2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済政策】輸出企業支援策を検討=鳩山首相 [09/11/27]

1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2009/11/29(日) 11:10:10 ID:???
 鳩山由紀夫首相は27日夕、円高の進行について「輸出産業が相当な打撃を受けることが
予測される。それに対する対策を、補正を含めて検討する必要がある」と述べ、2009年度
第2次補正予算案や10年度予算案に、輸出依存型企業への支援策を盛り込むことを検討
する考えを示した。
 一方で、首相は「国民も、無尽蔵な国債発行は、子供たちに借金を残してまで(は
すべきでない)という思いは相当強く感じているから、そのことも重視しなくてはいけ
ない」とも語り、財政支出の安易な拡大には慎重姿勢を示した。首相官邸で記者団の
質問に答えた。 

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091127-00000136-jij-pol

2 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:12:04 ID:JWAtG230
 
       ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´     ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    !゙    (・ )` ´( ・)i/
    |     (__人_)  |  〜 ♪
   \    `ー'  /
   /│   鳩 │\┌───┐
  <  \____/   > 10000 |
       ┃   ┃   └───┘
      =   =

 すごい自動脱税システムだよ。

3 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:12:58 ID:5OyqmYhC
民主支持者の中で輸出企業を目の敵にしてる人多いよね
これは、こういう人達を裏切る行為だよね

4 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:13:31 ID:rfVv+2qU
9億円も埋蔵金を見つけるとはさすが鳩。

5 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:14:50 ID:AWGsQsXO
日本はものづくり大国だ。輸出立国だ。資源も乏しく食料自給率も低いのだから、グローバルな市場で弱肉強食の自由競争に勝たねばならないんだ。

6 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:15:07 ID:tytHiG8y
もう全く付け焼刃&意味不明

過去の政策方針や発言と照らし合わせて
この一文の中にどれだけのツッコミどころがあるんだよw

7 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:16:33 ID:V/dNn5o+
やっぱり既存大企業は絶対に潰れないんだな。
資本主義でも社会主義でもなく封建主義だなこりゃ

8 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:17:13 ID:M0+anogq
×輸出企業
○企業輸出

9 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:17:25 ID:EUhuco78
>>3
放置して経済状況が悪化するのは
ほぼ全ての国民への裏切りだけどね

10 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:17:38 ID:m1g4baey
御手洗藩主
正社員藩士
派遣奴隷

11 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:24:48 ID:0+8Jj4jc
一方で、首相は「国民も、無尽蔵な国債発行は、子供たちに借金を残してまでという思いは相当強く感じているから、そのことも重視しなくてはいけ
ない」とも語り、財政支出の安易な拡大には慎重姿勢を示した.

おいおいwwww
史上最大の借金しようとする脱税総理のセリフかいな。。。アホだからするのかww

12 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:24:54 ID:78BgraP8
ブリヂストン株売却で財源出すんですね?


13 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:25:38 ID:XgCUvyfV
但し支援可能な技術と引き換えに限る

14 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:27:09 ID:7bRGcylV
藤井が円高容認発言をして輸出企業を苦境に陥れ、
鳩山が赤字国債を乱発し税金を使って輸出企業を支援する。

藤井が日銀砲を撃てば済むことなんじゃね?

15 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:29:34 ID:ErULjG9u
献金よこせまで読んだ

16 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:30:43 ID:v93Itn84
そもそも円高誘導しなきゃよかっただけミンスは頭が悪すぎる

17 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:33:33 ID:aNM7iPTS

    本末転倒


>>1
>>一方で、首相は「国民も、無尽蔵な国債発行は、子供たちに借金を残して
>>まですべきでない

 ごめん、なんだかまさにお前が言うな状態で、頭痛が痛いです・・・。



18 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:33:44 ID:iN2BU7JO
>>14
日銀は独立しているからな
政府は意見を述べる事ができても
動かす事はできないんじゃないのか
谷垣さんが日銀砲を云々は2chだからまかり通る話であって

19 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:35:37 ID:cpJly8Be
わけわかめ。脱税総理は要らない!早くお辞めになってください。
それが一番の国益(^^)v

20 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:40:46 ID:Wod0/sbo
ぽっぽがまともな事を言ってる

21 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:44:29 ID:SISaVzxN
藤井が酔っ払い会見すれば
為替介入より効果あるのに
その酒代ぐらい出してもいいぞ
だれか飲ませろ

22 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:44:53 ID:auPn9D8j
支援策って何だ?
輸出企業が海外脱出する費用の補助でもすんのかこの野郎

23 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:51:17 ID:WOMjWn17
余りにも場当たり的すぎる。
製造業への補助金なんて一切なしでいい。
ソニーにしてもホンダにしても、日本企業は政府の補助で大きくなったわけではないぞ。
補助金出すくらいなら法人税をまず下げろ。


24 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:54:09 ID:Lkbc11Iq
法人税なんか下げなくてもコアコア2〜3%水準になりまで長期国債買い切りをして円の切り下げでいいよ

25 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:55:10 ID:MMhmmxPw




相変わらず、矛盾したことを同時に口にする馬鹿だなwww

支援が必要だが国債発行は慎重にってwww

いつまでこんな曖昧な問題先送り政治をやる気だ?アホ!

「今は緊急事態なので、大量の国債発行もやむを得ない!」とか、なぜちゃんと言えないんだ?糞かこいつw

人気取りだけして政権取ったから、いつも人気しか考えないボケ野郎!




外需依存の日本経済にようやく気付いたかwwwボケが!

そもそも輸出企業に対する支援をしなければ日本経済はもたんだろ!ボケ!


26 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:56:11 ID:ofS1gAnK
イソジンとメシ食ってる癖に
白川・藤井とメシぐらい食え。

27 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 11:59:15 ID:cJXmutzT
財源はポッポの追徴金とポケットマネーな

28 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:01:24 ID:a8KzkxpS
アメリカみたいに、軍需以外の物作りをあきらめて、サラ金やローン
主体の金融業を勃興させるしかないと思う。国民を借金漬けにして。


29 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:05:25 ID:m1g4baey
日本製の家電や自動車といっても中の部品が外国製になってきている。
無理に日本製にしようと思ってもボッタクリ低品質
もう日本の製造業終わってる

30 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:06:11 ID:Anw7aqHh
民主党の政策にはパッチが要りまくりんぐ。
マイクロソフトもびっくりの場当たり的対応、やってみんと分からんだろ?ってwww
野党時代何やってた?

31 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:06:27 ID:WOMjWn17
>>28
アメリカは軍需以外にも製造業がたくさんあるよ?
工具とか大型工機とか大型農機とか原油の掘削施設とか、アメリカ製造業のシェアは高い。
あとはネジとかバネとかそういう細かいものとかも強い。

日本企業と違って独自色の強い企業が多いよ。
日本人はそういう企業をよく知らないから、イメージだけで「アメリカ製造業おわた」となる。
俺から見ると、日本の製造業の方がよっぽどおわっとる。

32 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:07:48 ID:ZVzJ3wlW
外国人参政権等ビラまとめ 拡散希望 リンクフリー
http://aaarurururu.hp.infoseek.co.jp/


33 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:09:12 ID:ZVzJ3wlW


外国人参政権等ビラ詰め 拡散希望 
http://aaarurururu.hp.infoseek.co.jp/



34 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:09:42 ID:EUhuco78
>>29
製品の多機能化が進んで内部部品もすごく多くなって
全てを国内製でまかなうなんてムリ

というか、他の国そうでやってる国あるのか?
どこの国に比べて品質が低いの?

35 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:10:40 ID:lPZtnURK
藤井が口先介入という手を使えなくしてしまった。

36 :TARO:2009/11/29(日) 12:17:09 ID:j1B7UmFP
支援策?税金の投入ってこと。ばらまき?
しっかりした経済対策の実行と閣僚の軽率な発言を止めればいい。

37 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:18:51 ID:3wpdb28T
マジで政府紙幣しかないだろう。

38 :TARO:2009/11/29(日) 12:20:43 ID:j1B7UmFP
民主党政権が生まれなければここまで
日本経済はひどくならなかっただろう。
選挙に勝つことが唯一の目的だった政党。
先のことなど考えていなかった。

39 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:21:43 ID:ZEwxCdTT
藤井の円高容認発言と矛盾するじゃん。

40 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:24:48 ID:VpBCAdMR
基礎研究予算を削り、効果的に円高誘導し
大企業に税金渡して海外移転させる

ミンスすげえ。政権取ってたった3ヶ月でこの成果

41 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:26:27 ID:rSA9lKeJ
あ、海外移転の支援策か。やっと意味わかった。

42 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:26:40 ID:jivx3jRa
まあ言うだけだったら俺でもできる。

43 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:28:12 ID:3KqqtX7l
介入する気ないよって言ってると思っていいのか?

44 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:29:12 ID:id9dN8C1
日本は無尽蔵な国債発行して、円安ドル高政策すれば言いやン
韓国みたいにウオン安、日本も円安誘導しよう。経済活性化に良いのだ。

45 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:32:06 ID:ETn1fwSk
今政権交代したら輸出企業生き返るぜ

46 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:33:40 ID:chUHuhxO
逐次投入になっているな

47 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:33:55 ID:ceEco0in
円高支援して輸出企業支援って、意味が判らん。
足並み揃ってないどころか分裂症のレベルだろ、これって。

48 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:35:55 ID:tVOBfl6e
輸出企業に支援って・・・・下手なことすると不正競争で海外から総スカン食うぜ

49 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:36:09 ID:EN+wBotG
とにかく、藤井が金を扱う大臣になると株価は暴落する。

細川政権でも大蔵大臣やって株が大暴落した。これで2回目だぞ。

どんだけ疫病神なんだ、あのじいさん。

50 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:36:18 ID:rSA9lKeJ
ん?円盤分裂病だろ。何言ってんだ。

51 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:38:17 ID:3DRRlKpd
行き当たりばったりな策には違いないが、
アメリカの需要が低迷して効果が不明な為替介入で
巨額の実弾をつっこんで、ろくな効果が得られない事態を招くよりもはまし。
補助金を直接入れれば、輸出企業に確実に現金が届く。

52 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:43:01 ID:VpBCAdMR
経団連企業も、社員の給料払えて利益が出れば下請けや日本社会はどうなってもいいからな
日本に生産拠点はなくなったから円高平気です、で一件落着するかもしれない

で、国内空洞化と技術流出が行くとこまで行った頃に、中国政府が現地企業を乗っ取る。
それでも金持ち年寄りは貯金と年金で中国旅行でも行くし、平気なんだろうな。国なんてなくなっても。

53 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:43:24 ID:2Xaq3vni
なんかほんと宇宙の果てを見ながら行動してるのか足元をみて行動してるのか分からん…

54 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:44:43 ID:rSA9lKeJ

いや、中国が日本の国内企業を買収するんだよ。おまえら
中国人の経営者の下で奴隷になるんだ。

55 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:46:48 ID:3+rVKbns
支援じゃなくてさ円高容認を覆すだけでいいよ
余計なことして日本経済壊さないでくれ
素人が。

56 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:53:07 ID:kn3pmEEz
金をばらまく以外の知恵をたまには出してくれよ

57 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:53:49 ID:EN+wBotG
藤井はベテランだぞ?細川政権の時も大蔵大臣やってた。

そして今と同じように、大蔵の時も株価を暴落させている。

どうだ?民主党の財務大臣に最適だろ?

