2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シェーン・アッカー】 9 <ナイン> 9番目の奇妙な人形

1 :名無シネマ@上映中:2010/03/22(月) 04:55:45 ID:V2CQ1qvm
『9 <ナイン>〜9番目の奇妙な人形〜』
2010年5月8日 公開  GAGA

■公式サイト
http://9.gaga.ne.jp/

監督:シェーン・アッカー
脚本:パメラ・ペトラー
製作:ティム・バートン/ジム・レムリー/ティムール・ベクマンベトフ
(声の出演)
イライジャ・ウッド/ジェニファー・コネリー/クリストファー・プラマー

2 :名無シネマ@上映中:2010/03/22(月) 04:59:55 ID:V2CQ1qvm
3/17 シェーン・アッカー監督来日

昨日の取材:9監督
ttp://ro69.jp/blog/cut/32271

3 :名無シネマ@上映中:2010/03/22(月) 05:14:30 ID:KE0gQsQ8
エンディングが微妙すぎる。短編でなら上手くまとまってるけど、延々付き合わされて、あれじゃなぁ・・・

4 :名無シネマ@上映中:2010/03/22(月) 06:59:43 ID:EUpcRjKR
あれって?そこまで書いたらもったいぶるなよ

5 :名無シネマ@上映中:2010/03/22(月) 08:14:52 ID:GZHPRxHs
カールじいさんもそうだったが、アメリカのアニメはつまらん。。。。

6 ::2010/03/22(月) 08:59:44 ID:KE0gQsQ8
ごめん、もったいぶったつもりじゃなかったんだけど。以下、思いっきりネタバレな。










短編と同じエンディング、つまり、死んだ他の人形たちの霊が墓から立ち上って空に飛んで行き、
雨が降る、って終わり方。雨で、地球は再生って意味なのかもしれんけど、ロボットに取り込まれた
5体の人形には、それぞれのストーリーもあったのに、死んだままかよ!みたいなあっけなさを感じた。

7 :名無シネマ@上映中:2010/03/23(火) 12:22:12 ID:eLIwy0lC
公式サイトにまだ載っていない劇場で、公開日が遅れて上映する所も結構あるみたいだな。

8 :名無シネマ@上映中:2010/03/23(火) 14:37:01 ID:1gzxFlaT
地元シネコンは問い合わせたら、6月後半に公開予定って返事くれたよ
その頃では、更に話題にもならなそうだけど…

9 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 10:33:31 ID:PjL7cdUo
保守

10 :名無シネマ@上映中:2010/03/25(木) 18:42:54 ID:xK9UVHOH
公開前に見たけど、つまんなかった。

11 :名無シネマ@上映中:2010/03/30(火) 22:39:07 ID:Wqi3HGrS
保守

12 :名無シネマ@上映中:2010/04/03(土) 18:42:21 ID:/h+hV3EE
保守

13 :名無シネマ@上映中:2010/04/06(火) 14:51:58 ID:RU220VmR
保守

14 :名無シネマ@上映中:2010/04/09(金) 23:49:17 ID:0k1DyXVc
保守

15 :名無シネマ@上映中:2010/04/14(水) 00:40:09 ID:Wh6N2tIe
保守

16 :名無シネマ@上映中:2010/04/20(火) 01:14:44 ID:LWkeewyv
保守

17 :名無シネマ@上映中:2010/04/23(金) 18:17:24 ID:U6t99kw5
劇場情報更新
ttp://9.gaga.ne.jp/theater/index.html

18 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 01:17:01 ID:7rN8EVv6
評判悪いなぁというか注目もされてないというか。
試写見たよ、えーとねぇ、ダークリスタル(懐かしいw)と全く同じ欠点抱えた映画。
ビジュアルイメージのクリエーターがその自慢のイメージに足る物語にしようとして
結果観客には届かない話になってしまってる感じ。

これ、全編台詞なくして全部観客の判断にまかせた形にした方が
よかったかもね、細かい矛盾とかわからないとこ気にならなくなるし、
長編で台詞無しなんてハリウッドじゃ許してくれないだろうけど。

19 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 17:30:41 ID:2BjP5G/I
試写会いってきた

20 :名無シネマ@上映中:2010/04/29(木) 21:24:23 ID:EyqE7H+4
GWに田舎から恵比須ガーデンシネマまで行って観ようかと思ったが、不出来なのか?

21 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 00:12:41 ID:goDDE/oq
つべで短編観れば充分

22 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 21:09:06 ID:RfBmieQ9
>>20
んなこたない。
基本的に公開前に書き込む試写会組は意地が悪く批判的な書き込みがほとんど。
どの作品スレでも。

23 :名無シネマ@上映中:2010/04/30(金) 21:36:59 ID:C0u0jE/a
金を出さずに映画をみている奴の意見なんて
信用する奴なんているのかよwwwww

24 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 00:10:54 ID:NYAlwF4k
逆言えば、ビジュアル期待だけだったら、見る価値あるってことか?



25 :名無シネマ@上映中:2010/05/01(土) 02:27:43 ID:5vAxZcy7
短編見てから行ったけど、惜しかった
アート系アニメが、フツーのヒーローものになったとまでは行かなかったが、9のキャラがなあ

26 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 06:36:44 ID:3NP39Fjo
アメリカンなだけに薄味でした。

27 :名無シネマ@上映中:2010/05/03(月) 18:41:58 ID:L0ZC+W90
じゃあ、オーストリア映画だとソーセージ風味なのか?

