2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】日本医師会、「すべてを懸けて『特定看護師』創設に反対」「医学部新設も反対」 [02/24]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/02/24(水) 22:38:45 ID:???
【「日医のすべてを懸けて反対」―「特定看護師」創設に羽生田常任理事】

日本医師会の羽生田俊常任理事は2月24日の定例記者会見で、厚生労働省の
有識者検討会の報告書の素案で示された「特定看護師(仮称)」について、
「日医のすべてを懸けて反対ということを申し上げてまいりたい」と述べ、
断固として創設を阻止する考えを表明した。同検討会は3月に報告書をまとめる
方針だが、羽生田常任理事は検討会の委員を務めており、次回会合では途中退席も
辞さない姿勢を強調した。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26514.html

【日医、医学部新設には「反対」】

日本医師会の中川俊男常任理事は2月24日の定例記者会見で、医師数を中長期的に
増やすことは妥当だが、医学部の新設には「反対」とする日医の見解を発表した。
3私大が医学部新設の準備を進めているとの一部報道を受けたもの。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26516.html

◎社団法人 日本医師会 http://www.med.or.jp/

◎関連スレ
【医療】高度な医療行為できる看護士資格新設へ…厚労省が素案 [02/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1266450283/

2 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:39:35 ID:hM5z8t5h
恥を知れ医師会

3 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:40:51 ID:dnAfjt+w
>>2
ちょw

4 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:40:58 ID:VvDIB9GZ
日本が皆保険制度である以上、日本医師会はただの害悪組織だな。

5 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:41:51 ID:mYGANmeP
むしろ医学部二倍にして看護師に医療業務やらせたらいい。
俺の予想だと既存の医学部出た人間の収入は二倍になって労働時間は半分になるだろう。

6 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:43:31 ID:kXsuObiA
既得権益絶対確保団体

7 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:43:34 ID:Ta2NRO8b
今の政府・官僚は近視眼的というか、30年後40年後のことを考えていないからなあ

8 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:44:17 ID:+d9hiJPd
医師会なんてどうせ自分の利益しか考えてないんだろ。

9 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:46:41 ID:UrsqMOox
人が増えたら勤務時間も減って過労死の危険も無くなるよ
いいことじゃないか
むしろ医者側から声をあげないでどうするの?

10 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:46:51 ID:eairXnKh
ここまできたら、日本医師会は諸悪の根源だな
医師不足対策も、救急医療現場の対策も何も考えていないな。
医師会の連中が一定期間自衛隊にでも奉公に出て
僻地診療なり、救急診療に当たるならともかく
何もしない、ただ反対だというのであれば
かまわん、おれがゆるす
民主党さんよ、日本医師会を粛清しろ。

11 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:47:36 ID:dsXNDJEk
おまいらに俺がアドバイスできることは、どんな病気でも必ずセカンドオピニオンはつけろ

12 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:48:11 ID:sBYq+jjR

何10年後に医者が増え過ぎても何ら問題ない
仕事が無ければタクシーの運転手でも介護でもすればいいだけ

13 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:48:27 ID:m8rbMchS
既得権益や権威を失いたくないとか、子供かよ。

メシ食えないほど忙しい勤務医や看護師なんかゴロゴロいるよ

14 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:49:44 ID:oGzKWACK
自民党支持に回ったから医師会は徹底的に潰されるだろうね。

15 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:50:06 ID:+yfowiQW
患者のことなんか微塵も考えていないのが日本医師会


16 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:52:00 ID:ZW+7iYTX
待機児童問題でも、既存の認可保育園側が増設に反対してたなw

17 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:52:11 ID:nJqeW58v
なんというか免許、資格は保護のためではないのだがな

18 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:53:29 ID:qObVyEWm
病院の待ち時間考えたら、どう考えても少ないわな・・・・

19 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:53:34 ID:LpkfiEpj
特定看護師(仮)に反対するのはわかるが、医学部新設反対ってのは頭悪すぎ。

20 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:53:59 ID:t6+pvX3L
医師と看護士の中間的な職務があっても
いいような気がする

まあ現在その職でやってる人にとっては迷惑だろうけど

21 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:55:16 ID:sBYq+jjR

患者(病人)の数は一定であるため、医療「業者数」が増えるほど、

「1業者あたり」の水揚げ額が減ることを嫌う「モラルの無い業界」。

22 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:55:52 ID:0NTx0rGK
医者増やしていいから応召義務なくせよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:56:04 ID:Y8ct8y71
あれ?
日本医師会は「過労死しない職場環境マダー?」ってCM売ってるだろ。
過労死しないためには頭数を増やして負担減らすのが早いんじゃないの?


24 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:56:41 ID:LlP0RClV
特定看護師がわらわら増えて医師の価値がだだ下がりになりそうだな

25 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:56:49 ID:K7BnkK5V
>>1

日本の医療制度を破壊した既得権益の医師会と官僚・・詐欺師自民も政官業

トライアングル・・・・・・・いまさら手遅れか?開業医を全部中国にくれて

やって若手を育てて入れ替えろよ!

26 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:56:54 ID:+df6ELPk
簡単な診察とか看護婦にやってもらえばいいと思うんだけどねえ。
手術とかスキルが必要になってくるのを医者にやってもらって。
なんでもかんでも医師が抱え込もうとする姿勢も変えていかんと、重労働は変わらんよ。

27 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:57:09 ID:NAC1QM3w
>>22
義務そのままで数増やして奴隷にしたほうが国民にはいい

28 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:57:37 ID:qObVyEWm
>>23
あれだろ、医師会は「病人くるな!給料上げろ!」
って言いたいんだろw

29 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 22:57:42 ID:c/fOxZNY
ただの後ろ向きな利権団体じゃん

30 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:00:34 ID:JYGQq1RH
「地方の医療が崩壊するぞ!」
と騒ぐ日本医師会

だけど、決して医師数拡大や看護士の医療行為は認めないw

31 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:00:46 ID:gBt/B+Kg
しかし日本は一体どうなるんだろうねー?
既得権益者は既得権益を絶対に手放さない。新しい芽をどんどん潰していく。
ところが日本全体のパイは、少子化&不景気でどんどん縮小している危機的状況。
戦前は「とんでもない破滅」でリセットできたけど、今回はどうなるのか?

それにしても、自らの手で自らを終わらせた侍ってのは、
本当に凄かったんだな、と実感する

32 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:06:35 ID:QgGYNgnd
医学部新設って
歯科が失敗したじゃん
おかげでアホな歯医者増えて過剰状態


33 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:08:03 ID:ooemKIYB
日本の既得権益層の一番酷いところ、それが日本医師会

医者の給料の何割が税金・保険料だと思ってるんだよ

この公務員もどきが

34 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:09:35 ID:0NTx0rGK
別に医者増やさなくてもやっていけると思うんだけどな、フリーアクセスを他の先進諸国並みに制限すれば。

35 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:09:57 ID:sBYq+jjR

準公務員である保険医が商魂を持つ事が間違い

36 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:10:56 ID:vnvcAtHq
>>33
5パーから8パーの間。

医療の人件費の大多数が、数がムチャ多い看護士。

37 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:11:41 ID:MCn1isSP
>>10
まあ、自衛隊の人数分程度は防衛医大卒で十分すぎるほど賄えるはずなんだがな。

38 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:11:45 ID:T5JUfUqu
もうね、医師会は公共の敵!だろう。あきれはてて、モノもいえない。応集義務はなくすべきだが。

39 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:11:49 ID:nJqeW58v
>>32
過剰状態が大多数の国民にとって
どういう不利益が発生するかだな

40 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:12:31 ID:vnvcAtHq
>>34
そのありがたみは、向こうの事情を調べるとよう分かるな。



41 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:12:49 ID:UvTVlBVe
医師数を短期で増やしちゃうと粗悪品がかなり混じってくるんだな

42 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:13:10 ID:sBYq+jjR

法科大作って弁護士が増える時とそっくりのガタガタ

43 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:14:57 ID:QgGYNgnd
医学部新設はサムソンの家電を世界中で安くで売っている現状と同じ
あまねく安く広がっていくが、故障多くていずれ世界中の人が困るという事態が多発する


44 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:15:55 ID:jRdsoRkD
新設より定員増の方がいいというなら同意。
どうしても新設するなら国公立のみにするか、私学を認めるなら学費に上限つけないと。


45 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:16:12 ID:BWtdZVi6
医師会があるから看護師の地位が上がらない
もっと看護師に勉強させてやればいい

46 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:16:20 ID:bNrea620
医師会を慈善団体か何かと勘違いしてないか?
医師会に限らず、自分たちの利権を守ろうとするのは当たり前の行為。
公務員しかり。政治家しかり。業界団体しかり。個人でも同じこと。
自分たちが損してでも世のために…
なんて考えるバカは食い物にされるだけだ。
この国のようにナ。

47 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:16:46 ID:K7BnkK5V

政官業癒着で医療制度を破壊した典型だよ!国民のための医療ではない。

過労死する勤務医がいたり膨大な医療費が既得権益(開業医)に流れるト

ンネルが医師会だな。今度は高齢化で一稼ぎか?

48 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:17:21 ID:XuQwG2NV
医師会もぜんぜん体質かわらないんだなぁ
もともと権力意識の強いお医者は多いし、自民支持だし、民主政権でこれまで作り上げた政官医の癒着構造を変えたくないんだろうな

49 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:18:13 ID:kP3dkjmE
経団連が自分らの利益団体であるように、医師会も
医師の利益団体だから当然のこと。

別に医師会は国民の健康を第一に考えてるわけじゃない。

50 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:18:19 ID:ooemKIYB
>>36
医療に投入している税金・保険料の何パーセントが医者に
回っているかを聞いてるんじゃない

医者の給料の何パーセントが税金・保険料によるものなのかを
聞いてるんだ

51 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:18:29 ID:0NTx0rGK
そんなに開業医が憎いなら国民に呼びかけろよw「皆さん開業医にはかからないでください!」ってw


52 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:18:33 ID:sYJsjtMj
医学部とか絶対新設いらねぇな
この国土ですでに80か所に医学部あるからな
これ以上拠点を分散させるよりは各医学部を強化するほうがずっといい

特定看護師ははっきり言って条件厳しすぎて医者になった方が早いし
看護師の中でそんなに区分も受けたらいい加減できることのライン引き
を把握するだけでも医療関係者の負担が得るだけ

現在の大幅に増やした定員をある程度続ければ数自体は問題ない
出生数が100万切る時代がすぐそこに来てるし、老人も10年後には減少に
転じるからこれ以上増やしたら無駄な医者を社会が養っていく羽目になる

53 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:19:03 ID:TvncC5hz
この業界にいる人間からすると医師会に隠れているが、何気に看護師協会の方が既得権益団体だぞ。
どんなDQN看護師でも公立病院なら勤めあげれば年収1000万も夢ではない。若手の医者より貰っている。
人数も多いので、当然、看護師の給料総額>>>医者の給料総額
馬鹿が唯一確実に稼げる職業が看護師。
年齢は関係ないので今NEETの君たちにもお勧めだよ。

54 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:19:24 ID:oclPfNA8
>34
フリーアクセスなくして、医者の選択権を放棄したいか?自分で自分の
体を診る医者を選びたくないか?手術はどうだ?どさくさにまぎれて
あほな事いうなって。

55 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:19:36 ID:QUscuoW1
既得権益おっつー

56 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:19:38 ID:kP3dkjmE
自分らの利益か国民の健康かの2択なら当然利益を選択するだけ。
他の団体もそうでしょ。

それだけの話。

57 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:20:15 ID:e2Rn6qZ8
まあ低能看護婦が医者の行為代行とかはありえないが、
ここまで民主の暴走を傍観してた医師会とかもう
医者の代表とか言うとかいう資格ない。

58 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:21:50 ID:sBYq+jjR

運転免許取得者が増えるとドライバーの質が低下するへ理屈は聞き飽きた

医師数が少ないと藪医者でも行列に並んで受診せざるを得ないのに

59 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:22:07 ID:USDp5aRG
あれあれ?
医師会は医師不足くと戦ってます(キリッ
ってCMと矛盾してね?

60 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:23:03 ID:pec2Kp4m
これはwwwwwwwww
アホすぎるだろ日医、、、、

61 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:23:30 ID:vnvcAtHq
>>50
施設によるよ。自由診療やりまくってるとこは高給。極端なのは
美容外科。そうじゃないとこは、民間企業の部長レベルだね。
何パーセントかは知らんな。


62 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:24:29 ID:v8CsPZlm
養成数が過剰の歯医者の惨状を見てれば
医学部増やせなんて
言えるわけがない
カルト鳩山・民主党が推進してる柔道整復師なんて
養成数が年間5000人で、全員が食うために詐欺・横領・犯罪に
手を染めてるが
同じ末路を医師が行う未来がくる

63 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:24:39 ID:V9N2tMFZ
既得権益のことしか頭になんだな最低だよ日本医師会。

64 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:24:44 ID:AROYeHRh
だったら低脳勤務医が過労で自殺してもギャーギャー騒ぐなよチンカス。

65 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:24:50 ID:g+YS0fK3
死ね塵屑チョンども

66 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:25:44 ID:0NTx0rGK
>>54
フリーアクセスの制限というのは「重病のときにへなちょこ医師にしかかかれない」
という意味ではない。軽症の人間はそれなりの医者に、重病人はトップレベルの医者に
かかるようにうまく選別するということだ。
早期の胃癌の人皆がいわゆる「名医」のところに集中したらいくら医者の数増やしても足りない。

67 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:26:28 ID:8vLd+CuL
>>56
それなら医師会の日本における存在意義なし

68 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:26:42 ID:TvncC5hz
>>50
医療費、自分で払ったら払えない人が多いから日本ではお上が7割負担してくれているんでしょ。
しかも上限決まっているし。
健康な時はうざいが、病気の時にこれほどありがたい制度はない。

自分の要領でやりたけりゃ国民皆保険でないアメリカでも行けば?病気になったら一文無しになるのは覚悟して。
何を偉そうに勘違いしているんだかw

しかし医師会ってイマイチだなあ。看護師協会より明らかにしょぼい。(圧力団体としても)
まずあの頭スッカラカンの会長なんとかしてくれ。
医療業界って医師会は全く勤務医の代弁してくれないし、看護師協会はどさくさに紛れて
自分らの待遇改善することしか考えてないし、めちゃくちゃなんだよね。
一回潰れた方がいいと思うよ。

69 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:26:59 ID:kP3dkjmE
>>62
弁護士会計士なんかみてもそうだね。

あれみてたら数が増えるのを警戒するのは当然だろう。
医師会が増やせと言い出したら、「なんでそんな選択できるの?」
と聞きたくなるくらいだw



70 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:27:24 ID:iGXxH5sR
これって大学院経由を予定してるから厚労省の天下り先を作るのが目的なんだろ

71 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:27:27 ID:v8CsPZlm
法科大学院で新司法試験で弁護士になった連中の
惨めな給与水準を見ろ
資格業が過剰になったらモラルも崩壊する

医師が年収200万とかに落ちぶれたら
今の過剰な歯医者がガンガン健康な歯を削ってるように
健康な臓器を手術しまくる

72 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:27:55 ID:/QzCMOyh
医学部定員はきっちり人数を管理すべき

学費に何千万もかかって仕事に
あぶれるんじゃ、コネがある金持ちのボンボンしかつかなくなるぞ?

73 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:28:30 ID:Kj4zMn0I
価格は市場で決めるのがフェアであるし効率がいい。


74 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:28:34 ID:ZobzCzez
>>1
で、
「遺体のCT撮影も反対」
だろ?

75 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:28:35 ID:udfT0tOG
日医なんて経団連と同じ売国圧力団体だろうが。

ぶっ潰せ。

76 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:29:04 ID:sBYq+jjR

カイロは全く資格不要で医療行為が出来るのが不思議

77 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:30:12 ID:0A/LVO5c
医師会の上層部は、老害としか思えない。
官僚と戦う事もせずに、自らの利益のみを考えている。
医療レベルの向上も何も考えていない。
こんなものに反対するぐらいなら、メタボ検診にもっと反対すべきだろう。

78 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:30:21 ID:dVy8IP32




少ない医師数で、どうやりくりするかが、医師不足と戦うという意味。


医者を大量生産したら、歯科医や弁護士と同じ状況に陥る。



ひいては、我々国民一人一人が劣悪な医療を受ける結果につながる。








79 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:30:51 ID:v8CsPZlm
品性下劣・学業劣悪・カネの亡者の
バカ私大医学部を廃止して、医学部を全部、
国公立大学医学部にすれば
定員を増やさないでも医療問題の大半は解決する
医師になる人間の資質もモラルも医療水準も向上するから
受験生にとっても、医師にとっても、患者にとってもいいことだらけ

80 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:31:56 ID:JYGQq1RH
>>72
資格はあくまでも資格なのであって
資格をとったあとに自由競争による淘汰があるのは当たり前
医師にしても会計士にしても弁護士にしてもそうだ。


81 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:32:15 ID:q30MjWyS
当たり前とはいえ、利権の保護しか考えていないな。
当事者を無視して、第三者が考えないとダメかもね。

82 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:32:20 ID:AAI/ft5g
まあ弁護士とかの公認会計士とかの惨状を見るとホイホイ賛成とは言えんだろなあ
特定看護師に至ってはなんだってこんな意見が出たのか意味が分からんな。
本当に必要なら必要に応じて看護師の業務拡大した方が現実的でしょ。

83 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:33:10 ID:zIm+TFk9
医師会と弁護士会は利権保護だけに存在する団体だからな

84 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:33:24 ID:TvncC5hz
「厚生労働省の有識者検討会」ってなんだ?
ド素人の集団か?
思いつきで色々変えるのはやめてくれ

「特定看護師」=アメリカのphysician assistantにするつもりならもっと医療費増やさないと
無理だぞ。人件費が余分にかかる訳だから。そんなつもりもないのに制度だけ作ろうとするなよな。

85 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:35:10 ID:v8CsPZlm
資格・利権云々いうなら
医学部の定員より
日本で一番の高給をむさぼってるのはテレビ局社員
自由に放送免許を交付するようにすべき

86 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:35:46 ID:c/fOxZNY
看護師はもっと業務拡大と地位向上が必要でしょ
イギリスみたいに何年毎かに研修と試験を必須にして

87 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:35:48 ID:/QzCMOyh
まあ、歯医者は「歯」だけだから飽和状態になりやすいだろうが
医者は全身だから、そう簡単に過剰になるとも思えないが、やはり
むやみに人数を増やしすぎるのは反対だな。

薬学部やら法科大学院やら ボンボコ設立しすぎだろ?少子化で学生を確保したいんだろうけど

乱立させると偏差値も低くなるだろうし、金持ちしか入れないだろうし

医学部は現状でよいと思うよ 卒業者を適正配置するように配慮すべき

88 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:36:27 ID:q30MjWyS
>>17
資格は実力の目安程度にとどめて、業務独占はやめた方がいいよね。

89 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:37:31 ID:sBYq+jjR

医師絶対数が少ないと「不適格な医師」でも仕事に恵まれ「メシが食える」

患者が医師を選べれば、「粗悪な医師」は競争に負けて「退場」するだけ

90 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:38:08 ID:dVy8IP32

まぁ日本人は医者が大嫌いだからね。

金をもらいすぎてるとでも思ってるんだろう。

激務の上に、薬の営業しにくる人と給料が変わらないというのに。

なのに自分や自分の家族が死にそうになると泣きつくwww


91 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:38:17 ID:5dnYZVdG

既得権益w

医者に競争がないからいつまで経ってもへたくそが多いんだよ

92 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:40:11 ID:udfT0tOG
>>90
嫌われるのは
その薬の高給営業どもの言いなりになってるからだろ。

93 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:40:22 ID:/QzCMOyh
>>80
医療を自由競争にまかせると、いかに高額な治療をさせるか、
という方向になってしまうぞ

だから、現状は入学試験が難関で、それに突破したならほぼ医者になれる。
くらいが丁度良い。

94 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:40:52 ID:21I8cGJd
医師は不足してるんじゃなくて偏在してるだけなんだよね
コンタクト眼科ピアス耳鼻科美容整形の医師を抑制すれば アッという間に解決するよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:41:05 ID:vnvcAtHq
>>91
保険医の縛りがある中で、競争なんてできるわけないじゃん。
自由診療にするか?そしたら盲腸で200万の世界だぜ。

いいとこ取りは出来ないんだから、せめて今の均衡を崩すような
愚策はやるなよ。

96 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:41:15 ID:4QmFa0++
利権団体

97 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:41:53 ID:ec0E6iSu
インターネットで、医師の情報が供給される現代においては
医師の選択は自己責任って事で

医師免許なしの医者が生まれてもいいんじゃない?



98 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:41:58 ID:dVy8IP32
>>92

じゃー手始めに君は薬の高給営業どもを嫌ったら?


99 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:43:19 ID:udfT0tOG
>>98
手始めに薬の営業を嫌ったところで
次はそれの言いなりの医者を嫌うことになるだろう。
どのみちね。

100 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:43:45 ID:9mQuET++
つうか「開業医」を前提に考えてるからおかしいんでしょ。

「医者」が病院を「経営」して高い報酬を得てるのが適切ではないんだって
今まで当たり前のように開業できてお山の大将になれるしくみこそ是正すべきでしょ

医者が足りないといいながら開業医は自分のやりたい部門をやりたい場所で日曜・深夜休みでいろんな所に出かけている

バランスが悪いだけ

101 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:44:14 ID:tPBWh/Gg
医者なんて卑業なのだから見下されて当然。

102 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:44:19 ID:dXDt6owS
反対してるのは風邪しかみれない爺医であって。
自分の技術きちんと持ってる俺には関係ない。
むしろ死ぬほど忙しいから医者増やして三交代にしろ。
残業代払え。当直禁止しろ。
風邪や切り傷で夜間に来る生活保護死ね

103 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:44:34 ID:dVy8IP32
>>99

悪の根元を断たないと。 がんばってね。

104 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:45:02 ID:/QzCMOyh
薬学部や法科大学院の乱立みりゃ、安易に増やすことはさけるべきだと
わかるだろ?



105 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:45:19 ID:0NTx0rGK
医者のこと嫌いでもいいからなるべく健康に過ごしてほしいもんだ。それが一番大事。
できることなら医者と関わらないほうが幸せには違いない。保険料の上昇も抑えられるし。

106 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:45:39 ID:udfT0tOG
>>103
モラルの欠けた奴は嫌われるって
世間の常識もちょっとは勉強しようぜ。

107 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:46:15 ID:q30MjWyS
患者にとっては、医師免許を取るまでが競争ではなく、医師免許を取ってから競争の方が
いいだろ?

108 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:47:10 ID:9SbKMgxI
エゴ剥き出し。
国民の医療より医療利権を貪りたいってことか。
はやく民主に潰されろw

109 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:47:23 ID:vnvcAtHq
>>107
医者の競争なんかどうだっていいよ。

110 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:48:09 ID:sBYq+jjR

医 師 Vs 国 民


111 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:48:16 ID:USDp5aRG
無能な奴が反対してるだけ。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:48:20 ID:dVy8IP32
>>106
日本医師会が売国圧力団体ってのが世間の常識とは知らんかったよww
そんな君はさぞ人気者だろーねっ

113 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:49:52 ID:vnvcAtHq
>>111
そのセリフもう飽きた。

俺に反対する奴は無能だ!か。
バカじゃねーの。

114 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:50:15 ID:udfT0tOG
>>112
民意だよね。
自民党に加担して権力を得てきた連中は
処断される運命。

115 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:51:36 ID:c/fOxZNY
そもそも勤務医はほとんど入っておらんだろ
入っても意味ねーし

116 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:52:02 ID:FMUuZjSR
最終的な責任者が医師のままなら、医者よりは看護師の立ち位置のが
あやふやになるんじゃね
特定無しは介護してろとか

117 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:53:29 ID:3ZaLQA2p
単なる開業医の業界団体。

118 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:54:14 ID:nVOnLBgd
利権ですか?

119 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:55:52 ID:3TQeGMW9
医者の脳内は銭ばかり

120 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:56:23 ID:sBYq+jjR

あらゆる公務員の中で客(患者側、製薬MR)から金銭貰っても許されるのは
公立病院医師だけという非常識

121 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:56:25 ID:rNFu4jkl
患者より医師の生活を守れってかw

122 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:56:56 ID:swhlR1Tn
医師会VS厚生省はどちらが勝つのだ?
特定看護師案は通りそうだな。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:57:24 ID:PsyZHcrJ
そんなことよりも30代以上でも医学部に入れるようにしてくれよ。
俺は産婦人科医になりたいんだが。

124 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:58:25 ID:uDA2Dy8h
いまだに日本では末期がんに対する麻薬療法が偏見の目で見られています
それと同列ではないかもしれないですが専門家としてもう少し公正な意見を
述べていただきたいものです。
専門家の間でも一種の魔女狩りが横行しているように感じられます
ただただ非犯罪化を望むだけです
http://asayake.jp/
http://asayake.jp/modules/xmobile/



125 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:59:12 ID:S84PrPws
そう
そうこなくちゃ。

126 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:59:26 ID:dVy8IP32
>>123

頭良くて、ちゃんとした人格なら編入で受かるだろ。

もちろん医学部だから倍率は高いが。



127 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:59:35 ID:vUwgr1VX
医者を増やすことに反対してるわけじゃない
医学部増えると学生や研修医の教育するために、働き盛りの若い勤務医が大量に持っていかれるんだよ

勤務医のギリギリの努力と忍耐で辛うじて支えられてる地域医療がそれで完全に息の根を止められる

128 :名刺は切らしておりまして:2010/02/24(水) 23:59:41 ID:pec2Kp4m
>>123
別に何歳でも入れるぞ。俺の同級生は卒業時に50歳近かった。

129 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:00:11 ID:yKk3X/i/
そもそも医師会が反対すること、すること最近、すべて
行われてきているしな。医薬分業しかりジェネリックしかり
ここにきて医師会の反対が通るのだろうか。

130 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:00:41 ID:LE8wUu1U
>>123
入れるよ。学校によっては40代入学者もいれば
若い奴しか取らない学校もある


131 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:01:07 ID:FwT5vnhk
経験豊かな看護士と新人医者
あなたならどっちに命を預けますか

132 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:02:16 ID:2Pa5Hrzv
>>131

どっちもやべーww

133 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:02:44 ID:udfT0tOG
経験豊かな看護師と新人医師が仲良くタッグを組めばいいだろ。

これから世界最高の高齢社会になるんだから、

喧嘩してる暇無いっすよ。

134 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:03:11 ID:/DFBjszG
>>129
通る通らない以前に、カネが無いから無理だろうと思う。
これだけの財政危機があるなかで、どう考えても無謀。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:03:22 ID:yKk3X/i/
単純に厚生省の意見が通れば、医師は大ダメージだな。
特定看護師→NPを通そうとしてきている。NPができれば
駄目開業医は、淘汰されるだろうし。
そこを何とか利権の力でさせじとするか。


136 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:03:35 ID:/7tNACEv
医学部なんか増やして喜ぶのは土建屋と医療機器メーカー、干されかかってる事務屋と、選挙運動で恩着せがましいセリフを連呼したい田舎の政治家と木っ端役人だけだ

137 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:03:50 ID:GbTTnSlp
医者を増やすなら小児科とか産婦人科限定でも
いいのでメディカルスクールをつくってもらえ
ないでしょうか

138 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:05:00 ID:VQsnNEpw
>>131
新人医師。看護師は最終的な責任を負えないイメージ。

139 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:05:05 ID:yKk3X/i/
>>134
特定看護師にそんなに多くの金がかかるのか。
私立の医学部新設には金はかかるだろうけど。

140 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:05:28 ID:c/fOxZNY
国家試験があるというのに医学部作れないのっておかしくね?
法学部なぞ掃いて捨てるほどあるっつーのに

141 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:06:29 ID:xajabyPg
>>134みたいな香具師を含めて、医学部に金かかると思っている香具師って多いよね。
国公立なら学費年60万くらいで、早稲田慶応の文系なんかより遥かに安いのに。
収入なければ奨学金制度で、その年60万の学費すら卒後働いてから返せばいいのだが・・・
今まで周りに医学部行くような人間がいなかったのだろうか??


142 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:06:51 ID:U8QoXVH0
医学生だけど特定看護師反対
医師免許の旨みをこれ以上薄めないくれよw
何のために苦労して二浪もしたんだかw

医学部新設は利己主義でなく反対
これ以上馬鹿な医者を増やしてどうする?
増やすのなら国公立の定員を増やせ
私立医学部を増やすなんて大反対


143 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:07:01 ID:LE8wUu1U
>>137
医者は全身のコンディションから考えなきゃいけんだろ。

局部的な知識じゃだめ。人体は全身つながってるから。だからまとめて
全身のことを勉強しなきゃいけないと思う

144 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:08:15 ID:/DFBjszG
>>139
かかるよ。資格一個つくるのにどんだけのカネがかかると思うの?



145 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:08:46 ID:yKk3X/i/
医師会は武見のころと違い力がなくなってきたな。
看護師会をねじ伏せないと利権が奪われるぞ。
厚生省は、特定看護師(ミニ医者)を作りたいのだろうけど。

146 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:10:24 ID:RMBPYwVM
近所に開業した医師が薬出しすぎで評判悪い
不調を訴えるたびに薬が増えてどんどん医療費を稼ぐ方針
コンビニよりも医者が多いから早く投資回収したいのだろうが強欲
医者も開業規制しろよ

147 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:10:36 ID:mprVQSBj
医者はどんどん増やせ
増えれば給料さがる

148 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:10:54 ID:2Pa5Hrzv
>>136

歯学部や弁護士の状況を見て、医者をがんがん増やせといってる奴らの気が知れない。

医者一人作り上げるのに、何千万も税金がかかるというのに。

そうして作り上げた医者が、今の歯科医や弁護士のように無職ばかりになったらどうするんだw

地方公務員を大量に増やすよりも、国民にとってたちが悪い。

医者の数を少なく抑え、どう酷使するかを考えるべき



149 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:11:50 ID:Dn6NrFKg
開業医のバカ息子や成金パチンコ屋のせがれなど
年品性下劣・学業劣悪なクソの巣窟である
額授業料が1000万円もかかるバカ私大医学部を
全て廃止して
医学部は国公立だけにして、授業料も無料化すれば
人格高潔・学業優秀・倫理観にも富んだ医師が養成でき
国民の健康・公衆衛生向上にもなる

150 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:11:51 ID:1Dhi3KIy
>>146
投薬増やしても大した点数にならないから、それは薬出さないと悪化して自分の所の手に負えなくなって
通院してくれなくなるからだよ。


151 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:12:02 ID:yKk3X/i/
薬剤師が登録販売者を作られ、失業者が大量に出たように
医師も少し危なそうだな。ただ、薬剤師や歯医者のようなあほが
トップでない分安心だけどな。

152 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:12:36 ID:/7tNACEv
ちなみに俺は地域の基幹病院の超忙しい科の医長。
年間100人の入院患者と延べ3000人の外来患者診てるんだが
先月の時間外勤務が160時間ての見てワロテしもたわw

専門医も指導医資格も持ってるから今でも大学からは戻って来いとの圧力がハンパないんだが
こんなのが大挙して地域から去って新設の医科大学で研修医のレクチャーなんか始めたらどうなるかくらい想像できるだろ

153 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:12:43 ID:tgoJBoKh
医者は20万人以上と結構な人数がいるんだな
弁護士は3万人で既に飽和してるが

154 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:14:19 ID:LE8wUu1U
歯医者にかよってるけど、マジで全然開放されない。
歯が痛いから治してくれといっても、そこを仮治療して、他をの部位を延々と治療して引き伸ばす
何ヶ月も通わされる。

競争になるということは、そういうこと。


155 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:14:20 ID:HUdAJDIh
医師免許の65歳定年制を考えるべきだな。
今やると、壮絶なことになっていしまうけど。

156 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:14:45 ID:yKk3X/i/
ここで反対しておかないと医師の資格の価値が、暴落してしまう。
弁護士しかり歯医者しかり公認会計士しかり薬剤師しかり
すべて、大量の失業者が出ておりとっても意味のない資格まで成り下がった。


157 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:15:29 ID:VQsnNEpw

国民は医師不足のため不自由を感じ、将来の医療の心配しているのが現実

医師会は我田引水の主張だけでは国民を敵に廻す危険がある。
医師も国民も双方が満足できる案を提示しないと相手にされなくなりそう

158 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:16:02 ID:q0rIjlsH
>>149
私立医は平均3000万かな学費のみで
帝京は学費のみ5000万wwwwwwwwwwwwwwwww
プラスお坊ちゃんお嬢ちゃんの交際費虚飾費生活費諸々含めると
6年で億超えちゃう!!!これが私立医クオリティwww
外車で通学なんて当たり前w


159 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:16:09 ID:6n4j3cNr
新設とかまでしたら度を越した増員だろ
歯科や会計士や法曹の大失敗例をまた繰り返したらこの国は本当にアホだと思う
人口減少の時代にそんなに専門職だけ増加したら必ずおかしなことになるぞ
もうなってるけどな

160 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:16:45 ID:RMBPYwVM
医師は足りなくて過労死しそうなぐらい働いている
だから増やそうとしてなにが悪いの?

