2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【勉強】中学受験を自由に議論スレ2【公立・私立】

1 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 05:13:15 ID:tk6m66/u
ここは、子供に勉強や中学受験をさせることについて意見を言いたい人たちのための開かれたスレです。

高学年の中学受験スレに、受験勉強自体に反対するようなスレ違いの爆撃が続いたため、新たにできました。
テンプレは相談の上適宜変更をお願いします。
また、前スレのスレタイとテンプレがわかりづらいとの意見があったため、現スレでは一部改正しています。
お受験そのものに賛成・反対、またはなにか言いたい、というかたはすべてこのスレにお願いします。
どんなご意見でも結構ですが、受験スレに直接特攻するのはお控えください。

ご自分の意見を好きなだけお書きください。ではどうぞ!

前スレ
【勉強】お受験反対、させない人のスレ【中学受験】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1268174725/l50

※以下は前スレよりの派生スレです。
公立中に進学させる人だけのスレがほしいとする一部住人の意向によって立てられました。
私立に行かせる人・考慮中の人等はこちらの派生スレには書き込めませんのでご注意ください。
中学受験させない親集まって〜
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1274058421/

2 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 08:29:07 ID:u0ezRbgi
1おつ

3 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 19:29:45 ID:qfolr0Yr
>>1乙age

4 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 22:31:32 ID:2TvQwAHZ
関西です。中受予定。

公立中も考えたけど、公立トップ高校wに入るためにいい内申をとるには
勉強できて部活で活躍して生徒会活動なんかしちゃって
先生にも気に入られてないと無理と複数の母さんたちに聞いた。
そんな嘘くさい優等生にうちの子はなれるわけないので、
実力一発勝負の中受でいく。

スレ違いだけど、京大は別として、大学は首都圏に行ったほうが
就職の時に選択肢がひろがると感じる。
夜行バス使って就活してる同志社の子が近所にいるが、なんか哀れ。
都内に住んでマーチかそれ以下の大学行ってる方がマシに思える。

5 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 23:41:24 ID:omacLjmA
正直に書くわ。

ずっと中高生ばっかりに家庭教師をしてたんだけども
ひょんなことから、小学生を臨時で指導するように業者の人から頼まれた。

で、生徒宅へ行ってみると驚いた。
小学生のいる家の母親って、めちゃくちゃ若いじゃないか!ってね。
お母さんというよりは「お姉さん」で通用する範疇だった。

それ以来、俺は変わった。
中学受験用の有名どころの塾教材をあの手この手で集めまくって
図書館に籠もってひたすら解説方法を全部研究しつくして頭に詰め込んだ。

今では中学受験専門で小学生ばかり教えてる。
お受験する裕福な家庭の母親なのでみんな若くて綺麗な人ばっかりだ。

俺は今は大学院1年だから、ドクター終わるまであと5年近くできる。
まじで俺にとっては天国だ。

6 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 00:06:36 ID:s5I0Dyyw
>>4
昔の経験だけど、そこまでは…。
そもそも生徒会って評価のしようが無い。
勉強は五教科まあまあ(9が2つと8が3つ)、副教科普通(7〜5)、
クラブはそこそこ(市3位)、生徒会なにそれでトップ校入りましたよ。
同じ高校に行ったので生徒会やってた奴はいなかったような。

7 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 00:26:21 ID:E3Aivkbu
昔と評価方法が違うから警戒してるんだよ。
テストで10点以上の差があっても、通知表で評価逆転なんて話も聞くし
(特に問題点もない普通の生徒同士)。


8 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 06:49:50 ID:DXbW/W6Y
>>6
だからそれは何年前の話なんだと。

20年前30年前の自分の体験は、
もはやあまり意味のないものになっていると考えた方がいい場合・地域もある。

9 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 07:16:42 ID:U7381J6J
私の見た例(2、3年前)だけど、某都立トップ校の入試の話。
オール5で、体育だけ4とかいう子がいまして、生徒会長やってて部長やってて
漢検2級、英検と数検準2級、その他、素行も性格もいい子だった。
それでも、トップ校の推薦も一般も落ちたよ。

生徒会長で部長でオール5なんて子が都内全域から集まってくるんだもんな。
今のトップ校は、内申も入試も完璧な子だけで勝負がつく。どこか欠けてたら二番手校へどうぞ状態。

今は内申につく成績表の査定がインフレで、先生にかわいがられる子なら5は簡単につく。
絶対評価ってありゃアホかと思う。このくらい以上なら全員4とか。
都立高は、成績だけの勝負じゃぜんぜんないのよね。
それでも3対7、または4対6の割合で、その信頼できない内申点が入試に関わる。
たとえ入試では実力で五教科満点を取っても、70点にしかならないんだものね。

10 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 07:42:13 ID:9p0EnXf7
関西だけど、一つの中学から十人くらいトップ校に受かるのに、何言ってるんだ。
生徒会長は基本、学年に一人しかいない。

11 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 07:44:28 ID:DXbW/W6Y
そんなごく一部の学校のこと得々として書き込まれてもw

12 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 07:48:39 ID:UoSKYGaG
>生徒会長で部長でオール5なんて子が都内全域から集まってくるんだもんな。
ここが間違ってるんじゃない?w

13 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 07:54:57 ID:ahW2jiBw
>>成績表の査定がインフレで
つまり、我が子も思っているよりも内申がとれるって事
自分の子を少しは信用したらいいのにって思うよ

14 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 08:08:22 ID:IofAIssy
・周りもみな内申点高いから、内申とれてると思っても油断できない
・その内申の付け方がどうもクリアーじゃない場合がままある

が要点だろ

15 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 08:44:32 ID:WlxPMuFi
>>10
うちの旦那、山梨出身だけどクラスの1/3がトップ高に入る。
二番手に1/3が入る。残りが普通科じゃない県立か私立。
人口密度が少ないので普通科の県立が通える範囲に2校だからw
自分も楽々トップ高。
これじゃ確かに普通にやってれば公立トップと言う認識でいても
仕方ないと思う。

と言うことで今首都圏住みだが、旦那に東京の状況を飲み込んでもらうのは
かなり労力がいった。
書店で高校受験黄色いガイドを読ませ、ネットで公立と私立の進学状況を
比較させ、伝統校を見学して「文化的に育つ都会の子」の麗しさを見せ
転がり落ちた都会の子の現実を、底辺高校に通う子のプロフやリアルで
見せたり、とにかく田舎と首都圏は違うと言うことを説いた。

やっと現実を理解してくれて、家族一丸となって中学受験を乗り越えたけど
未だに田舎の姑には「うちの息子はこの辺りのトップ高校で、私立は馬鹿が・・・」
と言う事を言われるw


16 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 08:53:48 ID:lYjf3yMb
自分が出た都立高の今の偏差値が悪くなっててびっくり。
とはいっても自分の頃は群制度だったので
都立は偏差値?何それ?状態だった。
滑り止めに受けた私立が進学校になってたのもびっくり。
変わるもんですなあ。


17 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 09:10:28 ID:MmV/2iiY
3年前の話。
知り合いの子が偏差値50の私立高だけど、
内申足りなくて推薦とれなかったみたいだけど
母親が「今日高校に話しに行く」って言って話に行った。
帰ってきたら「入れるって♪」と言ってたよ。
その子は翌日から「俺もう高校決まったから♪」と言いふらしまくり。
なんでだ?成績が特別よかったわけでもないのに。
そういうのがあるんだよねぇ…。
トップ校は知らんが。

18 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 09:29:48 ID:ki4axAoH
>>17
これからどうなるかわからないけど
過去5年間で、そういう事はたくさんあったよ。
都立落ちて、行く所なく、通信簿持って私立高校へ話し合いにいき
進学決定って言うパターン。
「うちにお任せ下さい!」という姿勢だったな。
3校知っているけど、高校偏差値55〜62の学校だったよ。

19 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 09:50:04 ID:8lKTHM6Q
>>6
関西だけど
その内申だとたぶん受験させてもらえないわ
当日の試験が満点に近くないとキツイ

尤も内申の評価が相対評価と絶対評価で違うから
一概には言えないけど(大阪はまだ相対評価だっけ?)


20 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:04:13 ID:xikp/pVK
とにかく、中学受験すれば、どう考えても公平性に欠く敗者復活戦wの複雑怪奇なシステムにいちいち翻弄されなくてもよいね。

21 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:09:09 ID:8lKTHM6Q
んー まぁ世の中は公平じゃないからな
自分を評価してくれるのは他人だよ
上の人間に気に入られて評価を上げると言うのも
処世術としては必要だと思うよ

22 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:24:33 ID:xikp/pVK
>>21
世の中が公平でないことも事実。
処世術が必要なことも確か。

しかし、中学生のわが子にそんなものを期待することは人の親としては避けたい。
あまり若いうちにそのような不公平、不条理を経験すると向上心を削ぐことになるし、
大人の顔色伺うような中学生になってほしくはない。
そんなものはもっと大人になってから学べばいい。

そういう考え方が支配的だから、公立中コースが廃れたんだよね。


23 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:32:10 ID:8lKTHM6Q
んー 過保護なような気もするが
それは親の考え方の違いか
教師の権威も薄れてきてるし
昔みたくそこまで神経質になる必要性は薄れてると感じるが・・・

24 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:36:44 ID:qcd1GT8R
私立でも家庭の貧富の差が大きくて
世の中の不条理を痛感させられると思うけどなあ

自分の家にはコネ・財力はない、自分の取りえは成績しかない
という勉強のモチ作りには役立つかもしれないけど

25 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:54:23 ID:xikp/pVK
>>23
>教師の権威も薄れてきてるし

ここも関係している。
昔はある程度評価する側の教師に対する敬意が保たれていた。

しかし、親は公立小学校の6年間で
「近頃の公立の教師はどうしようもないのばっかだなあ」
と経験的に学ぶ。

「こんなどうしようもないやつらに大事な子どもの一生を左右されてはたまらないぞ」
そういう部分もあるよ。

26 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:56:44 ID:/+GBnavo
>>10
募集人数って300人ぐらいだから、1つの中学から10人受かるとすると、
学区内の中学の数は30ぐらいってことだよね。
その少なさは・・・兵庫県あたりですか?
東京だったら全都で1学区だけど、学区内の公立中の数っていったいいくつあるんだろう?


27 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 11:59:33 ID:xikp/pVK
>>24
>私立でも家庭の貧富の差が大きくて
>世の中の不条理を痛感させられると思うけどなあ

家庭の貧富の差が大きくても、中学生をとりまく日常生活にはほとんど影響しない。
金があっても中学生じゃ使い道がないもの。




28 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:07:23 ID:8lKTHM6Q
>>25
小学校の教諭でどうしようもない
と言うのがイマイチピンと来ないのだが
例えばどういう被害にあった??

29 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:16:57 ID:xikp/pVK
>>28
被害とかじゃなくて、
そんなもの子どもを6年間通わせればわかるでしょ。

イマイチピンと来ないのは、運が良いのか、公立小学生親の経験がないか。


30 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:32:58 ID:9p0EnXf7
>>26
ごめんね、正確な数じゃなかった。@大阪北部
私の年代(定員五百人くらい)の時に同じ中学から二十人受かってたから、単純に6掛けにして数字丸めた。
数えてみると中学が五十校強だから、一校当たり6人ってところですね。お詫びして訂正します。


31 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:49:53 ID:8lKTHM6Q
>>29
ごめん わからんわ
皮膚感覚では昔より良くなってる感じ
算数とか補助の先生が2名ついて
到達度にあわせて児童毎に対応してる

32 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:54:38 ID:xikp/pVK
>>9は東京都のトップ校の話。学区の公立中学校数は600余。
トップ校=日比谷高校の定員は300名余。


33 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:02:16 ID:/+GBnavo
>>30
大阪だったら、今は学区が2倍に広がってるから、
トップ高定員320人に対して中学校の数は100以上。
単純平均すると1校あたり3人しか受からない勘定。

34 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:02:28 ID:8lKTHM6Q
教育・医療・軍事は
戊辰戦争の結果で
官軍と賊軍で格差があると言われてる

我々西側が思っているより
東側の公教育は昔から酷いものなのかもしれない

35 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:04:05 ID:xikp/pVK
>>31
今の話は、公立小学校の先生の資質についてであって、
公立小学校の教育体制のについてではないよ。

したがって、

>算数とか補助の先生が2名ついて
>到達度にあわせて児童毎に対応してる

ということはそれだけ先生の力量が落ちている証拠とも取れる。
少なくとも「皮膚感覚では昔より(先生が)良くなってる」を補足しえない話。


36 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:11:17 ID:8lKTHM6Q
先生の力量と言うより
家庭の多様化に対応した と言う事だろう
家庭によって所得・教育格差が大きくなってきたから
どうしても同一進度を取ろうとすると
低い方に合わせざるをえないからね



37 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:19:56 ID:xikp/pVK
>>36
だからそういう話じゃなくて、
そんなのは「昔より(先生が)良くなってる」こととまったく関係ないじゃん。

公立マンセー、関西マンセーをしたいの?
私立と東京への二重の酸っぱい葡萄かしらん?

38 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:23:36 ID:iW6iCA+j
私も自分の出身小と同市内の公立小に通わせてるけど
ずいぶん良くなったものねぇと感心してるわ。
教え方は昔より絶対上手いし、先生が上品で言葉使いも身なりも綺麗。
ジャージに体罰用巨大定規やスリっパ持ってる教師が絶滅してるww

子供もいたずらや事件事故起こすしか脳のない放置DQNっ子がいなくなってて
DQなりに空手やダンスの英才教育してて賞取ってたりしてるのが普通になりつつある。
勉強とかスポーツを各家庭で頑張ってるし学校でもそれぞれ得意がある子ばっかり。
教育熱心地域ってのもあるけど、ちょっとでも目立つと虐める空気が全然なくなってる。

宿題も家の自治体はすごく多いし、応用問題の教材を興味あるなら家庭でやらせて
高学年からはそれぞれレベルにあったお好みの塾入れればOKみたいな感じだ。
公立中高一貫が今一番勢いある気がする。
私立も国立大付属もあるけど結局みんな塾に行くからどこ行っても変わらない気が…


39 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:24:16 ID:8lKTHM6Q
? 何を必死になって公立小叩きをするのかが先ずわからん

子供なら能力を発揮できる環境作りが大事なように
変化した時代に対応すべく
先生も教える事に専従できる環境が整ってるって事にケチつける気には全くならないんだけど??

40 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:55:45 ID:9p0EnXf7
>>33
第一学区なら、北野茨木はトップ校扱いにして下さい。

41 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 13:59:33 ID:8lKTHM6Q
北野高校ってめちゃめちゃ都心部にあるよね
羨ましいわ

42 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:15:51 ID:WlxPMuFi
>公立中高一貫が今一番勢いある気がする

私は私立派だけど、同意。
ただ、中学課程を高校の先生が教えると言うので避けた。
あとは黎明期って、部活、生徒会、PTA、進学指導
諸々の活動でスキームが決まってないから、大変さだけ味わって
終わりそうな気がしちゃってw

でも、公立中高一貫が実績を出し始めた時に、公立中マンセーの
「私立が先駆けた中高一貫教育に対してのアレルギー」が治る気もする。
だって公立中高一貫を肯定するなら、中学受験と言う
12歳で能力別に進路を分けることを否定するのは、矛盾だよね。

ああ、それでも「公立一貫中学も、経済的に恵まれた子が塾に行って
うちの子は金が無いから底辺の公立一貫しか行けない。だから反対」って
なってしまうのだろうか。

43 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:24:41 ID:/+GBnavo
>>42
中学課程を高校の先生が教えるとどうしてダメなの?
高校の先生は基本的に中学の教員免許持ってるし、
私学でも一人の先生が中学も高校も教えるところが多くて、
中学と高校で先生を分けてるところは少ないと思う。

44 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:33:01 ID:pSgcXhXP
>北野高校ってめちゃめちゃ都心部にあるよね

あれを都心部と呼びますか?w
大阪きってのラブホテル街十三ですが。
環境面を考えて北野を外して茨木高校を受ける女子が学区編成以後増えるかと。
今年の入試でも難易度は別にして茨木高校の志願者が最多でした。


45 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:34:07 ID:xikp/pVK
>>38
残念ながら一般的には公立小のDQN化が進んでいるよ。
不況で経済的な格差が拡大しているのだから当然と言えば当然。
もちろん例外はあるけど、「うちの学校自慢」をしたところで何の意味もない。

>>39
だから何度言えばわかるのかな?
先生の環境の話じゃなく、先生そのものの話なんだけど。
公立小の先生が優秀だと思えるのならそれで幸せなんだろうねw

とりあえず、
4大卒が「高学歴」だった昔ならいざ知らず、
「教員養成系学部卒」は学歴で言えば、かなり下。


46 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:51:51 ID:8lKTHM6Q
ある意味 そこまで偏差値至上主義にとらわれてると
清清しさすらあるなw

47 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 14:58:15 ID:WlxPMuFi
>>43
だから、教育内容のスキーム自体も黎明期だから、と言う意味で
現時点で高校で教えていたのみの先生に教わるのは心配って事。
分かりにくかったかな。


48 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 15:03:28 ID:WlxPMuFi
補足だけど、うちの子の通う私立一貫校は高校2、3年の
主要教科で進学指導に長けた先生は、高校で指導に当たることが
慣例になってるみたい。多数の先生は両方教えて流動的だけどね。

でも、大規模校では無いから中2の時点で、中学の先生も高校の先生も
全員お互いに名前と顔とパーソナリティが一致しあってるw

49 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 15:14:05 ID:/+GBnavo
>>48
ああ、そうなんだ。
うちの子も私立一貫校なんだけど、担任団制で6年間持ち上がり。(クラス替えはある)
高3を卒業させた先生が次に中1担任に戻るときは、ギャップが大きくてちょっと戸惑うらしい。

50 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 17:08:57 ID:16RtDn0/
公立トップ高に入れるのが、1中学から3人くらいだとして、自分の子が
そのベスト3になれるって自信はどっから来るんだろう。
中学生って思春期で反抗期。友達に流されるようなバカじゃないって信じて
るんだろうけど、一度中高反抗期スレでも覗いてみればいいのに。
素直で良い子にも反抗期はあるんだよ。
「成績3年間オール5で、生徒会長、部長をこなし、部活で成績残して、先生から
も好かれ内申に+αが付くような子」が内申点満点でそういう子がトップ高に
集まってテスト受けて成績順に受かるんでしょう?
うちの子には3年間そんな中学校生活無理。+塾もなんて絶対無理。
トップ高じゃない公立高校は現役合格者数がお話にならなすぎで、大半が聞いた
こともない大学と専門学校…。
経済的に許され、首都圏にいるならわざわざ公立中にする必要性がないよね。

51 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 17:18:32 ID:8lKTHM6Q
4〜5つの小学校あわせて一人出るか出ないかぐらいのレベルの
難関私立一貫校の話が出るんだから 別にそれはいんでないの?


52 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 18:34:33 ID:9p0EnXf7
>>44
茨高OBとしては寂しい限りだけど、やっぱり交通の便は大事だと思う。
特に吹田市の阪急沿線は北野志望が増えてくるよ。

53 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 18:41:16 ID:WlxPMuFi
>>51
横だけど、私立一貫中学を目指す派は、全員が最難関を目指している訳じゃないよ。
巷で認められる大学にそこそこ進学実績のある、中堅私学もちゃんと
視野に入ってるし、学力が引くい子の親は手厚い私立をしっかり把握してる。

「公立派はどうも、トップ公立高校しか目に入っていない様だ」
と言うのが>>50の言いたい事なのでは。
ちなみに私もそう思う。

>>49
ああ、そういう先生いるねw
でも伝統校なんかだと6年毎のルーチンになるから
そうは言っても慣れたもんだと思うよ。
公立中高一貫の先生も、いつしか慣れてくれる事だろう。
(でも公務員って転勤あるよね?どうするんだろう)

54 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:00:42 ID:6idfq3Au
公立派は自分が公立トップ校出身者が多いからだと思う

55 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:00:42 ID:8lKTHM6Q
>>53
公立がトップ校を目指すのはその通りじゃねーかな?
基本的に公立は教科書レベルの話だからね
言い換えれば義務教育を修了した と胸を張れるレベルを目指すと
自然と目標はトップ校になるよ(また、そのレベルで合格する)


56 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:15:08 ID:E3Aivkbu
トップ校を目指すのは素晴らしいことだと思うけど、
目指しているというだけで「お金をかけてMARCH以下
にしか進学できない私立pgr」と見下す一部の極端な
公立派の意見には違和感を感じます。

57 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:18:59 ID:WlxPMuFi
>>55
その、胸を張れるレベルを目指して実際に達成出来る
見込みの子が極一部なのに、公立中学に進学予定の親の多数が
そのつもりでいる様に見える、と言う事が言いたいのよ。
中学受験を視野に入れている親は、公立中の進学状況の現状も
私学の色々な意味での現状も把握してるので、話に齟齬が
生じてしまうんだよね。

だから「高学年の中学受験」スレで公立派がレスをすると混乱して、
このスレが派生したのではなかったっけ。
充分、隔離スレとして機能していて何より。
今では私学派お断りの公立中学進学専用スレも立った事だしw



58 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:26:01 ID:WlxPMuFi
>>56
同意。

>「お金をかけてMARCH以下にしか進学できない私立pgr」

こういう事を言う人って
・MARCHの各学部毎の偏差値を知らない、大学受験に縁の無い人
・自分が旧帝出身の優秀な人(だが人格に問題アリ
・「金かけて」という所に垣間見える貧乏人
・単に心の貧しい人
のいずれかに当てはまる人なのだろう、と思って眺めてみている

59 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:46:59 ID:8lKTHM6Q
>>56
そんなレスあったかな?
正直言ってマーチなんて言葉は
2chに来て初めて知った
こっちに居て感じるのは
東京に行きたいなら最低早稲田みたいな空気があるから
その他の大学ぐらいの括りかなぁ

>>57
んー 仮に苦手科目が出来たとして
どーしても克服できそうに無い
となるなら軽量入試の私学に逃げる手も考えないわけでは無いが
やっぱり義務教育ぐらいは合格点取れるだろ
と言う思いはあるかな

又、内申点でつまづく事も考えないわけでは無いが
克服が困難とまでは考えたく無いな

60 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:58:28 ID:DXbW/W6Y
>>58
あと「情報不足」って言うのもあると思う。
GMARCH各学部の偏差値や校風、就職実績を知らないで、
平気で書き込んでるというか。

正直、地方国公立よりも就職率いいと思うんだよね>GMARCH
特に東京で仕事しようと思うと。
うちは私が埼玉出身で旦那が東京出身なので必然的に子供の進学先は首都圏中心、
公立中で死に物狂いに勉強して公立トップ高に入ったとして、
そこからGMARCHクラスの大学にすんなり現役合格できるかって言ったら…。
…そもそも、住んでる地域の伝統的なトップ高は、現状、高入のない中高一貫校になっちゃってる(泣く)。

もうこれは、中学入試に挑むしかない状況なわけで。

61 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:06:31 ID:8lKTHM6Q
都立トップ校の下半分は
開成の下半分より進学先が上ってどっかで見たけどな
まぁ東京の事はよくわからんが

62 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:09:12 ID:8lKTHM6Q
http://www.hibiya-h.metro.tokyo.jp/html/22goukaku.htm
すげーじゃん
入った時点でマーチ以上ほぼ確定じゃね?w

63 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:19:29 ID:7/qexgWS
都立進学重点校は落ちこぼれなきゃマーチレベルは堅いと思う

64 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:39:14 ID:s5I0Dyyw
>>59
前半同意。(後半はよくわからない)

あと、地区にもよるんだろうけど>>50の方は結構滅茶苦茶なこと言ってるよ。
>トップ高じゃない公立高校は現役合格者数がお話にならなすぎで、大半が聞いた
こともない大学と専門学校…。
んなわけない。

65 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:10:23 ID:qcd1GT8R
知り合いの子は公立落ちて滑り止めの私立高入って
成績学年最下位クラスの落ちこぼれだったけど明治商学部他マーチにいくつか現役で受かったよ。
マーチってレベル低いなと普通に思ったけど。

66 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:18:05 ID:WlxPMuFi
>>65
滑り止めで入った「私立」の教育内容が優れていたんだよ
MARCH云々の問題ではなく、その知人の子は私立で伸ばしてもらった訳

>>62
その日比谷には、うちの学区の公立中からたった一人しか入ってないw
都内各公立中学の最上位の子を集めれば、必然的な結果なのでは  
都立高校偏差値60の学校を見てみたらいい
慶応一人とか、ザラ。

67 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:23:39 ID:QA4lLuFp
>>17
うわー、まさに甥っ子だわ。
姉は他人&自分の受験熱を小馬鹿にしてた感じだったのに、
(中受してたママ友が鬱になってとか、進学校に行った子のママが自慢してうるさいとか)
昨年11月頃に「学校(私立高)決まった、推薦で楽ちんだったー」だって。

自分が娘の受験(中受)にピリピリしてたのも相まって、無性に腹が立つ。
下の娘さんは「頭悪いから、中卒でいいや」なんて言ってるし。

若干スレ違いすみません。

68 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:23:52 ID:WlxPMuFi
>>59
>そんなレスあったかな?
>正直言ってマーチなんて言葉は
>2chに来て初めて知った

半年ROMれ、とは言わないが、前スレでは公立派の親が散々
「金かけてマーチpgr」と言ってたのよw

その前にマーチって始めて聞いたって・・
旧帝、駅弁、G-MARCH、日駒(日東駒専)、大東亜帝国、Fラン
これらの単語の意味、分かるかな。
うちの終戦生まれの爺でも、Fラン以外は知ってるんだけど
お若いのかしら。

69 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:26:37 ID:7UBUazB5
>>57
> その、胸を張れるレベルを目指して実際に達成出来る
> 見込みの子が極一部なのに、公立中学に進学予定の親の多数が
> そのつもりでいる様に見える、と言う事が言いたいのよ。

公立中学に進学予定の子を持つ親の中で、
我が子が公立トップ校に行けると思っている親なんて
極一部だろうに。
2ちゃん脳乙、としかいいようがない。

70 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:34:42 ID:XADM9dJN
私立マンセーの人って私立に幻想抱いてそう
私立だって荒れるよ、偏差値の良し悪し関係なく
公立中行ったら浮くぐらい頭いい人以外は公立行った方がよいわ
そこそこできるぐらいなら中途半端な私立いくより
高校受験した方がよいな。6年間ぬるま湯につかるわけだし

71 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:40:05 ID:7/qexgWS
話し脱線して申し訳ないんだけど

今って優秀な子は私立行くようになったから昔より公立トップ校入りやすくなったとかないのかな?それに少子化だし簡単になってそうなんだけど

72 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:49:33 ID:s5I0Dyyw
>>71
それはあると思うよ。本当に優秀なクラスは中受で抜けてるし。
少子化云々はどうかな。定員は減ってるし。

73 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 21:49:43 ID:QA4lLuFp
公立だって私立だって、荒れるときは荒れる。
けど、私立の場合、問題児は複数の親の意見があれば「退学」。
公立は「様子見」もしくは保留。

私の娘は廊下で後ろから男子に 故意に 突き飛ばされて転倒、手首を骨折。
その後の学校のぬるい対応をみて、公立はやばいなと思い私立を選択しました。

74 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:14:06 ID:WlxPMuFi
>>69
あら極一部なら良かったわw
トップ高以外の首都圏公立の実情を知ってると言う事なのね!
ではもうお互い、首都圏公立高校の憂鬱について
公立派、私立派の目線から語りたいものですね。

>>70
抱いてない抱いてないw
とってもリアリストが多いよ。
かつ「お友達に良い子たくさんいて、ホントに良いわ」くらい
のほほ〜んと私立に通わせている親もいっぱいいる。
公立みたいにギスギスしてないのよ。
これは通ってみないと分からないんだけど。

ただし、公立中から進む私立高校(底辺層)は荒んでるね、確かに。
でもたくさん選べる状況での私立中学受験で、そういう私学を
選ぶ人って殆どいない。通塾を始めてから、じっくり三年間かけて
選んでいるから。
高校受験って公立の滑り止めを適当に選んじゃうよね。
学校見学も子供だけに行かせている人が少なくないから驚くわ


>>

75 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:21:17 ID:BhfE7IT7
私の通ってた私立も、問題児は速攻退学だったな〜
お金持ちだったけど、学校の名誉を傷つけるような素行不良だったもんね
どんなにお金があっても情報は漏れるもんだしね
ここで大切なことは「周りの親」だね
不良生徒でも、在籍してるやつはしてる
一人二人の親が声を荒げても無駄
だいたい不良生徒は、親が権力を持ってることが多いからね
でも、沢山の親が声を上げたら追放できるんだよ

76 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:27:53 ID:IofAIssy
>>70
ぬるま湯なんて言ってる時点で私立に偏見持ってるね。

>私立に幻想抱いてそう
釈迦に説法。

77 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:42:25 ID:DXbW/W6Y
>>71
前スレにそんなような話が出てた。
-----
785 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/06/18(金) 07:59:34 ID:M8xtdnWl
首都圏の公立トップ高(日比谷、西、国立、筑駒、筑附、浦和、千葉etc ... )
に入れる子って、公立中学の上位5%くらい?二番手までで15%〜20%?
教えて、公立派の人。
(僻地は事情が違うから、また別の話でお願い)