28 :名無シネマ@上映中:2010/05/07(金) 20:01:45 ID:pxBvUd/t
フランス映画だとトレビアン風味。

29 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 02:14:24 ID:JnWMKjN6
今日から公開か。
うちの地域は来月からだけど。

30 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 03:01:08 ID:OLwPEb/4
まあ 7に萌えなさい

31 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 19:27:49 ID:rjT5HOmr
見に行こうかどうかスレを見れば、この惨状w
面白くない が並ぶのは、2chとしてありがちだからまあ、いいとして。

実際どうなんだい。

32 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 20:12:23 ID:71eZkMB2
感想なんて人それぞれ。
自分で見るしかない。

33 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 22:37:00 ID:ngO+Nx9X
こちらも来月上映なんだよねえ。第9地区ほど宣伝に力いれてないせいか
公開なのに、この過疎っぷりは…来月までにdat落ちしそうな


34 :名無シネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:41:09 ID:9mdgpAYL
見てきたけど、ストーリーはひねり全く無く既視感ありありだったし、映像自体も特にこれといったものは無く…
何も残らない映画だった


35 :名無しシネマ@上映中:2010/05/08(土) 23:51:29 ID:iJbg3urK
ジェニファーの声はどうだったの?彼女、20数年前には「絶世の美少女」だったのに、いまやすっかりオバハンかあ…。

36 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:04:54 ID:SPR3D541
>>35
一番いい

37 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 01:14:44 ID:Aa5f3E80
とりあえず80分盗まれた

38 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 03:06:27 ID:g8RT5h68
前売り券買って今日観に行くつもりだけど
良かったという感想、まったくなし???


39 :シベリアの奇妙な名無し:2010/05/09(日) 06:22:44 ID:jGlYxQb/
昨日観てきた。
基本あのキャラありきでそれが気に入らなければ
観るところが無いというのが正直な感想。
自分は気に入ったけどね。
オリジナルは観てないから結構楽しめた。

5が7に抱きつくシーン、7がやけに柔らかそうな感じがヨカタヨ。。

40 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 08:53:15 ID:+xu5oV/N
>>35
今も生き残ってるのが凄いことなんだけど。
「ビューティフルマインド」の成功で復活したよね。

41 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 11:42:14 ID:lMHCuQ7R
昨日見た。
きれいにまとめたなって感想だけど、
バートンがかかわってるんだからもっとダークでもよかったのになって思う。

自分は好きだけど、あんまりおもしろかったー!てすすめるものでもないかな。
7もいいけど、6がかわいかった。

42 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 13:50:23 ID:mc2vLyhw
マシン倒したのはわかったけど、ビーストもあれで全滅したの?
あとマシン倒して平和になった!的な空気だったけど、そもそも9が復活させるまでマシンは起動してなかったんだから、
冒頭の状況に戻っただけじゃんという気も……。

43 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 19:51:51 ID:g8RT5h68
7ってガッチャマン

44 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:16:08 ID:JEXf0fFm
ビジュアル的(とサウンド的)には、マシンにOver the rainbowが被るところがいいね。

45 :名無シネマ@上映中:2010/05/09(日) 21:48:13 ID:R0Hs2efg
マシンは人間滅ぼした後なんで機能停止してたんだ?
科学者が特攻してあの生命力変換装置を奪ったんかいな?


46 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 00:57:15 ID:zYfDRzrl
30分ぐらいにまとめてもらえてたら、もっと絶賛したいけど。
短編のドタドタ感が、映画ではスムーズになって魅力半減ダッタ。

47 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 17:01:31 ID:Nd6gwGA5
冒頭から理屈ぬきでただ攻撃してくる強力な敵を弱者が知恵を絞って
勝利するというありがちなパターン。敵が執拗に攻撃する必然性が
あまり感じられないのでRPG観てるようだった。 絵は良かった。


48 :名無シネマ@上映中:2010/05/10(月) 17:39:21 ID:qByt7LA7
>>41
あれ以上ダークにすんなww

荒廃した世界とか錆びだらけの鉄が好きだったもんだから、見てるだけでウットリもんだった。
8のデカい包丁とかたまんねぇ

49 :名無シネマ@上映中:2010/05/11(火) 15:31:35 ID:ShjyAHLV
この世界観というか映像は自分は好きだ。
ストーリーはありがちな雛形どおりって感じで物足りなかったけど、
9たちの見た目とそれぞれのピュアさがマッチしてた。

9のマスコットがあったら欲しいなぁ

50 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 01:30:02 ID:oVrTSNY9
これって審判の日以降のT4〜T6でOK?
第9地区もそうだけど短編元ネタモノやリメイクモノ、続編モノで
オリジナル以上に楽しめる事なんて期待するだけ無駄だよ。

51 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:11:23 ID:zD4UZXo3
もう少しファンタジーっぽい映画かと思ってたが、ハードな重低音アクションだったのは意外だった。

全体的に、マトリックスとターミネーターシリーズの世界観に似すぎてるな。
人形たちの存在意義もいまいち陳腐な設定だったし、もう少し脚本をひねるべきだ。
9体の人形が集まると…みたいなのを期待したが。



52 :名無シネマ@上映中:2010/05/12(水) 22:43:28 ID:EtOioRug
見てきた。
最後、なんでボタンを押したらマシンが倒せたの?
あのボタンの中には人の心が閉じ込められてたわけでしょ?
その心が放出されたらなんでマシンが倒せるの?

