2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【格付け】ギリシャ格付けをジャンク等級の「BBプラス」に引き下げ=S&P[10/04/28]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2010/04/28(水) 07:48:18 ID:???
[ニューヨーク 27日 ロイター] 格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は
27日、ギリシャのソブリン格付けを3ノッチ引き下げ、ジャンク(投機的)等級となる
「BBプラス」とした。高水準の債務問題に対処していくために必要な改革実施能力への
懸念を理由に挙げた。

アウトルックは「ネガティブ」で、一段の格下げの可能性を示した。

S&Pは声明で、今回の格下げについて「ギリシャ政府が財政赤字を持続的な水準
に引き下げる上で直面する政治、経済および財政的な課題を見直した結果」を反映したと
説明した。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-15036420100427
関連スレは
【株式/米国】27日のNY株大幅下落、ギリシャなどの格下げやGS公聴会で[10/04/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272408336/l50
【金融】ギリシャ政府、支援要請を国民にどう話すかを議論[04/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271914365/l50
【コラム】日本の“ギリシャ化”が緩やかに進んでいる??ケネス・ロゴフ ハーバード大学教授 [10/04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271855208/l50
【海外】ギリシャ、短期国債で2400億円を調達…利回り3.65% [04/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271763756/l50
【政策】ユーロ圏、ギリシャ支援で合意 IMF含め最大450億ユーロ[10/04/012]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271029503/l50


2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 07:59:45 ID:2eK3eb91
S&Pを格付けしろよ。毎度何様なんだか。

3 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:00:42 ID:/OFfpuXQ
>27日、ギリシャのソブリン格付けを3ノッチ引き下げ、ジャンク(投機的)等級となる 

ギリシャ危機なんて昨日今日始まった話じゃないので、徐々に引き下げるはずなのに、
格付けなんて、投資銀行の言うがままだからな。

【金融/不動産】住宅ローン証券の格付け、正確性より収入優先−米ムーディーズとS&Pの元従業員が証言 [10/04/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272339245/l50
米上院常設調査委員会の公聴会で、ムーディーズの仕組み商品デリバティブ・グループの 
元マネジングディレクター、リチャード・ミカレク氏は、一部の投資銀行が同氏の格付け 
担当を「歓迎していない」と幹部から伝えられたと言明。これら金融機関にゴールドマン・ 
サックス・ブループやUBS、メリルリンチが含まれていたと説明した。 


4 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:01:18 ID:K5mOHlz9
    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ

5 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:02:29 ID:EFWdhA7M
毎日飲んでる女性は多いと聞く

6 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:03:28 ID:H6vDUXeW
BBプラスとか評価がわかりにくいから、10段階評価にしてくれよ(´・ω・`)

7 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:05:48 ID:xaE9xWRi
>>5
チョコラじゃねー

8 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:06:36 ID:+JGCWTZY
あと2ノッチでデフォルトですか?

9 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:12:03 ID:k6cOEbz3
格付け会社を格付けする機関がないのは
マスゴミを監視するマスコミがないのと同じ

10 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:12:26 ID:LP0dNPQ9
銀さんが目指してたのはこういう職業だったのかぁ

11 :株高円高:2010/04/28(水) 08:15:47 ID:0pi7fdKu


3ノッチ

12 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:33:02 ID:0799sd1R
急激なシフトダウンはエンジンに悪い

13 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:34:07 ID:fzJxXaiF
リーマンの時も13段階くらい下げた
格付け(笑)

14 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:44:32 ID:nbWeQ28x
サブプライムローンは破綻直前までトリプルAだったからwww






格付け機関逮捕しろよ

15 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:44:43 ID:eRF4NDI6
まぁ格付け会社が英米にだけ甘いのはデフォだよな
特に英国債なんて未だにトリプルAとかありえんだろw

16 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:47:05 ID:A5KH2pkA
これってどうしてもインサイダーにしか見えないけどな
そもそもこんな会社いらないだろ
神にでもなったつもりかよ

17 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:48:15 ID:/ewnYqhc
格付け会社が 経費をかけて調査した情報を無料で発信するとでも思ってるの?

無料情報は信じるな

18 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:54:21 ID:E6B7mUiA
はぁ?
ばかじゃね?

格付け機関が思うより、市場がギリシャ債2年に金利13.5%って値つけて
これがサラ金水準だから、利払い負担が過剰になりすぎると思って
格付けを急変させただけ。

市場がすべて、格付けはその追従にすぎん。

19 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 08:55:49 ID:MSlQ5vUd
ジャンク級=ゴミクズ級

20 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:03:51 ID:9P7ehJch
ジンバブエ国債は何級なのか興味がある。

21 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:09:59 ID:0Sw9qsA7
> ジャンク(投機的)等級となる「BBプラス」とした

あんな状況でもBBブラスなんだww

22 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 09:57:39 ID:Y5xoixZZ
ブラスってなんだよw

23 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 10:39:18 ID:R1e2wwCI

米国債はAAAのままでいいの?

24 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 11:02:07 ID:B98brBvq
ヤフー?

25 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 15:44:31 ID:MSlQ5vUd
ムーディーズも近いうちに下げるだろうな
つかはよ下げろ

26 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:00:44 ID:jxKfyq8I
市況-ギリシャ国債
(更新:04/28 15:53)

2年物のギリシャ国債利回りは21.00%に上昇



国債の利回り21%何?w

27 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:02:12 ID:9eVs2doG
ギリシャのデフォルトの確率、初めてベネズエラとアルゼンチン上回る
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=a9nPa.W53ziU

ギリシャ国債のCDSスプレッドは115ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し825bpに達した。
これは今後5年でデフォルトに陥る確率が48.1%であることを示唆する。

28 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:06:27 ID:VUtFD5P8
ギリシャでこれだけ世界に影響あるんだから
日本が三段階格下げになったらどうなるんだろうね

29 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:48:14 ID:ezTDtqKf
昔、ギリシャのイカロスも
ろうで作った羽で飛んじゃったんだよね

30 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:13:09 ID:WrzzvpD8
>>27
すげーな

31 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:27:41 ID:xqUyf4ZV
国債の担保として1万ユーロあたりギリシャ美少女小学生1人
つけてくれるんならドイツのペドが全力で買い支えるお

32 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:00:54 ID:DVzjFcuX
(更新:04/28 17:51)
ギリシャの2年債利回りが38%に上昇。
昨日日本時間の17:00ごろの2年債利回りは14%近辺だった。

33 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:15:14 ID:VUtFD5P8
>>32

すげえ〜

34 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:23:10 ID:vfZtRUXV
>>32
昨年じゃなくて昨日に比べて24%upか…ジンバブエと勝負できるんじゃね?( ゚Д゚)

35 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:38:07 ID:9eVs2doG
4月28日(ブルームバーグ):経済協力開発機構(OECD)のグリア事務総長は、ギリシャの
債務危機は現在「エボラ熱のように」伝染しつつあるとして、ドイツなどユーロ圏諸国は
拡大阻止のため、今すぐ行動する必要があると言明した。
  同事務総長は28日ベルリンでブルームバーグテレビジョンのインタビューに応じ、「今すぐ、
かつ非常に迅速に、行動することが必要だ」とし、「伝染の危険があるという問題ではない。
伝染は既に起こっている。エボラ熱のようだ。かかったと気付いたら、生き残るために脚を切り落
とさなければならない」と語った。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920012&sid=aJbiDGdecMUU

36 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:48:33 ID:IszDC6RT
これってかなり大変なことだと思うんだけど、
案外、世間では大騒ぎしてない。

なんで?

