2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【証券】野村HD:リーマン部門買収、人材に数百億円・5500人大半引き受け…雇用契約を結び直し [08/09/26]

1 :明鏡止水φ ★:2008/09/26(金) 07:55:55 ID:???
 野村ホールディングスが買収を決めた米証券大手リーマン・ブラザーズの
アジア・太平洋と欧州・中東の両部門について25日、リーマン社員の野村への
移籍作業が始まった。

 野村は両部門で約5500人に達する従業員の大半を引き継ぐ計画で、野村の社員
として雇用契約を結び直す。従業員の引き受けで追加発生する人件費は数百億円に
達する見通しだ。

 リーマンは米国、欧州、アジアの地域ごとに法的整理を申請。野村はアジアと
欧州について主に従業員だけを引き継ぐ計画を提示し、両部門の引受先に決定した。


▽News Source NIKKEI NET 2008年09月26日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080926AT2C2501W25092008.html
▽野村ホールディングス 株価 [適時開示速報]
http://www.nomuraholdings.com/jp/company/group/holdings/
http://company.nikkei.co.jp/index.aspx?scode=8604
http://smartchart.nikkei.co.jp/smartchart.aspx?Scode=8604.1
▽関連
【証券】「リーマン」ブランド消える 野村、買収事業「ノムラ」で展開[08/09/25]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222311195/
【金融】野村、リーマンの欧州部門も買収で合意 [08/09/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222178261/
【金融】リーマンのアジア部門買収を発表した野村、こんどは欧州部門買収間近か[9/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222173505/
【証券】野村ホールディングス:リーマン・ブラザーズアジア部門を買収、総額500億円越す可能性[08/09/23]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222097433/
【金融】破綻したリーマン・ブラザーズのアジア部門、野村HDによる買収が有力 [09/22]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1222057487/
【証券】野村HD:リーマン欧州部門、買収交渉・英銀行バークレイズなどと競合…モルガンからも資本参加の打診 [08/09/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221919904/


2 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 07:57:10 ID:DsvvJLL2
んんんんんんんんんんんんん
早朝から激しくシコシコ
222222222222
GGGGGGGGGGGGEEEEEEEEEEEEEEETTTTTTTTTT!!!!!!!!!

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 07:59:25 ID:ryvxpbsz
日帝の侵略

4 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:02:58 ID:vfMDVDzQ
韓国は除く

5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:03:10 ID:4t77oMkB
これ日本マネーの逆襲と言う美名の下で体よく
ババ掴まされただけじゃねーのか?

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:06:09 ID:8h0cvbKB
野村の社風に元外資の人が堪えられるかが見もの。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:07:53 ID:QU4fTwmC
世界経済はアメリカがルールを決めてるのに、ジャップに牛耳られるとかありえないからw

人材確保とかwww

手堅いイメージの野村がこんなのに不良債権に飛びつくとは。。。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:08:54 ID:nOxEiXwz
野村の社員になっても1000万程度だろ。 数千万もらってたリーマン社員が耐えられるのか?


9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:11:55 ID:RbW5ym6l
破産したギャンブラーを何千人も雇って野村もフラグ立ったな
こいつらって毎年10億稼いで億単位のボーナスもらって10数年に一度
数百億損してクビになってサヨウナラみたいな奴らだろうw

10 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:13:28 ID:R/xMAiH6
結局、ビジネスモデルなんて
「己の我を通す為に自分の身を切って戦えるかどうか」
なんだけどさ。


11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:16:22 ID:EL6uBmqx
年俸300マン?

12 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:17:01 ID:+EiJPrQ1
倒産したときに、社員が段ボールの箱に書類持って逃げた会社だろ!?
忠誠心が高いのか? 汚いのか?
会社のまずい書類を処分したのか? 自分の拙い取引を隠滅したのか?
で全然変わってる来る連中なんだが・・・・・

13 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:21:51 ID:V8xkuiPX
これ すぐ辞めるやつに退職金とか払うのかな
年収からみてリーマン社員ってすげー退職金もらってそう
ま 勿論退職金支払い義務も野村がひきづぐんだろうが

とはいえ負債無しで部門買収は完全に成功だがな



14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:25:55 ID:oBzPY0pY
リーマンにいた人間が、日本のサラリーマンになれるかねぇ

15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:28:29 ID:o4pJyK5G
中露印に買われないように米から打診

金融庁動く

野村が引き受けた

じゃないの?

16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:29:21 ID:MFqfbaBc
アメリカの7000億ドルの金融安定化法案で、経営者の高額報酬を制限するのがちゃんと
盛り込まれるかどうかだな。
トップが抑えられれば、一般社員だってもう、余所で働いても飛び抜けた高額報酬は望めない。

17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:36:41 ID:wGxieQXK
リーマン破綻
  ↓
野村が買収
  ↓
数年後、何らか(アメ工作?)の要因で野村の経営が悪化
  ↓
フカーツしたAIGもしくは現在の(作り出された)危機を乗り切った外資が安く買い叩く
  ↓
\(^o^)/       ・・・ってな事になりゃしないか。

18 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:38:40 ID:kDjqZIOo
> リーマンは米国、欧州、アジアの地域ごとに法的整理を申請。
> 野村はアジアと欧州について主に従業員だけを引き継ぐ計画を提示し、
> 両部門の引受先に決定した。 (07:00)

意味が良くわからんのだが従業員だけ??
顧客とかは引きつがねえの?w

苦手な地域の回収不能な負債を抱え込んだように見えるんだが。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:40:58 ID:z7HW9MJL
5500人
優秀なやつほど他社に引き抜きor転職

20 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:43:27 ID:kDjqZIOo
つかこれでやってけるほど日本の金融て実力あるのか?

ならどうして今までは国内で燻ってたの?
追加的な日本の税金投入は織り込み済みですか?

21 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:56:34 ID:4d4AvI43
>>13
リーマンには退職金制度がない。
その代わり月給が異常に高い仕組み。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 08:57:01 ID:vCIO8IEe
ほとんど引き継ぐったって、野村が提示した契約を不承認なら引継がないんだろ
厳しい条件だして篩いにかけるだけじゃない??