53 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 02:39:43 ID:jCUVtZD+
ボタンはソース(生命力)を吸い取る力があるんだよ、ちゃんと映画見てたのか?

54 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 02:52:01 ID:/4FSM7el
博士が、「マシンに心を入れるのを忘れた」とか言ってたから、
9体の人形の生命力を全部吸い取ったら、マシンに心が宿って
めでたしめでたしになるのか?と思ってしまい、混乱した。

55 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 03:44:37 ID:ZESusHUM
>53
え、じゃあ博士が死んだのは単なる自殺ってこと?
ボタンは心を吸い取るんじゃないの?
博士は9に心を宿すためにあのボタンを使ったんだと思ってたんだけど

56 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 12:07:04 ID:hw28UlUk
>>55
だからさぁ、ボタンは生命力を吸い取って転送するんだよ。
博士は最後の生命力を9に転送して息絶えた。
マシーンは人形たちの生命力を吸い取って巨大化した。
9はマシーンの生命力をボタンで吸い取った。
転送先を失ったボタンは溜まった生命力を空中に放出した。

なんかおかしいか? まだ納得いかない?

57 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 17:48:29 ID:ZESusHUM
>>56
お、なるほど。
あんまり「心、心」言うからてっきり心吸収装置だと思ってたよ。
じゃあ映画内では「人形に心を宿すシーン」は無かったってことでいいんだよね?

あとごめん、新たな疑問が。
9がボタンをはめたらマシーンが動き出したってことは、
9に生命力を転送した後もボタンの中には生命力がいくらかは残ってたんだよね?
その分の生命力は最後空中に放出されないのかしら?

58 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 21:31:45 ID:Rvcc1x5d
心じゃなくって「ソース」っていってたんじゃないのか?

>じゃあ映画内では「人形に心を宿すシーン」は無かったってことでいいんだよね?

博士が死ぬ前に9に心を宿す(=生命力を吹き込む)シーンがあっただろ?

>9に生命力を転送した後もボタンの中には生命力がいくらかは残ってたんだよね?

ボタン自体に起動スイッチの機能があったんじゃないの?

>その分の生命力は最後空中に放出されないのかしら?

しらねーよ、後から吸い込んだソースじゃないから放出されないんじゃ?
お前、自分の想像力の低さをもっと認識したほうが良いぞ
解釈なんて何通りでも出来るんだからさ



59 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:08:05 ID:ZESusHUM
人形には心がある、マシーンにはない、って言ってたよ。ソースの件とは別に。
その人形を作るときにボタンを使ってたから、ボタンは心吸収装置だと思ってしまったのです。

生命力を吹き込むシーンってボタンを使ったビリビリーのこと?
ていうか、心を宿す=生命力を吹き込むなの?
そうなるとマシーンにも心はあるってことにならない?

>お前、自分の想像力の低さをもっと認識したほうが良いぞ
>解釈なんて何通りでも出来るんだからさ

申し訳ない。ただ何通りもあるからこそ他の人の解釈を聞きたいのです。

60 :名無シネマ@上映中:2010/05/13(木) 22:24:34 ID:b0nmHsrH
正直、心を転送するって設定が生かしきれてなかったと思う。


61 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 01:03:35 ID:osB9kGh7
短編だとそういう設定のあいまいさが、想像力を
掻きたててくれるっていうよなプラスに働くけど、
長編になると、ただの粗になっちゃうから不思議ダナ。

62 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 18:55:24 ID:TxlaF033
博士は人工知能を宿したロボットの開発に成功、
このロボットがいれば世界はより住みよい世界になると思っていた。

しかし、最後の作業をする前に総統にロボットを奪われてしまう。

ロボットには知能は宿したものの人間の感情はまだ入っておらず、
利用する人によって正義にも悪にもなりうる存在だった。

総統がロボットを軍事利用する事を知った博士は対策として
自分の「人間の感情」を宿した人形を製作する。その感情とは

1:虚栄心 2:冒険心 3・4:好奇心 5:自制心
6:探究心 7:女心 8:粗暴 9:正義心

ロボットが暴走した時にはこれらの人形の目覚め、ロボットに感情を入れる事で暴走を止められるようにした。
しかし戦争の騒乱で人形は自分達の役目が何かを忘れた状態で目覚めてしまう。

ロボットに取り付けた装置が人形を1人また1人と取り込んでいくのを見て、
人形達は自身を守る為にロボットと戦おうとする。

しかし9番は博士の家で自分達がそういう役目なんだと知り、他の人形達にそれを伝える。
そんな事をすぐに納得できるワケもなく9番に反発するが、
9番の説得によって人形達は自らロボットの装置に取り込まれる道を選ぶ。

全ての感情を取り込んだロボットは自制を取り戻し、世界各地でわずかに生きながらえている人間達と協力し、
少しずつ世界は復興を遂げていくのであった。

63 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 21:55:06 ID:FR1rPO5Z
映画見て全く分らなかったところが>>62を読んで納得
前情報なしに見たから、ソースとか訳が分からなかった
人形のキャラクターが面白かったのに、ただのソルジャー化してしまった
のが惜しいわ(9はキャラ薄いけど)
個々の能力を生かして隊長、参謀、工作員みたいに力を合わせて戦うとか
して欲しかった・・・最後ヒロインは必ず残るところはアメリカらしいね

64 :62:2010/05/14(金) 22:58:20 ID:TxlaF033
あ、>>62は俺の妄想です。
この映画を見て、こういうストーリーだった方が良かったかなと思って。

65 :名無シネマ@上映中:2010/05/14(金) 23:52:41 ID:osB9kGh7
>>64
とてもいいです。それなら観終った後スッキリできたろうナァー。


66 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:15:10 ID:4qcNwEc3
ガタイのデカイやつが、頭に磁石当ててラリってる所が面白かった。
自分的には結構満足した。フィギュアとかないのかな?

