2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■公文教室ってどうよ?■10

1 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 20:04:47 ID:9IDmnNZJ
公文教室(通信を含む)について、情報交換しましょう。

前スレ
■公文教室ってどうよ?■9
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1241786924/

2 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 20:44:25 ID:2xKu0F8S
>>1


Gのつどいがそろそろあるね。
もう行きたくないんだが、子供は行きたがるから困る。
トロフィーみたいに、行かなくても貰えるようにしてくれればいいのに。

3 :名無しの心子知らず:2010/03/13(土) 22:06:11 ID:frC2t2qT
公文の子は、字が汚いね。

4 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 01:30:18 ID:ku/D8HV+
Gのつどいって何?


5 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 01:57:10 ID:PD/Q6F0h
ゴキブリ?

6 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 16:58:54 ID:an3uHqDc
>>4
小学生以下の子がG教材に達すると、招待してもらえるつどい。
メダルが貰えて、公文学園の子たちが演奏するというあんまりおもしろくない集まり。
でも小さい子はそれをはげみにしてる子も多い。
それとは別に、3学年以上進度がすすむと(英語以外)進度上位者の集いっつーのもある。
こちらはトロフィーが貰える。

7 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 18:48:15 ID:ku/D8HV+
「進度上位者の集い」は知ってる
去年子供が出席したから
でも、「Gのつどい」っていうのは聞いた事なかった
去年のうちにG教材は終了してるけど、連絡無いよ
首都圏のみのイベントなのかなぁ?

8 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 19:58:46 ID:an3uHqDc
>>7
首都圏のみってことではないみたい。
首都圏では公文学園の演奏があるけど、その他の地域では別のイベントをやってるらしい。
やる地域とやらない地域があるのかな。

9 :名無しの心子知らず:2010/03/14(日) 23:33:02 ID:ku/D8HV+
「進度上位者の集い」は、教室にも掲示があったし
公文のHPでも見ていたので最初から知ってた
事前に招待状が来て出席の確認もされたのだけれど…

「Gの集い」は子供に知られない方が楽かもしれない
会場が遠いと送迎だけでも時間がかかるからなぁ
認定テストの会場へは片道1時間以上かかった


10 :名無しの心子知らず:2010/03/15(月) 10:03:54 ID:ngV+vlL0
教室から戻ってくるプリントにいつも
早く●にあがってね
と書いてあるのを見ると、うちの子、出来が悪いんだな、と落ち込む

11 :名無しの心子知らず:2010/03/15(月) 10:15:20 ID:kJdTTymf
教室のスタイルなのかな?
うちは、褒めて乗り気にさせる先生だから、
親子とも落ち込む事はないよ。
10回以上繰り返したプリントもあるけど、根気よく見てもらってる印象。



12 :名無しの心子知らず:2010/03/15(月) 19:28:38 ID:dRF2uRto
最近、公文をはじめた者です。
質問ですが、先生との面談って褒めちぎるものでしょうか?
あまりに褒めすぎるので逆にかまえてしまいます。

13 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 18:44:15 ID:5aPmgo5M
何歳くらいから始めておけば良かったと思いますか?

14 :名無しの心子知らず:2010/03/19(金) 21:00:45 ID:DApkvsPd
無駄に早すぎたと後悔してるので
入学半年前で十分だと思った。

15 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 14:09:22 ID:qJK1d0g/
二人目を公文に入会させようか悩んでいます。
幼稚園の年中さんから入れるのは早過ぎるでしょうか?

16 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 20:45:16 ID:InyBRAT4
>>15
いいんじゃないかな。不安なら5月の無料体験のときに入れてみたらどうですか?
うちの子は年長からだけど、年少年中からやってた子とはやっぱり差がついてます。

17 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 21:36:14 ID:KJkzJG0b
自分が公文式やってた。
小1で算数始めて一応順調に進んだが、小5の時に高1レベルでつまずいて理解できなくなった。
怒り狂った母に毎日怒鳴られるし、先生も父も私が理解できるようには教えられないし、毎日地獄だった。

小3あたりから英語も始めたが途中から理解できなくなって、おもての和訳を丸覚えして裏面を適当に埋めていた。
英語は本当に無駄だった。ずっと嫌いな教科になってしまった。

所詮凡人のこどもは凡人なので小学生で大学レベルまですいすい行くわけない。
自分の子どもがつまずいたら、冷静に受け止めて欲しい。そこまで頑張ったことを評価してやって欲しい。

もしうちの子にさせるなら1学年上の問題ができるくらいでいいや。行かせる気はないが。

18 :名無しの心子知らず:2010/03/20(土) 21:44:24 ID:26VKjUyo
うちは年少から。
自分が変な話、やらなくても出来る子だったんだよね。
だからそれで高校まで何の問題もなく進学したけど、そこからは、やらずに出来るほどの
能力はなくて、高校で挫折した。
だから小さいころから、机につく習慣をつけて欲しくて。

19 :名無しの心子知らず:2010/03/22(月) 22:14:46 ID:H0Y7Ss3K
>>17
可哀相に…どうしようもない親だな
それに指導者にも恵まれなかったみたいだね
普通は、そんな状態にならないようプリントの進度管理するのが
公文の先生の仕事だからね

大部分の親は、子供が頑張っている事を評価してる
子供が行きたいと希望した時は行かせてあげてね
あなたが過ちを繰り返さなければ問題ないはずだから


20 :名無しの心子知らず:2010/03/23(火) 08:56:07 ID:9fLFS41N
同意。
5年生なんだし、もう一度中学の最初からか、学年相当から復習すればよかったものを
完全に指導者が拙い例だよね。
もっとも親御さんがそのような状態なら戻ることは許されなかったのかもしれないけど。
学年を超えて学習しているのにわからないからって怒鳴ってどうなるものでもなし、
自分(親)が教えてやれないのならなおのこと。

うちは高1レベルの箇所を学習している時に、中学課程修了検定を受けるために
もう一度中学の最初から(G〜I)をサッと1回学習でやり直したけど、
1ヶ月かからず出来たし(1日20〜30枚可能だった)その先がさらにやりやすくなったみたい。


21 :名無しの心子知らず:2010/03/24(水) 15:34:00 ID:HE3O2fcF
うちの小学生は算数・国語は学年レベルで
まったりしたまま。
小学校卒業までにG教材にたどり着くだろうか・・・
1学年でも先にいったら
喜んじゃうよw

標準学力テストもどんな偏差値で
戻ってくるか・・・苦笑

22 :名無しの心子知らず:2010/03/25(木) 09:35:23 ID:ZA+k8qrO
そういえば標準学力テスト、もうすぐだね。
うち、新小2なので受けるの初めてなんだけど、学校のCRTテストみたいなものなのかしら?
内容など詳しく知ってる方いましたら、教えて欲しいです。

23 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 01:25:22 ID:mo2c8GxC
進度がたとえば二学年先行ってるとして、それは基礎的なことでの二学年先
だと思うんだけど(計算、読み書きなど)一般的な塾生と比べてどの程度
できるんだろう?公文は応用問題少ないから、「どうやったら点を取れるか」
というところをポイントにした塾にはかなわない気がするんだけど。
子供が公文やっているんだけど、結局親が教えておだててるから、自分が先生に
なれそうな気がしてきたよ。
分からないところがあると戻ったり、それはなかなか家ではできないこと
かなと思うけど、公文法を覚えて家でドリル買ってやっても結果は同じじゃ
ないのかな、とか思うんだけどどうなんだろう。
ただ、子供が公文を好きで、教室に行くのも楽しみだからそれにつきあう
つもりではいる。
意外とみんなある程度進むとやめて他に行くパターンが多いので、公文を
いつまで続けるのか迷っているところなのよね。

24 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 07:35:09 ID:TY9u4XHH
よく言われていることだけど、公文は高校数学が出来るようになるための下準備なので
小学生で例えば2学年先を学習しているからといって成績に即反映はしない。
>>23の書いてるように、点を取る方法を教えている塾生の方が成績は上だろう。
小中学校で点数を取りたいなら公文ではなく一般の塾に通う方が良い。
公文は真の効果を発揮する前に途中でやめてしまう子が多いから、
あまりためにならなかったと思う人も多いように思う。

公文方を憶えて家でドリルを買ってやらせる方法も良いかもしれないけど、
あれだけ下から順に上手く問題を並べてやらせることは難しいんじゃないかな。
それこそ、誰か公文生にプリントを見せてもらいつつ、その都度書店で似たレベルを選んでも
あの問題の並びまで真似出来るぐらいなら、独自の教育方法の塾を開けると思う。
(実際公文のはじまりは、親が子にやらせるために作ったプリントだし)

公文は「いつまで」というよりは「どこまで」を目安にした方が絶対に良いと思う。
最低でも中学課程修了のIまで、JやKまでやっておけば高校に入ってからが楽。
超難関中受塾に以降する子はそのぐらいまでを低学年で終えて塾て子が多いね。
一番もったいないのはDやE辺りでやめてしまうこと。
その辺からが繰り返し演習の大切さが効いてくる。

25 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 13:36:27 ID:vDCgubs4
高校数学が出来るようになるためっていっても、
小、中で普通レベルの成績だったら、何年も先の見えない結果より
塾に行って今の学習をしっかりやったほうがいいんじゃないの?
真の効果なんて何年続けても出る子と出ない子がいるはずなのに。
公文の先生の子供の最終学歴が知りたいわ。

26 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 20:51:40 ID:TY9u4XHH
>>25
だから、公文はそういう目的の学習方法なのだから、
今の学習をしっかりやりたい人は公文ではなく塾を選ぶべき、と思う。
学年を超えて、というより、年令関係なく好きなだけ先の学習が出来るのが
(もちろん理解出来る範囲内であることは前提だけど)魅力と言えば魅力だし
逆に学年相当の学習に遅れている子が最初からやり直すには良いツールじゃないかな。
結局、求める物に合わせるべきってことだと思う。

そういえば、公文の先生の子供ってどのレベルの大学に進学しているのかな。
公文の先生ではなく公文の社員さんのお子さんなら、
幼児優秀児で結果的に旧帝に進学した人は知ってるけど。

27 :名無しの心子知らず:2010/03/26(金) 23:53:30 ID:E95yNbbK
>>26
同意
「公文式学習法は家庭教育から生まれた学習法で、学校教育の補習を目的にしていません」
って公文が発行する冊子にも書いてある。
即効性を期待するなら塾って事じゃないの!?

公文の先生の子供の最終学歴なんて興味無いな
公文の先生は、プリントの進度管理がしっかり出来て褒め上手だったらおk


28 :名無しの心子知らず:2010/03/27(土) 04:59:09 ID:VW8SjLJt
高校内容うんぬんは公文のいい訳というか、単なる宣伝文句
確かに高校内容の教材は用意されてるのかもしれんが、本屋と一緒であるだけ。 誰が教える?
普通の親は高校数学は無理だし、公文の採点係・・もとい先生も、まあ似たようなもの
親兄姉に恵まれた1000人に1人の逸材だけが進める道だと思う。
だいたいあんなプリントで微積が理解できるなら、現役高校生がわんさか来てるわな

29 :名無しの心子知らず:2010/03/27(土) 08:17:53 ID:SaW/rXQ3
>>28
どうしてもアンチ活動したいみたいだけど、
>高校教材は用意されてるのかもしれんが、
ってことは、公文の教材を下から上まで見たことない人でしょ?
高校教材自体ではなく、そこに行き着くまでの問題の並べ方に意味があるのよ公文の場合。
順番にやって行けば、理解力のある子なら誰かに教わらなくても、
やっているうちに理解出来るように出来ているし実際にそう。
本人の理解力任せなので、数学が好きで理系頭の子は小さくても理解して先に進むし、
それなりの子は年令なり(か少し先)を学習することになるけど無理して先に進んでも意味ない。

>あんなプリント
と言うからにはAぐらいからでも微積まですべてやってみた経験あり?
なぜ現役高校生(微積がわからないので理解したいために)がわんさか来ないか理由わかる?
公文で下の方から学習してまでそこまで微積をやりたいと思う子は少数派であること、
私立文系コースや底辺高校は数学で微分積分まで履修しない高校も多い、
高校生向けなら講義形式などの詳しい参考書がたくさんあったり学校で補習があったりする、
どうしても大学受験に必要な場合は入試に直結した予備校を利用する方が良い、
などいくらでも理由はある。
高校生が公文で学習して効果抜群!なんてツールではないよ公文は。
あくまでも【高校数学を楽に理解出来るようにする】目的のものだから。

30 :名無しの心子知らず:2010/03/27(土) 08:22:26 ID:SaW/rXQ3
ついでに。
別に公文信者ではないので念のため。
たまに出て来る「公文だけで大学受験も突破できる」と言う人たちとは違う。
(そんなもん無理だと思うし)

公文の良さ、塾の良さ、それぞれ適材適所で良いのに、
必死で貶そうとする人があまりに多いので、
逆に、ツール使い方わかってないだけなのに貶してると恥ずかしいよ、と言いたいだけ。
情弱晒してないで、美味しいとこ取り出来るようにすれば?

31 :名無しの心子知らず:2010/03/27(土) 13:08:29 ID:Az7S3EL/
確かに、幼稚園から公文に通わせているのだけれど国語も算数も英語もスムーズにこなしていくね。
もちろん山はたくさん越えたけれども、コツさえちょっと教えれば「あ!そうか」と理解できる。
自分の子供には公文はぴったりだったんだな〜と思う。
子供自信がやめたくなったときにやめれば良いかなとも思ってる。

32 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 20:51:34 ID:Mwa6JeMU
公文始めるのは年中と年長ならどっちがいいか悩んでます。
とりあえず小学校入学するまでと考えています。

33 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 21:06:48 ID:wSCAao8I
>>32
悩んでいて、今、年中なら5月の無料体験をさせてみては?
ちなみに、うちは年中から始めて机に向かう習慣が出来たので良かったです。

34 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 22:11:15 ID:k0FKG80n
年中の幼児が教室に通う場合、親はつきっきりで見てやって
そばで教えないと駄目なのでしょうか。
分からない所は先生に教えて頂くって感じですすむんですか?

