2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【母乳】成人T細胞白血病、ATL【感染】

1 :名無しの心子知らず:2009/08/15(土) 08:16:58 ID:9NOnIOrF
日本では西日本、特に、九州・沖縄にHTLV-1感染者が多い。
HTLV-1(ヒトT細胞好性ウイルスI型)の感染により発症する腫瘍性疾患である。
HTLV-1は母乳により垂直感染を起こすことが知られており、乳幼児の感染者が40-60年の潜伏期を経て成人T細胞白血病を発症する。
HTLV-1キャリアは日本全国で100万-200万人いるといわれている。
毎年600-700人程度キャリアがATL(病型は問わない)を発症している。
キャリアの生涯を通しての発症危険率は2-6%である。
ATLの発症までの潜伏期間が50〜60年
現在では、鹿児島県や長崎県のようなATL多発地域では、妊娠中に妊婦の抗HTLV-1抗体検査をできるだけ実施しています。
陽性の母親に対して、長崎県では子への断乳、鹿児島県では断乳、または授乳を強く希望する場合には3ヵ月以内の短期授乳を指導しています。
沖縄県では対策が遅れていおり、周知徹底もされていないもよう。


本疾患は多くの病型が知られているが、急性化すると極めて予後不良である。
急性型と診断された患者の生存期間中央値は1年未満である。

母乳感染がほとんどであり、ミルクに切り替えると母子間感染率が20%から3%に低下するため、
本疾患の撲滅には母乳遮断が有効であると考えられている。



324 :名無しの心子知らず:2009/11/04(水) 12:24:31 ID:noRmR26d
>>317
性感染の場合は男→女だよ。
なので、浮気を疑われるのは・・・。
旦那の浮気が母乳プレイだったら万が一もあるが。

325 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 18:49:34 ID:EqNHc+B+
断乳でも感染率はゼロにはならないんですよね?

326 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 21:53:57 ID:lwx7qooL
ミルクでも感染率は3.8%ぐらい母乳3ヶ月あげての感染率は4.1%ぐらい母乳3ヶ月以上上げたら21%ぐらいだったかな?私が先生からかなり重たそうな本見ながら説明された…

ミルクでも感染する意味はわからないが…





327 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 23:17:43 ID:TxkpvG3S
母体内で感染している場合もあるし、出産時、産道で感染する場合もあるんじゃない?
あと遺伝子に組み込まれている場合もあるって聞いた事があるよ(間違ってたらごめんなさい)。
そういう場合は、産後ミルクで育てても既に感染してるから、ミルクでも感染って言われるのかも。

328 :名無しの心子知らず:2009/11/06(金) 23:28:25 ID:+dJqAwrw
>>315-316みたいなのはさすがにひく。


329 :名無しの心子知らず:2009/11/07(土) 14:01:16 ID:B1cf1oAg
保守

330 :名無しの心子知らず:2009/11/12(木) 14:10:19 ID:nsZ0p1H5
陽性の場合、母乳が出てる時に旦那がH中に母乳を口にしてしまったら、
旦那も赤ちゃん同様に感染するんですか?

331 :名無しの心子知らず:2009/11/12(木) 15:58:56 ID:SqPa9Jot
>>330
感染しても潜伏期間中に死にそう

332 :名無しの心子知らず:2009/11/13(金) 15:19:21 ID:rs7CLD6l
>>330
わざとじゃなく過って口にするぐらいなら、よっぽど体力や免疫力が低下していなければ大丈夫じゃない?
そんな時はHする元気もないだろうし。
検査体制のしっかりしてない時代に、キャリアの母親の母乳で育った兄弟姉妹でも感染してる人としていない人がいるぐらいだから、感染力はあんまり強くなさそう。


333 :名無しの心子知らず:2009/11/21(土) 16:17:01 ID:Jv23VCYR
父がATL治療中です。
告知されたとき親戚一同誰もこの病気の意味を理解できず・・・
お年寄りにはなかなか難解みたいです。。
主治医の説明では父親の発症なので子供への感染はまずないだろうということ
事実今まで知らずに献血してきたが問題ナシでした。

HTLV-1はかなり感染力が弱いので、誤って奥さんのおっぱい飲んだくらいじゃ感染しないと思う。
まあ、あんまし奥さんのおっぱいがおいしすぎて大量に飲んでキャリアになったとしても
潜伏期間が30〜50年とか70年とか言われているから、
ウイルス持ったまま死んでいくので他人に移さん限り問題ないでしょ?