23 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 09:23:32 ID:znw9gGGd
アメ企業が日本企業をハゲタカしまくっていた時期も
アメリカでは金持ち以外はどんどん貧しくなっていたわけで。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 09:38:07 ID:JyVyWwKk
>>6
別にリテールの仕事をリーマン出身者がやるわけじゃあるまい

>>8
野村ってそんな安いの?
M&Aやエクイティの人間はもっともらってると思うけど

>>12
書類じゃなくても色々と持って帰る物はあるよ

>>14
世界のどこでも日本と同じ企業文化でやってるわけじゃないでしょ

>>18
従業員だけと聞いて、「顧客は?」と反応するっておかしい
どう考えても経営陣かその他の固定資産のことでしょ

>>19
それはあるよね
ちゃんとそれなりの条件を用意しないと

>>20
一から販売網を築くのが難しいことが分からないわけじゃないよね
しかも、金融が未発達のアジアではなく、伝統的に金融業を営んでいる欧州では特に


25 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 11:28:16 ID:/zfJQGe+
あ〜る晴れたひ〜る下がり
し〜じょ〜に続くみち〜

26 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 12:03:52 ID:+izmmeHI
ドナ、ドナ、ド〜ナ、ド〜ナ

27 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 12:06:37 ID:R/xMAiH6
早めにリーマンに代わる受け皿企業
作っておかないと逃げ場がなくなるよ

28 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 12:15:42 ID:TWdtDXmn
いきなり5500人もの従業員を引き継いで、うまくやってゆけるとは思えない。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 12:16:46 ID:gwjZxQVF
年収260マソでヨロ。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 13:16:42 ID:/+P5ctfN
リーマン社員良かったじゃない。 当面は安泰だな。
数年後に、また外資系に転職すればいい!

31 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 13:18:43 ID:z7HW9MJL
売られていくよぉ〜〜♪

32 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 14:23:12 ID:z2qniqx2
ここは野村の、占領軍としての植民地統治能力が問われるなw

白人どもを奴隷にするのだ

33 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 14:27:26 ID:5F1JM9ea
の、野村ハードディスク・・・

34 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 14:47:19 ID:Mnqu/J7t
リーマンの年収の半分はストックオプションだからそんな貰ってない

しかも簡単には売れない

35 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 15:31:55 ID:foa8Xtcf
りーマンの社員はたいして給料高くないんだよな
負債なしの引き継ぎなら大成功だろ

36 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 15:43:05 ID:qlqKgz8C
>>15
中露印は金ないよ。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 15:55:47 ID:VG04iO7g
外資系の社員って外資系から見たら単なる「現地採用」なんだけどな



38 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 16:12:30 ID:9t1MDh8q
山一証券を買ったメルルリンチみたいに、うまく行かない気がする。

39 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 17:57:33 ID:JyVyWwKk
>>38
皮肉かwww

40 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 18:46:44 ID:kDjqZIOo
>>24
> >>18
> 従業員だけと聞いて、「顧客は?」と反応するっておかしい
> どう考えても経営陣かその他の固定資産のことでしょ

経営陣はともかく資産抜きか。

> >>20
> 一から販売網を築くのが難しいことが分からないわけじゃないよね
> しかも、金融が未発達のアジアではなく、伝統的に金融業を営んでいる欧州では特に

いや、、じゃその伝統的なところに日本人が
経営陣として乗り込んでやってけんのか?

別にゼロよりマシか、ゼロと同じか、てそんな二者択一じゃなくてさ・・・

41 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 18:54:18 ID:gBwszfxT
日本風に統治しようするから失敗するのであって、稼げなければ
すぐクビが飛ぶ現地式でOK。

42 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 19:02:32 ID:b4W7+559
バンカメが5兆出してメリルから得たものってなんなんだろうな?
人材は数百億円の価値しかないだろ。じゃあ資産か?しかしその資産が
劣化したから、買収されたんだろうし・・・・・
5兆円ね・・・・・

あ、日本にもモルガンに9000億出した、ばくち打ちがいたか!

43 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 19:03:13 ID:e/15pzdu
●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●

ガソスレ常厨・長文スレチ迷惑ジジイ▲金(キム)銀堂▼ってご存知ですか?

自分のこと天使とか仏とか呼んじゃってる-基地外-だけど知ってるよね?
人類の為、世界平和と宇宙の平和を毎日祈ってくれてるらすぃ。
まあそれはそれでいいんですけど、ガソリン下がるとあら不思議。
「戦争起きれ!アルカイダ発進せよ!」みたく大騒ぎするんだ。
親友の小嶋くんとでさえしょっちゅうイガミあってるくらいだしね。

『ボクってこんなに凄いんだ!』  自慢の為にいちいち手振り晒します (バーチャル)
その上いまだに上手いと勘違いしてる糞長文でスレ占拠。ひとりご満悦(オナニー)
話題は小魚釣り・エロ話・相模・他人の中傷・懷メロ・パクリ企画などなど。

この爺さん上から目線が大好きで相手を見下すことが得意だよ。
『きみは社会経験が足りないねぇ〜。』 これよく使ってる。
よく覚えといてね。お次はあなたの番かも知れないよ!
あっそういえば小嶋くんも言われちゃって相当落ちこんでたっけ。

これまでにとっても大勢の人たちが注意してきたんです。
でもスレチ指摘されると爺さん即逆ギレ(火病)だから手がつけらんない。
しまいには相手を粘着呼ばわりするしね。みんな困ってる。

この爺さんやっとることはとにもかくにも半島人。
鮮人だし育ちも悪いから、嘘つき、ルール破りもだ〜い好き。もちろん謝んないからね。

新人いじりと後々利用する為、最初だけ人当たりいいけど性格はどろどろ。最悪。
少しでも否定されると、、すぐ噛み付いてくるから素人さんはご注意くださ〜い!

●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●■▲★●


44 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 19:12:19 ID:JyVyWwKk
>>40
経営陣としては大丈夫でしょ、個人の資質によるけどさ
それに、現地法人に欧州企業向けの営業担当者として日本人はほとんどいないと思う

45 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 19:50:42 ID:e5/wwau1
活躍できる市場はあるのだろうか

46 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 19:54:00 ID:Q8Lej6xe
旧SCOを買収したCaldera(新SCO)のように逆にのみこまれなきゃいいんだが。

旧SCOの不要部門買収して、旧SCO社員のほうが多いからすっかり銭ゲバ会社になったものな。

有望部門(tarantella)は後年SUNが買収した。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 21:15:15 ID:X6An4IiG
そして少しずつ辞めていく優秀な社員

48 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 22:15:44 ID:8MZVgW65
個人的に

三菱野村
三井住友大和(MSD)
みずほのりそな

くらいに集約されて欲しいんだが証券グループと銀行ってなかなかくっつかないよなぁ。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/09/26(金) 23:53:23 ID:jLQrSknQ
金商法に代わってから提携してるところは増えてるよ
野村は拒否してるけど

50 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 09:59:17 ID:Jqg+50br
貯蓄銀行による投資銀行の買収と統合は、欧米含めこれまで成功例は
ないらしい。野村は証券会社だから預金集めはしていないから、銀行より
成功する確率はかなり高いだろう。
アメリカでは投資銀行が証券会社のような役割果たしてきたが、日本の証券会社
のような業態って外国にもあるのか?