35 :名無しの心子知らず:2010/04/01(木) 22:20:04 ID:ndRlvT5Z
>>34
公文は教えてもらう形の学習方法じゃないよ。

36 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 09:35:51 ID:OidBRzp1
>>34
体験学習からはじめてみたら?
2週間4回のあいだは、先生もつきっきりだし親も同じ部屋でみてた。年少の時に。
それで本格入会したら、子どもだけだった。
先生も最初の数回は見てたみたいだけど、基本的に単元があがるような時には
見ててくれるみたいだけどそうじゃなければ子どもだけ。

っていうか先生の当たり外れは大きいからマジで体験入会お勧め。

37 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 09:40:36 ID:fEdnc2+Q
>>35 >>36
レスありがとうございます。
近くでやってる教室の体験を探してみようと思います。

38 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 10:04:16 ID:OidBRzp1
>>37
時期もあるよ。春の無料体験は終わったから、次は5月。(HP見てね)
とりあえず、通信と通学の両方の資料を取り寄せてみたら?
通信を取り寄せたら、教材の中身もわりとわかるし。
こればかりはあせらなくても良いと思うよ。

あと、無料体験に行ったら、結構断りにくくなるから、それまでにある程度めどをつけておいた
方が良いと思いますよ。住所や氏名も書かされるから他に移りにくいし。
小学校に入ってからも子どもが一人で通える場所が良いかも。

39 :名無しの心子知らず:2010/04/02(金) 19:18:03 ID:NOsAibsC
年長児が英語でオブジェ貰えるのはどの教材に到達する必要があったっけ?

40 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 07:40:15 ID:c4FS1OvA
>>31 コツさえちょっと教えれば
ここがポイントで、中学内容までなら適切なこつを教えられる親も多いが、高校数学のコツを
うまく教えるのは普通の親には_ 三角関数覚えてる親がどれだけいる? 普通は塾へ外注するとこ
まあ小中学生で順調に高校数学を進められるセンスのある子供も少ないしw 現実は甘くないyo

41 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 08:33:07 ID:WtdzoFjr
>>40
普通の親だけど、普通科の高校で履修する程度の高校数学の基礎問題ぐらいなら
まだ大丈夫だけどなぁ。三角関数も応用となってくれば厳しいけど、
正弦定理余弦定理を使って角度だのなんだの求める程度ぐらいなら憶えてるよ。
(実際、子に教えたし)
もしかしたら自分は数学センスがある人なのか?www
子のうちの1人は中学の間に最終教材終えたし。
さすがに最終教材付近の問題は自分では教えられなかったけど、子は勝手にやってたよ。

とはいえ、マジレスすれば、別に小中学生の間に高校数学を進める必要はなく、
公文に求めているのは、高校生になって高校数学を実際に学ぶ時に必要な能力を
きちんと学習してきちんと理解しておくことだろうから、
実際の中2か中3ぐらいで高校範囲に入るぐらいの感じで進めば良いのではないかと思う。
塾へ外注って言うけど、小中学生に高校数学を教えてくれる塾って少ないと思うよ。
自分の狭い世間ではそういう塾は知らない。家庭教師や個別ならありだろうけど。

ってことで、40さんの言う「普通の親」こそ、公文が合うんじゃないかなと思ったりするのだが。

42 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 10:20:10 ID:yGxBO/Es
自分も、子どものプリント見ながら順に脳内で解いていったら高校数学でも思い出せたけどな
多分、高校の時に出来た問題は今でも出来るけど、高校の時でさえ出来なかった人は出来ないんだと思う。

43 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 16:45:56 ID:iMZHqAZN
進度が進んでくると親は関数電卓叩きながらの
答えのチェックになるね

44 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 17:11:18 ID:yGxBO/Es
関数電卓って使った事ない…w

45 :名無しの心子知らず:2010/04/03(土) 18:41:12 ID:iMZHqAZN
ウインドウズについてる電卓にも
表示設定変えれば関数電卓になるよ

46 :名無しの心子知らず:2010/04/05(月) 22:30:39 ID:EN6trms4
自宅で採点したいって言えば、答えの冊子を
渡してくれたよ。

47 :名無しの心子知らず:2010/04/06(火) 20:19:48 ID:xbvWPdxL
幼稚園からあたしは行ってたけど
おんなじのを何回もやらないとだめだから
おもしろくないし
成績もあがらなかったww

48 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 11:19:52 ID:cmCgtFQ3
勉強法の一種で、結局向き不向きがあるからな。

49 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 11:26:19 ID:inpQQIpz
小学二年位から6年位まで通ってたな。
算数教室に。
最後はGまでだったかな。
中1の数学レベル位までやって通うのめんどくさくなって
辞めてしまったw
計算はものすごく正確で早く出来たけど
図形とか応用がまったくだめだめ。
でも中学入学時の学力テストで算数、国語中学で1位だったらしい。

50 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 14:44:12 ID:FaKoOApy
>>49
申し訳ないけど、小2から6年間も通ってG教材なら、計算が正確で早く出来ただけでも
通ったかいがあったのでは?
通わなかったら、図形どころか計算さえもダメダメだったと思うよ。

51 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 14:50:25 ID:inpQQIpz
>>50
そうですね。学校でやった計算コンテストみたいなのでは
必ずトップのほうでしたし、割り算も式計算ナシで
暗算ですぐ出来るのは助かりました。
子供がやりたいって言ったらやらせてもいいかなって
思ってます。
英語とかはどんな感じでしょうか?
通っている時にあったらやりたかったな


52 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 20:36:00 ID:Ik2qTxPh
>>51
英語教材は、本好きな子だったらオススメですね。
最初はイラスト入りの冊子を見ながらCDを聞いて、リズムにのって英単語を
真似して発音するスタイルなので、うちの子はハマりました。
進むにつれて、徐々に会話文も出てきます。
D教材からプリント形式になって、CDを聞きながら簡単な会話文を読むこと
プラス、アルファベットを書くことが加わってきます。

うちは年長の夏から始めて現在F教材の終盤あたりです。@新小2
F教材までくると、けっこう書く文章も多くなってきます。

今年の1月に英検の5級にトライさせてみましたが、合格しました。
小さいうちに英語を繰り返し聞いていると、特にリスニング力は着実に
ついてくると実感しました。

53 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 21:13:02 ID:6mgtnCk9
公文ってどんなだろうと思って、ずっと躊躇してたけど
3月から入ってみました。
いいですね。
宿題がいいと思います。
これがなかったら、毎日英語を聴いて、発音するなんて
やっていなかっただろうなって思います。

54 :名無しの心子知らず:2010/04/07(水) 21:33:45 ID:lOlsMCfv
我が家は、上の子→小2、下の子→年中 
で同時に始めた。
始めは机に向かう習慣づけにもなったし、良かったと思ってる。
でも上の子は飽きっぽく、繰り返しのプリントにダレてきて、
下の子はどんどん進めるのが楽しかったみたいだけど、結局やめた。

今、チャレンジやってる。
物でつられるのと、色々と飽きない工夫があるので
上の子には合ってる。
下の子はせっかく進んだのに、またひらがなから戻ったので
不満げw

子供との相性かな。
私立小も私立中も狙ってないので、学年を越えてやる
必要性をあまり感じてない(ましてそんなできる子じゃないw)。
でも、やらせたこと事体は良かったとは思ってる。短期でもね。

55 :52:2010/04/08(木) 16:17:29 ID:0FzKrvlL
>>53

確かに、よほどの環境でないと、英語に触れる機会ってないですものね。
週に教室で2回、宿題で2回は聴くことになりますし、繰り返し聴くというのが
力になっているような気がします。
G教材から本格的な文法に入るようなので、来年は4級にチャレンジする予定
です。

56 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 00:14:51 ID:eS+36KjY
参考になるね

57 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 05:46:11 ID:5NZ2G6s3
トーキングペン?だかの説明キター
いまイーマスターもってるひとなら半額3150円で、10月からだってさー。
Cまでのひとは、教材も代わるから、現在イーマスターを購入済みのひとは、
C終わるまで貸与もありだって。
(ん? D以降は教材どちらでも選べるってことか? うちはどうなるんだろ。)

壊れやすそうで、うちのダンスィにつかわせるの怖いな〜。保証があるとはいえ。

58 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 16:13:27 ID:6FPb0oXP
集中学習日って普段の日とどう違うの?
「次回は集中学習日です」
「はい、わかりました」で帰ってきてしまって
わかってなくて今さら困ってるorz

あと、無料体験で今受けてない科目をやらせたいんだけど
3月に入会したばっかりで科目増やす気はないから体験だけ希望なんだけど
そういう軽いのりで受けても大丈夫なのかな?

59 :名無しの心子知らず:2010/04/21(水) 23:49:51 ID:NrDbvAI9
公文教室って、宗教と何か関係はありますか?

60 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 08:47:50 ID:+VcNx+b7
>>57
うちはFなんだけど、D以降は今のままでも良いという話でしたよ。
なので買い換えは考えてないです。

>>58
教室によるのかもしれないけど、うちの場合は集中学習日は、普段より長い時間
学習する日のようです。毎回、同じ時間(教室滞在時間は約1時間)ぐらいで
送り迎えしてるので、特別やらせたことないけど。

無料体験に関しては追加は今のところ考えてないけれど、お試しで体験したいと言えば、
大丈夫だと思います。ただ、子どもがハマって結果的に追加になる可能性は大。
入会したばかりだったら、もう少し慣れてからの方が良いかも。

>>59
通い始めて3年になるけど、宗教系の話は聞いたことありませんよ。

61 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 09:15:26 ID:KZ5Fb6/9
>>60
やっぱり買い替えしなくていいんですね。
CDはほしいし、とりあえず壊れるまではイーマスターつかわせます。
子供は早速ほしがってますけどw

>>59
うちも聞いたことないですね〜。
少なくとも勧誘とかはないですよ。

62 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 10:14:34 ID:nAHbpgN9
うちの公文の先生は口調がキツイ。
一応、ほめるとこは褒めてくれるけどあまり嬉しくない。
もうちょっと穏やかな先生なら自分も一緒に書道やりたかったのに。

どうりで人が少ないわけだ。

63 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 11:14:57 ID:AqerVqRM
>>58
ウチの子が通う教室には「集中学習日」なんてありません
教室によっていろいろなんですね

無料体験は、60さんのいう通りだと思います
ウチも毎回お試しで無料体験学習をさせてもらってます

>>59
釣り…

64 :59:2010/04/23(金) 16:18:28 ID:rlhYRNmV
変な事を聞いてしまってすみません。
関係ないんですね、良かったです。
そんなに安いわけでもないのに
あまりにも通ってる子が多いので何か関係があるのかな?と勘ぐってしまいました。

65 :名無しの心子知らず:2010/04/23(金) 20:41:40 ID:Rm+war2b
月6千なら無問題だが、3人兄弟で3科目はつらい

66 :58:2010/04/23(金) 23:25:15 ID:x9JQ8vwj
>>60
>>63
ありがとうございました
お知らせが宿題にはさまってました
60さんの言う通り一時間ごとに区切って勉強するそうです
時間ぴったりに行かないと入室できないようなので危ないとこでした

無料体験は4月から幼稚園に入園したばかりなので
もう少し様子を見てからにします
せっかくの機会なので参加させたかったんですけど…


67 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 09:38:46 ID:KbKA3a0x
子供が今6年生ではじめて割り算や分数でつまずいてるみたいなんだけど、
今から公文始めるんじゃ遅いですか?
自分も同じ頃つまずいて、ちゃんと理解しないまま中学高校数学できなかったから、
なんとかしてあげたい。
ずっと算数好きだったので苦手意識でをもたせたくないのですが。

68 :60:2010/04/25(日) 09:47:57 ID:3LYvXkHX

>>59
なるほど、そういう理由でしたか。
確かに全国的に見ると、算数・数学だけでも全学年計で65万人近くいますからね。
うちは入学までに、ひらがなの読み書きや、読解力が少しでも見についてくれればと
いう軽い気持ちから国語のみ始めましたが、正直、子どもがこんなに頑張るとは
思っていませんでした。
気が付けば3年近く続き、段階を踏んで3教科学習中です。

>>61
やっぱりお子さん欲しがりましたかー。
うちも欲しがるだろうと思って、見せていません。ww
10月から教室で使うようになったら、うちのと違うーとか言い出しそう。

>>62
お近くに他の教室があれば、変えてみたらいかがでしょう。

>>65
3人で3教科!すごい!
うちは一人でも、きつく感じていますが、子どもに意欲がある以上、減らせないです。

>>58
無料体験は11月と2月だったかな? 年に3回は機会がありますよ。
その時にチャレンジさせてあげると良いと思います。

69 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 10:20:10 ID:M6RpMcTO
>>67
お子さん自身がつまずきをなんとかしたいと希望しているのなら
公文はかなり有効だと思う。
3〜4年生ぐらいまで戻ったところからの学習になるかもしれないけれど、
そこからやり直してこそ後々きちんと出来るようになる、と理解した上でなら
そういうやり直し(出直し?)こそ公文は良いと思うけれど、
もし本人が、下の学年の問題をやるのは格好悪いだとか思っているのなら難しいかも。
やる気出せないだろうし。
時間はかかるかもしれないけど、6年生で下の学年相当からやり直して
上手く行けば中学に入る頃には学年相当を超える可能性だってある。
家の近所の教室で、同級生や知ってる下級生などがいて目が気になるようなら、
指導者にお話しして、通信じゃないけどプリント交換のみで対応してもらって
基本的に家でプリントを解く形にしてもらえるようにするのも良いかもしれない。
すべて本人が納得してることが前提だけどね。

70 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 12:14:43 ID:YpzsSfWw
>>67
今からが一番公文に向いてる気がする。

自分も友達の目が気になるなら、プリント交換のみで対応してもらって学年相応のものになってから
教室でやるようにするってのもアリだと思う。
でも公文はどんなに出来る子でも、学年よりはるかに前のレベルからはじめるから、あなたのお子さんが
どんなに出来る子でもきっとすごい前からのプリントになると思うからそれはお子さんに言っておいたら?

