2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸戦英語報道 その2

1 :SBCT太郎:2010/06/13(日) 03:40:07 ID:???
カンダハルを掃討するHamkari作戦が軌道修正を余儀なくされる中、同盟諸国は
アフガン撤退への道筋をつけつつある。
一方、韓国海軍哨戒艦”天安”の撃沈以来、半島情勢は緊迫。
イラク、アフガン、英、米、独、豪州、カナダなどあちらこちらの新聞などを
読んで広く情勢を知り、対内乱作戦について理解を深めるスレ。

前スレ
陸戦英語報道 その1
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1267961316/


345 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 17:41:04 ID:???
http://en.wikipedia.org/wiki/Ali_Ahmad_Jalali

The Other Side of the Mountainの共著者
アリー・アフマド・ジャラリ大佐
1979年のアミンによるクーデターと急進改革でムジャヒディンに転じ
80年から82年はパキスタン国内で軍事計画の立案に従事

カルザイ後継に擬せられることもある者の一人とのこと。

#the other side of the mountainはパシュトン人の戦闘例は豊富なれど
ヘラート、マザリシャリフ、クンドゥズ、バーミヤンやパンジシールなどは
手薄であるのが惜しまれる。

346 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 18:47:05 ID:???
Report: Ashland High grad, 24, killed in action in Iraq
CENTRALOHIO.COM ? JULY 23, 2010
http://www.mansfieldnewsjournal.com/article/20100723/UPDATES01/100723011/Report-Ashland-High-grad-24-killed-in-action-in-Iraq
2010年7月21日、イラク・Muqdadiyahにて搭乗の車両が仕掛け爆弾の攻撃をうけ
Baladにて亡くなる

Michael L. Runyan中尉(24歳)
所属 第25歩兵師団第2旅団第52歩兵連隊
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13744


2003年、Ashland高校卒
Xavier大学で陸軍ROTC、2008年卒

#画像はパッチからみて陸軍ROTCの頃のものだと思う
http://www.ucfrotc.com/cadets/current-cadets/cadet-handbook-2009/82-welcome-to-army-rotcnan-overview.html

wikiによると第52歩兵連隊は旅団の対戦車中隊


347 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:53:35 ID:???
7 warships on fiscal 2011 inactive ship list
Posted : Friday Jul 23, 2010 11:24:03 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/navy_ship_deactivations_072210w/
米海軍、2011年に退役予定は主要艦艇7隻 
・OHペリー級フリゲート
ハウズ  2010年12月10日 他のOHペリー級のパーツ用
ジャレット2011年5月27日 外国売却のため控置
ドイル 2011年7月29日 外国売却のため控置

・揚陸輸送ドック艦
デビューク 2011年4月29日 予備役保管
クリーブランド 2011年9月30日 予備役保管

・タラワ級強襲揚陸艦
ナッソー 2011年3月31日 寿命延長を検討中

・攻撃原潜ロスアンゼルス級4番艦
メンフィス 2011年3月14日 解体

タンカー
Samuel L. Cobb  2010年10月30日 連邦海事局へ移管
http://www.msc.navy.mil/inventory/ships.asp?ship=72
Richard G. Matthiesen 2011年3月31日 連邦海事局へ移管
http://www.msc.navy.mil/inventory/ships.asp?ship=121

弾薬補給艦
キスカ 2011年1月14日 解体
シャスタ 2011年9月30日 解体

348 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 20:55:49 ID:???
>>347 LHA-4ナッソーとペリリューについてはアメリカ級強襲揚陸艦の就役まで
現役を続ける可能性あり。議会で法制化の動きがある。

#OHペリー級の退役は続くけどLCSはどうなっているんだろう。


349 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:25:29 ID:???
Va. leaders oppose idea of closing JFCOM
The Associated Press
Posted : Friday Jul 23, 2010 17:57:47 EDT
NORFOLK, Va.
http://www.navytimes.com/news/2010/07/ap_jfcom_close_072310/
米統合戦力軍を廃止すると国防審議会(Defense Department advisory board)が
答申する可能性があるとわかり、お膝元のバージニア州議員ら反対の声をあげる

・統合戦力軍はノーフォークに所在し、軍民あわせて5千名超を雇用

350 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 00:58:24 ID:???
5th AF commander assesses U.S.-Japan bond
By Bruce Rolfsen - Staff writer
Posted : Saturday Jul 24, 2010 9:32:17 EDT
YOKOTA AIR BASE, Japan
http://www.airforcetimes.com/news/2010/07/airforce_yokota_rice_072410/
第5空軍司令官のインタビュー摘要
Edward Rice中将はまもなく大将に昇進、空軍教育訓練軍司令官に転任
第5空軍司令官と在日米軍司令官を兼任