786 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/06/18(金) 08:09:20 ID:Ga+nzGAv
私見では上位5%くらい。
二番手にはきついと思う。

787 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/06/18(金) 08:32:57 ID:XkYFy22E
>>785-786
5%もあるかな?
埼玉は川越出身で、川越高校・川越女子高校は30年前から地域トップ高だったけど、
250人内外の同学年の中で、川高川女に進学できたのって
2校合わせて当時でも5〜10人ぐらいだった。
地元の友人で公立中の教師やってる人に聞いたけど現状もそんな感じだって。

ただ学区制が廃止になって本当に優勝な生徒は浦和高校・浦和一女へ
+私立高校の台頭で経済的に余裕がある家庭の子は高校で都内私立へ、
という流れができつつあり、
さらに中学から地元の中高一貫校へ行く子も増えているので、
実質的には30年前よりも入り易くはなっているって。

…その分、公立中→公立トップ校の子たちが↑の進路をとった子供たちと
ガチでぶつかる大学入試は大変だそうだが。

78 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:45:28 ID:7/qexgWS
>>66
>>65
>滑り止めで入った「私立」の教育内容が優れていたんだよ
>MARCH云々の問題ではなく、その知人の子は私立で伸ばしてもらった訳


いやさすがに最下位レベルのやつがマーチ行ったのは本人の努力だろ
私立で伸ばしてもらったとか私立マンセーと言われても仕方ない

あ、ちなみに自分は首都圏自立派なんであしからず


79 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 22:47:45 ID:DXbW/W6Y
ついでに言うと、私も埼玉出身だけど
前スレ787さんの言ってる30年(ぐらい?)前の話は事実だなーと思った。

現状はちょっとわからないなー。
私が公立2番手高の滑り止めに受けた女子高が中高一貫の共学校になってて、
高入偏差値が公立一番手の川越女子高と同じぐらいになっててびっくりしたぐらいだし。

あと、
>実質的には30年前よりも入り易くはなっている。
とはいうものの、

>ただ学区制が廃止になって本当に優勝な生徒は浦和高校・浦和一女へ
>+私立高校の台頭で経済的に余裕がある家庭の子は高校で都内私立へ、
>中学から地元の中高一貫校へ行く子も増えている

>…その分、公立中→公立トップ校の子たちが↑の進路をとった子供たちと
>ガチでぶつかる大学入試は大変だそうだが。

これが事実だと思う。

80 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 23:35:42 ID:inrw+TH3
一番のネックは性別でしょう。
女子の高校受験は、やっぱり大変だし<首都圏
受けられる学校がないんだから。都立一本勝負は、リスキーだよ。


81 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 23:47:24 ID:7UBUazB5
>>74
> >>69
> あら極一部なら良かったわw
> トップ高以外の首都圏公立の実情を知ってると言う事なのね!
> ではもうお互い、首都圏公立高校の憂鬱について
> 公立派、私立派の目線から語りたいものですね。

地方公立トップ高親だが、首都圏公立高は知らない。
ついでに子が公立中に進学した頃では、子が公立トップ高に行くだなんて
思いもしなかったよ。最初の内申はオール3、ほぼ帰宅部、無塾だし。
公立中では鼻息の荒いお母さん見なかった。

82 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 23:50:08 ID:BhfE7IT7
普通は出身大学は聞かれても、出身高校まで聞かれないよ
田舎だったら聞かれるんだろうね

83 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 00:29:38 ID:s6tEwJJj
岐阜は大学名より高校名の方を気にするけどね。
やっぱり田舎だしね。

84 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 00:30:01 ID:3Ec2FX02
>>68
関東の人に
関関同立、産近甲龍、摂神追桃
って言ってもピンと来ないのと同じ


85 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 01:00:37 ID:y9D/L7z9
「首都圏」か「首都圏ではない」かの違いは非常に大きくて同じレベルでは
話はできないと思う。もう「首都圏」は別世界。
関西も中受は盛んだと思われているんだろうけれど実はそうでもない。
だって絶対数が実はすごく少ないから。
大阪府には「私立男子中学」は6校しかないんだよ(共学は40校ぐらい)
よほど利便性のいい場所に住んでなければ京都・兵庫の学校も遠すぎる。
自宅からの通学や学力レベルを考えれば選択肢があまりに少なすぎる。


86 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 01:15:35 ID:eaF1p2Y0
>>85
>大阪府には「私立男子中学」は6校しかないんだよ
しかもそのうち2校は来年から共学になる。(上宮と上宮太子)

87 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 03:52:12 ID:+dKBbmKL
>>66
お望み通り偏差値60の都立

三田高校 早稲田17 慶応9 MARCH 86
三鷹高校 早稲田20 慶応7 MARCH 170
※三田は今偏差値60だが、今年卒業世代が高校受験時は57

88 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 07:20:42 ID:F/vg2cW8
>>70
本当に今の私立の事知らないんだね。
毎日大量の宿題、補習、土曜日登校に加えて、夏休みもびっしり選択性の補習。
どっちがぬるま湯なんだか。

>70のイメージって、
綺麗な校舎でごきげんよう♪とか言ってて、大した勉強もせずに付属大学に進学・・・
って感じですか?

89 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:04:21 ID:AI9JLpYV
>>78
>私立で伸ばしてもらったとか私立マンセーと言われても仕方ない

またもや真意が伝わらず残念な・・・
「馬鹿だと思ってた子が私立に行ったらMARCHに進学して
MARCHって簡単なんだと思った」
と言う偏見を持つ意見に対してのレスなので
私立に伸ばしてもらった、とレスした訳で
もちろん本人が努力したのが前提だよw

努力出来る環境(私立)に入り、結果が出たことを
私学派の親は謙虚に「学校に伸ばしてもらった」と表現する事が多い。



90 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:13:25 ID:AI9JLpYV
>>81
だから地方は全く話が違うんだって。
首都圏の公立中学でオール3なんて、茶金髪で常軌を逸したミニスカの女子と
制服着たホスト風男子が大勢いる都立に行くか
ガチガチに規律の厳しい、元工業高校が進学校風味に改革した共学か
特進(←w)クラスを設けて生徒集めをしている、昔スケバン高と
呼ばれた女子高しか選べないよ。

あなたが鼻息荒くないのは理解した。
でも、首都圏公立中学に夢を持って進学し、結果オール3だった子の親は
「うちも中学受験させれば良かった」後悔する事も多いと聞く。

91 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:17:22 ID:AI9JLpYV
>>87
その偏二番手高の偏差値だと、トップ高偏差値はいくつ?
模試は何の模試?
私が見た偏差値60だと調布北って所で慶応1、早稲田5程度だったんだけど。
ちなみに、調布北で三番手のイメージ。

三鷹は一貫校になってもう高校から入れないよね。

92 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:19:47 ID:AI9JLpYV
>>85
同意。
もう、首都圏と地方で話は通じないよね。
地方の人も間違ったことは言ってない。
首都圏の実情も特に極端な話をしている訳ではない。

昔の話やイメージで語る人は、黙れって感じだけど。

93 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:44:34 ID:cn1fqHnH
結局、うちは今地方住みなんだと思うけど
首都圏の、特に東京の現状が、本当にピンとこないんだ
春休みに東京に行ったけど、自分が通学していた頃の東京のイメージに比べて
なんでも有り、何でも自由な雰囲気を感じ

そんなに公立じゃないとやっていけないのかと現状が気になる
年収○○で私立中やってけますかね?みたいな質問を見ると
そこまでして私立学校にこだわらなければ、人生潰れる位の酷さなのかと思ってしまって





94 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:47:13 ID:s6tEwJJj
都立トップ高なんてうちの中学から毎年、一人出るか出ないかくらいだよ。
ホント簡単にトップ高なんて行けないし、二番手高でさえ、偏差値60超え。
なのに進学実績は早慶あわせて3〜4人だよ。
上でバカなマーチなんて書いてる人がいるけど、マーチだって
合わせて10人台だった。


95 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 08:51:57 ID:dtyAfary
首都圏と、地方の人の話は絶対かみあわないと思う。
公立中学の今の在り方も、高校入試制度も就職事情もすべてが「別物」なんだもの。
まず住んでいる地域を明確にして、その地域限定で議論しないと意味ないかも。


>>79
私も埼玉県民。公立トップ女子高出身だけど、同窓生のほとんどが子供は中学から私立に入れてる。
ここでは、より偏差値の高い大学への道として、私立公立どっちがいいか的な流れになりやすいけど、
少なくとも友人たちは大学進学実績はさほど重視していない。
ただ、公立の授業のぬるさと内申のあいまいさが嫌がられている感じかな。


96 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:07:41 ID:jMWObcHR
公立中で塾へ行くのと私立中の月謝と費用は
あんまり変わらないと思うんだけどどうでしょう?

毎年海外旅行に行き、子供はブランド服、ママも全身ブランド固めて
普段の生活もド派手という知人達に限って
「お金がないからうちは公立〜」って言うんだけど
贅沢するお金節約すれば私立に行かせられるのにとお節介だけど思った。
うちの子は私立中だけど保護者は見た目はみんな地味。


97 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:15:53 ID:lRjcmqVT
>>93
同意。地方都市だと塾が充実してるし
公立もそこまで荒れてないし大学受験通用しない〜!と
まではならない。

でも東京に転勤したママ達の話聞くと
みんな「こっちは全然宿題ないよw 先生も甘い。
帰宅後なんかさせないとバカになるよ、すごくお金かかる!」って言う。
兄弟あきらめてでも私立に行かせる!って当たり前らしい。

それだけ魅力ある私立とか選択肢が豊富なんだろうね。
いいんだか悪いんだかわかんないけど、金はかかる。




98 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:52:24 ID:+eGv9cpK
うちも都内私立。保護者は身奇麗かもしれないけどみんな基本的に地味。
派手な人は逆に浮く。一般家庭の私が言うのだから間違いない。
きょうだいがいる子がわりと多いんだけど、そのきょうだいたちそれぞれに
希望する進路を選ばせてあげるためには、贅沢をやめる覚悟がいるしね。

地方は首都圏と違って、公立高校の先生も「塾や予備校なしでも大学に入れてやるぞ」と思ってるところが違うかも。
首都圏は少なくともそうじゃないでしょ。地方のほうが公立の先生を信頼しやすいし、賢い子も公立高に行く土台がある。

おおまかな話で悪いけど、中学時代は高校入試のために塾に通うでしょ。だいたい200万だそうだ。家庭教師追加したらもっとだよね。
私立に3年間通って、学費がだいたい300万。
塾がいらない面倒見校なら、後者を選ぶ場合も多いのかなと。
昼間の勉強最適タイムを進度の合わない公立で過ごして塾を併用する道のほうは、私学を選ぶ場合からみたら3割引みたいなもの。
その割引がなくてもいいから、合う学校を選んで放課後は他のことに使いたい、という人も受験を選んでいるのだと思う。

99 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:54:21 ID:kfB6jWqO
お隣さんは夫婦そろって中国地方のある県出身。そこで就職し、結婚し、
出産し、家も建てたのに、ひょんなきっかけで東京で仕事することになって
しまい、40代にして上京。
同じマンションの子たちが皆中受のため塾へ行ってるのを馬鹿にしながら
「うちは塾行かないとならないほど馬鹿じゃなくてよかった。」なんて本気
で言ってた。中受でごっそり優秀でまともな家の子たちが抜けて、放置子や
問題児ばかりが残り、かなりびっくりしたみたい。それでも「私立は公立
落ちた子が行く所」って考えがぬぐい切れなかったみたいで、「お金出して
わざわざ私立へ行くなんて馬鹿」って言ってた。
中3になってやっと現実が見えてきたみたいで、滑り止め私立と中高一貫私立
っていうのがあるってやっと理解したみたい。小学校で抜けた子たちと
同じ私立に高校から入れない現実、「お金かけて損したね!」って言えないこと、
偏差値60越えの公立高校へ入れても、その子たちの学校の方が遥かに大学
進学実績が良いってことに心底驚いていたし、失敗したって思ったみたい。

100 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:55:10 ID:3Ec2FX02
そもそも塾や予備校が無かったり遠かったりするしね

101 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:56:45 ID:y9D/L7z9
うん、うん。首都圏かそうでないかを明確にして話さないとすれ違って仕方ない。

うちは大阪だけど中受はしなかった(一人目)しない(二人目)
今年一人目がなんとか学区のトップ校に入れた。そりゃあやっぱり大変だったけど
中受よりはマシって思う。中受したことないから根拠はないんだけどね。
公立高校入試の内申点のとり難さがよく話題になるけれど逆に言えば
内申をガツンと取れていれば本番に体調が悪かったり失敗しても合格できるわけで。
あ、大阪の場合はってことでね。
併願もままならない関西圏では何年も必死に勉強してきて一発勝負的な中受は
子どもには酷だな、と思う。


102 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:14:36 ID:+eGv9cpK
内申がよい子なら>>101のように安心して公立を選べるのか。裏山。
うちは不器用で実技全般アウアウ!だし字も杜撰、目立たない子。
テストの点を重要視する入試に向いていたと判断したのもあって、中受したんだ。

併願を立てにくい地域は、子供も親も辛いところがあるんだね、
首都圏だと一月に始まって二月一日〜三日が本命、二月の中ごろまで滑り止めを受けられるので
「この場合はこう」と受験校を選び放題。
そうじゃない地域はまた事情が違うんだなあ。

103 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:18:18 ID:bK2mTpjf
うちは首都圏から転勤で地方へ移ったんだけど、私立中高一貫を選択したよ。
こっちは公立優位で、大学名よりも出身高校で閥をつくるようなところ。
公立はたとえトップ校でも地元しか見えていない。
よそ者には入りにくい世界だった。

唯一私立トップ校だけが、全国区で進路を考えてくれる。

104 :101:2010/06/24(木) 10:18:20 ID:y9D/L7z9
連投すみません。
中受は結局しなかったけれど一人目は5年の冬まで中受塾に行かせてた。
今でもあの勉強の濃さは衝撃(と本人も言う)
最終地点はどうであれ、みんないつかはがむしゃらに勉強しないといけない
時期があるんだよね〜。


105 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:24:33 ID:R5uoBtsP
公立トップ校の定義も難しいよね。
大阪だと旧9学区のトップ、奈良だと、奈良畝傍郡山?
広島だと市内6校(だっけ?)呉3校とか(多いよね)。あんまり知らないけど。
兵庫でも神戸長田加古川東姫路西だとか結構あるよね。

106 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:48:12 ID:+eGv9cpK
公立トップ高は進学実績が県内上位の3校くらいのイメージだなあ。

107 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:53:34 ID:RoXEKgKi
がむしゃらに勉強しないといけない時期、か〜。確かにね。
小5〜6年の時にそれを自覚して努力出来る子はいいけど
目覚めが遅いタイプは首都圏では大変だね。

うちも中受を予定していたけどまだ目覚めないタイプなので公立に変更した。
エンジンかかっていないのに無理に走らせたら壊れてしまうw
愛知県で公立進学は当たり前の地域なので助かったよ。

108 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:54:45 ID:54xR8xXZ
都内だと進学重点校が7校あってわかりやすいんだけどね

109 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 11:03:18 ID:3Ec2FX02
まぁその地区 その地区で
どこがトップかは住民のコンセンサスがあるだろうから
ここでどこがトップだと議論しても不毛かもね

ただ兵庫県で言うと>>105で出てこない所は
長く総合選抜制度が残ってたところで
そういう所は結構私立行く人が多いみたいだし
どこが公立トップかは不確定なところがあるね


110 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 11:03:50 ID:5tRkBlTx
よく、早熟=中学受験向き、晩熟=高校受験向きなんて言うけど、
「晩熟」のほとんどは親の欲目。
ふつうは熟さないままに中ニ病。

111 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 11:11:07 ID:RoXEKgKi
>>110
でもさあ、早熟でも中2病になったら高校入試がない分
ダメージが大きいんじゃないの?
うちの県のトップ私立でも底辺層はマーチ未満って有名な話だし

112 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 11:12:05 ID:3Ec2FX02
大器晩成
栴檀は双葉より芳し

まぁどっちでも言えるけど
大抵の人間は普通で終わるからなぁ
資質の壁にぶつかるまで努力しないのが大半でしょう

113 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 12:08:56 ID:3Ec2FX02
日本企業の新常識「国内採用抑制、海外採用増」 大前研一の日本のカラクリ
http://president.jp.reuters.com/article/2010/05/17/07EDD7EC-6181-11DF-9170-10273F99CD51.php
あーマジで大変な時代になってきてるなぁ

114 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 13:52:31 ID:hEHZM9bv
荒れている中学に通ったって普通な子は普通なんだけどね
自分も荒れた公立出身だけど、ごく真面目だったし


けどそれなりに財力があって、選択肢(関西在住)も子の成績もそこそこあれば、
生徒が授業中抜け出したり平気で歩きタバコしてたり、
校門前でキスしてたりするような所に行かせたくないのは人情だよなあ…

115 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 13:57:47 ID:3Ec2FX02
偏見かもしれんが
深夜のドキュメンタリーで
西成高校が出てたけど
意外に普通でビックリした記憶がある

116 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 15:24:27 ID:AI9JLpYV
うちも私立派だけど、殆どの親が普通。
TPOを弁えていて、話の通じる人が多く、地味な人もいれば
持って生まれたセンスで素敵な雰囲気の親もいる。
派手な人は目の保養で極一部。そして、柄の悪い人はゼロ。

>>111
私の知り合いに、開成から三流私学と言うのがいる。
でも話を聞けば聞くほど、お子さんは慶応とか早稲田の附属向き。
こう言う話が「中学受験を偏差値で語ってはいけない」と言う所以だよね。
首都圏の私立中学選びって、奥深いのよ。レパートリーが豊富だから余計。
そして、マッチングが上手くいかない人も一部いる。
尚且つ、数ある学校の中には、卒業生が子供の進学先として
リピートさせない所もある。

でもこれは、私学派同士で情報を交換し合うネタの一つでスレ違い。
公立派には理解出来ないと思う。

117 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 15:53:21 ID:eKYqyBL5
>>116
幼稚園選びみたいなもんですか?

118 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 15:55:30 ID:F/vg2cW8
・くそ暑い中での草むしり
・ジャージで登下校
・冷房なし
・臭いトイレ掃除
・恐怖のプール掃除(虫だらけ)、冷水シャワー
・ベルマーク収集
・寒すぎる体育館

これがないだけでも、私立中を選んだ甲斐がある。
次元の低い話でスマソ

119 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 15:56:22 ID:+dKBbmKL
>>91
VもぎやWもぎ。
調布北は4番手校だよ。今の都立の序列は
トップ校 日比谷・西・国立
二番手校 武蔵・立川・青山・八王子東・国分寺など
三番手校 新宿・小山台・駒場・大泉・南多摩・三鷹など
四番手校 調布北・日野台・城東・上野など

120 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 16:00:26 ID:+dKBbmKL
>>94
偏差値60超えでMARCH10人台は有り得ないよ。どこの高校のこと?



121 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 16:18:45 ID:F/vg2cW8
母校はこんな感じだわ。
http://www.inage-h.ed.jp/shinro.html

122 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 16:18:52 ID:AI9JLpYV
>>120
横でスマン。
都立南多摩高校、偏差値60〜61 
平成21年度(現役)
慶応1
早稲田17

微妙だけど、ここだとMARCH10人台では無いだろうね。
うちの子の中堅私学より悪いけど、それにしても慶応行きたい子は
公立の英語じゃ太刀打ち出来ないと再認識した。

スレ違いになるけど、縁が無い人に限って馬鹿にする人が多いが
やっぱり慶応は難しいね。
この実績見ちゃうと、幼稚舎から慶応ってやっぱりアリだわ〜w


123 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 16:34:59 ID:AI9JLpYV
改めて見ると、うちの子が通う中堅私学の実績が、
都立二番手並で素直に嬉しい。三番手よりちょっと良い位だと
謙虚に思ってたけど、早慶の数(割合含む)とか諸々三番手より
全然良い。

だからと言って我が子が早慶に入らねば!なんて思ってない。
今の学校で中学生活を送れる事が、我が家の価値観では「幸せ」
と言うだけの話。


124 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 16:40:13 ID:eaF1p2Y0
>>115
西成高校より低偏差値の布施北高校はこんな感じ。
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/local/080213/lcl0802131447008-p7.htm
http://sankei.jp.msn.com/photos/politics/local/080213/lcl0802131447008-p6.htm

125 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:08:19 ID:+dKBbmKL
>>122
>慶応行きたい子は公立の英語じゃ

私立一貫校でも、早稲田2桁なのに慶応は二・三人って学校多いよ。
公立だからと言うより、入試の中身の違いから慶応は
難関校でないと合格者量産は難しいだけ?。
ちなみに都内の高校で慶応大現役合格者ランキングを作るとの、
一位は開成、二位は日比谷だよ。

また評判の悪い神奈川公立からの慶応合格者は結構多い。

126 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:16:51 ID:NYZNyhZa
一流大でても良いとこ就職できなかったら無意味
進学塾とかお受験塾の講師って変な人ばっか。
偏差値至上主義みたいな・・
塾講師って大学院行って就職なかった人か教師くずれがなる職業って
大学の講師が言ってたな

127 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:25:18 ID:MzmkJbPv
>>126
大学講師の言うことをそのまま信じる実社会未経験者ww

128 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:25:38 ID:F/vg2cW8
>>124
なにこれ?!
黒髪で縛り限定の都内私立とえらい違い。

129 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:40:50 ID:NYZNyhZa
>126
でも事実そうでしょ?
高校生の時通ってた予備校講師、阪大卒で教師になりたかったって言ってたし

130 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 17:52:20 ID:+eGv9cpK
このあたりで笑いを入れねばいけないと思ったのでぬまっき貼っておく
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E3%81%AC%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%8D

>>128
金髪ってあんまり見ないから新鮮だよね。

131 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 18:12:50 ID:3Ec2FX02
>>125
難しいのもあるんだろうけど 入試がちと特殊と言うのもあるんだろう
慶應洗願が欲しいんだと思うんだけど
元から慶應志望なら中高から入るだろうし・・・

まぁ学校側で慶應対策やってくれないと
ちと難しいかな
(実績残してるところは英語対策・論文対策AND/OR数学選択ORセンター9割強対策はやってると思う)



132 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 18:12:57 ID:jMWObcHR
夕方、京浜急行の品川方面に横浜から乗ると
>124みたいな高校生がどっさり乗ってるんだけど
どこの高校なんだろう。
制服のスカートのウエストを折り返してパンツ出して
鏡見ながら化粧したり、バカ騒ぎしたり。

133 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 18:26:26 ID:AI9JLpYV
一例として偏差値43くらいの都立千歳ヶ丘高校は、茶髪が色落ちした
金髪の女子がたくさんいるよー。でも割と、欲の無い平和な子が多い感じ。
そういう意味では昭和一高とか、宝仙、佼成などの昔で言う単願で入る様な
半端な私立の子は、髪の毛は黒いけど生徒はギスギスしている。

また一例として八王子実践くらいまで落ちると、中身は昔のスケバン。
これが結構、近所の公立中からこうした高校に進学している子が多い。
KTCとか言う詐欺みたいな通信や、一ツ橋高校(夜間学校)の様な
最底辺も合わせて5人以上いる驚き。学年130人規模の中学なのに。

真面目に頑張ったけど、難関公立高校が残念で私立って子は
私立八王子、農大一高、桐蔭、拓大一高、日大明誠が多いかな。
真面目に頑張って大学受験でリベンジする気持ちでいる子が
たくさんいるので、学習環境としては悪くないよね。
(日大附属は日大だけど)

だから何?ってレスでごめんね。
閑話休題って事で。

134 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 18:34:40 ID:AI9JLpYV
とか言いながら、うちは中学受験で高入の無い
伝統中高一貫に入り、楽しく生き生きと過ごしながら
勉強も行事も友達関係も充実した日々を過ごしている。

都立二番手に入れるなら公立コースも捨てたものじゃないけど
上澄み層に我が子が入れる自信が無かったわ。
自分が受験する訳じゃないから。


135 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 18:55:55 ID:54xR8xXZ
なにこれキモい

136 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 01:35:12 ID:QgalrU3D
これからの時代は
サラリーマンの勝ち組企業に就職しょうと思ったら
どこの大学卒が有利なのかは承知の事実でしょ
三菱系は....三井系は....芙蓉グループは....流通は.....
ITで時価総額が大きい企業のコンテンツ系は学閥あるよ
運輸は....メディアは.....ハイテクは.....医薬は....等ね
個別に各企業吟味すれば傾向がわかりますよ
30代で、年収800万円以上 目指さないとね

働きたい企業を調査して進学大学を決定していかないと駄目
全入大学なんか新卒では今後も苦しい立場です

御三家卒の30代が現在どのように暮らしているのかね
実態を知りたいとも思います。

137 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 03:29:13 ID:RFAjXdMS
能力主義(実力主義)・成果主義は当たり前だろ。むしろ今の世の中自然な流れ。
40代より50代、50代より60代が高い報酬を受け取り、70代になれば働かなくても年金で食って行ける。
働かずに食えると言う事は誰かが代わりに負担しているという事。
年功序列は広い裾野に支えられてこそのシステムなんだよ。
今は医療も安くなったし仕事も機械化が進んで病気や事故で死ぬ人間は少なくなった。
20代より30代、30代より40代というように上手く頭数が減って行かない。
これで年功制を維持しようとすれば自殺者が増えるのも中高年の失業者が増えるのも当然なんだよ。
キャリア公務員と同じで生存競争に敗れた個体は何らかの形で社会から退場してもらわなければならない。
それを変えたいのであれば成果主義を徹底する事。現状はまだ十分とは言えない。
決して改善とは言わないよ。自殺や失業も一つの調整手段ではあるからね。
だけど失業者を減らしたい。数値に変化を出したいのであればシステムにも当然変更は必要だろう。

138 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 08:11:46 ID:jA1XibR0
>>136
うちは御三家から東大です。
いつも年収ランキング上位に入る製薬会社に勤めていますが、生活は並。
民間企業に入った時点で勝ち組ではないかもしれません。
どこの大学でも大差ないというか。

139 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:05:27 ID:vNPro+xD
今は、学歴+能力両方ないと無理でしょう。
なんだかんだいっても、学歴があれば選択肢は広い。
でも、それをうまく使わないと、持ち腐れ。


140 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:29:24 ID:7AoOEjcZ
>>139
同意!
誰もが知っている大手企業ではエントリーシートが何枚くると思う?
ひとりひとりの個性や意欲を見るなんてこの段階では実務的に不可能
まずは大学名(学部)で篩にかけてからのことですよ


141 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:32:15 ID:A6g6IbXf
なんか殺伐としてるね。

うちも御三家→東大(今院)。どこに就職するか知らないが、
就職先に勝ち組とか負け組とかあるんだろうか?
良い環境で学べたことや友人に恵まれたことは本人の宝だと思うけど、
その後の人生が肩書きで決まるものではないでしょう。
長い目で見たら、やりたいことをやってる人間が一番幸せではないのかな。
楽して稼げる仕事なんてないんだからさ。

142 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:36:26 ID:TAg+PbC6
このスレ的には、
どこの大学を出ようと、どんな仕事に就こうと、
子どもを中学受験させられるのが「勝ち」、させられないのが「負け」ってところじゃないの?

143 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:45:44 ID:YwcdHjMz
安藤忠雄がここまで言って委員会で
学歴偏重について述べてたね

まぁ篩としての学歴は有効だけど
実力があるかどうかは 又べつの話だと思った
尤も実力が評価されやすい分野はそんなに多くないのかもしれんが

144 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:47:55 ID:jA1XibR0
満員電車に乗ってる疲れたお父さん達見ると
「低学歴」とか「負け組」とか失礼な言葉は使いたくないね。

145 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:54:38 ID:7AoOEjcZ
少なくとも、何らかの仕事について、生活していければそれでいいと思うよ。
工作命だった子が大工さんになっても、料理大好き女子がパティシエになっても
それは夢を実現して素晴らしいと思える。
単に、東大出身者中心の企業や官庁にそれ以外で入るのは難しいし、
難関大学出身者で固まっている大企業にマイナーな大学から入るのは難しいっていうことでしょ。







146 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 09:56:07 ID:pO5JwyxD
女の子は学歴+能力+容姿かしら?

