2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】製造基盤白書(ものづくり白書)…「製造技術の流出防止を」…2009年度版[10/06/01]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/06/01(火) 15:35:52 ID:???
政府は1日、製造業の課題を分析した09年度版「ものづくり白書」
(ものづくり基盤技術の振興施策)を閣議決定した。
中国や韓国が技術力を高めている結果、「日本の優位性が脅かされつつある」
と指摘。
競争力を維持するためには特許の取得や従業員との秘密保持契約で、
技術や知的財産の流出を防ぐことが重要だと提言した。

白書によると、国内メーカーのうち国内拠点で
「過去5年間に技術流出と思われるケースがあった」と答えた企業は19%、
海外拠点では27%だった。
自社の従業員や退職者からの流出例が多く、白書は
「守るべき技術やノウハウを明確にし確固たる管理方針を定めることが必要」
と訴えた。

ソースは
http://mainichi.jp/select/today/news/20100601k0000e010092000c.html
経産省のサイトから、
製造基盤白書(ものづくり白書) http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/index_mono.html
 平成21年度ものづくり基盤技術の振興施策(骨子)(PDF形式:625KB)
 http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2010/g00601a15j.pdf
 平成21年度ものづくり基盤技術の振興施策(概要)(PDF形式:2,383KB
 http://www.meti.go.jp/report/whitepaper/mono/2010/g00601a16j.pdf
関連スレは
中国首相「世界経済、2番底ないと断言できぬ。また、日本の環境・省エネルギー技術を大いに学びたい」[10/05/31]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1275322432/l50


2 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:38:55 ID:Wh3VxD6i

おせーよ、のろま!

3 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:41:18 ID:ZbY9GuiF
スパイ防止法作らないと無駄ですよ

4 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:43:42 ID:Uzs/5Z8D
中国と韓国のノービザ制度を無くせばOK

5 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:53:48 ID:Bs3vE4ei
> 競争力を維持するためには特許の取得や従業員との秘密保持契約で、

日本の企業も、欧米企業ように性悪説にたって、従業員一人一人とドライな関係で契約を結べばいい。

6 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:55:52 ID:4qQs/Lmt
もはや守るべき技術がありません。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:57:49 ID:JKBH4bS7
【週刊新潮】 日本に7万人もいる「中国人留学生」の正体
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1210331297/

【サムスン】元三星電子常務「日本企業が韓国企業に負ける理由」-日本や欧米企業が新製品だせば、三星はその時から開発しだす[01/19]★2
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263876994/

8 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:59:02 ID:ymcOcVft
スパイ防止法はないとあかんだろう、いいかげんに。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 15:59:46 ID:Vg4i9FqV
技術を守る法的根拠がないだろ
加工だと特許の取れないような微妙な物が多いしな

10 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:06:47 ID:54fHO+YZ
ん?十年前の白書?まさか今頃こんなこと言ってないよな。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:10:32 ID:/LM9m7WY
今頃かよ20年は遅いよ

12 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:15:35 ID:QkQ8WqKq
>技術や知的財産の流出を防ぐことが重要だ

遅すぎる提言、さらに遅い対策

13 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:30:23 ID:IEqRdHUo
>技術や知的財産の流出を防ぐことが重要だ
爺婆「断る!」

14 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:36:14 ID:y2dHgUvO
前政権は何をしていたんだろう

15 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 16:39:11 ID:ouT+oPhG
遅い、遅すぎる。

16 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 17:39:29 ID:H9TVdo4K
1979年10月24日 【日本はスパイ天国】

ソ連KGB間諜スタニスラアレクサンドロビッチレフチェンコが米に亡命後米下院秘密会で証言。
『政界、学界、ジャナリスト、財界はソ連のエ-ゼントととして「ソ連に協力しているという意識無く協力して呉れた」
 日本はスパイ天国だ』と証言。レ氏は東京で4年8カ月間諜活動。

2010年6月号正論西村慎吾

17 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 17:50:43 ID:mWPMCre/
技術者に金出さないんだから無理にきまってんだろボケ。


日米エンジニアの平均年収に500万円の差。E2パブリッシング、
「2007年エレクトロニクス・エンジニア給与・意識調査」結果を発表。
ttp://japan.techinsight.jp/2007/11/200711071808.html

18 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 17:52:39 ID:MgcmRXYV
何をいまさらw
定年した団塊技術者がバンバン中国企業に雇われて
技術指導してるじゃん。