#面白いことに記者の質問は省かれており、中将の回答もところどころ省かれている


351 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:52:04 ID:???
Joint South Korea-U.S. military drills begin as warning to North Korea
By Kim Deok-hyun
SEOUL, July 25 (Yonhap)

South Korea-U.S. Combined Forces Command.によると
2010年7月25日午前7時頃、米空母ジョージ・ワシントンと誘導駆逐艦数隻は
韓国南部釜山を出航。米韓共同演習開始される。

北朝鮮は核抑止をとなえ、報復の聖戦を行うと反発。

352 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 14:51:55 ID:???
July 23, 2010
Remarks by Secretary Gates, General Casey, and General McChrystal at Fort McNair Washington, D.C.
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4664
ケーシー米陸軍参謀総長、ゲイツ国防長官の送辞、マクリスタル大将の退任の辞

#マクリスタルの退任の辞では冗談まじりに兵力4万を国防長官に求める下りあり

353 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 15:52:01 ID:???
July 22, 2010
Austal USA lays keel of JHSV-1
http://www.marinelog.com/DOCS/NEWSMMIX/2010jul00222.html
2010年7月22日、アラバマ州MobileのオースタルUSA造船所にてJHSVスピアヘッドの
竜骨定置式行われる

First JHSV To Be Delivered To Army In 2012
Jul 23, 2010
By Michael Bruno
スピアヘッドの引渡しは2012年 米陸軍第7兵站旅団(7th Sustainment Brigade)
二番艦はUSNS Vigilantで2013年の引渡し

搭載600ショートトン、航続1200海里、平均35ノット
浅い海域でも航行可
24時間、航空機の発着可能

354 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:21:20 ID:???
>>349 これは誤訳あり 審議会は固有名称にあらず
また議員が懸念するように司令部を廃止するとまで踏み込んでいるとは
まだはっきり記事では書かれていない 契約業者が文民や軍人よりも
ふくれあがっている司令部で削減が求められつつあることは確からしい。

Advisory board urges DoD civilian staff cuts
By John T. Bennett - Staff writer
Posted : Friday Jul 23, 2010 13:40:23 EDT
http://www.navytimes.com/news/2010/07/federal_defense_072310w/

355 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:16:31 ID:???
July 21, 2010
Statement by British Maj. Gen. Carter from Afghanistan
http://www.defense.gov/transcripts/transcript.aspx?transcriptid=4660
アフガニスタンからNick Carter英軍少将の記者会見
・カンダハル州の地勢、カンダハル市や州の行政統治の現状などを触れて
4つの作戦線に話が入ったところで中継が中断してそのまま終わった模様

#このパターンは前にあったかは思い出せず。あまりに機微に触れる場合など
は議事録から省かれたり公開されずに終わるパターンはあるけども会見が
中断されたとするのは珍しい。

カンダハルでの攻勢と、武装勢力の兵投降定着での俸給など金銭の支払については
報道が錯綜している。

356 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 17:53:46 ID:???
Five Lt-Generals to retire after 2013
By Iftikhar A. Khan
Saturday, 24 Jul, 2010
http://www.dawn.com/wps/wcm/connect/dawn-content-library/dawn/the-newspaper/front-page/19-5-ltgenerals-to-retire-after-2013-470-hh-06
パキスタン陸軍でカヤニ大将の任期が終わる2013年以降に退役する予定の
中将は5名
2014年3月31日付
Commander Army Air Defence Lt-Gen Syed Mohammad Awais,
Peshawar Corps Commander Lt-Gen Asif Yasin Malik,

2014年4月9日付
Earthquake Reconstruction and Rehabilitation Authority Deputy Chairman Lt-Gen Haroon Aslam,
Inspector General of Training and Evaluation Lt-Gen Waheed Arshad
Lahore Corps Commander Lt-Gen Rashad Mahmood

この他、パキスタン陸軍の中将人事を2010年退役予定6名、
1年任期延長で2011年退役予定3名、2011年に任期満了8名、
Heavy Industries in Taxilaの会長を務める中将と、軍医総監は2012年退役予定、
2013年10月4日退役予定が4名、
中将位の職で空席は現在、工兵総監で少将が代行
最後に中将の中での先任順に触れている