147 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 10:02:02 ID:jA1XibR0
小学校中学年前後からサラリーマンになることを想定した道を歩ませるのか



148 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 10:06:47 ID:09tcIEcI
「やりたいことをやる」ためのスタートラインに今の社会では学歴が必要なことも多いから
そのルールを知っている人が努力するのは当然だと思う。
「勉強なんて」「学歴なんて」という言葉で努力から逃げようとするような躾はしたくないな。

学歴は大事だけど、生きやすくなるために便利に使える道具のひとつにすぎないと思うよ。
東大などのレアアイテムは競争も激しいけど、運でなく努力でゲトできるものだ。チート不可。
それがわかっていながら「ただでアイテムもらえないのはおかしい!欲しい」と言うのは卑怯。
中受や高受、または大学の入試で、毎日10時間以上勉強して苦労してゲトするアイテムなんだから
ある程度は強くて当たり前だろう。

誰かが努力して得たモノに文句を言うのは卑しいと心底思う。
私立も公立も教育方針で勝手に選べばいいだけのことなのに
「私立ずるい」こういうことを言うのが混ざってるからスレがおかしくなる。
ずるいなら勉強して受かればいい。金がなくて行けないならもっと働けばいい。
人のせいにするな。

>>142
公立でじゅうぶんな子なら安上がりでラクじゃない?
自分自身で勝ち負けを考えなくてすむ人生こそが本当の勝ちかなと思う。
だから、道はいろいろですよ。どの道も自己責任というだけ。

149 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 10:11:16 ID:YwcdHjMz
1億以上報酬を貰ってる取締役を開示するようになったけど
サラリーマンにも夢がある時代になってきたんじゃね?


150 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 10:20:36 ID:YwcdHjMz
まぁ 日本の受験システムは
能力より努力が反映されやすい とは思う

だからどこの中高だろうがサボってたら
難関大学には行き難い(尤も突出した能力だけで拾ってくれる難関大学(学部)もあるけどね)



151 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 10:45:28 ID:+2PZsEbR
>>146
容姿が最重要かと。
美人かドブスかで人生かなり変わりそう。

152 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 11:01:28 ID:TAg+PbC6
>>148
>公立でじゅうぶんな子なら安上がりでラクじゃない?
>自分自身で勝ち負けを考えなくてすむ人生こそが本当の勝ちかなと思う。

矛盾しているよw
自分自身で勝ち負けを考えなくてすむ人生=鈍感、という意味ではないわけでしょ。
「本当の勝ち」の人生なのに、「安上がりでラク」?ww


153 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 11:38:23 ID:Os49j2pn
>>152
148は親にとっては安上がりでラクって言ってんじゃないの?


154 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 11:55:50 ID:YwcdHjMz
嫉妬する人も居るんだろうけど
現代は金銭的なものじゃなくて
能力・資質(容姿も入る?)に対する嫉妬が大きいように思う
極端な話 お金は奪えるけど
能力・資質なんかは奪えないからね

155 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 11:56:01 ID:QgalrU3D
我々の子供が社会人として旅立つ十数年後の日本社会を予想しても
仕方ないのですが、臨機応変に対応できるスキルを持ちたいですね
新興国の発展は南アフリカまで行くのかな
経済の閉塞感から戦争が起きたりして
財政の出口戦略も進まずに更に少子高齢化
移民政策や外国人参政権問題。税制も大きく変化するだろうね
新産業分野は介護が雇用促進してお金が廻り始めればよいのですが、
一筋縄にはいかず、介護難民孤独死 独居老人 自殺者も更に増加
一方では経済格差も凄まじく広がり、治安悪化暴動暴挙、妬み僻み
部落が出来たり、外に置く自動販売機も日本から消える

拘り蟠りを捨てられる人間形成が一番
そんな教育を目指すことにしてます。

156 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 12:54:36 ID:oPhk8H5H
ここで云う難関大学から大企業に就職した後、会社倒産、合併など
状況が変わり転職せざるを得なくなった人が身近に数人いる。
そういう時に重要なのって「何やっても食べていける」みたいな
タフさだと感じるな。自分の息子にはそういうのを乗り切れるチカラを
つけて欲しい。それが「公立」ということではないけどw

157 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:07:32 ID:nMXaofuQ
学力とかは二の次でいいから、
素直で勤勉な性格になり、機転が利いて、一人で世の中渡る力を付けていってほしい。
私立でも公立でもどっちでも良いんだけど、そろそろ決めなきゃいけない。
どういうのを選ぶポイントにしたらいいのかわからないけど、みんなどうしてる?

内面的なものは親からの教育が一番な気もするんだけど、
中学くらいになるとやはり学校もポイントだよね。


158 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:18:24 ID:YwcdHjMz
>>157
なんかそれって学力を身につけるより難しくね?w
そういうのって天性かなと感じている

159 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:23:39 ID:oPhk8H5H
>>157
うちは性格で選ぶかな。
例えば、毎朝自分で起きて基礎英語を一日も欠かさない様な子なら公立。
頭はよくても根気がなかったりヤンキーになりそうだったら面倒見のいい私立とか。


160 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:30:49 ID:HiJ4QFFW
うちの息子、良くも悪くも周りに影響されやすいから
公立より均一そうな私立がいいかと考え中。
親なんてウゼーになる時期に、良い友達と先生に囲まれて
なんとかいい方に流されて欲しい。


161 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 13:36:43 ID:YwcdHjMz
所謂難関校と言われる所に
頭のいいヤンキーが入ってくる事があるけど
結局スポイルされる事が多いみたいな記述を度々見かけたな

出る杭は打たれるじゃないけど
秀才が集まる中でも天才肌は居場所があるとは限らないかなぁ

162 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 14:15:08 ID:USlXfej3
>>95
あら、同窓生ですね。
当初娘も母校にと思っていたけれども、公立小中の授業があんまりなので中受させました。
地域性もあってか私立は滑り止めという意識があったけれども、
都内私立一貫校を見学してその授業内容に驚きました。
公立しか知らない人は、どうしてもこの違いが理解できないと思います。
うちも大学進学よりも、6年間の学校生活重視です。
とは言え母校よりも進学実績もいいですけど>娘の学校

163 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 14:25:44 ID:QgalrU3D
来年は首都圏の大手塾もいよいよ 値下げ戦争が勃発するかも
この夏のセミナー生徒が集まりにくいようですよ

164 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 14:51:55 ID:jc7P6M9B
>>159
逆な気もする。
公立でヤンキーになりそうな子を、
堅めの私立に入れたら本人が耐えられないだろうし、
自由めの私立に入れたら、もっとたいへんな遊びを覚えてきそう。

10代ででき婚するヤンキーから、
御三家出て国際的に活躍するお嬢様育ちの人まで、
いろんな人と知り合ったけど、
私の結論は、「女子は育ちの良さが最重要」だ。


165 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 15:00:37 ID:qLRNxLat
>>162
公立と私立で一番差が付きそうな教科は英語だと思う。

ゆとりカリキュラムで週3時間しかない公立中の英語の授業と
その倍以上の時間を割いている私立中とでは差が出て当然かもね。


166 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 15:09:42 ID:YwcdHjMz
まぁ教科書レベルが違うからね

167 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 15:59:26 ID:YwcdHjMz
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=254646&lindID=5
私立の他に塾と言う選択肢もあるか

168 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 16:23:08 ID:Q0il1Cvj
学校にいろいろ求めすぎって感じ


169 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 16:37:08 ID:w5RHs7Tp
>>165
うちの子の私立中の場合は、それに加えてNHK基礎英語を毎日聴くというノルマがある。
宿題の量も公立小のときと違って半端ないから、つい忘れそうになって焦るわw

170 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:20:07 ID:YwcdHjMz
今は基礎英語をipodに取り込めるので
便利な時代になったと思う


171 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:29:39 ID:w5RHs7Tp
>>170
携帯やipod全面禁止なので利用できない ><
通学で使えればいいんだけどね。


172 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:41:20 ID:YwcdHjMz
へー 私立なのに変な縛りあるのね

173 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:50:51 ID:V/IaSJrh
>>172
携帯・iPod禁止の私立は結構多いと思うよ。うちの子の学校もそう。

174 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:56:08 ID:YwcdHjMz
へ?電子辞書とかももしかしたらダメとか?

175 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 19:24:12 ID:pO5JwyxD
自分が若い頃、ウォークマン聴きすぎて難聴気味なので
子がipodを使い始める年齢はなるべく遅くしたい。
とはいってもうちの子の学校も通学中の携帯音楽プレイヤーは禁止です。
携帯電話は届出すれば所持出来ます。

英語の教科書の学校でCDを申し込んで買ったけど一回聞いただけ。

176 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 19:27:48 ID:YwcdHjMz
電子辞書がOKならMP3つきの奴あるから
それにラジオ英語入れればOKだな

177 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 20:09:19 ID:Q0il1Cvj
公立、私立よりも勉強熱心な友達がいるかどうかの方が重要だと

178 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 20:53:08 ID:+yytP93d
>>146
高学歴でも事務職→専業主婦になるなら、産後も働けるような資格を持っておかないと
このご時世、子育てひと段落して働こうと思っても職が見つからない。
容姿は悪くとも雰囲気が良ければ何とかなる。
あと性格、運。
時代錯誤だけど学歴よりも幸せな結婚ができるかを考えた方勝ちな気がする。

179 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 21:23:14 ID:w5RHs7Tp
>>172
携帯は塾用に持っていたけど、再三にわたって禁止とお達しが出たので
持って行かせられないです。持ち物検査とかで引っかかったら可哀相だし。
なのでテレカで帰るコールをしてくる。そのことを実家の母に言ったら
使わないで貯めていた古--いテレカをいっぱいくれたんだけど、
中に杉浦幸の「悲しいね」のテレカが混ざってて爆笑www

180 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 23:04:16 ID:pO5JwyxD
>>178
女の子は学歴よりも結婚相手ですね。
それには容姿は必要不可欠では。
産後というより子供がある程度大きくなってからでも働けるような資格は必要ですね。
お金があって働かなくてもよくても社交性がないと毎日つまらないので
働きたくなるんですよ。

181 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 09:09:12 ID:H8hCYRcV
http://www.youtube.com/watch?v=9lhl8EzcqDQ&feature=related
北野高校特集あった

182 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 09:30:51 ID:yEMG3LKy
「基礎英語」は、CDで聞いてちゃ意味ない。
あれは、毎朝(または毎晩)、決まった時間にきちんと聞くこと自体に意味があるの。

183 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 09:55:30 ID:H8hCYRcV
某超進学校の問題
http://p.pita.st/?m=pjbhds27

上位層はこの問題を完全解答する。
中学3年生の時点でその学力だと、高校に入ってからも学習が面白くて仕方がないだろうね。
そして伸びる。

184 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 11:59:54 ID:yEMG3LKy
>>183
スレちがい。

185 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 20:53:57 ID:PaKzmJIy
女の子なんかはバリバリキャリアウーマンになるのでなければ
大学じゃなくても短大とか行って早く働いて金貯めた方がよいね


186 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 21:13:24 ID:3bIW7BPM
女の子は、今時何か資格持って無いと結婚してからも大変だよ
だから大学でも医歯薬看護系とか人気あるんじゃ

187 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 22:47:23 ID:qv8rcCGC
自分の稼ぎで食べていける(子供を育てていける)仕事につける資格なんてほとんどないでしょう。
看護婦さんか保母さんかな?それでも、仕事がきつい割りに収入は多くない。


>>156
私の知っている範囲だと、高学歴の人は外資から声がかかって逆に年収アップというのが多かったけど?


188 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 22:54:25 ID:t2u2gvnR
女の子は頭より、愛嬌と可愛さと若さでしょ

189 :名無しの心子知らず:2010/06/26(土) 23:59:06 ID:H2Q5m9Jf
>>152
ごめん遅くなりました。

公立で大丈夫という子なら結果としてやや安いからその点はいいんじゃないのという軽い気持ちなんだけど。
どの道を通ろうと、目標のために努力するなら、
自分だけの問題だから勝ちとか負けとか考えなくてすむだろうし。
自分がどんだけやったかやってないか、が第一だと思って。
矛盾だといわれるとは思わなかった、なんかごめん。

190 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 01:27:48 ID:Bz97cvEA
女の子こそ手に職だと思う。
大手の会社に入れても、結婚出産しやすくなるとも限らない。
実際働くかどうかは別として、稼ぐ手段が女性にもあるほうが結婚生活のためにもいい。
知人のお嬢さんは偏差値からしたらもっと上を狙えたんだけど
やっぱり看護科だか薬学部だか狙いで、中受で付属校に入れてた。
下の男の子は実力どおりの進学校へ。

191 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 12:19:53 ID:5BOT0evg
稼ぎがある人と結婚できるとは限らないしね
夫がリストラされないとも限らない

192 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 13:32:59 ID:2iSrknaH
私学の環境を買うために受験もありだと思うけれど
やはり教育とはいえお金は有効に使いたいね
突き進むべき道が早くから固まっているほうが楽な部分もあるし、
お金も投入しやすいとも思います。
でも殆どの小6年生はこれからの出会い次第だし
興味ある分野の就職になるだろうから、新卒就職率の高い学校へ
行くのが望ましいのかもしれませんね
自立して食べていけることが基本

193 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 16:31:04 ID:v1ZqXcJp
結局、中受も親の経済力次第ってこと。
経済力のない親は、たとえ環境の悪い公立でも、行かせなきゃならないし。
子供は、自力で這い上がるしかないってことか。

194 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 21:35:52 ID:4WLg6UAf
私立行っても落ちぶれる人だっているんだし
環境悪くても本人や親がしっかりしてたら大丈夫でしょ
環境に左右されるんじゃどこいっても同じ


195 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 21:56:18 ID:9jUKRvTI
>>環境悪くても本人や親がしっかりしてたら大丈夫でしょ

我が子を公立中に行かせなきゃならない時点で
しっかりした親とはいえない。

196 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 23:20:18 ID:b+/qvfBk
>環境に左右されるんじゃどこいっても同じ

馬鹿なの?逆でしょ

197 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 23:33:26 ID:auwyg65o
小学校の時から下校してから寝るまで勉強して、
難関大学に入った同学年の同性のいとこより
勉強した事もなく高校まで公立で
適当に2流短大に進学して遊びまくった私の方が生活水準が格段に高い。
私の子供は私立に入れましたけど。
そのいとこはせっかく私の父のコネで入社した一流企業を1年足らずで辞めてちゃったし。
別のいとこは難関中高一貫校に入ったのになぜか三流大学に進み19歳でデキ婚。
つまり、私立中に入れたからといって安心してはいけないのです。


198 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 23:39:12 ID:IY7SqCSL
頭の悪い一族ですことねw
で終わるだけの話だ。
一般化して語れるものじゃないと気付けないところがまた
頭の悪さを露呈してて笑えますがw

199 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 00:00:06 ID:Znhf8v9M
中受から先の人生は、中受を子供本人が意志を持って臨むか、
なんとなく親にやらされてるかの違いじゃないかな。


200 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 00:10:48 ID:sY0fU7aB
血筋の悪い一族だことwwwおたくの子供も気をつけないとwww

>>194
しっかりした親なら、経済力つける努力しろよ。
大人なんだから。
親の環境を子供に引き継がせるな。



201 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 06:41:21 ID:91Q1eQzr
>>197みたいな大人になったら、その親は悲しむだろうなと思ってしまった
遊びまくりの自分を肯定して、努力家のいとこをバカにするんだもんな
私立中に入れたからといって安心してはいけないのはまさしく>>197のような親なんじゃないのか

202 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 08:50:12 ID:JVmZubCP
>>197の血筋はさ、たいして勉強しなくてもたまたま成金になった親が
子供を中高一貫に入れたのに、遺伝子に逆らえなかった話の典型だな〜w

>>197本人が歴史を繰り返してる(馬鹿で成金で中高一貫)のがさもありなん。

私は私立派だが、私立親で勘違いさんって>>197みたいのが多い。
でも極一部なので、私学を否定している、と言う話ではない。

203 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 09:06:25 ID:b4UaxseX
私もずっと本人次第で環境なんて、と思っていましたし、経済的にも厳しいので公立中に進ませる予定でした。
しかし、学級崩壊の辛酸をなめて、つくづく、どうにもならない状況というものを思い知りました。
まともに授業が成り立たないなか、親のフォローにも限界があります。
子供ももう少し落ち着いた学校生活がしたいと言い出し、私立受験することにしました。
もともと、受験率2割の小学校でしたが、この学年は受験予定者が半数を超えます。




204 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 09:17:32 ID:aR60jvuX
5割も受験するのなら(その為に塾で勉強)
相当学力高い学年って気がする

205 :203:2010/06/28(月) 09:33:46 ID:b4UaxseX
受験予定者がすべて通塾しているわけではありません。
塾代はムリで(その分私立の学費用に貯金)比較的安価な通信添削のみというのも聞きます。
志望校あっての受験ではなく「避難受験」なので、子供の成績次第でどこでもいいという方が少なくないのです。
それでも、節約してなんとかどこかの私立に入れられる家庭はいいのですが、
なかには、兄弟が何人もいて絶対私立の費用は出せないというおうちもあって、本当にお気の毒です。




206 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 09:41:15 ID:w9QgD0br
>>189
子どもの教育に対して「安上がり」なんて考えている親はその時点で明らかに「負け」。
そんな親に「本当の勝ち」なんて言われても笑止千万。


207 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 09:41:55 ID:aR60jvuX
5割も居たら
学級崩壊の元凶も受験するとかってオチは?

208 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 10:17:06 ID:laULuZSt
学級崩壊の元凶が受験って結構多い。
そういう子の親ほど公立を馬鹿にしてた。
うちの子の6年のクラスの時も問題児はみんな底辺私立に行ったので
公立は平和らしい。
でも公立は先生がね…

209 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 10:41:25 ID:X6w7LRqC
>>学級崩壊の元凶が受験って結構多い。

そうかな?
うちの小学校の学級崩壊の元凶は
一人親家庭の子や勉強の出来ない子ばかりなので当然公立中。

三つの小学校から一つの中学校に行くのだけど
賢い子やまともな家庭の子は私立中に逃げて
残り物が集まった公立中はすごい事になっている。

210 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:42:46 ID:JVmZubCP
>>208
大規模小以外は、その年その年によって学年のカラーが全く違うよね。
うちの学校は三年前は学級崩壊のため、保護者会が荒れに荒れて
問題児とその他の親が表立って対立してしまい
両者の子供達が私学に行った。クラスの8割が受験したそうで
それ故、残念組みも多く輩出してしまった年だった。
二年前は一部の優秀児と学力平均以下の一部が、しっかり準備した上で私学へ。
昨年は上位の子5名程が私学へ行き、一番低い偏差値の学校でも偏差値54。
今年は都立中高一貫と、中位私学と、発達障害向けの私学に一人だったので
学力ある子がかなりの数、地元公立に行った。
ある意味、今年が一番地元公立中で内申獲得が大変だと思う。

と言う事で、少子化が顕著なうちの地域は、学年によって
全く状況が違う。
でも、学力如何に関わらず、経済的に許されるならば>>203の様に
動けるのがベストだと思うよ。マストじゃないけど。

>>203も頑張って!我が家もすごい裕福ではないけど、私立中学は
一部の煌びやかな学校を除いて、そんなにお金が莫大にかかるものでは無い。
質実剛健な方もたくさんいるので、安心して受験して良い結果を出してください。
お互い、この先の大学受験のために教育費は真っ先に貯めて行きましょう!w

211 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 16:44:05 ID:LyZHLqWC
学級崩壊やいじめの原因って、9割方はモラルの低いDON家庭の子が
勉強ができないから退屈して騒いだり、いじめの対象を見つけるからでしょ。
目的もって塾行くような子は、大抵の私立では通信簿提出義務があるから
(通常は出欠状況確認だけど先生への心証が良いに越したことないし)
問題起こすなって親に言われてるだろうし。


212 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 17:19:50 ID:3tyukGzn
>>211
学級崩壊は、DQN家庭子女だけではなく、中学受験組が首謀者になることも多い。
低学年学級崩壊・・・・低知能、高学年学級崩壊・・・・高知能、という傾向もあるかな。
しかし、やはり担任教師の力量。
学級崩壊の責任を子どもに押し付けているようじゃダメなんだし。

213 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 17:40:40 ID:dZVkHzWP
うちの子のクラスが学級崩壊で担任の先生辞めちゃった
首謀者は塾に行っててストレスのたまった子が学校の先生を馬鹿にして
DQNがまんまと乗っかってる感じ
そのうちさっと塾組は手を引いて、いつまでもバカやってるのはDQNだけになるんだよ

214 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 18:47:49 ID:tbqeZwjc
あーヤダヤダ。
うちはやっぱり環境を買うよ。
3年間もまた、DQNと一緒なんてあり得ない。
うちの担任の子供は、3人とも中学から私立で「公立中なんて全く考えてなかった」って言ってる。お陰で話が合って助かってるよ。

215 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 19:25:49 ID:laULuZSt
学級崩壊の元凶の親が
「ウチの子には学校の授業なんて簡単すぎて退屈なの〜」と。
でも塾の授業についていけなかったみたいで底辺私立校に。
担任の力量もあるけど家庭の躾も大事だと思う。
親が教師をバカにしてたらそりゃ子供もバカにするよ。


216 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 20:47:59 ID:LyZHLqWC
そういう、学力的には中途半端なのに家庭(割と裕福)で甘やかされてる子に
学級崩壊のリーダーがいるのかもね。
塾じゃ最下位に近いけど、学校では上位なので周りの子を馬鹿にする、
地頭が良くないから、そういった己の馬鹿さ加減に気づかない。

217 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:01:41 ID:aR60jvuX
んー あまりそれは地頭とは関係ない気がする
某地頭いい奴を集めた小学校がそういう問題を抱えてるってどっかで見た
頭がいいから先生も止められんのだとさ

218 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:15:25 ID:lebPutCQ
自分が小学校の時クラスのいじめリーダーは私立だったよ、頭も良かったし
担任が言うには親が言うこと聞いてくれないとのことでかなり荒れてたわ
えげつなかった〜

219 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:21:50 ID:JAWY2KQ6
学級崩壊は、問題児の親に原因がある場合しか今のところ見た事ない。

あと、受験勉強のストレスで学校で荒れるなんて子
そもそも受験に向いてないと思うんだけど。

220 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:28:55 ID:lebPutCQ
受験のストレスというより親の躾に問題があるんだよ
5年の頃からえげつないことばっかしてたし
あれ以上荒れたクラス今までないわ
そいつのせいで小学校は嫌な思い出で締めくくられた。
難関中いったけど大学進学もしてなさそう


221 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:30:24 ID:aR60jvuX
憎まれっ子世に憚るだべさ

222 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:34:25 ID:LyZHLqWC
「地頭がいい」のって、単に頭が切れるとか学力が高いんじゃなくて
能力が高い上に周りの人を思いやれる=そういった躾を親に受けていて、
親に愛されてて家庭のストレスなどがない、
もしあったとしても自分の中で考えて解決するような子だと思うんですよね。
(小中学生でそんな子はほとんどいないと思いますが・・・)

223 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:38:14 ID:aR60jvuX
そんな良い子ちゃんなら
逆に心配だなぁ
ある日 いきなり自殺しそうで

224 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 22:24:16 ID:RljIwwpT
受験ストレスというか睡眠不足により理性が利かなくなることってあるよ。

225 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 23:42:27 ID:66k/FviO
ないよ。
難関に受かる子ほど睡眠をきちんととって規則正しい生活をしているから。



226 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 08:33:49 ID:lSWe5gH0
うちの学校の問題児は、みんな勉強についていけなくて荒らしてるタイプだわ。
担任も努力はしてるけど、授業がさっっぱり理解できず、躾けもできていない子を、
授業中静かに座らせておくのは難しいと思う。
塾に行ってる子や、勉強できる子に向かって、まさに223みたいなこと言ってるよ。
親の受け売りなんだろうな。


227 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 08:37:40 ID:n4BOpSdv
そうなんだよねえ。
最難関に受かった子は、学校を一日も休まず卒業アルバム委員まで
引き受けて学校に居残り、本当に早寝早起きだったよ。

中学受験すると言う事で荒れる子は、受験しなくても絶対に荒れてるよ。
低学年の時にえげつない事ばかりする悪い男子がいたんだけど
(万引き、教室内の窃盗、大人しい子虐め)受験生の時もまんまだったw
そして全滅。地元公立中学でも更に悪事に拍車がかかって
周囲は辟易している。
親が「利口ぶった実は馬鹿な人」だったから我が子が問題児なのは知らないし
今では、リベンジで難関高校に合格させると鼻息荒いらしい。

こういうのも中学受験するから、受験生もろとも誤解されるんだよねw
要は受験が原因ではなく、個々の人格の問題ってこと。

228 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 08:39:16 ID:n4BOpSdv
>>227>>225への「そうなんだよねえ」のつもりだけど
>>226にも同意

229 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 09:09:49 ID:Er9U43Qj
>>227
全滅って
その子、押さえ校とか受験しなかったの?

うちの子の同級生の問題児は女の子ばかりだったけど
偏差値35前後の受験すれば合格できる学校や3月まで募集してた学校
に入ってた。

230 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 09:32:50 ID:hoMa/7Jb
>>229
脇ですが…
そういうお子さん&親御さんは、自分の学力を高く見積もりすぎて、
押さえ校すら本来はチャレンジ校とすべき学校しか受けないものなんですよ。




231 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 09:34:48 ID:3ycRKxj7
底辺私立に入れるぐらいなら
公立でいいって人もいるのでは?
掛かった塾代に後ろ髪ひかれて
意地でも私立に行かせたがる気持ちもわからんでは無いが


232 :名無しの心子知らず :2010/06/29(火) 09:54:39 ID:0+t7CSE9
公立中は底辺私立どころではない最底辺がいるからイヤン。

4年生から通塾して塾のカリキュラムに乗っていけば
偏差値50位の学校には入れるよ。
(普通の知能があればだけど)
もっと努力すれば偏差値60の学校までは何とかなるかも?
それより上の学校に合格するのは地頭の問題になってくるので
親がガミガミ言ってどうこうなるもんではない。


233 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:11:05 ID:3ycRKxj7
だから偏差値35の私立に行くような奴らは
勉強してないAND/OR普通以下の知能なんだから
最底辺がいる公立と変わらないかそれ以下なんじゃね?

234 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:29:29 ID:f9/yZCMY
中受の偏差値ってよくわかんないな。
高校の偏差値が35とかだと中卒や養護学校との境目でヤンキーが多いとかイメージがあるけど。
中受する子自体が限られてるでしょ。

235 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:39:14 ID:hoMa/7Jb
>>234
高校偏差値-10〜15って言われてる>中受偏差値
だから中受35だと高校で45〜50。
商業高校や工業高校によくある偏差値ですね、と。


236 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:43:53 ID:twSlWwsm
あのさ、ここで底辺私立といっていろいろ推測で書いてる人って
どの程度のところを底辺と言ってるの?
たとえば某ゴルフの遼くんの学校なんか、中学受験の偏差値からすると底辺中の底辺だよね。
それでも公立中のなかの底辺とは比べ物にならないと正直思うし
万が一、自分の子が受験日に体調壊したとかでそこしか合格しなかったとしたら
私は迷わず、遼くんの学校に入れるよ。
「底辺私立に行くくらいなら公立のほうが」とは思わないし
ましてや>>233のいう「最底辺がいる公立と変わらないかそれ以下」などとは思いもつかない。

底辺私立に行くくらいなら公立のほうが、と連呼する人っているけどさ
その両方を知ってるの?子供が底辺私立に行っていやなことでもあったとか?
がんばったけど偏差値が伸びなかった子もそりゃ受験生のなかにはいるだろうし、
まさかの不合格もたくさんあるわけだが、そういう子たちのことも貶めたいわけ?

237 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:46:13 ID:f9/yZCMY
>>235
なるほど。
そういう学校に入れるのは公立に通うよりは少し上へ行けるとか、
性格的にイジメが心配とか、そんな人たちが行くのかね?
発達障害の子がそれくらいの私立中に通ってる話は聞いたことがある。

238 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:48:48 ID:3ycRKxj7
ちょろっと35ぐらいの学校見て来たけど
やっぱり特待生制度持ってるね
進学実績もそいつらが作ってるのか・・な?
まぁお金が無いなら底辺私立の特待狙うのもアリか?

239 :名無しの心子知らず :2010/06/29(火) 10:48:59 ID:0+t7CSE9
公立の最底辺は税金払ってない家庭もいそうだしイヤン
(むしろ恵んで貰ってるボッシーや生保が・・・)

底辺私立中親の方が、出来の悪いわが子の為とはいえ
環境の為に年間100万近くも払ってえらいと思う。
勉強に向いていない子だったら
同様のお仲間と併設短大までのんびりエスカレーターもアリ。

勉強嫌いor普通以下の知能で公立中なんかに行ったら
悲惨な人生が待っているから子供の為には正しい選択だね。

240 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:52:23 ID:3ycRKxj7
遼くんの杉並学院高等学校の偏差値みたけど
60以上あったよ?