161 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:17:55 ID:2Pa5Hrzv
>>147

こういう、医者が憎いだけの人がいるから気をつけないと。

きっと恵まれない人生を歩んでる方だと思うが、
こういう人物の主張が通ると、
俺ら一般サラリーマンの受ける医療の質が低下してしまう。



162 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:18:33 ID:JcLYmOza
>>149
医学生増やして国家試験難しくすればいいだけのことだろ

163 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:19:17 ID:/DFBjszG
>>160
財源が無い。これに尽きる。

医者の給料減らすくらいじゃ、今出すカネの回収ができない。
まずは、現状で回す知恵を考えるべき。

164 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:19:31 ID:xQL6ZUfj
まあ、医者の給料がちょっといい会社のサラリーマン切ったら日本は終わる。

だいたい、年収600、700万で訴訟覚悟で手術なんて出来るか?
オレならやりたくないわ。

公務員で同じくらい給料もらって9ー5時生活してる方がまし。
医学部出てるなら、国家2種とか3種なら余裕で受かる頭あるだろ。

165 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:20:09 ID:6n4j3cNr
>>160
それはもう殆ど解決しようのない現状だよ
でも近い将来医療の主要な消費者である老人は減少していくんだよ
つまり今から増やしても既に効果が出るころにはそもそもが問題の緩和局面なんだよ
なのに医者がガンガン増え続けたら医者はきっと健康な国民を食いつぶすしかなくなるよ

166 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:20:16 ID:xIRDDLuB
ほんとにこいつらはテメエらの利益しか考えないんだな

167 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:21:29 ID:VQsnNEpw

@医師教育のために数年間医師不足感が起きても将来は解決する医師増員案

A現在の医師数は確保するものの、永久に医師不足が続く医師会方針

 @ですな

168 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:21:59 ID:tGLpLxfL
看護婦ってのはただでさえ生意気な奴が多いんだからさらに
高度な医療行為なんかさせようもんならとんでもなくクソ生意気な
女どもが病院でのさばる事になるな 入院しても気が休まらんわ

169 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:22:05 ID:/7tNACEv
ただでさえ過労死しそうなのに医学部新設されて同僚や部下が指導役に引き抜かれたら
俺は医者やめるよ間違いなく

170 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:22:10 ID:1Dhi3KIy
>>154
延々と引き延ばしても点数にならないんだってヴァ
はっきり言ってその歯医者に腕がないだけとしか言いようがない。

儲けたいなら簡単で術後良好な手術を数こなす、これに尽きる。
今は投薬や長期の通院じゃさっぱり儲からないというかむしろ仕事増えるだけでいいことないよ。

まぁどこぞのクリニックみたいにリタリンを信じられない量出しまくって常連作るなら別だがw

171 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:22:19 ID:LE8wUu1U
>>165
老人はそんなに減らないと思うよ。なぜなら団塊Jrが控えてるから

団塊Jrは就職氷河期、激務薄給で長生きできるだろうか・・
人口も多い。

172 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:22:45 ID:6n4j3cNr
確かに現在9割近い国家試験の合格率を歯科や薬学くらいにぐっと下げて調整する可能性はあるよ
でもただでさえ少子化の時代にさ、6年以上大学行かせて牌資格はあげませんって
そんな社会コスト無視したこと出来るほどこの国余裕ないんだよ

173 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:23:50 ID:xQL6ZUfj
>>167

死にかけの老人を生かし続けてもしょうがない(年金や医療費負担が大きすぎる)。

あと10年、15年したら老人は減る。
少数精鋭しかあり得ないだろ。

174 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:24:09 ID:2Pa5Hrzv
>>164
>>165

だね。
そうなったら、美容整形とか楽で、+αで稼げるとこに医者が集中するだけだろうね。

そうしたら何千万もの税金をかけて育てた医者を、国は無駄に浪費する事になる。

まあ、それはそれでいいのかな。

医療を崩壊させ、美容大国日本を目指すかww



175 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:25:15 ID:EAN716hL
実際にはミニ医者で十分な医療で患者を囲うから忙しいんだろ。
らくにしてやるよ。

176 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:25:27 ID:/DFBjszG
>>172
その通り。国立とかだと受からなかったバカにかかったカネが
全部パーになる計算。

だいたい、入口広くして競争で絞るなんてやり方は、物質資源も
社会資源もケタが違うほど大きいアメリカにしかできない荒業じゃないか。

177 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:25:33 ID:/7tNACEv
>>165
老人はものすごい勢いで増え続けてますが?
>>167
医学部に入って医者として一人前になるのに何年かかるか知らないからそんな子とが言えるんだな・・・

178 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:27:00 ID:6n4j3cNr
>>171
医師養成数自体今の老人世代と団塊ジュニア以降の世代では
格段に後者の方が多いので不足感はかなり緩和されるはずだよ


179 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:27:47 ID:VQsnNEpw

医師が増えたら勤務医の負担も軽くなるはず。
負担が軽くなれば辞めた医師も現場に戻る

180 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:28:34 ID:xQL6ZUfj
>>179

その給料を誰が負担するんだよ?

181 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:29:29 ID:/7tNACEv
>>175
実際には開業医で十分な疾患なのに大挙して基幹病院に押し寄せてくる患者の相手は超ウザイんですがw
10年前から首の後ろがときどき凝るからMRI撮ってくれとか、カエレとw

182 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:30:15 ID:VQsnNEpw
>>180
ワークシェアリング

183 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:31:40 ID:TTebrerF
なんだかなあ
資本主義ではモノを作らない仕事はやってはいけないんだ。
介護と医療とリサイクルな。

184 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:31:42 ID:LE8wUu1U
>>179
現状日本社会って、激務か、派遣ニートか。という両極端だよな
公務員は別格だけどな

数だけ増やす、というのは愚作だと思う。患者も働く側も満足できるよう工夫すべき


185 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:32:05 ID:Dn6NrFKg
>>179
バカか?
昔の国立大学病院はうじゃうじゃ無給の医者がいたが
全然、医師の負担は軽くなかったぞ
正規国家公務員さまである看護婦や技師が何にもしないから、
一番人件費の安い若い医者が
採血・点滴はおろかシーツ交換までさせられてた

186 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:32:15 ID:1Dhi3KIy
>>181
「名医」「藪医者」
って言葉に踊らされる人達ばっかだから。
どこかの脱税先生がテレビで「私なら必ず直します」「(前の手術した医者を)こりゃ酷い医者だ」とか
連呼した上に変なドラマが続いたせいで馬鹿な人が増殖した。

病名つけてやれよ、「老化」ってな。

187 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:32:35 ID:Je3zpRUj
結局、本音は自分たちの利権を守りたいだけなんだろ

188 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:33:32 ID:ypnvVKQr
>>133
医師でさえ批判しにくい自己流の独断と
未経験の組み合わせw

看護士の権限の強い一部私立病院でありそうな恐怖の構図

189 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:34:13 ID:HKBxxskL
90年代半ばから
「将来医師不足になる。なんとかしてくれ」
「バカ言うな。医師を育成するには10年はかかるんだぞ。採算が合わない」
という議論を見続けている気がする。。

190 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:34:27 ID:VQsnNEpw

性差別なので言いたくは無いが
激増する女医さんに教育費をかけ資格を与えても、
寿退職でその後の貢献が小さい問題も考えて欲しい

191 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:35:23 ID:xQL6ZUfj
>>189

いや、むしろ医師増員すると給料が下がったり雇用条件が不安定になるんだよ・・・

今より下がったら死ねる。

192 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:35:31 ID:Dn6NrFKg
「医師不足」なんてものはない
臨床現場の医師が医療行為に専念できる体制にないだけ
山のような雑用を臨床医に押しつけて
何が医師不足か
わざわざ医師養成数を増やさなくても、
看護婦がきちんと医師の指示に従い
(国立大学病院など看護は全く医師の言うことをきかない)
医療秘書などを配置すればよい

193 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:35:58 ID:JcLYmOza
>>190
おめーが性差別なのでなく日本社会が性差別社会だからそーなるんだろが

194 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:36:14 ID:2Pa5Hrzv

もはや歯医者も弁護士も医者も悲惨だなw



195 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:37:02 ID:1Dhi3KIy
>>190
しかも職場結婚して開業資金を大抵嫁の親が援助して勤務医をさらっていくんだよw
女医相手でも看護師相手でも職場結婚したやつは大抵他のやつより早くやめていく。

196 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:37:45 ID:xQL6ZUfj
>>182

それが上手く回ればすごいな。

197 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:38:38 ID:/7tNACEv
だいたい医者を増やすとか簡単に言うけどな、10年は普通にかかるんだぞ

10年間の地域医療崩壊に耐えられるなら賛成しろ
10年間、手術が必要でも半年待たないと無理と言われて文句言わない覚悟なら賛成しろ
10年間、難病にかかっても温泉と祈祷で治す覚悟があるなら賛成しろ

198 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:39:35 ID:HKBxxskL
結局老人たちが利益を守りたいだけっしょ。

大学も教授の定年が延長されて
その代わりに若手は何年かで契約が切れる時給制非正規しかいない。

199 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:39:50 ID:hmRQlj4Z
健康な時は病院って行きたくないし、病気について知りたくもないから、
現場の問題を知っている健常者は患者家族と、医療従事者だけになる

医療事務のオバちゃんの意見が最も中立だと思うな。頭が良すぎないし。

200 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:40:25 ID:JcLYmOza
>>194
あらゆる特権階級を廃止することに意義あるって

201 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:40:47 ID:2Pa5Hrzv

おっ
>>192
が大事なこといった

202 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:41:45 ID:yKk3X/i/
いずれにせよ、特定看護師作られそうだね。
中川さんの反対が見物だけど、民主だしそんな利権とかはないと思う。
新設もできそう。

203 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:42:05 ID:hmRQlj4Z
利権を守りたいだけ、という意見があるが
医者を儲からない職業にして、何の得が?

204 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:43:30 ID:QwwzIc/W
医学部新設に名乗りをあげた大学が軒並みFランなことはスルーですか?

205 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:43:31 ID:HKBxxskL
前にいた会社は医療系で採決時に医師に来てもらうんだけど
時給10万なんだよね。

私は事務なんで月給13万だった

206 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:43:52 ID:2Pa5Hrzv

>>200

お前はポルポト派ってやつかwww

まぁ医者批判の本音なんだろうね

だが、困るのは俺らだぞー





207 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:43:59 ID:1Dhi3KIy
>>203
簡単なこと。
人は自分と同じ階級の人に大して僻む。
今の人は医者は大した職業じゃなくて楽して儲けてると思ってる(実際そういう医者もいるが)

だから自分と同じレベルまで落ちてこないと気が済まない。
ついでに医者が増えれば病院の待ち時間が減ると思ってる。

208 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:44:09 ID:/7tNACEv
>>200
特権階級なるものが存在するという幻想を抱いてそれを滅ぼそうという考えは
クメール・ルージュとか文化大革命あたりに共通点が見いだされるなw
現代だったらタリバンあたりの原理主義者かw

209 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:44:31 ID:JcLYmOza
医者が儲かっても国民は何の得もないが

>>203
あほか

210 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:45:03 ID:6fQZGH75
てか特定看護師って何する看護婦?

211 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:45:08 ID:yKk3X/i/
だから、医者が不足してるのではないのですか。
医者が儲かろうが儲からなかろうが知らないけれど、適正の人数が
いずに治療を受けれない人がいるから、国が作ろうとしているだけ。

212 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:46:35 ID:JcLYmOza
>>208
内情に詳しいならもう少し建設的な意見も出せよな

213 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:46:50 ID:5wZUaCGG
弁護士や会計士と比較するのは間違ってると思う。
普通の人は弁護士の世話になることはほぼ無いどころか、一生縁が無い人がほとんど。
会計士が必要になる会社の数は、不況でどんどん減っている。
歯医者だって、口腔衛生が進んで虫歯が減ってるから需要が減少してる。

でも、これからどんどん年寄りが増えていくので、医者の需要は鰻登り。
自分が年寄りになって、身体のあちこちに問題が出てきたとき、医者不足で
何もしてもらえずに放置なんてなったらどうするよ?

214 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:47:33 ID:2vNpVxbC
医療はとっくに崩壊しているけどね。
ゴキブリが出たとか孫の家まで送迎しろとかで救急車を呼ぶから。
救急医療やめた病院もあるよ。

215 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:48:14 ID:/7tNACEv
>>205
1時間もかかる何百人もの採血で、針刺し事故で感染の危険も伴い、うっかり正中神経さして訴訟のリスクも背負ってやってるんだから
1回こっきり10万なら安いくらいだな

時給とかいって印象操作してるようだが、そいつは1日8時間月曜日から金曜日まで採血し続けてたわけじゃないだろwww

216 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:48:24 ID:VQsnNEpw

医師は「忙しすぎ」だが「医師数を絶対増やすな」の主張だけでは何も解決しない
(医療秘書に使えそうな特定看護師制度まで反対するし)

勤務医の組合などから国に具体的解決方法をどんどん提案したらいいと思う

217 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:48:25 ID:ypnvVKQr
>>210
医師会に配慮してナース・プラクティショナーを劣化させたもの

218 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:48:49 ID:hmRQlj4Z
どこの業界も、優秀な人に来てもらいたいから、回ってくるお金は減らせない
別に医師だけの問題ではない
ただ、医師という仕事のイメージと、お金の、相性が悪いな。
病院の事務長会のほうが。ガラの悪い事務長、多いよね

219 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:49:13 ID:1Dhi3KIy
>>213
まず老化について教育することから始めるべきだよ。
息が上がる、膝が痛い、元気が出ない、目が悪くなった、そんな人達がどんだけ通院してるか。
でも拒否したら
>何もしてもらえずに放置なんてなったらどうするよ?
みたいな感じで恨まれて吹聴される。


220 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:49:16 ID:+qsV/euR

 ヒ ド い 巨 頭

221 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:50:16 ID:SmUgKIYT
>>215
なんか必死さが伝わってきます

222 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:53:19 ID:/7tNACEv
>>212
現場には詳しいが、建設的な意見など考える余裕も表現する時間もないねえ

223 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:53:22 ID:xH6yqsC4
医師スレは低学歴の高給妬みのレスが多いからなあ・・・・・

224 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:53:32 ID:2vEXivzL
就職氷河期世代の皆さん
大学入学試験で激しいバトルを繰り広げていましたね。
そんなに他人を蹴落とすのがお好きなんですか。
いい加減にしてください。

225 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:54:03 ID:UJpy59/R
公務員とか職務内容考慮すれば、医者よりかなりいい待遇じゃない
医者を見下せるね

226 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:56:18 ID:aTTk5LCH
医師会に限らず
いちいち業界利益誘導団体の意見をききすぎた末路の暴言だな…

業界の意向を汲むことが必要な場面は確かにあるし
それと国民の利益のバランスをとるのが行政、政治の役目ではあるだろうが
あくまでも、主体は国民であるはずなんだけどねえ

227 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:56:40 ID:+bg8KgSW
>>215
実際の採血は看護師の仕事で
医師は法律で配属されているだけ
やることはないんだよ

228 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:57:33 ID:LE8wUu1U
医者がこれ以上待遇悪くなったら、いよいよ公務員がダントツ人気の国家になるぞ?

現状でも、既にスレあったよな?将来、子供の職業人気No.1が公務員という・・

229 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 00:59:52 ID:4pWDoZHT
公明党は第二の氷河期を生まないために
介護と医療の分野に就かせるべきだといつも言うが
失業者を医大に通わせてくれるの?

230 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:01:02 ID:ypnvVKQr
技能のある医師もない医師も同じように生活できる世界っておかしいよね

給与のレベルや社会的な地位じゃなく
排他的に地位や身分が保障されてること自体を特権という。

少なくともレベルの低い人がもっと淘汰される状況が必要

231 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:01:16 ID:xQL6ZUfj
>>228

だよな。

時間は金で買えないてことを痛感する日がきっと来るよ。

232 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:01:33 ID:l4rHQ/8K
こんな格好の抵抗勢力は、滅多にお目にかかれない。
鴨が射的の的を背負って歩いてきてくれた。
民主党、大喜びだろ。
公務員も高給批判をかわせる。
日本医師会を潰しちゃうくらいの勢いで叩きまくれば、支持率がどんどん回復するよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:04:30 ID:VQsnNEpw

医師免許は痴呆症になっても失効しないのでしょうか

234 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:04:33 ID:/7tNACEv
>>225
確かに病院局のトップなんかめちゃくちゃ言ってくるねw

「医療にクォリティなど必要なし。そんなものは糞の役にも立たない」
「マニュアル通りに治療すればいいだけだから治療など簡単なはずだ」
「医師免許を持っていれば経験など関係なく新卒でもベテランでも同じ」

こんなことを病院の大会議室で吠えてる木っ端役人に頭の上がらない院長とかもうねw
ちなみに院長はその分野じゃ世界でも5本の指に入る学者でもあるんだがwww

で、そんな奴が自分の身内が風邪を引いたとうちの病院(700床の基幹病院だぜ)指定したがって
1泊2000円の特別室に入院させておったわ
主治医は院長だぜ。世界的学者のwwww

235 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:05:21 ID:oEVp9Zeh
日医だけ潰せれば問題ないが
庶民が望んでいるのは傍目には高給取りで女にモテる医師全般の没落。
勤務医までその標的になれば(このスレを見る限り大いにあり得る)医療崩壊。

236 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:06:16 ID:/7tNACEv
>>234
訂正な、特室は一泊2万円ねw

237 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:07:14 ID:crv3c/c/
日医の勤務医健康支援委員会だったかが作ったと聞いたけど、
医師が元気の七か条とか職場改善チェックリストとか、
結構いい仕事してると思うんだけどな。

医師会の委員会は沢山ありすぎて、日医の中心の考えは
別のとこで決まるのかもしれないけど。

238 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:08:25 ID:6fQZGH75
>>217
んとそれは今いる看護婦さんと違うのん?

239 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:10:08 ID:4pWDoZHT
口さえ達者なら誰だって無資格でなれる経営コンサルタントに振り回されすぎだ>老人ども

240 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:10:13 ID:LE8wUu1U
看護婦さんって、シングルマザー多くない?
やっぱ女で安定して食える資格だからだろうか。

241 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:11:12 ID:9MLiFAPv
診療報酬上げろや
医師の数増やすな
医師以外に医療行為やらすな

242 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:11:56 ID:9MLiFAPv
患者?

生かさず殺さずでOK!

243 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:12:01 ID:9um+IURM
精神科医が激務でうつ病になる時代になに言ってんの?

244 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:12:38 ID:YkNBGDAY
>>240
その通り
医療職の中では資格取るためのコストパフォーマンス等含めると最強

245 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:13:05 ID:/7tNACEv
いやー、この地獄から開放されるなら、別に没落してもいいけどね。
大学の同期が3人逝ってる俺は、過労死する前にさっさと逃げることにしてる。
幸い、多少の蓄えはできたから(使う暇がねえからなw)これ以上やばいことになったら
それを元手に茶店でも開いてつましく暮らすよ。

全てを捨てて物価の安い国に飛ぶってのもありかな。

ま、病気ったって別に病院で直さなくても温泉とか祈祷とか薬草とかあるし、
死生観をドラスティックに転換して、死を恐れず病も恐れず生きられるようになったらいいだろw

がんばれw

246 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:14:55 ID:hmRQlj4Z
>>225
外来はちょうど、2ちゃんねるの浅い書き込みに対して、一つ残らず
噛んで含めるように説明するような作業だ。
しかも、こっちから終わりにできない。良識がある人ほど、疲れる

特定看護師と医学部新設に反対するのも、主に良識からだと思うが、
どっちでもいい国民が多数だろう。民意を無視、とまでは言えない

247 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:14:59 ID:LE8wUu1U
>>245
同期3人逝くって凄い死亡率だな

やっぱみんな病死なの?

248 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:17:19 ID:z/rwznRn
開業医のどこが高い報酬なんだ?毎日つぶれてる病院増えてるのに
一部を見て全部を話すからおかしなことになる。
医師不足も学部の問題じゃないし医師会の行っていることは概ね妥当。

249 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:18:04 ID:z/rwznRn
開業医のどこが高い報酬なんだ?毎日つぶれてる病院増えてるのに
一部を見て全部を話すからおかしなことになる。
医師不足も学部の問題じゃないし医師会の行っていることは概ね妥当。

250 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:19:14 ID:R3q4j7dJ
色んな分野の既得権益が切られて
最後に残った巨大な既得権益が
医者と公務員。

民主には公務員改革は無理なので
次の政権交代に期待するとして、
民主の間に医者の既得権益は
出来るだけ切ってくれ。

251 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:19:56 ID:/7tNACEv
>>247
出勤してこないから寮に踏み込んだら冷たくなってたのが1名(急性心筋梗塞かな)
自殺が2名だ。

252 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:22:50 ID:LhVNcKRJ
町医者が、自分の権益を守るために
本当に忙しい勤務医を見殺しにするのは
全く許せない。
 
このような暴論を振りかざす
給料の高い暇な町医者を排除して
 
安い給料でも24時間働く勤務医、それを助ける専門看護師、次代を支える医学生
を助けてほしい。

253 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:23:15 ID:LE8wUu1U
>>251
自殺おおいらしいな・・ なんでだろ
テレビでも小児科医が自殺したことやってたわ


254 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:23:33 ID:6SpxCyLH
医者も自分の息子を医大に入れる選択肢増えていいんじゃね
メンツもあるんだろうし、泣く泣く歯科大入れた話きくやん

255 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:24:05 ID:LhVNcKRJ
医師不足、医療崩壊を招いた真犯人がようやく明るみに出てきたな。

256 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:24:24 ID:/7tNACEv
医療界全体でいっちばん儲けてるのは絶対に医者なんかじゃないぞ

・病院建てる建設業や不動産
・億単位の検査機器を売付ける検査機器メーカー(MRIとかとんでもない普及率だ)
・そして製薬会社

医者が足りないから中国や韓国から呼んだらどうかという話があっただろ?
あれが絶対に上手くいかない理由知らないだろ?
中国や韓国の医者が来る訳ないんだよ、給料安すぎるからwww

257 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:26:11 ID:LhVNcKRJ
>>256
建設業や不動産、検査機器メーカー、製薬会社の社員に
年収3000万円はおろか、年収1500万円だっていないのに
 
なんでミスリードするわけですか。
 
儲けているのは、明らかに開業医本人ですよ

258 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:28:30 ID:LE8wUu1U
大学が医学部新設で儲かるというか、少子化の中で学生が確保できるんだろ?
そして学校のブランド価値もあがるからだろ

法科大学院だって薬学部だってそうだろ

259 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:28:31 ID:WuIESCOU
先進国中では日本の医師数が
人口対比で最下位という現実を糢糊して
今日も既得権は保護される

260 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:30:21 ID:/7tNACEv
ちなみにそのへんの内科あたりの開業医の可処分所得は勤務医の1.5-2倍程度にすぎん。
負債は院長が80歳まで働き続けてようやく返せるとかいうレベルwww
一日の来院患者200名とか診ながらだぜwww

皮膚科や眼科で大儲けしてる一部(まあごく一部だが)以外の開業医も、勤務医と同じ奴隷だよ奴隷w
勤務医と違って簡単にやめられなくて地域に縛り付けられる分が1.5−2倍の所得って奴だろうなたぶん

261 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:31:13 ID:4E8SJ15X
すべてを賭けるって具体的になに?
およそ理系とは思えない情緒的な表現だけど

262 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:32:53 ID:ML2Y86jN
開業医は必要ない

263 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:34:14 ID:KetCPqfI
日本の医療は研究はすごいけど
平たく言えば異常を研究すんのが好きなだけ。

264 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:35:05 ID:/7tNACEv
>>257
社員の話なんか知るかよw
事実として、医療費の相当な部分がその業界に流れてることは事実なんだよ
社員が手にしてないなら、会社が肥え続けてるだけの話だろ

265 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:35:06 ID:l4rHQ/8K
>>261
選挙協力 : しかし民主党政権だと最初から敵対勢力だった。
保険医総辞職 : 「どうぞ」って言われておしまい。


266 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:36:10 ID:Y3l9HnfL
意欲があるが学力職歴スキルの無い人を
見境いなく医大にぶちこめ。

267 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:36:52 ID:LhVNcKRJ
医者不足なのに
なぜ医学部新設に反対しますか。
頭変じゃないですか

268 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:39:46 ID:Y3l9HnfL
医師が比較的少なく国民皆保険制度があり患者は多い。
だから勢い医師はじっくり診ることなく大量の薬を出す。
アメリカの製薬会社から見たら日本は素晴らしい市場だよ。


269 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:40:01 ID:/7tNACEv
>>262
必要だよ絶対に。馬鹿なこと言うんじゃねえ
開業医がいなくなったら、勤務医である俺は速攻で医者辞めるわw
救急の対応しながら、歩いてくる患者診るのはこれ以上は無理。絶対無理www
急変しそうな患者抱えて家にも帰れないのに往診なんか行けるかボケww

270 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:41:41 ID:qr5dZr1z
あのさぁ、おまえらが内科の開業医に行く理由ってなんだ?
風邪のときくらいだろ?
検査&処方箋がほしいだけだろ?
そのくらいのことに、わざわざ医大を6年かけて出た奴が応対する必要あると思うか?
検査なんて検査キットで十分だし、処方箋だって薬学部出た奴で十分対応できるものだろ?

たかが風邪ごときに優秀な脳みそと高度なスキルを持った奴をつぎ込むのをやめろよ。
勿体無いって。

271 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:41:59 ID:LhVNcKRJ
夜中の3時に起こされて「患者が眠れないそうです。
ミン剤処方してください」とナースに言われた経験があれぱ
 
絶対に、定型的な処方箋が出せる専門看護師が必要だと
感じるだろう。
 
開業医は当直とかしねえから、死にそうな勤務医の業務なんか
他人事なんだよ

272 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:44:19 ID:hYmUSKWE
勤務医の俺は大賛成。
医師会など潰れろ。

273 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:46:16 ID:603EuU9b
日本縊死会。

274 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:46:41 ID:LhVNcKRJ
開業医は必要だが、手術はしないから医師免許は必要ない。高給も必要ない。

275 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:46:47 ID:vsJsROWy
医者が増えたら自分たちの給料減るもんな。
死ねよカス。

276 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:47:51 ID:/7tNACEv
>>267
今後少なくとも10年間は病気にかかっても怪我をしてもその辺の売薬とか温泉とか祈祷で治す覚悟があるならどうぞ賛成してください
10年後にはベテラン医師はみんな逃散してるでしょうから、四年目くらいの後期研修医が貴方を診たり手術したりすることになるでしょう
指導医がいないからちょっと不安ですが、彼らの貴重な経験のために人柱になってくださいね♪

277 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:49:44 ID:LhVNcKRJ
難手術をこなし、3時救急に対応する勤務医の時給が8000円くらいとすると
開業医は時給3000円ぐらいの仕事内容だよ。
 
ところが、実態は逆なんだよ。 変だろ、日本の医療制度

278 :名無しさん:2010/02/25(木) 01:50:23 ID:3r92+18N
歯科医の二の舞ですね。
医者の皆さん、ワーキングプアの仲間入りおめでとうございます。

279 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:50:25 ID:AcTf9CtF
開業医の俺様たちには、勤務医の激務は関係ないってか

280 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:50:43 ID:/7tNACEv
医大新設に反対=医師増加に反対ではないのに、すり替えてるアフォが大すぎ

281 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:51:24 ID:/7tNACEv
開業医が暇だとか言ってるアフォもいるなw

282 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:52:24 ID:opRYzmIU
別に反対してもいいけどさ
本来看護士がやっちゃいけない仕事も任せてる現状はどうするのさ?
今の違法状態を解消する気は無いのかね?

283 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:52:49 ID:X6k0Hx5D
小沢の標的にされたら逃げられんよ。

284 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:52:52 ID:LhVNcKRJ
>医師数を中長期的に
>増やすことは妥当だが、医学部の新設には「反対」とする日医の見解を発表した。
 
1学年160人にして、手薄な教育を行うよりも
1学年80人の学校を2つ作る方が、きっちり教育できんじゃねえの?
 
この人達、思考回路へん?

285 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:56:44 ID:dmp0nN6k
精神科の患者は自分で薬を指定してくるじゃん。
医師は頼まれた薬の処方せんを書くだけで手一杯(患者多すぎ)

クスリの自動販売機を設置するだけでも事態は変わると思う。

286 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 01:58:40 ID:dmp0nN6k
>>282>>284
そのまっとうな考え方は
たぶん老害には理解されない

287 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:01:47 ID:/7tNACEv
>>284
だ・れ・が、その教育を施すんだよwww
医大一つ作るのにどんだけの人と金が必要か考えたことあるんか?
オマエ、浅はかすぎるよ

288 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:03:34 ID:EN2A4hN4
>>271
不眠時指示くらい事前に出しておかんのか
定型的な投薬なら指示書一枚でいいだろ
なぜ新しい資格が必要なのか

289 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:04:27 ID:xWhhIW31
>>284
医学部の教育なめすぎ

290 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:06:40 ID:/7tNACEv
ただでさえ地方の基幹病院から大学病院への中堅医師引き抜きが問題となっているのに
(今の地方の医療崩壊は正にそれが原因)
医大なんかバンバン新設されたら大変なことになるだろうが

今現在、地域医療をギリギリで支えている働き手がごっそり引き抜かれるんだぞ
残った奴らはまず耐えられん、つか俺は逃げるよ絶対。死にたくないからなw

291 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:07:13 ID:EN2A4hN4
>>282
>本来看護士がやっちゃいけない仕事
具体的にはどれのこと?

292 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:08:30 ID:JKeo6Icz
ブータンやインドネシアや韓国から医師や医大教授を輸入すれば〜?

293 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:09:47 ID:viCiTITO
>>284
人や施設や機材のリソース面考えたら分散化はしない方が良。
それについては間違いなく君が甘い。

294 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:09:49 ID:LhVNcKRJ
>>287,289
いまでも教授選とかいうと、たくさんの准教授が応募してくるじゃん。
助教とかも任期3年とかでビクビクしてんじゃん。
「医学部教官」が不足するとか、ありえないから。
 
本当に足りないのは夕張で働く意欲ある医師だよ。
大学でのほほん(?)と暮らしたい人はいっぱいいるさ・・・

295 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:10:13 ID:EN2A4hN4
日本は待遇悪すぎるからまともな医療レベルの国から呼ぶのは無理

296 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:10:19 ID:/7tNACEv
>>292
そのへんの国の指導医クラスの医師の給料は日本の3−5倍だぜw
先進国面して向こうの医療資源引き抜こうったって甘いんだよwwww

297 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:11:05 ID:A/3A1SsK
医大新設で医師が減るっていう人は本当に理系かね

298 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:11:52 ID:RzKmgBJE
一番良いのは、キューバから医者を派遣してもらうのがいいね。

299 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:12:45 ID:hMlk4R0H
「一切認めない」ってことは完全に既得権益死守しか考えてないわけだな

300 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:12:53 ID:EN2A4hN4
地方からのさらなる引き上げは起こるとおもうね

301 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:13:07 ID:LE8wUu1U
外国の給料が良いなら、外国で働いたほうが良いな
他国で医者できないの?