357 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 18:12:15 ID:???
Schofield soldiers arriving home from Iraq deployment
Most troops will return by early August from nearly a year away from their families
By William Cole
POSTED: 01:30 a.m. HST, Jul 24, 2010
http://www.staradvertiser.com/news/hawaiinews/20100724_schofield_soldiers_arriving_home_from_iraq_deployment.html
米陸軍第25ヘリ旅団(Combat Aviation Brigade)、ハワイに帰還開始
・イラクではTF Wingsに加わりヘリその他196機、飛行時間10万7千時間超
・旅団の戦死者は2名 OH-58Dカイオワが2009年11月8日にティクリートで墜落
したことによる 所属は第6騎兵連隊第2大隊

帰還する兵は23日までに航空機4便、週末にかけてさらに3便が到着予定
・8月上旬には大部分が帰還する見込み

Don Kirk大尉の場合、派遣開始から10ヶ月後の帰還
・イラクでは週に4、5日、戦場巡視(battlefield circulation)し、ブラックホークに
11名を搭乗させて輸送
・かなり平穏な状況だが、実際に敵の脅威はまだある
・航空機に弾が当たったり、付近に弾が飛んできたことはない
・最近2ヶ月では、米イラク合同の空中強襲任務4回を経験

ハワイでは
・2010年6月に第25歩兵師団第2旅団(ストライカー旅団)がイラク派遣されている
・11月には同師団司令部8百名がイラク派遣予定

358 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 18:54:40 ID:???
http://www.guardian.co.uk/world/series/afghanistan-the-war-logs

http://www.nytimes.com/interactive/world/war-logs.html

wikileaksの米軍流出文書による特集、公開されている

元文書
http://wikileaks.org/wiki/Afghan_War_Diary,_2004-2010

#ファイル形式に馴染みがなくDLしても閲覧できず

359 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 19:07:07 ID:???
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,708314,00.html

360 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 20:36:52 ID:???
RAF aircraft fly low through the Dinas Pass, known as the Mach Loop, in Snowdonia, Wales
http://www.telegraph.co.uk/motoring/picturegalleries/7861137/RAF-aircraft-fly-low-through-the-Dinas-Pass-known-as-the-Mach-Loop-in-Snowdonia-Wales.html
ウェールズの山間地で低空飛行訓練する英軍機
トーネード、ハリアー、ツカノ、ホークなどの画像あり

361 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 22:06:02 ID:???
>>358 IEDの発生地点を時系列で表示するフラッシュ
http://www.guardian.co.uk/world/datablog/interactive/2010/jul/26/ied-afghanistan-war-logs
カンダハル、ガルデズ、カブールのそれぞれ周辺が多いこと
2004年から2009年へと進むに従い漸増していることが分かる


362 :名無し三等兵:2010/07/26(月) 23:30:55 ID:???
Afghanistan war logs: Task Force 373 ? special forces hunting top Taliban
Previously hidden details of US-led unit sent to kill top insurgent targets
are revealed for the first time
Nick Davies
guardian.co.uk, Sunday 25 July 2010 22.13 BST
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jul/25/task-force-373-secret-afghanistan-taliban
TF373は少なくともカブール、カンダハル、ホーストの基地から作戦
・アフガンや他国の特殊部隊と共同するが、母体はフォートブラッグの第7特殊部隊群で
第160特殊作戦航空連隊のチヌークやコブラと協同

記事はTF373の戦闘を幾つか取り上げ、アフガン人児童を殺害してしまった例、
HIMARSのロケットの着弾後襲撃した例、アフガン警官と出くわし殺害して離脱した例
などを紹介している

363 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 01:37:24 ID:???
an ordinary soldier ようやく読み終わる。ヘルマンド州ゲレシクでの戦闘を描いている。
WMIK
http://media.defenseindustrydaily.com/images/LAND_Land_Rover_WMIK_lg.jpg

で、路上を機動してアフガン警察・国軍を支援、先導し航空支援や迫で打撃する
のだが、アフガン治安部隊も支援する連合軍(英、エストニア、デンマーク)も
兵力が過少で土地を占領するにいたらず、敵の跳梁を防ぐため打撃を与えては
後退する繰り返しになっている。

TF Helemandでは徒歩での戦闘が多かったが、ゲレシクについてはテクニカル
のようにWMIKを使って機動し、交戦規定を越えて航空支援を活用していることを
描いている。

アフガン警官のそれぞれや英軍、デンマーク軍などの者もかなり端的に人物像を
描いている。

わずか十数日の間で、ゲレシクの町の東を南北に走る運河と、西を流れる
ヘルマンド川沿いという限れた舞台の歩兵戦闘だけども、様々な局面があり、
なんども生死の境目をくぐり抜けているのを淡々と書いている。