241 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:56:20 ID:f9/yZCMY
>>239
そういうのは重要だね。
私立の学校を見学に行ったときに、同じ駅を利用する公立高校の生徒にタトゥーが
入ってて驚いた。そういう世界もあるんだなとw

242 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:57:36 ID:kVPcyVFc
「勉強しない」中1長男の頭殴り重傷負わす 傷害容疑で母親逮捕

・中学1年の長男の頭を殴り、重傷を負わせたとして、千葉県警千葉中央者は29日、
 傷害容疑で、千葉市緑区おゆみ野の同市立小学校用務員、田中めぐみ容疑者(45)を
 逮捕した。容疑を認めているという。

 同署の調べによると、田中容疑者は26日午後6時半ごろ、自宅で、都内の私立中学に
 通う長男(12)の両腕や両肩を、木製のちりとりで殴ったほか、5月下旬にも頭を
 木の棒で殴るなどした疑いが持たれている。長男は頭の傷が化膿するなどして、
 全治3カ月の重傷を負い、現在入院しているという。

 田中容疑者は長男と2人暮らし。27日朝、JR千葉駅前にいた長男のけがに、
 通行人が気付いて警察に届け、同署で田中容疑者を調べていた。

 田中容疑者は「勉強をしないのでやってしまった」と供述しているという。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100629/crm1006290911006-n1.htm


ポイントは、母親が小学校の用務員で母子家庭、中1の長男は私立中学。
受験を突破したのにまわりについていけなかったのかな。家庭環境とかお友達の質とか
言ってる私立派のみなさんどう思います?

243 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:57:51 ID:twSlWwsm
>>240
高校の偏差値はそりゃ60あるだろうけど、中学受験する層のなかでは最底辺だと思うんだが。

ていうか、そんなことも知らないで>>233みたいなこと言ってたの?
公立中で最底辺の子供たちが、高校受験で皆60以上のところに入れる、なんてわけないよね。
それでもあなたからしたら「最底辺がいる公立と同じかそれ以下」なのかな。

244 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 10:58:17 ID:3ycRKxj7
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1242359613/
えー エスカレータでここに行くのはちょっと躊躇ってしまう

245 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 11:01:25 ID:f9/yZCMY
>>244
そろそろお引取りください。

246 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 11:03:10 ID:twSlWwsm
>>242
どうもこうも。別に、私立だからそういう事件起こしたともいえないというだけでは。
逆に、公立中や公立高の家庭で起きる家庭内暴力事件に(こっちのほうが多いだろうが)
わざわざ「公立派のみなさんどう思います」って聞かないでしょう。
なぜこういったものを取り上げて、ミスリードを誘うような書き方をするのか。
反抗期で勉強しない子なんか、どの学校にだっているでしょう。
この家庭でそれが虐待になってしまったのはなぜなのかは知らんよ。知り合いでもないし。

247 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 11:07:56 ID:3ycRKxj7
>>243
杉並の中受組が杉並高校の問題を解けるのか?

近くの私立は中学と高校の偏差値が変わらない(どっちも65前後)
中ニの最後の期末テストが高校受験のテストと全く同じだそうだ

なので中学と高校の偏差値がここまで開いてる杉並って
内部格差がすごそう


248 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 11:15:59 ID:3ycRKxj7
遼くんって公立中上がりだし
公立の環境が劣悪なら英語ペラペラで好青年と言った
今のイメージとは矛盾しそうだな


249 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 11:40:41 ID:2jJzDQ3U
うちは都内在住なんですが、
比較的ゆとりのある世帯と、都営住宅などに住んでいるような生活保護受給世帯とが、
同じ地域にミックスされている地域で、中間層を除くと、

子供の学力や生活レベルにはものすごい開きがあります。
子供に対する教育熱が全く違うので当然かもしれません。

労働に対する収入を得ている世帯と、働かないでもお金がもらえる世帯では、
子供の将来に対する思いが全く違いますね。
後者の方たちは働かなくても、楽々生きていける事を知っているので
勉強して努力することに必要性を感じないのでしょう。
頭がいい子ほど努力しています。何もしないで頭がいい子なんていないと思うのです。

東京都の生活保護受給率はとんでもなく高く、東京や大阪以外の地域では、
学力上位層のボリュームが、公立>私立という所がほとんどですよね。
特異な地域性の中には、そんな事情も見え隠れしている気がします。

そんな環境下だと、だれでも入れる公立小・中学校が敬遠されて
努力しないと入れない私立に人が集まるのでしょう。
頭がいい子ほど努力しています。何もしないで頭がいい子なんていない。

学歴がすべてではないと思うけれど、客観的な判断材料としてはもっとも有効ではありますね。

だからこそ同じような学力の子と、共に過ごすことができる私立に行かせたいのです。

先日の授業参観で、さらに受験をさせたいという思いが強くなりました。
高いものを着てるとか、良いものを持っているとかではなくて、
授業参観にTシャツに短パンで来るような親は、私立にはいないと思うので。


250 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 12:09:04 ID:3ycRKxj7
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/toudai_10.htm
明らかに私立優位と言うのは東京 奈良 神奈川ぐらい?


251 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 12:52:41 ID:21/EDW8j
>>250
東大京大合格者のうちの私立占有率が全国一の高知を忘れないでください。

252 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:03:12 ID:3ycRKxj7
絶対数が少ないから無視してたけど
http://2chreport.net/rank_05.htm
これ見ると人口割合なら神奈川より高知の方が上なんだな



253 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:08:24 ID:3ycRKxj7
つか東北はわからんでもないが
埼玉が酷すぎだなw
アホしか住んでないのか??

254 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:23:16 ID:21/EDW8j
>>253
本人の住所でなく学校の所在地で分けてるから、
東大に行くような子が都内の学校に流出する埼玉県は少なくなるし、
大阪から流入する奈良県は多くなる。そのへんを頭において見ないと。

255 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:47:30 ID:UNyvjs55
私立中高行ったのに二流私大しか入れなかった奴でも
公立中・公立高から東大に行った奴と比べたら
やっぱり地頭というか根本的な人間としての質が全然違うからね
小学校から私立に行かせるのは決して無駄じゃないよ
私立に行くような子は家庭環境からして違うって事もあるけど

256 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:53:55 ID:3ycRKxj7
そうなのか?
私立一貫から二流大以下にしか進めなかった奴は
ニートになったり精神崩壊してる奴しかしらんわ
無駄にプライドだけ高くて現実と向き合えないと言うか・・・

257 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 15:10:27 ID:n4BOpSdv
>>229
それしか考えられないなあ。
親が僻地出身で、モンペで、見栄の塊みたいな人だったから。
同じ私立派として、一緒に括られるのがあの頃は本当に嫌だったわ。

結局「こんな学校の子達と一緒に公立に行きたくない」と言って
馬鹿にしていた地元公立に進学したけど、公立派の人も
一緒なのは心底嫌だと思うわ〜・・・

>>230
横ありがとう!まさに、その通り。
毎年一定数、そういう親子っているよね。

258 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 15:50:34 ID:XATesul/
私立中学派の人って、そんな滑り止めまで受けるもんなの?
うちは受験までまだまだだけど、進学校か大学の付属しか受けさせる気はないけどなぁ。
それ以外なら公立を上回るメリットってなさそう。

259 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 16:55:37 ID:LhbhLpx1
>258 >公立を上回るメリット

それは地域によるんじゃ?
>258さんの地域の公立はいい環境なんだね。

子供が(まだ小1)勝手にある学校に憧れを抱いていて「絶対行く!」と
張り切っている。
出来れば行かせてやりたいけど、色んな意味で大変そうだよ〜。orz

260 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 16:59:27 ID:3ycRKxj7
天才えりちゃん思い出したw
親が東大東大行って洗脳されたんだろうなぁ
つー感じの絵本

261 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 17:10:00 ID:qoffEX2Z
綺麗な校舎、冷暖房完備、洋式トイレ、メディアルーム。
虫だらけの地獄のプール掃除なし(温水プール)、広大な図書室。

宿題や補習がすごいが、娘は喜んでいる@都内私立中
大した偏差値の学校ではございませんがw

262 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 17:16:21 ID:VkPOCKLp
>>259
うちの娘(小3)もそんな感じ。
他の学校は眼中にない、絶対そこに行く!と頑張ってる。

私立に行きたいわけではなく、その学校に行きたいので
そこがダメなら、地元の公立に行くらしい。

うちは公立中学が比較的落ち着いていて、
かつ、経済的にそう余裕があるわけではないので
親としてはこのまま受験道を歩んでいいのかどうか迷う。



263 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 17:17:54 ID:XATesul/
なるほど、そういう面では私立の圧勝だね。
公立はとにかく楽。
通学5分、費用安い、親子共々友達多い。まあ、比較的安定している地域だから言えるのかもしれないけど。

264 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 17:55:40 ID:yvHxWxbD
>私立中学派の人って、そんな滑り止めまで受けるもんなの?

受験が近くなればわかると思うけど、当日何が起きてもおかしくないのが中学受験。
当然受かるはずの子が落ちたり、あの子がどうして!?と思うような子が
受かったりするのよ。
何年も頑張ってきてどこも受からなかった、なんて事態はなんとしてでも
避けたい、頑張った証を残してやりたい親心だよ。
子供にしたって、どこか受かってあえて公立に行くのと、どこもダメで
公立しか行くとこがない、じゃ全然違うでしょ。
理想を言っていられるのは今のうちだけだよ。

265 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:01:27 ID:3ycRKxj7
公立行くつもりで私立受験すればいいんでないの?

266 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:01:55 ID:KyidKPQd
何でこんなブオトコと結婚したの?
と信じられないくらいのブサイクな旦那の嫁も
中3くらいの時はアイドル並みのかっこいい男子と結婚するはずだった。

子どもが小学校低学年の頃は、ほとんど全員があわよくば御三家そうでなくても○○くらいは・・・・
と目論んでいる。

267 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:07:58 ID:3ycRKxj7
知能テストやれば
大体このぐらいは行けそうだなって
(逆にそこまで達しないと努力不足とか)
目星つきそうじゃね?


268 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:14:10 ID:qoffEX2Z
千葉市だけど、毎年学力テストはしてますよ。

子供はほぼ満点だったけど、塾では底辺w

>>267さん、お子さんいますか?

269 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:15:50 ID:3ycRKxj7
いますよ

270 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:19:50 ID:efuTI4QX
>>258
都内だけれど、選択制だから区立小・中学は限りなく格差が激しい。
それに少子化で少人数校だと部活もロクなのがないよ。
男女比の人数も学年により偏りがあって、同性がクラスに10人未満なんて場合も。
その手の少人数校って「人数が少なくて手厚く目をかけてもらえる」とばかりに
本来なら支援級クラスの子がゴリ押しで入ってくる確率も高い。

定員割れした私立中ならともかく、生徒数のいる学校を希望すると選択肢が私立か国立になる。

271 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 19:33:37 ID:VLDRXXQ1
天才えりちゃんを書いた子、
wikiで調べる限りでは高卒なんだね。私立だけど。
もてはやされてた当時、母親が
「赤ちゃんの時から毎日図書館に通ってるんですぅ〜」
と自慢げにテレビのインタビューに答えていて
赤ちゃんが図書館で何するんだろう?と思ったのを覚えてる。
あの小説、原稿を書いたのは本人なんだけど作ったのはは母親だったりして。

272 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:12:34 ID:9UwW5/l/
私立行くならせめて共学行った方がよいと思う・・



273 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:19:20 ID:LM+uFngM
公立>私立共学>女子校・男子校
ってこと?なんで?

274 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:28:45 ID:9UwW5/l/
女子校はね〜・・
中学2年くらいになると化粧して髪巻いて放課後男あさりみたいな感じよ
これは偏差値関係なくどの学校もそんな感じ



275 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:37:29 ID:ZQRaQ77R
想像で書いてる人が多いのかな。
公立行くつもりで中学受験なんてありえないよ。
お金をどのくらいかけるかは家庭によるが、少なくとも当日まで皆必死で
努力するんだよ。ダメだったら公立でいいと言えるのは、そういう過程を
すっとばした人だけだと思う。
知能テストなんて、なんの役にも立たない。
当たり前だが共学別学どちらにもメリットデメリットはある。
私立って、ほんとに学校によって雰囲気が全然違うから、
わが子にあった学校を見極めるため、親は何校も足を運ぶのよ。
経験がなくても、少しの想像力があればわかるだろうに。

276 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 22:10:26 ID:LM+uFngM
>274
どの学校にもそんなのがいるってことでしょ?
んなの共学でもゼロじゃないと思うが。

>275
それ都内だよね。
東京から転勤で関西に来たけど、私学ないよー。
都内や通学に便利な周辺地域とはわけが違う。
周りの人は、校風よりも偏差値と通学時間優先で受験校を選んでる。
あとは附属かどうかとか、共学か否か。これで目一杯だよ。
行きたい学校があって受験するけどダメなら公立の人、たくさんいます。
ここには地方住みの人も来てるから、かみ合わないのはしゃーないかと。
ってこの話題ループしてるねw

277 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 22:40:24 ID:3ycRKxj7
>>275
え?役に立つよ
大体が12歳時点で18歳時点の大学進学実績を青田買いするわけ
中学入試なんてモロ知能テストじゃん


278 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 22:42:15 ID:3ycRKxj7
某進学塾の灘クラスの平均IQは
140と言うのは有名な話だよw

279 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 23:47:11 ID:ZQRaQ77R
>276
地方のこと知らなくてごめん。


280 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 00:40:40 ID:pWBKOhxc
>>275
私、小学生のとき塾で中受クラスにいたし、進学実績上げもかねて受験もしたよ。
論理的に考える力の基礎になって、中学(公立に行った)以降の勉強に役立ったし、
就職試験も楽だった。

受験しなくても塾などで勉強するのは必須になってきてる気がする。

実際受験するかどうかって、私にとっては最後のおまけ的な、些細な差に思う。
公立も私立も検討して、メリットが多いほうにするつもり。

281 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 08:40:41 ID:zRE9hRrD
>>274
うちの娘の通う伝統校(中高一貫だが、大学もあり)では考えられないがw
全員卒業まで髪の毛黒いし、スカートは短い子でも膝上3cm
おしゃれは正鞄の他に持てるサブバックを、109ショップでもらえる
通称ショッパーにするとか、髪ゴムをカラーにするとか程度だよ。
セーラー服だから清楚に着こなす事に誇りを持っている。
iPodも携帯も学校内では操作禁止だけど、通学時は許可されてる。
正鞄にも好きなキーホルダーを付けているけど、本人や各家庭が
常識あるので、常軌を逸した状態の子は皆無。

休日に友達と遊びに行くけど、プリクラ見ても皆本当に可愛らしい。
教育費を十分にかけてもらい、親の愛情を受けている育ちの良さを
あんなプリクラ一枚からも感じるのよね〜・・・

私がヲチしてる近所の公立に進学した柄悪い子たちの
リアルを晒してみたいもんだわwしないけど。
クラスメイトだった子の母親が、娘に酒を買ってくるのが分かって
本当に驚いているわ。これでも周囲からは比較的裕福な学区の中学と
言われているんだから、公立派の言う「環境の良い公立」の
「環境の良い」部分のハードルの低さが良く分かる。

282 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 09:01:10 ID:U57smUqN
>>276
本当にまったくかみあってないね。
スレわけたほうがいいのかも。
公立高校の受け皿としての私立高しか知らない人が、私立中もそんなもんだと想像して紛れ込んでるし。
例えば、全国学力テストだのというのは、首都圏で中受させようという家庭にとっては問題外の話なのよ。
確かに受験者も多いので、優秀な子ばかりではないけど、大手塾で中上位にいれば4年生で6年のテストが満点とれる。


首都圏→私立よりどりみどり&公立中底辺層は底なし沼状態→数校受験してどこかに進むのが一般的
(むしろ、志望校一校のみで落ちたら地元公立というのは、戦略ミスや高望み勘違い親とみられがち)
大都市圏→私立が少なくて偏差値に幅がありすぎる(偏差値60レベルの次は、40とか)成績上位者は下の私立にいれる気はない→落ちたら公立
地方→私立中がなく、公立中が教育機関としてきちんと機能している(首都圏のフタ昔前くらいのイメージ……昔は良かった〜〜)→高いお金を払ってまで50以下の学校に入れる意味なしくらいに思っている

っていう認識かなあ。



283 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 09:16:39 ID:yXr3fIQ+
うちの娘の学校の生徒もみんないたって清楚で真面目で綺麗。
うちの周辺は私立校が多くて電車でいろんな学校の生徒を見かけるけど
偏差値関係なくどこの学校の子もきちんとしてる。

284 :282:2010/06/30(水) 09:17:55 ID:U57smUqN
追加ね。
首都圏私立中は、偏差値にかかわらず、きちんとした家庭の子が多いのよ。
都内だと公立中は、地方の最底辺(学力も風紀も)私立高校のようになってるところもあるから。
将来が想像つくようなガラの悪い子を避けるというニーズがあるので、公立並みに崩れたらそれこそ存続の危機。
むしろ、東大合格者数を誇るような進学校のほうが自由な校風かな。





285 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:02:11 ID:GNdm7p5i
>>282

地方→私立中高はあるけど、ミッションとか仏教系がほとんどで信者子弟を集めている。
私立の無宗教系中高一貫進学校は1校のみ。
大学進学者は県外へ出るのが一般的で、県内では県立高校の名前でステータスが測られるから
公立中に進むのが一般的。

中学は荒れてはいないけど、ゆとり教育で勉強はしないよ。
その分、公立私立問わず高校が勉強させる。
朝の義務補習(0時間目)、夕方の義務補習(7、8時間目)、土曜補習、
長期休みの補習と合宿は当たり前。
塾と高校が生徒の時間の取り合いをしている。

286 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:07:44 ID:yeDib/00
公立中学も地方によって全然違うよね
地方の田舎から首都圏に来たんだけど
あまりの違いにびっくりだよ
服装が乱れすぎてて茶髪の子もいるし最初高校生かと思った
前いた地方では見たことのない子たちw
それでもレベルが高い教育熱心な地区らしいのだけど
ほんと基準が違うなと思った
これは受験して私立行きたくなる気持ちもわかる

287 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:18:06 ID:MfYoO5gY
都会は私立充実してるから、公立はハナから狂騒するのを諦めていて、
その結果ガラの悪い子が集まったり、設備が充実しなかったりという話は聞く。
都内とか神奈川あたりの都会ど真ん中だけにおこる現象らしいけど。
首都圏でも独自で公立教育に力入れてるところは多々あるみたいだけどね。
教育なんちゃら都市と銘打ってる自治体とか。

うちは上記の都内ドストライクだから受験はするつもりだけど、
公立が充実してたらそっちが良かったわ。やっぱ。

288 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:19:13 ID:MfYoO5gY
>>287です。
ミスしました。
1行目 狂騒× 競争○

289 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:24:17 ID:GNdm7p5i
>>286
全然違うよね。
でも、真面目だけどうちの県はレベルはかなり低い。

友達の子が田舎の公立中卒業して、転勤で東京都の公立高校受験する予定なんだけど、
ベネッセの模試か何かで底辺公立高しか受からないと出て真っ青になってた。
今、真面目で勉強熱心で地味で、さほど偏差値の高くない私立高を探してるよ。
高校受験をやっている私立高が少ないことにも驚いてた。

290 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:26:18 ID:CmDK0mKh
勉強さえできればどこかしら入れる私立がある
レベルの低い公立は無茶やっても受け入れ先がある

っつー感じか

まぁ内申点対策の為に無茶するのは止めようと言う動機付けが無いのなら
そういうカオス状態になるのもある意味必然だな

291 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 10:33:14 ID:CmDK0mKh
>>289
公立でも東京とかだと
独自問題出すところが多いから
対策が必要になってくるんだと思う
それに加えて内申比率低いからなぁ



292 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 15:35:57 ID:EhZxBAH9
>281
中学生くらいからブランドものは当たり前
何十万もする腕時計つけて学校来る子も普通にいるよ
教室でヘアアイロンのコンセントつけて髪の毛巻いたり
将来は医者と結婚するって言ってる子もいたな〜

293 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 16:09:40 ID:RQRq4Mhz
東京の私立もバラ色ではないみたい


今年の3月14日、東京都中学校長会が『私立中学校から都内公立中学校への転入学生徒数調査結果の概要について』
という調査発表を行いました。都内651中学校のうち569中学校(87.4%)の回答があったこの調査は、
私立中学校から公立中学校への『転校』の実態について、都道府県単位で行った初めての本格的な調査です。
その結果は全国紙にも掲載されました。主な内容は次のようなものです。

○公立中学校へ転入生を送り出した私立中学校(国立中学校を含む)
 (1)総数230校
 (2)内訳1)東京都149校  4)千葉県16校
      2)神奈川県11校  5)国立15校
      3)埼玉県10校   6)海外・その他の地域13校(転居含まず)
○都内公立中学校への転入者数の合計
 (1)平成14年度259名
 (2)平成15年度331名
 (3)平成16年度359名(平成16年12月10日現在)
○私立中学校での退学等の理由
 (1)非社会的行為(いじめ・不登校) 約28.2%
 (2)反社会的行為(暴力行為・喫煙) 約6.5%
 (3)友達とのトラブル(いじめとの関連が大きい) 約16.6%
 (4)学力問題(強制退学、進級不能) 約10.1%
 (5)転居(不透明な回答が多い) 約7.7%
 (6)経済的事情(学費納入不能) 約13.6%
 (7)その他(部活動や教師とのトラブルなど) 約17.3%

経済的理由がもっと多いのかと思ったけれど。

↓ソースね。
http://blog.goo.ne.jp/higasioka-soudan/e/74c07236ba11eb2f9956edb6178ac089


294 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 16:14:12 ID:RQRq4Mhz
で、それを受けた私立側のコメントね。

荒れた公立に比べて問題のある生徒なんてごくわずか!
私立の健全な発達に差しさわりのある生徒は辞めさせるから公立で
面倒みなさいよ、と(あ、意訳しすぎですね)

東京私立中学高等学校協会会長のコメント
http://orehaunngaii.at.webry.info/200601/article_4.html

295 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 16:53:49 ID:GNdm7p5i
>・3年生2学期末や3学期に公立中学校に転入させる

これは一貫校から他の私立や公立高校受ける生徒のとこだね。

296 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 17:04:25 ID:reBu/ebR
>>292
そりゃどこの聖プレジデント学園だw

うちは一応都内私立(千代田区)だが2000円の腕時計www

297 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 17:04:39 ID:mxullG65
>>284
>むしろ、東大合格者数を誇るような進学校のほうが自由な校風かな
これは全くその通り。
特に「伝統的な私立進学校」はそう。それでいてほとんどの生徒が崩れないんだから素晴らしい。

>>294
>私立の健全な発達に差しさわりのある生徒は辞めさせるから公立で
>面倒みなさいよ
だからこそ、「普通の家」でもみんな私立に行かせるわけで。
誰だって自分の子と素行が悪い子を同じ空間に置いておきたくないものだよ。
そうやってはっきり言ってもらってるから、安心して通わせることができる。

298 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 17:52:58 ID:tOemVkyX
うちの娘の通う「伝統的な私立進学校」、
化粧、茶髪、ピアスはふつう。

まあでも、ふつうの真面目な大学生もそんなものかも。

299 :一流半やけど:2010/06/30(水) 17:59:52 ID:6Vd667bT
転入で勉強が一気には、はかどるとは思わんわな。
あんさんのお子さんがほんまに勉強する気があるんなら学習催眠をすすめるでぇ。
わしはまぁ東大や京大ではないけど、一浪のすえことし一流半の国立に合格した。
関西では関関同立のうち、2校受けて両方合格。
わしおもうた、小学校や中学校のとき受けてたら、東大は行けてたんちゃうか。
転入よりも話早いと思うで。

300 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 18:07:07 ID:CmDK0mKh
同志社大学と立命館大学に受かったけど
同志社や立命館の附属に行ってれば
東大に行けてた と言う話か?

301 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 20:11:28 ID:J4hyji/g
首都圏私立中中学でも自由を謳っている学校は
派手でも良いと思うよ。慶応、青山、成城、下では玉川や和光は
とても自由だろうね。学費も元々高いし、お金の価値も質実剛健な
家庭の子が集まる私学とは、また一つ常識が違う部分もあると思う。
ましてや貧困家庭の公立派の子供達とは、一生関わる事が無いのでは。

私学を志す家庭はそれも踏まえて学校選びをする。
私はお金持ちの子が高い時計をしたり、茶髪や巻き髪にする事を否定しない。
「あら、いいわねえ」と言う感じ。海外に毎年数回行くのも、それが
その家庭のカルチャーなのだから、周囲がとやかく言うことでは無い。
全く嫉妬心など起きない。
我が子の中学の友達にも、親が著名人と言う人がたくさんいるし、
医者の子はお父さんが車が趣味で外車を数台持っていると娘が聞いてきたが
親子揃って「へえ〜〜〜いいねえ〜!何々、その子は親の後を継ぎたくて
医者になりたいって?無理なら跡取りになれる人と結婚したいとな?偉いねえ」
と言う話になる。
公立中に行くと、この程度の話でも「高い時計持って、将来医者と結婚する
とか言ってるの?いけすかないわね〜」ってなっちゃうの?
荒んでるね・・・



302 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 20:33:08 ID:EhZxBAH9
関関同立って確かに中学受験で受かる子は優秀だけど
普通に公立中高いって大学受験で受かる人っていっぱいいるよね?
中学からの内部の子はほとんどそのまま進学するけど
中学受験で関関同立受かるほど頭のいい子たちが
中学私立に行かないで公立進んでそのまま順調にいけば京大や阪大のような
難関国立にいけると思うのは気のせい?