302 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:13:26 ID:/7tNACEv
>>294
オマエなあ、教授が手取り足取り研修医の指導なんかしてると思うのか?
大学の教官が附属病院で採血やら点滴の調合とかやると思うか?
今でも丁々発止で繰り広げられてる地方の関連病院と医局の綱引きとか知らんだろwww

303 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:15:08 ID:qs4Tk5yf
歯科が過剰になっているのなら、希望者ふるい落として小児科や産婦人科に志望変更させて
地方に強制配備させてくれよ。。。。
保険でくっているのに都合のよいときだけ慈善事業じゃないとか詭弁ばっかり。
ふざけるな。

304 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:15:16 ID:U9eO4IZm
教授連中の定年が延びたせいで
若手が非正規で力を持て余しているじゃん。
5年で若手を切って次々入れ替えるくらいなら
彼らを中心にした医大を作ってしまえ。

年寄りは充分稼いだろ
次は若手だよ

305 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:16:14 ID:LhVNcKRJ
>>302
そこで「特定看護師」ですよ。 大学ナースが申し送りしかしないから
教授が車椅子押してたり(実話)する、笑えない笑い話が実在してるのが
現状ですな。
 
採血とか、天敵の調合とか、検査の送り迎えとか
夜中の臨時処方とか、なんで「勤務医」がやんなきゃいけないのか
 
それは硬直した日本医師会の石頭のせいじゃないですか。

306 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:17:06 ID:/7tNACEv
>>299
今現在診ている患者を守るためだから死守してるんだよ
それに反対なら、それもよかろう
ただし、病気や怪我を治す病院がなくなっても文句言うなよ

温泉か祈祷でなんとかしろw

307 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:18:04 ID:InQVAxn5
もうホームドクターは鶴瓶でいいや

308 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:18:07 ID:EN2A4hN4
大学ナースが民間並みに仕事すれば済む話
特定看護師なんかいらん

309 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:19:41 ID:zzgjdx7I
最近の選挙結果から見て日医に集票力がないことは明らか
何も怖くないだろこんな団体

310 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:20:02 ID:InQVAxn5
妊婦や新生児より老人患者を大事にする発想だからおかしくなる

311 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:20:40 ID:LhVNcKRJ
なぜナースが簡単な処置をしたり、決まった処方をしたりするのが
いかんとですか。

民間病院では医師オーダの代行入力とか、ひそかにナースが
やってるんじゃないですか。
 
こそこそせずに、堂々と特定看護師が補助医師として
手足となって働いてくれればいいんじゃないですか。

312 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:22:39 ID:opRYzmIU
>>291

>>311

医者って雑用もやりたいの?

313 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:22:48 ID:ptqg4HYL
アメリカ製薬会社に協力してもらって
日本のニート失業者を国費で留学させましょう。
それが良い良い。

医師不足とニート問題を一気に解決

314 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:23:46 ID:EN2A4hN4
>>311
処置が簡単かどうか、決まった処方でいいのか判断ができないから
入力は看護婦がやってても指示は医者が出してるだろ
いまのまま普通に働いてくれればそれでおk

315 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:25:01 ID:EN2A4hN4
>>312
やりたくない
ちなみに雑用するのに特定看護師なんて資格は不要

316 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:25:07 ID:thA7ZFWE
歯科医がすごく増えて、歯科治療の事情はよくなった?
むしろ治療が、どんどん劣悪になったでしょ。
金儲け主義が多くなって、歯科に近づけなくなった人が多いとか出てた。

もしこれが命を預ける医療で起きれば、どうなってしまうか。

恐ろしくない?

317 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:25:36 ID:0QPrAjzb
すいません
睾丸が感覚なくて、すこし変なふくらみ(しこり?)があるのですが。。

318 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:27:54 ID:/7tNACEv
>>313
医師養成にかかる費用は、税金と医療費にダイレクトに反映されるから頑張って支払おうな
ま、それくらい負担して初めて、医療制度の有難味がわかるってもんだろ

319 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:28:49 ID:+qkqqrEH
今の医師不足を望んだのは医師会。保護したのが自民党。

320 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:28:50 ID:d8N2fud5
>>316
ま、確かにね

ただ、医師がどんどん高齢化して
最新の知識についていかない奴が多すぎるというのもある。
せめて免許を更新制を!

321 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:29:08 ID:thA7ZFWE
人を増やしたら、保険財政が崩壊へ向けて加速するのは
明らかだよねえ。
処方箋をやりだしてから、一気に保険財政が悪化したと言うのに。
人件費増加を、さらに加速させようとしている。

わざと保険を、ぶっ壊そうとしている、としか思えないね。

322 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:31:33 ID:d8N2fud5
皆保険制度を壊して
アメリカ資本の保険会社に。

323 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:32:51 ID:EbQAjfq4
勝手に反対していなさい

どんだけ若者を犠牲にすれば気が済むんだ?

324 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:33:29 ID:F8NlxZ5u
おいこれ祭りになるぞwwwwwww
はやくしないとはいれなくなるから急げwwwwwwwww

http://live.nicovideo.jp/watch/lv11951943

325 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:33:39 ID:thA7ZFWE
医師不足なんて、存在しないし。
偏在問題があるだけで、絶対数は不足なんて
全くしていないわけで。

どうしてこんなウソが、まかり通るんだろうねえ。

326 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:34:17 ID:LhVNcKRJ
町医者が、高血圧、高脂血症、糖尿病、認知症、骨粗鬆症、慢性胃炎・・・・
安易な病名をつけては、漫然と高価な薬を投与し続けるから
医療費が高騰するんだわ
別に80歳のばあさんのコレステロールが260だっていいだろ


327 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:34:27 ID:qqZM8YiE
タイの医療技術のほうが優れている

328 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:36:27 ID:LE8wUu1U
どこかアジアの国で、手術中に患者の金がつきてダンボールで胸に蓋してたという
記事があったなw

329 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:38:00 ID:JnI5mE5u
なんでも一度やってみろ
年寄りなら失敗を恐れるな

330 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:38:10 ID:opRYzmIU
ID:thA7ZFWE
ID:/7tNACEv

331 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:38:52 ID:thA7ZFWE
>>326
医療費が高騰したのは、処方箋が原因だろう。

医師がまとめて薬を、ごっそり出しておけばいいんだよ。極端な話。
処方箋が導入される以前は、そうだっただろう。

薬を小出しにして、細かく何度も病院に通わせて
そのたびに医師や薬剤師に、高額な人件費を支払いすれば
保険費用が膨大に膨れ上がる事ぐらい、誰にでもすぐ想像できるだろうに。

332 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:39:16 ID:fmv9K28t
また医者板のつぶクリ私立医が粘着してるのかw

333 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:39:31 ID:JnI5mE5u
笑福亭鶴瓶よ来たれ

334 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:40:49 ID:SheJ8nRa
医者ってどういう待遇なら人数増員に納得するんだ
年収三千万?公務員化?それとも何らかの特権?

335 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:41:09 ID:2Pa5Hrzv

やっぱ、最強は公務員様だなww



336 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:47:24 ID:RzKmgBJE
これから弁護し増えるし、訴訟も増える。
覚悟しいや。

337 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:47:27 ID:LhVNcKRJ
年収5千万、所得税優遇、病気で倒れた時の所得補償
毎年2週間の夏休み、別荘、外車とクルーザー
子供は医学部に無条件合格
という今の暮らしが守られるなら、人数増加に賛成するのだろう。きっと

338 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:49:45 ID:PV6yvWTO
飲尿と自己啓発セミナーと宗教で医者いらず

339 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:50:56 ID:hOqr1lrI
337
フリーターの生涯賃金五千万いかないと思う

340 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:52:05 ID:2Pa5Hrzv
>>337
それどこの国のお医者さん?ww
アメリカだと平均年収5000万くらいらしいね。

日本だと1200万くらいだろ。
しかも糞激務wwwww



341 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:55:09 ID:LhVNcKRJ
たとえば品川眼科の眼科専門医採用の広告見てくださいよ。
年収4000万円て書いてありますがな。
 
だいたいどこの地方でも
公開されていた頃の長者番付の上位は
ぜんぶ、開業医じゃありませんでしたか。


342 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:57:02 ID:tUwhsd4o
ニートたちウルサイです

343 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 02:58:00 ID:opRYzmIU
>>339
フリーターといっても色々だからな。
いくつも掛け持ちしてみっちり働けば5千万以上だし
親のスネをかじりつつ気楽に1年働いて半年休むような人だといかないけど。
普通のフリーターだったら年180万で、生涯で5000万以上ははいくでしょ

344 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:00:00 ID:2Pa5Hrzv

>>341

そりゃ上もいりゃ下もいるっしょww

企業も社長から新社員まで同じ給料じゃないんだから


製薬会社の薬売りの営業マンだって病院の医者と同じような給料だぞ。

医者は激務なのに。

結局、医者なんて奴隷職。

345 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:03:54 ID:WotBgo6r
まるで営業が激務じゃないみたいな言い方だな

346 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:04:21 ID:w+kXtg4t
医師が過剰になったら最悪医学部六年行ってぷーになるわけか
考えただけで恐ろしい世界だな

347 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:04:39 ID:2Pa5Hrzv

>>345
医者に比べりゃな


348 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:07:22 ID:tUwhsd4o
今国内の製薬会社は海外資本と提携して全てを明け渡しているというのに
餌食になる国民は何も知らないでお互い叩きあっている。

349 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:25:50 ID:opRYzmIU
>>344
医者だって皮膚科とか眼科とか特別激務じゃないでしょ
医者もピンきりなんだから
「医者は激務」って全体を指して言うのやめたら?

350 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:31:04 ID:fmv9K28t
クリニック開業医は全然激務じゃないよw
患者が殺到する平日午前中が少し慌ただしいだけ。

例外はTVで取り上げられるスーパードクターみたいな医師のいるところくらい。

351 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:41:41 ID:2Pa5Hrzv
>>349

平均として一般常識として 激 務 。

>>350
スーパードクター以外も激務っしょ。
30時間オーバーの手術とかも普通にある。



352 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:44:51 ID:0u9A8l/S
看護婦も激務だけど時間になったら帰れるのは医者よりましだな。
実際、特定看護婦なんかやったって、機能するのか?
ケアマネ導入時は各病院に受験者のノルマがきて、無理やり資格取らせてたよな。


353 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:53:02 ID:tDJu9Zcz
激務が嫌なら何で辞めないの?

354 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:57:06 ID:2Pa5Hrzv
>>353

君も働いてみたら分かるんじゃないかな
さぁがんばって

355 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:57:21 ID:GvflnjN0
数を抑制してたのは、医者側の責任だろ。
いちいち、国民に責任を押し付けんな。
既得権益を守るために、開業医が医師会にお伺いをたてる風習を止めろってw

356 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:59:07 ID:tDJu9Zcz
>>354
即答できる答えを持ってないんだね?

357 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 03:59:23 ID:GvflnjN0
俺の義兄も医者だが、医者増員に賛成してるぞww

反対してるのは開業医だけだろってww

358 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:01:56 ID:2Pa5Hrzv
>>356

がんばって、働いてね。
君の両親も心配してるよ。

何にも不満が無い仕事なんてこの世の中には無いのだよ。
自分自身が世界最高史上最高だと思う仕事に就けるとは限らないのだよ。


359 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:02:41 ID:1Mwi0vaw
記事読んでも反対する妥当性を全く感じない
>医師不足だから医学部を作ればいいというあまりにも短絡的な発想。
これには同意だが、だからといって今のままやっていって医師不足が解決するとは思えない

360 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:03:04 ID:0u9A8l/S
>>356
医者だろうが医者じゃなかろうが、まともな人間だったら、困ってる人がいて
自分に何かできることがあるなら、助けたいと思うよ。
少なくとも、今の医療は、その善意だけで何とかなってるところも多いぞ?

361 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:04:08 ID:GvflnjN0
綺麗事を言えてるってことは、まだ余裕があるってことだな

362 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:04:30 ID:ybyK/oI+
またID真っ赤にした暇な糞医者が暴れるスレかw

医師会なんて本来、農協や建設業協会を超えた利権団体の総本山のような存在なのに
2chではあまり叩かれない不思議w

363 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:07:34 ID:tDJu9Zcz
>>358
好きでやってるからとは違うのか?
君には目的とかないの???

364 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:09:29 ID:tDJu9Zcz
>>360
素晴らしい答えが聞けて嬉しいです。
明日の励みになります。
おやすみなさいノシ

365 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:12:01 ID:2Pa5Hrzv
>>363
「好きでやっているから」
そうさそれが答えさ。

選べる選択肢の中から、不満がありつつも自分が好きだと思う仕事を選ぶものさ。

目的は人それぞれだが。


366 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:13:44 ID:0u9A8l/S
まあ、医者は急に増やさなくてもいいとは思うけどな。
増やしたからって、能力が伴わないし。まだ、先だけどそのうち人口も減るし。
とにかく、普通の風邪ぐらいで、総合病院に来るのはやめろ。開業医にいけ。
施設への医者の配置と、患者の割り振りしようよ。

367 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:15:52 ID:2Pa5Hrzv
少ない医者をどう酷使するか。

それが医者本人ではなく国民にとっての最も良い選択肢。




368 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:23:37 ID:Q9vFmbF/
「いかん!」自民党が泣きついた このままだとジミンは破産です!! ジミンは金持ちのためなら犬よりも一生懸命に、ちぎれんばかりにこ汚い尻尾を振って見せます!
では総裁、どうぞ!・・・ なんとそこには谷餓鬼総裁がしりに犬の尻尾のようなものを差し込んで靴下履きの全裸で登場、そして四つんばいになり、尻を振って見せたの見せないのって・・・
「うぬ、ジミン恐るべし!そこまでやるのか??」でもってその異様な光景に狂気を感じ、「よっしゃ もうええで!じゃあ応援したるからごっつうカネ持って来いや、貧乏人からがっぽり消費税とってな!
そもそも貧乏人なんてろくに医療費払えないから過剰診療できんのや そやさかい病院が儲からんし倒産しそうなんだよなーーやっぱ病院は元祖クスリ漬けや!!、あれ、そう言えばそんな政治家いたなー(笑)」
とイシカイガーが言ったの言わないのって!

真に受けたやつ大ばかな!



369 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:28:26 ID:2Pa5Hrzv
>>368
ちょww
あんたヤバイって。
そんな気持ち悪くてくだらない文章を考えるなんて、それこそ狂気www

やっぱ、民主党が好きなの?

370 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:35:51 ID:jyp0oMLO
高齢者専門の病院作って、無駄な医療行為をしなかった分給料上がる
システムでも作ってくれよ。

371 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:45:23 ID:WotBgo6r
日本の医者は世界一優秀だから日本の職場がなかったとして海外で裕福な医者になるだけだろう
免許取得者が増えて医者が困ることなど何一つない

372 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:47:16 ID:NKSVfCxy
医者を増やすのは賛成なのになんで医学部新設は反対なんだよ。矛盾してるだろ。
あと特定看護師も別にいいだろ。反対の理由を言えよ。

373 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 04:50:30 ID:L5cr98DL
新設が容易になると縄張り争いがうざくなるからだろうな

374 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 05:03:49 ID:l6c3OkfT
とりあえず親にカネ積ませたドラ息子を入れるような実質Fラン私大医学部を潰せ

375 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 06:25:05 ID:fO3E1ndK
>>372
まともな講師や体制が整ってないのに学部だけ増やしてもゆとり医者みてーなのが量産されちまう。今以上に。
ってのがタテマエかなぁ。

まぁ、数が増えれば価値が下がるのは経済の原則だからね。

376 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:35:53 ID:ct3Da5Kv
医大に限らず大学では
バブル後どんどん教授クラスの定年が引き上げられた。
そして若手は3年か5年でクビを切られてる契約制にされた。
下が詰まっているというか、優秀な若い世代がここまで虐待みたいな待遇をされていいのか?
若者は実力もやる気もあるんだ。ただ発揮する場を年寄りに奪われているだけだ。

若者よ、自分で大学を作ってしまえ!
金は出せないが応援する。

377 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:37:10 ID:/+IKAER2
こいつらほんとガンだな

378 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:47:07 ID:ct3Da5Kv
各医大にはアメリカ経営コンサルタントを数人雇うことを義務づけたら?

379 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:51:27 ID:+IstPepN
>>359
じゃあ他に解決策あるのかっていえば、何も答えられないんだよな。

供給を絞って質を維持するって発想は基本的に幻想だからな。

380 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:54:17 ID:WRsh6L2C
>>1
おまえらw 日本の財政をどう思ってるんだよ。ライトドクターはいる。

381 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 07:58:54 ID:qpg+NCW3
ブラックジャックに出てくる琵琶丸を大量生産するしかない

382 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:00:28 ID:BRYebS4n
看護士の医療行為は今後必ず必要になってくる


383 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:01:06 ID:YgZY2J5y
>>379
いや別に幻想じゃないし。

アメリカの弁護士とかって、貧乏人はバカタレしか雇えないんでしょ。
それと同じ。日本だって数年後はどうなるか分からんぞ。わけのわか
らない事件に巻き込まれたときにやってくるのは、難関の司法試験を
パスした優秀な頭脳の持ち主じゃない。ゆとり競争で増殖したバカ
弁護士だ。

医者だけが損をするような方向に持ってくってのは、多分どうやっても
無理だろうな。この手の制度改革のツケを払うのは、結局俺ら。

384 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:03:00 ID:qpg+NCW3
医者にかかれない貧困層が医者宅や大家宅を襲撃



されないように気をつけてね

戦前は貧乏人がよくやってたみたいだけど

385 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:04:22 ID:BRYebS4n
弁護士に対する司法書士みたいなもんで
別にあってもいいのにねぇ
ちょっとしたことにいちいち医者に診てもらうってどうなんだろう

386 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:07:36 ID:ryAEEIcS
日本の聖域のひとつに
とうとう着手したか

民主が終わり自民公明のじだいが来る!

387 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:12:12 ID:8k6WS9Wz
民主は勤務医寄り・・・実は病院経営者寄りだからな。
開業医メインの医師会が反対するのは織り込み済み、かな。

診断権の部分移譲は、医療における医師の絶対性に穴を穿つと同時に、
地域医療を支える開業医の基盤をビミョーに掘り崩す。

ただ、看護婦の団体はこれに反対してたはず。

388 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:19:52 ID:YgZY2J5y
>>374
そんなの現状じゃあ、あの有名な1校しかないじゃん。

私立も最近じゃ難しいんだぜ。国立の理学部に入れるくらいの
学力無いと無理。

389 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:37:55 ID:UnuJtXYs
圧倒的に不足してる、監察医コースを作ればいい
「CSI特科」とかかっこよろしい


390 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 08:55:11 ID:Q83QLGub
>>351 お前開業医に知り合いいないだろ。

391 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 09:25:39 ID:NY8+xDbC
>>376
病院内ではインターネッツを使えない年寄りは
どんどん肩身が狭くなってるよ。若手の医者
はネットで外国人も含めて大量の情報のやりとり
をしていて年寄りより断然情報量があるからね。
昔は年寄りの医者はふんぞり返ってたけど、
今はうつむいてるのをよく見る


392 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 09:26:01 ID:2H3Rwe3U
医師会は実に漢らしいw

393 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 09:57:35 ID:Zs+x1ncY
開業を制限したらいいと思う。

394 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 09:59:49 ID:RnJ2pUNq

医師の利権を守りすぎて、医師不足。
白痴丸出しです。

医師会など解体しろ。


医師の定員を二倍に増やせ。
高度な医療など、中核病院に存在すれば良し、町医者・開業医など
看護師の免許+αで十分だ。

今日本で、町中に奇妙な建物がたつ。
パチンコ屋と診療所。こいつら不正なカネをため込みすぎ

395 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:02:36 ID:ziWijImQ
医者こそが日本の医療を崩壊させている。

396 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:48:35 ID:RnJ2pUNq
医師不足で脅かされる、日本の医療より、医師の利権が大事なんだろう。

わかりやすい利権団体>日本医師会

397 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:51:56 ID:QaFoHqk1
各種癌の専門医をもっと増やしてくれ

398 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:54:33 ID:c8YH1TCb
医学部増やすとしても教えるほうの人材をどこから連れてくるのかという問題が・・・

既存の大学は今ですら人不足で市中病院から医者を引き上げているから他大学にポンポン出せるわけがない

市中病院から引っ張ってくると、市中病院の人不足がさらに進む・・・

399 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 10:56:42 ID:61a8r9uZ
3私大のひとつは、当然早稲田か?

400 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:05:16 ID:RnJ2pUNq
>>398
各種、利権団体の典型例。
どんな利権団体にも必ずいる。

できないことを、延々と語り、制度改革を進めない。

401 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:12:06 ID:Ig1gZVub
>>398
 教授という肩書きが欲しい人はくさるほどいるから全く問題ない。

402 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:14:25 ID:eUuuBVmZ
医者たりないとかいってて
ならチーム医療育てましょうっていうと反対するとか頭沸いてるの日本医師会?

403 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:15:03 ID:2H3Rwe3U
いけいけ医師会
厚労省をぶっ飛ばせー!!

404 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:17:29 ID:RnJ2pUNq
  医師会vs日本国民

405 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:21:25 ID:d0xINajd
職能団体だから
自己の利益で動く
それだけの話

世界や社会は
そのぶつかり合いなんだよ

お前らはナイーブ過ぎる
こんな事で騒ぐなんて

406 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:21:44 ID:7QFukoAh
そもそも医者は余ってる、都会に集中しているだけ。
国公立の医学部で卒後の方向を義務化すれば解決する話。

いまでも耳鼻咽喉科は口腔外科で補完できるし
麻酔科は歯科麻酔で補完できる

口腔外科には手術の出来る外科医が多いが
耳鼻咽喉科には手術の出来ない医者が多い

歯科麻酔医は全身麻酔が出来るので
法的に許容されれば、慢性的な麻酔の不足が一夜で
補充が実現される。

医師会の謀略で国民が知らないだけ。

407 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:24:00 ID:RnJ2pUNq
>>406
登録医師は余っている。

しかし、医師免許だけ持っている女医の存在が現役医師の不足の原因。
すくなくとも、女医が増えただけ、医師の数を増やさないと、妊婦は死に続ける。

408 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:24:28 ID:w34eaZ6d
@「俺は寝てないんだ!」と36時間勤務の高給な医者に手術してもらうか
A残念ながら国家試験に落ちたけど合格ラインまで95%の惜敗ということで特別合格して、10年修行を積んだ年収600万の10時間勤務の医師に手術してもらうか

俺は絶対A
@の産婦人科医とかやばくね?
つまり給料下がっても合格枠広げたらどうだと
狭き門なんだから合格ラインまで90パー以上の惜しい人材は受からせても訓練すれば同等になるんじゃないのと思う

409 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:24:58 ID:GvflnjN0
>>406
濡れた

410 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:28:29 ID:d0xINajd
産婦人科の減少は
オマンマンが臭くて汚いからでしょ

411 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:30:23 ID:7QFukoAh
最近、先進国の医療費や教育費を比較するケースが増えているけど
基本的に先進国は医療費の単価がすべて日本より数倍から数十倍高い

日本の医療は高度で最先端なものになると、かなり見劣りするものの
平均的なものや、頻度の高い医療の質は先進国の平均的なものなど
比較にならないほど質が高い

医者が自分たちの所得を増やしたいがために
先進国との比較を持ち出すだけ

タミフルで数人が死んだという話がニュースになったが
アメリカやヨーロッパでは貧困層の子供が病院にも行けず餓死している

412 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:30:30 ID:o3NZc5wN
医者の収入の少なからぬ部分は健保からの金だからなあ
そこ増えなきゃ絶対数増やしても仕方ないとは思うよ

アメリカみたいに患者が金出せばみたいな格差前提の制度にするなら
医者を増やしまくって競争するってのも有りだろうけど

413 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:31:06 ID:RnJ2pUNq
>>408
特定看護師が創設されると、なぜか、お前が、特定看護師に施術されちぇうって話?
特定看護師が手術もOKな制度だと思いこんじゃうわけだ。
とんだ、お馬鹿ちゃんだねw



ダメな子だね…

414 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:33:08 ID:dUqlde9u
>>406
歯科麻酔の件は本当かい?
そうなら、歯科医師会でアピールすればいいのに。

415 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:37:08 ID:GvflnjN0
どうでもいいけど、医者だから信用してるわけじゃねぇーんだよなww
医者で実績と評判があるから、みんな通院するんだ。

特定看護師ができても、ちゃんと実績と評判あれば、
それを利用する人がいてもおかしくないって。

無免許医師が捕まるけど、
あれもちゃんと実績と評判があるから、儲けられてるんだよ。

416 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:48:43 ID:0MC+tyV1
医師会も言い分があるんだろうけどよ、対案出さずに反対ってただのバカじゃん。

対案出せよ!対案

417 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:49:53 ID:xDBt1Wuo
>>1で挙がってる3私大のうちの一つが地元にあって2,3日くらい前に医学部か
メディカルスクール設置を目指してるって報道されたんだけど、メディカル
スクールってのは日本では現実的にどうなんだ?


418 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:53:36 ID:ML2Y86jN
開業医がいるかぎり健保は湯水のごとく消えていく

419 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 11:57:18 ID:EUn8Eq8e
誰か特定看護師の制度の中身を簡単に解説してくれ

420 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:00:01 ID:JwlggAu2
馬鹿な医者が増えてもいいって国民が言うならそれでいいと思います

421 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:03:21 ID:7Zc8pnfv
>>405

ナイーブなんじゃなくて、食われる一方の立場にしかいないから
想像力がわかないんじゃないの。権利の主張が出来ない弱い立場
にいるうちに、権利の主張そのものが悪だ、という自己正当化が
生まれる。で、他人の権利を認めないこそが正義、という風に
なっていくわけだ。



422 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:05:07 ID:B0aYuZVG
どうせ長くて12年 できれば5年でリタイアだ。
そのときは出来るだけ医療費が安くて済む特定看護師が居てくれた方が良い。
半年に1回程度基幹病院を受診し、後は近くのナースに処方してもらう。

今後、処方箋発行機能&点滴検査機能付き薬局が出来そうだな。
ちょうどコンタクトレンズ屋付属眼科みたいなもんだw

まぁシステムを充分に理解して使えば不利益は無いか。

423 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:10:29 ID:w7MBm+AD
>>419
実務経験+第三者機関の認定を受けることで
看護師ができる業務が拡大される

厚労が想定しているのは気管挿管、外来患者の重症度の判断、
在宅患者に使用する医薬品の選定など

日医は通れば権益を確実に失うので身を賭して反対するが
一方で患者の状態にかかわらず大半の業務を振られている医者が
疲弊し続けるという皮肉

424 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:18:08 ID:tWxsn/qr
日本医師会の私大出身者の割合はどのくらいですか

425 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:26:10 ID:Lsy8sIer
軽症の再診は特定看護師でいいだろう。

426 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:31:42 ID:6wWS1EJV
>>398
戦中戦後とすごい勢いで医学部増設してたが。
毎年数校単位で増えてたんだよ。
ここ30年くらい全く増設してないのに、2、3校増やしたところで知れてるよ。

427 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:36:52 ID:HDy5Ne85
正直に法律制度と実勢が乖離し過ぎてまともな改革は無理と言えば良いのに。



428 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:40:38 ID:Ybt2DXT0
医学部新設は歓迎だな。
時間外勤務200時間超、365日間気の休まる日などない地獄から開放されてのんびり学生や研修医の相手して生活できる。
収入は半分以下になるが、通帳の残高の数字だけ無駄に増えて高い税金支払ってる今より人間的な生活ができるわw

429 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:40:43 ID:8XELwSby
大学病院や基幹病院は「特定看護師」には反対の立場じゃないんじゃない?
人件費が下げれる上に病院経営も上手くいく。
医師会の年寄りなんて研修医経験もない人間が大半だから、大反対
だろうけどね。

自分の専門性の高さに自信のある医者は反対しないと思うよ。



430 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:42:44 ID:bvfoLqQt
もう手遅れ

431 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:44:11 ID:EAN716hL
ミニ医者は必要だと思うよ。
ちょっとした発熱に打ち身捻挫
これとヤバイのが一緒にくるから混雑する。
患者も仕分けしないと。
都会の大病院だとやってるけどね。

432 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:45:23 ID:Ybt2DXT0
上のほうで同期3人が死んだ奴がいたが、俺の同期は10年で4人いなくなった。
一人は病死、一人は当直明けに事故死、一人は医者やめてデイトレ、一人は医者やめてインド逝っちまったwww

433 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:47:57 ID:G9GJkccj
そんな事より日本医師会は整骨院で保険使えないように働きかけろよ。
自分たちの食い扶持が専門学校レベルの連中にいいようにされてるじゃないか。

434 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:47:59 ID:DZr2yq+R
>>420
私大医学部より馬鹿な医者なんて出来ようが無い。
もっといえば、地域推薦枠で十分しょうもない学生が入ってる。

435 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:49:43 ID:RnJ2pUNq
登録だけで、実務をこなさない女医の増加がもたらした必然

実務をしない登録医師(女医)より、1万倍は役に立つだろうね。特定看護師

436 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:51:49 ID:Ybt2DXT0
もうね、医学部作ろうが半端な医者量産しようが手遅れだから諦めたらいいさ。
それもこれも全てはいつでもどこでも患者になりうる人たちの選択なんだから。
医師会叩いて気が済むなら好きなだけ叩けばいいよ。
その代わり具合が悪くなっても自分で治してね♪
さんざん叩いてこき使っておきながらはした金で治してもらおうなんて甘いんだよw

437 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:52:06 ID:tYVVJJZ5
日医なんてブラック臭がプンプンするんだが。
とりあえず日本から出て行け。

438 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:55:22 ID:Ybt2DXT0
特定看護師?いいねえ、仕事が減って人間らしい生活ができるようになるなら全てお任せしようじゃないか。
風邪だ頭痛だと思ってたら癌だったとかくも膜下出血だったとかでもいいってことね。
癌でもくも膜下出血でもキアイで治すってのなら止めはせんわw
それが患者の選択ならどうぞ安らかにってこったwww

439 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:55:39 ID:dUqlde9u
女医の増加を疎ましく思う者がちらほらいるが、
患者の半分が女なのだから、医師が男性偏重なのもどうかと思う。

問題の本質はそこではない。

440 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:56:07 ID:2H3Rwe3U
日医叩いて溜飲さげてるお前らはまさに厚労省の思うツボ

441 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:56:45 ID:Ybt2DXT0
>>437
医師会だけじゃなく勤務医もかなーり日本から出てってるから順調だね♪
病気も怪我もキアイで治してね、が・ん・ば・れ・♪

442 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:56:58 ID:2H3Rwe3U
>>439
ところが、肝心の女性には女医の評判は悪い
仕事が雑だからだ。

443 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 12:58:12 ID:DZr2yq+R
>>436>>438
困ってるんだね、かわいそうに。


444 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:04:31 ID:Ybt2DXT0
>>443
ああ忙しいよ、死ぬんじゃねえかと思うほどね。
まあ限界近くなったらソッコーで逃げれるよう準備してるから大丈夫だぜ。

445 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:05:21 ID:Xfru8fBW
免許持ってるのに働かなかったり開業してまったりしてる医者のせい
こいついらに年に数日の当直を義務付ければ自体はかなり改善

446 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:05:26 ID:B0pcCZuV
既得権にのさばる医師会。医者も数増やして競争させろ。そうすれば医療費はグッと抑えられる

447 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:07:49 ID:V/LoqCat
1 名前: 在日医師Red mailto:不逞日本人を殺せ 投稿日: 01/10/13 01:35 ID:???
日常生活では差別は受けたことないけど、
2ちゃん見ていると、朝鮮民族に対して
差別的な発言が目立ち、なにかとムカツク。
近畿地方では、医師の中にかなりの割合の(約10%?)
在日がいる。もちろん俺もその一人。
ネットしていてむかついた腹いせに、日本人の患者を血祭りに上げませんか?

