2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【調査/医療】首都圏の病院の9割が医師不足、6割が診療縮小…東京新聞[10/13]

1 :( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`)( ´,_ゝ`) φ ★:2008/10/13(月) 08:01:27 ID:???
関東一都六県(東京、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川)の自治体病院の九割近くで、
医師が不足していることが東京新聞のアンケートで分かった。常勤医は必要数の80%に
とどまっており、特に内科や小児科、産婦人科、救急部門などで不足していた。六割の病院が
診療体制を縮小・制限しており、深刻な医師不足の実態が浮き彫りになった。 
アンケートは、都県や市町村立の百四十二病院(診療所を含む)を対象に先月行い、65%の
九十三病院から有効な回答を得た。通常の診療体制を組む上で医師が足りないと回答したのは
八十病院(87%)で、診療科ごとの不足常勤医の数の合計は八百三十二人、一病院あたり
一〇・四人に上った。九月一日現在の常勤医数は三千四百四十人。この中には必要数以上に
医師がいる病院や診療科も一部含まれている。
不足人数が三十人以上の診療科で、医師の充足率が最も低かったのは救急部門の61%
(不足数三十人)。次いで小児科73%(八十二人)、消化器内科74%(三十九人)、
産婦人科76%(五十二人)、内科79%(百十三人)の順だった。最近五年以内に診療科の
廃止や中止、患者の受け入れ制限など、何らかの形で診療体制を縮小・制限した病院は
六十一病院(66%)に上った。現在も五十五病院(59%)で制限が続いている。
診療科の閉鎖・廃止は二病院、中止・休止は二十九病院だった。
医師不足の理由(複数回答可)で最も多かったのは、二〇〇四年度に始まった新臨床
研修制度の影響で、「大学病院の医局に医師を引き揚げられた」が四十四病院。次いで
「診療体制強化や医療の質向上のため」と「応募者がいない」(各四十一病院)、
「医師が開業して辞めた」(三十病院)、「過酷労働が原因で医師が辞めた」
(十六病院)だった。

【画像】1都6県の医師不足(※不足人数が30人以上の診療科のみ記載。小児科には小児専門病院は含まれない)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/images/PK2008101302100028_size0.jpg

東京新聞 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008101302000113.html

2 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:05:58 ID:yqyfNLAa
読みにくい。誰も読まねーこんな記事。

3 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:07:15 ID:uve1ui+V
偏在じゃなかったんか?
どこで余ってるんだ

4 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:10:54 ID:DQZCLp40
>>3
余った女医をTVで見たことあるだろ

5 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:12:54 ID:yqyfNLAa
ほんとうは医師は不足してねーんだよ。
結論から言えば、一般サラリーマン化して一生懸命に働かなくなっただけ。
三流大でたバカが、ある程度金ためて医師辞めちゃったのも原因かも知れないが、そんなの一部だ。
つらい遠い病院は教授が強制的に行かせてたが、今は出来ない。
要するに、楽か自分にプラスになるとこにしか行かなくなっただけ。
いま、医師を増やせば今後医師免許持った奴がタクシー運転手やる時代が来る。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:14:08 ID:A1YERhoD
開業医・臨床医は専門学校で養成すべし。その程度の職人技術に過ぎない。


7 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:17:10 ID:yqyfNLAa
>>6
それは言えてる。初期の段階で級別にすべき。
これは、看護師も同じだけど。
医師・看護師不足と言われる根本的な原因は、
バカと優秀が同じレベルで評価されてしまってると言うこと。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:19:06 ID:HNA7bJhW
外国人医師の大量受け入れを実施すべきだ。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:20:03 ID:hGss7nUD
そりゃ2倍働く医者を募集したって、非常勤しかこないだろ

10 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:24:10 ID:yqyfNLAa
>>9
だから給料に格差をつけるんだよ。
バカで能力なしだけど医者をやってたければ低給料。
高度な専門医は高給料。看護師も含めて医療従事者は皆完全ランク給料制にすべきだ。

11 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:24:40 ID:8Ue1so+v
こういう数字は東京とそれ以外を分けないと意味無いような。
東京は全国的に恵まれてて、千葉・埼玉あたりは全国平均以下の気がする。なんとなく。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:24:53 ID:0IdoAk4z
この記事が胡散臭くてしょうがない。
東京新聞のアンケートなんて
恣意的な解釈ができるようになってんだろ。
設問ぐらい乗せたらどうかな。

13 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:24:53 ID:hGss7nUD
病院としては医者不足と言うしかない。
だって、給料の割に仕事が多すぎなんて言えない。
仕事が続けば前任が辞めるわけ無いだろ。
所詮医療経済の破綻なんだよ

14 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:29:05 ID:yqyfNLAa
>>13
それもある。国は自分達の政策間違いを棚に上げてる。
高度な医療をする病院は高い医療費、一般の病院は安い医療費にしなければいけない。
医療費を抑えると、病院は設備投資、人員投資を下げる。すると医療の質低下が起こる。
患者は来なくなる。経営破たんする。このパターンだ今は。

15 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:30:29 ID:gsjNIRN3
>>11
救急に関しては、まったく逆。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1205247783/
>救急搬送10回以上の断り 昨年1074件、東京が6割

16 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:33:15 ID:hGss7nUD
結論、派遣医者(非常勤)多すぎて名ばかり管理職(常勤)は少ない
所詮人件費節約からきた労働者へのしわ寄せどこの業界も同じ。


17 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:34:15 ID:O0Wlpil0
東京だけでも改善しないと国民の不満が爆発するぞ

18 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:36:15 ID:hGss7nUD
>>国民の不満が爆発するぞ
医療消費に見合った保険税を納税すれば解決する
自分の財布に不満を言っているがごとし

19 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:37:12 ID:HT8YznUS
これも改革の成果です。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:38:10 ID:61v/yFup
ジジババが医者にかかりすぎなんだろ。
早く死ねよ

21 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:40:56 ID:yqyfNLAa
ここで一句「早く死ね そう言うおまえが 野たれ死に」

22 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:42:50 ID:DW/aaaG9
皮膚屋と整形屋ばっかだからなw
大学入試の段階で専門分けた方がいいんでね?
あと保険制度で差別化。
金儲けのためだけに医者になった奴からガッツリ取って、人助けで頑張ってる先生を支援しろ!

23 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:43:54 ID:hGss7nUD
>>すると医療の質低下が起こる。 患者は来なくなる。
違う。患者は減らない。
金・質が落ちても我慢できず当然権利を主張し、医者・看護師が辞めて
医療を潰してゆく。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:51:35 ID:yqyfNLAa
大学病院にいるバカな看護師が高級貰ってるのをみると、医療が崩壊するのは無理ないとつくづく思う。
医者も同じ理屈だ。

25 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:54:59 ID:cN4HbGe9
診療科目に○○科××科△△科と揚げておいて実際に行くと今日は
○○科と△△科だけで××科は明日ですなんてのも困る。
毎日診療出来ないのならいっそのこと無くしてくれた方が毎日診療出来る
病院を探す手間が省けるし。

26 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:58:02 ID:Se76V0Js
さっさと増やせ。なりたい奴はたくさんいる。


27 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:03:47 ID:yqyfNLAa
「看護師になりたい」と言う強い意志が有ってなる人が少なくて、
ほとんど全員合格の、学校・国試・就職の状態じゃ、看護師のプライドが保たれない。
結局優秀な人材が看護の分野に来なくなる。
バカな看護師は、仕事がいやだと言ってやめていく。高いかねかけて養成したしたにも関わらず。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:05:06 ID:/ytx029Z
あれ?
2、3年前はマスコミ医者が多すぎるとか言ってたじゃん

29 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:14:51 ID:HNA7bJhW
医師会からの、医師不足・看護士不足の解決策の提言はどうなってるの?

30 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:15:45 ID:yqyfNLAa
俺の提案:
医師・看護師をはじめすべての医療従事者にランクを付ける。
医師の横で診療サポートとする医療事務者を育て、医師の業務を低減する。
看護師が行う業務を高度分野に限り、他は看護補助職に任せ、看護の業務を低減する。
病院の対応患者を区別し、病院の区別化をはかる。
医療の内容に応じた医療費にする。


31 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:29:38 ID:9tDC3i6g
毎度のことだが、医療に限ってはニュー速+のほうがまともな理解。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:34:20 ID:lexmxEEi
中央病院 ICU室での出来事 削除した過去記事★17
http://nobukococky.at.webry.info/200808/article_35.html

33 :Ψ:2008/10/13(月) 09:35:17 ID:537gXs/B
もう、あきらめろ。
昭和の後半には、戻れない。
あれは、夢だ。あきらめろ。

34 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:42:56 ID:4r4nUdjN
小売商店が大型店に駆逐されたのに、開業医は
ベンツを乗り回している。病院は儲からない、開業医は
儲かるというのは経済原理に反している。開業医が
過剰に保護されているということが、日本の医療の最大の
問題点。


35 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:42:58 ID:yz0RkguM
医師を増やすには、
医師免許を誰でも簡単に取れるようにすればよろしい。
おれは、よく病院に行くがインターネットで検索すれ
ばわかるような診察結果なんだからね。
長い時間待たされて、診察は5分もかからない。
要するに薬を病院に行かなくても注文できるように
すれば良い。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:58:07 ID:5URbMoBg
俺は都内在住だが病気のときに病院探しで困ったことないぞ
腐るほど医院があるがな
どういうこっちゃねん  くそが

37 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:04:59 ID:Nm/KPLhf
だから「自治体病院」だろ、>>1のミスリード狙った煽りだよ。
無駄な議論させるような奴は死んだ方がいいんじゃね?

38 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:05:09 ID:eyyrsj+0
開業を禁止して勤務医だけにすれば解決するお

39 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:17:08 ID:VlXjzLbf
中卒の飛行機のパイロットには誰も乗りたくない。
頭の悪いやつに命を預けられない。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:20:54 ID:8ncfqiIG
この国って、そんなに病人が多いのかな。
生まれてこのかた、一度も病院なんて行ったことがない。

行ったのは歯医者ぐらいだよ。普通そうだろ。

41 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:24:50 ID:cVeXNOqb
>>40
逆に、中高年越えると、病院行ってる人間の方が長生きする。
病院いってない人は症状出たとき手遅れってパターンが多い。


42 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:26:23 ID:jZ1mF55l
給料もっと上げれば、田舎の俺が上京してやんよ

43 :BOINC@livenhk:2008/10/13(月) 10:29:27 ID:YSvSWIBD ?2BP(556)
医師不足を促進してすいません

44 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 10:40:00 ID:JiSkkQmb
政府とマスコミが自分たちのバカさ加減を国民に謝罪して白い巨塔以前に戻せばいいだけ

45 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 11:56:05 ID:8Ue1so+v
>>15
東京の救急は昔からだしなあ。
バブルの終わり頃でも自動車電話型の救急無線傍受できたが5回くらいは当たり前だったよ。
どこも色々理由言って何とか受け入れないようにしてた。根負けした所がシブシブ。

46 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 12:34:53 ID:14cFK1uh
医療問題はぜーんぶ「医者が悪い」という結論にすれば
マスゴミに調教された愚民は激しく納得する(というかこの結論以外認めない)んだから
国にとってもマスゴミにとってもすんげー楽
どんないい加減な政策をとったり報道をしても一切問題ナッシング
愚民は全部「医者が悪い!」で済ましてれて自分達の責任は全く問われない

でもそろそろ化けの皮が剥がれてきたようね
本当はそんな単純な話じゃないってことだ

47 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 13:28:20 ID:iOiZGfH7
東京の問題についてちゃんと報道するのは東京新聞ぐらいだな
実質中日新聞だけど

48 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 13:54:11 ID:S/jQreBb
地方で不足、東京でも不足ってなんだよ
医者の卵の皆さんはどこ行ってるの

49 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:06:46 ID:UavQ1vls
栃木、群馬も首都圏なのか。しらんかったw

50 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:08:56 ID:rJmYCLwv
>>49
お前どんだけゆとりだよ。

51 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:18:50 ID:S5ckJbft
開業医は多いけど大きな病院は医者が集まらないという意味の医師不足です
勘違いしないように

52 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:22:11 ID:hjNEV7xN
外科医以外は高卒でも資格取れるようにすれば良いんじゃないか?
正直医師免なんて運転免許取れる頭があればとれるよ。


53 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:25:50 ID:c4R7vdlT
>>48
主に民間の待遇のいい病院へ。

ちなみに医者の「卵」は問題の本質じゃない。
本質は、医療現場の核となる中堅どころの医者が公立病院からボロボロと脱走していることだね。


54 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:36:08 ID:ulEauCKN
医師数の不足の原因は、世間(マスゴミ?)の考えとは違い、
1.医療の高度化
2.医療訴訟のリスク増加による診療制限
3.医療費抑制による採算の合わない病院での勤務をしなくなった。
の三点が原因の主なところだろう。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:37:51 ID:en0oFmRY
世界に誇る日本の医療や保険は、医療関係者の奴隷労働で維持されていました……。
土台、長く持つ構造じゃなかったんだよな。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:40:19 ID:0Id6NCYq
         国民平均年収 医師平均年収 年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円   4.4
日本       430万円    1200万円   2.8
イギリス     410万円    2200万円   5.4
オーストラリア  300万円    2131万円   6.9
オランダ     385万円    1839万円   4.8
アメリカ     495万円    2800万円   5.7
フランス     350万円    1219万円   3.5
カナダ      329万円    2020万円   6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルの人数など、医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師の海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増しにしてもまだ平均以下。

ソース;
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

57 :54:2008/10/13(月) 14:40:39 ID:ulEauCKN
1.医療の高度化
昔なら、腹痛のほとんどは、薬の処方のみでOKだった。
しかし、今では、胃カメラなどを行わなかったために、後で癌などが
見つかった場合、訴訟となるため、胃カメラを行うようになった。

同様に、頭痛の中で脳出血の割合は、1%以下だが、頭部CTを行わ
なかったために、脳出血を見逃すと訴訟となるため、頭部CTを行う
ようになった。

CTや胃カメラなどの検査は、読影や準備などに時間がかかるため、
その結果、医師の時間が費やされ、医師の数が不足したように見える。
昔と同じように、患者が薬だけもらって帰るようになれば、医師不足は
少し落ち着くだろう。

58 :54:2008/10/13(月) 14:43:29 ID:ulEauCKN
2.医療訴訟のリスク増加による診療制限

昔は、近所の内科のDrが小児科の代わりを行っていた。
また、救急では、その時の当直をしているDrが他の科も含めて診ていた。
「専門医だせ、コリャ」というDQN患者が増えたため、専門医の需要が増えた
ため、石不足となった。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:43:55 ID:0Id6NCYq
医師を抜いた公務員でも>>56のような計算をすればきっとOECDレベルか
日本の医師の待遇を遥かに超えたものになる。
公務員全体(400万人)の給料を5%減らして勤務医(16万人)の給与に充当すれば
そうすれば勤務医一人当たり900万円程度の手当が捻出できる。

☆公務員年収(2002年ごろ?)

・ドイツ      355万円
・イギリス     410万円
・カナダ      320万円
・フランス     310万円
・アメリカ     340万円
・日本 国家公務員 638万円
・日本 地方公務員 690万円

60 :54:2008/10/13(月) 14:46:35 ID:ulEauCKN
3.医療費抑制による採算の合わない病院での勤務をしなくなった。

医療費は、抑制されている。
そのため、医療行為に対する儲けは少なくなっている。
その結果、医療は「薄利多売」状態となっており、多売が行えない地域
では医療は儲からなくなった。
そのため、人口の集中している都心に石が集中したため、地域での石
不足が著明となった。

改善するためには、人口の少ない地域で医療を行う病院・医師に対し、
金銭的な補助が必要ということである。

61 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:50:08 ID:0Id6NCYq
医師が給与の引き上げを要求すれば周囲からすぐゼニゲバだとか
聖職者としてあるまじき言動だとか言われる。
医師だって普通の人間なんだよ?
人間の心は感謝の気持ちだけでは埋まらない。
ましてやその患者さんの感謝の気持ちですら薄らいできている。
もう限界だ。

医師が聖職者なら政治家や官僚だって聖職者であるはず。
医師と政治家・官僚との待遇の違いはあまりにも大きすぎる。
現職の医師、特に勤務医はせめて先進国並の収入くらいは貰ってもいいはずだ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1222543181/

62 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:51:17 ID:FbVP37jR
あれ?医師って偏在してるのじゃなかったっけ?
どこに余ってるの?

