2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治/財政】国民新党・亀井氏、首相に『無利子非課税国債』導入を進言--首相「勉強する」 [07/26]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/07/26(月) 00:11:11 ID:???
菅首相は25日夜、都内ホテルの日本料理店で、国民新党の亀井代表と会談した。
同党の下地幹事長のほか、仙谷官房長官、民主党の枝野幹事長も同席した。
会談は、首相が呼びかけた。

出席者によると、亀井氏は米軍普天間飛行場移設問題について、「11月の沖縄
知事選までおとなしくした方がいい」と述べ、日米両政府が8月末に予定する
代替施設工法などの決定の先送りを求めたという。首相は明言を避けた。

亀井氏は経済対策の必要性も訴え、財源として、利子が付かない代わりに
相続税がかからない「無利子非課税国債」の導入を首相に進言。
首相は「勉強する」と答えたという。

首相と亀井氏は、今後の政権運営に関し、社民党との関係再構築を模索する
考えで一致した。

◎ソース
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100725-OYT1T00759.htm

◎関連スレ
【税制】先日死去したヤンキースのオーナーも相続税"ゼロ"--米国で元財務長官らが相続税再導入を要求 [07/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1279702369/

2 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:12:07 ID:7e71VArh
換金もできないようにしてほしい

3 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:17:01 ID:0Q+jS2BY
老人の世代の資産が舌の世代に受け継がれるとか吹いてたアホどもは何か言ってみろよ

4 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:20:21 ID:ezBbAL+C
これはいいかも? 国民はいいカモ



5 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:22:24 ID:xOWE68lB
事実上の政府紙幣。

6 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:27:48 ID:cRNjLQaM
紙切れから逃げとけよ

7 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:32:01 ID:AIhhOHME
償還されても相続されるまで延々国債
買い続けるわけか

お風呂の循環器みたいなもんだな

8 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:32:44 ID:2WXnu2Ka
実際は国の成長を放棄しているんじゃないの

9 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:34:16 ID:3/ouXVQr
まあ一種の相続税の前払いだね
こんなの買うのはアホなんだけど買うやつはいるだろうね

10 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:35:14 ID:DeSHjxy0
非課税はまずいだろ亀井死ね

11 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:41:05 ID:VSTAEj4l
さすが亀ちゃん
菅はアホだから理解できない
今から勉強だとお!
政治家何十年やってるんだバカ!

12 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:42:33 ID:xOWE68lB
どうせ財務官僚に洗脳されて終了

13 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:42:36 ID:+ylbMZbn
コイツら老害どもは、日本をどんだけ現金不足のデフレにする気なんだよ

14 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:42:49 ID:r96m+V8v
つまり金融市場に新規に老人のたんす預金が流れ込んでくるわけだ
政府紙幣や国債直受けが劇薬として認識されている以上、国債発行に頼らざるを得ないのだから
これは良い案かもしれない

15 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:46:16 ID:FlOx3SO5
買ったほうが相続税安くなるやつだけが今もってる国債をうって無利子国債を買う
つまり相続税を減税する以上の効果は何もない

16 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:46:34 ID:tEt7cl2p
お前が勉強してる間に氷河期が四十郎になっちまうわ

17 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:46:39 ID:Y20H1PuB
亀ちゃんGJ

18 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:46:42 ID:/6olWsCT
何のことはなくて、相続税をあげれば済む話。

19 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:47:27 ID:r96m+V8v
>>18
それもあり
だけど老人の票は重要だからねぇ

20 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:48:45 ID:VHlWQISJ
政府紙幣を日銀券と交換して公共事業すればいいのに。
金融緩和すれば景気はよくなる。
アホは政治家辞めろ。

21 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:48:50 ID:en379oNn
非課税ってなんだよ・・・
これを公共工事に使って景気を良くして税収が上がったら償還しようって腹だと思うが、
そんなに巧くいくものなのか?

22 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:49:56 ID:hg3RcTp0
裏技ばっかり

23 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:50:35 ID:/6olWsCT
>>19
相続税をそれなりに払わなくてはならない老人はさほど多くはないと思われる。
一部の持てる老人がしこたまためこんでいるだけの話。
票にはさほど影響はないよ。むしろ、その分を法人税の減税、弱者のための
税制優遇にあてれば、票は相殺される。問題は、政治家自身がしこたま相続税の対象者になっていること。
だから、変えられないだけ。

24 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:50:49 ID:6wjMu2xe
これは所得税、相続税が減るから
やらないで欲しいな

25 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:53:22 ID:C0d6s7y1
贈与税や相続税 10〜50%
国債の金利    1%ちょい

これから死んでいく爺様や婆様わんさと抱えて無利子非課税国債を発行する
意味が解らない?


26 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:53:28 ID:+ylbMZbn
国債に頼る比率を上げれば上げるほど、公共事業に絡まない産業からどんどん潰れて行くんだよ

自由経済を否定していると言って過言ではない

つまり民間事業の崩壊って事だ

内需消費も縮小し、亀井のせいで日本は北朝鮮みたいな配給制になっちまうだろうなw

27 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:54:24 ID:FlOx3SO5
ひでぇ話だ

有能でがんばってる人間ですらウサギ小屋のローンを支払うのに手一杯の給料しかもらえないのに
ただ東京近郊に土地持ってただけの農家の子孫はボンクラでも子々孫々までいい目を見るんだからな

28 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:54:49 ID:r96m+V8v
>>23
亀井らの大物政治家からしたら
相続税の免除を引き換えに国債発行で財政出動するという言質をとりそうだ。
そのほうが現実的でショックは小さい

29 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:55:27 ID:3/ouXVQr
>>27
そんなのはどこでもそうだ
私有財産を否定するなら社会主義になるという

30 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:55:52 ID:xOWE68lB
>>28
そもそも亀井の主張はそれ。
ポリシーミックス。

31 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:56:23 ID:qHP7dz4j
普通に国債の金利が上がるな
信用も失う

32 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:56:28 ID:2WXnu2Ka
きっと70歳以上の政治家はほとんど買うだろうな

33 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:58:10 ID:3/ouXVQr
使い道がないから貯金して融資先がないから国債に回る
使い道がないから無利子国債を買う
まあ結局は同じこと

34 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:58:30 ID:r96m+V8v
>>30
事実上の政府紙幣、とか言っている人に言われても返す言葉がないっす

35 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:59:15 ID:SJunFWTz
>>1

額面1千万程度の無記名の国債発行しろよ、電子債券じゃなくて紙に印刷した債券な。



36 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 00:59:25 ID:FlOx3SO5
>>29
優秀な人間ではなくただ金持ちの子供に金が回るってのは非市場原理的で非資本主義的
単なる専制主義
江戸時代に逆戻りだ

37 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:00:55 ID:qBhtmE/S
やっぱり頭の悪いネトウヨは、これを支持したかww

亀井って、経済学者から見れば
信じられないような暴論なのに
頭の悪い層には、名案に見えるっていう政策を考えるのがうまいな。

優勢民営化関連で、頭の悪いネトウヨは、亀井を支持してたが
亀井のせいで、郵政事業は14年後に崩壊することが決定したようなもの。
なぜなら年間一兆円の赤字がでるから。14兆円赤字出すと資本欠損で
強制的に解体される。そして14兆円の赤字は国民負担www

38 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:01:07 ID:3/ouXVQr
>>36
相続と私有財産を否定する資本主義なんて世の中に存在しないからしゃーない
もしそれやったら社会主義以上の実験だが、まあうまくいかんわな

39 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:01:18 ID:38qvXW7k
民主党へ意見を送るページです。

http://www.dpj.or.jp/header/form/index.html

俺はもう円高対策、景気対策をやれと送ったよ。
みんなも意見を送ってくれ。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:01:31 ID:xOWE68lB
>>34
国債の直接引き受けは政府と日銀のどちらに負債をつけるかというBS上の問題であって
政府紙幣と実際は大して変わらない。そんなことも知らないの?