67 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 00:22:42 ID:ce028OWz
>>50
第9地区はうまい脚色でしょ
「9」は残念ながら短編では説明しなくていい部分を、やはり説明してしまい失敗している
第9地区は偽ドキュメンタリーを使ってその辺を省略しながら
第三者的な視点からはじめて、エビ星人の汚さと主人公の役人気質を前半で示して
後半、主人公とエビ星人の親子の物語として語るところは語り、謎は謎として残しているあたりが見事

68 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 01:01:39 ID:6YBle1fz
結構面白かったなー
キャラの姿形に何ともいえない魅力があった。
アクションも中々迫力あったよ。
最後は魂が解放されて昇天したって事でいいのかな

>>66
そのシーン俺も好きだw

69 :50:2010/05/15(土) 03:13:40 ID:z4lxTPf+
第9地区は近年見た作品の中でもかなりのお気に入りで
長編化に成功してると思うけど、オリジナル以上だとは
思わない。
9は見終わって良いキャラしてたなと思えただけで俺的には
充分楽しめた作品だった。

70 :名無シネマ@上映中:2010/05/15(土) 21:42:57 ID:DEUqD09S
心吸い取りマシーン、9回つかってやっと人間一人死ぬくらいなのに、
なんかえらく大威力に描かれていたね。

71 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 02:10:28 ID:3kx3Wfwt
『7』の耳飾り?はどこに付けてたの?

72 :名無シネマ@上映中:2010/05/16(日) 23:06:41 ID:LlSHzWsm
今日見てきた。
世界観はいいし絵もきれいなんだけど、なんか物足りないというか…
ほかの書き込みにもあるけど、やっぱ長編だと間が持たないなぁ。
期待してただけに、ちょっと残念。

73 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 02:32:02 ID:BMkL46Cx
そりゃ世界観と絵を楽しむもんだからな

74 :名無シネマ@上映中:2010/05/17(月) 03:28:10 ID:Xi/6Gsob
>>72
土曜に見てきたけど全く同じ感想だ。
人形の造形は独創的で素晴らしいんだけどなぁ。

ちなみに川崎でレイトショー見てきたんだけど、そこそこ人入っていたな。

75 :名無シネマ@上映中:2010/05/18(火) 13:33:08 ID:8nl1zZLt
#8が終始#1の腰巾着だったくせに、ラストで良い奴っぽく昇天していったのには
劇場がガラガラだったこともあって声に出してツッコミかけた

76 :名無シネマ@上映中:2010/05/20(木) 03:51:54 ID:pqNbkrA8
今週見た映画

◆プレシャス 85点
出オチ。非常にクレバーでスマートな映画

◆息もできない 80点
30年遅れの韓流メロドラマの一亜種。しかしここは確実に需要がある

◆9(ナイン) 80点
こういうの見るとさすがに「キャシャーン」とか擁護する気力が無くなる。レベルが違いすぎる

◆トリック 75点
ガラパゴス化が進む日式映画の極北。ポスト釣りバカの最右翼

◆オーケストラ! 70点
フランス映画(笑)久々の話題作だが、これはまたB級な・・・

◆タイタンの戦い 65点
周知のようにギリシャ神話はドラゴンボールのパクリ。鳥山明に金払えよ白豚


77 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 09:23:28 ID:S8Cp15Or
・ヴィジュアルイメージ、世界観の鮮烈さ
 ここまで独創的なイメージ出せるのは他にはティム・バートンだけ
 リンチとかギリアムとかは分かりやすい偽物

・話の面白さ
 破綻後の世界、もしも機械だけが生き残ったら、という有りそうで無かった話
 つか最後何の解決にもなってなくね?的な
 主人公たちは地縁・血縁から隔絶され自らの行為規範のみによって行動するコードヒーローであるといえるが、
 その行為規範が人間によってプログラムされたものであるという面白さ

・こういうものを新人監督がポッと撮ってしまう面白さ
 周りでフォローするスタッフ含めて体制全体の層の厚さ
 「キャシャーン」とか嫌いじゃなかったが、やはり話もヴィジュアルも「陳腐」といっていいレベルなんだと思う

78 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 09:23:47 ID:S8Cp15Or
この作家はティム・バートンと違ってストーリーテラーとしての資質もありそう
しかし実写を撮ったらどうなのか?
次作からの展開が凄く楽しみ

79 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 17:19:14 ID:lWkgLlWA
んー

80 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 17:34:57 ID:Z062mkFp
名無シネマ@上映中

81 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:52:59 ID:/ayH/4f+
見てきたCGもここまで出来るようになったんだ。
で、邦画では来月中旬にドリルの人の新作がやるんだけど
9とくらべたらちゃっちいなー

82 :名無シネマ@上映中:2010/05/21(金) 22:54:32 ID:/ayH/4f+
間違えた明日からだった、ちなみにプランゼットのことな

83 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 00:16:12 ID:bEoPzGZ2
>>77
バートンが独創的ねえ…
ギリアムやデルトロのが上に思えるが


84 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 01:55:39 ID:Jn/sPQGq
3月にナインを見て、4月に第9地区を見て、きのう9を見た。「9」三冠制覇! 
同好の士はいるかな?

