2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【購読者専用】「証言録 海軍反省会」を語るスレ

1 :名無し三等兵:2009/08/23(日) 23:04:27 ID:???
「今回は総論部分の後半と考え、他の会合(11回以降)については今後も、
書き起こし作業を継続する事とした」というコメントに期待を寄せつつ。

NHKのスタジオで再録音(ダビング)したらしいから、
音声記録の保存に関しては、かなり心配は減っただろう。
ただし、発言者の確定に関して、土肥氏の発言概要メモに頼った模様。
土肥氏逝去(88年)以降の会合に関し、発言者の確定作業は難航するのかも…

73 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 00:24:14 ID:???
海軍の場合はまだ反省会で済まされる雰囲気だったとか

74 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 01:23:20 ID:???
test

75 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:26:37 ID:???
評判のいい軍人って大井篤じゃないの

76 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 10:49:34 ID:???
「あーん?大井篤ぃ?
ばかか、おめえは。海上護衛戦やるほどのソースがあれば
日本はそもそも戦争しねえよ」

77 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 14:26:59 ID:???
皇族軍人批判がなければ、あれほど大胆な臣籍降下は無かったかも。




78 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 16:44:43 ID:seb/rl3n
井上大将は伏見宮元帥に批判的だったよな

79 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 17:33:32 ID:???
井上は大抵の軍人に対して批判的だ。

80 :名無し三等兵:2009/12/08(火) 21:52:29 ID:???
>>76
そもそも、できもしないのに両方やらにゃならん戦争に突入したのが
間違いだ、というのが大井氏の主張の根幹なんだが。
で、そうなった原因の一つが、「海上護衛戦も必須なんだ」という意識
の欠如であり、さらに言えば「海軍の存在意義の根幹は、自分の交通
線の維持と敵方交通線遮断にある」という根本的な部分の欠落だ、と
いうことだろう。

81 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 00:40:15 ID:???
シロウトは戦術を語り、クロウトは戦略を語り、プロは兵站を語る。
この意味では、大井氏は、当時の日本海軍の中では、数少ないプロだね。

82 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 02:49:40 ID:???
陸軍「反省したら負けだと思う!」

83 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 03:49:49 ID:???
>>81
単に自分が兵站関連の役職にいたから、その任務について語ってるだけだと思うけど。


84 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 06:49:16 ID:???
確かにグチに過ぎない部分はあるが、戦争というビックプロジェクトを
推進する際において、必要な兵站は考えてなかった、あえて考えようとしなかった
組織のツケを背負わされた現場のグチ、としてやはり読んで損にはならない本だと思うよ。

85 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 16:09:59 ID:???
多分東條や軍需省の人達のが国家レベルで兵站語ってくれるよ。

86 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:17:58 ID:YKmX2Dyx
高木惣吉がメインで入って無いのが痛い

87 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:44:06 ID:???
NHKに踊らされてる人達のスレはここですか。
坂の上の雲や司馬史観が史実だとか思ってそうだな。

88 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 18:57:51 ID:???
またまた政治板民がスレを荒らしに来たか。


89 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 21:21:22 ID:???
87は、クラスで「信長の鉄砲三段撃ちは創作だよ」とか
「ゼロ戦は英軍機のコピーだよ」とか
「大和の主砲はサマール沖で一発も当たらなかったんだよ」とか
コンビニで売っている安っぽい知識本、得々と受け売りするタイプだろうな。

うんざり

90 :名無し三等兵:2009/12/09(水) 23:17:40 ID:???
馬鹿者ォ、海軍の本分は艦隊決戦である!
その女々しい根性を叩き直してやるケツを出せ!

91 :名無し三等兵:2009/12/10(木) 19:03:03 ID:g4ubZf4J
海軍反省会の録音したやつ全部聴きたい。
発売未だですか?

92 :名無し三等兵:2009/12/11(金) 22:50:07 ID:OqXQRmxQ
天皇の戦争責任追及を回避すると称して
みずからの生き残りを図ったクソ野郎ども
まあ、今の官僚と変わりないな

93 :名無し三等兵:2009/12/12(土) 17:18:17 ID:fo88qtLC
国など何とも思っていない反日軍人が生き残り

疑うことを知らず

ただひたすらに家族を守るために出陣していった若者が散っていった

94 :名無し三等兵:2009/12/12(土) 20:43:21 ID:???
海軍反省会だとCD(容量的に多分なるなら音声CDではなくデータCD?)もいいけど
DVDやBDあたりで字幕と発言者の確認(名前不明の場合は階級など)等
がついた映像のほうが分かりやすそうな気がする。
あと発売は元がテープだから音声作業と本数が多いから時間がかかりそう。
まあ約400時間だから・・・う〜む


