ですか><。

『オーケストラ!』ラデュ・ミへイレアニュ監督インタヴュー
http://www.outsideintokyo.jp/j/interview/radumihaileanu/index.html
「ベーゼ」のエピソードも。
http://webdacapo.magazineworld.jp/entertainments/23831/

音楽監督アルマン・アマールのコメントが少し
http://www.qetic.jp/?p=25008

普通、コンサートの場合には1曲のみということはなくて、3曲くらいやります。
短いもの、中くらいのもの、メインという構成が多いです。映画でも「ヴァイオ
リン協奏曲だけじゃだめだろう、他には何を」というセリフがあったと思います。
プロコフィエフと言っていたかも(ラフマニノフかもしれない)。
で、協奏曲は2曲目にやったはずなので、何か短いものを最初にやって、「あちゃ〜」
という出来だったのでしょう。で、2曲目のヴァイオリン・ソロで持ち直したと。
3曲目は、そのまま勢いに乗って圧倒したのではないでしょうか。ノッてしまえば
こちらのものという風情も感じられる人々です。それで世界ツアーに続くのですね。
3曲目はチャイコの5番あたりが妥当かも。(あくまでも個人の憶測です。すみません)。

138 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 04:01:38 ID:kJTKb6Dr
N響ならアンコ-ルは
君が代の主題による
荒城の月変奏曲だよね
世界中どこいっても
それやってれば食えるハズ?
中国、と韓国は微妙だけど

139 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 04:42:43 ID:kJTKb6Dr
ゴメン
×;N響ならアンコ-ルは
○;N響なら第一曲目は
アンコ-ルはシベリウスとかショパンとかシュ―ベルト
とかチャイコフスキ-とか
イベリア半島のなんチャラとか
バッハ、モ-ツァルト、ベ-ト-ベンはあたりまえ
ブラ-ムスもこなせなきゃ
最近はジュピタ-なども売れ筋ですし
やっばデブシ-もこなさないかんし
プロは大変ですな

140 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 20:21:55 ID:LfbQR1Hr
昨日川崎10時の回、客真ん中とその後ろに固められてた4〜5分の入?
大きい画面でよかた 客反応薄っw 今度は銀座参戦

141 :名無シネマ@上映中:2010/05/05(水) 23:21:48 ID:syMtePrq
>>137
こんなに関連記事があるのですね
驚きました、ありがとう

チャイコの5番も良い曲だ

142 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:07:28 ID:A2lKq2ah
今日観て来た
のだめ効果かレディースデイなのか川崎は若い女の子やカップルでほぼ満席。

ヴァイオリン協奏曲のシーン、
メラニーロランの母ちゃんがシベリアでヴァイオリンを弾いているシーン、
涙を流しながらもマエストロから目を離さずに演奏するチェロのおっさん、
メラニーの一筋の涙に対して、号泣のギレーヌ、
それらの演技がとても美しくて感情ゆさぶられまくりなところに、、
おかまいなしに音楽がどんどん盛り上がるもんだから、
一番盛り上がるところで、泣くつもりはなかったのに勝手に涙が出たよ。

もう一度、あのシーンだけでも観たいなぁ。

しかし、毎日新聞て…

143 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 00:28:13 ID:umadqSmE
シベリアのシーン、オレはとうちゃんのほうにグッと来たな。
寒さに凍えながらも狂気の演奏を続けるかあちゃんを見守る姿に愛を感じたぜ

144 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:08:15 ID:CGVa7K79
30年も楽器触っていないのにいきなりチャイコフスキーを弾けるわけないじゃん。
なんでこんな糞映画が人気なのか理解できん。

145 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 01:23:02 ID:4ZVOd0vg
梅田ガーデンシネマ
PM1時に着いてPM6時の回の券がやっと買えた
年齢層は高かったなぁ

146 :129:2010/05/06(木) 02:14:41 ID:xM/iZHRC
>>130>>131>>142
今日川崎のレイトで観てきた。客はパラパラ、30人くらいだったかな。
昼は満席だったのか・・・。

いつも郊外のシネコンで、ガラガラの部屋のド真ん中の席陣取って、
上着脱いで隣の席に置いて、ネクタイ緩めてズボンのベルトも緩めて前全開にして、
肘掛け両方使って心も体も大解放状態で観てるため、
隣に客がいる環境に不慣れなんで、レイトにしてよかったわw


147 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:23:26 ID:ezEI6Qch
アンナ・マリーですと?びぎな(ry

148 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:24:45 ID:N5m/Fe+e
前全開ならトイレへ
フランス座はむかしそうだったが
そんなネタこの映画であったか?

149 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 02:26:10 ID:ezEI6Qch
>>137
そうそう3曲くらいやるよね。
自分のソロパートになるとめっさ燃えてたわ…聞けよ!みたいなww

150 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 08:13:32 ID:GND1XihD
これ、かなりコメディ色が強いのな。
特に民族とか国家のイメージを誇張したギャグが多かったんだけど、
このへんって、他国について疎い人にはまったく理解できない気がする。

下手するとコメディとすら認識できない人すらいそう。
笑って泣けるコメディとしては、かなりの傑作だと思うんだけどねぇ。

151 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 16:12:43 ID:eX7OCE3d
134、コンマスはハイフェッツでしょうか?

152 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:12:09 ID:M2tiESCj
>>150
だけど説明したら面白くなくなるから、それでいいんだよ。
映画観るのだって最低限の教養ぐらい必要だろ、とはいいたくないが・・


153 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:21:20 ID:BEStbgun
4日1245の回を川崎で観ました。
渋谷1030頃のぞいてみたら、満席になるぐらいの勢いでした。

携帯で券買えたし、人いたけどそんなに混雑ってわけではなかったし、
川崎初上陸でしたが楽しめました。

感想はだいたいみなさんと同じなんですけど、
よく分からなかったところが。

「マーラーの一番」が途中で出てくるのは、
なんの意図なんでしょか?

他の方が指摘されているように、
ところどころかなり速いテンポのサブリミナルで
いろんなことを伝えようとするから、
純粋に音楽聴こうと思ってぼぅっとしてると
置いてかれますね。

友人と2人して終わった後、補い合いました(笑)


154 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 21:48:58 ID:4ZVOd0vg
>>152
1から10まで全部懇切丁寧に説明してくれるハリウッド映画や
日本のTVドラマ映画とは、ちょっと毛色の違うフランス映画
ってとこが、大人の観客に受けてる部分なのかもね

しかし上映館少なすぎ
2時間かけて映画館までついて、さらにそこから5時間待ちは辛いわw

155 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:21:13 ID:N5m/Fe+e
マイナ-からメジャ-で公開決定
そんな映画も今まであったような気がするが
基準はどこだろ

156 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:27:32 ID:2igEtpZp
アメリとか

157 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 22:51:10 ID:9qCLwqEI
>>152
監督がチャウシェスク独裁政権下のルーマニアで育ち指揮者役はポーランド出身
キャストやスタッフの多くが旧ソ連時代の東欧を肌で知ってる
これをわかって観るだけでもコメディシーンの意味も変わってくるよな

158 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:11:43 ID:yXICGyRl
昨日川崎で観ました。中ブロックほぼ埋まってたねー。

観終わって最初に何でか『昔の三谷幸喜作品』を連想。
オケピとか王様のレストランとか。
それぞれのキャラが立ってて、感動させつつ笑わせる感じが連想させたのかしら?
(ご都合主義的なストーリー展開も含めて、ね)

以下、若干ネタバレ?









ロシア人の彼らに並ぶ文化がないのとか、どこへ行っても金儲けを忘れないユダヤ人とか
フランス人のゲイ扱いとか、編み物アフレコとか、コンマスお前だったのかよっとか、
結構笑いポイント多いと思うんだけど、意外に静かでちょとビク−リ。
スポンサーの彼(とその母?)には笑わせてもらった。

いくらなんでも1回もリハなしでアレはないだろと思うけど、
それでも盛り上がる演奏に感涙しながら時々笑わせるエンディングがすべてを納得させてしまうなぁ。
この監督うまいねぇ。
また観たいです。



159 :名無シネマ@上映中:2010/05/06(木) 23:38:19 ID:7ILNRnjm
鑑賞以来メラニー・ロランが頭から離れません

160 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 06:59:22 ID:mrndLP6Q
本番の舞台で演奏直前にでヴァイオリンの人が足元にミキサーとオレンジ?
みたいなものを置くシーンが一瞬だけ映ったけど、あれって何だったんでしょうか?
一緒に観てた友人も、何かの伏線かと思ったけどわからなかった、と言ってたので。

161 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 09:34:24 ID:hOtfi8Gj
観てきた。
フランス映画独特のユーモア感覚とダメンズ表現は好き嫌いが分かれるね。今更だけど。
それと、ストーリーにまるでリアリティが無いから生真面目なひとには無理かも知れん。


162 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 10:24:31 ID:C+FBVl7t
>>159
短いけどこんなのあった
ttp://www.youtube.com/watch?v=B559kAkxbVw

163 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 19:36:10 ID:xkcJNnMP
>161
完全にコメディだから仕方ないね。