63 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:51:40 ID:ulEauCKN
>>59
> 公務員全体(400万人)の給料を5%減らして勤務医(16万人)の給与に充当すれば
> そうすれば勤務医一人当たり900万円程度の手当が捻出できる。

民主党は、公務員の労働団体がメイン。
自民党は、お役人の親方。
いずれにしても、公務員の給料は減らせないでしょう。

64 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:53:21 ID:YjP6sTBZ
実際、医者(特に勤務医)ってのはものすごくハードワークだよ。
なんかあればすぐ呼び出されるし、常に最新の医療を学ばなければならないし、
ミスすれば(しなくても)訴訟起こされるし、
もちろん医療行為そのものが高度な技術と責任を伴うものであることを考えると
これに耐えられない医者が開業に走って、勤務医が不足するっての当たり前のことじゃないかと思う。
医療費削減もほどほどにしないと、崩壊する一方だよ。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 14:58:53 ID:ulEauCKN
>>61
> 医師が給与の引き上げを要求すれば周囲からすぐゼニゲバだとか
> 聖職者としてあるまじき言動だとか言われる。

「命に値段の差はない」とよく言われる。
もしそうであるならば、ト○タ自動車に
「命に値段の差はない。Vitzにセルシオやレクサス並の安全設備を付けろ」
と言うべきだが、マスゴミは誰も言わない。

結局のところ、マスゴミや愚民は、自分達より給料を貰っていて、かつ、文句を言わない
人間をねたましさだけで足をひっぱっているのだろう。

しかし、石側の問題点としては、クズ石が少数いる事を認識し、クズ石をどうするかの
検討を行わなければ、給料の値上げは、納得してもらえないだろう。

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:05:53 ID:rpANmO9z
開業医行けよw 病院信仰強すぎなんだよ
おおむね開業医の方が親身だぜ、地域の評判から逃げられないし

67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:08:01 ID:CvdQu3C4
医師の労組である医師会が医学部減望んできたのに
なんでいまだに医師が被害者ぶってるか理解不能

昭和59年医学部定員8280人
平成元年度 ・日医が「医師養成に関する見解」一大学入学定員10%削減を提言
http://www.hyogo.med.or.jp/ishikai/rekishi.html#hgan
平成10年医学部定員7640人
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0225-4c12.html


これをいえば勤務医は関係ないというけど
結局勤務医も自分らが開業してきたときのこと考えて何も言ってこなかったんだろw
いまだに偏在してるだけで絶対数は増やすなとか言ってる医者も多いし

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:09:45 ID:HT8YznUS
何はともあれ改革の成果です。これが自民の政権担当能力。
ニュースでは知っていたけど、実際に家族が入院することになって医師不足のひどさを実感したね。

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:22:50 ID:0Id6NCYq
>>63
ん〜民主党は予算捻出のために国家公務員の給与を二割削減&
天下り用外郭団体への予算を大幅カットするとは言ってるみたいだけど
もし政権とったら口だけじゃなくほんとにやって欲しいもんだね。


70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:25:52 ID:CvdQu3C4
官僚に守ってもらう医者(笑)

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080619-OYT8T00262.htm
ただ、具体的な増員数となると、検討は難航している。
ビジョンは厚労相の肝いりでまとめたもので、厚労相側は、
今年度の医学部定員7800人を徐々に約1万2000人に
増員したい考えとされる。
一方、官僚側は、ピーク時の8300人程度を目安と見ている



71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:29:28 ID:BgKSj1DZ
高齢者の数を減らすための国策だよなもはや。
年金から天引きして医者不足でまともな医療を受けられなくすれば
高齢者の数も減るだろうしな。
鬼だよ自民党は。

72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:31:38 ID:NTRSztuU


2chでさえ騙されてるやつ多くてあきれるんだけど

医師会が癌なんだよ。

マスコミや医師会の言う、医師不足じゃなくて都会に遍在してるだけなんて嘘。
日本は世界一高齢化で患者数は多いのにOECDでもほぼ最下位の医師数。

厚生省は何度か医学部増員を検討したけどそのたびにお得意の『偏在してるだけ』で医師会が猛反発してたんだよな。

そもそもマスゴミの過剰な医師叩きだって医師会の自業自得な部分があるからね。

偏在ではないというソース(田舎の方が人口当たりの医師数は多い)
http://www.timeland.co.jp/graphmarket/life/post_14.html


73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:33:59 ID:+taql3KL
>>65
そりゃふつうの企業とかでも給料ドロのクズ正社員にマトモに構ってるヤツは
おらんだろ?違法なイヤガラセで追い出したりするところはあるだろうが、医療
現場はそれほどヒマじゃないし、結局クズでもぬこの手代わりになるうちは使
わざるをえない。
>>67
医師会は医師の労組じゃない。開業医の団体でそれも古参の開業医の一部
の利益を代表しているにすぎない。しかも最有力候補者がみかん箱オバさんに
負けるくらい勢力低下が著しい。

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:37:01 ID:+taql3KL
>>72
“偏在している”と言い張ってきたのは厚労相なんだが。
つうかいまだに医師会を黒幕視するなんてどんだけマスゴミ脳なんだ?

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:39:07 ID:0Id6NCYq
勤務医の給料もどう考えても低いよ。

>>56を引用すれば絶対値だけなら国民平均年収×4.4で1892万円位あって先進国平均。

医師数も考慮すればその50%増しの2838万が必要になる。


76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:43:04 ID:CvdQu3C4
>>73

今の医師会と1980年代の医師会とでは力が違う

>開業医の再診料引き下げを狙う厚生労働省に対し、日医が引き下げ阻止のためターゲットにしたのは主に自民党議員だった。
>連日のように地元医師会から自民党幹部に電話をかけるなど反対運動を展開した。

>自民党側が日医の力に配慮せざるを得なかったように、今回、日医はなりふり構わぬ攻勢をかけてきた。
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080214-OYT8T00182.htm

医学部減のときはこの抵抗力を見せなかったのはなんでですか?
医学部減のときはこの抵抗力を見せなかったのはなんでですか?
医学部減のときはこの抵抗力を見せなかったのはなんでですか?
医学部減のときはこの抵抗力を見せなかったのはなんでですか?

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:43:18 ID:lwSXqEbW
>>66
開業医の評判がいいところ
すぐに薬を沢山出してくれるところ
すぐに点滴や注射をしてくれるところ

ですよ

この前も点滴で死人出した開業医もいたでしょ
あそこもすぐに点滴してくれることで評判のいいところだった

78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:45:06 ID:riKan3C8
>>74
厚労相は何のためにわざわざウソついてまで偏在してるって言ってきたの?

医師会がウソつくのならわかるけど

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:46:52 ID:CvdQu3C4
日本より医師の平均年収が高いのはアメリカとイギリスだけだよ。
ただ、アメリカは訴訟リスクの低い家庭医等の年収は日本と変わらない。
脳外や心外のようなリスキーな科が高いが、保険が馬鹿高くてほとんど
保険に消えていく。
年収3000稼ぐ外科医が手元に数百万しか残らなかったりするのが
当たり前。
イギリスは通貨高のおかげで賃金が見かけ上高いように見えるが、
他の業種の賃金も軒並み高い。大工や配管工が1000近く貰うから
な、ロンドンじゃ。それでも物価が高すぎて
お話にならない。
仮にロンドンで2500ぐらい貰ってても、東京の1200より
生活レベルは低いと思うよ。

EURO圏は論外で、日本より軒並み低い。
移民が医療を担っている現状にあって、人件費はダンピングされ
まくってる。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:50:38 ID:CvdQu3C4
>>56

年収1200万ってのは勤務医の平均だろ?
日本の場合は開業医の平均年収は2800万位で、開業医と勤務医
の比率は1:2位だから全医師の平均は1700万から1800万程度
の年収になるんだよ。
開業医にとって、節税や脱税はお手の物だから、実際は全医師の平均は
2000万はいく。
去年までユーロ・ドル・ポンドともに円に対して異常に高
かった。これから反転して円高になるから、日本の医師の平均年収はアメリカ
をも凌ぎ世界一になる。

EU圏で日本の医師より待遇の良い国は皆無。アメリカは脳外や心外など
のハイリスクの科の報酬が馬鹿高いから見かけ上良く見えるだけで、
そういう医者は保険料が高いから稼ぎはたいしたことないのが現状。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:52:35 ID:0Id6NCYq
>>79
イギリス人の平均年収って2万ポンドちょっとだよ。。。
対してイギリスの医師は11万ポンド。
1000万円もらって生活できなんじゃ国民の80%はルンペン生活ジャン(笑)

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:52:39 ID:MCKc+vSq
今の医師会とか政界じゃぁ優秀なひとは行きません。
白い巨塔のおかげで選択を誤らずに済んだんでw

83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:54:53 ID:0Id6NCYq
>>80
あのー開業医の年収ですがー
設備減価償却費、医院借金返済、各種積立金などなどの諸経費が『0円』で
計算されてるんですけど。。。

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:56:10 ID:dLD2TdxZ
足りないっていうのは聞こえてくるが、「やめた医者」はどこへ行ったのか?
消えたわけじゃ有るまいし、無職になったわけでもあるまい。
患者の大病院志向がどうのというのもあるが、それなら勤務医を
やめて開業した医者は、経営が苦しいはずじゃないのか?

医師研修制度の変更で大学病院の医師引き上げとかいうが、
研修医はどこへ行ったのか?
「特定の大都市の大病院」へ行ったのか?それらの病院は、毎年
7200人にもなる新規研修医の大半を受け入れているのか?
今後もそれが可能なのかな。
ほんとのところ、どうなってるんだ。


85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:56:37 ID:pF3CH3wo
本当に医師不足なのはわずかな恵まれた病院で、
実態は患者不足、都合のいい患者不足、そしてマネジメントの欠如。
外来を紹介外来のみにして、紹介状がない患者から3000円なり4000円取ればいい。
それだけで外来患者、来なくなる。
そして入院に治療、特に外科とリハに力を入れる。
入院翌日に手術、そしてリハと栄養で回復させてすぐに出す。
平均在院日数は10日が目処。
問題は、白血病とかの患者さん、これは行政が別途考えてくれ。
重症度の係数をDPCに入れてくれればいい。
たぶん、院長の頭のなかでは、それでペイする。



86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 15:58:01 ID:0Id6NCYq
ソース;ヨーロッパ医師の年収
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

ただし英国では現在11万ポンドに引き上げられている

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 16:08:25 ID:TbsnH8sW
今年の厚労省記者クラブ、対医者こきおろし担当幹事新聞社は、サンケイだったはず

来年は読売かな?

あからさまだから・・・笑える

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 16:12:02 ID:TbsnH8sW
あと2年で問題になるのは、地方の開業医不足だよ
奈良ではすでに顕在化しているが・・・理由は電子請求義務化閣議決定

さらに、数年後都道府県別診療報酬単価・・・これで地方で医療は成り立たなくなる
おなじ医療をしても都市部のほうが効率よくかせげるようになる
いま、地方で開業するのは馬鹿だと皆知ってるから、地方の開業医はさらに少なくなってきている

これも小泉・竹中・オリックス・経団連により、法制化もされているんだが・・・一般の人は記者クラブのせいで、つんぼ桟敷状態



89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 16:27:57 ID:O5dqwYL2
>>5
じゃ、増やせばいいんじゃね?

90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 16:40:54 ID:NTRSztuU
ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
 ./ _ \.   n∩n
 |/-O-O-ヽ|  |_||_||_∩ 医師過剰になると医療の質落ちるし
.6| . : )'e'( : . |9.∩   ー| ここは医学部定員減だろ
  `‐-=-‐ '  ヽ )  ノ
⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

昭和59年医学部定員8280人
平成元年度 ・日医が「医師養成に関する見解」一大学入学定員10%削減を提言
http://www.hyogo.med.or.jp/ishikai/rekishi.html#hgan
平成10年医学部定員7640人
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/s0225-4c12.html

ノヽ人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
        くるっ
 ./ _ \.   n∩n 彡 医学部定員減は役所と政治家の独断!
 |/-O-O-ヽ| ∩ || || |     医者の給料上げれば解決
.6| . : )'e'( : . |9.|^ ^ ^ ^|^i  
  `‐-=-‐ '  ヽ    ノ
⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V⌒V

91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 16:53:50 ID:+taql3KL
>>76
べつに医師会は医学部の増減の政策決定をなしうる立場ではなかったからな
だけだよ。医師会がオールマイティーなようなファンタジーを振りまいてきたの
は怠惰なマスゴミと責任逃れをしたい厚生官僚と厚生族議員。

>>78
なら厚労省は医師削減を迫ってきたのは医師会で俺らは知らんと言い張らず
に、(医師会の一部も含めた)医師たちの指摘を無視して医師偏在だとついこ
ないだまで言い張ってきたの?ウソをつかれて自分たちの所為にされてるの
にそれに論駁しないのはそれがウソではなかったとしか言いようがないだろjk

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 17:04:31 ID:iXHjdjdJ
やっぱりビジ板は医療と公務員ネタになるとレベル低いな

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 18:00:13 ID:c4R7vdlT
>67,90
N速での煽りならともかく、こっちでそれを貼り付けんなよ。笑われんぞ。

医師数抑制の主犯は厚労省。当時の厚生省保険局長・吉村仁による「医療費亡国論」(1983)
が出て、官・マスコミ一体で「医者の数が多すぎる」だの「象牙の塔」だのネガティブ・
キャンペーンを張って、その結果世論の高まりに屈して出したのが日医の提言(1988)だ。
この辺の時系列を無視してわざと医師会のレポートだけ取り上げるのは、どういう意図だい?

ちなみに、厚労省がずっと医師不足を否定し偏在を唱え続けていたのは、医師不足を
認めれば自分たちの報告が誤りだったことを認めることになるから。で、医師数を
増やさなかった結果、日本の医者は先進国平均の2/3程度しかいない。そもそもの
絶対数が足りてないんじゃ、そりゃ医師不足にもなるわな。



94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 19:09:56 ID:VyltowPZ
医師の年収になると必ずキチガイが湧いて出るなぁ・・・
いや、工作員か?

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 21:26:10 ID:lexmxEEi
高齢者療養に応えられない医院長が本島中部にいた
http://nobukococky.at.webry.info/200612/article_2.html

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 21:51:43 ID:1dWY6YSh
甘い汁すってのうのうと営業している開業医を禁止しろよw

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 22:01:47 ID:1ihrvuAr
千葉市はいい病院が少ないのはなぜだ?


98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 22:11:24 ID:3iEkAR0Z
実際、東京のど真ん中で働いてるけど
ちょっと重い、クリニックじゃ済まない病気になると全く近辺にないんだよな
デカイ病院に半日がかりで行くしかない。それほど手を患わす病気でもないのに

ちなみに渋谷区の歯科医は
どこも保険内診療希望だと遠回しに診療拒否(異常ないですねw)と言う
保険外でも良いよと言ったら、通院2回で終わった

既に都内じゃ、現金がない奴は病院行けなくなってる

99 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 22:32:10 ID:e7DrSOBz
病院の数が医師の数に比べて多すぎるので相対的に医師の数が足りなくなるらしいな。

100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 22:47:32 ID:ClKbSxt3
医学部の学生の数は1980年頃からあまり増えていない、
が女子学生の数はどんどん増えてきていて、
男子学生の数が凄く減った。

女医はしばらくは働くが子供ができると休職したり短縮勤務になったりするので
戦力としては男に比べると劣る。辞めてしまう奴も居る。

これが今の医師不足の一因。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 23:08:21 ID:NTRSztuU
余りまくってる歯科医に医師免許あたえたらいんじゃね?

102 :エセ共産:2008/10/13(月) 23:50:18 ID:8yEi78tU
>>98
それは「都心だと、300m先のかかりつけ医よりも
1km先の大病院にたまに通わないと
また紹介状なし料取られるから」だろう?

103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 00:15:08 ID:NFqyOyR6
>>99
集約化も問題解決の近道だが、自治体の反対があるからなぁ・・・

>>100
それって結局、女が悪いわけでなく続けられないような劣悪な労働環境が悪いんだよ。

女性進出が遅れてる職種と言うのは何かと問題があるんだよ。
労働環境が整って、シフトによる交代制が根付けば戻ってくる女医だって多いだろうに。
夜勤できないから同僚に負い目を感じて辞めたり戻らない人は多いよ。

厚生年金病院みたいに労働環境整えたら、産科だって回ってる例もあるよ

104 :エセ共産:2008/10/14(火) 00:16:00 ID:wMfTzE+A
高齢化である程度大規模化が必要なのに
零細と大病院だけになっちゃったら、まずくないか?

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 00:34:34 ID:NrpTZ8YN
応召義務が有って、経費削減で常勤医を減らせば、一人当たりの見る患者
が多くなる。で、医者辞めて次を募集しても来るわけ無い。
保険給付削減すればするほど、普通の体力じゃ勤まらないポストしか残らない。
医者増やせ?あまってるわ。

106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 00:40:35 ID:Uj6svhrT
>>56
中国はどの程度なのか知りたいな。
どこかに統計ない?

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 01:01:55 ID:NrpTZ8YN
給料だけの問題じゃなくて、患者が病院にかかりすぎなんだよ。
医者一人当たりこれだけ大量の患者を裁いている国は無い。
仕事が続くのなら誰も辞めんわ。
一人当たりの外来患者数と入院患者数を制限して「適切な医師数を病院が雇うさもなくば
病床稼働を制限」を法律にすれば多くは解決する。
多くの病院が淘汰されるが。


108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 01:38:36 ID:8xkuf4so
いっその事、一次診断を飽和状態の薬店などに任せて
2次以降をDrにさせるだけにすれば良い。

ドンキみたいな24時間営業の薬店もあるんだから
あとは夜勤手当に釣られる薬剤師の問題だけ。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 02:50:47 ID:QHBAdG6Z
>>74
患者心理と心理状況による病態の変化が分かってない
風邪気味で医院行って「ウイルスによる風邪なので治療薬はありません
家に帰って栄養とって休んでね」って言われたらお前切れるだろうが
ちゃんと医師は患者のことを考えて薬だしてるんだよ 
お前はいらないと思ってるかも知れないけど


110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 02:56:31 ID:UmOYhKlC
厚労省のデーターベースには、死んだ医者が多数。
そんな数字を元に大学の定員削減したアホ官僚に責任を取らせるべき。

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 05:02:10 ID:NrpTZ8YN
アメの様にまずフリーアクセスを無くす方が良い。
金のかかる大きな病院での儲からない慢性疾患とか風邪の受診を無くす。
紹介と救急だけに絞る。
開業医→安い医療だけ 病院→経費に見合った高報酬の疾患

112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 06:01:28 ID:7eaaKqvS
>>99
病院の数はそのまま医療リソースの量を表す。
日本は少ない医者で大量の医療リソースを支えなくちゃならんから
病院数に対して医者の数がすくなくなる。
病院少なくしたらますます医療リソース不足が起こるだけ。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 16:50:26 ID:5/iU2yYR
資本が減少し 病院も医者も看護師も減ってゆく ただそれだけ。
増やせ? 金無くては 病院増えず、医者増えても雇用は増えない。
看護師もあまりに余っているが、看護師不足は深刻。

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 16:50:36 ID:5/iU2yYR
資本が減少し 病院も医者も看護師も減ってゆく ただそれだけ。
増やせ? 金無くては 病院増えず、医者増えても雇用は増えない。
看護師もあまりに余っているが、看護師不足は深刻。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 17:06:03 ID:spPXFiqT
>>112 ・・・の理屈がよくわからんのだ

中小の合併促進したらどうなんだ?

中小病院がまとまったらなにがしかのご褒美を与えるってやりかた
病院建て替えはいらないから、地域ごとにまとまれば、大病院と見なして
診療報酬アップさせてあげるとか・・・



116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 18:48:59 ID:gXFKwkWZ
>>103
そもそも女医仕事を続けられないことを前提に
医学部入試に面接を導入させて
一般に面接店が高く出がちな女子学生数を増やさせたのでは?
日本で唯一北大は男子学生比率が以上に高い
北海道ということでお目こぼしをいただいてるのでは?

