2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査】中国:世界3位の経済大国に、GDP13〜14%拡大・ドイツ抜く可能性…国家統計局 [08/10/21]

1 :明鏡止水φ ★:2008/10/21(火) 07:58:20 ID:???
 中国国家統計局の鄭京平報道官は20日、中国経済の規模が今年ドイツを抜いて、
世界第3位となる可能性がある、と語った。

 北京での会見で鄭報道官は、インフレ調整前のGDP(国内総生産)は前年比13〜14%と
拡大しており、伸び率としてドイツの2倍以上と指摘した。米ドルベースでみた2007年の
GDPがドイツに及ばなかったのは、年末に向けてユーロが中国人民元に対して強含んだ
ためだとの見方も示した。

 今年のユーロ相場は元に対して横ばいで推移する可能性が高いという。

 また国務院(政府)は世界的な金融危機で中国の経済成長と企業利益の伸びが鈍化
しているため、第4四半期(10〜12月)での成長維持へ、「柔軟かつ慎重なマクロ経済政策」を
採択する、と表明している。

 中国はまだ欧米諸国のような金融機関の破綻(はたん)や国内の信用収縮には直面して
いないものの、中国の首脳陣は今回の金融危機が先進各国の個人消費を抑制し、
中国製品に対する需要の妨げとなることを懸念している。

 国務院は、衣料品や繊維製品などの輸出製品に対する増値税(中国国内での物品の仕入れ、
製造、流通などで発生する付加価値を課税対象とする付加価値税)の還付率を引き上げる
ほか、住宅購入意欲を高めるために不動産売買の取引手数料を引き下げるという。

 GDP規模で世界3位浮上を確実にするための成長維持策とも受け取れる。

(Zhao Yidi、Jiang Jianguo)


▽News Source FujiSankei Business i.on the Web 2008年10月21日
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200810210075a.nwc
▽関連
【景況】中国、9.0%成長に減速 7-9月、11四半期ぶりの1ケタ台[08/10/20]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224470090/
【経済政策】中国:「物価抑制を実現」 経済情勢で認識示す…近く景気刺激策をまとめ [08/10/19]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224427301/
【経済政策】中国:農村部の所得倍増へ・2020年までに〜農産品の品質安全対策を強化…3中全会が閉幕 [08/10/13]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1223849451/


2 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:00:32 ID:Q88R5BnV
松茸と、大きな 毒キノコが 目に浮かんで しまった。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:03:43 ID:mbPy8UIF
でも12億の市場とかいいながら
外需頼みの国だし一人当たりなら
まだまだ後進国だし変な感じ。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:03:59 ID:xoQBb+m+
どうかな、日本に限らず世界中で中国製品に対する不信感が出てきただろ

5 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:06:45 ID:nk+wV8Ax
いつまで経っても先進国という感じはしないんだよね中国
G8にも入ってこないし

6 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:07:45 ID:ZVBzMz+r
こうしてみると、かつて世界の先進地域だった欧州は1〜3位に入らず、
新大陸のアメリカと、後進地域のアジア二カ国がベスト3というのも不思議なものだな。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:08:56 ID:7/1sQ5X8
株価大暴落、毒、世界金融危機あってこんなに?
偽装してないか?

8 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:10:46 ID:79+INz5M
先進国ではないかもしれんが、
歴史的に見れば中国が経済大国でなかった時代の方がどちらかといえば異常なわけで。
外交能力も日本とは比べものにならんほど高いし、ごくごく順当な予想だと思うよ。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:11:45 ID:cPbL3HDi
こんな国にまだODAは必要ですか?

10 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:12:11 ID:KcQlMz5b

↓以下ネトウヨが必死で「捏造だ」を連呼するスレとなります。


11 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:13:02 ID:HwCEuwHX
>>10
中国産の食品でも食ってろ!

12 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:13:04 ID:yYWqHG4M
貧富の差是正とか、労働環境の整備とか、公害問題の除去とかを初めとして、
今まではそれらを無視して成長一点張りでやってきたからここまで来たけど、
それらを先進国並みのレベルにして、なおかつ現在のような成長を遂げるの
は難しいだろうから、問題はこれからだね。政治と経済の乖離という問題も
あるしね。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:13:09 ID:SV0vO6ND
ドイツってさ、ゲルマン民族がとても優秀で物つくり、科学技術も最高のもの持ってるのに
共産圏のクズの後始末とか途上国から移民が流入してムチャクチャにされたりとか
日本の韓国どころじゃないくらい邪魔されてるのによく怒らないね。
右翼が台頭してるらしいが、その程度で済んでるのが不思議なくらい。

多分その右翼と言うのもごく普通の中道だったりするのだろうね


14 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:13:42 ID:N8Ktu2lg
ネトウヨなので経済大国にODAはいらんと主張しておきます

15 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:21:07 ID:Kiflfqbw
>>13
そりゃ、昨日今日に始まったことじゃなく、千年以上続いてることだから、
慣れっこになってるだけなんじゃね。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:22:15 ID:E7tDRx/6
経済大国なのに餓死者が大量にいる不思議な国

17 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:27:34 ID:QwMNqiiG
上海、北京、香港以外は度陣の国です

18 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:27:39 ID:25eTWBF/
>>11
事故米でも食ってろ!

19 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:28:14 ID:GElko67k
フランスやイギリスあたりは為替の状況によって定期的に順位入れ替わるのに対して
アメリカ、日本、ドイツだけはそれぞれ不動の地位だったわけだがついに中国がそこまで・・

20 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:30:28 ID:oHvF2gjx
>>18
あんな毒入り中国産やだ

21 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:30:58 ID:fKy1kn6q
>>6
でも、いままでの戦勝国1敗戦国2ってのも、ある意味異常だな

22 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:31:28 ID:kAEI6bHR
ドイツは今ロシアに接近してるな

23 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:33:03 ID:pT13N1eB
先進国になったり後進国になったり、忙しい国ですね

24 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:33:39 ID:4f3OsKaN
そうとうサブプライム他、金融商品につっこんだはずなのに全く金融機関破綻とか聞こえてこない
のは怪し過ぎる

25 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:33:54 ID:mpfHQQvK
あれだけ海外に強気で投資していて無傷なわけないんだが・・・
消費の落ち込みを思いっきり引っかぶる予定だし、ある日バタっと倒れそうで怖いわ

26 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:34:05 ID:fWFXAXoe
>>21
日本に核が投下された瞬間から大国間の戦争は経済戦争になったからな

27 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:36:55 ID:st3nIf7n
世界中が中国に投資してきたからな

28 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:37:22 ID:EuutU+LX
日本はプラザ合意ですでに経済戦争でも敗戦済みですが。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:38:47 ID:NXdQVnh4
*この統計は正常な市民の判断力をそこないます
 ご利用には細心の注意を払ってください

30 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:40:11 ID:7/q/Jw1G
ここまでブランドイメージがない経済大国も珍しいな

31 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:41:05 ID:7/1sQ5X8
>>10
共産党や軍部が暴走しなければ構わないよ
大丈夫やら成長してるやら言っておいて、切羽詰まって軍事侵攻あったら洒落にならない

32 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:43:11 ID:8E6i7csF
人数が多い。理系教育に力をいれている。その結果でしょ。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:45:07 ID:mOuFAyQp
一人当たりのGDPは100位以下ですがなにか

34 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:45:33 ID:+ouzqWWi
中国のGDPって信用していいのかね?


35 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:45:40 ID:F1hIzsBO
確かに打撃が少ないというのは平均株価見てもわかるけど
そのそもそもの数値って信頼できるものなの?