明らかにアブラモビッチがモデルの人物(名前忘れた)、演奏時どうするのかと思ったら
案の定ひどいことになっていてすんごく笑った。

164 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 19:46:58 ID:sQD/ZWT9
サーシャみたいな親友いいよな〜と思って見てますた

165 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 01:49:01 ID:2VoLzYcy
酔い覚まし
腹いっぱい
でも何か飲みたい
そんな時
足元にオレンヂとジュ-サ-かも
そんなシ-ンは記憶に無いけど

166 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 07:34:07 ID:AtJoleSx
>>165

いや、確かにほんの一瞬だけど、そんなシーンあったよ。


167 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 10:13:36 ID:b7tqdQlg
そうなのか!
オレンジ&ジューサーが何かの伏線と考えられる事もあるのか。
思いもよらなかった…

168 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 13:49:11 ID:tlyKQUe7
観た。「愛と哀しみのボレロ」「ブラス!」「ミスターレディ、ミスターマダム」を
ミックスしたような映画だな

169 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 14:37:39 ID:WrUWjEO8
のだめより糞良かった

170 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 14:54:57 ID:L3qSO9kC
オーケストラは夢に破れたオッサン達が
もう一度夢を見ようって映画
のだめは若者が壁を乗り越えて行こうって映画
クラシックを扱ってるってだけで、全然別の映画なんだから
比較するのがおかしい

171 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:50:37 ID:b7tqdQlg
のだめのショパン協奏曲独奏もすごく良かった気がしたのだけど、
詳しい人から見たらどうなんだろう?
スレ違いだけど、あえて質問してみました


172 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 18:56:19 ID:57YhG50x
>>171
こっちで聞いてみたら?

のだめカンタービレ 24h Auftakt
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/classical/1272879372/


173 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:15:54 ID:IntjQqfa
あのヒロイン可愛すぎ抜いたw

174 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:27:40 ID:LIgDfMf9
>>170
はぁ、ばかじゃね、こいつ?
のだめもオーケストラ!も単品の映画作品として興行してるわけだし
両方見たやつが、観客視点からのコストパフォーマンス的な優劣を発言するのは自由。
ましてや音楽映画という同ジャンルの作品ならつい比較してしまうのもごく自然。

おそらく170が言いたいのはスターウォーズと2001年を比較するのは変、的な趣旨だろうが
作品性に関しての優劣の発言なのか、コストパフォーマンス性の優劣発言なのか見極めないと。
作品性については両者は見せたかったものの方向が違うので確かに比較対照にならないが
CPに関してはオーケストラ!はのだめの100倍優れていた。両方見たオレ視点だが。

175 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:44:06 ID:g/dtgAN6
オーケストラ!は俺はつまらなかった。
あの楽団のアホっぷりと主人公のおっさんの必死さがあんま感じられなくて…。
ギャグもつまらんし…。



176 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:58:26 ID:2QkMWlrg
前半どういう観方をすればいいのか居心地が悪かったがマフィアの
婚礼パーティーあたりからスプラスティツク・コメディーとして観ていいのだと
わかって気が楽になって楽しめた。

177 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 20:49:21 ID:2VoLzYcy
うるうる
スル聴かせ方は
のだめが上かも
笑はこっちが上かもな
だから皆安心して楽しめばいい
最後のドンでん返しは
恐縮ですが

178 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:00:44 ID:H6Eo3bVH
死ねスイッチで見てきたよ。
良かった。最後不覚にも泣いてしまった。

最後ボリショイ支配人どうなったかだけ見逃したが…

179 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:22:37 ID:jGcehHGf
この監督泣かせのつぼを心得てる。
最後演奏が始まってからの全てを吐露する回想シーンを含むあの盛り上げ方。
それまで結構はハチャメチャだっただけにこれは効くよなぁ。 泣けた。


180 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:33:56 ID:r1aeuRge
ロシアで指揮してた西本さんがコメントしてたけど
実際あの時代、政治に音楽のキャリアを潰された人って多いんだろうな。
指揮者の奥さんが泣きながら啖呵きったところで泣いた。

181 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 07:33:02 ID:4MnPRn6E
素直に泣けた。
これからこの曲聴いただけで涙腺緩むと思う。

182 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 08:34:45 ID:W1LZCZJw
いつDVDでんの

183 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 17:57:34 ID:+XZCt9i7
折られた指揮棒をつないで指揮してるとこが泣けた


184 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 18:49:17 ID:5JmvwMlz
指揮棒、気がつかなかった

185 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:19:52 ID:bzmKFipW
ええええw
あんなに何回もアップになっていたのに

でも、自分もこのスレ見るまで気づかなかった事が結構あるので
もう一回見に行きたい


186 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:22:33 ID:kiCX+r75
私も気付かなかったな。指揮棒、いつ折られたっけ?

187 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:46:25 ID:mBeFB6Wd
>>186
指揮棒を直して使っていたことは知らなかったけど、ここまでボケてない。

188 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 20:48:17 ID:0AQ2s3oP
>>186
29年位前に演奏を中断させられた時にマネージャやった共産党の人に折られました
(折られるシーンは回想のように何回かアップで流れていました)

それをアンヌ=マリーのCDや切抜きと一緒に箱にしまっていて演奏会ではテープでつないで使用
(しまっていた指揮棒を取り出すシーンはサーシャに靴箱と思われて開けられるところ)

189 :188:2010/05/09(日) 20:49:44 ID:0AQ2s3oP
まちがった。
取り出すのは暗闇だからサーシャの靴箱勘違いのシーンじゃないや

190 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:08:55 ID:dBa+saPt
一緒に見に行ったツレが「あまり笑えなかった」って言っていたけど、
ギャグの元ネタになっているアブラモビッチも、ロシアが共産党国家だったことも知らなかった。
理系なんで仕方なかったのかもしれんけど、ある程度の一般常識を知らないと楽しめんかもな

191 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:42:01 ID:t4rh+MRx
過去の体制批判みたいなものはあえて押さえて、
そういう時代だったんだって淡々と観せてくれたのがよかった。

その上で、傷ついたりズ太く生き抜いてきた人々が
ニヤリとさせてくれる。
こういう映画もっと増えるといいな。

あとラッパの爺いいキャラしえったが演奏シーン手抜きすぎ。
十数秒くらい練習してくれよ。フィンガリングが合ってねえ。

192 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:49:05 ID:aPVE850A
ああ言うことは、多かれ少なかれ、どの時代どの国でも起こり得ることだからねぇ
あえて深く描かなかったことで、その時代背景を知らない人でも、
世界中で共感を呼んだんだろうな

193 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 22:19:34 ID:oEf4MD9D
共産党員がマネージャーとなる動機がもうひとつ良くわからなかった。
過去の贖罪の意味があったのか。そんな殊勝な感じでもなかったが・・


194 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 22:23:09 ID:xrxlMHwO
フランスで党大会開いて昔の夢をもう一度!じゃなかったっけ<マネジャー
行き先がフランスじゃなかったらなっていなかったかも

195 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 22:28:00 ID:U356En3K
>>193
フランス共産党の復権を目指して党大会を開くっていう大目標があったじゃないか
そこがわからないとレストランを指定する一連の流れもわからなかったんじゃない?

196 :193:2010/05/09(日) 22:56:45 ID:2KB8T3ny
>>194 >>195
なるほど、双方の思惑が一致したわけだ。ありがとうすっきりしました。
最初悪党と思ったこのおっさん最後は憎めなくなっていた。
公演に尽力したこともだけど、自分の信念に必死なとことか。


197 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:15:49 ID:ssfB/w4m
彼が共産党大会が心配。

198 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:17:16 ID:ssfB/w4m
ごめん、間違えた。
彼が行かなかった、共産党大会が心配。大々的に紹介したのに・・・
モモに申し訳ない。

199 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 02:43:11 ID:r0hLcMgW
パリは共産主義の人たちにとっては聖地みたいなもんなんだよね。

19世紀に誕生したパリ・コミューンと呼ばれる解放区が社会主義革命のモデルと
されていて、マルクスもこれを参考に社会主義理論を構築したと言われてる。
だからパリで共産党大会に参加するってことには重要な意義があるんだな。

200 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 08:16:11 ID:lfmbsWEB
最後の演奏始まるまでは糞の展開だろ?
そこは素直に認めろ

201 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 09:11:16 ID:Wi5Oup2y
>>137
「グシュコフはもともと知らなかったので、未知数だったが、ロシアのホテルの外に立つ娼婦たちに彼について尋ねたら、大人気!これは間違いないと確信しましたね」
これは面白い。2丁目アンケートみたいなもんか。



202 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 17:45:11 ID:eRDkaU2W
>>199
>パリは共産主義の人たちにとっては聖地みたいなもんなんだよね。

そのパリ共産党本部がごらんの閑古鳥!ってところでまた一つ笑うところだよねw

203 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 21:51:08 ID:IIDX3TNP
>>202
そういう意味があったのか・・。知ってたらもっとおもしろかったかも。
結構こことかレビューとか見てると「30年全然やってなかったのに・・」って意見多いよね。
でもサーシャが「あれからも頭の中では何度もお前の指揮で演奏していた。お前だってそうだろ」みたいな事アンドレに言ってたけど
個人練習とイメトレだけじゃあやっぱ無理があるもんなのかね・・・。



