2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【帝国連合】架空戦記総合スレ70【淑女艦隊】

1 :名無し三等兵:2010/06/23(水) 12:51:21 ID:???
リアル系・トンデモ系・火葬系。
古典・海外作品バッチコーイ!!
読んで楽しい架空戦記諸々を扱うスレです。
出版されてる架戦作品が対象なのでよろしく。

970でスレ立て、出来ない人は一声かけて

発見報告されて一週間はネタバレ禁止。
※ただ今ネタバレ自粛期間をゲット報告から中三日で試行中 〜
自粛期間内に触れる新刊内容は新刊の発売予定とブックレビュー、
出版社の紹介文に書かれている範囲のみ

前スレ
【興国碧海】架空戦記総合スレ69【荒巻復活】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1273760270/

729 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:07:53 ID:???
初期は、終戦までやっていたぞ
はりゅうだって一応戦後まで入っていた
高貫との共作も終戦まで行っていた

昔は良かったぜ

730 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:21:23 ID:???
魔龍の弾道は終戦までいってない。
というか、この人が書くのは技術サイドが多いんでそういうところまでいきづらいんだとは思う。

731 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 21:47:44 ID:???
最近の林作品って、冒頭にエピローグもってきて44〜45年に
やっぱり負けるのを暗示して、本編は42年〜43年に史実より
善戦するところで終わりって構成が続いてるからなあ。

通商さんは長くてもいいからきちんと終戦まで描いて、
エピローグでは戦後を匂わせるところまでやりとおして欲しい。

732 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:42:47 ID:???
638 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:40:47 ID:???
最近、描写とか展開に手抜きなのを感じるのも確かではあるんだよな
作者もさすがに飽きてきたか


733 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 22:53:04 ID:???
>>727
帝国の危機とか。
でもあれ、なんでそんな戦後になっちゃったのかよくわからんのだよね。
ひとり変な奴がいただけでああなるのかなぁ。

734 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:08:38 ID:???
通商さんは、メイド部隊が最近出てこないのが
お前らブーブー文句言う原因の一つなんだろ?

735 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:14:05 ID:???
メイドは三木原とか吉田に任せておけばいいんだよ
林に萌えや社会主義お笑い罵倒が描けるとはだれも思わんから

736 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 23:46:01 ID:???
三木原の新刊マダ〜?♪

737 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 00:35:00 ID:???
立ち読みしてたら津和野先生の戦国ものが
続々と目の前ではけていったのに驚いたわw

738 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 01:17:32 ID:???
帝国の危機っつと、序盤のきれいな富永&神のでてくるやつだっけ?
あと、軍縮のあおりを食らって退役軍人の受け皿になった外郭団体の
おかげで、国内の輸送インフラ整備が進んだり、票田を守るために
軍が人命重視にシフトしてくんだよな。
大和が連装、三連装混載になったり。

おもしろい方向に改変が進んでたのに、なんであんな最後になっちまうかな・・・

739 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:01:45 ID:???
ときどき現れる、変わった設定の架戦質問する奴ってなんなの?
そういう設定の作品書こうとしてる作家の類似過去作事前リサーチか?

740 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:59:05 ID:???
>>738
おらぁ、あの「びっくりするほどディストピア!」なラストも好きだな

741 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 16:26:05 ID:???
久米、もとい粂が出たあたりからあれは予想できたっちゃできたか。

742 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 21:56:35 ID:???
>>739
それなら架空作家の架空作品とか教えればいいんじゃね?

743 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:34:06 ID:???
学研の新刊は大体出てたが
絶望自衛隊がシーズン2とか、ワロタ
人気あるんだな。

744 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:45:33 ID:???
>743
俺の勤務先(官庁)では読んでる人間多いぞ。
何と言うか、ほろ苦く身につまされる感じがね、良いんだわ

745 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 22:46:55 ID:???
結構新兵器が出てくるんだけど
普通の架空の斜め上の兵器が多いな

746 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:05:36 ID:???
時空戦艦大和みたいに要塞シリーズ以上の超兵器が出なくなったよね。

747 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 23:10:54 ID:???
あんまり強い兵器出しても厨臭くなるだけだからじゃないかな

敵が異星人でこっちはWW2の軍隊
とかの架空って架空よりもSFかラノベの領域になってるのかね

748 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 03:50:45 ID:???
ワニで読んだ事あるな、あの「宇宙戦争」の続編(っぽいもの)って設定で
火星人の再侵攻に備えて3脚戦車コピーしたり 条約型戦艦(確か陸奥)に光線砲積んだりしてた面白い本だった 一巻だけで勿体無かったが

749 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 09:20:20 ID:???
伊吹英明だな。

750 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 11:28:15 ID:???
ストーリーも大どんでん返しがあって
面白かったんだが・・・

伊吹さんも、もう戻ってこんのかね?

