2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融政策】米政府が新たな金融新規制案--銀行の事業規模制限、リスク投資抑制も [01/22]

1 :ライトスタッフ◎φ ★:2010/01/22(金) 01:49:39 ID:???
米政府は21日、金融危機の再発を防ぐために大手金融機関に対する新たな規制案を
明らかにした。高リスク投資や事業の規模を制限して金融機関の巨大化をけん制し、
金融システムの安定性を高めるのが狙いだ。1999年に銀行と証券の分離を定めた
「グラス・スティーガル法」を廃止して以降、金融業の融合を進めてきた従来の
規制体系を転換する形だ。

実現には法制化を巡り議会との調整が必要なうえ、政府による経営への介入拡大に
金融界が反発するのは必至だ。作業は難航も予想される。

新規制は預金を取り扱う商業銀行向けのリスク投資の制限と、投資銀行などを含む
金融機関の事業規模の制限の2本柱となる見通し。商業銀行に関してはヘッジファンド
などリスクの高い事業を事実上禁じる方向だ。同時に自己勘定による高リスク商品の
取引も制限するとみられる。

◎ソース
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100121ATGM2103U21012010.html

◎関連スレ
【税制】米政府、金融大手に10兆円超の『責任税』導入--公的資金の損失穴埋めのため [01/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263469172/

【金融】米ゴールドマン・サックスの10〜12月、四半期で過去最高益(4500億円) [01/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264082495/

【金融】米シティグループ:純損失6900億円 4四半期ぶり赤字転落 10〜12月期[10/01/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263937719/

【金融】米JPモルガン、大幅増益--投資銀行部門が好調(10〜12月期) [01/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263561145/

【金融】米金融機関の巨額報酬復活、38社の総額は過去最高の13兆2千億円に [01/15]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263560709/

101 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 17:30:58 ID:95/+AsQS
レバレッジ縮小で世界経済の規模も縮むのでは?
後に続く国もでてきそうだし


102 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 17:44:33 ID:/8NQ0N1A
金融危機の再発防止だぁ?
それならFRBの適正運営を突き詰めろよ
今回の危機も政府介入が原因だし、、、一般向けに強欲ウォール街のせいにしてるのは政府の都合なだけw

ハイリスク規制なんてなんの役にも立たないぞ
どんなハイリスク商品も売れてる間はローリスクだからなw

103 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 17:50:00 ID:yrAEkLbq
これほんとにできるのか?

104 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 18:28:37 ID:gXpwXxJq
オバマ政権の本当の狙いは法案成立じゃなくて

・ウォール街を悪魔化することによる支持率回復
(何者かを悪魔化して支持率に結びつける手法は、ブッシュ政権の
 「悪の枢軸」とか、小泉政権の「抵抗勢力」とかと同じ)

・ドル安誘導による米国製造業や農業の回復
(両者は雇用の吸収力が大きい)

という気がするな。

今回のオバマの政策を、人気取りの衆愚政治だとスレの前の方で言ってる人も
いるが、それは話が逆と思うぞ。

これまでの規制緩和したままの金融政策では一握りの超勝ち組以外は、全部
負け組という構図が明らかになったわけだが、有権者一人一票と決まってる
以上、衆愚政治で国民を常に騙し続けない限り、この政策は続けられないからね。

ウォール街の強欲どもにも贖罪の時はやってくるw

105 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 18:49:59 ID:e2VnPEAw
>>104
ま、日本のバブル期の『平成の鬼平』と同じだなw
アメリカ人も正しく清貧の道を歩んでくださいw

106 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 19:12:12 ID:pjENv8FC
アメリカは
ピューリタン的な価値観を美徳とする厄介者が
政治に口出しする社会だからな
金融が強欲の象徴と決めつけられるのは
半ば已む無し

アメリカで金融に携わってきた民族が
今後どう巻き返しに来るかだな

107 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 19:12:54 ID:7a8kysut
選挙で劣勢だから人気取りの発言だろ
本気でやったら米国の金融資本主義 ファンド資本主義が終わるわけだが

次は何を目指すの友愛ですか?

108 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 19:26:54 ID:gXpwXxJq
案の定、金切り声で泣き叫ぶメディアがでてきたなw

【金融】英FT紙「ウォール街に宣戦布告」 米の金融規制強化策を批判 [10/01/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1264131468/l50

109 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 19:31:04 ID:gXpwXxJq
>>105
負け犬の遠吠えですなw


>>107
>本気でやったら米国の金融資本主義 ファンド資本主義が終わるわけだが

そういうのはとっとと終わらせましょうw

技術革新や生産性の向上なしに、資金100倍、1000倍を目指すバクチ打ち
の資本主義が健全だとはとても思えないのだがね。


110 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 19:34:42 ID:OSq1W6c4
今回の金融規制の話は別に今になって突如出てきた話ではなくて
去年からあったじゃん。