37 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:50:26 ID:VUtFD5P8
>>32

一千万買えば結構なリターンだなw
結局ギリシャは助けられそうだから結構買う人いそうだけど

38 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:52:14 ID:yEMxZXs8
>>36
みんな「最後にはEUが尻拭いしてくれる」と高をくくってるからだろうな

39 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:52:55 ID:Y0+u+21w
>>9
債券格付けになるには各国の金融当局の許認可が必要。
金融庁から格付け機関の認可を得るのは多分、銀行業免許取得よりも困難で金融関係業務としては最難関。
大体、金融庁が許可した格付け機関は外資系でムーディーズ、S&P、フィッチの3社。
日系でR&IとJCRのたったの2社しかない。
この分野は新規参入はゼロといっても過言ではない。




40 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:52:59 ID:vxv20LcO
これって後追いで下げただけだし
リーマンショック後も格付けなんて当てにしてるとこは…

41 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:54:07 ID:9LGnLQex
国債で一気に三段階下げるってのは
そもそもそれ以前の評価がおかしいわけで。

42 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:59:18 ID:IszDC6RT
2年債利回りは38%・・・・ってもう終わってるよね。

ギリシャがデフォルトしたら、ポルトガル、スペインあたりに
飛び火するんだろうな。。。

それがOECD事務局長が言う「エボラ出血熱」という意味だろう。


43 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:00:23 ID:jy23FNRT
まあ一企業の言ってることですよ

44 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:01:47 ID:Y0+u+21w
>>37
1000万円単位で購入できるようだったら、既にはけてると思うよ。
国債入札は100〜1000億円単位くらいだから購入先は、おのずから欧米の大手金融機関とかフランスドイツとかのEUの主要加盟国とかに限られてくる。
大体、米国債でも1ヶ月前の入札は不調に終わり、長期金利が4%寸前まで上昇した位だよ。


45 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:04:37 ID:/OFfpuXQ
>>40
ファンドによっては、ある程度以上の格付けの債券でしかポートフォリオを構成できないこと
になってるから、格下げされたら自動的に売り。

一見合理的な方針だけど、損切りする分は、格付けを自由にいじれる連中の利益になる。

46 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:12:53 ID:VUtFD5P8
>>44

そうなんだ。
年始に個人向けも検討するとか言ってたがまだないんだな。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:13:45 ID:OiOm+5v1
早く救済するなりなんなりしろよ。
ぐずぐずどっちつかずで引っ張りやがって。
何してるんだ。

ギリシャの中ではデモとかふざけた国民多すぎるから
リセットしても良いと思うけどね。

48 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:16:35 ID:XcLkt03Q
いくときは一気にいくもんだなw

49 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:22:02 ID:Euj3zYW4
ギリシャは嫌われてるよな
どこも助けようとしない
親身になって聞く耳を誰も持たない
このまま国は消滅して
神話になりそうな勢いだな

50 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:24:49 ID:VUtFD5P8
ゴールドセイントも大変だな

51 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:25:04 ID:eRF4NDI6
>>36
日本を除く世界中でトップニュースだし、日本を含む世界中の株価が暴落してる
特に日本の報道が少ないだけで、大騒ぎにはなってる

52 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:29:19 ID:A5KH2pkA
>>51
日本でも報道してたけどな

これドイツいっぱい持ってるみたいだけど
いよいよギリシャに金出さないと
ドイツの金融機関死亡するんじゃないの
そしたらユーロ安で喜んでる場合じゃないね

53 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:30:57 ID:eRF4NDI6
ギリシャは、国債消化の80%以上を海外の投資家に依存している。
いったんマーケットに疑念の目を向けられると、国債が売れない事態に直面する。

いくら ユーロ加盟国間で協力しあうと言ったとしても黒字国が一時的に 
赤字国に財政黒字を移し変えるようなメカニズムは存在しない。
そんな事が起こったら 世界中の投資家が ギリシャ救済を先取りして 
独国債を買う代わりに (イールドの高い)ギリシャ債を購入して 
救済を待つ姿勢を取るに違いない。

ギリシャがデフォルトに陥った場合、国内のバンクは即破綻する、
国が銀行を救う手立てがなく、当然預金者が泥をかぶることになる、
世界中のバンクは、PIIGSおよび周辺諸国への銀行に金を貸さなくなる

一ヶ国でも、ことが起きれば、一気に連鎖しEUはあっけなく崩壊するだろう

54 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:34:52 ID:Y0+u+21w
ギリシャの国債の主要な買い手はドイツとフランスだから、ギリシャが破綻するとドイツとフランスの財政が悪化する。
ギリシャ支援をしたとしても実質的支援はドイツ、フランスが負うことになるからドイツとフランスの財政が悪化する。
どちらにしても財政圧迫の要因になるんだったら、なにもしないで放置=不良債権の先送りをするのが当面の最良の解決策となる。
これがバブル崩壊来10年に渡って日本が不良債権処理を行わず放置してきた理由。


55 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:37:59 ID:3PAnmBrL
ことわざで、ローマに行っては、ローマにしたが……わなくて、良いらしいw
ギリシャ オワタな。



56 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:38:07 ID:VUtFD5P8
>>53

そして日本も崩壊か。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:43:04 ID:9WRk8u4T
現状で膨大な財政赤字になってるんだから、発行済の国債を無理矢理デフォルトさせても
新規に発行できない以上、結局はカネ不足になって緊縮財政か大増税するしかない

過去にデフォったロシアとかとの最大の違いは、デフォっても通貨が減価されないことで
輸出拡大が期待できないなか、増税無しでは税収を増やしようがない

というわけで、ギリシャオワタ

58 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:43:24 ID:eRF4NDI6
日本はゆうちょなどのバッファーが効いてる間は
格付けがいくら下がろうとも大丈夫だ罠。

それが無くなると・・・

59 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:47:57 ID:XUVbx/39
>>58
日本とは限らないけど独自通貨の国は大丈夫だろ。
危ないと言われてる英国だって国債デフォルトはしないんじゃね?

60 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:50:46 ID:A5KH2pkA
>>54
放置したらユーロの信用落ちるから
EUはそういうわけには行かないんじゃないの
助けるかギリシャ国債捨ててギリシャきり捨てるのが現実的だろ

61 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:52:58 ID:eRF4NDI6
イギリスだって国債消化を海外の投資家に依存してるから
いざ格下げになりスプレッドが拡大したら簡単にデフォルトすると思う。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:55:18 ID:mcYol+1m
B/S不況では国債金利は低下するっていうクーの説明はなるほどと思ったが、
それならなんでギリシャは上がってるんだろ。

http://bizplus.nikkei.co.jp/colm/koo.cfm?i=20090120d8000d8&p=1

単純に見れば、日本の財政は最悪なんだから、ギリシャの財政が悪いからだけでは
説明になってないよな。

63 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:56:49 ID:u4EcjRGy
格付け(笑)
S&P(笑)

64 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:57:07 ID:DVzjFcuX
>>42
そのスペインも、ギリシア救済金を負担させられるんだぜ。
ドイツの半分くらいの大金を。

破綻予備国が破綻予備国に資金援助するって、ありえないよな。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:00:07 ID:DVzjFcuX
>>52
ドイツだけが金だしても無駄。
支援金の内訳で、ドイツの負担分は半分にも満たないから。

66 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:02:20 ID:DVzjFcuX
>>62
通貨発行権を自国で持っていないから?