2001年10/13、この書き込みで始まるスレッドが、病院・医者板に立てられた。
http://cocoa.2ch.net/hosp/kako/1002/10029/1002904514.html

EVIDENCE1 (笑
http://web.archive.org/web/20070109190013/http://www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/keii-01.html
EVIDENCE2 (笑
http://web.archive.org/web/20060620191719/www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/kousatu-01.html
発言集 (笑
http://web.archive.org/web/20060620191040/http://www.geocities.co.jp/Milkyway/5533/matome-01.html

448 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:08:35 ID:WR4+Lfeh
つか資格試験だけでいいだろ医療関係者は。
手術だけ免許制にして診断と薬は誰でも出来るようにしろ

449 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:08:42 ID:Ybt2DXT0
医者叩いて病気や怪我治す人がいなくなってもいいってのなら気の済むまで叩きゃいいんだよ。
ま、死なない人間など一人もいないんだから欲張って命拾いする必要もないってことなんだろw
癌に罹ったら癌で死ぬ、怪我したら怪我で死ぬって運命を受け入れるってのも一つの考え方だわな

450 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:09:10 ID:asuZLHRD
ID:Ybt2DXT0にだけは掛りたくない

451 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:09:33 ID:GvflnjN0
はいはい、極論極論

452 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:10:33 ID:0y5E/ey1
>>438
特定ナースがCTとれば
SAHぐらい
わかるよ。
 
今や診断をしてるのは
おまいのようなヘボ医者じゃなくて
「CT」だから。



453 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:12:55 ID:bvfoLqQt
>>440
日医に厚生省訴えるDrがいるならこうはならん

454 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:16:04 ID:Ybt2DXT0
>>446
お、自由競争ね。いいねえw
その代わり医療費は患者が全額負担するのね?
風邪薬5日分で3万円とか払うことになるし、高血圧とか糖尿病なんかかかったら収入の半分以上が薬代になったりするけど、それでもいいのね?
ま、競争でちょっとでも安いところ探してうろうろしたいってならそれもいい運動にはなるかw

455 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:16:41 ID:GvflnjN0
脅しに入りました。

456 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:18:38 ID:snC6/2b3
>>452
いやそりゃ無理がある
診断してるのは医者で、CTはしょせん画像でしかない
画像をどう評価するかは診断する人による



457 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:18:51 ID:Ybt2DXT0
>>452
れっきとした医師が見逃すSAHもあるぜ。おまえみたいな素人にゃわからんのだろうがなw
CTが診断してるって?
やれやれ、検査機器メーカーの連中が聞いたら涙流して喜びそうだなwww
あいつら儲かってるからなあw

458 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:19:19 ID:GvflnjN0
90年代に警察官も医者もインフラ関係も新規採用を抑制してから、
組織がガタガタになっちゃたね。

459 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:19:21 ID:0y5E/ey1
医師不足
勤務医の疲弊
 
すべての
悪の枢軸は
厚労省ではなくて
日本医師会だったことは
ショック
 
勤務医の味方と思ってたのに


460 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:20:19 ID:snC6/2b3
でもって、熟練した看護婦というけど
確かに中には熟練して、医者と一緒に勉強して
ある程度は診断できる人もいる

でも大多数の看護婦はほとんど何もできないって状況は知ってたほうがいい
ここでイメージされてるスーパー看護婦は全体の0.1%もいないよ

461 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:20:56 ID:GvflnjN0
>>460
その0.1%もいない人にチャンスを与えれば良い。

462 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:21:47 ID:GvflnjN0
特定看護婦を上手く利用した医者が今後は儲かるだろうなww

463 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:22:12 ID:snC6/2b3
>>457
ところで>>452の言ってる特定ナースってなに?
聞いたことないんだが・・あ ちなみに私は消化器専門です
未だかつてSAHをみられるナースに会ったことがないですが
専門が違うしんで質問してみた

464 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:22:27 ID:Ybt2DXT0
脅しも何も、実際そうなること目に見えてるんだから仕方ないじゃんw
地獄の沙汰もカネ次第って状況になっても生き残る自信があるなら、自由競争大いに結構じゃないの?
例えば、透析する金が尽きたら死亡とか、それも運命だって言うなら俺は構わんよ、いっこうにw

465 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:23:08 ID:snC6/2b3
>>461
その0.1%のできる看護婦は
ほかの看護婦の指導・サポートにまわるべき

466 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:24:23 ID:0y5E/ey1
診断しろなんて言ってませんよ。
いつもの定時オーダを出したり
夜中に眠剤出したり
非常時に挿管したり
小さい傷をナートしたり
するだけで充分なんすけど

467 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:25:04 ID:snC6/2b3
>>464
君は野たれ死すりゃいい
私はできるだけ今の稼ぎを守りたい

なーんて、稼ぎを守るためだけに反対してるワケじゃないけどね
診断・治療に看護婦がってのはさすがに無理がある
Aをつくとかその程度かな

468 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:29:18 ID:Ybt2DXT0
>>463
シラネwww
SAHの画像診断が医者並にできる茄子なんぞ見たことも聞いたこともないわwwww
ちなみに俺の専門は神経内科
病院の事情と方針により手術適応のない頭蓋内疾患はほとんど全て診てる
末梢神経や筋疾患も来るから文字通り頭痛いがwwww

もうすぐ午後診だから席外すよ
今日の外来予約60人と院内紹介患者を捌かなきゃいかんので失礼するね

469 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:29:19 ID:GvflnjN0
>>465
それは医者側の目線。看護師側にチャンスを与えるべき。

470 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:30:35 ID:0y5E/ey1
薬だけとりに来るばあさんに
再診料とか指導料とか管理料とか
請求して儲けてるのに

それを特定ナースに取られると
大変だなと,おいらにすら
わかります

金の亡者 乙

471 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:31:31 ID:snC6/2b3
>>468
お疲れ 私は午後は暇w
アフター5は寝当直なんでXbox360のボーダーランズをしまくる
ゲームしながらバイトはさすがにどうかと思うが・・うん

472 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:33:50 ID:EAN716hL
激務があれだからミニ医者つくってやるっていってるのに、
金が減るから反対だ?
じゃ死ねば?

473 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:35:35 ID:6n4j3cNr
年間出征数が約100万で医学部定員が1万くらいになるのか
人口比1パーセントが医者?
はい、どう考えても多すぎですね

474 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:38:55 ID:GvflnjN0

●「簡単や」山本病院理事長執刀の患者だけ死亡
http://mainichi.jp/select/science/news/20100212k0000e040034000c.html

●山本病院:看護師「機転」物証に 放置腫瘍を検査に
http://mainichi.jp/select/science/news/20100212k0000e040034000c.html

病院関係者によると、同病院では、摘出した腫瘍を容器に入れて病棟に移し、
病理検査の必要があれば外部の検査機関に出す。手術の数日後、病棟のカウンターに
男性の検体が放置されているのを看護師が見つけ、病理検査に出したという。

 数週間後、腫瘍は良性との検査結果が届き、看護師はその控えを保管。関係者は
「手術前から、がんじゃないのに手術するらしいとうわさになっていたから、悪性か良性か
はっきりさせたかったのだろう」と説明する。

●山本病院事件、拘置中の元主治医死亡 警察署で倒れる
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201002250091.html

、塚本容疑者は「腫瘍が良性で、切る必要はないとわかっていたが、山本医師の指示で手術を決めた。
(勤務医だったので)従わなかったら病院を辞めさせられるおそれがあった」などと容疑を認めていた。

475 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:40:53 ID:2Pa5Hrzv

勤務医が教員になって医療現場を離れ医師不足が加速し、医療崩壊がおこる




476 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:41:35 ID:1Fd/7d+w
ついでにうっかり「開業医新規参入反対」とか言ってみろよ

477 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:45:00 ID:2Pa5Hrzv

北海道は医師不足のため北大、札幌医大、旭川医大と道内に3つも医大ができた

しかし医師は札幌に集中し過疎地は相変わらず医師不足

ただ医学部を増やしただけでは税金の無駄で同じ事の繰り返し


478 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:51:00 ID:w1S4w5/h
私大の医学部新設して、ますます出来の悪い医者を増やすのはやめてほしい。
国立大医学部の定員を増やせばよい。講座も増やして教官増やせば、教育環境
もよくなるだろう。特定看護師は中途半端。獣医みたいな医者作りたいのか??

479 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:55:28 ID:9Rf3Saqb
小児科、産婦人科の医師不足をどうするのか?

480 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 13:58:58 ID:IdaGb6AK
医師を増やせるだけ増やして、外国に輸出したらいいじゃん。

481 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 14:00:26 ID:2Pa5Hrzv
>>480
輸出ってwwwww

免許は各国で違うから無理だよ

482 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 14:06:51 ID:d0xINajd
>>468に釣られんなよwww
忙しい医者が2ちゃんにカキコするかよwww

483 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 14:09:14 ID:2Pa5Hrzv

結局医者を増やしまくれなんていってるのは、医者が憎いだけのやつ。

輸出しろなんて奴もいるが、三つの医学部新設と各大学の医学部増員合わせて毎年600人くらい医者が増えるとして、
一人当たり何千万もの税金がかかることを考えると、どれだけ大金がかかるか。

それを海外に提供するなんて、どんだけマゾな国だよww

それによって困るのは俺らみたいな普通なサラリーマン家庭。


2ちゃんねるによくいる、毎日自殺することしか考えてないニートの医者たたきに、つられることはない。



484 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 14:23:09 ID:HDBHIOhf
看護師が良いイメージばっかりなのはマスゴミのせい。

看護師はパートタイマーであり、目の前で人が死んでても帰っていく。特に大学病院の看護婦なんか話にならない。
どうやって仕事しないかを婦長どもが毎日相談している。

特定看護死には絶対反対。

485 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:03:12 ID:l4rHQ/8K
7:1看護基準が欲しくて、やる気の無い看護師や新人ばかりを集めたからだろ。
特定看護師加算とかついたら、一気に導入すると思うよ。
麻酔の導入と深度管理を特定看護師がしてくれたら、市中には麻酔科医はいらない。
大学病院で緩和ケアのほうに進めばいい。
手術は外科と特定看護師でできるようになる。
待機患者さんに了解もらって、朝から夜中まで手術、手術、手術。
それで点数取れるじゃない。
あと、説明看護師というのとインフォムードコンセント看護師というのが出てきてくれると助かる。
術後の管理は研修医君の仕事にすると、外科医はずっと手術していればよくなる。
カルテとサマリーの打ち込みは、いいよ、やるよ。


486 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:18:02 ID:FCJqqIj6
負け組の遠吠えスレか

487 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:27:26 ID:ML2Y86jN
開業医はいらね健保泥棒

488 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:42:57 ID:5JV36Fxm
巨額の投資が必要なごく一部の総合病院と、
巨額の研究費が必要な大学病院に、
集中的に投資して、一般の開業医分野は門戸開放したほうがいいでしょうね。

489 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:44:40 ID:TW98i7xW
テキトーなこと言ってるやつが多いな。
看護士の権限拡大なんて出来るわけ無いだろ。
もし可能ならかなりの数の医師が賛成するよ。
大部分はそれが起こると更に仕事が増えるってわかってるから。
仮に、権限拡大を考えるのなら薬剤師が先だよ。

490 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:44:43 ID:QjvFMlDq
医者にかかるのなんて風邪のときくらいだ。
医者は検査と処方箋を書いてくれればそれでいい。
検査は検査キットでやればいいし、処方箋だって薬剤師が書いたっていい。

医者は街中の診療所なんてやるべきじゃない。
街中の診療所は薬剤師や看護士だけで十分だ。

491 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:46:45 ID:QjvFMlDq
>>483
医学部にカネがかかるのは、医者の養成にかかるのではなく、医学部付属病院の設備更新や維持費にかかるんだよ。
医者の養成にはそんなにカネはかからん。
少なくとも基礎物理の巨大設備を導入したりするようなのに比べれば少ないもんだ。

492 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 15:59:30 ID:6UovPHp2
医師不足解消の方策として開業医・臨床医は専門学校で養成すべし。その
程度の職人技術に過ぎない。
ややこしい患者は高度の医療機関に委ねればいいのだ。
さらに
ゼニ儲け鬼畜医者の梁山泊・日本医療制度の癌=医師会を解体せよ。

493 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 16:12:51 ID:ZvLS6+EF
>>468
典型的なSAHならナースでもわかると思うけれどね
例外にどこまで対応できるかは確かに医者の腕

にしてもこれ日本で成立するのかな本当に
病院でもやたら大病院に行きたがる
「自分の医療はベストじゃなきゃ人権侵害」
とか思っている国民性だよ
「君は たぶん ナースで十分だと思うからどうぞ」
とか言われたら切れる人多いんじゃないかな

>>470
若い人なら正直べつに特定ナースでもかまわんと思う
ジジババは体が弱いからちょっとしたことで
心不全やらAfやらになるので、そこら辺はどうかなあ
あと、一番いま問題視されている産科と小児科はこの制度でやるのは論外だな。 
内科医が言うのも何だが、一般内科のリピーター相手だけにしてくれ。

494 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 16:40:40 ID:ixGoGs44
>>490
風邪ならうまいもん食って寝てたほうがいいよ。

495 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 16:52:49 ID:Ybt2DXT0
>>493
茄子でも判る血溜まりのSAHの治療は茄子には無理ってこった
結局医者が診ないと始まらん
現場ではSAHやSDHの見逃しがしばしば起こってるのにCT撮ったら判るなんて暴論もいいとこだよ
検査キットとか笑っちまうが、膨大に存在する検査項目の全てを満たすスクリーニングなんかやってたら
時間と金がいくらあっても足りないもんだ

1/1000の見逃しは統計上は1/1000でしかないが、当たっちまったらそいつにとっては100%
自分がハズレ引いたら同じこと喚くくせに、元気なつもりで生きてるときは素人でも十分とか抜かすって、
ホント人間てバカな生き物だなあと思うわw

496 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 16:59:10 ID:2H3Rwe3U
れっきとした医者だがCTでSAH見逃す自信あるぞw

497 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:03:15 ID:Ybt2DXT0
それからm3.comの掲示板なんかでもよく話題になるけど、今どきの開業医は儲からんよ。
朝から晩まで100回も200回も同じ説明の繰り返ししながら処方箋切り続けて年収2000万なんか
ぜんぜん嬉しくもなんともない。3ヶ月が限度なんて話も聞くねw。4分の1の仕事量で500万もありゃ十分だが、そういう生活は許されないんだよな。

仕事減らそうにも患者は引きも切らんし、死ぬまで働かなきゃ返せない大借金抱えた地域の奴隷になっちまってるからな。

498 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:08:29 ID:ZFMZYvqs
東京大学の工学部や理学部(以下理1)よりも、
ど田舎の国公立医学部の方が入学難易度は高い。
首都圏の国公立医学部にいたっては東大理1よりも
はるかに難しいのが実情である。

端的にいって、日本では、一部の例外を除き、
理系の高校生は学力の順番で上が全部医学部に行き、
残った学生が東大理1やその他難関理工系大学に進学するのである。

理・工学系で日本の最高峰といわれる東大理1の学位取得10年後の
平均年収は約880万円であり、医学部卒業生の平均年収はなんと
1,600万円以上にもなるのである。

また、結婚市場においても、医師の強さは突出してる。
いわゆるイケメン/ブサメンによる二分類で、
ブサメン側にカテゴライズされる医師でも、
かなりの美人と結婚するケースが多数観測されている。
その点、同じ側に分類される東大理1卒業生で年収500万円の
エンジニアがかなりの美人と結婚する可能性はほぼ絶望的といっていい。
美人という限られたリソースの分配もやはり医師に集中しているのである。
これでは偏差値の高い理系高校生が、理学部や工学部に進学することこそ
異常な行動であろう。

医師の給料を下げるのがベストの解に思えてくる

499 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:17:38 ID:EWlnIYVj
医者の給与下げなくても
開業医に週イチの大病院当直の義務付けと
診療科別の開業医税をかければ良い
結構苦しむと思うよ

500 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:18:29 ID:rZQHsFLW
しんどい勤務医を辞めて開業にしたのに、また当直しろとか
ぜったいいやだろう・・

501 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:33:16 ID:mlPE0ffu
訳が分からない
散々足りないと煽ってるのは医者自身じゃないのか?

502 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:39:53 ID:jLe0FIiF
日医は別に医者を増やすことに反対していない。
1.2倍程度は増やすことを提言している。

医学部新設しても急激に粗悪な医者が増えるだけ。

しかも医療業界は、
器が広がればそれに合わせて中身が増える、
供給が需要を生み出す経済原理の働かない業界。

医療費を増やして診療を抑制しないと、
都市部は結局、患者が増加して同じことの繰り返し。
しんどい勤務医の環境は変わらない。

高齢化社会の後を見通せば、
患者を輸入する枠組みを作らない限り、
医者を急増させる案に賛成できるはずがない。

503 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:44:35 ID:JnfuPOPs
>>493
SAHの診断っててそんなに難しいんですか・・・・。
国試のアレしか見てないから楽勝だとか思ってたけど、違うんですね。

>膨大に存在する検査項目の全てを満たすスクリーニングなんかやってたら
・・・というか、腕の良くない先生が無駄な検査やって診療報酬
を大目に要求するとかで問題になってますよね。ミニ医者でも多分
同じことがおこる気がします。見逃しの訴訟リスクが追求されるなら、
やれる検査は全部やっちゃえ、ってなっちゃうと思いますよ。

504 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:46:35 ID:B0aYuZVG
俺は小児科なんだが、隣の敷地にチェーン展開している特老が出来る。
で、先日そこの理事長が嘱託医の依頼をしに来た。
小児科に特老の嘱託を頼むって...当然丁重にお断りした。
医者以外が医療関係の法人を立ち上げると、こんな感じになるんだろうね。
なんでもありじゃ不味いでしょ、普通。

505 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 17:48:46 ID:B0aYuZVG
>>503
馬鹿言うな、検査漬けにするのは基幹病院だよ。
だが、1回の受診で見逃しを防止する意味では必要なんだろう。
街医者にはそこまでの精度は求められていない。

506 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:00:49 ID:PpJ//tki
弁護士増えすぎ
司法書士も同じ
歯科医なんてコンビニより多い
医者も同じ運命だな
ただし医療費も膨れ上がって社会保障費で日本倒産

507 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:14:14 ID:2H3Rwe3U
>>506
国庫からの拠出たった9兆円で倒産とか笑わせる。
日本の医療の問題は、国庫からの支出が少なすぎることが問題。

508 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:16:06 ID:Ybt2DXT0
>>503
俺の外来にもやれCTだMRIだって患者は来るが、健診目的なら脳ドックへどうぞ、医療保険使うんじゃないと言って帰ってもらってるよ。
見逃しがあったら困るから医師会や他病院にもアンテナ張ってるけど、それで10年間見逃しはない。
1週間前から頭痛が収まらん他の病院でCT撮って正常と言われたと歩いてきた患者のSAHをT2*とSWI画像で見つけ出したことはあるがね。
年間3000件のMRIの所見レポート書いてる俺でもあれは危なかったw

509 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:19:59 ID:Ybt2DXT0
>>499
苦しめてどうするんだね?
職業選択の自由って権利を行使されて医者やめちまったら困るのは誰かね?

510 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:23:03 ID:GvflnjN0
さぁ、脅しに入りました

511 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:32:06 ID:xnjkSvMY
おまえら、これが学歴ロンダリングに利用できるのを知ってるか。

専門卒→看護士実務数年→京大医学部大学院編入→専門卒がなぜか一流医大大学院卒になれる夢のシステム。

本当だったらこういうときこそ、短大のはずなのに。
http://www.asahi.com/health/news/TKY201002170511.html

512 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:33:22 ID:CWM/VekO
知り合いっつーかうちの病院のふくいんちょは
脳外科なんだがCTで脳梗塞すら見抜くんで凄いと思う
専門なら当たり前かもしれんが専門外からすればすげー

513 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:34:49 ID:CWM/VekO
>>512
初期の脳梗塞ね チン急性のLDAなら俺でもわかるんで

514 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:35:08 ID:GvflnjN0
>>511
そういうことを考えるやつは、ただの学歴コンプレックスの塊って自分で言ってるようなもんだぜ。

515 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:36:04 ID:6i7KqCq2
>>511
そのロンダって日テレのアナウンサーで一般人にばれたんだよね
東大医学部卒の女子アナ登場すげー!って思ったら
看護短大からの編入だったとさー って感じ
それつかってロンダした人から顰蹙かってたよばらすなってw

516 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:42:03 ID:AnYFGDHD
米国では、レントゲン写真を見分けるのは医者じゃなく
レントゲン技師だって話を聞いたけど、ホント?

517 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:44:21 ID:2H3Rwe3U
>>516
ヨタ話のたぐいだな。

518 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:45:36 ID:GvflnjN0
>>515
学歴コンプレックスの塊がもう1つww

519 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:49:17 ID:nxnzep9Z
医学部出でも、他の学部と同じように、普通にタクシー運転手や介護やるようなやつが出てくれば、高額医療費や医者不足も解決するだろ

520 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:49:35 ID:CWM/VekO
うちのレントゲンの技師さんは
異常があったら急いで教えてくれる
その程度だけど助かる

521 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:52:18 ID:2Pa5Hrzv
>>509

これが本質。
別に日本の医療がどうなろうがどうでもいい。
医者が苦しめばそれでいい。
周りが苦しめば自分が優位に立った気持ちになる。






522 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:52:36 ID:OtNy/i0/
医者が増えたから医療費の総額が増える主張も妙な話だな
市場原理だと量の増加で値段は下がるし
総需要が保険で国に管理されてるから歯科医みたいに過当競争になるだけ

アメリカで医療費が高騰してるのは
保険なんてものが存在せず
国の点数を気にする必要が無くて
医師の言値で値付けが出来るのが大きいだけだし

523 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:52:55 ID:xZFWO+wv
>>513
最近は割と早い段階の皮髄境界の不明瞭化で読んでるみたいだけど、そうこうしてるうちに
perfusion CTが表に出てきそうな予感。

>>503
俺が知る限り、ヒステリー持ちが一過性の失神+頭痛+右上肢不全麻痺で運び込まれて
診断時神経学的症状なし、CT撮って異常なしでTIA? と思ってたら放射線科から電話で
「肥厚性硬膜炎かもしれません」脳外呼んでみたところ、「SAHじゃねぇか!」
前大脳動脈瘤が膨れ上がって頭頂葉の虚血=>TIA、そして破裂でSAHというコースだった。
診察した奴らは「わかんないね、これ」で合意。放射線科医はモニターの前で頭抱えてた。


頭の中の画像なんて読めねぇよ。

524 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:54:45 ID:nxnzep9Z
単純に医者増やせば、市場が淘汰する

患者に見捨てられた医者は、他の職に就けば全く問題なし

他の産業と全く同じこと


525 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:55:30 ID:CWM/VekO
>>523
あー、私ならデパス出して帰してるなw

526 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:56:57 ID:d0xINajd
自然に死ぬ
お前らに哲学や人生観はないんだろうな
死に際は綺麗にな
医者になんかかかると何でも病気にされちまう

527 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:58:12 ID:2Pa5Hrzv
>>519
>>524


歯科医がすごく増えて、歯科治療の事情はよくなった?

むしろ治療が、どんどん劣悪になったでしょ。

歯が痛いから治してくれといっても、そこを仮治療して、他をの部位を延々と治療して引き伸ばし、
何ヶ月も通わされる。

金儲け主義が多くなって、歯科に近づけなくなった人が多いとか出てた。

もしこれが命を預ける医療で起きれば、どうなってしまうか。

歯医者がガンガン健康な歯を削ってるように
健康な臓器を手術しまくる。

恐ろしくない?


まぁー自分や自分の大事な人がもがき苦しんだ時に、この言葉をよく思い出して欲しい 「 自 己 責 任 」




528 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 18:58:44 ID:CWM/VekO
とりあえずSAHはともかく
慢性硬膜下血腫の略語はやめてほしい

529 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:01:11 ID:Ybt2DXT0
>>512
その先生はCT「だけ」で診断にたどり着いてるわけじゃないと思うぞ。
病歴と神経学的所見で病変の位置を推定して見てるはず。
活動時発症の右片麻痺と失語、Afありだったら左MCA灌流域、稀に脳幹ってな具合で、
そういう目でCTみたら、あー皮髄境界が曖昧だASPECT7点でHyperdence MCA signもあるねって感じで確定診断に至る。
患者と画像があればその間3分ってところだろ。

患者診ないで画像だけ読むトレーニングも放射線回ったときにやったがこれはマジで難しいね。

530 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:01:28 ID:WON6T0qP
ところで、SAHの読みはザーですよね。
エスエイエッチと言わないとおこられるとかありませんよね。



531 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:02:05 ID:Ybt2DXT0
>>528
マ●コーよりマシだろwww

532 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:03:13 ID:GvflnjN0
プライドが高いくせに、実績のない手術をして患者を殺してる医者多くね?
八王子や某病院にしろ。

ちょー怖いんですけど。

山本病院のケースなんて、看護師の機転がなければ、
遺族は何も知らされないまま闇に葬られていたんだね。

533 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:03:37 ID:WON6T0qP
>>524
文系と一緒にしないでくれ。

そんな社会資源の無駄は良くない。

534 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:05:59 ID:Ybt2DXT0
ザーとかテーベーとか俺は使ったことないな。
外国じゃ通じないしキモイ業界用語みたいで個人的に抵抗がある。
大学病院のナースは好んで使うけどねw

535 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:07:04 ID:vNfS0tLA
日本医師会のCMで、医者が足らんとか言ってたような気がするんだが。

536 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:08:12 ID:nxnzep9Z
>>527
大歓迎だよ

他に選択肢があれば、そんな酷い歯科医にはいかないで済むだろ

劣悪な医者は医者を続けられないだけじゃないのか?



近所に何件もあるから、現に、そうしてるし

他の医者も早くそうなればいい

大学入ったときの偏差値は、たまたま良かったのかもしれないが、そんなことも分からんのか


不向きな奴はたこ焼き屋でも転職しろ

537 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:08:17 ID:CWM/VekO
「お、見事なマンコーだな」
「このマンコー大きいですね」
「とりあえず早く突っ込もう」
こんな会話する特定看護婦か

538 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:09:24 ID:xZFWO+wv
>>536
どんどん劣悪な所だけ増えたのでわかる通り、行っちゃうんだな、分んないから。

539 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:10:02 ID:WON6T0qP
>大学入ったときの偏差値は、たまたま良かったのかもしれないが、そんなことも分からんのか

偏差値ってたまたま良いのが出せるもんなの?



540 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:13:54 ID:nxnzep9Z
>>539
大学は入った時の偏差値をそんなに後生大事に考えられるなら、医者がいくら増えても平気なんじゃねw

541 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:14:04 ID:Ybt2DXT0
基本的に殺そいうという殺意をもって患者を診るドクターは超極めて稀なんだから、殺すとかそういう表現はやめてほしいね。
もちろん隠すのは論外だよ。それは十分批判に値するしちゃんと裁きを受けるべき問題だろう。

まあ、医者に殺されたくないなどと思ってるなら病院になど行かなきゃいいんだよ。
医療なきところに「医療過誤」など存在しないんだから、温泉でも祈祷でも飲尿でもなんでも好きな治療法選べばいいのさ。

542 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:14:52 ID:2Pa5Hrzv
>>536

ちなみ俺は君の大嫌いな医者を職業にはしてないぞ

コンプレックスの申告乙www

がんばってね^^




543 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:15:15 ID:2H3Rwe3U
>>522
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~iwamoto/Courses/2005Summer/LectureNote-20.pdf

544 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:17:49 ID:WON6T0qP
>>540
別に後生大事にしてはいないけど。つーかどうでもいいわ。
そんなもんを、後々まで自慢すんのはT大の奴だけだ。

君の考える大学に入った後の人間の価値を決める尺度って、何?

545 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:18:00 ID:2H3Rwe3U
>>530
ズブアラというのも聞いたことがある

546 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:18:38 ID:nxnzep9Z
>>541
医者もトラック運転手と同じように、ミスしたらちゃんと逮捕されるようになればいいさ

それでもやりたい奴だけが、医者という職業を選べば問題なし

547 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:21:27 ID:JKPblczG
弁護士が食えなくなったというのは全く嘘で、
今でも平均所得は1400万です(20代の若造から80過ぎた老人まで入れて)。

医者も2100万で歯医者も900万です。
既得権益権者の印象操作に騙されないようにしましょうね。
http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/shinkoku2008/shinkoku.htm

548 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:22:19 ID:xZFWO+wv
>>546
その為には医者が生涯に何度ミスするかの情報公開が必要だな。

俺は人死にが出るミスは大体200回くらいと踏んでる(開業後含める)。

549 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:23:37 ID:EAN716hL
政治を牛耳って制度で守ってもらわなきゃ銭がどうとか言ってる奴は


そもそも「優秀」じゃない。


能力的にも人格的にも。

550 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:23:42 ID:GvflnjN0
学歴の話になると、どうでもいいといいながら気にしてる
コンプレックス&プライドの高い人達w

かわぃい

551 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:24:04 ID:1GtdpIFT
現在人口が減っていて
30年後には医療需要も減る予定なのだから
医学部新設は無いだろ

歯学部・薬学部・法科大学院と同じになるよ

552 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:25:09 ID:GvflnjN0
30年後に需要が減る前に、医者の総数も減ってるだろww
外国に出て行くぞって、医者もいるんだから。

553 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:27:15 ID:b3RG0X8K
特定看護師:
基礎疾患の無い60代の女性が来ました。3日前から咳と鼻水があり37度台の微熱もあります。
他に症状はありません。全身状態は良好です。薬物アレルギーも無いようです。
風邪だと思うんですが風邪薬出しといていいですか?