71 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 12:29:37 ID:O10OOYdq
そだね。 割り算でつまずいてるならCかB辺りからのスタートになると思うけど
そのレベルなら年中さん年長さんがやってることも多いからね
まあ学年相当に追いついても。似たようなことが言えるけど・・・
高学年からの公文は、その辺子供の性格も考えて対応した方がいいね。



72 :名無しの心子知らず:2010/04/25(日) 13:22:04 ID:KbKA3a0x
>>69-71
ありがとうございます。
レベルが低いところからやることは全く問題ないと思います。
でも年少さんと同じ問題ってのは、ちょっと嫌がるかな?
とりあえず無料体験申し込んでみます。

73 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 17:37:00 ID:JJ8i68p4
公文を3教科もするお金がないんですけど、
一押しはやはり算数ですかね…。
読んでたらどれもよさげ?に思えるんだけど、
子供@年少はしまじろうのドリルなどで判らないところがあると、
すぐに嫌がってやろうとしないから、
月謝が勿体無い…公文が出してる問題集でいか…とか思ってしまう…。

74 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 19:08:42 ID:/SWOM03v
公文の見学に行かせて子供が「入りたい!」と言ったら入らせた方が良いよ。
子供が嫌がってるのに入らせるのは、親の自己満足でしかないよ。

年少さんはまだ「遊びたい!」って欲求の塊だし、まだ幼稚園入ったばっかりで情緒不安になってるかもしれないし、時期尚早だと自分は思う。



75 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 19:58:45 ID:yb8HG1Hj
>>73
数字が100以上スラスラ言えて、筆圧がしっかりしており、ひらがなもある程度書けるように
なってから公文に行ってみてはどうでしょう。
うちはそのパターンで、年中から入りました。
山あり谷ありで順調に進んでいるとは言えませんが、計算だけはとびきり早くなりました。

まずは体験に行ってみて、お子さんの反応を見て見るといいと思います。
興味をもってどんどんやれるような子だと、公文は楽しいと思います。(そのうちつらくはなるけれど)

76 :名無しの心子知らず:2010/04/27(火) 22:01:19 ID:yUaW4WXT
うちは年中から始めた。
上の子が一年生になるのを機に入れたんだけど、同時に下の子も入会。
私としては上の子しか入れるつもりはなかったんだけど、
「下の子ちゃんも体験だけでもどうぞ〜」なんて言われて、本人はすっかりその気になっちゃって。

最初のうちはルンルンでやってたけど、今は日によってはまったく進まない。
でも上の子が家でプリントやってると、対抗意識なのかやり始める。

ちなみに算数をやるよりは、まずは国語からのほうがいいと言われた。
読解力がないと、算数の問題すら理解できないかららしい。
なのでうちも下の子は国語のみです。


77 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 00:39:31 ID:xp34RpS1
>>73
とりあえず5歳位からが良いんじゃないの?
それまではお金の無駄の気がする。(高いから)
っていうか無料体験行ってみたら?

自分は英語やるつもりで無料体験に行ったんだけどなぜか算数をやってるw

78 :73:2010/04/28(水) 14:02:11 ID:IeLMDAFX
数えられるのは100まで、鉛筆は4Bでそこそこの線を書く(まあ4Bだしな)
自分の名前だけかろうじでひらがなで書ける…じゃ、まだまだだなぁ。
ずんずんがあるから、もっと小さい子が行くもんだと思ってた。
年長になったら一度無料体験行ってみます。
確かに入園したばかりだから、もっと落ち着いてからの方がいいか。
レスしてくれて有難うです。

79 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 23:07:16 ID:Z/kTkWWT
4月から入った年中。
100以上スラスラ言えて、足し算もそこそこできる。
3Aからでも大丈夫だとは思うけれど、
最初は簡単なところからやった方が、
子どものやる気も伸びると言われて4Aから始めた。

が、プリントを見ていると、かなりダブってやらされている。
100点でもまた同じプリント。
ゴールデンウィーク分の宿題をみてみると、
9日分で1日10枚だけど、半分くらいダブっている。
算数だけがその調子で、国語やずんずんは全然ダブっていない。

100点でももう一度やり直すことはある。
確実にするためにやってるんだ、とは思うけれど、
数字のなぞり書きばかりで、親としてはもどかしい…。

80 :名無しの心子知らず:2010/04/28(水) 23:57:42 ID:bxQfZbSP
>>79
うちもそんな感じだったよ。基本3回学習。
うちは算数大好きで10枚ぐらいあっという間に終えるので3回学習でもどんどん進んだ。

81 :名無しの心子知らず:2010/04/29(木) 00:38:52 ID:dR5hvHF5
>>80
そっか、そういうものなんですね。
もっときれいに書かないと駄目なのかな、とか、
親が思うほどこの子できてないのかな、とか、
ちょっと考えてしまいました。
ゆったりとした気持ちで見守ります。

82 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 07:53:14 ID:yTyWTaVN
>>79
確実にするためじゃなくて、たぶん、スピードが遅いからやり直してるんですよ。
創始者曰く、「答案に5分かかって100点の子供と1分で100点の差。
数学の学習が小学校で終わりなら前者でもよいが子供はもっと先に進まなければならない
大学入試をターゲットにしている公文式では大学入試で使える
スピードで計算ができなければ時間が足らずに取れる得点が取れないことになるので
繰り返しが必要」

83 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 09:49:23 ID:6voPY0Tb
10枚を20分くらいでおわれるようになったら次に行く感じのイメージだよね

84 :名無しの心子知らず:2010/05/02(日) 18:35:46 ID:LTnitcNR
ここの新CMの計算間違ってるんだけど大丈夫

24÷7=3.3・・・って答え書いてるけど?w
CM差し替えもしてないし、チェックしてるの?

85 :名無しの心子知らず:2010/05/02(日) 18:44:05 ID:KVpW+Zz+
クマー?

86 :名無しの心子知らず:2010/05/07(金) 20:35:30 ID:B20dYTDx

3教科になって宿題量が一日20枚になったら、けっこう時間的に厳しくなってきた。
学校の宿題が日記だったりすると長々と書くので、帰宅後と夕食後に宿題をやっても
ギリギリ。もしくは寝る時間にズレこむことになる。

なので、前スレで書かれていた朝計算を実行することにした。
算数の宿題のみ、登校前20分〜30分の時間でこなす方法。
これが、けっこう良いようでスムーズにはこぶようになった。
前スレで教えてくれた方、どうもありがとう!


87 :名無しの心子知らず:2010/05/07(金) 20:38:09 ID:xPUvZhqQ
うちは朝弱いから凄い嫌がるんだよね。羨ましいな〜

88 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 09:13:36 ID:PrMLSngf
幼稚園児で既に小学生レベルの算数とか勉強している子たまにいるけど、
小学校上がってから既に習った授業内容を楽しめるのかな?

幼稚園入ると同時に公文やってみようかと思ってるけど、そこが心配。

89 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 12:20:39 ID:m0Zqu2ZW
>>88
何度か書いたことあるから詳しくは書かないけど、楽しんでたみたいよ。
言い方は良くないけど、指導者的立場から算数を考える楽しみがあったようで
同級生に教えたりするのが楽しかったみたい。
どこまで本当かわからないけど、教え方がうまいと褒められてたから(教師にね)
上から目線で偉そうに教えていたわけではない模様。
小学校入学時には中学課程修了検定合格済みで高校数学範囲を学習していた。

90 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 14:24:56 ID:1RXSvSiA
>>88
自分は公文をやっていなかったんだけど、先生が教える前に教科書を読んだらわかるタイプだった。
だからその時間の前に教科書開いたらもうわかってた。
(って、だいたい小学生の半分近くはそうだと思うけど)

だから予習も復習も習慣がなくて、でもなんとかなっていた。


高校を進学校にスムーズに入って、みんなが同じ感じだった。
そこでは賢い+勉強の習慣があるのがあたりまえで、自分みたいにまったく習慣がなくて勉強の方法が
わからない人は落ちこぼれに近かった。(もちろん勉強せずに授業の前に教科書読んだら全部わかって
ストレートに東大に入るような化け物も存在した)

と言う訳で、頭が良いけど一生勉強せずにわかるほどの化け物天才じゃなければ、賢い子ほど公文が
お勧めの気がする。化け物天才にとってはウザいだけの代物だと思う。

91 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 19:47:33 ID:zt5dfvkD
3学年以上進んでる子は、既に習ったことでも真剣に聞いて積極的に発言してる気がする。
学年相当よりちょい先の子ほど、「知ってる知ってる」を連発して授業を妨害する。
あくまでも狭い自分の周りの出来事なのでもちろん例外もあります。

92 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 21:59:48 ID:rK+qAcVR
>>84
気になったので注意してみましたが、

24÷7=3...3 (3余り3)

のようなので、正しいと思います。

93 :名無しの心子知らず:2010/05/08(土) 22:11:02 ID:TAbqljKE
私の頃は24÷7=3…3と書いていた。
今はきちんと「3あまり3」と書かないとダメなんだよね。
公文はそのへんゆるいのかな

94 :名無しの心子知らず:2010/05/09(日) 22:19:17 ID:qgd6iHVp
どういう風に書いていたか忘れたw
公文は習慣づけと集中力をつけるという点ではいいシステムだよね。
うちの先生はちょっとできると先に進もうとするから、「○○はあまりできないんですー」と
アピールして復習をできるだけお願いしている。
いや、もちろん時折戻してくれるんだけど間違いが少なくないと思われるのに先に進むのでという意味です。

95 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 13:41:22 ID:RmuPrtbY
なんか、変な先生いるよ。

自分の教え子の小学生の女の子の
写真持ち歩いてるせんせいとか、
はっきりいって、きもいし、怖いです・・・

96 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 16:11:39 ID:MNAo1s8x
>>88です
自分自身が、小学校4年くらいでX=の式が出てきたときにつまずいて
そこから落ちぶれたwので、子供には理解できる楽しみを
知って欲しくて公文を考えています。

今はまだ2歳でやっと○らしきものを描けるくらいなので
公文はまだまだかと思っていましたが、近所の教室は
1歳から通えるみたいです。具体的にどんな風に習うのでしょうか?

97 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 16:20:00 ID:AtuZjJnT
>>96
最初は線を書くことから始まる(今はズンズン教材っていうのかな)
線から道に添って曲線を書いたり迷路の簡単な感じの道をなぞって書く。
そこから数字書きに入る。
算数だとプリントを解く導入として数数えとかすうじ並べ(数字盤)とかがある。
あと教室によるかもしれないのと今はどうなのかわからないけどシグソーパズルとかやってた。

でも、そのレベルから習うのはどうかなぁと個人的には思う。
ある程度線が書けて、せめて10までの数唱ぐらいは出来てからで良いような気がする。
2才ぐらいでもお風呂で10まで数えるとかは家で出来るし。

98 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 18:39:43 ID:QG9cVgHD
上にも書いてあったけど、やはり筆圧が強くなる練習や100までの数(数えられる程度)
ができるようになってからで遅くないと思います。
今2歳なら、その辺を家で頑張ってみてからでも遅くないかも。
正直言って、ズンズン教材は無駄なような気がする。

99 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 21:53:13 ID:6xpao3DH
>>96
保育園とか幼稚園に行き始める位がちょうどよい気がする。
それまでは野山をかけまわらせておいて(というのは冗談だけど)沢山興味の対象を
ひろげてあげる時期だと思う。じっと机に向かうなんてもったいないよ。
せっかくまだ小さい黄金の時代なのに。

100 :名無しの心子知らず:2010/05/10(月) 23:31:24 ID:cU7+WI12
無駄な気がするズンズン教材だけど、
あれって、子どもにとってはオアシスなんだよね。

101 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 00:22:15 ID:0pxeq+hr
最初はオアシスでもズンズンがずっと続くと地獄になるのです。

102 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 03:56:17 ID:xUkertp0
10歳とか中学校に行き始める位がちょうどよい気がする。
それまでは野山をかけまわらせておいて(というのは冗談だけど)沢山興味の対象を
ひろげてあげる時期だと思う。じっと机に向かうなんてもったいないよ。
せっかくまだ小さい黄金の時代なのに。

103 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 07:51:42 ID:uKsw1DUc
>>102
変な話だけど、そのぐらいになって、ちょっと算数が遅れてるかも!?
と危機感持って学年かなり下の教材からやり直しするには最適な教材だと思う。
興味の対象を広げてやる時期ってのは同意だけど、
公文をやらなくても学校範囲の学年相当なら机にじっと向かい合わなきゃならない時点で拙いよ。
何事もバランス良く、ではないかな。

104 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 10:12:47 ID:UN2p+eP4
>>102
勉強嫌いとかならそうかもなーと思うけど、公文やって気分がのってる子って
嫌々やってないから外から見たのとは違ってわりと楽しんでいると思う。
いろいろなことに興味をもってチャレンジするのはいいことだとは思うけどね。

105 :名無しの心子知らず:2010/05/11(火) 11:42:48 ID:qC1TfNt7
アドバイスありがとうございます。
今は野山を(ryの方が良いですね。
幼稚園入る頃にまた考えてみます。

106 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 11:18:05 ID:UPmNr+8U
タッチペンのお知らせきてた。
意味がわからないのだけど、
英語のCまではタッチペンを使うテキストで
それ以降はタッチペン使わないテキストなの?
10月までにCを卒業できなかったら、
タッチペンを買わざるを得ないか、無料貸与?

107 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 21:12:19 ID:vFxx0DKf
五歳から始めて今年小2、国語のみで現在CI課程です。
本人は辞めたいとか思ってないですが
宿題は、以前やった同じプリントを見て写しているので
それは意味がないよ、と言ってるのですが聞き入れてくれません。
まぁ私のしつけの問題でしょうが・・・。
時間とお金の無駄かなとも思いますので
このまま続けるか一たん公文辞めてみるか迷ってます。
助言お願いします。

108 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 21:48:55 ID:u/4ACwWk
>>107
先生に相談してみたら?
家に持って帰らないようにするとか、色々対策考えてくれるかもよ。

辞めると、もう一回いけって言っても無理の場合があるから教科変えてみるとかさ。

109 :名無しの心子知らず:2010/05/13(木) 22:20:05 ID:vFxx0DKf
>>107
ありがとうございます。
で先生に相談すると辞めなくていいと
言われそうですよね(生徒減るのは困るでしょうし><)
でも先生ならこのような生徒沢山みてきてるから何か
良い対策あるかも知れませんね。今度懇談で相談してみます。

110 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 08:25:59 ID:En6oDQs5
以前のプリントを親が保管して
子供が見られないようにすればいいだけでは?

111 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 09:34:49 ID:43tyzlsQ
ウチは、110さんの言うように
持ち帰ったプリントを親が整理して保管し、子供には見られないようにしている
簡単な事だと思うけど…
子供の為にも是非やってみては!!