中国人の国民性がそのまま経済に現れてるんじゃないか?
超楽観的だし、貯蓄という文化もないんじゃなかろうかとw
金あればあるだけ使う民族だし、ソフトランディングできる可能性は大いにあるかもな


36 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:49:13 ID:kAEI6bHR
>>32 ていうか湖主席など共産党中枢は理系ばっかだなw

37 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:51:33 ID:fWFXAXoe
だから電力使用量が大して増えてないのに経済規模だけ拡大する分けないだろ
中国が日本以上の省エネ国家なら話は別だけどw

実際の成長率なんて6%くらい
貿易黒字は実際のマイナス30〜50%ほど
不良債権は実際の倍以上
人口は公式の誤差1億〜2億

38 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:51:41 ID:8E6i7csF
>>36
論理的、感情で動かない。
中国の歴史的から考えると、トップがらなければ強い国。
日本も政治家は見習ってくれ。
ただ、国民の民度はまだまだ低いよ。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:55:19 ID:F1hIzsBO
>>37
ただ経済成長がまだ+なのは確かだろ?
どうなるんだろな。中国は。
でも株価操作まではしてないだろ?w

40 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 08:56:52 ID:yw6eW/Nj
>>8

「経済大国」という概念自体が近代にできたものだから、歴史的に云々、といっても意味がないと思うが。


41 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:01:04 ID:a5Lv+Y8W
>>34
信用できないよね。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:01:47 ID:ewD3NX0H
>>39

それすら怪しい

どっかのスレで書いてあったけど、中国政府のお金の発行量がおかしいらしいな
なんか、紙幣番号をつかって確かめた研究者がいるみたいな話を
見た気がする



43 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:02:29 ID:KcQlMz5b

↓引き続き、ネトウヨが必死に「これは捏造だ!!」を連呼するスレとなります。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:04:22 ID:F1hIzsBO
いや捏造だとは言わないけど
中国政府の出す経済のデータは各国専門家が
「おかしい」と言ってるのは確かでしょw

おれも経済学びたてだからよう
わからん

45 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:05:55 ID:qjTJYK/S
株価操作どころかw
半国営がいぱーいあるんだからね
外資企業の利益持ち出し禁止→ダンピング逃れにシナ国営企業通して、原価近くで商品輸出→日本なら百均一へ(タオルとか確実に捌ける商品)
だからシナ内外資企業は真っ赤
決算いじりまくって今はシナに会社売って逃げてる欧米

46 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:06:46 ID:NXdQVnh4
香港とその北の地区だけで250万人が失業してるんだぜ…

47 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:08:09 ID:F1hIzsBO
>>46
それだけの失業者がいて
この経済成長率はすごいなw

まぁデータが合ってたらの話しだけど。
日本も景気回復しないかな・・・

48 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:09:28 ID:8E6i7csF
お前ら、GDPなんだから人口の多い中国が上位にくるのは当たり前だろ…。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:11:12 ID:F1hIzsBO
>>48
だとしたらGNP換算もたいして変わらないようなw


50 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:13:06 ID:NNpdMzJw
>>40
でも歴史的には中世以降、千年近く中国とインドが世界の富の6割以上を占めてきたからな
中国が経済的に落ちぶれてたのはここ100年のこと
アヘン戦争直前までは、まだ西洋が中国に頭下げて物を売りに行ってた(中国にしてみればいらんもんばっかりだったらしいが
イギリスなんて対中貿易赤字が凄まじいことになって財政圧迫しまくり
アメリカが世界最大の経済大国になったのもここ半世紀だし
時代が変われば主役も変わる

ちなみに、日本は中世以降もずーっと世界で5番目くらいの経済規模を持ってたらしい
統計によっても違うし、資料残ってない国は算出できないから除外されてるが(逆に言えば、それだけの統計資料が存在するだけの行政が確立できてたかどうかだが

51 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:15:29 ID:F1hIzsBO
>>50
ん。補足すると米国は20世紀の覇者だぞい
半世紀じゃなくて一世紀。

52 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:15:43 ID:NNpdMzJw
>>13
ドイツとあの周辺の国は昔から異民族の流入と戦い続けてきた騎士の国だからな
だから今でも軍の記号には十字切ってあるのが多い
野蛮な異民族からヨーロッパを守る盾であり剣でもあった、という自負が強い

だから余所者に邪魔されるなんて慣れっこ

53 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:18:06 ID:5r4buA44
粗野で野蛮なのはゲルマン民族だったりすわけだが。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:18:12 ID:NNpdMzJw
>>51
でも米国の世界比に占める最盛期は第二次大戦後じゃね?
対戦やってた国全体のGDPの6割がアメリカだったし
豊かになったのは第一次大戦〜というのは分かるけど

55 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:20:31 ID:ax0W4XsL
中国はトップエリートとそれ以外との格差が激しそうだからなぁ
ポテンシャルは確かに日本よりあるとは思うんだけど

56 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:21:38 ID:7rLsae4Z
まあ、GDPは普通にやってれば人口に比例するからな。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:21:41 ID:F1hIzsBO
>>54
確か1914年に起こった第一次世界大戦が起こった当初に
米国はモンロー主義により、あまり積極的な介入はしないで
国内の経済対策に専念して世界経済の覇者になったんじゃなかったっけ?

戦争はしないで、各国へ軍需物資を大量支援することで
特需・・・みたいな?記憶があいまいだけどw

58 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:22:51 ID:aAf4f3Yv
現在の上海の世帯年収でも日本の世帯年収の十分の一の50万くらいなんだよね。

ようするに国がでかいからGDPもでかい。ただそれだけ。それで国民が豊かといったら
そんなことはまったくない。今でも日本のほうが数倍稼げるから日本にあいつらは来る。
あいつら全員が日本人並みの生活水準になったら地球がもたない可能性が高い

59 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:23:02 ID:F1hIzsBO
>>56
その強みを含めたのが中国経済ですよ

日本だって1億以上の勤勉な労働者がいたから
こんなに豊かな国になったわけで。

60 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:24:32 ID:fWFXAXoe
>>57
世界中の戦争特需で戦ってる国同士に兵器やなにやら売りつけてウハウハ
終戦後各国の生産設備が破壊されている状態での復興特需でさらにウハウハ


61 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:24:58 ID:pWHZ0ML1
日本もGDPで、中国・インドに抜かれた方が、貿易がやりやすくなる。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:29:52 ID:SvSkbP50
資本主義システム導入に賛成して
順番に金がばら撒かれて消費するシナリオが有るだけなのに
勤勉とか何言ってんの?

資本主義のシステムは負債の先送りシステム
導入すれば、どの国でも同じような結果になるのは解りきった事

中国はただ人口が多いからGDPが跳ね上がる率が高い
GDPを見れば資本主義が何処まで国民に浸透したか解る

63 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:30:36 ID:aAf4f3Yv
じゃあその経済大国に行くかと言ったら、日本人は絶対行かないわなw
香港のみだよ。
アジアは日本、香港、シンガポールのみ。

64 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:33:03 ID:13RJ8faO
人が多いんだからGDPが伸びるのは当然。
むしろ、あれだけ人がいて、たったこれだけのGDPしかない方がおかしいくらい。



65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:33:09 ID:NXdQVnh4
>>50
あのな お前がいってるのは清であって清は中国ではない
満州族が拡大したのが清であって 中国なんてものはそもそも存在しないんだよ

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:35:54 ID:pWHZ0ML1
>>63
在留邦人の数で、最近、一位だったロサンゼルス(米国)を抜いて、上海(中国)が一番になったんじゃなかったか?