364 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 09:39:50 ID:???
Afghanistan war logs: Taliban sympathisers listening in to top-secret phone calls of US-led coalition
http://www.guardian.co.uk/world/afghanistan/warlogs/7BEAFEEF-2219-0B3F-9FAFF50618F58944
アフガニスタン国内のGSM方式携帯電話
最大のネットワークはRoshan
Telecom Development Company Afghanistan (TDCA) Ltdのブランド名
同社は以下4社が国際コンソーシアムとして設立
Aga Khan Fund for Economic Development
Monaco Telecom International
MCT Corporation
Alcatel SA

この報告書は英国ミラー紙やNATO最高司令部の回報などをもとにしており
Roshanの携帯電話および海外からアフガンに持ち込んだGSM方式
携帯端末は電源を入れたとたん、位置を追跡される可能性があることを指摘

・2006年11月半ば、ヘルマンド州サンギンとムサカラへRoshan技術者と機器が通行
するのをカンダハル州ザリ地区の武装勢力が認めている
・武装勢力の監視下で通信機器の保守整備をRoshan技術者が行っている
・Roshan内部に武装勢力同調者がいてデータを渡している可能性
・パキスタン統合情報部がアフガン国内および国外からの発信をパキスタン経由へ
迂回させデータを取得し、武装勢力に定期的に引渡している可能性
・アフガン国内の外国大使館・領事館が機密携帯を含めて信号傍受している可能性
(ISAF司令部からパキスタン大使館まで700m、イラン領事館まで1200m)


365 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:14:22 ID:???
Taliban tapping British troops' mobiles to taunt soldiers' families
By MATTHEW HICKLEY
Last updated at 20:51 22 August 2007
http://www.dailymail.co.uk/news/article-476959/Taliban-tapping-British-troops-mobiles-taunt-soldiers-families.html
>>364 ミラーじゃなくてデイリーメールの記事
英国空軍のアフガン派遣中の兵の留守宅に脅迫する電話がかかってきたという話
・武装勢力が傍受しているか、あるいは電話会社の内部に情報源があって
通信記録を入手しているかだとみている


366 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:31:58 ID:???
2010年7月26日 韓国・烏山基地にて
第7遠征戦闘航空隊(ニューメキシコ州ホロマン)の機体、報道陣に公開される
http://www.monstersandcritics.com/news/asiapacific/features/article_1573345.php/In-Pictures-South-Korea-and-US-Joint-Military-Exercises?page=5
パイロットは左から
Jammie Jamieson少佐、Robert Teschner中佐、Brandon Tellez大尉


367 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 10:53:03 ID:???
F-35 is a must-buy
By Claude Stevenson, Calgary Herald July 26, 2010
http://www.vancouversun.com/technology/must/3322270/story.html
F35は確かに高い。しかし、セルビアや北朝鮮といったならず者国家相手に
CF-18や同等の現用機を飛ばすのは余りに危険だ。
F-35は米国が輸出する唯一のステルス戦爆である。
今メーカーのロッキードマーチンや系列はF-22の生産終了で3年間で
9万名のレイオフに瀕している。F-35の調達を取りまとめるのは今をおいてない。


368 :名無し三等兵:2010/07/27(火) 17:28:20 ID:m9shOkmv
Monday, Jul. 26, 2010
US, SKorean troops drop anti-sub bombs in drills
By ERIC TALMADGE - Associated Press Writer
ABOARD THE USS CURTIS WILBUR
http://www.thestate.com/2010/07/26/1390741/us-holds-drills-off-korea-as-pyongyang.html
AP通信記者、駆逐艦カーティスウィルバー艦上から演習を取材
・韓国海軍Kim Seong-joon大佐も乗艦

洋上の空母ジョージ・ワシントンをKim Tae-young韓国防相と議員らが訪問

#通信電は次々と内容が差し替わることあり
先に見たときは空母ジョージ・ワシントンを発信地としていた


369 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 01:02:56 ID:???
A quickie-leak on
Obama's war
Tuesday, July 27, 2010
Mosharraf Zaidi
http://thenews.com.pk/daily_detail.asp?id=253154
Wikileaksでの大量文書暴露で、パキスタン統合情報部(ISI)とアフガンタリバンとの
関係について具体的な情報(未確認の伝聞を報告したものなれど)が出てきたことのに
反駁するもの。
 ISIとタリバンの関係が深く2001年9月11日以降も断ち切れていないのは
旧聞に属することであり、パキスタン議会が国の安全保障の枠組みの中で位置づける
べきことではある。
 wikileaksが今回暴露した理由は米世論を反戦に傾け撤退の機運を盛り上げる
ことにあり、パキスタンを難じるためではない。
 一方、米国をはじめとする西側はアフガン戦争の成り行きについてISIとパキスタンを
原因とする陰謀論に終始して真実から目を背けるべきでないだろう。