112 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 09:36:51 ID:h4d6B1/N
小2なら奪って怒っていいんじゃないの?
ずっとそのまま答え見てうつしてたらお金の無駄じゃん。

113 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 11:57:17 ID:S0FCXgJt
公文辞めたら問題が解決するような事じゃないと思う。
ずるいことしてもいいことないよ〜、って倫理観の話だよね。
先生に頼らず、親御さんで毅然と指導すべき。

114 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 12:04:54 ID:RJooftlR
お金のためとはいえそんな親まで指導したり引きとめたりしないといけないとか
先生も大変だな。

115 :名無しの心子知らず:2010/05/14(金) 23:35:39 ID:f6636Myx
107です。
皆様ご意見ありがとうございます。
勿論、辞めただけでは、何の根本的解決にはならないです。
でもこのままダラダラ続けても無駄だなと。

>>114大変だと思う方なら最初から教室開いたりしないでしょう。
顧客相手の商売ですから本音と営業の葛藤はあると思います。

116 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 00:56:24 ID:x/NxHM5L
うちは、返ってきたプリントは即ゴミ箱

117 :名無しの心子知らず:2010/05/15(土) 07:18:14 ID:KuJTl16d
「うちの子、ゲームばかりでやめないんです。」
って悩みと根本は一緒かもしれないね。

まだまだ子供、親がきちんとしつける事が必要だよね。
ダラダラ問題を延ばしているのは親の方だと思われ。
でも、答えを写しているって把握してるだけでも良かったよ。
あとは今日から>>116。悩んでないで即実行。自己をコントロールする
勉強もしているっていう別の勉強も必要だよ、成果が出るまで取り上げないで。



118 :名無しの心子知らず:2010/05/16(日) 14:48:53 ID:mFxOxloR
やめるまでプリントは取っておいて、
タワーみたいにして横に立って写真を撮る。
「私、こんなに頑張ったんだわぁ〜」って自信につながるらしい。
終わったプリントはクローゼットの奥に保管。
それを引っ張り出してまで子供は答えを見ないだろう。

119 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 09:21:36 ID:V4yHq+ET
>>116

同じく、うちも即ゴミ箱。


120 :名無しの心子知らず:2010/05/17(月) 09:59:41 ID:kLdYZ/Wm
自分は全部取ってるよ
子どものモチベーションになるみたい

121 :名無しの心子知らず:2010/05/18(火) 09:45:55 ID:0i7eA1Rk
変質者から子供を守りましょう!

のぞき目的で建物侵入容疑 奈良西署が男逮捕

 奈良西署は8日、建造物侵入の疑いで、大阪市東淀川区相川3丁目、皮革修理業
岡橋正隆容疑者(36)を現行犯逮捕した。
 同署の調べでは、岡橋容疑者は8日午後6時15分ごろ・・・女性用トイレののぞき
目的で侵入した疑い。
 ・・・同署によると、岡橋容疑者は容疑を認めているという。

奈良新聞平成22年2月10日掲載 


831 :可愛い奥様:2010/05/11(火) 17:38:55 ID:Qf8SNPRY0
「ブランドや、思い入れの深いものに対しては、極力、その製品に近づける
リフォームを心がけています」と話す岡橋正隆さん(30歳)。
(Googleに保存されているキャッシュ)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:tHvXAUju_DAJ:www.yodosun.org/yodogawasanpo/56gou/3p2.html

122 :名無しの心子知らず:2010/05/29(土) 18:37:17 ID:mo9vUe00
教えてください
8歳の子供なので算数でD教材です
2けた×2けたの掛け算を暗算でするように言われて来ました
答えだけを書いて、途中の所は書いてはいけない言われているそうです。
どのお教室でもやっていることですか?




123 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 02:52:35 ID:2kwB3W8y
↑ 横ですが、興味があるので上げさせていただきます ↑

124 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 11:26:47 ID:3jt8AiUa
小さい数字を書いてはいけないと言われたけど
途中は書いてたよ。

125 :名無しの心子知らず:2010/05/30(日) 18:39:01 ID:PXjYpS5j
>>122
筆算の場合は、124さんの通り小さい数字はかかずに途中は書いてもOKでした。
筆算じゃない、2桁×2桁は暗算だったと思います。

126 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 02:12:51 ID:jwa4ucs8
まじ?すごいなぁ
うちの子もそのうちやるんだろうか?楽しみだ。

127 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 03:55:42 ID:QeKLheBs
でも、学校でその解き方をやったら×なんだよね。

128 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 09:16:59 ID:jwa4ucs8
公文では計算機になるつもりで、学校では解き方を教わる…で良いんじゃないの?
学校で公文ほどの反復は出来ないでしょ。

129 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 14:40:52 ID:w8jsy/8i
年少の子がいます。
いずれ公文の教室に入れてみようかと思っていますが、年少じゃまだ早い?
早生まれなので、まだろくにひらがな、数字も読めません。
早期教育的な物を求めてるのではなく、小学校から始まる「勉強」ってどんなものか、
学習習慣をつけるちょっとしたきっかけとして考えています。
以前、公文の先生とお話しする機会があり、1,2歳の小さい子からでも
始められますと言われたんだけど、実際、ひらがなも数字も読めない子は
何をするのでしょう?
みなさんは、お子さんがいくつのころからはじめましたか?
今、お子さんを見ていて、いつ頃からはじめるのがベストだと思いますか?
アドバイスください。

130 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 14:45:19 ID:sg9DWeTh
>>129
このスレを最初から読んでみると、始める時期について色々な意見が出ていますよ。

131 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 14:51:10 ID:w8jsy/8i
>>130
ああ、本当だ。読み始めてすぐそういう話題が出ていました。
ちょっと読んできます。

132 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 16:54:30 ID:aEhvP+C8
英語なんですが、CD通りの発音と言っても、英語耳を親子で持ってないんで
正しく言えてるのかそうでないのか細かい部分まで分かりません。
教室の先生も思い切りジャングリッシュで怪しい・・。
公文英語は、そのへんはおまけ程度でペーパーが主と思っていいんですかね。

133 :名無しの心子知らず:2010/05/31(月) 18:08:45 ID:531UUThk
公文の英語って、昔「piano」のイントネーションがおかしかったらしいですが
今は直ってるんですか?

134 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 21:13:31 ID:YVXIb0QA
D教材、25×30みたいに下一桁が0の時は暗算。
そうでないのは小さい数字は書かずに筆算。

135 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 21:54:47 ID:Enzb2e0p
よりにもよってこのタイミングでイーマスター壊れた〜
8000円さよーならー

136 :名無しの心子知らず:2010/06/02(水) 23:17:16 ID:jW5mtiX/
>>135
よかったじゃん。10月に3000円で新しいのかえるでしょ。

137 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 00:08:05 ID:wspInrl7
うちの3歳児。
幼稚園に通いだしてますが、園のカラーは完全ノビノビ系
公文の評判を聞いて始めようかと思案しています。

数字は10まで。ひらがなは自分の名前くらい読める程度です
通い始めるにはレベル低すぎでしょうか?
どの道、小学校までには始めたいとは考えてるのですが・・・



138 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 00:24:21 ID:fiL+JWIA
>>136
悩み中なんだよね。
うちではCDデッキ使って、教室でそれまで借りておいて10月に新しい機器にするか、
さっさと新しいイーマスター買っちゃうか。

新しいのになるとCDもらえないし(だよね?)、むしろイーマスターのほうが汎用性があるかもとか。
(もし公文やめても他のCD使えるかなーとか)
新しいの、3000円で電源アダプターも充電池も別売りなのかーとか。
ぶっちゃけ壊れやすいのは、ペンタイプのほうかもとか。

いまだグジグジ悩み中。たかが8000円、されど8000円。うーん。

139 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 06:36:59 ID:LQZ/Uk7n
>>137
低すぎるってことはないけど、いざ公文を始めた時に、
「こんな内容なら家で教えても充分かも?」と思うかもしれないなら、
知育絵本?などでひらがなが読めて、100ぐらいまでなんとか数えられるぐらいまで
家でやってから公文に入れても良いかもしれない。
子によっては、興味を示さなくてあまり進まなかったり、
逆に「おべんきょうだいすき」で食いついてあっという間に読み書き出来るようになったり
始めてみないとわからない。
うちの上の子は3才代で始めたけど、案外すぐに読み書き出来るようになったよ。

140 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 09:26:22 ID:Mc7MqNOp
>>137
一教科で6000円ちょいを高いとみるか安いとみるか…だよね。
自分は5歳ジャストからはじめさせたけど、ちょうどよかったと思うよ。

141 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 12:54:50 ID:m4jAAZwW
>>138
うちはiPodかウォークマン買う予定。

142 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 13:43:56 ID:c116Ginz
17歳の頃、通っていた公文の指導員(女)から性的被害を受けた。
その旨を公文本体に通知したところ、
「指導員と弊社はフランチャイズ契約になっている」ため
本体に責任はないとのこと。危険な会社だと思いました。

143 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 20:09:08 ID:CmoBgS0B
もうそろそろ「公文の集い」の連絡がある時期…
子供が「行きたくない」と言ってくれれば助かるんだけどw


144 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 22:19:39 ID:Yxy9o0Oy
今回集い初めて行くよ。
子供はトロフィー貰えるという事だけで行く気満々ですがみんな(親も)スーツで参加なの?。

145 :名無しの心子知らず:2010/06/03(木) 23:03:38 ID:IbCgxKgo
>>144
スーツの人もいるし、ちょっとしたお出かけスタイルの人もいる。
子供もスーツから普段着まで様々。

146 :スタッフ:2010/06/04(金) 23:11:15 ID:ejt8mIG1
すべては指導者次第ですよね。





147 :名無しの心子知らず:2010/06/05(土) 08:37:19 ID:0z0BrMHn
>>144
地域や会場によって様々だと思いますが…
去年参加した「集い」では、普段着の子供の方が多かったです。
保護者の方も、カジュアルな服装の方たちが殆どでした。


148 :スタッフ:2010/06/07(月) 00:28:16 ID:V0Pcym7N
進度上位者のつどい

子どもの服装はさまざまです。
親御さんはやはりスーツが多いです。カメラやビデオ撮影をしてる方も大勢いました。
娘のお教室では、指導者の先生から小さめのクッキー詰め合わせ頂きました。


149 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 15:21:03 ID:1fWSH6p4
ずっとオブジェがほしくて親子で頑張ってきました。
そして今年の夏、初めて集いに参加対象となって浮かれてました。

でもどうやら毎年、他の習い事の外せない行事と重なる日取りらしくて…
公文開始から4年目でやっとなのに、残念です。
欠席でも教室でオブジェは頂けますよね…?


150 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 16:22:52 ID:EsecNnrA
>>149
もらえますよ。
うちは面倒でw参加していませんが後日教室でいただきました。

151 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 18:14:16 ID:1fWSH6p4
>>150
ありがとう。
それなら欠席決定ですwww

152 :名無しの心子知らず:2010/06/07(月) 22:22:12 ID:HaUADqMA
>>144

子供の服装もいろいろなら、親もいろいろ。
うちは某有名ホテルでやったせいか、割とまともな服装の親子が
多かったな。

でも、その中で明らかに「Tシャツ・短パン」という
あまりにしゃれっ気無さすぎな子供がいて、ある意味目立ってた。
かと思えば、ピアノの発表会ですか?というフリフリドレスも。。

壇上に上がって、名前を呼ばれるからあまり
突拍子でないほうがいいかもと老婆心ながら。。
会場の雰囲気にあわせて、ちょっと綺麗めくらいが
いいかなと思いました。

153 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 11:20:15 ID:6CiCdSgi
男子なら、襟付き、でも張り切りすぎてないという意味で
ポロシャツくらいが適当?

154 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 11:58:19 ID:dt9C19ab
144です。みなさんありがとう。
子供は制服が無難ですね。自分は綺麗めの格好で行こうと思います。
もうがっちりスーツでお子さんもみんな〜なのかな?と思ってました。
会場は去年は市内のホールだったそうです。

155 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 15:51:56 ID:u7abexhQ
ブログなどで、お子さんが「集い」に参加した際の写真をUPしてる人もいるよ
良かったら検索してみたら!?
市民ホールで開催するのとホテルで開催するのじゃ雰囲気がかなり違うと思うし…
先生や同じ地区で参加された方に確認するのがベストだと思うな。

去年参加したウチの子(男子・幼児)は、ポロシャツに短パンでした。
市民ホールでの開催だったので、ラフな感じの親子が多かったです。

156 :名無しの心子知らず:2010/06/08(火) 18:30:29 ID:iNf6Yxri
新宿のホテルでしたが、同じくポロシャツに短パンでした。
別に浮いた感じでもありませんでした。

157 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 12:03:03 ID:8oJvdj4c
すみません、みなさまのご経験談をお聞きしたいのですが…。
小3息子、本人が公文へ行きたいと熱望しているのですが、
主人が反対しています。
学校の計算テストでいつも3位になるのが悔しくて、
どうしても1位になりたいといって、公文を希望しています。
(1位は公文を習っている子、2位はソロバンを習っている子です)
チャレンジなどの先取りは一切していません。
初めて聞く授業が楽しくて学校へ行くのを毎日楽しみにしています。
テストもすべていつも満点なのですが
公文へ通うことで、計算が速くなったとして、
授業が楽しくなくなったり、自惚れてしまわないかが心配です。
公文で先取りしていらっしゃるお子様は
知っている授業を聞くことをつまらないなど言われることはありませんか?

158 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 12:26:54 ID:fQ9GyZZC
>>157
うちの娘も小3で、算数は二学年先をやってるけど
学校は学校のやり方があるし、一度やった事を
学校でやるとまた違った発見があったりする
忘れそうになってる部分もあるし、復習にもなるよ
って言ってるから、つまらなくはないそうです。

同じクラスで一緒の公文に行ってる男の子も
そんな感じの事言ってるみたい。

だけどこればっかりは本人の性格もあるだろうし、
初めて少し経って、どんどん進む時期だと嬉しくて
ついつい「俺もうわかるんだぜー」となる事もあるかも

159 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 13:11:43 ID:nTVCEELY
>>157
学校の授業を聞かないと先生に言われたらすぐに辞めさせる事が条件なら良いんじゃない?