51 :名刺は切らしておりまして:2008/09/27(土) 12:16:17 ID:Sjr+ZL4M
>>50
証券会社の業務の中に投資銀行業務があるだけなんだが・・・
投資銀行って何だと思ってるの?

52 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 07:13:27 ID:1aL765oT
まとめて引き受けたって一流社員さんの取り分が三流社員に浪費されて
一流さんが面白くなくなるだけじゃないかな。

それにいくらリーマンと契約交わしたって職業選択の自由は本人にあるんだし。


53 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 07:18:06 ID:1aL765oT
世界中で首切り始まるから普通に個別に契約して雇えばいい。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 09:51:18 ID:+/aRwP2R
リーマソも野村再生工場で復活をめざすのか

55 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 09:51:42 ID:j1dlBZA0
oha

56 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 14:14:24 ID:5TTrG/tO
欧州部門は合意できなかったってニュースが来てたが・・
取りやめになんのかね

57 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 17:20:49 ID:Slw8w1GW
野村の社風って何?
知り合いの人はいたって普通だし、まっとうな人だけど。
かなり優秀な人だと聞いてるし、優秀だと思うけど。

野村に変なイメージを持ちすぎだと思うけど。

58 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 17:30:05 ID:vDUcBNCG
>>57
馬鹿なのはソルジャー。
知り合いの企業情報部の奴はかなり優秀だよ。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 17:47:51 ID:TLh+bR5A
野村日本人社員の三倍の年収いきなりもらったら
暴動おきねーのかな?
20代で野村の部長より高給とかいそうだけど


60 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 17:54:48 ID:j0jNPiqf
>>56
株式と投資銀行部門で合意
未定だった債券部門は買わないことになった

61 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 18:10:39 ID:nlummzIK
>>58
リサーチャー良いよなーメガバンだと院卒見込み限定だったー

62 :名刺は切らしておりまして:2008/09/28(日) 20:54:52 ID:fYnkmSqg
>>61
企業情報部はM&A部隊

63 :名刺は切らしておりまして:2008/09/29(月) 18:09:23 ID:nsF304y5
野村証券がリーマン人材流出阻止に「報酬1000億円」用意するも
「元リーマン社員から(転職の)あいさつ状が届いた」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1222470812/


64 :名刺は切らしておりまして:2008/09/29(月) 21:53:52 ID:YBEPm0L3
優秀な人材が欲しいなら隊長選別して破格で待遇して部下選ばせて引っこ抜く。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/10/03(金) 00:41:41 ID:+Rd/R0bF

野村がリーマン社員に破格の報酬条件を提示!――直近同水準の月給を保証し引き留め狙う
ttp://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/b8f894e2a010641783ed35a6ac5c9e44/

66 :名刺は切らしておりまして:2008/10/04(土) 23:54:49 ID:hRUVIv7c
さて、(一次)デッドラインは過ぎたわけだが

67 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 15:48:07 ID:kM+OzF72
>>57
出社すればヤクザに変身

68 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 19:19:18 ID:63bwrEms
野村證券にも優秀な人はいますww
ttp://ameblo.jp/sinesayoku/entry-10136588062.html

69 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 19:31:12 ID:5JhSQpDb
>>59三倍どころか五倍の給料と決まりましたがw

70 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:31:47 ID:DeYkZ+NV
ノムラは上手い買い物したもんだ。日経によると、今回の金融危機が発生していなければ7千億はする買収だった模様。
モノづくり世界一の日本がいよいよ金融も押さえたな。
これで世界最強の経済大国となった。


71 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:40:42 ID:3YzOsAaq
君達馬鹿ですか
昔三菱がロックフェラ−センタービル巨額買収して バブルはじけて安値で買い叩かれた
アメリカユダヤ相手に馬鹿日本人がうまく飼い馴らされるもんか


72 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:41:25 ID:yUjjcSjD
しかし、リーマンの元社員は野村に拾えてもらえてよかったな。
いくら優秀と言っても個人の能力だとただが知れている。
他に行こうとも他もみんなガタガタで人減らしに走っているからな。

ゴールドマン、メルリ、JPモルガン、シティその他中堅金融に
欧州金融機関。

どこも人を雇う余裕なんてないだろ。

73 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:43:24 ID:jxEdT9LG
>>71
あの時は天井で買って、今回は底値で買った。
あなたこそ馬鹿なんじゃないの?

74 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 20:51:04 ID:+St8OLAr
ノムラがすごいのは、サブプライム問題が軽微だと思われていた去年の夏に
アメリカの住宅担保証券などの関連業務をすっぱり処分して撤退したことだね

そして体制を整えて今回の状況をみまもっていた

どうかんがえてもすごい

75 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:06:13 ID:UuMvo987
>>73
底値がわかれば誰も苦労なんてしない。
底値と言い切れるお前がまず最大のバカだと思うw

76 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:25:30 ID:yUjjcSjD
でも破綻したら、そこから上昇することもないからねぇ。

77 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:31:56 ID:ChGMmTTF
>>75 誰が呼んでも君の書いてる事の方が馬鹿だよ、変な屁理屈こねくり回さずにね。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:32:08 ID:686+pCKo
 本当に雇用契約結び直しとするとなると野村はいったい何の権利を買ったのかよくわからんな。

79 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:35:27 ID:UuMvo987
>>78
米国人の雇用を大量のコストを費やして保証して、アメリカの金融が持ち直したら
全員抜けていくことが確定的な腰掛け高給とりを一時的に雇用したって実績だろ。

>>77
あそ。
じゃ野村はすごい、正しい、日本経済最強だな。
そんなことにお前がどんなに頑張って主張したってしようがないだろうにw

80 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:39:25 ID:uL9Lq3KF
そうだよな、今の野村のというか金融関係の中枢人はバブル崩壊の90年代
で散々辛酸をなめてきた人間だもの。10〜20年前だから、当時新人から
現場でやってきた人間は苦労してるし、いかにバブルがインチキかよく知ってる。
で、当時の経営陣とか、幹部、指導部レベルは皆追い出されたからな。損失補てん問題で。
だから、数年前までは日本の金融は弱いといわれつつも、再起をはかる時を待っていた。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:43:00 ID:PIbiLErP
>>74
そういうフットワークの軽さは日本企業離れしているな。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:51:10 ID:UuMvo987
結果論、しかも「直後」限定

日本てこんなんばっかだなw

83 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 21:51:48 ID:+St8OLAr
>>75
人材に払う当座の給与以外ほとんどタダで買ったわけで、それより底の価格はなさそう

84 :名刺は切らしておりまして:2008/10/05(日) 22:13:30 ID:VdPgSqBm
世界が選択と集中を掲げる中で果たして・・と思う人は多いよ
アジア部門の主力って何だったの?