67 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:04:14 ID:mcYol+1m
>>66
それも考えたけど、クーの説明と、通貨発行権は関係ないよなぁと思って。
不況のタイプが違うんかな。


68 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:05:43 ID:9WRk8u4T
>>62
B/S不況で国債を買うというロジックは国債以上の安全資産が無いという前提があっての話で
そうじゃなければ成立しない
ユーロを持っている人からすれば、ドイツ国債も為替リスク無しで買えるから、
安全志向が強まったら、ハイリスクなギリシャ国債を手放す人が増える=金利が上がるのは当たり前

EUの投資家にとってのドイツ国債とギリシャ国債の選択は、日本でいうところの
東電とSoftBankのどっちの社債を買うかに近い

69 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:06:41 ID:beFZgROY
BBCでひたすらドイツ何とかしてくれって論調なんだが・・・
オマイらも、助けてやれよと 英国って大国なんじゃないの
いくら、ユーロ使ってないからって

ギリシャがユーロから出るより、ドイツが出るほうが早い

70 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:12:06 ID:J3Zg1g2s
市場では「ギリシャをディズニーが買収?」との噂も

 ギリシャ懸念が深まりをみせるなか、「『映画製作会社のウォルト・ディズニーが買収する可能性があるとの、
洒落の聞いた話題が外銀筋からは出ている』ようだ」(市場関係者)という。
ウォルト・ディズニーが買収すれば、ギリシャ国内の観光名所をそのままロケ地にした映画を作成することで、
映画製作時のセット代を抑えることができる利点があるという。
また、名所テーマパークに利用したりと、ディズニーにとっては悪い話でもないようだ。
 ちなみに、今回のギリシャ支援をめぐっては、3年で400億ユーロ(5兆円)程度との見方もあり、
リーマンブラザーズ負債総額の約6150億ドル(当時の日本円で63兆円)と比べればはるかに格安との声も聞かれている。


(*´∀`)ってことは、国旗はこんな感じかぉ?
http://windyakin.if.land.to/src/up38_2049.gif


71 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:13:49 ID:A5KH2pkA
英国も英国でどうやって金かえすかって選挙やってるからね
サブプラの欧州拠点だろうし
通貨がユーロだったらギリシャと対して変わらないんじゃないのw
返す余裕などないし返す方法も返せる額でもなさそうだけど
その点ギリシャのが小国だからまだまし
ギリシャがユーロ使ってることだけが問題

72 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:15:42 ID:fWwfVT09
日本の格下げ、まだ〜?

73 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:15:46 ID:YYXLorBY
今では紙くずのサブプライムはAAAだったらしいな

74 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:16:23 ID:1W5Z6ZCv
>>5
おいらは口内炎が出てきたら飲んでる

75 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:16:51 ID:Pqo4+H7r
90年代後半のアジア危機の時は
日本が率先して金出したもんだがなぁ。
ほとんど感謝されていないがw

ドイツもこいつも何やってんのかね。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:17:21 ID:gouudlWU
EUの消費者物価指数はまだ1.4%と低い。
ECBはユーロ札を刷る量が足りない。
アメリカを見習って3%目指してもっと刷るべき。
もっとユーロが安くなれば、ギリシャへの観光客も
増える。オリーブの輸出も増えるだろう。

77 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:20:07 ID:mcYol+1m
>>68
グローバル化が進んでいるとは言え、共通の通貨を使用している地域における域内格差の方が
如実に現れやすくて、結果としてしわ寄せが集中するって話なのかな。

そうだとすると、これからもっとグローバル化が進んで、国際的なマネーが増えると、財政が悪化している
日本国債も金利が急上昇する可能性があるのかな。
具体的には邦銀が海外の国債購入に走るという流れか。

どうなるんだろ。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:22:21 ID:h9lM47Oi
日本はアジア共同体に入れてもらえない

79 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:25:18 ID:gouudlWU
入れてもらえないだろうね。
アジアの農作物は買わない、大戦の反省もない、
無駄な円高で日本製品の輸入を困らせている。
こんなわがまま国家はつまはじきされて当然。
日本はもっとアジア各国と協調すべきだ。

80 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:26:38 ID:A5KH2pkA
アメリカのぽちやってるうちは
入れてもらえないよね

81 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:30:20 ID:qkDteViJ
>>28
金利微動だりもせず...だろうな。

もう、さんざん懲りたから、日本国債と円には手をださんよw

82 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:30:43 ID:BSW3M5jE
アジア共同体を作ってそこに入るメリットなんて無い
飲みこまれて終わりだ

83 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:32:18 ID:Pqo4+H7r
政治と通貨は一体じゃないと機能しないと言うのが今回の
ギリシャ問題で表面化したわけだ。
つまりアジア共通通貨を作ると言う事は半島、東南アジアを傘下に収めた
大中華帝国を作ると言う事になる。

日本がそれに加わるかどうかは知らん。

84 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:32:23 ID:vxv20LcO
>>54
日本ならもともと国債のほとんどは国内消費だからほぼ日本一国の問題ですむけど
ギリシャだとEU全体の問題になってしまうんだな

85 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:33:33 ID:a9yfA1Vx
日本も下げとけよ。あまりにひどいこの状況

86 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:34:23 ID:3ONpGcbK
東アジア共同体とかデノミとか外資の法人税0とか日本はアホだろ。

87 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:35:56 ID:vxv20LcO
というかもともと外国に対する敷居が低すぎて海外とFTAなんかやろうにも
日本にできるのはガシガシその国の農作物輸入するしかない状態なんだよw

88 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:37:13 ID:uA3pkltF
ギリシャは人が居ない廃墟になってこそ
価値が大幅に高まるだろw

89 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:37:51 ID:aL+HSZug
ものつくり日本とか笑わせるw

90 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:37:56 ID:mcYol+1m
>>84
日本の場合は、どっちかというと海外から不評すぎて、国内でしか売れてない状態でしょ。

ギリシャ国内に、十分な国債購入余力がないのかな。
でも、ユーロで共通だから、EU内に購入余力があれば、それで十分なはずなんだよな。

ユーロだと買える国債の種類が多いから、金利競争が始まってしまうのかな。

91 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:43:02 ID:F1C4+Cbg
口内炎できたら即効でのみまくるな。

92 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:44:54 ID:yB1ZpemJ
周辺国と共通の通貨を使っているギリシャと、単一の通貨の日本では、デフォルトの後の通貨の価値は随分違うんじゃないか?



93 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:47:11 ID:gouudlWU
ECBよ、もっとユーロ札を刷れ!
バーナンキを見習え!
通貨を落として国を守れ!

94 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:49:49 ID:b+13Rlea
ジャンクマンバロスw

95 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 20:52:41 ID:U+DvUn7b
/      |  / /   /  ,        ',    ',   ',
  ',   |  ,'./  ,   i  /  i      |      |   |
  ',  |  ,'.,'   i  .|  |   l         |      |  . |
. ',  \|   ||  l  |   |  . |        |     |  i |
.i '.   |  i |  |  |  |  i .|      .i |     |  .i |
l l ', /^|   | .___|  .|  |  | .|    .i l    . |  | l
', '、/,‐|  .i ',l', |ト-、|| i  |  |', l    〃/ ,'  ,' ,'  |. ,'
..', .! |  | |ll::ヽ_!ヽ |`ゝ、',:', .|:',l   //イ /  ./ /  /i ,'
 _',', |   | |:ヽ:ヾ〒ゞミヽ',`',.l'',l  ,∠/-'/i.- /,ソ.|  /.〃
'"、._',|   |',',:::ヽ:;ゞ=~=ソ`;;;::::;ヾ} ノ=-=ニ,,/ ,イ,ソ // '
  ヽ|    | ',', ::::::::::::::::;;;;  ;;;';:;,ヾモ=ク''〃.l  〃
ゝ  |    ;| ヾ          , ;;;::::::::彳 |
.ヽ |   ,'.ト、 ',         ,ノ    /  .|
  |   ,' | ヽi.  < ニ‐-、__     ノ   |
  |   ,',,.|,r-、ト 、.  ゛ 'ニ‐'  _,.. イ,'|   .|  ジャンクのくせに・・・
  |  ,/./  ノ,..`、`ヽ、_,.-,='"/,. -l,!、   |
  |r ' / ./  )`、 ,'. ̄ / ',__ `ヾ、、_|