19 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 17:59:07 ID:wZg6egOb
中国へ流出させてんのは、大企業の低いモラルが原因だろww

取引先の中小がいい技術持ってたりすると、立場にモノ言わせて工場見学と称して
スパイ活動を行い、その中小へ発注せずに中国企業へ発注してしまう。
品質なんてレイアウトひとつで決まる部分が多いから、写真撮られただけで
一発で覆ってしまう。

20 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 18:27:30 ID:7KOUJ1Q7
工場ごと移動してるくせに何言ってるんだ

21 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 19:34:15 ID:GUc1JKBb
流出防止せよって政府にこそ言ってくれ

22 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 19:43:39 ID:kg42uhcb
大手電機とか80年代頃から率先して韓国、中国に製造や設計ノウハウを提供したからな
相手のレベルが低いと思って油断して。


23 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:00:07 ID:WXpw4r/J
流出もクソも好きで向こうに工場作ってんだろ?
自業自得だな

24 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:10:39 ID:Lpwxpm40
BYDは技術者を1万6千人雇ってる
どうせ勝てないし技術の売りどきかもな

25 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:16:05 ID:wZg6egOb
>>22
どっちかって言うと「目先の利益に惑わされて」だな。
パクられるのは承知の上だが、そもそもが下請けからパクってきた
技術なので愛着すらない・・・

26 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:20:04 ID:WAhuZAXk

糞団塊が全員死ぬ以外に流出を止める方法はないな。


27 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:25:52 ID:Is8wxiw7
>>1
あれ?
鳩山が環境のためにガンガン海外に技術を放出しますって言ってたじゃん
お前こんなこと書いたら消されるぞ

28 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:28:32 ID:XbUUV1VA
>>27
ばーか

29 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 20:45:01 ID:KfFXIFVz
とりあえず俺たちの世代だけでも逃げ切ろうぜ。
売れるものはどんどん売ろう。価値が無くなって売れなくなる前にさ。

30 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 21:03:35 ID:/Sq3mB0G
今さら手遅れだろ

31 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 21:05:59 ID:NJa/QEHc
何これ。
サムスンに転職できなくなるの?。

32 :名刺は切らしておりまして:2010/06/01(火) 22:40:39 ID:dE/tYNcX
20年遅かったな。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 08:35:07 ID:jbbwt21z
いいことだ

34 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 10:43:16 ID:G389Zyjg
注目が集まっており今後の飯の種になりそうな環境関連の技術と宇宙開発関連の技術を
ただでやろうとする政府を何とかしてくれ

35 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 15:22:24 ID:m3kob/2C
金になる環境技術すら次から次へと鳩山中期目標を利用して、
中国へ無料譲渡するとボコボコ決まっている段階で>>1はないだろw

みんなの党も民主党とまったく同じ25%削減を掲げてるが、
こっちは潔くそのまま中国へお布施すると書いてるww
ありえん
どうやったらこれで勝てるのか

36 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 17:48:50 ID:vVC+ULsZ
関係ないけど、梅原猛が名付けたものつくり大学はうまくいってるのかね?

37 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 18:43:52 ID:6uSFAyQ3
アメリカには世界中から優秀な技術者が集まる。
韓国や中国でさえ日米欧の優秀な技術者を引っこ抜いてくる。
日本は外人技術者が来て貰えるほどの金を出さないどころか
日本人技術者を使い捨て。

これで勝てるわけねえだろ。金を出せ!金を!

38 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 18:48:12 ID:7U38cZQE
おせーよ
どんだけ間抜けなんだw

39 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 18:48:57 ID:6GAblwYW
技術者に金を出せるほど儲かってない、

どうしてか? 

終身雇用で全員を雇っているから。w

社員を大切にするが故に低賃金重労働になっている。w

40 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 19:09:11 ID:6GAblwYW
企業年金を人質にして同業者への再就職を一定期間禁止する契約するしかないな



41 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 22:56:20 ID:2q0Qv6JX
>>39
辞めさせられたヤツが中韓に流れる。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:01:27 ID:S2QcXP6Y
大企業の技術者様が作ったものが「日本の技術」だと思ってるヤツが多いな。
そういうののほとんどが、取引先の中小からムリヤリ強奪した技術だってのに…

43 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:05:15 ID:7iIlfe/2
これはつまり、技術はすべて中韓に渡りきった
という風に解釈していいのかな?