人気取り云々は関係ないと思うが。
ま、結果的にはそう見えてしまう部分もあるのは仕方がない。
補選で負けたタイミングで発表したわけだし。

111 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 20:41:51 ID:1nQuoM+U
何が問題か?サラリーマンとしては給料を貰い過ぎているって事なんだなw
自営で失敗するリスクを克服して勝ち取った報酬なら誰も文句を言わない。
それでも常にリスクと隣り合わせだしね。
けどサラリーマンの分際で国の支援を担保にギャンブルして勝てば総取り、
負けたら補填じゃ許される訳が無い。身の程をわきまえろってこった。

112 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 21:42:26 ID:85AkNAto
マネーゲームは大きな負債を生む
マネーゲームスパイラルみたいになってバブルになってバブルがはじけて負債が残る


113 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:07:27 ID:e2VnPEAw
>>111
>何が問題か?サラリーマンとしては給料を貰い過ぎているって事なんだなw


あちゃー、日本のバブル頂点で、平成の鬼平が愚民から拍手喝さいを浴びたのと同じだ><;
悪いことをした人を懲らしめるために自国の経済にテロを仕掛ける奴WWWWWWW

114 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:09:34 ID:e2VnPEAw
>負け犬の遠吠えですなw


負けるのはアメリカの一般市民なんですけどw

115 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:13:20 ID:uAgd0OyP
ハードランディングですな。

116 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:28:49 ID:e2VnPEAw
ほんとしかし、「アメリカ帝国没落」説が輝いてきたぞ。。。
まさか大統領自身がが自爆テロ仕掛けるとは思わなかったなぁw
ライバルと見なされてたヤシら、喜んでるだろ実はw
EUとか露・中とか。。。

117 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:41:30 ID:6iMiNOLI
オバマはこんな案が議会を通るとでも思ってるのかね?

仮にこの案が通ったとしても、アメリカから金融機関が逃げ出すだけじゃないの?



118 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:48:52 ID:YBe1jd5d
>>114
世界中に損害をばらまきながら死んでいくだぞ>>アメ公

超絶迷惑なんですけど
っていうかこっちも死ぬ。

119 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:58:34 ID:iyqvpVWd
鳩山みたいに簡単に撤回はしないだろうから、
当分は円高が続きそうだわ。


120 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 22:58:51 ID:85AkNAto
やっぱり借金に借金を重ねてやる商売は、うさんくさくてヤダ

121 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 23:00:24 ID:qhAId9N3
銀行と証券との間に垣根を作ることは悪くないと思うのだが・・・・



122 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 23:02:57 ID:uNd0eiwv
>>104
もしそれをやったら、資金が回らなくなり消費が減退し、
製造業も潰れ、失業者が急増し、再就職も出来なくなるだろう。

123 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 23:17:18 ID:6iMiNOLI
今の日本かw

124 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 23:24:42 ID:gXpwXxJq
>>122
現時点で、もうそうなってるから元凶の金融業界が叩かれてるわけで。

米国の失業率は二桁になったけど、求職を諦めた潜在失業率まで
含めると、失業率は18%くらいという説もあるよ。

失業率の急速な改善は無理だから、まず強欲どもにケジメをつけさせろ、
って話と思うよ。

実際、金融屋への制裁も規制も社会の安定に必要だしな。

125 :名刺は切らしておりまして:2010/01/23(土) 23:28:21 ID:YBe1jd5d
>>124
日本だってその層を含めたら2ケタ突入どころか(ry

さらに社内失業を雇用補助で繋ぎ止めて、数値悪化を表面化させないようにしてるので
それを加えるともっとすごいことに

126 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 00:01:21 ID:gXpwXxJq
>>125
そんなそれこそ負け犬の遠吠えみたいなレス付けられてもコメント
のしようがないなあw



もし米国の金融業界がオバマ政権にさらなる景気悪化、失業率悪化の
悪夢のシナリオを見せつけて、政策変更を強いるつもりなら、ダウナス
二週間(10営業日)続落、ダウ8000ドル割れくらいにしないとな。

話はそれからだ。

それでもオバマは「株価に一喜一憂しない」と言うだけかもしれないけどなw

先週末の下げなんぞ想定内だろうよ

127 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 00:37:12 ID:dicdccto
ヘッジファンドはモラルで見ると良くないと思う。
いつか見直されると思っていたけど今年だったか。
まあ2010年でキリがいいしノーベル賞取ったオバマだしわからんでもない。

128 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 01:57:51 ID:hctxPwte
>>124
バブル頂点での日本も、そうやってケジメつけさせたんだよ。
庶民の圧倒的支持のもとにねw
で、最も酷い罰ゲームさせられたのがいわゆる就職氷河期組とこれからずっと続くであろう超氷河期組。


129 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 02:04:30 ID:hctxPwte
>>118
あー、日本はそれほどダメージ無いだろ。っつうか、東京市場はすでにローカルだしw

130 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 02:08:58 ID:K87xmrwZ
で成立の可能性はどうなの。
共和党も下院も反対のようだが。