204 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 22:01:23 ID:ocwRVqf8
共産党マネージャーがカモられてるのに気づかず
レストランで延々ベリーダンス見せられるのにワラタ

205 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 23:55:23 ID:JNjs3R4W
マネジャーの知ってる昔のパリと今とのギャップもフランス人には小ネタになってる。
baise(今はファックの意味)に代表される昔の言い回しとか
共産党が持っていたレストランが移民の店になってるところとか。

206 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 00:28:44 ID:K0VkHE42
>>203
ムリ。筋肉は使ってないと衰える。
おっさんおばちゃんならなおさら。
「楽器を売り払った人もいた」って設定だけは余計だった。

207 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 19:35:30 ID:3M0Df3NQ
トランペットやってるけど、
楽器演奏はフィジカル命。
筋肉衰えたらいくらテクニックがあってもカバーできない。

特に金管楽器は音を出すことすら覚束なくなるよ。

208 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 21:29:16 ID:7OiogzXS
バリバリのコメディ相手になに熱くなってんだ?
と思ったけど、共産主義も知らないようなゆとり世代はこれをコメディって認識できないんだろうな。

そもそも
ミュージカル映画を見て「なんで急に歌いだすんだよ、リアリティねぇよ」とか
メリーに首ったけを見て「なんでアメフトのスーパースターがいきなり恋人候補で出てくるんだよ」とか
ブルースブラザーズを見て「なんであの爆発で死なないんだよ! リアリティゼロだわ」
とか、ツッコんでいる奴がたまにいるけど、それは無粋だよね。
そもそもこの作品でツッコむならば銃撃戦のところでツッコめよと言いたい。
あれで死なないほうがはるかにリアリティないわ。

209 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 22:07:33 ID:GtyOh3Yw
アンヌ=マリーが頭から離れない159です
亀レスですが162さんありがとう!

210 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 22:59:18 ID:U8bxc3K8
まあ楽器やって苦労したことある人とない人では持つ感想も違ってくるわな
まあ楽しければいいじゃない

211 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 23:15:48 ID:9nafdRmx
チャイコフスキー嫌いの批評家がブラボーだもんな
神の存在が証明されたw

212 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 00:19:54 ID:YLHckg2t
今日観てきた。で、このスレをアタマから読んであまりの絶賛ぶりに違和感を感じたが、

>>210
>まあ楽器やって苦労したことある人とない人では持つ感想も違ってくるわな

ホントそういう事だと思う…。オケはロックバンドなんかとは違うんだよ…。
そもそもの作り手側に「音楽」への愛があんまり無さそうだと感じてしまって…。
この題材で、音楽の描き方をおろそかにするのは、やはり如何なものかと。
積年の苦労が報われる、ていうだけで「ブラス!」みたいな丁寧な映画を勝手に期待してしまってた。

あと、気持ちのいい「映画の嘘」と、コメディ要素は別物。

213 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:19:05 ID:LkSbU1p8
えらそーな人キタw

214 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:51:01 ID:9/RBHfmi
>>213
わかってない人キタw

>>212にはまったく同感。ついでに言うなら、チャイコフスキーの協奏曲への
こだわりが描写不足。もっと深くつっこむべきところなのに物足りなさは否めない。
スラップスティックコメディで笑わせた後に感動的なラストシーンへ転じる趣向・・・
にしてはバックボーンの描きが決定的に足りないんじゃないか?
むしろドタバタコメディのまま終わったほうが良かった・・・なんて見方もある。

とは言うものの意図的な古臭い演出は、それはそれでけっこう楽しめたのも確か。

215 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:55:40 ID:WoeNXYC9
でっていう。

216 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 03:20:31 ID:UHed3CXR
一応説明すると、
指揮者って、本番前までの音楽作りが本当の仕事で
本番は突っ立って奏者の邪魔しなければおkなんだよ。
演奏中は大抵ヴァイオリンのトップみてれば済む話だし。

少なくともリハはしてほしかった。
主人公なんだからそこで活躍しようよ。酒飲んでる場合じゃないよ!
音楽が主題なんだし銃撃戦はギャグでもいいけど
音楽にたいしてはもちょっと真面目にやってもいいんじゃない。
楽しめただけにそこが残念でしょうがない。

練習含めた開演までのドタバタを主軸にしても
ソロに引っ張られての覚醒シーンは入れられるし
十分面白かったとおもいます。

217 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 08:57:33 ID:Rkg9xUTX
トランペットの親子
たしか
チュ-ニングなしでおっぱじめたよな

218 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 09:53:04 ID:lipKv/DU
>>216
言いたいことはわかる。クラシック板でもそんなような評価だな。
ジャズなら即興ってのもいいだろうけど、オーケストラならもう少し音楽に対する真摯な姿勢が欲しいねぇ。
たぶん30年前から止まってた時間の続きってことなんだろうけれども。
ただ、俺は楽しめたし感動したのでOK。チャイコの曲自体がすばらしいってのもあるけどな。

219 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 10:57:49 ID:+i2U9kEt
>ジャズなら即興ってのもいいだろうけど、オーケストラならもう少し音楽に対する真摯な姿勢が欲しいねぇ。

言いたいことはわかるw
だけどその型にハマった発想はいかにも真面目な日本人感覚
やつらはもっと自由で貪欲でそしていい加減だw

220 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 14:46:15 ID:Cvtp7twe
>指揮者って、本番前までの音楽作りが本当の仕事で
>本番は突っ立って奏者の邪魔しなければおkなんだよ。

高校のブラスバンド部しか経験してない俺にもそれはよく理解できるw

221 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 17:22:26 ID:CNbOrpM5
チャイコン好きにはたまらない、けど第一楽章のラストは切って最終に繋げず最後までやってほしかった。
ところどころ分かりにくいシーンがあったけ、どチャイコンが良かったんでまあいい。
川崎チネチッタはこういうのを上映してくれるから好き。

222 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 18:04:52 ID:Gz7PivKf
銀座も渋谷も混んでるので立川で観たけどイマイチ雰囲気が
盛り上がらない気がしたので又、銀座で観たら良かった。(6回目)
自分って随分なリピーターだわ・・・。
次は川崎チネチッタに遠出してみようかな。


223 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:15:09 ID:3F8eDpBn
ル・シネマで観てきた。見どころは次の3つ。

@麗しいメラニー・ロラン様にメロメロ
A毎日新聞にワロタ
B支配人のキス

ロランさまを不倫の子と思わせた脚本は見事。ラストは回想と近未来が
混じっているから分かりにくいよ。

224 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:19:48 ID:w5yVwxFk
ユダヤ人てトランペット親子みたいに金に卑しいというイメージがあるんだな
でも優れた音楽家のほとんどがユダヤ系であるのも事実

225 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 23:24:12 ID:Gz7PivKf
ラストの近未来の場面をもう少し見せて欲しかった。
アルバムを見てる所や空港のド派手な格好で歩いてる所など。
「毎日新聞」には「シンフォニーホール」と書いてあったっけ。
ギレーヌはマネージャーを続けるのかな。

226 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:03:51 ID:j/ZfBoVr
>>225
オイラもちょいとそう思ったよ。
あの一行のなかにギレーヌがいればいいなと思って見てたけどわからんかった

227 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:05:17 ID:lN3w5g55
>>216

確かにリハのシーンがなんで無いかとおもったけど、あったらあったで
30年のブラクがとか、コンサートにならないとか、よけいな話がただ増えそう
なので最後のぶっつけ本番を効果的に見せる為だと思えば仕方ないような、、、


228 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:10:26 ID:S9jRa/FF
>>226
ギレーヌも苦労したのだから昔の友人達と仲良くして欲しい。
しかしギレーヌはフランス人なのに何故モスクワに住んでたの?
エージェントだったのかな。それにしては若いし・・・

229 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 00:11:27 ID:D5GijUc5
http://www.youtube.com/watch?v=aOPGepdbfpo
最後の演奏部分

230 :188:2010/05/13(木) 00:28:42 ID:ZlJmvGpD
>>229
出だしはブランクにより下手だけど、ソリストが指揮者とオケを導いて究極のハーモニーを
目指す、という途中の食事シーンで話していた流れを実現するって感じですね。

231 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 01:19:48 ID:cA4NRlfW
>>229
へえ、こんなのもうアップされてるんだ!しかも高画質。
嘘っぱちのストーリーでも、曲の良さに引っぱられてついつい感動してしまうなあ。

232 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 03:00:21 ID:13M55Ajb
>>229

その後半
http://www.youtube.com/watch?v=kBH6H5a3KHQ&feature=related

3分28秒と3分52秒が見どころだwww

233 :232:2010/05/13(木) 03:26:42 ID:13M55Ajb
アンヌ=マリーと化粧した母親とシベリアの母親はほとんど別人に見える。
お化粧の魔術だな。