ただ、一つ注意すべき点は
このATL自体まだまだ未開の病気で、まだまだデータ不足で
いつお偉い先生方の唱えている説がひっくりかえらないとも限らない点ですかね・・・




334 :名無しの心子知らず:2009/12/09(水) 16:29:21 ID:Qnuysfcy
若いうちに発症したら、母親との関係が複雑になりそうですね
恨む子供もいそう
母親も自分を責めるでしょうし

335 :名無しの心子知らず:2009/12/09(水) 16:37:32 ID:adfVBtxT
どうして沖縄や鹿児島なの?
やっぱりフィリピン系が原因かな

336 :名無しの心子知らず:2009/12/10(木) 16:24:48 ID:J0UQ6M+w
>>335
ぐぐったらわかりますが

337 :名無しの心子知らず:2009/12/12(土) 14:02:22 ID:EsUtZf3/
>>335
フィリピンにこのウィルスのキャリアは少ないでしょう。中国・韓国にも少ないようです。
アジアでは、インドの一部地域に集積地があるようです。
HTLV-1ウィルスキャリアは、世界的に見ても日本が一番多いんじゃない?
【日本国内のHTLV-1キャリア集積地】
・北海道(主にアイヌ)
・沖縄
・鹿児島県、宮崎県、長崎県佐世保市、対馬、五島列島、天草
・島根県隠岐
・四国の宇和島市
・紀伊半島先端の和歌山県熊野・新宮市
・東北の宮城県石巻市、岩手県三陸地方、秋田県象潟地方
九州以外にも罹患率の高い地域はあるようです。

【海外のHTLV-1キャリア集積地】
・アフリカ西部
・オーストラリア先住民
・パプアニューギニアのメラネシア人
・北米西海岸
・南米アンデス高地の先住民
・北米の先住民
・南米全域の低地民族
・アフリカのピグミー族
縄文人のルーツでもある古モンゴロイドと同じ流れをくむ人々が住んでいる地域。


338 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 00:11:34 ID:jPFOrrBj
集積地ってほとんど海沿いとか島の方なんだね。長野みたいな本州の内陸部にはないのかな。

339 :名無しの心子知らず:2009/12/13(日) 20:13:04 ID:prrBvMVW
こいつの親最低。
http://www.youtube.com/watch?v=HtSVdcJKVDI




340 :名無しの心子知らず:2009/12/26(土) 22:02:58 ID:VCXnvNpu
発症したら母親がかなり落ち込むんだってよ
子供からも非難されるからな

341 :名無しの心子知らず:2009/12/27(日) 15:18:15 ID:OY5BZBm2
自分は20年くらい前からこの病気の名前は知っていて(最初は栗本慎一郎さんの「パンツを捨てるサル」だったかな。)

  日沼頼夫:新ウイルス物語 日本人の起源を探る 中公新書, 1986
       ウイルスと人類 勉誠出版 2002年8月

などを読んでいたりしたんだけど、地域ごとのキャリア率のサンプル集団に自分のデータが含まれているのかな?
ということが長年疑問だった。

若い頃は、採血検査自体の機会があまりないし、普通の職場健診でもATLの項目ないし、
そのデータはどこから?、と。

むかし日●の血液センターに勤めていたことがあるという高齢の医師にその点を
聞く機会があったのだが、そのときの答えは「献血のときのデータだよ〜」ということだった。

ってね・・・。献血って、好きな人は趣味のように何回もするけど、しない人は一生しないと思うし。
その県の平均的な数字として相応しいのかな。

たぶん、自治体の行う健診に組み込むとかして全国的に基礎的なデータをとるあたりから始めるしかないのではと
思うけど、そういうのに反対する人や団体も結構いるんだろうなぁ・・・。


 

 
  


342 :名無しの心子知らず:2010/01/08(金) 16:12:05 ID:lpA/ksq2
今日の妊婦検診でキャリアであることを知りました。
私は北海道ですが夫は鹿児島県です。

4月出産予定ですが、母乳は諦めました。

産道感染の可能性があると聞きましたが、やはり帝王切開になるんでしょうか・・・
心配です。

343 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 13:58:18 ID:jpZT6/M+
>>330
遅レスですが、成人後に感染した場合、発症しないと言われています。
潜伏期間が長いからね。
母乳で感染しても早くて40代、多くは70〜80代、と言われていた・・はずなんだけど。
上を見たら20代で発症している人もいるのか・・最近情報収集を怠っていました。
現在はここに協力する形で定期的に検査しています。
ttp://www.htlv1.org/index2.html