85 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 08:26:22 ID:5T06k0Mn
再起をはかる時を待ってた・・・? 
こういうインチキ商売を野村だけはまだ続けようとしてるのかw

86 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 08:29:59 ID:5T06k0Mn
憧れてたんだな。
良かったじゃないか。憧れのアメリカ金融エリートの人材を安く手に入れられてww

87 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 08:45:05 ID:Tuoo3mbv
疑問視する馬鹿が多いが、
金融ビジネスやるんなこれぐらいのリスクかぶるのは日常
まして人材といい、資産といい、
リスクに対してかなりハイリターン。
野村はいい買い物したよ

88 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 08:54:21 ID:5HLUToZp
>>87
だよな
無駄な資産を買うことなく、人材を一挙に入手する術を手に入れた
人が残れば問題ないし、残らなければ給与を支払うこともない

89 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 11:23:08 ID:L3LoenKU
これ保存しとくわ。
何年後かにまたお前らの発言で大笑いさせて貰うw

90 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 15:12:01 ID:JsQgxeIa

『Monopoly Men』〜Federal Reserve Fraud 世界を支配する国際金融資本を告発
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288


91 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 15:17:27 ID:Tp+a3/GV
野村にリーマンの人材をコントロールできるとは思えない。
貧乏な広告代理店が電通社員をスカウトして、ふた桁違う
予算を提示されて、慌てふためいているようなもの。
出張にファーストクラス使いますという元リーマン社員に
ぶち切れる野村社員。

92 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 15:21:13 ID:D0MnVQcK
こいつらの博打金融工学はもう終わるってのに、なに人のケツ拭いてんだか。
これからは世界の常識が変わるんだよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 15:56:43 ID:SAUapCsO
これで日本が実物経済と金融経済の両方で世界の覇権を握った。
いよいよ日本の黄金時代到来!!


94 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:19:03 ID:gu4yKV2o
1兆円ファンドを半分に溶かしちゃったダメ野村に、会社潰しちゃったダメリーマンが
入るわけですね。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:22:38 ID:HvWj4cAV
リーマン社員1人の、人間のつながりを考えてみろ
欧米財界のあらゆるところと繋がっているリーマン社員と
日本語しか話せなくて日本国内でしか人との結びつきが無い野村の日本人社員
どっちが欧米で使えると思う?

96 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:44:49 ID:It2InAyy
不良債権なしで人材とシステムだけを引き受けたのは賢いよな。

で オフィスはどうなるんだ?
当分自宅待機か?

97 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:47:24 ID:/ECQX/j7
エリートファンドですね!?

98 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:53:56 ID:34u49qXg
行き詰まったから丸投げされてる事に気がついてる奴居る?

99 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 16:55:00 ID:34u49qXg
>>94
会社の人件費で消えただけでしょ

100 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 18:57:33 ID:L3LoenKU
>>95
「おれはまだ信じてる。アメリカ金融エリートの底力を。だって彼らは俺の憧れだったんだもん・・」
って心の声が聞こえるよ。分かった分かった。もういいから。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/10/06(月) 19:04:44 ID:Eh7utZxa
野村にリーマンの社員を扱いきれるとは思えない

102 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 00:32:39 ID:npq4LvCf
しかしリーマンの元社員が他に行くあてあるの?
欧米の金融機関はどこもボロボロじゃん。


103 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 00:34:34 ID:npq4LvCf
まあ3年位前だったら、いくらでも行き先はあっただろうけどね。
実際、野村に勤めていた友人がリーマンに転職したのもその頃だったし。

104 :西進φ ★:2008/10/07(火) 01:05:30 ID:???
野村HDが欧州債券部門拡充、リーマン社員150人超採用へ

 野村ホールディングスは、欧州での債券部門拡充に向け、破たんしたリーマン・ブラザーズの
社員150人以上を雇用する方針。

 同社グローバル・マーケッツ部門の丸山明最高経営責任者(CEO)は「われわれは、規模や
領域面で即座の相乗効果を生み出せる人員を引き込んでおり、債券部門の発展のカギとみら
れる」と述べた。

 野村はリーマンのアジア太平洋部門と、欧州・中東の株式・投資銀行部門買収で合意してお
り、欧州と中東で2500人の大半の雇用を引き継ぐ。

ソース:ロイター
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT827759920081006

105 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 06:52:26 ID:DlHk0JxD
>>102
> しかしリーマンの元社員が他に行くあてあるの?
> 欧米の金融機関はどこもボロボロじゃん。

だから腰掛になると。
金の卵を産んでくれる鶏のために投資したつもりなんだろうが、
この鶏たちは自分でケージの鍵開けて出てっちゃうからなw

106 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:08:00 ID:++cw6Y3o
>>105
もはや世界に独立系投資銀行は野村しかないんだから、転職したとしてもどっちにしろもはやいままでの給料体系の維持は無理だぞ?
それを考えるとそこまで転職者数は増えないような気がする。
それに高給だったのは主に米国市場だったし、給料の半分がストックオプションだったこと、福利厚生は野村の方がはるかに上なことを考えてもね。

107 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:37:02 ID:6wXJnxVE
>>57

野村と言えば、ヘトヘト

108 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:42:19 ID:Qn2vwcZV
新しい白い鵜達は、魚のいる場所を知っているよ
飼い主よりたくさん知っているよ

109 :名刺は切らしておりまして:2008/10/07(火) 22:44:53 ID:AQ2Yvikg
な〜んか
外 れくじ っぽ

110 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:04:01 ID:/V/Ervn3
>>108
それは魚がいっぱいいるケースの話
魚が殆どいないケースが今

111 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 00:43:52 ID:KjjYHu1o
>>110
だから転職するとこないって。

112 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 10:42:54 ID:fQNsYysy
野村HD:リーマンの人材、競合他社へ流出加速−MD含め100人規模に
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90003017&sid=at7PL9CAN3Kg&refer=jp_japan