234 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 08:40:57 ID:S9jRa/FF
レアは狂気のヴァイオリニストの雰囲気を化粧で出してると思う。
そしてシベリアで髪を切られて素顔の雪の中のシーンは泣ける。

アンヌ・マリーはフランスで大切に育てられたので優雅な雰囲気の
化粧とファッションで実に美しい。

235 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 08:50:46 ID:RK1YN/iZ
だめだこれ
また涙が出てきたw

236 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 09:56:04 ID:S9jRa/FF
>>232さん
有難う〜。 日本ではセンチュリーホールでやったのか。
「最後のハーモニー」という見出しはどういうこと?
とりあえず今日はバイトが無いので今から観に出かける。

237 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 12:14:01 ID:d/U0+Nw9
>>224
まあユダヤは大昔から「ユダヤの金貸し」と言われるくらいに商人のイメージがつきまとってるね。
父がキャビアを売りつけようとして当たらず、子が携帯電話を売ろうとしてたしなめられるというのも
世代間対立みたいなウィットになってる。最終的には父も携帯電話を売ってたけどw

238 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 15:09:36 ID:0tgHEuDN
シェイクスピアの「ヴェニスの商人」に出てくる、
血も涙もない金貸しシャイロックこそがユダヤ人のイメージを作った。


239 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 19:59:12 ID:mFBytDbJ
>>238
しったか、乙
中世のヨーロッパ(キリスト教世界)では金貸しはユダヤ人だけが
やっている職業だ。シェイクスピアの時代のずっとまえから。


240 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:22:17 ID:6dCUcvt/
今はハリウッドがユダヤ人で占められてるから
正直あのユダヤ人気質を笑いの対象にしてる場面には驚いた。


241 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:35:06 ID:+JSQcGPq
ハリウッド映画じゃないしね。

242 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 00:15:58 ID:J9DED7o4
やっぱチャイコンいいわw

243 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 00:28:53 ID:33C1eqsD
淡々とした笑いが何気に上質だよね。
上から目線でもなければ卑下でもない。

244 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:42:51 ID:FE0SAYoN
>>239
しったか、乙

中世の時代から金貸しはユダヤ人の専売特許ではないw
知りもしないこと偉そうに書くと大恥かくぞ。


245 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:46:33 ID:JcFG42vY
>>244
メディチとかフッガーとかもやってたような


246 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:58:01 ID:suQmyVsT
中世ヨーロッパ(キリスト教世界)の最大の金貸しといえばテンプル騎士団

247 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 06:44:29 ID:sU07kzte
なんかイマイチな映画だな。
ちりばめられたギャグひとつひとつは面白いんだが
そのギャグがいちいち話の腰を折ってる印象。
よってラストの感動につながらない。

248 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 09:02:04 ID:JMZ5MecY
ロマ(ジプシー)軍団ってすごいね。組織力あるし、パスボート偽造の技もあるし
独特の音楽観持ってるし

249 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 09:12:09 ID:VDAZTQ6q
>>229 >>232

よくぞ見つけたw

250 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 10:42:39 ID:uEeXLOfj
楽団員はサーシャ以外は皆、本物でしょ。トランペット親子や
ロマのコンマスなど素人にしては演技が上手いと思った。
私は赤毛のオバちゃんが好みだ。
ありえない話ではあるが見れば見るほどいろいろな発見があって楽しい。

251 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:19:06 ID:zXcK3Xf9
予定を見ると9月から上演開始の映画館とかあるんだけど
って事はDVDは冬くらいまで出ないの?
そんなに待てないんだけどw

252 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:32:00 ID:JqtChOYR
>>244
11世紀頃にキリスト教の金の概念が変わったんだよね。
それまでは旧約聖書に「同胞には利子を付けて貸してはならない。」とあって
キリスト教徒同士で金貸しをしてはいけなかった。だから金貸しはユダヤの仕事だった。(ユダヤ教徒は「同胞」ではないため)
中世後半、教会も金儲けに走り出したのでキリスト教徒の金銭感覚が変わった。
けど長らく「金貸しはユダヤ」というイメージはつきまとってるんだよね。

253 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 11:45:59 ID:dBmpT3o6
>>244>>252
ユダヤ人板でやってくれ

254 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 15:44:11 ID:JhgE/Ykb
>>252
11世紀に変わったのだね。
ありがとう。勉強になった。


255 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 22:54:52 ID:ItFj6x2O
番外編だがこんなのも面白い
http://www.youtube.com/watch?v=Oz6dqDXPR9Y&feature=related

256 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:30:22 ID:ce028OWz
ロマの人をオケに入れてはいけないよな
あと、あの人の声は不自然だから吹替え?

257 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 13:56:25 ID:ZfY6YKyA
>>256
どうしてロマの人をオケにいれちゃあダメなの?
確かに、常識的にはありえなそうな話だけど

>>244>>252
いや、勉強になるから、このまま続けてほしい

258 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 16:38:53 ID:pvLDzWLg
リハなしにしたのはアンヌと楽団を一緒に演奏させないための苦肉の策だと思ったけど、
楽団メンバーはバイオリンの弾き方で気づいたって感じだから、
リハの後に母親の楽譜渡せば娘だって気づかれる可能性も低かったように思う。


259 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 17:24:42 ID:Lv4l6kF1
>>258
鋭い視点ですね。
トランペットの爺さんもエレベーターの前でアンヌに会った時に
びっくり仰天して何か言いかけるのをサーシャが必死で止めてました。
もし、リハをしたら楽団員がアンヌに「レアの娘なの?」とか聞きそう。
そうか、リハ無しにはそういう意味もあったのか・・・

260 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 20:08:53 ID:F6FOyveV
このスレをきっかけにしてユダヤ人の歴史をちょっと調べてみた。
11世紀までは、新約聖書に書いてあるとおりのことで
キリスト教徒は、金融はやらなかった。例外はもちろんあるだろうが。
ユダヤ人は土地所有ができなかったから、商業と金融をやるしかなかった。
他の職業もある。
11世紀までは、ユダヤ人とキリスト教徒は共存していた。
11世紀になってから、地中海貿易などで商業が発展して、キリスト教徒も
金融をやるようになった。そのころからキリスト教徒が金持ちのユダヤ人を
迫害するようになった。ペストが流行して、人口が半減するくらいに
死亡したときに、ユダヤ人のせいにされた。ユダヤ人は大量に虐殺されている。
ユダヤ人が秘密結社を作って陰謀を図る背景がわかった。


261 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 22:32:13 ID:BVTThmnU
>>199
戦後の西ヨーロッパの中で、社会民主主義的な
ユーロコミュニズムの代表がイタリア共産党(当時)
だったのに対し一番モスクワよりだったのが
フランス共産党。


262 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 23:14:45 ID:QvBZlL+P
「愛と哀しみのボレロ」の指揮者はカラヤンがモデルといわれているがこの映画の
マエストロにもモデルがいるんだろうか。お頭を見るとゲルギエフが有力なんだが

263 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 15:06:43 ID:LdkqJ86t
あの女々しさと腑抜けっぷりは指揮者のキャラじゃないね。
指揮者ってのはものすごく自信家で独裁者みたいなイメージなんだが、
ステレオタイプすぎるかな。

264 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 20:38:10 ID:/dZwGmZ+
観て来たがヒロイン美人過ぎw
やたらと胸元を強調した服着てるので終始気になった・・・

最後の演奏はジーンときたが、スポンサーの縄縛りだけはなんとかして欲しかった。
舞台があんな状態だったら真面目に演奏聴けないだろ。

265 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 21:52:12 ID:dG9UfnQb
別に映画なんてエンターテイメントなんだからご都合主義で面白かったらいいじゃないか。

リアリティが全く無くてもダメだが、追求しすぎて重箱の隅つついてゴチャゴチャ言うなら
映画じゃなく本物のオーケストラの演奏DVDでも見てりゃいい話だし。

266 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 00:44:08 ID:nWkDWcVX
いや、ご都合主義で全員幸せになったら最高だったのに。
スポンサー→プロ意識に感銘受けて裏方に回る
支配人→閉じ込められた部屋で演奏聴いて主人公を認める
この二人だけフォローが無いんで、丸く納まったように見えないのが勿体無い。

267 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 00:55:26 ID:+uSswh/V
リアリティが全く無くてもダメだがっていうけど
その最低限のリアリティが
リハーサルくらいして欲しかったって意見でもいいじゃない。

みんなエロクラリネットみたいに楽器持ってたよ!ならまだしも、
とっくに楽器手放しているような人間が
いきなり合奏できる訳がない。
特にオケなんて各パートソロに近い演奏要求されるんだから。

昔甲子園出たことあるけど
ロクに素振りもしてこなかったロートル(50歳)が
いきなりメジャーで大活躍!
くらいのあり得なさだと思ってくれ。

268 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 03:37:20 ID:zQ1g6SkC
美人過ぎるソリストをガン見しただけで大満足。

269 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 08:08:42 ID:HIsv6qtA
美人過ぎる○○ってのはアレくらいのレベルに対して使って欲しいよな

270 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 08:55:14 ID:4Jb6wNjF
あちこちのシネコンで
5月下旬
公開されるらしい
予告は上映してなかったけど
ポスタ-貼ってあった

271 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 09:30:51 ID:nWkDWcVX
でかい劇場で再上映されるなら、もう一度観にいきたいな。
うちでは最小スクリーンだったんで・・・・

272 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 12:24:55 ID:xdbx4LEz
いつの間にか千葉終わってた銀座は今月一杯は大丈夫であってほしい
でも川崎のがでかいのかな、客反応は冷ややかだったけど

273 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 18:42:09 ID:hFO7jziN
なんで周りの人はソリストに出生の秘密というか親の事を
秘密にしてたの?大人なんだから話しても良い気がしたんだけど

274 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 20:51:12 ID:CgqGsltC
演奏途中に挿入される世界ツァー(含毎日新聞)は、演奏終了後の現実ということでOK?
楽団員や支配人の妄想ってことはないよね?

