2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ29【LD/ADHD】

1 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 01:03:13 ID:en2f4QPE
うちの子何か他の子と違うけど、発達障害なのかしら?
診断は付いていないけど不安、相談したいという方の為のスレです。
まずは発達障害についての知識を得てから書き込みをされたほうが賢明です。

※親御さん以外の書き込みは、ご遠慮下さい

関連スレは>>2-3
過去スレは>>4-5

★★ このスレは sage進行 です ★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

☆煽り荒らしは放置でお願いします☆

>>980の方は、次スレ立てお願いします。
前スレ
【自閉症/アスペ】発達障害様子見スレ28【LD/ADHD】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1271083503/

2 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 01:03:54 ID:en2f4QPE
【関連スレ@様子見系】
◇◇1〜3歳児の発達不安吐き出しスレ−6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1269400411/
【こっちが】言葉「だけ」が遅い子【本スレ】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1213673997/
【運動】発達遅滞4【精神】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1254627036/
◇◇0歳児の発達不安吐き出しスレ - 試運転
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1254143255/


【関連スレ@障害系】
療育ばなしスレ 6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1259548172/
【自閉圏】個性の範疇だけど気になる子4【グレー】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1233938080/
●●広汎性発達障害統一スレ10●●
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1270187012/
【高機能】アスペルガー症候群【自閉症】その31
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1273775029/
【カナー】自閉症@育児板 Part30【専用】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1249010316/
ADHD、LD等の子供たちの学習と生活−4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1244594034/

3 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 01:04:35 ID:en2f4QPE
【関連スレ@就園・就学問題系】
◇◆特別支援教育 5◆◇
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1262395377/

【参考サイト】
2ch育児板自閉症スレまとめサイト(更新中止中)
ttp://a2.chew.jp/
発達障害の基礎知識(本のリンクはアフィリエイト)
ttp://development.kt.fc2.com/

インターネットによる発達障害チェックリスト(日本発達障害支援システム学会)
ttp://www.jasssdd.org/WebAssessment/
軽度発達障害フォーラム(理学館)
ttp://www.mdd-forum.net/

4 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 01:07:04 ID:en2f4QPE
前スレが512KBを超え、書き込みできなくなったので新スレ立てました。
案内スレで知らせて下さった方、ありがとうございました。

5 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 11:59:50 ID:cN+5QBQ8
>>1さんありがとう。
容量オーバーになっちゃったんだね。
長文が多いからかな?w

前スレ>>908
>園に療育のことを言わずに入園しました。
>考査でも、先日の個人面談でも、発達の心配をしていることは繰り返し伝えており
公立の保育所や幼稚園なら巡回指導があるから専門家に相談する機会もあるけど、
私立幼稚園だと、理解と経験が無い限りフォロー出来ないから、
気付いていても園側から指摘してくる事って中々無いよ。
(補助金目当ての所は別)
向こうとしては卒園したらそこで関係は終わり。
子供が学校に入って困っても知ったこっちゃないんだから、わざわざ面倒くさい事なんてしくないでしょ。
そういう事も踏まえて園探し&きちんと話をしとかないと。

6 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 19:24:24 ID:GA9LZ/Y1
>>5
横なんだが、前スレ>>908は『かかりつけ医師と心理士さんの両方』と相談した上での判断のようだから、それはそれで良いんじゃない?
医師と心理士から908子は『問題があるとしても、とても軽い』と言われている様子だし、医療機関と連携をとっているんだしね。

そりゃ療育もしていない、児童精神科医師にもかかっていない、自己判断で幼稚園にもCOしないっていうなら問題だけど。


7 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 07:04:44 ID:DNDP9FZO
いまは1歳4ヶ月の男児ですが、ほとんど言葉が出ない/名前を呼んでも反応しない
/クレーン現象あり  などで、自閉症を心配しています。
こちらの自治体では1歳6ヶ月健診は、一カ所に集めて行うのではなくて、指定された
医療機関の中から選んで自分で予約を取って、個別に健診を受けるかたちです。
発達障害に理解・知見のあるお医者さんにお願いしたいのですが、
そういう病院(先生)はどうやって見分けたら(見つけたら)いいんでしょうか。
※ 身体的なことは、ちょっとおデブちゃんかなというくらいであまり心配していません。


8 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 07:14:49 ID:w1zeYZ7R
>>7
市・区の役所に、育児や子どもの発達を相談できる課があるはずなので、とりあえず電話されると良いですよ。
地域に、発達を診れる医師または施設(療育園や発達センターなど)がないか、その際に尋ねられたらどうでしょう。
色々と相談にのってくれますし、実際に面談してもくれますよ。

9 :名無しの心子知らず:2010/06/22(火) 08:32:54 ID:loHp2guR
>>7
小児神経科専門医のいる施設・・・日本小児神経学会
http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/sisetu.html

児童青年精神医学認定医・・・日本児童青年精神医学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jscap/nintei.htm

全国の診断・相談機関・・・全国LD(学習障害)親の会
http://www.normanet.ne.jp/~zenkokld/soudan2005.htm

発達障害児(者)を支援することができる医師の紹介・・・広島県地域保健対策協議会

http://citaikyo.jp/2006hattatusyougai/hattatusyougai.htm

10 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 12:43:34 ID:viEe8+Lh
カミングアウトするかは子どもの状態にもよるからね。
うちの自治体の療育センターのスタッフとかも場合によっては
わざわざ言わなくて良いよ、って言われてる子もいるし。

うちはCOしてはいるけど
他害もない、離席もない。幼稚園ではパニックもトラブルもない。
行事も大丈夫。工作もできるし読み書きもできる。

先生達からは「え?なんで?」って感じです。
そう言う子なら別にわざわざ幼稚園に言わなくてもいいのでは、と思うよ。

うちは学年上がってからの方が心配だ。

11 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 18:58:49 ID:kNSPP81f
週一療育で毎回お弁当を持っていくのですが…。
今朝、ウインナーをカニさんにしようとしたら、エイリアンの幼態みたいになってしまいました。
お弁当時間は母子分離中で、先生たちも息子も、誰も気付かなかっただろうな〜。ウインナーがカニだって。

12 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 20:27:25 ID:x/au13N9
アスペは甘え。おまえらみたいなポンコツの子供が健常者と認められる日なんて絶対こないんだからな

13 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 20:41:33 ID:qo3Cp5f5
>>11
うちはマザーセンターで作ったカブトムシが5体バラバラになってたらしい
お弁当のデザートにゼリー作れといわれたから頑張ったのに
マザーセンター難しい・・・完璧を求めてくる息子をなんとかしたい。

14 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 21:49:59 ID:kNSPP81f
マザーセンター、かぶとむし、でググったら恐ろしい代物が出てきた。
リアルさにびっくり。

15 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 21:50:16 ID:J6Yhxs8s
バラバラカブトムシ、ひぃぃw
あれですか、CMでやってる「ゼリーで作る虫」みたいなの?(商品名忘れた)

16 :名無しの心子知らず:2010/06/25(金) 22:34:41 ID:qo3Cp5f5
そう、それです。主成分はコーラとオレンジですw
あんなリアルにできません。幼虫はグロイですw
CMみたいに作れと言うので本人に明日作らせてみようと思ってる
きーっ!ってなりそうだけど・・・自分がやらないと相手の大変さがわからないからなあ

17 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 10:19:04 ID:5eojd4HA
>>10
うちの子も親子教室の先生たちに「わざわざ言わなくてもいいと思いますよ」と
言われている軽いタイプのよう。
来年の入園のことを考えると頭が痛い。
もうすぐ親子教室も卒業なので、「過去に親子教室に通ったことがある」と
いうことだけも言っておいたほうがいいのか・・
私以外の人とは目も合わないから、言わなくてもすぐに指摘されるだろうけど。
ずっと自閉を疑ってきたけど、ADHDのびたタイプなんじゃないかと最近思えてきた。
いじめられないか心配・・・

18 :名無しの心子知らず:2010/06/27(日) 10:47:59 ID:jhF/OGrr
>>17
つーか、そういう教育(療育)に理解のある幼稚園じゃないと言っても無意味だよ。

19 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 09:38:24 ID:O3lG0iij
>>17
うちの自治体ではほとんどの園が「障害がある方は事前にご相談ください」と記載されてる。
年々、発達障害などで入園後のトラブルがあったからだそうだ。
入園にはお金がかかるし、入ってからではお互いに辛い部分があるからじゃないだろうか。
自分の子供の為でもあるけど、園や他の園児のことも考えて相談しておくのがいいと私は思う。


20 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:35:42 ID:bu6BMikz
1歳半健診では言葉がなく
1歳7ヶ月ごろからポツポツ出てきて今15語くらい。
他の人にもわかる「ないない」「ネンネ」「バイバイ」とかが5語ぐらいで
母親にしかわからないかもしれない言葉が10語くらいです。
今は1歳9ヶ月です。
パパとかママとかは言うには言うが
車とか指差して「ブーブー」と言うのと同じように
私や旦那を指差して「ママ」とか「パパ」と言います。
すごく不自然に感じますが自閉の症状でしょうか。
普通は「ママ〜」とか呼ぶと思うのですが
そういう使い方をしたことがありません。
それから何かたずねたときにNOのときは首を横に振るんですが
Yesの意味で「うん」と言いません。
Yesのときは手を上げて「はい」と言います。
例えば
「公園行く?」
「はい」
これも不自然に感じます。
他の子は「うん」と普通に答えているのをよく見かけるのですが・・・
こういうのも自閉の傾向なのでしょうか?

21 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:38:20 ID:Ng+ab+mA
>>20
釣りですか?

22 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:40:07 ID:580Wms6C
>>17
理解のある園に入れたい
集団で問題がでたら、簡単な配慮や対応をお願いしたい

と思ってるんだったら、言って入れてくれるところを選んだ方が良いと思う。

>>20
うん、は割とハードル高いことだったような…

23 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:46:07 ID:bu6BMikz
>>21さん
すみませんどこらへんが釣りなのか教えてください。
釣りと言われるほどたいした問題じゃないということなら有難いのですが・・

>>22さん
周りの同じくらいのお子さんが「うん」とうなずいているのをよく見かけるのですが
それはハードルが高いのですか。
うちの子はずっと遅れ気味だったので、よそのお子さんはすごく発達がよく感じられてしまいます。

24 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 14:55:20 ID:bu6BMikz
20ですが、釣りと言われるのは、もしかしてうまく伝わってないかも、と思って補足です
コミュニケーションが不自然な感じがするのが自閉の症状か、と聞きたかったのです。
私を指差しながら、わざわざ私に向かって「ママ」と言うのは不自然に感じますし
何か聞いたときにうんとうなずかずに「はーい」と手を上げて答えるのもちょっと不自然に感じます。


25 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 15:23:10 ID:Ng+ab+mA
>>23
指をさしながらパパママ言うのは、
名前と実物を結び付けて確かめる行為。
きちんと理解している証拠。
自閉っ子は発語が先で理解はかなり遅れる事が多い。
更に、普通は否定よりも肯定の方が難しい。
まして自閉傾向があったら、2歳前になんてまず出来ない。
定型の子のする正しい返事の仕方なんてある訳無い(あえて言うなら見本次第)んだから、
素直に成長を喜びなよ。

26 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 15:23:24 ID:hMi4i/dQ
>>24
正直>20だけで自閉かそうでないかかって判断できる人はいないと思うな

ちゃんと対象者を自分で指差して対象者に対して正しい言葉で
呼んでるのに自閉?ってのはずいぶんだなぁと思う
コミュニケーションが不自然って言ったって一歳九ヶ月だったら
まだまだ「たまげに」の世代だと思うな

「公園行く?」に「はい」って立派に会話として成立しているのに
手を上げて答えるのはなにか絵本やテレビで見てまねをしているとか
そういうのではないの?
ごくごく普通のお子さんにしか受け取れないよ

27 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 15:26:33 ID:xhsm/pLM
つーか、心配なら然るべき筋に相談したほうがいいと思う。
ここで正確な回答を求めるのは無茶かと…

28 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 15:30:47 ID:vAOFrRjY
まあ、藁にでも縋る思いなんだろうけどね
相談できる所はいっぱいあるよ。もやもやするなら医者いって話きいてもらうのも有だよ
2歳前じゃ重度じゃないと診断はつかないけどね

29 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 16:25:16 ID:bu6BMikz
25〜28さん、アドバイスありがとうございます。
ご意見参考になります。
すみませんでした。
言葉の遅れがあってママーと呼びかけたことがないのが気になっていて。
「ママ」と指差し確認されるたびに、私のこと物だと思ってるのかな、と思っていました。
でもまだまだ不自然な月齢なんでしょうか。
心配しすぎるのではなく、成長を喜ぶように心がけます。
あと、否定より肯定が難しいのを初めて知りました。
ありがとうございます。
それと、医師に聞いたけどなんだかはぐらかされて終わってしまいました。


30 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 17:30:40 ID:VA17Rq0d
>>19
>「障害がある方は事前にご相談ください」
様子見でも言っとくべきかな?


31 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 20:05:30 ID:ichNR5br
専門医に様子見と言われた場合は言っておいた方がいいと思うよ。
シロでは無いって事だから。

32 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 21:01:50 ID:vAOFrRjY
まあ、様子見であってシロではなくとも黒じゃないんだから
焦る必要はないよ

33 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 22:13:32 ID:M2rzFn8P
>>30
私としては言っておいた方がいいと思う。
様子見の段階でお断りの園ならば、隠して入っても大変じゃないかな?
先にこちらから一言あれば、園側も気になる点を言ってきやすいと思うんだよね。
「障害がある方は事前に〜」と記載している園もあれば、
丁寧に「障害、または集団生活を送る上で気になる点がある方は〜」と記載している園もあった。

34 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 23:15:57 ID:VA17Rq0d
>>30ですが、やっぱり様子見の段階でお断りの園もあるんでしょうね。
園の考え方もあるだろうし、それは仕方がないです。
うちの子よりも多動や他害があったり、言葉が遅かったり、みんなそれぞれ
悩みはあって、それでも病院にかかることもしていない様子見の子が
周りにけっこういますが、「病院にかかった」だけの違いで園に断られる
という流れがどうも私の中で納得できなくて悩んでいます。
うちの子は、問題はなさそうだけど、とりあえず様子見しましょうか、と言われています。
今度の診察は来年の冬だけど、早目に相談に行こうかな。
やっぱり気になることはたくさんあるし、どこまで幼稚園に言うべきなのか迷う。

35 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 23:30:33 ID:u1eVv2BX
>>34
言い方は悪いけれども、主治医がいる子が問題行動を起こすことと、
問題がありそうだけど医師にかかっていない子の扱いは
園でも小学校でも異なっていくよ。

集団生活で全く問題を起こさない子はいなくて、何かしらのトラブルが起こる。
その時、同じような子でも主治医がいる子への対処と、
医師にかからない子への対処も異なっていくのが常。
理由は「それほど神経質な親なら、対応を誤ると面倒になるから」
だから医師に診て貰うことを拒否する親がどの地域にも一定数存在するの。

よその子を心の中で貶めながら医師にかかるくらいなら、
医師にかからず、自宅で様子見しながら希望の園に通わせるという考え方もあるよ。
その結果がどうなるかは、実際に時が過ぎないと誰にも分からないけれども。

医師にかかるのは誰のため、そして何のために。
この二点がぶれる間は、疑わしい子の存在が心から離れず、苦しむことになるかと。

36 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 00:08:14 ID:xpye+Z9O
>>35
アドバイスありがとう。
でも、「よその子を〜・・・」の部分、正直そんな言い方されると凹みます。
そんな風に思っていませんよ。他の子を見る度に自分の行動に悩むばかりですよ。

誰の為に、何の為にって、決まってるじゃないですか。
なんでこんなに悩んでるのかって、私が神経質だから子どもが医者にかかる
結果になったんじゃないか、それで園にお断りされたらどうしようってことですよ。

行きたい園はいくつかピックアップしたので、断られることを覚悟して
今から色々聞いていこうと思います。
我が子が楽しく過ごす為にも、受け入れてくれるところを探すのが一番ですよね。


37 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 00:49:39 ID:y1OeKdZx
>>36
園としては、例えば身辺自立がすごく遅れてるとか、言葉が遅い、多動があるみたいな
集団生活をする上で問題になる事を内緒にしないでほしいだけなんだと思う。
園にとって受け入れたくない問題を持った子だったら、様子見だろうが未診断だろうがお断りされるよ。

38 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 07:59:58 ID:t7xvRTCN
>>34
自分が心配だったので受診した事、医者には
>問題はなさそうだけど、とりあえず様子見しましょうか
と言われた事を伝えれば、むしろ有利になるんじゃないの?
それが本当なら白に近いんだろうから。
まあ、子供の事をきちんと考えている親と取るか、
神経質で面倒臭い親と思われるかは園次第だけど。

39 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 13:22:33 ID:QMvO1WOC
3歳まですごい夜泣き、言葉が遅い、幼稚園まで目が離せない行動力、
神経質なくせいに大人にため口で話す、一人で学校へ行けない、
トイレが異様に近い、必ず自分の家に友人を呼んで遊ぶ

小学生なんだけど、これは発達障害を疑った方がいいですか

40 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:20:07 ID:z2ikD+0c
父親がアスペルガー症候群で、高い専門能職があるのですが、人の気持ちを理解できないことや、父は良くモノを無くし、モノをこぼすのですが、自分で無くしたりこぼした場合家族の人に対して
激怒します。モノを投げたり、暴力を振るいます。

どう接したら良いのか悩んでいます。今は父と二人で暮らしています

41 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 18:29:06 ID:Yd9xZTO8
親がアスペかも…と様子見、アスペかもな親の育児…ともとれるかな?
育児板の様子見スレってw

42 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 19:09:25 ID:WTnkAyvm
>>40
>>1を見てから書き込もうよ。

つAS・ADHD・LDの家族を持つ人のスレ 【4】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/live/1192073295/

43 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:05:26 ID:U6vYPD1e
前スレ560です。
といっても、だいぶ前の事なので、わからないとは思いますが、
PEPーRという検査をかけられた、検査当時3歳1ヶ月だった男児の親です。
保育園へは、一時保育のままですが、通常保育に切り替えることが決まり、
書類を役所に出しました。
あとはいつ入れるかが問題なのですが…。
今日はそのことではなく、最近、一時保育で、
お友達を叩いたりしていることが本人の自己申告で判明しました。
まだ「○が、○を」というのがごちゃ混ぜになっている時が多く、
また、今までうちの子は、自分より小さい子に手を出されてもすぐ泣くくらい泣き虫で、
何があってもホントにすぐ泣くばかりで、まさか人に手を出しているとは思わず、
保育士さんに聞いたら、ホントにお友達を叩いたり、背中を押したりしているとのことでした。
なぜ、本人が自己申告するのかわかりませんが、
園からも何も言われなかったので、本人の申告がなければ、気づかなかったところでした。
で、様子見を言われたお子さんたちへの注意は、
皆さんどのようにされているでしょうか?
今まで人に手を出すことがなかったので、
まだ自分の通院先の病院に、対処法について話をする機会はありません。
耳からの情報より、目からの情報の方が入りやすいという話だったので、
絵などを書くか、そういう絵を探して注意したほうがいいのでしょうか?