95 :名無し三等兵:2009/12/12(土) 23:00:38 ID:???
400時間を2時間入りCDにすると、200枚。
値段が3000円×200枚で60万円。
誰が買うんだそんなもん。
400時間分の字幕や発言者がわかるようになんて、手間がかかりすぎ。
どうせ内容も重複して年寄りの愚痴や、昔話に花を咲かせる同窓会みたいなもんだ。
音源だけNHKのサイトに置いて、音だけダウンロードするとかがせいぜいだろう。
売れそうもないのに、苦労して400時間まとめて発売はあり得ない。


96 :名無し三等兵:2009/12/13(日) 09:16:07 ID:???
同じように、8時間のインタビューを四分の一の2時間にまとめた鶴見俊輔のDVDが
3000円、って所だから、400時間だと15マソか、、、
もう少し圧縮して10マソなら、資料としてはバカ高くないな。
研究者レベルだと買うんじゃね?

ちなみに鶴見先生の方は、放送はNHKだけどDVD作ってるのはテレビマンユニオンね。

97 :美人殺人部隊:2009/12/13(日) 12:23:45 ID:0afLTvwC
そうだなあ 俺は買う気しない
ひっくるめて、自らの延命だけを図ったペーパーテストのエリートが
現場の人間の命などまったくかえりみることなく、適当な騎乗の計算で
原爆まで何かやってるふりをしてただけ、と言うことだな

戦争になったら、バカな政治家や官僚によって
「死地へ赴け」と言われる。これからも起こりうること。
気をつけような

98 :名無し三等兵:2009/12/13(日) 13:03:12 ID:???
一般に発売しても売れないし、重要事項は最初の10回分で大体網羅されている。
今後の成り行きとしては、水交会・防衛研究所・国会図書館にコピーを置いて、視聴覚資料として一般に開放する位だろ。
今回の出版の売れ行き次第で、調子に乗って続編も考えてたかもしれんが。
せいぜいテーマ別のダイジェスト版でCD10枚組が妥当だろう。

99 :名無し三等兵:2009/12/13(日) 21:53:12 ID:???
佐薙さんとかが、ハワイ作戦やミッドウェーの研究をどう残したか、
気になるところではあるわな。
小委員会方式で、レポートが書かれているらしいが…

100 :美人殺人部隊:2009/12/14(月) 11:50:59 ID:LH2a5El+
エリート扱いを受けた職業軍人は全員切腹すべきだった。
赤紙でとられた一般徴兵組の恨みを知れ

しかしいまだに軍人魂などとほざくファンタジーは
毒を撒き散らすこと甚だしいな

101 :名無し三等兵:2009/12/16(水) 11:05:34 ID:qlq/H+sS
ラジオインタビュー
「日本海軍から太平洋戦争を考える」(Part2,約44分)

h ttp://www.mediafire.com/?kkkndetmzzm

人命をまったく尊重しない特攻。
誰も責任を取らなかった海軍。
戦後の官僚は海軍から無責任と保身を学んだのかな?

102 :名無し三等兵:2009/12/16(水) 11:30:48 ID:???
団塊左翼先生専用スレだな。

103 :名無し三等兵:2009/12/16(水) 20:05:51 ID:???
陸軍に至っては「反省したら負けだとおもう」だから、総括しようとしただけマシ。
内容は納得いくものではないけれど。

104 :名無し三等兵:2009/12/17(木) 03:51:00 ID:GZ67rqDj
最近のンHKスペの海軍反省会の特集のヤツひどかったな
半藤もいて少しはマシな事言うかと思ったら基地外和服ババアが
「もっと市民の目線で語ってほしかった」とか
唖然としか言いようがない

105 :美人殺人部隊:2009/12/17(木) 11:10:05 ID:???
>>104  おれ澤地さん嫌いじゃないけど、今回はあまりいいとこなかった。
ただ、編集で軽く流されていたが
「生き残った人たちの言葉でしょ」
(部下を死なせながら保身に長けておめおめと生き残った
エリートたちの欠席裁判でしょ、ぐらいの意味か?)

これは、こういう視点は、終戦後もなお生き残りやがる海軍野郎の汚さを
気付かせる意味はあったと思いました

106 :名無し三等兵:2009/12/17(木) 14:45:30 ID:???
>>104
NHKと半藤な時点で、見なくても内容が想像つくし、期待するだけ無駄だ。
批判した後に締めで、現代の私達も同じような事に直面してないでしょうか、みたいに無理に現代に絡める。
半藤もトンチンカンな事しか言わない。

107 :名無し三等兵:2009/12/19(土) 14:49:37 ID:???
>>104
まあ、あのTVで澤地さんにそういう印象もつのは分かるが。
ミッドウェー関連の著作は労作だよ。戦死者一人一人の家族とか調べて。
ただ、戦闘そのものに興味があって、戦った個々人の背景なんか興味の無い人にはどうでもいい本だな。
まあ、それをいったら全ての本が興味の無い人には屑だしな。
戦史に関しては澤地さんみたいな視点も必要じゃないかと思うけどね。