344 :343:2010/01/11(月) 14:08:06 ID:jpZT6/M+
連続ですいません。
私は7歳・5歳の子を普通分娩で生みました。
一人目は入院中だけ、病院のご厚意で母乳を冷凍して貰いほんのちょっぴりだけあげましたが、
二人目は産んですぐ母乳を止める薬を出してもらいました。
帝王切開という話は出ませんでした。

実は完ミだった下の子の方が2歳半時点で陽性です。
ただ、新型感染症板のスレの方で何度か検査したら陰性だった方がいるので、
今度検査に行ったら医師に相談するつもりです。

345 :名無しの心子知らず:2010/01/11(月) 14:47:23 ID:l0H2jmvp
私は出産時検査で陰性だった。
義妹は陽性でミルク育児。
義母がキャリアなのかどうかを早く調べてほしいのに、
検査結果が出るのが怖いとかで調べてくれない。
もしかすると、旦那や義弟も陽性かもしれないのに。
こういう無責任な義母が大嫌い。

346 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 10:35:05 ID:zqAQZLMK
>>345
あなたのご主人が「陽性かもしれない」と思うなら、
義母の検査なんて待たずにご主人が検査を受ければ良いだけのこと。

347 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 12:49:06 ID:ryV6P8t+
>>345
結果義母が陽性だったら、義弟夫婦との関係に
少なからず影響があるんじゃないかな。
それを考えると、義母の結果が恐いって気持ちは分かる。
セックスの感染率は低いのだし、母子感染が圧倒的に多いのを考えると
義妹の実母が先に検査した方が良いんじゃないかな・・。
そこが陰性なら、義母が陽性の可能性が高いけどさ。
まあ>>345自身が心配なら、旦那さんだけ先に検査してみたら?


348 :名無しの心子知らず:2010/01/12(火) 15:11:36 ID:zqAQZLMK
>>347
義妹の母=義母ではないのか・・・

349 :名無しの心子知らず:2010/02/17(水) 08:26:05 ID:VE1Bao8a
良スレ発掘

350 :名無しの心子知らず:2010/03/08(月) 06:01:52 ID:LwysapAa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/156945

351 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:42:50 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/
ATL、全妊婦検査へ 20年ぶり方針転換 厚労省、自治体に対策促す 母子感染が大都市圏で増加
 九州に感染者が多い成人T細胞白血病(ATL)などの原因ウイルスHTLV1について、厚生労働省の特別研究班(班長=斎藤滋・富山大教授)が、母子感染予防のため全国一律で全妊婦に感染の有無を調べる抗体検査をすべきだとの報告書をまとめることが分かった。
今月末にも同省に提出する。
 国は「全国一律の検査や対策は不要」とする1990年度の旧厚生省研究班の提言を受け、感染予防対策を地方自治体の判断に委ねてきたが、20年ぶりに方針転換し、医療現場や自治体に対策を促すことになる。
 特別研究班は、別の研究班の昨年3月の報告でHTLV1感染者が全国で約108万人(九州・沖縄が全体の約46%)と推計され、関東など大都市圏で増えていることが明らかになったため、厚労省が昨年7月に設置。
主な感染経路である母乳を通じた感染対策について研究してきた。
 斎藤教授によると、報告書は「HTLV1感染者が全国に拡散しているため、妊婦に対する抗体検査を全国で行い、母子感染を予防する時期に来ている」と提言する。
 抗体検査は、B・C型肝炎ウイルスやエイズウイルス(HIV)、梅毒などと同じように妊婦健診の血液検査項目に加え、妊娠32週ごろまでに抗体の有無を調べる。
感染が疑われる場合は、精密検査をして感染が確認されれば、医師らがカウンセリングを行い、母乳による母子感染が起こり得ることを説明。
その上で、母乳を与えず粉ミルクだけで育てるか、生後3カ月以内の短期授乳を勧めるという。
 報告書には、感染が判明した際の妊婦への説明方法や医療関係者用の手引き、ATLやHTLV1についての解説なども収録。
4月以降に全国約1500の産科施設に配布される。
 
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

352 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:44:54 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0003.shtml
(つづき)
HTLV1をめぐっては、母子感染対策を検討した旧厚生省研究班(班長=重松逸造・元日本公衆衛生学会理事長)が「放置しても感染者は自然に減少し、消滅するだろうとのシミュレーションもある」と90年度に報告。
「感染率の高い地域以外では対策不要」「全国一律の検査は必要ない」と提言し、国は対策を地方自治体に委ねてきた。
 ところが、重松班の予想に反して、この20年間で感染者の推定数はわずかな減少にとどまり、平均寿命が延びるにつれてATL患者数は増加。
毎年千人以上がATLで亡くなっている。