44 :名無しの心子知らず:2010/06/29(火) 21:12:22 ID:U6vYPD1e
連投すみません。
私の精神状態ですが、薬が増えて数週間たち、薬が効いてきたようで、
子供のしつこい要求を適当に流せるようになりました。
その薬は良くも悪くも「ま、いっか」となる薬で(専用スレより引用)、
私も少しは楽になりました。
その節はお世話になりました。

45 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 19:36:41 ID:m3VdWcxR
赤ん坊の頃は上の子に比べてメチャメチャ手が掛かって
本当に虐待してしまうんじゃないかと思った事が何度もある。
今となっては我が強い面も有るけど何故か几帳面で
洗濯物を畳むのを手伝うにしてもハンカチやタオルも
キチッと角を揃えないと気がすまないみたい。

こういうのは自閉症の一種なのでしょうか

46 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 21:00:27 ID:m3VdWcxR
赤ん坊の頃は上の子に比べてメチャメチャ手が掛かって
本当に虐待してしまうんじゃないかと思った事が何度もある。
今となっては我が強い面も有るけど何故か几帳面で
洗濯物を畳むのを手伝うにしてもハンカチやタオルも
キチッと角を揃えないと気がすまないみたい。

こういうのは自閉症の一種なのでしょうか

47 :名無しの心子知らず:2010/07/01(木) 22:06:14 ID:GzD2EIQ+
痴呆?お大事に

48 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 17:04:57 ID:5jSXKGFS
5歳なりたて息子。
今日、発達専門病院を初受診してきた。
行くまで緊張したけど、行ってみたら、
これまでの自治体の発達相談とあまり大きな変りはなかった。
(初診だからかもだけど)

これから5回、検査するらしい。
結果は10月末。
もう腹くくったので、どんな結果でもいい。
ただ、子どもが何が苦手なのかがわかればいいな。

49 :名無しの心子知らず:2010/07/02(金) 23:39:10 ID:9a1zEcNa
叩けるものなら障害児持ち親すら叩く非人間レンホー。こいつほど最低なのも珍しい。


【政治】与謝野氏「蓮舫議員は障害児もつ猪口大臣に『あなたは障害児を育てている親の気持ちなんて、全くわからないような人』と言った」
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1276096368/l50

○蓮舫君 
お手元にパンフレットの資料をお配りしておりますけれども、
この共済制度は障害児の保護者が入る私的保険制度の一種として始まったものです。
障害を持つお子さんを育てている保護者の最大の悩み、考えるとつらいのは、自分が死んだ後、
子供は生活していけるのか、もっと言えば生きていけるんだろうか、
こういう不安の声にこたえたのが障害者扶養共済制度なんです。
 猪口大臣はこの制度を御存じでしたでしょうか。
障害児も大切な命と考えるとこの制度をどのように思われるか、併せてお知らせください。

○国務大臣(猪口邦子君) 
この制度を私が知っていたかということでございますか。
この質問に来るまでにもちろん当然勉強してきております。
そして、これが重要であるというふうに認識しております。

○蓮舫君 
この質問の通告をしなければ知らなかったと理解をさせていただきます。

国会議事録
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/164/0014/16403240014016c.html

50 :名無しの心子知らず:2010/07/03(土) 23:16:58 ID:Fw7v1p5G
また>>43ですが、失礼します。
トイレトレについて聞きたいのですが、いいでしょうか?
うちは、前スレ>>560に書いたんですが、
検査が実年齢3歳1ヶ月に対し、結果が2歳1ヶ月相当、
芽生えラインを含めたら年齢相当と言われた者です。
検査はPEPーRです。
>>43についても聞きたかったんですが、こちらも質問です。
一時保育の仲の良い同年齢くらいの子が、トイレトレ次々完了してるとのことで、
うちも布パンツや、何層かになってるトレパン購入してチャレンジしてみましたが、撃沈。
うんちはだいぶ前からトイレで出来ているのですが、どうしてもおしっこが無理なようです。
家では、しまじろうの補助便座を使ったり使わなかったり、本人の気分でやってます。
それ以外にも、オムツのトレパンも買ってみて、不快感を感じるかな?と思ったんですが、
オムツのトレパンだとあまり不快感を感じないみたい。
ただ、おしっこに行くという回数は増えた気がします。
あと、保育園で、他のお友達がトイレてしてるというのも、刺激にはなっているようです。
様子見とは言え、何らかの遅れが指摘されてたり、激しいこだわりがある子は、
トイレトレも完了遅めでしょうか?(とりあえず昼の完了を目指してます)
芽生えを除けば、約1歳分の遅れ…。
やっぱりまだ早いのかな…と悩む日々です。
皆さんのお子さんがどのくらいで完了したか、方法など教えて下さい。
布パンツも買ったけど、今はトーマスラブで、トーマス以外のパンツは履きません。
ネットで探してもあまり厚い層のトーマストレパンはないみたいで、
買ったトレパンは、ただ分厚いだけで乾きにくい、ただのパンツと化してます。

51 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 07:05:29 ID:yoNDPSdE
>>50
近いうちに通常保育の予定があるんでしょう?
園でみんなの刺激を受ける事でできるようになる可能性が高いよ。
すぐできるかどうかは全体的な発達具合と本人の意識次第。
焦ってやっても本人の意識や向かないなら長期戦になる可能性が高い。

トレパンで感覚がわからないなら、便が出た後に布パンでやってみたら?
漏らしても報告せず全然気にしないようならまだトイレは無理だと思う。
これからの季節、室内ならパンツ一枚で過ごせるし、
外出するとしても生地の薄いズボンだからかさばらないし、
やってみるのもいいと思う。

52 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 13:14:15 ID:azYCO0Nb
うちの子が2歳くらいのとき、喫茶店などの看板のランプがくるくる回ってるのに興味があって、ずっとそれ眺めてたり、信号にやたら興味を示していた。
あれから2年、少しはマシになったものの、信号には依然興味があり、電車よりも遮断機が気になる様子。
遠足に行っても、横に座った子のトミカの敷物を見て、「信号青になってる」などとひたすら独り言を言っていた。
とはいえ、見ている時間が前よりも短くなったり、回るものには興味がなくなったということは、障害を心配する必要ありませんか?


53 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 13:18:27 ID:TBnv1mMP
知らんがな。
検診や発達相談でそういった事について相談してみたりはしたの?

54 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 13:57:51 ID:JD6AQ1FU
>>52
自閉症なら三つ組症状(社会性・コミュニケーション・想像力の異常)が必ず出るよ。
そういう枝葉の部分だけ見て心配しても意味無いから。

55 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 14:07:10 ID:8mPe1bmN
>>52
親子で障害検査したほうがいいよ。


56 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 19:46:51 ID:RSjd2oK8
>>50
うちトレパンは全然使わなかった
結局、オムツが完全に外れたのは四歳半(年中の夏)

幼稚園では最初の頃こそお漏らししてたけど
保育の合間合間でトイレタイムがきちんとあるので
幼稚園では失敗ナシだった

だけど、家に帰ってくるとダメ
家についた途端に廊下でジャーとかあってorz
家が畳なのもあって家ではオムツにしてた
事後報告は出来てたから、いつか事前に報告できるようになるはずと
家でも気付いたときはトイレに促したり、間に合わないときでも
「ちゃんと言えて偉かったね、次は出る前に言おうね」って何度も言ってた

ある日突然、「オムツにしない!できないっ」って言い出して、それっきり
まったく失敗しなくなくなった

57 :50:2010/07/04(日) 19:47:25 ID:EdoVNzw3
>>51
ありがとうございます。
近いうちというか、書類は出しましたが、待機児童の関係で、入れるのはいつになることやら…という状況です。
なんかこのまま何の進展も見られず、4歳になってしまいそうで…。
4歳でオムツしてたらおかしいですかね?

それとは別の話ですが、所謂赤ちゃん返りみたいな、毎日毎日「自分を構え!構え!」
常に「相手しろ」みたいな、
わざと手がかかるようなことをやるのは、発達障害のデフォなのでしょうか?
わざと悪いことをしてみたり、
手が離せない時に限って、どっかに登って「落ちるー、落ちるー」とか…。
これって、何か不安なんでしょうか?
なぜこういうことをやるのか、理由がわからないので、困っています。

58 :50:2010/07/04(日) 19:57:31 ID:EdoVNzw3
>>56
ノロノロ書いてる間にアドバイスが…。ありがとうございます。
なんか、紙のトレパンでも気持ち悪さをあまり感じないみたいだし、
布のトレパンはただの布パンツでだだもれだし、
オムツがパンパンでも気にならないみたいです。
よく「魔の2歳児」とか「振り返るとあれがイヤイヤ期だとわかった」なんて話を聞きますが、
うちは、全くわからないほど毎日手がかかっています。
昔より、スイッチ押したい!ママが押しちゃったーワーン!
みたいなのは、少し話が通じるようになったからか、減ってきたような気はしますが、
トイレ、お風呂、どこかへ行く(外出好きなので、遊びに行く時はすんなり)時の誘い、
だいたい全て断られます。
トイレなんて、こちらから誘っても、ほぼ100%断られます。
いつが第一次反抗期なのか、全くわかりませんorz
誘ったら行くようになったとか、どこの夢の話なのかと…。
昨日試しに家で布パンツ、布のトレパンにしてみましたが、3時間で5回、拭き掃除と洗濯するはめになり、
嫌気がさして今日はやめて、紙のトレパンにしています。

59 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 20:21:07 ID:wCNP6iHG
発達障害の子は、反抗期が遅い子が多いそうです。
うちの子なんて、「生まれてから、ずっと反抗期」だと思っていましたが、主治医に言わせると反抗期はまだこれから
だそうで
でも、4歳ぐらいから急激に落ち着きだして指示が通り、楽になりました。
今考えると反抗期ありませんでした。

60 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 21:41:52 ID:DNs2Tvqp
>>57
前スレで医者に放っておけって言われた人か。思い出した。

「落ちるー」「落ちたら?痛いのは自分よ」って放っておいて、本当に痛い思いしたら次からやらなくなるって。


トイレトレにしても、発達障害なんだから人より遅れてるのは当たり前って思って
小学校上がるまでにトイレトレ完了すればいいやーぐらいに見守ってればいいのに。
実際はそれよりずっと早く完了すると思うよ。
なんでもかんでも構いすぎ。

61 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 22:23:56 ID:qrzvGRjv
>>57
まぁ、年少(4歳)で普通の子でも漏らす子いるよ。
なんかさ、上ばっか見て焦りすぎだよ。
皆と同じペースで進みたい気持ちはわかるけどさ。

濡れた感覚がわからない状態って
まだまだ本人にとってそういった準備が全然できていない。
それに時間を見計らって誘うのが現時点でできないなら無理だよ。
ただただ親が疲れるだけでトイレトレではなく罰ゲームのようなもんだ。

62 :56:2010/07/04(日) 22:31:01 ID:RSjd2oK8
>>58
トレパンは分厚いし、乾きにくいし(特に梅雨時)
それに「気持ち悪い云々でトイレに行こうと思う」のではなくて

・トイレに行きたいという欲求を口に出せる
・トイレに行きたいと思ったら、ちょっとぐらい我慢できる
の両方が成長してできるようになると思ってたから
無理にトレパンを使用しませんでした
親が大変なだけだもん

他の人も言ってたけど、就学までに間に合えばいいという心構えで居たほうが
親は気楽だと思います。
子ども自身も自分では出来ないことを要求されればしんどいと思います
スパッと割り切ってオムツにしちゃえばいいと思うんです、まだ三歳でしょ?

63 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 22:32:05 ID:ZE0XMiP1
http://live.nicovideo.jp/watch/lv20794149
これみてみ・・・・ひどすぎる

64 :50:2010/07/05(月) 00:50:50 ID:hlsJonJq
皆さん、ありがとうございます。
まとめてですみません。
そうです。無視しなさいと医者に言われた者です。
手抜きで前スレ貼らなくてごめんなさい。
今現在、本人の気まぐれで、自発的にトイレに行くことはあります。
うんちはオムツではしなくなりました。
おしっこも、保育園でお友達がしてるのを見て、刺激になってるようです。
男児用の方も保育園にあるので、勝手に覚えてくれました。
保育園でも、時々先生はトイレに誘ってくれるみたいです。
が、やはりあくまでも個人の気分に左右されることが非常に多く、
保育士さんに誘われると行くことはあるみたいですが、
うちだとなぜか絶対行かないんですよね〜。
もう、自分から行動起こすまで、紙のトレパン&紙オムツのままで行くことにしました。
私も色々つい手を出しちゃうんですよね。
前にも書きましたが、私も薬が増えて、幸か不幸か、スルー能力があがったので、
ホントに危ない時以外は、適当に流して構いすぎないようにします。
しかし、なぜわざと「こっち向いて!」みたいな感じで、
気を引こうとするのかが、単純に疑問です。
「発達障害とはそういうものだから」というのが答えなのでしょうか?

65 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 03:07:12 ID:GkzZquKz
小さい子は皆「ねぇ、こっち見て見て!」っていうのがデフォ、てか仕様。
普通なら上手に出来る事や褒められるようなことで注意を引くが、
危険な事や悪い事をして気を引こうとするのは発達障害故。
手段の選択を間違えてるのか、認知の歪みなのか、刺激を求めてるのか、
詳しくは分らないけど、そういうことをしたらどうなるのかという想像力が足りないのは確か。

66 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 07:54:57 ID:CrJImquc
>>64
いや、小さい子は大なり小なりそういうもんだよ?>こっち向いて

興味を引いて、かまってもらいたいというのは
子どもの自然な欲求
でも、だめなことを何度もしてしまうのは「誤学習」してしまった可能性アリ

いいことする→ほめられる→嬉しい→もっとほめられたい(良い学習)

悪いことする→オカアサンキター→嬉しい→もっと悪いことする(誤学習)
          ↑普通は怒られたことでショボンするが、そこはスルーされるのが発達障害ゆえかも

だから、医師は無視しろっていってんだよ
悪いことしてもかまってもらえないけど、良いことしたらほめられる、かまってもらえるって
学習しなおせば問題行動は減ると思う

67 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 08:05:03 ID:tiDXQ1oI
>64
とりあえず、「落ちるー」は無視する。相手がちょこっとでもあきらめる雰囲気だったら
「すごいねー、えらいねー。自分でできたよねー。すごいわぁ、おかあさん感心しちゃったぁ」と
おおげさにほめる。
そのへんからはじめてみては・・・?

68 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 09:49:07 ID:QrWSrjzS
前スレのあの人か。
ペアレントトレーニングの本読んだり、可能ならリアルで受けてみたら?

69 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 11:32:20 ID:N82UHE2e

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1020434095

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1027614370

70 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 11:44:56 ID:N82UHE2e
野の花を眺めるように「ただそこに生きてあるもの」として暖かく見守っていれば彼らは満足するだろう。

71 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 12:12:37 ID:WMVH8Jsa
トイレに関しては、それこそ個人差あるよね。
うちの子も、入園したての頃はほぼ毎日漏らして帰ってたし、ひどい時には3回くらい漏らしてた。
最近になって、夏でもあるかも知れないけど、漏らして帰るのは少なくなったし、家でも催したときは進んで行ってくれる。
ただ、急いで行った時は失敗するし、外出時や夜はオムツ、パットは欠かせない。
来年は年長だし、宿泊保育までにどうしても夜はずしたいと思っていても、幼稚園の先生には理解してもらってるので、それはその時という気持ちで過ごしています。
ただ、小学校に入っても頻繁におもらしするようじゃ、泌尿器科に相談しようと考え中です。



72 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 13:13:52 ID:zdaB1MZ0
トイレは意外とあっさり完了した。
何かに集中してるとたまに漏らすけど。
時間で誘ってまあまあなんとかなってる。
今年3歳の療育のクラスで始めるように指示があったので。

その子の状態にもよるし相談してみても良いかも知れないね。

感覚が分かりにくい子も多いから布パンツにして
ジャーとダダ漏れ刺せた方がわかりやすいと言われた。

とりあえず、ウンチを家に塗りつけたりから開放されたのが嬉しい。

73 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 10:06:44 ID:j3QQEV8H
単発の知的障害があっても言葉や運動や体の成長って遅れますよね。
カナーだった時の言葉の遅れと単発の知的障害の言葉の遅れや育ちってどう違うんでしょうか?
どっちも言葉や発達が遅れたら見分けつかないんじゃないかと思ったのですが・・・。

74 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 10:20:43 ID:X8nAX1nv
自閉症は言葉の遅れだけで判断するものじゃないから。
三つ組症状は勿論、こだわり行動や常同行動、
パニック、出来ない中でも発達の偏りetc...
ただの知的障害では出ない症状があるから診断されるんだよ。

75 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 11:08:13 ID:HAZhCqAb
様子見段階で療育中の4歳半です。
身長ら97、体重14で、クラスでも一番前。
運動面においても、ブランコがこげない、よく何かにつまづいて転ぶ、投球などのコントロールができない、絵や形のようなものが描けない。
絵本が好きでスラスラ読めるけど、大まかな説明をすることができない。
テレビの内容やその日に経験したことを筋道をたてて説明できないなど。
体格は仕方ないとして、その他は4歳児なら別に問題ないのでしょうか。私の期待しすぎなら、療育もやめようかと思うのですが‥

76 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 12:02:16 ID:bg59rmcZ
>>75
健常年長児と自閉年少児持ちの母です。
4歳半ということは年中ですね?
うちのお兄ちゃんはブランコは年中時にはうまくこげませんでした。
また、ひらがなは読めますがまだまだ「すらすら」というほど流ちょうには読めません。
ただ、会話は2歳半ごろからほぼ不自由なくできていて、園での出来事も年少の初めから
きちんと報告できてました。
(下の子はせいぜい「(給食で)カレー食べた」程度しか言えません)
療育、健常児にとっても悪くないと思うのでできればこのまま続けたら良いのでは
ないでしょうか。

77 :76:2010/07/06(火) 12:03:40 ID:bg59rmcZ
書き忘れてました。
自閉症の下の子は2歳のころからひらがな全部読めました。
(読めるけど意味まで理解していたかどうかは??)
現在はしりとりもできます。

78 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 12:18:02 ID:9elio3vy
>75
ブランコがこげない、よく転ぶ、投球コントロールできない、絵も形もかけない
すらすら読むけど「要約」ができない
家に帰って、今日あったことを話せない(むりやり話させると、朝家を出て〜から延々とはじまる)
先生に言われたことの要点がわからない(先生が言った言葉をすべて覚えているのに、だから明日の持ち物は?ということがわからない)
うちの長男がそうでした。
今8歳ですが、療育ずっと続けています。ずっと続けてきてよかったと思っています。
話の要約は療育先で訓練したため、現在はできます。
おかげで読書感想文も書くことができるようになりました。
年中のときは、△を描くこともできませんでしたが、療育で訓練したため文字も支障なく書けます
(ただ、時間はかかりますが・・・)
体育で、新しい単元が出るたび、コンピュータに動きをプログラムするように、教え込む必要があり、
現在でも投球コントロールはできませんが、親の出来ない部分を療育で教えてもらうこと
一緒に大変さを共有し、相談することができますのでこれからも療育を続けていくつもりです。

79 :64:2010/07/06(火) 12:36:30 ID:TA7hSYpc
皆さんありがとうございます。
とりあえず、悪いことは無視、で行きます。
よいことをして、「見て見て!」と言ってくるときもあるので、
そういうときは、大げさに誉めてます。
昨日、私が病院へ行き、保育園でお友達を叩いてるという話をしてきました。
その場はお互いをクールに引き離し、
その後は、うちの子にくどくど説明せず、無視して、
相手の子のフォローだけ保育士さんにお願いしなさい、と言われたんですが、
謝らせる、くらいはさせたほうがいいですよね。
あと、高い場所に登って、勝手に保育園のドアの鍵を開けてしまったりするときがあるのですが、
(これは他の子もやる。多分見て覚えたのだと思う。)
こういうときは、手をきつく握りしめて、脱走しないようにして、
こちらの用事が終わるまでは腕をつかんだまま無視し続ける、みたいな形でいいのかな?
保育園の先生には、「周りの子が巻き込まれなければ、うちの子が多少ケガしても構いませんので、相手の子のフォローだけよろしくお願いします。
色々言うと、構ってくれたと思い、ご褒美になってしまうそうです」と伝えてきました。
段々、通院時に近況報告するだけでは、足らない問題が出てきてしまいました。
保育園で起こる出来事は毎回違うし、先生は、引き離したあと、すぐ無視と言ったけど、
他の子の手前というか、他の子の教育上、謝らせもしないで無視では、逆差別みたいでおかしいし、
お医者さんからの「こういう時はこうして下さい」
という細かいアドバイスって、皆さんはどうやって伝えてますか?
なんか接し方が難しくて、疲れてきてしまいました。
ペアレントトレーニングの本は手元にあり、時々読み返しますが、
なかなかうまくいきません…。

80 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 17:08:49 ID:PozX0ERk
>>75
>4歳児なら別に問題ないのでしょうか。私の期待しすぎなら、療育もやめようかと思うのですが‥

確かに出来ない子もいるけど、様子見ってことは他にもいろんな気になる傾向があるわけで
そう言う子は放っておいて伸びるとは限らない。
特に感覚的なものについては小さいうちに訓練した方がいい。
今どうしても療育を受けることで多大な苦痛や、負担があるならともかく
行けるのにやらなくて、あとから「あのときやってれば伸びたかも」っていうよりは
今できることをやった方が良いと思いますよ。

運動面があまりに苦手ならOTとか受けてますか?
受けてないならやってるところ探すという手も。

健常児であってもそこまで身体の感覚や運動面に苦手があるなら
療育を受けられたらラッキーだと思うんだけど。

81 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 18:07:10 ID:vz1h9oB5
>>75
>よく何かにつまづいて転ぶ
もし小児の足を専門にしている整形外科医に診てもらえそうなら、
土踏まずの発達が年齢相応かを尋ねた方が良いかも。
土踏まずの発達が遅れている子は転びやすいと聞きますが
こればかりは診察しないと誰にも分からないので。

もしも発達が遅れていたら、80さんに同意でOTを視野に入れられる方が良いかも。

82 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 21:11:15 ID:IDk6tNuD
質問です。ここでよく見かける言葉ですが、
皆さんのお子さんの「奇声」とはどんな感じでしょう。
うちの子は自分で出来ない事、思い通りにならない事があると
がなり声で「あ゛ーっ!」とか「も゛ーっ!」って感じの声を出します。
これもイワユル奇声ですよね?