野村ホールディングス(HD)が経営破たん後の事業を買収した
米証券大手リーマン・ブラザーズの日本法人からの人材流出が、
現在判明しているだけで幹部を含む株式部門の100人規模に
達する見通しであることが8日までに分かった。
幹部らは英銀バークレイズなどに移籍する。債券、投資銀行部門など
からさらに人材が抜ける可能性もある。

113 :名刺は切らしておりまして:2008/10/08(水) 23:03:04 ID:ucyOOZVR
野村證券には優秀な方が多いです
ttp://ameblo.jp/sinesayoku/entry-10136588062.html

114 :名刺は切らしておりまして:2008/10/09(木) 23:24:26 ID:7LfNBj9L
リーマンの日本は必要ないよな。。

20人ちょっと内定者がいて
リーマンは採用しろと言ってるんだが
野村は選考してからと押し返してるそうで。。

外資っていってもリーマン程度の内定者では
ポテンシャルもあまり期待できないし難しいところだ。。


115 :名刺は切らしておりまして:2008/10/09(木) 23:39:31 ID:XrjnXV+q
今年の4月になっても
ttp://diamond.jp/series/nippon/10003/
こんな事言ってた竹中に、誰か一言貰ってきてくれw

116 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 13:41:51 ID:Cp0toI15
イギリスが自国の銀行に公的資金注入を決めたようだが、その中に
入っているバークレイズがリーマンアメリカ部門買収なんてしていていいのか?
公的資金でリーマンアメリカ部門買ったようなものだろ。

117 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 15:27:18 ID:E3sIpWSx
野村が元リーマン社員の踏み台になってくれるの?

118 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 15:41:20 ID:rvm+flK0
野村潰れるんじゃないか
信用拡張しすぎなような気がするが

119 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 15:45:49 ID:akWsAvQB
リーマンの社員が有能なら今回の事態にはならないし
既に多くの金を貰っているだろ・・・。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 16:00:27 ID:2OBk7t3K
投資銀行の役員とか従業員っていなごみたいなもんだろ
資本と債務を食いつぶしてなくなったら次に移動
借金してパチンコ、競馬やってるやつと基本は同じ
今までたまたまうまくいっただけ

野村はばばをつかんだwwww

121 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 16:08:23 ID:RYvZo4PV
優秀たって金融工学(笑)で会社つぶした奴らだろ

122 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 16:43:31 ID:akWsAvQB
黒字の会社しか評価しない・できないと言い張った会社だからな。
誰が、何が有能なのかわからない。

123 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 18:57:45 ID:dHR82pEl
大丈夫、大丈夫。
ちょっと前まで「さすが日本のハゲタカ。いい買い物したな!」
って言い張ってた人がいるからきっと何にも問題無いんだよw

124 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 19:43:40 ID:OIO0YRhT
自己投資部門とその他の部門の区別もつかないバカの集まりはここですか?

125 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 21:35:49 ID:cUROyC80
金を動かしてるだけの人間なんてマジ糞
特に大混乱のもとになった元リーマン社員は芯でわびろ

126 :名刺は切らしておりまして:2008/10/10(金) 21:37:21 ID:tBWg7qfB
終身雇用でもなんでもないからね
いったん引き受けた上で、解雇しちゃえばいいだけ。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 00:34:33 ID:CWiypPjs
お客様を抱えてもいないなら月収300万でも雇えないよ・・契約社員からやり直せ・・。


128 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 00:50:14 ID:tIxWqN8E
>>126
5500億払ったのは野村の方なんだぞ?w

土産付きでもらった人材じゃないんだ。

129 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 11:24:40 ID:AN5FTuJo
リーマンのアジア部門、来週から再スタート 社員の大半、野村に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20081011AT2C1002X10102008.html

130 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 12:05:35 ID:bN0q72jt
いい買い物に、なればいいね!!

131 :名刺は切らしておりまして:2008/10/12(日) 13:00:16 ID:1DHUxOmo
サブプラのやばさも時期も一番に察知してた社員1300そこそこで負債4兆だよ。どんな博才無いバカ集団だよ。幼稚園児でも当たる巨金バックな散弾銃打ち慣れた奴らを優秀よばわりしてる奴らってシティのサムライ債今から買う人達?
システムノウハウ野村が把握したらさっさとおん出しにかかるよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/10/12(日) 20:38:42 ID:5PD3LkN1
ああ、ここにもバランスシートがわからない人が・・・
負債4兆っていうのは資産は4兆+自己資本て意味でしかない
日本法人はいろいろあったにもかかわらず黒字だったし

133 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 08:44:31 ID:8V8qJQHt
日本の小金持ちって騙しやすそうだからねw

134 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:26:06 ID:ObeqqrjT
>>132
黒字な訳無いよ

135 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 09:39:41 ID:DDVI7eGb
主観でモノをいわず、証拠を示して欲しいな

136 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 18:26:47 ID:8V8qJQHt
主観で云って「日本だけは黒字」とかホントにありそうw

137 :名刺は切らしておりまして:2008/10/13(月) 18:29:35 ID:7fI/eBlV
どうせ1年で半分以上辞めるだろ

138 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 08:31:54 ID:TM5fO1uO
T商事もTジャーナルも海老養殖屋さんも単体でれば黒字。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 11:39:05 ID:vpvp/YlI
平均年収4000万円を約束 リーマン社員慰留に躍起の野村
ダイヤモンド・オンライン10月14日(火) 9時 0分配信 / 経済 - 経済総合
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081014-00000000-diamond-bus_all

140 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 12:38:58 ID:DFu3ZII3
必死だなぁ

141 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 12:57:36 ID:hOj98yBu
一度米国現法でも失敗してるでしょ、コントロールできずに。
しかも最近では猿並みのシナ人に恥かかされてるし。

成功しないね。 泥棒に追い銭だな。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 13:36:31 ID:3pp+hMhZ
まるで白痴だな

143 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:33:29 ID:fdJ3Bfw2
元からの野村社員で不満でないの?
リーマン組に4000万の給与を与えるんだろ?

144 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:36:43 ID:yIt7hTa9
>>144
別に窓口でこき使うヤツに払う給料とかとは違うだろ。
そのレベルのヤツは日本でも同じくらいもらってるんじゃねーの?(崩壊前の欧米金融機関の給与は別として)

145 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:53:34 ID:vHotLfWw
金融戦犯組には 給与、リラかペソで頼む!



