2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【貿易】日本の対中貿易黒字化へ、輸出拡大の流れ続く=第一生命経済研 熊野氏[10/07/23]

1 :三毛@猫舌すφ ★:2010/07/26(月) 00:15:36 ID:???
このところ、日本が中国に対して計上している貿易赤字が急減している。
月次で黒字化する動きは、2010年後半には広範化する可能性がある。
背景には、従来、中国を生産基地としていた日本の現地進出企業が、経済発展とともに現地販売を増やしたことがある。
過去の経験則では、現地進出企業が増えると、日本から中間財などを調達して現地生産する動きが活発化して、対日黒字が増える効果が確認された。
今後10年間を展望すると、中国経済の規模は約2倍になり、日本の対中輸出もそれに応じて拡大しそうである。

最近、日本からの中国向け輸出の勢いが強まって、今まで赤字だった対中国貿易収支がその赤字幅を急減させている。
財務省「貿易統計」を通じてデータを確認しておくと、日本の対中国貿易は、
赤字幅が2007暦年2.20兆円、2008暦年1.88兆円、2009暦年1.20兆円、2009年度4820億円(直近2009年6月─2010年5月3821億円)と推移している。
この傾向は、リーマンショック後、2009年に入ってアジア景気が復調する中で、
日本企業がアジア主要国の内需拡大に呼応するかたちで、輸出を伸ばしたのと同じだと理解できる。

この動きをもっと子細にみていくために、中国貿易について品目別にブレークダウンして、収支の変化を調べてみた。
すると、品目の中で金額の大きな輸送機械が、2009年初になって黒字方向に寄与している。
また、それを追い駆けるように、2009年後半になって一般機械が黒字方向に変化していく動きもみられた。
一方、貿易取引の中でもうひとつ大きなウエートを占めている電気機械は、その収支が赤字と黒字を繰り返し、
ここにきてのすう勢的変化はみられていない。

これらの品目別の一連の動きから推察すると、2009年以降の貿易赤字の急減は、
中国国内の自動車消費の活発化と、旺盛な国内設備投資を受けた機械投資増加を反映して、
輸送機械と一般機械の輸出増が進んだために起こったと理解できる。
自動車産業と機械産業は、ともに膨張する中国市場を狙って販路拡大に力を入れ、
中国においてその成果を上げたことが、貿易赤字の縮小として表れたのである。

ソース:ロイター通信
http://special.reuters.co.jp/contents/insight/index_article.html?storyID=2010-07-23T044218Z_01_TK0413599_RTRIDST_0_ZHAESMA14866.XML

続きはソースで

2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:16:39 ID:AaLTPG6u
貿易赤字だったのかw

3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:17:43 ID:+6TaIddB
日本郵船復活だな!!!
俺の株上がれ!!

4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:18:30 ID:yxDXaVsy
下請け奴隷だった奴等がいつの間にかお客様になっていたでござる

5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:29:40 ID:pqlAhACt
赤字だったとは思わなかった。

6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:34:19 ID:kdMF7maj
>>4
それが日本の公然たる野望だからな。アメリカの奴隷の振りしてアメリカ市場を食い物にし、
朝鮮の恫喝に負けた振りをして実は朝鮮は奴隷にすぎず、中国に朝貢する振りをして今まさに喰わんとする。
いい具合に日本は右傾化しつつあるし、経済版大東亜共栄圏確立は目の前だぉw

7 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:36:34 ID:9mn9HF/x
統計上香港が別だから単なる数字のトリック。
実際は黒字が減っている。

8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:36:36 ID:/DcxBz57
>>4
いやぶっちゃけ
国内の消費が、派遣増加やいろんな理由で
内需が弱体化した今

チャイナマネーはすごくありがたいぞ
不動産や家電、いろんなもの購入してくれ始めてる

9 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:36:48 ID:wuWkgG6z
こんだけ円高だったら輸出が振るわなくなって輸入が増大するだろ。
貿易赤字になって当たり前。

なのに貿易黒字て。


10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:41:47 ID:I2EncLH9
日本は宝の山

11 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:57:28 ID:EOToQNnJ
赤字だろうがなんだろうが、自分が儲かるなら日本人は売れるものはなんでも売る。
選挙権でも領土でも(笑)

12 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:58:41 ID:CWW61bTE
日本 ⇔ 中国  (日本側の黒字に)
日本 ⇔ 韓国  (日本側の大黒字)
中国 ⇔ 韓国  (中国の赤字)

強すぎる日本w



13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:02:24 ID:weuWzd/K
こんだけ円高でも多額の貿易黒字叩き出してるって、トンでもなくすごいことなんじゃねぇの?

14 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:03:48 ID:l/GtYK8m
日本の商品が多少高くても売れるってこと

15 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:06:35 ID:8G+dgkP5
>>12
んで、儲かった分をアメリカに献上するとww


16 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:08:38 ID:/ttA6cFw
>>13
円高になるわけだよね
日本はもう駄目、終わりだとか言ってるマスゴミに騙されて
海外に投資して泣いてる人がたくさん居るだろうな


17 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:16:54 ID:kvM6DaPm
ようやくか、この20年長かったなブラックホールのごとく吸い込み続けやがって
これからは儲けまくってやる

18 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:29:08 ID:/DcxBz57
>>17
選ばれし、経営陣と
一流企業の親会社だけね

賤民は関係ないアルヨ!


