2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【助産院】自然なお産?自然派育児?2【吉村医院】

1 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 09:58:20 ID:ecy3pLnR
引き続き、医療行為に頼らない「自然なお産」や予防接種も拒否する
「自然派育児」について語りましょう。

■過去スレ■
自然なお産=「幸せなお産」?
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1265945484/
【宇宙の】しあわせなお産をしよう【愛で】
http://www.unkar.org/read/life9.2ch.net/baby/1184430280

■メディア報道■
エチカの鏡2010年2月7日放送
今なぜ妊婦殺到?江戸時代式お産に完全密着!!感激出産シーンに涙&驚きセレブ医院
http://topicsnow.blog72.fc2.com/blog-entry-228.html

■疑問の声■
「自然なお産」が「不自然」である7つの理由
ttp://d.hatena.ne.jp/kobeni_08/20090721/1248185310
信仰と狂気〜吉村医院での幸せなお産
ttp://d.hatena.ne.jp/NATROM/20070707

■「自然なお産」に傾倒する芸能人■
・ともさかりえ
 2004年10月に長男を自宅出産
・東原亜希(井上康生夫人)
 2009年5月にイギリスで長女の自宅出産を試みる(出産直前に病院搬送)
・吉本多香美
 逆子を妊娠中の2010年2月9日、吉村医院に通院開始。

※マンセー記事は、「自然なお産」「幸せなお産」でぐぐるとたくさん出てくるので、
 テンプレートには批判的な記事の代表を入れました。
※芸能人に関しては詳しくないので、芸能人の妊娠・出産・育児スレで最近話題になった方々のみ
 抜粋してあります。ごめんなさい。

2 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 11:50:15 ID:jeFvJ4z4
関連スレ
ホメオパシーに気をつけて(赤ちゃんを守ろう!)
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1278647065/

3 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:02:41 ID:jeFvJ4z4
助産所からの搬送例についての論文
ttp://obgy.typepad.jp/blog/2007/09/post_6869.html

◆概要
過去5年間に北里大学病院で受け入れた助産所からの母体搬送21例,
新生児搬送15 例の予後について後方視的に検討した.
その結果,助産所からの搬送36例中4例が新生児死亡,1例か乳児死亡であった。
同時期の1次,2次施設からの母体搬送742例中新生児死亡は34例(4.6%)であったが,
【助産所からの母体搬送21例中死亡例は4例(19,0%)で有意に高頻度】であった.

・母体搬送後の新生児の頻度 グラフ図
ttp://obgy.typepad.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2007/09/26/4.jpg

4 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:04:13 ID:jeFvJ4z4
自然なお産の歴史
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1243007559#CID1243563740

「自然なお産」には、市民運動的な背景、流れがあります。
70年代に医療の中での患者の権利への目覚め、医療消費者運動として病院でのお産への不信や批判が出始めました。
80年代には朝日新聞に連載された「お産革命」を機に、医療機器(分娩台を含む)に囲まれた
「病院での産まされるお産」への批判、反対に「あたたかいお産」の助産院への期待が、
自称バースコーディネーターという人たちの活動を通して、広がっていきます。

日本だけでなく、世界中で施設分娩への移行期だったので同じような運動があり、後押しされました。
90年代以降には、「自分らしいお産」ということでアクティブ・バースや水中出産、
アロマセラピー、カンガルー・ケアー、さまざまな演出が広がっていきます。

病院は「不自然なお産」で遅れていたかというと、そんなことはありません。
もともと日本の産科の先生達はお産は助産師にまかせて生まれる時に登場されていましたので、
私の病院経験でも経過が問題なければ赤ちゃんの頭が見える頃に医師を呼びます。

医師が必要以上に手を出すことはなく助産師に任されているので、助産院vs病院のような言われ方をすると、
「私たちだって院内『助産院』だよね」と揶揄していました。
それが最近、****さんが紹介されているような、「新しいシステム」のように持ち上げられている院内助産院の語源です。
90年初めには、立会い分娩、母子同室もすでに多くの病院で取り入れていましたし、病院側もどんどん変化しています。

5 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:05:08 ID:jeFvJ4z4
何故、マスコミは助産院や自宅出産を好むのか
ttp://jyosanin.blog78.fc2.com/blog-entry-373.html