67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:36:32 ID:1kzZZDw3
いつ頃日本を追い抜くのかなあ。
思っていたよりも早そうだね。
もう中国圏日本自治区でいいですわ・・。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:38:21 ID:F1hIzsBO
>>67
中国がどれだけ経済大国になって
客観的に考えても得はないw

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:38:54 ID:Wct1iPWu
満州族は今どうなっているの。


70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:39:24 ID:SvSkbP50
システムが導入されるまでは
好き放題出来るが、導入されたらそこで終り。
くだらん利権争いで内輪揉め、全員疲弊するだけ。
新天地を探すしかない。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:40:40 ID:aAf4f3Yv
だから人口多いからGDP多いだけ。

もう一度言うが現在の上海で世帯年収は50万程度。
日本は500万。ある程度の学歴がある若者で月6万くらい。
これが二倍になったところで韓国以下。もちろん国全体では
余裕で抜かされるが。それで中国人が豊かといったら別。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:41:04 ID:7/q/Jw1G
>>43
お前は中国産野菜中国製品だけ買ってろ

73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:42:50 ID:aAf4f3Yv
一人ひとりの中国人の生活でいったらかなりの後進国なのが現状。
とてもとても日本とは比べられないレベル。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:43:11 ID:F1hIzsBO
>>71
豊かかどうかは知らんが
人口の多さっていうのは経済成長する上で
大きなメリットであるのは間違いない

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:48:49 ID:7rLsae4Z
21世紀の超大国中国(笑)

76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:50:40 ID:NsmXEKRu
10年単位で考えるとこけるかもしれないけど、30〜40年単位ぐらいで考えると間違いなくのし上がってくるだろ
あとインドも

中国全体が先進国にならなくても、人口にして13億人ぐらいのうち3〜4億人ぐらいが日本などの先進国と同等
の経済レベルになれば、そのとき既に超大国だろ。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:52:48 ID:aAf4f3Yv
>>74
国全体としてはそう。ただそれだけ。国民のメリットは無い。
中国人が日本人より生活水準は上になることはありえない。
そうなったら地球が耐えられない。

『現在』の経済都市の上海の年収が日本全体の年収の10%しかないのをよく覚えておいたほうが
良い。



78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:54:23 ID:OhNU1QB1
> 一般の中国人に「中国は日本から資金援助受けてるけど
> どう思う?」って質問したら、「中国は先進国だから日本なんかから
> 援助受けてるはず無い!(怒)」とか言ってる人多かったよ。
> 中国国内で日本からのODAは知らされて無いんだなと思った


日本が莫大なODA(政府開発援助)を中国に何十年もかけて貢いで、
そのお金で中国は弾道ミサイルを作り、日本に対して通化基地から
弾道ミサイルの照準を合わせていますw

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:56:29 ID:SvSkbP50
>>71
そのうち景気・不景気の騒ぎでばら撒き政策して追い抜かれるよ

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:57:21 ID:dUvrM7zi
昨日の日経の夕刊には3年ぶりに一桁台(9%)に減速した記事が一面に載っていたが。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 09:58:36 ID:TzvB03Ap
中国は13億で日本は1.2億だから中国人が10分の1レベルの経済水準になっただけで抜かされるわけで

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:00:39 ID:F1hIzsBO
>>77
はたして国民のメリットは・・・ないのか・・・?
国単位で経済政策していくうえで
果たしてない・・・のか?

83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:01:21 ID:woVqISd1
>>77
一人当たりの購買力平価(PPP)ベースのGDPで比較すれば、中国は日本の6分の1程度でしょ。
上海などの都市部だとこの格差は小さくなるだろうし、日本人の生活水準と変わらない人が
今後増えてくるだろうよ。

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:02:36 ID:TkeGeK01
国民の経済力・学力が上がり情報が入れば入るほど現体制は危うくなるんじゃないのかな。
いつまで奴隷に使っている人たちをおさえきれるかな。



85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:03:34 ID:aAf4f3Yv
2chのアクセスの一割弱が中国からのアクセスなんだよな。ありえないだろw
こういうスレも監視されてるだろうな。

86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:12:38 ID:vhC3hUaS
眠れる獅子がおはようしただけだよ

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:15:34 ID:NsmXEKRu
人口が多いだけというけど、規模は力なんだよ
母集団たる人口が多いから、一部の優秀な人材を集めれば研究開発なんかでも有利になる
国全体として幸せになることができなくても、一部の人間、一部の企業が世界経済に大きな影響を与えてしまう
ことができる。そうなれば日本も大変なことになることもあるよ。

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:17:52 ID:aeseKCT4
中国のとある山奥にて土木事業の入札が行われた

日本業者「あの小山を一通り崩さにゃいかんな。2億といったところかな」
中国業者「200万」
日本業者「200万? レートっていくらだっけ?」
中国業者「我が人民を侮辱するのか。人間を数えるのにレートは無い」




89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:19:28 ID:i97bnrpk
なんというマンパワー

90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:25:05 ID:vVsDFVcA
一位になるのはいつですか?

91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:26:18 ID:cqWc7Yhk
そりゃあのバカデカい万里の長城を2000年以上前に人力で築いちゃう国だからな

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:32:26 ID:Z+tyqBXC
コレ読んで中国の数字が虚である事がよくわかったよ
本当にヤバイ!中国経済
http://www.amazon.co.jp/dp/4883926419

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:32:42 ID:yn8jKgAM
とっくに日本越えしてたと思ったよ。実際捏造してそう。

94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:33:04 ID:qagLddzY
エンジンも外資で販売ルートも確立されてるところに流していただけだからな。
このGDPは中国人の実力で勝ち取った物じゃない。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:35:33 ID:Sk7BHhLj
水とエネルギーが少ないから経済でドイツ抜いても生活水準では勝ててないじゃん
近い将来、仮にアメリカ抜いても、それでもドイツ以下の生活水準で
底辺の庶民は今までどうり先進国に出稼ぎに行くんだろうな
一部の上流はアメリカ並でも底辺は北朝鮮程度だろ

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:39:59 ID:F1hIzsBO
生活水準だとか、一人当たりの豊かさとか
そんな視点でしか物事を見れなくなった国に
明日はないな・・・

自国に危機感がもてなく
追随する国家を見下してるような国が
発展するわけもない

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:41:49 ID:3sT+9AfI
水不足、高齢化社会、汚染
これがマクロ的に徐々に響いてくる

98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 10:49:42 ID:i97bnrpk
中国なら公害と老人負担に関しては問題ないような気がする

99 :KGKGKGBg ◆KGBgLlE4XM :2008/10/21(火) 11:08:52 ID:q9TcnhwG
60年代欧州諸国をGDPで
ごぼう抜きしていった日本に
欧米から嫉妬ややっかみの声はあったわな

そして40年後

今度はおまいらが中国に嫉妬する
歴史は繰り返すってことやね


100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:11:55 ID:2T9z3DCG
ないない
統計自体うそだし

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:13:30 ID:F1hIzsBO
>>99
あながち間違っちゃいない
客観的に正論だと個人的には思う

102 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:14:44 ID:7RAXmHGH
>>96
おっと、韓国の悪口はそこまでだ!