医師:
わかった。それでよろしく。

実際は、こんなイメージじゃないかと思うんだけどね。

554 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:29:07 ID:GvflnjN0
>>553
そうそう、結局多忙な医師のサポート役に回るだけ。
高齢者宅の訪問診療を医師の代わりにするとか。

555 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:30:39 ID:CWM/VekO
>>553
これ責任とるのもちろん医者だろ・・・

556 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:35:49 ID:3t7hqrYF
風邪を名医に見てもらう必要はない。
たまには重病を見逃すかもしれないけど、それくらいでいいんだよ。

557 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:43:06 ID:b3RG0X8K
>>554
>高齢者宅の訪問診療を医師の代わりにするとか。

そう。まさにそれをイメージしてた。
実際ウチの訪問看護師は既に似たようなことやってんだよね。


558 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:43:22 ID:kNLdJb52
ロースクール制度の失敗がひっかかるな

559 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:47:29 ID:xZFWO+wv
失敗も何も全体のシステムを構想して、それに対してこれだけの人材が必要ですという
ならともかくも、とりあえず増やしてみましょうなんだから案としてダメというか、案と言え
ないレベルだろう。

560 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:50:02 ID:b3RG0X8K
>>558
単に人員を増やせばいいってもんじゃないんだよね。
医療システムの中で、どんな役割を持った人間をどれだけ増やすか。
それを明確にしないといけない。
今は医師でなくても出来る仕事もみんな医師が抱えてるから、非効率的なこと甚だしい。
でも医師を増やせば良いってもんじゃ無い。なぜなら、優れた医師は症例の積み重ねによってしか作れない。
そこで貴重な症例をみんなに分け与えたら、みんな凡庸な医師になってしまう。これじゃ意味が無いんだ。
だから、医師でなくても出来る仕事をやる人材を増やすのが上策。


561 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:50:16 ID:PTV1YPLB
>>554
訪問看護で、訪問看護師が死亡確認や薬の処方ができるようになれば
医師の負担はぐっと減るよ

562 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:52:01 ID:4PK4x+5s
日本医師会が反対するなら、これは絶対に良いことだ。

563 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:52:28 ID:HTd5CzVU
素人にはわからないだろうが、今ある医学部の定員増やすのと
違って新しく医学部作ると、そこにブラックホールのように
大勢の医者が集まって、医師不足はかえってひどくなるんだが。
昭和40年代そのようになって僻地では戦前日本の医師免許を取った
韓国や台湾の医師を招聘ということがよく行われたもの。
病院があっても基礎講座にも医師はいく(臨床やってた人が基礎の
教授というのもよくある。そうなると医師のしての仕事は週に1日か2日の
半日外来だけとなる。また臨床も大学医学部となると医師としての活動が
低下する医師が大量に必要になる。)

564 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:55:58 ID:b3RG0X8K
医学部が増えても、全員まともな臨床医になるかっつーと難しいかもな。
医学部卒後一般企業に就職する奴らが増えるんじゃないかとひそかに思ってるんだけどね。
保険屋とか製薬会社とかさ。

565 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:58:30 ID:2H3Rwe3U
>>564
ひそかにどころか誰でもそう思ってる。
医学部を増やしても医師不足は解消しない。
国の方針はデタラメ。

566 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 19:58:55 ID:2Pa5Hrzv
>>564
医者になるよりそっちのほうが給料よさそうだもんな


567 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:00:14 ID:ne2IpyB9
>>553
風邪薬は何出すんだろう?
プロパーのおすすめ通りかな.
まともな薬理ならったことないのにこわくないか.

568 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:03:07 ID:d0xINajd
医者って朝鮮人が多いの知ってる?

569 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:04:30 ID:2Pa5Hrzv
>>568

一方で医者が大嫌いなマスコミはもっと朝鮮人がおおいw



570 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:05:18 ID:RZIwigXT
このスレざっと見てると
いかに医者が旨みのある職業かわかるなw

既得権益守りたくて、わけわからん理屈並べて
必死にこの流れを変えようとしてる
ブラックホールとか、池沼まがいの発言してるやついるしw

571 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:06:37 ID:b3RG0X8K
>>567
あらかじめ医師と看護師の間で、パスを決めときゃいいだけじゃん。
きまりきった症例にきまりきった処方を出す。医師のルーチンワーク軽減が最大の目的なんだから。
それでちょっとでも迷うようなら医師が自ら診ればいい。
そこは医師の監督者としてのしつけでしょ。
それができるからこそ医師として尊敬と高給を要求できる訳で。

572 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:08:51 ID:2Pa5Hrzv
>>570

わけわからんのは君でしょww

反論するならきちんと反論しないとwww

という俺はサラリーマン

573 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:12:31 ID:ujSspPb1
足りてないなら増やせよ
病院も混みすぎなんだよ

574 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:13:28 ID:NAyhLn/N
勤務医過労死させても町医者は特権階級でありたいとw

575 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:14:55 ID:WON6T0qP
>>574
町医者が特権階級とか・・・。



576 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:15:31 ID:2Pa5Hrzv
>>573
>>574

もう十回位ループしてるが、医者が言うには医学部新設すると逆効果なんだろ。



577 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:16:00 ID:WmcBW9wn
まあこれ以上価値下がったら入ってくるもん入ってこないしな

578 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:19:41 ID:6c+OwynK
上位1%の超絶頭脳の持ち主が、金とステータス欲しさに
昼夜を問わず肉体労働にいそしんだ挙句、診療所に楽隠居するのは
リソースの無駄過ぎるだろ。
もっと医者のステータスは下がるのが妥当だ。

579 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:21:47 ID:WON6T0qP
医者のステータスって何よ。数ある職業の中のひとつに過ぎねーじゃん。



580 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:24:05 ID:2H3Rwe3U
過労死寸前までこき使われて休むことも許されないと?

581 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:24:11 ID:kmCyj17v
数ある職業の中のひとつに過ぎねー医師という仕事に、上位1%の超絶頭脳の持ち主が集中してしまい
生産性のある仕事にいかないから、今の日本は困っているわけでね。


582 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:25:21 ID:Ybt2DXT0
歩いてのこのこやってくるどうでもいい自称患者が減れば無問題。
なんでもかんでも医者に依存するんじゃねえってこった。
ミスが怖い?じゃ、病院なんかに行くなボケw

さんざん甘えるだけ甘えてミスしたら逮捕とかふざけんじゃねえってw
ミスして逮捕されるなんて御免だから、そういうのは最初から診ない。
逮捕されるのが怖くないチャレンジャードクターにソッコーで回すw

病院に来たらみんな死ぬぞって思ってくれても結構。そういうのはお呼びじゃないし
そういう類が来なければ俺も少しは人間らしい生活ができるからマジでありがたい。

583 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:25:49 ID:WON6T0qP
>>581
生産性のある人々の健康を守ることで、マスの中での生産性に寄与
しているんだよ。



584 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:26:03 ID:2H3Rwe3U
>>581
それは他の職業に魅力がないからで、医者の責任ではない罠
叩く場所が違うだろ

585 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:26:09 ID:5lZLF+BH
医療」そのものに対する潜在的な需要というのは、
現在供給されている量に数十倍に上ると言われている。

今は供給側が限界まで供給されているから医療費は30兆程度で収まっているが
供給量が増えれば、需要は底なしのように増えていく、つまりその分だけ医療費が増えるのさ。

信じられないだろうけど、これは残念ながらマクロ的な観点から統計的なデータで証明されている。
だから昭和後期から平成にかけて、財務省は医師数を減らすよう厚労省に働きかけ続けたわけ。
需要が無限にあるなら、供給量≒コストとなるから。

特に日本の場合、医療費が公定価格によって極端に安く抑えられているから、
価格を据え置きにしたまま供給が増えると、爆発的に需要が喚起されるのは自明。
(需要曲線・供給曲線の基本がわかるなら理解できると思う)

586 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:28:03 ID:8XELwSby
>>579
高いステータスの裏づけになるのは、人命を助けるという尊い仕事であることと、
難しい競争に勝ち抜いてきたってことじゃない?

国会議員なんてステータスは高いんだろうけど、かなり低レベルな人間も
混じってるわけじゃん。

俺は医者じゃないけど、国会議員以上に尊敬されて当然だと思うよ。
私立医を除けばね。

587 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:29:25 ID:Y+Wu2iNl
日本医師会は民主党を応援してたんじゃないのか?w
だったら日本が無くなる最後の日まで応援してやれよwww

588 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:30:33 ID:Ybt2DXT0
医師のステータスwwwww

なんか知らんがどうでもいい人間の卑屈な幻想だなそれは

とりあえず医者だが、超絶頭脳とかwww
たかだか100人に一人くらいで超絶なんて言ってたらプロ棋士なんか神になっちまうぜw
学歴なんぞ初戦は凡人の物差しに過ぎんのになーに妙ちきりんな幻想抱いてるんだかwww

589 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:31:12 ID:GvflnjN0
>>555
患者側に診療看護師の診断に疑問があれば、医者の診断を求めるという制度にすればいいだけ。

590 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:32:42 ID:Pt9fwC/c
お前ら医者ギルドがすべてを懸けて反対するなら、
国民皆もすべてを懸けてお前らの既得権の切り崩しにかかるぜ。

医師という職業は、あまりにも信聖化されすぎている。
ほとんどの医者は、自分のパフォーマンスを全く客観的に
判断されることもなく、ただ医師という肩書の権威だけをもって、
単純なルーティンワークをこなすだけで気楽に高給を得ている。

それが、膨大な税金の無駄遣いや、医療サービスの質の低さを生んでいる。

医者ギルドの既得権や政治力が、現代社会の大きな問題点だよ。
いますぐに、抜本的に解決されるべきだね。

591 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:33:43 ID:DC3ODWfS
看護協会はダメ人間の集団だ!!

by准看護学生

592 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:37:19 ID:WON6T0qP
>>590
アジとしてはいまひとつだな。20点。



593 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:37:48 ID:8XELwSby
>>581
生産性の高い分野に学力秀才が行かなくても、製造分野のイノベーション
の高さは日本が一番だろ?
日本は少子高齢化でモノが行き届いてるから、需要が少ないだけ。

イノベーションの技術は高くても、価格に反映しないだけ。

594 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:38:27 ID:Ybt2DXT0
>>586
人命を助ける尊い仕事とかどうでもいいからw
うまく行って感謝してくれるならその気持だけは受けるがそれ以上の期待は御免こうむる。
俺もあんたも含めて死なない人間なんか一人もいないんだからさw

やばい患者が目の前にいて自分の力でなんとかするのが仕事だからなんとかする。ただそれだけだよ。
失敗したら逮捕とかだったらソッコーで辞めるw

トラック運転手が五体満足な人をはねて死なせたら過失に問われるのは当然だろうが、死にそうな人間助けようとして上手くいかないのが罪に問われるなんて冗談じゃないって。

595 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:41:41 ID:ujSspPb1
医者が高レベルな人間とは思えんなw
かなり前は高い理念を持った医者も多かったかもしれんが
今は金儲けが主だろ。

596 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:48:59 ID:Ybt2DXT0
>>594
金儲けなら割のいい仕事は他にもあるし、実際そういうとこに逃げ出してる奴も多いんだよ。
製薬会社のお抱えドクターとかどーでもいい健診ドクターとかでてきとーに稼いでデイトレでもやった方が遥かにいい。
俺はとりあえず、いつでも逃げ出せるようスタンバイしてるがw

597 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:49:53 ID:thA7ZFWE
【医療】歯科医に広がる「ワーキングプア」…5人に1人が年収300万円以下 [08/01/23]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1201090446/

国民の誰もが歯科治療が劣悪になっていると、実感していると思う。
どこもが金儲け主義に陥って、患者さんは悪くない歯を無断で削られたり
意味無く治療を引き伸ばされたりで、危なくて歯科に
近づきにくくなっている人は多いかと。

今の流れだと命を預ける医療で、将来確実にこれが起きる。
歯科なら通うのを、あきらめてしまえばいいけど
命がかかる医療は、そういうわけにはいかない。

さあ、どうする?という話ですね。

598 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:51:15 ID:6EjYvikY
医者を減らすように言ったのは医者側

麻生の言ってた通りだろ
たらいまわされた馬鹿は何が不満なんだ?

599 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:52:23 ID:8XELwSby
>>594
デイトレって、コイツ痛いなw

600 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:53:22 ID:2Pa5Hrzv
>>595
なにその高レベルな人間って。
なにかのRPG?

医者は自分のことをレベルが高いとか低いとか考えてないだろ。
そんなことを考えてるのは医者にコンプレックス持つ奴くらい。


601 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:53:26 ID:6c+OwynK
ボクチンは薄給激務でかわいそう><ってか。あほらし。

602 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:54:17 ID:GvflnjN0
>>595
高い理念を持ってる医者もいるけど、発言力がないって、
暇時間は散歩か畑いじりしてる

603 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:54:52 ID:UZ2N08iD
FBI臭いのが湧いてるなあ

これ は仕方ないだろ、文字のまま

604 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:55:43 ID:5lZLF+BH
で、その医師の量産にかかるコストは
誰が負担するんですか?

医者を増やせという奴は教育実習費用(多額では無いが)や医療費を増大させ
国の財政負担を増やす財務省の敵となる。

そもそも、戦後、年々医者の数は増え、医療費も年々増えている。

いまこの瞬間、医者を全員皆殺しにすれば
明日から日本の医療費はゼロだお!!

医者を減らせば医療費はさがる。
このスレの奴らを皆殺しにすれば少しは医療費もさがるだろう。





・・・詐称だから1円も下がらなかったりしてwww

605 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:55:59 ID:UZ2N08iD
>>602
俺は医者にはならないよ
漫画みたいな話だけど、医療機器参入をもくろむかもしれない

606 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:58:36 ID:wIDYV2xa
いや、そのお前らが頑張って医者の社会的地位を下げて
医者が余るほど増えるならどうぞ頑張ってくださいとしか言いようが無いけど
本気で増えると思ってんの?w
いつからお前らそんなに偉くなったのw


607 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:58:37 ID:oufIwW3m
医師免許更新制度が必要。
つうかすべての許可、免許を更新制にして登録免許税かけよう。

608 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 20:58:54 ID:2Pa5Hrzv
>>597

医者の量産が始まったら、
確実にこれからの医者は美容整形などに逃げる。

加えて海外流出組みも増える。

そして変わらず医師不足は増え続ける。

また医学部新設により教員が必要となり医師不足と医療費高騰は加速。

くわえて一人の医者を育てるのに何千万円も税金がかかるためさらにさらに医療費高騰。


恐怖の老後がまってるよ。

でも美容大国になれそうww

金持ちにはいい国になるね。

609 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:01:17 ID:Ybt2DXT0
つか、上でも言ってるが、俺個人は医科大学が新設されると助かるんだよね。
収入なんか研修医時代のバイト込み400とかそこらで十分。それでのんびり学生や研修医の相手でもしてまったり過ごせれば長生きできるw
今フォロー中の600人くらいの患者と、年間100人くらい診てる救急患者がやばいことになるが、みんなが望むならみんなで責任取ってくれ。
俺は知らんw

610 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:01:53 ID:5lZLF+BH
医者を増やすのは医者や医師会がどうこうというより、
教育実習費用(多額では無いが)や医療費を増大させ国の財政負担を増やすから、政府は認めないよ。

そもそも、医師会には医者を増やしたり減らしたりする政治力はない。
あったら、診療報酬引き下げみたいなことにはならんだろ。

せいぜい、特定アジアからの医者を増やすくらいだな。
これなら育成費用もかからない。
医療ミスも「愛国無罪」でウマー。帰国して医療訴訟や医療事故費用もかからんし。
売国もできるしwww。

611 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:02:24 ID:UZ2N08iD
>>608
日本はキューバ化ですか、そうですか
違法医療でも金次第でなんでもやってしまうという


612 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:02:36 ID:thA7ZFWE
今のままだと、保険は確実に崩壊する状況。
それを何とか避けるには、人件費を減らすしかないわけで。

増員して、人件費を増やしてどうするんだよw

一体どこに、そのようなお金があると思っているのか?
保険は破綻へ向けて、一直線になるよ。
気が狂っているとしか思えない。

613 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:04:10 ID:5lZLF+BH
「医者が増えると医療費が増えるから増やさない」というのが
1983年第一次医療法改正以来の一貫した厚生労働省の方針です。

この主張には一理あって、医療サービスの特徴の一つに「サービスの内容に
天井がない」ということがあります。

今の日本ではたとえば入院患者3人あたり一人の看護職を配置すると5人当たり
一人だけ配置したときより、入院費用を高く取れる(保険から)んですが、
これを入院患者一人あたり看護職一人配置、とかにしても保険からの支払いは
変わらないんですね。

けれど、ケアの質とかを考えれば一対一とか、あるいはそれ以上とかの人手を
かけられるならかけた方が良いわけです。
医者にしても同じ。たくさんの医者が、少ない数の患者さんにしっかり寄り添う、
外来も一回一回の受診ごとに丁寧に、2時間くらいかけてじっくり診察する、
そうできるならそうした方が個々の診療の質はあがるはずなんです。

けれど、保険支払い側からすれば、手厚すぎる医療体制は人件費という
形でものすごい圧迫要因になります。公的サービスとして、社会インフラとして
医療サービスを提供する、という体制をとっているこの国では、さっき書いた
患者さん3人ごとに一人、というのが保険者(=行政)が認める必要十分で
最高の水準、ということです。

これは言ってみれば「保険者側の都合」なので、医者に吼えられても困ります。

614 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:05:05 ID:AULhOiSF

ばか医者をいくら増やしても意味ないよ。
近頃の私大医系は、パチンコ屋などの朝鮮人ばかりですよ。
〇〇に刃物、のような状態ですね。
こわくて知らない病院には行けません。


615 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:05:42 ID:UZ2N08iD
 
どうでもいいけど、ロシアやキューバの何年遅れの医療やってんだ
おまえら



616 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:06:02 ID:2Pa5Hrzv

公務員の人数は、国のために減らしたいという。

医者の人数は、国が破綻してでも増やしたいという。


617 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:07:40 ID:l4rHQ/8K
恥を知れ医師会

そこまでしてゼニ儲けがしたいのか!?


618 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:08:59 ID:UZ2N08iD
>>616

徒然草によい知り合いとは

医師
知恵あるもの

あと忘れた

公務員、特攻隊員、自衛隊は含まれておりません
死んでもいいそうです
俺もな



619 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:10:14 ID:Ybt2DXT0
>>外来も一回一回の受診ごとに丁寧に、2時間くらいかけてじっくり診察する

わりぃwww俺3分、頑張って5分www
30分の予約枠に8名ねじ込むとか普通だわwww

>>610
特定アジアからの医者?ありえねえよw
あいつら、向こうで俺たちよりよっぽど稼いでるからなw
戦争仕掛けて徴用でもしない限り無理www

620 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:10:31 ID:A76VLtx7
>>595
金儲けが目的なら医者はやってられないよ。
大学病院で働いてるときの給金は、一般の仕事と比較して考えても低いとか、
それと収入の多さで科を選ぶわけではないよ。
例えば麻酔科の医者は高給だけど、なり手が少ないとかね。

なり手が少ないから給料が高いてのもあるかもしれないけど、現在診察を受けてる
お医者さんと話したら「麻酔科の先生は担当患者がいない、手術前に診察して話す
だけだからな」と言ってた。患者とのふれ合いが無いとねて感じだった。

また麻酔医を飛行機のパイロットみたいとある種の尊敬の念を持っているような話方も
してたよ。手術中、絶えず患者の状態を見ながら麻酔の量を調整して、手術終了時に
飛行機を着陸させるように、麻酔から目覚めるように調整しるスゲーて。
たしかに手術終了時に麻酔が覚めたので凄いと実感した。

4月に十二指腸の開腹手術があるので、現在ウツ状態です。
良性腫瘍だけど、さらって言うなよ。

621 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:11:21 ID:2Pa5Hrzv
>>615
外務省 ロシア
http://www.mofa.go.jp/MOFAJ/toko/medi/europe/russia.html
医療水準は低く設備、医療器材、薬品が不十分



622 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:14:22 ID:UZ2N08iD
>>621
その筋以外まともな医療が受けられない日本の皮肉で言ってるのか?
外務省でも現場に来てみろ、実際の医療の無茶苦茶さにへきえきするぞ
日本でも


623 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:15:56 ID:db8a5wcL
これからは家族に一人「医者」の時代ですよ!


医療知識と技術を万人に解放することによって医療費が下がる!



624 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:16:12 ID:2Pa5Hrzv
>>622
もはや日本語じゃないなww

625 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:19:22 ID:d0xINajd
まぁ日本の金持ちは
アメリカやフランスやドイツで手術受けるんだけどねw

日本の高度医療の優秀な人材は少ない

626 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:20:03 ID:UZ2N08iD
>>624
だったらなんなんだ?
外務省が特権振り回せばなんでもできるのと同じで
ロシアでも日本人の扱いをゾンザイにしようと思えばすぐにできる
どうせ、外務といっても適当に現地の人間のデータを取ってるだけなんだろ?
まともな対応になるはずが無い
日本が、ロシアにやったことを考えれば

627 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:20:11 ID:2Pa5Hrzv


>>623

よーし、お父さん今日しゅじゅつ、しちゃうぞ〜〜



628 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:21:47 ID:9Y/xKONl
2chの藪医者人口密度高杉
医者って本当は余ってんじゃないか

629 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:22:41 ID:Ybt2DXT0
>>620
15年くらい前に旧帝大で研修医になった俺の給料、日払いで6000円だったぜw
土日は一銭も出ねえw
仕事は7-11が基本で帰れんのもしばしば
それでも今よりはまだ時間があったな

途中でアホ教授がバイト禁止とか言い出してからは辛かったねえ。

ちなみに私立は更に悲惨で月給3万とか普通だったぜwww

630 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:23:18 ID:UZ2N08iD
bush(藪)大統領の時代が長かったからね
外務省の薮中の時代も長かったってこれは現在もな

631 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:24:50 ID:xQ647rkp
医師会は国民にとってなんの利益ももたらさない組織だな
害悪

632 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:25:11 ID:2Pa5Hrzv


>>626

ど、どど、どちらの国の方ですか^^;

外務省のHPにおいて、ロシアの医療の質は良くないと警告している事を伝えたかったのだがw

なんか日本人と医者が嫌いみたいですね?

あとFBIがいるとか、良くわからないことも言っていたしw

もう分けわからんww





633 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:27:32 ID:4ToueWg2
もっともらしい反対の理由も出せないあたりが馬鹿さ加減に拍車をかける

634 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:28:43 ID:Ybt2DXT0
>>631
大衆の敵は大衆であるという真理ってやつだ
よーく覚えておけw

635 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:28:51 ID:2Pa5Hrzv
>>633

もう十回以上ループしてるが、医者が言うには医学部新設すると逆効果なんだろ

新聞よめ

636 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:31:37 ID:2Pa5Hrzv



UZ2N08iD はなんだったんだろう・・・・

医者嫌いの在日の方かな・・?




637 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:32:41 ID:4ToueWg2
おっとニュースの元記事見てないのがばれてしまった

638 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:38:45 ID:S7vZj1et
何で反対してんだ?

639 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:40:35 ID:2Pa5Hrzv
>>638

もう十回以上ループしてるが、医者が言うには医学部新設すると逆効果なんだろ



640 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:43:06 ID:dfd+sWnz



医学部の定員は、戦前は、医学専門学校も含めて二千人。戦中に、軍医を量産するため一万人に増やし、
戦後、戦中につくった臨時医専を潰したりして、三千人弱にした。
その後、量産された時代の医者の子弟が医大の入学適齢期になってくると、
この定員では入りきらない。そこで、医者が政治家を動かして、
私立の医科大学を沢山つくらせた。いまは八千人体制です
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/karakuri/ishanokarakuri1.htm

自分たちが都合のいい医学部はつくりまくったくせになwwww

641 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:46:05 ID:2Pa5Hrzv
>>640

これ以上作ると医療が崩壊しそうなんだろうねw

642 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:47:39 ID:dfd+sWnz
まあ、でも新設は反対でいいとは思うけどな
一クラス150人まで増やせばいい

そっちのほうが絶対安くつく

643 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:48:23 ID:5lZLF+BH
>>620
実際、眼科も収入よいとされているけど、
すごい不足している。

眼科医会より。

3ページ目に、
各科別の25-29歳の医師数の推移

眼科医の減少は外科、産婦人科、小児科、麻酔科と並び称されているグラフあり。

http://www.gankaikai.or.jp/info/img/20081217_gankai.pdf
しかし、各学会の新入会員数の推移を1994年から2007年まで経時的に示した厚生労働省資料(http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/08/dl/s0805-3g.pdf)があります。
これによりますと日本眼科学会の新入会員数は1994-2003年平均が463人、2004-2005年平均が109人、2006-2007年平均が319人で、初期臨床研修制度導入以降に-31.2%となっています。
同資料では、外科、産婦人科、耳鼻科などとともに眼科は「初期臨床研修制度導入期に減少し、その後も導入以前の水準に入会者が回復していない学会」に分類されています。

また、別の厚生労働省資料(http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/07/dl/s0730-22b.pdf)では、「臨床研修に関する調査」報告:2年次研修医への調査をもとに、眼科を志望する2年目の初期研修医の割合は17年に4.0%、18年に3.5%とあります。
現在の総医師数に占める眼科医数の割合は4.4%ですから、眼科志望者が増えているというのは明らかに誤りであることがわかります。

眼科医は過剰である、計画配置をすべきである、といった風評被害を受けないよう、私たち眼科医会は努力を重ねていきたいと考えています。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/5-21
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/46
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/58
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/61
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1246182449/62

644 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:48:41 ID:Ybt2DXT0
>>640
戦後責任とか抜かすアフォと同じだなw
50年以上前の話なんか知るかボケ!

645 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:49:25 ID:tgoJBoKh
国家試験で年八千人は多いほうだな
というか法律系ではありえない数だ

646 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:50:16 ID:N6w5irRA
医学部は教授以外にも教育係の医師が多数必要だからなあ。
医学部新設よりも既存医学部定員増の方を優先した方が医師確保にはいいんだろうなあ。

647 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:50:48 ID:4ToueWg2
年間. 500万 10年コース
年間. 800万.  8年コース
年間1000万.  7年コース
年間2000万.  5年コース

よし、これでいこう

648 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:52:11 ID:dfd+sWnz


>>613
うそ乙


医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

国は「医師過剰論」をふりまき、医学部定数を減らしてきたのか
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html








649 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:53:12 ID:2Pa5Hrzv
>>646
どう考えても、そっちがいい。
新設したい何らかの理由が政治家にはあるのかな・・



650 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:54:41 ID:Ybt2DXT0
医学部定員増やすのは賛成だが、患者の方を何とかしてほしいな
やっすい自己負担で暇潰しに病院来るなと
10年前から時々頭が痛いとか2年前から指の先端が微妙にしびれる感じがするとか来なくていいからw

そんなんで病院行ったら死ぬぞと宣伝してくれ頼むからwww

651 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:55:04 ID:t+0OS2YY
政府令で日本医師会を解体すれば?
もしくは天皇令で。


652 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:57:30 ID:Ybt2DXT0
>>649
土建屋が儲かる。医療機器メーカー(GEとかフィリップスとかシーメンス、東芝とか)が儲かる。
ま、青息吐息の製造業の一部ではあるが、そいつらはひと息つけるだろうね。

653 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:57:31 ID:WON6T0qP
>>649
名誉欲じゃないの。自分の銅像が立つとか。

>>651
普通に憲法違反。

654 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 21:58:48 ID:dfd+sWnz

http://64172503.at.webry.info/200808/article_3.html

よくいわれる医者が増えれば医療費ふえるってのも
とっくに欧米の経済学者が否定したうそだし

そもそも医師が増えればそれに比例して医療費増えるってのが本当なら
医療費増やせ増やせっていってる医師会が医学部削減にこんなに躍起にならなかっただろう


医師誘発需要学説は厚生省も医師会も
医学部減らすのいい口実だから使ってただけで

655 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:02:12 ID:Ybt2DXT0
ちなみにCTとMRIの普及率は日本がダントツで世界トップね。
病床もない医院にまでとか絶対にありえねえwww
一機数億円で仮にリースにしてもものすごい金額になるから、減価償却しようと思ったら患者に放射線やら電磁波浴びせまくる以外ないぜw

656 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:02:51 ID:2Pa5Hrzv
>>652
>>653

補助金で税金使われるし、銅像なんていらんから、
新設より既存の医学部で増員が優先だね。



657 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:07:46 ID:Ybt2DXT0
結局、医学部増やせなんてのは空港増やせと同じで、金食わなきゃヤバイ連中に税金でドーピングする箱物行政でしかないんだよね。
公立の病院とか勤務してるとそのへんは間近に見てるからよーく解るよ。

658 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:12:39 ID:lf+cUG7V
10年間に渡る恐怖の集団ストーカー被害の詳細を記録。
層化の真実を書いています。層化は気持ち悪い無差別テロをやっている。
永田議員を殺した「BMI兵器による電磁波犯罪」も暴露してます。


創価学会のハイテク兵器を使用したテロ「集団ストーカー」の告発

ブログURL運営乗っ取ってる層化の妨害で貼れないのでここ経由で行って下さい。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1264496913/84



659 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:16:35 ID:Ybt2DXT0
余談ながら、俺の勤務してる病院の人員構成だが、ドクター200人に対しコメディカル1400人だ。
ベッド数は800で一日の外来患者が2000人。
県に3つくらいある基幹病院クラスでそれくらいだから、大学病院だと更にすごいことになるだろ。
勤務医一人あたり稼ぎ出す売上(=医療費)は年間1−2億円。一人で4億以上かっぱらうドクターもいるw
医療機器の購入、維持費の総額は計算したこともねえw
超特殊なやつだが、ベンツより高いベッドとかあるぜw

そんな病院を新設したら医療費が安くなるなんてありえんよw

660 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:17:15 ID:FiPpy2mw
医学部新設すると、今以上にレベルの低い私立大学の医学部の医師が量産され、
学費の元を取るためにさっさと開業する。
しかも美容外科とかの自由診療で。
実際に仕事のきつくて給料の安い外科や小児科・産婦人科の医師は増えないし、国民の金を美容外科が吸い上げる。
良いことは全くない。

661 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:18:59 ID:hcpqiyom
日医の人間が僻地医療に赴けばいい

662 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:19:29 ID:0MeNxaEg
資本主義なんだから生産性のない医療と介護は社会の敵なんだろ

663 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:19:56 ID:hcpqiyom
>>660
美容外科が増えるのは全く悪いことではない

664 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:21:33 ID:5JV36Fxm
>>687
どれだけ、既得権益が政治力でドーピングをさせているか。
日本医師会も政治的な団体でしょうからね。

665 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:22:01 ID:rn6Jj2kP
新設じゃなくて既存医学部の増員でいいじゃん。

666 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:24:02 ID:hcpqiyom
>>653
公益法人格を剥奪することは特に問題ない

667 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:25:11 ID:U7n9yRTG
Ybt2DXT0

668 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:25:44 ID:PpJ//tki
多くの賢者が指摘の通り。
知り合いの病院事務長も同じことを言ってた。

私立医大出身者は、できの悪いのが多い。
勉強できなくても何千万もカネ積んでベンツのりまわして
ふんぞり返ってて、態度は横柄、しかも誤診多く
トラブル多いって。まあ私立のバカ高い入学金を
一生かかって回収するんだから...
私立医大反対。国立医学部増員で対処したほうがずっといい

669 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:27:51 ID:z5kBqm4g
私立医を増やしても、卒業したら自分とこの病院継ぐために帰っちゃうからなぁ
国立よりその割合は多いだろ
自治医みたいなのを作ればいいのに

670 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:30:11 ID:WON6T0qP
>>666
法人格収奪≠解体


671 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:30:34 ID:Ybt2DXT0
>>660
私立差別はいかんよ。まあロクでもないところはあるにはあるがw
俺の専門分野でトップの業績残してるのは私立だ。俺の旧帝大もそいつらには負けてるしw

まあそんな連中でもちょいとサブスペシャル外れると初歩的なミスで有名人死なせちゃったりするからややこしいんだけどねw

672 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:38:57 ID:thA7ZFWE
>>654
欧米は保険制度が破綻して、金持ち以外は
まともな医療を受けられない。
そんな欧米の言うことを聞いても、意味ないじゃん。

彼らは基本的に、公的な保険医療否定のためには、どんな詭弁も
辞さないスタンスの人たちが多い。その位わかるよね?

673 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:39:33 ID:P/WYwTe1
国内の高齢者は増える
それに今後は国は海外からお金持ちを呼んで医療で儲ける
医者が増えなかったらどうしようもない

674 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:43:49 ID:U7n9yRTG
>>671
旧帝大卒が相当自慢なんだな
ちなみにどこ?