44 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:09:14 ID:S2QcXP6Y
>>43
後から色々新型のアイディアが出るだろうからなんとも…

45 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:11:06 ID:2q0Qv6JX
>>42
中小企業のルサンチマンオヤジ乙

46 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:16:37 ID:xMQ1eqJe
株を買われてしまえば出るよ。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:16:40 ID:S2QcXP6Y
>>45
大学生だよw
ただ、いい歳こいた社会人が「大企業=偉い」「中小=低脳」の
図式で刷り込まれちゃってるとしたら問題だな。
もっと色々本を読んだほうがいいと思う

48 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:29:51 ID:2q0Qv6JX
>>47
大学生が何で偉そうに中小企業と大企業の技術者の実態を語れるんだか。
トンデモ本を読んで影響をうけちゃったんだな。
社会に出てから勉強しような。

49 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:33:36 ID:6a3JO9ID
>>48
じゃ、大学生を感服させるカキコしてみせろやヲイ。

ここまでだけならおまいさん大学生以下のカキコしかしてねーよww

50 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:33:59 ID:O1bfiT6K
いろんなというか中小も独自技術をもっているところから
汎用な一般的な技術をもっているところまでピンキリだよ。本だけでなく働いてればわかる。
ニッチ分野で強いところはあるがニッチなのは企業がそれほど大きくなれない。
その分野の市場規模とかある。

あと独自技術もいつかは陳腐化、他にマネされるので次々と新しい分野に挑戦するところもあるな。
まあ本は成功している一部企業を取り上げてるし全部の中小にはあてはまらない。
大手が独自技術を持っているところが多くあるのも当然。

まあ就職頑張って。

51 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:35:15 ID:NcNAmLeP
円高でデフレじゃ無理。

52 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:46:29 ID:O1bfiT6K
http://www.chubu.meti.go.jp/koho/kigyo/backnumber.htm

まあ就職の一応参考までに

53 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:48:18 ID:O1bfiT6K
http://www.chubu.meti.go.jp/sansin/mono300/2009/mono.htm
こんなのも

54 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:49:16 ID:nJ4HdhrF
技術や知的財産の流出を防ぐ

こんな事を中国大陸にぶら下がっているチンポ半島の朝鮮人が聞いたら
シャベチュニダ!って泣きわめいて火を吐くぞ。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:56:18 ID:h4o9myI3
なぜか

自民党政権でこういう提言はなかったな

なぜなんだろう

56 :名刺は切らしておりまして:2010/06/02(水) 23:57:48 ID:NSHq1W2w
基盤白書

……いやらしい

57 :名刺は切らしておりまして:2010/06/03(木) 00:11:08 ID:q6Z+00OG
無理

58 :名刺は切らしておりまして:2010/06/03(木) 00:12:52 ID:0N9GLm+N
遅きに失したが
とりあえずやるのはいいこと

59 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 07:42:58 ID:bOc5Y09Q
【家電】サムスン「封印された成長秘話」 ソニー、パナソニックも勝てない世界企業の秘密に迫る [10/03/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269249490/

 経済産業省や国内メーカーからは、テレビ技術の流出を危惧する声が上がり、国内各社に
対する裏切りと見なされ、「国賊」と非難された。それでも出井氏は「国内メーカーとの
提携は考えたこともなかった」と語っていた。

 しかし、出井氏はこれらの非難に耳を傾けるべきだった。S-LCDでは、ソニー側とサムスン
側の建物の間にファイアウォール(通信を制御する壁)が建てられ、テレビ技術は相互に漏れな
いよう管理されていると言われた。だが、あるソニーの元技術幹部は、こう証言する。

「ファイアウォールなんて、あってないようなものでした。そもそもパネルがあるからと
いってテレビができるわけではなく、やはり画作りの技術があって初めてテレビ画面ができま
す。画作りが弱いサムスンから聞かれれば教えるしかなく、ソニーの優れた技術がサムスン側
に流れたことは否めません。
また、サムスン側と一緒に働いていた優秀なエンジニアがヘッドハンティングされ、私が
知る限りで50人以上が引き抜かれました」


【家電】日本に仕掛ける「焦土作戦」 サムスン電子★2 [10/03/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1269489990/
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100323-00000301-sentaku-bus_all
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100323-00000302-sentaku-bus_all