103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:15:31 ID:lOy+B3MR
どうだろうな中国
弱者切捨ての酷い社会情勢
金の為ならなんでもする国民気質

これが世界の中心になったらそら恐ろしい


104 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:16:05 ID:F1hIzsBO
>>102
日本も韓国も同じようなもんだと思うけどね
その点に関しては。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:18:39 ID:NXdQVnh4
>>99
国民全員で豊かになろうとした国と
国民だしにして共産党だけ豊かになってる国を同じに考えてはならない
そして共産党が蓄えた富は次の内乱で全部破壊されてしまうので中国国内に富は残らず
またゼロからのスタートになる
だから中国はやたらと外国の資産を買いたがる これは今の中国が滅んでも外に資産が残るから。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:21:18 ID:V4YIxPhD
>>83
一人平均PPPなら日本の4分の1有ります。
でも同等の品質の物ではなく、代替になるもので調査した場合の話です。
実際に向こうの普及品で日本人が生活しようとしたら、とても不満に感じるでしょう。
中国の大多数の人は高品質な物を知らないから、現状の物で納得してるだけだと感じとれます。
例を上げると、シャンプーは泡立ちが悪い。
パンはヤマザキダブルソフトの様な物は、いくら金をだそうにも売ってない。
和牛の様な高品質な肉もこれに同じ。
他にも沢山あるでしょう。
PPPは所詮PPPでしかないと言うのが現地を見ての感想です。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:24:34 ID:LZ4ok6WQ
数は力 も正論
認めなくてはならない部分もある
日本は人口が増えないなら、ノルウェーのように1人当たりGDPを増やさなければならない

108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:26:54 ID:yZ7QlMHe
>国民全員で豊かになろうとした国と
>国民だしにして共産党だけ豊かになってる国を同じに考えてはならない

真理だな〜。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:28:53 ID:fWFXAXoe
そもそもあれだけ株と土地が暴落してるのに銀行が破綻どころか
経営危機すら表に出ないのが怪しいと思わないのかよw

110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:30:00 ID:cqWc7Yhk
>国民だしにして共産党だけ豊かになってる国を同じに考えてはならない
これの「共産党」を「資本家・高所得者」に置き換えるとアメリカになるのが皮肉だなw

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:31:51 ID:3sT+9AfI
規模の力はあるけど
巨大国家が必ずしも常に有利とは限らない
巨大国家は一度安定を失うと回復するのに滅茶苦茶時間がかかるのは
歴史が証明してる


112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:37:35 ID:Lh1gjP3D
もうそろそろ、繊維やら衣料品やらの単純製造業から、高度な付加価値の高い製造業に
移行してなきゃならない時期なんだが、中国にそれが出来るのか疑問だ。
韓国や台湾にはそれが可能だったが、中国に出来るような気がしない。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:43:00 ID:fWFXAXoe
>112
出来なかったら今韓国の貿易黒字が激減しているような……

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 11:44:33 ID:Lh1gjP3D
中国は国土は広いけど、経済水域は滅茶苦茶狭いんだよな。日本の10分の1ぐらい。
発展してるのは沿岸部だけ。アメリカは両岸があるから、両岸を繋ぐようにして全土が発展することが出来たけど、
中国の場合、構造上内陸部が発展することが難しい。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:20:05 ID:r6JCQ6mZ
12億の貧民のいる経済大国(笑)

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:27:45 ID:y5j60oN2
シナのGDPはでたらめ。
輸出額でたらめだと共産党委員が公言している。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:28:04 ID:XdKS+SZq
東京新聞で来年の成長率8%維持できるかどうかっつーラインだって
言ってたけどな。
トヨタは中国の生産半減させるし、廃業もめちゃくちゃ多いぞ

はっきり言って信用できん

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:32:26 ID:DV71FNYJ
もうシナへの援助はなしということでお願いします。


119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:46:56 ID:I34wOHbV
>>69
現在は完全に漢民族と同化していて、公式に満州族と名乗る者はいないと
偉い人がいってたよおな。

まぁ歴史を見れば中国はいつもこのくらいの位置だっただろ。
ここ200年ほどダメだったが。


120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 15:03:24 ID:p1g4hMSJ
アメリカも抜くだろうね

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 15:14:47 ID:woVqISd1
>>106
世銀、IMFの最新データでも一人当たりのPPPベースのGDPは
日本が約33,500ドル、中国が約5300ドルですよ。

またPPPで想定される「同じ数量の財及びサービス」の購入とは、
『両国で全く同じ財及びサービスのバスケットを購入するということを意味するものではない。
バスケットの構成は国毎に異なり、嗜好、文化、気候、所得水準、価格構造、生産物の入手可能性に
おける違いを反映するが、どちらのバスケットも原則として、同等の満足または効用を提供する。』

だから別におかしくないんですよ。

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 15:27:59 ID:yw6eW/Nj
>>98

中国国内だけで完結してればいいが、公害を輸出するのは勘弁してくれ。


123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 15:31:39 ID:PqZTatTy
日本の10倍人口いてまだ日本以下だからね

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 15:42:37 ID:kWklOnXK
たとえ先進国でなくとも経済大国になれば
国際的な立場は上昇するね みんな中国のご機嫌取るようになる
ああ嫌な展開だ

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:28:52 ID:CEawp09U
>>13
今のドイツの労働時間は世界でも最低レベル。
年間1400時間くらいしか働いていない。
日本は1900時間。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:29:47 ID:CEawp09U
>>28
そして今回の件で再び経済戦勝国に返り咲いた訳ですが。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:31:51 ID:CEawp09U
>>50
中国が経済的・文明的に落ちぶれたのはここ100年じゃなくて
明の後期から。

128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:31:56 ID:fqnSCzfn
>>125
ドイツの外需依存は韓国なんかの比じゃないからな。世界恐慌になったら乱世だよ

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:35:51 ID:CEawp09U
>>121
だから現状の購買力平価による計算自体がおかしいということでしょ。
製品・サービスの品質を含めた購買力平価だったら、日本は
とっくにアメリカを追い抜いてる。もちろん、アメリカはそれが嫌だから
品質価値を意図的に除外してるんだけど。

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:39:32 ID:s1WN22rO
>>119
>まぁ歴史を見れば中国はいつもこのくらいの位置だっただろ。
>ここ200年ほどダメだったが。

つか、清朝は北方異民族の帝国だったし、その前の明朝なんて領土的
には大して大きくないぞ
その前の元朝はモンゴル人の帝国で、中国は過去1000年以上は
異民族が出たり入ったり支配をしていたって印象だが
、、、、、唐の帝王も北方異民族系だったか、、、、


131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:45:32 ID:/wnpNLLm
もう経済大国なんだから二酸化炭素吐き出すのやめろよ

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:47:41 ID:mtFG7P2A
中国は素晴らしい国だ
日本となんて比べものにならないね
だからもう一生関わらないで

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:53:05 ID:jfgibeb9
>>13
ユーロで貧乏くじを引かされたのも
ドイツだしね。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:59:42 ID:wTZgmCr4
虐殺五輪も終わったしな。

上海の株価が1年で3分の1になってるの見りゃわかるだろ。
去年の今頃は6124だったのが 1958.529。

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 16:59:47 ID:+XZ4fIUE
>>130
漢民族=中国という印象で見てるかもしれないが、
漢民族の語源である漢王朝自身が多民族国家だぞ

もともと秦が諸民族を征服してできた帝国を受け継いでたから
漢王朝自身も外征するため異民族を内地に強制移住させて
内地の民族を新領地に移民させてた

だから、いわゆる漢民族自身ももともと多民族の融合体みたいなものだから
唐や清は異民族とかいうのはナンセンス
この二つの王朝の皇帝がみずから中国の皇帝と名乗って漢字使ってたし

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:02:33 ID:sSCo/fqx
第2次世界大戦直前の順位
1位:大日本帝国(内地)
2位:大日本帝国(台湾)
3位:大日本帝国(その他の外地)
4位:満州国
5位:中華民国

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:09:22 ID:xX8Q9pGo
ニュー速脳はビジ板にくるなよ、ウザイから

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:11:16 ID:fW6PMzQD
>>135
清は漢民族の国じゃないぞ。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:12:09 ID:+XZ4fIUE
>>114
内陸部の四川省周辺もすごい発展してるぞ
あそこは独立王国みたいなもので上海はもちろん世界情勢もロクに知らないみたい
人口だけで2,3億いるから一つの経済圏として完結してるらしい

孔明が知ってたらびっくりだろうな

140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:16:38 ID:+XZ4fIUE
>>138
だからその漢民族というのは元々多民族の混合体だって言ってるのに理解できないのか?