160 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 18:48:04 ID:Ei1fsUbd
何もやってなくて3位ってコスパいいな。

161 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 19:45:56 ID:A74f5R+a
向上心を持ってる子供なら、どんどん教材が進んで
勉強がさらに楽しいだろうに。
うちなら間違いなく喜んで行かせる。

公立小の100点なんて 井の中の蛙。
旦那さんはわからないのかなぁ…

ちなみに公文は学校の授業の準拠じゃないよ。


162 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 19:56:42 ID:DjbdBlZ6
>>157
テストがいつもすべて満点なのだったら必要ないと思う。
計算のスピードアップの為にって…ちょっとズレてない?

・自学自習の習慣をつける
・苦手意識を持っている子供が前の学年の所からやり直す
・算数の好きな子が学年を超えたものを学ぶ
などの理由などから始めた子供たちが、繰り返しプリント学習を続けた結果
計算速度が上がったって事なんだと思う。

スピードを上げたいなら市販のプリントを反復学習したり百ます計算を毎日やれば!?
それで十分だと思いますよ。
本人の1位になりたいって気持ち(やる気)が本物なら、それでおk。

>初めて聞く授業が楽しくて学校へ行くのを毎日楽しみにしています。
今の状況なら先取り学習しない方が良いんじゃないかって思う。
父親の反対する理由が、ここにあるのだったら
私も反対すると思いますよ。

ウチの子供は、算数が好きで公文に通いだしたので
先取り学習は大歓迎って感じで取り組んでいます。
学校で算数セットを使った授業も面白いらしく問題ありません。
親の方からも「授業はしっかり受けるように」と言い聞かせています。




163 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 21:51:59 ID:gKdLzfBQ
>>157
計算で一位になるためには、公文よりも家で100マスやらせるほうがいいよ。
公文に行ってるから一位になるわけでもないと思う。
うちは、公文に行っていて計算も早いけど、テストで必ず100点は取れない。
公文ならではの早さばかりに気を取られ検算しないためのミスが多い。
5学年先をやってるけど、授業は楽しくて仕方ないらしい。
先生が教えてくださるのと、プリントで学ぶということは全く別物みたいだよ。(我が子の場合)

164 :名無しの心子知らず:2010/06/11(金) 22:02:50 ID:Ei1fsUbd
直感のようなもので計算してるからミスがある。

165 :157:2010/06/13(日) 10:41:49 ID:+yrKf8ou
賛否両論ありますね…。
みなさんにお聞きしたことを含めて
もう一度息子に説明して、主人にも意見を聞いて決めたいと思います。
こちらでお伺いしていいご意見が聞けてよかったです!
ありがとうございました。

息子は気が弱くて流されやすいタイプでして
近所の素行の悪いお友達(窃盗、脅迫、非常識な行動)
の子と少しでも離したいのでお稽古を何か増やしたかったという
考えもありまして、絶好のタイミングでした。
素行の悪い子は幼馴染でもあり、毎日わが子を誘いますので…。

とりあえず入会の方向で考えてみます。



166 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 00:49:16 ID:2XULS6cQ
■■■公文教室ってどうよ■■■ dat不明
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1147688769/
■■■公文教室ってどうよ2■■■ dat不明 
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1158049976/
■■■公文教室ってどうよ3■■■
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1164296758/
■公文教室ってどうよ?■4
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1170577228/
■公文教室ってどうよ?■5
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1174111210/
■公文教室ってどうよ?■6
ttp://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1183934777/
■公文教室ってどうよ?■7
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1192413802/
■公文教室ってどうよ?■8
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1219068384/
■公文教室ってどうよ?■9
ttp://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1241786924/

【トロフィー】公文上位者専用スレ【もうイラネ】
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1205032841/



167 :名無しの心子知らず:2010/06/15(火) 16:04:56 ID:Nl887BEO
最近、宿題に時間がかかるので30分では5枚終わらないことがあります。平均4枚のペースです。
適正進度、宿題の時間の目安はどの位なのでしょうか?

小2 算G 国G 英G

168 :名無しの心子知らず:2010/06/16(水) 21:10:00 ID:uB5gYFRS
いくらなんでも時間かかりすぎでしょう。3科目1時間半なんて。
30分で5枚終わらないなんて、子供のレベルにあってないと思う。
学年相当よりは進んでいるみたいなので、理解力は悪くないと思うから
1枚5分以上かかるのなら、Fまで戻るのが子供のため

169 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 08:21:55 ID:NepjE0MV
>>167
適正進度はお子さんによって違うと思いますが、
時間の目安は「教材内容一覧表」(緑や水色の用紙)に書いてありますよ。
標準完成時間(分/枚)と書いてあります。

例えば算数Gなら、
教材1〜20・31〜40は3〜5分、21〜30は2〜4分、41〜200は4〜6分。
国語GTは全て3〜5分、GUも全て4〜7分。
英語は手元に無いのでわかりません・・・。



170 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 10:09:34 ID:Mjw1JA7u
国語、物語の内容に精神年齢が追いつかないんだけど
それでも続けた方がいいのかな。
心情も理解できず読み込めてないから、
「だいたいこのあたりに正解があるはず」や
マス目の数に合うものを探す裏技になってしまってる。

171 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 12:49:10 ID:azhEDPge
>>170
国語だけは度を超した先取りは無理だと
個人的に思ってる。
おっしゃる通り、精神年齢による部分も多いし。


172 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 20:38:10 ID:Q5mOCnl/
小2の馬鹿息子ですが、学研に1年から行っていますが、成果があがりません。
公文に変えても一緒ですよね?

173 :名無しの心子知らず:2010/06/17(木) 21:02:06 ID:uFwKAgy/
向き不向きはあるけどね
親がテストを見てみて、どこで子どもが間違えてるかを探してみたら?
それで変えたら良いと思うよ

174 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 09:55:34 ID:t+ek45/4
>>167
私の個人的な意見だけど、数学に関しては問題無いと思うよ。
(ウチは子供が数学しかやってないので、国英に関してはわかりませんが…)
適性進度の範囲を学習出来ているんじゃないかな!
ただし、宿題の量はもっと減らしても良いのでは?
各教科3枚/日程度適量なのではと思います。

書くスピードは小学校低学年なら遅くて当然だし、
標準完成時間を少しオーバーするのは許容範囲って思ってる。
無理にスピードアップを図ると文字を乱暴に書く癖が…
子供(小学校低学年以下)には弊害となりかねない。
標準完成時間は、あくまで目安と考えた方が良いと思う。

お子さんの様子を観察して先生に宿題の量を相談されてみてはどうでしょうか。

175 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 10:13:11 ID:hD71l8hO
個人的に、一教科が高いよね。
だから今、一教科だけさせてるんだけど…
一日10枚までなら7000円とかにしてくれないかなぁ〜〜〜

いや、ただの妄想我儘なんだけどさw

176 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 11:12:09 ID:Z7cxBaAx
>>175
2教科割引、3教科割引はあってもいいのに、と思う。
先生が子供の顔を覚えたり、管理するのも楽だろうしさ。
6300円、10000円、15000円とか。

177 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 12:47:39 ID:yBoppmX6
5000、9000、12000くらいならいいのにな

178 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 13:04:12 ID:vL9/aqND
一斉に、「月謝が高い!」と言って辞めれば良い。
「もう少し安ければ通えるんですけど・・・」と呟きながら。

179 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 14:27:35 ID:BqRuXi03
3月時点で3学年上賞のたてを貰って帰ってきてるんだが
夏に進度上位者のつどいに参加できるの?
そういうのあるって全然知らなかったわ・・

>>170
うちもそうだ
言葉の意味が分かってないから文章を深く理解できてない

180 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 15:36:41 ID:hD71l8hO
叩かれるかと思ってたから良かった…
個人的には
>>177
この位だったらギリギリ出せるかも。二人分だから24000円…それでも高いけど。

今は算数だけで一日10枚なんだけど、国語と英語も一日3枚ずつでいいからさせたいんだよね。
でもそれで7000円は高いんだよね。
教科を多くすると枚数も増えるから一教科の枚数を減らす事になっちゃうんだけど月謝は変わらない
から、勇気が出ない。
一日枚数に換算して10枚までは7000円、15枚までは10000円、20枚までは12000円とかだったらいいなぁ。
採点する先生の手間とかも必要なのかな…

181 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 17:29:55 ID:w3FQCYvf
>>180わかる。
うちは一日国語5枚、英語5枚、算数3枚。
思わず一枚あたりいくらなんだと考えてしまうorz

下も2教科やってるからきつい。
他の習い事の月謝もあるし。

182 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 17:45:04 ID:5IQ/kgui
宿題しないやる気がない子が安くて、宿題をするやる気がある子が高くなる
公文としては宿題を沢山して成績が上がる子に残って欲しいはず

183 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 18:44:04 ID:hD71l8hO
こういうお金の話って、先生にはモンペ扱いされるから雑談としても出しにくいよね。
2教科目、3教科目を正規じゃなくて、付録扱いみたいにしてくれないかな。

「一日3枚までなら。進度の表彰とかもありませんけど一月一教科2000円です。」
とかならないかなぁ。○つけだけで良いからさ。
興味もってくれたら正規受講みたいな感じでさ。
夏の体験学習とかで無料の門戸を開くよりも良い気がするんだけど。

184 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 19:32:48 ID:vL9/aqND
○付けだけなら親がやれば良いじゃん。


185 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 21:39:39 ID:hD71l8hO
プリントが欲しいんだよね

186 :名無しの心子知らず:2010/06/18(金) 23:40:33 ID:BqRuXi03
上の子だけ習わせて下の子には上の子のプリントをさせればいいじゃない

187 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 00:09:51 ID:cxfKvrko
フランチャイズだから
先生の裁量でどうなるものでもない

188 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 00:11:30 ID:QCE/JjuC
そんな事はわかってるから、先生に言いづらいんじゃないか

189 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 10:22:19 ID:cxfKvrko
先生に言う類の話しでは無く
公文の本部に話さなければどうにもならない問題
メールや手紙でどんどん意見するべき

190 :名無しの心子知らず:2010/06/19(土) 11:03:04 ID:QCE/JjuC
やってみる

191 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 18:30:31 ID:0VE5RVI5
スレチだったらゴメンね
子供がどうしても難しくて出来ないという問題
今小数と分数の問題をやってるけど
3/20×40
なんだけど
親の私は単純に3/40が20個あると考えれば良いじゃん!と
思っちゃうんだけど
なぜか40を分数にしなければいけないらしいのだが
どういうこと?

192 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 18:32:53 ID:0VE5RVI5
>親の私は単純に3/40が20個あると考えれば良いじゃん!

間違った
3/20が40個ですた・・・

193 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 19:44:42 ID:XROoNnZG
>>191
公文でそんなやり方あったっけ?>40を分数に
3/20×40=20と40で分母を払って3×2=6
じゃダメなの?
それとも、
3/20×40/1として、3×40/20×1と書き換えて約分して(分母消える)3×2
にするってことかな。

194 :名無しの心子知らず:2010/06/23(水) 20:03:09 ID:fPerXqQA
>>191
40を分数にしなければならないのは足し算の場合だけだよ。
40を分数にすると40/1だからあんまり意味はない。
お子さんが勘違いしてるか、あなたの見間違いかのどちらかだと思います。

195 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 09:53:45 ID:IwAqQuoY
>>191
掛け算の場合、分母と分子で約分するから
整数を40/1に変えて説明したんじゃないか…な?
理屈が分かれば書かなくて良いと思うし、
ウチの子供は、40を整数のままで分母を払って計算してる。
お子さんの勘違いの可能性が高いと思いますね。

196 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 10:58:29 ID:YHsa3sXE
>>193>>194>>194
レス有難うございます!
やはりそうですよねえ
すみません問題は正しくは0,15×40です
プリントには「小数を分数に直して計算しなさい」とだけあるし
やたら長ったらしい計算式になってるんで口出ししたら
「これが公文のやり方なんだから、お母さんは何も知らんくせに!」と
言われて、
もし本当に公文独自のやり方なら変に口出ししない方が良いのかとか思ったり・・・
でもやはり子の「思い込み」「勘違い」の可能性高いですね
すっきりしました、有難うございました


197 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 12:31:51 ID:gdN3T8V4
>>196
その問題だったら(0.15×40)、まず大雑把に0.15を15/100として
0.15×40=15×40/100と書いてそこで約分して、=6
と式はそれだけ、もしくは間に1つ入れて、=600/100=6
ぐらいにしかならないよ。
長くても
0.15×40=15×40/100=600/100=6
もしくは
0.15×40=3/20×40=3×2=6
公文独自のやり方ってもこんな感じだけど、何でどう計算式が長くなってるんだろ?
いちいち少しずつ約分して書いちゃってるのかな?
公文では約分は出来るだけ大きな数字で一気にやりなさい、のはずだけど。
お子さんに「一度先生に見てもらったら」と軽く言っておいた方が良いと思うよ。

198 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 13:26:47 ID:b98ES4SU
流れ読まずに失礼します。

夏の「公文イングリッシュイマージョンキャンプ」に申し込みされた方
いらっしゃいますか?
そろそろ結果が届く頃だと思うのですが、電話はかかってきましたか?

数日前、大阪の市外局番から着信があったのですが不在で出られず。
ネットで公文の番号と照会してみましたが微妙に違います。
大阪には知人もいないし、もしかしたらあの電話が合否の通知
だったのでは?と思うと落ち着かない。

今になって「やっぱり行きたくない」とゴネる子どもorz
そんな今さら・・・

199 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 15:44:57 ID:IwAqQuoY
>>196
公文の場合、お子さんが現在学習しているプリントより以前に
少数を分数に直すのをしっかり学んでいるはず
身に付いているお子さんなら0.15=3/20とすぐに出来る

進度を戻した方が良いかもしれません
しっかり復習した方が、これからのためになると思いますよ

200 :名無しの心子知らず:2010/06/24(木) 21:48:14 ID:b98ES4SU
>198です。
連絡が来て自己完結いたしました。
失礼しました。

201 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 15:23:21 ID:V376lN2y
はじめて半年だけど、公文ってよくわかんないイベントがいっぱいあるんだね
公文イングリッシュイマージョンキャンプもはじめて聞いた。
どういうことするの?
3月時点で3学年先だと進度上位者のつどいに招待されると聞いたけど
招待状は来てないみたいだし、システムがよく分からない

202 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 12:19:40 ID:hf4JrwC2
公文の先生って、
最初にやり方ちょっと教えたらあとは放置なのでしょうか?