 こうした中国勢の台頭に危機感を抱くサムスンでは、半導体など先端分野の技術情報の
流出に異様なほど神経を尖らせている。特に技術情報が集まる生産工場での対策は徹底して
いる。ソウルから車で一時間、半導体の主力工場の一つである器興工場を訪れた日本人ビジネ
スマンによると、「正門と建物とを結ぶ道路脇に面会専用施設が設けられている。サムスン社
内の人間と外部の人間との接触は、すべてその施設内に限られ、原則社屋への立ち入りを
一切許可していない。外部訪問者のみならず、敷地を出入りする全社員にまで撤底したボディ
チェックと赤外線カメラによる空港の通関同様の厳重な持ち出し物検査など物々しい軍事施設
並みの検査が義務付けられていた」という。
 これまでも韓国は「スパイ防止法」などで国家の重要技術の流出を懸命に防いできた。
有名な事件としては数年前、サムスンのエンジニアが中国企業に携帯電話端末の技術情報を
漏洩したとして、逮捕、起訴された。エンジニアが利用したタクシーの運転手の通報によって
事態が明るみにでたということで、韓国の情報管理の凄まじさを物語る逸話である。
 しかし、このような徹底した情報管理をもってしても、完全には技術を守れないことは、
彼ら自身が誰よりも知っている。
「隣国に技術が盗み放題の国(日本)がある限り、我々がいくら技術情報を防衛したところで
意味はない」(サムスン関係者)との皮肉も聞かれる。また中国勢台頭の背後には、最近、
技術提携が本格化している台湾企業の存在があることもサムスンの苦悩を深めている。台湾・
馬英九政権による通商政策の転換から、台湾企業の大陸進出が緩和されたこともあり、台湾か
ら中国への技術流出はもう止められない段階にきている。

60 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 07:44:23 ID:bOc5Y09Q
【鳩山辞任】 鳩山首相事務所の韓国人 「韓国が反日じゃないのは、鳩山首相のおかげだったのに」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1275475655/
> 鳩山事務所の東アジア担当顧問を務める韓国人の尹星駿氏は時事通信の取材に対し、
> 「韓国併合100年の今年に韓国が反日ムードにならず、両国関係が良好なのは
> 鳩山首相の姿勢のおかげ。辞任は日韓関係にも損失だ」との見方を示した。



なぜか「韓国の経済通」を顧問にしていた「鳩山由紀夫」総理 (週刊新潮2009年10月8日号)
鳩山氏の韓国贔屓の背景には、単に文化面に留まることのない影≠ェちらつくのだ。
「10月9日に鳩山さんは訪韓予定ですが、彼は最近、尹星駿という40代の男性を事務所の顧問にし、
日韓関係のアドバイスを受けているんです」(民主党関係者)
要は鳩山氏による日韓外交が、韓国の人間に影響されている可能性があるというわけだ。
気になるその尹氏の経歴を見てみると、
「63年ソウル生まれで、日本の経団連にあたる全国経済人連合会の研究員を努めるなどの経済通。
一橋大学を卒業していて、同級生が民主党の議員にいるため、鳩山総理とも縁ができたそうです」
(韓国紙記者)
もちろん、尹氏が日本の国益に適う存在であれば、さして問題はないのかもしれない。
しかし、このほど彼が韓国のオピニオン誌『月刊朝鮮』(10月号)に寄せた論文には、
看過できぬ記述が見受けられるのだ。
<鳩山の登場は韓国にとって幸運>このタイトルが示すように尹氏の論文は、
全編韓国にとって″D都合のリーダーが日本に誕生したとのトーンで貫かれている。
その極め付きが、次の件。
<当時筆者は、鳩山幹事長に独島(注・竹島)問題に関する歴史的事実関係を理解させる必要があると判断し、
独島問題に精通する世宗大学の保坂祐二副教授を紹介した。
(中略)鳩山氏は(中略)保坂氏の独島に関する説明を 1時間30分も聴いていた。
鳩山氏は保坂氏の説明を受けた後「勉強になりました」と言いながら感謝の意を表した>
注視すべきは、尹氏が紹介した保坂氏≠ェ、日本に生まれながら現在、韓国の大学で副教授を努め、
竹島は韓国領≠ニ主張して止まない御仁であることだ。
京都大学大学院教授の中西輝政氏が警鐘を鳴らす。
「そもそも、現職の総理が外国の人を事務所の顧問に置くという話は聞いたことがありません。
しかもその顧問は、保坂なる学者を鳩山氏に紹介している。そういった人物を顧問にするのは、
日本国民を不安にさせ、総理として思慮不足」