41 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:02:27 ID:U+s8Ej8u
>>1
金持ち老人優遇政策で富の再配分が行われない亡国の愚作です。

亀井のアホはもう政治家やめろ。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:03:16 ID:+ylbMZbn
そもそも無利子国債を買う者にしてみれば、リスクが高すぎるだろ

相続するまでに国債の価値が下がれば、相続税がどうどころの話しでは無いだろww

今のゼロ成長経済政策の民主党を見てよく考えよww

43 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:04:30 ID:FlOx3SO5
>>38
相続と私有財産を一緒にするなよ
相続で所得があったら高額の相続所得税を取ればいいというだけの話なんだから

私有財産はちゃんと守られてる
おかしいと思うのは親の金は自分の金だと思ってるボンクラ2世だけ


44 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:04:45 ID:3/ouXVQr
それをゆーたら日銀券を後生大事に持っていることにだってリスクがある

45 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:05:25 ID:59W2MVbo
ただでさえ、今の日本の最大の問題は金融資産の世代間格差にあって
相続税はそれを是正する数少ないチャンスなのに、
無利子非課税国債は、格差を固定する最悪の選択だぞ。
亀井は以前から馬鹿だと思ってはいたが、本当の馬鹿だったようだ。
広島県民はマジで民度低いな。真紀子通してる新潟並だ。

46 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:05:42 ID:/6olWsCT
とにかく、相続税が安すぎ。
法律が変わっていたら知らんけど、私の知る限りでは、
基礎控除は、5000万+(1000万円×相続者数)となる。
これだけの金額を満たす老人は、それなりにいる(みなし資産次第)としても、多くはない。
1億5000万を抱えて死んで行って、配偶者、子供二人で、
相続税は1000万に満たない。私から言わせれば、あまりに安すぎる。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:05:45 ID:iWmmUqRv
これの問題は裕福層の硬直化だと思う
それは健全な競争社会に反するものであり国際競争力を下げる

48 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:08:07 ID:U+s8Ej8u
>>42
金持ちは相続税の方を問題にしてるから無利子国債を喜んで買うよ。

とにもかくにも富の再配分を阻害するこの法案は最低だな。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:09:00 ID:92PddWvm
おまえら貧乏人には縁がないなw
鳩山一族は大喜びで買うだろうな

50 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:09:49 ID:FlOx3SO5
>>46
配偶者は16000万まで控除されるから2億ぐらいまでは実質0のはず

51 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:11:02 ID:I2EncLH9
一億ぐらいすぐに貯まるだろ

52 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:11:58 ID:r96m+V8v
>>40
相続税免除の無利子非課税国債と直受けを同列に見ているだろうと思った
ニュースを見て話せない典型。だれが国債の直受けをはなしているの?
亀井は相続税免除の無利子非課税国債を菅に提案し、俺はそれについて話していたんだけど
君だけは直受けばっかり話していたんだね。笑えるw

53 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:12:16 ID:kFG8cfUW
おいおい、このワザは、金利が高くなってから導入すべきだろ。
今のような低金利の情勢で発行しても、
・発行側の国にとってメリットが少ない。
・買側は、闇資金のマネーロンダリングを低コストで可能とする大メリットがある。

故に、低金利の状況では、「無利子非課税国債」は発行すべき時ではない。

54 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:14:01 ID:/6olWsCT
老人がしこたま金をためこんで、若者が汗水たらして就活しても仕事がない。
こんな情けない国はないよ。老人が国を食いつぶしている。
金を持つ老人は、金を日本に戻すべき。その強制手段が相続税。これをがんと
上げないと。2億もないと相続税が実質ないにも等しいとすれば、
これは、異常だよ。無利子非課税国債など、一見それらしく見えて、じつは何の解決にもなっていない。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:14:03 ID:AIhhOHME
ここまでして金集めるぐらいなら
人件費さっさとカットすればいいのにな

56 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:17:40 ID:0lEFrT3D
亀井って調子の良い事ばかり言ってるけど突っ込まれて困るからか
具体的な試算はしないよな。
なぜか政治家は経済学の知識のないやつほど経済を語りたがる。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:17:54 ID:/6olWsCT
相続税をが〜んと上げる。それからインフレターゲット。
このダブルセットがおすすめ。
ついでに法人税減税や、雇用のセーフティネットの拡充など
細かいところも手を回すのが吉。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:18:54 ID:lzBmHs6L
非課税って・・・無利子だから利子課税じゃないよな。
所得税分が非課税になるわきゃないよな。
相続税、贈与税って事もないし、何に対する非課税なんだろう?

59 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:18:57 ID:4f4vKELc
相続時のみ非課税国債使い普段はそのまま運用か?

手数料とるにしても相続税より安けりゃ利用するだろうし
相続税回避にしか使われなくないか?

60 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:19:14 ID:FlOx3SO5
極端に言えば、相続税100%(&国籍離脱税100%)なら法人税0でもいい

61 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:20:12 ID:+InfTTz3
>>14
そもそも相続税を支払う人は多くないから(相続税の税収は年間1.5兆円)、ほぼ効果はない。

亀井氏はデフレ脱却を目標としたいのだろうが、
どうして無利子国債といった奇策を提案するのだろうか。
ついでにいえば、高橋洋一氏の提案する政府紙幣も無意味。
国債には市場性はあるけど、政府紙幣には無い。国債であれば、金融引き締め時に売りオペで
対応できるが政府紙幣ではこれができないので、将来の金融政策に足かせとなってしまう。

何人かの学者も提案しているけど、日銀引き受け国債発行でデフレ阻止は十分でしょう。

62 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:22:14 ID:FlOx3SO5
格差がつくのは大いに結構だが、がんばって世の中を良くした人がいい思いを出来る世の中じゃないとな

63 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:25:09 ID:/6olWsCT
>>61

>日銀引き受け国債発行でデフレ阻止は十分でしょう。

お金、市中に回るかな。血液で言えば、どこかで血栓を起こすような気がするけどなぁ。
あるいは、中国が買い占めたりして。これはこれでややうざい。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:25:38 ID:r96m+V8v
>>61
相続税免除のこれはたんす預金を引き出させるインセンティブを与えることが目標にある
なので相続税の税収1、5兆円(記憶では定かではない)の話とちょっと違う

また政府紙幣の話も、いま現在では政府紙幣論は日銀への無形金融資産の販売という形で
政府が財政財源を得るため、買いオペの支障になることはない
つまり、日銀引き受け国債発行(直受け?)と変わらない

