2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロ棋士の名言集 第7巻

1 :名無し名人:2010/06/23(水) 21:47:52 ID:3feI/962
「名人位とは?」との問いに

私にとっては、棋士を目指して研修会な入会してからずっとつながっている階段の頂点というイメージがあります。
一段一段昇ってきて、その頂点にあるもの。しかもその一段一段は、たったの1局、たったの1手によって、
1年間の苦労がすべて水の泡になってしまうような怖い階段ですね。どこまで行っても険しい山の先にある、特別なものだと思っています。

三浦弘行八段

前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1249367417/

2 :名無し名人:2010/06/23(水) 21:51:48 ID:3feI/962
負けることが大事です。今思えば、羽生さんに負け続けてよかった。
もし、最初で勝っていたら、僕はそこで終わっていたかもしれない。羽生さんに強くしてもらったんです。
僕らの下の世代の棋士にとって、羽生さんは神様なんです。神様には勝てない、勝ってはいけないと思っている人もいる。
でも、本当にそう思ったら勝てない。もし、僕に才能があったとすれば、折れない心だけなんです。

久保利明棋王・王将

3 :名無し名人:2010/06/23(水) 22:17:04 ID:er/SDlWo
矢内のカリ

4 :名無し名人:2010/06/23(水) 22:32:01 ID:2yKidJWZ
木村ハゲい

5 :名無し名人:2010/06/23(水) 22:46:02 ID:qUltmVlD
突撃してよかった

中原誠

6 :名無し名人:2010/06/24(木) 07:47:06 ID:izKXI98f
序盤の変化をその場で考えてもしょうがない
こんなことは家で考えてこないと

藤井猛

7 :名無し名人:2010/06/24(木) 08:44:18 ID:+gfAN3gf
>1年間の苦労がすべて水の泡になってしまうような

水の泡にした本人の弁だから説得力があるな

8 :名無し名人:2010/06/24(木) 11:49:53 ID:u4W3Qnti
>>2
捌きのアーティストとか言われているけど
実際は終盤のクソ粘りで勝ってきた棋士だからな。
うなづける。

9 :名無し名人:2010/06/24(木) 13:54:53 ID:sNx+8uHF
久保のは本当に名言すなあ

10 :名無し名人:2010/06/29(火) 18:44:59 ID:PZxiTUxJ
「霞ヶ関の官僚は、将棋の駒でいえば重い形のベタ金みたいなもの。
それが数多くいるので1、2枚取ってもすっきりしません。
自分たちを守るためではなく、国民のためにエネルギーを使わせるように、
喧嘩せざるをえないと思っています」菅直人

11 :名無し名人:2010/06/29(火) 18:46:31 ID:iaPBcnfj
プロ棋士ちゃうし

12 :名無し名人:2010/06/29(火) 19:04:05 ID:sW/wZpVY
>>2
久保、よかったな。

13 :名無し名人:2010/07/06(火) 21:35:05 ID:Lj2BZSc0
真部一男「日本将棋連盟です。」

14 :名無し名人:2010/07/08(木) 15:43:18 ID:Igik8Uq8
> 図のあたりで塾生が入ってきた。
> 加藤はピンと姿勢を正し、メニューも見ずに「すし、特上」と、
> 札入れから4枚取り出した。
> 塾生は少し困ったそぶりを見せて、1300円の釣りを渡す。
> 加藤は何事もなかったように受け取る。
> 昼食休憩後の対局室。加藤の脇にはスーパーの袋が置かれていた。
> 最近は1リットルパックのりんごジュースがお気に入りのようで、
> これを矢継ぎ早に湯飲みに注いではクッパクッパと飲み干していく。
> 斜めになった袋からは、出番を待つかのようにアンパンやチーズが
> 顔をのぞかせている。その食欲に関心しながら控室に戻ると、
> 手付かずの特上すしがポツンと置かれていた。
> 考えたいときに考え、食べたいときに 食べたい物を食べるのが加藤流のようだ。