61 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 07:44:52 ID:bOc5Y09Q
【無防備な日本】ソ連のスパイだったゾルゲはこう言った。
「日本は蟹のような国だ。外から見ると甲羅が硬くて中に入りづらそうだが、いったん中に入ったら
脳髄の中枢までノーチェックでいける、じつに安易な国だ」。 
いまだに左翼の国境なき戦略にさらされたままの日本ではないか。
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:YkZ3AxbVSG8J:twitiq.com/lilyyarn09

『スタ−リン』は日本へ向かうスパイ・『ゾルゲ』に「日本は蟹だ」と言った。外の甲羅は固いが、
中へ入ってしまえば軟らかい。これは日本の外務省が『スタ−リン』の指令で動いていた事を指すのではないか。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb//viewtopic.php?topic_id=885&forum=8&viewmode=flat&order=ASC&start=80

 昔、ソ連のスパイ、ゾルゲが日本に来る時、
「日本人は蟹と同じだ。外は甲羅のように堅いが、中身はぐちょぐちょ。」と、上官に警告されたそうだ。
なんとなくそのことを言ってる感じもする。
http://onotaro.jugem.jp/?eid=726

尾崎秀実の事を考えれば、「朝日新聞」とは、戦前からおかしい。戦前は散々軍国調の紙面を作りながら。
要するに「長いものには巻かれろ」の思想でしょうか。それとも当時から、実質外国政府の工作機関の支配下にあったのでしょうか。
今のNHKの様に。スターリンは日本へ行くゾルゲに「日本は蟹だ」と言っている。
蟹の甲羅は固いが、中の身は柔らかい。、潜入してしまえば、楽に工作活動が出来ると言う意味でしょう。
既にゾルゲ以前から、「朝日新聞」は対日工作機関となっていたと思われる。
スターリンはそれを踏まえて、そう言ったのではないでしょうか。それを隠す為に政府よりの軍国調の紙面を
作っていたのかも。軍の動向を探るには、そうでなければ出来ない。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=163&forum=1&viewmode=flat&order=ASC&start=20


最近、ふと思い出したのは、ソ連のスパイだったゾルゲが残した証言です。

「日本の社会を操るのは極めて簡単で、ターゲットだけを狙って、少しずつ手を変え品を変えながら、
集中的に働きかけたら、中枢部はいっぺんに洗脳できます。」

と、日本を蟹に例え、最初は甲羅のようにガードが固く、よそ者には排他的では有るが、
甲羅の中へ一旦入ってしまうと、後は柔らかく隙間だらけで、容易に中心まで踏み込め、
仲間として気を許してしまう、と述べています。これは、当に蟻の体構造に通じそうです。


一方で欧米人は、人間の身体と似ているタイプと言えそうで、外側の皮肉は柔構造なので
簡単にお近づきになれますが、中身は剛構造の骨がしっかりしていて、
肝心の所は、中々気を許そうとしません。これは、個人同士の付き合いでも体験しましたし、
国家構造的に見ても、機密情報、諜報処理に関しても、全く当てはまる構造的相違ではなかろうかと
考えさせられるテーマです。

http://www.botanical.jp/libraries/ken/2009/08/post_59.php

62 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 07:51:20 ID:zR+uuyFr
何を今更・・・
中国の躍進は他国から技術を買ったり盗んだり?したものが殆どだろ
自前のものなんかないのに金さえあればアレだけいける

63 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 08:05:45 ID:UMYHgoRs
遅すぎ、自民党時代にも言われてたのに、官僚は何をやってるんだ

64 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 08:09:22 ID:dDwOGM89
今更何言ってるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwww
国の人間は何見てるんだ・・・
何ももの買わないのか・・・

65 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 08:39:52 ID:eDC3bRkI
遅い
手遅れ
気がつくのに10年遅い

66 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 09:05:01 ID:zR+uuyFr
外務省も政治家も親中派が多いからね
国益を売っている意識が低い

67 :名刺は切らしておりまして:2010/06/04(金) 10:09:41 ID:oWUUozf5
>>2で終了

68 :名刺は切らしておりまして:2010/06/05(土) 23:58:14 ID:T4PbfElr
対中対策だけは今から何とかしないと。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)