65 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:33:07 ID:lW9xgYfa
中期国債ファンドのお求めは腹黒証券まで♥

66 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:38:50 ID:0Q+jS2BY
>>61
一日でも長く国際借金財政を続けたいんだろ
相続税という餌で資産をすべて紙切れ溶かす運命にある日本国債に変えさせたいわけだ

67 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:40:07 ID:3EM6YD30
何気に良スレ
N+と違ってさすがにまだここにはまともな流れがあるんだな

68 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:41:13 ID:eLOl+KB+
無利子ってメリットないじゃん

69 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:41:43 ID:XeXy/gtI
>>1
いやこれ意味ないから・・・残念だけど。
http://d.hatena.ne.jp/Baatarism/20090207/1233984383


こーゆー財源に関して、いっつも適当ぶっこいてるから
国民新党は支持を得られないんだよ
それにこいつはちょいと前に出てきた相続税免除付きなんだろ?
となれば相続税がかからないとなれば資産家どもはこぞって買いに走る
税収も落ち込むしbaatarism氏が言うように他の金融資産からマネーがなだれ込む可能性が高い
少なくとも俺が資産家の老人なら全力買いだわな
あとはもうわかるよな

くっだらねぇ
マジでくだらねー国新
おそらく日銀スレから出張ってきてるのもいるだろうけど
目を覚ませ
国新なんて受け入れるわけにいかねーな

70 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:43:30 ID:xD+Js2mb
ていうかもう亀井も菅もいらない。早く引退して欲しい


71 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:45:58 ID:9i1X8Gx5
いやいや、面白い手口考えるもんだなあ。
感心だわ。
自転車操業も実に奥が深いな。

72 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:48:33 ID:+InfTTz3
>>63
日銀が引き受けるんですよ?
市中に回らず、銀行などが保有し続けるってこと?

>>64
購入需要あるかな?

利子支払いが無い分だけディスカウントされて、その損失を相続税免除で補うわけだから
購入者は相続時点まで保有するだろうし、この国債を担保に額面どおり貸し出す金融機関も無いだろうし、
余計に政府の財政状況悪化を早めるばかりだと思うけど。


73 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:50:52 ID:r96m+V8v
>>69
Baatarismさんは国民新党の政府紙幣や直受けに好意的なほうなんだが。
財源に関して適当ぶっこいてる人の財源論を肯定している人の意見を引っ張ってくるっておもしろいな

まぁこの案は政府紙幣や直受けよりまどろっこしいから、おそらく政治的意図があるんだろうと
書いたわけだが。

>>72
需要はあると思うよ。1、5兆円収めている人がいるということはそれ以上の金を動かしているだろうから

74 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:53:10 ID:maSxphrV
>>68
代わりに相続税免除なんだろ。
ただ何時死ぬかわからんのに・・・


・・・変死事件が増えそうだな。

75 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 01:59:20 ID:YAsIxZ/j
相続税なし、ってかコレを実質相続税の代用として国が金吸い上げるだけでそ?
利子付かないんじゃ、寝かせてるのと変わらんし、最悪国の考え方ひとつで
金戻ってこないようなものなら箪笥預金のが確実だな、手元で確認できる分


76 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:01:13 ID:+InfTTz3
>>73
「無利子国債」の購入需要だけど、疑問だなぁ。
これを購入するのは、まず死亡が近いと想像する資産家でしょ。
まずこの観点から、税収は減収となるでしょ。で、相続者は、相続税免除という利益を受けてるから、
ディスカウントを受けても市場で売却しようとする。ただし、その場合は相続税免除の利益は打ち消されることになる。
つまり、相続者と被相続者を一体として考えれば、たいした利益を受けたことにならない。
ディスカウントを避けるには、償還まで持ち続けるしかなく、償還まで凍結される資産をもつということが
広く理解されたら、さらに購入需要は減ると思うんだけど・・。

77 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:04:43 ID:EwY5ILFb
>>11
今時国債なんて1%ちょとしか利息がつかない。10年で十数%
これを相続税課税が数十%かかる金持ちが買ったら国としては得すると思うか?
相続税が利息以下の人が買うと思うか?

こんなもん導入しようとする方がアホ。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:18:04 ID:blLDREQV
亀井静香は今の政府でまともな政治家だよ。それに気がつかないアホは死ね。
一見めちゃくちゃに見えるが筋は通っている。亀井は駆け引きもうまい。

79 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:18:39 ID:UeNZAWkz
無駄で無意味な郵政再国有化みても、亀井は切れよ。。。
あほ。。。。。。。。。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:21:09 ID:blLDREQV
>>79 政府が支援しないと田舎が困るんだよ。採算が合わない郵便局が
閉鎖になる。完全に民営化したら不便になるんだ。
日本のほとんどは未だに田舎だからな。都会人はわからんだろうが。

81 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:22:19 ID:blLDREQV
後、ハゲタカに郵政は確実に狙われる。泣くのは国民だ。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:28:57 ID:UeNZAWkz
まぁ、なんども言われてきたことだけど、過疎地の郵便はメールとか宅配とか電話とかでマカってもらえよ。
そのためにデカい公務員を囲ってるのも金かかるだろ。いくら自前で賄ってるとはいえ。まったくゼロってこともないだろうし。
後、禿鷹?ってのも大げさな話だな。信じられん。
それから、いらないなら、徐々に縮小解体が一番いいんだよ。利権確保のためにJRみたいな位置を狙ってのデカいままでのパージだったんだろ。
でかいまま民営化されたら既存の宅配業者が迷惑だよ。シード選手なんだし。
だけどいったん民営化したのをまた金かけて国営化ほど馬鹿げた話はないよ。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:32:52 ID:l/GtYK8m
この糞亀は借金することしか言わないな


日本の未来をよほど破壊したいらしい



小渕内閣の時も借金させたのこいつだからな







何でこんな悪魔みたいな奴が逮捕されないのか不思議


84 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:34:54 ID:+1uK+wTY
これ償還コストとデフレで時間とともに価値が上昇する分だけ将来に借金作って
ついでにまとまったお金ができたとして現在有効な使い道があるとでもいうのか


85 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:36:29 ID:28mg4Uwc
亀井は、国民資産の完全国有化を狙ってるな。
つまり、国民の稼ぎは全て、
政府に差し出せと言ってるってことだ。

あくまでも借金に頼る亀井のやり方では、
本当に国が沈むぞ。

86 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:42:55 ID:F/2krLNN
借金馬鹿が仕切る党に、この前の選挙で議席与えない投票行動とった程度に、日本人冷静。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:48:03 ID:YgF8c5yT
郵政からのたんまりあるから
相続税で困ってるなw

88 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:57:28 ID:iTyJAeqx
亀井が悪のアメリカと戦っている真の国士だという見方がわからん

89 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 02:58:13 ID:2ua+dnxC
無利子非課税国債、結局はこの発想が生まれた理由も、
「日本で金の集まっているところが金を使ってくれない」という
富の集中を打開できないことが根本的な原因としてある。

もう何年も前から言ってるのに
財務省は筋金入りのパンツかぶりだから無駄だと思うが、
デフレを脱却するには資金の流動性を高める政策を整える必要性がある。
つまり、お金を使ったほうが使わないより価値が高くなる政策だ。
インフレターゲットがなぜ必要かという根底的理由も、
インフレ経済下では投資したほうがしないより金銭的価値が高まるから
結果として通貨の流動性が高まるからだ。