96 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:11:35 ID:/OFfpuXQ
>>90
>日本の場合は、どっちかというと海外から不評すぎて、国内でしか売れてない状態でしょ。 

利率見て、涙ふけ。

97 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:12:57 ID:s3qNse3k
格付けw飛びすぎ


98 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:19:38 ID:if3Ir1f2
ギリシャの民間労組「ギリシャ労働総同盟」(GSEE)と公務員労組「ギリシャ公務員連合」(ADEDY)の
構成員は275万人と人口1100万人の約4分の1を占める。
もともとギリシャは4人に1人が役人だといわれるほど公務員が多い。
労働者比だと約3分の1 http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-1106.html

99 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:19:47 ID:w2xkSk8N
ギリシャってバルカン半島に近いけど安定してるよね

100 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:20:38 ID:FrbGgwFo
格付け会社もインチキそのものだよな。
一段階づつ機敏に動かすなら分かるが、いい加減過ぎたろ。
で、JGB格下げまだぁ?

101 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:20:48 ID:mty3yQIB
また経済危機を誘発するようなことを・・・

102 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:23:26 ID:LKlob/IE
ギリシャ買春ツアーで旅行会社は息を吹き返すかもな
そっち系の株を買っておくか

103 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:27:45 ID:IszDC6RT
>102

ギリシャは巨乳だらけだよ。
ほとんど貧乳はいない。

104 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:31:06 ID:RmjHJun/
>>96
その国内ですら個人向け国債はもう誰からも見向きもされない現実をお前らネトウヨは必死にスルーしてるからなw
その異常な低利率は世界中で最早運用能力なんてこれっぽっちもありゃしない国内の銀行始め金融機関だけが
何も考えずにキチガイみたいに買い続けてるからなんだが?


105 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:35:37 ID:J3Zg1g2s
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920021&sid=as.IJ.WRNK3c
【コラム】米ディズニーがギリシャ買収?−シュローダーの近未来記事

106 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:36:24 ID:vxv20LcO
というかいい投資先がない→そうだ国債買おうの無限ループだからな
根本的な原因はデフレだろう

107 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:42:49 ID:xPWn3uGD
で、アメリカは下がらないの?

108 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:53:17 ID:/OFfpuXQ
>>104
>その国内ですら個人向け国債はもう誰からも見向きもされない現実を

条件が不利すぎて誰も見向きしないとかの細かい話はともかく、「もう」って、いつから
始まった制度かくらいは、知っとけ。wwwww 


109 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:54:45 ID:fZhcFjNt
j

110 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:55:11 ID:Q5PKNgOu
>>104
個人向け国債の金利の安さは異常だぉ^^; 職場の互助貯金でも年利2%なのに^^; あんなの買う奴は馬鹿^^;

111 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 21:59:15 ID:ZW/uVzKZ
>>104
現状は政府債務900兆円。地方債200兆円。合わせて1100兆円。
2010年度末で政府債務は75兆円ほど増加するので公的債務は1175兆円。
それ以降も75兆円ずつ増えるとすれば、
2011年度末で1250兆円。
2012年度末で1325兆円。
2013年度末で1400兆円。

こんな状況で新発国債を低金利で買いまくってるってのは
キチガイと言わざるを得ないよなww


112 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:09:04 ID:A5KH2pkA
>>111
1ドル千円にすれば
もっと売れるんじゃね

113 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:11:04 ID:vV0EYhUk
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2010年4月27日 ギリシャの行方
http://www.fujiwaranaoya.com/100427.mp3

114 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:12:25 ID:rKLly9xs
今、日本国債、CFDで個人でも売りから入れるんだよね
遊びでやってみようかしら

115 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:31:14 ID:XPdNOGQC
>>111
純債務だと合わせて500兆超

116 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:35:59 ID:erhc3wPu
>>102
ギリシャはそっち系も安すぎで景気回復には寄与しないなあ
>103 10代なのにFカップくらいだったぞ

117 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:42:19 ID:FobQOv98
インチキ格付け会社を潰せよ。

サブプライム問題も、リーマンショックも、
こいつらがインチキ格付けを行っていたのが最大の原因だろ。

まずは、最大規模の3つの格付け会社を解散させるべし。
なんで、格付け会社に損害賠償請求が起きないんだ。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:42:56 ID:IL88hqPM
創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

※電磁波、BMI兵器による被害詳細と技術解説、ガスライティング被害と手法の詳細解説記事まとめ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1268787897/658

(ブログURL妨害で貼れません)

◆集団ストーカー犯罪を追及するスレッド34
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1271504098/

ちなみにこれはクラウゼヴィッツの提唱した「見せしめ」という大戦略です。
加藤智大の事件も裏がありそうですね。ばれないようにやってる意味等ないのです。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:48:15 ID:L1f/EQEX
>>115
問題は600兆とも700兆とも言われる資産を借入金と現実的に相殺できるかってことなんだよな

不動産は利権でがんじがらめ、外国債も売るに売れない・売ったら下がるという

120 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:50:12 ID:YjqAz8C1
日本は徳川の埋蔵金あるから全く問題ねえよ

121 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:53:00 ID:XPdNOGQC
>>119
不動産、外債はそもそも計算に入ってないけど…
後外債が売れないなら日銀がその分受け入れたら済む話だけど

122 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:56:08 ID:Hn75D/Ai
>>115

>>純債務だと合わせて500兆超

純債務って国の施設や国会議事堂の資産まで引いての話だろう。無茶だろう。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 22:57:52 ID:XPdNOGQC
>>122
>>121

124 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:12:57 ID:Pqo4+H7r
日本の国債がやばいとかいいつつ、
欧州が崩れると安全資産とか言って円を買ってくるんだから
実に馬鹿馬鹿しい話ですな。さっさと円安にしてくれた方が財政再建を
やりやすくなるのに。

125 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:13:18 ID:xwkuHzbM
日本の国債格付けも引き下げ予定なんだろ? 人ごとじゃないって。

2012年破綻ってシナリオ濃厚になってきたな。

というか、破綻するしかないだろ 破綻して困る度は老人・公務員・民間って
順だし、大丈夫だわ。

126 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:13:58 ID:XPdNOGQC
訂正
外債、外貨預金含めて500兆超だわ

127 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:15:08 ID:8Y+bMJoh
やっぱり回りまわって日本の話になるよな・・・

でもどっかに逃げようとしても駄目
金は利子を生まないでほんとトホホ

128 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:27:01 ID:IjDkAjkv
日本の場合は外国人投資家に買わせない様に
いろいろ細工してるんでしょ?

外国人投資家が日本の政治家や役人に
余計な事口出しされたらいやだからなw

129 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:31:20 ID:t8lbtU+U
スペイン株だけが、再度ダイビングに入りましたよ。
イタリア株は戻してるけどね。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:33:31 ID:xwkuHzbM
>>128
そんなの嘘だっておもわないの?

