2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【長官は】本日の南雲部隊司令部 1AF【無能だよ】

1 :南雲機動部隊 支隊司令官:2009/03/29(日) 23:45:39 ID:???
南雲忠一中将率いる機動部隊の戦い振りについて語ろう。
諸君らの雑談、研究、史料、妄想、仮想、連想振りに期待する。
なお、本支隊は、南雲忠一中将を再評価するスレの分遣支隊である。

前スレ
南雲忠一中将を再評価するスレ(仁)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1228571435/

南雲忠一本隊スレ(現在珊瑚海方面で米任務部隊と激戦中)
南雲忠一中将を再評価するスレ(保)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1237378505/

332 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 15:30:15 ID:???
PBYに触接された時点で無線封止解除してもよかったんじゃね?
「ワレ、敵の触接ヲ受ク」とかさ。
GFも1AFの現状を知らなきゃ何の作戦指導も、情報提供もできないじゃない。

333 :名無し三等兵:2010/04/21(水) 20:09:49 ID:???
触接受けることくらい想定済みだろ。なんでいちいちお伺いをたてなきゃいけないんだ?
ガキのつかいじゃあるまいに

334 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 08:00:56 ID:???
332は報告をあげろと言っているだけで
お伺いをたてろとか指示を仰げなんて言ってないじゃん

335 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 11:00:32 ID:???
それ以前に水偵側で空母に打電してるじゃない。
カタリナがそっち向かってるよ、とか。
まあ空母からの打電でないから、空母の位置は判明しないが。
連絡の必要がありゃ、向こうから連絡してくるし。
触接受けた報告しても、そうか善処せよと思うだけで、何も変わらない。

336 :名無し三等兵:2010/04/23(金) 14:09:20 ID:???
二艦隊近藤長官の電報すら南雲に届いてなかったかな。

337 :名無し三等兵:2010/05/19(水) 19:26:48 ID:???
実は敵空母の呼出符号は赤城でも受信していてだな・・・

338 :名無し三等兵:2010/05/24(月) 18:39:33 ID:???
北朝鮮の旧式潜水艦の魚雷に沈められるなんて・・・
まるでタウイタウイ沖で米潜にやられたどこかの駆逐艦みたいじゃまいか!

339 :名無し三等兵:2010/06/02(水) 20:11:17 ID:???
しかし敵攻撃圏内で敵の空襲が断続的に続く状態で、兵装転換、攻撃準備を長時間やることになったのはまずかったな。

敵空母発見から二時間半以上もかかってるんだから
いずれ被弾するのは目に見えてる。

340 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 06:55:06 ID:???
>>339
敵攻撃圏内なのは基地航空隊のみ、敵空母機の攻撃圏内ではなく、兵装転換も短時間で済む見込みで命令したんだが。
雷装から爆装転換は30分しかたってないから、30分で転換完了すると思っていたろうし、その30分で友永隊回収して敵艦隊との間合いを詰める予定。
それに索敵機報告では敵空母は1隻しかいない。
敵の攻撃も拙劣で完封してるし、後世の視点で結果を知らなきゃ、そんなに切迫した状況だとは思わないだろう。

341 :名無し三等兵:2010/06/03(木) 10:47:36 ID:???
見通しが甘かったって事か。
でも南雲長官も攻撃準備の完成予定時刻を何度か確認しているから
かなり焦っていたとは思うんだけど。

342 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 10:26:56 ID:???
>>340
>それに索敵機報告では敵空母は1隻しかいない。

仮に攻撃準備が完了したとして攻撃隊をどうするつもりだったんだろうな?
全力攻撃か、半数を手元に残したか?
1隻なら全力を投入するまでもないからな。

343 :名無し三等兵:2010/06/04(金) 12:06:59 ID:???
>>343
下されてる令達関連を見れば一目瞭然で全力攻撃だから。
母艦に待機させていた第二次攻撃隊をまず敵空母攻撃の第一派として、
回収した第一次攻撃隊にも対艦兵装を施させて準備が出来しだい第二派として出す予定だったし。

344 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 10:16:08 ID:???
発:8S司令官
宛:GF,2F
「タナ四○、敵陸上攻撃機及艦上攻撃機ノ攻撃ヲ受ケ加賀・蒼龍・赤城大火災ヲ生ズ
飛龍ヲシテ敵空母ヲ攻撃セシメ機動部隊ハ一應北方ニ避退兵力ヲ集結セントス
我ガ地点トウン五五(○七五○)」

山本長官、将棋を指してる場合じゃないですよ・・・

345 :名無し三等兵:2010/06/05(土) 13:42:14 ID:???
>>343
被爆しなくても第二波を出すのは結局一三三○なんだろうか?