303 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 21:11:21 ID:PAgW03mm
確実に気のせい。

ついでに

>中学受験で関関同立受かるほど頭のいい子たちが

頭のいい子はもっと上の中学に受かります。

304 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 21:31:26 ID:EhZxBAH9
じゃあ、公立行っても勉強すれば受かる関関同立は行く価値がないというわけですね
環境を買うのでなければの話なら

305 :名無しの心子知らず:2010/06/30(水) 22:55:41 ID:yXr3fIQ+
大阪に子供が幼稚園まで居たんだけど
追手門、パドマ、グレースあたりの幼稚園に通ってた子達が
今どこの中学行ってるのか知りたいわ。

306 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 02:13:42 ID:+X0eOgNT
>>304
そう考える人もいるんじゃないの?
環境を買う人がいるように。

307 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 02:17:21 ID:CLI+6iJL
>>301
同意。それに、中学にもなったら親の職業なんて普通自慢しない。
高校、大学になればなおさらだ。
大学卒業後何年もしてから、仲良しだった子のお父さんが
大手生命保険会社の専務だったと新聞の訃報欄で知ったよ。


308 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 08:31:17 ID:ZAOhPaSh
>>304
公立もあるレベルより下になると
関関同立行く子すら少なくなるので…

309 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 09:14:47 ID:Ne9EovLZ
関関同立の中学受験大手塾の偏差値知ってる?
もっと上目指さなきゃ!と思うよ。

310 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 09:44:36 ID:MXoeCi6l
そりゃ灘中目指した子が全員灘に入れてもらえるわけではないでしょう?
直前でやっぱ無理と気づいてレベル下げる場合もあるし、第一志望残念な
結果になる子はたくさんいるでしょう。300人募集で900人受けたら600人は
第二志望に行くんだよ? 2番手3番手の学校を目指した子たちの半分以上は
4番手5番手に行くんだよ。

うちの上の子の私立中、中2現在でもうすでに2人ほど公立中へ転校しました。
喧嘩で友達殴っちゃったとかのやんちゃ系と突然キレる系。「引越しのため」
って発表だけど、ほとんどの子が事実を知ってる。
公立だとこういう暴力事件や盗難事件が起きても辞めさせることができない
から我慢してクラスメイトとして過ごさなきゃいけないけど、私立だと自ら
いなくなってくれるから安心。

311 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 10:45:08 ID:RhIDvN5q
6年間同じメンバー・・・高校募集がなければ出て行く子はいても
入ってくる子はいない。
中学始めぐらいで人間関係に躓いたら心底つらい。
いじめられている、というわけではないけれどじっと耐えるのみ。
親が高いお金出してくれているのは分かっていたし、
「いい学校で楽しく過してくれている娘(ハート)」と思っている親のために
それを演じていたなぁ〜。
今更地元の学校になんて通えないと分かっていたし。
付属の大学だけはどうしてもイヤで(ほとんど皆がいくから)何が何でも
避けたっけ。

312 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 11:28:42 ID:BSwzUBr6
エスカレーターなんかだと
受験が無い分 好きな勉強でもしてくれればいいけど
実際に空いた時間は不純異性交遊(笑 に充てられるんだろなw

313 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 13:52:07 ID:D0iryn0T
ほぼ内部進学の某女子大付属は勉強厳しいよ。
知らない人は、偏差値60未満の「女子大」付属中なんてどうよ、と思ってそうだけど、
古き良き時代の女子教育を貫いているので、大学受験のための勉強ではなく、学生としての本分である勉強をおろそかにすることは許されない、
というか、生徒自身、まじめにやって当たり前という意識がある。
女子母としては、このカラーに惚れてます



314 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 14:57:02 ID:ytHn6JS6
都内の付属だけど、高校まで金髪も茶髪もいないよ。
中高とも携帯も禁止。生徒会でなんか反対してたけど。
ほぼ付属大学に行くけど、部活も勉強もちゃんとやってる。
付属を蹴る子は、国立大とかどこか医学部狙いとかって感じ。
親も子供も、これが普通だと思っているので問題もない。

315 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 15:41:47 ID:WmSeIQ0K
>>312さんの周辺には、きっと
>実際に空いた時間は不純異性交遊(笑 に充てられる
ような付属校しかないのでしょう。
気の毒なことだと思う。

そもそも大抵の付属校は成績が良くないと希望の学部に入れなかったりするわけでw
のーんびり遊んでると、それこそ「バカ捨て学部」にしか入れなかったりする。

316 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:18:21 ID:MXoeCi6l
>>312 エスカレーターを知らない人の発言に聞こえる。
少なくともうちの子学校では中→高へのステップにも選考基準があって
成績表で一つでも1が付いた子は上がれない。中2の時点で浮ついて
勉強しなくなって成績下から10人くらいになったら、学校からしつこく
親が呼び出されて「このままですと高校には行けません。どうなさいますか?」
って言われるわ。学校の授業についていけてないわけだから、高校へギリで
上がっても高校は留年ありだし、大学はまず無理。
横道に逸れた子…異性に興味ありでだらしなくなったり、音楽に目覚めて勉強
しなかったり、不良化したりなんかした子らは高校進学時に消えてる。
ギリで入ってきても留年言い渡された時点で消えてく。
なので、学校から呼び出された親はもうその時点で大学はアウトだということ
を言い渡されてるようなものなので、レベルに合った高校を受験し直したり、
留年決定時点で海外に留学させたりします。
エスカレーターから落ちないようにほとんどの子たちはきちんと勉強していま
すよ。

317 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:22:52 ID:BSwzUBr6
枠が決まってる以上
仮に全員 不純異性交遊(笑 に明け暮れなくても
希望の学部から外れる奴は出てくるじゃんw
自分の子に限って・・・と思いたい気持ちもわかるが
ただの身びいきだろなw


318 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:24:25 ID:jwqmUiV2
>>312
不純異性交遊wとかを心配するんだったら、受験ありなしにかかわらず公立コースはありえない。

中高一貫の中だるみに関して言えば、じつはここが力を蓄える大事な時期でもある。
中学の時、つるんでさぼっていたような悪友が、高2あたりになると目の色変えて勉強始める。

ここが肝なんだよ。

319 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:28:44 ID:BSwzUBr6
>>318
大学受験するなら
そんなの当たり前の話じゃん??
公立とか私立とか関係ないよ

320 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:35:15 ID:jwqmUiV2
>>317
ほとんどの附属高校においてほとんどの学部枠は余る。
もちろん慶応の医学部とか学部間格差の激しい早稲田とか例外はある。
通常において希望学部枠に入れない生徒は、かなり勉強しなかった生徒なので、
そういう勉強嫌いな生徒にとっては学部なんかどこでも同じ。大学入れれれば文句ない。

>>319



321 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:49:25 ID:BSwzUBr6
ほどほどに勉強してれば良いってことだな
不純異性交遊の時間はたっぷりありそうだね

322 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 17:58:56 ID:a2mmylFA
ID: BSwzUBr6 は公立と私立で基準を使い分けてるなw
どっちにしろ勉強せずにドロップアウトする子は、6年一貫でも高校受験するにしても
ドロップアウトするのよ。


323 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:09:51 ID:uH9rR42n
なんで「不純」限定なんだ?
空いた時間で普通に異性交遊でもなんでも好きな事したらいいじゃない。10代だもの。
きちんとした家の子のおつきあいはちゃんと常識も節度もあるよ。
もちろんきちんと勉強をするのが当たり前なのは本人が一番分かってる事だ。

324 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:18:27 ID:BSwzUBr6
>>322
エスカレーターとその他で分けたい

325 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:28:11 ID:BSwzUBr6
2010年「中学受験を考える小学生のインターネット利用状況」
に関する調査報告
http://www.hamagakuen.co.jp/pages/hama/webschool/pdf/examine-internet_detail.pdf

今の子供は就学前にパソコンできるのかw

326 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:31:02 ID:a2mmylFA
>>325
うちも就学前から使ってたよ。
Macだし。
上は大人しくお絵描きソフトや絵本で遊んでいたが、下は幼稚園児の頃からシステムに
興味を持っていじりまくるんで参った。
大学は情報処理関係へ進む、と小学校の頃から決めるようなオタクwに育ったよ。

327 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:43:44 ID:BSwzUBr6
リナックスの方がよくね?
システムの勉強になるし
変な事(謎 しようとすると
かなり詳しく勉強を必要になるし

328 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 18:49:22 ID:a2mmylFA
>>327
その子が幼稚園児の頃はまだLinuxは無かったよ。
今のMacはLinuxでもWindowsでもブートできるから、フレキシブルに使っているっぽい。
他にも「OS自作のなんとか」とか読んでるから、もう私には手の届かない存在だ。
プログラミング言語にしても、聞いたこともないような言語の話をしてくれるw

329 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 19:01:47 ID:CrBViU7b
大阪の私立小中学校は、これから学費の値上げが始まるのか?
知事もひどいよな。

330 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 19:24:01 ID:BSwzUBr6
>>328
じゃあお子さんは結構大きいのか
その頃のmacって高くね?w一式そろえて100万200万単位だった希ガス

子供専用にlinux動く程度のパソコンプレゼントしたけど
一式揃えても1万ちょいだったw

自分が子供の頃は100万200万の世界だったから
浮世の感があったわ

331 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 21:21:47 ID:Ne9EovLZ
子供が中高一貫校で進学校に通ってるけど
高1からみんな大学受験モード開始してる。
中学の間にホント中だるみ状態だったわ。
やっぱり一般公立高校生は、1,2年ぐらい進度も意識も遅れてる気がする。
浪人していい大学(旧帝大ぐらい)受かるぐらいなら、高1からちゃんと勉強しておけば
いいのに・・・勿体無い。

332 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 21:30:14 ID:BSwzUBr6
公立派は浪人込みで考えてるんじゃね?(滑り止め私立を受けないのが多い)
私立の売りは現役になってるし

333 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 21:32:57 ID:Ne9EovLZ
浪人込みで考えてると言えば、普通に考えて就職も遅れるわけだから
同じ条件で定年退職迎えた場合、1浪なら年収も1年分損すると思うんだけどな。
・・・やっぱ勿体無い。

334 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 21:41:53 ID:ClP8rDma
随分細かいこと考えてるんだなw

335 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 22:02:40 ID:0yyA+bdy
小中高思い出したら一番楽したのは塾だったわ・・
小学校はクラス荒れてたし中高は部活の上下関係とかえげつないし、
あと塾通ってる時、塾の子と学校のクラスメイトって
何か違うな〜・・って異和感感じた

あと不純異性交遊は公立私立関係ないな、
近くの頭良い女子校の子でも中2で妊娠して中絶って話があったし



336 :335:2010/07/01(木) 22:08:09 ID:0yyA+bdy
楽した
訂正→楽しかった

337 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 08:12:26 ID:5+i8N43b
>>335
うちの近所の公立中では2年に1回ぐらいそういう話があるよ>妊娠して中絶
ちなみに都内城北区部。
去年の冬なんか1年生がそういうことを起こした。相手は上級生。
入学してすぐに目つけられて付き合ってゴムも付けずにやられちゃって、だそうだ。

最寄りの私立ではそんな話聞かないしなー。
正確な統計取ってるわけじゃないから断言はできないけど、
私が知る限りでは、そういう事例は荒れてる公立中に多いと思う。



338 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 08:54:12 ID:VZtlEPmq
うちの子が仲良かった子も公立中に入学した途端に髪を染めて
男漁りを開始してる。
うちの子なんか幼すぎて遊んでもつまらないのか休日に会う約束しても
ドタキャンを繰り返され、メールしても返事が来なくなった。
良かったと思ってる。

近くの公立高校は偏差値60だけどほとんどの子の髪が茶色や金色。
その隣の中学校の生徒の集団と電車で一緒になったんだけど
一人の男の子をみんなでニヤニヤしながら代わる代わる殴ってた。

339 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:04:27 ID:rB7cRYGz
同じ小学校だった先輩(地元公立に進学)が、うちの子供いわく
「道でみかけたら、チャラくなっていた」

えっ、純朴で小さくて素直なサッカー少年だったあの子が?
おしゃれさんになったのかしらねウフフ、などと思っていたら先日目撃した。

金髪でチェーンの音も騒がしい、どっから見ても立派なヤクザになっていた。
中学生でこれかよ、と驚愕。
うちの学校には茶髪さえいないので、子供もびっくらこいたらしい。

十代のうちに守っておくマナーとかルールとか常識とかを身につけられないと
不幸だな、とちょっと思った。
親御さんもご苦労だなと心配になる。
公立でドキュ風味な子が混じると、幼い子は染まっちゃう場合があるから怖いね。

340 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:23:44 ID:i0ZNot8P
逆に自分をしっかり持ってて周りに合わせないと
「お高く留まってる」とか「ダサい」っていじめられたりする場合もあるしね。
(公立小ですらその傾向があった)困ったもんだ。
くそ真面目な女子私立中に入れて本当に良かったと思ってる。

341 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:29:01 ID:3PHGveMh
東京はすげーな
俺ってワル自慢の
お国版みてるみたいだ

342 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:36:35 ID:3PHGveMh
ある集団の空気を読んで
DQN(風)に振舞うのも
真面目(風)に振舞うのも
本質は同じだと思うが

まぁ人は見た目が9割と言うし
本質を見抜けないのが一般大衆の性だから
真面目(風)に見せた方が何かと得なんだろうが

343 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:48:22 ID:aT8nW8to
ほんと、ほんと(笑)
どんだけ悪い子が地元の公立にいるのか自慢になってる。
日本全体で見ても東京全体で見ても公立出身者の方が多いわけだから
「自分はそんな公立に行かなくてよかったぁ〜」と思っても
所詮同じ日本という泥舟に乗っているわけで。
とんだ選民意識。

344 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 10:49:59 ID:5+i8N43b
DQN風にふるまってても学校外ではちゃんと勉強してくれればいいんだけどね…
DQN仲間にそれ=学校外ではちゃんと勉強していることがばれると、
一般の生徒に対するよりもさらに激しい苛めの対象になるんですよね。
だから、「本当はいい子」wwwwでもDQNなお仲間ができるとどんどん本質も腐っていくというか。
昔から言うでしょうが「朱に交われば赤くなる」って。




345 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 11:13:14 ID:3PHGveMh
まぁ流されるタイプの子供だと
環境は整えてやった方が
マシかもしれんね

それとは逆のタイプだと
私立で同じような集団に放り込まれると
却って反発しそうだ

尤もどんな集団でも
テスト等による序列はつくわけで
それによって妬む奴は出てくると思うけどね
(女子は特にコレに敏感らしく成功回避傾向を取るものが多いとか)

346 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 11:48:51 ID:vwUJoiOX
>ID:3PHGveMh

浅いなあw
「一般大衆」レベルにさえ達していない田舎猿の自分にそのうち気づくだろう。
「中学受験」を論じるのは、10年、20年、いや、2世代早いなw

347 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 11:59:28 ID:3PHGveMh
では深い議論をどうぞ

348 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 12:29:26 ID:EKpedhPJ
ID:vwUJoiOXさんが深い問題提議をしてくれる様です。

349 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 21:43:49 ID:qjKy5dlj
子供の通う公立中では
トップ校行くような子をガリ勉と揶揄する風潮がある
そういう風に言われるのがイヤで
わざと勉強しすぎないようにする子もいるらしい

350 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 22:03:24 ID:A2U9JmYB
私立でも公立でも男あさり激しい人は激しいからね〜
私立通わせれば安全っていうのは大きな間違いよ



351 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 01:27:44 ID:fduQZK3i
公立よりはましってぐらいだよね>底辺私立

底辺じゃない私立だと親もしっかりしてるからそんなに大崩れする子は少ないよ。

352 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 11:20:44 ID:osgbbvH0
うちは御三家は狙えるけど狙ってない
大学受験のときに不利にならない程度でいいやと思う
実力にあった学校で中学、高校と首位を保ってくれてたらじゅうぶんだなぁ
学内の位置しだいでその気になったりやる気なくしたりするタイプだから、上は狙わせないよ

353 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 11:59:02 ID:ZHIlSOjt
きっと学内の成績で学校選びしてたら、大学受験の時に不利になるよ。
全国模試とかで偏差値・順位出るしー。
高校のレベルで、進学する大学のレベルがある程度決まってしまう様な?

354 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 12:41:45 ID:73miC93a
そんなことない。
中学のうちは学年上位にいた方が気分よくいられて勉強意欲も増すと思う。
ただ御三家狙えるから、併願校に行けばトップというのも甘い。
東大合格者出すような学校なら、どこもトップ層はとても優秀。

355 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 19:41:22 ID:Z6AUhsU3
そういえば都内公立トップ校が十分狙えるのにあえて2番手に入学した子がいたな。
なんでわざわざ?と聞いたら、公立トップ校では首位を狙うのが難しいからだそうな。
でも2番手でも首位にはなれなかった。
354の言う通り、やっぱりトップ層ってのはとても優秀だった。
中学の頃は98点のテストをあと1問で100店だったのに!と破り捨てるような子だったけど、
結局進学したのはマーチ。
意外過ぎた。
末は東大かって子だったのにな。

356 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 10:25:15 ID:c5jJPJR3
うちの近所の公立中の女の子、ショッキングピンクのブラジャーして前ボタン
3つくらい開けて、パンツ見えるんじゃないかってくらいのミニにして歩いて
るんだけど…皆振り返って二度見しちゃうくらいひどいw
偏差値50以下くらいの私立中もあるけど、高校生まで含めてもみなとても
学生らしいかわいらしい感じだよ。
親としてどっちがいいかって一目瞭然だわ。
大学全入?なんて言われてる今の時代に高校すら入学、卒業できない子たちが
いる公立中は避けたいわ。
子供の人生だし、好きにさせたいけど、環境って大事。時々帰ってくる近所の
女の子、高校中退後見なくなったと思ったらキャバ嬢になってたし。
この子も中1くらいまではかわいらしかったのにさ。

357 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 14:37:36 ID:f6BKBY+6
>>356
そういうこと書くと公立age私立sagesageの人が
「うちの近所の私立中にもそういう子はいるんですけどフジコフジコ!!」
「高い金払ってそれじゃあ、公立中のほうがよっぽどましだと思います!!1!!」
みたいな書き込みしてくると思うw

…ただ、そういう
>ショッキングピンクのブラジャーして前ボタン3つくらい開けて、
>パンツ見えるんじゃないかってくらいのミニ
の子がクラスの半分以上ってのと、そういう子はクラスに一人いるかいないかっていうのは
結構大きい差だと思う。
都内在住だけど、うちのご近所の公立中のお嬢さん方も
>>356さんが書いてる中学校みたいにすごい恰好で登下校しとるww
親は何にも言わないのかなあ、娘がブラチラ見せーのパンツチラ見せーのな恰好で学校行くのに。


358 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 16:42:07 ID:eTdLupH4
親としては公立中に行かすのは確かに心配だけど
けれど全員が進学する公立中学は世の中の縮図とも言える
”社会を知る”ことも学んでほしいですよね・・・

結局娘を遊ばせないためには私立と公立どっちが良いんだろう?

359 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 18:32:55 ID:PQGy2biy
>>358
今振り返ってみて「中学時代は、社会の縮図だった」て実感する時あるの?
わたしはない。
中学レベルの社会なんて、たかが知れてる。

360 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 18:44:57 ID:xXhS7m+1
公立は荒れてるだろうが何も生徒全員荒れてるわけじゃないでしょ

361 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 18:45:03 ID:H9SpbBZE
公立中学が社会の縮図ってw
あのレベルが社会の縮図だなんて、自分が小者だと言っている様なものだよ。
社会は上から余裕を持って眺める事で、見えるものがたくさんある。

>>358のお嬢さんを「遊ばせない為に」じゃなくて
「いかに学ばせ、より良い経験をさせる為には」で考えてみてよ。
経済的に許されるならば、自ずと私立中学を選ぶはず。
迷っているなら私立中学の説明会に何度か足を運んでみると良いよ〜。

362 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 20:49:58 ID:hrv5Jpu2
普通の公立中生は、部活で暗くなる頃に下校して
塾へ行って帰宅する。のパターンじゃないの?
そんな公立中生だから遊ぶとかw
上の娘は私立中高一貫校の高校生だけど、中学時代には凄く遊んでたと思う。
あの頃は、私学入学は失敗だったーーーと思った。
都心にある学校だから、色んな子が居て子供も背伸びして見た目も遊びも派手になった時期があったし。
今は、受験へ向けてリセットして、着る物があればいいって感じになって良かったけど。

363 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 23:46:51 ID:xXhS7m+1
>362
私立ってそんな感じだよね。
進学校じゃなかったら高校生になってもそんな感じ

364 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 07:33:53 ID:5TwNXoyn
>>357さんが言うとおりだったwwww

しかし、362さんのお子さんは私立中高一貫に通っているのに、
ずいぶんとお子さんが通っているわけでもない公立中の事に詳しいのねー(棒)

うちの近所の中学校の子供さんたちも、大多数が部活に勤しんでいるんだけどね、
3年ほど前に↓みたいな事件を起こしてくれたのよ。

ttp://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/tokyokitakuhomelessshosatsu.htm

この記事中の「無職少年」と「高1少年」って言うのが
その年の3月にその中学校を卒業したお子さんだったわけで。
ここがうちから徒歩5分のところにある公立中、だったんだよね…。

365 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 08:42:59 ID:0DWNW386
男の子は公立で揉まれた方がいいような気もするが
私立の温室育ちが社会の荒波に立ち向かっていけるんだろうか

366 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:13:19 ID:ogEyAONQ
私立が温室?
夢見すぎ。
子供は、どこ行ったって大して変わらないでしょう。
違いは、子供より大人側の方じゃないの?
意識やら価値観の違い。

367 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:25:06 ID:MgjkmHIH
>>364
しかし、362さんのお子さんは私立中高一貫に通っているのに、
ずいぶんとお子さんが通っているわけでもない公立中の事に詳しいのねー(棒)

って、うちはマンション住まい。仲のいい母友の子が公立中学へ通っている。
我が家は下の子が公立中へ行く予定(本人希望)。
お互い同じ学校では無いので、ぶっちゃけトーク炸裂だけど
校区の公立中はまあまあ普通で、殆どの生徒は内申点獲得を目指して
部活・勉強(塾)に励んでいる模様。
うちの上は、全国的にも有名な進学校へ通ってるけど
色んな子がいる。高校までに退学した生徒も十数人。
ようは何処へ行っても、本人のやる気次第だと言う事に気付いた。

368 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:26:25 ID:MgjkmHIH
>>362>>367です

369 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:35:07 ID:jEeoCL2V
>>365
某エスカレーター式でも
女子は大学でも優秀な成績を取るみたい
男子は遊んで これだから付属は・・・と言われる

370 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:44:46 ID:PzJBIQEG
社会の縮図って? 中の上くらいから下の下くらいが集まってるのが縮図?
その中で「うちは中の中でよかったわ〜」って安心するのが良い経験なの?
社会に出てから、刑務所から出所したような底辺の人とかかわることがある
の? そういう予備軍の子たちと一緒に机並べてる方がうちの子のために
いいって本気で思う人もいるんだねえ。びっくりした。
健全な中学校生活って勉強頑張って部活楽しんで友達作ってっていうこと
じゃないの? 授業妨害したり、補導されるような悪さしたり、先生に反抗
したりするようなクラスメイト必要? そんなのに日常かき回されて乱される
ことが社会勉強になるって考えるの? そんなこと「中学生」のときに
わざわざ経験させることでもないでしょう。別に大学生になってからでも
社会人になってからでもDQNは絶対いるので、中学で経験していないから
トラブルに巻き込まれるってこともないさ。
ってか私立中にもいろんな子がいる。全然温室じゃない。公立中にはいない
上の上がいるし、別居家庭も離婚家庭もいる。子供同士喧嘩もするし、いじめ
もある。ただ本格的に非行に走ったら私立中では辞めて行くし、大量発生は
しない公立中のように。公立中では非行に走って警察のお世話になろうが、
友達に怪我を負わせようが、どんなにひどいことしてもその子はずっとそこに
いるし、そういう環境で3年間我慢しなくてはならない。
でもそれが社会の縮図で、男子ならその方が良い環境って思うなら公立で
いいんじゃない? 

371 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:51:59 ID:3qTc02k0
>>370
ちょっと待って。
そんな刑務所予備軍がいるような酷い地域に住んでいるんなら、それはちょっと考えないと。
もっと環境の良い場所へ住み替えた方がいいんじゃないの?
どんないい私立へやっても、そんなの登下校が心配でしょ?

372 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 10:01:55 ID:nXJJJUJT
首都圏や関西都市部の一部はどこいっても、将来危なそうな子はいる。
どこに住み替えろと?




373 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 10:06:53 ID:uHYuWyyw
>>371
全国どこでも公立中にはDQN層はいるでしょ。
仮に例外があったとしても、そこは「温室」なわけで、
「公立で揉まれた方がいい」と思っているなら引っ越さなきゃねw

374 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 10:19:52 ID:3qTc02k0
>>373
そうなんだ。
うちの周辺は温室なんだね。
でも、学力レベルはあまり高くないから、私立中高一貫へ入れてるけど。
良い子たちがみんな頭が良い訳じゃないし、公立のゆとりカリキュラムには不満だらけなので。

375 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 18:46:34 ID:0nAkEGtz
公立の子は「保健室でやってる」みたいな事言ってたけど
どこもそんなもんなの?

376 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 21:22:55 ID:E+rhfWNb
反抗期スレをロムってると、小1息子が中高生の頃どうなるんだろうと思う。

知人の話。息子さんが公立トップ校に入って鼻高々だったけど
息子は同級生の影響とやらで遊びまくり、結果1浪の末、専門学校へ。
いまフリーターしながら夢を追ってるらしいw

また別の知り合いの女の子は、公立中から公立高へ行ったんだけど
友達と同じ学校に行きたいからランクを落としたそう。
親と先生と相当もめたらしいけど、友情wを優先したそうで。

しっかりした子なら周りの環境関係なく自分を保っていられるんだろうけど
普通の子だと、親の言う事なんて聞きやしない時期は
友達やら先生やら、環境が大事だよね。
いまは公立小行ってるけど私立中高一貫に入れたいな…
中学受験はまだある程度は親の誘導で動くかなw

377 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 21:37:37 ID:0nAkEGtz
中学受験は確かに親の誘導で動く
でも反抗期に返ってくるよ、男の子は特にね


378 :376:2010/07/05(月) 21:52:08 ID:E+rhfWNb
どう返ってくるの?怖いなぁ。
俺はやりたくもなかったのに勝手に受験させやがってとか
受験で力尽きて抜け殻になるとか?

379 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 21:56:00 ID:0nAkEGtz
>俺はやりたくもなかったのに勝手に受験させやがってとか
まさにこれ



380 :376:2010/07/05(月) 22:27:30 ID:E+rhfWNb
一時的には恨まれてもいいや。
じゃなくて一生恨まれんのか?w

でも、迷惑だろうがなんだろうが、
将来の選択肢を拡げておいてやりたいと思うんだよね。
何の才能もない場合、せめて大学はある程度のところに行っといてもらいたいw

381 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 22:33:37 ID:jEeoCL2V
それを敏感に感じるんじゃね?
12歳やそこらでお前は何の才能も無いって
親に暗に言われたら反発するのも分かる気がする

382 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 22:36:13 ID:lS689Qcp
勉強できればなんでも出来る!
と、教えればいいんでない?
バカじゃ誰にも相手にされないもんね

383 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 22:42:12 ID:jEeoCL2V
そんな子供だましなんて通用するかぁ?

384 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 23:51:15 ID:5TwNXoyn
>>380
>将来の選択肢を拡げておいてやりたいと思うんだよね。
同意。心の底から同意。
多分今の小学生が大人になった時、それなりの学力・学歴がないと
仕事自体にありつけないと思う。
前スレでもそんなような書き込みしてくれた人がいたよね?

>>381
実際学歴すっとばすほどの才能の持ち主ってものすごく少ないよね。
美術音楽の芸術系だといくら天分があっても専門教育受けないと
その才能すら発露できないことが大多数だし。

>>382
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1268260179/57

385 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 23:57:46 ID:0nAkEGtz
遊びたい盛りに勉強させられてむさくるしい男子校に6年間も通うんじゃね・・


386 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 00:07:40 ID:ZDbDD6KY
でも大多数の男子校生はぐれもせずその環境に順応するわけで。

387 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 00:20:29 ID:p4qNn791
自分は女子校(中高大)出身ですが、飲み会で男子校(中高)出身の人に出会いました。
私達夫婦のことですが。
彼は飲み会で、楽しそうじゃなさそうだったので理由を聞いたら、
「女の子に気を遣うのがめんどくさい」
とのこと。
わかるな〜。
自分も男がいる生活を長期間してなかったおかげで、
男の人に気を遣うのがとってもメンドクサイ。
順応して、エンジョイしちゃうとこういう人多いかもね。
もちろん、大学ではじける人もいたけど、彼氏彼女より楽しいことはあるし、
恋愛はほとんど無関心にのんびり育つのも悪くない。



388 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 08:22:20 ID:Tw7eUb22
ほとんどの子が大学に入れば一皮むけて、あの反抗期は何だったの!?
となり、いい学校に通わせてくれてありがとう、となる。
大人になっちゃって寂しいくらいだよ。

中学受験は親子密着度が高いからその分反発もすごいけど、今振り返ると
すべていい思い出です。子供とあんなふうに同じ方向を向いて走ること
なんて、多分最初で最後だから。


389 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 09:15:08 ID:tt+WDWzP
小6時、息子とバトルしながら何度も「わかったもう中受はやめよう」
「嫌だやめたくない」「じゃあ頑張れ!」ってやりとりしたけど、中3の今は
感謝されてるよw 反抗期真っ盛りで口答えや無視とか何言っても素直な
返事は返ってこないけど、学校は楽しいらしく小5の弟にお勧めしている。
小学校の時の友達とも時々遊ぶけど、○○がキレてガラス割った、○○が
たばこ見つかった、とかかつての友達の非行っぷりや女子の不良化にうんざり
するみたい。高校受験が迫ってきた友達から「おまえって頭良かったんだな」
なんて感心されて(高校からの募集は偏差値70越えの学校なので)少し
浮かれてるw 
今の反抗ぶりをみると高校受験だったら、完全に口出しできなかったと思う。
美術や音楽の成績は酷いので、内申も稼げなかっただろうから中受して良かった
って親子でしみじみ感じてるよ。

390 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 09:32:13 ID:q6/RbFCb
親は中受を止めさせたかったけど
本人が反抗して中受したがったってことか?

391 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 10:34:38 ID:cm0UXNCO
自分の知ってる公立の子は・・・なんて狭い世界で語られてもなぁ〜とは
思うけど、では逆バージョンも。

うちの小学校はほとんど中受しないんだけどマンションの男の子が
受験。6年生の後半ぐらいから毎朝すごいふくれっ面で集団登校に来るように
なって。寝不足で起きれなくて母親と毎朝もめてたみたい。
もちろん近所の子ともほとんど遊ばず年明けからは学校を休みがち。
結局、見事合格!したらしいんだけどね(お母さんすごく嬉しそうだった)
1年の夏前ぐらいからすごい反抗期に。怒声と何かをぶつける音とか倒す音とか。
「勉強すればいいんだろ!!」「俺にかまうな!!」「出て行け!!」の後に
いつも「分かりました!勉強します、勉強するからもう許してくださいっっ!」って
大声で泣きながら叫ぶんだよね。
窓を閉めても聞こえてくるからうちの子達がおびえちゃって。
お母さんが殴られて目の辺りに青あざ。弟が突き飛ばされて肩を脱臼と
なった時点で引越しすることになった。
通学の負担を減らすために学校の近くに引っ越す、と。
なのに引越しの直前に発作的に2階から飛び降りた。下に停めてあった車の
屋根に落ちたから骨折で済んだけど警察・救急が出動。車の屋根凹になってた。
あの落ちた時のすごい音と「うわぁ〜、痛いよぉ〜、痛いよぉ〜、うわぁ〜」
って言う唸り声は忘れられないわ。
彼からしたら学校の近くに住むことが既に恐怖だったのかも。
この子が公立に行ってもすごい反抗期になってたかもしれないけどね。
首都圏みたいに猫も杓子も受験なら流れにのれるけど
うちの地域みたなところでは「何で俺だけ」って気持ちと奇異・興味の視線にも
耐えないといけない。
今はどうしてるかなぁ〜。

392 :名無しの心子知らず :2010/07/06(火) 10:40:50 ID:Kkrq6mXq
中受の盛んな地域だと、公立中=馬鹿か貧乏決定だけど
田舎はそうでもないんだね〜

393 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 11:19:15 ID:9Zh2CM5o
どの進路に行くとしても、状況や子供の現実の姿を見極める必要があるよね。
中受に挑戦させるのなら、本人の気持ちも育てないと。

しかし、「勉強すればいいんだろ!」なんて言葉、どこからも聞いたことないや。
勉強さえすればいい、なんて簡単なものじゃないんだけどね。受験も子育ても人生も。
「どこからその言葉が出るんだ?」と不思議に思う。かわいそうだよね。

>>391の例の親御さんは、私立を調べたり塾と相談したり、子供の気持ちを受け止めたりしたのかな。
未熟な時期の受験を選択するなら、親がもっと汚れる覚悟が必要だと思う。
受験撤退も考慮に含めて、親が勇気と実行力を持っていないと。
この場合は、全部子供におっかぶせるような対応をしてたんじゃないのかな。
「子供の幸せ」よりも「子供に勉強ができてほしい私の気持ち」を優先させてるというか。
早めに破綻するのが家族のためだったのかも。

394 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 12:11:31 ID:ZDbDD6KY
>>391
>自分の知ってる公立の子は・・・なんて狭い世界で語られてもなぁ〜とは思うけど

公立を私立に換えればまるっと同意w
というか、地域はどこ?
「マンション」在住なら都市部だよね?
都市部の小学校で「ほとんど中受しない」って、
首都圏や関西圏じゃないよね?