#abu muqawamaのブログで知る

370 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 01:08:36 ID:???
Strategic Plans Spawned Bitter End for a Lonely Outpost
By C. J. CHIVERS
Published: July 25, 2010
http://www.nytimes.com/2010/07/26/world/asia/26keating.html
Wikileaks公開の流出文書をもとに2009年10月3日、アフガニスタン・ヌリスタン州
Kamdesh地区のCOP Keatingでの戦闘と撤退にいたるまで同地区での米軍の
活動を跡付けている記事
・当初の民生支援(学用品配布、家庭薬配布)と交流では希望的な見通しだったが
兵力過少、その他の事情に悩まされ、やがて落胆し、最後の戦闘では
本部とのチャット(テキストメッセージでリアルタイム通信している)内容をみている。

371 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 09:36:33 ID:7Nq3OPBH
Petraeus's Baby 7月14日時点の論考
http://www.ahmedrashid.com/wp-content/archives/afganistan/articles/pdf/PetraeusBaby.pdf

ペトレアス大将はタリバンの中心地であるカンダハルとヘルマンドに兵力を集中する戦略が
機能しているのかを見定め新たな戦略が必要か否かを決しなければならない
・オバマ大統領はひそかに政策見直しを進めているであろう

・2010年9月にアフガンで下院選挙あり(249名、候補者2500名)
2009年の大統領選挙であった不正と暴力が繰り返されればカルザイ大統領、米国、
国連の信頼は大きく傷つけられる

パキスタン陸軍とISIは国内治安ではなく、アフガン、NATOとりわけ米国を出しぬいて
カルザイとタリバンとの和平をパキスタンに有利な条件で取り持とうとしている
・ISIはカルザイにヘクマティアル派、ハカニ派との和平を結ばせようとし、またタリバンを
拘禁、圧力、脅迫により和平交渉でパキスタンの国益に従うように型にはめようとしている

372 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 09:40:19 ID:7Nq3OPBH
確かにISIは露・中・印・サウジ・イランのいずれよりも手札を持っているが、ISIとタリバンが
カブール政権を牛耳るのは認めずやがては対抗して団結するだろう
・またISIはタリバンをコントロールできまい(1992年のカブール陥落の帰結、1994年の
タリバン台頭をコントロールできず。2001年9月11日直前には完全に喪失)
・ISIはアフガンの国益にかなう和平をむすべるようカルザイを助ければ、むしろ
パキスタンの国益にもおおいにかなう

米政権はタリバンと戦い、カルザイを盛り立て、パキスタン軍に温和にあたり、欧州と
議会をつなぎとめねばならない

#BBCでの論考は日付としてはこの論考と同時とされている。ISIとカルザイ政権との
関係についての見解をみるとBBCのほうが後なのかもしれぬ。

373 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 11:19:02 ID:4KpYEgki
wikileaks流出文書の例

F-15Eがアフガン上空で制御の効かなくなったリーパーを撃墜
・アフガン南部で制御が効かなくなる
・あらゆる手立てを尽くしたが効果無し
・タジキスタン上空に侵入してしまうまえに撃墜を決断
・人家の無い地域をCAOCでえらび、F-15Eがエンジンを射撃し破壊
・墜落直前にリンクがつながり、遠隔操縦でRagh地区の山肌にぶつける
・墜落時、リーパーはヘルファイアとGBU-12爆弾を搭載
http://www.nytimes.com/interactive/world/26warlogs.html#report/97AF499B-848B-4FCC-9C0F-8D520A860F13

374 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:06:49 ID:4KpYEgki
New Stryker production, testing approved
By Kate Brannen - Staff writer
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 16:57:25 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/army_stryker_072610w/
以前の報道とほぼ記事同一と思う 訂正1箇所
・ダブルV底面車体はNBCR偵察車と機動砲車(mobile gun system)を除く
8タイプ向け