83 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 21:19:52 ID:gLU3q601
>>79
大げさに褒めなくっていいってうちの医者は言ってたなあ
細かく褒めてあげてって。軽めの褒めを一日何度もあげてくださいって
日本人は褒めるの下手だって言ってたw
>謝らせる
これは本人が何を謝らないといけないのか理解してないと後々大変だよ
無理やりはやめた方がいい
>ドア開け
一度、何故だめなのかを細かく説明したのかな。最初から無視は意味がよけいわかんなくならない?
次から無視でいいと思うけど

医者の言葉を伝えづらいなら担任に一度会ってもらうといいよ
まあ、会ってくれる担任って保育園じゃ難しいのかもしれないけど
うちは小学校あがってから担任があってくれて理解深めてくれた

最初からうまくいくわけないんだし、ペアレントトレーニングは魔法じゃないからね
やったからって劇的によくなるわけじゃないし、徐々にその子のペースで効果でてくるよ
あせらず頑張ってください

84 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 21:26:15 ID:9elio3vy
>79
こちらの用事が済むまで手をつないだまま無視・・・これはしないほうがいい
まず、数字は読めるんだよね。「長い針が30のところまで行ったら終わります。それまでここにいます。」と言う
忘れて騒いだり逃げ出しそうになったり、まだーまだーと言い出したら
「30になったら終わります。いまは針はどこにありますか?」と確認する。
なんというか、小言や制止だけじゃなくて、お子さんが理解しやすいように工夫しよう。

85 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 21:37:18 ID:twuZhJ0X
長い針が30

86 :84:2010/07/06(火) 22:22:34 ID:9elio3vy
>85 ごめん。ナチュラルに間違えた。「6」だね。

87 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 22:50:44 ID:Cqwf2wEW
>>79
>他の子の手前というか、他の子の教育上、謝らせもしないで無視では、逆差別みたいでおかしいし
お子さんをスルーしつつ他の子を納得させてその場を収める事が「フォロー」って事じゃないの?
そこまで親が気を回さなくても先生のやり方でなんとかすると思うんだけど。

88 :79:2010/07/06(火) 22:55:58 ID:TA7hSYpc
>>83
>>84
ありがとうございます。
まず、数字はまだ読めません。
数は数えられますが。
時計の概念もそろそろわかる年頃なんでしょうか…。
医者の言葉を説明しづらいというか、
毎日起こる出来事は変わるわけで、それらに対する対応も、毎回変わるわけで、
その細かい対応を医者にいちいち聞いて伝えるのは、物理的に難しいですよね?
毎日通院してるわけじゃないので、毎日の出来事を、細かく医者に伝えて逐一報告するのは、難しいな、と。
でもそれは、毎日の様子を記録していくことで、解決しようかと思いますが、
医者に行くのは、2週に1度なので、
どうしてもアドバイスをもらえるのも、2週に1度になってしまいますよね。
それに、今はあくまでも一時保育の立場なので、
保育士さんも、そこまでの義務はないというか…。
そんな感じなんです。
鍵を勝手に開けちゃいけないとか、ダメなことをした時は、一度はとりあえず説明はしてますが、
すぐ同じことをします。
なので、先生と話したり、荷物を持ったりお金を払ったりしてる間、
脱走しないように、腕をつかんでる感じです。

89 :名無しの心子知らず:2010/07/06(火) 23:11:57 ID:gLU3q601
>>88
開けちゃいけないドアには絵を貼ってもらってはいかがでしょうか
「絵を見ます。あけません。」
繰り返すしかないと思います。家でも何回も。
2週間に1回なんて恵まれてる方だと思います。うちなんて半年に1回ですが日記というか
物理的に無理という前に方法はありますよ、メモとりましょうよ。それかボイスレコーダーもあります
先生に許可とればいいだけです。私は毎回ノート持参でいきますよ

>先生と話したり、荷物を持ったりお金を払ったりしてる間、脱走しないように、腕をつかんでる感じです。
それはもう仕方がないかと。多動がある子は皆そうです。
すぐ同じことをするのは理解してないから。すぐは無理ですよ、コツコツいかないと先は長いですから
疲れちゃいますよ

90 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 08:59:43 ID:jJtKv9/i
何で療育受けないの?
病院は接し方のアドバイスを受けるところではないし、
医者も医学的な事には詳しいけど、療育の専門家ではないよ。
関わり方が分からないなら、保育所行く前にまず療育を探しなよ。
親が勉強して変わらないと、子供も混乱するばかりで可哀相だよ。

91 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 09:06:15 ID:cF3W6mav
自治体によっては療育受けれないのかもしれないけど
それにしても勉強不足は否めないね・・・
受けれないにしても電話して相談だってできるよね
なんだろう、必死なんだけどすごいから回りしてるよね
子供の事思うなら探すべき

92 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 11:11:18 ID:PRYvo/xU
>>88
別に時計という概念じゃなくても数字が読めれば「3まで」とか
数字が読めないなら剥がせるシールを貼るとか…

子供の手の届かないところに砂時計でもいいし

一番簡単なのはキッチンタイマー「これが鳴ったら一度一段落して子供の相手をする」とか。

壁時計をメロディ時計や仕掛け時計に替えて
生活のリズムや家事をそれに合わせる。

一時保育なんかで適切な対応を…とかよりも
家で毎日やらないと意味がないよ。
脱走については、脱走壁があるから荷物まとめる間だけ見ていてもらうとか
お子さんに、荷物を詰める手伝いをさせるとか
何かお迎えタイムだけ渡すオモチャとか、シール帳を渡すとか。

料理中もいっそ手伝わせるという手もある。
お母さんと常に構って構って〜、なんでもやりたいタイプの子ならいけると思う。
タマネギの皮を剥がしてもらうとか
キノコ類を指で割いてもらう。家のみそ汁や炒め物に入れるのなんて形はどうでもいいから。
水遊びが好きな子なら、踏み台とボウルで、流しでジャガイモを洗ってもらったりとか。

でも、本当に発達相談とかに電話してアドバイス受けたらどうだろう?
療育受けられないくらい混んでいて専門医が2週に1度も診察できるって
結構珍しいんじゃ…?
診察が一番予約取るの大変だったりってのが多いかと思うんだけど。

93 :88:2010/07/07(水) 13:18:37 ID:2BVFrWvN
>>89
>>90
>>91
私が言葉足らずで誤解させてしまったようで、すみません。
2週に1度なのは、私の通う精神科の話です。
ただ、児童も診れる医師のため、私の診察の度に子供の話が出てきて、
保育園で○○だった→じゃあこうして
こんなことがあった→そういうときはこうしなさい
という会話が診察時にあるわけです。
療育がいらないというのは、その医師の判断です。
そこまではいらないということらしく、あと、療育はどうしても個人単位らしく(この辺は曖昧ですが医師がそうつぶやいていた気がします)、
一人で黙々と何かをやらせるよりも、みんなと集団生活させて、
自我をおさえる経験を積ませましょうというのが、
その医師の意見です。
ただ、色々問題が出てきているので、療育の件、医師のどうするべきか、話してみます。
時間の概念は、そうですね。
タイマーとかいろんな方法がありますよね。
とりあえず、数字が読めるくらいは教えてみます。
数字がわかるようになれば、色々言い聞かせに役立ちそうですよね。
タイマーも持ち歩いて、待っててもらうのに使うとかしてみます。
旦那も知育教材(?)みたいなのを買うとか、
何か教えるとか、何かしたほうがいいんじゃないか?
などと言っていたのですが、
医師の話では
「旦那さんが汗水垂らして、子供に色々教え込んでくれるなら、やってもいいけど、
あなたはもうこれ以上、何もしないで」とのことでした。
私の精神的オーバーヒートを懸念してるんだと思います。

94 :88:2010/07/07(水) 13:21:48 ID:2BVFrWvN
あ、それから、お手伝いの件ですが、
これまた医師から禁止令が出てまして、
というのも、こちらのお願いを聞かず、やりたいことしかやらないので、
「料理は、パパかジジがいる時だけしかできない」と言い聞かせなさいと言われ、
今は本人もそれで納得しています。

95 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 13:24:43 ID:cF3W6mav
成人の医者じゃなく、児童の発達障害の専門医にいくべき。畑が違う。
そこまで困難に陥ってて療育もいかない、病院もいかないって・・・
子どもが一番かわいそうだ

96 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 14:09:27 ID:+8BzlZrE
まるかんの【地球が天国になるサプリ】って、発達障害の子に効くって聞いたんだけど、本当かしら?

97 :88:2010/07/07(水) 14:09:31 ID:2BVFrWvN
>>95
児童も診れる医者というのは、発達障害も診れる医者という意味です。
発達検査もそこの病院で専門の心理士(?)が担当で受けたし、その先生から、結果のグラフの説明も受けました。
その医師は、そこの病院の常勤ではなく、
そこにいない時は、違う精神科に勤務していたり、
あと、児童相談所に出入りしている医師のため、発達障害についても
畑違いというわけでもないと思います。

98 :88:2010/07/07(水) 14:10:42 ID:2BVFrWvN
後出しすみません。
でも、療育の件は話してみます。
ありがとうございます。

99 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 14:20:32 ID:UKd/q2rC
0歳のころなんか目が合わないなぁと思って相談に行くと「合ってますよ!反応もいいですよ〜」などと言われて「???」という感じでした。
つまり、母親には見向きもせずそのくせアカの他人にはヘラヘラと笑いかけるような変な赤ちゃんでした。
1歳ぐらいのとき人見知りしないことから社会性の遅れがあるようなことを言われました。
今1歳10ヶ月で、母親への愛着は感じるようになりましたが、あいかわらずアカの他人にヘラヘラしています。
散歩中すれ違う人にバイバイと手を振ったり、
公園でもよそのお子さんに近づいていきアウアウ(ナンゴ?)と話しかけたり
散歩で来ている保育園児集団の真ん中にちゃっかり座っていたり。
こんなだから知らない人にはむしろ「社交的」とか言われるんですが
医師はやっぱり「社会性の遅れ」のような言い方をします。
他人が言う「社交的」と医師の言う「社会性の遅れ」は矛盾しているような気がするんですが
自閉の場合よくあることなのでしょうか?

それと、逆さバイバイをします。
最近までオイデオイデみたいなバイバイだったのに
最近逆さバイバイをするようになりました。
「反対だよ!」と指摘するとその時はなおしますが
また次にバイバイを逆さにします。
健常でも逆さバイバイする子はいると聞きますが、
それって単に不器用で上手にできないというだけですよね?
自閉の場合はうちの子みたいに認識力が上がってから逆さバイバイが出るようなケースが多いんでしょうかね?


100 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:05:54 ID:PRYvo/xU
>>97
たとえ、児童が見れるとしてもついでにアドバイスをもらうよりも
お子さんの様子を専門家が診て
どうしてそういうことが起きているのかをきちんと判断してもらって
対応をした方が良いと思いますよ。

知育とか、数字を教えるより
数字が読めないなら、わかりやすい何か別の代用をまずは与えて
数字は生活の場面でなるべく出す、という程度で良いと思います。

ホワイトボードに何行かこれからやることを書いて
指を差して読む、終わったらその行を消す、とやっていけば
文字が読めない子でも繰り返せば
「ココの一行が何かこれから起きることで、終われば次の事が始まるな」
ということくらいは解るようになる。
一番良いのは簡単な絵も添える。

療育の件は話してみます、ってその医師にってこと?
今日の5時までに療育機関に電話してみればいいんじゃないの?
その医師が全てではないし、ここで細かい症状をいちいち出しては判断を仰いでも仕方ないと思うよ。

医師のアドバイスを全部保育園に伝えられないと言うけど
個別の事例じゃなくて、基本的な考え方ややり方を伝えれば良いと思うんだけど。

バイバイについていは、逆さバイバイしたいのに以前は思うように手が動かなくて
おいでおいでになってしまってただけと思う。

普通は1歳も過ぎれば他人と家族の距離の違いがわかる=社会性。
社会性は社交的とか、相手に積極的かどうかってわけじゃないからね。
それができていないのだから遅れてると言われているんだよ。
とにかく今からでも発達相談か療育機関に電話すれば良いと思う。

101 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:46:20 ID:RDkae71W
>>99
社会性が低いからこそ、空気を読めず誰にでも積極的に関わってしまう自閉特有の状態というのはあるよ。
その場合は一見社交的だけど、よく見ると相互コミュニケーションは取れていず、
関わりはひたすら一方的で一方通行。
ま、2歳やそこいらでは分からないけど。

102 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:21:36 ID:UKd/q2rC
>>99について
医師の言う「社会性」とは大人の場合とは意味が違うということですね。
それは理解しました。
ありがとうございます。
つまり物怖じしないとか人懐こいという性格の子でも
人見知りや社会性というのは見られるということですかね?
それがないのはやはり遅れということになるんですね?
それと初歩的な質問ですみませんが
人懐こい自閉というのもあるんでしょうか。

それから逆さバイバイについてですが、
それまで不器用で逆さバイバイができなかったというわけではなく
認知力がついてきたために手のひらの向きを観察した結果なんだと思います。
つまりバイバイの手のひらがこっちに向いていることに最近気がついたんだと思います。
それってまさに自閉っぽい気がしますが
健常の子が逆さバイバイする場合は不器用が原因だったりするんでしょうか。
それともやはり一時的に認知が間違っているからなのでしょうか。

103 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:23:46 ID:UKd/q2rC
すみません>>101さんを読んでいませんでした。
よくわかりました。
空気を読めていないのはまさしくうちの子の状態です。
自閉特有なんですね。
参考になりました
ありがとうございました。

104 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:26:48 ID:CwauqiY8
>102 うちの診断済みの兄弟は二人とも人なつっこいよ。誰とでもすぐ友達になるよ。
ただし、兄は社会性に問題があるので「はじめまして」から先にいかない。
初対面の相手と毎日会ってるクラスメイト、たまにみかける近所の人、目上の人、自分より小さい子に対して
接し方を変えられないので、宇宙人のように違和感がある。
(子どもに敬語、お年寄りにため口、高校生にいきなり注意したり・・・)
弟は接し方は上手だけど、感情のコントロールがダメダメという意味で人とうまくいかず社会性にやはり問題が
ある。
二人ともソーシャルスキルのトレーニング中です

105 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:03:29 ID:UKd/q2rC
>>104さん
なるほど宇宙人ですか。
社会性が遅れるという意味がかなり具体的にわかったような気がします。
参考になります。
ありがとうございます。
お子さんは自閉なのですか?
自閉以外にあるのでしょうか。
うちの子ぐらいの月齢のころから人懐こかったのでしょうか。
というのも、うちの子の様子を見ていると遅れはあっても自閉とは違うような気がしてならないのですが
お子さんもそんな感じでしたか?
でもうちの子は言葉も遅れているのでやっぱり自閉しかないんでしょうかね。

106 :104:2010/07/07(水) 22:22:27 ID:CwauqiY8
二人ともアスペルガー症候群の診断を3歳のときに出されました。
幼児のころから人なつっこかったですよ。言葉は兄は遅かったですが(診断基準はクリア)、
弟は早かったです。歩くのも兄は1歳5ヶ月でしたが、弟は9ヶ月半で歩きました。
それでも診断名は同じ。自閉症というのはスペクトラムと言うとおり、
一人一人千差万別ですから、○○だからそう、△△だから違うということはありません。

107 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:20:14 ID:UKd/q2rC
>>106さん
なるほど参考になりました。
教えてくださってありがとございます
兄弟でもそんなに千差万別なんですね

108 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 00:58:39 ID:PoUWpjtj
>>101 空気を読めず誰にでも積極的に関わってしまう

場も読めなければ、相手がどんな人か(大丈夫な人か)も考えない。
あまり親しくしないほうがいい相手(素行の悪すぎる友達とか)とも、
って意味ですよね。身にしみます…

109 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 06:29:51 ID:2tkczHtD
>>102
よく誤解されるひとがいますが、逆さバイバイやクレーン現象、回転するものへの興味は普通の子にもあります。

逆さバイバイについてですが、バイバイをする人の手のひらはされる側から見てどちらを向いているでしょうか。
そう、自分のほうですね。ですからそれを真似る際に、手のひらを自分の方に向けるのは当然のことなのです。
普通はたとえそれが発現しても一時的で、成長するに従って、真似る相手に対する手の向きに気づいたり(空間の認識)、
バイバイという行為の意味から手のひらを相手に向けることを覚えたり(社会性の向上)、消えて行きます。

何時までもそれが残っていたり、他のことが普通に発達してるようなのにそれが消えなかったりする場合は異常の可能性
が高いですが、それがある=異常とは必ずしも言い切れません。

110 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:36:56 ID:CClcZc/+
そうそう。
愛子様も逆さバイバイしてたんだし、普通の事だよ。

111 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:53:35 ID:wZaOf0Kh
>>102
自分でヘンに解釈して理解するより、ちゃんと診てもらって説明してもらおうよ?

だいたい、本やネットで多少勉強していれば
積極奇異、くらいすぐに出てくると思うよ。

書き込みもあれこれとっちらかってる感じがするし。
一つ一つを個別にみないで体型敵に勉強した方が良いと思う。

大人とは違うんですね、っていうけど
大人だって赤の他人や知らない人に積極的にベラベラ話しかけたり
マイペースで自分のしたい話ばかりするのは
社交的ではあっても、社会性が高いとはいえないでしょう?
いわゆる「KY」「距離梨」と言われるものであって
大人でもそれは、「あいつ社会性がないね」っていわれるものだよ。
療育は一人で何かを黙々と…ってそういうプログラムもあるけど
基本的にはグループで行うクラスとかもあるんだし
その医師の一言だけでなぜ受けるかどうかを決めているのかと…。

入門的な発達障害の本を一冊でもいいから読んでみればいいのに。
読んだ上でその認識だとしたらもう
あなたがあれこれするよりちゃんとした機関に通う方が良い。

112 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 11:49:49 ID:X1DNkslM
>>102 積極奇異だよ。人見知りせず一見社交的だけどね。
幼いころの人見知りって実はとても重要で、しない子はかなり心配な部類
なんだよ。+逆さバイバイがあって言葉が遅れてるんでしょ?
何で
>うちの子の様子を見ていると遅れはあっても自閉とは違うような気がして
 ならない
ってなるのかなあ。自閉症をかなり誤解している気がする…。うちに籠って
誰とも目を合わさず、しゃべらない人が自閉症だと思ってる?
じっくり調べてごらんよ。

113 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 12:12:01 ID:B5Zk59Tw
2歳代の積極奇異だけど、受動型に変わって欲しいと願う・・・

114 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 13:36:57 ID:jkiereFJ
>>102ではないのですが、人見知りで質問いいでしょうか?
うちの子2歳も今まで人見知りは無かった様に思うのですが、
二人目を妊娠した辺りから親子教室→療育に通うようになり
急に人見知りの様な態度をとるようになりました。
(夕方位から私にベッタリ&外で初めて会う人には少し固まってしまったり。)
これってただ単に赤ちゃんがえりなのか、かなり遅れて人見知りが出てきたのか…?
経験のある方いらっしゃいましたら教えて下さい。

115 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 14:18:39 ID:5YhXDjmj
>>102ですがいろいろありがとうございました。
自閉について積極奇異というのがあるのは知っていたのですが
さすがにそれだとしたら社交的にしても奇妙さって感じると思ったのです。
私は自閉を誤解してるでしょうか?
自閉についていちおうは調べてみたのですが、コミュニケーションの障害ですよね?
だからコミュニケーションがいちおうとれるうちの子は「自閉とは違うような気がする」と感じた、というそれだけです。
社交的だから自閉と違うと感じたわけではないです。
でも幼いころの人見知りってとても重要なんですね。
それは知りませんでした。
それと、私の書き込みがとっちらかってる指摘ありがとうございます。
自分でもうまくまとめられなくて、言いたいことがうまく伝えられなくて困っています。
ADHDではないかとずっと思っていました。
子どものことで医師や発達相談はもちろんしてるのですが
コミュニケーションは取れているから自閉ではないかもと言われています。
社会性の遅れもそうですが、逆さバイバイは自閉の症状なのは知っているので
それじゃ自閉以外にどんなのがあるだろうと日々悩んで書き込みました。

116 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 14:51:27 ID:5YhXDjmj
何度もすみません。
今思い出したんですが、そういえばうちの子は人見知りはなかったんですが
1歳過ぎてからは知らない人に対して照れる行為はありました。
知らない人に自分から近づいていくくせに
相手が抱っこしようとしたら逃げたり、照れたような顔して私の後ろに隠れたり・・・
それを人見知りにカウントできないでしょうか。
・・・ってダメですよね。
どうにかして安心材料を見つけ出そうとするウザイ人ですみません。
でもここにいる人はこの気持ちわかってもらえますよね?

117 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 14:55:52 ID:B5Zk59Tw
判りません。

118 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 15:08:19 ID:B5Zk59Tw
ネットの書き込みで、子供の障碍程度を伝えるなんてできないし、
実際お子さんを見ていないので判らないし、自分は専門化でもない。
「その行動は普通の子と同じですよ」とレスもらえれば安心できるのかな?
やっぱり判らない。

119 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 15:29:29 ID:2tkczHtD
>>116
突き落とすようでわるいけど、自閉症の人の手記にこんなのがあった。

その人にとって家族や友人など見知った関係以外の人はモブ(雑踏)であり、心理的に背景でしか無いんだって。
だから、家族や友人と同じ存在だとは気がつかずに接していて、ある瞬間、唐突に家族や友人と同じ人間だと気がつく。
すると、家族や友人と違って、普段から接してないから、どう対処していいのかわからず、途方にくれるんだそうだ。
それが相手には、馴れ馴れしく近づいてきて、急によそよそしくなると感じてしまうんだと。

なんか、それに近いようにも見えるね。

120 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 16:35:14 ID:xL04tbwJ
>>116
いや、ウザイでしょ?
人見知りがあろうが無かろうが専門家が見たら
自閉傾向があるかないかは診断するし

○○があったから大丈夫ですよね?
●●がなかったから大丈夫ですよね?っていわれても
ココの人たちはみんな素人だもん、専門家でも本人を
前にしてなきゃ診断できないのに
素人になにをどこまで求めちゃってんの?

121 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 16:50:39 ID:2tkczHtD
ウチも、事前に両親のレボート、保健センターの報告書、幼稚園からの手紙、療育施設の報告書を
提出したにもかかわらず、診断の決め手となったのは、児童精神科医と診断士による本人との面談
(ほとんど遊んでるように見えたが…)だったな。

そのくらい、判断が難しいってことなんだろう。

122 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 17:29:28 ID:N/hsz77Z
まあ、まだ医者いってないし踏ん切りつかないから
デモデモダッテしちゃうんだろう気持ちはわかる
教科書通りの自閉症ばっかじゃないし、ここで違う要素探すより
医者いったほうがスッキリするよ
違うなら違うで答えもでるじゃないか

123 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 17:40:58 ID:2tkczHtD
実際、違う症例を見付け出して「うちの子は違う」と逃避するのも、似たような症例にであって
「やっぱりうちの子は…」って落ち込むもの、どちらも間違ってると思う。

124 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:20:57 ID:5YhXDjmj
ここで障害の有無を性格に判断してほしいわけじゃ全然ないですが
119さんみたいな話は参考になります。
医師は診断はつかないんじゃないか(3歳までは)と言っています
そして発達相談で心理士(?)は自閉ではないと思う、と言います。
だけど逆さバイバイなどがあるのでなんだか納得いきません。
自閉っぽくない部分(コミュニケーションとれる)と
自閉っぽい部分(人見知りしない・逆さバイバイ)があって
混乱しています。
119にあるような話は、そういう矛盾するような部分を説明してくれているようで、すごく参考になります。
そういう話をできたらもっと聞きたいです。

125 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:32:12 ID:5YhXDjmj
すみません、ひとつご意見お願いします。
>>119で言われていることがうちの子の状態だとすると
小さいとき(5,6ヶ月くらい)に他人に愛想ふりまいて私のことを無視していたのは
私が人であることに気づいていたからなのでしょうかね?
つまり人に対して興味がなかったのかな?