ここまで流動性の悪くなる政策を行い続けていると、すべて故意だと感じる。
つまり、カスの無能老人層が自分たちの階層支配を強めるために
故意にこのデフレを起こしている、そう考えたほうがすべてつじつまがあう。
彼らは大量虐殺者だ。その為に原理主義団体を使い、
過激なカルト団体と手を結び、日本が転覆しても自分たちの権力が保たれれば
それで彼らは満足なのだ。

だが、その見返りとして日本国内市場はぼろぼろにされ、
日本人は大量に政府に”殺害”され、
政府は税収の捻出が出来なくなり、自国の金融機関で支えられなくなることによる
国債の海外展開と信用力による国債価格暴落、
また同時に海外の移民をと言って、中凶幹部とその癒着団体が
大量に日本に流れ込む。
まさしくチャイニーズプロットの望む結末だな。

日本の政治家達は”ジェノサイド”を起こした罪で裁かれるべき存在なのだ。
彼らに敬語など、とんでもない話だ。
自国の軍事政権をどうにも出来ないくせに日本人を愚民呼ばわりする
北朝鮮シンパの政治家達、やつらのやってきたことは日本人のジェノサイド。
なぜジェノサイダーに敬意を表さなければならないのか。

90 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:00:00 ID:W9nryYox
日本絶対安全理論のネトウヨ
は亀井といっしょに死ね。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:08:57 ID:Na9EUs9K
金持ちの相続のみに使われそうだなぁ。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:18:55 ID:VHlWQISJ
日本の金融機関は殆どロックフェラー系かロスチャイルド系なのだ。
唯一日本人が意思決定できる金融機関が郵政なのだ。
コレを民営化すると日本人の財布はほとんど国際金融資本の手に
堕ちてしまう。
銀行の恐ろしさはyoutubeで「お金が出来る仕組み銀行の詐欺システム」や、
「国際銀行家たちの地球支配の仕組み」を見て勉強しろ。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:22:03 ID:/sWBMyAr
仮に税制面で優位な無利子国債を出したとしても、財政に支障が出ないためには、
その特例国債の相続評価額のうち、3年物なら5%、5年物なら10%を控除するのが限界だろう。
10年物の場合さすがにクーポンがゼロだと厳しいので、利付債になって、
評価額の控除は多くて2割程だろう。
ただ問題なのは、こういう特例債の発行が通常の国債の利回りに悪影響を与える
可能性が高いということだな。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 03:36:28 ID:WuZYQrHA

なんでいつまでもいつまでもサプライサイド供給にこだわるかね。
全く逆側に政府紙幣でベーシックインカム配れよ。


95 :閻魔王:2010/07/26(月) 03:53:22 ID:CqWyOocv
これはだめだ。
再配分機能を低下させる。
マネタリーベースが減る(日銀が国債を買わないから)
海外の金持ちが日本国籍とって円高になるかもしれない
どのような資金循環の変化が起こるかもわからない

これなら日銀に長期債を買い取らせたほうがよい。
オーソドックスな金融政策を徹底することが先決事項である。

96 :ぴょん♂:2010/07/26(月) 04:06:51 ID:hwuu7okZ ?2BP(1029)
実質金利が1.5%あるので この国債を買うと
1.5%+減税分 得しますw
お金持ちほど 得しますw
貧乏人よ 頑張って税金払えよw

97 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:07:34 ID:p1vwsoy8
日銀が言うこと聞かないから
こういう手もアリだな

98 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:08:47 ID:YzDkICXU
自由民主党以外に一度も政権執らせたら駄目だったんだな
おまいらは取り返しのつかないことやったな

戦後の日本政治が官僚主導なら、官僚主導こそ日本が上手くやってこれたのだと思う
朝鮮人ばかりの民主党で日本は解体されようとしている

99 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:11:33 ID:/2red69n
>>98
soudane-

100 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 04:33:08 ID:iSofSEUy
機関投資家が主な購入主体なのに、相続税非課税?
よくわからんな

101 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 05:18:21 ID:miBkG4+A
亀井の陰謀だな、この国債が売れるなら
これから預貯金はマイナス金利に誘導するんだろうな
小泉憎しのバカヤロウだけでなく日本経済を壊滅させそう

102 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 05:31:01 ID:l1XEdGDq
政治家に買わせろよ、こいつら自分たちだけ相続税払わなくていいようにしてんだから

103 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 05:44:46 ID:YzDkICXU
本当に民主党は詐欺だったなあ
無駄の排除だの、埋蔵金だので新規国債発行しないとか言ってたじゃん
蓋を開ければ過去最高の赤字国債新規発行だしなw
中身は子ども手当という中国朝鮮人へのばらまき
主権も外国人参政権で国家崩壊させようとかアホかと

朝鮮人の生活が第一。民主党   なのが本当


戦後の日本がここまでこれたのも国民の生活を一番大事にしてた自由民主党があってこそだ。
今の生活のありがたみを冷静に考えようぜ、だからこそ自由民主党。


104 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 06:08:27 ID:8lUkdjSc
人件費2割カットすればいいのに、なぜ消費税やたばこ税、無利子非課税国債とかせこいこと
考えるの?

さっさとやることやれ!

105 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:45:15 ID:1V/KF7ZH
狙いは硬直した資金を動かして市場に雪崩れ込ませる事。
相続税免除は景気浮揚の着火材に過ぎん。
これ、取ることしか頭にない財務官僚はテキメン嫌がるわなw

106 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 07:49:07 ID:0xdYK2CO
金持ちは死ぬ前に一端、全部この国債に資産移したら・・・。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:01:58 ID:oUMOel+l
>>106
某政治家が保有してるブリジストン株を担保に借金をして、その借金した金
で無利子非課税国債を購入するんですね。

108 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:05:12 ID:L0+M/4tb
まあ悪くもない案だ。
国家予算を増やして景気刺激以外
日本経済が不況から脱することはできないのだから。

109 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:15:08 ID:cKUi+XWj
無償還・流通性国家保証、
日銀買受ありで発行すれば、財源問題解決。

金持ちにとっては、相続税対象外。
実質的には、昔の割引債に同じ。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:26:39 ID:FUF0+rsv
政府紙幣の一種?
公務員帝国の延命に使われるのみかもしれないが・・・
公務員給与の見直しによって財源確保で景気対策、これが最重要課題。
予算の組み換えすら出来んのか? それじゃ、破綻するまで一直線だろ?