 斎藤教授は「20年前に全国一律の検査や対策を見送ったことで母子感染予防への関心が薄れ、取り組みが1世代分遅れてしまった」と指摘。
「抗体検査と感染予防指導を徹底すれば、今後2世代(40−60年)で感染者を大幅に減らせる。
妊婦の負担軽減のためにも、検査は公費での実施が望ましい」と話している。
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

353 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:47:59 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0004.shtml

地方任せ 重いつけ 感染防止 長く放置 患者団体「国の判断ミス」

全国の感染者のほぼ半数を九州・沖縄が占めるとされる成人T細胞白血病(ATL)。
国の対策は、旧厚生省研究班が1990年度に「全国一律の検査や対策は不要」との提言を出して以来、地方任せのまま、この20年足踏みを続けてきた。
「感染者は自然に減少する」との提言内容は、社会の関心を薄れさせ、研究活動も停滞。
母子感染対策は、一部の自治体を除き「放置」されてきたと専門家も指摘する。
患者団体は「あまりに重大な判断ミスだった」と厳しい目を向ける。

 提言は、研究班の班長だった重松逸造・元日本公衆衛生学会理事長(92)の名前から通称「重松報告」と呼ばれる。
 3年間の研究により、ATLの原因ウイルスHTLV1が、母乳を介して子どもに受け継がれる感染率を「15−25%」と確認。
従来の「80%以上」から下方修正するなど新たな成果を示した。
 一方、この感染力の弱さなどを根拠に「B型肝炎並みの全国的対策」を求めていた従来の研究班方針を退け、「全国一律の検査や対策は必要ない」と結論づけた。
 この後、ATLへの社会の関心は薄れていく。
(つづく)
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

354 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:49:51 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0004.shtml

(つづき)
感染対策見直しに取り組む「HTLV1感染総合対策等に関する有識者会議」(座長=渡辺俊樹・東大大学院教授)が昨年、厚生労働省に提出した「指針」。
そこには、90年代以降、HTLV1は「放置しても消えゆくウイルス」「九州・沖縄の風土病」といった誤ったとらえ方が広まったとの記述がある。
「指針」は「重松報告」への直接批判を避ける一方、この間の「妊婦の抗体検査は長崎、鹿児島2県以外では組織的な取り組みは行われず(中略)大多数の地域で母子感染が放置されてきたと言える」と指摘した。
 また、関連の研究論文数は91年度の40本以上から、90年代半ば以降は年10本程度に。
「重松報告」は、専門家の研究意欲にも影響を与えた。

 ATLに詳しい鹿児島市の宇都宮與(あたえ)医師(57)は「重松報告以降、地方の問題だからという理由で国はお金を出さず、研究者は減り、研究も細った。患者が減らない現状をみても、研究費削減のつけが来ている」と批判する。
 国は肝炎対策でも長期の対策放置で感染被害を拡大させてきた。
 鹿児島市の患者団体「日本からHTLVウイルスをなくす会」代表理事の菅付(すがつき)加代子さん(52)は「寝た子を起こすなというのがこの間の国の姿勢だった。今後は肝炎やエイズ並みの積極的な対策を取ってほしい」と話した。
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

355 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:52:54 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0002.shtml

《一問一答》旧厚生省研究班長 重松逸造氏 90年度報告検証を 「費用対効果考えた」

ATLの原因ウイルスの母子感染について、1990年度に「全国一律の検査や対策は必要ない」との報告書をまとめた旧厚生省研究班の班長、重松逸造・元日本公衆衛生学会理事長(92)が東京都内で西日本新聞のインタビューに応じた。
主なやりとりは次の通り。

 ‐重松班の提言を受けて国の対策が遅れ、結果的に原因ウイルスHTLV1の感染者が全国に拡散したとの批判がある。

 「私は、いわば雇われマダム的な班長だった。あらためて報告書を読んだが、私が書いた文章ではない気がする。
もちろん最終的には私がチェックしたはずだし、研究班には各分野の日本の第一人者が集まっていた。
研究班は、当時の知見や技術を基に見解をまとめて報告しただけ。
対策をどう実践するかは行政の判断だった」