108 :名無し三等兵:2009/12/20(日) 10:57:13 ID:???
戦争末期に、御前会議に出てるような奴らが軒並み
「だから最初から俺の言った通りにやれば良かったんだ」って言ってたの天皇が聞いて、
「奴らが言いそうな事だ」って、吐き捨てたんだよな。

今でも事が上手く行かないと、こういう事、会議で言って責任逃れする屑がいるよな。
戦後にそれをやってる当時の海軍上層部は救いようがないね。

109 :名無し三等兵:2009/12/21(月) 07:59:32 ID:sUTHQSWw
ロシヤ戦争前夜の秋山真之−明治期日本人の一肖像−〔下〕 一九〇二年七月−一九〇四
島田謹二著
朝日新聞社
1990

を読めば、いかに日露戦争前に研究していたかわかると思う。

「日露戦争の頭で大東亜戦争をやっていた」と半藤、澤地は批判していたが、
日露戦争のように軍が戦闘をやって、政治が外交、財政を支えるということになっていれば、
結果は違っていただろう。

この10年で仕事は、中抜き屋(4〜6割ハネているからピンハネじゃない)が一番儲けたのと違うか?
とりわけIT関係は、仕事のやり方は教えず、早出、深夜労働のデスマーチ。
IT産業というより、うつ病患者製造産業というべきもの。
その経営者連中や幹部連中は、悪しき旧軍の伝統を受け継いでいると言える。
質の悪いことに、経営者の中には、経団連やら経済同友会のメンバーもいるということだ。

110 :名無し三等兵:2009/12/28(月) 21:58:45 ID:aagG/u6F
NHKが作った番組なんて見る気はなかったけれど
反省会と称する元海軍幹部の言葉が本当だとしたら
遺族の恨みの深さは計りしれないだろうな

111 :名無し三等兵:2009/12/28(月) 22:01:50 ID:???
テレビ東京なら見るの?

112 :!omikuji!dama:2010/01/02(土) 09:35:10 ID:???
チャンネル桜ならガン見するね

113 :名無し三等兵:2010/01/29(金) 14:04:21 ID:???
チャンネル桜は、牟田口とか服部とかが出てそうなイメージ

114 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 23:00:08 ID:9msibSZ2
海軍は機密費使ってテロやっていたという証言って出てこない?

陸軍だと特務使ってたというのは有名。

115 :名無し三等兵:2010/03/07(日) 23:09:36 ID:???
読んでみての感想だけど、陸軍への悪口だけは威勢が良かった

116 :名無し三等兵:2010/03/17(水) 01:26:44 ID:???
番組プロデューサーは
佐藤晃の本とか「太平洋戦争は無謀な戦争だったのか」を
読んで、海軍反省会第二弾シリーズ(大戦中の海軍の戦い方編)
を作って欲しいな

117 :名無し三等兵:2010/03/20(土) 23:07:38 ID:???
>>116 反省会研究項目に記載があるなかで、
海軍反省会第二弾シリーズ(大戦中の海軍の戦い方編)を作るとなると、下記がベースになるかな?

4C 作戦計画(佐薙氏) S58.9.14
4E 戦争計画(佐薙氏) S58.9.14
11 航空軍備(三代氏) S59.416、5.14
16 燃料(曽我氏、木山氏)
25 第一段作戦(佐薙氏)S59.12.10/真珠湾作戦(三代氏)
26 第二段作戦(佐薙氏)/ミッドウェー作戦(三代氏)
30 航空作戦(三代氏、長束氏) S58.4.27
35 潜水艦作戦全般(坂本氏) S58.3.25
36 海上護衛作戦(大井氏)

118 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 22:01:32 ID:oFgY3oSe
『山本五十六の大罪』(中川八洋・著/弓立社)

も参考図書に入れてください。

途中で読めなくなった位腹立たしい話です。

ミッドウェイについては、(艦艇の)現場にいた奥宮 正武氏の証言にもあるように
時間的猶予を欲していた。



119 :名無し三等兵:2010/03/22(月) 22:37:07 ID:???
なにものかと思ったら、自慰史観主義者か。

120 :名無し三等兵:2010/04/20(火) 19:11:00 ID:???
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も−井上元大将ら・水交会
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2010041800057

121 :名無し三等兵:2010/06/19(土) 10:01:15 ID:FqKU/ll6
保守

122 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 01:36:47 ID:P92ya0sT
ガダルカナルに向けて西海岸から出発したのが37隻もの輸送船団だったのをラジオなどで
確認していたのに、なんで軍艦しか狙わなかったのか?

37隻1-2個師団が全滅になれば、反戦・厭戦世論をつくるのは容易だったのに。



28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)