203 :名無しの心子知らず:2010/07/05(月) 15:07:35 ID:DrZv/gkn
公文は教えてもらう学習方法ではないからね。
先生=指導者の仕事は教えることではなく進度とプリントの管理。

204 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 06:33:54 ID:vMXfylFx
やめます、と言ったら先生の態度があからさまに変わった。
子供のこともにらむし、私にはイライラキンキンしてくる。
あと半月だとはいえ、しんどい。先生の本性を見た。
また1年後に復帰しようかと思ってたけど、あの教室じゃやだな、と思うようになった。
近所にもいっぱい公文あるから、他にしようかな。

205 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 08:17:19 ID:UQHLs7vz
そういった話はよく聞くから気にするな。
多くの退会者が通る道。

206 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 08:49:58 ID:kpLM/Ver
>>204
うちもそうだったな
やっぱり辞めるときは遠慮せずすっぱりと辞めるべき

207 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 09:03:22 ID:QXuOUZV5
やっぱあれなの?
生徒が減ると儲からないから必死なの?
うちの教室、生徒の数が多すぎて明らかに先生がきちんと見ることができてない。
人数少ないところが羨ましいわ。

208 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 10:33:45 ID:11+gZpnH
>>201
数学と国語は3月末で3学年先でokだけど、英語は招待基準が違うよ。
もう少し進まなきゃダメなはず。

209 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 11:16:50 ID:+wiBkdFl
学習方法は同じでも教室設備や先生の合う合わないはある
家は上と下5歳離れてるんだが別の教室に通ってる
上の子と同じところ(A)に体験で行ったら「座敷」で
しかも騒がしい兄弟が通ってて集中できない上、
先生もあまり怖くないので、つい居眠りしたらしい
別の教室(B)に行かせたらスパルタ式だけど
伸ばし上手でバリバリ上がっていった
まあ、上の子はのんびりした性格なので
アットホームな(A)教室が合ってたみたいなので
ずっと変わらず通ってる

210 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 11:43:46 ID:WFJgyB2x
不景気だから、先生は引き止める、うまくいけば教科を増やす様に進める事に
必死でしょう(親には子供のことを褒め、いなくなれば態度変わるよね)
辞める時は辞める!いいと思います。
これから、所得税等上がりますから、それを返すための子供手当てであることも
考えなきゃ大変ですね。片方、公務員でも3教科や2人行かせるの大変ですよ


211 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 11:59:19 ID:11+gZpnH
>>210
公務員家庭で、子供2人で2教科ずつ。別に進研ゼミ×2と、スポーツ教室×1。
実際、節約に死にそうになてる。


212 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 12:19:21 ID:UQHLs7vz
公文ってお月謝高いだけあって、ある部分には効果あるけど
結局、偏っちゃうから、進研ゼミのようなもので補わないといけないのよね。
お金の面を考えると塾一本の方がいいのかな、と悩むこのごろ。

213 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 14:57:01 ID:LdzlXZrC
一歳位から公文って通えるんですか?
自分自身は小学2年の時、たいけん教室行ってから
算数教室に通うようになりました。
新しい教材を先生から教えてもらう時が楽しかったなぁ。


214 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 15:06:08 ID:XWI4naHG
動物園タイプ通わせて1年全く伸びず
小4の始めに九九できなかった
同じ学区の酷い噂の公文を見学してみた
靴箱キッチリ、教室シーン、背筋ピーン
おばちゃん先生鬼の形相
眠たいなら帰れ、やる気がないなら辞めろってスタイル

3教科で約4時間、読書の宿題付と連絡帳まである…
厳しいんだけど褒め上手でやらせ上手なんだよなぁ
おかげさまで目標設定してコツコツが完全に身に付いた
姿勢もフニャフニャだったのが笑えるほどピーンだしw
うちの子は不器用だけど素直だからグングン伸びたね 
今6年だけど追いついたよ と言うかもう抜いてる感じ

215 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 15:48:43 ID:11+gZpnH
100まで数えられるようになってから。じゃなかったっけ。公文始める目安って。
1歳だとまだ早いね。

216 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:01:14 ID:11+gZpnH
ところで、もう標準学力テストの結果が出た人います?
明日、面談の時にもらうんだけど、ちょっとドキドキ。
うちの教室、毎年うちの子供2人しか受験しないんだけど(今年5回目)、公文生でもあんまり受ける人はいないのかなぁ?謎。

217 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:18:51 ID:FiNCYWbV
え?そうなの?
うちの息子@1歳6ヶ月も
公文行ってるよ



218 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:23:03 ID:LdzlXZrC
>>217
いつから通っているんですか?
教科は何ですかね?



219 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 16:27:23 ID:Z04XGkJM
>>216
うちは義務だと思ってた
っていうか聞かれた事ないw

220 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:17:09 ID:11+gZpnH
>>217
えっ!そんな小さくて良いの?
下の子供が入るとき、先生に100まで数えられるようになってからって言われた。
>>219
甥が通ってた所も自由参加で、いつも受験する子が少なかったって聞いた。
地方だからかなぁ。ちなみに札幌。


221 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:19:54 ID:hHhBgiPk
>>216
月曜に面接があり結果でてたよ。
国語と算数。

222 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:34:19 ID:QXuOUZV5
公文の教室でお直しだけで帰れって言われて帰されてるらしい。
わずか1時間足らずで帰ってくることも。
生徒が多すぎて、集中する時間になると席が足りなくなるから
さっさと帰してたいみたい。
プリント貰いに行くためだけって感じ。
こういう苦情って、本部に言ったら改善されるのかな
それともいっそのこと教室を変わった方がいいのかな・・と悩む

223 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:35:54 ID:QXuOUZV5
>>208
算数と国語で3学年先だけど、うちも何もないよ

224 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:41:43 ID:Z04XGkJM
>>222
教室変わったら?
苦情を言っても何も変わらないと思うよ

225 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:44:44 ID:9I5Z67KL
<<212
今6年生なんだけど、もうすぐI教材(英語と数学)終わりそうだから
中学から塾と安い英会話教室に移そうかと思ってる。

算数の基礎はしっかりできたし、英検3級まで取れたら公文やってた
意義が有ったよ!

中学入ると、他の教科も大事にしなきゃいけないよね。きっと。





226 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 17:47:42 ID:Z04XGkJM
>>225
どうせなら2級まで取ってから変われば良いのに。
一番大変な高校時代に、公文の貯金がなくなるんじゃない?

227 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:03:22 ID:11+gZpnH
>>223
招待基準のプリントには、3月末に3学年先(算数、国語)って書いてある。
今、確認したから間違いないよ。うちはギリギリだけど今年初めて招待状来た。
英語だけ小5以下は基準が違うのも載ってるわ。


228 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:10:18 ID:QXuOUZV5
えー。なんでだろう。
標準学力テストもうちの教室は今年から廃止しました〜って言ってたし
人数多すぎてとにかく色々手がまわってないから
全部なくしてるんだろうか・・もうやだこんな教室。
やっぱり別の教室を検討すべきか。


229 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:15:58 ID:9I5Z67KL
>>226
中学で貯金使い切るつもりでいた。
高校受験までしかイメージしてなかったよ。

2級かぁ・・・。公文だけでスムーズに取れるかなぁ。

230 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:30:22 ID:11+gZpnH
>>228
先生で対応って違うんだね。ちょっとびっくり。
うちの先生は、初めて上位の集いに出られるってなんか喜んでた。
考えようによっては、面倒になるくらい毎年招待者が出るとか。

231 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:43:52 ID:TwMKo2K8
うちの教室、標準学力テストは、殆ど強制。
どうしても受けたくない人のみ先生に伝えるって感じ。
英検も漢検も力入れていて、漢検は教室で受けられる。
できれば数検も、やってほしいと思ってるわ。
田舎なので、会場が遠くなっちゃうし〜。

232 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:46:22 ID:9I5Z67KL
>>230
初めてってのもなんだか悲しい。

>>222 >>228
教室の受け入れ人数決めてほしいよね。
うちは席が空くまで待たされて、当日分の丸つけが出来るのを
ひたすら待たされる。待ち時間だけですごい。
この間は2時半に行ったのに、終わったのが6時半。(2教科)
見たかったテレビを見逃しそうになって、半べそで帰宅したよ。
低学年にはつらかったみたい。


233 :ウィン・シラス:2010/07/07(水) 18:51:25 ID:OIe5hT2i
2チャンネルって野郎ばっかな印象ですけど、あなたたちは女性ですか??
いきなりですいません

234 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 18:56:20 ID:pcLkP81w
8月に帰省するから休会してそのままフェイドアウト予定。
辞めるのいいにくいわ〜
あー憂鬱。

235 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 20:14:09 ID:o7jxEVww
>>234
つらいと思うけど、もし何か言われたとしても嫌な気分になるのはほんの一瞬。
それさえクリアできれば、楽しい夏休みがまってるよ!
頑張って。

236 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 20:51:26 ID:pcLkP81w
ありがとう。
公文自体は親子で嫌いじゃないんだけど、物理的に無理な状態でストレスなんだよね…
いったんやめてすっきりして、また時期を見てお教室変えて再開します。
夏休みはストレスなしだ!

237 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 20:58:28 ID:D3bb9yB5
子供はまだまだ小さいけど、自分が小学生の時公文やってた子は授業中「これもうやった」とか言うのに、テストではボロボロであれ?って感じだったからやらせないと思う

238 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 21:26:02 ID:Z04XGkJM
>>237
それこそ人それぞれだと思うw

239 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:30:52 ID:D3bb9yB5
言葉足りず
公文やってた子達
5人中3人くらいはそんな感じだった
多分その教室が、先に先に進ませるばっかりだったんだろうなと思うけど

240 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:50:00 ID:o7jxEVww
>>237
授業中に「これもうやった」とか言う子は、ダメな子。
出来る子は、そういうこと言わない。

241 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 22:53:05 ID:11+gZpnH
>>239
公文で先に進み過ぎて、いざ学校でやる頃に忘れてしまうって事だよね。
私もそれ心配してたけど、今のところ大丈夫だよ。公文でやってる教科はほぼ100点。
家庭学習の癖がついたのか、他の教科も自分で予習してったりして頑張ってるし。

242 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:11:39 ID:Z04XGkJM
公文でやるのは計算問題だけなんだよね
算数のテストなんて単純計算なんて四分の一にも満たないからなぁ

243 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:18:23 ID:lg+G1Q2x
算数数学に関しては、もはや作業の訓練、と割り切って通わせてる。

244 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:30:41 ID:WFJgyB2x
そんなに余裕があるとは羨ましいです
私、国家公務員34歳:基本給32万 勤勉期末手当4.2ヶ月
年収:560万
妻:パート:手取り180万
これでも、2人の子を2教科は無理です
正直、嫌みでもなんでもなく信じれない
どこからそのお金が出てくるのか
不思議です

245 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:41:14 ID:Z04XGkJM
>>244
やりくりが下手なんじゃない?
公文で数学やりなおしたら?

246 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:45:31 ID:WFJgyB2x
>>245分かりました、決して悪いつもりで投稿したつもりはないので
気を悪くされたならば誤ります。
すいませんでした。

247 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:48:24 ID:lg+G1Q2x
>>246
どうやら国語力も必要のようですね。

248 :名無しの心子知らず:2010/07/07(水) 23:57:27 ID:WFJgyB2x
子供と一緒に勉強致したいと思います
大変、ご迷惑お掛け致しました。
私の子もそうですが皆様のお子様が順調に成長される事をせつ願います
                      拝 国家公務員

249 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 00:20:08 ID:KOCxvi4E
国家公務員がこんな感じだと日本も不安だわ

250 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:02:43 ID:BKjhfYup
>>244
うちも公務員。
税込年収、約660万。妻パート約90万。住宅ローン、年110万。
正直大変だけど、二人に2教科ずつ通わせてる。
他の習い事や学校の集金を合わせて、年間60万位教育費にかかってるよ。
うちは夫が教育熱心で、教育費の為に小遣い減らして協力してくれてるからなんとかやってる。
遺産なんか残せないかわりに、教育として与えておこうと思ってる。

251 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:14:39 ID:6hLSpjXf
>>240-241
同意。
社会などの暗記科目ではないのだし、土台の上に積み上げて行く教科なのだから
学校でやる頃に忘れてしまうってことは元々身についてないんだよ。
たとえば、高校生以来解くことのなかった微分積分や三角関数の問題を
ちょっと解いてみればわかる。
もっとレベルを下げて因数分解や連立方程式でもいい。
最初はどうやるんだっけ?と思っても、何問かいじっていればやり方は思い出す。
そこでちんぷんかんぷんの人はおそらく学生時代にも同様だったはず。

それと、>>242みたいなことを言う人も多いけど、単純計算問題も出来なくて
応用問題をどう解くのだろうか?と思う。
文章題や図形問題の解き方がわかっても、いざ計算で間違えたら結局間違いになる。
応用問題含めて「公文に行かせておけば学校でもトップクラス」と考えているのなら
それはちょっと違うんじゃないか、と思うけどね。


252 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 07:58:45 ID:BKjhfYup
>>251
他もそうかもしれないんだけど、特に算数って、基礎につまずくと後で苦労すると思ってやらせてる。
自分が学生時代に数学を疎かにしてたから、恥ずかしながらもう子供に数学教えられない。そうなって欲しくないんだよね。


253 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 09:26:35 ID:6hLSpjXf
>>252
今の小学校って、自分たちの頃と違って、単純計算のドリルを毎日の宿題に出すとか
そういう訓練的なことはほとんどやらせない。
小学校1年2年の頃なんて授業中でもドリルを解く時間とかあったけれど、
今の子たちはそういうのはちょろっとやる程度しかない。
憶えるよりも意味を理解した上でどうこう言う人もいるけど、
少なくとも単純な四則計算は理解よりは機械的反射的に計算出来なきゃ使い物にならない。
そこがきちんと速く正確に出来るようにならないと、分数や四則混合、正負の数など
その辺の計算も追い付かなくなるし、そこが不安定では方程式どころの騒ぎではなくなる。
それがあってこその応用だと思う。

もちろん、市販の計算ドリルなども安価で売っているから、
それを毎日コツコツ家庭でやらせられるなら公文に通う必要はないと思う。
(学校の授業にきちんとついて行く範囲では)
でも進度管理や市販ドリルでの家庭学習習慣づけはなかなか難しいよ実際のところ。
もちろん公文も家庭でプリント解いてこそだけど、お金かけて週何度か見てもらうのと
買って来たドリルやるのとはやはり違うと思うよ。
基礎力をつけるためって考え方は正解だと思う。

254 :名無しの心子知らず:2010/07/08(木) 16:38:57 ID:BKjhfYup
>>253
レスありがとう。
うちの場合はそこまで理論的に考えてた訳じゃないけど、今の学校教育じゃやっぱり不安。
詰め込み教育は弊害もあるかも知れないけど、後で理解が追い付くと強力だと思うよ。
とりあえず、こつこつやらせて頑張ります!