275 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:04:57 ID:4FjmNUV2
>>272
幕張でフローズン・リバーを観た時に予告を見たから、もうすぐやるんじゃないかな?

276 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 21:46:15 ID:+uSswh/V
>>274
夢オチではないけど、マジメに描くつもりは無いよって感じかな。
俺はダンボの終わりを連想した。

所謂めでたしめでたし。

277 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 23:27:06 ID:+KVJL3Vs
>>273
 政治犯の娘を生かして亡命させたと言うだけで犯罪になったのが、
共産党政権時代のソ連。何かしらで成功を掴んで完全を確保する迄は
何も出来なかったのさ。

>>274
 そう、エピローグ。冒頭に主人公が「今のボリショイオケをパリに
連れて行ったら酷評されて終わる」というのが、CDG 国際線Terminal
でのすれ違いのシーン。

278 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 11:12:30 ID:yz384lMa
家の近くに「オーケーストア」というスーパーがある。

279 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 12:17:58 ID:laKLdQ7n
どれ?
ttp://www.ok-corporation.co.jp/launch.php?PFT=p1101

280 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:13:00 ID:yz384lMa
港北で〜す。お宅は?

281 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 14:02:22 ID:laKLdQ7n
うちは本厚木、比較的新しい

282 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 14:20:26 ID:n9MTLp1x
今日は渋谷は千円のおかげなのか知らないが満席だった
観客のツボを突くのが巧いよねえ
主演の女の子は美人だね
2ヶ月もバイオリン(の弓の当て方)を特訓したとプログラムに書いてあったがさすがに様になってたな

283 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 14:56:53 ID:ZXLmcA1D
その点水川あさみとはエライ違いだな

284 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 16:06:50 ID:RxzujJDp
>>283
そこは主役にからむ重要な役で演奏シーンが長くあるのと
チョイ役の違いでしょ。

285 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:21:45 ID:MJmVa9x4
メラニー・ロランって写真より映像の方が美人に見える気がする
表情とか仕草とかが魅力的なのかな。もちろん地も美人さんだけど

286 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:37:00 ID:puk50hOE
>>285
実物>>>写真って人が
本当の美人というもんなんだろうな。

逆に、写真の魔法で
たいしたこと無い人でも一瞬だけ美人にもできる。
AVのパッケージみたいにな。

287 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 23:48:33 ID:rybQ23BH
ユアン・マクレガーとはどうなったんだ?

288 :名無シネマ@上映中:2010/05/19(水) 01:29:16 ID:D24ZaMp0
メラニー・ロランは左目のわきのキズを隠さないのね。アップだとよく分かる。

289 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 03:48:57 ID:pqNbkrA8
今週見た映画

◆プレシャス 85点
出オチ。非常にクレバーでスマートな映画

◆息もできない 80点
30年遅れの韓流メロドラマの一亜種。しかしここは確実に需要がある

◆9(ナイン) 80点
こういうの見るとさすがに「キャシャーン」とか擁護する気力が無くなる。レベルが違いすぎる

◆トリック 75点
ガラパゴス化が進む日式映画の極北。ポスト釣りバカの最右翼

◆オーケストラ! 70点
フランス映画(笑)久々の話題作だが、これはまたB級な・・・

◆タイタンの戦い 65点
周知のようにギリシャ神話はドラゴンボールのパクリ。鳥山明に金払えよ白豚


290 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 00:21:07 ID:oSoCyfT4
>>289
スレ違いになるけど、
随分◆9が好評価だね。
本スレで何処が良かったのか教えてくれない?

291 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 06:12:53 ID:SUV5yE1f
ナインてエロイねーちゃんが歌って踊るほうじゃないよな

292 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 13:17:23 ID:785jNO+Y
ナインはエイリアン親子が南アでがんばる映画

293 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 18:04:26 ID:hhE+AvEL
お客そこそこ入ってたけが、がっかりな出来だった。
上映少ないこともあるけど、スレがあまりにも進んでないことがそれを物語ってる

台詞グダグダ。要らないエピや無駄なシーン引っ張りすぎ
これから観る人は、音楽映画と思って期待して観ない方がいいと思う

294 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 18:39:44 ID:S0Kp/KUR
自分が面白くなかったからと言って、それを物語ってるとか一般化するなよ。
俺は面白かったよ。
もう少し公開劇場を増やしていれば、この映画をもっと多くの人が見て、
スレももう少し賑わうと思うのだが。

295 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 19:25:52 ID:vST+xGw5
おれは楽しめたよ。

この映画について話したくなって初めてこの板来たくらい。
まあ説得力無いシーンには文句たれまくってるけどなw

296 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 19:28:49 ID:9P6SuY64
個人的には楽しめたよ。
あり得ないとツッコミ入れたくなる箇所が多いのはわかるw
でもそれを含めて面白かった。

地方でも6月あたりから公開になるらしい。

297 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:53:18 ID:WYlIJpBz
面白かった、久々にスクリーンで映画みたけど
無理していってよかったと思った
元アマオケでVnやってたクラオタなんで
チャイコのCDひっぱりだしたりスコア眺めたりして
映画を追想しているw

アマゾンちょっと覗いたら「オーケストラ!」のサントラと一緒に
諏訪内晶子のチャイコンCDを注文してる人結構いるのなw
チャイコはさすがに名盤多いけど、アンヌ=マリーのような
若い女流奏者で聴いてみたいって気持ちはわかる

公開館が地方に広がっていったら、アマオケでも
チャイコをプロに入れる所増えるかな、なんて期待してみたり。

298 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 20:03:11 ID:uZ0IlpK+
センチュリーホールにて
最後のハーモニー!
ttp://bbs.2ch2.net/freedom_uploader/img/1270902052/0008.png

センチュリーホールって東京じゃなくて名古屋じゃないか
ttp://www.nagoya-congress-center.jp/syusaisya/century.html
見出しも『最後のハーモニー!』じゃなくて『最高のハーモニー!』の方が良いと思う

299 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 05:29:08 ID:tT3RFDoe
公式サイトと字幕で人名の表記が結構違ってるのが気になった
あとロシア人名もおかしい

300 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 09:15:51 ID:TKnaF28E
クラオタの人、教えてください。
あの映画でのチャイコフスキーの意味は?
あんなにこだわるからには、歴史的に何か意味があるの??

301 :sage:2010/05/23(日) 15:17:53 ID:RiCRYeE4
アイデアだけで中身のない映画だったな。
それでも普段クラシックを聴かない人にとっては物珍しいだろうから、
名曲のおいしい部分を流しとけばウケるだろうっていう魂胆が見え見えでなんだかなあ。
そして、それにまんまとひっかかって「感動した」とか言ってる人もなんだかなあ・・・と思ってしまった。
まあ、感じ方は人それぞれだからいいんだけど。

>>300
自分も彼らがなんで危険をおかしてまであの曲に入れ込んだのかの理由の説明が不十分だと思った。
でないと、結果としてもたらされた悲劇の悲劇性も生きてこなくて、
「ふーん、それだけ?」としか思えないというか。
チャイコンは確かにいい曲だと思うけど、他にもいい曲はたくさんあるのにね。
話の中で「プロコフィエフは嫌い」と言っていたが、
共産主義政権の下で辛酸をなめたプロコやショスタコの曲を取り上げた方が
話に深みも出ると思うのだが。
まあでもそれだとチャイコほどには一般ウケはしなさそうだけどw
なんにしろ、プロである以上は好き嫌いで仕事をしちゃいかんよな。

302 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 15:19:07 ID:RiCRYeE4
間違って名前の欄にsageって入れちゃった。すまそ

303 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 15:25:51 ID:AimrtY0S
>>301
折角お金を払って映画を見るんだから、一々そんな穿った見方しか出来ないよりも、
ありえねーよと内心思いながらも、素直に感動出来る方が得なんじゃないの?
別に評論家じゃないんだから、楽しまなきゃ損だよ。

304 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:41:25 ID:0pLyb23I
多分、共産党の政権下では
プロコやショスタコとかの
革命的な物をやらされた。
チャイコをやるのは職を追われた彼らの夢。

305 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 19:56:16 ID:8Mqj1zwR
発売中のFIGAROにメラニー・ロランの記事4ページ載ってるよ。
タランティーノとミヘイレアニュ監督のコメントもあり。
映画の中で段階的に変化を見せることが出来る女優なので選んだとの事。
歌手や監督として活躍する予定もあるらしい。サラブレッドだけあって多才だねー。

306 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:38:30 ID:+W/QKiQG
すごく良かった、最後とかもう圧巻だね
オーケストラと回想シーン(母親が雪の中脳内でチャイコフスキーを弾いている)の
かぶせ方が上手かったと思う

最後なんであのひと縛られてたの

307 :188:2010/05/24(月) 01:04:18 ID:K7yHwP91
下手だから

308 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:15:59 ID:PjSm21jg
スタンディングオベーションのとこ
つい一緒に立ちそうになった。

309 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 03:15:48 ID:C1i+gjBZ
メラニー・ロランさま、最高です!