111 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:30:37 ID:vNlChq7S
償還期限は無期限でおながいしまふ


112 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:37:18 ID:1HF2Y1CJ
>>103
ギャグですか、プロパガンダですか


113 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:50:11 ID:oeLjrtrT
金持ち相手の合法的脱税国債か。
格差格差と言っといて、何考えてんだ。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:54:31 ID:yxDXaVsy
これやったら夜逃げしか解決方法なくなるぞ
将来の税収食いつぶすだけで意味が無い
どこまで頭悪いんだコイツw

115 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 08:56:41 ID:B4kWBVoF
もう死にそうって時にこの国債かえばいいんだよな?
税収下がるだろ

116 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:07:17 ID:R1NXZHgZ
無利子非課税国債」の導入を首相に進言。
首相は「勉強する」と答えたという。

漢字の意味から勉強してそうで怖い・・・・・・

国債ってなに?国際と違うの?とか平気で官僚に聞いていそうだな

117 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:09:05 ID:lfPUA1u7
無利子非課税国債って、富裕層保護政策じゃないか。そこまでする覚悟があるなら、
日銀に刷らせるか、政府紙幣の発行か、100兆円硬貨でも作った方が良い。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:10:18 ID:1V/KF7ZH
無制限で発行する訳がない
量で調節するのは当たり前

滞ってるマネー動かすんだから十分意味があるよ
目先の帳尻より生きた血の流れ、マネーの流れだわな

119 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:15:55 ID:1V/KF7ZH
>>117
>日銀に刷らせるか、政府紙幣の発行か、100兆円硬貨でも作った方が良い。

どれも障害があって実行が難しいから
現実策として、こういうのが出てきてる
これ日銀への脅しも含んでるよ
こういう駆け引きが亀井は上手い

120 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:16:31 ID:WHJdUWWK
貧乏人には関係ない。
金持ちの節税選択肢を増やすだけ。

121 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:20:06 ID:1V/KF7ZH
>>120
景気が浮揚するんだからまったくもって関係ある
「だけ」じゃないよ

122 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:25:39 ID:wMyXpBGj
無利子非課税国債は賛成だけど、それと同時に相続税を引き上げとペアにしないと意味ないと思う( ・ω・)y─┛〜〜

123 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:36:12 ID:kNOj64hU
亀井を先頭に国家破綻へ一直線だね。

124 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:38:27 ID:KClcyKw+
相続税の引き上げと引き換えで無利子国債の導入は良いかもしれない
あと全体的に脱税に対する罰則強化だな重加算税100%で良い脱税をしている場合摘発されないで逃げ切るのもあるはずやり得は許したらいけない

125 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:47:17 ID:lfPUA1u7
>>119
無利子非課税国債も障害があって、実行は難しいよ。
難易度はさして変らない。

126 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:50:32 ID:lfPUA1u7
>>121
微妙。市中の現金が増えるわけではないのでインフレ効果はかなり低い。
財政出動に使えば景気はあがるものの、金融政策なき財政出動がドツボなのは
1990年代に分かっていること。

127 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:56:34 ID:P8pFwmRR
さすがは亀井

東大出てるだけあるな

俺には分からん

128 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 09:59:39 ID:0JaWPlS5
>>1
相続税の大幅増税・課税ベース拡大とセットで、
しかも15〜20年物程度の超長期国債を途中換金売りできない
という条件でなら、やった方がいいと思う。

本来得られる利子所得<納税額 の人が買うと思われるので、
資産が何億もある人に有利な点は、考慮する必要がある。

129 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:04:18 ID:XKXIptnZ
無利子の国債は発行時点ではもちろん無利子だが、
転売市場ではものすごい高金利がつく(=その金利分値下がりする)

130 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:05:20 ID:XKXIptnZ
>>126
>金融政策なき財政出動がドツボなのは

それを言うなら財政出動なき金融政策だろ

131 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:09:00 ID:QzQfWo/M
マンデルフレミング理論に従えば金融政策が主で財政政策が従であるのは自明。



132 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:24:06 ID:e/mZmQPk
えっ????????

こいつは財務大臣だったよな?
なのに今からお勉強?????

殺せ!マジでぶっ殺せ!!

133 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:28:20 ID:XKXIptnZ
>>131
MF理論て条件がかなり限定されているし、
その必要条件の一つが、「自国が経済小国であること」なんだが

134 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:33:23 ID:QzQfWo/M
自由貿易、変動相場制では金融政策のほうが効く。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:34:51 ID:2T8f55wD
どっちでもいいからすぐに始めてくれ

136 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:36:55 ID:8gNCuEiV
金持ち優遇じゃん
こんなの鳩山みたいなのが得するだけ

137 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:39:39 ID:XKXIptnZ
>>134
だから〜、MFモデルの必要条件が、
財・サービス価格は硬直的かつ変動為替相場制かつ自国は小国でかつ自国の利子率変化が
世界の利子率を変化せずかつ資本の流出入は完全に自由でかつ資本移動の速さはある
という、ありえない状況を前提にしてるの

だからMFモデルはまったく異次元世界でしか成り立たない話


138 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:42:11 ID:QzQfWo/M
>>137

全く成立しないというのはおかしいわな。
国際金融のトリレンマで多くの国が選択している日本のようなモデルではポリシーミックスでないと財政政策が効かない。
そして財政政策の乗数効果は総じて低い。

139 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:42:26 ID:cI3TKdAN
実質政府紙幣だろ

140 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:43:39 ID:XKXIptnZ
>>138
ははwニワカw

141 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:46:07 ID:QzQfWo/M
>>140

とにかく金融政策が嫌いなんだね。了解。

142 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:47:46 ID:N0YIkdTS
今の日本の課題は「財政難、デフレ、消費減、中間層以下の収入減」だろ。
で、その対策として出てるのが「消費税増、法人税減税、インフレターゲット」だよな。
でもここで敢えて、法人税と所得税の累進課税率を上げて、消費税を失くせば、
財政難は現状維持、消費税廃止で国内消費は伸びる、
法人税を上げれば利益を残すより経費(設備費、人件費)の増額、人件費以外の経費の伸びは国内消費の伸びに繋がる。
消費が伸びればデフレ解消に貢献する。
人件費の上昇は所得税の累進課税率が上がるから富裕層より中間層以下で伸びる。
そして日本の場合国内消費の伸びはその原材料や完成品の輸入の伸びであるから円安誘導にもなる。
こういうふうにはいかんかね?

143 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:51:18 ID:XKXIptnZ
>>141

>財政政策の乗数効果は総じて低い。

この言い方がオオマヌケなのがわかってないようでw


144 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 10:54:16 ID:QzQfWo/M
>>143

うんわからない。財政政策の乗数効果はいまはかつてと違い低いよ。

145 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:09:04 ID:WA6Vh8Tj
非課税マイナスクーポン債を発行すべきだ。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:15:37 ID:l/0apP8z
相続税ナシでいいやって思ってる奴が多くてびっくりした。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:42:29 ID:DA3fMWW2
亀井は国債乱発推進政治家だからな!そのうち中共様に予算で賄う国債を買って
買ってもらえ等と言い出すぞ。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:46:23 ID:Wzt5XFYJ
>>144
すべてCIAに破壊されました

抹殺されかかってますが、なにか

アメちゃんでも中国カブレの敵がいる

149 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:50:53 ID:pCf7cGXG
未来の収入より今の借金。
なんたる末期症状。

未来の非課税なんて、その時になったら
「やっぱ課税するわ」って言いそう。

150 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:52:58 ID:Wzt5XFYJ
朝三暮四だよ、ああ

151 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:55:14 ID:VfDORmi/
そんなの死んだら売られるんだからさ
それ買う奴は相続税と比べて得だから買うわけで
損する奴は買わない
選ぶのは買う側になる
そのとくした分は国が損するんですよ