まあ、断トツで第9地区が面白かったね。エビ親子はもう最高。感情移入して
しまった。本作の人形はどうもなじめない。あの恐ろしいマシンが、非力な
人形相手に、なぜ執拗かつ拙劣な攻撃をしかけるのか理解不能。最後の成仏
シーンはよかったけどね。

85 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 02:41:20 ID:JkflpoNB
おれはナイナイ岡村映画まで見た
今度はBOX(運命のボタン、ボックス!、袴田事件)にチャレンジ!せよ

86 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 21:27:35 ID:FkapldWd
オリジナルのショート版を見たけど
セリフも無しで
人形も2体しか出てこないんだな。

先に観たのが長編版だったこともあるけど
長編版の方が良いと思った。

87 :名無シネマ@上映中:2010/05/22(土) 23:21:11 ID:RRsorOXA
ショート版ってどこで見れるの?

88 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 00:13:19 ID:Hs2nbRdB
>>86
俺もそう思った

>>87
横浜のここで観れるよ
http://www.brillia-sst.jp/

89 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 09:32:45 ID:eNJ+oC5R
新宿ピカデリーでは5/29に短編版も同時上映されるよ。
これまでも5/9と5/19にやってる。

90 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 17:48:35 ID:lhiPPjo2
>>89
昨日観て、リピしようと思ってるんだが、どうせ観るならこれがいいな。
情報アリガトン。

>>43
7に感じた既視感はそれだったのか…

91 :名無シネマ@上映中:2010/05/23(日) 23:49:55 ID:AsZG7hlu
>>77
ギリアムやリンチが偽者ってw
ならバートンこそ変人に見せかけて結局は大衆受けに逃げる偽者中の偽者でしょ。
だからこそ大して映画に興味の無い若い女の子が主流支持層なんだろう。


92 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 01:00:58 ID:J7UhX8Kb
あんまり独創性は感じなかったな
ただこういう世界観をきっちりつきつめてきちんと丁寧に描く感じには好感が持てた

あとこの監督日本のアニメに造形が深いんだろうと思う
ちゃんと決めポーズ的な見せ方で一回とめたりするし
トランスフォーマーリベンジのような「凄いことやってるけど目で追い切れない」みたいなシーンは無し
そういう部分も見ていて楽しかった

93 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 12:34:52 ID:zTLLXipT
7はガッチャマンかと思ったな

94 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 12:36:30 ID:BSfkzfq1
宮崎とかの話はまぁみんなお世辞のようにいうから実際のとこはわからんけどw
学校出た後、ロードオブリングのCGの仕事してそのリード?CGアニメーターが
日本人でその人から随分影響うけたというようなことはいってたね。

95 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 22:09:39 ID:m/2W8Rta
バートンは商売は上手いけど、独創的とは全く感じんなあ…


96 :名無シネマ@上映中:2010/05/24(月) 23:37:51 ID:aJuC/vet
商売上手いっつーか、一定数の信者がいるからそれなりに売れてるだけかと。

97 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:12:16 ID:wwLsBbXF
世界観的にはターミネーターと一緒か?しかし見事に客が入ってないな・・

98 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 01:44:30 ID:JSs2Tu3a
人形たちの造形や、それを作ったり直したりしてるシーンは良かったけど、それ以外は酷かった。

起承転結がなく、起転転転みたいな。
名前の通り1〜9のキャラクターが用意されている割りにはバラバラだった仲間が集結していく、
みたいな分かりやすいカタルシスは初めから考えていないどころか、全員が一堂に会するシーンすらない。

世界観も、このお話のためだけに用意された極めて歪な設定。
言ってみればセカイ系。
初めに、人類の科学技術が世界を滅ぼした、みたいなこと言うけど、原因はあの博士ひとりのせいじゃん。
っていうか、人類が滅びようとしてるのに人形遊びしてる場合じゃないだろ、博士!
真面目に仕事しろよ!!止める気ゼロか!!!

演出面も稚拙っていうか雑。

9が目覚めて、2に声をかけようとするけど声が出ないシーン。
「ははぁ、9は声は出せないけど、行動で示すタイプだな」と思った次のシーンであっさりと2が直しちゃう。
声が出ないっていうその演出、必要だったか?

9の行動は終始行き当たりばったりで無計画。っていうか、単なるトラブルメーカー。
マシーンにふらふらと動力源を取り付けて復活させた挙句、「なんであんなことしたんだ!」って怒られて
モジモジして、結局答えはウヤムヤ。
そもそもマシーンは何で動いていて、どうして活動停止していたのかっていう根本的な疑問があるんだけどね。

で、大量の犠牲者を出しつつ、マシーンの動力源を奪還。
「この中にみんなが生きてるんだ!」ってしきりに力説してたから、てっきりみんな生き返るんだと思ったら、
最後にフワ〜。
成仏するんかい!
意味わかんねーよ!!