255 :名無しの心子知らず:2010/07/09(金) 00:46:12 ID:3088kC4p
公文教室はお金のこともあるだろうから3教科同時にやるのをオススメするけど
子供のキャパや時間の問題もあるから、実際のところは1教科ずつやった方が金銭的にも
子供の進み方にしても効率がいいと思う。

256 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 04:18:58 ID:0c1Z3P8Z
>>255
一教科毎となると、どこまで進んだら別の教科に?
幼児〜低学年の間にある程度いくのを目標としたら効率悪いと思うし、
まず先生が一教科だといい顔しなさそうw

257 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 06:56:00 ID:MBBGLPbD
あくまでも個人的な考えだけど、
年中ぐらいから始めるとしたらまず国語のみ始めて、
平仮名がちゃんと読み書き出来るようになってから算数を始めると良いと思う。
国語1教科の間に、1〜100までの数唱(大きい数からの逆バージョンも)や、
クイズっぽく次の数(3の次は?4!)や次の次の数(4の次の次は?6!)などを
家庭でのプリント学習のついでにやっておけば算数を追加した時にスムーズに進むと思う。


258 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:48:47 ID:s7f6ThdT
うちの子がいっている教室は
国語だけ一教科だけやって
あとは算盤教室行っている子が多い。

259 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 13:18:11 ID:Q7hv0vgV
うちは年中になった春に、ひらがなの書きに興味をもったので、最初は
国語のみ始めた。他の教科は特別すすめられることはなかったよ。
年長になったとき、夏休みの特別期間で1カ月英語をやったら、子どもが
続けたいと言いだし、そのまま続行。
算数もやりたいと言っていたんだけど、とりあえず2教科で様子見してた。
で、1年生の終わりになってから追加。
そんなに先取りできてるわけじゃないけど、段階をふんでたからか教室でも
宿題でもスムーズにいってる感じがする。@小2


260 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:59:30 ID:oGUCliYb
うちは宿題多すぎ
子供時代が失われる
と思った時点でやめた

261 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:26:29 ID:a4SrbW6x
宿題なんて20分もあれば終る量。
ただ何教科もすると時間がかかるので
やっぱり1教科に絞った方がいいと思う。
自分が子供の頃は算数しかなかったがな。

262 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 19:49:12 ID:0c1Z3P8Z
国語って20分という時間を気にして取り組むとあまりよくなさそう。
字も乱れるし、斜め読みになるんじゃないかな。

263 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:45:53 ID:bfefebji
つどいの服装だけど、男の子はやっぱりポロシャツ?
Tシャツの人もいますか?
会場はホテルです。

264 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:20:06 ID:DwqEuyaD
ポロでいいんじゃない?

265 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:24:01 ID:bfefebji
そうですか・・。
夏の暑いときにポロシャツなんて普段着ないから新品のTシャツでいいかと思ったけど、
やっぱり買った方がいいのか・・。

266 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:52:53 ID:T/U3wxIK
親子揃ってTシャツ半パンで行ったよ。有楽町会場。親子で気合入りまくりの人もいたし、ウチと同じくらいラフな人もいた。野球のユニフォームの子もいたよ。

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:33:36 ID:EFydK7jT
>>265
新宿のホテルが会場ですが、Tシャツ&短パンで行く予定です。(子供)
大勢いるから、汚い格好じゃない限り大丈夫です。
全体の中で更に表彰されるってんなら、ちょっとおめかししてもいいと思うけど。

268 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 15:14:25 ID:qPkHeQ7t
公文、合う合わないもあるし、好みもあるとは思うけど、
親子ともども根気なくて続かなかっただけなのに
バカにしたような悪口言う人がいて厭。

どこまで進んでるの?とか、そういうことは聞きたいみたいで頭に来ます。

ずっと、全然進んでないよ〜とヘラヘラしておいて、
この間に聞かれた時に、
3教科とも3学年先まで到達したよ、英検も取れたしと言ってやったら
英語までいつまにしてたの!?と凄くショックそうでした。
ざまーみろ。

269 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 16:17:30 ID:Q/3+DNde
>>268
わかります、やめた人ってボロクソに言いますもん。
自分も、全然進んでなくって〜ってヘラヘラしてますが、
ホントに進んでなくて鬱だわw

270 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 16:39:07 ID:e9QfsjAA
ポロでいいんじゃない?がボロに見えた
ボロはねーよボロは

271 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 18:09:27 ID:WIJ8A4WY
長年やった人がボロクソに言うのは良い。
参考になる。
たしかに合う合わないあると思うし、
学年があがると、またそれぞれ変わってくる。
あと、指導者との付き合い方も、そういった長年いる人たちの話を聞く事で
トラブルを回避できてる。

子供同士の進度を気にしてメラメラする人は面倒だな。

272 :名無しの心子知らず:2010/07/13(火) 20:04:21 ID:e9QfsjAA
他人の子供の進度は気にならないけど
4年から塾に替わりたいので、それまでにIまで進んでほしくて
なかなか進まないとイラっとすることがある

273 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 00:27:20 ID:1Y+5nPty
年中でやや発達に遅れがある子だけど、いつ入会させようか迷ってる。
本を読むのは好きだけど、内容は全く理解できていなくて、語彙の数も他の子と比べて少ない気がする。
文字どころか線や円もうまく描けないため、まずは鉛筆の練習をと思っています。
市販の公文出版のドリルをさせてもやる気が起きないみたいだし、先生が見てくれて周りが勉強している姿を見ればやる気を起こしてくれるのでは?と考えているのですが。
学年よりも上を目指すとか計算を早くするとかいうのは期待してません。
まずは、書くという楽しさを知ってくれて、机に向かう習慣がつけばいいのです。
まだ体験行ってないのですが、させるとしたら国語がいいですか?


274 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 08:10:07 ID:K5odMCf8
先生がつきっきりで毎回見てくれるわけではないからねぇ。
机に向かう習慣は親が家庭でつけたほうがいいと思う。
まだ小さいのに周りが勉強する姿をみてやる気とかないと思うよ・・・
負けず嫌いで早熟なお子さんならあるかもしれないけど。

275 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 08:40:08 ID:fE82piAn
>>274
語彙を増やすのは、絵本の読み聞かせが一番だと思う。
あと、童謡のかけ流し。
補助で家で、カードなどしてあげたら?(本屋にあるよ)
三角鉛筆、ネットでも買えるし、
お絵かきさせて、褒めて褒めまくって沢山書かせるといいと思うよ。
褒めてきたことはホントに伸びますよ。
粘土やハサミ遊び、ブロック等も指の力がつくし
情緒が安定するから、親子で楽しんでみてはどうですか?

褒められて嬉しい、がんばろう!って気持ちがしっかりできてから
公文にいれる方がスムーズに行くと思う。

あくまで参考までに、
遅れがちな親御さん、焦るあまり
叩いてまで宿題させたり、怒りまくって
結局、勉強自体を嫌いにさせる傾向が強い人が多いです。

そして、子供さんはますます遅れる→親は怒るのと放置の繰り返し
→仲良し学級
こういうパターンになる事もあるので・・・。
その子ペースを見守りながらするのが、結局一番伸びるんだと思います。

276 :275:2010/07/14(水) 08:41:14 ID:fE82piAn
>>273さんへのレスでした。すみません。

277 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 09:48:25 ID:51FI0iXQ
>>273
公文は、そういう子の教育にも力を入れているから教室に聞いてみては?
先生によって違うと思うから。

ttp://www.kumon.ne.jp/kumon/handicap.html
ここに、対応教室の紹介があるよ

>>275
>そして、子供さんはますます遅れる→親は怒るのと放置の繰り返し
>→仲良し学級
>こういうパターンになる事もあるので・・・。
>その子ペースを見守りながらするのが、結局一番伸びるんだと思います。

色々な意味でものすごく無知だと思う。
色々な面で、色々な人に対してものすごく失礼だし、人を傷つけてると思う。

278 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 10:01:20 ID:/Y6IcJQS
なにをいいたいのかよくわからなかった

279 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 11:29:45 ID:wIaipowE
クモンは中受には対応してないことを早く認識するべき
あくまでも高校受験用だからね

280 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 12:33:00 ID:5I3KVlzR
>>279
中受に対応していないのはそうだけど、高校受験用でもない。
高校入学後の高校数学用と言った方が正確。

281 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 12:39:44 ID:PbKc6rIm
>>273
うちも発達に遅れがある子だけど年少で公文の国語をやりだして言葉を沢山おぼました。
鉛筆もそれまで持った事さえなかったのだけど
ずんずんなのど教材で書けるようになったし、ひらがなも読めなかったのに
上手にかけるようになりましたよ。(算数は年中から)

今小3だけど小さい頃からやってきているからその貯金があるのか
学校にもついていけてるし、何より親子のコミュニケーションの道具として
公文の宿題はうちにとっては最適です。

どなたかが叩いて宿題させたりって書いていらっしゃるけど
そばによりそって宿題をみていると叩いたって子供はやらないのは明白。
それよりもいっぱいいっぱい褒めて褒めてほんの少しずつ先に進めての繰り返しで
進度が進むと子供と共に喜べるからいいよ。

282 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 13:19:19 ID:IF1reSwU
>>281
校正してから書き込みなさい

283 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 15:03:07 ID:eLdJz3S4
>>282
×校正
○推敲

284 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 15:28:05 ID:72grD+Nb
公文の集いは、頑張った子供を評価して記念のオブジェをくれる場所。
進度上位者ってだけで、優秀児童の集まりってわけじゃないし、
参加者も沢山いるから気合を入れなくてもおk。


285 :名無しの心子知らず:2010/07/14(水) 17:03:38 ID:GAdhavuN
公文を、もんくという娘。

でも教室には喜んで行ってるから、
ま、いっか。

286 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 15:35:47 ID:41H+KnN4
まだ3歳なのに宿題嫌がる。
あまり怒らずおだてながらやってるけど
先が思いやられる

287 :名無しの心子知らず:2010/07/15(木) 19:20:45 ID:7AcapY3D
>>286
一年位お休みしてみればいいのに…

288 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 13:52:41 ID:K2bLEu46
3歳の頃から嫌がる宿題をやらせるなんて…
親の考え方に、問題があるんじゃないの?

289 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 14:06:23 ID:ilaK856O
>>286
3歳なら、嫌がるものをむりやりやらせるんじゃなくて、色々な事をやらせてみて何がこの子は好きかを
見極める時期だと思うよ。興味の芽をのばしてやり樹木の幹を太くする時期だと思う。
5歳くらいからはじめても遅くないと思うよ。

290 :286:2010/07/16(金) 15:38:34 ID:B6IVpLAN
読むのは嫌がらないんですけど
ひらがなや数字も3ケタになると
書くのが面倒で嫌がるみたいです。

291 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 15:57:20 ID:ilaK856O
まぁ好きにして

292 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 17:10:06 ID:K2bLEu46
>>286
何で公文を始めさせたのだろう??
休会した方が良いよ。
様子を見て再開し、駄目なようなら退会すれば!

293 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 17:19:32 ID:B6IVpLAN
お姉ちゃんが公文に行っていて、
辞めたいと言わないので、息子だけ
休会するのは抵抗がありますね

294 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 17:38:25 ID:ilaK856O
こいつバカだ

295 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 18:02:57 ID:8+Ysjfnc
息子だけ通っていて、休会するってパターンより抵抗ない気がするけど。

296 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 19:13:52 ID:K2bLEu46
>>293
お姉ちゃんが公文してようが別問題
子供の為にも親がきちんと対処するのが当たり前
そんな状態なら3歳で公文してても無駄だと思うけどね!

297 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 19:31:18 ID:ojxd9Vi4
うちもあまり喜んではしてなかったが、子供が嫌がるからすぐにやめさせると
ろくな人間にならないと思う。十分子供と話し合って決めたならいいが、3歳だと
その判断も出来ないので親が決めることになる。
やめたいと言ったことも会ったが、続けてよかったと思っている。

298 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 20:03:43 ID:5CNsYhAP
2歳から入会して一度もやめたいとは言わなかったけど、
数年経って振り返ってみると、幼児のうちは公文より・・

299 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 21:08:38 ID:K2bLEu46
>>297
ちょっとズレてない!?
3歳の子供が公文を続ける続けないで「ろくな人間」って…???


300 :名無しの心子知らず:2010/07/16(金) 21:47:49 ID:ojxd9Vi4
まあ「ろくな人間」は言い過ぎかもしれないが
宿題を嫌がるからすぐに休会、退会には賛同しかねる。
続けてみて子供がもう少し大きくなり、子供と話し合ってから退会すると
いうのであれば理解できる。

我が家は続けてよかったと思ったが、298のようにお子さんが嫌がることが
なかったという親御さんのやり方は尊敬するし、やってみて「公文より・・」
という意見も参考になる。

301 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 09:13:31 ID:UR+qMMWY
>>300
今回の場合、子供より親に問題があるのは明白
あまり怒らずじゃなく、宿題で怒らないなんて当たり前
おだてるじゃなく、褒めるでしょう
そんな考えの親に幼児期から公文をさせられたら
良い結果が出るとは到底思えない。

自学自習の習慣が3歳児の時から必要だと思う?
子供が進んで取り組むか、親が上手に導けないのであれば、
幼児期の公文は、害になりかねないと思うのだけれど…


302 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 10:09:35 ID:nWlCrg9S
>>301
まったく同意。
私もあまり怒らずの所に 何?って思っていた。
三歳なんだから楽しくなければやらないし続かないのは当たり前。
それをいかに楽しく続けさせるかは親の力量。
上手に導いている親とか実際見る機会があると良いのだけどね。

303 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 10:35:19 ID:beiW2PLy
3歳だと積み木を一生懸命作って大作を作ったり、パズルとか一生懸命作ったり…って所で
こつこつ取り組む姿勢の基礎を築く方が重要だと思うけどな。楽しんでやってるんじゃない
限りは。

304 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 10:40:54 ID:5GJDhY6E
みんな早くから始めるのね。

うちは、小3夏から。
一年かけて、やっと学年に追いつくところだけど
小学校に入ってからやったことの、復習になって、
よかったと思ってる。
何事も基礎が大事って、わかるから。

305 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 15:44:16 ID:QnYTg8pj
2歳くらいの物心つかないうちに習って、気付けば机に向かう習慣がついていたというのが好ましいか、小学校に入ってから予習、復習のために習うのが好ましいかどっちだろう。
楽しんでやってくれるのも大事だけど、高い月謝払うからには、なるべくプリント学習で元をとって欲しいというのも本心ですね。


306 :名無しの心子知らず:2010/07/17(土) 23:57:36 ID:ZuXbbdEq
結論:公文はだいたい小学4年ぐらいでついていけなくなる子が増える
   図形等ないため進路を考えるには学研の方が明らかに効率的
   公文:練習
   学研:勉強

307 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 01:28:07 ID:DvfHVh+6
公文は早めに始めて、小3の終わりまでにI 教材(3科目)を終えて
小4から通塾するのがよさげ。
また小3まで公文だけでは不足するので、公文は1時間程度で
終わらせて1学年以上すすんだ通信教材をやっておくとgood。

308 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 06:29:51 ID:l//TXnUI
>>307の子はそうできたのか?