310 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 07:01:53 ID:pr30HSvw
>>300
 ロシアものでは古典の部類で、おまけに共産党であろうとなかろうと、
ユダヤであろうとなかろうと共感できる演奏だったから。同時代になる
プロコフィエフやショスタコーヴィッチでは、どちらかにバイアスが必ず
発生してしまうからね。

 狂気じみた領域を目指そうとしたのは、当時のレニングラードフィル
指揮者のムラヴィンスキーを少し題材にしたのでは? 指揮棒ではない
けど干されたのはピアニストのウゴルグスキー。

 あと、上にもあるプロコフィエフ、ショスタコーヴィッチと比べて、
下手な人と神の領域が存在し得るのも、チャイコフスキー協奏曲の特長
かな。プロコとタコは、下手はまず参入余地なし。チャイコは見かけは
易しいけど、譜面読み込むと結構、難しいパッセージがあるよ。

311 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 08:05:42 ID:CerAXc87
タコやプロコじゃこういう映画に使えんだろ

312 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 08:09:43 ID:CerAXc87
伊集院光の深夜ラジオに「テンション高めで良い曲ぶつけりゃハイOK」ってコーナーあったな

そういう映画だな

313 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 08:19:03 ID:B6dgC3Eg
>>306
自分もそこいいなと思った。
演奏が終わった後に後日談的なシーンをダラダラされるより
音楽の感動のまま終わった方が余韻もあるしね。

314 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 09:48:21 ID:RkokF+il
>>301>>304>>310
ご回答ありがとうございます。
彼らがチャイコフスキーを演奏するというのは、そういう意味があったのですね。

“共産主義政権下で辛酸をなめたプロコとショスタコ”というのは
政権により無理やり革命的なものを強要されていたからと解釈してよろしいですか?

“神の領域が存在し得るのも、チャイコフスキー協奏曲の特長”
神の領域を知れる名盤があれば、ぜひ教えて下さい。

315 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 11:16:17 ID:CerAXc87
ハイフェッツ 超定番

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%B9%
E3%82%BE%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%
95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC%EF%BC%9A%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%
82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2-%E4%BB%96-%E3%83%8
F%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%84-%E3%83%A4%E3%83%83%E3%
82%B7%E3%83%A3/dp/B00005EGW5

316 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:09:10 ID:l0s48c+a
メラニー・ロランてイングロリアスのショシャナだということに今気付いた
ファンになりました。

317 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 02:46:26 ID:32xuIy9B
めらにーさんのドアップ
http://blogs.yahoo.co.jp/eigadaisukiningen7/32278513.html

318 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 12:45:20 ID:1D5TlF9o
ええなぁ〜

319 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 16:16:03 ID:kboPve3A
こういうソリストが演奏する協奏曲を生で見たい
男性ソリストだと比較的クールな表情で弾く人いるのに
何で女性のソリストってみんな痛い注射打たれてるみたいな表情になるんだろw

320 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 22:47:46 ID:wwLsBbXF
オーケストラを舞台にコメディタッチで人情ドラマを見せるという点では、のだめと似てるが
のだめよりこっちの映画のほうが映画の完成度では若干上だな。興業主にばれずに行く
なんてありえない設定ではあるが、最後の演奏ですべて帳消し。じわっと涙が浮かんできた。

今日のルシネマも朝から満席だったが、この映画大手が配給してたらかなりヒットしてたんじゃ
ないだろうか?

321 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:12:23 ID:nixoEQ8m
久々に劇場に足を運びましたが、よい映画でした。

アマチュアながらオケをやっている身としては
ツッコミどころ満載でしたが!

リハなしで「絶賛」の演奏は無理ということはもちろんですが、
冒頭の清掃員をやりながら指揮をするシーン・・・
普通に拍がズレてたような・・・
ノッケから「え?」と思ってしまいましたが・・・

そんなこんなを差し引いても、笑えたし、感動したし、
メラニー・ロランのバイオリニストは本当に素敵でした♪

322 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 23:14:05 ID:1D5TlF9o
ま、音は本物が出してるわけですし

323 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:08:28 ID:WuG3GB2R
>>321
あんまり気にしてなかったけど音速の差ってことで
ホールまでの距離(=今の立場)を表してたのかもね。

うちの団員も見てそうだな。このスレ。

324 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:18:21 ID:VsH+bko8
そお、でもあの倍音ハズシはなかなか
素人にはできない業よ
素人がやると普通にそうだし

325 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 00:19:28 ID:rluBZnmW
>>323
深いな!その読み。

326 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 01:15:56 ID:gpCsKXi7
ありえない話が普通に進んで行くので、そういう映画だと割り切った。

327 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 04:53:40 ID:qu1B65TV
ごり押しまくる話の流れと終盤のシーンでまあ見て損はしなかったなぁて思うけど
終盤の終盤の展開は感動薄れた。せめてスタッフロールで後ろで見せるくらいにして欲しかった。



328 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 09:18:37 ID:a+evMpNe
>321
私はあのズレは、指揮者はこう振ってるけど、自分ならこう振るっていう
ボリショイの指揮者と、アンドレイとの曲の解釈の違いを表してるのだと思ってました。

>323
なるほど!立場の距離って考え方もあるのですね。


リハ無し大成功なんて、絶対にあり得ないこと展開ですが、破天荒とかリアリティがない映画というよりも、
大成功もあり得てしまうファンタジーなんだと思いました。

329 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 18:56:47 ID:FjFxXDIS
>>298
外国の新聞は知らないが、日本の新聞でクラシックの演奏会が1面に載ることは
無いよな

330 :314:2010/05/27(木) 12:19:27 ID:iIk0Lomh
>>315
遅くなりすみません。
超定番なのですね。御紹介ありがとうございます。

331 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 04:08:02 ID:4nWpnY9x
演奏前ユダヤ親子が遅れて入ってくるとこで
「本当に大丈夫なんだろうなおい」って顔で指揮者睨んでる
アン・マリーの顔が最高でした

332 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 07:46:35 ID:oacL6u7c
この指揮者役は
ダ-ティ-ハリ-5に出てた?

333 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 12:42:39 ID:Gtu2uPWp
川崎は6/4終了出ました

334 :名無シネマ@上映中:2010/05/28(金) 21:56:58 ID:j/+J3n0H
川崎チッタ
※5/29(土)よりブルーレイディスク(予告編なし)での上映となります。
ブルーレイディスク上映だと、5/29以前と比べて画質とかどういう風に違うの?

335 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 00:29:19 ID:5ZMLxeGP
さっき見てきた@浦和

予告編を見たこともなく、出演者をチェックしたわけでもなく、
作品紹介の頭数行をチラッと見て、オーケストラが舞台のコメディーか、
ぐらいの気持ちで見に行ったのだが。

なんなの!最後には泣いて帰ってきたよ!
このスレを全部見ている途中だけど、やっぱ評判イイのね
私も今年のNo1作品です

336 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 05:11:18 ID:8i7rQWaH
共産党員のパリでの空回りっぷりに噴いたwww
でも主人公もやってることって大差ないんだよな。
どっちも過去に失われたものを取り戻そうと無謀なことしている。
その上で「音楽」ならそれが可能だって所がよかったなあ。
まあリハもなしに無理だろって意見もあるけど、共産党員と同じになったら悲しいじゃない。



337 :名無シネマ@上映中:2010/05/29(土) 18:41:11 ID:zO2/2e53
最後のスタッフロールにジャクリーヌ・デュ・プレの何とかって一瞬見たんだけど
なんか参考にしたのかな わかる方いますか?