この映画の作られた経緯とか、見終わった後の脱力感とか、すごく「スカイキャプテン」に似ている。

99 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 02:56:47 ID:ratZ2tRb
ストーリーはオマケでつけたようなもんだからあんまり考えてもしかたない
見せたいシーンが先
もともと短編の時点で完成してる訳だし
おちつけ

100 :名無シネマ@上映中:2010/05/25(火) 21:00:54 ID:5uTdxhNz
>>85
鉄男とアイアンマン2でフィニッシュですね

101 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 01:45:12 ID:rctyDgw8
>>99
だったら短編だけ上映してろよって話だ。
なんのフォローにもなってないどころか、思考停止丸出しのバカに見えるぞ。

102 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:04:48 ID:ryqRRYxM
なにそんなに顔真っ赤にしてんの?
自分が考えたのとは違う趣向の作品世の中にあっても問題ないだろう。
どこのジャイアンだよ。

103 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:08:01 ID:Mj22pTQy
内容より自分の意見を否定されたと思い込んで怒り心頭なんだろ。

104 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:39:07 ID:AxuWm215
まあでも言ってることはだいたいあってる

105 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:48:27 ID:ZH1k2s5B
うん、作品はその作品単体で評価されるべき

106 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 02:58:56 ID:Mj22pTQy
評価は人それぞれだろ。つまらないって奴がいてもいいし、そうじゃなかった奴がいてもいいし。
自分と違う意見は思考停止だとか、なんだかなあとは思う。

107 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 03:12:19 ID:ZH1k2s5B
自分と違う意見とかじゃなくて、意見を持ってないじゃない。持とうとしてないというか。

108 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 03:14:06 ID:yAnV3/pJ
内容より見せたい映像を優先したのではないかという意見のようだが。

109 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 03:21:22 ID:Jo8fKDfv
キリスト教とか聖書について知っていると物語が理解できるらしいよ
俺にはよくわからないので誰か説明してくれ

110 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 20:53:38 ID:TVfzEEcI
避妊も罷免もいやです    あ、スレ違いごめん。

111 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 21:42:53 ID:rctyDgw8
>>109
まさか前田の書いた妄言を真に受けてるんじゃないだろうな?
グラン・トリノとアマルフィに同じ点数を付けるような奴の言う事を信じるなよ。

112 :名無シネマ@上映中:2010/05/26(水) 23:02:11 ID:TVfzEEcI
みんな、実生活では、苦労してんだね(苦笑

113 :名無シネマ@上映中:2010/05/27(木) 00:43:29 ID:aupeNZA9
これ、なにげに音良いかもと思ったら、ルーカス詣でしてたのね

114 :名無シネマ@上映中:2010/06/02(水) 19:23:24 ID:1qXmpJ7d
昨日見に行ったけど俺も微妙だった派かな・・・
何を争ってるのかピンとこないし
キャラクター(造形じゃなく性格)も類型的で
1と主人公の葛藤に何も感じなかった。
その上ほとんど主人公が引き起こした事態だし感情移入出来なかった

115 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 07:29:32 ID:ZhPlfxWc
もう少し魅力的な背景設定やストーリーにできたのではと思う。
映像にしたいという欲望が勝って、ストーリー練らずに見切り発車しちゃった感じ。

116 :名無シネマ@上映中:2010/06/03(木) 16:17:29 ID:DUmMcAgx
>>114
そうそう。主人公が蒔いた種なんだよな。
せめて丸い装置をロボットに差し込むシーンは、主人公以外の人形にやらせるべきだったと思う。

117 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 01:27:51 ID:IYs5SbRc
自分で蒔いた種だからいいんだよ。
他の奴だったら主人公は巻き込まれただけで積極的に協力する
お人好しになるじゃないか。
アイアンマンもそうだけど、計らずもきっかけ作ってしまったからこそ
真っ直ぐ立ち向かったんだろ。

118 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 04:32:37 ID:XSRhLusb
9人いるし、野球チームでけるやん。
ピッチャーが7でキャッチャーは8かな、やっぱり。

119 :名無シネマ@上映中:2010/06/04(金) 06:44:16 ID:epG3GSLa
相手チームが必要じゃない?w

120 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 10:50:06 ID:trdAg+IT
>>119
あのロボットが一体で相手出来るでしょ。


って、かなりほのぼのした映画になるなw

121 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 22:20:05 ID:xMYUKDxa
ヒロインが戦う女性だったのは日本の影響かなー
最近増えてきてるね

122 :名無シネマ@上映中:2010/06/05(土) 22:47:13 ID:JBNWEIF7
>>121
エイリアンのリプリー以来の伝統だよ

123 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 00:07:31 ID:sRpxehFV
ジャンヌダルク以来の

124 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 13:09:01 ID:CRRqdmBk
>>62、良いな。

125 :名無シネマ@上映中:2010/06/06(日) 22:14:27 ID:rKw1Kaf7
ストーリーが単純すぎてあれですね、10分で済む短編映画を長々とやってる感じ
敵のメカのデザインもありふれたものばかり、CGの質感がすばらしいだけに残念です

126 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 00:06:08 ID:vqqz8YM9
>>62
これを、宗教といわずして、何を宗教といおう。


127 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 02:45:04 ID:bW/xv3mw
映画観た後に短編をヨウツベで探して観たんだが、
これはこれでなんか物足りない。
どちらを先に観るかで印象は随分変わると思われる。


128 :名無シネマ@上映中:2010/06/07(月) 07:50:03 ID:Gh9/rg4G
同じく。
短編は絵がちゃちいしなw

129 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 00:34:48 ID:GpRCAlaF
敵キャラは寡黙で情け無用で叫び声も怖くてなかなかよかった

130 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 00:55:38 ID:NLaUmTW8
短編のほうが面白いってどうなんだろ

131 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 02:03:50 ID:1fU/Fg2B
短編の方はストップモーションアニメ。

132 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 18:49:04 ID:x7cgR2Ad
>>66
NECA社からフィギュアでるよ。最初は1、7、9だけらしい。

133 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 20:55:02 ID:ONjClG1t
フィギュアもうとっくに出てるよ
1と9だけだけど

134 :名無シネマ@上映中:2010/06/09(水) 23:45:31 ID:CBBuLKwS
>>132
ソースはどこですか?