またはジンバブエドルとかw

146 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 19:58:36 ID:hWZjMCvC
野村HD、リーマンの日本事業買収を完了
http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2008-10-14T191952Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-342971-1.html

>欧州・中東について野村は、10月13日までに買収と人員の継承を完了し、その他の国々でも旧リーマンの社員は野村社員として業務を開始した。
>台湾と韓国については買収完了に向け、裁判所の手続き待ちとなっている。

なんだ結局韓国のリーマンも買収すんのかorz

147 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 20:06:38 ID:ZE47bfQC
>>144
上位数パーセントの異常値を取り除いたら、そんなに行かないと思うよ
日系では業界一の野村の平均に行かない人もいっぱいいるし
半分ぐらいはそんな感じじゃないかなあ

148 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 20:08:46 ID:ZE47bfQC
日本企業にも優秀な人はいっぱいいます

っていうか、外資にも日系出身でMBAとった転職組いっぱいいるし
フロントは体育会だ

よく日系は社員が家族のようなつながりを求められるっていうが
外資の場合はマフィア一家のようなつながりを求められる・・・かもしれない

149 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 22:02:39 ID:IO2hW73A
なんかリーマン時代の平均給料4000万で野村はそれを維持とか捏造スてでいってんだがまじか?

150 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 23:24:14 ID:xH0ziC70
みっともないね。

「さすが日本のハゲタカ。いい買い物したな!!」馬鹿はどこ行ったのだろう・・・

151 :名刺は切らしておりまして:2008/10/14(火) 23:25:57 ID:PtLztvlo
>>144
> >>144
> 別に窓口でこき使うヤツに払う給料とかとは違うだろ。
> そのレベルのヤツは日本でも同じくらいもらってるんじゃねーの?(崩壊前の欧米金融機関の給与は別として)

お前バカじゃねえの?w
そんな給与体系日本にあるわけねえだろw

152 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 00:02:49 ID:X0iZ7R8P
>>151
企業調査部とか企業情報部とかなら何千万もらってる人もいるよ

153 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 02:29:47 ID:xkBLOYQv
ボーナス保証されてるから、だれも真面目に働かない
ボーナス貰ってみんな逃亡

他の投資銀行はみんなリストラ中
野村で適当にやって状況が落ち着くのを待って転職

それでももともと安く買ってるから、野村の損も大したことない
でもこれで野村社内の国内組の反感を買う
野村で稼いでいるのは国内営業だからな
野村の本当のリスクは組織崩壊

154 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 03:02:52 ID:759zCFKz
>>153
他の投資銀行ってどこ?
もう世界に野村以外の独立系投資銀行はないんだけど。
だから転職しても今までみたいな給料はもらえないよ。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 03:05:21 ID:759zCFKz
>>151
いや日系でも普通に一億以上もらってる人、証券業界にならいるよ。
自分の無知を棚にあげて人をばか呼ばわりしない方がいい。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 03:10:11 ID:mvXjs3p5
八面六臂だな
日本はマジ神の使いだよ

157 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 06:37:01 ID:5njq5mQo
>>155
全く同感
逆に外資でも、スタープレーヤーを除いた平均はたいしたこと無い
7ケタもいっぱいいる

日系だったら、トップと最低ランクの開きはせいぜい20倍ってところだろうけど
(銀行ならメガバンでも10倍いかない)外資だと100倍ぐらい違うからね

158 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 08:12:03 ID:37g3wPbA
つ社長
国分「新金融法商品市場低迷→人員過剰、その時どう思った?」


159 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 10:09:46 ID:oyXrCuU2
会社破綻させたやつらに高給で雇う野村は狂気じみてる。
破綻のノウハウ学んで自爆したいんですか?


160 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 10:12:26 ID:oyXrCuU2
泥棒に大金貢いでるようなもん。


161 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 10:15:09 ID:UIjpgb7p
もう終わったんだよ
投資銀行で高レバレッジで儲けるビジネスモデルは
利益が出ないんだから


162 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 10:29:38 ID:y+L92rry
これよー、年間600人程度しか雇用増やしてない企業が
いきなり、5500人とかほざいているが、野村はだな、

三菱と同じで株主総会では覚悟して望めよ。

この不景気でいきなり人員コスト増やして利益が出ないようだと
総会は厳しくなるぞ。

163 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 11:04:44 ID:9oPGTIrx
相変わらず投資銀行=トレーダーって思ってる人が多いように見える

164 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 11:22:43 ID:wWe7n2L7
>>163
そうだね
何の仕事をしてるのか知らずに批判(笑)してる

165 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 11:57:59 ID:I9UF7amX
いい買い物に、なればいいねw

166 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 15:34:21 ID:vEOG4sR3
全く、ここにカキコは世間知らずな奴等ばかり。
リーマン破綻ならばそこの社員は日本やインドで引く手あまた。当然だろ。
金融商品の技術開発はすべて英米。日本は、そのために直接投資や留学さ
せていたんだから。

なのに、破綻とたんに、雇用問題を持ち上げる奴やマスコミ。奴等の年収
問題を否定するやからばっかり。
どっかの労働組合の連中のような訳のワカラン奴ばっかり。

167 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 15:39:33 ID:wWe7n2L7
>>166
高い年収がうらやましいだけだろう
非常に分かりやすい

168 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 16:21:24 ID:y+L92rry
>>166
連中の手法はもう使えないと思うけどね。
また経営と言う面から考えて、いきなり5500人の
増員は理解に苦しむ。
当分は不況確実の業界でだよ?

169 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 16:30:25 ID:DNUVsGrY
野村の社風でやっていけるかな

170 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 17:26:47 ID:wWe7n2L7
ここにいるやつらはリーマンや投資銀行の仕事に対してどんなイメージを持ってるんだろうか

171 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 20:18:05 ID:I9UF7amX
サブプライムローンを散らして混ぜて平気で売ってた船場吉兆やミートホープの証券版イメージ

172 :名刺は切らしておりまして:2008/10/15(水) 22:22:49 ID:s5UNn937
M&Aはこれからかなり活性化するんじゃないかな

173 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 08:16:09 ID:266Zha4D
これはM&Aじゃないし

174 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 08:31:22 ID:yCMRHEIr
>>173
なんで?

175 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 08:48:15 ID:zVh12unW
ま、めぼしいM&Aが一巡する位。それにしても買収資金だいたいが貸し渋りで頭打ち。
金融市場なんて劇的に縮小するだろうに、狙いは世界市場独占?スモーキーマウンテンからダイヤモンドを発掘させる為か?