助産院がいつも好意的に放送されるのは、助産院の多くが取材に寛容だからというのも大きいです。
助産師は外来に追われている産婦人科医に比べ時間が豊富ですから、インタビューにもじっくり時間を割いてくれる。
それに開業助産師ともなれば自分なりの「思想」を強固に持っているから語りがうまい。
(医師は職業柄学問的な説明になりがちです)

Y医院がTV局に人気なのも同じ理由ですね。
あそこも院長の個性が強くて語りがうまい。
そして妊婦の薪割りとかスクワットとか「絵になる映像」が撮れる。
そしてお産のシーンを一部始終撮らせてくれる。

大学病院の産科ではこうはいきません。
そもそもトラブルが発生して手術になったら雑菌の塊であるカメラを
すぐに手術室に持ち込むことすら許されません。

6 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:11:39 ID:YZG4vF6h
個人的体験ではなぜだめか: 妊産婦死亡率の推移を例に
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1243007559

前に貼ったリンクが切れていることに気づいて、改めてさがしたところ、
以下に見やすいグラフがあったので、改めて紹介します。
ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/11/dl/s1120-11n_0002.pdfLink

これを見ると、10万出産あたりの妊産婦死亡数はだいたい
1940年頃 200人
1960年頃 100人
1980年 20人
2000年 6人
2007年 3.1人
という感じです。

7 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:19:58 ID:YZG4vF6h
以下は現在進行中の事例

◆ビタミンK2シロップ問題

「ビタミンK与えず乳児死亡」母親が助産師提訴
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100709-OYS1T00214.htm

ホメオパシー?で乳児死亡、母親が助産師を提訴(山口地裁)
ttp://dailycult.blogspot.com/2010/07/blog-post_11.html

助産師提訴に関しての日本助産師会の非常にお粗末な対応
ttp://d.hatena.ne.jp/Mochimasa/20100710/1278709485


◆免疫抑制剤の自己判断での中止

ホメオパシーによる児童虐待の件
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1279202131

医療ネグレクトと思われる例があるということで通報した - Skepticism is beautiful
ttp://d.hatena.ne.jp/lets_skeptic/20100715/p1

【緊急】再びホメオパシーで幼い命が失われようとしています|まぶたの匠・湘南美容外科 Dr. GO のBlog
ttp://ameblo.jp/aestheticsurgeon/entry-10591301825.html

8 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 15:11:19 ID:T5MJ/J2P
>>1乙ー

>>7の腎臓疾患の子、警察が特定して現在受診済みだそう。
ttp://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1279202131

9 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 10:07:04 ID:F3S4+2t4
新スレ乙です。

10 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 14:09:37 ID:m7mKfihf
>>3
その論文見ていないけど、有意に頻度が高い理由の考察はどうなっているの?

それと死亡をアウトカムにするんじゃなくて、いわゆる障害児の頻度はどうなんだろうか。
阿久根市長みたいな話でなんだけど、「生まれたけれど一生NICU」というのでは
果たして高度周産期医療の優位性として誇っていいのだろうか。

11 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 07:51:10 ID:9zh4UsGA
ttp://www.mom-jp.org/index.html
ホメオパシー、自宅出産、母乳信仰、マクロビ、アンスクーリング等々
あらゆる自然派に傾倒していてすごい。


12 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 08:06:02 ID:ulz3dt73
>>11
母乳に関しては、一応挫折した人向けのフォローページがあるよ。
だからいいんじゃない。

13 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 08:26:40 ID:9zh4UsGA
>>12
確かに一見挫折した人向けのフォローはしてるんだけど、
・良い母乳=育児を通して母親が成長できる
・悪い母乳orミルク=育児ノイローゼ
という内容のチャートを大きく掲載していたり、
コメントで「ミルクが良くない赤ちゃん」と決めつけることはできないといいながら、
チャートと同様に育った赤ちゃんを見て唖然としたと書かれていたり。
「医療と連携すべき」といざというときの逃げ道を残しながら、
現代医療に否定的なホメと同様の書き方だなあと思った次第。

それとこの一文が全く理解できなかった。
>ミルクの内容にも十分ご注意されるようお勧めします。
>市販の粉ミルクではなく、赤ちゃんの体に適した代替品を工夫してみてください


14 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 08:49:50 ID:ulz3dt73
ごめん、ブログ読んだら超地元で(実家と同じ自治体www)身内びいき入っちゃった・・・

15 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 20:50:23 ID:/HjLJLhq
>>10
つまり「自然分娩なら死亡しており、高次施設ならば障害児として生まれる」のはどれくらいいるかということね