なんでそんな事する必要あるんだよ。 

外国人に売れないってのが分かってしまうと、「リスクの割に不当に安い金利」ってのが
証明されてしまうから、売るに売れないんだよ。

日本国債が安全なものと信じ込めるのは日本人だけ。

http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51651285.html

海外保有率って凄い勢いで上昇してんだな。 それでも格付け落とされて
異常に低い金利じゃ、買ってくれる人がいなくなる。 


131 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:39:21 ID:RmjHJun/
>>108
はあ?何しょうもないこと論ってんの?w
それに>>104の2行目以下に対してはダンマリかよw

132 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 23:40:46 ID:zYjxRjwA
英、仏は他人事のように、ドイツが金を出してギリシャを救済しろと
叫んでいるが、そうなると、ギリシャは事実上ドイツの保護国になるぞ。
ギリシャがドイツの配下になると、クロアチアやセルビア、チェコなんかも
完全にドイツに依存することになる。
英仏は苦しくても、ギリシャに金を出さないと、
中欧と東欧が完全にドイツ経済圏になってしまう。
経済週刊誌には、ドイツがユーロ諸国に輸出しすぎた結果だとする
意見がよく載るが、英仏の力不足の結果だろう。
ギリシャ、ポルトガルには産業基盤が無いから、結局輸入に依存することになる。
ユーロ圏に入っても、産業基盤なんか出来ない。ドイツが良すぎると言っても、
南ドイツが繁栄しているだけで、旧東独の北部地域は経済の低迷が続いて、
人口流失が止まらない。それでも、ドイツは輸出を続けるために南ドイツに
集中投資する。その非情さがあるからこそ、強い。


133 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:19:28 ID:gzImmAwB
>>32
なんだこれ、安い!

134 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:28:49 ID:1sxS5hoF
>>133
100万預けたら2年後に138万円になるのか!!!
野村さんが高利回りの商品に光の速さで組み込みそうだなあ。


135 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:37:19 ID:gzImmAwB
>>134
年利だからもっと増えると思われ

136 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:41:10 ID:RJxhaKbK
>>128
海外への投資家にも買ってもらおうと財務省がプレゼンして
説明会開いたけど、金利が低すぎて論外
と相手にされなかったとか聞いたことあるが

137 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:41:17 ID:1sxS5hoF
利率5%保証、ただし元本保証なし(為替変動リスクもあります)という商品で高齢者をry

138 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:44:25 ID:iaS1Twa6
Cにはならんのか?

139 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:46:19 ID:LGoIf7Za
つーかポルトガルとスペインも下げたんだろ?

140 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:49:10 ID:Cgp5YsJI
東武鉄道はBBBだけど利回り0.58%w

141 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:50:44 ID:tyyGSwsY
すぐに逃げ出せる円は買うけど、債券はかわないおw
ってのがガイジンの本音

142 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:51:24 ID:LGoIf7Za
個人向けあれば買いたいなあ。
破綻させることはまずないと思うし。

143 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 00:54:12 ID:kSs36dgC

 米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は28日、スペインの長期格付けを「AA」に引き下げた。また、見通しは「ネガティブ」とした。


144 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:06:44 ID:p5fYuidM
二日連続でS&Pのせいで大損だわ
いい加減にしろやああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

145 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:11:14 ID:LGoIf7Za
まじで格付け会社が存在してる意味がわからん。
ただの一民間企業がなんで世界の相場を自在にコントロールできるんよ。
インサイダーやりまくりじゃんか。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:37:45 ID:gLmUFzYh
俺も格付け会社を立ち上げるわw


147 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:42:31 ID:+BgUeWAi
おまえがいうな

148 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:45:40 ID:tEQIORve
>>96
オマエはまさか、日本国債を海外に売るのがもったいなくて、郵貯と邦銀で買い占めてるとでも
思ってるのか?

現状で一番怖いのは、邦銀もいつまでそんな人気のない債権を買い続けてくれるのかって話なんだよ。

>>111
そこなんだよね。
自国通貨建てだから破綻とかは心配してないが、クーが言うとおり、B/S不況だから金利は
低くなるって話が続くとみるのは、やっぱ怖い。

あと、国民の資産と相殺とか言ってる人はイミフすぎる。
自国通貨で預金封鎖とか本気で心配してるんだろうか。

149 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 01:50:38 ID:Cgp5YsJI
日本国債もボツワナ級になったことがありましたね

150 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:05:16 ID:3e2mToaM
日本の経済が衰退した原因は何ですか?

151 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:06:55 ID:CeuchYYE
公共投資の拡大による債務増大にビビって緊縮始めたから。


152 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:18:04 ID:tu35drXY
>>150
バブル崩壊
パチンコ
巨額な累積債務
超少子化

153 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:19:53 ID:nyEKGB0f
ギリシャは公務員の賃金カット、リストラ抵抗が危機の直接要因だったが

組合ズブズブのミンス政治で日本のギリシャ化は近いな

154 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:21:12 ID:EqBa0mib
これをデフォルトとみるかどうかは経験と感だな。

155 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:25:08 ID:Epp0T2w9
>>150
米国債大量購入による輸出製造業の保護政策
と日本国債大量発行による土建業の保護政策

保護すりゃ衰退するんだす。

156 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:25:42 ID:hxsUAxqE
a

157 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 02:44:22 ID:E3eyKxqD
これが今日の暴落の原因か
まあ、ユーロを生かすためにギリシャ援助に回るのか
ポンドとマルクが逃げるのかは見物だな

158 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:01:49 ID:uFAm4cyc
ギリシャの公務員は、国民の4分の1、労働者の3分の1 みんな高給取り
だれも援助なんかしたくないわい

159 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:22:30 ID:4j5mED2C

ギリシャのGDPは30兆円』ポルトガルは27兆円

小さい国だが、 円高に触れるからな。

高コストの公務員の問題からきた。 日本の公務員の高給取りと一緒


160 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:27:05 ID:GtL7i/rh
引き下げするの遅過ぎだ
格付け会社の存在意義がわからない

161 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:28:13 ID:4j5mED2C

日本の地方公務員の問題をシッカリやれよ。

IMFは、公務員の問題を竹中平蔵の頃、言ってきたんだから。

あと、社会保障の事務を電子化して、10兆円の削減を
検討すべきだろ。

162 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:30:27 ID:tyyGSwsY
>>161
正直さ、それが出来ると思うか? 破綻するまでの短期間に。

今ですら民主がダメだからって、どさくさに紛れて「自民に戻せ!」とか
行ってるような連中が幾らでもいるんだぜ?

どの政党が政権握っても出来る可能性なんて無いと思わないか?

163 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:30:43 ID:Rr9gfT3u
騒動が過ぎたころに、
相手が既に返した過去の証文を使って、下げ材料をトドメとして与える。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:44:55 ID:ws8GJXqp
通貨は、つきつめれば稀少金属。
19世紀中頃までは銀貨は、流通通貨の主役でした。
しかし高額紙幣の精巧印刷の向上で、金本位制は世界にひろがりました。

1929年、米国の株大暴落から世界大恐慌へ。
1931年9月、大英帝国が、その象徴だった約1世紀続いていたポンド紙幣の金本位制を放棄。
1937年までには、すべての国が金本位制をやめました。
第二次世界大戦後、金本位制が再認識され、米国によって再登場しました。米ドルが基軸通貨になりました。
1971年、米国の対外債務は100億ドルを超え、米国金保有量の3倍に。(1オンス35ドル)。
この年、金本位制は、地上から姿を消しました。稀少金属の裏付けのない通貨・紙幣が40年近く続いています。
1971年以降のドル為替本位制のもとでは世界経済の拡大は無理だったのですが、なぜか拡大し続けて来ました。
ドルの供給量の増大は、ドル価値の希薄化です。

165 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 06:53:22 ID:X5LrKmez
後出しすぎる