58 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 12:54:06 ID:WN5C7t3N
円高問題視発言するだけでも違うのにな
何でわざわざ国庫から支出増やして国債の言い訳までしてんだよこのバカ

59 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:00:16 ID:TRYTH6PJ
円高に誘導してから支援とか頭おかしいだろ

60 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:02:22 ID:AiBLxg3e
これで景気回復するな
やはり民主党に投票してよかった

61 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:04:08 ID:3x4ZMUw1
もう年寄りからなんからなにまで平等に課税する例の作戦しかないな

62 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:04:32 ID:3DRRlKpd
為替介入だって補助金とかわらんじゃないか。
為替介入でも為替操作国と批判受けるリスクもあるし、
補助金でも批判を受けるリスクある。
やらなくて済むならそれがベストだけども、為替レートが想定よりも
上ぶれしてしまっては何かやらないといけないとは皆思ってるわけ
だろ?
割り切って考えたらどうだい?

63 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:05:13 ID:0iiq1gvx
どうせ口だけだろ、支援するにしたって何処からその金出すんだよw

64 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:07:03 ID:vkWKEAS/
円安になれば全て解決するんじゃないの

65 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:10:29 ID:1i3XIcsa
>>61
遂に呼吸税導入かw

66 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:11:35 ID:AJ5bO4vj
いや、よく日銀の独立性とか日銀の性質とかいう話になるが、そういった日銀の悪い面を
民主党が強化することになったんじゃないのか。

白川日銀総裁にすることによって。

小沢は本当に党利党略しか考えていないってことに気がつかないとやばいぞ。

そりゃ他の政治家も選挙のことは頭にある。
だけど、小沢の場合、その比率が異常に図抜けているようだ。

民主のやっていることは国民の利益からすれば、整合性がまったくないように見えるが、
選挙のことを考えれば、理が通ってしまう。

67 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:13:43 ID:gVe0Mhmd
円高誘導発言・政策やっておいて輸出業者支援?

アホか

68 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:15:00 ID:Hsgv9KT7
実行は来年の参院選挙前だな

69 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:17:18 ID:HiLpO+bf
何を言ってるんだおまえは

70 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:22:11 ID:8Ez4W03N
鳩山不況とミンス恐慌で政権交代確実だな。

71 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:24:47 ID:hNBUfaVi
>>1
結局何もしないんだよ。民主は。

72 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:32:04 ID:Wd0jlTB9
>>64
結果的に、コスト競争力が無い日本が円安になることはない。
そのまま円安が定着するだろう
企業はどんどん中国より安いコストのベトナムに工場を移せばよい
さらに開発部門を移して、日本には意思決定のみにする。

生まれてくる次の世代には、苦労させてもいいんじゃないの?
苦労もせずに、わがままいっぱい育つより、
ずっと出来た人間になると思うけど。


73 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:34:18 ID:EN+wBotG
『無尽蔵な国債発行は、子供たちに借金を残してまでという思いは相当強く感じているから』

国民は国債乱発なんて聞いてないぞ?
マニフェストに書いてたか?

埋蔵金でなんとかすると言ってたのはきさまだ。
鳩山。



74 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:35:51 ID:Wd0jlTB9
>>72訂正

>そのまま円安が定着するだろう

そのまま円高が定着するだろう

75 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:37:20 ID:7EkibgBe
朝鮮嫁の繰りポッポ、本気で日本を潰すつもりだな。
円高で日本企業を絶滅に追いやり、補助金で国を謝金付けにする。
日本国の借金を増やす口実だなw
藤井を更迭、特養ホームに幽閉したことを世界に発表し、円安誘導発言するだけですむのに!

76 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:45:25 ID:4AsCT21M
日本でモノづくりなんてもうあきらめろよ・・・


77 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:47:06 ID:JsyWRaQQ
社会保障も増やす企業にもばらまいたら自民党以上に・・・

民主支持者w

78 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:55:02 ID:3CCx97+I
鳩山には財源という概念が全くないよな
つーか、何兆何十兆の支援をするつもりなんだ?

79 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 13:55:47 ID:7EkibgBe
>>76
馬鹿は何で外貨稼いだら良いかも理解せずに・・・
馬鹿に選挙権は金正日にテポドンより恐ろしいなw

80 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:00:17 ID:q8reRkMm
>>79
コストで中国と競争するものを作っても意味ないでしょ
世界から買い叩かれて終わり

馬鹿は恐ろしい

81 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:03:58 ID:WtjvVy9j
これは酷い

82 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:03:58 ID:IgFoLM7P
中小企業や農家、そして今回の輸出企業といい全て直接支援する形なんだな。


83 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:04:49 ID:+yln78fQ
80 まともに対応しててそう言われるなら納得するけどさ、まともに対応してねぇじゃん。この国と企業

84 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:08:33 ID:WOMjWn17
>>79
別に外貨なんて稼がなくたっていいだろ?
海外からの資本収支で生活したっていいじゃん。
そのうち円安になるよ。
そしたら製造業のコスト競争力がつくから、その時は製造業で食えばいい。

自由競争に任せておけば、自然とうまくいく。

85 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:12:15 ID:7EkibgBe
>>80
馬鹿は何で外貨稼いだら良いかも理解せずに・・・
馬鹿に選挙権は過激派が法務大臣になるのと同様に恐ろしいなw


86 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:13:33 ID:3x4ZMUw1
俺も仕分け人ってのやってみたいなー素人でもできそうやし
「あーダメダメ、ガタガタ言うなら撤廃するぞ」
これでいいか

87 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:23:13 ID:WOMjWn17
>>85
ヨコレスだけど、なんで外貨を稼がないといけないのか教えてよ。
円高っていうのは円での購買力が高くなるってことなんだよ?
海外からいっぱい財やサービスを買えて嬉しいんじゃないの?


88 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:26:50 ID:7EkibgBe
>>87
いくら円高でもお金がないと物が買えないよ。
お父さんがお金を稼がないのに誰も働いていない家族がお店のもの買えるの?
外からお金が入ってこなけりゃ外から物が買えないでしょ。
ミンス朝鮮党はそこを言わずに円高メリットばかり言ってる詐欺団体。


89 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:28:02 ID:o41q6idv
即刻為替介入しろ馬鹿

90 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:35:50 ID:WOMjWn17
>>88 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:26:50 ID:7EkibgBe
>>>87
>いくら円高でもお金がないと物が買えないよ。

はぁ?
君が何を言っているのかサッパリわからない。
M2+CDを見る限り、供給量はちゃんとあるんだから、お金がないって状態ではないだろ?
そして、そのお金の価値は対ドルで上がってる・・・と。
ということは、今までよりも多くのモノを買えるということだよね?

>お父さんがお金を稼がないのに誰も働いていない家族がお店のもの買えるの?

家族のうち他の奴が働けばいいだろ?
それでも生活していけないくらい貧乏なら生活保護受けろよ。

>外からお金が入ってこなけりゃ外から物が買えないでしょ。

いやだからさ、円貨の供給量は統計上ちゃんとあるんですけど・・・
ちゃんと統計見てよ。

>ミンス朝鮮党はそこを言わずに円高メリットばかり言ってる詐欺団体。

ミンスだとか朝鮮だとか罵る前に、まずご自分の知識をちゃんとしたものにしなさいって。

91 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:36:50 ID:NTMzN0hz
輸出の意味がわかってるのか。鳩山は。

どう支援するんだ。関税の逆みたいなことやったら世界中に訴えられるぞ。
っていうか財源は?日本の税金をおさめてるのは輸出してる企業でしょ。
日本に富をもたらしてる人たちをどう保護するんだ。農業の保護とはわけがちがう。

92 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:39:29 ID:NTMzN0hz
円高容認といったとたん円高がすすんでしまった。
世界中の国が自国の輸出産業を守るため、通貨を低く抑えたい中で、
日本政府だけ円高を歓迎したら、世界中が円を買うだろ。
高値を容認してくれてる唯一の通貨なんだから。
馬鹿でもわかる。
円が1円高くなるごとにトヨタ自動車は400億円の損失を出します。

いますぐ鳩山政権総辞職が、唯一の対策。

93 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:40:33 ID:7EkibgBe
>>90
馬鹿ですか???

海外から金が入らないのにどうやって海外のものを買うんですか?
馬鹿にわかるように例えたのにw

>>お父さんがお金を稼がないのに誰も働いていない家族がお店のもの買えるの?

>家族のうち他の奴が働けばいいだろ?

馬鹿がこう屁理屈反論すると思ったよw
ようするに「働く=外貨を稼ぐ」というたとえじゃないか。
お父さんでもお母さんでも良いが、外貨を稼がずに内需だけでいけるわけないということだよw
内需だけでいけると思ってるならとんでもないキチガイ。
内需だけで生きている実例の北朝鮮にさっさと亡命しろ。

94 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:41:40 ID:WOMjWn17
>>91 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:36:50 ID:NTMzN0hz
>どう支援するんだ。関税の逆みたいなことやったら世界中に訴えられるぞ。
>っていうか財源は?日本の税金をおさめてるのは輸出してる企業でしょ。

法人税、法人事業税などは税収の2割チョイ程度しか占めてないけど?

>日本に富をもたらしてる人たちをどう保護するんだ。農業の保護とはわけがちがう。

保護なんていらねーよ。
政府はとことん小さくなって、税金を低く抑える方がよい。
傾いた企業や産業にカネを出すよりも、伸びている産業や企業が低いコストで拡大できるような環境を作った方がよいのだ。

95 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:42:15 ID:4AsCT21M
>>92
おまえ、自分が何を言ってるかわかってるのか?
鳩山がやめたら「日本は大丈夫だ」と思われて、もっと円高になるに
決まってるだろwwwww


96 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:43:35 ID:7EkibgBe
朝鮮工作員うぜえ・・・

97 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:45:40 ID:7EkibgBe
>>94
>保護なんていらねーよ。
>政府はとことん小さくなって、税金を低く抑える方がよい。

だからそれは朝鮮ミンス党の政策とは正反対だよね。
極論すると小泉竹中路線だ。
円安誘導してあとは民間に任せると。
はやく現政権を打倒しないとねw

98 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:45:50 ID:5NFxGwW1
>>1
札を刷ってマーケットにばらまけば輸出企業が助かるのに
税金使って支援する意味がわからん

99 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:46:33 ID:WOMjWn17
>>93 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:40:33 ID:7EkibgBe
>>>90
>馬鹿ですか???
>海外から金が入らないのにどうやって海外のものを買うんですか?
>馬鹿にわかるように例えたのにw

お前の方がバカw
オマエは貨幣ってものの意味を理解していないんだよ。
金との兌換紙幣じゃないっていうことすら理解できてないんだよ。

いいか?
日本円の価値が上がってるってことは、日本円で買える量が増えてるってことなんだよ。
兌換紙幣と違って、単位あたりの貨幣量で買えるモノやサービスの量は変わるの。
それが今は高まっている状態。

そして、円貨の供給量はちゃんとある。
統計を見ればコレは明らかなんだから、なんら問題ない。

君はこれらの事実を全く無視して「金がなければ海外からモノを買えなくなる」かのような論調を張っているわけ。
こういうの、ネット上だったら少しは賛同してくれる人がいるかもしれないけど、学校で言ったら笑われるよ?



100 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:46:35 ID:q8reRkMm
>>93
海外からお金が入らないなら

国内で生産すればいいじゃん

101 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:47:27 ID:Tb9VdCYS
海外からお金を入れる必要はなにもない
国内でお金を刷ればいいだけ
江戸時代に海外からお金いれましたか?