16 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 22:59:06 ID:vjZzJSjN
粉ミルクの代わりに粉ミルクのレメディを呑ませるわけだな。


17 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 23:02:37 ID:2UPheTCl
>15
同助産院と医療機関で同じ子が生まれないから比べようも無かろう。

18 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 15:50:54 ID:NLIV2ui5
吉本さん更新来てますよ
ttp://ameblo.jp/takami-yoshimoto/entry-10598177101.html

19 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 16:56:21 ID:qOS3gc0B
ttp://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/morinoyoutien


このひとものすごい香ばしい

20 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 18:33:20 ID:1y+WWRW5
>>17
>助産院と医療機関で同じ子が生まれないから比べようも無かろう

だとすれば>>3のような比較は無意味だしテンプレ入りさせる根拠はない。
>>3のような調査にある程度の妥当性を認めるのであれば、
「自然分娩なら死亡しているが高次施設なら障害児として生まれる」場合の件数と
その親の負担についても検討すべきでしょう。

21 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 14:32:47 ID:qblFbunF
吉本氏本人は香ばしいけど赤さんかわええ

22 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 22:20:08 ID:YFgGgKzQ
>>19
その回答者が立ち上げたとかいう森の幼稚園、本家の北欧のそれを
以前NHKBSで見たことがあるけど、良い意味で「自然」だったんだよね。
日本のそれはどうして胡散臭いというか、宗教がかってるというか
変な方向に走ってしまうんだろう…?

先に書くの忘れたけど、タイトルに「自然派育児」が加わったのね。
これで思い出すのは、以前テレビでチラっと見たどてら着て
鼻水たらしながら、焼き魚にかぶりつく保育園児たちの様子…。
わざわざ市外・県外からここの保育所に入れるために引っ越してくる
保護者が少なくないらしい。

23 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 12:20:24 ID:rZY/WPO2
助産院は安全?のブログが、
記事に挙がってる助産師の知人と名乗る人から圧力受けて
FC2からはてなに移転した。

ttp://jyosanin.blog78.fc2.com/

ttp://d.hatena.ne.jp/jyosanin/

24 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 15:29:57 ID:ltwUkWNA
助産院でのお産やマクロビ、予防接種拒否などなど、自然にこだわりすぎる人々
って「巨悪と戦うオレ(アタシ)」というシチュエーションが好きなのかな、と思う。
敵は人工的な化学物質(笑)だったり、大病院だったり大企業だったり。

政情不安な国だと日々の生活が戦いみたいなもんだけど、平和ボケした
日本じゃ、ちょっと政治に首突っ込んだくらいでは巨悪と戦えないけど、
自然派育児ならトンデモ理論でいくらでも敵を作り出したりできるもんな。

25 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 15:43:50 ID:rZY/WPO2
人はそれを中二病と言う

26 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 23:30:39 ID:drTXXmQy
マクロビとかケイツーとかは自己責任だからともかく
他人にも影響する予防接種だけは受けて欲しいな。


27 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 01:53:54 ID:Fkywfmg8
なぜ任意になったかって事だよ。
「おたふくや麻疹なんて、死ぬほどの事じゃないんだから任意でやれば?
副作用とかあるかもしれないけど、何かあっても親が選択した自己責任ってことで」
って国が言ってるようなもん。本当になくしたい、治しようがないヤバい病気は
公費で強制接種でしょ、天然痘とか。
ポリオもそろそろなくなりつつあるし。そもそもポリオなんて、諸外国では
問題点の少ない不活性ワクチンなのに、日本はまだ生ワクチンなんだよ?
400万分の1の確率と言われているけど、脳症で亡くなってる子供、もう何人もいるんだよ?
癒着?金儲け?信用できないよね。なのに任意だから、重い脳障害とかでても、
それは親の自己責任。補償なんて誰もしませんよ?