309 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 06:50:45 ID:2Mf7VEb3
>>306
学研は比べる対象ではない。
そこはサピ辺りを出して来ないとw
業者乙と言われたいのか?

310 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 11:16:23 ID:kJomRlQ5
>>307
それは、中受(しかも難関系)する人達がよく言うセリフ
一般論には程遠く、殆どの人達には参考にすらならない。

実際に中受の為、途中からSやNに移る子供達だって
どの位達成出来ているのか分からないし…
ましてや中受しない子供で学習塾に移行するパターンでは、
全国的にも殆どありえない進度だと思う

公文で3教科学習していて全部6学年以上先取りって…
『よさげ』なんて言葉で簡単に語るなよ

311 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 16:20:58 ID:kJomRlQ5
前後してしまったけど…
>>306
「公文算数しか校外学習をしていない子供は」という前提だと思うけど
(結論という割には大雑把な文章なので…たぶんだけど)
括り方に問題があり過ぎる。

そもそも公文の算数・数学は、高校数学を見据えたモノ
「公文式学習法は、学校教育の補習を目的にしていません」
って公文が発行する冊子にも書いてあるしね。

>図形等ないため進路を考えるには学研の方が明らかに効率的
進路って言葉を使うなら、>>309さんに同意
中受を考えるなら公文から学研への乗り換えなんて可笑しい
受験の為の通塾に切り替える方が…っていう所でしょう!
何で学研をプッシュしてるのか???

312 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 20:26:52 ID:DvfHVh+6
>>310
167とか小2の始めでGだから
あり得ない進度じゃないでしょう

313 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 21:21:42 ID:6SLA2Z3g
乱雑な言い方かもしれないですが、公文も学研も所詮はフランチャルズ
あっている所でいいんじゃなんですか?決して悪い意味ではなく、そこの
先生のやり方、能力しだいだと思います。とても立派な先生もおられる事も
事実ですから(どこにしろ.....)

314 :名無しの心子知らず:2010/07/18(日) 21:35:50 ID:kJomRlQ5
>>312
現在、ご自分の子供が公文に通われていますか!?
もし通われているのなら手元にある進度一覧表を確認してみて下さい。
一覧表には、氏名や何科目やっているかなどのデータは載ってませんが
公文の全会員数に対して6学年先を学習している生徒数がどれくらいか…
小学校低学年でどの位いるか…分かりますよね。
進度上位者が、みんな3教科やっていると思いますか?
進度上位者が、みんな3教科6学年先以上まで進んでいると思いますか??
中受を考えていない家庭が小学校低学年のうちにそこまで進度を進めた後で、
子供を一般の学習塾や通信教材に切り替えさせると思いますか???

だから、一般論には程遠いと言ったんです。
中受を考えないなら殆ど有り得ないと言ったんです。
子供が6学年先…しかも3教科全てで…
実際にやっている子供にとって、どれだけ大変なことか
子供を通わせている親なら分かるんじゃないですか!?

もしかして、公文を知らないで適当に書いたの?
前レスを見て「こんなもんかなぁ〜」って感じで…
>また小3まで公文だけでは不足するので、公文は1時間程度で
 終わらせて1学年以上すすんだ通信教材をやっておくとgood。
こんな事書いてるんだから実体験を元に書いたんだと思うけどね。

315 :uro_dr.:2010/07/18(日) 23:09:51 ID:6SLA2Z3g
実際、それぞれのお子さんの現状等、文字での把握には限界があるでしょう
当然、間違った判断をされてします事も多々起こりうる事です
あまり、攻撃的発言等は控えられるべきと考えます




316 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 19:06:57 ID:aDU51hY9
公文のスレに来たら公文を批判し、学研のスレに行けば学研を批判している人が多いですね。
本当にどこを選ぼうか迷ってしまいます。

317 :名無しの心子知らず:2010/07/20(火) 19:43:32 ID:cCPRBGSE
>>316
体験してみたら?
本当に子どもによって違うから

318 :名無しの心子知らず:2010/07/21(水) 23:07:29 ID:Ki1uzB+U
>>316
本部に問い合わせて、近場のよさそうな教室をいくつか
見にいったら?
雰囲気や、やり方は、先生の出身によって随分違います。




319 :名無しの心子知らず:2010/07/25(日) 20:45:16 ID:EnoJiPHo
どういう教室がおすすめ?
見学に行った時のチェックポイントなど
あればよろしく。

320 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 18:41:38 ID:9r7t7pjj
小4男児 3教科やってて、自宅採点してるけど疲れてきた。
間違いを指摘されるたび、涙ぐみイライラしている。
宿題も親が言わないと、とりかかりが遅い。
家で宿題をしていても、こっそり引き出しのなかのカードをながめたり、
先に宿題を終えた下の子にちょっかいをかけたり集中できない。
自学自習はうちの子供には無理なんだろうか。
先生は「少しづつできるようになりますよ」というけれど、ただの気休めに聞こえる。

321 :名無しの心子知らず:2010/07/26(月) 22:06:55 ID:svwnhUQM
>>319
親が「この先生好き」と思えば、そこが良いと思います
というかそれがすべて。

322 :名無しの心子知らず:2010/07/27(火) 13:39:56 ID:6ZwOCiZs
先生があわないので通信にかわりたいんですが、親がそのつど○つけできるように
回答は送ってもらえるのでしょうか。
また、英語の場合は、最初真似して読むだけですが
通信ではどのように指導されるのでしょうか。


323 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 02:48:53 ID:mtltfcQE
公文出身者です。
中学生の頃、私があまりにも数学ができないのを嘆いた母に入れられました。
算数はなんとB教材(小2相当)から始めることになり、さすがに焦った私は必死になって学年相当に追いつくためプリントをこなしました。

結果、高1の時点で、数学N教材(高3数学C)、国語M教材、英語はLUまで進みました。
中学のときにはパッとしなかった成績も、高校に入った途端学年トップになり、できる楽しさに気付いた私は一気に勉強好きに。
むさぼるように勉強し、旧帝大の薬学部に進学しました。

院に進んだので退職しましたが、高1から7年間教室のスタッフもしていました。
発達障害を持った子、軽度でしたが知的障害を持った子も教えました。
ちなみにうちの教室の指導者は、幼児教育が得意な方だったので、0歳、1歳の子も沢山いました。
小さい子はみんな嬉しそうに教室に来てくれていました。

また、私が生徒だったころの指導者(故人)は比較的大きい子の教育の方が得意だったように思われます。
公文にある教材は高校教材までではなく、大学で学ぶ内容「研究教材」というものがあり、これかなり枚数多いです。
私より年上でしたがやっている人がいました。

教室によって、子供によって、合う合わないがあるのはよく分かっているので、
根性をつけてもらい、伸ばしてもらえた私は本当に恵まれていたなと思います。



324 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 09:02:18 ID:c5e64IzO
>>323
すごいねぇ
がんばったんだね

っていうかスタッフになったっていうのがすごいわ

325 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 10:11:27 ID:SN3SZFzH
宮廷の薬ってすげーな
医学部並じゃないっすか

326 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 14:57:34 ID:mtltfcQE
>>324
ありがとうございます。うちは母子家庭で、高校生になった当時は母親が自営業だったので生活が大変な時でした。
なので公文を続けたいなら月謝は自分で払いなさい、と言われアルバイトを探すことになり、私は通っていた公文の指導者に自分をスタッフとして雇ってくれないか、
と自分からお願いした次第です。

初めは16時から2時間ほどスタッフの仕事をした後、夜になってから自分の学習をする、という同じ教室の中で時間帯によって先生であったり生徒であったり、奇妙な状態でしたが、
そのうち本格的に先生の仕事のほうに移行しました。

7年のうちには、指導者の先生が急病で入院されてそのまま亡くなられたり(肺ガンでした)、ある日突然教室の天井が崩れて、教室をお引越ししなければいけなくなったり、
大変なこともありましたが、
さまざまな年齢層でさまざまな特性を持った子供たちとともに成長させてもらった貴重な7年でした。

327 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 15:07:45 ID:mtltfcQE
>>325
しかし1年浪人しました。
予備校に通うお金がなかったので、自宅浪人、及び卒業した高校の先生に個別指導をしてもらったりして助けてもらいました。


328 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:38:15 ID:eBD4/1ri
親孝行だねえ。
自分もそんな親孝行したかった。
学力はなかったけど、別な親孝行はしよう。

329 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 16:57:10 ID:SN3SZFzH
>>327
いやいや
宅浪で結果出すなんて立派だよ


330 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 18:48:55 ID:mtltfcQE
>>329
ありがとうございます。
まだ卒業してないので結果出すのはまだまだこれからです。

高校の選択科目の関係で、学校で習わないけど受験に必要な科目がありました。
でも学校で習わなくても、誰かに教わらなくても、勉強とは自分でするものであり、
「ものを学ぶとは、まず自分の頭で考えること」という体質は、まぎれもなく公文の教室で身につけたものです。

公文の算数プリントは、反復練習ばかりに見えますが、私はのちの数学につなげるための土台を固める意味で、この反復練習は重要だと考えています。
これを続けることで、面倒な計算でも正確に解き切る集中力と、忍耐力が身に付きます。

私の勝手な持論なのですが、やればできる!という自信や、集中力、忍耐力、これらはペーパーテストで数値化できるものではなく見えない力ですが、
子供に学力だけでなくそれらの力をつけてあげることが出来たとしたら、
その力が子どもの将来の生きる力につながるのではないかと思います。

必ずしも公文である必要はないと思います。(ここまで言っておいて何ですが)
ただ私の場合は、公文との出会いが「自分で考えることの大切さ」を知るきっかけであり、ターニングポイントでした。

公文とは関係ない話になりますが、私の母はシングルマザーでありながら国語教育に熱心な人で、私は幼少期から本を大量に与えられ、小学校1年生からは冬休みと夏休みは漢字の書き取り地獄でした。
冬休みはノート1冊、夏休みはノート2冊でした。友達がみんな遊んでいるときに漢字の書き取りなんて嫌で嫌でたまりませんでしたが、ノルマが決められていてやらなきゃ怒られるので、半泣きになりながらやっていました。

小3ぐらいになると、漢字のテストはすべて満点になり、高学年になると習っていない漢字でも自在に読み書きできるようになっていました。

そして「できる」ことに味をしめてすっかり漢字大好きっ子になった私は、その後も自分で漢字の勉強を続け、19歳のときに漢字検定1級を取得しました。
今でも趣味として漢字の勉強は続けています。

継続は力なり、とはよく言ったもので、私が嫌々でも諦めず根気よく書き取りをさせた母に、今ではとても感謝しています。
関係ない話すみません。

331 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 20:17:19 ID:SN3SZFzH
漢検1級ってすげーな・・・
いやはや学問に王道なし
読み書きソロバンのという基礎・基本の大切さ
参考になります

332 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 20:23:05 ID:SN3SZFzH
個人的な偏見で
医学部に合格するには
小学の段階である程度の算数・数学の力が身についていないと
不可能と思っていたので
根底から覆されました ありがとう

333 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 20:42:44 ID:eS1sYMJO
素質+すごい努力 って感じがする

私が公文の広報なら、あなたをCMに採用するわw


334 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:06:11 ID:MtRFR7X4
逆にBからやり直したのがよかったのかもしれないね。
本人が真面目に取り組んだ結果だというのは大前提だけど。
公文で培ったのは自学力かもしれないね。

335 :名無しの心子知らず:2010/07/29(木) 21:16:31 ID:D3fQVdS4
>>330
素晴らしい話を聞かせてくれて、ありがとう!
あなたは、きっと良い社会人、そして親になれるでしょうね。

私もシングルマザーで、一人娘を公文に通わせています。
学費はきついけど、財産がないから無形財産として学力ぐらいつけてあげたいと
いう気持ちからです。
その他の勉強も教育ママと言われるくらい熱心だけど、たまに子どもにとって
ストレスが大きいのではないだろうか、押しつけになってないかと不安になる
ことも正直あります。

娘があなたぐらいになったとき感謝してもらえたら、本当に親冥利につきる
と思いました。

これからも親子二人三脚で頑張っていきます。



336 :名無しの心子知らず:2010/07/31(土) 13:00:44 ID:i7eCKAcr
素敵なお話の後で申し訳ないのですが聞いてください。

うちの公文の先生なんですが出産されたばかりで赤ちゃんを教室に連れて来るんですね。
なのでグズった時などプリントが終わった生徒さん達に子守りをさせているんです。
地方でも5ヶ月くらいから保育園へ通えるところがあるのでそれまでは…と思ってましたが
それを過ぎてもまだ預ける様子がないようで
親としては理解を示したい気持ちはありますけどどうも納得できずにモヤモヤします。
みなさんはどう思いますか?
クレーム言いたいけれどヘタレなので
今のところ対処法としては「他にすることがあるので出来ません。すみません。」とやんわり言わせようかと考えています。
子どもも喜んで子守はしているので止めさせるのは悔いが残るんですが
「それは良いことだけど大事なことが他にもあるからね」と教えたり…
他に何か方法ないでしょうか?
もう教室変えた方がいいのかな〜と思いつつ勇気が出ないのです。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)