それに清王朝は女真族が作ったのだが国民の99%はいわゆる漢民族なのに
漢民族の国じゃないというのがおかしい
政権と国の違いを区別できてないぞ

そんなこと言ったら欧州諸国はみな異民族支配の国

141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:18:10 ID:9IeJ59hO
>>138
清は自ら中華と名乗ってるぞ

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:20:21 ID:fW6PMzQD
>>140
だから漢民族が満州族に支配された国なんだろ。
人口の1%の異民族に支配される漢民族はやはり
文明的に遅れてるんだよ。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:24:24 ID:30BRoarR
>>96
同意する
中国にはまだまだ問題も山積みだが、人口始めメリットも多いし
全体として見ればここ30年で確実に成長している
その事実から目を逸らして、一人当たりのGDPがどうのこうのだけ語っても意味がない
それに言及するなとは言わんが、危機感を覚える人間なら
まず中国が勝っている点から指摘するはずだしな

中国がいずれ日本はもちろんアメリカを抜いた場合、一人当たりのGDPがどうであろうと
世界で最も多くの経済活動が中国で行われてるってことになる
個人的にはそうなる前に潰れてくれればありがたいが
潰れない可能性も高いと思うし、そうなったときにどう対応するかを日本は考えるべきだね

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:29:39 ID:+XZ4fIUE
>>142
近世まで征服者が被征服者より必ずしも文明的に優れてたわけではないよ
女真族にしても明が弱体化するまで単なる少数民族として明に支配されてた

ピョートル大帝の西欧化を進める前の露助がスウェーデンとトルコを押してた時期があったぞ
両国から見れば単なる奥地に住む知恵遅れの蛮族なのに

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:30:19 ID:CHOX54J8
>>143
まぁ、2ちゃんは強がりの文化ですから。
嫌いな物は意地でも否定



146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:38:33 ID:rytswe/S
>>144
>近世まで征服者が被征服者より必ずしも文明的に優れてたわけではないよ

辮髪、チャイナドレスといった今の中国人に対する象徴になっている文化は
満州族が生み出したものだけど。

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 18:27:21 ID:GZZ/xJ80
>>145
強がり+自分に対するアンチテーゼなんだよ。たぶん。
韓国に対して"事大主義"とか言ってみたりとか、
中韓に対して"経済危機"や"食の安全"を主張してみたり。


148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 18:31:56 ID:HSKkWhIX
日本の10倍人口がいて
日本よりGDPが低い
どう見てもまだまだ途上国です。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 18:51:25 ID:jWl3IQl1
>>148
いやいや、先進国として扱うほうがメリット大きいでしょ、日本には。
もう、もっと持ち上げないと。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 18:54:42 ID:0bvdlPtk
さんざん持ち上げた結果、調子こいてるだろ。
歴史問題だ東シナ海だと。
厳しくあたらないと

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:00:39 ID:eLqTEFOL
満州族って、新漢民族と言われているらしい、

満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったので、
中国人意識が非常に強く、最大派閥の漢民族との同化が激しい。

しかしながら、彼らは決して、自分たちの出自を放棄したわけではなく
満州族の族譜で強く固まっている。

つまり、漢民族の中でも、客家人とか、広東人とかがいるように
漢民族の中の満人って感じになってきている。

で、満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったこともあって、
漢民族の平均よりも教育熱心だったこともあって
現在の中国官僚における占有率も高い。
現在の中国官僚の10分の1は、満州族という説もある。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:07:40 ID:R4wrkt07
これから金持ち中国人が日本の会社を買収するんだよ、中国人社長が
ぞくぞく誕生して、中国型の経営(利益のためなら毒入れる)みたいに
なり、使えない日本人はすぐクビにするよ。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:10:30 ID:YhzxtBg4
今年の成長は7%前後だろ。
実際は3%も行けばいいほう。
今現在は9%の発表。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:11:55 ID:YhzxtBg4
>>152
幻想!

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:14:58 ID:rytswe/S
>>149
メリットないね。残念ながら。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:16:01 ID:ZqPseqtf
大陸極東地域で事を構えることをアメリカは百数十年避けてきたわけだが、
今回はどうなるんだろうね。
米中戦争はどういう形をとるんだろうかな。
なんにせよアメリカの勝ちは動かないだろうが。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:16:35 ID:rytswe/S
>>152
中国が日本に対して貿易赤字であるという
事実から目をそらしてはならない。
日貨を稼げない中国人が日本の企業を買収することはできない。
日本の成功を自分達に当てはめないように。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:17:08 ID:e+5PvClY
中国は急成長してると思うけど、知れば知るほど脅威が薄れていくのは、自分の調べる矛先が偏向してるからなのかな

159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:21:30 ID:yw6eW/Nj
>>155

あるよ。
ODAやらなくて良くなるし、CO2削減義務も課すことができる。


160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:24:20 ID:w9cjSTUl
あれだけ地方格差が極端で、都市部でも貧富の格差がありすぎて、世界三位ねぇ

衣食住全てが汚染されてるし

十年後には元どおりかね?

161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:25:49 ID:rytswe/S
>>159
ODAはどっちにしろ廃止。
CO2削減義務は途上国にも課せばいいだけ。

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:29:16 ID:PFr1ug8m
先進国が協調して、中国での生産を止めるべき
単なる奴隷操業国家が世界三位の経済大国なんておかしいだろ

163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:31:25 ID:rytswe/S
>>151
>満州族は、最後の中国王朝の支配階層だったので、
>中国人意識が非常に強く、最大派閥の漢民族との同化が激しい。

満州国が建設されたのは満州人に独自の民族意識があったからですが。

164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:33:09 ID:Nh9V+/tT
中国には豊かになってもらいたい。富裕層が来日して銀座で
高級品買いまくってるの見ると有り難いと思う。
もっと豊かになればもっと日本のモノを買ってくれるだろう。

165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:33:45 ID:a2XNb75z
どうせデータ捏造するんなら
世界一位とかにしとけばよかったな

166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:36:15 ID:r9h8cNFi
中国が対日貿易赤字を続ける以上中国に物を必要はない。
日本が貧しくなるだけだ。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:36:30 ID:r9h8cNFi
物を売る

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:36:44 ID:kgTOu2aF
まあ中国はダメリカと日本のパクりで儲けているからな。ダメリカと日本は一生抜けない

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:37:56 ID:+XZ4fIUE
>>163
>満州国が建設されたのは満州人に独自の民族意識があったからですが

あれは単に関東軍に乗せられてできた傀儡国家なのでは?
実際政治軍事の実権はすべて関東軍(日本政府ではなく)が握ってたし
溥儀が皇帝として遇されると思ったら傀儡扱いで不満だった

170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:46:15 ID:r9h8cNFi
>>169
それでも自分達の土地に独立国家を持ちたいという民族意識はあったと。