346 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:43:52 ID:???
もたもたしてたら被爆して大損害だから
間髪入れずに第二派出すつもりだったんじゃね?

347 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 18:51:46 ID:???
>>345
1330ってどこから出てきたんだ?

348 :345:2010/06/06(日) 19:05:57 ID:???
>>347
史実の友永隊発艦時刻一三三一から

一二四五て資料もあるけど

349 :名無し三等兵:2010/06/06(日) 20:46:50 ID:???
>>345
一応、3空母の被弾前に司令部は来襲機の数から空母は2隻程度いるかもしれないと判断してる。

史実での飛龍の第二派攻撃隊も上記の情報を元に、第一派攻撃隊の戦果報告(空母撃沈)で発進を一時見送り、
2隻目の空母の発見の報告を受けてそちらに向けて出撃してるからねえ。

被爆してなければ、第二次攻撃隊の規模から考えても発見済みの1隻目の敵空母の撃破は見込めるから、
上記の飛龍の第二派攻撃隊と同様に、第二次攻撃隊の戦果ともう1隻はいるであろう敵空母発見の報告待ちを選んだと思うよ。

>>346
もっと危機感・悲壮感に溢れてた飛龍ですら第二派攻撃隊を待ったからねえ。
3空母が被弾しなかった場合でも、第二次攻撃隊を出した後に間髪いれず第一次攻撃隊を再出撃させる選択肢を選ぶとは、ちょっと思えないかな?

350 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 03:17:50 ID:???
ああ現地時間か。
0840頃から友永隊収容開始
1023頃3空母被弾、その後飛龍が被弾する1703まで、6時間半は米軍機の空襲はない
1058小林隊発艦開始、敵との距離90浬、1155小林隊トツレ
1210小林隊から敵空母を爆撃、1245敵空母炎上中、我帰途につくとの報告を受ける
1330友永隊発進、収容から約4時間、小林隊発進から2時間半経過している(発進と入れ違いに小林隊収容)
米空母が3隻と判明するのは友永隊発進後、しかし報告を待って、友永隊発進をわざと遅らせたようにも見えないが。

351 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 08:05:23 ID:???
もしかしてミ島空襲隊の再装備にはとてつもなく時間掛かったんじゃないのだろうか?

山口が友永隊の発艦時刻を1330にした理由は何だろう?
上記の理由か、もう一隻いると思われる敵空母の敵情把握の為か?
常識的には戦力を集中させるべきでそれができなければ
第一波、第二波の間隔を極力詰めるものなんだが→ヨークタウン復旧

そろそろ携帯規制か…orz

352 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 10:10:57 ID:???
>>351
被弾機の修理に手間取ったって話もあるけど、ミ島第一次攻撃隊は帰還後の使用可能機は9機で、
0530に雷装準備を下令されて、0630に司令部からの照会に対して二航戦の艦攻の準備完了予定は
0730ないし0800って回答してるからなあ。

さらに、0820の段階で全部隊に対して電信で「第一派の攻撃隊発進 第二派も艦攻9機で1時間後に出すよ!」って言ってるんで、
この「1時間後」が第一派の出撃後として考えるなら0900頃、電信を出した後として考えても0920頃には第二派を出せる!、
と二航戦の司令部が考えてたのがわかるし。

別の要因なら若干思いつくけど、再装備にそんなに時間が掛かったとはちょっと思えないね。

353 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 12:11:48 ID:???
0530(日本時間)『直チニ攻撃ノ要アリト認ム』

友永隊発艦 1030

直ちに???????じゃないよね?

敵の空襲はしばらくないとの判断?

354 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 15:57:23 ID:???
むしろ3空母被弾以降、日没近くまで米空母からもミッドウェー基地からも再空襲がないってのがおかしい。
基地には少なくともB17やPBYがいるし、ヨークタウンは艦爆半数しか出してない。
正午頃は迎撃に忙しい面もあるにせよ、まるで飛龍に反撃されるまで再空襲は意図してなかったかのようだ。

355 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 16:24:27 ID:???
>>354
だって米空母は、当初4隻いるはずの日本空母の全てを発見してなかったんだもの。
一番最初に日本空母を発見したミッドウェーの航空隊の報告でも空母2隻だけだし、
攻撃隊による報告でも発見したのは空母3隻のみ。

つまり、米空母は飛龍の位置を掴めなかった故に攻撃隊を発進させられず、
フレッチャーが第一次攻撃隊に加えなかった艦爆隊を索敵に出した結果、
1130になって飛龍を捕捉したので、ようやく攻撃隊を出したわけ。