ぶっちゃけ地方の方が公立の教育がまだきちんと成り立っていると思うから、
中学までは公立でいいんじゃないかなー。




395 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 14:09:21 ID:49MMss9O
>>394
公立の先生方はがんばっているけれど、指導要領があれではね。
中学の内容がスカスカすぎる。
うちの地方も公立頑張っているけれど、実績あげてる公立高校の勉強のさせ方は異常よ。
私立中高一貫校が中3から4年かけてやることを、2年半で仕上げてくるんだから無理もないけど。

あれを知ってると、同じ実績なら私立に行こうかとなってしまうわ…うちの地方はね。
まあ、だから私立はガッツが足りないとか、ノンビリしているとか言われんだけども。


396 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 14:09:26 ID:+aCwBMsR
私立だって行く価値のある学校とそうじゃない学校があるから
ここ見極めないと駄目だね





397 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 14:37:22 ID:49MMss9O
それは前提ね。
比較はあくまで、同じ実績をあげているなら、だし。

398 :391:2010/07/06(火) 16:28:13 ID:cm0UXNCO
>「マンション」在住なら都市部だよね?
いや、これはいくらなんでも地方を馬鹿にしすぎでしょ?(笑)
地方でも政令指定都市ぐらいになればマンションはありますがな。

一応「京阪神」ですけれど。
自分の子が中受関連世代だとすごく盛り上がっているイメージがあるけれど
実際の私立の進学率はこんな感じ。
http://juken.in/howto/00_10_study.html
よって受験率も推してしかるべき。

府内では何番目?かに人口の多い市ですがうちの地区は駅まではちょっと不便。
そうなれば格段に受験率は下がります。毎年学校で受験する子の数は片手。
公立優位の地区で地元の公立中はいい話も悪い話も聞く、普通の学校。
その程度で受験するとなると「よっぽど地元の中学が嫌なのね」か
「よっぽどすごい中学を目指してるんだろうね」となりがちで。
ダメだったから地元に、というのはかなり親子でツライようです。

399 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 18:29:02 ID:uhKBUl4C
>>398
そういう地域だと中受塾もあまりないのかな。

受験だけじゃなくてピアノやバレエなんかのお稽古事もなんだけど
親が自分でやってると錯覚というか勘違いしてる場合があって
そういうのって傍から見てるととても滑稽。
受験する学校を親が決めちゃったりとかね。



400 :391:2010/07/06(火) 20:20:40 ID:cm0UXNCO
首都圏の人のブログで同じ塾でもどの校舎を選ぼうか、何て書いてありますが
そんなのあり得ないですね。選ぶほどない・・・
首都圏と関西圏でさえかなりのGAPがあるんだからもっと地方になれば
同じ感覚で論じるのには無理があると思います。

401 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 20:51:14 ID:+aCwBMsR
当然だけど同じレベルの学校でも
大学ついてる学校とそうじゃない学校なら
後者の方が学校が勉強に力入れるし

402 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 21:21:13 ID:49MMss9O
>>401
うちは田舎なのでそんなに選択肢は無いんですよ。
大学付属校はあまりレベルが高くありません。
カトリックとプロテスタントの女子校がそれぞれ1校ずつ。

県下唯一の私立難関校が通学範囲にあるのは助かってますが。

>>400
塾も選べるほど無いですね。
最近は大手塾と提携して、そこのテキストとカリキュラムを使う塾が出て来ていますが。

403 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 09:18:44 ID:iQYscnUm
そっかあ。駅まで徒歩5分、個別から大手まで選び放題だ。両隣駅入れたら
どっちの校舎にしよう?ってなる。私立中も30分圏内で6校、1時間圏内なら
10校どころじゃないなあ。
クラスの3分の1は私立中に抜けるから、公立中はその残り。
勉強がすでについていけてなかったり、親が放置気味で朝遅刻の常連だったり
忘れ物王だったり、あとは地方出身なのか高校受験事情に疎くて私立=滑り止め
って思っていたりの家庭だけ。
うちも決して金持ちじゃないけど、中高一貫の私立がほどんどの今、高校から
入学できる私立で滑り止めじゃない進学校はわずかな狭き門だし、公立高も
トップ高に行ければいいけど、2番手高じゃぜーんぜんダメダメだしで、中受
するしかなかった。今毎日楽しく通ってるよ。

404 :402:2010/07/07(水) 09:34:24 ID:L/+Me+d5
全然違いますね。

調べてみたら、県下全域に私立中学は10校しかありませんでした。
そのうち3校は小中一貫校なので、中高一貫は7校だけでした。
私立高校は15校(一貫含まず)。
私立の生徒が少ないはずだわ。

405 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 09:39:24 ID:hKGAdLrG
うちは1時間圏内に10校以上私立中があって、
最難関校から偏差値30台まで学校は選び放題なんだけど
塾の空白地帯で個人塾(個別指導塾じゃなくて、「山田塾」「田中塾」みたいな感じで
塾長の名前が頭についてるような塾)しかなくて、
大手塾はどこを選んでも片道30分かかる。
塾がないから受験率が低いのか、受験率が低いから塾がないのか。
私立中に抜けるのはクラスで1割ぐらい。
こんな土地柄なので、受験させるかずいぶん迷ったけど、受験させてよかったと思う。

406 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 09:47:25 ID:Gxav1PuE
>>398
自分も京阪神(大阪)だが
公立中から公立トップ校いくのは至難の業だよ
ほんの一部の子しか行けない
私立も女子は高校からの募集が少ない
公立で進学実績がそれなりにあるのはせいぜい二番手までで
三番手以下になると国立大行く子が皆無になる
そこに上手く滑り込めればいいけど
副教科苦手な我が子はたぶん無理
上の子が公立中行ってるけど予想以上に厳しいよ

407 :398:2010/07/07(水) 12:22:31 ID:RekWajkx
そう、ひと括りに京阪神と言っても地区によって色々ですからね。
が、うちの地区は恵まれているかも。そう書くとどこかばれそうですが(笑)
とりあえず知事一押し(ゴリ押し?)の文理科が3校ありますし、
その下の学区4番手でも少しは国公立に行く子もいる。

大阪だけに限れば私立中高一貫には国公立にがっつり皆が進学できる学校が
そもそも少ないわけで。そんな学校はどこも超難関ですよね。
そこに中受して入学するのと公立トップ校に行くのとどちらも至難の業。
どちらも楽な道ではないですよね。
ただ!個人的な意見ですが倍率を見ればまだ公立の1・2番手校に行く方が
何とかなるのかな、と。
http://www.kaisei-group.co.jp/nyushiblog/highschool/2046.html

大阪府立高校の場合、滑り止めの私立高校に合格できたため、玉砕覚悟でトップ校を
受験してくる子も含まれているので(経験談)あまり意外な結果にはならないか、と。
ただ副教科との闘い・反抗期との闘いは手強いですよね。

408 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 13:58:52 ID:hKGAdLrG
>>407
公立高校の入りやすさを「倍率」で見るのは意味がないと思います。
そもそも、公立の1・2番手高校を受けさせてもらえるかどうかの時点で
狭き門なのですから。

409 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:31:15 ID:F55coYJn
大学受験で予備校通ってた時
偏差値高めの中高一貫の私立男子校の子より公立2番手に通ってた子の方が成績良かった



410 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:52:02 ID:R3GsBbvY
たまたまだと思います。

411 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 00:14:47 ID:vj1cI27S
>>405
中受だけじゃなく高校受験もそうだけど、
意外と個人塾の方が良かったりするよ。
(自分の知ってる範囲だけど)
個人塾だと、生徒が受かるか受からないかのボーダーにいる時は、
生徒の意思を尊重してチャレンジさせるけど、
大手塾だと、ボーダーにいる時は塾の実績の為に、
ちょっとランクが落ちる所に志望校変えさせたりする。
勿論日程がずれてたら両方受けさせるけど。

あと、やっぱり個人塾の方が親身になってくれるよ。
大手塾はトップクラスには凄く力をいれてるけど、そこから転落しちゃったら
あんまり気にかけてくれないことも多いし、
生徒一人一人の性格・特性見てくれるのは個人塾

ただ、塾長がボンクラだと授業料の無駄だし、
田舎だと小学生の場合は受験より公立中学進学組みの学習補助的な個人塾も結構あるけどね。

スレチだけど、やっぱり中受辞めて公立中学で高校受験する〜なんて場合は個人塾が一番だと思う

412 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 00:48:14 ID:HNyW+uhr
>>411
405だけど、いい個人塾もあるのは知ってる。けどうちの地域からは遠い。
うちの近所の個人塾の合格実績で貼り出されてるのを見ると、
日能研のR4で55ぐらいの学校が最高なので、
60以上の学校を目指すにはここらの塾じゃだめだろうな、って思った。

413 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 09:24:49 ID:Ee0kZso3
>408
>そもそも、公立の1・2番手高校を受けさせてもらえるかどうかの時点で
>狭き門なのですから。

まあ、公立レベルで受けさせてもらえるかどうかの成績・実力だってことは
中受しても大した成果はでなかったのかも、ということで。
中受で難関に受かる子は公立に進んでもTOPだったろうし、
公立で文句なくTOPな子は中受でも成功してたかも知れない。

結局、出来る子はどんな状況でも臨機応変・潰しがきく、というか・・・
問題抱えている子もまたどこでもやっていくのは難しいだろうし。
一番「ああすればよかった」「こうしてたらもしかして」って後悔するのは
中間層なのかもしれないですよね。

414 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 21:06:19 ID:uW+EY67q
難関中はかなり地頭が良くないと無理
でも公立2番手ならそこそこ頭良い子が頑張ったらいける
だからそこそこ程度なら中学受験より高校受験頑張った方が良い
そこらの私立より上位公立の方が学力高い


415 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 21:16:01 ID:+hw2/+Hj
>>413
内申書というものがあるでしょ
トップ校は相対評価でオール10か9の子しか受けさせてもらえないんだよ
もちろん副教科も含めて
しかも副教科の方が配分が重くなるように点数がかけられる
中受はぶっちゃけ勉強さえできればそこそこのとこ行けるよね

416 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 22:10:07 ID:X1DNkslM
>>414 それは地域によって違う。
神奈川は中学で 栄光、聖光、浅野 へ抜けないと 2番手高どころかトップ高
でも太刀打ちできません。

417 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 22:23:30 ID:CifeIUBw
そもそもこの話は>>407の大阪の話だったわけですが、
大阪に限れば「そこらの私立より上位公立の方が学力高い」

418 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 22:51:38 ID:nkfMMaIB
正直、都内在住の我が家には全く当てはまらない話>「そこらの私立より上位公立の方が学力高い」
なにより、うちの地域の伝統的1番手である都立小石川は高入なしの公立中高一貫校になっちゃってる。

中学入試で頑張るしかないんだよと。



419 :水疱型先天性魚鱗癬様紅皮症:2010/07/08(木) 23:04:20 ID:Os8tpm+w


420 :414:2010/07/08(木) 23:59:17 ID:uW+EY67q
大阪の話です


421 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 07:20:51 ID:BuxsXuZg
他の地域の事はわからないけど横浜市で公立中行くのは負け組。
異論は認めない。

422 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 07:43:26 ID:ZbuIoq67
うちは福岡県だが大阪に近いかも。
公立トップ高蹴ってまでいく私立校は1校のみ。久留米附設のみ。

423 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 08:48:33 ID:Ci5WD9IN
うちは兵庫の阪神間だけど横浜に近いかな?
公立中にいくのは年収の高くない家庭。

灘を筆頭に私立中高一貫校がわんさかあるので
まともな家庭は受験して子供に合った私学に進学させる。
残りが進む公立中のレベル・・・
また公立中回避が進む、のループ。


424 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 09:12:31 ID:+aPlD6KP
>>417
大阪府の学校だけで考えたらまだ公立頑張ってるよね
中学受験する子でよく出来る子は
京都、神戸、奈良の進学校に行くからね
しかし大阪は公立高校の内申比率が高すぎ
当日の出来:内申書の割合が6:4か5:5ぐらいじゃなかったかな
それに相対評価なんだから、誰でも高評価つくわけじゃない
全国的には絶対評価が主流だよね

425 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 09:38:01 ID:HtVQvono
そもそも、「そこらの私立より上位公立の方が学力高い」 というのは明らかに田舎の特徴で、
そういう田舎に住んでいる時点で負け組というだけのこと。


426 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 10:29:10 ID:bRIfdZTc
>425
バカみたいな考え方。
札幌や仙台だって、公立>私立でしょう。
それとも、大阪と東京以外は田舎だとでも?

神奈川にしても、横浜は中受しないと負け組なのかもしれないけど、
友達によると、海老名あたりでは、しない子の方が圧倒的に多いらしいよ。
神奈川一つとったってそうなんだから。

>413
>中受で難関に受かる子は公立に進んでもTOPだったろうし、

5教科はそりゃそうだろうけど、
体育や美術、音楽などが全部4から5(殆ど5)を取れる子しか、
TOP校を受けさせてもらえないところが、大変なんでしょう。
頭だけよけりゃいい中受の方が、デコボコな能力の子にとっては、楽だろうね。



427 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 10:41:40 ID:AXVO5MQ6
田舎出の初心者ですいませんが、東京都もそうなの?
体育、家庭科まで4か5じゃないと、日比谷や西をチャレンジする事もムリなんですか?

428 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 11:59:05 ID:kcr6tMWW
>>427 日比谷なんて東京中からオール5の各中学のトップの子が受けにくる
のに、3なんて評価が一つでもあったら無理だよ。
オール5は当たり前の上、生徒会長だの部長だの賞を取っただのの付加価値
つけて、もちろん当日点数取れないと受からないわけだし。
中学3年間で友達からの誘惑にも負けず、そこまで頑張れる子、頑張らなくても
そつなくこなせちゃう子じゃないとトップ高入れないから、みなお金ある人は
中受するよね〜って話をずっとしてきたわけだが。

429 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 12:13:41 ID:C68xavf1
>428
わかりやすい解説ありがとうww
そうなんだ。。たとえば八王子東クラスを狙うならオール4以上って感じ
ですかね?
こう考えると、パートにでも出て中受のお金を稼いだほうが安全そうですね。

430 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 14:36:17 ID:cmEWQSO0
>>426
> 札幌や仙台だって、公立>私立でしょう。
> それとも、大阪と東京以外は田舎だとでも?

悪いけど、その通りだと思うと、
道産子の旦那と実母が仙台出身の私が言ってみる。

神奈川の海老名あたりに住んでること自体、すでに負け組なわけで
(地価、家賃がぜんぜん違うからね。)
そういったところの子は大学進学率自体が横浜とはぜんぜん違うはず。

431 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 16:08:10 ID:HtVQvono
>>426
札幌や仙台はもちろん大阪だって田舎。
海老名? 言うに及ばず、神奈川の田舎。

田舎で負け組でいいじゃん。
「中学受験」のスレで、「まともな私立がない」地元の恥を
勘違いして逆に自慢しているのは滑稽すぎ。
都会と張り合うことないでしょ。


432 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 16:49:07 ID:fXnJO1gp
頭がよくて体育音楽美術は人並みの子をデコボコな能力の子というのかw


433 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 16:59:24 ID:bRIfdZTc
>431
何でそんなに噛み付いてくるの?w

私は札幌や仙台、大阪も田舎だとは思わなかったので
そう書いたんだけど。東京でも中受が低い東部は田舎ってことね。
中受率が低い地域は区内でも横浜市内でも、田舎ってことならオケなわけですか?

>432
人並み=4ならいいけど、3があるとまずいんでしょう。
例えば田舎の海老名wの地域トップ校は厚木高校らしいけど、
聞いたら、内申が130以上必要らしい。都内でも同じでしょう。
だから、5教科が抜群でも、音楽や体育が美術が3とか(ありがち)
だと、トップ校受験者の層の中では、デコボコな能力の子、となって不利なんだよ。


434 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:12:02 ID:HtVQvono
>>433
わざわざageてまで噛み付いて来たのは、ID:bRIfdZTcだと思うけど?

>東京でも中受が低い東部は田舎ってことね。

「そこらの私立より上位公立の方が学力高い」 というのが田舎。
「中学受験率」はまた別。

東京では「東部」という言い方はあまりしないが、23区はすべて東部。千代田区、港区、文京区なども「東部」。
城東地区と呼ばれる23区の東寄りの区は、都心部に比べれば「中学受験率」は比較的低いが、それでも2割程度はあるので「中受が低い」などとは言えない。

まあ強いていれば「田舎」と言うより、「所得が低い」。
もちろん、地方と比較すれば、比較にならない。


435 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:35:58 ID:UFjVgCze
逆にマトモな公立がないことを恥と思えよ>東京都

436 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:55:47 ID:lLgK8HBK
上位層をごっそり取られて
あの実績ならまぁ頑張ってる方なんじゃ?
教育だけでは限界あるよ

キムタツだったか忘れたけど
灘の生徒をごっそり他に移しても
進学先は大して変わらんみたいな事言ってたし


437 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:56:11 ID:cmEWQSO0
2010東京大学合格数ベスト30  2010.5.14 1:30

168  開成・・・・・・・・・・・(400名卒高校募集100名)
103  灘高等学校・・・・・・(215名卒高校募集40名)
100  筑波大付属駒場高校(160名卒高校募集40名)
91   麻布高校・・・・・・・・(300名卒高校募集なし)
67   桜蔭高校・・・・・・・・(240名卒高校募集なし)
65   聖光学院・・・・・・・・(225名卒高校募集なし)
61   駒場東邦・・・・・・・・(240名卒高校募集なし)
57   栄光学園・・・・・・・・(180名卒高校募集なし)
54    学芸大付属高・・・・(336名卒高校募集122名)★高校募集帰国子女枠20名含む
49    海城高等学校・・・・(375名卒高校募集85名)
47   渋谷幕張・・・・・・・・(330名卒高校募集65名)
41   愛知県立岡崎高校(357名卒高校のみ)
39   筑波大付属高校・・(240名卒高校募集86名)
37   東大寺学園・・・・・・(215名卒高校募集40名)

37   都立日比谷高校・・(317名卒高校のみ)
36   浅野高校・・・・・・・・(270名卒高校募集なし)
36   ラサール・・・・・・・・(250名卒高校募集100名)
35   東海高校・・・・・・・・(400名卒高校募集40名)
32   愛知県立旭丘高校(320名卒高校のみ)
29   埼玉県立浦和高校(360名卒高校のみ)
26   女子学院・・・・・・・・(240名卒高校募集なし)
26   岡山白陵高校・・・・(200名卒高校募集40名)
24   武蔵高校・・・・・・・・(160名卒高校募集なし)
24    豊島岡女子学園高(366名卒高校募集90名)
24   久留米大附設高校(200名卒高校募集50名)
24   茨城県立土浦第一高(320名卒高校のみ)
24   甲陽学院・・・・・・・・(200名卒高校募集40)現在高校募集なし
23   岐阜県立岐阜高校(360名卒高校のみ)

438 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:56:30 ID:HtVQvono
>>435
>逆にマトモな公立がないことを恥と思えよ>東京都

東京でも全国どこでも、その地域の中学受験率と公立中学校の学力は比例している。
半分以上が私立中学に抜けてしまうような学区の公立中学校の学力がもっとも高い。

ただ、地方には、数少ない優秀層の行き先が公立中高しかないので公立に残り
公立トップ校の進学実績に反映されるから「まとも」に見えるのだろう。
しかし、公立ましてや公立中学の学力が平均して高いわけではない。





439 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 18:03:18 ID:cmEWQSO0
>>435は東京にマトモな公立が無いといふ、
マトモな公立が見たいといふ。
私は驚いて>>437を見る。
>>435は遠くを見ながら言ふ。
私立に混じって唯一東大合格者40名超と出している
愛知県立岡崎高校が
>>435が思うマトモな公立だといふ。
あどけない公立高校の話である。

440 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 18:13:06 ID:cmEWQSO0
まぁ、大学進学を考えたときに
それを叶えやすくするべく選べる進路が、
家庭に経済力がないと通わせられない私立中高一貫校か
学力以外の要素によるふり幅が大きい内申がものを言う公立高校かしかないってのは
どこの場所に限らずどうかと思うよ。

日本の公教育のあり方として、
国立大学の選抜方法自体もアメリカのアイビーリーグみたいに
学力があるうえで運動面での実績や生徒会活動・ボランティア活動の実績も必要とするように
変えるならば、その前段階の公立トップ高の選抜も同じ基準って意味で
学力+内申重視ってのもありかとも思うけどさ。

441 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 18:51:10 ID:gOuMo/0Z
公立行っても間違いなくTOPの子は難関中学受かる実力を秘めているだろうけど
中学受験は金かかるし、エネルギーもかなりいるからね
中学受験しない家庭でもそういう子はTOP校か2番手に行って難関国立大進学してる
副教科が駄目なら高校募集してる難関中高一貫の私立に行く手もある


442 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 20:17:38 ID:cmEWQSO0
>>441
> 副教科が駄目なら高校募集してる難関中高一貫の私立に行く手もある

都内私立なら開成(高校募集100名)、豊島岡(同90名)ぐらいだな。
あとは国立も入れるならそれに
筑駒(同40名)、学附、筑附がプラスされるくらいか。

443 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 21:58:37 ID:BuxsXuZg
海老名といえばパーキングエリア。
トイレに入ってアメリカンドッグを食べるのが常です。

公立行かせる親って「うちの地域は中受しない子の方が多いよ」
が常套句。
確かに中受が多い地域でもせいぜい3〜4割ぐらいだしね。

444 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 22:43:03 ID:29hVqIGi
目指してた中学にすごい裏サイトがあった・・・萎えた

445 :選挙に行かないと日本が・・・:2010/07/09(金) 23:04:45 ID:POX0X2bY

【政治】 民主党の「子ども手当半額&各種控除廃止」で、年収300万〜1000万円世帯の大半が減収となります★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278284037/901-1000

【政治】菅内閣の財政再建策 消費税15%前提に試算を作成していた 来年度から所得税と相続税合わせて2兆円増税
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278209200/

【政治】日本解体3法案、ステルス作戦で準備着々 菅直人首相や関係閣僚は推進派 民団も参院選で多くの民主党候補を推薦
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1278089980/




446 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 23:36:03 ID:ATQiBW3s
あのさ、おれも君たちの大嫌いな在日だが。在日朝鮮人3世。
別に嫌われようが何されようがこっちはどうでもいいよw

日本という国における「楽して稼げる職業」は在日・帰化人が握ってるし(笑)
金あるから在日でも日本人女とやりまくり。さらにはレイプしても全然バレないw
あと数年で日本の参政権も取得できるし(爆)

俺達はもうお前達みたいに毎日毎日職業とか将来とか金の心配なんかしなくていいんだよw
バックに総連や創価学会がついてるし、働かなくても行政から月20万の金入ってくるしねw
今俺達が考えてるのはもっと大きいこと。
いかにしてこの日本という国をボコボコにいじめ抜いてやるか、ってこと。

つまり、日本の中に、俺たち朝鮮人、韓国人の血を増やして在日を増やす。
んで日本人を少数派にしてその日本人をいじめたおす。んでこの国を乗っ取る。
今はもうその最終段階に入ってるわけ。
平和ボケした危機感ゼロのお間抜け日本人は気づいてないがw

「例えば韓国ブーム。あれは在日が作ったって知ってる?
あれだけ大規模なブームを作れるくらい、もう日本の中で在日の力は最強なんだよ。

自分達を地獄に導いてるとも知らずに毎日毎日テレビで韓国をヨイショしてくれる日本人w
韓国ブームのお陰で在日や韓国人へのマイナスイメージがプラスイメージになった。
そして日本人が韓国人や在日と結婚する数も圧倒的に多くなった。
つまりもうあと30年で日本は完全に在日主体の社会になるよ。

たった100万人に満たない在日に使われる1億人の日本人w
民主党が外国人参政権を俺達在日朝鮮人にくれたら、
お前ら糞日本人に一生地獄の生活を見せてやるよw

どう?ムカムカする?(爆)
でもせいぜい今みたいに2ちゃんで数十人ぐらいがチョン死ねって言うぐらいだろうね(爆)

447 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:24:50 ID:0c1Z3P8Z
千葉は今でも千葉御三家以外なら公立の方がいいの?

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:15:28 ID:bhU979lk
ちょっとあげるね

この不況で、しばらく高校は私立も難しくなるって聞いたんだけどどう思う?
公立になだれ込むのはわかるんだけど、私立の学費が払えなくて外を受験する層がいて
その子たちはもちろん公立以外に押さえも受けるから、受験者が全体的に増加すると。
半年後の倍率が楽しみでもあり怖くもあり。
実力的には私立中高におさまってるはずの子たちが、ぼろぼろと公立に出てくるよね。
最初から公立派の子たちは困るんじゃないかなと思った。
実力があるなら困るも何もないんだけどね。

449 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 10:29:07 ID:8XhXZB6z
>>448
私立の学費が払えないから外(つまり公立高校)を受験する層が、わざわざ滑り止めに私立受けるないでしょ。
滑り止め私立の学費だって払えないんだから無駄だし。
公立だめなら二次募集。



450 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 14:12:34 ID:SS3W0fEA
>>449
公立の滑り止め私立の中には特待制度があるところもあるよ。
地方の話だけど、子沢山の友人宅の長男君は公立トップ校と私立校に出願、
私立に特待で受かったので、公立受験をやめて私立に進学した。
(すごく迷ってたけど、公立に行くと大学受験のために塾代がかかるから
塾要らずの私立特待のほうがお金がかからない、と決断してた。)

451 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 15:38:19 ID:8XhXZB6z
>>450
中高一貫に入学したのに途中で授業料他が払えなくなったので高校進学を断念して公立高校受験に切り替えるような層がどれだけいるか?
そういう層の中に私立の特待を狙う割合がどれだけいるか?
まあいないことはないだろうが、私立高校入試の倍率に影響するほどかね?

452 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 15:54:35 ID:13vyQBm5
低辺私学は設備とかの面を考えれば
公立よりいいけど
低辺私学は進路指導もあまり熱心でないし
6年通ったところで成績が上がることはまずない


453 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 23:07:05 ID:0T7kqTS5
そうだね、中学の間だけでもぬるい環境に居られる事は確かだよ。
その後、高校から外部入学する生徒が来ると、引き締まった3年間になる。
成績が上がるかは?だけど。

上の子が高3、進学校の下位層にいる。
殆ど勉強しない。
それでも底辺国公立ならイケそうだ。
模試では偏差値60前後。
もっと勉強して欲しいのが本音。
公立高校へ行ってたら、国公立なんて現役で無理だったと思う。
やっぱ環境かも!

454 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 08:47:55 ID:A70NzzWi
明大明治の応援団のドキュメンタリーみて再度思ったけど、やっぱり中高で
通して学友がいるっていいなぁと。単純に。
自分も中高女子高だったけど、高校から入ってくる子たちとはちょっと壁があった。
学力差のせいではなくて、普通に仲良くできるんだけど、中学から上がった子たち
とは犬が戯れるような仲良さがあったんだよね。あの感じを思い出した。

学力とか進学とかウンヌンあるんだろうけど、思春期と子供の境目みたいな頃、実は
そういうのが案外大事だったりするような気が。

455 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 20:15:27 ID:PFbe3EdB
↑仲がいい子がいればね。
逆に中学始めの時点でちょっと浮いちゃったり何となくなじめないと
そのまま6年間過すというしんどさ。入れ替えなしで。
私はすごくしんどい6年間だった。スクールカーストで下位のままの6年間。
大学はほぼ皆がそのまま付属大学に行くのに必死に親を説得して別の大学に。
子どもは絶対に一貫には入れない。

456 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 22:11:20 ID:vOc33Fnz
中高一貫の人間関係はメリットもデメリットも大きいよ
やっぱ高校で環境変わる方がいい・・

457 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 22:18:58 ID:nR3obj/Z
>455>456
公立いったって結局、半分以上は同じ小学校からの持ち上がりだし
スクールカーストって言うの?それはまた中学3年間続くよね。。。
反抗期に小学校の時期の人間関係、カーストを引きずっていくのも
キツイなあ。
うちは運動神経鈍いし、すぐないちゃうタイプだから今でも結構なめられる
存在だorz

458 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 01:29:55 ID:y8OEi0Dd
受験以前にすぐ泣くのは問題じゃね?