135 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 15:50:16 ID:XqVXqis2
去年の夏あたりに1と9が出て買ったけど7は知らん

136 :名無シネマ@上映中:2010/06/10(木) 23:23:34 ID:PJmm79UK
>>134
132は「でる」じゃなくて「でてる」だったよ。ごめん。
7も発売予定はあったみたいだけど、結局出なかったのかな?
ソースは・・・うちの近所のおもちゃ屋。

137 :名無シネマ@上映中:2010/06/12(土) 11:55:52 ID:P+tCJb9Q
新ピカで見てきた。ストーリーがいまいち…な微妙感はあれど
自分的には最高に楽しめた。
人形がのかわいさと動きと、荒れ果てた世界のビジュアルが
好みにぴったりで、見てるだけでウットリ状態。
7の登場シーンは、椅子から体浮いたくらい今年最高に興奮したわ。

138 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 12:05:17 ID:lnUMZlzf
絵はいいよね。

139 :名無シネマ@上映中:2010/06/15(火) 13:30:29 ID:k5PSdt9U
絵が良ければストーリーはわりとどうとでもなる
この映画がその典型

140 :名無シネマ@上映中:2010/06/18(金) 07:30:39 ID:vGm3A7rs
うんうん  

141 :名無シネマ@上映中:2010/06/19(土) 01:09:40 ID:1xZDbSGE
>>62
私も観ている時にこうなると思った。
多少は救いのある話になってよかっただろうな。

この長編の終わりは、雨にDNAのようなものが混入しているシーンがあったから、
ここから新しい生命体が誕生するという意味だろう。
科学を超えた神秘的なエンディングにしたかったのでは?

142 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 22:59:16 ID:uCa7QUun
しかし7の心は老人から受け継いだんだよな
オカマなのか?

143 :名無シネマ@上映中:2010/06/23(水) 23:43:23 ID:QzUTFBoD
萌え漫画の作者も大体男です

144 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 00:12:32 ID:iV56eSqo
世界を滅ぼす原因となった独裁者が、ヒットラー風だったのはかなりがっくりきた。
記号的な表現なのは別にいいが、それにしてもヒットラーはもう幾ら何でもないだろう、と。

145 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 11:06:35 ID:ESTQAq/e
>>142
母性とか女性的な性格、ってことなんじゃね

146 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 23:26:14 ID:ScwdGPBs
みんなの書いてる通り長編のシナリオには未完なとこや幼稚な欠点が散見される。
それなのに、五万といる若い映像作家志願者の中から、シェーン・アッカーがメジャーデビューしたのか?
ティム・バートンはじめ多くの映画関係者が注目して後援したのはなぜか?

腕利きの一流スタッフだから、欠点や矛盾は承知。手直ししようとしたら簡単にできたはず。

じゃ、なぜ、多少の欠点を残したまま公開したかを考える。
欠点を補って余ある独創性、将来性があるんよ。シェーン・アッカー自身に個性的な暖かい世界観がある。
そっちを大事にして、欠点は欠点のまま、オリジナルの魅力を再現したんだよ。

オレはレンズ絞りの瞳でつくる豊かな暖かい表情、麻袋の柔らかい身体と動き。
ロボット映画では特筆すべき小さいサイズと、その舞台のスケール感覚でレンズやねじや電球などの小物に大きな役割。
ここらへんは、個性独創性があってよかったな。

でさ、過去に、作品のキズ、シナリオの矛盾が、ブレークスルーになった例が少ないけどいくつかあるじゃん。
「2001年宇宙の旅」「エイリアン第1作」「ブレードランナー封切り版」
観客が悩むことによって、その作品の世界がふくらんでいったケース。

矛盾を教えてほしくて続編待ってる時分がいるが、続けるなら、丁寧に、上質に。

147 :名無シネマ@上映中:2010/06/24(木) 23:38:25 ID:+85xuJVm
ブログに書けよ

148 :名無シネマ@上映中:2010/06/25(金) 00:46:40 ID:iR5bgcXQ
2001年とかブレランは、実はわかりやすい脚本があるんだけど、それだと
雰囲気出ないから、わざと分かりにくくしてるんじゃん。
これはやっぱり、単に脚本がヘボいよ。わかりやすいのに話がつまらない。

149 :名無シネマ@上映中:2010/06/26(土) 01:03:48 ID:KIxS7gmp
感じ方は人それぞれ。

150 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 06:45:47 ID:tsVDOAZc
「感じ方は人それぞれ」と言いながら自分と異なる意見を
流れを利用して暗に否定しているやつは映画板には多い(必ず批判意見の後手に回って言う)
このスレの一連の批判意見に対するやり取りを見てるとその典型的なスレだなと思う

151 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 09:03:54 ID:G2KTINqi
じゃあ全部肯定してもらえれば幸せなんだな?