102 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:49:43 ID:7EkibgBe
>>101
江戸時代並の生活をしろよ。
お前だけなw
>>99
キチガイ君。
円高容認で景気がどうなっているか少しも実感しないんだね。
お前みたいなやつは学校でしか通用しないよw
市ねw

103 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:50:41 ID:WOMjWn17
このスレには、貨幣とは何かという大前提を全く理解していない奴が約一匹紛れ込んでいる。
中学校で習う範囲なのに、一体何を勉強したのだろう。

日本の義務教育の質低下が危惧されるね。

104 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:50:53 ID:4AsCT21M
ID:7EkibgBeみたいにモノづくりにこだわる奴ってどうして突然「朝鮮」とか
言い出すの?w
ID:7EkibgBeが日銀総裁だったらトンデモ発言連発で発展途上国と価格競争
できるくらい円安にしてくれるだろうに、日本は本当に惜しい人材を眠らせて
いるものだ。


105 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:51:38 ID:7EkibgBe
>>103
ちゃんと働けよキチガイ。
マジで市ね世。

106 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:52:08 ID:JY64oF0P
行き過ぎた保護主義は致命的なジャパンバッシングを招くだろう。

それと、これ以上の税金での大企業優遇は国民の理解を得れない。
税金で助けて貰っているコジキ企業社員に
何故ボーナスが有るのか理解できない。
苦しんでいるのは輸出企業だけではない。不公平だ。


107 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:54:21 ID:7EkibgBe
輸出企業から仕事を請けてるゼネコンも中小企業もみんな放置して
生活保護と子沢山と低所得者層と農家だけ保護すればいいんだよねw

108 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:56:19 ID:WOMjWn17
>>102
>キチガイ君。
>円高容認で景気がどうなっているか少しも実感しないんだね。

お前の主観である実感よりも、より客観的な統計を重視しろよ。
少なくとも生産や在庫関連の統計は上向いてるだろ。
最近では失業率も下がってきたぞ。
これでも「実感」を頼りに景気が悪化していると言うのか?

それと、円高のせいで景気が悪化していると君は言うかもしれんが、日本円は実は対ユーロや豪ドル、カナダドル、レアルなどなどに対して去年より下がってるぞ?
君の主張に基づけば、円安になって景気回復している最中なんじゃないのか?



>お前みたいなやつは学校でしか通用しないよw
>市ねw

お前みたいに数字で語らない奴は学校で通用しないけどなw
中学校からやり直しなw

109 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:57:07 ID:2XYYeXRb
とっとと海外に逃げて利益を上げまくる企業に支援は要らないぞ

110 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:57:35 ID:vYZtIqri
輸出大手は自社の為替想定レートより円高が進んだ場合に備えて為替予約ヘッジしてるから
TVで言ってる1円円高で数百億の損失とかは嘘なんだけどねw
中小はそんなことする余裕ないだろうから多少は救済が必要かもね


111 :81.253.15.168:2009/11/29(日) 14:57:46 ID:7EkibgBe
>>108
キチガイ君は家から外に出ろよ

112 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:58:56 ID:Z+vr5Iv0
そんな事より民主政権は解散しろ
それが一番の景気対策になる

113 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:59:42 ID:7EkibgBe
ここまで想定してヘッジしてないよ。
民主支持者は馬鹿と怨念の塊だな。

114 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:01:12 ID:WOMjWn17
>>110 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:57:35 ID:vYZtIqri
>輸出大手は自社の為替想定レートより円高が進んだ場合に備えて為替予約ヘッジしてるから
>TVで言ってる1円円高で数百億の損失とかは嘘なんだけどねw

そのとおり。

>中小はそんなことする余裕ないだろうから多少は救済が必要かもね

いや、その中小企業が為替予約をしないっていうのは、円安に賭けてたんだろ?
もしくは単なる努力不足か?

今はFXなりなんなりあるんだから、取引が発生した時点で逆をやればいいだけじゃん。
それをしないっていうのは、円安にかけていたか、怠けていたかのどちらか。
どちらにしても本人に問題があるわけで、その失敗したのを国が補填する必要はないんじゃないのか?


115 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:01:40 ID:1x29XVZj
>>110
為替予約なんて一部だし何年も持つわけじゃない。

116 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:01:49 ID:7EkibgBe
>>108
屁理屈キチガイ君
対外取引はユーロやレアルではやらんのだよ。
米ドルでやるんだ。
基本的にどこの国とでもな。

117 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:02:47 ID:HsTkResa
85円までは想定してると思うけど80円になったらマジ赤字膨れ上がりで死ねそう・・。

118 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:03:56 ID:7EkibgBe
ID:WOMjWn17
デートレ気取りの世間知らずの馬鹿だなw
お前が個人で金儲けてるかもしれんがそれで世間を判ったような気になるな。
気になっても良いがウザイから発言するなよ。
無知で世間知らずの低脳君。

119 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:05:26 ID:Gc+ywrHA
悪の企業なんて支援する必要はないよ。

やるべきことは格差解消だ。 企業も金持ちも日本から消えてしまえ。


120 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:06:29 ID:u7dAkUY/
なぜ製造業ばっかり優遇するんだ
他の業種はかなり悪いんだよ
景気対策しろよ

121 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:06:59 ID:WOMjWn17
ID:7EkibgBeがファビョり出したw

キチガイ叩きってマジ楽しいw

122 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:08:07 ID:7EkibgBe
>>121
反論できないんだねw

123 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:09:21 ID:WOMjWn17
>>106 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 14:52:08 ID:JY64oF0P
>それと、これ以上の税金での大企業優遇は国民の理解を得れない。
>税金で助けて貰っているコジキ企業社員に
>何故ボーナスが有るのか理解できない。
>苦しんでいるのは輸出企業だけではない。不公平だ。

そのとおりだ。
正論だ。

124 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:09:59 ID:q8reRkMm
とりあえず海外投資を主として外貨を稼ぐのはあまりよろしくない
アイスランドみたいになる

かといってテレビだの液晶だの携帯だの
世界のどこでも組み上げられる製品で外貨を稼ぐのもよろしくない
過激な人件費抑制策につながる

先端的な技術、素材、部品、ソフトウェア、デザイン、システムの供給で稼ぐのがよい
こういうのは普通モノづくりの範疇を超えるので、その括りに入れない

125 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:10:05 ID:Mq2ehA4g
>>106
行き過ぎた保護主義って農業のことだろ


126 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:11:05 ID:Q80SvSvE
>>124
そんな高度な仕事出来る人間ばかりで社会が構成されてるわけじゃない
ことくらい分かれよなw

127 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:11:05 ID:7EkibgBe
>>123
やっぱり朝鮮工作員だったかw

128 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:11:31 ID:Mq2ehA4g
>>120
優遇してもらいたい業種ってどこよ

129 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:12:27 ID:OgBjPndH
一番の支援策は藤井を更迭する事だろ。

130 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:12:40 ID:WOMjWn17
>>122
何に反論してほしいんだ?
>>116か?
全部の取引がドルで行われているなんて真っ赤なウソにいちいち反論するのもねぇ・・・


131 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:12:42 ID:7EkibgBe
>>124
お前以前も同じこと言ってるけど一行に具体例を出せないのな。
机上の空論。鳩山と同じw

132 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:12:51 ID:38VvjIUU
おいおいw
円高をキープして、日本を内需国家にするんじゃなかったのかよw

133 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:13:35 ID:vYZtIqri
>>113
そう思ってるのはお前だけw
市場関係者は70円台も余裕で想定してる

>>115
100%ヘッジしてるとは言ってない
あとこれだけ円高予測が進んでるんだからロールオーバーするだろw


134 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:14:46 ID:7EkibgBe
>>130
ほとんどの取引は米ドルベースだ。
反論できなければ今度は嘘か?
詭弁へ理屈朝鮮工作員w
>>123みたいなこというやつがまともな知能を持ってるとは思えないだろ普通w

135 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:15:25 ID:lMEPCCtM
>>133
70台はねえよ。
なんだよ市場関係者ってw

136 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:15:59 ID:Q80SvSvE
>>134
大企業優遇され過ぎとは思うよ
実際税金投入されてるんだぜ

137 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:17:10 ID:7EkibgBe
>市場関係者は70円台も余裕で想定してる

ああ、馬鹿を相手に知るのは疲れるよ。
もうそろそろ7amなんで朝飯食うよ。
今週もy2010分の米ドルでの価格交渉だ。
今日も仕事。

138 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:17:42 ID:38VvjIUU
>>134
馬鹿発見w

139 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:18:03 ID:ZVzJ3wlW
■新しい戦争。その名も「乗っ取り戦争」
●精神侵略→人口侵略→軍事侵略→民族浄化の流れについて
民主主義では人口は武器となる。「日本を骨抜きにする工作プログラム」

○スイス政府著「民間防衛」
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」

中国による対日ロビー活動Part1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8678939
http://www.shukenkaifuku.com/ronbun/ronnbunn17_11_25.htm
ウイグル暴動ニュース09年7月7日
http://www.youtube.com/watch?v=CcawBpAxHLU

中国のチベット侵略虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0

http://www.youtube.com/watch?v=MUv12Ae7ojE
民主党の中身は旧社会党。 友愛思想=日本を解体する革命思想。
社会主義を目指しているのに資本主義の経済対策を
示せと言われても困ると思う。『目的は政治ではなく売国、独裁。』
マスコミは株を買われ支配されて愚民化番組をつくる。パ○ンコは買収、送金システム。
ネトウヨとは日本人のこと。●CO2排出権は日本の金をはき出させること、技術力の低下が目的。
●仕分けは日本の技術力、防衛力の低下が目的。
国民はマニフェスト、マスコミに騙されているだけ。

140 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:19:30 ID:WOMjWn17
>>126 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:11:05 ID:Q80SvSvE
>>>124
>そんな高度な仕事出来る人間ばかりで社会が構成されてるわけじゃない
>ことくらい分かれよなw

日本国内に低い生産性の産業を抱えるのもアリなんだけど
その場合には当然、その低い生産性に見合った賃金水準にならざるをえないよね。

そうするとやれ格差社会だの、やれ貧困問題だのと皆騒ぐわけじゃん?
派遣労働を規制しろだの、日雇い労働を規制しろだのと騒ぐわけじゃん?
そんなんやったら、労働集約的な産業は日本から出て行くのは当然じゃん?

なんかさ、日本人全体の意思統一がされてないんだよねぇ

141 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:21:42 ID:q8reRkMm
>>131
具体例?
ソフトウェアや素材と言われて具体例が思い浮かばない人はいないよ

142 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:23:10 ID:Q80SvSvE
>>140
生産性至上主義ももういいよw
生産性上げるだけなら全労働者をアルバイトにしてしまえばいいだけだし
人件費圧縮できるだろw

嫌でもまぁ高付加価値の製品作るしか生き残る道が無いけどね

143 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:23:22 ID:7EkibgBe
>>141
何も具体例出せないだろ。
英語が通じないこの国でSAPやMSみたいなシステムを作るのは無理だよ。
あんたの話はいつの机上の空論。

144 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:23:23 ID:q8reRkMm
>>126
別に、出来ない人は携わる必要はないし
それでもなお、日本の先端産業を支えられる人材は十分にいる

145 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:24:43 ID:38VvjIUU
>>141
ソフトウェアも素材も、日本は米帝の後塵を拝していると思うけど。
それと、産業の構造転換は良いとしても、あぶれた労働力はどうするの?
林業や介護にでも回すの?