それに、予防接種受けたからといってその病気に感染しない訳じゃないんだよ?
インフルエンザなんて……

…等々、つつがなく順番に接種していくつもりだったけど、
自然派の人に力説されると、迷いがありますよ。
自然派にはうさん臭さを感じてはいるけど、かといって
国や医者をすごく信用している、という訳でもないし。


28 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 02:04:13 ID:w0SxD/5R
日本は「はしか輸出国」
ttp://kaigi.edublog.jp/7642071C/

健康医学情報「「成人麻疹」が大流行 〜日本は「麻疹輸出国」!?〜」
ttp://book.jiji.com/igaku/info/measles.html

内科開業医のお勉強日記 : 反ワクチン運動先進国で、麻疹輸出国・・
ttp://intmed.exblog.jp/1037507/

成人 麻疹 入院患者の臨床的検討:小児 麻疹 入院患者と比較して
ttp://journal.kansensho.or.jp/Disp?pdf=0770100815.pdf

内科開業医のお勉強日記 : 根拠無き反ワクチン・キャンペーンが
どの程度の有害性を国民にもたらすか? 3−8万人の死者を生む
ttp://intmed.exblog.jp/1555500

反ワクチン派の主張は『根拠無き俗説』(インフルエンザA型(H1N1))
ttp://www.mypress.jp/v2_writers/beep/story/?story_id=1863573

29 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 07:00:49 ID:CZ8CVWq/
>>27
何か騙される典型の人っぽいね。

30 :27:2010/07/31(土) 09:56:41 ID:Fkywfmg8
子供に危険と言われても、流れ作業でホイホイ受けちゃう人の方が
何も考えてない人っぽくないですか?
このあいだ、ポリオで障害になったお子さんをテレビで特集していましたけど、
ポリオだって強制だったのが任意になったり、一時中断になったり、
そんな危なっかしい物、何も考えず受けちゃえるなんて、すごいですね。
私は子供達がかわいいので、考えなしに接種なんて、そんな無謀な事できません。
私は23区内ですが、予防接種はあえて受けさせない、または受ける物は
厳選しているというお母さん、沢山いらっしゃいますよ。

騙される典型とありますが、私が何を騙されているというのでしょう?
予防接種は絶対安全なんですか? 医療は正しいですか? ミドリ十字の件だってあるのに?
逆にあなたは現代医療を過信し過ぎでは?
麻疹や風疹なんて、予防接種受けたって感染しますよ。
現に私も麻疹とおたふくの予防接種を入学前にうけてますが、
どちらも小学生でやりましたからね。

…まぁ小さいうちには打たないってだけで、私は幼稚園入る頃にでも
もう少し体が大きくなってから受けようと思ってますけどね。

27はなんか失礼なやつだな。欲求不満?
つか、みんな医者の指示通り、早いうちから順番に全部打ってるの?予防接種



31 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 10:00:48 ID:ASw+ahNg
ここだけの話、ヒブと肺炎球菌は受けてない

32 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 11:18:52 ID:mIgG5ZHb
>>27
ほかの子どもたちを危険にさらすな。
予防接種しない人たちだけで、人里離れたところででも閉鎖コミュ築いて
そこから出てくるな。

33 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 12:58:44 ID:unDI9Pch
自然派に胡散臭さを感じるって言ってるけど
ほぼ完全に自然派の考えだね。

>>27はまわりに自然派が多いのかな?
まわりが逆に「予防接種は絶対うけるもの!」って親ばかりだったら
普通にうけてるんだろうな〜。

34 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:37:45 ID:xrrBZQ1M
ヨシムラだと入院中は布おむつ使用だけど
ほとんどの人が退院したら紙おむつに

予防接種もなんも考えず受けてる人が大半だったなぁ

35 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:44:49 ID:Z1oXioLj
>>27
はしかで死ぬことだってあるよ

36 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:54:54 ID:Z1oXioLj
>>31
補助がある自治体もあるらしいけど、まだ高いもんねえ。
うちは一応受けてるけど出費が痛い。

>>30
医者の指示通り受けてるよ。
予防接種というのは自分がその病気にかからない、という以外にも
他の人に感染を広げない、という目的もあるからね。
はしかや風疹「なんて」って言うけどはしかで死ぬことだってあるんだよ。
予防接種しなくてもかかってから病院に行けばいいじゃないって言うかもしれないけど
小児科医の負担を考えてやってくれ。それでなくても小児科医は大変なんだから。

モーニングで連載してる「僕の小規模な生活」の作者がポリオ拒否してたけど、
理由が「ネットで予防接種拒否の人を叩いてる人たちが怖いから」だって、アホか。

37 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 15:16:31 ID:vTvitN++
つ【医療は万能ではないが、無能でもない】

38 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 16:41:08 ID:4CKgDTKk
自然なお産()笑でも言われてたことだけど、予防接種しないとかそーいうのも
自分だけがやる・自分の中だけで完結してればいいんだよ。
誰も叩く人いないと思うよ。

自己満足を偽善にすり替えて、子供や他人を巻き込むなって話。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)