126 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:47:28 ID:U8v0t3EI
>>124
自閉じゃないか自閉なのか、気になるのは当然です。
まだ年齢も低いので、今は何とも言えないし、どんどん変化する時期でもあるので
ありのままのお子さんを受け止めていくしかないのでは。
今の状態で言えることは、「もし自閉傾向があっても、重度ではなさそう」と
いうことだけなのではないかと思います。
軽度発達障害と考えて育ててみたらどうでしょう。
療育次第で伸びると考えることはできませんか?悩んでいる時間を勉強に費やすべきです。
昔のうちの子と似たような状態なので、悩む気持ちはわかります。
生まれ持ったものは変えることはできないけど、環境次第で伸びるものはあります。
お子さんの一番の味方はお母さんですよ。これからもずっと。

127 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 18:57:19 ID:U8v0t3EI
コミュニケーションがとれること=自閉ではない ではないと思います。
そのコミュニケーションの取り方に問題があるのが自閉の特徴です。
うちの子はコミュニケーションの取り方が一方的でした。
とにかく自分発信です。相手の状況は見ていません。

自閉と言っても様々なのは御存知だと思いますので特に書きません。

>>124さんのお子さんの年齢だと健常な子でも一方的な発信であるのが当然なので
医者も診断できないのだと思います。
2歳半になれば自閉かそうでないのか、ある程度わかってきます。
それまでは、ボール遊びなどをお互いに顔を見ながら一緒にやってあげてください。


128 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 19:05:03 ID:LR6aixkP
ごく一部の行動を取り上げて、自閉っぽい自閉ぽくなくないとか言うのはナンセンスだよ。
自閉症スペクトラムという名前からも分かると思うけど、診断済みの人でも自閉症状というのは本当に様々で、
出てる症状もその強さや出方も、一人一人かなり違うからね。
とりあえず、自閉=コミュニケーションが取れないと思い込んでるらしいけど、
完全孤立型の方が珍しいと言っておく。
コミュニケーションそのものが出来ないのも、
コミュニケーションの質に問題があるのもコミュニケーションの障害だからね。

129 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 19:50:02 ID:X1DNkslM
>>128 に禿げ同
だいたい 人懐っこい=コミュニケーションとれてる  って考えが違う。
何度も言われてるけど、積極奇異だと思う。
人懐っこいと、いかにも他人とコミュニケーションしているように見えるけど、
誰かも書いていたように 一方的 なことが異常なの。
普通人見知りをしたり、たとえ幼児でも場の空気を読んでから行動するんだよ。
見たことない人、様子がわからない人には警戒するのが 普通 なの。
どんな人にもどんな子供にも宇宙語で話しかけるって、一方的じゃない?
コミュニケーションがとれないって、話しかけない ってことじゃないよ。
それからいつも一緒にいる母という存在は自閉児からすると背景でしかない
から。


130 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:06:45 ID:/Jwtx7sw
>>125
この流れは気の毒だけれども、
自分の不安を払拭したいためにスレ住人に縋りつくよりは、
医師に診てもらう方がよっぽど安心出来ると思うよ。

我々のような素人からの言葉よりも、医師の言葉の方がずっと信頼出来るよ。

131 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:11:37 ID:/Jwtx7sw
間違えた。
医師の言葉を信じた方が、ですね。

3歳は、早い子だと幼稚園生活に入るので、
集団生活を過ごさせる中で「何か」が表出するようならば
躊躇せず医師に相談を、かな。

母子間なら全然違和感がなくても、社会性に問題がある子は
集団生活に対して何らかの弱さが出やすいので。

132 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:28:08 ID:5YhXDjmj
取り急ぎお礼です。
ありがとうございます。
>>126さん前向きなご意見心にしみました。
悩むだけでなく勉強しなくてはと思いました。
>>128さんコミュニケーションの質ですね。参考になりました。
>>129さんご意見ありがたいけど正直的外れな部分もあります。
コミュニケーションが人懐こさだとは思っていません。
一方的だとしたらたぶんコミュニケーションが取れないと感じるような気がします。
>>130さん参考になりますありがとうございます。
たしかに集団生活が問題かもと感じます。
アドバイスに従います。

133 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:30:15 ID:5YhXDjmj
>>127さんが抜けてました。
失礼しました。
ありがとうございます。
2歳半である程度はわかるのですね、
ボール遊びなど取り入れようと思います。

134 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:52:52 ID:KNEQ1nDH
>>124
就園前だとよっぽどじゃ無い限り診断って降りないケースも多いみたいだし、
気になった所で「様子見」になるんじゃないのかな。出て来るとしたら
就園してからだと思うし、軽度だと就学になってからハッキリしたりもする。
そして自閉っぽい所とそうじゃない所が混在するからこその様子見であり、
自閉度が重い子を除いては、大抵は「混在」ケースの方が多いと思うよ。

うちみたいに(アスペ小3)人見知り場所見知りが激しすぎるケースも
ある位だしねwまぁ今思えばパニックだったんだろうけど、当時は
「自閉症なら人見知りなんかしないよな・・・」なんて思ってた位だよorz

135 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 20:58:55 ID:5YhXDjmj
>>134さん
なるほどです。
軽度だと混在ケースが多いのですか。
それなら納得しました。
ここでいろいろ聞けてありがたいです。

136 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 21:10:39 ID:LR6aixkP
うちの場合、言葉が遅かったり、多動やパニック、
常同行動が顕著だったから自閉だと小さい頃に気付いたけど、
それでも集団の中で奇異さが際立ってきたのは年中以降だったかな。(知的障害は無し)
まあ、のびのび園で目立たなかったというのもあるから、その辺は集団によるだろうけど。
ちなみに、無意識に合わせてくれる大人、特に家族や祖父母とは、
幼少の頃から割と無難にコミュニケーション取れてたよ。

137 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 22:37:18 ID:U8v0t3EI
ID:5YhXDjmjさん。
>>126>>127です。
心配するなと言っても心配は止まらないとは思いますが、昔の私を見ているようで
あなたの精神状態が心配です。
お子さんの睡眠は安定していますか?あなたの睡眠はとれていますか?
とにかく外に出て思い切り体を動かして楽しい体験をたくさんさせてあげてください。
家にいてはいけません。
外に出て他の人と接することで嫌な思いをするのなら、人の少ない場所を
探して二人でのんびり遊んでください。
うちは睡眠が安定しなかったので、私自身も睡眠不足で精神的にまいっていましたから
とにかく体を動かしてたくさん遊びました。
感覚統合のためにトランポリンがいいと聞いてトランポリンのある場所を探して
遊びにいったり、ブランコをのんびりこいだり、山を登ったり。
悩みに悩んだ日々もあったけど、そんな日々にも子どもは育っていました。
悩んでいるのはあなただけじゃない。
だから安心して悩んで、そしてお子さんを受け入れてください。


138 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 22:37:47 ID:5yMtkGm5
不躾でデモデモダッテでしつこくて、少々ズレてる…と。
親にも発達障害の傾向があるのは明らかだね。

139 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:00:16 ID:fHdNXw+l
心配してる親御さんなんだから仕方ないと思う
そんなレスするあなたが発達障害では

140 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:13:24 ID:U8v0t3EI
>>138
悩んでる人をさらに批難する気にはなりませんよ。
思いやりとは共感力の能力だと考えると、相手の気持ちに寄り添うことの
大切さを教えていくことは、親のするべき重要な躾だと考えています。
悩みすぎると少々我を忘れることが誰しもあります。
子を思う気持ちがそれほど深いという証だと私は思ってます。
>>135さんが、どうか自分に自信をもって前に進んでいけることを願うのみです。

141 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:20:09 ID:5yMtkGm5
たった1レスしただけの人間を自分が気に入らないからと言うだけの理由で
障害者と決め付けるアナタの余裕のなさが気の毒だわ。
自分では「心配してる可哀想な障害児の親御さん」を
余裕で慰められるアテクシ、と思ってるのかも知れないが。

この人の一連のレスを見てると健常な成人の節度を逸脱してるよ。
こんなところに居座ってるより親子で医者にかかった方が余程前向き。
子供の方は余程重度でもない限りまだ診断できない年齢と言われても
自分が納得できなくていつまでも食い下がるKYぶりだし。
認めたくなくて足掻いてるにしても酷いわこれは。

142 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:24:04 ID:5yMtkGm5
>>140
子を思う気持ちじゃないでしょ。
無理に美談に仕立て上げて何がしたいの?
子の障害を認めたくない、自分が可愛くて仕方ない親の典型だろうに。

143 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:33:27 ID:fHdNXw+l
しつこい上にスレチ

144 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:40:12 ID:5yMtkGm5
「しつこい」の感覚が普通とズレてる馬鹿は黙れば?

145 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:43:07 ID:Cj+L81H1
142
あんたダメ人間だな

146 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:43:46 ID:5YhXDjmj
確かに私はKYとよく言われるしADHDだと思います。
でも5yMtkGm5さんにそこまで怒りを買うのがよくわかりません。
気に障ったとしても、人に対してどうしてため口や酷い言葉遣いなのか疑問です。
またお叱りを受けるかもしれませんが、こんな掲示板でも他人を批判するときに言葉づかいを選んだりできないのは
それ自体も人としてどうかと思います。
私はここで答えてくださった方に素直に感謝していて、いちいちお返事しようと思うのですが
私の性格がKYでキマジメなのでしつこい感じになってしまうのが気に入らなかったでしょうか。
子の障害を認めたくないですよ、正直。
それがいけませんか。
本当に障害と診断されたら嫌でも認めなくてはいけないときがクルと思っていますが。
レスくださった方にお返事したいのですが、しつこくなるのでこれで終わります。
でも本当に答えてくださった方ありがとうございました。

147 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 23:52:33 ID:5yMtkGm5
ADHD単独というよりアスペなのではございませんかしら奥様?
障害系の自覚あるなら遺伝なのではございませんかしら奥様?

148 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 00:00:48 ID:pJfdUrm4
前スレから延々と続くレスに正直、辟易。
流されちゃったレスもあるしさ。
批判でもアドバイスでもないけど、ロムってての率直な感想。


149 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 00:06:05 ID:5yMtkGm5
当事者が粘着すると荒れるっていう見飽きた流れ
そのために当事者用のスレもできたくらいなのに

150 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 00:08:57 ID:BqDfbKIN
変に擁護する偽善者がキモい

151 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 01:34:04 ID:b3AnwXza
ていうかこの人、前からこんな調子でレス乞食してる人だよねw
また来たか、で、また相手するのかって思ってたよw

152 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 06:23:54 ID:O9bVYpRa
まあ、そうやって評論雑談するのも、釣られてるってことだ。 私もだがw

153 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 08:06:23 ID:NpZZH2L/
>>141>>142
あんた何しにこのスレにきたの。KYなのは自分でしょ。
相談者を障害扱いして相談できないような流れにしただけの荒らしだってことを
自覚してる?
子の障害を疑って苦しんで医者にも心理士にも相談してる人に
>子の障害を認めたくない、自分が可愛くて仕方ない親の典型だろうに。
これはないって。
本当に自分可愛いの親は、全く子どもを見ようとしないで保育所に預けて
うちの子は大丈夫大丈夫と自分に言い聞かせてるだけの親でしょ。
実際にこういった親が多いので保育士たちは困ってるんだよ。

あんたみたいな人が時々来るから嫌なんだよ。

154 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 08:17:29 ID:O9bVYpRa
>>153
落ち着け、そいつはアンタみたいなレスを見てニヤニヤしてるんだから。

155 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 09:17:02 ID:BqDfbKIN
やれやれ。
流れも読めないでいきり立ってるのがいるね。

156 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 11:03:10 ID:kcr6tMWW
ロムってての感想。
正直このスレって全然問題ないお子様のばあい
「気にしすぎ。大丈夫」ってレスがつく。とくに1歳代だし。
でも積極奇異じゃないか?、どこかへ相談したら?、うちの子の小さい時に
似てる等のあきらかに皆が心配しているレスついてるのに
自閉っぽくないとかデモデモダッテしてみたり、ずれた返事してる。
しかもデモデモダッテしているのは、自閉の特徴である「知らない人にも
平気で話しかける」ってことを「コミュニケーションとれてる」と勘違い
して、一番自閉っぽい特徴を自閉っぽくないって言い張ってる。
私はここが一番モヤモヤした。
言葉が遅れていて宇宙語で知らない人に話しかけて、相手が親切に宇宙語に
付き合ってくれてるのを「コミュニケーションがとれている」と信じる母親が
哀れすぎてかわいそうになる。何人が言っていたように、母親もカウンセリング
が必要なレベル。それをズバっと指摘した人と偽善者ぶって弱ってる人に
そんな言い方するなんてって争ってる人たちは、結局同じことを感じとった
わけで、かばってもらってるからって>>146みたいなレスしたら本当にもう
ダメダメだと思った。早く母子ともに病院行って下さい。

157 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 11:49:42 ID:O9bVYpRa
医者の診療を受けること、これ最強。

…というところだけ同意。

158 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 12:14:00 ID:EPW9jilP
結局何度も結論は出てるんだけどね…
・個別の症状をアレコレ議論しても意味がない
・人なつっこい=社会性が高いわけじゃない
・さっさと子供を専門に見ている機関に見てもらえ
 日常や保育先での対応も教えてもらえ

この三つだけできれば済む話じゃないかと思うんだけど。

>>156
でも本人は精神科医にかかってるんだよね?既に。
そこで子供のことも相談してるからややこしいんだと思う。

159 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 12:21:45 ID:w+ygiWNM
3歳児男児で心療内科通院中の人と、1歳児で夜騒いでた人は別人じゃないの?
なんか混同してる人がいるような気がするんだけど、私が何か読み飛ばしてるだけかな。

160 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 12:28:54 ID:paiFg4+7
すみません。
ROMってましたが、精神科通院中の母親&PEPーRを受けた3歳男児です。
>>146さんとは別人です。
なんかもっと早い時点で訂正に出てくれば良かった。
混乱させてしまってごめんなさい。

161 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 12:31:35 ID:Aocv0OS2
>>160
別人だってわかってたから謝る必要ないよ
読めばわかることだし、勝手に勘違いした人たちが悪いんだから

162 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 13:39:01 ID:w+ygiWNM
やっぱ違ってたのか。>>160さんありがとです。

>>99は前スレの504だよね。
ぱっと見でミスリードされる人が出るのはしょうがないわ、あの書き方じゃ。
いきなり「0歳のころ〜」だから、一瞬3歳児くんの0歳児の事かと思ったもん。

163 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:16:24 ID:NpZZH2L/
>>156
ID:5yMtkGm5みたいな人のことを
>それをズバっと指摘した人 
と表現したらダメだよ。別の人のことだよね?
その人は相談者を馬鹿にしてるだけの人で、いきなり出てきて「あなたは発達障害の
傾向がある」と始めた人だよ。ただの荒らし。
偽善者なのは>>153の私のことだろうけどね。
個人的に、偽善者だと人のことを思う人ほど腐った心を持った人間はいないと思ってる。
世の中には色々な人がいるし、本心でそう思っていることを「偽善」だと受け取る人は
善というものがこれっぽっちもないのかと可哀想になる。
逆に考えると、悪の心のない人は悪の塊の人間に簡単に騙されるわけだから
社会勉強ほど大切なものはないと考えてる。
相談者もいい勉強になったと思って、これからに活かせばいいね。
世の中には悪意の塊のようなID:5yMtkGm5みたいな人がいるということ。


164 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:24:16 ID:t0fHYpsk
5yMtkGm5のことは放っておくとして(この人は確かに意地悪)
>>163さんも、心が広く心からの善意を持てる人なのかそうでないのか、
不思議というかかなり複雑なお人のようだ。
そこまで悪意をもって口汚く他人を罵れるなら、同じ穴の狢じゃね?

165 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:25:44 ID:O9bVYpRa
だから、みんな釣られるなよ……

166 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:34:13 ID:NpZZH2L/
>>164
そうかもね。
善を善、悪を悪、とまずは素直に考えずに、常にひねくれて受け取るような
思考はもってないし、ただ難癖つけるだけが趣味のような人は大嫌いだから
悪意をもつよ。
言い返せない立場の人を追い込んで楽しむような虐め趣味もありませんw
様子見スレに来てる相談者を追い込んで「あなたが発達障害w」なんて言う人には
悪意をもちますよ。


167 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 17:49:15 ID:pJfdUrm4
いい加減にしる!
自分がどんな人間だとか他人がどうとか
自分語り乙もいいとこ。てか、ほんとどうでもいい。

168 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 18:03:05 ID:BqDfbKIN
なんだろう、ここまでドロドロと黒い私怨じみた感情は
しかもその感情をここまでしつこくぶつけ続けるなんて
他人への言葉を自分に言われたように感じたのか
そういう感じ方をしてしまう特性を持つ人っているけどね…


169 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 18:03:56 ID:Aocv0OS2
どっちもどっち。答えが出たところで話かえよう〜

170 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 11:30:13 ID:5g6aOGnx
賛成〜
皆様、>>1をよく読みましょうw
相談者はある程度の発達障害の知識を得てから相談する
相談者を発達障害認定するような煽り荒らしは放置でよろしくお願いします。

この流れじゃ相談したくてもできないかもね…

171 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 17:32:03 ID:SkmgPwOT
なんかこわいな

172 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:57:28 ID:Cl7CANZH
発達障害の知識ってどのくらい?

173 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 09:00:14 ID:GYvHm0TK
相談したくてもこんなドSな厳しい人たちに相談したいドMな相談者はいないよ。
勉強不足だのあなたが発達障害だの言われて謙虚にハイワカリマシタなんて
言いたくないでしょう。
なんかズレてる人が多すぎる。もっと優しくできないの?

174 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 09:02:42 ID:OqWHo/G1
2chで何求めてるんだろう

175 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 10:24:44 ID:9QU1EijM
もっとやさしくしてほしけりゃ、2chなんてくんなよとw
林先生にでも相談メール送ればいいw
勉強不足は親の責任だろ。
自分の子供が発達障害かもしれない、教えてクレクレじゃ言われてもしょうがないよw
まず、人に聞く前に本を調べたり医者にきくなりできるでしょ


176 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 11:57:56 ID:6owWrxSt
じゃあこのスレいらないじゃん。
次スレから他の似たようなスレと統合するべし。

177 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 12:09:06 ID:GtZhnZmh
>>175
林先生って誰?

178 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 12:11:49 ID:B82x8NNy
極端だねえw

179 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 12:50:03 ID:8aE7X1x5
林先生もっと容赦ないぞw

大分前のQ&Aだったと思うけど
アスペと診断された子の母親が
「数分医者が診ただけで分かる訳ない、確かにこれやあれはちょっと苦手だけど・・・でもそういう子もいるでしょ?」みたいに憤ってるのを
「障害を否定したがってる母親が書く文章だから信用できません」
ってな感じで切り捨ててた。

180 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 15:02:47 ID:9QU1EijM
>>179
読んだそれw 
いやーでも2chよりは納得すんじゃないのw
林先生なら無問題さ!

181 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 16:23:26 ID:GYvHm0TK
>>175
それだとこのスレはいらないね。
本や医者の方が確実だからここの人に聞く意味はない。

本も読んだ、医者にもかかってる、だけどまだまだモヤモヤするって人が
不安で不安で仕方がないから、匿名で本音の質問をすることができるのが
このスレの良さだと思ってた。
同じような気持ちを感じたことのある人や、知識を充分に得た人が親切で
答えてあげる流れがとても良スレだと思って読んでた。
2ちゃんは虐められて当然、優しさなんか求めるなと思う人もいるかもしれない。
じゃあ、そう思う人がこのスレに来るのは何のため?
相談者をさらに悩ませてこき下ろすため?相談にのってあげる気もないのに
やってきて「あんたが発達障害」だと言って喜んでるような人がこのスレを
不必要なものにしてるってのに。
こんなんじゃ相談者は別の掲示板で相談したほうが賢明。
2ちゃんなら愚痴スレなんかが適当かも。


182 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 16:30:37 ID:9QU1EijM
何も相談すべて駄目っていってないでしょ
何もかも調べないで相談して、それに対して真摯に受け答えしてくれても
デモデモだってやってるから叩かれたんだろって話
だったら、医者に聞けよと。人の話を耳傾けられないで拘ってるのは
第3者から見て普通じゃないよって事

答えてあげれるとか。そんな上から皆みてねーよ
同じような時期があったからこそでる言葉だろうが
なにそんな甘えてんの?嫌ならとっとと愚痴スレいけばいいじゃんw

183 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 16:31:03 ID:r8OqiG9i
何事も程度問題でしょ。
正直あなたも高ぶり過ぎ。

184 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 16:33:13 ID:r8OqiG9i
183は>>181へ。
前の時も、過激な言葉で罵ってた人だよね?

