2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】欧州ストレステストは7行不合格、審査の厳格性に疑問の声も[10/07/24]

1 :三毛@猫舌すφ ★:2010/07/26(月) 00:11:14 ID:???
欧州の銀行ストレステスト(健全性審査)の結果が23日発表され、審査対象となった91行中7行が不合格となったことが明らかになった。
 アナリストは5─10行が不合格になると予想していた。また、予想通り大手行はすべてテストを通過し、全体的に無難な結果となった。

 不合格行の資本不足は全体で35億ユーロ(45億ドル)となったが、
アナリストの間では不足額が300億ユーロを超える恐れがあるとみられており、審査の厳格性に対する疑問が浮上した。


 不合格となったのは、スペインの中小銀行5行に加え、ドイツの国営不動産金融ヒポ・レアル・エステート[HRXGF.UL]、
ギリシャ農業銀行(AGBr.AT: 株価, 企業情報, レポート)の計7行。

 このうちスペインについて、同国中銀は、追加資本が18億ユーロ必要になるとの見方を示した。

 アレン・アンド・オーベリーのリチャード・クランフィールド氏は「問題はテスト自体にあると言えるだろう。
審査が一貫して実施されたことを示す証拠はほとんどなく、明らかに信ぴょう性の欠如がある」と述べた。

 テストの策定・実施に関わった欧州銀行監督者委員会(CEBS)はこれまで、
欧州のストレステストは米国で実施されたものよりも一段と厳しい内容と述べている。

 結果発表後の市場の反応は限られた。
最近発表された経済データが欧州経済の回復の勢いを示すなか、銀行を取り巻く状況が今後予想以上に改善するとの見方が背景にある。

 ストレステストの内容に対する一部懐疑的な見方からユーロ/ドルは下落。また、ネガティブサプライズがなかったことから独連邦債先物は値下がりした。

 三菱東京UFJ銀行(ニューヨーク)の首席フィナンシャルエコノミスト、クリス・ラプキー氏は、
「欧州ストレステストの透明性や前年米国で実施されたテストに匹敵するものであるかといった問題が指摘されたが、
今回のテストによってユーロ圏諸国に対する懸念は過去のものになっていくと思う」とし、
「週明けの市場では当座の反応としてある程度の失望感からやや売りが出る可能性はあるものの、
速やかに収束していくだろう」との見方を示した。
 
 欧州銀行システムの弱点として、これまでスペインの貯蓄銀行(カハ)やドイツの州立銀行(ランデスバンク)が注目されてきた。
両国政府は健全性で劣る銀行の資本強化に向けすでに支援基金を設立している。

 ストレステストで不合格となったスペインの銀行は、バンカ・シビカ、ディアダ、エスピーガ、UNNIM、カハスール。
最悪のシナリオには、2011─11年にスペインの住宅価格が28%下落するなどの想定が盛り込まれた。

 こうしたなか、中核的自己資本(Tier1)要件をかろうじて満たし、
不合格を逃れたのはドイツ・ポストバンク(DPBGn.DE: 株価, 企業情報, レポート)、
ギリシャのピレウス銀行(BOPr.AT: 株価, 企業情報, レポート)、
アライド・アイリッシュ・バンクス(ALBK.I: 株価, 企業情報, レポート)、
イタリアのUBIバンカ(UBI.MI: 株価, 企業情報, レポート)、スペインのバンキンテル(BKT.MC: 株価, 企業情報, レポート)。

 前出のクランフィールド氏は「ストレステストをぎりぎりで通過した銀行は、より多くの困難に直面する可能性があり、
市場の関心を集めるかもしれない」とした。

ソース:ロイター通信
http://jp.reuters.com/article/wtInvesting/idJPnJT874915520100723


2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:13:27 ID:Abl6akVn
適当な審査で7行も失格だとこの先思いやられるな。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:02:30 ID:sGRTAkfp
>最悪のシナリオには、2011─11年にスペインの住宅価格が28%下落するなどの想定が盛り込まれた。
つまり、ストレステストとは、持っている債券や株式やデリバティブとかを
全部リストアップして、それがシナリオ通りだとどれだけ価格が下がるかを計算して、
その結果自己資本比率がどれだけ下がるかを測る・・と言う事で正しいのだろうか?
もしそうだとしたら、持っている資産を全部リストアップして、その全ての
予想価格を計算するだけでものすごい作業量になりそうだ。

4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:13:12 ID:QV6L0ttE
>3
28%どころじゃないだろうな
100万戸以上あまってるらしいし

5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:30:07 ID:Zm8aXuQE
こんな接待ジャブジャブテストに何の意味があるんだw
合格した銀行が検査委員をどれだけ接待したのかの指標にしかなってねーじゃんw

6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:36:23 ID:kiazgLFr
日本だってバブル崩壊後も勝ち組と言われてた三和銀行まで最終的には債務超過になったんだから
欧州の銀行なんて全滅だろ。1行でも自力で生き残れる銀行があれば良い方。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:42:54 ID:Zndns578
中国様が困るからな

8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:02:12 ID:GDehH3CH
まあここまでは90年代の日本を見ているようだな。
猛反対の末に公金投入で救済されたギリシャはさしずめ住専だね。
住専処理の時も税金投入へ強烈に反対の声があったな。

で、その後は「不良債権問題は峠を越えました」の声ばかり。
当事者も、大蔵省も日銀も「もう終わった」と国民を欺いていたね。
実際に96年は株価が大きく上昇して、「また景気は回復した」ってムードだったし。

その後に山一、拓銀、長銀などが破たん、
99年にITバブルがあって、今度こそ不良債権問題は終わったと思ったのに、実は終わってなかった。
そしてズルズルと不良債権処理を先送りしていって、さらに不況が深刻化していったんだよね。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:09:25 ID:kiazgLFr
>>8
日本のバブル処理にけりがついたのは
担保不動産の時価が下げ止まって
りそな国営化、UFJを三菱に吸収した2003年だからね

10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:12:00 ID:kiazgLFr
圧倒的な蓄えと貿易黒字を出し続けた日本でさえ
自力で生き残れたのは三菱銀行と住友銀行だけなんだから
欧州で自力で生き残れる銀行なんてないのではないだろうか

11 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:23:50 ID:CyA8t7nx
>>10
当時欧州は日本に時価会計基準を強要しておいて、今は自分たちはスルーしてるからなw

12 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:20:45 ID:eA8+2zcF
>>11
時価会計基準なら、今のユーロが暴落しているから、
ユーロ建てのモノはそれに見合った審査が必要だよな。

13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 06:24:14 ID:LzgpENmm
JPM試算で資本不足8兆円
最後はECBがケツもつんだからなんとかなるんじゃない

>8
各行のソブリン債保有高公開したから日本みたいにはならん

14 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 19:45:46 ID:hSmfp0AX
>各行のソブリン債保有高公開したから

そんな情報何処で聞き入れたんですか??

15 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 22:47:23 ID:LzgpENmm
>>14
今朝のモーサテでソブリン債保有高も公開さたから各人で試算できますねみたいなこといってた

16 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 13:41:26 ID:lEZLMvD3
>>15
一部が公開されただけジャン。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)