そんな事しないでも、円高の分を通貨発行して財源にすればいいよ
円の値段を円の量に変換するだけの話



152 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:58:29 ID:GiVGlgfj
何で民主党が国民新党との連立し続けるか。
それは今の民主党に知識と力がある人がかけているから。亀井は知識も力もある。
もし亀井がいなくなったら事業仕分けレベルの事しかできなくなる。
昔の情報だけど、「小泉政策と亀井政策の比較」でも亀井の方が良いという意見だった。
http://www.tek.co.jp/p/thesis/ajer0312.html
自衛隊の与那国配備も国民新党のマニュフェストにはいってた。

153 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 11:59:04 ID:Wzt5XFYJ
死んだら売られるっておまえ、墓荒らしか

まさに骸骨を乞うって奴やん

154 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:00:22 ID:Wzt5XFYJ
>>152
亀井さんは自民党の器にあってない、自民党がちいさいだけだと思うよ
やってみたらみんなわかったんじゃないの

155 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:02:32 ID:VfDORmi/
>>153
無金利の国債なんて相続したら売るだろうが?
相続税節税が済んだらポィだろ

156 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:03:26 ID:Wzt5XFYJ
>>155
危険だけど、記念切手で売れるかもしれねえじゃねえか、ほっとけよ

157 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:06:40 ID:VfDORmi/
>>156
買う奴は相続税と比べて得だから買うわけで
結局相続税分国が損するんだよ
まあ国の金が減って国民が潤うのも必ずしも悪くないが
相続税が発生するような奴を優遇してる場合じゃねだろ

158 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:06:57 ID:FPZSREOW
>亀井氏は経済対策の必要性も訴え、財源として、利子が付かない代わりに 
>相続税がかからない「無利子非課税国債」の導入を首相に進言。 
>首相は「勉強する」と答えたという。 

50年満期で年2%インタゲやるならありだが、デフレスパイラルじゃやらずぼったくりじゃね。

159 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:14:13 ID:nwSYUpPw
亀井がイケメンだったら平均世帯年収100万円ぐらい多かったんだろうな。真面目な話。

160 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:15:09 ID:GiVGlgfj
亀井は公共事業をばんばんするような奴に思われてるけど、
過去に無駄なダム建設を中止させたり、01年度予算で無駄な公共事業を223件
をつぶしたり、そこまでばんばんするような人ではない。
亀井のしたい公共事業は防災ための電線の地中化や開かずの踏み切りに対する対策。
亀井は無駄な公共事業を推進する人ではない。

161 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:16:59 ID:QzQfWo/M
>>158

亀井はインタゲやるつもりでしょ。


162 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:18:17 ID:Wzt5XFYJ
んで、みんなで夜逃げ屋でもやるか?
ちゃんと関係書類はつくるんだぞ


163 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:25:36 ID:MIMlavwa
これは無差別テロです。誰もが狙われる可能性がありますので注意して下さい!

創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1276500916/5

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド 39
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1278218348/
■◇■集団ストーカー被害の真相■◇■ part 9
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1279206074/

ばれないようにやってる意味を自らぶち壊してるようですが、見せしめの
つもりでしょうか? テロがばれると脅迫に変更すると言うのは、絶対に
テロを止めないという意思表示であり、完全なテロ目的の集団であることの証明です。

見せしめと言う方向転換は自分ら的にかっこいいらしいです。
サイコ連中には選挙より大事みたいです。北朝鮮極左テロ集団と言うのが本性ですから。
カルトは皆同じです。負けてもテロは絶対止めません。


164 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:30:49 ID:nwSYUpPw
>>160
要は財務省に嫌われてるだけなんだよね。

165 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:38:05 ID:9dKr12kY
>>161
いや亀井のブレーンは菊池英博や丹羽春樹、宍戸駿太郎あたりなのでインタゲはしないだろう
財政政策のバックアップと、FRBのように信用緩和(量的緩和ではない)を主張するとは思うが。

166 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:38:34 ID:1FbM5m0o
ちゃんと担保されるなら、相続税払うくらいなら一時的に国に預けてもいいカモ

167 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:40:08 ID:QzQfWo/M
>>165
インタゲの定義は金融政策のみということ?
それか目標設定のということ?

スティグリッツはリフレ派であってもインタゲ派ではないみたいな意味かい?

にわさんは良く知らんが。

168 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 12:59:48 ID:7YAfCPZY
高齢者の資産って、いくらあんだよ。
500兆円あれば、どのみち、20年以内に、自動的に誰かに名義変更か
相続されるんだぞ。
年間25兆円だ、50%課税で12.5兆円税収になる。
もんく、あっか?
貯めちゃダメっ、5年以内に使えば免税っ、てことを徹底すればいいじゃん。
大企業の社長の年収2億以上、10年で200億以上溜め込んでる。
カルロスゴーンは、9億で5年で45億貯めてる。吐き出させろ。




169 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:01:13 ID:rTEoJioC
円高の今のうちに政府紙幣を300兆ぐらい刷って
海外の優良資産を買い叩き
世界中に日本沈没を喧伝、円が暴落した時に売れば大儲けじゃないの?

170 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:03:36 ID:F/2krLNN
貯蓄されてる金は、金融機関通じて融資や投資されてるんだから、
別に金持ちが貯金しようがどーでもいいじゃん。

箪笥預金とかに回る後ろ暗い金なら別だが。

171 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:03:51 ID:uHQy+kEj
老人
1 相続税どうしよう・・・ 課税対象に国債ありなら買うか
2 タンス預金で国債購入
3 いつ相続が発生するかわからないから長期保有(事実上のタンス預金の国債化)
4 (?年後)相続発生 → その時の国債の価値は?

政府
1 国債お徳のアピール
2 購入者増 国債引受の一ルートへ
3 財源として保有(国債破綻の延命)
4 ?年後、国債札割れ→日銀引受→インフレ・国債価値暴落

相続発生まで保有させるところに、換金性を減少させるポイントがある気がします。
タンス預金を放出させ、国債による国家運営を延命させる策としてはGJですね。
亀井さんの政策は、ゆうちょの上限額アップといい、国債の延命策ばかりで一貫しています。
老人に沢山買ってもらいたいところです。
まずは、老人政治家に模範を示してもらいたいと思います。




172 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:06:53 ID:cYOg4UZ+
>>170
投資じゃなくて、消費してくれないと駄目なんだけど。

173 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:13:08 ID:z1CmT1Xv
こんなアホみたいな提案なんか、鼻で笑って即座に却下だろ
管は勉強する、とかトコトン馬鹿だ

174 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:17:10 ID:QzQfWo/M
まぁ亀井のほうがよほど良くわかっているのだけど。

エダノもセンゴクも酷すぎる。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:19:35 ID:0i2EN5q1
相続税って一人頭6000万円までは税金掛らないんだぞ。
3人兄弟だとしたら1億8000万円までは無税。
しかも土地に建物が建ってるとか、事業を継承しているとか、
建物を他人に貸しているとか、色々なケースで評価額より減額される。
だから実際に相続税を払う必要のある人間ってのは少ないんだよ。
今の税制だと、老人が死んでも国庫には税金は入りません。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:22:10 ID:9dKr12kY
>>167
いやいや、菊池やらはインタゲを支持表明していないということ。亀井も然り。
インタゲというのはターゲットを2%や4%のインフレ率にコミットするという意味だから。

>>172
老人の預金を吸い上げて有効需要にして支出するっていうのが国債発行の意義だけど
財政のストップ&GO、金融のデフレレジームが重なり効果が相殺され今の累積債務というわけだな


177 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:24:57 ID:9dKr12kY
コミットする、というと語弊があるかも。
ターゲットを表明ないし宣言すること、というのも追加する。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:28:22 ID:8yPNU8V1
>>175
それはちょっと違う

179 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:31:51 ID:QzQfWo/M
>>177
特定の目標を決めないという意味ではFRBはインタゲしてないことになるけど
そしたら緑爺やバーナンキもインタゲ派ではないってことにならない?