338 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 00:17:46 ID:36VkYTUC
スタッフロールの最後に流れる楽曲は、誰作曲の何なのでしょうか〜〜
公式サイトの劇中使用楽曲の一覧を見ても、順不同で解らず・・orz

339 :名無シネマ@上映中:2010/05/30(日) 11:14:48 ID:tU1lq1X1
サントラに入ってるやつかな?
「コンセール・コンセール」なら
音楽担当のアルマン・アマール作曲みたいだよ。
ttp://www.amazon.co.jp/dp/samples/B003COBQTK
ttp://tower.jp/item/tracks/2678873

340 :338:2010/05/30(日) 22:19:19 ID:36VkYTUC
>>339
サントラを調べるという手がありましたね。感謝!!
amazonで試聴してみたら「コンセール・コンセール」ではなく、「 アンドレイのテーマIV」のことでした。
この映画のためのオリジナル曲、ってことですね。哀愁ただよう忘れがたいメロディーでした。

341 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 18:48:32 ID:Tf5bxoxq
川崎で観てきた
ブルーレイ上映だからか、音はよかったけど走査線?だかなんだか、画面全体の細かい線がちょっと気になった。
ラストの演奏シーンは、進むにつれ各人が解き放たれていくようで涙が出てしかたなかった。

月曜の日中ってこともあるのだろうけど、1割程度の客入りでした。


342 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 21:57:17 ID:Uqg+VTA5
Bunkamuraってまだ混雑してるのかなぁ・・・

343 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 22:44:57 ID:RGetimBm
>>342
並ぶのイヤならオンラインチケット購入すればいいじゃないか
http://www.bunkamura.co.jp/cinema/time/index.html

344 :名無シネマ@上映中:2010/05/31(月) 22:46:33 ID:X28WqIK5
2回目見てきた
初見よりも感動した
ユダヤ人親子が遅刻したのはメンバーから返ってきた携帯を売りさばいてたからだったんだな
あの辺怒涛の展開だったから気付かなかった
「二人いない?電話しろ!」
「ないよ、みんなもう返したから」
のやりとりで始めて気付いてそこで噴出して恥ずかしい思いした
初見でわかってたら笑うのはちょっと後の売りさばいてるシーンのはずなんだよね
それにしても2回目は演奏中のちょっとした表情がもうやばかった
アン・マリーが弾き始めてからの流れは本当に神がかってると思う
つーかユダヤ人親子が来ていないことに気付いてあきれるアン・マリーの表情が絶妙だった

345 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 22:30:47 ID:FdHPgIO0
予告編でストーリーを知ったときは、三谷幸喜っぽいなと思った。
オケピ!というミュージカルがあるし、なりすましがドタバタして感動のフィナーレという展開は、合言葉は勇気や、ザ・マジックアワーのようだし。
しかしテイストはかなり違ってた。演者の破壊力がぜんぜん違う。

346 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 01:33:24 ID:AqILf9WF
まだやってるから2回目行こうかな メラニー・ロランってイングロリアス・バスターズに出てた人か見逃した

347 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 12:42:11 ID:Pb5L+QAo
イングロといい、この映画といい、メラニー・ロランって出演作の選び方が見事だよね。
ギャラよりも自分の芸の幅を広げる作品を選んでるかんじ…。なんかめちゃくちゃファンになってきた。

348 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 07:00:13 ID:AUMPv1QE
上映中の映画館では何処で観るのがおすすめ?

349 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 09:43:45 ID:Qj0jmNIE
>>348
東京在住だが渋谷のル・シネマは前の人の頭が邪魔になってすごく
見辛かった。(6/25まで上映) 銀座のシネスイッチの2階1列は
見易かった。(終了日未定)
両館とも混んでるので立川や川崎にも足をのばしたらガラガラで
盛り上がらなかった。(上映終了かも)
もう1度銀座で見る予定(8回目!)

350 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 15:25:14 ID:chWkYTg5
良い意味で裏切られたな〜
アンヌは絶対不倫の子だと思ってたから、巨匠がレストランでアンヌに精神病扱いされて、でも真実は話せなくて悲しくて悔しくてウォッカにおぼれてる姿を見て
「情けない親父乙www」と思ってたのに、何だよ良い話じゃないか!
二度見たくなった映画は久しぶりだ

ところでサーシャが片言ながらフランス語で結構会話しちゃってたのを見て不思議だったんだけど
ロシア人音楽家ってフランス語に堪能なの?


351 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 16:07:30 ID:X14lf4mn
フランス語に堪能というのは映画的な都合もあると思うが、音楽家なら耳が良いから語学得意なのかもね
旧ソ連の教育では外国語教育は何を教えていたんだろうね?英語やフランス語あたりかね?

352 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 17:27:05 ID:soI+Y78p
ロシアの上流階級はフランス語必須だったからその伝統が残ってるのでは

353 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 17:55:41 ID:JgrJbrny
観て来た@札幌
寄せ集め楽団はなぜリハに来ないとイライラしたけどラストで帳消し
6/11で終了
もう一回観ようと思う
面白かったです

354 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 22:24:17 ID:pyT9eKyW
年内のDVD/BD発売はないのかな

355 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 08:37:24 ID:apOyCZMx
名古屋で見てきました
音楽は聴くだけの素人なので細かいことは判らなくてごめんなさい
でも、感動でした!、男ですけど、じわじわ涙が・・・
専門の音楽ではありえない突っ込みどころ満載なのでしょうけど
おとぎ話のような奇跡の再生と希望の物語として、見させていただきました



356 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:06:44 ID:fHI5YBTp
腐ってもボリショイ

357 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:22:57 ID:PGkwuerh
最後、後日談のシーンがうろ覚えなのですが
覚えておいでの方いらっしゃったら・・・
※アンヌ・マリーがアンドレイ夫婦と、両親のアルバムを見ていたような場面
 モスクワへたずねてこられるようになったってことでしょうか?
 亡命?した赤ちゃんだった彼女でも、ロシアへ入国できるのでしょうか?

※オーケストラがものすごくおしゃれになった空港のシーンで
 先頭で犬を連れていたのがKGBだったイワンですよね??
 共産党から責められて刑事的な罰なんかは無かったのか心配だったんですが
 (多分責任を問われるとしたら彼になるかと・・)
※最後の空港でミーシャはいましたか?

358 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:27:43 ID:1izEoB1k
浦和パルコで見た前半はコメディかと思った題名は原題の
Le Concertの方が良いのでは中々良い映画で目から汗出た

359 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:47:07 ID:cUBAvXrY
>>357
 まず、一部だけ。
 現在のロシア共和国は、旧ソ連時代に亡命して他国の国籍を取得した
人も容易に受けいれますよ。

 既に、共産党はせめる事が出来るほどの資金力がありませんでした。

360 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 09:49:27 ID:zHQ//IbT
>>357 昨日観た限りで、私も教えてほしいです
ラストはコンサートシーンだけでも感動した思いで高ぶっていたので
集中して見れなくて…もう一度観たいですね

寄せ集め楽団はおおかた偽造旅券だし
国営放送されちゃっていたし、間抜けなセレブなスポンサーはぐるぐる巻きw
皆揃ってかどうかはわかりませんが、おおかた亡命したのでは?と思っていました

361 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 11:06:15 ID:FVSWqUmS
偽造旅券や楽団名詐称などのいろいろな問題はシャトレ座の
支配人たちが裏から工作してセーフになったのでは?
ガス王も演奏は出来なかったが会社の宣伝になるのでこれからも
スポンサーを続けるかも。

後日談で古いアルバムをアンドレイ夫婦とアンヌ・マリーが見てるが
レアの顔はメラニー・ロランの顔だった。細かいね。
DVDが出たら後日談のあたりを一時停止して詳しく見たい。

362 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 12:27:59 ID:p975xv1N
>>357

これみて確認しよう。
http://www.youtube.com/watch?v=kBH6H5a3KHQ

363 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:14:55 ID:LuPNQzMj
>>362
まてまてぃ

見るならこっちから順に。
最後の演奏部分前半
http://www.youtube.com/watch?v=aOPGepdbfpo
最後の演奏部分後半
http://www.youtube.com/watch?v=kBH6H5a3KHQ

ここ数週間、1日に数回見返しては毎回鳥肌が立っていますよ。

364 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 21:27:51 ID:NnzHhR2W
>>349 遅くなってすまん、さんくす!
さっき銀座4時の回観てきた 半分入って無かった
両脇居なかったから姿勢変え放題で楽だった

アンドレイが昔の仲間を声を掛けに行ったくだりで
「あんたは疫病神なんだよ」のとこは何かの伏線だったのかな

365 :357です:2010/06/06(日) 21:35:49 ID:4mArKoJW
レスいただいた方々、ありがとうございます。
よくわかりました。
ウチのPCだとようつべはつっかえつっかえになっちゃいますけど
やっぱり鳥肌が立ちました
アンヌ・マリーの表情がどんどん凄みを増してきて、
アンドレイに挑むような食いつくような瞳でぐいぐい迫ってくるのが
ぞくぞくします
(アンドレイを変換すると、最初に闇奴隷って出るんです ウチのPCって・・??)

366 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 14:11:47 ID:90GPUL5t
おお
空いてきたならもう1回行こうかな

367 :名無シネマ@上映中:2010/06/08(火) 23:26:31 ID:RmiwWs57
>>363
サンクスw 映画見る必要なくなったw

368 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 05:28:44 ID:ufQeCUBB
>>367
ちょ、おま

369 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 08:31:13 ID:PaNqk+Nb
首都圏では6月一杯で上映が終了するかもしれないので
もう1度見に行かなきゃ!やはり劇場で見るのが一番だよ

沈んでるので上げちゃいます、ゴメンね

370 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 12:48:06 ID:QTCXv1t5
そんなことないよ

http://orchestra.gaga.ne.jp/theater/index.html

関東含め、6月以降もいろんな劇場で公開予定だよ
こういう流れになるってことは、よっぽど評判良かったんだろう

371 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 13:54:07 ID:ihZsm2lX
楽器ケースを開けたとき中に赤ちゃんが
いたでしょ、なんでか少し目から汗でた

372 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 14:38:36 ID:PaNqk+Nb
>>370
有難う、六本木でもやるんだね

アンヌ・マリーの家の庭に咲いてた白いアジサイが綺麗だったので
真似して白いアジサイの鉢を買ったわ

373 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 21:33:50 ID:GUZi6XCN
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は誰のがおすすめ?