117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 18:55:01 ID:omH+7V6t
東京というか、関東圏は何でもかんでもあらゆるものを独り占めしているんだから、医者くらいは不足しても罰は当たらないと思う。

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 18:55:12 ID:7+1swDz3
風邪ごときでかかるやつがいなければ十分なんだが・・・
こいつらがいなくなれば外来は半分になるな。
どうせ7万以上は高額医療費で全額かえって来るんだから、3万ぐらいまでの低額医療費は10割負担にすれば解決だな。
DQN患者が受診を控えて。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:00:09 ID:gXFKwkWZ
>>109
いいこと言った。
点滴してくださいっていう患者もいるしね
リンゲルを魔法の水と勘違いしている
点滴バーとかこのあいだの大量殺人整形とか

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:06:24 ID:zUV5YdxK
とりあえず入試時点で科を分ける。
開業医の報酬半減
病院の報酬増加

医学部はすぐにはそんなに増やせないしなぁ。
赤字だし。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 20:22:14 ID:OtNFZVmU
>>115
 公立病院でその辺の掛け声は上がっているんだけど、なかなか上手くいってないねえ。
 結局、どこの病院を残すかで地元のエゴがぶつかってしまう(それまで地元で15分で
行けた病院が今度は隣町まで1時間かけなきゃならない、とかなったら嫌っしょ?)
なもんで、揉めてしまってまとまらないんだわ。


122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 20:39:00 ID:7m3UizJy
>>115
それと単純に診療報酬アップするのとどこが違うんだ?

123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 03:38:22 ID:f8Wl0MHf
>>中小の合併促進したらどうなんだ?
利益享受者=病院 自治体 厚労省(保険財政)
損失=患者(利便性)
利便性の低下で診療費を浮かせる案ですね。ならご褒美は賛成する市民に。
>>112 ・・・の理屈がよくわからんのだ
患者をリソースと考えて居るんですよ。
つまり患者が金を運んでくるから、たくさん病院が有った方が収益が上がるって。
じゃ無くてリソース(医療財源)を患者が食っているって事が分かっていない。
患者が増えるほど医療は赤字。

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 00:41:48 ID:FcoayGmZ
         国民平均年収 医師平均年収 年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円   4.4
日本       430万円    1200万円   2.8
イギリス     410万円    2200万円   5.4
オーストラリア  300万円    2131万円   6.9
オランダ     385万円    1839万円   4.8
アメリカ     495万円    2800万円   5.7
フランス     350万円    1219万円   3.5
カナダ      329万円    2020万円   6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルの人数など、医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師の海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増しにしてもまだ平均以下。

ソース;
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 00:59:28 ID:bGL4d5ue
722 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/07/31(木) 14:16:46 ID:PBGWo+hV0
得意先によって納入価違うの知ってる?
「先生の所が一番安いんで口外しないで下さい」
なんてバカMRが言ってるが実はもっと安いところはあった。
建値でメーカーは価格に介入出来ないと言ってるが
裏では糸引きまくりだぞ
騙されるなよ

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 01:06:39 ID:bGL4d5ue
医療費に占める薬価の割合高過ぎ

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 01:07:28 ID:bGL4d5ue
714 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/07/17(木) 10:45:08 ID:H9ViIU5V0
>医療費に占める薬価の割合高過ぎ
>功労賞はわざと疑問もたないアホを高給で釣ってMRにしている

この事実、意外に患者は知らないのでは?

716 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2008/07/17(木) 12:07:06 ID:+F0lbiO20
>>714
日本の患者は薬好き。
奴隷医時代、軽症の上気道炎でも、抗生物質くれとか、点滴してくれが、多かった。
これが日本の患者のデフォ。胃薬もついてに出せも多いな。
もう救急は絶対にしない。


128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 06:27:19 ID:AAK54YbJ
医師養成に多額の税金が使われてる現状から少しは奉公しても良いと思うが。
徴兵制が在る国は、海外ボランティアで代替してるので医師はそこに逃げてるね。
平和ボケの日本には徴兵制は無いので、日本の医師は何の束縛も無く金儲けか?
今日の読売で提言が載ってたが一利はあるな。
卒業して5年は地方の公的病院に就いても良いんじゃないの・・・。
給与の補填は国県市町がする必要はあるけれども。

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 06:57:54 ID:PoHiqb68
>>128
> 医師養成に多額の税金が使われてる現状から少しは奉公しても良いと思うが。
>

ここの部分のソースキボンヌ

130 :コピペ:2008/10/16(木) 07:48:25 ID:WrfYN639
全国の医学部に国から出るお金は
研究費・助成金・教育費、ということになっていて、
その大半は研究費、というか研究医療費と病院への助成金で、
教育費は雀の涙なわけだが、
それらのお金を全部足して、毎年作られる7500人の研修医で割ると、
一人当たり1億って数字がでてくる。

しかし教材は全部自費で買うし、
解剖実習などで使う手袋や解剖道具、ガウンなどもすべて自己負担。
教官の授業は現場で必要な知識ではなく、彼の好きなごく狭い専門分野の話に終始するし、
6年生になっても国立大学なら国家試験対策などしてくれないので、自分でン万もする
予備校のビデオを買って見なくちゃいけない。

徴兵した兵士は戦争で役に立たないのに、平時に金ばかり食うので
徴兵廃止が世界のトレンドなのに、こういう輩は憲法に記された就労の自由も無視して、
医療が自分の奴隷となるべきだと考え、何の疑問も持たない。

このような圧慮にさらされて、医療者の薄給と献身的労働に支えられた医療は
医療者の絶望によって見事に崩壊し、お金を出さねばまともな医療は受けられない、
というアメリカ型の経済本位の医療が支配的になり、
穏やかに破綻していくのです。

131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 08:11:13 ID:urVmwyay
>>113
エンジニアも一緒だな。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 01:12:53 ID:Q3W9aq4b
>>多額の税金
もちろん医学部の教育だけ特別高いわけ無い事は明白(殆ど施設維持や病院の補填)。
この理屈で行くと、工学部、法学部すべての国公立の学部に通じる。
卒業して外資になんて就職したら、学費返還義務を負わせればよい。

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 01:23:16 ID:Q3W9aq4b
>>卒業して5年は地方の公的病院に就いても良いんじゃないの・・・。
公立病院は研修医と専攻医は大好き。
だって非常勤で安いから。
卒後5年は一般社会で言う雇用関係は成立しない。
で、その後は常勤で雇うのが高くなるから、人員を絞りまくる。
所謂1人医長や名ばかり管理職問題。
しかし病院は人不足と問題をすり替える。
辞めてゆく医者の殆どがバーンアウトでサボタージュ。
問題は医者を雇えない病院の財務状況。
患者数に見合った医者の雇用を義務づければ多くは解決する。
ただし病院は淘汰される。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 01:30:13 ID:e78zhQ3s
しかし〜〜不足ってのもなんか虚構ってのバレてきてるよな

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 02:36:47 ID:Q3W9aq4b
結局研修医と専攻医を国が買い占めて、公務員化すれば解決します。
ちなみに研修医制度改革の時、国は研修医さえ買えませんでした。
つまり人事を逃した。この時点で終了。

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 03:42:07 ID:rwr6sDq+
ドイツなんかじゃ医者が待遇改善を求めてストライキやっても、国民がそれを納得するからな
速+っぽく言うと民度の差、となるが、実際にはマスゴミの差なんだろう

給料面では日本との待遇差はよく分からんけど、労働時間や休暇などの労働環境に関しては
圧倒的にドイツが日本より良い

実際、給料よりも欧米諸国との労働環境の差の方が問題だと思う

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 03:49:10 ID:/BQkykGk
医療制度が自転車操業で破綻寸前の国々の医療と比べられてもな

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 06:05:24 ID:sZCKPHAS
>>137
どこがちがうのさ

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 06:07:28 ID:TpHhAw4g
医師不足と年金が改革の成果の尤もたる物ですね。
小泉改革が庶民のためにならなかった動かぬ証拠ですわ。
で、麻生がやったのは意味不明のばらまき(笑)


140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 06:53:56 ID:d5M2RuFw

費用対効果を考えるべきだね。

無駄な延命治療には結果に対してペナルティを課す。



141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 07:01:36 ID:9OC5IUxZ
診療報酬を値上げして、気軽に病院に来ないようにすれば、医師も労働時間が改善されるのでは?

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:19:56 ID:Q3W9aq4b
医者の労働を制限する法律を作れば解決
 24時間以上の連続勤務禁止。
 宿直は救急指定・一時救急から外す。
 外来30人まで。入院15人まで。
 有給消化30%未満は病院に対し医者増員命令。
 育児施設を女医に特別手配・運営。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:39:13 ID:9DsBDT83
1日に18時間、一週間で60時間以上の勤務禁止。
拘束時間はすべて勤務と換算する。

月〜木の間に勤務時間が60時間を超えた場合、金曜日は働いてはいけない。

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:40:31 ID:sR3+fJh5
医療資源の適正配分が行われていない。適正配分を妨げる
制度に問題がある。無駄無理むらが多過ぎて、
皆へとへとになっている。
レイテ戦記の日本軍みたいな状態。


145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 23:43:11 ID:cqJI/paZ
ゆとりでバカが増え過ぎちゃったみたいだから、
この世代が医者になったら、
医療事故が多く起こりそう。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 00:25:22 ID:YiHylmaS
政治が悪かったもんな。
医者になりたい人はたくさんいたと思うが。

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:01:20 ID:XkuXDfpI
国民の生命を「病気」という敵から守るために
いまこそ全医師を自衛官とせよ

命令一下、僻地、激戦地にも直ちに出動
敵前逃亡は銃殺


148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 09:27:05 ID:LIOovv5I
不採算医療からは医者も看護師もいなくなる。金がまともにないのに人が雇える
はずがない。無駄を覚悟で医療に金を使うか、それが嫌なら医療が無くても文句
を言うなということだ。厚労省というか国の基本政策が医療費の抑制なのだから
そこから変えないと状況は悪化するだけ。でも財政が改善するならいいじゃんか
ってことだろ。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 23:28:24 ID:mQNTnqm/
「いまこそ全医師を自衛官とせよ 」

良い案ですね。
でも研修医さえ買えなかった財政が結論です。
労使関係がなけりゃ人事も出来ません。

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 00:37:09 ID:jbJLNgf9
医師が給与の引き上げを要求すれば周囲からすぐゼニゲバだとか
聖職者としてあるまじき言動だとか言われる。
医師だって普通の人間なんだよ?
人間の心は感謝の気持ちだけでは埋まらない。
ましてやその患者さんの感謝の気持ちですら薄らいできている。
もう限界だ。

医師が聖職者なら政治家や官僚だって聖職者であるはず。
医師と政治家・官僚との待遇の違いはあまりにも大きすぎる。
現職の医師、特に勤務医はせめて先進国並の収入くらいは貰ってもいいはずだ。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1222543181/

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 01:06:18 ID:G9fMF7D7
医師不足ってwww
西川のような医師としてTVに出てる奴や美容外科で金儲けしてる
医者から国家資格剥奪すればいいのに。

専門の科ごとに受験させたりバランス考えろよ

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 01:16:41 ID:yNY+ykc8
入学時に専門別で分けちゃえばいいのに。
で、研修医の期間を半年程度まで圧縮すればいいじゃん。

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 01:18:46 ID:1dK+d4xx
>>151
免許はあるけど、現場でやってないってことでしょ

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 01:44:47 ID:xCrvDUcD
茨城だっけ?人口比で一番医者の数が少ない都道府県って。
まあ東京以外はどこも足りてないだろうけど、関東でこれだから
日本全体なんて酷いものだろうな。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 02:10:04 ID:pAS+cPMZ
大病院の先生は首都圏は医師不足でなくて、
勤務医不足だと言っていましたよ。

開業医はものすごく増えているような気がする。

その先生も勤務時間やたら長くって辞めたいって言っていた。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 19:47:04 ID:Y7nVso+Z
今後も今の人口を維持できるのは東京だけ。
地方で医者を目指す奴が減るから致し方ない。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 21:19:56 ID:EMRGalYB
>>150 医師が給与の引き上げ

給料より常勤の定員を増やすべき。
これ、病院にとって、給料を上げるよりきついが、根本的な問題。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 21:25:20 ID:qJ+viGIj
マイケル・ムーアのシッコっちゅー映画をみたが、
各国でこうも医療制度に違いがあるのかと考えさせられた。

是非みるべし。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 21:51:25 ID:zROXPxst

開業医最高!

開業開業さっさと開業!



160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 22:43:00 ID:tNPZ9oZC
おい、このスレタイ間違ってるぞ、、。

この記事のメインは「自治体病院」という部分なのに、
スレタイでは「病院」になってる。
この2つは全然違う。

「自治体病院」は、医者が最も働きたくない最低の職場。
給料安い、労働時間長い、DQNの相手、偉そうなアホ議員に怒鳴られる、、、
誰もが自治体病院なんて働きたくない、辞めたいと思っている。
そこから早々に脱出して、給料や労働環境のいい民間病院や
開業にとっとと走る。

そんな特殊な職場に限定してアンケートって、
印象操作もほどほどにしろよ。

161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 23:38:57 ID:FsKteosi
>>偉そうなアホ議員に怒鳴られる
あるある!
赤字で養ってやってんだぞっていわれた。
で、病院ではVIP気取り。

162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 23:46:27 ID:Xz+4e26i
自分たちが望んだ世界。
お医者様を侮辱した報いを受けなければならない。

163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 23:50:44 ID:c2Dm0m1i
>>152
研修期間が短いと医者としての洗脳が不十分になるんだよ
洗脳されてるからこそ、不便な離島にも行くし、自分で地雷踏んで刑務所にも入ってくれるわけで
医局が崩壊して、洗脳の浅い医者が増えたってことだ



164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 00:27:42 ID:0ab6Q4XE
私立大学の半数が定員割れだってな。

自治体病院って、その定員割れ私大と同じなんだよ。
できれば行きたくない、底辺大学。
しかも選ぶだけで有名大学に行ける(ここが大学入試と違うところ)としたら
誰が好き好んでわざわざ底辺大に入学する?
そんなところ定員割れして当然だろ?

もし定員割れの底辺私大が「学生不足」と騒いでるとしたら、
そして、マスコミがそれを煽ってるとしたら、
滑稽だろ?

こういう「医師不足」報道はそれと同じ。いかに馬鹿げてるか。


165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 00:47:03 ID:I3wkmvpw
>>164
「医者不足」って言い方がおかしいよね。
自治体・保険財政の破綻なんだけどな。

166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 00:57:02 ID:cmH5cupG
首都圏でも不足して、地方ならもっと不足しているというのなら、
地方大を出た人が首都圏で研修をしてそのまま働くから地方で人手不足
だ、これが問題だ、というわけではなさそうだ。

結局医師不足があるんだろうな。なぜこんな医師不足が起こったのだろう?
研修制度というものが原因でもないだろう。大学病院が命令して僻地に
行かせていたがそれが研修制度がかわってできなくなったというのなら
首都圏で人手不足になるはずもないだろうから

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:09:44 ID:I3wkmvpw
>>166
(普通の)公務員だって、給料削って、人員削減して、仕事増やせば定員われするさ。
女性だって結婚退職するだろうし、募集したってだれも来ない。
>>「首都圏で人手不足になるはずもないだろうから 」
医者が必ずどこかで雇われているいう前提が間違い。
不足以前に指導医クラス・女医はどんどん辞めていっている。
開業したり、バイトで食ったり。

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:17:03 ID:EUoxzOhE
大病院は医師不足かも知れないが
うちの近所ではコンビニよりも開業医の方が多い
ただし8割はヤブ医者だが

開業医を開くのに大病院で10年以上の経験を必須にすれば
開業医のヤブ医者も減るし大病院の医師不足も克服できると思う

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:28:24 ID:8V+hqWt+
差別といわれて叩かれるからマスコミには出てこないが、
女医がものすごく多いことが実は医師不足の原因の一つだろうな。

忙しい科は避けるし、常勤すらしないでバイトだけしかしない人間も多い。
体力的にも劣るし、結婚出産となると仕事量に限界が出てくる。

本当は、女は医者にならないほうが社会のためだと、ひそかに思ってる。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:43:24 ID:lF6mXe+Y
医者の開業制限も、診療科の選択制限も医者の反対が多いけどさ
>>142
>>143
こういった労働条件の改善と引き換えなら、そんなに反対されないかも

ただこれだと、医師不足の改善にはつながらないばかりか、かえって酷くなるけどな
結局、医者の奴隷労働が前提なんだよな、医師不足解消って

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:57:31 ID:tZ4Vboiy

         国民平均年収 医師平均年収 年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円   4.4
日本       430万円    1200万円   2.8
イギリス     410万円    2200万円   5.4
オーストラリア  300万円    2131万円   6.9
オランダ     385万円    1839万円   4.8
アメリカ     495万円    2800万円   5.7
フランス     350万円    1219万円   3.5
カナダ      329万円    2020万円   6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルの人数など、医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師の海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍(2400万)しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増(1800万)にしてもまだ平均以下。

ソース;
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:57:55 ID:tZ4Vboiy
公務員全体(みなしを含めると480万人)の給料を5%減らして勤務医(16万人)の
給与に充当すれば勤務医一人当たり900万円程度の手当が捻出できる。

さらに日本の国会議員数の多さは世界有数で、かかる費用も世界有数。
(実質年収は基本給≠ナ3400万円)
http://news.livedoor.com/article/image_detail/3592266/?img_id=397069
医師冷遇、医師以外の公務員(官僚はさらに破格)・政治家厚遇の国、ニッポン。

       国民平均年収  公務員平均年収   倍率(公務員/国民)
フランス   350万円     310万円      0.89
アメリカ   495万円     340万円      0.69
イギリス   410万円     410万円      1.0
日本     430万円     743万円(地方)  1.73
                  663万円(国家)  1.54

       人口1000人当公務員数数      年収倍率に乗じたもの
フランス   88人                  78.3
アメリカ   73人                  50.4
イギリス   68人                 68
日本     40人(みなし公務員含む)     69.2(地方)
                            61.6(国家)

※日本以外は2003年以前のデータ
日本では莫大な数のみなし公務員が問題となっており、その給与水準実態は不明瞭だが
国家公務員、地方公務員の平均を上回ることは確実(上記数値よりも大きくなる)。
勤務医との給与水準の差は歴然としている。