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:54:06 ID:+XZ4fIUE
>>170
それは違う
満州族にとって自分たちの土地は中国全土であって、
満州だけではない
満州国建国の経緯を見ればあれは満州族による自発的な
独立ではなく、満州を占領した関東軍が傀儡政権を必要とし、
皇帝として返り咲きたい溥儀がその候補として選ばれただけ
満州族と言っても清王朝の間満洲に住み続けたのはごくわずかで
ほとんどが北京をはじめ中国各地に移住して支配階級として君臨してた

だから今の満州族は満州の一部族という意識はなく、自分は中華最後の
王朝貴族の子孫という認識がほとんど

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:03:43 ID:/uMzQ4c0
有人宇宙船を開発する余裕はあるのに、
環境関連技術は自主開発せずに移転を要求するのはおかしいと思います。

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:04:10 ID:r9h8cNFi
>>171
それは中国の公式見解ですか?
満州国が中国に併合された以上、満州人が自分達の
本音を言えるわけがない。

174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:06:11 ID:r9h8cNFi
満州人は満州人としての民族意識は持ち続けたということですね。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:15:35 ID:+XZ4fIUE
>>173
公式見解も何も、満州国がどうやってできたのか調べればわかるじゃない?
まさかあそこは満州族が蜂起してできた国だと妄想してるわけじゃないだろうな

先にも書いたが、満州族が清王朝成立期からほとんど関内(山海関から南の旧明領)
に移住して、関外に残ったのは駐防八旗の一部
本来の八旗(満州族全員がこれに所属)が首都北京に駐在させて統治に当らせて、
一部は駐防八旗に再編成して満州地域を含む中国各地に駐在させた
だから、ほとんどの満州族は200年以上も満州に住んでおらず、
自分たちは満州の人間というよりも王朝支配階級として意識するようになるのは当たり前

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:18:49 ID:+XZ4fIUE
>>174
妄想するのはいいけど、それを本物の満州族に聞いてみたら?
あっちは大帝国支配者の末裔としてのプライドがあるから、
キミの妄想民族意識をぶつけても鼻で笑われるだけ

ミンジョクの故地とか歴史的領土に拘るのが大抵キチガイだし

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:21:39 ID:AeCmqvKj
臭い話はやめて経済の話しようぜ。ここはビズ板だぜ。

178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:23:13 ID:Tn1bXzQ/
ヨーロッパとか見てると国家としてまとまりが良いのは5000〜1億人くらいの規模のような気がする

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:23:32 ID:r9h8cNFi
>>176
お前は満州系の人間に知り合いはいるの?

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:24:53 ID:r9h8cNFi
>>175
だから満州人は自分達を漢民族に対する支配民族だと考えていた訳ね。
漢民族による同化を拒絶していたんだね。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:30:13 ID:+XZ4fIUE
>>180
同化の拒絶というものではない
日本でいうと元大名が元領民に対する意識みたいなもの
同じ中国人だがバンピーのおまえらとは違うぞ!みたいなもの

自分たちは中国人だと思ってるが、かつて支配対象者の民族とは
一線を画してる

以前長春(旧奉天)に行ったとき聞いた話

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:32:34 ID:4ot2u22j
EU以上にサブプライムとCDSを持ってて、不動産バブルも
崩壊しているけど大丈夫なのか?

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:39:45 ID:0bvdlPtk
>>172
宇宙開発技術はアメリカのNASAにいた中国人スパイから
ぱくっただけだよ。
すごい有名な話

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:44:02 ID:LCWfvhmc
有人宇宙飛行は40年前の技術だしね。
それ以外では進んでるところなんてないってさ。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:50:13 ID:fE1lIU7c
>>182
13億人もいれば1人あたりの損害額も小さくなるんじゃね?
ドイツ人が1人1300万負担しなきゃならんところが中国人なら1人100万ぽっきり。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 20:51:00 ID:LCWfvhmc
中国人は年間1人100万も稼いでいない。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:09:24 ID:/uMzQ4c0
しかし有人宇宙飛行に莫大な金が必要な事実は21世紀になっても変わっていない。

金はあるのに、面倒くさいことは発展途上国の振りをして
タダで手に入れようとしているのだ。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:15:39 ID:LCWfvhmc
中国には先進的な技術はない。
宇宙技術もアメリカとロシアにはかなわない。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:35:50 ID:kJwd+la1
俺にはあるぜ。大日本帝国の末裔としてのプライドが。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:45:11 ID:l4uhx90O
>>92
三橋貴明 (笑) って誰だよ

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 23:52:13 ID:g+/8ElBW
日本人はあんまり、満州族に期待しないほうが良いよw
戦前から、日本人はこれで大失敗ww

溥儀の希望は、満州国皇帝ではなく、中国皇帝の地位。
ここんとこが、蒙古族と満州族の最大の違い。
蒙古族は、自分たちは中国とは別と考えているが
満州族は、自分たちは中華民族(漢民族ではない)の一員だと考えている。

満州族は漢民族に対抗意識を持っているが、あくまでも、
その精神的な拠り所は、中国大陸全土なんだよ。

ちなみに、今でも族譜が強力で、満州族は自分たちの出自に誇りを持っている。
彼らは、中国全人口の100分の一程度だが
彼らは非常に教育熱心なので、中国官僚の10分の1が満州族という推定がある。
最近の嫌韓の流れは、満州族の影響が大きいのではと思う。
満州族は、世界で一番、朝鮮人を嫌っている。

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 23:55:12 ID:LCWfvhmc
あくまで中華民族の一員だと考えてるって?
そういう中国共産党政府のプロパガンダの片棒を担ぐのは
やめろよ。台湾人だって中国の一員になりたくないから
独立運動やってるんじゃん。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:19:00 ID:7VOkdTID
なんかこれを嘘と言ってる奴らって、ニダニダ言っているのと一緒だな。
GDPだぞ。人口多い方が数字が大きくなるのはあたりまえじゃないか。
それに中国に行ってみろよ。GDPでは日本は追い抜かれるぞ。
中国を潰したいのであれば、まずは現実を直視して論理的に対応しないと。
感情的に行うのはその後。恥知らずなニダニダになるな。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:23:21 ID:jcn9KaZl
>>191
>日本人はあんまり、満州族に期待しないほうが良いよw
まあ、Wikiによれば4割はB型だしね
A型民族の日本との相性は最悪だなw

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 03:57:19 ID:mv5w6eSN
>>192
片棒じゃないぞw 本当のことだ。
満州族は、漢民族のことを馬鹿にしているけど、
自分たちのことを中華民族(漢民族ではない)の一員だとは思っている。

なんでも、満州族は、自分たちは中国の支配階層だと思っているんだったとかw
完全に中国社会のユダヤ人みたいな存在w

公式的には、満州族は1000万人程度で、中国全人口の1%程度だが
実際は、もっと多いらしい。
なんでも、母方が漢民族の場合は、漢民族として登録する満州族が多かったとか。
よって、族譜(父系)からいって。満州族はその倍近くいるとか。

しかも、やつらは中国最後の王朝の支配階層だっただけあって、教育熱心で、
現在の中国官僚の10%ぐらいが満州族か隠れ満州族(漢民族に登録)らしい。

最近の中国社会の嫌韓、親日世論の流れは、
完全に満州族が先頭になっていると。

196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 04:10:28 ID:BC7EqQVL
ニュース+でやれよ

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 04:17:04 ID:0g+7MKxl
中国も経済大国といっても
ただの下請けだしな

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 04:24:20 ID:5Z4wsltq
>>193
いや、別にGDPランキングで上位だからって、特に特典無いし・・・
例えばとっくに抜かれてる欧州諸国と中国較べて、君は中国に移住したいと思う?