356 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:38:00 ID:???
>>355
何を言ってるんだ。
艦爆隊は攻撃していないが、雷撃隊や基地航空隊は飛龍も攻撃してるぞ。
それにフレッチャーは索敵に出した艦爆隊を収容後に攻撃隊を発進させてるから、順序が逆だ。
最初の索敵報告は空母2隻発見だったが、その後カタリナがワラワラ集まってるし。
普通炎上だけで満足せず、撃沈を確認するまで攻撃続行するもんだろう。
最初の報告が空母2隻なら、残りの空母発見に備えて攻撃準備だけはしておくものだし。

357 :名無し三等兵:2010/06/07(月) 18:54:35 ID:???
>>356
>艦爆隊は攻撃していないが、雷撃隊や基地航空隊は飛龍も攻撃してるぞ。
だってそういう報告をしているんだもの。
敵空母は3隻しかいなかったって。

>それにフレッチャーは索敵に出した艦爆隊を収容後に攻撃隊を発進させてるから、順序が逆だ。
フレッチャーは都合2回索敵を出してんのよ。
攻撃隊を出す前と攻撃隊を出した後に。

358 :名無し三等兵:2010/06/27(日) 11:07:57 ID:???
ミッドウェーもさぁ、攻略作戦じゃなくて、真珠湾と同じように一撃離脱でよかったんじゃね?
二波全力で基地を叩いて撤収する→あとは散開線にかかるのを待つ。
つまり陽動のAL作戦をミッドウェー島でやるわけだ。

とにかくダッチハーバー空襲の翌日にミッドウェー空襲というのは、陽動の意味がないと思う。
真珠湾の米空母の動静を見極めてから攻撃するような余裕が欲しかったな。


359 :名無し三等兵:2010/06/28(月) 11:29:27 ID:???
別にミッドウェーの基地を叩くのが目的じゃねーし

360 :名無し三等兵:2010/07/04(日) 11:55:20 ID:???
よくミッドウェーもインド洋もやらずに、南雲機動部隊全力でMO攻略すればって聞くんだけれど、
モレスビーもミッドウェー島と同じくらい維持困難だよね。
補給は全部海路便りだし、ハワイからの定期便よりタウンスビルからの方が厄介だと思うんだが。

361 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 19:22:32 ID:???
モレスビーはFS作戦の一環だからラバウルを押さえとけば問題ない。

362 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 21:36:41 ID:???
やはりここは豪州上陸作戦をだな・・・

363 :名無し三等兵:2010/07/21(水) 22:04:57 ID:???
>>360
少なくとも空母があと二ないし一隻あればヨークタウンは珊瑚海で確実に撃沈できたからね。
そうなればその後の展開はだいぶ違ったものになったと思う。

364 :名無し三等兵:2010/07/22(木) 20:50:10 ID:???
いや、攻略後の維持補給の話をしてるんだが・・・

365 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 14:34:27 ID:???
ミッドウェーを攻略して誘き出すというのは悪くないが
最低限敵空母の所在を把握してからやるべきだったな

米軍がタウィタウィ泊地を監視して小澤艦隊の所在を掴んでいたように

そうすれば決戦海面も予想できる

366 :名無し三等兵:2010/07/23(金) 22:50:25 ID:???
>>365 いや、米空母を捕捉できないからこそ、誘出のためのMI作戦だろ。
「最低限敵空母の所在を把握」できるんだったら、島攻略は必要ないじゃん。

367 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:03:12 ID:???
仮に第二次K作戦を実行したり潜水艦を張り付けたりして米空母がハワイに
居るのを確認したとしたら
南雲艦隊は直接ハワイに向かうべきだというの?

368 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:32:34 ID:???
仮にK2作戦を実行出来て、真珠湾に空母が居ない事が分かったとして
その二式大艇二機の電報の宛先はどこだったんだろう。
軍令部か連合艦隊か…仮に軍令部経由で連合艦隊だったら
例の情報と同じく「南雲も受信しただろう」で終わりそうな気がする

369 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 08:53:39 ID:???
>>368
>その二式大艇二機の電報の宛先はどこだったんだろう。
宛先自体は24航戦に決まってるじゃないか。
そこから11航艦→GF・軍令部と順を追って情報を上がっていく。

出撃中のGF司令部がそれを受けて警報をだすかはともかく、
本土の通信部隊や大海特務班は随時届いた情報を作戦部隊に向けて発信しているし、
軍令部も第一部長名で敵情に変化があれば総合判断を送信してるもの。

370 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 09:30:03 ID:???
どうだろうねぇ
敵機に追尾されなきゃ帰還後口頭で司令部に報告するかもしれないし

ところでスレが沈没寸前なんだけど浮上させるの?