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 01:59:51 ID:SX0PYAAY
>>166
人口動態の変化も一因
団塊サラリーマン世代の退職で、老人の絶対「数」が急激に増加。
さらに、高齢化では首都圏が地方より高齢化が急激に進む。
ジジババはほとんど地方へ移住もしないし、まず死なない、
首都圏1都3県で2005-2015年で、65歳以上が270万人増で45%増。
(生産力人口(20-59歳)は2000-2005年で20万人減。今後も減。)
ちなみに、全国平均が2030年で45%増だ。
結果、厚生労働白書の通り、人口あたりのベッド数(神奈川は高知の7分の1)もぜんぜん少ないし、病院建設が老人増加に対応できていない。


対策は、医師の絶対数を増やすことだな。それと少子化対策



一人当たりの


174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:19:15 ID:I3wkmvpw
>>173

対策は、病院に病床数に応じた医者雇用を義務づけること。

そしたら一人あたりの仕事も現実的な量にへる。
今は無茶しすぎ。だから辞める。
医者が増えても雇わなければだめ。

>>170
給料増やさなくても働ける環境になれば多くの医者は戻ってくる。
どこの社会も同じで、派遣多数と激務常勤の時代。
病院はやすい人材をあさりすぎて、希少激務常勤は空きの状態。

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:26:13 ID:+EU7VW56
>>171
医者は基本的に高学歴だから、同程度の高学歴者と比較しないと意味が無い。


176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:26:41 ID:tZ4Vboiy
>>174
>給料増やさなくても働ける環境になれば多くの医者は戻ってくる。
ある意味共産主義じゃない?
正当な額の報酬は請求する権利があるとおもうんだけどな。
今まで厚労省に騙され騙されし続けてきたんだし。


177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:30:11 ID:cHB2pZDo
>>173
首都圏の高齢化もやばいよなあ


178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:30:17 ID:VyzhRBHP
西川とか国家資格者が美容外科とか金儲けで遊んでたら足りないよな

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:30:47 ID:+EU7VW56
アメリカ式+日本的改変が一番だと思うけどな。

アメリカ式とは医療もビジネスの一環という考えのこと。
アメリカ医療が世界一といわれるのはビジネスだから。

つまり、国の国民保険で最低限の医療を保証しつつ
より良い医療を私的保険で行う、というやつ


180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:43:12 ID:tZ4Vboiy
>>172
みなし公務員80万人で計算してるけど間違い

       国民平均年収  公務員平均年収   倍率(公務員/国民)
フランス   350万円     310万円      0.89
アメリカ   495万円     340万円      0.69
イギリス   410万円     410万円      1.0
日本     430万円     743万円(地方)  1.73
                  663万円(国家)  1.54

       人口1000人当公務員数数      年収倍率に乗じたもの
フランス   88人                  78.3
アメリカ   73人                  50.4
イギリス   68人                 68
日本     78人                135(地方)
                            120(国家)

※日本以外は2003年以前のデータ
日本では莫大な数のみなし公務員が問題となっている(その多さは国会でも指摘されている)。
国家公務員 約250万人. 地方公務員 約300万人. 準公務員. 非営利団体職員 約450万人. 合計 約1000万人
世界レベルから見た医師以外の公務員と勤務医との給与水準の差は歴然としている。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 03:10:53 ID:I3wkmvpw
>>176 ある意味共産主義じゃない?
たぶん「正当な額の報酬」より、医者が辞める理由は激務で続かないからであり
病院が人をもっと雇って、一人あたりの労働を「正当な労働の範囲」に戻すことだと思う。

今の求人なんて人を減らして1200万だすから倍の仕事してくれって内容。
で、それで足らない人材をやすい派遣・非常勤(研修医・専攻医)に求める。
だから非常勤は大流行。
ワープアと同じ理屈。
常勤はマクドの店長と同じ。
みんな普通の生活ができればまずは満足。

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 03:23:45 ID:tZ4Vboiy
>>181
逆にさ、常勤で給料2倍で雇えばよっぽど酷使されない限り普通の忙しい
病院でも文句言う奴は減るよ。
逆に非常勤の給料を減らせばいい。
それでも時間が欲しい奴はそういう勤務体系でやっていけばいいじゃん。
そしたら平等になると思うんだけど。

>みんな普通の生活ができればまずは満足。
医師給与抑えたい厚労省と同じような決め台詞だよ。
今の日本の医師給与が世界レベルに比べて低いことは全く無視されてる。

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 03:26:02 ID:tZ4Vboiy
>>181
あと、病院が人をもっと雇ってって、その人がいないんだよ。
地方では高額な年俸で医師求人を出してるけど市場原理で
ある意味、それが正しい医師の希少価値なんではないでしょうか。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 03:43:09 ID:0ROvoId/
東北から引き抜けば?
所得上がって嬉しいだろ

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 04:18:14 ID:I3wkmvpw
>>182
給料でインセンティブですか…。
まあ、本当に激務を経験して辞めていった医者たちはバーンアウトして辞める訳ですよ。
給料を増やすのか、仕事を減らすのか、現場に聞いてみるべきだね。
いずれにしても、労働単価を上げることは実質の給料増。
激務にも限界ってものがあるんだよ。
「よっぽど酷使」って現場はすでに限界を超えた状況。
私の知る限り安いから辞める人はいない。
都会の巨大薄給病院がそれを示している。
>>183 病院が人をもっと雇ってって、その人がいないんだよ。
いるじゃん いるじゃん 非常勤とか開業に逃げているだけじゃん。
病院が常勤ポスト減らしているじゃん。
非常勤なんて時給高くても常勤雇うこと思えば安い安い。
少なくとも、人が辞めるら「医者不足」が進むわけ。
辞めなければどんどん研修医は市場に補給され続けている。
OUT>>INです。


186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 12:30:11 ID:up2LUoZQ
>>169
>>女医がものすごく多いことが実は医師不足の原因の一つだろうな。

女性進出が遅れてる職種ってどこか歪だよ。
もっと労働環境が整えば、働き続ける女医だっていっぱいいるよ。

働きたくても、現場復帰は難しいよ。

当直も出来ないし周りに悪いし、後ろめたさを感じながら働き続けるなら、
結婚や出産と同時に辞めるほうが精神的にはいいだろな。


187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:04:11 ID:ikBRwktR
>>185
>私の知る限り安いから辞める人はいない。
逆に私の知る限り「安くなければ」続けていた人は多い。
少なくとも非常勤と常勤との待遇の逆転が悪循環に火を付けているのは
間違いないだろう?


188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:06:07 ID:ikBRwktR
常勤の給与を非常勤以上にすべき。
労働環境考えたら2500位もらって先進国レベル。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:30:03 ID:4KYH7Dpm
>>常勤の給与を非常勤以上にすべき
非常勤も時給が高い様に見えて年収にすれば常勤の方が高つく。
年収1200万の常勤なら福利厚生を含めて病院は1600万程度の出費。
見た目の金だけじゃ無い。
麻酔科は特別バイトが高級と思うけれど、一般に常勤より高い非常勤の
時給を出している病院なんて知りません。だから、病院は常勤から派遣にシフトする。
どこの業界も同じ。
>>労働環境考えたら2500位もらって先進国レベル。
確かに給料が増えることは良いと思うが、それじゃますます病院は人員を削減して行き
仕事は過密、退職者増えて、医者不足になる。
少数精鋭・過労勤務は今までの方向性と同じ。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 17:40:19 ID:bRc6F5hA
>189

>非常勤も時給が高い様に見えて年収にすれば常勤の方が高つく。


その年収のうち、当直のしんどさやらオンコールで病院に駆けつける拘束代
とかの割合がナンボとカウントされてるねん?と何回言えば、、。


191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 18:34:51 ID:4KYH7Dpm
>>190
だから辞めるんですよ。労働単価が低い。
しかし、だからといって非常勤の単価が常勤を雇うより高い
馬鹿な経営者はいない。
非常勤で目の前の現金手にして満足している医者も居ないでしょ?
麻酔科とかどうしても売り手市場な所は別。
>>187
あなた、都会巨大薄給病院に勤めているの?
2極化していると思う。しかし、何れにしても保険給付は均一なので
労働単価はどこの病院も安い。
地方激務病院は数をこなして給料を人並みに上げているだけ。

192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 19:32:22 ID:arOQMwU5

都立病院勤務医は、自分の医者としての価値が世間一般のそれに遠く及ばない事を熟知している。

だから、声を上げない。



各地の自治体が医師給与を改善…東京都は引き下げ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1224164797/l50


193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 21:48:13 ID:3YILn8MQ
>>189
>確かに給料が増えることは良いと思うが、
>それじゃますます病院は人員を削減して行き

だからこそ声を上げて予算拡大を謳うんじゃないですか。
バイトに頼ってるだけじゃ、抜本的解決にはならない。

>少数精鋭・過労勤務は今までの方向性と同じ。
このまま常勤・非常勤の待遇が逆転していたら、今残ってる常勤医の労働環境が
もっと悪くなっていくとは思いませんか?

それから医学部定員が増えてやがて医師数がOECD並になったとしても
今のままでは日本の医師の給与水準は変わらない。
常勤医の給与を先進国並に引き上げるには逆にチャンスなんですよ。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 23:49:33 ID:I3wkmvpw
>>193「常勤・非常勤の待遇が逆転」
常勤に薄給で、非常勤にそれを上回る給料を出している病院って有りますか?
具体的に常勤と非常勤の年収の比較とかどんな感じでしょうか?
バイトしてるやつって、週3回くらい行って食いつないでいるだけって感じです。
常勤の労働環境が明らかに悪いのはそうです。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:13:04 ID:rIfliQDv
>>194
>常勤に薄給で、非常勤にそれを上回る給料を出している病院って有りますか?

たくさんありますよ。
時給にすればもっと差がでるんではないでしょうか。

http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-ytpprn&p=%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E3%80%80%E6%B1%82%E4%BA%BA%E3%80%80%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%88&ei=UTF-8
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8C%BB%E5%B8%AB+%E6%B1%82%E4%BA%BA+%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E5%8B%A4&ei=UTF-8&fr=slv1-ytpprn&x=wrt


196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:15:52 ID:rIfliQDv
ですが市場原理で考えれば、非常勤医やバイト医の待遇が現状における
正確な医師の評価であるとも言えるのではないでしょうか。

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:23:12 ID:JQ/jnmZY
>>195
科によって募集と賃金がぜんぜん違ってワロタ。

募集が多いからといって高いわけではない、
募集が少ないからといって安いわけではない。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:40:14 ID:5+LSUGA1
>>195
そこの常勤と比べないと逆転なんて分からなく?


199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:44:19 ID:5+LSUGA1
>>195
私はその系の事務と話したことが有ります。
要するに割り算です。
医者一人の年収+福利厚生を時間給に変換して・・・で、フルにはきてもらう
必要はないし・・・その分は浮く。
つまり逆転は想定していない。

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:45:22 ID:rIfliQDv
>>198
常勤も非常勤も募集してるサイトもあるし、
あるサイトには非常勤しか載ってなくて
別のサイトに常勤が載ってるってことも結構ありますよ

201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:47:53 ID:akK/rJFL
>>186
女医は「やれない」じゃなくて「やらない」だから
子供欲しくて医者したいならまず主夫を探せっ事だよ

権利を主張するなら義務を果たすべきだよ
夜勤を拒否して後ろめたいからやめるってそりゃ当たり前だ

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:49:28 ID:rIfliQDv
>>199
逆に非常勤の方が莫大な予算がかかると聞いたことがあります。
きちんと統計出してみないと伝聞では分らないですね。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:54:46 ID:5+LSUGA1
>>202 非常勤の方が莫大な予算がかかると聞いたことがあります
私も有ります。たぶんそれは経営に関わる緊急的な募集や麻酔科の様に
価格のつり上がった分野かと思います。
私の知っている病院では常勤を雇うとともに非常勤はなくなりました。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 00:56:38 ID:rIfliQDv

↓とりあえず常勤の方が人件費が浮くという説です(一部)

http://blog.livedoor.jp/cbblog/archives/50658723.html
http://piazzacapitanato.at.webry.info/200802/article_66.html
http://doctor-trust.jp/hosp-sec/faq.cgi?mode=main&no=1

205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 01:02:01 ID:rIfliQDv
>>203
そうですね忙しくて人が足りていないところほど非常勤の
人件費は高くなるというのは良く分かります。

いっそ阪南市立病院みたいに「基本給+歩合制」にして常勤医を
募集してもいいかもしれません。
ちなみに阪南市立病院では内科医の退職が相次いでいましたが、
そのような常勤医を募集をかけたところ、数名の応募があったそうです。

↓阪南市立病院の給与
http://www.city.hannan.osaka.jp/inter/byouin-i/h200709kyuuyokaitei.pdf

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 01:03:30 ID:jzi1Kdkf
昔、代用教員というのがあった。
戦後の教員不足を補うため、資格のない人間を教職につかせて、当座を凌いだようだ。

そこでだ…この伝にならって、代用医師というのはどうだろうか。
ほら、時々無資格診療とか偽医師とか摘発されるよね。
でも、あれって結構評判よかったりするじゃない。
やらせてみれば、なんとかなるんじゃないかなぁ、結構。

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 01:12:01 ID:NcYhXmQg
田舎の基幹病院とか実質的に365日オンコールなわけよ
(フリーなのは学会とかで「遠出」で断ってる時だけとか)

で実際の拘束日が320日/年とかとして、320日×24時間の給料
払ってる病院なんか皆無でしょ。

それやったら8時間分労働して時間級貰う方がええわな(名目
時給はどうであれ)

っていうか給料がどうであれ365日オンコールなんか絶対嫌だってのw
むしろ「ありえない」し

208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 01:14:33 ID:5+LSUGA1
>>205
能力給ってどこの病院でも始まっていますが、あんなのまだまだ形だけです。
所詮卒年数・タイトルで決まる。

あと、(内容不確かですが)阪南病院の時も思ったのですが確か前任が確か3人で辞めたのに、後任を3000万に
つり上げて1−2人募集したのでしょうか?
明らかに病院の支出としては3人1200−1300万の方が多いはず。(術症例も馬鹿ほど多い病院のはず。)
3000万につられてくる医者もいるかもしれませんが(そんなのたいてい数年で辞める)、
1200-1500万で4人にして女医でも続く!なんてすればよい職場になるかと思ったのですが。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 02:35:48 ID:hyR3rnAH
>>208
募集での人数制限は分りませんが確か2人以上の医師の採用が決まったはずですよ。

>1200-1500万で4人にして女医でも続く!なんてすればよい職場になるかと思ったのですが。
確かドクタースタイルなどで特集してたと思うのですが、
常勤で週3日程度働くというスタイルも増えてきているようです。

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 09:05:49 ID:M5/+DzLN
>>201
夜勤を強制される職場って異常じゃね?
看護士でも交替制なのに、何で医師だけぶっ続けで36時間勤務なんだ?
それが出来なきゃ辞めろなんて、言われるから辞めたら
医師不足なんだってさ。

代わりならいくらでもいるなんて言ってたのにね

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 07:17:06 ID:PfMyC8gU
ほんとうに医師不足なのかなぁ?



212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 08:47:16 ID:0DRvGz02
医師自体は増えてるとかテレビでやってた。 耳鼻科とか眼科、精神科
とかの医師は多いそうだ。救急とか産婦人科の医師は減り続けている。
36時間勤務とか、あと患者に訴えられるから、やめる人なりたくない人が
多いそうだ。こうゆう自体にしたのも、お上が悪いんじゃないのか。


213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 17:12:04 ID:2HQooxWq
>>211
どうなんだろうね。
人口比でみたら、先進国の中で一番少ないのは事実なんだけど、
余りまくってると言われてる歯医者でさえ、人口比でみるとやっぱり一番少なかったりする。
日本は病院の数が多すぎる。
集約化したらある程度医師がまとまり労働環境が改善されるのだが、
そうすると自治体や地元住民が反対するしな・・・

医師全体の数が増えてると言っても、頭数にヨボヨボで引退したご老人医師も含まれてる。
でも、已む無く辞めていった20〜40くらいの女性医師とか、ドロッポしたフリーター医も多いだろうな。

>>212
どの科も慢性的に人手不足だよ。
眼科でさえ公立病院でも募集かけてるところは山ほどある。

産科医と小児科医が顕著なだけで、どの科も激務だし人手不足なんだという認識は持つべきだと思うよ。
楽な科に逃げるなとか言う無責任な書き込み見ると腹が立つね。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:32:41 ID:Cn0w3yvF
もともと医者なんて少数でたくさん診させる作戦なんです。
だから、人口あたり少ないと言えば少ない。
しかし、その「少ないポスト」に対してなら十分医者はいる。
数年まえまで足りていたのに、医者が死にもしなけりゃ減るわけ無い。
ポストも増えてなんかないし、病院は人員を絞ってきて常勤枠は減っている。
医者が増えても、辞めるに追いついていないのです。
自治体病院って300症以上の結構大きい病院が多い。
それでも一人医長が多い。
名ばかり管理職に研修医や専攻医でつじつまを合わせようとがんばる。
常勤を100−120%稼働させなければ病院が潰れる時代。
地方公立病院なんて過激なポストだけになってきている。
都会だって徐々に同じ傾向が出てきているんでしょう。
「複数は雇えません」「たった1人で3人分働ける医者を募集・研修医つけるから」
ここにはだれも来なくなって、「医者不足」となる。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:41:51 ID:JTqOls3J
>>213
病院っていうか診療所が多すぎなんだろう。
街中を歩いても最近は土建屋よりも診療所の方が多いから。
勤務医の待遇改善と診療所開設の規制強化が必要なんだろうね。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:52:39 ID:Cn0w3yvF
勤務医さんが板としたら聞いておいてください。
院長や事務長なんて勤務医の味方では有りません。
特に公立病院は地方自治体が経営しているから、要するに経営者は町で
トップは市長と議会。
毎年膨らむ赤字の補填で議会からは人員削減・赤字閉鎖の圧力が強い。
表向き「救急閉鎖残念」「産科小児科医者不足」と言いつつも結局投入する財政もなけりゃ、
赤字解消で会計が助かる。もちろん市民サービスの低下は市民も市長も痛い。
しかし、「お金有りません」なんて言えないから、「医者不足」のせいにするんですよ。
院長や事務長は表向き勤務医に「医者募集しているんだけど」「大学に頼み込んでいるんだけど」
なんて言いつつ実は真剣にはやっていません。
彼らの考えることは第一に専門医(医長)を一人おくこと。
これで看板があがり指定も取れる。
ここは死活に関わる人材だから真剣に募集する。
しかし、2人目以降は雇う気はない。
非常勤専攻医にさせれば安上がり。
「常勤を増やす努力をしているから、しばらくがんばれと事務・院長がいっていた」と?
そんな馬鹿な院長・事務長居ません。
貴方(専門医)が辞めたら真剣に探すだけです。
2人目3人目は常勤が増えて利益が得る場合にのみ増やすのです。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:56:34 ID:gipM3drv
仕方無い

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 22:59:32 ID:QavnTE/Z
さっさと大学の教授に権限戻せよ。
白い巨塔でおかしいと騒いでたマスコミが責任もって間違ってましたと頭下げて軌道修正しろっつうの。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:04:32 ID:LnEU2NWp
マスゴミは医師個人をクソミソに叩いて追い詰めるけど
「こんな体制にした病院管理者に責任はないのか」と
院長を責めることは絶対にないんだよね。
墨東の件でもさ、カンバンに偽りあったのに。
会社の不祥事だと社長をコテンパンに追い詰めるのに、
おかしいね。なんでだろうね。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:05:27 ID:nJhqFR49
ところでなんで今の病院ってあんな患者が多いの?
あと医者一人に対して看護師が妙に多い。
事務員とかいるし。
私が子供のころは医者一人看護師一人のとこでマターリと診てもらってた。
順番待ちなんかめったになかった。会計は医者がしてた。
田舎だったからかなー
その先生は紹介状をすぐ書いてくれるので評判良かった。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:07:55 ID:Cn0w3yvF
>>216
辞めてゆく勤務医を思い「一人医長反対」をやってきました。
どんどん医者が辞めてゆく、辞めないためには2人以上でないとあちこちで敗戦・戦死してゆく。
これには勤務医も賛成でした。
しかし、一番の抵抗は病院だったんです。
そんな病院には今後絶対医者を出しません。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:11:49 ID:buTDfyFl
>>220
暇な老齢人口が増えたから

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:15:15 ID:Cn0w3yvF
>>1
だいたい、医者不足や診療縮小で助かるのは市の財政であって、
これは市民には悪くて、市にとっては良いニュースなんです。


224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:15:25 ID:buTDfyFl
>>220
看護師の方が抜けてた

上にあるようにたいした事ないのに来る患者が増えても、極端に手は抜けないが
医師の手がまわらないから外せないポイントだけ担当する
その他は看護師任せにするしかない

225 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:16:25 ID:Jq18mR2R
金回りをよくすればいい。マスコミなんかに金を回してる場合じゃない

226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:22:44 ID:QBPww03t
>>1
これ書いた奴本当に記者?