146 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:25:24 ID:Mq2ehA4g
だいたい輸出産業って優遇されてるか?
俺に言わせりゃ農業、林業、土建、金融、公務員の方が優遇されてるだろ
輸出産業はどちらかと言えば優遇されてない方じゃないか

147 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:25:41 ID:LBT5c/+S
海外移転を促進するんだろ
わかります

148 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:26:38 ID:WOMjWn17
>>142 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:23:10 ID:Q80SvSvE
>>>140
>生産性至上主義ももういいよw
>生産性上げるだけなら全労働者をアルバイトにしてしまえばいいだけだし
>人件費圧縮できるだろw

労働生産性についての話だよね?(資本じゃなくて)

で、労働生産性だけど、どうして全員をアルバイトにするだけで上がるの?
教えてもらえない?
あなた、賃金を下げれば労働生産性が上がるとでも思ってない?

149 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:26:54 ID:Q80SvSvE
>>145
よほど特殊な素材以外じゃ負けてないぞ素材も
インタネットって元々が軍用のパケット通信が民間開放されたものだから
そこはなかなか勝てなくて当たり前w
規格もアメリカだし…

150 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:26:55 ID:F+dTWWVP
>>146
そもそも優遇ってのをなくせばいいんだよ

151 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:27:11 ID:q8reRkMm
>>143
別にMSを超えるソフトウェア・システムソフトウェアのベンダーになれとは言ってないけど?

外貨を稼ぐには世界一でないといけないの?

152 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:28:29 ID:WOMjWn17
>>145 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:24:43 ID:38VvjIUU
>>>141
>それと、産業の構造転換は良いとしても、あぶれた労働力はどうするの?
>林業や介護にでも回すの?

あぶれた労働力は、放っておけば勝手にどっかの産業に移動するだろうよ。
国がいちいち関与する必要はない。
関与するとしたら、職業訓練くらいなもんだな。

とヨコレスしてみるテスト


153 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:28:38 ID:Q80SvSvE
>>151
一番以外はみんな屑って世界もある

154 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:28:47 ID:FkAswlPs
鳩山の友愛の精神とは弱者救済だ。
つまり弱者がいなければいけない。
日本中が弱者になれば救済し放題。
つまり民主党の基本政策は
弱者を作ることにある

155 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:28:54 ID:q8reRkMm
>>145
ソフトウェアも素材も、日本は米帝の後塵を拝していないし
先端化は産業の構造転換ではない

156 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:29:53 ID:q8reRkMm
>>153
>一番以外はみんな屑って世界もある

そこまで具体的、かつ小さな市場の話は誰もしていない

157 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:29:56 ID:7U7iIAKo
財政政策?
べつにそんなもん望んでいないとおもうぞw
金融政策に労働政策だろ。

158 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:01 ID:jTDCiH/o
最大の支援策=ポッポ引責辞任

159 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:08 ID:7EkibgBe
>>151
具体例がないね。
俺は20年以上欧米で仕事してるけど日本には無理だよ。
>>149
素材も輸出するには円高がネック。
日本で作る限りはな。
海外移転で仕事を全部東南アジアに持ってくなら可能。
仕事にあぶれた人はミンス党の生活保護でぬくぬくと暮らすんだなw

160 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:22 ID:Mq2ehA4g
>>152
失業者を増やす政策には賛成できないな

161 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:41 ID:WOMjWn17
>>146 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:25:24 ID:Mq2ehA4g
>だいたい輸出産業って優遇されてるか?
>俺に言わせりゃ農業、林業、土建、金融、公務員の方が優遇されてるだろ
>輸出産業はどちらかと言えば優遇されてない方じゃないか

全ての優遇をなくしてしまえばいいんだよ。
その優遇措置にかかっていたコストの分だけ予算が浮くから、その分は減税に使えばいい。

減税をすれば、拡大基調にある企業がより大きくなりやすくなる。
産業の新陳代謝が活発になり、それは社会全体にとって好ましい方向になるのだ。

162 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:31:25 ID:IN6krCoe
こいつのやろうとしてることは
弱者を守るんじゃなくて弱者を増やすことだからな


163 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:33:10 ID:q8reRkMm
>>159
>具体例がないね。

組み込み型のソフトウェアなら日本が優位ですが?

164 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:33:35 ID:7EkibgBe
よく考えたら半分以上海外で暮らしてる俺がここまで必死になる必要ないなw
日本がミンス朝鮮党に乗っ取られて失業者増大で治安が最悪になったらずっと海外で暮らすよw

165 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:33:41 ID:F+dTWWVP
しかし国民が選んだ政党だぜ
お前らの選んだな

166 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:34:15 ID:q8reRkMm
>>160
収益のない企業に、不安定雇用の事実上の失業者を増やしても仕方ない

167 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:36:02 ID:WOMjWn17
>>160 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:22 ID:Mq2ehA4g
>>>152
>失業者を増やす政策には賛成できないな

なぜ失業者を出しちゃいけないの?
失業者が増えることによる効用について、なぜ日本人は盲目的になっちゃうんだろう。
企業買収、失業、破産など、これらについて日本人は負のイメージしか持っていないんじゃないかと・・・
実際には創造的破壊には絶対不可避なものなのに。

168 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:36:27 ID:7U7iIAKo
税金あげられないなら、
円の価値下げて、
預金者から間接的にお金を産業界にまわす円安政策がいいんだよ。
小泉はそれをやったんだろ。

それを円高で内需拡大とかいって、
年寄りの預金者がよろこぶようなことしかいわないからおかしくなる。
いまの時代だれがものを買っているか。新興国なんだよ。
それを完全に見失っているんだよ。政府は。

169 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:37:58 ID:F+dTWWVP
>>166
ずっと助成金出し続けても意味ないしな
収益を上げるのが目的じゃなくて助成金が目的になってしまう

170 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:38:03 ID:q8reRkMm

そもそも、為替リスクのヘッジもせずに貿易をしようとする企業が多すぎね?
特に中小企業


リスク回避のための商品を提供できない日本の金融機関は本当に無能だよな
また、政府が尻拭いせんといかんのか

171 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:38:33 ID:WOMjWn17
137 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:17:10 ID:7EkibgBe
>市場関係者は70円台も余裕で想定してる
ああ、馬鹿を相手に知るのは疲れるよ。
もうそろそろ7amなんで朝飯食うよ。
今週もy2010分の米ドルでの価格交渉だ。
今日も仕事。



159 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:30:08 ID:7EkibgBe
>>151
具体例がないね。
俺は20年以上欧米で仕事してるけど日本には無理だよ。



164 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:33:35 ID:7EkibgBe
よく考えたら半分以上海外で暮らしてる俺がここまで必死になる必要ないなw
日本がミンス朝鮮党に乗っ取られて失業者増大で治安が最悪になったらずっと海外で暮らすよw



ID:7EkibgBe痛すぎるw

172 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:38:58 ID:38VvjIUU
>>167
創造的破壊って簡単に言うけど、労働集約型産業をボンボン潰せば
行き詰まるに決まっているじゃん。

173 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:39:26 ID:lKTTvDbc
【地域経済】円急騰、外国客減少を懸念 北海道内の運輸・観光に不安広がる [09/11/27]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1259467920/

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★ 2009/11/29 13:12:00 ???
 27日の外国為替市場で急激に進んだ円高に対し、道内でも懸念が広がった。他地域より
輸出産業への依存度が低く、道内景気全体への影響は限定的とみられるが、間接的な
輸出向け製品も多い自動車など製造業は、円高が続けば業績悪化は必至だ。運輸や観光
では外国人観光客の減少を心配する声が上がる。

 道内の自動車関連は部品を円建てで親会社に納める企業が大半で、「直接的な影響は
ない」(苫小牧市のトヨタ自動車北海道)とする声が多い。ただ、親会社経由の海外
輸出が減るなど、間接的な悪影響の恐れもある。クラッチ板大手のダイナックス
(千歳市)は「米国で現地生産する子会社の収益が円換算で減る可能性はある」と
先行きを不安視する。

 スキーや「さっぽろ雪まつり」など冬のレジャーシーズンを控える観光関係者は
「外国人観光客が減るかもしれない」(JR北海道)と危機感を募らせる。札幌市内の
ホテルは「土産品などの購入額を絞る動きが出そうだ」と話す

174 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:39:59 ID:7EkibgBe
なんで?
せっかく節穴したんだからIP検索してみろよw
反論できない引きこもりクン。

175 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:42:00 ID:q8reRkMm
ドル建てか、円建てかは別にして

急激な円高になっても、値下げせずに済むような金融商品作れよ
中小企業向けに



176 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:43:07 ID:pJy4roR3
国債なんてインフレ起こせばすぐ返せるだろ


177 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:43:45 ID:WOMjWn17
そもそもね、日本企業の製品にそんなに魅力があるのなら
どんなに円高になっても売れるはずなんだけどね。

要するに、日本の製品にそれほどの魅力がなくなってるだけじゃないの?

178 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:44:09 ID:q8reRkMm
>>172
その発想は昭和だな

179 :81.253.15.168:2009/11/29(日) 15:44:35 ID:7EkibgBe
さて朝飯食うか。

180 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:45:15 ID:F+dTWWVP
>>176
インフレなんて起こらないから無理

181 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:45:58 ID:lFHL+31f
対処療法
民主党が解散するkとおこそ最大の支援策

182 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:46:49 ID:38VvjIUU
>>178
人が飯を食わなきゃ成らないのは昭和に限った話じゃないし
食い詰めた人間が増えれば政情不安になるのも、日本に
限った話じゃないんだけどね。

183 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:47:08 ID:Mq2ehA4g
>>161
まあ全ての優遇をなくしたとしたらそれこそ輸出産業だけが生き残るだろうね
輸出産業以上に競争力ある業種なんてないだろ

>>167
失業率が一番景気に影響を与えるから
つーか常識的に無職が増えるのがいいわけがない
たとえ経済指数が好調でもそんなのはダメ

184 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:49:55 ID:Q80SvSvE
>>183
失業率が25%の前回の大恐慌の時はアメリカでさえ
社会主義革命の危機だったからなw

185 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:50:57 ID:F+dTWWVP
散々失業率増える政策しといていまさら変えれるかよ


186 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:51:19 ID:WOMjWn17
>>183 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:47:08 ID:Mq2ehA4g
>まあ全ての優遇をなくしたとしたらそれこそ輸出産業だけが生き残るだろうね
>輸出産業以上に競争力ある業種なんてないだろ

性風俗産業は全然優遇を受けていないし、かなりの規制を食らいまくっているが、ちゃんと生き残っているよ。

>つーか常識的に無職が増えるのがいいわけがない
>たとえ経済指数が好調でもそんなのはダメ

失業者が増えれば、拡大基調にある若い企業は、より安くより優秀な従業員を集めることができるようになる。
アメリカの大企業の創業の歴史なんかを見ても、不況期の失業率上昇時に始まったり拡大した企業とか結構多いんだよ。


187 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:53:09 ID:LBT5c/+S
あの日立ですら営業黒字
ただ税金で赤字になっている

製造業の競争力って高いんだよ

日本政府はその製造業におんぶにだっこの状況

188 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:53:43 ID:Q80SvSvE
>>186
ボーイングとロッキードは国策会社だぜ…
グーグルもねw

189 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:53:54 ID:F+dTWWVP
大企業経営者だけが大儲けできる政策は失敗だったって事だな
まだ続けようとしてる
もう、好きにしなさいなって感じだわwアホやなぁ

190 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 15:55:10 ID:38VvjIUU
>>186
米の主要企業って、大概が老舗なんだけどね。

191 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:57:46 ID:q8reRkMm
>>182
行き詰まることを恐れて、変革をしないのが古いと言ってる

192 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 15:59:42 ID:N31vRKPl
>>189

お前が一番アホっぽい

一番従業員を大切にしているのは大企業だろ
中小なんぞ、労働基準法さえ守ってるの少ないじゃないか

193 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:01:35 ID:LBT5c/+S
ここで豆知識

トヨタの会長の年俸は鳩山くんが中学生の頃からママに貰っているお小遣いの金額とほぼ同じ

194 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:05:31 ID:Mq2ehA4g
>>191
競争力と雇用力のある製造業を潰して、一か八かに期待するなんてすべきじゃない
だいたい新産業のイメージさえ無いじゃん
もし新産業が育っても雇用力が無い可能性が大

195 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:06:28 ID:9gCMFVuf
アメリカの金融産業は莫大な支援うけてね?