176 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 10:11:16 ID:266Zha4D
既に破綻してる会社の買収もM&Aなんだ・・知らんかった・・イメージでモノ云ってた・・

177 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 13:22:35 ID:zVh12unW
野村が仲するM&Aの話じゃねーの?


178 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 13:24:57 ID:TwxP1doX
金融業界は羨ましいね。破綻しても税金で助けて貰えて高額な年収まで保証されるなんて。リーマンの社員なんて若くても最低5000万は貰ってるんでしょ。

179 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 14:03:10 ID:HVKM7DHN
最低500マソぐらいだよ

180 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 18:53:14 ID:TwxP1doX
年収2000万いかない社員はいないと聞いたけど。30代で5000万、役職付けば普通に1億は貰えてるでしょ。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 18:54:24 ID:dtn3QtQs
>>170
あの昔懐かしリーマンAAじゃねw?

182 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 19:00:02 ID:TPB445kc
古参の社員が腐って野村は終わりだな

183 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 19:18:41 ID:L6VsWEja
もちろん、使えないとわかったらどんどん減給&解雇ですよ。

184 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 20:47:02 ID:UjFnZnWC
>179
まさに、クソ労働組合的な発想。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 21:06:56 ID:L6zYoYJC
>>180
それはバンカーとかに限った話じゃ?
バックオフィスとか管理部門にそんなに出す分けない

186 :名刺は切らしておりまして:2008/10/16(木) 23:51:47 ID:UjFnZnWC
>185
また、始まった。馬鹿が。バックオフィスを含めての採用。このバックオフ
ィスだって、弁護士資格、CPAや公認会計士資格を持った人間に限られる
だろう。すると、同じような年収は保障される。

まあ、野村の人間が採用される分、会社から追い出されることになるだろう
けどな。会社は、好き放題に人を採用し、追い出したい人間を選べる。昔か
ら、英米や日本で行われていたこと。
ワグナー法で商業発達における雇用体系が当然視されていたこと。日本では、
政府、行政、司法、労働組合がすべて、国家権力者や経営者の裁量と認めた
いたことだよな。常識的として。どれだけ、産業差別に泣いたことか。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 06:29:17 ID:cytsFO8D
SE雇えよ!!ってのが客の本音かも。


188 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 06:37:38 ID:sw0/Z662
>>186
馬鹿はそっちだ
バックオフィスの何割が弁護士、CPA、会計士だと思ってんの?
ワグナー法とか知ったか乙

外資ってのは給与格差がでかいんだよ
少数のエリート、駐在外人と、一般労働者、ローカル外人で5倍、10倍違うのさ

189 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 09:45:26 ID:zoK60hfb
給料格差ウンヌンがナンセンスだな。
外資ならアウトソーシングで外枠作って、内部の社員は少数。一般とか、
なんだよそれ。派遣か?

ワグナー法の精神もワカランだろう。

190 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:36:13 ID:lOXwFGS2
なんにせよ年収数千万間の格差だろ。俺はあいつの半分しか貰っていない。あいつは1億貰ってるのに俺はたったの5000万円、不幸だ・・。とか。まったく同情できません。

191 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:38:38 ID:E1IsHDFN
そのうちに日本語で会議のできない人は解雇とか言って、リストラを
始めるだろう。


192 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:46:15 ID:qF2XuRL0
いい買い物に、なりそうにないね。

193 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:49:01 ID:qF2XuRL0
船場吉兆の元従業員なんか、客はもう顔も見たくないだろうに。
リーマン社員が富裕層の顧客を連れてくる・・・って云うのはどんな夢なんだろうw

194 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:53:00 ID:Cf5jwZon
日本語研修してくれ。
俺たちが外資系企業に味わったように。
と、英語コンプの俺がいってみる。

195 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 10:57:46 ID:YCqtAx66
>>194
日系企業でも海外オフィスとは英語でやり取りするのが普通でしょ

>>191
逆に英語の出来ない人が切られてる、ていうか海外とやり取りする必要がある部署に回してもらえないと思う@野村

196 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:12:29 ID:IlW1VFmp
>>189
1000いかない正社員だってゴロゴロいるぞ
アウトソーシングできない業務もあるし

知らないくせに必死になるのは見苦しいぞ
いい加減にしろよ

197 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 13:23:33 ID:zoK60hfb
>196
ほ〜、詳しそうですね。教えてください。その正社員の担当する業務。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 18:28:24 ID:sw0/Z662
ホントに知らないんだ。。
部外者には教えません。

199 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:19:30 ID:4qstmpD2
>198
ばか?

200 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:25:05 ID:c7WUL83P
どんな業務でも正社員なら1000越えるってことはないわな

201 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:36:32 ID:sw0/Z662
>>199
いや、ばかには言ってもムダだし、もったいないから

202 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:47:23 ID:0MP9orFr
おいおい、取り残されたりーまん社員なんて年収200万からのやり直しでいいだろ。
金融は人が余るって話だから、特別有能じゃなくて、有能風の奴らに金なんて払うな。
みんな貧乏世界に堕ちろ

203 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:49:15 ID:VAm/Omd1
顧客つれてきたごとにインセンティブだろ
顧客ゼロだと200万円の基本給のみ

204 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 20:49:53 ID:IdO26BYD
アメリカ「北朝鮮非核化するから600億出せよ糞JAPw」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224237186/

アメリカ「日本は無料で給油活動しろ、あと1兆7千億円払え」 日本「分かりました」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1224237515/

205 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 21:55:48 ID:4qstmpD2
>203
バカだな。何で?損させた顧客目的なんだ。救いようない奴・・・。
あくまで目的は、開発技術能力なんだよ、金融商品の。
>198や>201位のつまらん奴。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/10/17(金) 22:03:36 ID:1TlG9JKW
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-235.html
http://uproda.2ch-library.com/src/lib062026.jpg

お前までサラ金に毒されてるのかよwwwwwww
説得力ねぇよバカwwwww

207 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 01:45:03 ID:fUnXBbMM
>>205
いや、海外顧客持ってるセールスも同じように重要だろ。

やっぱり部外者には想像がつかないのかなあ

208 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 07:48:30 ID:NKhrNeql
>>205
商品を開発しても今のご時世どんだけ売れるか?ってのが問題。

209 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 08:15:39 ID:S7gvXIG4
インフラとネットワークだろうねえ
日本とアジア、欧州をつなぐ
英語が出来る人材も含めて

210 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 12:16:19 ID:gK703O2i
リーマンのせいで大損させられて、
そんな「人材」なんか出入り禁止だろ。どこの「顧客」だってw 顔出したら消されるんじゃねえかw