185 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 17:06:16 ID:k6Fv7vie
いや、あのね、ここ相談専用スレじゃないから。
様子見の子を持つ親の情報交換、愚痴、不安吐き出し、
もろもろも含むんだけど。
不安に思ってる事が分るから知識のない人にも親切に答えてくれる人が多いだけ。
診断済みの親と初心者相談みたいな人のやりとりだけでスレが進んでいくのは
正直面白くないし、デモデモダッテが過ぎるは鬱陶しい。


186 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 20:01:51 ID:GYvHm0TK
>>185
そうですね。
デモデモダッテが過ぎるのはいただけませんね。
そういった場合は厳しいことを言われても仕方がないのかもしれません。

いきなり現れて>>138のようなことを書く人が許せなくて苛立ってました。
その人の次から次へと続く貶しレスは「何しに来たのかしら」としか言いようがなくて・・・
その方のそれ以降のIDもわかりましたし、残念な人もいるものだと思って流しておきます。
スレ汚し失礼しました。


187 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 20:52:45 ID:8aE7X1x5
デモデモダッテの度が過ぎなければ>>138みたいな人は現れないよ。

188 :名無しの心子知らず:2010/07/12(月) 21:29:50 ID:B82x8NNy
でもさ、デモデモダッテができるのも2chなんだよね。
だからってお勧めはしないけど、デモデモダッテを通過しないと
越えられない山がある人はしょうがないのかなーとも思うな。

だからって勧めないけどさw

189 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 06:32:42 ID:ZWgdHQVP
だいたい、自分たちだってデモデモダッテ期は通過してるだろ。
それに、自分(配偶者)の両親や親戚のデモデモダッテにも付き合わされたろ(現在進行形の人もいるか)。

少しは広い心で大目に見てあげようよ。

190 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 08:08:16 ID:vSDAMDYk
>>147みたいな悪意の塊の人は以後スルーしとけば問題ないんじゃない?
様子見スレにやってきて、親が障害なんだから遺伝なんじゃ?w潔く認めろw
なんてニュアンスのレスはいくら2chでもひどいわ。

191 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 08:36:51 ID:Bu+gqg4T
>>189
デモデモダッテが過ぎるからこれだけ言われたんだろという話でおわり
もう、いいよこの話は
はい次いきましょう

192 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 09:15:48 ID:CKsENeSE
三年生娘がADDらしい…
身の回りの事は自分でできるし成績は悪くない、ただ落ち着きがなくてどんくさい。
個性だと思っていたけど最近学校でパニックが出るようになった。
今まで苦しいのに頑張ってたんだなと思うと可哀相で申し訳なくてどうしていいかわからない
でも私が動揺してても何も解決にならない、私に何ができるのか教えて下さい。
お願いします。


193 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 09:56:18 ID:kDDXqCQ2
>192 娘さんの学校での様子を詳しく聞ける人がいますか?どういう場面でパニックが出ちゃうのかな。
3年生になると、急に勉強のスピードが上がるし、人間関係もギャングエイジに突入して
女の子なら特にアイコンタクトやら無言の了解やらが、難しい時期になりますね。
まずADDについて(本当にADDなのか、ADDだけなのかも含めて)親御さんが知識をつけること。
相談先(親にも、子どもにも)を確保すること、現在娘さんが困っているものが何なのかを正確に把握すること。
娘さんが充分頑張ってるのをお母さんは分かってますよね。それを娘さんにしっかり伝えてあげてください。

194 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 11:20:47 ID:mmbtCIKO
>>192
ADDなのかな。なんかちょっとアスペかな?って気もしたのだけど。

今どの段階なのでしょう。
学校の担任やカウンセラーとかに指摘されたのかな?
自相とか巡回の心理士とかに相談してそう指摘されたのでしょうか。
もう専門医にかかったのかな。

とりあえず、特性や、対応対策の知識を得ること
医療面からのフォローについても知ることとかじゃないかな



195 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 12:29:52 ID:KnCemny8
ぬくもりを忘れずに

196 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 16:32:37 ID:2BbYU30W
>>195
つか俺がいないと此処のスレは纏まらない。俺の意見聞きたいよね。御免ね。
仕事忙しくてさwwww

197 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 18:11:27 ID:tP4IrSt8
>>192 ADD・LDしか考えてなかった娘、実はアスペだった。
こだわりやパニックは全くない、社会性もまぁそれ程悪くないから
アスペなんて考えもしなかったけど、実は密かに感覚過敏がある事が発覚。
そこから落ち着きの無さが出てしまっている感じ。ちなみにADHDも併発してるという診断。
まだ相談とか、そういうレベルなのかな。パニックを起こしていると言っても
何が原因でパニックしているか調べるのが重要。その要因を取り除いて
あげないとアスペだろうがADDだろうが、これからもお子さんは辛いままだ。

>身の回りの事は自分でできる
ってあんまりADDだと考えにくいけどなぁ。ちなみにうちはヒドいw

198 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 20:53:01 ID:pdDH1V2s
いろんなケースがあるんだなぁ。勉強になる。

うちの娘、学校では割と優等生扱いなんだけど、
なんだかおかしい気がずっとしてて、とうとう相談センターに予約入れてしまった。
でも私の早とちりなのかなとか、こんなことで相談に来て・・・って言われないかとか、
逆に心配になってきた。

でも時々すごく妙なんだよね。
幼い頃から、話に聞くアスペルガーの子によく似てる。
2年生になった今でも癇癪起こすと手がつけられなかったり、
自分の決めた順番で物事をこなせないと混乱して突然停止して動かなくなったり。
ここでも言われてる、いわゆる暗黙の了解の類が理解できなくて、
勉強はできる割に嘘みたいに会話がかみ合わなくなることがしばしば。

このままじゃ友人関係や勉強に支障が出ないかと不安なんだけど、
具体的に問題にならないうちに相談に行っても意味ないんだろうか。

相談センターの人にどう話したらいいのかうまく頭の中でまとまらない。
とりあえず母子手帳持って来てねとは言われたけど、
一体何を聞かれるんだろう?
アンケートみたいなものとか、話すとっかかりになるものが用意されてるのかな?
色々不安なんだけれど、何か相談の時までにしておくことってあるでしょうか。

199 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 20:54:55 ID:pdDH1V2s
アンケートって変だな・・・問診票というか・・・
何かチェック項目みたいなものがあるのかとか、
ご存知の方いたら教えて下さい。

200 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:10:06 ID:NsVG4mrS
>>199
生育暦を聞かれるか、書かされるから、今のうちまとめとくといいよ。
首座り、お座り、歩き出し、発語の月齢
1歳半、3歳、就学時の検診の様子、幼稚園(保育園)での様子
その他気になるエピソード、特に発達障害の子に似てると感じた部分。
後は198で書いてるような今現在の問題点と不安に思う事。

相談先が発達障害専門の相談センターなら
「お母さんが神経質、気にしすぎ」等のあしらい方はまずされないから大丈夫。

201 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:14:43 ID:Y46nWCc8
育生歴を聞かれると思うよ。
うちの場合、予約した時点で問診表もらって書いていったけど
何歳でしゃべりだしたかとか発達の事とか
目が合うかとかそんな感じ。けっこう細かい事書いたよ
ちなみに本人が苦しくないなら障害じゃないってうちの医者はいってた
>癇癪起こすと手がつけられなかったり、
>自分の決めた順番で物事をこなせないと混乱して突然停止して動かなくなったり。
これは問題だと思うけど・・・会話がかみ合わないのも本人にとって困ってない?
困ってるのさえわかってないとか?学校で問題が起こったら相談じゃなくって
家庭でもそれだけあるなら別にこんなこと・・・とは言われないと思うよ



202 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:26:11 ID:VRBfjvin
親の職業、家族、親戚に障碍者がいるかどうかなども聞かれるね

203 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:31:14 ID:Y46nWCc8
>>202
えっうちは聞かれなかったよ。医者によって違うんじゃないかね

204 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:34:26 ID:NsVG4mrS
うちも聞かれなかった。
研究機関での聞き取りとかだと聞かれるのかもね。

205 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:40:09 ID:VRBfjvin
ええそうなのか・・・
小さな発達クリニックだけど聞かれました>親の年、職業、家族構成、身内
知り合いは小児総合医療センターの発達関係で受診の際、やっぱり聞かれたらしいです

206 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 21:41:11 ID:Y46nWCc8
家族構成はきかれたよ。でも職業は会社員程度で障がい者がいるかどうかは聞かれなかった

207 :198:2010/07/14(水) 21:41:55 ID:pdDH1V2s
なるほど。
首座りや発語も問題になってくるわけですね。
それで母子手帳なのか。

>本人が苦しくないなら
だとすると、うちは自覚はあまり無いようなので違うのかもしれません。
大変なのは、いつも理不尽なこと(と言っても娘にとっては正論らしい)で
振り回される5歳の弟と私だけみたいです。今の所は・・・。

親戚も聞かれる場合があるんだ・・・
離婚しているので元夫側のことも調べておかねば。


参考になります。ありがとうございます。
とりあえず、こんな些細なことで〜と怒られないと聞いてとても安心しました・・・。

208 :192:2010/07/14(水) 22:18:03 ID:CKsENeSE
昨日担任から授業を見学したカウンセラーの方の所見についてうかがったところ、
「どうもADDの症状に近いんじゃないかな」程度に指摘されたと聞いて
ADDについてネットで調べたら当てはまるフシが多過ぎで…
一晩経っても放心状態から抜け出せず書き込みしてしまいました。
パニックになるのは授業についていけない時、ひたすら自分を責めるそうです。
自宅では全く出ません。
二年生まではわかって当たり前、テストで満点当たり前の子だったので
難しくなった授業に急についていけなくて苦しんでいるのかもしれません。
どちらにしてもこのままでは本人も苦しいし周りにも迷惑をかけるのでしかるべき場所で相談したいと思います。
有難うございました。


209 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 07:00:25 ID:Llmck/Nl
>>192
194です。説明ありがとうございます。

うちのアスペ娘がまだ年中ですが、やはり落ち着きがないけどどんくさいです。
モジモジそわそわしてたりとか、目線がすぐ泳いだりとか。
自力の着替えとかは2歳前からできるのですが
周りが当たり前に出来る今となっては…
途中で他のことを始めたり、ぼけーっと空想の世界に入って手がとまってたりと
着替え一つも遅れたりします。

親や先生からの指示にも何テンポか遅れることが多々。
他のことに気を取られて聞いてないときもあれば
みんなに言われると、自分に言われてるのか解らず出遅れたり。
指示の中では割愛される細かい手順が曖昧だとそこを理解するまでに時差があったり。
「どこでもいいから空いているトコにしまう」場面とかだと迷いが出て遅れたり。

急に授業が難しくなった、というのは発達障害の子には9歳の壁とか10歳の壁というのがあって
3〜4年生くらいから学習の内容が抽象的になってくると
途端につまづく子がいたりします。
人間関係もより高度になってきたりとか。

ADDに限らず、なんらかの発達障害の可能性を視野にいれて
あまり最初から搾った診断名について調べていると
問診や相談の時もそれに引っ張られるかもしれないから
いろんな可能性があると思っていた方がいいかもしれません。

一番苦しんでいるお子さんに今はそれでもいいんだよ、って
寄り添ってあげるのがいいかもしれません。

210 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 07:44:45 ID:XOWiWeGC
>>192
まずは児童精神科医の診療を受ける。
学校側でケアしてもらうにも裏付けが必要になるし、間違った見立てで間違った対処をするのも防げる。

学習で、部分的に遅れがでる可能性があるが、発達障害特有の壁にぶち当たった場合は「慌てなくていい」
「ゆっくり落ち着いて考えればいい」ということを、むしろ親が心にとめる。

もし、目前でパニックが起きたら、収まるまでは追い詰めるような宥めかたはNG。
周りに迷惑をかけない場所に移動し、落ち着くまでそばにいてあげるのが吉。

211 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 07:55:15 ID:uOriaH2z
>>192
学校の判断で決め付けない方がいいよ。うちはADHDって言われたけど
病院ではアスペのみでADHDは併発してませんって言われたもの
診断によって療育が変わるから、しっかり診断してもらったほうがいい

212 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:04:05 ID:lPrsfgtR
一歳半の息子。常々発達障害を疑っています。
手をヒラヒラ、両手に同じ様な物を持つ、抱っこをせがんでも抱かれるのが嫌いです。
先々週、ヘルパンギーナにかかり泣き叫ぶ日々をすごしやっと良くなりました。
が、その後、気に入らない事があると今までにない位の大声で叫ぶ、のけぞる・・の繰り返しです。
病気をきっかけに気難しくなったと感じるのですが、そんな事はありますか?
一歳半検診は療育の出来る所を予約しましたが、少し先になるので、教えてもらえれば有り難いです。

213 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:06:46 ID:AvCdetDG
・三歳半まで単語も怪しい感じ
・集会系が全てダメでその場所から出てしまう(園庭でも並ぶのを拒否)
・家中の物を分解したり壊す
・オムツが取れない
・記憶力が桁外れ

で三歳前に発達障がいの診断がついたのですが
入園前に他県の有名病院に診察してもらったところ
IQの高さと学習能力で何とか生きていける範囲だから心配ないと言われた

一年間園の行事(私立でやる事多彩)を経験したら
年中や年長児の行動まで観察&記憶したらしく
年中から人が変わったように何でも出来るように
年長の今では他のママ達から○君どうしたの?最近模範生じゃん
泣き叫んでいたスイミングでも選手育成に選ばれ毎日厳しい練習を小学生に混じってこなしている

療育のおかげだと思うがまた入学前にまた病院に行くべきか悩む
家では相変わらずヲタク全開で兄のゲーム攻略本を丸暗記したり
DSで英検・漢検・秘書検定ソフトで勉強したりしている


214 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:12:06 ID:uOriaH2z
>>213
病院へ行って損はないんじゃない?
園と学校じゃがらりと生活かわってしまうし
今、別に問題ないなら学校にも言う必要はないと思うけど病院は後々の事考えたら
行っておいたほうがいいと思う
家での様子はアスペっぽいよね。
うちの息子はアスペでIQも全体高いけど一番高いのとの有意差がかなりあって
小学校入ってからいろいろ噴出しだした。幼稚園じゃ優秀だったよ。
この先も優秀でいく可能性はある。でも、自己判断で病院行かないのは辞めた方がいいよ
入学前に行って、医者にもう来なくて大丈夫か判断を仰ぐべき

215 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:18:12 ID:Llmck/Nl
>>212
病気の後のぐずりが長引く子は健常の子にもあるけど
年齢的にも、傾向がある子だと癇癪とか激しくなる時期ではあるよね。

でも、気を付けなきゃいけないのは小さい子の場合本当に体調が悪いのではないかは
確認した方が良いと思う。
まだ本調子じゃないとか中耳炎合併したとか
体力が落ちているところにまた別の風邪とか。

>>213
一応継続して診てもらった方が良いのでは。
調子には波があるだろうし、年齢があがってから難しくなることもあるから。
しかも調子悪くなってからまた行く、となると
予約もまた大変だし、その間の空白の時間を説明するのも長くなって大変だし。
次の受診で調子が良いという話をすれば、医者の方で受診間隔を大きく取ったりとか
向こうも考えてくれると思うし。
特に1年目の模倣で2年目、3年目はうまく行っても
また小学校で一日の習慣も全部やり直しになるし。
そこへ向けての準備とかも相談できるんじゃない?

216 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:39:00 ID:AvCdetDG
>>214
ありがとうございます
病院は名の知れた場所四か所行ってみたんですが、
普通とは違うが同じようなタイプの子を持つ親が受診しないためにデータがあまりなく
診断するにも療育するにもどうしたら良いかわからないと言われました

アスペっぽいんですが診察の時も療育の時も大人しく
指示された事に素直に従い素早くこなすし大人顔負けのジョークを言ったりするもので…

更に遠方の病院を探すか入学して問題が起きてから
その事を伝えて診察しないとたらい回しにされそう

長男も記憶力が良く難関高校にいるので「お兄ちゃんみたいになる」という医師も
上は穏やかな性格でオムツも二歳で外れほとんど手が掛からなかった
と反論するも「その頃の大変さはもう忘れたのでは?」みたいに言われ終了

二男は他害は全くないらしいが、ポケモンクイズとかをマイペースで続けるため
友達も少なく心配です

今の療育は週1
小学校の支援級でマンツーマンで一時間位
診断がつかないとそれも受けられなくなるそうです

217 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 09:47:54 ID:AvCdetDG
>>215さんもありがとうございました
診断がつかなくても病院は変えなくてもいいものでしょうか?
最初に何らかの広汎性発達障がいと診断してくれた病院は
小児科の発達外来がなくなってしまって受診出来ません

218 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 11:21:55 ID:ZsPalwfr
120 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/04/17(土) 21:37:35 ID:6P4N3ClS
幼稚園と小学校で、メンバーや雰囲気に違いあるかどうかにもよるんじゃないかな。
うちはゆるい幼稚園だった事もあって、周りものびのび方針の家ばかり、
同級生は男の子も女の子も活発で元気な子が多かったので、
子供も悪目立ちする事はなく過ごせたんだけど、
小学校では違う幼稚園や保育所から来てる子の方が多かった事もあって、
周りの様子がガラッと変わってしまった。
それでも、最初の半年位はネコをかぶったみたいにおとなしかったよ。
うちも緊張の強い子なので、本人なりに必死だったんだろうね。
ある日突然教室でパニックを起こし、
それからは受け取り方のズレや思い込みから来るトラブルが頻発。
うちの場合は想像力の部分の問題が大きいので、対人面に大きく影響が出てる。
幸い、学内に通級があって通わせて貰ってるので、
担任の先生と連携を取りながらその都度対処してる感じ。

606 名前: 名無しの心子知らず [sage] 投稿日: 2010/07/01(木) 09:37:27 ID:NAcI7WB+
うちも慣れたら一気に爆発しちゃって、そこからはトラブルの連続。
今2年だけど現在進行形orz
だから、うちの子真面目でおとなしいから他の子に迷惑はかけてない、
辛いのは本人だけって思い込まない方がいいよ。
幼稚園と違って担任の見てない時間が多いし、
教室での様子もそうそう教えてはくれないから、
気付くのが遅れてしまって後悔してる…

219 :212:2010/07/15(木) 11:40:29 ID:lPrsfgtR
>>215
ありがとうございます。
今朝も電車を見るのが好きなので、公園に行こうとした所号泣。
結局眠かったらしくて、布団の上でちょっと遊んで寝てしまいました。
まだ疲れ気味なのもあるかもしれないですね・・反省しました。
病院が大嫌いで、初めて行った所も何故か病院だと感づき入る前から大泣きします。
本人にも負担だろうし、なるべく体調を崩さない様に気をつけたいと思います。
話は変わりますが、電車に乗らなければいけない時に、棒つきキャンディーを食べさせて大人しくさせるのはアリでしょうか?長文すみません。

220 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 16:02:40 ID:YBeN0y91
5歳息子。多動はないんだけど不注意が目立ってきた。
年長になってから園で身の回りの事や先生の伝達など日に日についていけなくなってるらしい。
家でも身の回りの片付けや支度で年少の妹に負けてる事が多くなってきた。
上の子と比べても、人の話を聞く力と短期記憶の能力の二つがごっそり抜けてる印象。
来月から市の様子見の子用の教室通う事になった。

やることを箇条書きにしたらキチンとできる。
でも書かないと1つの作業を終わらせずに次にうつって何一つ終わらない。
なんとか普通に見える上の娘ですら2年生以降は先生も細かい指示出さないから
忘れ物や提出忘れ、伝達ミス、話聞いてない事が何度もあった。
息子はこのまま小学校行ったら即効討ち死に、半年待たず自信喪失するのは間違いないわ。
マジ小学校が欝。プリントの量、宿題、集団行動のテンポ…来年が怖い orz


221 :sage:2010/07/15(木) 22:31:46 ID:yjNdCnSh
5歳半、年長女児。
>>220さんとことに似ているかも。
1年前から病院へ行っています。IQはおそらく90くらいだと思います。

1年前はIQ88、凹凸なし。
今回は、IQは伸びているが、集中力にも欠け、検査は15分過ぎたところで飽きる。
諦めが早いとも言われました。

ちなみにこれは1年前は病院で、今回は教育センターで
ビネーをとった結果です。
来月、病院でウイスクやる予定です。

幼稚園での様子は 年中のとき先生の話を聞いてないこと指摘されましたが
現在は、しっかり聞こうという意識が出てきたようなので、 気にすることないと言われました。
ただ、行動が遅いようです。
先日もクラスで一人だけ絵が完成していないのがあったとか。

私が個人的に不安なのは、来年から勉強についていけるかということです。
今は、ひらがな読み書きできます。カタカナは読みだけ。
でも、絵本はストーリーより、絵を見ることに気持ちがいっている。
算数は足し算は指を使えば1桁ならできますが、でも引き算はまったくできません。
やはり、遅れを感じます。

来年の就学に関して病院では、普通学級で通級も必要ないと言われました。
でも、教育センターでは通級も視野に入れてみてはどうかと。
いったいどうしたらよいのでしょう。
夫は通級を反対しています。
通級に通わせている方のご意見も聞きたいです。


222 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 22:32:30 ID:yjNdCnSh
すみません。
さげまちがえてしまいました。

223 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 23:45:46 ID:YBeN0y91
>>221
家よりよっぽどいいです、できる子です。絶対(汗)
そんな子でももうそうやってキチンと専門家にかかっているのね…
しっかり聞こうという意識が持ててるのがすごい。

勉強遅れてなくない?1年生は計算カードを1年間連日死ぬほどさせられるから
小学生になってから足し引きだけは嫌でも覚えるしたとえ遅れても大丈夫だと思うよ。
文章題は家で補助教材やらせないと物足りない感じだけど
単純な計算はマジで宿題と授業で1年時は死ぬほどやらされてた。

家は上の子の学校生活見て一応
息子の年長時に綺麗に早く数字や文字を書ける練習、時計の読み、やることリストに合わせて動く
消しゴムで薄い紙消しても破かないようにする、簡単な感想文とかを頑張る予定。
後は「聞く」だけ、1つの事を終わらせてから次の事して!…だけ。
これが家庭でも園でもどうにもなんないんだけど orz

息子が「今日の学校探検のふりかえり」とかの感想欄を白紙にしたまま
ボケーッと座って白昼夢見てる姿が今から目に浮かぶわ。

224 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 00:00:30 ID:eED06FR8
もうダメだ。
うちの8ヶ月の息子に車のおもちゃ渡したら、逆さにして車輪回しだした。
自閉が進行しないようにすぐ取り上げたけど、義母からもらったもんだから仕方なくあげたのに、最初から捨ててしまえばよかった。
今は楽しそうにしてるけど、その光景が頭から離れない。

225 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 01:17:23 ID:ApscuO4R
こんな時間に検定?

226 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 01:40:43 ID:OGFQrPVP
ただのバカじゃない?

227 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 06:46:58 ID:EboC81+E
>>224
…釣り?