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/23(木) 23:42:09 ID:Cn0w3yvF

医者を減らし診療を縮小して赤字を減らして、でも体裁病院が有る状態。

今の保険財政と自治体の財政を思えばベストor必然。


228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/25(土) 11:51:40 ID:newrCMu7
医師の計画配置って以前は地域の大学の医局がやっていたことだ。
新研修医制度で医局制度を壊して官僚が医師の人事権を握ろうってことだ。
混合診療解禁で財界が病院経営に乗り出すときに医師を供給できるように。


229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 02:47:41 ID:I4+J2le5
           米国         日本
○ 高校教師   $48,289(531万円)   741万円
○ 警察官    $44,951(494万円)   840万円
○ 消防士    $37,182(409万円)   572万円
○ 事務公務員 $30,390(334万円)   628万円(地方公務員:728万円) !!(゚ロ゚屮)屮

● 医師     $266,733(2934万円) 1227万円
● 歯科医    $116,026(1276万円)  780万円
● 薬剤師    $94,054(1034万円)  515万円
● 看護師    $57,139(629万円)   464万円
● 介護士    $32,280(356万円)   333万円
○ 床屋      $24,940(274万円)   295万円

※ 米国の平均年収(2005年9月)(1$≒110円)

単位人口当たり公務員数(みなし公務員含む);アメリカ≒日本

230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 08:10:28 ID:bFdpvNAE
タイトルに自治体病院と書かないのは重大なミス。
タイトル付けた奴は糞だな。

231 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:21:36 ID:hSuN8ADf
>木刀の話に絡めワタミの社長が規制緩和を連呼していたが、

今朝の報道番組だな。
ワタミの社長
「病院は業界の既得権を保護するあまり規制が多すぎる」
「病院を作って夢病院と名前をつけようとしたら許可がおりなくてダメだと言われた」
「理事長になるのに規制が多くて4年もかかった」
「たらい回しなんて株式会社に医療経営させればすぐに解決する」

北村弁護士
「安易な医療訴訟が産科医を減らしたことはいなめない」
「訴えられた先生にとっては大変なわけですから」
「医療訴訟はよく調べて本当に悪質な場合だけにしようと弁護士会では検討している」



232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:25:25 ID:xFwoo+e0
ジジババの診療減らせば、結構マシになる気がする。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:33:49 ID:44Vkf2PM
どの病院も老人の寄り合い施設みたいになってない?

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:34:10 ID:TMIkFBUp

>東京都は、都立病院医師の給与が民間より年収で300万円以上安く、都道府県で最も安月給。

>そこで、国の人事院が127万円賃上げして、格差を180万円安い程度に抑えなさい、と勧告した。

>東京都はそれを無視し、産科医だけ300万円賃上げし、他科は引き下げ、『民間と同じ』とのたまった。
>他の道府県は皆、国の勧告に従ったため、産科医以外の都立病院勤務医は、相対的に127万賃下げされたのと一緒。

>でも、東京都は『産科医は十分足りている。医師不足では無い。』と公式発表した。それが10月16日の話だ。

>産科医は不足していなかった、って事は何ですか?
>今回の事件は、産科医の怠慢ですか?
>東京都人事委員会さん。

>医師は患者の容態が悪ければ、4日でも5日でも病院に泊り込む覚悟で臨んでいる。
>人を大事にしない態度が、医師の『人に尽くそうという心』を最も萎えさせるよ。

>現場から急速に離れていく医師の心が、次の案件を引き起こすきっかけにならなきゃ良いんだが


関連スレ
各地の自治体が医師給与を改善…東京都は引き下げ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1224164797/l50

235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 11:56:03 ID:vtAME8Xy
うっかり病気にもなれない世の中だな


236 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:11:40 ID:WodH/5pZ
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/l50

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/l50

237 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:35:07 ID:7mHir2qD

高度な手術が出来るとか、使える医者が少ないって事だろ。
医者も楽して稼ぎたいから、しんどい仕事は敬遠する。
3分診療で処方箋出すだけの町医者なんて腐るほど居る。
そんな医者は医学部出る必要はない。



238 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:39:32 ID:vtAME8Xy
>>237
結局その医学部出てないレベルの診療で済むような軽症患者も大病院行きたがるから問題?

239 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:51:17 ID:pefJIBcO
まあ、株式会社に経営させると、治らない病気
の診療科はまっさきに切る。
産科は訴訟リスク多いので株式会社社長としてはマッッ先に廃止。これ正解。


240 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:56:32 ID:aJ1x/DID
会員制にすれば問題無い

241 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 12:58:12 ID:jKoDsH2n
>>237
 中卒のヤンキーに三分診療されたいのか?

242 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:04:48 ID:7mHir2qD
>>241
現実に大卒の町医者なんて中卒のヤンキーと変わらんくらい
偉そうな態度だろ。
中卒でもちゃんとメディカルスクール出てたらいい。
人格が問題。有名大学出てても人間的にはカスは多いぞ。

243 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:06:28 ID:TlyEtzhr
医師不足以前に現行の医療制度では訴訟リスクと報酬がまったく見合っていない。
電気屋が客に
【この機械修理してくれ。治ったら工賃5000円払うけど治らなかったり壊したら賠償金50万払えよ】
と言われて引き受けるか?電気屋を増やしたところで引き受けるヤツはいないだろ。
欧米並みに訴訟リスクも含めた診療報酬にするか国が医療訴訟を規制しないかぎり
今の医療崩壊は止まらない。まあ国はどちらもする気ないから一度完全に医療制度が崩壊して、
その後アフラックとか外資様が参入してきて日本もアメリカ型医療制度になると思うけどね。
で貧乏人は医療など受けられず死ぬ社会。

244 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:09:18 ID:jKoDsH2n
>>241
 中卒のヤンキーに診察されたいところまでは理解できたw

245 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:14:20 ID:PbJaj3Nt
医師不足対策に美容整形医療の中止
国立大でさえも独立法人化以降、儲けようとして美容整形をするようになった
医師不足解消まではやむを得ないが当面中止すべきと思う

246 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:14:27 ID:Qb6+dpBl
病院という箱自体がやばいんじゃね?

247 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:38:16 ID:18xFtxY2
つーか、儲けようとしたら何がいけないんだ?
人員だってコストかかるし、資源だって無限にあるわけでない。


国はその上、診療報酬を下げる。


国公立病院のほとんどは赤字経営。




248 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:49:06 ID:2SrOqejs
☆米国医師給与事情

心臓血管外科…平均$558719(最高$852717)
脳神経外科…平均$541000(最高$936000)
麻酔科…$311000(最高$651000)
放射線科…$354000(最高$911000)

循環器内科…平均$403000(最高$811000)
消化器内科…平均$349000(最高$590000)
腎臓内科…平均$269000(最高$447000)
呼吸器科……平均$288000(最高$417000)


ただし外科医の保険は内科より高く$1.5万〜10万(稼ぐで人では最高で$30万程度)
多額の保険をかけていたが次年度の稼ぎが急低下し、一時的に年間の手取りが
数百万円となったワーキングプア医もいる。
しかし平均の生涯賃金は日本の医師(特に勤務医)の比ではない。

http://www.studentdoc.com/salaries.html

日本の医師もここまで欲しいとは言わないけどさ。
主要先進国の並ぐらいは貰ってもいいんじゃない?

249 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:49:25 ID:2SrOqejs
         国民平均年収 医師平均年収 年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円   4.4
日本       430万円    1200万円   2.8
イギリス     410万円    2200万円   5.4
オーストラリア  300万円    2131万円   6.9
オランダ     385万円    1839万円   4.8
アメリカ     495万円    2800万円   5.7
フランス     350万円    1219万円   3.5
カナダ      329万円    2020万円   6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルの人数など、医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師の海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍(2400万)しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増(1800万)にしてもまだ平均以下。

ソース;
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

250 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:50:11 ID:vtAME8Xy
なり手がいない科は給料上げるとかしてもいいんじゃない?
その分他の科から負担するような報酬制度にすれば

251 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 13:55:13 ID:18xFtxY2
>>250
産科と小児科が顕著なだけで、どの科も慢性的に不足してるよ。
それにただでさえ医師全体の待遇が悪いのに、
さらに負担を増やしてどうするんだよ。

252 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:01:05 ID:vxTGWllj
優秀(+人格良)なひとは政界、公務員、医療などに
集まらない傾向になるのはもっともなことだ。
なぜなら本来名誉職にあるこれらの世界に金目当ての
悪徳ヤロウがのさばり名誉を借りて稼ぎ目的化している
からだ。すぐれた人間はそのようなところにはいかない。
升添は待遇改善を指摘していたが、それは根本原因ではない。
升添はすぐれた人間ではないから、わからない。


253 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:28:59 ID:7mHir2qD
アメリカが報酬高いっても
医療ミスで裁判になったらまず負けるし、
それこそ莫大な賠償金を払わされる羽目になる。
賠償金100億とか、冗談で無くあるから。
アメリカじゃ訴える方に立証責任は無いから。

254 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 14:51:44 ID:hSuN8ADf
>なり手がいない科は給料上げるとかしてもいいんじゃない?

金の問題じゃない。
金を稼ぐなら楽で安全なところはいくらでもある。
労働基準法を遵守しろ。DQNの訴訟リスクから守れ。
はした金をもらっても睡眠不足で地雷原を走りまわるのは割に合わない。


255 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:01:19 ID:aaENFrv2
いくら給料高くても、ブラックは嫌だな

256 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:02:49 ID:FR64/Pgf
医者に金やっても何の解決にもならない。連中に必要なのは睡眠時間

257 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:06:29 ID:vtAME8Xy
医師不足は日本だけの問題?うまくいってる外国の制度ってどんななんだろうね


258 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:19:39 ID:hSuN8ADf
>3分診療で処方箋出すだけの町医者なんて腐るほど居る。
>そんな医者は医学部出る必要はない。

たいていの医者は大学を出てから医局で徒弟制度の中で仕事を教えてもらう。
そのお礼奉公として地方の中核病院に派遣されて何年か奴隷労働に耐える。
医局に戻ったら後輩に仕事を教えて一通り役割が終わったら引退して開業する。

あんたが知ってる町医者の仕事は引退した後の余生なんだ。
その医者も研修医、無給医局員と何年もタダ働きをして、
休日は子供とも遊べず生活費のためにバイトや当直をして、
さらに医局のために家族と別れて何年も地方へ出張して、
やっと引退して楽な開業医になれたわけだ。
失敗して借金まみれになる医者もいるがな。

何も知らんで無礼な事を言うな。


259 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:27:32 ID:hSuN8ADf
>医師不足は日本だけの問題?うまくいってる外国の制度ってどんななんだろうね

ほとんどの国の人は重い病気になったらあきらめて死ぬ。
国や民間の医療保険があっても日本のように誰でも高度な医療は受けれない。
大金持ちの人は自由診療の医者にかかって最高の治療を受ける。
(数千万円かかるのはあたりまえ)


260 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:30:39 ID:vtAME8Xy
乱暴な言い方だけど、どんな病気も必ず救わなければいけないという強迫観念がネックなのかな。
患者の側にすればどんな病気も助けてもらえるはずという期待感というか。
ミクロなレベルの幸せと、システム全体がうまく機能するかって別問題なんだね何でも


261 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:47:24 ID:hSuN8ADf
どんな病気も必ず救えるなんて思ってる医者は一人もいない。
どんな病気も必ず救わなければいけないという強迫観念もない。

治せるものは確実に治す。
治せないものは最善を尽くして後は運次第だ。


262 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 16:04:03 ID:Mw/w7xdd
療養費を不正に食い潰してる泥棒整骨院の卵、柔道整復師は毎年5000人輩出されている

263 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 16:10:38 ID:g4tly8qB
あれ?
小学校のころ読んだスーパードクターKって漫画じゃ、
医者は余っててこれからもっと余りが酷くなるって書いてあったのに。

264 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 16:14:46 ID:ZAU12AIj
石原は三宅島モーターサイクルフェスティバルなんぞやめろ!
今まで三宅島関係で個人的に使った金を都に返すべき。

朝鮮人タレント一人に1千万払うより、その分東京都の医師を一人でも増やせよ!


265 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 16:33:21 ID:hSuN8ADf
>小学校のころ読んだスーパードクターKって漫画じゃ、
>医者は余っててこれからもっと余りが酷くなるって書いてあったのに。

それは1983年に発表された厚生省の論文「医療費亡国論」だ。
元厚生省事務次官吉村仁の数字を操作したインチキ論文で
これを根拠に医師過剰、病院過剰、病床過剰として医療抑制をおこなってきた。



266 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:00:37 ID:vtAME8Xy
医師が不足っていうより、患者が誰でも簡単に医者にかかれるっていうのが原因だったりするのかな、海外とか見ると。
外国だとそもそも医師にかからないで諦めざるを得ない人達が大勢いるから成り立ってるということだね
日本がそっちに戻れるとは思わないけど

267 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:01:08 ID:giw/Qjel
まぁ患者が来なくてもカルテにやってない処置書いておけば金がもらえるんだから

268 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:01:47 ID:0hh+uoee
ドクターヘリとかやけに金が掛かりそうだもんな

269 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:04:20 ID:vxTGWllj
>医師不足は日本だけの問題?うまくいってる外国の制度ってどんななんだろうね

キューバ

270 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:05:04 ID:D/ZA87ER
>>253
アメリカは契約事項しっかりしていて、矛盾そのものはすくない。
医療=即負担金となるため、余計な延命処置するなってのがデフォ

日本のような保険診療で認めれられないのに行わなかったら敗訴なんてあほなこともある


最近、東北で、親の死に目にあわせなかったから・・・病院に損害賠償請求なんてのに付き合わないといけない
・・・これなんぞ・・・現場を相当疲弊するだろう乱訴だろう

271 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:06:32 ID:xC301Mut
じっさん、ばっさんの治療 大変だもんな、
合併症、機能不全の多発でひとりで十人分の患者役やってるみたいだもんな

272 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 17:09:57 ID:vtNvC/h5
これで、医師不足は田舎の話だから自分たちは無関係と思って
タカをくくっていた官僚や政治家が、ようやく重い腰をあげるんだろうな。



273 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 20:00:05 ID:2967r9Um
>>272
ドラマとかでよくある一般市民と政治家が同時に運ばれて「俺を誰だと思ってんだ」とか「いくらでも払う」とかいう光景がみられるのは面白そうだな

274 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 02:28:28 ID:0vlXyw32
医師不足ではなくて、配分が悪いのに報道の仕方が間違ってる。
このスレのタイトルもしかり。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:12:05 ID:LNz2akf8
【これも】節税対策について語るスレ【経費?】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1208748451/l50

【消費税アップ】ドケチの節税対策【定率減税廃止】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/kechi2/1127077442/l50


276 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:28:10 ID:uTMuN4ro
自分らの既得権益を守ってきた結果だろ?
今更アホか?

277 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:31:49 ID:1wkWY5wM
看護師って馬鹿でもなれるけどいいのか?

278 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:40:15 ID:2zFEm9eh
患者さんを持上げれればOK

力持ちの外人さんかもん

279 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:42:16 ID:8v/raOP5

× 医師不足
○ 病院過多


280 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 12:44:13 ID:WXOHi2er
リスクを取っても取らなくても、報酬が変わらないのが問題なんだよ。
その証拠にショッピングセンターとかに併設されている
病院なんかはものすごい勢いで増えている。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 13:54:02 ID:lcNhvZSf
大都会でも不足してるんだね

282 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 13:56:49 ID:S/f/2K/y
医師が足りないってことは患者が多すぎるってことでしょ?
でも今いる医師の数にちょうどよい患者の数になったとしたら病院の経営成り立つの?

283 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 14:04:00 ID:QvQgUas+
これからは馬鹿な高齢者が増えるから大変
団塊が病院と対立する姿を思い浮かべるよ。
そんなヤツを相手にする医者が増えるとは
想像できない。政策的なことをして医療従事者を
増やせても質的な対策が慢性的に残って、医界が
病的に悩まされることになる。

284 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 14:13:54 ID:Ei2ztEHy
登録された医師は毎年増えている

が、

現役医師は毎年減っている

なぜか?