15 :名無し名人:2010/07/08(木) 19:47:14 ID:/O5E9Bk6

「昨日はPCの名人戦棋譜速報でC級1組順位戦、
携帯で王座戦の2局を観戦。
自分で指している時は数分があっという間でも、
見ている時は2〜3分でも「早く指さないかなぁ」と
思ってしまうくらいなので…(以下略)」
(渡辺明ブログ)

やっぱりプロでも「早く指さないかなぁ」と思って見てるんだ。
今更ながら感心してしまった。


16 :名無し名人:2010/07/09(金) 16:22:51 ID:RD9QpIhy
そんなことぐらいで感心するのか。おめでたいな。

17 :名無し名人:2010/07/09(金) 16:47:08 ID:gfXlT5aF
煽りたいお年頃

18 :名無し名人:2010/07/09(金) 21:48:02 ID:7F3ZCdAK
「恥ずかしさは感じない方がいい。若い人の方が優秀だと思う方がいい」

「若手の何倍も努力すれば追いつける。追いつければ長年の経験、知識を生かせる道が生じる。
努力した者が報われることくらい素晴らしいことはない」

有吉道夫九段

19 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:20:15 ID:G505W6fQ
俺の屍を越えて行け!!

20 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 20:12:48 ID:YTT7yxBn
髪の毛が何色だろうと(活躍すれば)関係ないと思います。
でも、そういうのに限ってダメ。

長嶋茂雄


棋士にも当てはまるよな

21 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:45:34 ID:0DrE+BSG
サッカーの本田なんとかは頑張ってるじゃん。長嶋も所詮旧世代。

22 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 21:56:47 ID:i4/1tdjK
野村「らしさが大事と思うんですよ、最近はらしさがない。
    金髪にしてみたり、ああいうのはスポーツ選手らしくないんじゃないですか?」

ラモス「サッカーでは普通なんですよ。ひとつのファッション」

野村「そうかなぁ・・ブツブツ」

まぁこういうのをちょい前に見た、所謂精神論だな。
失敗すると、この精神論でもって型にはめられるんだろうな

23 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:12:48 ID:5/0Bvd/p
スポーツの解説とかで、「流れが違う」とかいう言葉を耳にした事ありませんか?
「今こっちに流れがきてる」
「流れが向こうに行った」
流れってなんだよ、って思う。

こういうセリフも聞いた事がある。
「勝ってる時にエラーをすると流れが止まる」

それは流れとかいう奴が止まってくれてるんじゃなくて、
ただ味方がエラーをしてピンチになり、
失点して逆転される可能性が増えているだけなんじゃないの?

さっぱりわからん。まああんまりわかろうとも思ってないけど。


天野 貴元

24 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:29:30 ID:4aiIeyC1
まぁ大体は分かってるくせに
流れ否定論者なんだろうな、デジタルか!?

25 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:33:07 ID:SmKYm8dY
>>アマノ

つ 将棋には手番という概念があることを理解しる
  そうでないとプロ棋士になれないかもよ

26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:41:21 ID:P1d6aw2s
プロ棋士じゃない人間の発言はスレ違い

27 :名無し名人:2010/07/12(月) 08:49:50 ID:G4VhTQGj
「五十年たってみると、升田将棋はすでに古くなっているかもしれぬ。
が、その時代の人は升田将棋をも研究し、
その土台を科学的に分析してみる必要を感ずるに違いない」升田幸三(『勝負の虫』1960年)

28 :名無し名人:2010/07/12(月) 08:53:29 ID:G4VhTQGj
「無駄を省き、直線的にゴールを目指す升田将棋の思想は現代感覚そのもの」森内俊之

「升田先生は、序盤で、どう主導権を握るのかを昭和20〜30年代に会得していた。
あまりに早すぎて当時は誰も気付かなかった」羽生善治

「技術は進歩するので普通は昔の将棋を並べることはないが、
実際に升田将棋を並べてみると、とにかくスピーディー」渡辺明

29 :名無し名人:2010/07/12(月) 08:55:12 ID:G4VhTQGj
「精読するという概念から、もう一歩突っこんで、不可能を可能にする努力、
―将棋を創作し、また、勝負を勝ちきるには、この“えぐる”という修練が必要である」升田幸三

30 :名無し名人:2010/07/12(月) 10:50:42 ID:NHwDY/8h
升田株上昇中?