196 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:06:28 ID:Ta1M71/6
ヒント:在日優遇政策w

197 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:07:07 ID:38VvjIUU
>>191
輸出産業はまだまだ競争力があるのに、わざわざ潰す意味がない。

198 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:09:06 ID:YD4Q44KO
国債発行も民主による対策もしなくてよい。
民主政権を解散させるだけで一銭も使わず景気浮揚の支援策になる。

199 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:13:08 ID:q8reRkMm
>>197
競争力があるなら、政府支援策を検討するまでもないから

このスレに問題意識は存在しない

200 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:15:12 ID:N31vRKPl
>>199

支援しなければ、どんどん工場が海外に移転していくぞ。

わざわざ人件費の高い日本で製造し、赤字垂れ流したままにしておけないだろ

201 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:16:25 ID:38VvjIUU
>>199
現状が何時までも続くわけ無いだろ。
将来を睨んでの官民の協調なんて、何処の国でもやっていることなのに
日本だけ企業の自主性に任せるのか?

202 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:16:45 ID:9gCMFVuf
>>200
なんつーか、アメリカだって昔は高品質な製品つくってたけど
今は工場は海外じゃん?

203 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:19:06 ID:F+dTWWVP
竹中路線もアメリカが逝かなけりゃ成功だったが
計算狂ったね


204 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:20:27 ID:38VvjIUU
>>202
今でも米は世界最大の工業国ですが、何か?

205 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:22:31 ID:WOMjWn17
>>200 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:15:12 ID:N31vRKPl
>>>199
>支援しなければ、どんどん工場が海外に移転していくぞ。
>わざわざ人件費の高い日本で製造し、赤字垂れ流したままにしておけないだろ

つまり、日本の製造業には競争力がないっていうことだろ?w

っつか日本の製造業と、日本企業としての製造業とを区別して語ろうよ。


206 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:22:55 ID:N31vRKPl
あー、出かけるからレス返せない。すまん

日本国内販売分も、海外に移転するような今の状況は非常にまずい。

日産のマーチ
ホンダの部品海外調達
任天堂の台湾生産

日本国内で工場誘致を必死でやっているように、
海外でも工場誘致やるから、
取られないように、囲っとかないとまずい。
円高で日本の人件費が高くなっている今、まさに正念場だよ

207 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:23:48 ID:9gCMFVuf
>>204
それ言ったら一次産業だって3次産業だってなんでも最大じゃん

208 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:24:02 ID:WOMjWn17
>>201 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:16:25 ID:38VvjIUU
>>>199
>現状が何時までも続くわけ無いだろ。
>将来を睨んでの官民の協調なんて、何処の国でもやっていることなのに
>日本だけ企業の自主性に任せるのか?

それでいいんじゃね?
そのぶん、税金を安くすれば。
政府は民事には一切不介入を貫いて、そこで浮いた予算は減税に回したほうがいいよ。


209 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:25:59 ID:DE7dyy0w
結局なにがしたいんだよこの馬鹿

210 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:26:46 ID:N31vRKPl
>>208
工場がなくなったら、税収はもっと落ちるが・・

>>205
競争力は今、日本の製造業にない。
急激な円高で人件費が上がって海外と戦えなくなっている

ってか、おくれちまった。
さよなら

211 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:28:33 ID:WOMjWn17
あのさ、円高になったら円高になったで、その貨幣価値と労働コストに見合った産業でなければ生き残れないのはあたりまえなのよ。
こんなの比較優位論だとか持ち出すまでもなく、誰だってわかることでしょ?
自然に逆らえば大きな非効率と財政的支出が繰り返されるだけ。
全くの無駄。

ま、放っておけばいいんだよ。


212 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:29:14 ID:38VvjIUU
>>208
オバマはGMやAIGをリーマンの様に潰すべきだったって事?
FRBがドル札を乱発するのは間違いだって事?

213 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:31:01 ID:WOMjWn17
>>212
俺はAIGやGM保護には完全に反対だよ。
日本政府によるJALの保護にも反対。
それで壊滅的打撃をこうむる奴が多かろうが少なかろうが関係ない。
そんなもんは自己責任。
経済主体が国家に頼ろうというのがそもそもの間違いなのだ。

214 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:32:04 ID:38VvjIUU
>>211
為替なんて直ぐに動くけど、産業を復興させるには長い年月が必要になるよ。
外需産業が崩壊すれば超円安時代がやってくるけど、その時に日本の産業がなければ
日本人はどうやって生活していくのよ?

215 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:33:20 ID:7LmLauQr
無策の馬鹿が国の舵取り

支援策?んなもん考えられる脳味噌もってますかー!?
ねーだろ
こいつら学力テスト受けさせろよ
赤点なら議員バッチ矯正剥奪でいいよ
馬鹿が国動かすな

216 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:35:20 ID:WOMjWn17
>>214
超円安時代になって、日本で労働集約的産業をやりやすい環境になれば、また海外から工場が戻ってくるよ。
中国なんかを見てもわかるとおり、労働集約的産業というものは高度な能力や学歴を必要としていない。
それこそが労働集約的産業が底辺層の受け皿になるという主張の根拠なのだから、当然であろう。

全く問題ない。
ほうっておけば、自然と上手くいく。

217 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:37:10 ID:TRYTH6PJ
>>215
でも馬鹿が政権とっちゃたからw
海外のパイプが韓国と中国しかないど素人がこの不景気に
国家動かしてるんだぜ。すげえええ

218 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:38:23 ID:q8reRkMm
>>201
> >>199
> 現状が何時までも続くわけ無いだろ。
> 将来を睨んでの官民の協調なんて、何処の国でもやっていることなのに
> 日本だけ企業の自主性に任せるのか?

人件費を切り下げるしか、中国に勝つ方法がない企業を
税金を使って支援するのは、潜在的な失業者を増やすだけなので無駄


219 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:38:54 ID:Mq2ehA4g
>>216
壊してから作るのはとてもコストのかかることなんだよ
土地も建物も設備もない所から始めないとだめだからね

220 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:40:07 ID:38VvjIUU
>>216
工業はノウハウの固まりだよ。
工場と生産設備があれば、直ぐに生産を開始できるわけじゃない。
戦時中に熟練工を招集して徴用工に不良品を作らせていた歴史を
忘れた訳じゃないよね?

更に言うと、失われた技術を海外から導入するにしても、最先端の
製造技術なんて誰も売ってくれないよ。

221 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:40:24 ID:q8reRkMm
中国より弱いのを助けるために、税金使うくらいなら
中国より強いのを育てるために、将来をにらんで官民の協調をした方がよい

222 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:42:22 ID:38VvjIUU
>>221
それよりも国を挙げての技術移転を止める方が良い。
最先端技術に関しては、国が保護する政策をとるのは当然の事なのに
政府も政党も企業も・・・

223 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:42:23 ID:7awpdmZo
>>214
長期スパンでみると、技術はあるけど高コストの日本が、
安いけどそこそこの品質の新興国から突き上げられているという状況
その技術力も海外流出がどんどん進んで、新興国の技術力もどんどん
上がって、日本の競争力は落ちぶれる一方
人口減で研究開発もままならないから、得意分野の潜在競争力も
落ちていくし、どうにもならないよ

高コストのメリットを世界が求めてないんだからしょうがない
その場しのぎで技術力も売り払って今の地位を下げる方向に
自滅しているんだからどうにもならない
世界的に技術力とコストの均衡化が進んでいる過程ともいえる

224 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:43:14 ID:q8reRkMm
>>220
ノウハウ維持のためのコスト判断は民間企業レベルでやればいい
全ての産業分野に適用する必要がない

225 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:44:26 ID:WOMjWn17
>>219 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:38:54 ID:Mq2ehA4g
>>>216
>壊してから作るのはとてもコストのかかることなんだよ
>土地も建物も設備もない所から始めないとだめだからね

いや、土地はさすがにあるだろw
それと、一回工場が抜け殻になっても、再度使おうと思えば建物も使えるよ。
何年も使われていない工場を再度使うことなんて結構ある。

それと設備だけど、これは日本企業がずっと生産し続ける場合においても、時期がくれば入れ替えるものだろ?
もしかして、ずっと何十年も使えるの?
もしもそんな設備なら、当該工場で生産が行われなくなったあと、その設備はそれなりの値段がついてどっかの国に流れていくはずだよ。
そのカネは売却側に入るわけで、これは資本財の移動として好ましいね。

ほら、自然に任せておけば上手くいくだろ?
全く問題ない。

226 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:44:28 ID:5NFxGwW1
>>205
日本人が中国人の10倍の働けるなら円高でもかまわないが
残念ながらそうじゃない
コスト削減や付加価値などの企業努力で頑張っても
限度がある
頑張ってコストを5%削減しても円が1割高になれば努力が吹っ飛ぶ
企業が潰れたら従業員全員路頭に迷うけど、海外に出れば一部の首を切るだけで済む

227 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:45:02 ID:q8reRkMm
>>222
知的財産権確立と情報化の進んだ社会では
すでに「技術」も輸出されるものの一つ

228 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:48:00 ID:38VvjIUU
>>223
>>224
>>227
現状を容認しろと?
10年先に潰れるよりも来年潰した方が良いって言うの?

まだまだ余力のある内に打てる手が有るんじゃないの?

229 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:48:47 ID:WOMjWn17
>>220 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:40:07 ID:38VvjIUU
>>>216
>工業はノウハウの固まりだよ。
>工場と生産設備があれば、直ぐに生産を開始できるわけじゃない。

そのノウハウとやらをちゃんと企業側で管理、保持しておけばいいだけ。
それができないのなら、それは当該企業の努力不足。自己責任。

>更に言うと、失われた技術を海外から導入するにしても、最先端の
>製造技術なんて誰も売ってくれないよ。

なんで最先端でないといけないの?
労働集約的産業を日本でやるという仮定で話しているんでしょ?
ナイキの靴を作ったり、水産加工品を作ったり、そういう産業でしょ?
違うの?