374 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 08:31:25 ID:VR9CeSP9
最近でたヒラリー・ハーンのも良かったよ

375 :名無シネマ@上映中:2010/06/11(金) 21:05:18 ID:bWigXRpY
>>364
疫病神発言は、アンドレがユダヤ人奏者を守ろうと政府に楯突いたせいで、オーケストラが無くなった(=団員の仕事が無くなった)ことへの恨みからだと思います。

376 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 18:49:16 ID:yuVLEQi0
>>375
パートが2つ?集まらないってアンドレイが
サーシャに嘆くところにつながるってことでいいのか

377 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 22:35:58 ID:ZOFD2zY6
すごく面白かったけど、コンサート前、日本人らしきビジネスマンに、
「今日は金の話は無しで」って言ってたところだけが萎えた。

378 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 13:00:34 ID:I1LYLAKY
まあそれもエスニックジョークの一環だったんでしょう
劇中のロシア人の扱いに比べれば可愛いものですw

379 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 13:44:37 ID:I4H/MBtp
ガス王のママの女優さんが気に入った。
息子が縛られてるのを中継で見て口をあんぐり開けてる顔が
面白い。ロシア人の女優さんかな?

380 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 17:43:27 ID:mWQXvoVW
>>377 侮日新聞がからんでるので、日本を良く表現するはずがないw

381 :名無シネマ@上映中:2010/06/13(日) 20:57:43 ID:i2myZBxq
>>379メッシを観るとママンを思い出す

382 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 10:31:33 ID:pzY7bDvl
>>381
朝のTVでメッシが写っていたのでママンを思い出した
昨日映画を見に行ったらメッシの場面で少し笑いが起きてた

383 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 12:34:53 ID:lXGrE5NX
あんなに金持ちだったらすぐ買収できそうだよね。

384 :名無シネマ@上映中:2010/06/14(月) 22:41:52 ID:PETF5u/a
>>382-383おまえらママン好きだなw

385 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 19:56:34 ID:ljxDOCd/
白黒でレアの演奏してるシーンって、女優がやってるの?
ムチャクチャ、ビブラートとか指使いとか様になってるんだが。上手すぎて本当に弾いてるのかとおもった。
アンヌ・マリーとしてひいてるシーンは正直、ヘタクソだが

386 :名無シネマ@上映中:2010/06/16(水) 22:22:33 ID:x5EzggbS
>>385
マスターしたのは弓の使い方だけ(正しい瞬間に正しい弦にいい角度であたるように)と
パンフレットに書いてあるのでレアの顔が映ってないとこは吹き替えかもしれませんね。
上映時のエンドーロールにあったので顔の映ってるレアのとこはメラニー・ロランさんのようです。
化粧恐るべし。

387 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 20:19:49 ID:CmlDCrMt
あんまり鮭

388 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 17:56:57 ID:9fL8eytY
DVDマダー?

389 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 16:16:38 ID:k8hBBtY8
ロシアとフランスの事情を知っていると、もっと笑えるよね。

・ボリショイ劇場はオペラ・バレエ専用劇場なので、オーケストラはふだんオケピの中。だから単独のコンサートはハレの舞台。
・アンドレイがプロコフィエフを嫌っていたのは、たぶんプロコフィエフが一度亡命したのに十数年後にソ連に戻ってきた出戻りだからか。チャイコフスキーはすべてのロシア人の誇り。
・ガス王のママが「サンジェルマンを買収しろ。メッシを獲れ」と言った元ネタはアブラモヴィチ。アブラモヴィチはロシアの石油王で、イングランドのチェルシーを買収し、有力選手を引き抜いた。サンジェルマンはパリのクラブチーム。メッシはわかるよね。
・1ルーブルは約3円。アンドレイの妻が演説会のサクラを集めるのに一人300ルーブルと言ってたけど、演説が1時間程度ならまあまあのバイト料か。
・赤の広場からシェレメチェボ空港までは約40km。歩いていくのは大変。
・フランス共産党はソ連共産党と仲良しだった。でもソ連崩壊後は凋落傾向。2007年の大統領選の得票率は1.9%。モモのセリフに「2%」とあったね。
・「万国の労働者よ、団結せよ」はマルクスの言葉で、共産主義のスローガン。だからアンドレイはこの言葉でイワンを説得した。
・共産主義は宗教否定。だからイワンが神に祈っていたのは笑った。

390 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 20:37:30 ID:VodirPen
ル・シネマって7月までやるのか。
個人的にはそろそろ終わって近所のシアターTSUTAYAに移動してもらいたいぐらいなんだが。

391 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 18:48:41 ID:ezYbr8/F
やっと見て来たわ
西宮ガーデンズ平日ってことで空いてた

392 :名無シネマ@上映中:2010/07/02(金) 19:46:55 ID:p5Xkqjmj
男二人がトイレに入るシーンは嫌な想像しちゃったよ*

393 :名無シネマ@上映中:2010/07/03(土) 02:02:24 ID:rk/u52Th
アッー!

394 :名無シネマ@上映中:2010/07/08(木) 22:59:16 ID:g3zbjymp
最近は減ったけど、チャイコンとCDカップリングの定番、
「メンコン」(メンデルスゾーンのVn協奏曲)もコンマスがチラッと弾いてくれたり
そのコンマスの技量に、アンヌ=マリーがギョッとさせられるのが、ご存知パガニーニのカプリース。
ほんで実は名人、のサーシャが朗々と弾くのが、シューベルトの「アルペジョーネ・ソナタ」。
あっちこっちに仕掛けてあるこんな小ネタや選曲も実に愉しいし、
冒頭のK.467は、クラに馴染みの薄い人でも「あ、イイ曲」「これ聞いたことある」と思わせる最右翼で
つまりこの映画的な「掴み」としてはベストではないか、と思うわけです。
よく考えて練りこんでますよねぇ。

クレール=マリー・ル・ゲ(Claire=Marie le Guay) という、ピアニストにしとくのは
ちょっと勿体ないくらいの美人がいるんだけど、アンヌ=マリー・ジャケ て名前は
このヒトからちょっと拝借した、てのは、やはり勘ぐりすぎでしょうか・・・・。
↓このヒトです
ttp://www.ramifications.be/Interviews/claire_marie_leguay.htm


395 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 23:44:40 ID:hRdzLVlV
>>394
メラニー・ロランの美貌にはかなわない。

396 :名無シネマ@上映中:2010/07/14(水) 18:38:34 ID:coaWMAzm
女優と比べちゃ可哀相でしょ\(^o^)/


397 :名無シネマ@上映中:2010/07/20(火) 14:39:55 ID:h1HIIoiE
場末の小劇場で上映だったんで避けてたけど
やっとそこそこの規模の映画館で上映始まったんで観てきた。

何これ?めっさ良かった!
とにかく隙がないぐらい登場人物が全員魅力的すぎる。
協奏曲の盛り上がる所はマジ泣きした(TT)

398 :名無シネマ@上映中:2010/07/21(水) 23:21:49 ID:kHrS+l9G
メラニーさん、顎で楽器支えてて、ちょっとヘンだったかな
ま、美貌だからいいかw

映画ですから!

399 :名無シネマ@上映中:2010/07/22(木) 10:59:50 ID:ElMKc8ZS
音楽を聞かされると、あっという間にウルウルの世界へ

こんなハチャメチャで、ご都合主義の筋でも感動できるんだからなぁ
(出来ない人もいるようだけど)

映像なんて添え物ですねw

400 :名無シネマ@上映中:2010/07/22(木) 23:56:23 ID:sUuDEEPV
>>398
ふつう、頬っぺただよねw
オーケストラの人の方が構えは良かったかも
上にあったけど、ヴィブラートとかはそれらしかったよね

ヴァイオリン弾くのって難しいのかなぁ(ちょこっと弾いたことあるけど)
水川あさみも二人羽織状態で撮影したらしいし

401 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 00:12:26 ID:rJh+h1zJ
>>400 そうなんだ?>頬っぺた
ヴァイオリニストは女性でも顎に楽器ダコが出来るって話を
前に聞いたか読んだかしたから
ずっと顎に力入れて支えてるんだと思ってたよ

402 :名無シネマ@上映中:2010/07/23(金) 01:15:22 ID:9e+pa0cm
>>401
ごめん、頬っぺたを含む顎の左側全般という言い方が正しいかも

でも、タコっていうか、頬っぺたが真っ平らになる人はいるよ
youtube観ると、女性では耳に近い辺りで支える人も多いみたい


102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)