131 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 02:25:42 ID:H/52d4d4
これはバブル再発防止という意味にはあるが、別に景気浮揚にはならない
むしろ景気には逆効果になる
「金持ちを貧乏にしても、貧乏人は金持ちにならない」という言葉もある
個人的にはバブル再発防止の為の規制は将来的に必要だと思うが、
今はまだ早すぎるんじゃないか?と思う

132 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 02:47:44 ID:hctxPwte
しかし、アメリカ人が負け組になるとは思わなかったなあ(^v^/

133 :叩く人:2010/01/24(日) 08:51:09 ID:VKYNCnNm
>>131
失業率の悪化が止まり始め、想定されていた二番底もなさそうと思われてた矢先に
これだからな。

134 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 09:12:41 ID:yqRBz6Fb
だな。
せめて景気が上昇ぽくなってきてから言い出せばよかった。

まあ、そしたら「せっかく回復してきたのにフンダララ」と言い出すに決まってるが。

135 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 09:56:06 ID:i0torZZ8
リーマンショックの時に、全部潰しておけばよかったのに。

システミックリスクなんて、実際潰せばたいした問題じゃなかったとわかる。

136 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 10:00:50 ID:/zSeJKMM
ヘッジファンドの定義はどうなってるんだ?
単に、銀行とヘッジファンドと見られている一部ファンドがやり玉に挙げられてるようにしか見えん

137 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 10:27:43 ID:kmqhf2re
ボーナスを全部返して+私財も半分くらいつぎ込んで金融安定化基金でも
作らんとアメリカ国民の怒りは収まらんよ
結局強欲金融が自分でまいた種じゃんw
そいつらに従ってたら政権死ぬしw

138 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 11:29:58 ID:hctxPwte
ああ、結局行きつくところは「庶民の怒り」とかなんだよね・・・
日本のバブル崩壊時の平成の鬼平とおんなじだぁw
まあ、確かに、日本の場合も政治家・官僚や「怒ってた庶民」は特にダメージ受けてなくて、本当に酷い目にあったのは就職氷河期組だからなぁ・・・
しかし、アメリカ政府が日本みたいなことやり始めるとは思わなかったなぁww

139 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 20:18:02 ID:hctxPwte
>>136
ま、そーゆーこった。
ヘッジファンド禁止になりゃ、また別の投資クラブみたいな組織でやればいい。
銀行が投機しちゃいかんてことになれば、トレーディング部門を別組織にするだけ。
結局、違法でも何でもないものを無理やりやめさせるなんてことは米国大統領でも無理。

140 :名刺は切らしておりまして:2010/01/24(日) 20:55:15 ID:yqRBz6Fb
だよなあ。
GSが銀行免許を返上したってのは、そういうことだろうし。

141 :名刺は切らしておりまして:2010/01/25(月) 01:12:11 ID:MVYRLGb1
結局、日本も含め、アメリカ以外の国には無関係だし、アメリカ国内でも誰かに投機をやめさせるなんてことできないだろ?
パフォーマンス??

142 :名刺は切らしておりまして:2010/01/25(月) 01:25:05 ID:9UQuPtI8
金玉男尺八はインチキ取引もできなくなるし、踏んだり蹴ったりだな。

143 :名刺は切らしておりまして:2010/01/25(月) 01:48:18 ID:Q41itayL
アメリカに進出してる日本企業がどうなるの?

144 :名刺は切らしておりまして:2010/01/25(月) 16:15:53 ID:MVYRLGb1
>>143
上にあるように、金男いじめ(をやってるようなフリをすること)が目的だから、影響無いよw
日本など他国市場にも影響なし。
まさに自爆w

145 :名刺は切らしておりまして:2010/01/25(月) 23:08:51 ID:ZUuQGlm+
単に、日本みたいに銀行と証券会社分けたらいいだけちゃうの?
っつうか、他人の銀行預金使ってガンガン超ハイリスクな博打張って世界の市場荒らしまわるってのがアメリカ金融の力の源泉なわけだろ?
やったらアメリカ衰退するやろw
欧州系やノムラ・大和にとってはチャンスやでこれ・・・

146 :名刺は切らしておりまして:2010/01/26(火) 00:47:48 ID:0RnnUdhw
空売りと同一銘柄の短期売買の禁止もやって欲しい。

147 :名刺は切らしておりまして:2010/01/26(火) 01:44:49 ID:NTCxezSs
>>146
いっそレバ禁止!とかやったらNY市場消滅させることできるのになw
ま、そうなったらロンドンとか東京で楽しく賭博開帳図利やりましょう。

148 :名刺は切らしておりまして:2010/01/26(火) 23:15:58 ID:0RnnUdhw
賭博とカジノは禁止なのにFXはオケの日本w

149 :名刺は切らしておりまして:2010/01/27(水) 00:08:33 ID:uq30eXcU
それ以前に30兆産業になっちゃってるパ…

150 :名刺は切らしておりまして:2010/01/27(水) 00:13:33 ID:VWGsYAzA
パ…確かにw

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)