230 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:49:37 ID:Mq2ehA4g
>>221
中国って・・・インチキ為替の国じゃん

だから競争力のある産業って何?
また性風俗か?
雇用力がないし、性風俗なんて基幹産業にできるわけないじゃん

231 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:50:22 ID:38VvjIUU
>>229
おいおい。
日本を戦前のような雑貨を輸出するレベルまで落とす気かよ・・・

232 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:51:44 ID:EviWLEcA
んで、何も考えないストレートな支援して
WTO違反で相殺関税かけられるオチだなw

233 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:52:45 ID:WOMjWn17
>>226 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:44:28 ID:5NFxGwW1
>>>205
>日本人が中国人の10倍の働けるなら円高でもかまわないが
>残念ながらそうじゃない
>コスト削減や付加価値などの企業努力で頑張っても
>限度がある

そのとおり。
だからこそ比較優位な産業に移らないといけない。
国があれこれと保護をしてやると、この産業構造の転換が阻害されるのだ。

>頑張ってコストを5%削減しても円が1割高になれば努力が吹っ飛ぶ
>企業が潰れたら従業員全員路頭に迷うけど、海外に出れば一部の首を切るだけで済む

そうだ。
だから企業活動に国が関与しないことが一番だ。

234 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:54:37 ID:7awpdmZo
>>228
容認も何もどうにもならないのにどうにかできるなんて、
それこそ無理な相談

研究開発の原資はどこから来るかといえば、商売の利益だけど、
国内は産業の空洞化も人口減もあるし、儲けてそれを次に投資
という当たり前のことも出来なくなってるし
研究開発をする肝心の人材も、人口減と若い世代がいないから、
海外から招いて技術流出すら手助けしているし

かといって、人口を増やすにしてもそんな簡単にすぐに出来ないし、
それすら反対する愚か者が長きに渡って跋扈したから、こんなことに
なってしまったわけで
今ですら少子化対策に反対論とか、救いようがないね
辛抱強く次の世代を育てる努力をしてこなかったくせに、
何かでどうにかなるなんてそれこそ妄想だよ

だから移民とかそんな安易な発想がますます活発になる
その場のことしか考えていないから

235 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:54:41 ID:g2RIXAka
大企業だけ助けるなよ

236 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:55:28 ID:WOMjWn17
>>231 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:50:22 ID:38VvjIUU
>>>229
>おいおい。
>日本を戦前のような雑貨を輸出するレベルまで落とす気かよ・・・


え?
あなたは>>214
「日本の産業が壊滅して超円安時代になったときどうやって生きていけばいいか?」
を俺に聞いたでしょ?

だから俺はそれに答えているだけだよ。
超円安になれば労働コストがそれだけ下がるんだから、ナイキのシューズを作るんだって、水産加工品を作るんだって、十分に利益を出せるようになるだろ。


237 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:55:29 ID:ppZu6sLp
>>233
産業構造の転換って気楽にいうけど、消費者の消費構造の転換は
伴わなくって、大体食べて飲んでセックスして服着てって感じなので
転換しまくると身の周り品は中国産で埋め尽くされることになるんじゃね?

238 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:56:25 ID:Mp/dAw9T
とりあえず、為替介入


239 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:57:28 ID:WOMjWn17
>>228 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 16:48:00 ID:38VvjIUU
>現状を容認しろと?
>10年先に潰れるよりも来年潰した方が良いって言うの?

別に潰れろとか言ってないでしょ。
潰れるなら潰れるで仕方ないって言ってるだけであって、積極的に潰れろだなんて誰も言ってないと思うよ。

>まだまだ余力のある内に打てる手が有るんじゃないの?

だったら企業側で勝手に頑張りなよ。
政府に頼れば政府が肥大化して大きな無駄が生まれるだけ。
残るのは大きな非効率と大きな政府部門債務だ。

240 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:57:44 ID:ZYuWrGJJ
製造業が生き残る道は、ユニクロみたいに海外の工場で作って
海外で売って利益を日本に送金するくらいしか思いつかんね

241 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:59:11 ID:WOMjWn17
>>237 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 16:55:29 ID:ppZu6sLp
>産業構造の転換って気楽にいうけど、消費者の消費構造の転換は
>伴わなくって、大体食べて飲んでセックスして服着てって感じなので
>転換しまくると身の周り品は中国産で埋め尽くされることになるんじゃね?

それでいいんじゃね?
何が問題なの?
中国製品安くて必要十分な性能で皆好きだろ?
俺は大好きだよ。

242 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:00:02 ID:38VvjIUU
>>234
まだまだ規制緩和や減税などの手が残っているし、少子化問題は
設備の自動化や教育改革でだって対処は可能だよ。

WW1で産業も人口も莫大な被害を受けたドイツだって、政府の
産業支援策と設備投資で、WW2で米ソの二方面で戦ったんだから
まだまだ日本が諦めるレベルじゃない。

>>236
いや、そこまでを想定して話しては居なかった。

243 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:01:51 ID:CM66cWSS
>>229
責任と決定権はセットで運用されるものなんだが?
でなきゃ意味が無いからね。
自己責任なら国内賃金水準、雇用契約形態も海外移転も企業の自由裁量に任せて
やれよ。そうすりゃ介入も求めないさ

それを国として是認できなけせば当然相応の責任は負うわなw

244 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:02:30 ID:WOMjWn17
>>242 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:00:02 ID:38VvjIUU
>>>234
>まだまだ規制緩和や減税などの手が残っているし、少子化問題は
>設備の自動化や教育改革でだって対処は可能だよ。

そのとおり。
規制緩和と減税こそが今一番すべきことだろう。
特定の産業を保護したりするなど以ての外。

規制を撤廃して自由に任せ、保護を減らしてその分を減税にまわす
これこそが活気のある社会を作る一番の方法だ。


245 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:02:50 ID:ppZu6sLp
>設備の自動化や教育改革
設備の自動化には投資が必要だし、教育改革には20年かかる。

246 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:04:39 ID:38VvjIUU
>>239
放置や見殺しは潰したも同然だと思うけどね。
韓国のように政府主導で業界再編して、成長分野に金を突っ込むことだって出来るし
まだまだ出来る事は山のようにあるぞ。

247 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:05:19 ID:ycW3GF1Z
円高阻止すれば解決
この支援策というのが左派政権ぽっくていやだ

248 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:06:56 ID:WOMjWn17
>>243 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:01:51 ID:CM66cWSS
>責任と決定権はセットで運用されるものなんだが?
>でなきゃ意味が無いからね。

そのとおりだ。

>自己責任なら国内賃金水準、雇用契約形態も海外移転も企業の自由裁量に任せて
>やれよ。そうすりゃ介入も求めないさ

え?企業の海外移転って自由裁量じゃないの?
雇用契約についてはたしかに制限があるけど、これは「日本はそういう国なんだ」ということで諦めるのも必要だな。
結果として企業が海外に生産拠点を移すきっかけになるかもしれんが、それは自由だろう。


249 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:10:22 ID:WOMjWn17
>>246 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:04:39 ID:38VvjIUU
>放置や見殺しは潰したも同然だと思うけどね。

放置しておいたら急成長する企業もあるじゃん?
放置しておいたら潰れる企業もあるじゃん?
政府が企業活動に関与しないことと潰れることとは同値ではないよ。



>韓国のように政府主導で業界再編して、成長分野に金を突っ込むことだって出来るし
>まだまだ出来る事は山のようにあるぞ。

政府主導は肥大化した官僚組織を作り上げ、大きな非効率を生み出すよ。
みんなは官僚が跳梁跋扈する社会を忌み嫌っているんじゃなかったのか?


250 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:11:08 ID:7awpdmZo
>>242
その場しのぎの先送りのツケがたまりにたまって、打てる策が
どんどん減ってるのに、また同じ事を繰り返す気かよ

設備の自動化なんて日本だけが出来るわけじゃないし、
他の競争力をつけてきた国にだって出来てしまうことでしょ
むしろ、自動化は競争力をますます均衡化する方向に働かせるだけ

長期の人口対策がうまく働いても、それが実になるにはとても
長い時間を要する
20年とかそんなスパン
そこまで持っていくこともものすごい辛抱と負担が必要になるけど、
今までその場しのぎの対策ばっかりやってきたツケがそれすら既に
困難にしている

あと、戦前とかそんな昔と今とでは全然参考にならないよ
グローバルな競争、物流、ネット、環境が違いすぎる

251 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:12:25 ID:WOMjWn17
>>247 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:05:19 ID:ycW3GF1Z
>円高阻止すれば解決

実際には円相場は半年前より円安だろ?
対ドルで円高になってるだけであって、対ユーロとかは円安じゃん。
為替を語るときには実質実効レートで見ないといかんよ。

>この支援策というのが左派政権ぽっくていやだ

為替操作に頼ろうという意識も十分に左派っぽいぞ。
本当に経済における右派を自称したいのなら、もっとリベラルにならないとな。

252 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:14:22 ID:8Fk9F3+B
特定企業を支援するのは最後の手段だろ
一年くらいの期限付きの政府紙幣を100兆円くらい国民に均等にばら撒け
一人100万円をあわてて使うぞ
デフレも円高も国民全員に公平に解決できるわ
これでも駄目なら翌年も同じ事をやればいい


253 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:15:02 ID:ZYuWrGJJ
埋蔵金10兆円捻出を 仙谷氏、来年度予算で
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009112901000152.html

254 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:21:08 ID:WOMjWn17
特定企業を支援するのは、最後の最後であっても必要ない。

本来であれば企業活動を継続できないような企業であれば、そんなものはサックリいってもらったほうがよい。
一度保護をしてしまえば「俺のところも潰れそうになったら政府が保護してくれるだろう」という漠然とした甘えを生むことになる。

徹底的な自由主義こそが、社会を豊かにし、人々の幸福を極大化させるのだ。


255 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:22:34 ID:38VvjIUU
>>249
>>250
俺は大きな政府支持だよ。
問題は永遠に先送りにすればいいし、先送りにしている内に
戦争なり災害なりでうやむやになるよ。

歴史はいつもそうしてきたじゃん。
10年先・100年先と同じように現在だって大切なのは言うまでもないし
明日がなければ来年なんて来ないよ。

256 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:24:14 ID:CM66cWSS
>>248
自由とは言っても
現在はある程度の心理的抵抗があるのが事実だろう。
完全に 見限られたら 文句言う【拠り所】が無くなってしまう
それで文句が出なけりゃいいがw
 
日本はそういう国なんだと諦める?

つまり雇用形態じゃ足かせが所与の陣地と。

円高等為替では支援無し、雇用形態では足かせなら

負けるべくして負ける罠w

貿易収支を国別に見てみろ。。中東からの輸入額はアメリカとの
貿易黒字より上だ。  
輸出死んだら石油どうする?