211 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 12:41:54 ID:S7gvXIG4
ポールソンがリーマンを潰したせいで、お客さんに迷惑かけたのは事実だけど
個々の社員のせいじゃないような

212 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 15:11:33 ID:AaewXcKv
サブプライム・ローン問題が一代表者の責任かよ。アホか。

日本もバブル崩壊して、金融構造を再編しようとするとき、金融商品知識を有
する人間を何とか育てよう、海外から採用しようとしたんだけど、なかなか上
手くいかなかった。英米が作った国際経済についていけなかったから。
まあ、良い様な、悪い様な。

213 :名刺は切らしておりまして:2008/10/18(土) 15:31:10 ID:xtfLtlx4
バークレーズならともかくとして、野村にこの連中を生かすことはできない。
日系企業がこの規模の外資系人材をマネッジするって相当無理があるよ。
それだけでなく野村のカルチャーもなくなっていくことになるかと。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 19:21:11 ID:a1/5oXtm
>>210
確かに。リーマンの債権者って地方銀行、企業など数えられないぐらいいそうだ。
その怨念を野村が一身に背負うのかあ。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 19:26:05 ID:ism1QWmW
てか、今回の金融危機は、リーマン的手法は無意味かつ危険と
全世界に喧伝してるわけで、リーマンで育った人材が目当て
なんだろうけども、世界はお前らの存在は無意味かつ有害と
思ってるわけだし、事実物凄く迷惑してるわけで。

人材の確保といってもどれだけ意味があるんだろ?

去年優勝したからとプロ野球の球団を、
サッカーリーグが買うようなもんだと思う。
世界はリーマンを二度と認めないのは確実だと思うよ。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/10/19(日) 19:28:18 ID:1JpLUiuR
どれだけの意味?

金融エリートに憧れる2ちゃんねらが「野村は良い買い物したな!!」って誉めてくれるw

217 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 06:48:58 ID:3fKUMV4i
金融商品知識とやらの産物が、あの言い訳だらけのメールフッターですかw

誰がどうみても連中頭悪いとしか思えないんだがw

218 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 18:29:02 ID:vUEBwZD9
ほかにやる事あるみたい

219 :名刺は切らしておりまして:2008/10/20(月) 20:47:08 ID:Yv0sRyeU
野村に移籍したリーマン社員て、まだ六本木で勤務してんの?

220 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:00:06 ID:SYhbCkiA
リーマンから移ってきた連中、リーマンの時と同じ報酬だっけか?野村のどこにそんな余裕があるんだか知りたいものだな。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:06:47 ID:fM00pkYp
野村のアナリストが言ってたこととてんで逆の結果だから
この会社ダメだろ。
負け組同士は引き合うんだね

222 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 02:43:13 ID:H9dtowBG
>>103
www

223 :名刺は切らしておりまして:2008/10/21(火) 05:42:33 ID:KBoGjHf+
>>220
金の卵に銭にぎらしゃ、卵産み続けてウハウハだと思ってるんだろ。

そもそも金卵はリーマンでも産めたはずなのにリーマンが潰れて、
日本企業で産み続ける義理も感じてない奴の腰掛支援をするだけのこと。

224 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 01:13:40 ID:8VPJVc8e
野村からリーマンに移動した香具師は給与を保証されたままで野村復帰か。

戦犯のアメリカ本社はバークレイに買収されて日本は野村は負債を引き継がずに
人材とシステムだけ買収したのだから賢いよな。

野村にシステム納入予定だった会社が一番悲惨だな。
野村のシステム更新せず、リーマンのシステムに吸収だろ。
システム部門は完全に旧リーマンに食い込んでた会社が伸びるだろうな。


225 :オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o :2008/10/22(水) 01:23:42 ID:raibfPLL
わっちは元リーマン社員.だが夏休み頃に危機を察知し,給料は大幅に下がるが野村證券に転職した.
3ヶ月後,そこには私の数倍の給料を貰う同僚の姿が!

運 > 実力

こんな話もありそう.

226 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 08:19:11 ID:YnJac+wF
ハイリスクなのは顧客だけじゃないって事さ

227 :名刺は切らしておりまして:2008/10/22(水) 23:07:06 ID:yCu5OS6F
>>225

給与は2年間固定で、去年の分と同じボーナスも出るという話だが

228 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 00:14:51 ID:3SloiFUM
リーマンの元社員も野村が買収で年収4000万保障でしょ。
アメリカの元役員だって【億単位の年収貰っていたのにいまさら年収数千万なんかに落ちぶれられるか!!】
とか発言してアメリカの納税者の逆鱗に触れてるんでしょ

229 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:18:20 ID:g96dF69n
論談『孫 正義 (ソフトバンク(株)) 社長の暗部をえぐる』
http://www.rondan.co.jp/html/news/softbank/softbank.html#HAININ
>なぜここまで野村證券が協力したのでしょうか。
>中西が「野村證券の弱み」を握っているからです。
>それと調達の協力者についていえば、やはり野村証券・第一勧銀の懲りない面々の存在を忘れてはいけません。
>調達側のソフトバンクの姿勢は論外ですが、返済見込がないことを知っていながら手助けをする、金融機関にも大いに問題があると思うのです。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 10:38:03 ID:y0RnB8/B
>>224
問題は リーマンの利益の源泉だった金融システムが壊れてしまったので

今となっては 元リーマン社員は 炭鉱夫とかわらない忘れられた技術を保有してるにすぎないということ

231 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 15:57:16 ID:GWReE5hq
>>230
その話のどこが投資銀行部門や株式部門に関係あるの?

232 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:13:03 ID:2T2Mt+mq
投資銀行部門・・なんて野放しのモノが無くなるんじゃないの、もうすぐ。
ありとあらゆる規制が始まって。じゃないと、また同じ過ちを繰り返すのか。って話だから。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 21:19:12 ID:GWReE5hq
>>232
MA仲介やったり、株式発行の相談受けたり、それがなくなるの?
君が言ってるのは自己投資やってるところのことじゃない?

234 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:19:50 ID:R0AJR6BM
過剰なレバレッジをかませた商品は少なくとも数年間は姿を消すだろうけど、
100%直接金融の時代に戻ることは出来ないわけだから、ベーシックな直接金融を担う
金融ニーズはなくならないはずだよ

235 :名刺は切らしておりまして:2008/10/26(日) 22:20:24 ID:R0AJR6BM
まちがえた、100%間接金融の時代に戻ることは無い、だ

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)