166 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 09:17:55 ID:IsTwUcyv
格付け会社規制はどうなったんだろ

167 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:52:28 ID:k02AVsxp
実は日本も格下げされるとヤバイ

国債の格下げ観測で忍び寄る銀行の新たな危機の火種
http://diamond.jp/articles/-/1151
 発端は1月26日、米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が日本国債に関する
格付け見通しを、「安定的」から「引き下げ方向(ネガティブ)」へ変更すると発表したことだった。
 背景にあるのは、民主党政権の財政・経済政策。財政再建の遅れや、中期的な経済成長の
向上を見込みにくいことなどが理由として挙げられている。
 といっても、市場に与えた影響は限定的だった。円安や長期金利の上昇が懸念されたが、
来年度の予算編成などの段階で、ある程度「織り込みずみ」だったからだ。
 しかし、ひとたび銀行業界に目を転じれば、この格下げは大きな危機へと姿を変える。
 というのも、格下げが実施されれば、AAマイナスとなってシングルAの一歩手前。もし、シングルA
まで転落すれば、世界的な自己資本比率規制に抵触、業務の継続さえ危ぶまれてしまうのだ。



168 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:58:51 ID:Cgp5YsJI
>>167

だから、日本国債もボツワナ並になったことあるよ
全然大丈夫だったし

今も東武の社債がBBBだけど利回り0.58%

169 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:59:02 ID:jxloqqp4
カモにされてるね。


170 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:02:32 ID:gzImmAwB
日本国際はバブル

171 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:05:57 ID:LAG6oBNL
>>168
でも亀井や塩爺なんかはあん時ガキみたいに怒り狂ってたよな?
たかが民間会社の格付け如きで、なんて言うんだったらスルーしてりゃいいのにねw
まさかお前そん時、亀井みたいに怒り狂ってたクチじゃない、よな?w


172 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:07:10 ID:CxSrTxtI
金利安い、バブルやな

173 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:19:31 ID:IiWgGpHx
中国に国売ったら?

174 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:23:43 ID:RnDlsYwe
>>168
ボツワナ並というといかにも酷い印象があるけど、
ボツワナはアフリカで例外的にクーデターや内戦と無縁な安定した政権で
順調な経済成長を遂げてるんだよな。
国民一人当たりのGDPはルーマニアとかマレーシアのクラスだとか。

175 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:25:57 ID:tEQIORve
>>168
なんで、それで済んでるのか、正直謎なんだよなぁ。
「金融庁の指導」だけで、そこまでコントロールできるもんかね。

結局、邦銀の非効率さのおかげで利率が低いままなのだとすれば、それが続くとみて
いいのかはかなり疑問が。



176 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:28:16 ID:tEQIORve
>>174
でも、先進国としては最低の格付けでしょ。
一応財政悪化とか、説明材料もある。

なのに、世界で最低水準の金利とか、本来ありえない。
デフレによる、潜在的な価値の上昇が組み込まれている?

177 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:28:19 ID:RnDlsYwe
>>167
正直、日本国債が格下げされた時がヤバい。
ギリシャ、ポルトガルの規模の国ならドイツやフランスが本気になれば火を消せるけど、
日本の規模になるとどの国にも火が消せないし、消す義理もない。
で、飛び火して世界恐慌に陥るだろうな。

178 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:30:30 ID:RnDlsYwe
>>176
ま、そらそうだけど。
ボツワナというのはそんな酷くないってことが言いたいのよ。
あの国はダイヤモンド鉱脈という強力な担保があるし。

179 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:31:48 ID:E1u4Ivyn
>>176
格付け、格付けというけど、英国が未だにAAAな時点であの格付けはおかしいと思う
英国がAAAなら日本もAAAでいいじゃんw

あいつらにとってなんだかよくわかんない国だからAAAじゃないんだろって思ってる。
あいつらがわかってそうな国だとギリシャですらBB+で済むのに、Cだとかもっと酷い国すらあるし


180 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:42:56 ID:CxSrTxtI
ユーロ110円代になったら買い?

181 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:47:48 ID:tEQIORve
>>177
今現在日本国債は格付けと連動してないでしょ。
だから格付けは直接の引き金にならないと思う。

そうじゃなくて、格付けと連動するようになること自体が引き金になるというか。
本当にそうした事態になるかどうかは別にして。

>>179
まぁそれはそれであるけどね。

ただ、ギリシャとか格付けが変更されただけで金利が変動しているということは、
世界的には格付けと金利は連動しているわけで、間違っていようが、マーケット的には
格付けは信頼されていると言っていいんじゃないかと。

182 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:53:47 ID:NtI9tPTA
欧米も一枚岩ではないみたいだな

183 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:58:13 ID:tEQIORve
個人的には日本の景気がいつまでも回復しないのは銀行が無能なせいだと
思ってるんだが、こうして考えてみると、銀行が無能なおかげで国債の金利が安く
抑えられてるのかもしれないとすると、かなり微妙。

ただ、いつまで金融の鎖国状態が続くかね。
現状維持を求めるなら、郵貯国有化は必然か。
病気を悪化させてるだけな気もするが。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:05:34 ID:E1u4Ivyn
>>181
信頼性よりも材料として見られてると思う。信頼性はサブプライムローン問題で地に堕ちた


185 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:07:26 ID:54sWp9VO
>>180
ttps://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/data/eur.html

186 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 12:10:41 ID:54sWp9VO
>>185
あ、書き落とした。
10年レンジで見ると面白いかも。

187 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 18:30:16 ID:Ih20bN0+
>>4
俺だけは評価してやるからな

188 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 19:47:41 ID:aJdkhwVm
>>13
何の価値があるんだろう
格付けって

189 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 22:03:29 ID:K6HKSyB3
>>188
逆にジャンクと認定されることに
よって買いにくる人もいる

190 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:05:00 ID:1j+HCC4W
日本の予行演習と思って分析するとおもしろい

191 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:05:32 ID:ahigIvo9
>>184
「俺は格付けを全く信頼してないけど他の奴らや市場は格付けを材料としてみるだろう」
って投資家みんなが思ってるから格付けと金利が連動してるんだろうかね

192 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:16:22 ID:tEQIORve
>>189
それは金利が上がったり、値が下がったりするからだろ。

株だって値が下がると「売られてる」って言うけど、値が付いている以上、同じだけ買われてる
わけだし。

193 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:20:58 ID:FS25TW5p
ロイター
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-15053920100428

「欧州でのソブリンリスク拡大を契機に世界の金融・資本市場が動揺する兆しをみせており、
この傾向がさらに強まると判断した場合には、金融政策の機動性を重視して
追加緩和が検討対象」

世界的な金融緩和による過剰流動性がソブリンリスクを
大きくしてる側面もあるだろうに。そもそもギリシャの経済規模
なんてユーロ圏全体からすればここまで騒ぐ材料ではないだろう。
世界的な悪循環にならないことを期待する。

194 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:25:34 ID:E1u4Ivyn
>>193
信用度の低いところから国債が売り切れずに金利が馬鹿みたいに上がって連鎖破綻するかな?