#自走迫撃砲車も底面をダブルVにして車高をあげるようだ。

375 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 13:14:44 ID:4KpYEgki
Afghanistan surge unit leaving Fort Campbell
By Kristin M. Hall - The Associated Press
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 20:23:53 EDT
FORT CAMPBELL, Ky.
http://www.armytimes.com/news/2010/07/ap_army_campbell_afghanistan_deploying_072710/
フォートキャンベルの第101空挺師団第4旅団(3700名)、2010年7月27日に旅団旗降納式
・2010年夏に増派部隊の一角としてアフガン派遣
・前回派遣は同じくアフガンで17ヶ月前に帰還
・旅団長Sean M. Jenkins大佐によると旅団の兵員55%は前回派遣時と同じ地域を担任し
長老、導師(mullah)、住民との旧交をあたためる
・最初の課題は9月の選挙、その後は統治と経済開発に取り組む


376 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:19:03 ID:FIRDzct9
Victory in Afghanistan is possible, Mattis says
By Anne Flaherty - The Associated Press
Posted : Tuesday Jul 27, 2010 17:46:44 EDT
WASHINGTON
http://www.armytimes.com/news/2010/07/ap_military_centcom_mattis_072710/
マティス海兵隊大将の中央軍司令官指名について
上院公聴会、2010年7月27日に開かれる
・アフガニスタン戦争の見通しと成功、オバマ大統領の撤退開始時期明言、
パキスタンとの関係、WikiLeaksでの文書流出、イランの核濃縮などが取り上げられている


377 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:57:17 ID:lhQtKa+H
1 soldier in 9 exits Army for mental disorder
By Gregg Zoroya - USA Today
Posted : Saturday Jul 24, 2010 10:01:52 EDT
http://www.armytimes.com/news/2010/07/usat_army_mental_disorders_072210/
米陸軍で医療上の理由で除隊する兵のうち9名に1名は精神面での症候が原因
・2009年に精神の不調、PTSDなどで除隊した兵は1224名
・2005年は745名で、医療上の理由で除隊した兵の7%のみだった
・従って2005年と2009年を比較すると64%増加

2005年に医学上の理由(精神面、肉体面どちらの原因もあわせもって)で
除隊した兵は1397名
・2009年には3831名へと174%の増加


378 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 18:59:34 ID:???
Rebecca Porter陸軍中佐(Army behavioral health official)は
複数回の派遣と不安、落ち込み、PTSDの増加には明確な相関あり
・精神疾患をつきとめ治療しようと医療関係者が積極的なので、除隊者も増えている

復員軍人団体の者は、早期発見と治療で精神疾患が問題となり
除隊のやむなきにまで悪化するのをふせげると主張
・Veterans of Foregin WarsのJoe Davis報道担当
頭部や精神の怪我を検査し治療するには軍も医学界全体もまだまだ道のりは長い
素行上の理由で兵を除隊させるまえに、指揮官はまず何が原因かと問うのが絶対に必要

国防総省が5月にまとめた分析では、2009年には戦傷その他を含めて兵が
入院する原因のうち最も多かったのが精神面の不調(mental health disorder)となった


379 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:00:02 ID:???
Britain no longer has the cash to defend itself from every threat, says Liam Fox
Britain cannot afford to protect itself against all potential threats to its security,
Liam Fox, the Defence Secretary, has warned.
By Thomas Harding, Defence Correspondent
Published: 10:03PM BST 22 Jul 2010
http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/politics/defence/7905649/Britain-no-longer-has-the-cash-to-defend-itself-from-every-threat-says-Liam-Fox.html
財政悪化のおり、英軍は全面戦争、対内乱戦(アフガニスタン)、中規模遠征(フォークランド、シェラレオネ)
などあらゆる事態に対応する能力を整備することは不可能とフォックス国防相
・現実性ある将来脅威に備えるべきとし、戦車・戦闘機など通常戦力の削減を示唆
・ドイツ駐留2万5千名の今後についても疑問を投げかける これまでにも撤退を望む
旨を発言している
・National Audit Officeの発表では現会計年度で国防省はすでに5億ポンド予算を超過


380 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:00:52 ID:???
国防見直しで陸軍兵力を7万5千名へ削減するとの憶測について
・アフガン派遣が終わるまではどの部隊も余分とはならぬとし、
いかなる変化も段階的に行う必要あり、兵力供給で負担がかかるなか陸軍に
ついては特に配慮を示す
・しかし、軍削減のために政界入りしたわけではないが、経済を破壊するために
政界入りしたわけでもないと話している
・国防見直しについて、特定の兵力規模を念頭に行っているという見方には反発