普通の子でも、逆さで車回しはやるよ。
自動車という存在を普通に認識できるころになってまで続けてたら、そりゃ要チェックだけど、8ヶ月じゃなあ。

つか、やらせなければ進行を防止できるという話でも無いんだが…。
おもしろがってやってることを取り上げて、それでストレスを与えたら逆効果だよ。

228 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 07:59:22 ID:+HnVW9nZ
>>223 死ぬほどなんてやらないよ。公立小の勉強なんて遊びレベル。

229 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 08:02:50 ID:KLG3Fm+U
>>227
逆にうちの自閉っ子@3歳は車の車輪回しなんてしてなかったし。
これをするから自閉だとか、これをするから健常だとかは
そう簡単にわかるもんじゃないよね。

230 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 08:12:19 ID:lDsEBgd+
>>228
家のとこはやるよ〜もう、いいやん。しつこい。って位やる。
公立優位・教育熱心の地方だからかも。

231 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 08:41:09 ID:lDsEBgd+
>>228
家のとこはやるよ〜もう、いいやん。しつこい。って位やる。
公立優位・教育熱心の地方だからかも。

232 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 10:37:54 ID:2nbLs9zU
公立小の勉強で死にそうに大変なら上の子もボーダーなんだと思う。
ついでに親も。

233 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 12:55:52 ID:zIETm+Xb
〜  ID:2nbLs9zU はキチガイ荒らしなのでご注意を  〜


234 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 13:50:19 ID:dKgR9eO3
アスペ小学生をもつ母親が荒らし犯。
母親自身もアスペ。

235 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 17:39:19 ID:gLllxG11
もうすぐ1歳9ヶ月の男児です。
とにかく落ち着きがなく、公園や支援センターではあっちで遊びこっちで遊び、たまに私の所へきて、またどっかへ行きと動きまくります。
その間は呼んでも反応は薄いです。前に人がいても進行方向を見たまま払いのけ、まるで物をどける様な感じです。
かと思ったら急に知らないお母さんの膝に座りにいったり抱っこをせがみに行ったり。家では私について回るのに外に出るとこうでわけがわかりません。
人見知りをしないのがずっと気にはしていました。場所見知りはたまにしますが、基本的にどこへ預けても平気です。
他に気になるのは言葉が遅い、逆さバイバイ、自分で出来ない物を無理矢理にでも親の手に渡しやってもらおうとする(クレーンかな)。つま先歩きも一度か二度しています。
発達センターに相談の電話をしたら、まだ1歳じゃ判定できないという事で、発達専門ではありませんが別のこども相談センターを紹介されました。
予約は3ヶ月先です。正直長く、穏やかに待てるか不安です。
近い親族に発達障害の者がおり、遺伝も心配しています。
今の我が子の様子はやはり注意すべき部類に入るでしょうか?
長文失礼しました。

236 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 20:32:10 ID:Aj32jckm
>>235
家で二人きりの時に働きかけても、反応や関心は薄いの?

237 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 21:05:22 ID:gLllxG11
>>236
二人きりの時は呼びかけの反応も良いです。テレビに夢中の時とかは無視される事もありますが。
絵本読んでとか遊んでとかしつこいぐらい寄ってきたり、後追いもします。
『〜して』『〜どこ?』等の簡単な指示も聞け、家でも活発ですが多動というほどではありません。
だから外では何故そうなるのか不思議です。手を繋いでも数歩で離されてしまいます。


238 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 07:31:12 ID:VXe0DtPj
>>235
うちの自閉症児の小さいころに似ているような(うちはつまさき歩きはなかったです)
よそのおねえさんなどににこにこ笑いかけるので「愛嬌のある可愛い子」と思われてました。
言葉は、1歳半の時点で10語弱だったと思います。

239 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 10:39:16 ID:qY2pgllR
>>235
うちの2歳3ヶ月の子供とよく似ています。ていうかそっくり。
クレーンと言うのがよくわからないけど。
まだ診断はついていませんが今は地域の親子教室に通っています。
(検診に引っかかった子達が参加)
うちの子供はほとんどしゃべれなくてママぐらいしか言えない、
外だと奇声をあげて走り回ってるよ…。(特に人が居ると興奮する)


240 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 10:53:40 ID:0/jeFcre
不安なのはわかる。が、1歳9ヶ月では、そのような例がでてても
後々問題ないのが多い。もちろん自閉的な要素もった子に育つ場合もある
うちの子に似てる!って言う人だっているさ、そりゃね
だって自閉的な行動がでやすいのが2歳〜って言われてるから
3歳過ぎて尚その行動だったら問題だって事
よほど重度じゃないとその年齢で判断できないよ
気になるならより丁寧な子育てしていけばいいんじゃないかな3歳検診まで
自閉症の子供の療育って定型の子でも全然悪い育て方じゃないからね


241 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 11:46:48 ID:0dgx+1mU
>>235
うちの上の子に似てるかなぁ?言葉は早かったけど。

下の子は、児童館でも「たまに親の所に戻ってくる」がなかった。
よその人に抱っこをせがむわけでもなく、ちょうどいい位置にひざがあると勝手に座ってた。
クレーン、つま先歩きは毎日。家でも反応薄い。だったな。

上の子はアスペだけど、幼稚園では問題もなく言わなきゃ周りにもわからない。
というか、言っても信じてもらえないことも多いから
年齢上がって複雑な物事や人間関係に躓くかもしれないから早くわかってよかった。

3歳の下の子は割と見るからにおかしい時も多い。まんまMrビーン。
言葉は2歳くらいから増えて一応遅れはないけどね。
本人がかみ合うモードのときしかかみ合わない。

そのくらいの状態なら傾向はあっても
それなりに年齢とともに落ち着いて行くんじゃないかなと感じます。
ただこれからイヤイヤ期とか幼稚園選びとかも出てくるから
心配な子は、相談機関や療育先を確保できるなら、親は楽になると思います。
相談もできるし、似た子もいるし。

面接に来た子で
家じゃ気にならないけど、外だと興奮して走り去っていくって相談で来たけど
検査と面接の結果今は特に心配なしってことで3歳児検診までは
気になることや相談があったら電話して〜、になった子もいたなぁ。

梅雨も明けるし、広い公園とかに遊びに連れて行くようにしてはどうでしょう。


242 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 13:22:11 ID:UHSRxHn+
ワーキングメモリーの訓練って効果あるのかなぁ…
不注意のみで様子見なんだけど。

パズルとか前に合わなかったピースを脇においておいたりしても
本当によく覚えてるんだけどなぁ、
ただ普通の日常でそれが全く作動しないのは何でなの orz

息子はいっつも何か手に持ってウロウロしてる。
で新しい興味の対象が出てくると手のモノをひとまず下に置いて…の繰り返しで
最後にはぜーんぶグチャグチャ。でやる気を失くす。

1つ1つの作業を完了させてから次の事に行けるように
整理しやすい、わかりやすいように自分なり工夫したりしてみるんだけど
なかなかうまく行かないわ。文房具や増えていく持ち物を整理させるって本当に難しい。
机の上で勉強してて一度も椅子から降りてないのに鉛筆がない、消しゴムがないを
しかもそれを何度も何度もやる。学校行ったらどうすんだ…



243 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 13:23:21 ID:UHSRxHn+
私の日本語もトチ狂ってるね、エアコンつけてもう寝る。

244 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 14:18:28 ID:Be6hAcwX
>>242
いくつなの?

245 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 14:59:14 ID:Vlp4PdLZ
親が自閉傾向を気にして特徴を書いてる以上、
どうしてもうちの子に似てるというレスが付いてしまうと思う。
実際に見たら全然違う可能性もあるんだから、
相談日まではこういう所を見ない方がいいよ。
前向きに考えられるならともかく、不安になるだけじゃないかな。

246 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 18:03:04 ID:xH0Z6KJv
>>242 小3アスペ+ADD診断済。
>机の上で勉強してて一度も椅子から降りてないのに鉛筆がない、消しゴムがないを
>しかもそれを何度も何度もやる。学校行ったらどうすんだ…

落ちてる事に気が付かないんだよね。探している内に落ちてしまうとか。
探し方もヘタだし。よく「目の前にあるバターが探せないオトコ」
みたいな言い方するでしょ?w アレと一緒。見方が変わってるんだろうな。
基本先生も「教室に落ちてる物は○さんに最初に聞く」という感じで
生活してる。後先生にお願いしてるのは「大切な事は娘には頼まないでくれ」
というのも。連絡帳にさえ書いてくれればOKだけど、口頭じゃ難しいね。
でも友達との約束は忘れないのにorz

短期記憶、色々トレーニング方法あるけど本当にいいのだろうか・・・

247 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 18:45:16 ID:ZeTsFGVA
>>235です。
>>241さんのレス見て梅雨も明けたみたいだし思い切って遠出しました。
慣れないとこで不安だったのか子供から手を繋いできて長く歩く事ができました。初めてです。
かと思ったら、夕方家に来た見知らぬ工事のおじさんに満面の笑顔で挨拶してましたorz
>>245さんの言う通り、こう一喜一憂してる内はここに来ないべきなのかもしれません。
障害あるなし関係なく丁寧に育児したいと思います。
レスくれたみなさん有り難うございました。
ヤフー知恵袋のお礼文みたいですみません。失礼します。

248 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 21:01:57 ID:UHSRxHn+
>>244
もうすぐ6歳です。年長男児。

>>246
もうびっくりするよ…ワークの前のページにはさんでたり、
ひどい時は左手に握ってる消しゴムを「ない!ない!」って orz

去年まではそんなとこも「アホで可愛いなぁ。」と思ってたけど
2つ下の妹が全くそんな事がないので、最近比べては何で!何十回言わせるんだ!ってイラッと来ちゃって。
頑張ってもできないんだろうし、私がまだベストな方法を見つけてないだけなんだけどさ。

元に戻す癖をつけたいのに惨敗続き。トレーをおいたり、筆箱を使ったり
色々したけどやっぱり「ない!ない!」ってやってる。
40×30位のスペースでなぜあそこまで何度も失くせるのか不思議。


249 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 08:31:45 ID:i00ioOn4
まわりからはものすごくいい子に見える、
お勉強方面にこだわりを見せてるタイプのお子さんいませんか?
まわりの理解は得られていますか?

正確な診断は予約待ちだけど、以前発達相談では、
よく発達している部分と発達の遅れがみられる部分との差が激しい、
アスペルガーの傾向がみられると言われました。
「お母さん、今までこの子を育てるのは大変だったでしょう」と言われ涙したのですが、
そのことを人に話しても笑われるばかりです。
学校生活では人間関係以外は問題が生じていないので
学校の先生までも「こんな素晴らしい子がアスペだなんて」と言います。

「○○ちゃんは賢くて楽でいいわね」っていつも言われるけど、
他の兄弟よりもすごく大変です。
変に大人びて可愛げないとこあるし話していてすごく疲れるし。
ずっとこうなのに、この大変さが誰にもわかって貰えないのって辛い。

250 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 09:09:33 ID:lTJlQNeA
>>248 >>246だけどうちと全く同じタイプかもーw
WISCとか受けた事ある?うちは視覚系は壊滅的な結果が出ていて、
視覚支援をしてもいい結果は出ない(色々やってみた結果実証済)。

うちは言語系が高いので
「濡れた物を放置するとカビる、臭くなる」→プール周りの忘れ物が減った
「消しゴム1つ無くすと100円捨てる事になる」→意識してる感じ
「探し物は手と足と目と頭を全部遣う」→漠然としているせいかうまく行かないorz

まだ年長さんじゃ↑の方法は難しいだろうし、うちはたまたま言語系が高いから
(その反面動作性は壊滅的)この方法だけど、ゆっくりやり方を探して行けると
いいねぇ。学校入っても何とかなるよw 大丈夫大丈夫


251 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 09:44:37 ID:ZJ1Pe70k
>>249
うちの子も優等生タイプの自閉症だけど、
年齢が上がるにつれて差違が広がって、症状もかなり顕著になったので、
2年生頃から大丈夫とは言われなくなったよ。
学校も今はグループ学習や班行動に力を入れているし、
集団生活を乱してしまうような子の存在に寛容ではないと思う。
逆に言うと、そこをクリア出来ているのなら、障害レベルという程ではないんじゃないかな。
うちはこれでもかなり軽度の部類だよ。

252 :249:2010/07/18(日) 10:48:03 ID:i00ioOn4
>>251
ありがとう。
うちはまさにその2年生なんです・・・
どんどんクラスで浮いてきています。
悪意なく言った言葉で揉め事を起こすことも増えてきたようなので
いじめにあったり孤立したりしないか心配です。
誰かが声をかけないとグループは組めないし、
放課はひとりでずっと本を読んでいるようです。

253 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 22:02:17 ID:57Q9rkcD
>>249
こういうと悪いかもしれないけど、軽度を他人様に理解してほしいっていう
考えは無理な要求だと思うよ。つくづく…。理解してくれないのが当然だよ。
よほど詳しい人か、専門家でもない限りね。あまり夢を見ないほうがのちのち良いよ。

254 :249:2010/07/18(日) 22:24:56 ID:i00ioOn4
>>253
そうですね。
もっと大変な方がいるのに場違いでした。失礼しました。

255 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 23:06:44 ID:z4Xe6Ek8
一回発達障害と診断された場合は、
どんなに軽くなっても、一生障害がなくなることはないのでしょうか?

256 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 00:29:42 ID:WzQPaIJQ
>>254
253の言いたいことは違うと思うよ。
周りになんとか紛れ込めるほどの軽度がいちばん厄介なのに
誰にも理解されないよねーってなコトなんだと思うんだけど。


257 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 00:37:01 ID:xBAVKCd0
>>255
乳幼児の場合は、成長とともに改善されることもあるので
先天性欠損のような何をどうやっても治らない障害以外は
再認定手続きが必要。
症状が軽くなっていれば、再認定されないこともあります。

ただし、障害者手帳が出ない程度の傾向的なものは残る可能性があります。

258 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 00:44:49 ID:nYyCW+sS
>>255
制度としての発達障害と、先天性の脳の状態を指してる発達障害と、どっちの意味で質問してるかによる。

259 :255:2010/07/19(月) 01:10:54 ID:uKRSkoKI
>>257
>>258
ありがとうございます。
制度より、実質的なものが気になります。
一旦医者が「自閉症だね」と言ったら、何度再検査しても
「この子はすごく伸びたね。
この数値ならもう正常値だよ。」という言葉が医師から聞ける日は来ないのかな、と。
私がまだ、「子供が障害」という事実をなかなか受け入れられなくて…。
手帳が欲しいとか、補助金がどうのとか、そういうのではないです。

260 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 02:01:34 ID:nYyCW+sS
>>259
脳の器質が変わる訳じゃないから
自閉要素のまったくない子になるのは無理だけど
今ついた診断名が成長と共に変わっていって
最終的に無理に診断名をつける必要がない=障害ではない、と判断される事はあるよ。

ただ、子供によりけりだから
努力次第でどうにかなるというものでもないし
可能性は0ではない、希望はある、ぐらいに留めて思っていた方がいいかも。

261 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 02:30:21 ID:Qvl1BfAJ
つか、発達検査や知能検査で正常値じゃないから自閉症と診断された訳じゃないよね。
知能は伸びる可能性があるけど、自閉傾向自体は何らかの形で残るのが普通だと思う。
年齢にもよるけど。

262 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 06:20:37 ID:9EA+lJ/B
>>259
小2でASと診断されて、小5現在診断がとれた息子がいますが

病気じゃないんだから
>この子はすごく伸びたね、この数値なら正常値だよ
とかならないです。で、診断がとれた息子のことは先生は「稀」といってました
めったにないと。そもそもがごく軽度のASだった事、全体のIQが120〜150(WISC)ある事
それでカバーできてる事から診断がとれました。ただ、医者はめったいないと言ってました
ただ、カウンセリングの予約は定期的に入れてます。難しい子ではあるのは変わらないので

263 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 10:02:52 ID:XIuaIIch
>>250
248です。遅くなりましたが、本当にありがとうございます。。
不注意なタイプでも言語系がしっかりしてるとすごく通じる感があるものなんですね…
家は視覚優位なのかなって言われています。WISCはいずれ受けるのだと思います。
まだ市の教育施設に通い始めたばかりなので、まだ慣らし保育状態です。
早く検査してとにかく効果的なやり方のアドバイスが一日も早く欲しい所です。

プールの事も、消しゴムの事もその方法を一度使わせていただきます。
消しゴムは息子がお手伝いで貯めてるお金で一度一緒に買いにいってみたらわかるかもしれない。
あ〜いっぱい色んなアイディアが浮かんできました!
本当にありがとう。





264 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 18:22:09 ID:xh+zxMTc
>>255
「子どもの発達障害と情緒障害」って本にその辺が
簡単にだけどわかりやすく載ってたよ。
特性なのか障害なのか、っていう関係が。

傾向があっても、適切な環境とか本人の成長で
社会生活とか日常に困難が無ければ個性。
困難があって適合できないなら障害、って感じで…。

お子さんの障害の重さとかどういう部分に問題が起きるかがわからないから
努力や成長で絶対こうなる、とは言えないけれど。
ちなみに親の受け入れについても段階が解説してあった。


265 :255:2010/07/19(月) 19:39:37 ID:uKRSkoKI
まとめてですみません。
レスありがとうございます。
オススメされた本、捜してみます。
障害なのか、個性か…、難しいですね。
本人が自活して一生を送れるのが一番ですね。

266 :名無しの心子知らず:2010/07/19(月) 23:23:48 ID:GmCoGphC
生きにくさを感じても、それを乗り越えていけるという自信をつけてやりたいとは思ってる。
自信のない親に育てられて、自信がつくのか・・・そこが最重要ポイントだ。
私自身が自己評価が低いので、とても育児が辛いです。

267 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 07:44:11 ID:0KmqUYmr
ちなみに親の受け入れも、ゆっくりと、って書いてあった。

段階が
・否認(障害なんてあるわけない)
・怒り(なんでうちの子が)
・取引(一生懸命育てればなんとかなる)
・抑うつ(こんなにがんばってるのに)
・受容(障害がこの子の個性)

でも逆に障害という言葉にとまどいを感じるなら、それだけ軽い子じゃないかと思う。
早く特性を知って対応できた方が長い目でみたら絶対良いのでは。
重ければ「障害じゃなければ説明がつかない」って状態だろうし。

268 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 08:59:32 ID:lnz5iYwq
>>259
高機能自閉症の子を持つ母ですが、私自身、「軽いアスペだったのかも」と母親から言われました。
(自分ではそう思いたくないのですが)
昔のことでいまほど発達障害について理解があった時代ではなかったし
母の勘違いである可能性もあるわけですけど…参考までに。

・言葉は他の子よりも早かった(8か月で初語、1歳3か月で2語文)
・読み書きも早くできた。幼稚園年長で1〜2年生レベルの日記を書いていた。
・パズルがとても得意だった
・成績は良かったが人間関係でトラブルがよくあった。相手を傷つける言葉を
悪気なくはっきり口にしてしまい、相手の子が怒ってもその原因がわからなかった
・学校の机の中身を整頓するのが苦手で自分の部屋も汚かった
・兄弟げんかで自分が悪くないのに母から悪いと決めつけられたりすると
大声で泣き喚いて暴れた(パニック?)

これらは成長とともに少しずつ良くなりましたが、高校では変わった奴だと言われ
大学ぐらいまでKYだと言われました。
成人後は多少は空気を読めるようになったようで、町内会の集まりなどで
気がきくねと言われたりすることが増えましたが…

父親の家系にアスペっぽい人が何人かいるので遺伝かもしれません。
いずれも知能は平均以上の人ばかりなのでさほどは問題がなくやっていけてるんだと思います。


269 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 09:18:58 ID:u573TDP9
>>268
> (自分ではそう思いたくないのですが)

そうか? 俺は自分がアスペだったら良かったと思うよ。
だって、息子は俺程度にはなれる可能性があるって思える。
あなただって、不都合を感じながらも普通に社会参加してるでしょ?