195 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:29:38 ID:tEQIORve
>>194
何で連鎖するんだ?
どこかの国債が売れないのが原因で、他の国債が売れないとかあるかな。

まぁユーロ圏の場合、支援する側の国の負担が増加とかいうのも考えられるが、
大きく波及するかな。


196 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 23:31:57 ID:k02AVsxp
ルービニ教授:政府債務の増加を警告−高インフレかデフォルト招く
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=jp09_newsarchive&sid=aM11gzJb.94A

>「今日の市場はギリシャを懸念しているが、ギリシャは氷山の一角、もしくはもっと
>広範囲にわたる財政問題がひそんでいることを知らせる炭鉱のカナリアにすぎない」と指摘。

>「わたしが懸念しているのは政府債務の増加だ」と発言。この問題で対応を怠れば、
>当局が財政不足を補うため債務をマネタイズ(貨幣化)するか紙幣を印刷する中で、
>国家はデフォルトまたはインフレ加速に悩まされることになる

197 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:04:14 ID:KFqj4KqC
>>195
ギリシャ並に信用のない国(PIGSの残り)が債務不履行に陥るって市場の思惑で
国債の金利が跳ね上がり、実際に債務不履行に陥ちゃうってこと

ギリシャ以外のPIGSが破綻したら、更に残りのところも思惑で金利が跳ね上がり・・・という連鎖的な国債の信用低下で
デフォルトが連鎖

198 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:13:43 ID:Zw0avB+T
ギリシャ国債、10万円だけ買いたいのう

199 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:16:33 ID:8wzGA91x
フルノッチフル加速で
デフォルトだぁ!

200 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:21:37 ID:6WvNGpq9
>>193
1.一時的な急落の緩和のための金融・財政政策はおk
2.ただし下に向かってるのを上向きに変えてしまうような大掛かりかつ継続的な金融・財政政策はアウト

というのがいま世界に現れつつある賢い政策担当者たちの考え

そしてこの文脈で見ると、過剰流動性がソブリンリスクを大きくしたのは、1でなく2をやったから

これ読んでピンと来ない人のためにもうちょっと言い換えると、
1は麻生政策(1年ポッキリの定額給付金)
2は鳩山政策(毎年支払われることになった子供手当←意図した目的は実は財政出動による景気押し上げ)


201 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 00:28:50 ID:/FDg8YHu
結局ユーロ資産持つとしたら
何がいいんだろ・・・

202 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 07:19:15 ID:cufC8ag3
どう考えても、今回の事件が発生する前に格付け引き下げるべきだよな?w
格付け機関の存在意義ってなんなの???

203 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 23:37:08 ID:V0bTD0GJ
BBプラスって、なんかお肌によさそうじゃね?

204 :名刺は切らしておりまして:2010/04/30(金) 23:47:54 ID:371YqT9v
ギリシャ人で預金をキプロスの口座にうつしはじめた人がいてさ、
なんかキプロスって国を見直してしまったw
(ドイツ圏の銀行口座にうつしてる人が多いけどね)


205 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 00:11:13 ID:reodbRLo
キプロスは数十年前から揉めてるからそれはそれで。

206 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 16:49:18 ID:iF2tVqdn
もっともっと観光旅行代金をディスカウントして
増やせば
ギリシャも潤うんじゃないの?


207 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:01:44 ID:ANiA96/R
通貨は、つきつめれば稀少金属。
19世紀中頃までは銀貨は、流通通貨の主役でした。
しかし高額紙幣の精巧印刷の向上で、金本位制は世界にひろがりました。

1929年、米国の株大暴落から世界大恐慌へ。
1931年9月、大英帝国が、その象徴だった約1世紀続いていたポンド紙幣の金本位制を放棄。
1937年までには、すべての国が金本位制をやめました。
第二次世界大戦後、金本位制が再認識され、米国によって再登場しました。米ドルが基軸通貨になりました。
1971年、米国の対外債務は100億ドルを超え、米国金保有量の3倍に。(1オンス35ドル)。
この年、金本位制は、地上から姿を消しました。稀少金属の裏付けのない通貨・紙幣が40年近く続いています。
1971年以降のドル為替本位制のもとでは世界経済の拡大は無理だったのですが、なぜか拡大し続けて来ました。
足かせだった金本位制がなくなり、「人には自制心がある」に期待。でも野放図なドル供給に走ってしまいました。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:14:35 ID:tPWHMzM5
>>202
そんなことしたら
相場で損する奴がいなくなるじゃないか。


209 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 17:30:08 ID:4+dFc8ZT
>>202
一般からの財産の簒奪

210 :名刺は切らしておりまして:2010/05/01(土) 20:31:04 ID:KDj4xlxU
格付け機関の存在意義は、危険な金融商品をそうでないかのように高く格付けするところにある
危険だとばれてしまったら仕方ないから下げる。危険でない商品の格付けを下げたりもする。
目くらましのために


211 :名刺は切らしておりまして:2010/05/05(水) 12:24:32 ID:bnd1Fpmp
日本の場合はまだこれから郵貯を溶かすとこだから国債は大丈夫
後3年はね
でも郵貯が溶けきった後が問題


212 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 07:39:29 ID:0Gy/b7ue
>>211
その時にはゆうちょ3000万→4000万と制限をあげていく?w

213 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 07:40:15 ID:qNQcY4Rp
>>211
やっぱ、融けるの?w

214 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 08:22:50 ID:Eb9xJarc
郵貯融けるとすごいな。
どうなるんだろ?

215 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 08:47:32 ID:zKzqx0LH
>>214
2つの選択肢がある:
1.外人に国債を買ってもらっていままでどおりの財政支出を続ける
2.国債発行額を減らして緊縮財政に入る

1はギリシャへの道
2はあまりに有名なバルツェロヴィッチ・プランのようなものかのう(ポーランドで成功し、ロシアで失敗した)


216 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 08:58:51 ID:/1tJ3EW/
面白いなあ
国の格下げがあって
消費税アップや給与引き下げなどがあっても、預金は目減りしないんだよなあ
預金はユーロだものな
結局、小金持ちが勝利者か
少しうらやましいな
日本はこのようにはならないんだろうなあ


217 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 09:44:51 ID:zKzqx0LH
>>216
やっぱユーロは成功だね


218 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 10:38:07 ID:+/i1hUIW
1ユーロが60円ぐらいになったら、
ユーロで安く買い物ができるぞ。

219 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 10:42:37 ID:WwoarQYw
ギリシャ国民は、難破した船をみんなで、底に穴を開けている。


220 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 10:52:42 ID:+/i1hUIW
>>219
これがいわゆる『ギリシャ悲劇』というものだな。
まあ『シェークスピア悲劇』でいえば、
オセロの帰還の際の、
軍船の難破みたいなものか。

221 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 10:56:45 ID:bmYszo0J
日本の経済アナリストが欧州で、おまいらギリシャで大変だなぁwwっていうと

GDP軽く100%超えのおめーが言うな!!人ごとかよ!!って言い返されたらしい


222 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 17:02:47 ID:xj3bewjH
ユーロ脱退させて旧通貨(ドラクマ)に戻したら・・・?

223 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 17:06:40 ID:j/v/PVec
ギリシャは、人民解放戦線からの伝統的サヨクが沢山居るからな。

224 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 17:28:00 ID:xp5tKHMw
共通通貨だと、財政破綻しても
通貨が下がらない、物価が上がらない。
だからギリシャも調整がし辛い。
物価が5%上がれば、公務員給料なんかは
1%上昇に抑え込めば、簡単に実質賃下げできる。
しかしEUはいまだ消費者物価指数1.4%のデフレ。
これでは調整のしようがない。
EUでないアイスランドのほうがずっと再建しやすいと思う。
やばそうなイギリスも同じ。

225 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 17:37:20 ID:+ugpymqM
欧州株が超絶切り返ししとる
明日のドイツ議会での支援決定で
週明けは久々5〜6%の爆騰が見れそうだな

226 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 17:44:29 ID:DiTl9NIQ
>>219
このままIMFの管理に?