最近の超兵器といえばやっぱり桂さんのじゃない?
世界のアオシマ!(w

751 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 13:43:00 ID:???
覇龍の井上がすごいって聞くけどどんなことやってるの?

伊吹さんか、帝国大海戦のお陰で蕎麦喰いたくなった、歴代仮想で最も
KGV級とインドミダブルが優遇されたんじゃないあれ?

752 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 15:33:06 ID:???
>>751
人格破綻の陰謀家、というだけだよ
ただ、その中にまだヘンな明るさがあった、あの当時は

今の林は暗いよなあ 正直、辟易することのほうが多い

753 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 16:01:18 ID:???
>>749
聞いたことない作家だな
氷山空母書いたのと別に似たような名前の作家がいるのか

754 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 16:45:17 ID:???
>>746
そいやあの爺さんはもう書かないのかな?

755 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 18:10:02 ID:???
今の林は当たりが3シリーズに一本ぐらいだもんなぁ。
明らかに粗製濫造になってる。

756 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 18:50:57 ID:???
>>749>>753
「ひで」の字が違う

伊吹秀明だ

氷山空母の人であってる

>>748の、タイトルは「第二次宇宙戦争(マルス1938)」


757 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 18:52:55 ID:???
>>755
3シリーズに一本あるなら成功してる方じゃないか、立派なもんだ

758 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 19:46:57 ID:???
3シリーズに1本って過大評価だろ

ここ数年は、不作続き。通商で引っ張っているだけ

759 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:03:50 ID:???
異星人 VS WW2軍隊 は見て見たいわ
誰か書かないか

760 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:19:08 ID:???
>>759
> 異星人 VS WW2軍隊 は見て見たいわ
> 誰か書かないか

小川一水が書いていたな。ただし、長編の一部だけで、メインは卑弥呼が主人公の作品になるが。

761 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:22:04 ID:???
>>756
デビュー作が盗用疑惑の人でふ

762 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:28:38 ID:???
>>760
時砂の王だろ?知ってるよ
林作品でWW2っぽい世界と未来人が戦闘するSFもあったな

763 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:29:13 ID:???
>>759
佐藤大輔がなんか書いてなかったか?

764 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:29:22 ID:???
>>754
草薙氏のことを言っているのか?
あの人はもうお休みになられてるよ

765 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:42:09 ID:???
>>759 Harry TurtledoveのWorld Warシリーズがそれ扱ってるんだが、翻訳出ないね。普通に売れると思うんだが…
http://www.sciencefictionandfantasy.co.uk/world-war-in-the-balance.htm

国産だと>>763が挙げてる「凶鳥」とか、山田正紀の「地球軍独立戦闘隊」とか小規模ものなら。

766 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:45:24 ID:???
そいや吉岡平のデビュー作も宇宙人VS日本軍だったような。

767 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:51:01 ID:???
新・昭和遊撃隊? 
あー、傑作なのにすっかり忘れてた。デビュー作って訳じゃないが。

768 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 20:56:57 ID:???
出てくる作品が懐かしいなあ
>>765
ミリタリSFものが最近はやりなんだしこれも翻訳してほしいね

769 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 21:46:46 ID:???
今の若い人は読まないのと違うの、そういうの

ラノベであふれかえっているから

770 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 21:48:55 ID:???
ここ基本的におっさんのすれなんで
ゆとりはいないよ

771 :名無し三等兵:2010/07/30(金) 22:28:52 ID:???
ラノベで二次大戦ものあふれかえっている?
例を上げてみろ

772 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 00:05:24 ID:???
>>764
あら、そりゃ知らなかった。

773 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:26:13 ID:???
>>771
異星人侵略モノって意味とちがうか
それなら溢れているだろうから

774 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:42:28 ID:???
二次大戦宇宙人モノが少ない理由

二次大戦時代の世界そのものが特殊
人々の反応が今のこちらから見ると理解できない部分が多い

特殊に特殊が重なると説明が増えて、軽め好みの人から見るとうぜえ

775 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:29:11 ID:???
予想のつかない化学反応が起こる訳か

776 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 07:42:03 ID:???
>>2
正に激しく乙


777 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 09:58:13 ID:???
きもい

778 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 10:16:45 ID:???
こっちからすればごちそうだが
ラノベ読むような若輩層には二次大戦の世界観とか兵器とか
ちんぷんかんぷんだろうしな

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)