31 :名無し名人:2010/07/12(月) 12:46:02 ID:w/T1NnqO
「先崎を二年間だけ俺に預けないか。名人にしてみせる」
「おまかせします。その代わり、その間芹澤さんの小遣いを私が払いましょう」
「そんなことを言っていいのか。俺は年に二千万や三千万は使うぞ」


32 :名無し名人:2010/07/12(月) 14:27:16 ID:NHwDY/8h
>>31
その2年間に先崎は
米長邸の庭掃除や風呂掃除をしていたの?
年間二〜三千万のお手伝いか。

33 :名無し名人:2010/07/12(月) 16:29:25 ID:RBcG2OuF
結局名人どころか、タイトルに挑戦すらしてないな
芹沢ってつくづくダメな奴だ

34 :名無し名人:2010/07/12(月) 20:33:46 ID:+wfoEtH7
別に芹沢が悪いんじゃなく、その程度の才能で生まれたんだから仕方ない。
努力が大事なのは言うまでもないが、才能の差はひっくり返らん業界だからなぁ

35 :名無し名人:2010/07/12(月) 23:41:31 ID:w/T1NnqO
ちなみに>>31に対する先崎の反応は、
「強い頃の芹澤先生になら教わったでしょうが」

さらに先崎新四段にかけた芹澤先生の言葉は、
「これからは遊びまくってよい」

もうこのタイプの破滅型棋士は出てこない、というか出て来れないんだろうな……

36 :名無し名人:2010/07/13(火) 16:47:58 ID:GGm9QWHm
「王位戦は若手が活躍しやすい棋戦でして、古くは高橋道雄九段。
また郷田真隆九段、もっとも郷田さんのときは私がやられたわけですが(笑)。
最近は立会いといっても仕事量が少ないのですが、今回は広瀬さんが初挑戦ということで、
和服が乱れないかに気を配っていこうかと。ふっふっふ」谷川浩司

37 :名無し名人:2010/07/14(水) 18:10:00 ID:tQuFFC2P
ただ藤井九段も的確に懸命に攻めを繋がれています。もうすぐ夕休ですが、
まだまだ見所たっぷりの戦いが続きそうです。中継は→http://live.shogi.or.jp/ryuou/
19分前 webから


え!投げた!!
4分前 webから

38 :名無し名人:2010/07/15(木) 16:42:53 ID:TFv9nOdm

※某サイトから引用


「食事は、簡単に食べられる うな重 あたりがよろしいのではないですか」


加藤一二三が第20回朝日オープンの立会人を務めた時、
千日手になりそうになり夕食の心配をしだした関係者に言った言葉。


39 :名無し名人:2010/07/15(木) 19:07:04 ID:jqAySAFz
>>38
それは,いろいろなおかずに手をつけなくていい
 という意味で簡単に食べられると言ったのではないか
 と思っている。

40 :名無し名人:2010/07/15(木) 20:58:58 ID:dQqZjIol
「一流棋士は書道と話がうまくならなければいけない」大山康晴

41 :名無し名人:2010/07/15(木) 21:25:28 ID:R01T5HuD
渡辺の伝説の揮毫を思い出すな

42 :名無し名人:2010/07/16(金) 00:27:28 ID:k3xup6y/
>>39
普通に自分が食べたかったのでは…

43 :名無し名人:2010/07/16(金) 03:15:02 ID:N4S5lOuI
RT @yama79: 「将棋に勝因はないんです。あるのはすべて敗因なのです」米長邦雄 (「天才100の言葉」より)