そしてさらに暴動
その後あぼん

227 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 19:16:38 ID:/WwTBKNy
>>226
支援決定してもやっぱ暴徒化するのかなぁ〜

228 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 20:17:11 ID:IVo09iXM
>>36
GDPの2倍の債務残高とか、日頃のニュースで聞いていて、日本人は国の借金に対しての感覚が麻痺しているのでは
アメリカとか、中国とか重要な貿易相手国でもないし、対岸の火事って感じでは
でも、日本というより世界経済全体に対する影響の方が大きそう 自由貿易を前提にしたグローバル経済のシステムが変わるとか

229 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 21:35:46 ID:rilPKSFr
>>224
だな。独自通貨なら国がヤバイのにデフレなんてありえんからな。

230 :名刺は切らしておりまして:2010/05/06(木) 21:37:51 ID:rilPKSFr
>>201
フランスの国債とかじゃね?

231 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 03:07:48 ID:tXYsi+xh
とっとと腹くくってドイツが支援するしかねーんだよ
ギリシャがどんなに緊縮したってギリシャ財政がまともに戻るなんて
ヒトラーなしでベルサイユ条約の賠償金を払い切るくらい無理に決まってるんだから

232 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 07:22:49 ID:IWqZnmAm
>>231
無理
それをやるにはせめてドイツ並みの税金をかけて、ドイツ並みの厚生にしないと

で、それをやろうとして暴動中


233 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 07:40:37 ID:4Wo33zl6
市場相場はユーロ崩壊の抜け道探してるが結局答えがでず
売りに走ってるんじゃね?
ストの映像と格付けニュースだけとはおもえない。

234 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 07:49:53 ID:6e5c442C
なんでおまえら、ユーロが崩壊するなんて妄想こいてんの?w


235 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 09:28:08 ID:YdxTMmId
EU崩壊で日本が脚光を

236 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 09:44:33 ID:jpr0aMlM
>>234
通貨同盟を維持するメリットと自国の利益がずれてきているのによく崩壊はないなんていえるな

237 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 10:19:51 ID:YdxTMmId
時代は保護主義ですよ

238 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 18:31:35 ID:Z1kZ4H40

“ギリシャ危機”はアメリカの陰謀なのか
http://gendai.net/articles/view/syakai/123558

米格付け会社とオバマ政権の思惑が一致
 ギリシャ危機はアメリカの陰謀ではないか。そんな見方が浮上している。タイミングが
絶妙過ぎるというのだ。
「そもそも米格付け会社のS&Pが、ギリシャ国債の格付けを3段階も下げて危機を再燃
させたのは、米ゴールドマン・サックス(GS)の訴追問題で世界が揺れていた時期と重
なっています。世界の目をGSからそらすためにギリシャ危機をあおったというのが正解
ではないか」(市場関係者)
 本当だとしたら驚愕のシナリオだが、確かに格付け会社の動きは不自然だ。ギリシャの
財政悪化を受け、EU(欧州連合)やIMF(国際通貨基金)は緊急融資を前提に話し合
いを続けていた。ギリシャ問題は決着寸前だったのに、なぜかS&Pはギリシャだけでな
くポルトガルやスペインの格付けまで下げ、欧州危機を再燃させたのだ。
「GS問題が世界の主要テーマになると、格付け会社の立場も危うくなります。GSその
ものや、GSの社内メールでゴミとすら書かれたCDO(債務担保証券)の格付けをした
のはどこかと責任を追及されかねない。主要な格付け会社は焦っているはずです。だから
ギリシャをターゲットにすることで自らの危機を回避したとみることもできます」(経済
ジャーナリスト)
 オバマ政権の思惑とも一致する。ギリシャの政府財政赤字は対GDP比で13.6%。
とんでもなく悪いのは事実だが、米国の財政赤字だって実はギリシャとそう変わらない。
 OECDが昨年11月に発表した09年の見通しで米国は11.2%。OECD加盟国
平均は8.2%だから、米国は平均以下で、日本の7.4%よりずっと悪いのである。
「米国の財政赤字がクローズアップされ、米国債が暴落したら中間選挙を控えるオバマ政
権は大打撃です。欧州危機を演出する理由はそこにある」(市場関係者)
 アメリカの陰謀に、世界は翻弄されているのか。


239 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 18:35:49 ID:0RsmX8Cn
牛丼屋にたとえると吉野家クラスかな。

240 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 18:49:43 ID:rWqX+Eha
>>200
鳩山の子供手当は種々様々な意味合いがあるので、例示するのには適さない。
鳩山へのイメージ操作をしてる時点で信憑性を疑われるぞ?

241 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 19:02:26 ID:Z6jOwUIY
>>240
あの子供手当ては、選挙対策以外の意味はまったくない


242 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 19:12:31 ID:rWqX+Eha
子供手当ては選挙以前から言われていた事だ。
子供手当てのみに批判が集まっているが、扶養控除などもろもろと
ひっくるめてのことだという認識がなさ過ぎる。

もっとも、民主党自身も批判されているうちに、混乱の度合いを
深めているのも事実だからあまり積極的に擁護もしてやれんが。

243 :名刺は切らしておりまして:2010/05/07(金) 22:08:05 ID:Z1kZ4H40

【金融/不動産】住宅ローン証券の格付け、正確性より収入優先−米ムーディーズとS&Pの元従業員が証言 [10/04/26]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272339245/l50

 米ムーディーズ・インべスターズ・サービスとスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)
の元従業員らは23日、住宅ローン関連証券の格付けでウォール街の判断に疑問を呈しよう
ものなら、担当から外されたと証言した。正確なレーティングを犠牲にして事業維持を優先
していたことを認めた。
 米上院常設調査委員会の公聴会で、ムーディーズの仕組み商品デリバティブ・グループの
元マネジングディレクター、リチャード・ミカレク氏は、一部の投資銀行が同氏の格付け
担当を「歓迎していない」と幹部から伝えられたと言明。これら金融機関にゴールドマン・
サックス・ブループやUBS、メリルリンチが含まれていたと説明した。
 また、ムーディーズの債務担保証券(CDO)格付けグループの責任者、エリック・コル
チンスキー氏は一段と厳密な格付けを実施後、取引を失った際に上司に責められたことを
明らかにした。
 さらにS&Pの元マネジングディクレター、フランク・ライター氏は、米住宅相場急騰を
背景にした収益拡大は「卓越した経営能力と洞察力」に基づくと同社が誤った解釈をしてい
たと証言。現実には、同社から格付けを付与された資産を保有するよう投資家が当局から
求められた結果だったとの見方を示した。
 同小委員会は1年半にわたる調査を経て、米格付け会社は住宅ローン関連証券の格付けで
、ウォール街の影響を受け過ぎていた上に、人的資源も不十分で、用いたモデルも時代遅れ
だったとの見解を示している。

ソース:Bloomberg http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aDjeg0Ij6Zv8


244 :名刺は切らしておりまして:2010/05/11(火) 19:39:41 ID:t2Ao79Tf
>>241
他人のフンドシで相撲とってるのは民主も自民も変わらんよ
馬鹿ガキ世帯に金を渡すか経団連に金を渡すかの差


245 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 19:48:36 ID:i7Ew50yV
円の崩壊のが早いからw

246 :名刺は切らしておりまして:2010/05/12(水) 20:40:33 ID:7Laq5XjQ

まず、こんなの↓を解決しない限り、日本は必ずギリシャになります。w

【公益法人】渡り生活16年、生涯賃金10億円--天下りの天皇はコイツだった [04/23]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271993753/l50

【公益法人】農水26法人が入居する"天下りの塔"、事業仕分けにため息 [04/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1271478674/l50


67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)