381 :名無し三等兵:2010/07/28(水) 19:01:36 ID:???
トライデント弾道原潜の後継について、国防予算の外で財源を手当するよう
国防相は財務省に求めている
・達成できねば辞任するかと問われて、込み入った交渉のさなかであり
財務省に公言して取引する習いはない
・軍需企業について、価格を下げぬかぎり発注を取り下げると警告し、契約更改で
予算削減を実現するのを望んでいる

英艦隊について45型駆逐艦やアスチュート級原潜といったハイテク艦艇に
とりつかれていると非難

空軍については輸送機がC-130 36機、C-17 7機にA400M 22機と機種が多すぎる
のではと話す


382 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 14:24:41 ID:RKXMHECd
July 27, 2010
DOD Announces Navy Casualty and Identifies Sailor Listed as Whereabouts Unknown
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13752
2010年7月23日、アフガニスタン・Logar州で米海軍所属の兵2名行方不明となる
・うち1名Justin McNeley兵曹(30才、コロラド州Wheatridge)は25日、大規模な捜索により
遺体で発見される
・もう1名Jarod Newlove兵曹(25才、ワシントン州Renton)は現在にいたるも行方不明

West Seattle Sailor, Jarod Newlove, missing in Afghanistan
By Steve Shay
July 27, 2010
http://www.westseattleherald.com/2010/07/27/news/west-seattle-sailor-jarod-newlove-missing-afghani
によると兵の出身地は記録上のもので、入隊登録地の可能性もあり

383 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:31:37 ID:RKXMHECd
Two ISAF Servicemembers Reported Missing
7/24/10 | ISAF Public Affairs Office
http://www.isaf.nato.int/article/isaf-releases/two-isaf-servicemembers-reported-missing.html
2010年7月23日午後、カブール市内の施設をISAFの者2名が発ち戻らず
・部隊は車両やヘリで同人および乗っていた車両を捜索中

384 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 15:33:05 ID:RKXMHECd
Taliban Captures 2 Americans Near Kabul
By RICHARD A. OPPEL Jr. and SANGAR RAHIMI
Published: July 24, 2010
KABUL, Afghanistan
http://www.nytimes.com/2010/07/25/world/asia/25taliban.html
タリバンは米兵2名を捕らえたと発表
・カブールから南のLogar州にて2名は民間車両を運転していたところを捕らえたとのこと
・Logar州知事報道官Darwishによると、米兵2名は民間人の服装で装甲SUVを運転しており
Logar州南部Charkh地区にて金曜日の夕方早い時間帯に捕まった
・Charkh地区でもMataniと呼ばれる危険地帯(州都Pul-i-Alamから南に10マイル)の地点
・地元放送局は米兵の解放につながる情報に懸賞金2万ドルをNATOが提供すると放送

385 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 16:24:35 ID:RKXMHECd
SAS hero was rescued as he was about to be shot
Published Date: 01 May 2009
By GEMMA FRASER
2005年にバスラ付近でイラク検問所に拘束され、後に救助されたSAS隊員2名について
・MI6機関員2名をクウェート国境まで送り届ける任務で車両が故障、イラク民間
タクシーをハイジャックして運転していたところ拘束されたと退役した1名が語っている

SAS defied MoD to rescue two of its men held hostage in Iraq as top commanders 'prepared to quit' over ban on mission
By TIM SHIPMAN
Last updated at 12:23 PM on 6th May 2010
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1273507/SAS-defied-MoD-rescue-men-held-hostage-Iraq.html
SASは本国司令部が許可しなかったにも関わらず独断で救出作戦を開始、
後に事後承認の形で許可が降りた という話

386 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 17:23:16 ID:RKXMHECd
Dutch Afghanistan withdrawal nears completion, tangible results booked
Wednesday 28 July 2010
http://www.dutchnews.nl/news/archives/2010/07/dutch_afghanistan_withdrawal_n.php
オランダ軍、2010年8月1日をもってウルズガン州での任務を米と豪に委譲して終了
・現在、同州に残るオランダ兵は250名
・2006年夏からの4年間で延べ2万名、平均して1400名規模が派遣され
24名が亡くなり、140名が負傷
・教育、衛生などの文民プロジェクト多数は続行され、今後も積極的に関与
・現在、同州のアフガン兵は3千名、警官は1600名

2010年2月に労働党が国連からの派遣延長要請を拒絶し、政権崩壊している

#現在は暫定政権で6月の総選挙後、組閣交渉中? 
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report1_2102.html