 ‐全国一律の検査や対策は不要との提言だったが。

 「検査の是非は研究班内でも意見が分かれたが、九州など感染者の多い地域以外では空振り(陰性)が多すぎるため、費用対効果などを考えて、見送った。
検査技術もまだ確立していなかったはずだ」
 「ただ、国が対策を放置していいとは思っていなかった。地域ごとに濃淡を付けて、取り組みを進めるべきだと考えていた。
日本の行政は一律にやるか、まったくしないかのどちらかになりがちだが、最近になるまで実態把握すらしてこなかったとは知らなかった」

 ‐20年ぶりに方針転換を提言する研究報告が出る。

 「とてもいいことだ。国は本腰を入れて対策に取り組むべきだ。この20年で感染者が全国に広がったのは事実で、結果的にみれば、当時から全国的な検査や定点観測をしておくべきだったかもしれない。
国は、当時の私たちの提言や(対策を地方自治体に委ねた旧)厚生省の判断が正しかったかどうかを検証し、今後の疾病対策に生かしてほしい」
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

356 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:53:42 ID:YVDdlkoa
◆ATL問題に関する質問や意見をお寄せください。住所、氏名、連絡先を明記の上、あて先は〒810−8721(住所不要)、西日本新聞報道センター「ATL問題」取材班。

電話=092(711)5215

ファクス=092(711)6246

メール=syakai@nishinippon.co.jp

357 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:55:27 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0005.shtml

《ワードBOX》成人T細胞白血病(ATL)

 HTLV1というウイルスへの感染が引き起こす血液のがんの一種。
ウイルスに感染しても発症するのは多くが40歳以降で、生涯発症率は約5%と低い。
ただ、発症した場合の死亡率は高く、根本的な治療法が確立されていない。
ウイルス感染は主に母乳を通じた母子感染で起こる。性交渉や輸血感染もあるが、輸血は1986年から全献血者の検査が始まり完全に遮断。
全国の感染者、推定約108万人の約46%を九州・沖縄が占める。
長崎、鹿児島、宮崎各県などが抗体検査の公費負担をしているが、感染対策には自治体間で差がある。
2008年の人口動態統計によると国内の白血病による死亡者は計7675人、ATLで1048人が亡くなっている。

=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

358 :名無しの心子知らず:2010/03/09(火) 02:57:49 ID:YVDdlkoa
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100308/20100308_0001.shtml

《成人T細胞白血病Q&A》主に母乳から感染 発症率は極めて低く

 Q 成人T細胞白血病(ATL)とはどういう病気?

 A HTLV1というウイルスによって引き起こされる血液のがんの一つです。

 Q HTLV1に感染すると、必ず発症するの?

 A いいえ。ほとんどの感染者には生涯、何の症状も現れません。発症するのは、感染から40年以上過ぎた感染者から年間千人に1人と言われています。たばこを吸う人が肺がんになる割合とほぼ同じです。

 Q どんな症状?

 A 全身のだるさや発熱、赤い発疹(はっしん)が出たり、リンパ節が腫れたりします。
   重症化すると免疫機能が低下し、治療が難しい場合が少なくありません。

 Q 一度感染したらずっとそのまま?

 A はい。HTLV1の感染は、ウイルスの遺伝子がヒトの細胞のなかの染色体に組み込まれることによって起こります。
   一度組み込まれてしまったウイルスの遺伝子はとどまり続けます。

 Q ほかの人にうつしてしまう恐れは?

 A 感染経路は主に、母乳を介した母子感染と考えられています。

 Q 感染者は授乳をやめるべきか?

 A 母乳をあげてもうつす確率は20%前後といわれています。しかし、感染の恐れをより減らすためには、粉ミルクだけにする方法と、授乳を3カ月以内でやめる方法が有効とされています。
   母乳をあげなかった場合、母子感染する確率は最新の研究で約3%とされ、3カ月以内の授乳ではさらに低いという報告もあります。0%でないのは、分娩(ぶんべん)時の感染などが考えられています。
=2010/03/08付 西日本新聞朝刊=

359 :名無しの心子知らず:2010/03/16(火) 15:18:44 ID:GFNIbCES
完母信仰ってすごいんだな


584 名前:卵の名無しさん[] 投稿日:2010/03/16(火) 15:05:58 ID:TRTVM6Tu0
母親ATLのキャリアなのに母乳のみで育てるっていってた。最初の
3か月くらいならいいけどその後も母乳保育つづけたら子供もキャリアに
なちゃうよと言っても聞いてもらえなかった。ちゃんと念書とったけど
あとで難癖つけてくるかな?一種の虐待?