原因は女医の増加です。
女医の増加が妊婦を危険にさらし、産科医療を崩壊に追い込んでいます。

対策
1:医学部の女性の人数制限
2:女子学生の増加分だけ、医学部の定員を増やす。

きれい事やイデオロギーでは解決できない問題です。
女性の社会進出は福祉事業と位置づけ、実体社会に弊害が及ばないようにする必要がある

285 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 15:47:43 ID:nGX/dxkJ
医者が足りない理由

まともに診療をせず、他診療科の軽口をしゃべる女医が増えたため

http://ameblo.jp/fumie-otawa/archive4-200705.html


286 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 15:51:46 ID:nGX/dxkJ
>>276
厚労省の見込み


2000年過ぎると余りまくるという想定でしたが・・・それは高齢者が入院必要ということをわすれてました テヘ

287 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 16:20:54 ID:FBOPxbgx
>>280
そして凄い勢いで撤退している

医療モールはツブクリだらけ

288 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 16:23:33 ID:FBOPxbgx
>>284
家族が医籍から削除しないと、鬼籍に入っても「現役医師」って厚労省がカウントするからだろw

289 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:01:43 ID:zEtDKSIT
昔は女子は定員の10%くらいに制限されていたけどな。
今は50%以上が女子っていう医学部もあるんだろう。




290 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:02:30 ID:S/f/2K/y
制限しなくてもいいからその分男も増やせばいいんでは…?

291 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:24:25 ID:zEtDKSIT
いや医学部の教育は学科だけではない。
基礎医学の解剖や実験、臨床の実習など設備やスタッフ、実験動物や死体もいる。
教授や講師は診療の合間に無償で学生の教育に当たっている。その負担も増える。
予備校で机を増やせばいいのとは訳が違う。
早稲田大学でも医学部を増設したくてもできなかった。



292 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:33:28 ID:S/f/2K/y
医師免許っていま終身?
だとしたら更新制にして、一定年数以上実務から離れたら無効になるとかできないのかな?
そしたら女性医師だって勿体ないし一生懸命子育て後復帰しようとするのでは?

293 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:53:10 ID:+xmG3f7Z
そのままやめるんじゃね

294 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 17:55:38 ID:FBOPxbgx
>>56
欧米の医者は、当直月10回だの36時間連続勤務だのはないからな

倍働いて給与一緒とかひどくねw

295 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:30:34 ID:3dbKaDHo
医学部の社会人入学の枠を増やすしかないぜ

296 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:44:37 ID:Pdf89Uft
●自民党政治●
・国の借金834兆3786億円
・自殺者数10年連続年間3万人越え(先進国中ダントツ1位)
・格差拡大、年収200万以下大幅増の1000万人超え
・病気になっても数ヶ月で強制退院
・教育費削減→日本人愚民化計画、医療費削減→日本人の間引き
・障害者自立支援制度や後期高齢者医療制度で障害者と老人から金を巻き上げる
・年金詐欺・事務所費詐欺(9割が自民議員)
・年金オンラインシステム1兆4千億円で受注した企業から自民党に2億2700円献金
●その反面●
・中国人韓国人留学生10万人に年2620億円支給
・北朝鮮に440億円と機密費から50億円、総額1兆円以上の援助をし
 米1200億分をプレゼント、朝鮮系企業を救うため朝銀に5兆円使う
・中国へのODA 総額6兆円、1200兆円のガス田プレゼント
・郵政民営化や狂牛肉をとっとと輸入を実現したように
 WE(残業代ゼロ)も米国から年次改革要望書で政策要請されているので名前を変えてまで実現に必死
・韓国系層化と連立を組み北朝鮮系統一が秘書の議員が多数いるためチョンの言いなり
・在日に国政選挙権を与える「1000万人移民法」「国籍取得特例法案」の実現に必死

●デタラメ売国政治を誤魔化すように党をあげての2ちゃん工作で世論誘導●
・元2ちゃん幹部切込隊長「それはおまえ、自民党関係者が一生懸命書いてるから」
・元自民議員塩川「郵政選挙の勝因はネット工作」
・佐藤ゆかり元秘書「2ちゃん工作を指示された」
・元内閣安全保障室審議官
「2ちゃんの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない若者が多いのには驚く」
・厚生労働省で官用パソコンを使い1日12万件のネット閲覧がバレたが
 舛添が禁止にしたのはゲームとお笑いHP閲覧、2ちゃんとチャット閲覧は禁止せず


297 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:53:21 ID:KL8oRd/d
石原知事の最初の知事選は当選が
難しいかった。
そこでフジニュースが石原一家を取り上げ
家族愛を演出していたと思われてもしかたない
報道放送していた。その番組が石原を当選させたと
思っている国民は一部いる。
そのフジのニュース番組とは夕方の木村・安藤の
番組だ。
私のまわりにいる民主勢力関係者たちは木村と安藤が
テレビ出てくるとテレビのチャンネルをきってしまう。
民主関係者から嫌われている人間たちはテレビ出る
資格アル?

298 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 18:56:35 ID:zEtDKSIT
>医学部の社会人入学の枠を増やすしかないぜ

今は医学部の教養課程はほとんど基礎医学、法医学、公衆衛生など一般の学部の教養課程とは異なる。
したがって専門課程からの社会人入学制度を取っているところは無くなってきている。
希望するものは一般学生と同じく入学試験を受けて入ってもらう。


299 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 19:10:46 ID:3dbKaDHo
>>298
全く他学部の単位は無意味ということなんだ。
つまり医学部の学生が他の学部に入りたいときは、1年からやり直しになるのね。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 19:12:31 ID:gIPo7SKE
人が多過ぎるんだよ、はっきり原因を書けよ

301 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 19:13:37 ID:S/f/2K/y
人って、患者?医者じゃないよね

302 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 19:50:22 ID:gkPYrRFv
患者を減らせば医師不足は解消する。
@高齢者の医療窓口負担を増やす
A安楽死法を導入する
B軽めの薬なら医師の処方箋なしに薬局で
 直接買えるようにする。

これでずいぶん良くなるだろう。
あとは株式会社に病院経営させて効率良くすることも大切。
「人手が足りない!」と嘘ついて予算増やそうとしてる
ことも事実だから。

303 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 19:56:40 ID:rK/OZVHx
相変わらず、ビジ板はレベル低いな

304 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 20:33:20 ID:8YYbPAFR
>>294
倍働いて福利厚生なし、無限責任で給料2/3だが

305 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 20:42:55 ID:8lBjLwy8
理系出身であれば、一般教育科目は免除されるのだが。国立大工学部→国立大医学部の話。

306 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 20:44:15 ID:299N9EA5
>>304
それどこの国?

307 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 20:45:10 ID:299N9EA5
>>305
生物とか化学とか取得してなければ駄目なんじゃないの?

308 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 21:43:25 ID:FBOPxbgx
あー確かに、社会保障についてはニュー速+よりはレベル低いなここ

景気刺激は公共事業より社会保障の方が効果あるとか知らない方々?

と言うよりは

こっち→社会保障減らして企業対策に回す方マンセー
あっち→社会保障減らされたら涙目層

って違い?

309 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 21:47:15 ID:9d2Vzqtr
ええ〜〜〜〜〜〜
ど田舎だけの話じゃなかたの?〜〜〜
あんな給料もらえるのにぃ〜〜〜

310 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 22:08:08 ID:ow3NKo6+
なんで街中の整骨院が保険使えるの?それも結構強気に保険使えます!って言ってくる


311 :名刺は切らしておりまして:2008/10/27(月) 22:45:09 ID:FBOPxbgx
急性期の捻挫・打撲に関しては保険診療が適用されます

整形外科医が少なかった頃に導入された名残らしいです

最近、問題になっているのは
亜急性期とかわけわらん理由で請求していることと
やっているのは「マッサージ」なのに、打撲とか病名つけてやっているところが増えている件

マッサージを別病名で請求するのも違法ですし、マッサージを業としてやっていいのは按摩の資格者なので針灸あんま法にも違反

312 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 11:17:39 ID:S6ENI1v9
はいはい
これって、自治体が病院の規模縮小で赤字解消って話でしょ?
医者 余っているから。派遣ばっかり。
医者少ない?なら常勤の定員増やせよ。

313 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 18:43:29 ID:BNM9KNWE
結局は金の問題なのよ。
金無いから3倍働け、で回ってたんだけど、
それが上手く行かなくなった。
原因は主に訴訟リスクと患者の態度、
それをスーパーローテーションで忌避できることだな。

ほっとけばいずれ行政や患者が泣き付くからこのまま逃散すればいいよ。
まだ余ってる要らないって言ってるから。
嫌なら辞めろ委員会の活動は殲滅戦に移行してますます戦果をあげているね。

314 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 19:48:09 ID:iUsoVB5Y
んで、いくらぐらいのギャラなら満足なんだ?
リーマン並か?

315 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 19:55:34 ID:S6ENI1v9
>>314
800万を100万程度にして、常勤の定員を1.5倍(つまり担当患者を1/3減らす。)
しかし、元々診療報酬が安いから労働コストって上げられないんです。
だからめちゃくちゃな労働単価になる。

316 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 19:55:45 ID:S6ENI1v9
>>314
800万を1000万程度にして、常勤の定員を1.5倍(つまり担当患者を1/3減らす。)
しかし、元々診療報酬が安いから労働コストって上げられないんです。
だからめちゃくちゃな労働単価になる。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:21:36 ID:+WYZbuK9
医者は基本的にはお人よし。先生!先生!とおだてて偉そうにさせておけばいい気になって普通の人の2倍も3倍も何も言わずに働いてくれていたんだ。
単なるサービス業として見るなら明らかに時給換算で割りの悪い業務を、
勤務医自身が自らを特別な人だと錯覚させる仕掛けによって誤魔化すことで保険診療は成り立っていた。

あえて勤務医やってる奴は、生活に困らない程度にもらってれば、金には無頓着な人は結構多いんだよ。
コンビ二と同列に扱われて、感謝も敬意も払われなくなったことでみんなやる気をなくしてるだけ。
いくら金積んだって無駄だよ。

なんでも金で解決できるうちが花なんだろうな。

318 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:24:50 ID:R34/CqYg
>>312
医師派遣?
いつから派遣業法でOKになったの?

319 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:24:59 ID:swEn9oYx

まずは国公立病院を何とかしろ。
民間以下の給与じゃ医者は集まらない、留まらない、納得しない。




320 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:26:29 ID:GQpT99Wj
>>318
派遣労働契約とは違うとは読めないのね・・・

321 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:30:41 ID:ATCBxoQe
つか医者を目指さない人が多くなってきたのは
昨今のモンスターペイシェントだの、
手術による訴訟リスクだのが重くのしかかってきた
だと思うんだけど。

大昔と違って、医学部入る人たちは「楽してお金持ちに
なれる」と思って入学する人たちが殆どだから・・・。
公務員以外、楽して金もらえる職はないのにね・・・。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:31:05 ID:R34/CqYg
>>320
医者板ならともかく、ここはビジネス板なんだから、単なる就職斡旋とか非常勤を
派遣と書くのは誤解を招くと思うよ。

323 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:52:50 ID:swEn9oYx
☆★☆ 医師給与事情 ☆★☆
         国民平均年収 医師平均年収 年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円   4.4
日本       430万円    1200万円   2.8
イギリス     410万円    2200万円   5.4
オーストラリア  300万円    2131万円   6.9
オランダ     385万円    1839万円   4.8
アメリカ     495万円    2800万円   5.7
フランス     350万円    1219万円   3.5
カナダ      329万円    2020万円   6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルや医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍(2400万)しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増(1800万)にしてもまだ平均以下。

ソース; http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

324 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:53:11 ID:swEn9oYx
☆米国医師給与事情

心臓血管外科…平均$558719(最高$852717)
脳神経外科…平均$541000(最高$936000)
麻酔科…$311000(最高$651000)
放射線科…$354000(最高$911000)

循環器内科…平均$403000(最高$811000)
消化器内科…平均$349000(最高$590000)
腎臓内科…平均$269000(最高$447000)
呼吸器科……平均$288000(最高$417000)


ただし外科医の保険は内科より高く$1.5万〜10万(稼ぐで人では最高で$30万程度)
多額の保険をかけていたが次年度の稼ぎが急低下し、一時的に年間の手取りが
数百万円となったワーキングプア医もいる。
しかし平均の生涯賃金は日本の医師(特に勤務医)の比ではない。

http://www.studentdoc.com/salaries.html

日本の医師もここまで欲しいとは言わないけどさ。
主要先進国の並ぐらいは貰ってもいいんじゃない?

325 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:53:35 ID:swEn9oYx
           米国         日本
○ 高校教師   $48,289(531万円)   741万円
○ 警察官    $44,951(494万円)   840万円
○ 消防士    $37,182(409万円)   572万円
○ 事務公務員 $30,390(334万円)   628万円(地方公務員:728万円) !!(゚ロ゚屮)屮

● 医師     $266,733(2934万円) 1227万円
● 歯科医    $116,026(1276万円)  780万円
● 薬剤師    $94,054(1034万円)  515万円
● 看護師    $57,139(629万円)   464万円
● 介護士    $32,280(356万円)   333万円
○ 床屋      $24,940(274万円)   295万円

※ 米国の平均年収(2005年9月)(1$≒110円)

単位人口当たり公務員数(みなし公務員含む);アメリカ≒日本

326 :名刺は切らしておりまして:2008/10/28(火) 21:59:10 ID:K8uuaSKB
31 :名無しさん@八周年:2008/01/10(木) 15:15:33 ID:qhy3ixd70
小泉が診療報酬を下げた。病院の経営を効率化しろと言った。
だから病院は効率的な経営が出来るように、予定入院患者、退院スケジュールを
組むようになった。
そうじゃないと赤字になるから。ベッドの稼働率も90%以上にしないと赤字。
だから病院はずっとほぼ満床。

73 :名無しさん@八周年:2008/01/10(木) 16:09:11 ID:bcaso6Ao0
満床で断られるようになったのは実は療養病床削減が大きく関係がある。
今までは救急病院である程度日数がたったら、療養病床へ次から次へと転院して
常にベッドをあけることができたのに、その後方病院が無くなってしまった。
重症でも軽症でもない患者は急性期病院のまま出るところがなく、そのまま
たまってしまうようになりすぐ満床になってしまうようになった。

75 :名無しさん@八周年:2008/01/10(木) 16:12:07 ID:qhy3ixd70
いまさら療養型を減らすスピードをゆっくりにしますとか言い出しているが、療養型を
経営したら大赤字なるような診療報酬にしておいて何言っているんだ、って感じ。
あれでやるやつなんていねーよw

64 :名無しさん@八周年:2008/01/10(木) 15:52:20 ID:qhy3ixd70
これからはより効率的な医療を求められてるんだからw
小泉改革から始まった医療費抑制のゴールが、いまから楽しみだなw
効率的な経営の結果の「病院はどこも満床」なんてまだまだ手始め。
DPC、民間の活力を利用した介護(笑)などなど、効率化に国民は反対しなかったんだからw

327 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 05:43:45 ID:FfnKvFLW
>>326

病院閉鎖、縮小が一番の赤字対策・・・。

残された箱と僅かな医者が老人のえじきに。

328 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 06:52:18 ID:ipt5az96

開業!開業!さっさと開業!



329 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 07:03:45 ID:agArH1bN
>>325
米国の医師が高いのは、医療訴訟による損害賠償保険料が馬鹿高だからだよ。
2000万貰って1000万の損害保険に加入しているという感じ。

330 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 14:36:36 ID:+P/fHs5Y
欧米だと大災害が起こると避難民は病院に非難する。
日本は普段から病院は一杯だから公会堂や学校だな。


331 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 16:35:35 ID:uMec+mOU
ちょっとくらいの病気で医者に行くな。そうすれば解決。

332 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 16:42:48 ID:TPo9QJYD
年寄りは安楽死させれば、年金問題ともども解決。


333 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 17:27:51 ID:42gIkiN9
>>257 左派あこがれの北欧の福祉だとこんなかんじ
死にかけの人はすぐ死ぬから、医療需要が抑制される。

http://www.seiryuen.com/medical.htm
>北欧のホームでは車椅子に乗っている入所者はいるが、
日本のように死の床に横たわっている人はいないと報道されて以来の言葉です。
それなら入所者は車椅子に乗ったまま、ある日突然ことんと首をうなだれて死ぬのでしょうか。
むこうでは老衰した人にも普通の固形食をナイフとフォークで食べさせ、
日本のようにきざみ食、全粥、管からの流動食、点滴、中心静脈栄養とは進んでいかず、
ナイフで切った食事が喉を通らなくなったら、後は水だけだそうです。
そのため死の床の人は少ないのです。

http://www.arsvi.com/b1990/9506ts.htm
>「ヨーロッパ諸国では高齢化に伴う医療費の高騰から、医療サービスの制限を強化していますが、とりわけ末期に顕著です。

>「北欧諸国では延命治療はやらないということですが、それは単に延命治療の放棄ということに止まりません。
疾患の治癒の可能性までも放棄しているのではないでしょうか。
 よく北欧の高齢者事情を紹介した本では、老人ホームにおいて、

徐々に衰弱し、食事もとれなくなり、水もとれなくなり、静かに息をひきとります。
これが「みなし末期」です。一見、老衰に似ていますが、全く違います。
衰弱し食事も水もとれなくなった原因は、多く脱水か急性疾患にありますから、
その原因を取り除けば元気な姿に戻ります。実際、点滴一本だけで回復する場合もよくみられるはずです。
決して、老衰死ではありません。

334 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 18:08:14 ID:FoutikC5
>>329

保険料差し引いても生涯賃金はアメリカの医師の方が遥かに上だよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆米国医師給与事情

心臓血管外科…平均$558719(最高$852717)
脳神経外科…平均$541000(最高$936000)
麻酔科…$311000(最高$651000)
放射線科…$354000(最高$911000)

循環器内科…平均$403000(最高$811000)
消化器内科…平均$349000(最高$590000)
腎臓内科…平均$269000(最高$447000)
呼吸器科……平均$288000(最高$417000)

ただし外科医の保険は内科より高く$1.5万〜10万(稼ぐで人では最高で$30万程度)
多額の保険をかけていたが次年度の稼ぎが急低下し、一時的に年間の手取りが
数百万円となったワーキングプア医もいる。
しかし平均の生涯賃金は日本の医師(特に勤務医)の比ではない。

http://www.studentdoc.com/salaries.html

日本の医師もここまで欲しいとは言わないけどさ。
主要先進国の並ぐらいは貰ってもいいんじゃない?