371 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 14:41:00 ID:???
挙げなくてもオチはしないから。

372 :名無し三等兵:2010/07/24(土) 21:39:33 ID:???
私はスレ主と運命を共にするであります!

373 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:40:11 ID:???
艦隊は補給、整備、休養などのため必ず寄港するんだぜ。
ハワイ近海やヌーメアなどにあらかじめ監視の潜水艦を配置しておいて入港してきたら
待機していた南雲機動部隊を出撃させればいい。
で、根拠地から敵空母が出て来たら艦隊決戦、
出てこなかったら島の攻略とすればよかったんじゃないか。

374 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 08:59:10 ID:???
>>373
なあ、潜水艦は必ず空母を探知できるのか?
真珠湾攻撃に合わせてかなりの数の潜水艦を配置につけてたけど、
潜水艦群はエンプラやレックスの行動を探知できてねえし、MI作戦でもほぼ同様。
つまり、探知できる可能性は低い。

そして南雲部隊はどこで待機するんだ?
米根拠地への入港が確認できても、それに即応できるような自軍の根拠地はねえし、
米軍だって潜水艦で日本軍の根拠地の哨戒をやってるから、
日本軍の潜水艦に監視ができるのなら同じことを当然米軍潜水艦もできるよな。

上記2点がクリアされても厳重な哨戒網が引かれてる米根拠地に近づけるのか?
真珠湾攻撃みたいにいく可能性なんてほとんどないから。



375 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 11:31:05 ID:???
>>373 俺も>>374に同意。それをやろうとしてうまくいかなかったのがMIだし。
暗号解読という要素がなければ、多少の配備の遅れは目をつぶってもよかったはず。

376 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 12:52:22 ID:???
MI作戦では哨戒線につくのが予定より24時間遅れて配置についた時は3空母がすでに哨戒線を突破していたからだろ
予定通りに哨戒線についたとしても5/29に通過した「エンタープライズ」「ホーネット」は探知できなかったと思うが
5/31夜に通過した「ヨークタウン」は発見できたと思うけど

377 :373:2010/07/25(日) 14:36:35 ID:???
>>374
真珠湾攻撃は特殊潜航艇の収容の任務や米軍の警戒が厳しくなったのでやむを得ない。
潜水艦隊もハワイから逃げ出してくる敵艦に備えていたわけで。

> そして南雲部隊はどこで待機するんだ?

本土

>日本軍の潜水艦に監視ができるのなら同じことを当然米軍潜水艦もできるよな。

まだ日本本土に近づいて作戦はしてないと思うけど。

>上記2点がクリアされても厳重な哨戒網が引かれてる米根拠地に近づけるのか?
> 真珠湾攻撃みたいにいく可能性なんてほとんどないから。

それはないよ。
潜水艦によるK作戦は成功したし、マウイ島やヒロ埠頭への艦砲射撃も
何度も実施している。

つーか、ハワイ諸島やミ島、パルミラ、ジョンストン、カリフォルニア油田を潜水艦で艦砲射撃するくらいなら
長期哨戒任務につけて米空母の動向を掴むのに専念させるべきだった。


378 :373:2010/07/25(日) 14:59:18 ID:???
>>374
ゴメン、真珠湾攻撃後の潜水艦戦隊の行動を調べなおしたら

伊―1がハワイ、カウアイ島東方で哨戒任務に従事しているとき、
11、0100カウアイ島カムラ岬64゜24mnに空母らしきもの発見とある。

参考にして。

379 :名無し三等兵:2010/07/25(日) 16:20:23 ID:???
>>377 おいおい「本土」って、高速機動部隊まで内地に温存するつもりか。
赤城ホテルに、飛龍旅館だなw

380 :373:2010/07/25(日) 16:30:05 ID:???
いいんだよw
ハワイ作戦もMI作戦も本土から出撃したんだから

サラトガが伊―6にハワイ出航後来撃されたけど
やはりハワイ近辺は意外に警戒が甘かったのだろうか?


381 :名無し三等兵:2010/07/31(土) 14:53:48 ID:???
伊6がサラトガ雷撃したのって、ジョンストン島付近で発見・通報があって。
雷撃地点はオアフ島南西50浬の地点だけど。
湾口や航空哨戒圏と警戒体制が違って当然。
監視の潜水艦をどこに配置するのか知らんけど、開戦時真珠湾口にいた潜水艦は
海水の温度差で深度によって音の伝わり方が違うから、頭上を空母が通過しても気づかなかった。
ところでK作戦実行して、空母がハワイにいなかった場合作戦はどうなってたんだろ。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)