ちなみに
・言葉を覚えるのが速かった
・パズルが得意だった。
・成績は良かったが、人間関係でトラブルが多かった。
・整頓が苦手。
・自分が悪くないのに、否定されるとキレる。

までは俺も該当する。加えて
・子供の頃は曜日をビジュアルで理解していた。
・甘い、塩辛いなどの味がうまく整合せず、調味料を舐めながら確認していた。
・短時間であれば、直前の出来事をビデオを再生するように思い出せる。(脳トレで便利)
・いい匂いというものに漠然としたイメージを持っており、花の匂いやスープの匂いをいい匂いだとは思えなかった。
・排尿の感覚がどうしてもわからず、おむつが取れなかった。とれるようになったあとも、ちょっとだけ出してみて確かめていた。
……


こんだけあっても精神科医の問診では、「発達障害は認められません」だそうだ……orz

270 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 09:53:05 ID:FCXjWKXh
傾向があるのと、支援が必要な障害レベルは別物。
今現在普通に社会人&家庭人をやれてて、日常生活に支障が出てない成人に診断名が付く訳ないじゃない。

271 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:07:37 ID:u573TDP9
>>270
でも、子供の障害について調べてるうちに「これって俺(私)のこと?」とか思って、検査をうけてみた結果、自分が
発達障害だったと知る親って多いって聞くぞ。

272 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:13:43 ID:XROXyHjD
>>271
あなたは実際軽度のアスペかもしれないけど、
現在社会生活でトラブルがなければ障害とは見なされないからね。
子供時代なら診断がついたレベルなのかも。
精神科医の診断に不満なら他にも専門医を何軒か受診してみるといいよ。
医師によっては診断がつくかもね。
お子さんも同じように成長するといいですね。

273 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:26:23 ID:yUmEpRp3
大人が発達障害と診断受けたところで何の支援もないからね。
自分はそうなんだと納得さえすれば診断名なんて必要ないでしょ。
検査の結果、よほど自閉度が高いとか知的障害が分ったのなら
障害者手当てなんかが受けられるだろうけどさ。
そんな人が今の今まで何の問題もなく社会生活は送れてないはずだし。

274 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:33:26 ID:FCXjWKXh
支援を受けられるのって、トラブル続出で仕事が出来ないとか、
二次障害に苦しんでいて、一人で外出も出来ないってレベルだよ。
普通に仕事して子供育ててるのであろう人が障害の診断を受けて、一体どうしたいのかな。
ちなみに>>270は、子供にも言える事だよ。

275 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 10:59:22 ID:ww9wpcHs
気持ちが楽になるんだと思うよ。

276 :269:2010/07/20(火) 12:07:53 ID:u573TDP9
医者に勧められたんだよ。 >診断
気がつかないで成人してる人も多いからって。
最初は「いまソレを調べて何になる?」とか、「遺伝するいうから、これ以上被害者を増やすなという意味かな?」
とか考えていたんだけれど、あるとき突然、「もし自分がそうだとすれば、子供の理解者として最適じゃないか」
と考え方が前向きに変わった……

…のに結果はw

277 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 12:33:51 ID:RaSJSWNv
いい加減スレ違い。
ネットで自分もアスペだのADHDだの言ってるのは、
ほとんどが自称。

278 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 12:50:45 ID:z77HNOJm
発達障害の診断が下りる事と、自閉スペクトラム、自閉圏である事は別物だからね。
別に診断がつかなくても「子供の気持ち分かる!」って共感してあげられるならそれでいいんじゃない?
診断付く付かないにこだわる必要ないと思う。

日常的に自分自身が周囲と合わせていくためにやってるあらゆる事が
そのまま子供にとっての療育になったりするのは、傾向のある親ならではの子育てだよね。

279 :268:2010/07/20(火) 13:09:08 ID:lnz5iYwq
>>277
ごめんなさい。
確かにきちんと診断を受けたわけじゃないけど、子供の時そんな感じでも
成長してどうやらやっていける程度になった例もあるって>>259さんに
伝えたくて書きました。

2歳の誕生日のこととか、古い記憶をかなり鮮明に思い出せたりして親が驚きます。
いやな出来事もずっと忘れられないのが辛いですが…


280 :259:2010/07/20(火) 17:41:49 ID:eYnucP99
>>279
ありがとう。
なんか、>>279さんの話を読んでたら、私にも当てはまると思う箇所があって、
ちょっとドキッとしました。
>幼い頃のことを鮮明に思い出せる
とか。
私も、辛い出来事、そうでない出来事に関わらず、過去のことを鮮明に映像のまま記憶していることが多いから、
私もその気があるのかなあ。
でも、もしそうだとしても、自分も普通の生活を営んでるわけだから、
そう出来るなら問題ないわけですね。

281 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 19:05:37 ID:FCXjWKXh
発達障害で親になった人〜のスレを見てみたら分かると思うけど、
親が本物の当事者で本当に困難を抱えてる場合は、>>266みたいなケースが多いよ。
自分が一杯一杯で、子供に良い影響を与えるのは難しいだろうと思われる人ばかり。

282 :259:2010/07/20(火) 19:37:07 ID:eYnucP99
実際、私も>>266と同じく、自己評価が激しく低いです。
子供の頃色々あったので、環境のせいかと思ってましたが、
もしかしたら、生まれ持ったものかもしれませんね。
対人関係にも苦労し、色んなことで煮詰まり、
一人で色々抱えてしまい、旦那相手に泣きついて爆発することもしばしばです。

283 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 07:13:10 ID:mos8zHq4
自分もそうだけど、だからこそ子供の療育とかは受けられる限り受けたいというか
とてもうらやましい気持ちもあるな。

「忘れ物するな」「やる気がないから忘れるんだ」って言われても
どうしたら覚えていられるか、書いたメモを見ることを忘れないか、を教えてくれようとした人はいなかったし
クネクネしない!姿勢が悪い!って背中に物差しまで突っ込まれたこともあるけど
生まれつき腱や関節の緊張がゆるくて、指先もすぐに逆ぞりするから不器用で…
なので子供のうちはまだ周りと同じように出来ないけど
それを意識した訓練方法を…なんて誰も知らなかったし。
良い時代になったと思う。
大人の自分は、自分で調べて自分の環境や方法を改善できるしね。

ただ夫には診断受けて欲しいと思うけど。
自分の異常感覚を「普通」として家族が当然合わせることを強要してきたり
パニックになって暴れたり叫んだり、頭を壁にぶつけたりとかって
付き合わされるこっちは大変なんだと理解して欲しい。
大人の場合本人がその傾向を自覚していて、日常生活を送れてるなら診断は要らないと思うけど
支援や理解が必要とか、本人が自覚する必要があるときは診断は有効じゃないかな

284 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 07:52:56 ID:U095qgjX
医者の方でも、日常生活が普通に送れて、たとえ表面的にでも不都合がみあたら無いなら、「発達障害です」とか「アスペルガー
症候群です」とか診断はくだしづらいんじゃないかな、その人にレッテルを貼ることにもつながるし。

ただ>>269さんみたいなパターンは、子供と自分が同じか、それとも違うのかというのが重要になるわけだから、予めその旨を
ちゃんと医者に伝えて診断を仰いだ方がいいかも知れない。

285 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 09:09:01 ID:kZZEHiAu
発達障害ではなくても自己評価の低い人はいるからね。
私は4人兄弟の長女で厳しく育てられ、褒められることはなく
勉強も手伝いも兄弟の面倒もしっかりやって当たり前で、少しでも
親の思うように動かないと数日無視されるから、いつも緊張していて
すっかり自己評価は低くなった。
ただ学校ではいつも高評価されていたから外に出ると自信がつくタイプ。
今は家で育児三昧な日々なので、小さい頃の辛い思い出がフラッシュバック
することがあって>>266みたいに育児が辛いよ。
私のあっという間にできていたことが、息子は信じられないくらいにできない。
自閉傾向ありの子の育児で努力と忍耐の日々なのに、母親が「しつけが悪い」と
私のことを貶してくるので、また気分が悪い。
母とはあまり会わないほうがよさそうだ。


286 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 09:14:40 ID:uP/96PAc
>>285
>学校ではいつも高評価されていた
自己評価、ちっとも低くないじゃんw
構ってちゃんのACは発達障害より面倒くさいね。

287 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 10:54:36 ID:0ckG4kn0
私は学校が一番ひどい評価だったな。
忘れ物の女王って教室の掲示板にワースト10人としてグラフ貼りだされたり
廊下に立たされるのも常連。通知表の整理整頓は3年生後ろの〜6年生まで完璧に×ついてた。
テストが良くても提出物が駄目ですと通知表もあえて4を二重線で消して3にされたりした。

自己評価って学校のせいで一番下がったと思う。
どうして1人だけ異常に忘れ物が多いのか=やる気がない
女子の癖にいつも机の中がグチャグチャなのはなぜか=やる気がない
自分なりに頑張ってるよ、手に書いても忘れるよって何度訴えても、
根性がないやる気がない、責任転嫁するな最低だぞ!で終了。
二次障害まっしぐらだったわ。
高学年から過呼吸と自律神経失調症、中学からは非行と全部やった。

家の親は不注意は異常だけど知的にはそんなに悪くないって信じて
低学年から塾行かせてくれたし通信教材もさせてくれた。
通知表は悪かったけど授業内容が聞かなくてもわかってた事だけは良かったと思う。
上司に指摘されてADHD本もらって初めて自分の今までの生きにくさや
人からどう見られていたかがわかって自律神経失調も過呼吸も直った。
性格が悪いんじゃない、持って生まれた資質が集団行動で目について
眉をひそめられているのだってわかった。

学校は同年代の普通の子と比べられて自己評価下げる最大の難所なんだから
先生達には忙しいだろうけど頑張って欲しい。
やる気がないって一言で切られると本当に
これ以上頑張れないってくじけてしまうし。




288 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 14:31:19 ID:x9RA6tVx
アスペとACは惹かれやすいと聞くけど、それは当たってる。
うちがそうだわ。


289 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 18:07:02 ID:sFC2i3bI
私も自分の幼少期を思うとアスペ疑いの我が子より酷かったと感じるから
色々比較して語りたい気持ちわかるけど、親だけの話はそろそろスレチだと思う。
ハンディキャップ板にもアスペやADHDのスレあったよ。

290 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 19:37:04 ID:fBUDYszp
【PDD】自閉症スペクトラムで親になった人 3【AS】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1253084740/

移動〜

291 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 23:51:30 ID:HpFH9ajo
小学2年の息子。
本を読むことが凄く苦手。
作文書くのは数時間かけて1行か2行。
頻繁に忘れ物・物をなくす、言われたことを忘れる、注意力散漫、LD診断のサイトでは、「注意力」の部分で全てにチェック入った・・・。
多動・衝動ではチェックはほとんどなかったけど・・。

医者に見せるにもどこで見せたらいいんでしょう?
心療内科かな??

292 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 01:00:28 ID:YwK2xaSh
>>291
担任→支援コーディネーター→教育センターの順に相談。
必要なら検査を受けられるし、その結果障害レベルとなったら、
児童精神科か小児神経科を紹介される。

293 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 01:27:07 ID:H5dPihcg
夏休みに入っちゃってるから児童相談所の発達相談とかでもいいかも。
あとは、各県の「発達障害支援センター」の相談事業などに。
http://www.rehab.go.jp/ddis/相談窓口の情報/発達障害者支援センター・一覧/#_566

大抵の児童相談所では学習障害とか含む発達相談もやってるから
まずはそちらに電話しても良いのでは。

294 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 09:35:42 ID:qJruegNQ
>>292
>>293
情報ありがとう。
恥ずかしながら、うすうすうちの子ちょっと・・・?と思ってはいたものの、まさか?
と、認めたくない気持ちが強く、毎日叱ってばかりの日々でした。
昨日はふとしたきっかけで、もし障害なら叱ると駄目なんじゃないか、と思い色んな所で情報集めしてました・・。

>>293のリンクたどったら、自治体の相談窓口があったので、そこで早速相談してみます。
どうもありがとう。

295 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 09:59:49 ID:qJruegNQ
>>292
学校にも今電話して相談してみたよ。
やっぱり担任も思うところはあったようです。
自分ではもしかして?と思っていても、実際第三者からいわれるとショックですね・・。
今後の対応考えます。

296 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 12:21:09 ID:A0Wby7dR ?2BP(0)
http://www.youtube.com/watch?v=lQBbzJR9rmM

297 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 16:36:34 ID:H5dPihcg
>>294
良い方に行くといいね。
発達障害までいかなくても同じようなことに苦手を持つ子には
有効なアドバイスとかもらえるかもしれないし。
外部から早いうちに指摘が入る、というわけじゃない子の場合
親が早く気づいてあげることで
今後のこじれを予防できることもあるから
お母さんが思い立って、いろいろ調べてもらえるならお子さんには良かったと思う

298 :名無しの心子知らず:2010/07/22(木) 18:15:47 ID:to/PJTmJ
>>294がんばれー。

私もほんの少し前まで相談を迷ってたうちの1人です。
女児だけど小2なのも同じ。>>198を書いた人間です。

その後相談に行った、発達相談センターの人には、
「私は専門医ではないので細かい診断はできないのですが、
社会生活に支障があるほど酷いわけではないし軽い方だけど、
発達の凹凸の具合に、アスペルガーの傾向を感じます。
診断名つけて貰う方とまわりに説明しやすくて本人も楽だし便利ですよ」
って言われて、そのままセンター内の病院?の予約取って帰ってきた。

自分でも随分前から薄々わかっていたことだし、相談員さん優しくて、
「今までよくがんばってこられましたね」と言われて涙出たし、
診断はまだでも、なんだかすっきりして逆に覚悟が決まったのと、
子供の行動の理由がなんとなくわかってイライラが減った。

そしたら心なしか子供も落ち着いて扱いやすくなってきた気がする。
基本的な行動パターンはかわらないけど、癇癪?パニック?そういうのが減った。
怒るとどうしても悪化するみたいね・・・。

確定診断はまだだけど、私は思い切って行ってよかったと思ってるよ。
ここで色々教えて下さった方もありがとうございました。

299 :名無しの心子知らず:2010/07/23(金) 02:19:25 ID:RK3VjYKX


300 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 13:35:21 ID:9bHoZU3Y
スミマセン。初めてこのスレに書くので、テンプレ的な質問だったらごめんなさい
いとこの子供がどうもおかしいような気がします。3歳2ヵ月くらいになるんですけど、
・いまだに言葉を喋らない
・やたらと奇声をあげる
・集中力がない(TVも3分静かに見ていれば良い方)
・落ち着きがない
・何度注意されても同じ事を繰り返す
・叩かれても悪いことをやめない(何が悪いのか理解していない?)
・アイスを異常に欲しがる
・トイレは多分まだオムツ

小児専門の先生に診てもらえばいいのに、
そのいとこ夫妻は拝み屋(霊能力者)に相談するとかほざいていました
このくらいの子供って大体こんなものですか?
ただの心配のし過ぎでしょうか

301 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 14:27:41 ID:bhmE1qvZ
子供よりも、親を診てもらった方がいい希ガス。

302 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 14:30:59 ID:W0kiAwur
>>300
いろいろ大変そうだけれどここはとりあえず「自分の子」限定質問スレなんだ。
いとこのお子さんはお気の毒な両親の下に育ってそうだ…。

303 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 18:07:08 ID:9bHoZU3Y
スミマセン自分の子の場合限定でしたか
父親は参院選に行かないでうちに泊まりに来て、
その期間ずっと外でパチンコ弾いていたような親だから心配といえば心配ですかね
悪い人間ではないですが
ありがとうございました

304 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 20:34:36 ID:4Dy/uxfR
>>303
どっちかというとこっちの案件

【早く】我が子の障害?に無自覚な親【気付いて】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1244419531/

305 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 21:00:06 ID:lqasuAaJ
小二男児、先日WISCの結果が来て、IQ80
「広汎性発達障害」と
「ADHD(不注意優位型)」
の傾向があり、受診を勧められました。

受診の予約をすぐにでも取りたいのですが、26日に東京(青梅市付近)への引越しがあり、今は手探りで、かかれそうな医師を探しています。
それと、同時に発達障害の相談窓口も探しています。青梅市付近での相談窓口はどこがいいでしょうか?
転校の手続きの際に転校先の学校には、どう伝えたらいいでしょうか?

私の方でも探しますが、何か良い方法がありましたら、教えて下さい。
お願い致します。

306 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 21:07:31 ID:8b8OUaFv
>>305
受診先は、検査をしてくれた病院?などに相談するのは?

緊急なので、転居先の自治体にある教育相談(教育委員会)に
電話で相談し、学校に関する相談に乗ってもらう。
もし通級などの必要性を示唆されたら、
年度中途でも支援を受けられるかどうかを確認。

その上で転校先の学校に話をするのは?

307 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 21:09:19 ID:8b8OUaFv
一行目が説明不足なので。

受診に関しては、どれほど初診までに待たされるかは
その病院によって異なるので、もし検査した所から
紹介状を発行してもらえそうならば、その方が早いかと。

308 :名無しの心子知らず:2010/07/24(土) 22:36:13 ID:9bHoZU3Y
>>304
ありがとうございます


309 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 18:37:16 ID:ARsPYGd8
相談です。知り合いに息子が自閉症ではないかと指摘されました。
1歳9ヶ月の息子ですが、有意語が親しか聞き取れない言葉も入れて10個程度です。
その為、要求はゼスチャーや指差しが主です。
指摘された行動は、私と一緒に遊びたい時や私に遊びを見て欲しい時に手を引っ張って玩具の前まで連れて行く事。
空になった水筒を私の手に渡してきて冷蔵庫を指差す(お茶入れてという意味)。
以上が自閉症特有のクレーン現象だと彼女は言います。
まだ言葉がうまく話せないからじゃないかなと言っても、親の手を引っ張っるのはクレーンだと。
それと息子は人見知りはしませんが場所見知りはします。場所見知りと行ってもしばらく私にしがみ付いて、大丈夫だよと言い聞かせば少しずつ慣れてくれる程度です。
でも彼女は、場所見知りするなら人見知りもするのが普通と言い張ります。
それから自分なりに自閉症をネットで調べましたが、詳しくはわかりませんでした。
息子は自閉症の傾向はありますか?文章だけじゃわかりにくいのは承知ですが不安です。

310 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 19:28:40 ID:XEmjZuS0
>>309
そりゃ、文章だけじゃわからんよ
少なくとも一歳九ヶ月で自閉症と診断されることはほとんどなくて
専門医ですら様子を見ましょうといわれる程度

その知り合いは専門医ではないんでしょう?
あまり気にしないほうがいいと思う
もう少し大きくなっても発語が遅いとかコミュニケーションで
気になるところがあるようなら児童相談所に相談してみるとかしても
いいとは思うけど、正直、手のうちようがないよ、現状では

どっちにしてもその知り合いとはしばらく距離を置いたほうがいい
やいのやいの言われて、あなたが疲弊するだけ

311 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 20:32:18 ID:ARsPYGd8
>>310
レスありがとうございます。
彼女は専門医ではありません。知り合いのお子さんが自閉症らしくその人から聞いて…と言ってました。
今の所コミュニケーションでは特に問題を感じませんでした。ただもっと言葉があればとはよく思いますし気にしています。
手を引っ張るのも私の目を見て(来て来て〜)という感じなので普通に子供がする事と思っていたのでクレーンと知ってかなり戸惑ってしまいました。
今の年齢では何がわかるわけでもないんですね。しばらく様子を見てみます。
彼女とも距離を置いてみようかと思いました。彼女には子供いなくて、だからその分みんなの子供を自分の子の様に見てるとよく言います。確かに口うるさいかもしれません。
自分の為にも少し会うのを控えます。

312 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 20:42:20 ID:7yrR0InZ
>>311
言葉がすくなけりゃやる行動だし、目を見てやるならクレーンじゃないよ
クレーンって親とかの手を別の物体と見てるような感じで手だけに執着するよ
たとえば、TV変えたいときにリモコンを持たせる為に親の手に無理やりねじこむとか
しかも、隠してる手とかをひっぱってきてまでとか
自閉症チックな行動ってどうしても1歳半〜3歳まで定型でもでやすいから
専門医でも診断しかねる場合が多い。友達の言うことはあまり気にしなさんな
つか、その友達子どもいないのにそんな事いうとか信じられないんだけども・・・
距離置く方がいいね・・・

313 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 22:01:19 ID:bngAdhJ7
学生で家庭教師やってるんだけど、教えてる中1の生徒がLDっぽい。

・1学期終わったが、まだアルファベットを覚えてない(字の名前と文字が一致しない)
・助詞の「は」と「わ」の区別がつかない
・何度やっても九九を間違える
・キロ、デシ、ミリ、センチなど単位の変換が出来ない
・繰り上がりをよく理解していない(3千万の10倍→三万万など)
・「A-Zまで順番に書け」など簡単な指示を出しても「面倒くさい」「疲れた」と言ってやろうとしない
・計算問題は解ける(ミスは多い)
・スポーツが得意、天真爛漫な感じで友達は多い

期末テストの結果が散々でお母さんが叱りつけたら、生徒は「馬鹿にしてるのか」と泣いて怒ったそうです。
お母さんは成績アップを望んでおり、私も嫌味を言われましたがはっきり言って成績アップは無理です。
現状の成績維持で精一杯、それすらも難しいと思う。

色々調べたところ、生徒のことを考えるとクビ覚悟でも「LDかもしれないので検査してください」と正直に言った方が良さそうですが、
果たして一介の家庭教師がそのような事を言って良いのかどうか悩んでいます。
それともお母さんに何言われても生徒のペースに合わせて授業を続行した方が良いのでしょうか?

皆さんに母親の立場としてお伺いしたいのですが、ど素人の学生家庭教師にそういうのを言われるってどうなんでしょう?


314 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 22:15:47 ID:XEmjZuS0
>>311
自分に子どもがいなくて、他人の子どもを自分のように思っているって
一番タチが悪いよ
距離を置けるならそれが一番いいと思う
ちょっと面倒なタイプの人みたいだから、気をつけてね

315 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 22:22:53 ID:XEmjZuS0
>>313
あなたがクビ覚悟で言うつもりになってるとこ悪いけど
やめたほうがいいと思うな

医療関係者でもなく、一介の学生がんなこと言ったら
あなたが悪者にされるだけだよ?
「私の力ではお母様の望みどおりの成績アップは望めませんので、他の方を当たって下さい」と
黙って首にされたほうがいいと思う

それに、LDなのか広汎性発達障害なのかディスクレシアなのか
ちーっともわかってない状態で「LDかもしれません」ってのは無責任かもよ?

クビになってもかまわないと思ってるんだったら、むしろ自分からやめちゃったほうが
いいと思うな、逆恨みでもされたら面倒じゃん
自分の子どもの実力も分からず子どもを怒鳴りつけたり、家庭教師に嫌味を言ってしまうような
親が素直に話を聞くとは思えないよ

316 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 00:19:38 ID:YIMhDyN3
ディスレクシア?


317 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 05:08:57 ID:tNWcIPG8
>313
LDってお勉強が出来ない事ではないよ。

318 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 06:45:11 ID:fuXTeDeJ
学習障害というよりADDに見える。

319 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 07:36:44 ID:LCH67DQT
>>313
知識少しかじったくらいで「LDです」とか無責任だと思うけど
それだけだと、LDなのかADDなのか他からくる障害なのかわからないし
「私には無理です」って辞めた方がいいと思うけどね



320 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 08:50:36 ID:yI85Agku
>>313
個人で見つけた家庭教師先ではなく、「〜トライ」みたいな会社を介してだと
そちらも巻き込んでの激しいクレームになる可能性も大いにあるし、
たとえ知識豊富であっても言わない方がいいと思うのに
「ひょっとしたらそうかも?」ぐらいで安易に口に出さないほうが絶対に良いと思う。

321 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 09:18:34 ID:3gSAuLdY
>>309
手に握らせた後、冷蔵庫を指を差す、とか立派なコミュニケーションに感じる。
言葉が出ないなりに
相手に伝えよう、っていうのを感じるもの。
「こっち来て一緒にやって」が言えないなら手を引いて連れて行くのも
健常の子でもよくあること。

うちは、親がそっぽ向いていても手をこじあけて握らせる。
こっちの意識が向いてないからポロリと落ちたりしても
言葉やゼスチャーで伝えようとしない
淡々と手だけを見て指を握ってボタンを押したりとか(親の背後とかでも)
意識を向けようともせず「この指で押したら作動するかも」としか思ってない感じ。

私の背後で指だけを持ってグイグイとオモチャを動かしてたりとかもあるし…。

言葉はちょっと遅めだけど男の子だし「遅れてる」というほどでもないと思う。

次の健診か、生活上どうしても困ることが出てこないかぎり
気にしなくて良いと思うよ。
一歳半健診は問題なかったのかな?