675 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:46:09 ID:SvyWRG/T
>>674
東北大だよ。

676 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:48:06 ID:nf/n0MiJ
>>1
これでわかったろ、ナチスミンス党には血も涙も無い。
判断基準は票とカネだけ。
さぁ、小沢民主席に番号がバラバラの現ナマを手渡す準備をするんだ。

677 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 22:50:27 ID:Ybt2DXT0
あとな、開業医イラネとか言ってる奴は明らかに間違ってるぞ。

脳卒中みたいに後遺症残して一生薬飲まなきゃならんような症例はそっちでフォローしてもらわんとどうにもならん。
歩いて通院してくる患者と死にそうな入院患者と救急患者を同時に捌くのはまったく不可能。
あまりにヤバイんで頑張って紹介しまくってたら紹介状が年間500通超えちまったわw

それでも患者が頑強に抵抗して仕方なくフォローしてるとか、難病で地域に誰も専門医がいないとかでやむなくフォローしてるのが600人くらいいるんだが、2ヶ月処方でも予約枠いっぱいの3分診療の世界だぜ
開業医がいなくなったらバンザイするしかないね完全に

678 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:03:40 ID:Ybt2DXT0
>>674
別に自慢なんかしてねえよ。出身大学で値踏みするのは正しくないって言ってるじゃねえか。
留学したり海外で研修したらわかるが、日本の医師の個人的能力は欧米の先進国はおろか、韓国や台湾にも及ばねえよ。
そもそも、学生の質と勉強量で完敗してるし、研修医レベルで更に差が開く。

大学がマニアックな研究に特化しすぎていて、有名どころの医学部の教室に医師の養成に興味のある奴がほとんど皆無だからね。

679 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:05:27 ID:wpQQkmL2
将来のことを考えているのはいいが
未来にレスをつけないでくれ >>664   

680 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:08:09 ID:F0nZ//AH
>>1
ところでお前らが支持した民主党が研修医が優遇されているのがおかしいとか頭のおかしいこと言い始めたぞ。

681 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:19:28 ID:X2PXdO2n
レントゲンクラークの作文は酷いな、病理クラークも。
とにかく医者がきちんと添削しない、もしくケースを良く知らないから
そのまま通ってしまう。

院卒の新人看護師はベテランの准看護師に負けるかも。
知識はあっても暗黙知になっていないから信じがたいすっぽぬかす。
親はそれで殺された。

682 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:20:04 ID:z5kBqm4g
>>678
学生の質ってのは、頭の良さ?やる気?

683 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:20:37 ID:we8P81pN
医者を育成できない社会にしましょう

684 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:28:42 ID:KOAp2/yg
免許だけで仕事できるとおもとんのか?
経験10年ぐらいねえとまともなことできんやろ
どの世界も

685 :名刺は切らしておりまして:2010/02/25(木) 23:31:58 ID:B9LzgDbR
>>636
ええ、北朝鮮人と思われてる日本人ですよ、韓国嫌いの
だからなんですか、NHKか外務省さん




686 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:08:24 ID:b9jB/O2e
そりゃあそうでしょう。研修医なんて給料もらえるだけで感謝すべきなのに。何で一ヶ月98万円もいるんですか。給料が。

687 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:09:56 ID:UOYcX2qE
あの検収ではなくてですか?

688 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:10:42 ID:CMe8nA1X
>>682
「心・技・体」できっちり上行かれてるよ。2分くらいディスカッションしたらはっきり解るくらい違う。

医局同門にソウル大出身の奴がいたんだが、おまえらが嫌いなチョンだと思ったら大変だぜ

・卒業してインターンと軍医を経験
・英語日本語ペラペラ。日本語のプレゼンが日本人より上手い
・文献読むスピードは通常の3倍
・手技完璧。大学院生の指導医にSwan-Ganzカテーテルの入れ方教える(向こうでは学生がサブインターンしながら身に付ける)
・そいつの前で採血の練習とかしてる新卒研修医涙目www
・そいつが作った診療マニュアルがいまだに受け継がれててバイブルと言われる

これで向こうじゃ平均ちょっと上くらいと言ってたな。トップクラスは日本にゃ来ないってさw

台湾と中国、インドネシアの留学生も知ってるが、ほとんどこんな感じ。

689 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:12:19 ID:0Xrps7hb
医は仁の道

690 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:15:12 ID:5FvJkFtK
>>688
でも、それでも欧米の医者の方が上なんでしょ?
よっぽど日本の医者と医学生は幼稚なんだな・・・

話が変わるけど、学生時代に結構勉強しても、国試や初期研修で結局横並びになるってのは本当?

691 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:16:19 ID:VWPQLc+f
日弁連と一緒だな

692 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:19:08 ID:eK/k0s0+
特定看護師(仮)

つまり大病院でやる高度医療と医療行為を行えない看護師の中間をやるのが増えると困ると言うことだろ
今、街の開業医がやってるから行為と完全にかぶるので

693 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:21:23 ID:VyTxYrkW
>>690
受からないやつ、私大だと受けられないやつも出てくるから、
そいつらが淘汰されるからなあ・・・

合格率が高いのは簡単だからじゃないんだぞ。
医師国家試験は他の資格と全然とりかたがちがうから理解されにくいが

694 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:24:25 ID:NzZteO7n
在宅医療も一次救急もやらずに何が「かかりつけ医(笑)」「家庭医(笑)」だよw

695 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:26:49 ID:NzZteO7n
献血ルームで軽く問診するだけで高報酬をおいしくいただく医者もイラネ

696 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:27:33 ID:VyTxYrkW
今いるベテラン看護師を特定看護師とするんならいいけど、
看護学科はいって院にいったらなれるとかだったら、医学科最初から行けばいい。

やり方次第では賛成だし、やりかた次第では反対

697 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:28:45 ID:b9jB/O2e
風邪とかちょっとしたケガ等で病院に行く人が多いから、街中に学校の保健室みたいな保健室を交番と同じように設けたらいいと思います。
絆創膏(ばんそうこう)とか消毒とか風邪薬とか実費のみ払えばよく常駐のお医者さんか看護婦さんにどんな専門医に行けばいいかアドバイスしてもらえるようにして、24時間いてもらえたらいいと思います。
そうすれば、医療費がだいぶ減るだろうから、ほんらい、もっと面倒をみてあげるべきな人たちに医療費を出せると思うから。みんなももっと気軽によれるし。

698 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:29:33 ID:RAt5mUt3
なんで日本の医療っていつまでも低レベルなのかな

699 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:31:19 ID:PH1jwSPm
医者の3割がチョソ
大阪は5割

700 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:32:10 ID:gJKnzm8b
公取委は調査すべきだな

701 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:35:55 ID:FL3K+E1r
>>697
それいいな。ちょっとエロい制服の美人看護師見習いがいれば
朝から猛烈に混雑するぞw
うちの近所の歯科は腕はよくないのだが、
巨乳の歯科助手を揃えていたので、
朝からおじいちゃんが鈴なりだったw

702 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:42:58 ID:9DfdQjkp
>>655
数億円もしないから。
中古のシングルヘリカルCTなら1000万。
しかも新しい管球と設置費用込み

703 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:43:37 ID:E5rJjhnD
>>698
日本の頂点が低レベルってのは日本全体のレベルが低いってこと
それに大学の教育が悪いとかそういう話になれば大学の教授全員が責任追及される
改革なんてありえない

704 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:44:32 ID:CMe8nA1X
>>690
俺は英米の事情しか知らんが、日本からのは基本「お客さん」だね。俺もそうだったしw
医師免持ってるのに採血できないとかルート取れないとかありえないんだってさ。

英米韓国台湾では、5年目で実習回るときにそのへんのことはひと通り身に付ける。
病院のカンファレンスではメインのプレゼンテーターとして診断と治療方針に関するディスカッションをスタッフと行う。
外来患者の診療や入院患者への病状説明はビデオで記録しながら最初は模擬患者で、2回目から本物の患者で行う。
担当した全症例(数も決まってる)の要約を作成して指導医と教授による審査と承認を受ける。口頭試問あり。

以上の仕事は全て点数付けられて成績に直接反映する。その成績が希望の専門科目からその先の就職先まで影響を及ぼす。

俺も学生時代はかなーり頑張った方だと思うしFMGなんかも取ったりしたが、こりゃ敵わんと瞬時に理解したよw

>>学生時代に結構勉強しても、国試や初期研修で結局横並びになるってのは本当?

思うに、日本の医学教育ってのは単なる試験のための勉強に堕すか、教授の狭い専門分野に偏るかの両極端なんだよね。
教授なんて医者の養成は二の次三の次どころか雑用でしかないとか思ってるのが普通。

国試の問題は良問ぞろいではあるからちゃんと解くつもりで勉強したらかなり力が付くと思うんだけど、そんな手間かけなくても受かっちゃうしw

海外だと学生指導のプロなんて大学には普通にいるし、チーフレジデントなんかフルメタル・ジャケットで出てくるキチガイ軍曹みたいなのもいたぜw

705 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:49:25 ID:7z8+vSHi
医学の発達は、早々にくたばって欲しい奴の命も延ばすからな。

だから発達しにくいんだよ。

殺してやりたいほど憎らしい奴まで助かってしまう可能性があるのなら、
その研究を潰したいと思う奴がいてもおかしくないだろ?

そうやってデータ捏造等も絡んでくる。

706 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:52:40 ID:5FvJkFtK
>>704
詳しく解説ありがとう
教育から違うのね
確かに医者になるための養成を受けているって感じはしないなぁ

最後に、底辺医に通っていて、ダラダラしている周りに流されかけている俺に何かコメントください

707 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:53:39 ID:9DfdQjkp
>>705
「医学が寿命を延ばす」のは迷信。
医者の平均寿命が150歳だったら、俺は医学を信じるが、
実際は医者の平均寿命は、一般人の平均寿命を変わりが無い。
 
「医学知識は寿命を延ばすことに寄与しない」というのが真実

708 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:53:58 ID:Mux1leuE
散々医師過剰になるってふいてきたくせに
このざまなんだからこいつらが何言っても説得力ねえな

709 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 00:55:08 ID:9DfdQjkp
「すべて」を懸けて『特定看護師』創設に反対 なんだから
 
「特定看護婦を創設して日本医師会消滅」でいいとも

710 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 01:14:51 ID:CMe8nA1X
>>706
少なくとも日本国内においては、出身大学の看板は医師としての能力とはほとんど相関がない。
何年も研修指定病院の指導医やってる俺が言うんだからほぼ間違いない。

日本の場合、卒後の研修先はかなり自由に選べるから、絶対にいいところを選ぶべし。この件に関しては大いに欲張るべきだと思う。
チャンスを掴んだら絶対に離さず、レベルの高いところに身を置き、無駄なく力を付ける。これ最強ねw
海外も含めて、デキる奴は皆そうしてる。

あと繰り返しになるけど、国試の特に臨床問題は、欧米と比べてもかなーりレベル高い良問ぞろいだから、診断過程とか治療方針の決定などのロジックをきちんと理解して解く。
それは後々でものすごい差になって現れてくるから、気合い入れて頑張ろう。

711 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 01:23:25 ID:5FvJkFtK
>>710
ありがとうございます!
せっかく医学部に入ったのだから、頑張ります

712 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 01:32:09 ID:9DfdQjkp
心ある若者が頑張れるように、それを手助けする特定看護師を
一刻も早く実現しよう。
研修医に雑用をさせているようでは、国の医療が3流になってしまう。

713 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:04:04 ID:CMe8nA1X
更に余談だが、日本国内で医者としてこいつは最強だと思ったドクターはこんな奴だった。

・僻地の国立大出身。国公立だが偏差値は医大の中では最底辺。
・医局に入らず各地の基幹病院を転々として外科、内分泌科、泌尿器科、腎臓内科のトレーニングを積む。
・田舎の法人病院の透析科から透析技師とナースも含む通称「●●組」と呼ばれるチームごと引き抜かれて都市部の法人病院へ。
・「まあ、F1のチームみたいなもんだよ。大したことはない」とさらりと言ってのけるw
・内科系の売上の半分近くを独占。他院にまで出張して副甲状腺の手術や小児の尿道閉塞の手術までこなす。給与体系が彼だけ別になるw
・たまに休職してフランスで修行とか行ってきたりするw
・独身だが、なぜか東京と大阪に家があり、若くて美しい謎の女性が家を守っている。俺も学会出張で数回世話になったw

医者は個人事業主の側面もあって、互いに評価しあったり意識するものだが、これほどの奴は大学にはいなかった。ブラック・ジャックに限りなく近いドクターだったね、医師免持ってたけどw
世間で超一流と呼ばれてる大学の連中なんかこいつに比べたら小粒もいいところだと思ったぜw

714 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:15:39 ID:NyCHjkWL
臨床に限れば、大学連中なんて元々しょっぱいだろw

715 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:16:06 ID:z6CV0wwb
数が足りないのが問題なんじゃなくて
地方だと技術が学べないし落ちていくから居られないってのが問題なんだろ?

716 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:21:05 ID:CMe8nA1X
>>712
あんたの言ってる雑用って要するに点滴作ったりルート取ったり採血したりといった作業だろ?
牛みたいに椅子にへばりついてる大学病院の阿呆ナースはいっこもやらんが、市中病院じゃナースが普通にやってるよ。
特定とか訳のわからん資格をでっち上げる必要性なんかあるんか?
あと医療秘書も少しずつだが採用されつつあって、書類作成なんかも微妙に減りつつあるんだよ(それでもまだ大変だがねw)

臨床研修義務化で大学病院が一気に干上がって、医局員の引き上げが始まった背景は正にそれなんだがね。

ま、ナースができるんだから採血やルート確保くらいは学生にやらせてもいいと思うがね。外国みたいにIVHとか腰椎穿刺まではどうかと思うけどw

717 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:26:28 ID:NyCHjkWL
>>715
地方でも学べるところは学べるよ。市が全てを台無しにした舞鶴とかあまりに有名。
地方かどうかが問題じゃなくて、勉強できる環境を作れないところが多すぎる。




>>716
市中病院でもピンキリじゃん。名門気取った民間研修病院、しょっぱい市立病院等々。
ルートとりとか余裕で医者にやらせるよ。

718 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:29:58 ID:S77/HrGz
大学病院の最大のガンは看護研究(笑)で論文ばかり書いて
患者をみていない看護師ばかりだという点だなw

719 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:34:47 ID:CMe8nA1X
>>715
情報から遮断されるのが痛すぎるんだよね。
川の流れと同じで、いったん下流に落ちると這い上がるのが超難しい

都市部の過当競争でうっかり弾き出されて場末に沈むと、代わりなんか絶対に来ない状況だから、医者やめない限り浮上のチャンスはないw

これまた同門の話だが、ドイツ留学中にCellとNature Medicineに論文通した奴がいるんだが、教授の口約束で高速出口から2時間のド田舎に沈められ、
お礼奉公の約束期間を1年残して研修制度改革wwww当然だが未だ浮上せずwwww

その地方じゃCellだのNatureだのなんて誰にも理解されず単身赴任で馬車馬のごとくこき使われてるぜwww

720 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:37:32 ID:NyCHjkWL
しかし小泉時代から医療費を減らされ続けて、今回の病院と診療所の再診料の違いの元々の原因も世間に宣伝できず、
医学部増やすと何が起こるのか世間に訴える事も出来ず、他にもいろいろ。

それでまだなお医師会のせいで改革がうまくいかないなんてイメージがつきまとう。

本当に役に立たない組織だな。医師会はw

721 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:39:43 ID:NyCHjkWL
>>719
そんなの即辞めて他行くんじゃね? 普通は。

それが出来ない程度の奴なんだろ。

722 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:47:02 ID:CMe8nA1X
>>720
いや彼らは声を上げてはいるよ。
医師会には確かに俗物もいるが昔に比べればマシだよ。
最大のガンは、至極まっとうで子供でも理解できる話を歪めて喧伝するマスメディアだろ。

アイツらマジで迷惑だからほんと何とかしてほしい

723 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:51:41 ID:NyCHjkWL
>>722
マスゴミはクズだと思うが、医師会の政治力のなさはお笑いレベル。
今ならyoutubeだもニコニコでも、ましてやマスゴミに広告を出すことがいくらでも出来たはずなのに。

小泉路線から何年たった事やら。

724 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:54:29 ID:CMe8nA1X
>>721
そう言うなって、俺も同意するがwww
真面目で責任感の強い奴ではあるんだよ。そういう奴がうっかり貧乏くじ引いたら浮かばれんって話さw
あと何年耐えられるかは本人にしかわからんだろうが、放り出すのは時間の問題だろうな確かにw

725 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:56:08 ID:VSIR77/A
じゃあ「準医師」ということにしよう。

726 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:57:23 ID:xFW9FUTF
医師不足なんてウソってことか。

727 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 02:59:47 ID:ddl1uJMs
>>723
そのマスゴミに踊らされているあなた!
政治力で開業医が世界でも有数な高収入であることをしらない・・・
開業医が日本医師会で政治圧力を掛けていることをしらない・・・
安易に開業医が増えたため科の比率がおかしくなったことをしらない・・・

開業医が二・三千万も収入を得ている国が何処にあるのでしょうか・・・
小泉批判をしているのは何のこと?


728 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:05:45 ID:NyCHjkWL
>>727
小泉改革の医療絡みの馬鹿らしさはどこから説明すればいい事やら。

そのすばらしい政治力とやらで、なんで医療費が削減され続けてるんだよ。
後ないつも思うんだが、開業医という言葉の使い方がおかしいんだよ。病院作っても開業医だ。
診療所の勤務医、というのもいるぞ。

マスゴミのすばらしい努力だな。

729 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:11:44 ID:QrdRyPFy
日本中の街で、目に付く新しい建物

パチンコ屋・介護施設・病院

不動産にカネをかけすぎ

730 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:14:37 ID:CMe8nA1X
開業医の収入?2008年度で平均2500万とかそこらだよな。負債はその何倍あるんだかw
米国とか韓国はピンキリでリスクも相応だが一発当てたら10倍は行くねw
台湾とか中国もウマイぞw

科の比率とかふざけるなってw
職業選択の自由はおまえさんにだってあるだろうがw

そもそもだな、万人が利潤を追求することを是とする資本主義社会において、医者が儲けちゃいかんなんて誰が決めたんだコラww
この国じゃ、宗教家でさえ金儲けに走ってるんだぜw
医者が個人として経済的利益を追求して何が悪いのか説明出来るかコラw

731 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:32:31 ID:NyCHjkWL
>>727
小泉路線の医療について、いくつか大雑把に説明してみようか。

たとえば赤字病院の廃止、病院の黒字化・効率化。
一見聞こえは良い。

しかし保険医療のお値段は、2年ごとに改定されるんだ。去年まで1000円だった処置が、改定で500円になる。
そんなことはザラだ。
「老人病院にすると経営が楽になりますよ、在宅医療をやると黒字になりますよ〜」
なんて誘導して、やっぱりそれで黒字にしやすくするのはやめたからwってザラ。入院患者いっぱいなのにつぶれた
病院だってあるわけよ。

保険医療はこんな風に、長期的な経営戦略なんて元々たてにくい土壌がある。



732 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:37:05 ID:NyCHjkWL
>>727
入院患者がいっぱいじゃない病院は経営努力が足りない、なんてほざいてベッド稼働率90%以上をキープしないと
赤字を作りかねない。

だから予定入院を組みまくる。手術予定が数ヶ月埋まる。

そうなると問題になるのは救急だ。
どういう患者が来るかわからない、入院が必要になるかまったく読めない救急は当然割を食う。

その救急患者を入院させたら、予定入院の患者のベッドが無くなるかもしれない。だから救急を断る理由の一つに、

「ベッドがない」

なんてことが起きる。他にもいろいろあるけど、説明するのもアホらしい。

733 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:43:05 ID:CMe8nA1X
ちなみにだな、公立から切り離されて独立行政法人として「開業」した俺の職場は年間20億の赤字だww
「新装開店」してからというもの、経営側からの圧力がハンパないがガン無視継続中だぜw

病院の収入は、自販機や食堂などの雑収入を除く大部分が診療報酬による。医者の指示なくして収入源は限りなくゼロに等しい。

カネの流れに関してこの構造に最も近い業種があるぜ。

ソープランドなwwww

スケベ椅子とかマットレスの値段がハンパなく高いが大して変わりはないw
で、ここで修行して指名客抱えて新規開業する泡姫もいるって話だが、新規開業だと80歳まで泡踊り続けないと借金返せない状態だから最近は2代目が多いw
健全経営のソープはサービスも期待できるってこったw

734 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:46:39 ID:NyCHjkWL
>>727
そして今度の改定では、再診料690円だ。

1分で話を聞かずに診察を終わらせても、1時間話を聞いて丁寧な診察をしても690円。
さあどうやって経営するかね。

どうやったら事務員の給料、コメディカルの給料、電気代といった経費をひねり出せる?
ついでに100万単位の電子カルテや、レセプトオンラインもしないといけないらしい。どうやってそれをペイする?
さらに詳細な明細書も無料発行しないといけない。このコストは?
しかし効率化・黒字化しないと経営努力が足りないらしい。どうやったら黒字化する? 丁寧な診察で黒字になるか?


民主も結局は小泉路線そのまま。どうなるか楽しみというか、アホらしくて医者なんてやってられなくなるよ。

735 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 03:56:27 ID:CMe8nA1X
うちの電子カルテは基本システムだけでまず4億。膨大な数のハードウェア一式と保守契約は当然のことながら別途。
それでも相場からすればかなーり安め。業界大手なら10憶とかざらじゃないかな。

736 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:03:23 ID:NyCHjkWL
>>735
電子加算とかやっぱなかったことになったらしいしなw

俺は能動的な医療から手を引いて、生暖かく見守ってるよ。 臨床医復帰する気がわかない。
たまーに、頼まれて病院の勉強会とか研修医の指導をするけど、別の仕事で稼ぎながら、自分で適当に
勉強していた方が楽しいね。

737 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:10:43 ID:CMe8nA1X
まあ、経営不振で廃院なんてニュースは珍しくもなくなったが、仮にもし今の職場が潰れても働き手の俺はそんなに困らんよ。
とりあえず雇ってもらえるところはまだあるから引っ越しがめんどいだけ。
600人分の紹介状とか考えたくもないがw2ヶ月くらいでなんとかでっち上げることは可能w

こういう事実つか現実を述べることがなんの脅しなんだかまったく理解できないが、少なくとも俺たちのせいじゃないんだよねえ。
医学的原則に従うとか最善を尽くすなんてやっちまったらどうやってもペイしないのは火を見るより明らかなんだけどねえ。

医者が患者のために最善を尽くしたら病院がなくなったでござるの巻ってかw

738 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:20:45 ID:CMe8nA1X
>>736
電子カルテ加算かい?確か暫定措置で3点じゃなかった?
初診料2700円に30円プラスwwww
安物のキーボードと旧式のボールマウスにイラつきながら昼飯も食わずに夕方まで30人の新患診てプラス900円wwwww

おっしゃるとおりそれすら風前の灯だぜwwwカッコ良すぎるわwww

739 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:25:11 ID:NyCHjkWL
>>738
その30円も無くしたらしいぞw
経営努力とやらで電子カルテ導入した情弱乙っっっっっっっw

としか言いようがないなw


こんなことも世間に訴えられない政治力のなさは組織として意味がないだろう。医師会(笑)

740 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:38:51 ID:fkDWeOSU
医者は意見されるとムカツクって?本当にバカスだね。医者のプライドの高さは異常

741 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:40:06 ID:CMe8nA1X
まあ、電子カルテで便利になった部分は否定はしない。が、効率が上がって収益アップなんてのは基本的にないね。
電子カルテ入れたからと言って検査や治療の質や量が変化することはない。つかそんなことあっちゃいかんわけでw

最初からはっきりしてるんだが、利便性はコストを伴うって基本どおりの展開だよね。

一日2000人の外来患者を捌く基幹病院で新患率が4割くらいだとして800×30=24000円増えましたってかwwww

742 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:46:30 ID:NyCHjkWL
>>740
プライドの高いバカはむかつくけど、能力があるのにプライドがないやつは嫌だなぁw


マジレスすれば、人によってはプライドが高そうに見せる事によって演出とか、プラセボ効果が期待できるんだよ。
一概に言えるものじゃないんだわ。

743 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:56:15 ID:AVJpJEWB
33歳京大卒。
現在しがないSE、PG
鬱病でかなり社会人としてのスタートが遅れたので歳の割にかなり薄給。
この仕事もかなり嫌々だが
飯の為には仕方ない

という事情もあり
再受験して精神科医目指し勉強中
風向きは良くないのかな。

744 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:56:30 ID:NyCHjkWL
>>740
しかし改めて考えてみると、俺の専門分野と医療内容に、他科の教授程度が意見したらむかつくわw

745 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 04:57:57 ID:AVJpJEWB
まだ大学合格してない。
今年はセンター間に合わなかった。

746 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:00:59 ID:NyCHjkWL
>>745
俺の後輩でAの素やめて学士入学して30半ばで医者になった奴がいたけど、研修医の時に

「Aの素辞めなきゃ良かった」

ってやつがいたけどな。阪大医学部卒。

747 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:02:17 ID:NyCHjkWL
千葉大の奴と話が混ざったかな。酔ってきたせいか、話がまとまらない。

おやすみw

748 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:07:22 ID:AVJpJEWB
自分は同期京大生が行っているような
大手でもないので、そういう意味では
失うものは少ないよ

749 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:08:38 ID:CMe8nA1X
>>739
いあー、俺ってばカネの計算はからきしでねw
ソロバン弾きながら患者診る習慣がほとんどないんでそのへんは情弱どころか底辺もいいところなんだわなww正に奴隷www
開業なんかしたら誰よりも速くぶっ潰す自信あるぜwww

医師会の政治力?ないねえw、ゼロだねえw、皆無だねえw
でも個人事業主として脆弱極まりない連中の最後の拠り所ではあるんじゃないかな。
誰かが医師会潰しちまったら高確率でこの国の医療は死ぬよ。
今のままならゆっくり衰弱してある日突然の痰詰まりで心肺停止、医師会潰すのはKCL40mEq静注って感じに思える。
どっちも死亡率100%ってツッコミは勘弁なw

ま、もう既にかなーりぶっ壊れちまってるからいっぺん更地にしちまって作り直すって考え方もありだとは思う。
俺はゼロからの立て直しに付き合うつもりなどカケラもないから、逃げ出す準備だけはきっちりしてあるw
あんたにゃ先越されたってことだがまあ、情弱乙と笑ってくれいw

750 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:11:03 ID:nIjn6K98
>>730
日本は資本主義社会ではなく、官僚統制の偽装・修正資本主義ですよ。
まして医療は事実上の社会主義でやってるし利潤追求型を認めたら
over-diagnosisで患者と病気を創造したり美容に走ることになるw

でもまあ、開業医は倒産のリスクを背負う個人事業主=社長さん
としての側面「も」あるのに、昔に比べて非常に厳しいのは確か。

751 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:36:54 ID:CMe8nA1X
>>743
正直、おすすめはしない。

俺には小5の息子がいるんだが、先日「お父さんはなんで医者になったの?」と聞かれて、

「他にやることないからww」と即答したら爆笑されたぜwwww

当然だが、医者になれなんて一度たりとも口にしたことはない。

実際、一人つかそれに近い状況でも食っていける職には就きたいと思っていたはいいが、
大して才能に恵まれなかったから消去法で医者が残ったみたいな感じだしw

まあ、プロとしちゃ底辺もいいところだがw、それでも務まるっちゃあ務まるのが医者だねw
目の前の問題点を見つけ出して、何らかの解決なり落としどころを探るって仕事だから、まあなんとかなる。
それに十人並みの責任感とちょっとばかりの忍耐力と協調性、体力が備われば一流と呼ばれるくらいにはなれるよ。

752 :743:2010/02/26(金) 05:44:30 ID:AVJpJEWB
>>751
すすめない理由は?
年齢?

753 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 05:52:06 ID:W7Znnmlv
日本医師会に破防法適用しろよ

754 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 06:00:33 ID:CMe8nA1X
>>750
制度なんて知ったこっちゃねえよw
「医者が金儲けを企むのはけしからん」という命題が真であることを誰が証明できるんだってことだよ

結局のところ「みんながそう思ってるから」とか「そういう決まりだから」くらいでしかねえだろ?
言っちゃ悪いが、どうでもいいからそんなことwww

俺は自分が学んで身に付けた知識や能力には忠実でありたいから、可能な限りそれに沿って仕事をしてるだけ。それが結果として病院の赤字に繋がろうが儲けになろうがさほどの興味はない。

まあ、20年くらいかけて学んで身に付けた知識や能力の代価として得られる収入にケチを付けられる筋合いもないわな。
そもそも、そんなことしてなんの得があるんだかまったく理解できないんだよねw

755 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 06:09:49 ID:CMe8nA1X
>>752
うーむ、ちと言いにくいのだが、鬱の既往があるのなら、多少の覚悟はしておいた方がいい、とでも言っておこうかな。
鬱の病態やタイプにもよるけど、医者の仕事は不特定多数の人間が相手だから、対人関係で悩みがちな人はドツボにハマリやすい。

ま、この業界以外の社会経験に乏しい俺の想定するレベルがあてになるのかって問題はあるけどねw

756 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 06:12:21 ID:CMe8nA1X
ということで、俺も眠いわw。研修医が頑張ってくれたから今日の当直は楽だった。
朝イチで回診と検査があるんで(つ∀-)オヤスミー

757 :743:2010/02/26(金) 06:21:48 ID:AVJpJEWB
おやすみ

758 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 06:25:12 ID:QwhK4oBO
test

759 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 06:27:12 ID:nIjn6K98
>>754
価値判断を含む問いを命題と呼ぶ出発点がまず誤りだ。
それを承知の上であえてアナタのことば遊びに合せると、
日本が偽装・修正資本主義の官僚統制でやってるのは
明治政府の富国強兵政策あたりに起源をみるのが明快。

公教育に兵式体操や管理主義を導入し、軍事転用可能な身体をつくる。
儒教を基礎とする全体主義・管理主義は今もなお続いている。
朝礼、校長の挨拶、制服、丸坊主、一方的な大人数授業…という特殊な教育。

△「みんながそう思ってるから」
○「そのように政府が誘導しているから」

個人のポテンシャルを全体主義で補うしかないっていう戦略だね。
右翼も左翼も全体主義は好きだから、戦後も放置されている。

強引にいえば
富国強兵→教育勅語→軍国主義→年功序列・管理教育・体育会系・世間教
さらにこの背景には浄土真宗の平等主義や儒教的発想が脈打っている。

760 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 08:57:14 ID:1CYV2J8u
もう医師は国の洗脳から覚めたから滅私奉公する医師なんかいなくなる。
利権を必死に擁護しようとしてるのは国民の方だ。

761 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:21:01 ID:bffaltWR
この件はどうだか知らないけどオカルト治療への保険適用にもちゃんと反対してくれよ

762 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:34:54 ID:pRASKqj/
弁護士急増で質が低下してるって新聞なんかで見聞きすると、
医学部増設して低レベルな医者が量産されたりしたらゾッとするわ。
医者は命に直接関わってくるからな。
あとなあ、入院した経験からすると、頭がよくてかつ勉強もする看護婦ってそんなにいない感じだな。
特定看護師導入するなら養成は看護大学に限定してくれ。
アホで勉強しない看護婦に資格やるなよ。

763 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:36:18 ID:9DfdQjkp
オカルト患者にはオカルト治療がお似合いなわけで、
高価な検査や治療をオカルト患者に浪費するのは、医療資源のムダ。
医者の方もオカルト患者で儲けようとしてはいけない

764 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:43:03 ID:CMe8nA1X
>>日本が偽装・修正資本主義の官僚統制でやってるのは
>>明治政府の富国強兵政策あたりに起源をみるのが明快。

だ・か・ら・なーに?w
知るかよボケw

医者が一個の人間として、自らの生活水準を向上させることを目的に、経済的利益を追求してはならない理由は何だよwww
中国語みたいにグダグダ漢字並べてないでさっさと説明してみろよwwww

765 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:55:01 ID:CMe8nA1X
>>763
医学的原則や適応をガン無視して医療資源を使い倒さないと病院が潰れるんですが?w

最善を尽くして最良と判断される医療を適切に提供したら借金返せませーん、患者がクレームつけてきましたーってことになるんだよなw

オカルトで儲けるなとか言うけどね、オカルトそのものであんなに富み栄えてる宗教家が許されてるのになーんで医者はダメなの?w

766 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:55:56 ID:nZWYwlMd
「ナニ?経団連に続いて公明党まで? いかん!これはいよいよいかんな!!」自民党が泣きついた このままだとジミンは破産です!! ジミンは金持ちのためなら犬よりも一生懸命に、ちぎれんばかりにこ汚い尻尾を振って見せます!
では総裁、どうぞ!・・・ なんとそこには谷餓鬼総裁がしりに犬の尻尾のようなものを差し込んで靴下履きの全裸で登場、そして四つんばいになり、尻を振って見せたの見せないのって・・・
「うぬ、ジミン恐るべし!そこまでやるのか??」でもってその異様な光景に狂気を感じ、「よっしゃ もうええで!じゃあ応援したるからごっつうカネ持って来いや、貧乏人からがっぽり消費税とってな!
そもそも貧乏人なんてろくに医療費払えないから過剰診療できんのや そやさかい病院が儲からんし倒産しそうなんだよなーーやっぱ病院は元祖クスリ漬けや!!、あれ、そう言えばそんな政治家いたなー(笑)」
とイシカイガーが言ったの言わないのって!