180 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:33:57 ID:QzQfWo/M
個人的にはコミットメントは必要だと思うけどねぇ。
マッカラムもそんな論文かいてなかったっけ?

181 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:34:21 ID:uhHTP4Mx
必死な終わりの始まり?

182 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 13:46:16 ID:9dKr12kY
>>179
FRBはインタゲしていないよ
だけどバーナンキはインタゲ目標推進派。理由は当然わかるわな

183 :128:2010/07/26(月) 13:49:26 ID:0JaWPlS5
海江田万里:消費税より前に相続税を
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2010/07/5_2.html

184 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:14:47 ID:1FbM5m0o
竹下首相さえ100万円だったのに、うちは相続税1000万円も払ってしまった
税金が何か有効に使われてるならともかく、公務員のバカ高給料に消えてるわけだし、バカバカしい

185 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:51:22 ID:VfDORmi/
多分、亀井は相続税逃れのタンス預金とかを国債にしろって言いたいんだろうけど

長年タンス預金の人は無用心だから国債買うケースもあるんだろうけど
問題なのは余命数ヶ月とかいう段階で預金や株、税務署に見える資産を無利息国債に変換するのが多くなるだろ
普通なら死ぬ間際に引き降ろしたら税務署で行き先を調査されて所得隠し扱いにされる危険があるんだけど
これで直前に国債買えばいいってことになると
預金持ってる奴はみんな短期間だけ国債にするぞ

186 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 17:57:01 ID:6wjMu2xe
普通に考えて手持ちの利付国債の一部を売って
こっちに乗り換えるわな


187 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:21:08 ID:sAbK3qTc
>>43
資産家が海外に逃げるだけだと思うよ

188 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:28:26 ID:LbSL5KFn
無利子課税1%免除国債とかにしろよ

189 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:33:24 ID:F/2krLNN
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100726/plc1007260057002-n1.htm

民間の埋蔵金とかいう時点で、終わってると思う。
国民の資産を国の金だとおもってるんだろうな、感覚として。

190 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:40:26 ID:g/JEqpou
政府紙幣の方がまだ現実的に見える

191 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 18:44:15 ID:geujVzBc
相続税の税収や課税低下で金持ちしか得をしない。

それなら金持ちに課税するほうがいい。

亀井は金持ち優遇の既得権益だし。

192 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:41:32 ID:9ohvd/l9
負け犬どものキズの舐めあい。

193 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:46:38 ID:Jfx16F+d
菅さんは亀井を切らないとダメだ。
財政赤字が巨大なのに財政出動はありえない。
お札を刷って物価を上げれば景気は必ず回復する。
お札を刷るだけでいい。

194 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:47:24 ID:zZh48ENC
>>193
刷ってどこにどうやって注入するの?

195 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 21:58:09 ID:1H1bPty0
>>193
>お札を刷って物価を上げれば景気は必ず回復する。

絶対にありえない。不動産関連のコストが高くなって必ずスタグフレになる。

196 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:04:15 ID:HKH9rZzp
鳩山母はアメリカで亡くなるんだろうな。
ここまで違うと愛国心とかでは縛れない。
法人税も同じこと。日本は貧民だけの国になる。

197 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:07:16 ID:rNgNa0Kl
>>1
金持ち優遇ばかりスンナ!

198 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:08:33 ID:rNgNa0Kl
>>194
消費税廃止する資金にすればいい
でも結果景気が良くなって税収は増えるけどな

199 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:10:12 ID:pCf7cGXG
取り敢えず今現金が必要!
って感じがひしひしと伝わってくる。

200 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:13:06 ID:1H1bPty0
>>198は完全なる精神病患者。

201 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:15:35 ID:0Cex0nYx
菅さん、操り人形だな。

202 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:16:09 ID:FgtJuQre
無意味だな
銀行に貯金(暗黙の国債購入)→貯金を下ろす(暗黙の国債売却)→国債買う(明示的な国債購入)
つまり何も変わらない

老人が貯金を下ろして、その金で消費すれば・・・っていうけど、
金融機関に預けてる時点で既に国債を購入して消費に回ってるわけで、
結局何も変わらないんだよ。

203 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:28:52 ID:b7JzGHnt
極めて簡単な対処法があるんですよ。

それは、今、債務不履行を宣言すること。

考えてみてください。もともとこんな債務、まともに返せるはずもありません。私の知る限り、これほどの
債務を真っ当に返済した事例は無かったはずです。莫大な債務を抱えた場合に打つ手は「破産宣告」と相場
が決まっています。いつなるか、の問題でしかありません。であれば、今、債務不履行するのが一番いいタ
イミングなのです。

なぜか?

債務不履行した場合、一番のリスクは、その後の借り入れの金利が上がってしまうことです。この場合、財政
を再建しようにも再び制約が大きくなります。

しかし、ちょうど現在ならその怖れはありません。日本がデフォルトを掛ければ、間違いなくヨーロッパに
飛び火してギリシャ、スペイン、ポルトガル、アイルランド、アイスランド、場合によってはイギリスや東欧
諸国まで連鎖的に破綻します。みんな仲良く破産兄弟。つまり、金利が上がる状況は無くなります。ま、それ
どころじゃなくなるでしょうが。

経済に大ダメージ?でも、いい話もあるんですよ。

皆さん、高齢者が厚遇されている、若者が割を食っている、って話が好きでしょ?日本の国債の95%までは日
本国内で消化されており、その多くが金融資産、つまり高齢者の保有財産なんですよ。それが紙切れになって
、将来にツケを残さない。高齢者の食い逃げ、が嫌いな若い人には朗報です。

将来の糧が失われて絶望する高齢者も多数にのぼるでしょう。それだけ若者への負担も減ります。

赤木さんが丸山真男をぶん殴る必要さえないのです。

失うものがない若者にとっては、債務不履行は不利になりません。

それどころか、日本円の為替相場が大きく下がりますから、輸出産業は大きく好転します。売る相手がいるか
は判りませんが、それはヨーロッパ金融危機が進んだ場合でも同じです。だったら円安に持って行く方が有利
というものでしょう。

輸入品は値上がりしますし、海外旅行は厳しくなりますが、皆さんどちらもあまり関係無いでしょ?