322 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 10:54:09 ID:Stdlr/AE
>>313
LDではなくて、LDとADHDの併発かもしれないし、
知的境界域や軽度の知的障害なのかもしれないよ?
専門の医者しか使ってはいけない診断名を、
素人が決め付けて言うのは論外。
本当に進学不可能な程絶望的成績なら、
学校から何かアクションがあるでしょ。

323 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 12:43:21 ID:nWStsYec
>>311
自分に子供が居ない癖に障害情報だけチェックして
おまけにそれを当事者に決めつけて言ってひっかきまわすとか最悪じゃん。
そんなの友達じゃないよ。
他人が不幸になるのが面白くてたまらない人間なんて切った方が身のため。

324 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 19:25:44 ID:+BWnbifN
>>309です。
>>312 目を見るならクレーンじゃないんですね。
散々クレーンだと言われ悩んでましたが安心しました。
>>321 1歳半検診では『言葉が気になるなら発達心理の先生の話聞いてみる?』
と別室に通されました。
言葉は個人差があるので2歳まで様子を見て下さいと半年後の再面談の予約をして終わりました。
息子の行動が立派なコミュニケーションに見えると言って貰い嬉しいです。
不安に押し潰されそうになりここにたどり着いたので…

他の方もレスしてくれた通り、知り合いとは距離を置きます。
彼女は不妊症ですが、将来の為に育児の事や自閉症についても調べてるようです。
でもここに来て、彼女の知識は浅いのではないかと思いました。
やはり実際に子育てを経験されている方の意見が正しいです。
もう彼女の事は気にせず、息子の様子を見ていきます。
ありがとうございました。

325 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 19:48:58 ID:kwhr+MUk
>>324
とりあえず半年後に再面接の予約してるんなら
それまではまったりと息子さんとすごせばいいと思う

悩んで「これはそうなの?これはちがうの?」って悩むのは
正直時間の無駄だよ、もったいないよ
少しでも息子さんと楽しい時間を過ごしてください

326 :313:2010/07/26(月) 21:01:17 ID:AN3XV2i7
みなさんありがとう。

>>320
一応個人契約なんで最悪でも「失礼な奴」程度に恨まれるだけかなと。

家庭教師スレでこの話題を出したところ、「親に言うべき」という回答が多かったので
本当に良いのかと思って質問しました。

確かに素人が勝手に判断してはいけませんね。

多動の傾向はあります。授業中じっとしてられずおもちゃで遊び始めたり出歩いたり寝転んでしまいます。
今3件の家庭で教えているのですが、他の子供と比べて理解力、記憶力が驚くほど低いのも事実です。
勉強が出来ない原因は本人が真面目に取り組まないのもありますが、やっても出来ないので余計やる気が無くなっているものと思います。

中学校の入学の際の知能検査で「引っ掛かった」とは聞いていませんが、期末テストの平均点が20点/100点だったため、
補習授業に呼び出され先週まで学校に行っていたようです。

俺としては、貴重な収入源なので職を失いたくはないし、能力なんて人それぞれだと思うので
せめて勉強が嫌いにならないようにしてあげたいけど・・・もう少し空気悪くなってきたら潮時かなぁ。

327 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 21:44:31 ID:TCEFw9ZO
何度かここに書かせてもらっていて、いつもお世話になっています。
自閉や発達障害の傾向がある子は、偏食が著しいことがある、というのはよくある話ですが、
皆さんは、食事に関しては、どういう工夫をしてますか?
うちは、3歳3ヶ月で、
昔よりは、一口だけでも食べれるようになったりする食材は出てきたものの、
相変わらず、親との食事を分けて作らないと、子供の食べるものがないような状態です。
大人と同じ食事を分けて食べてもらえたら、すごく楽なんだろうな…。
自分から進んで食べれるのは、コロッケ、麺類、
きんぴら、つくね、くらいです。
つくねは食べれてもハンバーグは食べないので、
外食は、何でもあるファミレスだけ。
つくねも決まった店のものしか食べません。
上に書いたメニューでも、店で見た瞬間「いらない。食べない」となることも結構あって…。
カレーは食べますが、シチューやハヤシライスは食べないし、
家でのメニューも決まってきてしまっていて…。
野菜をとらせたいので、カレーなんかも、本人が食べない野菜は、
具を溶かして見えなくなるまで煮ているので、離乳食に逆戻りという感じ…。
すみません、半分以上グチになってしまいました…。
あと、SCなんかのキッズスペースで、他の知らない子に、延々と
「○○君(自分)ね、今日、××だったんだー」とか、
その子に関係ない話を、相手が興味なくても勝手に話しているのは、積極奇異になるのでしょうか?

328 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 22:42:02 ID:6oIWU668
>>327
どの人?

329 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 09:00:09 ID:WsurUtg5
>>327
食卓に出し続けていれば、少しずつは改善するんじゃないかな。
今も少しずつ増えてるんだよね?うちもちょっとずつ→劇的に増え始めた。
うちは野菜は困ったときはポタージュかお好み焼きにして摂らせてるかなぁ。
野菜ジュースとかスイートポテトをおやつに、とかもあるけど…
食べないものはもうしょうがない、位に思ってる

濃い味が好きなので意外と柔らかくなるまで煮込んだ牛蒡とかは食べてくれた。
ほうれん草はホワイトソースのグラタンだけは食べる。
しっかり目の下ゆでと細かく叩いてつかってるけど。

外食はやっぱり駄目ですね。ハンバーグとかも家と違うから口にしない。
まあもともと騒いだり暴れたりが気になるので外食は滅多にトライしないし夢という状態です。

偏食を直すために食べさせるもの=食べやすい、子供が食べる範囲でOK
栄養的に気になるもの=離乳食状態でも食べてくれるならOK じゃないかな。
レンコンをすり下ろして、鶏挽肉とバーグにしたらモチモチで美味しいですよ。
つくね風のタレにしてみてはどうでしょう。
ほうれん草を茹でてみじん切りにしたものを
小麦粉、水、塩、サラダ油と混ぜて伸ばして穴を開けて、焼いたらクラッカー。
捏ねる過程とかを一緒に作ったら割と食べてくれることも。
ハンバーグはタマネギの舌触りがゴロゴロすると食べないので
タマネギは全部すり下ろして入れています。ジューシーな柔らかいハンバーグになってそれも美味しいです。

好みの味だと自信があるときはねじ込むときもあるけどw
少し間をおいてあれ?美味しかった?って感じで食べることも。
初めて見る物を拒否するけど食い意地は張ってるのでw
これはお勧めしないけど。

330 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 09:08:24 ID:k/JJINCx
うちの偏食小僧は初めて見る食べ物は決して口にしないので(離乳食はじめたときから)
唇にむりやり塗りつけたりしてました。(泣いていやがる)
ぺろっと舐めて気に入れば食べられるアイテムが増える、という繰り返し
6歳の今でもあまり変わりませんが、○○に似た味と説明すると素直に口にしたりもします。
それから味は気に入らなくても「これは風邪にきくんだ」とか「身体に入って○○になるんだ」と
理詰めで説明するとスゲーって感心して食べてくれることもw
うちも幼稚園の年中ぐらいまでは、野菜は鍋の白菜(ドロドロに溶けた)とシチューの中のキャベツぐらいしか
食べませんでした。
今は生野菜でも気に入れば食べてます

331 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 09:11:45 ID:B1fgnYxu
6歳で体に良いとか理解しているのでスゴイ
うちの偏食っ子は、ポタージュや、お好み焼きに色々なものまぜこんで与えてるw

332 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 10:59:24 ID:WsurUtg5
ちょっと前までは少しでも繊維があるとブッ、慣れない味だとブッ
見たことない物は断固…だったけど

小石を拾えばうっとりしながら口の中で舐め舐め
ティッシュはムシャムシャ
オモチャでも何でも舐め舐め。
苦い薬でも何でも薬なら飲む…
緑色の食べ物は拒否なのに、落ちてる葉っぱは口に入れる。

お前に好き嫌いをする資格はない!と思ったのを思い出した。

工夫もいいけど、あんまり手間をかけて食べないとこっちも疲れたりイヤになるので
出来る範囲で良いと思う。

333 :327:2010/07/27(火) 17:27:09 ID:Mu6sMHQ1
皆さん、ありがとうございます。
私が誰かと言うのは、だいぶ前から引きずってる話なので、
コテハンみたいになっちゃうので、今回は、お世話になってるお礼だけにさせてください。
やっぱり皆さん苦労されてるんですね。
親としては、少しでも栄養素を増やしたいですよね。
仮に今の状態で栄養失調とかにはならないだろうと思ってはいても。
大人になって友人同士で
「オレ、トマトだめなんだ」「あ、私はきゅうりダメなの」
ってのとは、違う次元の好き嫌いだと思うので、本人がその気になるまでは、もう仕方ないのかな。
うちはとにかく見た目があやしいと本人がふんだものは絶対食べないので、
色々工夫しても、見た目で全部苦労がパーになることがよくあります。
だからもう最近は疲れてしまって。
お好み焼きは私は大好きなのですが、本人は嫌いだそうで、食べません。
なんか混ぜて工夫出来そうなものは、ことごとく断られてますね。
あと、よくオェッとえづいてるのが気になります。
食道や喉の辺りが普通より狭いのかな?
やっぱり発達障害故の感覚過敏なのかな…。
もう少し大きくなっていろんな因果関係がわかるようになるまでは、
これで死ぬことはないと腹をくくり、
大変だけど、本人が無理なく食べれるものを、少しずつ工夫していきます。

334 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 21:36:25 ID:xoEzPDtH
>>877
混ぜるのを嫌がるなら、逆手をとって素材で勝負とか?
今の時期なら生野菜、畑で収穫体験できないかな。
もぎたてキュウリに味噌つけて齧るとか。
畑の土の感覚や、虫が苦手だったりするとダメかもしれないが。

335 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 22:34:39 ID:BQrj5ate
偏食も度が過ぎると病気になるから気を付けてね。
うちは別件で血液検査をしたら、
貧血やら何やら色々引っ掛かってたよ…

336 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 11:25:42 ID:Zw3zg4mb
>>335
> 偏食も度が過ぎると病気になるから気を付けてね。
揚げ足とるわけじゃないが、みんなそれを知っているからこそ心配して
なんとか対策したいと考えてるわけで…。

337 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 14:13:37 ID:SlamfG+z
自閉症の子って、目をみてニコニコ話し掛けることはできますか?
うちの2歳児は家族とはそれなり笑顔で会話もできるけど、
家族以外に会うと(初対面でない人)途端に目をそらし、
独り言ばかり言ってる。
ボールプールに行けば、ボールの色ばかりにこだわり、
得意げに延々と色名を言ってる。
隣で遊んでる子みたいにプールに飛び込んだり、
ボールを投げたりしない。
他人との関わり方になんとなく引っ掛かりを感じる。
もやもやしています…

338 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 17:37:00 ID:GDXeqXoo
>>337
身内とか親しい友達とかなら目を見て話したりするAS息子がいるよ
でも2歳じゃなんともいえないよ。2歳って一番自閉症っぽい時期だもの
もやもやするならネットで調べたり本買ったりして療育方法をやってみてはどうかな
それが定型の子に悪い育て方ってわけじゃないしね
いずれにせよ医者に見せて答えがでるのは3歳児以降だろうから
自己流でいくしかないよ。重度でないと自閉症って診断は2歳じゃでないし

339 :名無しの心子知らず:2010/07/28(水) 21:02:38 ID:H/jqtVLm
>>337
目を合わせるのはあまり得意じゃない子が多いかもしれない
でも、目を合わせてしゃべることが出来る子もいるから
なんともいえんです

340 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 08:03:31 ID:TBDvbVRp
>>336
死ぬ訳じゃないしとか言ってる人がいるからじゃない?

341 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:59:31 ID:H2zH1a7b
1歳半検診で発語なし、指差しなし・・他色々あり、
二次機関で精密検診を受ける事になりました。
私としては自閉症を疑っています。
精密検診は療育施設で専門医の診察も受けられるので
感謝しているのですが、紹介状が届いてすぐ予約をした所
9月中旬になるそうです。
それまでに自分なりに工夫して子育てしたいのですが、
何か参考になる本等ありましたら教えてもらえませんか?

342 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 22:38:26 ID:+1Jp0AOs
>>341
【発達障害の基礎知識】
http://development.kt.fc2.com/

ココのメニューの下から二番目
「書籍紹介」からよさそうなのをドゾー

343 :341:2010/07/30(金) 12:31:09 ID:fhAN2ueX
>>342
書籍紹介見ました。
よさそうな本がたくさんあったのですが、
    ・こころと体ほぐしあそび
    ・健診とことばの相談
を取り急ぎ注文しました。

他の本については、図書館で探して見たいと思います。
有難うございました。

344 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 12:42:34 ID:iod+5Ji0
>>343
★★ このスレは sage進行 です ★★
メール欄に sage と半角小文字で書くと、sageになります。
煽り荒らし防止の為、ご協力をお願いします。

345 :341:2010/07/30(金) 14:15:18 ID:fhAN2ueX
>>344
すみませんでした。
以後気を付けます。

346 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 15:03:06 ID:3UKEV56k
>>341
一歳代だとたくさん外で遊ばせたり、散歩したり、
家庭で童謡を流して、歌で言葉を促すしかないもんね。。。
きっと児童館とか支援センターで同年代の子とたくさん遊ばせてるよね?
月齢が早いと普通の子育てよりたくさん関わるしか方法がない気がする。

今は一歳半検診で個性の範疇の子達までチェックが入るけど
何だかんだ発達障害の傾向がはっきりするのは5歳以降なので
丁寧な子育てを心がけるだけでも発達が促されると思うよ。
書籍で学びつつ、起きている間はたくさん遊んであげて欲しいな。

347 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 16:51:02 ID:bdgP0N7x
>>341
ウチの長男も1才半検診時はまったく同じ状態でした。

そのときに「できるだけ子供の中に入れた方がよい」という指導を受けて
以降、週5で児童館・学童保育所開放・保育園園庭開放などの子供が集まる
場所、かつ閉鎖空間に(公園などだと一人遊びばかりだったので)
通いながら、四六時中話しかけていたらだんだん言葉が増えて
2才3ヶ月の今では二語文も出始め、単語は70を超えるくらい話します。
(でも、年齢相応よりは遅れていますし、自閉の疑いありだそうです。。。)

お子さんが特に好きな物があれば(例:車・絵本・動物・おままごとなど)
そういった遊びを通じて言葉がけをしたり、やりとりをすると
より吸収が良くなるかもしれません。

賛否両論ありそうだけど、ウチではしまじろうのDVDを一緒に見て
(ついでに膝の上にじっと座る練習もさせつつ)
「歯磨きだね」、「ぞうさんだね」など実況して視覚・聴覚両方から
教えたら、「物や動作には『名前』がある」とわかったようです。

長い割に参考にならなかったらごめんなさい。

348 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 21:37:29 ID:Bj8XqYrV
>>346 発達障害の診断は2歳代でも今は珍しくないですよ。
医師にもよるけど、5歳にならなくてもはっきりわかるけどなあ。
目つきとか歩く姿、独特の声だけでも沢山見ている人は「これは」ってわかるものです。

349 :341:2010/07/30(金) 22:38:51 ID:fhAN2ueX
>>346
ありがとうございます。
童謡ですが、年の離れた上の子がいて外出する事も多く
あまりかけていません。
上の子のときは毎日かけていたんですが・・。
児童センターも行っていたんですが、歩き回るようになると
寝ている子の部屋にも行ってしまうようになり
(もちろん付いてまわっていますが)
その子達の母親の視線が痛くて徐々に足が遠ざかっていました。
児童センターの人の「本当によく動くね〜すごいね。」
の言葉もその方は他意はないのでしょうが、気にしている
身にはグサッと来てしまって。
公園もたくさん子供がいる公園は線路沿いで、遊ばないで
線路沿いの歩道の散歩になってしまいます。
危ないので出入り口が一つの小さめの公園に行っています。
ただ、人気がなくて殆ど他の子供がいません。
やっぱり同じ年のお子さんとの触れ合いが必要なんですね。
はぁ〜反省です。
小さい事触れ合えるようにしてみます。

350 :341:2010/07/30(金) 22:50:29 ID:fhAN2ueX
>>347
346さんも仰っていましたが、同年代の子との触れ合い
大事なんですね。
思い出してみると、上の子の時は保育園の園庭開放が毎日あり
週に2,3度は行っていました。
今住んでいる市の保育園の園庭開放日を調べたところ、10月中旬
でした・・・(その後も月に1度あるかないか)。
先日、前に住んでいた市の小規模児童センターに行ったところ
丁度いい広さの部屋、そして脱走できない丸いドアノブと
347さんの書き込みの様なとてもいい場所を見つけました。
でも・・・隣の市なんです。
もちろん、他市からも遊びに行って良いのですが
友人もいないのに一人で行くのも不自然かと思い躊躇してました。
でも、そんな事を言っている場合ではないですね。
職員さんに相談してみたいと思います。

ところでしまじろう、大好きなんです。
これがかかっていると、ひざの上で大人しくています。
でもオモチャがいらなくて1歳で辞めてしまったんですよね。
今は1歳前後向けのDVDを2枚、交互に見ています。
もう一度取るか検討してみます。
まさに物には名前がある、これを分かってもらいたくて・・。
ありがとうございました。

351 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 22:56:25 ID:3UKEV56k
>>348
そうですね。申し訳ないです。
>>341さんのお子さんの状態がわからない事もあり、もしかして
個性の範疇だった場合、あまり自閉を疑うのも…と思って書きました。


352 :名無しの心子知らず:2010/07/30(金) 22:59:42 ID:3UKEV56k
>>350
オクでDVDだけ出してるのでおススメです。

353 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 00:58:22 ID:b4PUUdce
>>349
うーん、そこまで無理して人の集まる所に行かなくてもいいんじゃない?
もし本当に自閉だとしたら、触れ合いが足りないっていうのは今の月齢ならあんまり関係ないよ。
気を遣って遊ばせるぐらいなら、上のお子さんとお出かけしてのんびり夏休みを過ごしてた方がよさげ。
お母さんがストレスためるのが一番良くない。


354 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 02:20:04 ID:x6GzfEfW
視覚優位の結果が出た…でも言葉も発達してるのが感じられる。
家では小皇帝なんだけど私がきっちりできないからぐだぐだになりやすい。
夏休み大変だけど予定も入れたしまぁなんとか乗り切ろう。

355 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 02:21:32 ID:x6GzfEfW
あっちのスレで書けないよ…なんか吸い込まれた。

356 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 09:42:27 ID:qO/CCJNm
うちは、走り回って赤ちゃんが危ないってくらいから
小学生も使うような児童館(赤ちゃん向けの遊具が少ないので平均年齢が高い)
か広々とした緑地公園
あとは、園庭開放(門がガッチリしまるので脱走防止、目が届く広さ)
とかに行ってるかな。家にいるのも辛くて。

エネルギーも発散したいし。

隣の市とかも、特に市民と明記してなければ大抵は受け入れOKだと思います。

うちの市の児童館は近隣の小さな市町村から遊びに来ることも多いし
うちは逆に、ほとんど利用者のいない隣町の児童館へ出かけています。穴場なので。

赤ちゃん連れが来たらさっさと帰るか場所を変えてます。

何もないだだっ広い公園なら、シャボン玉とかボールとか小道具とか
あんまり良くないかも知れないけど、下の子はアンパンマンで言葉が増えたなぁ。
わかりやすい形、ワンパターンなストーリーってのが良かったのかも?

357 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 10:32:19 ID:koQ/SQb0
>>341
> 寝ている子の部屋にも行ってしまうようになり
(もちろん付いてまわっていますが)

と、ありますが、行き着く前に止めないのですか?とめるとパニック、かんしゃくとかになるから
ついて歩いているけど止められず?なのかな?


358 :341:2010/07/31(土) 13:22:47 ID:ngeFwdi0
>>352
ありがとうございます。
ヤフオク、検索してみます!

>>353
無理にならない様にトライしようと思います。
お盆に実家に帰るので、近くの動物園の触れ合い広場に
たくさん行ってみようと思います。
ありがとうございました。

359 :341:2010/07/31(土) 13:24:56 ID:ngeFwdi0
>>356
園庭開放うらやましいです。。
隣の市の保育園の園庭開放は利用できないようです。
すこし遠くても利用できる所を探してみます。
ところで、他市の公民館を利用されてるんですね。
私も早速月曜日行ってみます。
有難うございました。

360 :341:2010/07/31(土) 13:36:18 ID:ngeFwdi0
>>357
>寝ている子の部屋に行ってしまう
行っていた児童センターには部屋がいくつかあって
遊具の部屋、隣に日替わりで粘土やお絵かきの部屋があります。
となりの部屋に行くには廊下を通るのですが、
両方の部屋の中間に当たるところの逆側に、ねんねの子の部屋
があります。扉は開けっ放しです。(大体10畳位)

手を引いて移動をする時に、どうしても覗きたくなるみたいです。
もちろん、敷いてあるカーペットの上に乗る事はさせず
入り口から2,3歩ですが、やっぱりお母さん達は気になりますよね。
そこで無理に手を引っ張ると、座り込んだりぐずったりします。
しつこい時はそこで帰るようにしていました。

放置されてその部屋に飛び込んでいく子ももちろんいますが、
そういう子のお母さんとは顔見知りの様で気にはならない様です。
私は下の子のママ友はいないので・・・。

児童館のお母さん達は顔見知りにはよく話をしますが
知らない人は基本無視です。
ねんねの子の部屋に入った時には一声かけてましたが
いちいち面倒臭かったんでしょうか??

もちろんそうでない人はいますが、息子が歩き回り
落ち着いて話も出来ず(汗)
顔見知りの方が出来れば違うんでしょうね。

361 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 14:22:07 ID:ix50z8r9
なんか>>357感じ悪いね。
文面から大事に至ってないのは分かるだろうに。

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)