真に受けたやつ大ばかな!


767 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:56:02 ID:9DfdQjkp
消防官や警察官が、経済的利益を追求しないのと同じ。
彼らは一生懸命働いても、働かなくても生活レベルは変わらないんだが
少しは見習え

768 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 09:58:46 ID:UOYcX2qE
>>767
現場はそんなことないですよ
警察なんて天下りの利益しか考えて無い

769 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:06:33 ID:CMe8nA1X
>>767
やだよーw
俺あんな偉くないもんw

って答える奴をどう説得する?www

経済的利益と生活上の利便を追求してる一般人に金儲けするなって命令されても聞く耳持たねえよwwww
見習えだと?説教くせえ、黙れwww

770 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:09:46 ID:9DfdQjkp
「医は仁術なり。仁愛の心を本とし、人を救うを以て志とすべし。
わが身の利養を専ら志すべからず。」(貝原益軒『養生訓』)

771 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:11:19 ID:1CYV2J8u
1. 基本的人権の永久不可侵(第11条)

「医師は,すべての基本的人権の享有(きょうゆう=生まれながらもっていること)を妨げられない。この憲法が医師
に保障する基本的人権は,侵すことのできない永久の権利として,現在及び将来の医師に与へられる。」




772 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:11:33 ID:bAt7UY/i
はぁ、みんな元気がいいね。
開業医が少ないのかな。
俺は患者に興味がなくなっちゃったんで、今ある劣化知識&技能でトラブルを起こさないように診ている。
検査をしなければ、気づかなければ、それは誤診にはならんのだよ。
トヨタの社長と同じで、問題の存在を認識していないのだから。
そして、「その問題がいつから有ったのか?」は検査をしていなければ証明不可能。

そんなことを考えつつ、みんなまだ患者に興味が持てて何より と思う。
最近近くの公立病院が患者を投げ捨てるような治療をしているが、勘弁して欲しい。
モラールハザードを維持する為にも、頑張ってもらわねば。

773 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:11:43 ID:Z1HD3J16
若い医者がどれだけ過酷な労働にさらされているのか知ってなお、こんな
事を言うのか。コンビニより件数が増えて凋落した歯科医の姿を見て言って
居るんだろうが、自分らの特権的立場を守るのが国民の健康より優先するのかよ!

774 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:23:53 ID:CMe8nA1X
はっきり言うがね、一個人としては、自分と家族の健康と生活を守ることが最優先だよ。
国民の健康?知るかよwwww

俺が地域住民の健康を願ってやまない理由は一つ。

「そのほうが俺が楽だから」

文句あるか?www

775 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:25:48 ID:CMe8nA1X
>>770
養生訓かよwwwカビくせえwww

仁術とか他人に押し付ける前にてめえが実践してみやがれってwww

776 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:35:30 ID:UQq+lzhq
仁術を言う医者にロクは奴はおらん。
医は算術です。あらゆる意味でね。

777 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:39:04 ID:CMe8nA1X
だいたいナメてるんだよなあw
超安い自己負担で空気のように高レベル医療受けちゃってるから、完全に感覚麻痺しちゃってるんだろうねえ
で、散々こき使って奴隷みたいに使役しながら、「仁術」とか言っちゃうわけ?www

もうどうしようもねえよ、諦めなよwww

778 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:39:43 ID:jhM8Ke/g
確かに算術
エビデンスに基づいて数字を比較しより良き方向を目指す
仁術とかいうやつは単なる経験則に基づいてるヤツばっかり

779 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:41:22 ID:UOYcX2qE
狂い咲きサンダーロードという映画があるんだけど

主人公の名前は「仁」、体制になじめず、反逆し戦い続ける
映画の最後では、手もなくし、確か片足で足の先も失う
それでも、オートバイに乗って走り去る
そんな体でオートバイに乗れるのかよ!っても関係無いのさ
それが道か?いや現実はそんなものかもしれない


作品映像で残ってる記録はここまで、ここから先は誰も読んでない
俺が読んだ雑誌に記録されていた内容
この映画に撮影は難航を極めた、いわゆる暴走族の映画だからかも
しれないが、とにかく警察の妨害が沢山、撮影に来てくれといっても
みんな警察に言いがかりを付けられて捕まってしまう、監督としても
どうしようもない、それでもなんとか撮影を続けクランクアップにこぎ
つけた
しかし、こぎつけた頃に、オーストラリアで撮影した「マッドマックス」
が先に公開されてしまい、世間の評判はそちらに流れてしまった
日本人の手で行われた映画は誰も見向きもしなかった

では、俺の考察
警察は、海外から金を貰ってKKK(クークラックスクラン)の手助けを
やっている、ネタはアジアから盗み放題、んで海外に持ち込んで興業する
こうすれば、警察で悪事をやっても海外に逃げれば問題ない、金も貰える


780 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:41:31 ID:jhM8Ke/g
しかしホント日本医師会って開業医による圧力団体だよなぁ

まあ、勤務医なんて結局リーマンだし医者の中ではプロレタだから発言力も微々たるもんだけどね。

勤務医に取っちゃ医者増えたり看護婦の権限が増えたりするのはそこまで抵抗ないんだけどね
仕事楽になるから。

781 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:44:30 ID:z22f3S2r
医師会叩く意味がわからん
収入の殆どをDrの会費で賄われてるのに・・・
税金がジャブジャブ投入されてると勘違いしてるんだろうか?

782 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:47:53 ID:UOYcX2qE
ちなみに、くだんの映画の紹介画像は

横転したバンの上に、子供が座り
アメリカンフットボールのプロテクターを改造し、全身をガードする鎧のような衣装をまとった
「仁」が、そのバンをささえ続ける、というものだった

さあ、「仁」って誰かな
子供手当ってなにかな、自民党さん

中国人なんか相手じゃねえぞ

783 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:49:29 ID:1CYV2J8u
>>773
国民の健康より自分の健康のほうが大事ですが何か

784 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:51:11 ID:vwelQvfh
>>777
超安い自己負担で高レベルってのは同意
俺が知ってるのはイギリスとフランスだけだが、日本の医師はかなりマトモなほう
ダメなのも中にはいるが、それは他の職でも同じ。

日本の医師の救われないところは、その仁術という美しくも非常に脆いものを、医師自身がまだどこか信じている節があるところ

以上当直明けの奴隷医師のぼやきでした

785 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:51:44 ID:1CYV2J8u
>>780
2割の勤務医部会員は無視ですかそうですか。
だいたい勤務医が当然の権利を主張しないから奴隷労働させられるんだ。
戦わない奴には権利もない。

786 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:53:04 ID:1CYV2J8u
そもそも、人に善意を強要する時点でヤクザと何もかわらない

787 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:56:26 ID:izDlhb6e
どの業界も歪んでるんだねえ

788 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:58:36 ID:5/2bFpy8
・弁護士
もともと需要は満たされていた。
利用者が少ないのは値段が高いからではなく日本人が事なかれ主義なため。
それを勘違いして値段が下がれば利用者が増えるとかで現時の惨状。

・公認会計士
本当に人手不足だった。
そしてこれからも需要がますます増えるはずだった。
そのため合格者増。そしたらサブプライムローン。

これらと医師の不足問題を比較するのはナンセンス。

789 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 10:59:07 ID:qh6F6SqY
圧力団体なんて
数の力でぶっつぶせばいいんだって。
日本医師会?
ナンボのもんじゃ。
少数派なのはわかりきっとるわ。

790 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:01:51 ID:CMe8nA1X
>>780
勤務医と開業医をわざとらしく分離する糞論調に付き合うんじゃねえよw
そもそも医者を増やすこと自体に医師会は反対をしていないし、ナースの権限とやらに対する捉え方は勤務医の中でも温度差が激しい。
患者を診る時間を削ってヒヨっ子の指導に当たるのが負担だという指導医もいる。
初期研修とかで指導に散々労力と時間を費やしても、研修終わったらソッコーで都会に逃げられてこっちの戦力には絶対にならんとか普通だからw

ま、そんな感じでとりあえず供給側は既にどうにもならん状態だから、需要すなわち患者側に諦めてもらうしかないんじゃねーの?

791 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:03:07 ID:UOYcX2qE
>>790
しかし、田舎も酷いけどさ、都会の現実はもっと酷いぞ
仕方ないだろ?
ってか、田舎での事故主張やめろ!




792 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:03:18 ID:izDlhb6e
医者も60以上を減らすように努力してよ
各家庭も60以上には塩分多く入れて努力してるんだから
国力と粛清のためだよ
若者に出来る国益に繋がることって現状これくらいしかないもの
医者も協力してよ

793 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:05:05 ID:UOYcX2qE
>>792
んで、おまえ殺すのはいいけど、どこに入れるの
棺桶用意もせずに殺すのかい?
そういうのは通り魔ってんだ


794 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:06:24 ID:vwelQvfh
そろそろアクセス制限するべきだよな。

そこが問題の根本だけど、票田に繋がらないので
誰も言い出さない…

795 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:07:41 ID:4hrnljK7
ID:CMe8nA1X

暇人・・・・。

796 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:08:36 ID:jhM8Ke/g
>>785
何に対して怒ってんだ?

2割ってマイナーも良いとこだろ
俺も勤務医だけど権利は主張してるぞ。通らないけどな。
まあ、それならそれなりに自衛手段はあるってこった。

まあ、なりすまし医師か評論家気取りの君にはわからんだろうが

797 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:10:16 ID:UQq+lzhq
医師会って官僚と論調があった時だけ、意見が強調される。
圧力団体じゃなくて、ガス抜き団体。
官僚がしたい事をする時に、医師会の圧力とか言って、誤魔化すのに必要。

医師会の医者に言いたい。あんたらのやっている事は全部、無駄。

798 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:10:59 ID:izDlhb6e
>>793
医者は検査をしなけりゃ責任問われずに自然死はやめられるよ
家庭は塩にぎりに漬物と味噌汁たっぷり食わせとけばええ
自分はパン派とかいってりゃOK
パン食いたいって言って来たらコンポタでもたっぷり吸わせたれ

799 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:11:49 ID:UOYcX2qE
>>794
まあ、厚生労働省の役人がいきなり殺されるとか、無茶苦茶だもんね
嘘かもしれんけどね

官僚も大変だわな


800 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:14:30 ID:4hrnljK7
>>794
むしろ、欧米のアクセス制限ってどういう政治経緯でなったんだろう。
あっちだって、そういう類の政策って支持されそうにないじゃん。

>>798
パンにも結構塩は入ってるよ。

801 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:14:43 ID:UOYcX2qE
>>798
ああ、俺はそっちはやめたから関係ない
そういうのを、金融では一般職のパン職といってだな、あんたらは下界で結構だけど

そもそも東京についてこれない時点で無駄なんだよね、そういうの
あっちは凄いからね


802 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:19:31 ID:2+es+tq/
医学部の定員を増やす→人員そのままで新しい医者が増える

医学部を新設する→新しい指導医と教授も増やさないといけない。


これ、医師会だからといって一方的に叩くと、
実は税金使って金儲けしたい別の医者や大学が喜ぶだけだぞ。


特定看護師は、やってもいいけど、むしろ医者が看護師の医療過誤の責任をかぶせるんじゃね?





803 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:19:58 ID:izDlhb6e
くれぐれも医者は後期高齢者の延命には協力しないでね
国も年金問題解決するつもりないみたいだし

804 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:21:55 ID:CMe8nA1X
>>791
都会の話か?そうだな、山の手線内も大阪環状線内も超ヤバイよなw
こう見えても俺、あちこちの医療崩壊現場で過ごしてきたから知ってるよw
知らんぷりしてゴメンな、わざとだけどwww

805 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:23:25 ID:1CYV2J8u
儲かるならなんでもやります

806 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:24:13 ID:4hrnljK7
>>802
いや、それは当然だろう。裁量権と責任は一対であるべきだ。
特定看護士の裁量でミスったのが、医師の責任になるのは
酷すぎる。


807 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:25:18 ID:UOYcX2qE
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2701449/5396830

ま、この中に、これらと似たような顔の奴いるかね
全部殺し屋の容疑がかかってるそうだけど

5人は女だってさ


808 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:25:44 ID:vwelQvfh
都会と地方のヤバさはちょっと種類が違う希ガス

都会…地雷患者の大玉送りと質の悪いクレーマー対応
田舎…超絶高齢化過疎と周辺医療機関討死による一極集中

809 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:25:44 ID:4hrnljK7
>>804
お前、何時間ここにいるつもりだ。

できる奴ぶってるけど、2ちゃんで暇つぶしとかどんだけ〜

810 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:25:51 ID:izDlhb6e
責任はチーム単位で負うべきだよ
監督責任とかそういうの一切無し
平成の五人組みたいなルールがいいよ
それぞれ責任分担箇所違うんだしなすりあいにもならない

811 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:29:27 ID:UOYcX2qE
>>808
東京の一時期のおしくら饅頭の人間の数の多さに比べたら
大阪、名古屋、福岡もろもろ比較にならんぜ、集中攻撃は


812 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:30:11 ID:4hrnljK7
>>810
そりゃ、高度医療の場合だけだろ。

クリニック開けるんだから、医療行為に対しては
責任負うべき。

813 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:33:18 ID:JJaTWXO0
医者が足りなくて大変だってのが本当なのか、医者という特権を守るために医者に準ずるものを増やしたくないってのが本音なのか

ちゃんとしてくれや

今の医者不足を政治のせいにしてるが、30年ほど前に医者を増やす動きを圧力かけて封じたのは医師会だろw

814 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:34:45 ID:2+es+tq/
>>806>>812
結局、医療問題について公平に裁ける機関がないのが問題なんだよね。
極端に医療技術によった医者よりだったり、
極端に感情論や希望論にのった患者よりだったり、
勝てるとわかると何でも刑事事件にして示談で稼ぐハイエナのような弁護士とかいたり、

日本で医療知識をもって妥当に医療事故を裁ける機関が必要と言われてもなかなかできない。
厚生労働も、医師会自体も賛成してるけど、いつも細かい話で反対してるも原因だけどね。




815 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:37:27 ID:CMe8nA1X
>>むしろ医者が看護師の医療過誤の責任をかぶせるんじゃね?

これ、大学病院で超危なかった経験ありだぜ。一年目のペイペイだった当時の話だ。
抗ヒスタミンアレルギー持ちの受け持ち患者にガッツリ盛られたw
もちカルテには赤ペンで記載済みだwww

ある日、朝イチでコーヒー飲んでたら阿呆ナースが来て、
「●●出しておきましたからオーダーよろしくー」とかしれっと抜かしやがって、
何ィ!とすっ飛んで行ったら全身真っ赤っかだぜw

めっちゃ嫌な予感がしたからバイタル確認してきっちりカルテ記載。
泡くった婦長と助教授が飛んで来るまでに完璧に書き終えたから俺はセーフw
患者と家族には主治医としてひたすら謝ったけどね

15年くらい前でこれだから、特定なんちゃらなんか作っちまったらヤバイことになるんじゃね?

816 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:41:17 ID:4hrnljK7
>>813
営利活動原則禁止+医療費削減+診療報酬下げ

の流れの中で、数増やせってのに反対すんのは当たり前だろ。
彼らだって、待遇下がるのは嫌なんだ。このどれかを緩和しない
と無理だろうな。

まあ、もっとも「俺の給料は高い!下げてくれ頼む!」「私は
有能ではないので、この給料は高すぎる!」とかサラッと言える
イカれた競争信者なら、彼らの行動は理解できないだろうけど(笑)

どうでもいいけど、競争信者って、たいてい自分が有能であること
前提で話をするよね。なんで?

817 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:41:27 ID:CMe8nA1X
>>809
気にするなwww

以上www

818 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:42:28 ID:1CYV2J8u
>>813
チガイマース
大蔵省の役人デース

819 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:42:47 ID:izDlhb6e
競争信者じゃなくて競争中毒者といった方が近いよ
どんな世界にもいるもんさ

820 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:43:37 ID:4hrnljK7
>>817
以上じゃないよ。昔話ばっかりしてないで、現実に戻りなさいよ。

俺もそろそろ戻るとするか。

821 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:45:17 ID:1CYV2J8u
>>816
>どうでもいいけど、競争信者って、たいてい自分が有能であること
>前提で話をするよね。なんで?

無能だから

822 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 11:49:49 ID:bAt7UY/i
>>813
必要な医者が足りない。
一番目は偏在の問題。
で、絶対数も足りない。
まず、偏在の問題を片付けて、絶対数を増やすべき。(医師会の主張)
「え〜、財政の無駄遣いを極限まで減らした上で、納得できる形で消費税導入を検討します。」
と主張するのと同じ感じかな。
結局、対策を練っている間に一層逃散が進んでしまう。
大体、今から医者作っても使えるのは10年後だよ。
一番良いのは、自己負担率を5割にしてアクセスを制限すること。
これで解決。
開業医は即死する。(辞める踏ん切りがついて良いんじゃね?)

823 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:03:37 ID:9DfdQjkp
火事が起きても小さい火事は自分で消せ
事件が起きても金額が小さければ泣き寝入りしろ
 
はいはいワロスワロス

824 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:05:27 ID:9DfdQjkp
小さい火事を消してくれる消防団員とか
小さい事件を扱ってくれる町のおまわりさんとか
増やしてくださいよといっているのに
 
どうして検察庁や警察庁みたいな偉い人の数とか
無関係のこと語り合っているのか理解できませんな。

825 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:05:40 ID:1CYV2J8u
>>822
「病院の」自己負担を5割にする、が正しい。


826 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:07:36 ID:CMe8nA1X
>>816
高いとか安いとか知らんが、収入減ってもいっこうに構わんから仕事減らしてくれってのはゴマンといるぞw
金なんかより自分の命のほうがはるかに大事だ、当たり前だがw
で、そこまで追い込まれちまったら他人の命は知らんwww

医大新設したら仕事は減るか? → そこで雇ってもらえればyes, 地元でフォロー中の患者がアウトwww
なんちゃらナースでっちあげたら仕事は減るか? → 微妙www

827 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:08:42 ID:izDlhb6e
交番みたいな簡易往診所
学校に1人置く警察官&簡易法の番人
コンビニみたいな示談提案所

この辺は今すぐでもほしいね




828 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:09:15 ID:9DfdQjkp
町のおまわりさんが「キャリア組」である必要はないし
そんな給料をもらうシステムは歪んでるでしょ。
 
灘高、東大理Vというエリートコースの先生は医学教育や研究で力を発揮すれば良いし
町医者は看護師上がりの軍曹でいいと思うんですけど
なにか「医師の配置」を間違ってませんか


829 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:11:46 ID:CMe8nA1X
>>823
病院以外にも選択肢はあるよ♪
温泉とか祈祷とかwwww

いくら駄々をこねようが、無い袖は振れないよ、いないものはいないんだから諦めなw

830 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:13:23 ID:z0J2ZDo9
医師会は医師を家畜化する団体です

831 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:18:26 ID:CMe8nA1X
だいたいだな、簡易とかしれっと言っちまう時点で終わってるんだよw
便利だからほしいとかナメたこと抜かすんじゃねえw
配置とかふざけんなってw
医者は機械部品か?

イ・ヤ・だよ。お呼びじゃないから、自分の体くらい自分たちで何とかしろ、で 糸冬 了

832 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:21:41 ID:9DfdQjkp
と、最後は人の命を使って恫喝するところが日本医師会そっくりですな

833 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:24:03 ID:P1xH1BKH
すべてを懸けてとは、自身の医師免許はく奪も辞せずって事だな

834 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:26:40 ID:izDlhb6e
単に保健室を市町村単位に置くだけの話なんだけどね

835 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:27:39 ID:UOYcX2qE
>>831
もうね、どっかの映画の世界だね

お、お、おやっさん
なんだ
この弾とれるかい?
うるせえ、黙ってろ!もぐりの医者でも俺は腕はあるんだ、麻酔は無いけどな、男なら我慢しろ
「ぽとん」
とれたぞ、結構でかいな

みたいな、もぐりの医者が多数増える?
そのほうがいいかもしれないなあ
どうなのか知らんけど




836 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:28:36 ID:9DfdQjkp
ところで今回の
31歳医師免許取り消しが、風呂場ののぞきと乳揉み(強姦なし)
なのは、停止(最長3年)の人たちの悪行と比べてあまり違いが無く
厳しすぎるような気がするんだが、スレ違い

837 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:29:28 ID:UOYcX2qE
>>834
第一病院とか第なんとか病院って、自衛隊の作戦展開上必要だった病院が
設置されたものであって、古くから日本にあります(ドラッカー博士の著書より

それ以上を要望するなんてのは、もう一度バブル経済でも発生させないと無理です


838 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:31:13 ID:9DfdQjkp
経済性ばかり優先すると「日常の患者数」にあわせて
ぎりぎりの設備、ぎりぎりの人数、ぎりぎりの対応能力しかないから
いざパンデミックがおきたときには、国家が破綻するんだが
まあいいか。
 
自衛隊とか戦争も無いのに、よくアレだけ予算使うわ。

839 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:34:39 ID:UOYcX2qE
リチャード・クー氏の著作に曰く

英雄とは、何人もの人間が死んでから問題を解決して英雄なのであって
未然に防いだものは、英雄でもなんでもないのである


だったら、ただの人間の方が多くのがいいんじゃねえの
自衛隊も

840 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:43:51 ID:CMe8nA1X
>>832
おーそうだよw
恫喝だよ脅迫だよ、どうするんだよお前らwww
医者は水や空気とは違うってこと、ちったあ理解したかね?w

わりぃが俺は、簡易だの特定だの勤務医だの開業医だの教授だのといった看板で
人を値踏みするようなカスの命なんぞには興味はねえんだわw

仕方ねえじゃんwすっぱり諦めて楽になっちまいなww

841 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 12:49:45 ID:9DfdQjkp
どちらかというと、これから淘汰されるのは
利益追求型の町医者のほうだ。さようなら。
 
腕前のある医師、心ある医師は、いつの時代でも大切にされるよ

842 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:00:51 ID:izDlhb6e
保健室を交番レベルにばら撒くのはいいアイディアだとおもうけどなあ

843 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:03:33 ID:8YlLCROA
安全と保全はちょっと違う

844 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:06:56 ID:qh6F6SqY
>>840
一億2千人の国なら
お前の代わりなんて腐るほど居るから
心配すんな。
100人の村かなんかと勘違いしてねーか?

845 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:07:20 ID:8YlLCROA
>>836
それから
また愛媛丸にアメリカ軍がつっこみますよ?止められない
だれかがアメリカとつながってるどうのこうの以前に
日本を第七艦隊で包囲されちゃうかもしれないけど
仕方ないかもね


846 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:08:12 ID:1CYV2J8u
>>838
自衛隊は世界でもっともコストパフォーマンスが良い軍隊です。
日本の医療と同じです。

でもその実態は滅私奉公です。

847 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:09:06 ID:1CYV2J8u
>>841
利益追求してるのは聖路加や徳洲会のような民間病院ですが何か。

848 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:09:57 ID:qh6F6SqY
くだらねえ。
サービス業だろ。
コンビニで数年働くことを医師免許の義務かするか。
滅私だのなんだの言わなくなるだろ。

849 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:10:43 ID:9DfdQjkp
北朝鮮からの数発の核攻撃で、やられるのはせいぜい数百万人。
致死性の鶏インフルエンザで、やられるのは数千万人。
国としてどちらの敵と真剣に戦うべきかは、良く考えるほうがいい。
 
病気と言う敵と戦って国を護れ

850 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:11:53 ID:c/fNKNMe
医師を増やせとか言ってなかったっけ

851 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:13:23 ID:8YlLCROA
>>849
アウトブレイクって映画かね

どうせ最後はヘリコプターで、ハーブをばらまくと汚染が終わるのさ
土地のシャーマンが知ってるのをだれも聞かないからいけないのさ

852 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:35:03 ID:qFP0hIHV
既得主権に最も頼ってる業界の一つですしね

853 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 13:39:33 ID:1CYV2J8u
医療は逆立ちしても医師しか出来ない。
患者は絶対医師には逆らえない。

854 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:02:14 ID:bAt7UY/i
看護師がはした金に釣られて治療の責任を問われる業務に参加するかな?
給与と責任は裏表の関係なんだから、同じ責任を負うのなら医師と同じ給与を請求するだろ。
カゼだと思って治療して痛い思いをする事例は多いぞ。

まぁどうでもいい事だが。

855 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:04:23 ID:8YlLCROA
>>853
嘘だね、ヤクザ(CIAかFBIが化けた連中だが)にかかわられると医者でも無理だ

856 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:10:28 ID:2U6M1M3r
そういや、同和出身のヤクザ公務員にウソの診断書とか書かされてた町医者が居たなぁ
バレて取材にきたカメラに向かって「しょうがなかったんですよ・・・わかるでしょ?w」
とか言い放ってた。

857 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:12:17 ID:TMFOJ1zw
今年から医学部に入る者だが、医師不足医師不足と言っておきながら医学部新設に反対するのは分からないな。
質が低下するのを憂いでいるなら出る時にふるいにかけるか国試を難しくすればいい。

外科、救急車、産科小児科なんて危機的状況だろ。
医者が増えたら今の医者はそりゃ同業者に客を取られると思ってるのかもしれないけど、その前に日本が崩壊するんじゃないか。

858 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:14:04 ID:9Ixnat6e
別に数を増やしてもいいんじゃね?
ただ、医者はすっと頑張ってきた人だけがなれる特別な職業なんだから
勤務医で5千万、開業医なら8千万位の手取り年収を国が保証すべき
そのくらいしないと医者になろうとする人が少なくなって
結果、日本の医療は崩壊する

859 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:15:44 ID:8YlLCROA
>>857
国家機関にかかわるなら、よくよく覚えておいたほうがいいけど
なんでも初期、第一期、初版、以外は恩恵は薄いと覚悟しろ

それが組織だ


860 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:24:44 ID:1CYV2J8u
>>857
ご愁傷さま
苦労するよ

この意味がわかる頃には手遅れになってるがw

861 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:27:32 ID:2U6M1M3r
既得権益層は、こうして若者をいじめて希望を奪うのが大好きです。
自分たちの人生がピークを過ぎて下り坂なのを自覚しているので、
理想を語れる若者が妬ましくて仕方ありません。

よく分かるよ・・・ほんと・・

862 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:27:52 ID:TMFOJ1zw
>>859
恩恵?収入?名誉?

俺はそんな物の為に医学部に入ったわけじゃない。
金なんて毎日健康に食っていける分と趣味を楽しむ分くらいあれば充分。
人の為に働いて人の幸せの為に貢献出きるならそれが何よりの医者の恩恵だ。

863 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:32:50 ID:UfN6WA2q
>>862
ここはビジネス板で書き込んでる奴は金や名誉にこだわってるからな
あなたはそのつもりないかもしれないが
金にこだわってたら終わるよ
気楽に医者をやってください

864 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:34:31 ID:bAt7UY/i
>>862
医者はね、人の幸せの為にいるんじゃないんだよ。
人の不幸の為に居るの。
たとえ産科であっても、それは変わらない。
望まれない出産や、殺してくれと泣く親とか...
出来るだけ不幸を軽くしてあげることが出来れば、上出来だよ。

865 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 14:39:35 ID:TMFOJ1zw
>>863
最低限の生活が出来れば良いです。外車なんていらないです。
この板は初めて来るのでちょっと雰囲気が分からなかったもので

>>864
確かに。
それはその通りだと思います。
マイナスをゼロに出来たら万々歳の職ですからね。
勉強して少しでもゼロを増やせるよう頑張ろうと思います。

866 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:07:59 ID:8cmc51gT
>>858
なり手は唸るほどいる

867 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:30:56 ID:1CYV2J8u
>>866
患者も唸るほどいるけどな

868 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:31:18 ID:CMe8nA1X
>>849
>>病気と言う敵と戦って国を護れ

嫌だねwww

俺は偉そうにそんな命令を下す奴の権利など認めんし、間違っても従う気分になれんわ、わりぃねw

俺は一抜けするから自分の力で戦えよw
手洗い、うがい励行、乾布摩擦の三点セットで立ち向かえwwww

あとはまあ、祈れwwww


869 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:38:16 ID:qh6F6SqY
頭が良いんだから
イヤなら転職すればいいでしょ(ホジホジ

ゴールドマン・サックスなら医学部でも取ってくれるよ。

870 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:38:40 ID:CMe8nA1X
しっかしまあ、漫画にでも出てきそうな愚民ぶりだよなぁwww

軍人に向かって「俺たちのために戦え」と命令するとなんか気分でもいいんだろうかねw
で、医者に向かって「病気という敵と戦え」と命令したらなんかいいことでもあるのかね?www

だいたい、「病気は敵」なーんてあまりに陳腐で非科学的でウザイんだよw
病気は「現象」だよ俺にとってはなww

871 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 15:42:10 ID:D3xyyfL0
>>870
じゃあ、せいぜい、ヒトの病態についてだけ詳しい人である自覚を持つように。


872 :元医者:2010/02/26(金) 16:00:59 ID:oTM3gYWE
 人生は短いのに、医者なんてストレスの多い職業を続けるアホ多すぎ。
 

873 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:01:56 ID:1CYV2J8u
>>871
愚民は不治の病
手遅れです。

874 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:02:15 ID:D3xyyfL0
>>872
今何やってるの?

875 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:03:47 ID:D3xyyfL0
>>873
制御できないんじゃただの捨て台詞じゃね?

876 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:03:52 ID:+r16ZFHC
中国とインドから医者を輸入すればいいんじゃね
最初は日本語研修と実地研修いるだろうけど、既に医者なんだから
飲み込みは早いだろ。

10万人くらい輸入したら医師の収入も半減するだろうが。
高学歴層だろうから治安にも心配は少ないし、移民受け入れが少ない
なんて言われなくなる。もちろん単純労働者は不可。

877 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:07:23 ID:9DfdQjkp
インド人や中国人医師を招くよりも
日本人の美人特定看護師に診てもらいたいし
医学部増やして若手医師も増やせばいい。


878 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:08:13 ID:2bwgVZOk
>>876
自国で高給取れるから日本には来ない。



879 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:08:50 ID:1CYV2J8u
日本の医者は世界一低賃金で勤勉ですから外国人医師は日本になんか来ません。

880 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:10:22 ID:wtJqaXpx
>>857
いろんな人間がいろんな理由からモノを言ってる。
同じこと言ってても理由が正反対だったりするから難しいんだよね。

この件でいえば、開業医の団体である医師会がこの制度に反対するのは当然。
利益に直結するからね。
で、俺は市中病院の勤務医で、常に人手不足には泣かされてる立場なんだが、
この件は違った理由からちょっと微妙なんだよね。

医師を育てるには指導医が居る。新設医大を作ってポストを作れば、
指導医連中をごっそりそっちに引き抜かれる可能性があるんだな。
当然、力量のある人間から引き抜かれるわけだから、ただでさえ
脆弱な地域医療の現場が、壊滅的な打撃を受けることになりかねないんだよね。

それに、救急や小児科、産科、内科など地域医療の現場で特に必要とされてる
3K科(笑)を育てることに特化してくれればいいんだが、残念ながら役人だの
大学教員だの税金で食ってる連中はそういうニーズにあわせてシステムを作る
って発想が全くないからね。
総花的に「せっかく大学作るんだから研究もしないとね♪」とか言ってさ。
東大の劣化コピーの地方国公立のそのまた劣化コピーができてしまう可能性が高い。


881 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:18:40 ID:9DfdQjkp
市中病院も、近所に大学病院ができると破綻しそうだから
反対ですか、そうですか。
 
みんな自分の小さな幸せ守るために必死ですね。
JAMICジャーナルで次の転職先さがすほうがいいですよ

882 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:23:02 ID:D3xyyfL0
そういや、自治医大を大幅に増員するって言うのはダメなのかね。

883 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:25:45 ID:z0J2ZDo9
>>880
では勤務医としては、どんな人手不足対策が実効性があるように考えます?