さらに新自由主義者にとっても朗報です。

債務不履行した場合、IMF(国際通貨基金)がしゃしゃり出てきます。で、IMFがその国に押しつける政策という
のは、

ステップ1 民営化(何でもかんでも民営化)
ステップ2 資本市場の自由化
ステップ3 価格上昇(民営化された公共サービスの価格上昇)
ステップ4 自由貿易

つまり、小泉政権が行いたくて仕方なかった、そして「みんなの党」などが行おうとしている政策を進めろ、
と言ってくるわけです。一旦、IMFによる「支援措置」が行われれば、ギリシャで起きている事態のように
拒否することはまず出来ません。

郵政民営化が後退する〜とか喚いている人は、是非、債務不履行を推し進めてIMFによる支援を願うべきです。
あなた方の大好きなネオリベワールド、「小さい政府」が現実化しますから。

さあ、みんな声を揃えて「レッツ、デフォルト!!」

日本の財政と将来を改善するたった一つの冴えたやり方
http://news.livedoor.com/article/detail/4783868/

204 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:30:38 ID:nD7zhtYS
そういえば現総理大臣って何もやってなくないか?
俺が知らぬ間にまたお遍路行ったのか?

205 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 22:31:30 ID:iTyJAeqx
ロスチャイルドとかロックフェラーとか言ってる奴は池沼だな
副島とかの本を読んだだけなんだろうが
真に世界を支配しているのは、そんなもんじゃないんだよ

206 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:06:22 ID:kNOj64hU
破綻する前に消費税を30%くらいにはしておかないとダメだな。

207 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:12:57 ID:g/JEqpou
破綻が急加速するから破綻待望派にとっては満足だろう

208 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:13:39 ID:zbUYMqZY
>>205
詳しく解説お願いします

209 :名刺は切らしておりまして:2010/07/26(月) 23:16:32 ID:1H1bPty0
>>205
他のスレで見たが、彼らの資本を運用して実際に会社経営してる番頭さんたちだよな
これは納得できる

210 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:20:21 ID:g2wZs8cA
相続税なんてそろそろなくしてしまえ。
家族、家庭を単位にある程度の自由を認めれば混乱も貧困もなくなる。

211 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:23:02 ID:TxQZdps4
低レベルー。

212 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 00:24:37 ID:+sB33QLl
無能亀井は、政治家引退しろ。
すべての政策が、国力衰退に導くものばっかり。
税金すいとって、金蓄えまくってる天下り、医者連中には
相続税をもっとかすべきだろ。

213 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 03:49:29 ID:w2gM7EV6
お前らは勘違いしてるやつがいるが、亀井静香は今の政府で最も
まともな優秀な政治家だよ。在日参政権も反対してるし。
亀井が最も総理にふさわしい。

214 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 05:28:25 ID:1to+pxZt
まあ、こんな亀井でも確かに民主党のバカ議員よりは余程真に迫った問題を
扱ってはいるな。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 07:28:05 ID:qFzoO6my
タンス預金を引き出したいならデノミだよ
デノミをやって口座に振り込むこれで現金資産が全て明らかになる無利子国債なんか意味が無い無利子国債で償還期限1000年とかしたら別かもしれないけど買った瞬間に無価値になる

216 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 08:16:34 ID:4zVW31Kt
これ、そろそろ亀井が引退して息子なりに継がせるから
そのために仕組んでんじゃね?

217 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 11:43:16 ID:QrT4TUfz
>1
これって、藤井ゲンキが去年共著でだしたペーパーブック「無限国債の研究」の内容のパクリじゃねーかw
自己案って出してくるとは厚顔無恥甚だしいな・・・。

ん〜amazonにはすでに無いなこの本。

218 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 11:55:17 ID:H38QOa3O
>亀井氏は経済対策の必要性も訴え、財源として、利子が付かない代わりに
>相続税がかからない「無利子非課税国債」の導入を首相に進言。

これは酷い。

通常の個人向け国債はもう人気がなくて売れませんよ。って内外に認識させるだけ。
通常の国債を解約して、乗り換える老人がたくさんいるだろうね。

日本の資産の大半は老人がもっているんだし。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:01:00 ID:3tk6h0Rv
亀井は国債発行の小細工じゃなくて
国債削減の抜本的な案を出せよ。

こいつ郵政を再国有化させようとしたり
ほんと手法が時勢の逆を行ってるよな。



220 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:27:32 ID:9v76E39y
考えのベースが根本的に間違ってる民主よりマシ

221 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:30:55 ID:H38QOa3O
まあ、日本は通常の国債発行が限界に近いって話を、社会にアピールする
効果的な方法だけどな。→無利子国債

222 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:45:24 ID:DjRyIVHB
無限国債を否定されるといつデェフォルトしてもおかしくない水準だよな

223 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:48:11 ID:joolDMuN
辻本社民離れるけど、2/3再可決に影響ある?

224 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:49:26 ID:H38QOa3O
国民の貯金が、1400兆円あるから大丈夫
国債は内債だから大丈夫


昔からのこの理屈が通じなくなってきてるからな。
多重債務を続ける新しい方法を探しているんだろうが、無利子国債とかはヤバイだろ。

政府自ら、デフォルト間近って宣伝しているようなもんだ。

225 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:50:26 ID:seIPnCko
無利子で無記名OKの脱税国債

226 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 12:58:13 ID:k3WtzIYb
亀井も悪運強いなw 参院選民主党が勝っていれば用済みだったのにw


でも最近、アメリカでも相続税がゼロになってるし、世界的なブームだな。相続税ゼロ。
自国に金持ちがいるほうがいいから、そっちの方が国の利益になるのかな?

227 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 13:03:12 ID:+G/jFitk
そして、最後はデフォルトwwww

228 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 13:05:18 ID:9v76E39y
超長期国債で財政建て直しは古典的な手法だよ。

229 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 13:16:51 ID:YAZsGtQO
だが金持ちは日本国債よりも 金貨とかの備蓄をするような気がするな
無利子国債の実質金利がプラスになるような経済では
お金はあっても 物をうるスーパーや工場は潰れてるw

230 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 15:18:43 ID:vFZPucHn
>>1
>今後の政権運営に関し、社民党との関係再構築を模索する

それで辻元離党なのか…
どんな関係だよw


231 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 15:21:52 ID:H38QOa3O
多重債務者の行動・発言がべんきょうしよう
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1268714977/

232 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 15:33:21 ID:20kgS1kk
>>217
中曽根の政策研究会でも提言されてる。
http://www.bk1.jp/product/01902974
「21世紀日本の国家戦略」
がそれ。

簡潔に言うと『無利子非課税国債』は、高齢者の間でプールされて動かなくなってる金を動かすのが目的。
高齢者が死ぬまで動かない金を国が肩代わりして動かす形。
世代間格差の解消を狙う。
国債の需要拡大とは全く別問題。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:42:20 ID:g8RL4zey
>>217
去年?一昨年から言っていることだし、藤井厳喜は亀井のブレーンの一人である丹羽春樹を尊敬している
政府紙幣や国債直受けの元祖がブレーンにいるんだから亀井が言うのが至極真っ当。


234 :名刺は切らしておりまして:2010/07/27(火) 16:56:48 ID:QH4USf5t
増税する代わりに国債買うのを義務付けるとかはダメなの?
利払いは景気連動型で、元本割れもアリにして。

235 :名刺は切らしておりまして:2010/07/29(木) 14:13:32 ID:/zBd6I4n
どうせ国民新党と連立しようがしないがネジレに変わりなし
あんなわがまま泥亀早く切り捨てろ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)