44 :名無し名人:2010/07/16(金) 12:26:31 ID:sUYMzkvr
>>38

「あと、デザートは、簡単に食べられる 板チョコ あたりがよろしいのでは」



45 :名無し名人:2010/07/16(金) 23:07:18 ID:AWmO2Bea
「未来の複数タイトル保持者に挑戦する気持ちで対局したい」深浦康市

46 :名無し名人:2010/07/17(土) 12:13:29 ID:42vS0J6t
「今日が地球最後の日だったら?」という問いに藤田初段は
「大切な人たちに会いに行く」と答えている。
この優しさを胸に抱いて、ゴールへと進んでいこう。

47 :名無し名人:2010/07/18(日) 07:03:18 ID:WfuSbRyj

「(前略)そのとき、二十年以上も前の昔のいちエピソードが話題になった。
石田六段がB2順位戦の最後の一番で負け、昇級を逃したのだが、
その前日、対戦相手から八百長を持ちかけられたのである。
(中略)なにがしかの小銭がほしかったのだろうが、石田六段は、それを断った」

            河口俊彦「覇者の一手」(平成5年)から引用。



この八百長を持ちかけた相手って、誰でしょうか?(・・)/

48 :名無し名人:2010/07/20(火) 02:49:50 ID:5lf6sQ7P
河口の言うことなんで話1/10くらいでいい気がするが、
石田がB2順位戦の最後に負けて昇級を逃した、
って条件に当てはまるのは西村戦だけ。

49 :名無し名人:2010/07/20(火) 03:13:02 ID:882pEA50
こう言っちゃんだが、連盟の理事とかやる奴って
他棋士との関係は親密を極めるから、際どいことかなりやってるよな。

50 :名無し名人:2010/07/20(火) 11:57:19 ID:esDygy5u
>>48
しかしその本では石田との酒の席の話として描かれていて
石田もその場で八百長を持ちかけられたことを認めている。

にしても西村か・・・なんとなく小銭ほしさで八百長を持ちかける
タイプには見えないが・・・

51 :名無し名人:2010/07/23(金) 01:58:59 ID:Lu2Qg1jY
>>43
負けに不思議の負けなし(野村克也)
と似ているな。

52 :名無し名人:2010/07/23(金) 06:07:43 ID:4D9o3DGi
Q:もし二歩を打ってしまったらどうしますか
A:私は二歩は打ちません
タニー

53 :名無し名人:2010/07/23(金) 06:18:05 ID:HuAHMFEn
横歩も取れない奴に負けたらご先祖様に申し訳ない

米長

54 :名無し名人:2010/07/24(土) 10:04:17 ID:blSHk6o3
私の10代に、青春はなかったですね。
将棋にものすごい時間を割き、濃密な時間を過ごしました。
羽生善治

55 :名無し名人:2010/07/24(土) 19:38:07 ID:0iHkIbwC
ある日、私は散歩していました。その日は雨上がりで、
道端で青蛙が柳の枝に向かってピヨンピョン飛んでいました。
でも、どうしても届かないんです。
私は、何だかその青蛙が私自身の姿に思えて思わずこう言っていました。
「青蛙、負けるな、一二三ここにあり」
それから私も名人位に就くことができたんです。ええ。

56 :名無し名人:2010/07/25(日) 08:26:27 ID:KTdRNwYR
>>55

   /  ̄  ̄ \
  /  _ノ  ヽ、_  \
/ o゚|⌒|  |⌒|゚o  \   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
|   | (__人__). |    | _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
\  | `|⌒|´ |  /    |    |  /    |   丿 _/  /     丿
/ ̄ |川!| ̄|川i| ̄\