387 :名無し三等兵:2010/07/29(木) 17:47:31 ID:RKXMHECd
Lockheed making progress on F-35, but flight testing on one version lags, CEO says
Posted Tuesday, Jul. 27, 2010
BY BOB COX
http://www.star-telegram.com/2010/07/27/2365639/lockheed-making-progress-on-f.html
F-35の各派生型飛行試験の進捗について
B型(垂直離着陸型)は遅れがでているが、A型とC型は予定よりも進んでいる
垂直離着陸型については7月31日までに125回のところ、27日現在91回まで完了
・6月30日時点では予定95回のうち74回まで完了

A型:エドワーズ空軍基地で試験機2機
C型:フォートワースで試験機1機

B型:パタクセントリバー海軍飛行試験センターでロッキードと海兵隊テストパイロット
が行っている

388 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:15:25 ID:???
>>384 てっきりシールズが二人組で偵察に出たのを捕まえられてしまったのだと
ばかり思っていたのだけど、続報ではhull technicianとculnary specialistだとのこと。
行方不明となっていた二人目も遺体で発見されている。なぜ装甲SUVで派遣先の
基地から外出したのか記事は不明としている。

F-22、配属先が決まる。C-17、アラスカで墜落などニュースあり。


389 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:16:14 ID:???
今月のモデルグラフィックス
・世界の駄っ作機 P-60の苦労はまだまだ続く模様
・ばら物語 砲兵が蹂躙されずに済んでいるのは朝靄のおかげという話に。という
ことは朝靄がなかったら、火口に釘を打ち込まれて使えなくなるのを覚悟で一端
後方に逃げる予定だったんだろうか。しかし、今のところ予想通りの展開と
指揮官らは考えているらしい。

今月のPanzer
モワグからGDLSへの変遷と、ピラーニャTからストライカー、LAV-W、Xへの変遷を
重ねあわせて解き明かす記事あり
マクリスタル後任についてはかなり早い時期に書かれたらしく実際には中央軍司令官には
マティスが上番し、ペトレアスはISAF・在アフガン米軍司令官に専任する形になる。


390 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:16:54 ID:???
今月のSpearhead
第12旅団について、中央即応集団が第1ヘリ団をおさめた今、方面隊飛行隊の増援が
なくば空中機動を大規模に行うのは無理。また、旅団砲兵もFH-70ではチヌーク2機がかり
での展開となると指摘している。現在、同旅団では相馬原に戦車隊を設けることが検討
されているよし。となれば旅団ヘリ隊は漸減されてしまうんだろうか。一方では佐渡島や
中央背梁山脈をこえて新潟平野や山間地へ迅速に展開する必要性も書かれているのだけど。

今月のMamoru
情報科誕生と中部方面隊の情報部隊について書いている。
無人機を運用する隊は野戦砲兵からの転科が多いとのこと。野戦砲兵の無人機偵察
システムを担当していた人がそのまま横滑りしたんだろうか。筆調はあくまで自衛隊志望者
向けであるのはインタビューを受けた者の言動の整え方から明らか。


391 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:16:38 ID:???
July 29, 2010
Air Force Announces F-22 Fleet Consolidation
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13762
ホロマン基地のF-22飛行隊のうち1個を閉隊し、機体を他の4基地へ振り分け
・同基地のもうひとつの飛行隊はティンダル基地へ移転

機体の振り分け
・エルメンドルフ 6機
・ラングレー 6機
・ネリス 2機
・ティンダル 1機

これによりF-22運用基地を4つに集約する

392 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:23:18 ID:???
July 29, 2010
DOD Identifies Navy Casualty
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13764
>>388
2010年7月28日、Jarod Newlove兵曹の遺体を連合軍は回収
・所属はNavy Reserve Force Command

7月23日の事件は調査中

393 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 02:27:41 ID:???
July 29, 2010
Final Environmental Impact Statement for Guam and Commonwealth of the Northern Mariana Islands Military Relocation Released
http://www.defense.gov/releases/release.aspx?releaseid=13760
グアム・北部マリアナ諸島について基地建設に関する環境評価報告書最終版出る

海兵8600名、その家族9千名(沖縄⇒グアム)の移転、
大深度埠頭(原子力空母用)建設、
陸軍ミサイル防衛部隊の運用
が目玉

http://www.guambuildupeis.us/

394 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 08:12:32 ID:???
米国防総省にある軍指導者らの肖像画集
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/gallery/2010/07/29/GA2010072905574.html
チェイニー、コリン・パウエル、マイヤーズ、ピーター・ペース、ジェームズ・ジョーンズ
ラムズフェルドなどの肖像をみられる

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)