だいたい内需内需って、アンチ輸出が注目されるが
輸入も全く同じだからな。。(金と物の流れは真逆)
輸出を減らす方向性なら、輸入も減らす方向性にならなねw

いかに輸入を減らすかの議論が、最も輸出業に頼らない(特別視しない)
ことには有効だよ。

257 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:24:28 ID:mHgQfoUA
日本の農作物が安全・安心を理由に割高にもかかわらず中国富裕層から脚光を浴びてるとニュースでやってたけど、いずれ国産農作物はすべて外国人に買い占められるのかな。
俺たちはいつまで国産品が食べられるんだろう。


258 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:25:33 ID:q8reRkMm
「雇用維持してやるから金をよこせ」


これはもう受け入れられません

259 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:25:56 ID:7awpdmZo
直近の近視眼的なことしかやってきてこなかったツケが今なのに、
それをなぜ直視しようとしないのだろう

先々のことより何より今って事を優先してきたことが今までの
誤りだったってまず認めないと、何の未来もないよ

260 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:26:19 ID:KVkZlsp5
子供手当てを停止しろ

261 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:27:23 ID:Mq2ehA4g
>>257
こいつらの理論では農業なんか真っ先に潰れるだろうね

262 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:29:28 ID:AP2jAy/5
なんか色々と言いあってるが、

「円高になると海外で物を作ったほうが得」
「円高になると工場勤務の馬鹿は仕事が無くなる」

これだけはガチ
エリートや金持ちは生きていけるけど、低脳に何の仕事をしてもらうかが問題

263 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:32:48 ID:WOMjWn17
>>257 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:24:28 ID:mHgQfoUA
>日本の農作物が安全・安心を理由に割高にもかかわらず中国富裕層から脚光を浴びてるとニュースでやってたけど、いずれ国産農作物はすべて外国人に買い占められるのかな。
>俺たちはいつまで国産品が食べられるんだろう。

そのとおり。
農業補助金などを政府はたんまりと用意しているが、
そうやって作られたおいしい農作物を食べるのは外国人、潤うのは農家だけという状況もおこりうるわけだ。

これこそまさに、比較優位な産業に移らないことの弊害だ。
補助金行政の末路をよく表している。
日本のような地形と労働コストでは、農作物の生産に適していないことは誰の目にも明らか。
それなのに補助金やら減税やらでいろいろ保護してやった結果がこの有様だ。

大きな政府路線は間違いであることは疑いようがない。


264 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:36:04 ID:WOMjWn17
>>259 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:25:56 ID:7awpdmZo
>直近の近視眼的なことしかやってきてこなかったツケが今なのに、
>それをなぜ直視しようとしないのだろう
>先々のことより何より今って事を優先してきたことが今までの
>誤りだったってまず認めないと、何の未来もないよ

そのとおりなんだよね。
衰退産業を保護してやってもその場しのぎでしかない。
その場しのぎに使われた費用は、いずれ誰かが負担することになる。
そうやってやってきた結果が、今の日本。

大きな政府路線が間違ってるのは誰が見ても明らかでしょうに。
自分の意見を頑として変えない連中は一体なんなんだろ。

265 :m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU :2009/11/29(日) 17:40:02 ID:38VvjIUU
>>264
その場しのぎでやっていない国なんて、世界中にないぞ。
有るんだったら教えて欲しい。
有るのは、破綻したか、破綻を先送りにしているだけじゃん。

国が黒字を積み上げる必要はないんだよ。

266 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:43:29 ID:AP2jAy/5
農業に関しては経済効率とは別の観点から支援されているだけじゃん
何言ってんだ?
例に出すならタオルとか出すべきだよ

267 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 17:56:44 ID:6p92236n
>>240
実際には、前回の同レベルの円高で採算の合わない企業は基本海外移転しちゃってんだよね。

268 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 18:39:40 ID:QGkNtdD2

2009年4月14日 やはり景気は悪い
http://naoyafujiwara3.movie.coocan.jp/090414.mp3

269 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 18:44:49 ID:D5RCSg8F
輸出企業っても他の国から部品買って来てる連中を支援しても意味ないだろ。
他の国へ部品を輸出してる企業を支援しなきゃ。

270 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 18:58:07 ID:lKTTvDbc
★今確実に地方自治体のモラルハザードが起きている
これが認められたら国は借金地獄まっしぐらで数年も持たない

【地域経済】夕張市、赤字244億に支援要請 再生計画で国や北海道に[09/11/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1258614621/

1:やるっきゃ騎士φ ★ 2009/11/19 16:10:21 241???
財政再建中の北海道夕張市の藤倉市長は19日、高井副知事らと会談し、
自治体財政健全化法に基づき策定中の財政再生計画に関し
「夕張は10年が限界だ」として、自力での赤字解消は困難だとの認識を
表明。
新たな試算で10年後にも残るとしている約244億円の赤字に対し、
国や道に財政支援を要請する考えを伝えた。
市長は会談後「あと10年、これが夕張の限界。残りを支援してほしい
と申し上げた」と記者団に話した。
※関連
【北海道】 北海道が平成23年度に早期健全化団体 ほぼ確実
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257936134/
★地方破綻で自浄作用はたらくのに、自治労守るために郵貯を食いつぶす気だ

【郵政】郵政300兆円、地方へ 政府・与党、活性化基金を検討 [09/11/21]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1258811404/
562: 2009/11/25 09:00:06 zbHDV/yB [sage]
これは無理だな
80%は国債で運用して、安全(いまのところ)
地方財政は破たん状態=返済不可能となる
567: 2009/11/27 21:45:15 qEmpCgzT
地方破綻さたら、地方公務員給与強制削減だからな
郵貯で穴埋めして、自治労を救うんだな

271 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 19:51:37 ID:t977O+lk
このまま、工場が日本から出て行くのを、容認して日本に何もなくなるのが
「小さな政府」って奴じゃないだろうに

企業に日本に残ってもらうことは、一番の優先課題だよ。
収入源なくなるじゃん

272 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 19:54:40 ID:puhg1st9
>>1
具体的に何するんだよ。
悠長な事言ってネエで月曜にでも対策会議しろよ。

273 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 20:14:44 ID:aFGLIYqX
中小に仕事がちゃんと回ってくる経済政策を
仕事が無きゃどうしようもないのだから

274 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 20:25:38 ID:qud2ZUF1
モスも2回だけで後バックレ
3回以上継続して出来るのは脱税くらいしかないんじゃ炉

275 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 20:26:46 ID:WOMjWn17
>>273
仕事がないなら潰れればいいだろ・・・
そうして労働力と資本を開放しろよ。
会社なんてハコでしかないんだからさ。

276 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 20:38:36 ID:ZYuWrGJJ
急激な円高株安で対策指示 首相、財務相らと協議
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009112901000516.html

277 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:41:23 ID:ny/R+L00
これはFXやれと鳩山さんのお告げなの?
ドル買ったほうがいいの?

278 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:41:57 ID:aFGLIYqX
>>275
無職があふれてデフレって形で景気悪化経済縮小では日本は潰れるだろうに

279 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:48:03 ID:RHbDY4Dx
円高どうにかすればそれだけ解決だろ
何か難しいことあるの?

280 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:49:53 ID:EytEef4B
いかにも民主らしい政策だ。そもそもの原因である円高を放置して対処療法を行うって、馬鹿じゃないのか。
円高は容認しますと世界に発表しているようなもので、介入しない事が前提の政策だ。アホか!

日本がすべきなのは量的緩和政策等の円安政策なんだよ。

281 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:53:34 ID:krzEXJNx
>>280
円高ではなくてドル安だから、どちらかというと対策は悪あがき。
それに便乗して儲ける奴がウハウハなだけだから、意味無い。

282 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:54:16 ID:1XuoaTzP
ブリジストン株持ってるから輸出対策しないとなw

283 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:54:52 ID:XyUisFC3
馬鹿丸出し

284 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 21:58:49 ID:lm1jSaOv
脱税の摘発強化して税収を増やすのが最重要だろ。

鳩山、明日税務署に行け

285 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:01:31 ID:cZ0rqwYG
>>1
普通に内需拡大でいいんじゃね?

国内で捌ききれないから外需に求めるだけで、
内需を大きくすれば外需に頼る必要も無いわけで。





286 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:02:10 ID:m1g4baey
>>285
内需拡大の具体案は?

287 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:04:46 ID:HVeCxedq
つコドモ手当て

288 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:07:23 ID:3Fo6tE7g

     ,r´⌒ヽ,⌒ヽ,ヽ   
   (⌒)、   .人  λ\、 .ノ´⌒`ヽ 
    \. \    、  γ⌒´      \
     |\ \.   ヽ// ""´ ⌒\  )
     |  \  \ .i /  ⌒   ⌒  i ) 
     |.   \   |i   (・ )` ´( ・) i,/
  .   |.   |.\_ノl    (__人_)  |
  .   |.   |   |. \   `ー'  /
  .   |   )  .|   ` ―--―- '
  .   |   |  .|        ハイハイ どーもすんませんでしたぁ〜

289 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:13:34 ID:U9TBYmO/
円刷れ、円売れ。
アメ公だのFRBだの無視しろ。
とにかく為替介入しろ。

290 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:15:14 ID:cZ0rqwYG
>>286
公共投資の増額でいいんじゃね?

雇用の創出にもなるし。

291 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:15:57 ID:aytEYMjH
>>265
なるほどね、日本という国は賢い日立になれというわけか。
それは面白い意見だなw

292 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:18:14 ID:aytEYMjH
>>290
この円高基調な不況の中でそんな金の回し方あるかよww
仕分け職人に公共事業はカットされてるんだから為替の介入で耐えるのが普通だろww

293 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:22:41 ID:m1g4baey
ITバブルの時に大手企業が2,3社生まれるはずだったのだが、、、
生まれなかった日本社会はいろいろ詰んでる

294 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:23:46 ID:Ek3WYmAz
>>290 コンクリートから人への精神で子供手当て、介護、林業でどうにかしますw

295 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:27:37 ID:u7++DXSd
>>294
生産性なさすぎで経済縮小するわ。

296 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:31:30 ID:cZ0rqwYG
>>292
>為替の介入で耐えるのが普通だろww

それは効率が悪いんだよ。

1円円安に誘導するには1兆円必要と言われている。
10円円安にするには10兆円必要なわけだ。

同じ10兆円使うなら10兆円国内で使う方が乗数効果もあるから
効率が高いんだよ。

為替介入の効果なんて持続しないんだからさ。
投機筋にいいようにカモられるだけだよ。

297 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:33:48 ID:VXImbpHZ
輸出企業だけなんかよ…

298 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:42:15 ID:aytEYMjH
>>296
乗数効果って落とし穴もあること知ってるよな?
国民に益が還元されるような公共投資って今、何があるんだよ?

介入してもカモられないように運転していくのが政府と日銀の仕事だろ
カモられ前提で介入するとか頭オカシイだろw

299 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:44:20 ID:MAshJlqJ
後手後手&ブレブレwww
早く金持ちポッポママに何とかしてもらえwww

300 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:47:50 ID:ppZu6sLp
>>298
いまドル買っておいて、介入後に売れば臨時おこずかい丸儲けですね?

301 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:56:10 ID:gphhmkTT

こういうのを付け焼刃、泥縄の対策って言言いますからよく憶えておくように。

302 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:57:46 ID:2EAeEiYV
>>293
ITは早々と在日が牛耳ったからな。
連中が絡むと国際化しない不思議。

303 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:57:58 ID:3DRRlKpd
介入だと相手(アメリカ)の考え方も考慮しないといけない。

2004年頃の介入はブッシュ路線、強いドル、利上げ局面であり、
アメリカもドルを吸収する意志が見えて、介入しやすかった。
現在は、ドル安路線、ゼロ金利継続。
ドルを吸収する意志があまり感じられない。
そうだと、日本がドルを吸収してもつぎつぎFRBからドルを供給されてしまい、
まるで掃除しても散らす人がいると、いつまでも片付かない部屋のように
エンドレス。

304 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 22:58:42 ID:cZ0rqwYG
>>298
>公共投資って今、何があるんだよ?

高速道路建設でもリニア建設でもいいんじゃね?
どちらも需要があるよ。

>介入してもカモられないように運転していくのが政府と日銀の仕事だろ

円安誘導という目的が分かってるのにどうやって回避するんだよ?
逆に円高に誘導して即死させてから円安誘導すれば面白そうだなw

305 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:04:29 ID:EytEef4B
>>297
輸出企業は経済的な影響が大きいからだ。それ関連で働いている奴の割合が高いし、
輸出企業に寄生虫の様にまとわり付いている他の産業だって輸出企業の好調で恩恵を受ける。
それに裾野が広い製造業は沢山の雇用が創出される。その労働者たちが消費する金ってのは相当大きい。




馬鹿分かりやすい説明をしてやろうか。


視野を自動車に限定してみようか?自動車産業に働く労働者の人口って何人かしっているかい。
なんと全労働人口の1割に達する。どうだ?支援する価値が無いと思うか?