459 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:01:37 ID:17zucyoq
「日本を滅ぼすつもりか」 交付金削減問題で私立大学側がぶちきれ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279120394/

■交付金927億円削減「国の将来危うく」 国・私立大側が共同声明

菅直人内閣の「財政運営戦略」に基づく歳出削減で、
大阪、九州大学を消滅させる規模の国立大学法人運営費交付金927億がが削減されると試算された問題で、
国立大学協会(会長・浜田純一東京大学総長)と日本私立大学団体連合会(会長・白井克彦早稲田大学総長)は
14日、同交付金などを削減対象から外すように求める共同声明を発表した。

共同声明では、削減について
「大学の存立を危うくし、科学・技術と人材に頼るしかない我が国の将来を危うくする致命的な施策」と批判。
国立大学の交付金のほか、私立大学等経常費補助についても「258億円削減が求められる」として、
削減対象から外すように要望した。

国立大学法人運営費交付金の削減額については、文部科学省が927億円に上ると試算。
「大学の研究機能が停止する」
「大阪大と九州大の2大学を消滅させるか、地方大学や小規模大学27大学をなくさざるをえない規模」として、
削減対象から外すよう求める方針を固めている。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100714/edc1007142358001-n1.htm

460 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:09:54 ID:Ja+jh0Zk
公立だって私立だってデメリットはそれぞれ沢山ある。
ただ、何かよくないことが起きて「この学校・この環境が元凶だった」と
思った時、私立の場合「こんなに費用をかけたのに」「あんなに遊びたいのも
我慢して勉強して入学したのに」って余計な雑念に惑わされる。
↑うちのことだけどね(笑)



461 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 22:18:20 ID:xJMrMcor
6年間同じ学校って結構ダルイ


462 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 23:31:25 ID:9PgQPUHl
高校で一部入ってくる一貫校でもそんなかんじですか?

463 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 23:39:04 ID:GXfuvo6q
学校にもよるけど、内部生と外部生が仲悪かったりもするしね
確かに刺激がないし、ダルイよ
マンモス学校ならいいけどね

464 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 13:55:02 ID:1fbU6L9E
そうかね。高校で一部入って来る私立女子出身だけど編入組ととくに壁はなかったよ。
自分は数レス前にあった「中学時代の犬のじゃれあうような仲良さ」というのが
全くダメで、でも空気呼んで嫌われない程度に適当にやり過ごしてたのが
高校から入って来た子達と高校にしかない部活で一緒になってからは
やっといい友人関係が築けた。中高で部活が完全に別れてたのがよかったかも。

周りも中学時代はちょっと斜に構えてた子が高校からガンガン成績のばして外部大学行ったり
逆に中学時代おとなしく目立たなく過ごしてた子が高校デビューwしちゃって付属大学にすら行かなかったり
一貫校と行っても本人がどこかで切り替えれば全く同じ学校生活にはならないような。

465 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 20:00:55 ID:06YOm3jI
つまり折角一貫という字のごとく「一つに貫いて」いるはずなのに
どこがで本人が切り替えなければならないのかい?
464自身も高校で新しい風が入ってきたのがよかったわけでしょう?
部活が完全に分かれていたからよかったのかも、なんでしょう?

中受の時点では6年間の「悪い意味での長さ」を意識することは少なかった。
「多感な時期に高校受験をしなくていい」というメリットはあるけどね。

466 :464:2010/07/16(金) 22:09:32 ID:1fbU6L9E
あーうん、だから一貫校に行ってみて環境合わないなと思っても
切り替えきく場合もあるよって言いたかっただけ。良くも悪くも。
環境にあってれば別に切り替えなくていいんじゃない?
せっかく一貫校なんだし。そういう人は逆に外部生と壁を感じるのかもね。

自分はやっぱり合わないタイプだったのか母校で同窓会とかあっても
絶対行きたくないな。メリットもデメリットも知ってるから子供の受験も迷ってるクチ。


467 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 23:20:30 ID:WyhTj3B+
自分は私立だったけど子どもは絶対公立行かせるわ〜
中学受験は嫌な思い出しかないし
公立は荒れてるといっても私立も荒れてないわけじゃないし

468 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 01:07:44 ID:WndxIZao
もっといやな思い出が出来たりしてw

469 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 14:54:16 ID:XgclV8pJ
こちら神奈川だから、状況が特殊で高校受験は大変厳しい。
当然中学受験率がとても高い(1/3以上)
自分が公立だったから、迷いながらも娘は中受、女子校へ。
結果、勉強が思ったよりも厳しい以外は親子共々満足してて、
経済的にちと厳しくなりそうだけれど、今小学校低学年の次女も
受験させようと思ってる。

470 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 20:32:22 ID:RANApKXr
うちも神奈川で中受したけど
神奈川でも中受率低い所あるの?
つい最近、このスレで海老名近辺は中受率低いという書き込みがあったけど。

471 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 11:55:56 ID:4+go2WJy
>>447
遅レスだけど
渋幕市川東邦以外なら公立へって考え方は未だ根強いよ
とはいえ、その三校はどれもY偏差値60越えてるというw

ここ最近の偏差値上げ幅が大きすぎて、受験する層としない層の認識が乖離してるよ
渋幕が67で市川が62とか、昔の人間の感覚じゃやっぱり信じられないもん。

472 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 00:38:42 ID:0EyMpanf
塾へ行かせるなら日能研〜www

908 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/18(日) 21:08:05 ID:RZuwn4nz
N能研に行くとテストの問題はできるようになるが
人間としてはダメになる
これは有名な話

909 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 11:43:26 ID:H5aKeOit
餓鬼って人を敬うっていう気持ちがないよな・・・

910 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 11:47:06 ID:DoUcOhOq
>>909
教えないと身につかないよ
「敬う」が何なのかわからないと思う
今の30代が既にダメだから、そのガキなんかとても無理

912 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 16:54:07 ID:iTEFfoWq
>>908
旦那の話だがそのガキらは侵入してきた電車に触ってたそうだ・・・・・

913 :おさかなくわえた名無しさん:2010/07/19(月) 16:57:42 ID:plCfNkaE
日能研はどこでも評判悪いよな。
きっと、そういうふうに教育してるんだろう。
他人に嫌がらせしても試験に勝てとか。

473 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 08:55:08 ID:GyB3N9pD
ネガキャンが始まる季節になったのか…
あぁ、夏休み〜

474 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:28:10 ID:SueZrOVC
私立の中学に通うことのメリット・デメリットよりもあの中受独特の
猛勉強がたまらんのだ。何とかならんのか〜。


475 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:33:05 ID:Ni/zr4YC
高校受験だって大学受験だって
それなりの学校に入ろうと思えばそれなりの猛勉強が必要。
中学受験に限ったことではない。

12歳という年齢にたいして、1
5歳や18歳で経験する受験と同等の負担を必要とされるのがどうかと思うって主張ならわかる。

476 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:42:18 ID:pbq1D386
>>473
生活板の元スレ読めば分かるけど、私立小生やら
まとめて批判されて
いるレス群の中からN研関係だけ抜き出してミスリードを誘うよう並べたもの。
つまり、貼った奴はこのスレを読んでいる生活板住人にして、アンチN。
何となく、どんな人物か判るね。


477 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 11:21:21 ID:Boo8ygJj
なんでこんなにN叩き?と思っていたら、
吸収合併があったんだよね。

478 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 12:06:23 ID:tVSyeGDD
中受の場合
年齢が低くて自立学習が難しいため
家でもできるようなことを塾でやらせるからな
だから拘束時間が長い

479 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 16:53:10 ID:LP1AOTsy
>>478
というより、中学受験と小学校の授業の乖離が激しいからでしょ。
小学校でやってることはまったく役に立たない。

高校受験の場合は、中学校でやったことの補習プラスアルファ。
一部の難関私立校は学校の授業とぜんぜん違うけど、その場合はやはり塾で長いこと勉強する。

480 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 17:08:39 ID:SueZrOVC
>12歳という年齢にたいして、15歳や18歳で経験する受験と
>同等の負担を必要とされるのがどうかと思うって主張ならわかる。

そういうことだよ。しかも12歳の1年間だけではないからね。
どんどん通塾開始が低年齢化してるし。
高2・3の時に猛勉強した2年間は大学に入ったらとりもどせそうな
気がする。遊んだり青春(笑)を謳歌したりやりたかったことを目一杯やる、とか。
でも小5・6の2年間はその後のどの人生の期間でも取り戻せない
気がする。
うちは一番上が公立中・高・国立大で、2番目が私立一貫。
どちらも経験しているのに年の離れた末っ子はどうしようか迷って迷って。
決めかねてる。

481 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 17:34:04 ID:LP1AOTsy
>>480
>でも小5・6の2年間はその後のどの人生の期間でも取り戻せない気がする。

それは高校受験の場合の中学3年間だって同じじゃないの?
つーか、中学の3年間を底辺にあわせた授業と教育、内申のプレッシャーで
ムダにしないために中学受験がポピュラーになって行ったんだけどね。


482 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 18:28:48 ID:Boo8ygJj
小5・6年の頃って、勉強したくなかった?
その頃っていろいろわかるようになって勉強が楽しくなる時期なのに、
勉強しないなんてもったいない。


483 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 18:31:38 ID:bVpwM3F7
>>481
>中学の3年間を底辺にあわせた授業と教育

2012年中学入学者(現小5)以降は中等教育段階で完全に脱ゆとりとなる。
そのため公立中学の授業内容と教育はかなり改善され、公私間格差は縮まってくる。
よって、2012年以降は「公立のゆとりを嫌って」私立に行くというのは成り立たなくなるし、
よっぽど荒れた公立でない限りは、公立中→公立高という伝統的・普遍的なコースに回帰するだろう。
2010年代も半ばになると、中学受験率はゆとり前の水準にまで戻るのは間違いない。


484 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 18:42:16 ID:+QHtc/Xw
公立が詰め込みの頃は
詰め込みはイカン!
ゆとりの私立においでってスタンスだったからなw


485 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 18:50:50 ID:Ni/zr4YC
> 2012年中学入学者(現小5)以降は中等教育段階で完全に脱ゆとりとなる。
> そのため公立中学の授業内容と教育はかなり改善され、公私間格差は縮まってくる。

それ以前の小学校時点で中学受験向けの学習を経験してきたかどうかで、
中学入学時点ですでに公私間格差が生まれてしまっているんだけどねぇ…。
そこは無視か。

>>480
> 小5・6の2年間はその後のどの人生の期間でも取り戻せない気がする。

その期間を取り戻せないと感じるのは、子供本人ではなく親のほうだろうね。

子供本人は中学受験をして中高一貫校に入ってしまえば
とりあえず高校受験からは解放されるので中1中2の間にそれまでの時間を取り戻すかのように
いろんなことや友達関係の構築に夢中になる。
でも、中1中2という時期は小5小6とは違い、親の都合で動かないし、
はっきりと自分の楽しみ>>>家族との時間になる。

小5小6を中学受験勉強をせずにすごすことができるなら
ゆったりとした時間を親子で過ごすことができ
それが他のどの時期とも変えられないと感じるのは、子供より親のほうなんだと思う。

486 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 19:55:49 ID:bVpwM3F7
今の小5から下は中学受験塾への通塾者が減ってるのも事実なのだ。

現小5が、小4(中学受験塾に通い始める時期とされる)になった頃には、
既にリーマンショックによる不況に入ってて、そのあおりで2009年以降の新規入塾者が
減ったのは確かなのだ。

それに加えてその頃から公立校においても脱ゆとりへの移行期間に入り、学校の授業も
ゆとりから一転して難化し、増えた授業内容の理解だけでも精一杯という状況になったため、
中学受験の勉強までやる余裕がなくなってきたことも中学受験塾への通塾者減少の一因。
「もうゆとり教育ではなくなったし、公立でもいいや」という層も増えてきてるのも確かである。

487 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 20:00:35 ID:9nR7Ttki
でも、ゆとりが撤廃されても公立中学の英語の履修時間って週に4時間でしょ?
私立中では週6時間のところが多いよ。
この差は大きいんじゃないの?

488 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 21:03:24 ID:FrhM/xqk
>>483
>>486
ゆとり乙w

そもそも「ゆとり」ってのは学力格差が広がって下がついて来れなくなったから標準を下にしただけのこと。
低学年で塾(公文とかどらゼミ程度)が請け負っていた部分を学校がやったところで、塾に通っていないような子はそのまま。
一般社会での格差の拡大がどんどん広がっていることはかわらず、
公立中学の劣化は止まらない。

中学受験の内容なんて、70年代の小学校の標準にすぎない。
もう公立小教師だってそれだけの学力ないんじゃないの?ww


489 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 21:16:25 ID:/AHdV0+L
だから〜晩成の子は中学受験しないで高校受験した方がよいよ?
晩成の子にとって中学受験はきつい
地頭がよければ中学受験すればいい

490 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 21:18:57 ID:+QHtc/Xw
そうでもない
東大とか京大の中でも
学力低下が起こってるから
格差は広がってると言うより
全体的に落ちてると言った方が正しいね

491 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 21:28:34 ID:Uk9h0gWp
そもそも母集団(一学年の人口)が昔の6割しかいないのに、東大も京大も定員はかわらず。
東大や京大ですら門戸が1.5倍になったのと同じ。中学も高校も同じ。

492 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 22:03:37 ID:tVSyeGDD
いくら指導要領が見直されても
いわゆる不良はいるからなあ
そういうのと一緒に机を並べたくないというのもあるんでは

493 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 22:30:18 ID:djVI/g+D
その、まさに今小5の娘持ちなんだけど、学習指導要領が変わったとはいえ、
その内容がすぐに授業に反映するとはちょっと思えないんだよなー。

むしろ、下の学年ががっちりお勉強のカリキュラムになるであろうことを鑑みると、
この学年までは中高一貫の私立で学力つけた方がいい。


494 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 00:23:30 ID:yfFlZXhr
今年娘が中高一貫私立に入学。偏差値の割にはw進学指導も割と熱心で気に入っています。

姉の娘は同じ年だが、公立中に進学。先日姉と話していて学習内容の差に愕然とした。
二期制なので中間・期末テストは当然年に二回だが、成績不良者の再試や追試もないとのこと。
夏休みの補習は自由参加(学校開放程度?)。

これでは、自主的に補習にいくような生徒はほとんどいないのでは・・・?

495 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 09:53:28 ID:0t9evXOv
まぁ今後は中堅以下の私立中高に不況と脱ゆとりのしわ寄せが行くのは間違いない。
成績上位層やアッパーミドル以上の金持ち層は不況や脱ゆとりに関係なく、
今まで通り私立中高一貫校に行くので、2002年以降に新たに中学受験市場に加わった層
(それほど裕福ではなく成績も中ぐらいだが、公立中学のゆとり教育を拒否した層)が、
公立に回帰していくので(地元の中学が荒れてる場合を除く)、そのような層の受け皿であった、
中堅下位の私立中高が影響を受けるのは間違いないだろう。

496 :480:2010/07/21(水) 12:22:56 ID:NOK7KLVC
ここを見ているぐらいならゆとり教育だろうが底辺に合わせた授業だろうが
それに流されずに進んでいくような家庭だと思いますが。

うちは長男・次男が年子で二人とも4年から通塾。でも長男はどうしても中受が
合わずに6年になる前に断念。
次男は中受して御三家ではないですが、所謂進学校(結構新しい)へ。

みなさんの近所の公立中・高って3年間びっちり受験モードですか?
うちは違いました。もちろん、定期テストはやらないといけないし提出物も
大事でしたが、結局中3からのエンジン全開で充分間に合った。
大学受験も高2の後半ぐらいからやっと始まった、って感じで。でも間にあっちゃった。

次男の学校は進学校だから中1から学習指導は丁寧で進度も早い。
裏を返せば6年間ずっとそれなりに勉強し続けているわけで。
小テストも追試も補習もあたり前。遊んでもいますがよく勉強しているな、と。
次男は「小6は100%で、その後もずっと85%ぐらいの力で
勉強し続けてきた」と言います。「兄ちゃんはゼロか100だよな」って。
もちろん学校にはすごく楽しそうに通っていますよ。
でも「諦めたものもある」って本人が言います。

環境を買ったとも思っていますが、所詮同じ日本なわけで。
何十倍もの学費をかけた分、環境も何十倍も違ったのか?と言われれば微妙。

うちは単に上の子が要領がよかっただけかもしれないね。
ま、勉強し続ける人生も悪くはないだろうし。
結局、何が言いたいのか分からなくなった・・・
親からしたらどちらも間違っていなかったって思いたいだけだな。

497 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 16:15:49 ID:GI3r5VG4
知り合いの娘が公立中だけど、バレエを習っているってだけで
超激しく選民意識モロ出しの勘違いな振る舞い。リアルをここに貼り付けたいくらい。
うちの娘は私立中だけど、バレエもヴァイオリンも海外旅行も
別に人に誇示する物でも無く、誰も偉ぶらないし自慢もしない。
公立中ってこう言う低レベルな勘違い馬鹿生徒が、
大腕を振るっている事があるから、精神年齢高い子は三年間キツイと思う。
実際、リアルやプロフを見ると「公立中は馴染めなかった」「つまらなかった」
「高校は超楽しい!」と言っている子程、学力が高い(並以上)子だった。
公立中って学力並以下の子、気の強い子、親が子供に無関心な子、非常識上等
って子には居心地良い場所だと思うよ




498 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 16:31:00 ID:6bPGyFs3
>>489
「晩成」なんて親の欲目が99%だよ。
その先はもっと広がっていく一方なのがデフォ。

>>490
全体的に落ち、かつ、底辺の落ちはさらに激しい。
トップの下降よりボトムの下降が激しければ格差は拡大する。


499 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 16:44:47 ID:UElaeZl+
激しくもないだろ?
底辺だって文字読めるどころか
複雑なギャル文字で意思疎通してるんだからw



500 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 16:55:11 ID:vGPim/Kv
>>483>>486
未来を断言するこのオッサン、定期的に出現するけど、
公立中教師or高校受験塾講師?
いつも中受隆盛の原因をゆとり教育のせいにしているが、「違う!」って
何度言われてもわかんないんだねェ〜w
中受受験者が増えた根本的な原因は、公立中の不透明な成績評価法と
内申を含めた高校入試システムにあるんだってことは過去何度もスレ中で
指摘されているのに、その意見を無視し受け入れようとせず、
何がなんでもゆとりのせいにしようとするのは、成績評価権は教師権力の
砦であるので、そこまで見直しの対象にされてしまうと困るからなのか?

ということで、いくら「ゆとり教育」を止めると言って廻っても、
肝心の部分が改善されない限り、貴方が期待するほど中受者が減ることは
ないだろうね。
ここを見ている低学年保護者に向けて一生懸命プロパガンダしても
返って公立中への不信感を増幅させるだけだと思うよ。

501 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 17:47:11 ID:6bPGyFs3
>>499
ギャル文字読めるのも学力だったんだw

昔は底辺でもけっこう漢字とか書けたんだけどね、
夜露死苦 とかw

502 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 17:58:02 ID:UElaeZl+
露は別にしても夜 死 苦ぐらい
今の底辺でも書けるだろw
まぁ格差拡大なんてしてないってw
いくら底辺でもこれ以上落ちようが無いし

ネガティブな点だけ捉えられがちだが
昔から変わった点と言えば
今は本当にダメダメな奴は結婚も出来ないし
子供が持てないから
底辺予備軍自体が生まれ難いと思うよ

503 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 18:06:50 ID:UElaeZl+
中受割合が上がってるのは
晩婚化と少子化でしょうな
結婚が遅いから子供が産めるリミットが短い
結婚が遅い分 収入がそこそこある世代
子供が一人だから一人に掛けられる教育費も高いと
まぁ中国と同じ現象だね

504 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 21:10:14 ID:btSIEYhT
夜露死苦わろたw

「やればできる子」というのが夢だというコピペどっかで見たな〜
いわく、「やればできる子はできない子」
「やってできる子はとっくにやってる」

晩成でも低空飛行でも、受験してもしなくても、大事なのは親が子供を受け入れることだと思う。
子供が賢くても普通でもド低脳でも、その子のせいいっぱいを引き出して
その結果を家族皆で喜ぶことができたら、成功なんだと思うなあ。
無理な期待を背負わせなければ、中受というのはとてもいいシステムだと思う。
前思春期に、目標を立てて家族で会話もするしぶつかりあうし協力する、そして本気でがんばる。
すごくいい経験ができる。そして思春期に過ごす環境も選び放題。

505 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 21:22:35 ID:wUUkuTys
中学受験は頑張ってもできない子はできないよ
難関中行くには地頭が良くないと無理だし
中学受験は学校で習うものより何倍も難易度が高い問題を解いたりしなきゃいけない
高校受験は内申や副教科があるけど授業で習うものがベースでしょ?





506 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 21:47:00 ID:afBl0vMJ
小学校では飛びぬけてできるわけでなく、通知表の普通にできる小5。
近所に環境のよい私立があり(偏差値50)中受させたいのだけど、
やっぱり無理かなあ。。。
学校の宿題、チャレンジ、補習塾でいっぱいいっぱいな子です。


507 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 22:46:27 ID:H2AjJVid
>>506
本人は何と?


508 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 22:51:23 ID:btSIEYhT
先取りだと思ってとりあえずやらせるのもいいんじゃない?
合うかどうか、やりたいかどうかは様子見でも。
勉強頑張っといて損はしないと思う。撤退上等くらいの気持ちで見てあげたら?

509 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 22:58:42 ID:afBl0vMJ
レスありがとう。
本人は行きたがってますね。最近オープンスクールに行って私立の
恵まれた環境や似たような雰囲気の子がたくさんいる学校に行きたいと
思ったようです。
ただ、本当に幼稚な子で、乗り越えられるか。。。地頭も決してよくないし。
悩むところではありますが、個別メインで体験などに行ってみようと思います。

510 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 23:31:35 ID:wUUkuTys
自分は学校の勉強はできる方だったけど
地頭が良いわけではなかったから中学受験かなり辛かったわ
親にお前はバカだって罵られるし

511 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 01:12:06 ID:V6YHmTqf
>>502
これだけ「格差社会」が問題になっているのに、どんだけ無知なんだ?

>今は本当にダメダメな奴は結婚も出来ないし
>子供が持てないから

いやいやDQNの生命力は強いよ。
生活や将来のこととかあんまりまともに考えていないから、どんどん子ども作る。
そして、奇想天外な読めない名前(生徒の名簿の難読度は偏差値と反比例する)。

512 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 09:17:04 ID:pXwqURpy
>>511
学力と所得が相関するならね
高学歴ニートなんて腐るほど居るし
DQNあがりの成功者も然り


513 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 12:36:48 ID:op9MGLxa
なぜそこで例外的なものを出すのかわからん
話をそらしたいのかな

学歴と所得は完全にではないにしても相関はしてるだろ

統計的に高卒より大卒のほうが貧しいとでも思うか?
高偏差値大学より生涯所得の多い底辺大学ってある?
頭がいい子のほうがニートや犯罪者になる割合が高いといった調査でもあるの?
あなたの主観や『だってそうなんだもん』という理由にならない理由はおいといてさ

普通は学歴が高いほうが将来稼ぎ出す金額は大きいよ
どうしてそんな当たり前のことも否定しようとするの?
『うちの子は例外!バカでも将来高収入はありうる!』とでも思いたいの?

現実がそんなに厳しいなら、2ちゃんなんかやってないで子供にもっと勉強させたらいいと思う

514 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:28:56 ID:pXwqURpy
?元の主張は低脳で低所得者は子供が持てないから
底辺が下げ止まってるので
学力格差は開いていないという主張なんだが?

515 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:32:08 ID:pXwqURpy
上の話と絡めると
DQNだろうがそうでなかろうが
生命力のある奴は子孫を残すだろう

昔は生命力無いDQNでも子孫を残してた
でも今は大昔同様自然淘汰されているので
結果として底辺層が下げ止まっていると言う事さ

516 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:42:28 ID:j/W6Gh45
職業はピラミッド式で・・上層を支える為の下層が沢山必要なのです。
自分の子供には、何としても上層の職業に就いてもらわなくては!
これも中学受験した一つの理由かな。

517 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:45:29 ID:j/W6Gh45
ちなみに少子化対策は、下層労働者を増加させるために
どんな家庭にも子ども手当てなるものが、配られたとみる。
質より量。

518 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:46:06 ID:pXwqURpy
上層の職業って何だろう
偏差値65超えの中高一貫から
大工とかキャバ嬢やってる子を知ってるだけに
複雑な気持ちだw
まぁニートや精神障害で自殺も知ってるからそれに比べればマシか

519 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 13:57:47 ID:j/W6Gh45
偏差値70超えの学校だけど、少なくとも周囲とか先輩関係で
精神障害や自殺の話なんて聞かないな。
そんな特異な例出されてもw
上層の職業?思いつかないの?ww

520 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:00:35 ID:pXwqURpy
>>519
よろしければ上層の職業をどうぞ上げてみて

521 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:07:55 ID:vaEQ2MrR
って言うかさ、偏差値65の中高一貫校と公立→底辺高校のどっちに
卒業後キャパ嬢や大工やトラックの運ちゃんや一生コンビニバイトになる人が多いと思っているのか、
まずそこから聞きたい>>518



522 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:09:22 ID:j/W6Gh45
>>520
ヒント ホワイト

これで分からなかったら、あんたはブルー

523 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:12:40 ID:n9aMYLoe
私の知る限りでは、医者(医学生)、国家公務員、大学教授で
自殺した人は相対的に多いと感じる。

524 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:13:16 ID:pXwqURpy
>>521
元々の議論は
そういう奴らで且つ生命力無い奴は
子供が持てなくなってきてるから
学力格差は開いていない な

>>522
その程度でいいのかw
私立中高一貫ならメタルカラーの方が合ってるんじゃね?

525 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:17:18 ID:j/W6Gh45
>>524が公立信者だという事がわかったけど
うちの子も大学は国公立へ行く予定なので、別に私立マンセーではないよ。
私立中高一貫校生がメタルカラーって、どんだけ偏見というか・・もうねwww
もっと価値観広げた方がいいよ。貧乏人には難しいと思うけどさー。

526 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:21:25 ID:pXwqURpy
議論がどうでもいい斜め上にw
まぁまぁそんなに顔を真っ赤にせずにもちつけってw

527 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:21:33 ID:MTDqoHSC
山根一真提唱用語で語られてもなw

528 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:38:03 ID:op9MGLxa
>>512>>514>>515>>518>>520>>524>>526は同一人物なんだな


結局アホの煽りだったか

529 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 14:47:59 ID:pXwqURpy
まぁ何が言いたかったと言うとだね

・上から下まで学力は低下している
・学力格差は広がっていない
・少子化で競争が激しくない

(学歴に関しては)地頭がどうであれ昔より努力が報われるので
私立・公立等方法論は色々あるにせよ
勉強頑張ってね と言う事だよw

まぁ変に危機感を煽るのに警鐘鳴らすという事かな
(私立に行かなければ人生オワタなど)


530 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 15:27:18 ID:HTteYFzt
公立中はこのクソ暑い中でもエアコンもない
これだけでも行く気が失せる

531 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 15:34:06 ID:pXwqURpy
まぁそれはあるなw

532 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 15:43:15 ID:pXwqURpy
制服が汗で透けるから
共学だと青少年にとっちゃムラムラして
勉強どころではないだろう


533 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 16:57:17 ID:+DIoB2kz
>>530
激しく同意w

あと、ジャージで登下校、履物がスニーカーってのもやだ。

534 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:07:14 ID:AOZYm37v
>>530
>>533
私も激しく同意

加えて、スクールバッグを一年生のうちは持ってはいけない、みたいな
くだらない暗黙のルールが馬鹿っぽい。


535 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:46:53 ID:+DIoB2kz
さらに加えて、地元の公立中はスクールバッグがでっかい「リュック」なんですよ。
それでジャージにスニーカー。一年中遠足状態w

536 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:09:55 ID:AOZYm37v
うちの近所の公立(東京郊外)は、指定のスクバが無い。
一年は、ださいリュックでスニーカーが、上級生が下級生に強いる暗黙ルール。
二年は地味な色のワッペでスニーカーが「二年デビュールック」w
三年はピンクだのオレンジだのの馬鹿みたいな色のワッペで、体育の無い日
のみローファー、そしてパンツ見えますミニスカと男子腰パンが「三年ルック」w

乱れていると言うのと違って、単に醜いw

537 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:15:51 ID:AOZYm37v
>>536は「○○市の学習院」と言われちゃってる公立生徒の「見た目」実態だが
こんな醜い見た目で、良く学習院とか言うよなーと心底笑えるw

ちなみに学区の違う「○○市の鑑別予備校」と呼ばれている中学は、
上に加えて、制服を鳶みたいに改造している男子や、キャバ嬢が制服着てます
みたいなのが大勢いて、こちらの方が「自称学習院」とか言ってる中学と
比べて、公立としてかえって潔く見えるw

538 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:16:40 ID:pXwqURpy
母校の学生ランは小豆色だぞ・・・
どんなバツゲームだよ
総合選抜だから選びようがなかったし

539 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:19:13 ID:MTDqoHSC
うちの学区の公立中学は、教師から生徒まで体育会系にあらずんば人にあらず。
文化系の部活はブラスバンドしかなく、勉強していると「成績いいのに、なぜこれ以上
勉強するの?」などと真面目に聞かれる始末。
先生方は「中学は体を鍛え、仲間意識を育む場です。勉強は塾でしてください。」
と誇らしげに胸をはる。
「体育ができない子は性格が悪い」と言いきり、体育系部活の生徒の内申を極端に優遇する。

ばからしくて行かせられない。

540 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 19:25:40 ID:/9EUU2mz
>539
何県?