57 :名無し名人:2010/07/25(日) 08:37:12 ID:G0ZVYyII
青蛙は青野だったわけか

58 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:00:29 ID:gCFPBPvg
目が疲れたらいい将棋は指せません。
サンテドゥを点眼したら、すっきりしましたよ。

十五世名人 大山康晴

59 :名無し名人:2010/07/25(日) 22:50:10 ID:7I/6LEM4
蛙と青野先生じゃ全然違うよ
青野先生は序盤作戦家だけど
青蛙は始めは手も足も出ないだろ

60 :名無し名人:2010/07/26(月) 00:04:36 ID:DxkFqb/M
青野先生はどっちかというと
蛙というよりも、
ポケットモンキーという感じがする。

61 :名無し名人:2010/07/27(火) 00:38:10 ID:+RcaIe1p
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%86%E6%A3%8B#.E5.B0.86.E6.A3.8B.E7.A6.81.E6.AD.A2.E3.81.AE.E5.8D.B1.E6.A9.9F
GHQと升田先生のやりとりは必見。
例え機械が名人に勝てたとしても、GHQから将棋を守る力はあっただろうか?

62 :名無し名人:2010/07/28(水) 03:26:06 ID:wnLRci6T
遊園地くじらのネタ宝庫だな

ここ

63 :名無し名人:2010/07/28(水) 20:05:59 ID:0KoLIaX1
>「居飛車が苦しいです」と畠山七段。あまりにも力強かったので「断言ですか」と聞くと
>「文句があるならかかってこい、糸谷!」

64 :名無し名人:2010/07/28(水) 21:35:29 ID:OPvU8w28
「負けましたっ! ウフッ」
「今は全盛期の30%ぐらい」
「同業者とは不倫しちゃいけない! これに限ると思いますね」

by 林葉直子

65 :名無し名人:2010/07/28(水) 22:26:48 ID:Fjj1XkfU
「お父さん、谷川は将来必ずプロになれる。八段まではこの私が保証する」

七段 若松政和

66 :名無し名人:2010/07/28(水) 22:29:52 ID:jAUsu/Qi
>>63
で、糸谷はどういう反応を?

67 :名無し名人:2010/07/29(木) 00:24:19 ID:+G/qy32u
>>65
ワロタw

68 :名無し名人:2010/07/29(木) 00:44:08 ID:rCSxLyYe
>>66
となぜか今いない棋士の名前が出てきた。

69 :名無し名人:2010/07/29(木) 21:02:23 ID:bY0rnqPw
「25歳のときの名人戦で羽生さんと対戦したとき、
言葉だけでしばらく感想戦をしたことがあるんです。
そのとき、終盤、詰む詰まないの局面の中で
50手くらい先に現れる変化で、自分の間違いを
指摘されてすごいなと思ったことがある。
そこまで読んでいるのかと思った。
相手の読み間違いを指摘するのは勇気もいるし、
自信もいる。それだけ自信があるんだなと思った。」
                          森内俊之

70 :名無し名人:2010/07/29(木) 22:41:32 ID:NQyOynzW
駒はマス目のまんなかに

71 :名無し名人:2010/07/30(金) 10:11:16 ID:PfIzz7ak
解説会にて自分の手を強硬に主張する客に対して

「このままではお客さんと私とが勝負することになってしまいますので(苦笑)」

72 :名無し名人:2010/07/31(土) 00:08:31 ID:RCwIKHZO
追い詰められたような状況では、指し手に必ずその人の内面性が出る
シーザー

73 :名無し名人:2010/07/31(土) 05:59:08 ID:U07zLOgZ
「こんなにチョチョ切れるとは思わなかった。
3年前の順位戦でも、攻めを切らされた。
3年たって成長したかと思ったけど、また姿焼き。ダメだね」

「最近は不出来な将棋があるので、そういった将棋はお見せしたくないので、
熱戦をお見せしたいです」と藤井

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)