152 :149:2010/06/29(火) 22:51:54 ID:P3Ghqz69
俺が何を否定したのか聞いてみたいよ

153 :名無シネマ@上映中:2010/06/29(火) 23:06:39 ID:b3qcd/09
この映画クソ以外の意見は認めないってことだろ
自分が典型的なタイプということは理解できないらしい

154 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 00:15:37 ID:qzClzF5r
横からスマンが

つまらなかった人はつまらなかった、でもう終わりにしたらいいんじゃないかと思う。
いまだにスレにつまらないと書きにくるところはよくわからない。
これしか映画がないわけじゃなし。
公開も終われば好意的に思ってた奴が残るのが本スレという気もするけど。

155 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 00:49:38 ID:kOSuLsq6
つまらなかったも個人の意見としてはいいと思うがそれより
こうあるべきという俺設定開陳とかなんだかなという感じ

156 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 02:36:33 ID:TpNQFtRP
>>152
本当に「人それぞれ」と思ってるのなら、
批判意見の後にだけわざわざそういうこと書かなくてもいいと思うんですがねぇ

157 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 03:56:48 ID:6TMcQCj6
>>153-154
この映画面白い以外の意見は認めないってことか

158 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 09:31:16 ID:ctHGxKfR
ダメだこりゃ

159 :149:2010/06/30(水) 10:09:31 ID:Z1yN4AJW
>>156
それそれって意味わかるだろ?
つまらないという意見そのものに否定してないよ
極端だなと思うのでそれぞれと書いただけ
だから極端に褒めててもたぶん書いてる
極端と感じる基準は俺だけど、肯定だから否定だからで分けてはいない
だからそれぞれって言葉をわざわざ選んでる

極端にべた褒めしてるレスないし
あっても俺がこのスレに一日中貼りついてるわけでもないので
流れてたらそこまででしかないだけの話



160 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 10:14:39 ID:Z1yN4AJW
なんか書き方がキツくなっちゃったなスマン。
繰り返すけど、否定はしてないよ。
これでわかってくれたと思うが。

161 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 16:57:14 ID:TpNQFtRP
だから極端だなと思う意見を「それぞれ」という
当たり障りのない言葉を用いて暗に否定してるんだよお前は

完全に自覚ないようだから、また別のスレでやるんだろうな
まるで黙ってろと言わんばかりの威圧的で単純な言葉は一番タチの悪い
わざわざ書かないという選択がないのが、鬱陶しい自覚のない正義感でも持ってる誰かさんのよう

162 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 22:30:40 ID:uwR0kyPV
>>161
いらないことしてるだけだよね

163 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 23:03:06 ID:CBrlCqI3
ん? 極端さは否定してるが批判は否定していないんだろ?
「批判意見だけを」否定してるわけじゃなく、そういう意味で言ってるんじゃない?

つまり>>149
>だから極端だなと思う意見を「それぞれ」という
>当たり障りのない言葉を用いて暗に否定してる

ともとから書いてるようだが

164 :名無シネマ@上映中:2010/06/30(水) 23:18:27 ID:ichx6c4H
自説を否定されたと勝手に思い込んでるアホが発狂してるだけだろ
いらないのはお前の自意識とすり替えた正義感だよ
他スレの心配とかすげえ正義感ぷりに笑うww

165 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 00:22:04 ID:Yz6dselA
>>163
だから、それが分かってるなら、「わざわざ書くな」と言ってるんだけどね
本当に人それぞれと思ってるのなら、何も書かずにスルーしてるはずだ
「お前ら、これはスルーするんだぞ」とわざわざ言ってるやつと同じ

>>164
俺がこのスレに来たのは150が最初だが
>>153といい、何度も人の言葉を用いて上手いこと言ったつもりが
全く返しになってないことを書いてるんじゃないよ

166 :149:2010/07/01(木) 00:31:05 ID:HMC072pM
>>163
そうだよ
批判意見だけ否定しているわけじゃない
「この映画は完璧だ、理解出来ない奴は馬鹿だろ」と書く人がいたら
人それぞれでしょ、とやっぱりレスしてたと思う
ただこのスレにはそういうのが無かっただけなんだけど

俺はこの映画ダメなところの方が多いと思ってるのだけど
なぜか擁護派(?)だと思われているようだ


しかしなんでこんなに説明してるんだろうねw


167 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 00:56:23 ID:drgDJs3K
俺の考えではスルーしてるはずた、だがスルーしてない、だから俺の考えが正しい

無茶苦茶

168 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 09:23:08 ID:6t7VZ790
スレの話が脇道にそれまくりになるのは
作品にパワーが無い証か


169 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 14:00:54 ID:jfl7swQW
さて、今から観に行ってくる。

170 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 16:28:35 ID:a2UTp7rY
で、ここはなにスレなの?w

171 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 20:43:18 ID:jfl7swQW
観てきた。

絵的には、よく言えば世界観が統一されてる。
悪く言えば統一されすぎてて単調かも。

お話は全体的には悪くなかったけど、これからどうするの?的なラストは今一だなぁ。
もっといい着地点を見つけてほしかった。

172 :名無シネマ@上映中:2010/07/01(木) 20:47:00 ID:6t7VZ790
磁石でラリったり、蓄音機でみんながワイワイと和むシーンは好きだった。
あーいう世界観を期待していたのに、なぜか
必然性のよくわからないマトリックスやターミネーターもどきシーンがほとんどだった。

もったいないわ。




173 :名無シネマ@上映中:2010/07/04(日) 17:56:28 ID:7RUUE7QF
早くDVDでないかな…


174 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:17:33 ID:st8IhRtO
アマゾンで予約中

175 :名無シネマ@上映中:2010/07/25(日) 11:42:39 ID:vtYZCqxV
11月4日か。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)