541 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 20:42:15 ID:47frOfbw
中学で文化部、帰宅部は軟弱、地味なイメージはあったな(横浜)。

542 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 21:16:39 ID:17MFIEFh
>>530
神奈川トップ中高一貫はエアコン無いんだよね。
近くの公立は完備してるのに。。。

つまらんことだが、進学するに最後までこの差が不満だった。

543 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 21:27:40 ID:HTteYFzt
>>539
上の子の通う中学
宿題らしきものがまったくないんで、懇談の時に聞いたら
中学生にもなったら勉強は自主的にするものです、と言われた
聞こえはいいけど
要するに塾に行けと言いたいらしく、なんじゃそれ?と思った
先生が手を抜いてるだけではないのかな
部活の顧問が忙しくて宿題の面倒も見られないなんて
本末転倒ですよね
上は受験を嫌がったから公立にやったけど
下の子は私立に行かせたい

544 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 21:39:43 ID:MTDqoHSC
>>540
九州某県。
県立高校も半分公然のスポーツ枠があって、スポーツ強豪校に県立高がずらっと並んでるよ。

545 :535:2010/07/22(木) 22:48:03 ID:+DIoB2kz
千葉市在住です。
公立中の生徒が全員徒歩25分以内(推定)だからって、
なんであんなにダサい格好をさせて平気なんだろう。
娘の学校(千代田区)では、体操服で帰るのなどまかりならん!
とのお達しがあったそうだ。
東京都心の電車通学と比べても、というのもあるかもしれないが、
他人に見られるのに変わりはないと思う。

546 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 22:58:51 ID:SFN2InlX
>>544
もしかすると宮崎?

547 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 23:06:52 ID:/TqdIYai
運動部は着替えるのが大変だからジャージで登下校というのは分かる。
でもここらへんの公立中は制服で登校する文化部の子まで、学校に着いたらジャージに着替えないといけない。
どうしてもその理由が分からないので誰か教えてほしい。
ちなみにうちの子が通う私学は、体育の前後一時間以外は制服着用。
授業中に体育着だと注意される。

548 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 23:32:53 ID:Er/jTdiK
最寄りの中学が、やっぱり○○の学習院って言われてて、
周囲の他校に比べたら全然ましな、素晴らしい学校とされているけど、
校内禁煙らしくて、校門を一歩出たところで教師が、
いつも数人でタバコを吸っている。

校庭でまだ部活もやってるし、下校していく生徒もいるのに。
せめて、生徒が下校し終わるまで待てないのかな。

549 :535:2010/07/22(木) 23:34:27 ID:+DIoB2kz
やっぱり「田舎」だからという感覚なのか?
船橋在住の姉に、公立中は制服はほぼ行事のみに着用だと聞いて吃驚。
都内公立中はどうなんでしょうか。

550 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 01:24:29 ID:NDhzLbE9
>>529
君はいつも子ども目線だな。
「育児板」で語るにはアホ(>>528)というよりガキすぎる。

>・上から下まで学力は低下している

は正しい。

>・学力格差は広がっていない

これは間違い。下の落ちが激しい。
大人の社会と同様。

>・少子化で競争が激しくない

「競争」なんて問題よりも、むしろ、その前段階が問題。
つまり、低所得者、低学歴者の子弟は自由競争にも参加できなくなりつつある。
機会均等が失われ、低層から這い上がる機会を社会が供給できなくなっていることが問題なんだよ。
勉強頑張る以前に、そこのステージまで持っていってもらえないのがDQNの環境。

公立が絶対ダメってわけじゃないけど、本人ではなく親の立場ならおのずとハードルは高くなるんだよ。
本人ベースで公立行くのは仕方ないけど、
親ベースで公立しか行かせられないのは終わっていると言っていいね。
たぶん、君はガキすぎてわからんだろうけど。


551 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 02:50:54 ID:Th7VV4Df
>>550
閾値って言葉しってる?w


552 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 10:12:40 ID:Omczl8m+
>>548
それって激しくみっともないと思うんだけど。
我が校は校内禁煙なんです!ってアピールなのかな。
むしろ校内のどこかに喫煙所を作ったらいいのに。

553 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 12:18:26 ID:YYtlhsJ+
>>546
じゃないけど、九州はおしなべて同じような雰囲気だと思う。
福岡市内は、ちょっと違うだろうけど。

554 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 12:57:46 ID:lDL3Jcsv
>>553
鹿児島もちょっと違うかな?県立高校はスポーツ弱いもん。

555 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 18:27:36 ID:3YtlDP8M
大分かな?(笑)
何年か前までいたので、体育会系云々でピンときた
大分は日教組が強いから色々とね
真冬にストーブもないのに体を鍛えるために上着脱げと言ったり
中学は真冬の登下校時も上着・手袋・タイツすら禁止
頭おかしいとしか思えんかった

556 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 18:56:20 ID:3YtlDP8M
それと近くの中学はチャイムがなく、自発的に5分前着席が当たり前で
それができないと内申が下がり
掃除は無言清掃と言って一言も無駄口を叩いてはいけない
教室移動は一列に並んで行進…
とおかしなルールがたくさんあったらしく「まるで軍隊」と言われていた

557 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 21:22:24 ID:lDL3Jcsv
九州では、福岡・鹿児島・沖縄以外は、
県立普通科高校が甲子園や花園や国立に出てくるよね。
やっぱりどこも暗黙のスポーツ枠があったりするの?

でも、福岡も鹿児島も沖縄も、県立高校にスポーツ枠とか、
運動部生徒の内申が優遇されるとかいう話はないみたいだし、
公立に行くのがばからしくなるような状況って特になさそうだけど、
進学実績が私立トップ高>公立トップ高だからか、中学受験は盛んだよね。

558 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 21:32:12 ID:YYtlhsJ+
>>555
ごかんべんをーw
冬にコート、手袋、マフラー禁止はデフォですけど(タイツなんてとんでもない!)。

>>557
他県はともかく福岡は県立修猷館高校がトップ校扱いかな。
学区が狭いから、他学区の人は中受も考えるけど、修猷館の学区の人は公立志向がすごい。

九州は公共交通機関が未発達だから、通学可能範囲が狭いのよ。
どうせ高校で下宿するくらいなら、と他県の私立進学校(寮つき)も気楽に受けるね。
うちもラ・サール→愛光→…と受けて行って受かった私立校へ行ったよ。


559 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 10:16:12 ID:HvEYYcCA
当方の地区
住宅街にある小学校はわりと教育熱心な雰囲気で
真面目な子が多く荒れてないんだけど(子はそこに通ってる)
中学で繁華街にあるちょっと荒んだ感じの小学校といっしょになっちゃうんだよね…
茶髪ピアスとズボンに鎖をつけた子達が押し寄せてくるから
真面目だった子まで染まっていくらしい
こっちの地区だけなら公立でもいいんだけどなー学区って大事だね
住む時にきちんと調査しておけば良かった
小学校しか調べてなかったorz

560 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 10:46:28 ID:laliYSCb
>>559
我が家がある学区もまさにそれ。
うちの子が通ってた小学校のほうががワルの巣窟なんだけどね。
中学はDQNが標準というか私学に通ってる子に比べたら
真面目な子でもなんだかDQN風味。

スレチになるけど中学に入ったからといってお母さんが働き出し
夏休みにお母さんが家に居ないうちの子が休み中にグレる確立はかなり高い。


561 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 12:14:27 ID:vZ93GE6p
>>560
「夏休みにお母さんが家に居ないうちの子」を
「夏休みにお母さんが家に居ない『我が子』」
という意味に読んでしまって、
(上のほうで「我が子」のことを「うちの子」って書いてあったので)
「こんなところでボヤいてないで我が子を休み中にグレさせない努力をすればいいのに」
と思ってしまったw

562 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 12:09:47 ID:qFGUwDM/
>557

単純に私学がそんなに無い@宮崎
寮でもない限りそんなに広域に通学できないしね。
そのせいか甲子園や花園に何回か出ている高校は公立でも寮もちが多いよ。

563 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 12:44:06 ID:t3L5jDwC
公立中の夏休みの宿題ってどんなものなのかね。
公立小の時は薄い算数ドリル一冊と歯磨き&目標達成チェック、
工作と自由研究は自由提出。
自分の小学生の時と比べて「こんなんでいいの?!」と吃驚した。

私立に入学した今年、でるわでるわ・・・計画立てるだけで大変だった。
去年まで塾通いだったから娘は大して苦ではないようでほっとしたけど、
塾未経験のお子さんは大変なのではと余計なお世話な心配をしてしまう。

564 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 14:27:33 ID:HIYrBu5r
>>563
塾未経験のお子さんもたくさんいる私立中なの?
うちの子も私立中だけど、塾未経験のお子さんはたぶんいないと思う。
ただ、塾と違って宿題のペース配分が大変かな。
(塾のときだってもちろんペース配分はしてたけど、
宿題提出が40日後なんてロングスパンじゃなくてせいぜい数日から1週間のサイクルだから、
ペース配分のしかたが全然ちがう)

565 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 15:04:50 ID:vhBuiSCV
多分、>>563は「小学校と違って中学生になったらすることが一気に増えるから、
公立中に進学した人などでも塾経験がなかったらお手上げの人がいそう」
みたいな感じで書いたんじゃない?
中学に入るとやり方がいろいろ違うよね。
遠くの友達と連絡しながら遊んだり宿題片付けたり。試行錯誤していってほしいな。

私も子供は皆私学だから公立中の宿題はわからないけど、なにしろ英語が出てくるし
副教科も内申に関わってくるから手を抜けないしで、小学校のときより大変なんだろうなーって思う。
それに、高校受験するんだから、多くは塾の夏期講習は行くだろうし。宿題がいきなり増えるよね。

ペース配分は、短期のほうがこなしやすいよね。
長期の課題に取り組むのはいつか来る大学受験へのレッスンだなー。
うちの子、これが多分苦手。勉強の結果はともかく、スケジュール管理などなんとかがんばってほしいなあ。

566 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 15:07:02 ID:t3L5jDwC
>>563
いや、公立中のお子さんの心配です。
うちの子の私立は大した偏差値じゃないけどw、塾未経験の子はほとんどいないと思う。
(昼食会で周りのお母さん方とお話して)

567 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 15:11:03 ID:t3L5jDwC
すみません、アンカーミスです。>>566>>564あてで。
>>565さん、おっしゃるとおりです。

568 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 15:21:28 ID:HIYrBu5r
>>566
ああ、なるほど。
でも、公立中はそんな心配するほど宿題出てないと思うな。
公立中ママがお子さんのことを書いてるブログを読んでるんだけど、
夏休み前は期末テストの勉強のことをいろいろ書いてたのに、
夏休みに入ってからは、部活行って帰ってきて弟とゲームで遊んで夕飯食べてドラマ見て、
みたいなことしか書いてなくて、宿題の心配が一切書いてないので、
宿題はあんまり出てないんだろうなと思ってる。

569 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 16:08:37 ID:iO/VBGd5
>>563
うちの所はワークブックをたんまり入学式の前に買わされる。
試験の前とか夏休み明けとかにはどっさり提出。
あと英語や漢字の練習帳も、夏休み中も毎日ノルマはある。
もちろん夏休み明け初日はテストだよ。

570 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 16:29:19 ID:MBedNXNJ
私立中のみなさんは夏休みの宿題の計画はお母さんがたてるのが多いの?

571 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 17:14:44 ID:vhBuiSCV
>>570
ううん、まさか。
各教科、1〜2冊の問題集がまるっと宿題。それ以外にも課題がいくつか。
予定立てて取り組んで丸付けてやり直し、何日後にその復習、難問のみコピーしてファイル、などは子供がやってるよ。
(親は、学校のお便りに目を通して、家庭で協力すべき宿題等はチェック済みだけど)
いつなにをやるかは本人が自己申告してくるんだよね。というのも
「今日はここまでやったらアイス食ってネットで囲碁やるしwwwうはwwww」などと有言実行するほうができるみたいだ。

でも、部活と習い事と行事(帰省)と遊びの兼ね合いがまだまだ下手だなーと内心思う。
予定は立てられるけど「ハンドルの遊び」がない。
部屋の片付けと一緒で、あえて空間を作っておいたほうが利用しやすいのだけど、ここがわかってないのね。
短期の目標なんかには高い集中力を出せるんだけどなあ。まだまだ子供ですな。

うちの休み明けテストは範囲がないので、余暇の勉強は検定対策とか好きなことやってるかな。
得意分野で自信をつける時期だと思うから、宿題など約束ごとができてたらあとはほっとく。

572 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 17:54:23 ID:HIYrBu5r
>>571
「ハンドルの遊び」がないのって、うちも一緒w
夏休みの日数から帰省や合宿の日数を引いた残りが例えば30日だったとすると、
宿題のページ数を30で割って1日割り当て分を決めて、
それだけしかやろうとしない。
そもそも30で割ってしまう時点で間違ってるし
(病気したとか急に遊びに行くことになったとかで予定が狂うこともあるのに)
でもいくら言っても聞かないので、自分で困るまで待つことにしたわ。

573 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 18:09:08 ID:uL7dgsp8
副教科はおいといて
中三の夏休み主要科目は
中一からの復習ワークブック
あと生徒のレベルがバラバラだから
ノート1冊自習で埋めるってのがあった


574 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 18:35:40 ID:t3L5jDwC
うちも>>571さんと同じような感じだけど、英語に力を入れているみたいで
筆記体の書き取りノート一冊と、英語ドリルの縮小コピー120ページ分!が出ました。
あと、(入学時からだけど)平日は毎日NHK基礎英語。
休み前半の3週間は講習でびっしりだし。(多分生徒全員が何かしらの科目に参加してる)
別に進学校でもないのにw。でも、うちの子は自主的にやるタイプじゃないから助かります。
あと、女子校だから(?)秋のバザーに出す手芸品と、テーマのある図工作品がノルマ。
講習中はお弁当もあるし、充実した夏休みが過ごせそうです(滝汗

575 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 19:24:42 ID:vhBuiSCV
いいなあ、うちはあまり英語ドーン!じゃなかったわ。
覚える単語や熟語はプリントであるけど、それほど多くなかった。もう少しあってもいいのに。
現在中一の子、夏休みの宿題は「中二問題集」と書いてあるテキストが多くて
中二の子は「中学校のまとめ」的なものが出てるなあ。
市販教材でなく塾の講習とかで使う系のものだった(見覚えがあった)
多分、中二の後半からは、公立でいうと高校受験レベル?のものに入るのだと思う。
なまじ高校受験がないだけに、中だるみしないような速度と内容が必要なのかもしんない。
私立は生徒の学力に比較的ばらつきがないから、ペースがあわないことが少なくい点がいいね。

ていうか>>570は子供の宿題に手出ししてるのかなと思ってしまった。
小学生でも中学生でも、勉強は本人がやるものだから、信頼して任せたほうがいいんじゃない?
自転車の補助輪を外すみたいなもんで「手ェ放さないでよ!フラフラ」「放してないよ!」とか言いつつ放していくのよw

576 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 20:00:36 ID:HIYrBu5r
なんか、中高一貫生活スレで語るべき話題が続いてるなあ。
【自由放任?】中高一貫生活【面倒見?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1234913700/


577 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 18:47:15 ID:tqoHjzWu
小5男子ですが、一回中受リタイアしています。
最近、近所の中高一貫(偏差値50)に行きたいと言い出し(高校受験で失敗するくらいなら
中学受験をしたいとの考えらしい)それなら、基礎を叩き込んでもう一度
個別にでも。。と思っていた矢先にチャレンジ5年生をカンニングしていたことが
発覚orz

これまでにも答えを丸写しは何回かしていて、そのたびに答えを写すためにお金を
払ってるのではない、間違えて当たり前でわからないところをわかるようにするために
やっている旨を説明してきたつもりだったが、またやられた。
チャレンジごときで面倒orわからないからカンニングじゃあ、中受の勉強なんて
無理ですよね。。また丸写ししだすに決まってますよね。。。
ああ、情けない。悲しい。
我が子のためにといろいろ尽くしても結局、こうやって裏切られる。
うちは必ず子のためにって何かしてあげた後にこうやって不正やうそが発覚する
パターンが多く、すごいへこみます。

578 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 20:21:32 ID:tejAQadr
>>577
私立中に通う息子がおります。
種類は違いますけど、お気持ちとてもわかります。

>間違えて当たり前でわからないところをわかるようにするために
>やっている旨を説明してきたつもりだったが

「間違いこそ見直すチャンスなんだから。あんた幸せ者だよ」とまで
言ってるのですが・・・13歳の息子も軽く流してくれちゃいます。


ふう・・・(ため息)

579 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:13:29 ID:EQr4Ig3s
>>577
お子さんがカンニングをする理由ってなんなんでしょう。
親御さんに成績がいいんだよ、と言うことで私立へ行く許可を得たいのかな?

チャレンジは小学校高学年では公立小へ進む子の補習程度だと思う。

どうしてもその私立中に入りたいのであれば、休み明けにでも
しかるべき塾(個別でも大手でも)へ入ったほうがいいと思いますよ。
偏差値50位だったら、お子さんのやる気次第でどうにでもなりますから。

580 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:23:58 ID:tqoHjzWu
カンニングする理由、いったい何なんでしょうね?本当に悲しいです。
100点とってほめられたいから?文章題読むのが面倒だから?
結局、うそはばれるものだということに気づかないバカ息子。

「ママとパパのことが嫌いなんだよね?もし本当に好きな人、大事な人だったら
うそなんてつけないよね?だまして相手を傷つけることなんてできないもんね」
と言ったら涙ぐんでいましたが。泣きたいのはこちらだよと。

チャレンジは中受リタイア後に学校の復習用に取っているものです。
まあ、リテラシー問題といってちょっと中受寄りの問題だったのですが。

やりたい、がんばるといいながらも、ずるいほうに流れていく意思の弱さ
本当にどうしたらいものか。。
結局受験させたとしても本番ではカンニングなどできないのだから、受からない
のに決まっているのに。

581 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:29:12 ID:FPgP/mbF
親がいい点取れってプレシャー与えてるからじゃね?


582 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:32:30 ID:tqoHjzWu
やっぱ、親のせいですかね。

583 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:37:28 ID:FPgP/mbF
学校で進級や進学に関係してくるなら
リスク犯してもカンニングするメリットはあるけど
塾でカンニングするメリットなんて無いじゃん
親の顔色うかがう以外になにか考えられる?

584 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 22:27:27 ID:6x6ezQYO
答えまる写しってよくあるみたいよ。
うちの子もよくやっていて、算数の問題で小6の初めまでやっていた。
発覚するたびに、がんばる、もうやらない。と言って
塾へ送り出していた。
発覚したのは、算数の先生が厳しい人で、
それで指摘された。
わからないから面倒だから答えまる写しをするみたいね。
よくネットの掲示板などで、「普段のテキストは良くできているのに、
テストで実力を発揮できない。」という相談を見るけど、
普段の勉強での答えまる写しを疑った方がいいかも。
まる写しにしていたから、算数はできなくてアタリマエだったのよね。
塾の先生が言うには、過去問もまる写しにする子がいるらしく、
12月になって発覚して親がパニックになる人がいるらしい。


585 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 22:30:50 ID:FPgP/mbF
わんこら式なら答を写すのもアリ

586 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 22:46:09 ID:EQr4Ig3s
ベネッセの営業妨害をするつもりではありませんが、
所詮返ってきた答案が満点だったら褒める以外のことは出来ない訳で。

塾でのテストが全然出来ないのに宿題だけは満点だったら呼び出されますよ。
>>577さんの場合はお子さんが自ら「私立中に行きたい」と言い出したようにも取れますが、
親御さんのほうもそういった願望がかなりあって無意識にアピールしてたのでは?

もう一度、息子さんと公立と私立のメリットとデメリットなどを話し合って
進路を決めたほうがいいのではないかと思います。

587 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 23:41:49 ID:0VwzhBAg
>>583
>>577のお子さんは、今は塾に行ってないので、塾でのカンニングではないですよ。
家でチャレンジをやってるときのカンニングという話だから
・100点で親にほめられたい
・自力で解くのがめんどくさい
・自力で解けない問題があるということを自分自身が認めたくない
のどれか。
塾でのカンニングだと、偏差値を保ちたいとかクラスを保ちたいとか
他人との成績の上下関係を保ちたいとか、そういう気持ちも絡んでくるだろうけど、
それよりはもっと単純だとは思う。

588 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 08:38:05 ID:0xorAXhP
難関と言われる都内一貫校に通ってる我が子、つい先日過去問の答えを見ていたことを告白。
丸写しじゃなくて実力相応の点数だったから、全く気付かなかった。
塾の先生に過去問ノート見てもらってたから、先生も気づいていなかったと思う。
「あんな難しい問題分かんないしw」だって。
小学生なんてそんなものですよ。
答えは親が管理するってことでいいのでは?


589 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 08:51:59 ID:lGYxupi6
うちの子は逆だった。
私が外出するときなど、これこれの問題集をやっておくようにと指示しておくんだけど、
巻末に答がついているのに、カンニングした気配はまったくなかった。

カンニングしようとしないなんて、この子って馬鹿なんじゃないの?と思うことも。
一度、どうして答を見ようとしないのか聞いてみたこともある。
どうやら、カンニングするなんて思いもよらないことだったらしい。
でも、それ以降もカンニングしようとしなかったから、単に問題を解くのが好きだったのかもしれない。

勉強はできるんだけど、視野が狭く、生活の知恵みたいなものが感じられない子だったな。

590 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 08:57:38 ID:c5e64IzO
カンニングっていうよりも
解き方がわからないから、参考書を見るつもりで
答え見ながら解いた

ってことはない?
数学だけの話だけど

591 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 09:10:03 ID:0xorAXhP
そうそう、解き方のヒントを得る為に答えを見るって感じ。
いつまでもウンウン考えているより、その方が効率良かったりする。
まあでも、丸写しは本人の為にならないから止めさせた方がいいよね。

ただ中学以降も丸写しの子って意外に多い。
さすがに先生にも注意されるけど、だからと言って成績が悪いわけでもない。
要領がいいんだろうな。


592 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 09:18:42 ID:QQxOrnUe
>>577
このスレよりもこっち向きの話題。

★☆高学年の中学受験 Part13☆★
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269223506/
勉強について思うところを腹蔵なく雑談し続ける6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269730549/

593 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 09:21:43 ID:4TDqV5Oh
数学で解き方がわからない場合は
一度答え見て解きかたをみせてから
類似問題を大量にやらせると効果ある。

先天的に数学の苦手な子というのはいるから
そのへんは根気よくやっていかないといけないかも
うちの子のことですがw

594 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 09:42:22 ID:SN3SZFzH
RIMSに合格したわんこらさんも
丸写し推奨だお^^

595 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 11:33:00 ID:f/wdTF2k
>>580のこの台詞を読んだらお子さんのカンニングの理由がなんとなくわかってしまった。

>「ママとパパのことが嫌いなんだよね?もし本当に好きな人、大事な人だったら
うそなんてつけないよね?だまして相手を傷つけることなんてできないもんね」
と言ったら涙ぐんでいましたが。泣きたいのはこちらだよと。

カンニングして一番辛いのは嘘をつかれた親なのかなあ?
一番辛いのは自尊心を失ってく子供だと思うよ。
嘘をつく子供はそれなりの成育環境要因があるよ。
子供の立場に立たずに責めてばかりだったり、
親を喜ばせるような行動を強要していたり・・・無意識にでもね。

596 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 12:04:37 ID:SN3SZFzH
いわゆるダブルバインドって奴だね
尤もこういうのは>>580の親もそういう教育してきた可能性が強い
負の連鎖ってやつだ

597 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 12:53:53 ID:IMcnlyVs
スレチかもしれんけど、ちょっと前に民法でやってた子供の叱り方
二通りあって、親目線で叱る方法と子供目線で叱る方法
親目線は「そんなことをしたらお母さんが困るじゃないの!」ってやつ
子目線は「そんなことをしたら、将来〜な理由で○○ちゃんが困るんだよ」と
その根拠をしっかりと子供に納得させる、みたいなやつだった

598 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 12:54:46 ID:IMcnlyVs
あー 「民放」だす・・・

599 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 13:40:04 ID:ZFr7lCm7
>>595
「答案真っ赤で返ってきたらお母さんが悲しむ」とも思ったんじゃないかな。
すごくやさしい息子さんなのかも。

600 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 13:55:14 ID:SN3SZFzH
典型的なアダルトチルドレンじゃん
結局逃げ場が無い子どもは
グレるか引きこもるか自傷するようになる

601 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 14:04:49 ID:/nZxd6L1
チャレンジカンニングしたくらいでどうしてアダルトチルドレンやら
養育関係に問題がって深刻な状況かのように批判するのかww

とりあえず、母は菩薩のように悪い点を取ってきても微笑を絶やさず
見守るが吉なのですね。
とんでもないバカを養成してしまいそうで怖いなw


602 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 14:11:28 ID:SN3SZFzH
悪い点っつーのは
何との比較かってのが問題だな
他人や偏差値などの指標と比較してるうちは
そういうリスクもあるって事だ

603 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:23:10 ID:2O+Uzf3L
>>601
なんで悪い点をとってきたら、菩薩のように笑顔を絶やさず指導するって考えがないの?

604 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:34:21 ID:eBD4/1ri
褒めて伸ばすが基本だよね

605 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:38:27 ID:2nJ1j0Zx
叱ったら成績があがるなんて、のび太のママや波平じゃあるまいし、
そんな風に考えている人なんて今時いるのかねー?
子供へのプレッシャーなんて逆効果以外の何者でもないことくらい常識だと思ってた。
小学生以下で成績悪いのは指導者が無能か、
本人の能力の限界かのどちらかなんだから、
自分の指導方法を見直すか、目標を変えるか、あっさりプロに任せたほうがいいわ。




606 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:45:22 ID:SN3SZFzH
そうだねぇ
アンダーアチーバーだとケツ叩いたり
ニンジンぶら下げるのにも意味はあると思うけど
オーバーアチーバーでそんな事したら意味ないどころか
精神崩壊招きそう

607 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:47:30 ID:YwqJvtR7
>>601
チャレンジカンニングしたぐらいで
「ママとパパのことが嫌いなんだよね?」
みたいな大仰な話になっちゃう家庭だからでしょ?

608 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 17:20:57 ID:WwLnLiug
>>607
同意。吊りかと思ったけどマジっぽいし。
カンニングとか失敗を隠そうとして下手な嘘ついて
バレたらどうしよう、と一番しんどい重い鎖を抱えてるのは本人で
いざバレた時の周囲の対応って大事だよね。

609 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 18:20:13 ID:8xYvA7hN
>>577が叩かれるのは、

ここでうっかり悩みを打ち明けてしまったから?
子供が夏休みでイライラしている人が多いから?

まさか私立中受験しようとしている子供の親だからってことはないよね?

610 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:22:43 ID:euphM4WA
いいや、そんなことはない。

カンニングするのは、明らかに親が悪い。
そういう子供は、親が一緒に問題を解けばいいだけの話。

@数学の得意な私立中高一貫校の高2生がいる母より

611 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:26:42 ID:/nZxd6L1
>577の子がカンニングしたのは文章題=国語でしょ?
解くっていうか、本質を理解してなきゃ親が教えたって無駄。
てか、私自身も子供のときカンニングしてたなあー。
うちは放任だったから、見つからなかったけどw

612 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 02:19:53 ID:yvj0TVak
私は>>587さんのレスが心に残りました。
その中の、
>・自力で解けない問題があるということを自分自身が認めたくない

うちはそれに近い性格なのですが、皆さんのお子さんにはいませんか?w

テストのカンニングをいけないとは思いますが、
丸写しは私は絶対にいけないとは思わないのです。
白紙でだしたりサボるよりはマシだと。

うちの子は作文が苦手なんですが、
小学生の頃、作文の丸写し(書写とも言える)のテキストを見たことが
ありまして、うちは買わなかったのですが、作文の流れを掴むのには
良い教材だったのではないかと後で思いました。

考えてもわからなければ正解を見せて、数日後に同じ問題をやらせてみてもいいのでは。

613 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 08:16:55 ID:qu50riPZ
国語の読解は小学生レベルでもきちんとした解法はあるよ
>>611
>本質を理解してなきゃ親が教えたって無駄。

もともと国語の才能のある早熟な子ならまだしも、
放置しておいてそのうち本質理解するようになる訳じゃないと思うけど。

問題文のライン引き、段落ごとの要旨まとめ、設問文のライン引き
そして、答え合せ後の、間違いと正解の突合せと根拠探し。

苦手な子にはこういうことを時間かけて親か先生がみっちりつきあってれば
国語の読解力はあがっていくよ。

@4年生で国語偏差値20台だった最難関私立一貫高1母より



614 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 09:37:19 ID:/ZHbTpqE
>>613
最後の一行がうざい

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)