306 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:08:17 ID:aytEYMjH
>>304
民主党からすれば高速は叩かれるからやりたくないだろうし
リニアは需要はあっても中小企業に金が回るとは思えないんだが

製造業の俺としては80円、もしくは75円切るまで血反吐を吐きながら我慢して
円安移行時に一気に背中押して加速させてもらうのがベスト
我慢って言っても死なない程度だけども

307 :(。´ω` 。):2009/11/29(日) 23:22:42 ID:HBhWUyMz
鳩のことだ。
どうせ発言を撤回するさ。

308 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:24:34 ID:cZ0rqwYG
>>305
今や円高で恩恵を受ける国民の方が多いのが事実だ。

>>306
とは言いながらも、製造業の人だけ苦しめとも言えないから
何らかの支援策は必要だけど、それは後進国との
安易な価格競争から離れて行くものでなければならないだろう。

単に為替介入で円安誘導など愚の骨頂でしかない。

>高速は叩かれるからやりたくないだろうし
\1000-高速で明らかなように高速の需要は高いんだけどな。

>リニアは需要はあっても中小企業に金が回るとは思えないんだが

直接は無くとも巨大事業だから多数の労働者に金がばら撒かれるから
中小にも恩恵は必ずある。

309 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:26:43 ID:oneHFKJo
派遣村の連中が輸出企業はけしからんとか言っているのを見ると、
ああいう所に堕ちる連中はそれなりの理由があって堕ちていくんだなというのを実感させられて
同情する気が失せるんだよね

310 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:30:26 ID:05Gqm9V1
>>305
というよりは、内需向けの労働需要はもはや格差を前提としたもの以外は残っていない、というのが正しいと思われ。
「次の産業」に移行することはできるが、ただし一般的に格差の少ない誰でも働けるような製造業や建設業から離脱するので、
どうしても失業率はあまり減らないし、格差拡大を甘受しなければならないという状態かと。

>>306
リニアは相当な物量を要求するので、かなり理想的な雇用量産装置になりうる。
ここは一つのポイント。「とかくいろんなものの量が必要」なことが雇用量産の条件。

もうひとつはどこまで原材料を最適化できるか。
リニアの場合は超電導装置の製造に多量のレアメタルが必要だったりするんで、そのへんが懸念材料。
もう少し素材系に力を注いで待つほうがいい。
素材の安価化・国産化に国費をつぎ込むのはあり。
こういうのは第一原理計算などが効果的なんで、
ベクトル系のスパコンは速い奴が欲しいんだよねえ……

311 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:35:52 ID:05Gqm9V1
>>308
> 今や円高で恩恵を受ける国民の方が多いのが事実だ。
どうなんだろ。
景況判断DIを見ても、小売とサービス業こそ円高で悪影響を受ける、という傾向があるのだが。
ttp://www5.cao.go.jp/keizai3/2009/1110watcher/bassui.html

外需向けなら海外移転で企業は持つが、
内需向けは逃げられないから直に輸入品との価格競争が始まり、
どうしてもデフレが重くのしかかることになる。

もちろん、年金生活者が増えたからデフレのほうがいい、というのならその通りだとは思うが。

312 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:42:51 ID:05Gqm9V1
「脱製造業」を唱える人は、一つ致命的な勘違いをしている可能性があるので、それは先に指摘しておく。

ちょっと古いデータになるが、1993-2003の所得変化の産業別寄与度を取ったデータがあるのだが、(p12)
ttp://elib.doshisha.ac.jp/cgi-bin/retrieve/sr_bookview.cgi/U_CHARSET.utf-8/BD00011666/Body/034058040001.pdf

最も悪影響を及ぼしたのは卸売・小売・飲食におけるパート・バイト化の進行。
次いで運輸業・建設業の衰退、その次にサービス業におけるパートの増加。
最も好影響を及ぼしたのは製造業で、次いでインフラ系。

サービス業は「正社員の賃金が上がると同時に非正規が大量増殖している」ことから分かる通り、この辺りは基本的に格差は拡大する傾向にある。
かじ取りは一筋縄ではいかないと思うよ。

313 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:43:21 ID:ZpPMH0Q5
俺に1兆円くれ

314 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:50:56 ID:uh6deQaz
対中締め付け無しで支援しても駄々漏れだろ
オバマが裏取りに来たのに勝手に逃げる無能外交で超円高

315 :名刺は切らしておりまして:2009/11/29(日) 23:59:30 ID:gI307lHf
民主党はなにもしなくていいよ…マジで
何も見ない、何も喋らない、何もしない
が最善の政策

316 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 00:18:05 ID:dFBcxMPV
自然に円安移行なんかするわけない


317 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 00:34:13 ID:hqQOlAIw
キチガイ民主工作員の円高養護詭弁工作はまだ続いてるのかwww
在日だなww

318 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 00:48:17 ID:dFBcxMPV
ネット右翼ってどんなヤツ?


なぜ平日の9時から17時の間でも真夜中でも大量の書き込みが続けられるの?
→ 失業者やフリーターが多い上、他に趣味はマンガやゲーム、フィギアくらいしかないニートが多いためです。

なぜ頭が悪い書き込みが多いの?
→ 同世代でもちゃんと働いてる人と違い、能力が低い者が多いためです。

なぜ右翼思想を持つようになったの?
→ 教養や社会経験が足りないため統一教会や右翼雑誌に洗脳されたからです。

なぜ中国や韓国朝鮮を差別し罵倒する書き込みが多いの?
→ マンガ「嫌韓流」を鵜呑みにしたためと労働市場でライバルとなる者が多いためです。

なぜ70年代生まれが多いの?
→ 子供の頃から親が甘やかしたため、なかなか自立できず、30代のおっさんになった今も親に寄生している者が多い世代のためです。

なぜ親の世代の団塊を目の敵にするの?
→ 30年以上も養ってもらっているにもかかわらず、オツムが弱いせいか自分の無職や低賃金は
   団塊の取り分が多いせいだと本気で主張していますw

        |\     団塊氏ねやーー   
        |ヘ|        / ̄ ̄ ̄ ̄\ 
         | ̄|     (  人____)     __
ピュー     (∃⊂)     |ミ/# ー--)     ( )
───   └┘\___   (6     (_ _) )   / /
         \/  \| ∴ ノ  3 ノ/ \/
────   ヽ       \_____ノ     /
            `、          `''''"      /
──────   \     Free tibet   /


319 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 10:57:37 ID:4T88/oo4
■就職できない学生

高校時代のアルバイト経験が無いから、大学生になってバイトに採用されない。
学生時代のバイト経験が無いから、就職活動で何社受けても内定が出ない。
ニートやワーキングプアと呼ばれる多くの人々の、人生の転落の始まりです。
学生時代は勉強にばかり逃げ込まず、できるだけ積極的、能動的に広く多くの経験を積むべきです。
世間では勉強が出来る事が悪いとまでは言わない、という綺麗事も耳にしますが、
折角の機会ですから本当の事を言います。悪い事です。ろくに社会経験もないのに勉強だけ出来る事は
少なくとも一般企業への就職を目指すなら、悪です。
確かに学校の勉強だけやっていれば詐欺に遭う事もなく喧嘩に巻き込まれる事もなく、
お金も掛からず怪我もせずノーリスクの学生生活を送る事ができるでしょう。
しかしノーリスクと言う事は、当然ノーリターンです。若い時期の貴重な3年間、4年間を無為に過ごす事は「普通の人生」を目指す上で大きなマイナスです。
体育会・運動会での実績もない、そんな学生に就職口はありません。昔からです。不況が原因ではありません。時代のせいではないのです。
確かに高校生は時給が安いですが、それは大学生は経験者が前提だからです。
それを搾取だ、などと寝言を言って怠けている人は、自ら好んで普通でない人生へ進んでいるようなものです。
バイトでもよほどの事情がない限り、未経験の大学生は採りません。未経験が許されるのは高校生までです。
未経験の3年間、という経歴はいちど作ってしまったら一生あなたに付いて回ります。
そうなるともはや再起の道はありません。君達が考えているよりも、社会はずっと厳しいです。
高校に入学したばかりで前途にまだ希望を持っているかもしれませんが、
これからの3年間の過ごし方であなた方の一生が決まります。気を緩めている暇はありません。
6年後、あるいはそれ以前に決して後悔する事がないよう、どうか死にもの狂いで努力される事を望みます。

320 :輸出企業は自業自得です:2009/11/30(月) 13:11:15 ID:VqDcO+c5
61 :B・N・F◆mKx8G6UMYQ :04/01/31 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。
今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

321 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 20:43:13 ID:wvaWWeko
>>320
BNF
単なる金融工学の魔術師かとも思っていたが、
なかなかに卓見ではないか。

>特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。

円安=通貨安が続けば食料輸入が困難になって
国民が飢えることも有り得る。

為替介入論者は、飢えに苦しみながらでも工業製品が売れればそれで嬉しいか?

322 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 21:12:24 ID:yEBfabaD
日本の製造業はなまけすぎだろ。工員ばかりに
カイゼンを要求して、工場以外の雇用などの
カイゼンはほとんど行っていない。すべての領域に
おいてカイゼンをやれ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%B9%E5%96%84

323 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 21:28:14 ID:yEBfabaD
カイゼンって長時間働いていると見つけにくいよな。今まで12時間でやって
いたものを7時間でやれと制限すれば、おのずと改善案が出てくる。

長時間労働は駄目だな。変化する事にさえ不活性になり、人間そして社会
まで衰えさせる。


324 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 22:13:36 ID:5ulPFQ0K
円高やCO2削減や↓を帳消しにできるような対策打てるのか?

http://www.asahi.com/politics/update/1125/TKY200911250403.html
>>誤解があるが、マニフェスト(政権公約)には国が全額払うとは
>>いっさい書いてない」と述べた。現行の児童手当にならい、
>>地方自治体や企業にも負担を求めることに前向きな姿勢を示したものだ。

325 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 22:22:32 ID:IVbG5l74
多国籍企業化した輸出企業グループに支援とかw


326 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 23:52:32 ID:AszZ3XkR
これではいくら金あっても足りなくなるぞ


327 :名刺は切らしておりまして:2009/11/30(月) 23:56:12 ID:Wt0vKsTa
はやく輸入業界から還元しろよ

328 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 08:17:30 ID:SxvXqq5m
日本は人事が履歴書見て選考するというのを変えないと駄目だと
思う。人事が選考し、面接するという方式だとどうしても
横並びになりやすい。 海外だと人事が書類選考し、面接するという
方式はとってないからね。

329 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 10:11:28 ID:Jgw4kRpy
>>321
> 為替介入論者は、飢えに苦しみながらでも工業製品が売れればそれで嬉しいか?
日本の場合、生産能力はあるがコスト的問題で休耕地を放置しているのが現状なので、
ぶっちゃけ飢えるということはない。
むしろ国内に農業が帰ってきてハッピー?みたいな。

330 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 10:27:37 ID:2WcARpMX
無闇に金をばら撒くのではなく仕事が来るようにしないと駄目だ

331 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 12:21:26 ID:05pox51N
>>321
屁理屈ミンス工作員w
誰も実際に介入しろと入ってない。
鳩山嫁の祖国の南半分を利する円高誘導政策をやめろといってるだけだ。
究極の馬鹿かミンス脳?w
早くお前の好きな外需がない国鳩山嫁の祖国の北半分の北朝鮮に行けよww

332 :名刺は切らしておりまして:2009/12/01(火) 20:14:52 ID:cTQ5I9+j
どうせ、条件として、海外企業との資本提携を前提なんだろう?
中国と韓国のみの。



106 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)