335 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 18:09:39 ID:ar3lPxCn
人口が多過ぎるから

336 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 20:25:12 ID:MzcrZkIx
多い過ぎるのはとしより

337 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 20:34:02 ID:j6IpAcQe
開業医の給料の方が高いから、みんなさっさと勤務医やめちまうんだよ。
救急もやってる勤務医の方が給料安いってどういうこと?
開業医は平均月収が200万円ってどういうこと?
まじ腹たつわ。

338 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 22:11:36 ID:W8dE29bs
給与の形式でもらっている開業医は法人だから、会社の社長と同じ
社長と社員の給料が同レベルじゃ変でしょ?

339 :名刺は切らしておりまして:2008/10/29(水) 23:13:45 ID:FfnKvFLW
>>337
世の中の経営者の給料を知ったらもっと腹が立つよ。きっと。
あなたリーマン?

340 :名刺は切らしておりまして:2008/10/30(木) 19:36:39 ID:bPzFo1vs
つーか、開業医なんて二世でもない限り、リスク高すぎるよ。
第一銀行も金貸してくれないし、ハードル高い。

341 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 11:51:24 ID:WTf510xF
俺は勤務医だが開業医が月収200万だろうが2000万だろうが特に腹は立たない
開業医が始めから開業医だとでも思ってるのか
あいつらは勤務医で苦労した末に開業している

そりゃ昔はたいした苦労じゃなかったかも知らんがそれは別問題

街医者ってのはカースト制じゃ低いからな、そんなに幸せでもないみたいだ
結構医者ってプライドが満たされないとつらいから
(逆に、たとえば手術ガンガンやり放題、みたいな病院は給料安くても医者は居つく)
何にも知らんアホ医者って思われるのは不愉快なことだからな


342 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:01:46 ID:SDDJbnbb
>>333
スパゲティーになるまで生きさせて金を貪る日本のほうが嫌だな。潔く死ぬわ。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:26:23 ID:wUEBdvtc
医者なんて毎年4000人ずつ増やしてるんだから
東京の病院なんて数年後には枠が埋まるよ。
その後は新卒の医者が職を求めてさまようようになる。
開業に逃げて多少延びたとしても、すぐに開業医だって飽和する。

今だけ、特に不人気の科だけを見て医者を甘やかす必要など全くない。

344 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:27:40 ID:WTf510xF
>>342
きっちりリビングウィルを書いておけよ
こちとら好きでスパゲティやってるじゃねえ
死ぬことをきちんと受け止めないヌルイ家族の為に無理やり時間を稼いでやってるんじゃ
きちんと嫁子供に言っとけよ

死ぬことを先送りするのは家族のためであって本人のためではない
そんなことぐらい理解しろよ
それを貪るとかほざくな


345 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:32:18 ID:WTf510xF
343のお花畑脳に感心した

お前みたいな愚民を相手にしないために医師は僻地から逃げてる

国の為にもお前は絶対に病院に来るな

346 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:43:10 ID:RJ7a1n8j
顧客の要望にこたえるのがビジネスの基本だからしょうがないわ

347 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:52:20 ID:wUEBdvtc
>>345
僻地から逃げて都会に来るなら、都会の病院が埋まるのが早くなるだけだがw


348 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:53:07 ID:3gd0e4cE
>>347
たしかに、
実際に逃げてるのは
男なら診療所。
女なら結婚だ。


349 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 12:56:49 ID:WTf510xF
ID:wUEBdvtc

全部書かないと判らないのか

都会の病院が埋まってるのか?
都立病院は埋まってるのか?
毎年4000人増えてる?医者は老化しないのか?
お前みたいなのを相手にしないように色々工夫してるんだよ
外国から医者を呼ぶ?
日本の医師の待遇は中国よりちょっと悪いようだが?
盛岡に来た中国人医師はびっくりして本国に帰ったが?

お前はラオス人医師にでも診て貰え
来てくれたらな

350 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 13:14:26 ID:wUEBdvtc
>>349
医者だけはどれだけ増やしても余ったりしない、開業も飽和しないと考えてるお花畑だな
4000人は「純増」だ
医学部新卒定員約8000人ー引退世代=4000人
昔より医大が増えてるからな。しかも閣議決定でこれから定員は1.5倍に増やす。

新臨床研修制度の導入で2年分の16000人が研修医として隔離され
一時的な需給ミスマッチが起きたが、これからはそのギャップが毎年埋まっていく。

医者が余るのは数字の上から確定してるんだよ。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 14:33:06 ID:hdTwk6CS
>>350
途中で主婦になる女医はノーカウントですかそうですか。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 16:45:42 ID://qzL1gS
☆★☆ 医師給与事情 ☆★☆
         国民平均年収 医師平均年収  年収倍率(医師/国民)
下記平均     374万円    1650万円    4.4
日本       430万円    1200万円    2.8
イギリス     410万円    2200万円    5.4
オーストラリア  300万円    2131万円    6.9
オランダ     385万円    1839万円    4.8
アメリカ     495万円    2800万円    5.7
フランス     350万円    1219万円    3.5
カナダ      329万円    2020万円    6.1
イタリア     315万円    855万円    2.7
ドイツ      355万円    593万円    1.7

         人口1000人当医師数     年収倍率に乗じたもの
下記平均     2.9             12.8
日本       2.0              5.6
イタリア     4.2              11.3
オランダ     3.6             17.3
フランス     3.4             11.9
イギリス     2.3             12.4
オーストラリア  2.5             17.3
ドイツ      3.4              5.8
アメリカ     2.4             13.7
カナダ      2.1             12.8

コメディカルや医師サポート体制の未熟さも考慮すると日本がぶっちぎり最下位!
医師海外流出が加速中のドイツよりも低水準!医師給与を2倍(2400万)しても主要先進国平均未満。
あるいは今すぐ医師数をOECD平均にし、かつ医師給与を5割増(1800万)にして先進国平均。

ソース; http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-07-03/2008070301_04_0.html
http://www.med.or.jp/etc/iken/iken3.pdf#search='オーストラリア%20医師数%201000人当たり'
http://mdsalaries.blogspot.com/2008/01/american-versus-australian-european.html

353 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 16:46:04 ID://qzL1gS
           米国         日本
○ 高校教師   $48,289(531万円)   741万円
○ 警察官    $44,951(494万円)   840万円
○ 消防士    $37,182(409万円)   572万円
○ 事務公務員 $30,390(334万円)   628万円(地方公務員:728万円) !!(゚ロ゚屮)屮

● 医師     $266,733(2934万円) 1227万円
● 歯科医    $116,026(1276万円)  780万円
● 薬剤師    $94,054(1034万円)  515万円
● 看護師    $57,139(629万円)   464万円
● 介護士    $32,280(356万円)   333万円
○ 床屋      $24,940(274万円)   295万円

※ 米国の平均年収(2005年9月)(1$≒110円)

単位人口当たり公務員数(みなし公務員含む);アメリカ≒日本

354 :349:2008/11/01(土) 18:21:09 ID:GPHayH1k
>>350
俺はお前をしつけたり教育したりする義務はないから全て書いたりしない

医師は嫌なことはしないだけだ

純増?ペーパードライバーが増えても道路事情は変化しない
医師免許を持ったらすぐ帝王切開や開頭腫瘍摘出術が出来るのか

御目出度いね

閣議決定・・・・どこまでアホなんだか

産科医は産科医の手からしか生まれない
というは有名スレの一文だ
教育する人間はもう居ない

お前は免許だけ持ってる医師のいい練習台になれ

お前の、若しくは小役人の妄想どおりにことが進んだとしたら、
お前はいやいや仕事をさせられる、昔と比べて二周りほどレベルの低い医師の
しょうがない業務処理の一環として処理されろよ


355 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 19:23:25 ID:IURFd0ln
俺の考えは、高齢者をほったらかして妊婦や小さい子供を優先した方がいいと思う。
高齢者がたくさん死ねば、病院の負担も無くなり誰もが生活しやすくなる。
看護士やヘルパーも老人の場合は手を抜いてもいいと思う、もう十分生きたんだから。
老人多すぎ、日本の不況もあらゆる生活苦も老人の増加が原因だと思う。


356 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 20:13:09 ID:TL/NTKvq
>>353
日本の公務員数は米国の約半分なわけだが

357 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 20:39:12 ID://qzL1gS
>>356
日本ではみなし公務員が多い事実

358 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 20:39:48 ID://qzL1gS

☆ 待遇2倍! 公務員天国ニッポン! ☆

世界基準から見て医療従事者冷遇、それ以外の公務員(官僚はさらに破格)・政治家厚遇の国

       国民平均年収  公務員平均年収   年収倍率(公務員/国民)
日本     430万円     743万円(地方)  1.73
                  663万円(国家)  1.54
フランス   350万円     310万円      0.89
アメリカ   495万円     340万円      0.69
ドイツ    355万円     350万円?     1.0? 
イギリス   410万円     410万円      1.0

       人口1000人当公務員数       年収倍率に乗じたもの
日本     78人(見なし公務員含む)     135(地方)
                            120(国家)
フランス   88人                  78.3
アメリカ   73人                  50.4
ドイツ    66人                   66?
イギリス   68人                  68

※日本以外は2003年以前のデータ
日本では莫大な数のみなし公務員が問題となっている。
(その多さは国会でも指摘されており、情報操作だとの批判の対象。)
国家公務員 約250万人. 地方公務員 約300万人. 準公務員. 非営利団体職員 約450万人. 合計 約1000万人
自衛官を除くと国家公務員平均年収840万円。
世界レベルから見た医療従事者以外の公務員と医療従事者との労働環境・給与水準の差は歴然。

さらに日本の国会議員数の多さは世界有数で、かかる費用も世界有数。
例えば自民党なら実質の基本給(5000〜5500万)+献金(〜3億)!
http://news.livedoor.com/article/image_detail/3592266/?img_id=397069

359 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 20:40:30 ID:oSbcZQUH
首都圏で少ないんじゃ田舎になんか来るわけ無いか・・・

360 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 21:03:02 ID:DY2O42cZ

病院がたくさんあり過ぎなんだよ
東京都は医療法人を廃止してでも集約化して病院の数を減らすべき


361 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 21:04:27 ID:DY2O42cZ
>>352

>>360
★「病床を削ると医療崩壊する」はよくある誤解。
 病床削減で医療崩壊という批判は、日本にだけよくある色々な団体と関係のある「医療法人」がしている。
■「1病床当たり、つまり、1入院患者当たり医師数」の年次推移を見てみると…
▼欧米…最近10年間で、約1.5倍に増加 「1人の患者に、1人以上の看護師が対応(職員全体では、1人の患者に3人)」するのが現在の世界標準
 →医療の高度化・高密度化に見合う「マンパワー」を投入し、手厚い入院医療を実現する体制の整備が、進められてきたことが解る。
▼日本…元々少ない上に、横ばいの推移。 「2人の患者に、1人の看護師が対応」
 →投入すべき「マンパワー」の必要量が年々増加しているにも関わらず、これが投入されない場合、どうなるか。
▼日本の医療が、崩壊の危機にさらされる最大の原因がここある、と考えられる。対応可能な限度を超えた、患者を受け持つと、どこかにしわ寄せが来る。
■欧米諸国は、どのようにして、患者1人に対応する医師を増やしてきたのか?
▼「病床数等の国際比較」に、このヒントがある。
 欧米では、医師の養成数を増やすとともに、『病院・病床数のスリム化を積極的に進めることで、手厚い医療の実現を図ってきた。』
 『例えば、スウェーデンは、医師を1.5倍に増やすと同時に、病床は1/3に削減。』
▼日本は、欧米に比べ医師数は少な目なのに、『病院数・病床数が格段に多いので、相対的に人手は大幅に薄まってしまう。』
 医師が多くの病院に分散すると、どの病院も、医療の高度化、患者ニーズに対応した応需体制、救急体制が組めない。
■医療格差を生まないためには、どうすべきか?
 『総合病院と勤務医の集約化は、隣に小さな総合病院がある便利さと、引き替えになる。しかし、拠点病院で、手抜きのない応需体制・本格的な救急体制を組めることが、地域住民の真の安心に繋がる。』
 『病院医師の分散でなく、「総合病院の集約化+病診連携」を図ることが、特に地方で深刻化する医師不足に、根本的に対応するための“正道”。』
 遠回りに見えても、逆説的に見えても、これが根拠に基づいた科学的な解決策。
 病院は、世界標準が要求する人員配置を実現することで、はじめて、質の高い安全で効率的な医療を提供することが可能となる。


362 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 21:05:36 ID:DY2O42cZ
>>361
■バブルはおかしく、高度成長は奇跡だったのだから、
『それによって得られたモノもおかしい』と、なぜ考えられないのか。
 ▽低い税率、低い窓口負担、年金保険や医療保険での低い保険料率などの優遇措置。高度成長期やバブル時代の老人医療費無料化
 ▽多過ぎる総合病院や救急病院数(高度成長期に行われた、救急病院の分散+市ごとの総合病院で、医療資源が集約できず分散により、一人当たりの負担が大きい、シフト体制が組めない)
 ▽日本伝統と言いながら、近年、高度成長期に確立した雇用体系(終身雇用、年功序列、正社員のみの雇用保障、新卒採用主義で一生が決まる大学学歴社会、給与はホワイトカラーの方が多い)

■昔は当たり前だった、医師の往診
 生活の場で行われていた医療が、病院へと移り始めたのは高度成長期から。
 地域ごとに総合病院が作られた昭和40年代、患者は病院へと集中。さらに、老人医療費の無料化が拍車をかけた。
 こうした病院頼みの風潮は、人の死に場所を変えた。
 昭和20年代ほとんどが自宅だった看取り(S27:自宅…8割 病院など…1割 その他…1割)は、昭和51年に逆転。今、看取りの8割を医療機関が支えている(07年:病院など…8割 自宅…1割 その他…1割)。
 進む高齢化、増大する医療費、国は診療報酬の見直しなどをはかり、在宅医療を進めている。
◆07年の死亡者数…100万人 → 2040年の死亡者数…170万人
 この数の8割を病院で看取るのは、実際問題として不可能。
 従って、「病院−施設−在宅介護−在宅医療」この4つが連携して包括ケアを実現していく。カギを握るのが在宅医療。
■自分が痛みを感じる末期患者となったら…[厚生労働省 03年度アンケート調査]
 59%…“自宅で”療養したい(「最後まで」+「入院が必要になるまで」)
 33%…なるべく早く“入院”(「行きつけの病院に」+「緩和ケア病棟に」)


363 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 21:42:25 ID:d4R+A+Kw
やっぱり首都圏は人口多すぎるんだよ
効率化の度がすぎて、逆に不便になってる典型。
さっさと東京に本社置く企業に首都特別税をかけるなりして、企業ごと人口を全国に分配しろって。

364 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 22:52:13 ID:wUEBdvtc
>>354
嫌な事はしない、技術も能力もない
そんな我が儘や無能な医者でもこれまで楽に稼げていたのは
単に資格の供給が、医学部定員という形で厳しく総量規制されていたから。

これからはそんな医者は食えなくなる、というだけの話
医者はどうも、医者だけは需給や経済と関係ない特別な職業だと思っているようだが
とんだ思い上がりだ


365 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 23:21:34 ID:Y/xVEeWt
制限されなくなったらレベルが上がるのか?
今理系のどこら辺レベルが医師になってるんだ?
医師免許がお前に手が届くようになったら大変だなヲイ

嫌なことをしない、てお前レベルじゃあるまいし
好き嫌いの内容が子供の偏食みたいなものだと思ってるのか
簡単で金儲かる仕事だけ選んでると思ってるのか
心臓外科や脳外科が皆無でコンタクト眼科や美容皮膚科ばかりだと思ってるのか
医師の好き嫌いはお前の水準と違うところにあるんだよ
モンペや法匪どもがいなけりゃ今ほど産科婦人科救急が壊滅するなんてことはなかったろう

役人が制度をいじくってこうなったと理解できないのか?
閣議決定?
どこまで頭が悪いんだよ

366 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 23:31:38 ID:Y/xVEeWt
とはいえもうpoint of no returnは超えた
これからは世界標準
かつてWHOが世界一と認定した日本の医療は衰退するのみ
今後は ID:wUEBdvtcが受診したくても出来ない、
イギリス系になるか
かぜっぴきでうっかり受診すると10万円コースになるアメリカ系になるか、だな


367 :名刺は切らしておりまして:2008/11/01(土) 23:55:43 ID:Y/xVEeWt
ID:wUEBdvtcの大好きな経済原則に則ってやれば
救急は中止小児科は廃止
リスクリダクションでいくなら
正常分娩以外は断るのが原則だな

あんまり粘着するのもなんだが最後に豆知識
福岡に小倉記念病院てのがある
600病床あまりで京大系列、地域の基幹病院で


オーナーは実は垢匪新聞だ
658ベッドも有しながら小児科は無い
お前実は垢匪の社員か?

医療に予算がある
その配分を役人が決めるのはしかたが無いが

G7の日本以外の6カ国の公共事業費の合計<日本単独の公共事業費

そういうアホ役人が正しいなんて思ってるアホウがいる限り

日本の医療は ど ん ど ん 悪 く な る

368 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 00:20:37 ID:N7B4LHhJ
>>258
医者とか薬剤師とかは給料高いように見えて実は世界基準からみたら
かなり薄給で働かされてんのに、なるのがそんなに難しくなくて
楽な仕事してる公務員は世界の2倍の給料貰ってる。
こんな馬鹿な話はないと思う。




369 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 03:47:36 ID:9sRxMKkW
看護師のギャラは世界と変わらんのか?
医療事務や医療技術系も。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 07:17:17 ID:US4OXJB5
医者や看護師は給料高くても良いじゃん。勉強もしてるし。
博打みたいな仕事の連中が何倍も貰ってるのが許せん。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 10:23:30 ID:S5+k92wj
>>347
僻地から逃げた医師は都会に?
スレタイ読み直してみろよ。

結局、どこも足りてないんだよ。

>>368
製薬会社が潤っているのは何でだろうね。


372 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 13:20:08 ID:l5JnMT7g
製薬会社の病院に対する営業はかなり大盤振る舞いらしいね

373 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 13:23:49 ID:EhvAt27P
もう医師免許を

大学入学時点で分野別にわけたらいいだろ、

最初から産婦人科で入れろよ、

それと補助的な準医師みたいなのにもっと下ろせばいい

そっちを増やせ、医師会の利権保護なんか無視しろ

374 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 13:40:24 ID:l5JnMT7g
産婦人学科はオレもいいと思うが、お医者さんは大反対するだろうな
やはり社会人入学や他学部編入の緩和じゃね?
そいつらを産科専門限定にするとか。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:08:34 ID:S5+k92wj
>>374
賛成も反対もしないだろ。
つーか、これだけ激務・訴訟リスク・薄給が一般的に知れ渡ったと言うのに
それでもわざわざ産婦人学科なんて入りたい馬鹿がいるだろうかw

大学入試時点で選ぶ香具師がいないだけで一緒。

結局、待遇なり労働環境なり改善していかないと
意味ないよ。


376 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:09:51 ID:S5+k92wj
>>373

具体的に医師会の利権って何だ?