対策のゴールを3年後、10年後、20年後など、
どの時点に設定するかで異なるとは思いますけど。


884 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:26:59 ID:CMe8nA1X
病院が破綻して困るのは医者じゃないんだよ
百回言われても解らないみたいだなwww

もう別に解らなくてもいいから、困るだけ困ったらいいとしか言えんわw
あまりにもバカすぐるw

885 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:35:08 ID:bAt7UY/i
ペットの犬が死んだよ。
12歳と半年の命だった。
腹部腫瘍が腸管と膀胱を巻き込んでパーフォレートしたらしい。
散歩中急激に発症して、先ほど安楽死。
もしかしたら激痛に耐えて生きていたのかも知れんと思いながらペット霊園に電話していたら、急激に涙が...
受け持ち患者が初めて死亡したとき以来、人が死んでも涙なんか出なかったのにね。
おかしなもんだよ、人の命より心に突き刺さるなんて。

886 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:35:11 ID:D3xyyfL0
つまり>>884のIDはNGってことか。

887 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:36:09 ID:FGJAjw+O
でも高校の時偏差値40もないやつに体触られたくないだろ。

888 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 16:59:22 ID:8YlLCROA
なんかミャンマーがさわがしいな
どうするぜ、軍事政権のさばらしてもいかんぞ
ランボーじゃないけど


889 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:03:07 ID:1CYV2J8u
>>881
JAMICは大学奴隷業者に代わる民間奴隷業者
もっとあくどい罠
>>882
政府は金をびた一文出しません。
自治医には研修させませんby既存大学

890 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:20:12 ID:8YlLCROA
>>880
>東大の劣化コピーの地方国公立のそのまた劣化コピーができてしまう可能性が高い。
もうできてるがな

香川なんかまさにそれだよ
しまいに、香川がルーツだ、とか韓国めいた事をいいだし金ないよ
ほんとカネない、日本経済の1%以下の経済圏で無茶苦茶いってる

891 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:46:53 ID:na6iwFL5
医者が今よりもっと必要かどうかはどっちでもいいが、

これからの医療費国民負担額は減らして行かないといけないのは間違いない。

診察程度なら、医者じゃなくても十分対応出来るだろうし、医者の年収が異常なのも問題。

892 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:50:27 ID:1CYV2J8u
>>891
>診察程度なら、医者じゃなくても十分対応出来るだろうし
>診察程度なら、医者じゃなくても十分対応出来るだろうし
>診察程度なら、医者じゃなくても十分対応出来るだろうし

wwww

893 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 17:55:41 ID:CMe8nA1X
このての話するとほんと患者サイドの愚かさがむき出しになるんだよな、やれやれw

医者は俺たちに跪いて感謝しろとか土下寝しろとか言ってるわけじゃないんだぜ
ヤバイんだよギリギリなんだよ俺たちが力尽きちまったらいちばん困るのはあんた方なんだよと言ってるんだぜ
そんなガキでも理解できそうな理屈すら眼中になく、病と戦えなどとふんぞり返る愚かさっていったい何なんだろうねw
患者様は王様かね?神様かね?とりあえず病気にかかったり怪我したりする人間ではあるよね?

いやあマジでまったくなーんの得にもならんと思うんだけどね、現時点で俺の理解を超える何かがあるならぜひ教えてほしいねw

894 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:03:54 ID:9DfdQjkp
おまいらが力尽きないように
おれたちDQN患者は「特定看護師」で十分
診察程度なら、おまいらお医者様でなくていいって
譲ってやってるのに、どうして反対なの?
 
そんなに俺たちDQN患者のことが心配なの? 実はツンデレ?

895 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:06:03 ID:8YlLCROA
>>894
おまえがミャンマーの手下か、死ね

896 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:07:19 ID:wot3aWMR
マスゴミが悪いんだよ。
俺は医者じゃないが、学校崩壊、医療崩壊その他あらゆる元凶はマスゴミ
だと思ってるよ。

897 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:08:05 ID:8YlLCROA
マスコミを焚き付けたのが居るだろ?

898 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:12:36 ID:oTM3gYWE
>>892
>診察程度なら、医者じゃなくても十分対応出来るだろうし
 診断学を教育学習したのは医者だけ、看護師は対処療法しかできない。
 発熱と咳の症状で風邪か肺炎かを診断できるのは医者であって看護師
 にはできない。
  でも特定看護師による安価な医療体制には賛成。死んだほうがいい患者
 が多すぎ、痴呆や植物の延命無意味。

899 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:13:45 ID:wot3aWMR
診察程度ってバカなの?死んだ方がいいんじゃないの?

まあ風邪と生活習慣病以外はほとんど基幹病院に丸投げしてる開業医だけ
見てると、小中学生ならそういう感想になるのはむべなるかなだが、
素人でももう少しは想像力が働くだろ。


900 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:27:29 ID:CMe8nA1X
>>894
どんなにバカでも愚かでも同じ人間だからだよw
俺は「〇〇程度なら××で十分」などとナメた口きくような愚民と違って博愛主義者なんでなw

だいたい、診察程度とかかるーく言っちゃってる時点でナメてるんだよなw
ま、どうでもいい患者が俺のところに来なくなるのは個人的には大歓迎だが、
結局、行き先が変わるだけ。医療資源の無駄遣いであることに何の変わりもない。

「特定看護師」だったら今より更にいっそう安く買い叩いてこき使えるとでも思ってるんか?
愚劣だねえw

901 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:28:21 ID:wot3aWMR
マスゴミのマッチポンプなんだよ。

医者の高給、ミスを連日叩く(実は医者は労働時間で考えれば先進国でも
              待遇はかなり悪い。)
     ↓
DQN患者との患者家族がマスゴミに便乗して、モンスタントペイシャント
になる。
     ↓
薄給の基幹病院医師はアホらしくなり、負担の少ない病院に逃散。
     ↓
基幹病院の医師不足の深刻さを真面目に考えてるかのようなドキュメン
タリー番組を作る。

902 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:28:56 ID:T1sMOdta
健保泥棒開業医

903 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:35:44 ID:wot3aWMR
まあ基幹病院レベルの診察や入院患者の管理は看護士じゃあ無理。
特定看護士が仮にできたとして、看護士のできる業務っても生活習慣病
の管理ぐらいだろ?
基幹病院に行って、初診が看護士なら怖すぎるだろw?


904 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:35:50 ID:o5KXxqj/
医者の癖に官僚様に文句言うな
文句言うなら医者不足をどうにかしてからにしろ

905 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:37:38 ID:u1mRQ30Z
医師会に逆らうのなんて、正直むりだろ。
どんだけ票を持ってると思ってるんだよ。
患者の票を使って、選挙区ごとに圧力かけられたら逆らえんだろ。


906 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 18:57:15 ID:1CYV2J8u
夜になると医師や常識人の書き込みが増えて
厨房が一気に論破されるねw

907 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:02:53 ID:mCzfTWzE
勤務医(病院)優遇のトレンドはそう変わらんだろ。

908 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:33:27 ID:rJ4JkKno
医師会ではありませんよ
医師飼いですよ。

909 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:39:21 ID:8YlLCROA
みんな横取りばっかり考えるからおかしくなる

910 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:39:39 ID:8cmc51gT
家族いるのに週5で宿直してるDrとか頭湧いてんじゃねーのかと思う
無能な人間がみせる非効率の象徴でしかないってのに
風邪ひいて院内感染の元作るなよ、くらいか、できるアドバイスは

911 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 19:42:59 ID:H9g2/Sru
そんな事より、ソニーのストさんが、なにか買えと五月蠅いんだけど

912 :エセ共産:2010/02/26(金) 20:30:20 ID:G6hT6IbD
>基幹病院に行って、初診が看護士なら怖すぎるだろw?

大抵の症状は薬剤師に市販薬があれば大丈夫だと思うから
急患以外は薬剤師の超簡易紹介状(100円)必須とかにしたらと思う。

913 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:03:42 ID:Mux1leuE
>>893
だから力尽きないように増やすっていってるんじゃんw
散々医学部定員削減を率先して反対してたくせに
医師不足をたてに困るのは国民なんだぜって
何だその態度は



医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html







914 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:09:33 ID:Sx57azFy
基幹病院の医師で医師会員なんていねーだろ

915 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:14:26 ID:07NcL0v8
職業選択の自由を制限すること反対!!

一昨日きやがれ。

916 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:14:47 ID:Mux1leuE
>>914
普通にいるだろ
勤務医の半分は医師会員なのに
それに1980年当時は
民医連いがいの医師団体は全部医学部抑制賛成だった
組織率3割きった日教組ですらいまだに教師ないでは
それなりの力あるのに
組織率6割の医師会なんて医者の意見とみていいだろ

917 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:15:38 ID:Oj+5FxEy
度々見かけるんだが「薬だけやって〜」「治療長引かせて〜」ってやつ、絶対わざとだよな。
投薬も長期の治療も大半はほとんど儲からないのに。

イメージだけで金目当てって思ってるんだろうが金目当てなら必要なくてもさっさと手術するか
転院薦めて自由診療で良い金になる患者を残すよ。

んで勤務医に至ってはむしろ二度と来ないようにしたいくらいなので毎回ベスト尽くしてる。
はっきり言って腰が痛いとか目が悪くなったとかレベルでもなんとか来ないようにしたいから。

大半の患者は歓迎されてないことに気付け。お客様と言うほど金払ってないから。

918 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:18:33 ID:awbn2rET
潰した方が日本のためになる
まさに日本のガン

919 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:20:23 ID:Mux1leuE
>>913
医学部定員増員をだな

920 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 21:27:04 ID:H9g2/Sru
俺は国立病院にいって、耳の検査されて異物が入ってます!とか医者に言われたけど
ほっといたら虫が入ってるとわかって自分で対策してますが、何か

自衛隊とかがこういう嫌がらせするんだよね


921 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 22:53:37 ID:nZWYwlMd
テレビを観ない人って地デジもBDもカンケーない なんか自由
クルマに乗らない人って交通違反も交通事故も(乗る人に比べたらほとんど)洗車も車検もリコールもカンケーない なんか自由
出先で電話やメールしない人ってケータイ一切カンケーない なんか自由
医療に生涯関与しない人は少ない が、必要以上にカンケーしたくない生き方は選択できる そのほうがなんか自由
そういう人が一定数いるとするなら特定看護師に需要はある 気が向けば医者にかかっても良い それも自由

言うなれば全部ネタだよ 金を取るネタ わかってて付き合うもよし、付き合わざるもまたよし


922 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 22:57:25 ID:t6+oTcMU
ついでに薬剤師が処方できるように汁。

923 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:03:55 ID:7aAVqg4+
あほか。袋つめごときがお医者様に逆らうなんて100ねんはえーんだよ。
薬剤師など俺たちが仕事をやってるから成り立っているだけだろ。
何なら失業させてやってもいいんだぞ。
低脳しかなれないあほの代名詞(笑)薬剤師wwwwww
さっさと袋につめて処方どおりに出せよ。
馬鹿な癖に医師に逆らうな。

924 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:06:13 ID:YR20E+bC
医師はこんなとこカキコマネーwwwwwwww

925 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:07:07 ID:qh6F6SqY
>>917
儲からないとかいって
一千万以上の給料をきちーんともらってるだろ。
300万ぐらいだったら儲からないとかいう表現使っても許すよ。
医者には3年ぐらいのコンビニ勤務を義務化すべきだな。

麻生総理大臣「医者ってのはあ、常識にかけた輩が多い」

926 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:12:17 ID:7aAVqg4+
うん?事実を言ってるだけだが。
違うのか?
薬剤師ごときが逆らうんじゃねーんだよ。
おとなしくしとけば、俺らのおこぼれをいただけるのにな。
まあ、お前が薬剤師ならあほだな。
賢い薬屋は、医者にはぺこぺこしてるぞ。
あたりまえだろ。

927 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:20:55 ID:7aAVqg4+
だから、愚民がうるせーんだよ。
愚民は年収300万もらえば、儲かっているんだよ。
でも、医者は3000万でも少なすぎる。
年収5000万位もらわないとやってられないんだぞ。
頭、努力、そして責任これらを合わせて評価すると
日本の医者は、よく耐えてるなって思うよ。
ごちゃごちゃ言うなら診療しないぞ。
虫けらどもwwww
くずがwwwww
特定看護師?
あほか。低脳の茄子に権限を与えるならまだ、チンパンジーでもに
権限を与えるほうがましだ。

928 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:26:18 ID:fc1id7vv
暴力団員かと思った

929 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:38:52 ID:YR20E+bC
ニセ医者大杉だろw

930 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:38:55 ID:OjpD8h9H
オウムの坂本弁護士のアパート見て変な感じしなかったか?

あのな、いい年して結婚した弁護士でもアパートの1Fに家族で住んでいたんだぞ。
テレビで日曜日の夜に出てくる弁護士なんか信じられない。

931 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:41:55 ID:H9g2/Sru
>>924
医者を脅迫して虫つけてるのが居ますから
スレ流しですよ

932 :エセ共産:2010/02/26(金) 23:46:15 ID:QTucJa7c
親のDNAと財力を差っ引いたら、
医師なんて別に優秀でも何でも無い。

一族唯一で大卒な俺のが優秀。
もう10年くらい怠けてるがw

933 :名刺は切らしておりまして:2010/02/26(金) 23:56:41 ID:nZWYwlMd
「ナニ?経*連に続いて公明*まで?これはいよいよいかん」自**が泣きついた このままだとジミ*は破産です!! ジミ*は金持ちのためなら犬よりも一生懸命に、ちぎれんばかりにこ汚い尻尾を振って見せます!
では総裁、どうぞ!・・・ なんとそこには谷餓*総裁がしりに犬の尻尾のようなものを差し込んで靴下履きの全裸で登場、そして四つんばいになり、尻を振って見せたの見せないのって・・・
「うぬ、ジミ*恐るべし!そこまでやるのか??」でもってその異様な光景に狂気を感じ、「よっしゃ もうええで!じゃあ応援したるからごっつうカネ持って来いや、貧乏人からがっぽり消*税とってな!
そもそも貧乏人なんてろくに医*費払えないから過剰診*できんのや そやさかい病*が儲からんし倒産しそうなんだよなーーやっぱ病*は元祖クス*漬けや!!、あれ、そう言えばそんな政治家いたなー(笑)」
とイシ*イガーが言ったの言わないのって!


934 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:00:32 ID:S7LEay0v
 こういうことやるから,医者不足を本気で
国民が考えない。

935 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:11:35 ID:eU7+BBSb
吉本興業か大川興業、医大を作ってくれ

936 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:12:42 ID:Fm7/hZVD
医者叩きしてるヒトの気持ちもわからないではないが
特定看護師でいいとか医者いらんとか言うくらいならそもそも病院行くなよ
最初から最後まですべて自己責任で市販薬でも買って飲んでればいい
それから医師会の利権を潰せ云々もわからんでもないけど
それを言うなら国民も利権を捨ててから言うべきだな
なんせ診療報酬を国が勝手に激安設定にしてる上に国民はたったの3割しか払ってない

医者を叩きたいなら国民皆保険やめてすべて自己負担で治療費を払うべきだし
払えないならおとなしく恩恵に感謝して医療をインフラとして保護するべき
つまり文句は医者ではなく国に言え
ここで医者叩きやってるヒトは勘違いも甚だしいってことだ


937 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:15:11 ID:PIuvucev
日本医師会なんてつぶせよ

医師優遇税制廃止 経費率を50%以下下げる
医師免許の更新制度導入 開業医は毎月一定の日数、
夜間救急診療を行う義務
レセプトの電子化(オンライン化)を3年以内に義務化


938 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:15:55 ID:ryTtqV3/
看護師足りないって言ってるのni


939 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:16:57 ID:Lknfus3l
>>938

OECD平均からみて看護師不足はまったくの嘘
完全にマスコミの医療業界人不足イメージに毒されてる

940 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:17:07 ID:xWm7L+a9
都市に偏在して地方に必要数を配置しない状況を長期に亘り変えなかった

医師不足に悩む地域には弱みに付け込む拝金主義者がふんぞり返るが質は・・・

で、特定看護師は絶対反対 なるほど 

問題解決能力とはどのような意味か?

集団サボタージュとはどのような所業を指すか?

何も日本医師会だけが悪いと言っているのではない

941 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:22:52 ID:UW9RixL7
圧力団体なんて民意で

叩きのめせばいいんだ。

942 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:24:03 ID:VoDU8wcZ
>>932
じゃあ先祖代々含めて一族の中で初の大学生かつ国立の医学科に通う俺は神ということでいいんだなwww

943 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:40:18 ID:xWm7L+a9
医療のあり方を決めるのは国家・国民であり、医師はそれに従うもの

法に基づく適正な医療行為に対し患者が感謝の意を示すこと自体は不自然でない

だからといって医師の意向のみによる医療を

国民がありがたく拝み享受せねばならぬと認識する資格は医師(会)にない

944 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:43:29 ID:PIuvucev
日本がどんどん衰退してるのは

民主主義=資本主義=競争・淘汰システムなのに
利権維持システム優先の民主主義を続けてきたから



945 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:45:07 ID:CJ8XDbvp
どんな連中がなに言ってるか、だいたい分かったけど
>>!の記事そのものが大嘘もありえるからね

946 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:50:17 ID:5e9DZSIp
そもそもなんで過疎地域に人が住んでるんだよ
国は法律か憲法かを改正して人や物を効率よく分散すべきだろ

947 :エセ共産:2010/02/27(土) 00:52:29 ID:tLt/JFcJ
>>942
本当なら庶民から国立医大卒だけで相当凄いと思うぞ。

948 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:55:27 ID:CJ8XDbvp
>>947
豊田の工作員と同じこというな
そういう人間を殺そうと必死にここで工作してるのも居るんだから
そいつが聞いてるCDまで調査していいがかりつけてんだから
嫌になるぜ

949 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 00:58:05 ID:4iLpJNuY
うるさいな。
いったい何の恨みがあるの?
医者が高給取りで何が悪いの?
将来お世話になるんだろ。
そんなにねたまれてもたった年収1500万程度なんだぜ。
後、特定看護師なんてイランだろ。そんな資格作ってどうするわけだ?
まさか、茄子に診療とか言うのは止めろよな。
大体、チンパンレベルの馬鹿なんだしこんなやつらに権限を渡したら
患者を大量に殺しかねん。薬剤師に処方権?薬剤師なんて、こいつら
いらんだろ。大体、医者の利益を横からぶんどっている寄生虫、
いらねー。

950 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:04:00 ID:cYC4cqIs
全くだ
むしろ無資格で誰でも医療行為ができるようにすべき

951 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:06:11 ID:xWm7L+a9
>>946 憲法を読め

952 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:06:40 ID:4iLpJNuY
くやしいのー
くやしいのー
もう少し、賢く生まれておれば医者になれたのにwwwww
くやしいのー
くやしいのー
コンプ君が溢れすぎwwww


953 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:08:06 ID:5nARZVtW
医者は例外なくいい家に住んで高級車に乗って子供は私立医

1500が本当の事実なら誰も文句言わないだろう

954 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:09:30 ID:G+mM83w5
医師、高給で結構だが、そうであれば
それに見合うだけの業務に特化すべきだろう。

955 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:13:00 ID:4iLpJNuY
>>953
コンプ君登場wwww
くやしいのー
そうだよ。お前の言うとおり、お医者さんはみんな金持
ちだよ。
当たり前だろ。人間としてそれだけ価値があるんだしな。
お前みたいなくずと比べられたら心外だよ。
くずは、くずらしく生きればいいんだよ。


956 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:17:58 ID:xWm7L+a9
いずれにせよ最終的に決めるのは国家・国民ということになる

医師(会)のあり方は良くも悪くも日本人の民度を示しているようで興味深い

地方からの人口流出・地方経済の悪化を促した側面があったことについては遺憾に思う



957 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:18:23 ID:4iLpJNuY
>>954
お前さ、あほじゃないの?
今の医者の仕事の対価に見合う給料なら平均年収5000万くらいだろ。
それくらいないとやってられん。
お前は、年収300万で良いんじゃないの。その程度の価値しかないんだし
医者に対してそれに見合う業務の特化とか調子乗ったこと抜かすんじゃねーよ。
ごみが。


958 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:19:19 ID:CJ8XDbvp
>>956
否、資本主義を全うするにはそれがしかり

959 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:22:59 ID:4iLpJNuY
>>954
医者の給料の文句を言う前に、他のコメの給料の文句を言えよ。
こいつらこそ給料泥棒。茄子なんて、中卒でもなれるんだし
年収300万くらいで十分。それ以外も高卒でなれるんだし
300万くらいで十分。

960 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:25:30 ID:CJ8XDbvp
医者は書籍に医療機器に仕入れが大変だ
までわかった


ITと同じやん、こっちが請求まちがえればみんな死ぬのにさ
なんでこうまでカネが違う
んで、税金や年金の設計しなおせとか、馬鹿じゃねえの
看護師じゃなくて、医者がやればいいじゃねえか、偉いのなら


961 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:25:50 ID:BKaDcB7G
ただ、1医学部あたり数百人の医者が必要なわけだが、
どっからもってくんの?激安給料+研究も無理な地方の新設大学に?ww

962 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:27:51 ID:BKaDcB7G
看護師の権限強化に一番反対してるのは看護師のトップ。
看護師協会自体に何回もつぶされてる。
だって権限に対する責任とりたくないじゃんww実現なんて無理無理。

963 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:30:47 ID:iJ+lb9Ek
お前らバカすぎる
資本主義なんだから生産性の無いことをやるな。
実際にモノを生み出さない職業を増やしてはダメなんだ。

964 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:31:40 ID:CJ8XDbvp
>>962
ほんまかいな

965 :エセ共産:2010/02/27(土) 01:32:12 ID:tLt/JFcJ
>>955
おまいはくず以下だなw

966 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:32:58 ID:JLZTFI3e
本当に激務の医者は、まとまった(=4日間ぐらいだよ)休みを取ることができないから
海外旅行とか行かない。
車持ってても、つかれているから自分で運転したくない。
ましてや外車とか、乗り回す暇はない。
大きな家は掃除が大変だから住みたくない。
別荘とか、言ってる暇がない。
 
真面目な勤務医は年収1500万でも使いきれないんだよ。

それを町医者は、当直もなく、毎週水曜日半日休みで、
夏休みとかいっぱいとれるから、
別荘は買う、車は買う、海外旅行に行く、グルメを楽しむで

金がほしくなるんだろうな。 心の底から腐っているよ。

貝原益軒先生に謝れ


967 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:37:09 ID:4iLpJNuY
>>960
それはな。お前がその程度の価値しかない人間なんだよ。
後な。頭使わない仕事を医者がやるのは、金と時間の無駄。
茄子みたいなばかが、手となり足となり雑用してくれないと
仕事が多すぎてできん。
>>962
茄子協会も良く分かってるな。所詮、看護婦など医療系売春婦だからな。
雑用と肉便器(従軍慰安婦)を医者に提供してくれればOK。
最近、生意気なやつが多くてやってられん。


968 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:41:27 ID:4iLpJNuY
>>966
お前奴隷か。さっさとどろっぽしろよ。
奴隷とか正直終わってるわwwwww
開業医の悪口言ってさては、負け組み逃げ遅れ公立病院のマゾ医者(笑)とかか?


969 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:42:28 ID:CJ8XDbvp
>>967
えったの話は、聞いてられないな
みんなとカラオケでも歌ってたらどうですか

価値があっても、無いものにしてしまうと
いつまでこんなことやるのかね
句読点もバラバラだしな

970 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:42:36 ID:FGr99rUH
性急に導入すべきではないと思うけどなあ。

医学部造設はいいと思うけど、増やしすぎても留年続出か、留年しないようにぬるくしたなら名ばかり医師続出だぞ。
ポテンシャル高い人用の教育システムはあるけど、普通の人をひっぱりあげる教育システムはないぞ

971 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:42:38 ID:xWm7L+a9
テレビを観ない人って地デジもBDもカンケーない なんか自由
クルマに乗らない人って交通違反も交通事故も(乗る人に比べたらほとんど)洗車も車検もリコールもカンケーない なんか自由
出先で電話やメールしない人ってケータイ一切カンケーない なんか自由
医療に生涯関与しない人は少ない が、必要以上にカンケーしたくない生き方は選択できる そのほうがなんか自由
そういう人が一定数いるとするなら特定看護師に需要はある 気が向けば医者にかかっても良い それも自由

言うなれば全部ネタだよ 金を取るネタ わかってて付き合うもよし、付き合わざるもまたよし

大切なことだから2度言っておく


972 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:43:33 ID:4iLpJNuY
>>966
1.5Kで奴隷wwwwww

973 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:43:36 ID:CJ8XDbvp
>>971
ラジオは聞いてねって営業ばっかするな、こんなとこで

974 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:44:15 ID:DIOGtgSz
>>966
同意だな。
知り合いに基幹病院の勤務医がいるからよくわかるよ。

でも、この制度で病院勤務の医師の負担を間違いなく少なくできるよ。
生活習慣病の管理や風邪を診るのが業務の大半を占める開業医にとっては、
結構厳しいように見える。だが、逆に考えれば特定看護士を沢山雇って
ラクに稼ぐって流れも可能になりそうじゃん?
商才のある開業医にとっては、むしろビジネスチャンスになりそうだがな。


975 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:45:44 ID:BKaDcB7G
いや、だからまず指導医が集まらん手。中堅を数百人な。
おいしいバイトのコネもない・研究の補助もない新設がどうやって集めんのさ。

土建屋さんが大学病院作りたいだけじゃないの?

976 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:45:53 ID:CJ8XDbvp
>>974
はや(く)し(ね)とかいう話かね
おまえらどこまで恐喝やってんだよ

977 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:46:40 ID:CJ8XDbvp
>>975
ああ、港もたいしたの作れ無い馬鹿の集団のな

978 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:48:34 ID:FGr99rUH
>>975
それはつくれば集まるんじゃないか。広義のポスドクとかうようよいるし。
まあ、薬学部みたいな自体になっちまうんだろうからなあ。歯学部、薬学部でなぜまだこりないんだろう・・・

979 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:49:34 ID:DIOGtgSz
別にいいんじゃないの?
特定看護士を導入して仮に患者が死にまくっても、医者が心配することじゃ
ない。
制度を作った為政者が悪いんだから、医師会が看護士には無理とか必死になって
声あげる必要ないんだよ。

980 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:51:49 ID:CJ8XDbvp
嘘の記事を流して様子を見てるだけね
どうせね

981 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:52:08 ID:JLZTFI3e
開業医って1人だから、ちょっと病気をしたり事故にあったりして
入院すると、患者が大変なんだよ。
いつもの薬をとりに来た患者に、休みを守るナースや事務が対応して
「そっと処方」でもしようものなら、保健所のチェックが入って大事件さ。
 
そのためにも、看護師にいつもの薬を処方する権限を与えておけば、
先生がお休みの間も、なんとか患者は持ちこたえることができるから
復帰後の診療がスムーズだよ。
 
先生が倒れている間、出身大学とか知り合いの先生の応援が
必ず得られるわけじゃないのに、
心配じゃないんですか?

982 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:52:26 ID:BKaDcB7G
広義のポスドクなら集まると?既存の大学のポストにつくのとはわけが違う。
既得権益のない薄給と責任だけのど田舎飛び込むバカはさすがに数百人はいないぞ。

983 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:53:07 ID:4iLpJNuY
>>978
馬鹿薬剤師とか、低脳廃車とかの状態になったら、終わりだな。
医者は、馬鹿だと仕事できないからな。薬剤師とか廃車は
正直池沼のようなやつが大半だし、そういうあほでも、仕事としては成り立つんだろうな。


984 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:54:55 ID:7Cqv/j5t
反対する理由は既得権保守しか考えられないけど、これから高齢化
社会が来るので、医学部の新設は許されるべきだね。

985 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:56:19 ID:4iLpJNuY
ただ、茄子に薬の処方というのができるかどうか。
宮廷卒の茄子でも、偏差値55とか底辺すぎる。マーチの雑魚どもと同じ程度だな。
どうしようもねーな。

986 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:57:00 ID:CJ8XDbvp
経済産業省が、シグマ計画といって電子計算機の技術者が大幅に足りなくなるという話を
やったら、アメリカが総力をあげてつぶして横やりをいれてきましたが

それを はねかえす ことなんてできるんですかね

987 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:58:39 ID:7Cqv/j5t
昔の私大医なんてうんこレベルだったから医者なんてそれほど
能力必要ないんだよ。

988 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 01:59:30 ID:4iLpJNuY
>>984
医学部定員を増やす必要はない。
医者を増やすことは、医者の偏差値を下げることにつながる。
今ですら、底辺私立医の医療ミスが取りざたにされているのに
これ以上作ったら、医療裁判の嵐になる。
ありえない。

989 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:00:02 ID:DIOGtgSz
底辺医大卒の馬鹿開業医が必死になってるなw




990 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:00:38 ID:CJ8XDbvp
豊田のリコール騒ぎのように、あとでしっぺ返しがきて
俺らにリテールやらせんでしょ、最後に役にたたなかったとか言って終わらせてさ

いいかげんにしろや、中国人は


991 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:02:33 ID:DIOGtgSz
この制度を作って、困るのは末端の町医者だけよ。
大規模病院は何も困らない。

992 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:03:51 ID:4iLpJNuY
底辺私立医の医者としての資質が、問題になっているのに
看護婦に処方権ってありえない。
茄子でも偏差値65限定(センター90%(8科目))以上のやつなら、6年の独自のカリキュラム
でOKでも良いかもしれない。いずれにせよ、その程度ないと誤診が起こり
大変なことになる。

993 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:06:03 ID:4iLpJNuY
いずれにせよ、特定看護師はありえない。
看護師に権限を拡大したら、間違いなく医療崩壊が起こるだろ。

994 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:08:32 ID:JLZTFI3e
マツキヨに行けば、ロキソニンとかミコナゾールとか
アシクロビルとかファモチジンとか
素人のおいらにだって買えるのに
偏差値65ないと死にますか、そうですか

995 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:08:58 ID:7Cqv/j5t
偏差値を維持するのが目的で無いし、医学部は日本の不況で
偏差値は上昇気味なので多少下がっても問題ない。偏差値と
医療レベルを関連付けるのも無理がある。関連があるなら
証明しないと。

996 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:09:48 ID:4iLpJNuY
後、廃車と医者を同じにしないでほしい。
廃車は、歯削り職人、歯を削るのに知能はいらない。ごらんのように定員割れ
同じ医師を名乗らないでほしい。廃車は、歯削り職人で良いだろ。


997 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:10:47 ID:DIOGtgSz
だから、町医者のお前が心配しなくて良いって話よ。
医療崩壊するかもどうかなんて為政者が心配することで、
町医者が心配することじゃない。



998 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:11:25 ID:4iLpJNuY
薬剤師が売っていい薬は、いくら飲んでも死なない。
薬剤師程度でもそれくらいはできるということ。


999 :名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:11:27 ID:5nARZVtW
センター9割ってw
国立理学部レベル
誰でも到達可能なセンター9割じゃ偏差値65にならないだろ


1000 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2010/02/27(土) 02:11:37 ID:7Cqv/j5t
まあ医者もモラルさえあれば人体エンジニアとして活躍可能。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

280 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)