そりゃ、穏当な人数でGDPが上位なら嬉しいけど
アホみたいな人口抱えてのGDP上位ってのは、必ずしも嬉しくないぞ
下位なら出難い格差問題も顕著になるし、下手に平均上げたら国内の資源を
あっと言う間に食いつくしてしまう。特に砂漠化・汚染の激しい中国じゃ死活問題だ。

その辺を踏まえた上で、「中国、ほんとにこれでいいのか?」って話だよ

199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 04:54:12 ID:yXl2URI0
正直中国の自己申告はよくわからん。
今年の初め頃は日本を抜いて世界第二位のGDPとか言ってたし。


200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 04:55:47 ID:4fpZlBN3
2ちゃん民必死ワロタw

201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:04:05 ID:Zvol/JYl
2ちゃんは政府工作員の巣窟だからあんまアテにはならん。

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:09:57 ID:BLrMhroR
んじゃ、変動為替相場制導入と外国企業と地元企業との合弁会社を半ば義務化を取りやめてくださいな。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:25:40 ID:sV/amefH
GDPが肩を並べたくらいじゃだめだべさ
一人当たりのGDPが同じじゃなきゃ意味が無い
日本の10倍以上の人口を要するのだから
GDPも10倍ないとあかんやろ


204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:28:37 ID:5Z4wsltq
>>203
地球をぶっ壊すつもりですか?

205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:41:34 ID:PCfAh3Ky
>衣料品や繊維製品などの輸出製品に対する増値税
>(中国国内での物品の仕入れ、製造、流通などで発生する付加価値を課税対象とする付加価値税)
>の還付率を引き上げる

ますます中国に工場を置くメリットが薄まると、東南アジアへGO

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:42:41 ID:ovLs6E8k
>>198
経済活動を行う上で人口が強みになるのは確かだよ
日本だって人口30万人とかだったら、今の繁栄はないでしょw
中国が問題だらけというのは否定しないが、成長してもいるから
GDPが伸びてるんであって、後退してるわけじゃない
中国の躍進に危機感覚えてる人なら、人口云々以前にまずそこから口にするはず
日本は今豊かだけど、謙虚さがなくなった途端それも壊れると思うけどね

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:43:16 ID:71+Wn7Er
中国に住みたいか住みたくないかとかそんなことは誰も言ってないだろ。経済的に発展してくると、将来的に日本
を脅かす存在になるということだろ。たとえ、中国全体が先進国にならなかったとしても、例えば25%が先進国
レベルになっただけで今のアメリカと同等の経済力を持つことになる。人の数も膨大だから、優秀な人材を揃える
ことができるし、奴隷と言われ様が労働力も膨大なのでそれも脅威となる。

中国全体が幸せかどうかという話をしてるんじゃないんだよ。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:47:57 ID:aixsNVbs
ドイツはもう駄目だよ

物作り=ドイツはもう過去のもの
今やブランド商売、設計から部品の製造、
組み立てまで全部海外丸投げ
製造業はすべて捨ててしまった

金融、株、不動産、会社の売買で楽に大儲けを
10年以上続けた結果
実業は壊滅、国民堕落で再生は不可能だね

ユーロ空中分解も時間の問題だろう

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:56:26 ID:5Z4wsltq
いやぁ、環境破壊しても成長し続けるって、ちょっと想像出来ないんだけど・・・
そんな国、今まであったっけ?

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 05:58:15 ID:IsG97ENR
>>209
え?w

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:01:42 ID:5Z4wsltq
例えば?

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:03:58 ID:BjVwsxuz
>>211
日本とかw

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:05:32 ID:5Z4wsltq
日本が環境破壊しながら成長・・・?
無知にも程があるな

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:06:48 ID:Ne+MpSTB
>>増値税(中国国内での物品の仕入れ、
製造、流通などで発生する付加価値を課税対象とする付加価値税)

え?意味わからん。
何このむちゃくちゃな税金。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:10:49 ID:BjVwsxuz
>>213
そういう言い方はどうかな?

日本だって公害を垂れ流して利益を上げ、大転換して世界一の環境技術を手に入れた。
中国が単独で日本と同じ努力、同じ結果を出せるとは思わんけどね。

>>214
売上税じゃないの?

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:20:24 ID:5Z4wsltq
>>215
日本の環境を出来るだけ保全しながら成長するって路線は
明治の無茶な開発はあったものの、基本的に長く続いてるものだよ
それは欧州とて同じこと。(アメリカは知らない。200年程度だし)

そして、残念ながら他の殆どの地域は環境破壊型の成長をして
自然を食い尽くした後は長く停滞している。
だから、今でも先進国は欧州・日本に限られてるでしょ?
別に、全部の地域が昔から後進国(変な言葉だ)だった訳じゃない
程度の差はあれ、どの地域も一度ぐらいは成長をした歴史を持ってる

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:22:06 ID:BjVwsxuz
>>216
明治に水俣病が有ったとは、俺は知らんよ。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:24:52 ID:5Z4wsltq
程度が低いスレだな

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:26:41 ID:BjVwsxuz
>>218
あんまりガッカリさせんなよw
もしかしたら面白い切り口の反論をしてくれるかも、と期待したのに・・・

220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:28:24 ID:wAV55yVX
>>217
足尾銅山くらい知っとけ。義務教育すら受けてないの?

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:33:25 ID:1e5WOy8W
中国の問題は、環境破壊そのものじゃなくて、
環境破壊よりも個人の金儲けに走る気質が、現在の先進国より
強すぎることだと思うんだがな。

あいつら、人が住めなくなるまで環境を破壊しつくしそうじゃん。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:36:49 ID:5Ddaquhw
ネトウヨは日本製品=安かろう悪かろうだった歴史も知らないしなww

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:37:27 ID:TMwZe1B1
12億もおったらアメリカ程度の規模ねーとあかんよなあ。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:38:06 ID:BjVwsxuz
>>222
誰だよw>ネトウヨ

225 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:39:54 ID:14RPzzPz
>>216
欧州の産業革命時の環境破壊知らんのかな。
中世の頃から森林破壊は続いていて森林面積率も
日本の半分から1/3程度。


226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 06:43:27 ID:5Z4wsltq
>>221.
今は技術が進んでいるから、汚染・破壊する速度も速い
昔なら半世紀程度かかった破壊が、ものの数年で進行する
特に下層構成者が多い中国じゃ、、土壌破壊はすぐにその層の生死に関ってくる
貧困はともかく、生死まで危機が迫った人間が果たして奴隷のままいるかな・・・

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:00:28 ID:TMwZe1B1
>生死まで危機が迫った人間

ここまでになったら普通衰弱して死ぬ

228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:02:13 ID:PD/wtAoo
>>80の人が書いてる通り。
9%に急降下してるらしい。

229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:04:20 ID:5Z4wsltq
>>225
程度が違いすぎるんだよ
日本の半分〜1/3でも、世界平均の30%程度なんだからさ

環境問題が深刻と言われてる中国は、さらにその半分以下、
同じくオーストラリアが更にその1/3
そして、両国とも自国の自然を切り売りする商売を続けている・・・

230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:04:52 ID:vQUdLD/X
ドイツはマルク捨てるべきじゃなかったな

231 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:07:26 ID:Dqs9h5uR
>>212
日本には汚染されてもそれを洗い流すふんだんな水があるだろ
中国にはそれがない。かなり深刻。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:07:46 ID:v1A9lZ8h
>>222
日本の安かろう悪かろうなんて、戦後の混乱期のごく一時期だっつーの。
ニコンなんかは1950年頃には、ドイツカメラを超えた、と絶賛されてたって。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:09:11 ID:MC0gZoNk
なんだかんだいっても70年前に地力で飛行機のエンジン作っていた国だからな