360 :名無しの心子知らず:2010/03/16(火) 16:58:49 ID:oqEIzvG8
やっと動き出したのですかね
このニュースで初めて知る人も多いでしょうね

361 :名無しの心子知らず:2010/04/30(金) 22:20:17 ID:ij7yWqxF
これ怖いね 知らんかった

362 :名無しの心子知らず:2010/05/03(月) 20:47:40 ID:kP7Yhmm5
血液検査のみたら、16未満とあったけど、どういう意味かわかります?

363 :名無しの心子知らず:2010/05/03(月) 20:57:16 ID:kP7Yhmm5
調べたらわかりました。
すみませんorz

364 :名無しの心子知らず:2010/05/21(金) 21:06:36 ID:QirD0faN
妻が陽性だっためミルクで育てようと思っています。
ただ妻の母(私の義母)には母乳上げない理由を何て言えばいいんでしょうか?
本当のことを言えば義母はショックを受けるでしょうし、ただ里帰り出産のため
ミルクを与えるところを見られざるを得ません。
陽性の結果だって誰が原因云々いったって始まらないので、ただ今できるベストの選択をしていきたいんですが
どうやって言い訳するかなあと
皆さんは何ていわれてますか?

365 :名無しの心子知らず:2010/05/22(土) 07:01:12 ID:NvvWfNlA
>>364
出なかった、でいいじゃん?
母乳あげないなんてかわいそうだとか
悪態付くようなお母さんじゃないんでしょ?

366 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 21:07:15 ID:owZjKRDv
【母たちの選択 HTLV1感染を告げられて 1】親心 うつしてたら、ごめんね
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/20100523/20100523_0002.shtml

HTLV1は、100万人を超える全国の感染者のうち、ほぼ半数を九州・沖縄の在住者が占める。
主な感染ルートは母乳による母子感染だ。
これを断つには「母乳の制限」が有効とされる一方、感染検査や病気の説明、母子の心の支援は十分ではない。
女性にとってかけがえのない妊娠や育児に、感染が影を落としている現状を考える。


367 :名無しの心子知らず:2010/05/23(日) 21:09:48 ID:owZjKRDv
九州の西日本新聞でATL制圧キャンペーンが続いてるよ。

ATL−成人T細胞白血病−制圧へ
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/feature/article4/

368 :名無しの心子知らず:2010/06/06(日) 09:44:22 ID:x+9kv2CC
>>364
きちんと事情を話すべきでは?
誰が悪い訳でもないと割り切っているのなら
嘘は吐かずに、母親もおそらくキャリアだと言う事を
話した方が良いと思うよ。
事実義母さんが悪い訳じゃないんだしさ。
事実を隠して里帰りするのなら、奥さんにストレスが溜まるよ。

369 :名無しの心子知らず:2010/06/21(月) 15:24:32 ID:+F4XrtYt
30代ATL患者IN北の国

私の場合母親も夫も含め周囲感染者ゼロ
感染した原因がよくわからないが、一番怪しいのは
病弱だった幼少期毎日のように通っていた超田舎の注射針かな。
(まだ煮沸消毒だったので使い回しや消毒不足が可能性あり)

母は自分の検査結果が出るまで、自分を責めて泣き暮らしていた。
私も当時は見つかっていないウィルスだし仕方が無いかなって思った。

結果がシロだったから問題なかったけど、これ黒だったらどうだったろう。

母乳育児の大切さは十分承知しているけど、現実に病気になったら成す術がありません。
「母乳育児は大切で素晴らしいし貴女に愛情たっぷりかけてあげたから」と、発症してから言われても、
突然余命2年以内そのうち殆どが苦痛だらけの入院生活という現実を突きつけられた子供は気持ち複雑です。

来年申請される可能性ある新薬に期待

370 :名無しの心子知らず:2010/06/28(月) 19:16:30 ID:9IfQqTMy
>>365,368
超亀レスですんません
義母には事実を伝えようと思います
ご助言ありがとうございました

371 :名無しの心子知らず:2010/07/04(日) 10:11:34 ID:bWZv7rs7
義母が万が一発症なんて事になった場合も
キャリアだと知っていた方が良いよね。

372 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 03:51:50 ID:XXXe1PU6
ここ読んで慌てて母子手帳チェック
陰性だった・・・

373 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:24:26 ID:u64mP8xU
陽性だったら何か言われるでしょjk

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)