診療報酬は下げられるし、今の医師会に何の政治力もないわけだが

377 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:18:12 ID:+NHxC4pt
>産科専門限定
そんな一段下の資格として扱われるなら、今度こそ産科医やめて転科する。
後進の指導? 知るかそんなの。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:32:20 ID:JPaiOyno
各科の定員を決めるとか対策をたてたらいいだろう?

それができないのなら、医師の定員を増やすのではなく準医師とかスーパーナース
とかを設置すれば、医療人の数を増やせて、医療費もおさえれるのでは?
医師と準医師の診療報酬に差をつけるのは抵抗があるだろうから(以前の医専卒の
医師への議論をみて)スーパーナースのほうが現実的かな。男性ナースも増える
だろうし。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:35:32 ID:PyBXuubk
自称高学歴ニートが医者になればよい。30からでも大学いけ

380 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:52:09 ID:bD3NpUdA
>>364
自分がある程度特別な人間だと思ってたからこそ、労働基準法違反とは分かってても訴えもせずに、代休なしの36時間勤務を毎週こなしてきましたが。
緊急の呼び出しでも自腹でタクシー代払って病院に駆けつけたりしてきましたが。

普通の人になるんだったら夜くらい家に帰らせてもらうし、時間外には絶対電話には出ないけどな。
こんな割りに合わん奴隷のような仕事をやる「普通の人」がどこかから沢山現れてくれる思い込んでるお前こそどんだけ人まかせで平和ボケなんだ。


381 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 14:59:03 ID:o5tTG942
もう風邪とかつまらん理由でいちいち医者にかかるなってことだな。
市販薬でなんとかできるものは薬局でなんとかしろと。
そもそも普段からちゃんと健康管理しとけと。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 15:11:46 ID:qSFZk4bI
関東地方の公的病院で市町村の病院は禁止
関東では、浮いた医者を再配置すればおk

もしくは、全国的なら開業禁止にすれば解決

383 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 15:15:34 ID:dGbbbTGO
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
  川| ==・= ) /、'==・='  |||))ミミ彡
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |   
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |   竹中の構造改革の規制緩和は成功したな。
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <   
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |  
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |  
      `-┬ '^     ! / |\   \

384 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 15:46:54 ID:0D2arK09
541 :卵の名無しさん:2008/11/02(日) 11:50:31 ID:HsABrnLj0
【イギリスの医療サービスに関するデータ】

日本の医療サービスに馴れているひとから見れば、下記に示す数字は悪い冗談としか思えないだろう。
しかしこれらはいずれも、過去10年ほどのあいだに発表されたレポートや論文から引用した
イギリスの医療サービスに関する本当のデータである。


総合病院の外来を受診できるまでの平均待機期間  16週間

医師が必要を認めてから3ヶ月以内に入院できる者  71%

1年以上手術の順番待ちをしている者        4万6千人

他のヨーロッパ諸国で手術を受ける者       毎年1000人

救急外来の待ち時間               4時間以内が目標

http://www.geocities.jp/jgill37jp/waiting_list.html



日本の医療って、現状、良すぎないか・・・

385 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 15:56:19 ID:JPaiOyno
英米の医療よりも、キューバを参考にしたらいい。


386 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 17:54:32 ID:IXcGT3DE
お前の仕事もキューバ基準でやれよ


387 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:31:14 ID:66ttJC4X
国民あたりの医者の数も、絶対数も増え続けているのに、何故医師不足か

都会の病院が多すぎるから、病院あたりの医師の数が減っている

388 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:35:58 ID:kogSqy3S
>>384
サッチャー政権時代に医療費抑制、医師数抑制をかけ続けてきた結果だな。
日本の医療もその方向へ向かいつつある。

サッチャーからブレアに代わって医療費10兆、医学部定員、医師給与を
大幅に上げたところ、ようやく医師辞職、海外流出はとまったらしい。
日本も早く手を打てよ。



389 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 18:40:00 ID:i3mCSyst
脳外科のエライ先生も熱弁ふるってたな。ブレアは尊敬してるって。

390 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 20:15:14 ID:H7Fe1jbx
アメリカのような高額な医療になってはいけないと思うが、
この医師不足というのも、英米型の医療へ変換していくための
煽りかな

391 :名刺は切らしておりまして:2008/11/02(日) 22:40:23 ID:jzeWWnrX
生け贄を創ってもらい差し出す、、良い手かな

392 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 00:30:46 ID:HIErrbvE
医者不足?
そりゃ定員減らして仕事減らさなければ、医者も来ないだろ。
不足という間に倍の定員を公募してみろよ。


393 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 00:49:12 ID:RIa5saor
医者のポストをもっと増やせばよい。

394 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 10:45:25 ID:buwDbKIK
やってみるといいね
無効だということが良く分かると思うよ

395 :名刺は切らしておりまして:2008/11/04(火) 19:02:49 ID:L+qhc8Au
今から増やしても、一線で活躍するには十年はかかるのにね。
労働環境改善しなきゃ、辞める人間が増えるだけだろうな。

396 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 02:20:24 ID:2C1JUtxG

医者もワープアなるよ

その傍で9時5時の天下り年収2000万役員がふかせタバコ




397 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 07:46:03 ID:InbXqiLW
医師は他の職業がどれだけしんどいかを知らない。

398 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 08:41:30 ID:dgBC4hTj
"他"の職業の内情知っている人がどれだけいるのだ?

399 ::2008/11/05(水) 08:46:45 ID:USwOnMyt
医師不足 ×
現役医師不足 ○

おまえら勘違いするなよ、毎年毎年、登録された医師は増えているからな。
足りないのは、現役の医師。

そして、現役医師不足の原因は「女医の増加」

400 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 10:29:28 ID:r9RBNkod
女医の増加が原因にあるのは否定しないけど、女医のドロップアウト率って
地域差大きいんだぜ。九州なんか半分近くドロップしてる。
やっぱり旦那の心がけにもよるんじゃないの?

401 :名刺は切らしておりまして:2008/11/05(水) 10:30:56 ID:CVe1LA3Q
まあ、そもそも結婚したら働き続けられないような労働環境が問題なんだがな。

402 :名刺は切らしておりまして:2008/11/06(木) 20:21:51 ID:hAMLhY7R
早く改善しろ!|Moon Night
http://amebl●.jp/take-dream/entry-10161090240.html

朝からごめんなさい

また東京で重症妊婦の受け入れ拒否って、お前ら病院なんだからなに拒否してんだよ!

拒否するならやめちまえ!

人の命を救うのがお前らの仕事なのに、命の大切さがわからないやつは必要ねーよ!

医者不足なんかくそくらえ!

命の大切さをわかる人が医者になってくれればいい

早く改善しろ!!

403 :名刺は切らしておりまして:2008/11/07(金) 04:34:32 ID:byaPekx0
医療問題 病院たらい回し - 時代の再建屋 イケダ ケンタロウの憂国ブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yaho●.co.jp/yhyst991/19463514.html

昔もたびたびこんなニュースはあったが、今のほうが圧倒的に件数が増加しているという事は
単に「マスコミが煽っている」状態と言うにはあまりにリテラシーがないと感じるのは私だけか?
まあ、俺はレスキューに対して以前「妊婦を見殺しにした奴らの施しなんか受けねえよ!!失せろ!!」
っと言ったことがあった。
この状態を今までほったらかしにしたレスキュー隊員をはじめとした「公の医療」に関わった者達の責任もある。
今までこういったケースで助かるはずの命が救えなかったことがあったはず。
俺が医者かレスキューならプロとして国会や厚生省に物言いをしていた。
なにか「政治的運動」に参加していた。目の前で命の灯が消えるほど、悲しく、哀れな事はない。
70・80・90歳だったら解るよ。だって、それを「天寿」って言うんだから。
でも、20・30・40で天寿って納得できるか?
こんなレベルじゃ「自然気胸」でも死者が出るだろうな。きっと・・・。
もし俺が道端で倒れたとき、誰かが119番しても断るだろうな。
「習志野救急隊」のクソヤロウどもには「またイケダさん?カンベンしろよ!!!」って言われたよ。
俺だって、好きで病気やってるわけじゃねえよ!!!!ボンクラ共が!!!
ヒト選んでレスシューやってるなら辞めちまえよ。
まあ、俺は道端でのたれ死ぬことで命の尊さを国にアピールするわ。
俺がイケニエになることで国がこの問題に真剣に考えてくれるなら本懐だ。
まあ、これも一種の「テロ」になるのかな?政治的理由で恐怖を行使しているからね。

404 :名刺は切らしておりまして:2008/11/08(土) 13:10:10 ID:rF+75rhi
さみ〜|こんな人生でィィのかオマエ!!
http://amebl●.jp/jannerdolls/entry-10161524895.html

それにしても
最近は残酷な事件が多い。

大阪のひき逃げ事件とか
妊婦さんをたらい回しにした
事件とか…。

どれも人の命を
何だと思ってるでしょう。

妊婦のも病院が
病室が空いてないとか
担当医が休みだからって…。

病室がなくても治療出来るのに
そんな理由で
意識不明のままなんて…。

病室が必要なのはわかるけど
助けてからでも何とか
なるもんじゃないの??

医者ならそれくらいの気持ちで
仕事してほしい。

命を助けられるのは
医者にしか出来ないことを
忘れないでほしい。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 05:50:42 ID:s6ZIOw79
医者増えているといってもFランク医大卒の医者に診察されるのはいやだね。


どこぞのセレブ女医のような偏差値40台なんて最悪

406 :名刺は切らしておりまして:2008/11/09(日) 06:32:18 ID:42ZWhtl5

まぁどの産業もオマンコ増やしたところは業績が悪化する!

雇用機会均等=不当女子優遇

が子育て能を奪い国力低下させデフレを加速。



407 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 01:28:40 ID:MZ49GtDf
またぞろ思うこと... - アットランダム - Yahoo!ブログ
http://blogs.yaho●.co.jp/crazy_tombo/36944976.html

たらい回し・・・救急待機医はたらい回し競技の選手に成り下がってる...

如何に巧くたらいを・皿を回すのかに長けたってしょうがない!

なぜに2次救急は受けないのか・・・責務を放棄してる・・・救急掲げてるかぎり、あなたが見なけりゃ誰が診るっての?
無責任の横行以外の何物でもない!医師不足?だったら、、、僻地医療はどうなんだって!
自分しかいなきゃ診れる範囲で診るしかないだろうに・・・自分が無理なら診れるところを探してあげなきゃ!!
救急病院同士の連携ができてない・・・医師会も無責任のまま放置してきたわけだ。。。これで、災害時にゃどうなるわけだろ?
そこら中の廊下にベッドを並べての応急処置が必須になるわけだ!ベッドがないってのは正当な理由なんだろうか・・・?
10病院近くも同じようにないわけ?だったら、、、昼も同じことが起こらなきゃおかしいとわたしは思う。
人手が足りなきゃ呼び出しすればいいじゃないですか?患者さんは病気になるのは昼夜を問うはずもないんだ!
各科毎に今日は誰が待機するとかのローテーションを組むべきなんだ!
地域医療は自分たちが責任を持ってできるかぎり真っ当するんだって気概が感じられない。。。

医師不足とか、医療訴訟に巻き込まれるからという理由は、、、患者側からは納得いかないはず!

その時間帯はおまえが診るべきなんだ!足りなきゃ応援を頼め!その体制ができてないなら
救急病院としての機能がないと思うなら、、、救急の看板はたたむべきなんだ!!今のままじゃ羊頭狗肉じゃないですか!!
医療訴訟に巻き込まれる?自分の技量と責任で真摯に医療を提供して、その結果がどう転ぼうとも、
過誤がないなら訴訟もないでしょ?過誤を犯したなら訴訟されても仕方ないでしょ?
覚悟が足りない!訴訟を恐れて手を拱ねいて目の前の患者を診ることもしないとするならば、、、
そのこと自体が訴訟対象になるとわたしは思うけど。。。結果を恐れて何にもしないって言うのなら
医者になるべきじゃないとわたしは思ってる。。。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/11/10(月) 23:54:20 ID:5xvaisSZ
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/l50

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/l50

409 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:16:07 ID:9rPMnviu
>>352

独・仏・伊なみにもらっているんだ。問題なし。

410 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 00:22:47 ID:I+3wl0s+
日本の医者の給料をおまえがつべこべ言わなくていいんだよ
お前の給料が増えるわけで無し

411 :名刺は切らしておりまして:2008/11/11(火) 12:47:36 ID:ejBB8RV8
ごちゃごちゃいわず先ず助けろ! - 夢亥ブログ 「G的界隈・G的宇宙&お話」 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yaho●.co.jp/mugai1234/3289767.html

自民党の二階さんだったか、救急たらい回しや搬入拒否、或いは医療過誤多発に関して、
医療のシステムや制度の問題ではなく、医師そのもののモラルの問題だと云っていた。
極端かも知れないが同じような印象を持っている。

わたし自身過去に不快な思いを何回もしている。具体的には省くが、確かに制度上の不備もある。
しかし一番不快なのは医師のモラルである。しかも、そのことを本人たちが全く気付いていない。
気付かないような教育のされ方をしたのか。或いは気付くことのない、微温的な世界にどっぷり浸かってきた。
或いは浸かっている。だから彼らからみれば外の世界が異常に見える。

そんな異常な集団が、ゾンビみたいに、いろいろイチャモンをつけるものだからますます嫌になる。
それを頻繁に開かれる医師会とか、医師会の開く学会とかで発散する。お互いに傷をなめ合うのである。
医師だけの会員制クラブに入って、医師間にしか通用しない専門用語を使って溜飲を下げる。
あるいは、医師お御用達の車を買わされる。つまり下々のところに降りてこない。
そんなところが、何処か日本の司法制度と似ている。エリート意識フンプンで、庶民からはどうにも扱いに困るのだ。
しかも開業医とは違って、そんな付き合いをする為に、勤務医は経済的にも苦しくなる。そんな不満を患者にぶっつけたりする。

(中略)

ホントウは、医療界も、もうゴチャゴチャなのである。何から手をつけて良いか、分からない。Gさん的にも見当もつかない。
でも、先ず初心に返るところから始めよう。嫌かも知れないけど、二階さんじゃないが、そのモラルとかから始めよう!

(中略)

急患が飛び込んできたら、素人より上手いに決まっているから、兎に角消毒からしよう。蘇生も出来る。
専門が違うからヘタかもしれないが、出血死するよりいい。とりあえず縫合しよう。いやいや。まず止血だけでもしておこう。
待合室にでも、まず寝かしておけ。看護師さんがいるだけでも患者は安心する。戦場では衛生兵が手術もする。
適用法律を詮索するより、先ずいのち救う方が先だ!

ま、こんな具合である。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 03:24:50 ID:krq/ae+4
妊婦のたらい回し問題を考えてみよう - 地球と みんなに優しい 『ロハス★ママ』 への道 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yaho●.co.jp/kinesai501/3324601.html

東京都立墨東病院は、「総合」周産期医療センターに指定されているのに・・・
日本の中心の東京、その周産期医療の最先端であるべき病院が
研修医しかおらず、受け入れられない、というお粗末な結果・・・
単に、医者不足とか何とかって言ってるけど
病院は都や国の責任といっては逃れられないと思う。

「総合」周産期医療センターとして指定されているならば
そのセンター長は、一体何を管理しているのか・・・
研修医しかいないから受け入れられない、という日を1日でも作ってはいけないのではないか?
もし、それが医師不足で不可能ならば
「総合」周産期医療センターの指定から「速攻」外れるのが筋なのでは??

機能していない、体制が傾きかけた病院が指定されているから
たらいまわしになるのではないか・・・
きちんと機能している病院だけが指定されていれば
多少遠くても、すんなり搬送されたのではないか・・・
国が、都がそれぞれの指定病院の現状を把握していない、とはいうけれど
都の管理システムがずさんならば
「産科学会」「婦人科学会」が動いて、きちんと機能する管理システムを構築すればよいのではないか?
都まかせにしていてどうするよ・・・医療の現場のことを一番知っているのは医療者でしょうに。


(中略)

ベッドがない、人が足りない

そんなことを理由に、受け入れを安易に拒否するのはどうなんだろう。
人の命がかかっているんです。
妊婦なんだから、「2人」の命がかかっているんです。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/11/12(水) 12:08:22 ID:krq/ae+4
最近の医療事情は・・・。 - 「福祉への道」〜ある相談員の日記〜 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yaho●.co.jp/road_to_fukushi/36979383.html#36979383

最近の残念な事件ですが、高度な医療を要する出産で病院をたらい回しになり、
死亡もしくは重症になっているケース。

医師不足、特に産科の医師不足という大きな問題に加え、救急医療体制の不備、
裁判のあり方などいろいろな要素が根底にあり、解決の糸口が見えません。
特に驚いたのはこの事件が首都東京で起こっていることです。
高度な医療体制を整え、大学病院や医師が集中している(と思っていた)東京で
こんなことが起ころうとは。
搬送を拒否した病院も、東大、慶応、慈恵などまさに最高峰の病院。
20年間東京暮らしをしていた自分としてはまったく驚きです。

医療関係者の「当事者意識」は欠如してないでしょうか。
困難なケースは「できれば受け入れたくない、責任をとりたくない」という気持ちは
当然あるでしょうが、せめて日本を代表する大学病院であれば
「うちの病院の後はない」ぐらいの気概がほしいものです。
また、そう思えるような周囲の環境整備が早急に進むように願うばかりです・・・。

160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)