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:11:49 ID:BjVwsxuz
>>233
知らんかった・・・中国も凄いんだな。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:22:37 ID:71+Wn7Er
中国の最大の問題は民主主義じゃないところだな。民衆が不満を持っていてもそれを政治に対して要求する
ことができない。経済だけ民主化しても、政治が民主化しないとどっかで矛盾が吹き出てくるだろうな。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:24:29 ID:14RPzzPz
>>229
ヨーロッパって昔は日本なみに緑に溢れてた国なんだがなぁ。
オーストラリアや中国は元々気候が乾燥してるから
そもそも森林自体が少ない。

237 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:31:19 ID:5Z4wsltq
>>236
欧州に関しては日本が異常すぎるだけと考えたほうが・・・
それに、各国でかなりバラつきあるし。イギリスなんか酷いもんだ(やはり産業革命の最初だからか)

結局、中国・オーストラリアなど破綻が見えてる国の問題点は、痩せた大地に住んでる癖に
環境に依存した産業が主力張ってるって事でしょ
もっとも、身の丈にあった経済じゃ今の成長は無理なんだろうけど

238 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 07:37:40 ID:S93IdllB
>>231
広島の原爆放射能汚染も大量の雨で洗浄されたし。
チェルノブイリにはそれがない。

239 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 08:31:13 ID:FwFlPBQd
1位アメリカ
2位
3位中国
4位ドイツ

で、2位ってどこ?
ロシア?UAE?

240 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 08:52:46 ID:Blj7Wvv0
まだやってんだ こんな予測

241 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 09:13:22 ID:LR36bsn6
>>239
日本な。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 09:25:42 ID:I7o/i/Ec
文化大革命と同じ
中央は捏造する気なんてないんだろうけど、地方が中央の目標通りの数字を提出してそう。
いつか乖離が酷くなって露見すると思う。

日本だって、オイルショックで高度経済成長が終了したときは実質マイナス成長にまで落ちたのだから
この状況下で実質プラス成長を維持してるなんてありえない。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 10:28:27 ID:l4m0tuMw
ジム・ロジャースは絶対にこう言う。
「次は東南アジア」

244 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 10:46:26 ID:ovLs6E8k
>>239
一般人の発想としてロシアは分からなくもないが何故にUAEwww

245 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 10:55:43 ID:AxfvFPSW
ドイツは東西足した分か。オーストラリアくっつけてもダメかw

246 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 10:56:24 ID:AxfvFPSW
ラは抜いてくれ。寝不足だな。。。

247 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 11:06:55 ID:ST1EwyD5
ドイツなら産まれたいが、中国に産まれたくねー


日本人で良かった

248 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 11:26:16 ID:E1LqZ1IO
まだ「政府開発援助」するの?

249 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 15:22:37 ID:tBLQrURT
>>248
日本政府は反中意識に配慮して、中国へのODAやめるとかほざいてるが、これは二国間援助であって、
国際機関を経由した援助は増額される。

アジア開発銀行経由で2008年から2011年までに5000億税金がぶち込まれる。

250 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 20:09:45 ID:j1Xe0V6W
>>190
2ちゃんのコテハンw

ジェトロのページ
ttp://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/stat_01/

              2005          2006              2007
対外債務残高  2,810億4,500万ドル  3,229億8,800万ドル  3,736億2,000万ドル

これが、ODAの痕跡?

251 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 00:46:50 ID:0yTlF6zl
これほどの高度成長地域がすぐ隣にあるのに
指をくわえてただ見つめている日本はあほや

252 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 01:00:22 ID:PVnFdk6n
>>228
とはいえ、世界的にみんな揃って転んでしまってるから相対的に中国の地位は上がっていくんだろうな
とは思うな

253 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 01:22:33 ID:0TuaLfxQ
中国やインドで各国が出資して公共事業やりまくれば確実に世界経済が上向くって誰かが言っていたな

254 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 03:56:20 ID:FTfucOF8
環境環境言うけど環境破壊で滅んだ国はない

255 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 07:53:15 ID:3Ua1HW92
>>254
エジプトは砂漠化で滅んだんじゃ

256 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 09:52:46 ID:VSNnm65l
>>254
つ イースター島(モアイ像を立てるためにすべての木を切りつくして崩壊)
つ メソポタミア文明(森林伐採により土地が荒廃し、消滅)

小さいものから大きなものまで実例あるんだが・・・

257 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:55:04 ID:2l02cMMc
>>74

日本以上に老人大国化しているが
統計値も全く信用できないし

258 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 16:57:44 ID:YBJBgWlq
ttp://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20081025008/1.htm
欧米首脳が中国をべた褒め、金融危機直面で中国に秋波―中国紙

2008年10月23日、中国紙・環球時報は欧米各国の高官が突然中国のことを
褒め称えだしたことを取り上げ、その背景には金融危機にどうにかして中国の
力を借りようとする意図が見え隠れすると分析した。
まず口火を切ったのは米ポールソン財務長官。21日、同氏は「中国は世界の
主要な経済体として引き受けるべき責任を全うしており、世界経済の安定の
ため努力している」と評価した。同日、中国訪問中のマコーミック財務次官も
「中国政府は金融危機と闘う参加者であり、かつ盟友」と表現した。環球時報は
「米国高官が公開の場で中国を盟友と表現したのは十数年ぶり」だと伝えている。
同じく21日、仏サルコジ大統領も「金融サミットにはG8以外に中国、インドなど
新興国5か国を招くべき」と発言、特に中国は強力な金融能力を有しており国際
金融体制再建には不可欠だとの見方を示した。
ストックホルム大学のパウエル教授は、一国の信頼を築くには数十年もの
積み重ねが必要で、欧米諸国から中国は十分な信頼を得ているわけではないと
忠告し、今の称賛はどうにかして中国の力を借りようとする一時の策に過ぎないと
指摘した。中国現代国際関係研究院グローバル研究センターの宿景祥(スー・
ジンシアン)主任は、各国の称賛は金融危機に対する中国の実力と施策の有効性
への承認だとして評価した。しかし一方で中国一国では世界を救う能力がない
ことも明らかであり、この金融危機は中国が国際経済の大舞台に参加する絶好の
チャンスになるとコメントした。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:04:45 ID:iCE2BRjf
スゲーな。2位はどこだろう。インドかブラジルかね。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:06:08 ID:qY/dtwo4
こんなインチキ統計で世界3位って言われてもなあ。
以前アメリカの経済学者が指摘してたがエネルギー需要や貨物輸送量とかの周辺データとGDP成長のデータに矛盾があり過ぎて9%は経済学的には明らかにおかしいよ。
他のデータから算出し直したら成長率は0〜3%だとのこと。

ちゃんと統計をとれば経済規模は未だにイタリアぐらいの水準。

261 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:09:40 ID:9OMnVGx5
流れ的には
中国をほめて金出させて
欧米がまた元にもどったら
中国を捨てる。
中国が怒ってパキスタン 東ティモールに派兵 軍備をたくさん売りつける
それに危機感もった欧米諸国が中国に制裁
そしてWW3へ突入

262 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 17:24:51 ID:x9uQXYKi
たぶんサミットで全員集めておいてロシアとアメリカが中国持ち上げまくって
中国人が異様な雰囲気を感じとった次の瞬間 特殊部隊が部屋になだれ込み
銃口の下 ブッシュ合意なる書類にサインさせられるんだろうな

263 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 23:26:28 ID:99ldORAc
何年前から言ってんだよw
ドイツ抜く抜く詐欺wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)