19 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:31:29 ID:ReN5mpoG
貿易黒字→円高→株安

20 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:32:08 ID:hmCSWgGd
内部留保を厚くする企業の税率を上げろ
大企業減税なんか絶対に国民の為にならない

21 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:12:39 ID:3phOiVU6
国民が低賃金とデフレに耐えているからだろ・・・

22 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:34:37 ID:5ZYNEERe
日本がどれだけ中国に金を捨てていると思っているんだ?
普通なら赤字になって当然だろ。どう考えても黒字になる要素などはない。
>>8
中国にすべての雇用と技術を譲り渡して自国の雇用を犠牲にし自国の貧困者層を増やし、
中国人にモノを買わせて「中国人はありがたい」と言って感謝する。馬鹿だろ。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:27:30 ID:ULCFrn7j
馬鹿乙

24 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:28:18 ID:N5/vqDT5
>>20
企業が稼いだ金を高い法人税率で国が召し上げてロクでもないことに浪費することについては
何とも思わないのかね?
むしろ、減税した分を企業が自由に使うことができるようになれば社会に有用な金の流れができて
好ましい。



25 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:46:43 ID:TvB9psm0
>中国経済の規模は約2倍になり

なるかなあ?
単純に地球にそんなキャパシティないだろ

評論家やなんとか研究所がバラ色の予測連発するようになったら
そろそろバブルも末期

26 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:07:44 ID:L0+M/4tb
黒字になったらなったで円高圧力なんだよな
あちらを立てればこちらが立たず

27 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:17:53 ID:8JABiEVl
>>1
元々、日本は対中貿易黒字国ですよん。

2009年
対中輸出 1096億3042万8000ドル(約9兆8667億円)$1=\90計算
対中輸入 1225億4512万0000ドル(約11兆290億円)
-----------
貿易収支 -129億1469万2000ドル(約-1兆1623億円)

※ただし日中貿易は香港を経由する迂回貿易も多く、指標では別国扱いのため、
 香港を加えると・・・

2009年
対香港輸出 318億6755万0000ドル(約2兆8680億円)
対香港輸入  10億9897万6000ドル(約989億円)
-----------
貿易収支 +307億6857万4000ドル(約+2兆7691億円)

▽日中貿易全体
+241億5388万2000ドル(約+2兆1738億円)

ソース:ジェトロ
http://www.jetro.go.jp/world/japan/stats/trade/excel/gaikyo-200912.xls
http://www.jetro.go.jp/world/japan/stats/trade/

28 :27:2010/07/26(月) 09:37:13 ID:8JABiEVl
ああ、間違えた。

▽日中貿易全体
178億5388万2000ドル(約+1兆6068億円)

ですた。


29 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:41:39 ID:rKjByt8w
>>27
なんで、香港から迂回するのか。

関税が0%だからだっけ?

30 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:57:02 ID:8JABiEVl
ちなみに各年

対中貿易収支
2009 対中 -129億1469万2000ドル 対香港 307億6857万4000ドル 対中全体 178億5388万2000ドル
2008 対中 -183億0173万2000ドル 対香港 384億4311万6000ドル 対中全体 201億4138万4000ドル
2007 対中 -185億8333万7000ドル 対香港 373億6996万9000ドル 対中全体 187億8663万2000ドル
2006 対中 -256億6464万3000ドル 対香港 349億4776万5000ドル 対中全体 92億8312万2000ドル
2005 対中 -287億6471万6000ドル 対香港 345億5187万8000ドル 対中全体 57億8716万2000ドル

2001 対中 -270億1402万1000ドル 対香港 218億9120万0000ドル 対中全体 -51億2282万1000ドル










31 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:02:50 ID:8JABiEVl
>>29
関税も含めて色々でしょう。
規制やら、為替(貿易決済は通常米ドル)やら、政治的事情やら。

32 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:06:50 ID:quw1asLw
>>30
2010年以降は中国本土との貿易も黒字転換する可能性が有るってか

これは、間違いなく中国側から「元に対して円を切り上げろ!」って要求が来るなw

33 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:20:58 ID:XKXIptnZ
>>6 >>8
そうじゃなくて日本はデンマーク式
つまり
日本=デンマーク・・・・・・・・生産財の生産・輸出
中国=ドイツ・・・・・・・・・・・・生産財の輸入、消費財の生産・輸出(米国・欧州などへ)

34 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:27:05 ID:D1KIIx2z
>>27
中国との直接取引が増えたということかな?
なぜ香港経由しないんだろう

あと輸出額の内訳とかなんだろうね
製造装置、工作機械、プラント輸出なら日本爆死は確実だ
建機の輸出は増えてるのは知ってるけど
中国の不動産バブルが崩壊するまで
日本の中古建機を買い取って輸出するのは儲かりそうだな

35 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:32:13 ID:OJWt2IZD
>>34
>なぜ香港経由しない

香港経由するのは加工貿易という貿易スタイルの為。
つまり・・・

部品を香港に輸出。
   ↓
香港の会社が中国の組立工場に部品を無料で渡し、加工賃だけを払って組み立てさせる。
   ↓
組み立て終わった完成品を香港へ輸送。香港から世界へ輸出。

これが減ってきてる。それは中国が単なる組み立て工場としての役割を終えてきてるのを意味する。

逆に中国との直接取引が増えているという事は、最終的に輸出を目的としない部品もしくは製品を中国に輸出している事を意味する。
つまり最終的に中国国内で消費される商品が輸出される事が増えた。

まぁ、内需が拡大してるとしか読み取れないですよ。


36 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 15:14:04 ID:DeM0bYs8
対中国でも黒字に向かってるとか
もう円高要因ばっかりだなおい。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)